JPH09130524A - Image formation device - Google Patents

Image formation device

Info

Publication number
JPH09130524A
JPH09130524A JP8226266A JP22626696A JPH09130524A JP H09130524 A JPH09130524 A JP H09130524A JP 8226266 A JP8226266 A JP 8226266A JP 22626696 A JP22626696 A JP 22626696A JP H09130524 A JPH09130524 A JP H09130524A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image forming
image
interrupt
unit
interrupt processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP8226266A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3662680B2 (en
Inventor
Noboru Ogino
昇 荻野
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP22382295 priority Critical
Priority to JP7-223822 priority
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP22626696A priority patent/JP3662680B2/en
Publication of JPH09130524A publication Critical patent/JPH09130524A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3662680B2 publication Critical patent/JP3662680B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To eliminate confusion between the group of the sheets of paper for electronic sorting mode printing and the sheets of paper for interruption printing by standing by without executing interruption until the point of time when one group of the electronic sorting mode printing is printed and outputted. SOLUTION: In a copying by a stapling electronic sorting mode, the printing 407 of the originals D1-D3 of a first copy is performed and the printed three sheets of paper are stapled 409 by a finisher. Then, the printing 411 and the stapling 413 of a second copy are performed. While performing the printing of a third copy, at the point of time when the printing of the original D1 is finished and the printing of the original D2 is to be started, an interruption processing 405 is instructed so as to print a new original D4. The interruption processing 405 enters a standby state simultaneously with interruption generation 401, standby is performed until the printing 415 and the stapling 417 of one copy of an electronic sorting mode are finished and the electronic sorting mode printing is interrupted 419 and thereafter, the interruption processing 405 is performed.

