JPH0834505B2 - Callee how to change the telephone answering device - Google Patents

Callee how to change the telephone answering device

Info

Publication number
JPH0834505B2
JPH0834505B2 JP60192455A JP19245585A JPH0834505B2 JP H0834505 B2 JPH0834505 B2 JP H0834505B2 JP 60192455 A JP60192455 A JP 60192455A JP 19245585 A JP19245585 A JP 19245585A JP H0834505 B2 JPH0834505 B2 JP H0834505B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
telephone
telephone number
command signal
signal
automatic call
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP60192455A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPS6251861A (en
Inventor
正 山本
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ソニー株式会社 filed Critical ソニー株式会社
Priority to JP60192455A priority Critical patent/JPH0834505B2/en
Publication of JPS6251861A publication Critical patent/JPS6251861A/en
Publication of JPH0834505B2 publication Critical patent/JPH0834505B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明は自動呼び出し機能を有する留守番電話装置の呼び出し先変更方法に関するものである。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention [relates] is related to call redirection method of telephone answering apparatus having an automatic call feature.

〔発明の概要〕 SUMMARY OF THE INVENTION

本発明は、自動呼び出し機能を有する留守番電話装置の呼び出し先変更方法であって、暗証番号信号の検出後に呼び出し先電話番号変更のための第1のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モードになり、この第1のコマンド信号の検出後に第1の電話番号信号を検出し、この第1の電話番号信号の検出後に上記第1の電話番号信号送出の終了を指示するための第2のコマンド信号を検出し、この第2のコマンド信号の検出後に第2の電話番号信号を検出し、上記第1の電話番号と上記第2の電話番号とが互いに一致するか否かを照合して、上記第1および第2の電話番号が互いに一致することが確認された場合には、呼び出し先電話番号変更終了のための第3のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モー The present invention provides a call redirection method of telephone answering apparatus having an automatic call function, change the first command signal is detected and calling telephone numbers for the called telephone number change after the detection of an identification number signal It becomes the operation mode, the first telephone number signal detected after detection of the first command signal, first for instructing the end of the first telephone number signal sent after detection of the first telephone number signal detecting the second command signal, the second detects the telephone number signal after detection of the second command signal, checking whether in the first telephone number and the second telephone number matches with each other to, above in the case where it is confirmed that the first and second telephone numbers match each other, detects and calling telephone number of the changing operation of the third command signal for the called telephone number change end Meaux を終了すると共に、互いに一致しないことが確認された場合には、エラートーンを発生するように構成することによって、使用者が外出先等から自動呼び出し先の電話番号をリモコンによる簡単なキー操作により変更することができ、また、誤った呼び出し先に用件などのメッセージが転送されてメッセージの内容が無断で聴取されてしまうのを防止することがてき、さらに、誤った呼び出し先を不必要に呼び出して相手に迷惑を掛けることがないようにしたものである。 The control section 10 ends, when it is confirmed that no match with each other, by configured to generate an error tone, by simple key operation by the remote controller the telephone number of the automatic call destination user on the go, etc. can be changed, also text that messages such as requirements to a wrong callee to prevent the contents of the forwarded message from being listened without permission, further erroneous callee unnecessarily call it what you so as not to bother the other party.

〔従来の技術〕 [Prior art]

留守番電話装置においては、予め発呼者に対して留守録音を行う旨の応答メッセージをテープ等に録音して置き、電話がかかって来ると、先ずこの応答メッセージを再生しこれを回線を通じて発呼者に伝え、然る後、発呼者の用件をテープに録音するようにしている。 Calling the telephone answering device, puts the response message to the effect that performs pre-message recording to the calling party to record a tape or the like, when coming phone call, first through reproduces the response message line this communicated to the person, thereafter, are the requirements of the caller to be recorded on the tape.

このような留守番電話装置にリモートコントロール機能を持たせたものが知られている。 Those which gave remote control function is known such a telephone answering device. このリモコン機能は、使用者が外部の電話器から留守番電話装置にコマンド信号を送ることにより、例えば、応答メッセージを変更したり、留守中に録音された用件を再生したりする等種々の機能が含まれているが、そのうちの一つに自動呼び出し機能を持たせたものが知られている。 The remote control function by sending a command signal to the telephone answering device user from the outside of the telephone, for example, change the response message, etc. various functions or play requirements that were recorded during the absence have been included, it has been known that to have an automatic call function to one of them.

この自動呼び出し機能は、留守番電話装置が用件を一つ録音すると、予め設定された電話番号を自動的にダイヤルしてその電話器を呼び出し、使用者がその電話器に出たときに、用件録音があったことを信号音等により知らせるようにした機能である。 The automatic call feature, the telephone answering device is one record requirements, call the telephone automatically dials the preset telephone number, when the user comes into the telephone, use is a function which is to inform the signal sound and the like that there was a matter recording. そして使用者が上記信号音を聞いた後で、その用件を聞きたい場合は、コマンド信号を送ることにより、テープが再生されるように成されている。 And after the user has heard the tones, if you want to hear the business, by sending a command signal, is adapted tape is played. このような自動呼び出し機能を有する留守番電話装置には、自動呼び出し機能のON・OFFを選択するスイッチが設けられている。 Such telephone answering apparatus having an automatic call function, the switch is provided to select the ON · OFF of automatic call feature.

〔発明が解決しようとする問題点〕 [Problems to be Solved by the Invention]

上述した自動呼び出し機能を実際に使用する場合、使用者が設定された自動呼び出し先の電話器の近くに常に居るとは限らず、従って、外出先等から自動呼び出し先の電話番号を変更したい場合が生じる。 If you want to actually use the automatic call function described above, the present invention is not limited to the user is always there in the vicinity of the automatic call destination of the telephone that has been set, therefore, if you want to change the phone number of automatic call destination away from home, etc. It occurs. また、自動呼び出し機能の上記ON・OFFスイッチをONにするのを忘れて外出した場合は、外出先から上記スイッチをONにしたい場合が生じる。 Also, if you go out and forget to the above-mentioned ON · OFF switch of the automatic call function to ON, when away from home you want to ON the switch occurs. あるいは逆に例えば夜間等において、外出先から上記スイッチをOFFにしたい場合も生じる。 Or in the contrary to the example at night or the like, also occurs if you want to OFF the switch away from home. このように従来は自動呼び出し機能が設けられていても、 Even if the automatic call function is provided in this manner it is conventional,
実用面で使い勝手の悪い面があり、折角の機能が充分生かされていない憾みがあった。 There is a bad user-friendly in practical use, there was a grudge the function of much trouble has not been exploited enough.

〔問題点を解決するための手段〕 [Means for Solving the Problems]

本発明は、発呼者の用件を記録した後、予め設定された電話番号をダイヤルして呼び出しを行い、上記用件を再生して使用者に伝えるようにした自動呼び出し機能を有する留守番電話装置の呼び出し先変更方法であって、 The present invention is, after recording the requirements of the caller, performs the call by dialing a predetermined telephone number, answering machine having an automatic call function to tell the user to reproduce the requirements a call redirection method of the device,
電話回線を通じて送られて来る暗証番号信号を検出し、 To detect the personal identification number signal sent through a telephone line,
この暗証番号信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る呼び出し先電話番号変更のための第1のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モードになり、この第1のコマンド信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る第1の電話番号信号を検出し、この第1 Becomes the first command signal is detected and the changing operation modes of the called telephone number for the personal identification number signal of the detection after the telephone call destination telephone number changes sent through line detection of the first command signal after detecting the first telephone number signal sent through the telephone line, the first
の電話番号信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る上記第1の電話番号信号送出の終了を指示するための第2のコマンド信号を検出し、この第2のコマンド信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る第2の電話番号信号を検出し、上記第1の電話番号と上記第2の電話番号とが互いに一致するか否かを照合して、上記第1および第2の電話番号が互いに一致することが確認された場合には、電話回線を通じて送られて来る呼び出し先電話番号変更終了のための第3のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モードを終了すると共に、互いに一致しないことが確認された場合には、エラートーンを発生するようにしたものである。 Detecting a telephone number signal a second command signal after detection for instructing the end of the sent and coming to the first telephone number signal sent through a telephone line, through a telephone line after the detection of the second command signal sent the second to detect the telephone number signal coming collates whether the said first telephone number and the second telephone number matches with each other, said first and second telephone number If it is confirmed to match each other, the control section 10 ends the third modified operation mode of the detected call phone number command signal for the called telephone number change completion sent through a telephone line, If it does not match is confirmed each other is obtained so as to generate an error tone.

〔作用〕 [Action]

本発明によれば、使用者が外出先等から自動呼び出し先の電話番号をリモコンによる簡単なキー操作により変更することができ、また、リモコンにより自動呼び出し先の電話番号を変更する際に、この自動呼び出し先の電話番号が正しく変更されたか否かを確認することができる。 According to the present invention, it is possible for a user to change by a simple key operation by the remote controller the telephone number of the automatic call destination from the road or the like, also, when changing the telephone number of the automatic call destination by the remote control, the telephone number of automatic call destination can be confirmed whether or not it has been changed correctly.

〔実施例〕 〔Example〕

本実施例においては、外出先等から自動呼び出し先の電話番号を変更する場合に次の手順により行うようにしている。 In this embodiment, as performed by the following procedure when changing the telephone number of the automatic call destination from the road or the like. 尚、以下の動作において、リモコンを行うためのコマンド信号は、プッシュポンのキー操作によるタッチトーン信号から成るものとする。 Note that in the following operation, the command signal for the remote control is assumed to consist of a touch-tone signal according to the push-Pong key operation.

(1)、先ず、留守番電話装置(以下単に装置と云う) (1) First, (hereinafter referred to simply device) telephone answering device
が設置してある電話器の電話番号をダイヤルする。 But to dial the phone number of the phone you have installed.

(2)、これにより装置が着信して回線を閉結し、先ず、応答メッセージを再生する。 (2), thereby device is 閉結 Lines by incoming, first, to reproduce the response message.

(3)、この応答メッセージの再生途中で、所定の暗証番号をキー操作により送出する。 (3), in the middle of reproduction of the response message, sent by a key operation a predetermined personal identification number. この暗証番号は例えば3桁の番号で表わされる。 The PIN is represented by, for example, a three-digit number.

(4)、装置は上記暗証番号を検出して、使用者本人であることを確認した上でリモコンモードとなり、コマンド信号待ちの状態となる。 (4), the device detects the personal identification number, it is a remote control mode after confirming that the user himself, the state of the command signal wait.

(5)、次に、第1図に示すように、例えば「*」と「9」とのキーを押して1回目のコマンド信号を送ると、装置は自動呼び出し先の電話番号変更モードとなる。 (5), then, as shown in FIG. 1, for example, "*" and send a first command signal by pressing the key of "9", the device is a phone number change mode of the automatic call destination.

(6)、次に新しい自動呼び出し先の電話番号をキー操作により装置に送って、これを記憶させる。 (6), then send the phone number of the new automatic call destination to the device by a key operation, to store it.

(7)、上記新しい電話番号の送出終了後、2回目の「*」「9」によるコマンド信号を送って送出終了を知らせる。 (7), after the transmission end of the new phone number, notify the sending end sends a second command signal by "*" "9".

(8)、次に今入力した新しい電話番号の確認を行うために、再び同じ電話番号をキー操作して送る。 (8), then in order to perform the confirmation of now entered a new phone number and sends the key operation the same phone number again.

(9)、装置はこの電話番号と先に記憶した電話番号とを照合し、途中で誤っていたときは直ちにエラートーン(例えば、ピ、ピ、ピ、ピ、ピ)を発して使用者に知らせる。 (9), the device collates the telephone number stored in the telephone number before, middle when incorrect immediately error tones (e.g., Pi, Pi, Pi, Pi, Pi) to the user issues a Inform.

(10)、このエラートーンがあったときは、最初の状態に戻り、再び前記1回目のコマンド信号を送ることから始める。 (10), when there is the error tone, return to the initial state, begin by again sending the first command signal.

(11)、新しい電話番号の確認が終了したら3回目の「*」「9」のコマンド信号を送る。 (11), and it sends a command signal of "*" "9" of confirmation for the third time when you are finished a new phone number.

(12)、これによって装置は電話番号変更モードを終了すると共に、自動的に自動呼び出し機能がONの状態となる。 (12), whereby devices with ends the telephone number change mode, automatically automatic call function is state is ON.

(13)、次にコマンド待ちトーン(ピ、ピ、ピ)を発してコマンド信号待ち状態となる。 (13), then the command wait tone (Pi, Pi, Pi) a command signal waiting state emit.

構内電話、所謂内線から外線にかける場合は、日本では「0」、米国では「9」をダイヤルしてから外線の電話番号をダイヤルするようにしている。 Campus phone, if calling from so-called extension to an outside line, in Japan, "0", in the United States so as to dial the telephone number of an outside line from dial "9". この場合、 in this case,
「0」又は「9」をダイヤルすると、先ず構内の交換機が外線に継ぐ準備を行うが、この準備動作に時間がかかる。 By dialing "0" or "9", first but private branch exchange is to prepare splicing an outside line, it takes time for this preparation operation. 装置が構内電話に対して設置されている場合は、自動呼び出し先の電話番号の頭に「0」又は「9」を設定する必要があるが、このとき、「0」又は「9」と電話番号との間に上記準備動作に要するポーズ時間を設定する必要がある。 If the device is placed against the residential phone is the head of automatic call telephone number must be set to "0" or "9", this time, the telephone as "0" or "9" it is necessary to set the pause time required for the preparation operation between the numbers. 本実施例においては、「0」又は「9」 In the present embodiment, "0" or "9"
の次に「#」のキー操作を入れることにより、約4秒間のポーズ時間が設定されるように成されている。 Of by placing the key operation of the "#" to the next, have been made as a pause time of about 4 seconds is set.

上述した一連の手順のうち(4)又は(13)の段階におけるコマンド信号待ちの状態では、上記「*」「9」 In the state of the command signal wait at the stage of the series of procedures described above (4) or (13), the "*" "9"
の他に所定のコマンド信号を送ることにより、装置を種々のモードでリモコン動作させることができる。 In addition to by sending a predetermined command signal, it is possible to remote operate the device in various modes. また上記コマンド信号待ちの状態で、「*」「7」のキー操作により、自動呼び出し機能をOFFにしたり、「*」 Also in the state of the command signal waiting, "*" by a key operation of "7", or the automatic call function to OFF, the "*"
「8」のキー操作により、自動呼び出し機能をONにすることもできる。 By a key operation of "8", the automatic call function can also be to ON. 尚、上記(12)で述べたように、電話番号変更後は自動呼び出し機能はONとなる。 Incidentally, as described above (12), after the phone number change is automatic call feature is turned ON.

第2図に留守番電話装置における上記自動呼び出し先の電話番号変更に関する部分の回路系統を示す。 It shows a circuit system of the portion relating to telephone number change of the automatic call destination in telephone answering device in Figure 2.

電話呼び出しの電話番号信号、前記コマンド信号及び前述した変更された電話番号信号等は電話回線端子1から入力され、着信回路2を通じてタッチトーン検出回路3により検出される。 Telephone number signal of a telephone call, the command signal and the modified telephone number signal mentioned above and the like are inputted from the telephone line terminal 1, detected by the touch tone detecting circuit 3 through incoming circuit 2. この検出に基いてマイコン4は装置を所定のモードで動作させたり、あるいは変更された電話番号を記憶する。 The microcomputer 4 on the basis of the detection and stores a telephone number or, or has been modified to operate the device in a predetermined mode.

留守録音を行う場合は、発呼者の音声信号が端子1、 If you perform a message recording, the terminal 1 is the audio signal of the caller,
着信回路2及び録音再生回路5を通じてヘッド6によりテープ7に記録される。 It is recorded on the tape 7 by the head 6 through incoming circuit 2 and the recording and playback circuit 5. 再生時はテープ7の再生信号は録音再生回路5を通じてスピーカ8に加えられる。 During reproduction the reproduction signal of the tape 7 is added to the speaker 8 via the recording and playback circuit 5. また応答メッセージの録音はマイクロホン9を用いて行うことができる。 The recording of the response message can be performed using a microphone 9. 尚、留守番電話装置には、応答メッセージと用件とを共通の1本のテープに記録するものと、2本のテープに別々に記録するものとの2つのタイプがあるが、本発明は上記2つのタイプの何れにも適用することができる。 Incidentally, the telephone answering device, and that records the reply message and requirements in common a single tape, there are two types of shall be recorded separately in the two tapes, the present invention is the it can be applied to any of the two types.

上記マイコン4はまたキーボード10の操作に基いてダイヤル呼び出し回路11、着信回路2及び端子1を通じて発呼者に対して種々の信号を送出することができる。 The microcomputer 4 also may send a variety of signals to the calling party based on the operation of the keyboard 10 dialing circuit 11, through incoming circuit 2 and the terminal 1.

第3図及び第4図に上記マイコン4に関するフローチャートを示す。 In FIGS. 3 and 4 shows a flow chart relating to the microcomputer 4. 第3図は前述した自動呼び出し先の電話番号の変更に関するものであり、第4図は自動呼び出しに関するものである。 Figure 3 is related to change telephone numbers for automatic call destination mentioned above, Figure 4 relates to automatic call.

第3図のフローチャートは前述した(1)〜(13)で説明した手順に従って実行される。 Flowchart of Figure 3 is executed according to the procedure described in the aforementioned (1) to (13).

先ず、装置が電話の着信待機状態にあるときに、ステップ(1)において電話が呼び出されたか否かを検出し、着信があったときにステップ(2)により回線の閉結を行う。 First, when the device is in an incoming standby state of the telephone, it is detected whether the telephone is called in step (1), the 閉結 line in step (2) when an incoming call. 次にステップ(3)で応答メッセージを再生して発呼者に伝え、この応答メッセージの終了をステップ(4)で検出する。 Then tell the caller to play the response message in step (3), detecting the end of the response message in step (4). 応答メッセージの再生途中において、ステップ(5)により使用者からの前記暗証番号の検出を行い、暗証番号が検出されたときは、ステップ(6)に進んでコマンド信号待ちの状態となる。 In the middle of reproduction of the response message, it performs detection of the PIN from the user in step (5), when the personal identification number is detected, the state of the command signal wait proceeds to step (6). 次にステップ(7)において、前記「*」「9」のコマンド信号が検出された場合は、ステップ(8)に進んで自動呼び出し先を変更するための電話番号の入力を受け付けてこれを記憶する。 In step (7), the "*" if the command signal is detected in the "9", stores it receives an input of a telephone number for changing the automatic call destination proceeds to step (8) to. そしてステップ(9)により2回目の「*」「9」のコマンド信号が検出されると、次にステップ(10)で確認のための2回目の電話番号の入力を受け付ける。 When the in step (9) command signal a second time, "*", "9" is detected, then accepts the input of the second telephone number for confirmation in step (10). この電話番号と先に記憶したものとをステップ(11)で照合し、両者が全て一致した場合はステップ(12)に進む。 And those stored in the telephone number and the previously collated at step (11), if they match all the process proceeds to step (12). 一致しない場合は誤った時点でステップ(13)に進み、エラートーンを発呼者に送って上記ステップ(6)に戻る。 Proceeds to step when if they do not match the wrong (13), the flow returns to the step (6) send an error tone to the calling party.

上記ステップ(12)に進んだ場合は、3回目の「*」 If it proceeds to the step (12), for the third time "*"
「9」のコマンド信号が検出されたとき、ステップ(1 When the command signal of "9" is detected, the step (1
4)により自動呼び出し機能をONにした後、ステップ(6)に戻って、次のコマンド信号待ちの状態となる。 After the automatic call feature turned ON by 4), the process returns to step (6), the state of the next command signal waiting.
以上により、自動呼び出し先の電話番号の変更を終了する。 Thus, to end the change of automatic call destination telephone number.

ステップ(6)のコマンド信号待ちの状態において、 In command signal waiting state of step (6),
ステップ(7)による「*」「9」のコマンド信号の検出が成されない場合は、ステップ(15)に進んで、他のコマンド信号の検出を行う。 According to step (7) if "*" Detection of the command signal of "9" is not made, the operation proceeds to step (15), the detection of other command signals. 他のコマンド信号が検出された場合はステップ(16)によりそのコマンド信号に応じたモードを設定する。 If another command signal is detected to set the mode corresponding to the command signal by step (16). この場合、「*」「9」のコマンド信号及び上記他のコマンド信号の検出はステップ(17)により30秒以内に行われ、30秒経過しても何らのコマンド信号も検出されない場合は、ステップ(18)により回線を開放した後、次の着信待機状態に戻る。 In this case, "*" detection command signal and the other command signal of "9" is performed within 30 seconds in step (17), If after 30 seconds not detected any of the command signals, step (18) after opening the line by, it returns to the next incoming standby state.

また、上記ステップ(4)において応答メッセージが終了した場合は、ステップ(19)に進んで、発呼者の用件が録音される。 Also, if the response message in step (4) is completed, the process proceeds to step (19), requirements of the caller is recorded. そしてステップ(20)により用件録音の終了が検出されれば、ステップ(21)により回線を開放した後、次の着信待機状態となる。 And if the message record end is detected by the step (20), after opening the circuit by the step (21), the next incoming wait state.

次に、用件録音が行われると、装置は自動的に自動呼び出し先にダイヤルするが、この手順は第4図のフローチャートに従って実行される。 Then, when the message record is performed, the device will be automatically dial the automatic call destination, the procedure is executed according to the flowchart of FIG. 4. 尚、上述した第3図におけるステップ(1)(2)(3)(4)及び(19)(2 Incidentally, steps in FIG. 3 described above (1) (2) (3) (4) and (19) (2
0)(21)による用件録音のルーチンは、第4図の同一番号のステップによるルーチンと実質的に重複している。 0) (21) of the by message record routine is routine substantially overlap in step of FIG. 4 of the same number.

第4図において、上記用件録音のルーチンにより用件録音が終了し、ステップ(21)により回線が開放されると、次にステップ(22)において装置の自動呼び出し機能がONかOFFかを調べ、OFFの場合はステップ(1)に戻る。 In Figure 4, message record is completed by a routine of the message record, the line is opened by the step (21), automatic call function of the next device in step (22) is checked ON or OFF , in the case of OFF returns to the step (1). ONの場合はステップ(23)に進んで、設定された自動呼び出し先の電話番号をダイヤルする。 Proceed to step (23) in the case of ON, to dial the phone number of automatic call destination that has been set. この自動呼び出しは最大60秒間行われる。 The automatic call is made up to 60 seconds. 即ち、ステップ(24)(2 In other words, the step (24) (2
5)により、60秒以内に呼び出し先の電話に相手が出て且つ暗証番号が入力されれば、第3図のステップ(6) By 5), the called phone within 60 seconds if the input and PIN out opponent of FIG. 3 Step (6)
に進んでコマンド信号待ちの状態となる。 Proceed to the state of the command signal wait. 60秒以内に暗証番号が入力されない場合はステップ(26)により回線を開放してステップ(1)に戻る。 If within 60 seconds PIN is not input back to step (1) to release the line in step (26).

上記コマンド信号待ちの状態では、例えば第3図のステップ(15)において、用件再生のコマンド信号が有ったときは、次のステップ(16)により、録音された用件が再生されて使用者に伝えられる。 In the state of the command signal waiting, for example, in steps of FIG. 3 (15), when the command signal requirements playback there is the next step (16), recorded requirements are reproduced by using It is transmitted to the user.

次に本実施例においては、第4図の上記ステップ(2 In this embodiment then, the steps of FIG. 4 (2
4)(25)において、60秒を越えても暗証番号が検出されなかった場合は、1時間後に再呼び出しを行い、この再呼び出しでも応答がなかった場合は、その用件に対する自動呼び出しを停止するようにしている。 4) In (25), if the security code is also beyond the 60 seconds has not been detected, and re-calling after 1 hour, if there is no response in this recall, stop the automatic call to the requirements It is way.

このために、第4図のステップ(1)の着信待機状態において、ステップ(27)により、1回目の自動呼び出し時に応答があったか、即ち、上記ステップ(25)において暗証番号が検出されていたか否かを見ている。 To this end, in an incoming standby state in step of FIG. 4 (1), the step (27), there was a response during the first automatic call, i.e., whether personal identification number in step (25) has been detected looking at whether. 暗証番号が検出されていなかった場合は、ステップ(28)により、上記ステップ(26)による回線の開放時点から60 If the PIN has not been detected, the step (28), from the time of releasing the lines due to the step (26) 60
分を経過したか否かを調べる。 Investigate whether or not the elapsed minute. そして60分を経過した時点でステップ(29)により、自動呼び出し機能がONかOF Then in step (29) Upon expiration of 60 minutes, automatic call function or ON OF
Fかを見て、ONの場合に上記ステップ(23)に進んで再呼び出しを行う。 Watches or F, to re-call proceeds to step (23) in the case is ON.

以上述べた実施例によれば、使用者が外出先等から留守番電話装置に電話をかけ、先ず暗証番号を送って本人であることを確認した後、例えば「*」「9」等のキーを操作することにより、自動呼び出し先変更モードを設定し、次に変更したい電話番号をキー操作して送ることにより、簡単に自動呼び出し先の電話番号を変更することができる。 According to the embodiment described above, multiplied by the user is a phone call to the telephone answering device away from home or the like, after it was confirmed that a person is first sent a personal identification number, for example, "*" key, such as "9" by operating, set the automatic call destination change mode, the phone number you want and then change by sending to key operation, it is possible to easily change the phone number of automatic call destination. また変更の確認が行われるので、自動呼び出し先変更を確実に行うことができる。 Further, since the confirmation of the changes are made, it is possible to reliably perform automatic call destination change. さらに、外出先等から自動呼び出し機能をON・OFFすることができるので、自動呼び出し機能を状況に応じて適切に利用することができる。 In addition, it is possible to ON · OFF the automatic call function away from home, etc., can be suitably employed in accordance with the automatic call function to the situation. またさらに再呼び出しが行われるので、使用者に用件を確実に伝えることができる。 Since further recall is performed, it is possible to reliably convey the requirements to the user. 尚、再呼び出しは初めの呼び出しから1時間後以外の所定時間後に行ってもよく、また場合によっては3回以上の呼び出しを行うようにしてもよい。 Incidentally, recall may be may be performed from the beginning of the call after a predetermined non After 1 hour time, and in some cases carried out three times or more calls.

〔発明の効果〕 〔Effect of the invention〕

本発明によれば、使用者が外出先等から自動呼び出し先の電話番号をリモコンによる簡単なキー操作により変更することができるので、留守中に録音さた用件を聞くことができる範囲を従来よりも大巾に広げることができ、このために、自動呼び出し機能を充分に活かすことができる。 According to the present invention, it is possible for a user to change by a simple key operation by the remote controller the telephone number of automatic call destination away from home, etc., the extent to which it is possible to listen to the message you were recorded in the absence conventional it can be extended by a large margin than, for this, it is possible to utilize sufficiently the automatic call feature.

また、リモコンにより自動呼び出し先の電話番号を変更する際に、この自動呼び出し先の電話番号を正しく変更されたか否かを確認することができるので、誤った呼び出し先に用件などのメッセージが転送されてメッセージの内容が無断で聴取されてしまうのを防止することができ、さらに、誤った呼び出し先を不必要に呼び出して相手に迷惑を掛けることがない。 Further, when changing the telephone number of the automatic call destination by the remote control, it is possible to confirm whether it is the change the phone number of the automatic call destination correctly, such as business in the wrong callee message transfer has been able to contents of the message is prevented from being listening without permission, further, it never bothers to the other party by calling the wrong call destination unnecessarily.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

第1図は自動呼び出し先の電話番号を変更する場合におけるキー操作を説明するための図、第2図は自動呼び出し先の変更に関する回路ブロック図、第3図は自動呼び出し先の変更に関するマイコンのフローチャート、第4 Diagram for describing a key operation in the first case Figure to change the telephone number of the automatic call destination, Figure 2 is a circuit block diagram relating to automatic call destination change, FIG. 3 is a microcomputer regarding the automatic call destination change flowchart, 4
図は自動呼び出しを行う場合におけるマイコンのフローチャートである。 Figure is a flow chart of the microcomputer in the case of automatic call. なお図面に用いられた符号において、 1……電話回線端子 2……着信回路 3……タッチトーン検出回路 4……マイコン である。 In still code used in the drawings, 1 ...... telephone terminal 2 ...... incoming circuit 3 ...... touch tone detector circuit 4 ...... microcomputer.

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】発呼者の用件を記録した後、予め設定された電話番号をダイヤルして呼び出しを行い、上記用件を再生して使用者に伝えるようにした自動呼び出し機能を有する留守番電話装置の呼び出し先変更方法であって、 電話回線を通じて送られて来る暗証番号信号を検出し、 この暗証番号信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る呼び出し先電話番号変更のための第1のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モードになり、 この第1のコマンド信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る第1の電話番号信号を検出し、 この第1の電話番号信号の検出後に電話回線を通じて送られて来る上記第1の電話番号信号送出の終了を指示するための第2のコマンド信号を検出し、 この第2のコマンド信号の検出後に電 1. A after recording requirements of the caller, performs the call by dialing a predetermined telephone number, answering machine having an automatic call function to tell the user to reproduce the requirements a call redirection method of the telephone apparatus, the telephone detects the password signal sent over the wire, the first for the PIN signal detection after sent through a telephone line to the calling telephone number changed It detects the command signal will change the operating mode of the called telephone number, the first after the detection of the command signal by detecting a first telephone number signal sent through the telephone line, the first telephone number signal of detecting the second command signal for instructing the end of the sent and coming to the first telephone number signal sent through a telephone line after the detection, electrostatic after detection of the second command signal 回線を通じて送られて来る第2の電話番号信号を検出し、 上記第1の電話番号と上記第2の電話番号とが互いに一致するか否かを照合して、上記第1および第2の電話番号が互いに一致することが確認された場合には、電話回線を通じて送られて来る呼び出し先電話番号変更終了のための第3のコマンド信号を検出して呼び出し先電話番号の変更動作モードを終了すると共に、互いに一致しないことが確認された場合には、エラートーンを発生するようにしたことを特徴とする留守番電話装置の呼び出し先変更方法。 Detecting a second telephone number signal sent over the wire, by matching whether in the first telephone number and the second telephone number matches with each other, said first and second telephone If it is confirmed that numbers match each other, it ends the third modified operation mode of the detected call phone number command signal for the called telephone number change completion sent through a telephone line together, if it is confirmed that no match with each other, call redirection method of telephone answering apparatus being characterized in that so as to generate an error tone.
JP60192455A 1985-08-31 1985-08-31 Callee how to change the telephone answering device Expired - Lifetime JPH0834505B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP60192455A JPH0834505B2 (en) 1985-08-31 1985-08-31 Callee how to change the telephone answering device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP60192455A JPH0834505B2 (en) 1985-08-31 1985-08-31 Callee how to change the telephone answering device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPS6251861A JPS6251861A (en) 1987-03-06
JPH0834505B2 true JPH0834505B2 (en) 1996-03-29

Family

ID=16291585

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP60192455A Expired - Lifetime JPH0834505B2 (en) 1985-08-31 1985-08-31 Callee how to change the telephone answering device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0834505B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63142947A (en) * 1986-12-05 1988-06-15 Takachiho Tsushin Kiki Seisakusho:Kk Automatic answering telephone set
JPH02291750A (en) * 1989-05-02 1990-12-03 Canon Inc Automatic answering telephone system
KR0164372B1 (en) * 1995-08-23 1999-02-01 김광호 Method of calling automatically in a cordless phone

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6041911B2 (en) * 1980-04-12 1985-09-19 Takachiho Tsushin Kiki Seisakusho Kk
JPS6055151U (en) * 1983-09-20 1985-04-18

Also Published As

Publication number Publication date
JPS6251861A (en) 1987-03-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4985913A (en) Multiple message answering machine keyed to the incoming phone number
US4420656A (en) Interactive telephone answering system
CA1207874A (en) Call interceptor
JP2649795B2 (en) Communication device
US5111501A (en) Telephone terminal device having speech recognition unit
US5313516A (en) Telephone answering device with automatic function
JP2765161B2 (en) Cordless phone
US6195418B1 (en) Telephone system having a callback capability and method for connecting a recipient of a message to a caller
JP3073625B2 (en) Private branch exchange system
JPH07303136A (en) Portable telephone set
US4873713A (en) Automatic telephone answering apparatus and method
EP0284401B1 (en) Telephone equipment with multiple function
JPH11331361A (en) Voice message system and voice message method
US4901343A (en) Data communication apparatus
JPH05176050A (en) Automatic answering telephone system
US5487105A (en) Facsimile apparatus operable in facsimile or telephone mode
JPH07111528A (en) Automatic answering telephone system
US6449342B1 (en) Recorded voice message summary
GB2191366A (en) Automatic telephone answering/recording device of digital type
US5075894A (en) Telephone message forwarding apparatus
US5121422A (en) Voice message storage device including at least two analog recording mediums
JPH10126506A (en) Recording message monitor method for key telephone system
GB2238208A (en) Automatic telephone calling device
JP2000101710A (en) Control system including voice message system
JPH09326858A (en) Automatic answering telephone set

Legal Events

Date Code Title Description
EXPY Cancellation because of completion of term