JPH09191381A - Printer and method - Google Patents

Printer and method

Info

Publication number
JPH09191381A
JPH09191381A JP1827396A JP1827396A JPH09191381A JP H09191381 A JPH09191381 A JP H09191381A JP 1827396 A JP1827396 A JP 1827396A JP 1827396 A JP1827396 A JP 1827396A JP H09191381 A JPH09191381 A JP H09191381A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
facsimile
printing
memory
bit map
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP1827396A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigeru Ueda
茂 上田
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide the printer in which a memory capacity is reduced even when a facsimile reception function is provided. SOLUTION: A printer 2500 connecting to a host computer 1500 has a CPU 12, a MODEM I/F 20 and a buffer memory 19 or the like. When external data are received, the MODEM I/F provides an output of an interrupt signal 101 to inform entry of the external data to the CPU 12. When printing is made, the CPU 12 awaits the end of printing and the data from a MODEM are stored tentatively in the buffer memory 19. The capacity of the buffer memory from the output of a print signal till the end of transmission of dot data during the print operation period is enough to be 24kbytes or so when the time required to print out a 1st sheet by a laser beam printer is about 20sec. When the printing is finished, the CPU 12 expands the data stored in the buffer memory 19 in a bit map memory of a RAM 13 for printing.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、ファクシミリ受信機能を有する印刷装置に関する。 The present invention relates to relates to a printing apparatus having a facsimile reception function.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、ファクシミリ受信機能を有したいわゆる多機能プリンタでは、ホストコンピュータから送られてくる文章データを入力してドットデータに展開するビットマップメモリと、ファクシミリ受信したデータをストアするメモリとは、独立に用意されているものが大半であった。 Conventionally, the so-called multifunction printer having a facsimile reception function, stores the bit map memory to develop the dot data to input text data sent from the host computer, the facsimile received data memory and are those that are provided independently was a majority.

【0003】また、共通のメモリを使用する場合であっても、ホストコンピュータからのデータを印刷するためのメモリに加えた形でファクシミリ受信したデータをストアするメモリが用意されていた。 [0003] Also, even when using a common memory, a memory for storing data received by facsimile in the form of addition to the memory for printing data from the host computer are provided.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】したがって、多機能プリンタに搭載されるメモリ容量は非常に大きく、メモリを増設することは部品点数およびコスト増加の大きな要因となっていた。 Thus [0007], a memory capacity mounted on a multifunction printer is very large, that additional memory has been a major factor in the number of components and cost increase.

【0005】例えば、ホストコンピュータから入力した文章データを印刷するために必要なメモリ容量は、60 [0005] For example, a memory capacity necessary for printing text data input from the host computer, 60
0dpiのA4サイズのプリンタの場合、A4サイズ1 In the case of A4 size printer of 0dpi, A4 size 1
枚分の約4MBのメモリにページメモリを加えた5MB 5MB plus the page memory in the memory of the sheets of about 4MB
のメモリ容量が必要である。 Memory capacity of is required. また、ファクシミリ受信したデータをストアするメモリの場合、最低でもA4サイズ1頁分必要であるので、400×200dpiのファインモードの場合、約1MB必要である。 Further, in the case of the memory for storing facsimile received data, since it is also necessary one page of A4 size at a minimum, when the fine mode of 400 × 200 dpi, it is necessary about 1MB. つまり、合計6MBのメモリ容量が必要であった。 That is, the memory capacity of a total of 6MB was required.

【0006】そこで、本発明はファクシミリ受信機能を有する場合でもメモリ容量を低減できる印刷装置を提供することを目的とする。 [0006] Therefore, the present invention aims to provide a printing apparatus capable of reducing the memory capacity even with a facsimile receiving function.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明の請求項1に係る印刷装置は、ファクシミリ受信手段を備え、該ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する印刷装置において、前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前に一時記憶するバッファメモリを備えたことを特徴とする。 Means for Solving the Problems] To achieve the above object, a printing apparatus according to claim 1 of the present invention, a facsimile receiving means, transmission from the facsimile data or the information processing apparatus received by said facsimile receiving means the printing apparatus for printing by expanding data into dot data in the bit map memory to be, the facsimile data received by said facsimile receiving means, comprising a buffer memory for temporarily storing before deploying to the bit map memory in the dot data it is characterized in.

【0008】請求項2に係る印刷装置では、請求項1に係る印刷装置において前記バッファメモリの容量は、少なくとも給紙が開始されてから排出し終わるまでに要する時間内に前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータが記憶可能な容量であることを特徴とする。 [0008] In the printing apparatus according to claim 2, the capacity of the buffer memory in the printing apparatus according to claim 1, received by the facsimile receiving means within a time required to finish discharged from at least the paper feeding is started and wherein the facsimile data is capable of storing capacity.

【0009】請求項3に係る印刷装置では、請求項1に係る印刷装置において前記バッファメモリは、前記ビットマップメモリより少ない容量を有することを特徴とする。 [0009] In the printing apparatus according to claim 3, wherein the buffer memory in the printing apparatus according to claim 1, characterized in that it has a smaller capacity than said bit map memory.

【0010】請求項4に係る印刷装置は、請求項1に係る印刷装置において前記バッファメモリに一時記憶されたファクシミリデータの解像度を印刷装置の解像度に変換する解像度変換手段を備え、該解像度が変換されたファクシミリデータを前記ビットマップメモリでドットデータに展開すると共に、該展開されるビットマップメモリは、前記ファクシミリデータおよび前記情報処理装置から送られるデータに共通で使用されることを特徴とする。 [0010] Printing device according to claim 4, comprising a resolution converting means for converting the resolution of the facsimile data temporarily stored in the buffer memory in the printing apparatus according to claim 1 to the resolution of the printing apparatus, the resolution conversion while developed into dot data facsimile data in the bit map memory that is, the bit map memory to be the expansion, characterized in that it is used in common to the data sent from the facsimile data and the information processing apparatus.

