JPH0877256A - Discount management system - Google Patents

Discount management system

Info

Publication number
JPH0877256A
JPH0877256A JP21225294A JP21225294A JPH0877256A JP H0877256 A JPH0877256 A JP H0877256A JP 21225294 A JP21225294 A JP 21225294A JP 21225294 A JP21225294 A JP 21225294A JP H0877256 A JPH0877256 A JP H0877256A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
bar code
discount
information
means
product
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP21225294A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kyoko Terada
恭子 寺田
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP21225294A priority Critical patent/JPH0877256A/en
Publication of JPH0877256A publication Critical patent/JPH0877256A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To simplify preparations for bar codes for period-limited service time service by providing a settling terminal for extracting discount information from read bar code data and performing a discount setting process for an article on the basis of the read discount information. CONSTITUTION: On the basis of article information including discount information on an article which is inputted from an input means 12, the article information is converted by a converting means 13 into bar code data. On the basis of the converted bar code data, a bar code where the discount information is recorded is outputted to an output means 16. The outputted bar code is read out by a bar code read means 24, the discount information is extracted from the read bar code, and on the basis of the discount information, a discount setting means 30 performs the discount settling processing for the article. Consequently, preparations of bar codes for special service such as for period-limited service and time service can be simplified to save the labor of salesclerks.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、POSシステムに関し、特に期間限定サービスや、値下げ価格などの販売情報を多次元バーコードに記録し、該バーコードを読み込み、必要データを抽出して値引、割引処理を行う値引管理システムに関する。 The present invention relates to relates to a POS system, especially to limited time offers, sales information, such as price cuts price recorded in the multi-dimensional bar code, read the bar code, to extract the necessary data to discount , it related to discount management system that performs discount processing.

【0002】近年、店舗でのサービス及び販売促進の一環として、1日の特定の時間帯に商品を値引きするタイムサービス、特定の日に商品の値引き等を行う期間販売等の販売手段が充実・多用されてている。 [0002] In recent years, as part of the service and sales promotion in the store, time service to discount the goods at a particular time of day, and enhance sales means the period sales or the like for the discount of the goods and the like on a particular day It has been widely used not to.

【0003】しかしながら、これらのタイムサービス商品等の販売に際しては、タイムサービス対象となる生鮮食料品などの商品に対しては、予め手書きの値引シールや割引シールを用意し、タイムサービスの時間帯となったときなどに、店員が業務の合間に、値引きシールをタイムサービス対象となる商品に貼付する作業を行っていた。 [0003] However, at the time of sales of these time service products, for products such as fresh food to be time services available and be prepared in advance handwriting of discount seal and discounts seal, time zone of the time service and the like became when, in between clerk of the business, has been working to affix to products for which the discount seal with the time service target.

【0004】また、衣料などは色、サイズなどの商品情報が多いため、2段のバーコードが使用されることが多く、一方には商品情報を、一方には価格情報を記録することが行われている。 Further, since the color is like clothing, product information such as the size large, often two-stage bar code is used, the product information on one, row to record pricing information to one are we.

【0005】このような2段バーコードでは季節毎のバーゲンなどでは、値下げされた価格の情報が入っているバーコードを2段目のバーコードの上に貼る作業を行っていた。 [0005], etc. In such a seasonal bargain is a two-stage bar code, has been working to put a bar code that contains the information of price cuts is the price on top of the bar code of the second stage.

【0006】また、POSシステムでは、商品の価格が格納されたPLU(Price Look Up)ファイルが備えられ、端末より商品コードを基に商品価格をPLUファイルから読み出すことが行われている。 [0006] In the POS system, PLU price of the product is stored (Price Look Up) file are provided, have been made to read from the PLU file item price based on the commodity code from the terminal.

【0007】このようなPOSシステムでは、タイムサービス時にPLUファイルの価格情報を、値引き後の価格に変更することでタイムサービスに対処していた。 [0007] In such a POS system, the price information of the PLU file at the time the service, had to deal with time service by changing the price after the discount.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】このように、従来は、 [Problems that the Invention is to Solve] In this way, the prior art,
期間限定サービス等のためのバーコードの貼り替え作業が一定時間や一定期間毎に発生するため、店員の負担が増加し時間的な無駄も多かった。 For bonding replacement work of bar code for a limited time service or the like occurs at regular time intervals or a certain period of time, the clerk of the burden is were many time useless increase. また、その都度バーコードやシール等を用意しなければならないという問題点もあった。 In addition, there was also a problem in that each case must be prepared bar code and seal, or the like.

【0009】また、PLUファイルの変更も、商品数が多い場合には入力の手間が非常に多くなってしまい、場合によっては入力ミスが発生する可能性もある。 [0009] Also, the change of the PLU file, if the items is large, will be labor input is very much, in some cases there is also a possibility that the input miss occurs.

【0010】本発明はかかる事情に鑑みなされたもので、期間限定サービスやタイムサービス等の特定サービスのためのバーコードの準備を簡素化し、店員の作業の省力化の可能な値引管理システムを提供することを目的とする。 [0010] The present invention has been made in view of such circumstances, to simplify the preparation of the bar code for a particular service, such as limited time service or time service, a discount management system capable of power saving clerk working an object of the present invention is to provide.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】図1は、本発明の値引管理システムの基本構成図である。 Figure 1 [Means for Solving the Problems] is a basic configuration diagram of a value Parameters management system of the present invention.

【0012】本発明の値引管理システムは、商品の値引き情報を含む商品情報が入力される入力手段12と、前記入力手段12により入力された商品情報に基づいて、 [0012] value Parameters management system of the present invention, based input means 12 for product information including discount information item is input, the product information input by the input unit 12,
前記商品情報をバーコードデータに変換する変換手段1 Conversion means 1 for converting the product information in the bar code data
3と、前記変換手段13により得られたバーコードデータに基づき、前記値引き情報が記録されたバーコードを出力する出力手段16とを備えたバーコード作成手段1 3, the converting means based on the bar code data obtained by 13, bar code creating unit 1 and output means 16 for outputting the bar code in which the discount information is recorded
と、前記バーコードを読み取るバーコード読取手段24 When the bar code reading means for reading the bar code 24
と、前記バーコード読取手段24により読み取られたバーコードデータから、少なくとも前記値引き情報を抽出し、前記読み取られた値引き情報に基づいて商品の値引き精算処理を行う値引精算手段30とを備える精算端末手段2とで構成される。 If, settlement of the from the bar code data read by the barcode reading unit 24, and a discount settlement unit 30 for at least the extracting discount information, the discount settlement process of merchandise on the basis of the read-out discount information composed of the terminal section 2.

