JPH09134272A - Object-oriented method and device for multimedia data processing - Google Patents

Object-oriented method and device for multimedia data processing

Info

Publication number
JPH09134272A
JPH09134272A JP8173925A JP17392596A JPH09134272A JP H09134272 A JPH09134272 A JP H09134272A JP 8173925 A JP8173925 A JP 8173925A JP 17392596 A JP17392596 A JP 17392596A JP H09134272 A JPH09134272 A JP H09134272A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
object
multimedia
control
device
icon
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP8173925A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
H Johns Ronald Jr
ロナルド・ヘンリー・ジョーンズ、ジュニア
Original Assignee
Internatl Business Mach Corp <Ibm>
インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US519332 priority Critical
Priority to US51933295A priority
Application filed by Internatl Business Mach Corp <Ibm>, インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション filed Critical Internatl Business Mach Corp <Ibm>
Publication of JPH09134272A publication Critical patent/JPH09134272A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0481Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] based on specific properties of the displayed interaction object or a metaphor-based environment, e.g. interaction with desktop elements like windows or icons, or assisted by a cursor's changing behaviour or appearance

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To control the multimedia devices in a human-based and object- oriented form by leading the multimedia data to a 2nd multimedia device related to a 2nd multimedia object from a 1st multimedia device related to a 1st multimedia object. SOLUTION: The multimedia devices are controlled through the display of icons 228 to 238 of a display 226 which are generated by a graphic user interface. That is, a compact disk player, a microphone, a speaker, a mixer, a splitter and a reverberation filter open the objects in response to the icons 228, 230, 232, 234, 236 and 238 respectively and select two objects. These selected object are led with control to the speaker serving as a 2nd multimedia device from the compact disk player serving as a 1st multimedia device. Thus the multimedia devices can be controlled in a human-based and object-oriented form.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、マルチメディア・ BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is a multi-media
コンピュータ・システムに関し、特にマルチメディアを制御し、かつ接続するオブジェクト指向グラフィック・ It relates to computer systems, object-oriented graphics, especially to control the multimedia, and connecting
ユーザ・インタフェースに関する。 About the user interface.

【0002】 [0002]

【従来の技術】最近では、オブジェクト指向の環境においてコンピュータ・プログラムを作成し、使用する動向がある。 BACKGROUND OF THE INVENTION In recent years, to create a computer program in an object-oriented environment, there is a trend to use. このような環境では、オブジェクトがアイテムを概要的に表す概念を利用している。 In such an environment utilizes the concept of object represents an item in outline manner. 各オブジェクトはデータ、及びデータを操作するメソッド(methods)と呼ばれるオペレーションを含む。 Each object contains the operations called methods (methods) for manipulating data, and data. このようなデータ及びオペレーションはユニットとして取り扱われる。 Such data and operations are treated as a unit. オブジェクト指向プログラミングの一つの特徴は、包含するメソッドによってのみオブジェクトに包含されているデータにアクセスすることができることである。 One feature of object-oriented programming is that it can access the data contained in the object only by encompasses methods. 即ち、データは、オブジェクトと相互作用するプログラムにより予め定義された矛盾のないメソッドによってのみ変更できるようにされている。 That is, data is to be changed only by predefined consistent method by a program that interacts with the object. この特徴は、カプセル化と呼ばれる。 This feature is called encapsulation.

【0003】複数のオブジェクトにより表し得るアイテムには、電話及び話者、並びにコンピュータの周辺デバイス、コンピュータ・プログラム及びドキュメントのような一般的な実世界のオフィス・オブジェクトが含まれる。 [0003] The items that can be represented by a plurality of objects, telephone and speaker, as well as computer peripheral devices, which contains general real world of office objects, such as computer programs and documents. ワード・プロセシング・ドキュメントのテキストをカプセル化したものは、このようなオブジェクト(以下、アプリケーション・オブジェクトと呼ぶ)の一例である。 Encapsulates the text of word processing documents, such object (hereinafter, referred to as application object), which is an example of. このオブジェクトには、その機能を実行してワード・プロセシング・プログラムを自動的に呼び出し、かつ該オブジェクトを選択した後に該ワード・プロセシング・プログラムに読み込ませるメソッドが含まれてもよい。 This object performs its function automatically calls the word processing program, and may include methods to read into the word processing program after selecting the object.

【0004】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・ [0004] The object-oriented graphical user
インタフェースでは、各アプリケーション・オブジェクトが典型的にはモニタのような可視的な表示装置上にオブジェクトの表示をするメソッドを含んでいる。 The interface, each application object typically includes a method for the display of objects on the visual display device such as a monitor. 一般的に、このような表示は、通常、予め定めた大きさのビットマップであるアイコンの形式によるものであって、そのアイコンの外観はビットマップにより定義される。 Generally, such a display typically be those in the form of icons is a bit map of a predetermined size, the appearance of the icon is defined by a bitmap.

【0005】グラフィック・ユーザ・インタフェースでは、典型的に、マウスのような指示装置を用いてオブジェクト・アイコンの選択を行っている。 [0005] In the graphic user interface, typically it is performed to select the object icon with a pointing device such as a mouse. マウスはユーザがディスプレイ上にポインタ図形を発生させて制御することによりアイコンを指示できる。 Mice can instruct the icon by a user to control by generating a pointer graphic on the display. 指示装置を移動させると、ポインタ図形も移動してユーザはディスプレイのアイコン上にポインタ図形を移動させることができる。 Moving the pointing device, the pointer shape even if the mobile user can move the pointer graphic on the display of the icon.
ポインタ図形が所望のアイコン上に配置されると、ボタン又は他の選択装置を操作することにより、アイコンを「選択」することができる。 The pointer graphic is placed on the desired icon, by operating a button or other selection device, it is possible to "select" the icon.

【0006】その代りとして、指示装置及び選択ボタンを使用することにより、アイコンを移動させることもできる。 [0006] Alternatively, by using a pointing device and a selection button, it is also possible to move the icon. 「ドラッグ・アンド・ドロップ」と呼ぶこのような操作法では、前述のように、まずアイコンを選択し、 In such a procedure referred to as a "drag-and-drop", as described above, first select the icon,
次いで選択ボタンを作動させている間に指示装置を移動させる。 Then moving the pointing device to while operating the select button. このような操作の組み合わせは、ディスプレイ装置上でポインタ図形にアイコンを追従させる。 Combinations of such operations, to follow the icon pointer graphic on the display device. 選択ボタンを解放させると、アイコンが新しい位置に現れる。 And to release the Select button, the icon appears in the new position.
このようにして、一つのアイコンを他のアイコンの上でドラッグ・アンド・ドロップして下層の2つのオブジェクトを相互に作用させることもできる。 In this way, it is possible to one of the icons by dragging and dropping on the other icons exert two objects underlying each other.

【0007】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・ [0007] The object-oriented graphical user
インタフェースでは、ポインタ及び選択装置を用いて表示されているアイコンに対応するアプリケーション・オブジェクトのメソッドを呼び出すことができる。 The interface can invoke a method in the application object corresponding to the icon displayed with a pointer and selection device. 例えば、特定のアイコンを選択すると、インタフェースは、 For example, selecting a particular icon, interface,
典型的には、下層のオブジェクトにメッセージを送出してそのアイコンを選択したことを知らせる。 Typically, indicating that selects that icon by sending the message to the underlying object. このメッセージに応答して、対応する複数のオブジェクト・メソッドのうちの所定の一つを呼び出すことができる。 In response to this message, it is possible to call a predetermined one of a corresponding plurality of object methods. 同じように、アイコン上でダブル・クリック(アイコン上にポインタ図形を配置させ、かつ所定の時間隔内で選択ボタンを2回作動させる)により、他のメッセージを発生させて、このメッセージを用いてオブジェクト・メソッドの他方を呼び出すこともできる。 Similarly, double-click on the icon (on the icon to place the pointer graphic and actuating twice the select button within a predetermined time interval) by, to generate other messages, using the message it is also possible to call the other object methods.

【0008】更に他の技術を用いてオブジェクト・メソッドを呼び出すこともできる。 [0008] In addition it is also possible to call the object methods using other techniques. 選択したアイコン領域を例えば「ホット・スポット」と云うことができる。 It can be referred to the selected icon area, for example, the "hot spot". 2つのアイコンのホット・スポットはディスプレイ上のライン・セグメントにより相互に接続されてもよい。 Hot spots of the two icons may be connected to each other by a line segment on the display. 続いて、この接続は、複数のメッセージを下層の複数のオブジェクトに転送させ、続いて選択したメソッドをこれらのオブジェクトに実行させる。 Then, this connection is transferring multiple messages under the plurality of objects, thereby subsequently selected method is performed on these objects.

【0009】マルチメディアは、オブジェクト指向環境への動向と共に、パーソナル・コンピューティングにおいて急速に出現した分野であった。 [0009] The multi-media, along with the trend toward object-oriented environment, was a field that is rapidly emerging in personal computing. 例えば、マルチメディア装置には、コンパクト・ディスク・プレーヤ、レーザ・ディスク・プレーヤ、VCR、オーディオ装置及びディジタル・オーディオ・テープ・プレーヤが含まれる。 For example, multimedia device, a compact disc player, laser disc players, VCR, include audio devices and digital audio tape player.
マルチメディア・システムにおいて、これらの装置は、 In a multi-media system, these devices,
典型的には、特殊化したサウンド・ボードにより駆動されるオーディオ・スピーカと共に表示装置が含まれるコンピュータ・システムに直接的又は間接的に接続される。 It is typically directly or indirectly connected to the computer system that includes a display device with an audio speaker which is driven by a specialized sound board. コンピュータは可視情報及びオーディオ情報を共にディジタル化して記憶し、かつ種々の装置の動作を制御して種々の情報セグメントを記憶すると同時に再生する統合システムを形成させる。 Computer to form an integrated system for reproducing simultaneously and stored in both digitized visual information and audio information, and controls the operation of various devices for storing various information segments. 従って、スピーカから同期ディジタル・オーディオ・セグメントを再生している間に、表示スクリーン上にディジタル映像を表示することが可能である。 Therefore, while playing a synchronous digital audio segments from the speaker, it is possible to display a digital image on the display screen.

【0010】従来、各マルチメディア装置をスタンド・ [0010] Conventionally, stand to each of the multi-media device
アローンの構成要素として動作させていた。 It had to operate as a component of alone. 第1に、ユーザはマルチメディア装置に搭載されている物理制御パネルから各装置を制御していた。 First, the user had control each device from the physical control panel mounted on the multimedia device. 後に、マルチメディア装置はコンピュータ・システムに更に統合されるに至り、コンピュータに入力したコマンドを用いることにより該装置を制御することが可能になった。 Later, the multimedia device leads to further integrated into the computer system, it has become possible to control the device by using the commands entered into the computer. グラフィック・ユーザ・インタフェースの登場により、コンピュータは下層の装置の制御に用いることができる制御パネル・ With the advent of the graphical user interface, the computer control panel that can be used to control the underlying system
グラフィックをスクリーン上に発生させることが可能になった。 It has become possible to generate a graphic on the screen.

【0011】しかしながら、マルチメディア装置は依然として個別的な形式により動作していた。 [0011] However, the multi-media device was still running by discrete format. 例えば、ユーザが音響セグメントに残響効果を付加したときは、まずレコーダを用いて音響セグメントを記録し、次にこの音響セグメントをディジタル化して音響ファイルに記憶させることが必要であった。 For example, the user when adding the reverberation effect to the sound segment, recorded sound segments initially with the recorder, it was necessary to be stored in the sound file and then digitizing the acoustic segment. そこで、音響ファイルを検索すると共に編集して残響効果を付加させることができた。 Therefore, it was possible to adding reverberation effect by editing with searching audio files. 最後に、編集したファイルを再生装置により再生させることができた。 Finally, we were able to be reproduced by the reproducing apparatus the edited file.

【0012】 [0012]

【発明が解決しようとする課題】従って、マルチメディア・システムを制御する方法は、本質的に統合されていないスタンド・アローンの従来技術形態により、装置動作をエミュレートさせることに限定されていたので、依然としてこのマルチメディア・システムのパワーを完全に実現させる必要がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION Accordingly, a method of controlling the multi-media system, the prior art form of a stand-alone that is not inherently integrated, so was limited to be emulated device operation , there is still a need to fully realize the power of the multi-media system.

【0013】本発明の目的は、ユーザがより人間中心のオブジェクト指向形式によりマルチメディア装置を制御できるようにすることである。 An object of the present invention is to be able to control the multimedia device by an object-oriented format users more human-centered.

【0014】本発明の目的は、マルチメディア装置をダイナミックに接続して制御可能なコンピュータ・システムを提供することである。 An object of the present invention is to provide a controllable computer system by connecting the multimedia device dynamically.

【0015】本発明の他の目的は、ユーザにユーザ・フレンドリーな統合された環境において独立したマルチメディア装置を制御できるようにすることにある。 Another object of the present invention is to be able to control the multimedia device independent in the user-friendly integrated environment to the user.

【0016】本発明の更に他の目的は、マルチメディア装置を接続する直覚的な接続機構を提供すると共に、リアル・タイムでマルチメディア・ファイルを処理することにある。 A further object of the present invention is to provide an intuitive mechanism connecting multimedia device is to process the multimedia file in real-time.

