JPH09212619A - Image filing system - Google Patents

Image filing system

Info

Publication number
JPH09212619A
JPH09212619A JP1380996A JP1380996A JPH09212619A JP H09212619 A JPH09212619 A JP H09212619A JP 1380996 A JP1380996 A JP 1380996A JP 1380996 A JP1380996 A JP 1380996A JP H09212619 A JPH09212619 A JP H09212619A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
film
information
image
cartridge
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP1380996A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Keiji Kunishige
恵二 国重
Original Assignee
Olympus Optical Co Ltd
オリンパス光学工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Olympus Optical Co Ltd, オリンパス光学工業株式会社 filed Critical Olympus Optical Co Ltd
Priority to JP1380996A priority Critical patent/JPH09212619A/en
Publication of JPH09212619A publication Critical patent/JPH09212619A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To make it possible to obtain satisfactory operability to estimate the consents of a file image to some extent by automatically fetching and filing many film picture frames to prepare a database for retrieval of images and furthermore filing the screens via key word having the significant relation with an image file.
SOLUTION: A film image data fetching means 100 fetches the image data on frames and inputs then into a series of films stored in a film cartridge, etc. A film cartridge information detection means 120 detects the information to specify a film cartridge that stores a film. A film frame information detection means 110 detects the film frame information recorded on a series of films, Then, a film image data storage means 130 stores the film frame information and the cartridge information that detected a series of information data after combining both information together.
COPYRIGHT: (C)1997,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、フィルムの画像データを自動的に取り込み、管理用のキーワードと関連づけてファイリングするフィルムスキャナを含む自動画像ファイリングシステムに関し、特に、フィルムカートリッジに対応するフィルムの管理機能を有するファイリングシステムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is an image data of the film automatically capture relates to an automatic image filing system comprising a film scanner for filing in association with a keyword for management, in particular, management of film corresponding to the film cartridge function on the filing system with.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、特開平5−145838号公報には、カートリッジに収納されたフィルムを順次自動的に再生するフィルムプレーヤが開示されている。 Conventionally, JP-A-5-145838, film player sequentially automatically reproduced stored in the cartridge film is disclosed.

【0003】また、特開平2−257760号公報にはトレイに設けられた複数の収納部に1枚ずつ収納されたフィルムが、自動的に順次1枚ずつ照明部へ送り込まれ、連続的に画像の読出しができる装置も開示されている。 [0003] Also, in JP-A-2-257760, one by one housed film into a plurality of storage portions provided in the tray is automatically fed into sequentially one by one lighting unit, images continuously also disclosed may readout device.

【0004】しかしながら、上記システムにおいては電子的に取り込まれたフィルム画像を外部記憶装置(例えば、ハードディスク、MO、PD、ZIP、CD−R、 However, the external storage device a film image electronically captured in the system (e.g., hard disk, MO, PD, ZIP, CD-R,
DVD等)に記憶保管しようとすると、取り込まれた画像ごとに、いちいち、ファイル名等を手動によって指定入力しなければならず、運用面において非常に手間暇がかかるという問題があった。 If you try to memory stored in the DVD, etc.), for each of the captured image, one by one, must be specified type the file name, and the like by the manual, there is a problem that very time and effort it takes in the operation surface.

【0005】また、特開平7−219960号公報には、キーワードを用いて検索することにより所望の画像を検索する方法が示されているが、この管理システムにはその管理のためのキーワード付与操作手続きがあり、 Further, JP-A-7-219960, have been shown how to retrieve a desired image by searching with keywords, this management system keyword assignment operations for its administration There is a procedure,
ユーザーはいちいちその画像に関連づけてキーワードを打ち込むか、メニューの中から選択する必要がある。 Whether the user is typing the keyword every time associated with the image, it is necessary to select from the menu.

【0006】上記の作業は、非常に、手間暇がかかるものであり、一般人のユーザーにとって決して使いやすいシステムではない。 [0006] The above-mentioned work, very, which time and effort it takes, is by no means easy-to-use system for the general public of the user. また、画像情報が検索情報と共に格納されたシステムであり、所望の画像がどのフィルムカートリッジに入っているかを検索する目的のものではなく、フィルム自体の管理を行いたい写真のユーザーを満足させるものでもない。 Further, a system in which image information is stored along with the search information, and not the purpose of searching whether the entered any film cartridge desired image, even those that satisfy the user's photos you want to manage the film itself Absent.

【0007】以上の如く、フィルム画像を電子化して、 [0007] As mentioned above, the film image is digitized,
ファイリングしてデータベース化する作業は非常に手間暇のかかるものである。 The task of database and filing is consuming very of time and effort. また、所望のフィルム画像がどのフィルムカートリッジに入っているか簡単に検索できる画像検索システムのためのデータベースを作成する作業も非常に手間暇のかかるという不具合があった。 Further, there is a problem that a desired task of creating a database for or easily searchable image retrieval system film image is in any film cartridge is also very time-consuming leisure.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】本発明は、上記の不具合に鑑みてなされたものであり、次のような目的を達成するためのものである。 The present invention 0005] has been made in view of the above problems, it is intended to achieve the following objects. すなわち、 1. In other words, 1. 多数のフィルム画面を自動的に取り込み、かつ自動的にファイリングが可能なファイリングシステムを提供すること。 Automatically capture a large number of film scene, and automatically providing a filing capable filing system.

【0009】2. [0009] 2. 所望のフィルム画像がどのフィルムカートリッジに入っているか簡単に検索できる画像検索システムのためのデータベースを自動的に作成することのできるファイリングシステムを提供すること。 Providing a filing system that can automatically create a database for the desired image retrieval system capable or easily find the film image is on to which a film cartridge.

【0010】そして、更には、上記目的を達成すると共に、3. [0010] Then, with further achieves the above object, 3. 画像ファイルと意味のある関連性を有すキーワードを含むファイル名を付与してファイリングすることにより、後でファイル検索をする場合に、そのファイル名から検索対象の画像ファイルをある程度まで絞り込めるとか、ファイル画像の内容の予測がある程度つく等の操作性の良いファイリングシステムを提供することを目的とする。 By filing by giving the name of the file that contains the keywords that have a relevance with image files and meaning, Toka in the case of a file for later retrieval, that narrowed down the image file to be retrieved from the file name to a certain extent, and its object is to predict the contents of the file image to provide a good filing system operability such as attached to some extent.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】そこで、本発明では上記目的を達成するために次のような手段を講じている。 Therefore SUMMARY OF THE INVENTION, in the present invention has taken the following means in order to achieve the above object.

【0012】[1] 現像処理された写真フィルム画像と、このフィルムを識別するフィルム識別情報とを読み取り、このフィルム画像とフィルム識別情報とを関連づけて記憶することを特徴とする画像ファイリングシステムを提供する。 [0012] [1] provides a photographic film image which has been developed to read a film identification information for identifying the film, an image filing system and to store in association with the film image and the film identifying information to.

【0013】[2] 現像処理された写真フィルム画像を取り込む画像データ取込手段と、前記フィルムを識別するフィルム識別情報を読み取るフィルム情報読取手段と、前記画像取込手段により取り込まれたフィルム画像に対する属性情報として、読み取られた前記フィルム識別情報を付加した後に蓄積する画像データ蓄積手段と、 [0013] for the [2] and the image data capturing means for capturing a developed photographic film image, the film information reading means for reading film identification information for identifying the film, the film image captured by the image capturing means as attribute information, and the image data storing means for storing after adding the film identification information read,
を具備することを特徴とする画像ファイリングシステムを提供する。 To provide an image filing system characterized by comprising.

【0014】[3] 前記フィルム識別情報は、光学的に読み取り可能な所定の符号として当該フィルムまたはフィルムカートリッジに記録されている情報であることを特徴とする請求項2に記載の画像ファイリングシステムを提供する。 [0014] [3] The film identification information, the image filing system according to claim 2, characterized in that the information recorded on the film or film cartridge as an optically readable predetermined code provide.

【0015】 [0015]

【発明の実施の形態】以下、本発明の画像ファイリングシステムについてその実施形態に基づいて説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained based on the embodiments for image filing system of the present invention.

【0016】図1には、本発明の画像ファイリングシステムとしての1つの形態を機能的に示した構成の概念図が示されている。 [0016] Figure 1 is a conceptual diagram of a configuration of one embodiment of an image filing system of the present invention shown functionally is shown. すなわち、フィルムカートリッジ等に格納された一連のフィルム中のコマ(駒)の画像データを取り込み入力するフィルム画像データ取込手段100 That is, the film image data capturing means 100 for inputting captures the image data of the frame in a series of film stored in a film cartridge or the like (frame)
と、上記フィルムが入っているフィルムカートリッジを特定するための情報を検出するフィルムカートリッジ情報検出手段120と、上記の一連のフィルムコマに記録されたフィルム駒情報を検出するフィルムコマ情報検出手段110と、上記の一連の画像データを検出したカートリッジ情報とフィルムコマ情報とをコンバイン、即ち、組み合わせて記憶するフィルム画像データ記憶手段130と、を少なくとも有することを特徴とする画像ファイリングシステムである。 When a film cartridge information detection means 120 for detecting the information for identifying the film cartridge the film is on, the film frame information detection means 110 for detecting the film frame information recorded in a series of film frames of the , combine the cartridge information and the film frame information detected a series of image data described above, i.e., an image filing system, characterized in that it comprises a film image data storing means 130 for combining and storing, at least.

【0017】また、このフィルム画像データ記憶手段1 Further, the film image data storage means 1
30に蓄積記憶されたデータ群から所望のフィルムが入っているフィルムカートリッジを検索するためのフィルムカートリッジ検索手段140が付加されている。 30 film cartridge retrieval means 140 for retrieving the film cartridge from the accumulation stored data group that contains the desired film is added.

【0018】フィルム画像データ取込手段100により取り込まれる対象の画像は、例えば、現像処理された写真フィルムの画像であり、その画像を含む当該フィルムを識別するフィルム識別情報とを読み取る情報読取手段は、フィルムカートリッジ情報検出手段120が行い、 The film image data acquisition of the object captured by the means 100 images, for example, an image of a developed photographic film, information reading means for reading a film identification information for identifying the film containing the image performs the film cartridge information detection means 120,
記憶する際にはこのフィルム画像とフィルム識別情報とを関連づけてデータベース等のデータ構造を成すようにフィルム画像データ記憶手段130中に記憶する。 When storing is stored in the film image data storage means 130 so as to form a data structure such as a database in association with the film image and the film identifying information.

【0019】このフィルム識別情報は、例えば、光学的に読み取り可能な所定の符号としてそのフィルムまたはフィルムカートリッジに記録されているコード化された情報例えば、フィルムIDNo. [0019] The film identification information, for example, information encoded recorded on the film or film cartridge as an optically readable predetermined code example, the film the ID No.. 、カートリッジIDN , Cartridge IDN
o. o. 等を意味するドットコード、バーコード、二次元バーコード等のディジタルフォーマット符号である。 Dot code, bar code meaning the like, a digital format code such as a two-dimensional bar code.

【0020】上記の画像ファイリングシステムは、画像イメージを光学的に取り込みディジタル化すると共に、 [0020] The image filing system is configured to digitize capture images images optically,
所定のフィルムに関するデータ(即ち、フィルム情報(撮影日、フィルム駒No.)等)を読み取るフィルムスキャナと、それらのディジタルデータの処理機能を有するコンピュータシステムとから主に構成されている。 Predetermined data relating to the film (i.e., film information (photographing date, film frame No.), etc.) and a film scanner for reading a, is mainly composed of a computer system having a processing function of those digital data.

【0021】(作用効果)上記のデータ処理において、 [0021] In data processing (Operation and Effect) above,
画像データのキーワードや、ファイル名として上記フィルム情報(撮影日、フィルム駒No.)を使用することにより、画像データの自動ファイリング化を実現し、かつ、画像データのファイル名やそのキーワードが写真撮影と直接関連のある撮影日データで記録されるので、その画像データの内容を類推しやすく、以後のファイル検索等の操作性を向上させる。 Keyword and image data, said film information as the file name (shooting date, film frame No.) by using, to realize automatic filing of image data, and the image data file name or the keyword photographed If so directly relevant is recorded in recording date data, the image tends to analogize the contents of the data, improve the operability of subsequent file retrieval and the like.

【0022】また、記憶手段のカートリッジ検索情報として上記フィルムに記録されたコード化された情報(フィルムIDNo.、カートリッジIDNo.)を使用することにより、フィルムカートリッジの「自動認識」を実現し、後のカートリッジ検索の操作性を更に向上させる。 Further, as the cartridge retrieval information storage means recorded on the film coded information (film the ID No.., Cartridge the ID No..) By using, to the "automatic recognition" of the film cartridge, after the operability of the cartridge retrieval further improved.

【0023】次に、図2〜図5には、本発明の画像ファイリングシステムに係わるフィルムスキャナとコンピュータシステムの具体的な実施形態を例示している。 Next, in the FIGS. 2-5 illustrate a specific embodiment of a film scanner and a computer system according to the image filing system of the present invention.

【0024】まず図2は、画像取込み部であるスキャナ本体1に「カートリッジフィルム用」アダプタ2aが装着された平面図であり、図3の斜視図は、図2に示された「カートリッジフィルム用」アダプタのまわりのフィルム情報検出機構を説明するためのものである。 [0024] First, FIG. 2 is a plan view "for cartridge film" adapter 2a is mounted to the scanner device 1 is an image capture unit, perspective view of Figure 3, shown in FIG. 2 "cartridge Film "it is intended to illustrate the film information detecting mechanism around the adapter.

