JPH09294244A - Striping method for stream data and stream server - Google Patents

Striping method for stream data and stream server

Info

Publication number
JPH09294244A
JPH09294244A JP8105455A JP10545596A JPH09294244A JP H09294244 A JPH09294244 A JP H09294244A JP 8105455 A JP8105455 A JP 8105455A JP 10545596 A JP10545596 A JP 10545596A JP H09294244 A JPH09294244 A JP H09294244A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
access
stripe
striping
storage device
stream
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP8105455A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4057074B2 (en
Inventor
Koichi Egawa
Katsuhiko Nishikawa
Yasuo Noguchi
宏一 江川
克彦 西川
泰生 野口
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP10545596A priority Critical patent/JP4057074B2/en
Publication of JPH09294244A publication Critical patent/JPH09294244A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4057074B2 publication Critical patent/JP4057074B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a stream data supply system supplying stream data including stripes whose access frequency differs while keeping response. SOLUTION: Each stripe is sequentially read according to a predetermined schedule from m-sets of storage devices distributedly storing stripes obtained by dividing stream data into (n) parts, and stream data are reproduced to be provided to a client device on the user side. In the stream server as above, a plurality of storage devices are selected as a distribution base point from the m-sets of the storage devices and all the stripes of the stream data are distributed to the m-sets of the storage devices according to the access sequence specified by the schedule by using a plurality of the storage devices respectively.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】ビデオ・オン・デマンドシステムなどにおいて、動画データや音声データなどのストリームデータを供給するためのストライピング方法およびこのストライピング方法を用いたストリームサーバに関するものである。 In such video-on-demand system BACKGROUND OF THE INVENTION relates to a Streaming Server Using striping method and the striping method for supplying the stream data such as video data and audio data. 利用者からの要求に応じて、映画などのソフトウェアを供給するビデオ・オン・デマンドシステムやマルチメディア情報システムにおいては、多数の利用者に並行してサービスを提供することが必要とされている。 In response to a request from the user, in the video-on-demand systems and multimedia information system for supplying software such as movies, there is a need to provide a service in parallel with a large number of users. このため、ストリームサーバは、各ソフトウェアに対応するストリームデータを多重にアクセスしてそれぞれの利用者に提供するとともに、一連のストリームとしての転送速度を確保して、利用者に快適なレスポンスを保証する必要がある。 Therefore, stream server, the stream data corresponding to each software as well as providing a respective user to access the multiplex, to ensure transfer rate as a series of streams, ensures comfortable response to the user There is a need. ストリームサーバにおいて、上述したような性能を実現するための技術として、 In the stream server, as a technique for realizing the performance as described above,
ストリームデータを多数のストライプに分割し、各ストライプを複数の記憶装置に分配して格納するストライピングと呼ばれる技法があり、ビデオ・オン・デマンドシステムなどに適用されている。 Dividing the stream data into multiple stripes, there is a technique called striping for storing and distributing the each stripe to a plurality of storage devices, and is applied to a video-on-demand system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】図7に、従来のストライピング技法を適用したストリームサーバの構成例を示す。 BACKGROUND ART FIG. 7 shows a configuration example of a stream server according to the conventional striping technique. 図7に示したストリームサーバにおいて、ストリームデータは、n個のストライプA 1 〜A nに分割され、4つのディスク装置411 1 〜411 4に分散して格納されている。 The stream server shown in FIG. 7, the stream data is divided into n stripes A 1 to A n, are stored distributed in four disk apparatus 411 1 to 411 4.

【0003】例えば、上述したn個のストライプA 1 [0003] For example, n-number of stripes A 1 ~ described above
nは、ディスク装置411 1を分配の基点として、添え字で示した装置番号順に上述した4つのディスク装置411 1 〜411 4に分配して格納されている。 A n is a base point of the distributor disk device 411 1, are stored in distributed four disk apparatus 411 1 to 411 4 as described above to a device number order shown in subscripts. また、 Also,
各タイトルごとに設けられたストライプテーブル412 Stripes table 412 provided for each title
には、ストライプ番号に対応して、該当するストライプのストリームデータの格納場所が格納されている。 To, corresponding to the stripe number, storage location of the stream data of the corresponding stripe is stored.

【0004】この場合は、アクセス処理部413が、これらのディスク装置411 1 〜411 4を順次にアクセスし、各ストライプのストリームデータを読み出して順次に再生処理部414の処理に供することにより、映画などの一連の動画データや音声データを再生することができる。 [0004] In this case, the access processing unit 413, sequentially access these disk devices 411 1 to 411 4, by subjecting to the processing of sequentially reproducing section 414 reads the stream data of each stripe, movies it is possible to play a series of moving image data and audio data, such as. また、このようにして再生された動画データや音声データは、通信処理部415を介して通信回線に送出され、利用者側のセットトップボックスなどのクライアント装置(図示せず)に渡される。 Moreover, in this way reproduced moving image data and audio data is transmitted to the communication line via the communication processing unit 415, it is passed to the client device, such as a user side of the set-top box (not shown).

【0005】ここで、再生処理部414によって1ストライプ分のストリームデータを再生するためには所定の再生時間Tを要するので、アクセス処理部413は、読み出したストライプに対応する再生時間が経過するまでに、次の1ストライプ分のストリームデータを読み出して、再生処理部414の処理に供すればよい。 [0005] Here, since in order to reproduce the stream data of one stripe by the reproduction processing unit 414 takes a predetermined reproduction time T, the access processing unit 413, until the playback time has elapsed corresponding to the read stripe in, reads the stream data of the next one stripe may be Kyosure the processing of the reproduction processing unit 414. したがって、アクセス処理部413が、m個のディスク装置41 Thus, the access processing unit 413, m number of disk devices 41
1に同時にアクセス可能であり、上述した再生時間Tの間にディスク装置411からk個のストライプを読出可能であるとすると、図8(a) に示すように、再生時間T 1 is simultaneously accessible, when it is possible reading the k-number of stripes from the disk device 411 during the reproduction time T described above, as shown in FIG. 8 (a), the reproduction time T
をk個のアクセスタイミングに分割し、各ディスク装置411へのアクセスタイミングを1ストライプ分ずつずらすことにより、記憶装置数m×分割数k本のストリームを並行して供給することができる。 It was divided into k access timing, by shifting the timing of access to the disk devices 411, one stripe min, a stream of memory number m × dividing number k present can be supplied in parallel. 但し、図8(a) However, as shown in FIG. 8 (a)
は、アクセス処理部413が、4台のディスク装置41 The access processing unit 413, four disk device 41
1のそれぞれから再生時間Tの間に4個分のストライプを読み出し可能とした場合について、各ディスク装置4 The case of the readably 4 pieces of stripes during the reproduction time T 1 of each of the disk devices 4
11へのアクセスタイミングの割当を示したものであり、4ストライプ分の再生時間(図8において、符号T And it shows the allocation of access timing to 11, in 4 stripe playback time (Fig. 8, reference numeral T
1〜T4で示す)の間に、16本の各ストリームが4台のディスク装置411(図8において、符号#1〜#4 During the show at 1~T4), 16 pieces of each stream in the four disk device 411 (FIG. 8, code # 1 to # 4
で示す)をそれぞれタイミングをずらしてアクセスする様子を示している。 The shown) at different timings respectively show the manner in which access.

【0006】各アクセスタイミングにおけるディスク装置411の割当は、図8(b) に示すように、図7に示したディスク管理テーブル416に、各ストリームがアクセス可能なディスク装置411の装置番号として格納されており、更に該当するストリームが空き状態であるか否かを示す空きフラグが付加されている。 [0006] Allocation of disk devices 411 in each access timing, as shown in FIG. 8 (b), the disk management table 416 shown in FIG. 7, each stream is stored as a device number of accessible disk device 411 and, the attached empty flag indicating whether further or corresponding stream is empty. アクセス制御部417は、上述した割当に従って、アクセスタイミングごとにこのディスク管理テーブル416を更新するとともに、受付処理部418および通信処理部415を介して、クライアント装置(図示せず)からの指示を受け取り、このディスク管理テーブル416および上述したストライプテーブル412を参照しながらアクセス処理部413によるアクセス動作を制御する構成となっている。 The access control unit 417, according to the assignment as described above, and updates the disk management table 416 for each access timing via the reception processing unit 418 and the communication processing unit 415 receives an instruction from the client device (not shown) has a configuration which controls the access operation by the access processing unit 413 with reference to the disk management table 416 and stripe table 412 described above.

【0007】例えば、クライアント装置(図示せず)から新規サービスの開始が要求された場合に、アクセス制御部417は、まず、指定されたタイトルに対応するストライプテーブル412を参照して、先頭のストライプが格納されたディスク装置411を検索し、次に、上述したディスク管理テーブル416に基づいて、適切なストリームを該当するクライアント装置(図示せず)に割り当てて、サービスを開始すればよい。 [0007] For example, if the start of a new service is requested from the client device (not shown), the access control unit 417 first refers to the stripes table 412 corresponding to the specified title, the beginning of the stripe There searching disk device 411 that is stored, then, on the basis of the disk management table 416 described above, by assigning the appropriate stream in the corresponding client device (not shown), may be started to service.

【0008】このとき、アクセス制御部417は、ディスク管理テーブル416から、上述した先頭のストライプに対応するディスク装置411に最も早くアクセス可能な空きストリームを検索し、このストリームを新規のサービスに割り当てればよい。 [0008] At this time, the access control unit 417, from the disk management table 416, searches the earliest accessible free stream in the disk device 411 corresponding to the first stripes as described above, are allocated to this stream in the new service Bayoi. このようにして、利用者からの要求に応じてサービスが開始され、その後は、このストリームにおいて、各ストライプのストリームデータが順次に送出され、利用者に連続的な動画や音声が提供される。 In this way, the service is started in response to a request from the user, then, in this stream, the stream data of each stripe are sequentially transmitted, continuous video and audio to a user is provided.

【0009】一方、利用者が所望のシーンへのジャンプなどを指示した場合に、アクセス制御部417は、この指示およびジャンプ先を受付処理部418から受け取って、ストライプテーブル412からジャンプ先のストライプの格納場所を検索し、再び、ディスク管理テーブル416を参照して、該当するディスク装置411に最も早くアクセス可能なストリームに切り換えればよい。 On the other hand, when the user instructs the like jump to a desired scene, the access control unit 417 receives this instruction and the jump destination from the reception processing unit 418, a stripe table 412 to jump to the stripe Find the location, again, by referring to the disk management table 416, it may be switched to the earliest accessible streams to the appropriate disk drive 411.

【0010】このようなストリームの乗り換え制御を行うことにより、利用者に対して、可能な限りのレスポンスを提供することができる。 [0010] By performing transfer control of such streams can provide a response to the user as possible.

【0011】 [0011]

【発明が解決しようとする課題】従来の方法では、ストリームデータの各ストライプは、各ストリームにおいてストリームデータが滞りなく流れることを前提として、 In THE INVENTION Problem to be Solved] Conventional methods, each stripe of the stream data, assuming that the stream data flowing smoothly in each stream,
各ストライプのストリームデータの性質にかかわらず、 Regardless of the nature of the stream data of each stripe,
単純にストリームデータ全体における順序に従って重複することなく配置されていた。 It was located without overlapping simply in the order in the entire stream data.

【0012】したがって、メニューの画面やクライアント装置(図示せず)に所定の動作を実行させるためのスクリプトと呼ばれる一種のプログラムなどのように、明らかに他のストライプとはアクセス頻度が異なっているストライプも、他のストライプと同様に、ディスク装置411のいずれかに格納されていた。 Accordingly, stripes, such as a type of program called a script for executing a predetermined operation on the menu screen or the client device (not shown), which is clearly other stripes have different access frequency also, like other stripe, it has been stored in one of the disk devices 411. このため、空きストリームが少ないときには、映画などを途中で中断して、別の画面にジャンプしたり、メニュー画面を呼び出そうとした場合に、待ち時間が発生することがある。 For this reason, when the free stream is small, interrupted movies such as in the middle, or to jump to another screen, if an attempt is made to invoke the menu screen, there is that the waiting time may occur.

【0013】なぜなら、上述したようなストリームの乗り換えを行ったとしても、次にアクセス可能なディスク装置411にジャンプ先のストライプが格納されているとは限らないからである。 [0013] This is because, even when subjected to transfer of the stream as described above, since then not necessarily stripes jump accessible disk apparatus 411 is stored. 例えば、ストリーム1がディスク装置411 1にアクセスするタイミングに、このディスク装置411 1に格納されたストライプA iへのジャンプが指示された場合に、ストリーム5からストリーム8に空きがなければ、次の再生時間Tの間にディスク装置411 1をアクセスすることはできない(図8(a) For example, the timing when the stream 1 to access the disk device 411 1, when the jump to the stripe A i stored in the disk device 411 1 is indicated, if there is no free from the stream 5 to stream 8, the following can not access the disk device 411 1 during the regeneration time T (FIG. 8 (a)
参照)。 reference). この場合は、他のストリームから乗り換え先を選択するので、少なくとも再生時間T分の待ち時間が発生し、最悪の場合は、再生時間T×ディスク装置数mの待ち時間が発生する。 In this case selects the transfer destination from other streams, and wait for at least reproducing time T min occurs, the worst case latency of reproduction time T × disk device number m is generated.

【0014】本発明は、アクセス頻度が異なるストライプを含むストリームデータをレスポンスを維持しながら供給可能なストリームデータ供給システムを提供することを目的とする。 The present invention aims to provide a stream data supply system capable of supplying while maintaining the response stream data including the stripe access frequency are different.

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】図1(a),(b) は、請求項1および請求項2のストライピング方法の原理を示す図である。 Means for Solving the Problems] FIG. 1 (a), (b) is a diagram showing the principle of a striping method of claim 1 and claim 2.

【0016】請求項1の発明は、ストリームデータをn [0016] of Claim 1 invention, the stream data n
分割して得られるストライプを分散して格納するm個の記憶装置から、予め決定されたスケジュールに従って各ストライプを順次に読み出し、ストリームデータを再生して利用者側のクライアント装置に提供するストリームサーバにおいて、m個の記憶装置から複数の記憶装置を分配の基点として選択し、複数の記憶装置をそれぞれ基点として、スケジュールで規定されたアクセス順に従って、ストリームデータの全てのストライプをm個の記憶装置に分配することを特徴とする。 Of m storage device for storing a stripe obtained by dividing a distributed manner, sequentially reads each stripe according to a predetermined schedule, the stream server providing reproduces the stream data to the client device of the user-side selects a plurality of storage devices from the m storage device as the base point of the distribution, respectively as base a plurality of storage devices, according to the access order defined by the schedule, all stripes stream data into m storage device wherein the dispensing.

【0017】請求項1の発明は、ストリームデータ全体を基点となる記憶装置をずらして重複してストライピングするので、ストリームデータの各ストライプは、ストライピングの重複数(以下、重複度と称する)だけそれぞれ異なる記憶装置に格納される。 [0017] The invention of claim 1, since the striping duplicate shifting the storage device comprising a base point across the stream data, each stripe of the stream data, striping duplication number (hereinafter, referred to as degree of overlapping) only respectively They are stored in different storage devices. したがって、任意のストライプに対するアクセスが必要となったときに、スケジュールで規定されたタイミングで、アクセス可能な記憶装置に該当するストライプが存在する確率が大きくなっている。 Therefore, when the access is needed for any stripe, a defined timing schedule, the probability of stripes corresponding to accessible storage device is present is larger. これにより、指定されたストライプをアクセスするまでに必要な平均的な待ち時間を削減し、ストリームサーバのレスポンスを維持することができる。 Thus, it is possible to reduce the average waiting time required before accessing the given stripe, to maintain the response of the stream server.