【0013】そして、第2の発明は前記第1の発明において、前記バーコード作成手段1は、バーコードデータを入力するたためのキーボード12と、入力されたバーコードデータを符号化するエンコーダ13と、作成されたバーコードを印字出力するプリンタ16とで構成される。 [0013] Then, the second invention in the first aspect of the present invention, the barcode creating unit 1 includes a keyboard 12 for the inputting bar code data, and an encoder 13 for encoding bar code data input , and a printer 16 for printing output bar code created.

【0014】さらに、第3の発明は前記第1の発明において、前記バーコード作成手段1は、さらに、作成したバーコードデータを確認するためのデイスプレイ14 Furthermore, the third invention, in the first aspect of the present invention, the barcode creating unit 1 further Deisupurei for checking the bar code data created 14
と、作成されたバーコードデータを一時格納するためのメモリ15とを備えて構成される。 When configured to include a memory 15 for temporarily storing the bar code data created.

【0015】また、第4の発明は前記第1乃至第3の発明において、前記バーコード作成手段1の作成するバーコードは多次元バーコードであるように構成される。 [0015] A fourth aspect of the present invention is the invention of the first to third, bar code creating the barcode creating unit 1 is configured to be multi-dimensional bar code.

【0016】また、第5の発明は前記第1乃至第4の発明において、前記精算端末手段2は、商品のバーコードを読み込むスキャナ24と、読み込んだバーコードデータを複号化するデコーダ27と、デコードされたデータから値下げ期間、期間中の値下げ額などを取り出し、商品価格を決定する価格決定手段29とを備えて構成される。 [0016] The fifth aspect of the present invention is the invention of the first to fourth, the settlement terminal device 2 includes a scanner 24 to read the bar code of the product, a decoder 27 for decoding the bar code data read , Drops period from the decoded data, a reduced price amount during extraction constituted by a pricing means 29 for determining the product price.

【0017】さらに、第6の発明は前記第1乃至第5の発明において、前記精算端末手段2は、さらに、読み込んだバーコード中の商品コードからPLUフアイルの照合処理を行うPLU処理手段28を前記価格決定手段2 Furthermore, a sixth aspect of the present invention in the invention of the first to fifth, the settlement terminal device 2 further the PLU processing section 28 for performing matching processing of the PLU file from the product code in the bar code read the price determination means 2
9に備えて構成される。 Configured with the 9.

【0018】また、第7の発明は、前記バーコード作成手段1の作成するバーコード情報には、該商品に関する全ての商品情報が登録されるように構成される。 [0018] A seventh aspect of the invention, the bar code information to create the barcode creating unit 1 is configured such that all of the product information regarding the product is registered.

【0019】第8の発明は、バーコード上に記録された商品情報に基づいて、商品の精算処理を行う精算端末装置2において、精算対象商品の値引き価格情報、値引き実施期間情報などの値引き情報を含む商品情報が記録されたバーコードを読み取るバーコード読取手段24と、 [0019] An eighth invention is based on the recorded product information on the bar code, the settlement terminal device 2 which performs settlement processing of the product, discount price information checkout Shipping, discount information, such as discount Period Information a bar code reading means 24 for reading a bar code product information is recorded including,
前記バーコード読取手段24より読み取られたバーコードデータを復号化する復号手段27と、前記復号化されたバーコードデータに含まれる値引き実施期間情報に基づいて、当該商品が値引き対象であるか否かを判定する判定手段28と、前記判定手段28により、当該商品が値引き対象であると判定された場合、前記値引き価格情報に基づいて値引き後の価格を算出し、前記値引き価格に基づいて精算処理を行う精算処理部3とを備えて構成される。 Wherein the decoding means 27 for decoding the bar code data read from the bar code reading means 24, based on the discount implementation period information included in the bar code data said decoding, whether the product is discount target and determination means 28 whether, by the determination unit 28, if the item is determined to be a discount target, calculates the price after discount based on the discount price information, settlement on the basis of the reduced price constructed and a settlement processing unit 3 for processing.

【0020】 [0020]

【作用】本発明は、値引き期間、値引き価格、あるいは値引き率等、時期・時間等によって販売条件の変化する期間限定サービスに関する情報を、一枚のバーコードラベルに複数記録して商品に貼付する。 [Action] The present invention is, discount period, the discount price or the discount rate and the like, the information about the change to time-limited service conditions of sale by the timing and hours, etc., is attached to the goods in a plurality of recording on a single bar code label .

【0021】そして、売上時にはPLUファイル28に登録されている通常の価格等の商品データと該バーコードラベルに記録されているデータを比較し、サービス期間内の場合は、該ラベルに記録されているデータに基づき売上げ処理をするものである。 [0021] and, at the time of sales compared to the data that has been recorded in the product data and the bar code label, such as the normal price, which is registered in the PLU file 28, in the case of the service period, are recorded on the label it is to the sales processing based on have data.

【0022】これにより、サービス期間やサービス商品、あるいは値引き/割引き率や価格等に変更のある都度、当該商品のバーコードのみを更新すればよいので、 [0022] As a result, every time there is a change in the service period and service products, or discount / discount rate and the price, etc., it is sufficient to update only the bar code of the product,
PLUファイルを更新する必要はなくなり、省力化が可能となる。 You no longer need to update the PLU file, it is possible to save labor.

【0023】また、多次元バーコードを使用することにより格納できる情報量が増加するので、予め値引きの情報をバーコード化しておくことができる。 Further, since the amount of information that can be stored by using multi-dimensional bar code is increased, it is possible to keep the information in advance discount and barcoding.

【0024】そのため、サービスの時期や期間等については、一枚のラベルに複数の情報を入力可能であり、従来のようにサービス時期になったり、サービス内容に変更のあった都度、ラベルを更新する必要はなくなる。 [0024] Therefore, for the time and duration, etc. of the service, it is capable of inputting a plurality of information on a single label, conventional or it is time services such as, every time there was a change in service contents, update the label It needs to be eliminated.

【0025】従って、省力化とともに、長期的、計画的に期間限定サービスやタイムサービス等を企画することが可能になり、キメ細かなサービスが可能となる。 [0025] Thus, along with the labor-saving, long-term, planned manner it is possible to organize a limited time service and time services, etc., it is possible to texture fine service.

【0026】なお、第7の発明は、当該商品に関する情報は全てバーコード化して、商品に貼付するものである。 [0026] The inventor of the seventh, all information relating to the product and a bar-coded, in which affixed to the product. これにより商品のバーコードを読み取るだけで当該商品の売上処理可能となり省力化されるとともに、精算端末装置2のPLUファイルやPLU処理装置28は不要となり、装置が簡略化される。 Thus while being only labor saving becomes possible sales processing of the product reads a bar code of the product, checkout terminal device 2 of the PLU file and PLU processing apparatus 28 is not required, the device can be simplified.

【0027】 [0027]

【実施例】以下、図面を参照しながら本発明の実施例について説明する。 EXAMPLES Hereinafter, Examples of the present invention will be described with reference to the drawings.

【0028】図2は、本発明のバーコード作成手段であるバーコード作成装置1の構成を示すブロック図である。 [0028] FIG. 2 is a block diagram showing the configuration of a barcode creation apparatus 1 is a bar code creating means of the present invention.

【0029】バーコード作成装置は、入力された商品情報に基づいて、値引き価格、サービス期間等を含む商品情報が記録されたバーコード、特に2次元バーコードを作成するものである。 The bar code generating apparatus, based on the input product information, discount price, bar code product information has been recorded, including a service period or the like, and in particular creating a 2 dimensional bar code.

【0030】図において、CPU11は、キーボード1 [0030] In the figure, CPU11, the keyboard 1
2で入力されたバーコード化されるデータを処理する他、該2次元バーコード作成装置全体の制御を司るものである。 Other processing data to be bar-coded input at 2, which controls the entire said two-dimensional bar code generating apparatus.

【0031】このため、CPU11のバスにはキーボード12、エンコーダ13、ディスプレイ14、メモリ1 [0031] Thus, the keyboard 12 to the bus of the CPU 11, the encoder 13, a display 14, memory 1
5、プリンタ16が接続されている。 5, the printer 16 is connected.

【0032】キーボード12は、サービス期間やサービス価格等のバーコード情報を入力するものであり、取消しや入力終了等、各種指令を該2次元バーコード作成装置に与えるものである。 The keyboard 12 is for inputting bar code information, such as service period and service prices and gives cancellation and input ends, etc., various instructions to the two-dimensional bar code generating apparatus.

【0033】ディスプレイ14は、CPU11がシステムバスを介して送出する情報を表示するものであり、バーコード情報の入力手順や入力されたバーコード情報を表示して目視による確認を可能にするものである。 The display 14, CPU 11 is used for displaying the information to be sent over the system bus, one that enables the visual confirmation to display the input procedure and input the bar code information of the bar code information is there. このディスプレイ5は、液晶ディスプレイやプラズマディスプレイ等の薄型表示デバイスを使用することができる。 The display 5 can be used a thin display device such as a liquid crystal display or a plasma display.

【0034】メモリ15はROM及RAMで構成されており、ROMには2次元バーコード作成装置全体を制御するプログラムやその他各種の固定データ等が記憶されている。 The memory 15 is composed of a ROM 及 RAM, fixed data such as programs and various other controls the entire two-dimensional bar code generating apparatus is stored in the ROM.

【0035】RAMには、CPU11を動作させるための制御プログラムが一時的に格納される他、外部から入力されたデータや外部に出力するデータ、PLUファイルその他処理に必要な種々のデータを記憶するものである。 [0035] The RAM, the control program for operating the CPU11 other stored temporarily stores data to be output to the input data or external from the outside, various data necessary for the PLU file other process it is intended. CPU11は、このRAMに記憶されたプログラムに従って装置全体を制御する。 CPU11 controls the entire apparatus in accordance with the programs stored in the RAM.

【0036】エンコーダ13はキーボード12から入力されたサービス期間や価格等の情報をバーコード情報に符号化するものであり、プリンタ16は符号化されたバーコード情報に基づいてバーコードをラベルやタグ等に印字するものである。 [0036] The encoder 13 is intended to encode information such as service period and prices entered from the keyboard 12 to the bar code information, the printer 16 is a label or tag bar code based on bar code encoded information it is intended to be printed on the equal.

【0037】次に、図3を参照しながらバーコード作成装置1を制御するバーコード作成プログラムの構成について説明する。 [0037] Next, the configuration of the bar code creation program for controlling the barcode creation apparatus 1 with reference to FIG.

【0038】図のように、バーコード作成プログラムは、入力制御部31と出力制御部32で構成される。 [0038] As Figure, barcode creation program is composed of the input control unit 31 and the output control unit 32.

【0039】入力制御部31は、バーコード作成装置1 The input control unit 31, a barcode creation apparatus 1
のキーボード部12の動作を制御し所定の機能を発揮させるキーボード読み込み部33と、エンコーダ13の動作を制御し読み込まれたデータのエンコードをするデータエンコード部34で構成される。 A keyboard reading unit 33 which controls the operation of the keyboard portion 12 to exert a predetermined function, and a data encoding unit 34 for encoding a controlled read data operation of the encoder 13.

【0040】また、出力制御部32は、エンコーダ13 Further, the output control unit 32, the encoder 13
とデイスプレイ14、メモリ15、及びプリンタ16との間の信号の授受を制御するものであり、画面出力35 And Deisupurei 14, memory 15, and is for controlling the transfer of signals between the printer 16, screen output 35
及びバーコード出力部36で構成される。 And a bar code output unit 36.

【0041】画面出力部35はディスプレイ14とエンコーダ13との間の信号を制御するものであり、バーコード化されたデータの内容は、該画面出力部35により制御されディスプレイに表示され目視確認可能となる。 The screen output unit 35 is for controlling the signals between the display 14 and the encoder 13, the contents of the bar-coded data, visual check can be displayed on a display controlled by said screen output unit 35 to become.

【0042】バーコード出力部36は、データエンコード部34とプリンタ16の間の信号の授受や、プリンタがバーコードを印字するための制御を行う。 The bar code output unit 36 ​​performs transmission and reception and the signals between the data encoding unit 34 and the printer 16, the control for the printer to print a bar code.

【0043】なお、本発明のデータエンコード部34 [0043] The data of the present invention encoding unit 34
は、従来とは異なり、2次元バーコードなどの多次元バーコードデータを作成できるように構成されている。 Unlike conventional, and is configured to be able to create multi-dimensional bar code data, such as two-dimensional bar code.

【0044】次に図4を参照しながら精算端末手段である商品登録装置2の構成について説明する。 [0044] Next will be described while referring to the settlement terminal device is a product registration device 2 configured to FIG.

【0045】商品登録装置は、バーコードから読み取られた商品情報等に基づいて、購入された商品の登録・精算を行うものである。 [0045] product registration device, based on the product information has been read from the bar code or the like, and performs registration and settlement of goods that have been purchased.

【0046】図において、21は、商品登録装置2全体を制御するCPUである。 [0046] In FIG, 21 is a CPU for controlling the entire product registration device 2.

【0047】CPU21は、スキャナ24で読み取られたバーコードデータを処理する他、該商品登録装置全体の制御を司るものである。 The CPU21, in addition to process the bar code data read by the scanner 24, which controls the entire the commodity registration apparatus.