【0025】同じく、図4および図5にはそれぞれ、フィルムスキャナ1の本体に、ストリップフィルムやスライドマウントに保持された、特に135フィルムの「ストリップフィルム用」のアダプタ2b、および「スライドフィルム用」のアダプタ2cを装着した平面図が示されている。 [0025] Also, each of the FIGS. 4 and 5, the main body of the film scanner 1, held in the film strip and slide mount, in particular 135 adapter 2b of the "strip film" of the film, and "slide film" plan view of the adapter 2c is attached is shown.

【0026】以下これらの図を参照しながら本発明を具体的に説明する。 The detailed explanation of the present invention with reference to the figures below.

【0027】図2に示された本発明のフィルムスキャナ1には、フィルム原稿を照明する照明手段を有している。 [0027] the film scanner 1 of the present invention is shown in FIG. 2, it has an illumination means for illuminating a film original. この照明手段としては、LED、蛍光灯(熱陰極管、冷陰極管)等が考えられるが、本実施例では、蛍光灯41によりスキャナの天地方向を線状に一様に照明している。 As the lighting unit, LED, fluorescent lamp (hot cathode tube, cold cathode tube), but such is considered, in this embodiment, are uniformly illuminate the vertical direction of the scanner linearized by fluorescent lamp 41.

【0028】上記の蛍光灯41は、照明駆動手段4(ここでは、インバータ回路)によって、100kHz程度のインバータ駆動がなされ、後述するラインCCD7の積分時間よりも十分に早い周期で照明駆動されている。 [0028] The fluorescent lamp 41, illumination driving means 4 (in this case, inverter circuit) by, 100kHz about inverter driving is performed, it is illuminated driven at a sufficiently cycle shorter than the integration time of the later-described line CCD7 .

【0029】通常の蛍光灯は、その電極部が非常に高熱になり易く、一般の半田付けでは配線がちょっとしたストレスにより剥がれてしまうため、本例では断線しないように「かしめ」により確実にリード線に接続されている。 The conventional fluorescent lamps, tends to be the electrode portion is extremely high heat, since the wiring in the soldering of general peels by little stress, certainly leads by "crimping" so as not to break in this example It is connected to the.

【0030】ステッピングモータ駆動手段5はフィルム原稿を副走査するための駆動回路であり、ここでは、ステッピングモータ6によりキャリッジ8を駆動する。 The stepping motor drive unit 5 is a drive circuit for the sub scanning film originals, wherein drives the carriage 8 by the stepping motor 6.

【0031】このキャリッジ8には、ラインCCD7、 [0031] The carriage 8, line CCD7,
撮影レンズ光学系28および蛍光灯41が光軸を同一にして固定されており、このキャリッジの走査(副走査) Photographic and lens optical system 28 and the fluorescent lamp 41 is fixed to an optical axis in the same, the scanning of the carriage (sub-scanning)
とラインCCDの走査(主走査)によって1枚の画像イメージに関する電気信号が得られ、その出力がAD変換手段39でディジタル変換が施され制御手段38に入力される。 A line CCD scan electrical signals relating to image the image of the one by the (main scanning) is obtained, whose output is input to the digital conversion is performed the control means 38 by the AD converter 39.

【0032】キャリッジ8は送りネジ9に螺合しており、この送りネジはギア10、11によりステッピングモータ6に連結されている。 [0032] The carriage 8 is screwed to the feed screw 9, the feed screw is coupled to the stepping motor 6 by a gear 10, 11. また、このキャリッジ8はスライドバー42により連結されており、このスライドバー42はスキャナ本体1に固定されている。 Further, the carriage 8 is connected by a slide bar 42, the slide bar 42 is fixed to the scanner body 1.

【0033】以上のような構成により、ステッピングモータ6の回転量(但し、ステップ駆動)に応じたステップの副走査駆動が行われる。 [0033] With the above configuration, the rotation amount of the stepping motor 6 (provided that step driving) sub scanning step in response to is performed. 上記ステッピングモータ6 The stepping motor 6
の最小単位ステップは使用するラインCCDのピクセル幅がフィルム面に撮像レンズ28によって投影される大きさに基づいて、通常そのピクセル幅の「整数分の1」 The minimum unit step based on the size of the pixel width of the line CCD to be used is projected by the imaging lens 28 to the film surface, usually "an integral fraction" of the pixel width
に決定される。 It is determined to be.

【0034】本実施形態の例では、撮像光学系がズーム光学系であるので、ズーム値に応じて上記フィルム面に投影される上記ピクセル幅が変わる。 [0034] In the example of this embodiment, since the imaging optical system is a zoom optical system, the pixel width is changed to be projected on the film surface in accordance with the zoom value. この場合でも、それぞれの単位ステップのうちで、できるだけ近い値の単位ステップを選択すれば上記ズーム値に応じた実用上問題の無い副走査を行うことができる。 In this case, among the respective unit step, it is possible to perform sub-scanning no practical problem according to the zoom value by selecting a unit step as close as possible values.

【0035】キャリッジ8の移動量およびその位置は、 The movement amount and the position of the carriage 8,
スタートPI(Photo Interrupter)12およびエンドP Start PI (Photo Interrupter) 12 and end P
I15の出力信号に同期してステッピングモータ6の駆動パルス量を数えることによって求められる。 In synchronization with the output signal of the I15 is determined by counting the drive pulses of the stepping motor 6.

【0036】なお、撮像画面に対するキャリッジ8の相対位置は、不図示のEEPROMに書き込まれた調整値と上記駆動パルス量に基づいて演算することができ、所定の画像の取り込みを行うことができる。 [0036] The relative position of the carriage 8 with respect to the imaging screen may be calculated based on the adjustment value and the drive pulse amount written in the EEPROM (not shown), it is possible to capture a predetermined image.

【0037】上記PI12,15は、キャリッジ8に付設されている遮光部材13、14により遮光状態にあるか、または非遮光状態にあるかを検出することが可能であり、このPI12,15が、遮光状態であることを検出した時点で、ステッピングモータ6のその方向の駆動(即ち、PIが遮光状態になる方向への駆動)は禁止されるよう構成されている。 [0037] The above PI12,15 is possible to detect whether the light shielding members 13 and 14 which are attached to the carriage 8 or in the light shielding state or in the non-shielding state, this PI12,15, upon detecting that the light shielding state, the direction of the drive of the stepping motor 6 (i.e., driving in the direction in which the PI is in the light shielding state) is configured to be prohibited.

【0038】フィルムはカートリッジフィルム用アダプタ2a内に装着されたカートリッジ中に巻回されて収納されており、フィルム駆動用モータ17によりスプール18に巻き取られ、フィルム巻上げが行われる。 The film is housed is wound in the cartridge mounted in the cartridge film adapter 2a, the film driving motor 17 is wound around the spool 18, the film winding is performed. これにより、スキャナで取り込みたい画像に対応するコマを選択することができる。 This makes it possible to select the frame corresponding to the image to capture a scanner.

【0039】上記フィルム駆動用モータ17はフィルム駆動手段19により制御され、フィルムの巻上げ、巻戻しが行われる。 [0039] The film drive motor 17 is controlled by the film driving means 19, winding of the film, rewinding is performed. ここで、フィルムの駆動量は不図示のフィルムパーフォ検出用PR(Photo Reflector) ならびに、フィルム従動PIからの細かなパルス出力により検出され、この出力に基づき正確なフィルム駆動制御が行われる。 Here, the driving of the film is not shown the film perforation detection PR (Photo Reflector) and is detected by fine pulse output from the film driven PI, precise film drive control based on the output takes place.

【0040】フィルム駆動手段19は制御手段44により制御されているが、この制御手段44はこのほかにも、本来スキャナ1本体側の制御手段38と所定の通信を行い、カートリッジフィルムの磁気情報、光学情報、 [0040] While the film driving means 19 is controlled by the control means 44, the control unit 44 Besides this, performs the control means 38 with a predetermined communication original scanner 1 main body, the magnetic information of the cartridge film, the optical information,
アダプタ状態情報、調整値情報等の各情報伝送の制御や、コマンドの受信等も行う。 Adapter status information, control of the information transmission, such as the adjustment value information, also reception of the command performed.

【0041】フィルムの画面は、使用するアダプタ(2 The film screen of the adapter to be used (2
a,2b,2c)の種別により、固有のズーム値でズーム光学系28により適宜にズーミングされ、ラインCC a, 2b, according to the type of 2c), suitably is zooming by the zoom optical system 28 at specific zoom value, the line CC
D7に投影される。 It is projected to D7. フィルム画面サイズは、使用する各種のアダプタと一対一の関係を有するので、これにより、フィルム画面のサイズにかかわらず、主走査方向の取込み画素数をほぼ同一に保つことができる。 Film screen size, because it has a variety of adapters one-to-one relationship and to be used, thereby, regardless of the size of the film screen, it is possible to keep the number of capture pixels in the main scanning direction substantially equal.

【0042】ズーム駆動はズーム駆動手段29によって、ズームモータ30を駆動することにより行われる。 [0042] The zoom driving by the zoom driving unit 29, is performed by driving the zoom motor 30.
設定されるズーム駆動量はズームモータ30に連動したPIギアの回転とその回転により、遮光板35がPI3 Zoom drive amount set by the rotation and the rotation of the PI gear interlocked with the zoom motor 30, the light shielding plate 35 is PI3
2を遮光・非遮光する際のパルス出力によって与えられる。 2 is given by the pulse output when the light shielding and non-shielding.

【0043】ズーム値は、スタートPI33およびエンドPI34の出力信号に同期したPI32のパルス量によって求められる。 The zoom value is determined by the pulse of PI32 synchronized with the output signal of the start PI33 and end PI 34. そして適切なズーム値は、不図示のEEPROMにあらかじめ書き込まれた調整値と上記駆動パルス量に基づいて演算して求めることができる。 The appropriate zoom value can be obtained by calculating based on the adjustment value and the drive pulse amount previously written in the EEPROM (not shown). また、ズーム移動に伴い、ピント調節手段45はEEPR Along with the zooming movement, focusing means 45 EEPR
OMに書き込まれた調整値と上記ズーム値および、装着されているアダプタ情報に基づく値に基づいて所定の位置へピントを最適に調節する。 Adjustment value written in the OM and the zoom value and, optimally adjust the focus to the predetermined position based on a value based on the adapter information being attached. このピント調節のための駆動はピント調整用モータ46を駆動することにより行われる。 The drive for focusing is performed by driving the focus motor 46. 設定されるピント調節量はモータ46に連動したPIギアの回転とその回転により、遮光板47がPI Focusing amount set of the rotation of the PI gear interlocked with the motor 46 by its rotation, the light shielding plate 47 PI
48を遮光・非遮光する際のパルス出力によって与えられる。 It is given by the pulse output when the light shielding and non-shielding 48.

【0044】上述した制御のすべては、主にスキャナ1 [0044] All of the above-described control, mainly scanner 1
本体側の制御手段38によって行われる。 It is performed by the control unit 38 of the main body side. さらに、この制御手段38は、ラインCCD7と、AD変換手段39 Further, the control unit 38 includes a line CCD 7, AD converter 39
等の制御も行い、これを通じて、得られたデジタル画像データを通信手段37を介してPC(即ち、パーソナルコンピュータ)36へ転送する。 Control etc. also perform, through which via the communication means 37 to the digital image data obtained PC (i.e., personal computer) and transfers it to 36.

【0045】なお、本発明において上記の制御手段38 [0045] The above control means in the present invention 38
は特に、RISCマイコンによって構成されている。 Particularly, it is constituted by RISC microcontroller. ここで、RISCとは、"Reduced Instruction Set Compu Here, the RISC, "Reduced Instruction Set Compu
ter"の略称であり、発振周波数のクロックで1命令を実行できる。これに対し従来のCPUは、CISC("Com ter "is an abbreviation for, can execute one instruction at a clock oscillation frequency. In contrast conventional CPU is, CISC (" Com
plexed Instruction Set Computer"の略称)であり、速くても、1命令実行のために4クロックを要する。 It is a plexed Instruction abbreviation of Set Computer "), even faster, requiring four clock for one instruction execution.

【0046】よって、従来のCISC型のCPUでは、 [0046] Thus, in the conventional CISC type of CPU,
これらCCDの駆動制御信号やアンプやクランプ回路およびAD変換器から成るインターフェース回路を制御する制御信号等の高速で複雑な制御信号をCPUのポートを利用して入出力することができなかった。 Complex control signal at a high speed such as a control signal for controlling the interface circuit consisting CCD drive control signals and the amplifier and clamping circuit and AD converter can not be output by using a port of the CPU. ましてや、 Let alone,
モータドライブ制御、CCD制御等の複数種の高速な制御信号の出力処理、データの入力処理、更には入力データの演算処理を「マルチタスク」で行うことは困難であった。 Motor drive control, the output processing of a plurality of types of high-speed control signal such as a CCD control, input processing of data, even by performing the arithmetic processing of the input data by "multitasking" has been difficult. このため、CCDやインターフェースICやモータドライバを制御するために、専用の制御ICを設け、 Therefore, in order to control the CCD and interface IC and motor driver, a dedicated control IC,
これを介してCPUが上記制御を行うように構成するのが一般的であり、このため従来では、実装するICの数とその専有面積が大きくなり、その結果、スキャナ自体のコンパクト化および低コスト化を妨げる要因となっていた。 Is general that CPU is configured to perform the control through this, Therefore, conventionally, number and area occupied by the IC to implement increases. As a result, compact and low-cost scanner itself It has been a factor that prevents the reduction.