【0018】請求項2の発明は、ストリームデータをn The invention of claim 2 is the stream data n
分割して得られるストライプを分散して格納するm個の記憶装置から、予め決定されたスケジュールに従って各ストライプを順次に読み出し、ストリームデータを再生して利用者側のクライアント装置に提供するストリームサーバにおいて、ストリームデータをそれぞれ少なくとも1つの連続したストライプからなる複数のグループに分類し、複数のグループごとに、m個の記憶装置から少なくとも1つの記憶装置をそれぞれ選択し、複数のグループに対応して選択した記憶装置それぞれを基点として、スケジュールで規定されたアクセス順に従って、対応するグループに属するストライプをm個の記憶装置に分配することを特徴とする。 Of m storage device for storing a stripe obtained by dividing a distributed manner, sequentially reads each stripe according to a predetermined schedule, the stream server providing reproduces the stream data to the client device of the user-side selection classifies stream data into a plurality of groups of at least one continuous strip, respectively, for each of the plurality of groups, and each select at least one storage device from the m storage device, corresponding to the plurality of groups as the base of each storage apparatus, in accordance with the defined access order in a schedule, characterized by distributing the stripes belonging to the corresponding group of m storage devices.

【0019】請求項2の発明は、ストリームデータを構成するn個のストライプを複数のグループに分類し、このグループごとに基点となる記憶装置をずらして重複してストライピングするので、それぞれが属するグループに応じて、ストリームデータの各ストライプの重複度を変えることができる。 [0019] According to a second aspect of the invention, classifies the n-number of stripes constituting the stream data into a plurality of groups, so striping duplicate shifting the storage device comprising a base point for each the group, the group to which each belongs depending on, you can change the multiplicity of each stripe of the stream data. 請求項3の発明は、請求項2に記載のストライピング方法において、ストリームデータを構成する各ストライプに対するアクセス頻度に応じて、 A third aspect of the present invention, the striping method according to claim 2, depending on the access frequency to each stripe constituting the stream data,
各ストライプを複数のグループに分類し、アクセス頻度の高いグループに対応して、他のグループよりも多い記憶装置をストライピングの基点として選択することを特徴とする。 Each stripe is classified into a plurality of groups, in response to frequently accessed groups, and selects a larger storage device than other groups as a base point of the striping.

【0020】特に、請求項3の発明は、n個のストライプをアクセス頻度に応じてグループ分けし、アクセス頻度の高いストライプからなるグループに高い重複度を与えて、該当するストライプを多数の記憶装置に重複して格納し、スケジュールで規定されたタイミングで、アクセス可能な記憶装置に指定されたストライプが存在する確率を大きくすることができる。 [0020] In particular, the invention of claim 3, and grouped according to the n striped access frequency, giving a high degree of overlap in the group of frequently accessed stripes, the corresponding stripe number of storage devices can duplicate stores, at a defined timing schedule, increasing the probability of stripes specified in accessible storage devices exist that the.

【0021】図2は、本発明のストリームサーバの原理ブロック図である。 [0021] FIG. 2 is a principle block diagram of a stream server of the present invention. 請求項4の発明は、ストリームデータをn分割して得られるストライプをm個の記憶装置1 According the invention of claim 4, the stripes resulting stream data divided into n m storage device 1
01に分散して格納し、読出手段102により、m個の記憶装置101を予め決定されたスケジュールに従ってアクセスし、各ストライプを読み出して利用者側のクライアント装置103に順次に提供するストリームサーバにおいて、n個のストライプそれぞれを格納している記憶装置101およびその格納場所に関するストライピング情報を保持するストライピング情報保持手段111 01 distributed and stored in, the reading means 102, and accessed according to a predetermined schedule the m storage device 101, sequentially in the stream server to a client device 103 of the user-side reads each stripe, storing each of n stripes are storage 101 and the striping information holding means 111 for holding the striping information about the storage location
と、m個の記憶装置101に対するアクセスについてのスケジュールに関するスケジュール情報を保持するスケジュール情報保持手段112とを備え、m個の記憶装置101は、相異なる複数の記憶装置101をそれぞれ基点とする重複したストライピングによって、スケジュールで規定された順序に従って分配された各ストライプをそれぞれ選択的に格納する構成であり、読出手段102 When, and a schedule information holding means 112 for holding the schedule information about schedules for access to the m storage devices 101, m storage device 101, duplicate the base point a plurality of different storage devices 101, respectively striping, are each selectively storing constituting each stripe distributed according to the order defined by the schedule, the reading means 102
は、アクセス指示に応じて、指定された記憶装置101 In response to the access instruction, the specified storage device 101
にアクセスし、指定されたストライプを読み出すアクセス手段113と、指定ストライプへのアクセス指示の入力に応じて、ストライピング情報保持手段111を参照し、指定ストライプに対応するストライピング情報を検索する検索手段114と、スケジュール情報と、検索結果として得られたストライピング情報とに基づいて、アクセス手段113へのアクセス指示を作成するアクセス制御手段115とを備えた構成であることを特徴とする。 Accessing, the access means 113 for reading the specified stripe in accordance with an input of the instruction to access a specified stripe refers to the striping information holding unit 111, a search unit 114 for searching the striping information corresponding to the specified stripe , and schedule information, based on the striping information obtained as a search result, characterized in that it is configured to include an access control unit 115 to create an access instruction to the access means 113.

【0022】請求項4の発明は、読出手段102に備えられた検索手段114およびアクセス制御手段115がアクセス指示に応じて動作し、ストライピング情報保持手段111およびスケジュール情報保持手段112にそれぞれ保持されたストライピング情報およびスケジュール情報に基づいて、アクセス手段113の動作を制御することにより、m個の記憶装置101に重複してストライピングされたストリームデータの中から指定されたストライプを読み出して、クライアント装置103に提供することができる。 [0022] A fourth aspect of the present invention operates in response to a search unit 114 and access control unit 115 provided in the reading unit 102 access instruction, held respectively in the striping information holding unit 111 and the schedule information holding means 112 based on the striping information and schedule information by controlling the operation of the access unit 113 reads the stripes specified from among the stream data duplicate striping m storage device 101, the client device 103 it is possible to provide.

【0023】m個の記憶装置101には、上述した請求項1のストライピング方法に従って、ストリームデータ全体が重複してストライピングされているので、アクセス手段113が、スケジュールに従ってアクセス可能な記憶装置101から指定されたストライプを高い確率で読み出すことができる。 [0023] m storage device 101 in accordance with striping method of claim 1 described above, since the entire stream data is striped in duplicate, the access unit 113, specifies the accessible storage device 101 according to the schedule a stripe that is can be read with a high probability. これにより、指定ストライプに対するアクセス指示によって生じるアクセス頻度の変化に柔軟に対応し、平均的な待ち時間を短縮してレスポンス性能を維持することが可能となり、利用者に快適なサービスを提供することができる。 Thus, responding flexibly to changes in access frequency caused by the access instruction on the specified stripe, to shorten the average waiting time it is possible to maintain response performance, is possible to provide a comfortable service to the user it can.

