New! View global litigation for patent families

JPH08293955A - Distributed processing system and network connecting method for the same - Google Patents

Distributed processing system and network connecting method for the same

Info

Publication number
JPH08293955A
JPH08293955A JP3844396A JP3844396A JPH08293955A JP H08293955 A JPH08293955 A JP H08293955A JP 3844396 A JP3844396 A JP 3844396A JP 3844396 A JP3844396 A JP 3844396A JP H08293955 A JPH08293955 A JP H08293955A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
ws
service
composite
information
part
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP3844396A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3378720B2 (en )
Inventor
Daisuke Yamada
大介 山田
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To execute processing such as printing the data of a work station, etc., directly from the work station while confirming the state of an image forming device when performing the processing with an image forming device.
CONSTITUTION: When there is the request of service from a WS 2-1, a service function managing part 504 of an integral service controller 5 inquires the propriety of service of composite machines 4-1 to 4-3, confirms whether or not the composite machines are in use or faulty, selects the composite machine 402 which can afford the service, and connects a line with the WS 2-1. When there is the request of appearance figure information from the WS 2-1, the operation managing part of the composite machine 402 reads the appearance figure information stored in a service function information storage part, transmits that information through a communication control part to the WS 2-1 and displays it on the WS 2-1 and the equipment configuration of the composite machine 4-2 or the like can be made clear for the user of the WS 2-1.
COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明はワークステーション、パソコン等の情報処理端末装置と画像形成装置とをネットワーク接続した分散処理処理システムと、当該分散処理システムにおけるネットワークの接続方法に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention is a workstation, a distributed processing processing system and an information processing terminal device and an image forming apparatus and a network connection such as a personal computer, to a connection method of a network in the distributed processing system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】ワークステーションやパソコン等が接続されたネットワークに接続され、ワークステーション等で作成した原稿のデータ等を印刷したりコピーしたりするためコピー機能やファクシミリ機能、プリンタ機能およびスキャナ機能を有するデジタル複合機が使用されている。 Is connected to the ART network workstations and personal computers are connected, a copy function and a facsimile function to or copied print data of a document created by a workstation or the like, a printer function and a scanner function digital MFP is used with. この種のデジタル複合機でワークステーション等で作成した原稿のデータ等を印刷する場合は、まずオペレータがデジタル複合機の操作部を操作して動作モードをプリントモードに設定してから、各種の条件を設定する。 When printing the data of the document that was created in the workstation or the like in this kind of the digital MFP, first from the operator sets the operating mode by operating the operation unit of the digital MFP to print mode, various conditions to set. その後、所定のワークステーション等でオペレータが印刷要求を入力してデジタル複合機に印刷するデータを転送する。 Then, the operator at a predetermined work station inputs a print request to transfer data to be printed to the digital multifunction peripheral. デジタル複合機は転送されたデータを印刷する。 Digital MFP prints the transferred data. 転送されたデータの印刷が終了するとオペレータは印刷物を取り出した後にデジタル複合機の動作モードをプリントモードから解除する。 When the printing of the transferred data is completed the operator cancels the operation mode of the digital MFP from the print mode after taking out the printed material.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】上記のようにネットワークに接続されたデジタル複合機でワークステーションなどで作成した原稿のデータなどを印刷する場合、ワークステーションなどはあらかじめネットワークに接続されたデジタル複合機の装置構成、例えば給紙トレイの用紙サイズや用紙量、ソータの状態や機能などを把握している必要がある。 When printing and data of a document created a workstation in the digital multifunction peripheral connected to the network as described above [0005], the digital multifunction peripheral, such as workstations connected to the advance network apparatus configuration, for example, paper size and the amount of the paper feed tray, it is necessary to know the like sorter status and function. また、ネットワークに接続されたデジタル複合機はスタンドアロン型として使用する場合と操作が異なる。 The digital multifunction peripheral connected to the network operation and when used as a stand-alone are different. また、デジタル複合機が使用中であるかどうかも確認する必要がある。 In addition, it is necessary to confirm whether the digital multifunction device is in use. このためワークステーションなどのオペレータが原稿などの印刷を行うときには、 Therefore when the operator such as a workstation performs printing such document,
その都度、デジタル複合機の所に行って給紙トレイの用紙サイズなどの状態や使用中か否かを確認してから、動作モードをプリントモードに設定する必要があった。 In each case, after confirming whether in the state or use of the paper size of the paper feed tray to go to the place of the digital MFP, it is necessary to set the operation mode to the print mode. そして、このプリントモードに設定した後、ワークステーションなどの所に戻り、ワークステーションなどで印刷要求をしてから再びデジタル複合機のところへ行って印刷物を回収する必要があった。 Then, this was set in the print mode, returning at such workstations, it is necessary to collect the printed matter went to again after a print request in a workstation a digital multifunction peripheral. このためオペレータはワークステーションなどをデジタル複合機の間を往復しなければならず、時間が無駄になっていた。 Therefore the operator must and forth between the workstation, etc. of the digital MFP had time wasted.

【0004】また、ワークステーションなどのオペレータが原稿などの印刷を行うときに、その都度、デジタル複合機のところへ行って動作モートをプリントモートに設定する必要があるため、デジタル複合機の状態によっては最も近い位置に設定してあるデジタル複合機を利用することができなかった。 Further, when the operator such as a workstation performs printing such document, for each time, it is necessary to set the operating moat to print remotely go to where the digital MFP, the state of the digital multifunction peripheral could not utilize digital MFP is set at the nearest position. このような場合は、オペレータが利用しているワークステーションから遠く離れた所に設定してあるデジタル複合機を利用しなければならず、オペレータの負担がさらに多くなっていた。 In such cases, it is necessary to use the digital MFP is set at the operator remote from the workstation utilizing, had become more burden on the operator.

【0005】この発明は、このような問題点に鑑みてなされたもので、その目的は、ワークステーションなどのデータの印刷処理などを実行するときに、簡単に画像形成装置の状態を確認して処理することができる分散処理システムを提供することにある。 [0005] The present invention has been made in view of such problems, and an object, when performing a printing process of data such as a workstation, easy to check the status of the image forming apparatus it is to provide a distributed processing system capable of processing. また、他の目的は、このような分散処理システムにおいて、ワークステーションなどのクライアント側と画像形成装置などのサーバ側を接続して簡単に画像形成装置の状態を確認して処理することができるネットワークの接続方法を提供することにある。 It is another object of the present invention, in such a distributed processing system, it can be processed to check the status of easy image forming apparatus by connecting the server side, such as a client-side image forming apparatus such as a workstation network and to provide a connection method.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、第1の手段は、情報処理端末装置と画像形成装置とをネットワークによって接続した分散処理システムにおいて、あらかじめ設定された条件が成立したときには前記端末装置と前記画像形成装置との間の回線を接続する手段と、前記条件が成立したときに、前記画像形成装置側の画像形成条件を前記情報処理端末装置側に送信する手段と、前記情報処理端末装置側に設けられ、前記送信された画像形成条件を表示する手段とを備えていることを特徴としている。 Means for Solving the Problems] To achieve the above object, a first means, in a distributed processing system connected by the information processing terminal device and an image forming apparatus and a network, when the preset condition is satisfied means for connecting the line between the terminal device and the image forming apparatus, when the condition is satisfied, means for transmitting an image forming condition of said image forming apparatus to the information processing terminal device, the provided in the information processing terminal device is characterized in that it comprises means for displaying the transmitted image forming condition.

【0007】第2の手段は、第1の手段において、前記回線を接続する手段が、前記情報処理端末装置からサービス要求があったときに、前記画像形成装置にサービス適否の問い合わせを行い、サービス可能である情報処理端末と画像形成装置との回線を接続することを特徴としている。 [0007] The second means is the first means, means for connecting said line, when the there is a service request from the information processing terminal device performs the service appropriateness inquiry to the image forming apparatus, the service is characterized in that the line is connected with the possible is an information processing terminal and the image forming apparatus.

【0008】第3の手段は、第1または第2の手段において、前記画像形成装置が複数の機能を備えた複写機からなることを特徴としている。 A third means is in the first or second means is characterized by comprising a copying machine in which the image forming apparatus is provided with a plurality of functions.

【0009】第4の手段は、第3の手段において、前記複数の機能が、プリンタ機能に、コピー機能、スキャナ機能、ファクシミリ機能の少なくとも1つを付加したものであることを特徴としている。 [0009] The fourth means is the third means, said plurality of functions, a printer function, a copy function, and wherein the scanner function is obtained by adding at least one of the facsimile function.

【0010】第5の手段は、ワークステーション、パソコン等の端末装置と少なくともプリンタ機能を備えた画像形成装置とサービス統括制御装置とをネットワークを介して接続した分散処理システムであって、サービス統括制御装置はサービス機能管理部を有し、サービス機能管理部は端末装置からサービスの要求があったときに画像形成装置にサービス適否の問い合わせを行い、サービスの可能な画像形成装置と端末装置との回線を接続し、 [0010] A fifth means is a workstation, a distributed processing system connected via a network and an image forming apparatus and a service integration control apparatus provided with a terminal device and at least a printer function, such as a personal computer, the service overall control device has a service function management unit, the service function management unit performs the service appropriateness contact the image forming apparatus when a request for service from the terminal device, the line of an image forming apparatus and a terminal device of the service connect,
画像形成装置はサービス機能情報格納部とオペレーション管理部と通信制御部とを有し、サービス機能情報格納部は自装置に収納された各種機能を示す外観図情報と操作パネル情報および各構成部の仕様や状態を記憶し、オペレーション管理部は回線を接続した端末装置から外観図情報の要求があったときにサービス機能情報格納部から外観図情報を読み出して通信制御部に送り、通信制御部は送られた外観図情報を端末装置に送信し、端末装置は送信された外観図情報を記憶するとともに表示部に表示することを特徴としている。 The image forming apparatus and a communication control unit and the service function information storage unit and the operations management unit, the service function information storage unit is an external view information and the operation panel information and of each component indicating various functions stored in the own device storing the specifications and conditions, operations management unit sends to the communication control unit reads out the external view information from the service function information storage unit when requested by external view information from the terminal device connected to the line, the communication control unit transmits the sent outside view information to the terminal device, is characterized in that the display unit stores the external view information terminal device is transmitted.

【0011】第6の手段は、第5の手段において、上記端末装置の操作表示制御部は表示部に表示された画像形成装置の外観図情報に示された各構成部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された構成部を選択して通信制御部に送り、通信制御部は選択された構成部を画像形成装置に送信し、画像形成装置の機能情報読出部は送られた構成部の仕様や状態を読み出して通信制御部に送り、通信制御部は送られた構成部の仕様や状態を端末装置に送信することを特徴としている。 [0011] A sixth means, the fifth means, the operation display control unit of the terminal device each component shown in external view information of the image forming apparatus displayed on the display unit is designated by the pointing device when the send to the communication control unit selects the components that have been indicated, the communication control unit transmits the component that is selected in the image forming apparatus, function information reading unit of the image forming apparatus sent components feed specifications and conditions read out the communication control unit, the communication control unit is characterized in that sending the specifications and status of components sent to the terminal device.

【0012】第7の手段は、第5または第6の手段において、画像形成装置のオペレーション管理部は端末装置から外観図情報に示された操作パネルが指定されたときにサービス機能情報格納部から操作パネル情報を読み出して通信制御部に送り、通信制御部は送られた操作パネル情報を端末装置に送信し、端末装置は送信された操作パネル情報を記憶するとともに表示部表示することを特徴としている。 [0012] The seventh means is the fifth or sixth means, operation management unit of the image forming apparatus from the service function information storage unit when the operation panel shown in external view information from the terminal device is designated reads the operation panel information sent to the communication control unit transmits the operation panel information is sent a communication control unit to the terminal device, the display means displays the display unit together with the terminal device stores the operation panel information transmitted there.

【0013】第8の手段は、第7の手段において、端末装置の操作表示制御部は表示部に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各構成部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された構成部の情報を選択して通信制御部に送り、通信制御部は選択された構成部の情報を画像形成装置に送信し、画像形成装置のサービス管理部は指示された構成部の情報により画像形成装置の動作モードを設定することを特徴としている。 [0013] eighth means, in the seventh means, the operation display control unit of the terminal device when the respective components of the operation panel information of the image forming apparatus displayed on the display unit is instructed by the pointing device, selects information of the indicated components in the feed to the communication controller, the communication control unit transmits the information of the configuration unit selected in the image forming apparatus, the service managing unit of the image forming apparatus indicated components of It is characterized by setting an operation mode of the image forming apparatus by the information.

【0014】第9の手段は、第8の手段において、端末装置の操作表示制御部は表示部に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各操作部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された操作部の情報を選択して通信制御部に送り、通信制御部は選択された操作部の情報を画像形成装置に送信し、画像形成装置のサービス管理部は指示された操作部の情報により画像形成装置の動作を実行させることを特徴としている。 [0014] A ninth means is the eighth means, the operation display control unit of the terminal device when the operation unit of the operation panel information of the image forming apparatus displayed on the display unit is instructed by the pointing device, selects information of the designated operation unit sends to the communication controller, the communication control unit transmits information of the selected operation unit in the image forming apparatus, the service managing unit of the image forming apparatus is instructed the operation unit of the It is characterized in that to perform the operation of the image forming apparatus by the information.