【0017】 [0017]

【課題を解決するための手段】本発明によれば、コンピュータ・システムは、グラフィック・ユーザ・インタフェース上に複数のマルチメディア装置を表す複数のアイコンをユーザが操作することに応答して、前記ユーザは、グラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示された複数のマルチメディア装置を表す複数のアイコンを単に操作することにより、所望に従って複数のマルチメディア装置を接続して制御することができる。 According to the present invention SUMMARY OF], the computer system in response to a plurality of icons representing a plurality of multimedia devices on a graphical user interface the user operates, the user , by simply manipulating the plurality of icons representing a plurality of multimedia device displayed on a graphical user interface, it can be controlled by connecting a plurality of multimedia devices in accordance with the desired.

【0018】本発明は、ビデオ及びオーディオの両者並びに触覚センサ・データのような他の形式のデータに適用可能であり、ユーザが単にマウス指示装置に接続されるべき第1のマルチメディア装置を表すアイコンを選択し、かつ第2のマルチメディア装置を指示するアイコンに対してマウス・カーソルをドラッグしてリンクさせることにより、コンピュータ・システムを介して複数マルチメディア装置を容易に接続できるようにする。 [0018] The present invention is applicable to other types of data, such as both and tactile sensor data of the video and audio, it represents the first multimedia device to the user is simply connected to the mouse pointing device select the icon, and by linking by dragging the mouse cursor relative to the icon to indicate the second multimedia device, to easily connect a plurality multimedia device via a computer system. ユーザが前記第1のマルチメディア装置に接続したいとする第2のマルチメディア装置を表すアイコン上でクリックするまで、マウス・カーソルを移動させるに従って、ディスプレイ上に接続線が引かれる。 Until the user clicks on the icon representing the second multimedia device that wants to connect to the first multimedia device, according to move the mouse cursor, the connection line is drawn on the display. 例えば、ユーザはコンパクト・ディスク・プレーヤのアイコン上でクリックして、前記コンパクト・ディスク・プレーヤのアイコンを前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上のスピーカ・アイコンにリンクさせることができる。 For example, a user may click on the compact disc player icon, linking icon of the compact disc player to the speaker icon on the graphical user interface. 次いで、コンピュータは必要とする内部ハードウエア接続を実行して前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上に示すように、前記コンパクト・ディスク・プレーヤと複数のスピーカとの接続を行う。 Then, the computer, as shown on the graphical user interface running internal hardware connections required to connect the said compact disc player and a plurality of speakers.

【0019】接続されると、ユーザはコンピュータのディスプレイ上に表示されたグラフィック・ユーザ・インタフェースを介して前記複数のマルチメディア装置を制御することができる。 [0019] Once connected, the user can control the plurality of multimedia device via a graphical user interface displayed on a display of the computer. 独立した各装置は、設定機構を開放させるために、それに関連するアイコンを選択することにより、制御されてもよい。 Each independent devices, in order to release the setting mechanism, by selecting an icon associated with it, may be controlled. 前記設定機構は、ダイアログ・ボックスにより実施されてもよく、ユーザに前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを介して前記マルチメディア装置を直接制御できるようにさせる。 The setting mechanism may be implemented by the dialog box, cause the direct control of the multimedia device via the graphical user interface to the user. 例えば、ユーザは、単にその装置のアイコンを選択し、かつ複数のダイアログ・ボックス制御を操作することにより、前記コンパクト・ディスク・プレーヤ及びスピーカ、又は前記コンピュータ・システムにおける他の任意のマルチメディア装置を制御することができるものであって、前記各ダイアログ・ボックスは前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示された、装置により制御可能なパラメータ(例えば、音量、バランス、バス、...)を設定するものである。 For example, the user, by simply selecting the icon of the device, and operating the plurality of dialog box control, the compact disc player and a speaker, or any other multimedia device in the computer system be one that can be controlled, the respective dialog box displayed on the graphical user interface, the control parameters by the device (e.g., volume, balance, bass, ...) sets the it is intended.

【0020】更に、本発明はユーザが近リアル・タイムによりコンピュータ・システムからマルチメディア情報の提示を制御できるようにする。 Furthermore, the present invention allows the user to control the presentation of the multimedia information from the computer system by near real-time. 例えば、コンピュータ・システムが一組のスピーカに出力する前に、オーディオ信号をルート設定するグラフィック・エコライザを有するときは、ユーザはグラフィック・ユーザ・インタフェースを介するエコライザの周波数応答を調整して音声を送出前に前処理することができる。 For example, delivery before the computer system is output to a set of speakers, a sound, the user adjusts the frequency response of the equalizer via the graphical user interface when a graphic equalizer for routing the audio signals it can be pre-treated before. この前処理は、エコライザに関連したアイコンを単に選択して関連するオブジェクトを開くことにより実行されてもよく、このオブジェクトにはユーザがエコライザを制御してスピーカにより再生している音を前処理することができるダイアログ・ボックスが含まれていてもよい。 This pretreatment may be performed by opening the object associated with simply selecting an icon associated with equalizer, pretreating the sound that the user is reproduced by the speaker and controls the equalizer in this object it may contain a dialog box that can.

【0021】これに加えて、ユーザはフィルタ、ミキサー又は他の周知の装置を用いて信号を更に編集(即ち前処理)することもできる。 [0021] In addition to this, the user can filter further edit the signal using a mixer or other known devices (i.e., pretreatment) to it. ここで使用している用語「前処理」には、受信したデータ信号の特徴を変更する信号処理ステップが含まれる。 Here in the term "pretreated" as used in include signal processing step of changing the characteristics of the received data signal. 例えば、前処理には、受信したデータ信号を他の信号と混合するステップ、又はユーザに処理した信号を供給する前に受信信号をフィルター若しくは遅延させるステップが含まれてもよい。 For example, pre-treatment, the step of mixing the received data signal with the other signal, or may include the step of bringing into filter or delay the received signal before supplying the processed signal to the user.

【0022】ユーザは、種々のマルチメディア装置を接続して制御すると共に、グラフィック・ユーザ・インタフェースを介してコンピュータ・システムに接続される表示のアイコンを単に切り離すことにより、装置をコンピュータ・システムから切り離すこともできる。 [0022] The user controls to connect various multimedia devices, by simply disconnecting the display of icons connected to the computer system through a graphical user interface, disconnecting the device from the computer system it is also possible. 次いで、コンピュータ・システムは実際に切り離しを実行するために必要な全てのハードウエアの切り離しを実行することになる。 Then, the computer system will perform all of the hardware detach necessary to actually carry out the disconnection.

【0023】本発明は、ユーザがグラフィック・ユーザ・インタフェースを介して動作可能なマルチメディア・ [0023] The present invention allows the user multimedia that can be operated via a graphic user interface
システムに複数のマルチメディア装置を速やか、かつ容易に相互接続して、単一のグラフィック・ユーザ・インタフェースを介して複数のマルチメディア装置を制御できるようにするものである。 Promptly plurality of multimedia devices to the system, and easily interconnected, but to be able to control the plurality of multimedia devices through a single graphical user interface.

【0024】本発明の前述の効果及び更なる効果は、添付する図面に関連して下記の説明を参照して更に良く理解される。 [0024] The foregoing advantages and further advantages of the invention will be better understood in connection with the accompanying drawings with reference to the following description.

【0025】 [0025]

【発明の実施の形態】図1はIBM PS/2(商標) DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Figure 1 is IBM PS / 2 (TM)
パーソナル・コンピュータ(PC)のような通常のコンピュータ・システム用のシステム・アーキテクチャを示す。 It shows a typical system architecture for a computer system such as a personal computer (PC). 図1のコンピュータ・システム例は専ら説明用ものである。 The computer system embodiment of FIG. 1 is solely intended for illustration. 以下の説明はIBM PS/2PCのような特定のコンピュータ・システムを説明する際に通常に用いる用語を指すものとしてもよいが、その説明及び概念は、図1と同一でないアーキテクチャを有するシステムを含む他のシステムにも等しく適用する。 The following description may be to refer to terms used in the normal in describing particular computer systems, such as the IBM PS / 2PC, but the description and concepts, including systems having architectures not the same as FIG. 1 equally applicable to other systems.

【0026】例示するコンピュータ100には中央処理装置(CPU)105が含まれ、これには通常のマイクロプロセッサ、情報の一時記憶用のシステム・ランダム・アクセス・メモリ(RAM)110及び情報の永久記憶用の読み出し専用メモリ(ROM)115が含まれてもよい。 [0026] The illustrative computer 100 includes a central processing unit (CPU) 105, which in the conventional microprocessor, the system random access memory (RAM) 110 and permanent storage of information for temporary storage of information read only memory (ROM) 115 may be included in use. RAM110を制御するためにメモリ・コントローラ120が設けられ、バス130を制御するためにバス・コントローラ125が設けられ、種々の割り込み信号を受け入れて処理するために割り込みコントローラ135が用いられる。 Memory controller 120 is provided to control the RAM 110, bus controller 125 is provided for controlling bus 130, an interrupt controller 135 is used to accept and process various interrupt signals.

【0027】ディスケット142、CD−ROMディスク147又はハード・ディスク152による大容量記憶装置を設けることもできる。 [0027] It is also possible to provide a mass storage device by diskette 142, CD-ROM disk 147 or hard disk 152. ディスケット142はディスケット・ドライブ141に挿入できるようにされており、このディスケット・ドライブ141は更にコントローラ140によりバス130に接続されている。 Diskette 142 is to be inserted into the diskette drive 141 are connected to the bus 130 by the diskette drive 141 further controller 140. 同様に、CD−ROMディスク147はCD−ROMドライブ146に挿入できるようにされており、CD−ROM Similarly, CD-ROM disc 147 is to be inserted into the CD-ROM drive 146, CD-ROM
ドライブ146もコントローラ145によりバス130 Drive 146 bus 130 by also controller 145
に接続されている。 It is connected to the. 最後に、ハード・ディスク152は固定ディスク・ドライブ151の一部であり、固定ディスク・ドライブ151はコントローラ150によりバス130に接続されている。 Finally, the hard disk 152 is part of a fixed disk drive 151, a fixed disk drive 151 are connected to bus 130 by controller 150.

【0028】コンピュータ100に対する入出力は、多数の装置により行われる。 The inputs and outputs to the computer 100 is performed by a number of devices. 例えば、キー・ボード入力装置156及びマウス入力装置157を制御するためにキー・ボード及びマウス・コントローラ155がバス13 For example, a key board and mouse controller 155 for controlling the key board input device 156 and mouse input device 157 is a bus 13
0に接続される。 0 is the connection. RAM110に対する直接メモリ・アクセスを実行するためにDMAコントローラ160が設けられている。 DMA controller 160 is provided for performing direct memory access to RAM 110. ビデオ・コントローラ165により可視的な表示が発生され、ビデオ・コントローラ165はビデオ出力ディスプレイ170を制御している。 Visual indication is generated by the video controller 165, video controller 165 controls the video output display 170. ビデオ出力ディスプレイ170は、コンピュータ100の制御により、イメージを形成するように独立して制御できるようにされてもよい2次元アレーの画素(ピクセル)を発生する。 Video output display 170, a computer under the control of the 100, to generate a pixel independent or 2-dimensional array be to be controlled so as to form an image (pixels). オーディオ、ビデオ又は特殊目的カードのような他の入出力装置は、拡張スロット190を介してコンピュータ・システムに接続されてもよく、ここではマルチメディア装置80〜83として示されている。 Audio, other input and output devices such as a video or special purpose cards, via an expansion slot 190 may be connected to the computer system, here shown as a multimedia device 80-83.

【0029】一般的に、コンピュータ100は、フロリダ州ボカ・ラトンのインターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレーション(IBM)から入手可能なO [0029] In general, the computer 100, O, available from Florida Boca Raton of International Business Machines Corporation (IBM)
S/2(商標)のようなオペレーティング・システムのソフトウェアにより制御されて協調される。 S / 2 is controlled by software, such operating systems as the (R) are coordinated. オペレーティング・システムは、処理実行及びスケジューリング・ Operating system, process execution and scheduling
メモリ管理ファイル・システム・サービス、ネットワーキング及びスケジューリング・サービス及び入出力サービスのようなタスク、ユーザ・インタフェース提供を含むコンピュータ・システム全般のリソース管理を提供する。 Providing resource management in a computer system in general including memory management file system services, tasks such as networking and scheduling services and output services, providing user interface. エディタ及びスプレッド・シートのようなユーザ・ User, such as the editor and spreadsheet
アプリケーションは、オペレーティング・システムのこれらの機能及び他の機能に直接的又は間接的に依存している。 Applications are directly or indirectly dependent on these and other functions of the operating system.

【0030】これに加えて、最近のコンピュータは、テキスト・データ・ディジタル・オーディオ・データ、ディジタル・ビデオ・データ及びディジタル・ミュージック・データ(例えばMIDI)を含むデータの種々の形式を記憶し、編成し、かつ提示するマルチメディア技術をますます用いている。 [0030] In addition, a recent computer, stores various types of data including text data digital audio data, digital video data and digital music data (e.g. MIDI), organized It is used more and more multi-media technology to, and presented. 例えば、マルチメディア技術を用いるコンピュータは、ビデオ・データ及びオーディオ・データを再生し、マルチメディア装置80〜83からオーディオ出力と同期してビデオ出力ディスプレイ17 For example, a computer using multimedia technology, reproduces the video data and audio data, from the multimedia device 80 to 83 in synchronism with the audio output video output display 17
0上にムービー・クリップ・ビデオを発生させることができる。 0 it is possible to generate a movie clip video on.