【0048】このため、CPU21のバスにはキーボード22、メモリ23、スキャナ24、ディスプレイ2 [0048] Therefore, CPU 21 of the bus keyboard 22, a memory 23, a scanner 24, a display 2
5、プリンタ26、デコーダ27、PLU処理装置2 5, the printer 26, the decoder 27, PLU processing apparatus 2
8、データチェック装置29、演算処理装置30が接続されている。 8, the data check device 29, the processing unit 30 is connected.

【0049】キーボード22は、外部からの情報入力や、バーコード入力されたデータの修正、登録終了の指令等に使用される。 The keyboard 22, and information input from the outside, the correction of the bar code input data is used for registration end command or the like. キーボードからは手動で商品コード、価格、売上げ個数等を入力することができる。 From the keyboard can be entered manually in the product code, price, the sales number and the like.

【0050】メモリ23はROM及RAMで構成されており、ROMには商品登録装置2全体を制御するプログラムやその他各種の固定データ等が記憶されている。 The memory 23 is a ROM 及 RAM, fixed data such as programs and various other for controlling the entire product registration device 2 is stored in the ROM.

【0051】RAMには、CPU21を動作させるための制御プログラムの他、外部から入力されたデータや外部に出力するデータ、その他、処理に必要な種々のデータを記憶するものである。 [0051] in RAM, other control program for operating the CPU 21, data to be output to the data and the external input from the outside, the other is for storing various data necessary for processing. CPU21は、このRAMに一時記憶されたプログラムに従って動作し、該商品登録装置2全体を制御する。 CPU21 operates according temporarily stored program in the RAM, and controls the entire the product registration device 2.

【0052】スキャナ24は、商品に貼付されているバーコードを読み取るものであり、該スキャナ24で読み取られたバーコード情報は、入力制御41のスキャナ制御部44を通じて、デコーダ27に送出される。 [0052] The scanner 24 is for reading a bar code that is affixed to the product, the bar code information read by said scanner 24, through the scanner control unit 44 of the input control 41, is sent to the decoder 27.

【0053】ディスプレイ25は、CPU21がシステムバスを介して送出する情報を表示するものであり、バーコード情報や精算処理結果を表示して確認等に使用される。 [0053] Display 25, CPU 21 is used for displaying the information to be sent over the system bus, are used to verify the like to display the bar code information and settlement processing results. このディスプレイ25は、液晶ディスプレイやプラズマディスプレイ等の薄型表示デバイスを使用することができる。 The display 25 may use a thin display device such as a liquid crystal display or a plasma display.

【0054】プリンタ26は、所定の情報、例えば商品の名称、単価、数量、売上金額の小計や合計、税額等をレシートやカード等に印字し、利用者に交付可能にするものである。 [0054] The printer 26, predetermined information, for example, under the trade name, unit price, quantity, subtotal and total sales amount, and print the tax, such as a receipt or a card, etc., is intended to enable delivery to the user. このプリンタ26は取引明細のレシートを印刷する他に、特別割引等、特定のメッセージの印字に使用してもよい。 Besides the printer 26 to print a receipt of the transaction details, special discounts, etc., may be used to print a particular message.

【0055】デーコーダ27はスキャナ24により読み取られたバーコードを複号化するものであり、該デーコーダ27により複号化された情報はPLU処理装置28 [0055] Dekoda 27 is intended to decoding the bar code read by the scanner 24, information decrypted by said Dekoda 27 PLU processor 28
に送られる。 It is sent to.

【0056】PLU処理装置28は、バーコード情報に含まれている商品コードに基づき、メモリ23のPLU [0056] PLU processor 28, based on the commodity code contained in the bar code information, PLU memory 23
ファイルを検索して該当する商品を特定し、例えば商品名、単価等との対応付けを行なう。 To identify the goods in question to find the file, it carried out, for example, product name, the association between the unit price and the like.

【0057】データチェック装置29はデコーダ27で複号化されたバーコードデータから必要データを取り出しチェックを行う。 [0057] data check device 29 checks take out necessary data from the bar code data decrypted by the decoder 27.

【0058】演算処理装置30は、PLUファイルから読み取られたデータから商品名/価格等を認識し、顧客の選択した商品の累計金額を求める等精算処理を行ない、その結果を、ディスプレイ25及びプリンタ26に送る。 [0058] processing unit 30 recognizes the product name / price, etc. from the data read from the PLU file, performs an equal settlement process of determining the total amount of goods the selected customers, and the result, a display 25 and a printer and it sends it to the 26.

【0059】次いで、図5を参照しながら商品登録装置2を制御する商品登録装置制御プログラムについて説明する。 [0059] Next, a description will be given commodity registration apparatus control program for controlling the goods registration device 2 with reference to FIG.

【0060】図のように、商品登録プログラムは入力制御部41、価格決定処理部42、出力制御部43により構成されている。 [0060] As Figure, product registration program is constituted by the input control section 41, the pricing section 42, the output control unit 43.

【0061】入力制御部41はキーボード22やスキャナ24等を制御してそれぞれ所定の機能を発揮させるとともに、データデコード部45との間のデータの送受を制御するものである。 [0061] The input control unit 41 causes each exhibit a predetermined function by controlling the keyboard 22, a scanner 24 or the like, and controls the transmission and reception of data between the data decoder 45.

【0062】上記入力制御部41は、バーコードを読み込むためのスキャナ24を制御するスキャナ制御部44 [0062] The input control unit 41, the scanner control unit 44 for controlling the scanner 24 for reading a bar code
と、読み取ったバーコードデータをデコードするデコーダ27を制御するデータデコード部45と、売上げ個数などを入力するためのキーボード22を制御するキーボード制御部46とで構成される。 When, and a data decoding unit 45 for controlling the decoder 27 for decoding the bar code data read, a keyboard controller 46 for controlling the keyboard 22 for inputting a sales number.

【0063】価格決定処理部は42は、デコードされたバーコードデータに基づき、値引き/割引き期間内であるか否かを判定し、価格を決定する処理を行う部分である。 [0063] price determination processing section 42, based on the bar code data decoded, it is determined whether or not the discount / discount period is a part for performing processing for determining a price.

【0064】該価格決定処理部は42は、PLU処理部47と、データチェック部48と、演算処理部49とで構成される。 [0064] The price determination processing unit 42 is constituted by a PLU processing section 47, a data check unit 48, an arithmetic processing unit 49.

【0065】PLU処理部47は、PLU処理装置28 [0065] PLU processing section 47, PLU processing device 28
を制御し、入力制御部41より送られた商品コードやサービス期間、サービス価格等の情報に基づき、該商品登録装置のメモリ23に記憶されているPLUファイルの商品名や商品価格等を読み取り、商品コードと価格を対応づけ演算処理49に送出するものである。 Controls, read commodity code or service period has been sent from the input control unit 41, based on information such as the service price, product name and product price at the PLU file stored in the memory 23 of the commodity registration apparatus, it is intended to deliver the product code and price in the association processing 49.

【0066】データチェック部48は、データチェック装置29を制御し、デコードされたバーコードデータから必要データを取り出し、データチェックを行い、正しく読出しや変換がされているかをチェックするものである。 [0066] data check unit 48 controls the data check device 29, it retrieves the required data from the decoded barcode data, performs data check is for checking whether it is correctly read or conversion.

【0067】演算処理部49は、PLUファイルから読み取られたデータから商品名、価格、売上げ日時等を認識して値引き/割り引きの要否を判定し、判定結果に基づき所定の精算処理を行ない、その結果を出力制御部4 [0067] processing unit 49, a trade name from the data read from the PLU file, price, recognizes the sales date and time to determine the necessity of discount / discount, based on the determination result performs predetermined settlement process, output control unit the result 4
3に送る。 And sends it to the 3.

【0068】次に、出力制御部43は、売上情報などを出力するもので、印字処理をを行うプリンタ26を制御するプリンタ制御部50および画面表示を行うデイスプレイ25を制御する画面表示部51とで構成される。 Next, the output control section 43 is for outputting the like sales information, and the screen display unit 51 for controlling the printer control unit 50 and the screen display Deisupurei 25 for controlling the printer 26 to perform print processing in constructed.

【0069】プリンタ制御部50は、演算処理部49とプリンタ26の間の信号の制御やレシート発行のためプリンタ26の印字制御を行なう。 [0069] The printer control unit 50 performs printing control of the arithmetic processing unit 49 and a printer 26 for control and receipt of signals between the printer 26.

【0070】画面表示部51は、演算処理部49とディスプレイ25との間の信号を制御するものであり、演算処理部49の演算結果はディスプレイ25に送られ表示される。 [0070] The screen display unit 51 is for controlling the signals between the processing unit 49 and the display 25, the operation result of the arithmetic processing unit 49 is displayed is sent to the display 25.

【0071】次に、バーコードについて説明する。 [0071] Next, a description will be given bar code.

【0072】図6(a)は、従来のバーコードの一例である。 [0072] FIG. 6 (a) is an example of a conventional bar code. 図のような従来のバーコードで表示できるデータは、数字とその他の制御用の英字のたかだか10数文字に限定されており、情報の表示は一次元で、読み取り方向は図6(b)に示すように横方向である。 Data that can be displayed in a conventional bar code such as figures, is limited to numbers and other most 10 letters of alphabetic control, the display is one-dimensional information, the reading direction in FIG. 6 (b) it is a lateral direction as shown.

【0073】このため、記録できる情報量は非常に少なく、本発明の限定サービス期間とかサービス価格等の多量の情報を1つのバーコードに格納することは困難である。 [0073] Therefore, the amount of information that can be recorded is very low, it is difficult to store a large amount of information of the service prices Toka limited service period of the present invention to a single bar code. それぞれの情報を記録するためには、多数のバーコードを並べなければならない。 To record each information must arrange a number of bar codes.

【0074】図7(a)は、本実施例で使用する2次元バーコードの一例である。 [0074] FIG. 7 (a) is an example of a two-dimensional bar code used in this embodiment. 高密度バーコードは横方向の他、縦方向にもバーコードを配したものであり、記憶されるデータ量は数100文字以上と飛躍的に向上する。 High density bar code other laterally, the longitudinal direction are those which arranged bar code, the amount of data stored is drastically improved with the number 100 or more characters.

【0075】しかも、高密度バーコードにおいては数字、英字の他、漢字やカナ等、従来のバーコードでは表現できなかった文字時も表示可能である。 [0075] Moreover, in high-density bar code numbers, in addition to the letters, kanji and kana, etc., in the conventional bar code can be displayed even when the character that could not be expressed.

【0076】図7(b)は、高密度バーコードの読み取り方向を示した図である。 [0076] FIG. 7 (b) is a diagram showing the reading direction of the high-density bar code. 図のように高密度バーコードの場合は多段で情報が表示され、これらはスキャナ24 Information in multiple stages is displayed in the case of a high density bar code as shown in the figure, these are scanners 24
で一度に読み取りが行われる。 In reading it is performed at a time.

【0077】しかも、高密度バーコードは2次元表示のためシワや汚れによるエラーの自動訂正が可能となり、 [0077] In addition, high-density bar code enables the automatic correction of an error due to wrinkles and dirt for the two-dimensional display,
バーコードの縦横のサイズが自由に調節できるので、商品の大きさや形状に応じて調節可能であるという利点がある。 Since the size of the horizontal and vertical barcode can be adjusted freely, there is an advantage that is adjustable according to the size and shape of the product.

【0078】そのため、本発明のように、値引き価格やサービス期間等多数の情報を記録する必要がある場合には、図7のような多次元バーコードを用いることが有効である。 [0078] Therefore, as in the present invention, when it is necessary to record the discount price and service period like many information, it is effective to use a multi-dimensional bar code as shown in FIG. 7.

【0079】次に、図8のバーコード作成時の動作を示すフローチャートを参照しながら、本実施例のバーコード作成時の動作について説明する。 [0079] Next, with reference to a flowchart showing a bar code when creating the operation of FIG. 8, operation will be described barcode creation of this embodiment.

【0080】バーコード作成では、先ず、キーボード1 [0080] The bar code creation, first of all, the keyboard 1
2を介して、商品コード、値引きされる期間情報、値下げ価格などのデータを入力する(ステップS1)。 Through 2, and inputs commodity code, period information to be discounted, the data of reduced price Price (step S1).

【0081】図10は、ステップS1で入力されるバーコードをディスプレイ14に表示した際の、表示の一例である。 [0081] Figure 10, when displaying a bar code input in step S1 to display 14, which is an example of a display. 操作者は該表示を見ながら、商品コード、値引き期間、値引き価格等の入力を行う。 Operator while watching the display, perform product code, discount period, the input of such discount price.

【0082】なお、値引き情報は1つだけではなく複数入力することが可能であり、これら複数の入力情報は、 [0082] Incidentally, discount information is capable of multiple inputs, not just one of these plurality of inputs information,
同一のバーコード上に記録可能である。 It can be recorded on the same bar code.

【0083】キーボード12から商品コード、期間、価格等の1組のデータが入力されると、エンコーダ13によりバーコードデータの符号化が行われる(ステップS [0083] product code from the keyboard 12, the period, when a set of data of prices is input, the encoding of the bar code data is performed by the encoder 13 (step S
2)。 2).

【0084】次いで、符号化されたバーコードがプリンタ16により印字出力される(ステップS3)。 [0084] Subsequently, encoded bar code is printed out by the printer 16 (step S3). 印字出力は画面上で入力された内容を確認した後行えば、誤ったデータが記録されたバーコードを印字出力することがなくなる。 The printout is performed after confirming the contents input on the screen, thereby preventing the erroneous data is printed out bar codes recorded.