【0024】請求項5の発明は、ストリームデータをn The invention of claim 5, the stream data n
分割して得られるストライプをm個の記憶装置101に分散して格納し、読出手段102により、m個の記憶装置101を予め決定されたスケジュールに従ってアクセスし、各ストライプを読み出して利用者側のクライアント装置103に順次に提供するストリームサーバにおいて、n個のストライプそれぞれを格納している記憶装置101およびその格納場所に関するストライピング情報を保持するストライピング情報保持手段111と、m個の記憶装置101に対するアクセスについてのスケジュールに関するスケジュール情報を保持するスケジュール情報保持手段112とを備え、m個の記憶装置101 A stripe obtained by dividing stored dispersed in m storage device 101, the reading means 102, and accessed according to a predetermined schedule the m storage device 101, the user side reads each stripe the stream server which sequentially provided to the client device 103, the striping information holding means 111 for holding the striping information about n-number of stripes to store each have a storage device 101 and its location, access to m storage device 101 and a schedule information holding means 112 for holding the schedule information about schedules for, m pieces of memory 101
は、ストリームデータに含まれるn個のストライプを所定の基準に従って分類して得られる複数のグループごとに、少なくとも1つの記憶装置101を基点とするストライピングによって、スケジュールで規定された順序に従って分配された各ストライプをそれぞれ選択的に格納する構成であり、読出手段102は、アクセス指示に応じて、指定された記憶装置101にアクセスし、指定されたストライプを読み出すアクセス手段113と、指定ストライプへのアクセス指示の入力に応じて、ストライピング情報保持手段111を参照し、指定ストライプに対応するストライピング情報を検索する検索手段114 Is the n-number of stripes included in the stream data for each of a plurality of groups obtained by the classification according to a predetermined criterion, by striping that originates at least one storage device 101, are distributed according to the order defined in the schedule a structure for storing each stripe are selectively, reading means 102, in accordance with the access instruction, accesses the specified storage device 101, an access unit 113 to read the specified stripe, access to the specified stripe in response to an input of the instruction, it refers to the striping information holding unit 111, the search unit 114 to search for striping information corresponding to the specified stripe
と、スケジュール情報と、検索結果として得られたストライピング情報とに基づいて、アクセス手段113へのアクセス指示を作成するアクセス制御手段115とを備えた構成であることを特徴とする。 When the schedule information based on the striping information obtained as a search result, characterized in that it is configured to include an access control unit 115 to create an access instruction to the access means 113.

【0025】請求項5の発明は、読出手段101に備えられた検索手段114およびアクセス制御手段115がアクセス指示に応じて動作し、ストライピング情報保持手段111およびスケジュール情報保持手段112にそれぞれ保持されたストライピング情報およびスケジュール情報に基づいて、アクセス手段113の動作を制御することにより、m個の記憶装置101に重複してストライピングされたストリームデータの中から指定されたストライプを読み出して、クライアント装置103に提供することができる。 The invention of claim 5 is operated in response to a search unit 114 and access control unit 115 provided in the reading unit 101 is accessed instruction, held respectively in the striping information holding unit 111 and the schedule information holding means 112 based on the striping information and schedule information by controlling the operation of the access unit 113 reads the stripes specified from among the stream data duplicate striping m storage device 101, the client device 103 it is possible to provide.

【0026】m個の記憶装置101には、上述した請求項2のストライピング方法に従って、ストリームデータがグループごとに重複してストライピングされているので、アクセス手段113が、スケジュールに従ってアクセス可能な記憶装置101から指定されたストライプを対応するグループの重複度に応じた確率で読み出すことができる。 [0026] m storage device 101 in accordance with striping method according to claim 2 described above, since the stream data is striped in duplicate for each group, the access unit 113, a storage device accessible according to the schedule 101 a stripe that has been specified from can be read with a probability depending on the degree of overlap of the corresponding group. これにより、1つのストリームデータを構成する各グループごとのアクセス頻度の格差に柔軟に対応し、平均的な待ち時間を短縮してレスポンス性能を維持することが可能となり、利用者に快適なサービスを提供することができる。 Thus, responding flexibly to differences in access frequency of each group constituting one stream data, to shorten the average waiting time it is possible to maintain response performance and comfortable service to the user it is possible to provide.

【0027】 [0027]

【発明の実施の形態】以下、図面に基づいて、本発明の実施形態について詳細に説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, will be described in detail embodiments of the present invention. 図3は、請求項4のストリームサーバの実施形態を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an embodiment of a stream server of claim 4. 図3に示したストリームサーバ210において、4台のディスク装置211 1 〜211 4は記憶装置101に相当するものであり、請求項1のストライピング方法によってストライピングされたストリームデータを格納している。 In the stream server 210 shown in FIG. 3, four disk device 211 1-211 4 is equivalent to a storage device 101, it stores the stream data striped striping method of claim 1. 例えば、ディスク装置211 1を基点としてストライピングしたストリームデータと、ディスク装置211 2を基点としてストライピングしたストリームデータとを格納している。 For example, it stores the stream data striping disk apparatus 211 1 as a base point, and a stream data striping disk device 211 2 as a base point.

【0028】この場合は、各ストライプのストリームデータは、装置番号が連続した2つのディスク装置211 [0028] In this case, the stream data of each stripe, two disk device unit number is continuous 211
に重複して格納されており、各ストライプのストリームデータの格納場所は、図4(a) に示すように、各タイトルに含まれるストライプにそれぞれ対応するストライプテーブル212 1 〜212 nにそれぞれ格納されている。 Are stored redundantly, the storage location of the stream data of each stripe, as shown in FIG. 4 (a), are stored respectively in a stripe table 212 1 -212 n which correspond to the stripe that is included in each title ing.

【0029】以下、ディスク装置211 1 〜211 4およびストライプテーブル212 1 〜212 nをそれぞれ総称する際は、単に、ディスク装置211およびストライプテーブル212と称する。 [0029] Hereinafter, when collectively disk apparatus 211 1 to 211 4 and stripes table 212 1 -212 n each is simply referred to as a disk unit 211 and the stripe table 212. また、図3において、タイトルごとに設けられたストライピングテーブル213 Further, in FIG. 3, striping table 213 provided for each title
は、図4(b) に示すように、ストライプ番号に対応して、各ストライプに対応するストライプテーブル212 Is striped table 212 as shown in FIG. 4 (b), which correspond to the stripe number, corresponding to each stripe
を示すポインタPiと、そのストライプが格納されているディスク装置211の数を重複度として格納している。 A pointer Pi indicating a stores the number of disk devices 211 to which the stripe is stored as a multiplicity.

【0030】このように、ストライピングテーブル21 [0030] In this way, striping table 21
3に格納されたポインタによって、適切なストライプテーブル212を示す構成とすることにより、これらの各部により、請求項4で述べたストライピング情報保持手段111の機能を実現し、請求項1で述べたストライピング方法によってストライピングされた各ストライプの格納場所に関するストライピング情報を過不足なく保持することができる。 The pointer stored in 3, by the configuration shown the appropriate stripe table 212, these units to implement the functions of striping information holding unit 111 as described in claim 4, striped described in claim 1 can be held just proportion striping information regarding storage location of each stripe striped by the method.

【0031】このストライピングテーブル213は、上述したストライプテーブル212およびディスク管理テーブル416とともに、アクセス制御部214の処理に供されており、このアクセス制御部214からの指示に応じて、アクセス手段113に相当するアクセス処理部413が動作する構成となっている。 [0031] The striping table 213, together with the stripes table 212 and disk management table 416 described above, are subjected to a process of the access control unit 214, in accordance with an instruction from the access control unit 214, corresponding to the access unit 113 access processing unit 413 which has a configuration in which to operate. 図3に示したアクセス制御部214において、ストリーム管理部221 In the access control unit 214 shown in FIG. 3, the stream management unit 221
は、受付処理部418を介して新規サービスの開始やストリームのジャンプなどの指示を受け取り、検索処理部222、照合処理部223および割り当て処理部224 Receives instructions such as jump start and streams of new services through the reception processing section 418, the search processing unit 222, the verification processing unit 223 and allocation processing section 224
に対してそれぞれの動作を指示し、これらの処理結果に応じて、アクセス処理部413の動作を制御する構成となっている。 Instruct each operation to, in response to these processing results, and has a configuration for controlling the operation of the access processing unit 413.

