JPH0817027B2 - Frame search device - Google Patents

Frame search device

Info

Publication number
JPH0817027B2
JPH0817027B2 JP8375489A JP8375489A JPH0817027B2 JP H0817027 B2 JPH0817027 B2 JP H0817027B2 JP 8375489 A JP8375489 A JP 8375489A JP 8375489 A JP8375489 A JP 8375489A JP H0817027 B2 JPH0817027 B2 JP H0817027B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
frame
search
means
screen
frames
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP8375489A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH02263380A (en )
Inventor
篤是 菅沼
Original Assignee
日本ビクター株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野) 本発明は、ビデオテープレコーダなど、回転ヘッドによるヘリカルスキャン方式の磁気記録再生装置から再生されたフレーム単位のビデオ信号(映像信号)より、所望のフレームを検索するフレーム検索装置に係り、特に、ビデオプリンタに付加使用して好適なフレーム検索装置に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [FIELD OF THE INVENTION) The present invention, such as a video tape recorder, from the video signal in units of frames reproduced from the magnetic recording and reproducing apparatus of helical scan type according to the rotation head (video signal), the desired relates to a frame search device searches for the frame, in particular, by adding used for video printer of the preferred frame search device.

(技術的背景) 近年、ビデオテープレコーダ(VTR)やテレビジョン受像機(TV)からの画像を印字して出力するビデオプリンタが研究開発され、商品化されている。 (Technical background) In recent years, video printer for printing an image to the output from the video tape recorder (VTR) and a television receiver (TV) is research and development, has been commercialized. このビデオプリンタは、第11図に示すように、VTRやTVより供給されるビデオ信号をデジタルデータに変換し、その1フレーム(2フィードよりなる)分のデータをフレームメモリに一時的に記憶する。 The video printer, as shown in FIG. 11, a video signal supplied from a VTR or TV into digital data and temporarily stores the (consisting of 2 feed) one frame of data to the frame memory . 次にこのフレームメモリからデータを1ラインごとに順次読み出して(アナログ信号に戻し)、印字手段により記録紙上に一画面分の画像を印字するものである。 Then (back to an analog signal) data from the frame memory sequentially reads line by line, it is to print the image for one screen on a recording paper by the printing means.

すなわち、ビデオ信号は、2フィールドで1フレーム、すなわち1画面が構成されている点、ビデオ信号の伝送周波数と比較して印字手段の動作スピードがきわめて遅い点、ビデオ信号がコンポジット信号である場合には、輝度成分と色成分とに分離して、プリントに必要な That is, the video signal is a frame in two fields, namely that one screen is configured, the point is very slow operation speed of the printing means as compared to the transmission frequency of the video signal, if the video signal is a composite signal It is separated into a luminance component and color component, necessary for printing
R,G,B信号を生成する点などから、上記のように、ビデオプリンタには、フレームメモリが設けられている。 R, G, and the like except a B signal, as described above, the video printer, the frame memory is provided.

そして、連続して再生されている画像(動画)をモニタしながら、所望フレームを検索して、書き込みスイッチなどの操作により画像を(静止画として)上記フレームメモリに取り込んでいた。 Then, while monitoring the image (moving image) which is continuously reproduced, and search for the desired frame, (as a still picture) image by the operation of such write switch was incorporated into the frame memory.

(従来の技術と発明が解決しようとする課題) フレーム検索方法としては、(イ)従来より、業務用 The (it is an object to solve invention to the prior art) frame search method, from (i) conventional, commercial
VTRでは、映像信号にVITC信号(フレームアドレス信号)を付加記録し、再生時、VITC信号より得られるアドレスデータにより、画像のフレーム検索をしていた。 In VTR, added record VITC signal (frame address signal) to the video signal, during reproduction, the address data obtained from the VITC signal, had a frame image search.

これに対して一般の家庭で使用される民生用VTRに上記VITC信号機能を付加することは、コストアップとなるので、採用することができない。 In contrast adding the VITC signal function for consumer VTR to be used in general homes, since the cost can not be adopted. また、すでに記録されている磁気テープに対しては、VITC信号を付加して新たに記録し直す必要があるので、手間がかかり、また画像も劣化してしまう。 Further, for the magnetic tape that has already been recorded, it is necessary to re newly recorded by adding VITC signal, time consuming, and image is also deteriorated.

(ロ)また、いわゆるコマ送り・静止(スチル)などの再生方法によって所望のフレームを検索することも考えられる。 (B) It is also conceivable to search for a desired frame by the reproduction methods such as a so-called frame advance and still (still). しかし、コマ送りや静止(スチル)などの再生方法によって得られている画像は、第12図に示す説明図から明らかなように、記録時のトラックの傾きと再生時のヘッド走査の傾きが異なるので、ノイズの混入した画質の悪い画像しか得られない。 However, the image, as apparent from the description diagram shown in FIG. 12, the inclination of the head scanning during reproduction is different from the inclination of the track at the time of recording which is obtained by the reproduction method such as frame advance or still (still) because, image obtained only bad contaminating the quality of the noise.

そこで、通常の再生により得られた動画をモニタしながら、所望のフレームを検索することとなるが、前記フレームメモリへの取り込みのタイミングが難しく、検索精度がきわめて悪い。 Accordingly, while monitoring the video obtained by normal reproduction, but the searching the desired frame, the timing of the incorporation into the frame memory is difficult, very poor retrieval accuracy.