【0085】続いて、終了キーが押下されているか否かが調べられる(ステップS4)。 [0085] Subsequently, a check whether the end key has been pressed (step S4). 一連のバーコードラベルの作成が終了した際には、操作者が終了キーを押下することにより、該ステップS4で終了キーの押下が検出されるので、バーコードの作成処理は終了する。 When creating a series of bar code label is completed, when the operator presses the end key, the depression of the end key at the step S4 is detected, creation processing of the bar code is completed.

【0086】一方、まだバーコードの作成を続ける際には、終了キーは押下されていないのでステップS1に戻り、次のバーコードの作成が可能となる。 [0086] On the other hand, when still continue the creation of a bar code, the end key is returned to step S1 because it is not pressed, it is possible to create the next bar code.

【0087】次に、図9の商品登録装置2の動作を説明するフローチャートを参照しながら、本実施例の商品登録処理の動作について説明する。 [0087] Next, with reference to the flowchart for explaining the operation of the commodity registration device 2 of FIG. 9, the operation of the product registration process of this embodiment.

【0088】図のように、商品登録処理では、先ず商品に添付されたバーコードの読み取りが行われる(ステップS11)。 [0088] As the illustration in commodity registration processing, first the reading of the attached barcode product is performed (step S11). これは前記バーコード作成装置1により作成され商品に貼付されたバーコードを、商品登録装置2 This the barcode attached to the commodity is created by the barcode creation apparatus 1, commodity registration apparatus 2
のスキャナ24により読み取る処理である。 A process of reading by the scanner 24.

【0089】次いで、読み取られたバーコードデータはデコードされる(ステップS12)。 [0089] Then, the bar code data read is decoded (step S12). 即ち、読み取られたデータは商品登録ソフトウェア(図4)の入力制御4 That is, the read data input control items registered software (Fig. 4) 4
5のデータデコード部45により復号化される。 It is decrypted by the fifth data decoding section 45.

【0090】そして、復号化されたデータ中の商品コードに基づいてPLUファイルを検索し、PLUファイルの照会処理が行われる(ステップS13)。 [0090] Then, search the PLU file on the basis of the product code in the decoded data, query processing of the PLU file is performed (step S13). PLUファイルには通常の商品の価格等が記録されており値引き期間とか値引き価格、あるいは値引き率等の期間限定サービス関する情報は記録されていない。 PLU normal discount period Toka discount price price or the like is recorded of the product to a file or a limited time service about information such as the discount rate, is not recorded.

【0091】続いて、商品登録装置2のPLU処理部2 [0091] Subsequently, PLU processing section 2 of the product registration device 2
8は、PLUファイルの照会処理の照会処理の結果必要な情報、即ち、商品名や通常時の価格等精算処理やレシートの印字に必要な情報をPLUファイルから読み出す(ステップS14)。 8, read the results necessary information of query processing of the query processing of PLU file, that is, the information necessary for the printing of product names and normal price, such as payment processing and receipt from the PLU file (step S14).

【0092】次いで、復号化されたバーコードデータからサービス期間情報を読出し、これを現在の日時と比較する(ステップS15)。 [0092] Then, read the service period information from the decoded barcode data, which is compared with the current date and time (step S15). 商品登録装置は時計を備えており、この時計から現在の時刻を知ることができる。 Commodity registration apparatus is equipped with a clock, it is possible to know the current time from the clock.

【0093】その結果、当該商品がバーコードから読み取った値引き/割引き対象期間外の場合は、PLUファイルから読み取った通常価格を当該商品の商品価格とし(ステップS17)、ステップS18に進む。 [0093] As a result, if the product is out of discount / discount period which has been read from the bar code, the regular price read from the PLU file and the commodity price of the commodity (step S17), and the process proceeds to step S18.

【0094】一方、取り出された商品が値引き/割引き対象期間内の場合は、PLUファイルから読み取った通常価格を、バーコードから読み取った価格にPLUファイルの通常価格を、あるいはバーコードから読み取った値引き率に基づいて値引き価格を算出し、当該商品の商品価格とする(ステップS16)。 [0094] On the other hand, if the retrieved products in the discount / discount period, discount the normal price read from the PLU file, read the regular price of the PLU file to the price that has been read from the bar code or from the bar code, calculating the discount price based on the rate, and product price of the product (step S16).

【0095】そして当該商品の商品価格を登録し売上げ累計額を求め(ステップS18)、該商品の商品名や価格を画面に表示する(ステップS19)とともに、プリンター26でレシートに印字する(ステップS20)。 [0095] and to register the commodity price of the product determine the sales total amount (step S18), and displays the product name and price of the quotient goods on the screen (step S19), and printed on the receipt by the printer 26 (step S20 ).

【0096】次いで、売上げ商品の登録が終了したか否かが調べられる(ステップS21)。 [0096] Then, whether or not the sales registration of the commodity has been completed is checked (step S21). 商品の登録終了は操作者が登録終了キーを押下することにより入力される。 Registration end of the product by the operator is input by pressing the end of the registration key.

【0097】そして登録終了ではない場合はステップS [0097] and if you are not a registered end step S
11に戻り、次の登録処理が行われる。 Return to 11, the following registration process is carried out.

【0098】一方、登録終了の場合は精算処理をし、精算結果を画面に表示するとともにレシートに印字し(ステップS22)、処理を終了する。 [0098] On the other hand, if the registration is completed the checkout process, and printed on the receipt and displays a settlement result on the screen (step S22), and ends the process.

【0099】このようにして、本発明によれば期間限定サービス等、時期により販売条件の変化するデータは全て多次元バーコードにより管理するので、PLUファイルをその都度更新する必要はなく省力化が可能となる。 [0099] In this way, limited time offers, etc. According to the present invention, since the management by all data multidimensional barcodes varying conditions of sale by timing, power saving is not necessary to update each time the PLU file It can become.

【0100】なお、多次元バーコードの特性を生かし一枚のバーコードに複数のデータを入力することにより、 [0100] Incidentally, by inputting a plurality of data on a single bar code utilizing the characteristics of the multi-dimensional bar codes,
ラベル更新の頻度は減少し、計画的にキメ細かなサービスを実施することが可能となる。 The frequency of the label updating decreases, the planned and it is possible to carry out fine texture services.

【0101】なお、本実施例では、値引きに関する情報のみをバーコードに記録していたが、記憶容量の大きい多次元バーコードの特性を生かし、値引き/割引きに関する情報のほか、商品名や通常の販売価格等、当該商品に関する情報を全てバーコード化して記憶してもよい。 [0101] In the present embodiment, had recorded only information about the discount to the bar code, taking advantage of the characteristics of large multi-dimensional bar code of the storage capacity, of information about the discount / discount In addition, product names and normal price, etc., may all information about the items stored in bar-coded.