Description

【発明の詳細な説明】Detailed Description of the Invention
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】この発明は、複数の原稿から
の画像をページメモリに記憶し、この記憶されている複
数の画像を用いて電子ソートモードで用紙上に順次複写
を行い、上記複数の原稿に対する複数部数の用紙を得、
この得られた各部ごとの用紙にステープル処理を施すも
のであって更にこれに割込処理を行うデジタル複写機等
の画像形成装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention stores images from a plurality of originals in a page memory and sequentially copies the plurality of stored images on a sheet in an electronic sort mode. Get multiple copies of the original,
The present invention relates to an image forming apparatus, such as a digital copying machine, which performs stapling processing on the obtained paper for each set and further interrupts the stapling processing.
【0002】[0002]
【従来の技術】シングルトレイのステープラ機能を有す
るフィニッシャーを持ち、ステープル電子ソートモード
中に割込コピーが実行可能なデジタル複写機が実用化さ
れている。
2. Description of the Related Art A digital copying machine having a finisher having a single tray stapler function and capable of executing an interrupt copy in a staple electronic sort mode has been put into practical use.
【0003】このようなデジタル複写機では、ステープ
ル電子ソートモードの処理中に割込コピーを指示した場
合、同じトレイ上にステープルソートモード中の用紙の
上に割込コピーの用紙が排紙されてしまい、割込から戻
ってステープルを続行しようとするときに、割込コピー
した用紙がいっしょにステープルされる危険性があり、
しかも割込コピーの用紙をトレイから取る際に、ステー
プル用に揃えていた用紙をくずしてしまうという問題が
ある。
In such a digital copying machine, when an interrupt copy is instructed during the processing of the staple electronic sort mode, the interrupt copy sheet is discharged onto the sheet in the staple sort mode on the same tray. There is a risk that the copied sheets will be stapled together when returning from the interrupt and trying to continue stapling.
Moreover, there is a problem that when the sheets for the interrupt copy are taken from the tray, the sheets aligned for stapling are destroyed.
【0004】[0004]
【発明が解決しようとする課題】本発明は、ステープル
処理を伴なう電子ソートモード処理中に割り込みコピー
の指示を受けた際に、ソートモードの複写処理が混乱を
生じることなく割込処理を実行するデジタル複写機を提
供することを目的とする。
SUMMARY OF THE INVENTION According to the present invention, when an interrupt copy instruction is received during electronic sort mode processing accompanied by stapling processing, the sort mode copy processing does not cause confusion and interrupt processing is performed. It is an object to provide a digital copying machine that executes.
【0005】[0005]
【課題を解決するための手段】この発明の画像形成装置
は、複数原稿からの複数第1画像を記憶する手段と、前
記記憶された複数第1画像に応じて複数の被画像形成媒
体上にソートモードによる画像形成を行ない出力する画
像形成手段、この画像形成手段は、前記複数の被画像形
成媒体を所定枚数のグループとして前記グループが複数
繰り返されるように出力すると、前記画像形成手段に割
込処理を行うべく指示する手段と、前記指示手段の指示
に応じて、前記複数グループの一つの出力が途中の時点
では前記割込処理を待機し、終了した後に前記複数第1
画像の画像形成を中断して前記割込処理である第2画像
の画像形成を行なうべく前記画像形成手段を制御する手
段と、を有する画像形成装置である。
SUMMARY OF THE INVENTION An image forming apparatus of the present invention comprises means for storing a plurality of first images from a plurality of originals, and a plurality of image forming media on a plurality of image forming media according to the stored plurality of first images. An image forming means for performing image formation in a sort mode and outputting the image forming means, and the image forming means interrupts the image forming means when the plurality of image forming media are output in a predetermined number of groups so that the group is repeated a plurality of times. A means for instructing to perform processing, and, in response to an instruction from the instructing means, waits for the interrupt processing when one output of the plurality of groups is in the middle, and after completion of the interrupt processing
And a means for controlling the image forming means to interrupt the image formation of the image and perform the image formation of the second image which is the interrupt processing.
【0006】本発明は、上記した構造により、電子ソー
トモードの印刷処理中に割込処理を行っても、不具合の
ない電子ソートモード印刷を実現する。つまり従来であ
れば、電子ソートモード印刷中でも割込指示があれば直
ちにこの割込処理が実行され、割込印刷の用紙が印刷さ
れて、電子モード印刷の用紙が排紙されているトレイ内
に排紙される。従って、割込を行ったオペレータが割込
の用紙を確実に取り除くことが必要であり、取り除く際
に電子ソートモード印刷の用紙の配置を乱す危険があ
り、更に取り除くことを忘れると電子ソートモード印刷
の用紙に混入したり、一緒にステープルされるという不
具合がある。
With the above structure, the present invention realizes the electronic sort mode printing without trouble even if the interrupt processing is performed during the electronic sort mode printing processing. In other words, in the past, if there was an interrupt instruction even during electronic sort mode printing, this interrupt process is executed immediately, the interrupt print paper is printed, and the electronic mode print paper is placed in the tray that has been ejected. The paper is ejected. Therefore, it is necessary for the operator who made the interrupt to remove the interrupted sheet surely, and there is a risk of disturbing the arrangement of the sheets in the electronic sort mode printing when removing the sheet. There is a problem that it mixes with the paper and is stapled together.
【0007】しかし、本発明では、ソートモード印刷の
1グループ(例えば3枚の原稿のソートモード印刷であ
ればこの3枚が印刷出力されたもの)が印刷出力される
時点まで割込を実行せずに待機している。そして、1グ
ループの出力が終わった後に割込処理を実行する。従っ
て、電子ソートモード印刷の用紙のグループと、割込印
刷の用紙とが混乱することがなく、又特に電子ソートモ
ード印刷でステープル処理を兼ねている場合でも、1グ
ループのステープル処理が完了してから割込印刷にはい
るため、電子ソートモード印刷の用紙と割込印刷の用紙
とが一緒にステープルされるという問題が生じることが
ない。
However, in the present invention, the interrupt is executed until the time when one group of sort mode printing (for example, in the case of sort mode printing of three originals, these three sheets are printed out) is printed out. Waiting without. Then, after the output of one group is completed, the interrupt process is executed. Therefore, the group of sheets for electronic sort mode printing and the sheet for interrupt printing do not become confused, and even when the staple processing is also performed for electronic sort mode printing, one group of staple processing is completed. Since the interrupt printing is performed, there is no problem that the electronic sort mode printing paper and the interrupt printing paper are stapled together.
【0008】[0008]
【発明の実施の形態】以下、この発明の一実施形態につ
いて図面を参照して説明する。
DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS One embodiment of the present invention will be described below with reference to the drawings.
【0009】すなわち、この発明をコピ―(PPC)、
ファクシミリ(FAX)、プリンタ(PRT)の3機能
を有する複合形の画像形成装置の実施形態について説明
する。
That is, the present invention is a copy (PPC),
An embodiment of a composite type image forming apparatus having three functions of a facsimile (FAX) and a printer (PRT) will be described.
【0010】図1はこの発明の画像形成装置の一例とし
てのデジタル複写機の内部構造を示す概略構成ブロック
図である。
FIG. 1 is a schematic block diagram showing the internal structure of a digital copying machine as an example of the image forming apparatus of the present invention.
【0011】図1に示すように、デジタル複写機は装置
本体10を備え、この装置本体10内には、後述する読
み取り手段として機能するスキャナ部4、および画像形
成手段として機能するプリンタ部6が設けられている。
As shown in FIG. 1, the digital copying machine comprises an apparatus main body 10 in which a scanner unit 4 functioning as a reading unit and a printer unit 6 functioning as an image forming unit, which will be described later, are provided. It is provided.
【0012】装置本体10の上面には、読取対象物、つ
まり原稿Dが載置される透明なガラスからなる原稿載置
台12が設けられている。また、装置本体10の上面に
は、原稿載置台12上に原稿を自動的に送る自動原稿送
り装置7(以下、ADFと称する)が配設されている。
このADF7は、原稿載置台12に対して開閉可能に配
設され、原稿載置台12に載置された原稿Dを原稿載置
台12に密着させる原稿押さえとしても機能する。
On the upper surface of the apparatus main body 10, there is provided an original placing table 12 made of transparent glass on which an object to be read, that is, an original D is placed. An automatic document feeder 7 (hereinafter, referred to as an ADF) for automatically feeding a document onto the document table 12 is provided on the upper surface of the apparatus body 10.
The ADF 7 is arranged so as to be openable and closable with respect to the document mounting table 12, and also functions as a document retainer for closely contacting the document D mounted on the document mounting table 12 with the document mounting table 12.
【0013】ADF7は、原稿Dがセットされる原稿ト
レイ8、原稿の有無を検出するエンプティセンサ9、原
稿トレイ8から原稿を一枚づつ取り出すピックアップロ
ーラ14、取り出された原稿を搬送する給紙ローラ1
5、原稿の先端を整位するアライニングローラ対16、
原稿載置台12のほぼ全体を覆うように配設された搬送
ベルト18を備えている。そして、原稿トレイ8に上向
きにセットされた複数枚の原稿は、その最下の頁、つま
り、最終頁から順に取り出され、アライニングローラ対
16により整位された後、搬送ベルト18によって原稿
載置台12の所定位置へ搬送される。
The ADF 7 includes a document tray 8 on which a document D is set, an empty sensor 9 for detecting the presence or absence of the document, a pickup roller 14 for taking out the documents one by one from the document tray 8, and a paper feed roller for conveying the taken out documents. 1
5. A pair of aligning rollers 16 for aligning the leading edge of the document,
A transport belt 18 is provided so as to cover almost the entire document table 12. The plurality of originals set upward on the original tray 8 are taken out in order from the bottom page, that is, the last page, are aligned by the aligning roller pair 16, and are placed on the original by the transport belt 18. The sheet is transported to a predetermined position on the table 12.
【0014】ADF7において、搬送ベルト18を挟ん
でアライニングローラ対16と反対側の端部には、反転
ローラ20、非反転センサ21、フラッパ22、排紙ロ
ーラ23が配設されている。後述するスキャナ部4によ
り画像情報の読み取られた原稿Dは、搬送ベルト18に
より原稿載置台12上から送り出され、反転ローラ2
0、フラッパ21、および排紙ローラ22を介してAD
F7上面の原稿排紙部24上に排出される。原稿Dの裏
面を読み取る場合、フラッパ22を切換えることによ
り、搬送ベルト18によって搬送されてきた原稿Dは、
反転ローラ20によって反転された後、再度搬送ベルト
18により原稿載置台12上の所定位置に送られる。
In the ADF 7, a reversing roller 20, a non-reversing sensor 21, a flapper 22, and a paper discharge roller 23 are arranged at the end opposite to the aligning roller pair 16 with the conveyor belt 18 interposed therebetween. The document D whose image information has been read by the scanner unit 4 described below is sent out from the document table 12 by the conveyance belt 18 and
0, flapper 21, and discharge roller 22
The document is discharged onto the document discharge unit 24 on the upper surface of F7. When reading the back surface of the document D, the document D conveyed by the conveyance belt 18 is changed by switching the flapper 22.
After being reversed by the reversing roller 20, it is again conveyed to a predetermined position on the document table 12 by the conveyor belt 18.
【0015】装置本体10内に配設されたスキャナ部4
は、原稿載置台12に載置された原稿Dを照明する光源
としての露光ランプ25、および原稿Dからの反射光を
所定の方向に偏向する第1のミラー26を有し、これら
の露光ランプ25および第1のミラー26は、原稿載置
台12の下方に配設された第1のキャリッジ27に取り
付けられている。
The scanner section 4 provided in the apparatus main body 10
Has an exposure lamp 25 as a light source for illuminating the document D placed on the document table 12, and a first mirror 26 for deflecting the reflected light from the document D in a predetermined direction. The first mirror 25 and the first mirror 26 are attached to a first carriage 27 disposed below the document table 12.
【0016】第1のキャリッジ27は、原稿載置台12
と平行に移動可能に配置され、図示しない歯付きベルト
等を介して駆動モータにより、原稿載置台12の下方を
往復移動される。
The first carriage 27 is used for the document table 12
And is reciprocally moved below the document table 12 by a drive motor via a toothed belt or the like (not shown).
【0017】また、原稿載置台12の下方には、原稿載
置台12と平行に移動可能な第2のキャリッジ28が配
設されている。第2のキャリッジ28には、第1のミラ
ー26により偏向された原稿Dからの反射光を順に偏向
する第2および第3のミラー30、31が互いに直角に
取り付けられている。第2のキャリッジ28は、第1の
キャリッジ27を駆動する歯付きベルト等により、第1
のキャリッジ27に対して従動されるとともに、第1の
キャリッジに対して、1/2の速度で原稿載置台12に
沿って平行に移動される。
A second carriage 28, which is movable in parallel with the original placing table 12, is disposed below the original placing table 12. Second and third mirrors 30 and 31 for sequentially deflecting the reflected light from the document D deflected by the first mirror 26 are attached to the second carriage 28 at right angles to each other. The second carriage 28 is connected to the first carriage 27 by a toothed belt or the like that drives the first carriage 27.
It is driven by the carriage 27 and is moved parallel to the first carriage along the document table 12 at a speed of 1/2.
【0018】また、原稿載置台12の下方には、第2の
キャリッジ28上の第3のミラー31からの反射光を集
束する結像レンズ32と、結像レンズにより集束された
反射光を受光して光電変換するCCDセンサ34とが配
設されている。結像レンズ32は、第3のミラー31に
より偏向された光の光軸を含む面内に、駆動機構を介し
て移動可能に配設され、自身が移動することで反射光を
所望の倍率で結像する。そして、CCDセンサ34は、
入射した反射光を光電変換し、読み取った原稿Dに対応
する電気信号を出力する。
Below the document table 12, an image forming lens 32 for converging the reflected light from the third mirror 31 on the second carriage 28 and a reflected light focused by the image forming lens are received. And a CCD sensor 34 for performing photoelectric conversion. The imaging lens 32 is movably disposed via a drive mechanism in a plane including the optical axis of the light deflected by the third mirror 31, and moves the reflected light at a desired magnification by moving itself. Form an image. And the CCD sensor 34
The incident reflected light is photoelectrically converted, and an electric signal corresponding to the read original D is output.
【0019】一方、プリンタ部6は、潜像形成手段とし
て作用するレーザ露光装置40を備えている。レーザ露
光装置40は、光源としての半導体レーザ41と、半導
体レーザ41から出射されたレーザ光を連続的に偏向す
る走査部材としてのポリゴンミラー36と、ポリゴンミ
ラー36を後述する所定の回転数で回転駆動する走査モ
ータとしてもポリゴンモータ37と、ポリゴンミラーか
らのレーザ光を偏向して後述する感光体ドラム44へ導
く光学系42とを備えている。このような構成のレーザ
露光装置40は、装置本体10の図示しない支持フレー
ムに固定支持されている。
On the other hand, the printer section 6 is provided with a laser exposure device 40 which functions as a latent image forming means. The laser exposure device 40 includes a semiconductor laser 41 as a light source, a polygon mirror 36 as a scanning member that continuously deflects laser light emitted from the semiconductor laser 41, and a polygon mirror 36 that rotates at a predetermined rotation speed described later. A scanning motor to be driven also includes a polygon motor 37 and an optical system 42 that deflects laser light from the polygon mirror and guides the laser light to a photosensitive drum 44 described later. The laser exposure apparatus 40 having such a configuration is fixedly supported by a support frame (not shown) of the apparatus main body 10.
【0020】半導体レーザ41は、スキャナ部4により
読み取られた原稿Dの画像情報、あるいはファクシミリ
送受信文書情報等に応じてオン・オフ制御され、このレ
ーザ光はポリゴンミラー36および光学系42を介して
感光体ドラム44へ向けられ、感光体ドラム44周面を
走査することにより感光体ドラム44周面上に静電潜像
を形成する。
The semiconductor laser 41 is on / off controlled according to image information of the document D read by the scanner section 4, facsimile transmission / reception document information, or the like, and this laser light is passed through the polygon mirror 36 and the optical system 42. The electrostatic latent image is formed on the peripheral surface of the photosensitive drum 44 by scanning the peripheral surface of the photosensitive drum 44 toward the photosensitive drum 44.
【0021】また、プリンタ部6は、装置本体10のほ
ぼ中央に配設された像担持体としての回転自在な感光体
ドラム44を有し、感光体ドラム44周面は、レーザ露
光装置40からのレーザ光により露光され、所望の静電
潜像が形成される。感光体ドラム44の周囲には、ドラ
ム周面を所定の電荷に帯電させる帯電チャージャ45、
感光体ドラム44周面上に形成された静電潜像に現像剤
としてのトナーを供給して所望の画像濃度で現像する現
像器46、後述する用紙カセットから給紙された被転写
材、つまり、コピー用紙Pを感光体ドラム44から分離
させるための剥離チャージャ47を一体に有し、感光体
ドラム44に形成されたトナー像を用紙Pに転写させる
転写チャージャ48、感光体ドラム44周面からコピー
用紙Pを剥離する剥離爪49、感光体ドラム44周面に
残留したトナーを清掃する清掃装置50、および、感光
体ドラム44周面の除電する除電器51が順に配置され
ている。
Further, the printer unit 6 has a rotatable photosensitive drum 44 as an image bearing member disposed substantially in the center of the apparatus main body 10, and the peripheral surface of the photosensitive drum 44 extends from the laser exposure device 40. To expose a desired electrostatic latent image. Around the photosensitive drum 44, a charging charger 45 for charging the drum peripheral surface to a predetermined charge,
A developing device 46 that supplies toner as a developer to the electrostatic latent image formed on the peripheral surface of the photosensitive drum 44 to develop it at a desired image density, a transfer target material fed from a paper cassette described later, that is, , A transfer charger 48 which integrally has a peeling charger 47 for separating the copy paper P from the photoconductor drum 44, and transfers the toner image formed on the photoconductor drum 44 to the paper P, from the peripheral surface of the photoconductor drum 44. A peeling claw 49 for peeling the copy paper P, a cleaning device 50 for cleaning the toner remaining on the peripheral surface of the photosensitive drum 44, and a static eliminator 51 for discharging the peripheral surface of the photosensitive drum 44 are sequentially arranged.
【0022】装置本体10内の下部には、それぞれ装置
本体から引出し可能な上段カセット52、中段カセット
53、下段カセット54が互いに積層状態に配設され、
各カセット内にはサイズの異なるコピー用紙が装填され
ている。これらのカセットの側方には大容量フィーダ5
5が設けられ、この大容量フィーダ55には、使用頻度
の高いサイズのコピー用紙P、例えば、A4サイズのコ
ピー用紙Pが約3000枚収納されている。また、大容
量フィーダ55の上方には、手差しトレイ56を兼ねた
給紙カセット57が脱着自在に装着されている。
An upper cassette 52, a middle cassette 53, and a lower cassette 54, which can be drawn out from the apparatus body, are arranged in a laminated state at the lower part of the apparatus body 10,
Copy papers of different sizes are loaded in each cassette. Large capacity feeders 5 beside these cassettes
The large-capacity feeder 55 accommodates about 3000 copy sheets P of a frequently used size, for example, A4 size copy sheets P. Further, above the large-capacity feeder 55, a paper feed cassette 57 also serving as a manual feed tray 56 is detachably attached.
【0023】装置本体10内には、各カセットおよび大
容量フィーダ55から感光体ドラム44と転写チャージ
ャ48との間に位置した転写部を通って延びる搬送路5
8が形成され、搬送路58の終端には定着ランプ60a
を有する定着装置60が設けられている。定着装置60
に対向した装置本体10の側壁には排出口61が形成さ
れ、排出口61にはシングルトレイのフィニッシャ15
0が装着されている。上段カセット52、中段カセット
53、下段カセット54、給紙カセット57の近傍およ
び大容量フィーダ55の近傍には、カセットあるいは大