【0031】ユーザは、本発明によりマルチメディア装置80〜83を制御するために、オペレーティング・システムにより発生され、アプリケーション・プログラムにより制御され、かつビデオ出力ディスプレイ170上に表示するオブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェースを介してコンピュータ100を制御している。 The user, in order to control the multimedia device 80 to 83 according to the present invention, is generated by the operating system, is controlled by the application program, and a video output object-oriented graphic user that the display 170 is displayed on the It controls the computer 100 via the interface.

【0032】オブジェクト指向プログラミング(OO [0032] Object-oriented programming (OO
P)技術は、当該技術分野に習熟する者により理解されるように、「オブジェクト」の定義、作成、使用及び消去を含む。 P) technique, as will be appreciated by those skilled in the art, including the definition of "objects", create, use and erasure. これらのオブジェクトはデータ・エレメント及びルーチン、又はデータ・エレメントを操作するメソッドを含むソフトウェア・エンティティ(entity:実体)である。 These objects software entities containing methods for manipulating data elements and routines, or data elements: a (entity entities). データ及び関連する機能は、一つのエンティティとしてソフトウェアにより取り扱われ、また一個のアイテムであるかのように作成され、使用され、かつ削除され得る。 Function data and associated handled by the software as a single entity, also created as if it were one of the items is used, and may be deleted. データ及び機能は互いに、オブジェクトをデータ・エレメントにより表し得る特性と、そのデータ操作機能により表し得る作用とによって実世界エンティティを仮想的にモデル化できるようにする。 Data and functions from each other, to be virtually model the real-world entities and properties may represent an object by the data elements, by the action, which may represent by its data manipulation functions.

【0033】複数のオブジェクトは、オブジェクトそのものではないが、プログラム・コンパイラーにどのようにして実際のオブジェクトを構築するかを指示するテンプレートとして機能する「複数のクラス」を作成することにより定義される。 [0033] A plurality of objects, but not the object itself, is defined by creating a "multiple classes" that serves as a template to tell to construct the actual object in any way to the program compiler. 例えば、一つのクラスはデータ変数の数及び形式と、データを操作する機能に関連するステップとを指定することができる。 For example, one class can be specified and the number and type of data variables and the steps associated with the ability to manipulate the data. 一つのオブジェクトは、実際には、対応するクラス定義と、オブジェクト作成中に提供される引数のような付加的な情報とを用いてそのオブジェクトを構築するコンストラクタと呼ぶ特殊機能によって実行時にオブジェクト指向プログラムによって作成される。 One object is actually corresponding class definition and an object oriented program at run time by a special function called a constructor to construct the object by using the additional information, such as arguments provided during object creation It is created by. 作成時にオブジェクト・データ及びメソッドにメモリ空間が割り付けられる。 Memory space is allocated to the object data and methods at the time of creation. 同様に複数のオブジェクトがデストラクタと呼ぶ特殊機能により実行時に消去される。 Similarly a plurality of objects are deleted when executed by a special function called a destructor. オブジェクトを消去すると、割り付けられていたメモリを解放する。 If you clear the object, to release the memory that has been allocated. データを用い、かつこれらの機能を呼び出すことにより、複数のオブジェクトが用いられてもよい。 Using the data, and by calling these functions, a plurality of objects may be used.

【0034】オブジェクト指向プログラミング技術の主要な利点は、3つの基本的な基本方針、即ちカプセル化、多相性及び継承により得られる。 [0034] A major advantage of the object-oriented programming techniques, three basic basic policy, that is encapsulated, obtained by polymorphism and inheritance. 特に、複数のオブジェクトは、内部データ構造及び内部機能の全て又は一部を隠す又はカプセル化するように設計されてもよい。 In particular, the plurality of objects, may be designed to hide, or encapsulate all or part of the internal data structure and internal functions.
特に、プログラム設計中に、プログラム開発者は、データ変数の全部若しくは部分と、関連する機能の全部若しくは部分とがプライベート(private)又は、そのオブジェクト自体が使用するのみのオブジェクトを定義することができる。 In particular, during program design, a program developer, and all or part of the data variable, a whole or part of the relevant features private (private) or can define objects only the object itself is used . 他のデータ又は機能については、パブリック(public)又は他のプログラムにより利用可能と宣言することができる。 For other data or functions can be declared available by the public (public) or other programs. 他のプログラムによるプライベート変数に対するアクセスは、オブジェクトのプライベートデータをアクセスするオブジェクトに対するパブリック機能を定義することにより制御され得る。 Access to the private variables by other programs can be controlled by defining public functions for an object which access the private data of the object. パブリック機能はプライベートデータと「外側」の世界との間の制御された矛盾のないインタフェースを形成する。 Public function is to form a controlled no interface of the conflict between the world of the private data "outside". プライベート変数を直接アクセスするプログラム・コードを書き込もうとすると、プログラム・コンパイル中にコンパイル処理をエラー・ストップさせて、プログラム実行を阻止させるエラーをコンパイラに発生させてしまう。 At attempt to write program code that accesses the private variables directly by a compilation process in the program compilation is error stop, thus an error that prevents the program execution is generated in the compiler.

【0035】多相性は、複数のオブジェクトと、総合的に同一の形状を有するが、異なるデータにより作動する複数の機能とが矛盾のない結果を発生させるために異なる機能をするのを許容する概念である。 [0035] Polymorphism, concepts and multiple objects, have a totally same shape, to allow for different functions in order to generate a result is not consistent with a plurality of functions that operate by different data it is. 例えば、加算機能は変数A+変数B=(A+B)として定義されてもよく、A+Bが数、文字、又はドル及びセントであっても同一の前記フォーマットを用いることができる。 For example, addition function may be defined as a = variable A + variable B (A + B), A + B number can be used characters or dollars and the same of the format even cents. しかしながら、加算を実行する実際のプログラム・コードは、 However, the actual program code to perform the addition is,
A及びBからなる変数の型式によっては大幅に異なることがある。 Depending the type of variables consisting of A and B may differ greatly. 多相性は独立した3つの機能定義を、各型式の変数(数、文字及びドル)につき一つ書き込むのを許容する。 Polymorphism independent three functions defined, allowing to write one one per variable for each type (numbers, letters and dollars). 複数の機能を定義された後、プログラムは後に加算機能をその一般的なフォーマット(A+B)により呼ぶことができ、コンパイル中に、C++コンパイラは、実際に変数型式を調べることにより、3機能のうちのいずれを用いているのかを判断する。 After being defined a plurality of functions, the program can be referred to later in its general format addition function (A + B), during compilation, C ++ compiler, by examining actual variable type, of the three functions or the judges're using any of the. 次いで、コンパイルは正しい機能コードを置換する多相性は、類似結果を発生する同様の機能をプログラム・ソース・コードにより「グループ化」させてより論理的かつ明確なプログラム・フローを発生させる。 Then, compile polymorphism substituting the correct function code generates a more logical and clear program flow by "grouping" by the program source code similar functions to generate similar results.

【0036】オブジェクト指向プログラムの基礎をなす第3の基本方針は、既に存在するプログラムを容易に再使用できるようにし、かつソフトウェアにスクラッチ(scratch)を発生させるのを防止する受け継ぎである。 The third basic policy underlying object-oriented program is inherited already to easily reuse program residing, and prevents the generating the scratch (scratch) the software. 受け継ぎの基本方針は、ソフトウェア開発者に関連されているとする複数のクラス(及び後にこれらクラスから発生されるオブジェクト)を宣言できるようにする。 Policy of inheritance is to be able to declare (objects that are generated from these classes and after) a plurality of classes that are associated with the software developer. 特に、複数のクラスは他の基礎クラスのサブクラスとして表されてもよい。 In particular, a plurality of classes may be represented as a subclass of the other base class. サブクラスは、「継承」され、 Subclass, is "inherited",
丁度これらがサブクラスに現れるかのように、その基礎クラスの全てのパブリック機能に対するアクセスを有する。 Just as if they appear in a subclass, it has access to all public functions of its base class. その代りとして、その継承機能の一部又は全てを無視することができ、又は同一形式を有する新しい機能を単に定義することによりその継承機能の一部又は全てを変更することができる(無視又は変更は基礎クラスにおける機能を変化させることはないが、サブクラスにおける機能の使用を単純に変化させる)。 Alternatively, it is possible to ignore some or all of its inherited functions or new functions of the same format can simply modify some or all of its inherited functions by defining (ignoring or change is not possible to change the function in the base class, is simply changed using the features in the subclass). (選択的な変更による)他のクラスのいくつかの機能を有する新しいサブクラスを作成すると、ソフトウェア開発者達にそれら特定の必要性を満足させるように既存のコードを容易に調整できるようにする。 When you create a new subclass which has some of the functions of (selective modification by) other classes, to easily adjust the existing code to satisfy the particular needs them for software developers.

【0037】他のオブジェクト指向プログラミングは他のプログラム概念を改善するといえども、プログラム開発は、特に既存のソフトウェア・プログラムを変更するときは、時間と労力をかなり費やす。 [0037] The other object-oriented programming even though to improve the concept other programs, program development, especially when you change an existing software program, spend considerable time and effort. 従って、従来技術の処理方法は、プログラム開発者に特定の環境で通常に見られるタスクを実行するように指令される一組の対象及び付加的な種々のルーチンを作成し、一組の予め定義した相互接続クラスを提供することであった。 Thus, the processing method of the prior art, to create a set of objects and additional various routines commanded to perform tasks normally found in a particular environment for program developers, predefined a set It was to provide interconnectivity classes. このような予め定義したクラス及びライブラリは典型的には、 Such predefined classes and libraries are typically
「アプリケーション・フレームワーク」と呼ばれ、本質的にはワーキング・アプリケーション用の予め作成した構造を提供する。 It is referred to as the "application framework", essentially to provide a pre-created structure for a working application.

【0038】例えば、ユーザ・インタフェース用のアプリケーション・フレームワークは、ウィンドウ、スクロール・バー、メニュー等を作成する一組の予め定義したグラフィック・ユーザ・インタフェース・オブジェクトを提供すると思われ、これらのグラフィック・ユーザ・ [0038] For example, an application framework for a user interface, a window, a scroll bar appears to provide a graphical user interface objects predefined a set of creating a menu or the like, these graphic User·
インタフェース・オブジェクトに対するサポート及び「デフォルト」作用を提供する。 To provide the support and "default" action on the interface objects. アプリケーション・フレームワークはオブジェクト指向の技術に基づいているので、基本クラスとして予め定義したクラスを用いることができ、組み込みデフォルト作用は開発者定義のサブクラスにより継承することが可能とされ、変形又は無視して開発者にフレームワークを拡張させ、かつ特定の専門技術領域においてカスタマイズした解決を作り出せるようにする。 Since application frameworks are based on the technical object-oriented, in advance can be used classes defined as a base class, the embedded default action is possible to inherit by a subclass of developer-defined, modified or ignore to extend the framework to developers Te, and so as able to produce a solution which has been customized in certain areas of expertise. このオブジェクト指向の解決法は、プログラマがもとのプログラムを変更せずに、むしろもとのプログラムの機能を拡張するので、伝統的なプログラミングよりも大幅な利点が得られる。 The solution to this object-oriented programmer without changing the original program, so rather to extend the functionality of the original program, a significant advantage can be obtained than the traditional programming. これに加えて、フレームワークがアーキテクチャ上のガイダンス及びモデルを提供すると同時に、開発者を解放して問題点に固有な特殊操作を供給するので、開発者がコードのレイヤーに従って盲目的に作業することはなくなる。 In addition, since the framework while providing guidance and model architectural, providing a unique special operation to release the developer problems, the developers work blindly accordance layer code no longer.

【0039】関連するシステムのレベル及び解決すべき問題の種類に従って利用可能なアプリケーション・フレームワークには多くの種類がある。 [0039] related system level and available application framework according to the type of problem to be solved there are many types. フレームワークの型式はユーザ・インタフェースの開発を支援する高いレベルのアプリケーション・フレームワークから、通信、印刷、ファイル・システム等のような基本的なシステムのソフトウェア・サービスを提供する低いレベルのフレームワークまでに及ぶ。 From a high-level application framework model framework to support the development of the user interface, communications, printing, to a lower level frameworks that provide software services basic system such as a file system up to. アプリケーション・フレームワークの商業的な例には、アップル・コンピュータ社(Apple A commercial example of an application framework, Apple Computer Inc. (Apple
Computer,Inc.)によるMacApp、シマンテック社(Symant Computer, MacApp due to Inc.), Symantec (Symant
ec Corpotation)によるBedrock及びボーランド・インターナショナル(Borland International Inc.)が含まれる。 Bedrock and Borland International due to ec Corpotation) (Borland International Inc.) is included.

【0040】本発明によれば、複数のマルチメディア・ In accordance with the present invention, - plurality of multi-media
オブジェクトを含むマルチメディア・アプリケーション・フレームワークが提供される。 Multimedia application framework that contains the object is provided. 特定のマルチメディア・オブジェクトは各型式のマルチメディア装置に関連する。 Particular multimedia object is associated with the multimedia device of each type. 各マルチメディア・オブジェクトにはオブジェクトを作成したときに表示されるアイコンが含まれる。 Each multimedia object contains the icon that is displayed when you create the object. 各マルチメディア・アイコンには、関連するマルチメディア装置を制御して、共にマルチメディア装置を動作させるパラメータを設定し、マルチメディア装置の入出力を導き、かつマルチメディア装置の動作を制御する内部方法が含まれる。 Each multimedia icon controls the multimedia device associated internal method to set the parameters for operating the multimedia device both lead to the input and output of multimedia devices, and controls the operation of the multimedia device It is included. これらに関連する装置の関係については、 The relationship of these associated devices,
以下で詳細に説明する。 It will be described in detail below.

