JPH07186136A - 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法 - Google Patents

建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法

Info

Publication number
JPH07186136A
JPH07186136A JP35494893A JP35494893A JPH07186136A JP H07186136 A JPH07186136 A JP H07186136A JP 35494893 A JP35494893 A JP 35494893A JP 35494893 A JP35494893 A JP 35494893A JP H07186136 A JPH07186136 A JP H07186136A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
drills
pole
pipe
vibration
machine
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP35494893A
Other languages
English (en)
Inventor
Sumio Akagi
住夫 赤木
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Individual
Original Assignee
Individual
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Individual filed Critical Individual
Priority to JP35494893A priority Critical patent/JPH07186136A/ja
Publication of JPH07186136A publication Critical patent/JPH07186136A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Conveying And Assembling Of Building Elements In Situ (AREA)
  • Drilling And Boring (AREA)
  • Processing Of Stones Or Stones Resemblance Materials (AREA)

Abstract

(57)【要約】 【目的】 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け
及び天井面の穴空けを体と腕の力を使わず振動ドリル
類及びドリル類押し上げ機で穴を空ける。 【構成】 ポ−ル1の中にパイプ2が入ってありポール
1に付けて有る歯車3とパイプ2にきだんである凹凸の
噛み合いによりパイプ2が上下しパイプ2の先端に振動
ドリル類及びドリル類を取り付ける。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】本発明は建築コンクリートのスラ
ブにアンカ用穴空け及び天井面に穴空けに対する振動ド
リル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で,この製
造方法に関する。
【0002】
【従来の技術】従来の建築でコンクリートのスラブにア
ンカ用穴空け及び天井面に穴空けは振動ドリル類及びド
リル類を体と腕の力で支え押し上げ高い場所ではキャタ
ツの上に上り作業をする。
【0003】
【発明が解決しょうとする課題】従来建築でコンクリー
トのスラブにアンカ用穴空け及び天井面に穴空けは振動
ドリル類及びドリル類を体と腕の力で支え引力に逆らっ
て押し上げるため腕の疲れが早く,高い場所ではキャタ
ツの上に上り安定が悪い。
【0004】本発明はコンクリートのスラブにアンカ用
穴空け及び天井面に穴空を体と腕の力を使わつ振動ドリ
ル類及びドリル類押し上げ機にて穴を空けることお目的
としておりキャタツを使わず又肩に乗せる法方などを製
造堤供することを目的としている。
【0005】
【課題を解決するための手段】上の目的を達成するため
に本発明の振動ドリル類及びドリル類押し上げ機はポー
ルの中にパイフが入ってありそのパイフを上下させるた
めパイフに凹凸のきだみと溝を付けポールに歯車を取り
付け噛み合いで上下する。振動ドリル類及びドリル類車
に回されないための回され止めの板などである
【0006】上記の場合いでは床より上であるが自分の
肩に乗せた場合い肩に乗せるアームが付きポールとパイ
プは短くなる。
【0007】
【作用】上記のように構成された振動ドリル類及びドリ
ル類押し上げ機はポールを垂直に床に立て歯車のハンド
ルを回すことでパイプを押し上げ,振動ドリル類及びド
リル類がスラブ及び天井面に穴をもみ,空ける。押し上
げる力は床にかかるので体と腕はポールを垂直に保ちハ
ンドルを回すだけ。
【0008】上記はポールを床に立てるが肩に乗せる方
式でもポールに付けてあるハンドルは肩より低く付けて
あるので腕が楽,ドリルに回されるのも体で止めれるの
で楽,持ち運びもポールが短いので楽。
【0009】
【実施例】実施例について図面を参照して説明すると,
図1に示す実施例では押し上げ機を縦にa〜bに向かっ
て割った図でポール1の中にパイプ2が入ってありポー
ル1に付けてある歯車3のハンドルを回すとパイフ2に
きだんである凹凸と噛み合いパイフ2が上下する。その
先に付けてある振動ドリル類及びドリル類Aによりスラ
ブにアンカー用穴空け及び天井面にの穴空けができる
【00010】図2に示す実施例では肩に乗せる方式で
押し上げ機を縦にa〜bに向かって割った図で什掛けは
図1と同じ
【00011】
【発明の効果】本発明は以上説明ように構成されている
ので以下に記載されるような効果を奏する。
【00012】振動ドリル類及びドリル類押し上げ機に
よりスラブにアンカー用穴又天井面の穴空けは請求1の
床に立てての場合には,体及び腕にかかる力を床にかけ
ポールに付けた歯車とパイプの凹凸より押し上げる力は
大きくなり人のいる力はポールを垂直に保ち小さな力で
ハンドルを回すだけ,直接床に置くのでキャタツなど無
くてもすむ。
【00013】振動ドリル類及びドリル類押し上げ機の
請求2においては床に置くのを自分の肩に乗せておこな
う方式でポールは短くて持ち運びが楽で押し上げる力も
請求1と同じ。
【図面の簡単な説明】
【図1】振動ドリル類及びドリル類押し上げ機のaから
bにて縦に切った断面図
【図2】肩に乗せておこなう方式で押し上げ機のaから
bにて縦に切った断面図。
【符号の説明】
A振動ドリル類及びドリル類。 1 ポール。 2 パイプ。 3 歯車とハンドル 4 回され止め板 5 肩掛けアーム

Claims (2)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 ポール(1)の中にパイプ(2)が入っ
    てありポール(1)に取り付けてある歯車(3)のハン
    ドルを回すとパイプ(2)に切断である凹凸の噛み合い
    でパイフ(2)が上下しパイフ(2)に取り付けた振動
    ドリル類及びドリル類により天井 スラブに穴を空け
    る。振動ドリル類及びドリル類にパイフ(2)が回され
    ないように回され止めの板(4)がポール(1)に付け
    てある。
  2. 【請求項2】 請求項1に記載のポール(1)とパイプ
    (2)を短くしポール(1)の下にアーム(5)を付け
    自分の肩にのせる方式
JP35494893A 1993-12-24 1993-12-24 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法 Pending JPH07186136A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35494893A JPH07186136A (ja) 1993-12-24 1993-12-24 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35494893A JPH07186136A (ja) 1993-12-24 1993-12-24 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH07186136A true JPH07186136A (ja) 1995-07-25

Family

ID=18440978

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP35494893A Pending JPH07186136A (ja) 1993-12-24 1993-12-24 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH07186136A (ja)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1894652A3 (de) * 2006-08-11 2008-03-19 MV Marketing GmbH & Co. KG Wieländer & Schill Bohrvorrichtung
CN102328108A (zh) * 2011-08-18 2012-01-25 海盐金凌机械设备有限公司 用于圆锥机横向钻孔的助推机构
CN103042248A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 一种钻孔装置
CN103042249A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 电钻架
CN103042252A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 钻孔装置
CN103042251A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 手持电钻垂直打孔辅助电钻架
CN103056419A (zh) * 2012-12-25 2013-04-24 宁波鑫晟工具有限公司 一种天花板打孔装置
CN104439403A (zh) * 2014-11-20 2015-03-25 国家电网公司 一种便携式打孔设备
CN106737458A (zh) * 2016-12-26 2017-05-31 浙江亚厦装饰股份有限公司 电钻支架、电钻设备及电钻设备的控制方法
CN111545798A (zh) * 2020-05-26 2020-08-18 福州台江爱企时电子科技有限公司 一种可移动便携式房顶无尘钻孔装置

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1894652A3 (de) * 2006-08-11 2008-03-19 MV Marketing GmbH & Co. KG Wieländer & Schill Bohrvorrichtung
US8118521B2 (en) 2006-08-11 2012-02-21 Mv Marketing Und Vertriebs-Gmbh & Co. Kg Wielaender + Schill Drilling apparatus
CN102328108A (zh) * 2011-08-18 2012-01-25 海盐金凌机械设备有限公司 用于圆锥机横向钻孔的助推机构
CN103042252B (zh) * 2012-12-25 2015-09-09 宁波鑫晟工具有限公司 钻孔装置
CN103042249A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 电钻架
CN103042252A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 钻孔装置
CN103042251A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 手持电钻垂直打孔辅助电钻架
CN103056419A (zh) * 2012-12-25 2013-04-24 宁波鑫晟工具有限公司 一种天花板打孔装置
CN103042251B (zh) * 2012-12-25 2015-09-09 宁波鑫晟工具有限公司 手持电钻垂直打孔辅助电钻架
CN103042248B (zh) * 2012-12-25 2015-09-09 宁波鑫晟工具有限公司 一种钻孔装置
CN103042249B (zh) * 2012-12-25 2015-09-09 宁波鑫晟工具有限公司 电钻架
CN103042248A (zh) * 2012-12-25 2013-04-17 宁波鑫晟工具有限公司 一种钻孔装置
CN104439403A (zh) * 2014-11-20 2015-03-25 国家电网公司 一种便携式打孔设备
CN106737458A (zh) * 2016-12-26 2017-05-31 浙江亚厦装饰股份有限公司 电钻支架、电钻设备及电钻设备的控制方法
CN111545798A (zh) * 2020-05-26 2020-08-18 福州台江爱企时电子科技有限公司 一种可移动便携式房顶无尘钻孔装置
CN111545798B (zh) * 2020-05-26 2021-04-13 绍兴市亚索新能源科技有限公司 一种可移动便携式房顶无尘钻孔装置

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPH07186136A (ja) 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法
EA200300666A1 (ru) Способ получения обладающего антихолинергическим действием тиотропийбромида
CN103362244B (zh) 室内悬挂物预制钉孔的墙体砌块
CO6170346A2 (es) Panel de yeso con recubrimiento de alfombra y metodo para su produccion
US20040074182A1 (en) Device and method for connecting concrete plies in pre-cast wall and ceiling panels
JPH1018608A (ja) 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震補強方法
CN210914933U (zh) 预制墙板水平起吊组件
CN208322203U (zh) 一种植筋打孔装置
JPH06226518A (ja) 建築 コンクリートスラブにアンカー穴空け 及び天井面の穴空けに対する振動ドリル類及びドリル類を押し上げる押し上げ機で及びその製造方法
CN210418936U (zh) 一种装配式建筑的起吊构件
CN207317810U (zh) 一种便于在柱形建筑物上固定的建筑施工用吊线锤
CN206959837U (zh) 一种可伸缩、可移动工具式吊线装置
JP3080829U (ja) 軽天井を吊る支持具
JPH0756168Y2 (ja) コアドリル
JPH09316884A (ja) コンクリート法面補強アンカー埋入穴の穿孔施工方法、およびそれ用のアンカー埋入穴穿孔装置
CN111894297B (zh) 一种建筑施工用补洞器
JP2612497B2 (ja) 大口径地中孔の削孔方法
CN207363175U (zh) 墙面饰面板的干挂结构
CN210032610U (zh) 一种穿楼板水暖管预埋套管固定装置
CN212535133U (zh) 一种装配式建筑用支撑定位装置
CN107762407A (zh) 一种建筑用混凝土打孔装置
CN201151953Y (zh) 预埋接头
CN207910129U (zh) 连排式墙体开关插座
JPH0425880Y2 (ja)
JP2000230311A (ja) はつり工法と、この工法に使用する円盤形カッター