容量フィーダから用紙Pを一枚づつ取り出すピックアッ
プローラ63がそれぞれ設けられている。また、搬送路
58には、ピックアップローラ63により取り出された
コピー用紙Pを搬送路58を通して搬送する多数の給紙
ローラ対64が設けられている。
In the apparatus main body 10, a conveying path 5 extending from each cassette and the large-capacity feeder 55 through a transfer portion located between the photosensitive drum 44 and the transfer charger 48.
8 are formed, and a fixing lamp 60a is provided at the end of the conveyance path 58.
Is provided. Fixing device 60
A discharge port 61 is formed on a side wall of the apparatus main body 10 facing the discharge port 61, and the discharge port 61 has a finisher 15 of a single tray.
0 is attached. In the vicinity of the upper cassette 52, the middle cassette 53, the lower cassette 54, the paper feed cassette 57 and the vicinity of the large capacity feeder 55, pickup rollers 63 for taking out the sheets P one by one from the cassette or the large capacity feeder are provided. . The transport path 58 is provided with a number of paper feed roller pairs 64 for transporting the copy sheet P taken out by the pickup roller 63 through the transport path 58.
【0024】搬送路58において感光体ドラム44の上
流側にはレジストローラ対65が設けられている。レジ
ストローラ対65は、取り出されたコピー用紙Pの傾き
を補正するとともに、感光体ドラム44上のトナー像の
先端とコピー用紙Pの先端とを整合させ、感光体ドラム
44周面の移動速度と同じ速度でコピー用紙Pを転写部
へ給紙する。レジストローラ対65の手前、つまり、給
紙ローラ64側には、コピー用紙Pの到達を検出するア
ライニング前センサ66が設けられている。
A pair of registration rollers 65 is provided upstream of the photosensitive drum 44 in the transport path 58. The registration roller pair 65 corrects the inclination of the copy paper P taken out, aligns the leading end of the toner image on the photosensitive drum 44 with the leading end of the copy paper P, and adjusts the moving speed of the peripheral surface of the photosensitive drum 44 to The copy paper P is fed to the transfer unit at the same speed. A pre-alignment sensor 66 for detecting the arrival of the copy sheet P is provided in front of the registration roller pair 65, that is, on the side of the feed roller 64.
【0025】ピックアップローラ63により各カセット
あるいは大容量フィーダ55から1枚づつ取り出された
コピー用紙Pは、給紙ローラ対64によりレジストロー
ラ対65へ送られる。そして、コピー用紙Pは、レジス
トローラ対65により先端が整位された後、転写部に送
られる。
The copy paper P taken out one by one from each cassette or the large-capacity feeder 55 by the pickup roller 63 is sent to the registration roller pair 65 by the paper supply roller pair 64. Then, the copy paper P is sent to the transfer section after the leading end is aligned by the registration roller pair 65.
【0026】転写部において、感光体ドラム44上に形
成された現像剤像、つまり、トナー像が、転写チャージ
ャ48により用紙P上に転写される。トナー像の転写さ
れたコピー用紙Pは、剥離チャージャ47および剥離爪
49の作用により感光体ドラム44周面から剥離され、
搬送路52の一部を構成する搬送ベルト67を介して定
着装置60に搬送される。そして、定着装置60によっ
て現像剤像がコピー用紙Pに溶融定着さた後、コピー用
紙Pは、給紙ローラ対68および排紙ローラ対69によ
り排出口61を通してフィニッシャ150上へ排出され
る。
In the transfer section, the developer image formed on the photosensitive drum 44, that is, the toner image, is transferred onto the sheet P by the transfer charger 48. The copy sheet P on which the toner image is transferred is peeled off from the peripheral surface of the photosensitive drum 44 by the action of the peeling charger 47 and the peeling claw 49,
The sheet is conveyed to the fixing device 60 via a conveyance belt 67 constituting a part of the conveyance path 52. Then, after the developer image is fused and fixed to the copy sheet P by the fixing device 60, the copy sheet P is discharged onto the finisher 150 through the discharge port 61 by the pair of paper feed rollers 68 and the pair of discharge rollers 69.
【0027】搬送路58の下方には、定着装置60を通
過したコピー用紙Pを反転して再びレジストローラ対6
5へ送る自動両面装置70が設けられている。自動両面
装置70は、コピー用紙Pを一時的に集積する一時集積
部71と、搬送路58から分岐し、定着装置60を通過
したコピー用紙Pを反転して一時集積部71に導く反転
路72と、一時集積部に集積されたコピー用紙Pを一枚
づつ取り出すピックアップローラ73と、取り出された
用紙を搬送路74を通してレジストローラ対65へ給紙
する給紙ローラ75とを備えている。また、搬送路58
と反転路72との分岐部には、コピー用紙Pを排出口6
1あるいは反転路72に選択的に振り分ける振り分けゲ
ート76が設けられている。
Below the transport path 58, the copy paper P passing through the fixing device 60 is turned over,
5 is provided with an automatic double-sided device 70 for feeding. The automatic duplexing device 70 includes a temporary stacking unit 71 for temporarily stacking the copy sheets P, and a reversing path 72 that branches off from the transport path 58 and reverses the copy sheet P that has passed through the fixing device 60 and guides the copy sheet P to the temporary stacking unit 71. A pickup roller 73 for taking out the copy papers P accumulated in the temporary accumulation section one by one; and a paper feed roller 75 for feeding the taken out paper to a pair of registration rollers 65 through a transport path 74. Also, the transport path 58
The copy paper P is provided at a branch portion between the
A distribution gate 76 for selectively distributing to one or the inversion path 72 is provided.
【0028】両面コピーを行う場合、定着装置60を通
過したコピ用紙Pは、振り分けゲート76により反転路
72に導かれ、反転された状態で一時集積部71に一時
的に集積された後、ピックアップローラ73および給紙
ローラ対75により、搬送路74を通してレジストロー
ラ対65へ送られる。そして、コピー用紙Pはレジスト
ローラ対65により整位された後、再び転写部に送ら
れ、コピー用紙Pの裏面にトナー像が転写される。その
後、コピー用紙Pは、搬送路58、定着装置60および
排紙ローラ69を介してフィニッシャ150に排紙され
る。
When performing double-sided copying, the copy paper P that has passed through the fixing device 60 is guided to a reversing path 72 by a sorting gate 76, is temporarily accumulated in a reversed state in a temporary accumulation section 71, and is then picked up. The sheet is sent to a pair of registration rollers 65 through a conveyance path 74 by a roller 73 and a pair of sheet feeding rollers 75. Then, after the copy paper P is aligned by the registration roller pair 65, the copy paper P is sent to the transfer unit again, and the toner image is transferred to the back surface of the copy paper P. Thereafter, the copy sheet P is discharged to the finisher 150 via the transport path 58, the fixing device 60, and the discharge roller 69.
【0029】フィニッシャ150は排出された一部構成
の文書を一部単位でステープル止めし貯めていくもので
ある。図2に示すように、ステープルするコピー用紙P
が一枚排出口61から排出される度にガイドバー151
にてステープルされる側に寄せて整合する。全てが排出
され終わると紙押えアーム152が排出された一部単位
のコピー用紙Pを抑えステープラユニット153がステ
ープル止めを行う。その後、図3の破線で示す位置にガ
イドバー151が下がり、ステープル止めが終わったコ
ピー用紙Pはその一部単位でフィニッシャ排出ローラ1
55にてそのフィニッシャ排出トレイ154に図4に示
すように、排出される。フィニッシャ排出トレイ154
の下がる量は排出されるコピー用紙Pの枚数によりある
程度決められ、一部単位に排出される度にステップ的に
下がる。また排出されるコピー用紙Pを整合するガイド
バー151はフィニッシャ排出トレイ154上に載った
既にステープル止めされたコピー用紙Pに当たらないよ
うな高さの位置にある。
The finisher 150 is for stapling and storing the discharged partially structured documents in a unit. As shown in FIG. 2, copy paper P to be stapled
Each time one sheet is ejected from the sheet ejection port 61, the guide bar 151
And align with the side to be stapled. When all the sheets have been ejected, the paper holding arm 152 holds down the ejected copy sheets P in a unit, and the stapler unit 153 performs stapling. Thereafter, the guide bar 151 is lowered to the position shown by the broken line in FIG. 3, and the stapled copy paper P is partially removed from the finisher discharge roller 1.
At 55, the sheet is discharged to the finisher discharge tray 154 as shown in FIG. Finisher discharge tray 154
The amount of decrease is determined to some extent by the number of copy sheets P to be discharged, and decreases step by step every time a part of the copy paper P is discharged. Further, the guide bar 151 for aligning the copy sheet P to be discharged is located at such a height that it does not hit the already stapled copy sheet P placed on the finisher discharge tray 154.
【0030】また、フィニッシャ排出トレイ154は、
ソートモードモード時、一部ごとにシフト(たとえば、
前後左右の4つの方向へ)するシフト機構(図示しな
い)に接続されている。
Further, the finisher discharge tray 154 is
When in sort mode mode, shift by part (for example,
It is connected to a shift mechanism (not shown) that moves in four directions (front, rear, left and right).
【0031】また、装置本体10の前面上部には、様々
な複写条件並びに複写動作を開始させる複写開始信号な
どを入力する操作パネル80が設けられている。
An operation panel 80 for inputting various copy conditions, a copy start signal for starting a copy operation, and the like is provided on an upper front portion of the apparatus main body 10.
【0032】操作パネル80は、図5に示すように、テ
ンキー81、コピーキー82、状態表示部83、液晶表
示部84、原稿サイズ設定キー85、用紙サイズ設定キ
ー86、濃度表示部87、濃度設定キー88、倍率設定
キー89、クリア/ストップキー90、フィニッシャー
キー91、割込キー92、およびオールクリアキー93
によって構成されている。
As shown in FIG. 5, the operation panel 80 includes a ten key 81, a copy key 82, a status display section 83, a liquid crystal display section 84, a document size setting key 85, a paper size setting key 86, a density display section 87, and a density. Setting key 88, magnification setting key 89, clear / stop key 90, finisher key 91, interrupt key 92, and all clear key 93
It is constituted by.
【0033】テンキー81は、原稿枚数やコピー枚数を
設定するものである。
The ten-key pad 81 is for setting the number of originals and the number of copies.
【0034】コピーキー82は、コピー開始を指示する
ものである。
The copy key 82 is for instructing the start of copying.
【0035】状態表示部83は、給紙カセットの選択状
態や、原稿や、用紙のジャムなどを案内表示するもので
ある。
The status display section 83 is for guiding and displaying the selected status of the paper feed cassette, the original, the jam of the paper, and the like.
【0036】表示部84は、原稿枚数やコピー枚数を表
示するとともに、複写倍率や編集の表示や種々の操作案
内を行うものである。この液晶表示部84には、タッチ
パネルが設けられており、種々の動作指示が入力できる
ようになっている。たとえば、電子ソートモード処理
時、終了キーや中止キーが表示され、入力できるように
なっている。
The display section 84 displays the number of originals and the number of copies, and also displays the copy magnification, the edit, and various operation guides. The liquid crystal display unit 84 is provided with a touch panel so that various operation instructions can be input. For example, during the electronic sort mode processing, an end key or a stop key is displayed so that the user can input the data.
【0037】原稿サイズ設定キー85は、原稿Dのサイ
ズを設定するものである。
The document size setting key 85 is for setting the size of the document D.
【0038】用紙サイズ設定キー86は、用紙Pのサイ
ズを設定するものである。
The paper size setting key 86 is for setting the size of the paper P.
【0039】濃度表示部87は、濃度設定キー88によ
り設定されるコピー濃度が表示されるものである。
The density display section 87 displays the copy density set by the density setting key 88.
【0040】倍率設定キー89は、コピー倍率を設定す
るものである。
A magnification setting key 89 is for setting a copy magnification.
【0041】クリア/ストップキー90は、動作時には
動作停止、非動作時にはテンキー81による設定内容を
クリアして標準状態に戻すものである。
The clear / stop key 90 is used to stop the operation when it is in operation and to clear the contents set by the ten-key 81 when not in operation to restore the standard state.
【0042】フィニッシャーキー91は、スティプル、
ソートモード、グループのソートモードモードを設定す
るものである。
The finisher key 91 is a staple,
The sort mode and the sort mode of the group are set.
【0043】割込キー92は、割込コピーを設定するキ
ーである。
The interrupt key 92 is a key for setting an interrupt copy.
【0044】オールクリアキー93は、デフォールト状
態への回帰を指示するキーである。
The all clear key 93 is a key for instructing the return to the default state.
【0045】次に、図6乃至図9を参照して画像形成装
置の制御回路について説明する。図6は一実施形態に係
わるデジタル複写機制御システム等の画像形成装置の構
成ブロック図の概略図、図7はスキャナ部を、図8は基
本部CPUを、図9はプリンタ部を示す。
Next, the control circuit of the image forming apparatus will be described with reference to FIGS. FIG. 6 is a schematic block diagram of a configuration of an image forming apparatus such as a digital copying machine control system according to an embodiment, FIG. 7 shows a scanner unit, FIG. 8 shows a basic unit CPU, and FIG. 9 shows a printer unit.
【0046】デジタル複写機制御システムは、全体は大
きく2つのブロックより成り、スキャナ部4、プリンタ
部6との間を画像処理手段214で繋ぎ、デジタル複写
機を構成する基本部301と、この基本部301からの
画像データを受け取り記憶し、その記憶した画像データ
を再び基本部301に転送することでメモリコピー(電
子ソートモード)を実現するページメモリ部302とか
ら構成される。
The digital copying machine control system is generally composed of two blocks. The scanner section 4 and the printer section 6 are connected by an image processing means 214, and a basic section 301 constituting a digital copying machine is provided. The page memory unit 302 receives image data from the unit 301, stores the image data, and transfers the stored image data to the basic unit 301 again to realize a memory copy (electronic sort mode).
【0047】基本部301とページメモリ部302は制
御データをやりとりする基本部システムインタフェース
316、画像データをやりとりする基本部画像インタフ
ェース317とで接続されている。
The basic unit 301 and the page memory unit 302 are connected by a basic unit system interface 316 for exchanging control data and a basic unit image interface 317 for exchanging image data.
【0048】次に、基本部301は入力手段(スキャナ
部)4、出力手段(プリンタ部)6、画像処理手段31
4、およびこれらを制御する制御手段(基本部CPU)
311から構成される。
Next, the basic unit 301 includes an input unit (scanner unit) 4, an output unit (printer unit) 6, and an image processing unit 31.
4 and control means for controlling them (basic unit CPU)
311.
【0049】制御手段(基本部CPU)311のメイン
CPU100には、ROM102、RAM104、画像
メモリ106、内部インタフェース122、外部インタ
ーフェース123、ファクシミリインターフェース12
6、プリンタインターフェース128、補助記憶装置イ
ンターフェース130、符号変換回路132、圧縮/伸
長回路134が接続されている。内部インタフェース1
22には操作パネル80が接続され、外部インターフェ
ース123には、外部装置124が接続され、ファクシ
ミリインターフェース126には、公衆回線136が接
続され、プリンタインターフェース128には、外部装
置138が接続され、補助記憶装置インターフェース1
30には、ICカードリーダ・ライタ142、ハードデ
ィスクドライブ144等が接続されている。
The main CPU 100 of the control means (basic unit CPU) 311 includes a ROM 102, a RAM 104, an image memory 106, an internal interface 122, an external interface 123, and a facsimile interface 12.
6, a printer interface 128, an auxiliary storage device interface 130, a code conversion circuit 132, and a compression / decompression circuit 134 are connected. Internal interface 1
An operation panel 80 is connected to 22, an external device 123 is connected to the external interface 123, a public line 136 is connected to the facsimile interface 126, and an external device 138 is connected to the printer interface 128. Storage device interface 1
30 is connected with an IC card reader / writer 142, a hard disk drive 144, and the like.
【0050】ここで、画像情報の記憶・呼び出し等はメ
インCPU100によって行われる。例えば、画像情報
を記憶する場合、スキャナCPU160の制御でスキャ
ナ部4によって読みこまれた画像情報はメインCPU1
00の指示により画像メモリ106に記憶される。メイ
ンCPU100の指示は、操作部からの入力(キ―入
力)によってモ―ドが決定され行われる。
The storage and recall of the image information are performed by the main CPU 100. For example, when storing image information, the image information read by the scanner unit 4 under the control of the scanner CPU 160 is stored in the main CPU 1.
00 is stored in the image memory 106 according to the instruction of 00. The mode of the instruction from the main CPU 100 is determined by an input (key input) from the operation unit.
【0051】RAM104には、パラメータテーブル1
04aが設定されるようになっている。このパラメータ
テーブル104aには、操作パネル80等により設定さ
れた複写条件が記憶されるようになっており、設定され
ない条件は規定値が対応しているようになっている。こ
の複写条件として設定されるパラメータは、複写部数、
原稿サイズ、用紙サイズ、倍率、ソートモード等であ
る。
The parameter table 1 is stored in the RAM 104.
04a is set. The parameter table 104a stores the copy condition set by the operation panel 80 or the like, and the condition not set corresponds to the specified value. The parameters set as the copy conditions are the number of copies,
Document size, paper size, magnification, sort mode, etc.
【0052】次に、図7を参照してスキャナ部4の詳細
な構成について説明する。スキャナ部4のスキャナCP
U160には、露光ランプ25を制御するランプ制御部
164、走査モータ166を制御するモータドライバ1
68、センサ、スイッチ、ソレノイド類170を駆動制
御する駆動部172に接続してこれらを制御し、また、
CCDセンサ34からの画像情報について画像処理する
ためのA/D変換回路176、解像度変換回路178、
シェーディング補正回路176、画質改善回路180、
2値化回路182に接続して、これらを制御する。
Next, the detailed configuration of the scanner section 4 will be described with reference to FIG. Scanner CP of scanner unit 4
U160 includes a lamp controller 164 for controlling the exposure lamp 25 and a motor driver 1 for controlling the scanning motor 166.
68, a sensor, a switch, and a drive unit 172 for driving and controlling the solenoids 170 to control them.
An A / D conversion circuit 176 for performing image processing on image information from the CCD sensor 34, a resolution conversion circuit 178,
A shading correction circuit 176, an image quality improvement circuit 180,
These are connected to a binarization circuit 182 to control them.
【0053】次に、図9を参照してプリンタ部6につい
て詳細に説明する。プリンタ部6において、プリンタC
PU190には、メインモータ192を駆動するメイン
モータドライバ194、センサ、スイッチ、ソレノイド
類196を駆動制御する駆動部198、定着ランプ60
aを制御する定着ランプ制御部202、帯電チャージャ
45、転写チャージャ48、剥離チャージャ47に高圧
トランス213、214、215からの高圧電圧を印加
制御する高圧出力制御部212、除電器51を制御する
除電器制御部216、給紙ローラ対64、…、68、レ
ジストローラ対65、搬送ベルト67、排紙ローラ対6
9用の給紙モータ222を制御する給紙制御部224、
半導体レーザ41、半導体レーザ41用のレーザ駆動回
路230を制御する変調回路323に接続して、これら
を制御する。
Next, the printer section 6 will be described in detail with reference to FIG. In the printer section 6, the printer C
The PU 190 includes a main motor driver 194 for driving the main motor 192, a driving unit 198 for driving and controlling sensors, switches, and solenoids 196, and a fixing lamp 60.
a, a high-voltage output control unit 212 that controls application of high voltage from the high-voltage transformers 213, 214, and 215 to the charging charger 45, the transfer charger 48, and the peeling charger 47; .., 68, registration roller pair 65, transport belt 67, paper ejection roller pair 6
9, a paper feed control unit 224 that controls the paper feed motor 222 for
The semiconductor laser 41 and the laser driving circuit 230 for the semiconductor laser 41 are connected to a modulation circuit 323 for controlling them to control them.
【0054】次に、ペ−ジメモリ部302について図6
を参照して説明する。ページメモリ部302は、基本部
301およびからのページメモリ323へのアクセスを
制御し、通信メモリ305を内蔵するシステム制御手段
304、画像データを一時的に記憶しておく記憶手段
(ページメモリ)323、ページメモリ323のアドレ
スを生成するアドレス制御部306、ページメモリ部3
02内の各デバイス間のデータ転送を行う画像バス32
0、ページメモリ部302内の各デバイスとシステム制
御手段304との間の制御信号の転送を行う制御バス3
21、画像バス320を介してページメモリ323と他
のデバイスとのデータ転送を行うときのデータ転送を制
御するデータ制御手段307、基本部画像インタフェー
ス317を介して基本部301と画像データを転送する
ときに画像データをインタフェースする画像データI/
F手段308、解像度の異なる機器に画像データを送信
するときに画像データを他の機器の解像度に変換した
り、解像度の異なる機器から受信した画像データを基本
部301のプリンタ315の解像度に変換したり、2値
画像データの90度回転処理を実行する解像度変換/2
値回転手段325、ファクシミリ送信や光ディスク記憶
のように画像データを圧縮して送信したり、記憶したり
するデバイスのために入力した画像データを圧縮した
り、圧縮された形態の画像データをプリンタ315を介
して可視化するために伸長する圧縮/伸長手段324、
画像データI/F手段308に接続され、プリンタ部6
から画像データを出力するときに画像データを90度あ
るいは−90度回転して出力するときに使用する多値回
転メモリ309で構成される。
Next, the page memory section 302 will be described with reference to FIG.
This will be described with reference to FIG. The page memory unit 302 controls access to the page memory 323 from the basic unit 301 and the system control unit 304 including the communication memory 305, and a storage unit (page memory) 323 for temporarily storing image data. , An address control unit 306 that generates an address of the page memory 323, and a page memory unit 3
Image bus 32 for data transfer between the devices in 02
0, control bus 3 for transferring control signals between each device in page memory unit 302 and system control means 304
21, a data control means 307 for controlling data transfer when data is transferred between the page memory 323 and another device via the image bus 320, and image data transferred to the basic unit 301 via the basic unit image interface 317. Sometimes image data I /
F means 308, when transmitting image data to a device with a different resolution, converts the image data to a resolution of another device, or converts image data received from a device with a different resolution to the resolution of the printer 315 of the basic unit 301. Conversion to execute 90 degree rotation processing of binary image data / 2
Value rotating means 325 for compressing image data input for a device for compressing and transmitting image data, such as facsimile transmission or optical disk storage, or for compressing image data in a printer 315 Compression / decompression means 324 for decompression for visualization via
The printer unit 6 is connected to the image data I / F unit 308.
And a multi-valued rotation memory 309 used when outputting image data by rotating it by 90 degrees or -90 degrees.
【0055】また、ペ−ジメモリ323は図10に示す
ようにスキャナ部4で読み込まれた原稿のイメ−ジデ−
タが書き込まれる頁バッファ領域M1とそのイメ−ジデ
−タを圧縮したデ−タが書き込まれる1ペ−ジ単位毎に
区切られたファイルエリアM2に区分されている。
Further, the page memory 323 is an image image of the original read by the scanner section 4 as shown in FIG.
The data is divided into a page buffer area M1 in which data is written and a file area M2 divided for each page in which data obtained by compressing the image data is written.
【0056】このファイルエリアM2の各ペ−ジの先頭
アドレスはファイルエリア頁毎デ−タ先頭アドレス格納
領域M3に記憶されている。
The head address of each page in the file area M2 is stored in the data head address storage area M3 for each file area page.
【0057】次に、ステープル電子ソートモードについ
て、図11、図12を用いて説明する。
Next, the staple electronic sort mode will be described with reference to FIGS. 11 and 12.
【0058】例として3ページからなる書類を2部複写
することを考える。
As an example, consider copying two copies of a three-page document.
【0059】図11において、ソートモードなしのコピ
ーでは、ADF7からD3−D2−D1の順で原稿Dが
原稿読み取り位置へ送り込まれ、スキャナ部4による原
稿読み込みとプリンタ部6による印刷の組み合わせで3
−3−2−2−1−1の順で画像がコピー用紙Pに形成
される。画像が形成されたコピー用紙Pは、フィニッシ
ャ排出トレイ154上に上から1−1−2−2−3−3
の順でスタックされる。
In FIG. 11, in the copy without the sort mode, the document D is sent from the ADF 7 to the document reading position in the order of D3-D2-D1, and the combination of the document reading by the scanner unit 4 and the printing by the printer unit 3 is performed.
Images are formed on the copy paper P in the order of 3-2-2-1-1. The copy paper P on which the image is formed is placed on the finisher discharge tray 154 from the top 1-1-2-2-3-3.
Are stacked in this order.
【0060】また、図12の(a)において、ステープ
ル電子ソートモードによるコピーでは、ADF7からD
3−D2−D1の順で原稿Dが原稿読み取り位置へ送り
込まれ、スキャナ部4によって3−2−1の順でページ
メモリ323に画像を読み込む。続いて3−2−1の順
でページメモリ323からプリンタ部6に出力した後に
ステープルしてトレイに排紙する。同様に3−2−1と
ページメモリからプリンタに出力し、ステープルしてフ
ィニッシャ排出トレイ154に排紙する。フィニッシャ
排出トレイ154に排紙されたコピー用紙Pは、上から
1−2−3の順でステープルされており、オペレータは
ステープルされた2部の書類のコピーを入手できる。
Further, in FIG. 12A, when copying in the staple electronic sort mode, ADF 7 through D
The document D is fed to the document reading position in the order of 3-D2-D1, and the image is read into the page memory 323 by the scanner unit 4 in the order of 3-2-1. Subsequently, the data is output from the page memory 323 to the printer unit 6 in the order of 3-2-1 and then stapled and discharged to a tray. Similarly, the document is output from the page memory to the printer at 3-2-1, stapled, and discharged to the finisher discharge tray 154. The copy sheets P discharged to the finisher discharge tray 154 are stapled in the order of 1-2-3 from the top, and the operator can obtain a copy of two stapled documents.
【0061】次に、本発明の特徴である電子ソートモー
ド処理の際の遅延割込処理を図12の(b)のタイミン
グチャートを用いて説明する。(b)は、本発明の特徴
である遅延割込動作と電子ソートモード処理との関係を
示したタイミングチャートである。
Next, the delay interrupt process in the electronic sort mode process, which is a feature of the present invention, will be described with reference to the timing chart of FIG. (B) is a timing chart showing the relationship between the delay interrupt operation and the electronic sort mode processing, which is a feature of the present invention.
【0062】(b)において、3枚の原稿D1,D2,
D3を複数部のステープル電子ソートモード処理を行な
う場合の処理のタイミングが示されている。つまり、1
部目の原稿D1,D2,D3の印刷407が行われ、こ
の印刷された3枚の用紙がフィニッシャ150によりス
テープル409される。次に、2部目の印刷411、ス
テープル413が行われ、3部目の印刷が行われる途
中、原稿D1の印刷が終わり原稿D2の印刷が始まる時
点で、新たな原稿D4を印刷するべく割込処理401が
指示された。
In (b), the three originals D1, D2,
The timing of the process when performing the staple electronic sort mode process for a plurality of copies of D3 is shown. That is, 1
Printing 407 of the originals D1, D2, and D3 of the copy is performed, and the printed three sheets are stapled 409 by the finisher 150. Next, printing of the second copy 411 and stapling 413 are performed, and at the time when printing of the original D1 ends and printing of the original D2 starts during printing of the third copy, a new original D4 is printed. Include processing 401 is instructed.
【0063】従来であれば、直ちにこの割込処理が実行
され原稿D4が印刷されて原稿D1の次にトレイに排紙
されることとなる。この結果、電子ソートモード印刷の
用紙と割込印刷の用紙が一緒にステープルされたり、電
子ソートモード印刷の用紙が割込印刷の用紙により崩さ
れるという不具合が発生している。
In the conventional case, the interrupt process is immediately executed, the document D4 is printed, and the document D1 is discharged to the tray next to the document D1. As a result, there is a problem in that the sheets of electronic sort mode printing and the sheets of interrupt printing are stapled together, and the sheets of electronic sort mode printing are destroyed by the sheets of interrupt printing.
【0064】しかし、本発明の特徴である遅延割込処理
によれば、割込発生401と同時に割込処理を行うので
はない。すなわち、割込発生401と同時に割込フラグ
をオンして待機状態に入り、電子ソートモードの一つの
部の印刷が終わり(415)この用紙のステープルがお
わり(417)電子ソートモード印刷を中断(419)
するまで割込フラグをオンしている状態で待ち、その後
割込処理を行なう(405)ものである。この場合、原
稿D1,D2,D3の用紙のステープルの後に、割込原
稿D4の印刷が終わって排紙されることとなる。このた
め、異なる用紙が一緒にステープルされる等の電子ソー
トモード印刷の不具合が発生することがなくなる。
However, according to the delayed interrupt processing which is a feature of the present invention, the interrupt processing is not performed at the same time as the interrupt generation 401. That is, at the same time as the interrupt occurrence 401, the interrupt flag is turned on to enter the standby state, the printing of one copy of the electronic sort mode ends (415), the staple of this paper ends (417), and the electronic sort mode printing is interrupted ( 419)
The process waits until the interrupt flag is turned on, and then the interrupt process is performed (405). In this case, after the stapling of the sheets of the originals D1, D2, D3, the printing of the interrupt original D4 is completed and the sheets are discharged. For this reason, problems in electronic sort mode printing, such as stapling different sheets together, do not occur.
【0065】なお、この本発明の特徴である遅延割込動
作がフローチャート上で明確となるのは、図16のサブ
ルーチンである電子ソートモード印刷処理のフローチャ
ート上であり、更に図20、21において割込処理を検
出しないことにより実現しているが、以下に述べる他の
フローチャートは従来とほぼ同様である。しかし、図1
6の例は図12の(b)の遅延割込を実現する一つの例
に過ぎず、他の様々な形態で(b)の動作タイミングを
実現することにより、同様の効果が得られることはいう
までもない。
The delay interrupt operation, which is a feature of the present invention, becomes clear on the flowchart in the flowchart of the electronic sort mode printing process which is the subroutine of FIG. Although it is realized by not detecting the plug-in process, other flowcharts described below are almost the same as the conventional one. However, FIG.
The example of 6 is only one example for realizing the delay interrupt of FIG. 12B, and the same effect can be obtained by realizing the operation timing of FIG. 12B in various other modes. Needless to say.
【0066】次に、本発明の第1実施形態を含むデジタ
ル複写機の全体の動作を、図13〜図21に示すフロー
チャートを参照しつつ説明する。
Next, the overall operation of the digital copying machine including the first embodiment of the present invention will be described with reference to the flow charts shown in FIGS.
【0067】まず、メイン処理(S1)を図13に示す
フローチャートを参照しつつ説明する。
First, the main process (S1) will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0068】すなわち、操作パネル80上のキーをオペ
レータが押すと(S2)、動作モードの設定である場合
には(S3)パラメータテーブル104aに指示された
複写モードを書き込む(S7)。このようにして、複写
部数、原稿サイズ、用紙サイズ、倍率、ソートモードが
記憶される。なお、装置起動時には、パラメータテーブ
ル104aに既定値が設定されているものとし、設定を
指示されない複写のパラメータについては、この既定値
で動作する。
That is, when the operator presses a key on the operation panel 80 (S2), if the operation mode is set (S3), the instructed copy mode is written in the parameter table 104a (S7). In this way, the number of copies, document size, paper size, magnification, and sort mode are stored. When the apparatus is started, it is assumed that a default value is set in the parameter table 104a, and the copy parameter for which setting is not instructed operates with this default value.
【0069】操作パネル80のコピーキー82の投入
(S5)により、複写動作処理(S11)を行う。
When the copy key 82 of the operation panel 80 is turned on (S5), the copy operation process (S11) is performed.
【0070】その他の処理(S9)とは、複写動作と複
写モード設定のいずれにも該当しない処理で、タイマ設
定や予熱等がある。
The other processing (S9) is processing that does not correspond to either the copying operation or the copying mode setting, and includes timer setting and preheating.
【0071】複写動作処理(S11)を図14に示すフ
ローチャートを参照しつつ以下に説明する。
The copy operation process (S11) will be described below with reference to the flowchart shown in FIG.
【0072】この実施形態のようなページメモリ323
を持ち電子ソートモードが可能なデジタル複写機にあっ
ては、ページメモリ323に画像を蓄積してソートモー
ド印刷する電子ソートモード動作、一度メモリに蓄えて
そのまま印刷するメモリ複写動作、メモリを使わずに原
稿入力された画像をそのまま印刷する通常複写動作に大
きく分かれる。複写動作処理の最初にどの複写処理が設
定されているかを判断し、それぞれの複写処理を実行す
る。
Page memory 323 as in this embodiment
In a digital copier having a built-in electronic sort mode, an electronic sort mode operation of storing images in the page memory 323 and printing in the sort mode, a memory copying operation of storing once in the memory and printing as it is, without using the memory It is roughly divided into a normal copying operation in which the image input to the document is directly printed. At the beginning of the copy operation process, it is determined which copy process is set, and each copy process is executed.
【0073】すなわち、パラメータテーブル104aを
参照(S13)して、電子ソートモードが有効か無効か
を判断し(S15)、この判断により電子ソートモード
が有効の場合、電子ソートモード処理(S19)を行
う。
That is, by referring to the parameter table 104a (S13), it is determined whether the electronic sort mode is valid or invalid (S15). If the electronic sort mode is valid by this determination, the electronic sort mode process (S19) is executed. To do.
【0074】また、電子ソートモードが無効の場合、メ
モリ複写が有効か無効かを判断し(S17)、この判断
によりメモリ複写が有効の場合、メモリ複写処理を行う
(S23)。また、メモリ複写が無効の場合、通常複写
処理を行う(S21)。
When the electronic sort mode is invalid, it is determined whether the memory copy is valid or invalid (S17). If the memory copy is valid according to this determination, the memory copy process is performed (S23). If memory copying is invalid, normal copying processing is performed (S21).
【0075】通常複写処理は、スキャナ部4のCCDセ
ンサ34による原稿Dの読取り出力がページメモリ32
3に蓄えられずにプリンタ部6でプリント出力されるも
のであり、たとえば5部のコピー時には、5回原稿Dを
スキャンする必要がある。
In the normal copying process, the reading output of the document D by the CCD sensor 34 of the scanner section 4 is the page memory 32.
The document D is not stored in the printer 3, but is printed out by the printer unit 6. For example, when copying five copies, it is necessary to scan the document D five times.
【0076】電子ソートモード処理(S19)を図15
に示すフローチャートを参照しつつ説明する。
The electronic sort mode process (S19) is shown in FIG.
This will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0077】まず、パラメータテーブル104aを参照
して(S21)両面印刷が設定されているか、もしくは
縮小連結が設定されていてかつ入力される原稿枚数が不
定と設定されていれば(S23、S25、S27)、原
稿Dを全て読み込んだ後に印刷を開始する電子ソートモ
ード完了動作処理を行う(S31)。それ以外の設定で
あれば、原稿読み込み実行しながら1部目の印刷を行う
電子ソートモード逐次処理を行う(S29)。
First, referring to the parameter table 104a (S21), if double-sided printing is set, or if reduction concatenation is set and the number of originals to be input is set to be indefinite (S23, S25, In step S27, the electronic sort mode completion operation process for starting printing after reading all the originals D is performed (step S31). If the setting is other than that, the electronic sort mode sequential process is performed to print the first copy while reading the document (S29).
【0078】電子ソートモード完了動作処理(S31)
は、スキャナ部4で順次原稿Dを読取り、この読取った
画像データをページメモリ323に格納し、すべての原
稿Dに対する画像データがページメモリ323に格納さ
れた後、ページメモリ323に格納されている画像デー
タを(ページ順序を変更する等を行って)順次読出し
て、プリンタ部6でプリント出力するものである。
Electronic sort mode completion operation processing (S31)
Scans the original D sequentially by the scanner unit 4, stores the read image data in the page memory 323, stores the image data for all the originals D in the page memory 323, and then stores the image data in the page memory 323. The image data is sequentially read out (by changing the page order, etc.) and printed out by the printer unit 6.
【0079】電子ソートモード逐次処理は、1部目のコ
ピーに対しては、スキャナ部4で順次原稿Dを読取り、
ページメモリ323に格納するとともに、プリンタ部6
でプリント出力し、2部目以降のコピーに対しては、ペ
ージメモリ323に格納されている画像データを順次読
出して、プリンタ部6でプリント出力する。
In the electronic sort mode sequential processing, for the first copy, the scanner section 4 sequentially reads the original D,
The printer unit 6 stores the data in the page memory 323.
The image data stored in the page memory 323 is sequentially read out for the second and subsequent copies, and the printer unit 6 prints it out.
【0080】電子ソートモード完了動作処理(S31)
を図16に示すフローチャートを参照しながら説明す
る。
Electronic sort mode completion operation processing (S31)
Will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0081】まず、パラメータテーブル104aを参照
して、フィニッシャー150の動作モードを設定する
(S35)。フィニッシャー150の動作モードにはソ
ートモード、ステープル、グループ、ノンソートモード
があるが、グループとノンソートモードの動作について
の説明は省略する。
First, the operation mode of the finisher 150 is set with reference to the parameter table 104a (S35). The operation mode of the finisher 150 includes a sort mode, a staple mode, a group mode, and a non-sort mode, but the operation of the group and non-sort mode will not be described.
【0082】まず、画像を読み込み格納するページメモ
リ323の番号を初期化する(S37)。ページメモリ
323は、図10に示すようにスキャナ部4で読み込ま
れた原稿Dの画像データが書き込まれるページバッファ
領域M1とそのイメージデータを圧縮したデータが書き
込まれる1ページ単位毎に区切られたファイルエリアM
2に区分され、ページメモリ番号順にファイルエリアペ
ージ毎データ先頭アドレスを参照する。
First, the number of the page memory 323 for reading and storing the image is initialized (S37). The page memory 323 is, as shown in FIG. 10, a page buffer area M1 in which the image data of the document D read by the scanner unit 4 is written, and a file in which the data obtained by compressing the image data is written in page units. Area M
The data head address for each file area page is referenced in the order of page memory numbers.
【0083】原稿読み込みを開始するときに、ADF7
にあるエンプティセンサ9をチェックし(S39)、原
稿Dがある場合には完了動作ADF入力処理を行う(S
41)。
When the document reading is started, the ADF7
The empty sensor 9 is checked (S39), and if there is a document D, a completion operation ADF input process is performed (S39).
41).
【0084】原稿Dが無ければ、原稿載置台12上の原
稿Dのスキャンをスキャナ部4により行い、ページバッ
ファ領域M1上にページデータ(イメージデータ)を格
納し(S49)、ページメモリバッファ領域M1上のペ
ージデータを圧縮してファイルエリアM2に格納して格
納アドレスをページメモリ番号に書き込む(S51,5
3)。
If there is no original document D, the scanner unit 4 scans the original document D on the original table 12 to store page data (image data) in the page buffer area M1 (S49), and the page memory buffer area M1. The above page data is compressed and stored in the file area M2, and the storage address is written in the page memory number (S51, 5).
3).
【0085】次に、キーの入力チェックを行い(S5
5)、入力開始が指示されれば(S57)画像読み込み
を再び実行し、終了が指示されれば原稿入力処理を終了
して印刷処理を行い(S45)、中止が指示されれば
(S61)ページメモリ323のデータをクリアして電
子ソートモード処理を終了する(S47)。また、ここ
で割込が指示されたときには(S63)、割込コピー処
理を行った後(S65)、キー入力待ちへ戻る。これら
以外の指示は、キーが押されなかったことと同様の処理
を行う。
Next, the key input is checked (S5
5) If the input start is instructed (S57), the image reading is executed again, if the end is instructed, the document input process is ended and the print process is performed (S45), and if the stop is instructed (S61). The data in the page memory 323 is cleared, and the electronic sort mode processing ends (S47). When an interrupt is instructed here (S63), the interrupt copy process is performed (S65), and then the process returns to the key input wait. Instructions other than these perform the same processing as when no key is pressed.
【0086】完了動作ADF入力処理(S41)を図1
7に示すフローチャートを参照しながら説明する。
Completion Operation FIG. 1 shows the ADF input process (S41).
This will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0087】すなわち、ADF7に原稿Dが無くなるま
で(S66)原稿送り(S67,S69)と原稿読み込
み動作(S71,S73)を行うことを除き、図16の
処理と同様である。ただし、実行中のキー入力待ちは無
く、実行中に有効キーである動作指示(S77)(コピ
ーキー82の入力)、割込(S79)(割込キー92の
入力)、中止(S81)(液晶表示部84に表示された
中止キーの入力)が指示された場合はそれらの処理(S
83,S85,S87,S89)を行う。
That is, the process is the same as that of FIG. 16 except that the document feeding (S67, S69) and the document reading operation (S71, S73) are performed until there is no document D in the ADF 7 (S66). However, there is no waiting for key input during execution, and an operation instruction (S77) (input of copy key 82), interrupt (S79) (input of interrupt key 92), cancellation (S81) (which is a valid key during execution) (S81) ( When an instruction to input the stop key displayed on the liquid crystal display unit 84 is given, those processes (S
83, S85, S87, S89).
【0088】次に、本発明の特徴である遅延割込を実現
するための電子ソートモード印刷処理(S45)を図1
8に示すフローチャートを参照しつつ説明する。
Next, FIG. 1 shows an electronic sort mode printing process (S45) for realizing the delayed interrupt which is a feature of the present invention.
This will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0089】ページメモリ番号の指定アドレスに格納し
てあるページデータを伸張してページバッファ領域M1
に展開し(S91)、展開した画像データを設定された
枚数だけ印刷した後(S99,S101)、キー入力の
チェックを行う(S105)。
The page data stored in the designated address of the page memory number is expanded to the page buffer area M1.
(S91), the expanded image data is printed by the set number (S99, S101), and the key input is checked (S105).
【0090】印刷実行中に有効である割込(S12
4)、中止(S125)、動作指示(S126)がなさ
れていれば、それぞれの動作を行う。有効以外の動作指
示、設定の場合は、キーが押されなかったものとして処
理する。
Interrupts that are effective during printing (S12
If 4), stop (S125) and operation instruction (S126) are given, the respective operations are performed. In the case of an operation instruction or setting other than valid, processing is performed as if no key was pressed.
【0091】印刷しながらページメモリ番号をインクリ
メントしていき(S103)、最終ページの印刷が終了
したら(S97)ステープル排紙もしくはフィニッシャ
排出トレイ154のシフト(S107)を行ない、印刷
部数をインクリメントする(S109)。
The page memory number is incremented while printing (S103), and when the printing of the last page is completed (S97), the staple discharge or the finisher discharge tray 154 is shifted (S107), and the number of copies is incremented ( S109).
【0092】これらの動作を、パラメータテーブル10
4aに設定されている指定部数の印刷が終了するか(S
95)、中止が指示されるまで(S125)行う。
These operations are performed by the parameter table 10
Whether printing of the designated number of copies set in 4a is completed (S
95) until the instruction to stop (S125).
【0093】ただし、図18中の処理A部では、印刷実
行中に割込が指示されたときにすぐに割込に入るのでは
なく、割込が指示されたことを示すフラグ(たとえばR
AM104に設定)をオンにするだけである(S12
7)。また、処理B部において、ステープル排紙後に割
込が指示されていたかを上記フラグがオンになっている
ことでチェックし(S113)、そのフラグがオンにな
っていれば割込コピー処理を行ない(S115)、その
後、割込フラグをオフして、キー入力をチェックする
(S119,S121,S123) このように割込が指示されてもすぐに割込動作を行わな
いようにし、ステープルしてフィニッシャ排出トレイ1
54に排紙した後に(S107)割込コピーに入る(S
115)ことにより、図12の(b)で述べた本発明の
特徴である遅延割込が実現する。これにより、割込コピ
ーのコピー用紙がステープル排紙途中に混入して一緒に
ステープルされたり、ステープルの乱れが発生すること
を防止することができる。
However, in the processing section A in FIG. 18, instead of immediately entering an interrupt when an interrupt is instructed during printing, a flag (for example, R
Simply turn on (Set to AM104) (S12
7). Further, in the processing B section, it is checked whether or not the interrupt is instructed after the staple sheet is discharged by checking that the flag is turned on (S113). If the flag is turned on, the interrupt copy process is performed. (S115) After that, the interrupt flag is turned off and the key input is checked (S119, S121, S123) Even if the interrupt is instructed in this way, the interrupt operation is not immediately performed, and the staple operation is performed. Finisher discharge tray 1
After the sheet is discharged to the sheet 54 (S107), the interrupt copy is entered (S
115), the delay interrupt which is the feature of the present invention described in FIG. 12B is realized. As a result, it is possible to prevent the copy sheets of the interrupted copy from being mixed in the middle of the staple discharge and stapled together, and the occurrence of disturbance of the staples.
【0094】次に、割込コピー処理(S83)を図19
に示すフローチャートを参照しつつ説明する。
Next, the interrupt copy process (S83) is shown in FIG.
This will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0095】この割込コピー処理は、以前のコピーの途
中から行われるので、現在のパラメータテーブル104
aのパラメータを退避させ(S131)、割込コピー用
のパラメータをパラメータテーブル104aをセットし
(S133)、割込コピー処理から復帰する際に元のパ
ラメータをパラメータテーブル104aに戻す。そして
キー入力による(S135)パラメータの設定(S13
7、S145)の後にキー入力の動作指示に従い(S1
41)、通常の複写処理(S143)が行われる。ま
た、割込復帰指示(S139)があれば、パラメータテ
ーブルは割込前に復帰される(S147)。
Since this interrupt copy processing is performed from the middle of the previous copy, the current parameter table 104
The parameter of a is saved (S131), the parameter for interrupt copy is set in the parameter table 104a (S133), and the original parameter is returned to the parameter table 104a when returning from the interrupt copy process. Then, by key input (S135), parameter setting (S13)
7, S145) and then follow the key input operation instruction (S1
41), the normal copying process (S143) is performed. Further, if there is an interrupt return instruction (S139), the parameter table is returned before the interrupt (S147).
【0096】次に、電子ソートモード逐次動作処理(S
29)を図20に示すフローチャートを参照しながら説
明する。
Next, the electronic sort mode sequential operation process (S
29) will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0097】すなわち、画像読み込み後にこの画像をペ
ージメモリ番号に応じたメモリに格納するまで(S15
1,S153,S155,S161,S163,S16
5)は、図16の処理と同様である。
That is, after the image is read, this image is stored in the memory corresponding to the page memory number (S15
1, S153, S155, S161, S163, S16
5) is similar to the processing of FIG.
【0098】続いて、ページメモリ番号の指定アドレス
に格納してあるページデータを伸張してページバッファ
領域M1に展開し(S167)、展開した画像データを
印刷した(S169)後、キー入力待ちになる。
Subsequently, the page data stored at the designated address of the page memory number is expanded and expanded in the page buffer area M1 (S167), and the expanded image data is printed (S169), and then waits for key input. Become.
【0099】キー入力待ち(S171)で、終了(液晶
表示部84に表示された終了キーの入力)が指示された
場合(S173)には、原稿読み込みおよび1部目の印
刷終了となるので、ステープルモードであれば現在排紙
中のコピー用紙Pをステープルしてフィニッシャ排出ト
レイ154に排紙し(S177)、ソートモードであれ
ばフィニッシャ排出トレイ154をシフトし、印刷部数
のカウンタ(たとえばRAM104に設定)をインクリ
メントした(S179)後、印刷処理(S181)を行
なって後ページメモリをクリアする(S183)。
When the end (input of the end key displayed on the liquid crystal display section 84) is instructed in the key input waiting (S171) (S173), the reading of the original and the printing of the first copy are completed. In the staple mode, the copy sheet P currently being discharged is stapled and discharged to the finisher discharge tray 154 (S177). In the sort mode, the finisher discharge tray 154 is shifted and a counter for the number of print copies (for example, in the RAM 104). After incrementing (setting) (S179), print processing (S181) is performed to clear the subsequent page memory (S183).
【0100】ただし、ここで注目すべきは、図20中の
処理C部において、キー入力時での割込指示については
検出する工程が除かれており、従来のようにこの時点で
割込指示により割込動作が行われることはない。従っ
て、原稿Dの入力とステープル印刷が逐次で動作してい
るときには割込指示を受け付けないようになっている。
このように電子ソートモード逐次動作処理において、割
込指示を受け付けないことにより、ステープルソートモ
ードの印刷以外のコピー用紙がトレイに排紙されること
がないため、電子ソートモード印刷が混乱することを防
止することができる。
However, it should be noted here that the process of detecting an interrupt instruction at the time of key input is omitted in the processing C section in FIG. 20, and the interrupt instruction is made at this point as in the conventional case. Does not cause an interrupt operation. Therefore, the interrupt instruction is not accepted when the input of the document D and the staple printing are sequentially operating.
As described above, in the electronic sort mode sequential operation process, by not accepting the interrupt instruction, the copy sheets other than the printing in the staple sort mode are not discharged to the tray, so that the electronic sort mode printing is confused. Can be prevented.
【0101】次に、逐次動作ADF入力処理を図21に
示すフローチャートを参照しながら説明する。
Next, the sequential operation ADF input processing will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
【0102】すなわち、ADF7に原稿Dが無くなるま
で原稿送りと原稿読み込み動作を行うことを除き、図2
0の処理と同様である。ただし、実行中のキー入力待ち
は無く、実行中に有効キーである動作指示(コピーキー
82の入力)、終了(液晶表示部84に表示された終了
キーの入力)、中止(液晶表示部84に表示された中止
キーの入力)が指示された場合はそれらの処理を行う。
That is, except that the document feeding operation and the document reading operation are performed until the document D in the ADF 7 is exhausted.
This is similar to the processing of 0. However, there is no waiting for key input during execution, and operation instructions (input of copy key 82) which are valid keys during execution, end (input of end key displayed on liquid crystal display unit 84), stop (liquid crystal display unit 84). If the input of the stop key displayed in step 1) is instructed, those processes are performed.
【0103】ただし、処理D部に着目すると、キー入力
時に割込指示があっても、指示がなされなかったものと
して処理しており、原稿Dの入力とステープル印刷が逐
次で動作しているときには割込指示を受け付けないよう
になっている。このように割込を受け付けないことによ
って、ステープルソートモードの印刷以外のコピー用紙
が排紙されることを防止している。
However, focusing on the processing section D, even if there is an interrupt instruction at the time of key input, it is processed as if no instruction was given, and when the input of the document D and the staple printing are operating in sequence. It does not accept interrupt instructions. By not accepting the interrupt in this manner, it is possible to prevent the copy paper other than the printing in the staple sort mode from being discharged.
【0104】上記したように、ステープル電子ソートモ
ードの原稿入力のみが動作中に割込が指示されたときに
はそのまま割込コピー処理を行い、原稿入力しながら印
刷しているときの割込指示を無効として割込コピー処理
を禁止し、印刷のみが動作しているときに割込が指示さ
れたときにはステープルしてフニッシャー排紙トレイに
排紙後に割込コピー処理を行うようにしたものである。
As described above, when only the document input in the staple electronic sort mode is instructed during the operation, the interrupt copy process is performed as it is, and the interrupt instruction when printing while inputting the document is invalid. As an example, the interrupt copy process is prohibited, and when the interrupt is instructed while only printing is operating, the staple copy is performed and the interrupt copy process is performed after the sheet is discharged to the finisher discharge tray.
【0105】すなわち、ステープル電子ソートモードの
処理中に割込コピーを指示されたとき、1部単位のステ
ープル完了を待った後に割込コピーに入るものである。
That is, when the interrupt copy is instructed during the processing of the staple electronic sort mode, the interrupt copy is entered after waiting for the completion of stapling by one copy.
【0106】これにより、ステープル電子ソートモード
の処理中に割込コピーを指示されても、ステープル動作
終了まで割込コピーに入らないので、割込コピーが割込
前の用紙と一緒にステープルされたり、割込コピーの排
紙によってステープルがなされる前の用紙が崩れること
を防止することができる。
As a result, even if an interrupt copy is instructed during the processing of the staple electronic sort mode, the interrupt copy is not entered until the stapling operation is completed, so the interrupt copy may be stapled together with the paper before the interrupt. It is possible to prevent the sheets before being stapled from collapsing due to the discharge of the interrupt copy.
【0107】すなわち、電子ソートモードステープル時
の割込コピーで、一部の処理途中で割込コピーを指示し
てもすぐに割込モードに入らず、一部単位の処理完了で
割込動作に入ることにより、同じトレイ上にステープル
ソートモード中の用紙の上に割込コピーの用紙が排紙さ
れるのを防止することができ、割込から戻ってステープ
ルを続行しようとするときに、割込コピーした用紙がい
っしょにステープルされる危険性を回避することがで
き、割込コピーの用紙をトレイから取る際に、ステープ
ル用に揃えていた用紙をくずしてしまうことも回避する
ことができる。
That is, in the interrupt copy at the time of stapling in the electronic sort mode, even if the interrupt copy is instructed during a part of the processing, the interrupt mode is not immediately entered, and the interrupt operation is performed when the processing of a part of the unit is completed. By entering, you can prevent the paper of the interrupted copy from being ejected on the paper in the staple sort mode on the same tray, and when you try to continue the staple after returning from the interrupt. It is possible to avoid the risk that stapled copy sheets are stapled together, and it is also possible to avoid scrapping the stapled sheets when the interrupt copy sheets are taken from the tray.
【0108】更に、以下に本発明の変形例である第2実
施形態から第7実施形態について図面とフローチャート
を用いて順次説明する。
Further, the second to seventh embodiments, which are modified examples of the present invention, will be sequentially described below with reference to the drawings and flowcharts.
【0109】第2実施形態は、本発明の特徴である遅延
割込により割込待機中であることをオペレータに知らせ
るものである。図23は、割込表示LEDを設けた操作
パネルの構成を示す平面図、図22は、遅延割込を割込
表示LED点滅により表示する際のフローチャート、図
24は、遅延割込を専用のLED点灯により表示する際
のフローチャート、図25は、遅延割込表示LEDを設
けた操作パネルの構成を示す平面図である。
The second embodiment is to inform the operator that the system is waiting for an interrupt due to the delayed interrupt which is a feature of the present invention. 23 is a plan view showing a configuration of an operation panel provided with an interrupt display LED, FIG. 22 is a flowchart for displaying a delayed interrupt by blinking the interrupt display LED, and FIG. 24 is a dedicated delay interrupt. FIG. 25 is a plan view showing the configuration of the operation panel provided with the delay interrupt display LED, which is a flowchart for displaying by lighting the LED.
【0110】この第2実施形態は、3つの場合に別れ
る。第1は図23における割込LED95を設け、これ
の点滅(点灯ではない)により遅延割込がおこなわれる
予定であり現在は割込待機中であることをオペレータに
知らせる場合である。
The second embodiment is divided into three cases. The first is a case where the interrupt LED 95 in FIG. 23 is provided, and the operator is informed that a delayed interrupt is scheduled to be performed by blinking (not lighting) the LED and that it is currently waiting for an interrupt.
【0111】つまり、割込LEDを割込キー92が押さ
れて割込処理が行われるときこれを点灯させ、更に本発
明の特徴である遅延割込すなわち割込キーが押されてい
ても電子ソートの1部の印刷が終わるのを待機している
待機状態(図12の(b)参照)であるとき、このLE
D95を点滅させることでオペレータにこれを知らせ
る。これにより、オペレータは割込が拒否されたのでは
なく、割込動作の待機中であり、一定時間後に割込動作
が行われることを知ることができる。
That is, the interrupt LED is turned on when the interrupt key 92 is pressed to perform an interrupt process, and the delayed interrupt, which is a feature of the present invention, that is, even if the interrupt key is pressed, the electronic When in the standby state (see (b) of FIG. 12) waiting for the printing of one copy of the sort, this LE
The operator is informed of this by blinking D95. As a result, the operator can know that the interrupt operation is not rejected but is waiting for the interrupt operation, and that the interrupt operation is performed after a fixed time.
【0112】すなわち、図22のフローチャートにおい
て、割込フラグがオンすると(S127)この割込LE
Dを点滅させ(S401)、更に、電子ソートの1部の
印刷が終わり割込動作を行なう時に割込LED95を点
灯させる(S403)。そして、割込動作が終われば割
込LED95を消灯する(S405)。
That is, in the flowchart of FIG. 22, when the interrupt flag is turned on (S127), this interrupt LE is set.
D is blinked (S401), and when the printing of one copy of the electronic sort is completed and the interrupt operation is performed, the interrupt LED 95 is turned on (S403). When the interrupt operation is completed, the interrupt LED 95 is turned off (S405).
【0113】第2の実施形態の第2の場合は、オペレー
ションパネル80の液晶表示部84に割込待機中及び割
込動作中であることを表示する場合である。これにより
特にLED等を設けることなく遅延割込に関する情報を
示すことができる。
The second case of the second embodiment is a case of displaying on the liquid crystal display section 84 of the operation panel 80 that an interrupt standby and an interrupt operation are in progress. This makes it possible to show information about the delay interrupt without providing an LED or the like.
【0114】第2の実施形態の第3の場合は、図25に
示すように遅延割込の待機中であることを示すための専
用のLED97を設け、これを遅延割込の待機中である
とき点灯させてオペレータに知らせる場合であり、より
明確にオペレータに待機中であることを印象づけること
ができる。
In the third case of the second embodiment, as shown in FIG. 25, a dedicated LED 97 for indicating that the delay interrupt is on standby is provided, and the LED 97 is on standby for the delay interrupt. In this case, the operator is lit up to notify the operator more clearly, and it is possible to more clearly give the operator an impression that the operator is waiting.
【0115】第3実施形態は、遅延割込動作を終えて再
び電子ソートモード処理に戻った際に再び印刷部数を設
定するものである。図26は、第3実施形態である割込
から戻った後の部数を再設定する処理を説明するための
フローチャートである。
In the third embodiment, the number of print copies is set again when the delay interrupt operation is completed and the electronic sort mode processing is resumed. FIG. 26 is a flow chart for explaining the process of resetting the number of copies after returning from the interrupt which is the third embodiment.
【0116】図26において、割込コピー処理(S11
5)の後に割込フラグをオフし(S119)、テンキー
の入力があれば(S421)、印刷部数をクリアして
(S423)設定部数をテンキーから入力された数量に
変更する(S425)。
In FIG. 26, the interrupt copy process (S11
After 5), the interrupt flag is turned off (S119), and if the ten keys are input (S421), the number of print copies is cleared (S423) and the set number of copies is changed to the number input from the ten key (S425).
【0117】このような工程を設けることにより、例え
ば割込処理により電子ソートモード処理に何らかの影響
がでたとしても、オペレータに再び印刷数等を設定する
機会が与えられるため、より確実な電子ソートモード処
理を実現することができる。
By providing such a process, even if the electronic sort mode process is affected by the interrupt process, the operator is given the opportunity to set the number of prints again. Mode processing can be realized.
【0118】又、第4実施形態は、例えば電話回線を通
じてホストコンピュータから割込処理を行い、本発明の
遅延割込処理を実行する場合である。
In the fourth embodiment, for example, the interrupt processing is performed from the host computer through the telephone line to execute the delayed interrupt processing of the present invention.
【0119】図27は、電話回線を介してホストコンピ
ュータから割込指示を行なう場合のネットワークシステ
ムを示すシステム図、図28は、電話回線を通じて割込
指示を受けるための機構を備えたデジタル複写機のブロ
ックダイアグラムである。
FIG. 27 is a system diagram showing a network system in the case of issuing an interrupt instruction from a host computer via a telephone line, and FIG. 28 is a digital copying machine provided with a mechanism for receiving an interrupt instruction via a telephone line. It is a block diagram of.
【0120】すなわち、図28において、デジタル複写
機503は、主に画像データの各処理を行う画像処理部
601、オペレータによる操作が行われるコントロール
パネル部605、パソコン等による制御を行うプリンタ
コントローラ部607、スキャナモータ等をもつメカニ
カル部617を有しており、これらをMCPU609及
びSMCPU611により制御している。又更に、電話
回線を通じて画像データ等をホストコンピュータ501
と送受するための通信部603を有しており、これによ
り例えば画像データと割込命令データを電話回線を通じ
てホストコンピュータ501から受信する。受信した画
像データに応じて、本発明のデジタル複写機は、電子ソ
ートモード処理中であれば上述したような遅延割込をお
こない、確実な電子ソートモード印刷と割込印刷とを、
遠隔地から確実に実行することができる。
That is, in FIG. 28, the digital copying machine 503 mainly comprises an image processing section 601 for performing each processing of image data, a control panel section 605 operated by an operator, and a printer controller section 607 for controlling by a personal computer or the like. , And a mechanical unit 617 having a scanner motor and the like, which are controlled by the MCPU 609 and SMCPU 611. Furthermore, the image data and the like are sent to the host computer 501 through a telephone line.
It has a communication unit 603 for transmitting and receiving, and thereby receives, for example, image data and interrupt command data from the host computer 501 via a telephone line. According to the received image data, the digital copying machine of the present invention performs the delayed interrupt as described above while the electronic sort mode processing is being performed, and performs reliable electronic sort mode printing and interrupt printing.
It can be executed reliably from a remote location.
【0121】又、第5実施形態は遅延割込処理後の元の
電子ソートモード印刷を行なう際に、例えば横A4用紙
カセットを縦A4用紙カセットに応用する場合の実施形
態である。
The fifth embodiment is an embodiment in which, for example, a horizontal A4 paper cassette is applied to a vertical A4 paper cassette when the original electronic sort mode printing after the delayed interrupt process is performed.
【0122】図29は、割込処理後の回転処理を行う際
の処理を説明するためのフローチャート、図30は、割
込復帰チェックのサブルーチンを示すフローチャート、
図31は、通常印刷処理のサブルーチンを示すフローチ
ャート、図32は、回転印刷処理のサブルーチンを示す
フローチャートである。
FIG. 29 is a flow chart for explaining the processing when the rotation processing after the interruption processing is carried out, and FIG. 30 is a flow chart showing the subroutine for interruption recovery check.
FIG. 31 is a flowchart showing a subroutine of normal printing processing, and FIG. 32 is a flowchart showing a subroutine of rotary printing processing.
【0123】すなわち第5実施形態は、例えば縦A4で
電子ソートモード印刷を行っている途中例えばB4の割
込印刷がなされた際に割込印刷のためオペレータにより
縦A4の用紙カセットをB4の用紙カセットに交換され
てしまった場合に用いられる。つまりこの場合、従来で
あると割込印刷が終わった後に元の電子ソートモード印
刷に戻ったとき、縦A4の用紙カセットが交換により無
いのでコントロールパネルの液晶表示画面等に”用紙カ
セットを入れて下さい”等の警告があらわれ、複写動作
がそこで終了してしまう。しかし、第5実施形態ではこ
の場合横A4の用紙カセットが機体に装備されていない
かを検出し、もし装着されていれば画像データを回転
し、横A4の用紙カセットの用紙に印刷することで、オ
ペレータへカセット交換を促すことなく、自動的に印刷
を続行するものである。これにより、オペレータのカセ
ット交換作業を省略し円滑な電子ソートモード印刷を実
現することができる。
That is, in the fifth embodiment, for example, when the B4 interrupt printing is performed during the electronic sort mode printing in the A4 portrait mode, the operator changes the A4 vertical paper cassette to the B4 paper for interrupt printing. It is used when the cassette is replaced. In other words, in this case, in the conventional case, when the original electronic sort mode printing is returned after the interrupt printing is finished, since the vertical A4 size paper cassette is not replaced, the "paper cassette is inserted in the liquid crystal display screen of the control panel or the like. A warning such as "Please" appears, and the copy operation ends there. However, in the fifth embodiment, in this case, it is detected whether the A4 size paper cassette is installed in the machine, and if it is installed, the image data is rotated and printed on the paper of the A4 size paper cassette. Printing is automatically continued without prompting the operator to replace the cassette. As a result, it is possible to realize smooth electronic sort mode printing by omitting the operator's cassette replacement work.
【0124】つまり、図29において、図18のフロー
チャートは更に一部変更されてこの用紙カセットの自動
変更を実現する。つまり、電子ソートモード処理中に割
り込み印刷が実行される際に給紙位置と用紙サイズが記
憶され(S437)、割込印刷の終了後、割込復帰が可
能かどうかが図30のサブルーチン(S301)に応じ
て確認され、用紙カセットの変更が必要なら回転フラグ
をオンする(S313)。
That is, in FIG. 29, the flowchart of FIG. 18 is partially modified to realize the automatic change of the paper cassette. That is, the paper feed position and the paper size are stored when the interrupt printing is executed during the electronic sort mode processing (S437), and it is determined whether the interrupt recovery is possible after the interrupt printing is completed (S301). If the paper cassette needs to be changed, the rotation flag is turned on (S313).
【0125】その後、動作が正常であれば(S439)
元の電子ソートモード印刷に復帰し回転フラグが確認さ
れる(S431)。ここで、回転フラグがオフならば通
常の印刷が行われ(S321)、回転フラグがオンなら
ば回転印刷が行われ(S331)、さらに回転フラグは
オフされる(S445)。これにより、縦横が逆の用紙
へ画像を回転させることで縦横を反対にした画像を印刷
し、オペレータの用紙カセット交換なしに、所望の電子
ソートモード印刷が自動的に行われる。
After that, if the operation is normal (S439)
The original electronic sort mode printing is restored and the rotation flag is confirmed (S431). Here, if the rotation flag is off, normal printing is performed (S321), if the rotation flag is on, rotation printing is performed (S331), and the rotation flag is turned off (S445). As a result, by rotating the image on the paper of which the height and width are reversed, the image of which the height and width are reversed is printed, and the desired electronic sort mode printing is automatically performed without the operator replacing the paper cassette.
【0126】ここで、図30の割込復帰チェック(S3
01)は、割込前と後の用紙カセットのサイズを判断し
て(S303,S305)同一で有れば正常とセットす
る(S315)。これらのサイズ(及び方向)が異なっ
ていれば、割込中にオペレータにカセットを交換された
と判断して、割込前に使用した用紙が別の用紙カセット
に存在するかどうかを確認し(S307)、もしあれば
正常と判断する。なければ、必要な用紙が回転可能であ
って(S309)、回転した用紙が別のカセットに存在
していれば(S311)、回転フラグをオンする(S3
13)。回転可能な用紙もなく、割込前と後の用紙もこ
となっていれば異常と判断する(S317)。
Here, the interrupt return check of FIG. 30 (S3
In (01), the size of the paper cassette before and after the interruption is judged (S303, S305), and if they are the same, it is set as normal (S315). If these sizes (and directions) are different, it is judged that the operator has exchanged the cassette during the interruption, and it is confirmed whether the paper used before the interruption exists in another paper cassette (S307). ), If any, it is judged normal. If not, the necessary paper can be rotated (S309), and if the rotated paper exists in another cassette (S311), the rotation flag is turned on (S3).
13). If there are no rotatable sheets and the sheets before and after the interruption are different, it is determined that there is an abnormality (S317).
【0127】又、図31の通常印刷(S321)は、上
述した画像データの伸張(S323、S325)とペー
ジバッファへの格納(S327)、及びこの画像データ
の印刷処理(S329)を順次行なうものである。
In the normal printing (S321) of FIG. 31, the above-described image data expansion (S323, S325), storage in the page buffer (S327), and this image data printing process (S329) are sequentially performed. Is.
【0128】又、図32の回転印刷(S331)は、バ
ッファ1=B2サイズとし(S333)、バッファ2=
B1サイズとして(S335)、伸張してバッファ2に
格納した画像データ(S337)を縦・横を変え画像を
回転してバッファ1にコピーする(S339)。これに
より回転したバッファ1の画像を縦・横が反対の用紙に
印刷することで、所望の印刷をオペレータのカセット交
換を行うことなく実現することができる。
In the rotary printing (S331) of FIG. 32, buffer 1 = B2 size (S333) and buffer 2 =
As the B1 size (S335), the image data (S337) expanded and stored in the buffer 2 is changed in the vertical and horizontal directions, and the image is rotated and copied to the buffer 1 (S339). As a result, the rotated image of the buffer 1 is printed on the paper whose length and width are opposite to each other, whereby desired printing can be realized without exchanging the cassette by the operator.
【0129】又、第6実施形態は、電子ソートモード印
刷であって両面スタックを行なう場合は、割込指示があ
っても割込印刷を行わないことを特徴とするものであ
る。
Further, the sixth embodiment is characterized in that, in the electronic sort mode printing, when the double-side stacking is performed, the interrupt printing is not performed even if the interrupt instruction is issued.
【0130】図33は、第6実施形態である両面スタッ
ク中は、遅延割込を行わない場合を示したフローチャー
トである。つまり、このフローチャートも上述した電子
ソートモード印刷処理のものと基本的に同一であるが、
印刷途中にキー入力があり割込動作を指示されても、両
面印刷であって両面装置にスタック中であるばあいには
割込フラグはオンされないため(S453,S455,
S457)、これにより両面スタックを行っている場合
は、割込動作が実行されることはない。これにより、確
実な両面スタックを行なう電子ソートモード印刷を実行
することができる。
FIG. 33 is a flow chart showing a case where the delayed interrupt is not performed in the double-sided stack of the sixth embodiment. That is, this flowchart is basically the same as the electronic sort mode printing process described above,
Even if there is a key input during printing and an interrupt operation is instructed, the interrupt flag is not turned on in the case of double-sided printing and stacking in the double-sided device (S453, S455, S455).
S457), whereby when the double-sided stack is performed, the interrupt operation is not executed. As a result, it is possible to execute the electronic sort mode printing that performs reliable double-sided stacking.
【0131】又、第7実施形態は、電子ソートモード印
刷であってステープルを行わない場合は、電子ソートモ
ード印刷の用紙を排紙するトレイと、割込処理による用
紙を排紙するトレイとをそれぞれ異なったトレイに対し
て排紙ということである。
In the seventh embodiment, when the electronic sort mode printing is performed and the stapling is not performed, the tray for ejecting the electronic sort mode printing paper and the tray for ejecting the paper by the interrupt processing are provided. It means that the paper is discharged to different trays.
【0132】こうすることにより、ステープル処理を行
わなくとも電子ソートモードの用紙と割込処理の用紙と
が混同してしまうという不具合を解消することができ
る。
By doing so, it is possible to solve the problem that the sheets in the electronic sort mode and the sheets in the interrupt process are confused with each other without performing the stapling process.
【0133】又、第8実施形態は、電子ソートモード印
刷中に割込指示があった場合に割込印刷は電子ソートモ
ードの1部が完了した時点で行われることは上述した通
りであるが、割込印刷するべき原稿の入力動作は直ちに
これを行って、この原稿画像をページメモリ内に確保し
ておき、割込印刷が可能になった時点でこのページメモ
リ内の原稿画像を印刷するものである。これにより、よ
り迅速な割込印刷するべき原稿画像の入力動作を実現す
ることができる。
As described above, in the eighth embodiment, when an interrupt instruction is issued during the electronic sort mode printing, the interrupt printing is performed when a part of the electronic sort mode is completed. , The input operation of the original to be interrupt-printed is immediately performed, the original image is secured in the page memory, and the original image in the page memory is printed when the interrupt printing becomes possible. It is a thing. As a result, it is possible to more quickly realize the operation of inputting the original image to be subjected to interrupt printing.
【0134】以上詳述したように、この発明によれば、
ステープル電子ソートモードの処理中に割込コピーが指
示されても、一部単位のステープル動作終了まで割込印
刷を行わないため、割込印刷の用紙が電子ソートモード
印刷の用紙と一緒にステープルされたり、割込印刷の排
紙によってステープル中の用紙が崩れる等の不具合を防
止することができる画像形成装置を提供するものであ
る。
As described in detail above, according to the present invention,
Even if an interrupt copy is instructed during staple electronic sort mode processing, interrupt printing is not performed until the staple operation for some units is completed, so the interrupt print paper is stapled together with the electronic sort mode print paper. It is also an object of the present invention to provide an image forming apparatus capable of preventing problems such as collapse of a sheet being stapled due to discharge of interrupt printing.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】この発明の一実施形態を説明するためのデジタ
ル複写機の概略構成を示す図。
FIG. 1 is a diagram showing a schematic configuration of a digital copying machine for explaining an embodiment of the invention.
【図2】フィニッシャーを説明するための図。FIG. 2 is a diagram illustrating a finisher.
【図3】フィニッシャーを説明するための図。FIG. 3 is a diagram illustrating a finisher.
【図4】フィニッシャーを説明するための図。FIG. 4 is a diagram illustrating a finisher.
【図5】操作パネルの構成を示す平面図。FIG. 5 is a plan view showing a configuration of an operation panel.
【図6】デジタル複写機制御システムの概略構成を示す
ブロック図。
FIG. 6 is a block diagram showing a schematic configuration of a digital copying machine control system.
【図7】スキャナ部の概略構成を示すブロック図。FIG. 7 is a block diagram illustrating a schematic configuration of a scanner unit.
【図8】基本部CPUの概略構成を示すブロック図。FIG. 8 is a block diagram showing a schematic configuration of a basic unit CPU.
【図9】プリンタ部の概略構成を示すブロック図。FIG. 9 is a block diagram illustrating a schematic configuration of a printer unit.
【図10】ペ−ジメモリの頁バッファ領域M1とファイ
ルエリアM2の関連を示す図。
FIG. 10 is a diagram showing a relationship between a page buffer area M1 of a page memory and a file area M2.
【図11】ソートモードを用いないコピーを説明するた
めの図。
FIG. 11 is a diagram for explaining copying without using a sort mode.
【図12】ステープル電子ソートモードによるコピーを
説明するための図と本発明の特徴である遅延割込動作と
電子ソートモード処理との関係を示したタイミングチャ
ート。
FIG. 12 is a timing chart showing the relationship between a delay interrupt operation and electronic sort mode processing, which are features of the present invention, for explaining copying in the staple electronic sort mode.
【図13】メイン処理を説明するためのフローチャー
ト。
FIG. 13 is a flowchart illustrating main processing.
【図14】複写動作処理を説明するためのフローチャー
ト。
FIG. 14 is a flowchart illustrating a copy operation process.
【図15】電子ソートモード処理を説明するためのフロ
ーチャート。
FIG. 15 is a flowchart illustrating an electronic sort mode process.
【図16】電子ソートモード完了動作処理を説明するた
めのフローチャート。
FIG. 16 is a flowchart illustrating an electronic sort mode completion operation process.
【図17】完了動作ADF入力処理を説明するためのフ
ローチャート。
FIG. 17 is a flowchart illustrating a completion operation ADF input process.
【図18】本発明の第1実施形態の特徴を示した電子ソ
ートモード印刷処理を説明するためのフローチャート。
FIG. 18 is a flowchart illustrating an electronic sort mode printing process showing the features of the first embodiment of the present invention.
【図19】割込コピー処理を説明するためのフローチャ
ート。
FIG. 19 is a flowchart for explaining interrupt copy processing.
【図20】電子ソートモード逐次動作処理を説明するた
めのフローチャート。
FIG. 20 is a flowchart illustrating an electronic sort mode sequential operation process.
【図21】逐次動作DF入力処理を説明するためのフロ
ーチャート。
FIG. 21 is a flowchart for explaining sequential operation DF input processing.
【図22】第2実施形態である遅延割込をLED点滅に
より表示する際の電子ソートモード印刷処理を説明する
ためのフローチャート。
FIG. 22 is a flowchart for explaining an electronic sort mode printing process when a delayed interrupt according to the second embodiment is displayed by blinking an LED.
【図23】第2実施形態である割込表示LEDを設けた
操作パネルの構成を示す平面図。
FIG. 23 is a plan view showing the configuration of an operation panel provided with an interrupt display LED according to the second embodiment.
【図24】第2実施形態である遅延割込を専用のLED
点灯により表示する際の電子ソートモード印刷処理を説
明するためのフローチャート。
FIG. 24 is an LED dedicated to the delay interrupt according to the second embodiment.
6 is a flowchart for explaining an electronic sort mode printing process when displaying by lighting.
【図25】第2実施形態である遅延割込表示LEDを設
けた操作パネルの構成を示す平面図。
FIG. 25 is a plan view showing the configuration of an operation panel provided with a delay interrupt display LED according to the second embodiment.
【図26】第3実施形態である割込から戻った後の部数
を再設定する処理を説明するためのフローチャート。
FIG. 26 is a flowchart illustrating a process of resetting the number of copies after returning from an interrupt according to the third embodiment.
【図27】第4実施形態である電話回線を介してホスト
コンピュータから割込指示を行なう場合のネットワーク
システムを示すシステム図。
FIG. 27 is a system diagram showing a network system when an interrupt instruction is given from a host computer via a telephone line according to the fourth embodiment.
【図28】第4実施形態である電話回線を通じて割込指
示を受けるための機構を備えたデジタル複写機のブロッ
クダイアグラム。
FIG. 28 is a block diagram of a digital copying machine having a mechanism for receiving an interrupt instruction through a telephone line according to the fourth embodiment.
【図29】第5実施形態である割込処理の後に回転処理
を行う際の処理を説明するためのフローチャート。
FIG. 29 is a flowchart for explaining a process when the rotation process is performed after the interrupt process according to the fifth embodiment.
【図30】第5実施形態である割込復帰チェックのサブ
ルーチンを示すフローチャート。
FIG. 30 is a flowchart showing an interrupt recovery check subroutine according to the fifth embodiment.
【図31】第5実施形態である通常印刷処理のサブルー
チンを示すフローチャート。
FIG. 31 is a flowchart showing a subroutine of normal printing processing according to the fifth embodiment.
【図32】第5実施形態である回転印刷処理のサブルー
チンを示すフローチャート。
FIG. 32 is a flowchart showing a subroutine of rotary printing processing according to the fifth embodiment.
【図33】第6実施形態である両面スタック中は遅延割
込を行わない場合を示したフローチャート。
FIG. 33 is a flowchart showing a case where a delayed interrupt is not performed in the double-sided stack according to the sixth embodiment.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
4…スキャナ部 6…プリンタ部 D…原稿 P…用紙 80…操作パネル 92…割込キー 151…フィニッシャー 301…基本部 302…ページメモリ部 311…基本部CPU 314…画像処理手段 323…ページメモリ 501…ホストコンピュータ 503…デジタル複写機 507…モデム 509…公衆電話回線 4 ... Scanner part 6 ... Printer part D ... Original document P ... Paper 80 ... Operation panel 92 ... Interruption key 151 ... Finisher 301 ... Basic part 302 ... Page memory part 311 ... Basic part CPU 314 ... Image processing means 323 ... Page memory 501 ... host computer 503 ... digital copying machine 507 ... modem 509 ... public telephone line

Claims (20)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 複数第1画像を記憶する手段と、 前記記憶された複数第1画像に応じて複数の被画像形成
    媒体上にソートモードによる画像形成を行ない出力する
    画像形成手段、この画像形成手段は前記複数の被画像形
    成媒体を所定枚数ずつのグループとして前記グループが
    複数繰り返されるように出力する、と、 前記画像形成手段に割込処理を行うべく指示する手段
    と、 前記指示手段の指示に応じて、前記複数グループの一つ
    の出力が途中の時点では前記割込処理を待機し、この出
    力が終了した後に前記複数第1画像の画像形成を中断し
    て前記割込処理である第2画像の画像形成を行なうべく
    前記画像形成手段を制御する手段と、 を具備することを特徴とする画像形成装置。
    1. A means for storing a plurality of first images, an image forming means for performing image formation in a sort mode on a plurality of image forming media according to the stored plurality of first images, and outputting the image. Means outputs the plurality of image forming media as a group of a predetermined number of sheets so that the plurality of groups are repeated, a means for instructing the image forming means to perform an interrupt process, and an instruction of the instructing means Accordingly, when one of the plurality of groups is in the middle of output, the interrupt processing is awaited, and after the output is completed, the image formation of the plurality of first images is interrupted and the second interrupt processing is performed. An image forming apparatus comprising: a unit that controls the image forming unit to form an image of an image.
  2. 【請求項2】 前記制御手段により前記割込処理を待機
    している間LEDを点滅させることにより待機状態を表
    示する手段と、前記割込処理を行っている間、割込処理
    を実行中であることを前記LEDを点灯させることによ
    り表示する手段と、 を更に具備することを特徴とする請求項1の画像形成装
    置。
    2. A means for displaying a standby state by blinking an LED while the control means is waiting for the interrupt processing, and a means for executing the interrupt processing while performing the interrupt processing. The image forming apparatus according to claim 1, further comprising: a unit that indicates that there is something by turning on the LED.
  3. 【請求項3】 前記制御手段により前記割込処理を待機
    している間、コントロールパネルの液晶表示に待機状態
    であることを表示する手段を更に具備することを特徴と
    する請求項1の画像形成装置。
    3. The image forming apparatus according to claim 1, further comprising means for displaying a standby state on a liquid crystal display of a control panel while the control means waits for the interrupt processing. apparatus.
  4. 【請求項4】 前記制御手段により前記割込処理を待機
    している間、LEDを点灯させることにより待機状態を
    表示する手段を更に具備することを特徴とする請求項1
    の画像形成装置。
    4. The apparatus further comprises means for displaying a standby state by turning on an LED while the control means is on standby for the interrupt processing.
    Image forming apparatus.
  5. 【請求項5】 前記制御手段により前記画像形成手段が
    前記割込処理である前記第2画像の画像形成を完了した
    後、前記ソートモードによる画像形成の形成部数を再設
    定する手段を更に具備することを特徴とする請求項1の
    画像形成装置。
    5. The apparatus further comprises means for resetting the number of copies to be formed in the sort mode after the control means completes the image formation of the second image, which is the interrupt processing, by the control means. The image forming apparatus according to claim 1, wherein:
  6. 【請求項6】 外部の装置から前記割込処理のための前
    記第2画像と前記割込指示を受けて前記割込処理を実行
    する手段と、 を具備することを特徴とする請求項1の画像形成装置。
    6. A means for receiving the second image for the interrupt processing and the interrupt instruction from an external device and executing the interrupt processing, the method further comprising: Image forming apparatus.
  7. 【請求項7】 外部の装置から電話回線とモデムを介し
    て前記割込処理のための前記第2画像と前記割込指示を
    受ける通信手段と、 前記通信手段からの前記第2画像と前記割込指示に応じ
    て、前記複数グループの一つの出力が途中の時点で前記
    割込処理を待機し、この出力が終了した時点で前記複数
    第1画像の画像形成を中断して割込処理である前記第2
    画像の画像形成を行なうべく前記画像形成手段を制御す
    る手段と、 を更に具備することを特徴とする請求項1の画像形成装
    置。
    7. Communication means for receiving the second image for the interrupt processing and the interrupt instruction from an external device via a telephone line and a modem, and the second image and the interrupt from the communication means. In response to an interrupt instruction, one of the plurality of groups waits for the interrupt processing at an intermediate point in time, and when this output ends, the image formation of the plurality of first images is interrupted and interrupt processing is performed. The second
    The image forming apparatus according to claim 1, further comprising: a unit that controls the image forming unit to form an image of an image.
  8. 【請求項8】 前記制御手段により前記画像形成手段が
    前記割込手段の前記第2画像の画像形成を完了した後、
    前記ソートモードによる画像形成で使用していた前記第
    1被画像形成媒体が前記画像形成装置に接続されておら
    ず、前記第1画像が回転が可能であり、前記第1被画像
    形成媒体とは方向が異なり大きさが同じの第2被画像形
    成媒体が前記画像形成装置に接続されているとき、前記
    第1画像を回転して前記第2被画像形成媒体上に形成す
    る手段を更に具備することを特徴とする請求項1の画像
    形成装置。
    8. The control means causes the image forming means to complete the image formation of the second image by the interrupt means,
    The first image forming medium used for image formation in the sort mode is not connected to the image forming apparatus, the first image is rotatable, and the first image forming medium is When a second image forming medium having a different direction and the same size is connected to the image forming apparatus, the image forming apparatus further comprises means for rotating the first image and forming it on the second image forming medium. The image forming apparatus according to claim 1, wherein:
  9. 【請求項9】 前記画像形成手段が前記ソートモードに
    よる画像形成を行う際、前記画像形成手段が前記被画像
    形成媒体の両面に対して画像形成を行う場合であり、前
    記被画像形成媒体を一時的にスタックに格納する場合で
    あるとき、前記割込指示があっても前記割込動作を阻止
    するべく前記画像形成手段を制御する手段を更に具備す
    ることを特徴とする請求項1の画像形成装置。
    9. When the image forming unit forms an image in the sort mode, the image forming unit forms an image on both sides of the image forming medium, and the image forming medium is temporarily formed. 2. The image forming method according to claim 1, further comprising means for controlling the image forming means so as to prevent the interrupt operation even when the interrupt instruction is given when the image is stored in a stack. apparatus.
  10. 【請求項10】 前記画像形成手段は、前記電子ソート
    モードによる前記被画像形成媒体を第1トレイに供給
    し、前記割込処理により供給される第2被画像形成媒体
    を前記第1トレイとは異なる第2トレイに供給する手段
    を更に有することを特徴とする請求項1の画像形成装
    置。
    10. The image forming means supplies the image forming medium in the electronic sort mode to a first tray, and the second image forming medium supplied by the interrupt process is different from the first tray. The image forming apparatus according to claim 1, further comprising means for supplying to different second trays.
  11. 【請求項11】 前記制御手段が前記割込処理を待機す
    るべく制御している間に、前記割込処理の原稿の第2画
    像をスキャニングして取り込む手段を更に具備すること
    を特徴とする請求項1の画像形成装置。
    11. The apparatus further comprises means for scanning and capturing the second image of the original document subjected to the interrupt processing while the control means controls the interrupt processing to wait. The image forming apparatus according to item 1.
  12. 【請求項12】 複数第1画像を記憶する手段と、 前記記憶された複数第1画像に応じて複数の被画像形成
    媒体上にソートモードによる画像形成を行ない出力する
    画像形成手段、この画像形成手段は前記複数の被画像形
    成媒体を所定枚数のグループとして前記グループが複数
    繰り返されるように出力する、と、 前記画像形成手段の前記複数被画像形成媒体を前記グル
    ープごとにステープルする手段と、 前記画像形成手段に割込処理を行うべく指示する手段
    と、 前記指示手段の指示に応じて、前記複数グループの一つ
    の出力と前記ステープル手段によるステープルが途中の
    時点では前記割込処理を待機し、ステープルが終了した
    後に前記複数第1画像の画像形成を中断し第2画像の画
    像形成を行なうべく前記画像形成手段を制御する第2制
    御手段と、 を具備することを特徴とする画像形成装置。
    12. A means for storing a plurality of first images, an image forming means for performing image formation in a sort mode on a plurality of image forming media according to the stored plurality of first images, and outputting the image. Means outputs the plurality of image forming mediums in a predetermined number of groups so that the groups are repeated a plurality of times, and a means for stapling the plurality of image forming media of the image forming means for each group, A unit for instructing the image forming unit to perform an interrupt process, and in response to an instruction from the instructing unit, waits for the interrupt process at a time point when one output of the plurality of groups and the stapling unit are in the middle, A second control for controlling the image forming means to interrupt the image formation of the plurality of first images and perform the image formation of the second image after the stapling is completed. An image forming apparatus characterized by comprising a stage, a.
  13. 【請求項13】 前記制御手段により前記割込処理を待
    機している間、LEDを点滅させることにより待機状態
    を表示する手段と、 前記割込処理を行っている間、割込処理を実行中である
    ことを前記LEDを点灯させることにより表示する手段
    と、 を更に具備することを特徴とする請求項12の画像形成
    装置。
    13. A means for displaying a standby state by blinking an LED while the control means is waiting for the interrupt processing, and a means for executing the interrupt processing while performing the interrupt processing. 13. The image forming apparatus according to claim 12, further comprising: a unit that displays by indicating that the LED is turned on.
  14. 【請求項14】 前記制御手段により前記割込処理を待
    機している間、コントロールパネルの液晶表示に待機状
    態であることを表示する手段を更に具備することを特徴
    とする請求項12の画像形成装置。
    14. The image forming apparatus according to claim 12, further comprising means for displaying a standby state on a liquid crystal display of a control panel while the control means waits for the interrupt processing. apparatus.
  15. 【請求項15】 前記制御手段により前記割込処理を待
    機している間、LEDを点灯させることにより待機状態
    を表示する手段を更に具備することを特徴とする請求項
    12の画像形成装置。
    15. The image forming apparatus according to claim 12, further comprising means for displaying a standby state by turning on an LED while the control means waits for the interrupt processing.
  16. 【請求項16】 前記制御手段により前記画像形成手段
    が前記割込処理である前記第2画像の画像形成を完了し
    た後、前記ソートモードによる画像形成の形成部数を再
    設定する手段を更に具備することを特徴とする請求項1
    2の画像形成装置。
    16. The apparatus further comprises means for resetting the number of copies to be formed for image formation in the sort mode after the control means completes the image formation of the second image which is the interrupt processing by the control means. Claim 1 characterized by the above.
    2 image forming apparatus.
  17. 【請求項17】 前記制御手段により前記画像形成手段
    が前記割込手段の前記第2画像の画像形成を完了した
    後、前記ソートモードによる画像形成で使用していた前
    記第1被画像形成媒体が前記画像形成装置に接続されて
    おらず、前記第1画像が回転が可能であり、前記第1被
    画像形成媒体とは方向が異なり大きさが同じの第2被画
    像形成媒体が前記画像形成装置に接続されているとき、
    前記第1画像を回転して前記第2被画像形成媒体上に形
    成する手段を更に具備することを特徴とする請求項12
    の画像形成装置。
    17. The first image forming medium used in the image formation in the sort mode after the image forming means completes the image formation of the second image by the interrupt means by the control means. The second image forming medium, which is not connected to the image forming apparatus, is capable of rotating the first image, is different in direction from the first image forming medium, and has the same size as the image forming apparatus. When connected to
    13. The apparatus according to claim 12, further comprising means for rotating the first image to form it on the second image forming medium.
    Image forming apparatus.
  18. 【請求項18】 前記画像形成手段が前記ソートモード
    による画像形成を行う際、前記画像形成手段が前記被画
    像形成媒体の両面に対して画像形成を行う場合であり、
    前記被画像形成媒体を一時的にスタックに格納する場合
    であるとき、前記割込指示があっても前記割込動作を阻
    止するべく前記画像形成手段を制御する手段を更に具備
    することを特徴とする請求項12の画像形成装置。
    18. A case where the image forming unit forms an image on both sides of the image forming medium when the image forming unit forms an image in the sort mode,
    When the image forming medium is temporarily stored in a stack, the image forming means further comprises means for controlling the image forming means so as to prevent the interrupt operation even if the interrupt instruction is given. The image forming apparatus according to claim 12.
  19. 【請求項19】 前記制御手段が前記割込処理を待機す
    るべく制御している間に、前記割込処理の原稿の第2画
    像をスキャニングして取り込む手段を更に具備すること
    を特徴とする請求項12の画像形成装置。
    19. The apparatus further comprises means for scanning and capturing the second image of the original document subjected to the interrupt processing while the control means controls the interrupt processing to wait. Item 12. The image forming apparatus according to item 12.
  20. 【請求項20】 割込処理を行なわせるための割込指示
    と、前記割込処理にて画像形成される第1画像とを出力
    する手段と、 前記割込指示と前記第1画像とを電話回線とモデムを通
    じて転送する手段と、複数第2画像を記憶する手段と、
    前記記憶された複数第2画像に応じて複数の被画像形成
    媒体上にソートモードによる画像形成を行ない出力する
    画像形成手段、前記画像形成手段は複数の被画像形成媒
    体を所定枚数によるグループとしてこのグループが複数
    繰り返されるように出力すると、前記画像形成手段の前
    記複数被画像形成媒体を前記グループごとにステープル
    する手段と、前記転送手段からの前記第1画像と前記割
    込指示とを受ける通信手段と、前記通信手段の前記割込
    指示に応じて、前記複数グループの一つのステープルが
    途中の時点では前記割込処理を待機し、このステープル
    が終了した後に前記複数第2画像の画像形成を中断し第
    1画像の画像形成を行なうべく前記画像形成手段を制御
    する制御手段とをもつ画像形成装置と、 を有する画像形成ネットワークシステム。
    20. A means for outputting an interrupt instruction for performing an interrupt process and a first image formed by the interrupt process; and a telephone call for the interrupt instruction and the first image. Means for transferring through a line and a modem, means for storing a plurality of second images,
    An image forming unit that performs image formation in a sort mode on a plurality of image forming media according to the stored second images and outputs the image forming unit. The image forming unit forms a group of a plurality of image forming media by a predetermined number. When outputting so that a plurality of groups are repeated, a means for stapling the plurality of image forming media of the image forming means for each group, and a communication means for receiving the first image and the interrupt instruction from the transfer means In response to the interrupt instruction from the communication unit, the interrupt process is waited for when one staple of the plurality of groups is in the middle, and the image formation of the plurality of second images is interrupted after the staple is completed. And an image forming apparatus having a control unit that controls the image forming unit to form an image of the first image. Stem.
JP22626696A 1995-08-31 1996-08-28 Image forming apparatus Expired - Lifetime JP3662680B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22382295 1995-08-31
JP7-223822 1995-08-31
JP22626696A JP3662680B2 (en) 1995-08-31 1996-08-28 Image forming apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22626696A JP3662680B2 (en) 1995-08-31 1996-08-28 Image forming apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH09130524A true JPH09130524A (en) 1997-05-16
JP3662680B2 JP3662680B2 (en) 2005-06-22