【0041】図2はオブジェクト指向のグラフィック・ [0041] FIG. 2 is an object-oriented graphic
ユーザ・インタフェースによって発生した例示的なディスプレイ226を示す。 It illustrates an exemplary display 226 generated by the user interface. アプリケーション・プログラムに関連した通常のウィンドウ領域210に加えて、種々の選択可能なオブジェクトの表現は、アイコン228〜 In addition to the normal window region 210 associated with the application program, the representation of various selectable objects, icons 228~
238の形式により表示される。 It is displayed by the 238 format. 各アイコン228〜2 Each icon 228-2
38は一つの下層オブジェクトに関連され、続いてこれはマルチメディア装置を制御する。 38 is associated with one of the underlying object, followed by which to control the multimedia device. このような装置には、例えばコンパクト・ディスク・プレーヤ、マイクロホン、スピーカ、ミキサ、スプリッタ及び残響フィルタが含まれ、それぞれアイコン228、230、232、 Such devices include, for example compact disc players, microphone, speaker, mixers, splitters and reverberation filters, respectively icons 228, 230, 232,
234、236及び238が対応する。 234, 236 and 238 correspond. 更に、他のマルチメディア装置はディジタル・オーディオ・テープ・プレーヤ/レコーダも異なるアイコン(図示なし)による関連したオブジェクトを備えてもよい。 Further, the other multi-media device may include related objects by the digital audio tape player / recorder or different icon (not shown). 各アイコン22 Each icon 22
8〜238は、以下で詳細に説明するように、アイコンを接続するために用いることができる接続点即ち「ホット・スポット」を有し、続いてこれらのアイコンは下層のマルチメディア装置間で接続を行う。 8-238, as described in detail below, have a "hot spot" connection point or can be used to connect the icon, followed by these icons are connected between the lower multimedia device I do. いくつかのアイコンはデータを単に受信又は発生することを表す唯一のホット・スポットを有し、一方他のアイコンは2つのホット・スポットを有し、これらのホット・スポットは共に入力を受信し、かつ出力を発生することを表している。 Some icons have only hot spots indicating that merely receives or generates data, while other icons has two hot spots, these hot spots receives input both and it indicates that to produce an output. 例えば、残響のアイコン238は入力ホット・スポットのアイコン237及び出力ホット・スポットのアイコン238を有する。 For example, the icon 238 of the reverberation has an input hot spot icon 237 and output hot spot icon 238.

【0042】更に、通常の方法により、グラフィック・ [0042] In addition, by conventional methods, graphic
ユーザ・インタフェースには、複数のアイコンにより表された種々のマルチメディア装置に関するプル・ダウン・メニュー用のアイコン242、243及び通信制御用のアイコン244〜247も含まれている。 The user interface also includes a variety of multimedia devices icons 244-247 for icons 242, 243 and the communication control for the pull-down menu relates represented by a plurality of icons. 通信制御用のアイコンには、ユーザがマウス114又はキーボード116を介して選択することができるストップ用のアイコン244、ポーズ用のアイコン245、再生用のアイコン246及び巻戻し用のアイコン247が含まれている。 The icon for the communication control, the icon 244 for the stop that the user can select via the mouse 114 or the keyboard 116, the icon 245 for pause, contains icons 247 for return icon 246 and winding for reproduction ing. 更に、付加的なアイコンを用いて、出力ファイル用にアイコン240のようなファイルにおける記録データに対してマルチメディア・ファイル又は記録装置を表してもよい。 Furthermore, by using the additional icons, files may represent multimedia files or recording device to the recording data in such as the icon 240 for output file.

【0043】下層のマルチメディア装置は関連するオブジェクトを制御するために表示されたアイコンを操作することにより制御される。 The lower layer of the multimedia device is controlled by manipulating the icon displayed to control the associated object. オブジェクトの操作は関連するオブジェクトを選択し、オブジェクトを開き、かつ2 Operation of the object will select the relevant objects, open an object, and 2
つのオブジェクトを接続して一つのオブジェクトの出力を他のオブジェクトの入力に供給する形式を取ることができる。 One of connecting the object to the output of one of the objects may take the form supplied to the input of the other objects. これに加えて、マルチメディア装置は共通制御のアイコン244〜247により制御されてもよい。 In addition, the multimedia device may be controlled by a common control icons 244-247. これら後者のアイコンは、選択したオブジェクトに関連して作動し、以下で説明する方法により下層の装置を制御する。 These latter icons operates in conjunction with the selected object, to control the underlying system by the method described below.

【0044】図3はグラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示されたオブジェクトを開き、かつ選択するルーチンのフローチャートである。 [0044] Figure 3 opens an object displayed on a graphical user interface, and is a flowchart of a routine for selecting. 図3に示すルーチン及びここでは以下で説明するルーチンは、好ましくは、 Routines and routines described here below shown in FIG. 3, preferably,
各オブジェクトの一部である。 Which is a part of each of the objects. 図3に示すルーチンは、 The routine shown in FIG. 3,
通常のオブジェクト指向プログラムによれば、全てのマルチメディア・オブジェクトに共通のルーチンを含むペアレント又はベース・クラスに含まれると思われる。 According to normal object-oriented program, it appears to be included in the parent or base class contains a common routine to all multimedia objects.

【0045】このルーチンはステップ300から開始される。 [0045] This routine is started from step 300. ステップ300において、ユーザはオブジェクトを選択したか否かの判断を行う。 In step 300, the user performs determination of whether to select the object. 前述のように、一つのオブジェクトを種々の方法により選択することができる。 As mentioned above, one of the objects can be selected by various methods. 一つの典型的な方法は、そのオブジェクトに関連するアイコン上にポインタ図形を置く。 One typical method places the pointer graphic on the icon associated with the object. 後者の2つの操作は、グラフィック・ユーザ・インタフェースにメッセージをそのアイコンに関連したオブジェクトに転送させる。 The latter two operations, to transfer the message to the graphical user interface object associated with the icon. このオブジェクトは、メッセージに応答して、アイコンの外観を変更して選択を可視的に示してもよい。 This object, in response to the message, the selection by changing the appearance of the icon may be visually indicated.

【0046】オブジェクトが選択されなかったときは、 [0046] when the object has not been selected,
ルーチンはステップ320により完了する。 The routine is complete in step 320. その代りに、ステップ302における判断によりオブジェクトを選択したときは、ルーチンはステップ304に進行して、オブジェクトを開いたか否かの判断をする。 Instead, when an object is selected by the determination in step 302, the routine proceeds to step 304, the determination of whether an open object. オブジェクトを開くことは、例えばアイコン上にポインタ図形を置いてオブジェクトを選択しマウス上の選択ボタンをダブル・クリックすること同じように簡単である。 To open the object is the same as easy to select an object by placing the pointer figure to double-click the selection button on the mouse, for example, on the icon. また、他の操作を用いて関連するオブジェクトを開くこともできる。 It is also possible to open the object associated with the other operations. 例えば、オブジェクトを選択し、次いでオープン・オブジェクトのメニュー・コマンド243を用いて開いてもよい。 For example, select the object, and then may open with a menu command 243 open object.

【0047】ステップ304における判断によりオブジェクトを開くように指令すると、サブルーチンが呼び出されてユーザが開いたオブジェクトに関連するダイアログ・ボックスを表示させる。 [0047] When commanded to open an object by the judgment in step 304 to display the dialog box associated with the subroutine called by user opens an object. 以下で詳細に説明するように、このようなダイアログ・ボックスには、プッシュ・ As explained in detail below, such a dialog box, push
ボタン、ダイヤル、スライダ、ポテンショメータ等のように、ユーザが操作できる複数のグラフィック・コントロールが含まれてもよい。 Buttons, dials, sliders, as such as a potentiometer, may include a plurality of graphic controls that can be operated by the user. これらのグラフィック・コントロールは、オブジェクトにおいて、それぞれ下層のマルチメディア装置のパラメータを調整する方法を呼び出す。 These graphic controls, the object invokes a method respectively for adjusting the parameters of the underlying multimedia device.

【0048】図4は、ユーザが発生したオブジェクトに関連したマルチメディア装置のパラメータを操作するサブルーチン306の更に詳細なフローチャートである。 [0048] Figure 4 is a more detailed flowchart of a subroutine 306 for manipulating the parameters of the multimedia device associated with the object that the user has occurred.
一般に、各マルチメディア・オブジェクトのアイコン2 In general, for each multimedia object icon 2
28〜238は、下層のマルチメディア・オブジェクト型式に固有であり、かつユーザがオブジェクトを開いたときにグラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示されるそれ自身のダイアログ・ボックス(又は複数のダイアログ・ボックス)を有する。 28-238 is specific to the underlying multimedia objects types, and its own dialog box which the user is displayed on the graphical user interface when you open an object (or a plurality of the dialog box) having. ダイアログ・ボックス・ルーチンはステップ400から開始し、ステップ40 Dialog box routine begins at step 400, step 40
2に進み、ステップ402では、開いたオブジェクトにおけるダイアログ・ボックス・ルーチンが呼び出されてに対するダイアログ・ボックス・スクリーンを表示させる。 Advances to 2, at step 402, the dialog box routine in an open object to display a dialog box screen for being called. 一般に、ダイアログ・ボックス・ルーチンはダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成し、次いでダイアログ・ボックス・オブジェクトがダイアログ・ボックス・スクリーンの表示を発生する。 In general, the dialog box routine creates a dialog box object, then the dialog box object to generate a display of the dialog box screen.

【0049】ステップ404において、ユーザはダイアログ・ボックス内の制御アイコンのうちの一つのユーザの操作による指令により開いたオブジェクトに関連したマルチメディア装置のパラメータを設定する。 [0049] In step 404, the user sets the parameters of the multimedia device by the operation of one user associated with the object opened by a command of the control icon in the dialog box. このようなアイコンの操作及び制御は、当該技術分野に習熟する者に周知である。 Operation and control of such icons are well known to those skilled in the art. 続いて、各制御アイコンは、関連するオブジェクトのパラメータを設定する方法を含む。 Subsequently, each control icon includes a method of setting the parameters of the relevant object. 従って、制御のうちで操作しているものはメッセージを制御オブジェクトに送出させ、次いでこの制御オブジェクトは装置パラメータを実際に設定するために含まれる方法のうちの一つを用いる。 Therefore, what is operating in one of the control causes the sending a message to the control object, then the control object using one of the methods included in order to set the device parameters actually.

【0050】制御を操作した後に、ステップ406においてダイアログ・ボックスを閉じるべきか否かを判断する。 [0050] After operating the control to determine whether to close the dialog box in step 406. 一般に、ユーザが発生するコマンドに応答してダイアログ・ボックスを閉じる。 In general, close the dialog box in response to commands that the user is generated. このようなコマンドは、例えば「OK」のプッシュ・ボタン、「取り消し」プッシュ・ボタン又はダイアログ・ボックス・ウィンドウ・ボックスの選択を操作する形式を取る。 Such a command is, for example, push-button "OK", take the form to manipulate the selection of the "Cancel" push-button or dialog box window box. ダイアログ・ボックスを閉じるときは、ダイアログ・ボックス・オブジェクト及び全ての制御オブジェクトを消去する。 When you close the dialog box, clear the dialog box object and all of the control object.

【0051】何もコマンドを受け取っておらずダイアログ・ボックスを閉じるときは、ステップ406から、ユーザがダイアログ・ボックスを閉じるまで、ルーチンはループし、ステップ404及び406を再実行する。 [0051] When nothing close the dialog box does not receive the command, from step 406, until the user closes the dialog box, routine loops, to re-run the steps 404 and 406.

【0052】図5及び図6は増幅器/スピーカ装置及びコンパクト・ディスク・プレーヤ装置のパラメータをそれぞれ設定するように用いられ得る例示的なダイアログ・ボックス570、572を示している。 [0052] FIGS 5 and 6 show an exemplary dialog box 570 that may be used to set the parameters of the amplifier / speaker system and a compact disc player device, respectively. スピーカ・オブジェクト(図2にスピーカ・アイコン232により表されている)を開いたときは、ダイアログ・ボックス5 When opened speaker object (represented by the speaker icon 232 in FIG. 2), a dialog box 5
70を表示し、かつコンパクト・ディスク・プレーヤ(図2にコンパクト・ディスクのアイコン228により表されるている)を開いたときは、ダイアログ・ボックス572を表示する。 70 Display, and compact disc players (as represented by the icon 228 of the compact disc in Figure 2) when you open the displays a dialog box 572.

