JPH0737128B2 - ポリマ−性フイルム - Google Patents

ポリマ−性フイルム

Info

Publication number
JPH0737128B2
JPH0737128B2 JP28408986A JP28408986A JPH0737128B2 JP H0737128 B2 JPH0737128 B2 JP H0737128B2 JP 28408986 A JP28408986 A JP 28408986A JP 28408986 A JP28408986 A JP 28408986A JP H0737128 B2 JPH0737128 B2 JP H0737128B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
layer
component
multilayer film
ethylene
composition
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP28408986A
Other languages
English (en)
Other versions
JPS62149441A (en
Inventor
アール・ダニエル・ウェブスター
ヨン・ジョー・キム
ラッセル・ポール・ジャーク
リチャード・ユージーン・ジョンソン・ジュニアー
レオナード・エフ・クズバ
ロジャー・ピーター・ジェンスク
Original Assignee
アメリカン・ナショナル・キャン・カンパニー
バクスター・インターナショナル・インコーポレーテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US06/802,877 priority Critical patent/US4778697A/en
Application filed by アメリカン・ナショナル・キャン・カンパニー, バクスター・インターナショナル・インコーポレーテッド filed Critical アメリカン・ナショナル・キャン・カンパニー
Publication of JPS62149441A publication Critical patent/JPS62149441A/ja
Priority to US802877 priority
Publication of JPH0737128B2 publication Critical patent/JPH0737128B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/32Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising polyolefins
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/03Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor characterised by the shape of the extruded material at extrusion
    • B29C48/07Flat, e.g. panels
    • B29C48/08Flat, e.g. panels flexible, e.g. films
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/16Articles comprising two or more components, e.g. co-extruded layers
    • B29C48/18Articles comprising two or more components, e.g. co-extruded layers the components being layers
    • B29C48/185Articles comprising two or more components, e.g. co-extruded layers the components being layers comprising six or more components, i.e. each component being counted once for each time it is present, e.g. in a layer
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/06Layered products comprising a layer of synthetic resin as the main or only constituent of a layer, which is next to another layer of the same or of a different material
    • B32B27/08Layered products comprising a layer of synthetic resin as the main or only constituent of a layer, which is next to another layer of the same or of a different material of synthetic resin
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/18Layered products comprising a layer of synthetic resin characterised by the use of special additives
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/04Homopolymers or copolymers of ethene
    • C08L23/06Polyethene
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/04Homopolymers or copolymers of ethene
    • C08L23/08Copolymers of ethene
    • C08L23/0807Copolymers of ethene with unsaturated hydrocarbons only containing more than three carbon atoms
    • C08L23/0815Copolymers of ethene with aliphatic 1-olefins
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/10Homopolymers or copolymers of propene
    • C08L23/12Polypropene
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/10Homopolymers or copolymers of propene
    • C08L23/14Copolymers of propene
    • C08L23/142Copolymers of propene at least partially crystalline copolymers of propene with other olefins
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/16Elastomeric ethene-propene or ethene-propene-diene copolymers, e.g. EPR and EPDM rubbers
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L53/00Compositions of block copolymers containing at least one sequence of a polymer obtained by reactions only involving carbon-to-carbon unsaturated bonds; Compositions of derivatives of such polymers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2270/00Resin or rubber layer containing a blend of at least two different polymers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2323/00Polyalkenes
    • B32B2323/04Polyethylene
    • B32B2323/043HDPE, i.e. high density polyethylene
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2439/00Containers; Receptacles
    • B32B2439/40Closed containers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2439/00Containers; Receptacles
    • B32B2439/80Medical packaging
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2553/00Packaging equipment or accessories not otherwise provided for
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L2205/00Polymer mixtures characterised by other features
    • C08L2205/02Polymer mixtures characterised by other features containing two or more polymers of the same C08L -group
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L2205/00Polymer mixtures characterised by other features
    • C08L2205/03Polymer mixtures characterised by other features containing three or more polymers in a blend
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/18Homopolymers or copolymers of hydrocarbons having four or more carbon atoms
    • C08L23/20Homopolymers or copolymers of hydrocarbons having four or more carbon atoms having four to nine carbon atoms
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L23/00Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L23/02Compositions of homopolymers or copolymers of unsaturated aliphatic hydrocarbons having only one carbon-to-carbon double bond; Compositions of derivatives of such polymers not modified by chemical after-treatment
    • C08L23/18Homopolymers or copolymers of hydrocarbons having four or more carbon atoms
    • C08L23/20Homopolymers or copolymers of hydrocarbons having four or more carbon atoms having four to nine carbon atoms
    • C08L23/22Copolymers of isobutene; Butyl rubber ; Homo- or copolymers of other iso-olefins
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L25/00Compositions of, homopolymers or copolymers of compounds having one or more unsaturated aliphatic radicals, each having only one carbon-to-carbon double bond, and at least one being terminated by an aromatic carbocyclic ring; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L25/02Homopolymers or copolymers of hydrocarbons
    • C08L25/16Homopolymers or copolymers of alkyl-substituted styrenes
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
    • C08LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
    • C08L53/00Compositions of block copolymers containing at least one sequence of a polymer obtained by reactions only involving carbon-to-carbon unsaturated bonds; Compositions of derivatives of such polymers
    • C08L53/02Compositions of block copolymers containing at least one sequence of a polymer obtained by reactions only involving carbon-to-carbon unsaturated bonds; Compositions of derivatives of such polymers of vinyl-aromatic monomers and conjugated dienes
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/13Hollow or container type article [e.g., tube, vase, etc.]
    • Y10T428/1334Nonself-supporting tubular film or bag [e.g., pouch, envelope, packet, etc.]
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/28Web or sheet containing structurally defined element or component and having an adhesive outermost layer
    • Y10T428/2813Heat or solvent activated or sealable
    • Y10T428/2817Heat sealable
    • Y10T428/2826Synthetic resin or polymer
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/28Web or sheet containing structurally defined element or component and having an adhesive outermost layer
    • Y10T428/2852Adhesive compositions
    • Y10T428/2878Adhesive compositions including addition polymer from unsaturated monomer
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/28Web or sheet containing structurally defined element or component and having an adhesive outermost layer
    • Y10T428/2852Adhesive compositions
    • Y10T428/2878Adhesive compositions including addition polymer from unsaturated monomer
    • Y10T428/2883Adhesive compositions including addition polymer from unsaturated monomer including addition polymer of diene monomer [e.g., SBR, SIS, etc.]
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/31504Composite [nonstructural laminate]
    • Y10T428/31855Of addition polymer from unsaturated monomers
    • Y10T428/31909Next to second addition polymer from unsaturated monomers
    • Y10T428/31913Monoolefin polymer

Description

【発明の詳細な説明】 [産業状の利用分野] ポリプロピレンは、約250゜Fで約30分間の蒸溜機温度で
のような高温加工に優れた耐性を提供する。ポリプロピ
レンは広汎な用途が見い出されており、特にハウチに生
成物を満たしシールした後に熱処理を行うパウチのシー
ラント層として用いられる。ポリプロピレンは高温処理
可能なパウチのシーラント層として好んで用いられる材
料として受け入れられてきたが、これは同様な高温加工
性を提供することができる同じ一般的な価格範囲ではそ
の他の材料が少ないので、多少は必要に迫られて選択さ
れたものでもある。同様に、食料品または医薬溶液と接
触するような幾つかの用途について、ポリプロピレンは
生成物に接触しても良い数少ない材料の一つである。例
えば、ポリプロピレンは、他の基地の材料では見られな
い所望な特性の組み合わせを提供する。

[従来の技術] ポリプロピレンは、これらに関連して幾つかの好ましく
ない特性を有する。パッケージにおいて最も著しいの
は、ポリプロピレンが脆いという傾向であり、高温処理
を行った後には更に脆くなる傾向である。パッケージフ
ィルムの脆さの程度は、パッケージの物理的に応力を加
えることによる処理にたえる能力を測定することによっ
て最も容易に検出される。パッケージ全体としての脆性
は個々の層の脆性、界面結合強度、隣接層の弾力性およ
び物理的衝撃を吸収して放散する能力を複合したものお
よびどれか一つの層の圧倒する脆さである特性である。

