JPH09305473A - Caching system for retrieval system - Google Patents

Caching system for retrieval system

Info

Publication number
JPH09305473A
JPH09305473A JP8144880A JP14488096A JPH09305473A JP H09305473 A JPH09305473 A JP H09305473A JP 8144880 A JP8144880 A JP 8144880A JP 14488096 A JP14488096 A JP 14488096A JP H09305473 A JPH09305473 A JP H09305473A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
cache
search
document
book
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP8144880A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hirokazu Takahashi
弘和 高橋
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd, 富士ゼロックス株式会社 filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP8144880A priority Critical patent/JPH09305473A/en
Publication of JPH09305473A publication Critical patent/JPH09305473A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a caching system which can retrieve information efficiency fast without requiring large memory capacity. SOLUTION: Information used in the process of narrowing-down retrieval, e.g. book list information, document list information, book/document detail information, thumbnail information, etc., are in hierarchical structure. At the stage wherein, for example, book list information of one upper layer is retrieved, information on a document list in a low layer of a book in the book list is retrieved in the background and also cached. While a conventional cache system stores obtained target information in a cache memory after the target information which is narrowed down to finally is displayed, this background caching makes precedent retrieval information in the layer below the upper layer in the background once the upper layer is retrieved and caches the information, so efficiency and speedy retrieval can be made.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、画像検索システムを効率的に稼働させるためのキャッシング方式に関する。 The present invention relates to relates to caching scheme for operating the image retrieval system efficiently.

【0002】 [0002]

【従来の技術】ネットワーク上に接続されたファイルサーバとクライアントからなる画像検索システムにおいて、キャッシングを行うことにより検索の速度を高くする技術が知られている。 BACKGROUND OF THE INVENTION image retrieval system comprising a file server and a client connected to the network, high technology search speed by performing the caching is known. 例えば、特開平6−19980 For example, JP-A-6-19980
号公報に記載の技術は、イメージ情報を実用的な速度で検索するために、一度検索したイメージ情報は、クライアントのメモリにキャッシュしておくことで、再度同じイメージ情報が検索された場合に、ファイルサーバに転送要求を送出する必要がなく、実用的な速度で検索できる画像検索システムを実現している。 The technique described in JP, to retrieve image information at a practical rate, once retrieved image information, that keep cached client memory, when the same image information is retrieved again, there is no need for sending a transfer request to the file server, and realizes an image search system for searching at a practical rate.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】上述のような従来の画像検索システムにおけるキャッシングは、検索の結果特定の文書に絞りこめた後に文書をブラウジングする場合、あるいはその文書が目的の文書か否か判断するためにイメージ情報をブラウジングしているが、検索対象の文書が例えばブック(Book)とそれを構成するドキュメント(Document)のような階層構造で管理されている場合などは、ユーザは検索したい文書を絞りこむためにイメージ情報をブラウジングする前に、まずブック名やドキュメント名で検索し、さらに絞りこむために各ブックやドキュメントの詳細情報やサムネイル(縮小イメージ情報)を参考にしながら最終目的文書に到達するといった手順を踏むのが常套手段である。 [0007] Caching in a conventional image retrieval system as described above, when browsing a document after rice diaphragm results particular document search, or determines whether the document or document object While browsing the image information to a document, such as if it is managed in a hierarchical structure, such as a search target document, for example, the book (book) and constituting the document (document), the user to be searched before browsing the image information in order to narrow down, first to find a book name or document name, to reach the final target document while each book or document of detailed information and thumbnails (reduced image information) in reference to Komu further aperture is a conventional means of stepping on the procedure, such as.

【0004】そのため、ネットワーク上の多数の端末が検索を行うと、大容量のイメージ情報のみならず、ブックに含まれるドキュメントの一覧情報(図4の部分43 [0004] Therefore, a large number of terminals on the network performs a search, not only the image information of a large capacity, part of a list of document information (FIG. 4, which is included in the book 43
参照)や各々の詳細情報(図5参照)、さらにはサムネイル情報(図6参照)も転送されることになり、ネットワーク上のトラフィックが増大する。 See) and each detailed information (see FIG. 5), and even will be transferred thumbnail information (see FIG. 6), the traffic on the network increases. このため、前記従来の技術(特開平6−19980号公報)のように一度検索されたイメージ情報をキャッシュしておくだけでは、必ずしも検索の全過程を実用的な速度で実行できるとは限らない。 Therefore, the than once retrieved image information as in the prior art (JP-A-6-19980) only be cached, it is not always possible to perform the entire process of the search at a practical rate . また、確かにイメージ情報のキャッシュによりネットワーク上のトラフィックの増大の回避には効果があるが、メモリ上からの有効な消去手段が考えられていない。 Also, certainly there is effective as a cache image information to avoid an increase in traffic on the network, not considered a valid erasing means from the memory. 今後イメージ情報として高解像度のものやカラーのものを扱うようになると、キャッシュ情報の有効な消去手段が考えられていないと、クライアントは大容量のメモリを準備しなければならないと言った問題も発生する。 If so deal with those future of high-resolution ones and color as the image information, and is not considered a valid erase means of the cache information, the client is also a problem occurs that said that must prepare a large-capacity memory to.

【0005】本発明は、このような従来技術の問題を解消することを課題とするものである。 [0005] The present invention is directed to an object to solve the problems of the prior art. 即ち、本発明は、 That is, the present invention is,
クライアントで検索する際、一度表示した検索対象情報をキャッシュする検索システムにおいて、効率的かつ高速に情報の検索を行うことのできるキャッシュ方式を提供することを課題とする。 When searching in the client, in a search system that caches displayed once the search target information, efficient and high-speed capable of performing a search for information and to provide a cache strategy. また、本発明は、キャッシュのために大容量のメモリを要することのないキャッシュ方式を提供することを課題とする。 Further, the present invention aims to provide a cache strategy without requiring a large-capacity memory for the cache.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】本発明のキャッシング方式は、ネットワーク上に接続されたファイルサーバとクライアントからなる検索システムにおいて、検索する際、一度表示した検索対象の情報のみならず、その検索対象情報の検索の絞り込み検索の過程で用いる前記検索対象情報に関連する情報をもキャッシュするキャッシュ手段を基本的な構成としてもつものである。 Caching method of the present invention, in order to solve the problem] is the search system consisting of file servers and clients connected to the network, when searching not only displayed once search target information, the search target also information relating to the search target information for use in the process of narrowing searches search information are those having a basic structure of a cache unit to be cached. 従来技術ではキャッシュは検索対象の情報例えば画像検索システムにおける画像のイメージ情報のみであったが、本発明は、キャッシュ手段により、その検索対象情報を検索する際の絞り込み検索の過程で用いる情報例えばブック一覧、ドキュメント一覧、ブック/ドキュメントの詳細情報、サムネイル情報等をもキャッシュするようにしたので、ネットワーク上のトラフィックの軽減と、より迅速な検索が可能となる。 While the prior art cache was only image information of an image in the search target information, for example, the image retrieval system, the present invention is, by the cache unit, information, for example the book used in the refine process when searching for the search target information list, the document list, detailed information of the book / document, since as also cache the thumbnail information and the like, and the reduction of traffic on the network, it is possible to more quickly search.