【0011】請求項5に係る印刷装置は、請求項1に係る印刷装置において前記情報処理装置から送られたデータの印刷中または印刷開始時に前記ファクシミリ受信手段からファクシミリデータを受信した場合、前記ファクシミリデータは前記バッファメモリに一時記憶され、前記データの印刷終了後に該一時記憶されたファクシミリデータを順次前記ビットマップメモリに展開することを特徴とする。 [0011] Printing device according to claim 5, when receiving the facsimile data from the facsimile receiving means during printing or printing start of the data sent from the information processing apparatus in a printing apparatus according to claim 1, wherein the facsimile data is temporarily stored in the buffer memory, characterized in that expanded successively the bit map memory the facsimile data the temporary storage after printing of the data.

【0012】請求項6に係る印刷装置は、請求項1に係る印刷装置において前記情報処理装置から送られたデータの印刷開始前に前記ファクシミリ受信手段から前記ファクシミリデータを受信した場合、前記ビットマップメモリにドットデータとして展開されている前記情報処理から送られたデータをクリアした後、前記受信したファクシミリデータを前記ビットマップメモリに展開することを特徴とする。 [0012] Printing device according to claim 6, if from the facsimile receiving means prior the start of printing data sent from the information processing apparatus in a printing apparatus according to claim 1 receiving the facsimile data, the bitmap after clearing the data sent from the information processing that is deployed as dot data in a memory, characterized in that deploying the facsimile data to the received in said bit map memory.

【0013】請求項7に係る印刷方法は、ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する印刷方法において、前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前にバッファメモリに一時記憶することを特徴とする。 [0013] Printing method according to claim 7, in the printing method of printing by expanding the data sent from the facsimile data or the information processing apparatus received by the facsimile receiving means into dot data in the bit map memory, in the facsimile reception means the received facsimile data, and to store temporarily in a buffer memory prior to deployment to the bit map memory in the dot data.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】本発明の印刷装置の実施の形態について説明する。 Embodiment of the printing apparatus of the embodiment of the present invention will be described. 本実施の形態における印刷装置はレーザビームプリンタに適用される。 Printing apparatus in the present embodiment is applied to a laser beam printer. 図1はプリンタ制御システムの構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of a printer control system. プリンタ制御システムは、プリンタ制御ユニット2000、およびこのプリンタ制御ユニット2000に所定のインターフェース21を介して接続された本体1000を有するホストコンピュータ1500から構成されている。 The printer control system is constituted by a host computer 1500 having a printer control unit 2000, and a body 1000 that are connected through a predetermined interface 21 to the printer control unit 2000.

【0015】ホストコンピュータ1500は、ROM3 [0015] The host computer 1500, ROM3
のプログラム用ROMに記憶された文書処理プログラムなどに基づいて図形、イメージ、文字、表(表計算などを含む)などが混在した文書処理を実行するCPU1を有し、システムバス4に接続される各部を総括的に制御する。 Connected graphics, images, characters, tables have CPU1 etc. (including spreadsheets) executes a document processing mixed, to a system bus 4 based like the program ROM on the stored document processing program generally controls the respective units.

【0016】ROM3のプログラム用ROMはCPU1 [0016] for ROM3 of the program ROM is CPU1
の制御プログラムなどを記憶し、ROM3のフォント用ROMは文書処理の際に使用するフォントデータなどを記憶し、ROM3のデータ用ROMは文書処理の際に使用する各種データを記憶する。 Including storing a control program, a font ROM of ROM3 stores font data and the like used in document processing, data for ROM3 ROM stores various data used for document processing.

【0017】図において、2はCPU1の主メモリとしてのRAMであり、ワークエリアなどとして機能する。 [0017] In the figure, 2 denotes a RAM as main memory of CPU1, to function as a work area.
5はキーボードコントローラ(KBC)であり、キーボード9や図示しないポインティングデバイスからのキー入力を制御する。 5 denotes a keyboard controller (KBC), which controls key inputs from a pointing device keyboard 9 and not shown. 6はCRTコントーラ(CRTC)であり、CRTディスプレイ(CRT)10の表示を制御する。 6 is a CRT Kontora (CRTC), which controls display of a CRT display (CRT) 10. 7はメモリコントローラ(MC)であり、ブートプログラム、種々のアプリケーション、フォントデータ、ユーザファイル、編集ファイルなどを記憶するハードディスク(HD)、フロッピーディスク(FD)などの外部メモリ11とのアクセスを制御する。 7 is a memory controller (MC), a hard disk for storing a boot program, various applications, font data, user files, and edited files (HD), which controls access to the external memory 11 such as a floppy disk (FD) . 8はプリンタコントローラ(PRTC)であり、所定のインターフェース21を介してプリンタ2500に接続されて、プリンタ制御ユニット2000との通信制御処理を実行する。 8 denotes a printer controller (PRTC), which is connected to a printer 2500 via a predetermined interface 21, and executes a communication control process with the printer control unit 2000.

【0018】尚、CPU1は、例えばRAM2上に設定された表示情報RAMへのアウトラインフォントの展開(ラスタライズ)処理を実行し、CRT10上でのWY [0018] Incidentally, CPU 1 executes a developing (rasterizing) process of an outline font into a display information RAM set on the RAM 2, WY of on CRT10
SIWYGを可能としている。 Thereby making it possible to SIWYG. また、CPU1は、CR In addition, CPU1 is, CR
T10上での図示しないマウスカーソルなどで指示されたコマンドに基づいて登録された種々のウィンドウを開き、種々のデータ処理を実行する。 Opens various windows registered based on commands designated with a mouse or the like cursor (not shown) of the on T10, and executes various data processes.

