JPH08336104A - System and method for appropriate reproduction of reproduced data by utilizing attribute information of reproduced data - Google Patents

System and method for appropriate reproduction of reproduced data by utilizing attribute information of reproduced data

Info

Publication number
JPH08336104A
JPH08336104A JP11130496A JP11130496A JPH08336104A JP H08336104 A JPH08336104 A JP H08336104A JP 11130496 A JP11130496 A JP 11130496A JP 11130496 A JP11130496 A JP 11130496A JP H08336104 A JPH08336104 A JP H08336104A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
video
audio
sub
picture
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP11130496A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3435282B2 (en )
Inventor
Masamitsu Mishina
正光 三科
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To provide a reproducing device capable of changing the output system of video data arbitrarily based on video data attribute attached on the video data when it is displayed. CONSTITUTION: The video data as a target of reproduction is stored in the file of a video title set(VTS) 72 secured in the information recording area 28 of an optical disk 10. VTS information(VTSI) 94 which manages the VTS 72 is described on the forefront area of the VTS 72. A table(VTSI MAT) 98 to manage the VTSI 94 is provided in the VTSI 94, and attribute(VTS V ATR) proper to the video data stored in the VTS 72 is described on the VTSI MAT 98. The video data to be reproduced is set on a reproduction system by referring to the table VTSI MAT.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、再生データのビデオ属性情報を利用して再生データを適切に再生するシステム及びその再生方法に係り、特に、特定のビデオ属性を有する再生データを獲得して再生システムに好適な再生データに変換することができる再生システム及びその再生方法に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to a system and reproducing method for reproducing properly reproduced data by using the video attribute information of the reproduction data, in particular, won reproduced data having a particular video attributes playback system and reproducing method can be converted into a suitable reproduction data in the reproduction system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、映像(ビデオデータ)や音声(オーディオデータ)等のデータをデジタルで記録した光ディスクを再生する動画対応光ディスク再生装置が開発されており、たとえば、映画ソフトやカラオケ等の再生装置として広く利用されている。 In recent years, video and (video data) and audio video compatible optical disc reproducing apparatus for reproducing an optical disc recorded with digital data (audio data) and the like have been developed, for example, the reproduction of such movie software and karaoke It is widely used as an apparatus. 一般に知られている光ディスクとしてコンパクトディスク、いわゆる、CDが既に開発されているが、このような光ディスクは、その記憶容量の点から長時間に亘るムービーデータを記録し、再生することは困難であるとされている。 Commonly known compact disc as an optical disc, a so-called, but CD has already been developed, such an optical disc records the movie data for a long time in terms of its storage capacity, it is difficult to reproduce there is a. このような観点から、ムービーデータをも高密度記録可能な光ディスクが研究され、開発されつつある。 From this point of view, high-density recordable optical disc even movie data is studied, are being developed.

【0003】このような高密度記録可能な光ディスクが出現するに伴い、このような光ディスクには、選択可能なビデオデータ等を複数個記録することが可能となり、 [0003] Along with such high-density recordable optical disc appears, such a disc, it is possible to plurality recorded a selectable video data or the like,
また、複数のオーディオストリームを記録することで、 Further, by recording a plurality of audio streams,
一つのビデオに異なる音声を対応づけることができ、さらに、複数の副映像ストリームを記録することで、例えば、言語の種類が異なる字幕などを選択して表示することができる。 It can be associated with different voice into one video, further, by recording a plurality of sub-picture stream, for example, can be displayed by selecting the like caption language type is different.

【0004】また、近年では、動画に対するデータ圧縮方式がMPEG(Moving Picture Expert Group) 方式として国際標準化されるに至っている。 [0004] In recent years, the data compression method for video is led to the international standard as MPEG (Moving Picture Expert Group) scheme. このMPEG方式はビデオデータを可変圧縮する方式である。 The MPEG method is a method for variable compression video data. また、現在MPEG2方式が国際標準化されつつあり、これに伴ってMPEG2圧縮方式に対応したシステムフォーマットもMPEG2システムレイヤとして規定されている。 Further, the current MPEG2 scheme are being internationally standardized and is defined as a system formats MPEG2 system layer corresponding to the MPEG2 compression scheme accordingly. このシステムレイヤとしては、ビデオデータを表示する際のデータとしての、フレームレート情報や表示アスペクト比等が規定されている。 As the system layer, as data for displaying the video data, the frame rate information and display aspect ratio, etc. are defined.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかし、MPEG2に対応するデコーダで圧縮されたビデオデータを伸長した際に、ソースフレームレートと表示フレームレートが異なっていた場合や、ソースアスペクト比と表示アスペクト比が異なっていた場合、ソースとしての表示装置に合った変換を行う必要がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, when the extended video data compressed by the decoder corresponding to the MPEG2, and if you have different display frame rate as the source frame rate, source aspect ratio and the display aspect ratio is If different, it is necessary to convert that matches the display device as a source. ところが、従来は、MPE However, the prior art, MPE
G2システムレイヤで規定されている表示の変換しか行えず、ビデオデータの出力方式を変更することができず、有効に使い分けることができないという問題がある。 Only can display conversion specified in G2 system layer can not change the output format of the video data, it is impossible to effectively use both.

【0006】この発明は、上述した事情に鑑みなされたものであって、その目的は、ビデオデータを表示する際に、そのビデオデータに付与されているビデオデータ属性に基づいて、任意にビデオデータの出力方式を変更することができる再生装置を提供するにある。 [0006] This invention was made in view of the above circumstances, and an object, in displaying the video data, on the basis of the video data attribute that is assigned to the video data, the video data to any it is to provide a reproducing apparatus capable of changing the output mode.

【0007】また、この発明の目的は、ビデオデータを表示する際に、そのビデオデータに付与されているビデオデータ属性に基づいて、任意にビデオデータの出力方式を変更することができる再生方法を提供することにある。 Another object of the present invention, in displaying the video data, on the basis of the video data attribute that is assigned to the video data, a reproduction method which can change the output format of the video data to any It is to provide.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】この発明によれば、再生情報領域からビデオデータ及び再生情報を検索する検索手段と、ビデオ属性に夫々対応して設けられ、検索されたビデオデータをビデオ信号に変換する変換部と、検索されたビデオ属性情報に従って変換部の変換部を選択する選択手段と、変換部で変換されたビデオ信号を再生する再生手段と、から構成され、ビデオデータが格納されている再生データ領域と前記格納されているビデオデータ自体に関する管理情報及びビデオデータの再生手順に関する再生情報が記述され再生情報領域であって、前記管理情報は、ビデオデータビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む再生情報領域とを有する記録媒体からビデオデータを再生するシステム Means for Solving the Problems] According to the present invention, a retrieving means for retrieving video data and playback information from the playback information area, provided respectively corresponding to the video attribute, the search video data to the video signal a conversion unit for converting, selecting means for selecting a conversion unit of the conversion unit according to the retrieved video attribute information is composed of, a reproduction means for reproducing the converted video signal by the conversion unit, stored video data information for reproducing procedure of the management information and the video data for video data itself, which is the storage and reproduction data area there are a written reproduction information area, wherein the management information is required to convert the video data video signal system for reproducing video data from a recording medium having a playback information area in such video data including information about the specific video attribute 提供される。 It is provided.

【0009】また、この発明によれば、再生情報領域からビデオデータ及び再生情報を検索する検索する工程と、検索されたビデオ属性情報に従って変換方法を選択する選択する工程と、選択された変換方法で検索されたビデオデータをビデオ信号に変換するする工程と、変換されたビデオ信号を再生する再生工程と、から構成され、ビデオデータが格納されている再生データ領域と前記格納されているビデオデータ自体に関する管理情報及びビデオデータの再生手順に関する再生情報が記述され再生情報領域であって、前記管理情報は、ビデオデータビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む再生情報領域とを有する記録媒体からビデオデータを再生する方法が提供される。 Further, according to the present invention, the step of searching to find the video data and playback information from the playback information area, a step of selecting selects a conversion method according to the retrieved video attribute information, conversion method selected a step of converting the retrieved video data to the video signal in a reproducing step of reproducing the converted video signal, is composed of video data that is the storage and reproduction data area where the video data is stored a reproduction information area reproduction information is described regarding reproduction procedure of the management information and the video data relating to itself, the management information includes information about the specific video attribute to the video data necessary for converting the video data video signal method for reproducing video data from a recording medium having a playback information area is provided.

【0010】この発明によれば、時系列的に再生対象とされ、その各々が一定時間範囲内で再生されるべき複数のビデオデータユニットであって、そのデータユニットがビデオデータを圧縮してパケット化した複数のデータパック列から構成されるビデオデータを生成すると共にそのビデオデータ自体に関する管理情報並びにその再生手順を指定する再生管理データを生成する手段であって前記管理情報は、ビデオデータをビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む生成手段と、及び再生管理データを転送した後にビデオデータユニットを転送する手段と、ビデオ属性に夫々対応して設けられ、転送されたビデオデータユニットをビデオ信号に変換する変換部と、転送された再生管理データのビデ According to the present invention, time-series manner is played back, a plurality of video data units to each of which is reproduced within a certain time range, the data unit compresses the video data packets the management information comprising: means for generating reproduction management data specifying the management information and the reproduction procedure for the video data itself to generate a composed video data from a plurality of data pack sequence ized a video video data a generation unit that contains information about specific video attribute to the video data necessary for converting the signals, and means for transferring video data unit after transferring the reproduction management data, provided respectively corresponding to the video attribute, a conversion unit for converting the transferred video data units into a video signal, video of the transferred reproduction management data 属性情報に従って変換部の変換部を選択する選択手段と、変換部で変換されたビデオ信号を再生する再生手段と、から構成される再生データを転送する通信システムが提供される。 Selection means for selecting a conversion unit of the conversion unit according to the attribute information, a communication system for transferring and reproducing means, reproduction data consists of reproducing the converted video signal by the conversion unit is provided.

【0011】 [0011]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照してこの発明の実施例に係る光ディスク及び光ディスク再生装置を説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the drawings illustrating the optical disc and an optical disc reproducing apparatus according to an embodiment of the present invention.

【0012】図1は、この発明の一実施例に係る光ディスクからデータを再生する光ディス再生装置のブロックを示し、図2は、図1に示された光ディスクをドライブするディスクドライブ部のブロックを示し、図3及び図4は、図1及び図2に示した光デスクの構造を示している。 [0012] Figure 1 shows a block of an optical disc reproducing apparatus for reproducing data from an optical disk according to an embodiment of the present invention, FIG. 2, a block of the disk drive unit that drives the optical disk shown in FIG. 1 shown, FIGS. 3 and 4 show a structure of an optical desk shown in FIGS.

【0013】図1に示すように光ディスク再生装置は、 [0013] the optical disc reproducing apparatus as shown in Figure 1,
キー操作/表示部4、モニター部6及びスピーカー部8 Key operation / display section 4, a monitor section 6, and a speaker portion 8
を具備している。 It is equipped with. ここで、ユーザがキー操作/表示部4 Here, the user key operation / display section 4
を操作することによって光ディスク10から記録データが再生される。 Recording data from the optical disk 10 is reproduced by manipulating. 記録データは、ビデオデータ、副映像データ及び音声データを含み、これらは、ビデオ信号及びオーディオ信号に変換される。 Recording data contains video data, sub-picture data and audio data, which are converted into video signals and audio signals. モニター部6は、ビデオ信号によってビデオを表示し、スピーカー部8は、オーディオ信号によって音声を発生している。 The monitor section 6 displays images according to the audio signals and the speaker section 8 generates sound according to the audio signal.

【0014】既に知られるように光ディスク10は、種々の構造がある。 [0014] the optical disc 10 as already known, there are various structures. この光ディスク10には、例えば、図3に示すように、高密度でデータが記録される読み出し専用ディスクがある。 The optical disk 10, for example, as shown in FIG. 3, there is a read-only disk which data is recorded with a high density. 図3に示されるように光ディスク10は、一対の複合層18とこの複合ディスク層18間に介挿された接着層20とから構成されている。 The optical disk 10 as shown in FIG. 3, and a through interpolated adhesive layer 20. between the composite disk layers 18 of the pair of composite layers 18 Toko. この各複合ディスク層18は、透明基板14及び記録層、即ち、光反射層16から構成されている。 Each composite disk layers 18, the transparent substrate 14 and the recording layer, i.e., an optical reflective layer 16. このディスク層18は、光反射層16が接着層20に接触するように配置される。 The disc layer 18, the light reflective layer 16 is placed in contact with the adhesive layer 20. この光ディスク10には、中心孔22が設けられ、その両面の中心孔22の周囲には、この光ディスク10をその回転時に押さえる為のクランピング領域2 The optical disc 10, the center hole 22 is provided, around the center hole 22 on both sides, a clamping area 2 for pressing the optical disk 10 during its rotation
4が設けられている。 4 is provided. 中心孔22には、光ディスク装置にディスク10が装填された際に図2に示されたスピンドルモータ12のスピンドルが挿入され、ディスクが回転される間、光ディスク10は、そのクランピング領域24でクランプされる。 The central hole 22, the spindle of a spindle motor 12 shown in FIG. 2 is inserted when the disc 10 is loaded into the optical disc apparatus, while the disk is rotated, the optical disk 10 is clamped at its clamping area 24 It is.

【0015】図3に示すように、光ディスク10は、その両面のクランピング領域24の周囲に光ディスク10 [0015] As shown in FIG. 3, the optical disk 10, optical disk 10 around the clamping area 24 of the double-sided
に情報を記録することができる情報領域25を有している。 It has information areas 25 that can record information on. 各情報領域25は、その外周領域が通常は情報が記録されないリードアウト領域26に、また、クランピング領域24に接するその内周領域が同様に、通常は情報が記録されないリードイン領域27に定められ、更に、 Each information area 25, the lead-out area 26 its outer circumference area is normally not information recorded, its inner circumference area adjoining the clamping area 24, usually set in the lead-in area 27 in which no information is recorded provided, further,
このリードアウト領域26とリードイン領域27との間がデータ記録領域28に定められている。 Between the lead-out area 26 and the lead-in area 27 is determined to be a data recording area 28.

【0016】情報領域25の記録層16には、通常、データが記録される領域としてトラックがスパイラル状に連続して形成され、その連続するトラックは、複数の物理的なセクタに分割され、そのセクタには、連続番号が付され、このセクタを基準にデータが記録されている。 [0016] recording layer 16 of information area 25 is usually a track as an area where data is recorded are formed continuously in a spiral track of the continuous is divided into a plurality of physical sectors, the the sector, the sequence number is assigned the basis of the sectors, data is recorded.
情報記録領域25のデータ記録領域28は、実際のデータ記録領域であって、後に説明するように再生情報、ビデオデータ、副映像データ及びオーディオデータが同様にピット(即ち、物理的状態の変化)として記録されている。 Data recording area 28 of information recording area 25 is an actual data recording area, reproducing as described later information, video data, sub-picture data and audio data are recorded in the form of pits (i.e., changes in the physical state) It is recorded as. 読み出し専用の光ディスク10では、透明基板1 In the read only optical disk 10, the transparent substrate 1
4にピット列が予めスタンパーで形成され、このピット列が形成された透明基板14の面に反射層が蒸着により形成され、その反射層が記録層16として形成されることとなる。 4 a train of pits is previously formed in a stamper, a reflection layer on the surface of the pit train is formed transparent substrate 14 is formed by vapor deposition, and that the reflective layer is formed as the recording layer 16. また、この読み出し専用の光ディスク10では、通常、トラックとしてのグルーブが特に設けられず、透明基板14の面に形成されるピット列がトラックとして定められている。 Further, the read-only optical disk 10, a groove is normally not provided as a track and the pit train in the surface of the transparent substrate 14 serves as a track.

【0017】このような光ディスク装置12は、図1に示されるように更にディスクドライブ部30、システムCPU部50、システムROM/RAM部52、システムプロッセッサ部54、データRAM部56、ビデオデコータ部58、オーディオデコーダ部60、副映像デコーダ部62及びD/A及びデータ再生部64から構成されている。 [0017] Such optical disk apparatus 12, further comprises a disk drive unit 30 as shown in FIG. 1, the system CPU section 50, a system ROM / RAM section 52, a system processor section 54, a data RAM section 56, a video decoder section 58 , an audio decoder section 60, sub-picture decoder section 62, and a D / A and data reproducing section 64.

【0018】図2に示すようにディスクドライブ部30 The disk drive unit 30 as shown in FIG. 2
は、モータドライブ回路11、スピンドルモータ12、 The motor drive circuit 11, a spindle motor 12,
光学ヘッド32(即ち、光ピックアップ)、フィードモータ33、フォ―カス回路36、フィードモータ駆動回路37、トラッキング回路38、ヘッドアンプ40及びサーボ処理回路44を具備している。 An optical head 32 (i.e., an optical pickup), a feed motor 33, - a focus circuit 36, a feed motor driving circuit 37, tracking circuit 38, a head amplifier 40 and the servo processing circuit 44. 光ディスク10 Optical disk 10
は、モータ駆動回路11によって駆動されるスピンドルモータ12上に載置され、このスピンドルモータ12によって回転される。 Is placed on the spindle motor 12 driven by the motor drive circuit 11, it is rotated by the spindle motor 12. 光ディスク10にレーザビームを照射する光学ヘッド32が光ディスク10の下に置かれている。 An optical head 32 for irradiating a laser beam on the optical disk 10 is placed under the optical disc 10. また、この光学ヘッド32は、ガイド機構(図示せず)上に載置されている。 Also, the optical head 32 is placed on a guide mechanism (not shown). フィードモータ駆動回路3 Feed motor drive circuit 3
7がフィードモータ33に駆動信号を供給する為に設けられている。 7 is provided to supply a driving signal to the feed motor 33. モータ33は、駆動信号によって駆動されて光学ヘッド32を光ディスク10の半径方向に移動している。 Motor 33 is moving the optical head 32 in the radial direction of the optical disk 10 is driven by a drive signal. 光学ヘッド32は、光ディスク10に対向される対物レンズ34を備えている。 The optical head 32 includes an objective lens 34 which is opposite to the optical disk 10. 対物レンズ34は、フォ―カス回路36から供給される駆動信号に従ってその光軸に沿って移動される。 Objective lens 34, follower - is moved along its optical axis according to the driving signal supplied from the dregs circuit 36.

【0019】上述した光ディスク10からデータを再生するには、光学ヘッド32が対物レンズ34を介してレーザビームを光ディスク10に照射される。 [0019] To reproduce the data from the optical disk 10 described above, the optical head 32 is irradiated on the optical disk 10 with a laser beam through the objective lens 34. この対物レンズ34は、トラッキング回路38から供給された駆動信号に従って光ディスク10の半径方向に微動される。 The objective lens 34 is moved in the radial direction of the optical disk 10 according to the driving signal supplied from the tracking circuit 38.
また、対物レンズ34は、その焦点が光ディスク10の記録層16に位置されるようにフォーカシング回路36 Further, the objective lens 34, a focusing circuit 36 ​​so that its focal point is positioned on the recording layer 16 of the optical disk 10
から供給された駆動信号に従ってその光軸方向に沿って微動される。 Are fine movement along the optical axis in accordance with supplied drive signals from. その結果、レーザビームは、最小ビームスポットをスパイラルトラック(即ち、ピット列)上に形成され、トラックが光ビームスポットで追跡される。 As a result, the laser beam, the minimum beam spot spiral track (i.e., the pit train) formed on the track is tracked by the light beam spot. レーザビームは、記録層16から反射され、光学ヘッド3 The laser beam is reflected from the recording layer 16, the optical head 3
2に戻される。 It is returned to the 2. 光ヘッド32では、光ディスク10から反射された光ビームを電気信号に変換し、この電気信号は、光ヘッド32からヘッドアンプ40を介してサーボ処理回路44に供給される。 The optical head 32 converts the beam reflected from the optical disk 10 into an electric signal, the electric signal is supplied to the servo processing circuit 44 from the optical head 32 via the head amplifier 40. サーボ処理回路44では、 The servo processing circuit 44,
電気信号からフォ―カス信号、トラッキング信号及びモータ制御信号を生成し、これらの信号を夫々フォ―カス回路36、トラッキング回路38、モータ駆動回路11 Follower from the electric signal - Kas signal, a tracking signal, and a motor control signal and supplies these signals to the follower - Kas circuit 36, tracking circuit 38, a motor driving circuit 11
に供給している。 It is supplied to.

【0020】従って、対物レンズ34がその光軸及び光ディスク10の半径方向に沿って移動され、その焦点が光ディスク10の記録層16に位置され、また、レーザビームが最小ビームスポットをスパイラルトラック上に形成する。 [0020] Therefore, the objective lens 34 is moved along the radial direction of the optical axis and the optical disk 10, its focal point is positioned on the recording layer 16 of the optical disk 10, and the laser beam of the minimum beam spot on the spiral track Form. また、モータ駆動回路11によってスピンドルモータ12が所定の回転数で回転される。 The spindle motor 12 is rotated at a predetermined rotational speed by a motor driving circuit 11. その結果、 as a result,
光ディスク10のピット列が光ビームで線速一定で追跡される。 Pit string of the optical disk 10 is tracked by a constant linear speed with a light beam.

【0021】図1に示されるシステムCPU部50からアクセス信号としての制御信号がサーボ処理回路44に供給される。 The control signal as an access signal from the system CPU section 50 of FIG. 1 supplies to the servo processing circuit 44. この制御信号に応答してサーボ処理回路4 Servo processing circuit 4 in response to the control signal
4からヘッド移動信号がフィードモータ駆動回路37に供給されてこの回路37が駆動信号をフィードモータ3 Head movement signal 4 is supplied to the feed motor driving circuit 37, a feed motor 3 a drive signal
3に供給することとなる。 It becomes possible to supply to the 3. 従って、フィードモータ33 Therefore, the feed motor 33
が駆動され、光ヘッド32が光ディスク10の半径方向に沿って移動される。 There is driven, the optical head 32 is moved along the radial direction of the optical disk 10. そして、光学ヘッド32によって光ディスク10の記録層16に形成された所定のセクタがアクセスされる。 Then, a predetermined sector formed in the recording layer 16 of the optical disk 10 by the optical head 32 is accessed. 再生データは、その所定のセクタから再生されて光学ヘッド32からヘッドアンプ40に供給され、このヘッドアンプ40で増幅され、ディスクドライブ部30から出力される。 Reproduced data is supplied from the optical head 32 to the head amplifier 40 is reproduced from the predetermined sector, is amplified by the head amplifier 40, is output from the disk drive section 30.

【0022】出力された再生データは、システム用RO The output reproduction data, RO for the system
M及びRAM部52に記録されたプログラムで制御されるシステムCPU部50の管理下でシステムプロセッサ部54によってデータRAM部56に格納される。 It is stored in the data RAM section 56 by the system processor section 54 under the control of the system CPU section 50 controlled by a program recorded in M ​​and RAM section 52. この格納された再生データは、システムプロセッサ部54によって処理されてビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データに分類され、ビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データは、夫々ビデオデコーダ部58、 The stored reproduced data is processed at the system processor section 54 the video data, audio data, and sub-picture data, video data, audio data and sub-picture data, supplied to a video decoder section 58,
オーディオデコーダ部60及び副映像デコーダ部62に出力されてデコードされる。 It is outputted to the audio decoder section 60 and sub-picture decoder section 62 and decoded. デコードされたビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データは、D/A及び再生処理回路64でアナログ信号としてのビデオ信号、 Decoded video data, audio data and sub-picture data, a video signal as an analog signal by the D / A and reproduction processing circuit 64,
オーディオ信号に変換されるとともにビデオ信号がモニタ6に、また、オーディオ信号がスピーカ部8に夫々供給される。 Video signal while being converted into the audio signal to the monitor 6 and an audio signal are respectively supplied to the speaker section 8. その結果、ビデオ信号及び副映像信号によってモニタ部6にビデオが表示されるとともにオーディオ信号によってスピーカ部8から音声が再現される。 As a result, the voice from the speaker section 8 by the audio signal with the displayed video on the monitor section 6 by the video signal and sub-picture signal is reproduced.

【0023】図1に示す光ディスク装置の詳細な動作については、次に説明する光ディスク10の論理フォーマットを参照して後により詳細に説明する。 The detailed operation of the optical disk apparatus shown in FIG. 1 will be described later with reference to the logic format of the optical disk explained below.

【0024】図1に示される光ディスク10のリードインエリア27からリードアウトエリア26までのデータ記録領域28は、図4に示されるようなボリューム及びファイル構造を有している。 The data recording area 28 between the lead-in area 27 of the optical disk 10 to the lead-out area 26 shown in FIG. 1 has a volume and file structure as shown in FIG. この構造は、論理フォーマットとして特定の規格、例えば、マイクロUDF(micr This structure, specific standard as a logical format, for example, a micro UDF (MICR
o UDF)及びISO9660に準拠されて定められている。 o UDF) and are determined to be compliant with the ISO9660. データ記録領域28は、既に説明したように物理的に複数のセクタに分割され、その物理的セクタには、 Data recording area 28 is divided already physically plurality of sectors as described, in its physical sector,
連続番号が付されている。 Continuous are numbered. 下記の説明で論理アドレスは、マイクロUDF(micro UDF)及びISO966 In the following explanation, a logical address micro UDF (micro UDF) and ISO966
0で定められるように論理セクタ番号(LSN)を意味し、論理セクタは、物理セクタのサイズと同様に204 Means logical sector number (LSN) as determined at 0, similarly to the logical sector size of the physical sector 204
8バイトであり、論理セクタの番号(LSN)は、物理セクタ番号の昇順とともに連続番号が付加されている。 Is 8 bytes, the number of logical sectors (LSN) is a sequential number is added along with the ascending order of physical sector numbers.

【0025】図4に示されるようにこのボリューム及びファイル構造は、階層構造を有し、ボリューム及びファイル構造領域70、ビデオマネージャー(VMG)7 [0025] The volume and file structure as shown in FIG. 4, a hierarchic structure and contains a volume and file structure area 70, video manager (VMG) 7
1、少なくとも1以上のビデオタイトルセット(VT 1, at least one or more of the video title set (VT
S)72及び他の記録領域73を有している。 S) has a 72 and other recording area 73. これら領域は、論理セクタの境界上で区分されている。 These regions are divided on the boundary between logical sectors. ここで、 here,
従来のCDと同様に1論理セクタは、2048バイトと定義されている。 One logical sector as in the conventional CD is defined as 2048 bytes. 同様に、1論理ブロックも2048バイトと定義され、従って、1論理セクタは、1論理ブロックと定義される。 Similarly, one logical block is also defined as 2048 bytes, therefore, one logical sector is defined as one logic block.

【0026】ファイル構造領域70は、マイクロUDF [0026] The file structure area 70, micro UDF
及びISO9660に定められる管理領域に相当し、この領域の記述を介してビデオマネージャー71がシステムROM/RAM部52に格納される。 And it corresponds to a management area defined in ISO9660, a video manager 71 is stored in the system ROM / RAM section 52 via the description in this area. ビデオマネージャー71には、図5を参照して説明するようにビデオタイトルセットを管理する情報が記述され、ファイル#0 The video manager 71, information for managing the video title set as described with reference to FIG. 5 is described, the file # 0
から始まる複数のファイル74から構成されている。 It is composed of a plurality of files 74 starting from. また、各ビデオタイトルセット(VTS)72には、後に説明するように圧縮されたビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データ及びこれらの再生情報が格納され、同様に複数のファイル74から構成されている。 In each video title set (VTS) 72, compressed video data, as described later, the audio data and sub-picture data and their reproduction information is stored, and a plurality of files 74 as well . ここで、複数のビデオタイトルセット72は、最大99個に制限され、また、各ビデオタイトルセット72を構成するファイル74(File#jからFile#j+1 Here, the plurality of video title sets 72 is limited to a maximum of 99, also, File # j + 1 from the file 74 (File # j constituting each video title set 72
1)の数は、最大12個に定められている。 The number of 1) is determined in up to 12. これらファイルも同様に論理セクタの境界で区分されている。 Also these files are divided at the boundaries of the same logical sector.

【0027】他の記録領域73には、上述したビデオタイトルセット72を利用可能な情報が記録されている。 [0027] the other recorded area 73, the information available the aforementioned video title sets 72 is recorded.
この他の記録領域73は、必ずしも設けられなくとも良い。 Other recording area 73 are not necessarily provided.

【0028】図5に示すようにビデオマネージャー71 [0028] The video manager 71 as shown in FIG. 5
は、夫々が各ファイル74に相当する3つの項目を含んでいる。 Includes three items each corresponding to individual files 74.. 即ち、ビデオマネージャー71は、ビデオマネージャー情報(VMGI)75、ビデオマネージャーメニューの為のビデオオブジェクトセット(VMGM_V In other words, the video manager 71, the video manager information (VMGI) 75, a video object set for video manager menu (VMGM_V
OBS)76及びビデオマネージャー情報のバックアップ(VMGI_BUP)77から構成されている。 And a OBS) 76, and backup of video manager information (VMGI_BUP) 77. ここで、ビデオマネージャー情報(VMGI)75及びビデオマネージャー情報のバックアップ77(VMGI_B Here, the video manager information (VMGI) 75 and the backup 77 of the video manager information (VMGI_B
UP)77は、必須の項目とされ、ビデオマネージャーメニューの為のビデオオブジェクトセット(VMGM_ UP) 77 are determined to be indispensable items, video object set for video manager menu (VMGM_
VOBS)76は、オプションとされている。 VOBS) 76 is determined to be an optional item. このVM This VM
GM用のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOB Video object set for GM (VMGM_VOB
S)76には、ビデオマネージャー71が管理する当該光ディスク中のボリュームに関するメニューのビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データが格納されている。 The S) 76, the volume menu for video data in the optical disk, audio data, and sup-picture data is stored to the video manager 71 manages.

【0029】このVMGM用のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)76によって後に説明されるビデオの再生のように当該光ディスクのボリューム名、 The volume name of the optical disk 10, the video playback to be described later by the video object set (VMGM_VOBS) 76 for the VMGM,
ボリューム名表示に伴う音声及び副映像の説明が表示されるとともに選択可能な項目が副映像で表示される。 Along with a description of the audio and sub-picture accompanied by the volume name display is displayed selectable items displayed in the sub-picture. 例えば、VMGM用のビデオオブジェクトセット(VMG For example, the video object set for VMGM (VMG
M_VOBS)76によって当該光ディスクがあるボクサーのワールドチャンピョンに至るまでの試合を格納したビデオデータである旨、即ち、ボクサーXの栄光の歴史等のボリューム名とともにボクサーXのファイティングポーズがビデオデータで再生されるとともに彼のテーマソングが音声で表示され、副映像で彼の年表等が表示される。 M_VOBS) 76 indicating that the video data which stores the game until he won a world championship boxer is the optical disk by, i.e., fighting pose of boxer X is played back by the video data together with the volume name of the history or the like of the glorious boxer X Rutotomoni his theme song is displayed in the voice, and his chronological table is provided in a sub-picture is displayed. また、選択項目として試合のナレーションを英語、日本語等のいずれの言語を選択するかが問い合わされるとともに副映像で他の言語の字幕を表示するか、また、いずれの言語の字幕を選択するか否かが問い合わされる。 In addition, whether or not to display the subtitles in other languages ​​in the sub-picture with or to select one of the language is queried in English, Japanese, such as the narration of the game as the selected item, also, to select the subtitle of one of the language whether or not is queried. このVMGM用のビデオオブジェクトセット(V Video object set for this VMGM (V
MGM_VOBS)76によってユーザは、例えば、音声は、英語で副映像として日本語の字幕を採用してボクサーXの試合のビデオを鑑賞する準備が整うこととなる。 MGM_VOBS) the user by 76, for example, voice, so that the ready to watch a boxer X video of a match of adopting the Japanese subtitles as the sub picture in English is ready.

【0030】ここで、図6を参照してビデオオブジェクトセット(VOBS)82の構造について説明する。 [0030] Here, the structure of a video object set (VOBS) 82 will be described with reference to FIG. 図6は、ビデオオブジェクトセット(VOBS)82の一例を示している。 Figure 6 shows an example of a video object set (VOBS) 82. このビデオオブジェクトセット(VO The video object set (VO
BS)82には、2つのメニュー用及びタイトル用として3つのタイプのビデオオブジェクトセット(VOB The BS) 82, 2 a menu and for three types of video object set for the title (VOB
S)76、95、96がある。 There is a S) 76,95,96. 即ち、ビデオオブジェクトセット(VOBS)82は、後に説明するようにビデオタイトルセット(VTS)72中にビデオタイトルセットのメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM That is, video object set (VOBS) 82, the video title set as described later (VTS) menu video object set of the video title set in 72 (VTSM
_VOBS)95及び少なくとも1つ以上のビデオタイトルセットのタイトルの為のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS)96があり、いずれのビデオオブジェクトセット82もその用途が異なるのみで同様の構造を有している。 _VOBS) There are 95 and at least one video title set video object set for title (VTSTT_VOBS) 96, one of the video object set 82 that their uses have the same structure at different only.

【0031】図6に示すようにビデオオブジェクトセット(VOBS)82は、1個以上のビデオオブジェクト(VOB)83の集合として定義され、ビデオオブジェクトセット(VOBS)82中のビデオオブジェクト8 The video object set (VOBS) 82, as shown in Figure 6, is defined as a set of one or more video objects (VOB) 83, video object set (VOBS) 82 video object 8
3は、同一の用途の供される。 3, are used for the same application. 通常、メニュー用のビデオオブジェクトセット(VOBS)82は、1つのビデオオブジェクト(VOB)83で構成され、複数のメニュー用の画面を表示するデータが格納される。 Usually, a video object set (VOBS) 82 for menus is composed of 83 one video object (VOB), the data for displaying a plurality of menu screens are stored. これに対してタイトルセット用のビデオオブジェクトセット(V On the other hand the video object set for the title set (V
TSTT_VOBS)82は、通常、複数のビデオオブジェクト(VOB)83で構成される。 TSTT_VOBS) 82 is usually composed of a plurality of video objects (VOB) 83.

【0032】ここで、ビデオオブジェクト(VOB)8 [0032] In this case, the video object (VOB) 8
3は、上述したボクシングのビデオを例にすれば、ボクサーXの各試合のビデオデータに相当し、ビデオオブジェクト(VOB)を指定することによって、例えば、ワールドチャンピョンに挑戦する第11戦をビデオで再現することができる。 3, if an example boxing video described above, corresponds to the game of video data boxer X, by specifying the video object (VOB), for example, the eleventh match for a world championship in video it is possible to reproduce. また、ビデオタイトルセット72のメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM_VO In addition, menu video object set of the video title set 72 (VTSM_VO
BS)95には、そのボクサーXの試合のメニューデータが格納され、そのメニューの表示に従って、特定の試合、例えば、ワールドチャンピョンに挑戦する第11戦を指定することができる。 The BS) 95, stored menu data of the boxer X of game, according to the display of the menu, a particular match, for example, it is possible to specify the eleventh match for a world champion. 尚、通常の1ストーリの映画では、1ビデオオブジェクト(VOB)83が1ビデオオブジェクトセット(VOBS)82に相当し、1ビデオストリームが1ビデオオブジェクトセット(VOB In the case of a usual single story movie, one video object (VOB) 83 corresponds to one video object set (VOBS) 82, one video stream is one video object set (VOB
S)82で完結することとなる。 So that the completed at S) 82. また、アニメ集、或いは、オムニバス形式の映画では、1ビデオオブジェクトセット(VOBS)82中に各ストーリに対応する複数のビデオストリームが設けられ、各ビデオストリームが対応するビデオオブジェクトに格納されている。 Also, animation collections, or in the omnibus movie, one video object set (VOBS) a plurality of video streams are provided for each story in 82, each video stream is stored in the corresponding video object. 従って、ビデオストリームに関連したオーディオストリーム及び副映像ストリームも各ビデオオブジェクト(VO Accordingly, the audio stream and sub-picture stream related to the video stream are also each video object (VO
B)83中で完結することとなる。 B) so that the completed with 83.

【0033】ビデオオブジェクト(VOB)83には、 [0033] The video object (VOB) 83,
識別番号(IDN#j)が付され、この識別番号によってそのビデオオブジェクト(VOB)83を特定することができる。 Identification number (IDN # j) is assigned, it is possible to identify the video object (VOB) 83 by the identification number. ビデオオブジェクト(VOB)83は、1 Video object (VOB) 83, 1
又は複数のセル84から構成される。 Or composed of a plurality of cells 84. 通常のビデオストリームは、複数のセルから構成されることとなるが、メニュー用のビデオストリーム、即ち、ビデオオブジェクト(VOB)83は、1つのセル84から構成される場合もある。 Normal video stream is a being composed of a plurality of cells, a menu video stream, i.e., video object (VOB) 83 may also be composed of one cell 84. 同様にセルには、識別番号(C_IDN# Similarly the cell identification number (C_IDN #
j)が付され、このセル識別番号(C_IDN#j)によってセル84が特定される。 j) is assigned, the cell 84 is identified by the cell identification number (C_IDN # j).

【0034】図6に示すように各セル84は、1又は複数のビデオオブジェクトユニット(VOBU)85、通常は、複数のビデオオブジェクトユニット(VOBU) [0034] Each cell 84 as shown in Figure 6, one or more video object units (VOBU) 85, normally a plurality of video object units (VOBU)
85から構成される。 It consists of 85. ここで、ビデオオブジェクトユニット(VOBU)85は、1つのナビゲーションパック(NVパック)86を先頭に有するパック列として定義される。 Here, the video object unit (VOBU) 85 is defined as a pack train having a single navigation pack (NV pack) 86 at the top. 即ち、ビデオオブジェクトユニット(VOB In other words, the video object unit (VOB
U)85は、あるナビゲーションパック86から次のナビゲーションパックの直前まで記録される全パックの集まりとして定義される。 U) 85 is defined as a set of all the packs recorded, starting at a navigation pack 86 until just before the next navigation pack. このビデオオブジェクトユニット(VOBU)の再生時間は、ビデオオブジェクトユニット(VOBU)中に含まれる単数又は複数個のGOP Playback time of the video object unit (VOBU), one or a plurality of GOP contained in the video object unit (VOBU)
から構成されるビデオデータの再生時間に相当し、その再生時間は、0.4秒以上であって1秒より大きくならないように定められる。 Corresponds to the playback time of the composed video data from the reproduction time is determined as not greater than 1 second be more than 0.4 seconds. MPEGでは、1GOPは、通常0.5秒であってその間に15枚程度の画像が再生する為の圧縮された画面データであると定められている。 In MPEG, 1 GOP is an image of about 15 sheets therebetween a normal 0.5 seconds is defined as a compressed screen data for reproducing.

【0035】図6に示すようにビデオオブジェクトユニットがビデオデータを含む場合には、MPEG規格に定められたビデオパック(Vパック)88、副映像パック(SPパック)90及びオーディオパック(Aパック) [0035] When the video object unit as illustrated in FIG. 6 includes video data, a video pack (V pack) prescribed in the MPEG standard 88, sub-picture pack (SP pack) 90 and an audio pack (A pack)
91から構成されるGOPが配列されてビデオデータストリームが構成されるが、このGOPの数とは、無関係にGOPの再生時間を基準にしてビデオオブジェクトユニット(VOBU)85が定められ、その先頭には、常にナビゲーションパック(NVパック)86が配列される。 GOP consists 91 are arranged in the video data stream is configured, the number of the GOP, regardless of video object unit (VOBU) 85 based on the playback time of a GOP is defined, at the head It is always a navigation pack (NV pack) 86 are arranged. また、オーディオ及び/又は副映像データのみの再生データにあってもこのビデオオブジェクトユニットを1単位として再生データが構成される。 Further, even in the reproduced data of only the audio and / or sub-picture data reproduction data composed of video object unit as a unit. 即ち、オーディオパックのみでビデオオブジェクトユニットが構成されても、ビデオデータのビデオオブジェクトと同様にそのオーディオデータが属するビデオオブジェクトユニットの再生時間内に再生されるべきオーディオパックがそのビデオオブジェクトユニットに格納される。 In other words, be constituted only by the video object unit audio pack, audio pack should video objects as well as the audio data of the video data is reproduced within the playback time of the video object unit belongs is stored in the video object unit that.

【0036】再び図5を参照してビデオマネージャー7 [0036] Referring again to FIG. 5 Video Manager 7
1について説明する。 1 will be described. ビデオマネージャー71の先頭に配置されるビデオ管理情報75は、そのビデオマネージャー自体の情報、タイトルをサーチする為の情報、ビデオマネージャーメニューの再生の為の情報、及びビデオタイトルの属性情報の等のビデオタイトルセット(VT Video management information 75 to be placed at the beginning of the video manager 71, information used to search information of the video manager itself, the title, information for the playback of the video manager menu, and video, such as the attribute information of the video title title set (VT
S)72を管理する情報が記述され、図5に示す順序で3つのテーブル78、79、80が記録されている。 Information for managing the S) 72 is described, the three tables 78, 79 and 80 are recorded in the order shown in FIG. この各テーブル78、79、80は、論理セクタの境界に一致されている。 Each table 78, 79, 80 is aligned with the boundaries between logical sectors. 第1のテーブルであるビデオ管理情報管理テーブル(VMGI_MAT)78は、必須のテーブルであってビデオマネージャー71のサイズ、このビデオマネージャー71中の各情報のスタートアドレス、 Video management information management table (VMGI_MAT) 78 is a first table, the size of the video manager 71 a mandatory table, the start address of each information in the video manager 71,
ビデオマネージャーメニュー用のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)76のスタートアドレス及びその属性情報等が記述されている。 Start address and the attribute information of the video object set (VMGM_VOBS) 76 for a video manager menu are written. 後に詳述するようにこの属性情報には、ビデオの属性情報、オーディオの属性情報及び副映像の属性情報があり、これらの属性情報よってデコーダ58、60、62のモードが変更され、ビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS) This attribute information as will be described in detail later, the attribute information of the video, there is an attribute information of the attribute information and sub-picture of the audio, the mode of the decoder 58, 60, 62 I'm these attribute information is changed, the video object set (VMGM_VOBS)
76が適切なモードで再生される。 76 is reproduced in a suitable mode.

【0037】また、ビデオマネージャー71の第2のテーブルであるタイトルサーチポインターテーブル(TT [0037] In addition, a second table of the video manager 71 title search pointer table (TT
_SRPT)79には、装置のキー及び表示部4からのタイトル番号の入力に応じて選定可能な当該光ディスク10中のボリュームに含まれるビデオタイトルセットのスタートアドレスが記載されている。 The _SRPT) 79, the start address of the video title set contained in the selectable volume in the optical disk 10 in response to input a title number from the key and the display unit 4 of the apparatus are described.

【0038】ビデオマネージャー71の第3のテーブルであるビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_A The third video title set attribute table is a table of the video manager 71 (VTS_A
TRT)80には、当該光ディスクのボリューム中のビデオタイトルセット(VTS)72に定められた属性情報が記載される。 To TRT) 80, the attribute information determined in the video title set (VTS) 72 in the of the optical disk volume is described. 即ち、属性情報としてビデオタイトルセット(VTS)72の数、ビデオタイトルセット(V In other words, the number of video title set (VTS) 72 as the attribute information, the video title set (V
TS)72の番号、ビデオの属性、例えば、ビデオデータの圧縮方式等、オーディオストリームの属性、例えば、オーディオの符号化モード等、副映像の属性、例えば、副映像の表示タイプ等がこのテーブルに記載されている。 TS) 72 Number of video attributes, for example, compression method, etc. of the video data, attribute of the audio stream, such as an audio coding mode, the attributes of sub-picture, for example, display type, etc. of the sub picture, in this table Are listed.

【0039】ボリューム管理情報管理テーブル(VMG The volume management information management table (VMG
I_MAT)78、タイトルサーチポインターテーブル(TT_SRPT)79及びビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)80に記載の記述内容の詳細について、図7から図20を参照して次に説明する。 I_MAT) 78, details of the description contents described in the title search pointer table (TT_SRPT) 79 and video title set attribute table (VTS_ATRT) 80, will now be described with reference to FIG. 20 from FIG.

【0040】図7に示すようにボリューム管理情報管理テーブル(VMGI_MAT)78には、ビデオマネージャー71の識別子(VMG_ID)、論理ブロック(既に説明したように1論理ブロックは、2048バイト)の数でビデオ管理情報のサイズ(VMGI_S The volume management information management table (VMGI_MAT) 78 as shown in FIG. 7, a video manager identifier 71 (VMG_ID), (1 logical block as previously described, 2048 bytes) logical block video by the number of the size of the management information (VMGI_S
Z)、当該光ディスク、通称、ディジタルバーサタイルディスク(ディジタル多用途ディスク:以下、単にDV Z), the optical disk, commonly known as a digital versatile disk (digital versatile disc: hereinafter simply DV
Dと称する。 It is referred to as a D. )の規格に関するバージョン番号(VER The version number (VER about the standard of)
N)及びビデオマネージャー71のカテゴリー(VMG N) and the category of video manager 71 (VMG
_CAT)が記載されている。 _CAT) have been described.

【0041】ここで、ビデオマネージャー71のカテゴリー(VMG_CAT)には、このDVDビデオデイレクトリーがコピーを禁止であるか否かのフラグ等が記載される。 [0041] Here, in the category (VMG - - CAT) of the video manager 71, the DVD video Day recto Li is described a flag indicating whether or not the prohibited copy. また、このテーブル(VMGI_MAT)78 In addition, the table (VMGI_MAT) 78
には、ボリュームセットの識別子(VLMS_ID)、 The volume set identifier (VLMS_ID),
ビデオタイトルセットの数(VTS_Ns)、このディスクに記録されるデータの供給者の識別子(PVR_I The number of video title sets (VTS_Ns), the identifier for a person supplying the data to be recorded on the disk (PVR_I
D)、ビデオマネージャーメニューの為のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)76のスタートアドレス(VMGM_VOBS_SA)、ボリュームマネージャー情報の管理テーブル(VMGI_MAT)78 D), the video object set (VMGM_VOBS) 76 start address of the for the video manager menu (VMGM_VOBS_SA), management table of volume manager information (VMGI_MAT) 78
の終了アドレス(VMGI_MAT_EA)、タイトルサーチポインターテーブル(TT_SRPT)79のスタートアドレス(TT_SRPT_SA)が記載されている。 The end address (VMGI_MAT_EA), title search pointer table (TT_SRPT) 79 start address of (TT_SRPT_SA) have been described. VMGメニューのビデオオブジェクトセット(V VMG menu of the video object set (V
MGM_VOBS)95がない場合には、その開始アドレス(VMGM_VOBS_SA)には、“00000 If there is no MGM_VOBS) 95 is, in its start address (VMGM_VOBS_SA), "00000
000h”が記載される。VMGI_MAT78の終了アドレス(VMGI_MAT_EA)は、VMGI_M 000h .VMGI_MAT78 of the end address "is described (VMGI_MAT_EA) is, VMGI_M
AT78の先頭からの相対的なバイト数で記述され、T It is written in relative number of bytes from the beginning of the AT78, T
T_SRPT79のスタートアドレス(TT_SRPT T_SRPT79 start address of (TT_SRPT
_SA)は、VMGI75の先頭の論理ブロックからの相対的な論理ブロック数で記載されている。 _sa) is described in number of logical blocks, relative to the head logical block of VMGI75.

【0042】更に、このテーブル78には、ビデオタイトルセット(VTS)72の属性テーブル(VTS_A [0042] In addition, in the table 78, the video title set (VTS) 72 of the attribute table (VTS_A
TRT)80のスタートアドレス(VTS_ATRT_ TRT) 80 start address of (VTS_ATRT_
SA)がVMGIマネージャーテーブル(VMGI_M SA) is VMGI manager table (VMGI_M
AT)71の先頭バイトからの相対的なバイト数で記載され、ビデオマネージャーメニュー(VMGM)ビデオオブジェクトセット76のビデオ属性(VMGM_V_ Described a relative number of bytes from AT) 71 the first byte of the video attribute of the video manager menu (VMGM) video object set 76 (VMGM_V_
ATR)が記載されている。 ATR) have been described. 更にまた、このテーブル7 Furthermore, this table 7
8には、ビデオマネージャーメニュー(VMGM)のオーディオストリームの数(VMGM_AST_Ns)、 The 8, the number of audio streams in the video manager menu (VMGM) (VMGM_AST_Ns),
ビデオマネージャーメニュー(VMGM)のオーディオストリームの属性(VMGM_AST_ATR)、ビデオマネージャーメニュー(VMGM)の副映像ストリームの数(VMGM_SPST_Ns)及びビデオマネージャーメニュー(VMGM)の副映像ストリームの属性(VMGM_SPST_ATR)が記載されている。 Audio stream attribute of the video manager menu (VMGM) (VMGM_AST_ATR), describes a sub-picture stream attributes in the number of sub-picture streams in the video manager menu (VMGM) (VMGM_SPST_Ns) and video manager menu (VMGM) (VMGM_SPST_ATR) there.

【0043】ビデオ属性(VMGM_V_ATR)には、図8に示されるようにビット番号b8からビット番号b15にビデオマネージャーメニュー(VMGM)のビデオオブジェクトセット76ビデオの属性として圧縮モード、フレームレート、表示アスペクト比、及び表示モードが記述され、ビット番号b0からビット番号b7 [0043] The video attribute (VMGM_V_ATR), the video object set 76 compression mode as the video attribute of the video manager menu (VMGM) bit number b8 to bit number b15, as shown in FIG. 8, the frame rate, display aspect ratio , and the display mode is described, and bit number b0 to bit number b7
は、予約として今後の為に空けられている。 Are for reservation for later use. ビット番号b15、b14に“00”が記述される場合には、MP If the "00" is written in bit numbers b15, b14, MP
EG−1の規格に基づいてビデオ圧縮モードでメニュー用ビデオデータが圧縮されていることを意味し、ビット番号b15、b14に“01”が記述される場合には、 If the menu video data in the video compression mode means that it is compressed, the bit number b15, b14 "01" is described on the basis of the EG-1 standards,
MPEG−2の規格に基づいてビデオ圧縮モードでメニュー用ビデオデータが圧縮されていることを意味し、他の記述は、予約として今後の為に空けられている。 Based on the MPEG-2 standard means that the menu video data in the video compression mode has been compressed, other descriptions are for reservation for later use. ビット番号b13、b12に“00”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、毎秒29.27フレームが再現されるフレームレート(29.27/S)を有する旨を意味している。 When the bit number b13, b12 to "00" is written, the menu video data means that with a frame rate (29.27 / S) every second 29.27 frames are reproduced. 即ち、ビット番号b13、b1 That is, the bit number b13, b1
2に“00”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、NTSC方式が採用されたTVシステム用のビデオデータであって、1フレームを水平走査周波数6 When the 2 "00" is written, the video data for a menu, a video data for TV system NTSC scheme is employed, the horizontal scanning frequency of 1 frame 6
0Hzで走査線数525本で描くフレームレートを採用していることを意味している。 It means that employs a frame rate depicted by 525 scanning lines at 0 Hz. また、ビット番号b1 In addition, the bit number b1
3、b12に“01”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、毎秒25フレームが再現されるフレームレート(25/S)を有する旨を意味している。 3, when b12 is "01" in the description, the video data for a menu, which means that with a frame rate (25 / S) of 25 frames per second can be reproduced. 即ち、PAL方式が採用されたTVシステム用のビデオデータであって、1フレームを周波数50Hzで走査線数625本で描くフレームレートを採用していることを意味している。 That is, a video data for TV system PAL scheme is employed, which means that employs a frame rate which a single frame is drawn at a 625 scanning lines at a frequency 50 Hz. ビット番号b13、b12の他の記述は、 Another description of the bit number b13, b12 is,
予約として今後の為に空けられている。 We are for reservation for later use.

【0044】更に、ビット番号b11、b10に“0 [0044] In addition, the bit number b11, b10 "0
0”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、表示のアスペクト比(縦/横比)が3/4であることを意味し、また、ビット番号b11、b10に“1 0 "if is described, the video data for a menu, which means that the aspect ratio of the display (vertical / horizontal ratio) is 3/4, also in bit numbers b11, b10" 1
1”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、表示のアスペクト比(縦/横比)が9/16であることを意味し、他の記述は、予約として今後の為に空けられている。 If the 1 "is written, the video data for the menu, which means that the aspect ratio of the display (vertical / horizontal ratio) is 9/16, other description, for reservation for later use ing.

【0045】更に、表示のアスペクト比が3/4である場合、即ち、ビット番号b11、b10に“00”が記述される場合においては、ビット番号b9、b8には、 [0045] Further, when the display aspect ratio is 3/4, that is, when "00" is written in bit numbers b11, b10, in bit numbers b9, b8,
“11”が記述される。 "11" is described. 表示のアスペクト比が9/16 The aspect ratio of the display is 9/16
である場合、即ち、ビット番号b11、b10に“1 If it is, that is, the bit number b11, b10 "1
1”が記述される場合においては、メニュー用ビデオデータをパンスキャン及び/又はレターボックスで表示することを許可しているか否かが記載される。即ち、ビット番号b9、b8に“00”が記述される場合には、パンスキャン及びレターボックスの両者の何れでも表示することを許可する旨を意味し、ビット番号b9、b8に“01”が記述される場合には、パンスキャンで表示することを許可するが、レターボックスでの表示を禁止する旨を意味している。また、ビット番号b9、b8に“10”が記述される場合には、パンスキャンでの表示を禁止するが、レターボックスで表示を許可する旨を意味している。ビット番号b9、b8に“11”が記述される場合には、特に特定しない旨を意味している。 1 "when is description, whether or not authorized to display the menu video data in pan scan and / or letter box is described. That is, the bit number b9, b8" 00 " when the described means that it will permit the displaying in either of pan scan and letter box, when "01" is written in bit numbers b9, b8, be displayed in pan scan Although allow, which means that to prohibit the display of the letter box. in addition, when "10" is written in bit numbers b9, b8, but prohibits the display of in pan scan, if it means that the displaying in letter box is permitted. bit numbers b9, it is b8 to "11" is described, it means that not specifically identified.

【0046】上述した光ディスクに記録されたビデオデータとTVモニター6上の再生スクリ−ン画像との関係が図9に示されている。 The reproduction subscription on the video data and TV monitor 6 recorded on the optical disc described above - the relationship between the emission image is shown in FIG. ビデオデータに関しては、上述した属性情報としてビット番号b11、b10に表示アスペクト比及びビット番号b9、b8に表示モードが記述されていることから、図9に示されるような表示がなされる。 With respect to the video data, since the bit numbers b11 as attribute information described above, b10 on the display aspect ratio and bit numbers b9, b8 display mode are described, the display as shown in FIG. 9 is performed. 本来の表示アスペクト比(ビット番号b11、 Original display aspect ratio (bit number b11,
b10が“00”)が3/4の画像データは、そのままの状態で圧縮されて記録されている。 Image data of b10 is "00") is 3/4 is recorded is compressed as it is. 即ち、図9に示すように中心に円が描かれ、その周囲に4つの小円が配置された画像データは、表示モードがノーマル(ビット番号b9、b8が“00”)、パンスキャン(ビット番号b9、b8が“01”)及びレターボックス(ビット番号b9、b8が“10”)のいずれ場合にあっても、T That is, define the circle centered as shown in FIG. 9, the image data of four small circles are arranged around the display mode is normal (the bit number b9, b8 "00"), pan scan (bit number b9, b8 "01") and letterbox (bit numbers b9, b8 is even when any of "10"), T
Vアスペクト比3/4を有するTVモニター6に表示形態を変えることなくそのまま中心に円が描かれ、その周囲に4つの小円が配置された画像として表示される。 Circle is drawn as it is the center without changing the display form on the TV monitor 6 having a V aspect ratio 3/4, four small circles around it are displayed as arranged images. また、その画像データは、TVアスペクト比9/16を有するTVモニター6にあっても表示形態を変えることなくそのまま中心に円が描かれ、その周囲に4つの小円が配置された画像として表示され、TVモニター6のスクリ−ン上の両側部に画像の表示されない領域が生じるにすぎない。 Further, the image data, the circle is drawn as it is the center without changing the display form even in the TV monitor 6 having a TV aspect ratio of 9/16, displayed as four small circles are placed image therearound is, subscription of the TV monitor 6 - only area not displaying an image on both sides of the emission occurs.

【0047】これに対して、表示アスペクト比(ビット番号b11、b10が“11”)が9/16の画像データは、アスペクト比3/4を有するように縦長な表示に変形した状態で圧縮されて記録されている。 [0047] In contrast, the image data of the display aspect ratio (bit numbers b11, b10 are '11') is 9/16 is compressed in a deformed state to the vertically long display having an aspect ratio 3/4 It is recorded Te. 即ち、本来、中心に円が描かれ、その周囲に4つの小円が配置され、その小円の外側に小円が配置された大きな1つの円及び8つの小円を有する9/16の表示アスペクト比を有する画像は、全ての円が縦長な表示に変形したデータとして圧縮されて記録されている。 That is, originally, the center circle is drawn, are arranged four small circles around a display of 9/16 with the small circle outside the big one small circle is arranged circle and eight small circles image having an aspect ratio, all circles are recorded is compressed as data deformed into a vertically long display. 従って、表示モードがノーマル(ビット番号b9、b8が“00”)では、 Therefore, in the display mode is normal (bit numbers b9, b8 is "00"),
TVアスペクト比3/4を有するTVモニター6に表示形態を変えることなくそのまま中心に縦長な円が描かれ、その周囲に4つの縦長の小円が配置され、その小円の外側に縦長の小円が配置された大きな1つの円及び8 Is elongated circle as the center without changing the display form on the TV monitor 6 having a TV aspect ratio 3/4 is drawn, a small circle of four vertically on the periphery are arranged, elongated small on the outside of the small circle one large circle and 8 the circular is disposed
つの小円を有する画像として表示される。 One of the display as an image having a small circle.

【0048】これに対して、表示モードがパンスキャン(ビット番号b9、b8が“01”)にあっては、円の形状は、縦長とならず、本来の円として描かれるが、画面の周囲がトリミングされて小円の外側の小円がカットされ、中心に円が描かれ、そのその周囲に4つの小円が配置された画像としてTVアスペクト比3/4を有するTVモニター6に表示される。 [0048] On the other hand, the display mode is in the pan-scan (bit numbers b9, b8 is "01"), the shape of the circle, not a portrait, but is portrayed as the original circle, around the screen There is cut a small circle outside the trimmed by a small circle, the center circle is drawn, it is displayed on the TV monitor 6 having a TV aspect ratio 3/4 as an image around it four small circles are placed that. また、表示モードがレターボックス(ビット番号b9、b8が“10”)にあっては、アスペクト比が変わらないことから、円の形状は、縦長とならず、本来の円として描かれ、全ての画面、即ち、1つの大円及び8つの小円が表示されるが、 In addition, in the display mode is letter box (bit numbers b9, b8 is "10"), from the fact that the aspect ratio does not change, the shape of the circle, not the portrait, painted as the original circle, all of screen, i.e., one of the great circle and eight small circles are displayed,
スクリ−ン上の上下領域には、画像が表示されない状態でTVアスペクト比3/4を有するTVモニター6に表示される。 Subscription - A vertical area on down, is displayed on the TV monitor 6 having a TV aspect ratio 3/4 in a state where no image is displayed. 当然のことながら、TVアスペクト比9/1 It will be appreciated that, TV aspect ratio of 9/1
6を有するTVモニター6には、画像データの表示アスペクト比(ビット番号b11、b10が“11”)に一致する為、そのまま中心に正常な円が描かれ、その周囲に4つの正常なの小円が配置され、その小円の外側に同様に正常な小円が配置された大きな1つの円及び8つの小円を有する画像として表示される。 The TV monitor 6 having a 6, to match the display aspect ratio of the image data (bit numbers b11, b10 are '11'), as the central normal circle drawn on the four normal small circle around There are disposed, is displayed as an image having a large one circle and eight small circles likewise normal small circles on the outside of the small circle is arranged.

【0049】上述したように表示アスペクト比(ビット番号b11、b10が“11”)が9/16の画像データをTVアスペクト比3/4を有するTVモニター6に表示する場合には、スクリ−ン上の上下領域には、画像が表示されない部分が生じるが、この部分は、1フレームを水平走査周波数60Hzで走査線数525本で描くフレームレート(ビット番号b13、b12に“01” [0049] When the display aspect ratio as described above (bit numbers b11, b10 are '11') is displayed on the TV monitor 6 having a TV aspect ratio 3/4 image data of 9/16, the subscription - down the upper and lower regions of the upper, but part image is not displayed is generated, this part, the frame rate (bit numbers b13, b12 which a single frame is drawn at a by 525 scanning lines horizontal scanning frequency 60 Hz "01"
が記述される。 There is described. )場合には、図10Aに示すように上下72本の水平走査線が黒(Y=16,U=V=128) ) In this case, 72 pieces of the horizontal scanning lines vertically as shown in FIG. 10A black (Y = 16, U = V = 128)
を描くこととなり、黒として表示される。 Will be drawn, it is displayed as black. また、1フレームを周波数50Hzで走査線数625本で描くフレームレート(ビット番号b13、b12に“00”が記述される。)場合には、この部分は、図10Aに示すように上下60本の水平走査線が黒(Y=16,U=V=1 Also, if one frame at a frequency 50Hz depicted by 625 scanning lines frame rate (. Bit numbers b13, b12 to "00" is written), the portion 60 present upper and lower as shown in FIG. 10A horizontal scanning lines of black (Y = 16, U = V = 1
28)を描くこととなり、同様に黒として表示される。 Becomes to draw 28) is similarly displayed as black.

【0050】再び、図7に示したテーブルの内容について説明する。 [0050] Again, describing the details of the table shown in FIG. ビデオマネージャーメニュー(VMGM) Video manager menu (VMGM)
のオーディオストリームの属性(VMGM_AST_A Attribute of the audio stream (VMGM_AST_A
TR)には、図11に示されるようにビット番号b63 The TR), bit number as shown in Figure 11 b63
からビット番号b48にオーディオコーディングモード、オーディオタイプ、オーディオのアプリケーションID、量子化、サンプリング周波数及びオーディオチャネルの数が記述され、ビット番号b47からビット番号b0は、今後の為に予約として空けられている。 Audio bit number b48 are coding mode, audio type, audio application ID, quantization, the number of the sampling frequency and the audio channels are described, the bit number b0 is the bit number b47, are left empty for reservation for later . VMG VMG
Mビデオオブジェクトセット76がない場合、或いは、 If there is no M video object set 76, or,
そのビデオオブジェクトセットにオーディオストリームがない場合には、ビット番号b63からビット番号b0 If there is no audio stream in the video object set, bit number b63 bit number b0
の各ビットに“0”が記述される。 "0" is written to each bit of. オーディオコーディングモードは、ビット番号b63からビット番号b61 Audio coding mode, the bit number from the bit number b63 b61
に記述されている。 It is described in. このオーディオコーディングモードに“000”が記述される場合には、ドルビーAC−3 If the "000" is written to the audio coding mode, Dolby AC-3
(Dolby Labratories Licensing Corporation の商標) (Dolby Labratories Licensing Corporation trademark of)
でオーディオデータがコード化されていることを意味し、オーディオコーディングモードに“010”が記述される場合には、拡張ビットストリーム無しにMPEG In means that the audio data is encoded, if is written "010" to the audio coding mode, MPEG without extended bit stream
−1或いはMPEG−2でオーディオデータが圧縮されていることを意味している。 Audio data -1 or MPEG-2 is meant that it is compressed. また、オーディオコーディングモードに“011”が記述される場合には、拡張ビットストリームを備えてMPEG-2でオーディオデータが圧縮されていることを意味し、オーディオコーディングモードに“100”が記述される場合には、リニアP Further, when the described "011" to the audio coding mode, this means that the audio data in MPEG-2 comprises an extension bit stream is compressed, is written to "100" to the audio coding mode in this case, linear P
CMでオーディオデータがコード化されていることを意味ている。 Audio data CM is meant that it is encoded. オーディオデータについては、他の記述は、 For audio data, other description,
今後の為の予約とされている。 It is for reservation for the future. ビデオデータの属性において、1フレームを水平走査周波数60Hzで走査線数525本で描くフレームレート(VMGM_V_ATR In the video data attribute, a frame rate which a single frame is drawn at a horizontal scanning frequency having 525 scanning lines in 60 Hz (VMGM_V_ATR
においてビット番号b13、b12に“00”が記述される)場合には、ドルビーAC−3(ビット番号b6 When the bit number b13, b12 is "00" to be described) in the Dolby AC-3 (bit number b6
3、b62、b61が“000”)或いは、リニアPC 3, b62, b61 is "000") or, linear PC
M(ビット番号b63、b62、b61が“100”) M (bit number b63, b62, b61 is "100")
が設定されるべきであるとされている。 There is a but should be set. また、ビデオデータの属性において、1フレームを周波数50Hzで走査線数625本で描くフレームレート(VMGM_V_ Further, in the video data attribute, a frame rate which a single frame is drawn at a scanning line number 625 frequency 50Hz (VMGM_V_
ATRにおいてビットビット番号b13、b12に“0 Bit bit number b13 in ATR, b12 to "0
0”が記述される。)場合には、MPEG−1、MPE 0 "is described.) In this case, MPEG-1, MPE
G−2(ビット番号b63、b62、b61が“01 G-2 (bit number b63, b62, b61 is "01
0”又は“011”)或いは、リニアPCM(ビット番号b63、b62、b61が“100”)が設定されるべきであるとされている。 0 "or" 011 ") or linear PCM (bit numbers b63, b62, b61 are 'are 100") should be set.

【0051】オーディオタイプは、ビット番号b59及びb58に記述され、特定しない場合には、“00”が記述され、その他は予約とされている。 The audio type is written in bit numbers b59 and b58, in the case where not specified, "00" is described, other numbers are for reservation. また、オーディオの応用分野のIDは、ビット番号b57及びb56に記述され、特定しない場合には、“00”が記述され、 Further, ID of applications of audio is written in bit numbers b57 and b56, if not specified, "00" is described,
その他は予約とされている。 Other numbers are for reservation. 更に、オーディオデータの量子化に関しては、ビット番号b55及びb54に記述され、ビット番号b55、b54が“00”の場合は、 Furthermore, quantization of audio data is written in bit numbers b55 and b54, when the bit numbers b55, b54 contain "00",
16ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、ビット番号b55、b54が“01”の場合は、20ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、ビット番号b55、b54が“10”の場合は、24ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、ビット番号b55、b54が“1 In 16-bit means that it is the quantized audio data, if the bit numbers b55, b54 contain "01", this means the audio data quantized in 20 bits, the bit numbers b55, b54 for but "10", this means the audio data quantized in 24 bits, bit numbers b55, b54 contain "1
1”の場合は、特定せずとされている。ここで、オーディオコーディングモードがリニアPCM(ビット番号b 1 ", there is a not specified. Here, the audio coding mode is linear PCM (bit number b
63、b62、b61が“100”)に設定されている場合には、量子化を特定せず(ビット番号b55、b5 63, b62, when b61 is set to "100") does not identify the quantization (bit numbers b55, b5
4が“11”)が記述される。 4 "11") is described. オーディオデータのサンプリング周波数Fs に関しては、ビット番号b53及びb52に記述され、サンプリング周波数Fs が48kH The audio data sampling frequency Fs is written in bit numbers b53 and b52, the sampling frequency Fs is 48kH
zである場合には、“00”が記述され、サンプリング周波数Fs が96kHzである場合には、“01”が記述され、その他は予約とされている。 In the case of z is, "00" is described, when the sampling frequency Fs is 96kHz is, "01" is described, other numbers are for reservation.

【0052】オーディオチャネル数に関しては、ビット番号b50からb48に記述され、ビット番号b50、 [0052] Regarding the number of audio channels is written in bit numbers b50 to b48, the bit number b50,
b49、b48が“000”である場合には、1チャンネル(モノラル)であることを意味し、ビット番号b5 b49, when b48 is the "000" means that it is a 1 channel (monaural), bit number b5
0、b49、b48が“0001”である場合には、2 0, b49, if b48 is "0001", the 2
チャンネル(ステレオ)であることを意味している。 Which means that it is a channel (stereo). また、ビット番号b50、b49、b48が“010”である場合には、3チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b49、b48が“011”である場合には、4チャンネルであることを意味し、ビット番号b Further possible, if the bit number b50, b49, b48 is "010" means that the three channels, when the bit number b50, b49, b48 is "011" is a 4-channel means, bit number b
50、b49、b48が“100”である場合には、5 50, b49, if b48 is "100", 5
チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b Means that a channel, the bit numbers b50, b
49、b48が“101”である場合には、6チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b49、b 49, when b48 is "101" means that it is a 6 channel, bit numbers b50, b49, b
48が“110”である場合には、7チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b49、b48が“111”である場合には、8チャンネルであることを意味している。 If 48 is "110" means that it is a 7 channel, if the bit number b50, b49, b48 is "111", it means that an 8-channel.

【0053】図7に示したテーブルのビデオマネージャーメニュー(VMGM)の副映像ストリームの属性(V [0053] Attributes of the sub-picture stream of the video manager menu table shown in FIG. 7 (VMGM) (V
MGM_SPST_ATR)には、図12に示すようにビット番号b47からビット番号b40に副映像コード化モード、副映像表示タイプ、副映像タイプが記述されている。 The MGM_SPST_ATR), sub-picture coding mode to the bit number b40 bit number b47, as shown in FIG. 12, the sub-picture display type, and sub-picture type is written. 副映像コード化モードの記述としてビット番号b47、b46、b45に“000”が記述される場合には、副映像データが2ビット/ピクセルタイプの規格に基づいてランレングス圧縮されている旨が記載され、 Bit number b47 as the description of sub-picture coding mode, b46, when b45 is "000" in the description, describes that the sub-picture data is run-length compressed according to the 2 bits / pixel type standard It is,
副映像コード化モードの記述としてビット番号b47、 Bit number b47 as the description of sub-picture coding mode,
b46、b45に“001”が記述される場合には、副映像データが他の規格に基づいてランレングス圧縮されている旨が記載され、他は予約とされている。 b46, when b45 is "001" in the description, sub-picture data is described that has been run-length compressed according to other standards, other numbers are for reservation.

【0054】副映像表示タイプは、ビット番号b44、 [0054] sub-picture display type, bit number b44,
b43、b42に記述され、VMGM_V_ATR中の表示アスペクト比が3/4(ビット番号b11,b10 b43, b42 are described, display aspect ratio in the VMGM_V_ATR 3/4 (bit numbers b11, b10
が“00”)のとき、ビット番号b44、b43、b4 When but "00"), bit number b44, b43, b4
2には、“000”が記述され、この属性情報は、使用しない旨を意味している。 The second, "000" is described, the attribute information, it means that you do not want to use. また, VMGM_V_AT In addition, VMGM_V_AT
R中の表示アスペクト比が9/16(ビット番号b1 Display aspect ratio in the R is 9/16 (bit number b1
1,b10が“11”)で、ビット番号b44、b4 1, b10 is "11"), bit number b44, b4
3、b42が“001”の場合には、この副映像ストリームがワイド表示のみを許す旨を意味し、ビット番号b 3, when b42 is "001", this means that this sub-picture stream is permitted only wide display, the bit number b
44、b43、b42が“010”の場合には、この副映像ストリームがレターボックス表示のみを許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“011” 44, b43, when b42 is "010" means that this sub-picture stream is permitted only letterbox display, bit numbers b44, b43, b42 is "011"
の場合には、この副映像ストリームがこの副映像ストリームがワイド表示及びレターボックス表示の両方を許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“1 In the case of this sub-picture stream means that this sub-picture stream is to allow both the wide display and letterbox display, bit numbers b44, b43, b42 is "1
00”の場合には、この副映像ストリームがこの副映像ストリームがパンスキャン表示のみを許す旨を意味し、 In the case of the 00 ", the sub-picture stream is this means that this sub-picture stream allows the only pan-scan display,
ビット番号b44、b43、b42が“110”の場合には、この副映像ストリームがパンスキャン表示及びレターボックス表示の両方を許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“111”の場合には、この副映像ストリームがパンスキャン表示、レターボックス表示及びワイド表示の全てを許す旨を意味している。 Bit number b44, b43, when b42 is "110", if the sub-picture stream means that allow both pan scan display and letterbox display, bit numbers b44, b43, b42 is "111" the, the sub-picture stream is meant that allow all the pan scan display, wide type and letter box type representations. 更に、副映像タイプについては、ビット番号b41、b4 Further, for the sub-picture type, bit number b41, b4
0に記述され、ビット番号b41、b40が“00”である場合には、特定せず、他は予約とされている。 0 is written in, when the bit numbers b41, b40 contain "00", without specifying the other numbers are for reservation.

【0055】再び、図5に示す構造について説明する。 [0055] Again, a description will be given of the structure shown in FIG.
図5に示すタイトルサーチポインターテーブル(TT_ Title search pointer table shown in FIG. 5 (TT_
SRPT)79には、図13に示すように始めにタイトルサーチポインターテーブルの情報(TSPTI)が記載され、次に入力番号1からn(n≦99)に対するタイトルサーチポインタ(TT_SRP)が必要な数だけ連続的に記載されている。 The SRPT) 79, contains information of the title search pointer table in the beginning, as shown in FIG. 13 (TSPTI), the required number title search pointer then the input number 1 for n (n ≦ 99) (TT_SRP) is only it has been continuously described. この光ディスクのボリューム中に1タイトルの再生データ、例えば、1タイトルのビデオデータしか格納されていない場合には、1つのタイトルサーチポインタ(TT_SRP)93しかこのテーブル(TT_SRPT)79に記載されない。 1 title play data during volume of the optical disk, for example, 1 in the case where only the title of the video data not stored is not described in a single title search pointer (TT_SRP) 93 only the table (TT_SRPT) 79.

【0056】タイトルサーチポインターテーブル情報(TSPTI)92には、図14に示されるようにエントリープログラムチェーンの数(EN_PGC_Ns) [0056] The title search pointer table information (TSPTI) 92, the number of entry program chain as shown in Figure 14 (EN_PGC_Ns)
及びタイトルサーチポインタ(TT_SRP)93の終了アドレス(TT_SRPT_EA)が記載されている。 And title search pointer (TT_SRP) 93 of the end address (TT_SRPT_EA) have been described. このアドレス(TT_SRPT_EA)は、このタイトルサーチポインタテーブル(TT_SRPT)79 This address (TT_SRPT_EA), the title search pointer table (TT_SRPT) 79
の先頭バイトからの相対的なバイト数で記載される。 Described by the number of relative bytes from the leading byte of the. また、図15に示すように各タイトルサーチポインタ(T Furthermore, each title search pointer shown in FIG. 15 (T
T_SRP)には、ビデオタイトルセット番号(VTS The T_SRP), the video title set number (VTS
N)、プログラムチェーン番号(PGCN)及びビデオタイトルセット72のスタートアドレス(VTS_S N), the program chain number (PGCN), and the start address of the video title set 72 (VTS_S
A)が記載されている。 A) have been described.

【0057】このタイトルサーチポインタ(TT_SR [0057] The title search pointer (TT_SR
P)93の内容によって再生されるビデオタイトルセット(VTS)72、また、プログラムチェーン(PG Video title set (VTS) 72 to be reproduced by the content of P) 93, also a program chain (PG
C)が特定されるとともにそのビデオタイトルセット7 The video title set with C) is specified 7
2の格納位置が特定される。 2 storage position is identified. ビデオタイトルセット72 The video title set 72
のスタートアドレス(VTS_SA)は、ビデオタイトルセット番号(VTSN)で指定されるタイトルセットを論理ブロック数で記載される。 Start address of (VTS_SA) is described the title set specified by the video title set number (VTSN) in the number of logical blocks.

【0058】ここで、プログラムチェーン87とは、図16に示すようにあるタイトルのストーリーを再現するプログラム89の集合と定義される。 [0058] Here, the program chain 87 is defined as a set of programs 89 that reproduce the titles of stories in as shown in FIG. 16. メニュー用のプログラムチェーンにあっては、静止画或いは動画のプログラムが次々に再現されて1タイトルのメニューが完結されることとなる。 In the program chain for menus, so that the still image or video program reproduced by one title menu in turn is completed. また、タイトルセット用のプログラムチェーンにあっては、プログラムチェーンが複数プログラムから成るあるストーリーのある章が該当し、プログラムチェーンが連続して再現されることによってある1 Further, in the program chain for a title set, is by a program chain corresponds to a chapter in a story consisting of multiple programs, program chains are reproduced in succession 1
タイトルの映画が完結される。 The title of the movie is completed. 図16に示されるように各プログラム89は、再生順序に配列された既に説明したセル84の集合として定義される。 Each program 89 as shown in FIG. 16 is defined as a set of cells 84 previously described arranged in the reproduction order.

【0059】図5に示すようにビデオタイトルセット(VTS)72の属性情報を記述したビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)80は、ビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_ATRT The video title set attribute table (VTS_ATRT) 80 describing the attribute information of the video title set (VTS) 72 as shown in FIG. 5, the video title set attribute table information (VTS_ATRT
I)66、n個のビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SRP)67及びn個のビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68から構成され、その順序で記述されている。 I) 66, is composed of n video title set attribute search pointer (VTS_ATR_SRP) 67 and n video title set attributes (VTS_ATR) 68, are described in that order. ビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_ATRTI)66には、このテーブル80の情報が記述され、ビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SRP)67 The video title set attribute table information (VTS_ATRTI) 66, the information in this table 80 is described, the video title set attribute search pointer (VTS_ATR_SRP) 67
には、#1から#nまでのタイトルセットに対応した順序で記述され、同様に#1から#nまでのタイトルセットに対応した順序で記述されたビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68を検索するポインタに関する記述がされている。 In are written in the order corresponding to the title sets # 1 to #n, searches similarly # 1 from being written in the order corresponding to the title sets up #n video title set attribute (VTS_ATR) 68 It has been a description of the pointer. また、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68の夫々には、対応するタイトルセット(VTS)の属性が記述されている。 In addition, in each of the video title set attributes (VTS_ATR) 68, the attribute of the corresponding title set (VTS) is described.

【0060】より詳細には、ビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_ATRTI)66には、図18 [0060] More specifically, the video title set attribute table information (VTS_ATRTI) 66, as shown in FIG. 18
に示すようにビデオタイトルの数がパラメータ(VTS The number of video title, as shown in the parameter (VTS
_Ns)として記載され、また、ビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)80の終了アドレスがパラメータ(VTS_ATRT_EA)として記載されている。 Described as _ns), the end address of the video title set attribute table (VTS_ATRT) 80 is described as a parameter (VTS_ATRT_EA). また、図19に示すように各ビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SRP) Further, as shown in FIG. 19 each video title set attribute search pointer (VTS_ATR_SRP)
67には、対応するビデオタイトルセット属性(VTS To 67, the corresponding video title set attribute (VTS
_ATR)68の開始アドレスがパラメータ(VTS_ _ATR) start address of 68 parameters (VTS_
ATR_SA)として記述されている。 ATR_SA) has been described as. 更に、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68には、図20 Further, the video title set attribute (VTS_ATR) 68 is 20
に示すようにこのビデオタイトルセット属性(VTS_ As shown in this video title set attribute (VTS_
ATR)68の終了アドレスがパラメータ(VTS_A End address of the ATR) 68 parameters (VTS_A
TR_EA)として記述され、対応するビデオタイトルセットのカテゴリーがパラメータ(VTS_CAT)として記述されている。 TR_EA) is described as the category of the corresponding video title set is described as a parameter (VTS_CAT). 更にまた、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68には、対応するビデオタイトルセットの属性情報がパラメータ(VTS_ATR Furthermore, the video title set attribute (VTS_ATR) 68, the attribute information of the corresponding video title set parameters (VTS_ATR
I)として記述されている。 I) has been described as. このビデオタイトルセットの属性情報は、後に図21及び図22を参照して説明するビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTS_M The attribute information of the video title set, after the video title set information management table described with reference to FIGS. 21 and 22 (VTS_M
AT)に記述されるビデオタイトルセットの属性情報と同一内容が記述されるため、その説明は、省略する。 Because the same content and attribute information of the video title set that is described in AT) is described, and a description thereof will be omitted.

【0061】次に、図4に示されたビデオタイトルセット(VTS)72の論理フォーマットの構造について図21を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 21 the structure of the logic format of the video title set (VTS) 72 shown in FIG. 各ビデオタイトルセット(V Each video title set (V
TS)72には、図21に示すようにその記載順に4つの項目94、95、96、97が記載されている。 The TS) 72, four items 94, 95, 96, 97 in its the order as shown in FIG. 21 is described. また、各ビデオタイトルセット(VTS)72は、共通の属性を有する1又はそれ以上のビデオタイトルから構成され、このビデオタイトル72についての管理情報、例えば、ビデオオブジェクトセット96を再生する為の情報、タイトルセットメニュー(VTSM)を再生する為の情報及びビデオオブジェクトセット72の属性情報がビデオタイトルセット情報(VTSI)に記載されている。 Also, each video title set (VTS) 72 is made up of one or more video titles having common attributes, management information about the video title 72, for example, information for reproducing the video object set 96, attribute information of the information and the video object set 72 for playing title set menu and (VTSM) are described in the video title set information (VTSI).

【0062】このビデオタイトルセット情報(VTS [0062] The video title set information (VTS
I)94のバックアップ97がビデオタイトルセット(VTS)72に設けられている。 Backup 97 of I) 94 is provided in the video title set (VTS) 72. ビデオタイトルセット情報(VTSI)94とこの情報のバックアップ(V The video title set information (VTSI) 94 and the backup of this information (V
TSI_BUP)97との間には、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_ Between the TSI_BUP) 97, a video object set for video title set menu (VTSM_
VOBS)95及びビデオタイトルセットタイトル用のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS)9 VOBS) 95 and video title set video object set for title (VTSTT_VOBS) 9
6が配置されている。 6 is disposed. いずれのビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS及びVTSTT_VOBS)9 One of the video object set (VTSM_VOBS and VTSTT_VOBS) 9
5、96は、既に説明したように図6に示す構造を有している。 5,96 has a structure shown in FIG. 6, as explained earlier.

【0063】ビデオタイトルセット情報(VTSI)9 [0063] The video title set information (VTSI) 9
4、この情報のバックアップ(VTSI_BUP)97 4, backup of this information (VTSI_BUP) 97
及びビデオタイトルセットタイトル用のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS)96は、ビデオタイトルセット72にとって必須の項目され、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(V And a video object set for video title set title (VTSTT_VOBS) 96 are essential items for the video title set 72, the video object set for video title set menu (V
TSM_VOBS)95は、必要に応じて設けられるオプションとされている。 TSM_VOBS) 95 is an option provided as the need.

【0064】ビデオタイトルセット情報(VTSI)9 [0064] The video title set information (VTSI) 9
4は、図21に示すように7つのテーブル98、99、 4, as shown in FIG. 21 seven tables 98, 99,
100、101、111、112、113から構成され、この7つのテーブル98、99、100、101、 Consists 100,101,111,112,113, the seven tables 98,99,100,101,
111、112、113は、論理セクタ間の境界に一致されている。 111, 112, and 113 is aligned with the boundaries between logical sectors. 第1のテーブルであるビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98は、必須のテーブルであってビデオタイトルセット(VTS)7 The video title set information management table (VTSI_MAT) 98, which is the first of the table, is a mandatory table video title set (VTS) 7
2のサイズ、ビデオタイトルセット(VTS)72中の各情報の開始アドレス及びビデオタイトルセット(VT Second size, the video title set (VTS) for each information in the 72 starting address and a video title set (VT
S)72中のビデオオブジェクトセット(VOBS)8 S) 72 in the video object set (VOBS) 8
2の属性が記述されている。 2 attributes are described.

【0065】第2のテーブルであるビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS [0065] The second video title set part of title search pointer table is a table (VTS
_PTT_SRPT)は、必須のテーブルであってユーザーが装置のキー操作/表示部4から入力した番号に応じて選定可能なビデオタイトルの部分、即ち、選定可能な当該ビデオタイトルセット72中に含まれるプログラムチェーン(PGC)及び又はプログラム(PG)が記載されている。 _PTT_SRPT), the part of the selectable video title in accordance with a mandatory table, in which the number entered by the user from the key / display section 4 of the apparatus, i.e., program contained in the selectable the video title set 72 chain (PGC) and or programs (PG) have been described. ユーザーは、光ディスク10の配布とともにパンフレットに記載した入力番号中から任意の番号をキー操作/表示部4で指定すると、その入力番号に応じたストーリー中の部分からビデオを鑑賞することができる。 User, specifying any number from the input number as described in the pamphlet coming with the optical disk 10 by the key operation / display section 4, it is possible to watch video from a portion in the story corresponding to the entered number. この選択可能なタイトルのパートは、タイトル提供者が任意に定めることができる。 This selection can be the title of the part it can be title provider arbitrarily determined.

【0066】第3のテーブルであるビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCI [0066] The third of the video title set program chain information table is a table (VTS_PGCI
T)100は、必須のテーブルであってVTSのプログラムチェーンに関する情報、即ち、VTSプログラムチェーン情報(VTS_PGCI)を記述している。 T) 100, is a mandatory table VTS program chain information, that describes the VTS program chain information (VTS_PGCI).

【0067】第4のテーブルであるビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PG [0067] The fourth video title set menu PGCI unit table is a table (VTSM_PG
CI_UT)111は、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) CI_UT) 111, the video object set for video title set menu (VTSM_VOBS)
95が設けられる場合には、必須項目とされ、各言語毎に設けられたビデオタイトルセットメニュー(VTS If the 95 is provided, is an essential item, the video title set menu (VTS provided for each language
M)を再現するためのプログラムチェーンについての情報が記述されている。 Information about the program chains for reproducing the M) is described. このビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_U The video title set menu PGCI unit table (VTSM_PGCI_U
T)111を参照することによってビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95中の指定した言語のプログラムチェーンを獲得してメニューとして再現することができる。 It can be reproduced as a menu won language program chain specified in the video object set (VTSM_VOBS) 95 by reference to T) 111.

【0068】第5のテーブルであるビデオタイトルセットタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT)1 [0068] The fifth video title set time search map table is a table (VTS_MAPT) 1
01は、必要に応じて設けられるオプションのテーブルであって再生表示の一定時間に対するこのマップテーブル(VTS_MAPT)101が属するタイトルセット72の各プログラムチェーン(PGC)内のビデオデータの記録位置に関する情報が記述されている。 01, the information of the video data in each program chain (PGC) 87 in the title set 72 the map table for a predetermined time of playback display a option provided as the need arises table (VTS_MAPT) 101 belongs It has been described.

【0069】第6のテーブルであるビデオタイトルセットセルアドレステーブル(VTS_C_ADT)112 [0069] The sixth video title set cell address table is a table (VTS_C_ADT) 112
は、必須項目とされ、図6を参照して説明したように全てのビデオオブジェクト83を構成する各セル84のアドレス或いは、セルを構成するセルピースのアドレスがビデオオブジェクトの識別番号の順序で記載されている。 Is an essential item, the address of each cell 84 constituting all the video objects 83 as described with reference to FIG. 6 or the addresses of cell piece constituting cells are described in the order of the identification number of the video object ing. ここで、セルピースとは、セルを構成するピースであって、このセルピースを基準にインタリーブ処理されてセルがビデオオブジェクト83中に配列される。 Here, the cell piece, a piece constituting a cell, interleaving process has been cell the cell piece to the reference is arranged in a video object 83.

【0070】第7のテーブルであるビデオタイトルセットビデオオブジェクトユニットアドレスマップ(VTS [0070] The seventh video title set video object unit address map is a table (VTS
_VOBU_ADMAP)113は、必須項目とされ、 _VOBU_ADMAP) 113 is an essential item,
ビデオタイトルセット中のビデオオブジェクトユニット85のスタートアドレスが全てその配列順序で記載されている。 Start address of video object units 85 in the video title set are described all of its arrangement order.

【0071】次に、図21に示したビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT)98及びビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)100について図22から図3 Next, FIG. 3 from 22 for the video title information manager table (VTSI_MAT) 98 and video title set program chain information table (VTS_PGCIT) 100 shown in FIG. 21
4を参照して説明する。 4 with reference to the description.

【0072】図22は、ビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT)98の記述内容を示している。 [0072] FIG. 22 shows a description content of the video title information manager table (VTSI_MAT) 98. このテーブル(VTSI_MAT)98には、 This table (VTSI_MAT) 98,
記載順にビデオタイトルセット識別子(VTS_I The order in the video title set identifier (VTS_I
D)、ビデオタイトルセット72のサイズ(VTS_S D), the size of the video title set 72 (VTS_S
Z)、このDVDビデオ規格のバージョン番号(VER Z), the version number of this DVD video standard (VER
N)、ビデオタイトルセット72のカテゴリー(VTS N), the category of the video title set 72 (VTS
_CAT)が記載されるとともにこのビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT)98の終了アドレス(VTSI_MAT_EA)が記載されている。 _CAT) The video title information manager table while being described (VTSI_MAT) 98 of the end address (VTSI_MAT_EA) is described. また、このテーブル(VTSI_MAT)98には、VTSメニュー(VTSM)のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95の開始アドレス(V Also, in this table (VTSI_MAT) 98, the video object set of VTS menu (VTSM) (VTSM_VOBS) 95 of the start address (V
TSM_VOBS_SA)及びビデオタイトルセット(VTS)におけるタイトルの為のビデオオブジェクトのスタートアドレス(VTSTT_VOB_SA)の開始アドレスが記述されている。 Start address of TSM_VOBS_SA) and the video title set (start address of the video object for the title in VTS) (VTSTT_VOB_SA) are described. VTSメニュー(VTS VTS menu (VTS
M)のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOB M) of the video object set (VTSM_VOB
S)95がない場合には、その開始アドレス(VTSM If there is no S) 95, the start address (VTSM
_VOBS_SA)には、“00000000h”が記載される。 The _VOBS_SA), "00000000h" is described. VTSI_MATの終了アドレス(VTSI VTSI_MAT the end address (VTSI
_MAT_EA)は、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)94の先頭バイトからの相対バイト数で記載され、VTSM_VOBSの開始アドレス(VTSM_VOBS_SA)及びVTSTT_V _MAT_EA) is described in the relative number of bytes from the video title set information management table (VTSI_MAT) 94 the first byte of the start address of VTSM_VOBS (VTSM_VOBS_SA) and VTSTT_V
OBの開始アドレス(VTSTT_VOB_SA)は、 OB start address (VTSTT_VOB_SA) is
このビデオタイトルセット(VTS)72の先頭論理ブロックからの相対論理ブロック数(RLBN)で記述される。 It is described in the video title set (VTS) 72 relative logical block number from the first logical block of (RLBN).

【0073】更に、このテーブル(VTSI_MAT) [0073] In addition, the table (VTSI_MAT)
98には、ビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT)9 The 98, the video title set part of title search pointer table (VTS_PTT_SRPT) 9
9のスタートアドレス(VTS_PTT_SRPT_S 9 of the start address (VTS_PTT_SRPT_S
A)がビデオタイトルセット情報(VTSI)94の先頭論理ブロックからの相対ブロック数で記載されている。 A) have been described in the relative number of blocks from the first logical block of the video title set information (VTSI) 94. また、このテーブル(VTSI_MAT)98には、ビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)100のスタートアドレス(VTS_PGCIT_SA)及びビデオタイトルセットメニュー用のPGCIユニットテーブル(VTS_P Further, this table (VTSI_MAT) 98, the video title set program chain information table (VTS_PGCIT) 100 the start address (VTS_PGCIT_SA) and PGCI unit table for the video title set menu (VTS_P
GCI_UT)111のスタートアドレス(VTS_P GCI_UT) 111 start address of (VTS_P
GCI_UT_SA)がビデオタイトルセット情報(V GCI_UT_SA) is the video title set information (V
TSI)94の先頭論理ブロックからの相対ブロック数で記載され、ビデオタイトルセット(VTS)のタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT)101のスタートアドレス(VTS_MAPT_SA)がこのビデオタイトルセット(VTS)72の先頭論理セクタからの相対論理セクタで記述される。 Described in the relative number of blocks from the first logical block of the TSI) 94, head logical sector of the video title set (VTS) the time search map table (VTS_MAPT) 101 the start address of the (VTS_MAPT_SA) is the video title set (VTS) 72 It is described by the relative logical sector from. 同様に、VTSアドレステーブル(VTS_C_ADT)112及びVTS_ Similarly, VTS address table (VTS_C_ADT) 112 and VTS_
VOBUのアドレスマップ(VTS_VOBU_ADM VOBU address map (VTS_VOBU_ADM
AP)113がこのビデオタイトルセット(VTS)7 AP) 113 is the video title set (VTS) 7
2の先頭論理セクタからの相対論理セクタで記述される。 It is described by the relative logical sector from the second first logical sector.

【0074】このテーブル(VTSI_MAT)98には、ビデオタイトルセット(VTS)72中のビデオタイトルセットメニュー(VTSM)の為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95のビデオ属性(VTSM_V_ATR)、オーディオストリーム数(VTSM_AST_Ns)並びにそのオーディオストリーム属性(VTSM_AST_ATR)、副映像ストリーム数(VTSM_SPST_Ns)及びその副映像ストリーム属性(VTSM_SPST_ATR)が記述されている。 [0074] This table (VTSI_MAT) 98, the video title set (VTS) video object set for 72 in the video title set menu (VTSM) (VTSM_VOBS) 95 video attributes of (VTSM_V_ATR), the number of audio streams (VTSM_AST_Ns) and the audio stream attribute (VTSM_AST_ATR), sub-picture stream number (VTSM_SPST_Ns) and sub-picture stream attribute (VTSM_SPST_ATR) are described. 同様にこのテーブル(VTSI_MAT) Similarly, this table (VTSI_MAT)
98には、ビデオタイトルセット(VTS)72中のビデオタイトルセット(VTS)のタイトル(VTST The 98, the video title set (VTS) 72 in the video title set (VTS) title (VTST
T)の為のビデオオブジェクトセット(VTST_VO Video object set for the T) (VTST_VO
BS)96のビデオ属性(VTS_V_ATR)、オーディオストリーム数(VTS_AST_Ns)並びにそのオーディオストリーム属性(VTS_AST_AT BS) 96 video attributes of (VTS_V_ATR), audio stream number (VTS_AST_Ns) and the audio stream attribute (VTS_AST_AT
R)、副映像ストリーム数(VTS_SPST_Ns) R), a sub-picture stream number (VTS_SPST_Ns)
及びその副映像ストリーム属性(VTS_SPST_A And sub-picture stream attribute (VTS_SPST_A
TR)が記述されている。 TR) is described. 更に、ビデオタイトルセット(VTS)のマルチチャンネルオーディオストリームの属性(VTS_MU_AST_ATR)がこのテーブル(VTSI_MAT)98に記述されている。 Furthermore, attributes of multichannel audio streams of the video title set (VTS) (VTS_MU_AST_ATR) is described in this table (VTSI_MAT) 98.

【0075】図22に記述したビデオ属性、オーディオストリーム属性及び副映像ストリーム属性に関して次に詳述する。 [0075] Video attribute described in FIG. 22, explained in detail below with respect to the audio stream attribute, and sub-picture stream attribute. VTSMの為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95のビデオ属性(VTSM_ Video object set (VTSM_VOBS) 95 video attributes of for the VTSM (VTSM_
V_ATR)及びビデオタイトルセットタイトル(VT V_ATR) and the video title set title (VT
STT)の為のビデオオブジェクトセット(VTSTT STT) video object set for (VTSTT
_VOBS)96のビデオ属性(VTS_V_ATR) _VOBS) 96 video attributes of (VTS_V_ATR)
には、既に図8、図9及び図10A,10Bを参照して説明したビデオマネージャーメニュー用ビデオオブジェクト(VMGM_VOBS)のビデオ属性(VMGM_ The already 8, a video attribute (VMGM_ 9 and FIG. 10A, a video manager menu video object which has been described with reference to 10B (VMGM_VOBS)
V_ATR)と同様の属性情報が記述されている。 V_ATR) the same attribute information are described. 即ち、ビデオ属性(VTSM_V_ATR)及び(VTS That is, the video attribute (VTSM_V_ATR) and (VTS
_V_ATR)には、図8に示されるようにビット番号b8からビット番号b15にビデオマネージャーメニュー(VMGM)のビデオオブジェクトセット76ビデオの属性として圧縮モード、フレームレート、表示アスペクト比、及び表示モードが記述され、ビット番号b0からビット番号b7は、予約として今後の為に空けられている。 The _V_ATR), the video object set 76 compression mode as the video attribute of the video manager menu (VMGM) bit number b8 to bit number b15, as shown in FIG. 8, the frame rate, display aspect ratio, and display mode described is, bit number b7 from the bit number b0, are for reservation for later use. ビット番号b15、b14に“00”が記述される場合には、MPEG−1の規格に基づいてビデオ圧縮モードでメニュー用ビデオデータが圧縮されていることを意味し、ビット番号b15、b14に“01”が記述される場合には、MPEG−2の規格に基づいてビデオ圧縮モードでメニュー用ビデオデータが圧縮されていることを意味し、他の記述は、予約として今後の為に空けられている。 To bit number b15, b14 "00" if is described means that the menu video data in the video compression mode on the basis of the MPEG-1 standard is compressed, the bit number b15, b14 " If the 01 "is written, means that the menu video data in the video compression mode based on the MPEG-2 standard has been compressed, other description, and for reservation for later use there. ビット番号b13、b12に“00”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、毎秒2 When the bit number b13, the b12 "00" is written, the video data for a menu, per 2
9.27フレームが再現されるフレームレート(29. 9.27 frame rate at which the frame is reproduced (29.
27/S)を有する旨を意味している。 Which means that with a 27 / S). 即ち、ビット番号b13、b12に“00”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、NTSC方式が採用されたT That is, when the bit number b13, b12 is "00" is written, the menu video data is NTSC scheme is adopted T
Vシステム用のビデオデータであって、1フレームを水平走査周波数60Hzで走査線数525本で描くフレームレートを採用していることを意味している。 A video data for V system, which means that employs a frame rate which a single frame is drawn at a by 525 scanning lines horizontal scanning frequency 60 Hz. また、ビット番号b13、b12に“01”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、毎秒25フレームが再現されるフレームレート(25/S)を有する旨を意味している。 Further, if the bit number b13, b12 is "01" is written, the menu video data means that with a frame rate (25 / S) of 25 frames per second can be reproduced. 即ち、PAL方式が採用されたTVシステム用のビデオデータであって、1フレームを周波数50H That is, a video data for TV system PAL scheme is employed, the frequency of the 1-frame 50H
zで走査線数625本で描くフレームレートを採用していることを意味している。 It means that employs a frame rate depicted by 625 scanning lines in z. ビット番号b13、b15の他の記述は、予約として今後の為に空けられている。 Another description of the bit number b13, b15 are for reservation for later use.

【0076】更に、ビット番号b11、b10に“0 [0076] In addition, the bit number b11, b10 "0
0”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、表示のアスペクト比(縦/横比)が3/4であることを意味し、また、ビット番号b11、b10に“1 0 "if is described, the video data for a menu, which means that the aspect ratio of the display (vertical / horizontal ratio) is 3/4, also in bit numbers b11, b10" 1
1”が記述される場合には、メニュー用ビデオデータは、表示のアスペクト比(縦/横比)が9/16であることを意味し、他の記述は、予約として今後の為に空けられている。 If the 1 "is written, the video data for the menu, which means that the aspect ratio of the display (vertical / horizontal ratio) is 9/16, other description, for reservation for later use ing.

【0077】更に、表示のアスペクト比が3/4である場合、即ち、ビット番号b11、b10に“00”が記述される場合においては、ビット番号b9、b8には、 [0077] Further, when the display aspect ratio is 3/4, that is, when "00" is written in bit numbers b11, b10, in bit numbers b9, b8,
“11”が記述される。 "11" is described. 表示のアスペクト比が9/16 The aspect ratio of the display is 9/16
である場合、即ち、ビット番号b11、b10に“1 If it is, that is, the bit number b11, b10 "1
1”が記述される場合においては、メニュー用ビデオデータをパンスキャン及び/又はレターボックスで表示することを許可しているか否かが記載される。即ち、ビット番号b9、b8に“00”が記述される場合には、パンスキャン及びレターボックスの両者の何れでも表示することを許可する旨を意味し、ビット番号b9、b8に“01”が記述される場合には、パンスキャンで表示することを許可するが、レターボックスでの表示を禁止する旨を意味している。また、ビット番号b9、b8に“10”が記述される場合には、パンスキャンでの表示を禁止するが、レターボックスで表示を許可する旨を意味している。ビット番号b9、b8に“11”が記述される場合には、特に特定しない旨を意味している。上述した光ディスクに記 1 "when is description, whether or not authorized to display the menu video data in pan scan and / or letter box is described. That is, the bit number b9, b8" 00 " when the described means that it will permit the displaying in either of pan scan and letter box, when "01" is written in bit numbers b9, b8, be displayed in pan scan Although allow, which means that to prohibit the display of the letter box. in addition, when "10" is written in bit numbers b9, b8, but prohibits the display of in pan scan, and this means that the displaying in letter box is permitted. when the bit number b9, to b8 "11" is described, it means that not specifically identified. serial to the above-described optical disc されたビデオデータとTVモニター6上の再生スクリ−ン画像との関係は、図9及び図1 Video data and the TV monitor on 6 reproduction subscription - the relationship between the emission image, 9 and 1
0A、10Bを参照した説明と同一であるのでその説明は省略する。 0A, a description thereof will be omitted since it is identical to the description with reference to 10B.

【0078】また、VTSMの為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95のオーディオストリーム属性(VTSM_AST_ATR)及びビデオタイトルセットタイトル(VTSTT)の為のビデオオブジェクトセット(VTST_VOBS)96のオーディオストリーム属性(VTS_AST_ATR)には、既に図11を参照して説明したビデオマネージャーメニュー用ビデオオブジェクト(VMGM_VOBS)のオーディオストリーム属性(VMGM_AST_ATR)と略同様の属性情報が記述されている。 [0078] In addition, the audio stream attribute of the video object set (VTSM_VOBS) 95 (VTSM_AST_ATR) and the video object set for video title set title (VTSTT) (VTST_VOBS) 96 audio stream attribute of (VTS_AST_ATR) for VTSM is already has audio stream attribute (VMGM_AST_ATR) substantially the same attribute information by referring to the video manager menu video object describes Figure 11 (VMGM_VOBS) is described. 即ち、VTSメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) In other words, VTS menu video object set (VTSM_VOBS)
95のオーディオストリームの属性(VTSM_AST 95 audio stream of the attributes of the (VTSM_AST
_ATR)には、図23に示されるようにビット番号b The _ATR), bit number b as shown in FIG. 23
63からビット番号b48にオーディオコーディングモード、オーディオタイプ、オーディオのアプリケーションID、量子化、サンプリング周波数、及びオーディオチャネルの数が記述され、ビット番号b47からビット番号b0は、今後の為に予約として空けられている。 Audio coding mode from 63 to bit number b48, audio type, audio application ID, quantization, sampling frequency, and the number of audio channels is written, the bit number b0 is the bit number b47, are left empty for reservation for later ing. ビデオタイトルセットタイトル(VTST)のオーディオストリームの属性(VTS_AST_ATR)には、図23に示されるようにビット番号b63からビット番号b48にオーディオコーディングモード、マルチチャンネルの拡張、オーディオタイプ、オーディオのアプリケーションID、量子化、サンプリング周波数、予約、及びオーディオチャネルの数が記述され、ビット番号b4 The attributes (VTS_AST_ATR) of the audio stream of the video title set title (VTST), audio coding mode from the bit number b63 to bit number b48, as shown in Figure 23, the multichannel extension, the audio type, audio application ID, quantization, sampling frequency, reservation, and the number of audio channels is written, the bit number b4
7からビット番号b40及びビット番号b39からビット番号b32には、特定コードが記述され、ビット番号b31からビット番号b24には、特定コードの為の予約が設けられている。 To bit number b32 bit number b40 and bit number b39 from 7, it is described the specific code, the bit number b24 bit number b31 are reserved for specific codes are provided. また、ビット番号b23からビット番号b8は、今後の為に予約として空けられ、ビット番号b8からビット番号b0には、応用情報が記述されている。 In addition, bit number b8 from bit number b23, drilled as reserved for the future, to the bit number b0 from the bit number b8, the application information is described. ここで、VTSメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95がない場合、或いは、そのビデオオブジェクトセットにオーディオストリームがない場合には、ビット番号b63からビット番号b0の各ビットに“0”が記述される。 Here, if there is no VTS menu video object set (VTSM_VOBS) 95, or, if there is no audio stream in the video object set, which describes the "0" to each bit of bit number b0 bit number b63 .

【0079】VTSM及びVTSTのオーディオストリームの属性(VTSM_AST_ATR,VTS_AS [0079] VTSM and VTST audio stream of the attributes of the (VTSM_AST_ATR, VTS_AS
T_ATR)のいずれにおいてもオーディオコーディングモードは、ビット番号b63、b62、b61に記述されている。 Audio coding mode in any of T_ATR) is written in bit numbers b63, b62, b61. このオーディオコーディングモードに“0 "0 to the audio coding mode
00”が記述される場合には、ドルビーAC−3でオーディオデータがコード化されていることを意味し、オーディオコーディングモードに“010”が記述される場合には、拡張ビットストリーム無しにMPEG−1或いはMPEG−2でオーディオデータが圧縮されていることを意味している。また、オーディオコーディングモードに“011”が記述される場合には、拡張ビットストリームを備えてMPEG-2でオーディオデータが圧縮されていることを意味し、オーディオコーディングモードに“100”が記述される場合には、リニアPCMでオーディオデータがコード化されていることを意味している。オーディオデータについては、他の記述は、今後の為の予約とされている。ビデオデータの属性において、 00 "if is described, it means that the audio data in the Dolby AC-3 is encoded, the audio coding mode" when is written 010 "include, without extended bit stream MPEG- audio data in one or MPEG-2 is meant that it is compressed. Further, when the described "011" to the audio coding mode, audio data in MPEG-2 comprises an extension bit stream means that it is compressed, when "100" is written for the audio coding mode, audio data is linear PCM is meant that it is encoded. for the audio data, the other numbers is, in the attribute of. video data, which is a reservation for the future,
1フレームを水平走査周波数60Hzで走査線数525 The number scanning lines of one frame at a horizontal scanning frequency 60 Hz 525
本で描くフレームレート(VTSM_V_ATR及びV Draw in this frame rate (VTSM_V_ATR and V
TS_V_ATRにおいてビット番号b13、b12に“00”が記述される。 The bit number b13, b12 "00" is written in TS_V_ATR. )場合には、ドルビーAC−3 ) In this case, Dolby AC-3
(ビット番号b63、b62、b61が“000”)或いは、リニアPCM(ビット番号b63、b62、b6 (Bit number b63, b62, b61 is "000") or linear PCM (bit number b63, b62, b6
1が“100”)が設定されるべきであるとされている。 1 is set to "100") is to be set. また、ビデオデータの属性において、1フレームを周波数50Hzで走査線数625本で描くフレームレート(VTSM_V_ATR及びVTS_V_ATRにおいてビット番号b13、b12に“00”が記述される。)場合には、MPEG−1、MPEG−2(ビット番号b63、b62、b61が“010”又は”01 Further, in the video data attribute, if the frame rate which a single frame is drawn at a 625 scanning lines at a frequency 50 Hz (. VTSM_V_ATR and "00" in bit numbers b13, b12 in VTS_V_ATR described) is, MPEG-1 , MPEG-2 (bit numbers b63, b62, b61 is "010" or "01
1”)或いは、リニアPCM(ビット番号b63、b6 1 ") or linear PCM (bit number b63, b6
2、b61が“100”)が設定されるべきであるとされている。 2, b61 is set to "100") is to be set. VTSTのオーディオストリームの属性(V VTST audio stream of the attributes of the (V
TS_AST_ATR)のオーディオコーディングモードにおいてビット番号b60には、マルチチャンネルの拡張が記述されるが、このビット番号b60が“0”である場合には、オーディオストリームに関係したVTS To bit number b60 in the audio coding mode of TS_AST_ATR), but extension of the multi-channel is written, if the bit number b60 is "0", related to the audio stream VTS
のマルチチャンネルオーディオストリーム属性(VTS Of multi-channel audio stream attribute (VTS
_MU_AST_ATR)が無効である旨を意味し、このビット番号b60が“1”である場合には、オーディオストリームに関係したVTSのマルチチャンネルオーディオストリーム属性(VTS_MU_AST_AT This means that _MU_AST_ATR) is invalid, if the bit number b60 is "1", the multi-channel audio stream attribute of VTS related to audio streams (VTS_MU_AST_AT
R)にリンクさせる旨を意味している。 Which means that to be linked to R).

【0080】オーディオタイプは、ビット番号b59及びb58に記述され、特定しない場合には、“00”が記述され、言語、即ち、人の音声である場合には、“0 [0080] audio type is written in bit numbers b59 and b58, in the case where not specified, "00" is written, the language, that is, in the case of the voice of the people is, "0
1”が記述され、その他は予約とされている。また、オーディオの応用分野のIDは、ビット番号b57及びb 1 "is entered, the other numbers are for reservation. Further, ID of applications of audio, bit numbers b57 and b
56に記述され、特定しない場合には、“00”が記述され、カラオケの場合は、“01”が記述され、サラウンドの場合には、“10”が記述され、その他は予約とされている。 56 is written to, if not specified, "00" is described, in the case of karaoke, "01" is described, in the case of the surround, "10" is described, other numbers are for reservation . 更に、オーディオデータの量子化に関しては、ビット番号b55及びb54に記述され、ビット番号b55、b54が“00”の場合は、16ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、ビット番号b55、b54が“01”の場合は、20ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、 Furthermore, quantization of audio data is written in bit numbers b55 and b54, in the case of bit numbers b55, b54 contain "00", it means that in 16-bit is quantized audio data, the bit number b55, if b54 is "01", this means the audio data quantized in 20 bits,
ビット番号番号b55、b54が“10”の場合は、2 In the case of bit number number b55, b54 is "10", 2
4ビットで量子化されたオーディオデータであることを意味し、ビット番号番号b55、b54が“11”の場合は、特定せずとされている。 Means that the quantized audio data in 4 bits, the bit No. No. b55, b54 is the case of "11", there is a not specific. ここで、オーディオコーディングモードがリニアPCM(ビット番号b63、b Here, the audio coding mode is linear PCM (bit numbers b63, b
62、b61が“100”)に設定されている場合には、量子化を特定せず( ビット番号b55、b54が“11”) が記述される。 62, when b61 is set to "100") does not identify the quantization (bit numbers b55, b54 contain "11") is described. オーディオデータのサンプリング周波数Fs に関しては、ビット番号b53及びb5 The audio data sampling frequency Fs, bit number b53 and b5
2に記述され、サンプリング周波数Fs が48kHzである場合には、“00”が記述され、サンプリング周波数Fs が96kHz である場合には、“01”が記述され、その他は予約とされている。 2 is described in, when the sampling frequency Fs is 48kHz is, "00" is described, when the sampling frequency Fs is 96kHz is, "01" is described, other numbers are for reservation.

【0081】オーディオチャネル数に関しては、ビット番号b50からb48に記述され、ビット番号b50、 [0081] Regarding the number of audio channels is written in bit numbers b50 to b48, the bit number b50,
b49、b48が“000”である場合には、1チャンネル(モノラル)であることを意味し、ビット番号b5 b49, when b48 is the "000" means that it is a 1 channel (monaural), bit number b5
0、b49、b48が“0001”である場合には、2 0, b49, if b48 is "0001", the 2
チャンネル(ステレオ)であることを意味している。 Which means that it is a channel (stereo). また、ビット番号b50、b49、b48が“010”である場合には、3チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b49、b48が“011”である場合には、4チャンネルであることを意味し、ビット番号b Further possible, if the bit number b50, b49, b48 is "010" means that the three channels, when the bit number b50, b49, b48 is "011" is a 4-channel means, bit number b
50、b49、b48が“100”である場合には、5 50, b49, if b48 is "100", 5
チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b Means that a channel, the bit numbers b50, b
49、b48が“101”である場合には、6チャンネルであることを意味し、ビット番号番号b50、b4 49, when b48 is "101" means that it is a 6-channel, the bit numbers numbers b50, b4
9、b48が“110”である場合には、7チャンネルであることを意味し、ビット番号b50、b49、b4 9, when b48 is "110" means that it is a 7 channel, bit numbers b50, b49, b4
8が“111”である場合には、8チャンネルであることを意味している。 If 8 is "111", it means that an 8-channel. ここで、3チャネル以上がマルチチャネルとされる。 Here, three or more channels are multichannel. 特定コードは、b47からb40及びb39からb32に記載されるが、ここには、オーディオストリームのタイプが言語、即ち、音声である場合には、ISO−639で定められたその言語のコードが言語シンボルで記載される。 Specific code has been described in b32 from b47 of b40 and b39, here, type language of the audio stream, i.e., in the case of speech, the language code defined by ISO-639 language It is described by the symbol. オーディオストリームのタイプが言語、即ち、音声でない場合には、この領域は、予約とされる。 Type of audio stream is language, that is, if not speech, the locations are for reservation.

【0082】VTSオーディオストリームの数(VTS [0082] The number of VTS audio stream (VTS
_AST_Ns)は、0から8の間で設定される。 _AST_Ns) is set between 0 and 8. この為、設定可能なストリーム数に対応して8個のVTSオーディオストリームの属性(VTS_AST_ATR) For this reason, the attribute of the eight VTS audio stream corresponding to the number that can be set stream (VTS_AST_ATR)
が用意されている。 There has been provided. 即ち、VTSオーディオストリーム#0からVTSオーディオストリーム#7までのVTS In other words, VTS from the VTS audio stream # 0 to VTS audio stream # 7
オーディオストリーム属性(VTS_AST_Ns)の領域が設けられ、VTSオーディオストリームが8個よりも少なく、対応するオーディオストリームがない場合には、ないオーディオストリームに対応する図2 2に示すVTSオーディオストリーム属性(VTS_AST_ Region is provided in the audio stream attribute (VTS_AST_Ns), less than eight VTS audio stream, corresponding to when there is no audio stream that, VTS audio stream attributes shown in FIG 2 corresponding to no audio stream (VTS_AST_
Ns)の記述は、全てのビットが“0”となる。 Description of the Ns), all of the bit is set to "0".

【0083】更に、VTSMの為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95の副映像ストリーム属性(VTSM_SPST_ATR)及びビデオタイトルセットタイトル(VTSTT)の為のビデオオブジェクトセット(VTST_VOBS)96の副映像ストリーム属性(VTS_SPST_ATR)には、既に図1 [0083] In addition, the sub-picture stream attribute of the video object set (VTSM_VOBS) 95 for VTSM (VTSM_SPST_ATR) and the video object set for video title set title (VTSTT) (VTST_VOBS) 96 sub-picture stream attribute of (VTS_SPST_ATR) the, already Figure 1
1を参照して説明したビデオマネージャーメニュー用ビデオオブジェクト(VMGM_VOBS)の副映像ストリーム属性(VMGM_SPST_ATR)と同様の属性情報が記述されている。 Similar attribute information and sub-picture stream attribute (VMGM_SPST_ATR) of the referenced video manager menu video object described by (VMGM_VOBS) is described one. 即ち、VTSMの為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)95の副映像ストリーム属性(VTSM_SPST_ATR)においては、図12に示すようにビット番号b47からビット番号40に副映像コード化モード、副映像表示タイプ、副映像タイプが記述され、ビット番号b39からビット番号b0が予約とされている。 That is, in the video object set (VTSM_VOBS) 95 sub-picture stream attribute of for VTSM (VTSM_SPST_ATR), the sub-picture coding mode from the bit number b47 to bit number 40, as shown in FIG. 12, sub-picture display type, and sub image type is described, bit number b0 is a reservation from bit number b39. VTSTTの為のビデオオブジェクトセット(VTST_VOBS)96の副映像ストリーム属性(VTS_SPST_ATR)においては、図12に示すようにビット番号b47からビット番号B40に副映像コード化モード、副映像表示タイプ、副映像タイプが記述され、ビット番号b39からビット番号b32及びにビット番号b31からビット番号b24に特定コードが記述され、ビット番号b23からビット番号b16が特定コードの予約とされ、ビット番号b15からビット番号b8が特定コードの拡張が記述されている。 In sub-picture stream attribute of the video object set (VTST_VOBS) 96 for VTSTT (VTS_SPST_ATR), sub-picture coding mode to the bit number B40 from bit number b47, as shown in FIG. 12, a sub-picture display type, and sub-picture type There is described, is described a specific code to bit number b24 bit number b31 bit number b39 bit number b32 and bit number b16 bit number b23 are for reservation for specific codes, the bit number b8 bit number b15 expansion of a particular code is described. 更に、ビット番号b7からビット番号b Furthermore, the bit number b from the bit number b7
0は、予約とされている。 0, there is a reservation.

【0084】副映像コード化モードの記述としてビット番号b47、b46、b45に“000”が記述される場合には、副映像データが2ビット/ピクセルタイプの規格に基づいてランレングス圧縮されている旨が記載され、副映像コード化モードの記述としてビット番号b4 [0084] When the bit number b47 as the description of sub-picture coding mode, b46, to b45 "000" is written is run-length compressed sub-picture data based on the 2-bit / pixel type standard effect is described, the bit number as the description of sub-picture coding mode b4
7、b46、b45に“001”が記述される場合には、副映像データが他の規格に基づいてランレングス圧縮されている旨が記載され、他は予約とされている。 7, b46, when b45 is "001" in the description, sub-picture data is described that has been run-length compressed according to other standards, other numbers are for reservation. 予約には、例えば、圧縮されていない副映像データである旨を示すRowの符号化方式である旨が記載されても良い。 The reservation, for example, indicating that the coding method of Row indicating a sub-picture data which is not compressed may be described.

【0085】副映像表示タイプは、ビット番号b44、 [0085] sub-picture display type, bit number b44,
b43、b42に記述され、VTSM_V_ATR、或いは、VMGM_V_ATR中の表示アスペクト比が3 b43, b42 are described, VTSM_V_ATR, or display aspect ratio in the VMGM_V_ATR 3
/ 4(ビット番号b11,b10が“00”)のとき、 / 4 when the (bit number b11, b10 is "00"),
ビット番号b44、b43、b42には、“000”が記述され、この属性情報は、使用しない旨を意味している。 In bit numbers b44, b43, b42 is "000" is described, the attribute information means that no use. またV TSM_V_ATR、或いは、VMGM_V The V TSM_V_ATR, or, VMGM_V
_ATR中の表示アスペクト比が9/16(ビット番号b11,b10が“11”)で、ビット番号b44、b In display aspect ratio in _ATR is 9/16 (bit numbers b11, b10 are '11'), the bit number b44, b
43、b42が“001”の場合には、この副映像ストリームがワイド表示のみを許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“010”の場合には、この副映像ストリームがレターボックス表示のみを許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“01 43, when b42 is "001", the sub-picture stream this means that only allows a wide display, when the bit numbers b44, b43, b42 is "010", the sub-picture stream is letterbox this means that to allow the display only, bit number b44, b43, b42 is "01
1”の場合には、この副映像ストリームがこの副映像ストリームがワイド表示及びレターボックス表示の両方を許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“100”の場合には、この副映像ストリームがこの副映像ストリームがパンスキャン表示のみを許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“110”の場合には、この副映像ストリームがパンスキャン表示及びレターボックス表示の両方を許す旨を意味し、ビット番号b44、b43、b42が“111”の場合には、 1 ", the this sub-picture stream is the sub-picture stream means that allow both wide display and letterbox display, bit numbers b44, b43, b42 are 'in the case of 100", the sub video stream means that this sub-picture stream is permitted only pan scan display, when the bit numbers b44, b43, b42 is "110", the sub-picture stream is both pan scan display and letterbox display this means that allows, when bit numbers b44, b43, b42 is "111",
この副映像ストリームがパンスキャン表示、レターボックス表示及びワイド表示の全てを許す旨を意味している。 The sub-picture stream is meaning to the effect that allow all of the pan-scan display, letterbox display and wide display. 更に、副映像タイプについては、ビット番号b4 Further, for the sub-picture type, the bit number b4
1、b40に記述され、ビット番号b41、b40が“00”である場合には、特定せず、ビット番号b4 1, b40 are described, when the bit numbers b41, b40 contain "00", without specifying the bit number b4
1、b40が“01”である場合には、言語、即ち、字幕である旨を意味している。 1, when b40 is "01", the language, that is, this means that a subtitle. ビット番号b41、b40 Bit number b41, b40
の他記述は予約とされている。 Other description of the numbers are for reservation. この予約の例としては、 Examples of this reservation,
絵柄等がある。 There is a pattern or the like.

【0086】ビット番号b39からビット番号b32及びにビット番号b31からビット番号b24に特定コードが記載されるが、ここには、副映像ストリームのタイプが言語、字幕である場合には、ISO−639で定められたその言語のコードが言語シンボルで記載される。 [0086] When Although specific code bit number b31 bit number b39 bit number b32 and bit number b24 are described, where the type of sub-picture stream is language, a caption, ISO-639 code for that language stipulated by is described in a language symbol.
副映像ストリームのタイプが言語でない場合には、この領域は、予約とされる。 When the type of sub-picture stream is not language, the locations are for reservation. また、ビット番号b15からビット番号b8に記述される特定コードの拡張には、字幕のキャラクタのタイプが記述される。 Further, the expansion of the specific code written in bit numbers b15 to bit number b8, the type of characters of the caption is described. このビット番号b This bit number b
15からビット番号b8に“00h”が記述される場合には、副映像ストリームのキャラクタが通常のキャラクタ或いは分類がない旨を意味し、ビット番号b15からビット番号b8に“01h”が記述される場合には、大きなキャラクタである旨を意味し、他は、システムの予約、或いは、ビデオ提供者によって定められる。 If described is "00h" to bit number b8 are from 15, the character of the sub-picture stream means that there is no normal characters or classification, the bit number b8 bit number b15 "01h" is described in this case, this means that a major character, the other is reserved for the system, or determined by the video provider.

【0087】VTSメニューの副映像数(VTSM_S [0087] sub-picture number of the VTS menu (VTSM_S
PST_Ns)は、基本的には、1つであるが、0から3の間の数字に設定できる。 PST_Ns) is basically a one it is, can be set to a number between 0 and 3. この場合、VTSメニューの副映像の属性(VTSM_SPST_ATR)は、夫々が図12のような記述を有する副映像のストリーム番号#0、ストリーム番号#1、ストリーム番号#2の順序で記述される。 In this case, VTS menu sub-picture attribute (VTSM_SPST_ATR), respectively stream number # 0 of the sub-picture having the description as shown in FIG. 12, the stream number # 1 is described in the order of the stream numbers # 2. VTSメニューの副映像ストリーム数(VTSM_SPST_Ns)が3より小さい場合には、その存在しないVTSメニューの副映像ストリームに該当するVTSメニューの副映像の属性(VTSM_ Sub-picture stream number of the VTS menu (VTSM_SPST_Ns) when less than 3, the sub-picture attributes of the VTS menu corresponding to the sub-picture stream VTS menu without its presence (VTSM_
SPST_ATR)には、全てのビットに“0”が記述される。 The SPST_ATR), is "0" in all bits are described. VTSの副映像ストリーム数(VTS_SPS VTS sub-picture stream number (VTS_SPS
T_Ns)は、0から32の間の数字に設定できる。 T_Ns) it can be set to a number between 0 and 32. この場合、VTSの副映像の属性(VTS_SPST_A In this case, VTS sub-picture attributes (VTS_SPST_A
TR)は、夫々が図12のような記述を有する副映像のストリーム番号#0からストリーム番号#31の順序で記述される。 TR), it respectively is described in the order of the stream numbers # 31 from the stream number # 0 of the sub-picture having the description as shown in FIG. 12. VTSの副映像ストリーム数(VTS_S VTS sub-picture stream number (VTS_S
PST_Ns)が32より小さい場合には、その存在しないVTSの副映像ストリームに該当するVTSの副映像の属性(VTSM_SPST_ATR)には、全てのビットに“0”が記述される。 If PST_Ns) is less than 32 is the attribute (VTSM_SPST_ATR) of the sub-picture of the VTS corresponding to the sub-picture stream VTS without its presence is "0" in all bits are described.

【0088】ビデオタイトルセット(VTS)のマルチチャンネルオーディオストリームの属性(VTS_MU [0088] The multi-channel audio stream of the video title set (VTS) attribute (VTS_MU
_AST_ATR)には、マルチチャネルオーディオストリーム#0からマルチチャネルオーディオストリーム#7までの属性情報が記述されている。 The _AST_ATR), the attribute information of the multichannel audio stream # 0 to multichannel audio stream # 7 are written. 各マルチチャネルオーディオストリーム属性(VTS_MU_AST_ Each of the multi-channel audio stream attribute (VTS_MU_AST_
ATR)には、オーディオチャネルの内容(カラオケ或いはサラウンド等)、オーディオミキシングの方式等が記述される。 The ATR), the contents of the audio channels (karaoke or surround, etc.), methods and the like of the audio mixing is described.

【0089】図21に示されるVTSプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)100は、図2 [0089] VTS program chain information table (VTS_PGCIT) 100 shown in FIG. 21, FIG. 2
4に示すような構造を備えている。 It has a structure as shown in 4. この情報テーブル(VTS_PGCIT)100には、VTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に関する情報(VTS_P The information table (VTS_PGCIT) 100, information on VTS program chains (VTS_PGC) (VTS_P
GCI)が記載され、始めの項目としてVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に関する情報テーブル(VTS_PGCIT)100の情報(VTS_PGC Is described GCI), VTS program chain (VTS_PGC) relating information table (VTS_PGCIT) 100 information as the beginning of the item (VTS_PGC
IT_I)102が設けられている。 It_I) 102 is provided. この情報(VTS This information (VTS
_PGCIT_I)102に続いてこの情報テーブル(VTS_PGCIT)100には、この情報テーブル(VTS_PGCIT)100中のVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)の数(#1から#n)だけV _PGCIT_I) Following 102 to the information table (VTS_PGCIT) 100, only the number of the information table (VTS_PGCIT) VTS program chains in the 100 (VTS_PGC) (#n from # 1) V
TSプログラムチェーン(VTS_PGC)をサーチするVTS_PGCIサーチポインタ(VTS_PGCI TS program chain (VTS_PGC) VTS_PGCI search pointer to search for the (VTS_PGCI
T_SRP)103が設けられ、最後にVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に対応した数(#1から#n)だけ各VTSプログラムチェーン(VTS_PG T_SRP) 103 is provided, the last number corresponding to the VTS program chain (VTS_PGC) (#n from # 1) only the VTS program chain (VTS_PG
C)に関する情報(VTS_PGCI)104が設けられている。 Information (VTS_PGCI) 104 is provided about C).

【0090】VTSプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)100の情報(VTS_PGC [0090] VTS program chain information table (VTS_PGCIT) 100 information of (VTS_PGC
IT_I)102には、図25に示されるようにVTS The IT_I) 102, VTS as shown in FIG. 25
プログラムチェーン(VTS_PGC)の数(VTS_ The number of the program chain (VTS_PGC) (VTS_
PGC_Ns)が内容として記述され及びこのテーブル情報(VTS_PGCIT_I)102の終了アドレス(VTS_PGCIT_EA)がこの情報テーブル(V PGC_Ns) is described as the contents and the table information (VTS_PGCIT_I) 102 of the end address (VTS_PGCIT_EA) this information table (V
TS_PGCIT)100の先頭バイトからの相対的なバイト数で記述されている。 It is written in the relative number of bytes from TS_PGCIT) 100 the first byte of.

【0091】また、VTS_PGCITサーチポインタ(VTS_PGCIT_SRP)103には、図26に示すようにビデオタイトルセット(VTS)72のプログラムチェーン(VTS_PGC)の属性(VTS_P [0091] Further, in the VTS_PGCIT search pointer (VTS_PGCIT_SRP) 103, the attribute (VTS_P the video title set (VTS) 72 of program chains (VTS_PGC) as shown in FIG. 26
GC_CAT)及びこのVTS_PGC情報テーブル(VTS_PGCIT)100の先頭バイトからの相対的バイト数でVTS_PGC情報(VTS_PGCI) GC_CAT) and VTS_PGC information relative number of bytes from the VTS_PGC information table (VTS_PGCIT) 100 the first byte of the (VTS_PGCI)
のスタートアドレス(VTS_PGCI_SA)が記述されている。 Start address of (VTS_PGCI_SA) are described. ここで、VTS_PGC属性(VTS_P Here, VTS_PGC attribute (VTS_P
GC_CAT)には、属性として例えば、最初に再生されるエントリープログラムチェーン(エントリーPG The GC_CAT), as an attribute for example, an entry program chain to be first reproduced (entry PG
C)か否かが記載される。 C) whether it is described. 通常、エントリプログラムチェーン(PGC)は、エントリープログラムチェーン(PGC)でないプログラムチェーン(PGC)に先だって記載される。 Usually, an entry program chain (PGC) is described prior to the program chain is not the entry program chain (PGC) (PGC).

【0092】ビデオタイトルセッ内のPGC情報(VT [0092] PGC information in the video title set (VT
S_PGCI)104には、図27に示すように4つ項目が記載されている。 The S_PGCI) 104, four items as shown in FIG. 27 is described. このPGC情報(VTS_PGC The PGC information (VTS_PGC
I)104には、始めに必須項目のプログラムチェーン一般情報(PGC_GI)105が記述され、これに続いてビデオオブジェクトがある場合だけ必須の項目とされる少なくとも3つの項目106、107、108が記載されている。 The I) 104, are the program chain general information required fields at the beginning (PGC_GI) 105 is described, which is followed at least three items 106, 107 and 108 are mandatory fields only if there is a video object is described It is. 即ち、その3つの項目としてプログラムチェーンプログラムマップ(PGC_PGMAP)10 In other words, the three items as a program chain program map (PGC_PGMAP) 10
6、セル再生情報テーブル(C_PBIT)107及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)108がPG 6, the cell playback information table (C_PBIT) 107 and cell position information table (C_POSIT) 108 are PG
C情報(VTS_PGCI)104に記載されている。 It is described in C information (VTS_PGCI) 104.

【0093】プログラムチェーン一般情報(PGC_G [0093] The program chain general information (PGC_G
I)105には、図28に示すようにプログラムチェーン(PGC)のカテゴリー(PGCI_CAT)、プログラムチェーン(PGC)の内容(PGC_CNT)及びプログラムチェーン(PGC)の再生時間(PGC_ The I) 105, category (PGCI_CAT program chain (PGC), as shown in FIG. 28), the contents of the program chain (PGC) (PGC_CNT) and program chain (PGC) 87 in the playback time (PGC_
PB_TIME)が記載されている。 PB_TIME) have been described. PGCのカテゴリー(PGCI_CAT)には、当該PGCのコピーが可能であるか否か及びこのPGC中のプログラムの再生が連続であるか或いはランダム再生であるか否か等が記載される。 The PGC category (PGCI_CAT), etc. whether or not the reproduction of the PGC copied or whether and in this PGC is programmable is a is or random playback continuously is described. PGCの内容(PGC_CNT)には、このプログラムチェーンの構成内容、即ち、プログラム数、セルの数等が記載される。 The contents of PGC (PGC_CNT), the description of the program chain structure, that is, the number of programs, when referring to the number of cells is described. PGCの再生時間(PGC_P PGC playback time (PGC_P
B_TIME)には、このPGC中のプログラムのトータル再生時間等が記載される。 The B_TIME), total playback time of the programs in the PGC. この再生時間は、再生手順には無関係に連続してPGC内のプログラムを再生する場合のプログラムの再生時間が記述される。 The playback time is independently in succession of the playback procedure playback time of the program when reproducing the program in the PGC is described.

【0094】また、プログラムチェーン一般情報(PG [0094] In addition, the program chain general information (PG
C_GI)105には、PGC副映像ストリーム制御(PGC_SPST_CTL)、PGCオーディオストリーム制御(PGC_AST_CTL)及びPGC副映像パレット(PGC_SP_PLT)が記載されている。 The C_GI) 105, PGC sub-picture stream control (PGC_SPST_CTL), PGC audio stream control (PGC_AST_CTL) and PGC sub-picture palette (PGC_SP_PLT) are described. PGC副映像ストリーム制御(PGC_SPST_ PGC sub-picture stream control (PGC_SPST_
CTL)には、PGCで使用可能な副映像数が記載され、PGCオーディオストリーム制御(PGC_AST The CTL), describes number of sub-pictures usable in the PGC, PGC audio stream control (PGC_AST
_CTL)には、同様にPGCで使用可能なオーディオストリームの数が記載される。 The _CTL), is described the number of available audio streams as well in PGC. PGC副映像パレット(PGC_SP_PLT)には、このPGCの全ての副映像ストリームで使用する所定数のカラーパレットのセットが記載される。 The PGC sub-picture palette (PGC_SP_PLT), the set of all the predetermined number of color pallets used in the sub-picture stream of the PGC.

【0095】更に、PGC一般情報(PGC_GI)1 [0095] In addition, PGC general information (PGC_GI) 1
05には、PGCプログラムマップ(PGC_PGMA The 05, PGC program map (PGC_PGMA
P_SA)のスタートアドレス(PGC_PGMAP_ P_SA) start address of (PGC_PGMAP_
SA_SA)、セル再生情報テーブル(C_PBIT) SA_SA), cell playback information table (C_PBIT)
107のスタートアドレス(C_PBIT_SA)及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)108のスタートアドレス(C_POSIT_SA)が記載されている。 107 the start address (C_PBIT_SA) and cell position information table (C_POSIT) 108 the start address (C_POSIT_SA) are described. いずれのスタートアドレス(C_PBIT_SA及びC_POSIT_SA)もVTS_PGC情報(VT Any of the start address (C_PBIT_SA and C_POSIT_SA) also VTS_PGC information (VT
S_PGCI)の先頭バイトからの相対的なバイト数で記載される。 As described relative number of bytes from the leading byte of S_PGCI). プログラムチェーンプログラムマップ(P Program chain program map (P
GC_PGMAP)106は、図29に示すようにPG GC_PGMAP) 106 is, PG as shown in FIG. 29
C内のプログラムの構成を示すマップである。 A map showing the arrangement of a program in C. このマップ(PGC_PGMAP)106には、図29及び図3 In the map (PGC_PGMAP) 106, 29 and 3
0に示すようにプログラムの開始セル番号であるエントリーセル番号(ECELLN)がセル番号の昇順に記述されている。 Entry cell number (ECELLN) are described in ascending order of the start cell numbers of the program as shown in 0. また、エントリーセル番号の記述順にプログラム番号が1から割り当てられている。 In addition, program numbers are allocated, starting at 1, in the order of description entry cell numbers. 従って、このマップ(PGC_PGMAP)106の最初のエントリーセル番号は、#1でなければならないとされている。 Thus, the first entry number in the map (PGC_PGMAP) 106 is a must be # 1.

【0096】セル再生情報テーブル(C_PBIT)1 [0096] cell playback information table (C_PBIT) 1
07は、PGCのセルの再生順序を定義している。 07 defines the playback order of cells in the PGC. このセル再生情報テーブル(C_PBIT)107には、図31に示すようにセル再生情報(C_PBIT)が連続して記載されている。 The cell playback information table (C_PBIT) 107, cell playback information (C_PBIT) are described in succession as shown in FIG. 31. 基本的には、セルの再生は、そのセル番号の順序で再生される。 Basically, the reproduction of the cell is played back in the order of cell number. セル再生情報(C_PB Cell playback information (C_PB
IT)には、図32に示されるように再生情報(P_P In IT), the reproduction information as shown in FIG. 32 (P_P
BI)としてセルカテゴリー(C_CAT)が記載される。 BI) cell category (C_CAT) is described as. このセルカテゴリー(C_CAT)には、セルがセルブロック中のセルであるか、また、セルブロック中のセルであれば最初のセルであるかを示すセルブロックモード、セルがブロック中の一部ではない、或いは、アングルブロックであるかを示すセルブロックタイプ、システムタイムクロック(STC)の再設定の要否を示すS The cell category (C_CAT), if the cell is a cell in the cell block and, if the cell in the cell block cell block mode indicating whether a first cell, the cell is part of the block is no, or, S showing the cell block type indicating whether a angle block, the necessity of resetting the system time clock (STC)
TC不連続フラグが記載される。 TC discontinuity flag is described. ここで、セルブロックとは、ある特定のアングルのセルの集合として定義される。 Here, the cell block is defined as a set of cells of a particular angle. アングルの変更は、セルブロックを変更することによって実現される。 Angle changes are achieved by changing the cell block. 即ち、野球を例にとれば、外野からのシーンを撮影したアングルブロックから内野からのシーンを撮影したアングルブロックの変更がアングルの変更に相当する。 In other words, taking a baseball as an example, change of angle block of shooting scenes from the infield from the angle block of shooting scenes from the outfield corresponds to the change of angle.

【0097】また、このセルカテゴリー(C_CAT) [0097] In addition, this cell category (C_CAT)
には、セル内では連続して再生するか或いはセル内の各ビデオオブジェクトユニット(VOBU)単位で静止するかを示すセル再生モード、セルの再生の後に静止させるか否か或いはその静止時間を示すセルナビゲーション制御が記載されている。 To show each video object unit (VOBU) or cell playback mode indicating to rest units, whether or the rest time is made still after the playback of the cell in or a cell continuously reproduced within a cell It describes a cell navigation control.

【0098】また、図32に示すようにセル再生情報テーブル(C_PBIT)107の再生情報(P_PB [0098] The playback information of the cell playback information table (C_PBIT) 107 as shown in FIG. 32 (P_PB
I)は、PGCの全再生時間を記述したセル再生時間(C_PBTM)を含んでいる。 I) contains a cell playback time (C_PBTM) describing the total playback time of the PGC. アングルセルブロックがPGC中にある場合には、そのアングルセル番号1の再生時間がそのアングルブロックの再生時間を表している。 If the angle cell block is in the PGC playback time of the angle cell number 1 represents the playback time of the angle block. 更に、セル再生情報テーブル(C_PBIT)10 Moreover, the cell playback information table (C_PBIT) 10
7には、当該セルが記録されているビデオオブジェクトユニット(VOBU)85の先頭論理セクタからの相対的な論理セクタ数でセル中の先頭ビデオオブジェクトユニット(VOBU)85のスタートアドレス(C_FV The 7, the top video object unit (VOBU) 85 start address of the cell in our number of logical sectors, relative to the first logical sector of the video object unit (VOBU) 85 to which the cell is recorded (C_FV
OBU_SA)が記載され、また、当該セルが記録されているビデオオブジェクトユニット(VOBU)85の先頭論理セクタからの相対的な論理セクタ数でセル中の最終ビデオオブジェクトユニット(VOBU)85のスタートアドレス(C_LVOBU_SA)が記載される。 OBU_SA) are described, also, a video object unit (VOBU) 85 final video object unit start cell in our number of logical sectors, relative to the logical sector of the (VOBU) 85 start address to which the cell is recorded ( C_LVOBU_SA) is described.

【0099】セル位置情報テーブル(C_POSI)1 [0099] cell position information table (C_POSI) 1
08は、PGC内で使用するセルのビデオオブジェクト(VOB)の識別番号(VOB_ID)及びセルの識別番号(C_ID)を特定している。 08 has identified the identification number of the identification number (VOB_ID) and the cell of the video object in the cell used in the PGC (VOB) (C_ID). セル位置情報テーブル(C_POSI)には、図33に示されるようにセル再生情報テーブル(C_PBIT)107に記載されるセル番号に対応するセル位置情報(C_POSI)がセル再生情報テーブル(C_PBIT)と同一順序で記載される。 The cell position information table (C_POSI) is identical to the cell playback information table (C_PBIT) 107 cell position information corresponding to the cell number described in (C_POSI) is the cell playback information table (C_PBIT) as shown in Figure 33 described in the order. このセル位置情報(C_POSI)には、図3 The cell position information (C_POSI), 3
4に示すようにセルのビデオオブジェクトユニット(V Video object unit cell as shown in 4 (V
OBU)85の識別番号(C_VOB_IDN)及びセル識別番号(C_IDN)が記述されている。 OBU) 85 identification number (C_VOB_IDN) and cell identification number (C_IDN) are described.

【0100】図6を参照して説明したようにセル84 [0100] As described with reference to FIG. 6 cell 84
は、ビデオオブジェクトユニット(VOBU)85の集合とされ、ビデオオブジェクトユニット(VOBU)8 Is a set of video object units (VOBU) 85, a video object unit (VOBU) 8
5は、ナビゲーション(NV)パック86から始まるパック列として定義される。 5 is defined as a pack train starting from the navigation (NV) pack 86. 従って、セル84中の最初のビデオオブジェクトユニット(VOBU)85のスタートアドレス(C_FVOBU_SA)は、NVパック8 Therefore, the first video object unit in the cell 84 (VOBU) 85 start address of (C_FVOBU_SA) is, NV pack 8
6のスタートアドレスを表すこととなる。 And thus representing a 6 start address of. このNVパック86は、図35に示すようにパックヘッダ110、システムヘッダ111及びナビゲーションデータとしての2つのパケット、即ち、再生制御情報(PCI)パケット116及びデータサーチ情報(DSI)パケット11 The NV pack 86, the pack header 110 as shown in FIG. 35, two packets of a system header 111, and navigation data, i.e., reproduction control information (PCI) packet 116 and a data search information (DSI) packet 11
7から成る構造を有し、図35に示すようなバイト数が各部に付り当てられ、1パックが1論理セクタに相当する2048バイトに定められている。 Has a structure composed of 7, the number of bytes as shown in FIG. 35 is devoted Tsukeri to each part, it is specified in that one pack may contain 2048 bytes corresponding to one logical sector. また、このNVパックは、そのグループオブピクチャー(GOP)中の最初のデータが含まれるビデオパックの直前に配置されている。 The NV pack is placed immediately in front of the video pack containing the first data item in the group of pictures (GOP). オブジェクトユニット85がビデオパックを含まない場合であってもNVパックがオーディオパック又は/及び副映像パックを含むオブジェクトユニットの先頭に配置される。 Object unit 85 NV pack even when it contains no video pack is placed at the head of the object unit containing audio packs or / and sub-picture packs. このようにオブジェクトユニットがビデオパックを含まない場合であってもオブジェクトユニットがビデオパックを含む場合と同様にオブジェクトユニットの再生時間は、ビデオが再生される単位を基準に定められる。 Duration similarly object unit in the case in this way that the object unit is also the object unit is a case containing no video pack includes video packs is determined based on the unit of video is played.

【0101】ここで、GOPとは、MPEGの規格で定められ、既に説明したように複数画面を構成するデータ列として定義される。 [0102] Here, GOP and is defined by the MPEG standard and is defined as a data train constituting a screen as previously described. 即ち、GOPとは、圧縮されたデータに相当し、この圧縮データを伸張させると動画を再生することができる複数フレームの画像データが再生される。 That, GOP and is equivalent to compressed data, the image data of a plurality of frames it is possible to play back a moving when the stretching the compressed data is reproduced. パックヘッダ110及びシステムヘッダ111 Pack header 110 and system header 111
は、MPEG2のシステムレーヤで定義され、パックヘッダ110には、パック開始コード、システムクロックリファレンス(SCR)及び多重化レートの情報が格納され、システムヘッダ111には、ビットレート、ストリームIDが記載されている。 Is defined in the MPEG2 system layer, the pack header 110, pack start code, information of the system clock reference (SCR) and multiplexing rate is stored, the system header 111, a bit rate and a stream ID is described ing. PCIパケット116及びDSIパケット117のパケットヘッダ112、11 Packet of the PCI packet 116 and DSI packet 117 header 112,11
4には、同様にMPEG2のシステムレーヤに定められているようにパケット開始コード、パケット長及びストリームIDが格納されている。 The 4, a packet start code as the packet length and the stream ID is stored similarly defined in the MPEG2 system layer.

【0102】他のビデオ、オーディオ、副映像パック8 [0102] other video, audio, sub-picture pack 8
8、90、91は、図36に示すようにMPEG2のシステムレーヤに定められると同様にパックヘッダ12 8,90,91 likewise pack header when defined in the MPEG2 system layer, as shown in FIG. 36 12
0、パケットヘッダ121及び対応するデータが格納されたパケット122から構成され、そのパック長は、2 0, consists packet 122 data is stored to the packet header 121 and corresponding, the pack length is 2
048バイトに定められている。 It is specified in 048 bytes. これらの各パックは、 Each of these packs,
論理ブロックの境界に一致されている。 It is aligned with the boundaries between logical blocks.

【0103】PCIパケット116のPCIデータ(P [0103] PCI data of the PCI packet 116 (P
CI)113は、VOBユニット(VOBU)85内のビデオデータの再生状態に同期してプレゼンテーション、即ち、表示の内容を変更する為のナビゲーションデータである。 CI) 113, the presentation in synchronization with the playback state of the video data in the VOB unit (VOBU) 85, that is, the navigation data for changing the contents of the display. 即ち、PCIデータ(PCI)113には、図37に示されるようにPCI全体の情報としてのPCI一般情報(PCI_GI)及びアングル変更時における各飛び先アングル情報としてのアングル情報(N That is, the PCI data (PCI) 113 is angle information (N as PCI general information (PCI_GI) contains the and the jump destination angle information during angle change as information on the entire PCI as shown in Figure 37
SMLS_ANGLI)が記述されている。 SMLS_ANGLI) is described. PCI一般情報(PCI_GI)には、図38に示されるようにP The PCI general information (PCI_GI), P as shown in FIG. 38
CI113が記録されているVOBU85の論理セクタからの相対的論理ブロック数でそのPCI113が記録されているNVパック(NV_PCK)86のアドレス(NV_PCK_LBN)が記述されている。 CI113 is recorded NV pack relative logical block number in its PCI113 from logical sector of which VOBU85 is recorded (NV_PCK) 86 of the address (NV_PCK_LBN) are described. また、P In addition, P
CI一般情報(PCI_GI)には、VOBU85のカテゴリー(VOBU_CAT)、VOBU85のスタート再現時間(VOBU_S_PTM)及び再現終了時間(VOBU_EPTM)が記述されている。 The CI general information (PCI_GI), category of VOBU85 (VOBU_CAT), start reproduction time of VOBU85 (VOBU_S_PTM) and reproduction end time (VOBU_EPTM) are described. ここで、V Here, V
OBU85のスタートPTS(VOBU_SPTS) OBU85 the start PTS (VOBU_SPTS)
は、当該PCI113が含まれるVOBU85中のビデオデータの再生開始時間(スタートプレゼンテーションタイム)を示している。 Shows the reproduction start time of the video data in the VOBU85 of the PCI113 is included (start presentation time). この再生開始時間は、VOBU The playback start time, VOBU
85中の最初の再生開始時間である。 Is the first playback start time in the 85. 通常は、最初のピクチャーは、MPEGの規格におけるIピクチャー (In Usually, the first picture, I-picture in the standard MPEG (an In
tra-Picture)の再生開始時間に相当する。 Corresponding to the tra-Picture) playback start time of. VOBU85 VOBU85
の終了PTS(VOBU_EPTS)は、当該PCI1 End PTS (VOBU_EPTS) is the PCI1
13が含まれるVOBU85の再生終了時間(終了プレゼンテーションタイム)を示している。 13 shows a playback end time of the VOBU 85 (End Presentation Time) that contains. 図35に示したDSIパケット117のDSIデータ(DSI)11 DSI data DSI packet 117 shown in FIG. 35 (DSI) 11
5は、VOBユニット(VOBU)85のサーチを実行する為のナビゲーションデータである。 5 is a navigation data for executing the search of the VOB unit (VOBU) 85. DSIデータ(DSI)115には、図39に示すようにDSI一般情報(DSI_GI)、シームレス再生情報(SML_ The DSI data (DSI) 115 are, DSI general information (DSI_GI) as shown in FIG. 39, the seamless playback information (SML_
PBI)、アングル情報(SML_AGLI)、ナビゲーションパックのアドレス情報(NV_PCK_AD PBI), angle information (SML_AGLI), the navigation pack of address information (NV_PCK_AD
I)及び同期再生情報(SYNCI)が記述されている。 I) and synchronous reproduction information (SYNCI) is described.

【0104】DSI一般情報(DSI_GI)は、そのDSIデータ115全体の情報が記述されている。 [0104] DSI general information (DSI_GI), the DSI data 115 total information is described. 即ち、図40に示すようにDSI一般情報(DSI_G That, DSI general information as shown in FIG. 40 (DSI_G
I)には、NVパック86のシステム時刻基準参照値(NV_PCK_SCR)が記載されている。 The I), the system clock reference for the NV pack 86 (NV_PCK_SCR) is described. このシステム時刻基準参照値(NV_PCK_SCR)は、図1 The system clock reference (NV_PCK_SCR) is 1
に示す各部に組み込まれているシステムタイムクロック(STC)に格納され、このSTCを基準にビデオ、オーディオ及び副映像パックがビデオ、オーディオ及び副映像デコーダ部58、60、62でデコードされ、ビデオ及び音声がモニタ部6及びスピーカ部8で再生される。 Stored in the system time clock (STC) built into each unit shown in the video the STC as a reference, audio and sub-picture packs video is decoded by the audio and sub-picture decoder section 58, 60, 62, the video and sound is reproduced by the monitor 6 and the speaker 8. DSI一般情報(DSI_GI)には、DSI11 DSI General Information (DSI_GI), DSI11
5が記録されているVOBセット(VOBS)82の先頭論理セクタからの相対的論理セクタ数(RLSN)でDSI115が記録されているNVパック(NV_PC VOB set 5 is recorded (VOBS) 82 in the top relative number of logical sectors from the logic sector (RLSN) in DSI115 is Remembered NV pack (NV_PC
K)86のスタートアドレス(NV_PCK_LBN) K) 86 start address of (NV_PCK_LBN)
が記載され、VOBユニット(VOBU)の先頭論理セクタからの相対的論理セクタ数(RLSN)でDSI1 There is described, DSI1 with relative logical sector number to the first logical sector of the VOB unit (VOBU) (RLSN)
15が記録されているVOBユニット(VOBU)85 VOB unit 15 is recorded (VOBU) 85
中の最終パックのアドレス(VOBU_EA)が記載されている。 The last pack of address in the (VOBU_EA) have been described.

【0105】更に、DSI一般情報(DSI_GI)には、DSI115が記録されているVOBユニット(V [0105] Additionally, DSI General Information (DSI_GI), VOB unit DSI115 is recorded (V
OBU)の先頭論理セクタからの相対的論理セクタ数(RLSN)でこのVOBU内での最初のIピクチャーの最終アドレスが記録されているVパック(V_PC First logical sector relative number of logical sectors (RLSN) in the first I-picture of the V pack last address is recorded within the VOBU of OBU) (V_PC
K)88の終了アドレス(VOBU_IP_EA)が記載され、当該DSI115が記録されているVOBU8 K) 88 of the end address (VOBU_IP_EA) are described, the DSI115 is recorded VOBU8
3の識別番号(VOBU_IP_IDN)及び当該DS 3 identifier (VOBU_IP_IDN) and the DS
I115が記録されているセルの識別番号(VOBU_ I115 identification number of the cell that has been recorded (VOBU_
C_IDN)が記載されている。 C_IDN) have been described.

【0106】DSIのナビゲーションパックアドレス情報には、所定数のナビゲーションパックのアドレスが記述されている。 [0106] The navigation pack address information of DSI, the navigation pack address of a predetermined number are described. このアドレスを参照してビデオの早送り等が実行される。 Fast forward, etc. of the video is performed with reference to this address. また、同期情報(SYNCI)には、 In addition, the synchronizing information (SYNCI),
DSI115が含まれるVOBユニット(VOBU)のビデオデータの再生開始時間と同期して再生する副映像及びオーディオデータのアドレス情報が記載される。 DSI115 address information on the sub-pictures and audio data in synchronization with playing the playback start time of the video data in the VOB unit (VOBU) containing the is described. 即ち、図41に示すようにDSI115が記録されているNVパック(NV_PCK)86からの相対的な論理セクタ数(RLSN)で目的とするオーディオパック(A That is, the audio packs (A of interest, relative to the number of logical sectors (RLSN) from the NV pack (NV_PCK) 86 in which DSI115 as shown in FIG. 41 is recorded
_PCK)91のスタートアドレス(A_SYNCA) _PCK) 91 start address of (A_SYNCA)
が記載される。 There will be described. オーディオストリームが複数(最大8) Audio stream plurality (up to 8)
ある場合には、その数だけ同期情報(SYNCI)が記載される。 In some cases, the number only pieces of synchronizing information (SYNCI) as is described. また、同期情報(SYNCI)には、目的とするオーディオパック(SP_PCK)91を含むVO Furthermore, the synchronizing information (SYNCI), including audio pack (SP_PCK) 91 for the purpose VO
Bユニット(VOBU)85のNVパック(NV_PC B unit (VOBU) 85 of the NV pack (NV_PC
K)86のアドレス(SP_SYNCA)がDSI11 K) 86 of address (SP_SYNCA) is DSI11
5が記録されているNVパック(NV_PCK)86からの相対的な論理セクタ数(RLSN)で記載されている。 5 are described in the NV pack has been recorded (NV_PCK) 86 relative number of logical sectors (RLSN). 副映像ストリームが複数(最大32)ある場合には、その数だけ同期情報(SYNCI)が記載される。 When the sub-picture stream there is a plurality (up to 32), only the number pieces of synchronizing information (SYNCI) as is described.

【0107】次に、上述したビデオデータ属性(VMG [0107] Next, the video data attribute the above-mentioned (VMG
_V_ATR,VTSM_V_ATR,VTS_V_A _V_ATR, VTSM_V_ATR, VTS_V_A
TR)、オーディオデータ属性(VMG_AST_AT TR), audio data attribute (VMG_AST_AT
R,VTSM_AST_ATR,VTS_AST_ A R, VTSM_AST_ATR, VTS_AST_ A
TR)、副映像データ属性(VMG_SPST_AT TR), sub-picture data attribute (VMG_SPST_AT
R,VTSM_SPST_ATR,VTS_SPST_ R, VTSM_SPST_ATR, VTS_SPST_
ATR)に応じてビデオデコーダ部58、オーディオデコーダ部60、副映像デコーダ部62、D/A&再生処理部64が適切にセットされることができる回路構成について次に説明する。 Video decoder section 58 in response to the ATR), audio decoder section 60, sub-picture decoder section 62, D / A & reproduction processing section 64 will be described the circuit configuration can be appropriately set.

【0108】ビデオデコーダ部58は、図42に示すように、レジスタ58A、セレクタ58B、MPEG1デコーダ58C、及びMPEG2デコーダ58Dにより構成されている。 [0108] The video decoder section 58, as shown in FIG. 42, is constituted by a register 58A, a selector 58B, MPEG1 decoder 58C, and an MPEG2 decoder 58D. 図42に示す回路においては、システムCPU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給されるビデオデータ属性(VMGM_V_ATR,V In the circuit shown in FIG. 42, the video data attribute (VMGM_V_ATR from the system CPU section 50 is supplied via the system processor section 54, V
TSM_V_ATR,VTS_V_ ATR)に対応した制御信号がレジスタ58Aに保持され、その出力がセレクタ58Bに出力される。 TSM_V_ATR, control signal corresponding to the VTS_V_ ATR) is held in the register 58A, the output is outputted to the selector 58B. セレクタ58Bは、システムプロセッサ部54から供給されるビデオデータをレジスタ58Aからの出力に応じて、MPEG1デコーダ5 The selector 58B, according to video data supplied from the system processor section 54 to the output from the register 58A, MPEG1 decoder 5
8C、或いは、MPEG2デコーダ58Dに選択的に出力している。 8C, or are selectively output to the MPEG2 decoder 58D. MPEG1デコーダ58Cが選択される場合には、セレクタ58BからのビデオデータがMPEG MPEG1 If the decoder 58C is selected, the video data from the selector 58B is MPEG
1デコーダ58Cに供給され、MPEG1の符号化方式でビデオデータがデコードされる。 Is supplied to the first decoder 58C, the video data is decoded by the encoding method MPEG1. MPEG2デコーダ58Dが選択される場合には、セレクタ58BからのビデオデータがMPEG2デコーダ58Dに供給され、ビデオデータがMPEG2の符号化方式でMPEG2デコーダ58Dによってデコードされる。 When the MPEG2 decoder 58D is selected, the video data from the selector 58B is supplied to the MPEG2 decoder 58D, the video data is decoded by the MPEG2 decoder 58D by the MPEG2 coding scheme. MPEG1デコーダ58C或いは、MPEG2デコーダ58Dからのデコーダ出力は、ビデオデコーダ部58のデコーダ出力としてD/A&再生処理部64内の後述するビデオ再生処理部201へ出力される。 MPEG1 decoder 58C or the decoder output from the MPEG2 decoder 58D is output to the video playback processing section 201 to be described later in D / A & reproduction processing section 64 as the decoder output of the video decoder section 58.

【0109】オーディオデコーダ部60は、図43に示すようにレジスタ60A、セレクタ60B、MPEG1 [0109] The audio decoder 60, a register 60A as shown in FIG. 43, a selector 60B, MPEG1
デコーダ60C、AC3デコーダ60D、及びPCMデコーダ60E、により構成されている。 Decoder 60C, AC3 decoder 60D, and the PCM decoder 60E, and is made of. 図43に示す回路においては、システムCPU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給されるオーディオデータ属性(VMGM_AST_ATR,VTSM_AST_AT In the circuit shown in FIG. 43, the audio data attributes from the system CPU section 50 is supplied via the system processor section 54 (VMGM_AST_ATR, VTSM_AST_AT
R,VTS_AST_ATR)に対応した制御信号がレジスタ60Aによって保持され、その出力はセレクタ6 R, the control signal corresponding to the VTS_AST_ATR) is held by the register 60A, the output selector 6
0Bに出力される。 Is output to the 0B. セレクタ60Bは、システムプロセッサ部54から供給されるオーディオデータをレジスタ60Aからの出力に応じてMPEG1デコーダ60C、 The selector 60B is, MPEG1 decoder 60C in accordance with the audio data supplied from the system processor section 54 to the output from the register 60A,
AC3デコーダ60D、或いは、PCMデコーダ60E AC3 decoder 60D, or, PCM decoder 60E
に選択的に出力される。 It is selectively output to. MPEG1デコーダ60Cが選択される場合には、セレクタ60BからのオーディオデータがMPEG1デコーダ60CによってMPEG1の符号化方式でデコードされる。 When the MPEG1 decoder 60C is selected, the audio data from the selector 60B is decoded by the encoding method MPEG1 by MPEG1 decoder 60C. AC3デコーダ60Dが選択される場合には、セレクタ60Bからのオーディオデータは、AC3デコーダ60DによってAC3の符号化方式でデコードされる。 When the AC3 decoder 60D is selected, the audio data from the selector 60B is decoded by the encoding scheme of AC3 by AC3 decoder 60D. PCMデコーダ60Eが選択される場合には、セレクタ60BからのディジタルのオーディオデータがPCMデコーダ60Eによってアナログのオーディオデータにデコードされる。 When the PCM decoder 60E is selected, the digital audio data from the selector 60B is decoded into an analog audio data by the PCM decoder 60E. MPEG1デコーダ60C、AC3デコーダ60D、或いは、PCM MPEG1 decoder 60C, AC3 decoder 60D, or, PCM
デコーダ60Eからのデコーダ出力は、オーディオデコーダ部60のデコーダ出力としてD/A&再生処理部6 Decoder output from decoder 60E is, D / A & reproduction processing section as a decoder output of the audio decoder 60 6
4内の後述するオーディオ再生処理部202へ出力される。 It is output to the audio reproducing processing unit 202 to be described later in 4.

【0110】副映像デコーダ部62は、図44に示すように、レジスタ62A、セレクタ62B、ビットマップデコーダ62C、及びランレングスデコーダ62Dにより構成されている。 [0110] sub-picture decoder section 62, as shown in FIG. 44, a register 62A, and is configured by the selector 62B, a bit map decoder 62C, and a run length decoder 62D. 図44に示す回路においては、システムCPU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給される副映像データ属性(VMGM_SPST_ In the circuit shown in FIG. 44, the sub-picture data attributes from the system CPU section 50 is supplied via the system processor section 54 (VMGM_SPST_
ATR,VTSM_SPST_ATR,VTS_SPS ATR, VTSM_SPST_ATR, VTS_SPS
T_ATR)に対応した制御信号がレジスタ62Aによって保持され、その出力はセレクタ62Bに出力される。 Control signal corresponding to the T_ATR) is held by the register 62A, the output of which is output to the selector 62B. セレクタ62Bは、システムプロセッサ部54から供給される副映像データをレジスタ62Aからの出力に応じて、ビットマップデコーダ62C、或いは、ランレングスデコーダ62Dに選択的に出力する。 The selector 62B is a sub-picture data supplied from the system processor section 54 in accordance with the output from the register 62A, the bit map decoder 62C, or selectively outputs the run length decoder 62D. ビットマップデコーダ62Cが選択される場合には、セレクタ62 If the bitmap decoder 62C is selected, the selector 62
Bからの副映像データがビットマップデコーダ62Cによってビットマップの符号化方式でデコードされ、ランレングスデコーダ62Dが選択される場合には、セレクタ62Bからの副映像データがランレングスデコーダ6 Sub-picture data from the B is decoded by the encoding method of a bit map by the bitmap decoder 62C, when the run-length decoder 62D is selected, sub-picture data is run-length from the selector 62B decoder 6
2Dによってランレングスの符号化方式でデコードされる。 It is decoded by the encoding method of the run length by 2D.

【0111】D/A&再生処理部64は、図1に示すように、ビデオ再生処理部201、オーディオ再生処理部202、オーディオミキシング部203、副映像再生処理部207を有している。 [0111] D / A & reproduction processing section 64, as shown in FIG. 1, the video playback processing section 201, the audio reproduction processing section 202, audio mixing section 203, and a sub-picture reproduction processing section 207. ビデオ再生処理部201は、 Video playback processing unit 201,
図45に示すように、内部にメモリを有するレターボックス変換器204、NTSC方式のビデオデータの色差信号をPAL方式のビデオデータの色差信号に変換、或いは、PAL方式のビデオデータの色差信号をNTSC As shown in FIG. 45, converts the chrominance signal of the video data letterbox converter 204, NTSC system having a memory therein to the color difference signal of the video data in the PAL format, or the color difference signal of the video data in the PAL format NTSC
方式のビデオデータの色差信号に変換するビデオフォーマッタ機能を有するデジタル・NTSC/PAL変換器205及びディジタルビデオ信号をアナログビデオ信号に変換するD/A変換器206により構成されている。 It is constituted by a D / A converter 206 which converts the analog video signal to digital · NTSC / PAL converter 205 and the digital video signal having a video formatter function of converting the color difference signal of the video data type.
レターボックス変換器204は、システムCPU部50 Letter box converter 204, the system CPU section 50
からシステムプロセッサ部54を介して供給されるビデオデータ属性(VMGM_SPST_ATR,VTSM Video data attributes supplied via the system processor section 54 from (VMGM_SPST_ATR, VTSM
_SPST_ATR,VTS_SPST_ATR)の表示モード(ビット番号b9、b8)に対応した制御信号に応じて、ビデオデコーダ部58から供給されるビデオデータをレターボックスに変換するか、或いは、レターボックスに変換せずに出力する。 _SPST_ATR, in response to a control signal corresponding to the VTS_SPST_ATR) display mode (bit number b9, b8), or to convert the video data supplied from the video decoder 58 in letterbox or without conversion into letterbox Output. このレターボックス変換処理では、その変換が許される場合(表示モードのビット番号b9、b8が“00”或いは“10”)には、 In this letter box conversion process, if (bit number of the display mode b9, b8 "00" or "10") from which the translation is permitted,
図9を参照して説明したように9/16のアスペクト比のビデオデータが3/4のアスペクト比のモニタ部6で全データが表示できるように変換される。 All data video data having an aspect ratio of 9/16 as described with reference the monitor section 6 of the aspect ratio of 3/4 is converted so that it can display the Fig. このモニタ部6での表示時、画像の上限黒い部分ができるため、レターボックスと言われている。 When display on the monitor section 6, since it is the upper limit black portions of the image, it is said that letterbox. デジタル・NTSC/PA Digital · NTSC / PA
L変換器205は、システムCPU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給されるビデオデータ属性(VMGM_SPST_ATR,VTSM_SPST_ L converter 205, video data attributes (VMGM_SPST_ATR supplied from the system CPU section 50 via the system processor section 54, VTSM_SPST_
ATR,VTS_SPST_ATR)のフレームレート(ビット番号b13、b12)に対応した制御信号に応じて、レターボックス変換器204からのビデオデータがNTSCのフォーマットに変換され、PALのフォーマットに変換される。 ATR, in response to a control signal corresponding to the VTS_SPST_ATR) frame rate (bit numbers b13, b12), the video data from the letter box converter 204 is converted to the format of NTSC, is converted to the format of PAL. このデジタル・NTSC/PAL This digital · NTSC / PAL
変換器205からの出力は、D/A変換器206でアナログデータに変換された後、モニタ部6へ出力される。 The output from the converter 205 is converted into analog data by the D / A converter 206 and output to the monitor section 6.

【0112】オーディオ再生処理部202は、図46に示すように、レジスタ202A、セレクタ202B、ステレオ出力部202C、モノラル出力部202D、サラウンド出力部202Eにより構成されている。 [0112] Audio playback processing unit 202, as shown in FIG. 46, a register 202A, a selector 202B, a stereo output section 202C, the monaural output section 202D, are constituted by the surround output section 202E. 図46に示す回路においては、システムCPU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給されるオーディオデータ属性(VMGM_SPST_ATR,VTSM_SP In the circuit shown in FIG. 46, the audio data attributes from the system CPU section 50 is supplied via the system processor section 54 (VMGM_SPST_ATR, VTSM_SP
ST_ATR,VTS_SPST_ATR)に対応した制御信号がレジスタ202Aに保持され、その出力はセレクタ202Bに出力される。 ST_ATR, control signal corresponding to the VTS_SPST_ATR) is held in the register 202A, the output of which is output to the selector 202B. セレクタ202Bは、オーディオデコーダ部60から供給されるオーディオデータをレジスタ202Aからの出力に応じて、ステレオ出力部202C、モノラル出力部202D、或いは、サラウンド出力部202Eに選択的に出力する。 The selector 202B, according to the audio data supplied from the audio decoder section 60 to the output from the register 202A, the stereo output section 202C, the monaural output section 202D, or selectively outputs the surround output section 202E. ステレオ出力部202Cが選択された場合には、セレクタ202B When the stereo output section 202C has been selected, the selector 202B
からのオーディオデータがステレオデータに変換される。 Audio data from is converted into stereo data. また、モノラル出力部202Dが選択された場合には、セレクタ202Bからのオーディオデータがモノラルデータに変換される。 Also, if the mono output unit 202D has been selected, the audio data from the selector 202B is converted into monaural data. サラウンド出力部202Eが選択された場合には、セレクタ202Bからのオーディオデータがサラウンドデータに変換される。 When the surround output section 202E has been selected, the audio data from the selector 202B is converted into surround data. ステレオ出力部202C、モノラル出力部202D、或いは、サラウンド出力部202Eからの出力、つまりオーディオ再生処理部202の出力は、直接スピーカ部8へ、或いは、 Stereo output section 202C, the monaural output section 202D, or the output from the surround output section 202E, i.e. the output of the audio reproducing processing unit 202, directly to the speaker unit 8, or,
オーディオミキシング部203を介してスピーカ部へ出力される。 It is output to the speaker unit through an audio mixing section 203.

【0113】オーディオデータがマルチチャンネルオーディオデータである場合には、再生処理部202の出力がオーディオミキシング部203を介してスピーカ部から出力される。 [0113] Audio data in the case of multi-channel audio data, the output of the reproduction processing unit 202 is output from the speaker unit through an audio mixing section 203. オーディオミキシング部203は、図4 Audio mixing section 203, FIG. 4
7に示すように、レジスタ203A、レジスタ203 As shown in 7, the register 203A, the register 203
B、セレクタ203C、第1ストリーム処理部203 B, a selector 203C, a first stream processing unit 203
D、第2ストリーム処理部203E、ミキシング処理部203Fにより構成されている。 D, the second stream processing section 203E, and is configured by the mixing processing unit 203F. 図47に示す回路においては、レジスタ203A、203Bには、システムC In the circuit shown in FIG. 47, the register 203A, the 203B, system C
PU部50からシステムプロセッサ部54を介して供給されるVTSI_MAT中に記述のマルチチャンネルオーディオストリーム属性(VTS_MU_AST_AT Multi-channel audio stream attribute descriptions from PU unit 50 in VTSI_MAT supplied via the system processor section 54 (VTS_MU_AST_AT
R)に対応した制御信号が保持され、レジスタ203A Control signal corresponding to R) is held, the register 203A
の出力はセレクタ203Cに出力され、レジスタ203 The output of the output to the selector 203C, register 203
Bの出力は、ミキシング処理部203Fに出力される。 The output of B is outputted to the mixing processor 203F.
セレクタ203Cは、オーディオ再生処理部202から供給されるオーディオデータをレジスタ203Aからの出力に応じて、第1ストリーム処理部203D、或いは、第2ストリーム処理部203Eに選択的に出力する。 The selector 203C, depending the audio data supplied from the audio reproduction processing section 202 to the output from the register 203A, the first stream processing section 203D, or selectively outputs the second stream processing section 203E. 第1ストリーム処理部203Dが選択された場合には、セレクタ203Cからのオーディオデータが第1ストリーム処理部203Dによって第1ストリームのデータに変換される。 When the first stream processing section 203D has been selected, the audio data from the selector 203C is converted into the data of the first stream by the first stream processing section 203D. 第2ストリーム処理部203Eが選択された場合には、セレクタ203Cからのオーディオデータが第2ストリーム処理部203Eによって第2ストリームのデータに変換される。 When the second stream processing section 203E has been selected, the audio data from the selector 203C is converted into data of the second stream by the second stream processing section 203E. 第1ストリーム処理部2 The first stream processing section 2
03D或いは、第2ストリーム処理部203Eからの出力は、ミキシング処理部203Fへ出力される。 03D Alternatively, the output from the second stream processing section 203E is output to the mixing processor 203F. ミキシング処理部203Fでは、レジスタ203Aからの出力に応じて、ミキシング処理を実行し、このミキシング処理されたデータがオーディオミキシング部203からの出力としてスピーカ8等へ出力される。 In mixing processing unit 203F, in accordance with the output from the register 203A, perform the mixing process, the mixing processing data is output to the speaker 8 and the like as the output from the audio mixing section 203.

【0114】次に、再び図1を参照して図4から図14 [0114] Then, from FIG. 4 with reference again to FIG. 1 14
に示す論理フォーマットを有する光ディスク10からのムービデータの再生動作について説明する。 It explained reproduction operation of the movie data from the optical disk 10 having the logic format shown in. 尚、図1においてブロック間の実線の矢印は、データバスを示し、 Incidentally, the solid arrow between blocks in FIG. 1 shows a data bus,
破線の矢印は、制御バスを示している。 Dashed arrows indicate a control bus.

【0115】図1に示される光ディスク装置においては、電源が投入され、光ディスク10が装填されると、 [0115] In the optical disk apparatus shown in FIG. 1, the power supply is turned on and the optical disk 10 is loaded,
システム用ROM及びRAM部52からシステムCPU System CPU from the system ROM and RAM section 52
部50は、初期動作プログラムを読み出し、ディスクドライブ部30を作動させる。 Part 50 reads the initial operation program, operating the disk drive section 30. 従って、ディスクドライブ部30は、リードイン領域27から読み出し動作を開始し、リードイン領域27に続く、ISO−9660等に準拠してボリュームとファイル構造を規定したボリューム及びファイル構造領域70が読み出される。 Therefore, the disk drive section 30 starts the reading operation from the lead-in area 27, subsequent to the lead-in area 27, ISO-9660 or the like conforming to the volume and file structure area 70 defines the volume and file structure is read . 即ち、システムCPU部50は、ディスクドライブ部30にセットされたディスク10の所定位置に記録されているボリューム及びファイル構造領域70を読み出す為に、ディスクドライブ部30にリード命令を与え、ボリューム及びファイル構造領域70の内容を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に一旦格納する。 That is, the system CPU section 50, in order to read the volume and file structure area 70 recorded at a predetermined position of the disk 10 set in the disk drive section 30 gives a read instruction to the disk drive section 30, the volume and file reading the contents of the structural region 70, via the system processor section 54 temporarily stores the data RAM section 56. システムCPU部50は、データRAM部56 System CPU section 50, a data RAM section 56
に格納されたパステーブル及びディレクトリレコードを介して各ファイルの記録位置や記録容サイズ等の情報やその他管理に必要な情報としての管理情報を抜き出し、 Extracting management information as necessary information through the stored path table and directory record information or other management of the recording position and recording capacity sizes of each file,
システム用ROM&RAM部52の所定の場所に転送し、保存する。 Transferred to a predetermined location of the system ROM & RAM section 52 and stored.

【0116】次に、システムCPU部50は、システム用ROM&RAM部52から各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してファイル番号0番から始まる複数ファイルから成るビデオマネージャー71を取得する。 [0116] Next, the system CPU section 50 acquires a video manager 71 composed of a plurality of files from the system ROM & RAM section 52 starts with reference to the file number 0 to the recording position and information recording capacity of each file. 即ち、システムCPU部50は、システム用ROM That is, the system CPU section 50, ROM for the system
及びRAM部52から取得した各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してディスクドライブ部30に対してリード命令を与え、ルートディレクトリ上に存在するビデオマネージャー71を構成する複数ファイルの位置及びサイズを取得し、このビデオマネージャー71を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に格納する。 And it gives a read instruction to the disk drive section 30 by referring to the information of the recording position and recording capacity of each file acquired from the RAM unit 52, the position and the plurality of files constituting the video manager 71 existing on the root directory get the size, it reads this video manager 71, via the system processor section 54, and stores the data RAM section 56.

【0117】このビデオマネージャー71の第1番目のテーブルであるビデオマネージャー情報管理テーブル(VMGI_MAT)78がサーチされる。 [0117] The first video manager information management table (VMGI_MAT) 78 is a table of the video manager 71 is searched. このサーチによってビデオマネージャーメニュー(VMGM)の為のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)7 Video object set for video manager menu by this search (VMGM) (VMGM_VOBS) 7
6の開始アドレス(VMGM_VOBS_SA)が獲得され、ビデオオブジェクトセット(VMGM_VOB 6 start address of (VMGM_VOBS_SA) is acquired, the video object set (VMGM_VOB
S)76が再生される。 S) 76 is played. このメニュー用のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)76の再生に関しては、ビデオタイトルセット(VTS)中のタイトルの為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) Video object set for this menu regard to the regeneration of (VMGM_VOBS) 76, a video object set for the title in the video title set (VTS) (VTSM_VOBS)
と同様であるのでその再生手順は省略する。 Its reproduction procedure is the same as will be omitted. このビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)76で言語の設定をすると、或いは、ビデオマネージャーメニュー(VMGM)がない場合には、ビデオマネージャー情報管理テーブル(VMGI_MAT)がサーチされてタイトルセットサーチポインタテーブル(TT_SRPT) When the setting of the language in the video object set (VMGM_VOBS) 76, or, the video manager menu if there is no (VMGM), the video manager information management table (VMGI_MAT) and is searched title set search pointer table (TT_SRPT)
79の開始アドレス、(TT_SRPT_SA)がサーチされる。 Start address of 79, (TT_SRPT_SA) is searched. ここで、ビデオマネージャーメ二ューの再生に際しては、システムCPU部50は、ビデオマネージャー(VMGI)75の情報管理テーブル(VMGI_ Here, when playback of the video manager menu Men u, the system CPU section 50, a video manager (VMGI) 75 of information management table (VMGI_
MAT)78に記述されたボリュームメニュー用のビデオ、オーディオ、副映像のストリーム数及びそれぞれの属性情報を取得して属性情報を基に、各々のビデオデコーダ部58、オーディオデコーダ部60及び副映像デコーダ部62にビデオマネージャーメ二ュー再生のためのパラメータが設定される。 Video for volume menu described in the MAT) 78, audio, based on the attribute information to obtain the number of streams and each attribute information of the sub-picture, each video decoder section 58, audio decoder section 60 and sub-picture decoder parameters for the video manager menu Men u reproduced is set to section 62.

【0118】このサーチによってタイトルセットサーチポインタテーブル(TT_SRPT)79がシステム用ROM&RAM部52の所定の場所に転送され、保存される。 [0118] title set search pointer table (TT_SRPT) 79 is transferred to a predetermined location of the system ROM & RAM section 52, is saved by this search. 次に、システムCPU部50は、タイトルサーチポインタテーブル情報(TSPTI)92からタイトルサーチポインタテーブル(TT_SRPT)79の最終アドレスを獲得するとともにキー操作/表示部4からの入力番号に応じたタイトルサーチポインタ(TT_SR Next, the system CPU section 50, a title search pointer corresponding to the input number from the key / display section 4 as well as from the title search pointer table information (TSPTI) 92 acquires the last address of the title search pointer table (TT_SRPT) 79 (TT_SR
P)93から入力番号に対応したビデオタイトルセット番号(VTSN)、プログラムチェーン番号(PGC P) 93 the corresponding video title set number to the input number from (VTSN), program chain number (PGC
N)及びビデオタイトルセットのスタートアドレス(V N) and the video title set of the start address (V
TS_SA)が獲得される。 TS_SA) is obtained. タイトルセットが1つしかない場合には、キー操作/表示部4からの入力番号の有無に拘らず1つのタイトルサーチポインタ(TT_SR If the title set there is only one, whether or not to regardless of one title search pointer of the input number from the key / display section 4 (TT_SR
P)93がサーチされてそのタイトルセットのスタートアドレス(VTS_SA)が獲得される。 P) 93 is the start address of the title set (VTS_SA) is acquired is searched. このタイトルセットのスタートアドレス(VTS_SA)からシステムCPU部50は、目的のタイトルセットを獲得することとなる。 Start address (VTS_SA) system CPU section 50 from the title set, and thus to win the title set of purpose.

【0119】次に、図15に示すビデオタイトルセット72のスタートアドレス(VTS_SA)から図21に示すようにそのタイトルセットのビデオタイトルセット情報(VTSI)94が獲得される。 [0119] Next, the video title set information set of titles (VTSI) 94 as shown in FIG. 21 from the start address of the video title set 72 (VTS_SA) of FIG. 15 is obtained. このビデオタイトルセット情報(VTSI)94のビデオタイトルセット情報の管理テーブル(VTSI_MAT)98から図2 Figure from the management table (VTSI_MAT) 98 of the video title set information of the video title set information (VTSI) 94 2
2に示すビデオタイトルセット情報管理テーブル(VT The video title set information management table shown in 2 (VT
SI_MAT)98の終了アドレス(VTI_MAT_ SI_MAT) 98 of the end address (VTI_MAT_
EA)が獲得される。 EA) is obtained. また、オーディオ及び副映像データのストリーム数(VTS_AST_Ns、VTS_S Further, the stream number of audio and sub-picture data (VTS_AST_Ns, VTS_S
PST_Ns)及びビデオ、オーディオ及び副映像データの属性情報(VTS_V_ATR,VTS_A_AT PST_Ns) and video, audio and attribute information of the sub-picture data (VTS_V_ATR, VTS_A_AT
R,VTS_SPST_ATR)に基づいて図1に示される再生装置の各部がその属性に従って設定される。 R, each section of the reproducing apparatus shown in FIG. 1 on the basis of VTS_SPST_ATR) is set according to the attribute. この属性情報に従った再生装置の各部の設定については、 The setting of each unit of the playback device according to the attribute information,
より詳細に後に説明する。 It will be described later in more detail.

【0120】また、ビデオタイトルセット(VTS)の為のメニュー(VTSM)が単純な構成である場合には、図22に示すビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98からビデオタイトルセットのメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_ [0120] In addition, in the case menu for the video title set (VTS) (VTSM) is a simple configuration, from the video title set information management table (VTSI_MAT) 98 shown in FIG. 22 for a menu of video title set the video object set (VTSM_
VOB)95のスタートアドレス(VTSM_VOB_ VOB) 95 start address of (VTSM_VOB_
SA)が獲得されてそのビデオオブジェクトセット(V SA) is acquired by the video object set (V
TSM_VOB)95によってビデオタイトルセットのメニューが表示される。 TSM_VOB) menu of the video title set is displayed by 95. このメニューを参照して特にプログラムチェーン(PGC)を選択せずに単純にタイトルセット(VTS)におけるタイトル(VTST)の為のビデオオブジェクトセット(VTT_VOBS)96 Video object set for the title, especially in the program chain by referring to the menu simply title set without selecting a (PGC) (VTS) (VTST) (VTT_VOBS) 96
を再生する場合には、図22に示すそのスタートアドレス(VTSTT_VOB_SA)からそのビデオオブジェクトセット96が再生される。 When reproducing, the video object set 96 is reproduced from the start address shown in FIG. 22 (VTSTT_VOB_SA).

【0121】プログラムチェーン(PGC)をキー操作/表示部4で指定する場合には、次のような手順で対象とするプログラムチェーンがサーチされる。 [0121] When specifying a program chain (PGC) in the key operation / display section 4, a program chain of interest in the following procedure is searched. このプログラムチェーンのサーチは、ビデオタイトルセットにおけるタイトルの為のプログラムチェーンに限らず、メニューがプログラムチェーンで構成される比較的複雑なメニューにおいてもそのメニューの為のプログラムチェーンのサーチに関しても同様の手順が採用される。 Search of this program chain is not limited to a program chain for titles in the video title set, the menu is also in relation to the search of the program chain for even the menu in a relatively complex menu made up of program chain similar procedure There are employed. ビデオタイトルセット情報(VTSI)94の管理テーブル(V The video title set information (VTSI) 94 management table of (V
TSI_MAT)98に記述される図22に示すビデオタイトルセット(VTS)内のプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)100のスタートアドレスが獲得されて図24に示すそのVTSプログラムチェーン情報テーブルの情報(VTS_PGCIT_I) TSI_MAT) video title set shown in FIG. 22 described in the 98 (information on the VTS program chain information table program chain information table (VTS_PGCIT) 100 start address within VTS) is acquired shown in FIG 24 (VTS_PGCIT_I)
102が読み込まれる。 102 is loaded. この情報(VTS_PGCIT This information (VTS_PGCIT
_I)102から図25に示すプログラムチェーンの数(VTS_PGC_Ns)及びテーブル100の終了アドレス(VTS_PGCIT_EA)が獲得される。 _I) 102 from the number of the program chain shown in FIG. 25 (VTS_PGC_Ns) and the end address of the table 100 (VTS_PGCIT_EA) is obtained.

【0122】キー操作/表示部4でプログラムチェーンの番号が指定されると、その番号に対応した図24に示すVTS_PGCITサーチポインタ(VTS_PGC [0122] When the key / display section 4 of the program chain number is specified, VTS_PGCIT search pointer shown in FIG. 24 corresponding to the number (VTS_PGC
IT_SRP)103から図26に示すそのプログラムチェーンのカテゴリ−及びそのサーチポインタ(VTS IT_SRP) of the program chain shown from 103 in Figure 26 categories - and the search pointer (VTS
_PGCIT_SRP)103に対応したVTS_PG VTS_PG corresponding to _PGCIT_SRP) 103
C情報104のスタートアドレスが獲得される。 Start address C information 104 is obtained. このスタートアドレス(VTS_PGCI_SA)によって図27に示すプログラムチェーン一般情報(PGC_G Program chain general information shown in Figure 27 by the start address (VTS_PGCI_SA) (PGC_G
I)が読み出される。 I) is read. この一般情報(PGC_GI)によってプログラムチェーン(PGC)のカテゴリー及び再生時間(PGC_CAT、PGC_PB_TIME) The general information (PGC_GI) category and playback time of the program chain (PGC) by (PGC_CAT, PGC_PB_TIME)
等が獲得され、その一般情報(PGC_GI)に記載したセル再生情報テーブル(C_PBIT)及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)108のスタートアドレス(C_PBIT_SA、C_POSIT_SA)が獲得される。 Etc. are acquired, the general information cell playback information table (C_PBIT) described in (PGC_GI) and cell position information table (C_POSIT) 108 start address (C_PBIT_SA, C_POSIT_SA) is obtained. スタートアドレス(C_PBIT_SA) Start address (C_PBIT_SA)
から図33に示すセル位置情報(C_POSI)として図34に示すようなビデオオブジェクトの識別子(C_ From video object shown in FIG. 34 as the cell position information (C_POSI) shown in FIG. 33 identifier (C_
VOB_IDN)及びセルの識別番号(C_IDN)が獲得される。 VOB_IDN) and the cell identification number (C_IDN) is acquired.

【0123】また、スタートアドレス(C_POSIT [0123] In addition, the start address (C_POSIT
_SA)から図31に示すセル再生情報(C_PBI) Cell playback information shown in FIG. 31 from _SA) (C_PBI)
が獲得され、その再生情報(C_PBI)に記載の図3 There is obtained, Figure 3 according to the playback information (C_PBI)
2に示すセル中の最初のVOBU85のスタートアドレス(C_FVOBU_SA)及び最終のVOBUのスタートアドレス(C_LVOBU_SA)が獲得されてその目的とするセルがサーチされる。 Cells is an object of the present invention first VOBU85 start address in the cell shown in 2 (C_FVOBU_SA) and final VOBU start address (C_LVOBU_SA) is acquired is searched. セルの再生順序は、 Playback order of cells,
図27に示されるPGCプログラムマップ(PGC_P PGC program map shown in FIG. 27 (PGC_P
GMAP)106の図29に示すプログラムのマップを参照して次々に再生セル84が決定される。 Play cell 84 are determined one after another with reference to the map of the program shown in Figure 29 of GMAP) 106. このように決定されたプログラムチェーンのデータセル84が次々にビデオオブジェクト144から読み出されてシステムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に入力される。 Via the system processor section 54 data cells 84 of the thus determined program chain is read from the video object 144 in turn is input to the data RAM section 56. このデータセル84は、再生時間情報を基にビデオデコーダ部58、オーディオデコーダ部60及び副映像デコーダ部62に与えられてデコードされ、D/A The data cell 84, video decoder section 58, provided to the audio decoder section 60 and sub-picture decoder section 62 is decoded based on the playback time information, D / A
及び再生処理部64で信号変換されてモニター部6に画像が再現されるとともにスピーカー部8、9から音声が再生される。 And sound is reproduced from the speaker section 8, 9 an image is reproduced on the monitor section 6 is a signal converted by the reproduction processing unit 64.

【0124】次に、この光ディスク再生装置におけるビデオデータ属性情報(VTS_V_ATR)の取得及びこの属性情報(VTS_V_ATR)に従ったビデオデコーダ及びビデオ再生処理部201の設定処理について、図48に示すフローチャートを参照して説明する。 [0124] Next, the acquisition and setting process of the video decoder and video reproducing section 201 according to the attribute information (VTS_V_ATR) of the video data attribute information in the optical disk reproducing apparatus (VTS_V_ATR), referring to the flowchart shown in FIG. 48 and it will be described.
設定処理が開始されると、システムCPU部50は、ディスクドライブ部30を制御して、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98を光ディスク10から読み出し、一旦データRAM部56へ格納する。 When the setting process is started, the system CPU section 50 controls the disk drive section 30, the video title set information management table (VTSI_MAT) 98 read from the optical disk 10 and temporarily stored in the data RAM section 56. ステップS0に示すようにデータRAM部56内に格納したビデオタイトルセット情報管理テーブル(V Video title set information management table stored in the data RAM section 56 as shown in step S0 (V
TSI_MAT)98に記録されたビデオデータ属性(VTS_V_ATR)をシステムCPU部50が取得する。 TSI_MAT) recorded video data attribute 98 (VTS_V_ATR) system CPU section 50 acquires. この取得したビデオデータ属性(VTS_V_A The acquired video data attribute (VTS_V_A
TR)が新たに取得されたか、或いは、既に取得されたビデオデータ属性(VTS_V_ATR)とは異なる新しいビデオデータ属性(VTS_V_ATR)かがステップS1で確認される。 Or TR) is newly acquired, or, new video data or attribute (VTS_V_ATR) different from the previously acquired video data attribute (VTS_V_ATR) is confirmed at step S1. ビデオデータ属性(VTS_V Video data attributes (VTS_V
_ATR)が取得されない場合には、再度ステップS0 If the _ATR) is not acquired again step S0
に戻され、新しいビデオデータ属性(VTS_V_AT It returned to the, new video data attribute (VTS_V_AT
R)が既に既に取得されたビデオデータ属性(VTS_ Video data attributes R) has already been acquired (VTS_
V_ATR)と同一である場合には、その処理が終了される。 If V_ATR) to be identical, the processing is terminated. 新なビデオデータ属性(VTS_V_ATR)が取得された場合には、システムCPU部50は、ステップS2に示すように取得したビデオデータ属性(VTS If the new video data attribute (VTS_V_ATR) is acquired, the system CPU section 50, the video data attribute (VTS acquired as shown in step S2
_V_ATR)に記述されるビデオ圧縮モードがMPE Video compression mode MPE, which is described in the _V_ATR)
G1、MPEG2のいずれに準拠しているかの判別し、 Or determined conform to any of the G1, MPEG2,
この判別結果に応じた制御信号が図42に示されるビデオデコーダ部58のレジスタ58Aに出力される。 Control signal corresponding to the result of this determination is output to the register 58A of the video decoder section 58 shown in FIG. 42. これにより、レジスタ58Aに供給された制御信号に応じてセレクタ58Bが切換えられる。 Thus, the selector 58B to be switched according to a control signal supplied to the register 58A. 即ち、ステップS3に示すようにビデオ圧縮モード131がMPEG1に準拠している場合、システムプロセッサ部54からのビデオデータはセレクタ58Bを介してMPEG1デコーダ5 That is, when the video compression mode 131 conforms to MPEG1, as shown in step S3, MPEG1 decoder video data via the selector 58B from the system processor section 54 5
8Cに供給され、MPEG1のモードでデコードされる。 Is supplied to 8C, it is decoded by the MPEG1 mode. また、ステップS4に示すようにビデオ圧縮モード131がMPEG2に準拠している場合、システムプロセッサ部54からのビデオデータはセレクタ58Bを介してMPEG2デコーダ58Dに供給され、MPEG2 Also, if the video compression mode 131 as shown in step S4 is in compliance with the MPEG2, video data from the system processor section 54 is supplied to the MPEG2 decoder 58D via the selector 58B, MPEG2
のモードでデコードされる。 It is decoded in the mode.

【0125】また、システムCPU部50は、ステップS5に示すように取得したビデオデータ属性(VTS_ [0125] In addition, the system CPU section 50 acquires video data attribute, as shown in step S5 (VTS_
V_ATR)のフレームレート(ビット番号b13,b V_ATR) frame rate (bit numbers b13, b
12)に記述されるフレームレートがNTSC方式(フレームレート29.97/s)に準拠しているか、或いは、PAL方式(フレームレート25/s)に準拠しているかを判別し、この判別結果に応じた制御信号をD/ Or frame rate described in 12) conforms to the NTSC system (frame rate 29.97 / s), or to determine conforms to the PAL system (frame rate 25 / s), the result of this determination a control signal corresponding D /
A&再生処理部64におけるビデオ再生処理部201内のデジタル・NTSC/PAL変換器205に出力する。 And outputs the digital · NTSC / PAL converter 205 of the video playback processing section 201 in the A & reproduction processing section 64. NTSC方式(フレームレート29.97/s)に準拠している場合には、即ち、フレームレートを記述するビット番号b13,b12が“00”の場合には、ステップS6に示すようにビデオデータは、デジタル・N If that conforms to the NTSC system (frame rate 29.97 / s), that is, in the case of describing the frame rate bit numbers b13, b12 is "00", the video data, as shown in step S6 , digital · N
TSC/PAL変換器205によってNTSC方式のビデオ信号に変換される。 The TSC / PAL converter 205 is converted into a video signal of the NTSC system. また、PAL方式(フレームレート25/s)に準拠している場合には、即ち、フレームレートを記述するビット番号b13,b12が“0 Further, if it complies with the PAL system (frame rate 25 / s), that describes a frame rate bit numbers b13, b12 is "0
1”の場合には、ステップS7に示すようにビデオデータは、デジタル・NTSC/PAL変換器205によってPAL方式のビデオ信号に変換される。 1 ", the video data as shown in step S7 is converted into a PAL video signal by digital · NTSC / PAL converter 205.

【0126】また、システムCPU部50は、ステップS8に示すように取得したビデオデータ属性(VTS_ [0126] In addition, the system CPU section 50 acquires video data attribute, as shown in step S8 (VTS_
V_ATR)に記述される表示アスペクト比が3/4であるか9/16であるかの判別する。 Display aspect ratio described in the V_ATR) is determined if it were 9/16 or is 3/4. この判別結果が3 The result of this determination is 3
/4であった場合、即ち、表示アスペクト比を記述するビット番号b11、b10が“00”である場合には、 If a / 4, i.e., when the bit numbers b11, b10 describe the display aspect ratio is "00",
システムCPU部50は、レターボックスへの変換処理を禁止する制御信号をシステムプロセッサ部54を介してD/A&再生処理部64におけるビデオ再生処理部2 System CPU section 50, a video reproduction processing section 2 in the D / A & reproduction processing section 64 a control signal via the system processor section 54 to prohibit the conversion into letterbox
01のレターボックス変換器204に出力する。 Output 01 of the letter box converter 204. これにより、ステップS9に示すようにレターボックス変換器204によるレターボックス変換処理が禁止される。 Accordingly, letterbox conversion process by letter box converter 204 as shown in step S9 is prohibited. また、システムCPU部50は、ステップS10に示すようにパンスキャン処理の禁止を示す制御信号をシステムプロセッサ部54を介してビデオデコーダ部58内のM The system CPU section 50, M in the video decoder section 58 a control signal indicating the prohibition of pan scan processing as shown in step S10 via the system processor section 54
PEG2デコーダ58dに出力する。 And outputs it to the PEG2 decoder 58d. これにより、MP Thus, MP
EG2デコーダ58dによるパンスキャン処理が禁止される。 Pan scan processing by EG2 decoder 58d is inhibited.

【0127】また、ステップ8における判別結果が9/ [0127] Further, the determination result in step 8 9 /
16であった場合、即ち、表示アスペクト比を記述するビット番号b11、b10が“11”である場合には、 If was 16, i.e., when the bit numbers b11, b10 describe the display aspect ratio is "11",
システムCPU部50は、ステップS11に示すようにユーザにより指定されている表示アスペクト比が9/1 System CPU section 50, a display aspect ratio that is specified by the user as shown in step S11 is 9/1
6であるかの判別をする。 To whether a 6 discrimination. この判別結果が9/16であった場合、既に説明したステップ9に移行される。 If this determination result is 9/16, the procedure moves to step 9 already described. ユーザにより指定されている表示アスペクト比が3/4である場合、システムCPU部50は、ステップS12に示すようにユーザによりキー操作部及び表示部4で指定される表示変換がパンスキャン方式であるかの判別する。 If the display aspect ratio that is specified by the user is 3/4, the system CPU section 50, a display conversion specified by the key operation section and a display section 4 by the user as shown in step S12 is pan scan method Kano to determine.
この判別結果がパンスキャン方式の表示変換でない場合、システムCPU部50は、ステップ13に示すようにレターボックス変換処理を示す制御信号をシステムプロセッサ部54を介してD/A&再生処理部64におけるビデオ再生処理部201内のレターボックス変換器2 If this determination result is not a display conversion of pan scan mode, the system CPU section 50, a video in D / A & reproduction processing section 64 a control signal indicating the letter box conversion process as shown in step 13 via the system processor section 54 letter in the playback processing unit 201 box converter 2
04に出力する。 And outputs it to the 04. これにより、レターボックス変換器2 Thus, letterbox converter 2
04によるレターボックス変換処理が設定される。 04 letter box conversion processing is set by. また、システムCPU部50は、ステップS14に示すようにパンスキャン処理の禁止を示す制御信号をシステムプロセッサ部54を介してビデオデコーダ部58内のM The system CPU section 50, M in the video decoder section 58 a control signal indicating the prohibition of pan scan processing as shown in step S14 via the system processor section 54
PEG2デコーダ58dに出力する。 And outputs it to the PEG2 decoder 58d. これにより、MP Thus, MP
EG2デコーダ58dによるパンスキャン処理が禁止される。 Pan scan processing by EG2 decoder 58d is inhibited.

【0128】また、上記ステップ12での判別結果がパンスキャン方式の表示変換であった場合、システムCP [0128] If the determination result in step 12 is a display conversion of pan scan mode, the system CP
U部50は、ステップS15に示すように取得したビデオデータ属性(VTS_V_ATR)に記述されるパンスキャン134が許可か禁止かの判別する。 U 50, pan scan 134 written in the acquired video data attribute (VTS_V_ATR), as shown in step S15, it is determined whether or permitted prohibited. この判別結果が許可であった場合、システムCPU部50は、レターボックス変換処理の禁止を示す制御信号をシステムプロセッサ部54を介してD/A&再生処理部64におけるビデオ再生処理部201のレターボックス変換器20 If this judgment result is allowed, the system CPU section 50, letterbox video playback processing section 201 in the D / A & reproduction processing section 64 via the system processor section 54 a control signal indicating the prohibition of letter box conversion process converter 20
4に出力する。 And outputs it to the 4. これにより、ステップS16に示すようにレターボックス変換器204によるレターボックス変換処理が禁止される。 Accordingly, letterbox conversion process by letter box converter 204 as shown in step S16 is prohibited. また、システムCPU部50は、 The system CPU section 50,
ステップS17に示すようにパンスキャン処理の許可を示す制御信号をシステムプロセッサ部54を介してビデオデコーダ部58内のMPEG2デコーダ58dに出力する。 A control signal indicating the permission of pan scan processing as shown in step S17 via the system processor section 54 outputs the MPEG2 decoder 58d in the video decoder section 58. これにより、MPEG2デコーダ58dによるパンスキャン処理が設定される。 Thus, pan scan processing by the MPEG2 decoder 58d is set.

【0129】また、上記ステップ15での判別結果が禁止であった場合、システムCPU部50は、ステップS [0129] If the determination result in the step 15 was prohibited, the system CPU section 50, the step S
18に示すようにキー操作部及び表示部4でパンスキャンが禁止されている旨を表示させるか、あるいはインジケータにより表示し、ユーザに報知する。 Or 18 pan scan key operation section and a display section 4 as shown in the display to the effect that is prohibited, or displayed by the indicator, the user is notified. また、システムCPU部50は、この表示あるいは報知を行った後、 The system CPU section 50, after the display or notification,
上記ステップ9へ移行される。 It is shifted to step 9.

【0130】図48のフローにおいて、ビデオデータ属性情報(VMGM_V_ATR)に従ってビデオデコーダ58及びビデオ再生処理部201がセットされる場合には、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTS [0130] In the flow of FIG. 48, when the video decoder 58 and video reproducing section 201 are set according to the video data attribute information (VMGM_V_ATR), the video title set information management table (VTS
I_MAT)98に代えてビデオ管理情報管理テーブル(VMGI_MAT)78が読み出されてビデオデータ属性情報(VMG_V_ATR)が獲得される。 Video data attribute information (VMG_V_ATR) is acquired video management information management table (VMGI_MAT) 78 instead of I_MAT) 98 is read out. また、 Also,
図48のフローにおいて、ビデオデータ属性情報(VT In the flow of FIG. 48, the video data attribute information (VT
SM_V_ATR)に従ってビデオデコーダ58及びビデオ再生処理部201がセットされる場合には、ビデオデータ属性情報(VTS_V_ATR)と同様にビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT) When the video decoder 58 and video reproducing section 201 are set according to SM_V_ATR), the video data attribute information (VTS_V_ATR) in the same manner as in the video title set information management table (VTSI_MAT)
98からビデオデータ属性情報(VTSM_V_AT Video data attribute information from 98 (VTSM_V_AT
R)が獲得される。 R) is obtained.

【0131】次に、この光ディスク再生装置におけるオーディオデータ属性(VTS_AST_ATR)の取得及びこの属性情報(VTS_AST_ATR)に従ったビデオデコーダ及びビデオ再生処理部201の設定処理について、図49に示すフローチャートを参照して説明する。 [0131] Next, the acquisition and setting process of the video decoder and video reproducing section 201 according to the attribute information (VTS_AST_ATR) of the audio data attribute in the optical disk reproducing apparatus (VTS_AST_ATR), with reference to the flowchart shown in FIG. 49 It described Te. 設定処理が開始されると、ステップ20に示すようにシステムCPU部50は、ディスクドライブ部30 When the setting process is started, the system CPU section 50, as shown in step 20, the disk drive section 30
を制御して、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98を光ディスク10から読み出し、一旦データRAM部56へ格納する。 Controlling a video title set information management table (VTSI_MAT) 98 read from the optical disk 10 and temporarily stored in the data RAM section 56. ステップ21 Step 21
に示すようにデータRAM部56内に格納したビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)9 Video title set information management table stored in the data RAM section 56 as shown in (VTSI_MAT) 9
8記録されたオーディオストリーム数をシステムCPU 8 recorded audio stream number system CPU
部50が取得する。 Part 50 is to get. ステップ32に示すようにキー操作及び処理部4の操作によってユーザが選択可能なオーディオストリーム番号を指定すると、ステップ22に示すようにデータRAM部56内に格納したビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98のオーディオデータ属性群(VTS_AST_ATR)からユーザ指定のストリーム番号に対応するオーディオ属性(VTS_AST_ATR)をシステムCPU部50が取得する。 When the user by a key operation, and the operation of the processing unit 4 as shown in step 32 to specify the audio stream number that can be selected, the video title set information management table stored in the data RAM section 56 as shown in step 22 (VTSI_MAT) 98 audio data attribute group (VTS_AST_ATR) audio attribute (VTS_AST_ATR) of the system CPU section 50 corresponding to the stream number specified by the user from the retrieves. システムCPU部50は、ステップ23に示すように取得したオーディオデータ属性(VTS_AS System CPU section 50, the audio data attribute (VTS_AS acquired as shown in step 23
T_ATR)内に記述されるオーディオ圧縮モードがM Audio compression mode M to be described T_ATR) in
PEG1、リニアPCMのいずれに準拠しているかの判別し、この判別結果に応じた制御信号をオーディオデコーダ部60のレジスタ60Aに出力する。 PEG1, or to determine conform to any of the linear PCM, and outputs a control signal corresponding to the determination result register 60A of the audio decoder section 60.

【0132】これにより、レジスタ60Aに供給された制御信号に応じてセレクタ60Bが切換えられ、オーディオ符号化モードがMPEG1に準拠している場合、システムプロセッサ部54からのオーディオデータはセレクタ60Bを介してMPEG1デコーダ60Cに供給され、オーディオ符号化モードがAC3に準拠している場合、システムプロセッサ部54からのオーディオデータはセレクタ60Bを介してAC3デコーダ60Dに供給され、ビデオ符号化モードがディジタルPCMに準拠している場合、システムプロセッサ部54からのオーディオデータはセレクタ60Bを介してPCMデコーダ60 [0132] Thus, the selector 60B is switched in response to a control signal supplied to the register 60A, if the audio coding mode conforms to the MPEG1, the audio data from the system processor section 54 via the selector 60B MPEG1 is supplied to the decoder 60C, when the audio coding mode conforms to the AC3, the audio data from the system processor section 54 is supplied to the AC3 decoder 60D via the selector 60B, compliant video coding modes in digital PCM If you are, PCM decoder 60 audio data from the system processor section 54 via the selector 60B
Eに供給される。 It is supplied to the E.

【0133】また、システムCPU部50は、ステップ24に示すように取得したオーディオデータ属性(VT [0133] In addition, the system CPU section 50 acquires audio data attribute as shown in step 24 (VT
S_AST_ATR)内に記述されるオーディオモード152がステレオかモノラルかサラウンドのいずれであるかの判別し、この判別結果に応じた制御信号をオーディオ再生処理部202内のレジスタ202Aに出力する。 Audio mode 152 written in S_AST_ATR) within the one of the determined which of the stereo or mono or surround, and outputs a control signal corresponding to the determination result register 202A of the audio reproduction processing section 202. これにより、レジスタ202Aに供給された制御信号に応じてセレクタ202Bが切換えられ、オーディオモード152がステレオの場合、オーディオデコーダ部60からのオーディオデータはセレクタ202Bを介してステレオ出力部202Cに供給され、オーディオモード152がモノラルの場合、オーディオデコーダ部60 Thus, the selector 202B is switched in accordance with a control signal supplied to the register 202A, when the audio mode 152 is stereo, the audio data from the audio decoder section 60 is supplied to the stereo output section 202C via the selector 202B, when the audio mode 152 is monaural, the audio decoder section 60
からのオーディオデータはセレクタ202Bを介してモノラル出力部202Dに供給され、オーディオモード1 Audio data from is supplied to the monaural output section 202D via the selector 202B, the audio mode 1
52がサラウンドの場合、オーディオデコーダ部60からのオーディデータはセレクタ202Bを介してサラウンド出力部202Eに供給される。 52 may surround, audio data from the audio decoder section 60 is supplied to the surround output section 202E via the selector 202B.

【0134】次に、システムCPU部50は、ステップ25に示すように取得したオーディオデータ属性125 [0134] Next, the system CPU section 50, the audio data attribute 125 acquired as shown in step 25
内に記述されるミキシングモードがミキシングが不可であるか、ミキシング可能なマスタストリームであるか、 Or mixing modes described within is impossible is mixing either a mixing possible master stream,
ミキシング可能なスレーブストリームであるかの判別し、この判別結果に応じた制御信号をオーディオミキシング部203のレジスタ203A、203Bに出力する。 Or to determine a mixing possible slave stream, and outputs a control signal corresponding to the determination result register 203A of the audio mixing section 203, the 203B. これにより、レジスタ203Aに供給された制御信号に応じてセレクタ203Cが切換えられ、ステップ2 Thus, the selector 203C is switched in response to a control signal supplied to the register 203A, Step 2
5に示すようにミキシング可能なマスタストリームの場合、ステップ26に示すようにそのストリームを第1ストリームとして第1ストリーム処理部203Dに供給され、ステップ27に示すようにミキシング可能なスレーブストリームの場合、ステップ28に示すようにそのストリームを第2ストリームとして第2ストリーム処理部203Eに供給され、ミキシング不可能な独立ストリームの場合、そのストリームを第1ストリームとして第1 When mixing possible master stream as shown in 5, the stream as shown in step 26 is supplied as a first stream to the first stream processing section 203D, when mixing possible slave stream as shown in step 27, the stream as shown in step 28 is supplied as the second stream to the second stream processing section 203E, when mixing non independent streams, first the stream as a first stream 1
ストリーム処理部203Dに供給される。 It is supplied to the stream processing unit 203D. また、レジスタ203Bに供給された制御信号に応じてミキシング処理部203Fの処理が切換えられ、ミキシング可能な場合、第1ストリーム処理部203Dの第1ストリームと第2ストリーム処理部203Eの第2ストリームに対するミキシング処理を施してスピーカ部8へ出力され、ミキシング不可能な場合、第1ストリーム処理部203D The processing of the mixing processing section 203F in response to a control signal supplied to the register 203B is switched, if the mixing possible, for the first stream and second stream of the second stream processing section 203E of the first stream processing section 203D It is output to the speaker section 8 performs the mixing process, when mixing impossible, first stream processing section 203D
の第1ストリームのみがスピーカ部8へ出力される。 Only the first stream of output to the speaker section 8.

【0135】また、システムCPU部50は、ステップ30に示すように取得したオーディオデータ属性125 [0135] In addition, the system CPU section 50, the audio data attribute 125 acquired as shown in step 30
内に記述されるオーディオ種別153が言語であるか否かを判定し、この判定結果が言語である場合、言語コード156より、言語コードを取得し、システム用ROM Audio Type 153 described it is determined whether the language within, when the determination result is language than the language code 156, acquires the language code, ROM for the system
&RAM部52へ予め格納してある言語コード表より、 & Than the language code table into RAM unit 52 are stored in advance,
対応する言語名を決定し、ステップ31に示すようにモニタ部6等でインジケートする。 Determine the corresponding language name, for Indicating the monitor section 6 or the like as shown in step 31.

【0136】逆にユーザから、言語コードが指定された場合には、オーディオストリーム数124と、オーディオデータ属性125から、目的の言語コードを有するオーディオストリームを特定することができる。 [0136] From the user Conversely, if the language code is specified, the audio stream number 124, from the audio data attribute 125 may identify the audio stream with the language code of interest.

【0137】また、データ再生中に、ユーザイベント等によりオーディオストリーム番号の切り替え指示があった場合(S32)、のS22〜S31までの処理によりオーディオデータ属性の取得設定を行う。 [0137] Further, during data reproduction, when there is a switching instruction of the audio stream number by the user events, etc. (S32), and obtains setting of the audio data attribute by the processing up to S22~S31 of.

【0138】以上の一連の処理によりオーディオデコーダ部60、オーディオ再生処理部202及びオーディオミキシング部203が再生されるべきタイトルセットのビデオデータに対して最適にセットされることとなる。 [0138] or more audio decoder section 60 through a series of processes, the audio reproduction processing section 202 and the audio mixing section 203 is to be optimally set for the video data in the title set to be reproduced.
図49のフローにおいて、オーディオデータ属性(VM In the flow of FIG. 49, the audio data attribute (VM
GM_AST_ATR)に従ってビデオデコーダ58及びビデオ再生処理部201がセットされる場合には、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MA When the video decoder 58 and video reproducing section 201 are set according to GM_AST_ATR), the video title set information management table (VTSI_MA
T)98に代えてビデオ管理情報管理テーブル(VMG T) instead of the 98 video management information management table (VMG
I_MAT)78が読み出されてオーディオデータ属性(VMG_AST_ATR)が獲得される。 I_MAT) 78 is read out audio data attribute (VMG_AST_ATR) is acquired. また、図4 In addition, FIG. 4
8のフローにおいて、オーディオデータ属性(VTSM In 8 flows, audio data attributes (VTSM
_AST_ATR)に従ってオーディオデコーダ部60 Audio decoder section according _AST_ATR) 60
及びオーディオ再生処理部202がセットされる場合には、オーディオデータ属性(VTSM_AST_AT And audio when the reproduction processing unit 202 is set, the audio data attribute (VTSM_AST_AT
R)と同様にビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98からオーディオデータ属性(VTSM_AST_ATR)が獲得される。 R) in the same manner as in the video title set information management table (VTSI_MAT) audio data attribute from the 98 (VTSM_AST_ATR) is acquired.

【0139】次に、この光ディスク再生装置における副映像属性情報(VTS_AST_ATR)の取得及びこの属性情報(VTS_SPST_ATR)に従った副映像デコーダ62及びビデオ再生処理部201の設定処理について、図48に示すフローチャートを参照して説明する。 [0139] Next, the acquisition and setting process of the sub-picture decoder 62 and video reproducing section 201 according to the attribute information (VTS_SPST_ATR) of the sub-picture attribute information (VTS_AST_ATR) in the optical disk reproducing apparatus, the flow chart shown in FIG. 48 with reference to the description. ステップ40に示すようにシステムCPU部50 System CPU section 50, as shown in step 40
は、ディスクドライブ部30を制御して、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)98を光ディスク10から読み出し、一旦データRAM部56 Controls the disk drive section 30, the video title set information management table (VTSI_MAT) 98 read from the optical disc 10, once the data RAM section 56
へ格納する。 To store to. ステップ41に示すようにデータRAM部56内に格納したビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)に記録された副映像ストリーム数(VTS_SPST_Ns)をシステムCPU部50 Video title set information stored in the data RAM section 56 as shown in step 41 the management table (VTSI_MAT) sub-picture stream number recorded in the (VTS_SPST_Ns) the system CPU section 50
が取得する。 But to get. ステップ46に示すようにキー操作及び処理部4の操作によってユーザが選択可能な副映像ストリーム番号を指定すると、ステップ42に示すようにデータRAM部56内に格納したビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)に記録された副映像データ属性(VTS_AST_ATR)からユーザ指定のチャネル番号に対応する(VTS_AST_ATR) When the user specifies a selectable sub-picture stream number by key operations and the operation of the processing unit 4 as shown in step 46, the video title set information management table stored in the data RAM section 56 as shown in step 42 (VTSI_MAT corresponding to the user-specified channel number from the sub-picture data attribute is recorded (VTS_AST_ATR) in) (VTS_AST_ATR)
をシステムCPU部50が取得する。 The system CPU section 50 acquires. システムCPU部50は、ステップ43に示すように取得した副映像データ属性(VTS_AST_ATR)内に記述される副映像圧縮モードがRaw(ビットマップに対応)、ランレングス或いはその他であるかの判別し、この判別結果に応じた制御信号を副映像デコーダ部62のレジスタ62 System CPU section 50 (corresponding to a bit map) sub-picture compression mode Raw described in the acquired sub-picture data attribute (VTS_AST_ATR) in as shown in step 43, or to determine the run length or other, register 62 of the control signal corresponding to the determination result sub-picture decoder section 62
Aに出力する。 And outputs it to the A. これにより、レジスタ62Aに供給された制御信号に応じてセレクタ62Bが切換えられ、副映像圧縮モードがビットマップに対応している場合、システムプロセッサ部54からの副映像データはセレクタ6 Thus, the selector 62B is switched in response to a control signal supplied to the register 62A, if the sub-picture compression mode corresponds to a bitmap, the sub-picture data from the system processor section 54 selector 6
2Bを介してビットマップデコーダ62Cに供給され、 Is supplied to the bit map decoder 62C via 2B,
副映像圧縮モードがランレングスに対応している場合、 If the sub-picture compression mode is compatible with the run length,
システムプロセッサ部54からの副映像データはセレクタ62Bを介してランレングスデコーダ62Dに供給される。 Sub-picture data from the system processor section 54 is supplied to the run length decoder 62D via the selector 62B.

【0140】また、システムCPU部50は、ステップ44に示すように取得した副映像データ属性127内に記述される副映像種別172が言語であるか否かの判別し、この判別結果が言語である場合、ステップ45に示すように言語コードより、言語コードを取得し、システム用ROM&RAM部52へ予め格納してある言語コード表より、対応する言語名を決定し、モニタ部6等でインジケートする。 [0140] In addition, the system CPU section 50, sub-picture type 172 it is determined whether a language is described in the sub-picture data attribute 127 acquired as shown in step 44, the result of this determination is a language some cases, than the language code as shown in step 45, acquires the language code, from the language code table that is stored in advance into the system ROM & RAM section 52, determines the corresponding language name, for indicating the monitor section 6 or the like .

【0141】ここで、ユーザから、言語コードが指定された場合には、副映像ストリーム数と、副映像データ属性127から、目的の言語コードを有する副映像ストリームを特定することができる。 [0141] Here, when the user, the language code is specified, the number of sub-picture streams, sub-picture data attribute 127 may identify the sub-picture stream having the language code of interest. また、ステップ46に示すようにデータ再生中に、ユーザイベント等により副映像ストリーム番号の切換え指示があった場合、ステップS42〜S45までの処理により副映像データ属性の取得設定が実行される。 Further, during data reproduction, as shown in step 46, if there is switching instruction of the sub-picture stream number by a user event or the like, obtaining settings of the sub-picture data attribute is performed by the processing up to step S42 to S45.

【0142】以上の一連の処理により副映像デコーダ部62及び副映像再生処理部207が再生されるべきタイトルセットのビデオデータに対して最適にセットされることとなる。 Sub-picture decoder section 62 and sub-picture reproduction processing section 207 is to be optimally set for the video data in the title set to be reproduced by the [0142] above series of processes. 図49のフローにおいて、副映像属性(V In the flow of FIG. 49, the sub-picture attribute (V
MGM_SPST_ATR)に従って副映像デコーダ部62及び副映像再生処理部207がセットされる場合には、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI When the sub-picture decoder section 62 and sub-picture reproduction processing section 207 are set according to MGM_SPST_ATR), the video title set information management table (VTSI
_MAT)98に代えてビデオ管理情報管理テーブル(VMGI_MAT)78が読み出されて副映像属性(VMGM_SPST_ATR)が獲得される。 _MAT) instead of the 98 video management information management table (VMGI_MAT) 78 is read out sub-picture attribute (VMGM_SPST_ATR) is acquired. また、 Also,
図48のフローにおいて、副映像属性(VTSM_SP In the flow of FIG. 48, the sub-picture attribute (VTSM_SP
ST_ATR)に従ってオーディオデコーダ部60及びオーディオ再生処理部202がセットされる場合には、 When the audio decoder section 60 and audio reproducing section 202 are set according to ST_ATR) is
副映像属性属性(VTS_SPST_ATR)と同様にビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_M Similarly, the video title set information management table and the sub-picture attribute attribute (VTS_SPST_ATR) (VTSI_M
AT)98から副映像属性属性(VTSM_SPST_ AT) sub-picture attribute attribute from 98 (VTSM_SPST_
ATR)が獲得される。 ATR) is obtained.

【0143】次に、図51から図53を参照して図4から図41に示す論理フォーマットで映像データ及びこの映像データを再生するための光ディスク10への記録方法及びその記録方法が適用される記録システムについて説明する。 [0143] Next, a recording method and a recording method thereof with reference to Figures 4 to the optical disc 10 for reproducing the video data and the video data in a logical format shown in FIG. 41 is applied to FIG. 53 from FIG. 51 the recording system will be described.

【0144】図51は、映像データをエンコーダしてあるタイトルセット84の映像ファイル88を生成するエンコーダシステムが示されている。 [0144] Figure 51 shows an encoder system that creates a video file 88 of a title set 84 which had been the encoder video data is shown. 図51に示されるシステムにおいては、主映像データ、オーディオデータ及び副映像データのソースとして、例えば、ビデオテープレコーダ(VTR)201、オーディオテープレコーダ(ATR)202及び副映像再生器(Subpictu In the system shown in FIG. 51, the main video data, as the source of audio data and sub-picture data, for example, a video tape recorder (VTR) 201, audio tape recorder (ATR) 202, and a sub picture reproducer (Subpictu
re source)203が採用される。 re source) 203 is adopted. これらは、 They are,
システムコントローラ(Syscon)205の制御下で主映像データ、オーディオデータ及び副映像データを発生し、これらが夫々ビデオエンコーダ(VENC)2 System Controller (Syscon) 205 main video data under the control of, generates the audio data and sub-picture data, which are supplied to a video encoder (VENC) 2
06、オーディオエンコーダ(AENC)207及び副映像エンコーダ(SPENC)208に供給され、同様にシステムコントローラ(Syscon)205の制御下でこれらエンコーダ206、207、208でA/D 06, is supplied to an audio encoder (AENC) 207 and a sub-picture encoder (SPENC) 208, likewise A / D by these encoders 206, 207 and 208 under the control of the system controller (Syscon) 205
変換されると共に夫々の圧縮方式でエンコードされ、エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Comp Video、Comp Aud Encoded in a compressed manner each with be converted, encoded main picture data, audio data and sub-picture data (Comp Video, Comp Aud
io、Comp Sub−pict)としてメモリ21 io, memory 21 as Comp Sub-pict)
0、211、212に格納される。 It is stored in 0,211,212.

【0145】この主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Comp Video、Comp Au [0145] The main video data, audio data and sub-picture data (Comp Video, Comp Au
dio、Comp Sub−pict)は、システムコントローラ(Syscon)205によってファイルフォーマッタ(FFMT)214に出力され、既に説明したようなこのシステムの映像データのファイル構造に変換されるとともに各データの設定条件及び属性等の管理情報がファイルとしてシステムコントローラ(Sysc dio, Comp Sub-pict) are outputted by the system controller (Syscon) 205 to a file formatter (FFMT) 214, already set conditions for each data while being converted into a file structure of video data for the system as described and management information of the attributes and the like as the file system controller (Sysc
on)205によってメモリ216に格納される。 on) 205 is stored in the memory 216 by.

【0146】以下に、映像データからファイルを作成するためのシステムコントローラ(Syscon)205 [0146] In the following, the system controller for creating a file from the video data (Syscon) 205
におけるエンコード処理の標準的なフローを説明する。 A standard flow of an encoding process will be described in.

【0147】図52に示されるフローに従って主映像データ及びオーディオデータがエンコードされてエンコード主映像及びオーディオデータ(Comp Vide [0147] The main video data and audio data according to the flow shown in FIG. 52 is encoded and the encoded main video and audio data (Comp Vide
o、Comp Audio)のデータが作成される。 o, data of Comp Audio) is created. 即ち、エンコード処理が開始されると、図52のステップ70に示すように主映像データ及びオーディオデータのエンコードにあたって必要なパラメータが設定される。 Specifically, when the encoding process is started, the parameters necessary for encoding the main video data and audio data as shown in step 70 of FIG. 52 is set.
この設定されたパラメータの一部は、システムコントローラ(Syscon)205に保存されるとともにファイルフォーマッタ(FFMT)214で利用される。 Part of the set parameters are used by file formatter (FFMT) 214 while being stored in the system controller (Syscon) 205. ステップS271で示すようにパラメータを利用して主映像データがプリエンコードされ、最適な符号量の分配が計算される。 The main video data by using the parameters as shown in step S271 is pre-encoded, the optimum distribution of the amount of codes is calculated. ステップS272に示されるようにプリエンコードで得られた符号量分配に基づき、主映像のエンコードが実行される。 Based on the code amount distribution obtained by pre-encoding as shown in step S272, encoding of the main picture is performed. このとき、オーディオデータのエンコードも同時に実行される。 At this time, encoding of audio data is executed at the same time. ステップS273に示すように必要であれば、主映像データの部分的な再エンコードが実行され、再エンコードした部分の主映像データが置き換えられる。 If necessary, as shown in step S273, a partial re-encoding of the main picture data is performed, the main video data re-encoded portion is replaced. この一連のステップによって主映像データ及びオーディオデータがエンコードされる。 The main video data and audio data by the series of steps is encoded. また、ステップS274及びS275に示すように副映像データがエンコードされエンコード副映像データ(Co Also, steps S274 and sub-picture data as shown in S275 is encoded and the encoded sub-picture data (Co
mp Sub−pict)が作成される。 mp Sub-pict) is created. 即ち、副映像データをエンコードするにあたって必要なパラメータが同様に設定される。 Namely, the parameters necessary for encoding the sub-picture data is set. ステップS274に示すように設定されたパラメータの一部がシステムコントローラ(Sy Part system controller set parameters as shown in step S274 (Sy
scon)205に保存され、ファイルフォーマッタ(FFMT)214で利用される。 scon) 205 is stored in and used in the file formatter (FFMT) 214. このパラメータに基づいて副映像データがエンコードされる。 Sub-picture data is encoded on the basis of this parameter. この処理により副映像データがエンコードされる。 Sub-picture data is encoded by this process.

【0148】図53に示すフローに従って、エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Comp Video、Comp Audio、C [0148] according to the flow shown in FIG. 53, the encoded main video data, audio data and sub-picture data (Comp Video, Comp Audio, C
omp Sub−pict)が組み合わされて図4及び図21を参照して説明したような映像データのタイトルセット構造に変換される。 omp Sub-pict) is converted into a video data title set structure as explained with reference to FIGS. 4 and 21 in combination. 即ち、ステップS276に示すように映像データの最小単位としてのセルが設定され、セルに関するセル再生情報(C_PBI)が作成される。 That is, a cell is set as the smallest unit of the video data as shown in step S276, the cell playback information (C_PBI) is created about the cell. 次に、ステップS277に示すようにプログラムチェーンを構成するセルの構成、主映像、副映像及びオーディオ属性等が設定され(これらの属性情報の一部は、各データエンコード時に得られた情報が利用される。)、図21に示すようにプログラムチェーンに関する情報を含めたビデオタイトルセット情報管理テーブル情報(VTSI_MAT)及びビデオタイトルセットプログラムチェーンテーブル(VTS_PGCIT)10 Next, the structure of the cells constituting a program chain as shown in step S277, the main video, a portion of the sub-picture and audio attributes, etc. are set (these attribute information, use the information obtained in encoding the respective data is.), video title set information management table information, including information about the program chain as shown in FIG. 21 (VTSI_MAT) and video title set program chain table (VTS_PGCIT) 10
0が作成される。 0 is created. このとき必要に応じてビデオタイトルセットダイレクトアクセスポインタテーブル(VTS_ At this time, as the need arises, a video title set direct access pointer table (VTS_
DAPT)も作成される。 DAPT) is also created. エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Com Vi Encoded main video data, audio data and sub-picture data (Com Vi
deo、Comp Audio、Comp Sub−p deo, Comp Audio, Comp Sub-p
ict)が一定のパックに細分化され、各データのタイムコード順に再生可能なように、VOBU単位毎にその先頭にNVパックを配置しながら各データセルが配置されて図6に示すような複数のセルで構成されるビデオオブジェクト(VOB)が構成され、このビデオオブジェクトのセットでタイトルセットの構造にフォーマットされる。 ict) is subdivided into a fixed pack, so as to be reproduced in the order of time code of each data, are arranged each data cell while placing the NV pack at the head in each VOBU unit plurality as shown in FIG. 6 video object cell constructed (VOB) is constructed and is formatted in this set of video objects into the title set structure.

【0149】尚、図53に示したフローにおいて、プログラムチェーン情報は、ステップS277の過程で、システムコントローラ(Syscon)205のデータベースを利用したり、或いは、必要に応じてデータを再入力する等を実行し、プログラムチェーン情報(PGI) [0149] Incidentally, in the flow shown in FIG. 53, the program chain information in the course of the step S277, or use a database of system controller (Syscon) 205, or the like to re-enter the data as required executed, the program chain information (PGI)
として記述される。 It is described as.

【0150】図54は、上述のようにフォーマットされたタイトルセットを光ディスクへ記録するためのディスクフォーマッタのシステムを示している。 [0150] Figure 54 shows a disk formatter system for recording the title set formatted as described above to the optical disc. 図54に示すようにディスクフォーマッタシステムでは、作成されたタイトルセットが格納されたメモリ220、222からこれらファイルデータがボリュームフォーマッタ(VF The disk formatter system shown in FIG. 54, these file data volume formatter from the memory 220, 222 which the created title set is stored (VF
MT)226に供給される。 MT) is supplied to the 226. ボリュームフォーマッタ(VFMT)226では、タイトルセット84、86から管理情報が引き出されてビデオマネージャー71が作成され、図4に示す配列順序でディスク10に記録されるべき状態の論理データが作成される。 In volume formatter (VFMT) 226, video manager 71 is created extracts the management information from the title sets 84 and 86, the logic data to be recorded on the disk 10 is created in the arrangement of FIG. ボリュームフォーマッタ(VFMT)226で作成された論理データにエラー訂正用のデータがディスクフォーマッタ(DFM Volume formatter (VFMT) 226 data disk formatter for error correction logic data created in (DFM
T)228において付加され、ディスクへ記録する物理データに再変換される。 T) is added at 228, it is re-converted into physical data to be recorded on the disk. 変調器(Modulator)230において、ディスクフォーマッタ(DFMT)228で作成された物理データが実際にディスクへ記録する記録データに変換され、この変調処理された記録データが記録器(Recoder)232によってディスク10に記録される。 In the modulator (Modulator) 230, is converted into the recording data to be recorded on physical data actually disks created by disk formatter (DFMT) 228, the disk 10 the modulated processed recorded data by recording unit (Recoder) 232 It is recorded in the.

【0151】上述したディスクを作成するための標準的なフローを図55及び図56を参照して説明する。 [0151] illustrating the standard flow for creating a disk as described above with reference to FIGS. 55 and 56. 図5 Figure 5
5には、ディスク10に記録するための論理データが作成されるフローが示されている。 The 5 shows flow logic data to be recorded on the disk 10 is created. 即ち、ステップS28 In other words, the step S28
0で示すように映像データファイルの数、並べ順、各映像データファイル大きさ等のパラメータデータが始めに設定される。 The number of video data files as indicated by 0, their arrangement, and the size of each video data file, are set first. 次に、ステップS281で示すように設定されたパラメータと各ビデオタイトルセット72のビデオタイトルセット情報281からビデオマネージャー7 Then, a video manager 7 from the video title set information 281 of the set parameters and the video title set 72 as shown in step S281
1が作成される。 1 is created. その後、ステップS282に示すようにビデオマネージャー71、ビデオタイトルセット72 Thereafter, the video manager 71, as shown in step S282, the video title set 72
の順にデータが該当する論理ブロック番号に沿って配置され、ディスク10に記録するための論理データが作成される。 Are arranged along a logical block number order data corresponds, logic data to be recorded on the disk 10 is prepared.

【0152】その後、図56に示すようなディスクへ記録するための物理データを作成するフローが実行される。 [0152] Thereafter, the flow of creating the physical data to be recorded on the disk as shown in FIG. 56 is executed. 即ち、ステップS283で示すように論理データが一定バイト数に分割され、エラー訂正用のデータが生成される。 That is, the logical data, as shown in step S283 is divided into units of a specific number of bytes, error correction data is generated. 次にステップS284で示すように一定バイト数に分割した論理データと、生成されたエラー訂正用のデータが合わされて物理セクタが作成される。 Then the logic data divided into units of a specific number of bytes, as shown in step S284, the physical sectors are created error correction data are generated intertwined with. その後、 after that,
ステップS285で示すように物理セクタを合わせて物理データが作成される。 Physical data is created by combining physical sectors as indicated in step S285. このように図56に示されたフローで生成された物理データに対し、一定規則に基づいた変調処理が実行されて記録データが作成される。 Thus on the physical data created at the indicated flow in FIG. 56, recording data is created, the modulating process based on certain rules is performed. その後、この記録データがディスク10に記録される。 Thereafter, the recording data is recorded on the disk 10.

【0153】上述したデータ構造は、光ディスク等の記録媒体に記録してユーザに頒布して再生する場合に限らず、図57に示すような通信系にも適用することができる。 [0153] the above-described data structure is not limited to the case of reproducing to distribute to the user is recorded in a recording medium such as an optical disk, it can be applied to a communication system as shown in FIG. 57. 即ち、図51から図54に示した手順に従って図4 That is, FIG. 4 in accordance with the procedure shown in FIG. 54 from FIG. 51
に示すようなビデオマネージャー71及びビデオタイトルセット72等が格納された光ディスク10が再生装置300にロードされ、その再生装置のシステムCPU部50からエンコードされたデータがディジタル的に取り出され、モジュレータ/トランスミッター310によって電波或いはケーブルでユーザ或いはケーブル加入者側に送られても良い。 The video manager 71 and video disc 10 that title set 72 or the like is stored as shown is loaded to the reproduction apparatus 300, the reproduction apparatus encoded data from the system CPU section 50 of the is taken out digitally and transmitted by a modulator / transmitter 310 to the users or the cable subscribers by radio or via a cable by. また、図51及び図54に示したエンコードシステム320によって放送局等のプロバイダー側でエンコードされたデータが作成され、このエンコードデータが同様にモジュレータ/トランスミッター3 Further, FIGS. 51 and encoded data is created by the provider side, such as a broadcasting station by the encoding system 320 shown in FIG. 54, the encoded data is similarly modulator / transmitter 3
10によって電波或いはケーブルでユーザ或いはケーブル加入者側に送られても良い。 It may be sent to the users or the cable subscribers by radio or via a cable by 10. このような通信システムにおいては、始めにビデオマネージャー71の情報がモジュレータ/トランスミッター310で変調されて或いは直接にユーザ側に無料で配布され、ユーザがそのタイトルに興味を持った際にユーザー或いは加入者からの要求に応じてそのタイトルセット72をモジュレータ/トランスミッター310によって電波或いはケーブルを介してユーザ側に送られることとなる。 In such a communication system, the information of the video manager 71 is distributed free of charge to the user side is modulated or directly at the modulator / transmitter 310 to the beginning, the user or subscriber when the user is interested in the title the be sent via radio waves or cable to the user-side by the modulator / transmitter 310 that title set 72 in response to a request from. タイトルの転送は、始めに、ビデオマネージャー71の管理下でビデオタイトルセット情報94が送られてその後にこのタイトルセット情報94によって再生されるビデオタイトルセットにおけるタイトル用ビデオオブジェクト95が転送される。 Transfer of title, first, title video object 95 in the video title set to be reproduced managed then sent video title set information 94 in this title set information 94 of the video manager 71 is transferred. このとき必要であれば、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクト95も送られる。 At this time, if necessary, the video object 95 for the video title set menu is also sent. 送られたデータは、ユーザ側でレシーバ/復調器400で受信され、エンコードデータとして図1に示すユーザ或いは加入者側の再生装置のシステムCPU部50で上述した再生処理と同様に処理されてビデオが再生される。 Is sent data is received by the receiver / demodulator 400 on the user side, it is processed similarly to the reproduction process described above by the system CPU section 50 of the user or subscriber side of the reproducing apparatus shown in FIG. 1 as an encoded data video There is played.

【0154】ビデオタイトルセット72の転送において、ビデオデータの管理情報として属性情報(VMGM [0154] In the transfer of the video title set 72, the attribute information as management information of the video data (VMGM
_V_ATR、VMGM_AST_ATR、VMGM_ _V_ATR, VMGM_AST_ATR, VMGM_
SPST_ATR)、(VTSM_V_ATR、VTS SPST_ATR), (VTSM_V_ATR, VTS
M_AST_ATR、VTSM_SPST_ATR)及び(VTS_V_ATR、VTS_AST_ATR、V M_AST_ATR, VTSM_SPST_ATR) and (VTS_V_ATR, VTS_AST_ATR, V
TS_SPST_ATR)がタイトルセット毎に転送されることから、ユーザ側或いは加入者側の再生システムにおて適切な再生条件でビデオデータ等を再生処理処理することができる。 TS_SPST_ATR) from being transferred for each title set, it is possible to playback processing processing video data or the like in contact with a suitable regeneration conditions to the playback system of the user side or subscriber side.

【0155】 [0155]

【発明の効果】上述したようにこの発明によれば、ビデオデータを表示する際に、そのビデオデータに付与されているビデオデータ属性に基づいて、任意にビデオデータの出力方式を変更することができ、これらの属性情報を参照することによってビデオタイトルセット内のビデオデータを最適に再生できる。 Effects of the Invention] According to this, as described above invention, when displaying the video data, on the basis of the video data attribute that is assigned to the video data, to change the output format of the video data to any can the video data in the video title set by reference to attribute information optimally can be reproduced. しかも、属性情報が異なるビデオ・オーディオ及び副映像データが格納されたタイトルセットを複数用意してこれらを光ディスクに格納することによって、規格が異なる再生システムであってもその再生システムに好適な態様でビデオ・オーディオ及び副映像データを再生することができる。 Moreover, by storing them title set video and audio and sub-picture data attribute information differs are stored a plurality prepared on the optical disk, in a preferred embodiment in its reproduction system even reproduction system different standards it is possible to reproduce video and audio and sub-picture data.

【0156】またこの発明は、ビデオデータに対するオーディオストリームや副映像ストリームが複数存在する場合、それぞれのストリームやチャネルに対する属性をそれぞれの個数分、それぞれ番号順に記録していることから、指定した番号のオーディオストリーム或いは副映像ストリームのデータ属性を容易に取得し、指定したオーディオストリーム或いは副映像ストリームに対応して再生システムを最適な再生状態に設定することができる。 [0156] Also this invention, when the audio stream and sub-picture streams for the video data there are a plurality, each of the number fraction of the attributes for each stream or channel, since each are recorded in numerical order, the specified number audio stream or the data attribute of the sub-picture stream easily acquired, it is possible to set the playback system in response to the audio stream or sub-picture streams specified in the optimum reproduction state. オリジナル映像に対して、再生画面に適合した表示モードへの変更を許可するか否かに関しての情報が属性情報として記述されることから、常に製作者の意図を反映させた状態でビデオ等を再生することができる。 To the original video, playing video or the like in the state information regarding whether or not to allow a change to the display mode suitable for the playback screen which from being written as attribute information, always reflects the author's intention can do.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の一実施例に係る光ディスク装置の概略を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an outline of an optical disk apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】図1に示したディスクドライブ装置の機構部の詳細を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing details of a mechanism portion of the disc drive apparatus shown in FIG.

【図3】図1に示したディスクドライブ装置に装填される光ディスクの構造を概略的に示す斜視図である。 [3] The structure of an optical disc loaded in the disc drive apparatus shown in FIG. 1 is a perspective view schematically showing.

【図4】図3に示す光ディスクの論理フォーマットの構造を示す。 4 shows a structure of a logical format of the optical disk shown in FIG.

【図5】図4に示されるビデオマネージャーの構造を示す。 Figure 5 shows the structure of a video manager shown in FIG.

【図6】図5に示されビデオオブジェクトセット(VO [6] shown in Figure 5 the video object set (VO
BS)の構造を示す例である。 It is an example showing the structure of BS).

【図7】図5に示されたビデオマネージャ(VMGI) [7] indicated video manager in Figure 5 (VMGI)
内のボリュームマネージャ情報管理テーブル(VMGI Volume manager information management table of the internal (VMGI
_MAT)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of _MAT).

【図8】図7に示されたVMGMのビデオ属性を記述したビットテーブルである。 8 is a bit table describing the VMGM video attributes of that shown in FIG.

【図9】VMGMのビデオ属性の記述内容に係る表示アスペクト比と表示モードとの関係を示す説明図である。 9 is an explanatory diagram showing the relationship between the VMGM display aspect ratio and display mode according to the description contents of the video attribute of.

【図10】図9に示されたレターボックスの表示が変わることを説明する為の平面図である。 10 is a plan view for explaining that a display of the indicated letterbox 9 is changed.

【図11】図7に示されたVMGMのオーディオストリーム属性を記述したビットテーブルである。 11 is a bit table describing the VMGM audio stream attribute of that shown in Figure 7.

【図12】図7に示されたVMGMの副映像ストリーム属性を記述したビットテーブルである。 12 is a bit table describing the sub-picture stream attribute of VMGM shown in FIG.

【図13】図5に示されたビデオマネージャ(VMG [13] indicated a video manager in FIG. 5 (VMG
I)内のタイトルサーチポインタテーブル(TSPT) I) in the title search pointer table (TSPT)
の構造を示す。 It shows the structure of.

【図14】図13に示したタイトルサーチポインタテーブル(TSPT)のタイトルサーチポインタテーブルの情報(TSPTI)のパラメータ及び内容を示す。 14 shows the parameters and contents of title search pointer table information in the title search pointer table shown in FIG. 13 (TSPT) (TSPTI).

【図15】図13に示したタイトルサーチポインタテーブル(TSPT)の入力番号に対応したタイトルサーチポインタ(TT_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 15 shows the parameters and contents of title search pointer corresponding to the input number of the title search pointer table shown in FIG. 13 (TSPT) (TT_SRP).

【図16】ファイルに記憶されるプログラムチェーンの構造を説明するための図。 Figure 16 is a diagram illustrating the structure of a program chain stored in a file.

【図17】図5に示されたビデオマネージャ(VMG [17] indicated the video manager in Figure 5 (VMG
I)内のビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ I) in the video title set attribute table (VTS_
ATRT)の構造を示す。 It shows the structure of the ATRT).

【図18】図17に示されたビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)のビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_ATRTI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 18 shows the parameters and contents of video title set attribute table information (VTS_ATRTI) of the indicated video title set attribute table in FIG. 17 (VTS_ATRT).

【図19】図17に示されたビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)のビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 19 shows the parameters and contents of video title set attribute search pointer (VTS_ATR_SRP) of the indicated video title set attribute table in FIG. 17 (VTS_ATRT).

【図20】図17に示されたビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)のビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)のパラメータ及び内容を示す。 20 shows the parameters and contents of video title set attribute (VTS_ATR) of the indicated video title set attribute table in FIG. 17 (VTS_ATRT).

【図21】図4に示したビデオタイトルセットの構造を示す。 21 shows a structure of a video title set shown in FIG.

【図22】図21に示したビデオタイトルセット情報(VTSI)のビデオタイトルセット情報の管理テーブル(VTSI_MAT)のパラメータ及び内容を示す。 22 shows the parameters and contents of the management table (VTSI_MAT) of the video title set information of the video title set information shown in FIG. 21 (VTSI).

【図23】図21に示したテーブル(VTSI_MA Table shown in FIG. 23] FIG. 21 (VTSI_MA
T)に記述されるオーディオストリーム属性(VTS_ Audio stream attribute described in T) (VTS_
AST_ATR)のビットマップテーブルを示している。 It shows the bit map table of AST_ATR).

【図24】図21に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)の構造を示す。 24 shows a structure of a video title set program chain information table shown in FIG. 21 (VTS_PGCIT).

【図25】図24に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)の情報(VTS_PGCITI)のパラメータ及び内容を示す。 25 shows the parameters and contents of information (VTS_PGCITI) of a table (VTS_PGCIT) of video title set program chain information shown in FIG. 24.

【図26】図24に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)のサーチポインタ(VTS_PGCIT_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 26 illustrates the search parameters and the contents of the pointer (VTS_PGCIT_SRP) of the table (VTS_PGCIT) of video title set program chain information shown in FIG. 24.

【図27】図24に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)のプログラムチェーンに対応したビデオタイトルセットの為のプログラムチェーン情報(VTS_PGCI)の構造を示す。 Figure 27 shows the structure of the program chain information for the video title set corresponding to the program chain table (VTS_PGCIT) of video title set program chain information shown in FIG. 24 (VTS_PGCI).

【図28】図27に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 28] FIG. 27 (V
TS_PGCI)のプログラムチェーンの一般情報(P TS_PGCI) general information about the program chain of (P
GC_GI)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of GC_GI).

【図29】図27に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 29] FIG. 27 (V
TS_PGCI)のプログラムチェーンのマップ(PG TS_PGCI) of the program chain of the map (PG
C_PGMAP)の構造を示す。 It shows the structure of the C_PGMAP).

【図30】図19に示したプログラムチェーンのマップ(PGC_PGMAP)に記述されるプログラムに対するエントリーセル番号(ECELLN)のパラメータ及び内容を示す。 30 shows the parameters and contents of the entry cell numbers (ECELLN) for a program that is written in the map (PGC_PGMAP) of program chain shown in FIG. 19.

【図31】図27に示したプログラムチェーン情報(V FIG. 31 is a program chain information shown in FIG. 27 (V
TS_PGCI)のセル再生情報テーブル(C_PBI Cell playback information table of TS_PGCI) (C_PBI
T)の構造を示す。 It shows the structure of the T).

【図32】図32に示したセル再生情報テーブル(C_ Cell playback information table shown in FIG. 32 FIG. 32 (C_
PBIT)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of PBIT).

【図33】図27に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 33] FIG. 27 (V
TS_PGCI)のセル位置情報(C_POSI)の構造を示す。 It shows the structure of cell position information (C_POSI) of TS_PGCI).

【図34】図33に示したセル位置情報(C_POS Cell position information shown in FIG. 34 FIG. 33 (C_POS
I)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of the I).

【図35】図6に示したナビゲーションパックの構造を示す。 FIG. 35 shows the structure of the navigation pack shown in FIG. 6.

【図36】図6に示したビデオ、オーディオ、副映像パックの構造を示す。 Figure 36 shows the indicated video 6, the audio, the structure of the sub-picture pack.

【図37】図35に示されるナビゲーションパックの再生制御情報(PCI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 37 shows the parameters and contents of the navigation pack of the reproduction control information shown in FIG. 35 (PCI).

【図38】図37に示される再生制御情報(PCI)中の一般情報(PCI_GI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 38 shows the parameters and contents of general information in the playback control information (PCI) shown in FIG. 37 (PCI_GI).

【図39】図35に示されるナビゲーションパックのディスクサーチ情報(DSI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 39 shows the parameters and contents of disk search information (DSI) in the navigation pack shown in FIG. 35.

【図40】図39に示されるディスクサーチ情報(DS FIG. 40 is a disk search information shown in FIG. 39 (DS
I)のDSI一般情報(DSI_GI)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the DSI parameters and contents of general information (DSI_GI) in I).

【図41】図37に示されるビデオオブジェクト(VO [Figure 41] video object shown in FIG. 37 (VO
B)の同期再生情報(SYNCI)のパラメータ及びその内容を示す。 It shows the synchronization parameters and contents of the playback information (SYNCI) of B).

【図42】図1に示すビデオデコーダ部の回路構成を示すブロック図。 Figure 42 is a block diagram showing a circuit configuration of the video decoder shown in FIG.

【図43】図1に示すオーディオデコーダ部の回路構成を示すブロック図。 Figure 43 is a block diagram showing a circuit configuration of the audio decoder section shown in FIG.

【図44】図1に示す副映像デコーダ部の回路構成を示すブロック図。 Figure 44 is a block diagram showing a circuit configuration of the sub-picture decoder unit shown in FIG.

【図45】図1に示すビデオ再生処理部の回路構成を示すブロック図。 Figure 45 is a block diagram showing a circuit configuration of the video playback processing section of FIG.

【図46】図1に示すオーディオ再生処理部の回路構成を示すブロック図。 Figure 46 is a block diagram showing a circuit configuration of the audio reproduction processing section shown in FIG.

【図47】図1に示すオーディオミキシング部の回路構成を示すブロック図。 Figure 47 is a block diagram showing a circuit configuration of an audio mixing unit shown in FIG.

【図48】ビデオデータ属性の取得及び再生システムの設定処理を説明するためのフローチャート。 Figure 48 is a flowchart for explaining a setting process of acquiring and reproducing system of the video data attributes.

【図49】オーディオデータ属性の取得及び再生システムの設定処理を説明するためのフローチャート。 Figure 49 is a flowchart for explaining a setting process of acquisition and playback system of the audio data attributes.

【図50】副映像データ属性の取得及び再生システムの設定処理を説明するためのフローチャート。 Figure 50 is a flowchart for explaining a setting process of acquiring and reproducing system of the sub-picture data attributes.

【図51】ビデオデータをエンコーダしてビデオファイルを生成するエンコーダシステムを示すブロック図である。 [Figure 51] The video data encoder is a block diagram showing an encoder system for generating a video file.

【図52】図51に示されるエンコード処理を示すフローチャートである。 FIG. 52 is a flowchart illustrating an encoding process shown in FIG. 51.

【図53】図52に示すフローでエンコードされた主ビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データを組み合わせてビデオデータのファイルを作成するフローチャートである。 FIG. 53 is a flowchart for creating a file of video data by combining main video data is encoded by the flow shown in FIG. 52, the audio data and sub-picture data.

【図54】フォーマットされたビデオファイルを光ディスクへ記録するためのディスクフォーマッタのシステムを示すブロック図である。 [Figure 54] The formatted video file is a block diagram showing a system of a disk formatter for recording on the optical disc.

【図55】図54に示されるディスクフォーマッタにおけるディスクに記録するための論理データを作成するフローチャートである。 It is a flowchart for creating logic data to be recorded on the disk in the disk formatter shown in FIG. 55 FIG. 54.

【図56】論理データからディスクへ記録するための物理データを作成するフローチャートである。 FIG. 56 is a flow chart for creating physical data to be recorded from logical data to disk.

【図57】図4に示すビデオタイトルセットを通信系を介して転送するシステムを示す概略図である。 FIG. 57 is a schematic diagram showing a system for transfer over the communication system of the video title set shown in FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

4 … キー操作/表示部 6 … モニター部 8 … スピーカー部 10 … 光ディスク 11 … モータドライブ回路 12 … スピンドルモータ 16 … 光反射層 24 … クランピング領域 26 … リードアウト領域 27 … リードイン領域 28 … データ記録領域 30 … ディスクドライブ部 32 … 光学ヘッド32 33 … フィードモータ 36 … フォ―カス回路 37 … フィードモータ駆動回路 38 … トラッキング回路 40 … ヘッドアンプ 44 … サーボ処理回路 50 … システムCPU部 52 … システムROM/RAM部 54 … システムプロッセッサ部 56 … データRAM部 58 … ビデオデコータ部 60 … オーディオデコーダ部 62 … 副映像デコーダ部 64 … D/A及びデータ再生部 70 … ボリューム及びファイル構 4 ... key / display section 6 ... monitor portion 8 ... speaker unit 10 ... optical disc 11 ... motor drive circuit 12 ... spindle motor 16 ... light-reflecting layer 24 ... clamping area 26 ... lead-out area 27: lead-in area 28 ... data recording area 30 ... disk drive unit 32 ... optical head 32 33 ... feed motor 36 ... follower - Kas circuit 37 ... feed motor drive circuit 38 ... tracking circuit 40 ... head amplifier 44 ... servo processing circuit 50 ... system CPU section 52 ... system ROM / RAM section 54 ... a system processor section 56 ... data RAM section 58 ... video decoder section 60 ... audio decoder section 62 ... sub-picture decoder section 64 ... D / A and data reproducing section 70 ... volume and file structure 領域 71 … ビデオマネージャー(VMG) 72 … ビデオタイトルセット(VTS) 73 … 他の記録領域 74 … ファイル 75 … ビデオマネージャー情報(VMGI) 76 … ビデオマネージャーメニューの為のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS) 77 … ビデオマネージャー情報のバックアップ(V Area 71 ... video manager (VMG) 72 ... the video title set (VTS) 73 ... other recording area 74 ... file 75 ... video manager information (VMGI) 76 ... the video object set for video manager menu (VMGM_VOBS) 77 ... video backup manager information (V
MGI_BUP) 78 … ビデオ管理情報管理テーブル(VMGI_M MGI_BUP) 78 ... the video management information management table (VMGI_M
AT) 79 … タイトルサーチポインターテーブル(TT_ AT) 79 ... title search pointer table (TT_
SRPT) 80 … ビデオタイトルセット属性テーブル(VTS SRPT) 80 ... the video title set attribute table (VTS
_ATRT) 82 … ビデオオブジェクトセット(VOBS) 83 … ビデオオブジェクト(VOB) 84 … セル95 85 … ビデオオブジェクトユニット(VOBU) 86 … ナビゲーションパック(NVパック) 88 … ビデオパック(Vパック) 90 … 副映像パック(SPパック) 91 … オーディオパック(Aパック) 95 … ビデオタイトルセットのメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) 96 … ビデオタイトルセットのタイトルの為のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS) 97 … ビデオタイトルセット情報(VTSI)のバックアップ 98 … ビデオタイトルセット情報管理テーブル(V _ATRT) 82 ... the video object set (VOBS) 83 ... the video object (VOB) 84 ... cell 95 85 ... the video object unit (VOBU) 86 ... navigation pack (NV pack) 88 ... the video pack (V pack) 90 ... sub-picture pack (SP pack) 91 ... audio pack (a pack) 95 ... the video title set menu video object set (VTSM_VOBS) 96 ... the video title set of video object set for the title (VTSTT_VOBS) 97 ... the video title set information (VTSI backup 98 ... video title set information management table) (V
TSI_MAT) 99 … ビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT) 100 … ビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT) 101 … ビデオタイトルセットタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT) 104 … PGC情報(VTS_PGCI) 106 … プログラムチェーンプログラムマップ(P TSI_MAT) 99 ... the video title set part of title search pointer table (VTS_PTT_SRPT) 100 ... the video title set program chain information table (VTS_PGCIT) 101 ... the video title set time search map table (VTS_MAPT) 104 ... PGC information (VTS_PGCI) 106 ... program chain program map (P
GC_PGMAP) 107 … セル再生情報テーブル(C_PBIT) 108 … セル位置情報テーブル(C_POSIT) 111 … ビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_UT) 112 … ビデオタイトルセットセルアドレステーブル(VTS_C_ADT) 113 … VTS_PGCITサーチポインタ(V GC_PGMAP) 107 ... cell playback information table (C_PBIT) 108 ... cell position information table (C_POSIT) 111 ... video title set menu PGCI unit table (VTSM_PGCI_UT) 112 ... video title set cell address table (VTS_C_ADT) 113 ... VTS_PGCIT search pointer (V
TS_PGCIT_SRP) 116 … PCIパケット 117 … DSIパケット 201 … ビデオ再生処理部 202 … オーディオ再生処理部 203 … オーディオミキシング部 204 … フレームレート処理部 205 … システムコントローラ(Sys 、con ) 206 … ビデオエンコーダ(VENC) 207 … オーディオエンコーダ(AENC) 208 … 副映像エンコーダ(SPENC) 215 … メモリ 226 … ボリュームフォーマッタ(VFMT) 228 … ディスクフォーマッタ(DFMT) 230 … 変調器(Modulater) 232 … 記録器(Recoder ) 320 … エンコードシステム 310 … モジュレータ/トランスミッター TS_PGCIT_SRP) 116 ... PCI Packet 117 ... DSI packet 201 ... video reproducing processing unit 202 ... audio reproduction processing section 203 ... audio mixing section 204 ... frame rate processing section 205 ... system controller (Sys, con) 206 ... video encoder (VENC) 207 ... audio encoder (AENC) 208 ... sub-picture encoder (SPENC) 215 ... memory 226 ... volume formatter (VFMT) 228 ... disk formatter (DFMT) 230 ... modulator (Modulater) 232 ... recorder (Recoder) 320 ... encoding system 310 ... modulator / transmitter

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H04N 5/76 H04N 5/76 B 5/93 5/93 E G11B 27/00 D ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 identification symbol Agency in Docket No. FI art display portion H04N 5/76 H04N 5/76 B 5/93 5/93 E G11B 27/00 D

Claims (68)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】ビデオデータが格納されている再生データ領域と前記格納されているビデオデータ自体に関する管理情報及びビデオデータの再生手順に関する再生情報が記述され再生情報領域であって、前記管理情報は、ビデオデータビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む再生情報領域とを有する記録媒体からビデオデータを再生するシステムにおいて、 再生情報領域からビデオデータ及び再生情報を検索する検索手段と、 ビデオ属性に夫々対応して設けられ、検索されたビデオデータをビデオ信号に変換する変換部と、 検索されたビデオ属性情報に従って変換部を選択する選択手段と、 を具備する再生システム。 1. A reproducing information relating to the reproduction procedure of the management information and the video data for video data itself video data are the stored and the reproduction data area storing the written a reproduction information area, wherein the management information , in a system for reproducing video data from a recording medium having a playback information area containing information about the specific video attribute to the video data necessary for converting the video data video signal, the video data and playback information from the playback information area a search to find means, provided respectively corresponding to the video attribute comprises a converter for converting the retrieved video data to the video signal, and a selecting means for selecting the conversion unit according to the retrieved video attribute information playback system.
  2. 【請求項2】前記属性情報は、ビデオデータを圧縮する第1及び第2の圧縮モードに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの第1及び第2圧縮モードに対応する第1及び第2の伸長モードでデコードする第1及び第2のデコード部を含むことを特徴とする請求項1に記載の記載の再生システム。 Wherein said attribute information includes information on first and second compression mode for compressing video data, conversion unit, respectively selected by the selection means the first and second compression mode of video data reproducing system according to claim 1, characterized in that it comprises a first and a second decoding section that decodes the first and second extension mode corresponding to.
  3. 【請求項3】前記属性情報は、ビデオデータの表示方式を定める第1及び第2のフレームレートに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されて第1 Wherein the attribute information includes information on first and second frame rates determining the display format of the video data, the conversion unit, first is selected by each selection means
    及び第2のフレームレートに従ってビデオデータが表示されるビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の記載の再生システム。 And reproducing system according to claim 1, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal the video data is displayed in accordance with the second frame rate.
  4. 【請求項4】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する際の画面の比を表す第1及び第2のアスペクト比に関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されて第1及び第2のアスペクト比を有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 Wherein said attribute information includes information on first and second aspect ratio representing the ratio of the screen when displaying video data as a video conversion unit, the first is selected by each selection means and reproducing system according to claim 1, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal having a second aspect ratio.
  5. 【請求項5】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する表示方式を表す第1及び第2の表示モードに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの表示モードを有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 Wherein said attribute information includes information on first and second display modes indicating the display mode for displaying video data as a video conversion unit, the display video data are selected by each selection means reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal having a mode.
  6. 【請求項6】前記属性情報は、第1及び第2の表示モードで表示することを許可する情報を含み、第1及び第2 Wherein said attribute information includes information permitting to display the first and second display mode, the first and second
    の変換ユニットは、ビデオデータをこの許可された第1 The translation unit, first is this allowed the video data 1
    及び第2の表示モードを有するビデオ信号に変換することを特徴とする請求項5に記載の再生システム。 And reproducing system according to claim 5, characterized in that into a video signal having a second display mode.
  7. 【請求項7】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオコーディングモードに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのコーディングモードに従ってデコードするデコード部を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 In wherein said reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the audio coding mode of audio data, the conversion unit includes a decoding unit that decodes the audio data according to the coding mode reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises.
  8. 【請求項8】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオタイプに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのオーディオタイプに適したオーディオ信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 8. to the reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the audio type of audio data, the conversion unit is converted into an audio signal suitable for audio data to the audio type reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a conversion unit for.
  9. 【請求項9】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのアプリケーションタイプに関する情報を含み、変換部は、 The method according to claim 9, wherein the reproduction data area, is stored audio data, said attribute information includes information on the application type of audio data, the conversion unit,
    オーディオデータをこのアプリケーションタイプに適したオーディオ信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 Reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a conversion unit for converting the audio data into an audio signal suitable for the application type.
  10. 【請求項10】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータの量子化ビット数に関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこの量子化ビット数に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 In wherein said reproduction data area are stored audio data, the attribute information includes information on the number of quantization bits of audio data, converting unit decodes the audio data according to the quantization bit number reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a decoding unit.
  11. 【請求項11】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのサンプリング周波数に関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのサンプリング周波数に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 In wherein said reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the sampling frequency of the audio data, the conversion unit includes a decode unit that decodes the audio data according to the sampling frequency reproduction system according to claim 1, characterized in that.
  12. 【請求項12】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオチャネル数に関する情報を含み、変換部は、 The method according to claim 12, wherein the reproduction data area, is stored audio data, the attribute information includes information on the number of audio channels of audio data, the conversion unit,
    オーディオデータをこのオーディオチャネル数内で選定される数に対応するオーディオチャネル信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 Reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a conversion unit for converting an audio channel signal corresponding to the number to be selected audio data in the number of audio channels.
  13. 【請求項13】前記再生データ領域には、副映像データが格納されていることを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 13. The reproduction system of claim 1 wherein the reproduction data area, characterized in that the sub-picture data is stored.
  14. 【請求項14】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記属性情報は、副映像データの副映像コード化モードに関する情報を含み、変換部は、副映像データをこの副映像コード化モードに従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 The method according to claim 14, wherein the reproduction data area, the sub-picture data is stored, the attribute information includes information on the sub-picture coding mode of sub-picture data, conversion unit, the sub-picture encoding sub-picture data reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a decoding unit that decodes according to mode.
  15. 【請求項15】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記属性情報は、副映像データの副映像表示タイプに関する情報を含み、変換部は、副映像データをこの副映像表示タイプに適した副映像信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 The method according to claim 15, wherein the reproduction data area, the sub-picture data is stored, the attribute information includes information on the sub-picture display type of sub-picture data, conversion unit, the sub-picture data This sub-picture display type reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a conversion unit for converting the sub-picture signal suitable for.
  16. 【請求項16】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 The method according to claim 16, wherein the reproduction data area, is stored audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, conversion unit decodes the audio data according to the attributes of multichannel audio streams reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a decoding unit that.
  17. 【請求項17】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってミキシングするミキシング手段を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 17. to the reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, converting unit mixes the audio data according to the attributes of multichannel audio streams reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a mixing means for.
  18. 【請求項18】前記再生データ領域には、ビデオデータ、オーディオデータ、副映像データ及びこれらのデータの再生を制御する制御データが格納され、制御データは、ビデオデータの再生時間を規定する時間情報及びビデオデータに同期して再生されるオーディオデータ及び副映像データに関する同期情報を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 The method according to claim 18 wherein said playback data area, video data, audio data, sub-picture data and control data for controlling playback of these data is stored, the control data, the time information defining the reproduction time of the video data and reproducing system according to claim 1, characterized in that it comprises synchronization information related to the audio data and sub-picture data is reproduced in synchronization with video data.
  19. 【請求項19】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、管理情報は、オーディオデータに含まれるオーディオストリームの数を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 The method according to claim 19 wherein said playback data area, the audio data is stored, management information reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a number of audio streams contained in the audio data.
  20. 【請求項20】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記管理情報は、この副映像データに含まれる副映像ストリームの数を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 To 20. The reproduction data area, the sub-picture data is stored, the management information is reproduced according to claim 1, characterized in that it comprises a number of sub-picture streams contained in the sub-picture data system.
  21. 【請求項21】前記ビデオデータは、再生されるビデオデータに関するメニューを表示する為のメニューデータを含み、前記管理データは、メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 21. The video data includes menu data for displaying a menu for video data to be reproduced, the management data includes specific attributes information necessary for converting the menu data into a menu for reproducing signals reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a.
  22. 【請求項22】前記ビデオデータは、当該記録媒体に記録されたデータの選択項目を表示する為の管理メニューデータを含み、前記管理データは、管理メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生システム。 22. The video data includes management menu data for displaying the choices of the data recorded on the recording medium, the management data is to convert the management menu data into a menu for reproducing signals reproduction system according to claim 1, characterized in that it comprises a unique attribute information necessary.
  23. 【請求項23】ビデオデータが格納されている再生データ領域と前記格納されているビデオデータ自体に関する管理情報及びビデオデータの再生手順に関する再生情報が記述され再生情報領域であって、前記管理情報は、ビデオデータビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む再生情報領域とを有する記録媒体からビデオデータを再生する方法において、 再生情報領域からビデオデータ及び再生情報を検索する検索する工程と、 検索されたビデオ属性情報に従って変換方法を選択する選択する工程と、 選択された変換方法で検索されたビデオデータをビデオ信号に変換するする工程と、 を具備することを特徴とする再生方法。 23. information for reproducing procedure of the management information and the video data for video data itself video data are the stored and the reproduction data area storing the written a reproduction information area, wherein the management information a method for reproducing video data from a recording medium having a playback information area containing information about the specific video attribute to the video data necessary for converting the video data video signal, the video data and playback information from the playback information area a step of searching search, the step of selecting selects a conversion method according to the retrieved video attribute information, by comprising the steps of converting the video data retrieved by the selected conversion method into a video signal reproduction method according to claim.
  24. 【請求項24】前記属性情報は、ビデオデータを圧縮する第1及び第2の圧縮モードに関する情報を含み、変換工程は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの第1及び第2圧縮モードに対応する第1及び第2 24. The attribute information includes information on first and second compression mode for compressing video data, conversion step, respectively selected by the selection means the first and second compression mode of video data the corresponding first and second
    の伸長モードでデコードする第1及び第2のデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a first and a second decoding step of decoding in the decompression mode.
  25. 【請求項25】前記属性情報は、ビデオデータの表示方式を定める第1及び第2のフレームレートに関する情報を含み、変換工程は、夫々選択手段によって選択されて第1及び第2のフレームレートに従ってビデオデータが表示されるビデオ信号に変換する第1及び第2の変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 25. The attribute information includes information on first and second frame rates determining the display format of the video data, the conversion process, in accordance with the first and second frame rate is selected by each selection means the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a first and a second conversion step of converting the video signal the video data is displayed.
  26. 【請求項26】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する際の画面の比を表す第1及び第2のアスペクト比に関する情報を含み、変換工程は、夫々選択手段によって選択されて第1及び第2のアスペクト比を有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 26. The method of claim 25, wherein the attribute information includes information on first and second aspect ratio representing the ratio of the screen when displaying video data as a video, the conversion process is first selected by each selection means and reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a first and a second conversion step of converting a video signal having a second aspect ratio.
  27. 【請求項27】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する表示方式を表す第1及び第2の表示モードに関する情報を含み、変換工程は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの表示モードを有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 27. The attribute information includes information on first and second display modes indicating the display mode for displaying video data as a video, the conversion process, the display video data are selected by each selection means the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a first and a second conversion step of converting a video signal having a mode.
  28. 【請求項28】前記属性情報は、第1及び第2の表示モードで表示することを許可する情報を含み、第1及び第2の変換工程では、ビデオデータをこの許可された第1 28. The attribute information includes information permitting to display the first and second display mode, the first and second conversion step, the first, which is the allowed video data
    及び第2の表示モードを有するビデオ信号に変換することを特徴とする請求項27に記載の再生方法。 And reproducing method according to claim 27, characterized in that into a video signal having a second display mode.
  29. 【請求項29】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオコーディングモードに関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをこのコーディングモードに従ってデコードするデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 29. The reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the audio coding mode of audio data, conversion step, a decoding step of decoding the audio data according to the coding mode the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises.
  30. 【請求項30】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオタイプに関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをこのオーディオタイプに適したオーディオ信号に変換する変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 30. The reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the audio type of audio data, conversion step, converting the audio signal suitable for audio data to the audio type the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a conversion step of.
  31. 【請求項31】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのアプリケーションタイプに関する情報を含み、変換部工程は、オーディオデータをこのアプリケーションタイプに適したオーディオ信号に変換する変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 31. The reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on the application type of audio data, converting unit step, the audio data to the audio signal suitable for the application type the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a conversion step of converting.
  32. 【請求項32】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータの量子化ビット数に関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをこの量子化ビット数に従ってデコードするデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 32. The reproduction data area are stored audio data, the attribute information includes information on the number of quantization bits of audio data, converting step decodes the audio data according to the quantization bit number the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a decoding step.
  33. 【請求項33】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのサンプリング周波数に関する情報を含み、変換工程は、 The method according to claim 33, wherein the reproduction data area, is stored audio data, said attribute information includes information on the sampling frequency of the audio data, the conversion process,
    オーディオデータをこのサンプリング周波数に従ってデコードするデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a decoding step of decoding the audio data according to the sampling frequency.
  34. 【請求項34】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオチャネル数に関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをこのオーディオチャネル数内で選定される数に対応するオーディオチャネル信号に変換する変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 34. to the reproduction data area are stored audio data, the attribute information includes information on the number of audio channels of audio data, converting step is selected audio data in the number of audio channels the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a conversion step of converting an audio channel signal corresponding to the number.
  35. 【請求項35】前記再生データ領域には、副映像データが格納されていることを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 35. to the reproduction data area, reproducing method according to claim 23, sub-picture data and wherein the stored.
  36. 【請求項36】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記属性情報は、副映像データの副映像コード化モードに関する情報を含み、変換工程は、副映像データをこの副映像コード化モードに従ってデコードするデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 36. to the reproduction data area, the sub-picture data is stored, the attribute information includes information on the sub-picture coding mode of sub-picture data, conversion step, the sub-picture encoding sub-picture data the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a decoding step of decoding according to mode.
  37. 【請求項37】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記属性情報は、副映像データの副映像表示タイプに関する情報を含み、変換工程は、副映像データをこの副映像表示タイプに適した副映像信号に変換する変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The method according to claim 37, wherein the reproduction data area, the sub-picture data is stored, the attribute information includes information on the sub-picture display type of sub-picture data, conversion step, the sub-picture data This sub-picture display type the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a conversion step of converting the sub-picture signal suitable for.
  38. 【請求項38】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記属性情報は、副映像データの副映像タイプに関する情報を含み、変換工程は、副映像データをこの副映像タイプに適した副映像信号に変換工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 38. The reproduction data area, the sub-picture data is stored, the attribute information includes information on the sub-picture type of sub-picture data, conversion step, suitable for sub-picture data to the sub-picture type the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a conversion step into a sub-picture signal.
  39. 【請求項39】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってデコードするデコード工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The method according to claim 39, wherein the reproduction data area, is stored audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, conversion step, decodes the audio data according to the attributes of multichannel audio streams the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a decoding step of.
  40. 【請求項40】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換工程は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってミキシングするミキシング工程を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 40. The reproduction data area are stored audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, conversion step, mixing the audio data according to the attributes of multichannel audio streams the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a mixing step of.
  41. 【請求項41】前記再生データ領域には、ビデオデータ、オーディオデータ、副映像データ及びこれらのデータの再生を制御する制御データが格納され、制御データは、ビデオデータの再生時間を規定する時間情報及びビデオデータに同期して再生されるオーディオデータ及び副映像データに関する同期情報を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The method according to claim 41 wherein said playback data area, video data, audio data, sub-picture data and control data for controlling playback of these data is stored, the control data, the time information defining the reproduction time of the video data and reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises synchronization information related to the audio data and sub-picture data is reproduced in synchronization with video data.
  42. 【請求項42】前記再生データ領域には、オーディオデータが格納され、管理情報は、オーディオデータに含まれるオーディオストリームの数を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 The method according to claim 42, wherein the reproduction data area, is stored audio data, management information, reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a number of audio streams contained in the audio data.
  43. 【請求項43】前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記管理情報は、この副映像データに含まれる副映像ストリームの数を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 To 43. The reproduction data area, the sub-picture data is stored, the management information is reproduced according to claim 23, characterized in that it comprises a number of sub-picture streams contained in the sub-picture data Method.
  44. 【請求項44】前記ビデオデータは、再生されるビデオデータに関するメニューを表示する為のメニューデータを含み、前記管理データは、メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 44. The video data includes menu data for displaying a menu for video data to be reproduced, the management data includes specific attributes information necessary for converting the menu data into a menu for reproducing signals the reproducing method according to claim 23, which comprises a.
  45. 【請求項45】前記ビデオデータは、当該記録媒体に記録されたデータの選択項目を表示する為の管理メニューデータを含み、前記管理データは、管理メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 45. The video data includes management menu data for displaying the choices of the data recorded on the recording medium, the management data is to convert the management menu data into a menu for reproducing signals the reproducing method according to claim 23, characterized in that it comprises a unique attribute information necessary.
  46. 【請求項46】時系列的に再生対象とされ、その各々が一定時間範囲内で再生されるべき複数のビデオデータユニットであって、そのデータユニットがビデオデータを圧縮してパケット化した複数のデータパック列から構成されるビデオデータを生成すると共にそのビデオデータ自体に関する管理情報並びにその再生手順を指定する再生管理データを生成する手段であって前記管理情報は、 46. ​​is a time-series manner reproduced, a plurality of video data units to each of which is reproduced within a certain time range, the data unit is a plurality of packetized by compressing video data the management information comprising: means for generating reproduction management data specifying the management information and the reproduction procedure for the video data itself to generate a composed video data from a data pack sequence is
    ビデオデータをビデオ信号に変換する為に必要なビデオデータに固有のビデオ属性に関する情報を含む生成手段と、 再生管理データを転送した後にビデオデータユニットを転送する手段と、 ビデオ属性に夫々対応して設けられ、転送されたビデオデータユニットをビデオ信号に変換する変換部と、 転送された再生管理データのビデオ属性情報に従って変換部の変換部を選択する選択手段と、及びから構成されることを特徴とする再生データを転送する通信システム。 A generation unit that contains information about specific video attribute to the video data necessary for converting video data into a video signal, means for transferring the video data unit after transferring the reproduction management data, the video attribute corresponding respectively to provided, wherein a converter for converting the transferred video data units into a video signal, and selection means for selecting a conversion unit of the conversion unit according to the video attribute information of the transferred reproduction management data, and in that they are composed of communication system for transferring playback data to.
  47. 【請求項47】前記属性情報は、ビデオデータを圧縮する第1及び第2の圧縮モードに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの第1及び第2圧縮モードに対応する第1及び第2の伸長モードでデコードする第1及び第2のデコード部を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 47. The attribute information includes information on first and second compression mode for compressing video data, conversion unit, respectively selected by the selection means the first and second compression mode of video data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a first and a second decoding section that decodes the first and second extension mode corresponding to.
  48. 【請求項48】前記属性情報は、ビデオデータの表示方式を定める第1及び第2のフレームレートに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されて第1及び第2のフレームレートに従ってビデオデータが表示されるビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 48. The attribute information includes information on first and second frame rates determining the display format of the video data, the conversion unit, in accordance with the first and second frame rate is selected by each selection means communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal the video data is displayed.
  49. 【請求項49】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する際の画面の比を表す第1及び第2のアスペクト比に関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されて第1及び第2のアスペクト比を有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 49. The attribute information includes information on first and second aspect ratio representing the ratio of the screen when displaying video data as a video conversion unit, the first is selected by each selection means and communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal having a second aspect ratio.
  50. 【請求項50】前記属性情報は、ビデオデータを映像として表示する表示方式を表す第1及び第2の表示モードに関する情報を含み、変換部は、夫々選択手段によって選択されてビデオデータをこの表示モードを有するビデオ信号に変換する第1及び第2の変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 50. The attribute information includes information on first and second display modes indicating the display mode for displaying video data as a video conversion unit, the display video data are selected by each selection means communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a first and a second conversion unit which converts the video signal having a mode.
  51. 【請求項51】前記属性情報は、第1及び第2の表示モードで表示することを許可する情報を含み、第1及び第2の変換ユニットは、ビデオデータをこの許可された第1及び第2の表示モードを有するビデオ信号に変換することを特徴とする請求項50に記載の通信システム。 51. The attribute information includes information permitting to display the first and second display mode, the first and second conversion units, the first and second is the allowed video data communication system according to claim 50, wherein the conversion into a video signal having a second display mode.
  52. 【請求項52】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオコーディングモードに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのコーディングモードに従ってデコードするデコード部を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 52. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on the audio coding mode of audio data, the conversion unit, the coding of audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a decoding unit for decoding according to the mode.
  53. 【請求項53】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオタイプに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのオーディオタイプに適したオーディオ信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 53. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on the audio type of audio data, conversion unit, the audio type of audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a conversion unit for converting the audio signal suitable for.
  54. 【請求項54】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのアプリケーションタイプに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのアプリケーションタイプに適したオーディオ信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 54. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on the application type of audio data, conversion unit, the application type of audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a conversion unit for converting the audio signal suitable for.
  55. 【請求項55】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータの量子化ビット数に関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこの量子化ビット数に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 55. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, the attribute information includes information on the number of quantization bits of audio data, conversion unit, the audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a decoding unit that decodes according to the number of quantization bits.
  56. 【請求項56】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのサンプリング周波数に関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのサンプリング周波数に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 56. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on the sampling frequency of the audio data, converting unit, the sampling frequency of audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a decoding unit for decoding according to.
  57. 【請求項57】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのオーディオチャネル数に関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをこのオーディオチャネル数内で選定される数に対応するオーディオチャネル信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 57. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, the attribute information includes information on the number of audio channels of audio data, conversion unit, the audio of the audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a conversion unit for converting an audio channel signal corresponding to the number to be selected within the number of channels.
  58. 【請求項58】前記データパック列は、副映像データをパケット化した副映像データパック列を更に含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 58. The data pack sequence, the communication system of claim 46, further comprising a sub-picture data pack sequence the sub-picture data into packets.
  59. 【請求項59】前記データパック列は、副映像データをパケット化した副映像データパック列を更に含み、前記属性情報は、副映像データの副映像コード化モードに関する情報を含み、変換部は、副映像データをこの副映像コード化モードに従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 59. The data pack sequence further comprises a sub-picture data pack sequence the sub-picture data is packetized, the attribute information includes information on the sub-picture coding mode of sub-picture data, the conversion unit, communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a sub-picture data decoding unit for decoding in accordance with the sub-picture coding mode.
  60. 【請求項60】前記データパック列は、副映像データをパケット化した副映像データパック列を更に含み、前記属性情報は、副映像データの副映像表示タイプに関する情報を含み、変換部は、副映像データをこの副映像表示タイプに適した副映像信号に変換する変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 60. The data pack sequence further comprises a sub-picture data pack sequence the sub-picture data is packetized, the attribute information includes information on the sub-picture display type of sub-picture data, the conversion unit, the sub communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a conversion unit for converting the sub-picture signal suitable for image data to the sub-picture display type.
  61. 【請求項61】前記データパック列は、副映像データをパケット化した副映像データパック列を更に含み、前記属性情報は、副映像データの副映像タイプに関する情報を含み、変換部は、副映像データをこの副映像タイプに適した副映像信号に変換ユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 61. The data pack sequence further comprises a sub-picture data pack sequence the sub-picture data is packetized, the attribute information includes information on the sub-picture type of sub-picture data, the conversion unit, the sub-picture communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a conversion unit for data in a sub-picture signal suitable for the sub-picture type.
  62. 【請求項62】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってデコードするデコードユニットを含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 62. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, the conversion unit, the multi-audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a decoding unit for decoding according to the attribute of the channel audio stream.
  63. 【請求項63】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、前記属性情報は、オーディオデータのマルチチャンネルオーディオストリームに関する情報を含み、変換部は、オーディオデータをマルチチャンネルオーディオストリームの属性に従ってミキシングするミキシング手段を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 63. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, said attribute information includes information on multichannel audio streams of audio data, the conversion unit, the multi-audio data communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a mixing means for mixing according to the attribute of the channel audio stream.
  64. 【請求項64】前記パック列は、ビデオデータ、オーディオデータ、副映像データ及びこれらのデータの再生を制御する制御データをパケット化した制御データパックを更に含み、制御データは、ビデオデータの再生時間を規定する時間情報及びビデオデータに同期して再生されるオーディオデータ及び副映像データに関する同期情報を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 64. The pack sequence, the video data further comprises audio data, sub-picture data and control data pack control data packetized for controlling the reproduction of these data, control data, video data playback time communication system according to claim 46, characterized in that it comprises synchronization information related to the audio data and sub-picture data are reproduced in synchronization time information and video data defining a.
  65. 【請求項65】前記データパック列は、オーディオデータをパケット化したオーディオデータパック列を更に含み、管理情報は、オーディオデータに含まれるオーディオストリームの数を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 65. The data pack sequence further comprises an audio data pack sequence in which packetized audio data, management information, according to claim 46, characterized in that it comprises a number of audio streams contained in the audio data communication system.
  66. 【請求項66】前記データパック列は、副映像データをパケット化したオ副映像データパック列を更に含み、前記再生データ領域には、副映像データが格納され、前記管理情報は、この副映像データに含まれる副映像ストリームの数を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 66. The data pack sequence further comprises Au sub-picture data pack sequence the sub-picture data is packetized, in the reproduction data area, the sub-picture data is stored, the management information, the sub-picture communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a number of sub-picture streams included in the data.
  67. 【請求項67】前記ビデオデータは、再生されるビデオデータに関するメニューを表示する為のメニューデータを含み、前記管理データは、メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 67. The video data includes menu data for displaying a menu for video data to be reproduced, the management data includes specific attributes information necessary for converting the menu data into a menu for reproducing signals communication system according to claim 46, which comprises a.
  68. 【請求項68】前記ビデオデータは、当該記録媒体に記録されたデータの選択項目を表示する為の管理メニューデータを含み、前記管理データは、管理メニューデータをメニュー用再生信号に変換する為に必要な固有の属性情報を含むことを特徴とする請求項46に記載の通信システム。 68. The video data includes management menu data for displaying the choices of the data recorded on the recording medium, the management data is to convert the management menu data into a menu for reproducing signals communication system according to claim 46, characterized in that it comprises a unique attribute information necessary.
JP11130496A 1995-04-06 1996-04-08 The optical disk reproducing apparatus, an optical disk reproducing method and an optical disc the recording method Expired - Lifetime JP3435282B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8128395 1995-04-06
JP7-81283 1995-04-06
JP11130496A JP3435282B2 (en) 1995-04-06 1996-04-08 The optical disk reproducing apparatus, an optical disk reproducing method and an optical disc the recording method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11130496A JP3435282B2 (en) 1995-04-06 1996-04-08 The optical disk reproducing apparatus, an optical disk reproducing method and an optical disc the recording method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08336104A true true JPH08336104A (en) 1996-12-17
JP3435282B2 JP3435282B2 (en) 2003-08-11

Family

ID=26422314

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11130496A Expired - Lifetime JP3435282B2 (en) 1995-04-06 1996-04-08 The optical disk reproducing apparatus, an optical disk reproducing method and an optical disc the recording method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3435282B2 (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1997042758A1 (en) * 1996-05-09 1997-11-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disk, reproducing device, and reproducing method capable of superposing sub-video upon main video in well-balanced state irrespective of position of main video on screen
US5896247A (en) * 1997-05-23 1999-04-20 International Business Machines Corporation Disk file suspension formed flexure
JPH11250565A (en) * 1997-11-11 1999-09-17 Deutsche Thomson Brandt Gmbh Method and device for controlling data buffer
US6088507A (en) * 1996-04-05 2000-07-11 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disc for storing audio data and sub-picture data in a plurality of channels as well as moving picture data and apparatus and method for reproducing the multimedia optical disc
US6310848B1 (en) 1998-02-10 2001-10-30 Victor Company Of Japan, Ltd. Power saving system for optical disc recording/reproducing apparatus
US6496456B2 (en) 1998-04-21 2002-12-17 Victor Company Of Japan, Ltd. Power saving system for optical disc recording/reproducing apparatus
US6567371B1 (en) 1998-01-23 2003-05-20 Kabushiki Kaisha Toshiba Audio data structure, recording media, and processor
US6798981B1 (en) 1996-04-05 2004-09-28 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disc for storing audio data and sub-picture data in a plurality of channels as well as moving picture data and apparatus and method for reproducing the multimedia optical disc
US7340156B2 (en) 1997-08-14 2008-03-04 Pioneer Electronic Corporation Information storage medium with aggregate attribute information, and apparatus for reproducing the same
US7343089B2 (en) 2001-11-09 2008-03-11 Kabushiki Kaisha Toshiba Information processing apparatus for executing format conversion
KR100920654B1 (en) * 2002-12-09 2009-10-09 엘지전자 주식회사 Method for controling a playback in interactive optical disc player
US7610359B2 (en) 2002-12-07 2009-10-27 Lg Electronics Inc. Method and apparatus for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data recorded in multiple locations
US7715694B2 (en) 2000-06-24 2010-05-11 Lg Electronics Inc. Apparatus and method of reproducing audio/video data and additional data associated with the audio/video data

Cited By (27)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6798981B1 (en) 1996-04-05 2004-09-28 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disc for storing audio data and sub-picture data in a plurality of channels as well as moving picture data and apparatus and method for reproducing the multimedia optical disc
US6088507A (en) * 1996-04-05 2000-07-11 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disc for storing audio data and sub-picture data in a plurality of channels as well as moving picture data and apparatus and method for reproducing the multimedia optical disc
US7483621B2 (en) 1996-04-05 2009-01-27 Panasonic Corporation Reproduction apparatus for selecting sub-data with use of numeric keypad
US7480444B2 (en) 1996-04-05 2009-01-20 Panasonic Corporation Reproduction apparatus for cyclically changing sub-data
US7444065B2 (en) 1996-05-09 2008-10-28 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. System control apparatus for moving picture data
US8086090B2 (en) 1996-05-09 2011-12-27 Panasonic Corporation Recording medium and playback apparatus for selecting sub-picture data according to combination of aspect ratio of display screen and type of display mode
US6393202B1 (en) 1996-05-09 2002-05-21 Matsushita Electric Industrial Co. Ltd. Optical disc for which a sub-picture can be favorably superimposed on a main image and a disc reproduction apparatus and a disc reproduction method for the disc
US6631241B2 (en) 1996-05-09 2003-10-07 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Recording medium for which a sub-picture can be favorably superimposed on a main image, and a reproduction apparatus and a reproduction method for the recording medium
WO1997042758A1 (en) * 1996-05-09 1997-11-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disk, reproducing device, and reproducing method capable of superposing sub-video upon main video in well-balanced state irrespective of position of main video on screen
US6785463B2 (en) 1996-05-09 2004-08-31 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Reproduction apparatus and a reproduction method for video objects received by digital broadcast
US5896247A (en) * 1997-05-23 1999-04-20 International Business Machines Corporation Disk file suspension formed flexure
US7340156B2 (en) 1997-08-14 2008-03-04 Pioneer Electronic Corporation Information storage medium with aggregate attribute information, and apparatus for reproducing the same
JPH11250565A (en) * 1997-11-11 1999-09-17 Deutsche Thomson Brandt Gmbh Method and device for controlling data buffer
US7095704B2 (en) 1998-01-23 2006-08-22 Kabushiki Kaisha Toshiba Audio data structure, recording medium thereof, and processing apparatus thereof
US6567371B1 (en) 1998-01-23 2003-05-20 Kabushiki Kaisha Toshiba Audio data structure, recording media, and processor
US6310848B1 (en) 1998-02-10 2001-10-30 Victor Company Of Japan, Ltd. Power saving system for optical disc recording/reproducing apparatus
US6496456B2 (en) 1998-04-21 2002-12-17 Victor Company Of Japan, Ltd. Power saving system for optical disc recording/reproducing apparatus
US6747933B2 (en) 1998-04-21 2004-06-08 Victor Company Of Japan, Ltd. Power saving system for optical disc recording/reproducing apparatus
US8676028B2 (en) 2000-06-24 2014-03-18 Lg Electronics Inc. Method for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data
US7778523B2 (en) 2000-06-24 2010-08-17 Lg Electronics Inc. Method for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data
US7715694B2 (en) 2000-06-24 2010-05-11 Lg Electronics Inc. Apparatus and method of reproducing audio/video data and additional data associated with the audio/video data
US8699854B2 (en) 2000-06-24 2014-04-15 Lg Electronics Inc. Method for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data
US7343089B2 (en) 2001-11-09 2008-03-11 Kabushiki Kaisha Toshiba Information processing apparatus for executing format conversion
US7610359B2 (en) 2002-12-07 2009-10-27 Lg Electronics Inc. Method and apparatus for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data recorded in multiple locations
US7995900B2 (en) 2002-12-09 2011-08-09 Lg Electronics Inc. Method of presenting auxiliary data for an interactive recording medium
KR100920654B1 (en) * 2002-12-09 2009-10-09 엘지전자 주식회사 Method for controling a playback in interactive optical disc player
US8295679B2 (en) 2002-12-09 2012-10-23 Lg Electronics Inc. Method of presenting auxiliary data for an interactive recording medium

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3435282B2 (en) 2003-08-11 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6532335B2 (en) System of sharing objects having a plurality of contents
US6567371B1 (en) Audio data structure, recording media, and processor
US7006758B1 (en) Data recording medium, and data reproducing apparatus
US6125232A (en) Large-capacity recording medium, method and apparatus for reproducing data from a large capacity recording medium, and method and apparatus for recording data on a large-capacity recording medium
US6016295A (en) Audio system which not only enables the application of the surround sytem standard to special playback uses but also easily maintains compatibility with a surround system
EP0788106A1 (en) Multimedia optical disk for which producer coordinates viewing/listening mode including special reproduction at will and reproducing device and reproducing method for the disk
US5999698A (en) Multiangle block reproduction system
US20030113096A1 (en) Multi-screen display system for automatically changing a plurality of simultaneously displayed images
US20060182418A1 (en) Information storage medium, information recording method, and information playback method
US6134383A (en) Recording medium, recording apparatus and recording method for recording data into recording medium, and reproducing apparatus and reproducing method for reproducing data from recording medium
US5870523A (en) Recording medium on which a data containing navigation data is recorded, a method and apparatus for reproducing a data according to navigation data, a method and apparatus for recording a data containing navigation data on a recording
US6016381A (en) Apparatus for reproducing information
US6009234A (en) Method of reproducing information
US5949955A (en) Recording medium apparatus and method of recording and reproducing data with management information
US5963704A (en) Recording medium, apparatus and method for recording data on the recording medium, apparatus and method for reproducing data from the recording medium
US6112011A (en) Recording medium having video data stored therein which is capable of forcibly reproducing sub-picture in accordance with state of reproduction and system for the same
US5902115A (en) Recording medium on which attribute information on the playback data is recorded together with the playback data and a system for appropriately reproducing the playback data using the attribute information
US20050105894A1 (en) Information storage medium, and apparatus and method of reproducing information from the same
US20040163116A1 (en) Information recording medium, information reproduction apparatus, and information reproduction method
US5745643A (en) System for and method of reproducing playback data appropriately by the use of attribute information on the playback data
JPH08339637A (en) Recording medium, data recorder on the medium, recording method, data reproducer from the medium and reproducing method therefor
JPH1051739A (en) recoding media
EP0737009A2 (en) A recording medium on which attribute information on the playback data is recorded together with the playback data and a system for appropriately reproducing the playback data using the attribute information
JPH08339194A (en) Recording medium for karaoke machine, method for reproducing karaoke data from recording medium for karaoke machine and device therefor as well as method for recording karaoke data on recording medium and device therefor
JPH08273304A (en) Recording medium in which data provided with navigation data is recorded, device and method for reproducing data according to navigation data, device and method for recording data provided with navigation data in recording medium and system for transferring data through communication system on the basis of navigation data

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090530

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090530

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100530

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110530

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110530

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120530

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120530

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130530

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130530

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140530

Year of fee payment: 11

EXPY Cancellation because of completion of term