【0053】スピーカ・ダイアログ・ボックス570における制御オブジェクトは、ボリューム74、バス7 The control object of the speaker dialog box 570, volume 74, bus 7
8、トレブル76及びバランス80用のグラフィック・ 8, the graphic for the treble 76 and balance 80
ポテンショメータ・アイコンにより表される。 Represented by potentiometer icon. ユーザは、典型的には、制御を選択し、かつ制御を所望の位置にドラッグすることにより関連する増幅器/スピーカからの音を制御(即ち処理)するためにこれらの制御を操作することができる。 The user typically can operate these control to select the control, and controls the sound from the associated amplifier / speaker by the control can be dragged to the desired position (i.e., process) . 前述のように、制御アイコン、例えばボリューム・アイコン74の操作は、関連する制御オブジェクトにメッセージを送出する。 As described above, control icons, for example, an operation of the volume icon 74 sends a message to the associated control object. 応答により、制御オブジェクトは、スピーカのボリュームを調整するために、マルチメディア装置(図1)を制御する方法のうちの一つを用いてスピーカの増幅器に必要なコマンドを供給させる。 The response, control objects, in order to adjust the volume of the speaker, using one of the methods of controlling the multimedia device (Fig. 1) to supply the necessary commands to the speaker amplifier.

【0054】同様に、図6はダイアログ・ボックス57 [0054] Similarly, Figure 6 dialog box 57
2を示し、このダイアログ・ボックスはコンパクト・ディスクのアイコン228(図2)により表された例示的なコンパクト・ディスク・プレーヤを制御するために用いられてもよい。 2 shows a dialog box may be used to control the exemplary compact disc player represented by the compact disk icon 228 (FIG. 2). ダイアログ・ボックス572に関連した制御アイコンは複数のプッシュ・ボタン591〜59 Control icons associated with the dialog box 572 includes a plurality of push buttons 591 to 59
8である。 It is 8. 選択したボタン上にポインタ図形592を配置することにより、プッシュ・ボタン591〜598のうちの一つを選択するときは、関連する制御オブジェクトにおいてコンパクト・ディスク上の1トラックを再生のために選択させるメソッドを呼び出す。 By placing the pointer graphic 592 on the selected button, time, is selected for reproducing one track on the compact disc in the associated control object for selecting one of the push buttons 591 to 598 call the method.

【0055】図3に戻ると、判断ブロック304においてユーザはオブジェクトを開いていないことの判断を行い、更に判断ブロック308において、オブジェクト・ [0055] Returning to FIG. 3, at decision block 304 the user performs a determination that is not open object, in further decision block 308, the object
アイコン上のホット・スポットを選択したか否かの判断を行うものであり、このホット・スポットはユーザが他のオブジェクトに接続するためのオブジェクトを選択したか否かを表している。 It is intended for judging whether the selected hot spot on the icon, the hot spot represents whether the selected objects for a user to connect to other objects.

【0056】ホット・スポットを選択したときは、ルーチンはステップ310に進み、選択ボタンは押し下げられたままか否かの判断を行う。 [0056] when you select the hot spot, the routine proceeds to step 310, it is determined whether or not remains were depressed selection buttons. ボタンが押し下げられたままであれば、ドラッグ操作を進める。 If left button is pushed down, proceed with the drag operation. 後者の場合は、 In the latter case,
ステップ312に示すように、下層のオブジェクトにおいて選択したホット・スポットからポインタ図形の位置へ線を引かせるメソッドを呼び出す。 As shown in step 312, it calls a method to draw a line from the hot spot selected in the underlying object to the position of the pointer graphic. この線は、個別の接続オブジェクトを作成し、かつ接続オブジェクトにおいて線を引くためのメソッドを呼び出すことによっても引くことができる。 This line can be drawn by calling the method to draw a line in the create a separate connection object, and the connection object. 選択したホット・スポットをポインタ図形に接続する線は、選択ボタンが押し下げられたままである限り、描き続けられる。 Line to connect the selected hot spots in the pointer shape, as long as it remains the selected button is depressed, continue to draw.

【0057】ステップ310において、選択ボタンは解放されたか否かの判断を行うと、判断ブロック314はポインタ図形は他の目標アイコン上のホット・スポット上に配置されているか否かの更なる判断を行う。 [0057] In step 310, when the selection button performs judgment of whether it is released, the decision decision block 314 the pointer graphic yet a whether further being disposed on a hot-spot on the other target icon do. もし、 if,
イエスであれば、ルーチンはステップ318に進み、ソース・アイコンにおけるホット・スポットから目標アイコンにおけるホット・スポットへ線が引かれて、2つの下層の装置を互いに接続していることを表す。 If yes, the routine proceeds to step 318, indicating that the drawn a line to a hot spot, connecting two of the underlying device with each other at the target icon from the hot spot in the source icon. これに加えて、目標オブジェクトにおいて目標オブジェクト・データ入力のアドレスを戻すメソッドが呼び出される。 In addition, the method, which returns the address of the target object data input in the target object is called. 次いで、このアドレスはソース・オブジェクトに供給され、このソース・オブジェクトは下層のマルチメディア装置の出力を目標装置の入力に導く。 Then, this address is supplied to the source object, the source object leads to the output of the lower layer of the multi-media device to the input of the target device.

【0058】その代りに、判断ブロック314において、選択ボタンが解放された場合にポインタ図形が目標アイコン上のホット・スポット上に配置されていないならば、ステップ316においてソース・アイコン及びポインタ図形上で選択したホット・スポットを接続する線を消去し、ステップ320において完了する。 [0058] Alternatively, at decision block 314, if the pointer graphic when the selection button is released is not disposed on the hot spot on the target icon on the source icon and a pointer graphic at 316 Clear the line connecting the selected hot spot completes at step 320.

【0059】どのようにすればオブジェクト指向のグラフィック・ユーザ・インタフェースを用いて種々のマルチメディア装置を速やかに、かつ容易に接続することができるかを説明するために、図7はオブジェクト指向のグラフィック・ユーザ・インタフェース600を示すものであり、スピーカ・アイコン632に作動可能に接続されたコンパクト・ディスク・プレーヤのアイコン62 [0059] How quickly the various multimedia device with a graphic user interface for object-oriented if, and to explain how it is possible to easily connect, 7 OO Graphic - and shows the user interface 600, the speaker icon 632 operably connected compact disc player icon 62
8を表示している。 You are viewing the 8. この接続を実行するために、ユーザは単純にコンパクト・ディスク・プレーヤ628のホット・スポット629上にポインタ図形を配置し、かつ選択ボタンを押し下げてホット・スポットを選択する。 In order to perform this connection, the user simply pointers shapes placed on the hot spot 629 of the compact disc player 628, and selects the hot spot depress the select button. 次いで、選択ボタンを押し下げたまま、ユーザは指示ツールを移動させ、かつポインタ図形をスピーカ・アイコン632のホット・スポット631にドラッグする。 Then, while holding down the select button, the user moves the instruction tool, and drag the pointer graphic on the hot spot 631 of the speaker icon 632.

【0060】選択ボタンを解放すると、線635を引いて2つのホット・スポットを接続する。 [0060] to connect When you release the Select button, the two hot spots by pulling the line 635. 次いで、図3に示す接続ルーチンは、下層のオブジェクトにおいてコンパクト・ディスク・プレーヤ・マルチメディア装置の出力を実際にスピーカ増幅器の入力に接続してコンパクト・ディスク・プレーヤをスピーカを介してプレーできるようにさせるために必要なメソッドを呼び出す。 Then, the connection routine shown in FIG. 3 is connected to the input of the actual speaker amplifier output of compact disc player multimedia device in the underlying object compact disc player as can play through the speaker call the method required to. その代りに、コンパクト・ディスク・プレーヤのアイコン62 Instead, a compact disc player icon 62
8の出力は、コンパクト・ディスク・プレーヤのアイコン628の出力ホット・スポット629をサウンド・ファイルの入力ホット・スポット641に接続することにより、サウンド・ファイルに導かれてもよい。 The output of the 8 by connecting the output hot spot 629 of the compact disc player icon 628 to input the hot spot 641 of sound files, may be directed to a sound file. この後者の接続は新しいサウンド・ファイルを開いて、記録装置をコンパクト・ディスク・プレーヤ装置からの入力を受け取り始めるようにさせる。 This latter connection open a new sound file, it causes the recording unit starts to receive input from the compact disk player apparatus.

【0061】コンパクト・ディスク・プレーヤとスピーカとの間の接続を確立すると、制御アイコン644〜6 [0061] When establishing a connection between the compact disc player and speakers, control icons 644-6
47によりプレーヤを制御することができる。 It is possible to control the player by 47. 例えば、 For example,
ポインタ図形をコンパクト・ディスク・プレーヤのアイコン上に配置して選択ボタンを押し下げることにより、 By depressing the selection button by placing the pointer graphic on the compact disc player on the icon,
コンパクト・ディスク・プレーヤを選択することができる。 It is possible to select a compact disc player. 次に、プレイ・アイコン646を選択することができ、下層の制御オブジェクトにおけるメソッドを実行させて、コンパクト・ディスク・プレーヤ装置を開始させる。 Then, it is possible to select the play icon 646, by executing the method in the lower layer of the control object, thereby starting the compact disc player apparatus. 同じようなメソッドにより、ストップ・アイコン6 By the same methods like, stop icon 6
44を選択してプレーヤを停止させることができる。 Select 44 can be stopped player. 更に、ポーズ・アイコン645を選択することにより、プレーヤをポーズさせることもできる。 Further, by selecting the pause icon 645 may be pause player. 巻戻しアイコン6 Rewind icon 6
47を選択して再生しているプレーヤを選択の初めに戻することができる。 The player playing by selecting 47 can Modosuru the beginning of the selection.

【0062】本発明は2つのマルチメディア装置のみを作動可能に接続することに限定されるものではなく、コンパチブルな任意数のマルチメディア装置を接続して完全なマルチメディア・システムを作成することができる。 [0062] The present invention is not limited to connecting only two multimedia device operable, to create a complete multimedia system by connecting the multimedia device compatible any number it can. 例えば、図8は「カラオケ」システムを形成するように作動可能に接続されたグラフィック・ユーザ・インタフェース710上の複数のアイコンを示す。 For example, Figure 8 shows a plurality of icons on a graphical user interface 710 that is operably connected to form a "karaoke" system. オブジェクト指向のグラフィックユーザ・インタフェース710 Object-oriented graphical user interface 710
は作動可能に接続されている種々のカラオケ・システムのアイコン728〜740を示す。 Shows the icons 728 to 740 of the various karaoke systems that are operatively connected. それぞれコンパクト・ディスク・プレーヤ及びマイクロホン装置を表すアイコン728及び730は、ミキサ・アイコン734に接続され、このミキサ・アイコン734は、コンパクト・ Icons 728 and 730 represent a compact disk player and a microphone device, respectively, are connected to the mixer icon 734, the mixer icon 734, compact
ディスク・プレーヤ装置から出力されるバックグラウンド・ミュジックをマイクロホン装置から出力されるユーザ/歌手の音声出力と混合又は組合わせるようにさせる。 It causes the background Myujikku outputted from the disc player apparatus as mixed or combined with the audio output of the user / singer outputted from the microphone device. 次いで、混合された信号はアイコン738により表された残響フィルタ及び記録装置/出力ファイル740 Then, the reverberation mixed signal represented by icons 738 filters and recorder / Output file 740
に入力されるので、歌手はそのレコーディングを記念品にすることができる。 Because it is input, the singer is able to make the recording to the memorabilia. 等化器748のような他の装置を残りのコンポーネントと直列に接続することにより、これらを追加してもよい。 Other devices such as equalizer 748 by connecting to the rest of the components in series, may be added thereto.

【0063】コンポーネントは、線にまたがるポインタ図形を押し、選択ボタンを押して、接続している線を単に選択することにより、切り離されてもよい。 [0063] component, press the pointer graphic across the line, and press the select button, by simply selecting a line connected, or disconnected. 一旦選択されると、線は、「削除」キーのような更なる制御を作動させることにより、削除されてもよい。 Once selected, the lines, by operating the further control, such as "delete" key, it may be deleted. 次いで、「削除」キーの作動は、下層のマルチメディア・オブジェクトにおいてマルチメディア装置間の接続を切り離すオブジェクト・メソッドのうちの一つを呼び出す。 Then, operation of the "delete" key, call one of the object methods to separate the connections between the multimedia device in the lower layer of the multimedia objects.

【0064】ユーザがカラオケ・システム・スピーカから出力されるボリュームを増加させたいときは、ユーザがアイコン732により表されるスピーカ・オブジェクトを単に開き、またスピーカ・ダイアログ・ボックス5 [0064] When the user wants to increase the volume output from the karaoke system speaker, simply open the speaker object which the user represented by the icon 732, also speaker dialog box 5
72(図6)がグラフィックユーザ・インタフェース上に現れることになる。 72 (FIG. 6) will appear on the graphical user interface. 次いで、ユーザは所望によりボリュームを増加させ、又は音声を調整する。 Then, the user increases the volume as desired, or to adjust the sound. 同様に、次のカラオケ歌手のために他の歌を演奏するように、ユーザはアイコン728により表されたコンパクト・ディスク・プレーヤのオブジェクトを単に開き、かつコンパクト・ディスク・プレーヤのダイアログ・ボックス570 Similarly, to play another song for the next Karaoke singer, the user simply opens the object of compact disc players represented by an icon 728, and compact disc player of the dialog box 570
(図6)はグラフィック・ユーザ・インタフェースを介して、ユーザに次に選択すべきコンパクト・ディスク上のトラックを選択できるように見える。 (FIG. 6) via a graphical user interface, it appears to be able to select the next track on the compact disc to be selected by the user. 歌をキューに登録し、かつ歌手が歌う準備ができると、ユーザはプレイ・アイコン746を選択することにより歌を歌い始めることができる。 To register the song in the queue, and when the singer is ready to sing, the user can begin to sing a song by selecting the play icon 746. 更に、他の制御アイコン744、745 In addition, other control icons 744,745
及び747はプレーヤを停止、ポーズ及び巻戻すように選択されてもよい。 And 747 stop player may be selected to return pause and take.

