JPH09212301A - Touch input device - Google Patents

Touch input device

Info

Publication number
JPH09212301A
JPH09212301A JP2130296A JP2130296A JPH09212301A JP H09212301 A JPH09212301 A JP H09212301A JP 2130296 A JP2130296 A JP 2130296A JP 2130296 A JP2130296 A JP 2130296A JP H09212301 A JPH09212301 A JP H09212301A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
touch
operation
screen
display
areas
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2130296A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroyuki Soda
浩之 曽田
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To attain correct touch operation by displaying many touch areas on a display screen only when touch operation is necessary.
SOLUTION: When an operator brings fingers close to the display screen of a display device 1 so as to execute touch operation on an operation picture displayed on the display screen, a display means 13 displays various touch areas previously allocated to the display screen when the fingers cross a 1st touch panel 2. When the operator selects and touches an objective touch area out of plural touch areas displayed on the screen, a touch input detecting means, 15 detects a touch position on a 2nd touch panel 3 and applies its corresponding touch operation input to a computer 5. Since many touch areas are displayed on the complicated operation screen only when touch input operation is necessary, correct touch operation can be executed.
COPYRIGHT: (C)1997,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はタッチ入力装置に関する。 The present invention relates to relates to a touch input device.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、表示装置の表示面の前面に光学式、静電式、あるいは電子式のタッチパネルを取付け、 Conventionally, attaching optical, electrostatic, or an electronic touch panel in front of the display surface of the display device,
表示装置の表示画面上にあらかじめ設定されているタッチエリアのいずれかに対するタッチ操作があればタッチされたタッチエリアに割付けられている入力操作指令をコンピュータに入力するタッチ入力装置が広く用いられており、特にプラントオペレーションの分野では欠かすことのできないデバイスとなっている。 Widely used touch input device for inputting an input operation command is assigned to the touch area of ​​the touch operation on either been touched if a touch area that is preset on a display screen of the display device to the computer , it has become a particularly indispensable in the field of plant operation device.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】このような従来のタッチ入力装置の場合、次のような問題点があった。 [Problems that the Invention is to Solve In the case of such a conventional touch input device, there are the following problems. タッチパネルの一般的な特性としてオペレータの手指のタッチ操作に対して入力位置を読取るものであるために表示画面上に設定されるタッチエリアをそれほど小さくすることができず、ある程度の面積を必要としている。 Can not be so small a touch area set on the display screen to those reading the input position with respect to a touch operation of an operator's finger as a general characteristic of the touch panel, it requires certain area .

【0004】ところが、プラントオペレーションに用いられるようなコンピュータでは、表示装置のオペレーション画面はかなり複雑なものとなり、表示面積の広い表示装置を用いるとしても多数のタッチエリアが所狭しと設定されるようになり、オペレータにとってどの位置にタッチすれば目的とする操作を与えることができるのか判断しかねる場合が発生している。 [0004] However, as in the computer as used in plant operations, operations screen of the display device becomes quite complicated, even a number of touch areas as using a wide display of the display area is set crowdedly will, when be unable to determine whether it is possible to provide the operation of interest if a touch has occurred in any position for the operator.

【0005】このような問題を避けるためにオペレーション画面にあらかじめタッチ操作の有効なエリア、つまりタッチエリアを表示させることも考えられるが、複雑なプラントフローを表示しているようなオペレーション画面であれば、プログラムフローの像と多数のタッチエリアの像とが交錯し、オペレータにとって非常に見づらい画面表示となってしまう問題点があった。 [0005] An effective area of ​​the pre-touch operation on the operation window to avoid such a problem, that it is conceivable to display a touch area, if an operation screen as displaying the complex plant flow , the image and the interlaced image and a number of touch areas program flow, there is a very hard to see the screen display would problems for the operator.

【0006】本発明はこのような従来の問題点に鑑みてなされたもので、通常のオペレーション画面ではタッチエリアを表示せず、オペレータがタッチ操作をしようとして表示装置の表示画面に手指を近づけたときにタッチエリアを自動的に表示して正しく目的のタッチエリアにタッチ操作できるようにしたタッチ入力装置を提供することを目的とする。 [0006] The present invention has been made in view of such conventional problems, without displaying the touch area in normal operation screen, the operator is closer to the finger on the display screen of the display device in an attempt to touch operations and to provide a touch input device capable touching a touch area automatically touch area displayed correctly purposes when.

【0007】本発明はまた、1度目のタッチ操作でタッチエリアを表示させ、続く2度目のタッチ操作で該当する位置のタッチ入力を与えることができるタッチ入力装置を提供することを目的とする。 [0007] The present invention also displays a touch area at 1 time a touch operation, and to provide a touch input device capable of providing a touch input position corresponding with the subsequent second time touch operation.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】請求項1の発明のタッチ入力装置は、表示装置の表示面の前面に取付けられた第1タッチパネルと、第1タッチパネルよりも奥側に取付けられた第2タッチパネルと、第1タッチパネルに対するタッチ操作を検出して表示装置の表示面に表示されている画面上にタッチ入力の有効なタッチエリアを表示するタッチエリア表示手段と、第2タッチパネルに対するタッチ操作に対してタッチエリアのいずれがタッチされたかを検出して対応する操作入力を与えるタッチ入力検出手段とを備えたものである。 Means for Solving the Problems The touch input device of the invention of claim 1 includes a first touch panel attached to the front surface of the display surface of the display device, a second touch panel than the first touch panel mounted on the rear side When the touch area display means for displaying the effective touch area of ​​the touch input on the screen displayed on the display surface of the detection to the display device a touch operation on the first touch panel, the touch operation on the second touch panel any of the touch area is that a touch input detection means for providing an operation input indicative of the sensed or has been touched.