【0019】プリンタ2500において、15はホストコンピュータ1500から送られてくる文章データを入力する入力部、12はCPU、14はCPU12のプログラムやフォント情報をストアするROM、13はRA [0019] In the printer 2500, an input unit 15 for inputting text data sent from the host computer 1500, 12 CPU, 14 is to store programs and font information CPU 12 ROM, 13 is RA
Mである。 It is a M.

【0020】図2はRAM13の内容を示す説明図である。 [0020] FIG. 2 is an explanatory view showing the contents of the RAM13. RAM13は、ホストコンピュータ1500からの文章データをページ単位でストアするページメモリ20 RAM13, the page memory 20 to store the text data from the host computer 1500 on a page-by-page basis
1、印刷用にドットデータに変換されたデータをストアするビットマップメモリ202、およびCPU12のワークメモリ203からなる。 1, consisting of the bit map memory 202, and CPU12 of the work memory 203 stores the data converted into dot data for printing.

【0021】図1において、16は印刷部インターフェース(I/F)であり、印刷部17の動作に同期してドットデータを印刷部17に送る。 [0021] In FIG. 1, 16 is a printing unit interface (I / F), and sends the dot data to the printing unit 17 in synchronization with the operation of the printing unit 17. 18は操作部である。 18 is an operation unit.
20は外部と電話回線を通じてファクシミリデータの送受信を行うモデムI/Fである。 20 is a modem I / F for transmitting and receiving facsimile data via the external telephone line. 19はモデムI/F2 19 modem I / F2
0のバッファメモリであり、モデムI/F20から入力したデータを一時ストアしたり、モデムI/F20に送るデータを一時ストアする。 0 is a buffer memory, or temporarily store the data input from the modem I / F20, temporarily store the data to be sent to the modem I / F20.

【0022】つぎに、本実施の形態におけるプリンタの動作について説明する。 Next, the operation of the printer in this embodiment. 図3はプリンタの通常動作の処理手順を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing a processing procedure of the normal operation of the printer.

【0023】まず、CPU12は、ホストコンピュータ1500からの文章データの入力を監視し(ステップS [0023] First of all, CPU12 monitors the input of the text data from the host computer 1500 (step S
30)、入力があった場合、文章データをページ単位にページメモリ201にストアする(ステップS31)。 30), when there is an input, and stores in the page memory 201 to the text data in units of pages (step S31).
ページメモリ201に1ページ分の文章データが蓄積されると(ステップS32)、CPU12はこれを先頭から読み出し、文字コードについてはフォントROMを参照し、また、制御コードについてはその命令にしたがってページメモリ201の文章データをドットデータに変換し、ビットマップメモリ202に展開する(ステップS33)。 When the page memory 201 is one page of the document data is stored (step S32), CPU 12 reads it from the top page memory in accordance with the character reference to a font ROM for code, also the instruction for the control code 201 sentence data is converted into dot data, is developed into a bit map memory 202 (step S33).

【0024】ここで、CPU12はビットマップキャンセルフラグが値1であるか否かを判別する(ステップS [0024] Here, CPU 12 is a bit map cancel flag is determined whether the value 1 (step S
34)。 34). ビットマップキャンセルフラグとは、モデムI The bit map cancel flag, modem I
/F20にデータを入力したとき、後述する割込み処理手順の中でビットマップメモリ202への展開途中のドットデータをクリアすると値1になるフラグである。 / F20 when entering data into a bitmap Clearing the way deployment dot data in the memory 202 to a value 1 flag in the interrupt processing procedure described later. これはモデムからの割込みによりビットマップメモリ20 This is the bit map memory 20 by the interrupt from the modem
2がファクシミリ受信データの印刷のために用いられたことを示す。 Indicating that 2 was used for printing the received facsimile data.

【0025】したがって、ステップS34でビットマップメモリフラグが値1であると、CPU12はビットマップメモリフラグを値0にすると共に、ビットマップメモリ202の内容をクリアし、ページメモリ201からビットマップメモリ202へのドットデータの展開を最初からやり直す(ステップS35)。 [0025] Thus, the bit map memory flag is a value 1 in step S34, CPU 12 together with the bit map memory flag to 0, and clears the contents of the bitmap memory 202, the bit map memory 202 from the page memory 201 re-deployment of the dot data to from the beginning (step S35).

【0026】ビットマップメモリ202へのドットデータの展開を終了すると(ステップS36)、CPU12 [0026] Upon completion of the expansion of the dot data to the bit map memory 202 (step S36), CPU12
は印刷部I/F16を通じて印刷部17にプリント信号を出力すると共に、ビットマップメモリ202のドットデータを読み出し、印刷部17から送られてくる水平、 Horizontal outputs the print signal to the printing unit 17 via the printing unit I / F16, the read dot data of the bit map memory 202, sent from the printing unit 17,
垂直同期信号にタイミングを合わせて印刷部I/F16 The vertical synchronization signal timed printing unit I / F16
を介して印刷部17にドットデータを送出して印刷を行う(ステップS37)。 Sends the dot data to the printing unit 17 via the printing is performed (step S37). 印刷が終わると(ステップS3 When the printing is completed (step S3
8)処理を終了する。 8) the process is terminated.