【0065】ここで用いられる用語「前処理」には、一つ又は複数の着信信号の特徴を変化させる、例えば2若しくはそれより多くの信号を混合する、信号の音声若しくは映像特性を調整する任意の技術、又は、一般的に、 [0065] Here, the term "pre-treatment" as used to change the characteristics of one or more of the incoming signals, mixing more signals than 2 or, for example, any of adjusting the audio or video properties of the signal technique, or, in general,
アナログ若しくはディジタル形式による音声、映像若しくは他の信号の特性を変更する任意の他の技術が含まれる。 Speech in analog or digital form, includes any other technique for changing the characteristics of the video or other signals.

【0066】本発明は、システムにおける種々の装置を接続すると共に、装置間において必要な同期を実行することができる。 [0066] The present invention is to connect the various devices in the system, it is possible to perform the required synchronization between devices. これに加えて、カラオケ・システムのようなシステムが定義されると、本発明はユーザが、オブジェクトとして変動マルチメディア装置の接続及び設定を含む全システムを定義してセーブし、オブジェクトのアイコン表示を完了できるようにすることを意図している。 In addition to this, the system, such as a karaoke system is defined, the present invention is a user, and saved to define the entire system including connection and settings of the variation multimedia device as an object, the icon display of the object It is intended to allow complete. このようにして、カラオケ機械を形成するように装置の接続及び設定は、ここでもユーザ定義カラオケ・アイコン748を単に選択することにより実行されてもよい。 Thus, the connection and setting of the device to form a karaoke machine, may be performed by simply selecting a user-defined karaoke icon 748 again.

【0067】好ましい実施例に関連して本発明を示し、 [0067] in connection with the preferred embodiment shows the present invention,
かつ説明したが、当該技術分野に習熟する者は、本発明の主旨及び範囲から逸脱することなく、本発明の形成及びその詳細に対して他の種々の変更、削除及び付加を行うことができることを理解すべきである。 And has been described, those skilled in the art, without departing from the spirit and scope of the present invention, various other modifications to form and details of the present invention, that can be deleted and additional it is to be understood. 例えば、本発明はマウスによる使用に限定されない。 For example, the present invention is not limited to use with a mouse. ユーザによりトラック・ボール、ライト・ペン、タッチ・スクリーン又は同様の任意の装置を用いてグラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示された複数のアイコンを操作してもよい。 A track ball by the user, a light pen, a touch screen, or any similar device may operate a plurality of icons displayed on the graphical user interface with.

【0068】これに加えて、マルチメディア・コンピュータ・システムの例示的な実施例がパーソナル・コンピュータであったが、本発明はこのようなものに限定されないことは明らかである。 [0068] In addition, although an exemplary embodiment of the multimedia computer system is a personal computer, the present invention it is clear that the invention is not limited to such. パーソナル・コンピュータ以外のコンピュータ・システムは本発明の方法及び装置を用いてオブジェクト指向のグラフィック・ユーザ・インタフェースを介して複数のマルチメディア装置を作動可能に接続させ、かつ制御させてもよい。 Computer systems other than personal computer operatively connected to a plurality of multimedia devices methods and via the graphical user interface of the object-oriented using the apparatus of the present invention, and may be controlled.

【0069】他の実施例では、本発明をコンピュータ・ [0069] In another embodiment, the computer of the present invention
システムを用いるコンピュータ・プログラムとして実施されてもよい。 System may be implemented as a computer program used. このような実施は、コンピュータ読み出し可能媒体、例えばディスケット142、CD−ROM Such implementation, a computer-readable medium, for example a diskette 142, CD-ROM
147若しくは固定ディスク152(図1)のような実体的な媒体上に固定したか、光若しくはアナログ通信線により、又はマイクロウェーブ、赤外線若しくは他の伝送技術を限定的でなく含む非実体的に用いられる無線技術により、モデム又は他のインタフェース装置を介してコンピュータ・システムに送信可能にした、一連のコンピュータ読み出し可能命令を備えている。 147 or fixed disk 152 or immobilized on tangible media, such as (Figure 1), by optical or analog communications lines, or microwave, non substantive used, including without limitation infrared or other transmission techniques the wireless technology is, and can be sent to the computer system via a modem or other interface device, and a series of computer readable instructions. 前記一連のコンピュータ読み出し可能命令は、本発明に関連してここで前述した機能の全て又は一部を含む。 The series of computer readable instructions include all or part of the functionality previously described herein in connection with the present invention. 当該技術分野に習熟する者は、このようなコンピュータ読み出し可能な命令を多くのコンピュータ・アーキテクチャ又はオペレーティング・システムに用いる多くのプログラミング言語により書き得ることを理解すべきである。 Those skilled in the art, it should be understood that could write a number of programming languages ​​using such computer readable instructions to many computer architectures or operating systems. 更に、このような命令は、半導体、磁気、光又は他のメモリ装置を限定することなく含む現在又は将来のメモリ技術を用いて記憶されてもよく、又は光、赤外線、マイクロ波、又は他の送信技術を限定することなく含む現在又は将来の通信技術を用いて送信されてもよい。 Furthermore, such instructions, semiconductor, magnetic, may be stored with the current or future memory technology including but not limited to optical or other memory devices, or optical, infrared, microwave, or other it may be transmitted with the current or future communication technology including but not limited to transmission techniques. このようなコンピュータ・プログラム製品は、印刷文書、又はコンピュータ・システムにより例えばシステムROM若しくは固定ディスクにプリロードされた電子的な文書を付随させた取り外し可能な媒体として配布されてもよく、又はネットワーク、例えばインターネット即ちワールド・ワイド・ウェブ( World Wide Web )を介するサーバ即ち電子掲示板により配布されてもよいことを意図している。 Such a computer program product, a printed document, or a computer system, for example, by the system ROM or may be distributed to preloaded electronic document to the fixed disk as a removable medium having associated, or network, for example, it is intended that may be distributed by the server that is an electronic bulletin board over the Internet that is the World wide web (World wide web).

【0070】まとめとして、本発明の構成に関して以下の項を開示する。 [0070] In summary, it discloses the following sections with respect to configuration of the present invention.

【0071】(1)ディスプレイ装置及び該ディスプレイ装置上にアイコン表示を発生させるグラフィック・ユーザ・インタフェースを有するコンピュータ・システムにおける、複数のマルチメディア装置を制御してマルチメディア・データを処理するオブジェクト指向方法であって、(a)前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連したマルチメディア・オブジェクトを作成するステップであって、該マルチメディア・オブジェクトが関連したマルチメディア装置を制御する複数のオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記ディスプレイ上のマルチメディア・オブジェクトのアイコン表示を発生させるメソッドを有する前記ステップと、(b)前記グラフィック・ユーザ・インタフェ [0071] (1) Object-oriented methods in a computer system having a graphical user interface for generating icons displayed on the display device and the display device on, to process the multimedia data by controlling a plurality of multimedia devices a is, (a) a step of creating a multimedia object associated with each of said plurality of multimedia devices, the plurality of object methods to control the multimedia device to which the multimedia object is associated, and said step of having a method for generating an icon display of the multimedia object on the controls of the graphical user interface display, (b) the graphical user Intafe スを制御して第1のマルチメディア・オブジェクトを表す第1のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す第2のアイコンに可視的に接続させるステップと、(c)前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける複数のオブジェクト・メソッドのうちの少なくとも一つを呼び出して前記マルチメディア・データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連した第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連した第2 A step of visually connecting the first icon representing a first multimedia object and controls the scan in the second icon representing a second multimedia object, (c) said first and second said second multimedia from a first multimedia device and said multimedia data by calling at least one associated with the first multimedia object of the plurality of object methods in multimedia objects - the second associated with the object
のマルチメディア装置に向けるステップとを含むオブジェクト指向方法。 Object-oriented method comprising the steps of directing the multimedia device. (2)前記複数のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つが該少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア装置の処理を制御する装置パラメータを有し、更に、(d)前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド、及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成するステップと、(e)前記装置パラメータをセットするように前記制御オブジェクトを呼び出すステップとを含む上記(1)に記載のオブジェクト指向方法。 (2) has a device parameter for controlling processing of the multimedia device by at least one of the at least one multimedia device of the plurality of multimedia devices, further, the setting the device parameters (d) comprising the steps of creating a control object having a second control object method to display first control object method, and a control icon, a step of invoking the control object so as to set the device parameters (e) OO-method of item (1). (3)ステップ(d)は、(d1)前記少なくとも一つのマルチメディア装置に関連した前記マルチメディア・ (3) Step (d) is the multimedia associated with (d1) said at least one multimedia device
オブジェクトをオープンするステップと、(d2)ステップ(d1)において前記マルチメディア・オブジェクトをオープンすることに応答して前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成するステップと、(d3)前記制御オブジェクトを作成し、前記第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して前記制御アイコンを表示するステップと、(d4)前記制御アイコンのユーザ操作に応答して前記第2の制御オブジェクトを呼び出し、装置パラメータを設定するステップとを含む上記(2)に記載のオブジェクト指向方法。 A step to open an object, creating a dialog box object on the graphical user interface in response to open the multimedia objects in (d2) step (d1), (d3) create the control object, call and displaying the control icon to call the first control object method, the second control object in response to (d4) user manipulation of the control icons, device OO-method of item (2) including the step of setting the parameters. (4)ステップ(b)は、(b1)前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおいて前記複数のオブジェクト・メソッドのうちの一つを呼び出して前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御し、前記第1 (4) Step (b) controls one said graphical user interface by calling one of the plurality of object methods in (b1) the first and second multimedia object, the first 1
のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くステップを含む上記(1)に記載のオブジェクト指向方法。 OO-method of item (1) in which the icon comprises the step of drawing a line to be connected to the second icon. (5)ステップ(b)は更に、(b2)前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記第1のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くオブジェクト・メソッドを有する接続オブジェクトを作成するステップと、(b3)接続オブジェクト・メソッドを呼び出すステップとを含む上記(1)に記載のオブジェクト指向方法。 (5) Step (b) further creates a connection object having object methods to draw a line connecting the first icon to the second icon by controlling the graphical user interface (b2) steps and, (b3) an object-oriented method of item (1) comprising the steps of: invoking the connection object methods. (6)グラフィック・ユーザ・インタフェースを表示するディスプレイ装置を有するコンピュータ・システムに用いるコンピュータ・プログラム・プロダクトであって、コンピュータ読み出し可能なプログラム・コード手段を包含して複数マルチメディア装置を制御するコンピュータ使用可能媒体と、前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連したオブジェクトを作成するプログラム・コード手段であって、前記オブジェクトは関連するマルチメディア装置を制御する複数のオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記ディスプレイ装置上に前記オブジェクトのアイコン表示を発生させる前記プログラム・コード手段と、前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して第1のマル (6) A computer program product for use in a computer system having a display device for displaying a graphical user interface, a computer used to control a plurality multimedia devices include computer readable program code means possible and the medium, a program code means for creating an object associated with each of said plurality of multimedia devices, the plurality of object methods to control the multimedia device, wherein the object is associated, and the graphical user and said program code means for generating the icon display of the object on the display device by controlling the interface, the first circle to control the graphical user interface メディア・オブジェクトを表す第1のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す第2のアイコンに可視的に接続するプログラム・コード手段と、前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける前記複数のオブジェクト・メソッドのうちの少なくとも一つを呼び出してマルチメディア・データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連した第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連した第2のマルチメディア装置に向けるプログラム・コード手段とを含むコンピュータ・プログラム・プロダクト。 And program code means for visually connecting the first icon representing the media object to a second icon representing a second multimedia object, wherein the plurality of in the first and second multimedia objects second multi associated with first the from the multimedia device to the second multimedia object multimedia data associated with said first multimedia object by calling at least one of object methods computer program product comprising program code means for directing the media device. (7)前記複数のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つは、その少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア・データの処理を制御する装置パラメータを有し、かつ前記オブジェクトを作成する前記プログラム・コード手段は、更に、前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド、及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成するプログラム・ (7) At least one of the plurality of multimedia devices, the program thereof by at least one multimedia device has a device parameter for controlling processing of the multimedia data, and creates the object code means further program to create a control object having a second control object method to display a first control object method, and control icons for setting the device parameters
コード手段と、前記制御オブジェクトわいを呼び出して前記装置パラメータを設定するプログラム・コード手段とを含む、上記(6)に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Code means and said control object by calling the dwarf and a program code means for setting the device parameters, the computer program product according to (6). (8)前記作成するプログラム・コード手段は、更に、 (8) program code means for the creation further,
前記少なくとも一つに関連されたマルチメディア・オブジェクトをオープンするプログラム・コード手段と、前記マルチメディア・オブジェクトをオープンすることに応答して前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上にダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成するプログラム・コード手段と、制御オブジェクトを作成し、かつ前記第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して制御アイコン上に表示させるプログラム・コード手段と、前記制御アイコンのユーザ操作に応答して前記第2 To create the program code means for opening the multimedia objects associated with the at least one, a dialog box object on the graphical user interface in response to open the multimedia objects and program code means, the control object to create a, and the first control object and program code means for displaying on the control icon to call the method, the second in response to a user operation of the control icons
の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して前記装置パラメータを設定するプログラム・コード手段とを含む上記(7)に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Computer program product according to (7) containing a program code means for setting the device parameters by calling control object methods. (9)前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御する前記プログラム・コード手段は、前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける複数のオブジェクト・メソッドのうちの一つを呼び出して前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御し、前記第1 (9) said program code means for controlling the graphical user interface, the graphical user interface by calling one of a plurality of object methods in the first and second multimedia objects controls, the first
のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くプログラム・コード手段を含む上記(6)に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Computer program product according to (6) containing the icon program code means drawing a line that connects to the second icon. (10)ディスプレイ装置、該ディスプレイ装置上にアイコン表示を発生させるグラフィック・ユーザ・インタフェース、及び前記コンピュータ・システム上で実行するアプリケーション・プログラムの制御による指示装置を有するコンピュータ・システムであって、複数のマルチメディア装置を制御してマルチメディア・データを処理する装置であって、前記アプリケーション・プログラムにより制御されて前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連してマルチメディア・オブジェクトを作成する手段であって、前記オブジェクトが前記関連したマルチメディア装置を制御する少なくとも一つのオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御する方法を有して前記ディスプレイ装置上に前記オブジ (10) display device, a computer system having a pointing device under the control of the display graphic user interface to generate an icon displayed on the device, and application program executing on said computer system, a plurality of an apparatus for processing multimedia data and controlling the multimedia device, a means for creating a multimedia object is controlled by the application program associated with each of said plurality of multimedia devices the on said display device said object is at least one object method for controlling a multimedia apparatus the associated, and a method for controlling the graphical user interface Obuji クトのアイコン表示を発生させる前記手段と、前記指示装置と協働して前記グラフィック・ And said means for generating the icon display of the defect, the in cooperation with the pointing device graphical
ユーザ・インタフェースを制御し、第1及び第2のアイコンを可視的に接続する接続手段と、第1のマルチメディア・オブジェクトを表す前記第1のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す前記第2のアイコンに接続することに応答して、前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトのそれぞれに対する少なくとも一つのオブジェクトを呼び出して、マルチメディア・ Controls user interface, the representative and connecting means for visually connecting the first and second icons, said first icon representing a first multimedia objects second multimedia objects first in response to connecting to the second icon to call at least one object for each of the first and second multimedia objects, multimedia
データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連される第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連される第2のマルチメディア装置に向ける手段とを含む装置。 And means for directing the first multimedia device associated data to the first multimedia object to the second multimedia device that is associated with the second multimedia object. (11)前記第1及び第2のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つが該少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア・データの処理を制御する装置パラメータを有し、更に、前記指示装置により制御されて前記複数のマルチメディア・オブジェクトのうちの一つをオープンする手段と、前記マルチメディア・ (11) has a device parameter for controlling processing of the multimedia data by at least one of the at least one multimedia device of the first and second multimedia device, further, controlled by the instruction device It means for opening one of said plurality of multimedia objects is, the multimedia
オブジェクトのうちの一つをオープンすることに応答して、前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成する手段と、前記指示装置により制御されて前記装置パラメータを設定する前記制御オブジェクト・メソッドを呼び出す手段と含む上記(10)に記載の装置。 In response to open one of the objects, means for creating a control object having a second control object method to display a first control object method and control icons for setting the device parameters the apparatus according to (10) comprising a means for calling the control object method to set the device parameters is controlled by the instruction device. (12)前記作成する手段は、前記指示装置により制御されて前記少なくとも一つのマルチメディア装置に関連されたマルチメディア・オブジェクトをオープンする手段と、前記マルチメディア・オブジェクトに応答して前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上にダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成する手段と、前記ダイアログ・ボックス・オブジェクトの作成に応答して前記制御オブジェクトを作成し、かつ制御アイコンを表示する第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出す手段と、制御のユーザ操作に応答して前記指示装置により制御されて第2の制御オブジェクト・メソッドを呼び出し、前記装置パラメータを設定する手段とを含む上記(10)に記載の装置。 (12) said means for creating comprises: means for opening the multimedia objects associated with the at least one multimedia device is controlled by the pointing device, the graphical user in response to said multimedia objects means for creating a dialog box object on the interface, means for calling the first control object method to display the response to create the dialog box object to create the control objects, and control icons When calling the second control object methods are controlled by said pointing device in response to user operation of the control apparatus according to (10) and means for setting the device parameters.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を実施するデータ処理システムの機能的な実施例のブロック図である。 1 is a block diagram of a functional embodiment of a data processing system embodying the present invention.

【図2】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェースにより発生したスクリーン表示の一例を示すものであり、選択可能な種々のアイコンを表示し、そのいくつかがマルチメディア装置を表す図である。 [Figure 2] shows one example of a screen display generated by the object-oriented graphical user interface, to display various icons selectable, some of which is a diagram representing the multimedia device.

【図3】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示されたアイコンを開いて選択するルーチンを説明するフローチャートである。 3 is a flowchart illustrating a routine for selecting open an icon displayed on the object-oriented graphical user interface.

【図4】選択したアイコンに関連するマルチメディア装置を取り扱うサブルーチンを説明するフローチャートである。 4 is a flowchart illustrating a subroutine for handling multimedia device associated with the selected icon.

【図5】スピーカ用のグラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス表示の図である。 FIG. 5 is a diagram of the dialog box displayed on the graphic user interface for the speaker.

【図6】コンパクト・ディスク・プレーヤ用のグラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス表示の図である。 FIG. 6 is a diagram of the dialog box displayed on the graphic user interface for the compact disc player.

【図7】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェース上で接続されて表示された2つのアイコンを示す図である。 7 is a diagram showing two icons displayed are connected on the object-oriented graphical user interface.

【図8】カラオケ機械を形成するようにグラフィック・ [8] so as to form a karaoke machine graphic
ユーザ・インタフェース上で接続されて表示された複数のアイコンを示す図である。 Is a diagram showing a plurality of icons displayed is connected on the user interface.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

80〜83 マルチメディア装置 105 コンピュータ 110 システムRAM 115 ROM 165 ビデオ・コントローラ 80-83 multimedia device 105 computer 110 system RAM 115 ROM 165 video controller

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成8年8月27日 [Filing date] 1996 August 27,

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0053 [Correction target item name] 0053

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0053】スピーカ・ダイアログ・ボックス570における制御オブジェクトは、ボリューム74、バス7 The control object of the speaker dialog box 570, volume 74, bus 7
8、トレブル76及びバランス80用のグラフィック・ 8, the graphic for the treble 76 and balance 80
ポテンショメータ・アイコンにより表される。 Represented by potentiometer icon. ユーザは、典型的には、制御を選択し、かつ制御を所望の位置にドラッグすることにより関連する増幅器/スピーカからの音を制御(即ち処理)するためにこれらの制御を操作することができる。 The user typically can operate these control to select the control, and controls the sound from the associated amplifier / speaker by the control can be dragged to the desired position (i.e., process) . 前述のように、制御アイコン、例えばボリューム・アイコン74の操作は、関連する制御オブジェクトにメッセージを送出する。 As described above, control icons, for example, an operation of the volume icon 74 sends a message to the associated control object. 応答により、制御オブジェクトは、スピーカのボリュームを調整するために、マルチメディア装置(図1)を制御する方法のうちの一つを用いてスピーカの増幅器に必要なコマンドを供給させる。 The response, control objects, in order to adjust the volume of the speaker, using one of the methods of controlling the multimedia device (Fig. 1) to supply the necessary commands to the speaker amplifier. ───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成8年9月11日 [Filing date] 1996 September 11,

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】図面の簡単な説明 A brief description of the correction target item name] drawings

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を実施するデータ処理システムの機能的な実施例のブロック図である。 1 is a block diagram of a functional embodiment of a data processing system embodying the present invention.

【図2】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェースにより発生したスクリーン表示の一例を示すものであり、選択可能な種々のアイコンを表示し、そのいくつかがマルチメディア装置を表す図である。 [Figure 2] shows one example of a screen display generated by the object-oriented graphical user interface, to display various icons selectable, some of which is a diagram representing the multimedia device.

【図3】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェース上に表示されたアイコンを開いて選択するルーチンを説明するフローチャートである。 3 is a flowchart illustrating a routine for selecting open an icon displayed on the object-oriented graphical user interface.

【図4】選択したアイコンに関連するマルチメディア装置を取り扱うサブルーチンを説明するフローチャートである。 4 is a flowchart illustrating a subroutine for handling multimedia device associated with the selected icon.

【図5】スピーカ用のグラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス表示の図である。 FIG. 5 is a diagram of the dialog box displayed on the graphic user interface for the speaker.

【図6】コンパクト・ディスク・プレーヤ用のグラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス表示の図である。 FIG. 6 is a diagram of the dialog box displayed on the graphic user interface for the compact disc player.

【図7】オブジェクト指向グラフィック・ユーザ・インタフェース上で接続されて表示された2つのアイコンを示す図である。 7 is a diagram showing two icons displayed are connected on the object-oriented graphical user interface.

【図8】カラオケ機械を形成するようにグラフィック・ [8] so as to form a karaoke machine graphic
ユーザ・インタフェース上で接続されて表示された複数のアイコンを示す図である。 Is a diagram showing a plurality of icons displayed is connected on the user interface.

【符号の説明】 80〜83 マルチメディア装置 105 コンピュータ 110 システムRAM 115 ROM 165 ビデオ・コントローラ [Description of Reference Numerals] 80 to 83 multimedia device 105 computer 110 system RAM 115 ROM 165 video controller

