JPH0868999A - 液晶表示用バックライト装置 - Google Patents

液晶表示用バックライト装置

Info

Publication number
JPH0868999A
JPH0868999A JP6206458A JP20645894A JPH0868999A JP H0868999 A JPH0868999 A JP H0868999A JP 6206458 A JP6206458 A JP 6206458A JP 20645894 A JP20645894 A JP 20645894A JP H0868999 A JPH0868999 A JP H0868999A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
liquid crystal
light
crystal display
cold cathode
cathode discharge
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP6206458A
Other languages
English (en)
Inventor
Kiichi Yano
貴一 箭野
Original Assignee
Nec Corp
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nec Corp, 日本電気株式会社 filed Critical Nec Corp
Priority to JP6206458A priority Critical patent/JPH0868999A/ja
Publication of JPH0868999A publication Critical patent/JPH0868999A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS, OR APPARATUS
    • G02B6/00Light guides
    • G02B6/0001Light guides specially adapted for lighting devices or systems
    • G02B6/0011Light guides specially adapted for lighting devices or systems the light guides being planar or of plate-like form
    • G02B6/0081Mechanical or electrical aspects of the light guide and light source in the lighting device peculiar to the adaptation to planar light guides, e.g. concerning packaging
    • G02B6/0086Positioning aspects
    • G02B6/009Positioning aspects of the light source in the package
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS, OR APPARATUS
    • G02B6/00Light guides
    • G02B6/0001Light guides specially adapted for lighting devices or systems
    • G02B6/0011Light guides specially adapted for lighting devices or systems the light guides being planar or of plate-like form
    • G02B6/0081Mechanical or electrical aspects of the light guide and light source in the lighting device peculiar to the adaptation to planar light guides, e.g. concerning packaging
    • G02B6/0086Positioning aspects

Abstract

(57)【要約】 【目的】放熱板等の特別な材料や資材および組立て工数
を必要とせず、表示むらがなく、安価で小型・軽量の液
晶表示装置が得られる液晶表示用バックライト装置を提
供する。 【構成】導光体2と、この導光体2の両端面に配置され
た冷陰極放電管3と、この冷陰極放電管3を被覆し冷陰
極放電管3の光を導光体2に入射させる反射板5と、端
部を保持しこの反射板5の所定の位置に冷陰極放電管3
を固定する樹脂4と、導光体2の背面に配置され反射板
5を抱持して導光板2を固定するケース1とを有する液
晶表示用バックライト装置において、ケース1の反射板
5を抱持する部分に冷陰極放電管3の軸と垂直方向に向
いた一連の切欠きを設け、熱放散により導光体2中央部
の温度上昇を抑え、簡単な構造で温度分布を均一にして
表示むらをなくし均一な表示を得る。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は液晶表示用バックライト
装置に関し、特に光源を導光体の端面に配置する導光体
方式の液晶表示用バックライト装置に関する。

【0002】

【従来の技術】従来、光源に冷陰極放電管を用い導光体
の両端面に配置する導光体方式の液晶用バックライト装
置(以下、バックライト装置と記す)は、図3に示すよ
うに、入射光を多重反射し面光源とする導光体2と、こ
の導光体2の両端面に配置された冷陰極放電管3と、こ
の冷陰極放電管3を被覆し光を導光体2に入射させる反
射板5と、端部を保持し反射板5の所定の位置に冷陰極
放電管3を固定する樹脂と、導光体2の背面に配置され
反射板5を抱持して導光体2を固定するケース1とによ
って構成され、裏シールド板6を介して液晶表示素子に
取付けられている。

【0003】このような構造の導光体方式のバックライ
ト装置では、反射板5がケース1の端部に全面で抱持さ
れているので冷陰極放電管3が発光することによって発
生した熱が放散されず、液晶表示素子中央部の温度が上
昇し雰囲気温度と比較し10〜15℃高くなり表示むら
が発生する。この温度上層を防止するため、特開昭63
−13202号公報では、光源から射出する光束を反射
する反射面と、光源で発生した熱を外部に拡散する放熱
部とを有する放熱部材を光学系に設け、液晶表示素子お
よび光源自体の劣化を防止している。ところで、冷陰極
放電管は発光することによって発熱し特に管端部(電極
部)は80〜90℃程度の温度になる。