【0047】そこで本実施形態では上記の問題点に鑑み、制御手段38にRISC型マイコンを採用している。 [0047] In this embodiment in view of the above problems, employs a RISC type microprocessor to the control means 38. そして、この入出力ポートに上記制御信号を直接的に入出力し、上記外部回路を不要とした。 Then, the control signal to the input port and output directly and eliminating the need for the external circuit. この構成により、部品点数を大幅に下げ、各部品による実装専有面積を下げ、スキャナのコンパクト化および低コストを実現するものである。 This arrangement significantly lowers the number of components, reduce the mounting area occupied by each component, and realizes a compact and low-cost scanner.

【0048】上記した目的から本実施形態のRISCマイコンは、次のような互いに同時多発的に発生する各制御信号をソフト的に生成するように構成している。 [0048] RISC microcomputer of this embodiment from the above-mentioned object is configured to generate each control signal generated in multiple simultaneous together as follows by software. すなわち、各種の信号とは、ステッピングモータ制御信号と、読出し転送パルス(ΦROG)、シフトクロック(ΦCLK)、リセットパルス(ΦRS)等のCCD制御信号および、STOP,LOAD,UP/DOWN, That is, various signals and includes a stepping motor control signal, a read transfer pulse (.phi.ROG), shift clock (.PHI.CLK), CCD control signals and the like reset pulse (ΦRS), STOP, LOAD, UP / DOWN,
CKによるCCD出力を増幅するアンプのゲインを設定する各制御信号と、CMPによるCCD出力リセット直後の出力レベルをクランプするための制御信号と、S/ A respective control signal for setting the gain of the amplifier for amplifying the CCD output by CK, a control signal for clamping the output level immediately after the CCD output reset by CMP, S /
Hによる上記出力レベルをサンプルホールドするための制御信号と、BCMPによるCCD出力の黒レベルをクランプするための制御信号と、AD変換タイミング制御信号とが主に挙げられる。 A control signal for sampling and holding said output level by H, a control signal for clamping the black level of the CCD output by BCMP, and the like mainly the AD conversion timing control signal. そのほかにも、パーソナルコンピュータ(以下、PCと略称する)36とのデータ通信制御のための信号も発生する。 Besides that, a personal computer also generates signals for data communication control with (hereinafter, abbreviated as PC) 36.

【0049】上記のフィルムスキャナ1は、双方向の通信手段37によってPC36に接続され、取り込んだ画像データをそのPC36へ送信したり、逆にPC36からのコマンドを受信してそのPC36の要求に応じた処理動作を遂行するよう構成されている。 [0049] The film scanner 1 is connected to the PC36 through bidirectional communication means 37, and transmits the acquired image data to the PC36, the request of the PC36 receives a command from the PC36 conversely It is configured to perform the processing operation was.

【0050】(作用効果)なお、本発明に係わるフィルムスキャナ1の本体とPC36との接続には、例えば、 [0050] (Operation and Effect) In addition, the connection between the body and the PC36 of the film scanner 1 according to the present invention, for example,
SCSI、PCIバス、ISAバス等を使用してもよいが、本実施形態では、上記双方向通信の手段として、プリンタポートを使用している。 SCSI, PCI bus, but may be used ISA bus or the like, in the present embodiment, as means of the two-way communications, using a printer port. これにより、スキャナ1 As a result, the scanner 1
とPC36を、何ら特別なインターフェースボードを必要とすることなく、通常のプリンタケーブルで接続することのみで、双方向の通信を可能にできるので、画像ファイリングシステムのいわゆる「トータル・システムコスト」を低減することができる。 When the PC 36, without the need for any special interface board, only by connecting a normal printer cable, it is possible to enable two-way communication, reducing the so-called "total system cost" of the image filing system can do.

【0051】また、PC36との接続の際のPC36のリソース(例えば、DMAチャンネル、IRQ等)配分の設定作業をする必要も行わなくてよいので、ユーザーの接続作業が非常に簡単であるというメリットもある。 [0051] Moreover, an advantage that the resource of PC36 upon connection to the PC36 (e.g., DMA channel, IRQ, etc.) since it is not necessary to perform also need to set the work allocation, the user of the connection work is very easy there is also.

【0052】図3には、「カートリッジフィルム用」アダプタ2aに関わる電装部が斜視図で示されている。 [0052] Figure 3, the electrical equipment section relating to "cartridge film" adapter 2a is shown in perspective view. 図のように、フィルムカートリッジ50の底部には白黒パターンが描かれたデータディスク59が添付されており、フィルムを巻き戻し駆動することでこのデータディスク59を回転させ、その白黒パターンをPR52で読み取る。 As shown, the bottom of the film cartridge 50 and data disks 59 black and white pattern is drawn is attached to rotate the data disk 59 by driving rewinding the film, reading the black-and-white pattern PR52 . このデータディスク59には、カートリッジのフィルム枚数、ネガ・ポジ情報および、ISO情報などが所定の白黒パターンで記録されている。 The data disc 59, the film sheets of the cartridge, negative-positive information and, like ISO information is recorded in a predetermined monochrome pattern.

【0053】一方、フィルム上には、斜線で示す磁気トラックが形成されており、フィルムを走行させながら、 Meanwhile, on the film, magnetic track indicated by hatching is formed, while running the film,
磁気再生ヘッド55、磁気再生回路51を通じて、制御手段44はフィルムに記録されている磁気情報を読み取ることができる。 Magnetic reading head 55, through the magnetic reproduction circuit 51, the control unit 44 can read the magnetic information recorded on the film. 上記の磁気情報としては、フィルムのベロ部(即ち、リード部)にメーカ認識コード、フィルムの各駒ごとに、そのフィルムの撮影情報(例えば、撮影日付、アスペクト比、ストロボ使用の有無)などが記録されている。 The magnetic information of the Vero portion of the film (i.e., leads) Manufacturer identification code to, for each frame of the film, photographing information of the film (e.g., photographing date, the aspect ratio, the presence or absence of flash use) and It is recorded.

【0054】また、制御手段44は、磁気書込みヘッド56を介して上記磁気トラックにフィルムの管理情報(例えば、焼増し枚数、キャプション設定、フィルムカートリッジ管理コード、フィルム駒アルバム編集用制御コードなど)を書き込むことができる。 [0054] Further, the control unit 44, the management information of the film to the magnetic track through the magnetic write head 56 (e.g., number of prints, caption setting, the film cartridge management code, film frame album editing control codes, etc.) writing be able to.

【0055】上記の磁気情報の「読出し」および「書込み」は、フィルムのパーフォレーション58を検出するPR54、フィルムの駆動量に応答してさらに細かいパルスを出力するPI53によるタイミングに基づいて実行される。 [0055] and "read" the magnetic information "write" is, PR54 detects the perforations 58 of the film is executed based on the timing of PI53 for outputting a finer pulse in response to the driving of the film.

【0056】さらに、制御手段44は、フィルムに記録された光学情報(例えば、バーコード情報、フィルム天地情報、フィルムアスペクト情報、等)をフォトトランジスタ60、61から読み取ることができる。 [0056] Further, the control unit 44 can read the optical information recorded on the film (e.g., bar code information, the film orientation information, film aspect information, etc.) from the phototransistor 60 and 61. これらの光学情報は、データパターンとクロックパターンが上下に揃えて書き込まれている。 These optical information, the data pattern and the clock pattern is written aligned vertically. これを読み取るために、マスク62、63を介してLED64によりフィルムを照明している。 To read this, and illuminate the film by LED64 through a mask 62 and 63. マスク62はデータパターンのみを照明し、フォトトランジスタ61はデータパターンを出力する。 Mask 62 illuminates only the data pattern, the phototransistor 61 outputs a data pattern. マスク63はクロックパターンのみを照明し、フォトトランジスタ60はクロックパターンを出力する。 Mask 63 illuminates only the clock pattern, the phototransistor 60 outputs a clock pattern. L
ED64は赤の単色光がS/N的に望ましい。 ED64 is monochromatic light of red S / N desirable. 制御手段44は、上記出力信号を、フィルムのネガ・ポジ判定に基づいて、H/L(High/Low)逆転デコードして、光学情報を取り出し、本体側の制御手段38に通信する。 Control means 44, the output signal, based on the negative-positive determination of the film, H / L (High / Low) reversed decoded, taken out of the optical information, to communicate to the control unit 38 of the main body side.

【0057】また同様に、図4には、「135ストリップフィルム用」アダプタ2bを装着した図が示されている。 [0057] Similarly, in FIG. 4, FIG equipped with "135 Strip film" adapter 2b is shown. 画像を有する135ストリップフィルムはローラーにより、フィルムの駒の「エッジ」を(後述のパーフォエッジを基準とする方法(図16参照)で)検出しつつ給送され、その画像を取り込むための所定位置にセットされる。 135 the film strip having an image by roller, the "edge" of the frame of the film (in a manner relative to the Pafoejji below (see FIG. 16)) is fed while detecting, set at a predetermined position for capturing the image It is.

【0058】スキャナ本体は、構成的には前述の図2中のスキャナ本体1と同じであるので重ねての説明は省略する。 [0058] The scanner body, a description of overlapping Since the constitutive is the same as the scanner body 1 in 2 above in FIG omitted.

【0059】ただし、このアダプタ2bは、図示のように所定の長さの1枚の135ストリップフィルムを水平方向(図中矢印の方向)に移動させる機構を備え、制御手段44にコントロールされたフィルム駆動手段19により所定のポケット中のスライドが所定位置にセットされるまた同様に、図5には135フィルムのスライドホルダーをスキャナ本体1にも装着できるような「スライドフィルム用」アダプタ2cを用いた図が示されている。 [0059] However, this adapter 2b is provided with a mechanism for moving a sheet of 135 film strip of a predetermined length as shown in the horizontal direction (the arrow direction in the drawing), which is controlled to the control unit 44 Film Similarly also slide in a given pocket is set at a predetermined position by the driving means 19, in Figure 5 using the "slide film" adapter 2c as the slide holder 135 film can be attached to the scanner main body 1 Figure is shown. 135ストリップフィルムのみならず、スライドフィルムはこのホルダーのポケットに入れられ、ホルダーはローラーの回転により、ホルダー内の駒位置識別子を検出しつつ給送され、所望の画像を取り込むための所定位置にセットされる。 135 not strip the film only, slide film is placed in a pocket of the holder, the holder by rotation of the roller, is fed while detecting the frame position identifier in the holder, set at a predetermined position for capturing a desired image It is.

【0060】なお、スキャナ本体の構成は前述した図2 [0060] Incidentally, FIG. 2 structure of the scanner main body described above
中のスキャナ本体1と同じであるので重ねての説明は省略する。 Description of superimposed is the same as the scanner body 1 in will be omitted. ただし、このアダプタ2cには、スライドフィルムが1つづつ挿入できる4つのポケットを有するホルダーを水平方向(図中矢印の方向)に移動させる機構を備え、制御手段44にコントロールされたホルダー駆動手段19'により所望のコマの位置に適宜セットできる。 However, this adapter 2c, slide film comprises a mechanism for moving the horizontal direction (in the direction of the arrow in the drawing) holder with four pockets that can be inserted one by one, the control unit 44 holder driving means 19 which is controlled in It can be set as appropriate to the position of the desired frame by '.

【0061】次に、図6〜図8のフローチャートと、図9〜図12の画面、ならびに図13〜図18を参照して、本システムの動作と機能について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 6 to FIG. 8, the screen of 9 to 12, and 13 through 18, the operation and function of the system.

【0062】図6〜図8に示すフローチャートは、本発明の画像ファイリングシステムの動作手順を説明するためのものであり、図9〜図12は、本システムのPC側のモニタ表示画面を例示している。 [0062] flowcharts shown in FIGS. 6 to 8 are for explaining the operation procedure of the image filing system of the present invention, 9-12, illustrate monitor display screen on the PC side of the system ing.

【0063】まず図6が示すフローチャートでは、スキャナ側がパワーオンして起動される処理ルーチンが表されている。 [0063] First, in the flowchart shown in FIG. 6, the processing routine scanner side is activated by power-on is represented.

【0064】スキャナ本体1に電源投入すると、ステップS100から当ルーチンが実行される。 [0064] Upon power up the scanner body 1, those routine is executed at step S100. まず、蛍光灯としての冷陰極管(CFLと称す)を点灯する(S10 First, it lights the cold cathode tube as a fluorescent lamp (called CFL) (S10
1)。 1). このCFLは点灯直後から数十秒間は光量並びに色が安定しないため、できるだけスキャン動作以前に安定するまでの時間を稼いでおくことが必要であるので、 This CFL is several tens of seconds after lighting the amount of light and color is not stable, it is necessary that earns the time to stabilize the possible scan operation previously,
この最初のステップで点灯しておく。 Keep lit with this first step. なお、熱陰極管を用いる場合には、点灯せずにヒータONしておけばよい。 In the case of using a hot cathode tube, it is sufficient to heater ON without lighting.

【0065】さらに、スキャナ側の制御手段38は、アダプタ(図2の2a、図4の2bまたは図5の2c)がスキャナ本体1に装着されているか否か判断する(S1 [0065] Further, the control unit 38 of the scanner side, the adapter (2a in FIG. 2, 2c and 2b or FIG. 5 in FIG. 4) determines whether it is mounted to the scanner device 1 (S1
02)。 02). この判断は、アダプタ識別手段43の出力を制御手段38が読み取ることにより行われる。 This determination is made by reading the output of the adapter identification means 43 control means 38.