(課題を解決するための手段) 磁気テープの長手方向にコントロールパルスが記録されるヘリカルスキャン方式の磁気記録再生装置で再生されたフレーム単位の映像信号から、所望のフレームを検索してフレームメモリに記憶し、この記憶した映像信号をモニタ上に表示すると共に出力するフレーム検索装置であって、磁気テープ上のコントロールパルスのデューティ比を書き換えて基準点とする手段と、基準点からのフレーム数を計測する手段と、複数の連続したフレームの映像信号を間引いてフレームメモリに記憶すると共に、マルチ画面として表示する手段と、所望のフレームで操作された検索スイッチに応じて、磁気テープを所定量巻き戻して所望のフレームより前の位置に基準点を自動的に設定する手段と、設定した基準点からフ From the video signal in units of frames reproduced in the magnetic recording and reproducing apparatus of helical scan type in the longitudinal direction of the control pulse is recorded in the magnetic tape (Means for Solving the Problems), the frame memory by searching the desired frame stored, a frame retrieval device that outputs and displays the video signal the storage on a monitor, and means a reference point rewrite the duty ratio of the control pulses on the magnetic tape, the number of frames from the reference point It means for measuring, as well as stored in the frame memory by thinning out the video signals of a plurality of successive frames, means for displaying a multi-screen, in response to a search switch that is operated at the desired frame, a predetermined amount of winding the magnetic tape It means for automatically setting the reference point at a position before the desired frame back, reference point carafe set レーム数を計測しつつ、検索スイッチが操作されたフレームを含むように、複数の連続したフレームを間引いてフレームメモリに記憶させてマルチ画面として表示する手段と、 While measuring a frame number, to include a frame search switch is operated, and means for displaying a multi-screen and stored in the frame memory by thinning out the plurality of consecutive frames,
表示されたマルチ画面から所望のフレームを選択すると共に、設定した基準点から選択されたフレームまでの検索フレーム数を生成する手段と、磁気テープを巻き戻して、基準点から検索フレーム数目の映像信号をモノ画面としてフレームメモリに記憶する手段とからなることを特徴とするフレーム検索装置を提供するものである。 While selecting the desired frame from the multi-screen displayed, means for generating a number of search frames until frame selected from a reference point set, rewinds the magnetic tape, the search frame number th video signal from the reference point the is to provide a frame search apparatus characterized by comprising a means for storing in the frame memory as a mono screen.

(実施例) 本発明になるフレーム検索装置の一実施例を以下図面とともに詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to the drawings an embodiment (Example) frame search device according to the present invention below. 第1図はフレーム検索装置をシステムコントローラ(マイコン)で実現し、ビデオテープレコーダに付加した例を示す構造図である。 Figure 1 is realized frame retrieval device in the system controller (microcomputer), a structural diagram showing an example of adding a video tape recorder.

最初に、フレーム検索装置の構成について説明する。 First, a configuration of the frame retrieval device.

1はフレーム検索装置が付加されたビデオテープレコーダ(以下、VTRと称する)であり、磁気テープ上に周知のへリカルスキャン方式で映像信号が記録・再生され、磁気テープの長手方向に音声信号及びコントロール信号(コントロールパルス)が記録・再生されるものである。 1 frame search device additional video tape recorder is (hereinafter referred to as VTR), a video signal is recorded and reproduced by helical scan method to notoriously on the magnetic tape, the audio signal and in the longitudinal direction of the magnetic tape control signal (control pulse) is intended to be recorded and reproduced. 2はフレーム検索装置の動作を実行するシステムコントローラ(例えば、マイクロコンピュータ以下、シスコンと称する)であり、入力ポート群In・出力ポート群Onを有している。 2 system controller (e.g., a microcomputer hereinafter, referred to as system controller) to perform the operation of the frame search device is has an input port group an In · output port group On. VTR1側のモードスイッチSmにより、 By VTR1 side of the mode switch Sm,
通常モードからフレーム検索モードに切り換えられると、VTR1はシスコン2の管理下に入り、シスコン2の出力ポートからの制御信号によりVTR1は再生・一時停止・ Is switched from the normal mode to the frame search mode, VTR 1 enters under the control of the system controller 2, VTR 1 is reproduced, pause by a control signal from the output port of the system controller 2,
巻き戻し・早送り・逆転再生(サーチ)などの動作をする。 The operations such as rewind, fast forward, reverse playback (search). さらに、VTR1からのコントロールパルスは、パルス検出器3a,3bに入力されて、コントロールパルスの有無(及びデューティ比)が前記シスコン2に入力されている。 Further, the control pulse from the VTR1, the pulse detector 3a, are input to 3b, the presence or absence of the control pulse (and the duty ratio) is input to the system controller 2. さらに、シスコン2の制御信号により前記VTR1のコントロールパルスの書き換えがなされる(例えば、VTR1 Furthermore, the rewriting of the control pulses of the VTR1 is made by a control signal the system controller 2 (e.g., VTR1
側のVISS端子とMARK端子をONにすると後述するVISS信号が書き込まれる)ように構成されている。 VISS signal to be described later is turned ON VISS terminal and MARK terminal side is configured to be written.) As.

一方、VTR1からの再生信号はLPF(ローパスフィルタ)4a,4b、モードスイッチ5を通過した後にA/D変換器6に入力されている。 On the other hand, the reproduced signal from the VTR1 is inputted to the A / D converter 6 after passing through LPF (low pass filter) 4a, 4b, the mode switch 5. A/D変換器6でデジタル化された映像信号は(フレーム)メモリ7に書き込まれ、順次読み出されてスイッチ8を介してD/A変換器9に入力されて、再びアナログ化されて、モニタ10、図示しない印刷装置に出力されている。 A / D video signal digitized by the converter 6 is written in the (frame) memory 7 is input is sequentially read through the switch 8 to the D / A converter 9, is again an analog of, monitor 10 and is output to the printing device (not shown). 11はメモリ7の書き込み、読み出し時のアドレスを制御して映像信号の(分割)マルチ画面(以下では縦3枚×横3枚=9枚のマルチ画面を例として説明する)を作成する(アドレス)制御回路である。 11 write memory 7, to create a control to the video signal an address at the time of reading (division) (in the following be described vertical three × horizontal three = nine multi-screen as an example) the multi-screen (address ) is a control circuit.

制御回路11には、メモリ書き込み時ではフレーム検波器(V DET)12からのフレームパルスfp、水平同期信号分離器(H DET)13からの水平同期パルスを基準としてP The control circuit 11, P based on the horizontal sync pulse from the frame detectors in a time memory write (V DET) frame pulse fp from 12, the horizontal synchronizing signal separator (H DET) 13
LL回路14により生成されたクロックCK(カラー映像キャリアをfとした時、4fにあたる周波数のクロック)及び水平パルスHdが入力されている。 (When the color image carriers is f, the frequency of the clock corresponding to 4f) generated clock CK by LL circuit 14 and the horizontal pulse Hd is inputted.