ポリプロピレンを用いる高温処理したパッケージの合成
脆性は、通常は物理的応力または衝撃を加えた後に破損
する充填して封印したパッケージの分画として観察され
る。

密度範囲が約0.91〜約0.965のポリエチレンおよび線形
低密度ポリエチレン(LLDPE)は、多くの素晴らしく且
つ所望な特性を有し、多くの用途に用いるのに極めて好
適である。本文で用いるポリエチレン(「PE」)とは、
密度が約0.91〜約0.965の範囲にあるポリエチレン、ホ
モポリマーおよびコポリマーおよびLLDPEを表す。多く
のPEは、剛くて且つ堅く、厚い断面で形状を保持するこ
とができる。PEは、固形状およびより流動製で可塑化し
た形状の両方で容易に加工し且つ成型される。それは多
くの用途にとって比較的経済的である。パッケージ用に
は、これは水蒸気の透過に対して良好な障壁を提供する
ことが見い出された。本発明発明者らが興味があるのは
詳細にはパッケージ用途であるが他の用途も豊富である
ことが分かるであろう。

ポリプロピレンとPE、詳細には高密度ポリエチレン(密
度が約0.94より大きいHEPE)の層を一つのパッケージ構
造に結合させて高温加工性、強い溶封および中程度の厚
さでの水蒸気透過防止性を得ることは望ましい。パッケ
ージはまた、物理的衝撃に大使優れた耐性を有するもの
であるべきである。ポリマープロピレンとPE層は、接着
剤による積層による方法で結合して多層フィルムとする
ことが出来る。かかる構造体は、その製造には複数の工
程が必要であるので経費の点で不利であり、好ましくな
い。更に、上記フィルムはポリプロピレンの脆さを示す
傾向がある。この脆性は、ホモポリマーではなくポリマ
ープロピレンコポリマーを用いることによって幾分改善
することができる。性能の点では幾分化改良されたが、
脆さが一般的水準であることによりかかる構造体を広汎
に使用することを妨げている。

[発明が解決しようとする問題点] しかしながら、若しもポリマープロピレンとPEとの所望
な特性を合わせ持ち、パッケージを改良して物理的濫用
に耐え且つ溶封の剥離にも耐える経済的構造体を作るこ
とができれば、かかるパッケージは実質的な利用価値を
見い出して、採用することができる。かかる構造体は1
以上の層の配合組成物を用いることができ、且つ特定の
組み合わせの組成物、層および位置関係を用いて所望な
特性の平衡を達成することも出来る。

従って、本発明の目的は、ポリマー組成物から製造され
る新規多層フィルムを提供することである。

詳細な目的は、高温処理加工の前および後のいずれにお
いても、耐破断性および溶封の耐剥離性に優れた高温処
理可能なパッケージに用いるのに好適な新規多層フィル
ムを提供することである。

直接の目的は、本発明の層組成物の組み合わせを用いて
綴じて封印したパッケージを提供することである。

[問題点を解決するための手段] 本発明の一態様は、一群の新規な多層フィルムに見られ
る。フィルムの第一の層はポリプロピレンの第一の成分
とエチレン基材コポリマーである第二の成分と第三の成
分との配合物である。第三の成分の組成は、第二の成分
の組成とは異なる。

第二の成分はエチレン基材のコポリマーであり、第二の
分子であってその組成がプロピレンおよびブテン−1か
ら成る群から選択されるモノマーの部分と共重合したエ
チレンから本質的に成る。(これ以後は、上記エチレン
基材コポリマーを時には「EBC」と表すことがある)。
好ましくは、EBCは第二の分子の部分と共重合したエチ
レンから本質的に成り、このコポリマーは約10〜約95モ
ル%がエチレンで、約90〜約5モル%が第二の分子の部
分であり、第二の分子の組成はプロピレンまたはブテン
−1である。ブテン−1が第二の部分である場合には、
特に好ましい組成は約85〜約95モル%がエチレンであ
り、約15〜約5モル%がブテン−1である。プロピレン
が第二の部分である場合には、特に好ましい組成は約50
〜約70モル%がエチレンであり、約50〜約30モル%がプ
ロピレンである。

第三の成分はEBCでもよく、またはポリブチレン、ポリ
イソブチレン、エチレン・プロピレンジエンモノマータ
ーポリマー、スチレンブタジエンスチレンコポリマー、
スチレンエチレンブチレンスチレンコポリマー、スチレ
ンイソプレンスチレンコポリマー、ポリブテン−1およ
びイソブチレンイソプレンコポリマー(これ以後、上記
材料の群は「改質剤」と表すことがある)のようなエラ
ストマーであってもよい。「エラストマー」および「エ
ラストマー性」という用語は、ポリマー、コポリマー、
ゴム等の、室温で実質的に低い応力で伸ばすことができ
且つ応力を除くと直ちに通常はほぼ元の形状に戻る傾向
を有するものを表す。

フィルムの第二の層はその表面の一方上で第一の層に接
着している。第二の層の組成は、PE(好ましくは、HDP
E)と上記改質剤の材料の一つとの配合物である。いか
なる所定のフィルムの組成も、これらのパラメーター内
で実質的自由度でデザインすることができるが、各層の
各成分に対する組成物の好ましい範囲があり、組成物の
好ましい範囲がある。

第一の層における第一の成分は、約40〜約70重量%の量
で存在するのが好ましい。

好ましい組成物では、第一の層における第二の成分はEB
Cであり、約10%〜約40重量%の量で存在する。

第一の層に存在する第三の成分の量は、約5%〜約35重
量%であるのが好ましい。

第二の層については、PEは約50重量%〜約90重量%の量
で存在するのが好ましく、組成物のその成分の高画分を
有する幾つかの利点を利用する。第二の成分は、通常は
弾性を与える。適当な弾性を提供するが、組成物のバラ
ンスを形成する材料の特性の寄与に対する余地を残して
いる好ましい組成物では、第二の層の第二の成分は約5
重量%〜約35重量%の量で存在する。

幾つかの態様では、第二の層は改質剤の一つである第三
の成分をも有する。好ましくは、第三の成分は約2重量
%〜約50重量%の量で存在する。第二の層の第三の成分
は第一の層の第三の成分と同じ一般的記載の方法でない
ようを有し、これらの成分は同じ組成を有していても良
いが、それらの成分が上記の組成の範囲内にある化ぎり
これら二つの成分について異なる特定の組成を選択する
ことも完全に受け入れられる。第二の層が第三の成分を
有するこれらの態様では、第二の成分は好ましくはEBC
である。同様に、第一の層におけるように、第三の成分
の組成は第二の成分の組成とは異なる。

最後に、本発明の幾つかの好ましい態様では、多層フィ
ルムは第二の層の他方の表面に接着した第三の層を有す
る。第三の層の組成は好ましくは、ポリプロピレンとEB
Cとの配合物である。第三の層は、第三の成分を有する
第一の層の組成上の総ての変動を引き受けることが出
来、この組成は実際に第一の層と同じであっても良い。
また、二成分のみであっても良く、または第一の層とは
異なる組成を有することもできる。

更に、3層以上の層を有するフィルムであって、増えた
層が上記三層構造の第一および第三の層の外側表面のい
ずれかに接着するようにするフィルムを提供することも
本発明の範囲内にある。好ましくは、かかる増えた層
は、三層構造の第一、第二または第三の層と同じ組成の
ものである。

最後に、本発明は、本発明のフィルムから作られるパッ
ケージにおいて具体化される。典型的なパッケージは溶
封によって成型されて封じられるが、その他のパッケー
ジの成型および封鎖手段も考慮される。

本発明は、押出またはその他の成型による多層フィルム
のように成型することができる各種製品を包含する。か
かるフィルムは典型的には薄く且つ柔軟であり、厚さは
約1ミル〜約8ミル程度である。その他の用途について
と同様に、より厚い厚さおよび形状も形成させても良
い。

好ましい態様は、2層のポリプロピレン配合物と1層の
PE配合物の層から3層フィルムが製造される。これらの
態様では、ポリプロピレン層はそれらの対向表面上でPE
層と表面−表面接触させる。

更に別の本発明の態様は、二層フィルムはポリプロピレ
ン配合物の一層とPE配合物のもう一つの層から製造され
るものである。これらの態様では、ポリぷろ層とPE層を
互いに面と面とを接触させて良好な接着剤で接着する。

次に、図面について説明すると、第1図は本発明の二層
フィルムの横断面を表す。層12はポリプロピレンと改質
剤との配合物である。

層14はPEと、第一の改質剤と、任意には第二の改質剤と
の配合剤である。第二の改質剤を用いる場合には、すな
わち第三の成分としては、第二の成分の組成は第三の成
分の組成からは異なる。

第1図の態様のフィルムは、層12または層14のいずれか
が外側になっているかまたは反対にそれらから製造され
る内側になっているようなパッケージを製造するのに用
いられる。特定のポリマーと、配合物組成と、層の厚さ
と比率の選択は、最終的な意図される用途によって変
る。

第2図は、本発明の好ましい態様である三層フィルムの
横断面を表す。第1図の二層の態様の場合と同様に、層
12はポリプロピレンと、EBCと、改質剤の一つとの配合
物である。同様に、第2図の層14は第1図の層14と同様
にPE、Q×EEAK改質剤および任意には第二の改質剤の配
合物である。層16は、ポリプロピレン、第一の改質剤お
よび任意には第二の改質剤の配合物である。第二の改質
剤を用いる場合には、すなわち第三の成分としては、第
二の改質剤の組成は第一の改質剤の組成とは異なる。

第6図は、層12、14、16、14および16から成る本発明の
五層フィルムを示す。各層の組成は上記の同じ番号の層
の組成と同じである。

第1、2および6図の多層フィルムは、第3および5図
に示されるようなパウチの製造に特に有用である。第3
図に示されるように、パウチの製造の好ましい方法で
は、フィルムの一部を互いに面と面とを接触させて、対
向する部分で層12が互いに向かい合っているようにす
る。向かい合っている部分の共通の縁辺部の周りに溶封
18を形成させて、生成物を保持することができる囲まれ
たパッケージを作る。生成物をパッケージに挿入した
後、最終的溶封を開放末端を横切って行い、パッケージ
を閉じて封をする。

本発明のフィルムからパッケージを形成させる装置の例
は、成型、充填および封入パッケージ機(図示せず)で
ある。典型的成型、充填および封入装置では、フィルム
を装置の二次成型機に供給してフィルムのウェブを折り
畳む。この二次成型機は、典型的には分配チューブの周
りでシートが折り畳まれるように配置される。封をした
パウチを第5図に示すように作るには、パッケージ装置
は二つの封印部を備えている。一方の封印部では末端シ
ール20をフィルムに作り、第二のシール部第一の側部シ
ール21をフィルムに設けることにより、一つの開放側部
を有するパウチ様容器を形成させる。次いで、収納され
る生成物をパウチ中に分配して、第二の側部シール21を
作って開放側部を封印することにより、生成物を封入す
る。第二の側部シール22を作った後、フィルムを切断し
て充填した柔軟容器を第5図に示すようにして作る。

また、第5図に示すように、フィットメント(fitment
s)32および33(好ましくは単一ユニット34である)を
容器の内側または外側層に対してシールしても良い。好
ましくは、フィットメント34は、内側層12に対して溶封
される。内側層の構造のために強固な溶封が形成され
る。

本発明は、成型重点および封入パッケージ装置を貫通し
て、保持され且つ抽出される医薬生成物を無菌条件下に
おいて収納することができるフィットメント32を有する
柔軟な容器36を作ることができる。

第1、2および6図の多層フィルムの全般的な熱さに着
いて具体的に説明すると、それらは約1ミル程度の薄さ
でもよいが、好ましくは約2ミル〜約8ミルの厚さであ
る。厚さが約2ミルは、液体生成物を満たしたパッケー
ジの商業的取扱において典型的な衝撃を濫用する場合に
良好な耐性を有する最も薄いフィルムを表す。約8ミル
の厚さは、柔軟なパッケージにおいて経済的に達成する
ことができる程度の本質的な強度を有するフィルムを提
供する。フィルムの厚さを更に増すことができ、機能的
であり、本発明に包含されるが、それらは更に費用が掛
かり、従って好ましくない。

上記の全般的フィルム構造では、層12は、内部表面層と
して用いられる層であり、フィルムが溶封パッケージに
用いられるときには溶封を形成するためのものである。
これらの用途に対して、溶封層12は、強固な溶封の形成
を促進するには、少なくとも約1ミルの厚さである。

好ましくは、層12は、約3ミル〜約4.5ミルの厚さを有
する。多層を有する好ましいフィルムの態様では、層12
はフィルムの総厚の約60%である。これは、良好な耐性
を有し且つ優れた溶封を形成するフィルムを提供する。
更に、この厚さは、フィルムの最大厚さに関するシーラ
ント層を最大にし、またバランスの取れたフィルム特性
を達成する。

層14は主として、水蒸気の侵入に対する効果的な障壁と
して働く。この機能に対しては、層は少なくとも約0.5
ミルの厚さであるべきである。

層14の役割は、主として、柔軟な全大敵パッケージ構造
内の水蒸気の透過に対する効率的障壁を提供する役割で
ある。

水蒸気の透過に対する障壁に関しては、層12および16で
はオレフィン例えばポリプロピレンが、水蒸気に対して
良好な障壁を提供するものと考えられる。しかしなが
ら、水蒸気の透過に対して特に感受性の高い生成物に対
しては、ほとんどのオレフィンを単に非常に厚い層を提
供することによって用いて水分障壁機能を働かすことが
出来る。子のような厚い層は、水蒸気の障壁を提供する
が、全体的なフィルムが厚くなり、弾性的柔軟性を各の
で良好な耐衝撃濫用性を有することができない。更に、
厚いフィルムは極めて高価なものになる。本発明者ら
は、層14に対してHDPEを選択して水蒸気障壁を提供し、
これを1個以上の改質剤と組み合わせて、受け入れられ
る剛性を有する経済的障壁を提供することができること
を見い出した。層14の厚さは、約1ミル〜1.5ミルが好
ましい。この良好な厚さにより、良好な透明性と柔軟性
を有し且つ水蒸気障壁を提供する多層フィルムを提供す
る。三層フィルムの好ましい態様では、層14は多層フィ
ルムの総厚の約20%である。

層12および16の配合組成物の第一の成分として用いられ
るポリプロピレンは、詩シート構造中に大きな強度を提
供し、且つ過度に軟化することなく高温での耐性を提供
する。EBCおよび/または改質剤を配合組成物中に配合
すると、配合組成物に弾性が提供される。

ポリプロピレンはいかなるものでも層12および16の配合
組成物の第一の成分として用いられる。本文で用いる
「ポリプロピレン」という用語は、上記下ことを除きホ
モポリマーおよびコポリマーの両方を包含する。約2〜
約8モル%のエチレンを有するコポリマーであるポリプ
ロピレンは、ホモポリマーと比較して、ポリプロピレン
に更に男性に就いてのある最低限の寄与を提供するので
好ましい。ポリプロピレンがホモポリマーであるかコポ
リマーであるかによって、高温処理を行ったか否かによ
りその弾性が、実質的に改質剤の配合により向上する。
改質剤を配合しないならば、ポリプロピレンは、ホモポ
リマーであってもコポリマーであっても、少なくとも幾
分かは脆い。また、ポリプロピレンホモポリマーは幾つ
かの用途には完全に満足なものであるが、ポリプロピレ
ンコポリマーは配合組成物および複合層において耐衝撃
性と高い加工温度での耐性との組み合わせの最適特性か
ら明らかなように、一般的に好ましい。

層12のEBC成分は、本質的には二成分のコポリマーであ
り、両成分はポリマーの主鎖中に存在する。全体的モル
比は、エチレンが約10〜約95モル%および反対に第二の
成分は約90〜約5モル%である。エチレンは好ましくは
プロピレンまたはブテン−1と共重合している。プロピ
レンの場合には、好ましい範囲のモル比は約30%〜約50
%がプロピレンであり、約70%〜約50%がエチレンであ
る。かかる材料は三井石油化学工業からTAFMER Pとし
て発売されている。ブテン−1の場合には、モル比は最
も好ましくは、約5%〜約15%がブテン−1であり、約
95%〜約85%がエチレンである。かかる材料は三井石油
化学工業からTAFMER Aとして発売されている。

実質的にいかなる量のEBCでもポリプロピレンの特性を
幾分かは改良するが、ポリプロピレンの配合組成物にお
いて約2%程度のEBCでも有意の改良が見られるので、
これが層12の配合組成物の第二の成分の実際的な下限で
あると一般的に考えられるが、約10%の下限が好まし
い。配合組成物の約70%程度までEBCとすることができ
るが、かかる配合物は高温、例えば蒸溜法での耐性を幾
分減少させる傾向があり、余り好ましくなく、層12に用
いられる好ましい組成物では約50%のEBCがエチレン基
材コポリマーの上限を一般的に表す。

いかなる改質剤でも、第三の成分に用いる層12、14およ
び16のそれぞれの組成において第三の成分として用いら
れる機能を有する。実際に、ある所定の組成物では、層
12の第二の成分として用いられるものと認められ且つ別
個な独自性を否定することになる同一層での第二および
第三の成分には用いられないものから第三の成分の材料
に選択することも可能である。

本発明のフィルムの好ましい態様では、EBCは、第一、
第二および第三の層のそれぞれにおける第二の配合成分
として用いられる。この共通製により、共通成分による
共押出加工が容易になり、層界面での接着が共通成分に
よって増加する。

層16は、典型的には第4および6図におけるパッケージ
の外層として用いられる。したがって、パンク、切断ま
たは摩耗によるようなパッケージの透過に対する耐性を
供する主な機能を行う。層16の耐摩耗性は、このフィル
ムから作られたパッケージの出現によって向上する。こ
の機能を行うには、実際的な程度の厚さを必要とし、約
0.5ミルが通常はこの機能を提供する最低限の厚さであ
るので、これが最低限の厚さである。最も典型的な用途
には、層16は幾分厚めであり、約1ミル〜約1.5ミルの
厚さが一般的には好ましい。三層フィルムの好ましい態
様では、層16は多層フィルムの総厚の20%である。層16
の第二の機能は、各種切削作業において接触し、且つ他
のフィルムまたはパッケージの表面と接触する他の表面
に関してはその表面特性にある。切削作業に関しては、
フィルムをパッケージ装置中から抜き取ることができる
には、十分な摩擦が必要である。しかしながら、高水準
の摩擦はフィルム相互をブロックまたは粘着させること
がある。通常のスリツプまたはブロック防止剤をいかな
るフィルム層においても必要に応じて用いることができ
るが、詳細には、層12および16、更に詳細には層16に応
用できる。

三層および五層構造では、層12、14および16のそれぞれ
の組成はEBCおよび/または改質剤を有するポリマーの
配合物である。かかる層中への配合の効果は、多くの利
点において見られる。第一に、PE層と隣接のポリプロピ
レンとの界面接着は、層のそれぞれにおけるEBCおよび
/または改質剤の包含によって増加する。第二に、本発
明の多層フィルムから製造したパッケージの高温処理加
工前後の耐衝撃性は、少なくとも一つの層の組成にEBC
および/または改質剤を含有しない同様なフィルムより
も高いことである。

第三の成分の役割の正確な性状は完全には理解されてい
ないが、実験的観察によれば、第三の成分が存在する
と、機器的にパッケージに耐衝撃性を付与することがで
きる。

本発明は最低限としては、本発明の多層フィルムが少な
くとも二層を有する。これら二層のそれぞれは配合物で
ある。第一の層は、ポリプロピレン、EBCおよび改質剤
を成分とする配合物である。第二の層は、PE、改質剤お
よび任意には第二の改質剤の配合物である。第2図にお
ける層16の様な第三の層を有する態様では、第三層は、
ポリプロピレン、改質剤である第二の成分および任意に
は改質剤としての第三の成分の配合物である。

層14および16のいずれかに第三の成分を使用すること
は、それぞれ予期される最終用途について別個に決定さ
れる。層14または16のそれぞれを第三の成分に用いるこ
とにより達成される所望な特性の増加範囲は、増加する
複雑さおよびそれの使用による関連費用とを考慮して決
定される。

一般的には、層12、14または16のいずれかの配合組成物
に第三の成分を実質的な量で加えると、幾分有利であ
る。改良は、約2重量%の水準で特に著しい。層14には
約50%までを用いることができ、層12および16には約60
%間出を用いることができるが第三の成分が約10重量%
〜約30重量%の量で存在するときに最も所望な特性の平
衡が達成されるので、層のいずれにおいても第三の成分
の好ましい量を上記の様に定義する。

本発明の実質的な利点は、ポリプロピレン層とPE層との
間の層界面においてこれらの層が上記定義の改質剤を有
することにより達成される接着性の向上において見られ
る。最も好ましい構造は、少なくとも一つの改質剤が隣
接層の両方の配合組成物において共通であるものであ
る。しかしながら、極めて需要可能性が高く且つ典型的
な構造は異なる層に用いられる改質剤の組成が異なる画
分であるものである。

層間接着性の改良を示すために、第一の層12が、60%が
ポリプロピレンコポリマーであり40%がTAFMER Aから
成る配合物であり、第二の層14が70%が高密度ポリエチ
レン出在り30%がTAFMER Aである第一の二層フィルム
から共押出物を作った。比較のために、二層フィルムで
あって、第一の層がポリエチレンコポリマーであり、第
二の層が高密度ポリエチレンであり、両層が改質剤を有
さないものを用いて、同様に共押出を行った。両方のフ
ィルムを接着性を試験した。改質剤のないフィルムは、
層間出約100g/インチ幅の接着性を有した。改質剤を含
むフィルムでは、層は同様な通常の剥離試験では分離し
なかった。

[実施例] 本のフィルムの耐衝撃性を示すために、各種の本発明の
二層および三層フィルムで広範な実験を行った。フィル
ムは通常の溶封法によって成型した。表記のそれぞれの
構造に対して、上記のように成型したフィルムから複数
のバッグを製造して、約1リットルの水を満たした。表
記の各構造について、バッグの幾つかを約250゜Fで約30
分間高温処理加工を行い、また幾つかは行わなかった。
最後に、各構造のバッグを適当な高さから約12フィート
まで堅い表面へ自由落下させて、破損または封印の有為
な弱体化によって破損を生じる落下高さを観察した。最
後に成功した落下高度を最大落下高度として記録し、表
1にフィルムの耐衝撃性の指標として表している。12フ
ィートの落下に耐えた構造のものは、12フィートとして
記録し、それ以上試験しなかった。

実験では、二層フィルムにおける層の厚さの比率は、ポ
リプロピレンシーラント層では約70%であり、HDPE層で
は約30%であった。

三層フィルムでは、シーラント層は約60%の厚さであ
り、その他の二層はそれぞれ約20%であった。一つの例
外としては、実施例11では、シーラント層の厚さは約40
%であり、外層は約20%であり、中間層は約40%であっ
た。一般的には、フィルムは総て通常は約6.5ミルの厚
さを有した。総括的に厚さの変動を説明するために、二
つの実施例で約4ミルの厚さを作った。(実施例6およ
び20)。薄目のフィルムも勿論製造することができた。
二種類のフィルム(実施例26および22)も、約9ミルと
厚く作った。

以下の表1は、各層の組成、各構造の重量%および高温
処理加工を行なったバッグおよび高温処理加工を行わな
かったバッグの最大反復落下高度を示す。

表1から、本発明に用いるのに好適なものとして各種の
改質剤が示されることが分かる。また、操作可能な比率
の範囲は実質的なものであることが分かる。比較例1に
比較して落下速度の幾分かの改良は、実施例8に示すよ
うに最低限度の改質剤を用いるだけであつても見られ
た。最適な結果は実施例1に見られ、実施例1の構造か
ら組成物が変化するにしたがつて性能は低下した。表1
から到達することができる結論は配合物の範囲内にある
各種の組成物の組み合わせと表1に定義した構造パラメ
ータから同様な結果を得ることが出来るということであ
る。更に、上記のように多数の改質剤が第三の成分に受
け入れられるものとして示されているので、他の改質剤
も同様に試験することにより同様な機能を期待すること
ができる。

上記のように本発明はポリプロピレンとPEを含む新規な
多層フイルムを提供し、これらのフイルムは高度な耐衝
撃性を有する。実際に、本発明のフイルムは、高温処理
可能な用途に特に好適であり、高水準のポリプロピレン
は約250゜F以上の高温の加工温度で特に耐性を示す。ま
た、本発明のフイルムは、閉じて溶封したパツケージを
所望ならば医薬溶液のパウチなどに用いるのに特に優れ
ている。

【図面の簡単な説明】

第1図は、本発明の二層フイルムの断面図であり、 第2図は、本発明の三層フイルムの断面図であり、 第3図は、本発明のフイルムから作られた典型的なパウ
チ型のパツケージの描写図であり、 第4図は、第3図のパウチの4−4についての部分拡大
断面図であり、 第5図は、本発明のフイルムから作られる好ましいパウ
チ型のパツケージの描写図であり、 第6図は、本発明の五層フイルムの断面図である。 12:層、14:層、16:層、18:溶封、20:末端シール、21,2
2:側部シール。

フロントページの続き (72)発明者 ロジャー・ピーター・ジェンスク アメリカ合衆国ウィスコンシン州54956, ニーナ,ネニング・ロード 971 (72)発明者 ヨン・ジョー・キム アメリカ合衆国ウィスコンシン州54956, ニーナ,メドー・レーン 1261 (72)発明者 ラッセル・ポール・ジャーク アメリカ合衆国ウィスコンシン州54956, ニーナ,マルベリー・レーン 1349 (72)発明者 リチャード・ユージーン・ジョンソン・ジ ュニアー アメリカ合衆国ウィスコンシン州54915, アップルトン,ローヤル・コート 202, ナンバー 6 (72)発明者 アール・ダニエル・ウェブスター アメリカ合衆国イリノイ州60010,バーリ ントン,ヒルサイド・アベニュー 830 (72)発明者 レオナード・エフ・クズバ アメリカ合衆国イリノイ州60148,ロムバ ード,イースト・アダムス 1105 審査官 内田 淳子

Claims (66)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】第一層と第二層とから成る多層フィルムで
    あって、 (a)第一層の組成が (i)ポリプロピレンと、 (ii)エチレン基材コポリマーである第二の成分と、 (iii)エチレン基材コポリマーまたはエラストマーか
    ら選択される改質剤である第三の成分であって上記第三
    の成分の組成が上記第二の成分の組成と異なるものとの
    混合物であり、 (b)第二の層が二つの表面を有し、該表面の一方で上
    記第一の層に接着しており 上記第二の層の組成が(i)ポリエチレンと、(ii)エ
    チレン基材コポリマーまたはエラストマーから選択され
    る改質剤である第二の成分との混合物であることを特徴
    とする、多層フィルム。
  2. 【請求項2】上記第一の層における第一の成分が約40重
    量%〜約70重量%の量で存在する、特許請求の範囲第1
    項記載の多層フィルム。
  3. 【請求項3】上記第一の層における第二の成分が本質的
    に第二の分子の部分と共重合したエチレンから成り、上
    記コポリマーは約10〜約95モル%がエチレンであり、約
    90〜約5モル%が上記第二の分子の部分であり、上記第
    二の分子の組成がプロピレンとブテン−1から成る群か
    ら選択される、特許請求の範囲第1項記載の多層フィル
    ム。
  4. 【請求項4】上記第一の層における第二の成分が本質的
    に第二の分子の部分と共重合したエチレンから成り、上
    記コポリマーは約10〜約95モル%がエチレンであり、約
    90〜約5モル%が上記第二の分子の部分であり、上記第
    二の分子の組成がプロピレンとブテン−1から成る群か
    ら選択される、特許請求の範囲第2項記載の多層フィル
    ム。
  5. 【請求項5】上記エチレン基材ポリマーが約85〜約95モ
    ル%のエチレンと約15〜約5モル%のブテン−1であ
    る、特許請求の範囲第1項記載の多層フィルム。
  6. 【請求項6】上記エチレン基材コポリマーが約85〜約95
    モル%のエチレンと約15〜約5モル%のブテン−1であ
    る、特許請求の範囲第2項記載の多層フィルム。
  7. 【請求項7】上記エチレン基材コポリマーが約50〜約70
    モル%のエチレンと約50〜約30モル%のプロピレンであ
    る、特許請求の範囲第1項記載の多層フィルム。
  8. 【請求項8】上記エチレン基材コポリマーが約50〜約70
    モル%のエチレンと約50〜約30モル%のプロピレンであ
    る、特許請求の範囲第2項記載の多層フィルム。
  9. 【請求項9】上記第一の層における第二の成分が約10%
    〜約40重量%の量で存在する、特許請求の範囲第1項記
    載の多層フィルム。
  10. 【請求項10】上記第一の層における第二の成分が約10
    %〜約40重量%の量で存在する、特許請求の範囲第2項
    記載の多層フィルム。
  11. 【請求項11】上記第一の層における第二の成分が約10
    %〜約40重量%の量で存在する、特許請求の範囲第3項
    記載の多層フィルム。
  12. 【請求項12】上記第一の層における第二の成分が約10
    %〜約40重量%の量で存在する、特許請求の範囲第6項
    記載の多層フィルム。
  13. 【請求項13】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第1項
    記載の多層フィルム。
  14. 【請求項14】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第2項
    記載の多層フィルム。
  15. 【請求項15】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第3項
    記載の多層フィルム。
  16. 【請求項16】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第5項
    記載の多層フィルム。
  17. 【請求項17】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第7項
    記載の多層フィルム。
  18. 【請求項18】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第12項
    記載の多層フィルム。
  19. 【請求項19】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第1項記載の多層フィルム。
  20. 【請求項20】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第2項記載の多層フィルム。
  21. 【請求項21】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第5項記載の多層フィルム。
  22. 【請求項22】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第7項記載の多層フィルム。
  23. 【請求項23】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第9項記載の多層フィルム。
  24. 【請求項24】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在する、特許請求の範囲
    第12項記載の多層フィルム。
  25. 【請求項25】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第
    1項記載の多層フィルム。
  26. 【請求項26】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第
    2項記載の多層フィルム。
  27. 【請求項27】上記第二の層における第二の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第5項
    記載の多層フィルム。
  28. 【請求項28】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第
    7項記載の多層フィルム。
  29. 【請求項29】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第
    9項記載の多層フィルム。
  30. 【請求項30】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第
    19項記載の多層フィルム。
  31. 【請求項31】上記第二の層における第二の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在する、特許請求の範囲第24項
    記載の多層フィルム。
  32. 【請求項32】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第1項記載の多層フィル
    ム。
  33. 【請求項33】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第5項記載の多層フィル
    ム。
  34. 【請求項34】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第9項記載の多層フィル
    ム。
  35. 【請求項35】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第13項記載の多層フィル
    ム。
  36. 【請求項36】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第19項記載の多層フィル
    ム。
  37. 【請求項37】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第21項記載の多層フィル
    ム。
  38. 【請求項38】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第23項記載の多層フィル
    ム。
  39. 【請求項39】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第26項記載の多層フィル
    ム。
  40. 【請求項40】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、該第三の成分はエチレン
    基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質
    剤であり、その組成が上記第二の層における第二の成分
    とは異なる、特許請求の範囲第30項記載の多層フィル
    ム。
  41. 【請求項41】第一層、第二層及び第三層から成る多層
    フィルムであって、 (a)第一層の組成が (i)ポリプロピレンと、 (ii)エチレン基材コポリマーである第二の成分と、 (iii)エチレン基材コポリマーまたはエラストマーか
    ら選択される改質剤である第三の成分であって上記第三
    の成分の組成が上記第二の成分の組成と異なるものとの
    混合物であり、 (b)第二の層が二つの表面を有し、該表面の一方で上
    記第一の層に接着しており 上記第二の層の組成が(i)ポリエチレンと、(ii)エ
    チレン基材コポリマーまたはエラストマーから選択され
    る改質剤である第二の成分との混合物であり、 (c)第三の層が上記第二の層のもう一方の表面に接着
    しており、上記第三の層の組成が(i)ポリプロピレン
    と(ii)エチレン基材コポリマーまたはエラストマーか
    ら選択される改質剤である第二の成分との配合物であ
    る、多層フィルム。
  42. 【請求項42】上記第一の層における第一の成分が約40
    重量%〜約70重量%の量で存在し、上記第三の層の組成
    物が(i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポリ
    マーまたはエラストマーから選択される改質剤である第
    二の成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記載
    の多層フィルム。
  43. 【請求項43】上記第一の層における第二の成分が約10
    %〜約40重量%の量で存在し、上記第三の層の組成物が
    (i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポリマー
    またはエラストマーから選択される改質剤である第二の
    成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記載の多
    層フィルム。
  44. 【請求項44】上記第一の層における第三の成分が約5
    %〜約35重量%の量で存在し、上記第三の層の組成物が
    (i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポリマー
    またはエラストマーから選択される改質剤である第二の
    成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記載の多
    層フィルム。
  45. 【請求項45】上記第二の層における上記ポリエチレン
    が約50%〜約95重量%の量で存在し、上記第三の層の組
    成物が(i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポ
    リマーまたはエラストマーから選択される改質剤である
    第二の成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記
    載の多層フィルム。
  46. 【請求項46】上記第二の層における上記第二の成分が
    約5%〜約35重量%の量で存在し、上記第三の層の組成
    物が(i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポリ
    マーまたはエラストマーから選択される改質剤である第
    二の成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記載
    の多層フィルム。
  47. 【請求項47】上記エチレン基材コポリマーが約85〜約
    95モル%のエチレンと約15〜約5モル%のブテン−1で
    あり、上記第二の層における第二の成分が約5%〜約35
    重量%の量で存在し、上記第三の層の組成物が(i)ポ
    リプロピレンと(ii)エチレン基材コポリマーまたはエ
    ラストマーから選択される改質剤である第二の成分との
    配合物である、特許請求の範囲第41項記載の多層フィル
    ム。
  48. 【請求項48】上記第二の層の配合組成物が約2%〜約
    50重量%の第三の成分を有し、上記第三の層の組成物が
    (i)ポリプロピレンと(ii)エチレン基材コポリマー
    またはエラストマーから選択される改質剤である第二の
    成分との配合物である、特許請求の範囲第41項記載の多
    層フィルム。
  49. 【請求項49】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第41項記載の多層フィル
    ム。
  50. 【請求項50】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第42項記載記載の多層フ
    ィルム。
  51. 【請求項51】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第43項記載の多層フィル
    ム。
  52. 【請求項52】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第44項記載の多層フィル
    ム。
  53. 【請求項53】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第45項記載の多層フィル
    ム。
  54. 【請求項54】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第46項記載の多層フィル
    ム。
  55. 【請求項55】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第47項記載の多層フィル
    ム。
  56. 【請求項56】上記第三の層の上記配合組成物が第三の
    成分を有し、該第三の成分が第二の成分とは異なるエチ
    レン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される
    改質剤である、特許請求の範囲第48項記載の多層フィル
    ム。
  57. 【請求項57】第一層、第二層、第三層及び第四層から
    成る多層フィルムであって、 (a)第一層の組成が (i)ポリプロピレンと、 (ii)エチレン基材コポリマーである第二の成分と、 (iii)エチレン基材コポリマーまたはエラストマーか
    ら選択される改質剤である第三の成分であって上記第三
    の成分の組成が上記第二の成分の組成と異なるものとの
    混合物であり、 (b)第二の層が二つの表面を有し、該表面の一方で上
    記第一の層に接着しており 上記第二の層の組成が(i)ポリエチレンと、(ii)エ
    チレン基材コポリマーまたはエラストマーから選択され
    る改質剤である第二の成分との混合物であり、 (c)第三の層が上記第二の層のもう一方の表面に接着
    しており、上記第三の層の組成が(i)ポリプロピレン
    と(ii)エチレン基材コポリマーまたはエラストマーか
    ら選択される改質剤である第二の成分との配合物であ
    り、 (d)第四の層が上記第三の層に接着しており、上記第
    四の層の組成が(i)ポリエチレンと(ii)エチレン基
    材コポリマーまたはエラストマーから選択される改質剤
    である第二の成分との混合物である、多層フィルム。
  58. 【請求項58】第五の層を上記第四の層に接着し、上記
    第五の層の組成が(i)ポリプロピレンと(ii)エチレ
    ン基材コポリマーまたはエラストマーから選択される改
    質剤である第二の成分との混合物である、特許請求の範
    囲第57項記載の多層フィルム。
  59. 【請求項59】上記配合物がエチレン基材コポリマーま
    たはエラストマーから選択される改質剤である第三の成
    分を有し、上記第二および第三の成分が異なる、特許請
    求の範囲第57項記載の多層フィルム。
  60. 【請求項60】上記配合物がエチレン基材コポリマーま
    たはエラストマーから選択される改質剤である第三の成
    分を有し、上記第二および第三の成分の組成が異なる、
    特許請求の範囲第58項記載の多層フィルム。
  61. 【請求項61】上記第一の層が第一および第二の層の総
    厚の約60%を有し、上記第二の層が上記総厚の約40%を
    有する、特許請求の範囲第1項〜第40項記載のいずれか
    の多層フィルム。
  62. 【請求項62】上記第一の層が上記三層フィルムの総厚
    の約60%を有し、第二の層が上記層厚の約20%であり、
    第三の層が上記総厚の約20%である、特許請求の範囲第
    41項〜第56項のいずれか1項記載の多層フィルム。
  63. 【請求項63】第一の層が多層フィルムの総厚の約60%
    である、特許請求の範囲第57項または58項のいずれか1
    項記載の多層フィルム。
  64. 【請求項64】ポリエチレンが高密度ポリエチレンであ
    る特許請求の範囲第1〜39、42〜48及び61項のいずれか
    の多層フィルム。
  65. 【請求項65】ポリエチレンが高密度ポリエチレンであ
    る特許請求の範囲第41、49〜52及び62のいずれかの多層
    フィルム。
  66. 【請求項66】ポリエチレンが高密度ポリエチレンであ
    る特許請求の範囲第57〜60及び63のいずれかの多層フィ
    ルム。
JP28408986A 1985-11-29 1986-11-28 ポリマ−性フイルム Expired - Lifetime JPH0737128B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US06/802,877 US4778697A (en) 1985-11-29 1985-11-29 Polymeric films
US802877 1991-12-06

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPS62149441A JPS62149441A (en) 1987-07-03
JPH0737128B2 true JPH0737128B2 (ja) 1995-04-26

Family

ID=25184964

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP28408986A Expired - Lifetime JPH0737128B2 (ja) 1985-11-29 1986-11-28 ポリマ−性フイルム
JP25322794A Expired - Lifetime JP2659036B2 (ja) 1985-11-29 1994-10-19 多層フィルムから作られた閉鎖及びシール可能なパッケージ

Family Applications After (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25322794A Expired - Lifetime JP2659036B2 (ja) 1985-11-29 1994-10-19 多層フィルムから作られた閉鎖及びシール可能なパッケージ

Country Status (9)

Country Link
US (1) US4778697A (ja)
EP (1) EP0229475B1 (ja)
JP (2) JPH0737128B2 (ja)
AT (1) AT56665T (ja)
AU (1) AU604220B2 (ja)
CA (1) CA1268108A (ja)
DE (1) DE3674367D1 (ja)
ES (1) ES2018472B3 (ja)
GR (1) GR3001000T3 (ja)

Families Citing this family (88)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4764404A (en) * 1985-11-29 1988-08-16 American National Can Company Films having a polypropylene blend layer
AU605115B2 (en) * 1985-11-29 1991-01-10 American National Can Company Films of polypropylene blends and polyethylene blends and articles made therewith
EP0322189A3 (en) * 1987-12-23 1990-08-29 American National Can Company Multiple layer sheet materials and packaging made therefrom
AU596129B2 (en) * 1985-11-29 1990-04-26 American National Can Company Blends of polyethylene
US5093164A (en) * 1985-11-29 1992-03-03 Bauer Frank T Multiple layer packaging sheet material
US5137763A (en) * 1985-11-29 1992-08-11 American National Can Company Multiple layer packaging sheet material
US5011719A (en) * 1985-11-29 1991-04-30 American National Can Company Polymeric compositions and films
US5273797A (en) * 1987-01-08 1993-12-28 Exxon Chemical Patents Inc. Food package, retort lidding, and coextruded film therefor
JP2675075B2 (ja) * 1988-06-10 1997-11-12 株式会社新素材総合研究所 内容物入り容器
US5346764A (en) * 1988-07-30 1994-09-13 Idemitsu Petrochemical Co., Ltd. Resin laminates
US4994324A (en) * 1989-01-19 1991-02-19 Union Camp Corporation Hot-fill polyethylene bags
US5268220A (en) * 1989-05-11 1993-12-07 Nippon Petrochemicals Company, Limited Polypropylene film
EP0420488B1 (en) 1989-09-25 1993-07-21 Schneider (Usa) Inc., Multilayer extrusion as process for making angioplasty balloons
CA2048296C (en) * 1990-08-13 2002-09-24 Henry G. Schirmer Blends of polypropylene and ethylene copolymer and films made from the blend
JPH0454842U (ja) * 1990-09-14 1992-05-11
AT179115T (de) * 1990-12-21 1999-05-15 Mitsui Chemicals Inc Zweischichtige thermoplastische elastomerfolie
US5362572A (en) * 1990-12-21 1994-11-08 Mitsui Petrochemical Industries, Ltd. Two-layer thermoplastic elastomer sheet
US6149997A (en) * 1992-01-30 2000-11-21 Baxter International Inc. Multilayer coextruded material for medical grade products and products made therefrom
US5356709A (en) * 1992-05-14 1994-10-18 Baxter International, Inc. Non-PVC coextruded medical grade port tubing
US5439454A (en) * 1992-05-14 1995-08-08 Baxter International Inc. Coextruded medical grade port tubing
US5590777A (en) * 1993-03-01 1997-01-07 Ongard Systems, Inc. Sterilizable flexible pouch package
US5459978A (en) * 1993-03-01 1995-10-24 Ongard Systems Inc Sterilizable flexible peel-seal pouch package
US5947287A (en) * 1994-12-21 1999-09-07 Whitesell Of North Carolina, Inc. Sterilizable flexible pouch package
US5358791A (en) * 1993-03-01 1994-10-25 American National Can Company Sterilizable packaging film
US6251489B1 (en) * 1994-12-21 2001-06-26 Mark E. Weiss Sterilizable flexible pouch package
US5653090A (en) * 1993-03-01 1997-08-05 Ongard Systems, Inc. Sterilizable flexible pouch package
US5998019A (en) * 1993-11-16 1999-12-07 Baxter International Inc. Multi-layered polymer structure for medical products
US6461696B1 (en) 1993-11-16 2002-10-08 Baxter International Inc. Multi-layered polymer based moisture barrier structure for medical grade products
US5849843A (en) * 1993-11-16 1998-12-15 Baxter International Inc. Polymeric compositions for medical packaging and devices
DE4447626C5 (de) * 1994-03-29 2007-01-25 Fresenius Ag Medizinischer Mehrkammerbeutel
US6297046B1 (en) 1994-10-28 2001-10-02 Baxter International Inc. Multilayer gas-permeable container for the culture of adherent and non-adherent cells
US5935847A (en) 1994-10-28 1999-08-10 Baxter International Inc. Multilayer gas-permeable container for the culture of adherent and non-adherent cells
US6610832B1 (en) 1995-03-23 2003-08-26 Biopure Corporation Preserving a hemoglobin blood substitute with a transparent overwrap
US6288027B1 (en) 1995-03-23 2001-09-11 Biopure Corporation Preserving a hemoglobin blood substitute with a transparent overwrap
DE19515254C2 (de) * 1995-04-26 1998-06-04 Fresenius Ag PVC-freie Mehrschichtfolie, Verfahren zur Herstellung derselben und deren Verwendung
US5882789A (en) * 1995-06-07 1999-03-16 Pechiney Recherche Packaging material for forming an easy-opening reclosable packaging material and package
US6024220A (en) 1995-06-07 2000-02-15 Baxter International Inc. Encapsulated seam for multilayer materials
US6391404B1 (en) 1995-06-07 2002-05-21 Baxter International Inc. Coextruded multilayer film materials and containers made therefrom
US5882749A (en) * 1995-06-08 1999-03-16 Pechiney Recherche Easy-opening reclosable package
CN1161406C (zh) * 1996-03-21 2004-08-11 森格沃尔德·维帕克尤恩根有限责任公司 多层薄膜、其制备方法及其应用
CA2229846C (en) * 1996-07-03 2006-05-30 Baxter International Inc. Method of sealing a port tube in a container
ZA9708002B (en) 1996-09-11 1998-03-02 Baxter Int Containers and methods for storing and admixing medical solutions.
CH692846A5 (it) 1997-02-24 2002-11-29 Baxter Biotech Tech Sarl Film a più strati coestrusi per contenitori di fluidi sterilizzabili.
US6183460B1 (en) 1998-01-22 2001-02-06 Baxter International Inc. Multi-use solution container having flaps
US6333094B1 (en) * 1998-09-19 2001-12-25 Alkor Gmbh Kunststoffe Multilayer thermoformable composite synthetic veneer film for furniture and process for producing same
US6846551B2 (en) 1999-12-22 2005-01-25 Pechiney Emballage Flexible Europe Multilayer film structures having improved seal and tear properties
US6497676B1 (en) 2000-02-10 2002-12-24 Baxter International Method and apparatus for monitoring and controlling peritoneal dialysis therapy
US7947059B2 (en) 2000-03-02 2011-05-24 Boston Scientific Scimed, Inc. Multilayer medical device
US7267885B1 (en) 2000-03-16 2007-09-11 Baxter International Inc. Containers and peelable seal containers of new non-PVC material
JP4916609B2 (ja) 2000-06-28 2012-04-18 藤森工業株式会社 Plastic film for medical liquid containers
US6500514B1 (en) 2000-08-29 2002-12-31 Pechiney Emballage Flexible Europe Encapsulated barrier for flexible films and a method of making the same
US6372848B1 (en) 2000-10-10 2002-04-16 Baxter International Inc. Blend of ethylene and α-olefin copolymers obtained using a metallocene catalyst for fabricating medical films and tubings
US6821592B2 (en) 2001-07-31 2004-11-23 Avery Dennison Corporation Conformable holographic labels
US20030125662A1 (en) 2002-01-03 2003-07-03 Tuan Bui Method and apparatus for providing medical treatment therapy based on calculated demand
US6718735B2 (en) * 2002-03-19 2004-04-13 Baxter International Inc. Albumin in a flexible polymeric container
DE60321090D1 (de) 2002-06-26 2008-07-03 Avery Dennison Corp Längsorientierte Polymere Filme
US7238164B2 (en) 2002-07-19 2007-07-03 Baxter International Inc. Systems, methods and apparatuses for pumping cassette-based therapies
US7488339B2 (en) * 2002-10-21 2009-02-10 Boston Scientific Scimed, Inc. Multilayer medical device
US6951675B2 (en) * 2003-01-27 2005-10-04 Scimed Life Systems, Inc. Multilayer balloon catheter
US20040219198A1 (en) * 2003-05-01 2004-11-04 3M Innovative Properties Company Transdermal drug delivery device with multilayer backing
US7147930B2 (en) 2003-12-16 2006-12-12 Curwood, Inc. Heat-shrinkable packaging films with improved sealing properties and articles made thereof
DE10361851B4 (de) 2003-12-23 2018-08-02 Polycine Gmbh Hitzesterilisierbare Mehrschichtfolie und Verwendung derselben
CN100404606C (zh) * 2004-07-07 2008-07-23 威海威高创新有限公司 聚丙烯输液瓶瓶盖料
US8480797B2 (en) 2005-09-12 2013-07-09 Abela Pharmaceuticals, Inc. Activated carbon systems for facilitating use of dimethyl sulfoxide (DMSO) by removal of same, related compounds, or associated odors
US9427419B2 (en) 2005-09-12 2016-08-30 Abela Pharmaceuticals, Inc. Compositions comprising dimethyl sulfoxide (DMSO)
US8435224B2 (en) 2005-09-12 2013-05-07 Abela Pharmaceuticals, Inc. Materials for facilitating administration of dimethyl sulfoxide (DMSO) and related compounds
CA2622204C (en) 2005-09-12 2016-10-11 Abela Pharmaceuticals, Inc. Systems for removing dimethyl sulfoxide (dmso) or related compounds, or odors associated with same
WO2007146986A1 (en) 2006-06-14 2007-12-21 Avery Dennison Corporation Conformable and die-cuttable machine direction oriented labelstocks and labels, and process for preparing
CN101484315B (zh) 2006-06-20 2013-04-10 艾利丹尼森公司 用于热熔粘合剂标记和标签原料以及此种标签的多层聚合膜
AU2007275336B2 (en) 2006-07-17 2012-03-22 Avery Dennison Corporation Asymmetric multilayered polymeric film and label stock and label thereof
US7731689B2 (en) 2007-02-15 2010-06-08 Baxter International Inc. Dialysis system having inductive heating
US8361023B2 (en) 2007-02-15 2013-01-29 Baxter International Inc. Dialysis system with efficient battery back-up
US8870812B2 (en) 2007-02-15 2014-10-28 Baxter International Inc. Dialysis system having video display with ambient light adjustment
US7998115B2 (en) 2007-02-15 2011-08-16 Baxter International Inc. Dialysis system having optical flowrate detection
US8558964B2 (en) 2007-02-15 2013-10-15 Baxter International Inc. Dialysis system having display with electromagnetic compliance (“EMC”) seal
BRPI0921494A2 (pt) 2008-11-03 2018-10-30 Prad Reasearch And Development Ltd método de planejamento de uma operação de amostragem para uma formação subterrãnea, método de contolar uma operação de amostragem de formação subterrânea, método de controlar uma operação de perfuração para uma formação subterrãnea, e método de realizar uma amostragem durante a operação de perfuração.
DE102008058272A1 (de) * 2008-11-20 2010-05-27 Fresenius Medical Care Deutschland Gmbh Disposable bag comprising a multilayer film
US20100247824A1 (en) * 2009-03-24 2010-09-30 Baxter International Inc. Non-pvc films having peel seal layer
US20100247936A1 (en) * 2009-03-24 2010-09-30 Baxter International Inc. Non-pvc films with tough core layer
US20100247935A1 (en) * 2009-03-24 2010-09-30 Baxter International Inc. Non-pvc films having barrier layer
EP2493314B1 (en) 2009-10-30 2020-04-08 Abela Pharmaceuticals, Inc. Dimethyl sulfoxide (dmso) and methylsulfonylmethane (msm) formulations to treat osteoarthritis
US10463570B2 (en) 2011-06-10 2019-11-05 Advanced Films, Llc System and method for manufacturing an improved film for medical supply packaging
US20120312711A1 (en) * 2011-06-10 2012-12-13 Davies Edward A System and Method for Manufacturing an Improved Film for Medical Supply Packaging
US9676532B2 (en) 2012-08-15 2017-06-13 Avery Dennison Corporation Packaging reclosure label for high alcohol content products
US20150104627A1 (en) * 2013-10-11 2015-04-16 The Procter & Gamble Company Multi-Layer Polymeric Films
AU2014389741B2 (en) 2014-04-03 2019-06-06 Baxter International Incorporated Injection fluid bag and injection preparation
EP3145828B1 (en) * 2014-05-19 2020-02-05 Bemis Company, Inc Resealable flexible packages
KR102146415B1 (ko) 2015-03-23 2020-08-20 이엠디 밀리포어 코포레이션 생물용기용 내마모성 필름

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4125662A (en) * 1977-10-03 1978-11-14 Mobil Oil Corporation Packaging film with improved heat sealability
US4147827A (en) * 1977-11-04 1979-04-03 Mobil Oil Corporation Coextruded heat sealable laminar thermoplastic films
US4210686A (en) * 1978-06-19 1980-07-01 Baxter Travenol Laboratories Inc. Multi-layered plastic sheeting having high clarity, strength, and resistance to water vapor transmission
US4169910A (en) * 1978-06-28 1979-10-02 Union Carbide Corporation Multilayer film including polyolefin layers and a polybutylene layer useful for the production of bags
US4275120A (en) * 1979-10-05 1981-06-23 Mobil Oil Corporation Heat sealable packaging film comprising propylene polymer substrate and olefin surface layer blend of polybutene-1 and an ethylene or a propylene copolymer
US4522775A (en) * 1982-03-04 1985-06-11 American Can Company Apparatus and method for producing multilayered laminates
US4479989A (en) * 1982-12-02 1984-10-30 Cutter Laboratories, Inc. Flexible container material
AU594396B2 (en) * 1985-11-29 1990-03-08 American National Can Company Multiple layer packaging films and packages formed thereof
AU605115B2 (en) * 1985-11-29 1991-01-10 American National Can Company Films of polypropylene blends and polyethylene blends and articles made therewith

Also Published As

Publication number Publication date
GR3001000T3 (en) 1991-12-10
CA1268108A (en) 1990-04-24
DE3674367D1 (de) 1990-10-25
JP2659036B2 (ja) 1997-09-30
AT56665T (de) 1990-10-15
AU6576786A (en) 1987-06-04
ES2018472B3 (es) 1991-04-16
US4778697A (en) 1988-10-18
JPS62149441A (en) 1987-07-03
AU604220B2 (en) 1990-12-13
EP0229475A1 (en) 1987-07-22
EP0229475B1 (en) 1990-09-19
JPH08253261A (ja) 1996-10-01
CA1268108A1 (ja)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6974612B1 (en) Laminated packaging material for paper container
KR100412958B1 (ko) 비-pvc-다층필름,그제조방법,및비-pvc-다층필름으로제조되는의료용백
US4734327A (en) Cook-in shrink film
US8043674B2 (en) Sealable packaging structures and applications related thereto
US5011719A (en) Polymeric compositions and films
CA2518401C (en) Multilayer barrier structures, methods of making the same and packages made therefrom
KR100257632B1 (ko) 수지적층체
CA1225580A (en) Heat sterilizable laminate films
DE60003721T2 (de) HERMETICALLY SEALABLE MULTILAYER FILM
FI119925B (fi) Lääketieteellisten liuosten pakkaamiseen ja antoon tarkoitetut monikerroskalvot
US4418841A (en) Multiple layer flexible sheet structure
EP0146270B1 (en) Shipping bag
US5122410A (en) Laminated packing material with gas and aroma barrier properties
EP0258527B1 (en) Peelable film laminate
DE69817358T2 (de) Mehrschichtige fluorpolymerfilme mit guter haftung
ES2385805T3 (es) Estructura de película con buenas propiedades de barrera contra oxígeno y método de fabricación de tal estructura de película
US4977004A (en) Barrier structure for food packages
AU715478B2 (en) Hermetically sealable film and method of making
US4407873A (en) Retortable packaging structure
US20170036427A1 (en) Multilayer structures, packages, and methods of making multilayer structures
EP0243510B1 (en) Multilayer packaging film
JP4165665B2 (ja) 医薬溶液ポーチ用フィルム
DK168519B1 (da) Firlagskrympefolie til emballering af kød eller et kødprodukt
US4407874A (en) Sterilizable flexible packaging structure
CA2441018C (en) Coextruded retortable multilayer film

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term