【0009】この請求項1の発明のタッチ入力装置では、表示装置の表示面に表示されているオペレーション画面に対してオペレータがタッチ操作をしようとして手指を表示面に近づけることによって、まず第1タッチパネルを手指が横切った時にタッチエリア表示手段があらかじめその表示画面上に割付けられている種々のタッチエリアを表示させる。 [0009] In the touch input device of the invention as claimed in claim 1, by an operator close to the display surface finger trying to touch operation on the operation screen displayed on the display surface of the display device, first, the first touch panel the touch area displaying means when the finger is traversed by displaying the various touch area that is assigned in advance the display screen. そこでオペレータは表示画面上に表示された多数のタッチエリアから目的のタッチエリアを選択してタッチ操作すると、第2タッチパネルにおけるタッチ位置をタッチ入力検出手段が検出し、対応するタッチ操作入力をコンピュータに与える。 So the operator is touching operation by selecting the desired touch area from multiple touch area displayed on the display screen, the touch position on the second touch panel detects a touch input detection means, a corresponding touch operation input to the computer give.

【0010】これによって、複雑なオペレーション画面に常時こみ入ったタッチエリアの表示をさせることなく、タッチ入力操作が必要になった時だけ複雑なオペレーション画面上に多数のタッチエリアをも表示させて目的のタッチエリアにタッチ操作することができるようになる。 [0010] Thus, in complex operations screen without the display of the always crowded entered touch area, also to display a large number of the touch area only to complex operations on the screen when the touch input operation is required purpose it is possible to touch operation on the touch area. しかもオペレータが実際にタッチ操作を行おうとした時にだけタッチエリアが表示されるようになるので、オペレーション画面表示が煩雑とならずに済む。 Moreover, since only so the touch area is displayed when the operator has actually attempted a touch operation, operation screen display need not become complicated.

【0011】請求項2の発明のタッチ入力装置は、表示装置の表示面の前面に取付けられたタッチパネルと、タッチパネルに対する第1回目のタッチ操作を検出して表示装置の表示面に表示されている画面上にタッチ入力の有効なタッチエリアを表示するタッチエリア表示手段と、タッチパネルに対する第2回目のタッチ操作に対してタッチエリアのいずれがタッチされたかを検出して対応する操作入力を与えるタッチ入力検出手段とを備えたものである。 [0011] Touch input devices of the invention of claim 2, a touch panel attached to the front of the display surface of the display device, is displayed on the display surface of the detection to the display device a first time touch operation on the touch panel touch input that gives a touch area displaying means for displaying the effective touch area of ​​the touch input on the screen, the detected corresponding operating input one has either been touched on the touch area with respect to the second touch operation on the touch panel it is obtained by a detecting means.

【0012】この請求項2の発明のタッチ入力装置では、表示装置の表示面に表示されているオペレーション画面に対してオペレータがタッチ操作をしようとする時、一度タッチ操作することによって、タッチエリア表示手段が第1回目のタッチ操作を検出して表示画面上にあらかじめ割付けられている種々のタッチエリアを表示させる。 [0012] In the touch input device of the invention as claimed in claim 2, when the operator tries to touch operation on the operation screen displayed on the display surface of the display device, by touching once, touch area display It means to display a variety of touch areas that are attached in advance assigned to the first touch operation detected and displayed on the screen. そこでオペレータが表示画面上に表示された多数のタッチエリアから目的のタッチエリアを選択して再度タッチ操作すると、タッチ入力検出手段が第2回目のタッチ操作に対してタッチされたタッチエリアに対応するタッチ操作入力をコンピュータに与える。 Therefore when the operator touched again by selecting a number of purposes the touch area from the touch area displayed on the display screen, a touch input detection means corresponding to the touch area is touched for the second time touch operation give a touch operation input to the computer.

【0013】これによって、複雑なオペレーション画面に常時、こみ入ったタッチエリアの表示をさせることなく、かつタッチ入力操作が必要になった時だけ複雑なオペレーション画面上にタッチエリアをも表示させて目的のタッチエリアにタッチ操作することができるようになる。 [0013] Thus, in complex operations screen at all times, crowded entered without the display of the touch area was, and also to display the touch area on the touch input operation only when is required complex operations screen on purpose it is possible to touch operation on the touch area. しかもオペレータが実際にタッチ操作を行おうとした時にだけタッチエリアが表示されるようになるので、 Moreover, since only so that the touch area is displayed when the operator has actually attempted a touch operation,
オペレーション画面表示が煩雑とならずに済む。 Operation screen display need not become complicated.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図に基づいて詳説する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, detailed embodiments of the present invention based on FIG. 図1は請求項1の発明の1つの実施の形態の機能ブロック図、図2はそのシステム構成を示している。 Figure 1 is a functional block diagram of one embodiment of the invention of claim 1, FIG. 2 shows the system configuration. まずハードウェアについて図2に基づいて説明すると、表示装置1の表示面の手前側にはタッチ操作を検出するための第1タッチパネル2が配置され、その奥側にタッチ位置を検出するための第2タッチパネル3 First, will be described with reference hardware in FIG. 2, the front side of the display surface of the display device 1 is disposed first touch panel 2 for detecting the touch operation, second to detect a touch position on the back side 2 touch panel 3
が配置されている。 There has been placed. 表示装置1と共にキーボードのような入力装置4も備えられており、これらはコンピュータ本体5及び記憶装置6とケーブル7によって接続されている。 Input device 4 is also provided, such as a keyboard with display device 1, which are connected by a computer 5 and the memory device 6 and the cable 7.

【0015】これらの第1タッチパネル2と第2タッチパネル3とは、例えば光学式、電子式、静電式など、従来から広く使用されている各種方式のタッチパネルが用いられる。 [0015] The first touch panel 2 of the second panel 3, for example optical, electronic, such as an electrostatic type touch panel of various methods that are widely used conventionally is used. また第1タッチパネル2と第2タッチパネル3との間の物理的な間隔は特に限定されないが、オペレータがタッチ操作のために手指あるいはタッチペン(以下、説明の簡略化のため、タッチ操作は手指で行うこととして説明するが、タッチ操作そのものを何で行うかは特に限定されることはない)を表示装置1の表示面に近づける時に第1タッチパネル2がまずタッチ操作の開始を検出してタッチエリアを表示画面上に表示し、オペレータが次にそのタッチエリアの表示を見て目的のタッチエリアに手指でタッチするという一連のタッチ操作が、 The physical distance between the first touch panel 2 and the second touch panel 3 is not particularly limited, finger or touch pen for operator touch operation (hereinafter, for simplification of description, the touch operation is performed by a finger be described as, but display the touch area by detecting the start of the first touch panel 2 is first touch operation when bringing the no) that either are particularly limited performing a touch operation itself what the display surface of the display device 1 displayed on the screen, a series of touch operations as the operator then touches with finger on purpose touch area looking at the display of the touch area,
従来の1枚のタッチパネルに対するタッチ操作の場合とそれほど異なることのない操作感で行えるような位置関係とする。 The positional relation as performed in much different free operation feeling as that of a touch operation on the conventional one touch.

【0016】次に、この第1の実施の形態のタッチ入力装置の機能構成について図1に基づいて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 1 the functional configuration of the touch input device of the first embodiment. この実施の形態のタッチ入力装置は、オペレータが表示装置1の表示面にタッチしようとして手指を表示面に近づけ、第1タッチパネル2を手指が横切る時にタッチ操作を検出するタッチ検出部11と、このタッチ検出部11 Touch input apparatus of this embodiment includes a touch detection unit 11 that detects a touch operation when the operator close to the display surface finger trying touching the display surface of the display device 1, the first touch panel 2 fingers crossing, this touch detection unit 11
からケーブル7を通じてコンピュータ本体5に送られるタッチ検出信号を受信してタッチ有りの判定をするタッチ有無判定部12と、このタッチ有無判定部12がタッチ有りの判定をした時に表示装置1が表示している表示画面上にあらかじめ設定されている多数のタッチエリアを表示させるタッチエリア表示部13と、表示画面との対応でどの位置にどのような形状のタッチエリアを表示するかの情報があらかじめ登録されているタッチエリア記憶部14を備えている。 After receiving the touch detection signal is sent to the computer 5 via the cable 7 and the touch determining unit 12 for the determination of the presence touch, the display device 1 is displayed when the touch determining unit 12 that determines there touch a touch area display unit 13 for displaying the number of the touch area that is preset to be that the display screen, corresponding any shape if the information to display the touch area on which position in the pre-registration with the display screen and a touch area storage section 14 that is.

【0017】タッチ入力装置はまた、第2タッチパネル3のどの位置を手指が横切ったかのタッチ位置座標を検出してケーブル7を通じてコンピュータ本体5に伝送するタッチ位置検出部15と、このタッチ位置検出部15 The touch input device also includes a touch position detecting unit 15 which detects whether the touch position coordinates the position of the second touch panel 3 throat fingers crossed transmits to the computer main body 5 through a cable 7, the touch position detecting section 15
が検出したタッチ位置座標をタッチエリア記憶部14が記憶しているタッチエリアの表示位置情報と対照し、タッチ操作入力の受付を示す表示を表示装置1の表示画面上の該当するタッチエリアに対して色替え、フリッカ表示などによって行わせると共に、タッチされたタッチエリアに対応する操作入力を解釈し、必要な演算処理を実行するタッチ機能実行部16と、各タッチエリアに割付けられている操作入力の意味を記憶しているタッチ機能記憶部17を備えている。 There contrast to the display position information of the touch area where the touch area storage unit 14 the touch position coordinates detected is stored with respect to the corresponding touch area on the display screen of the display the display device 1, indicating acceptance of the touch operation input color change Te, along with causing the like flickering, interprets the operation input corresponding to the touched touch area, the touch function execution unit 16 to perform the required processing, an operation input that is assigned to each touch area and a touch function storage unit 17 for storing the meaning of.

【0018】なお、上記のタッチエリアの表示位置や形状、個数は従来と同様に、表示装置1の表示面に表示されるオペレーション画面との関係であらかじめソフトウェアプログラムによって設定されているものである。 [0018] Note that the display position and shape of the touch area, the number is in a conventional manner is what is set in advance by the software program in relation to the operation screen displayed on the display surface of the display device 1.

【0019】次に、上記構成のタッチ入力装置の動作について図3及び図4に基づいて説明する。 Next, it will be described with reference to FIGS. 3 and 4, the operation of the touch input device having the above structure. 図3に示すフローチャートの機能は電源が投入された時に立ち上げられ、常時ランしている機能である。 Function in the flowchart shown in FIG. 3 is raised when the power is turned on, a feature that is always run. 図4(a)に示すように表示装置1の表示面にオペレーション画面21を表示させている状態でオペレータが何らかのオペレーションの必要が生じてタッチ操作しようとする時、オペレータは手指をオペレーション画面にタッチしようとして近づけるが、オペレータにとって手前側にある第1タッチパネル2を手指が横切ったところでタッチ検出部11がタッチ操作がなされようとしていることを検出し、タッチ有無判定部12にタッチ検出信号を与える(ステップS1)。 When FIGS. 4 (a) operator in a state in which to display the operation window 21 on the display surface of the display device 1 as shown in the need of some kind of operation occurs when you try to touch operation, the operator touches a finger on the operation screen Although close trying to detect that the touch detection unit 11 where across the first touch panel 2 fingers in the front side is going to be made a touch operation for the operator, giving a touch detection signal to the touch determining unit 12 ( step S1).

【0020】タッチ有無判定部12はタッチ検出信号を受信すると、タッチ有りの信号をタッチエリア表示部1 The touch determining unit 12 receives the touch detection signal, the touch presence signal the touch area display unit 1
3に与え、タッチエリア表示部13はタッチエリア記憶部14から現在表示装置1が表示しているオペレーション画面に対応するタッチエリアの表示情報を読出し、図4(b)に示すように表示装置1に送出してオペレーション画面21上にタッチエリア22a,22b,…を表示させる(ステップS2)。 Given to 3 reads the display information on the touch area touch area display unit 13 corresponding to the operation screen currently displayed device 1 from the touch area storage unit 14 is displayed, the display device as shown in FIG. 4 (b) 1 touch area 22a sends to the on operation screen 21 to, 22b, displays a ... (step S2).

【0021】オペレータはオペレーション画面21上にタッチエリア22a,22b,…が表示されるのを見て、これから操作しようとするタッチエリアを探し出してタッチ操作する。 [0021] The operator saw the touch area 22a on the operation screen 21, 22b, the ... is being displayed, a touch operation locate the touch area to try to future operation.

【0022】これによって第2タッチパネル3に対するタッチ位置検出部15が手指のタッチ位置座標を検出してコンピュータ本体5に伝送する(ステップS3)。 [0022] Thus by the touch position detecting section 15 on the second touch panel 3 is transmitted to the computer main unit 5 detects the touch position coordinates of the finger (step S3).

【0023】タッチ機能実行部16ではタッチ位置検出部15から送られてきたタッチ位置座標とタッチエリア記憶部14に登録されているタッチエリアとを対照してタッチ位置座標に対応するタッチエリアを抽出し(ステップS4)、表示装置1のオペレーション画面21上のタッチ位置に対応するタッチエリア(ここでは、例として22b)を色替え、フリッカ表示などによってタッチされたタッチエリアであることを識別させるための表示を行い、さらにタッチ機能記憶部17に登録されている対応するタッチエリアに対するタッチ操作の意味を解釈し、該当する演算処理を実行する(ステップS5)。 The extract a touch area corresponding to the control to the touch position coordinates and a touch area that are registered from the touch function execution unit 16 in the touch position detection unit 15 in the touch position coordinates and the touch area storage unit 14 sent (step S4), (here, 22b as an example) the touch area that corresponds to the touch position on the operation screen 21 of the display device 1 color change, and in order to identify that flickering a touch area is touched by such to display the further interpret the meaning of the touch operation on the corresponding touch area are registered in the touch function storage unit 17, it executes the corresponding processing (step S5).

【0024】こうして1つのタッチ操作入力が完了した後、オペレータが手指を表示装置1の表示面から離せば第1タッチパネル2から手指が外に出た時点でタッチエリア22a,22b,…の表示を消去する(ステップS [0024] After thus one touch operation input is completed, the operator touch area 22a when the finger goes out from the first touch panel 2 you release from the display surface of the display device 1 a finger, 22b, ... the display of to erase (step S
6,S7)。 6, S7).

【0025】なお、いくつかのタッチエリアに対して連続的にタッチ操作する必要である場合、第1タッチパネル2より外に手指を出さないで表示装置1の表示面近くで手指をすべらせるようにして移動させて別のタッチエリアに再びタッチする操作を行えば、複数のタッチエリアを順次連続的にタッチ操作することができる。 It should be noted, in some cases the touch area is necessary to continuously touch operation, so as to slide the fingers near the display surface of the display device 1 not remove the finger out from the first touch panel 2 is moved by performing an operation of re-touch another touch area Te, can be sequentially continuously touched a plurality of touch areas.

【0026】このようにしてこの第1の実施の形態のタッチ入力装置では、表示装置1のオペレーション画面2 [0026] Thus in the touch input device of the first embodiment, the display device 1 of the operation window 2
1の所望の位置にタッチする操作を行おうとしてオペレータが手指をオペレーション画面に近づけるとまず、オペレーション画面に用意されているタッチエリアが表示されることになり、自分がタッチしようとするタッチエリアを正確に見定めてタッチすることができ、こみ入ったグラフィック画面におけるタッチ操作であっても正しく、所望のタッチエリアにタッチすることができ、しかも通常状態ではタッチエリアを表示させないで画面監視をしやすくできる。 First, when the operator attempt to do operation of touching a desired position 1 closer to finger on the operation screen, will be touch area that is provided on the operation screen is displayed, the touch area that he wants to touch can be touched exactly Misadame properly be a touch operation in crowded containing the graphic screen, the desired can be touching the touch area, yet easy to screen monitor is not displayed touch area in the normal state it can.

【0027】次に、請求項2の発明の1つの実施の形態を図5〜図7に基づいて説明する。 Next, a description will be given of a one embodiment of the invention of claim 2 in Figures 5-7. この第2の実施の形態の特徴は、表示装置1の表示面には1枚のタッチパネル3′のみが取付けられているが、このタッチパネル3′が検出するタッチ位置座標信号に対してソフトウェア処理によってそれが第1回目のタッチ信号の入力であるか、第2回目のタッチ信号の入力であるかを判別し、 Features of the second embodiment, 'but only is attached, the touch panel 3' on the display surface of the display device 1 one of the touch panel 3 by a software process on the touch position coordinate signal to be detected is whether it is an input of the first touch signal, it is determined whether the input of the second touch signal,
第1回目であればタッチエリアを表示装置1のオペレーション画面22に表示させ、第2回目であればタッチ位置座標信号に基づいてタッチ操作入力処理を行う点にある。 If the first time to display the touch area on the operation screen 22 of the display device 1 lies in the fact of performing a touch operation input process based on the touch position coordinate signal if the second time.

【0028】この第2の実施の形態のタッチ入力装置のハードウェア構成について図6に基づいて説明すると、 [0028] To explain the basis for a hardware configuration of the touch input device of the second embodiment in FIG. 6,
表示装置1の表示面の前面に1枚のタッチパネル3′が取付けられており、また表示装置1と共にキーボードのような入力装置4も備えられていて、これらはコンピュータ本体5及び記憶装置6とケーブル7によって接続されている。 Is mounted a touch panel 3 'of the one in front of the display surface of the display device 1, also in conjunction with the display device 1 have input device 4 also provided, such as a keyboard, these computer 5 and storage device 6 and the cable It is connected by 7. タッチパネル3′には第1の実施の形態における第2タッチパネル3と同じものが用いられる。 The touch panel 3 'same is used as the second touch panel 3 of the first embodiment.

【0029】この第2の実施の形態のタッチ入力装置の機能構成について図5に基づいて説明する。 [0029] be described with reference to FIG. 5, the functional configuration of the touch input device of the second embodiment. この実施の形態のタッチ入力装置は、オペレータが表示装置1の表示面にタッチしようとして手指を表示面に近づけてタッチパネル3′を横切る時、その手指の横切る位置座標を検出するタッチ位置検出部15と、このタッチ位置検出部15からケーブル7を通じてコンピュータ本体5に送られるタッチ位置座標信号を受信して、このタッチ位置座標信号の入力が第1回目であるか、それとも第1回目に続く第2回目であるかを判別するタッチ信号判別部1 Touch input apparatus of this embodiment, when crossing the touch panel 3 'close the finger on the display surface in an attempt to touch the display surface of the operator display device 1, the touch position detecting section 15 for detecting the position coordinates across thereof finger When receives the touch position coordinate signal sent to the computer main body 5 through a cable 7 from the touch position detecting unit 15, whether the input of the touch position coordinate signal is first time, or the following the first time 2 touch signal discrimination unit 1 discriminates whether the times th
9と、このタッチ信号判別部19が第1回目の入力であると判別する時に、タッチ有りと判定するタッチ有無判定部12′と、このタッチ有無判定部12′がタッチ有りの判定をした時に表示装置1が表示している表示画面上にあらかじめ設定されている多数のタッチエリアを表示させるタッチエリア表示部13と、表示画面との対応でどの位置にどのような形状のタッチエリアを表示するかの情報があらかじめ登録されているタッチエリア記憶部14を備えている。 9, when the touch signal determining portion 19 to determine that the first round of input, touch there 'and, the touch determining unit 12' touch determining unit 12 determines that the time is that the determination of the presence Touch displaying a touch area display unit 13 for displaying the number of the touch area display device 1 is pre-set on a display screen that displays, a touch area of ​​any shape in any position corresponding to the display screen Kano information comprises a touch area storage unit 14, which is registered in advance.

【0030】タッチ入力装置はまた、タッチ信号判別部19がタッチ位置検出部15から送られてくるタッチ位置座標信号が第2回目の入力であると判別する時に、そのタッチ位置座標信号をタッチエリア記憶部14が記憶しているタッチエリアの表示位置情報と対照し、タッチ操作入力の受付を示す表示を表示装置1の表示画面上の該当するタッチエリアに対して色替え、フリッカ表示などによって行わせると共に、タッチされたタッチエリアに対応する操作入力を解釈し、必要な演算処理を実行するタッチ機能実行部16′と、各タッチエリアに割付けられている操作入力の意味を記憶しているタッチ機能記憶部17を備えている。 The touch input device also when the touch position coordinate signal touch signal detection unit 19 is sent from the touch position detection unit 15 is determined to be in the second round of the input, the touch area of ​​the touch position coordinate signal in contrast to the display position information of the touch area that the storage unit 14 is storing, color change with respect to the touch area corresponding on the display screen of the display device 1 a display indicating the acceptance of the touch operation input performed by such flickering causes, touch interprets the operation input corresponding to the touched touch area, and stores the touch function executing unit 16 'to perform the required processing, the meaning of the operation input that has been assigned to each touch area and a function storage unit 17.

【0031】次に、上記構成の第2の実施の形態のタッチ入力装置の動作について、図7のフローチャート及び図4に基づいて説明する。 [0031] Next, the operation of the second embodiment of the touch input device having the above structure will be described with reference to the flow chart and FIG. 4 of FIG. 図7に示すフローチャートの機能は電源が投入された時に立ち上げられ、常時ランしている機能である。 Function in the flowchart shown in FIG. 7 is launched when the power is turned on, a feature that is always run. 図4(a)に示すように表示装置1 Display device as shown in FIG. 4 (a) 1
の表示面にオペレーション画面21を表示させている状態でオペレータが何らかのオペレーションの必要が生じてタッチ操作する時、オペレータは手指をオペレーション画面に一度タッチして少し戻すと、タッチパネル3′ When the operator in a state where the display surface is made to display the operation screen 21 is required occurs touching some operations, the operator back slightly by touching once finger on the operation screen, the touch panel 3 '
を手指が横切ったところでタッチ位置検出部15がタッチ位置座標を検出してケーブル7を通じてコンピュータ本体5側に送信する(ステップS11)。 The hand touch position detection unit 15 where the finger across transmits through a cable 7 to detect the touch position coordinates to the computer main body 5 side (step S11).

【0032】コンピュータ本体5側では、タッチ信号判別部19においてタッチ位置座標信号が入力されてくればタッチカウンタを1カウントアップし(ステップS1 [0032] In the computer main body 5 side, the touch counter 1 counts up if me touched position coordinate signal is input in the touch signal detection unit 19 (step S1
2)、このタッチカウンタのカウント値が1であれば第1回目の入力信号であると判別し、タッチ有無判定部1 2), the count value of the touch counter is determined to be the first time the input signal 1, then the touch determining unit 1
2′にタッチ検出指令を与える(ステップS13)。 Providing a touch detection command to the 2 '(step S13).

【0033】タッチ有無判定部12′はタッチ検出指令を受けると、入力されているタッチ位置座標信号によりタッチ有りの信号をタッチエリア表示部13に与え、タッチエリア表示部13はタッチエリア記憶部14から現在表示装置1が表示しているオペレーション画面に対応するタッチエリアの表示情報を読出し、図4(b)に示すように表示装置1に送出してオペレーション画面21 [0033] When the touch determining unit 12 'receives the touch detection command, gives a signal there touches the touch area display section 13 by the touch position coordinate signal is input, the touch area display unit 13 touch area storage section 14 reads the currently displayed information of the touch area that the display device 1 corresponding to the operation screen displayed from, and sent to the display device 1 as shown in FIG. 4 (b) operation display 21
上にタッチエリア22a,22b,…を表示させると共に(ステップS14)、一定時間以内に第2回目のタッチ操作がなされるようにタイマを起動する(ステップS Touch area 22a in the upper, 22b, (Step S14) together with displaying the ..., starts the timer as the second touch operation is made within a predetermined time (step S
15)。 15).

【0034】オペレータはオペレーション画面21上にタッチエリア22a,22b,…が表示されるのを見て、これから操作しようとするタッチエリアを探し出して、その位置をねらって再度タッチ操作する。 The operator saw the touch area 22a on the operation screen 21, 22b, the ... that is displayed, locate the touch area to try from now on operation, a touch operation again aimed at the position. これによってタッチパネル3′に対するタッチ位置検出部15が手指のタッチ位置座標を検出してコンピュータ本体5に再び伝送する(ステップS11)。 This touch position detecting unit 15 to the touch panel 3 'detects the touch position coordinates of the finger again transmitted to the computer main body 5 (step S11).

【0035】コンピュータ本体5側では、タッチ信号判別部19において再度入力されて来ればタッチカウンタのカウント値を1カウントアップし(ステップS1 [0035] In the computer main body 5 side, the count value of the touch counter 1 counts up if Kore is again inputted in the touch signal detection unit 19 (step S1
2)、このタッチカウンタのカウント値が2になっていれば、いま入力されてきているタッチ位置座標信号が第2回目の入力であると判別し(ステップS13)、タッチ機能実行部16′に対してタッチ機能実行指令を与え、これを受けたタッチ機能実行部16′ではタッチ位置検出部15から送られてきたタッチ位置座標信号とタッチエリア記憶部14に登録されているタッチエリアとを対照してタッチ位置座標に対応するタッチエリアを抽出する(ステップS16)。 2) if the count value of the touch counter becomes 2, the touch position coordinate signals have been input currently is determined to be the second time input (step S13), and the touch function executing unit 16 ' against giving touch function execution command, the control and a touch area that is registered thereto to the touch position coordinate signal and the touch area storage section 14 sent from the touch function executing unit 16 ', the touch position detecting unit 15 has received the extracting the touch area that corresponds to the touch position coordinates (step S16).

【0036】これに続いて、表示装置1のオペレーション画面21上のタッチ位置に対応するタッチエリア(ここでは、例として22b)を色替え、フリッカ表示などによってタッチされたタッチエリアであることを識別させるための表示を行い、さらにタッチ機能記憶部17に登録されている対応するタッチエリアに対するタッチ操作の意味を解釈し、該当する演算処理を実行する(ステップS17)。 [0036] identify that Following this, (here, 22b as an example) the touch area that corresponds to the touch position on the operation screen 21 of the display device 1 is a touch area is touched the color change, such as by flickering to display for causing, further to interpret the meaning of the touch operation on the corresponding touch area are registered in the touch function storage unit 17, it executes the corresponding processing (step S17). そしてタッチカウンタのカウント値を0 And 0 the count value of the touch counter
リセットする(ステップS18)。 To reset (step S18).

【0037】この後、タイマがタイムアップすればタッチ操作が完了したものとしてタッチエリアを消去し(ステップS11,S19,S20)、タッチカウンタにカウント値が残っていても0リセットして、再度、タッチ入力操作待ちの初期状態に戻す(ステップS21)。 [0037] After this, a timer is erased touch area as the touch operation if the time-up is completed (step S11, S19, S20), even if the count value is remaining in touch counter is reset to zero, again, It returned to the initial state of the touch input operation waiting (step S21).

【0038】複数のタッチエリアを連続的にタッチ操作する必要がある場合にも、この実施の形態では1度目のタッチ操作でタッチエリアを表示させ、2度目のタッチ操作で本来のタッチ入力を行う手順を繰返すことになる。 [0038] Also when it is necessary to continuously touched a plurality of touch areas, to display the touch area with one time of the touch operation in this embodiment, performs the original touch input at the second time of the touch operation It will be repeating the procedure.

【0039】なお、1度目のタッチ操作でタッチエリア22a,22b,…をオペレーション画面21上に表示させた状態でタッチ操作を中止する場合もあるので、この実施の形態では、タッチエリア表示後タイマを起動させ(ステップS15)、例えば、10秒間のうちに第2 It should be noted, the touch area 22a in first time the touch operation, 22b, ... because some To cancel the touch operation while displaying the on operation screen 21, in this embodiment, the touch area display after the timer It was activated (step S15), and for example, the second within 10 seconds
回目のタッチ操作がなされなければタッチ操作が中止されたものとしてタッチエリアを消去し、再度、第1回目のタッチ操作から行わせるようにしている(ステップS If times th touch operation is performed to clear the touch area as a touch operation is aborted, so that to perform again from, the first touch operation (step S
11,S19〜S21)。 11, S19~S21).

【0040】このようにしてこの第2の実施の形態のタッチ入力装置では、表示装置1の表示面には従来と同様に、1枚のタッチパネル3′のみを取付け、このタッチパネル3′が検出するタッチ位置座標信号に対してソフトウェア処理によってそれが第1回目のタッチ信号の入力であればオペレーション画面21上に多数のタッチエリア22a,22b,…を表示させ、それに続く第2回目のタッチ位置座標信号の入力があればそのタッチ位置座標信号に基づいてタッチ操作入力処理を行うようにしてオペレータがタッチしようとするタッチエリアを正確に見定めてタッチすることができるようにし、こみ入ったグラフィック画面におけるタッチ操作であっても正しく、所望のタッチエリアにタッチすることができ、しかも通常状態ではタ [0040] In this way, the touch input device of the second embodiment, the display surface of the display device 1 as in the prior art, 'mount only, the touch panel 3' one of the touch panel 3 for detecting the touch position coordinate signal it by software processing on the first touch signal multiple touch area 22a on the operation screen 21 if the input of, 22b, ... to display, the second touch position coordinates followed by and if the input signal based on the touch position coordinate signal to perform a touch manipulation input process to allow the operator to touch Misadame exactly the touch area to be touched, in crowded entered graphic screen properly be a touch operation, it is possible to touch the desired touch area, yet others are in the normal state チエリアを表示させないで画面監視をしやすくできる。 Not to display the Chieria can easily screen monitor.

【0041】 [0041]

【発明の効果】以上のように請求項1の発明によれば、 According to the present invention as described above, according to the present invention,
表示装置の表示面に表示されているオペレーション画面に対してオペレータがタッチ操作をしようとして手指を表示面に近づけることによって、まず第1タッチパネルを手指が横切った時にタッチエリア表示手段があらかじめその表示画面上に割付けられている種々のタッチエリアを表示させ、オペレータが表示画面上に表示された多数のタッチエリアから目的のタッチエリアを選択してタッチ操作すると、第2タッチパネルにおけるタッチ位置をタッチ入力検出手段が検出し、対応するタッチ操作入力をコンピュータに与えるようにしているので、複雑なオペレーション画面に常時こみ入ったタッチエリアの表示をさせることなく、タッチ入力操作が必要になった時だけ複雑なオペレーション画面上に多数のタッチエリアをも表示させて目 By closer to display surface finger operator for the operation screen displayed on the display surface of the display device is trying to touch operation, first the touch area displaying means when the first touch panel finger crosses advance the display screen display the various touch area that is assigned to the upper, the operator touches the operation to select the desired touch area from multiple touch area displayed on the display screen, the touch input detects a touch position on the second touch panel means detects, since to give the corresponding touch operation input to the computer, without the display of the touch area intricate always complicated operations screen, only complex when the touch input operation is required also to display the number of the touch area on the operation screen on the eyes のタッチエリアに正しくタッチ操作させることができ、しかもオペレータが実際にタッチ操作を行おうとした時にだけタッチエリアが表示されるようになるので、オペレーション画面表示が煩雑とならずに済む。 Correctly can be touched on the touch area, and since only so the touch area is displayed when the operator has actually attempted a touch operation, operation screen display need not become complicated.

【0042】請求項2の発明によれば、表示装置の表示面に表示されているオペレーション画面に対してオペレータがタッチ操作をしようとする時、一度タッチ操作することによって、タッチエリア表示手段が第1回目のタッチ操作を検出して表示画面上にあらかじめ割付けられている種々のタッチエリアを表示させ、オペレータが表示画面上に表示された多数のタッチエリアから目的のタッチエリアを選択して再度タッチ操作すると、タッチ入力検出手段が第2回目のタッチ操作に対してタッチされたタッチエリアに対応するタッチ操作入力をコンピュータに与えるようにしているので、複雑なオペレーション画面に常時、こみ入ったタッチエリアの表示をさせることなく、かつタッチ入力操作が必要になった時だけ複雑なオペレーション [0042] According to the invention of claim 2, when the operator for the operation screen displayed on the display surface of the display device is to a touch operation by touch operation once, the touch area display means the advance to display various touch area allocated again touched to select the desired touch area from multiple touch area the operator is displayed on the display screen on the first touch operation detected and displayed on the screen When operated, the touch input detection means is to give the touch operation input corresponding to the touch area is touched against the second touch operation to the computer, always complicated operations screen, crowded entered touch area only complex operations when the without a display, and a touch input operations are necessary 面上にタッチエリアをも表示させて目的のタッチエリアに正しくタッチ操作させることができ、しかもオペレータが実際にタッチ操作を行おうとした時にだけタッチエリアが表示されるようになるので、 Also display the touch area on the surface can be correctly touched the intended touch area, and since only so the touch area is displayed when the operator has actually attempted touch operation,
オペレーション画面表示が煩雑とならずに済む。 Operation screen display need not become complicated.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の1つの実施の形態の機能ブロック図。 Figure 1 is a functional block diagram of one embodiment of the present invention.

【図2】上記の実施の形態のハードウェア構成を示すブロック図。 2 is a block diagram showing a hardware configuration of the above embodiment.

【図3】上記の実施の形態のタッチオペレーション手順を示すフローチャート。 FIG. 3 is a flowchart showing a touch operation procedure of the above embodiment.

【図4】上記の実施の形態のタッチオペレーションの動作を示す説明図。 Figure 4 is an explanatory view showing an operation of the touch operation of the above embodiment.

【図5】本発明の第2の実施の形態の機能ブロック図。 Figure 5 is a functional block diagram of a second embodiment of the present invention.

【図6】上記の実施の形態のハードウェア構成を示すブロック図。 FIG. 6 is a block diagram showing a hardware configuration of the above embodiment.

【図7】上記の実施の形態のタッチオペレーション手順を示すフローチャート。 7 is a flowchart showing a touch operation procedure of the above embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 表示装置 2 第1タッチパネル 3 第2タッチパネル 3′ タッチパネル 4 入力装置 5 コンピュータ本体 6 記憶装置 7 通信線 11 タッチ検出部 12,12′ タッチ有無判定部 13 タッチエリア表示部 14 タッチエリア記憶部 15 タッチ位置検出部 16,16′ タッチ機能実行部 17 タッチ機能記憶部 19 タッチ信号判別部 1 Display device 2 first touch panel 3 the second touch panel 3 'panel 4 input device 5 computer 6 memory device 7 communication line 11 touch detection unit 12, 12' touch determining unit 13 touch area display unit 14 touch area storage section 15 Touch position detection unit 16, 16 'touch function executing unit 17 touch function storage unit 19 touch signal discriminator

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 表示装置の表示面の前面に取付けられた第1タッチパネルと、 前記第1タッチパネルよりも奥側に取付けられた第2タッチパネルと、 前記第1タッチパネルに対するタッチ操作を検出して前記表示装置の表示面に表示されている画面上にタッチ入力の有効なタッチエリアを表示するタッチエリア表示手段と、 前記第2タッチパネルに対するタッチ操作に対して前記タッチエリアのいずれがタッチされたかを検出して対応する操作入力を与えるタッチ入力検出手段とを備えて成るタッチ入力装置。 And 1. A first touch panel attached to the front of the display surface of the display device, and the second touch panel attached to the rear side of the first touch panel detects a touch operation to the first touch panel wherein detection and touch area display means for displaying the effective touch area of ​​the touch input on the screen displayed on the display surface of the display device, one has either been touched in the touch area on the touch operation to the second touch panel touch input apparatus comprising a touch input detection means for providing a corresponding operation input by.
  2. 【請求項2】 表示装置の表示面の前面に取付けられたタッチパネルと、 前記タッチパネルに対する第1回目のタッチ操作を検出して前記表示装置の表示面に表示されている画面上にタッチ入力の有効なタッチエリアを表示するタッチエリア表示手段と、 前記タッチパネルに対する第2回目のタッチ操作に対して前記タッチエリアのいずれがタッチされたかを検出して対応する操作入力を与えるタッチ入力検出手段とを備えて成るタッチ入力装置。 Wherein a touch panel mounted on the front display surface of the display device, the effective touch input to the first round of detecting a touch operation on the screen displayed on the display surface of the display device relative to the touch panel comprising such a touch area displaying means for displaying a touch area, a touch input detection means for providing an operation input any corresponding detects whether the touch of the touch area with respect to the second touch operation to the touch panel touch input device comprising Te.
JP2130296A 1996-02-07 1996-02-07 Touch input device Pending JPH09212301A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2130296A JPH09212301A (en) 1996-02-07 1996-02-07 Touch input device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2130296A JPH09212301A (en) 1996-02-07 1996-02-07 Touch input device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09212301A true true JPH09212301A (en) 1997-08-15

Family

ID=12051359

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2130296A Pending JPH09212301A (en) 1996-02-07 1996-02-07 Touch input device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH09212301A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7002556B2 (en) 2001-06-20 2006-02-21 Hitachi, Ltd. Touch responsive display unit and method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7002556B2 (en) 2001-06-20 2006-02-21 Hitachi, Ltd. Touch responsive display unit and method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6600500B1 (en) Multi-window display system and method for displaying and erasing window
US5933134A (en) Touch screen virtual pointing device which goes into a translucent hibernation state when not in use
US5748184A (en) Virtual pointing device for touchscreens
US5856824A (en) Reshapable pointing device for touchscreens
US6940494B2 (en) Display unit with touch panel and information processing method
US5250929A (en) Interactive overlay-driven computer display system
US5986639A (en) Apparatus and method for extending a reactive area on a display screen
US20080278455A1 (en) User-Defined Enablement Protocol
US20060022956A1 (en) Touch-sensitive electronic apparatus for media applications, and methods therefor
US5739821A (en) Method for pointing a window frame or an icon of a window interface
US20090091542A1 (en) Touch-panel display device and portable equipment
US20080129686A1 (en) Gesture-based user interface method and apparatus
US20130063380A1 (en) User interface for controlling release of a lock state in a terminal
US6803905B1 (en) Touch sensitive apparatus and method for improved visual feedback
US20100134432A1 (en) Method and apparatus to provide user interface
WO2000075766A1 (en) Self-service terminal
JP2004086733A (en) Display device with touch panel
JP2005044026A (en) Instruction execution method, instruction execution program and instruction execution device
JP2008508601A (en) Gestures for touch-sensitive input device
WO2011065249A1 (en) Portable information terminal, input control method, and program
JPH11212726A (en) Input device
JPH0651908A (en) Information processor provided with touch panel type input device
EP0827064A2 (en) Selection device for touchscreen systems
JPH11203045A (en) Portable terminal having touch panel
JP2004252720A (en) Information processor, information processing method and computer program

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20051101

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051108

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060110

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060214

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060417

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060801

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061205