【0066】このアダプタ識別手段としては、単にアダプタとスキャナ本体との電気的接続の有無による「ビットコード検出」とか、反射率、透過率の差異に基づくビットコードを光学的に読み取るとか、アダプタ側のEE [0066] As the adapter identification means, such as simply reads or "bit code detection" by presence or absence of an electrical connection between the adapter and the scanner body, reflectivity, bit code based on the difference of the transmittance in the optical adapter side EE of
PROM等の記憶素子に書き込まれたビットコードを読み取るなど、種々の方式が考えられる。 Such as reading a bit code written in the storage device such as a PROM, it is conceivable various methods. また、単なる抵抗値、電圧値等のアナログデータを用いてもよい。 It is also possible to use mere resistance, analog data such as voltage values.

【0067】ここでは、簡単に下記のような2ビットのコードがそれぞれ規定されている。 [0067] Here, simple 2-bit code such as the following are defined respectively.

【0068】00 …アダプタ未装着; 01 …135フィルム・アダプタ(但し、ストリップフィルム); 10 …135フィルム・アダプタ(但し、ピースフィルム); 11 …カートリッジフィルム・アダプタ。 [0068] 00 ... adapter not mounted; 01 ... 135 Film adapter (provided that the film strip); 10 ... 135 Film adapter (provided that piece film); 11 ... cartridge film adapter.

【0069】よって、上記のいずれかのビットコードを検出することにより、制御手段38は、アダプタの装着の有無、ならびに装着されたアダプタの種類を識別することができる。 [0069] Thus, by detecting any bit code above, the control unit 38 can identify the presence or absence of the mounting of the adapter, as well as the type of the loaded adapter.

【0070】具体的には、アダプタフラグADPTFL [0070] Specifically, the adapter flag ADPTFL
Gに上記コードを記憶し、以下の処理を上記フラグに基づいて実行する。 Storing the code G, the following process is executed based on the flag. すなわち、ADPTFLG=(0, In other words, ADPTFLG = (0,
0)即ち、上位ビットおよび下位ビットが共に0:「アダプタ未装着」であるならばステップS103に進み、 0) That is, the upper and lower bits are both 0: the process proceeds to step S103 if it is "Adapter unmounted",
ここで、PCにモニタ画面に「アダプタ未装着」を意味する警告表示を指示するコマンドを送出した後には、ステップS102に戻る。 Here, after sending a command instructing the warning display means "Adapter unmounted" on the monitor screen to the PC, the process returns to step S102.

【0071】ここで、PCのモニタ画面には、アダプタが未装着であることを警告するための所定の警告表示が表示出力される。 [0071] Here, the PC monitor screen, the adapter predetermined warning for warning output that is not mounted.

【0072】すなわち、ADPTFLG=(0,0)以下であるならばステップS104に進み、ここで、前述のADPTFLGの値に対応する必要な「ズーム・ピント処理」を行う。 [0072] That is, ADPTFLG = (0,0) the flow proceeds to step S104 in if it less, wherein, performing the "zoom Pinto processing" required corresponding to the value of the aforementioned ADPTFLG. 制御手段38は、アダプタに応じた各ADPTFLGに対応するズーム・ピント処理を行う(S104)。 Control means 38 performs the zoom-focus processing for each corresponding adapter ADPTFLG (S104).

【0073】例えばここで、135フィルムの画面サイズは24mm×36mmであり、一方、カートリッジフィルムの画面サイズは17mm×30mmであるので、設定されるズーム値は対象とする画面の主走査方向の大きさにほぼ逆比例するような値にセットされる。 [0073] For example, where 135 screen size of the film is 24 mm × 36 mm, whereas, since the screen size of the cartridge film is a 17 mm × 30 mm, the zoom value that is set in the main scanning direction of the screen in question size It is set to such a value as to inversely substantially be. すなわち、下式が成り立つ。 In other words, the following equation is established.

【0074】 (カートリッジフィルムアダプタのズーム値) = 1.5×(135フィルムアダプタのズーム値) また、このズーム移動にともなって、ピント移動が起こり、また、アダプタ毎に画面位置が異なるので、アダプタを交換する都度に、ズーム移動が行なわれ、かつピント調整処理が行われる。 [0074] The (zoom value of 135 film adapter) (cartridge zoom value of the film adapter) = 1.5 ×, with the zoom movement occurs focus movement, and because the screen position for each adapter varies, adapter each time to replace the zoom movement is performed, and the focus adjustment processing is performed.

【0075】ここでは、画面取込み対象のフィルム判断がこのアダプタフラグの値によって行われる(S10 [0075] Here, the film determination target capture screen is performed by the value of this adapter flag (S10
5)。 5). すなわち、ADPTFLG=(0,1)であるならばステップS106に分岐し、ADPTFLG= That is, branches to step S106 if a ADPTFLG = (0,1), ADPTFLG =
(1,0)であるならばステップS107に分岐し、A If a (1,0) branches to step S107, A
DPTFLG=(1,1)であるならばステップS10 If a DPTFLG = (1,1) Step S10
8に分岐する。 Branches to 8.

【0076】ステップS106では、135フィルムアダプタ(ストリップフィルム)用の初期設定を行いPC [0076] In step S106, PC performs initialization for 135 film adapter (strip film)
からのコマンド待ちになる(S106)。 Made to the command wait from (S106).

【0077】ステップS107では、135フィルムアダプタ(ピースフィルム)用の初期設定を行いPCからのコマンド待ちになる(S107)。 [0077] In step S107, goes into the command wait from PC performs initialization for 135 film adapter (piece film) (S107).

【0078】また、ステップS108では、まず、図2 [0078] In step S108, first, FIG. 2
が示すフィルムカートリッジがカートリッジフォルダに挿填されると、不図示のカートリッジの有無検出SWがONし、これをスキャナ側の制御手段38が検知する(S108)。 When the film cartridge shown is the charging the cartridge folder, presence detection SW of the cartridge (not shown) turned ON, this control unit 38 of the scanner side is detected (S108). フィルムカートリッジが検知できない場合には、ステップS114に移行し、フィルムカートリッジが検知できた場合は、「リワインド処理」が行われる(S109)。 When the film cartridge can not be detected, the process proceeds to step S114, if the film cartridge could be detected, "rewind processing" is executed (S109). 詳しくは、フィルムがフィルムカートリッジから出ている場合は、フィルムをフィルムカートリッジに収納する。 For more information, if the film is out of the film cartridge, for accommodating the film in the film cartridge.

【0079】なお、フィルムがフィルムカートリッジから出ているか否かの判断は、図2に不図示のEEPRO [0079] Incidentally, the film is determined whether emanating from the film cartridge, not shown in FIG. 2 EEPRO
Mに記憶された現状フィルム駒数から判断する。 Determining from the current film frame number stored in M.

【0080】次に、オートロード処理のなかで、磁気再生処理があり、この磁気再生処理は蛍光灯駆動ノイズに非常に弱いため、蛍光灯を消灯する(S110)。 Next, among the automatic loading process, there is a magnetic reproducing process, the magnetic reproduction processing for very weak fluorescent lamp drive noise, turns off the fluorescent lamp (S110).

【0081】「オートロード処理」が行われる(S11 [0081] "auto-loading process" is performed (S11
1)。 1). 詳しくは、まず、データディスクの情報を読み取りが完了するまで、フィルム巻戻し動作を継続する。 Specifically, first, the information of the data disk to the reading is complete, continue the film rewinding operation. 読み取られたデータは、制御手段38内の不図示の記憶手段に一時記憶され、後に、通信手段37を通じてPC3 The data that is read, temporarily stored in a storage unit (not shown) in the control unit 38, after, through the communication means 37 PC3
6へ転送される(S113)。 It is transferred to the 6 (S113).

【0082】データディスクの情報を読み取り完了後は、フィルムベロ部に記録された磁気情報および、フィルム光学情報(例えば、フィルムタイプ(即ち、ネガ/ [0082] After completion reads information data disks, magnetic information recorded on the film tongue portion and the film optical information (e.g., film type (i.e., negative /
ポジ)、メーカー、フィルムIDNo. Positive), the manufacturer, film IDNo. )を読み取りつつ、フィルムの1駒目まで駆動する。 While reading a), it is driven to the first frame of the film.

【0083】読み取られたデータは、制御手段38内の不図示の記憶手段に記憶され、その後に、通信手段37 [0083] The data presented is read, stored in a storage unit (not shown) in the control means 38, thereafter, the communication unit 37
を通じてPCへ転送される。 It is transferred to the PC through.

【0084】上記したフィルムの光学情報は、図13に例示するような二次元バーコードで記録されている。 [0084] The optical information of the films is recorded in a two-dimensional bar code as illustrated in Figure 13. 以下に、このバーコードの検出動作について、詳しく説明する。 Hereinafter, the detection operation of the bar code, will be described in detail.

【0085】フィルムのベロ部に在るバーコードには、 [0085] The bar code located on the tongue portion of the film,
フィルムの識別情報を示す「フィルムID」と、そのフィルムカートリッジに入っているフィルムの全駒数を示す「フィルムコマ数」などの固有な情報が書き込まれている。 "Film ID" indicating identification information of the film, specific information such as the film shows the total number of frames of the film contained in the cartridge "film frame number" is written.

【0086】さらに、フィルムの1駒ごとに、「メーカーコード」と「フィルム種別コード」とフィルム「コマNo.」が書き込まれている。 [0086] In addition, for each frame of the film, "maker code" and "film type code" film "frames No." is written.

【0087】ここで、検出された(メーカーコード)× [0087] In this case, it has been detected (maker code) ×
(フィルム種別コード)の組合せを、PCに伝達し、このPCに蓄えられたフィルムデータから、当該フィルムの種別を特定し、それに合ったガンマ変換量や、照明条件、CCD積分条件、ならびに、LUT等の色変換アルゴリズムに変更することにより、当該フィルムに最適な高品位の画像データ取り込みが達成される。 A combination of (a film type code), transmitted to from the PC, the stored obtained film data to the PC, identifies the type of the film, the gamma conversion amount and that suits it, lighting conditions, CCD integration condition, and, LUT by changing the color conversion algorithm etc., an image data capture of optimal high quality in the film is achieved.

【0088】上記のバーコードは、赤系の色で書き込まれているので、赤のLED照明により読み出すことができる。 [0088] The bar code is so written in a reddish color, can be read out by the red LED lighting. この赤のLEDならびに受光素子は図2 に示されるように、スキャナの画像取込み領域のフィルムカートリッジ側で1駒がセットされるまでにその光学情報を読み込むことのできる位置に配置されている。 The red LED and the light receiving element as is shown in FIG. 2, is disposed at a position that can be read the optical information by one frame in the film cartridge side area image capture of the scanner is set.

【0089】なお、ここで本実施形態では、上記のようにバーコード読込みを行ったが、バーコード自体の読込み手法は、上記の手法に限るものではなく、例えば、図2に示すラインCCD7によって読み取るようにしてもよい。 [0089] Here, in the present embodiment, as described above were subjected to the bar code reading, reading technique of the bar code itself is not limited to the above method, for example, by a line CCD7 shown in FIG. 2 it may be read.

【0090】磁気再生処理が終了したならば蛍光灯を点灯し(S112)、蛍光灯の管の温度をできるだけ保持させ、光量と色の安定度を保つように配慮する。 [0090] The magnetic reproducing process will light the fluorescent lamp if completed (S112), it is held as possible the temperature of the fluorescent lamp tube, consideration to maintain the light amount and color stability. 例えば、熱陰極管の場合は、前述のような点灯制御をする必要はなく、ヒータをONしつづけて、スキャン動作直前にこの蛍光灯を点灯するだけでよい。 For example, in the case of hot-cathode tube, it is not necessary to the lighting control as described above, continues to turn ON the heater, it is only necessary to light this fluorescent lamp scan operation immediately before.

【0091】PCへのデータ転送処理が行われる。 [0091] The data transfer processing to the PC is carried out. 詳しくは、データディスクの情報およびフィルムのベロ部に記録された磁気情報およびフィルム光学情報(フィルムタイプ(即ち、ネガ・ポジ)、メーカー、フィルムID For more information, magnetic information and film optical information recorded on the tongue portion of the information and film data disk (film type (i.e., negative-positive), the manufacturer, the film ID
No. No. )をPCに転送する(S113)。 ) Is transferred to the PC (S113).

【0092】そして、フィルムカートリッジが新たに挿入されたか否かが判断される(S114)。 [0092] Then, whether the film cartridge is newly inserted or not (S114). ここで、初めてフィルムカートリッジが挿入されていれば、蛍光灯消灯(S115)の後に、前述の「オートロード処理」 Here, if the first film cartridge is inserted, after the fluorescent lamp off (S115), the above-mentioned "auto-loading process."
を行う(S116)。 Is carried out (S116).

【0093】一方、フィルムカートリッジが挿入されていなければ、次のステップS119へ進む。 [0093] On the other hand, if the film cartridge is inserted, the process proceeds to step S119.

【0094】ステップS119では、スキャナはPCからのコマンドが入力されたか否か検出し(S119)、 [0094] In step S119, the scanner will detect whether or not the input command from the PC (S119),
ここで所定のコマンドが入力された場合は、後述のステップS120にて、そのコマンドに対応する「コマンド処理」を実行する。 If a predetermined command is entered here, at step S120 described later, it executes the "command processing" corresponding to the command. 入力のない場合は、ステップS11 When there is no input, the step S11
4に戻り、前述した同様な処理ループに入る。 Returning to 4, enter the same processing loop described above.

【0095】図7のフローチャートには、PCから、画像取込みコマンドが送られてきた時のスキャナ側の「コマンド処理」ルーチンが表されている。 [0095] in the flow chart of FIG. 7, from the PC, the scanner side when the image capture command is sent "command processing" routine is shown.

【0096】図6のステップS119において1ライン画像取り込みコマンドが入力されると、このS200に入る。 [0096] 1 when the line image capture command is input in step S119 in FIG. 6, enters the S200.

【0097】まず、画像取込みに際し、コマンドと共に、PCから指定されたコマンドデータ(各取込みパラメータプリセット値)に基づいて、CCDの取込み画素ピッチ設定(主走査方向)とステッピングモータの取込み単位ステップ(副走査方向)が設定される(S20 [0097] First, upon image capture, along with the command, based on the command data specified by the PC (the capture parameter preset value), CCD incorporation pixel pitch setting (main scanning direction) and the uptake unit step of the stepping motor (sub scanning direction) is set (S20
1)。 1). さらに、ここでは、画像取込みに際し、PCから指定されたコマンドデータに基づいて、取り込むための有効画像範囲(主走査方向、副走査方向)が設定される。 Furthermore, where, upon image capture, on the basis of the command data designated by the PC, the effective image range (main scanning direction, the sub-scanning direction) for taking is set.

【0098】具体的には、CCDの主走査方向の取込み画素範囲設定とステッピングモータによる副走査方向の取込み範囲が設定される。 [0098] Specifically, the sub-scanning direction of the uptake range by the incorporation pixel range settings and stepping motor of the CCD in the main scanning direction is set. なお、通常の取込み画面範囲は、駒の全画面が指定されている。 Normally uptake screen range, the entire screen of the frames is specified.

【0099】次に、画像取込みに際し、PCから指定されたR、G、Bゲインの最適値が設定される(S20 [0099] Then, upon image capture, R designated by the PC, G, the optimum value of the B gain is set (S20
2)。 2). ここは、先に図6のパワーオン時に検出されたフィルムの光学情報、ネガ・ポジ情報および、メーカ情報に基づいてPCにより設定される。 Here, previously to the power-on detected film optical information when the FIG. 6, negative-positive information and is set by the PC based on the manufacturer information.

【0100】実際のゲインの調整は、図2中の制御手段38からAD変換手段39の内部のゲイン可変アンプにゲインようのクロックパルスとアドレスパルスを転送することにより行われる。 [0100] The actual gain adjustment is performed by transferring the clock pulses and the address pulses of the gain so the interior of the gain variable amplifier of the AD converter 39 from the control means 38 in FIG.

【0101】なお、上述した以外にも、光源の光量をN [0102] Incidentally, in addition to the above, the amount of light of the light source N
Dフィルタとか、絞りを可変にしたり、ドライブ電流を可変にしたりして増減することや、CCDの積分時間を増減したりして、ゲインの可変幅を大きくとることもできる。 Toka D filter, or the aperture to the variable, or be increased or decreased or the drive current to the variable, or by increasing or decreasing the CCD integration time, it is also possible to take the gain of the variable width greater. 上記、複数種類のゲイン増減手段を組み合わせる方法は、フィルム種類、現像時間のばらつき、カメラによる露出時間のばらつき(即ち、オーバー、アンダー) Above, the method of combining a plurality of types of gain adjusting unit, the film type, the variation of the development time, the variation of the exposure time of the camera (i.e., over, under)
や、色による透過率のばらつき等の種々のばらつきを吸収し、高品位な色画像データをとるのに有効である。 And absorbs various variations, such as variations in transmittance due to color, it is effective to take a high-quality color image data.

【0102】画面イメージの取込みに際し、PCから指定されたコマンドデータ(各取込みパラメータ・プリセット値)の、ネガ・ポジ情報およびメーカー情報に基づいて、設定されたR,G,B用AD変換器の参照電圧最適値が設定される(S203)。 [0102] Upon incorporation of the screen image, the command data designated from the PC (the capture parameter preset value), based on the negative-positive information and manufacturer information, set R, G, of the AD converter for B reference voltage optimum value is set (S203). これにより、最適な「ガンマ特性」と最適な「量子化」を実現する。 This implements the optimal "gamma characteristic" as optimal "quantization".

【0103】具体的には、図2のAD変換手段39の内部に図15のような、AD変換器とDA1、DA2から成るガンマAD変換器があり、CCDの出力信号は、リセットクランプ、黒レベルクランプをかけられた後に増幅され、図15に示すAD変換器の入力端に供給される。 [0103] Specifically, as shown in FIG. 15 inside the AD conversion unit 39 in FIG. 2, there is a gamma AD converter consisting of the AD converter and DA1, DA2, the output signal of the CCD is reset clamp, black amplified after having been subjected to level clamp, it is supplied to the input terminal of the AD converter shown in FIG. 15. 上記AD変換器の参照電圧Vtop とVbotom はDA Reference voltage Vtop and Vbotom of the AD converter DA
1とDA2により印加されており、各DA1およびDA 1 and are applied by DA2, each DA1 and DA
2の出力電圧設定は、図2の制御手段38による所定のパラレルポート設定で行われる。 2 of the output voltage setting is performed in a predetermined parallel port settings by the control unit 38 of FIG.

【0104】ガンマをかけるために、上記のAD変換器の参照電圧Vtop とVbotom は、まず、Vtop =Vref [0104] In order to apply a gamma reference voltage Vtop and Vbotom of the AD converters, first, Vtop = Vref
2,Vbotom =Vref1として、第1のADデータを取り込み、次に、Vtop =Vref3,Vbotom =Vref2として、第2のADデータを取り込み、次に、Vtop =Vre As 2, Vbotom = Vref1, the first AD data acquisition, then, as Vtop = Vref3, Vbotom = Vref2, takes in the second AD data, then Vtop = Vre
f4,Vbotom =Vref3として、第3のADデータを取り込む。 f4, as Vbotom = Vref3, captures the third AD data.

【0105】そして、第1、第2、第3のデータを加算することにより最終的なAD変換データを得る。 [0105] Then, to obtain the final AD conversion data by adding the first, second, third data.

【0106】Vref1、Vref2、Vref3、Vref4の値は、 [0106] Vref1, Vref2, Vref3, the value of Vref4 is,
フィルム種類(即ち、ネガ・ポジ)によって、また、 The type of film (i.e., negative-positive), and
色、現像状態(即ち、オーバー、アンダー)によって変更され、最適なガンマをかけることができる。 Colors are changed by the development state (i.e., over, under), it is possible to apply optimum gamma. 例えば、 For example,
ポジフィルムの場合には、図14のグラフで示すようなガンマをかけるとよい。 In the case of positive film, it may apply a gamma as shown in the graph of FIG. 14.

【0107】上述した設定に基づいて、図2の制御手段38はラインCCD7の画像読取り用のパルスを送り1 [0107] Based on the above settings, 1 sends a pulse for image reading control means 38 line CCD7 in FIG
画素分の読出しを行い(S204)、この出力を上述した方法でAD変換処理を施す。 Reads the pixels (S204), it performs AD conversion processing in the manner described above the output.

【0108】読み出された画素データが所定の有効範囲のものであるか否か判断する(S205)。 [0108] pixel data read out to determine whether or not the predetermined effective range (S205). この判断の方法は、走査の方向に基づいて次のように行う。 This method of determination is performed as follows based on the direction of scanning. すなわち、副走査方向の場合には、ステッピングモータの駆動パルス数が、所定値内のものであるか否か判断する。 That is, when the sub-scanning direction, the number of drive pulses of the stepping motor, it is determined whether or not within a predetermined value.

【0109】主走査方向の場合には、CCDの読出しパルス数が、所定値内のものであるか否か判断する。 [0109] In the case of the main scanning direction, CCD number of read pulses, determines whether or not within a predetermined value.

【0110】なお、上記の所定値は、135フィルム用アダプタの場合、図2のスタートPI12もしくはエンドPI15からのステッピングモータ駆動パルス数、ならびに、CCDの各ピクセル指定値というような設計値として決まっている。 [0110] The predetermined value mentioned above, 135 when the film adapter, stepping motor drive pulse number from the start PI12 or end PI15 in Figure 2, and, determined as a design value such that each pixel value specified CCD there. しかし、カートリッジフィルムの場合は、フィルム駆動による画面停止位置のバラツキ誤差があるので、このバラツキ誤差を吸収すべく、フィルムのパーフォレーションを基準として、上記の設計値はオフセット値として使用される。 However, in the case of the cartridge film, since there is a variation error of the screen the stop position by the film drive, in order to absorb the variation error, based on the perforation of the film, the above design values ​​is used as an offset value.

【0111】このため、カートリッジフィルムの場合は、取込みの初期において、フィルムパーフォレーションのエッジ(以下、パーフォエッジと略称する)を検出すべく、フィルムパーフォレーションの撮像エリアの画素を読み込み、図16に示すパーフォエッジを検出し、 [0111] Therefore, in the case of the cartridge film in the initial uptake, the film perforation edge (hereinafter, abbreviated as Pafoejji) to detect and read the pixels of the image area of ​​the film perforation, the Pafoejji shown in FIG. 16 detected,
この位置を基準として判断している。 It is determined as a reference the position.

【0112】上記の判断に基づいて、画素データが有効であるならば制御手段38のRAM(不図示)に一時記憶しておく(S206)。 [0112] Based on the above determination, temporarily storing in the RAM (not shown) of the control unit 38 if the pixel data is valid (S206).

【0113】1ラインの読出しが終了したか否か判断し(S207)、終了したならステップS208へ進み、 [0113] reading of one line is determined whether completed (S207), the process proceeds to step S208 has finished,
まだ終了しないならばステップS204に戻る。 If not yet completed the process returns to step S204.

【0114】ステップS208では、取り込まれたライン画像データは通信手段により、順次PCへ伝達され(S208)、その終了後はCallされたルーチンにRetu [0114] Retu step S208, the captured line image data communication means is transmitted to the sequential PC (S208), in that after the end has been Call Routine
rnする(S209)。 To rn (S209).

【0115】図9には、PC側のモニタ画面に表示される本発明に係わる「画像ファイリングシステム」のメニュー画面の一実施形態が例示されている。 [0115] Figure 9 is illustrated one embodiment of a menu screen according to the present invention displayed on the PC side of the monitor screen "image filing system".

【0116】そして、図8は、この図9中のOKボタンF7が押された場合のPC側の動作手順を表すフローチャートである。 [0116] Then, FIG. 8 is a flowchart showing a PC-side operation procedure when the OK button F7 in FIG. 9 has been pressed.

【0117】まず、図9のメニュー画面について簡単に説明する。 [0117] First of all, will be briefly described menu screen of FIG. 9.

【0118】取込み画像サイズはデフォルトであらかじめ1BASE(512×768)に決められており、これ以外は、プルダウン・メニューボタンF1' を押すことで、下記のようなサイズの選択支が表示される。 [0118] Incorporation image size is determined in advance 1BASE (512 × 768) by default, except this, by pressing the pull-down menu button F1 ', is displayed selects supported size as follows.

【0119】 19BASE ; 4BASE ; 1BASE ; 1/4BASE ; 1/16BASE ; ファイルなし ;。 [0119] 19BASE; 4BASE; 1BASE; 1 / 4BASE; 1 / 16BASE; no files;.

【0120】そこで、これらの1つをクリックすることにより任意に選択できる。 [0120] Therefore, it can be arbitrarily selected by clicking on one of these.

【0121】窓(入力フィールド)F2にはキーボートからフィルムカートリッジ識別子としての任意のカートリッジ管理名を入力することができるが、特に入れる必要はない。 [0121] While it is possible for the window (input fields) F2 enter any cartridges administrative name as a film cartridge identifier from the keyboard, there is no need to put particular.

【0122】窓F3には「ファイル形式」を入力する。 [0122] The window F3 to enter the "file format".
デフォルトは”TIFF形式”であり、これ以外は、プルダウン・メニューボタンF3' を押すことにより、下記のような選択支が表示される。 The default is "TIFF format", except this, by pressing the pull-down menu button F3 ', select Branch is displayed as shown below.

【0123】 BMP形式 ; PCT形式 ; JPEG形式 ; ・・・ そこで、これらの1つをクリックすることにより任意に選択できる。 [0123] BMP format; PCT format; JPEG format; ... Therefore, can be arbitrarily selected by clicking on one of these.

【0124】窓F4には「JPEG圧縮率」指定が表示される。 [0124] The window F4 is displayed designated "JPEG compression rate". デフォルトは”1/8”であり、これ以外は、 The default is "1/8", except this,
プルダウン・メニューボタンF4' を押すと、下記のような選択支が表示される。 When you press the pull-down menu button F4 ', select Branch is displayed as shown below.

【0125】 1/2 ; 1/8 ; 1/16 ; 圧縮なし;。 [0125] 1/2; 1/8; 1/16; no compression;.

【0126】と、出て来るので、これをクリックすることにより選択することができる。 [0126] and, so come out, it can be selected by clicking on it.

【0127】窓F5には「ドライブ名」を入力する。 [0127] The window F5 to enter the "drive name".

【0128】プルダウン・メニューボタンF5' を押して、出てくるドライブ名をクリックすることにより選択することができる。 [0128] and press the pull-down menu button F5 ', it can be selected by clicking on the drive name to come out.

【0129】窓F6には「ディレクトリ名」を入力する。 [0129] The window F6 to enter the "directory name".

【0130】F7はOKボタンであり、押すことで「自動ファイリング処理」を実行する。 [0130] F7 is an OK button, to perform the "automatic filing process" by pressing.

【0131】F8はキャンセルボタンであり、押すことでこの自動ファイリング処理を終了する。 [0131] F8 is a cancel button, and ends the automatic filing process by pressing.

【0132】次に、図8のフローチャートに基づき、上記の「自動ファイリング処理」の動作手順を説明する。 [0132] Next, with reference to the flow chart of FIG. 8, the operation procedure of the "automatic filing process" above.