【0032】図3において、検索処理部222は請求項4で述べた検索手段114に相当するものであり、ストリーム管理部221からの指示に応じて、ストライピングテーブル213およびストライプテーブル212を参照し、指定されたストライプの格納場所をストリーム管理部221に返す構成となっている。 [0032] In FIG. 3, the search processing unit 222 is equivalent to a search unit 114 described in claim 4, in response to an instruction from the stream management unit 221 refers to the striping table 213 and stripe table 212, It has a configuration which returns the location of the given stripe stream management unit 221. また、照合処理部223は、ストリーム管理部221からの指示に応じて、上述したストライプの格納場所と、請求項4で述べたスケジュール情報保持手段112に相当するディスク管理テーブル416内の情報とを照合する構成となっている。 Further, the verification processing unit 223, in response to an instruction from the stream management unit 221, and the storage location of the stripe as described above, the information in the disk management table 416 corresponding to the schedule information holding means 112 as described in claim 4 and it has a configuration to match.

【0033】また、図2において、割当処理部224 Further, in FIG. 2, the allocation processing section 224
は、ストリーム管理部221からの指示に応じて、候補抽出部225が、ディスク管理テーブル416に基づいて割当先の候補となる候補ストリームを抽出し、割当決定部226が、抽出された候補ストリームの中から1つを選択してストリーム管理部221に通知する構成となっている。 In accordance with an instruction from the stream management unit 221, the candidate extracting unit 225 extracts the candidate streams based on the disk management table 416 becomes the allocation destination candidate, allocation determination unit 226, extracted candidate stream and it has a configuration that notifies the stream management unit 221 selects one from among.

【0034】すなわち、検索処理部222による検索結果とディスク管理テーブル416の内容に応じて、ストリーム管理部221、照合処理部223および割り当て処理部224が動作することにより、請求項4で述べたアクセス制御手段115の機能を実現する構成となっている。 [0034] That is, according to the content of the search results and the disk management table 416 by the search processing unit 222, by the stream management unit 221, the verification processing unit 223 and allocation processing section 224 operates, access described in claim 4 and it has a configuration for realizing the function of the control unit 115. 図5に、ストリーム管理動作を表す流れ図を示す。 Figure 5 illustrates a flowchart that represents a stream management operations.

【0035】利用者から新規のサービス提供開始が指示された場合や、サービス中に指定先へのジャンプなどが指定された場合に、アクセス制御部214は、受付処理部418から指定されたタイトルおよびストライプを受け取って動作を開始する。 [0035] and if the new service provides start from the user is instructed, in the case where such jump to the specified destination in the service has been specified, the access control unit 214, which is specified from the reception processing unit 418 title and It received a stripe to start the operation. まず、ストリーム管理部22 First, the stream management unit 22
1からの指示に応じて、検索処理部222は、タイトルに対応するストライピングテーブル213を参照し、得られたポインタで示されるストライプテーブル212から指定ストライプのストリームデータが格納されたディスク装置211の装置番号を検索する(ステップ30 In response to an instruction from 1, the search processing unit 222 searches the striping table 213 corresponding to the title, is stored stream data specified stripe from the stripe table 212 indicated by the obtained pointer a device for a disc player 211 Search number (step 30
1)。 1).

【0036】次に、ストリーム管理部221は、受付処理部418から受け取った指示がジャンプ要求であるか否かを判定し(ステップ302)、肯定判定の場合に、 Next, the stream management unit 221, an instruction received from the reception processing unit 418 determines whether the jump requested (step 302), in the case of affirmative determination,
ステップ301で検索した装置番号と要求元のストリーム番号を照合処理部223に渡せばよい。 Retrieved device ID in step 301 and the request source stream number just pass the verification processing unit 223. これに応じて、照合処理部223はディスク管理テーブル416を参照し、検索結果として受け取った装置番号のそれぞれと要求元のストリームに対応するディスク装置211の装置番号とを照合し(ステップ303)、この照合結果に基づいて、ストリーム管理部221は、ストリームの乗り換えが必要であるか否かを判定する(ステップ30 In response to this, the verification processing unit 223 refers to the disk management table 416, and compares the device number of the disk device 211 corresponding to the respectively requesting stream received device ID as a search result (step 303), based on the verification result, the stream management unit 221 determines whether it is necessary to transfer a stream (step 30
4)。 4).

【0037】ここで、上述したように、4台のディスク装置211に1本のストリームデータを2つ重複してストライピングした場合は、ステップ301において、例えば、ストライプ番号Ai に対応して2つの装置番号(例えば、装置番号1、装置番号2)が検索され、ステップ303の処理に供される。 [0037] Here, as described above, if it is striped with two duplicate single stream data to four disk devices 211, in step 301, for example, two devices in response to the stripe number Ai number (e.g., device number 1, device number 2) is retrieved and subjected to the process of step 303. したがって、ストリーム管理部221は、要求元のストリームがアクセス可能なディスク装置211に対応する装置番号が、ステップ3 Thus, the stream manager 221, device number requesting stream corresponding to accessible disk device 211, Step 3
01で得られた装置番号のいずれかと一致した旨の照合結果が得られた場合に、ストリームの乗り換えが不要であると判断すればよい。 If the collation result to the effect that matches any resulting device number 01 is obtained, transfer of the stream may be determined to be unnecessary.

【0038】このとき、ストリーム管理部221は、ステップ304の否定判定として、そのまま、指定されたストライプへのアクセス処理を実行する旨をアクセス処理部413に指示し(ステップ305)、処理を終了すればよい。 [0038] At this time, the stream management unit 221, a negative determination in step 304, it is, and instructs to execute an access process to the specified stripe access processing unit 413 (step 305), by the process ends Bayoi. この場合は、要求元のストリームがアクセス可能なディスク装置に、ジャンプ先のストライプが格納されているから、元のストリームのままで指定されたストライプを読み出すことができ、再生処理部414および通信処理部415を介してクライアント装置103に送出することができるから、利用者を待たせることなく、ジャンプ先のストライプのストリームデータを提供することができる。 In this case, the requesting streams accessible disk apparatus, since the jump destination stripe is stored, can be read stripes specified in their original stream, the reproduction processing unit 414 and the communication processing because it can be sent to the client device 103 via the section 415, without waiting for the user, it is possible to provide a stream data of the jump destination stripe.

【0039】一方、ステップ304の肯定判定の場合および上述したステップ302の否定判定の場合は、ストリーム管理部221からの指示に応じて、割当処理部2 On the other hand, in the case of negative determination of positive determination when and above step 302 of step 304, in response to an instruction from the stream management unit 221, allocation processing section 2
24により、以下に述べるストリーム割当処理が行われる。 By 24, the stream allocating process is performed as described below. この場合に、候補抽出部225はディスク管理テーブル416を参照し、各ストリーム番号に対応する空きフラグに基づいて、空きストリームを検索し(ステップ306)、候補ストリームとして割当決定部226に通知する。 In this case, the candidate extracting unit 225 refers to the disk management table 416, based on the empty flag for each stream number, and searches for a free stream (step 306), and notifies the allocation determining unit 226 as a candidate stream.

【0040】これに応じて、割当決定部226は、まず、これらの候補ストリームそれぞれについて、指定されたディスク装置211に対するアクセスが可能となるまでの待ち時間を算出し(ステップ307)、最も待ち時間が短い候補ストリームを選択して(ステップ30 [0040] In response to this, the allocation determination unit 226, first, for each of these candidate streams, calculates the waiting time for access to the disk device 211 that is specified is enabled (step 307), the most latency select short candidate stream (step 30
8)、ストリーム管理部221に通知すればよい。 8), it may notify the stream management unit 221. これに応じて、ストリーム管理部221は、該当するストリームを要求元の利用者に対するサービスに割り当て(ステップ309)、次いで、ステップ305に進んでアクセス処理を実行した後に、処理を終了すればよい。 In response to this, the stream management unit 221 allocates the service to the appropriate stream for the requesting user (step 309), then, after performing the access process proceeds to step 305, it may be the process ends.