Family

ID=26525704

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP22626696A Expired - Lifetime JP3662680B2 (en) 1995-08-31 1996-08-28 Image forming apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3662680B2 (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6574007B1 (en) 2000-03-08 2003-06-03 Kabushiki Kaisha Toshiba Image forming apparatus and method
JP2007055115A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 Fuji Xerox Co Ltd Printer and method for developing interruption job memory
JP2009128572A (en) * 2007-11-22 2009-06-11 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus
JP2010049710A (en) * 1999-05-20 2010-03-04 Canon Inc Print control apparatus, print control method, and computer-readable recording medium
JP2016081017A (en) * 2014-10-22 2016-05-16 株式会社リコー Printing control device, printing control method, and program

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010049710A (en) * 1999-05-20 2010-03-04 Canon Inc Print control apparatus, print control method, and computer-readable recording medium
US6574007B1 (en) 2000-03-08 2003-06-03 Kabushiki Kaisha Toshiba Image forming apparatus and method
JP2007055115A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 Fuji Xerox Co Ltd Printer and method for developing interruption job memory
JP2009128572A (en) * 2007-11-22 2009-06-11 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus
JP2016081017A (en) * 2014-10-22 2016-05-16 株式会社リコー Printing control device, printing control method, and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP3662680B2 (en) 2005-06-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3558952B2 (en) Image forming device
JPH08204927A (en) Composite image forming device
US5771103A (en) Image forming apparatus performing interruption process in electronic sorting mode
JP3172067B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP3715355B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP4531966B2 (en) Image forming apparatus
JP3593399B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JPH10107947A (en) Image forming device
EP0831380B1 (en) Image forming apparatus with interruption function
US6400464B1 (en) Image forming device
JP3662680B2 (en) Image forming apparatus
JP3105149B2 (en) Image forming device
JP3643180B2 (en) Printing device
US6643492B1 (en) Image forming apparatus and image forming method
JPH10207667A (en) Image forming device
JP2001238070A (en) Image forming device
JP5119170B2 (en) Image reading device
JP4108825B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP3813736B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JPH104482A (en) Image forming device
JP3400970B2 (en) Image forming device
JP3426434B2 (en) Digital image forming equipment
JPH11352844A (en) Image forming device and image forming condition setting method in the same
JPH10178510A (en) Image forming device and image forming number changing method
JP2002174790A (en) Image forming device

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20041028

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20041109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050111

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050322

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050324

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080401

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090401

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100401

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100401

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110401

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120401

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130401

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130401

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140401

Year of fee payment: 9

EXPY Cancellation because of completion of term