【0004】しかしながら、この構造のバックライト装
置では、冷陰極放電管の発熱の分布については配慮がな
されていないので、このバックライト装置を発光源に使
用した場合、冷陰極放電管の熱輻射によって液晶表示素
子の温度が上昇し中央部と周辺部とで温度差が発生し、
特に管端部付近の温度が上昇して液晶表示装置を点灯し
た場合液晶表示素子のトランジスタのしきい値の変化に
よって電圧が変り表示むらとなるという問題点がある。

【0005】この問題点を解決するために、特開平3−
204618号公報では、ケースの外側に配設された放
熱部と、この放熱部よりケース内側に伸びて冷陰極放電
管の管端部を保持する保持部とを有する放熱板を設け表
示むらのない均一な表示を得ている。

【0006】

【発明が解決しようとする課題】この従来のバックライ
ト装置は、表示むらが発生したり、この問題点を解決す
るためにケースの外側に配設された放熱部とケース内側
に伸びて陰極放電蛍管の管端部を保持する保持部とを有
する放熱板を特別に必要とするため構造が複雑となり、
組立て工数や資材費が増加するとともに液晶表示装置の
小型・軽量化への障害になるという問題点もある。

【0007】本発明の目的は、安価で均一な表示が得ら
れ、小型・軽量の液晶表示装置が得られる液晶表示用バ
ックライト装置を提供することにある。

【0008】

【課題を解決するための手段】本発明は、入射光を多重
反射し面光源とする導光体と、この導光体の少くとも一
端面に配置された光源と、この光源を被覆し前記光源か
らの光を前記導光体に入射させる反射板と、端部を保持
しこの反射板の所定の位置に前記光源を固定する樹脂
と、前記導光体の背面に配置され前記反射板を抱持して
前記導光体を固定するケースとを有する液晶表示用バッ
クライト装置において、前記ケースの前記反射板を抱持
する部分に前記光源に冷陰極放電管を用いこの軸と垂直
方向に向いた一連の切欠きを設ける。

【0009】

【実施例】次に、本発明の実施例について図面を参照し
て説明する。

【0010】図1は本発明の一実施例を説明する液晶表
示装置の分解斜視図、図2は図1の組立て後の底面図で
ある。本実施例は、図1および図2に示すように、入射
光を多重反射し面光源となる導体光2と、この導光体2
の両端面に配置され光源となる冷陰極放電管3と、この
冷陰極放電管3を被覆し光を導光体2に入射させる反射
板5と、端部を保持し反射板5の所定の位置に冷陰極放
電管3を固定する樹脂4と、導光体2の背面に配置され
た反射板5を抱持して導光体2を固定するケース1とに
よって構成され、裏シールド板6を介して液晶表示素子
7に取付けられる。このケース1は、反射板5を抱持す
る部分に冷陰極放電管3の軸と垂直光に向いた一連の切
欠きが設けられ、冷陰極放電管3で発生した熱は、反射
板5を介して切欠き部より直接放熱される構造となって
いる。

【0011】このように構成することによって、バック
ライト装置を点灯した場合に冷陰極放電管3は発熱しそ
の熱は反射板5内に蓄積されるが蓄積された熱は、端部
では樹脂4を介して熱伝導により、一方、中央部ではケ
ース1の切欠き部より熱輻射により外部に放熱される。
このため、液晶表示素子7内の温度上層を雰囲気温度に
対して5℃未満に抑えることができるので液晶表示素子
7内の温度差による表示むらを防止し均一な表示を得る
ことができる。また、特別な材料や資材および組立て工
数を必要とせず安価で,小型・軽量の液晶表示装置が得
られるという効果がある。

【0012】尚、上記実施例は、冷陰極放電管3が導光
体2の両端面に配置された例について説明したが、冷陰
極放電管3が導光体2のどちらか一方の片側に配置され
たバックライト装置にも適用でき、同様の効果が得られ
る。

【0013】

【発明の効果】以上説明したように本発明は、ケースの
反射板を抱持する部分に冷陰極放電管の軸と垂直方向に
向いた一連の切欠きを設けることにより、液晶表示素子
の温度上昇を抑え表示むらのない均一な表示が得られる
という効果がある。

【0014】また、放熱板等の特別な材料や資材および
組立て工数を必要とせず、安価で小型・軽量の液晶表示
装置が得られるという効果がる。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の一実施例を説明する液晶表示装置の分
解斜視図である。

【図2】図1の組立て後の背面図である。

【図3】従来の液晶表示装置の一例の背面図である。

【符号の説明】

1 ケース 2 導光体 3 冷陰極放電管 4 樹脂 5 反射板 6 裏シールド板 7 液晶表示素子 8 表シールド板

Claims (2)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 入射光を多重反射し面光源とする導光体
    と、この導光体の少くとも一端面に配置された光源と、
    この光源を被覆し前記光源からの光を前記導光体に入射
    させる反射板と、端部を保持しこの反射板の所定の位置
    に前記光源を固定する樹脂と、前記導光体の背面に配置
    され前記反射板を抱持して前記導光体を固定するケース
    とを有する液晶表示用バックライト装置において、前記
    ケースの前記反射板を抱持する部分に前記光源の軸と垂
    直方向に向いた一連の切欠きを設けたことを特徴とする
    液晶表示用バックライト装置。
  2. 【請求項2】 前記光源が冷陰極放電管であること特徴
    とする請求項1記載の液晶表示用バックライト装置。
JP6206458A 1994-08-31 1994-08-31 液晶表示用バックライト装置 Pending JPH0868999A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6206458A JPH0868999A (ja) 1994-08-31 1994-08-31 液晶表示用バックライト装置

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6206458A JPH0868999A (ja) 1994-08-31 1994-08-31 液晶表示用バックライト装置
US08/515,200 US5677746A (en) 1994-08-31 1995-08-15 Back light device for use in liquid crystal displays
KR1019950025825A KR0182304B1 (ko) 1994-08-31 1995-08-22 액정표시에 사용하기 위한 배광장치
TW084108986A TW438989B (en) 1994-08-31 1995-08-29 Back light device for use in liquid crystal displays

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0868999A true JPH0868999A (ja) 1996-03-12

Family

ID=16523718

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP6206458A Pending JPH0868999A (ja) 1994-08-31 1994-08-31 液晶表示用バックライト装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US5677746A (ja)
JP (1) JPH0868999A (ja)
KR (1) KR0182304B1 (ja)
TW (1) TW438989B (ja)

Families Citing this family (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3543910B2 (ja) * 1996-10-11 2004-07-21 株式会社エンプラス サイドライト型面光源装置及び表示装置
US5940153A (en) * 1998-04-03 1999-08-17 Motorola, Inc. Display assembly having LCD and seal captured between interlocking lens cover and lightpipe
US6737790B2 (en) * 1998-05-19 2004-05-18 Canon Kabushiki Kaisha Image forming apparatus having a heat insulating member
JP2000132113A (ja) 1998-10-28 2000-05-12 Alps Electric Co Ltd 導光板
US6532052B1 (en) 1999-08-23 2003-03-11 Kent Displays, Inc. Brightness enhancement for bistable cholesteric displays
US7009666B2 (en) * 1999-08-23 2006-03-07 Kent Displays Incorporated Back lit cholesteric liquid crystal display
KR100840718B1 (ko) * 2002-05-31 2008-06-23 삼성전자주식회사 백 라이트 어셈블리 및 이를 갖는 액정 표시 장치
KR100774579B1 (ko) * 2002-10-25 2007-11-09 삼성전자주식회사 백라이트 어셈블리 및 이를 갖는 액정표시장치
TW594244B (en) * 2003-02-27 2004-06-21 Quanta Display Inc Back light module
CN1307477C (zh) * 2003-09-09 2007-03-28 友达光电股份有限公司 直下式背光组件
US7563015B2 (en) * 2007-02-16 2009-07-21 Tsai Tzung-Shiun Back light module
JP5504557B2 (ja) * 2007-09-21 2014-05-28 セイコーエプソン株式会社 電気光学装置及び電気光学装置用実装ケース、並びに電子機器
CN101737647A (zh) * 2009-12-11 2010-06-16 深圳四海合力科技有限公司 Led平面灯

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05323315A (ja) * 1992-05-22 1993-12-07 Alps Electric Co Ltd 液晶表示装置
JPH07151920A (ja) * 1993-11-29 1995-06-16 Kyocera Corp 照明装置

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4287554A (en) * 1978-07-03 1981-09-01 Friedrich Wolff Radiation apparatus
US4600009A (en) * 1984-08-20 1986-07-15 Kramer Sharon D Tanning system
JPS6313202A (en) * 1986-07-03 1988-01-20 Canon Kk Light source unit
US5050055A (en) * 1989-08-28 1991-09-17 Uvp, Inc. Heat dissipating high intensity lamp housing
JPH03204618A (en) * 1990-01-08 1991-09-06 Hitachi Device Eng Co Ltd Back light device
JPH04120513A (en) * 1990-09-12 1992-04-21 Toshiba Corp Illumination structure for lcd
JPH052164A (ja) * 1991-01-28 1993-01-08 Toshiba Corp Lcdモジユール
JP2846768B2 (ja) * 1992-07-14 1999-01-13 三洋電機株式会社 液晶表示装置
JPH06273765A (ja) * 1993-01-19 1994-09-30 Canon Inc バックライト装置及びそれを用いた液晶ディスプレイ装置
US5479327A (en) * 1994-10-21 1995-12-26 Chen; Kuo L. Lighting fixture for aquariums

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05323315A (ja) * 1992-05-22 1993-12-07 Alps Electric Co Ltd 液晶表示装置
JPH07151920A (ja) * 1993-11-29 1995-06-16 Kyocera Corp 照明装置

Also Published As

Publication number Publication date
US5677746A (en) 1997-10-14
KR960008384A (ko) 1996-03-22
KR0182304B1 (ko) 1999-05-01
TW438989B (en) 2001-06-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8704974B2 (en) Backlight assembly comprising a light-sourcing unit fixing frame with a lateral extension portion and a fixing protrusion which interlocks the light-sourcing unit fixing frame to a housing
JP5396244B2 (ja) バックライトアセンブリ及びこれを含む表示装置
KR0117473Y1 (ko) 액정 표시 장치(liquid crystal display device)
KR100852249B1 (ko) 면상 광원장치
JP5139310B2 (ja) 面発光光源を用いるバックライト
US5467208A (en) Liquid crystal display
US8159629B2 (en) Liquid crystal display unit
KR100790697B1 (ko) Led 백라이트 유닛
US7182500B2 (en) Liquid crystal display module and back light for the same
US7800711B2 (en) Backlight unit with LED lamps arrayed horizontally on PCB spaced apart from light guide plate and having reflecting plate therebelow and reflecting film disposed predeterminedly in upper portion of the space between array and guide plate
JP4706206B2 (ja) 放熱装置及び表示装置
US6241358B1 (en) Tandem lighting panel
TWI293705B (en) Backlight for a double-sided liquid crystal display unit
KR100859537B1 (ko) 면상 광원장치
EP1460336B1 (en) Illumination unit and liquid crystal display device using the unit
JP4130100B2 (ja) 面発光装置及び液晶表示装置
US8031165B2 (en) Back light unit and liquid crystal display apparatus
KR101698816B1 (ko) 백라이트 어셈블리
JP4590977B2 (ja) バックライト装置及び透過型液晶表示装置
JP4590283B2 (ja) バックライトユニット及びそれを備えた液晶表示装置
TWI355533B (en) Liquid crystal display device
KR101161465B1 (ko) 백라이트 장치 및 액정 표시 장치
US6339418B1 (en) Surface illuminant device and flat-panel display using the same
KR100595796B1 (ko) 면형상 조명 장치 및 그것을 사용한 액정 표시 장치
US6685330B2 (en) Backlight apparatus that can assure uniform brightness

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 19970311