【0041】この場合は、ディスク管理テーブル416 [0041] In this case, the disk management table 416
において、指定されたストライプを格納する複数のディスク装置211にアクセス可能とされたストリームのいずれかが空きストリームであれば、要求に応じてこの空きストリームを割り当てることにより、即座に新規サービスの提供および指定ストライプへのジャンプを実現することができる。 In, if any free stream is accessible to a plurality of disk devices 211 which contains the specified stripe stream by assigning the vacant stream in response to the request, immediately provide new services and it is possible to realize a jump to the specified stripe.

【0042】また、現アクセスタイミングで指定ストライプにアクセス可能なストリームに空きがない場合においても、指定ストライプのストリームデータが格納された複数のディスク装置211のいずれかにアクセスすればよいので、待ち時間を短縮可能な空きストリームが存在する可能性が高い。 Further, even if there is no free accessible stream specified stripe at the current access timing, it is sufficient to access any of the plurality of disk devices 211 in which the stream data in the specified stripe is stored, latency is likely to reduce possible free stream exists a. 上述したように、アクセス制御部214の各部が、ストライピングテーブル213、ストライプテーブル212およびディスク管理テーブル41 As described above, each part of the access control unit 214, striping table 213, stripe table 212 and disk management table 41
6に基づいてストリーム管理動作を行うことにより、請求項1のストライピング方法によって得られるストライプの分布の特徴を利用して、指定ストライプへのアクセス指示に対して、迅速にレスポンス可能なストリームサーバを実現することができる。 By performing the stream management operation based on 6, by utilizing the characteristics of the distribution of stripes obtained by striping method according to claim 1, the access instruction to the specified stripe, quickly realized response can stream server can do.

【0043】これにより、利用者からのジャンプ要求など要求に応じて、各ストライプのストリームデータに対するアクセス頻度に予想不可能な変化が生じた場合においても、この変化に柔軟に対応し、利用者からの要求に対するレスポンスを大幅に向上して、ビデオ・オン・デマンドシステムなどの利用者に快適なサービスを提供することができる。 [0043] Thus, in response to the request, such as jump request from the user, even when unpredictable changes in access frequency to the stream data of each stripe has occurred, responding flexibly to the change, from the user significantly improved the response to the request, it is possible to provide a comfortable service to the user, such as video-on-demand system.

【0044】また、予め、各ストライプのストリームデータごとに利用される頻度が分かっている場合は、利用頻度の高い一部のストライプのみを重複してストライピングしてもよい。 [0044] Also, in advance, if you know the frequency to be used for each stream data of each stripe may be striped in duplicate only the most part of the stripe usage frequency. 例えば、メニュー画面やスクリプトなどを含むストライプは、利用者に時系列的に提供される動画データや音声データの各ストライプに比べて、アクセス頻度が明らかに異なっており、特に、メニュー画面などは、非常にアクセス頻度が高い。 For example, the stripes including menu screens or script, as compared with each stripe of moving image data and audio data provided chronologically to the user, the access frequency is clearly different, in particular, a menu screen, etc., very frequently accessed.

【0045】以下、例えば、メニュー画面を提供するストリームデータを含んだストライプA 1 ,A 2と、利用者に提供する動画・音声データからなるストライプA 3 [0045] Hereinafter, example, stripes A 3 in which the stripes A 1, A 2 containing stream data to provide a menu screen composed of video and audio data to be provided to the user
からストライプA nとからなるストリームデータをストライピングする方法について説明する。 How striping stream data composed of a stripe A n from explained. 図6に、請求項5のストリームサーバの実施形態を示す図を示す。 Figure 6 shows a diagram illustrating an embodiment of a stream server of claim 5.

【0046】図6において、4台のディスク装置211 [0046] In FIG. 6, four disk device 211
1 〜211 4には、ディスク装置211 1を基点として、ストリームデータ全体がストライピングされるとともに、ディスク装置211 2 、211 3 、211 4をそれぞれ基点として、ストライプ番号A 1 、A 2のストリームデータがストライピングされている。 1-211 to 4 as a base point the disk device 211 1, the entire stream data is striped, as a base disk device 211 2, 211 3, 211 4, respectively, the stream data of the stripe numbers A 1, A 2 is It is striping. すなわち、請求項2の発明を適用し、ストリームデータを2つのグループに分割し、ストライプ番号A 1 、A 2のストリームデータからなるグループに重複度4を与え、他のストライプには重複度1を与えて、それぞれストライピングされている。 That is, by applying the invention of claim 2, by dividing the stream data into two groups, the stripe numbers A 1, the group of stream data A 2 given multiplicity 4, the multiplicity 1 Other stripes given are striped respectively.

【0047】この場合は、ストライプA 1 、A 2に対応してストライプテーブル212 1 、212 2を設けて、 [0047] In this case, by providing the stripe table 212 1, 212 2 corresponding to the stripe A 1, A 2,
4台のディスク装置211 1 〜211 4における格納場所をそれぞれ示しておき、ストライピングテーブル21 4 disk units 211 1 to 211 4 store locations in the advance respectively, striping table 21
3に、ストライプ番号A 1 、A 2に対応してこれらのストライプテーブル212 1 、212 2へのポインタおよび重複度4を格納しておけばよい。 3, it is sufficient to store a pointer and multiplicity 4 to these stripes table 212 1, 212 2 corresponding to the stripe number A 1, A 2.

【0048】また、ストライプ番号A 3 〜A nに対応する情報としては、それぞれの格納場所を示す情報および重複度1をストライピングテーブル213に格納しておけばよい。 [0048] Further, as the information corresponding to the stripe number A 3 to A n, it is sufficient to store information and multiplicity 1 shows the respective storage location in the striping table 213. すなわち、この場合は、ストライピングテーブル213と2つのストライプテーブル212 1 、21 That is, in this case, the striping table 213 and two stripes table 212 1, 21
2とによって、ストライピング情報保持手段111の機能が実現されている。 By 2 2, functions of striping information holding unit 111 is realized.

【0049】また、これらのテーブルに格納されたストライピング情報と、ディスク管理テーブル416に格納されたスケジュール情報とをアクセス制御部214の処理に供することにより、請求項2の発明を適用して得られる各ストライプの分布の特徴を利用して、利用者からの要求に迅速にレスポンス可能なストリームサーバを実現することが可能となる。 [0049] Also, with these striping information stored in the table, by subjecting the schedule information stored in the disk management table 416 in the processing of the access control unit 214, obtained by applying the invention of claim 2 by utilizing the characteristics of the distribution of each stripe, it becomes possible to quickly achieve a response can stream server to a request from the user.

【0050】この場合は、全てのディスク装置211にメニュー画面に相当するストライプA 1が格納されているから、全てのストリームは、アクセスタイミングにかかわらず該当するストライプにアクセス可能である。 [0050] In this case, since the stripe A 1 corresponding to the menu screen every disk apparatus 211 is stored, all the streams are accessible to the corresponding stripe regardless access timing. したがって、利用者へのサービスに割り当てられているストリームにかかわらず、メニュー画面を指定したジャンプ指示の入力に応じて、即座に該当するストライプへのジャンプを実現し、メニュー画面を表すストリームデータを利用者に提供することができる。 Therefore, regardless of the streams that are allocated to the service to the user, in response to the input of the jump instruction specifying a menu screen immediately realize the jump to the appropriate stripe, utilizing the stream data representing a menu screen it can be provided to the person.

【0051】このように、ストリームデータの一部のストライプをそのアクセス頻度に応じた重複度で重複してストライピングすることにより、該当するストライプがジャンプ先として指定された場合のレスポンスを向上して、利用者に快適なサービスを提供することができる。 [0051] Thus, by striping duplicated in multiplicity depending part of the stripe of the stream data to the access frequency, to improve the response when appropriate stripe is designated as the jump destination, it is possible to provide a comfortable service to the user.
特に、メニュー画面は、ジャンプ先として頻繁に指定され、しかもそのデータ量が小さいので、上述したように大きな重複度を与えて重複してストライピングした場合には、わずかな情報量を重複させることにより、大幅なレスポンス性能の向上を期待することができるので、大変効果的である。 In particular, the menu screen is frequently designated as a jump destination, and since the data amount is small, when striped in duplicate a profound multiplicity As described above, by overlapping the small amount of information , it is possible to expect a significant improvement in response performance, is very effective.

【0052】同様に、クライアント側のセットトップボックスなどの装置に特定の動作を行わせるため一種のプログラムであるスクリプトも、他のストリームデータに比べてアクセス頻度が高く、また、データ量も小さいので、これらのスクリプトに大きな重複度を与えてストライピングすることにより、大きな効果が期待できる。 [0052] Similarly, the script is a kind of program for causing a particular operation device such as the client-side set-top boxes, high access frequency than other stream data, also, since the amount of data is small by striping a profound multiplicity of these scripts can be expected a significant effect.

【0053】 [0053]

【発明の効果】以上に説明したように、本発明のストライピング方法は、ストリームデータ全体あるいは各部分ごとに、基点を変えて重複してストライピングすることにより、アクセススケジュールで規定された各タイミングにおいて、指定されたストライプをアクセス可能となる確率を大きくし、利用者からのジャンプ指示などによって生じる各ストライプに対するアクセス頻度の変化や各ストライプの性質の違いによるアクセス頻度の差異に柔軟に対応し、平均的な待ち時間を短縮して、利用者に快適なサービスを提供することができる。 As described above, according to the present invention, the striping process of the present invention, for each entire stream data or the parts, by striping duplicate by changing the base point, at each timing defined by the access schedule, the specified stripe to increase the probability of accessible, responding flexibly to differences in access frequency due to a difference in the change and nature of each stripe of the access frequency to each stripe caused by such jump instruction from the user, the average to shorten the waiting time such, it is possible to provide a comfortable service to the user.

【0054】また、請求項1あるいは請求項2の発明を適用し、重複してストライピングされた各ストライプの格納場所に関するストライピング情報に基づいて、記憶装置に対するアクセス動作を制御することにより、本発明のストライピング方法によって得られる各ストライプの分布の特徴を利用して、利用者からの要求に迅速に応答可能なストリームサーバを提供することが可能となる。 [0054] Further, by applying the invention of claim 1 or claim 2, based on the overlapping striping information about the storage location of each stripe striped, by controlling access to the storage device, the present invention by utilizing the characteristics of the distribution of each stripe obtained by striping method, it is possible to provide a rapid response can stream server to a request from the user.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】請求項1および請求項2のストライピング方法の原理を示す図である。 1 is a diagram showing the principle of a striping method of claim 1 and claim 2.

【図2】本発明のストリームサーバの原理ブロック図である。 2 is a principle block diagram of a stream server of the present invention.

【図3】請求項4のストリームサーバの実施形態を示す図である。 3 is a diagram showing an embodiment of a stream server of claim 4.

【図4】ストライピングテーブルの説明図である。 FIG. 4 is an explanatory diagram of the striping table.

【図5】ストリーム管理動作を表す流れ図である。 5 is a flowchart illustrating a stream management operations.

【図6】請求項5のストリームサーバの実施形態を示す図である。 6 is a diagram showing an embodiment of a stream server of claim 5.

【図7】従来のストライピング技法を用いたストリームサーバの構成例を示す図である。 7 is a diagram illustrating a configuration example of a stream server using a conventional striping technique.

【図8】ストライピング技法を説明する図である。 FIG. 8 is a diagram to explain the striping technique.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101 記憶装置 102 読出手段 103 クライアント装置 111 ストライピング情報保持手段 112 スケジュール情報保持手段 113 アクセス手段 114 検索手段 115 アクセス制御手段 210 ストリームサーバ 211、411 ディスク装置 212、412 ストライプテーブル 213 ストライピングテーブル 214、417 アクセス制御部 221 ストリーム管理部 222 検索処理部 223 照合処理部 224 割当処理部 225 候補抽出部 226 割当決定部 413 アクセス処理部 414 再生処理部 415 通信処理部 416 ディスク管理テーブル 418 受付処理部 101 storage device 102 read means 103 the client 111 striping information holding means 112 schedule information holding means 113 access means 114 search unit 115 access control means 210 stream server 211,411 disk device 212 and 412 stripe table 213 striping table 214,417 Access Control part 221 stream management unit 222 the search processing section 223 verification processing unit 224 assignment processing unit 225 candidate extraction unit 226 allocation determining unit 413 access processing unit 414 and reproduction processing unit 415 communication processing unit 416 the disk management table 418 accepting processor