【0027】図5は印刷部17の構成を示す説明図である。 [0027] FIG. 5 is an explanatory diagram showing a configuration of a printing unit 17. 図において、1502はレーザであり、印刷部I/ In the figure, 1502 is a laser, the printing unit I /
F16から送られてくるドットデータに合わせてオンオフを行う。 Turn on and off in accordance with the dot data sent from the F16. 1509は回転多面鏡であり、1514は回転多面鏡1509を回転するスキャナモータである。 1509 is a rotating polygonal mirror, 1514 is a scanner motor for rotating a rotary polygon mirror 1509. 1
506は感光ドラム、1507はトナーカートリッジ、 506 photosensitive drum, 1507 toner cartridge,
1510は転写ローラ、1513は印刷用紙カセット、 1510 transfer roller, the 1513 print sheet cassettes,
1512は給紙ローラ、1508は定着器である。 1512 paper feed roller, 1508 denotes a fixing unit.

【0028】図6は印刷部17における各部の信号を示すタイミングチャートである。 [0028] FIG. 6 is a timing chart showing signals at various parts in the printing unit 17. 図において、印刷部I/ In the figure, the printing unit I /
F16からプリント信号がタイミング701で印刷部1 Printing unit 1 from F16 by the print signal timing 701
7に送られると、感光ドラム1506と回転多面鏡15 When sent to 7, the photosensitive drum 1506 and the rotating polygon mirror 15
09とが回転を始める。 09 and starts to rotate. 回転多面鏡1509は感光ドラム1506に較べて負荷が軽いので、先に所定の回転速度に達し、タイミング702で定常回転に移ると共に水平同期信号を印刷部I/F16に送り始める。 Since the rotary polygon mirror 1509 is lighter load compared to the photosensitive drum 1506, previously reached a predetermined rotational speed, start sending the horizontal synchronizing signal to the printing unit I / F16 with proceeds to steady rotation at a timing 702.

【0029】つぎに、感光ドラム1506がタイミング703で定常回転に移り、給紙ローラ1512を駆動して給紙を開始すると共に、垂直同期信号を印刷部I/F [0029] Turning now to the constant rotating photosensitive drum 1506 at the timing 703, and starts the paper feed by driving the paper feed roller 1512, a printing unit I / F vertical synchronizing signal
16に送出する。 And it sends it to the 16. CPU12は、垂直同期信号を受けて給紙された用紙の先端が感光ドラム1506に達するタイミングと、感光ドラム1506に書き込まれたドットデータの先端とが一致するタイミングを計算し、ドットデータを印刷部I/F16を介して印刷部17に送ることにより印刷を行う。 CPU12 includes a timing the leading edge of the paper fed by receiving a vertical synchronizing signal reaches the photosensitive drum 1506, the timing of the tip of the dot data written on the photosensitive drum 1506 matches calculates printing unit dot data It performs printing by sending a print unit 17 via the I / F16.

【0030】つづいて、モデムI/F20に外部データを入力した場合の動作について説明する。 [0030] Next, a description will be given of the operation in the case of inputting the external data to the modem I / F20. 図4はモデムI/F20の外部からデータ入力があったことを示す割り込み信号101を受けてCPU12が実行する割込み処理手順を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart showing an interrupt processing procedure CPU12 receives the interrupt signal 101 indicating that there is data input from the external modem I / F20 is performed. 外部からデータを入力すると、モデムI/F20は割込み信号101を出力し、CPU12に外部からデータを入力したことを知らせる。 After the data input from the external modem I / F20 outputs an interrupt signal 101, indicating that the inputted data from the outside to the CPU 12.

【0031】CPU12は、図4に示した割込み処理手順を行い、まず印刷動作中であるか否かを判別し(ステップS41)、印刷動作中であるときは印刷動作が終了するまで待つ(ステップS50)。 The CPU12 performs an interrupt processing procedure shown in FIG. 4, first to determine whether it is during the printing operation (step S41), when a printing operation waits until the print operation ends (step S50). この場合、モデムI In this case, the modem I
/F20からのデータはバッファメモリ19に一時記憶される。 / Data from F20 is temporarily stored in the buffer memory 19. 印刷動作期間は、図6に示す期間T、つまりプリント信号が出力されてからドットデータの送出が終了するまでの時間である。 Printing operation period is the time period T shown in FIG. 6, that is from the print signal is output to the transmission of the dot data is completed. 期間Tは感光ドラム1506や回転多面鏡1509が回転していない場合、つまり1枚目の印刷のときが最も長い。 Period T if the photosensitive drum 1506 and the rotary polygon mirror 1509 is not rotating, i.e. the longest when the first printing. 2枚目の印刷のときは感光ドラム1506や回転多面鏡1509が定常回転に達しているので、より短い時間で済ますことができる。 Because when the second sheet of printing photosensitive drum 1506 and the rotary polygon mirror 1509 has reached a steady rotation, can be dispensed in a shorter time. 期間T中、モデムI/F20からのデータはバッファメモリ19にストアされるので、バッファメモリ19のメモリ容量はそれよりも大きくなければならない。 During T, since the data from the modem I / F20 is stored in the buffer memory 19, the memory capacity of the buffer memory 19 must be greater than that.

【0032】一般にレーザビームプリンタの1枚目の印刷に要する時間は20秒程度である。 [0032] In general the time required to first print of the laser beam printer is about 20 seconds. 一方、モデムI/ On the other hand, modem I /
F20が9.6kbpsで外部と通信を行っていると、 When the F20 is communicating with the outside 9.6kbps,
その間に蓄まるデータの量は、9.6k×20=192 The amount of 蓄 circle data in the meantime, 9.6k × 20 = 192
kビットである。 Is a k-bit. そのうち、スタート/ストップビットを除いた正味のデータ量は154kビットと約20kバイトである。 Among them, the data amount of net excluding the start / stop bit is 154k bit about 20k bytes. バッファメモリ19の容量としては24k The capacity of the buffer memory 19 24k
バイト程度あればよいということになる。 It comes to suffices about bytes.