また制御回路11には、メモリ読み出し時では、水平同期信号の周波数に等しい水晶発振器15からの基準信号をもとに前記PLL回路14、分周器16により生成されたクロックCK、水平パルスHd、フレームパルスfpがそれぞれ入力されている。 The control circuit 11 is, at the time of memory reading, horizontal the based on a reference signal from the crystal oscillator 15 is equal to the frequency of the synchronizing signal PLL circuit 14, the clock CK generated by the frequency divider 16, a horizontal pulse Hd, frame pulse fp is inputted. クロックCKは、AD変換器6、DA変換器9 Clock CK is, AD converter 6, DA converter 9
のクロックでもある。 It is also the clock. なお、メモリ書き込み時と読み出し時のクロックの切り換えはメカコン2により制御されたスイッチ17a,17bにより切り換えられる。 The clock switching at the time of memory writing time and reading the switches 17a is controlled by the mechanism control 2, switched by 17b.

また、メカコン2からのモノ画面とマルチ画面切り換えの制御信号は前記制御回路11及びの切り換えスイッチ5に出力され、VTR1からの映像信号のメモリ7から信号を切り換える画面スイッチ8もシスコン2により制御されている。 Further, the control signal of the mono-screen and multi-screen switching from the mechanism control 2 is output to the control circuit 11 and the changeover switch 5, a screen switch 8 for switching the signals from the memory 7 of the video signal from the VTR1 is also controlled by the system controller 2 ing.

さらに、シスコン2には後に詳述する検索スイッチS 1 In addition, the search switch S 1 to the system controller 2 will be described in detail later
・S 2 ,数値入力のキーボードKが接続されている。 · S 2, keyboard K of numeric input is connected. またシスコン2のカウンタには前記フレーム検波器12から出力が入力され、フレームパルス数のカウントができるようにして構成されている。 Also in the system controller 2 counter outputs the input from the frame detector 12 is configured so as to be the count of the number of the frame pulse.

ここでVTR1のコントロールパルスについて説明する。 It will now be described control pulse of VTR1.

第4図はヘリカルスキャン方式のVTRの磁気テープフォーマットである。 Figure 4 is a magnetic tape format of the VTR of helical scan type. 磁気テープ111上には、傾斜したビデオ(映像)トラック112が形成され、長手方向の上側は音声トラック113、長手方向の下側にはコントロールトラック114が形成されている。 On the magnetic tape 111, inclined video (video) track 112 is formed, the longitudinal direction of the upper audio tracks 113, longitudinal control track 114 on the lower side.

コントロールトラック114にはコントロールパルスが記録される。 The control track 114 control pulse is recorded. コントロールパルスは第5図に示すように入力された映像信号の垂直同期信号の立ち下がりに同期した30Hzのパルスであり、映像・音声信号と同時に磁気テープ111上に記録される。 Control pulse is 30Hz pulse synchronized with the falling edge of the vertical synchronizing signal of the video signal inputted as shown in FIG. 5, it is simultaneously recorded on the magnetic tape 111 and video and audio signals. 磁気テープ111からの再生時には、コントロールパルスも同時に再生され、そのパルスの立ち上り部分が検出され、テープ送りの位相制御(サーボ制御)に利用される。 When reproducing from the magnetic tape 111, the control pulses are also reproduced at the same time, is detected rising portion of the pulse, is used for phase control of tape feed (servo control).

さらに、コントロールパルスの立ち下り部分により、 In addition, the falling portion of the control pulse,
第6図(A)及び(B)に示すようにデューティ比を変化させて、デューティ比60%のコントロールパルスを“0"パルスデータに、デューティ比27.5%のコントロールパルスを“1"パルスデータとして、磁気テープ1の頭出しのデータを挿入することにも利用されている。 Figure 6 by changing the duty ratio as shown in (A) and (B), the duty ratio of 60% of the control pulse "0" pulse data, the control pulse of 27.5% duty ratio "1" as the pulse data It has also been used to insert data in the magnetic tape 1 cueing.

このようなデータを利用した(位置)基準信号としては、第7図に示すように、すでにVISSフォーマットがある。 Such data using (position) reference signal, as shown in FIG. 7, there is already VISS format.

映像信号が記録されている磁気テープ上のコントロールトラックには、すでに、デューティ比60%のコントロールパルス(すなわち、データ“0")が書き込まれている。 The control track on the magnetic tape a video signal is recorded, already, a duty ratio of 60% of the control pulse (i.e., data "0") is written. このコントロールパルスの書き換えは、コントロールパルスの立ち上り部分を再生してサーボ制御に利用しながら、コントロールパルスの立ち下がり部分のみを部分的に書き換えるものである。 Rewriting of the control pulse, while utilizing the servo control to reproduce the rising portion of the control pulses, in which rewrites only partly falling portion of the control pulse.

すなわち、シスコン2がVTR1のVISS端子及びMARK端子をオンにすると、磁気テープ上にVISS信号が重畳される。 That is, when the system controller 2 turns on the VISS terminal and MARK terminal of VTR 1, VISS signal is superimposed on the magnetic tape. このVISS信号重畳時の磁気ヘッドへの書き込み信号はRECコントロールパルスとして検出器3bに入力され、 Write signal to the magnetic head at the time of this VISS signal superimposed is input to the detector 3b as REC control pulse,
検出器3bの出力により、VISS信号の書き込みタイミングがシスコン2へ送出される。 The output of the detector 3b, the write timing of the VISS signal is sent to the system controller 2.

通常の再生時では、VTR1で復調されたコントロールパルスが検出器3aに入力され、この検出器3aの出力により、コントロールパルス数及びコントロールパルスのデューティ比にもとづく“0",“1"のデータがシスコン2 In normal reproduction, the control pulse demodulated by the VTR1 is input to the detector 3a, the output of the detector 3a, based on the duty ratio of the control pulse number and the control pulse "0", the data "1" the system controller 2
へ送出され、通常再生時のVISS信号が検出される。 It is sent to, VISS signal during normal reproduction is detected. さらに、VTR1のVISS DETからは逆転再生時のVISS信号検出パルスがシスコンへ送出されている。 Furthermore, VISS signal detection pulse at the time of reverse playback is sent to the system controller from VISS DET of VTR 1.

なお、基準信号としてVISS信号を使用する場合、VISS When using a VISS signal as a reference signal, VISS
信号全体を利用しても、VISS信号の一部のみ(例えば、 Even using the entire signal, only a part of the VISS signal (for example,
61個の32番目)を利用してもよい。 61 pieces of 32-th) may be used.

以上のように構成された制御回路11では、第8図(A)及び(B)、第9図に示すタイミングでメモリ7 The control circuit 11 constructed as described above, FIG. 8 (A) and (B), the memory 7 at the timing shown in FIG. 9
へ書き込み・読み出しが行なわれ、第10図に示すような Writing and reading is performed to, as shown in FIG. 10
F 1 〜F 9までの9フレーム分の9(分割)マルチ画面が作製される。 F 1 to F of 9 frames up to 9 9 (split) multi-screen is produced.

(モノ画面時の書き込み・読み出し) モノ画面時では、書き込み・読み出しのクロックとして4fのクロックCKが用いられて、水平パルスHdのカウント値と水平パルスHdからのクロックCK数により順次アドレスが与えられ、書き込み・読み出しのタイミングは等しく、VTR1からの1フレーム(2フィールド)分のデータがメモリ7に書き込まれ・読み出される。 In the monovision screen (writing and reading of the monovision screen), and 4f of the clock CK is used as the writing and reading clock, given sequential address by the clock CK number from the count value and the horizontal pulse Hd of a horizontal pulse Hd , equal timing of writing and reading, one frame (2 fields) of data from the VTR1 is read are written to the memory 7 -.

(9分割マルチ画面時の書き込み) この時では、第8図(A)及び(B)に示すように、 (9 split multi-screen writing time) when this, as shown in FIG. 8 (A) and (B),
書き込みクロックは(1/3)・4fとされ、3水平同期信号間で1回発生する書き込みタイミング信号により2水平ラインおきにメモリ7に書き込みがなされる。 The write clock is set to (1/3) · 4f, the memory 7 writing is performed in two horizontal lines every the write timing signal that occurs once between 3 horizontal synchronizing signal. メモリ7にはVTR1からの映像信号が水平・垂直方向に1/3ずつ間引きされて、メモリの1/9の領域に矢印の順序で (a 1 →b 1 →a 2 →b 2 …→a 9 →b 9 )9フレーム分の連続した映像信号がメモリ7の1フレーム(2フィールド)分書き込まれる。 The memory 7 is thinned 1/3 the video signal horizontal and vertical directions from the VTR 1, the 1/9 area of the memory by the arrow in order (a 1 → b 1 → a 2 → b 2 ... → a 9 → b 9) 9 frames of consecutive video signal is written one frame (2 fields) minute memory 7.

なお、m×nのマルチ画面とする時は、書き込みクロックをm分の1とし、n−1水平ラインごとに書き込めばよい。 Incidentally, when the multi-screen of m × n is the write clock and 1 m minutes, it may be written for each n-1 horizontal lines.

(9分割マルチ画面時の読み出し) 読み出しクロックを4fとして、第9図に示すように、 As (9 divided multi-screen when reading) read clock 4f, as shown in FIG. 9,
矢印の順序で(a 1の1ライン目→a 2の1ライン目→a 3の1ライン目→a 1の2ライン目…b 9の最終ライン目)読み出されて、第8図のような(F 1からF 9までの)マルチ画面がモニタ10上に再生される。 In order of arrows (the second line of the first line → a 1 of the first line → a 3 of the first line → a 2 of a 1 ... last line of b 9) read and, as FIG. 8 such (from F 1 to F 9) multi-screen is reproduced on the monitor 10.

以上のように構成されたフレーム検索装置の動作について説明する。 A description will be given of the operation of the configured frame retrieval apparatus as described above. 最初に動作について第2図、第3図を参照して説明する。 Figure 2 for the first operation, will be described with reference to Figure 3. 第2図は前記システムコントローラにより実行されるフレーム検索装置の動作を示すフローチャート、第3図はフレーム検索装置によるビデオテープレコーダの動作を示す説明図である。 Figure 2 is a flowchart showing the operation of the frame retrieval device to be executed by the system controller, FIG. 3 is an explanatory view showing the operation of the video tape recorder by the frame search device.

検索モードになると、操作者は手動で所望のフレーム付近をサーチし、所望のフレーム付近に到ったら通常再生動作にして、設定スイッチをS 1をONとする(ステップ Becomes the search mode, the operator searches the vicinity of the desired frame manually, in the normal playback operation Once reached the vicinity of the desired frame, the setting switch and ON the S 1 (step
100〜103)。 100 to 103). 設定スイッチS 1がONされた直後の1フレームがモノ画面としてメモリ7に書き込まれVTR1は一時停止し、メモリ7内のモノ画面は直ちに読み出されてモニタ10上に再生される(ステップ104a〜106)。 1 frame immediately after the setting switch S 1 is set to ON is VTR1 written to the memory 7 is suspended as a mono screen, mono screens in memory 7 are reproduced immediately read and on the monitor 10 (step 104a~ 106).

ここで、上記再生画面が所望のフレーム付近である場合には検索が開始され、検索スイッチS 2がONされると、 Here, when the playback screen is near the desired frame search is started, when the search switch S 2 is turned ON,
VTR1は所定分巻き戻された後、一時停止して、再び通常再生を開始する。 VTR1 After unwound a predetermined amount, pause, typically starts playing again. 通常再生を開始して2〜3秒後、サーボが乗って正確なフレームパルスが得られるようになると、コントロールパルス(duty)の書き換えを開始する(ステップ200〜250a)。 2-3 seconds after the start of normal reproduction, the so correct frame pulse is obtained by servo ride, it starts rewriting of the control pulse (duty) (step 200~250a).

コントロールパルスは誤検出防止用にデータ“0"が重畳され、続いて基準信号となるVISS信号(61個のデータ“1")が重畳され、以後はデータ“0"が重畳される(ステップ205b)。 Is controlled pulses superimposed data "0" for the erroneous-detection prevention, followed by the reference signal become VISS signal (61 pieces of data "1") will be superimposed and thereafter data "0" is superimposed (Step 205b ). 基準信号の重畳開始するデューティ(du Overlap starting duty of the reference signal (du
ty)変化点が検出されると、フレームパルスn Xのカウントが開始され、メモリ7に連続した9フレーム分の映像信号が繰り返し書き込まれる(ステップ206a〜207)。 If ty) change point is detected, the start count of the frame pulse n X is the video signal of consecutive 9 frame is repeatedly written into the memory 7 (step 206a~207).
所定のカウント数に到ると書き込みが停止され、メモリ7内の画面は読み出されてマルチ画面としてモニタ上に再生され、VTR1は一時停止する(ステップ208〜211)。 When reaching the predetermined number of count write is stopped, the screen in the memory 7 is reproduced on the monitor as a read and multi-screen, VTR 1 is temporarily stopped (step 208-211).

ここで操作者は、上記マルチ画面内に所望のフレームがあるか判断する(ステップ300〜302)。 Here the operator, desired frame to determine whether to the multi-screen (step 300-302).

所望のフレームがある場合には、フレーム番号を入力する(ステップ302,304)。 If there is a desired frame, inputs the frame number (step 302, 304). 入力されたフレーム番号の値bに応じた新たな検索フレームパルス数n Xが生成される(ステップ305〜307)。 New search frame pulse number n X according to the value b of the input frame number is generated (step 305 to 307). VTR1は再び巻き戻されて基準信号を検出した後一時停止し、通常再生を開始して基準信号(デューティ変化点)から入力されフレーム番号の値に応じたフレームパルスn X後に1フレームのモノ画面をメモリ7に書き込み(フラグm=0の時である)、メモリ7内に書き込まれた所望のフレームは印刷装置などへ送出される(ステップ400〜409)。 VTR1 will pause after detecting the rewound by the reference signal again, the normal reproduction start to the reference signal mono- screen of one frame after the frame pulse n X according to the value of the input from (the duty change point) frame number the (is when flag m = 0) in the memory 7 writing, desired frame written in the memory 7 is sent to a printing device (step 400 to 409). ステップ300に戻る。 It returns to step 300.

所望のフレームがない場合には、ブロック移動またはフレームシートをする。 If there is no desired frame, the block move or frame sheet. 所望のフレームが数フレーム前後にあると判断される時は、フレームシフトをして(ステップ300,313〜317)、所望のフレームが数十フレーム前後にあると判断される時は、9フレームを1ブロックとしてブロック移動する(ステップ301,308〜312)。 When the desired frame is determined to be around a few frames, and the frame shift (step 300,313~317), when the desired frame is determined to be around a few tens of frames, one block 9 frame block moves as (step 301,308~312).

ブロック移動量a,フレームシフト量dが入力されると、VTR1は再び巻き戻されて、基準信号を検出した後、 Block moving amount a, the frame shift amount d is input, VTR 1 is unwound again, after detecting the reference signal,
一時停止し、通常再生を開始して基準信号(デューティ変化点)から入力されたブロック移動量a,フレームシフト量bに応じた新たな検索フレームパルスn X後に連続した9フレーム分の映像信号がメモリ7に書き込まれて(フラグm=1の時である)、マルチ画面としてモニタ Pauses, the reference signal to start normal playback block movement amount input from the (duty change point) a, new search frame pulse n X 9 frames of a video signal which is continuous after that corresponding to the frame shift amount b is written in the memory 7 (that is when flag m = 1), a monitor as a multi-screen
10上に再生される。 It is played on 10. 再び上記マルチ画面内に所望のフレームがあるか判断する(ステップ400〜409)。 To determine whether there is a desired frame to the multi-screen again (step 400 to 409).

なお、ブロック移動量aやフレームシフト量dにより設定されたフレームが基準信号より前に位置する場合(すなわちn X ≧0でない時は)には(ステップ312,31 Incidentally, if the frame set by the block movement amount a and the frame shift amount d is positioned before the reference signal (i.e. when not n X ≧ 0 is) (Step 312,31
7)、設定フレームより前に新たに基準信号が書き換えられ、上記同様のマルチ画面の書き込みがなされる(ステップ500a〜510)。 7), a new reference signal is rewritten before the set frame, the writing of the same multi-screen is performed (step 500A~510).

以上の説明した動作概略をもとに、フレーム検索装置の動作、特に移動量について第3図(A)及び(B)を参照して詳述する。 Based on the above-described operation outline, the operation of the frame search device, will be described in detail with particular reference to the Figure 3 the amount of movement (A) and (B).

なお、フレーム検索装置では、磁気テープ上の相対位置(移動量)の検出方法として、コントロールパルス数とフレームパルス数とをカウントしている。 In the frame retrieval apparatus, as a detection method of the relative position on the magnetic tape (amount of movement), it counts the number of control pulses and the number of the frame pulse. 以後、コントロールパルス数は、(n)で示し、フレームパルス数は[n]で示す。 Thereafter, the number of control pulses, shown by (n) indicated by the number of frames pulses [n].

(動作[ステップ100〜106]) 第3図(A)に示すように、VTR1の再生状態でスイッチS 1を押し、そのタイミングで1フレームの映像信号をフレームメモリ7に記憶後、コントロールパルスのカウントを開始し、VTR1をポーズモードとしVTR1静止を検出後、コントロールパルスのカウント値を記憶する。 (Operation Step 100-106]) as shown in FIG. 3 (A), press the switch S 1 in the reproduction state of the VTR 1, after storing the video signal for one frame at the timing in the frame memory 7, the control pulse counting was started after detecting the VTR1 stationary and pause mode VTR1, stores the count value of the control pulse. これを(n 4 )とする。 This is referred to as (n 4). なお、コントロールパルスから次のコントロールパルスまでの時間が一定時間より大きくなった場合、VTR1が静止したものとしている。 In the case where the time from the control pulse to the next control pulse is greater than the predetermined time, it is assumed that VTR1 is stationary.

(動作[ステップ200〜203]) S 2がONされると、VTR1が逆転再生(サーチ)モードとされ、コントロールパルスのカウントを開始する。 (Operation Step 200-203]) If S 2 is ON, VTR 1 is the reverse reproduction (search) mode, starts counting the control pulses. このカウント値が、(n 4 +X+X+9l+n y )となった後、再びコントロールパルスのカウントを開始し、VTR1をポーズモードとし静止を検出後、このカウント値を記憶する。 The count value, after a (n 4 + X + X + 9l + n y), starts counting the control pulses again, after detecting the stationary and pause mode VTR 1, and stores the count value. これを(n Z )とする。 This is referred to as (n Z). なお、取り込まれるマルチ9 It should be noted, it is incorporated multi-9
画面のうちのまん中すなわち5番目の画面にそれが得られるようにXの値は4〜5に設定しておく。 The value of X as it is obtained in the middle i.e. the fifth screen of the screen is set to 4-5.

(動作[ステップ204〜211]) VTR1を再生モードとし、コントロールパルスのカウントを開始し、(n Z +n 5 )カウント後、コントロールパルスのDutyの書き換えを開始し、“0"を書き込む。 (Operation Step 204-211]) and VTR1 and the playback mode, starts counting of the control pulses, (n Z + n 5) after counting starts rewriting the Duty control pulse, writing "0". ここで、n 5は、サーボが乗って、正確なフレームパルスが得られるまでのパルス数であり、ここでは、90としている。 Here, n 5 is riding servo is the number of pulses to the correct frame pulse is obtained, here, it is set to 90. 書き換えを開始して、(n 7 )=30カウント後、記録中のコントロールパルスのDutyが変化するかどうかの検出を開始する。 Start the rewriting starts the (n 7) = 30 after the count, whether Duty control pulses in the recording changes detected. さらに、書き換えを開始してから(n 6 Furthermore, from the start of rewriting (n 6)
=60カウント後、そのDuty量を変え、“1"を連続61回書き込む。 After = 60 counts, it changes its Duty amount, write the continuous 61 times "1". 一方、このDuty変化点を検出し、それを基準として、再生映像信号のフレームパルスのカウントを開始し、コントロールパルス数(n 0 )発後のフレームパルスに同期したタイミング(以下これをt 0と呼ぶ)でマルチ画面をメモリ7に繰り返し書き込み、タイミングt 0より9(l+1)フレーム後の書き込みが終了したタイミングでメモリ7への書き込みをやめ(例えば、l=9)、 On the other hand, to detect the Duty change point, based on the it, starts counting the frame pulses of the reproduced video signal, the control number of pulses (n 0) timing synchronized with the frame pulse Hatsugo (hereinafter this t 0 called) a multi-screen repeatedly written to the memory 7, the timing t 0 from 9 (l + 1) stop writing to the memory 7 at the timing when the writing after the frame has been completed (e.g., l = 9),
フレームパルス[n 1 ]カウント後、カウントを停止し、 Frame pulse [n 1] After counting, stop counting,
カウント値を記憶する。 And stores the count value. これを[n X ]とする。 This is referred to as [n X]. コントロールパルス(ng)カウント後、dutyの書き換えをやめて、VTR1を停止する。 After control pulse (ng) counting, stop rewriting of duty, and stops the VTR 1. なお、[n 1 ]はコントロールパルスとフレームパルスとの調整値で、例えば、1である。 Incidentally, [n 1] in the adjustment value of the control pulse and the frame pulse, for example, it is 1.
n gは、この部分にもしもVISS信号が存在し、以後のブロック転送による検索でこれよりも前に自分の希望フレームがある場合、サーチ時、誤って、この部分のVISS信号を検出してしまうことを防ぐためであり、80フレーム分としている。 n g, if if there is VISS signal in this part, which have their own selected frame before this search by subsequent block transfer, during the search, accidentally, thereby detecting a VISS signal of this portion it is for preventing, and 80 frames.

(動作[ステップ303〜307,400〜401]) マルチ画面内に所望のフーレムがある時は、フレームの選択がされる。 (Operation Step 303~307,400~401]) when there is a desired Furemu the multi-screen is the selected frame. マルチ画面中の所望のフレームがb番目であるときは設定値bを入力する。 Inputs the set value b when the desired frame in the multi-screen is b th. [n X ]←[n X −9 [N X] ← [n X -9
−n 1 +b]とし、VTR1が巻き戻しされ、ステップ205a -n 1 + b] and then, the rewinding VTR 1, step 205a
(または後述するステップ504a)で書き変えたDuty変化点を検出し、それよりコントロールパルスのカウントを開始し、(n 5 +n 6 −n 7 )カウント後、再び、コントロールパルスのカウントを開始し、VTR1をポーズモードし、 Detecting a Duty change point rewritten (or step 504a to be described later), it more starts counting control pulses, (n 5 + n 6 -n 7) After counting again starts counting the control pulses, VTR1 pause mode,
VTR1の静止を検出後、コントロールパルスのカウント値を記憶する。 After detecting a stationary VTR 1, and stores the count value of the control pulse. これを(n Z )とする。 This is referred to as (n Z).

再びコントロールパルスのカウントを開始し、再生モードで(n Z +n 5 )カウント後、コントロールパルスのDu Starts counting the control pulses again, after the playback mode (n Z + n 5) counts, the control pulse Du
tyの変化点の検出を開始する。 To start the detection of the ty of the change point.

Duty変化点を検出し、それを基準として、再生映像信号のフレームパルスのカウントを開始し、フレームパルス数が[n X ]となった後、所望の1フレームがメモリ7 Detecting a Duty change point, based on the it, starts counting the frame pulses of the reproduced video signal, after the number of frame pulse becomes [n X], desired one frame memory 7
に書き込まれて出力される(m=0時)。 It is written and output to the (at m = 0).

(動作[ステップ300,313〜317,301,308〜312]) 所望のフレームがない場合には、ブロック移動またはフレームシフトをする。 (Operation Step 300,313~317,301,308~312]) if there is no desired frame, the block move or frameshift. 所望のフレームが数フレーム前後にあると判断される時は、フレームシフトをして、所望のフレームが数十フレーム前後にあると判断される時は、9フレームを1ブロックとしてブロック移動する。 When the desired frame is determined to be around a few frames, and a frame shift, when the desired frame is determined to be around a few tens of frames, the block moves 9 frames as one block.
ブロック移動量a,フレームシフト量dが入力される。 Block moving amount a, the frame shift amount d is input.