【0015】第10の手段は、ネットワークに接続された情報処理端末装置と画像形成装置との回線を接続するネットワーク接続方法において、前記端末装置の画像形成条件を前記画像形成装置側に送信し、画像形成装置側で前記画像形成条件で画像形成が可能であるときには、 [0015] Means 10, in the network connection method of connecting the line to the information processing terminal device and an image forming apparatus connected to a network, transmits the image formation condition of the terminal device to the image forming apparatus, when possible image formation in the image forming conditions by the image forming apparatus,
その旨、前記端末装置に返信し、前記端末装置の画像形成条件と前記画像形成装置の画像形成可能条件とが一致したときに、前記端末装置側に前記画像形成装置の画像形成条件を表示させるとともに、両者間の回線を接続し、オンライン状態とすることを特徴としている。 That effect, returns to the terminal device, when the image forming condition of the terminal device and the imageable condition of the image forming apparatus are the same, and displays the image forming condition of said image forming apparatus to the terminal apparatus together, and it connects the line between them, and characterized in that an online state.

【0016】 [0016]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照しこの発明の実施形態について説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the drawings will be described embodiments of the present invention.

【0017】1. [0017] 1. 第1の実施形態 図1はこの発明の第1の実施形態に係る分散処理システムを示す接続図である。 First Embodiment FIG. 1 is a connection diagram showing a distributed processing system according to a first embodiment of the present invention. 図に示すように、ネットワーク1には複数のワークステーション(以下、WSという) As shown, the network 1 a plurality of workstations (hereinafter, referred to as WS)
2−1,2−2とパソコン(以下、PCという)3− 2-1, 2-2 and the personal computer (hereinafter referred to as PC) 3-
1,3−2とデジタル複合機(以下、複合機という)4 1,3-2 and digital multifunction peripheral (hereinafter, referred to as MFP) 4
−1,4−2およびサービス統括制御装置5が接続されている。 -1,4-2 and service overall controller 5 is connected. また、ネットワーク1に接続された他のネットワーク1aにはWS2−3とPC3−3および複合機4 In addition to the network 1a connected to the network 1 WS2-3 and PC3-3 and MFP 4
−3が接続されている。 -3 it is connected.

【0018】サービス統括制御装置5はネットワーク1,1aに接続された複合機4−1〜4−3やWS2− The service overall controller 5 are connected to the network 1,1a MFP 4-1 to 4-3 and WS2-
1等を統括して制御するものであり、装置全体を管理するCPU5aと各種制御プログラムやデータを記憶するメモリ5bとサービス機能管理部5cおよび通信制御部5dとを有する。 It is intended for generally controlling the 1 or the like, and a memory 5b and the service function management unit 5c and a communication control unit 5d for storing CPU5a and various control programs and data for managing the entire device. サービス機能管理部5cはWS2−1 Service function management unit 5c WS2-1
等からサービスの要求があったときに各複合機4−1〜 Each MFP 4-1 when there is a service request from such
4−3にサービス適否の問い合わせを行い、サービスの可能な複合機とWS2−1等との回線を接続する。 4-3 performs a service propriety inquiry to, to connect the line to the possible MFP and WS2-1, etc. of service.

【0019】複合機4−1〜4−3はコピー機能、ファクシミリ機能、プリンタ機能およびスキャナ機能を有し、図2のブロック図に示すように、装置全体を管理するCPU4aと、各種制御プログラムやデータを記憶するメモリ4bと、操作部4c、表示部4d、スキャナ部4e、プリンタ部4f、ファクシミリ部4g、データベース管理部4h、ジョブ管理部4i、サービス管理部4 The MFP 4-1 to 4-3 is a copy function, a facsimile function, a printer function and scanner function, as shown in the block diagram of FIG. 2, and CPU4a for managing the entire device, Ya various control programs a memory 4b for storing data, operation unit 4c, the display unit 4d, a scanner unit 4e, the printer unit 4f, a facsimile unit 4g, database management unit 4h, the job management unit 4i, the service manager 4
j、デバイス管理部4k、オペレーション管理部4l、 j, the device management unit 4k, operation management unit 4l,
データ管理部4m、サービス機能情報格納部4nおよび通信制御部4oを有する。 Data management unit 4m, with a service function information storage unit 4n and a communication control unit 4o.

【0020】データベース管理部4hはフォント、フォーム、読取画像やファクシミリ受信データ、使用履歴データ等を管理したりアクセスしたり保存したりする。 The database management section 4h fonts, forms, scanned image and facsimile reception data, or save and access and manage the usage history data and the like. ジョブ管理部4iはWS2−1〜2−3やPS3−1〜3 The job management unit 4i is WS2-1~2-3 and PS3-1~3
−3のユーザが指定する1つのジョブが複数のサービスおよびデバイスによって遂行される場合に、それらを1 If one job designated by the user of -3 is performed by a plurality of services and devices, they 1
つの単位として状態管理や完了報告等を行う。 It performs state management and completion report or the like as One of the unit. サービス管理部4jはコピーサービス、ファクシミリサービス、 Service management unit 4j copying services, facsimile services,
プリンタサービスおよびスキャナサービス等の各種サービスの管理、実行、完了通知、状態管理を行う。 Printer service and management of services such as a scanner services, execution, completion notification, performs state management. デバイス管理部4kは各種物理デバイスを使用するための管理、アクセス、状態管理、属性管理を行う。 Device management unit 4k management for using the various physical devices, performing the access, state management, the attribute management. データ管理部4mはWS2−1〜2−3やPS3−1〜3−3から転送されたデータをスプールする。 Data management unit 4m spools the data transferred from WS2-1~2-3 and PS3-1~3-3. サービス機能情報格納部4nには自装置に収納された各種機能を示す外観図情報と操作パネル情報、各種仕様およびバージョンを記憶する。 The service function information storage unit 4n stores external view information and operation panel information, the various specifications and versions indicating various functions stored in the own device. オペレーション管理部4lは操作部4cの入力情報等を有し、表示部4dの表示情報を管理し、WS2 Operations Management unit 4l has an input information of the operation portion 4c, manages the display information of the display section 4d, WS2
−1等からの要求によりサービス機能情報格納部4nに記憶した外観図情報等を読み出して出力する。 Reading the service function information storing unit 4n external view information stored in such a request from -1 like and outputs. また、オペレーション管理部4lはデータ管理部4mでスプールされたデータの内容を表示部4dに表示する。 Further, operations management unit 4l displays on the display section 4d of the contents of the data spooled by the data management unit 4m. 通信制御部4oはネットワーク1,1aとの通信を制御する。 The communication control unit 4o controls communication with the network 1, 1a.

【0021】WS2−1〜2−3やPS3−1〜3−3 [0021] WS2-1~2-3 and PS3-1~3-3
は、図3のブロック図に示すように、装置全体を管理するCPU2aと、各種制御プログラムやデータを記憶するメモリ2bと、マウス等のポインティングデバイス2 , As shown in the block diagram of FIG. 3, devices and CPU2a that manages the entire, memory 2b for storing various control programs and data, a pointing device 2 such as a mouse
dにより表示画面上で移動するカーソルを有する操作表示部2cと、操作表示部2cの表示処理や操作処理を制御する操作表示制御部2eおよび通信制御部2fを有する。 Having an operation display unit 2c having a cursor moving on the display screen by d, the operation display controller 2e and the communication control unit 2f controls display processing or operation process of the operation display unit 2c.

【0022】上記のように構成された分散処理システムのWS2−1で複合機にサービスを要求し実行するときの動作を図4のフローチャートを参照して説明する。 [0022] be described with reference to the flowchart operation of Fig. 4 when performing requested the service to the MFP in WS2-1 distributed processing system configured as described above.

【0023】WS2−1の使用者がWS2−1で作成したデータを印刷する場合等のサービスを複合機4−1〜 [0023] The user of WS2-1 composite machine services, such as if you want to print the data that you created in the WS2-1 4-1~
4−3で実行する場合は、図4に示すように、WS2− When running at 4-3, as shown in FIG. 4, WS2-
1の操作表示部2cを操作してサービス統括制御装置5 Service integration control apparatus by operating the first operation display section 2c 5
に印刷サービスの要求を送る。 Send a request for a printing service to. サービス統括制御装置5 Service overall controller 5
のサービス機能管理部5cはWS2−1から印刷サービスの要求を受けると、WS2−1に最も近い位置にある複合機4−1の動作状態を確認するため複合機4−1にサービス実行の可否を問い合わせる。 Availability of the service function management unit 5c receives a request for the print service from WS2-1, service execution in the MFP 4-1 for confirming the operation status of the MFP 4-1 located closest to WS2-1 the query. サービス実行可否の問い合わせを受けた複合機4−1のオペレーション管理部4lは複合機4−1の操作パネル情報等を確認し、 Operations management unit 4l of the MFP 4-1 of service of execution possibility inquiry confirms the such as the operation panel information of the MFP 4-1,
複合機4−1が他で使用中あるいはペーパジャムや故障中で印刷サービス等が実行できない場合は、サービス実行「否」の応答をサービス統括制御装置5に返す。 If the MFP 4-1 can not execute print services such as in or paper jam or malfunction in use by another returns a response service execution "No" to the service overall controller 5. この応答を受けたサービス統括制御装置5のサービス機能管理部5cはWS2−1から次に近い位置にある複合機4 Service function management unit 5c of the service overall controller 5 which has received this reply MFP 4 at the next closest position from the WS2-1
−2の動作状態を確認するため複合機4−2にサービス実行の問い合わせをする。 To query the service execution in the MFP 4-2 for confirming the operation state of -2. サービス実行の問い合わせを受けた複合機4−2のオペレーション管理部4lは複合機4−2が使用中でも故障中でもないことを確認すると、サービス提供「可」の応答をサービス統括制御装置5に返す。 Operations management unit 4l of the MFP 4-2 which has received the inquiry of service execution and to make sure that it is not even in failure MFP 4-2 while it is in use, the return of the response of the service provided "possible" to service the overall controller 5. このサービス提供可の応答を受けたサービス統括制御装置5のサービス機能管理部5cは複合機4− Service overall controller 5 of the service function management unit 5c which receives the response of the service providable MFP 4-
2にサービスの要求をして、WS2−1と複合機4−2 2 is a service request to, WS2-1 the MFP 4-2
の回線を接続する。 To connect the line. その後、WS2−1から複合機4− Then, the multifunction device from WS2-1 4-
2にデータを転送し、印刷サービス等を実行する。 Transfers data to 2, and executes printing services. 所定のサービス実行が終了すると複合機4−2からサービス完了通知をサービス統括制御装置5とWS2−2に送る。 A predetermined service execution is completed send from the MFP 4-2 service completion notification to the service the overall controller 5 and WS2-2. サービス統括制御装置5のサービス機能管理部5c Service overall controller 5 service function management unit 5c
はサービス完了通知を受けると複合機4−2にサービス終了を通知し、WS2−1と複合機4−2の回線を「断」にする。 It notifies the service end to the MFP 4-2 and receive the service completion notification, to the line of the MFP 4-2 WS2-1 to "OFF".

【0024】このようにWS2−1からサービスの要求があったときに最も近い複合機4−1から順にサービスの実行の適否を確認してWS2−1と複合機の回線を接続するから、サービスの実行が可能な複合機の中からW [0024] Since the line is connected in this way from the MFP 4-1 closest to when a service request from WS2-1 check the propriety of execution of the service in order WS2-1 the MFP, service W out of the execution is possible MFP
S2−1に一番近い位置にある複合機4−2を選択してサービスを実行させることができる。 Select MFP 4-2 at the position closest to S2-1 can execute the service.

【0025】次に、上記のようにして複合機4−2と回線が接続したWS2−1からデータを転送して印刷サービスを実行するときの動作を図5のフローチャートを参照して説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 5 the operation when the transfer is executed to print service data from WS2-1 that as the MFP 4-2 and line are connected.

【0026】複合機4−2と回線が接続したWS2−1 [0026] WS2-1 the MFP 4-2 and the line is connected
の操作表示部2cを操作して複合機4−2に外観図情報を要求すると、複合機4−2のオペレーション管理部4 When by operating the operation display unit 2c of requesting an external view information to the MFP 4-2, operations management unit 4 of the MFP 4-2
lはサービス機能情報格納部4nから外観図情報を読み出して通信制御部4oに送る。 l sends to the communication control section 4o reads an external view information from the service function information storage unit 4n. 通信制御部4oは送られた外観図情報をWS2−1に送信する。 The communication control unit 4o transmits an external view information sent to WS2-1. WS2−1の操作表示制御部2eは送られた外観図情報をメモリ2bに格納し操作表示部2cに表示する。 The operation display controller of WS2-1 2e displays an external view information sent to the operation display unit 2c stored in the memory 2b. WS2−1の使用者はこの表示を確認することにより複合機4−2の機器構成等を知ることができる。 WS2-1 user can know the like equipment configuration of the MFP 4-2 by confirming the display. この複合機4−2の外観図情報をWS2−1に送信するときに複合機4−2のオペレーション管理部4lは外観図情報とともにその使用やバージョンを送信してWS2−1に表示すると、WS2− When the operation management unit 4l of the MFP 4-2 when sending an external view information WS2-1 of the MFP 4-2 displays the WS2-1 and send the use or version with external view information, WS2 -
1の使用者が複合機4−2の機器構成等をより詳しく知ることができる。 1 of the user can know more detail equipment configuration, etc. of the MFP 4-2.

【0027】WS2−1の使用者は表示された複合機4 [0027] WS2-1 of the user is displayed multifunction device 4
−2の外観図情報を確認したら、外観図情報に示された各構成部例えば給紙トレイをポインティングデバイス2 After reviewing the external view information -2, pointing each component for example the paper feed tray shown in exterior view information devices 2
dにより指示し、指示された構成部の情報の転送を要求する。 It indicated by d, to request the transfer of information components that are instructed. CPU2aは選択された構成部の指定情報を通信制御部2fを介して複合機4−2に送る。 CPU2a sends to the MFP 4-2 via the communication control unit 2f information for specifying a component selected. 複合機4−2 MFP 4-2
のオペレーション管理部4lは選択された構成部の仕様や状態をサービス機能情報格納部4nから読み出して通信制御部4oを介してWS2−1に送る。 Operations Management unit 4l of sending the WS2-1 via the communication control section 4o reads the specifications and status of components selected from the service function information storage unit 4n. WS2−1の操作表示制御部2eは送られた構成部、例えば給紙トレイの仕様やそのときの状態を操作表示部2cに表示する。 The operation display controller 2e sent components of WS2-1, displays for example the status of the paper feed tray and specifications that time on the operation display unit 2c. WS2−1の使用者はこの表示を確認することにより複合機4−2の各構成部の状態等を知ることができる。 WS2-1 user can know the state of each unit of the MFP 4-2 by confirming the display.

【0028】この複合機4−2の各構成部の状態等を確認したWS2−1の使用者は、再び外観図情報をメモリ2bから読み出して表示し、ポインティングデバイス2 [0028] The WS2-1 user confirming the state of the respective components of the MFP 4-2 displays the external view information from the memory 2b again, pointing device 2
dにより操作パネルを指示し、操作パネル情報の転送を要求する。 d The indicated operation panel, requests the transfer of the operation panel information. CPU2aはこの要求を通信制御部2fを介して複合機4−2に送る。 CPU2a sends to the MFP 4-2 via the communication control unit 2f of this request. 複合機4−2のオペレーション管理部4lは送られた操作パネル情報転送要求によりサービス機能情報格納部4nから操作パネル情報を読み出して通信制御部4oを介してWS2−1に送る。 Operations Management unit 4l of the MFP 4-2 sends the WS2-1 via the communication control section 4o reads the operation panel information from the service function information storage unit 4n by the operation panel information transfer request sent. WS WS
2−1の操作表示制御部2eは送られた操作パネル情報を操作表示部2cに表示する。 The operation display controller of 2-1 2e displays an operation panel information sent to the operation display unit 2c. WS2−1の使用者はこの表示を確認してから、操作パネル情報に表示された動作モード選択部の印刷動作モードをポインティングデバイス2dにより指定し、印刷動作モード指定を通信制御部2fを介して複合機4−2に送る。 WS2-1 of user after confirming the display, the printing operation mode of the operation mode selection unit which is displayed on the operation panel information specified by the pointing device 2d, via the communication control unit 2f printing operation mode designating send to the MFP 4-2. 複合機4−2のサービス管理部4iは送られた印刷動作モード指定により、複合機4−2の動作モードを印刷モードに設定する。 The service management unit 4i printing operation mode designating sent the MFP 4-2, it sets the operation mode of the MFP 4-2 printing mode. 複合機4−2のオペレーション管理部4lは動作モードが印刷モードに設定されたことを確認するとその旨を表示した操作パネル情報をWS2−1に送り表示させる。 Operations Management unit 4l of the MFP 4-2 confirms that the operation mode is set in the print mode is the display advancement operation panel information displayed to that effect on WS2-1.

【0029】WS2−1の使用者は複合機4−2が印刷モードに設定されたことを確認すると、複合機4−2のプリンタ部4fのオンスイッチをポインティングデバイス2dで指示して、プリンタ部4fのオン指令情報の転送を要求する。 [0029] With WS2-1 the user confirms that the MFP 4-2 is set in the print mode, and instructs the on-switch of the printer section 4f of the MFP 4-2 pointing device 2d, a printer unit It requests the transfer of 4f on-command information. このプリンタ部4fのオン指令情報を受けた複合機4−2のサービス管理部4jはプリンタ部4 Service management unit 4j of the MFP 4-2 which has received the on-command information of the printer portion 4f printer section 4
fの電源をオンにしてWS2−1から転送されるデータの印刷を実行させる。 The power of the f is turned on to execute the print data transferred from WS2-1. WS2−1から転送させるデータの印刷が終了し、その旨がWS2−1に送られWS2− Finished print data to be transferred from WS2-1, this fact is sent to WS2-1 WS2-
1の使用者は複合機4−2が印刷モードに設定されたことを確認すると、複合機4−2のプリンタ部4fのオフスイッチをポインティングデバイス2dで指示して、プリンタ部4fのオフ指令情報の転送を要求する。 When one of the user to make sure that the MFP 4-2 is set in the print mode, and instructs the off switch of the printer section 4f of the MFP 4-2 pointing device 2d, OFF command information of the printer unit 4f to request the transfer. このオフ指令情報により複合機4−2のサービス管理部4jはプリンタ部4fの電源をオフにする。 The OFF command information service management section 4j of the MFP 4-2 turns off the power supply of the printer unit 4f.

【0030】このようにしてWS2−1で複合機4−2 [0030] MFP in WS2-1 In this way, the 4-2
の各構成部の使用や状態および操作パネルの状態を確認し、複合機4−2の各種動作モードを設定するとともに各種動作を実行させることができるから、WS2−1等で要求する各種サービス短時間に確実に実行させることができる。 Check the state of use and the state and the operation panel of each component, and since it is possible to perform various operations and sets various operation modes of the MFP 4-2, various services short for requests WS2-1 etc. it can be reliably performed in time.

【0031】2. [0031] 2. 第2の実施形態 以下、第2の実施形態に係る分散処理システムについて説明する。 The second embodiment will be described below distributed processing system according to the second embodiment.

【0032】2.1 分散処理システム環境 この実施形態に係る分散処理システムは、ネットワークと、パーソナルコンピュータ(PC)/ワークステーション(WS)と、イメージ入出力装置と、ブローカとから基本的に構成されている。 [0032] 2.1 Distributed Processing System distributed processing system according to this embodiment includes a network, a personal computer (PC) / workstation (WS), and the image output device, it is basically composed of a broker ing.

【0033】図6は、この実施形態における分散処理システムを示すブロック図である。 [0033] FIG. 6 is a block diagram illustrating a distributed processing system in this embodiment. 同図において、分散処理システムは、ネットワーク101と、パーソナルコンピュータ(以下、「パソコン」とも称する。)102− In the figure, the distributed processing system includes a network 101, a personal computer (hereinafter, referred to as "PC".) 102-
1,102−2もしくはワークステーションと、イメージ入力装置としてのプリンタ103−1,103−2、 1,102-2 or a workstation, a printer as an image input device 103-1 and 103-2,
スキャナ104、および複合機(MFP−Multi Functi Scanner 104, and the MFP (MFP-Multi Functi
on Printer)105−1,105−2と、ブローカ10 And on Printer) 105-1,105-2, the broker 10
6とから構成されている。 And a 6. 複合機(MFP)105− MFP (MFP) 105-
1,105−2は、プリンタ機能、複写機能、ファクシミリ機能およびスキャナ機能などを一体に備えた装置であり、ブローカ106は、第1の実施形態におけるサービス統括制御装置と同義であり、ネットワーク101に接続されている入出力装置が有する機能情報を維持、管理し、クライアントとサーバの接続を確立する役目を請け負うミドルウエアである。 1,105-2 a printer function, a copy function, a device equipped with such integrally facsimile function and a scanner function, the broker 106 has the same meaning as the service integration control apparatus in the first embodiment, the network 101 maintain the function information output apparatus connected has to manage a middleware undertake the role of establishing a connection between the client and the server. なお、この実施形態では、 In this embodiment,
クライアントはパソコン102が該当し、サーバはイメージ入出力装置が該当する。 The client PC 102 is applicable, server corresponds the image input and output devices. ブローカ106は、CPU Broker 106, CPU
106a、ROM106b、RAM106c、通信制御部106dおよび機能情報データベース106eを備え、ワークステーションもしくはパソコン上に構築されるのが一般的である。 106a, ROM106b, RAM106c, a communication control unit 106d and the function information database 106e, being constructed in the workstation or on a personal computer is generally used. なお、CPU106aはブローカ106の全体を管理し、ROM106bにはCPU10 Incidentally, CPU106a manages the entire broker 106, the ROM106b CPU 10
6aの各種制御プログラムが格納され、RAM106c 6a Various control programs are stored in, RAM106c
はデータを記憶したりCPU106aのワークエリアとして機能する。 Functions as a work area of ​​the CPU106a and stores the data. また、通信制御部106dは、ネットワーク101に接続されている各構成要素からサービスの要求があったとき、機能情報データベース106eに格納されている機能情報に基づいて、サービス可能な構成要素を選択し、構成要素間の回線を接続するという制御を行う。 The communication controller 106d, when the respective components connected to the network 101 there is a service request, based on the function information stored in the function information database 106e, select the serviceable components performs control of connecting the line between the components.

【0034】2.2 ハードウエア構成 前記ネットワーク101に接続されている各構成要素の内、複合機(MFP)105は図7に示すように、当該複合機105全体の制御を司るCPU105a、CPU [0034] 2.2 Among the components connected to the hardware configuration the network 101, MFP (MFP) 105, as shown in FIG. 7, CPU 105a that controls the entire MFP 105, CPU
105aの制御下にあるROM105b、RAM105 105a is under the control of ROM105b, RAM105
c、NVRAM105d、操作パネル105e、スキャン/プリントエンジン105f、記憶装置105g、通信制御部105hおよびモデム105iからなり、操作パネル105eはパネル制御部105iを介して、スキャン/プリントエンジン105fはエンジン制御部10 c, NVRAM105d, the operation panel 105e, the scan / print engine 105f, a storage device 105 g, made from the communication control unit 105h and modem 105i, the operation panel 105e via a panel control unit 105i, the scan / print engine 105f the engine control unit 10
5kを介して、記憶装置105gはディスク制御部10 Through 5k, storage 105g is the disk controller 10
5lを介してそれぞれCPU105に接続されている。 It is connected to the CPU105 via respective 5l.

【0035】ROM105bにはプログラムコード、フォントおよびその他のスタティックな情報が格納され、 [0035] ROM105b program code to, fonts, and other static information is stored,
RAM105cはデータを保存したりCPU105aのワークエリアとして機能し、一時的な記憶場所として利用される。 RAM105c functions as a work area for the CPU105a to store data, is used as a temporary storage location. NVRAM105dには不揮発性の情報が格納される。 Nonvolatile information is stored in the NVRAM105d. 操作パネル105eとパネル制御部105j Operation panel 105e and the panel control section 105j
は、ユーザとのインターフェイスを図るためのもので、 Is of the order to interface with the user,
ユーザからの指示が複合機105側(CPU105a) Instruction from the user is the MFP 105 side (CPU 105a)
に入力され、複合機105側からの情報が表示される。 Is input to and displays information from the MFP 105 side.
スキャン/プリントエンジン105fおよびエンジン制御部105kは、イメージデータの入出力ユニットとして紙原稿の読み取りや紙への印刷を実行する。 Scan / print engine 105f and the engine control unit 105k performs printing to reading and paper a paper original as input and output unit of the image data. 記憶装置105gおよびディスク制御装置105lは大量のイメージデータを蓄積するときなどに使用される大容量蓄積デバイスである。 Storage 105g and disk controller 105l is a large capacity storage device used, for example, when storing large amounts of image data. 通信制御部105hはイーサーネットなどのネットワーク(LAN)101に接続され、外部機器との通信を可能とし、モデム105iは公衆回線(WAN)と接続され、外部機器との通信を可能とする。 The communication control unit 105h is connected to the network (LAN) 101 such as Ethernet, to enable communication with an external device, modem 105i is connected to a public line (WAN), enabling communication with an external device.

【0036】2.3 ソフトウエア構成 図8に前記複合機に代表されるOA機器111のソフトウエアの構成を示す。 [0036] 2.3 shows the software configuration of the OA equipment 111 typified by the MFP in the software configuration diagram 8. 各種ドライバ112はハードウエア113を制御するためのインターフェイスを提供するものであり、リアルタイムOS114では、それらインターフェイスをタスク単位として捉え、それらタスクのスケジューリングや排他制御を実現し、システムコールあるいはアプリケーションAPI(以下、まとめて「A Various drivers 112 are intended to provide an interface for controlling the hardware 113, the real time OS 114, capture them interface as a task unit, and realizes a scheduling and exclusive control of their task, the system call or an application API (hereinafter , collectively "A
PI」と称する。 It is referred to as a PI ". )として提供され、このAPIを利用して各種マネージャ群がユーザ(クライアントに同義) ) Are provided as various managers group users by utilizing this API (synonymous to the client)
110とのインターフェイスを実現する。 To realize the interface of the 110. 前記各種マネージャ群は、データベースマネージャ115、サービスマネージャ116、ジョブマネージャ117、デバイスマネージャ118、およびオペレーションマネージャ1 The various managers group database manager 115, the service manager 116, the job manager 117, device manager 118, and the operations manager 1
19とからなる。 Consisting of 19 Metropolitan.

【0037】このうち、データベースマネージャ115 [0037] Of these, the Database Manager 115
は、OA機器111のリソース115aを管理、アクセス、および保存するためのプロセスである。 It may manage resources 115a of OA equipment 111, a process for accessing and storage. ここでリソース115aとしては、図にも示しているが、フォント、外字、フォーム、読み取り画像、FAX受信データ、使用履歴データ、課金データなどがある。 Here, as the resource 115a, it is shown in FIG, fonts, external characters, the form, the read image, FAX reception data, use history data, and the like billing data.

【0038】サービスマネージャ116は、各種サービスの管理、実行、完了通知、監視状態などを実行するプロセスである。 The service manager 116 may manage the various services, execution, completion notification is a process for executing and monitoring state. なお、ここでいう各種サービスとは、プリンタサービス116a、スキャンサービス116b、 Note that the various services here, the printer service 116a, a scan service 116 b,
FAXサービス116cおよびAIサービス116dなどである。 FAX service 116c and AI service 116d, and the like.

【0039】ジョブマネージャ117は、ユーザが指定する1つのジョブが複数のサービスおよびデバイスによって遂行される場合、それらの1つの単位として状態管理、完了通知を実行するプロセスである。 The job manager 117, if one job specified by the user is performed by a plurality of services and devices, state management as their single unit, a process of performing a completion notification.

【0040】デバイスマネージャ118は、各種物理デバイスを使用するための管理、アクセス、状態監視、属性管理などを実行するプロセスで、各種物理デバイスとは、印刷装置118a、スキャン装置118b、紙送り装置118cおよびメディア装置118dなどである。 The device manager 118, the management for the use of various physical devices, access, while monitoring the process of executing the like attribute management, and various physical devices, printing devices 118a, scanning device 118b, a paper feeding device 118c and media device 118d, and the like.

【0041】オペレーションマネージャ119は、OA The operations manager 119, OA
機器111の操作パネル情報119aを有し、ユーザ側に操作パネル105eの表示内容や操作内容をインタラクティブに通信するプロセスである。 An operation panel information 119a of the apparatus 111 is the process of communicating the display contents and operation contents of the operation panel 105e interactively to the user. これによってユーザ側では、各種のマネージャ115〜119に対して情報取得、実行指示、状態取得および完了通知取得を行うことができる。 Thus the user side, the information obtained for the various managers 115-119 can perform execution instruction, state acquisition and completion notification acquisition.

【0042】2.4 装置構成 図9に複合機105の正面図を示す。 [0042] 2.4 Apparatus Configuration Figure 9 shows a front view of the MFP 105. この複合機105 The MFP 105
は、印刷装置(プロッタ)118a、スキャン装置(スキャナ)118b、紙送り装置(ペーパーフィーダ、ペーパーソータ)118c、FAXモデム105i(図7)などの物理デバイスと、外部記憶装置105g、メモリ(RAM105c、NVRAM105d)、フォントなどの物理リソースを有し、ユーザインターフェイスのための操作パネル105eを備えている。 A printing device (plotter) 118a, the scanning device (scanner) 118b, a paper feed unit (paper feeder, paper sorter) 118c, and a physical device such as a FAX modem 105i (FIG. 7), the external storage device 105 g, a memory (RAM105c, NVRAM105d), it has a physical resources such as fonts, and an operation panel 105e for user interface. なお、図9 It should be noted that, as shown in FIG. 9
において、符号118c−1は給紙トレイ、118c− In, reference numeral 118c-1 is the paper feed tray, 118C-
2はドキュメントフィーダ、118c−3は排紙ビンをそれぞれ示す。 2 shows the document feeder, 118c-3 is the output bin, respectively. また、この実施形態では、排紙ビン11 Further, in this embodiment, the output bin 11
8c−3は複数個(複数段)設けられ、排紙ビンごとの表示部およびロック機構が備えられている。 8c-3 are a plurality (plural stages) provided, the display section and the locking mechanism for each output bin is provided.

【0043】また、サーバとクライアント、図8の例でいうとOA機器(複合機−MFP)110とPC110 [0043] The server and the client, say the OA equipment (MFP -mfp) in the example of FIG. 8 110 and PC110
との接続形態としては、 (1)1対1接続 (2)複数のクライアント/1つのサーバ(マルチクライアント/シングルサーバ) (3)複数のクライアント/複数のサーバ(マルチクライアント/マルチサーバ) の3つの形態が考えられ、外観図情報としては、 (1)ビットマップデータ (2)ベクトルデータ (3)オブジェクトデータ の3つがある。 The connection form between three of (1) one-to-one connection (2) a plurality of client / single server (multi-client / single-server) (3) multiple clients / multiple servers (multi-client / multi-server) One form is considered, as the external view information, (1) the bitmap data (2) vector data (3) 3 of the object data Tsugaaru. なお、オブジェクトデータはトレイなどのもの単位で設定される。 Note that the object data is set in units that such trays.

【0044】2.5 装置選択アルゴリズム 2.5.1 マルチクライアント/シングルサーバ 図10のフローチャートを参照し、マルチクライアント/シングルサーバの接続形態における装置選択アルゴリズムを示す。 [0044] 2.5 with reference to the flow chart of device selection algorithm 2.5.1 Multi-Client / Single Server Figure 10 shows a device selection algorithm in connection of the multi-client / single server. すなわち、図10は、複合機105には印刷処理能力データ、すなわち「印刷可能サイズ」、「印刷可能解像度」などの能力が設定され、各能力の実現可能値は列挙型で宣言されているという前提で、シングルサーバに相当する複合機(MFP)105の印刷可能サイズを、A4、B5、B6、A6、B6、A7、印刷可能解像度を400dpiとし、第1のクライアント(クライアント1−PC1)は「A4、600dpiで印刷したい。」、第2のクライアント(クライアント2−P That is, FIG. 10, the printing process in the MFP 105 capability data, or "printable size" is set capabilities, such as "printable resolution", referred feasible values ​​for each capability are declared in the enum assuming, printable size of the MFP (MFP) 105, which corresponds to a single server, A4, B5, B6, A6, B6, A7, printable resolution as 400 dpi, the first client (client 1-PC1) is "I want to print in A4,600dpi.", the second client (client 2-P
C2)は「A4、400dpiで印刷したい。」、第3 C2) is "I want to print in A4,400dpi.", The third
のクライアント(クライアント3−PC3)は「A3、 Of the client (the client 3-PC3) is "A3,
400dpiで印刷したい。 I want to print at 400dpi. 」という要求を持っているときのシーケンスを示している。 It shows a sequence of when you have a request to ".

【0045】このシーケンスによれば、クライアント1 [0045] According to this sequence, the client 1
(PC1)がまずサーバ(MFP)に対して使用したいA4サイズが処理できるかどうかの返答を要求する(サイズの処理能力取得要求)[ステップ1001]、サーバ(MFP)側から処理能力がある旨、返答が返ってきて処理能力OKであることがクライアント1(PC1) (PC1) is first A4 size to be used for the server (MFP) requests the reply whether the processing (the size of the processing capability acquisition request) [step 1001], indicating that there is a processing capacity from the server (MFP) side , it is the client 1 reply is the processing capacity OK and returned (PC1)
に認識される(処理能力=OKの返信)[ステップ10 Is recognized (response capacity = OK) [Step 10
02]。 02]. 次いで、クライアント1(PC1)は、600 Then, the client 1 (PC1) is 600
dpiの解像度で処理できるかどうか問い合わせる(解像度の処理能力取得要求)[ステップ1003]。 Inquires whether can process dpi resolution (the resolution processing capability acquisition request) [step 1003]. これに対し、サーバの処理能力は400dpiなので、サーバ側からは処理能力がない旨返答する(処理能力=NG On the other hand, the processing capability of the server is so 400dpi, from the server side to reply that there is no processing capability (processing ability = NG
の返信)[ステップ1004]。 Reply) [step 1004]. これによってクライアント1はサーバがクライアント1の要求に応えることができないことを認識する。 This client 1 recognizes that it can not meet the demand server client 1.

【0046】次いで、クライアント2がサーバに対してクライアント1と同様に処理可能サイズを問い合わせ[ステップ1005]、処理可能である旨回答を得る[ステップ1006]。 [0046] Then, the inquiry similarly processable size between the client 1 client 2 to the server [Step 1005], get answers that can be processed [1006]. 今度は解像度について問い合わせる[ステップ1007]。 This time, inquire about the resolution [step 1007]. サーバの解像度は400d The server of the resolution 400d
piなので、解像度の要求に応えることができる旨回答する[ステップ1008]。 So pi, answers that can meet the resolution requirements of Step 1008]. これに基づいて、クライアント2はサーバに対し装置予約要求を送信する[ステップ1009]。 Based on this, the client 2 sends a device reservation request to the server [1009]. この予約要求に応じてサーバからは予約が受け入れられたこと(予約OK)を返信する[ステップ1010]。 In response to the reservation request from the server replies that the reservation has been accepted (reservation OK) [step 1010]. このようにしてサーバに予約することによってサーバが有するサービスを利用することが可能な状態、言い換えればオンライン状態になる。 Thus it is possible to use the services of a server by reserving the server state, brought online in other words.

【0047】クライアント3はA3のサイズを印刷したいので、サーバに対してA3の処理能力があるかどうか、すなわちサイズ= A3の処理能力取得要求を送信する[ステップ1011]。 [0047] Since the client 3 wants to print the size of A3, whether there is a processing capacity of A3 to the server, that is, transmits the processing capability acquisition request size = A3 [step 1011]. これに対し、サーバの処理能力サイズはA4なので、処理能力はない旨、すなわち、 On the other hand, the server's processing capacity size, so A4, that there is no processing capability, ie,
処理能力=NGである旨返信する[ステップ101 To reply indicating that the processing capacity = NG [step 101
2]。 2]. これによって、クライアント3はサーバがクライアント3の要求には応えられないことを認識する。 Thus, the client 3 recognizes that not meet the requesting server is a client 3.

【0048】2.5.2 マルチクライアント/マルチサーバ 複数のクライアントと複数のサーバがネットワークで接続されているときには、例えば、第1のサーバ(サーバ1−MFP1)は、(イ)印刷可能サイズがA4,B [0048] 2.5.2 When multi-client / multi-server multiple clients and multiple servers are connected via a network, for example, a first server (the server 1-MFP 1), it (b) printable size A4, B
5,A5,B6,A6,B6,A7で、印刷可能解像度が400dpi、第2のサーバ(サーバ2−MFP2) 5, A5, B6, A6, in B6, A7, printable resolution is 400 dpi, the second server (Server 2-MFP 2)
は、(ロ)印刷可能サイズがA3,A4,B5,A5, Is, (b) printable size is A3, A4, B5, A5,
B6,A6,B6,A7で、印刷可能解像度が400d B6, A6, in B6, A7, printable resolution 400d
pi、第3のサーバ(サーバ3−MFP3)は、(ハ) pi, the third server (server 3-MFP3) is, (c)
印刷可能サイズがA4,B5,A5,B6,A6,A7 Printable size is A4, B5, A5, B6, A6, A7
で、印刷可能解像度が600dpi、の能力があり、クライアント側では、第1のクライアント(クライアント1)はA4、400dpi、第2のクライアント(クライアント2)はA4、400dpi、第3のクライアント(クライアント3)はA3、400dpiでそれぞれ印刷したい場合には、図11のフローチャートに示すような手順で処理される。 In, may print resolution 600 dpi, the capability, the client side, the first client (client 1) A4,400dpi, the second client (client 2) A4,400dpi, third client (client 3 ) if you want to print respectively A3,400dpi is processed in the procedure as shown in the flowchart of FIG. 11.

【0049】すなわち、まず、サーバ1、サーバ2、サーバ3がそれぞれブローカ106に上記(イ)ないし(ハ)の処理能力を通知し[ステップ1101,110 [0049] That is, first, the server 1, the server 2 notifies the processing capacity of from server 3 is not (a) above the broker 106, respectively (c) Step 1101,110
2,1103]、ブローカ106では、サーバ1〜3から通知された処理能力情報を保存しておく。 2,1103], the broker 106, keep the processing capacity information received from the server 1-3. 一方、クライアント側では、ブローカ106にA4、400dpi On the other hand, on the client side, A4,400dpi the broker 106
の処理能力のあるサーバについて問い合わせる(処理能力取得要求)[ステップ1104]。 Inquiring for a server with the processing capability (throughput acquisition request) [1104]. ブローカ106はこの取得要求に応じてサーバ1および2が要求に応えられる旨、返答する[ステップ1105]。 The broker 106 is that the server 1 and 2 meet the requirements in response to this acquisition request, replies [step 1105]. この返答に対応してクライアント1はサーバ1に対して装置予約要求を出し[ステップ1106]、サーバ1はクライアント1に対して利用許可を返答し[ステップ1107]、クライアント1とサーバ1とがオンライン状態になる。 Client 1 in response to the reply issues a device reservation request to the server 1 [1106] The server 1 replies a use permission to the client 1 [step 1107], the client 1 and the server 1 and the online It becomes a state.

【0050】2.6 外観図情報 2.6.1 外観図情報のデータ構造 複合機(MFP)には、その装置の外観図情報が (1) ラスタデータ (2) グラフィックスコマンド (3) 論理装置情報 など、何らかのフォーマットで初期化時に保存されており、装置構成に変化があった場合、例えば給紙トレイの段数が増加した場合などは、その外観図情報を書き換えるようになっている。 [0050] 2.6 The external view information 2.6.1 external view information of a data structure MFP (MFP), external view information of the device (1) raster data (2) graphics commands (3) Logical such as device information, it is stored at initialization in some format, if there is a change in device configuration, for example, if the number of paper feed trays is increased, so that the rewrite its external view information.

【0051】このうちラスタデータは図12に示すようなデータ構造となっており、視点のパラメータとして正面、背面の他に上面、右側面、左側面などのデータを持つことも可能である。 [0051] Among the raster data has a data structure as shown in FIG. 12, the front as a parameter of the viewpoint, in addition to the upper surface of the rear, right side, it is also possible to have data such as the left side. グラフィックスコマンドは図13 Graphics command 13
に示すようなデータ構造となっており、2次元コマンド体系の場合は、正面、背面、上面などのデータを有する。 Has a data structure as shown in the case of 2-dimensional command systems, with the front, back, data such as the top surface. さらに、論理装置情報の場合には、図14に示すようなデータ構造となっている。 Furthermore, in the case of the logical device information has a data structure as shown in FIG. 14. なお、これらの図において、「ID」は装置IDであり、印刷エンジン、フロントカバー、給紙トレイ、排紙トレイ、ADFなどを示す。 Incidentally, it is shown in these figures, "ID" is a device ID, a print engine, front cover, paper feed tray, paper output tray, ADF, and the like. また、「TYPE」は装置ごとの種類を示すもので、例えば、給紙トレイの場合、500枚トレイ、25 Further, "TYPE" is intended to indicate the type of each device, for example, when the paper feed tray, 500-sheet tray, 25
0枚トレイ、反転トレイなどを意味する。 0-sheet tray, means, such as reversing tray. 「POSIT "POSIT
ION」は1段目、2段目などの位置を示す。 ION "represents the first stage, a position such as a two-stage. そして、 And,
上記装置IDとTYPEごとにラスタデータあるいはグラフィックスコマンドの形式で装置の外観図データを保有している。 It possesses an external view data of the device in the raster data or the form of graphics commands for each of the device ID and TYPE.

【0052】2.6.2 外観図情報授受アルゴリズム 上記外観図情報の書き換えは図15のフローチャートに示すような処理手順で実行される。 [0052] 2.6.2 rewriting external view information exchange algorithm the external view information is executed in the process procedure shown in the flowchart of FIG. 15. すなわち、このアルゴリズムでは、まず、次の装着可能論理装置リストを取得する[ステップ1501]。 That is, in this algorithm, first obtains a list following mounting logic device [step 1501]. 次いで装着可能論理装置リストデータであるIDが0であるかどうかをチェックする[ステップ1502]。 Then checks whether ID is attached logic device list data is 0 [step 1502]. ここで、装着可能論理装置リストデータとは図15(b)に示しているいるようにID1がプリントエンジン、ID2が給紙トレイなどに定義されているものである。 Here, in which mounting logic device list data and FIG. 15 (b) the shows as being ID1 print engine, ID2 are defined like in the input tray. そこで、IDが0でなければ外観図データ構造が論理装置情報フォーマットと一致しているかどうか確認し[ステップ1503]、一致していれば前述のTYPE[ステップ1504]およびP Therefore, whether to confirm ID is 0 unless external view data structure matches the logical device information format [step 1503], if the match foregoing TYPE [Step 1504] and P
OSITION[ステップ1505]を取得し、論理装置情報データを作成して[ステップ1506]、次の装着可能論理装置リストを取得するためにステップ150 POSITION [Step 1505] acquires, by creating a logical unit information data [step 1506], step 150 to get the list following mounting logic device
1に戻る。 Back to 1.

【0053】また、ステップ1503で外観図データ構造と論理装置情報フォーマットが一致しないと判断されたときには、外観図データ構造がグラフィックコマンドかどうかチェックし[ステップ1507]、グラフィックコマンドであれば外観図データ構造をグラフィックコマンドに追加して[ステップ1508]ステップ150 [0053] Further, when the external view data structures and logical device information format is determined not to match in step 1503, external view data structure is checked whether the graphic command [step 1507], external view data if graphics command Add the structure to the graphics command [step 1508] step 150
1に戻る。 Back to 1. 一方、ステップ1507で外観図データ構造がグラフィックコマンドでないと判断されたときには、 On the other hand, when the external view data structure is determined not to be a graphic command at step 1507,
外観図情報にその装置のラスタデータを書き込んで[ステップ1509]ステップ1501に戻る。 Writes raster data for that device external view information returns to Step 1509] Step 1501. これらの処理を繰り返し、ステップ1502でIDが0と判断されると、この処理を終了する[ステップ1510]。 Repeating these processes, the ID is determined to 0 at step 1502, the process ends [step 1510].

【0054】2.6.3 外観図の表示とポインティングデバイスで指示されたときの応答 2.6.3.1 ラスタデータの場合 図16は、クライアントとサーバとの間で実行される外観図の表示に関するラスタデータによる処理の流れを示すフローチャートである。 [0054] When the response 2.6.3.1 raster data when instructed by the display and pointing device 2.6.3 external view 16 are external view executed between the client and the server is a flow chart illustrating a flow of processing by the raster data to a display.

【0055】使用するサーバの外観図をクライアント側の表示装置に表示する場合、クライアント側の表示画面は縦400ドット、横600ドットであるので、まず、 [0055] When displaying an external view of a server used for client-side display device, the client side of the display screen vertical 400 dots, is horizontal 600 dots, first,
クライアント側からサーバ側に外観図情報要求を送信する[ステップ1601]。 Transmitting the external view information request to the server side from the client side [step 1601]. この場合、コマンドCMD= In this case, the command CMD =
01とドット情報(X=600,Y=400)とが送信される。 01 and the dot information (X = 600, Y = 400) and is transmitted. これに応じてサーバ側では、外観図ラスタデータを取得し[ステップ1602]、X/Yサイズをクライアント側の表示サイズにあわせて拡大もしくは縮小する[ステップ1603]。 The server side in response thereto, to retrieve the external view raster data [step 1602], is enlarged or reduced to fit the X / Y size of the client-side display size [step 1603]. そして、外観図データとしてクライアント側に返信する[ステップ1604]。 The reply as external view data to the client side [step 1604]. クライアント側では、受信した外観図データに基づいて表示画面に表示する(もしくは表示用メモリに書き込む) On the client side, (written or in the display memory) to be displayed on the display screen based on the received external view data
[ステップ1605]。 [Step 1605]. ユーザもしくはオペレータは、 User or operator,
PCの表示を見て、希望する用紙サイズである例えば2 A look at the display of the PC, a paper size you want, for example, 2
段目のトレイの場所を図示しないポインティングデバイスで指定すると[ステップ1606]、PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ1607]、サーバ側に取得した座標を通知する[ステップ1608]。 After specifying the pointing device (not shown) th stage tray location [Step 1606], on the PC side gets the Pointigu been designated coordinates (x, y) [step 1607], and notifies the coordinates obtained in the server-side [ step 1608].

【0056】サーバ側では、受信した座標位置を計算し、その位置がどの領域に対応しているかを判断し、前述の装置ID、TYPE、POSITIONを取得する[ステップ1609]。 [0056] In the server side, it calculates the received coordinates, to determine the position corresponds to which region, to obtain the above-described device ID, TYPE, the POSITION [step 1609]. そして、そのデバイスの情報を取得し[ステップ1610]、デバイスの状態や能力を表現する文字列を作成する[ステップ1611]。 Then, to obtain information for the device [step 1610], to create a string representing the device status and capabilities [Step 1611]. その文字列とは、例えば「第2給紙トレイ¥n A4サイズ、 The character string, such as "second sheet feeding tray ¥ n A4 size,
500枚¥n READY¥n 」というものである。 Is that 500 sheets ¥ n READY ¥ n ". なお、ここでは、¥n は改行を表わしている。 It should be noted that, here, ¥ n represents a new line. このようにして作成された文字列は、サーバ側からクライアント側に送信され[ステップ1612]、クライアント側では、この送信された文字列を外観図に加えて表示画面に表示する[ステップ1613]。 Such string created in the are sent from the server side to the client side [step 1612], on the client side, in addition to the transmitted string external view displayed on the display screen Step 1613].

【0057】2.6.3.2 グラフィックスコマンドの場合 図17は、クライアントとサーバとの間で実行される外観図の表示に関するグラフィックスコマンドによる処理の流れを示すフローチャートである。 [0057] 2.6.3.2 When the graphics command Figure 17 is a flow chart illustrating a flow of processing by the graphics commands for the display of external view is performed between the client and the server.

【0058】使用するサーバの外観図をクライアント側の表示装置に表示する場合、クライアント側の表示画面は前述のように縦400ドット、横600ドットであるので、まず、クライアント側からサーバ側に外観図情報要求を送信する[ステップ1701]。 [0058] When displaying an external view of a server used for client-side display device, the client side of the display screen vertical 400 dots as described above, it is a horizontal 600 dots, first, the appearance on the server side from the client side It transmits the FIG information request [step 1701]. この場合、コマンドCMD=02とドット情報(X=600,Y=40 In this case, the command CMD = 02 and the dot information (X = 600, Y = 40
0)とが送信される。 0) and it is transmitted. これに応じてサーバ側では、外観図グラフィックスデータを取得し[ステップ170 In response the server, acquires the external view graphics data [step 170
2]、クライアントの要求に応じて外観図グラフィックスデータをクライアント側に送出する[ステップ170 2], and sends an external view graphics data to the client in response to client requests Step 170
3]。 3]. 同時に、サーバ側ではグラフィックスコマンドを解釈し、ラスタデータに展開する[ステップ170 At the same time, the server side interprets the graphics command to expand the raster data [step 170
4]。 4]. クライアント側でも同様にグラフィックスコマンドを解釈し、ラスタデータに展開する[ステップ170 Similarly interpret graphics commands at the client side, to expand the raster data [step 170
5]。 5]. ラスタデータに展開された外観図情報はクライアントの表示画面に表示される(もしくは表示用メモリに書き込まれる)[ステップ1706]。 External view information developed into raster data (written in or display memory) that is being displayed on the display screen of the client [step 1706]. ユーザもしくはオペレータは、PCの表示を見て、希望する用紙サイズである例えば2段目のトレイの場所を図示しないポインティングデバイスで指定すると[ステップ1707]、 The user or operator may view the display of the PC, is specified by a pointing device (not shown) the location of the tray and the paper size is say, the second desired [Step 1707],
PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ1708]、サーバ側に取得した座標を通知する[ステップ1709]。 On the PC side acquires Pointigu been designated coordinates (x, y) [step 1708], and notifies the coordinates acquired on the server side [step 1709].

【0059】サーバ側では、受信した座標位置を計算し、その位置がどの領域に対応しているかを判断し、前述のID、TYPE、POSITIONを取得する[ステップ1710]。 [0059] In the server side, it calculates the received coordinates, to determine the position corresponds to which region, acquires the aforementioned ID, TYPE, the POSITION [step 1710]. そして、そのデバイスの情報を取得し[ステップ1711]、デバイスの状態や能力を表現する文字列を作成する[ステップ1712]。 Then, to obtain information for the device [step 1711], to create a string representing the device status and capabilities [step 1712]. その文字列とは、前述のような例えば「第2給紙トレイ¥n A4 The character string, such for example as "second feed tray as described above ¥ n A4
サイズ、500枚¥n READY¥n 」というものである。 Size, is that 500 sheets ¥ n READY ¥ n ". このようにして作成された文字列は、サーバ側からクライアント側に送信され[ステップ1713]、クライアント側では、この送信された文字列を外観図に加えて表示画面に表示する[ステップ1714]。 Such string created in the are sent from the server side to the client side [step 1713], on the client side, in addition to the transmitted string external view displayed on the display screen Step 1714]. 2.6.3.3 論理装置情報の場合 図18は、クライアントとサーバとの間で実行される外観図の表示に関するグラフィックスコマンドによる処理の流れを示すフローチャートである。 2.6.3.3 For logical device information 18 is a flowchart showing a flow of processing by the graphics commands for the display of external view is performed between the client and the server.

【0060】使用するサーバの外観図をクライアント側の表示装置に表示する場合、クライアント側の表示画面は前述のように縦400ドット、横600ドットであるので、まず、クライアント側からサーバ側に外観図情報要求を送信する[ステップ1801]。 [0060] When displaying an external view of a server used for client-side display device, the client side of the display screen vertical 400 dots as described above, it is a horizontal 600 dots, first, the appearance on the server side from the client side It transmits the FIG information request [step 1801]. この場合、コマンドCMD=03とドット情報(X=600,Y=40 In this case, the command CMD = 03 and the dot information (X = 600, Y = 40
0)とが送信される。 0) and it is transmitted. これに応じてサーバ側では、外観図論理装置情報を取得し[ステップ1802]、当該外観図論理装置情報にID、TYPE、POSITION The server side in response thereto, to retrieve the external view logical device information [step 1802], ID to the external view logical device information, TYPE, POSITION
があれば[ステップ1803]、クライアント側にI If there is a [step 1803], I on the client side
D、TYPE、POSITIONを送出する[ステップ1804]。 D, TYPE, and sends the POSITION [step 1804]. また、表示用データを取り出して送信する[ステップ1805]。 Also transmits retrieves the display data [step 1805]. クライアント側では、ID、T On the client side, ID, T
YPE、POSITIONを保管し[ステップ180 YPE, to save the POSITION [step 180
6]、サーバ側から送信された外観図データをクライアントの表示画面に表示する(もしくは表示用メモリに書き込む)[ステップ1807]。 6], (written or the display memory) that an external view data transmitted from the server side displayed on the client display screen Step 1807]. ユーザもしくはオペレータは、PCの表示を見て、希望する用紙サイズである例えば2段目のトレイの場所を図示しないポインティングデバイスで指定すると[ステップ1808]、PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ1809]、サーバ側に取得した座標に対応する前記ID、TYPE、POSITIONを通知する[ステップ1810]。 The user or operator may view the display of the PC, it is specified by a pointing device (not shown) tray locations is paper size say, the second desired [Step 1808], designated coordinates (x, which is Pointigu the PC side, Gets the y) [step 1809], the ID corresponding to the coordinates obtained in the server side, TYPE, and notifies the POSITION [step 1810].

【0061】サーバ側では、受信したID、TYPE、 [0061] In the server side, the received ID, TYPE,
POSITIONから該当するデバイスの情報を取得し[ステップ1811]、デバイスの状態や能力を表現する文字列を作成する[ステップ1812]。 It acquires information of the corresponding device from the POSITION [step 1811], to create a string representing the device status and capabilities [step 1812]. その文字列とは、前述のような例えば「第2給紙トレイ¥n A4サイズ、500枚¥n READY¥n 」というものである。 The character string, such for example as "second sheet feeding tray ¥ n A4 size, 500 sheets ¥ n READY ¥ n" as described above is that. このようにして作成された文字列は、サーバ側からクライアント側に返送され[ステップ1813]、クライアント側では、この送信された文字列を外観図に加えて表示画面に表示する[ステップ1814]。 String produced in this way are returned from the server side to the client side [step 1813], on the client side, in addition to the transmitted string external view displayed on the display screen Step 1814].

【0062】なお、これらの3つのパターンにおいては、クライアント側はいずれも通信プロトコルに従えばよいだけであり、サーバ(MFP)側の固有の情報は一切持っている必要はない。 [0062] Note that in these three patterns, the client-side is only may follow in any communication protocol, specific information of the server (MFP) side does not need to have any.

【0063】2.7 遠隔クライアントからの動作モードの設定 2.7.1 ラスタデータおよびグラフィクスデータの場合 図19は、遠隔クライアントから動作モードを設定する場合の処理の流れを示すフローチャートである。 [0063] 2.7 When setting 2.7.1 raster data and graphics data mode of operation from the remote client 19 is a flowchart showing the flow of processing for setting an operation mode from a remote client.

【0064】使用するサーバの外観図をクライアント側の表示装置に表示する場合、クライアント側の表示画面は縦400ドット、横600ドットであるので、まず、 [0064] When displaying an external view of a server used for client-side display device, the client side of the display screen vertical 400 dots, is horizontal 600 dots, first,
クライアント側からサーバ側に画面情報要求を送信する[ステップ1901]。 It transmits the screen information request to the server side from the client side [step 1901]. この場合、コマンドCMD=0 In this case, the command CMD = 0
3とドット情報(X=600,Y=400)とが送信される。 3 and dot information (X = 600, Y = 400) and is transmitted. これに応じてサーバ側では、画面データを取得し[ステップ1902]、X/Yサイズをクライアント側の表示サイズにあわせて拡大もしくは縮小する[ステップ1903]。 The server side in response thereto, obtains the screen data [step 1902], is enlarged or reduced to fit the X / Y size of the client-side display size [step 1903]. そして、画面データとしてクライアント側に返信する[ステップ1904]。 Then, back to the client side as the screen data [step 1904]. クライアント側では、受信した画面データに基づいて表示画面に表示する(もしくは表示用メモリに書き込む)[ステップ190 On the client side, (written or in the display memory) to be displayed on the display screen based on the received screen data [step 190
5]。 5]. なお、サーバ側の表示画面は符号1900で示すようなもので、縦400ドット、横600ドットの表示画面に対し、「印刷方向」と「縦」と「横」というような設定画面になる。 The display screen of the server side is like shown at 1900, vertical 400 dots, with respect to the display screen of the horizontal 600 dots, the setting screen of the "print direction" "vertical" and "horizontal". この画面がプリンタなどの条件設定画面であり、リモート側、言い換えればクライアント側でポインティングデバイスでクリックすることによりサーバ側の設定値を変えることができる。 This screen is a condition setting screen such as a printer, it is possible to change the server-side set value by clicking a pointing device on the remote side, in other words the client side. そこで、ユーザもしくはオペレータは、PCの表示を見て、例えば印刷方向「横」の部分をポインティングデバイスでで指定すると[ステップ1906]、PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ190 The user or operator may view the display of the PC, for example, specifying the part of the printing direction "lateral" in the pointing device [step 1906], acquires Pointigu been designated coordinates (x, y) in the PC-side [step 190
7]、サーバ側に取得した座標を通知する[ステップ1 7], and notifies the coordinates acquired on the server side [Step 1
908]。 908]. サーバ側では、通知された座標位置を計算し、その位置がどの領域に対応しているかを判断し、その領域に対応した指示部分、すなわち、クライアント側でクリックされた表示部分に対応する動作指示を実行することになる。 On the server side, it calculates the notified coordinate position, to determine its position corresponds to which region, instructing portion corresponding to the region, i.e., the operation instruction corresponding to the clicked display area on the client side It will be the execution. 例えば、前記サーバ側の表示画面でスタートキー部分をクライアント側からクリックすると、サーバをスタートさせることができる。 For example, clicking the start key portions from the client side in the display screen of the server side, it is possible to start the server. ステップ1909 Step 1909
でサーバ側で指示された領域がどの領域かが判断されると、設定された値、この場合は「横」が保存され[ステップ1910]、サーバ側では次の画面データを取得するとともに[ステップ1911]、クライアント側に設定値が保存された旨、返答する[ステップ1912]。 [Step together in the indicated area on the server side and how the region or not is determined, the value set, in this case is saved "horizontal" [Step 1910], the server side to get the next screen data 1911], that the set value to the client is stored, replies [step 1912].

【0065】2.7.2 ボタン情報で送受信する場合 図20は、遠隔クライアントから動作モードをボタン情報で設定する場合の処理の流れを示すフローチャートである。 [0065] 2.7.2 diagram 20 for transmitting and receiving in button information is a flowchart showing the flow of processing for setting an operation mode from a remote client in button information. なお、ボタン情報とは後述の図21ないし図23 Incidentally, FIG. 21 to be described later and the button information 23
に示すようなもので、表示画面にサーバの動作を指示するボタンを表示し、そのボタンの機能および位置をクライアント側に送信して、クライアント側で当該ボタンの位置をクリックして動作させることができるような情報のことである。 But as shown in, it displays a button for instructing the behavior of the server on the display screen, and transmits the function and location of the button on the client side, be operated by clicking the position of the button on the client-side it is information such as can be.

【0066】使用するサーバの外観図をクライアント側の表示装置に表示する場合、クライアント側の表示画面は前述のように縦400ドット、横600ドットであるので、まず、クライアント側からサーバ画面情報要求を送信する[ステップ2001]。 [0066] When displaying an external view of a server used for client-side display device, the client side of the display screen vertical 400 dots as described above, it is a horizontal 600 dots, first, server screen information request from the client-side to send a [step 2001]. この場合、コマンドC In this case, the command C
MD=03とドット情報(X=600,Y=400)とが送信される。 MD = 03 and the dot information (X = 600, Y = 400) and is transmitted. これに応じてサーバ側では、windo On the server side in response to this, windo
w_ptrで示されるボタン情報を取得し[ステップ2 It acquires the button information indicated by W_ptr [Step 2
002]、当該ボタン情報があれば[ステップ200 002], if there is the button information [step 200
3]、クライアント側にボタン情報を送出する。 3], and it sends the button information to the client side. この場合のボタン情報は、ID情報、X,Y座標、幅、高さ、 Button information in this case, ID information, X, Y-coordinate, width, height,
TYPEなどである[ステップ2004]。 TYPE, etc. [step 2004]. さらに、T In addition, T
YPEで示されるボタンラスタデータを取得して送信する[ステップ2005]。 Button raster data acquired by the transmitting represented by YPE [step 2005]. クライアント側では、送信されたID、TYPE、POSITIONを保管し[ステップ2006]、サーバ側から送信されたデータをクライアントの表示画面に表示する(もしくは表示用メモリに書き込む)[ステップ2007]。 On the client side, the transmitted ID, TYPE, and store the POSITION [step 2006], (written to or display memory) that the data transmitted from the server-side client display screen to display [step 2007]. ユーザもしくはオペレータは、PCの表示を見て、希望するボタンの位置を図示しないポインティングデバイスで指定すると[ステップ2008]、PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ2009]、取得した座標から対応するボタンIDを算出し[ステップ20 The user or operator may view the display of the PC, is specified by a pointing device (not shown) the position of the button the desired [step 2008], and obtains the indicated coordinate which is Pointigu the PC side (x, y) [step 2009] calculates the corresponding button ID from the acquired coordinates step 20
10]、サーバ側に取得した座標に対応するボタンID 10], button ID corresponding to the coordinates obtained in the server-side
を通知する[ステップ2011]。 To notify the [step 2011].

【0067】サーバ側では、受信したボタンIDから設定された値、この場合は「横」を保存し[ステップ20 [0067] In the server side, the set value from the received button ID, in this case stores the "horizontal" Step 20
12]、次の画面データを取得する[ステップ201 12], to get the next screen data [step 201
3]とともにクライアント側に設定された値を保存した旨通知する[ステップ2014]。 3] notifies that it has stored the value set in the client side [step 2014]. なお、ステップ20 In addition, step 20
13以降は、ステップ2001に戻り、2回目以降の処理を繰り返す。 13 or later, returns to the step 2001, it repeated the second and subsequent processing. その際、ステップ2002における前記window_ptrで示されるデータは、以降nex At that time, data shown in the window_ptr at step 2002, after nex
t_ptrで示されるボタン情報となる。 The button information indicated by t_ptr.

【0068】前記ボタン情報のデータ構造は図21に示すようになっており、windowポインタからボタンデータがリスト構造になっている。 [0068] Data structure of the button information is as shown in FIG. 21, the button data from the window pointer is in the list structure. ここで、「ID」はボタンごとに付けられた識別子、「TYPE」はボタン形状、「X座標」は左上原点からのX軸方向座標、「Y Here, "ID" is an identifier assigned to each button, "TYPE" button shape, "X-coordinate" X-axis direction coordinate of the upper left origin, "Y
座標」は左上原点からのY方向座標、「幅」はボタンの幅、「高さ」はボタンの高さ、「next_prt」は次のボタンへのポインタ(0でターミネイト)である。 Coordinate "the Y-direction coordinate of the upper left origin," width "button width," height "button height," next_prt "is a pointer to the next button (0-terminated).

【0069】図22は表示画面に表示されたボタン情報の具体例で、テンキー、スタートキーなどがX座標およびY座標に対応して割り振られている。 [0069] Figure 22 is a specific example of the button information displayed on the display screen, a numeric keypad, such as a start key is assigned to correspond to the X and Y coordinates. 図23はボタンのラスタデータ構造を示す図である。 Figure 23 is a diagram showing a raster data structure of the button.

【0070】2.8 遠隔クライアントからの動作指示 図24は、遠隔クライアントからサーバに動作を指示する場合の処理の流れを示すフローチャートである。 [0070] 2.8 Operation instructions Figure 24 from a remote client is a flowchart showing a flow of processes performed when instructing the operation to the server from a remote client.

【0071】動作を指示する場合、表示画面の表示内容を参照して実行させるので、まず、クライアント側からサーバ側に画面情報を要求する。 [0071] When instructing the operation, since is performed with reference to the display contents of the display screen, first requests the screen information to the server side from the client side. この場合、クライアント側の表示画面は縦400ドット、横600ドットであるので、コマンドコードと表示サイズ、すなわち、コマンドCMD=03と、ドット情報(X=600,Y=4 In this case, since the client display screen is vertical 400 dots, horizontal 600 dots, the command code and the display size, i.e., a command CMD = 03, dot information (X = 600, Y = 4
00)とを送信する[ステップ2401]。 00) and to send a [step 2401]. これに応じてサーバ側では、画面データを取得し[ステップ240 In response the server, acquires the screen data [step 240
2]、X/Yサイズをクライアント側の表示サイズにあわせて拡大もしくは縮小する[ステップ2403]。 2], enlarged or reduced to fit the X / Y size of the client-side display size [Step 2403]. そして、画面データとしてクライアント側に返信する[ステップ2404]。 Then, back to the client side as the screen data [step 2404]. クライアント側では、受信した画面データに基づいて表示画面に表示する(もしくは表示用メモリに書き込む)[ステップ2405]。 On the client side, (written or in the display memory) to be displayed on the display screen based on the received screen data [step 2405]. ユーザもしくはオペレータは、PCの表示を見て、「スタート」ボタン部分2400をポインティングデバイスで指定すると[ステップ2406]、PC側ではポインティグされた指示座標(x,y)を取得し[ステップ2407]、 The user or operator may view the display of the PC, "start" when the button portion 2400 is designated by the pointing device [step 2406], and obtains the indicated coordinate which is Pointigu the PC side (x, y) [step 2407],
サーバ側に取得した座標を通知する[ステップ240 And notifies the coordinates obtained in the server-side Step 240
8]。 8]. サーバ側では、通知された座標位置を計算し、その位置がどの領域に対応しているかを判断し[ステップ2409]、その領域に対応した指示部分、すなわち、 On the server side, calculates the notified coordinate position, to determine the position corresponds to which region [step 2409], an instruction portion corresponding to the region, i.e.,
クライアント側でクリックされたスタートボタン位置と判断し、コピージョブを開始する[ステップ241 It is determined that clicked the start button located on the client side, to start a copy job [step 241
0]。 0]. そして、動作指示を承知した旨クライアント側に返答する[ステップ2411]。 Then, to respond to that client that aware of the operation instruction [step 2411].

【0072】なお、ボタン情報で動作指示を実行させる場合の処理手順は、図20に示した動作モードを動作指示に置き換えた処理手順を同様になるので、ここでの説明は省略する。 [0072] The processing procedure for executing the operation instruction button information, since the same processing procedure by replacing the operation instruction the operation mode shown in FIG. 20, description thereof will be omitted.

【0073】 [0073]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
あらかじめ設定された条件が成立したときには端末装置と画像形成装置との間の回線を接続する手段と、前記条件が成立したときに、前記画像形成装置側の画像形成条件を端末装置側に送信する手段と、前記端末装置側に設けられ、前記送信された画像形成条件を表示する手段とを備えているので、ワークステーションなどのデータの印刷処理などを実行するときに、端末装置側の表示装置によって簡単に画像形成装置の状態を確認して処理することが可能となる。 Means for connecting the line between the terminal device and the image forming apparatus when the preset condition is satisfied, when the condition is satisfied, it transmits an image forming condition of said image forming apparatus to the terminal apparatus and means, provided in the terminal device side is provided with the means for displaying the transmitted image forming condition, when executing a printing process of data such as a workstation, terminal device of the display device it is possible to process status check easily the image forming apparatus by.

【0074】また、端末装置からサービスの要求があったときにサービス統括制御装置から画像形成装置にサービス適否の問い合わせを行い、画像形成装置が使用中が故障中がどうかを確認し、サービスが可能な画像形成装置を選択して端末装置との回線を接続するようにしたから、サービスの実行が可能な画像形成装置の中から端末装置に一番近い位置にある複合機を選択してサービスを実行させることができ、各種サービスを迅速に実行することが可能となる。 [0074] Further, performs services propriety inquiry from the service integration control apparatus to the image forming apparatus when there is a service request from the terminal device, the image forming apparatus is in use to determine if the out of order, the service can such it is so arranged to connect the line to the selected and the terminal apparatus an image forming apparatus, a service by selecting the MFP at the position closest to the terminal out execution an image forming apparatus service can be executed, it is possible to rapidly perform various services.

【0075】また、画像形成装置に自装置に収納された各種機能を示す外観図情報と操作パネル情報および各構成部の仕様や状態を記憶しておき、端末装置から外観図情報の要求があったときに外観図情報を読み出して端末装置に送信して表示するようにしたから、端末装置の使用者は接続した画像形成装置の機器構成等を端末装置で確実に認識することができる。 [0075] Also, storing the specifications and status of external view information and the operation panel information and the respective components showing the housed various functions to the own device to the image forming apparatus advance, a request for external view information from the terminal device because it reads the external view information to be displayed and transmitted to the terminal device when the user of the terminal apparatus can reliably recognize the device configuration of the image forming apparatus connected with a terminal device.

【0076】また、端末装置表示された画像形成装置の外観図情報に示された各構成部をポインティングデバイスにより指示することにより、指示された画像形成装置の構成部の仕様やそのときの状態を端末装置に表示するから、画像形成装置の構成部の状態等を端末装置で認識することができ、操作性の向上を図ることができる。 [0076] Further, by instructing the respective components shown in external view information on the terminal display image forming apparatus by a pointing device, the state of the specifications and the time of the components of the designated image forming apparatus since displayed on the terminal device, the configuration of an image forming apparatus such as the state can be recognized by the terminal device, it is possible to improve the operability.

【0077】また、画像形成装置は端末装置から外観図情報に示された操作パネルが指定されたときに操作パネル情報を読み出して端末装置に表示するから、画像形成装置の各種機能や操作スイッチ等の状態を端末装置で確認することができる。 [0077] Further, since the image forming apparatus is displayed on the terminal device reads out the operation panel information when the operation panel is designated as shown in external view information from the terminal device, various functions and operation switches and the like of the image forming apparatus it can be the state check terminal.

【0078】さらに、端末装置に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各構成部をポインティングデバイスにより指示することにより画像形成装置の動作モードを設定することができるから、端末装置で画像形成装置の動作モードを任意に選択することが可能となる。 [0078] Further, since it is possible to set the operation mode of the image forming apparatus by instructing each component of the operation panel information of the displayed image forming apparatus to the terminal apparatus by the pointing device, the image forming apparatus by the terminal device it is possible to select the operating mode of arbitrarily.

【0079】また、端末装置で表示部に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各操作部をポインティングデバイスにより指示することにより、画像形成装置の動作を実行させることができるから、端末装置で簡単に各種サービスを選択して実行することができ、操作性や処理能率を向上させることができる。 [0079] Further, each operation portion of the operation panel information of the image forming apparatus displayed on the display unit in the terminal device by directing a pointing device, because it is possible to perform the operation of the image forming apparatus, the terminal apparatus it can be selected and executed easily various services, thereby improving the operability and treatment efficiency.

【0080】さらに、本発明方法によれば、端末装置の画像形成条件を画像形成装置側に送信し、画像形成装置側で前記画像形成条件で画像形成が可能であるときには、その旨、前記端末装置に返信し、前記端末装置の画像形成条件と前記画像形成装置の画像形成可能条件とが一致したときに、前記端末装置側に前記画像形成装置の画像形成条件を表示させるとともに、両者間の回線を接続し、オンライン状態とするので、ネットワークステーションなどのクライアント側と画像形成装置などのサーバ側を接続して簡単に画像形成装置の状態を確認して処理することができる。 [0080] Further, according to the method of the present invention, when sending an image forming condition of the terminal device to the image forming apparatus, it is possible image formation by the image forming condition in the image forming apparatus side, that effect, the terminal device reply to, when the image forming condition of the terminal device and the imageable condition of the image forming apparatus are the same, together with displaying the image forming condition of said image forming apparatus to the terminal apparatus, therebetween connect the line, because the line state, it is possible to connect the server side, such as a client-side image forming apparatus such as a network station for processing status check easily the image forming apparatus.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の第1の実施形態に係る分散処理システムを示す接続図である。 1 is a connection diagram showing a distributed processing system according to a first embodiment of the present invention.

【図2】図1における複合機の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of the MFP in FIG.

【図3】図1におけるワークステーション(WS)の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing the configuration of the workstation (WS) in FIG.

【図4】第1の実施形態におけるWSと複合機との回線接続動作を示すフローチャートである。 4 is a flowchart illustrating the line connection operation between the MFP WS in the first embodiment.

【図5】第1の実施形態における印刷動作を示すフローチャートである。 5 is a flowchart illustrating the printing operation in the first embodiment.

【図6】第2の実施形態に係る分散処理システムを示す接続図である。 6 is a connection diagram showing a distributed processing system according to the second embodiment.

【図7】図6における複合機のハードウエアの構成を示す図である。 7 is a diagram showing a hardware configuration of the MFP in FIG.

【図8】図6におけるユーザと複合機(OA機器)のソフトウエア構成を示す図である。 [8] the user and the MFP in FIG. 6 is a diagram showing the software configuration of (OA equipment).

【図9】複合機の外観を示す図である。 9 is a diagram showing an appearance of a multifunction device.

【図10】図6のシステムにおけるマルチクライアント/シングルサーバの場合の装置選択アルゴリズムを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a device selection algorithm in the case of the multi-client / single server in the system of FIG. 10 FIG.

【図11】図6のシステムにおけるマルチクライアント/マルチサーバの場合の装置選択アルゴリズムを示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing a device selection algorithm in the case of the multi-client / multi-server in the system of FIG.

【図12】サーバからクライアント側に送信される外観図情報(ラスタデータ)のデータ構造を示す図である。 12 is a diagram showing the data structure of the external view information transmitted from the server to the client side (raster data).

【図13】サーバからクライアント側に送信される外観図情報(グラフィックスコマンド)のデータ構造を示す図である。 13 is a diagram showing the data structure of the external view information transmitted from the server to the client-side (graphics command).

【図14】サーバからクライアント側に送信される外観図情報(論理装置情報)のデータ構造を示す図である。 14 is a diagram showing the data structure of the external view information transmitted from the server to the client-side (logic information).

【図15】サーバからクライアント側に送信される外観図情報の授受アルゴリズムを示すフローチャートである。 15 is a flowchart showing the transfer algorithm for external view information transmitted from the server to the client.

【図16】ラスタデータの場合の外観図の表示とポインティングデバイスで指示されたときの応答までの処理の流れを示すフローチャートである。 16 is a flowchart showing the flow of processing until a response when it is instructed by the display and pointing device external view of a case of raster data.

【図17】グラフィックスコマンドの場合の外観図の表示とポインティングデバイスで指示されたときの応答までの処理の流れを示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing the flow of processing until a response when it is instructed by the display and pointing device external view in the case of graphics commands.

【図18】論理装置情報の場合の外観図の表示とポインティングデバイスで指示されたときの応答までの処理の流れを示すフローチャートである。 18 is a flowchart showing the flow of processing until a response when it is instructed by the display and pointing device external view of a case of the logical unit information.

【図19】遠隔クライアントからの動作モードの設定における処理の流れを示すフローチャートである。 19 is a flowchart showing a flow of processing in the setting of the operation mode from the remote client.

【図20】ボタン情報で遠隔クライアントからの動作モードを設定する場合の処理の流れを示すフローチャートである。 In FIG. 20 button information is a flowchart showing a flow of processing for setting an operation mode from a remote client.

【図21】ボタン情報のデータ構造を示す図である。 21 is a diagram showing the data structure of button information.

【図22】ボタンの表示状態を示す図である。 FIG. 22 is a diagram showing a display state of the button.

【図23】ボタンのラスタデータ構造を示す図である。 23 is a diagram showing a raster data structure of the button.

【図24】遠隔クライアントからの動作指示における処理の流れを示すフローチャートである。 FIG. 24 is a flowchart showing a flow of processing in the operation instruction from the remote client.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1,101 ネットワーク 2 ワークステーション(WS) 3,102 パソコン(PC) 4 複合機 4a CPU 4d 表示部 4f プリンタ部 4g ファクシミリ部 4j サービス管理部 4k デバイス管理部 4l オペレーション管理部 4m データ管理部 4n サービス機能情報格納部 4o 通信制御部 5 サービス統括制御装置 5a CPU 5b メモリ 5c サービス機能管理部 5d 通信制御部 105 複合機(MFP) 105a CPU 106 ブローカ 110 ユーザ(クライアント) 111 OA機器 115 データベースマネージャ 116 サービスマネージャ 117 ジョブマネージャ 118 デバイスマネージャ 119 オペレーションマネージャ 1,101 network 2 workstations (WS) 3,102 computer (PC) 4 MFP 4a CPU 4d display unit 4f printer portion 4g facsimile unit 4j service management unit 4k device management unit 4l operations management unit 4m data management unit 4n service function information storage section 4o communication control unit 5 service overall controller 5a CPU 5b memory 5c service function management unit 5d communication control unit 105 MFP (MFP) 105a CPU 106 broker 110 user (client) 111 OA equipment 115 database Manager 116 services manager 117 job Manager 118 device Manager 119 operations manager

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H04N 1/32 H04L 11/00 310Z ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 in identification symbol Agency Docket No. FI art display portion H04N 1/32 H04L 11/00 310Z

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 情報処理端末装置と画像形成装置とをネットワークによって接続した分散処理システムにおいて、 あらかじめ設定された条件が成立したときには前記端末装置と前記画像形成装置との間の回線を接続する手段と、 前記条件が成立したときに、前記画像形成装置側の画像形成条件を前記情報処理端末装置側に送信する手段と、 前記情報処理端末装置側に設けられ、前記送信された画像形成条件を表示する手段と、を備えていることを特徴とする分散処理システム。 1. A distributed processing system connected by the information processing terminal device and an image forming apparatus and a network, means when the preset condition is satisfied that the line is connected between the image forming apparatus and the terminal apparatus If, when the condition is satisfied, means for transmitting an image forming condition of said image forming apparatus to the information processing terminal device side is provided to the information processing terminal device side, the transmitted image forming condition distributed processing system characterized in that it comprises means for displaying, a.
  2. 【請求項2】 前記回線を接続する手段が、前記情報処理端末装置からサービス要求があったときに、前記画像形成装置にサービス適否の問い合わせを行い、サービス可能である情報処理端末と画像形成装置との回線を接続することを特徴とする請求項1記載の分散処理システム。 2. A means for connecting said line, when the there is a service request from the information processing terminal device performs the service appropriateness of inquiry to the image forming apparatus, the service can be a data processing terminal and the image forming apparatus distributed processing system according to claim 1, wherein the connecting line to the.
  3. 【請求項3】 前記画像形成装置が複数の機能を備えた複写機からなることを特徴とする請求項1または2に記載の分散処理システム。 3. A distributed processing system according to claim 1 or 2, characterized in that it consists of a copying machine in which the image forming apparatus is provided with a plurality of functions.
  4. 【請求項4】 前記複数の機能が、プリンタ機能に、スキャナ機能、コピー機能、ファクシミリ機能の少なくとも1つを付加したものであることを特徴とする請求項3 Wherein said plurality of functions, a printer function, a scanner function, a copy function, according to claim 3, characterized in that is obtained by adding at least one of the facsimile function
    記載の分散処理システム。 Distributed processing system described.
  5. 【請求項5】 情報処理端末装置と画像形成装置とサービス統括制御装置とをネットワークを介して接続した分散処理システムにおいて、 サービス統括制御装置はサービス機能管理部を含み、 このサービス機能管理部は前記端末装置からサービスの要求があったときに画像形成装置にサービス適否の問い合わせを行って、サービス可能な画像形成装置と端末装置との回線を接続し、 前記画像形成装置はサービス機能情報格納部とオペレーション管理部と通信制御部とを含み、 前記サービス機能情報格納部は自装置に収納された各種機能を示す外観図情報と操作パネル情報および各構成部の仕様や状態を記憶し、 オペレーション管理部は回線を接続した端末装置から画像形成装置の外観に関する外観図情報の要求があったときにサービス機能 5. A distributed processing system and an information processing terminal device and an image forming apparatus and a service integration control apparatus connected via a network, service integration control apparatus includes a service function management unit, the service function management unit the performing an inquiry service suitability to the image forming apparatus when there is a service request from the terminal device, and connect the line to the serviceable image forming apparatus and the terminal apparatus, and the image forming apparatus service function information storage unit It includes a communication control unit and an operation management unit, the service function information storage unit stores the specifications and status of external view information and the operation panel information and the respective components showing the various functions stored in the own device, the operation management unit service functions when requested by external view information about the appearance of the image forming apparatus from a terminal device connected to line 報格納部から外観図情報を読み出して通信制御部に送り、 通信制御部は送られた外観図情報を端末装置に送信し、 この端末装置は送信された外観図情報を記憶するとともに表示部に表示すること、を特徴とする分散処理システム。 Reading an external view information from the broadcast storage unit sends to the communication control unit, the display unit together with the transmitted external view information communication control portion is sent to the terminal device, the terminal device stores the external view information transmitted distributed processing system according to claim, displaying.
  6. 【請求項6】 前記端末装置は操作表示制御部を備え、 Wherein the said terminal device includes an operation display control unit,
    前記表示部に表示された複合機の外観図情報に示された各構成部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された構成部を選択して前記通信制御部に送り、 この通信制御部は選択された構成部を画像形成装置に送信し、 画像形成装置に設けられた機能情報読出部は送られた構成部の仕様および/または状態を読み出して前記通信制御部に送信し、 この通信制御部は受信した構成部の仕様および/または状態を前記端末装置に送信することを特徴とする請求項5記載の分散処理システム。 When the respective components shown in external view information of the MFP displayed on the display unit is designated by the pointing device and sent to the communication controller selects the components that have been indicated, the communication control unit send a configuration unit selected is transmitted to the image forming apparatus, function information readout unit provided in the image forming apparatus reads the specifications and / or state of components sent to the communication controller, the communication distributed processing system according to claim 5, wherein the control unit and transmits the specifications and / or state of components received in the terminal device.
  7. 【請求項7】 前記オペレーション管理部は端末装置から外観図情報に示された操作パネルが指定されたときにサービス機能情報格納部から操作パネル情報を読み出して通信制御部に送り、 この通信制御部は送られた操作パネル情報を端末装置に送信し、 この端末装置は送信された操作パネル情報を記憶するとともに表示部に表示することを特徴とする請求項5または6記載の分散処理システム。 Wherein said operation management unit sends to the communication control unit reads out the operation panel information from the service function information storage unit when the operation panel shown in external view information from the terminal apparatus is specified, the communication control unit distributed processing system according to claim 5 or 6 further characterized in that the display unit together transmits the operation panel information sent to the terminal device, the terminal device stores the operation panel information transmitted.
  8. 【請求項8】 前記端末装置の操作表示制御部は表示部に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各構成部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された構成部の情報を選択して通信制御部に送り、 この通信制御部は選択された構成部の情報を画像形成装置に送信し、 この画像形成装置のサービス管理部は指示された構成部の情報により画像形成装置の動作モードを設定することを特徴とする請求項7記載の分散処理システム。 The operation display controller according to claim 8, wherein said terminal device when the respective components of the operation panel information of the image forming apparatus displayed on the display unit is instructed by the pointing device, select the information of the configuration part instructed and sent to the communication control unit, the communication control unit transmits the information of the configuration unit selected in the image forming apparatus, the operation of the image forming apparatus by the information of the service managing unit components instructed in the image forming apparatus distributed processing system according to claim 7, wherein the setting the mode.
  9. 【請求項9】 前記端末装置の操作表示制御部は表示部に表示された画像形成装置の操作パネル情報の各操作部がポインティングデバイスにより指示されたときに、指示された操作部の情報を選択して通信制御部に送り、 この通信制御部は選択された操作部の情報を画像形成装置に送信し、 この画像形成装置のサービス管理部は指示された操作部の情報により画像形成装置の動作を実行させる請求項8 When each operating part of 9. The operation panel information of the operation display control unit of the image forming apparatus displayed on the display unit of the terminal device is instructed by the pointing device, select the information indicated operation unit and sent to the communication control unit, the communication control unit transmits information of the selected operation unit in the image forming apparatus, the operation of the image forming apparatus by the information of the service management unit is instructed the operation unit of the image forming apparatus claim to run 8
    記載の分散処理システム。 Distributed processing system described.
  10. 【請求項10】 ネットワークに接続された情報処理端末装置と画像形成装置との回線を接続するネットワーク接続方法において、 前記端末装置の画像形成条件を前記画像形成装置側に送信し、 前記画像形成装置側で前記画像形成条件で画像形成が可能であるときには、その旨、前記端末装置に返信し、 前記端末装置の画像形成条件と前記画像形成装置の画像形成可能条件とが一致したときに、前記端末装置側に前記画像形成装置の画像形成条件を表示させるとともに、 10. A network connection method of connecting the line to the connected information processing terminal device and an image forming apparatus to a network, transmits the image formation condition of the terminal device to the image forming apparatus, the image forming apparatus when it is possible to image formation by the image forming condition on the side is, that effect, returns to the terminal device, when the image forming condition of the terminal device and the imageable condition of the image forming apparatus are the same, the together to display an image forming condition of said image forming apparatus to the terminal apparatus,
    両者間の回線を接続し、オンライン状態とすることを特徴とするネットワーク接続方法。 Network connection method characterized by connecting a line between the two, and online.
JP3844396A 1995-02-24 1996-02-26 Distributed processing system Expired - Fee Related JP3378720B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6008695 1995-02-24
JP7-60086 1995-02-24
JP3844396A JP3378720B2 (en) 1995-02-24 1996-02-26 Distributed processing system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3844396A JP3378720B2 (en) 1995-02-24 1996-02-26 Distributed processing system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08293955A true true JPH08293955A (en) 1996-11-05
JP3378720B2 JP3378720B2 (en) 2003-02-17

Family

ID=26377707

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3844396A Expired - Fee Related JP3378720B2 (en) 1995-02-24 1996-02-26 Distributed processing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3378720B2 (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1286254A2 (en) 2001-08-20 2003-02-26 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
US6947166B2 (en) 1997-10-28 2005-09-20 Canon Kabushiki Kaisha Image input-output apparatus and method therefor
JP2007230244A (en) * 2001-08-20 2007-09-13 Ricoh Co Ltd Image-forming apparatus having web service function
US7318083B2 (en) 2001-08-27 2008-01-08 Ricoh Company, Ltd. Information processing system
US7408657B2 (en) 2000-09-19 2008-08-05 Fuji Xerox Co., Ltd. Image input and output system, method and recording medium having a common initiation portion

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7262877B2 (en) 1997-10-28 2007-08-28 Canon Kabushiki Kaisha Image input-output apparatus and method therefor
US6947166B2 (en) 1997-10-28 2005-09-20 Canon Kabushiki Kaisha Image input-output apparatus and method therefor
US7408657B2 (en) 2000-09-19 2008-08-05 Fuji Xerox Co., Ltd. Image input and output system, method and recording medium having a common initiation portion
US8305612B2 (en) 2000-09-19 2012-11-06 Fuji Xerox., Ltd. Image input and output system, method and recording medium
US8327037B2 (en) 2000-09-19 2012-12-04 Fuji Xerox Co., Ltd. Image input and output system, method and recording medium
JP2007230244A (en) * 2001-08-20 2007-09-13 Ricoh Co Ltd Image-forming apparatus having web service function
EP1380932A2 (en) 2001-08-20 2004-01-14 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
EP1380933A2 (en) 2001-08-20 2004-01-14 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
US7359074B2 (en) 2001-08-20 2008-04-15 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
EP1380934A2 (en) 2001-08-20 2004-01-14 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
US7859700B2 (en) 2001-08-20 2010-12-28 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
EP1286254A2 (en) 2001-08-20 2003-02-26 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus associating with other apparatuses through network
US7318083B2 (en) 2001-08-27 2008-01-08 Ricoh Company, Ltd. Information processing system

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3378720B2 (en) 2003-02-17 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5084831A (en) Printer and printing method
US5930465A (en) Printing system with enhanced print service capability
US5768483A (en) Method of reporting result of execution of print job in network system, method of setting scanning conditions in network system, and network printing/scanning system
US5533172A (en) Method of printing a print job with a print file
US5832298A (en) Adaptive graphical user interface for a network peripheral
US6717689B1 (en) Information processing apparatus, information processing method, information processing system, and storage medium for storing information processing program
US5995723A (en) Client subsystem for changing document/job attributes in a network printing system
US5845076A (en) Data input/output apparatus couped to a network for accepting direct commands from a data source after receiving request through the server
US20020036793A1 (en) Remote Printer control
US5715381A (en) Method of creating and managing packages, including multiple documents, in a printing system
US5528375A (en) Apparatus for and method of scheduling and printing a job in a printing machine
US6809831B1 (en) Print controller, print system, print controlling method, and record medium
US20020041386A1 (en) Image input and output system, method and recording medium
US6501485B1 (en) Message management system for a user interface of a multifunctional printing system
US5128878A (en) Remote plotting of integrated circuit layout in a network computer-aided design system
US5170340A (en) System state controller for electronic image processing systems
US5617518A (en) Output control method and system of servers
US6771386B1 (en) Image forming system
US6553431B1 (en) Information processing system and information processing method
US20020030840A1 (en) Image output system, and device and method applicable to the same
US20020051204A1 (en) Printing system and printing control method therefor
US6775729B1 (en) Peripheral device, peripheral device control method, peripheral device control system, storage medium for storing peripheral device control programs, sending device for sending peripheral device control programs, and peripheral device control program product
US5175679A (en) Control for electronic image processing systems
US5615015A (en) Apparatus and method of programming a job to be processed at a location other than the location at which the job is prepared
US20030063313A1 (en) Image forming apparatus associating with other apparatuses through network

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 5

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071206

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081206

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081206

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091206

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101206

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101206

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 9

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111206

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111206

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 10

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121206

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 11

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131206

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees