JPH08224883A - Ink tank, and ink jet recorder using holder for detachably holding the tank - Google Patents

Ink tank, and ink jet recorder using holder for detachably holding the tank

Info

Publication number
JPH08224883A
JPH08224883A JP3234795A JP3234795A JPH08224883A JP H08224883 A JPH08224883 A JP H08224883A JP 3234795 A JP3234795 A JP 3234795A JP 3234795 A JP3234795 A JP 3234795A JP H08224883 A JPH08224883 A JP H08224883A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
ink
holder
ink tank
portion
tank
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP3234795A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3042826B2 (en )
Inventor
Akihiro Yamanaka
昭弘 山中
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To improve detachable operability with a more simpler structure. CONSTITUTION: A release inhibiting pawl 32d inserted to the release inhibiting hole of a holder is provided at the right side of an ink tank 30. A latch lever 32a bent to the lower outside of the tank 30 is elastically supported to the upper end of the tank 30 at the left side. A latch pawl 32e engaged with the engaging part of the holder is integrally provided with the end of the lever 32a. When the lever 32a is deflected toward an arrow C and the pawl 32e is disengaged from the engaging part of the holder, the left end of the tank 30 is raised along the inner wall of the holder, and the tank 30 is easily removed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、インクを吐出して記録媒体に記録を行うインクジェット記録装置に関し、その中でも特に、記録用のインクを収容するインクタンク、 The present invention relates to relates to an ink jet recording apparatus for recording on a recording medium by ejecting ink, and especially the ink tank containing ink for recording,
およびこのインクタンクを着脱自在に保持するホルダを備えたインクジェット記録装置に関する。 And an ink jet recording apparatus having a holder for holding the ink tank detachably.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、紙、布、プラスチックシート、O Conventionally, paper, cloth, plastic sheet, O
HP用シート等の記録媒体(以下、単に「記録紙」ともいう)に対して記録を行う記録装置は、種々の記録方式、例えばワイヤードット方式、感熱方式、熱転写方式、インクジェット方式による記録ヘッドを搭載可能な形態として提案されている。 HP sheet of the recording medium (hereinafter, simply referred to as "recording paper") recording apparatus for recording on a variety of recording methods, for example, a wire dot system, thermal system, thermal transfer system, a recording head by an ink jet method It has been proposed as a mounted form.

【0003】特に、インクジェット記録装置は、情報処理システムの出力手段、例えば複写機、ファクシミリ、 In particular, ink jet recording apparatus, the output means of an information processing system, for example a copier, a facsimile,
電子タイプライタ、ワードプロセッサ、ワークステーション等の出力端末としてのプリンタ、あるいはパーソナルコンピュータ、ホストコンピュータ、光ディスク装置、ビデオ装置等に具備されるハンディまたはポータブルプリンタとして利用され、かつ商品化されている。 Electronic typewriter, a word processor, a printer as an output terminal such as a workstation or a personal computer, a host computer, an optical disk device, is used as a handy or portable printer is provided in a video apparatus or the like, and has been commercialized.

【0004】一方、記録ヘッドの吐出口からインクを吐出するためのエネルギーを発生するエネルギー発生素子としては、ピエゾ素子などの電気機械変換体を用いたもの、レーザなどの電磁波を照射して発熱させ、この発熱による作用でインク滴を吐出させるもの、あるいは発熱抵抗体を有する電気熱変換素子によって液体を加熱させるもの等がある。 On the other hand, as the energy generating element for generating energy for discharging ink from the discharge ports of the recording head, those using electromechanical converter such as a piezoelectric element, heat is generated by irradiation of electromagnetic wave such as a laser , those ejecting ink droplets by the action of this heating, or a like those for heating the liquid by electrothermal conversion element having a heating resistor.

【0005】一般に、記録ヘッドへインクを供給するためのインクタンクは、インク吸収体と、このインク吸収体を収納する容器と、これを封止する蓋部材とで概略構成される。 In general, an ink tank for supplying ink to the recording head, an ink absorber, a container for storing this ink absorbing member, schematically composed of a cover member for sealing this. また、上記記録ヘッドは、このようなインクタンクと一体化されたチップタイプのものと、インクタンクと着脱自在に結合するものとがある。 Further, the recording head is to that of the integrated chip type with such an ink tank, and which removably coupled to the ink tank. どちらのタイプの場合においても、記録ヘッドとインクタンクとの位置決め、あるいはこれらの部材が一体となった記録ヘッドカートリッジとキャリッジとの位置決めは、印字品位に係わる重要な事項である。 In either case types, positioning of the recording head and the ink tank, or the positioning of the recording head cartridge and carriage in which these members are integrated, it is important matters related to the print quality. それらの位置決めの手段の1つに、係合穴と係合ピンを用いたものがあり、両者を係合させることよって位置決めを正確に行うことが可能となる。 One means of their positioning, there is one using a engaging hole and the engaging pin, both it is possible to accurately position I by engaging the.

【0006】上述した記録ヘッドとインクタンクとの位置決め、あるいは記録ヘッドカートリッジとキャリッジとの位置決めのための着脱機構としては、小型のインクジェット記録装置では、より少ないスペースでの着脱を可能とするために、レバー等の操作によりインクタンクあるいは記録ヘッドカートリッジを複数の方向に移動させる機構を用いていた。 [0006] The detaching mechanism for positioning the positioning of the recording head and the ink tank as described above, or the recording head cartridge and carriage, a small ink jet recording apparatus, in order to enable attachment and detachment of the less space , it has been used a mechanism for moving the ink container or recording head cartridge by operating the lever or the like in a plurality of directions.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとしている課題】しかしながら、複数の方向に移動させてインクタンクあるいは記録ヘッドカートリッジを着脱する従来の構造は、キャリッジ自体に複雑な構造を必要とし、その構成を設けた分だけ装置の大型化を招き、世界最小のプリンタを提供することができない。 An invention is, however, conventional structures are moved in multiple directions attaching and detaching the ink tank or the recording head cartridge requires a complicated structure on the carriage itself, by an amount provided the configuration device of lead to increase in size, it is not possible to provide the world's smallest printer. また、着脱操作は比較的複雑なものであった。 Further, detachment operation was as relatively complicated. そのため、装置の一層の小型化を達成し、より簡単な操作あるいは、より簡単な機構で、着脱時の不都合がなく、しかも位置決め精度を低下させることのない構成を得ることは重要である。 Therefore, to achieve further miniaturization of the device, a simpler operation or, in a simpler mechanism, there is no disadvantage when detachable, yet it is important to obtain a structure without reducing the positioning accuracy.

【0008】本願出願人は、先に、上記目的を達成するために、内部に収容した記録用のインクを外部に供給するための供給口を有するとともに、箱状のインクタンクホルダの開口に挿入されて着脱自在に保持され、前記インクタンクホルダに装着されることで、前記供給口が前記インクタンクホルダのインク取り込み手段と連通するインクタンクにおいて、前記インクタンクホルダに装着された際、前記インクタンクホルダの開口の底壁と対向する底面と、この底面に隣接する一側面とが交わる稜部に傾斜面が形成され、前記一側面に、前記インクタンクホルダに形成された抜け止め穴に嵌合する爪状突起が設けられるとともに、他側面に、前記インクタンクホルダに形成された係合穴に係合するラッチ爪が設けられたラッチレバーが弾性 [0008] The present applicant has previously inserted, in order to achieve the above object, and has a supply port for supplying ink for recording housed in the interior to the outside, the opening of the box-like ink tank holder which is detachably retained, the ink tank holder by being mounted in the ink tank in which the supply port communicates with the ink capture means of said ink tank holder, when mounted on the ink tank holder, said ink a bottom surface bottom wall and facing the opening of the tank holder, the bottom inclined surface ridge portion and the one side surface intersect adjacent is formed, the one side surface, fitted to the retaining hole formed in said ink tank holder with claw-like projections that case is provided, in another aspect, the latch lever latch pawl is provided to be engaged with the engaging hole formed on the ink tank holder elastic に支持されて設けられていることを特徴とする発明を提供している。 Offering invention characterized by being provided to be supported. そこで本発明は、与えられた空間を有効にインク収納領域に活用できつつも、 The present invention also while you get the effective ink storage area given space,
より簡単な構造でありながら着脱操作性が向上されるインクタンクおよびインクジェット記録装置を提供することを目的とする。 And to provide an ink tank and an ink jet recording apparatus detachably operability is improved yet simpler structure.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため本発明のインクタンクは、内部に収容した記録用のインクを外部に供給するための供給口を底面に有し、一側面側の端部を略中心として回転してホルダに着脱自在に保持されるインクタンクであって、他側面の上端部に、外側下方に向かって傾斜または湾曲するラッチレバーが弾性的に支持され、前記ラッチレバーに、前記ホルダの係合部に係合するラッチ爪が一体的に設けられていることを特徴とする。 Means for Solving the Problems] The ink tank of the present invention for achieving the above object, has a supply port for supplying ink for recording housed in the interior to the outside bottom edge of one side surface a part an ink tank rotates to be detachably held by the holder as substantially centered on the upper end portion of the other side surface, a latch lever which is inclined or curved is elastically supported downward toward the outside, the latch lever the latch claw engages with the engaging portion of the holder and being provided integrally.

【0010】また、前記ラッチレバーには、前記ラッチレバーの操作用の突起が一体的に設けられているものや、前記ラッチレバーの先端から前記ラッチ爪までの距離が3mm以上であるものであってもよい。 Furthermore, the said latch lever, said and what projection for operating the latch lever is provided integrally with the distance from the tip of to the latch pawl the latch lever was intended is 3mm or more it may be.

【0011】さらに、前記突起を有するものにおいては、前記ラッチ爪は、前記係合部に前記ホルダの外側から係合され、前記突起は上方に向かって前記ラッチレバーに一体的に設けられているものであってもよい。 Furthermore, in those having the projection, the latch pawl is engaged from the outside of the holder with the engaging portion, the protrusion is provided integrally with the latch lever upward it may be the one.

【0012】本発明のインクジェット記録装置は、記録媒体にインクを吐出して記録を行うインクジェット記録装置において、上記本発明のインクタンクのうちいずれか1つのインクタンクと、前記インクタンクを着脱自在に保持するホルダと、記録信号に基づき前記インクタンクから供給されたインクを吐出する記録ヘッドとを有することを特徴とする。 [0012] inkjet recording apparatus of the present invention is an ink jet recording apparatus for recording by discharging ink onto a recording medium, and one of the ink tanks of the ink tank of the present invention, detachably said ink tank a holder for holding, and having a recording head for ejecting the ink supplied from the ink tank based on the recording signal.

【0013】また、前記記録ヘッドが前記ホルダに一体に設けられ、さらに前記ホルダが着脱自在に保持されるものであってもよく、この場合、前記ホルダは、前記記録媒体に対して往復走査可能に設けられたキャリッジに着脱自在に保持されるものであってもよい。 Further, the recording head is provided integrally with the holder, further wherein the holder may be one which is held detachably, in this case, the holder is reciprocally scanned relative to the recording medium carriage or may be detachably held provided.

【0014】さらに、前記記録ヘッドは、インクを吐出するために利用される熱エネルギーを発生するための電気熱変換体を備えているものとしてもよく、特に、前記電気熱変換体によって印加される熱エネルギーにより、 Furthermore, the recording head is applied well, in particular, by the electrothermal transducer also as comprising electrothermal transducers for generating thermal energy utilized for discharging ink by thermal energy,
インクに生ずる膜沸騰を利用して吐出口からインクを吐出させるものであってもよい。 Film boiling generated in the ink ink may be one which discharges from the discharge port by utilizing.

【0015】 [0015]

【作用】上記のとおり構成された本発明のインクタンクおよびインクジェット記録装置では、インクタンクの一側面側の端部を先にホルダに挿入した状態で、他側面側をホルダに押し込む。 [Action] In the ink tank and an ink jet recording apparatus of the present invention constructed as described above, the end portion of one side of the ink tank in a state of being inserted above the holder, pushing the other side surface side to the holder. これによりインクタンクは一側面側の端部を略中心として回転し、ラッチ爪がホルダの係合部に係合して、ホルダに装着される。 Thus the ink tank rotates the end portion of one side as substantially the center, the latch claw engages with the engaging portion of the holder is attached to the holder. インクタンクをホルダから取り外すときは、ラッチレバーをたわませ、 When removing the ink container from the holder is flexed the latch lever,
ラッチ爪と係合部との係合を外す。 Remove the engagement of the latch claw and the engaging portion. 両者の係合が外れると、ラッチレバーの復元力によりインクタンクの他側面側が持ち上がり、ラッチレバーの先端がホルダの上面に乗り上げた状態となる。 When both the engagement is disengaged, the other side surface of the ink tank is raised by the restoring force of the latch lever, the distal end of the latch lever is in a state of riding on the upper surface of the holder. この持ち上がった部分を摘み上げれば、インクタンクをホルダから取容易にり外せる。 Raising knob the raised portion, Hazuseru easily Nisato preparative ink tank from the holder.
ラッチレバーに、ラッチレバーの操作用の突起を一体的に設けると、この突起をインクタンクの内側に向けて押し込むだけで、ラッチ爪とラッチ爪と係合部との係合は簡単に外れる。 The latch lever, when provided integrally with a projection for the operation of the latch lever, by the protrusion simply by pushing toward the inside of the ink tank, the engagement between the latch pawl and the latch claw and the engaging portion is disengaged easily.

【0016】また、ラッチレバーの先端からラッチ爪までの距離を3mm以上とすることで、ラッチ爪と係合部との係合が外れてインクタンクが持ち上がったときの、 Further, from the tip of the latch lever With the distance to the latch claw 3mm or more, when the engagement between the latch claw and the engaging portion is raised the ink tank out,
インクタンクのホルダからの突出量は、インクタンクを摘むのに十分な量となる。 Projecting amount from the holder of the ink tank, an amount sufficient to pluck ink tank.

【0017】さらに、ラッチ爪をホルダの外側から係合部に係合するようにし、ラッチレバーの操作用の突起を上方に向かって設けたものでは、突起の上部をインクタンクの内側に向けて押し込むと、てこの原理でラッチレバーはインクタンクの外側に、たわみ、ラッチ爪と係合部との係合が外れる。 Furthermore, so as to engage the engaging portion of the latch claw from the outside of the holder, by way of projection of the manipulation of the latch lever is provided upward, toward the top of the projections on the inside of the ink tank pushed, on the outside of the latch lever ink container Te in this principle, bending, it disengages the engagement between the latch claw and the engaging portion. また、ラッチ爪はホルダの外側から係合部に係合するので、ホルダの内部には、ラッチレバーのための空間が必要なくなる。 Further, since the latch pawl engages with the engaging portion from the outside of the holder, the inside of the holder, 100 requires no space for the latch lever. その結果、その分だけインクタンクを大きくし、より多くのインクを収容したインクタンクが得られる。 As a result, the ink tank is increased by that amount, the ink tank can be obtained which contains more ink.

【0018】 [0018]

【実施例】以下に、本発明の総合的な説明を集約して説明しておくことにする。 EXAMPLES Hereinafter, it will be kept described by aggregating a comprehensive description of the invention.

【0019】以下のインクタンクでは、インクタンクホルダに装着するには、まず、一側面に設けられた爪状突起をインクタンクホルダの抜け止め穴に位置合わせして嵌合させ、次いで、他側面に弾性的に支持されたラッチレバーのラッチ爪をインクタンクホルダの係合穴に係合させる。 [0019] The following ink tank to be mounted on the ink tank holder, first, fitted with a claw-like projection provided on one side aligned with the retaining hole of the ink tank holder, and then, the other side the latch claw elastically supported latch lever engaged with the engagement hole of the ink tank holder. これにより、インクタンクの両側面がインクタンクホルダに保持され、インクタンクは正確に位置決めされ、装着される。 Accordingly, both side surfaces of the ink tank is held in the ink tank holder, the ink tank is correctly positioned, is fitted. また、インクタンクがインクタンクホルダに正確に位置決めされるので、インクタンクの供給口とインクタンクホルダのインク取り出し手段との結合も確実に行われ、インクの漏れも発生しない。 Further, since the ink tank is correctly positioned on the ink container holder, the bond between the ink outlet section of the supply port and the ink tank holder of the ink tank is also surely performed, it does not occur leakage of the ink.

【0020】この際、先に爪状突起の位置合わせを行うために、インクタンクをインクタンクホルダの開口に斜めに挿入する必要があるが、インクタンクの底面と、爪状突起が形成されている一側面との稜部には傾斜面が形成されているので、この傾斜面に沿ってインクタンクを挿入すれば、爪状突起と抜け止め穴との位置合わせは容易である。 [0020] At this time, in order to align the claw-like protrusions above, it is necessary to insert the ink tank at an angle to the opening of the ink tank holder, and the bottom surface of the ink tank, and claw-like protrusions are formed since the inclined surface on the ridge portion of the one side there are formed, by inserting the ink container along the inclined surface, the alignment of the hole retaining the claw-like projection is easy. しかも、インクタンクをインクタンクホルダに斜めに挿入し、その後、ラッチ爪と係合穴とを係合させることになるので、インクタンクは爪状突起が設けられた側を中心にして回転しながらインクタンクホルダに装着されることになる。 Moreover, the ink tank was inserted obliquely into the ink tank holder, then it means engaging the latch claw with the engagement hole, the ink tank while rotating around the side of the claw-like projection is provided It will be mounted on the ink tank holder. このため、インクタンクをインクタンクホルダに装着するのに要するスペースが少なくてすむ。 Therefore, fewer space required for mounting the ink container into the ink tank holder.

【0021】インクタンクホルダからインクタンクを取り外すには、ラッチレバーを係合穴とは反対側にたわませることによりラッチ爪と係合穴との係合を解除する。 [0021] To remove the ink tank from the ink tank holder, and the engagement hole of the latch lever to release the engagement between the latch claw and the engaging hole by deflecting the opposite side.
この場合も、装着の手順と逆の手順で取り外される。 Again, it removed by the mounting procedure in reverse.

【0022】また、インクタンクの一側面側の上面に、 Further, the upper surface of one side of the ink tank,
インクタンクホルダの張り出し部の下方にもぐり込む段差部が形成されたものでは、張り出し部によりインクタンクの挿入方向が規制されるので、爪状突起と抜け止め穴との位置合わせがより容易になる。 In which step portion slips below the overhanging portion of the ink tank holder are formed, since the insertion direction of the ink tank is regulated by the projecting portion, the alignment of the hole retaining the claw-like projection is made easier.

【0023】インクタンクの両側面の、一側面側の上端部に、インクタンクホルダの凹部に嵌合する突起が設けられたものでは、突起をインクタンクホルダの凹部に嵌合させ、この状態でインクタンクを回転させる。 [0023] The both side surfaces of the ink tank, the upper end of one side, intended to projections to be fitted in the recess of the ink container holder is provided, fitted in the recess of the ink container holder the projections, in this state rotating the ink tank. これにより、爪状突起と抜け止め穴との位置合わせおよびラッチ爪と係合穴との係合がより容易になる。 Thus, engagement of the alignment and the latch claw and the engaging hole of the hole retaining the claw-like projection is made easier.

【0024】本インクタンクホルダでは、開口の一端壁内面に形成された抜け止め穴にインクタンクの爪状突起に嵌合させるとともに、開口の他端壁内面に形成された係合穴に、インクタンクに弾性的に支持されたラッチレバーのラッチ爪を係合させることによって、インクタンクが正確に位置決めされて装着される。 [0024] In this ink container holder, with fitted in claw-like projection of the ink tank to the retaining hole formed in one end wall inner surface of the opening, the engaging hole formed at the other end wall inner surface of the opening, the ink by engaging the latch claw elastically supported latch lever on the tank, the ink tank is mounted is accurately positioned. この際、一端壁の開口端部には、開口の一部を覆う張り出し部が設けられているので、インクタンクの開口への挿入方向が規制される。 At this time, the open end of the end wall, the projecting portion covering a part of the opening is provided, the direction of insertion into the opening of the ink tank is restricted. すなわち、インクタンクは爪状突起が設けられている側の面から斜めに挿入され、その後、インクタンクのラッチ爪が設けられた面側を押し込んでラッチ爪と係合穴とを係合させることになるので、爪状突起と抜け止め穴との位置合わせが容易であり、しかも少ないスペースでインクタンクの着脱が行われる。 That is, the ink tank is inserted from the surface on the side of claw-like projections are provided at an angle, then engaging the latch claw with the engagement hole pushes the side latch claw is provided in the ink tank since the, it is easy to align the hole retaining the claw-like projection, attachment and detachment of the ink tank is performed in addition a small space.

【0025】また、インクタンクホルダの両側壁の上端面に、インクタンクに設けられた突起が嵌合する凹部が形成されたものでは、インクタンクの装着の際に、インクタンクの突起をインクタンクホルダの凹部に嵌合させるようにインクタンクを挿入すれば、インクタンクのインクタンクホルダへの挿入位置も規制され、爪状突起と抜け止め穴との位置合わせがより容易になる。 Further, the upper end surface of the both side walls of the ink tank holder, intended to recess the projection provided on an ink tank fitted is formed, during the mounting of the ink tank, the ink tank projections of the ink tank by inserting an ink tank so as to fit in the recess of the holder, the insertion position into the ink tank holder of the ink tanks is regulated, alignment of the holes retaining the claw-like projection is made easier.

【0026】ラッチレバーが嵌合するラッチレバーガイド溝が形成され、このラッチレバーガイド溝に係合穴が形成されたものでは、インクタンクをインクタンクホルダに斜めに挿入後、インクタンクをインクタンクホルダに押し込むと、インクタンクのラッチレバーがラッチレバーガイド溝に沿って押し込まれる。 The latched lever guide groove latch lever is fitted form, intended to engagement hole is formed in this latch lever guide groove, after insertion of the ink tank at an angle to the ink tank holder, the ink tank of the ink tank When pushed into the holder, the latch lever of the ink container is pushed along the latch lever guide groove. ラッチ爪はラッチレバーに設けられるとともに、係合穴はラッチレバーガイド溝に形成されているので、ラッチレバーがラッチレバーガイド溝に沿って押し込まれることにより、ラッチ爪と係合穴との係合がより容易になる。 With the latch pawl is provided on the latch lever and the engaging hole is formed in the latch lever guide groove, by the latch lever is pushed along the latch lever guide groove, the engagement between the latch claw and the engaging hole There will be more easy. しかも、ラッチレバーはインクタンクの上部に弾性的に支持され外側下方に向かって傾斜または湾曲しているので、ラッチ爪と係合穴との係合が解除されると、ラッチレバーがラッチレバーガイド部に当接し、インクタンクの他側面側が、 Moreover, since the latch lever is inclined or curved downward toward the outside are elastically supported on the top of the ink tank, the engagement between the latch claw and the engaging hole is released, the latch lever latch lever guide contact with the part, the other side surface side of the ink tank,
ラッチレバーの傾斜または湾曲に沿って上昇する。 It rises along the inclination or curvature of the latch lever. これによりインクタンクの他側面側がインクタンクホルダから突出し、インクタンクを取り外し易くなる。 Thus projecting the other side of the ink tank from the ink tank holder, easily remove the ink tank.

【0027】そして、インクタンクが、内部に複数色のインクを収容し、それに対応してインクタンクの供給口およびインクタンクホルダのインク取り込み手段が復数個設けられている場合、インク取り込み手段をインクタンクホルダの一端壁から他端壁に向かう方向に沿って配置することで、インクタンクの装着差の際、供給口とインク取り込み手段とは、インクタンクホルダの一端壁側から他端壁側に順次結合されるので、供給口とインク取り込み手段との結合が安定して保たれる。 [0027] Then, the ink tank, and it accommodates a plurality of color inks therein, when the ink capturing means of the supply port and an ink tank holder of the ink tank correspondingly provided several recovery, the ink capturing means by arranging along a direction towards the other end wall from one end wall of the ink tank holder, upon mounting difference of the ink tank, the supply port and the ink capturing means, the other end wall side from the one end wall of the ink tank holder since the sequentially coupled to, is kept in a stable coupling between the supply port and the ink capturing means.

【0028】また、インクタンクホルダに仕切板を設け、インクタンクホルダの開口を複数の領域に区画することによって、1つのインクタンクホルダに複数のインクタンクが装着される。 Further, the partition plate provided in the ink tank holder, by defining the opening of the ink tank holder into a plurality of regions, a plurality of ink tanks to one ink tank holder is mounted. これは、例えばカラーで記録を行う場合、インクの色によって消費量が異なるので、インクの色ごとにインクタンクを設定すれば、インクを効率的に使用できるようになる。 This is because when performing, for example, recording in color, because the consumption by the color of the ink is different, by setting the ink tank for each color of ink, so the ink can be efficiently employed. この場合、インクタンクおよびインクタンクホルダに、互いに対応する傾斜面を形成することで、インクタンクの誤装着が防止される。 In this case, the ink tank and the ink tank holder, by forming an inclined surface corresponding to each other, erroneous mounting of the ink tank is prevented.

【0029】さらに、記録ヘッドを一体的に設けたものでは、インクタンクが着脱自在な記録ヘッドカートリッジが得られる。 Furthermore, the present invention provided integrally with the recording head, the ink tank is freely recording head cartridge is obtained detachable. この場合、キャリッジに着脱自在とすることにより、シリアルタイプのインクジェット記録装置への適用が可能となる。 In this case, by detachable to the carriage, and it can be applied to a serial type ink jet recording apparatus. しかも、インクタンクホルダの一端壁側の外面にキャリッジとの位置決めをなす位置決め手段が設けられるとともに、他端壁側の外面には、キャリッジに弾性的に支持されたガイド部材と係合する凹状の係合部が設けられているので、インクタンクホルダの装着の際は、まず、位置決め手段の位置合わせをし、 Moreover, the positioning means is provided on one end wall of the outer surface of the ink tank holder constituting the positioning of the carriage, the other end wall on the outer surface, concave elastically supported guide member engages the carriage the engaging portion is provided, when mounting of the ink tank holder, first, the positioning of the positioning means,
次いで、ガイド部材と係合部とを係合させる。 Then, to engage the guide member and the engaging portion. すなわち、インクタンクをインクタンクホルダに装着する手順と同様に、インクタンクホルダをキャリッジに対して斜めにして概略の位置合わせを行い、その後、インクタンクホルダの一端側を中心として回転するように他端側をキャリッジに向けて押し込む。 That is, similar to the procedure for mounting the ink container into the ink container holder, the ink container holder aligns the schematic and obliquely with respect to the carriage, then the other so as to rotate about the one end side of the ink tank holder pushing the end side to the carriage.

【0030】これにより、インクタンクホルダの両端が保持され、インクタンクホルダはキャリッジに正確に位置決めされ、装着される。 [0030] Thus, the held ends of the ink tank holder, the ink container holder is accurately positioned on the carriage, it is mounted. インクタンクホルダの着脱は、上述したようにインクタンクホルダを回転させながら行うので、その着脱に必要なスペースが少なくてすむ。 The mounting and demounting of the ink container holder, is performed while rotating the ink container holder as mentioned above, it requires less space required for the attachment and detachment.

【0031】この場合、ヘッド端子部と係合部とを、インクタンクホルダの側壁に平行な直線上に配置することで、係合部とガイド部材との係合により、ヘッド端子部とキャリッジの端子部との対向面に対して垂直な方向にインクタンクホルダが押圧されるので、両者の当接が確実なものとなる。 [0031] In this case, a head terminal portion and the engaging portion, by disposing on a straight line parallel to the side walls of the ink tank holder, the engagement between the engaging portion and the guide member, the head terminal portion and the carriage the ink tank holder in a direction perpendicular to the surface facing the terminal portion is pressed, the contact therebetween is made reliable.

【0032】さらに、インクタンクホルダの外壁側の外面に摘み部を設けたものでは、キャリッジに装着されたインクタンクホルダをキャリッジから取り外す際には、 Furthermore, the present invention provided with a knob portion on the outer surface of the outer wall of the ink tank holder, when removing the ink container holder mounted on the carriage from the carriage,
この摘み部に指を引っ掛けてインクタンクホルダを引き上げることができるので、インクタンクホルダの取り外しが容易になる。 It is possible to increase the ink tank holder by hooking a finger on the knob portion facilitates removal of the ink tank holder. また、ラッチ爪係合穴は、インクタンクをインクタンクホルダから取り外す際に操作されるラッチレバーに対応して位置するので、ラッチ爪係合穴と摘み部とを互いに異なる位置に配置することにより、インクタンクホルダからインクタンクを取り外すときと、 The latch Tsumegakarigoana Since the position corresponding to the latch lever that is operated when detaching the ink tank from the ink tank holder, by arranging a latch-claw Goana a knob portion at positions different from each other , and when removing the ink tank from the ink tank holder,
キャリッジからインクタンクホルダを取り外すときとの誤操作が防止される。 Erroneous operation as when removing the ink tank holder from the carriage can be prevented.

【0033】一方、インクタンクの着脱用の固定領域を外方へ突出させた突出域を有し、この突出域に対して相対的に凹部となる領域に、キャリッジに対して着脱するための操作部が設けられたインクタンクホルダでは、突出域を有するので、その周囲の領域は突出域に対して相対的に凹部となっている。 On the other hand, it has a projecting region of the fixed area for removably is protruded to the outside of the ink tank, in a region to be a relatively concave relative to the projection area, the operation for mounting and dismounting from the carriage the ink container holder parts is provided, because it has a projecting region, the surrounding region has a relatively concave relative to the projecting region. そこで、この凹部となる領域を利用し、この部分に、キャリッジに対して着脱する際に操作者が操作する操作部を設けることによって、着脱の際に操作者が指を入れるための空間を特別に設ける必要はなくなる。 Therefore, using the area to be the recess, this portion, by providing an operation unit operated by an operator when the detachable from the carriage, a special space for the operator during the detaching puts a finger We need no longer be provided to. したがって、キャリッジに対する着脱用の操作部の構造が簡単なものとなる。 Accordingly, the structure of the operation unit for detachable relative to the carriage is simplified. 特に、この操作部を、凹部となる領域の上端部に設けることによって、操作がより容易になる。 In particular, the operating unit, by providing the upper end of the region to be a concave portion, operation becomes easier.

【0034】また、キャリッジに装着された際にキャリッジに保持される固定部を有する面で、かつ、この固定部から最も離れた領域に操作部を設けたものでは、操作部に力を加えた際に固定部に作用するモーメントが大きくなる。 Further, in terms having a fixed portion held by the carriage when mounted on the carriage and is intended to provided the operation unit in a region farthest from the fixed portion, applying a force to the operating unit moment acting on the fixed portion when increases. すなわち、小さな力で固定部の保持および解除が可能となるので、キャリッジに対する着脱操作が容易になる。 That is, since the holding and releasing of the fixing portion with a small force enables, facilitates detachment operation for the carriage.

【0035】さらに、インクタンクの着脱用の操作部と、キャリッジに対して着脱するための操作部とをキャリッジの移動方向に対して同一の側に設けたものでは、 Furthermore, an operating unit for attachment and detachment of the ink tank, intended to provided on the same side with respect to the operation unit and the movement direction of the carriage for releasably to the carriage,
操作部が集中しているので、インクタンクまたはインクタンクホルダのどちらの着脱に際しても操作が簡単になる。 Since the operation portion is concentrated, the operation becomes easy when both the mounting and demounting of the ink container or ink container holder. また、操作部が設けられた側に操作者が操作できる空間があれば、キャリッジがどの位置にあっても着脱が可能となる。 Further, if there is space for operation the operator on the operation portion is provided side, even in the carriage which position the detachable. この場合、インクタンクの着脱の頻度とインクタンクホルダの着脱の頻度とを比較すると、インクタンクの着脱の頻度のほうが大きいので、インクタンクの着脱用の操作部をキャリッジに対して着脱するための操作部よりも上方に設けることで、インクタンクの着脱がより容易になる。 In this case, comparing the frequency of attachment and detachment of the frequency and the ink tank holder attachment and detachment of the ink tank, since the larger the frequency of attachment and detachment of the ink tank, for detachable operating unit for attachment and detachment of the ink tank to the carriage the operating member by providing the upper, attachment and detachment of the ink tank easier. 特に、複数個のインクタンクが着脱可能な場合、各インクタンクの操作部を同一直線上に配置することにより、デザイン的にもまとまったものとなるし、より小型化が可能となる。 In particular, when a plurality of ink tanks detachably, by disposing the operating portion of the ink tanks on the same straight line, to the those together in design, more compact becomes possible.

【0036】本キャリッジでは、本発明のインクタンクホルダのうち、記録ヘッドが一体的に設けられたインクタンクホルダが着脱自在に保持される。 [0036] In this carriage, of an ink tank holder of the present invention, an ink tank holder of the recording head is provided integrally is retained detachably. したがって、上述したように、少ないスペースで、しかも簡単にインクタンクホルダの着脱が行える。 Therefore, as described above, a small space, yet easily performed is the mounting and demounting of the ink container holder.

【0037】このようなキャリッジに着脱可能なインクタンクホルダとしては、位置決め手段、端子部およびガイド部材を有するものでは、それらに対する位置関係が等しければ、どのようなインクタンクホルダでもよい。 [0037] As the ink container holder detachably mountable to such carriage, positioning means, the one having a terminal portion and the guide member, being equal positional relationship thereof may be any ink tank holder.
すなわち、1つのインクタンクを保持するインクタンクホルダでも、複数のインクタンクを保持するインクタンクホルダでも、自由に選択して着脱可能である。 That is, even in an ink tank holder for holding one of the ink tank, in an ink tank holder for holding a plurality of ink tanks are detachable freely selected. したがって、モノカラーからカラーに切り替えたいときやカラーからモノカラーに切り替えたいとき等は、インクタンクホルダを交換するだけでよい。 Therefore, such as when you want to switch from or color To switch from monochromatic in color monocolor need only replace the ink tank holder.

【0038】また、インクタンクホルダの一端壁側の外面と対向する面に、インクタンクホルダが装着された状態でインクタンクホルダの上面の一部を覆う覆い部が設けられたものでは、この覆い部がインクタンクの挿入の際のガイドとなるとともに、インクタンクホルダのキャリッジへの挿入方向が規制されるので、インクタンクホルダおよびキャリッジの位置決め手段の位置合わせがより容易になる。 Further, on one end wall side of the outer surface which faces the ink container holder, it is intended to cover portion covering a part of the upper surface of the ink tank holder is provided in a state where the ink tank holder is mounted, the cover parts together is the guide for the insertion of the ink tank, since the direction of insertion into the carriage of the ink tank holder is restricted, the positioning of the positioning means of the ink tank holder and the carriage becomes easier. しかも、覆い部によりキャリッジの端子部に他の部材や操作者の指等が触れにくくなるので、キャリッジの端子部が保護される。 Moreover, since the finger or the like of the other member or the operator is less likely to touch the terminals of the carriage by the cover portion, the terminal portion of the carriage is protected.

【0039】さらに、インクジェット記録装置に往復移動可能に支持するための支持手段として、2つの軸受部と2つの挟持部とを有するものでは、2つの挟持部のうち一方の挟持部は、それを構成する2つの部材の間隔は他方の挟持部の2つの部材の間隔よりも大きいので、実際には、キャリッジは、2つの軸受部と他方の挟持部とで、記録媒体の面に平行に支持される。 [0039] Further, as the support means for reciprocally movably supporting the ink jet recording apparatus, the one having two bearing portions and two holding portions, one of the holding portions of the two clamping portions, it since the distance between the two members constituting greater than the spacing between the two members of the other clamping part, in fact, carriage, with the two bearing portions and the other clamping portion, supported parallel to the surface of the recording medium It is. 一方の挟持部は、他方の挟持部よりもガイド部材の近くに位置しており、キャリッジにインクタンクホルダを着脱する際の荷重が加わり易いので、実質上はキャリッジを支持していない一方の挟持部に、インクタンクホルダの着脱の際の荷重を加えることで、他方の挟持部や各軸受部への影響が抑えられる。 One clamping portion, than the other pinching portion is located near the guide member, because it is easy applied load when attaching and detaching the ink tank holder to the carriage, substantially one of the pinching not supporting the carriage in part, by applying a load at the time of attachment and detachment of the ink tank holder, it is suppressed influence of the other clamping portion and the bearings. したがって、インクタンクホルダの着脱の際にキャリッジが必要以上に変形することがなくなり、操作上の不具合が防止される。 Therefore, it is not possible to deform the carriage unnecessarily during the mounting and demounting of the ink container holder, operational malfunction is prevented.

【0040】本インクジェット記録装置では、上記キャリッジを備えているので、インクタンクホルダのキャリッジへの着脱やインクタンクのインクタンクホルダへの着脱に必要なスペースが少なくてすみ、結果的に、小型のインクジェット記録装置が実現される。 [0040] In the ink jet recording apparatus is provided with the above-described carriage, requires less space required detachable to the ink tank holder detachable and the ink tank to the carriage of the ink tank holder, as a result, small inkjet recording device can be realized. また、インクタンクとインクタンクホルダとの位置決めが正確になされるのでインクの漏れがなくなり、しかも、インクタンクホルダとキャリッジとの位置決めが正確になされるので記録ヘッドの位置決めも正確になされる。 Further, the positioning between the ink tank and the ink tank holder is made accurately eliminates leakage of the ink, moreover, it is made accurately even positioning of the recording head because the positioning of the ink tank holder and the carriage is made accurately. したがって、信頼性が高く、記録品位のよいインクジェット記録装置が提供される。 Therefore, reliable, good ink jet recording apparatus having a recording quality is provided.

【0041】次に、本発明の実施例について説明する。 Next, a description will be given of an embodiment of the present invention.

【0042】(第1実施例)図1は、本発明のインクジェット記録装置の第1実施例の斜視図である。 [0042] (First Embodiment) FIG. 1 is a perspective view of a first embodiment of an ink jet recording apparatus of the present invention. 図1において、キャリッジ2は、記録ヘッドカートリッジ1を着脱自在に搭載するものであり、フレーム4に両端部が固定され互いに平行に配置されたガイドシャフト5およびガイドレール12に、記録媒体Pの搬送方向と直交し、 In Figure 1, the carriage 2 is for mounting the recording head cartridge 1 detachably, a guide shaft 5 and guide rail 12 at both ends to the frame 4 is fixed in parallel to each other, the conveyance of the recording medium P perpendicular to the direction,
かつ、記録媒体Pの面に平行な方向に摺動自在に支持される。 And it is slidably supported in a direction parallel to the surface of the recording medium P. また、キャリッジ2は、キャリッジ駆動モータ1 The carriage 2 includes a carriage drive motor 1
0の出力軸に固着された駆動プーリ13と、回転自在に軸支された従動プーリ(不図示)との間に掛け回されたキャリッジ駆動ベルト11の一部位に結合されており、 A drive pulley 13 which is fixed to the output shaft of 0, is coupled to a one site of a carriage driving belt 11 which is wound around between the rotatably supported by the driven pulley (not shown),
キャリッジ駆動モータ10を駆動することでキャリッジ駆動ベルト11が回転し、キャリッジ2が上記方向に往復移動する構成となっている。 Carriage drive belt 11 is rotated by driving the carriage driving motor 10, the carriage 2 has a configuration in which reciprocates in the direction.

【0043】記録ヘッドカートリッジ1は、インク吐出用の電気信号である記録信号に基づいてインクを吐出する記録ヘッドとしてのノズル部50(図5参照)と、モノカラーホルダ60(図5参照)とを有するインクタンクホルダであり、モノカラーホルダ60に、インクを収容するインクタンク30を着脱自在に保持する。 The recording head cartridge 1 includes a nozzle portion 50 as a recording head for ejecting ink based on the recording signal is an electrical signal for ejecting ink (see FIG. 5), the mono-color holder 60 (see FIG. 5) the an ink tank holder having, in the mono-color holder 60, holds detachably the ink tank 30 for storing ink. ノズル部50は記録ヘッドカートリッジ1の底部(図示下端部)に設けられており、インクは図示下方に向かって吐出される。 The nozzle portion 50 is provided at the bottom of the recording head cartridge 1 (shown lower end), the ink is discharged toward downward in the drawing. ノズル部50への記録信号は、キャリッジ2 Recording signal to the nozzle unit 50, the carriage 2
に設けられたフレキシブルケーブル3を介して、このインクジェット記録装置の動作を制御する制御基板(不図示)から伝送される。 Through a flexible cable 3 provided on, it is transmitted from the control board for controlling the operation of the ink jet recording apparatus (not shown). フレキシブルケーブル3は、キャリッジ2の移動方向に沿って配され、キャリッジ2の移動に伴ってループを形成する。 The flexible cable 3 is disposed along the moving direction of the carriage 2, to form a loop with the movement of the carriage 2. 記録ヘッドカートリッジ1およびキャリッジ2については、後に詳しく説明する。 The recording head cartridge 1 and carriage 2 will be described in detail later.

【0044】一方、記録媒体Pは、両端部がフレーム4 On the other hand, the recording medium P is both ends the frame 4
に回転自在に支持された圧板8上に積載される。 It is rotatably stacked on the supported pressure plate 8 to. 圧板8 The pressure plate 8
は、付勢手段(不図示)によりピックアップローラ9に向けて付勢されており、圧板8上に積載された記録媒体Pは、ピックアップローラ9に押し付けられている。 Is by a biasing means (not shown) is biased toward the pickup roller 9, the recording medium P stacked on the pressure plate 8 is pressed against the pickup roller 9. 給紙命令によってピックアップローラ9を回転させると、 Rotation of the pickup roller 9 by a paper feed instruction,
ピックアップローラ9と記録媒体Pとの摩擦力により記録媒体Pが送り出されるが、圧板8は従来の自動給紙装置で用いられているような分離爪等の分離手段(不図示)を有しており、この分離手段の作用により、最上位置の記録媒体Pのみが1枚だけ送り出される。 While the recording medium P by a frictional force between the pickup roller 9 and recording medium P is fed, the pressure plate 8 has separating means for separating claw such as used in conventional automatic sheet feeding device (not shown) cage, by the action of the separating means, only the recording medium P in the uppermost position is fed out by one.

【0045】ピックアップローラ9によって送り出された記録媒体Pは、フレーム4に両端部が支持された搬送ローラ6、およびベース14に設けられたピンチローラ7により挟持されながらキャリッジ2の下方に搬送される。 The recording medium P fed by the pickup roller 9 is conveyed while being held on the lower carriage 2 by a pinch roller 7 provided on the transport roller 6, and the base 14 at both ends to the frame 4 is supported . 記録媒体Pへは、この位置で記録が行われる。 To the recording medium P, the recording is performed at this position. さらに、記録媒体Pの搬送方向に対してキャリッジ2よりも下流側には、排紙ローラ15および拍車16が対向配置され、キャリッジ2の下方を通過した記録媒体Pは、これら排紙ローラ15と拍車16とに挟持され、排紙される。 Further, on the downstream side of the carriage 2 with respect to the conveying direction of the recording medium P, the paper discharge roller 15 and a spur 16 are disposed facing the recording medium P having passed under the carriage 2, and these sheet discharging rollers 15 It is clamped between the spur 16 and is discharged. 上述したピックアップローラ9、搬送ローラ6および排紙ローラ15の駆動は、紙送りモータ(不図示)を駆動源として行われる。 Pickup roller 9 described above, the drive of the conveying roller 6 and the sheet discharge roller 15, carried out the paper feed motor (not shown) as a driving source.

【0046】なお、以下の説明では、記録媒体Pの搬送方向に対して上流側を奥側、その面を背面といい、下流側を手前側、その面を前面という。 [0046] In the following description, the back side of the upstream side with respect to the conveying direction of the recording medium P, called the plane back, the downstream front side, the terms front.

【0047】図2に、図1に示したインクジェット記録装置を筐体に収めた状態の斜視図を示す。 [0047] Figure 2 shows a perspective view of a state of matches and an ink jet recording apparatus shown in FIG. 1 the housing. 図2に示すように、下ケース18と上ケース17とによって外装が構成され、その内部に、図1に示したインクジェット記録装置が収められている。 As shown in FIG. 2, the configuration exterior by a lower case 18 and upper case 17, in its interior, the ink jet recording apparatus is housed as shown in FIG.

【0048】上ケース17の奥側部には、上ケース17 [0048] to the back side of the upper case 17, the upper case 17
を覆うトップカバー19が開閉自在に設けられている。 It is openably provided a top cover 19 for covering the.
上ケース17は、圧板8に対応する部位に開口部を有し、トップカバー19を開くことで、トップカバー19 The upper case 17 has an opening at a portion corresponding to the pressure plate 8, by opening the top cover 19, top cover 19
は記録媒体Pを圧板8上にセットするためのトレイとなる。 Is a tray for setting the recording medium P on the pressure plate 8. さらに上ケース17は、その中央部から前面にかけても開口部を有し、この開口部から、記録ヘッドカートリッジ1あるいはインクタンク30を着脱することができる。 The upper case 17 further also has an opening toward the front from the central part, from the opening portion, it is possible to attach and detach the recording head cartridge 1 or ink container 30. そのため、記録ヘッドカートリッジ1あるいはインクタンク30の交換時には、所定の操作によりキャリッジ2はその移動範囲の中央部に移動される。 Therefore, when replacing the recording head cartridge 1 or ink container 30, the carriage 2 by a predetermined operation is moved to the center of the moving range. この記録ヘッドカートリッジ1あるいはインクタンク30の交換用の開口部の手前側には、この開口部の上面の一部および前面を覆うヘッドカバー20が開閉自在に設けられており、記録ヘッドカートリッジ1あるいはインクタンク30を交換しないときにはヘッドカバー20を閉じ、記録ヘッドカートリッジ1を保護する。 The front side of the opening for replacement of the recording head cartridge 1 or ink container 30, the part of the upper surface of the opening and the head cover 20 covering the front is provided openably, the recording head cartridge 1 or ink close the head cover 20 when not replacing the tank 30, to protect the recording head cartridge 1.

【0049】次に、キャリッジについて図3を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 3 for the carriage. 図3は、図1に示したインクジェット記録装置のキャリッジ2の斜視図である。 Figure 3 is a perspective view of the carriage 2 of the ink jet recording apparatus illustrated in FIG.

【0050】キャリッジ2は全体的に枠型の形状をなしており、その中空部に、記録ヘッドカートリッジ1(図1参照)が装着される。 [0050] The carriage 2 is entirely without a frame-like shape, in the hollow portion, the recording head cartridge 1 (see FIG. 1) is mounted. キャリッジ2の背面には2つの軸受部2aが一体的に設けられており、これら各軸受部2aにガイドシャフト5が挿通される。 Two bearing portions 2a on the back of the carriage 2 is integrally provided, the guide shaft 5 is inserted into each of these bearing portions 2a. また、キャリッジ2の前面には、2つの挟持部として、ガイドレール挟持部2bとキャリッジ変形防止用ストッパ2cが一体的に設けられている。 On the front surface of the carriage 2, as two holding portions, the guide rail clamping portion 2b and carriage deformation preventing stopper 2c are integrally provided. ガイドレール挟持部2bはケーブル押え21側に設けられ、キャリッジ変形防止用ストッパ2cはヘッドガイド22側に設けられる。 Guide rail clamping portion 2b is provided on the cable retainer 21 side, the stopper 2c for preventing the carriage deformation is provided on the head guide 22 side. ガイドレール挟持部2bおよびキャリッジ変形防止用ストッパ2c Guide rail clamping portion 2b and carriage deformation preventing stopper 2c
は、それぞれ板状のガイドレール12を挟んで上下方向に間隔をおいて突設された2つの部材で構成されるものである。 Are those composed of two members which project at intervals in the vertical direction respectively across the plate-shaped guide rail 12. このように、2つの軸受部2aと、ガイドレール挟持部2bと、キャリッジ変形防止用ストッパ2cにおいてキャリッジ2が支持されている。 Thus, the two bearing portions 2a, and the guide rail clamping portion 2b, the carriage 2 is supported at a stopper 2c for preventing the carriage deformation. これにより、キャリッジ2はベース14(図1参照)と平行になるように支持され、キャリッジ2に装着された記録ヘッドカートリッジ1のノズル部50(図5参照)と記録媒体P Thereby, the carriage 2 is supported so as to be parallel to the base 14 (see FIG. 1), the nozzle portion 50 of the recording head cartridge 1 mounted on the carriage 2 (see FIG. 5) and the recording medium P
(図1参照)との距離がほぼ一定に保たれる。 Distance (see FIG. 1) is maintained substantially constant.

【0051】ただし、キャリッジ変形防止用ストッパ2 [0051] However, carriage deformation preventing stopper 2
cを構成する2つの部材の間隔は、ガイドレール挟持部2bを構成する2つの部材の間隔よりも大きく、キャリッジ2は、実質上はキャリッジ変形防止用ストッパ2c The distance between the two members constituting the c is larger than the distance between the two members constituting the guide rail clamping portion 2b, the carriage 2 is substantially the stopper 2c for preventing the carriage deformation
を除く3点で支持されている。 It is supported at three points with the exception of. これは、キャリッジ2をベース14と平行に支持するためには、キャリッジ2の摺動負荷を考慮すると、キャリッジ2を同一直線上に並んでいない3点で支持すれば十分であるからであり、さらにキャリッジ変形防止用ストッパ2cを設けたのは、 This is because in parallel to support the carriage 2 base 14 and is in consideration of the sliding load of the carriage 2, since the carriage 2 is sufficient supported at three points that are not aligned on the same straight line, Even more it provided the carriage deformation preventing stopper 2c is
キャリッジ2に記録ヘッドカートリッジ1を着脱する際の、ガイドレール挟持部2bや各軸受部2aへ加わる荷重によるキャリッジ2の不要な変位や変形を防止し、操作上の不具合が生じるのを防止するためである。 When attaching and detaching the recording head cartridge 1 on the carriage 2, to prevent unwanted displacement and deformation of the carriage 2 due to the load applied to the guide rail clamping portion 2b and the bearings 2a, in order to prevent operational problems will be caused it is. また、 Also,
キャリッジ変形防止用ストッパ2cをヘッドガイド22 The carriage deformation preventing stopper 2c head guide 22
側に設けたのは、後述するように、キャリッジ2へ記録ヘッドカートリッジ1を着脱する際には、このヘッドガイド22に力が加わるからである。 Was provided on the side, as described later, when detaching the recording head cartridge 1 to the carriage 2 is because force is applied to this head guide 22.

【0052】フレキシブルケーブル3は所定の経路を引き回され、その先端部に設けられたケーブル端子部3a [0052] The flexible cable 3 is routed to a predetermined path, the cable terminal portion 3a provided at its distal end
がキャリッジ2の図示右側壁の内側に位置するように、 So it is located inside the illustrated right side wall of the carriage 2,
ケーブル押え21により固定されている。 It is fixed by the cable retainer 21. ケーブル端子部3aは、キャリッジ2に記録ヘッドカートリッジ1を装着したとき、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド端子部53(図5参照)が当接するもので、これにより、記録ヘッドカートリッジ1との電気的接続がなされる。 Cable terminal 3a, when mounting the recording head cartridge 1 on the carriage 2, but the head terminal 53 of the recording head cartridge 1 (see FIG. 5) abuts, thereby, an electrical connection between the recording head cartridge 1 It is made.

【0053】ケーブル押え21は、ステンレス等の導電性を有する板状の部材を折り曲げて形成したものであり、その上端部は、ケーブル端子部3aよりもキャリッジ2の内側へ張り出した覆い部21aとなっている。 [0053] Cable retainer 21 is formed by bending a plate-shaped member having conductivity such as stainless steel, and an upper end portion, a cover portion 21a that projects inward of the carriage 2 than the cable terminal 3a going on. また、ケーブル押え21はその一部が、フレキシブルケーブル3のGNDパターンと接触している。 Also, the cable retainer 21 is partly in contact with the GND pattern of the flexible cable 3. すなわち、ケーブル押え21はフレキシブルケーブル3を介して接地されている。 In other words, the cable retainer 21 is grounded through the flexible cable 3. これは、操作者が記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2に着脱する際等に、操作者の指等に帯びた静電気あるいは記録ヘッドカートリッジ1に蓄積された静電気等をケーブル押え21に放電させてGNDに落すためであり、これにより上記静電気等のケーブル端子部3aへの放電を防止し、このインクジェット記録装置の制御基板へダメージを与えないようにしている。 This is because, when such an operator detaching the recording head cartridge 1 on the carriage 2, the operator's finger or the like static electricity accumulated static or recording head cartridge 1 tinged in such a GND to discharge the cable retainer 21 It is because the drop, thereby so as to prevent the discharge to the cable terminal portion 3a such as the static electricity, does not damage the control board of the ink jet recording apparatus.

【0054】また、ケーブル押え21に覆い部21aを形成することによって、ケーブル端子部3aは覆い部2 [0054] Further, by forming the cover portion 21a to the cable retainer 21, the cable terminal portion 3a covering section 2
1aの下方に位置することになり、ケーブル端子部3a It will be located below the 1a, cable terminal 3a
に操作者の指等が触れにくくなる。 The operator's finger or the like is less likely to touch. その結果、上述した静電気等がケーブル押え21に放電し易くなり、さらに、覆い部21aによりケーブル端子部3a自体の保護がなされる。 As a result, static electricity or the like as described above is easily discharged to the cable retainer 21, further protection of the cable terminal 3a itself is made by the cover portion 21a.

【0055】キャリッジ2の、ケーブル端子部3aが位置している面には、2つのヘッド位置決め突起2d、2 [0055] The carriage 2, the surface on which the cable terminal portion 3a is positioned, the two head positioning projections 2d, 2
eが一体的に設けられている。 e is integrally provided. 一方のヘッド位置決め突起2dは角形で、ケーブル端子部3aよりも奥側に設けられている。 One head positioning projection 2d is in the square, is provided on the inner side than the cable terminal 3a. 他方の位置決め突起2eは先端部が円錐形状の丸形で、ケーブル端子部3aよりも手前側に設けられている。 The other positioning projection 2e in round the conical tip portion is provided on the front of the cable terminal 3a. キャリッジ2に記録ヘッドカートリッジ1が装着された状態では、後述するように、一方のヘッド位置決め突起2dが記録ヘッドカートリッジ1のヘッド位置決め切り欠き53a(図5参照)に嵌合するとともに、他方の位置決め突起2eが記録ヘッドカートリッジ1のヘッド位置決め穴53b(図5参照)に嵌合し、記録ヘッドカートリッジ1のキャリッジ2に対する正確な位置決めがなされる。 In the state where the recording head cartridge 1 is mounted on the carriage 2, as will be described later, with one head positioning projection 2d is fitted into the head positioning notch 53a of the recording head cartridge 1 (see FIG. 5), the other positioning projection 2e is fitted into the head positioning hole 53b of the recording head cartridge 1 (see FIG. 5), the accurate positioning is made with respect to the carriage 2 of the recording head cartridge 1. 以上の説明から明らかなように、 As apparent from the above description,
各ヘッド位置決め突起2d、2eでキャリッジ2の位置決め手段が構成され、ヘッド位置決め切り欠き53aおよびヘッド位置決め穴53bで記録ヘッドカートリッジ1の位置決め手段が構成されている。 Each head positioning projections 2d, 2e positioning means of the carriage 2 is constituted by the head positioning notch 53a and head positioning hole 53b by the positioning means for the recording head cartridge 1 is constituted.

【0056】さらに、キャリッジ2の、ケーブル端子部3aと対向する部位には、コンタクトバネ23が設けられ、その先端部には、樹脂で成形されたヘッドガイド2 [0056] Further, the carriage 2, the portion facing the cable terminal 3a, the contact spring 23 is provided, on its distal end, the head guide 2 that is formed of resin
2が固着されている。 2 is fixed. すなわちヘッドガイド22は、キャリッジ2に弾性的に支持されている。 That head guide 22 is elastically supported on the carriage 2. ヘッドガイド2 Head guide 2
2は、記録ヘッドカートリッジ1がキャリッジ2に装着された状態では、後述するように、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド押圧部60b(図6参照)に嵌合し、コンタクトバネ23のバネ力により記録ヘッドカートリッジ1をケーブル端子部3aに向けてに付勢するものであり、ケーブル端子部3aとヘッドガイド22とを対向配置することにより、ケーブル端子部3aとヘッド端子部53との接触を確実なものとしている。 2, in the state where the recording head cartridge 1 is mounted on the carriage 2, as will be described later, is fitted to the head pressing portion 60b of the recording head cartridge 1 (see FIG. 6), the recording head by the spring force of the contact spring 23 the cartridge 1 is intended to urge the toward the cable terminal 3a, by facing the cable terminal 3a and head guide 22, those ensure contact between the cable terminal 3a and head terminal portion 53 It is set to. また、ヘッドガイド22は、記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2 Further, the head guide 22, the recording head cartridge 1 carriage 2
に装着する際のガイドの役目もはたしている。 Some really guide the role of the time to be attached to.