【0102】これにより、当該商品に関する全ての売上げに関する処理は商品のバーコードを読み取るだけで可能となり省力化されるとともに、商品登録装置2のPL [0102] Thus, the processing for all of the sales related to the product is labor saving becomes possible only reads the bar code of the product, the product registration device 2 PL
UファイルやPLU処理部28は不要となり、装置も簡略化可能となる。 U files or PLU processing section 28 becomes unnecessary, device also allows simplified.

【0103】 [0103]

【発明の効果】以上詳述したように本発明によれば、値引き情報や、割引情報、期間情報など複数の情報を一枚のバーコードに収納することができるので、タイムサービスや期間販売時期、値段、値引き率等に変更のある都度、バーコードや値引きシールなどを準備しなくて済み、タイムサービス等の省力化が可能となる。 According to the present invention, as described above in detail, according to the present invention, discount information and, discount information, since a plurality of pieces of information such as the period information can be stored on a single bar code, time service and period sales period , price, every time there is a change in the discount rate, etc., do not have to prepare, such as a bar code or discount seal, it is possible to save labor, such as time service.

【0104】また、商品登録時に値引き価格を入力しなくて済み、従って誤り入力が逓減され、店舗業務の効率化を図れるという効果がある。 [0104] In addition, do not have to enter a discount price at the time of product registration, and therefore is diminishing error input, there is an effect that attained the efficiency of retail operations.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の値引き・割引き管理システムの基本構成を説明する図である。 1 is a diagram illustrating a basic configuration of a discount-discount management system of the present invention.

【図2】本実施例の2次元バーコード作成装置の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing the construction of a two-dimensional barcode creation apparatus of the present embodiment.

【図3】本実施例の2次元バーコード作成装置を制御するソフトウェアの構成を説明する図である。 3 is a diagram illustrating the configuration of the software that controls the two-dimensional barcode creation apparatus of the present embodiment.

【図4】本実施例の商品登録装置の構成を説明する示すブロック図である。 4 is a block diagram showing for explaining the configuration of a goods registration device in the present embodiment.

【図5】本実施例の商品登録装置を制御するソフトウェアの構成を説明する図である。 5 is a diagram illustrating a configuration of software for controlling the product registration device of the present embodiment.

【図6】従来のバーコードを説明する図である。 6 is a diagram illustrating a conventional bar code.

【図7】本実施例で使用する2次元バーコードを説明する図である。 7 is a diagram illustrating a two-dimensional bar code used in this embodiment.

【図8】本実施例の2次元バーコード作成装置の動作を説明するフローチャートである。 8 is a flowchart for explaining the operation of the two-dimensional barcode creation apparatus of the present embodiment.

【図9】本実施例の商品登録装置の動作を説明するフローチャートである。 9 is a flowchart for explaining the operation of the commodity registration apparatus of the present embodiment.

【図10】本実施例の2次元バーコード作成装置のバーコード作成時の画面表示の一例である。 Figure 10 is an example of a bar code when creating a screen display of the two-dimensional barcode creation apparatus of the present embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 多次元バーコード作成装置(バーコード作成手段) 11 CPU 12 キーボード(入力手段) 13 エンコーダ(変換手段) 14 デイスプレイ 15 メモリ 16 プリンタ(出力手段) 2 商品登録装置(精算端末手段) 21 CPU 22 キーボード 23 メモリ 24 スキャナ(バーコード読取手段) 25 デイスプレイ 26 プリンタ 27 デコーダ(復号手段) 28 PLU処理装置 29 データ処理装置 30 演算処理装置(値引精算手段) 31 入力制御部 32 出力制御部 33 キーボード読込部 34 データエンコード部 35 画面出力部 36 バーコード出力部 41 入力制御部 42 価格決定処理部 43 出力制御部 44 スキャナ制御部 45 データデコード部 46 キーボード制御部 47 PLU処理部 48 データチェック部 4 1 dimensional barcode creation apparatus (bar code creation means) 11 CPU 12 a keyboard (input means) 13 Encoder (converting means) 14 Deisupurei 15 memory 16 printer (output means) 2 product registration apparatus (settlement terminal device) 21 CPU 22 Keyboard 23 memory 24 scanner (bar code reading means) 25 Deisupurei 26 printer 27 decoder (decoding means) 28 PLU processor 29 data processor 30 processing unit (discounts settlement means) 31 input control unit 32 outputs the control unit 33 keyboard reading unit 34 data encoding unit 35 display output unit 36 ​​the bar code output unit 41 inputs the control unit 42 price determination processing unit 43 outputs the control unit 44 the scanner control unit 45 data decoding section 46 keyboard control unit 47 PLU processing section 48 data check section 4 9 演算処理部 50 プリンタ処理部 51 画面表示部 9 processing unit 50 the printer processor 51 screen display unit