【0133】PCのモニター画面上のメニューで自動ファイリングボタンがダブルクリックされると、PCはこのステップS300の自動ファイリング処理を開始する。 [0133] When the automatic filing button in the menu on the PC monitor screen is double-clicked, PC starts the automatic filing process of the step S300.

【0134】まず、スキャナにカートリッジ情報転送コマンドを送信し、スキャナからのフィルムカートリッジ情報を受信し、上記取込み画像のサイズと、カートリッジフィルム駒数から求められる必要なメモリ領域を確保する(S301)。 [0134] First, transmits cartridge information transfer command to the scanner to receive a film cartridge information from the scanner, to ensure the size of the image capture described above, the necessary memory areas obtained from the cartridge film frame number (S301).

【0135】必要なメモリ領域が確保できたか否かを判定し(S302)、もし確保できない場合は、メモリ不足警告表示をPCモニタ画面上に表示して(S30 [0135] necessary memory area is determined whether or not secured (S302), if that can not be secured, and displays a low memory warning displayed on a PC monitor screen (S30
3)、当処理を終了してReturnする(S304)。 3), to Return to exit those processing (S304).

【0136】メモリ領域が確保できた場合は、スキャナに取込み駒No. [0136] If the memory area can be secured, capture frame on the scanner No. と駒送りコマンドを送信して、その駒をセットさせると共に、当該の駒の磁気情報を読み取らせる(S305)。 And sends a frame feed command, causes set the frame, to read the magnetic information of the frame (S305).

【0137】スキャナから上記駒の磁気情報を受信する(S306)。 [0137] Upon receiving the magnetic information of the frame from the scanner (S306). この磁気情報には次のような情報が記録されている。 The following information is recorded in the magnetic information. すなわち、フィルムのアスペクト情報(例えば、パノラマ、ハイビジョン、ノーマル等の縦横比) That is, the aspect information of the film (e.g., panoramic, high-definition, the aspect ratio, such as normal)
と、撮影年月日と、撮影時のストロボの使用の有無および、外部光源の種類(蛍光灯、デイライト、タングステン等)が挙げられる。 When the shooting date, whether the use of flash during photography and the kind of an external light source (fluorescent lamp, daylight, tungsten, etc.).

【0138】スキャナに、プリスキャンコマンドを送信し、その駒を「粗く」読み取らせ、粗い画像データをP [0138] The scanner sends a pre-scan command, the frame is read by "rough", the coarse image data P
C側に転送させる(S307)。 It is transferred to the C side (S307).

【0139】一方、PCは、受け取ったこのデータを解析し、当該画像の状態が適正であるか、オーバーまたはアンダーであるのかを判断する。 [0139] On the other hand, PC analyzes the data received, or the state of the image is appropriate, it is determined whether the over or the under-. また、それと共に、画像のヒストグラム等から、最適な取込みパラメータを生成する。 Further, the same time, from the histogram of the image, to generate an optimal uptake parameters. パラメータは具体的には、CCD積分時間、A Parameter Specifically, CCD integration time, A
D変換器のリファレンス電圧、アンプゲイン等である。 Reference voltage of the D converter, an amplifier gain and the like.

【0140】画像取込みコマンドと上記画像取込み用のパラメータのプリセット値をスキャナ側に転送する(S [0140] transferring the preset value of the image capture command and parameters for the image capture to the scanner side (S
308)。 308).

【0141】PCが受信可能状態にあるか否か検出して、受信可能ならば、スキャナに送信イネーブル信号を出力し、スキャナからの1ラインの画像データを、スキャナとのいわゆる所定の「ハンドシェイク( 通信手続き) 」にて受信する(S309)。 [0141] and detects whether the PC is in the receivable state, if possible reception, and outputs a transmission enable signal to the scanner, the image data of one line from the scanner, so-called predetermined "handshaking with the scanner It is received by the (communication procedures) "(S309).

【0142】そして、受信した画像データは(64×9 [0142] Then, the received image data (64 × 9
6)の画像サイズに「間引かれて」PC付属のモニタ上にサムネイル表示用ウィンドゥ(図10)中の7駒目に示される破線のように1ラインずつ表示される。 It is displayed line by line as shown by a broken line shown "decimated by" thumbnail display Window on the monitor of the PC shipped (7 frame of FIG. 10) in the image size of 6).

【0143】よって、このように表示することにより、 [0143] Therefore, by this way display,
自動ファイリング実行中の待ち時間のいらいらが緩和され、良好な画像ファイリングシステムを提供することができる。 Irritability automatic filing running latency is reduced, it is possible to provide an excellent image filing system. なお、ここでは「1ライン」といったが、上記の目的に合致するならば、数ラインごとでもよい。 Here, although it said "one-line", if meeting the above objectives, it may be every several lines.

【0144】スキャナからの画像データとフィルム情報に基づいて外部記憶装置にファイリングする(S31 [0144] filing in the external storage device on the basis of the image data and the film information from the scanner (S31
0)。 0).

【0145】その駒の最終ラインデータであるか否かチェックし(S311)、最終データであるならばステップS312へ進み、まだ最終データでなければ前述のステップS309に戻る。 [0145] to check whether or not it is the last line data of the frame (S311), if the final data flow proceeds to step S312, if it is not yet final data Back to the above-mentioned step S309.

【0146】ファイリング処理が終了したか否かをチェックし(S312)、終了したならば、ステップS31 [0146] to check whether or not the filing process has been completed (S312), if completed, step S31
3へ進み当処理を終了してReturnする。 3 to proceed to exit an equivalent process to Return.

【0147】まだならば、前述のステップS305に戻る。 [0147] If yet, the flow returns to step S305 described above.

【0148】図10は、PC側のモニタ画面に表示される本発明の画像ファイリングシステムのサムネイル表示画面の一実施例である。 [0148] Figure 10 shows one embodiment of a thumbnail display screen of the image filing system of the present invention to be displayed on the PC side of the monitor screen.

【0149】f1はキャンセルボタンであり、不図示のダイアログボックスにより、再度確認した後、自動ファイリング(サムネイル表示)をキャンセルし、図9のメニュー画面に戻る。 [0149] f1 is a cancel button, a dialog box (not shown), after checking again, to cancel the automatic filing (thumbnail display), return to the menu screen of FIG. 9. この場合、それまで作成されていたファイルは削除される。 In this case, the file that has been created until it is deleted.

【0150】f4は途中停止ボタンであり、自動ファイリング(サムネイル表示)を途中停止し、図9のメニュー画面に戻る。 [0150] f4 is a middle stop button, the automatic filing (thumbnail display) to stop halfway, return to the menu screen of FIG. 9. ただし、途中停止ボタンが押されたときの画像表示中の画像の取込みは完遂される。 However, incorporation of an image in the display image when pressed halfway stop button is completed. また、f5 In addition, f5
の再開ボタンにより再開される。 It is resumed by the resume button.

【0151】f3は削除ボタンであり、これを押した後、ダブルクリックされたサムネイル画像ならびに画像ファイルは削除される。 [0151] f3 is a delete button, after pressing it, double-click the thumbnail image and the image file is deleted.

【0152】f2は微調ボタンであり、これを押した後、サムネイル画像をダブルクリックすると、図11に示す「微調編集ウィンドゥ」が開き、ここで、選択されたサムネイル画像の画像ファイルが窓W1に表示された「トーンカーブ設定ツール」により画像修正される。 [0152] f2 is a fine adjustment button, after pressing this, when you double-click a thumbnail image to open the "fine-tuning Edit Window" shown in FIG. 11, where the image file of the selected thumbnail image to the window W1 is image modified by the displayed "tone curve setting tool". 修正された画像は窓W2に表示され、OKであれば、f6 The modified image is displayed in the window W2, if it is OK, f6
のOKボタンを押すとファイリングされる。 It is filing and press the OK button.

【0153】なお、画像の修正は通常取り込まれたデータをいわゆる「ソフト的」に行うが、ソフトの対応外であると判断した場合は、システムは自動的に、再度取込みパラメータを変えて再取込みが行われる。 [0153] Incidentally, the correction of the image do usually captured data to the so-called "soft manner," but, if it is determined that the corresponding outside of the soft, the system automatically re-uptake by changing the acquisition parameters again It is carried out.

【0154】f7はキャンセルボタンであり、押すと当該微調編集ウィンドゥが閉じる。 [0154] f7 is a cancel button, press and the fine tuning editing the window is closed.

【0155】さらに別の画像を修正する場合は、サムネイル編集表示ウィンドゥのサムネイル画像を引き続きダブルクリックすればよい。 [0155] If you want to further modify another image, it is sufficient to continue to double-click the thumbnail image of the thumbnail editing display the window.

【0156】ここで、図17に、取込み画像データのファイル化処理して生成されたディレクトリ構造の一例を示す。 [0156] Here, FIG. 17 shows an example of the created directory structure and processes of filing captured image data. 取り込まれた画像データは図8のステップS31 Image data captured in step S31 in FIG. 8
0において、この図17が示す階層的な構造を成す様にファイリングされる。 At 0, it is filing so as form a hierarchical structure shown in FIG. 17.

【0157】図示されたディレクトリおよびファイルには、フィルムID、撮影年月日、撮影時分、フィルム駒No. [0157] In the illustrated directories and files, film ID, photographing date, photographing hour and minute, film frame No. を適宜にディレクトリ名またはファイル名として命名し、各フィルム画像をファイリング処理して整理した結果である。 Appropriately designated as a directory name or file name, and is the result of organizing each film image filing process to.

【0158】ここで、ディレクトリ名、ファイル名というような仕訳をあえてした理由は、命名できる名前が、 [0158] In this case, the directory name, dare reason a journal such as that file name, the name that can be named,
半角8文字に限るというような制限のあるOSに対応するためであって、半角256文字まで命令可能なOSの場合には、ルート(Root)ディレクトリに、上記の撮影年月日時分をそのままファイル名としてファイル化すれば良いことは言うまでもない。 Be for that corresponds to the OS that such a limited and so restricted to 8 characters, in the case of an instruction that can be OS Up to 256 characters, root (Root) in the directory, the file without changes the shooting date hour and minute of it is needless to say that it is sufficient to file as a name.

【0159】また、生成されるデータベースは、それぞれに関連性をもつデータを結び付けて保持するようなリレーショナルデータベースであってもよい。 [0159] The database generated may be a relational database, such as to hold in connection with data having relevance to each.

【0160】(作用効果)上記のフィルム情報は、カメラによって自動的に付加された情報であるので、これを利用すれば、ユーザーの手を煩わせることなく自動的にファイリングすることが可能であり、かつ、処理された結果は、その画像と関連性の深い情報であるという、運用面で非常に好適な特徴を有している。 [0160] (Operation and Effect) The above film information, since it is automatically added to the information by the camera, by utilizing this, it is possible to automatically filing without troubling the user's hand and treated result of being deeply information relevant and its image, and a very preferred feature operational aspects.

【0161】そして、このようにファイリングすることによって、ユーザーは、取り込まれた膨大な画像情報の中から、そのファイル名を見るだけで、容易にその内容が推測可能であり、かつ、特別なファイルビュアーを必要とせずに検索可能であるため、非常に使い勝手の良好な画像ファイリングシステムとなる。 [0161] Then, by filing in this manner, the user, from a large amount of image information captured, only looking at the file name is easily its contents can be guessed, and a special file since viewer is retrievable without the need for, a very convenient good image filing system.

【0162】もちろん、ファイルの構造は、基本的には「TIFF形式」であってもよく、図18に示されるように、ヘッダ部と画像データ部から成り立つデータ構造でもよい。 [0162] Of course, the structure of the file is essentially be a "TIFF format", as shown in FIG. 18, it may be a data structure that consists of a header part and an image data section. 図示のヘッダ部には、上記のようなさまざまなフィルム情報が記録されており、よって、ヘッダ読出し用またはソート用のソフトウエアプログラムがあれば、ユーザーはファイル検索、フィルム画像管理およびフィルムカートリッジの管理を容易に行えることは言うまでもない。 The header portion shown, are recorded various film information, such as described above, therefore, if there is a software program for the header readout or sort the user file searching, the film image management and film cartridge Administration that is needless to say that easily.

【0163】そこで次に、生成されたデータベースから所望のファイルを検索する機能と手順について説明する。 [0163] Therefore, next, functions and procedures of searching a desired file from the generated database is described.

【0164】なお、図12には、本発明による自動取込み画像データを扱う編集用ソフトウエアによる複数のウィンドゥの表示された一例が示されている。 [0164] Incidentally, in FIG. 12, an example which is displayed a plurality of the window is shown by the editing software to handle image data capture automatic according to the present invention.

【0165】このソフトウエアを実行すると、「フォトフォルダ」というウィンドゥw1と、「ビュー」と呼ぶウィンドゥw2と「サムネイルビュー」というウィンドゥw3がオープンする。 [0165] When you run this software, and the window w1 of "photo folder", the window w3 that referred to as the window w2 as a "view", "thumbnail view" is open.

【0166】フォトフォルダは、取込み画像の仕訳の為のウィンドゥであって、メニューの「フォルダ作成」メニューm4をダブルクリックすることにより、ダイアログボックス(不図示)が開き、そこで、所望の名前をキーボードで入力するとf8,f9,f10で示されるフォルダアイコンが登録される。 [0166] photo folder is a Windu for the journal of the captured image, by double-clicking the "Create Folder" menu m4 of the menu, dialog box (not shown) is opened, where the keyboard the desired name in folder icons shown in which the f8, f9, f10 input is registered.

【0167】また、フォルダの図柄としては、フォルダに登録された画像データの最新版が表示される。 [0167] In addition, as the folder of the design, the latest version of the image data that has been registered in the folder is displayed.

【0168】フォルダへの「登録」は、サムネイルビューw3からのドラッグ&ドロップにより行われる。 [0168] "registration" to the folder is performed by drag-and-drop from the thumbnail view w3. なお、登録は実際に画像データをファイルするのではなく、フォルダに画像データの「ファイル名」ならびに、 In addition, registration is not to file the actual image data, "file name" of the image data in the folder, as well as,
そのファイルの入っている「ドライブ名」とそのファイルの「ボリューム名」をリストとしてファイルすることにより行われる。 It is performed by the file that contains the file as a "drive name" and "volume name" of the file as a list.

【0169】クライアント領域に表示しきれないフォルダはスクロールバーによりクライアント領域をスクロールすることにより検索して見ることができる。 [0169] folder can not be displayed in the client area can be found by searching by scrolling the client area by the scroll bar.

【0170】ボタンb10は、直前のドラッグ&ドロップを取り消すためのアンドゥー・ボタンである。 [0170] button b10 is an undo button to cancel the drag-and-drop of just before. また、 Also,
アイコンi11は「ゴミ箱」アイコンであり、所望によりこの中に削除したい画像ファイルをドラッグ&ドロップする。 Icon i11 is a "trash can" icon, if desired drag and drop the image file you want to delete into this.

【0171】「サムネイルビュー作成」メニューm12 [0171] "Creating thumbnail view" menu m12
をダブルクリックすると、不図示のダイアログボックスが開き、そこで、先に自動ファイリング処理したカートリッジ名、もしくはフィルムIDを図示しないキーボートで入力すると、仕訳対象のカートリッジの画像がサムネイル表示される。 Double click on a dialog box (not shown), where, when input keyboard (not shown) the cartridge name, or film ID and automatic filing processed first image journal object of the cartridge is displayed thumbnails.

【0172】クライアント領域に表示しきれない画像はスクロールバーc13によりクライアント領域をスクロールすることにより見ることができる。 [0172] The image can not be displayed in the client area can be seen by scrolling the client area by the scroll bar c13.

【0173】また、フォルダをサムネイルビューウィンドゥw3のクライアント領域にドラッグ&ドロップすると、フォルダの中の画像を見ることも可能である。 [0173] In addition, if the folder by dragging and dropping to the client area of ​​the thumbnail view Windu w3, it is also possible to view the image in the folder.

【0174】同様にして、ビューウィンドゥのクライアント領域に、サムネイル画面やフォルダにドラッグ&ドロップすると、大きな画像を見ることができる。 [0174] In the same manner, in the client area of ​​the view Windu, when you drag and drop the thumbnail screen or folder, you can see the big picture.

【0175】窓W16には、その時のフィルム情報が表示され、スクロールバーc17によりさらに多くの情報を見ることが可能である。 [0175] the window W16 is displayed film information at that time, it is possible to see more information by scroll bar c17.

【0176】また、ボタンb14をクリックするれば、 [0176] In addition, if Rure click the button b14,
次の画像が在れば、その画像を見ることができる (その他の変形例)なお、上述したほかにも、本発明の要旨を逸脱しない範囲で種々の変形実施が可能である。 If the next image there can be seen the image (Other Modifications) Note that even well above, however, various modifications are made without departing from the scope of the present invention.

【0177】以上、実施形態に基づいて説明したが本明細書中には以下の発明が含まれる。 [0177] While there has been described based on embodiments herein include the following inventions.

【0178】[1] 現像処理された写真フィルム画像と、このフィルムを識別するフィルム識別情報とを読み取り、このフィルム画像とフィルム識別情報とを関連づけて記憶することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0178] [1] image filing system for the photographic film image which has been developed to read a film identification information for identifying the film, and to store in association with the film image and the film identifying information.

【0179】[2] 現像処理された写真フィルム画像を取り込む画像データ取込手段と、前記フィルムを識別するフィルム識別情報を読み取るフィルム情報読取手段と、前記画像取込手段により取り込まれたフィルム画像に対する属性情報として、読み取られた前記フィルム識別情報を付加した後に蓄積する画像データ蓄積手段と、 [0179] for the [2] and the image data capturing means for capturing a developed photographic film image, the film information reading means for reading film identification information for identifying the film, the film image captured by the image capturing means as attribute information, and the image data storing means for storing after adding the film identification information read,
を具備することを特徴とする画像ファイリングシステム。 Image filing system characterized by comprising a.

【0180】[3] 前記フィルム識別情報は、光学的に読み取り可能な所定の符号として当該フィルムまたはフィルムカートリッジに記録されている情報であることを特徴とする[2]に記載の画像ファイリングシステム。 [0180] [3] The film identification information, the image filing system according to [2], characterized in that the information recorded on the film or film cartridge as an optically readable predetermined code.

【0181】(1) フィルム画像データを取り込む画像データ取込手段と、フィルムに関する情報を検出するフィルム情報検出手段と、このフィルム情報検出手段で検出されたフィルム情報を属性情報として、取り込まれた前記画像データに付加した後に記憶し蓄積する記憶蓄積手段と、を具備することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0181] (1) and the image data capturing means for capturing the film image data, and the film information detecting means for detecting information about the film, as the attribute information detected film information in the film information detecting means, captured the image filing system characterized by comprising: a storage storing means for storing accumulated after adding to the image data.

【0182】(2) フィルム画像データを取り込む画像データ取込手段と、フィルムに関する情報を検出するフィルム情報検出手段と、取り込まれた前記画像データを記憶し蓄積する蓄積手段と、を有し、前記蓄積手段は、前記フィルム情報をディレクトリ名として含み対応付けて、取り込まれた前記画像データを記憶し蓄積することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0182] (2) has an image data capturing means for capturing the film image data, and the film information detecting means for detecting film information, means for storing stores the image data captured, the, the storage means, an image filing system, characterized in that said film information in association comprises a directory name, and accumulates and stores the image data captured.

【0183】(3) 前記フィルム情報は、フィルムを識別するためのファイルIDを含むフィルム識別情報であることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0183] (3) the film information, image filing system according to characterized in that it is a film identification information including a file ID for identifying the film (1) or (2).

【0184】(4) 前記フィルム情報は、フィルムを識別するフィルム識別情報と、フィルムの各駒に関する情報であることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0184] (4) the film information, image filing system according to the film identifying information for identifying the film, be information about each frame of the film (1) or (2).

【0185】(5) 前記フィルムの各駒に関する情報は、フィルムに記録された撮影年月日情報であることを特徴とする(4)に記載の画像ファイリングシステム。 [0185] (5) information relating to each frame of said film, an image filing system according to characterized in that it is a shooting date information recorded on the film (4).

【0186】(6) 前記フィルムの各駒に関する情報は、フィルムに記録された撮影時分情報であることを特徴とする(4)に記載の画像ファイリングシステム。 [0186] (6) information about each frame of the film, an image filing system according to characterized in that it is a photographic hour and minute information recorded on the film (4).

【0187】(7) 前記フィルムの各駒に関する情報は、フィルムに記録されたフィルム駒番号情報であることを特徴とする(4)に記載の画像ファイリングシステム。 [0187] (7) information on each frame of the film, an image filing system according to characterized in that it is a film frame number information recorded on the film (4).

【0188】(8) 前記フィルム情報は、フィルムを識別するフィルム識別情報と、フィルムの各駒に関する情報と、フィルムに固有の情報であることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0188] (8) the film information, according to the film identifying information for identifying the film, and information about each frame of the film, characterized in that it is a specific information on the film (1) or (2) image filing system.

【0189】(9) 前記フィルムに固有の情報は、フィルムの駒数情報であることを特徴とする(8)に記載の画像ファイリングシステム。 [0189] (9) information specific to the film, an image filing system according to characterized in that it is a frame number information of the film (8).

【0190】(10) 前記フィルム情報は、光学的または磁気的に読み取り可能にフィルムまたはフィルムカートリッジに記録されていることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0190] (10) the film information, image filing system according to, characterized in that it is recorded in the optical or magnetically readable film or film cartridge (1) or (2).

【0191】(11) 前記フィルム情報は、バーコードとしてフィルムまたはフィルムカートリッジに記録されていることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0191] (11) the film information, image filing system according to, characterized in that it is recorded on the film or film cartridge as a bar code (1) or (2).

【0192】(12) 前記フィルム情報は、ディジタルフォーマット符号として、フィルムまたはフィルムカートリッジに記録されていることを特徴とする(1)または(2)に記載の画像ファイリングシステム。 [0192] (12) the film information, image filing system according to a digital format codes, characterized in that it is recorded on the film or film cartridge (1) or (2).

【0193】(13) フィルムカートリッジに収納されたフィルムの一連の駒画像データを取り込む画像データ取込手段と、このフィルムを識別するフィルム識別情報と、フィルム駒番号情報とを検出するフィルム情報検出手段と、このフィルム識別情報とフィルム駒番号情報とを関連付けて記憶し蓄積する蓄積手段を有する自動ファイリング手段と、前記蓄積手段から複数の駒画像とフィルム識別情報とフィルム駒番号情報とを読み出し表示出力する表示手段と、を具備することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0193] (13) and the image data capturing means for capturing a series of frame image data stored in the film cartridge film, and the film identifying information for identifying the film, the film information detecting means for detecting a film frame number information When this film identification information and the automatic filing means film frame number information and the association is stored with a storage means for storing, from said storage means reads a plurality of frame images and the film identifying information and the film frame number information display output image filing system characterized by comprising display means for, the.

【0194】(14) 前記フィルム識別情報は、「2 [0194] (14) the film identification information "2
次元」バーコードとしてフィルムまたはフィルムカートリッジに記録されていることを特徴とする(13)に記載の画像ファイリングシステム。 Image filing system according to, characterized in that it is recorded on the film or film cartridge as dimensions "a bar code (13).

【0195】(15) フィルム画像データを取り込む画像データ取込手段と、前記フィルムのバーコード情報を検出するフィルムカートリッジ情報検出手段と、前記フィルムの撮影年月日情報を検出するフィルム駒情報検出手段と、前記画像データ取込み手段により取り込まれた画像データを記憶し蓄積する蓄積手段と、を有し、前記蓄積手段は、前記バーコード情報をディレクトリ名として含み、対応付けて、取り込まれた前記画像データを記憶し蓄積することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0195] (15) and the image data capturing means for capturing the film image data, and the film cartridge information detection means for detecting the bar code information of the film, the film frame information detection means for detecting a photographing date information of the film If, anda stored storage means for storing image data captured by the image data capturing means, wherein the storage means comprises said bar code information as the directory name, association with, captured the image image filing system characterized by storing data storage.

【0196】(16) フィルムカートリッジに収納されたフィルムの画像データを取り込む画像データ取込手段と、前記フィルムのバーコード情報を検出するフィルムカートリッジ情報検出手段と、前記フィルムの撮影年月日情報および撮影時分情報を検出するフィルム駒情報検出手段と、前記画像データ取込手段により取り込まれた画像データを記憶し蓄積する蓄積手段と、を有し、前記蓄積手段は、前記バーコード情報および撮影年月日情報をディレクトリ名として含み、前記撮影時分情報をディレクトリ名またはファイル名として対応付けて、取り込まれた前記画像データを記憶し蓄積することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0196] (16) and the image data capturing means for capturing an image data of stored in the film cartridge film, and the film cartridge information detection means for detecting the bar code information of the film, photographing date information of the film and It has a film frame information detection means for detecting photographing hour and minute information, and a storage and storage means for storing image data captured by the image data capturing means, the storage means, the bar code information and photographing includes date information as a directory name, the shooting time - in association with information as a directory name or file name, an image filing system characterized by storing said image data captured accumulated.

【0197】(17) フィルムカートリッジに収納されたフィルムの画像データを取り込む画像データ取込手段と、前記フィルムのバーコード情報を検出するフィルムカートリッジ情報検出手段と、前記フィルムの撮影年月日情報または撮影時分情報を検出するフィルム駒情報検出手段と、前記画像データ取込手段により取り込まれた画像データを記憶し蓄積する蓄積手段と、前記バーコード情報に関連付けられたフィルムカートリッジ識別子を受け付けて生成するフィルムカートリッジ識別子生成手段と、を有し、前記蓄積手段は、前記撮影年月日情報または撮影時分情報、並びに前記フィルムカートリッジ識別子とに対応付けて、取り込まれた前記画像データを記憶し蓄積することを特徴とする画像ファイリングシステム。 [0197] (17) and the image data capturing means for capturing an image data of the store of the film in the film cartridge, the film cartridge information detection means for detecting the bar code information of the film, photographing date information of the film or a film frame information detection means for detecting photographing hour and minute information, and storing means for storing stores the image data taken by the image data capturing means, generating accepting a film cartridge identifier associated with the bar code information It has a film cartridge identifier generating means for the said storage means, the photographing date information or photographing hour and minute information, and in association with said film cartridge identifier, stores the image data captured accumulated image filing system which is characterized in that.

【0198】 [0198]

【発明の効果】以上に述べた本発明の画像ファイリングシステムはフィルムカートリッジ管理検索機能も有し、 Image filing system of the present invention described above, according to the present invention also has a film cartridge management search function,
次のような効果がある。 There are the following effects.

【0199】(1) フィルムIDに基づいた管理コードと取込み画像データをセット関連付けてファイリングすることにより、ファイリング作業の自動化を達成することができ、よって、非常に使い勝手の良好なファイリングシステムを提供できる。 [0199] (1) a management code and capture image data based on the film ID in association set by filing, it is possible to achieve automation of the filing work, therefore, can be very provide good filing system usability . また、そのフィルムIDは再書込み不可でフィルム自体に記録されているので、フィルム管理上、信頼性の高いフィルム管理システムとなる。 Further, since the film ID is recorded on the film itself re writable, the film management, and high reliability film management system.

【0200】(2) フィルムIDに基づいた管理コードとフィルム駒No. [0200] (2) management code based on the film ID and film frame No. と取込み画像データをセットで関連付けてファイリングすることにより、ファイリングの自動化を達成することができ、非常に使い勝手の良いファイリングシステムとなる。 And by filing in association with a set of captured image data, it is possible to achieve automation of the filing, a very user-friendly filing system.

【0201】(3) 撮影年月日時分等のフィルム駒情報に基づいて取込み画像データをファイリングすることにより、ファイリングの自動化を達成することができ、 [0201] (3) by filing the captured image data based on the shooting YearMonthDayHHMM like film frame information, it is possible to achieve automation of the filing,
かつ、そのファイル名自体が、その画像データの内容と意味のある関連性を有しているので、その後に検索する際は、画像内容が推測できるので検索も容易である。 And, the file name itself, since it has a relevance of the content and meaning of the image data, when searching subsequently a search is easy since the image contents can be inferred.

【0202】(4) そのファイル名そのものが、対応する画像データと意味のある関連性を有しているので、 [0203] (4) the file name itself, since it has a relevant meaningful as the corresponding image data,
検索する際に特別な「ファイルビュアー」を必要とせずに、画像の内容をある程度推定可能であるので、検索にも非常に使い勝手が良い。 Without the need for special "file viewer" when searching, because the contents of the image it is possible to some extent estimated, very ease of use may be in the search.

【0203】(5) そのファイル名そのものが、その画像データと意味のある関連性を有しているので、その後の検索では、従来のファイルビュアーの代わりに、P [0203] (5) is the file name itself, since it has a relevant meaningful and the image data, the subsequent retrieval, instead of the conventional file viewer, P
Cに備わった通常のファイルマネージャーによって目的の画像の検索または絞込みが簡単に行えるので、通常のPCシステムの運用環境下でも非常に使い勝手の良好なファイリングシステムとなる。 Since the normal file manager that provided in C is search or narrowing of the target image performed easily, very a convenient good filing system in production environment of normal PC system.

【0204】以上の如く、多数のフィルム画面を自動的に取り込み、かつ自動的にファイリングが可能で、所望のフィルム画像がどのフィルムカートリッジに入っているか簡単に検索できる画像検索のためのデータベースを自動的に作成でき、さらに、画像ファイルと意味のある関連性を有するキーワードにてファイリングしているので、ファイル検索時にファイル名から対象の画像ファイルをある程度まで絞り込めるので、操作性も極めて良好な画像ファイリングシステムを提供でき、本発明の目的を達成することができる。 [0204] As mentioned above, automatically takes in a large number of film scene, and can be automatically filing, automatic database for image retrieval can easily find or are in the any film cartridge desired film image to be created, a further, since the filing by the keywords that have relevance with image files and meaning, so that narrowed from the file name during file search the image file of the target to a certain extent, very good image operability can provide filing systems, it is possible to achieve the object of the present invention.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の画像ファイリングシステムの機能的構成を示す構成概念図。 [1] Configuration conceptual diagram showing a functional configuration of an image filing system of the present invention.

【図2】 本発明に係わる「カートリッジフィルム用」 [Figure 2] according to the present invention "for cartridge film"
スキャナ装置の構成を示す平面図。 Plan view illustrating a configuration of a scanner device.

【図3】 このスキャナ装置のカートリッジフォルダまわりの主要な構成を示す斜視図。 Figure 3 is a perspective view showing a main structure around the cartridge folder for this scanner.

【図4】 本発明に係わる「135フィルムストリップ用」スキャナ装置の構成を示す平面図。 Plan view illustrating the configuration of Figure 4 according to the present invention, "135 filmstrip" scanner.

【図5】 本発明に係わる「ピースフィルム用」スキャナ装置の構成を示す平面図。 Plan view illustrating the configuration of FIG. 5 according to the present invention "piece film" scanner.

【図6】 本発明に係わるスキャナ装置の処理動作を示すメインフローチャート。 Main flowchart showing the processing operation of the scanner device according to the present invention; FIG.

【図7】 スキャナ装置の「1ライン画像取込みコマンド処理」の動作を示すフローチャート。 7 is a flowchart showing the operation of the "one-line image capture command processing" of the scanner device.

【図8】 本発明に係わるPC側の「自動ファイリング処理」の動作を示すフローチャート。 Flowchart illustrating the operation of the "automatic filing processing" PC side according to the present invention; FIG.

【図9】 PC側の自動ファイリングシステムの処理メニュー画面を示す説明図。 Figure 9 is an explanatory diagram showing a processing menu screen of an automatic filing system on the PC side.

【図10】 自動ファイリングシステムの「サムネイル編集ウィンドゥ」の表示動作を示す説明図。 FIG. 10 is an explanatory view showing a display operation of the "thumbnail edit the window" of the automatic filing system.

【図11】 自動ファイリングシステムの「微調編集処理用ウィンドゥ」の一例を示す説明図。 FIG. 11 is an explanatory view showing an example of a "fine adjustment editing process for the window" of the automatic filing system.

【図12】 自動ファイリングシステムの「サムネイルビュー」「フォトフォルダ」「ビュー」の各ウィンドゥの関係を示す説明図。 FIG. 12 is an explanatory view showing the relationship of each of the window of the "thumbnail view", "photo folder", "view" of the automatic filing system.

【図13】 フィルムに記録されたバーコード情報を示す説明図。 Figure 13 is an explanatory view showing the recorded bar code information on the film.

【図14】 本発明の画像データ取込みの仕方に関する入出力のグラフ。 Figure 14 is a graph of the input and output on how to image data capture of the present invention.

【図15】 本発明の画像データのAD変換手段の構成を示す回路図。 Circuit diagram showing a configuration of an AD conversion unit of the image data of the present invention; FIG.

【図16】 カートリッジフィルムの画像取込みの基準位置を示す説明図。 Figure 16 is an explanatory diagram showing a reference position of the image capture of the cartridge film.

【図17】 本発明の画像ファイリングシステムによってファイルされた画像データファイル化の一例を示すディレクトリ構成図。 [17] directory configuration diagram illustrating an example of an image data file of which is the file by the image filing system of the present invention.

【図18】 生成された画像データファイルのデータ構造を示すファイル構造図。 [18] The file structure diagram showing the data structure of the generated image data file.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…フィルムスキャナ(本体)、 2a…カートリッジフィルム用アダプタ、 2b…ストリップフィルム用アダプタ、 2c…スライドフィルム用アダプタ、 4…照明駆動手段、 5…ステッピングモータ駆動手段、 6…ステッピングモータ、 7…ラインCCD、 8…キャリッジ、 9…送りネジ、 10,11…ギア、 12,33…スタートPI、 13,14…遮光部材、 15,34…エンドPI、 17…フィルム駆動用モータ、 18…スプール、 19…フィルム駆動手段、 19'…ホルダー駆動手段、 28…ズーム光学系、 29…ズーム駆動手段、 30…ズームモータ、 38…制御手段(スキャナ側)、 39…AD変換手段、 41…蛍光灯、 42…スライドバー、 43…アダプタ識別手段、 44…制御手段(PC側)、 45…ピン 1 ... film scanner (body), 2a ... cartridge film adapter, 2b ... film strip adapter, 2c ... slide film adapter, 4 ... lighting driving unit, 5 ... stepping motor driving means, 6 ... stepping motor, 7 ... line CCD, 8 ... carriage, 9 ... feed screw, 10, 11 ... gear, 12, 33 ... start PI, 13, 14 ... light shielding member, 15, 34 ... end PI, 17 ... film drive motor, 18 ... spool 19 ... film drive means, 19 '... holder driving means, 28 ... zoom optical system, 29 ... zoom driving unit, 30 ... zoom motor, 38 ... control unit (scanner side), 39 ... AD converter 41 ... fluorescent lamp, 42 ... slide bar, 43 ... adapter identification unit, 44 ... control unit (PC side), 45 ... pin ト調節手段、 46…ピント調整用モータ、 50…フィルムカートリッジ、 51…磁気再生回路、 52,54…PR、 53…PI、 55…磁気再生ヘッド、 56…磁気書込みヘッド、 58…パーフォレーション、 59…データディスク、 60,61…フォトトランジスタ、 62,63…マスク、 64…LED。 DOO adjustment means 46 ... focus adjusting motor, 50 ... film cartridge 51 ... magnetic reproduction circuit, 52, 54 ... PR, 53 ... PI, 55 ... magnetic reproducing head, 56 ... magnetic write head, 58 ... perforation, 59 ... data disk, 60, 61 ... phototransistor, 62, 63 ... mask, 64 ... LED. 100…フィルム画像データ取込手段、 110…フィルムコマ情報検出手段、 120…フィルムカートリッジ情報検出手段、 130…フィルム画像データ記憶手段、 140…フィルムカートリッジ検索手段。 100 ... the film image data capturing means, 110 ... film frame information detection unit, 120 ... the film cartridge information detection unit, 130 ... the film image data storage means, 140 ... the film cartridge retrieval means. S100〜S120…スキャナ側の「パワーON」後の処理(メインルーチン)、 S200〜S207…スキャナ側の「1ライン画像取込コマンド処理」(サブルーチン)、 S300〜S313…PC側の「自動ファイリング処理」(サブルーチン)。 S100~S120 ... process after the "power ON" of the scanner side (main routine), S200~S207 ... "1 line image capture command processing" of the scanner side (subroutine), S300~S313 ... PC side of the "automatic filing process "(subroutine).

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 現像処理された写真フィルム画像と、このフィルムを識別するフィルム識別情報とを読み取り、 Reading and 1. A photographic film image developed process, and a film identification information for identifying the film,
    このフィルム画像とフィルム識別情報とを関連づけて記憶することを特徴とする画像ファイリングシステム。 Image filing system characterized by storing in association with the film image and the film identifying information.
  2. 【請求項2】 現像処理された写真フィルム画像を取り込む画像データ取込手段と、 前記フィルムを識別するフィルム識別情報を読み取るフィルム情報読取手段と、 前記画像取込手段により取り込まれたフィルム画像に対する属性情報として、読み取られた前記フィルム識別情報を付加した後に蓄積する画像データ蓄積手段と、を具備することを特徴とする画像ファイリングシステム。 2. An image data capturing means for capturing the photographic film image which has been developed, and the film information reading means for reading film identification information for identifying the film, attributes for captured film image by the image capturing means image filing system characterized by comprising as information, and the image data storing means for storing after adding the film identification information read, a.
  3. 【請求項3】 前記フィルム識別情報は、光学的に読み取り可能な所定の符号として当該フィルムまたはフィルムカートリッジに記録されている情報であることを特徴とする請求項2に記載の画像ファイリングシステム。 Wherein the film identification information, the image filing system according to claim 2, characterized in that the information recorded on the film or film cartridge as an optically readable predetermined code.
JP1380996A 1996-01-30 1996-01-30 Image filing system Withdrawn JPH09212619A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1380996A JPH09212619A (en) 1996-01-30 1996-01-30 Image filing system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1380996A JPH09212619A (en) 1996-01-30 1996-01-30 Image filing system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09212619A true JPH09212619A (en) 1997-08-15

Family

ID=11843609

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1380996A Withdrawn JPH09212619A (en) 1996-01-30 1996-01-30 Image filing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH09212619A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7755674B2 (en) 2004-07-29 2010-07-13 Olympus Corporation Camera, reproducing apparatus, and album registration method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7755674B2 (en) 2004-07-29 2010-07-13 Olympus Corporation Camera, reproducing apparatus, and album registration method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6295139B1 (en) Image data processing apparatus for processing and transferring data from memory cards to external devices
US7035462B2 (en) Apparatus and method for processing digital images having eye color defects
EP1494240B1 (en) File management method and imaging device
JP4102199B2 (en) Imaging system, a camera, an external device, an imaging program, recording medium, and an imaging method
US6011547A (en) Method and apparatus for reproducing image from data obtained by digital camera and digital camera used therefor
US7024051B2 (en) Customizing a digital imaging device using preferred images
US5477264A (en) Electronic imaging system using a removable software-enhanced storage device
EP1181809B1 (en) Customizing digital image transfer
US7098943B2 (en) Shooting condition providing apparatus, shooting condition setting system, and shooting condition providing method
US7110026B2 (en) Image tagging for post processing
EP1763215B1 (en) Imaging apparatus, image processing apparatus, image processing method, and computer program
US7561201B2 (en) Method for operating a digital photographing apparatus using a touch screen and a digital photographing apparatus using the method
CN101796814B (en) Image picking-up device and image picking-up method
US7171113B2 (en) Digital camera for capturing images and selecting metadata to be associated with the captured images
US5784525A (en) Image capture apparatus with sound recording capability
US20030012547A1 (en) Image data management system
KR100490607B1 (en) Still camera
US8659665B2 (en) Electronic apparatus
US6507363B1 (en) Method and system for automatically generating a plurality of folders for multiple devices and multiple sessions in a digital camera
EP1303126A1 (en) Hybrid cameras that revise stored electronic image metadata at film unit removal and methods
US20020093582A1 (en) Data communication terminal and camera
US5633678A (en) Electronic still camera for capturing and categorizing images
EP1349390A2 (en) A system for capturing and archiving motion video segments
US7385635B2 (en) Electronic image processing device and system for image data transfer operation
EP1303127A1 (en) Hybrid cameras that download electronic images with reduced metadata and methods

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20030401