【0057】本実施例では、図4に示すように、コンタクトバネ23としてはダブルトーション型のねじりコイルばねを用いており、2つのコイル部がキャリッジ2に一体成形された支持棒に支持されるとともに、それぞれのコイル部から伸びた端部で、両端部がキャリッジ2に支持された金属性の軸部材24を挟み込んでいる。 [0057] In this embodiment, as shown in FIG. 4, the contact spring 23 is used to double torsion type of the torsion coil spring, two coil portions are supported by a support rod that is formed integrally with the carriage 2 with, at the end extending from the respective coil portions, both ends sandwiches the shaft member 24 of metal supported on the carriage 2. これにより、コンタクトバネ23に負荷が与えられたときにキャリッジ2に加わる負荷が分散され、キャリッジ2の変形が防止される。 Thus, the load applied to the carriage 2 when a load is applied to the contact spring 23 is dispersed, the deformation of the carriage 2 is prevented. また、キャリッジ2に記録ヘッドカートリッジ1を装着したとき、ケーブル端子部3aとヘッド端子部53との接触をより確実にするために、コンタクトバネ23による記録ヘッドカートリッジ1の押圧力を2kgf程度とした。 Further, when mounting the recording head cartridge 1 on the carriage 2, in order to secure the contact between the cable terminal 3a and head terminal portion 53, the pressing force of the recording head cartridge 1 by a contact spring 23 was set to about 2kgf .

【0058】以上説明したように、ケーブル押え21に覆い部21aを形成するとともに、ケーブル端子部3a [0058] As described above, to form a cover portion 21a to the cable retainer 21, the cable terminal portion 3a
に対向する部位にヘッドガイド22を設けることにより、キャリッジ2に記録ヘッドカートリッジ1を装着する際には、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド端子部5 By providing the head guide 22 in a position facing the, in mounting the recording head cartridge 1 on the carriage 2, the head terminal portion 5 of the recording head cartridge 1
3側の面を覆い部21aの下方にもぐり込ませ、覆い部21aの先端部を支軸として記録ヘッドカートリッジ1 3 side surface were submerge below the cover portion 21a, the recording head cartridge 1 to the tip portion of the cover portion 21a as the support shaft
を回転させながら装着することになる。 While rotating will be mounted. そのため、覆い部21aが記録ヘッドカートリッジ1装着の際のガイドとなるとともに、少ないスペースで記録ヘッドカートリッジ1を装着することができる。 Therefore, together with the cover portion 21a is a guide when the recording head cartridge 1 mounted may be mounted to the recording head cartridge 1 in a small space.

【0059】また、覆い部21aはケーブル端子部3a [0059] In addition, the cover portion 21a is cable terminal portion 3a
の上方に張り出しているため、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド端子部53側の面を覆い部21aの下方にもぐり込ませずに記録ヘッドカートリッジ1を装着した場合、記録ヘッドカートリッジ1のベースプレート51などがケーブル端子部3aに接触する前に覆い部21aに当り、記録ヘッドカートリッジ1がケーブル端子部3a For overhanging upwards, when the recording head cartridge 1 without submerge below the recording head cartridge 1 of the head terminal 53 side surface of the cover portion 21a is attached, such as a recording head cartridge 1 of the base plate 51 hits the cover portion 21a before contacting the cable terminal 3a, the recording head cartridge 1 is cable terminal 3a
を損傷するのを防止する。 To prevent the damage to the.

【0060】次に、記録ヘッドカートリッジ1について説明する。 Next, a description will be given of a recording head cartridge 1. 図5は図1に示したインクジェット記録装置の記録ヘッドカートリッジ1を、ヘッド端子部53が見える方向から見た斜視図であり、図6は図1に示したインクジェット記録装置の記録ヘッドカートリッジ1を、 Figure 5 is a recording head cartridge 1 of the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1 is a perspective view seen from the direction in which the head terminal 53 is visible. FIG. 6 is a recording head cartridge 1 of the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1 ,
ヘッド端子部53とは反対側の面が見える方向から見た斜視図である。 The head terminal 53 is a perspective view seen from the direction visible surface opposite. また、図7は図1に示したインクジェット記録装置の記録ヘッドカートリッジ1の底面図であり、図8は図7に示した記録ヘッドカートリッジ1のノズル部50の要部拡大斜視図である。 Further, FIG. 7 is a bottom view of the recording head cartridge 1 of the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1, FIG. 8 is an enlarged perspective view of the nozzle portion 50 of the recording head cartridge 1 illustrated in FIG.

【0061】この記録ヘッドカートリッジ1はモノカラー用のカートリッジであり、図5〜図7に示すように、 [0061] The recording head cartridge 1 is a cartridge for monochrome, as shown in FIGS. 5 to 7,
インクを吐出するノズル部50と、上面に開口部を有する箱状の形状をなすモノカラーホルダ60とが一体となったもので、モノカラーホルダ60の内部に、モノカラーのインクを収容するインクタンク30が着脱自在に装着される。 A nozzle portion 50 for ejecting ink, in which the mono-color holder 60 which forms a box-like shape having an opening on the upper surface are integrated in the interior of the mono-color holder 60, the ink containing ink monocolor tank 30 is detachably mounted.

【0062】ノズル部50は、図8の拡大図に示すように、アルミニウム等の金属板からなるベースプレート5 [0062] the nozzle unit 50, as shown in the enlarged view of FIG. 8, a base plate 5 made of a metal plate such as aluminum
1に、複数の液路50dおよび共通液室50cを構成する溝が形成された溝付部材52を固着したものであり、 1 is obtained by fixing the grooved member 52 having grooves formed to constitute a plurality of liquid paths 50d and the common liquid chamber 50c,
記録媒体P(図1参照)と対面する吐出口面50aには、各液路50dの開口端である複数の吐出口50bが形成されている。 The discharge port surface 50a which faces the recording medium P (see FIG. 1) has a plurality of discharge ports 50b are formed is an opening end of the liquid paths 50d. 各液路50dは所定のピッチで形成されており、各液路50dに対応して、ベースプレート5 Liquid paths 50d are formed at a predetermined pitch, corresponding to liquid paths 50d, the base plate 5
1上にはインク吐出用のエネルギーを発生するための電気熱変換体(発熱抵抗体など)50eが配設されている。 On 1 electrothermal transducer for generating energy for ejecting ink (heat generating resistor, etc.) 50e are disposed. 共通液室50cはインクタンク30(図5参照)と連通しており、共通液室50cにはインクタンク30からインクが供給される構成となっている。 The common liquid chamber 50c is communicated with the ink tank 30 (see FIG. 5), the ink from the ink tank 30 are configured to be supplied to the common liquid chamber 50c. 各電気熱変換体50eは、それぞれ配線(不図示)を介して図5に示したヘッド端子部53と電気的に接続されている。 Each electrothermal transducer 50e are respectively wire (not shown) electrically connected to the head terminal portion 53 shown in FIG. 5 through.

【0063】ヘッド端子部53は、ベースプレート51 [0063] head terminal 53, the base plate 51
に固着された、ガラスエポキシ等の電気基板であり、各電気熱変換体50eに接続される配線は、ワイヤーボンディングによりヘッド端子部53に接続される。 It secured to a circuit board such as glass epoxy, wiring connected to the electrothermal transducer 50e is connected to the head terminal 53 by wire bonding. また、 Also,
ベースプレート51は図7に示すように、記録媒体Pの搬送方向に対して1〜4°傾けて取り付けられており、 The base plate 51, as shown in FIG. 7, is mounted inclined 1 to 4 ° to the transport direction of the recording medium P,
したがって、各吐出口50bの列も記録媒体Pの搬送方向に対して1〜4°傾いている。 Accordingly, it inclined 1 to 4 ° to the conveying direction of the column is also a recording medium P of the respective discharge ports 50b.

【0064】インクタンク30から共通液室50cに供給されて一時的に貯えられたインクは、毛管現象により液路50dに侵入し、吐出口50bでメニスカスを形成して液路50dを満たした状態を保つ。 [0064] common liquid chamber temporarily ink that is stored is supplied to 50c from the ink tank 30, the state in which penetrate the fluid path 50d by capillary action, filled with liquid path 50d forms a meniscus at the discharge port 50b the keep. このとき、ヘッド端子部53に伝送された記録信号に基づき電気熱変換体50eが通電されて発熱すると、電気熱変換体50e At this time, when the electrothermal transducer 50e based on the recording signal transmitted to the head terminal portion 53 generates heat is energized, electrothermal converter 50e
上のインクが急激に加熱されて膜沸騰して液路50d内に気泡が発生し、この気泡の膨張により吐出口50bからインクが吐出される。 Bubbles are generated in the liquid passage 50d and the ink is rapidly heated film boiling above, ink is discharged from the discharge port 50b by the expansion of the bubble. ここでは、エネルギーを発生させるエネルギー発生素子として、電気熱変換体50eを示したが、これに限らず、瞬間的に吐出圧力を加える機械的エネルギーを発生する圧電素子を用いてもよい。 Here, as energy generating element for generating energy, although the electrothermal transducer 50e, is not limited thereto and may be a piezoelectric element for generating mechanical energy momentarily apply a discharge pressure.

【0065】その中でも熱エネルギーを利用してインク滴を吐出させる方式のインクジェット記録方式の記録ヘッドは、吐出口を高密度に配列することができるため高解像度の記録をすることが可能である。 [0065] recording head of an ink jet recording method in the method of ejecting ink droplets by utilizing thermal energy therein, it is possible to make the high-resolution recording because it is possible to arrange the discharge ports at high density. 特に、電気熱変換体50eをエネルギー発生素子として用いた記録ヘッドは、小型化も容易であり、かつ最近の半導体分野における技術の進歩と信頼性の向上性が著しいIC技術やマイクロ加工技術の長所を十二分に活用でき、高密度実装化が容易で製造コストも安価なことから、有利である。 In particular, a recording head using as the energy generating elements electrothermal transducers 50e, miniaturization is easy, and progress and advantages of enhancing significant IC technology and micro-processing technology reliability technology in recent semiconductor field the fullest possible utilization, since inexpensive easy manufacturing cost high-density packaging, it is advantageous.

【0066】また、ベースプレート51には、キャリッジ2の各ヘッド位置決め突起2d、2e(図3参照)の位置に対応して、記録ヘッドカートリッジ1がキャリッジ2に装着された際に、角形のヘッド位置決め突起2d [0066] Further, the base plate 51, each head positioning projections 2d of the carriage 2, so as to correspond to the position of 2e (see FIG. 3), when the recording head cartridge 1 is mounted on the carriage 2, square head positioning projections 2d
が嵌合するヘッド位置決め切り欠き53a、および丸形のヘッド位置決め突起2eが嵌合するヘッド位置決め穴53bが形成されている。 There head positioning notch 53a to be fitted, and the head positioning hole 53b of the head positioning projections 2e round is fitted is formed.

【0067】ベースプレート51は、モノカラーホルダ60の一端壁に、熱溶着や超音波溶着等により固着されている。 [0067] The base plate 51, one end wall of the mono-color holder 60, is fixed by thermal welding or ultrasonic welding or the like. モノカラーホルダ60の上面のベースプレート51側の端部には段差部60aが形成されており、他の部位よりも1段低くなっている。 The end portion of the base plate 51 side of the upper surface of the mono-color holder 60 has the step portion 60a is formed, which is one step lower than the other portions. 記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2に装着する際に、この段差部60a When mounting the recording head cartridge 1 on the carriage 2, the step portion 60a
の上面をケーブル押え21の覆い部21a(図3参照) Upper surface cover portion 21a of the cable retainer 21 (see FIG. 3)
の下にもぐり込ませることによって、記録ヘッドカートリッジ1のおおよその位置決めが容易に行える。 By submerge under, easily the approximate positioning of the recording head cartridge 1.

【0068】また、記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2に着脱するための機構として、モノカラーホルダ60の、ベースプレート51とは反対側すなわち他端壁側の外面には、キャリッジ2に装着された際にキャリッジ2のヘッドガイド22(図3参照)に保持される固定部であるヘッド押圧部60bと、キャリッジ2に対して着脱するための操作部であるヘッド着脱操作部60cとが形成されている。 [0068] Further, as a mechanism for attaching and detaching the recording head cartridge 1 on the carriage 2, the mono-color holder 60, on the outer surface of the opposite side, that the other end wall to the base plate 51, when mounted on the carriage 2 a head pressing portion 60b is a fixing portion which is held in the head guide 22 of the carriage 2 (see FIG. 3), a head attachment-detachment operating portion 60c is formed an operation portion for detachable from the carriage 2. ヘッド押圧部60bは、モノカラーホルダ60のベースプレート51とは反対側の面の下端から上端部にかけて傾斜状に形成された凹状の部分である。 Head pressing portion 60b is opposite to the bottom end inclined to form a concave portion toward the upper end from the surface of the base plate 51 of the mono-color holder 60. ヘッド押圧部60bの上部は、さらにへこんだヘッドガイド係合部64となっており、記録ヘッドカートリッジ1がキャリッジ2に装着された状態では、キャリッジ2のヘッドガイド22が、このヘッドガイド係合部6 Upper portion of the head pressing portion 60b is a head guide engaging portion 64 recessed more, in the state where the recording head cartridge 1 is mounted on the carriage 2, the head guide 22 of the carriage 2, the head guide engaging portion 6
4に係合される。 4 is engaged in. ヘッドガイド係合部64にヘッドガイド22が係合することにより、記録ヘッドカートリッジ1はキャリッジ2に対して位置決めされ、固定される。 By the head guide 22 is engaged with the head guide engaging portion 64, the recording head cartridge 1 is positioned relative to the carriage 2, it is fixed.
ヘッド着脱操作部60cは、記録ヘッドカートリッジ1 Shaver head operating unit 60c, the recording head cartridge 1
の手前側、すなわちヘッド押圧部60bが設けられた面のヘッド押圧部60bから最も離れた領域の上端部に設けられ、記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2から取り外す際に、操作者が指を引っ掛けて上方に引き上げることによって、容易に取り外せるようにするためのものである。 The front side, i.e. provided at the upper end of the farthest area from the head pressing portion 60b of the surface provided with the head pressing portion 60b, when removing the recording head cartridge 1 from the carriage 2, the operator is hooked finger by pulling upwards, it is intended to prevent easy removal.

【0069】これらヘッド押圧部60bおよびヘッド着脱操作部60cは、それぞれラッチレバー32aのガイドとなる、後述するラッチレバーガイド溝60h(図1 [0069] These head pressing portion 60b and a head attachment-detachment operating portion 60c, respectively the guide of the latch lever 32a, which will be described later latch lever guide groove 60h (Figure 1
1参照)を有することにより形成される突出域に対して相対的に凹部となる領域に設けられたものである。 And is provided in a region to be relatively concave relative to the protruding region is formed by having 1 reference). これにより、記録ヘッドカートリッジ1の限られた容積が有効に利用され、最小限のスペースで、キャリッジ2のヘッドガイド22に保持される固定部、およびキャリッジ2に対する着脱のための操作部が得られる。 This is effectively used a limited recording head cartridge 1 volume, with minimal space, the fixed portion to be held on the head guide 22 of the carriage 2, and an operation unit for detachable relative to the carriage 2 is obtained .

【0070】ここで、記録ヘッドカートリッジ1のキャリッジ2への着脱操作について説明する。 [0070] Here will be described detaching operation to the carriage 2 of the recording head cartridge 1.

【0071】記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2 [0071] The recording head cartridge 1 carriage 2
に装着する際は、まず図9に示すように、記録ヘッドカートリッジ1のベースプレート51(図5参照)が設けられた側を、キャリッジ2に設けられたケーブル押え2 When mounting, the first, as shown in FIG. 9, the recording head cartridge 1 of the base plate 51 (FIG. 5) is provided side cable retainer 2 provided on the carriage 2
1の覆い部21aの下方にもぐり込ませながら、図示矢印方向に斜めに挿入する。 While submerge below the first cover portion 21a, inserted obliquely in the direction of the arrow in FIG. これにより、記録ヘッドカートリッジ1の段差部60a(図5参照)の立面が覆い部21aの端面に突き当たり、記録ヘッドカートリッジ1 Thus, abuts against the end face of the elevation covers part 21a of the step portion 60a of the recording head cartridge 1 (see FIG. 5), the recording head cartridge 1
のおおよその位置決めがなされる。 Approximate positioning of the is made.

【0072】次いで、図10に示すように、記録ヘッドカートリッジ1を下向きに押し込む。 [0072] Then, as shown in FIG. 10, pushed the recording head cartridge 1 downward. このとき、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド押圧部60b(図6参照) At this time, the recording head cartridge 1 of the head pressing portion 60b (see FIG. 6)
の斜面がキャリッジ2のヘッドガイド22(図3参照) The head guide 22 slopes of the carriage 2 (see FIG. 3)
にガイドされ、キャリッジ2の各ヘッド位置決め突起2 It is guided by the respective head positioning projections 2 of the carriage 2
d、2eが記録ヘッドカートリッジ1のヘッド位置決め切り欠き53aおよびヘッド位置決め穴53bに嵌合しつつ、記録ヘッドカートリッジ1はキャリッジ2にスムーズに装着される。 d, while 2e is fitted into the head positioning notch 53a and head positioning hole 53b of the recording head cartridge 1, the recording head cartridge 1 is mounted smoothly on the carriage 2. 記録ヘッドカートリッジ1が完全に装着されると、ヘッドガイド22はヘッドガイド係合部64(図6参照)に係合し、記録ヘッドカートリッジ1 When the recording head cartridge 1 is completely mounted, the head guide 22 engages with the head guide engaging portion 64 (see FIG. 6), the recording head cartridge 1
は固定される。 It is fixed. また、ヘッドガイド22の押圧力により、記録ヘッドカートリッジ1のヘッド端子部53がキャリッジ2のケーブル端子部3aに押圧され、両者の電気的接続は確実なものとなる。 Further, by the pressing force of the head guide 22, the head terminal 53 of the recording head cartridge 1 is pressed against the cable terminal 3a of the carriage 2, two electrical connection is made reliable.

【0073】記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2 [0073] The recording head cartridge 1 carriage 2
から取り外すときは、キャリッジ2のヘッド着脱操作部60cを上向きに引き上げる。 When removing from the upwardly pulling up the head detachable operation section 60c of the carriage 2. これにより、ヘッドガイド22とヘッドガイド係合部64との係合が外れ、ヘッド押圧部60bはヘッドガイド22の上に乗り上がる。 Thus, the engagement between the head guide 22 and head guide engaging portion 64, the head pressing portion 60b is rides over the head guide 22.
ヘッド押圧部60bがヘッドガイド22の上に乗り上がることにより記録ヘッドカートリッジ1はヘッド着脱操作部60c側がキャリッジ2から突出して斜めの状態となる。 Recording head cartridge 1 by riding up over the head pressing portion 60b is the head guide 22 shaver head operating portion 60c side in a state of obliquely projecting from the carriage 2. そして、キャリッジ2から突出した部分を摘むことにより、記録ヘッドカートリッジ1は、キャリッジ2 By picking portion protruding from the carriage 2, the recording head cartridge 1, the carriage 2
から容易に取り出される。 It is easily removed from.

【0074】また、ヘッド押圧部60bが設けられている面において、ヘッド着脱操作部60cは、ヘッド押圧部60bから最も離れた位置に設けられているので、ヘッド着脱操作部60cを引き上げ、ヘッドガイド係合部64がヘッドガイド22から外れる際に作用するモーメントが大きくなる。 [0074] Further, in the surface where the head pressing portion 60b is provided, the head detachable operating unit 60c, since provided farthest from the head pressing portion 60b, pull the shaver head operation unit 60c, the head guide moment the engaging portion 64 acts upon departing from the head guide 22 is increased. これにより、小さな力で記録ヘッドカートリッジ1を取り外すことができ、記録ヘッドカートリッジ1を確実に保持しつつも、その着脱がより容易になる。 Thus, it is possible to remove the recording head cartridge 1 with a small force, while also securely holding the recording head cartridge 1, the detachable becomes easier. 記録ヘッドカートリッジ1をより小さな力で取り外すことができるようにするためには、記録ヘッドカートリッジ1の、キャリッジ2の移動方向に平行な中心線に対して、ヘッド押圧部60bを奥側に設け、かつ、 In order to be able to remove the recording head cartridge 1 with a smaller force, the recording head cartridge 1, relative to a center line parallel to the moving direction of the carriage 2 is provided with a head pressing portion 60b on the rear side, And,
ヘッド着脱操作部60cを手前側の端部に設けることである。 The shaver head operation unit 60c is to provide an end portion of the front side.

【0075】図11に、図5に示した記録ヘッドカートリッジ1の平面図を示し、図12に、図11に示した記録ヘッドカートリッジ1のA−A線断面図を示す。 [0075] Figure 11 shows a plan view of the recording head cartridge 1 illustrated in FIG. 5, FIG. 12 shows an A-A line cross-sectional view of the recording head cartridge 1 illustrated in Figure 11. 図1 Figure 1
1および図12に示すように、モノカラーホルダ60の底壁にはインク取り込み管60dが突設されており、このインク取り込み管60dに開口するインク流路60e As shown in 1 and 12, the bottom wall of the mono-color holder 60 are projected ink uptake tube 60d, the ink flow path opens into the ink uptake tube 60d 60e
が、ノズル部50の共通液室50c(図8参照)と連通している。 But it communicates with the common liquid chamber 50c (see FIG. 8) of the nozzle portion 50. インク取り込み管60dの周囲には、ゴム等の弾性部材からなるシールリング61が固定されている。 Around the ink uptake tube 60d, a seal ring 61 made of an elastic member such as rubber is fixed. また、インク取り込み管60dの開口端にはフィルタ62が取り付けられており、異物がノズル部50に取り込まれるのを防止している。 Further, the open end of the ink uptake tube 60d and the filter 62 is attached, foreign matter is prevented from being taken into the nozzle portion 50.

【0076】モノカラーホルダ60のベースプレート5 [0076] The base plate of the mono-color holder 60 5
1側の上端部には、その両隅部に、張り出し部60fが形成され、さらに、その近傍には、半円状の凹部であるタンク突起ガイド部60gが形成されている。 At the upper end of one side, on both corners, it is formed extending portion 60f, further, the near tank protruding guide portion 60g is semicircular recess is formed. 一方、モノカラーホルダ60のベースプレート51とは反対側の内壁には、インクタンク30(図5および図6参照)を装着する際に、後述するラッチレバー32a(図5および図6参照)のが挿入されるラッチレバー挿入溝60h On the other hand, on the inner wall opposite to the base plate 51 of the mono-color holder 60, when mounting the ink tank 30 (see FIGS. 5 and 6), that will be described later latch lever 32a (see FIGS. 5 and 6) the inserted latch lever insertion grooves 60h
が形成されている。 There has been formed. さらに、モノカラーホルダ60の底壁とベースプレート51側の壁とが交わる稜部には、傾斜面60kが形成されている。 Furthermore, the ridge portion and the bottom wall and the base plate 51 side wall of the mono-color holder 60 intersects the inclined surface 60k is formed.

【0077】ここで、この記録ヘッドカートリッジ1に装着されるインクタンク30について説明する。 [0077] Here will be described the ink tank 30 to be mounted on the recording head cartridge 1. 図13 Figure 13
は、図5に示した記録ヘッドカートリッジ1に装着されるインクタンク30の平面図であり、図14は、図13 Is a plan view of the ink tank 30 is mounted on the recording head cartridge 1 illustrated in FIG. 5, FIG. 14, FIG. 13
に示したインクタンク30のB−B線断面図である。 A B-B line cross-sectional view of the ink tank 30 shown in.

【0078】インクタンク30は、インクを保持する容器32と、容器32を覆って封止し大気連通口(不図示)が形成された蓋部材31とを有する。 [0078] The ink tank 30 includes a container 32 for holding the ink, and a lid member 31 air vent (not shown) is formed seal over the container 32.

【0079】容器32の底部には、モノカラーホルダ6 [0079] At the bottom of the container 32, the mono-color holder 6
0のインク取り込み管60d(図12参照)が挿入されるインク供給口32bが形成され、その周囲には、筒状の支持部32cが立設されている。 0 ink supply port 32b of the ink uptake tube 60d (see FIG. 12) is inserted is formed of, in its periphery, a cylindrical supporting portion 32c is erected. インク供給口32b The ink supply port 32b
は、インクタンク30がモノカラーホルダ60に装着される前はシール材(不図示)により封止され、インクの漏れが防止されている。 Is before the ink tank 30 is mounted in the mono-color holder 60 is sealed by a sealing material (not shown), ink leakage is prevented.

【0080】容器32の内部にはスポンジ等からなるインク吸収体33が収納されており、インクは、このインク吸収体33に吸収されて保持されている。 [0080] The interior of the container 32 and ink absorbing member 33 made of sponge or the like is accommodated, the ink is held are absorbed by the ink absorbing member 33. 支持部32 Support portion 32
cには、一方向繊維束で構成されたインク供給部材35 For c, ink supply member 35 made of a unidirectional fiber bundle
が挿入されて支持されており、インク吸収体33はインク供給部材35の上端面に密着している。 There are supported by being inserted, the ink absorbing member 33 is in close contact with the upper end surface of the ink supply member 35. インク吸収体33に吸収されているインクは、このインク供給部材3 The ink absorbed in the ink absorbing member 33, the ink supply member 3
5を介してインク供給口32bに導かれる。 5 through is guided to the ink supply port 32b. インクタンク30をモノカラーホルダ60に装着すると、図15に示すように、インク供給口32bにモノカラーホルダ6 When mounting the ink container 30 to the mono-color holder 60, as shown in FIG. 15, the mono-color holder 6 to the ink supply port 32b
0のインク取り込み管60dが挿入されて両者が連通し、インク流路60dを経由してノズル部50へインクが供給される。 0 of ink uptake tube 60d is inserted both communicated with the ink is supplied to the nozzle unit 50 through the ink passage 60d. このとき、インク供給口32bの周囲に設けられたシールリング61がインク供給口32bの外縁部に密着し、インクの漏れが抑制される。 At this time, the seal ring 61 provided around the ink supply port 32b is in close contact with the outer edge of the ink supply port 32b, the leakage of the ink is suppressed.

【0081】また、インク供給口32bと上述した大気連通口とを空気層を介して連通するために、容器32の内部および蓋部材31の内部の所定の部位にリブ34 [0081] In addition, the air vent described above and an ink supply port 32b to communicate with each other through the air layer, ribs inside the predetermined portion of the inner and the lid member 31 of the container 32 34
(図14では、蓋部材31のリブ34のみを示している)を形成してインク吸収体33と容器32や蓋部材3 (In FIG. 14, it is shown only the ribs 34 of the cover member 31) ink absorbing member 33 and the container 32 and the lid member 3 to form a
1との間に所定の空間を構成するとともに、支持部32 With constituting a predetermined space between one support unit 32
cの内面の一部に、容器32の内部と外部とを連通するスリット(不図示)を設けている。 Some of the c the inner surface of the is provided with a slit (not shown) for communicating the inside and the outside of the container 32. このように、空気層を介してインクタンク30の内部と外部とを連通することによって、インク供給口32bを封止していたシール材を剥がす際の、インク供給口32bからのインクの吹き出しや漏出を防止することができる。 Thus, by communicating the inside and the outside of the ink tank 30 through the air layer, when peeling off the seal member which has sealed the ink supply port 32b, Ya balloon of the ink from the ink supply port 32b it is possible to prevent leakage. また、記録実行中にインクタンク30の周囲温度が上昇した場合でも、 Further, even when the ambient temperature of the ink tank 30 rises while recording execution,
インクタンク30内のインクが外部に押し出されなくなる。 Ink in the ink tank 30 is not pushed out to the outside. さらに、容器32の内壁にインクが滞留しなくなるので、インク供給口32bや大気連通口からインクが漏出するおそれもなくなり、インクの消費効率が向上する。 Further, since the ink can no longer be retained on the inner wall of the container 32, a possibility that ink leaks from the ink supply port 32b and the air vent is also eliminated, thus improving the consumption efficiency of the ink.

【0082】一方、インクタンク30の外部構造として、容器32には、インクタンク30をモノカラーホルダ60に装着した際にモノカラーホルダ60のベースプレート51側の内壁と当接する面に、爪状突起としての抜け止め爪32dが一体的に設けられている。 [0082] On the other hand, as the external structure of the ink tank 30, the container 32, the ink tank 30 to the inner wall surface abutting the base plate 51 side of the mono-color holder 60 when mounted on the mono-color holder 60, the claw-like projection retaining claws 32d is provided integrally as. この抜け止め爪32dは、モノカラーホルダ60に形成されたタンク抜け止め穴60i(図12参照)に嵌合するもので、インクタンク30をモノカラーホルダ60に装着する際のガイドとなるとともに、インクタンク30がモノカラーホルダ60に装着された状態ではインクタンク3 The retaining pawl 32d is intended to be fitted into the hole retaining tank formed in the mono-color holder 60 60i (see FIG. 12), it becomes a guide for mounting the ink container 30 to the mono-color holder 60, the ink tank 3 is in a state where the ink tank 30 is mounted on the mono-color holder 60
0を保持する役目を果たす。 0 serves to hold the.

【0083】また、容器32の、底壁と、抜け止め爪3 [0083] In addition, the container 32, and a bottom wall, retaining claw 3
2dが形成された面とが交わる稜部には、傾斜面32f The ridge portion 2d and the formed surface intersects the inclined surface 32f
が形成されている。 There has been formed. この傾斜面32fの角度および形状は、モノカラーホルダ60の傾斜面60k(図12参照)の角度および大きさとほぼ等しい。 Angle and shape of the inclined surface 32f is approximately equal to the angle and size of the inclined surface 60k of the mono-color holder 60 (see FIG. 12).

【0084】さらに、抜け止め爪32dとは反対側の外壁である他端面において、蓋部材31には上端部が弾性的に支持されたラッチレバー32aが一体的に設けられている。 [0084] Further, in the other end face is an outer wall opposite the retaining pawl 32d, the lid member 31 latch lever 32a of the upper end portion is elastically supported is integrally provided. ラッチレバー32aは、インクタンク30の外側下方に向かって傾斜し、モノカラーホルダ60のラッチレバー挿入溝60h(図11および図12参照)に嵌合するもので、インクタンク30がモノカラーホルダ6 Latch lever 32a is inclined downward toward the outside of the ink tank 30, intended to be fitted to the latch lever insertion groove 60h of the mono-color holder 60 (see FIGS. 11 and 12), the ink tank 30 is monocolor holder 6
0に装着された状態では、ラッチレバー挿入溝60hの上端部であるラッチレバーガイド部60mに押圧されて図14に示した矢印C方向にたわみ、ラッチレバー32 In the state of being mounted to 0, the deflection is pressed by the latch lever guide portion 60m which is the upper end portion of the latch lever insertion groove 60h in the direction of arrow C shown in FIG. 14, the latch lever 32
aの下端部に形成されたラッチ爪32eが、ラッチレバー挿入溝60hに形成されたラッチ爪係合穴60jに係合される。 a lower end portion a latch claw 32e formed is engaged is formed in the latch lever insertion grooves 60h latch Tsumegakarigoana 60j. また、ラッチレバー32aには、インクタンク30の外方に向かって突出する、ラッチレバー32a Further, the latch lever 32a, protruding toward the outside of the ink tank 30, the latch lever 32a
の操作用の突起であるラッチレバー操作部32gが一体的に設けられている。 Latch lever operating portion 32g is integrally provided a projection for the operation. 本実施例では、ラッチレバー32 In this embodiment, the latch lever 32
aは、蓋部材31に一体成形されている。 a is integrally formed on the lid member 31.

【0085】蓋部材31については、その上面の、抜け止め爪32dが形成された側の端部に、蓋部材31の上面よりも1段低くなった段差部31aが形成されている。 [0085] The cover member 31 has its upper surface, the end portion of the retaining pawl 32d is formed side, one step step portion 31a becomes lower is formed from the upper surface of the lid member 31. インクタンク30をモノカラーホルダ60に装着する際は、この段差部31aをモノカラーホルダ60の各張り出し部60f(図11および図12参照)の下方にもぐり込ませるようにインクタンク30を挿入し、おおよその位置決めを行う。 When mounting the ink container 30 to the mono-color holder 60, by inserting the ink tank 30 so as to submerge below each overhang 60f (see FIGS. 11 and 12) of the mono-color holder 60 the stepped portion 31a , it carried out the approximate positioning. また、モノカラーホルダ60のタンク突起ガイド部60gに嵌合するタンク突起31b Moreover, tanks projection 31b to be fitted to the tank protruding guide portion 60g of the mono-color holder 60
が形成されている。 There has been formed.

【0086】次にインクタンク30のモノカラーホルダ60への着脱操作について説明する。 [0086] Next will be described detaching operation to mono-color holder 60 the ink container 30. インクタンク30 Ink tank 30
をモノカラーホルダ60に装着するときは、まず、インク供給口32bを封止しているシール材を剥がす。 When the mounting to the mono-color holder 60, first, peel off the seal member sealing the ink supply port 32b. その後、図16に示すように、インクタンク30を抜け止め爪32dが形成されている側から矢印方向に斜めに挿入し、インクタンク30の段差部31aをモノカラーホルダ60の各張り出し部60fの下方にもぐり込ませるとともに、インクタンク30の抜け止め爪32dをモノカラーホルダ60のタンク抜け止め穴60i(図12参照)に引っ掛け、インクタンク30のおおよその位置決めを行う。 Thereafter, as shown in FIG. 16, inserted from the side where the pawl 32d retaining the ink tank 30 is formed obliquely in the direction of the arrow, the step portion 31a of the ink tank 30 of each projecting portion 60f of the mono-color holder 60 causes submerge downward, the retaining pawl 32d of the ink tank 30 is hooked to a tank retaining hole 60i of the mono-color holder 60 (see FIG. 12), and the approximate position of the ink tank 30. インクタンク30をモノカラーホルダ60に挿入する際、インクタンク30には傾斜面32fが形成されているので、この傾斜面32fがモノカラーホルダ60の底壁と略平行になるようにガイドとして利用して挿入すれば、インクタンク30の段差部31aをモノカラーホルダ60の各張り出し部60fの下方にもぐり込ませるのは容易である。 When inserting the ink tank 30 to the mono-color holder 60, since the inclined surface 32f is formed on the ink tank 30, used as a guide to the inclined surface 32f is substantially parallel to the bottom wall of the mono-color holder 60 by inserting in, it is easy to submerge the stepped portion 31a of the ink tank 30 below each overhang 60f of the mono-color holder 60. また、モノカラーホルダ60およびインクタンク30に、互いに対応する傾斜面60 Further, the inclined surface 60 of the mono-color holder 60 and ink tanks 30 correspond to each other
k、32fが形成されているので、このモノカラーホルダ60に、異なる種類のインクタンクは装着できず、インクタンクの誤装着が防止される。 k, since 32f are formed in the mono-color holder 60, the different type of ink tank can not be mounted, erroneous mounting of the ink tank is prevented.

【0087】次いで、図17に示すように、ラッチレバー32aがラッチレバー挿入溝60h(図11および図12参照)に沿って挿入されるように、インクタンク3 [0087] Then, as shown in FIG. 17, as the latch lever 32a is inserted along the latch lever insertion groove 60h (see FIGS. 11 and 12), the ink tank 3
0を下方に押し込む。 Pushing the 0 downward. すると、インクタンク30はモノカラーホルダ60に挿入された部分を中心に略回転し、 Then, the ink tank 30 is substantially rotated about the inserted portion in the mono-color holder 60,
ラッチレバー32aがラッチレバーガイド部60mに押圧されて内側にたわみながら押し込まれ、ラッチレバー32aのラッチ爪32e(図14参照)がモノカラーホルダ60のラッチ爪係合穴60j(図12参照)に係合する。 Latch lever 32a is pushed while bending inward by being pressed by the latch lever guide portion 60 m, the latch claw 32e of the latch lever 32a latches Tsumegakarigoana 60j (see FIG. 14) is the mono-color holder 60 (see FIG. 12) to engage. これにより、インクタンク30はモノカラーホルダ60に固定される。 Thus, the ink tank 30 is fixed to the mono-color holder 60. また、ラッチ爪32eがラッチ爪係合穴60jに係合することによりクリック感が生じるので、装着時の感触も良好である。 Further, since the click feeling by the latch claw 32e is engaged with the latch Tsumegakarigoana 60j occurs, it is better feel when worn. しかも、図12に示したように、ラッチレバーガイド部60mをテーパー形状としているので、装着時の操作性が向上する。 Moreover, as shown in FIG. 12, since the latch lever guide portion 60m has a tapered shape, thereby improving the operability during mounting.

【0088】図18に、モノカラーホルダ60にインクタンク30が装着された状態の断面図を示す。 [0088] FIG. 18 shows a sectional view of a state in which the ink tank 30 to the mono-color holder 60 is mounted. なお、インクタンク30の内部構造については、図18では省略している。 Note that the internal structure of the ink tank 30, are omitted in FIG. 18.

【0089】インクタンク30が装着された状態においては、抜け止め爪32dとタンク抜け止め穴60i、およびラッチ爪32eとラッチ爪係合穴60jがそれぞれ係合することにより、インクタンク30は下方(図示矢印方向)に押され、インクタンク30の底面がシールリング61を押しつぶすとともに、フィルター62がインク吸収部材35(図14参照)に圧接される。 [0089] In a state where the ink tank 30 is mounted, by retaining pawl 32d and the tank retaining hole 60i, and a latch claw 32e and latch Tsumegakarigoana 60j are respectively engaged, the ink tank 30 is lower ( pressed arrow direction), the bottom surface of the ink tank 30 with crush seal ring 61, the filter 62 is pressed against the ink absorbing member 35 (see FIG. 14). これにより、インクタンク30とモノカラーホルダ60とが流体的に気密に接続されるので、接続部より空気の混入の心配がなくなり、記録の信頼性が確保される。 Thus, since the ink tank 30 and the mono-color holder 60 is connected to a fluid gas-tight, fear of contamination of the air from the connection portion is eliminated, the reliability of recording can be ensured. さらに、接続部からのインクの漏れや蒸発も防止されるので、信頼性の高い記録ヘッドカートリッジとなる。 Furthermore, since it is prevented leakage and evaporation of the ink from the connecting portion, and high reliability recording head cartridge.

【0090】次に、インクタンク30をモノカラーホルダ60から取り外す場合について、図18および図19 [0090] Next, when removing the ink tank 30 from the mono-color holder 60, 18 and 19
を用いて説明する。 It will be described with reference to.

【0091】インクタンク30をモノカラーホルダ60 [0091] mono-color holder 60 the ink tank 30
から取り外すときは、ラッチレバー操作部32gを押すことによりラッチレバー32aを内側に押し込み、ラッチ爪32eとラッチ爪係合穴60jとの係合を解除する。 When removing from the press the latch lever 32a on the inside by pressing the latch lever operating portion 32g, to release the engagement between the latch claw 32e and latch Tsumegakarigoana 60j. ラッチレバー32aは、その上端部を弾性的に支持され、しかもインクタンク30の外側下方に向かって傾斜しているので、ラッチ爪32eとラッチ爪穴60jとの係合が解除されると図14に示した状態に戻ろうとする。 Latch lever 32a is supported the upper portion elastically, moreover since inclines downward toward the outside of the ink tank 30, the engagement between the latch claw 32e and latch Tsumeana 60j is released 14 attempts to return to the state shown in. そのため、ラッチ爪32eがラッチレバーガイド部60mに沿って滑り上がり、図19に示すように、インクタンク30は自動的にラッチレバー32a側が持ち上がり斜めの状態になる。 Therefore, the latch claw 32e is slides up along the latch lever guide portion 60 m, as shown in FIG. 19, the ink tank 30 becomes automatically latch lever 32a side is lifted oblique state. そして、持ち上がった部位を摘むことにより、インクタンク30は容易にモノカラーホルダ60から取り外せる。 By picking raised portion, the ink tank 30 is easily removed from the mono-color holder 60.

【0092】このとき、インクタンク30のモノカラーホルダ60からの突出量は、ラッチレバー32aの形状により決まる。 [0092] At this time, the projecting amount from the mono-color holder 60 the ink container 30 is determined by the shape of the latch lever 32a. 本実施例においては、ラッチ爪32eとラッチ爪係合穴60jとの係合を解除したときには、図19に示すように、ラッチレバー32aの先端とラッチレバーガイド部60mとが接触した状態となるので、突出量は、およそラッチ爪32eからラッチレバー32a In the present embodiment, when releasing the engagement between the latch claw 32e and latch Tsumegakarigoana 60j, as shown in FIG. 19, a state in which the tip of the latch lever 32a and the latch lever guide portion 60m is in contact since, the amount of protrusion is the latch lever 32a approximately latch claw 32e
の先端までの距離Lとなる。 The distance L to the tip. この距離Lは、本実施例では4mmとしたが、本発明者らの実験によれば、距離L This distance L is set to 4mm in this embodiment, according to the experiments of the present inventors, the distance L
は3mm以上でないと、持ち上がった部位が摘みにくいことがわかった。 When the not 3mm or more, it was found that hardly knob raised sites. また、上記突出量が大きいと、インクタンク30をモノカラーホルダ60に装着する際にも、 Further, when the protruding amount is large, even when mounting the ink container 30 to the mono-color holder 60,
ラッチ爪32eとラッチ爪係合穴60jとの係合が不完全な場合には、インクタンク30は図19に示す状態に戻るので、インクタンク30の装着状態が視覚的に判断でき、装着ミスもなくなる。 When the engagement between the latch claw 32e and latch Tsumegakarigoana 60j is incomplete, since the ink tank 30 returns to the state shown in FIG. 19, the mounting state of the ink tank 30 can be visually determined, mounted mistakes also eliminated.

【0093】図26および図27に、ラッチレバー10 [0093] in FIGS. 26 and 27, the latch lever 10
32aがインクタンク1030の下端部に弾性的に支持された場合について、本発明との比較例として示す。 For the case where 32a is elastically supported at the lower end portion of the ink tank 1030, as a comparative example of the present invention. 本例においては、インクタンク1030のモノカラーホルダ1060からの突出量は、ラッチレバー1032aとラッチレバー挿入溝1060hとが当接する位置(ラッチレバー1032aの復元力)で決まる。 In the present embodiment, the protruding amount from the mono-color holder 1060 of the ink tank 1030 includes a latch lever 1032a and the latch lever insertion groove 1060h is determined by the position of abutment (restoring force of the latch lever 1032a). 突出量を大きくする場合には、ラッチレバー1032aの外側上方に向かった傾斜または湾曲を大きくしたり、ラッチ爪10 When increasing the amount of protrusion is or increasing the inclination or curved outwardly above the latch lever 1032a, latch claw 10
32eのクリック量を大きくする等が考えられる。 Such as to increase the click amount of 32e can be considered. しかし、いずれの場合にも、装着したときの装着力やクリック感とのかねあいがあるので、設計の自由度が小さい。 However, in either case, because there is a trade-off of the mounting force and click feeling when worn, a small degree of freedom of design.
そこで、突出量を大きくするために、図27に示すように、モノカラーホルダ1060にポップアップバネ10 Therefore, in order to increase the amount of protrusion, as shown in FIG. 27, a pop-up spring 10 in the mono-color holder 1060
68を設けることにより、ラッチ爪1032aとラッチ爪係合穴1060jとの係合が外れたときに、ポップアップバネ1068のバネ力によりインクタンク1030 By providing a 68, when the engagement between the latch claw 1032a and latch Tsumegakarigoana 1060j is out, the ink tank 1030 by the spring force of the pop-up spring 1068
をモノカラーホルダ1060より突出させる方式も考えられる。 Method to protrude from the mono-color holder 1060 also conceivable. しかし、この方式の場合には、使用部品の点数が増えるので、結果的にコストアップを招く。 However, in the case of this method, since the number of parts used increases, resulting in increased cost.

【0094】これに対し本実施例では、前記のように、 [0094] In this embodiment contrast, as described above,
インクタンク30のモノカラーホルダ60からの突出量を、ラッチ爪32eからラッチレバー32aの先端までの距離Lで任意に設定することができるので、設計の自由度が大きく、しかも簡単な構造で突出量を大きくすることができる。 The protruding amount from the mono-color holder 60 the ink tank 30, it is possible to arbitrarily set the distance L from the latch claw 32e to the tip of the latch lever 32a, a large degree of freedom in design, yet projecting a simple structure it is possible to increase the amount.

【0095】以上述べてきたように本実施例によれば、 [0095] According to the present embodiment as has been described above,
インクタンク30を略回転させてモノカラーホルダ60 The ink tank 30 by substantial rotation mono-color holder 60
へ着脱することにより、少ないスペースでの着脱が可能となる。 By detaching the, the detachable in a small space. また、装着時には、インクタンク30の傾斜面32fをガイドとして利用しつつ、段差部31aをモノカラーホルダ60の張り出し部60fにもぐり込ませるようにすることにより、インクタンク30のモノカラーホルダ60への挿入方向が規制される。 Further, at the time of mounting, while utilizing the inclined surface 32f of the ink tank 30 as a guide, a stepped portion 31a by so as to submerge the extending portion 60f of the mono-color holder 60, the mono-color holder 60 the ink container 30 the insertion direction of is restricted. さらに、インクタンク30にタンク突起31bを設けるとともに、モノカラーホルダ60にタンク突起ガイド部60gを設けているので、インクタンク30のモノカラーホルダ60への挿入位置も規制され、インクタンク30は、ほぼタンク突起31bを中心に回転される。 Further, provided with a tank protrusion 31b to the ink tank 30, since there is provided a tank protruding guide portion 60g in the mono-color holder 60, it is also regulated insertion position into the mono-color holder 60 the ink tank 30, the ink tank 30, It is rotated about a substantially tank protrusion 31b.

【0096】これにより、インクタンク30はモノカラーホルダ60のフィルタ62(図11および図12参照)に干渉することなく装着され、インクタンク30を装着する際のフィルタ62の損傷のおそれがなくなる。 [0096] Thus, the ink tank 30 is mounted without interfering with the filter 62 of the mono-color holder 60 (see FIGS. 11 and 12), there is no risk of damage to the filter 62 at the time of mounting the ink tank 30.
また、インクタンク30はモノカラーホルダ60に対して回転して着脱するので、着脱スペースが少なくてすみ、ひいてはインクジェット記録装置の小型化が達成される。 The ink tank 30 is so attached to and detached by rotating relative to the mono-color holder 60, fewer removable space, downsizing of the ink jet recording apparatus can be achieved thus. さらに、簡単な構造で、インクタンク30の着脱時にインクタンク30をモノカラーホルダ60から十分に突出させることが可能となる。 Further, a simple structure, the ink tank 30 and it is possible to sufficiently project from the mono-color holder 60 during attachment and detachment of the ink tank 30.

【0097】図16および図17には、記録ヘッドカートリッジ1単体へのインクタンク30の着脱手順を示したが、もちろん、記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2(図3参照)に装着した状態でもインクタンク30 [0097] In FIGS. 16 and 17 showed detachment procedure of the recording head cartridge 1 ink tank 30 to the single, of course, the ink tank even while wearing the recording head cartridge 1 on the carriage 2 (see FIG. 3) 30
の着脱操作は可能である。 Attaching and detaching operation of is possible.

【0098】図20に、インクタンク30を記録ヘッドカートリッジ1に装着し、さらにその記録ヘッドカートリッジ1をキャリッジ2に装着した状態の斜視図を示す。 [0098] Figure 20, mounting the ink tank 30 to the recording head cartridge 1, further shows a perspective view of a state of mounting the recording head cartridge 1 on the carriage 2. 図20から明らかなように、インクタンク30の着脱の際の操作部となるラッチレバー32aと、記録ヘッドカートリッジ1の着脱の際の操作部となるヘッド着脱操作部60cとは、キャリッジ2の移動方向に対してともに同じ側に配置されている。 As apparent from FIG. 20, the latch lever 32a to be operated part of the time of attachment and detachment of the ink tank 30, a head detachable operating unit 60c constituting the operating portion when the attachment and detachment of the recording head cartridge 1, the movement of the carriage 2 They are disposed both on the same side with respect to the direction. これにより、操作者はそれぞれの操作部を容易に認識でき、操作の統一性がとれるので、操作性が向上する。 Thus, the operator can easily recognize each of the operation unit, the integrity of the operation can take, the operability is improved. しかも、デザイン的にも非常にまとまりのある操作部を提供できる。 Moreover, it is possible to provide an operation unit designed specifically to be a very cohesive. さらに、インクタンク30の着脱または記録ヘッドカートリッジ1の着脱の際には、ラッチレバー32aおよびヘッド着脱操作部60cが設けられている側にのみ、操作者が操作するための空間を有すればよいので、このような位置にキャリッジ2が位置していれば、任意の位置でインクタンク30または記録ヘッドカートリッジ1の着脱が可能となる。 Further, when detaching or recording head cartridge 1 attachment and detachment of the ink tank 30 is only on the side where the latch lever 32a and head detachment operation portion 60c is provided, it you have a space for the operator to operate because, if the position the carriage 2 in such a position, the detachable ink tank 30 or the recording head cartridge 1 at any position.

【0099】また、ラッチレバー32aとヘッド着脱操作部60cとは互いに隣り合って配置されているが、インクタンク30を取り外す操作はラッチレバー32aを内側に押す操作であり、記録ヘッドカートリッジ1を取り外す操作はヘッド着脱操作部60cを引き上げる操作であることから、その操作方法の違いにより誤操作を避けている。 [0099] In addition, are disposed next to each other and the latch lever 32a and head detachment operation portion 60c, the operation of removing the ink tank 30 is pressing the latch lever 32a on the inside, remove the recording head cartridge 1 operation because it is operated to raise the head detachment operation portion 60c, thus avoiding an erroneous operation due to a difference in the operation methods. また、ラッチレバー32aとヘッド着脱操作部60cの位置が段違いに配置されているので、その機能の違いが認識し易くなっている。 Further, since the position of the latch lever 32a and head detachment operation portion 60c is staggered arrangement, which is easy to recognize the difference of its features.

【0100】上述した例では、記録ヘッドカートリッジ1はモノカラー用のものを示したが、本実施例のインクジェット記録装置では、カラー用の記録ヘッドカートリッジを使用することもできる。 [0100] In the example described above, the recording head cartridge 1 is shown that is intended for use in mono-color, ink jet recording apparatus of this embodiment can also be used a recording head cartridge for color.

【0101】(第2実施例)図21および図22に、図3に示したキャリッジに装着可能な記録ヘッドカートリッジの第2実施例を示す。 [0102] (Second Embodiment) FIGS. 21 and 22 show a second embodiment of the recording head cartridge mountable on the carriage illustrated in Figure 3. 図21はその斜視図、図22 Figure 21 is a perspective view thereof, FIG. 22
はその断面図である。 It is a cross-sectional view thereof.

【0102】本実施例では、ラッチレバー532aの形状およびラッチレバーガイド部560mの形状が、第1 [0102] In this embodiment, the shape of the shape of the latch lever 532a and latch lever guide portion 560 m, the first
実施例と異なっている。 It is different from the embodiment. すなわち、ラッチレバー532 That is, the latch lever 532
aのラッチ爪532eは、内側に向かって形成されており、ラッチ爪係合穴560jの外側から係合する構造になっている。 Latch claw 532e of a is formed toward the inside, it has a structure which engages from the outside of the latch Tsumegakarigoana 560J. また、ラッチレバー操作部532gは、上方に向かって形成されている。 The latch lever operating portion 532g is formed upward. 一方、ラッチレバーガイド部560mのテーパーは、第1実施例とは逆に、外側の面に形成されている。 On the other hand, the taper of the latch lever guide portion 560m, the first embodiment Conversely, are formed on the outer surface. その他の構成については第1実施例と同様であるので、その説明は省略する。 The other parts are the same as in the first embodiment, a description thereof will be omitted.

【0103】本実施例においては、モノカラーホルダ5 [0103] In this embodiment, the mono-color holder 5
60へのインクタンク530の装着手順は第1実施例と同様であり、以下に、インクタンク530をモノカラーホルダ560から取り外す手順について説明する。 Mounting procedure of the ink tank 530 to 60 is the same as the first embodiment, will be described below procedure for removing the ink container 530 from the mono-color holder 560.

【0104】インクタンク530をモノカラーホルダ5 [0104] mono-color holder 5 ink tanks 530
60から取り外すには、まず、ラッチレバー操作部53 To remove the 60, first, the latch lever operating portion 53
2gの上端部を内側(図示矢印方向)に押し込む。 Pushing the upper end portion of 2g inward (arrow direction). これにより、てこの原理でラッチ爪532eが外側にたわみ、ラッチ爪532eのラッチ爪係合穴560jとの係合が解除される。 Thus, the latch claw Te in this principle 532e bends outward, engagement of the latch Tsumegakarigoana 560j of the latch claw 532e is released. すると、ラッチ爪532eの先端部がラッチレバーガイド部560mのテーパーに沿って滑り上がり、第1実施例と同様にインクタンク530がモノカラーホルダ60から突出する。 Then, the tip portion of the latch claw 532e is slide up along the taper of the latch lever guide portion 560 m, the ink tank 530 as in the first embodiment protrudes from the mono-color holder 60. この突出した部分を摘み上げることにより、インクタンク530を容易にモノカラーホルダ560から取り外すことができる。 By picking up the protruding portion, it is possible to remove the ink container 530 easily from the mono-color holder 560.

【0105】本実施例では、ラッチ爪32eとラッチ爪係合穴560jとの係合が解除された状態は図示しないが、第1実施例の図19と同様に、ラッチレバー532 [0105] In this embodiment, the state in which the engagement between the latch claw 32e and latch Tsumegakarigoana 560j is released is not shown, as in FIG. 19 of the first embodiment, the latch lever 532
aの先端とラッチレバーガイド部560mとが接触した状態となる。 A state where the top and the latch lever guide portion 560m are in contact in a. 従って、インクタンク530の突出量は、 Therefore, the amount of projection of the ink tank 530,
ラッチ爪532eからラッチレバー532aの先端までの距離Lにより設定することができる。 It can be set by the distance L from the latch claw 532e to the tip of the latch lever 532a.

【0106】このように、本実施例においても、第1実施例と同様の効果が得られる。 [0106] Thus, also in this embodiment, the same effect as the first embodiment can be obtained. 加えて、本実施例では、 In addition, in this embodiment,
ラッチ爪532aがモノカラーホルダ560の外側からラッチ爪係合穴560jに係合するので、第1実施例においてラッチレバー32aの挿入スペースとして必要であったラッチ爪挿入溝60h(図12参照)が必要なくなるので、インクタンク530をその分だけ大きくし、 The latch claw 532a is engaged with the latch Tsumegakarigoana 560j from the outside of the mono-color holder 560, the latch pawl insertion grooves was necessary as an insertion space of the latch lever 32a in the first embodiment 60h (see FIG. 12) the need eliminated, increasing the ink tank 530 by that amount,
インク容量を増加させることができる。 It is possible to increase the ink capacity.

【0107】(第3実施例)本実施例では、第1実施例に示したインクタンクのラッチレバー操作部の形状に変更を加えた。 [0107] (Third Embodiment) In this embodiment, make changes to the shape of the latch lever operating portion of the ink tank shown in the first embodiment. その形状を図23に示す。 The shape shown in Figure 23. すなわち、図2 That is, FIG. 2
3(a)に示すラッチレバー632aのラッチレバー操作部632gは、互いに間隔をおいて形成された2つの柱状の部材であり、図23(b)に示すラッチレバー7 3 latch lever operating portion 632g of the latch lever 632a illustrated in (a) are the two columnar members formed spaced apart from each other, the latch lever 7 shown in FIG. 23 (b)
32aのラッチレバー操作部732gは、根元の中央部が貫通した形状としている。 Latch lever operating portion 732g of 32a has a shape that the central portion of the root penetrates. このように、ラッチレバー操作部632g、732gの根元に隙間をあけた形状とすることで、ラッチレバー632a、732aを一体とした蓋部材の成形に用いる型の構造を簡単にすることができる。 In this manner, the latch lever operating portion 632 g, a shape in which a gap at the base of 732g to the latch lever 632a, it is possible to simplify the mold structure for molding the lid member was integrally 732a.

【0108】なお、本実施例では、第1実施例のラッチレバーの形状に変更を加えた場合について示したが、第2実施例の場合も同様である。 [0108] In the present embodiment shows the case where changes in the shape of the latch lever in the first embodiment, the same applies to the case of the second embodiment.

【0109】(第4実施例)図24は、図1に示したインクジェット記録装置に装着されるカラー記録ヘッドカートリッジを、これに装着される2つのインクタンクとともに示した斜視図である。 [0109] (Fourth Embodiment) FIG. 24 is a color recording head cartridge mounted on the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1 is a perspective view illustrating with two ink tanks mounted thereto. このカラー記録ヘッドカートリッジ101は、ブラックインクを収容するブラックインクタンク130と、イエロー、マゼンタ、シアンの3色のインクを収容するカラーインクタンク140とが着脱可能な構造となっており、4色のインクを吐出するものである。 This color recording head cartridge 101 is provided with a black ink container 130 for containing the black ink, yellow, magenta, and becomes a color ink container 140 for containing inks of three colors of cyan and possible structures detachable, 4-color it is intended to discharge the ink. そのためノズル部150も、図25に示すように各色のインクに対応して、ブラック用の吐出口群150Bと、イエロー用の吐出口群150Yと、マゼンタ用の吐出口群150Mと、シアン用の吐出口群150 Therefore the nozzle unit 150 also correspond to the respective colors of ink, as shown in FIG. 25, the discharge port group 150B for black, and a discharge port group 150Y for yellow, a discharge port group for magenta 150M, cyan the discharge port group 150
Cとに分けられる。 It is divided into a C. また、それぞれのインクタンク13 Further, each of the ink tanks 13
0、140を装着する領域を区画するために、カラーホルダ160の底壁には、仕切板165が一体的に設けられている。 To partition the region for mounting the 0,140, ​​the bottom wall of the color holder 160, the partition plate 165 is integrally provided.

【0110】ベースプレート151およびヘッド端子部153はモノカラーの記録ヘッドカートリッジ1(図5 [0110] The base plate 151 and head terminal portion 153 mono-color recording head cartridge 1 (Figure 5
参照)と共通のものを用いている。 Reference) and are using a common thing. カラーホルダ160 Color holder 160
についても、モノカラーホルダ60(図5参照)と詳細には異なるが、外形は、ほぼ同一の形状となっている。 For also the mono-color holder 60 (see FIG. 5) and in particular different, contour is substantially the same shape.
特に、キャリッジ2(図3参照)との関係部分の形状や、カラー記録ヘッドカートリッジ101をキャリッジ2から取り外す際の指の引っ掛け部となるヘッド着脱操作部160cの位置は同一であり、モノカラー用の記録ヘッドカートリッジ1が装着されるキャリッジ2と同一のキャリッジ2に、このカラー記録ヘッドカートリッジ101が着脱できる。 In particular, the shape and the relationship part of the carriage 2 (see FIG. 3), the position of the head attachment-detachment operating part 160c which is a hook portion of the finger when removing the color recording head cartridge 101 from the carriage 2 are identical, for monocolor of the recording carriage 2 identical carriage and 2 head cartridge 1 is mounted, the color recording head cartridge 101 can be removable. すなわち、ユーザは1つのインクジェット記録装置において、モノカラーの記録ヘッドカートリッジ1とカラー記録ヘッドカートリッジ101とを自由に選択して使用することができる。 That is, the user can in one of the ink jet recording apparatus, is selected and used freely and the recording head cartridge 1 and the color recording head cartridge 101 monocolor.

【0111】また、ブラックインクタンク130およびカラーインクタンク140のカラーホルダ160への装着方法は、第1実施例と同様に、各インクタンク13 [0111] Further, the mounting method of the color holder 160 of the black ink tank 130 and color ink container 140, as in the first embodiment, the ink tanks 13
0、140の装着位置に対応する位置にカラーホルダ1 Color in a position corresponding to the mounting position of 0,140 holder 1
60に形成された2つのラッチ爪係合穴(不図示)に、 Two latches Tsumegakarigoana formed 60 (not shown),
各インクタンク130、140の上部に形成されたラッチレバー132a、142aのラッチ爪(不図示)を係合させることにより行われる。 The ink tanks 130 and 140 of the upper which is formed on the latch lever 132a, is performed by engaging the latch claw (not shown) of 142a.

【0112】上記のようなカラー記録ヘッドカートリッジ101においても、本発明の構成を適用することにより、上述した各実施例と同様の効果が得られる。 [0112] Also in the color recording head cartridge 101 as described above, by applying the configuration of the present invention, the same effect as the embodiments described above can be obtained.

【0113】本発明は、特にインクジェット記録方式の中でも熱エネルギーを利用して飛翔的液滴を形成し、記録を行うインクジェット方式の記録ヘッド、記録装置において、優れた効果をもたらすものである。 [0113] The present invention is particularly to form a flying liquid droplet by utilizing thermal energy among the ink jet recording method, ink jet recording head for performing recording, in the recording apparatus, in which bring excellent effects.

【0114】その代表的な構成や原理については、例えば、米国特許第4723129号明細書、同第4740 [0114] As the typical arrangement and principle, for example, U.S. Pat. No. 4,723,129, the first 4740
796号明細書に開示されている基本的な原理を用いて行うものが好ましい。 Which can be implemented using the fundamental principle disclosed in 796 Pat it is preferred. この方式はいわゆるオンデマンド型、コンティニュアス型のいずれにも適用可能であるが、特に、オンデマンド型の場合には、液体(インク) Called on-demand type, it is applicable to a continuous type, in particular, in the case of the on-demand type, the liquid (ink)
が保持されているシートや液路に対応して配置されている電気熱変換体に、記録情報に対応していて核沸騰を越える急速な温度上昇を与える少なくとも一つの駆動信号を印加することによって、電気熱変換体に熱エネルギーを発生せしめ、記録ヘッドの熱作用面に膜沸騰を生じさせて、結果的にこの駆動信号に一対一で対応した液体(インク)内の気泡を形成できるので有効である。 To but electrothermal transducer is disposed on a sheet or liquid passage that retains body, by not retaining sheet or liquid passage, the driving signal being enough to provide such a quick temperature rise beyond a departure from nucleation boiling , heat energy brought occur electrothermal transducer to produce film boiling on the heat acting surface of the recording head, resulting in a bubble can be formed in the liquid (ink) corresponding to one to one to this driving signal it is. この気泡の成長、収縮により吐出用開口を介して液体(インク)を吐出させて、少なくとも一つの滴を形成する。 Growth of the bubble, the liquid (ink) is ejected through an ejection opening by contraction to form at least one droplet. この駆動信号をパルス形状とすると、即時適切に気泡の成長収縮が行なわれるので、特に応答性に優れた液体(インク)の吐出が達成でき、より好ましい。 When the drive signal has a pulse shape, since immediately the development and contraction of the bubble can be achieved ejected with excellent liquid-responsive (ink), more preferably.

【0115】このパルス形状の駆動信号としては、米国特許第4463359号明細書、同第4345262号明細書に記載されているようなものが適している。 [0115] As the driving signals of such pulse shape, U.S. Patent No. 4,463,359, such as disclosed in the Patent Specification No. 4,345,262 are suitable. なお、上記熱作用面の温度上昇率に関する発明の米国特許第4313124号明細書に記載されている条件を採用すると、更に優れた記録を行なうことができる。 Incidentally, by adopting the condition disclosed in U.S. Pat. No. 4,313,124 of the invention concerning the temperature elevation rate of the heat acting surface, it is possible to achieve better recording.

【0116】記録ヘッドの構成としては、上述の各明細書に開示されているような吐出口、液路、電気熱変換体の組み合わせ構成(直線状液流路または直角液流路)の他に、熱作用部が屈曲する領域に配置されている構成を開示する米国特許第4558333号明細書、米国特許第4459600号明細書を用いた構成も本発明に含まれるものである。 [0116] The structure of the recording head may be as disclosed in the specifications of, liquid channels, in addition to the electrothermal transducers (linear liquid channel or right angle liquid channels) , in which the heat acting portion is also included in the present invention configured with U.S. Pat. No. 4,558,333, U.S. Patent No. 4,459,600 which discloses a structure which is disposed in a bent region.

【0117】加えて、複数の電気熱変換体に対して、共通するスリットを電気熱変換体の吐出部とする構成を開示する特開昭59−123670号公報や熱エネルギーの圧力波を吸収する開孔を吐出部に対応させる構成を開示する特開昭59−138461号公報に基づいた構成としても本発明は有効である。 [0117] In addition, the absorption applicable to the structure, the pressure wave of common JP 59-123670 discloses an arrangement for the discharge portion of the electrothermal transducer slits publication or thermal energy also the present invention as a configuration based on Japanese Patent 59-138461 Publication which discloses the arrangement to correspond an opening to the discharge portion is effective.

【0118】さらに、記録装置が記録できる最大記録媒体の幅に対応した長さを有するフルラインタイプの記録ヘッドとしては、上述した明細書に開示されているような複数個の記録ヘッドの組み合わせによってその長さを満たす構成や、一体的に形成された1個の記録ヘッドとしての構成のいずれでもよい。 [0118] Furthermore, as a full line type printhead having a width length corresponding to the maximum recording medium which can be recorded by a combination of a plurality of recording heads as disclosed in the foregoing specification construction which satisfies its length, or the arrangement as a single recording head integrally formed.

【0119】また、本発明の記録装置の構成として設けられる、記録ヘッドに対しての回復手段、予備的な補助手段等を付加することは本発明の効果を一層安定できるので好ましいものである。 [0119] Also provided as an arrangement of the printer of the present invention, recovery means for the recording head, it is preferable, because the effect of the present invention can be further stabilized auxiliary means or the like. これらを具体的に挙げれば、 Specific examples of these may include,
記録ヘッドに対してのキャッピング手段、クリーニング手段、加圧あるいは吸引手段、電気熱変換体あるいはこれとは別の加熱素子あるいはこれらの組み合わせによる予備加熱手段、記録とは別の吐出を行う予備吐出モードを行うことも安定した記録を行うために有効である。 Capping means for the recording head, cleaning means, pressurization or suction means, another heating element or preliminary heating means according to a combination thereof and electrothermal transducers or this preliminary discharge mode which performs discharge independently of printing it is also effective for performing stable recording to perform.

【0120】以上説明した本発明実施例においては、インクを液体として説明しているが、室温やそれ以下で固化するインクであって、室温で軟化するもの、もしくは液体であるもの、あるいは上述のインクジェット方式ではインク自体を30℃以上70℃以下の範囲内で温度調整を行ってインクの粘性を安定吐出範囲にあるように温度制御するものが一般的であるから、使用記録信号付与時にインクが液状をなすものであれば良い。 [0120] In the present invention embodiments described above, while the ink has been described as liquid, an ink which is solid at room temperature or less, which softens at room temperature or those which are liquid, or above since those in the inkjet method in which the temperature is controlled to be in a stable discharge range the viscosity of the ink by performing the temperature adjustment in the range of less than 70 ° C. 30 ° C. or more ink itself is generally the ink when the recording signal applied as long as that form a liquid.

【0121】加えて、積極的に熱エネルギーによる昇温をインクの固形状態から液体状態への状態変化のエネルギーとして使用せしめることで防止するか、またはインクの蒸発防止を目的として放置状態で固化するインクを用いるかして、いずれにしても熱エネルギーの記録信号に応じた付与によってインクが液化し、液状インクとして吐出するものや、記録媒体に到達する時点では既に固化し始めるもの等のような、熱エネルギーによって初めて液化する性質のインクの使用も本発明には適用可能である。 [0121] In addition, actively solidify the Atsushi Nobori caused by heat energy or prevented by consuming it for the energy of the state change of the ink from the solid state to the liquid state, or preventing evaporation of the ink when left intact for the purpose and whether use of the ink, any case the ink is liquefied in response to the application of the even recording signal producing thermal energy, and configured to eject a liquid ink, such as those start already solidified at the time when it reaches the recording medium the use of ink which is liquefied by thermal energy for the present invention is applicable. このような場合インクは、特開昭54−5684 Such a case where the ink is, JP-A-54-5684
7号公報あるいは特開昭60−71260号公報に記載されるような、多孔質シート凹部または貫通孔に液状または固形物として保持された状態で、電気熱変換体に対して対向するような形態としても良い。 As described in 7 JP or Sho 60-71260 discloses, in a state held in a porous sheet recess or a through hole as a liquid or solid form, such as opposite to electrothermal transducers it may be. 本発明においては、上述した各インクに対して最も有効なものは、上述した膜沸騰方式を実行するものである。 In the present invention, the most effective one for the ink materials described above is the one capable of implementing the film boiling method as described above.

【0122】さらに加えて、本発明に係る記録装置の形態としては、ワードプロセッサやコンピュータ等の情報処理機器の画像出力端末として一体または別体に設けられるものの他、リーダと組み合せた複写装置、さらには送受信機能を有するファクシミリ装置の形態を採るものであってもよい。 [0122] Moreover, as the mode of a recording apparatus according to the present invention may be used provided integrally or separately as an image output terminal of an information processing apparatus such as a word processor or computer, reader combined with a copying apparatus, and more it is those of a facsimile apparatus having transmitting and receiving functions may be.

【0123】 [0123]

【発明の効果】本発明は以上説明したように、インクタンクが、他側面の上端部に、外側下方に向かって傾斜または湾曲するラッチレバーが弾性的に支持され、ラッチレバーに、ホルダの係合部に係合するラッチ爪が一体的に設けられているので、簡単な構成としつつも、インクタンクの着脱操作を容易に行うことができる。 According to the present invention as described above, the ink tank, the upper end portion of the other side surface, a latch lever which is inclined or curved is elastically supported downward toward the outside, the latch lever, engagement of the holder the latch claw to engage the engagement portion is provided integrally with, while also a simple configuration, it is possible to easily perform the attachment and detachment operation of the ink tank.

【0124】また、ラッチレバーの先端からラッチ爪までの距離を3mm以上とすることで、インクタンクを取り外す際のホルダからの突出量を、インクタンクを摘むのに十分な量とすることができ、インクタンクの取り外しをより容易にすることができる。 [0124] In addition, by setting the distance from the tip of the latch lever until the latch claw 3mm or more, the amount of projection of the holder when removing the ink tank can be a sufficient amount to pluck ink tank It may be easier to remove the ink tank. さらに、ラッチ爪をホルダの外側から係合部に係合するようにし、ラッチレバーの操作用の突起を上方に向かって設けることにより、インクタンクの着脱操作を容易としつつも、インクタンクを大きくしインクの収納量を大きくすることができる。 Furthermore, so as to engage the engaging portion of the latch claw from the outside of the holder, by providing a projection for the operation of the latch lever upward, while also facilitating the detachment operation of the ink tank, a large ink tank and it is possible to increase the storage amount of the ink.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のインクジェット記録装置の第1実施例の斜視図である。 1 is a perspective view of a first embodiment of an ink jet recording apparatus of the present invention.

【図2】図1に示したインクジェット記録装置を筐体に収めた状態の斜視図である。 The ink jet recording apparatus shown in FIG. 1. FIG is a perspective view of a state of matches to the housing.

【図3】図1に示したインクジェット記録装置のキャリッジの斜視図である。 3 is a perspective view of the carriage of the ink jet recording apparatus illustrated in FIG.

【図4】図3に示したキャリッジのヘッドガイド近傍の斜視図である。 It is a perspective view of the head guide vicinity of the carriage shown in FIG. 3. FIG.

【図5】図1に示したインクジェット記録装置に装着されるモノカラー用の記録ヘッドカートリッジを、インクタンクが装着された状態で、ヘッド端子部が見える方向から見た斜視図である。 [5] The recording head cartridge for monocolor which is mounted on the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1, in a state where the ink tank is mounted, a perspective view seen from the direction in which the head terminal unit is visible.

【図6】図1に示したインクジェット記録装置に装着されるモノカラー用の記録ヘッドカートリッジを、インクタンクが装着された状態で、ヘッド端子部とは反対側の面が見える方向から見た斜視図である。 [6] The recording head cartridge for monocolor which is mounted on the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1, in a state where the ink tank is mounted, the head terminal portion viewed in the direction visible surface opposite perspective it is a diagram.

【図7】図1に示したインクジェット記録装置に装着されるモノカラー用の記録ヘッドカートリッジの底面図である。 7 is a bottom view of the recording head cartridge for monocolor which is mounted on the ink jet recording apparatus shown in FIG.

【図8】図7に示した記録ヘッドカートリッジのノズル部の拡大斜視図である。 8 is an enlarged perspective view of a nozzle portion of the recording head cartridge shown in FIG.

【図9】図2に示したインクジェット記録装置において、記録ヘッドカートリッジをキャリッジに装着する手順の第1ステップを示す斜視図である。 In the ink jet recording apparatus shown in FIG. 9 2 is a perspective view showing a first step of the procedure of mounting the recording head cartridge on the carriage.

【図10】図2に示したインクジェット記録装置において、記録ヘッドカートリッジをキャリッジに装着する手順の第2ステップを示す斜視図である。 In the ink jet recording apparatus shown in FIG. 10 FIG. 2 is a perspective view showing a second step of the procedure of mounting the recording head cartridge on the carriage.

【図11】図5に示した記録ヘッドカートリッジの平面図である。 11 is a plan view of the recording head cartridge shown in FIG.

【図12】図11に示した記録ヘッドカートリッジのA [Figure 12] of the recording head cartridge shown in FIG. 11 A
−A線断面図である。 It is -A line cross-sectional view.

【図13】図5に示した記録ヘッドカートリッジに装着されるインクタンクの平面図である。 13 is a plan view of an ink tank to be mounted on the recording head cartridge shown in FIG.

【図14】図13に示したインクタンクのB−B線断面図である。 14 is a sectional view taken along line B-B of the ink tank shown in FIG. 13.

【図15】図14に示したインクタンクのインク供給口の、モノカラーホルダとの結合状態を示す断面図である。 [Figure 15] of the ink supply port of the ink tank shown in FIG. 14 is a sectional view showing a combined state of a mono-color holder.

【図16】インクタンクを記録ヘッドカートリッジに装着する手順の第1ステップを示す斜視図である。 16 is a perspective view showing a first step of a procedure for mounting the ink container to the recording head cartridge.

【図17】インクタンクを記録ヘッドカートリッジに装着する手順の第2ステップを示す斜視図である。 17 is a perspective view showing a second step of the procedure for mounting the ink container to the recording head cartridge.

【図18】モノカラーホルダにインクタンクが装着された状態を示す断面図である。 18 is a sectional view showing a state where the ink tank to the monocolor holder is mounted.

【図19】インクタンクのラッチ爪の係合が外れた状態を示す断面図である。 19 is a cross-sectional view showing a state where the engagement is out of the latch claw of the ink tank.

【図20】図3に示したキャリッジに、図6に示した記録ヘッドカートリッジを装着した状態を示す斜視図である。 The carriage shown in FIG. 20 FIG. 3 is a perspective view showing a state of mounting the recording head cartridge shown in FIG.

【図21】本発明のインクタンクの第2実施例を説明するための斜視図である。 21 is a perspective view for explaining the second embodiment of the ink tank of the present invention.

【図22】本発明のインクタンクの第2実施例を説明するための断面図である。 22 is a sectional view for explaining the second embodiment of the ink tank of the present invention.

【図23】本発明のインクタンクの第3実施例のラッチレバーのラッチレバー操作部の拡大斜視図である。 23 is an enlarged perspective view of the latch lever operating portion of the latch lever of the third embodiment of the ink tank of the present invention.

【図24】本発明のインクタンクの第4実施例を説明するための図であり、図1に示したインクジェット記録装置に装着されるカラー記録ヘッドカートリッジを、これに溶着される2つのインクタンクとともに示した斜視図である。 [Figure 24] is a diagram for explaining a fourth embodiment of the ink tank of the present invention, two ink tank color recording head cartridge, which is welded thereto which is mounted on the ink jet recording apparatus shown in FIG. 1 is a perspective view showing together.

【図25】図24に示したカラー記録ヘッドカートリッジの底面図である。 It is a bottom view of a color recording head cartridge shown in Figure 25 Figure 24.

【図26】本発明のインクタンクとの比較例として、底部から上方に向かうラッチレバーを設けた場合の断面図である。 As a comparative example of the ink tank of FIG. 26 the present invention, it is a cross-sectional view of a case of providing the latch lever toward the bottom upwards.

【図27】図26に示したインクタンクのモノカラーホルダからの突出量を大きくするためのモノカラーホルダの例の、図11に示した記録ヘッドカートリッジのA' [27] Examples of the mono-color holder for increasing the projection amount from the mono-color holder of the ink tank shown in Fig. 26, A recording head cartridge shown in FIG. 11 '
−A'線に相当する断面図である。 It is a sectional view corresponding to -A 'line.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1、501 記録ヘッドカートリッジ 2 キャリッジ 2a 軸受部 2b ガイドレール挟持部 2c キャリッジ変形防止ストッパ 2d、2e ヘッド位置決め突起 3 フレキシブルケーブル 3a ケーブル端子部 4 フレーム 6 搬送ローラ 7 ピンチローラ 8 圧板 9 ピックアップローラ 10 キャリッジ駆動モータ 11 キャリッジ駆動ベルト 12 ガイドレール 13 駆動プーリ 14 ベース 15 排紙ローラ 16 拍車 17 上ケース 18 下ケース 19 トップカバー 20 ヘッドカバー 21 ケーブル押え 21a 覆い部 22 ヘッドガイド 23 コンタクトバネ 24 軸部材 30、530 インクタンク 31 蓋部材 31a 段差部 31b タンク突起 32 容器 32a、532a,632a、732a ラッチレバー 32b インク供給口 32c 支 1,501 recording head cartridge 2 carriage 2a bearing portion 2b guide rail clamping portion 2c carriage deformation preventing stopper 2d, 2e head positioning projections 3 flexible cables 3a cable terminal 4 frame 6 conveyance rollers 7 pinch roller 8 plate 9 pickup roller 10 the carriage drive motor 11 the carriage driving belt 12 the guide rail 13 driving pulley 14 base 15 discharge roller 16 spurs 17 upper case 18 lower case 19 top cover 20 cover 21 cable pressing 21a covering part 22 the head guide 23 contact spring 24 shaft member 30,530 ink tank 31 lid member 31a stepped portion 31b tank protrusion 32 containers 32a, 532a, 632a, 732a latch lever 32b ink supply port 32c supported 持部 32d 抜け止め爪 32e、532e ラッチ爪 32f 傾斜面 32g、532g、632g、732g ラッチレバー操作部 33 インク吸収体 34 リブ 35 インク供給部材 50 ノズル部 50a 吐出口面 50b 吐出口 50c 共通液室 50d 液路 50e 電気熱変換体 51、151 ベースプレート 52 溝付部材 53、153 ヘッド端子部 53a ヘッド位置決め切り欠き 53b ヘッド位置決め穴 60、560 モノカラーホルダ 60a 段差部 60b ヘッド押圧部 60c ヘッド着脱操作部 60d インク取り込み管 60e インク流路 60f 張り出し部 60g タンク突起ガイド部 60h ラッチレバー挿入溝 60i タンク抜け止め穴 60j、560j ラッチ爪係合穴 60k 傾斜面 60m、560m ラッチレバーガイド Lifting portion 32d retaining pawl 32e, 532e latch pawl 32f inclined surfaces 32g, 532g, 632g, 732g latch lever operating portion 33 ink absorber 34 rib 35 ink supply member 50 nozzle portion 50a discharge port surface 50b discharge port 50c common liquid chamber 50d liquid channels 50e electrothermal transducers 51, 151 base plate 52 grooved member 53, 153 head terminal portion 53a head positioning notch 53b head positioning hole 60,560 monocolor holder 60a stepped portion 60b head pressing portion 60c shaver head operating section 60d ink uptake tube 60e ink flow path 60f protruding portion 60g tank protruding guide portions 60h latch lever insertion groove 60i tank retaining hole 60j, 560j latch Tsumegakarigoana 60k inclined surfaces 60 m, 560 m latch lever guide 61 シールリング 62 フィルタ 64 ヘッドガイド係合部 101 カラー記録ヘッドカートリッジ 130 ブラックインクタンク 140 カラーインクタンク 142f 仕切板 160 カラーホルダ P 記録媒体 61 the seal ring 62 filter 64 head guide engaging portion 101 color recording head cartridge 130 black ink tank 140 color ink container 142f partition plate 160 color holder P recording medium

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 内部に収容した記録用のインクを外部に供給するための供給口を底面に有し、一側面側の端部を略中心として回転してホルダに着脱自在に保持されるインクタンクであって、 他側面の上端部に、外側下方に向かって傾斜または湾曲するラッチレバーが弾性的に支持され、 前記ラッチレバーに、前記ホルダの係合部に係合するラッチ爪が一体的に設けられていることを特徴とするインクタンク。 1. A has a supply port for supplying ink for recording housed inside to the outside on the bottom, the ink which is detachably held by the holder by rotating the end of one side as a substantially center a tank, to the upper end portion of the other side surface, a latch lever which is inclined or curved downward toward the outside are elastically supported, the latch lever, integral latch claw engages with the engaging portion of the holder an ink tank, characterized in that provided in the.
  2. 【請求項2】 前記ラッチレバーには、前記ラッチレバーの操作用の突起が一体的に設けられている請求項1に記載のインクタンク。 The method according to claim 2, wherein the latch lever, the ink tank according to claim 1, projection for the operation of the latch lever is integrally provided.
  3. 【請求項3】 前記ラッチレバーの先端から前記ラッチ爪までの距離が3mm以上である請求項1または2に記載のインクタンク。 Wherein said ink tank according to claim 1 or 2 distance from the tip of the latch lever to the latch claw is 3mm or more.
  4. 【請求項4】 前記ラッチ爪は、前記係合部に前記ホルダの外側から係合され、前記突起は上方に向かって前記ラッチレバーに一体的に設けられている請求項2または3に記載のインクタンク。 Wherein said latch pawl is engaged from the outside of the holder with the engaging portion, wherein the projection of claim 2 or 3 is provided integrally with the latch lever upward ink tank.
  5. 【請求項5】 記録媒体にインクを吐出して記録を行うインクジェット記録装置において、 請求項1ないし4のいずれか1項に記載のインクタンクと、前記インクタンクを着脱自在に保持するホルダと、 5. An ink jet recording apparatus for recording by discharging ink onto a recording medium, and an ink tank according to any one of claims 1 to 4, a holder for detachably holding said ink tank,
    記録信号に基づき前記インクタンクから供給されたインクを吐出する記録ヘッドとを有することを特徴とするインクジェット記録装置。 An ink jet recording apparatus, comprising a recording head for ejecting the ink supplied from the ink tank based on the recording signal.
  6. 【請求項6】 前記記録ヘッドが前記ホルダに一体に設けられ、さらに前記ホルダが着脱自在に保持される請求項5に記載のインクジェット記録装置。 Wherein said recording head is provided integrally with the holder, the ink jet recording apparatus according to claim 5, further wherein the holder is detachably held.
  7. 【請求項7】 前記ホルダは、前記記録媒体に対して往復走査可能に設けられたキャリッジに着脱自在に保持される請求項6に記載のインクジェット記録装置。 Wherein said holder is an ink jet recording apparatus according to claim 6 which is detachably held on the carriage provided for reciprocal scanning with respect to the recording medium.
  8. 【請求項8】 前記記録ヘッドは、インクを吐出するために利用される熱エネルギーを発生するための電気熱変換体を備えている請求項5、6または7に記載のインクジェット記録装置。 Wherein said recording head is an ink jet recording apparatus according to claim 5, 6 or 7 is provided with electrothermal transducers for generating thermal energy utilized for discharging ink.
  9. 【請求項9】 前記記録ヘッドは、前記電気熱変換体によって印加される熱エネルギーにより、インクに生ずる膜沸騰を利用して吐出口からインクを吐出させる請求項8に記載のインクジェット記録装置。 Wherein said recording head by thermal energy applied by the electrothermal transducer, an ink jet recording apparatus according to claim 8 to eject ink from the discharge ports by utilizing film boiling generated in the ink.
JP3234795A 1995-02-21 1995-02-21 An ink tank, and an ink jet recording apparatus provided with a holder for removably holding the ink tank Expired - Lifetime JP3042826B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3234795A JP3042826B2 (en) 1995-02-21 1995-02-21 An ink tank, and an ink jet recording apparatus provided with a holder for removably holding the ink tank

Applications Claiming Priority (55)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3234795A JP3042826B2 (en) 1995-02-21 1995-02-21 An ink tank, and an ink jet recording apparatus provided with a holder for removably holding the ink tank
DE1995626459 DE69526459T2 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
DE1995629236 DE69529236D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
DE1995632150 DE69532150D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
CA 2434525 CA2434525C (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
EP20050023440 EP1621351B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer
DE1995632150 DE69532150T2 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
ES05027418T ES2317134T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Printer ink container for ink jet.
ES98116534T ES2186956T5 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, container holder, carrier truck and jet printer ink.
DE1995222166 DE29522166U1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for an ink-holder for the container wagons for the holder and inkjet printers
DE1995628778 DE69528778T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
DE1995635871 DE69535871D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
EP19950113258 EP0698497B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
ES03016218T ES2315445T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Printer ink container for ink jet.
DE1995628778 DE69528778D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
EP20030016218 EP1354711B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer
DE1995626459 DE69526459D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
SG1998001025A SG74051A1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
ES98116536T ES2175577T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, container holder, carrier truck and printer inkjet.
DE1995222398 DE29522398U1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for an ink-holder for the container carriage for the holder and inkjet printers
DE1995635879 DE69535879D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers
CA 2402573 CA2402573C (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
ES05023440T ES2421296T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Printer ink container for ink jet
CA 2156809 CA2156809C (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
DE1995629236 DE69529236T2 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers, support for the container carriage for the holder and inkjet printers
EP19980116536 EP0885729B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
EP19980116534 EP0879703B2 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
SG1998000085A SG73486A1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
AU3020695A AU688545B2 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
EP20020002758 EP1203668B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
EP20050027418 EP1645420B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer
CA 2402558 CA2402558C (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
ES02002758T ES2314004T3 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, container holder, carrier truck and printer inkjet.
DE1995635881 DE69535881D1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink tank for inkjet printers
EP19980116535 EP0884186B1 (en) 1994-08-24 1995-08-23 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
US08518730 US5619237A (en) 1994-08-24 1995-08-24 Replaceable ink tank
CN 200610089951 CN100581827C (en) 1994-08-24 1995-08-24 Ink container for ink jet printer
KR19950026303A KR0156794B1 (en) 1994-08-24 1995-08-24 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
CN 95117103 CN1083772C (en) 1994-08-24 1995-08-24 Sliding carriage capable of reciprocating moving for ink jet apparatus
CN 01101572 CN1157293C (en) 1994-08-24 1995-08-24 Support of liquid container
US08796519 US7407274B2 (en) 1994-08-24 1997-02-07 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
CN 98119522 CN1081552C (en) 1994-08-24 1998-09-21 Ink container for ink jet recording equipment
CN 98119521 CN1081551C (en) 1994-08-24 1998-09-21 Ink container for ink jet recording equipment
US09169978 US6361158B1 (en) 1994-08-24 1998-10-13 Ink container for ink jet printing, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
US09169979 US6336709B1 (en) 1994-08-24 1998-10-13 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
HK98113092A HK1011950A1 (en) 1994-08-24 1998-12-10 Ink container for ink jet printer, holder for the container carriage for the holder and ink jet printer
CN 02107678 CN1265967C (en) 1994-08-24 2002-03-29 Liquid container of ink-jet record device
CN 02106143 CN1186198C (en) 1994-08-24 2002-04-05 Liquid container, liquid container system, reciprocating carrying support and ink jet device
US10355094 US7407275B2 (en) 1994-08-24 2003-01-31 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
HK03101758A HK1049646A1 (en) 1994-08-24 2003-03-11 Liquid container of ink-jet record device
HK03101963A HK1050161A1 (en) 1994-08-24 2003-03-17 Liquid containers, a system for liquid containers,a reciprocating carriage and an ink jet equipment.
US11258897 US7401909B2 (en) 1994-08-24 2005-10-27 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder and ink jet printer
HK07100305A HK1094958A1 (en) 1994-08-24 2007-01-09 Interchangeable ink container used for inkjet printer
US12145439 US7914137B2 (en) 1994-08-24 2008-06-24 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder, and ink jet printer
US12826453 US8425022B2 (en) 1994-08-24 2010-06-29 Ink container for ink jet printer, holder for the container, carriage for the holder, and ink jet printer

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08224883A true true JPH08224883A (en) 1996-09-03
JP3042826B2 JP3042826B2 (en) 2000-05-22

Family

ID=12356433

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3234795A Expired - Lifetime JP3042826B2 (en) 1995-02-21 1995-02-21 An ink tank, and an ink jet recording apparatus provided with a holder for removably holding the ink tank

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3042826B2 (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6102533A (en) * 1996-08-30 2000-08-15 Canon Kabushiki Kaisha Ink container, ink container holder for removably holding ink container, and ink container cap
JP2005081806A (en) * 2003-09-11 2005-03-31 Brother Ind Ltd Ink cartridge and inkjet recorder
US6916085B2 (en) 1999-10-04 2005-07-12 Canon Kabushiki Kaisha Liquid container, cap used with the liquid container, and cap-equipped liquid container
JP2008074090A (en) * 2006-08-23 2008-04-03 Canon Inc Ink tank
JP2009143724A (en) * 2007-10-05 2009-07-02 Internatl Refills Co Ltd Cassette and apparatus for packing disposable object into elongated tube of flexible material
JP2015027805A (en) * 2012-01-12 2015-02-12 セイコーエプソン株式会社 Cartridge
WO2017090374A1 (en) * 2015-11-27 2017-06-01 セイコーエプソン株式会社 Liquid supply unit and liquid ejection device

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6102533A (en) * 1996-08-30 2000-08-15 Canon Kabushiki Kaisha Ink container, ink container holder for removably holding ink container, and ink container cap
US6152555A (en) * 1996-08-30 2000-11-28 Canon Kabushiki Kaisha Ink container, ink container holder for removably holding ink container, and ink container cap
US6916085B2 (en) 1999-10-04 2005-07-12 Canon Kabushiki Kaisha Liquid container, cap used with the liquid container, and cap-equipped liquid container
JP2005081806A (en) * 2003-09-11 2005-03-31 Brother Ind Ltd Ink cartridge and inkjet recorder
JP4492782B2 (en) * 2003-09-11 2010-06-30 ブラザー工業株式会社 Ink cartridge and ink jet recording apparatus
JP2008074090A (en) * 2006-08-23 2008-04-03 Canon Inc Ink tank
US8485642B2 (en) 2006-08-23 2013-07-16 Canon Kabushiki Kaisha Ink tank and ink supply system
JP2009143724A (en) * 2007-10-05 2009-07-02 Internatl Refills Co Ltd Cassette and apparatus for packing disposable object into elongated tube of flexible material
US8899420B2 (en) 2007-10-05 2014-12-02 International Refills Company Limited Cassette and apparatus for packing disposable objects into an elongated tube of flexible material
JP2015027805A (en) * 2012-01-12 2015-02-12 セイコーエプソン株式会社 Cartridge
WO2017090374A1 (en) * 2015-11-27 2017-06-01 セイコーエプソン株式会社 Liquid supply unit and liquid ejection device

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3042826B2 (en) 2000-05-22 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6554411B1 (en) Liquid container and printing apparatus to which the liquid container is mounted
US5534899A (en) Replaceable ink tank
US6170940B1 (en) Ink jet type recording unit, and printer with it
US6616255B2 (en) Ink cartridge, printing apparatus using the ink cartridge, method for detecting remaining amount of ink using the ink cartridge
US5940102A (en) Ink jet cartridge, ink jet apparatus and ink container
US5541631A (en) Ink cartridge including projection for preventing erroneous loading
US5448274A (en) Ink jet recording apparatus and carriage mechanism therefor
EP0418828A1 (en) Recording head with cover
US6070975A (en) Ink jet recording apparatus and a method for installing ink jet recording head
US6302535B1 (en) Ink container configured to establish reliable electrical connection with a receiving station
EP0498117A2 (en) Ink container cartridge and manufacturing method therefor
USRE36279E (en) Ink jet apparatus and ink jet cartridge therefor
US20050068382A1 (en) Liquid container
US5861897A (en) Inkjet recording apparatus with a memory device disposed substantially within boundaries if a recording head unit
US6488369B1 (en) Ink container configured to establish reliable electrical and fluidic connections to a receiving station
US5138344A (en) Ink jet apparatus and ink jet cartridge therefor
US6102533A (en) Ink container, ink container holder for removably holding ink container, and ink container cap
US6641250B2 (en) Cap for ink-jet recording apparatus, and ink-jet recording apparatus
EP0478244A2 (en) Ink cartridge and ink jet apparatus usable with ink cartridge
US5619237A (en) Replaceable ink tank
US6120132A (en) Assembly technique using modular ink delivery components for installation in an inkjet printer
EP0398348A2 (en) An ink jet recording apparatus
US20050007420A1 (en) Ink container and ink container holder
US6325479B1 (en) Ink jet recording apparatus, electronic apparatus using the same and change control method therefor
US6419350B1 (en) Ink tank, recording head cartridge and ink jet recording apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080310

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090310

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100310

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100310

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110310

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120310

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130310

Year of fee payment: 13

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140310

Year of fee payment: 14

EXPY Cancellation because of completion of term