【0033】ステップS41で印刷動作中でない場合、 [0033] If it is not during the printing operation in the step S41,
CPU12は、ビットマップメモリ202にドットデータが展開されている途中か否かを判別する(ステップS CPU12, the dot data to determine whether the course has been developed into a bit map memory 202 (step S
42、S43)。 42, S43). ビットマップメモリ202へのドットデータの展開が終了しており、後はプリント信号を出力して印刷動作を行うだけの場合、印刷動作を行ってビットマップメモリ202を空ける(ステップS47)。 It has expanded the end of the dot data to the bit map memory 202, after the case of performing only output to the printing operation of the print signal, free up the bit map memory 202 by performing a printing operation (step S47).

【0034】また、ビットマップメモリ202へのドットデータの展開が行われている最中であるが、終了していない場合、ビットマップメモリ202の内容をクリアし、ビットマップキャンセルフラグを値1にする(ステップS44)。 [0034] In addition, it is in the process of development of the dot data to the bit map memory 202 is being carried out, if it is not finished, to clear the contents of the bitmap memory 202, a bit map cancel flag to the value 1 (step S44).

【0035】ここで、ビットマップメモリ202へのドットデータの展開が終了していなければビットマップメモリ202をクリアしてしまう理由は、モデムI/F2 [0035] In this case, the reason why the development of the dot data to the bit map memory 202 will clear the bit map memory 202 if it has not been completed, the modem I / F2
0から入力したデータは一時バッファメモリ19にストアされるが、コストを抑えるためにバッファメモリ19 The data input from 0 but is stored in the temporary buffer memory 19, buffer memory 19 in order to keep costs
の容量を最小限にしているので、早急にモデムI/F2 Because it is the capacity to a minimum, as soon as possible modem I / F2
0から入力したデータをストアするメモリ領域を確保する必要があるためである。 This is because it is necessary to secure a memory area for storing the entered data from 0. また、ドットデータがクリアされても、ホストコンピュータ1500からの文章データはページメモリ201に保存されており、外部からのデータを印刷し終えた段階でページメモリ201からビットマップメモリ202へのドットデータの展開をやり直せば、ホストコンピュータ1500から文章データを再送しなくても印刷できるからである。 Also, be clear dot data, text data from the host computer 1500 is stored in the page memory 201, dot data from the page memory 201 at the stage you have finished printing the data from the outside to the bit map memory 202 if redone the deployment, because you can print without having to resend the text data from the host computer 1500.

【0036】ビットマップメモリ202がクリアされた場合、もしくはビットマップメモリ202にドットデータが展開されていなかった場合、モデムI/F20から入力したデータをバッファメモリ19を介してビットマップメモリ202に展開するが、このとき解像度変換も合わせて行う(ステップS45)。 [0036] If the bit map memory 202 is cleared, or if the bit map memory 202 dot data has not been expanded, expand the data input from the modem I / F20 in the bit map memory 202 via the buffer memory 19 Suruga performed also to the this time resolution conversion (step S45).

【0037】これは一般にレーザビームプリンタの解像度は600dpiであり、モデムI/F20を介して入力するファクシミリデータは1インチ当たり200ラインと異なるので、解像度変換をしないで印刷すると、元のデータと異なる大きさで印刷されてしまうからである。 [0037] This is generally a laser beam printer resolution is 600 dpi, since the facsimile data input through the modem I / F20 is different from 200 lines per inch, printing without the resolution conversion differs from the original data because it would be printed in size. 具体的には、例えば200ラインのデータを600 Specifically, for example, 200 data lines 600
dpiのプリンタで印刷した場合、入力したデータと同じ大きさで印刷しようとすると、縦、横それぞれ600 When printing in dpi of the printer, when you try to print the same size as the input data, vertical, horizontal, respectively 600
/200=3倍に拡大してビットマップメモリ202に書き込めばよいわけである。 / 200 = expanded to three times is not may be written in the bit map memory 202. この場合、単純拡大ばかりでなく拡大した際の文字や縦のギザギザが目立たないようにするためにドットを補完してもよい。 In this case, a simple extension just in character or vertical jagged when enlarged, not may complement the dot in order to be inconspicuous. 補完の方法については周知の方法であればよく、ここでは言及しない。 If Complementary methods are well known methods well, not mentioned here.

【0038】ビットマップメモリ202への書き込みが終了すると(ステップS47)、印刷を行うが、次ページのデータが入力されると、ステップS45からの処理を繰り返す(ステップS48、S49)。 [0038] When writing into the bit map memory 202 is completed (step S47), it performs the printing is repeated when the next page data is input, the processing from step S45 (step S48, S49).

【0039】ホストコンピュータ1500から送られてきた文章データをモデムI/F20を介して外部にファクシミリデータとして送信する場合について説明する。 The case is described in which transmitting the text data sent from the host computer 1500 as facsimile data to the outside via the modem I / F20.
この場合、ホストコンピュータ1500からプリンタ2 In this case, the printer 2 from the host computer 1500
500に送られてくる文章データの先頭には、ファクシミリで送られる文章データであることおよび送り先のアドレスを示すヘッダが付けられている。 At the head of the text data transmitted in 500, a header indicating that and address of the destination is a text data sent by facsimile is attached.

【0040】CPU12は通常と同じようにビットマップメモリ202へのドットデータの展開を、ファクシミリデータの解像度、例えば200dpiに合わせて行った後、モデムI/F20を介してホストコンピュータ1 The CPU12 is the development of the dot data of the normal to the bit map memory 202 like, the facsimile data resolution, for example, after going to fit the 200 dpi, the host computer 1 via a modem I / F20
500から指定されたアドレスの相手先にビットマップメモリ202のドットデータを送出する。 And it sends the dot data of the bit map memory 202 to the destination address specified by the 500.

