JPH08204736A - Network management system - Google Patents

Network management system

Info

Publication number
JPH08204736A
JPH08204736A JP1025795A JP1025795A JPH08204736A JP H08204736 A JPH08204736 A JP H08204736A JP 1025795 A JP1025795 A JP 1025795A JP 1025795 A JP1025795 A JP 1025795A JP H08204736 A JPH08204736 A JP H08204736A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
network
gateway
upper network
subsystem
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP1025795A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shoji Koise
Yoshiyuki Komoda
Yasuhiro Yanagi
祥二 小伊勢
康裕 柳
美行 薦田
Original Assignee
Matsushita Electric Works Ltd
松下電工株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To improve the response of monitor control communication.
CONSTITUTION: The management system is provided with a host network 10 having a management equipment 11, a sub-system 20 having a managed equipment 21, and a gateway 30 to acquire desired data from the managed equipment under the control when a data request from the host network to the sub-system under the control is received and to return the data to the host network. In the network management system, the gateway is provided with a storage means 30d storing returned data to the host network and a retrieval means 30e retrieving whether or not the request data from the host network are stored in the storage means.
COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、LAN(Local Area N BACKGROUND OF THE INVENTION This invention is, LAN (Local Area N
etwork)やWAN(Wide Area Network )などの上位ネットワークから、ゲートウェイを介して、サブシステムを管理するようにした、ネットワーク管理システムに関するものである。 From the upper network such Etwork) and WAN (Wide Area Network), via a gateway, and configured to manage the sub-system, to a network management system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年にあっては、ビルはもちろん一般家庭においても、電気設備機器の自動監視運転やセキュリティ対策のために、HA(Home Automation )機器やB In the In recent years, the building is of course also in homes, for automatic monitoring operation and the security measures of the electrical equipment, HA (Home Automation) equipment and B
A(Building Automation )機器と称して、各種監視制御装置が設置されるようになってきている。 Referred to as A (Building Automation) equipment, various monitoring and control devices have come to be installed. また、情報通信ネットワークのための社会的構造基盤や技術の向上も目覚ましく、それぞれのビル毎あるいは家庭毎に独立して設置されていた監視制御装置は、情報通信ネットワークにより、例えばその地域を統括するサービス管理センターの管理装置に接続され、ビルはもちろん一般家庭においても年中無休で専門的かつ高度な24時間サービスを享受できるようになってきた。 Moreover, remarkable also improve social infrastructure and technology for telecommunication networks, monitoring controller was installed independently for each for each building or for each household, the information communication network, for example, to oversee the area connected to the management apparatus of the service management center, Bill of course come to enjoy a professional and advanced 24-hour service at even year round in homes. しかも、より専門的かつ高度なサービスを有機的に享受できるようにするために、分野別にサービス管理センターを設置するとともに、この分野別のサービス管理センターを上位ネットワークで接続することも行われている。 Moreover, a more specialized and advanced services in order to be able to organically enjoyed, we established a service management center by field, has also been made to connect the sectoral service management center by the upper network .

【0003】図8は、上述したような従来のネットワーク管理システムを示すシステム構成図である。 [0003] Figure 8 is a system configuration diagram showing a conventional network management system as described above. 図8において、10は上位ネットワーク、11は上位ネットワーク10に接続するサービス管理センター単位の管理装置、20は個別のビルや家庭単位のサブシステム、21 8, the upper network 10, 11 managing device service management center unit connected to the upper network 10, 20 separate buildings and home unit subsystem 21
はサブシステム20を構成するBAやHA単位の被管理装置、30は上位ネットワーク10とサブシステム20 The managed device BA and HA units constituting the sub-system 20, 30 the upper network 10 and the subsystems 20
とを通信可能に相互接続するゲートウェイを示している。 It shows a gateway communicatively interconnected and.

【0004】サブシステム20を構成する被管理装置2 [0004] the managed devices configuring subsystem 20 2
1は、ゲートウェイ30とのデータ授受を行うサブシステム送受信部21aと、ゲートウェイ30の送信する通信パケットのメッセージ解析などを行う信号処理部21 1, the signal processing unit 21 for performing a subsystem transceiver 21a for transferring data between the gateway 30, and a message analysis of a communication packet transmitted by the gateway 30
bと、管理項目別にデータを格納しているデータベース部21cとを備え、通常、通信パケット当たり数バイトから数十バイト程度のデータ長で、毎秒数キロバイトから数十キロバイト程度の低速通信を行っている。 Comprising a b, and a database unit 21c that stores data by control points, usually at the data length of approximately several tens of bytes from the number of bytes per communication packet by performing low-speed communication of about several tens of kilobytes per second kilobytes there.

【0005】ゲートウェイ30は、管理装置11とのデータ授受を行う上位ネットワーク送受信部30aと、プロトコル変換やパケット長調整などの各種処理を実行する信号処理部30bと、被管理装置21とのデータ授受を行うサブシステム送受信部30cとを備えている。 [0005] The gateway 30 includes an upper network transceiver 30a for transferring data between the management apparatus 11, a signal processing section 30b for executing various processing such as protocol conversion, packet length adjustment, exchange of data with the management device 21 and a subsystem receiving portion 30c that performs.

【0006】上述のような従来のネットワーク管理システムは次のように動作する。 Conventional network management system as described above operates as follows. すなわち、ゲートウェイ3 That is, the gateway 3
0は、上位ネットワーク送受信部30aが上位ネットワーク10から或る管理項目(火災発生の有無、空調機器の発停状態、防犯異常の有無など)のデータ要求を受信すると、信号処理部30bは該データ要求が自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであるか否かをチェックし、自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであれば、サブシステム送受信部30cからサブシステム2 0, some management items upper network reception portion 30a from the upper network 10 (presence or absence of fire, start-stop state of the air conditioning equipment, presence or absence of security error) When receiving the data request, the signal processing unit 30b is the data request is checked whether or not been addressed in the subsystem 20 under its jurisdiction, so long as it was addressed to the subsystem 20 under its jurisdiction, the subsystem 2 from the subsystem transceiver 30c
0に対して該データ要求を送信する。 It transmits the data request to 0.

【0007】被管理装置21は、該データ要求をサブシステム送受信部21aにて受信し、信号処理部21bにて該データ要求が自己に宛たものであると判断すれば、 [0007] the management device 21 receives the data requested in the subsystem transceiver 21a, if it is determined that the data request by the signal processing section 21b is of was addressed to self,
該データ要求に対応する管理項目のデータをデータベース部21cから検索し、該検索したデータを信号処理部21bを介してサブシステム送受信部21aからゲートウェイ30のサブシステム送受信部30cへ返信する。 It searches the data of the management item corresponding to the data request from the database unit 21c, and returns from the subsystem transceiver 21a to subsystem transceiver 30c of the gateway 30 via the signal processing section 21b of the data the search.

【0008】ゲートウェイ30は、サブシステム20に対して要求したデータが返信されてくると、該返信されたデータのプロトコル変換やパケット長調整などを実行し、該プロトコル変換やパケット長調整などを施したデータを、該データ要求を行った上位ネットワーク10の管理装置11に返信する。 [0008] The gateway 30, upon data requested for the subsystem 20 is sent back, running like protocol conversion and packet length adjustment of data the reply facilities and the protocol conversion and packet length adjustment the data is sent back to the management apparatus 11 of the upper network 10 subjected to the data request.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述のような従来のネットワーク管理システムにあっては、ゲートウェイは、上位ネットワークの管理装置から管轄下のサブシステムに対してデータ要求があるたびに、管轄下のサブシステムの被管理装置に対してデータ要求を送信しなければならないとともに、被管理装置はそのたびにデータ要求に応答しなければならない。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional network management system as described above, the gateway, whenever there is a data request to the sub-system under the jurisdiction from the management device of the upper network, competent together must transmit data request to the managed device subsystems below, must respond to the management target device data request each time. また、上位ネットワークの異なる管理装置から略同時にそれぞれ同じデータ要求をされたときでも、被管理装置は同じ応答動作を逐一繰り返さなければならない。 Further, even when substantially is the same data request respectively simultaneously from different management device of the upper network, the managed devices must repeat the same response operation one by one. 従って、被管理装置の信号処理部はゲートウェイへの返信に時間をとられ負担が大きくなり、サブシステムにおける被管理装置により監視・制御される各種電気設備機器(火災センサ、 Therefore, the signal processing unit of the management target device is taken burden increases the time reply to the gateway, various electrical equipment being monitored and controlled by the managed device in the sub-system (fire sensor,
防犯センサ、発停監視制御端末器など)に対する被管理装置のレスポンス(アクセス頻度)は、非常に緩慢で悪いものになっているという問題点があった。 Response of security sensor, the managed devices for such start-stop monitoring the control terminal) (access frequency), there is a problem that has become poor very slow.

【0010】本発明は上記の問題点を解決するために成されたもので、その目的とするところは、サブシステムにおける監視・制御の通信のレスポンスの向上を図ることのできる、優れたネットワーク管理システムを提供することにある。 [0010] The present invention has been made to solve the above problems, and an object, capable of improving the response of the communications monitoring and control in the subsystem, good network management It is to provide a system.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】本発明は上記の問題点を解決するため、管理装置を有する上位ネットワークと、 Since the present invention SUMMARY OF THE INVENTION The To solve the above problems, and an upper network having a management device,
被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、請求項1記載の発明にあっては、 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, wherein in the invention of claim 1, wherein,
前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とする。 The gateway, and characterized in that comprises a storage unit for storing the return data sent back to the host network, and a search means for requesting data from the upper network to find whether or not it is stored in the storage means to.

【0012】請求項2記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、前記記憶手段に格納されている所定データを消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0012] In the invention of claim 2, wherein the gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the host network, whether the request data from the upper network is stored in the storage means a search to find means, and characterized in that comprising an erasing means for erasing the predetermined data stored in the storage means.

【0013】請求項3記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークからの消去要求に基づいて前記記憶手段に格納されている所定データを消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0013] In the invention of claim 3, wherein the gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the host network, whether the request data from the upper network is stored in the storage means a search to find means, characterized in that on the basis of the erasing request from the upper network is intended and a erasure means for erasing the predetermined data stored in the storage means.

【0014】請求項4記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークからの要求頻度を要求データ別に検出する頻度検出手段と、前記記憶手段に格納されている要求頻度の少ないデータから消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0014] In the invention of claim 4, wherein the gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the host network, whether the request data from the upper network is stored in the storage means wherein a search to find means, and frequency detecting means for detecting a request frequency from the host network by requesting data, that as it has an erasing means for erasing from the less data requested frequency stored in the storage means to.

【0015】請求項5記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから要求があると予測されるデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0015] In the invention of claim 5, wherein the gateway includes a database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction data predicted from the upper network is requested, from the upper network wherein the requested data are those comprising search means for searching whether or not stored in the database.

【0016】請求項6記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから指示を受けたデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0016] In the invention according to Claim 6, wherein the gateway includes a database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction data receiving an instruction from a higher network, the request data from the upper network and characterized in that and a search means for searching whether stored in said database.

【0017】請求項7記載の発明にあっては、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから指示を受けたデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークから指示を受けて前記データベースの項目内容を更新するデータベース更新手段とを備えるものであることを特徴とする。 [0017] In the invention according to claim 7, wherein the gateway includes a database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction data receiving an instruction from a higher network, the request data from the upper network and characterized in that comprising: a search unit for searching whether stored in the database, and a database updating means for receiving an instruction from the upper network to update the field contents of the database.

【0018】 [0018]

【作用】以上のように構成したことにより、請求項1記載の発明にあっては、ゲートウェイは、上位ネットワークからデータ要求を受けると、検索手段により該当する要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索し、該当するデータが格納されていれば、わざわざ被管理装置に負担をかけること無しに、前記記憶手段に格納されている該当データを上位ネットワークへ返信することができ、もしも、要求データが前記記憶手段に格納されていなければ、該データをサブシステムに要求して獲得し、該獲得したデータを上位ネットワークへ返信するとともに該獲得したデータを前記記憶手段に格納し記憶できる。 [Action] With the arrangements as described above, in the first aspect of the present invention, the gateway receives a data request from the upper network, the request data corresponding the search means is stored in said storage means or search for dolphin not, if relevant data is stored, without imposing a purposely burden on the managed device can return a corresponding data stored in the storage means to the upper network, if , if the requested data is stored in the storage means, it can be acquired by requesting the data to the subsystem, and stores the data the acquired with returns the data the acquired to the upper network to the storage means storing .

【0019】請求項2記載の発明にあっては、請求項1 [0019] In the invention of claim 2, claim 1
記載の発明の作用に加えて、前記記憶手段に格納されているデータが現状にそぐわなくなった場合、消去できる。 In addition to the effects of the invention described, if the data stored in said storage means becomes Soguwanaku the current situation, can be erased.

【0020】請求項3記載の発明にあっては、請求項2 [0020] In the third aspect of the present invention, claim 2
記載の発明の作用に加えて、前記記憶手段に格納されているデータの消去を、上位ネットワークからできる。 In addition to the effects of the invention described, to erase the data stored in the storage means, it can be from the upper network.

【0021】請求項4記載の発明にあっては、請求項1 [0021] In the invention described in claim 4, claim 1
記載の発明の作用に加えて、上位ネットワークからの要求頻度の多いデータは残しながら、前記記憶手段に格納されているデータを消去するので、サブシステムの被管理装置の負担軽減に最適なデータのみを前記記憶手段に格納し記憶しておくことができる。 In addition to the effects of the invention described, while more data leaves frequently requested from upper network, so to erase data stored in the storage means, only the best data to reduce the burden of the management device subsystems can be stored stored in said storage means.

【0022】請求項5記載の発明にあっては、ゲートウェイは、上位ネットワークから要求があると予測されるデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行いデータベースに記憶しておくことが可能で、上位ネットワークからデータ要求を受けると、該当するデータが前記データベースに格納されているか否かを検索手段により検索し、該当するデータが存在すれば、わざわざ被管理装置に負担をかけること無しに、前記データベースに格納されている該当データを上位ネットワークへ返信できる。 [0022] In the invention of claim 5, wherein, the gateway can be stored in the database is performed in advance data collecting data that is expected to be requested from the higher level network from the subsystem under the jurisdiction Upon receiving the data request from the upper network, searching by the search unit configured to determine whether the corresponding data is stored in the database, if there is no corresponding data, without imposing a purposely burden on the managed device, the corresponding data stored in the database can reply to the upper network.

【0023】請求項6記載の発明にあっては、請求項5 [0023] In the invention described in claim 6, claim 5
記載の発明の作用に加えて、上位ネットワークからの指示により、前記データベースに格納するデータを決定することができる。 In addition to the effects of the invention described, by instruction from the host network, it can determine the data to be stored in the database.

【0024】請求項7記載の発明にあっては、請求項6 [0024] In the invention described in claim 7, claim 6
記載の発明の作用に加えて、上位ネットワークからの指示により、前記データベースに格納するデータの項目内容を任意に更新できる。 In addition to the effects of the invention described, by instruction from the host network, it can be arbitrarily updated field contents of data to be stored in the database.

【0025】 [0025]

【実施例】以下、本発明に係るネットワーク管理システムの第1実施例を図1および図2に基づいて、第2実施例を図3に基づいて、第3実施例を図4に基づいて、第4実施例を図5および図6に基づいて、第5実施例を図7に基づいてそれぞれ詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, the first embodiment of a network management system according to the present invention with reference to FIGS. 1 and 2, a second embodiment with reference to FIG. 3, on the basis of the third embodiment in FIG. 4, a fourth embodiment with reference to FIGS. 5 and 6, respectively will be described in detail with reference to the fifth embodiment in FIG.

【0026】〔第1実施例〕図1はネットワーク管理システムを示すシステム構成図、図2はネットワーク管理システムの要部動作を説明する動作線図である。 [0026] First Embodiment FIG. 1 is a system configuration diagram showing a network management system, Figure 2 is an operation diagram illustrating portions operation of the network management system. なお、 It should be noted that,
従来の技術で説明した部分と同等の箇所には同じ符号を付してあるので、同等の箇所の詳細な説明は省略する。 Since the location portion equivalent to the description in the prior art are denoted by the same reference numerals, and detailed description of the equivalent portions is omitted.

【0027】図1に示すネットワーク管理システムが従来のものと異なり特徴となるのは、ゲートウェイ30 [0027] The network management system shown in FIG. 1 is characterized differ from those of the prior art, gateway 30
が、記憶手段に相当するバッファ部30dと、検索手段に相当するバッファ検索部30eとを備える構成である。 But it is configured to include a buffer unit 30d corresponding to the storage means, and a buffer searching unit 30e corresponding to the search means. バッファ部30dは、記憶容量に余裕のある限り、 Buffer 30d as long as sufficient storage capacity,
サブシステム送受信部30cの受信するデータを順次記憶するものの、記憶容量に余裕が無くなると最も古い記憶データから順次揮発させる。 Although sequentially stores data received subsystems transceiver 30c, and sequentially volatilized from the room in the storage capacity is lost oldest stored data. バッファ検索部30e Buffer search section 30e
は、バッファ部30dに格納されているデータを検索し読み出す。 Reads retrieves the data stored in the buffer portion 30d.

【0028】図1に示すネットワーク管理システムは、 The network management system shown in Figure 1,
次のように動作する。 It operates as follows. すなわち、ゲートウェイ30は、 In other words, gateway 30,
ネットワーク管理システムが立ち上げられると、イニシャライズ処理としてバッファ部30dのクリアを実行した後、上位ネットワーク10の管理装置11からの送信パケットの待受状態になる。 When the network management system is raised, after performing the clearing of buffer portion 30d as the initialization processing, the standby state of the transmission packet from the management device 11 of the upper network 10. 管理装置11からの送信パケットとしては、例えば、「1番サブシステム20における各空調機器の発停状態の連絡を求む」、「2番サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別(熱線・煙・アナログ・デジタルなどの種別)の連絡を求む」、「1番サブシステム20におけるアドレス1番とアドレス3番の空調機器を停止せよ」など、監視や制御に係わる各種の送信パケットがある。 The transmission packet from the management device 11, for example, "wanted to call start-stop state of the air conditioner in the 1st subsystem 20", "type of each address of the fire sensor in No.2 subsystem 20 (heat rays, smoke - I wanted to call type) such as an analog-to-digital ", and" 1st case stop the air-conditioning equipment of the address No. 1 and the address number 3 in the sub-system 20 ", there are various transmission packet related to monitoring and control.

【0029】今、例えば、ゲートウェイ30の上位ネットワーク送受信部30aが、「2番サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを受信すると、ゲートウェイ30の信号処理部30bは、該送信パケットが自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであるか否かを判断する。 [0029] Now, for example, higher-level network transceiver 30a of the gateway 30, "No. 2 wanted the contact type of each address of the fire sensor in the sub-system 20 'receives the transmission packet of the effect, the signal processing unit of the gateway 30 30b is the transmission packet to determine whether or not been addressed in the subsystem 20 under its own jurisdiction. ゲートウェイ30のバッファ検索部30eは、信号処理部3 Buffer search unit 30e of the gateway 30, the signal processing section 3
0bが該送信パケットは自己の管轄下のサブシステム2 0b is the transmission packet subsystem 2 under its own jurisdiction
0に宛たものであると判断すれば、上位ネットワーク1 If it is determined that those were addressed to 0, the upper network 1
0の要求データである『火災センサのアドレス毎の種別データ』がバッファ部30dに存在するか否かを検索し、存在していれば該『火災センサのアドレス毎の種別データ』を読み出して信号処理部30bへ通知し、存在していなければ「サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨を、サブシステム送受信部30cへ通知する。 0 is a request data "type data for each address of the fire sensor" searches whether in the buffer portion 30d, there to long as the signal is read the "type data for each address of the fire sensor" It notifies the processing section 30b, if not present "wanted to call type for each address of the fire sensor in the sub-system 20" the effect, notifies the subsystem transceiver 30c.

【0030】サブシステム送受信部30cは、バッファ検索部30eから「サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の要求を受けると、管轄下のサブシステム20に対して「サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを送信し、管轄下のサブシステム20の被管理装置21から『火災センサのアドレス毎の種別データ』を受信して、該管轄下のサブシステム20 The subsystem transceiver 30c is "wanted to call type for each address of the fire sensor in the sub-system 20 'from the buffer searching unit 30e receives a request to the effect," sub for the subsystem 20 under the jurisdiction the contact type of each address of the fire sensor in the system 20 wanted "transmits a transmission packet of effect, the reception of a" type data for each address of the fire sensor "from the management apparatus 21 of the subsystem 20 under the jurisdiction, subsystem 20 under the jurisdiction
から得た『火災センサのアドレス毎の種別データ』をバッファ部30dに格納するとともにバッファ検索部30 Buffer searching unit 30 stores the "type data for each address of the fire sensor" obtained from the buffer unit 30d
eに受け渡す。 Delivered to the e. バッファ部30dは、記憶容量に余裕のある限り、サブシステム送受信部30cの受信するデータを順次記憶するものの、記憶容量に余裕が無くなると最も古い記憶データから順次揮発させていくようにされている。 Buffer 30d as long as sufficient storage capacity, but sequentially stores data received subsystems transceiver 30c, are adapted gradually by sequentially volatilizing the spare storage capacity is lost from the oldest stored data .

【0031】信号処理部30bは、バッファ検索部30 [0031] The signal processing unit 30b, the buffer search unit 30
eがバッファ部30dから読み出した『火災センサのアドレス毎の種別データ』であれ、バッファ検索部30e It is e is read from the buffer portion 30d "type data for each address of the fire sensor", the buffer search section 30e
がサブシステム送受信部30cから受け取った『火災センサのアドレス毎の種別データ』であれ、とにかくバッファ検索部30eから『火災センサのアドレス毎の種別データ』を受けると、該バッファ検索部30eから受けた『火災センサのアドレス毎の種別データ』を返信パケットに加工し、上位ネットワーク送受信部30aを介して、「2番サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを送信した上位ネットワーク10の管理装置11に対して返信する。 There it is received from the subsystem transceiver 30c "type data for each address of the fire sensor" and anyway subjected to the "type data for each address of the fire sensor" from the buffer searching unit 30e, it received from the buffer searching unit 30e processing the "type data for each address of the fire sensor" in reply packet, via the host network transceiver 30a, "I wanted to call type for each address of the fire sensor in No.2 subsystem 20" to transmit packets to the effect reply to the management apparatus 11 of the transmitted higher network 10.

【0032】つまり、上述のネットワーク管理システムにあっては、図2の動作線図に示すように、ゲートウェイ30は、上位ネットワーク10からの初めての要求データであれば、サブシステム20の被管理装置21に対し負担をかけて所望の要求データを返信させるものの、 [0032] That is, in the above network management system, as shown in operation diagram of FIG. 2, the gateway 30, if the first request data from the upper network 10, the managed device subsystems 20 but to return the desired request data over the burden to the 21,
2回目からはゲートウェイ30のバッファ部30dに要求データが存在するかぎり、わざわざ被管理装置21に負担をかけること無しに、被管理装置21のデータベース21cに格納されているであろう該当データを直接上位ネットワーク10へ返信できる。 Unless from second to the presence of the requested data in the buffer portion 30d of the gateway 30, without imposing a purposely burden on the managed device 21, the relevant data directly that would have been stored in the database 21c of the managed device 21 You can reply to the higher-level network 10.

【0033】従って、サブシステム20の被管理装置2 [0033] Therefore, the managed device subsystems 20 2
1は、ゲートウェイ30を介してやって来る上位ネットワーク10からのデータ要求によって、さほど負担を強いられることは無く、サブシステム20における被管理装置21により監視・制御される各種電気設備機器(火災センサ、防犯センサ、発停監視制御端末器など)に対する被管理装置21のレスポンス(アクセス頻度)を向上できる。 1, the data request from the upper network 10 coming doing via the gateway 30, rather than the less be burdened, various electrical equipment (fire sensors being monitored and controlled by the management device 21 in the subsystem 20, Security sensors, can be improved response (access frequency) of the managed device 21 with respect to such start-stop monitoring the control terminals).

【0034】〔第2実施例〕図3はネットワーク管理システムを示すシステム構成図である。 [0034] Second Embodiment FIG. 3 is a system configuration diagram showing a network management system. なお、第1実施例で説明した部分と同等の箇所には同じ符号を付してあるので、同等の箇所の詳細な説明は省略する。 Since the equivalent point portion and described in the first embodiment are denoted by the same reference numerals, detailed explanation about the equivalent point is omitted.

【0035】図3に示すネットワーク管理システムが従来例と異なり特徴となるのは、ゲートウェイ30が、記憶手段に相当するバッファ部30dと、検索手段に相当するバッファ検索部30eと、消去手段に相当するバッファ消去部30fとを備える構成である。 [0035] The network management system shown in FIG. 3 is characterized unlike the conventional example, the gateway 30, and a buffer portion 30d corresponding to the storage means, a buffer searching unit 30e corresponding to the search means, corresponding to the erasing means it is configured to include a buffer erasing unit 30f for. バッファ消去部30fは、上位ネットワーク10からの指示による信号処理部30bからの指示に基づいて、バッファ部30 Buffer erasing unit 30f, based on an instruction from the signal processing section 30b according to an instruction from the upper network 10, the buffer section 30
dに格納されている所定データをランダムアクセスし消去する部分である。 The predetermined data stored in the d is a portion to random access erased.

【0036】図3に示すネットワーク管理システムの動作にあっては、第1実施例と殆ど同様であるので同様動作分の詳細な説明は省略するが、ここで特筆すべきことは、上位ネットワーク10の管理装置11からの送信パケットとして、例えば、「1番ゲートウェイ30のバッファ部30dに存在する各空調機器の発停状態データを消去せよ」などの、バッファ部30dに格納されているデータ消去に係わる送信パケットも存在することである。 [0036] In the operation of the network management system shown in FIG. 3 are the most similar to the first embodiment is omitted the detailed description of the same operation amount, wherein Notably, the upper network 10 as transmission packet from the management device 11, for example, such as "case erasing start-stop state data of each air-conditioning equipment in the buffer portion 30d of No. 1 gateway 30", the data erasing stored in the buffer portion 30d transmitting packets according also is the presence.

【0037】つまり、上述のネットワーク管理システムにあっては、第1実施例と同様に、ゲートウェイ30 [0037] That is, in the above network management system, as in the first embodiment, the gateway 30
は、上位ネットワーク10からの初めての要求データであれば、サブシステム20の被管理装置21に対し負担をかけて所望の要求データを返信させるものの、2回目からはゲートウェイ30のバッファ部30dに要求データが存在するかぎり、わざわざ被管理装置21に負担をかけること無しに、被管理装置21のデータベース21 , If the first request data from the upper network 10, although to return the desired request data taxing to the managed device 21 of subsystem 20, the request to the buffer portion 30d of the gateway 30 from the second as long as data is present, without subjecting the bother burden on the managed devices 21, database 21 of the management apparatus 21
cに格納されている筈の該当データを上位ネットワーク10へ返信できる。 The relevant data which should have been stored in the c can reply to the upper network 10. また、ゲートウェイ30は、バッファ部30dに存在しないデータ要求を受けるたびに、バッファ部30dの記憶データを逐次増加し、記憶容量に余裕が無くなると最も古いデータから揮発して、新たなデータをバッファ部30dに格納するようになる。 Further, gateway 30 buffers each time receiving a data request that does not exist in the buffer unit 30d, increasing the data stored in the buffer portion 30d sequentially volatilize the spare storage capacity is lost from the oldest data, the new data It will be stored in section 30d.

【0038】ところで、上述の説明から明らかのように、バッファ部30dに多くのデータが格納されることは、サブシステム20の被管理装置21に対し負担をかけないという意味で好ましい。 By the way, as apparent from the above description, be more data is stored in the buffer unit 30d, preferable in the sense that it does not put a burden to the managed device 21 of subsystem 20. しかしながら、バッファ部30dに記憶されるデータの中には、『火災センサのアドレス毎の種別データ』のように殆ど変化する筈のないものと、『各空調機器の発停状態データ』のように頻繁に変化する可能性のあるものとがある。 However, in the data stored in the buffer unit 30d, like the ones that should not substantially change as the "type data for each address of the fire sensor", "start-stop state data of each air conditioner" there is a what is likely to change frequently. また、ゲートウェイ30は、上位ネットワーク10に対して、自己の管轄下のサブシステム20の現時点の状態を正しく返信することが好ましいことは言うまでもない。 Also, the gateway 30, to the upper network 10, it is needless to say it is preferable to correctly return the current state of the subsystem 20 under its own jurisdiction.

【0039】従って、バッファ部30dに格納されているデータの中の『各空調機器の発停状態データ』などは、それほど長くない適当な時間で消去することが好ましい。 [0039] Accordingly, such "start-stop state data of each air-conditioning equipment" in the data stored in the buffer portion 30d is preferably erased at appropriate time not too long. また、例えば、火災センサの種別変更などの工事がなされたのであれば、バッファ部30dに格納されているデータの中の『火災センサのアドレス毎の種別データ』などは強制的に消去することが好ましい。 Further, for example, if the construction of such type change fire sensor has been made, that such "type data for each address of the fire sensor" in the data stored in the buffer unit 30d deletes forcibly preferable. そこで、 there,
上位ネットワーク10からゲートウェイ30に対して、 The gateway 30 from the upper network 10,
バッファ部30dに格納されているデータの中の、所定データのみを強制的に消去することを指示できるように、バッファ消去部30fを設けているのである。 In the data stored in the buffer unit 30d, so as to be instructed to forcibly delete the predetermined data is the is provided a buffer deleting unit 30f.

【0040】図3に示すネットワーク管理システムにあっては、バッファ部30dに格納されているデータの中の、所定データの消去動作は次のように行われる。 [0040] In the network management system shown in FIG. 3, in the data stored in the buffer unit 30d, the erase operation of the predetermined data is performed as follows. すなわち、上位ネットワーク10の管理装置11は、例えば、「1番ゲートウェイ30のバッファ部30dに存在する各空調機器の発停状態データを消去せよ」という旨の送信パケットをゲートウェイ30に送信する。 That is, the management device 11 of the upper network 10, for example, transmits the transmission packet to the effect that "case erasing start-stop state data of each air-conditioning equipment in the buffer portion 30d of No. 1 Gateway 30" to the gateway 30. すると、ゲートウェイ30の上位ネットワーク送受信部30 Then, the upper network transceiver 30 of the gateway 30
aは、「1番ゲートウェイ30のバッファ部30dに存在する各空調機器の発停状態データを消去せよ」という旨の送信パケットを受信し、ゲートウェイ30の信号処理部30bは、該送信パケットが自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであるか否かを判断するとともに、自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであれば該送信パケットのメッセージ内容を解析し、該内容をバッファ消去部30fに通知する。 a receives the transmission packet to the effect that "case erasing start-stop state data of each air-conditioning equipment in the buffer portion 30d of No. 1 Gateway 30", the signal processing unit 30b of the gateway 30, the transmission packet is self buffer with determining whether or not been addressed under the jurisdiction subsystem 20, as long as it was addressed to the subsystem 20 under its own jurisdiction by analyzing the message contents of the transmission packet, the contents of to notify the erasing section 30f.

【0041】バッファ消去部30fは、信号処理部30 The buffer erasing unit 30f includes a signal processing unit 30
bからの通知が例えば『各空調機器の発停状態データを消去せよ』という旨の内容であれば、バッファ部30d If the content of that notification from the b is, for example, that the "case erase the start-stop state data of each air-conditioning equipment", the buffer unit 30d
を検索し、空調機器の発停状態データを見つけて消去する。 Search for, to erase find the start-stop state data of the air-conditioning equipment. なお、バッファ消去部30fは、上位ネットワーク10から指示されて消去動作するのではなく、管轄下のサブシステム20の被管理装置21の現在の負担の程度(現在の仕事の混み具合)を自主的に判断するとともに、消去するデータ項目を自主的に決定したり、消去するタイミングを自主的に決定したりするようにされていても良い。 The buffer erasing section 30f, instead of the erase operation is instructed from the upper network 10, voluntarily the degree of current burden on the management device 21 of subsystem 20 under the jurisdiction (congestion current job) to thereby determine, or voluntarily determine a data item to be deleted, it may be adapted to or voluntarily determine when to erase.

【0042】〔第3実施例〕図4はネットワーク管理システムを示すシステム構成図である。 [0042] Third Embodiment FIG. 4 is a system configuration diagram showing a network management system. 第1実施例で説明した部分と同等の箇所には同じ符号を付してあるので、 Since the equivalent point portion and described in the first embodiment are denoted by the same reference numerals,
同等の箇所の詳細な説明は省略する。 Detailed description of the equivalent portions is omitted.

【0043】図4に示すネットワーク管理システムが従来例と異なり特徴となるのは、ゲートウェイ30が、記憶手段に相当するバッファ部30dと、検索手段に相当するバッファ検索部30eと、消去手段に相当するバッファ消去部30f 1と、頻度検出手段に相当する要求回数カウント部30gとを備える構成である。 [0043] The network management system shown in FIG. 4 is characterized unlike the conventional example, the gateway 30, and a buffer portion 30d corresponding to the storage means, a buffer searching unit 30e corresponding to the search means, corresponding to the erasing means a buffer erasing section 30f 1 to a structure and a request frequency counting unit 30g which corresponds to the frequency detecting means.

【0044】要求回数カウント部30gは、信号処理部30bの行う上位ネットワーク送受信部30aの受信する送信パケットのメッセージ内容解析結果に基づいて、 The request frequency counting unit 30g on the basis of the message content analysis result of the transmission packet received by the higher-level network transceiver 30a performed by the signal processing section 30b,
要求データ別の要求回数をカウントする。 To count the request data by the number of requests. そして、前述したように、ゲートウェイ30は、バッファ部30dに存在しないデータ要求を受けるたびに、バッファ部30 Then, as described above, gateway 30, each time receiving a data request that does not exist in the buffer unit 30d, a buffer section 30
dの格納データを逐次増加し、記憶容量に余裕の無い状態になると、要求回数カウント部30gは、上位ネットワーク10からの要求回数が少なく消去してもさほど影響の無いデータを指し示しめす。 Sequentially increasing the data stored in the d, becomes a free state spare storage capacity request frequency counting unit 30g, the female points to no data less affected even when deletion request number is small from the upper network 10. そこで、バッファ消去部30f 1は、回数カウント部30gの指し示すデータを消去する。 Therefore, the buffer erasing section 30f 1 deletes the data pointed to number count section 30g.

【0045】従って、ゲートウェイ30のバッファ部3 [0045] Therefore, the buffer portion 3 of the gateway 30
0dの記憶容量をさほど大きくしなくとも、サブシステム20の被管理装置21はゲートウェイ30を介してやって来る上位ネットワーク10からのデータ要求によってさほど負担を強いられることは無く、サブシステム2 Even without so large a storage capacity of 0d, the managed device 21 of subsystem 20 is not able to be less burdened by the data request from the upper network 10 coming doing via the gateway 30, the subsystem 2
0における被管理装置21により監視・制御される各種電気設備機器(火災センサ、防犯センサ、発停監視制御端末器など)に対する被管理装置21のレスポンス(アクセス頻度)を向上できる。 Various electrical equipment being monitored and controlled by the management apparatus 21 in the 0 can improve the response of the management device 21 (access frequency) for (a fire sensor, crime prevention sensor, start-stop monitoring the control terminals, etc.).

【0046】〔第4実施例〕図5はネットワーク管理システムを示すシステム構成図、図6はネットワーク管理システムの要部動作を説明する動作線図である。 [0046] Fourth Embodiment FIG. 5 is a system configuration diagram showing a network management system, Figure 6 is an operation diagram illustrating portions operation of the network management system. なお、 It should be noted that,
従来の技術で説明した部分と同等の箇所には同じ符号を付してあるので、同等の箇所の詳細な説明は省略する。 Since the location portion equivalent to the description in the prior art are denoted by the same reference numerals, and detailed description of the equivalent portions is omitted.

【0047】図5に示すネットワーク管理システムが従来例と異なり特徴となるのは、ゲートウェイ30が、記憶手段に相当するデータベース部30hと、検索手段に相当するデータベース検索部30iとを備える構成である。 [0047] The network management system shown in FIG. 5 is characterized unlike the conventional example, the gateway 30, is configured to include a database unit 30h that corresponds to the storage means, and a database retrieval section 30i that corresponds to the search means .

【0048】データベース部30hは、データが前から順次押し込まれて記憶容量に余裕が無くなると最も古い記憶データから順次揮発していく前述のバッファ部30 The database unit 30h includes the aforementioned buffer 30 the data is sequentially evaporated from sequentially pushed oldest stored data when the margin is lost to the storage capacity before
dとは異なり、上位ネットワーク10の管理装置11がサブシステム20に対してデータ要求する筈のデータを格納できるようにデータ要求項目毎に格納領域を予め設けたもので、指示の無い限りデータ更新できないようにされている。 Unlike d, in which the management device 11 of the upper network 10 is previously provided a storage area for each data request items so as to be able to store data should be data request to the subsystem 20, the data update unless otherwise indicated It has been able to so as not to. データベース検索部30iは、データベース部30hに格納されているデータを検索し、読み出すようにされている。 Database search unit 30i searches the data stored in the database portion 30h, which is to be read out.

【0049】図5に示すネットワーク管理システムは、 The network management system shown in FIG. 5,
次のように動作する。 It operates as follows. すなわち、ゲートウェイ30は、 In other words, gateway 30,
ネットワーク管理システムが立ち上げられると、初期設定として、データベース部30hに予め格納して置くようにプログラムされている項目のデータをサブシステム20から獲得するために、例えば『火災センサのアドレス毎の種別データ』をサブシステム送受信部30cを介してサブシステム20に対してデータ要求し、該データ要求に対するサブシステム20からの返信データを、データベース部30hに予め定められているデータ項目別の格納領域に格納する。 When the network management system is launched, as initial setting, the data item that is programmed to keep previously stored in the database unit 30h to acquire from the subsystem 20, for example, "the each address of the fire sensor type and the data request to the subsystem 20 data "and through the sub-system transceiver 30c, the return data from the subsystem 20 for the data request, a predetermined another storage area data items are in the database unit 30h Store.

【0050】ゲートウェイ30は、上述のようにして、 The gateway 30, as described above,
初期設定として予めプログラムされている全項目に関し、データベース部30hに予め定められているデータ項目別の格納領域にデータの格納を完了すると、上位ネットワーク10の管理装置11からの送信パケットの待受状態になる。 Relates all items that are pre-programmed as the initial setting, when completing the storage of data in a predetermined data itemized storage areas are in the database unit 30h, the standby state of the transmission packet from the management device 11 of the upper network 10 become. 管理装置11からの送信パケットとしては、例えば、「1番サブシステム20における各空調機器の発停状態の連絡を求む」、「2番サブシステム20 The transmission packet from the management device 11, for example, "wanted to call start-stop state of the air conditioner in the 1st subsystem 20", "2nd subsystem 20
における火災センサのアドレス毎の種別(熱線・煙・アナログ・デジタルなどの種別)の連絡を求む」、「1番サブシステム20におけるアドレス1番とアドレス3番の空調機器を停止せよ」など、監視や制御に係わる各種の送信パケットがある。 In wanted to call type for each address of the fire sensor (type, such as hot wire, smoke, analog-to-digital) "," 1st case stop the air-conditioning equipment of the address No. 1 and the address number 3 in the sub-system 20 "like, monitoring there are various transmission packet related to or controlled.

【0051】今、例えば、ゲートウェイ30の上位ネットワーク送受信部30aが、「2番サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを受信すると、ゲートウェイ30の信号処理部30bは、該送信パケットが自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであるか否かを判断するとともに、上位ネットワーク10の要求する『火災センサのアドレス毎の種別データ』がデータベース部30hに存在するか否かを直ちに認識し、データベース部30hに存在しないならば直ちにサブシステム送受信部30cに「サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨を通知し、データベース部30h [0051] Now, for example, higher-level network transceiver 30a of the gateway 30, "No. 2 wanted the contact type of each address of the fire sensor in the sub-system 20 'receives the transmission packet of the effect, the signal processing unit of the gateway 30 30b, together with the transmission packet to determine whether or not been addressed in the subsystem 20 under its jurisdiction, and requests the higher-level network 10 "type data for each address of the fire sensor" is the database unit 30h immediately recognize whether there is "wanted to call type for each address of the fire sensor in the subsystem 20" immediately subsystem transceiver 30c if not in the database unit 30h notifies the fact, database unit 30h
存在するならばデータベース部30hの何処の格納領域に存在するかを直ちに認識してデータベース検索部30 Database retrieval section 30 to immediately recognize whether there If present where the storage area of ​​the database portion 30h
iに対し読み出しを要求する。 i request a read-out for.

【0052】もしも、データベース検索部30iが読み出しを要求されたのであれば、データベース検索部30 [0052] If, if the database search unit 30i is requesting reading, database search unit 30
iは直ちに要求項目のデータをデータベース部30hから読み出して信号処理部30bへ受け渡す。 i is passed to the signal processing section 30b immediately reads the data of the requested item from the database unit 30h. また、もしも、サブシステム送受信部30cが「サブシステム20 Further, if the subsystem transceiver 30c is "Subsystem 20
における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」 Seeking a contact of the type of each address of the fire sensor in "
旨の通知を受けたのであれば、サブシステム送受信部3 If it has received the notification of the fact, the subsystem transceiver 3
0cは管轄下のサブシステム20に対して「サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを送信し、管轄下のサブシステム20の被管理装置21から『火災センサのアドレス毎の種別データ』を受信して、該管轄下のサブシステム2 0c transmits the transmission packet of "the wanted communication type for each address of the fire sensor in the subsystem 20" effect to the subsystem 20 under the jurisdiction, "fire from the management apparatus 21 of the subsystem 20 under the jurisdiction type data "receives for each address of the sensor, the subsystem 2 under the jurisdiction
0から得た『火災センサのアドレス毎の種別データ』 0 was obtained from the "type data for each address of the fire sensor"
を、データベース検索部30iを経由して信号処理部3 The signal processing unit 3 by way of the database search unit 30i
0bへ受け渡す。 It received to 0b pass.

【0053】信号処理部30bは、データベース検索部30iがデータベース部30hから読み出した『火災センサのアドレス毎の種別データ』であれ、データベース検索部30iがサブシステム送受信部30cから受け取った『火災センサのアドレス毎の種別データ』であれ、 [0053] The signal processing section 30b, the database retrieval section 30i is read out from the database portion 30h is "classification data for each address of the fire sensor", database search unit 30i receives from the subsystem transceiver 30c "fire sensor any type of data, "a of each address,
とにかくデータベース検索部30iから『火災センサのアドレス毎の種別データ』を受けると、該データベース検索部30iから受けた『火災センサのアドレス毎の種別データ』を返信パケットに加工し、上位ネットワーク送受信部30aを介して、「2番サブシステム20における火災センサのアドレス毎の種別の連絡を求む」旨の送信パケットを送信した上位ネットワーク10の管理装置11に対して返信する。 Anyway when the database search unit 30i receives the "type data for each address of the fire sensor", and processed received from the database search unit 30i to "type data for each address of the fire sensor" in the reply packet, the higher network transceiver 30a through, and returns to the management apparatus 11 of the upper network 10 that sent the "wanted to call type for each address of the fire sensor in No.2 subsystem 20" transmits a packet to the effect.

【0054】つまり、上述のネットワーク管理システムにあっては、図6の動作線図に示すように、ゲートウェイ30は、ネットワーク管理システムが立ち上げられると、初期設定として予めプログラムされている各項目X [0054] That is, in the above network management system, as shown in operation diagram of FIG. 6, the gateway 30, the network management system is launched, the items are pre-programmed as defaults X
1, …X nのデータ要求をサブシステム20の被管理装置21に対して順次行い獲得し、該獲得したデータをデータベース部30hの予め定められているデータ項目別の格納領域に格納し終わると、上位ネットワーク10からのデータ要求に応じられる状態になる。 1, ... are sequentially performed obtained for the managed device 21 of X n subsystem 20 data requests and finishes storing the data the acquired predetermined by the specific data items are storage areas of a database portion 30h , a state which is according to the data request from the upper network 10.

【0055】そして、ゲートウェイ30は、上位ネットワーク10からの要求データがデータベース部30hに無い項目Y 1, …Y nのデータであれば、サブシステム2 [0055] Then, the gateway 30, the item Y 1 request data is not in the database unit 30h from the upper network 10, if the data of ... Y n, subsystem 2
0の被管理装置21に対して負担をかけて所望の要求データを返信させるものの、データベース部30hに有る項目X 1, …X nのデータであれば、わざわざ被管理装置21に負担をかけること無しに、被管理装置21のデータベース21cに格納されているであろう該当データを直接上位ネットワーク10へ返信できる。 Although 0 of impose on the managed device 21 to return the desired request data items X 1 in the database unit 30h, ... if the data of X n, imposing a purposely burden on the managed device 21 None to be returned to the appropriate data directly upper network 10 that would have been stored in the database 21c of the managed device 21.

【0056】従って、上述のネットワーク管理システムにあっては、サブシステム20の被管理装置21は、ゲートウェイ30を介してやって来る上位ネットワーク1 [0056] Therefore, in the above network management system, the management apparatus 21 of the subsystem 20, the upper network 1 coming doing via the gateway 30
0からのデータ要求によって、さほど負担を強いられることは無く、サブシステム20における被管理装置21 The data request from 0, rather than the less is burdened, the managed device in the subsystem 20 21
により監視・制御される各種電気設備機器(火災センサ、防犯センサ、発停監視制御端末器など)に対する被管理装置21のレスポンス(アクセス頻度)を向上できる。 Can improve the response of the management device 21 (access frequency) to various electrical equipment being monitored and controlled (fire sensor, crime prevention sensor, start-stop monitoring the control terminal, etc.) by. また、このゲートウェイ30は、ゲートウェイ30 Also, the gateway 30, the gateway 30
の記憶手段を、頻繁に所望データ格納位置が移動する第1乃至第3実施例のようなバッファ部ではなく、常に定まっているデータベース部にしているので、初期設定が一旦完了して稼働を開始すると、要求データの検索読み出しが高速に実行できて高い処理能力を発揮できる。 The storage unit is not in the first to buffer portion as in the third embodiment is frequently desired data storage location moves, since the database portion is always determined, starting the operation to complete the initial setting once Then, search reading of the requested data can demonstrate a high processing capacity can be executed at high speed. すなわち、総合的なレスポンスを向上できる。 In other words, it is possible to improve the overall response.

【0057】〔第5実施例〕図7はネットワーク管理システムを示すシステム構成図である。 [0057] Fifth Embodiment FIG. 7 is a system configuration diagram showing a network management system. なお、第4実施例で説明した部分と同等の箇所には同じ符号を付してあるので、同等の箇所の詳細な説明は省略する。 Since the equivalent point portion and explained in the fourth embodiment are denoted by the same reference numerals, detailed explanation about the equivalent point is omitted.

【0058】図7に示すネットワーク管理システムが従来例と異なり特徴となるのは、ゲートウェイ30が、記憶手段に相当するデータベース部30hと、検索手段に相当するデータベース検索部30iと、データベース更新手段に相当するデータベース更新部30jとを備える構成である。 [0058] The network management system shown in FIG. 7 is characterized unlike the conventional example, the gateway 30, and a database unit 30h, which corresponds to the storage means, and a database retrieval section 30i which corresponds to the search means, the database updating means corresponding a structure and a database updating unit 30j. データベース更新部30jは、上位ネットワーク10からの指示による信号処理部30bからの指示に基づいてデータベース部30hに格納されている所定データをランダムアクセスして更新するばかりでなく、上位ネットワーク10からの指示による信号処理部30bからの指示によっては、データベース部30hにデータベース化する項目内容をも変更する。 Database updating unit 30j is not only update the random access predetermined data stored in the database unit 30h based on an instruction from the signal processing section 30b according to an instruction from the upper network 10, an instruction from the higher network 10 an instruction from the signal processing unit 30b by also changes the field contents of a database into the database unit 30h.

【0059】図7に示すネットワーク管理システムの動作にあっては、第4実施例と殆ど同様であるので同様動作分の詳細な説明は省略するが、ここで特筆すべきことは、上位ネットワーク10の管理装置11からの送信パケットとして、例えば、「1番ゲートウェイ30のデータベース部30hに存在する各空調機器の発停状態データを消去し最新の発停状態データに更新せよ」などのデータベース部30hに格納されているデータ消去に係わる送信パケット、あるいは、「1番ゲートウェイ30のデータベース部30hに存在する各空調機器の発停状態データの項目の記憶領域を、各空調機器の設定温度データの項目の記憶領域に変更せよ」などのデータベース部30hに格納する項目内容変更に係わる送信パケットも存在することであ [0059] In the operation of the network management system shown in FIG. 7, are the most similar to the fourth embodiment is omitted the detailed description of the same operation amount, wherein Notably, the upper network 10 as transmission packet from the management device 11, for example, "# 1 erases start-stop state data of each air-conditioning equipment that exist in the database portion 30h of the gateway 30 Whether Refresh chronograph coupling status data" database unit 30h such or transmission packet, according to data erasure that is stored in a storage area of ​​the item of start-stop state data of each air-conditioning equipment that exist in the database portion 30h of the "No. 1 gateway 30, items of the setting temperature data for each air conditioner der also transmit packets relating to the field contents change to be stored in the database unit 30h such as changing event "in the storage area exists .

【0060】つまり、上述のネットワーク管理システムにあっては、第4実施例と同様に、ゲートウェイ30 [0060] That is, in the above network management system, as in the fourth embodiment, the gateway 30
は、ネットワーク管理システムが立ち上げられると、初期設定として予めプログラムされている各項目のデータ要求をサブシステム20の被管理装置21に対して順次行い獲得し、該獲得したデータをデータベース部30h , When the network management system is launched, sequentially performs acquiring each item data request that is pre-programmed as the initial settings for the managed device 21 of subsystem 20, the database portion 30h of data the acquired
の予め定められているデータ項目別の格納領域に格納し終わると、上位ネットワーク10からのデータ要求に応じられる状態になる。 If the finish is stored in predetermined different storage area data items are brought into a state that is according to the data request from the upper network 10.

【0061】そして、ゲートウェイ30は、上位ネットワーク10からの要求データがデータベース部30hに無い項目のデータであれば、サブシステム20の被管理装置21に対して負担をかけて所望の要求データを返信させるものの、データベース部30hに有る項目のデータであれば、わざわざ被管理装置21に負担をかけること無しに、被管理装置21のデータベース21cに格納されているであろう該当データを直接上位ネットワーク10へ返信できる。 [0061] Then, the gateway 30, if the data request data is no item in the database unit 30h from the upper network 10, sends back a desired request data impose on the managed device 21 of subsystem 20 although is, if the data items in the database unit 30h, purposely without burdening the managed device 21, the relevant data will be stored in the database 21c directly upper network 10 of the management apparatus 21 You can reply to.

【0062】ところで、ゲートウェイ30の記憶手段を、頻繁に所望データ格納位置が移動する第1乃至第3 [0062] Incidentally, the first to third storage means of the gateway 30, is frequently desired data storage location is moved
実施例のようなバッファ部ではなく、常に定まっているデータベース部にしているので、初期設定が一旦完了して稼働を開始すると、要求データの検索読み出しに高い処理能力を発揮できる。 Rather than buffer such as embodiment, since the database portion is always determined, when starting the operation to complete the initial setting once, it can exhibit a high capacity to search the read request data. しかし、第2実施例でも述べたように、ゲートウェイ30は、上位ネットワーク10に対して、自己の管轄下のサブシステム20の現時点の状態を正しく返信することが好ましく、項目によっては適当な時間でデータをリフレッシュする必要がある。 However, as mentioned in the second embodiment, the gateway 30, to the upper network 10, it is preferable to correctly return the status of the current subsystem 20 under its own jurisdiction by items at appropriate time there is a need to refresh the data. そこで、該リフレッシュを指示できるようにデータベース更新部30jを設けているのである。 Therefore, it is the is provided a database updating unit 30j so as to be able to instruct the refresh. また、データベース更新部30jの記憶容量を有効に使うために、例えば、 In order to effectively use the storage capacity of the database updating unit 30j, for example,
夏場の設定温度データの記憶に用いていた領域を、冬場の設定温度データの記憶領域に切り換えて用いることができるようにデータベース更新部30jを設けているのである。 The area which has been used to store summer set temperature data is the is provided a database updating unit 30j so that they can be used by switching in a storage area of ​​the winter setting temperature data.

【0063】図7に示すネットワーク管理システムにあっては、データベース部30hに格納されている所定データの更新を次のように行う。 [0063] In the network management system shown in FIG. 7, to update the predetermined data stored in the database unit 30h as follows. すなわち、上位ネットワーク10の管理装置11は、例えば、「1番ゲートウェイ30のデータベース部30hに存在する各空調機器の発停状態データを消去し最新の発停状態データに更新せよ」という旨の送信パケットをゲートウェイ30に送信する。 That is, the management device 11 of the upper network 10 is, for example, transmit to the effect that "erases start-stop state data of each air-conditioning equipment that exist in the database portion 30h of No. 1 gateway 30 Whether Refresh chronograph coupling status data" It transmits the packet to the gateway 30. すると、ゲートウェイ30の上位ネットワーク送受信部30aは、「1番ゲートウェイ30のデータベース部30hに存在する各空調機器の発停状態データを消去し最新の発停状態データに更新せよ」という旨の送信パケットを受信し、ゲートウェイ30の信号処理部30 Then, the upper network transceiver 30a of the gateway 30, the transmission packet to the effect that "No. 1 gateway 30 of the database unit 30h in each air erases start-stop state data of the equipment case Refresh start-stop state data present" receiving a signal processing unit 30 of the gateway 30
bは、該送信パケットが自己の管轄下のサブシステム2 b is the subsystem 2 under the jurisdiction the transmission packet is a self
0に宛たものであるか否かを判断するとともに、自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであれば該送信パケットのメッセージ内容を解析し、該内容をデータベース更新部30jへ通知するとともにデータベース検索部30iを介してサブシステム送受信部30cへ通知する。 Thereby determining whether or not been addressed to 0, as long as it was addressed to the subsystem 20 under its own jurisdiction by analyzing the message content of the transmission packet, and notifies the contents to the database updating unit 30j and it notifies the subsystem transceiver 30c via the database search unit 30i with.

【0064】すると、サブシステム送受信部30cは、 [0064] Then, the sub-system transmitting and receiving unit 30c is,
サブシステム20に対し「各空調機器の発停状態データの連絡を求む」旨の送信パケットを送信し、自己の管轄下のサブシステム20の被管理装置21から『各空調機器の発停状態データ』を受信して、該『各空調機器の発停状態データ』をデータベース更新部30jの指し示すデータベース部30hの所定記憶位置に格納する。 Subsystem 20 "wanted to call start-stop state data of each air conditioner" to transmit the transmission packets to the effect that, start-stop state data of "the air conditioner from the control apparatus 21 of the subsystem 20 under its own jurisdiction "it receives and stores in a predetermined storage location of the database portion 30h pointing the" a start-stop status data "of each air-conditioning equipment of the database updating unit 30j.

【0065】また、図7に示すネットワーク管理システムにあっては、データベース部30hにデータベース化する項目の変更を次のように行う。 [0065] Further, in the network management system shown in FIG. 7, to change the item to a database of the database unit 30h as follows. すなわち、上位ネットワーク10の管理装置11は、例えば、「各ゲートウェイ30のデータベース部30hに存在する夏場の設定温度データの記憶に用いていた領域を、冬場の設定温度データの記憶領域に切り換えよ」という旨の送信パケットを各ゲートウェイ30に送信する。 That is, the management device 11 of the upper network 10, for example, "a region which has been used to store summer setting temperature data exists in the database unit 30h for each gateway 30, made to switch to the storage area of ​​the winter temperature setting data" the transmission packet to the effect that to send to each gateway 30.

【0066】すると、ゲートウェイ30の上位ネットワーク送受信部30aは、「夏場の設定温度データの記憶に用いていた領域を、冬場の設定温度データの記憶領域に切り換えよ」という旨の送信パケットを受信し、ゲートウェイ30の信号処理部30bは、該送信パケットが自己の管轄下のサブシステム20に宛たものであるか否かを判断するとともに、自己の管轄下のサブシステム2 [0066] Then, the upper network transceiver 30a of the gateway 30, "a region which has been used to store summer setting temperature data, made to switch to the storage area of ​​the winter temperature setting data" receives the transmission packet to the effect that , the signal processing unit 30b of the gateway 30, the transmission packet with judges whether or not been addressed in the subsystem 20 under its jurisdiction, the subsystem 2 under its own jurisdiction
0に宛たものであれば該送信パケットのメッセージ内容を解析し、該内容をデータベース更新部30jへ通知するとともにデータベース検索部30iを介してサブシステム送受信部30cへ通知する。 As long as it was addressed to 0 analyzes the message content of the transmission packet, and notifies the subsystem transceiver 30c via the database search unit 30i notifies the contents to the database updating unit 30j.

【0067】データベース更新部30jは、信号処理部30bからの通知の内容に応じて、例えば、データベース部30hに存在する夏場の設定温度データの記憶に用いていた領域を冬場の設定温度データ用に改める。 [0067] The database updating unit 30j in accordance with the notification of the content from the signal processing unit 30b, for example, a region that has been used to store summer setting temperature data in the database unit 30h for winter setting temperature data change. 一方、サブシステム送受信部30cは、サブシステム20 On the other hand, the subsystem transmitting and receiving unit 30c is subsystem 20
に対し「各空調機器の冬場の設定温度データの連絡を求む」旨の送信パケットを送信し、自己の管轄下のサブシステム20の被管理装置21から『各空調機器の冬場の設定温度データ』を受信して、該『各空調機器の冬場の設定温度データ』を、データベース更新部30jの指し示すデータベース部30hの冬場の設定温度データのために改められた所定位置に格納する。 "Wanted to call winter set temperature data for each air conditioner" transmits a transmission packet to the effect, "winter set temperature data for each air conditioner" from the management apparatus 21 of the subsystem 20 under its own jurisdiction to receives, stores the "winter set temperature data for each air conditioner", the predetermined position was changed for the winter temperature setting data in the database unit 30h indicated by the database updating unit 30j.

【0068】なお、データベース更新部30jは、上位ネットワーク10から指示されて、データ更新動作やデータベース化する項目内容変更動作をするのではなく、 [0068] Incidentally, the database updating unit 30j is instructed from the upper network 10, instead of the field contents change operation of the data update operation and database,
管轄下のサブシステム20の被管理装置21の現在の負担の程度(現在の仕事の混み具合)を自主的に判断するとともに、データ更新すべき項目やデータベース化する項目の変更を自主的に決定するようにされていても良い。 While voluntarily determine the degree of the current burden on the management device 21 (congestion of the current job) subsystems 20 under the jurisdiction, voluntarily decide to change items that item or database is to be the data update it may be adapted to.

【0069】また、本発明は上記実施例のように各地ビルなどを接続するWANなどの広域ネットワークのネットワーク管理システムに限定されるものではなく、ビル内に設けた中央監視制御盤などから各階のローカル監視制御盤を監視・制御するような中規模のネットワーク管理システム、あるいは、各階のローカル監視制御盤からその階の各種電気設備機器や各種センサを監視・制御するような小規模のネットワーク管理システムであっても良い。 [0069] Further, the present invention is not limited to the network management system of the wide area network such as a WAN or the like is connected to local building as in the above embodiment, and the like central monitoring control panel each floor provided in a building medium-sized network management system to monitor and control the local monitoring control board small network management system as or to monitor and control the various electrical equipment and various sensors that floor from each floor of the local monitoring and control board, it may be.

【0070】 [0070]

【発明の効果】本発明のネットワーク管理システムは上述のように構成したものであるから、請求項1記載の発明にあっては、ゲートウェイは、上位ネットワークから要求データされたデータを自己の管轄下のサブシステムに要求し、該獲得したデータを上位ネットワークへ返信するときに、該獲得したデータをゲートウェイの記憶手段に記憶することができ、次回からは上位ネットワークから同じデータ要求がなされた場合、ゲートウェイは自己の管轄下のサブシステムにデータ要求すること無しに、ゲートウェイの検索手段により前記記憶手段から要求データを取り出し上位ネットワークへ返信することができるので、システム全体にわたって監視・制御の通信のレスポンスの向上を図ったネットワーク管理システムを提供できるという Since the network management system of the present invention, according to the present invention is constructed as described above, in the first aspect of the present invention, the gateway, under the jurisdiction of the self-requested data data from the upper network the requested subsystem, when returning a data the acquired to the upper network, it is possible to store the data the acquired storage unit of the gateway, if the same data request is made from the higher network from the next time, gateway without the data request to the subsystem under its jurisdiction, it is possible to return to the upper network retrieves the requested data from the storage means by retrieval means of the gateway, the communication of the monitoring and control over the system response being able to provide a network management system with improved 果を奏する。 Achieve the results.

【0071】請求項2記載の発明にあっては、請求項1 [0071] In the invention of claim 2, claim 1
記載の発明の効果に加えて、前記記憶手段の中の古くなって現状にそぐわないデータを指定して消去することができるので、季節や曜日など各種時間的に変化するサブシステムの被管理装置のデータであっても取り扱うことのできる、利用範囲の広いネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 In addition to the effect of the invention described, it is possible to erase the specified obsolete odds with current and data in said storage means, of the managed device subsystem which changes like in various time season or day of the week It can be handled be data, an effect that it provides a wider network management system utilization range.

【0072】請求項3記載の発明にあっては、請求項2 [0072] In the third aspect of the present invention, claim 2
記載の発明の効果に加えて、前記記憶手段の中の消去すべきデータを上位ネットワークから遠隔指示のできる、 In addition to the effect of the invention described, can remote instruction data to be erased in said storage means from the upper network,
使い勝手の良いネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 There is an effect that it provides a user-friendly network management system.

【0073】請求項4記載の発明にあっては、前記記憶手段の中の上位ネットワークからの要求頻度の少ないデータを消去できるので、比較的少ない記憶容量で請求項1記載の発明の効果を充分に引き出すことのできる、優れたネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 [0073] In the invention described in claim 4, it is possible to erase the less data frequently requested from upper network in said storage means, sufficient effects of the invention of claim 1, wherein a relatively small storage capacity can be drawn in, there is an effect that it provides an excellent network management system.

【0074】請求項5記載の発明にあっては、請求項1 [0074] In the invention of claim 5, claim 1
記載の発明の効果に加えて、記憶手段をデータベースとしたので、システム全体にわたって更にレスポンスの向上を図ったネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 In addition to the effect of the invention described, because the storage means is a database, an effect that further possible to provide a network management system with improved response throughout the system.

【0075】請求項6記載の発明にあっては、請求項5 [0075] In the invention described in claim 6, claim 5
記載の発明の効果に加えて、データベース化する項目を予め上位ネットワークから遠隔指示することができるので、使い勝手の良いネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 In addition to the effect of the invention described, an effect that it is possible to remote instruction from previously upper network the item to a database, it is possible to provide a user-friendly network management system.

【0076】請求項7記載の発明にあっては、請求項6 [0076] In the invention described in claim 7, claim 6
記載の発明の効果に加えて、上位ネットワークからの指示で、データベース化するデータの項目内容を任意に変更できるので、データベースの記憶領域の容量の有効利用の図れる優れたネットワーク管理システムを提供できるという効果を奏する。 In addition to the effect of the invention described in the instruction from the host network, so can be arbitrarily changed field contents of data to a database of, being able to provide superior network management system attained for effective utilization of the capacity of the storage area of ​​the database an effect.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係るネットワーク管理システムの第1 [1] first network management system according to the present invention
実施例を示すシステム構成図である。 Is a system configuration diagram showing an embodiment.

【図2】上記実施例の要部動作を説明する動作線図である。 Figure 2 is an operation diagram illustrating portions operation of the above embodiment.

【図3】本発明に係るネットワーク管理システムの第2 [Figure 3] a second network management system according to the present invention
実施例を示すシステム構成図である。 Is a system configuration diagram showing an embodiment.

【図4】本発明に係るネットワーク管理システムの第3 [4] third network management system according to the present invention
実施例を示すシステム構成図である。 Is a system configuration diagram showing an embodiment.

【図5】本発明に係るネットワーク管理システムの第4 Fourth network management system according to the present invention; FIG
実施例を示すシステム構成図である。 Is a system configuration diagram showing an embodiment.

【図6】上記実施例の要部動作を説明する動作線図である。 6 is an operation diagram illustrating portions operation of the above embodiment.

【図7】本発明に係るネットワーク管理システムの第5 Fifth network management system according to the present invention; FIG
実施例を示すシステム構成図である。 Is a system configuration diagram showing an embodiment.

【図8】従来のネットワーク管理システムを示すシステム構成図である。 8 is a system configuration diagram showing a conventional network management system.

【符号の説明】 10 上位ネットワーク 11 管理装置 20 サブシステム 21 被管理装置 30 ゲートウェイ 30d 記憶手段 30e 検索手段 30f 消去手段 30f 1消去手段 30g 頻度検出手段 30h データベース 30i 検索手段 30j データベース更新手段 [Description of reference numerals] 10 upper network 11 managing device 20 subsystem 21 the managed device 30 Gateway 30d storage unit 30e retrieval means 30f erasing means 30f 1 eraser 30g frequency detecting unit 30h database 30i search means 30j database updating means

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a 1. A management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the the gateway is characterized in that it is intended to include a storage unit for storing the return data sent back to the host network, and a search means for requesting data from the upper network to find whether or not it is stored in the storage means network management systems.
  2. 【請求項2】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a wherein the management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、前記記憶手段に格納されている所定データを消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the predetermined gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the upper network, which search means requesting data from the upper network to find whether or not it is stored in the storage means, stored in said storage means network management system characterized in that comprising an erasing means for erasing the data.
  3. 【請求項3】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a 3. A management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークからの消去要求に基づいて前記記憶手段に格納されている所定データを消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the the gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the higher-level network, and searching means for requesting data from the upper network to find whether or not it is stored in the storage means, based on the erase request from the upper network network management system characterized in that comprising an erasing means for erasing the predetermined data stored in the storage means.
  4. 【請求項4】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a 4. A management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークへ返信した返信データを格納する記憶手段と、上位ネットワークからの要求データが前記記憶手段に格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークからの要求頻度を要求データ別に検出する頻度検出手段と、前記記憶手段に格納されている要求頻度の少ないデータから消去する消去手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the the gateway includes a storage unit for storing the return data sent back to the higher-level network, and searching means for requesting data from the upper network to find whether or not it is stored in the storage means, it requests the request frequency from the host network data network management system characterized in that comprises a frequency detecting means for detecting separately, an erasing means for erasing from the less data requested frequency stored in the storage means.
  5. 【請求項5】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a 5. A management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから要求があると予測されるデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the the gateway searches the database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction of data that is expected to be requested from upper network, whether the request data from the upper network is stored in the database network management system characterized in that and a search means.
  6. 【請求項6】 管理装置を有する上位ネットワークと、 And upper network with 6. The management device,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから指示を受けたデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the gateway search means for searching a database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction data receiving an instruction from a higher network, whether the request data from the upper network is stored in the database network management system characterized in that comprises a.
  7. 【請求項7】 管理装置を有する上位ネットワークと、 The upper network having a 7. A management apparatus,
    被管理装置を有するサブシステムと、上位ネットワークから管轄下のサブシステムに対するデータ要求であれば管轄下の被管理装置から所望データを得て上位ネットワークへ返信するゲートウェイとを備えるネットワーク管理システムにおいて、前記ゲートウェイは、上位ネットワークから指示を受けたデータを管轄下のサブシステムから予めデータ収集を行い記憶するデータベースと、上位ネットワークからの要求データが前記データベースに格納されているか否かを検索する検索手段と、上位ネットワークから指示を受けて前記データベースの項目内容を更新するデータベース更新手段とを備えるものであることを特徴とするネットワーク管理システム。 In a network management system comprising a subsystem having the managed device, and a gateway to obtain the desired data from the management device under the jurisdiction if the data request to the subsystem under the jurisdiction from the upper network and returns to the upper network, the gateway search means for searching a database for storing perform advance data collected from the sub-system under the jurisdiction data receiving an instruction from a higher network, whether the request data from the upper network is stored in the database , a network management system, characterized in that and a database update means for receiving an instruction from the upper network to update the field contents of the database.
JP1025795A 1995-01-26 1995-01-26 Network management system Pending JPH08204736A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1025795A JPH08204736A (en) 1995-01-26 1995-01-26 Network management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1025795A JPH08204736A (en) 1995-01-26 1995-01-26 Network management system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08204736A true true JPH08204736A (en) 1996-08-09

Family

ID=11745276

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1025795A Pending JPH08204736A (en) 1995-01-26 1995-01-26 Network management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08204736A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002080467A1 (en) * 2001-03-29 2002-10-10 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Network management system
US7424743B2 (en) 2001-01-25 2008-09-09 Solutionary, Inc. Apparatus for verifying the integrity of computer networks and implementation of countermeasures

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7424743B2 (en) 2001-01-25 2008-09-09 Solutionary, Inc. Apparatus for verifying the integrity of computer networks and implementation of countermeasures
US7954159B2 (en) 2001-01-25 2011-05-31 Solutionary Inc. Method and apparatus for verifying the integrity and security of computer networks and implementing counter measures
US8261347B2 (en) 2001-01-25 2012-09-04 Solutionary, Inc. Security system for a computer network having a security subsystem and a master system which monitors the integrity of a security subsystem
US8931077B2 (en) 2001-01-25 2015-01-06 Solutionary, Inc. Security system for a computer network having a security subsystem and a master system which monitors the integrity of a security subsystem
WO2002080467A1 (en) * 2001-03-29 2002-10-10 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Network management system
US7343403B2 (en) 2001-03-29 2008-03-11 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Network management system for remote setup of control equipment in a network

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6396845B1 (en) Hierarchically interconnected routers for exclusively polling low activity network nodes to reduce polling traffic
US20040015575A1 (en) System, computer program product and method for managing and controlling a local network of electronic devices and reliably and securely adding an electronic device to the network
US6076099A (en) Method for configurable intelligent-agent-based wireless communication system
US6169897B1 (en) Mobile communications system and mobile terminal therefor with capabilities to access local information resources
US6505049B1 (en) Method and apparatus in a communication network for facilitating a use of location-based applications
US5463381A (en) Database system having a plurality of nodes communicating with each other via communication network
US20050243777A1 (en) System, computer program product and method for accessing a local network of electronic devices
US6078954A (en) Server directed multicast communication method and system
US5862345A (en) System for location multicasting and database management for mobile sessions in any computer subnetworks without using a home router of a home subnetwork
US20050099982A1 (en) Proxy device and method for controlling devices in a domain
JP2000196654A (en) Device controller and communication node
US20050066331A1 (en) Dynamic resource management for distributed retrieval system for security
US20020126000A1 (en) Communications setting method and communications setting system for power line communications system
US20040111501A1 (en) Network system connected with multiple master devices and method for operating the same
US6553421B1 (en) Method and system for broadcast management in a data communication network that permits namesharing
JP2001028655A (en) Image distribution system
JP2000101578A (en) Radio network system
JP2003030087A (en) Content distribution network system
US20020091812A1 (en) Method of accumulating appliance located states and apparatus using the same
JP2001290787A (en) Data distribution method and storage medium with data distribution program stored therein
JP2002353968A (en) Home network and gateway used therefor
US20030181992A1 (en) Home appliance networking system and method for controlling the same
JP2001145174A (en) Method and system for controlling cooperation between equipment
JP2002247657A (en) Management system for installation device
JPH07311750A (en) Parallel computer