Claims (12)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】ディスプレイ装置及び該ディスプレイ装置上にアイコン表示を発生させるグラフィック・ユーザ・ 1. A display apparatus and a graphic user for generating an icon displayed on the display device,
    インタフェースを有するコンピュータ・システムにおける、複数のマルチメディア装置を制御してマルチメディア・データを処理するオブジェクト指向方法であって、 (a)前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連したマルチメディア・オブジェクトを作成するステップであって、該マルチメディア・オブジェクトが関連したマルチメディア装置を制御する複数のオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記ディスプレイ上に前記マルチメディア・オブジェクトのアイコン表示を発生させるメソッドを有する前記ステップと、 (b)前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して第1のマルチメディア・オブジェクトを表す第1 In a computer system having an interface to a object oriented method of processing multimedia data by controlling a plurality of multimedia devices, the multimedia objects associated with each of (a) said plurality of multimedia devices a step of creating, the multimedia multiple object methods that an object to control the multimedia device associated, and the multimedia object icon displayed on the controls of the graphical user interface display said step having a method for generating a first representing a first multimedia object by controlling the (b) the graphical user interface
    のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す第2のアイコンに可視的に接続させるステップと、 (c)前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける複数のオブジェクト・メソッドのうちの少なくとも一つを呼び出して前記マルチメディア・データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連した第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連した第2のマルチメディア装置に導くステップと を含むオブジェクト指向方法。 A step of visually connecting the icon to the second icon representing a second multimedia objects, at least one of the plurality of object methods in (c) said first and second multimedia objects one of the call and directing the second multimedia device associated with the first multimedia device associated with the multimedia data in the first multimedia object to the second multimedia objects object-oriented methods, including.
  2. 【請求項2】前記複数のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つが、該少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア装置の処理を制御する装置パラメータを有し、更に、 (d)前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド、及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成するステップと、 (e)前記装置パラメータをセットするように前記制御オブジェクト・メソッドを呼び出すステップと を含む請求項1に記載のオブジェクト指向方法。 At least one of wherein said plurality of multimedia devices has a device parameter for controlling the processing of the at least one multimedia device by the multimedia device, further, the device parameters (d) and creating a control object having a second control object method to display a first control object method to set, and the control icon, the control object method to set the device parameters (e) object-oriented method of claim 1 including the step of invoking.
  3. 【請求項3】ステップ(d)は、(d1)前記少なくとも一つのマルチメディア装置に関連した前記マルチメディア・オブジェクトをオープンするステップと、(d Wherein step (d) is a step to open the multimedia object associated with (d1) said at least one multimedia device, (d
    2)ステップ(d1)において前記マルチメディア・オブジェクトをオープンすることに応答して、前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上のダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成するステップと、(d3)前記制御オブジェクトを作成し、前記第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して前記制御アイコンを表示させるステップと、(d4)前記制御アイコンのユーザ操作に応答して、前記第2の制御オブジェクトを呼び出し、装置パラメータを設定するステップとを含む請求項2に記載のオブジェクト指向方法。 2) in response to open the multimedia objects in step (d1), and creating a dialog box object on the graphical user interface, to create a (d3) said control object, a step of displaying the control icon to call the first control object method, comprising the steps of: in response, calling the second control object, setting the device parameters (d4) user manipulation of the control icons object-oriented method of claim 2 including.
  4. 【請求項4】ステップ(b)は、(b1)前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおいて前記複数のオブジェクト・メソッドのうちの一つを呼び出して前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御し、前記第1のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くステップを含む請求項1に記載のオブジェクト指向方法。 Wherein step (b) controls the (b1) said graphical user interface by calling one of the first and the plurality of object methods in a second multimedia objects, object-oriented method of claim 1 including the step of drawing a line connecting the first icon to the second icon.
  5. 【請求項5】ステップ(b)は更に、(b2)前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記第1 Wherein step (b) further, (b2) said to control the graphical user interface first
    のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くオブジェクト・メソッドを有した接続オブジェクトを作成するステップと、(b3)接続オブジェクト・メソッドを呼び出すステップとを含む請求項1に記載のオブジェクト指向方法。 Steps and, (b3) an object-oriented method of claim 1 including the step of invoking a connection object methods for the icon creates a connection object having object methods to draw a line to connect to the second icon .
  6. 【請求項6】グラフィック・ユーザ・インタフェースを表示するディスプレイ装置を有するコンピュータ・システムに用いるコンピュータ・プログラム・プロダクトであって、 コンピュータ読み出し可能なプログラム・コード手段を包含して複数のマルチメディア装置を制御するコンピュータ使用可能媒体と、 前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連したオブジェクトを作成するプログラム・コード手段であって、前記オブジェクトは関連するマルチメディア装置を制御する複数のオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して前記ディスプレイ装置上に前記オブジェクトのアイコン表示を発生させる前記プログラム・コード手段と、 前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御して 6. A computer program product for use in a computer system having a display device for displaying a graphical user interface, controlling a plurality of multimedia devices includes a computer readable program code means computer usable medium, the a program code means for creating an object associated with each of the plurality of multimedia devices, the plurality of object methods to control the multimedia device, wherein the object is associated, and the graphic and said program code means, the user interface control to generate the icon display of the object on the display device, and controls the graphical user interface 1のマルチメディア・オブジェクトを表す第1のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す第2 The second to the first icon representing one of multimedia object representing the second of multimedia objects
    のアイコンに可視的に接続するプログラム・コード手段と、 前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける前記複数のオブジェクト・メソッドのうちの少なくとも一つを呼び出してマルチメディア・データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連した第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連した第2のマルチメディア装置に導くプログラム・コード手段とを含むコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Of the program code means for visually connected to the icon, at least one said first multimedia data calls of the plurality of object methods in the first and second multimedia objects computer program product comprising program code means for directing the first multimedia device associated with a multimedia object to the second multimedia device associated with the second multimedia object.
  7. 【請求項7】前記複数のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つは、その少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア・データの処理を制御する装置パラメータを有し、かつ前記オブジェクトを作成する前記プログラム・コード手段は、更に、 前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド、及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成するプログラム・コード手段と、 前記制御オブジェクト・メソッドを呼び出して前記装置パラメータを設定するプログラム・コード手段とを含む、請求項6に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 At least one of wherein said plurality of multimedia devices, at least have the device parameters by one of the multimedia apparatus for controlling the processing of the multimedia data, and creates the object the program code means may further include program code means for creating a control object having a second control object method to display a first control object method, and control icons for setting the device parameters, the control call the object methods including program code means for setting the device parameters, the computer program product of claim 6.
  8. 【請求項8】前記作成するプログラム・コード手段は、 8. A program code means for the creation,
    更に、 前記少なくとも一つのマルチメディア装置に関連されたマルチメディア・オブジェクトをオープンするプログラム・コード手段と、 前記マルチメディア・オブジェクトをオープンすることに応答して、前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上にダイアログ・ボックス・オブジェクトを作成するプログラム・コード手段と、 前記制御オブジェクトを作成し、かつ前記第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して制御アイコン上に表示させるプログラム・コード手段と、 前記制御アイコンのユーザ操作に応答して、前記第2の制御オブジェクト・メソッドを呼び出して前記装置パラメータを設定するプログラム・コード手段とを含む請求項7に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Furthermore, the program code means for opening the multimedia objects associated with the at least one multimedia device, in response to open the multimedia object, the dialog on the graphical user interface program code means for creating a box object, creating the control object, and program code means for displaying on the control icon to call the first control object method, the user operation of the control icons in response, the computer program product of claim 7 comprising program code means for setting the device parameters by calling the second control object method.
  9. 【請求項9】前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御する前記プログラム・コード手段は、 前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトにおける複数のオブジェクト・メソッドのうちの一つを呼び出して前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御し、前記第1のアイコンを前記第2のアイコンに接続する線を引くプログラム・コード手段を含む請求項6に記載のコンピュータ・プログラム・プロダクト。 Wherein said program code means for controlling the graphical user interface, the graphical user calls one of a plurality of object methods in the first and second multimedia objects · to control the interface, the computer program product of claim 6, said first icon comprising program code means drawing a line that connects to the second icon.
  10. 【請求項10】ディスプレイ装置と、該ディスプレイ装置上にアイコン表示を発生させるグラフィック・ユーザ・インタフェースと、前記コンピュータ・システム上で実行するアプリケーション・プログラムの制御による指示装置とを有するコンピュータ・システムにおける、複数のマルチメディア装置を制御してマルチメディア・データを処理する装置であって、 前記アプリケーション・プログラムにより制御されて前記複数のマルチメディア装置のそれぞれに関連してマルチメディア・オブジェクトを作成する手段であって、前記オブジェクトが前記関連したマルチメディア装置を制御する少なくとも一つのオブジェクト・メソッド、及び前記グラフィック・ユーザ・インタフェースを制御するメソッドを有して前記ディスプレイ装置上 10. A display device, in a computer system having a graphical user interface for generating icons displayed on the display device, and a pointing device by the control of an application program running on said computer system, an apparatus for processing multimedia data and controlling a plurality of multimedia devices, with means for creating a multimedia object is controlled by the application program associated with each of said plurality of multimedia devices there are at least one object method for controlling a multimedia device wherein the object has the relevant, and the display device on a method for controlling the graphical user interface に前記オブジェクトのアイコン表示を発生させる前記手段と、 前記指示装置と協働して、前記グラフィック・ユーザ・ Wherein said means for generating the icon display of the object, in cooperation with the pointing device on the graphical user
    インタフェースを制御し、第1及び第2のアイコンを可視的に接続する接続手段と、 第1のマルチメディア・オブジェクトを表す前記第1のアイコンを第2のマルチメディア・オブジェクトを表す前記第2のアイコンに接続することに応答して、前記第1及び第2のマルチメディア・オブジェクトのそれぞれに対する少なくとも一つのオブジェクト・メソッドを呼び出して、マルチメディア・データを前記第1のマルチメディア・オブジェクトに関連された第1のマルチメディア装置から前記第2のマルチメディア・オブジェクトに関連された第2のマルチメディア装置に導く手段とを含む装置。 The controlling interface, and connecting means for connecting the first and second icons visually, the first icon representing a first multimedia object and the second representing the second multimedia objects in response to connecting the icon to call the at least one object method for each of the first and second multimedia object is associated with multimedia data in the first multimedia object and means for guiding the second multimedia device that is associated from the first multimedia device to the second multimedia objects.
  11. 【請求項11】前記第1及び第2のマルチメディア装置のうちの少なくとも一つが、該少なくとも一つのマルチメディア装置により前記マルチメディア・データの処理を制御する装置パラメータを有し、更に、 前記指示装置により制御されて前記複数のマルチメディア・オブジェクトのうちの一つをオープンする手段と、 前記マルチメディア・オブジェクトのうちの一つをオープンすることに応答して、前記装置パラメータを設定する第1の制御オブジェクト・メソッド及び制御アイコンを表示する第2の制御オブジェクト・メソッドを有する制御オブジェクトを作成する手段と、 前記指示装置により制御されて前記装置パラメータを設定する前記制御オブジェクト・メソッドを呼び出す手段と含む請求項10に記載の装置。 At least one of wherein said first and second multimedia device has a device parameter for controlling the at least by one multi-media device of the multimedia data processing, further, the instruction It means for opening one of said plurality of multimedia objects is controlled by the device, in response to open one of the multimedia object, the first to set the device parameters It means for creating a control object having a second control object method to display a control object method and control icons, and means for invoking said control object method to set the device parameters is controlled by the instruction device the apparatus of claim 10 including.
  12. 【請求項12】前記作成する手段は、 前記指示装置により制御されて前記少なくとも一つのマルチメディア装置に関連されたマルチメディア・オブジェクトをオープンする手段と、 前記マルチメディア・オブジェクトに応答して、前記グラフィック・ユーザ・インタフェース上にダイアログ・ 12. A means for the creation includes means to open the multimedia objects associated with the at least one multimedia device is controlled by the instruction device, in response to the multimedia object, the dialog on the graphical user interface
    ボックス・オブジェクトを作成する手段と、 前記ダイアログ・ボックス・オブジェクトの作成に応答して、前記制御オブジェクトを作成し、かつ制御アイコンを表示する第1の制御オブジェクト・メソッドを呼び出す手段と、 制御のユーザ操作に応答して、前記指示装置により制御されて第2の制御オブジェクト・メソッドを呼び出し、 Means for creating a box object, in response to creation of the dialog box object, and means for calling the first control object methods to create the control objects, and displays the control icon, the control of the user in response to the operation, calling the second control object methods are controlled by said pointing device,
    前記装置パラメータを設定する手段とを含む請求項10 Claim 10 including means for setting the device parameters
    に記載の装置。 The apparatus according to.
JP8173925A 1995-08-25 1996-07-03 Object-oriented method and device for multimedia data processing Pending JPH09134272A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US519332 1983-08-01
US51933295A true 1995-08-25 1995-08-25

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09134272A true JPH09134272A (en) 1997-05-20

Family

ID=24067853

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8173925A Pending JPH09134272A (en) 1995-08-25 1996-07-03 Object-oriented method and device for multimedia data processing

Country Status (3)

Country Link
JP (1) JPH09134272A (en)
GB (1) GB2304945A (en)
TW (1) TW302453B (en)

Families Citing this family (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6639613B1 (en) 1997-11-21 2003-10-28 Xsides Corporation Alternate display content controller
US6330010B1 (en) 1997-11-21 2001-12-11 Xsides Corporation Secondary user interface
US6686936B1 (en) 1997-11-21 2004-02-03 Xsides Corporation Alternate display content controller
US6337717B1 (en) 1997-11-21 2002-01-08 Xsides Corporation Alternate display content controller
US6018332A (en) 1997-11-21 2000-01-25 Ark Interface Ii, Inc. Overscan user interface
US6437809B1 (en) * 1998-06-05 2002-08-20 Xsides Corporation Secondary user interface
US6426762B1 (en) 1998-07-17 2002-07-30 Xsides Corporation Secondary user interface
US6502238B1 (en) * 1998-12-31 2002-12-31 Honeywell International Inc. System for constructing and distributing block-based fragments
US6727918B1 (en) 2000-02-18 2004-04-27 Xsides Corporation Method and system for controlling a complementary user interface on a display surface
US6630943B1 (en) 1999-09-21 2003-10-07 Xsides Corporation Method and system for controlling a complementary user interface on a display surface
GB2371884A (en) * 2000-10-12 2002-08-07 Abb Ab Queries in an object-oriented computer system
WO2006129234A1 (en) * 2005-06-01 2006-12-07 Koninklijke Philips Electronics N.V. Method and apparatus for generating a user interface
CN102467832A (en) * 2010-11-04 2012-05-23 信诺科技有限公司 Composite function electronic book with object orientation

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1993015455A1 (en) * 1992-01-24 1993-08-05 Interactive Media Corporation System for performing function on second portal upon activation of related first portal
EP0567699A1 (en) * 1992-04-30 1993-11-03 Hewlett-Packard Company Object based system
US5388264A (en) * 1993-09-13 1995-02-07 Taligent, Inc. Object oriented framework system for routing, editing, and synchronizing MIDI multimedia information using graphically represented connection object
AU6019994A (en) * 1993-09-13 1995-04-03 Taligent, Inc. Multimedia data routing system

Also Published As

Publication number Publication date
GB9616653D0 (en) 1996-09-25
TW302453B (en) 1997-04-11
GB2304945A (en) 1997-03-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Myers User interface software tools
US5500936A (en) Multi-media slide presentation system with a moveable, tracked popup menu with button and title bars
JP4255511B2 (en) Interactive user interface
JP3165815B2 (en) Computer display system
US6133917A (en) Tracking changes to a computer software application when creating context-sensitive help functions
US7594168B2 (en) Browser based web site generation tool and run time engine
KR101087312B1 (en) Importation of automatically generated content
US6344855B1 (en) Encapsulated network entity reference of a network component system for integrating object oriented software components
US5655144A (en) Audio synchronization system
US5920325A (en) Prioritization of background display during animation
US6275227B1 (en) Computer system and method for controlling the same utilizing a user interface control integrated with multiple sets of instructional material therefor
KR100369213B1 (en) A data processor controlled display system with audio identifiers for overlapping windows in an interactive graphical user interface
US5680639A (en) Multimedia control system
JP2509459B2 (en) Multimedia de - data processing system and its method of operation
EP0750770B1 (en) Method and apparatus for monitoring user sessions
US5596696A (en) Method and apparatus for synchronizing graphical presentations
US7757182B2 (en) Taskbar media player
US7451399B2 (en) Methods and systems for creating skins
US7810038B2 (en) Method for modifying a GUI for an application
US5537546A (en) High-level adaptable bidirectional protocol for use between a hypermedia system and a plurality of editors
AU695912B2 (en) A computer based training system
JP4911962B2 (en) Taskbar button interface of the method and system
US7426692B2 (en) Methods and systems for creating and using skins
KR101548524B1 (en) Rendering teaching animations on a user-interface display
CN1437720B (en) COmmunicating objects between users or applications

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20060420

RD14 Notification of resignation of power of sub attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7434

Effective date: 20060420