ブロック移動の時は、[n X ]←[n X −9−n 1 −9× When the block move, [n X] ← [n X -9-n 1 -9 ×
a]とされ、フレームシフトの時は、[n X ]←[n X −9 It is a a], when the frame shift, [n X] ← [n X -9
−n 1 +d]とされる。 It is -n 1 + d].

そして、新たなn Xがn X ≧0の場合(基準信号より後に移動先がある時、ステップ400〜409)、 前述した動作と同様に、逆転再生して、、ステップ When the new n X is n X ≧ 0 (when there is movement destination after the reference signal, step 400 to 409), similar to the operations described above, ,, step reverse playback to
205aで書き変えたDuty変化点を検出し、それよりコントロールパルスのカウントを開始し、(n 5 +n 6 −n 7 )カウント後、再び、コントロールパルスのカウントを開始し Detecting a Duty change point rewritten by 205a, which than begins counting control pulses, (n 5 + n 6 -n 7) After counting again starts counting the control pulses
VTR1をポーズモードとし、VTR1の静止を検出後、コントロールパルスのカウント値を記憶する。 The VTR1 and pause mode, after detecting the stationary VTR1, stores the count value of the control pulse. これを(n Z )とする。 This is referred to as (n Z).

再びコントロールパルスのカウントを開始し、今度は再生モードで(n Z +n 5 )カウント後、コントロールパルスのDuty変化点の検出を開始する。 Again starts counting the control pulses, this time after the reproduction mode (n Z + n 5) counts, detection is started Duty change point of control pulses. Duty変化点を検出し、それを基準として、再生映像信号のフレームパルスのカウントを開始し、[n X ]となった後、マルチ画面をメモリ7に書き込む(m=1)。 Detecting a Duty change point, based on the it, starts counting the frame pulses of the reproduced video signal, after becoming a [n X], writes multi-screen in the memory 7 (m = 1).

そして、新たなn Xがn X ≧0でない場合(基準信号より前に移動先がある時、ステップ500a〜519) 第3図(B)に示すように、逆転再生(サーチ)時、 Then, (when there is the destination before the reference signal, step 500A~519) If the new n X is not n X ≧ 0, as shown in FIG. 3 (B), when reverse playback (search),
ステップ205aで書き変えたDuty変化点を検出し、それよりコントロールパルスのカウントを開始し、一定パルス数(Y 0 =9l+n y )カウント後、VTR1をポーズモードとする。 Detecting a change was Duty change point written in step 205a, it more starts counting control pulses, a certain number of pulses (Y 0 = 9l + n y ) after the count, and pause mode VTR 1. VTR1の静止後、コントロールパルスのカウントを停止する。 After stationary VTR 1, it stops counting control pulses. このカウント値を(n Z )とする。 The count value is (n Z). 再びコントロールパルスのカウントを開始し、今度は、再生モードで一定パルス数(n Z +n 5 )カウント後、コントロールパルスのDutyを書き換えを開始し(n 6 )後に新たなVISS信号を重畳する。 Starts counting the control pulses again, this time, a certain number of pulses in playback mode (n Z + n 5) after counting, superimposes the new VISS signal after started rewriting the Duty control pulse (n 6). Duty変化点を検出し、それを基準として、 Detecting a Duty change point, based on it,
再生映像信号のフレームパルスのカウントを開始し、 Starts counting the frame pulses of the reproduced video signal,
[9l+n 0 +n X ]カウント後マルチ画面を取り込む。 Take in the [9l + n 0 + n X ] count after the multi-screen. ステップ300に移行して、所望のフレームがある検索する。 The process proceeds to step 300, searching is desired frame.

以上の実施例では、基準信号からのカウント値としてフレーム検出器12からのフレームパルス数を使用したが、検出器3aからのコントロールパルス数を利用してもよい。 In the above embodiment has been used the number of frames pulses from the frame detector 12 as a count value from the reference signal, it may be used control the number of pulses from the detector 3a.

また、シスコン2、(フレーム)メモリ7などのフレーム検索装置はVTR1内に内蔵しても、図示しない印刷装置(プリンタ)内に内蔵しても、両者間介在させるアダプタとして構成してもよい。 Further, the system controller 2, even if the built-in frame search device, such as a (frame) memory 7 in VTR 1, be incorporated into the not-shown printing apparatus (printer), may be constructed as an adapter for both inter interposed. 印刷装置内に内蔵すれば、 If the built-in printing device,
(フレーム)メモリ7を印刷装置のバッファメモリとして兼用することができる。 (Frame) it can be used also the memory 7 as a buffer memory of the printing apparatus.

(発明の効果) 以上詳述したように、本発明になるフレーム検索装置によれば、VTRの再生映像信号の任意のフレームをVTRをスチル再生にすることなく、通常再生状態から検索・抽出してメモリに記憶することができるので、所望フレームの映像信号を確実に精度良く検索することができる。 As described above in detail (Effect of the Invention) According to the frame retrieval apparatus according to the present invention, any frame of the VTR of the reproduced video signal without having to still play the VTR, searched and extracted from the normal reproduction state it is possible to store in the memory Te, it can be searched securely and accurately video signal of a desired frame.

さらに、所望のフレームで操作された検索スイッチに応じて基準点を自動的に設定し、検索スイッチが操作されたフレームを含むようにマルチ画面を表示して検索するようにしたので、表示されたマルチ画面を参照して容易に所望フレームが得られる。 Furthermore, automatically sets the reference point in response to a search switch that is operated at the desired frame. Thus search by displaying a multi-screen to include a frame search switch is operated, the displayed easily desired frame by referring to the multi-screen can be obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

第1図は本発明になるフレーム検索装置の一実施例を示す図で、フレーム検索装置をシステムコントローラ(マイコン)で実現し、ビデオテープレコーダに付加した例を示す構成図、第2図は前記システムコントローラにより実行されるフレーム検索装置の動作を示すフローチャート、第3図(A)及び(B)はフレーム検索装置によるビデオテープレコーダの動作を示す説明図、第4図〜 In view showing an embodiment of FIG. 1 is a frame searching apparatus according to the present invention, to achieve frame retrieval device in the system controller (microcomputer) configuration diagram showing an example of adding a video tape recorder, FIG. 2 the flowchart illustrating the operation of the frame retrieval device to be executed by the system controller, FIG. 3 (a) and (B) is an explanatory view showing the operation of the video tape recorder by the frame search device, Figure 4 -
第7図はコントロールパルスを説明する図、第8図(A)及び(B),第9図はメモリの制御回路を説明するための図、第10図はマルチ画面を示す図、第11図は従来例を示す図、第12図は従来の問題点を説明する図である。 Figure 7 Figure explaining a control pulse, Figure 8 (A) and (B), FIG. 9 is a diagram for explaining a control circuit of the memory, FIG. FIG. 10 showing a multi-screen, Fig. 11 is a diagram showing a conventional example, FIG. 12 is a diagram for explaining the conventional problems. 1……ビデオテープレコーダ(VTR)、2……システムコントローラ、7……(フレーム)メモリ、11……制御回路。 1 ... video tape recorder (VTR), 2 ... system controller, 7 ... (frame) memory, 11 ... control circuit.

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】磁気テープの長手方向にコントロールパルスが記録されるヘリカルスキャン方式の磁気記録再生装置で再生されたフレーム単位の映像信号から、所望のフレームを検索してフレームメモリに記憶し、この記憶した映像信号をモニタ上に表示すると共に出力するフレーム検索装置であって、 磁気テープ上のコントロールパルスのデューティ比を書き換えて基準点とする手段と、 基準点からのフレーム数を計測する手段と、 複数の連続したフレームの映像信号を間引いてフレームメモリに記憶すると共に、マルチ画面として表示する手段と、 所望のフレームで操作された検索スイッチに応じて、磁気テープを所定量巻き戻して所望のフレームより前の位置に基準点を自動的に設定する手段と、 設定した基準点からフレーム数を計 From 1. A frame unit reproduced by the magnetic recording and reproducing apparatus of the helical scan system control pulse in the longitudinal direction of the magnetic tape is recorded video signal, stored in the frame memory by searching the desired frame, the the stored video signal a frame search device which outputs and displays on a monitor, and means a reference point rewrite the duty ratio of the control pulses on the magnetic tape, and means for measuring the number of frames from the reference point stores in the frame memory by thinning out the video signals of a plurality of successive frames, means for displaying a multi-screen, in response to a search switch which is operated at a desired frame, the desired magnetic tape a predetermined amount rewind meter and means for automatically setting the reference point to the previous position from the frame, the number of frames from the reference point set しつつ、検索スイッチが操作されたフレームを含むように、複数の連続したフレームを間引いてフレームメモリに記憶させてマルチ画面として表示する手段と、 表示されたマルチ画面から所望のフレームを選択すると共に、設定した基準点から選択されたフレームまでの検索フレーム数を生成する手段と、 磁気テープを巻き戻して、基準点から検索フレーム数目の映像信号をモノ画面としてフレームメモリに記憶する手段とからなることを特徴とするフレーム検索装置。 And while, to include a frame search switch is operated, and means for displaying a multi-screen and stored in the frame memory by thinning out the plurality of consecutive frames, thereby selecting the desired frame from the displayed multi-screen consists of a means for generating a number of search frames until frame selected from a reference point set, rewinds the magnetic tape, the video signal of the number of search frames counted from the reference point and means for storing in the frame memory as a mono screen frame search apparatus characterized by.
JP8375489A 1989-03-31 1989-03-31 Frame search device Expired - Lifetime JPH0817027B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8375489A JPH0817027B2 (en) 1989-03-31 1989-03-31 Frame search device

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8375489A JPH0817027B2 (en) 1989-03-31 1989-03-31 Frame search device
US07425279 US5140435A (en) 1988-10-24 1989-10-23 Video signal frame search apparatus for selection of a desired frame

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH02263380A true JPH02263380A (en) 1990-10-26
JPH0817027B2 true JPH0817027B2 (en) 1996-02-21

Family

ID=13811333

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8375489A Expired - Lifetime JPH0817027B2 (en) 1989-03-31 1989-03-31 Frame search device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0817027B2 (en)

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH02263380A (en) 1990-10-26 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5151793A (en) Recording medium playing apparatus
US5966496A (en) Method of and apparatus for recording and reproducing digital information signal including sub-information
US4668998A (en) Time base correction for VTR with variable tape speed
EP0353758A2 (en) Video data recording apparatus for recording search data
US4065794A (en) Playback technique for an audio-video program wherein the video display is controlled by signals recorded as a part of the audio program
US6002831A (en) Image recording/reproducing apparatus
US4956725A (en) Image signal reproducing apparatus
US5532835A (en) Tracking control in apparatus for fast reproducing digital information signal from magnetic tape
US5257142A (en) Video cassette recorder which stores signal during tape replacement and records stored signal with next signal in picture-in-picture format
US4195317A (en) Video recording and playback editing system with displayed cue signals
US4864428A (en) Disk player having variable spindle speed for continuous audio in fast and slow reproduction modes
US4216504A (en) Slow motion color video recording and playback system
US5471316A (en) Adaptive system for selectively recording from a plurality of video sources and method thereof
US5032926A (en) Video tape recorder having picture-in-picture function
US5179451A (en) Method and device for signal reproduction used in a digital signal reproduction apparatus
US5774192A (en) Apparatus for recording/reproducing video data to/from a solid-state
US5659400A (en) Information signal recording device for recording main information signal with index signal for rapidly and accurately searching main information signal
US5434676A (en) Apparatus for mixing video signals having different numbers of lines
JPH08317342A (en) Video recording and reproducing device
US5625504A (en) Magnetic recording and reproducing system
US4607297A (en) Apparatus for detecting clogging of head gap
US5046167A (en) Video tape recorder with a video printing controller
US5233485A (en) Index search method and system thereof for digital video cassette tape recorder
US5305106A (en) Image signal reproducing apparatus having a synchronizing signal generator
US5461487A (en) Video playback device capable of removing time base errors from video signals