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ストリームデータをn分割して得られるストライプを分散して格納するm個の記憶装置から、予め決定されたスケジュールに従って各ストライプを順次に読み出し、前記ストリームデータを再生して利用者側のクライアント装置に提供するストリームサーバにおいて、 前記m個の記憶装置から複数の記憶装置を分配の基点として選択し、 前記複数の記憶装置をそれぞれ基点として、前記スケジュールで規定されたアクセス順に従って、前記ストリームデータの全てのストライプを前記m個の記憶装置に分配することを特徴とするストライピング方法。 1. A stream data from the m storage device for storing in a distributed stripes obtained by n division, sequentially reads each stripe according to a predetermined schedule, the user by reproducing the stream data the stream server providing the client device side, the m select a plurality of storage devices from the storage device as the base point of distribution, said plurality of storage devices respectively as base point, according to a defined access order in said schedule, striping method characterized by distributing all the stripes of the stream data to said m storage device.
  2. 【請求項2】 ストリームデータをn分割して得られるストライプを分散して格納するm個の記憶装置から、予め決定されたスケジュールに従って各ストライプを順次に読み出し、前記ストリームデータを再生して利用者側のクライアント装置に提供するストリームサーバにおいて、 前記ストリームデータをそれぞれ少なくとも1つの連続したストライプからなる複数のグループに分類し、 前記複数のグループごとに、前記m個の記憶装置から少なくとも1つの記憶装置をそれぞれ選択し、 前記複数のグループに対応して選択した記憶装置それぞれを基点として、前記スケジュールで規定されたアクセス順に従って、対応するグループに属するストライプを前記m個の記憶装置に分配することを特徴とするストライピング方法。 Wherein the stream data from the m storage device for storing in a distributed stripes obtained by n division, sequentially reads each stripe according to a predetermined schedule, the user by reproducing the stream data the stream server providing the client device side, and classifying the stream data into a plurality of groups of at least one continuous strip, respectively, for each of the plurality of groups, at least one storage device from said m storage device the respectively selected, as the base point, respectively selected storage device corresponding to said plurality of groups, in accordance with defined access order in the schedule, to distribute the stripes belonging to the corresponding group to said m storage device striping method according to claim.
  3. 【請求項3】 請求項2に記載のストライピング方法において、 ストリームデータを構成する各ストライプに対するアクセス頻度に応じて、前記各ストライプを複数のグループに分類し、 アクセス頻度の高いグループに対応して、他のグループよりも多い記憶装置をストライピングの基点として選択することを特徴とするストライピング方法。 3. A striping method according to claim 2, depending on the access frequency to each stripe constituting the stream data, each of said stripes into a plurality of groups, in response to frequently accessed groups, striping method characterized by selecting a large storage than other groups as a base point of the striping.
  4. 【請求項4】 ストリームデータをn分割して得られるストライプをm個の記憶装置に分散して格納し、読出手段により、前記m個の記憶装置を予め決定されたスケジュールに従ってアクセスし、各ストライプを読み出して利用者側のクライアント装置に順次に提供するストリームサーバにおいて、 前記n個のストライプそれぞれを格納している前記記憶装置およびその格納場所に関するストライピング情報を保持するストライピング情報保持手段と、 前記m個の記憶装置に対するアクセスについてのスケジュールに関するスケジュール情報を保持するスケジュール情報保持手段とを備え、 前記m個の記憶装置は、相異なる複数の記憶装置をそれぞれ基点とする重複したストライピングによって、前記スケジュールで規定された順序に従って 4. The stripes resulting stream data is divided into n and stores the distributed m storage device, the reading means to access according to a predetermined schedule the m storage devices, each stripe in reading out the stream server which sequentially provided to the user side of the client device, the striping information holding means for holding the striping information relating to the storage device and a storage location storing said each n number of stripes, the m and a schedule information holding means for holding the schedule information about schedules for access to pieces of the storage device, said m storage device, the duplicate striping that originates a plurality of different storage devices, respectively, in said schedule according to a prescribed sequence 分配された各ストライプをそれぞれ選択的に格納する構成であり、 読出手段は、 アクセス指示に応じて、指定された記憶装置にアクセスし、指定されたストライプを読み出すアクセス手段と、 指定ストライプへのアクセス指示の入力に応じて、前記ストライピング情報保持手段を参照し、前記指定ストライプに対応するストライピング情報を検索する検索手段と、 前記スケジュール情報と、検索結果として得られたストライピング情報とに基づいて、前記アクセス手段へのアクセス指示を作成するアクセス制御手段とを備えた構成であることを特徴とするストリームサーバ。 A structure for storing distributed each stripe are selectively, reading means, according to the access instruction, it accesses the designated storage device, and access means for reading the specified stripe, access to the specified stripe in response to an input of the instruction, by referring to the striping information holding means, search means for searching for striping information corresponding to the specified stripe, said schedule information, based on the striping information obtained as the search result, the stream server which is a configuration including an access control means for creating an access instruction to the access means.
  5. 【請求項5】 ストリームデータをn分割して得られるストライプをm個の記憶装置に分散して格納し、読出手段により、前記m個の記憶装置を予め決定されたスケジュールに従ってアクセスし、各ストライプを読み出して利用者側のクライアント装置に順次に提供するストリームサーバにおいて、 前記n個のストライプそれぞれを格納している前記記憶装置およびその格納場所に関するストライピング情報を保持するストライピング情報保持手段と、 前記m個の記憶装置に対するアクセスについてのスケジュールに関するスケジュール情報を保持するスケジュール情報保持手段とを備え、 前記m個の記憶装置は、前記ストリームデータに含まれるn個のストライプを所定の基準に従って分類して得られる複数のグループごとに、少なくとも 5. stripes resulting stream data is divided into n and stores the distributed m storage device, the reading means to access according to a predetermined schedule the m storage devices, each stripe in reading out the stream server which sequentially provided to the user side of the client device, the striping information holding means for holding the striping information relating to the storage device and a storage location storing said each n number of stripes, the m and a schedule information holding means for holding the schedule information about schedules for access to pieces of the storage device, said m storage unit, to obtain a n-number of stripes included in the stream data classified according to a predetermined criterion for each of a plurality of groups that are at least 1つの記憶装置を基点とするストライピングによって、前記スケジュールで規定された順序に従って分配された各ストライプをそれぞれ選択的に格納する構成であり、 読出手段は、 アクセス指示に応じて、指定された記憶装置にアクセスし、指定されたストライプを読み出すアクセス手段と、 指定ストライプへのアクセス指示の入力に応じて、前記ストライピング情報保持手段を参照し、前記指定ストライプに対応するストライピング情報を検索する検索手段と、 前記スケジュール情報と、検索結果として得られたストライピング情報とに基づいて、前記アクセス手段へのアクセス指示を作成するアクセス制御手段とを備えた構成であることを特徴とするストリームサーバ。 Striping that originates a single storage device, a configuration for storing each stripe distributed according to the order defined by the schedule are selectively, reading means, according to the access instruction, the specified storage device search means for accessing an access means for reading the specified stripe in accordance with an input of the instruction to access a specified stripe refers to the striping information holding means, searches the striping information corresponding to the specified stripe, stream server, wherein the and scheduling information, based on the striping information obtained as the search result, is configured to include an access control means for creating an access instruction to said access means.
JP10545596A 1996-04-25 1996-04-25 Striping method and stream server stream data Expired - Fee Related JP4057074B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10545596A JP4057074B2 (en) 1996-04-25 1996-04-25 Striping method and stream server stream data

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10545596A JP4057074B2 (en) 1996-04-25 1996-04-25 Striping method and stream server stream data

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH09294244A true JPH09294244A (en) 1997-11-11
JP4057074B2 JP4057074B2 (en) 2008-03-05

Family

ID=14408070

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10545596A Expired - Fee Related JP4057074B2 (en) 1996-04-25 1996-04-25 Striping method and stream server stream data

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4057074B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7146424B2 (en) * 1999-03-10 2006-12-05 Microsoft Corporation File server system and method for scheduling data streams according to a distributed scheduling policy
JP2014178874A (en) * 2013-03-14 2014-09-25 Toshiba Corp Content distribution device, content distribution server and program

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105765575A (en) * 2013-11-11 2016-07-13 亚马逊科技公司 Data stream ingestion and persistence techniques

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7146424B2 (en) * 1999-03-10 2006-12-05 Microsoft Corporation File server system and method for scheduling data streams according to a distributed scheduling policy
JP2014178874A (en) * 2013-03-14 2014-09-25 Toshiba Corp Content distribution device, content distribution server and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP4057074B2 (en) 2008-03-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6269216B1 (en) Intermittently arranged frames for instantaneously shifting among video segments
EP0655865B1 (en) Method and system for scheduling the transfer of data sequences
JP5160657B2 (en) A process for scalable and reliable transfer of multiple high-bandwidth data streams between computer systems and multiple storage devices and multiple applications
CA2142795C (en) Look-ahead scheduling to support video-on-demand applications
CN1138218C (en) System and mehtod for handling multimedia datastreams
KR100231402B1 (en) Motion picture retrieval system
US5987211A (en) Seamless transmission of non-sequential video segments
US5805538A (en) Method for reproducing multiple optical recording medium without interruption
US5854887A (en) System for the management of multiple time-critical data streams
US5720037A (en) Multimedia on-demand server
US8683525B2 (en) Interactive electronic television program guide with database configurability
US6996742B2 (en) Method for regenerating and streaming content from a video server using RAID 5 data striping
CA2142801C (en) Frame sampling scheme for video in a video-on-demand system
EP1168845B1 (en) Video server system
EP1678953B1 (en) Dynamic composition of pre-encrypted video on demand content
CN100592789C (en) Selection of content from a stream of video or audio data
JP4003233B2 (en) The information processing apparatus, information processing method, and program
US5754773A (en) Multimedia on-demand server having different transfer rates
US20120114311A1 (en) Method and system for distributing the recording of a media item
KR100256016B1 (en) Scheduling of real-time i/o in the presence of replication in a client-server environment
EP0753966A2 (en) Disk striping method for use in video server environments
KR20150032881A (en) Storage management of a recording device in a multi-user system
US20010044851A1 (en) System and method for reducing the resources required to deliver streaming media
JP3816958B2 (en) Method and apparatus for transferring data packet stream encoder
US20110055881A1 (en) Media file on-demand method, system and appartus

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051215

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070410

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070604

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20071211

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20071213

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101221

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111221

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111221

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121221

Year of fee payment: 5

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees