New! View global litigation for patent families

JPH0844643A - Gateway device - Google Patents

Gateway device

Info

Publication number
JPH0844643A
JPH0844643A JP17512594A JP17512594A JPH0844643A JP H0844643 A JPH0844643 A JP H0844643A JP 17512594 A JP17512594 A JP 17512594A JP 17512594 A JP17512594 A JP 17512594A JP H0844643 A JPH0844643 A JP H0844643A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
access
hypertext
device
link
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP17512594A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Ryusuke Masuoka
Hiroyuki Okada
Nobuaki Suematsu
浩之 岡田
伸朗 末松
竜介 益岡
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE:To perform access to an external data base while keeping transparency to a user without using any special client and sacrificing security by using a hypertext by providing a hypertext changing device for outputting the hypertext after the change of link information. CONSTITUTION:A link analyzing device 2, that receives the link information, changes that information into access information and dispatches it to various network service access controllers 3. Based on this access information, the various access controllers 3 access various network servers and acquire the information designated by the access information. When this acquired information is the hypertext, it is dispatched to a hypertext changing device 4. According to a processing method to which the link information in the acquired information is applied, the hypertext changing device 4 outputs the hypertext reloaded (changed) so as to access this gateway device 1, the other gateway device or the server.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明はハイパーテキスト中のリンクを変更する、あるいはハイパーテキストによるゲートウェイを実現する装置に関する。 The present invention relates to changing the links in hypertext, or a device for realizing a gateway according to hypertext.

【0002】近年、ネットワーク上に分散したデータベースおよび、それらにアクセスするためのクライアントが各種出てきている。 [0002] In recent years, databases and distributed on the network, client to access them are coming out various. それらをサポートするネットワークのプロトコルには、ローカルファイルシステム(LO The network that supports them protocol, the local file system (LO
CAL FILE SYSTEM)、エフティピ(FT CAL FILE SYSTEM), Efutipi (FT
P)、インタネットニュース(INTERNET NE P), the Internet news (INTERNET NE
WS)、テルネット(TELNET)、ウェイズ(WA WS), Telnet (TELNET), Ways (WA
IS)、ゴーファ(GOPHER)、ワールドワイドウェブ(WWW:World Wide Web )のHTTP(Hyper IS), Gofa (GOPHER), the World Wide Web (WWW: World Wide Web) HTTP of (Hyper
Text Transfer Protocol)などがある。 Text Transfer Protocol), and the like. 特にWWWでは直接、或いはゲートウェイを使って他のプロトコルを使うサーバにアクセスして、それらの結果を最終的にハイパーテキストにしてユーザに表示している。 Particularly directly by WWW, or by accessing the server using other protocols using the gateway, and displayed to the user in the results eventually hypertext.

【0003】さてこのようにいろいろな情報が簡単に手に入るが、会社などの情報のセキュリティを守る必要のある組織では外部とのアクセスを制限しているところが多い。 [0003] Now, but a variety of information in this way can get easily, there are many places that have restricted access to the outside in the organization that need to protect the security of information, such as a company. しかし一方でネットワーク上の各種データベースが充実するにつれ、それらのデータに簡単にアクセスすることが要求されている。 On the other hand as the various databases on the network enriched with, it has easy access to their data being requested.

【0004】このため、必要なデータベースのセキュリティを守りながら、ユーザに対して外部のデータベースに対しても内部のデータベースにアクセスするのと同様のアクセス、即ち透明なアクセスを実現することが要望されている。 [0004] Therefore, while protecting the security of the necessary database, similar to access and to access the internal database against an external database to the user, i.e. it possible to realize a clear access is desired there.

【0005】 [0005]

【従来の技術】まず、ここで使用する言葉の定義をする。 BACKGROUND OF THE INVENTION First, the definition of the word to be used here. サーバ(server)は、データベースを持ち、特定のプロトコルを使ってアクセスしてきたクライアントに対して情報を提供するものである。 Server (server) has a database, and provides information to the client that has accessed using a particular protocol.

【0006】クライアント(client)は、特定のプロトコルを使ってサーバが持つ情報を取ってくるものであり、通常ソフトウェアで実現されているものである。 [0006] The client (client) is intended to fetch the information with the server using a specific protocol, it is what is realized in the normal software. プロトコル(protocol)は、コンピュータとコンピュータがある目的(例えばファイルをやりとりするなど)を持って通信しあう際の取り決めである。 Protocol (protocol) is a convention when mutually communicating with a purpose the computer is a computer (e.g., exchanging files).

【0007】ハイパーテキスト(hypertext)は、情報を提示するための一方法であり、文書中のいくつかの言葉がリンクになっており、それらの言葉が選ばれるとそのリンクが指す先の文書が表示されるようになっている。 [0007] hypertext (hypertext) is one way to present the information, some of the words in the document and is a link, and if those words are selected destination document of which the link points It is adapted to be displayed. そして、リンクの指す先の文書はハイパーテキスト、通常のテキスト、静止画、動画、音、その他何でも構わないものである。 Then, earlier document pointed to by the link is one that does not matter hypertext, normal text, still images, moving images, sound, and other anything.

【0008】リンク(link)は、言葉が指す文書にどうすればアクセスできるかを示した文字列のことであり、 [0008] link (link), the word is in if a string that showed you can access if the document pointed to,
このリンクはハイパーテキストをフォーマットとして表示するクライアントでは通常ユーザから見えないように隠されている。 This link is hidden so as not to be visible from the normal user on the client to be displayed as the format of the hypertext. 例えば文字列に「どのプロトコルで、どこのマシンのどのファイルにアクセスする」といった情報が含まれているものである。 For example, the character string "in any protocol, how to access files anywhere in the Machine" are those that contain information such as.

【0009】従来にも、組織の外部のネットワークに設けられたサーバに組織の外部のネットワークのコンピュータではなく、組織内部のコンピュータから直接組織外部のサーバにアクセスする方法があった。 [0009] Also in the prior art, rather than the outside of the organization of tissues provided the server to the network outside the network of computers, there is a method of accessing the server directly outside the organization from inside the organization computer.

【0010】この場合に組織のセキュリティを確保する方法は、通常次のようなものがある。 [0010] The method to ensure the security of the organization in this case, there is usually similar to the following. 組織の外部のネットワークと内部のネットワークをルータ(router)で接続する。 Connecting an external network and the internal network of the organization router (: router). そして、このルータではそこを通れるプロトコルの種類とその方向を制限し、それを防壁(firewall) Then, to limit the type and direction of the protocols that pass by there at this router, barrier it (firewall)
として組織内部のセキュリティを確保するものである。 It is intended to ensure the organization's internal security as.

【0011】図9、図10は、従来例の説明図であり、 [0011] Figure 9, Figure 10 is an explanatory view of a conventional example,
以下、図9の従来例1に基づいて説明する。 It will be described with reference to the conventional example 1 of FIG. 図9において、組織内部のネットワーク11には、ユーザ13が使用するコンピュータ14が設けてある。 9, the organization's internal network 11, is provided with a computer 14 that the user 13 uses. 組織の外部のネットワーク12には、コンピュータ16と各種のプロトコルであるFTP、TELNET、WAIS、GOPH To an external network 12 of tissue, FTP is a computer 16 and the various protocols, TELNET, WAIS, GOPH
ER、HTTPをもつサーバ(図示せず)が接続されている。 ER, server with HTTP (not shown) is connected. そして、組織内部のネットワーク11と外部のネットワーク12は、限られたプロトコル(TELNE The network 12 of the network inside the organization 11 and the outside, limited protocol (TELNE
T、FTP)しか通れないルータ15を介して接続されている。 T, are connected via a router 15 impassable only FTP).

【0012】このような環境の下で外部にアクセスを確保する方法は、組織の外部のネットワーク上の何台かの(図では1台を示す)コンピュータ16に、組織内部から外部のネットワークに用意されたコンピュータ16にTELNET、FTPなどを使ってアクセスできるようにしておく。 [0012] How to ensure access to the outside under such an environment, (indicating one in the figure) any number of organizational external network to the computer 16, provided to an external network from the internal tissue TELNET to a computer 16 which is in advance allowed to be accessed using such FTP. これにより組織内部のネットワーク上に置いてあるコンピュータ14を使ってユーザ13が外部にアクセスする必要が生じた場合には、まず、組織内部のマシンであるコンピュータ14から、例えばTELNE In the case where the user 13 using a computer 14 that is placed thereby on the tissue inside the network needs to access external occurs, first, the computer 14 is a machine internal tissue, for example TELNE
Tでルータ15を通して組織外部のネットワーク12に用意されたコンピュータ16に入り、次に、その他の組織外部のマシンにコンピュータ16で変更された各種のプロトコルでアクセスして情報を得るようにしていた。 T in enters the computer 16 that is provided outside the organization of the network 12 through a router 15, then, it was to obtain the information by accessing with the modified various protocols in a computer 16 in other tissues outside the machine.

【0013】また、組織内部のセキュリティを確保しながら組織外部にアクセスを確保する他の方法として図1 Further, as another method of securing the access to tissue outside while securing tissue internal security Figure 1
0の従来例2があった。 0 there is a second conventional example. 以下、図10に基づいて説明する。 Hereinafter will be described with reference to FIG. 図10中、図9と同じものは同じ符号で示す。 In Figure 10, same as Fig. 9 shows the same reference numerals.

【0014】図10において、新たにZZZというプロトコル(ZZZは仮の名前である)がルータ15を通れるようにする。 [0014] In FIG. 10, a new protocol called ZZZ (ZZZ is the name of the temporary) is to pass by the router 15. そして、ルータ15を通れない通常のプロトコル例えばGOPHER、HTTPなどを使うクライアントであるコンピュータ14を変更して、ZZZのプロトコルを使う特殊なクライアント17とする。 Then, normal protocol for example GOPHER impassable the router 15, to change the computer 14, which is a client to use, such as HTTP, and special client 17 that use the ZZZ of the protocol. また、組織の外部のネットワーク12にゲートウェイ装置であるZZZのサーバ18を設ける。 Also, provision of the ZZZ server 18 is an external gateway device to the network 12 of the tissue.

【0015】組織内部のネットワーク11からユーザ1 [0015] The user 1 from the organization's internal network 11
3が外部にアクセスする必要が生じた場合、まず、ZZ If 3 needs to access external occurs, firstly, ZZ
Zのプロトコルを使って、ルータ15を通り外部のネットワーク12上のコンピュータ16上で走っているZZ Using Z protocol, running on the computer 16 on the network 12 through an external router 15 ZZ
Zサーバにアクセスする。 To access the Z server. 次に、ZZZサーバ18がクライアント17の代わりに外部のネットワーク12上にある例えばGOPHER、HTTPなどのサーバにアクセスし、クライアント17にその情報を返していた。 Next, ZZZ server 18 is on the outside of the network 12 on behalf of the client 17 for example GOPHER, access the server, such as HTTP, had returns that information to the client 17.

【0016】 [0016]

【発明が解決しようとする課題】上記従来のものにおいては、次のような課題があった。 In those of the prior [0005] has the following problems. 従来例1のように、外部のネットワーク12上のコンピュータ16を使う方法は、1度コンピュータ16の内部に入る例えばログインの手続などのため非常に手間がかかる。 As in the conventional example 1, a method of using the computer 16 on the external network 12, it takes a very troublesome for such into the interior of a time computer 16 for example of the login procedure. また、例えば自分の使うコンピュータ14からグラフィカル表示をするウィンドウ対応のクライアントを使おうと思ってもルータ15がTELNET等のキャラクタベース(characte In addition, for example, their use of character-based, such as a router 15 even if I try to use the window-enabled client to the graphical display from the computer 14 TELNET (characte
r base)のプロトコルしか通さないので使用できないなど、組織内部のネットワーク上にある自分の使うコンピュータ14から、直接決まったプロトコルを使って、外部のサーバと通信する必要のある場合、一般のクライアントを使えないという欠点があった。 Etc. can not be used because impervious only r base) protocol, from the computer 14 that he of use that are on the organization's internal network, using a direct fixed protocol, when it is necessary to communicate with an external server, a general client there is a drawback that can not be used.

【0017】また、従来例2のように、プロトコルZZ Further, as in the conventional example 2, the protocol ZZ
Zのような特殊なクライアント17を使う方法は、自分の使うコンピュータからクライアントが使えるが、使おうとするクライアントはそのまま使えず、使いたい通常のクライアントを、特別なプロトコルであるZZZを使って通信するような特別なクライアント17に変更する必要があった。 How to use a special client 17, such as the Z is, but a client can use it from a computer yourself of use, the client will not be used as it is trying to use, a regular client you want to use, communicate using a special protocol ZZZ there was a need to change to a special client 17, such as.

【0018】本発明は、ハイパーテキストを用いることにより特別なクライアントを用いずに、セキュリティを犠牲にせず、ユーザに対して透明なままで、外部のデータベースにアクセスすることを目的とする。 The present invention, without using a special client by using a hypertext, without compromising security, while transparent to the user, and an object thereof is to access the external database.

【0019】 [0019]

【課題を解決するための手段】本発明は、上記課題を解決するため次のように構成した。 Means for Solving the Problems The present invention is constituted as follows for solving the above problems. 図1は、本発明の原理説明図であり、図1において、ゲートウェイ装置1には、リンク情報を解析するリンク解析装置2、各種ネットワークサーバにアクセスして指定された情報を取得する各種ネットワークサービスアクセス制御装置3、取得情報のハイパーテキストを変更するハイパーテキスト変更装置4、取得情報をハイパーテキスト化するハイパーテキスト化装置5が設けてある。 Figure 1 is an explanatory view of the principle of the present invention, in FIG. 1, the gateway device 1, various network services to acquire link analyzer 2 for analyzing the link information, the information specified by accessing the various network servers access control device 3, a hypertext change device 4 for changing the hypertext acquired information, is provided with a hypertext apparatus (5) for hypertext acquisition information.

【0020】 [0020]

【作用】上記構成に基づく本発明の作用を、図1に基づいて説明する。 [Action] The operation of the present invention based on the above configuration will be described with reference to FIG. まず、リンクの情報をリンク解析装置2 First, link analysis unit 2 the information of the link
が受け取る。 It receives. リンク解析装置2は、リンクを解析し、アクセスするための情報であるアクセス情報に変更して各種ネットワークサービスアクセス制御装置3に渡す。 Link analyzer 2 analyzes the link, and change the access information is information for accessing pass to network services access controller 3. 各種ネットワークサービスアクセス制御装置3は、このアクセス情報を元に各種ネットワークサーバにアクセスし、アクセス情報に指定された情報を取得する。 Various network service access control apparatus 3 accesses the various network server the access information based on, and acquires the information specified in the access information. この取得した情報である取得情報が、ハイパーテキストである場合にはハイパーテキスト変更装置4に渡す。 Acquiring information This is acquired information, in the case of hypertext pass hypertext changing device 4. ハイパーテキスト変更装置4は、取得情報の中のリンク情報が与えられた処理方法に従って、このゲートウェイ装置1あるいはその他のゲートウェイ装置あるいはその他のサーバにアクセスするように書き換え(変更)られたハイパーテキストを出力するものである。 Hypertext changing device 4 according to the processing method of the link information is given in the acquired information, outputs the rewritten (changed) was hypertext to access the gateway apparatus 1 or other gateway device or other servers it is intended to.

【0021】前記各種ネットワークサービスアクセス制御装置3の取得情報がハイパーテキストでない場合には、その取得情報をハイパーテキスト化装置5に渡す。 [0021] If the acquired information of the various network service access control device 3 is not hypertext passes the acquired information to the hypertext apparatus 5.
これにより、ハイパーテキスト化装置5は、取得情報の中のリンク情報がこのゲートウェイ装置1あるいはその他のゲートウェイ装置あるいはその他のサーバにアクセスするように設定したハイパーテキストを出力することになる。 Thus, the hypertext apparatus 5 would link information in the acquired information to output the hypertext configured to access the gateway apparatus 1 or other gateway device or other servers.

【0022】このような、ゲートウェイ装置1を外部のネットワーク12上に設けると組織内部のネットワーク上のコンピュータから通常のハイパーテキストのクライアントを使って、しかもセキュリティを犠牲にすることなく、外部のネットワーク上にあるリソース(資源)にアクセスできるようになる。 [0022] Such, using normal hypertext client from a computer on the network inside the organization and providing the gateway device 1 to the external network 12 on, yet without sacrificing security, the external network It will be able to access resources (resources) in the.

【0023】 [0023]

【実施例】本発明の実施例を図2〜図8に基づいて説明する。 It will be described with reference to FIGS. 2-8 an embodiment of the embodiment of the present invention. 図中、図1と同一のものは同一の符号で示してある。 In the figure, FIG. 1 of the same as are indicated by like reference numerals.

【0024】図2は、本発明の実施例におけるゲートウェイ装置の構成図であり、ネットワーク制御装置7は、 FIG. 2 is a configuration diagram of a gateway device in an embodiment of the present invention, the network control unit 7,
ネットワークを使って行う通信の制御をするものである。 It is to control the communication performed with the network. アクセス監視・制御装置6は、ネットワーク制御装置7を監視し、アクセスがあったかを監視している。 Access monitoring unit 6 monitors the network controller 7 monitors whether there is an access.

【0025】アクセス監視・制御装置6は、他のクライアントからアクセスがあると、そのクライアントから与えられたリンク情報をゲートウェイ装置1に渡す。 The access monitoring and control device 6 is accessed from another client, passes the link information given from the client to the gateway device 1. ゲートウェイ装置1は、通常とは異なるリンクを持ったハイパーテキストをアクセス監視・制御装置6に返す。 The gateway device 1 returns the hypertext with different link access monitoring and control device 6 from the normal. これにより、アクセス監視・制御装置6は、ネットワーク制御装置7を制御してアクセスしてきたクライアントにそのハイパーテキストを返すものである。 Thus, access monitoring and control device 6 is used to control the network controller 7 returns the hypertext to the client that has accessed.

【0026】この際、例えばハイパーテキストのリンクに再びこのゲートウェイ装置1をアクセスしてから、そのゲートウェイ装置1からもとのリンクの指していた先にアクセスするように書いておけば、クライアントを使うユーザがこのリンクを選択すると自動的にこのゲートウェイに再びアクセスするようになる。 [0026] In this case, for example, from accessing the gateway device 1 again to hypertext links, if writing to access the pointing had previous links of the gateway device 1 Karamoto, use the client user is to automatically re-access the gateway selecting this link.

【0027】図3は、ゲートウェイ装置1のハイパーテキスト変更装置の説明図である。 [0027] FIG. 3 is an illustration of hypertext changing device of the gateway device 1. ハイパーテキスト変更装置4には、リンク置き換え処理装置41とリンク変更処理装置42が設けてある。 The hypertext changing device 4, the link replacement processing unit 41 and the link change processing apparatus 42 is provided.

【0028】以下、このハイパーテキスト変更装置4がハイパーテキストを入力として受け取った時の説明をする。 [0028] In the following, this hypertext changing device 4 is a description of when it receives as input the hypertext. まず、リンク置き換え処理装置41がハイパーテキストを受け取る。 First, the link replacing processing apparatus 41 receives a hypertext. リンク置き換え処理装置41は、ハイパーテキストからリンクを摘出し、それをリンク変更処理装置42に渡す。 Link replaced by processing device 41, and removed the link from hypertext, and passes it to the link change processing apparatus 42. リンク変更処理装置42は、予め与えられた処理方法に従ってリンクを変換し(例えば、このゲートウェイ装置1にアクセスするように変換する)、変更後リンクをリンク置き換え処理装置41に与える。 Link change processing apparatus 42 converts the link in accordance with a previously given processing method (e.g., converts to access the gateway device 1), giving the processor 41 replaces Link changed.

【0029】リンク置き換え処理装置41は、ハイパーテキスト中の元の摘出されたリンクを変更後のリンクに置き換え、最終的に得られたハイパーテキストを出力する。 The link replacement processing unit 41 replaces the link after the change of the original excised links in hypertext, and outputs a finally obtained hypertext. 図4は、ゲートウェイ装置のハイパーテキスト化装置の説明図である。 Figure 4 is an illustration of hypertext apparatus of the gateway device. ハイパーテキスト化装置5には、ハイパーテキスト化処理装置51とリンク設定処理装置5 The hypertext apparatus 5, hypertext processor 51 and the link setting processing unit 5
2が設けてある。 2 is provided.

【0030】以下、ハイパーテキスト化装置5が取得情報を入力として受け取った時の説明をする。 [0030] Hereinafter, a description of when the hypertext apparatus 5 has received the acquired information as an input. ハイパーテキスト化処理装置51が例えば、FTP、GOPHER Hypertext processor 51 is, for example, FTP, GOPHER
などの形態の情報であるいろいろな形態の取得情報を受け取る。 Receive information acquired various forms is information in the form of such. そして、リンク以外の部分は通常の方法でハイパーテキスト化する。 Then, portions other than the link to hypertext in a conventional manner. リンクの部分を生成する段になると、ハイパーテキスト化処理装置51は、リンク設定処理装置52に必要な制御信号(情報)を与える。 Becomes a stage for generating a portion of the link, hypertext processor 51 provides control signals necessary for link setting processor 52 (information).