Claims (8)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 商品の値引き情報を含む商品情報が入力される入力手段と、 前記入力手段により入力された商品情報に基づいて、前記商品情報をバーコードデータに変換する変換手段と、 前記変換手段により得られたバーコードデータに基づき、前記値引き情報が記録されたバーコードを出力する出力手段とを備えたバーコード作成手段と、 前記バーコードを読み取るバーコード読取手段と、 前記バーコード読取手段により読み取られたバーコードデータから、少なくとも前記値引き情報を抽出し、前記読み取られた値引き情報に基づいて商品の値引き精算処理を行う値引精算手段とを備える精算端末手段と、 を備えたことを特徴とする、値引管理システム。 Input means 1. A product information including discount information item is input, based on the product information input by said input means, conversion means for converting the product information in the bar code data, said conversion based on the bar code data obtained by the unit, a barcode creation means and output means for outputting the bar code in which the discount information is recorded, and a bar code reading means for reading the bar code, reading the bar code from the bar code data read by means that extracts at least the discount information, with a, a settlement terminal device and a discount settlement means for performing a discount settlement process of merchandise on the basis of the read-out discount information and wherein, discount management system.
  2. 【請求項2】 前記バーコード作成手段は、バーコードデータを入力するためのキーボードと、入力されたバーコードデータを符号化するエンコーダと、作成されたバーコードを印字出力するプリンタとで構成されることを特徴とする請求項1記載の値引管理システム。 Wherein said bar code generating means is constituted by a keyboard for inputting bar code data, and an encoder for encoding bar code data input, a printer for printing out the bar code created discount management system according to claim 1, wherein Rukoto.
  3. 【請求項3】 前記バーコード作成手段は、さらに、作成したバーコードデータを確認するためのデイスプレイと、作成されたバーコードデータを一時格納するためのメモリとを備えることを特徴とする請求項1記載の値引管理システム。 Wherein the bar code creating means further claims, characterized in that it comprises & Display for checking the bar code data generated, and a memory for temporarily storing the bar code data created 1 discount management system described.
  4. 【請求項4】 前記バーコード作成手段の作成するバーコードは多次元バーコードであることを特徴とする請求項1乃至3記載の値引管理システム。 4. A discount management system of claims 1 to 3, wherein the bar code to create the barcode creation means is a multi-dimensional bar code.
  5. 【請求項5】 前記精算端末手段は、商品のバーコードを読み込むスキャナと、読み込んだバーコードデータを複号化するデコーダと、デコードされたデータから値下げ期間、期間中の値下げ額などを取り出し、商品価格を決定する価格決定手段とを備えることを特徴とする請求項1乃至4記載の値引管理システム。 Wherein said settlement terminal means extracts a scanner to read the bar code of the product, a decoder for decoding the bar code data read, Drops period from the decoded data, a reduced price amount during the period, discount management system of claims 1 to 4, wherein the and a price determination means for determining the product price.
  6. 【請求項6】 前記精算端末手段は、さらに、読み込んだバーコード中の商品コードからPLUフアイルの照合処理を行うPLU処理手段を前記価格決定手段に備えることを特徴とする請求項1乃至5記載の値引管理システム。 Wherein said settlement terminal unit further claims 1 to 5, wherein further comprising a PLU processing means for performing matching processing of PLU file from the product code in the bar code read in the pricing means discount management system of.
  7. 【請求項7】 前記バーコード作成手段の作成するバーコード情報には、該商品に関する全ての商品情報が登録されていることを特徴とする請求項1記載の値引管理システム。 7. The bar code information to create the bar code generating means, discount management system according to claim 1, wherein all of the product information regarding the product is registered.
  8. 【請求項8】 バーコード上に記録された商品情報に基づいて、商品の精算処理を行う精算端末装置において、 Based on 8. product information recorded on the bar code, the settlement terminal device for performing settlement processing of the product,
    精算対象商品の値引き価格情報、値引き実施期間情報などの値引き情報を含む商品情報が記録されたバーコードを読み取るバーコード読取手段と、 前記バーコード読取手段より読み取られたバーコードデータを復号化する復号手段と、 前記復号化されたバーコードデータに含まれる値引き実施期間情報に基づいて、当該商品が値引き対象であるか否かを判定する判定手段と、 前記判定手段により、当該商品が値引き対象であると判定された場合、前記値引き価格情報に基づいて値引き後の価格を算出し、前記値引き価格に基づいて精算処理を行う精算処理部と、を備えたことを特徴とする精算端末装置。 Discount price information checkout Shipping, decodes the bar code reading means, the bar code data read from said bar code reading means for reading a bar code product information is recorded including discount information, such as discount Period Information and decoding means, based on the discount implementation period information included in the bar code data the decoded, a determination unit configured to determine whether the product is discount target, by the determination means, the product is discount target If it is determined that the said discount based on the price information to calculate the price after discount, settlement terminal device, characterized in that it and a settlement processing unit which performs settlement processing based on the reduced price.
JP21225294A 1994-09-06 1994-09-06 Discount management system Pending JPH0877256A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21225294A JPH0877256A (en) 1994-09-06 1994-09-06 Discount management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21225294A JPH0877256A (en) 1994-09-06 1994-09-06 Discount management system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0877256A true JPH0877256A (en) 1996-03-22

Family

ID=16619498

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP21225294A Pending JPH0877256A (en) 1994-09-06 1994-09-06 Discount management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0877256A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6520412B1 (en) 1999-06-29 2003-02-18 Nec Infrontia Corporation POS system
JP2007114946A (en) * 2005-10-19 2007-05-10 Toshiba Tec Corp Data processing apparatus for commodity sale
US7343319B1 (en) 1999-07-09 2008-03-11 Walker Digital, Llc Multi-tier pricing of individual products based on volume discounts
JP2013030083A (en) * 2011-07-29 2013-02-07 Fujitsu Frontech Ltd Pos terminal device, article registration method, and article registration program
JP2013125335A (en) * 2011-12-13 2013-06-24 Toshiba Tec Corp Code reader, sales registration device and program

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6520412B1 (en) 1999-06-29 2003-02-18 Nec Infrontia Corporation POS system
US7343319B1 (en) 1999-07-09 2008-03-11 Walker Digital, Llc Multi-tier pricing of individual products based on volume discounts
US8260670B2 (en) 1999-07-09 2012-09-04 Walker Digital, Llc Multi-tier pricing of individual products based on volume discounts
JP2007114946A (en) * 2005-10-19 2007-05-10 Toshiba Tec Corp Data processing apparatus for commodity sale
JP2013030083A (en) * 2011-07-29 2013-02-07 Fujitsu Frontech Ltd Pos terminal device, article registration method, and article registration program
JP2013125335A (en) * 2011-12-13 2013-06-24 Toshiba Tec Corp Code reader, sales registration device and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5424524A (en) Personal scanner/computer for displaying shopping lists and scanning barcodes to aid shoppers
US6543683B2 (en) System and method for providing consumer access to a stored digital receipt generated as a result of a purchase transaction and to business/consumer applications related to the stored digital receipt
US7426479B2 (en) Customer activity data system and method
JP3872455B2 (en) Inventory management computer system and method
JP4227330B2 (en) Printing purchase incentives in various departments of retail stores
US6564189B1 (en) Universal methods and apparatus for determining prices and rewards within retail transactions
DE69433571T2 (en) Sale system
JP2584546B2 (en) Commodity sales data processing apparatus
US9715704B2 (en) Merchant ordering system using optical machine readable image representation of invoice information
US20030004811A1 (en) Transaction system
EP0655718B1 (en) POS system comprising a bar code printer
EP0623235B1 (en) A method for making and collecting donations
US6460763B1 (en) System and method of operation of host and terminal unit having function for converting transaction and commodity information into bar code for printing on journals and receipts and reading thereform for input to system
KR900000700B1 (en) Electronic cash register
CN1841425A (en) The mobile terminal shopping method and system
CN1177408A (en) Bar code dataform scanning and labeling apparatus and method
JP2004139245A (en) Slip processing system and slip processing method
US4833609A (en) ERC with operator prompting for entering quantity of selected multi-item packaged goods
WO1997008638A1 (en) Point-of-sale terminal adapted to provide pricing information for selected products
JP3774378B2 (en) Merchandise sales data processing apparatus, receipt issuing terminal, receipt printing format selection method and program
JP4932306B2 (en) Product sales data processing device
JP2007122288A (en) Electronic shelf tag and merchandise information presentation system
JP2002352332A (en) System and method for discounting store commodity
JP4913636B2 (en) Product sales data processing device
JPH0668796B2 (en) Electronic key guy Shiyu register

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20030902