JPH08256255A - Image forming device - Google Patents

Image forming device

Info

Publication number
JPH08256255A
JPH08256255A JP7057322A JP5732295A JPH08256255A JP H08256255 A JPH08256255 A JP H08256255A JP 7057322 A JP7057322 A JP 7057322A JP 5732295 A JP5732295 A JP 5732295A JP H08256255 A JPH08256255 A JP H08256255A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image data
image
data
means
forming apparatus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP7057322A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hisashi Sousa
久 宗佐
Original Assignee
Konica Corp
コニカ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Konica Corp, コニカ株式会社 filed Critical Konica Corp
Priority to JP7057322A priority Critical patent/JPH08256255A/en
Publication of JPH08256255A publication Critical patent/JPH08256255A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To miniaturize the scale of circuits of the device as a whole by synthesizing multi-valued image data and binary image data without performing the expansion processing of image data and using a circuit for attaining a smoothing function commonly with other image data processings. CONSTITUTION: An image data synthesis part 150 is constituted of registers 151 and 153 provided with a capacity capable of holding the image data for 8 picture elements, an arithmetic part 154 and a shift register 155 for holding a processing result in the arithmetic part 154. Then, when it is judged that both binary image data which are text data and multi-valued image data which are the image data correspond to an image are specified by synthesis control data, since expression is performed only by one of the image data, the image data are also preferentially held for the bit present area of the binary image data.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、2値画像データ又は多値画像データを用いてドットから画像を再現するデジタル方式の画像形成装置に関し、特にデータ長さの異なる画像データを混在して画像を合成する画像合成回路と画像の平滑化を行うスムージング回路の改良に関するものである。 The present invention relates to a binary image data or relates to an image forming apparatus of digital type for reproducing an image from dots by using multi-valued image data, the image especially mixed data length different image data to an improved smoothing circuit smoothing the image synthesizing circuit and the image synthesized.

【0002】 [0002]

【従来の技術】デジタル画像を再現するための画像データは要求される解像度に応じてデータ長さが異なる。 Image data for reproducing the Related Art Digital image data length varies depending on the resolution required. 昨今、デジタル画像は文字等の2値面像から高い解像度の階調画像まで種々のものがオフィスに氾濫している。 Recently, digital image various things to a high resolution gray scale image from a binary plane images such as characters are flooded office.

【0003】斯かるデジタル画像を処理する画像形成装置は、データ長さの異なる画像データを混在してデータ編集、加工する機能を求められている。 [0003] Image forming apparatus for processing such digital image is to mix different image data having data length data editing, are required to function for processing. かかる要求に応じるために例えば2値画像データを多値データに拡張することにより、データ長を統一した後に多値画像データと2値画像データとを合成処理を実行していた。 By extending the multi-level data to meet such requirements for example binary image data, and a multi-value image data and binary image data was executing synthesis processing after unifying the data length.

【0004】一方、ドットマトリックスを利用するプリンタ及びCRTディスプレイは、ドットの集まりとして再生される画像の段差部を平滑化して高解像度の画像を得るスムージング機能を利用したものがある。 On the other hand, the printer and a CRT display using a dot matrix, are those utilizing the smoothing function to obtain a high resolution image of the step portion smoothes the image to be reproduced as a collection of dots. かかるスムージング機能を実現した回路は画像データの特徴を判定するために画像データをはめ込むウィンドウを設け、 Circuit that achieves such smoothing function provided a window fitting the image data to determine the characteristics of the image data,
当該ウィンドウに全ての画像データを順次はめ込んで画像データ全体のパターンの特徴を検出し、その検出結果に基づいてスムージング処理を行っている。 Detect a characteristic of the entire image data of a pattern by sequentially fitting the all image data in the window, and so smoothed on the basis of the detection result. このスムージング動作を高速化すべく専用回路を持たせるようにしている。 The smoothing operation so that to have a dedicated circuit in order to speed up.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来の合成処理は、多値画像データと2値画像データとを合成するに際して、2値画像データを多値画像データに拡張するために画像データ量が増加する。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the conventional combining process, when synthesizing the multivalued image data and binary image data, the image data amount to extend the multi-valued image data to binary image data To increase. 例えば、この拡張処理によって256階調の8ビット多値画像データが一部の画像領域にある場合、これに合成する2値画像データ全体を8ビット多値画像データに拡張するので、データ量が8倍になり、メモリの記憶容量も8倍になる。 For example, if the 8-bit multivalued image data of 256 gradations by the expansion process is in the part of the image area, so expanding the binary entire image data to be synthesized to the 8-bit multivalued image data, the data amount is will be eight times the storage capacity of the memory is also eight times. つまり、従来の合成にあっては、多値画像データ量に拘わり無く、2値画像データ全体を多値画像データに拡張しなくてはならないので、これに伴いメモリ容量も膨大になっていた。 In other words, in the conventional synthesis, irrespective the multivalued image data amount, since the entire binary image data must be extended to multi-level image data, memory capacity along with also had become enormous. 一方、高階調の画像データを低階調の画像データに圧縮すると画像の再現性を低下するという欠点があった。 On the other hand, it has a drawback that decreases the reproducibility of an image when compressing image data of high gradation in the image data of a low gradation.

【0006】又、上述した画像データからパターンの特徴検出する回路は、回路規模が大きくなるので、回路規模を小さくすべく様々な工夫がなされているが、その効果にも限度があり、又、SRAM、ROM、ゲートアレイ等の多くの部品を要するので、製品コストを押し上げる要因となっている。 [0006] Also, a circuit for detecting features of the pattern from the image data described above, since the circuit scale becomes large, although various measures in order to reduce the circuit scale have been made, there is a limit in the effect, and, SRAM, ROM, it takes a lot of parts such as a gate array, which is a factor to push up the production cost.

【0007】本発明の第1の目的は、画像データの拡張処理をせずに多値画像データと2値画像データとの合成を行うことができる画像形成装置を提供することにある。 A first object of the present invention is to provide an image forming apparatus capable of synthesizing the multivalued image data and binary image data without the expansion processing of image data.

【0008】本発明の第2の目的は、スムージング機能を実現する回路を他の画像データ処理にも併用することにより装置全体としての回路規模を小型化することにある。 A second object of the present invention is to miniaturize a circuit scale of the entire device by even a combination of circuit that realizes the smoothing function to another image data processing.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】第1の目的を達成する手段は、第1の画像データを記憶する第1の記憶手段と、 Means for achieving SUMMARY OF THE INVENTION The first object, a first storage means for storing the first image data,
第2の画像データを記憶する第2の記憶手段と、第1の画像データと第2の画像データを合成するのに有用な合成信号を記憶する第3の記憶手段とを設けた画像形成装置であって、第1の画像データと第2の画像データ及び合成信号を一組の画像データとして取り扱うことを特徴とする。 Second storage means for storing the second image data, the first image data and the image forming apparatus provided with a third storage means for storing the useful synthetic signal to synthesize the second image data a is characterized by handling the first image data and the second image data and the synthesized signal as a set of image data.

【0010】前記合成信号を用いて第1の画像データと第2の画像データを合成する合成手段を備えることを特徴とする。 [0010] characterized by comprising a first image data synthesizing means for synthesizing the second image data by using the combined signal.

【0011】第1の目的を達成する別の手段は、第1の画像データを記憶する第1の記憶手段と、第2の画像データを記憶する第2の記憶手段と、第1の画像データと第2の画像データを合成するのに有用な合成信号を記憶する第3の記憶手段とを設けた画像形成装置であって、 [0011] Another means of achieving the first object, a first storage means for storing the first image data, second storage means for storing the second image data, first image data When an image forming apparatus provided with a third storage means for storing the useful synthetic signal to synthesize the second image data,
前記合成信号は第1の画像データと第2の画像データを1画素単位で合成できることを特徴とする。 The composite signal is characterized by capable of synthesizing the first image data and second image data in units of pixels.

【0012】前記合成信号を用いて第1の画像データと第2の画像データを合成する合成手段を備えることを特徴とする。 [0012] characterized by comprising a first image data synthesizing means for synthesizing the second image data by using the combined signal.

【0013】第2の目的を達成する手段は、画像データの一部をm×nドットのウィンドウに切り出すウィンドウ手段と、ウィンドウ内の画像データから画像データの特徴を検出する検出手段と、検出結果に応じて出力するドットを細分化させる細分化手段と、検出結果に応じて画像データの拡大又は縮小を行う変倍手段と、細分化手段と変倍手段の動作を選択する選択手段とを備える画像形成装置であって、前記細分化手段は出力する画像の段差を低減させるスムージング回路を備えたことを特徴とする。 [0013] means to achieve the second object, and window means for cutting out a part of the image data in a window of m × n dots, a detection means for detecting a characteristic of the image data from the image data in the window, the detection result comprising a subdivision unit for subdividing the dots to be output, and zooming means for performing magnification or reduction of the image data in accordance with the detection result, and selection means for selecting the operation of the subdivision means and scaling means according to an image forming apparatus, said subdivision means is characterized by comprising a smoothing circuit for reducing the level difference of the image to be output.

【0014】前記検出手段はメモリであることを特徴とする。 [0014] The detecting means is characterized by a memory.

【0015】第2の目的を達成する他の手段は、画像データの一部をm×nドットのウインドウに切り出すウィンドウ手段と、ウィンドウ内の画像データから画像データの特徴を検出する検出手段と、検出結果に応じて出力するドットを細分化させる細分化手段と、検出結果に応じて画像データの拡大又は縮小を行う変倍手段と、細分化手段と変倍手段の動作を選択する選択手段と、色分解されている画像データを合成する合成手段と、出力するドットの色を決定する色決定手段とを備えることを特徴とする。 [0015] Other means of achieving the second object, and window means for cutting out a part of the image data in the window of m × n dots, a detection means for detecting a characteristic of the image data from the image data in the window, a subdivision unit for subdividing the dots to be output according to the detection result, and zooming means for performing magnification or reduction of the image data in accordance with the detection result, and selection means for selecting the operation of the subdivision means and zooming means characterized by comprising synthesizing means for synthesizing the image data that has been color-separated, and the color determining means for determining the color of dots to be output.

【0016】前記検出手段はメモリであることを特徴とする。 [0016] The detecting means is characterized by a memory.

【0017】 [0017]

【実施例】本発明の画像形成装置をカラーレーザプリンタに適用して説明する。 BRIEF DESCRIPTION The image forming apparatus of the present invention is applied to a color laser printer.

【0018】カラーレーザプリンタのエンジン部分は以下に示す複数の実施例において共通に使用する印刷部6 The printing unit 6 to be used in common in a plurality of embodiments the engine parts shown in the following color laser printer
00に相当するものであり、ここで概略構成を図1を参照して説明する。 Is intended to correspond to 00 will now be described in the general configuration with reference to FIG.

【0019】図1は本発明を適用するカラーレーザプリンタのエンジン部分を示すブロック図である。 [0019] FIG. 1 is a block diagram showing an engine portion of the color laser printer to which the present invention is applied.

【0020】カラーレーザプリンタに搭載したエンジン部分600は、像担持体601の1回転毎に帯電器60 The engine part 600 mounted on the color laser printer, a charger 60 for each rotation of the image bearing member 601
2による帯電し、書込装置610による像露光により像担持体601上に色分解した静電潜像を形成し、当該静電潜像をフルカラーで再現する為に必要な複数色のトナーを個別に装填して磁気ブラシ現像法による現像器60 Charged by 2, to form a color separation with electrostatic latent image on the image bearing member 601 by an image exposure by writing apparatus 610, separately a plurality of color toners required the electrostatic latent image to be reproduced in full color developing unit 60 by a magnetic brush developing method was charged in a
3〜606を選択的に動作させてトナー像に顕像化し、 3-606 selectively operated were visualized into a toner image,
当該トナー像を像担持体601に形成する一連のプロセスを色毎に複数回繰り返すことにより、像担持体601 By repeating several times a series of processes for forming the toner image on the image bearing member 601 for each color, the image bearing member 601
上に各色トナー像を重ね合わせた後給紙カセット621 After superimposing the respective color toner images on the paper feed cassette 621
から送られてくる転写材へ転写器607により一括して転写された後定着ローラ625により定着して排紙する。 Discharges the paper and fixed by the fixing roller 625 after being collectively transferred by the transfer device 607 to sent the incoming transfer material from.

【0021】書込装置610は、画像データ出力部16 The writing apparatus 610, the image data output section 16
0から送出する記録信号に基づいて半導体レーザを発光してドット毎に像担持体601上をライン走査して潜像を形成するものであり、所謂露光プロセスを行うものである。 Based on the recording signal to be sent from 0 to emitting semiconductor laser and the line scans on the image bearing member 601 for each dot is intended to form a latent image, and performs so-called exposure process.

【0022】画像データ出力部160は、変調回路(図示せず)と、LD駆動回路(図示せず)、同期系としてインデックスセンサ(図示せず)及びインデックス検出回路(図示せず)を設け、偏向光学系としてのポリゴンドライバ(図示せず)を設けてある。 The image data output section 160 is provided with a modulation circuit (not shown), LD drive circuit (not shown), the index sensor as the synchronization system (not shown) and an index detecting circuit (not shown), It is provided with a polygonal driver as the deflecting optical system (not shown).

【0023】変調回路は、参照波と所定ビットからなる記録信号をD/A変換したアナログ記録信号とを比較し多値化するものである。 The modulation circuit, a recording signal formed from a reference wave and a predetermined bit is to multivalued compares the analog recording signal converted D / A. このようにして得られる変調信号はLD駆動回路の駆動信号となる。 Modulated signal obtained in this way as a drive signal of the LD driving circuit. LD駆動回路は、 LD drive circuit,
変調信号で半導体レーザ611を発振させるものであり、半導体レーザ611からのビーム光量に相当する信号がフィードバックされ、その光量が一定となるように駆動するものであり、半導体レーザ611に導通する電流を変更することができるようになっている。 Is intended to oscillate the semiconductor laser 611 in modulated signal, a signal corresponding to the beam light amount is fed back from the semiconductor laser 611 is used to drive so that the light intensity is constant, the current conducted to the semiconductor laser 611 so that the can be changed. これにより、潜像電位を調整することができる。 Thus, it is possible to adjust the latent image potential. 同期系は、偏向光学系からのビームを反射するミラー(図示せず)を介してインデックスセンサ(図示せず)に入射する。 Synchronous enters the index sensor (not shown) via a mirror (not shown) for reflecting the beam from the deflecting optical system. インデックスセンサはビームに感応して電流を出力し、当該電流はインデックス検出回路で電流/電圧変換してインデックス信号として出力する。 Index sensor outputs a current sensitive to the beam, this current is output as an index signal by the current / voltage conversion by the index detecting circuit. このインデックス信号により所定速度で回転するポリゴンミラー612の面位置を検知し、主走査方向の周期によって、ラスタ走査方式で変調信号による光走査を行っている。 By this index signal detecting the surface position of the polygon mirror 612 that rotates at a predetermined speed, it is performed by the period of the main scanning direction, the optical scanning by the modulation signal in a raster scanning manner.

【0024】書込装置610は、パルス幅変調した変調信号で半導体レーザ611を発振させ、レーザ光を所定速度で回転するポリゴンミラー612で偏向させ、fθ The writing device 610, to oscillate the semiconductor laser 611 in modulated signal PWM, is deflected by the polygon mirror 612 to rotate the laser beam at a predetermined speed, f [theta]
レンズ613及び第1のシリンドリカルレンズ(図示せず)及び第2のシリンドリカルレンズ(図示せず)によって像担持体601上に微小なスポットに絞って走査する。 Lens 613 and the first cylindrical lens (not shown) to scan focused on very small spot on the image bearing member 601 and by the second cylindrical lens (not shown).

【0025】書込装置610を構成する走査光学系は、 The scanning optical system which constitutes the writing device 610,
コーヒレントな光源として半導体レーザ611を設け、 The semiconductor laser 611 is provided as a coherent light source,
変調光学系としてコリメータレンズ313を設け、偏向光学系としてポリゴンミラー612及びfθレンズ61 The collimator lens 313 is provided as a modulation optical system, a polygon mirror 612 and the fθ lens 61 as the deflecting optical system
3を設け、ポリゴンミラー612による面倒れ補正光学系として第1のシリンドリカルレンズ及び第2のシリンドリカルレンズを設けてある。 3 is provided is provided with a tilt first cylindrical lens and second cylindrical lens as a correction optical system according to the polygon mirror 612.

【0026】半導体レーザ611はGaAlAs等が用いられ、最大出力10mWであり、光効率25%であり、拡がり角として接合面平行方向8〜16°区、接合面垂直方向20〜36°である。 The semiconductor laser 611 GaAlAs or the like is used, the maximum output 10 mW, a light efficiency of 25%, the bonding surfaces parallel 8 to 16 ° ku as divergence angle, a junction plane perpendicular 20 to 36 °.

【0027】なお、カラートナーを順次重ね合わせることもあるので、着色トナーによる吸収の少ない波長光による露光が好ましく、この場合の波長は780nmである。 [0027] Incidentally, since also be sequentially superimposed color toner is preferably exposed by a small wavelength light absorption by colored toners, the wavelength in this case is 780 nm.

【0028】偏向光学系はビームを集光すると共に走査面の平坦化を実現するためにペッパール和と非点隔差を小さくするものである。 The deflection optical system is to reduce the Pepparu sum and astigmatic difference in order to achieve the flattening of the scan plane with focusing the beam.

【0029】ポリゴンミラー612は、8面のポリゴン面を設け、書き込み密度400dpiでは16535. The polygon mirror 612 is provided with a polygonal surface 8 side, the writing density 400 dpi 16535.
4(rpm)、書き込み密度600dpiで11023 4 (rpm), in writing density 600 dpi 11023
(rpm)の回転数で回転することになり、像担持体6 Will be rotated at a rotational speed of (rpm), the image carrying member 6
01上にビームを走査するものである。 01 is to scan the beam over.

【0030】fθレンズ613は走査面の平坦化を実現するためにペッパール和と非点隔差を小さくし、像面湾曲を除去するものである。 The fθ lens 613 is reduced Pepparu sum and astigmatic difference in order to achieve the flattening of the scanning surface, it is to remove the curvature.

【0031】補正光学系としては、ポリゴンミラー61 [0031] as a correction optical system, a polygon mirror 61
2の前後に第1のシリンドリカルレンズ(図示せず)と第2のシリンドリカルレンズ(図示せず)を設け、ポリゴンミラー612の面倒れ誤差による走査線のピッチむらを低減する。 2 of the first cylindrical lens back and forth (not shown) and a second cylindrical lens (not shown) provided to reduce the pitch non-uniformity of the scanning line due to surface tilt error of the polygon mirror 612. これにより、ポリゴン倒れ角120秒P As a result, the polygon tilt angle 120 seconds P
−Pであり、倒れ角補正率120以上となる。 Is -P, the tilt angle correction factor of 120 or more. 第2のシリンドリカルレンズはビームを像担持体601上に結像するものである。 The second cylindrical lens is to image the beam on the image bearing member 601.

【0032】画像データ出力部160は記録信号が入力されると、半導体レーザ611で発生されたレーザビームは図示しないコリメータレンズ及びシリンドリカルレンズを通過し、モータ615により回転されるポリゴンミラー612により回転走査され、fθレンズ613とシリンドリカルレンズ(図示せず)を経てその間のミラー614により光路を曲げられて、予め帯電器602によって一様な電荷を付与された像担持体601の周面上に投射され主走査がなされて静電潜像(以下に、単に潜像ということもある。)を形成する。 [0032] When the image data output section 160 recording signal is input, the laser beam generated by the semiconductor laser 611 passes through a collimator lens and a cylindrical lens (not shown), rotary scanning by a polygon mirror 612 which is rotated by a motor 615 It is, with the light path bent by intervening mirror 614 through the fθ lens 613 and cylindrical lens (not shown), is projected onto the previously circumferential surface of the charger 602 image bearing member 601 granted a uniform charge by the electrostatic latent image by the main scan is performed (hereinafter, also simply. that latent image) is formed.

【0033】一方、走査が開始されるとレーザビームが図示しないインデックスセンサによって検知され、第1 On the other hand, the laser beam when scanning is started is detected by an index sensor (not shown), first
の色信号により変調されたレーザビームが像担持体60 Laser beam image carrier modulated by color signals 60
1の周面上を走査する。 Scans over 1 of the peripheral surface. 従ってレーザビームによる主走査と像担持体601の搬送による副走査により像担持体601の周面上に第1の色に対応する潜像が形成されて行く。 Thus a latent image by the sub-scanning by transporting the main scanning and the image bearing member 601 by the laser beam corresponding to the first color on the peripheral surface of the image bearing member 601 is gradually formed.

【0034】この潜像は選択的に動作状態とされたイエローのトナーを装填した現像器603により反転現像されて、像担持体601表面にトナー像が形成される。 [0034] The latent image is reversely developed by the developing device 603 loaded with a yellow toner which is a selectively operated state, a toner image is formed on the image bearing member 601 surface. 得られたトナー像は像担持体601表面に保持されたまま像担持体601の周面より引き離されているクリーニング装置(図示せず)のブレードの下を通過し、次の画像形成サイクルに入る。 The resulting toner image passes under the blade of the cleaning device (not shown) that is separated from the circumferential surface of the left image bearing member 601 held on the image bearing member 601 surface, ready for the succeeding image forming cycle .

【0035】即ち、像担持体601は帯電器602により再び帯電され、次いで第2の色信号が書込制御部62 [0035] That is, the image bearing member 601 is a charger 602 is charged again by then the second color signal writing control unit 62
2に入力され、前述した第1の色信号の場合と同様にして像担持体601表面への書込みが行われ潜像が形成される。 Is input to 2, the first write been conducted latent image into a case and in the same manner as the image bearing member 601 surface of the color signal described above is formed. 潜像は選択的に動作状態とされた第2の色としてマゼンタのトナーを装填した現像器604によって反転現像される。 The latent image is reversely developed by the developing device 604 loaded with magenta toner as the second color, which is a selectively operated state.

【0036】このマゼンタのトナー像はすでに形成されている前述のイエローのトナー像の存在下に形成される。 [0036] is formed in the presence of the toner image of the aforementioned yellow toner image of magenta which has already been formed.

【0037】同様にして、次にシアンのトナーを有する現像器605で、第1の色、第2の色と同様に像担持体601表面にシアンのトナー像を形成する。 [0037] In the same manner, then by the developing device 605 having a cyan toner, a first color to form a cyan toner image to a second color as well as the image bearing member 601 surface.

【0038】最後に黒色のトナーを有する現像器606 The developing device 606 having a toner of the last black
で前記の色と同様の処理により像担持体601に黒色のトナー像を重ね合わせて形成する。 In superimposed toner images of black image bearing member 601 by the same process as the color formed. これ等各現像器60 It such developing units 60
3〜606の各スリーブには直流とさらに交流のバイアスが印加され、像担持体601には非接触で反転現像が行われる。 Each sleeve of 3-606 bias further exchanges and DC is applied to the image bearing member 601 reversal development is performed in a non-contact manner. 前述したことが像担持体601上に多色のトナー像を重ね合わせるプロセスである。 That the foregoing is a process of superimposing a multicolor toner image on the image bearing member 601.

【0039】かくして像担持体601の周面上に形成された多色のトナー像は、給紙カセット621より給紙ガイドを経て送られてきた転写材に転写部においてトナーと逆極性の高電圧が印加されて転写される。 [0039] Thus multicolor toner image formed on the peripheral surface of the image bearing member 601, toner and opposite polarity of the high voltage at the transfer section to a transfer material sent through the feeding guide from the sheet feed cassette 621 There are transferred is applied.

【0040】即ち、給紙カセット621に収容された転写材は、給紙ローラ622の回転によって最上層の一枚が搬出されてタイミングローラ624を介し像担持体6 [0040] That is, the transfer material housed in paper feed cassette 621, the paper feed and a single top layer is out image through a timing roller 624 by the rotation of the roller 622 carrying member 6
01上の画像先端とタイミングを合わせて転写器607 The combined image tip timing on 01 transfer 607
ヘと供給される。 It is supplied with the f.

【0041】画像の転写を受けた転写材は、回転する像担持体601より確実に分離して上方に向かい、定着ローラ625によって画像を固着したのち排紙ローラ62 The transfer material having received the transferred image is directed upward and reliably separated from the image bearing member 601 rotates, the discharge roller 62 After fixing the image by the fixing roller 625
6を経てトレイ627上に排出される。 It is discharged onto the tray 627 through 6.

【0042】一方、転写材への転写を終えた像担持体6 On the other hand, the image bearing member has finished transferring to the transfer material 6
01は、さらに搬送を続けてブレードとトナー搬送ローラを圧接状態としたクリーニング装置(図示せず)において残留したトナーの除去を行いその終了をまって再びブレードを引き離し、それより少し後にトナー搬送ローラを引き離し新たな画像形成のプロセスに入る。 01 further pull the blade and the toner conveying roller cleaning apparatus as pressure state again waiting for their works to remove the toner remaining in the (not shown) closes the blade continues to transport the toner conveying roller it from a little later the distancing entering the process of the new image forming.

【0043】現像器603〜606は、例えばイエロー、マゼンタ、シアン、黒色の現像剤を収容するものであり、像担持体601と所定の間隙を保つ現像スリーブを備え、像担持休601上の潜像を非接触の反転現像法により顕像化するものである。 The developing device 603 to 606 is, for example, which accommodates the yellow, magenta, cyan, and black developer, a developing sleeve to keep a predetermined gap and the image bearing member 601, the latent on the image carrying rest 601 it is to visualize a reversal developing method of a non-contact image. なお、本実施例において、現像剤の色をイエロー、マゼンタ、シアン、黒色として説明したが、これに限定されるものでなく、特定色を再現するファンクショナルカラーを再現するための色の組み合わせでも良い。 In the present embodiment, the yellow color developer, magenta, cyan, has been described as a black, not limited thereto, a combination of colors for reproducing the functional color to reproduce a specific color good. なお、1成分非磁性現像剤や一成分磁性現像剤に対しても、磁気ブラシ現像法を用いた構成は適用し得る。 Incidentally, even for one-component non-magnetic developer or one-component magnetic developer, a configuration using a magnetic brush developing method is applicable.

【0044】図2はカラーレーザプリンタの画像データ処理回路を示すブロック図である。 [0044] FIG. 2 is a block diagram showing an image data processing circuit of a color laser printer.

【0045】画像データ処理回路100は、ホストコンピュータ900、イメージスキャナ800又は通信モデム700から送出されるイメージデータや文字コード、 The image data processing circuit 100, image data and character codes sent from the host computer 900, an image scanner 800 or the communication modem 700,
外字フォント等の印刷データや制御命令を外部インターフェイス130を介して受信し、RAM143に一時蓄えられ、フォントROM142若しくはRAM143に記憶してある外字フォントによって文字パターンに変換され、次いでCPU140によってRAM143上でイメージの画像データに展開してページ毎に印刷する制御を行うものであり、他に操作部144、画像合成部15 The print data and control commands such as EUDC font received via the external interface 130, is temporarily stored in RAM 143, is converted into a character pattern by EUDC font that is stored in the font ROM142 or RAM 143, then the image on the RAM 143 by the CPU140 performs control to print on each page to expand the image data of the embodiment includes an operating unit 144, the image synthesizing unit 15
0、画像出力部160から構成される。 0, and an image output unit 160.

【0046】CPU140は画像データ処理回路100 The CPU140 is image data processing circuit 100
全体を制御するものであり、プログラムROM141に記憶してある制御プログラムに従って動作する。 Controls the entire, it operates in accordance with a control program stored in the program ROM 141.

【0047】イメージに展開した画像データは画像データ出力部160を通して印刷部600にて印刷するか、 [0047] or image data developed in the image is printed by the printing unit 600 through the image data output section 160,
画像データ合成部150において他の階調を有する画像データと合成してから画像データ出力部160を通して印刷部600にて印刷する。 By combining the image data with other gradation printing by the printing unit 600 through the image data output unit 160 from the image data synthesizer 150. 又、画像データを外部インターフェイス部130を介して他の機器に送出することもできる。 It is also possible to deliver the image data to another device via the external interface unit 130.

【0048】図3は画像データ合成部150の要部構成を示すブロック図である。 [0048] FIG. 3 is a block diagram showing a configuration of a main part of the image data synthesizer 150.

【0049】画像データ合成部150は、請求項記載の合成手段に相当するものであり、8画素分の画像データを保持できる容量を有するレジスタ151〜153と演算部154と演算部154における処理結果を保持するシフトレジスタ155とから構成され、合成制御データで指定した画像領域にテキストデータである2値画像データとイメージデータである多値画像データとの両方を対応していると判断した場合に一方の画像データでしか表現できないので、2値画像データのビット有りの領域を画像データも優先して保持するものである。 The image data combining unit 150 is equivalent to a combining means according to claim, the processing result of the arithmetic unit 154 and the arithmetic unit 154 and the register 151 to 153 having a capacity capable of storing image data of 8 pixels is composed of a shift register 155 for holding the, both the multi-valued image data is binary image data and the image data is text data in the image area specified by combining the control data when it is determined that corresponds can not be represented only by one of the image data, and holds the region of the presence bit of the binary image data image data is also preferentially.

【0050】レジスタ151及びレジスタ152は同一座標に位置する画像データを同一の時間に保持するものであり、レジスタ151は請求項記載の第1の記憶手段に相当するものであり、2値画像データを保持するのに対して、レジスタ152は請求項記載の第2の記憶手段に相当するものであり、例えば8ビットの多値画像データを保持する。 The register 151 and register 152 is to hold the image data located at the same coordinates in the same time, register 151 is equivalent to a first storage means according to claim, binary image data whereas holding the register 152 is equivalent to a second storage means according to claim, for example, holds the 8-bit multivalued image data.

【0051】レジスタ153は請求項記載の第3の記憶手段に相当するものであり、合成制御データを保持する。 The register 153 is equivalent to a third storage means according to claim holds combined control data. 合成制御データは出力する画像データを選択するものであり、領域の重複している部分の画像のうちどちらの画像データを出力させるかを選択するものである。 Combining control data is intended for selecting the image data to be output, and selects whether to output either the image data of the image of the portion overlapping the region.

【0052】演算部154は、以下に示す論理式の処理を実行する。 The arithmetic unit 154 performs the processing of a logical expression shown below. この論理式の内容を以下に説明する。 Explaining the contents of the logical expression below.

【0053】 [0053]

【数1】 [Number 1]

【0054】OUT〔7〜0〕は合成した画像データであってシフトレジスタ155の内容であり、dataA [0054] OUT [7-0] is the content of the shift register 155 an image data synthesized, dataA
はdataTのイエロー、マゼンタ、シアン、ブラック成分の論理和であってレジスタ151の内容を示しており、dataI〔7〜0〕は8ビット多値画像データであり、レジスタ152の内容であり、selは合成制御データであってレジスタ153の内容を示しており、いずれも1色1画素の画素データを表している。 The yellow DATAT, magenta, cyan, and shows the contents of a to register 151 a logical sum of the black component, DATAI [7-0] is the 8-bit multivalued image data, a content of the register 152, sel It shows the contents of a to register 153 in combination control data, both of which represent the pixel data for one color pixel.

【0055】 [0055]

【外1】 [Outside 1]

【0056】次に本実施例のカラーレーザプリンタの画像合成処理を説明する。 [0056] Next will be described the image synthesis processing of the color laser printer of the present embodiment.

【0057】図4は2値画像データと多値画像データを合成して印刷出力する際のビットマップ展開した様子を示す模式図である。 [0057] FIG. 4 is a schematic view showing a state in which bitmap when printing output by combining the binary image data and multivalued image data.

【0058】ここで示す画像データは全画像領域のうちの一部領域を示すものであり、1つの矩形領域が画像の1画素を示している。 [0058] Image data shown here is intended to indicate a partial area of ​​the entire image region, one rectangular region indicates one pixel of the image.

【0059】画像データ処理部100は外部インターフェイス130を介して受信したイメージデータ(図4 [0059] Image data (Fig. 4 the image data processing unit 100 is received via the external interface 130
(a)参照)を受信すると、一旦RAM148に蓄えると共にホストコンピュータ900に送出する。 When (a) receiving a reference), and sends to the host computer 900 together once storing in RAM 148.

【0060】ホストコンピュータ900は受信したイメージデータ(図4(a)参照)と文書等のテキストデータ(図4(b)参照)とをディスプレイ上で合成し、イメージデータ(図4(a)参照)とテキストデータ(図4(b)参照)との合成制御データを生成する。 [0060] The host computer 900 is a text data such as documents and received image data (refer to FIGS. 4 (a)) (see FIG. 4 (b)) was synthesized on the display, the image data (see FIG. 4 (a) ) to generate a combined control data and text data reference (Figure 4 (b)). ここで生成された合成制御データは『E』と『F』の英文字を表しているテキストデータ(図4(b)参照)のうち『E』をイメージデータ(図4(a)参照)に上書きし、『F』をイメージデータから白抜きすることを指示するものである。 The generated synthesis control data to the image data "E" in the text data representing the alphabetic character "F" and "E" (see FIG. 4 (b)) (see FIG. 4 (a)) overwritten, is intended to indicate that the white "F" from the image data.

【0061】ホストコンピュータ900は前述の合成制御データを図4(c)に示すテキストデータと図4 [0061] Text data and 4 the host computer 900 indicating the above-described synthetic control data in FIG. 4 (c)
(d)に示すテキストデータに切り出す合成制御コマンドに変換する。 Into a combined control command to cut out the text data shown in (d).

【0062】実際のテキストデータは図4(c)及び図4(d)に示すイメージを示すコードデータである。 [0062] The actual text data are code data indicating the image shown in FIG. 4 (c) and FIG. 4 (d).

【0063】ホストコンピュータ900は、このようにして生成されたテキストデータ(図4(c)及び図4 [0063] The host computer 900 is, in this way the text data generated (see FIG. 4 (c) and 4
(d)参照)と合成制御コマンドを外部インターフェイス部130を介して画像データ処理部100に送出し、 See (d)) and the combined control command is sent via the external interface unit 130 to the image data processing section 100,
一旦RAM143に蓄える。 Once the store to RAM143. CPU140は画像データの印刷準備をするためにテキストデータを2値画像データに変換し、合成制御コマンドを合成制御データに展開し、それぞれ図4(c)、(d)に示すようなイメージの画像データに変換する。 CPU140 converts the text data to the print preparation of the image data into binary image data, the combined control command to expand the synthesis control data, respectively Figure 4 (c), the image of the image as shown in (d) It converted to data. CPU140はRAM143 CPU140 is RAM143
に蓄えてあるイメージデータをイエロー、マゼンタ、シアン、ブラックの各8ビット多値画像データに展開する。 Deploy an image data that is stored in the yellow, magenta, cyan, each 8-bit multivalued image data for black. CPU140は前述のようにして得られた2値画像データと8ビット多値画像データ及び合成制御データを画像データ合成部150に送出する。 CPU140 sends binary image data and the 8-bit multivalued image data and the combined control data obtained as described above to the image data synthesizer 150.

【0064】画像データ合成部150は2値画像データと8ビット多値画像データ及び合成制御データをレジスタ151とレジスタ152及びレジスタ153にラッチする。 [0064] image data synthesizing unit 150 latches the binary image data and the 8-bit multivalued image data and the combined control data in the register 151 and the register 152 and register 153. 各データは画像領域において同一座標同一画素数のデータであって各々のデータが表す画素数は8である。 Each data is the number of pixels representing each of the data a data of the same coordinates the same number of pixels in the image area is 8. これは同時に合成できる画像データの画素数を表している。 This represents the number of pixels of image data which can be synthesized simultaneously. なお、画素数は8である必要はなく、1、2、 It is not necessary number of pixels is 8, 1, 2,
4、8、16、32等の画像データ処理部100や印刷部600の性能等に合わせた画素数でよい。 The number of pixels matching the performance of the image data processing unit 100 and the printing unit 600 may be such as 4, 8, 16, 32.

【0065】レジスタ153にラッチした8ビットの合成制御データのうちビットの内容が『O』である画素については2値画像データのビット有りの領域を多値画像データよりも優先させるので、演算部54において図4 [0065] Since the priority is to than multi-value image data a region there bits of binary image data contents of the bits of the 8-bit synthesis control data latched in the register 153 for a pixel is "O", the arithmetic unit Figure in 54 4
(b)に示す2値画像データの『E』の領域を多値画像データよりも優先させるので、演算部154において図4(b)に示す2値画像データの『E』の領域を図4 Since the area of ​​the "E" of the binary image data shown in (b) Priority is to than multi-value image data, FIG area "E" of the binary image data shown in FIG. 4 (b) in the arithmetic unit 154 4
(a)に示す多値画像データより優先して選択されてシフトレジスタ155にラッチする。 It is selected in preference to multi-level image data shown in (a) latching the shift register 155.

【0066】一方、レジスタ151にラッチした8ビットの合成データのうちビットの内容が『1』である画素について2値画像データを無条件に多値画像データよりも優先させるので、図4(d)に示す合成制御データの『F』の領域は演算部154において図4(b)に示す2値画像データのビット無しの領域を選択し、シフトレジスタ155にラッチする。 [0066] On the other hand, the contents of the bits of the 8-bit composite data latched in the register 151 is prioritized to than multi-value image data to binary image data unconditionally for a pixel is "1", FIG. 4 (d area "F" of the synthetic control data shown in) selects an area without bit of the binary image data shown in FIG. 4 (b) in the arithmetic unit 154 latches the shift register 155.

【0067】図4(e)の上から5ドット目、左から3 [0067] FIG. 4 fifth dot from the top of the (e), 3 from the left
ドット目の画素を例にとって演算部154における演算例を説明する。 Pixel dot eye illustrating the operation example of the arithmetic unit 154 as an example.

【0068】当該画素のテキストデータ(図4(c)における同一座標にあるデータ)はdataT=『1』、 [0068] Text data of the pixel (data in the same coordinates in FIG. 4 (c)) is DATAT = "1",
dataA=『1』となり、合成制御データは図4 dataA = "1", the combining control data 4
(d)における同一座標にあるデータであり、sel A data in the same coordinates in (d), sel
『0』となる。 It becomes "0". 従って、論理式は OUT〔7〜0〕=dataT =1 (=11111111b)となり、ヘキサで表現 すると、 OUT〔7〜0〕=FFh であり、パルス幅100%で出力する。 Accordingly, the logical expressions OUT [7-0] = dataT = 1 (= 11111111b), and the representation result in hex, an OUT [7-0] = FFh, and outputs a 100% pulse width.

【0069】前述した論理式に従ってレジスタ155にラッチしてある2値画像データと多値画像データとを混在した画像データを画像データ出力部160に送出し、 [0069] sends the image data obtained by mixing the aforementioned binary image data and are latched in the register 155 in accordance with the logical expression was the multivalued image data to the image data output section 160,
印刷部600の動作に合わせて印刷出力されて図4 Is printed out in accordance with the operation of the printing unit 600 4
(e)の画像を得る。 Obtain an image of (e).

【0070】図4(e)の上から5ドット目、左から9 [0070] 5-dot line from the top in FIG. 4 (e), from the left 9
ドット目の画素を例にとって演算例を説明する。 A calculation example illustrates a pixel dot eyes for example.

【0071】当該画素のテキストデータ(図4(c)における同一座標にあるデータ)はdataT=『1』、 [0071] Text data of the pixel (data in the same coordinates in FIG. 4 (c)) is DATAT = "1",
dataA=『1』となり、合成制御データは図4 dataA = "1", the combining control data 4
(d)における同一座標にあるデータであり、sel A data in the same coordinates in (d), sel
『0』となる。 It becomes "0". 従って、論理式は OUT〔7〜0〕=dataT =1 (=11111111b)となり、ヘキサで表現 すると、 OUT〔7〜0〕=FFh であり、パルス幅100%で出力する。 Accordingly, the logical expressions OUT [7-0] = dataT = 1 (= 11111111b), and the representation result in hex, an OUT [7-0] = FFh, and outputs a 100% pulse width.

【0072】図4(e)の上から5ドット目、左から1 [0072] FIG. 4 fifth dot from the top of the (e), from left 1
2ドット目の画素を例にとって演算例を説明する。 The second dot of the pixels will be described an operation example as an example.

【0073】当該画素のテキストデータ(図4(c)における同一座標にあるデータ)はdataT=『0』、 [0073] Text data of the pixel (data in the same coordinates in FIG. 4 (c)) is DATAT = "0",
dataA=『0』となり、合成制御データは図4 dataA = "0", the combining control data 4
(d)における同一座標にあるデータであり、sel A data in the same coordinates in (d), sel
『1』となる。 It becomes "1". 従って、論理式は OUT〔7〜0〕=dataT =0 (=00000000b)となり、ヘキサで表現 すると、 OUT〔7〜0〕=0h であり、パルス幅0%で出力する。 Accordingly, the logical expressions OUT [7-0] = dataT = 0 (= 00000000b), and the representation result in hex, an OUT [7-0] = 0h, outputs 0% pulse width.

【0074】本実施例における合成後の画像データに対するレーザのパルス幅変調は以下の通りである。 [0074] Laser pulse width modulation for the image data after synthesis in the present embodiment are as follows.

【0075】 [0075]

【表1】 [Table 1]

【0076】前述したように半導体レーザ611による階調表現はレーザドライバの駆動パルス幅を変化させて行うものであり、8ビット多値画像データであれば、0 [0076] gradation expression by the semiconductor laser 611 as described above are those carried out by changing the driving pulse width of the laser driver, if 8-bit multivalued image data, 0
〜100%までを256区分した256階調とするのに対して、2値画像データであればパルス幅を0%と10 Whereas the up to 100% 256 divided by 256 gradations from 0% pulse width if the binary image data and 10
0%のいずれかとする。 And either 0%.

【0077】前述した論理式に従ってレジスタ155にラッチしてある2値画像データと多値画像データとを混在した画像データを画像データ出力部160に送出し、 [0077] sends the image data obtained by mixing the aforementioned binary image data and are latched in the register 155 in accordance with the logical expression was the multivalued image data to the image data output section 160,
印刷部600の動作に合わせて印刷出力されて図4 Is printed out in accordance with the operation of the printing unit 600 4
(e)の画像を得る。 Obtain an image of (e).

【0078】又、CPU140は展開、編集した2値画像データ若しくはテキストデータ、8ビット多値画像データ若しくはイメージデータ及び合成制御データ若しくは合成制御コマンドを外部インターフェイス130を介して通信モデム700等の外部接続した機器に送出したり、外部接続機器でこれらの画像データを更に編集したり、外部接続機器で出力することもできる。 [0078] In addition, CPU 140 is expanded, the binary image data or the text data edited, an external connection such as a communication modem 700 via the 8-bit multi-value image data or image data and the combined control data or the external interface 130 the combined control command or sent to the device, further edit these image data in the external connection device, it can be output by the external connection device.

【0079】上述したようにして最終的に印刷した画像は2値画像データと8ビット多値画像データを1画素単位で混在させることができるが、2値画像データを多値画像データに拡張すること無く、多値画像データと合成することができるので、多大なメモリを必要としないで済むことになる。 [0079] Although the final printed image as described above can be mixed binary image data and the 8-bit multivalued image data on a pixel basis, to extend the binary image data into multivalued image data it not, it is possible to synthesize the multi-valued image data, so that it is not necessary to require a great deal of memory. また、2値画像データを多値画像データに拡張することなく、多値画像データと合成することができるので、拡張に費やす時間が省略され、装置のスループットを向上することができる。 Further, without extending the binary image data into multivalued image data, it is possible to synthesize the multi-valued image data, the time spent on extended is omitted, it is possible to improve the throughput of the apparatus.

【0080】更に、8ビット多値画像データから2値画像データを白抜きする場合に多値画像データ8面分の画像データからそれぞれ同じような2値画像データを上書き又は白抜きする動作が不要となる。 [0080] Furthermore, unnecessary overwrite or white operates similar binary image data respectively from the image data of 8-screen portion multivalued image data when the outline binary image data from 8-bit multivalued image data to become.

【0081】上述した実施例におけるカラーレーザプリンタは、従来のようにイエロー、マゼンタ、シアン、ブラックの計32面の多値画像データに2値画像データを上書きする処理又は白抜きする処理も要せず、装置の処理スピードがかなり低下しない。 [0081] color laser printer in the embodiment described above, yellow As is conventional, magenta, cyan, and a process of processing or white overwriting binary image data into multivalued image data of a total of 32 faces of the black requiring not, the processing speed of the apparatus is not significantly reduced. また、2値画像データ全体を8ビット多値画像データに拡張処理を実行しないので、メモリ容量も小さくでき、コスト削減になる。 Further, since the entire binary image data without executing the expansion processing to 8-bit multi-valued image data, the memory capacity can be reduced, and the cost reduction. 更に、高階調の画像データを低階調の画像データに圧縮する処理も行っていないので、かかる処理に伴う画像の再現性を防止することかできる。 Furthermore, since not performed also processing for compressing image data of high gradation in the image data of a low gradation, can either prevent the reproducibility of the image associated with such processing.

【0082】以下に請求項5〜請求項8記載の画像形成装置の実施例を説明する。 [0082] To explain the embodiment of the image forming apparatus of claims 5 to 8 described below.

【0083】図5はカラーレーザプリンタの画像データ処理回路200を示すブロック図であり、図6は原画像を拡大した模式図であり、図7は画像データ記憶部24 [0083] Figure 5 is a block diagram showing an image data processing circuit 200 of the color laser printer, Fig. 6 is an enlarged schematic view of an original image, FIG. 7 is the image data storage unit 24
6に記憶してある画像データのビットマップ展開状態を示す模式図である。 6 is a schematic diagram showing a bit map development state of the image data stored in the.

【0084】画像データ処理回路200は、図5に示すようにホストコンピュータ900、イメージスキャナ8 [0084] Image data processing circuit 200, the host computer 900 as shown in FIG. 5, an image scanner 8
00又は通信モデム700から送出される階調データと記録色を示すコードを含んだデータや色コマンド、キャラクタコード等で構成されるページ記述言語のデータを外部インターフェイス230を介して受信し、RAM等のデータ記憶部245に一時蓄えられ、当該印刷データをフォント若しくは外字フォントによって文字パターンに変換され、次いでCPU240によって画像データ記憶部246上でイメージの画像データに展開してページ毎に印刷する制御を行うものであり、他に操作部24 00 or containing a code indicating a recording color gradation data sent from communication modem 700 data and color command received via the external interface 230 the data of the configured page description language a character code or the like, RAM, etc. temporary stored in the data storage unit 245, converts the print data by the font or EUDC font character pattern, then the control for printing for each page to expand the image data of the image on the image data storage unit 246 by the CPU240 and it performs an operation unit 24 to the other
4、画像データ補正部270、画像データ出力部260 4, the image data correcting unit 270, the image data output unit 260
から構成される。 It consists of.

【0085】CPU240は画像データ処理回路200 [0085] CPU240 is image data processing circuit 200
全体を制御するものであり、プログラムROM241に記憶してある制御プログラムに従って動作する。 Controls the entire, it operates in accordance with a control program stored in the program ROM 241. CPU CPU
24OはプログラムROM241に記憶してある制御コードと画像データ変換テーブルに従って拡大・縮小イメージデータへの変換を行う。 24O performs conversion to scale image data according to the control code and the image data conversion table stored in the program ROM 241. データ記憶部245はイメージに展開が必要な印刷データを格納するものであり、 Data storage unit 245 is adapted to store the print data required to deploy the image,
拡大、縮小処理を行うための基データとなる捕正パターンデータと補正画像データを格納する。 Enlargement, stores the base data for performing the reduction process becomes capturing the positive pattern data corrected image data.

【0086】画像データ記憶部246は、印刷可能な形式のイメージデータを格納するものであり、拡大処理又は縮小処理を行う際にはCPU240によって拡大・縮小されたイメージデータに変換し、当該イメージデータを格納する。 [0086] image data storage unit 246 is for storing the image data of the printable format, when performing enlargement processing or reduction processing converts the image data enlarged or reduced by the CPU 240, the image data to store.

【0087】ここで、イメージデータを図6及び図7を参照して説明する。 [0087] Here, the image data with reference to FIGS explained.

【0088】図6において、原画像は赤色の直線と緑色の直線を拡大して示したものであり、図中の升目サイズは固体イメージセンサで読み取れる1画素のサイズを現している。 [0088] In FIG. 6, the original image, is shown an enlarged red line and green linear, square size in the figure represents the size of one pixel read by solid-state image sensor. 図7(a)はイエロー成分の画像データを示すビットマップであり、図7(b)はマゼンタ成分の画像データを示すビットマップであり、図7(c)はシアン成分の画像データを示すビットマップである。 7 (a) is a bitmap indicating the image data of yellow component, FIG. 7 (b) is a bitmap indicating the image data of the magenta component, FIG. 7 (c) bits indicating the image data for cyan component is a map. 図7 Figure 7
(a)と図7(b)と図7(c)に示すビットマップは同一の領域を表すものであり、ビットマップにおける座標の位置関係は対応づけられている。 (A) a bit map shown in FIG. 7 (b) and FIG. 7 (c) are those that represent the same region, the positional relationship of the coordinates in the bitmap are associated. 従って、赤色の直線を再現するイエロー成分及びマゼンタ成分はビットマップ上で同一の位置にあり、緑色の直線を再現するイエロー成分とシアン成分はビットマップ上で同一の位置にある。 Accordingly, the yellow component and a magenta component to reproduce the red straight line is in the same position on the bitmap, yellow component and the cyan component to reproduce the green line is located at the same position on the bitmap.

【0089】画像データ補正部270は画像データにスムージング処理を施して画像データ出力部260を介して印刷部600にて印刷出力する。 [0089] The image data correction unit 270 prints out at the printing section 600 via the image data output unit 260 performs the smoothing processing on the image data.

【0090】なお、外部インターフェイス部230は上述した外部インターフェイス部130と同一機能を果たすものであり、画像データ出力部260は上述した画像データ出力部160と同一機能を達成するので、これらの説明を省略する。 [0090] The external interface unit 230 is intended to perform the same functions and external interface section 130 described above, since the image data output unit 260 to achieve the same functions as the image data output unit 160 described above, these descriptions omitted.

【0091】図8は画像データ補正部270の要部構成を示すブロック図であり、図9はm×nのシフトレジスタ272の要部構成を示すブロック図であり、図10はシフトレジスタ274の構成を示すブロック図であり、 [0091] Figure 8 is a block diagram showing a main configuration of an image data correction unit 270, FIG. 9 is a block diagram showing a main configuration of a shift register 272 of the m × n, 10 of the shift register 274 is a block diagram showing the configuration,
図11はデータセレクタ275の機能を説明するブロック図であり、図12は斜め線に対するスムージングに用いる参照画像パターンの例を示すものであり、図13は横斜め線に対する参照画像パターンの例を示すものである。 Figure 11 is a block diagram for explaining the function of the data selector 275, FIG. 12 shows an example of a reference image pattern used for smoothing with respect to the diagonal line, FIG. 13 shows an example of a reference image pattern for the lateral oblique line it is intended.

【0092】画像データ補正部270は、図8に示すように論理処理部271、シフトレジスタ272、画像データ特徴検出回路273、シフトレジスタ274、データセレクタ275、ラッチ回路276、バッファ回路2 [0092] The image data correction unit 270, the logic processing unit 271 as shown in FIG. 8, the shift register 272, the image data characteristic detection circuit 273, a shift register 274, data selector 275, a latch circuit 276, a buffer circuit 2
77、ドット細分化回路278及び動作選択回路279 77, the dot subdivided circuit 278 and the operation selecting circuit 279
からなる。 Consisting of.

【0093】論理処理部271は、請求項8記載の合成手段に相当するものであり、印刷可能な形式のイメージデータ図7(a)、(b)、(c)に示したようなイエロー、マゼンタ、シアン毎の画像データに論理処理を施して図14に示したような一つの画像データに重ね合わせた状態にするものである。 [0093] logic processing unit 271 is equivalent to a combining means according to claim 8, image data 7 of the printable format (a), (b), yellow as shown (c), the magenta, is to state superimposed on a single image data as shown in FIG. 14 by performing logical processing on the image data for each cyan.

【0094】シフトレジスタ272は、請求項記載のウィンドウ手段及び色決定手段に相当するものであり、図9に示すように例えばD型フリップフロップを7個縦接続して構成したシフトレジスタを7個並列に接続することにより7×7ビットのシフトレジスタとしたものであり、いわゆるウィンドウを構成するものである。 [0094] The shift register 272 is equivalent to the window unit and the color determining means according to claim, 7 pieces of for example a shift register composed of D-type flip-flop 7 with vertical connection 9 it is obtained by a 7 × 7 bits of the shift register by connecting in parallel, and constitutes a so-called window. なお、 It should be noted that,
7×7ビットに限定されるものでなく、画像データ出力部260等の性能等により決まるものである。 Not limited to the 7 × 7 bits, but determined by performance such as the image data output unit 260.

【0095】画像データ特徴検出回路273は、ウィンドウに形成された論理処理済画像データを入力とし、当該論理処理済画像データと優先順位が付けられた参照画像パターンと比較し、補正パターンに対応した補正パターンデータとビット位置データを出力するものであり、 [0095] Image data feature detection circuit 273 inputs the logical processed image data formed in the window is compared with the reference image patterns priorities with the logical processed image data is attached, corresponding to the correction pattern and it outputs a correction pattern data and bit position data,
論理回路構成方式とメモリ構成方式とかある。 There Toka logic circuitry system and memory configuration method. 参照画像パターンは優先順位を示すデータを含んでいるので、画像データ特徴検出回路273は複数の参照画像パターンと一致した場合には優先順位の高い参照画像パターンとのみ一致したとみなして優先順位の低い参照画像パターンとの一致を無視する。 Since the reference image pattern contains data indicating the priority, the image data characteristic detection circuit 273 in the case of multiple matches to a reference image pattern seen matched with regards to priorities higher reference image pattern priority ignore match with the lower reference image pattern.

【0096】ここで、参照パターンと補正データパターン及びビット位置データを図12及び図13を参照して説明する。 [0096] Here, the a reference pattern correction data pattern and the bit position data with reference to FIGS. 12 and 13 will be described.

【0097】図12及び図13はいずれも7×7ビットの大きさの参照画像パターンであり、各参照画像パターンの中心ビットか注目ビットであり、図中『●』印はビット有り、図中『○』印はビット無し、空白部分はビットの有無に関係ない領域である。 [0097] FIGS. 12 and 13 is a reference image pattern of either 7 × 7 bits in size, a center bit or bit of interest of each reference image pattern, in Fig. "●" mark there bits, in FIG. "○" mark is no bit, blank space is an area not related to the presence or absence of the bit.

【0098】又、図中『A′』〜『H′』、『O′』〜 [0098] In addition, in the figure, "A '" - "H'", "O '" -
『V′』は捕正データパターンを示しており、捕正パターンデータはイメージデータに対応した多ビットのコードデータであり、本実施例において18種の捕正パターンデータが有るので、捕正パターンデータは少なくとも5ビットのデータ長さとなる。 "V '" indicates an ToTadashi data pattern, ToTadashi pattern data is code data of multiple bits corresponding to the image data, since 18 kinds of capturing the positive pattern data in the present embodiment is present, ToTadashi pattern data is the data length of at least 5 bits. 図中『A″』〜 In the figure, "A" "-
『H″』、『O″』〜『V″』は選択した捕正画像データの色彩を決定するためのビット位置データを示しており、〔CENTER〕は注目ビット自信を選択するものであり、〔RIGHT〕は注目ビットの右隣を選択するものであり、〔LEFT〕は注目ビットの左隣を選択するものであり、〔UPPER〕は注目ビットの上隣を選択するものであり、〔LOWER〕は注目ビットの下隣を選択するようになっている。 "H" "," O "" ~ "V" "indicates the bit position data for determining the color of ToTadashi image data selected, [CENTER] is intended to select a target bit confidence, [rIGHT] is intended to select the right side adjacent to the attention bit, [lEFT] is intended to select the left side adjacent to the attention bit, [uPPER] is intended to select the next on a bit of interest, [LOWER ] is designed to select the down side adjacent to the attention bit.

【0099】論理回路構成方式による画像データ特徴検出回路273は、参照画像パターンのドット『有り』 [0099] logic circuitry scheme image data feature detection circuit 273 by the "yes" of the reference image pattern dots
『無し』を『1』『0』に置き換え、参照画像パターンの『1』『0』の条件に合わせた論理回路を組み込み、 Replace "no" to "1", "0", the embedded logic circuits to match the condition of "1" and "0" of the reference image pattern,
参照画像パターンと同一の画像データが入力されると、 When the same image data and the reference image pattern is input,
検出結果を示す補正パターンデータが出力される。 Correction pattern data indicating the detection result is output. 当該方式による回路は構成を単純化できるが、参照画像パターンを変更できない。 Circuit according to the method can be simplified structure but can not change the reference image pattern.

【0100】メモリ構成方式による画像データ特徴検出回路273は、参照画像パターンのドット『有り』『無し』を『1』『0』に置き換え、これをメモリのアドレスとして参照画像パターンで決定されるアドレス領域に補正パターンを記憶することにより、当該アドレスに検出結果の補正パターンデータをメモリに記憶し、これ以外のアドレスにヌルデータをメモリに記憶することにより、参照画像パターンと同一の画像データがメモリのアドレスラインに入力されると、検出結果の補正パターンデータをデータラインから出力する。 [0100] address image data feature detection circuit 273 according to the memory configuration method, the replacement of the reference image pattern dots "Yes" "No" to "1", "0" is determined in the reference image pattern as a memory address by storing the correction pattern in the region, and stores the corrected pattern data detection result to the address in the memory, by storing the null data in the other addresses in the memory, the same image data and the reference image pattern memory It is input to the address line, and outputs the corrected pattern data detection result from the data line. 当該方式による回路は構成がやや複雑であるが、参照画像パターンを変更できる。 The circuit according to the scheme but the configuration is somewhat complicated, you can change the reference image pattern.

【0101】シフトレジスタ274は、例えば図10に示すように4段にDフリップフロップを縦接続したシフトレジスタと5段にDフリップフロップを縦接続したシフトレジスタと並列接続して構成したことにより、注目ビット位置及びその上下左右の5つの位置のそれぞれにおいてイエロー、マゼンタ、シアンの画像データを生成する。 [0102] The shift register 274, for example by constructing connected in parallel with the shift registers longitudinally connecting the D flip-flop in the shift register and 5 stages which longitudinally connect the D flip-flop as the four stages shown in FIG. 10, generating yellow, magenta, and cyan image data in each of the target bit positions and 5 positions of the vertical and horizontal.

【0102】データセレクタ275は、例えば図11に示すように画像データ特徴検出回路273より入カされるビット位置データを基にシフトレジスタ274に展開してあるイエロー、マゼンタ、シアンについて注目ドット及び上下左右のドットの画像データを補正画像データとして選択する。 [0102] Data selector 275, for example, yellow that is developed in the shift register 274 on the basis of the bit position data available from the image data, wherein the detection circuit 273 as shown in FIG. 11, the magenta, the target dot and vertically for cyan It selects the image data of the left and right of the dot as the correction image data.

【0103】ラッチ回路276とバッファ回路277は生成された補正パターンデータと捕正画像データをデータバス上に流すためのものである。 [0103] The latch circuit 276 and the buffer circuit 277 is for supplying a correction pattern data and ToTadashi image data generated on the data bus.

【0104】ドット細分化回路278は、請求項記載の細分化手段及び平滑化手段に相当するものであり、捕正データパターンにイエロー、マゼンタ、シアン及びブラックの色材に合った補正を施して印刷部600に出力する。 [0104] Dot subdividing circuit 278, which corresponds to the subdivision means, and smoothing means according to claim, capturing the yellow positive data pattern, magenta, subjected to cyan and black correction that matches the color material and outputs to the printing unit 600.

【0105】動作選択回路279は、請求項記載の選択手段に相当するものであり、スムージング補正の処理を実行させるためにドット細分化回路278とラッチ回路276、バッファ回路277の動作させるか否かを選択する。 [0105] Operation selection circuit 279, which corresponds to the selection means according to claim dot subdivision circuit 278 and the latch circuit 276 in order to execute the process of smoothing correction, whether to operate the buffer circuit 277 to select.

【0106】なお、印刷部600は上述したようにイエロー、マゼンタ、シアン及びブラックの色材によって画像を出力するものである。 [0106] Incidentally, the printing unit 600 Yellow As described above, and outputs magenta, an image by the color material of cyan, and black.

【0107】以下に本実施例のカラーレーザプリンタにおけるカラー再現に対応したスムージング処理動作を図14及び図15を参照して説明する。 [0107] The following smoothing processing operation corresponding to the color reproducibility in the color laser printer of the present embodiment with reference to FIGS. 14 and 15 will be described.

【0108】図14はn×mのシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データを示す模式図であり、図15はドット細分化回路278における細分化の処理を示す概念図である。 [0108] Figure 14 is a schematic diagram showing a logical processed image data developed in the shift register 272 of n × m, and FIG. 15 is a conceptual diagram illustrating the processing of a subdivision in the dot subdivision circuit 278.

【0109】例えば、オペレータが操作部244からスムージング補正を指令すると、CPU240の制御信号を動作選択回路279に送出する。 [0109] For example, when the operator instructs the smoothing correction from the operation unit 244, and sends to the operation selecting circuit 279 a control signal of CPU 240. これにより、動作選択回路279はスムージング補正の処理を実行させるためにドット細分化回路278とラッチ回路276、バッファ回路277の可動状態にする。 Thus, the operation selecting circuit 279 dots subdivision circuit 278 and the latch circuit 276 in order to execute the process of smoothing correction to the movable state of the buffer circuit 277.

【0110】画像データ記憶部246は、図7(a)、 [0110] The image data storage unit 246, FIG. 7 (a), the
図7(b)、図7(c)に示したようなイエロー、マゼンタ、シアン毎の画像データを論理処理部271に送出する。 FIG. 7 (b), sends yellow as shown in FIG. 7 (c), magenta image data for each cyan logic processing unit 271. 論理処理部271は、イエロー、マゼンタ、シアン毎の画像データに論理処理を施して図14に示したような一つの画像データに重ね合わせた状態でシフトレジスタ272に転送する。 Logic processing unit 271 transfers the yellow, magenta, performs a logic process on the image data for each cyan shift register 272 in a state superimposed on a single image data as shown in FIG. 14. これにより、論理処理済画像データをウィンドウに相当するシフトレジスタ272に展開したことになる。 This makes it possible to expand the logical processed image data to the shift register 272 corresponding to the window.

【0111】シフトレジスタ272は、論理処理済画像データを図14に示したように展開して参照パターンの『a′』の位置に参照パターンの中心を合わせて比較処理を実行すれば、図12に示す参照パターン『A』と一致していると判断する。 [0111] The shift register 272, executing the comparison process to match the center of the reference pattern to position "a '" of the reference pattern to expand as indicated logical processed image data in FIG. 14, FIG. 12 consistent with the reference pattern "a" shown to determine that. これにより、シフトレジスタ2 As a result, the shift register 2
72は図14に示す『a′』の位置に対応する捕正パターンとして図12に示す『A′』を選択し、ビット位置データとして図12に示す『A″』を選択する。ビット位置データ『A″』の内容は〔RIGHT〕であるので、上記ビット位置データをデータセレクタ275に送出すると、図14に示す位置『a′』にある注目ビットに対する補正パターンとして図12に示す『A′』に対応する補正パターンデータと図14に示す位置『e′』 72 Select ' "A" shown in FIG. 12 as ToTadashi pattern corresponding to the position "a"' in FIG. 14, select "A" "shown in FIG. 12 as the bit position data. Bit position data since the contents of the "a" "is [RIGHT], when delivering the bit position data to the data selector 275, the position" a ' "shown in FIG. 14 is shown in FIG. 12 as the correction pattern for the target bit in the" a' position shown in the correction pattern data and 14 corresponding to "" e ' "
に相当するイエロー、マゼンタ、シアンの補正画像データを画像データ補正部277から送出する。 Corresponding to yellow, and sends magenta, the corrected image data of cyan from the image data correction unit 277. この場合、 in this case,
図6に示す位置『e』の画像データはイエロー及びマゼンタであるので、データセレクタ275からマゼンタとイエローのみが送出される。 Since the image data of the position "e" shown in FIG. 6 is a yellow and magenta, only the magenta and yellow is sent from the data selector 275. このような処理により、画像データ記憶部246で記憶されていなかった図6に示す位置『a』の部分に補正データ『Y』と『M』が対応づけられ、色彩がレッド(記録材の色でイエローとマゼンタ)となり、図15の『A′』のように現されることになる。 With this process, the portion of the position "a" shown in FIG. 6 which has not been stored in the image data storage unit 246 corrects data "Y" associated "M", colors red (recording material color in yellow and magenta), and will be manifested as "a '" in Figure 15.

【0112】シフトレジスタ272は、注目ビット1つに対して参照画像パターンとの比較が終了すると、シフトレジスタ272は、論理処理済画像データの注目ビットを1ビット横に移動させて、同様の比較動作を行う。 [0112] The shift register 272, the comparison of the reference image pattern on the target bit one is completed, the shift register 272, is moved the attention bit logical processed image data to a 1-bit horizontal, similar comparison perform the operation.
シフトレジスタ272は、この横方向への移動と比較動作を1ライン分終了すると、注目ビットを1ビット下に移動させ、同様の横方向への比較動作を行う。 Shift register 272 has finished one line to move comparison operation to the lateral direction, the bit of interest is moved down one bit, it performs the comparison operation on the same lateral direction.

【0113】このようにして、シフトレジスタ272 [0113] In this way, the shift register 272
は、順次全ての論理処理済画像データについて、いずれかの参照画像パターンに当てはまるか否かを比較処理をし、補正パターンデータ及びビット位置データが選択されて全ての論理処理済画像データが注目ビットとなるように処理される。 Sequentially for all the logical processed image data, any reference to whether true image pattern comparison processing, all logical processed image data bit of interest corrected pattern data and the bit position data is selected It is processed in such a way that. この際、『a』と同様に、『b』は『B′』へ、『c』は『C′』へ、『d』は『D′』 In this case, like the "a", "b" 'to "c", "C" B "' to", "d" is "D '"
へ、『e』は『E′』へ、『f』は『F′』へ、『g』 To, 'to, "f", "F" e "," E "' to", "g"
は『G′』へ、『h』は『H′』へ、『i』は『I′』 It is' to, "h", "H" G " 'to", "i" is "I'"
へ、『j』は『J′』へ、『k』は『K′』へ、『l』 To, 'to, "k" is "K" j "is" J "' to", "l"
は『L′』へ、『m』は『M′』へ画像データの変換がなされて画像データ特徴検出回路273に転送する。 Is 'to, "m", "M" L "' is transferred to the image data, wherein the detection circuit 273 is made to convert image data into".

【0114】画像データ特徴抽出回路273は論理処理済み画像データのビット毎に図12(A)〜図12 [0114] Image data characteristic extraction circuit 273 FIG. 12 (A) ~ diagram bitwise logical processed image data 12
(H)及び図13(O)〜図13(V)に示した参照画像パターンと比較してシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データの注目ビットを各参照画像パターンの中心に合わせたときにシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データが参照画像パターンと一致するかどうかによって判断する。 (H) and FIG. 13 (O) when the bit of interest logical processed image data developed in the shift register 272 as compared to the reference image pattern shown in to FIG. 13 (V) was aligned with the center of each reference image pattern logical processed image data developed in the shift register 272 is determined by whether it matches the reference image pattern.

【0115】従って、画像データ特徴抽出回路273は注目ビットを基準にシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データと参照画像パターンとを比較した結果、いずれの参照画像パターンとも一致しなければ、その注目ビットが『ビット有り』か『ビット無し』かによって、補正パターンが選択され、当該補正パターンに対応した補正パターンデータをラッチ回路276及びドット細分化回路278に出力する。 [0115] Thus, the image data characteristic extraction circuit 273 a result of comparing the reference image pattern as a logical processed image data developed in the shift register 272 based on the target bit, if not match any of the reference image patterns, its the bit of interest is either "bit there" or "no bit", the correction pattern is selected, outputs the correction pattern data corresponding to the correction pattern in the latch circuit 276 and the dot subdivision circuit 278. 具体的には画像データ特徴抽出回路273は、『ビット有り』と判断した場合に図12に示す『X′』が選択してラッチ回路276に出力し、画像データ特徴抽出回路273は『ビット無し』と判断した場合に図14に示すように『Y′』を選択してラッチ回路276及びドット細分化回路278に出力する。 Image data characteristic extraction circuit 273 specifically is output to the latch circuit 276 to select when it is determined that the "bit present" shown in FIG. 12, "X '" is, the image data characteristic extraction circuit 273 no "bit as shown in FIG. 14 by selecting the "Y '" and outputs it to the latch circuit 276 and the dot subdivided circuit 278 when it is determined that ".

【0116】一方、画像データ特徴柚出回路273は、 [0116] On the other hand, image data feature yuzu detection circuit 273,
注目ビットを基準にシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データと参照画像パターンとを比較した結果、少なくとも1つの参照画像パターンと一致した場合には、その注目ビットに対する補正パターンとして予め決められた補正パターンを選択し、当該補正パターンに対応した図12(A)〜図12(H)及び図13(O) Attention-bit result of the comparison between the logical processed image data and the reference image pattern developed in the shift register 272 based on, if they match with at least one reference image pattern was predetermined as the correction pattern for the bit of interest select a correction pattern, Figure 12 corresponding to the correction pattern (a) ~ FIG 12 (H) and FIG. 13 (O)
〜図13(V)に示した『A′』〜『H′』、『O′』 It is shown in-FIG 13 (V) "A '" - "H'", "O '"
〜『V′』の捕正パターンデータをラッチ回路276及びドット細分化回路278に出力する。 It outputs a positive pattern data capturing of ~ 'V' 'in the latch circuit 276 and the dot subdivision circuit 278.

【0117】一方、画像データ特徴検出回路273は補正パターンの選択処理と同時にビット位置データが関連づけられて選択されてデータセレクタ275に送出される。 [0117] On the other hand, the image data characteristic detection circuit 273 is at the same time the bit position data selection processing of the correction pattern is sent to the data selector 275 is selected and associated.

【0118】データセレクタ275はビット位置データに応じてイエロー、マゼンタ、シアンの画像データを選択して補正画像データを捕正パターンデータと同期してドット細分化回路278に送出される。 [0118] Data selector 275 is sent in accordance with the bit position data of yellow, magenta, corrected image data by selecting the image data of cyan dots subdivision circuit 278 in synchronism with ToTadashi pattern data.

【0119】ドット細分化回路278は、前述したようにして選択した補正パターンデータに基づいて論理処理済画像データ内の注目ビットに対する通常ドットパターン図12に示した『X′』又は図12に示した『Y′』 [0119] Dot subdividing circuit 278, shown in "X '" or 12 shown in the normal dot pattern 12 for a target bit in the logical processed image data based on the correction pattern data selected in the manner described above and "Y '"
を細分化した図12に示す『A′』〜『H′』の補正パターン及び図13に示す『O″』〜『V″』に変換するものであり、これにより図15に示したように縦斜め線方向における段差を緩やかにして出力画像の品質を向上するように作用する。 The is intended to convert shown in FIG. 12 was subdivided shown in the correction pattern and 13 of "A '" - "H'" "O" "~" V "" Thus, as shown in FIG. 15 a step in the vertical diagonal direction so slowly acts to improve the quality of the output image. ドット細分化回路278はパルス幅変調をしてドット書き込みパルスを画像データ出力部260に送出し、印刷部600にて印刷出力される。 Dot subdivision circuit 278 sends the dot write pulse by pulse width modulation in the image data output unit 260, it is printed out by the printing unit 600. 全ての画像データに前述したような処理を行うことにより、図6に示したような原画像は図15に示したような画像としてスムージング補正がなされることになる。 By performing the processing as described above on all the image data, the original image as shown in FIG. 6 will be smoothing correction is made as an image as shown in FIG. 15.

【0120】次に拡大、縮小処理をして縦斜め線に対するスムージング処理を実施した場合の例を図16〜図1 [0120] Next larger, 16 to an example of carrying out the smoothing process with respect to the longitudinal diagonal lines in the reduction process Figure 1
8を参照して説明する。 8 with reference to the description.

【0121】図16はスムージング処理を施して2倍に拡大した場合を示す展開イメージであり、図17はスムージング処理を施して2倍拡大する処理を2度繰り返して得られる展開イメージであり、図18は原画像にスムージング処理を施さずに2倍に拡大した場合を示す展開イメージである。 [0121] Figure 16 is a development image showing a case where the enlarged twice subjected to smoothing processing, FIG. 17 is a development image obtained by repeating the processing for enlarging twice subjected to a smoothing processing 2 degrees, 18 is a development image showing a case where the enlarged twice without performing smoothing processing on the original image.

【0122】上述した単純なカラー画像対応のスムージング処理との相違は、補正パターンデータをグループ単位でラッチ回路276にラッチし、バッファ回路277 [0122] Differences from the simple color image corresponding smoothing processes described above, and latched by the latch circuit 276 to the correction pattern data in units of groups, the buffer circuit 277
を通じてデータ記憶部279に書き込むことである。 It is to write in the data storage unit 279 through. このデータ記憶部279に対する捕正パターンデータと補正画像データとの書き込み動作を終了すると、CPU2 Upon completion of the write operation of the ToTadashi pattern data and the corrected image data for the data storage unit 279, CPU 2
40は、補正パターンデータ及び捕正画像データは画像変換テーブルのインデックス番号として、当該インデックッス番号に示される内容である画像データをプログラムROM241にある図示しない画像変換テーブルから参照しながら、データ記憶部245に記憶してある捕正パターンデータと補正画像データを図16に示すような画像データに変換し、当該画像データを画像データ記憶部246に書き込む。 40, the correction as the pattern data and the ToTadashi image data index number of the image conversion table, by referring from the image conversion table (not shown) is the image data which is the content shown in the Indekkussu number in the program ROM 241, data storage unit the corrected image data and ToTadashi pattern data stored in the 245 is converted into the image data shown in FIG. 16, writes the image data in the image data storage unit 246. このようにして画像データ記憶部246に展開されるイメージは図16に示すようなものが得られる。 In this way, the image is developed into the image data storage unit 246 is as shown in FIG. 16 is obtained. 当該イメージは図18に示した展開イメージと比較して段差か階段状になって幾分滑らかになる。 The image will be somewhat smoother becomes stepped or stepwise as compared with the expanded image shown in FIG. 18.
画像データ記憶部246に記憶してある画像データに更に前述した画像変換処理を繰り返して得られる画像データからなるイメージは図17に示すように更に段差の緩やかな階段状となる。 Image consisting of image data obtained by repeating the further image conversion processing described above on image data stored in the image data storage unit 246 becomes more gentle stair-like steps as shown in FIG. 17.

【0123】なお、画像データ変換テーブルは画像データの拡大倍率及び縮小倍率で適切なようにデータを調整してある。 [0123] The image data conversion table are adjusted data as appropriate in magnification and reduction ratio of the image data.

【0124】又、横斜め線にスムージング処理を行う場合には、画像データ特徴検出回路73にある図13に示す参照パターンを用いてビット位置情報として〔CEN [0124] Further, when performing the smoothing processing on the horizontal diagonal line, as the bit position information using the reference pattern shown in FIG. 13 in the image data, wherein the detection circuit 73 [CEN
TER〕、〔UPPER〕、〔LOWER〕のいずれかをデータセレクタ275に送出する。 TER], [UPPER] and sends one of the [LOWER] to the data selector 275. これにより、データセレクタ275はシフトレジスタ272から『注目ビットの上隣ビット』、『注目ビットの下隣ビット1』及び『注目ビット自身』のいずれかに相当するイエロー、 Yellow Thus, corresponding to either the data selector 275 from the shift register 272 "upper neighboring bits of the target bit", the "Shitatonari bit 1 of the target bit" and "bit of interest itself"
マゼンタ、シアンの画像データのビットを選択して細分化したドットの色として出力する。 Magenta, and outputs as the color of dots subdivided by selecting bits of the image data for cyan.

【0125】以上のように縦斜め線、横斜め線のカラー画像に対してスムージング補正が可能となると共に種々の斜め線の集合体である文字についてもスムージング補正を有効に実行することができる。 [0125] can be performed more vertical diagonal lines as the even smoothing correction for the character is an aggregate of various diagonal lines with a possible smoothing correction for the color image of the horizontal diagonal line effectively.

【0126】図19はモノカラー印刷装置に適用可能な画像データ補正回路を示すブロック図である。 [0126] Figure 19 is a block diagram showing an image data correction circuit applicable to monochromatic printing device. この画像データ補正回路は図8に示した画像データ補正回路20 The image data correction circuit image data correction circuit 20 shown in FIG. 8
0から捕正画像データの生成を省略した構成となるので、他の構成は同様であるので詳細な説明は省略する。 Since 0 the configuration omitting the generation of ToTadashi image data from, the detailed description will other structures are the same will be omitted.

【0127】 [0127]

【発明の効果】請求項1から請求項4記載の発明は、上記構成を備えることにより、多値画像データと2値画像データとを合成する際に、2値画像データを多値画像データに拡張することなく合成できるので、記憶容量の増加を抑えることができる。 [Effect of the Invention] The invention of claim 4 according to claims 1 is provided with the above-described configuration, when synthesizing the multivalued image data and binary image data, the binary image data into multivalued image data since can be synthesized without extending, it is possible to suppress an increase in storage capacity. 又、2値画像データを多値画像データヘ拡張しなくても済むので、装置の処理速度を向上させることができる。 Further, the binary image data since it is not necessary to extend multivalued image Detahe, it is possible to improve the processing speed of the apparatus. 前述のように画像データ量を増加させないので、他の画像処理装置へのデータ転送時間も短時間で済む。 It does not increase the amount of image data as described above, requires only short time data transfer time to the other image processing apparatus.

【0128】請求項5から請求項8記載の画像形成装置は、上記構成を備えることにより、従来からあるスムージング回路に僅な回路を追加するだけで画像の拡大縮小に有用な信号を発生させ、画像の拡大縮小の処理作業時間を高速に行うことができ、スムージング動作も実行できる。 [0128] The image forming apparatus according to claim 8, wherein the fifth aspect, by providing the above configuration, to generate a useful signal to image scaling by simply adding a small quantity of circuits in the smoothing circuit is conventional, the processing operation time scaling of the image can be performed at high speed, it can also perform a smoothing operation.

【0129】請求項6記載の画像形成装置は、前記の効果に加えて上記構成を備えることにより、参照画像パターン等を変更できる。 [0129] The image forming apparatus according to claim 6 is provided with the above configuration, in addition to the effect, can change the reference image patterns and the like.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を適用するカラーレーザプリンタのエンジン部分を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an engine portion of the color laser printer to which the present invention is applied.

【図2】カラーレーザプリンタの画像データ処理回路を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing an image data processing circuit of a color laser printer.

【図3】画像データ合成部150の要部構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of a main part of the image data synthesizer 150.

【図4】2値画像データと多値画像データを合成して印刷出力する際のビットマップ展開した様子を示す模式図である。 4 is a schematic view showing a state in which bitmap when the binary image data and multivalued image data is synthesized and printed out.

【図5】カラーレーザプリンタの画像データ処理回路を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing an image data processing circuit of a color laser printer.

【図6】原画像を拡大した模式図である。 FIG. 6 is an enlarged schematic view of the original image.

【図7】画像データ記憶部246に記憶してある画像データのビットマップ展開状態を示す摸式図である。 7 is a schematic diagram showing a bit map development state of the image data stored in the image data storage unit 246.

【図8】画像データ補正部270の要部構成を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing a main configuration of an image data correcting unit 270.

【図9】m×nのシフトレジスタ272の要部構成を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a main configuration of m × n of the shift register 272.

【図10】シフトレジスタ274の構成を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing a configuration of a shift register 274.

【図11】データセレクタ275の機能を説明するブロック図である。 11 is a block diagram for explaining the function of the data selector 275.

【図12】斜め線に対するスムージングに用いる参照画像パターンの例を示すものである。 [12] illustrates an example of a reference image pattern used for smoothing with respect to the diagonal line.

【図13】横斜め線に対する参照画像パターンの例を示すものである。 13 illustrates an example of a reference image pattern with respect to the lateral oblique line.

【図14】n×mのシフトレジスタ272に展開した論理処理済画像データを示す模式図である。 14 is a schematic diagram showing a logical processed image data developed in the shift register 272 of n × m.

【図15】ドット細分化回路278における細分化の処理を示す概念図である。 15 is a conceptual diagram illustrating the processing of a subdivision in the dot subdivision circuit 278.

【図16】スムージング処理を施して2倍に拡大した場合を示す展開イメージである。 Figure 16 is a development image showing a case where the enlarged twice subjected to smoothing processing.

【図17】スムージング処理を施して2倍拡大する処理を2度繰り返して得られる展開イメージである。 17 is a development image obtained by processing for enlarging twice subjected to a smoothing process repeated twice.

【図18】原画像にスムージング処理を施さずに2倍に拡大した場合を示す展開イメージである。 Figure 18 is a development image showing a case where the enlarged twice without performing smoothing processing on the original image.

【図19】モノカラー印刷装置に適用可能な画像データ補正回路を示すブロック図である。 19 is a block diagram showing an image data correction circuit applicable to monochromatic printing device.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 画像データ処理回路 150 画像データ合成部 151〜153 レジスタ 153 演算部 154 シフトレジスタ 200 画像データ処理回路 245 データ記憶部 246 画像データ記憶部 270 画像データ補正部 271 論理処理部 272 シフトレジスタ 273 画像データ特徴検出回路 274 シフトレジスタ 275 データセレクタ 276 ラッチ回路 277 バッファ回路 278 ドット細分化回路 279 動作選択回路 600 印刷部に相当するエンジン部分 100 image data processing circuit 150 image data synthesizer 151 to 153 register 153 operation unit 154 shift register 200 the image data processing circuit 245 data storage unit 246 the image data storage unit 270 the image data correcting unit 271 logic unit 272 shift register 273 the image data, wherein engine part corresponding to the detection circuit 274 shift register 275 data selector 276 latch circuit 277 the buffer circuit 278 dots subdivided circuit 279 operates the selection circuit 600 printing unit

Claims (8)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 第1の画像データを記憶する第1の記憶手段と、第2の画像データを記憶する第2の記憶手段と、第1の画像データと第2の画像データを合成するのに有用な合成信号を記憶する第3の記憶手段とを設けた画像形成装置において、第1の画像データと第2の画像データ及び合成信号を一組の画像データとして取り扱うことを特徴とする画像形成装置。 And 1. A first storage means for storing the first image data, second storage means for storing the second image data, to synthesize the first image data and second image data in the image forming apparatus provided with a third storage means for storing the useful synthetic signal, image, characterized in that handling the first image data to second image data and the synthesized signal as a set of image data forming apparatus.
  2. 【請求項2】 合成信号を用いて第1の画像データと第2の画像データを合成する合成手段を備えることを特徴とする請求項1記載の画像形成装置。 2. A composite signal first image data and the image forming apparatus according to claim 1, further comprising a synthesizing means for synthesizing the second image data using.
  3. 【請求項3】 第1の画像データを記憶する第1の記憶手段と、第2の画像データを記憶する第2の記憶手段と、第1の画像データと第2の画像データを合成するのに有用な合成信号を記憶する第3の記憶手段とを設けた画像形成装置において、前記合成信号は第1の画像データと第2の画像データを1画素単位で合成できることを特徴とする画像形成装置。 3. A first storage means for storing the first image data, second storage means for storing the second image data, to synthesize the first image data and second image data in the image forming apparatus provided with a third storage means for storing the useful synthetic signal, the composite signal is an image formation, characterized in that can be synthesized first image data and second image data in units of pixels apparatus.
  4. 【請求項4】 合成信号を用いて第1の画像データと第2の画像データを合成する合成手段を備えることを特徴とする請求項3記載の画像形成装置。 4. The composite signal first image data and the image forming apparatus according to claim 3, further comprising a synthesizing means for synthesizing the second image data using.
  5. 【請求項5】 画像データの一部をm×nドットのウィンドウに切り出すウィンドウ手段と、ウィンドウ内の画像データから画像データの特徴を検出する検出手段と、 5. A part of the image data and the window means for cutting the window m × n dots, a detection means for detecting a characteristic of the image data from the image data in the window,
    検出結果に応じて出力するドットを細分化させる細分化手段と、検出結果に応じて画像データの拡大又は縮小を行う変倍手段と、細分化手段と変倍手段の動作を選択する選択手段とを備える画像形成装置において、前記細分化手段は出力する画像の段差を低減させるスムージング回路を備えたことを特徴とする画像形成装置。 A subdivision unit for subdividing the dots to be output according to the detection result, and zooming means for performing magnification or reduction of the image data in accordance with the detection result, and selection means for selecting the operation of the subdivision means and zooming means in the image forming apparatus having the subdivision means image forming apparatus characterized by comprising a smoothing circuit for reducing the level difference of the image to be output.
  6. 【請求項6】 前記検出手段はメモリであることを特徴とする請求項5記載の画像形成装置。 Wherein said detecting means is an image forming apparatus according to claim 5, characterized in that it is a memory.
  7. 【請求項7】 データの一部をm×nドットのウィンドウに切り出すウィンドウ手段と、ウィンドウ内の画像データから画像データの特徴を検出する検出手段と、検出結果に応じて出力するドットを細分化させる細分化手段と、検出結果に応じて画像データの拡大又は縮小を行う変倍手段と、細分化手段と変倍手段の動作を選択する選択手段と、色分解されている画像データを合成する合成手段と、出力するドットの色を決定する色決定手段とを備えることを特徴とする画像形成装置。 7. A window unit for cutting out a portion of the data in the window m × n dots, subdivided from the image data and detecting means for detecting a characteristic of the image data, the dots to be output according to the detection result in the window a subdivision unit for synthesizes the zooming means for performing magnification or reduction of the image data in accordance with the detection result, and selection means for selecting the operation of the subdivision means and zooming means, image data that has been color-separated a synthesizing unit, the image forming apparatus characterized by comprising a color determining means for determining the color of dots to be output.
  8. 【請求項8】 前記検出手段はメモリであることを特徴とする請求項7記載の画像形成装置。 Wherein said detecting means is an image forming apparatus according to claim 7, characterized in that it is a memory.
JP7057322A 1995-03-16 1995-03-16 Image forming device Pending JPH08256255A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7057322A JPH08256255A (en) 1995-03-16 1995-03-16 Image forming device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7057322A JPH08256255A (en) 1995-03-16 1995-03-16 Image forming device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08256255A true JPH08256255A (en) 1996-10-01

Family

ID=13052352

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7057322A Pending JPH08256255A (en) 1995-03-16 1995-03-16 Image forming device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08256255A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6211969B1 (en) 1997-10-01 2001-04-03 Nec Corporation Print data control method
JP2009056804A (en) * 2008-09-17 2009-03-19 Silverbrook Research Pty Ltd Print engine for driving printhead
JP2009184347A (en) * 1998-11-09 2009-08-20 Silverbrook Research Pty Ltd Halftoner/compositor and its operating method
US7591522B2 (en) 1998-11-09 2009-09-22 Silverbrook Research Pty Ltd Adjusting printing parameters in response to printhead feedback
US7891548B2 (en) 2000-05-24 2011-02-22 Silverbrook Research Pty Ltd Printer having straight media path

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6211969B1 (en) 1997-10-01 2001-04-03 Nec Corporation Print data control method
JP2009184347A (en) * 1998-11-09 2009-08-20 Silverbrook Research Pty Ltd Halftoner/compositor and its operating method
US7591522B2 (en) 1998-11-09 2009-09-22 Silverbrook Research Pty Ltd Adjusting printing parameters in response to printhead feedback
US7891548B2 (en) 2000-05-24 2011-02-22 Silverbrook Research Pty Ltd Printer having straight media path
US7959066B2 (en) 2000-05-24 2011-06-14 Silverbrook Research Pty Ltd Controller having tag encoder for printhead
JP2009056804A (en) * 2008-09-17 2009-03-19 Silverbrook Research Pty Ltd Print engine for driving printhead

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5555360A (en) Graphics processing apparatus for producing output data at edges of an output image defined by vector data
US4974067A (en) Multi-step-digital color image reproducing method and apparatus
JP3962635B2 (en) Image processing apparatus and control method thereof
US6084988A (en) Image processing apparatus
US5646670A (en) Color image forming apparatus which reduces toner consumption during image formation
US5084831A (en) Printer and printing method
US6369913B2 (en) Image processing system
US20020003633A1 (en) Image processing apparatus, an image processing method and computer program product for combining page description language image data and bitmap image data
EP0881822B1 (en) Luminance-based color resolution enhancement
JP3962496B2 (en) Image processing method, apparatus and a recording medium
US5301037A (en) Resolution conversion with simulated multi-bit gray
US5818966A (en) Method and apparatus for encoding color information on a monochrome document
US6512595B1 (en) Data processing apparatus, data processing method, and medium
US5270827A (en) Optical recording system for controlling recording light quantity based on pixel patterns in an image
US5982508A (en) Image processing method and apparatus
JP4574235B2 (en) Image processing apparatus, and control method thereof, a program
US20020005963A1 (en) Image processing method and apparatus
US6332666B1 (en) Printing apparatus, resolution conversion printing method for printing apparatus, and storage medium storing computer-readable program
US4980758A (en) Image processing technique for processing digital color image information
EP0633688B1 (en) Image forming apparatus and method
US7046402B2 (en) Image reading apparatus and image forming apparatus
EP1178671B1 (en) Electrophotographic image forming apparatus and image forming program product thereof
US5103303A (en) Multicolor imaging forming apparatus
US5493415A (en) Imgae processing system
JPH05114997A (en) Printer