【0031】リンク設定処理装置52は、予め与えられた処理方法に従ってリンクを生成し、ハイパーテキスト化処理装置51に与える。 The link setting processor 52 generates a link in accordance with a previously given processing method, applied to the hypertext processor 51. これによりハイパーテキスト化処理装置51は、そのリンクを通常の方法でのハイパーテキストに統合し、最終的に得られたハイパーテキストを出力する。 Thus hypertext processor 51 integrates the link to hypertext in a conventional manner, and outputs a finally obtained hypertext.

【0032】例えば、上記取得情報が、 (プロトコルA+サーバA+付加情報) であるとすると、このリンク設定処理装置52で、このゲートウェイ装置1にアクセスするように書き換える場合は、 プロトコル+このゲートウェイ+(プロトコルA+サーバA+付加情報) のようにリンク情報を付加する。 [0032] For example, the acquired information is, when a (protocol A + server A + additional information), in the link setting processor 52, if the rewriting to access the gateway device 1, protocol + this gateway + ( It adds link information as protocol a + server a + additional information).

【0033】この付加したリンク情報は、クライアントのユーザからは隠されているのでユーザには見えない。 The link information that this addition is not visible to the user because they are hidden from the user of the client.
従って、ユーザは、外部のネットワーク上でクライアントを動かしているのと全く同様に、組織内部のネットワークから外部のネットワークの各種サーバに自由にアクセスできるように見える。 Therefore, the user, just like as are running client on the external network, freely appear to be accessible from within an organization network in various server external network.

【0034】図5は、本発明の実施例のフローチャートである。 [0034] FIG. 5 is a flow chart of an embodiment of the present invention. 以下、図5のフローチャートに基づいてゲートウェイ装置1の動作を説明する。 Hereinafter, an operation of the gateway device 1 with reference to the flowchart of FIG. S1〜S9は処理番号を示す。 S1~S9 shows the processing number.

【0035】まず、アクセス監視・制御装置6がクライアントからアクセスがあるかを調べる(S1)。 [0035] First, it is checked whether the access monitoring and control device 6 is accessed from the client (S1). クライアントからアクセスがあるとアクセス監視・制御装置6 If there is access from the client access monitoring and control device 6
は、リンク情報を受け取りリンク解析装置2に渡す(S Passes the link information to the receiving link analyzer 2 (S
2)。 2). リンク解析装置2は、アクセス情報を取り出して各種ネットワークサービスアクセス制御装置3に渡す(S3)。 Link analyzer 2 extracts the access information passed to the various network service access control apparatus 3 (S3). 各種ネットワークサービスアクセス制御装置3は、アクセス情報を元に指定された情報をネットワーク制御装置7を通して取得する(S4)。 Various network service access control apparatus 3 acquires the information specified based on the access information through the network controller 7 (S4).

【0036】各種ネットワークサービスアクセス制御装置3は、取得情報がハイパーテキストかどうかを判断する(S5)。 [0036] Various network service access control device 3 obtains information to determine whether hypertext (S5). この取得情報がハイパーテキストであれば(Yes)各種ネットワークサービスアクセス制御装置3は、ハイパーテキスト変更装置4に取得情報(ハイパーテキスト)を渡し、ハイパーテキスト変更装置4でリンクを予め与えられた処理に従って変更する(S6)。 If the acquired information is a hypertext (Yes) network services access controller 3 passes the acquired information to the hypertext change device 4 (hypertext), according to a pre-given processes linked hypertext changer 4 to change (S6).
もし、処理番号S5で取得情報がハイパーテキストでなければ(No)各種ネットワークサービスアクセス制御装置3は、ハイパーテキスト化装置5に取得情報を渡し、ハイパーテキスト化装置5は、通常生成されるリンク情報を予め与えられた処理に従って変更してハイパーテキストを出力する(S7)。 If obtaining information processing number S5 is not a hypertext (No) network services access controller 3 passes the acquired information to the hypertext apparatus 5, hypertext apparatus 5, the link information is normally generated the changes described previously given process and outputs a hypertext (S7).

【0037】前記処理番号S6、またはS7で処理されたハイパーテキストがアクセス監視・制御装置6に渡される(S8)。 [0037] The processing number S6 or S7 treated with hypertext, is passed to the access monitoring and control device 6 (S8). アクセス監視・制御装置6がハイパーテキストをネットワーク制御装置7を通してクライアントに返す(S9)。 Access monitoring and control device 6 returns to the client a hypertext through the network controller 7 (S9).

【0038】図6は、実施例におけるサーバアクセス説明図である。 [0038] FIG. 6 is a server accessible illustration in the embodiment. 以下、図6に基づいて説明する。 Hereinafter will be described with reference to FIG. 図6において、外部のネットワーク12には、ゲートウェイ装置1a、1b、サーバ20〜22が設けてあり、組織内部のネットワーク11には、ゲートウェイ装置1c、コンピュータ14、サーバ23、24が設けてある。 6, to an external network 12, the gateway device 1a, 1b, the server 20 to 22 is provided with, on the organization's internal network 11, the gateway device 1c, the computer 14, server 23 and 24 are provided. ルータ15は、組織内部のネットワーク11と外部のネットワーク12を接続しており、例えば、TELNET、FT Router 15 is connected to the network inside the organization 11 and external network 12, for example, TELNET, FT
P、HTTP等の限られたプロトコルしか通れないものである。 P, it is those that do not impassable only a limited protocols, such as HTTP.

【0039】ユーザ13がセキュリティを保ったまま組織内部のネットワーク11上にあるコンピュータ14から外部のサーバ20へアクセスするためには、外部のネットワーク12にゲートウェイ装置1aを置く。 [0039] For the user 13 accesses a computer 14 located on the network 11 of an internal tissue while maintaining the security to the external server 20, placing the gateway device 1a to the outside of the network 12. 更にルータ15は、通常許しているプロトコル(例えば、TE Further router 15 typically allow protocols (e.g., TE
LNET、FTP)に加えて、例えばハイパーテキストをやりとりするプロトコルであるHTTPのプロトコルを組織内部のネットワーク11の方から通ることを許すようにしておく。 LNET, in addition to FTP), for example leaving the HTTP protocol is a protocol for exchanging hypertext to allow passing from the side of the tissue inside the network 11.

【0040】これにより、一度このゲートウェイ装置1 [0040] Thus, once the gateway 1
aを通じて外部のネットワーク上にあるサーバ20のリソースにアクセスすれば、アクセスした結果は全てハイパーテキストで返され、リンクは全て再びこのゲートウェイ装置1aにアクセスするように設定される。 If access to the resource of the server 20 located on an external network through a, result of the access is returned in all hypertext links are all set to again access the gateway device 1a. 以後このアクセス過程を何度繰り返してもリンクがこのゲートウェイ装置1aにアクセスするように設定されているので、クライアントのユーザ13がリンクを選択するとこのゲートウェイ装置1aにまずアクセスするようになる。 Thereafter Since over again even link this access procedure is configured to access the gateway device 1a, so that first access the gateway device 1a when the user 13 of the client to select a link.

【0041】また、外部のネットワーク12にこのようなゲートウェイ装置1aをいくつか設ける(例えばゲートウェイ装置1b)場合には、それらのゲートウェイ装置1a、1bを適当な方法で選択してリンクに書き込めば、それらのゲートウェイ装置1a、1bの間で負荷分散することも可能となる。 Further, when providing several such gateway devices 1a to an external network 12 (e.g., gateway device 1b) have their gateway device 1a, be written to the link by choosing 1b in a suitable manner, these gateway device 1a, it is possible to load balance among the 1b.

【0042】例えば、元のリンクの指す先を解析してその指す先に近いゲートウェイ装置を選択する。 [0042] For example, to select the gateway device close to the point ahead by analyzing previously pointed to the original link. ゲートウェイ装置1aの負荷によって他のゲートウェイ装置1b Other gateway device 1b by the load of the gateway device 1a
に回すようにする。 So that turn to. 適当に(例えば乱数により)ゲートウェイを選択する。 Appropriate selection of (e.g., by a random number) gateway. 更に、ゲートウェイ間の通信によって負荷の少ないゲートウェイ装置に回す等の方法で行う。 Furthermore, it performed by a method such as turning on the load less the gateway device by the communication between the gateway.

【0043】更に、セキュリティを確保するためだけのゲートウェイ装置でなく、次のようにしても実施可能である。 [0043] Further, instead of the gateway apparatus only for security, it is as follows are possible. 同じネットワーク上のリソースがいくつかの場所にある(例えばサーバ23、24)場合や、ネットワーク上のリソースに別名がついている場合など、それらの情報を貯めておき、ゲートウェイ装置でリンクを書き換える際にそれらを使って書き換えることもできる。 And if the resource on the same network is in some places (eg, a server 23, 24), such as when the resources on the network marked with an alias, leave accumulate the information, when rewriting the link at the gateway device It can also be rewritten using them.

【0044】例えば、同等のネットワーク上のリソースがサーバ23、24にある場合は、適当に負荷を分散するように書き換える。 [0044] For example, if the resources on the equivalent network in the server 23 rewrites to distribute the appropriate load. また、外部のネットワーク12上のリソースと同等のリソースが内部のネットワークにある場合には、リンクを内部のリソースを指すように書き換えてしまうこともできる。 It is also possible to resources equivalent to resources on the external network 12 when in the internal network, thereby rewriting the link to point to the internal resources.

【0045】このように、ユーザはリソースに効率のよいアクセスが可能となる。 [0045] Thus, the user can have efficient access to the resource. 以下、本発明のサーバアクセスを具体例で説明する。 Hereinafter, describing the server access of the present invention in concrete example. まず、WWWにおけるURLを説明する。 First, the URL in the WWW. URL(Universal Resource Locator )とは、情報のありかを示すものである。 The URL (Universal Resource Locator), shows the whereabouts of information. これは三つの部分からなっており、以下にURLの具体例を示す。 It is composed of three parts, a specific example of a URL below.

【0046】 http:// www.is.university.ac.jp/welcome.html 最初の「:」までの部分(この場合は「http」)はそのサーバへのアクセス方法を示す。 [0046] http: // www.is.university.ac.jp/welcome.html the first ":" portion of up to (in this case, "http") shows how to access the server. この場合はWWWのプロトコルであるHTTP(Hyper Text Transfer Protoc HTTP in this case is the WWW of the protocol (Hyper Text Transfer Protoc
ol)である。 It is a ol).

【0047】次の「://」と「/」の間はサーバの名前を示す。 [0047] of the following: between "//" and of "/" indicates the name of the server. この場合は指定された情報が「 www.is.univ Information specified in this case is "www.is.univ
ersity.ac.jp」というマシンにあることを示している(なお、この部分でさらにサーバのどのポートにアクセスすればよいのかの情報が与えられる時もある)。 It shows that the machine referred ersity.ac.jp "(Note, also when information of what should be access to any port of the further server in this part is given). 残りの部分はそのサーバでの情報のパス(path)が示される。 The remainder of the path information in the server (path) is shown. この例の場合では「welcome.html」である。 Is "welcome.html" in the case of this example.

【0048】図7は、サーバアクセスの具体例の説明図であり、WWWのゲートウェイの例を示す。 [0048] Figure 7 is an explanatory view of a specific example of server access, showing an example of a WWW gateway. この例では、組織内部(社内)のネットワーク11にコンピュータ(クライアント)14があり、外部(社外)のネットワーク12に直接つながったゲートウェイ装置1のマシンがあり、社外と社内のネットワークはHTTPを通すルータ15でつながっている。 Router in this example, has a computer (client) 14 to a network 11 within the tissue (internal), there is directly to the network 12 connects the gateway device 1 of the machine external (outside), external and internal network through the HTTP It is connected by 15. このゲートウェイ装置1 The gateway 1
のマシンの名前を仮に「www.out.company.co.jp 」とし、社外のネットワーク12にはHTTPのサーバ2 The name of the machine of if was used as a "www.out.company.co.jp", HTTP of the server 2 to the network 12 of the outside
5、26とFTPのサーバ27が設けてある。 5,26 and FTP server 27 is provided.

【0049】最初にユーザ13はURLとして「http: [0049] "http first user 13 as URL:
// www.is.university.ac.jp/welcome.html 」をもつある大学情報科学科のホームページにアクセスしたいと思ったとする。 // www.is.university.ac.jp/welcome.html "and wanted to access a University of Information Science Department of the home page with. この時ユーザ13は、まず通常のURLの代わりに次のようなURLをクライアント14に対して指定する。 In this case the user 13 first normal a URL, such as: instead of URL specifying the client 14.

【0050】 http://www-out.company.co.jp/http:// www.is.university.ac.jp/welcome .html クライアント14は、このURLを解釈し、HTTPでマシン名「www-out.company.co.jp 」のゲートウェイ装置1にアクセスする。 [0050] http://www-out.company.co.jp/http:// www.is.university.ac.jp/welcome .html client 14 interprets this URL, the machine name in the HTTP "www to access the gateway device 1 of -out.company.co.jp ". ルータは、社内のネットワークから特定のプロトコルで社外のネットワークの特定のマシンにアクセスできるように設定されている。 Router is configured to access a particular machine network outside a particular protocol from the corporate network. この場合のルータ15は、HTTPを通すように設定しているのでクライアント14はゲートウェイ装置1のマシンに到達することができる。 Router 15 in this case, the client 14 because the set to pass HTTP can reach the gateway device 1 of the machine. そしてクライアント14はゲートウェイ装置1のマシンに対してパスとして「http:// ww And "http client 14 as the path to the gateway device 1 of the machine: // ww
w.is.university.ac.jp/welcome.html 」を示す。 It shows the w.is.university.ac.jp/welcome.html ".

【0051】ゲートウェイ装置1のマシンはその与えられたパスを元にHTTPでサーバ25(サーバ名「 ww The gateway device 1 of the machine server 25 in the HTTP based on the given path (server name "ww
w.is.university.ac.jp」)にアクセスしに行く。 Go to access the w.is.university.ac.jp "). このゲートウェイ装置1は社外のネットワーク12に直接接続しているので問題なくそれらのマシンにアクセスできる。 The gateway 1 can access without problems the machines so directly connected to the network 12 outside. そして、このゲートウェイ装置1は情報として、以下のような情報をもらってくる。 Then, the gateway 1 as information, come get the following information.

【0052】 <HTML> <HEAD> <TITLE> Welcome Message (ABC Univ--Dept Info Sci ) </TITLE> </HEAD> <BODY> <Hl> Welcome to ABC University <p>--Department of Information Science. </H1> Welcome to our WWW server!---This is under development,though. <P> This WWW server is run by Department of Information Science, ABC University(somewhere-cho,ABC, <A HREF="http://www.xyz.jp/japan/index.html">Japan</A>) , which is a new department established in 1990. We have a collection of images on the Earth's environment (in preparation)and <A HREF="/FTP/images/sat/"> weather information</A>. We also serve <A HREF="/FTP/images/sat/gms.polar/"> GMS (Himawari) images </A> for Chugoku/Shikoku area. <P> </BODY> </HTML> なお、上記<HTML>は、HTML(Hyper Text Mar [0052] <HTML> <HEAD> <TITLE> Welcome Message (ABC Univ - Dept Info Sci) </ TITLE> </ HEAD> <BODY> <Hl> Welcome to ABC University <p> - Department of Information Science . </ H1> Welcome to our WWW server! --- This is under development, though. <P> This WWW server is run by Department of Information Science, ABC University (somewhere-cho, ABC, <A HREF = "http : //www.xyz.jp/japan/index.html "> Japan </A>), which is a new department established in 1990. We have a collection of images on the Earth's environment (in preparation) and <A HREF = "/ FTP / images / sat /"> weather information </A>. We also serve <A HREF="/FTP/images/sat/gms.polar/"> GMS (Himawari) images </A> for Chugoku / Shikoku area. <P> </ BODY> </ HTML> It is to be noted that the <HTML> is, HTML (Hyper Text Mar
kup Language)の形式で書かれた文書の始まりを示し、 Indicates the beginning of a document written in the form of a kup Language),
</HTML>は、その終りを示す。 </ HTML> indicates the end. <HEAD>は、 <HEAD> is,
文書のヘッダの始まりを示し、このヘッダにはタイトル名やオーサ名などがあり、ここではタイトル名が書かれており、</HEAD>はヘッダの終りを示す。 Indicates the beginning of the header of the document, in this header include title name and author name, here is the title name is written, </ HEAD> indicates the end of the header. <TI <TI
TLE>は、タイトルの始まりを示し、</TITLE TLE> indicates the beginning of a title, </ TITLE
>は、タイトルの終りを示す。 > Indicates the end of the title. <BODY>は、文書の本文を示し、</BODY>は、その終りを示す。 <BODY> indicates the body of the document, </ BODY> indicates the end. <H <H
1>は、セクションのレベル1の始まりを示し、</H 1> indicates the beginning of the level 1 section, </ H
1>は、その終りを示す。 1>, indicating the end. <P>は、パラグラフ(段落)の始まりを示しており、この終りは特に必要でない。 <P> indicates the beginning of a paragraph (paragraph), this end is not particularly necessary.

【0053】ゲートウェイ装置1は、もらってきた情報と今アクセスしているページの情報を元にリンクである「<A HREF=“・・・”>・・・</A>」の情報をハイパーテキスト変更装置4で書き換えることにより、以下のように上の情報を変更する。 [0053] The gateway device 1, got to the link on the basis of the information of the page that information and now access has information the hypertext of "<A HREF="···"> ··· </A>" by rewriting change device 4 changes the information above like.

【0054】 <HTML> <HEAD> <TITLE> Welcome Message (ABC Univ--Dept Info Sci ) </TITLE> </HEAD> <BODY> <Hl> Welcome to ABC University <p>--Department of Information Science. </H1> Welcome to our WWW server!---This is under development,though. <P> This WWW server is run by Department of Information Science, ABC University(somewhere-cho,ABC, <A HREF="http://www-out.company.co.jp/http://www.xyz.jp/japan/index.ht ml">Japan</A>), which is a new department established in 1990. We have a collection of images on the Earth's environment (in preparation)and <A HREF="http://www-out.company.co.jp/http://www.is.university.ac.jp/F TP/images/sat/"> weather information</A>. We also serve <A HREF="http://www-out.company.co.jp/http://www.is.university.ac.jp/F TP/images/sat/gms.polar/"> GMS (Himawari) images </A> for Chugoku/Shikoku area. <P> </BODY> </HTML> このように変更された情報がゲートウェイ装置1からクライアント14に渡される。 [0054] <HTML> <HEAD> <TITLE> Welcome Message (ABC Univ - Dept Info Sci) </ TITLE> </ HEAD> <BODY> <Hl> Welcome to ABC University <p> - Department of Information Science . </ H1> Welcome to our WWW server! --- This is under development, though. <P> This WWW server is run by Department of Information Science, ABC University (somewhere-cho, ABC, <A HREF = "http : //www-out.company.co.jp/http: //www.xyz.jp/japan/index.ht ml "> Japan </A>), which is a new department established in 1990. We have a collection of images on the Earth's environment (in preparation) and <A HREF = "http://www-out.company.co.jp/http://www.is.university.ac.jp/F TP / images / sat / "> weather information </A>. We also serve <A HREF =" http://www-out.company.co.jp/http://www.is.university.ac.jp/F TP / images / sat / gms.polar / "> GMS (Himawari) images </A> for Chugoku / Shikoku area. <P> </ BODY> </ HTML> client 14 thus from modified information gateway 1 It is passed to. クライアント14側では、 In the client 14 side,
この情報を例えば図8のようにユーザ13に対して表示する。 To display this information to the user 13 as shown in FIG. 8, for example. ここで注意して欲しいのは、書き換えられたリンクの情報はユーザ13から隠されるので、サーバから直接情報をもらった場合も、ゲートウェイを通して情報をもらった場合もユーザ13に対する表示は全く同じであることである。 Here the Please note, the information of the link rewritten so be hidden from the user 13, even if got information directly from the server, it is exactly the same display to the user 13 may have got information through gateway it is. 即ち、上記二つのハイパーテキストをクライアント14は同じに表示することになる。 That is, to be displayed above two of the hypertext client 14 is the same.

【0055】ここでユーザ13が例えば、一番最初のリンクである「 Japan 」をマウス等でクリックすれば、クライアント14に対してURLとして「http://www-ou [0055] where the user 13, for example, if the click is the very first link to "Japan" with a mouse or the like, as a URL to the client 14, "http: // www-ou
t.company.co.jp/http:// www.xyz.jp/japan/index.ht t.company.co.jp/http:// www.xyz.jp/japan/index.ht
ml」を指定したことになり、上と全く同じサイクルが繰り返される。 Equivalent to specifying ml ", exactly the same cycle as above is repeated.

【0056】社外のアクセス先がHTTP以外のサーバである場合(例えばFTP,GOPHER)にも同じように書き換えが行われる。 [0056] If the access destination outside the company is a server other than HTTP (for example, FTP, GOPHER) is rewritten also in the same way to be carried out. 例えば以下のようなFTPのサーバ27にある情報のURLの場合には ftp://ftp.uvw.edu/gutenberg/etext93/pimil10.txt 次のように書き換えられる。 Rewritten as ftp://ftp.uvw.edu/gutenberg/etext93/pimil10.txt The following, for example, in the case of URL information in the FTP server 27 as follows.

【0057】 http://www-out.company.co.jp/ftp://ftp.uvw.edu/gutenberg/etext93/pimil 10.txt このことにより、社内のクライアント14から社外のゲートウェイ装置1のマシンへはHTTPでアクセスが行われる。 [0057] http://www-out.company.co.jp/ftp://ftp.uvw.edu/gutenberg/etext93/pimil 10.txt Thus, the internal client 14 outside of the gateway 1 to machine access is performed over HTTP. 社外のゲートウェイ装置1のマシンからはFT FT from the outside of the gateway device 1 of the machine
Pで社外のサーバ27へアクセスが行われる。 Have access to the server 27 of the outside is done by P. ゲートウェイ装置1のマシンはFTPで得た情報をハイパーテキストに変換し、HTTPでクライアントにその情報を返す。 Gateway 1 machine converts the information obtained by FTP hypertext, and returns the information to the client in HTTP. 当然上のハイパーテキストの変換では再びそのゲートウェイ装置1にアクセスが行われるようにリンクが書かれている。 Link as a naturally hyper text above conversion is performed to access the gateway device 1 again is written.

【0058】また、ユーザ13がゲートウェイ装置1を通して社外のサーバ27にアクセスし、サーバ27に例えば「・Mac ・Unix・X11 」等のファイルがあった場合、ゲートウェイ装置1は、ハイパーテキスト化装置5 [0058] In addition, to access the server 27 of the outside through the user 13 is a gateway device 1, if there is a file, such as "· Mac · Unix · X11" For example, server 27, gateway 1, hypertext apparatus 5
でハイパーテキストに変換して、HTTPでクライアント14にその情報を返す。 In are converted into hypertext, and returns the information to the client 14 over HTTP.

【0059】この場合、クライアント14は、ユーザ1 [0059] In this case, the client 14, the user 1
3に対して「・MacUnixX11 」のリンク表示をすることになり、当然この場合も再びゲートウェイ装置1にアクセスが行われるようにリンクが書かれている。 Will be a link display "· Mac · Unix · X11" to 3, naturally link to access this case gateway device 1 again also takes place is written.

【0060】 [0060]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば直接組織内部のネットワーク上のコンピュータから通常のハイパーテキストのクライアントを使って、セキュリティを犠牲にすることなく、外部のネットワーク上にあるリソースにアクセスできるようになり、作業の効率向上を行うことができる。 [Effect of the Invention] As described above, by using a computer from the normal hypertext clients directly on the tissue inside the network according to the present invention, without sacrificing security, it is on the outside of the network resource will have access to, it is possible to improve the efficiency of work.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の原理説明図である。 1 is a diagram illustrating a principle of the present invention.

【図2】実施例におけるゲートウェイ装置の構成図である。 2 is a configuration diagram of a gateway apparatus in the embodiment.

【図3】実施例におけるハイパーテキスト変更装置の説明図である。 Figure 3 is an illustration of hypertext changing device in the embodiment.

【図4】実施例におけるハイパーテキスト化装置の説明図である。 4 is an explanatory diagram of a hypertext apparatus in the embodiment.

【図5】実施例におけるフローチャートである。 5 is a flowchart in the embodiment.

【図6】実施例におけるサーバアクセス説明図である。 6 is a server access illustration in the embodiment.

【図7】実施例におけるサーバアクセスの具体例の説明図である。 7 is an explanatory diagram of an implementation of a server access in Example.

【図8】実施例における表示画面の説明図である。 8 is an explanatory diagram of a display screen in the embodiment.

【図9】従来例1の説明図である。 9 is an explanatory view of a conventional example 1.

【図10】従来例2の説明図である。 10 is an explanatory view of a second conventional example.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ゲートウェイ装置 2 リンク解析装置 3 各種ネットワークサービスアクセス制御装置 4 ハイパーテキスト変更装置 5 ハイパーテキスト化装置 1 gateway 2 link analyzer 3 network services access controller 4 hypertext changing device 5 Hypertext apparatus

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ハイパーテキストのリンクの置き換えをするリンク置き換え処理手段と、 リンクの変更をするリンク変更処理手段とをハイパーテキスト変更装置に備え、 リンク置き換え処理手段がハイパーテキストを受け取ると、リンク変更処理手段でハイパーテキスト中のリンク情報を特定の処理手段に従って変更した後、 前記リンク置き換え処理手段が前記リンク情報変更後のハイパーテキストを出力するようにするハイパーテキスト変更装置を備えることを特徴としたゲートウェイ装置。 And 1. A replacement link replacement of hypertext links processing means, and a link changing process means for changing the link to hypertext changing device, the link replacement processing means receives the hypertext link change after changing the link information in the hypertext according to a specific processing unit in the processing unit, the link replacement processing means is characterized by comprising the hypertext changing device that outputs a hypertext after the link information change gateway device.
  2. 【請求項2】 ハイパーテキスト化するハイパーテキスト化処理手段と、 リンクを生成するリンク設定処理手段とをハイパーテキスト化装置に備え、 ハイパーテキスト化処理手段で取得情報をハイパーテキスト化し、 リンク設定処理手段でリンク情報を特定の処理手段に従って変更した後、 前記ハイパーテキスト化処理手段が前記リンク情報変更後のハイパーテキストを出力するハイパーテキスト化装置を備えることを特徴としたゲートウェイ装置。 Hypertext processing means wherein for hypertext, a link setting processing means for generating a link to hypertext apparatus, and hypertext acquired information in hypertext processing means, the link setting processing means in after changing according to the particular processing unit link information, the gateway device the hypertext processing means is characterized by comprising a hypertext apparatus for outputting a hypertext after the link information change.
  3. 【請求項3】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、再び同じゲートウェイをアクセスする情報を加える手段を設けることを特徴とした請求項1又は2記載のゲートウェイ装置。 3. A particular as processing means, the gateway device according to claim 1 or 2, wherein the said providing a means for adding information to access the same gateway again to change the link information.
  4. 【請求項4】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、再び同じゲートウェイ或いは他のゲートウェイにアクセスする情報を加える手段を設けることを特徴とした請求項1又は2記載のゲートウェイ装置。 Wherein said link information as the specific processing means for changing again the same gateway or other gateways according to claim 1 or 2 wherein the wherein the providing means for adding information to access the gateway.
  5. 【請求項5】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、他のサーバにアクセスする情報を設ける手段を備えることを特徴とした請求項1又は2記載のゲートウェイ装置。 5. As a specific processing means for changing the link information, the gateway device according to claim 1 or 2, wherein the further comprising a means for providing information to access other servers.
  6. 【請求項6】 リンク情報を受け取り、リンク情報を解析するリンク解析装置と、 該リンク解析装置からのアクセス情報をもとに、サーバにアクセスし、情報を取得する各種ネットワークサービスアクセス制御装置と、 前記取得情報がハイパーテキストの場合ハイパーテキストのリンク情報を特定の処理手段に従って変更するハイパーテキスト変更装置と、 前記取得情報がハイパーテキストでない場合ハイパーテキスト化すると共にリンク情報を特定の処理手段に従って変更するハイパーテキスト化装置とを備えることを特徴としたゲートウェイ装置。 6. receive link information, the link analysis system for analyzing the link information, based on the access information from the link analyzer, and various network service access controller accesses the server to acquire information, hypertext changing device in which the acquisition information is changed according to the particular processing unit link information hypertext case of hypertext, the acquisition information is changed according to the particular processing unit link information as well as hypertext if not hypertext the gateway apparatus; and a hypertext apparatus.
  7. 【請求項7】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、再び同じゲートウェイをアクセスする情報を加える手段を設けることを特徴とした請求項6記載のゲートウェイ装置。 7. particular as processing means, the gateway device according to claim 6, wherein the wherein the providing means for adding information to access the same gateway again to change the link information.
  8. 【請求項8】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、再び同じゲートウェイ或いは他のゲートウェイにアクセスする情報を加える手段を設けることを特徴とした請求項6記載のゲートウェイ装置。 Wherein said link as specific processing means for changing the information, again the same gateway or other gateways according to claim 6, wherein the wherein the providing means for adding information to access the gateway.
  9. 【請求項9】 前記リンク情報を変更する特定の処理手段として、他のサーバにアクセスする情報を設ける手段を備えることを特徴とした請求項6記載のゲートウェイ装置。 9. As a specific processing means for changing the link information, the gateway device according to claim 6 which is characterized in that it comprises means for providing information to access other servers.
JP17512594A 1994-07-27 1994-07-27 Gateway device Withdrawn JPH0844643A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17512594A JPH0844643A (en) 1994-07-27 1994-07-27 Gateway device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17512594A JPH0844643A (en) 1994-07-27 1994-07-27 Gateway device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0844643A true true JPH0844643A (en) 1996-02-16

Family

ID=15990728

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP17512594A Withdrawn JPH0844643A (en) 1994-07-27 1994-07-27 Gateway device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0844643A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6047313A (en) * 1996-08-08 2000-04-04 Fuji Xerox Co., Ltd. Data routing apparatus, server and data terminal equipment
JP2002207631A (en) * 2001-01-09 2002-07-26 Funai Electric Co Ltd Relaying device for network
US6938171B1 (en) 1998-06-12 2005-08-30 Fujitsu Limited Gateway system and recording medium
US7113971B1 (en) 1996-08-05 2006-09-26 Canon Kabushiki Kaisha Communication method and apparatus, server and client on network, and program codes realizing communication thereof
US7219365B2 (en) 1996-07-23 2007-05-15 Canon Kabushiki Kaisha Apparatus and method for controlling a camera connected to a network
US7305453B2 (en) 2001-07-03 2007-12-04 Fujitsu Limited Contents conversion method and server
JP2008090826A (en) * 1998-02-10 2008-04-17 Cable & Wireless Internet Services Inc Optimized network resource location
US7693959B2 (en) 1998-07-14 2010-04-06 Massachusetts Institute Of Technology Content distribution system using an alternative domain name system (DNS) and content servers
JP2010102509A (en) * 2008-10-23 2010-05-06 Ntt Docomo Inc Data relay device and data relay method

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7219365B2 (en) 1996-07-23 2007-05-15 Canon Kabushiki Kaisha Apparatus and method for controlling a camera connected to a network
US7298399B2 (en) 1996-07-23 2007-11-20 Canon Kabushiki Kaisha Apparatus and method for controlling a camera connected to a network
US8015242B2 (en) 1996-08-05 2011-09-06 Canon Kabushiki Kaisha Communication method and apparatus, server and client on network, and program codes realizing communication thereof
US7113971B1 (en) 1996-08-05 2006-09-26 Canon Kabushiki Kaisha Communication method and apparatus, server and client on network, and program codes realizing communication thereof
US6047313A (en) * 1996-08-08 2000-04-04 Fuji Xerox Co., Ltd. Data routing apparatus, server and data terminal equipment
JP4583420B2 (en) * 1998-02-10 2010-11-17 レヴェル 3 シーディーエヌ インターナショナル インコーポレーテッド. Optimized network resource location
JP2008090826A (en) * 1998-02-10 2008-04-17 Cable & Wireless Internet Services Inc Optimized network resource location
US6938171B1 (en) 1998-06-12 2005-08-30 Fujitsu Limited Gateway system and recording medium
US8073961B2 (en) 1998-07-14 2011-12-06 Massachusetts Institute Of Technology Global hosting system
US7693959B2 (en) 1998-07-14 2010-04-06 Massachusetts Institute Of Technology Content distribution system using an alternative domain name system (DNS) and content servers
JP2011204252A (en) * 1998-07-14 2011-10-13 Massachusetts Inst Of Technology <Mit> Global document hosting system utilizing embedded content distributed ghost server
JP2002207631A (en) * 2001-01-09 2002-07-26 Funai Electric Co Ltd Relaying device for network
US7305453B2 (en) 2001-07-03 2007-12-04 Fujitsu Limited Contents conversion method and server
JP2010102509A (en) * 2008-10-23 2010-05-06 Ntt Docomo Inc Data relay device and data relay method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6704797B1 (en) Method and system for distributing image-based content on the internet
US6275833B1 (en) Method and system for generating materials for presentation on a non-frame capable web browser
US6145003A (en) Method of web crawling utilizing address mapping
US5960432A (en) Multi-level captioning for enhanced data display
US6037935A (en) Web page exploration indicator and method
US6321242B1 (en) Re-linking technology for a moving web site
Carr et al. The distributed link service: A tool for publishers, authors and readers
US7076534B1 (en) Server-side scripting that enables creation of customized documents for clients
US6209029B1 (en) Method and apparatus for accessing data sources in a three tier environment
US7437353B2 (en) Systems and methods for unification of search results
US6151609A (en) Remote editor system
US6189019B1 (en) Computer system and computer-implemented process for presenting document connectivity
US5896533A (en) Accessing internets world-wide web through object linking and embedding technology
US6442576B1 (en) Searching for documents with multiple element types
US6081829A (en) General purpose web annotations without modifying browser
US7194683B2 (en) Representing and managing dynamic data content for web documents
US6535896B2 (en) Systems, methods and computer program products for tailoring web page content in hypertext markup language format for display within pervasive computing devices using extensible markup language tools
US7523158B1 (en) System and method for partial page updates using a proxy element
US6904453B2 (en) Method, apparatus and system for directing access to content on a computer network
US7062707B1 (en) System and method of providing multiple items of index information for a single data object
US5983351A (en) Web site copyright registration system and method
US6202087B1 (en) Replacement of error messages with non-error messages
US20030182305A1 (en) Advanced techniques for web applications
US6230196B1 (en) Generation of smart HTML anchors in dynamic web page creation
US6789201B2 (en) Anti-virus toolbar system and method for use with a network browser

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20011002