【0007】また、本発明は前記基本的な構成を持つキャッシング方式において、前記検索対象情報に関連する情報は階層構造を持つものであり、前記キャッシュ手段は、前記階層構造の上位層の検索がなされたとき、検索結果として得られた上位層に属する下位層に関する情報を予めバックグラウンドで検索しキャッシュしておくバックグラウンドキャッシュ機能を有することを特徴とする。 Further, the present invention is in a caching scheme with the basic configuration, information related to the search target information are those having a hierarchical structure, said cache means, the retrieval of the upper layer of the hierarchical structure when made, and having a search result information about lower layers belonging to the upper layer obtained as searched in advance the background background caching be cached. 絞り込み検索の過程で用いる情報、例えばブック一覧情報、ドキュメント一覧情報、ブック/ドキュメントの詳細情報、サムネイル情報等は階層構造をなしている。 Information used in the process of narrowing down the search, for example, the book list information, the document list information, detailed information of the book / document, thumbnail information and the like has a hierarchical structure. 上位層の情報の検索結果例えばブック一覧情報の検索結果をふまえて下位層の情報の検索例えばブックの持つドキュメント一覧情報の検索を繰り返すことにより最終的に検索対象情報例えば画像情報へと絞り込んで行く。 Narrowing down to the final search target information, for example, image information by repeating the search of the document list information with the search for example book of information of a lower layer Based on the results of the search results, for example, the book list information of the information of the upper layer . その過程において、ある上位層の例えばブック一覧情報を検索された段階で、そのブック一覧にあるブックの下位層であるドキュメント一覧の情報をバックグラウンドで検索すると共にキャッシュする。 In the process, at the stage, for example retrieved a book list information of a upper layer, the cache while searching for information of the document list is a lower layer of the book in the book list in the background. 従来のキャッシュ方式であれば、最終的に得られた目的の情報が表示された後に、得られた目的の情報のキャッシュメモリへの記憶がなされるが、本発明のバックグラウンドキャッシュでは、上位層の検索がなされた段階で、その下位層の情報をバックグラウンドで先行的に検索し、キャッシュするようにしたので、効率的で迅速な検索が可能となる。 If a conventional cache system, after the information of the finally obtained target is displayed, but stored in the cache memory of the information obtained target is made, the background cache of the present invention, the upper layer at the stage of research has been made, to find proactively information of the lower layer in the background. Thus cache allows efficient and rapid searching.

【0008】また、前記各発明において、キャッシュする対象の情報毎にキャッシュする優先度を設定する設定手段を設け、その設定された優先度に従って、キャッシュする情報を決定する構成とすることができる。 Further, in the above respective inventions, provided setting means for setting the priority of caching for each target information to be cached in accordance with the set priority, it may be configured to determine the information to be cached. 例えば、図7のキャッシュレベル設定部71に示すように、 For example, as shown in the cache level setting unit 71 of FIG. 7,
キャッシュ対象の情報として、「イメージ情報」「ドキュメント一覧」「詳細情報」「サムネイル」等がある場合に、それぞれの情報毎に優先度を設定する。 As the information in the cache object, if there is a such as "image information", "Document List", "detailed information" "thumbnail", to set the priority for each of the information. このようにすることにより重要な情報を優先してキャッシュすることができ、限られた容量のキャッシュのメモリを有効に使用することができる。 Thus in favor of important information by can cache, it can be effectively used memory limited capacity of the cache.

【0009】また、前記バックグラウンドキャッシュ手段は、キャッシュ情報の種別ごとにバックグラウンドキャッシュを行う閾値を設け、その閾値に基づいてバックグラウンドキャッシュを行うか否かをの決定をする構成とすることができる。 Further, the background cache means, be configured to the determination of whether or not to perform background cache based threshold for performing background cache for each type of cache information provided, to the threshold it can. 例えば、図7のバックグラウンドキャッシュ設定部73に示すように、ドキュメント一覧をバックグラウンドキャッシュするときにブック内のドキュメント数を閾値とし、ブックのサムネイルのバックグラウンドキャッシュするときにブック内のドキュメント数を閾値とし、ドキュメントのサムネイルをキャッシュするときにドキュメント内のページ数を閾値としてそれぞれ設定し、それらの閾値以上の時にその情報をキャッシュすることに決定する。 For example, as shown in background cache setting unit 73 of FIG. 7, the threshold number of documents in a book when background cached document list, the number of documents in a book when background cache workbook thumbnail as a threshold value, set each thumbnail document as a threshold the number of pages in the document when the cache is determined to cache the information at the time of more than their thresholds. これによりキャッシュしておくことの効果が大きい情報が選択的にバックグラウンドでキャッシュされることとなる。 This makes it possible to effect a large information that you cache is cached by selectively background.

【0010】また、本発明は、前記各発明において、メモリからキャッシュ情報を消去する際の消去対象情報を選択するための基準を設定する手段を設け、前記キャッシュ手段に、前記設定された基準に従ってキャッシュ情報を消去する機能を有する構成とすることができる。 [0010] Also, the present invention provides the inventions, the means for setting the criteria for selecting the erased information when erasing cache information from the memory is provided, in the cache means, in accordance with the set reference it can be configured to have a function to clear the cache information. 消去対象情報を選択するための基準としては、例えば参照回数、参照時刻などの対象情報の属性、あるいはその属性毎に設けた優先度などがある。 The criteria for selecting erased information, see, for example, the number, attribute of the target information, such as reference time, or priority, etc. provided for each attribute. 本発明は、このように設定された基準を基に消去するキャッシュ情報を選択するので、メモリを有効に活用することができる。 Since the present invention selects the cache information to be erased based on thus set reference, it is possible to effectively utilize the memory.

【0011】また、本発明は前記基本構成において、前記検索対象情報に関連する情報は、ブックの持つドキュメント一覧情報、ブックやドキュメントのもつ詳細情報、およびサムネイル情報を含み、前記キャッシュ手段は、対象ブックあるいはドキュメントがリストからクリアされた際にキャッシュ情報をメモリから消去するよう構成することができる。 Further, the present invention in the basic configuration, information related to the search target information includes the document list information with the workbook, detailed information having a book or document, and thumbnails information, said cache means, subject a cache information when the book or document has been cleared from the list can be configured to erase from memory. 検索を実行すると、ブック一覧あるいはドキュメント一覧のリスト上に表示されていた検索結果は必ずクリアされる。 When you perform a search, the search result that has been displayed on the list of the book list or document list is always clear. そのクリアをきっかけとして消去するキャッシュ情報を決定することができ、従来にはなかったメモリの有効な消去手段を実現できる。 Its clear can determine cache information to be erased as a trigger, and can realize an effective erasing means the memory was not in the prior art.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】図2は本発明による画像検索システムの全体の概略の構成例を示すものである。 2 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION shows a configuration example of the overall outline of an image retrieval system according to the present invention. この画像検索システムは、図2のように少なくとも一つのクライアント21、ファイルサーバ22、プリントサーバ23 The image retrieval system includes at least one client 21 as shown in FIG. 2, the file server 22, print server 23
が通信線路24によって結合されたネットワークによって構成されている。 There is constituted by linked by a communication line 24 network. ネットワークはイーサネット、AT Network is Ethernet, AT
M、無線等考えられるが、いずれにおいても適用できる。 M, considered radio, etc., but can be applied in any. ファイルサーバ22は画像データファイルを管理しクライアント21からの要求に応じて画像ファイルの検索を行う。 The file server 22 to search the image file in response to a request from the client 21 to manage the image data file. プリントサーバ23は依頼に応じて画像のプリントの管理を行う。 The print server 23 manages the image printed on request.

【0013】図1は図1の画像検索システムにおける本発明の特徴を有するクライアントの装置の構成例を示すものである。 [0013] Figure 1 shows a configuration example of a client device having the features of the present invention in an image retrieval system of Figure 1. クライアントの装置は、検索指示等を入力するキーボードやマウス等の入力部11と、必要な情報の表示を行う表示部12と、入力部11により入力された検索実行の指示を受け検索情報を作成する検索指示部13と、キャッシュレベル、消去レベル、バックグラウンドキャッシュ、リストクリアでの消去等のキャッシュ関連情報の設定を行うキャッシュ関連情報設定部14 Client device, creating an input unit 11 such as a keyboard and a mouse for inputting a search instruction, a display unit 12 for displaying necessary information, the retrieval information receiving an instruction entered search performed by the input unit 11 a search instructing unit 13, cache-related information setting unit 14 for performing the cache level, erase level, background cache, the cache settings relevant information or erase the list clear
と、キャッシュ情報やキャッシュ関連情報の設定内容等の必要な情報を記憶するメモリ15と、検索指示部13 When a memory 15 for storing necessary information, such as setting the contents of the cache information and cache-related information, search instruction unit 13
からの検索指示情報を受けてメモリ15上のキャッシュ情報の検索、およびキャッシュがなされていなかった場合のファイルサーバへの検索依頼などの検索を司る検索実行部16と、ファイルサーバ22やプリントサーバ2 Search cache information in the memory 15 receives the search instruction information from, and cache the search executing section 16 that controls the search such as the retrieval request to the file server if it was not done, the file server 22 and the print server 2
3との間でネットワークを介して通信を行う通信制御部17と、バックグラウンドでキャッシュのための処理を行うバックグラウンドキャッシュ実行部181を含むキャッシュ実行部18と、内部バス19を備えている。 3 and a communication control unit 17 for performing communication via a network between a cache execution unit 18 which includes a background cache execution unit 181 to perform processing for cache in the background, and an internal bus 19.

【0014】図3は、図1におけるメモリ15のキャッシュ領域の内部構造の例を示すものである。 [0014] Figure 3 shows an example of the internal structure of the cache area of ​​the memory 15 in FIG. 1. キャッシュ領域は、イメージ情報用キャッシュ領域31と、ドキュメント一覧用キャッシュ領域32と、詳細情報用キャッシュ領域33と、サムネイル用キャッシュ領域34を備えている。 Cache area, the cache area 31 for image information, the document list cache area 32, the detailed information for the cache area 33, and a thumbnail cache area 34. イメージ情報用キャッシュ領域31は、キャッシュされた多数のイメージ情報およびそれらの属性情報からなる単位情報35を保持している。 Image information for the cache area 31 holds the unit information 35 consisting of a large number of image information and their attributes cached information. また、単位情報35は、どのブック/ドキュメントの情報なのかの対応を示すID番号などの個別情報である「対応するブック/ドキュメントの情報」、キャッシュ情報がディスプレイ(表示部)に表示された回数である「参照回数」、 Number The unit information 35 is the individual information such as which books / Document information of one of the ID number indicating the corresponding "information of the corresponding book / document", the cache information is displayed on the display (display unit) "reference number" is,
キャッシュ情報がディスプレイに表示された最新の日付、時刻である「参照日時」、キャッシュ情報にリンクするブックまたはドキュメントが、現在リスト上に表示されているか否かを示す「リスト表示中」等の情報からなっている。 The latest date on which the cache information is displayed on the display, it is time "reference date", a book or document to link to the cache information, information such as "list display in" indicating whether or not it is currently displayed in the list It is made from. 従来技術では、キャッシュ領域は一度表示したイメージ情報のみをキャッシュしていたが、本実施形態では、ブックの持つドキュメントの一覧情報、ブックやドキュメントのもつ詳細情報、およびサムネイル情報もメモリ内にキャッシュする構成としている。 In the prior art, the cache area had been cached only image information displayed once, in the present embodiment, list information of document with the workbook, detailed information having a book or document, and also the thumbnail information cached in memory It has a configuration.

【0015】図4は表示部12に表示される検索画面の例を示すもので、検索画面には検索条件指示、検索実行の指示、サムネイル情報の表示の指示や詳細情報の表示の指示等の入力部を備えた入力部41と、前記各表示の指示に応じた検索結果の表示を行う検索情報表示部42 [0015] Figure 4 shows an example of a search screen displayed on the display unit 12, of the search screen search instruction, the search execution instruction, the instruction of the display of the instruction and detailed information of the display of the thumbnail information an input unit 41 having an input portion, searched information display unit 42 for displaying the search result corresponding to each display instruction
からなっている。 It is made from. 図4の例ではブックとドキュメントの一覧表示がなされている。 In the example of FIG. 4 List of books and documents have been made.

【0016】図5は表示部12に表示されるドキュメント詳細情報表示画面の例を示すもので、例示されているようなドキュメントの各詳細情報が表示される。 [0016] Figure 5 shows an example of the document detailed information display screen displayed on the display unit 12, the detailed information of a document, such as illustrated is displayed. この例は、図4の検索画面において、ドキュメント「こんなことができます」を画面上で選択し詳細情報表示の指示をしたときに、表示画面に表れる情報を示すものである。 This example, in the search screen of FIG. 4, the document "What you can do" when you have an indication of a selection and detailed information display on the screen, shows the information that appears on the display screen.
この詳細情報により検索で求めている情報か否かの判定が容易となる。 It is determined whether or not the information obtained in the search by this detailed information becomes easy.

【0017】図6は表示部12に表示されるドキュメントに含まれるイメージ情報のサムネイルを表示するサムネイル表示画面61の例を示すもので、この表示画面には縮小されたイメージ情報のページが複数同時に表示される。 [0017] FIG. 6 shows an example of a thumbnail display screen 61 for displaying thumbnail images information contained in the document to be displayed on the display unit 12, a page of image information has been reduced to the display screen multiple simultaneous Is displayed. これによりドキュメントの内容について、ユーザはおよその推定把握が可能となり、検索に役立つ。 About this by the contents of the document, the user it is possible to approximate estimation grasp, help in the search.

【0018】図7は、表示部12に表示されるクライアントの提供するキャッシュ関連情報設定画面の例を示すものであり、このインタフェースによりユーザはキャッシュ関連情報の設定を行う。 [0018] FIG. 7 shows an example of a cache related information setting screen provided by the client to be displayed on the display unit 12, the user performs setting of the cache-related information by the interface. 設定画面はキャッシュレベルの設定部71、消去レベルの設定部72、バックグラウンドキャッシュの設定部73、およびその他の設定部74〜77からなっている。 Setting screen cache level setting unit 71, the erase level setting unit 72 consists of a background cache setting unit 73, and other settings unit 74 to 77.

【0019】キャッシュレベルの設定部71における「キャッシュレベルの設定をする」のボタン711をチェックするか否かにより、キャッシュレベルを設定をする/しないの設定が可能である。 [0019] By whether to check button 711 of "Setting the cache level" in the cache level setting unit 71, it is possible to / NOT set the set the cache level. キャッシュレベルの設定をする場合に、各キャッシュ情報即ち「イメージ情報」「ドキュメント一欄」「詳細情報」「サムネイル」 In the case of the setting of the cache level, each cache information that is "image information", "document Ichiran" "detailed information" "thumbnail"
等毎に優先度を設定する。 To set a priority to Hitoshigoto. 優先度の低い情報ほどメモリフル状態の際に、先に消去対象となる。 When the memory full state as the low priority information, be erased earlier.

【0020】消去レベルの設定部72における「消去レベルの設定をする」のボタン721は、個々のキャッシュ情報に対応する消去レベルを設定する/しないの設定ボタンである。 The button 721 of "Setting the erase level" in the erasing level setting unit 72, a setting button no / setting the erase level corresponding to an individual cache information. 消去レベルの設定をするの場合に、各キャッシュ情報のファイルが持つ属性情報即ち「参照回数」「リスト表示中か」「参照時間」等ごとに消去の優先度を設定する。 If for settings erase level, it sets the priority of the erasure for each cache attribute information or "reference count" file has information "or in the list view", "reference time" and the like. 優先度の低い属性情報からメモリフル状態の際の消去判断基準となる。 From lower priority attribute information becomes erasure criteria during the memory full state.

【0021】バックグラウンドキャッシュの設定部73 [0021] of the background cache setting unit 73
における「バックグラウンドキャッシュをする」のボタンは、バックグラウンドキャッシュ機能を実行する/しないの設定ボタンである。 Button "to the background cache" is a setting button of not / to run a background cache function in. バックグラウンドキャッシュ機能を実行する際に、各対象キャッッシュ情報に、バックグラウンドキャッシュを実行する/しないの閾値を設定する。 In performing background caching, each subject Kyassshu information, it sets a threshold Not / performing background cache. 例えば検索結果がブック一覧を表示する形態の場合、ドキュメント数を閾値以上持つブックだけがバックグラウンドキャッシュの対象となる。 For example, if the results of the form to display the book list, only book with a number of documents equal to or greater than the threshold value becomes the target of the background cache.

【0022】「リストからのクリアで、キャッシュ情報を消去する」の設定ボタン74は、ブックやドキュメントの一覧表示を表示画面からクリアしたときに、その対応するキャッシュ情報を消去するという機能を用いるか否かを設定するものである。 [0022] "in the clear from the list, clear the cache information" whether the setting button 74 is, when you clear the list of books and documents from the display screen, use the function of clearing the cache information to the corresponding it is for setting the not.

【0023】以上のように構成された本発明の実施の形態の検索システムの動作について説明する。 [0023] The operation of the retrieval system according to an embodiment of the present invention constructed as described above will be described. 図8は図1 8 is a diagram 1
の装置のメッセージ処理部10の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the message processor 10 of the device. 検索を行うために、図4に例示するような検索画面を表示部12に表示し、ユーザはこの検索画面とキーボードやマウス等の入力部11により、キャッシュ関連情報の入力や、検索条件の入力と検索実行の指示を行う。 To perform a search, is displayed on the display unit 12 a search screen as illustrated in FIG. 4, the user by the input unit 11 such as the search screen and a keyboard and a mouse, an input and cache-related information, the input of the search condition and gives an instruction of search execution. キャッシュ関連情報設定手段14は、入力部1 Cache-related information setting means 14, an input unit 1
1からの入力情報を設定情報としてメモリ15に格納する。 Stored in the memory 15 as the setting information input information from 1. 即ち、キャッシュ関連情報設定手段14は、図7に示すようなキャッシュ関連情報設定のインタフェースを表示部12に表示し、ユーザはこれによりキャッシュレベルや消去レベルの設定と優先度の設定、バックグラウンドキャッシュの設定と閾値の設定、リスト上からのクリアでキャッシュ情報を消去するか否かの設定等の各種の設定をそれぞれ必要に応じて行う。 That is, the cache related information setting section 14 displays on the display unit 12 the interface of the cache-related information setting as shown in FIG. 7, the user thereby cache level and erasing level setting and priority setting, background cache performing the setting and the threshold settings, if necessary, respectively various settings such as the cleared whether to clear the cache information setting from the list.

【0024】また、図4に示すにような検索画面を表示部12に表示し、ユーザは検索条件入力部41により、 Further, displayed on the display unit 12 a search screen as in FIG. 4, the user by the search condition input unit 41,
「分類名」「ブック名」「ドキュメント名」「作成日付」「作者名」など検索対象の属性のうち所望のものを必要に応じて入力するとともに、「サムネイル表示」 "Classification name", "Book Name" with enter if necessary the desired ones of the "document name", "date of creation", "author's name", such as the search target of the attribute, "thumbnail display."
や」詳細情報の表示」を必要とするときにはその指定をも行う。 Ya "when you need the display" of the detailed information is also performed its designation. そして「検索実行」ボタンを指定することにより、これらの入力された検索条件の情報は検索指示部1 And by specifying the "search execution" button, the information of these input search condition search instruction unit 1
3によって取り込まれる。 3 by being taken. そして検索指示部13は、入力された検索条件情報を検索実行部16に伝える(ステップS801)。 The search instruction unit 13 transmits the search condition information input in the search executing section 16 (step S801).

【0025】それを受けた検索実行部16は、検索条件情報からキャッュ種別(イメージ情報/ドキュメント一覧/サムネイル情報など)を判定する(ステップS80 [0025] The search execution unit 16, which has received it determines the Cash Instruments type from the search condition information (such as image information / document list / thumbnail information) (step S80
2)。 2). 検索実行部16はさらにその判定に従って該当するキャッシュ種別の検索条件の情報がメモリ上に記憶されていないか検索する(ステップS803)。 Corresponding information of the search condition of the cache type according to the search executing section 16 further determination is searched or not stored in the memory (step S803). そして、 And,
検索条件情報に一致する情報がメモリのキャッシュ領域にあるか否かを調べ(ステップS804)、もし、該当する情報がメモリ上に記憶されている場合は、メモリ1 Information matching the search condition information is checked whether the cache area of ​​the memory (step S804), If the relevant information is stored in the memory, the memory 1
5からその情報を読み出しディスプレイ12に表示する(ステップS806)。 5 is displayed on the display 12 reads the information (step S806). その後、キャッシュ情報の参照回数、参照日時、リスト表示中の各サブ情報を更新するする(ステップS807)。 Then updates the reference count of the cache information, see date, each sub-information in the list display (step S807).

【0026】また、該当するキャッシュ種別の検索条件の情報がメモリ上に記憶されていない場合は、まず、今まで表示されていた内容にリンクするキャッシュ情報のリスト表示中サブ情報をアップデートする。 [0026] Also, if the information of the search terms of the applicable cache type is not stored on the memory, first, to update the list display in the sub-information of the cache information to link to content that has been displayed until now. その後、検索実行部16が通信制御部17を介してファイルサーバ22にアクセスし、検索を実行する(ステップS80 Thereafter, the search executing section 16 accesses the file server 22 via the communication control unit 17, performs a search (step S80
9)。 9). その後、検索結果をディスプレイに表示する(ステップS810)。 Then, to display the search results on the display (step S810). そして、メモリ15に、検索結果のイメージ情報を記憶させる(ステップS811)。 Then, the memory 15, and stores the image information of the search result (step S811). また、参照回数、参照日時、リスト表示中の各サブ情報をもメモリ15に記憶させる(ステップS812)。 The reference number, the reference date, also stored in the memory 15 of each sub-information in the list display (step S812).

【0027】以上に説明した実施形態のキャッシング方式は、一度表示したイメージ情報のみならず、ブックの持つドキュメント一覧情報、ブックやドキュメントの持つ詳細情報、サムネイル情報も、メモリ内のそれぞれキャッシュする種別に応じて設けたキャッシュ領域にキャッシュする。 [0027] The caching method of the embodiments described above is not only displayed once the image information, the document list information with the book, detailed information with the books and documents, also the thumbnail information, the type of each cache in memory depending cached in the cache area provided by. 前述のように、検索対象の文書が例えばブック(Book)とそれを構成するドキュメント(Do As described above, documents constituting the document to be searched, for example, a book (Book) (Do
cument)のような階層構造で管理されている場合などは、ユーザは検索したい文書を絞りこむためにイメージ情報をブラウジングする前に、まずブック名やドキュメント名で検索し、さらに絞りこむために各ブックやドキュメントの詳細情報やサムネイルを参考にしながら最終目的文書に到達するといった手順を踏むのが従来における通常の方法である。 Such as when in a hierarchical structure are managed, such as cument), the user prior to browsing the image information in order to narrow down the document that you want to search, to search first in the book name or document name, Ya each book in order to Komu further aperture is the usual way in a conventional stepping on the steps such reaching the final target document with more information and thumbnails of the document as a reference. その際、イメージ情報のみのキャッシングは行われていたが、本発明の以上に説明した実施形態のように、イメージ情報以外の以外の情報のキャッシングを行うということはなされていなかった。 At that time, although the caching of the image information only was done, as in the embodiment described above of the present invention, that performs the caching of information other than the non-image information has not been made.
本実施形態はこの従来は行われていなかった各種情報のキャッシングを行うことができるようにしたことにより、ネットワーク上のトラフィックの軽減と、より迅速な検索が可能となっている。 This embodiment by which to be able to perform caching of various types of information the conventionally has not been performed, which is a reduction of traffic on the network, enabling faster retrieval.

【0028】次に、バックグラウンドキャッシュ実行部181は、イメージ情報を除くブックの持つドキュメント一覧情報、ブックやドキュメントの持つ詳細情報、およびサムネイル情報がディスプレイに表示される前にあらかじめバックグラウンドで検索しキャッシュしておくためのものである。 [0028] Next, the background cache execution unit 181 searches in advance the background before the document list information with the book except for the image information, detailed information with the books and documents, and the thumbnail information is displayed on the display it is intended to keep the cache. 図9はそのバックグラウンドキャッシュ処理のフローチャートであり、これは図8のフローチャートのの部分に入る処理である。 Figure 9 is a flowchart of the background cache process, which is a process to enter the portion of the flowchart of FIG. バックグラウンドキャッシュ実行部181は図8の処理により各キャッシュ情報のアップデートや記憶が終了した後、バックグラウンドキャッシュ機能が設定されているか否かを調べる(ステップ901)。 After background cache execution unit 181 ended updates and stores each cache information by the processing of FIG. 8, checks whether the background caching function is set (step 901). 設定されていない場合は、何にもせず処理は終了する。 If you have not been set, processing without anything is finished. バックグラウンドキャッシュが設定されている場合は、先の検索条件で検索を行った検索実行部16より検索結果を受信し(ステップS90 If background cache is set, it receives a search result from the search executing section 16 performing the search in the previous search condition (step S90
2)、検索結果がブック一覧表示か否か判定する(ステップS903)。 2), the search result, it is determined whether or not the book list (step S903).

【0029】検索結果がブック一覧表示の場合は、メモリからブック内のドキュメント一覧情報をバックグラウンドキャッシュする場合の、ブック内のドキュメント数の閾値を読み出す(ステップS904)。 [0029] In the case of the search results book list is, in the case of the background cache the document list information in the book from memory, read the document threshold for the number of the book (step S904). 読み出した閾値と先に検索した際に検索結果として読み出してあるブックに含まれるドキュメントの数を比較する(ステップS905)。 Comparing the number of documents contained in are read out as the search result when searched in the read threshold value and the previous book (step S905). ドキュメント数が閾値以上の場合は、既にメモリ15内のドキュメント一覧用キャッシュ領域32 If the number of documents is more than the threshold value, already cached Documents list in the memory 15 area 32
に記憶されているか否かを判定する(ステップS90 Determines whether it is stored (step S90
6)。 6). メモリ15内に記憶されていない場合のみ、バックグラウンドで通信制御部17を介してファイルサーバ22にアクセスし、そのドキュメント数が閾値以上でまだキャッシュされていないブックの持つドキュメント一覧情報の検索を実行し(ステップS907)、検索結果をメモリ15のドキュメント一覧用キャッシュ領域32 Only if it is not stored in the memory 15, accesses the file server 22 via the communication control unit 17 in the background, perform a search for documents list information with the book to which the number of documents is not yet cached above threshold (step S907), the search results cache for the document list of the memory 15 area 32
に記憶する(ステップS908)。 It is stored in the (step S908). 以上のように、ステップS903からステップS908までの処理により、 As described above, by the processing from step S903 to step S908,
ブック一覧を検索した場合に、その下位の階層であるドキュメント一覧についてのバックグラウンドキャッシュを選択的に行う。 If you search for a book list, selectively perform background cache for the document list is its lower level. この例での新たにキャッシュする場合の選択の基準である閾値は、ブック内のドキュメント数が多ければ多いほどバックグラウンドでキャッシュしておくことの効果が大きいということに基づき適宜に決定したものである。 Threshold is a measure of the selection in the case of new cache in this example, which was properly determined based on the fact that the effect of keeping cached in the background the more the number of documents in a book is large is there.

【0030】次に、メモリ15から、ブック内のサムネイル情報をバックグラウンドキャッシュする場合のブック内ドキュメント数の閾値を読み出す(ステップS90 [0030] Then, from memory 15, read a book in a number of documents of the threshold in the case of the background cache thumbnail information in the workbook (step S90
9)。 9). 読み出した閾値と先に検索した際に検索結果として読み出してあるブックに含まれるドキュメントの数を比較する(ステップS910)。 Comparing the number of documents contained in are read out as the search result when searched in the read threshold value and the previous book (step S910). ドキュメント数が閾値以上の場合は、既にメモリ15内のサムネイル用キャッシュ領域34に記憶されているか否かを判定する(ステップS911)。 If the number of documents is more than the threshold value, already determined whether stored in the thumbnail cache area 34 in the memory 15 (step S911). メモリ15内のサムネイル用キャッシュ領域34に記憶されていない場合には、バックグラウンドで通信制御部17を介してファイルサーバ22にアクセスし、そのドキュメント数が閾値以上でまだキャッシュされていないブックの持つサムネイル情報の検索を実行し(ステップS912)、検索結果をメモリ15 If not stored in the thumbnail cache area 34 in the memory 15 accesses the file server 22 via the communication control unit 17 in the background, with the book to which the number of documents is not yet cached above threshold perform a search of the thumbnail information (step S912), the memory 15 search results
のサムネイル用キャッシュ領域34に記憶する(ステップS913)。 Stored in the thumbnail cache area 34 (step S913). 以上に説明したステップS909からステップS913までの処理は、ドキュメント一覧のキャッシュ処理を行ったを後に、そのドキュメントの下位の階層であるブックの持つサムネイル情報(例えば、ブック内の最初のドキュメントの最初のページのサムネイル情報)についてのバックグラウンドキャッシュを選択的に行うものである。 Processing from step S909 described above to step S913, after the performed caching documents list, thumbnail information with the book is a lower layer of the document (e.g., the first of the first document in the book background cache in which selectively performed for thumbnail information) of the page.

【0031】上記、ブックの持つサムネイル情報のバックグラウンドキャッシュ処理後の場合、および検索結果がドキュメント一覧表示の場合は、メモリ15から、ドキュメント内のサムネイル情報をバックグラウンドキャッシュする。 [0031] above, the case after background cache processing of the thumbnail information possessed by the book, and if the search result is a document list from the memory 15, the background cache thumbnail information in the document. そのため、まず、ドキュメントのページ数で表すそのサムネイル情報のバックグラウンドキャッシュをするための閾値を読み出す(ステップS914)。 Therefore, firstly, it reads out the threshold value for the background caching thumbnail information indicating the number of pages the document (step S914).
読み出した閾値と先に検索した際に検索結果として読み出してあるドキュメントのページ数を比較する(ステップS915)。 Comparing the number of pages of a document that is read as a search result when searched in the read threshold value and above (step S915). ドキュメント内のページ数が閾値以上の場合は、既にメモリ15内のサムネイル用キャッシュ領域34に記憶されているか否かを判定する(ステップS If the number of pages in the document is equal to or higher than the threshold already determined whether stored in the thumbnail cache area 34 in the memory 15 (step S
916)。 916). ページ数が閾値以上でメモリ15内のサムネイル用キャッシュ領域に34に記憶されていない場合は、バックグラウンドで通信制御部17を介してファイルサーバ22にアクセスし、該ドキュメントの持つサムネイル情報の検索を実行し(ステップS917)、検索結果をメモリのサムネイル用キャッシュ領域34に記憶する(ステップS918)。 If the number of pages is not stored in the 34 in the thumbnail cache area in the memory 15 in the above threshold, accesses the file server 22 via the communication control unit 17 in the background, the search of the thumbnail information possessed by the document executed (step S917), stores the search results in the thumbnail cache area 34 of the memory (step S918). 検索結果が複数の場合は、 If the search result is more than one,
上記処理を繰り返す。 Repeat the above process.

【0032】前述のように、ユーザは文書が階層構造で管理される場合に、検索したい文書を絞りこむために、 [0032] As described above, if the user the document is managed in a hierarchical structure, in order to narrow down the document to be searched,
まずブック名やドキュメント名で検索し、さらに絞りこむために各ブックやドキュメントの詳細情報やサムネイル情報を参考にしながら最終目的文書に到達するといった手順を踏む場合を考えると、図9により説明したバックグラウンドキャッシュ処理で、次に検索すべき下位層のデータを予め先行的に検索、キャッシングすることができるので、効率的で迅速な検索が可能となる。 First, search a book name, document name, further consider the case to follow a procedure such as to reach a final target document with more information and thumbnail information of each book or document references to narrow down the background described with reference to FIG 9 in caching, then advance prior to retrieving data in the lower layer to be searched, it is possible to caching allows efficient and rapid searching.

【0033】次に、図10はキャッシュされた情報を効率的に消去する処理を示すフローチャートであり、この処理は図8のフローチャートの部分に入り、検索実行部16によって遂行される処理である。 Next, FIG 10 is a flowchart showing a process of erasing information cached efficiently, is a process This process enters the portion of the flow chart of FIG. 8, which is performed by the search executing section 16. メモリ15から図7の設定画面の「リスト上からのクリアで、キャッシュ情報を消去する」というボタン74により設定した情報はメモリ15に格納されている。 "Clear from the list, to clear the cache information" setting screen from the memory 15 information set by the button 74 that is stored in the memory 15. その設定をメモリ1 Memory 1 that setting
5から読み出し、消去すると設定されているかを判定し(ステップS1001)、消去すると設定されていた場合は、それまでに表示されていた対象ブックあるいはドキュメントに関連するキャッシュ情報の消去を実行する(ステップS1002)。 Read 5 determines whether it is set to be deleted (step S1001), if it was set to be deleted and executes the erase cache information associated with the book to or document that has been displayed so far (step S1002). クライアントで検索を実行すると、ブック一覧あるいはドキュメント一覧のリスト上に表示されていた検索結果は必ずクリアされる。 When you perform a search on the client, the search results that have been displayed on the list of the book list or document list is always clear. そのクリアをきっかけとして消去するキャッシュ情報を決定することができ、従来にはなかったメモリの有効な消去手段を実現できる。 Its clear can determine cache information to be erased as a trigger, and can realize an effective erasing means the memory was not in the prior art.

【0034】図11は図8のステップS811のメモリへ検索結果を記憶する処理の具体例のフローチャートを示すものである。 [0034] FIG. 11 shows a flowchart of a specific example of a process of storing the memory to search result in step S811 in FIG. 8. 検索実行部16またはバックグラウンドキャッシュ実行部181は、メモリへ各種キャッシュ情報(検索結果)を記憶する際に、まず記憶しようとしている情報とメモリの残量を比較し記憶可能かチェックする(ステップS1101〜S1102)。 Search execution unit 16 or the background cache execution unit 181, various kinds of cache information to the memory (search results) in storing, firstly the remaining amount of information and a memory that are trying to store compares storable or not to check (step S1101 ~S1102). 記憶可能ならメモリへの記憶を実行する(ステップS1108)。 Storage if possible to perform the storage in the memory (step S1108).

【0035】残量が少なく記憶可能でないならば、まずメモリからキャッシュレベルが設定されているか読み出す(ステップS1103)。 [0035] If the remaining amount is not possible less storage, first read or a cache level from the memory is set (step S1103). なお、キャッシュレベルは図7のキャッシュ関連情報設定画面に示されているようにキャッシュレベル設定部71の「キャッシュレベルを設定する」ボタン711にチェックを入れることにより設定がなされ、その設定はメモリ15に記憶されている。 The cache level is set by checking the "To set the cache level" button 711 of the cache level setting section 71 as shown in cached related information setting screen is performed, the setting memory 15 It is stored in. その際、イメージ情報、ドキュメント一覧、詳細情報、サムネイル等の各キャッシュ情報に優先度(1〜 At that time, the image information, the document list, detailed information, priority for each cache information such as a thumbnail (1
4)が設定される。 4) is set. 優先度の低いキャッシュ情報ほどメモリ残量が少なくなった状態の時に、先に消去対象となる。 The lower priority cache information in a state where the remaining memory capacity is low, be erased earlier.

【0036】キャッシュレベルの設定がされていた場合には、続いてメモリより優先度の一番低いキャッシュ情報は何かを読み出し(ステップS1104)、対応するキャッシュ情報があるかどうか判定する(ステップS1 [0036] If it is the cache level settings, subsequently reads something lowest cache priority information from the memory (step S1104), determines whether there is a corresponding cache information (step S1
105)。 105). 対応するキャッシュ情報がある場合はそのキャッシュ情報を消去する(ステップS1106)。 If there is a corresponding cache information it erases the cache information (step S1106). 消去後、メモリの残容量がキャッシュ情報を記憶できるか判定し(ステップS1107)、判定の結果記憶可能ならメモリへの記憶を実行する(ステップS1108)。 After erasing, the remaining capacity of the memory is determined whether it stores cache information (step S1107), executes the storage in result storage possibly memory of the determination (step S1108). メモリの残量がキャッシュ情報を記憶可能ではないと判定されたときには、ステップS1105に戻り、再度消去できる情報があるか判定する。 Determines when the remaining amount of memory is determined not to be capable of storing cache information, the process returns to step S1105, there is information that can be erased again. もし消去可能な情報がなくなった場合で、現在消去している情報の優先度が最も高いものでなければ、次に優先度の低い情報は何かメモリより読み出す(ステップS1109〜S1110)。 If when there are no more erasable information, unless they have the highest priority of the information is being erased now and then lower priority information read from any memory (step S1109~S1110).
消す情報があれば消去する(ステップS1105〜S1 Erase information is erased if any (step S1105~S1
106)。 106). この作業をキャッシュ情報がメモリの格納可能な領域が空くか、消す情報がなくなる、つまり最も優先度の高い情報を消去しても領域が確保できなくなるまで繰り返す。 Or cache information this task becomes available is storable area of ​​the memory, erasing the information is eliminated, that is repeated until region to clear the highest priority information can not be secured. 消す情報がない場合は、キャッシュを行わない。 If you do not erase information it does not perform the cache. キャッシュレベルが設定されていない場合は、キャッシュ情報の種類に拘らず、該当する情報を順次消去する(ステップS1111〜S1112)。 If the cache level is not set, regardless of the type of cache information, sequentially erasing the corresponding information (step S1111~S1112).

【0037】図11の処理のように、キャッシュ情報の種類ごとの優先度をユーザが設定可能にし、キャッシュ情報の記憶をその設定した優先度により制御するようにしたことにより、効率的で有効なメモリの活用が実現できる。 [0037] As in the process in FIG. 11, the priority for each type of cache information to the user can be set, by which is adapted to control the priority and the set storage of cache information, efficient and effective utilization of memory can be realized.

【0038】図12は、図11のステップS1106あるいはステップS1112の処理の詳細の一例を示すフローチャートである。 [0038] FIG. 12 is a flowchart showing an example of details of the processing in step S1106 or step S1112 in FIG. 11. 消す情報が複数ある場合には何らかの方法で選択して消去することが必要となるが、その一つの方法として一番古い情報から順に消去する処理があるが、図12のように優先度を決めて消去する方法もある。 Decide, but a priority as shown in FIG. 12 when erase information there are plural it becomes necessary to erase selected in some way, there is a process of deleting the oldest information as one method in order there is also a method of erasing Te. 検索実行部16またはバックグラウンドキャッシュ実行部181は、メモリ15からあるキャッシュ情報を消去する際に、まずメモリ15よりキャッシュ情報の消去レベルが設定されているか読み出す(ステップS1 Search execution unit 16 or the background cache execution unit 181, when to clear the cache information from the memory 15, first read or erase level cache information from the memory 15 is set (step S1
201)。 201). なお、消去レベルは図7のキャッシュ関連情報設定画面に示されているように消去レベル設定部72 Note that the erase level cache-related information setting erase level set as indicated in the screen of FIG 7 72
の「消去レベルを設定する」ボタン721にチェックを入れることにより設定がなされ、その設定はメモリ15 Is set by checking the button 721 "to set the erase level" is made of, the setting memory 15
に記憶される。 It is stored in. その際、キャッシュ情報のファイルが持つ属性、例えば参照回数、リスト表示中か、参照日時等の属性情報に優先度(1〜3)が設定される。 At this time, attributes of the file cache information, for example the number of references, or in the list view, priority attribute information such as the reference date and time (1 to 3) is set. 優先度の低い属性情報から消去判断の対象となる。 The target of erasing judgment from low-priority attribute information.

【0039】消去レベルが設定されていなければ、判別された種類のあるいは種類に拘わらず、キャッシュ情報の一番古い情報を消去して終了する(ステップS120 [0039] If it is not set the erase level, regardless of the discriminated kind of or kinds, and ends erases the oldest information in the cache information (step S120
2)。 2). 消去レベルが設定されていれば、まずメモリ15 If the erase level is set, first memory 15
より優先度の一番低い属性種別は何かを読み出し(ステップS1203)、対応するキャッシュ情報があるかどうか判定する。 Read something more lowest attribute type of priority (step S1203), determines whether there is a corresponding cache information. ある場合はその属性のキャッシュ情報を消去して終了する(ステップS1205)。 If there is completed by clearing the cache information of the attribute (step S1205). 消すキャッシュ情報が無い場合で現在消去している属性の優先度が最も高いものでなければ、次に優先度の低い属性が何かメモリより読み出し、対応するキャッシュ情報があるかどうか判定するステップS1206〜S1207、S1 Extinguish unless they have the highest priority of attributes that currently erased when the cache information is not, then the read lower priority attribute than any memory, it determines whether there is a corresponding cache information step S1206 ~S1207, S1
204)。 204). この作業を、消去する情報が見つかるか最も優先度の高い属性をチェックしても消去する情報がなくなるまで繰り返す。 This work, also check the highest priority attribute or information to be erased is found repeated until the information to be erased is eliminated. 消去する情報ない場合は処理を終了する。 If no information is erased, the processing is terminated. キャッシュ情報の種類ごとの消去するか否かの優先度をユーザが設定可能にしたことにより、効率的で有効なメモリの活用が実現できる。 By whether priority to erasure of each type of cache information user settable, utilization of efficient and effective memory can be realized.

【0040】 [0040]

【発明の効果】本発明は、キャッシュ手段により、その検索対象情報を検索する際の絞り込み検索の過程で用いる情報例えばブック一覧、ドキュメント一覧、ブック/ The present invention according to the present invention is, by the cache means, information, for example, book list used in the Refine search process when searching for the search target information, the document list, book /
ドキュメントの詳細情報、サムネイル情報等をもキャッシュするようにしたので、ネットワーク上のトラフィックの軽減と、より迅速な検索が可能となる。 More information of the document. Thus also cache the thumbnail information and the like, and reduce traffic on the network, thereby enabling more rapid search.

【0041】本発明のバックグラウンドキャッシュによれば、上位層の検索がなされた段階で、その下位層の情報をバックグラウンドで先行的に検索し、キャッシュするようにしたので、効率的で迅速な検索が可能となる。 According to the background cache [0041] The present invention, at the stage of searching for the upper layer is made, prior to searching the information of the lower layer in the background. Thus caches, efficient and rapid Search is possible.

【0042】また、本発明のキャッシュする対象の情報毎にキャッシュする優先度を設定する設定手段を設けた構成によれば、重要な情報を優先してキャッシュすることができ、限られた容量のキャッシュのメモリを有効に使用することができる。 Further, according to the structure in which a setting means for setting a priority to cache for each information object to cache the present invention, important information with priority can cache a limited capacity it can be effectively used cache memory.

【0043】さらに、本発明のバックグラウンドキャッシュ手段において閾値に基づいてバックグラウンドキャッシュを行うか否かをの決定をする構成によれば、キャッシュしておくことの効果が大きい情報が選択的にバックグラウンドでキャッシュされることとなり、効率的な検索が可能となる。 [0043] Further, according to the configuration of the determination of whether or not to perform background cache based on the threshold in the background cache means of the present invention, the selectively-effective information that you cashback It will be cached in the ground, thereby enabling efficient retrieval.

【0044】また、本発明の、メモリからキャッシュ情報を消去する基準を設定する手段を設けた構成によれば、設定した基準を基に消去するキャッシュ情報を選択するので、メモリを有効に活用することができる。 [0044] Further, the present invention, according the memory structure in which a means for setting the criteria for clearing the cache information, so selecting the cache information to be erased based on the criteria set, to effectively utilize the memory be able to.

【0045】また、本発明の、ブック一覧あるいはドキュメント一覧のリスト上に表示されていた検索結果がクリアされたときに関連するキャッシュ情報を消去するようにした構成によれば、従来にはなかったメモリの有効な消去手段を実現できる。 [0045] In addition, according to the present invention, according to the configuration so as to clear the cache information that search results have been displayed on the list of the book list or document list is related to when it is clear, it was not in the conventional It can be realized an effective erasing means the memory.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 画像検索システムにおける本発明の特徴を有するクライアントの装置の構成例を示す図、 FIG. 1 is a diagram showing a configuration example of a client device having the features of the present invention in an image retrieval system,

【図2】 本発明による画像検索システムの全体の概略の構成例を示す図、 Diagram illustrating a configuration example of the overall outline of an image retrieval system according to the invention, FIG,

【図3】 図1におけるメモリのキャッシュ領域の内部構造の例を示す図、 FIG. 3 shows an example of the internal structure of the cache area of ​​the memory in FIG. 1,

【図4】 クライアントの表示部に表示される検索画面の例を示す図、 4 is a diagram showing an example of a search screen displayed on the display unit of the client,

【図5】 表示部に表示されるドキュメント詳細情報表示画面の例を示す図、 5 is a diagram showing an example of the document detailed information display screen displayed on the display unit,

【図6】 クライアントの表示部に表示されるドキュメントに含まれるイメージ情報のサムネイルを表示するサムネイル表示画面の例を示す図、 6 shows an example of a thumbnail display screen for displaying thumbnail images information contained in the document displayed on the display unit of the client,

【図7】 クライアントの表示部に表示されるキャッシュ関連情報設定画面の例を示す図、 7 is a diagram showing an example of a cache related information setting screen displayed on the display unit of the client,

【図8】 図1の装置の処理部10の動作を示すフローチャート、 8 is a flowchart showing the operation of the processing unit 10 of the apparatus of FIG. 1,

【図9】 バックグラウンドキャッシュ処理のフローチャート、 Figure 9 is a flowchart of a background caching,

【図10】 キャッシュされた情報を効率的に消去する処理を示すフローチャートであり、この処理は図8のフローチャートの部分に入る、 [Figure 10] is a flowchart showing the processing for deleting the cached information efficiently, the process enters the portion of the flowchart of FIG. 8,

【図11】 図8のステップS811のメモリへ検索結果を記憶する処理の具体例のフローチャート、 FIG. 11 is a flowchart of a specific example of a process of storing the memory to search result in step S811 of FIG. 8,

【図12】 図11のステップS1106あるいはステップS1112の処理の詳細の一例を示すフローチャート。 12 is a flowchart showing an example of details of the processing in step S1106 or step S1112 in FIG. 11.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11…入力部、12…表示部、13…検索指示部、14 11 ... input unit, 12 ... display unit, 13 ... retrieval instructing section, 14
…キャッシュ関連情報設定部、15…メモリ、16…検索実行部、17…通信制御部、18…キャッシュ実行部、181…バックグラウンドキャッシュ実行部。 ... cache-related information setting unit, 15 ... memory, 16 ... retrieval execution unit, 17 ... communication control unit, 18 ... cache execution unit, 181 ... background cache execution unit.

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ネットワーク上に接続されたファイルサーバとクライアントからなる検索システムにおいて、検索する際、一度表示した検索対象の情報のみならず、その検索対象情報の検索の絞り込み検索の過程で用いる前記検索対象情報に関連する情報をもキャッシュするキャッシュ手段を設けたことを特徴とするキャッシング方式。 1. A search system comprising a connected file servers and clients on the network, when searching not only displayed once search target information, used in the process of narrowing down the search a search of the search target information the caching method is characterized by providing a cache means also caches information relevant to the search target information.
  2. 【請求項2】 前記検索対象情報に関連する情報は階層構造を持つものであり、 前記キャッシュ手段は、前記階層構造の上位層の検索がなされたとき、検索結果として得られた上位層に属する下位層に関する情報を予めバックグラウンドで検索しキャッシュしておくバックグラウンドキャッシュ機能を有することを特徴とする請求項1記載のキャッシング方式。 Wherein information related to the search target information are those having a hierarchical structure, said cache means, when a search of the upper layer of the hierarchical structure has been made, belonging to the upper layer obtained as the search result caching method according to claim 1, characterized in that it has a background caching be cached searched beforehand background information on the lower layer.
  3. 【請求項3】 キャッシュする優先度を設定する設定手段を設け、キャッシュ手段は、その設定された優先度に従って、キャッシュする情報を決定する機能を有することを特徴とする請求項1または請求項2記載のキャッシング方式。 3. providing a setting means for setting a priority for caching, cache means, in accordance with the set priority claim 1 or claim 2, characterized in that it has a function of determining the information to be cached caching method described.
  4. 【請求項4】 キャッシュ情報の種別ごとにバックグラウンドキャッシュを行う閾値を設定する手段を設け、前記バックグラウンドキャッシュ手段は、その閾値に基づいてバックグラウンドキャッシュを行うか否かをの決定をする機能を有することを特徴とする請求項2記載のキャッシング方式。 Wherein a means for setting a threshold value for performing background cache for each type of cache information, the background cache means it has a function of a determination of whether or not to perform background cache based on the threshold caching method according to claim 2, wherein a.
  5. 【請求項5】メモリからキャッシュ情報を消去する際の消去対象情報を選択するための基準を設定する手段を設け、前記キャッシュ手段は、前記設定された基準に従ってキャッシュ情報を消去する機能を有することを特徴とする請求項1ないし4のいずれか1項に記載のキャッシング方式。 5. a means for setting the criteria for selecting the erased information when erasing cache information from the memory, said cache means, has a function to clear the cache information according to the set reference caching method according to any one of claims 1 to 4, wherein the.
  6. 【請求項6】 前記検索対象情報に関連する情報は、ブックの持つドキュメント一覧情報、ブックやドキュメントのもつ詳細情報、およびサムネイル情報を含み、前記キャッシュ手段は、対象ブックあるいはドキュメントがリストからクリアされた際に対応するキャッシュ情報をメモリから消去する機能を有することを特徴とする請求項1ないし請求項4のいずれか1項に記載のキャッシング方式。 6. Information related to the search target information includes the document list information with the workbook, detailed information having a book or document, and thumbnails information, said cache means, the book to or document is cleared from the list caching method according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it has a function to clear the cache information from the memory corresponding to the time was.
JP8144880A 1996-05-16 1996-05-16 Caching system for retrieval system Pending JPH09305473A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8144880A JPH09305473A (en) 1996-05-16 1996-05-16 Caching system for retrieval system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8144880A JPH09305473A (en) 1996-05-16 1996-05-16 Caching system for retrieval system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09305473A true JPH09305473A (en) 1997-11-28

Family

ID=15372531

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8144880A Pending JPH09305473A (en) 1996-05-16 1996-05-16 Caching system for retrieval system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH09305473A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003530622A (en) * 1999-08-16 2003-10-14 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Semantic caching
WO2006030958A1 (en) * 2004-09-15 2006-03-23 Canon Kabushiki Kaisha Electronic apparatus and control method
JP2006134112A (en) * 2004-11-05 2006-05-25 Brother Ind Ltd File acquisition system and terminal device
EP1784730A1 (en) * 2004-09-16 2007-05-16 Canon Kabushiki Kaisha Communication between image-related apparatus and information apparatus
JP2007333980A (en) * 2006-06-14 2007-12-27 Canon Inc Information processor and method, and program and storage medium
JP2009165165A (en) * 2009-04-09 2009-07-23 Sharp Corp Recording and playback apparatus and method of creating feature video image of av data
JP2009187280A (en) * 2008-02-06 2009-08-20 Nec Corp Terminal equipment, data retrieval system, data retrieval method, and data retrieval program
JP2010160637A (en) * 2009-01-07 2010-07-22 Canon Inc Data browsing device and control method therefor
US7778495B2 (en) 2004-11-05 2010-08-17 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha System and device for image processing
JP2011511972A (en) * 2007-12-24 2011-04-14 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Apparatus and method for searching / downloading content in a communication device
JP2014063512A (en) * 2007-08-08 2014-04-10 Silicon Image Inc Network repository for metadata
JP2018500672A (en) * 2014-12-16 2018-01-11 ベイジン ジンドン シャンケ インフォメーション テクノロジー カンパニー リミテッド Network data display processing method and device

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003530622A (en) * 1999-08-16 2003-10-14 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Semantic caching
WO2006030958A1 (en) * 2004-09-15 2006-03-23 Canon Kabushiki Kaisha Electronic apparatus and control method
US8817112B2 (en) 2004-09-15 2014-08-26 Canon Kabushiki Kaisha Electronic apparatus, control method and computer readable medium for transmitting thumbnail data to an external apparatus
EP1784730A1 (en) * 2004-09-16 2007-05-16 Canon Kabushiki Kaisha Communication between image-related apparatus and information apparatus
EP1784730A4 (en) * 2004-09-16 2009-07-15 Canon Kk Communication between image-related apparatus and information apparatus
US8280975B2 (en) 2004-09-16 2012-10-02 Canon Kabushiki Kaisha Image supply apparatus and imaging apparatus, an information processing apparatus and control method thereof, and communication system
JP2006134112A (en) * 2004-11-05 2006-05-25 Brother Ind Ltd File acquisition system and terminal device
US7778495B2 (en) 2004-11-05 2010-08-17 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha System and device for image processing
JP2007333980A (en) * 2006-06-14 2007-12-27 Canon Inc Information processor and method, and program and storage medium
JP2014063512A (en) * 2007-08-08 2014-04-10 Silicon Image Inc Network repository for metadata
US9934227B2 (en) 2007-08-08 2018-04-03 Lattice Semiconductor Corporation Network repository for metadata
JP2011511972A (en) * 2007-12-24 2011-04-14 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Apparatus and method for searching / downloading content in a communication device
JP2013122768A (en) * 2007-12-24 2013-06-20 Qualcomm Inc Apparatus and methods for retrieving/downloading content on communication device
JP2009187280A (en) * 2008-02-06 2009-08-20 Nec Corp Terminal equipment, data retrieval system, data retrieval method, and data retrieval program
JP2010160637A (en) * 2009-01-07 2010-07-22 Canon Inc Data browsing device and control method therefor
JP2009165165A (en) * 2009-04-09 2009-07-23 Sharp Corp Recording and playback apparatus and method of creating feature video image of av data
JP4693914B2 (en) * 2009-04-09 2011-06-01 シャープ株式会社 Recording / reproducing device and av data characteristic video creation method
JP2018500672A (en) * 2014-12-16 2018-01-11 ベイジン ジンドン シャンケ インフォメーション テクノロジー カンパニー リミテッド Network data display processing method and device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7167875B2 (en) Web page thumbnails and user configured complementary information provided from a server
US7743334B2 (en) Dynamically configuring a web page
DE69637125T2 (en) Optimal access to electronic documents
US7188319B2 (en) Displaying graphical information and user selected properties on a computer interface
US8005857B2 (en) Object search UI and dragging object results
US8326828B2 (en) Method and system for employing a multiple layer cache mechanism to enhance performance of a multi-user information retrieval system
US8131775B2 (en) Methods and systems for managing data
EP1410219B1 (en) Disk caching
CN101828166B (en) Dynamically updated virtual list view
US9135341B2 (en) Method and arrangement for paginating and previewing XHTML/HTML formatted information content
US6345273B1 (en) Search system having user-interface for searching online information
US5805911A (en) Word prediction system
JP4198050B2 (en) Memory management over many time zones
US5937163A (en) Method and system at a host node for hierarchically organizing the links visited by a world wide web browser executing at the host node
AU2006239882B2 (en) System and method for caching network file systems
US6281986B1 (en) Method for browsing electronically stored information
US20070067305A1 (en) Display of search results on mobile device browser with background process
KR101203274B1 (en) File system shell
US20080028334A1 (en) Searchable personal browsing history
US20100257179A1 (en) Methods and systems for managing data
JP3450382B2 (en) Image processing apparatus
CA2204447C (en) Document display system and electronic dictionary
JP5270063B2 (en) Wave lens system and method for search results
KR100330620B1 (en) An apparatus and method for retrieving information using standard objects
JP3059664B2 (en) Data retrieval method and apparatus