【0041】以上示したように、本実施の形態におけるプリンタによれば、ファクシミリ送受信機能のために従来では1Mバイト程度のメモリ容量が必要であったものが24kバイトのメモリ容量で済ますことができる。 [0041] As described above, according to the printer of the present embodiment, it is possible to those in the conventional for facsimile transmission and reception function was required memory capacity of about 1M bytes dispense with a memory capacity of 24k bytes . したがって、部品点数およびコストの低減を図ることができる。 Therefore, it is possible to reduce the number of components and cost.

【0042】尚、前記実施の形態では、解像度変換を行ってからビットマップメモリ202に書き込んでいたが、解像度変換をしないでビットマップメモリ202に書き込んでおき、印刷部17にドットデータを送るときに解像度変換をしてもよい。 [0042] Incidentally, the above embodiment has been written after performing resolution conversion in the bit map memory 202, without resolution conversion beforehand written in the bit map memory 202, when sending the dot data to the printing section 17 it may be the resolution conversion.

【0043】また、バッファメモリ19はRAM13の外部に配されていたが、例えばCPU12のワークメモリ203の一部をバッファメモリ領域として割り当ててもよい。 [0043] The buffer memory 19 has had disposed RAM13 external, for example, may be allocated a portion of the work memory 203 of the CPU12 as a buffer memory area. この場合、バッファメモリ19を設けるコストがなくなるが、RAM13へのアクセスが頻繁になるので、要求する性能などを考えて選択することが望ましい。 In this case, although there is no cost of providing a buffer memory 19, the access to RAM13 is frequent, it is desirable to select thinking like requested performance.

【0044】さらに、前記実施の形態では、排出先が1 [0044] Further, in the above embodiment, the discharge destination is 1
口しかないので、ファクシミリ受信データとホストコンピュータ1500からの文章データが混在して排出される可能性があるが、例えば排出先を2口設けた印刷装置でファクシミリ受信データとホストコンピュータからの文章データとで排出先を変更するように操作してもよい。 Since there is only the mouth, but the text data from the facsimile reception data to the host computer 1500 is likely to be discharged in a mixed, for example, text data from the facsimile reception data to the host computer in a printing apparatus provided with discharge destination 2-necked it may be manipulated to change the discharge destination in the.

【0045】また、本発明は複数の機器から構成されるシステムに適用してもよいし、1つの機器からなる装置に適用してもよい。 Further, the present invention may be applied to a system constituted by a plurality of devices or to an apparatus comprising a single device. また、本発明はシステムあるいは装置にプログラムを供給することによって達成される場合にも適用できることはいうまでもない。 The present invention is also applicable to a case where it is accomplished by supplying a program to a system or apparatus. この場合、本発明を達成するためのソフトウェアによって表されるプログラムを格納した記憶媒体をシステムあるいは装置に読み出すことによってそのシステムあるいは装置が本発明の効果を享受することが可能となる。 In this case, the system or apparatus by reading a storage medium storing a program represented by software for achieving the present invention to a system or device it is possible to enjoy the advantages of the present invention.

【0046】 [0046]

【発明の効果】本発明の請求項1に係る印刷装置によれば、ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する際、前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、 According to the printing apparatus according to claim 1 of the present invention, when printing by expanding the dot data of data sent from the facsimile data or the information processing apparatus received by the facsimile receiving means in a bit map memory, facsimile data received by said facsimile receiving means,
前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前にバッファメモリに一時記憶するので、ファクシミリ受信機能のためにビットマップメモリを別に設けなくて済ますことができ、しかもバッファメモリの容量を抑えることで全体としてのメモリ容量を低減できる。 Since temporarily stored in the buffer memory prior to deployment to the bit map memory in the dot data, the bit map memory can be a dispense is not provided separately for facsimile receiving function, moreover as a whole by suppressing the capacity of the buffer memory it is possible to reduce the memory capacity of. したがって、部品点数およびコストの低減を図ることができる。 Therefore, it is possible to reduce the number of components and cost.

【0047】請求項2に係る印刷装置によれば、前記バッファメモリの容量は、少なくとも給紙が開始されてから排出し終わるまでに要する時間内に前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータが記憶可能な容量であるので、最小限のメモリ容量で確実にファクシミリデータを受信することができる。 [0047] According to the printing apparatus according to claim 2, the capacity of the buffer memory, facsimile data received by said facsimile receiving means within a time required to finish discharged from at least the paper feeding is started can store since in such capacity, it is possible to reliably receive facsimile data with a minimum memory capacity.

【0048】請求項3に係る印刷装置によれば、前記バッファメモリは、前記ビットマップメモリより少ない容量を有するので、従来のように情報処理装置から送られたデータを展開するビットマップメモリとは別に設けられたビットマップメモリに直接に展開する場合に較べてメモリ容量を低減することができる。 [0048] According to the printing apparatus according to claim 3, wherein the buffer memory, because it has a smaller capacity than said bit map memory, the bit map memory for developing conventional data sent from the information processing apparatus as it is possible to reduce the memory capacity as compared with the case to deploy directly to the bit map memory provided separately.

【0049】請求項4に係る印刷装置によれば、前記バッファメモリに一時記憶されたファクシミリデータの解像度を印刷装置の解像度に変換する解像度変換手段を備え、該解像度が変換されたファクシミリデータを前記ビットマップメモリでドットデータに展開すると共に、該展開されるビットマップメモリは、前記ファクシミリデータおよび前記情報処理装置から送られるデータに共通で使用されるので、ファクシミリデータと情報処理装置から送られたデータとの解像度を揃えて共通のビットマップメモリに展開することによりメモリ容量を低減できる。 [0049] According to the printing apparatus according to claim 4, comprising a resolution converting means for converting the resolution of the temporary stored facsimile data in the buffer memory to the resolution of the printing apparatus, the facsimile data which the resolution has been converted while developed into dot data in the bit map memory, the bit map memory to be the expansion, because it is commonly used in data sent from the facsimile data and the information processing apparatus, sent from the facsimile data and the information processing apparatus It can reduce memory capacity by deploying align the resolution of the data to a common bit map memory.

【0050】請求項5に係る印刷装置によれば、前記情報処理装置から送られたデータの印刷中または印刷開始時に前記ファクシミリ受信手段からファクシミリデータを受信した場合、前記ファクシミリデータは前記バッファメモリに一時記憶され、前記データの印刷終了後に該一時記憶されたファクシミリデータを順次前記ビットマップメモリに展開するので、印刷終了後に順次展開することによりバッファメモリの容量を抑えることができる。 [0050] According to the printing apparatus according to claim 5, when receiving the facsimile data from the facsimile receiving means during printing or printing start of the data sent from the information processing apparatus, the facsimile data in the buffer memory temporarily stored, so to expand the facsimile data sequentially said bit map memory a stored times the one after completion of printing the data, it is possible to suppress the capacity of the buffer memory by sequentially deployed after printing.

【0051】請求項6に係る印刷装置によれば、前記情報処理装置から送られたデータの印刷開始前に前記ファクシミリ受信手段から前記ファクシミリデータを受信した場合、前記ビットマップメモリにドットデータとして展開されている前記情報処理から送られたデータをクリアした後、前記受信したファクシミリデータを前記ビットマップメモリに展開するので、印刷開始前であればビットマップメモリのデータをクリアして即座にビットマップメモリを空にすることにより受信するファクシミリデータを一時記憶するバッファメモリの容量を抑えることができる。 [0051] According to the printing apparatus according to claim 6, when receiving the facsimile data from the facsimile receiving means prior the start of printing data sent from the information processing apparatus, developed into the bit map memory as dot data after clearing the data sent from the information processing that is, so to expand the facsimile data to the received in said bit map memory immediately bitmap by clearing the data of the bit map memory if it is before the start of printing it is possible to suppress the capacity of the buffer memory for temporarily storing facsimile data received by the memory to empty.

【0052】請求項7に係る印刷方法によれば、ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する印刷方法において、前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前にバッファメモリに一時記憶するので、ファクシミリ受信機能のためにビットマップメモリを別に設けなくて済ますことができ、しかもバッファメモリの容量を抑えることで全体としてのメモリ容量を低減できる。 [0052] According to the printing method according to claim 7, in the printing method of printing by expanding the data sent from the facsimile data or the information processing apparatus received by the facsimile receiving means into dot data in the bit map memory, the facsimile reception facsimile data received by the unit, so temporarily stored in the buffer memory prior to deployment to the bit map memory in the dot data, the bit map memory can be dispensed without providing separately for facsimile receiving function, moreover buffer memory It can be reduced memory capacity as a whole by suppressing the capacity. したがって、部品点数およびコストの低減を図ることができる。 Therefore, it is possible to reduce the number of components and cost.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】プリンタ制御システムの構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the configuration of a printer control system.

【図2】RAM13の内容を示す説明図である。 FIG. 2 is an explanatory view showing a RAM13 of content.

【図3】プリンタの通常動作の処理手順を示すフローチャートである。 3 is a flowchart illustrating a processing procedure of the normal operation of the printer.

【図4】モデムI/F20の外部からデータ入力があったことを示す割り込み信号101を受けてCPU12が実行する割込み処理手順を示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing an interrupt processing procedure CPU12 external modem I / F20 receives the interrupt signal 101 indicating that the data input is to be executed.

【図5】印刷部17の構成を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing a configuration of a printing unit 17.

【図6】印刷部17における各部の信号を示すタイミングチャートである。 6 is a timing chart showing signals at various parts in the printing unit 17.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

12 CPU 15 入力部 17 印刷部 19 バッファメモリ 20 モデムI/F 202 ビットマップメモリ 1500 ホストコンピュータ 2000 プリンタ制御ユニット 2500 プリンタ 19 the buffer memory 12 CPU 15 Input unit 17 the printing unit 20 modem I / F 202 the bit map memory 1500 host computer 2000 printer control unit 2500 Printer

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ファクシミリ受信手段を備え、 該ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する印刷装置において、 前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前に一時記憶するバッファメモリを備えたことを特徴とする印刷装置。 [Claim 1, further comprising a facsimile receiving means, a printing apparatus for printing by expanding the dot data in the bit map memory data transmitted from the facsimile data or the information processing apparatus received by said facsimile receiving means, in said facsimile receiving means the received facsimile data printing apparatus characterized by comprising a buffer memory for temporarily storing before deploying to the bit map memory in the dot data.
  2. 【請求項2】 前記バッファメモリの容量は、少なくとも給紙が開始されてから排出し終わるまでに要する時間内に前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータが記憶可能な容量であることを特徴とする請求項1記載の印刷装置。 Wherein the capacity of said buffer memory, and wherein the facsimile data received by said facsimile receiving means within a time required to finish discharged from at least the paper feeding is started is capable of storing capacity printing apparatus according to claim 1.
  3. 【請求項3】 前記バッファメモリは、前記ビットマップメモリより少ない容量を有することを特徴とする請求項1記載の印刷装置。 Wherein said buffer memory to a printing apparatus according to claim 1, characterized in that it has a smaller capacity than said bit map memory.
  4. 【請求項4】 前記バッファメモリに一時記憶されたファクシミリデータの解像度を印刷装置の解像度に変換する解像度変換手段を備え、 該解像度が変換されたファクシミリデータを前記ビットマップメモリでドットデータに展開すると共に、 該展開されるビットマップメモリは、前記ファクシミリデータおよび前記情報処理装置から送られるデータに共通で使用されることを特徴とする請求項1記載の印刷装置。 4. A comprises a resolution converting means for converting the resolution of the facsimile data temporarily stored in the buffer memory to the resolution of the printing apparatus, which developed into dot data facsimile data which the resolution has been converted by said bit map memory together, the expanded the bit map memory, the facsimile data and the printing apparatus according to claim 1, wherein a common by being used in the data sent from the information processing apparatus.
  5. 【請求項5】 前記情報処理装置から送られたデータの印刷中または印刷開始時に前記ファクシミリ受信手段からファクシミリデータを受信した場合、 前記ファクシミリデータは前記バッファメモリに一時記憶され、 前記データの印刷終了後に該一時記憶されたファクシミリデータを順次前記ビットマップメモリに展開することを特徴とする請求項1記載の印刷装置。 5. When receiving facsimile data from the facsimile receiving means when the information processing in a device data sent from the print or print start, the facsimile data is temporarily stored in the buffer memory, the print end of the data after the printing apparatus according to claim 1, wherein the deploying successively the bit map memory the facsimile data the temporary storage.
  6. 【請求項6】 前記情報処理装置から送られたデータの印刷開始前に前記ファクシミリ受信手段から前記ファクシミリデータを受信した場合、 前記ビットマップメモリにドットデータとして展開されている前記情報処理から送られたデータをクリアした後、前記受信したファクシミリデータを前記ビットマップメモリに展開することを特徴とする請求項1記載の印刷装置。 6. When receiving the facsimile data from the facsimile receiving means prior the start of printing data sent from the information processing apparatus, transmitted from the information processing that is deployed in the bit map memory as dot data and after clearing the data, the printing apparatus according to claim 1, wherein deploying the facsimile data to the received in said bit map memory.
  7. 【請求項7】 ファクシミリ受信手段で受信したファクシミリデータまたは情報処理装置から送られるデータをビットマップメモリでドットデータに展開して印刷する印刷方法において、 前記ファクシミリ受信手段で受信するファクシミリデータを、前記ビットマップメモリでドットデータに展開する前にバッファメモリに一時記憶することを特徴とする印刷方法。 7. A printing method for printing by expanding data into dot data in the bit map memory to be sent from the facsimile data or the information processing apparatus received by the facsimile receiving means, the facsimile data received by said facsimile receiving means, said printing method characterized by temporarily stored in the buffer memory before deploying the dot data in the bit map memory.
JP1827396A 1996-01-10 1996-01-10 Printer and method Pending JPH09191381A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1827396A JPH09191381A (en) 1996-01-10 1996-01-10 Printer and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1827396A JPH09191381A (en) 1996-01-10 1996-01-10 Printer and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09191381A true true JPH09191381A (en) 1997-07-22

Family

ID=11967051

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1827396A Pending JPH09191381A (en) 1996-01-10 1996-01-10 Printer and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH09191381A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009078363A (en) * 2007-09-25 2009-04-16 Brother Ind Ltd Printer

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009078363A (en) * 2007-09-25 2009-04-16 Brother Ind Ltd Printer
EP2042933A3 (en) * 2007-09-25 2010-04-28 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Printing device and method therefor
JP4569615B2 (en) * 2007-09-25 2010-10-27 ブラザー工業株式会社 Printing device
US8184331B2 (en) 2007-09-25 2012-05-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Printing device and method therefor

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5533172A (en) Method of printing a print job with a print file
US5600762A (en) Method of processing a job, in a printing system, with a composite job ticket
US6965440B1 (en) Print control method and apparatus
US6433884B1 (en) Apparatus for determining priority of print jobs in a printer system
US20020044298A1 (en) image input/output apparatus, method of controlling image input/output apparatus, image input/output system, and storage media
US6538764B2 (en) Printing apparatus, information processing apparatus, data processing method for use in such an apparatus, and storage medium storing computer-readable program
US6009242A (en) Print controller, printer, data transfer method, and printing condition setting method
US20010048533A1 (en) Data processing apparatus and method thereof, and memory medium
US6369910B1 (en) Printing apparatus and image processing method
US5581358A (en) Information recording apparatus with smoothing processing via pixel feature detection and recording density variation and toner conservation
US6961135B1 (en) Print preview display method of displaying pages in an electronic document
US6819447B1 (en) Print control apparatus, print control method, and memory medium
US6304336B1 (en) Output control device and image processing apparatus and method and storage medium
US6226095B1 (en) Image processing apparatus, method, and system
US6084687A (en) Image processing system, drawing system, drawing method, medium, printer, and image display unit
US6388757B1 (en) Printing apparatus, printing system, and a method for acquiring character resources of the printing system
JPH1083263A (en) Image forming device and method for image processing
US5835122A (en) Printing apparatus and method capable of selectively printing with a plurality of resolutions
US6496278B1 (en) Image forming apparatus and printer apparatus
US6690477B2 (en) Printing control apparatus and method
EP0849701A2 (en) Print control apparatus, print control method, storage medium storing the control program
US6317193B2 (en) Image forming apparatus
US6125748A (en) Computer data print-out system using stencil printer
US6407822B1 (en) Image input-output apparatus and method therefor
US6504955B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, storage medium, and printing system