JPH08272981A - Image processor - Google Patents

Image processor

Info

Publication number
JPH08272981A
JPH08272981A JP7773795A JP7773795A JPH08272981A JP H08272981 A JPH08272981 A JP H08272981A JP 7773795 A JP7773795 A JP 7773795A JP 7773795 A JP7773795 A JP 7773795A JP H08272981 A JPH08272981 A JP H08272981A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image processing
image
memory
means
processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP7773795A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazuya Yamada
和也 山田
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd, 富士ゼロックス株式会社 filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP7773795A priority Critical patent/JPH08272981A/en
Publication of JPH08272981A publication Critical patent/JPH08272981A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To process a delay execution system image processing pipeline by using a memory efficiently on the whole by performing the image processing immediately by a process execution control means when an image processing means stores the whole image in the memory temporarily. CONSTITUTION: The image processor 11 consists of a process storage means 13 which stores image process instructions given from a host application 16, the image processing means 14 which processes an image stored in an image storage means 12 according to the image process instructions stored in the storage means 13, and the control means 15 which controls the execution of this image process. And, the control means 15 consists of a detecting means 21 which detects whether or not a given image process instruction requires a page buffer, a memory securing means 22 which secures the page buffer by using a system call of an OS when necessary, a process start means 234 which starts the actual image process by the processing means 14, and a postprocess means 14 which releases used resources that become unnecessary after the image process ends.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、複数の原始的な画像処理モジュールを用意することによりその組合せにより多種多様な画像処理機能を提供するような画像処理方式に関する。 The present invention relates to an image processing method that provides a wide variety of image processing functions by a combination by providing a plurality of primitive image processing module. これらの画像処理機能は、例えば文書エディタや描画ツール、あるいは画像伝送装置やプリンタ等、デジタル画像を取り扱う様々なシステムにおいて利用される。 These image processing function, for example, a document editor or drawing tools or image transmission apparatus, a printer or the like, are utilized in a variety of systems for handling digital images. 例えばUNIX(登録商標)やDOSのようなオペレーティングシステム上で画像処理を行なう場合には、 When performing image processing, for example, UNIX (registered trademark) and the operating system such as DOS,
処理を行なうために必要なメモリ領域を確保するためにシステムコール等を用いてシステムより空きメモリを要求する。 To ensure a memory area necessary for the process to request a free memory from the system using a system call or the like. メモリ領域の使用が終った時には、後のプロセスや他のプロセスがその領域を使用できるように使用の終ったメモリ領域を解放する。 When use of the memory area is completed after the process or other process releases the finished memory area of ​​use to be able to use that area. メモリ資源の節約のためには、不要となったメモリ領域をできるだけ早くシステムに解放することが重要である。 To conserve memory resources, it is important to release the memory area that has become unnecessary as soon as possible the system.

【0002】このような画像処理機能は、しばしば画像処理ライブラリファイルとして提供され、その場合には画像処理機能を利用したいアプリケーションプログラムとリンクすることによりその機能が利用される。 [0002] Such an image processing function is often provided as an image processing library file, in which case its functions by linking an application program wants to use the image processing function is utilized. 本発明は、特にこのようなメモリの要求や解放を伴うシステム上で画像処理を行なう際に、従来方式の利点を損なうことなくメモリの有効利用を行なうために利用することができる。 The present invention can be especially when performing image processing on a system with a request and release of such a memory is utilized to perform the effective use of the memory without losing the advantages of the conventional method.

【0003】 [0003]

【従来の技術】従来の画像処理方式においては、複数の原始的な画像処理モジュールを、例えば、文献D. BACKGROUND ART In conventional image processing system, a plurality of primitive image processing module, for example, document D. S. S.
Dyer,“A Dataflow Toolkit Dyer, "A Dataflow Toolkit
forVisualization”,IEEE Co forVisualization ", IEEE Co
mputer Graphics and Appli mputer Graphics and Appli
cations 10(4),July 1990,p cations 10 (4), July 1990, p
p. p. 62 ln. 62 ln. 3−44に記載されているように、ある画像処理モジュールの出力が次の画像処理モジュールの入力となるようなデータフローモデルに基づいてパイプライン化し、あるいは:文献MIT X Conso 3-44, as described in, pipelined based output of an image processing module in the data flow model such that the input of the next image processing module, or: Document MIT X CONSO
rtium,“X Image Extention− rtium, "X Image Extention-
Protocol Reference Manua Protocol Reference Manua
l”,Public Review Draft,De l ", Public Review Draft, De
cember 23,1992,Version 4. cember 23,1992, Version 4.
12,pp. 12, pp. 5−1〜5−2に記載されているように、 As described in 5-1~5-2,
例えば有向向閉路グラフ(DAG)のようなグラフ構造を形成するように構成し、パイプラインあるいはグラフ構造等に構成されたモジュール群を一つの画像処理モジュールとして実行する方式がある。 For example directed configured to form a graph structure, such as a directed cycle graph (DAG), there is a method to perform the modules-group configuration in a pipeline or graph structure such as one of the image processing module. このような画像処理方式をパイプライン方式と呼ぶことにする。 Such image processing method is referred to as pipelining. また、構成されたモジュール群をパイプライン、構成単位となる原始的な画像処理をジョブと呼ぶことにする。 Also, it will be referred pipeline configured modules, a primitive image processing that is structural units job.

【0004】このような画像処理方式においては、原始的なモジュールを十分に用意すれば高度な専用化されたモジュールをいくつも個別に開発することなく、必要な機能を開発することができ、開発コストを上げることなく汎用の画像処理機能を提供することが出来るという利点がある。 [0004] In such an image processing method, without several developed independently advanced specialized modules if fully prepared primitive module, it is possible to develop the necessary functions, development there is an advantage that it is possible to provide an image processing functions of the general-purpose without increasing the cost.

【0005】しかしながら、パイプライン方式においては、例えば文献“SolarisXIL 1.0 Im However, in the pipeline system, for example, the literature "SolarisXIL 1.0 Im
aging Libraray Programme aging Libraray Programme
r's Guide”, February 199 r's Guide ", February 199
3,pp. 3, pp. 297に記載されているように、複数の画像処理モジュールを使って一つの画像データを処理する場合等に、それぞれのジョブが逐次的に実行されるため、 297 as described in the case or the like of processing a single image data using a plurality of image processing modules, since each job is executed sequentially,
中間結果を保持するために一時的にメモリに画像データを全面保持しなければならない。 It must fully retain temporarily the image data in the memory to hold the intermediate results. このような画像データを全面保持するためのメモリをページバッファと呼ぶことにすると、ページバッファへのアクセス回数がパイプラインを構成するジョブの数に比例して多くなり、通常大量のメモリ空間を必要とするページバッファへの多量のアクセスは大量のCPUパワーやメモリを消費し実行速度を著しく低下させる。 If will be referred to as memory for entire hold such image data and a page buffer, the number of accesses to the page buffer is increased in proportion to the number of jobs that make up the pipeline, typically require large amounts of memory space a large amount of access to a page buffer to significantly reduce consumption and execution speed a large amount of CPU power and memory.

【0006】このように画像処理を行なってきた後にその出力結果が使用されるという保証はないので、例えばパイプラインに新たに追加されたジョブにエラーが生じた場合や、出力結果を使用するジョブが接続されなかった場合、それまでに大量の計算機資源を消費して行なってきた計算がすべて無駄となってしまうという問題点を有していた。 [0006] job using this way since the image processing carried out has its output result after there is no guarantee that they are used, for example, if an error in the newly added job pipeline occurs, the output but if it has not been connected, the calculation there has been a problem that all wasted, which has been carried out and consume large amounts of computer resources so far.

【0007】このような問題点を解決するために、例えば文献MIT X Consortium,“X Im [0007] In order to solve this problem, for example, literature MIT X Consortium, "X Im
age Extention−Protocol Re age Extention-Protocol Re
ference Manual”,Public Re ference Manual ", Public Re
view Draft,December 23,19 view Draft, December 23,19
92,Version 4.12,pp. 92, Version 4.12, pp. 5−3や、文献“Solaris XIL 1.0 Imaging 5-3 and, literature "Solaris XIL 1.0 Imaging
LibrarayProgrammer's Gui LibrarayProgrammer's Gui
de”,February 1993,pp.298− de ", February 1993, pp.298-
299に記載されているように、パイプラインあるいはグラフ構造等を構成する段階では実際の画像処理を行なわず、画像処理命令を記憶あるいはモジュールの初期化等の比較的計算コストのかからない処理しか行なわず、 As described in 299, without actual image processing at the stage constituting a pipeline or graph structure, etc., without only relatively not take computationally expensive processing such as initializing the memory or modules image processing instructions ,
指示された段階、あるいは必要となった段階になってから実際の処理を行なう方式がある。 There are actual processing performing system from becoming the indicated stage or became necessary steps. このようなパイプライン方式を遅延実行方式と呼ぶことにする。 Will be such pipelining is called a delay execution scheme.

【0008】遅延実行方式においては、各ジョブ内部で行なわれる画像処理やページバッファ等の中間バッファへのアクセスは、指示された場合、あるいは必要となった場合にしか行なわれないので、大量の計算機資源を消費する画像処理が始まる前にパラメータ不良やメモリ不足等の単純なエラーを検出することができ無駄が少なくてすむ。 [0008] In the delayed execution system, access to the intermediate buffer such as image processing and page buffer is performed by each job internally, when instructed, or because it is done only when it becomes necessary, a large amount of computer fewer waste can detect simple errors parameters failure or insufficient memory or the like before the image processing that consumes a resource starts. また、特開平5−207266号公報に記載されているように、画像処理を始める前に記憶している画像処理ジョブの実行順序を入れ換える、或いは、パイプライン中にある画像処理のシーケンスを検出した場合に、より最適化されたジョブに置き換える等の画像処理方法の変更を行なうことにより、より高速に処理したり、より高画質の出力結果を得ることができるといった利点を有する。 Further, as described in JP-A-5-207266, replacing the execution order of the image processing job that is stored before starting an image processing, or to detect a sequence of image processing in the pipeline If, with the advantage more by making changes in the optimized image processing method, such as replacing the job, or process faster, it is possible to obtain a higher quality output.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、遅延実行方式においては、内部ページバッファを保持するようなジョブがパイプラインに複数接続されている場合、接続時に初期化を行なってページバッファの確保を行なってしまうと大部分が同時に使用されないページバッファを数多く確保し、一つのジョブの実行がすべて完了してから次のジョブの実行を始める方式に比べて非常に多くのメモリを消費するという問題点を有する。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the delay execution mode, if the job to hold the internal page buffer is more connected to the pipeline, performing secure page buffer of the initialization at the time of connection and thus the majority secured many page buffer that is not used at the same time, the problem of consuming a large number of memory compared after completing all the execution of one job method to begin execution of the next job a. あるいは、 Alternatively,
接続時に初期化を行なわず実行時にページバッファの確保を行い、ページバッファの使用が終了する都度解放をなうと、非常に多くのメモリを消費すると言う問題点は解決するものの、エラー検出を早期に行なえるという遅延実行方式の利点が損なわれる。 Performs secure page buffer at runtime without initialized upon connection, Nau release each time the use of the page buffer has been completed, although very many of the problems referred to consume memory solved early error detection the advantage of delayed execution method that can be performed is impaired. このような内部ページバッファを保持するようなジョブとしては、例えば回転やアフィン変換のような座標変換処理や、フーリエ変換等の画像解析処理が挙げられる。 The job to hold such an internal page buffer, for example, rotation and coordinate transformation processing or like affine transformation, and an image analysis processing such as Fourier transform.

【0010】不必要なページバッファが多く確保されても正常に動作させるためにはシステム資源として大容量のメモリを用意しなければならず、これはシステムのコストアップにつながる。 [0010] To operate properly be ensured many unnecessary page buffer must be prepared a large-capacity memory as a system resource, which increases the cost of the system. また、実行時にページバッファの確保を行なう方式では、大量の計算機資源を消費して多くの画像処理を行なった後にページバッファを確保しようとして失敗した場合に、処理が継続できずそれまでに行なった計算がすべて無駄となる。 Further, in the method for performing secure page buffer at runtime, when an unsuccessful attempt to secure a page buffer after performing a number of image processing consumes large amounts of computer resources can not continue processing is conducted so far calculation is wasted all.

【0011】図20は、従来技術による画像処理の一例である。 [0011] Figure 20 is an example of the prior art image processing by. 画像処理装置が例えばホストアプリケーションから画像処理命令と処理を行なう画像を与えられ、処理結果の画像を出力するとすれば、まずホストアプリケーションは画像処理装置に画像処理命令を与え、これが処理記憶手段に記憶される。 The image processing apparatus, for example, given an image to perform image processing command and the processing from the host application, processing if outputs the resulting image, first the host application provides an image processing instruction to the image processing apparatus, which is stored in the processing storage means It is. 先に述べた遅延実行方式の画像処理装置を例にとると、例えばホストアプリケーションからの画像処理命令はステップ81において画像処理ジョブとして処理記憶手段に記憶される。 Taking an image processing apparatus delays execution method previously described in, for example image processing command from the host application is stored in the processing storage means as an image processing job in step 81. また、次の画像処理命令が与えられると、次に実行する画像処理ジョブとして処理記憶手段に追加される。 Further, when the next image processing instruction is given, it is added to the processing storage means as the next image processing job executed. 以下同様に、画像処理ジョブの追加が終了するまでこれらのステップが繰り返され(ステップ84)、すべての画像処理ジョブが処理記憶手段に追加された後、ステップ85において画像処理が実行される。 Similarly, to add an image processing job is completed these steps are repeated (step 84), after all of the image processing job has been added to the process storage unit, image processing is performed in step 85. 処理中には例えば中間結果を格納するバッファメモリ等の資源が要求される場合があるので、このように処理のために資源を確保した場合には、 Since the processing in some cases the resources such as the buffer memory for storing, for example, intermediate results required, when securing resources for processing in this way is,
ステップ86において処理の終了後不要となった資源を解放する。 Releasing the resources become after completion unnecessary processing in step 86.

【0012】このとき、例えば画像処理手段の内部状態の初期化や処理に必要なメモリ等の資源の確保を行なっておく(ステップ82)ことにより、パラメータ不良やメモリ不足等によるエラーを早期に検出することができる。 [0012] In this case, for example, by previously performing secure resources such as a memory required (step 82) to the initialization and processing of the internal state of the image processing means, early detection errors by the parameter failure or a memory shortage can do. 通常、デジタル画像処理は、大量のデータにアクセスする必要から時間がかかるものであり、複数の画像処理ジョブを順次実行してきた後に初期化不良によるエラーを検出すると(ステップ83)それまで大量の計算資源を消費して実行してきた処理が無駄になる。 Normally, the digital image processing, which takes time from the need to access large amounts of data, detects an error by initialization failure after been sequentially executing a plurality of image processing jobs (step 83) a large amount of calculations so far processing, which has been run by consuming resources are wasted.

【0013】一方、図21は、処理実行制御手段を合わせ持つ従来技術による画像処理装置の一例である。 Meanwhile, FIG. 21 shows an example of an image processing apparatus according to the prior art having both the process execution control unit. 同様にホストアプリケーションからの指示等により画像処理ジョブが処理記憶手段に記憶される(ステップ91)。 Image processing job is stored in the processing storage means by an instruction from the host application in the same manner (step 91).
このとき、ホストアプリケーションから処理の即時実行を指示されたり(ステップ92)、与えられた画像処理ジョブが例えばヒストグラム等の値を出力するジョブであれば(ステップ93)、画像処理ジョブの追加が終了する前であっても、それまで与えられた画像処理ジョブを実行する(ステップ94)。 In this case, or is instructed to immediately execute the processing from the host application (step 92), if the job image processing job given that outputs a value of, for example, histogram equalization (step 93), additional image processing job is finished even before, it executes an image processing job given far (step 94). 処理の即時実行の指示には、例えばジョブの追加を指示する手続きインターフェースに即時実行を行なうか否かのフラグを設け、このフラグが立っていれば即時実行を行なうと規定すればよい。 The instruction of the immediate execution of the process, for example, whether the flag is performed immediate execution procedure interface to instruct additional jobs provided, may be defined to perform the immediate execution if the flag is set. また、値を出力するジョブであるかどうかを判断するには、たとえばあらかじめ画像処理手段の持つすべてのジョブの種類をテーブルに記憶し、ジョブの種類の各項目について値を出力するジョブであるかどうかを示すフラグを用意すればよい。 Further, either to determine whether a job for outputting a value, for example, a job storing all types of jobs held by pre-image processing unit to the table, and outputs a value for each item of the type of job it is sufficient to prepare a flag indicating whether or not. この場合には、例えば画像処理ジョブが追加される毎にジョブの種類から前記テーブルを参照して値を出力するジョブであるかどうかを判断する。 In this case, it is determined whether the job and outputs the value by referring to the table from the job type for each of for example image processing job is added.

【0014】しかしながら、例えば90°回転や縦方向の鏡像等のページバッファを用意して入力画像を内部的に保持する必要のあるような画像処理ジョブの初期化においてページバッファの確保を行なった場合、処理記憶手段に保持されている画像処理ジョブにこのようなページバッファを確保するジョブが複数存在すると、それぞれがページバッファを持つことになり、非常に多くのメモリ資源が同時に必要となる。 [0014] However, when performing secure page buffer in example 90 ° rotation and longitudinal internally initializing the image processing job such as a need to hold the input image to provide a page buffer of a mirror image, etc. , the job to ensure such a page buffer to the image processing job held in the processing storage means there are a plurality, each will have a page buffer, so many memory resources are required simultaneously. しかも例えばそれぞれのページバッファを持つジョブが、入力ページバッファが満たされるまで画像データを出力しないような場合には、2つ目のページバッファが処理結果のデータで満たされるまでは3つ目のページバッファにはデータが送られないので、3つ目以降のページバッファを初めから確保するのは無駄となる。 Moreover for example, a job with a respective page buffers, when input page, such as buffer does not output the image data until satisfied, until the second page buffer is filled with data as the result of the third page because the buffer is not sent data, it is wasted to ensure from the beginning of the third and subsequent of the page buffer.

【0015】本発明は、このような従来方式の問題点に鑑みてなされたもので、これらの問題点をできるだけ解決しつつ複数の画像処理ジョブから構成される遅延実行方式の画像処理パイプラインを全体的に効率良くメモリを使用して処理を行なう方式を提供することを目的とする。 [0015] The present invention has such has been made in view of the problems of the conventional method, the image processing pipeline delay execution system including a plurality of image processing job while solving as possible these problems and to provide a method for performing an overall efficient use of memory processing.

【0016】 [0016]

【課題を解決するための手段】第1の発明においては、 Means for Solving the Problems In a first aspect of the invention,
従来の遅延実行方式の画像処理パイプラインに対して、 The image processing pipeline of conventional delay execution method,
遅延実行を制御する遅延実行制御部を有し、この遅延実行制御部が接続されたジョブがページバッファを必要とするかどうかを検出して遅延実行を行なうかどうかを判断するページバッフア検出手段と、遅延実行を行なわないと判断された場合に実際にページバッフアを確保するページバッフア確保手段と、ページバッファを確保した後にパイプラインの前段に接続された画像処理を実行させる画像処理起動手段と、前段の画像処理が終了した後に前段の画像処理で用いるために確保された資源を解放する後処理手段を含む点が異なる。 A delay execution control unit for controlling the delay execution, page-buffer detection means for determining whether this delay job execution control unit is connected, detects whether or not to require the page buffer performs delay execution when an image processing start to be executed and the page buffer a securing means to actually secure the page-buffer when it is determined not to perform deferred execution, the connected image processing in the preceding stage of the pipeline after securing the page buffer and means, it is that it includes a post-processing means for releasing the resources reserved for use by the preceding image processing after completion preceding image processing are different.

【0017】本発明の画像処理方式においては、ページバッファを保持するようなジョブをパイプラインに接続する際には、ページバッファを確保した後直ちにそれより前段の画像処理を行なってしまう。 [0017] In the image processing method of the present invention, when connecting a job to hold the page buffer to the pipeline, thus immediately performed from the image processing of the preceding stage it after securing the page buffer. その結果は確保されたページバッファに格納され、前段のジョブで使用するために確保されたメモリやファイル等のさまざまな計算機資源は、処理がすべて終了するので解放することができる。 The result is stored in the page buffer is secured, various computer resources of the memory and files or the like which is reserved for use by the preceding job can be released because processing is completed.

【0018】次にいま一度ページバッファを保持するようなジョブがパイプラインに接続された場合には、同様にページバッファを確保した後直ちに画像処理を行ない、その結果が新しいページバッファに格納される。 [0018] If then the job to hold the now once the page buffer is connected to the pipeline, performs immediately the image processing after securing a page buffer in the same manner, the result is stored in the new page buffer . このとき、先に確保したページバッフアはこのジョブの前段のジョブに属するものであり、処理がすべて終了しているので解放することができる。 In this case, the page-buffer reserved earlier are those belonging to the front of the job of the job, can be released because processing is all finished.

【0019】パイプラインがDAG構造を有し分岐を伴う場合には、ページバッファを保持するジョブにおいて画像処理を完了しても前段のジョブの有する計算機資源をすべて解放できない場合がある。 [0019] If the pipeline involves branching has a DAG structures may be completed image processing in the job to hold the page buffer can not release all the computer resources of the preceding job. 例えば、ページバッファを保持するジョブの前段に分岐を行なうジョブがあり、この分岐ジョブ自身がページバッフアを保持する場合である。 For example, there is a job for a branch in front of the job to hold the page buffer, the branch job itself is the case for holding the page-buffer. このような場合、もしもこのページバッファを保持するジョブの画像処理が完了した時点で分岐ジョブの有する資源を解放すると、もうーつの分岐先に接続されたジョブが分岐ジョブに画像を要求した時に必要な資源、この場合で言えばページバッファが解放されているために処理を続けることができない。 In this case, if the release the resources having the image processing job branching job upon completion of holding the page buffer, necessary when the job that is connected to the branch destination Motsu requests the image to branch job a resource, it is impossible to continue the processing to the page buffer is freed speaking in this case.

【0020】そこでこのような場合には、ページバッファを保持するジョブから資源の解放の要求が前段に伝えられる際に、分岐ジョブではその分岐パス上の処理が終ったことを記憶して、分岐ジョブにおける資源の解放は行なわない。 [0020] Therefore in such a case, when the job to hold the page buffer release resource request is transmitted to the front stage, the branch job record a finished processed on that branch path, the branch release of resources in the job is not performed. ただし、分岐ジョブの更に前段に対しては、処理が完了している筈であるので資源解放の要求を伝達する。 However, for further preceding branch job, so should the process is completed transmits the request of resource release. このために分岐ジョブを構成する画像処理手段は、各分岐パスに対応する処理終了確認手段を有する。 Image processing means for composing the branch jobs for this includes a processing completion confirming means corresponding to each branch path. あるいは、単純に分岐パスの数を記憶し処理の終了した、または、まだ終了しないパスの数をカウントするカウンタを設け、これと比較を行なうことによりすべてのジョブの終了を判断しても良い。 Alternatively, simply have a number of branches path storage and exits the process, or, still provided a counter for counting the number of passes that does not end, it may be determined the completion of all jobs by performing comparison with this. あるいは、処理の進行を監視する処理監視部を別に設け、処理監視部が処理終了確認手段を有しても良い。 Alternatively, separately provided a process monitoring unit for monitoring the progress of the process, process monitoring unit may have a processing completion confirming means.

【0021】分岐ジョブからのすべての分岐パスに対し処理が終了したことが確認されたら、分岐ジョブの保持するページバッファを含む該分岐ジョブにおける資源の解放を行なう。 [0021] When all of the branch paths to process it is confirmed that the end of the branch job, performs release of resources in the branch job including the page buffer to hold the branch job.

【0022】このようにページバッファを保持するようなジョブをパイプラインに接続する際には、ページバッファを確保した後直ちに画像処理を行い、その前段のジョブで使用するために確保された計算機資源を解放することにより、その他のジョブの接続時には遅延実行方式を用いてもパイプライン全体で同時に高々2面のページバッファしか保持することはない。 [0022] When connecting the job to hold Thus the page buffer to the pipeline performs immediately the image processing after securing the page buffer, computing resources reserved for use by the preceding job by releasing the never only hold simultaneously at most two faces page buffers across the pipeline be used deferred execution method when connecting other jobs.

【0023】またパイプラインがDAG構造を有し分岐を伴う場合には、ページバッファを保持するジョブから資源の解放の要求が前段に伝えられたときに分岐ジョブではその分岐パス上の処理が終ったことを記憶し、分岐ジョブからのすべての分岐パスに対し処理が終了したことが確認されたら分岐ジョブの保持するページバッフアを含む該分岐ジョブにおける資源の解放を行なうことにより、その他のジョブの接続時には遅延実行方式を用いてもパイプライン全体では同時に必要最小限のページバッフアしか確保しない。 [0023] If the pipeline involves branching has a DAG structure, finished processing on that branch path branched job when the job to hold the page buffer release resource request is transmitted to the front remembers that was, by performing the release of resources in the branch job including the page-buffer that holds all of the branch jobs if it is confirmed that the processing for the branch path is completed from the branch job, other jobs of not ensure only the minimum necessary of page-buffer at the same time in the entire pipeline be used delay execution scheme at the time of connection. したがって、従来は同時に使用されない無駄なページバッファが確保され大量のメモリ資源を必要とした遅延実行方式に対し、本方式ではエラーの早期検出が可能であるという遅延実行形式の利点を損なうことなく必要最小限のメモリしか消費しないので、メモリ資源の節約が期待できる。 Therefore, conventionally, to delay execution scheme useless page buffer which is not used is required a large amount of memory resources are reserved at the same time, necessary without impairing the advantages of delayed execution form in this manner is capable of early detection of errors since the minimal memory does not consume, saving memory resources can be expected. これはシステム全体のコストダウンにつながる。 This leads to cost reduction of the entire system.

【0024】また第2の発明においては、従来の遅延実行方式の画像処理パイプラインに対して、特にページバッファの割り当てを制御するメモリ割り当て制御部を有し、このメモリ割り当て制御部が接続されたジョブがページバッファを必要とするかどうかを検出する検出手段と、画像処理ジョブの初期化時あるいは実行時に実際にページバッファを確保するメモリ確保手段と、前段の画像処理が終了した後に前段の画像処理で用いるために確保された資源を解放する後処理手段を含む。 [0024] In the second invention, the image processing pipeline of conventional delay execution method, in particular a memory allocation control unit which controls the allocation of the page buffer, the memory allocation control unit is connected a detecting means for job to detect whether requiring a page buffer, a memory reservation means to actually secure the page buffer at the time or running the initialization of the image processing job, preceding image after the image processing of the preceding stage has been completed including a post-treatment means for releasing the resources reserved for use by the process.

【0025】本発明の画像処理方式においては、ページバッファを保持するようなジョブをパイプラインに接続する際には、直ちにページバッファを確保するとは限らない。 [0025] In the image processing method of the present invention, when connecting a job to hold the page buffer to the pipeline, not necessarily immediately secure the page buffer. ページバッファはメモリ確保手段によって通常実行時に確保されるが、それまでに接続された画像処理ジョブに応じて初期化時にも確保される場合がある。 The page buffer is secured in the normal execution by the memory securing means, which may also be allocated at initialization in accordance with the connected image processing job so far. また、ある画像処理ジョブよりも前段の画像処理を終了した場合には、前段のジョブで使用するために確保されたメモリやファイル等のさまざまな計算機資源は、処理がすべて終了するので解放する。 Further, when it is completed to the image processing stage preceding an image processing job, various computer resources of the memory and files or the like which is reserved for use by the preceding job releases since the process is completed. あるいは、本発明のいまひとつの画像処理方式においては、ページバッファは通常初期化時に確保されるが、各々の画像処理ジョブについて別々に確保されるとは限らず、共有可能なページバッファを共有することにより全体のメモリ使用量を節約する。 Alternatively, in good enough image processing method of the present invention, although the page buffer is secured in the normal initialization it is not necessarily be secured separately for each image processing job, sharing the sharable page buffer to save memory usage entirety by.

【0026】画像処理パイプラインが単純なリスト構造を構成する場合、ページバッファが初期化時に確保されるのは、すでに確保されたページバッファが1面以下の場合である。 [0026] When configuring the image processing pipeline simple list structure, the page buffer is allocated at initialization is when already page buffer is secured below first surface. 2面目が確保された後に実行される画像処理ジョブは、1面目を使用する画像処理ジョブのすべてが終了してからでないと実行することは出来ない。 Image processing job second side is executed after being secured, it is impossible that all of the image processing job that uses the first side is performed not finish before. そこで画像処理ジョブの初期化時ではなく実行時に、1面目を使用する画像処理ジョブのすべてが終了して使用したページバッファメモリの解放を行なってから、3面目以降のバッファの確保を行なえば、同時に3面以上のページバッファを確保することがなく、通常大容量のメモリ資源を消費するページバッファを節約することが出来る。 So at run time rather than at the initialization of the image processing job, it has to carry out image processing release of the page buffer memory everything is used to exit the job using the first side, by performing the securing of the three face after the buffer, without ensuring at the same time 3 or more sides of the page buffer, usually it is possible to save the page buffer to consume memory resources of a large capacity.

【0027】また、このように3面目のページバッファを使用する画像処理ジョブの実行時には1面目のページバッファは不要であり4面目のページバッファを使用する画像処理ジョブの実行時には2面目のページバッファは不要であるように、それぞれページバッファを使用するジョブの偶数番目同士および奇数番目同士は、同時にページバッファを使用しない。 Further, this way 3 face image processing image processing job page buffer runtime second surface to job page buffer on the first side at the time of execution of the use of page buffer is 4 face not necessary to use a page buffer , as is required, the even-numbered each other and the odd-numbered each other jobs that each use a page buffer, not using the page buffer simultaneously. つまり、ぺージバッファを使用するジョブの偶数番目のものと奇数番目のものは、それぞれ同一のページバッファを使用しても差し支えない。 In other words, those of the even-numbered jobs using Bae Jibaffa and the odd-numbered ones, respectively no problem even using the same page buffer. そこで、2面のページバッファを用意しそれぞれを交互に使用しても、同時に3面以上のページバッファを確保することがなく、ページバッファを節約することが出来る。 Therefore, each providing a page buffer dihedral be used alternately, without securing the three sides or more page buffers simultaneously, it is possible to save the page buffer. この場合には、それぞれのページバッファを使用する画像処理ジョブのうち最も多くのメモリを使用するジョブが必要とする大きさのページバッファを割り当てる必要がある。 In this case, it is necessary to assign the most size page buffer required by the job using memory of the image processing job that uses the respective page buffers. そこで、ページバッファを割り当てる都度ページバッファの大きさが十分であるかどうか確認し、不足する場合には必要な大きさのメモリを再割り当てする。 Therefore, the size of the page buffers each time assigning a page buffer to determine whether it is sufficient to re-allocate memory required size in the case of insufficient. それまでに該当するページバッファを割り当てられていた画像処理ジョブは、再割り当て後のページバッファ容量よりも少ないメモリしか使用しないので、動作に支障はない。 Image processing job that has been assigned a page buffer corresponding to the meantime, since the memory only uses less than the page buffer capacity after reassignment, there is no problem in operation. 更には、画像処理パイプライン全体で同時にそれ以上のページバッファメモリを使用しないので、実行時にページバッファメモリの割り当て失敗によるエラーは発生しない。 Further uses no more page buffer memory at the same time the entire image processing pipeline, errors due to allocation failure of the page buffer memory at run-time is not generated. 換言すれば、初期化時にメモリ不足エラーを検出することができ、エラーの早期発見につながる。 In other words, it is possible to detect memory errors during initialization, leading to early detection of errors.

【0028】パイプラインがDAG構造を有し分岐を伴う場合には、ページバッファを保持するジョブにおいて画像処理を完了しても前段のジョブの有する計算機資源をすべて解放できない場合がある。 [0028] If the pipeline involves branching has a DAG structures may be completed image processing in the job to hold the page buffer can not release all the computer resources of the preceding job. 例えば、ページバッファを保持するジョブの前段に分岐を行なうジョブがあり、この分岐ジョブ自身がページバッファを保持する場合である。 For example, there is a job for a branch in front of the job to hold the page buffer, the branch job itself is the case for holding the page buffer. このような場合、もしもこのページバッファを保持するジョブの画像処理が完了した時点で分岐ジョブの有する資源を解放すると、もう一つの分岐先に接続されたジョブが分岐ジョブに画像を要求した時に必要な資源、この場合で言えばページバッファが解放されているために処理を続けることができない。 In this case, if the release the resources having the image processing job branching job upon completion of holding the page buffer, necessary when the job that is connected to another branch destination requests the image to branch job a resource, it is impossible to continue the processing to the page buffer is freed speaking in this case. そこでこのような場合には、ページバッファを保持するジョブから資源の解放の要求が前段に伝えられる際に、分岐ジョブではその分岐パス上の処理が終ったことを記憶して、分岐ジョブにおける資源の解放は行なわない。 Therefore in such a case, when the job to hold the page buffer release resource request is transmitted to the front stage, the branch job record a finished processed on that branch path, resources in the branch job of the release is not performed. ただし、分岐ジョブの更に前段に対しては、処理が完了している筈であるので資源解放の要求を伝達する。 However, for further preceding branch job, so should the process is completed transmits the request of resource release. このために分岐ジョブを構成する画像処理手段は、各分岐パスに対応する処理終了確認手段を有する。 Image processing means for composing the branch jobs for this includes a processing completion confirming means corresponding to each branch path. あるいは、単純に分岐パスの数を記憶し処理の終了したまたはまだ終了しないパスの数をカウントするカウンタを設け、これと比較を行なうことによりすべてのジョブの終了を判断しても良い。 Alternatively, a counter for counting the number of simple and the number of branch paths stored finished processing or not yet completed the path may be provided to determine the end of all jobs by performing comparison with this. あるいは、処理の進行を監視する処理監視部を別に設け、 Alternatively, separately provided a process monitoring unit for monitoring the progress of the process,
処理監視部が処理終了確認手段を有しても良い。 Process monitoring unit may have the processing end confirmation means. 分岐ジョブからのすべての分岐パスに対し処理が終了したことが確認されたら、分岐ジョブの保持するページバッファを含む該分岐ジョブにおける資源の解放を行なう。 When the processing for all branches paths from the branch job is completed is confirmed, performs release of resources in the branch job including the page buffer to hold the branch job.

【0029】このようにページバッファを使用するようなジョブをパイプラインに接続する際には、そのページバッファの割り当てや解放を適切に制御することにより、特に単純なリスト構造を構成する画像処理パイプラインでは全体で同時に高々2面のページバッファしか保持することはない。 The image processing pipe thus configuring the job, such as using a page buffer to connect to the pipeline, by suitably controlling the allocation and releasing the page buffer, a particularly simple list structure not be only held page buffer in total at the same time most two planes in line.

【0030】また、ページバッファを交互に使用し複数の画像処理ジョブで共有することにより、初期化時にすべてのページバッファを割り当てることができメモリ不足によるエラー検出を早期に行なうことができる。 Further, by sharing a plurality of image processing job using the page buffer alternately, it is possible to perform error detection by insufficient memory can assign all page buffers at initialization prematurely. さらに画像処理パイプラインがDAG構造を有し分岐を伴う場合には、ページバッファを保持するジョブから資源の解放の要求が前段に伝えられたときに分岐ジョブではその分岐パス上の処理が終ったことを記憶し、分岐ジョブからのすべての分岐パスに対し処理が終了したことが確認されたら分岐ジョブの保持するページバッファを含む該分岐ジョブにおける資源の解放を行なうことにより、 Further, when the image processing pipeline involves branching has a DAG structure, from the job of holding the page buffer release resource request is finished processing on that branch path branched job when it is transmitted to the front by storing the performs release of resources in the branch job including the page buffer to hold all the branch jobs if it is confirmed that the processing for the branch path is completed from the branch job,
その他のジョブの接続時には遅延実行方式を用いてもパイプライン全体では同時に必要最小限のページバッファしか確保しない。 Not secured requires minimal page buffer simultaneously with entire pipeline even using the delay execution scheme when the other jobs connected. したがって、従来は同時に使用されない無駄なページバッファが確保され大量のメモリ資源を必要とした遅延実行方式に対し、本方式では必要最小限のメモリしか消費しない。 Therefore, conventionally, to delay execution scheme useless page buffer which is not used is required a large amount of memory resources are reserved at the same time, consumes only minimum necessary memory in this manner. エラーの早期検出が可能であるという遅延実行形式の利点を損なうことなくこの利点を生かすことができるので、メモリ資源のみならずCP It is possible to take advantage of this without impairing the advantages of the delay executable that it is possible to early detection of errors, CP not memory resources only
U資源の節約も期待できる。 Saving of U resources can also be expected. これらはシステム全体のコストダウンにつながる。 These lead to cost of the entire system.

【0031】 [0031]

【実施例】 【Example】

〔実施例1〕本発明は、例えば図1に示すようなハードウエア構成上で動作する。 Example 1 The present invention operates on the hardware configuration as shown in FIG. 1, for example. 例えばスキャナ308等から画像データが入力され、情報記憶メモリ304に蓄えられる。 For example, the image data from the scanner 308 or the like is input and stored in the information storage memory 304. 例えば操作者が表示装置307に表示された前記画像データを参照しながら例えばキーボード、マウス等の入力装置305により画像処理命令を与える。 See, for example, while a keyboard of the image data by the operator is displayed on the display device 307 applies an image processing instructed by the input device 305 such as a mouse. 与えられた画像処理命令は情報記憶メモリ304に記憶され、 Given image processing instructions stored in the information storage memory 304,
画像処理装置303が記憶された画像処理命令にしたがって処理を行ない、プリンタ309等に出力する。 Performs processing according to the image processing instructions the image processing apparatus 303 is stored, and outputs to the printer 309 or the like. 例えばポストスクリプト(登録商標)のようなページ記述言語によって与えられた画像処理命令および入力画像は、 For example PostScript® image processing instructions and the input image provided by a page description language as the
画像処理装置303によって処理されプリントアウトされる。 It is printed out is processed by the image processing apparatus 303. なお、301はパーソナルコンピュータやワークステーションのような計算機を示す。 Incidentally, 301 denotes a computer such as a personal computer or a workstation.

【0032】また本発明は、例えば図2や図3に示すようなスキャナやプリンタの画像処理システム上で動作する。 [0032] The present invention operates on example 2 and FIG. 3 shows such a scanner and a printer image processing system.

【0033】図2は、スキャナの詳細構成を説明するブロック図である。 [0033] FIG. 2 is a block diagram illustrating a detailed structure of the scanner. 光学系駆勤回路36により、CCDセンサ32の読み取り方向と直角の方向に、原稿30、またはレンズ31とCCDセンサ32が移動され、原稿3 The optical system KaTsutomu circuit 36, in the direction of the reading direction at right angles with the CCD sensor 32, the document 30 or the lens 31 and the CCD sensor 32, is moved, the original 3
0全体の画像が読み取られる。 0 whole of the image is read. CCDセンサ32で読み取られた画像は、A/D変換器33でアナログ・ディジタル変換され、バッファメモリ34に一時記億される。 Image read by the CCD sensor 32 is an analog-to-digital converted by the A / D converter 33, are in the buffer memory 34 is temporarily Symbol billion.
バッファメモリ34に記憶された画像データは、画像データ送信回路35を介し、同期を取られ符号化され、画像データ受信回路40に送信される。 Image data stored in the buffer memory 34, via the image data transmission circuit 35, is encoded is synchronized, it is transmitted to the image data receiving circuit 40. 制御回路17は、 Control circuit 17,
スキャナの全体の制御を行なう。 It performs overall control of the scanner. なお、38はインタフェース回路である。 Incidentally, 38 is an interface circuit.

【0034】また、図3は、プリンタの詳細構成を説明するブロック図である。 Further, FIG. 3 is a block diagram for explaining the detailed arrangement of the printer. 画像データ送信回路25から送信されてくる画像データは、画像データ受信回路40により受信変換され、同期回路47で同期を取られ. Image data transmitted from the image data transmitting circuit 25 is received converted by the image data receiving circuit 40, it is synchronized by a synchronization circuit 47. レーザドライバ41,レーザ発信器42でレーザ光を出力する。 Laser driver 41, and outputs a laser beam in the laser oscillator 42. また同期回路47は、モーター駆動回路48を制御し、ポリゴンミラー43を回転させるモータ46の駆勤及び停止を行なう。 The synchronizing circuit 47 controls the motor drive circuit 48 performs KaTsutomu and stop the motor 46 for rotating the polygon mirror 43. さらに、レーザ発信器42,ポリゴンミラー43は、ビームディテクタ45で検出したレーザ光で同期回路47で同期をとられ、感光体44上に潜像を形成する。 Further, the laser oscillator 42, a polygon mirror 43 is synchronized by the synchronization circuit 47 in the laser beam detected by the beam detector 45, to form a latent image on the photosensitive member 44. 本実施例においては画像形成手段として電子写真方式の使用を想定している。 It contemplates the use of an electrophotographic system as an image forming means in the present embodiment. レーザと電子写真方式を組み合わせた画像形成方式は、既に閘知の方式であるので、ここでは詳細な説明を省略する。 The image forming method that combines laser and electrophotographic type, already because in the manner of 閘知, a detailed description thereof is omitted here. 上記の同期回路47は、プリンタ全体の制御を司る制御回路49により制御される。 The above synchronizing circuit 47 is controlled by a control circuit 49 which controls the entire printer. 制御回路49は、さらに紙送り系駆勤回路50を制御するとともに、インタフェース回路38 The control circuit 49, together with further controls the paper feed system KaTsutomu circuit 50, interface circuit 38
の指令を受け一連の制御を行なう。 Receiving the command performs a series of control.

【0035】図4および図5は、画像処理パイプラインの例である。 FIG. 4 and FIG. 5 is an example of an image processing pipeline. 図4の例では、画像処理ジョブ61により例えばハードディスク等の外部記憶装置306上の画像ファイルを読み込む。 In the example of FIG. 4, read by the image processing job 61 for example an image file on the external storage device 306 such as a hard disk. その出力が画像処理ジョブ62によって回転され、さらに画像処理ジョブ63によって鮮鋭化され、最終的に画像処理ジョブ64により画像ファイルに書き込まれる。 Its output is rotated by the image processing job 62, further sharpened by the image processing job 63, and written into the image file by the final image processing job 64. 図5の例では、画像処理パイプラインが単純なリスト構造ではなく、DAG構造すなわち有向無閉路グラフの構造を有している。 In the example of FIG. 5, the image processing pipeline is not a simple list structure has a structure of a DAG structure or directed acyclic graph. 同様に画像処理ジョブ71が画像ファイルを読み込み、画像処理ジョブ72で色調整を施した後、その出力は二つに分岐され、 Similarly reading image processing job 71 an image file, then subjected to color adjustment in an image processing job 72, the output is branched into two,
その一方は画像処理ジョブ73により画像ファイルに書き出されると共に、いま一方は画像処理ジョブ74により解像度変換が施され画像処理ジョブ75によりCRT With one of which is written in the image file by the image processing job 73, the resolution conversion is performed by the image processing job 74 One now CRT by an image processing job 75
等の表示装置307に出力される。 Is output to the display device 307 and the like.

【0036】本発明による画像処理装置11は、図6に示すようにホストアプリケーション16から与えられた画像処理命令を記憶する処理記憶手段13と、画像データを記憶する画像記憶手段12と、画像記憶手段12に記憶された画像を処理記憶手段13に記憶された画像処理命令にしたがって画像処理を行なう画像処理手段14 The image processing apparatus according to the present invention 11 includes a processing memory means 13 for storing an image processing command given from the host application 16, as shown in FIG. 6, an image storage unit 12 for storing image data, an image storage image processing means 14 for performing image processing according to the image processing instructions stored images stored in the unit 12 to the processing storage unit 13
と、この画像処理の実行を制御する制御手段15から構成される。 When, a control unit 15 for controlling the execution of the image processing. また、制御手段15は、図7に示すように、 Further, the control means 15, as shown in FIG. 7,
与えられた画像処理命令がページバッファを必要とするものであるかどうかを検出する検出手段21と、必要に応じてOSのシステムコール等を用いてページバッファを確保するメモリ確保手段22と、画像処理手段14により実際の画像処理を起動する処理起動手段23と、画像処理の終了後、不要となった使用済みの資源を解放する後処理手段14から成る。 A detecting means 21 for a given image processing instruction to detect whether or not these require a page buffer, the memory allocation means 22 to secure the page buffer using a system call or the like of the OS if necessary, the image a processing starting means 23 for starting the actual image processing by the processing means 14, after the completion of image processing, consisting of post-processing means 14 for releasing the resources spent no longer needed.

【0037】図8は、本発明による画像処理ジョブの一実施例である。 [0037] Figure 8 shows an embodiment of an image processing job according to the present invention. 図8は従来技術の一例である図21の画像処理ジョブの追加を行なう部分91についての流れを説明したものである。 8 is for explaining a flow of the portion 91 to perform additional image processing job in FIG. 21 is an example of the prior art. 残りの部分は図21と同様である。 The remaining portion is the same as FIG.

【0038】まず、画像処理ジョブが与えられた時に検出手段21がその画像処理ジョブがページバッファを必要とするかどうかを判断する。 Firstly, the detecting means 21 when the image processing job is given to determine whether the image processing job requires a page buffer. これは例えばあらかじめ画像処理手段の持つすべてのジョブの種類をテーブルに記憶し、ジョブの種類の各項目についてページバッファを必要とするジョブであるかどうかを示すフラグを用意し、ジョブの種類からこのテーブルを参照してページバッファを必要とするジョブであるかどうかを判断すればよい。 It prepares a flag that indicates whether the job requires a page buffer for example, a type of all jobs with the pre-image processing unit to the table, for each item of the type of job, from this type of job it may be judged whether it is a job requiring a page buffer by referring to the table. ページバッファが必要でない場合には、そのまま画像処理ジョブ追加のステップを終了する(ステップ1 When the page buffer is not required, ends the step of adding the image processing job (Step 1
01)。 01). ページバツフアが必要な場合には、メモリ確保手段22が必要な容量のページバッフアを確保し(ステップ102)、処理起動手段23がそれまでに既に追加されている画像処理ジョブを実行し(ステップ10 If Pejibatsufua is required to ensure the page-buffer memory allocation means 22 is required capacity (step 102), processing activation means 23 executes the already image processing job that has been added so far (Step 10
3)、その結果を確保したページバッファに保存する(ステップ104)。 3), it is stored in the page buffer which secures the result (step 104). 結果がページバッファに保存されれば、この時点でそれまでに既に追加されていた画像処理ジョブは実行が完了しているため、後処理手段24がこれらの画像処理ジョブで使用するために確保された資源を解放する(ステップ105)。 If the result is stored in the page buffer, image processing job that has already been added so far at this point because the execution is completed, is reserved for the post-processing unit 24 is used in these image processing job and the resource releasing (step 105).

【0039】このときに、例えばそれまでに追加されていた画像処理ジョブがページバッフアを保持していたとしても、新たなページバッファへの保存が完了すると資源が解放され、先に確保されていたページバッファは解放される。 [0039] In this case, for example, even an image processing job that has been assigned before is retained the page-buffer, is the complete save to a new page buffer resource release, it is reserved previously page buffer and is released. 同様にこの後にページバッフアを必要とするジョブが追加されても、その時点で新たなページバッファが確保され、直ちにそれまでの画像処理が実行されるので現在のジョブが確保したページバッフアは不用となり解放される。 Similarly be added jobs that require page-buffer after this, the new page buffer at the time is secured, the page-buffer is the current job since immediately image processing until it is executed to ensure is released will be unnecessary.

【0040】〔実施例2〕本実施例は、本発明における後処理手段24について述べる。 [0040] Example 2 This example describes the post-processing unit 24 in the present invention. ホストアプリケーション16によって与えられ、処理記憶手段13に記憶された画像処理ジョブは、実際の画像処理が終了すると後処理手段24によりそのジョブで使用した例えばフアイルハンドラやメモリなどの資源をシステムに解放する。 Given by the host application 16, an image processing job that has been stored in the processing storage unit 13, actual image processing releases the resources, such as the example file handler and memory used by the job by postprocessing means 24 upon completion to the system . 画像処理ジョブが単純なリスト構造を有する場合には、ある画像処理ジョブの出力が複数の画像処理ジョブの入力となるような処理の分岐は行なわれないので、単純に前段の画像処理ジョブからの後処理要求に応じて順次処理に用いた資源を解放していけばよい。 When the image processing job has a simple list structure, the output of an image processing job is not a branch of the processing such that an input of a plurality of image processing jobs performed simply from the image processing job front We should release the resources used for the sequential processing according to the post-processing requirements. 図9は、このような後処理の流れを示す一例である。 Figure 9 is an example showing a flow of such post-processing. 例えば制御手段15 For example, the control unit 15
が現在処理を行なっている画像処理ジョブの前段に別の画像処理ジョブが存在するかどうかを判断し(ステップ121)、存在すれば前段に後処理を要求する(ステップ122)。 There is judged whether another image processing job in front of the image processing job is being performed currently processed exists (step 121), requesting the post-processing in the preceding stage if there (step 122). 最後にいずれの場合も現在処理を行なっている画像処理ジョブ自身が使用した使用済みの資源を解放する(ステップ123)。 Finally the image processing job itself is performing the current process in either case is to release the used resources used (step 123).

【0041】しかしながら、処理記憶手段13に記憶された画像処理ジョブがDAG構造を有し処理の分岐が行なわれる場合には、分岐パスのーつから後処理要求を受けても他の分岐パスの処理が終了しているとは限らないので、直ちに後処理を行なうことができない。 [0041] However, processing when the image processing job that has been stored in the storage unit 13 is a branch processing has a DAG structure is carried out, even when subjected to post-processing requests from Tsu branch paths other branch path since the process is not always complete, it is impossible to immediately carry out the post-treatment. 図10 Figure 10
は、本発明においてこのような分岐を伴うジョブ112 Job 112 with, such branching in the present invention
が処理記憶手段13に記憶されている場合の後処理の一実施例である。 There is an example of a post-treatment if stored in the processing storage unit 13. 実線の矢印の方向は画像データの流れを示す。 The direction of solid arrows indicate the flow of the image data. 分岐ジョブ112は、分岐パス113〜115のそれぞれに対応するフラグ116を有する。 Branch job 112 has a flag 116 corresponding to the respective branch paths 113-115. 図11は、 Figure 11,
本発明におけるこのような分岐ジョブの後処理の流れの一実施例である。 In one embodiment of the post-processing of the flow of such branched job in the present invention. ある分岐パスから後処理要求が伝えられると、分岐ジョブ112においては直ちに後処理を開始せず、後処理要求のあった分岐パスに対応するフラグを立てる(ステップ131)。 If from one branch path postprocessing request reportedly not started immediately post-processing in branching job 112, a flag corresponding to the branch path for which the post-processing request (step 131). 次にすべてのフラグが立ったかどうか検査し(ステップ132)、すべてのフラグが立つていれば図9に示した通常の後処理を行なう(ステップ133)。 Then checks whether all flags are set (step 132), if all of the flag is set for normal post-treatment shown in FIG. 9 (step 133). すべてのフラグが立っていない場合は、そのまま処理を終了し、次の後処理要求が与えられるのを待つ。 If all of the flag is not set, as it is finished processing, wait for the next post-processing request is given.

【0042】すべての分岐パス113〜115から後処理要求が発生すれば、いずれの分岐パスもそれ以上入力画像データを必要としないことが分かるので分岐ジョブ112およびそれより前段のジョブ111等は後処理を行なうことができる。 [0042] If the post-processing request is generated from all branches paths 113-115, after such branches job 112 and its preceding stage of the job 111 so any branch paths also can be seen that does not require more input image data processing can be performed.

【0043】〔実施例3〕また、前記分岐ジョブの別の実施例として、分岐パスの一つ一つに対応するフラグを持つ代わりに、後処理要求のカウンタを設ける方法もある。 [0043] The Example 3, as another example of the branch job is instead of having a flag corresponding to each one of the branch paths, a method of providing a counter postprocessing request. カウンタは0に初期化する。 Counter is initialized to 0. 分岐ジョブがある分岐パスから後処理要求を受けた場合には、カウンタをインクリメントし、カウンタが分岐パス数の合計に達していれば後処理を行なう。 When receiving a post-processing requests from the branch path that branches job, the counter is incremented, and the counter performs post-processing if totaled branch path number. カウンタが分岐パス数の合計に達していなければ、そのまま処理を終了し、次の後処理要求が与えられるのを待つ。 If no counter has reached the total branch path number, it terminates the process waits for the next post-processing request is given.

【0044】カウンタが分岐パス数の合計に達していれば、すべての分岐パスから後処理要求が発生したことになり、いずれの分岐パスもそれ以上入力画像データを必要としないことが分かるので分岐ジョブおよびそれより前段のジョブは後処理を行なうことができる。 [0044] If the counter has reached the total branch path number, cause all post-processing requests from the branch path is generated, since any seen that does not require the branch paths also more input image data branching job and its preceding stage of the job can be carried out post-processing.

【0045】〔実施例4〕次に、本発明の更に第4の実施例について説明する。 Next Example 4 will be described further a fourth embodiment of the present invention. なお、先の述べた各実施例と対応する部分には同一符号を付し重複説明は省略する。 Note that repeated description the same reference numerals are given to parts corresponding to the embodiments described earlier will be omitted.

【0046】第4の実施例における画像処理装置11 The image processing apparatus 11 in the fourth embodiment
は、図12に示すようにホストアプリケーション16から与えられた画像処理命令を記憶する処理記憶手段13 Is processing storage means for storing the image processing instructions provided by the host application 16, as shown in FIG. 12 13
と、画像データを記憶する画像記憶手段12と画像記憶手段12に記憶された画像を処理記憶手段に記憶された画像処理命令にしたがって画像処理を行なう画像処理手段14と、この画像処理の実行に当たり必要なメモリの割り当てを制御するメモリ割り当て制御手段16から構成される。 When an image processing unit 14 for performing image processing according to the image storage unit 12 and the image storage unit 12 image stored in the processing storage means the stored image processing instruction for storing the image data per the execution of the image processing and a memory allocation control unit 16 for controlling the allocation of the required memory. また、メモリ割り当て制御手段16は、図1 Further, the memory allocation control means 16, FIG. 1
3に示すように、与えられた画像処理命令がページバッファを必要とするものであるかどうかを検出する検出手段21と、必要に応じて例えばOSのシステムコール等を用いてページバッファを確保するメモリ確保手段22 As shown in 3, the detecting means 21 given image processing instruction to detect whether or not these require a page buffer, to secure the page buffer using as necessary such as a system call such as an OS memory allocation means 22
と、画像処理の終了後、不要となった使用済みの資源を解放する後処理手段24から成る。 When, after the completion of image processing, consisting of the post-processing unit 24 for releasing the resources spent no longer needed.

【0047】図14は、本発明による画像処理装置の一実施例である。 [0047] Figure 14 shows an embodiment of an image processing apparatus according to the present invention. 図14は従来技術の一実施例である図2 Figure 14 shows an example of a prior art 2
0の画像処理ジョブの初期化を行なうステップ82についての流れを説明したものである。 0 initializes the image processing job is for explaining a flow of the step 82.

【0048】まず、画像処理ジョブが与えられた時に検出手段21がその画像処理ジョブがページバッファを必要とするかどうかを判断する (ステップ181)。 Firstly, the detecting means 21 when the image processing job is given to determine whether the image processing job requires a page buffer (step 181). これは例えばあらかじめ画像処理手段の持つすべてのジョブの種類をテーブルに記憶し、ジョブの種類の各項目についてページバッファを必要とするジョブであるかどうかを示すフラグを用意し、ジョブの種類からこのテーブルを参照してページバッファを必要とするジョブであるかどうかを判断すればよい。 It prepares a flag that indicates whether the job requires a page buffer for example, a type of all jobs with the pre-image processing unit to the table, for each item of the type of job, from this type of job it may be judged whether it is a job requiring a page buffer by referring to the table. ページバッファが必要でない場合には、ページバッファに関する初期化のステップを省略しその他の初期化を行なう(ステップ184)。 When the page buffer is not required, skip the initialization steps about the page buffer performs other initialization (step 184). ページバッファが必要な場合には、既に確保したページバッファが1面以下かどうかを検査し(ステップ18 When the page buffer is needed, already page buffer secured checks whether the following first face (Step 18
2)、1面以下であった場合にのみメモリ確保手段22 2), the memory allocation means 22 only if less than 1 side
が必要な容量のページバッファを確保する(ステップ1 To ensure the page buffer of the required capacity (step 1
83)。 83). ステップ184では、ページバッファに関する初期化以外の初期化を行なう。 In step 184, it initializes the non-initialization about the page buffer. 例えば色空間変換のような画像処理ジョブにおいてはページバッファを確保する必要はないので、例えばスキャンライン単位で処理を行い、次段のジョブに結果を渡す構成とすれば、1ライン分のバッファメモリを確保すればよい。 For example, since the image processing job, such as color space conversion is not necessary to secure the page buffer, for example, performs processing in scan line units, with the configuration to pass the result to the next job, the one line buffer memory the should be ensured.

【0049】本発明は、特にこのような通常は1ライン分のバッファメモリを割り当てる画像処理方式においてやむを得ずページバッファが複数必要となる場合に効果が大きい。 [0049] The present invention is particularly large effect when the forced page buffer in the image processing method of assigning such usually one line buffer memory is more necessary. あるいは、3×3のカーネルを用いた畳み込みフィルタのような処理では、あるスキャンラインの処理結果を得るために対象画素の前後各1ラインのデータも必要であるため、3ライン分のバンドバッファを確保する。 Alternatively, since processing such as convolution filter with kernel 3 × 3, the data of each one line before and after the target pixel in order to obtain the processing results of one scan line is also required, the band buffer for three lines secure. あるいは、トーンリプロダクションカーブの適用など処理高速化のためテーブルを参照して出力画素値を決定するようなジョブでは、ルックアップテーブル用のメモリを確保してテーブルを初期化する。 Alternatively, the job so as to determine the output pixel value by referring to a table for applications such as processing speed of the tone reproduction curve, to initialize the table to allocate memory for the lookup table.

【0050】これを図15に示すような画像処理命令列について適用した例を考えてみる。 [0050] Consider an example in which it was applied to an image processing instruction string as shown in FIG. 15. ここでは、処理記憶手段13に主走査方向の鏡像、色調整、90度回転、フーリエ変換の順で画像処理命令が記憶されているとする。 Here, processing storage unit 13 in the main scanning direction of the mirror image, color adjustment, 90-degree rotation, and image processing instructions in order of the Fourier transform are stored. これらの画像処理命令のうち、鏡像と90度回転とフーリエ変換の各処理は処理の性質上、入力画像の全面を一時的に記憶するページバッファを必要とする。 Of these image processing instructions, the mirror image 90 degree rotation and the processing of the Fourier transform on the nature of the process requires a page buffer for temporarily storing the entire input image. まずはじめに鏡像を実行する画像処理ジョブ1101が初期化される際には、ステップ181で検出手段21がページバッファを必要とするか検査し、ページバッファを必要とするのでステップ182に進む。 When the image processing job 1101 First to perform a mirror image is initialized, the detection means 21 checks whether requiring a page buffer in step 181, the process proceeds to step 182 because it requires a page buffer. ステップ182では、これまでに確保されたページバッファの数が検査され、まだ1面も確保されていないのでステップ183に進む。 In step 182, the last few page buffers reserved is examined, because it is not also assured yet one surface proceeds to step 183. これまでに確保されたページバッファの数は、例えばカウンタを用意することにより容易に検査することができる。 This number of page buffers reserved so far, can be readily inspected by providing a counter, for example. ステップ183では、メモリ確保手段22により入力画像を保持するに十分な大きさのページバッファ1109が画像処理ジョブ1101に割り当てられる。 In step 183, the page buffer 1109 that is large enough to hold the input image by the memory allocation means 22 is assigned to the image processing job 1101. 次に色調整を実行する画像処理ジョブ1102が初期化される際には、ステップ181におけるページバッファを使用しないと判定され、ページバッファを確保するステップ183は実行されずに、ステップ184において例えばルックアップテーブルの初期化等その他の初期化が行なわれる。 Then when the image processing job 1102 that performs color adjustment is initialized, is determined not to use the page buffer in step 181, without step 183 to secure the page buffer is performed, for example, look at step 184 initialization, etc. and initialization-up table is performed. 次に90度回転を行なう画像処理ジョブ1103が初期化される際には、ステップ181においてページバッファが必要と判定されステップ182 Then when the image processing job 1103 for rotating 90 degrees is initialized, step is determined that the required page buffer in step 181 182
に進み、ステップ182においてこれまでに1つのページバッファ1109しか確保されていないのでステップ183に進み、ステップ183においてページバッファ1110が確保される。 Advances, since only one page buffer 1109 is not secured to date in step 182 proceeds to step 183, the page buffer 1110 is secured in step 183. 次にフーリエ変換を行なう画像処理ジョブ1104が初期化される際には、ステップ1 Then when the image processing job 1104 that performs a Fourier transform is initialized, step 1
81においてページバッファが必要と判定されステップ182に進み、ステップ182においてはこれまでに既に2つのページバッファ1109および1110が確保されているのでステップ184に進み画像処理ジョブ1 Proceeds to step 182 it is determined that required page buffer at 81, the image processing job 1 proceeds to step 184 because already two page buffers 1109 and 1110 to date in step 182 is ensured
104のためのページバッファ1111は初期化時には確保されない。 The page buffer 1111 for 104 not secured at the time of initialization.

【0051】図16は、本発明による画像処理装置の処理記憶手段13に記憶された画像処理命令に対応する各画像処理ジョブが初期化された後の、画像処理実行時の流れを説明したものである。 [0051] Figure 16, which each image processing jobs corresponding to processing storage unit 13 in the stored image processing instructions of the image processing apparatus according to the present invention after it has been initialized, and illustrating a flow at the time of image processing executed it is. まずステップ1001においてそのジョブがページバッファを使用するかどうかを判定する。 First job in step 1001 determines whether to use a page buffer. 使用する場合にはステップ1002に、使用しない場合にはステップ1008に進む。 In step 1002, if used, the process proceeds to step 1008 when not in use. ステップ10 Step 10
02では、初期化時にこのジョブのためにページバッファが確保されているかどうかを判定する。 In 02, it is determined whether the page buffer for this job at initialization is ensured. 図15における先の例のジョブ1101やジョブ1103のように、 As in the previous example of a job 1101 and a job 1103 in FIG. 15,
初期化時にページバッファが確保されている場合にはステップ1008に進み、ジョブ1104のようにページバッファが確保されていない場合には、ステップ100 Proceeds to step 1008 if the page buffer during initialization is ensured, if the page buffer as the job 1104 is not ensured, step 100
3に進む。 Proceed to 3. ステップ1003では、必要なページバッファを確保する。 In step 1003, to secure the necessary page buffer. このページバッファの確保に失敗した場合にはステップ1004においてエラー処理を行ない処理を中断する。 Interrupt the process performs error processing at step 1004 if it fails to secure the page buffer. そうでない場合にはステップ1005に進みその画像処理ジョブの前段までの画像処理を行い、 Performs image processing of the preceding stage of the image processing job proceeds to the step 1005 if it is not,
ステップ1006で処理結果をステップ1003で確保したページバッファに保存する。 The processing result in step 1006 is stored in the page buffer secured in step 1003. この時点で前段までの画像処理はすべて完了しているのでステップ1007で前段までの画像処理ジョブで使用した資源を解放する。 Since the completed image processing up to the preceding stage at this point to release the resources used in image processing job to the front at the step 1007.
ステップ1008では、ステップ1006でページバッファに保存された入力画像データを使用して画像処理を行ない、ステップ1009で全スキャンラインの処理済みデータを出力したかどうかを判定する。 In step 1008, performs image processing using the input image data stored in the page buffer in step 1006, determines whether to output the processed data for all scan lines at step 1009. すべてのデータを出力した場合にはステップ1010に進み使用した資源の解放を行なう。 When outputting all the data is performed to release the resources used proceeds to step 1010. これには、ステップ1006で使用したページバッファも含まれてよい。 This includes the page buffers may also be included used in step 1006. そうでない場合には、資源は解放せずに処理を終了し、次の出力要求に備える。 Otherwise, resources the processing is ended without releasing, ready for the next output request.

【0052】図15のステップ1106、1107、1 [0052] The steps of FIG. 15 1106,1107,1
108は、実行時のページバッファの使用状況を示す。 108 shows usage at runtime page buffer.
初期化終了時にはステップ1105のように1番目にページバッファを使用する画像処理ジョブ1101にページバッファ1109が、2番目にページバッファを使用するジョブ1103にページバッファ1110がそれぞれ割り当てられている。 Image processing job 1101 page buffer 1109 to the use of the page buffer to the first, as in step 1105 during initialization completion, the page buffer 1110 to the job 1103 using the page buffer to the second are allocated respectively. ジョブ1101を実行する時点では、前段の画像処理ジョブからページバッファ110 At the time of executing a job 1101, the page buffer 110 from the preceding image processing job
9に入力データが読み込まれ、その結果がジョブ110 Input data to the 9 is read, the result is a job 110
2に渡される。 It is passed to the 2. 色調整を行なう画像処理ジョブ1102 Image processing job 1102 for performing color adjustment
は、座標変換や近傍画素参照を行なわないジョブのためページバッファを必要とせず処理結果を次のジョブ11 The next job processing results without requiring a page buffer for job is not performed coordinate transformation and neighboring pixel reference 11
03に渡すことができる。 It can be passed to 03. 次にページバッファを用いる90度回転を行なう画像処理ジョブ1103では、第1 Next, in the image processing job 1103 performs 90-degree rotation using a page buffer, first
のスキャンラインを出力するのに入力画像の最終スキャンラインを必要とするのでページバッファ1110に画像データを全面読み込む(ステップ1106)この時点でジョブ1103より前段のジョブ1101のために割り当てられたページバッファ1109は不要となるので解放され、次にページバッファを必要とするジョブ11 Entire read image data in the page buffer 1110 as it requires the last scan line of the input image to output the scan line (step 1106) page buffers allocated for more job 1103 of the preceding job 1101 at this point 1109 is released so becomes unnecessary, the job 11 that then requires a page buffer
04のために新たなページバッファ1111が割り当てられる(ステップ1107)。 New page buffer 1111 is allocated for 04 (step 1107). フーリエ変換画像を出力するジョブ1104もページバッファに入力画像を必要とするため、ジョブ1103の出力が割り当てられたページバッファ1111に読み込まれる(ステップ110 Jobs 1104 for outputting the Fourier transform image because it requires the input image into the page buffer is also read into the page buffer 1111 output job 1103 is allocated (step 110
8)。 8). このように本発明の画像処理装置においては、画像処理の各々のステップ(1105〜1108)ではページバッファは高々2面しか確保されず、使用するメモリを節約することができる。 Thus, in the image processing apparatus of the present invention, each of the steps (1105-1108) in the page buffer of the image processing only secured at most two faces, it is possible to save the memory used.

【0053】〔実施例5〕本実施例は、本発明におけるページバッファ割当のいま一つの実施例について述べる。 [0053] Example 5 This example describes now one example of a page buffer allocation in the present invention. 図17は、図14と同様に従来技術による画像処理実施例を示す図20ステップ82の部分の詳細を示す本発明における初期化時の流れ図である。 Figure 17 is a flowchart at the time of initialization of the present invention showing details of a portion of FIG. 20 steps 82 showing an image processing example according Likewise prior art FIG. まずステップ1 First, in step 1
21において、検出手段21によって与えられた画像処理ジョブがページバッファを使用するかどうか検査される。 In 21, the image processing jobs provided by the detection means 21 is examined whether or not to use a page buffer. ページバッファを必要とする場合にはステップ12 Step in when you need a page buffer 12
2に進み、そうでない場合にはステップ127に進む。 Advances to 2, the process proceeds to step 127 otherwise.
ステップ122では、この画像処理ジョブがページバッファを使用する画像処理ジョブのうち奇数番目か偶数番目かを判断する。 At step 122, it is determined whether odd or even-numbered one of the image processing job that the image processing job uses the page buffer. これば、例えばメモリ割り当て制御手段16にカウンタを用意してページバッファを使用するジョブが初期化される毎にカウンタを増加させ、カウンタの値が奇数か偶数か判断すればよい。 This if, for example, preparing a counter in the memory allocation control unit 16 increases the counter each time a job that uses the page buffer is initialized, the counter value may be determined odd or even number. 奇数の場合には、ステップ123において第1のページバッファを割り当て、偶数の場合にはステップ124において第2のページバッファを割り当てる。 If an odd number, assigns a first page buffer in step 123, if an even number assigning a second page buffer in step 124. ステップ125では、ステップ123またはステップ124において割り当てられたページバッファの大きさが当該画像処理ジョブで必要とする大きさに十分かどうかを検査する。 In step 125, the size of the page buffer allocated in step 123 or step 124 checks whether sufficient size required by the imaging job. 不十分な場合にはステップ126に進み必要な大きさのページバッファを再割当する。 To reassign the size page buffer required proceeds to step 126 if insufficient. これには例えばANSI Cの標準ライブラリ関数realloc()等を用いることができる。 This can be used, for example ANSI C standard library function realloc () and the like. 再割当てにあたっては、領域は同一のまま割り当て領域の大きさが変更される場合と別の領域が割り当てられる場合があるが、割り当て後のページバッファ領域が前のページバッファ領域と異なる場合には、前のページバッファ領域は解放する。 In the reallocation, when the area is in some cases another area and when the size of the same remains assigned area is changed is allocated, the page buffer area after allocation is different from the previous page buffer region, previous page buffer area is released. ステップ124で検査されたページバッファ容量が十分な場合にはステップ127 Step If a page buffer capacity were examined in step 124 is sufficient 127
に進む。 Proceed to. ステップ127では、例えばラインバッファの確保、内部変数の初期化等、ページバッファに関する初期化以外の初期化を行なう。 In step 127, it performed for example securing of the line buffer, initializing the internal variables and the like, the initialization of other initialization about the page buffer.

【0054】図18は、このようにして初期化された画像処理パイプラインの一例である。 [0054] Figure 18 is an example of an initialized image processing pipeline in this way. ここでは、図15に示した例と同様に鏡像141、色調整142、90度回転143、ヒストグラム正規化144の各ジョブが直列に接続されている。 Here, examples as well as mirror 141 shown in FIG. 15, the color adjustment 142,90 degree rotation 143, each job of the histogram normalization 144 are connected in series. この内、ページバッファを使用する画像処理ジョブは、鏡像141、90度回転143、ヒストグラム正規化144の3つである。 Of these, the image processing job that uses the page buffer, mirror 141,90 degree rotation 143, there are three histograms normalized 144. 画像処理パイプライン全体の初期化に際して、はじめに空のページバッファ領域を2つ確保しておき、第1のページバッファ1 Upon initialization of the entire image processing pipeline should reserve two empty page buffer region at the beginning, the first page buffer 1
25、第2のページバッファ126とする。 25, the second page buffer 126. まず鏡像を得る画像処理ジョブ141が初期化される際には、ステップ121でページバッファが必要とされることが判断され、ステップ122に進む。 First, when the image processing job 141 to obtain a mirror image is initialized, that the page buffer is required is determined in step 121, the process proceeds to step 122. ステップ132では、このジョブはページバッファを使用する第1番目のジョブであるので奇数番目のジョブであることが分かりステップ123に進む。 In step 132, the job proceeds to step 123 found to be odd jobs because it is the first job that uses the page buffer. ステップ123ではあらかじめ大きさ0で確保されている第1のページバッファが割り当てられる。 In step 123 it is allocated first page buffer is secured in advance the size 0. ところが必要とするページバッファの大きさは0 However, the size of the page buffer that requires 0
より大きいため、ステップ126で必要な大きさが再割当される。 Larger for the required size in step 126 is reallocated. 次に色調整を行なう画像処理ジョブ142が初期化される場合は、ステップ121においてページバッファを必要としないことが検査され、ステップ127 Then when the image processing job 142 that performs color adjustment is initialized, it is examined which does not require a page buffer in step 121, step 127
に進んでページバッファ以外に関する初期化のみが行なわれる。 Initialization only is made as to other page buffer proceed to. 次に90度回転を行なう画像処理ジョブ143 Next, the image processing job 143 for rotating 90 degrees
が初期化される際には、画像処理ジョブ141の初期化と同様にページバッファの割当が行なわれるが、2番目にページバッファを使用するジョブであるためステップ122において偶数と判断されステップ124において第2のページバッファが割り当てられる点が異なる。 When There are initialized, but likewise in the page buffer allocation and initialization of the image processing job 141 is performed, in step 124 it is determined that the even in step 122 for a job that uses the page buffer to the second that the second page buffer is allocated differently. 次にヒストグラム正規化を行なう画像処理ジョブ144が初期化される場合には、画像処理ジョブ141の初期化と同様に行なわれる。 Then when the image processing job 144 for performing the histogram normalization is initialized is carried out in the same manner as the initialization of the image processing job 141. この際、画像処理ジョブ141で必要とされるページバッファの大きさより画像処理ジョブ144で必要とされるページバッファの大きさの方が大きい場合には、第1のページバッファの大きさは再割当により修正される。 In this case, when towards the size of the page buffers required by the imaging job 144 than the size of the page buffers required by the imaging job 141 is large, the size of the first page buffer reallocation It is modified by.

【0055】このようにして画像処理ジョブの初期化が行なわれた後、実際の画像処理が実行される時の各画像処理ジョブの処理の流れを示したものが図19である。 [0055] After this manner initialization of the image processing job has been performed, those showing a flow of processing of each image processing job when the actual image processing is performed is 19.
まずステップ131において、それぞれのジョブに応じた種類の画像処理が行なわれる。 First, in step 131, the image processing of the type corresponding to each job is performed. ステップ132では出力画像のすべてのスキャンラインが出力されたかどうかが検査される。 Whether all scan lines of the output image at step 132 is output is examined. すべてのスキャンラインが出力された場合にはステップ133に進む。 If all scan lines have been output, the process proceeds to step 133. そうでない場合には処理を終了する。 The process is terminated if it is not so. ステップ133以降では当該画像処理ジョブの処理は終了しているため、後処理手段23が後処理を行なう。 Because the step 133 and subsequent processing of the image processing job is completed, the post-processing unit 23 performs post-processing. まずステップ133では、ページバッファを除く資源の解放が行なわれる。 First, in step 133, the release of resources, except for the page buffer is performed. 例えば、ヒストグラム正規化を行なうためにヒストグラムデータを保持するテーブル領域をメモリ割り当てしたとすれば、この領域を解放する。 For example, a table area for holding the histogram data in order to perform a histogram normalized if the memory allocation, release this space. 次にステップ134では、ページバッファを共有する他のすべての画像処理ジョブが終了しているかどうかを検査する。 In step 134, all other image processing job that share the page buffer to check whether the terminated. 例えば図18に示した画像処理パイプラインの例では、画像処理ジョブ141の後処理を行なう際に、画像処理ジョブ144は処理を終了していないのでページバッファ145を解放することはできない。 For example, in the example of the image processing pipeline shown in FIG. 18, when performing the post-processing of the image processing job 141, the image processing job 144 can not release the page buffer 145 because the processing is not yet completed.
しかし画像処理ジョブ143が終了すれば他にページバッファ146を使用するジョブは存在しないので即座にページバッファ146の領域を解放することができる。 However, since the image processing job 143 is a job that uses the page buffer 146 to the other if termination is not present can be released immediately the area of ​​the page buffer 146.
通常は画像処理パイプラインの先頭から画像処理ジョブが完了していくので、ページバッファを使用するジョブの奇数番目のものと偶数番目のものそれぞれについてパイプラインの最後段に属するものがページバッファの解放を行なうことになる。 Since usually going to the image processing job from the beginning of the image processing pipeline is completed, releasing those belonging to the last stage of the pipeline for each one of the odd-numbered job using the page buffer and the even-numbered ones of the page buffer It will be carried out. ステップ134におけるページバッファを共有するすべてのジョブが終了したかどうかの判断は、そのジョブがページバッファを使用するジョブの奇数番目のものと偶数番目のものそれぞれにおけるパイプラインの最後段に属するかどうかを記憶しておいて、それを参照することによって判断してもよい。 The determination of whether all the jobs that share a page buffer is completed in step 134, whether it belongs to the last stage of the pipeline in each job those odd jobs using the page buffer and the even-numbered ones keep in store, it may be determined by reference to it.

【0056】このように本発明における画像処理方式においては、画像処理パイプラインに複数のページバッファを利用するジョブが接続された場合でも、特にパイプラインが単純なリスト構造を有する場合には高々2つのページバッファしか確保することなく、システムのメモリ資源を有効に活用することができる。 [0056] In the image processing method in the present invention as described above, even if the job utilizing a plurality of page buffers to the image processing pipeline is connected, at most in the case of particularly pipeline having a simple list structure 2 One of the only page buffer without secured, it is possible to effectively utilize the memory resources of the system. また、ページバッファメモリの割り当てはすべて初期化時に行なうことができるため、エラーの早期検出ができるという遅延実行方式の利点を損なうことはない。 Moreover, since it is possible to perform all allocation of the page buffer memory at the time of initialization, it does not impair the advantages of delayed execution method that can early detection of errors.

【0057】 [0057]

【発明の効果】このように、本発明の画像処理装置においては、特にリスト構造のように分岐のない画像処理パイプラインにおいては同時に高々2面のページバッファしか確保することがなく、無駄なメモリを消費せずに効率よく処理を行なうことができる。 [Effect of the Invention] Thus, in the image processing apparatus of the present invention is not be ensured at most two faces page buffer simultaneously in particular unbranched image processing pipeline as the list structure, useless memory it can be performed efficiently process without consuming.

【0058】また、分岐のある画像処理パイプラインにおいても同時に必要最小限のページバッフアしか確保することがなく、無駄なメモリを消費せずに効率よく処理を行なうことができる。 [0058] Further, without having to only ensure minimum page-buffer at the same time in the image processing pipeline with branch it can be performed efficiently process without consuming unnecessary memory.

【0059】さらに、画像処理初期化時にページバッファを確保するため、メモリ不足によるエラーを早期に検出することができる。 [0059] Furthermore, to ensure the page buffer when the image processing initialization, an error can be detected by the memory shortage at an early stage.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の画像処理装置が動作するハードウエア構成の一実施例のブロック図である。 1 is a block diagram of one embodiment of a hardware configuration of the image processing apparatus of the present invention operates.

【図2】 本発明の画像処理装置が動作するスキャナの実施例の構成図である。 [2] The image processing apparatus of the present invention is a configuration diagram of an embodiment of a scanner to operate.

【図3】 本発明の画像処理装置が動作するプリンタの実施例の構成図である。 [3] The image processing apparatus of the present invention is a configuration diagram of an embodiment of a printer to operate.

【図4】 本発明の画像処理装置によって実施する画像処理パイプラインの構成例である。 4 is a configuration example of an image processing pipeline implemented by the image processing apparatus of the present invention.

【図5】 本発明の画像処理装置によって実施する分岐を伴う画像処理パイプラインの構成例である。 5 is a configuration example of an image processing pipeline with a branch performed by the image processing apparatus of the present invention.

【図6】 本発明における画像処理装置の一実施例ブロック図である。 It is an example block diagram of an image processing apparatus in the present invention; FIG.

【図7】 本発明の画像処理装置の一実施例のブロック図である。 7 is a block diagram of an example of an image processing apparatus of the present invention.

【図8】 本発明の画像処理装置における画像処理ジョブの追加方式を示す一実施例の流れ図である。 It is a flow diagram of one embodiment illustrating additional method of the image processing job in the image processing apparatus of the present invention; FIG.

【図9】 従来技術による後処理の一実施例を示す流れ図である。 9 is a flow diagram of an implementation of the post-processing according to the prior art.

【図10】 本発明の画像処理装置における分岐ジョブの一実施例の構成図である。 10 is a diagram of an embodiment of the branch job in the image processing apparatus of the present invention.

【図11】 本発明の画像処理装置における後処理の一実施例を示す流れ図である。 11 is a flow diagram of an implementation of the post-processing in the image processing apparatus of the present invention.

【図12】 本発明における画像処理装置の一実施例のブロック図である。 Is a block diagram of an example of an image processing apparatus in the present invention; FIG.

【図13】 本発明の画像処理装置の他の実施例のブロック図である。 13 is a block diagram of another embodiment of the image processing apparatus of the present invention.

【図14】 本発明の画像処理装置における画像処理ジョブの初期化方式を示す一実施例の流れ図である。 It is a flow diagram of one embodiment showing the initialization method of the image processing job in the image processing apparatus 14 of the present invention.

【図15】 本発明の画像処理装置におけるページバッファの使用例を示す一実施例の流れ図である。 15 is a flow diagram of one embodiment illustrating an example of use of the page buffer in the image processing apparatus of the present invention.

【図16】 本発明の画像処理装置における画像処理ジョブの実行方式を示す一実施例の流れ図である。 It is a flow diagram of one embodiment showing the execution method of the image processing job in the image processing apparatus of the FIG. 16 the present invention.

【図17】 本発明の画像処理装置における画像処理ジョブの初期化方式を示す一実施例の流れ図である。 It is a flow diagram of one embodiment showing the initialization method of the image processing job in the image processing apparatus 17 of the present invention.

【図18】 本発明の画像処理装置におけるページバッファの使用例を示す一実施例の流れ図である。 18 is a flow diagram of one embodiment illustrating an example of use of the page buffer in the image processing apparatus of the present invention.

【図19】 本発明の画像処理装置における画像処理ジョブの実行方式を示す一実施例の流れ図である。 It is a flow diagram of one embodiment showing the execution method of the image processing job in the image processing apparatus 19 present invention.

【図20】 従来技術によるパイプライン方式の画像処理の実施例を示す流れ図である。 Figure 20 is a flow diagram illustrating an embodiment of an image processing pipeline system according to the prior art.

【図21】 従来技術による遅延実行方式の画像処理の実施例を示す流れ図である。 21 is a flow diagram illustrating an embodiment of an image processing delay execution method according to the prior art.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11…画像処理装置、12…画像記憶手段、13…処理記憶手段、14…画像処理手段、15…制御手段、16 11 ... image processing device, 12 ... image storage means, 13 ... processing storage unit, 14 ... image processing unit, 15 ... control unit, 16
…メモリ割り当て制御手段、21…検出手段、22…メモリ確保手段、23…処理起動手段、24…後処理手段、30…原稿、31…レンズ、32…CCDセンサ、 ... memory allocation control means, 21 ... detection unit, 22 ... memory allocation unit, 23 ... processing activation means, 24 ... post-processing unit, 30 ... document, 31 ... lens, 32 ... CCD sensor,
33…A/D変換器、34…バッファメモリ、35…画像データ送信回路、36…光学系駆動回路、37…制御回路、38…インターフェース、40…画像データ受信回路、41…レーザドライバ、42…レーザ発信器、4 33 ... A / D converter, 34 ... buffer memory, 35 ... image data transmission circuit, 36 ... optical system driving circuit, 37 ... control circuit, 38 ... interface, 40 ... image data receiving circuit, 41 ... laser driver, 42 ... laser transmitter, 4
3…ポリゴンミラー、44…感光体、45…ビームディテクタ、46…モータ、47…同期回路、48…モータ駆動回路、49…制御回路、50…紙送り系駆動回路、 3 ... polygon mirror, 44 ... photoreceptor, 45 ... beam detector, 46 ... motor, 47 ... synchronous circuit, 48 ... motor driving circuit, 49 ... control circuit, 50 ... sheet feed system drive circuit,
61〜64…画像処理ジョブ、71〜75…画像処理ジョブ、302…中央演算処理装置、303…画像処理装置、304…情報記憶メモリ、305…入力装置、30 61-64 ... image processing job, 71 to 75 ... image processing job, 302 ... central processing unit, 303 ... image processing apparatus, 304 ... data storage memory, 305 ... input device, 30
6…外部記憶装置、307…表示装置、308…スキャナ、309…プリンタ 6 ... external storage device, 307 ... display unit, 308 ... scanner, 309 ... printer

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画像を記憶する画像記憶手段と、該画像記憶手段に記憶された画像を処理するための情報を入力して記憶する処理記憶手段と、該処理記憶手段に記憶された画像処理情報にしたがって画像を処理する画像処理手段と、前記処理記憶手段に入力された画像処理命令の種類によって画像処理を実行するタイミングを制御する処理実行制御手段とを備えた画像処理装置において、 前記処理実行制御手段は、入力された画像処理命令を実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄える場合に、その画像処理を直ちに行なうことを特徴とする画像処理装置 1. A an image storage means for storing image, and processing storage means for storing input information for processing the image stored in said image storage means, image processing stored in the processing storage means an image processing apparatus comprising image processing means for processing the image, and a processing execution control means for controlling the timing of executing the image processing according to the type of image processing instruction that is input to said processing storage means in accordance with information, the processing execution control means, an image processing apparatus characterized by image processing means for executing image processing instructions that are entered when storing temporarily memory entire image, performs the image processing immediately
  2. 【請求項2】 前記処理実行制御手段は、入力された画像処理命令を実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄えるかどうかを検出する検出手段と、入力された画像処理命令を実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄えることが検出された場合に画像を蓄えるためのメモリを確保するメモリ確保手段と、前記画像を蓄えるためのメモリを確保した後に、前記画像処理記憶手段に記憶された画像処理を実行させる処理起動手段と、前記画像処理が完了した時にこれら画像処理で用いるために確保された資源を解放する後処理手段とを含むことを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。 Wherein said processing execution control means includes detection means for image processing means for executing image processing instructions input to detect whether storing temporarily memory the whole image, the image processing command input a memory reservation means to secure memory for storing an image when the image processing unit to be executed is detected be stored temporarily memory entire image, after securing the memory for storing the image, the image according to the process start means for executing an image processing stored in the processing storage means, characterized in that it comprises a post-processing means for releasing the resources reserved for use by these image processing when the image processing is completed the image processing apparatus of claim 1, wherein.
  3. 【請求項3】 前記画像処理手段は、ある画像処理の出力を分岐して複数の画像処理の入力とする分岐手段を有し該分岐手段は、前記後処理手段から資源の解放を要求されたときに直ちに資源の解放を行なわず、すベての分岐先についての資源の解放要求が揃った場合に資源を解放することを特徴とする請求項2記載の画像処理装置。 Wherein the image processing means, the branch means has a branching unit to branching the output of an image processing input of a plurality of image processing has been requested the release of resources from the post means immediately without the release of resources, the image processing apparatus according to claim 2, wherein the releasing the resources if the release request of resources for the branch destination Te to base is aligned in time.
  4. 【請求項4】 前記分岐手段は、すべての分岐先についてのフラグを持ち、資源の解放要求に応じて該フラグを立て、すべてのフラグが立った場合に資源を解放することを特徴とする請求項3記載の画像処理装置。 Wherein said branching means has a flag for all of the branch target, raised the flag in response to the release request resource, all the flags, characterized in that to release the resources when standing claims the image processing apparatus of claim 3, wherein.
  5. 【請求項5】 前記分岐手段は、資源の解放要求にかかるカウンタを有し、資源の解放要求がある毎に該カウンタを増加し、カウンタの値が分岐先数に達した場合に資源を解放することを特徴とする請求項3記載の画像処理装置。 Wherein said branching means includes a counter according to the release request of the resource, the counter increases each time there is a release request of the resource, a resource is released when the value of the counter has reached the branch destination number the image processing apparatus according to claim 3, characterized in that.
  6. 【請求項6】 画像を記憶する画像記憶手段と、該画像記憶手段に記憶された画像を処理するための情報を入力して記憶する処理記憶手段と、該処理記憶手段に記憶された画像処理情報にしたがって画像を処理する画像処理手段と、前記処理記憶手段に入力された画像処理命令を前記画像処理手段が実行する際に必要とするメモリ割り当てを制御するメモリ割り当て制御手段とを備えた画像処理装置において、 前記メモリ割り当て制御手段は、入力された画像処理命令を実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄える場合に画像を蓄えるためのメモリの割り当てを処理実行時まで遅延させることを特徴とする画像処理装置。 An image storage means for storing 6. image, and processing storage means for inputting and storing information for processing the image stored in said image storage means, image processing stored in the processing storage means images with image processing means for processing the image according to information, and a memory allocation control means for controlling the memory allocation that required when the processing storage means the image processing means image processing command input to be executed in the processing apparatus, the memory allocation control means, image processing means for executing image processing instructions that are input to delay until the process executing the allocation of memory for storing the image when storing temporarily the memory image the entire surface the image processing apparatus characterized by.
  7. 【請求項7】 前記メモリ割り当て制御手段は、画像処理手段を処理パラメータや入力画像の特徴に応じて初期化する際に、入力された画像処理命令の実行時にこれを実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄えるかどうかを検出し、前記検出手段により検出された画像処理命令より前段に一つ以下の画像全面を一時的に蓄える画像処理命令しかない場合には、画像処理手段を処理パラメータや入力画像の特徴に応じて初期化する際に、1ライン分のバッファメモリではなく画像全面を蓄えるためのメモリを割り当てることを特徴とする請求項6記載の画像処理装置。 Wherein said memory allocation control means, to initialize in accordance with the image processing means, wherein the processing parameters and input image, image processing means for performing this at the image processing command input executed image detecting whether temporarily stores in memory the entire surface, wherein when only the image processing command for temporarily storing the following entire image one upstream from the detected image processing command by detection means, image processing means the processing at the time of initialization according to the characteristics of the parameters and input image, the image processing apparatus according to claim 6, wherein the allocating memory for storing the entire image rather than one line buffer memory.
  8. 【請求項8】 前記メモリ割り当て制御手段は、入力された画像処理命令の実行時にこれを実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄えるかどうかを検出し、画像全面を一時的にメモリに蓄える場合には、前記メモリ確保手段によって画像全面を一時的に蓄えるためのメモリを確保し、該メモリを既に割り当てられている1ライン分のバッファメモリに代用し、該画像処理命令よりも前段の画像処理手段に該メモリを満たすのに必要な出力画像データを要求し、該メモリが画像データで満たされた後、前記後処理手段によって該画像処理命令よりも前段の画像処理命令に割り当てられている画像を一時的に蓄えるためのメモリを解放することを特徴とする請求項7記載の画像処理装置。 Wherein said memory allocation control means detects whether image processing means for performing this at the image processing command input executed stores temporarily memory the whole image, temporarily the whole image surface when the store in the memory, the secured memory for temporarily storing the entire image by the memory securing means, substitute the buffer memory for one line of the memory already assigned, than the image processing instructions request an output image data needed to fill the memory to the image processing unit of the preceding stage, after the memory is filled with image data, assigned to the preceding stage of image processing instructions than the image processing instructions by said post-processing means the image processing apparatus according to claim 7, wherein the releasing the memory for temporarily storing the image being.
  9. 【請求項9】 前記画像処理手段は、同時に最大2つの画像全面を一時的に蓄えるためのメモリを有し、前記メモリ割り当て制御手段は、前記検出手段により画像処理手段を処理パラメータや入力画像の特徴に応じて初期化する際に、入力された画像処理命令の実行時にこれを実行する画像処理手段が画像全面を一時的にメモリに蓄えるかどうかを検出し、前段に0または偶数個の画像全面を一時的にメモリに蓄える画像処理命令がある画像全面を一時的にメモリに蓄える画像処理命令が第1の画像全面を一時的に蓄えるメモリを共有し、前段に奇数個の画像全面を一時的にメモリに蓄える画像処理命令がある画像全面を一時的にメモリに蓄える画像処理命令が第2の画像全面を一時的に蓄えるメモリを共有することを特徴とする請求項7記載 Wherein said image processing means has a memory for storing up to two images entirely temporarily simultaneously, the memory allocation control means, the image processing means of the processing parameters and the input image by the detecting means when initialized according to the feature, detects whether the image processing unit to do this when the image processing command input executed stores temporarily memory the whole image, 0 or an even number of images on the front share memory to image processing instructions to store temporarily the memory image the entire surface there is an image processing instruction to store the temporarily memory entire surface store first image entirely temporarily, temporarily odd number of entire image in front to claim 7, wherein the image processing instruction for storing the entire image there is an image processing instruction to store in the memory temporarily memory is characterized in that share memory for storing second image entirely temporarily の画像処理装置。 The image processing apparatus.
  10. 【請求項10】 前記メモリ割り当て制御手段は、前記検出手段により検出された画像処理命令より前段に2つ以上の画像全面を一時的にメモリに蓄える画像処理命令があるときに、該画像処理命令より前段に偶数個の画像全面を一時的に蓄える画像処理命令がある場合には、第1の画像全面を一時的に蓄える画像処理命令に割り当てたメモリと同じメモリを割り当て、該画像処理命令より前段に奇数個の画像全面を一時的に蓄える画像処理命令がある場合には、第2の画像全面を一時的に蓄える画像処理命令に割り当てたメモリと同じメモリを割り当て、 Wherein said memory allocation control means, when there is an image processing instruction to store temporarily the memory more than one entire image in front than the detected image processing instructions by said detecting means, said image processing instructions If a more temporarily image processing instructions for storing an even number of the entire image in front allocates the same memory as memory allocated to the image processing instruction for storing the first image entirely temporarily, from the image processing instructions If there is an image processing instruction for temporarily storing an odd number of the entire image in front allocates the same memory as memory allocated to the image processing instruction for storing the second image entirely temporarily,
    それぞれのメモリが必要とする容量に満たない場合には、必要な大きさのメモリを再割り当てすることを特徴とする請求項9記載の画像処理装置。 Each if the memory is less than capacity required, the image processing apparatus according to claim 9, wherein the re-allocate memory required size.
JP7773795A 1995-04-03 1995-04-03 Image processor Pending JPH08272981A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7773795A JPH08272981A (en) 1995-04-03 1995-04-03 Image processor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7773795A JPH08272981A (en) 1995-04-03 1995-04-03 Image processor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08272981A true JPH08272981A (en) 1996-10-18

Family

ID=13642229

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7773795A Pending JPH08272981A (en) 1995-04-03 1995-04-03 Image processor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08272981A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006338503A (en) * 2005-06-03 2006-12-14 Fuji Xerox Co Ltd Image processing device, method, and program
US7254284B2 (en) 2002-03-20 2007-08-07 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing apparatus and image processing method for processing digitized image data
US7595803B2 (en) 2005-06-03 2009-09-29 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602392B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602393B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602391B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602394B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7605818B2 (en) 2005-06-03 2009-10-20 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7605819B2 (en) 2005-06-03 2009-10-20 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
JP2011054123A (en) * 2009-09-04 2011-03-17 Canon Inc Image processing apparatus, image processing method and computer program
US8203733B2 (en) 2006-07-14 2012-06-19 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing apparatus, storage medium in which image processing program is stored, and image processing method

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7254284B2 (en) 2002-03-20 2007-08-07 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing apparatus and image processing method for processing digitized image data
JP2006338503A (en) * 2005-06-03 2006-12-14 Fuji Xerox Co Ltd Image processing device, method, and program
US7595803B2 (en) 2005-06-03 2009-09-29 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7598957B2 (en) 2005-06-03 2009-10-06 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602392B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602393B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602391B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7602394B2 (en) 2005-06-03 2009-10-13 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7605818B2 (en) 2005-06-03 2009-10-20 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US7605819B2 (en) 2005-06-03 2009-10-20 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing device, method, and storage medium which stores a program
US8203733B2 (en) 2006-07-14 2012-06-19 Fuji Xerox Co., Ltd. Image processing apparatus, storage medium in which image processing program is stored, and image processing method
JP2011054123A (en) * 2009-09-04 2011-03-17 Canon Inc Image processing apparatus, image processing method and computer program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN101271409B (en) Device and method for migration of a logical partition, and equipment therefor
US5966072A (en) Executing computations expressed as graphs
EP1465063A2 (en) Enhanced runtime hosting
US6002409A (en) Arbitration for shared graphics processing resources
US5928349A (en) Mixed-endian computing environment for a conventional bi-endian computer system
JP4694266B2 (en) Image processing apparatus, method, and program
JP3617852B2 (en) Multi-processing pipeline data processing emulation method
US5717842A (en) Method of managing memory allocation in a printing system
US5694486A (en) Image processing apparatus and method for designating one of a plurality of operating modes
EP0629967B1 (en) Pipelined image processing system for a single application environment
US20170345123A1 (en) System for Optimizing Graphics Operations
US5920685A (en) Printing machine with merging/annotating/signaturizing capability
EP1775681B1 (en) High-level program interface for graphic operations
TWI272535B (en) Computer system, method for performing a boot sequence, and machine-accessible medium
CN1991905A (en) Gpu synchronization method and fence/wait synchronization apparatus
US9135060B2 (en) Method and apparatus for migrating task in multicore platform
JPH10116192A (en) Cache memory system
US6507809B1 (en) Method and system for simulating performance of a computer system
US20010024448A1 (en) Data driven information processing apparatus
JPH08278918A (en) System and method for executing endian task
JP3513722B2 (en) Job printing method and job printing apparatus
JP4694267B2 (en) Image processing apparatus, method, and program
JP4694268B2 (en) Image processing apparatus, method, and program
US20030177288A1 (en) Multiprocessor system
US5710873A (en) Apparatus and method for maximizing a rate of image data transfer in a printing system