JPH07165372A - Control method for elevator - Google Patents

Control method for elevator

Info

Publication number
JPH07165372A
JPH07165372A JP5313491A JP31349193A JPH07165372A JP H07165372 A JPH07165372 A JP H07165372A JP 5313491 A JP5313491 A JP 5313491A JP 31349193 A JP31349193 A JP 31349193A JP H07165372 A JPH07165372 A JP H07165372A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
car
power
converter
elevator
control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP5313491A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Nagase
長瀬  博
Hiromi Inaba
博美 稲葉
Sadao Hokari
定夫 保苅
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP5313491A priority Critical patent/JPH07165372A/en
Publication of JPH07165372A publication Critical patent/JPH07165372A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PURPOSE:To provide a control method for an inverter-controlled elevator through which capacity of an converter forming a DC power source can be reduced and power receiving equipment capacity can be also reduced. CONSTITUTION:Inverters 3 and 3' to control cars 5 and 5' are connected to a converter 2 through a common DC bus 8. A group control device 100 is operated to calculate a power demand of a car in prior to set the operation condition of the car, calculate a given power for the whole of an elevator group, and control operation of the car by setting the operation condition of the car such a manner that a received power/a regeneration power from a power source do not exceed a set maximum value.

Description

【発明の詳細な説明】Detailed Description of the Invention
【0001】[0001]
【産業上の利用分野】本発明は、エレベーターの制御方
法に係り、特に、複数台の乗りかごを持つエレベーター
システムにおけるエレベーターの制御方法に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an elevator control method, and more particularly to an elevator control method in an elevator system having a plurality of cars.
【0002】[0002]
【従来の技術】一般に、交流電動機により駆動されるエ
レベーターの主回路は、交流電源を直流に変換するコン
バータと、交流を直流に変換するインバータと、インバ
ータによって駆動される交流電動機とにより構成され
る。そして、このようなエレベーターは、インバータの
出力電圧、周波数を制御して交流電動機を回転制御する
ことにより、乗りかごの速度、停止階が制御されてい
る。また、エレベーターの乗りかごを複数台備えるシス
テムでは、コンバータの台数を低減するため、コンバー
タと複数のインバータとの直流回路を互いに接続し、共
通直流電源とする方法が採用されている。
2. Description of the Related Art Generally, a main circuit of an elevator driven by an AC motor is composed of a converter for converting an AC power supply into a DC, an inverter for converting an AC into a DC, and an AC motor driven by the inverter. . In such an elevator, the speed of the car and the stop floor are controlled by controlling the output voltage and the frequency of the inverter to control the rotation of the AC motor. Further, in a system including a plurality of elevator cars, in order to reduce the number of converters, a method is adopted in which the DC circuits of the converters and the plurality of inverters are connected to each other to form a common DC power supply.
【0003】図5はこのような共通直流電源を備えて構
成される従来技術によるエレベーターシステムの構成を
示す図である。図5において、1は交流電源、2は回生
機能を有するコンバータ、3はインバータ、4は交流電
動機である。
FIG. 5 is a diagram showing the structure of an elevator system according to the prior art which is provided with such a common DC power source. In FIG. 5, 1 is an AC power supply, 2 is a converter having a regenerative function, 3 is an inverter, and 4 is an AC electric motor.
【0004】図示従来技術によるエレベーターシステム
は、複数の図示しない乗りかごのそれぞれを駆動する乗
りかご対応の複数の交流電動機4と、これらの交流電動
機4のそれぞれに対応して設けられ、交流電動機4を回
転制御するインバータ3と、これらのインバータ3に対
して交流電源1を直流に変換して供給する複数のインバ
ータに共通に設けられる回生機能を有するコンバータ2
とを備えて構成されている。そして、複数台のインバー
タ3のそれぞれは、回生機能を持つコンバータ2を介し
て、交流電源1を変換した直流電源の供給を受ける。
The elevator system according to the illustrated prior art is provided with a plurality of car-compatible AC motors 4 for driving respective car cars (not shown), and the AC motors 4 provided corresponding to the respective AC motors 4. And a converter 2 having a regenerative function that is provided in common to a plurality of inverters that control the rotation of the
And is configured. Then, each of the plurality of inverters 3 receives the supply of the DC power obtained by converting the AC power supply 1 through the converter 2 having the regenerative function.
【0005】また、複数のインバータ3のそれぞれは、
各乗りかごの運転指令に基づいて制御され、インバータ
3の出力に接続された交流電動機4を駆動する。
Further, each of the plurality of inverters 3 is
It drives the AC motor 4 which is controlled based on the operation command of each car and is connected to the output of the inverter 3.
【0006】図示従来技術は、このように、それぞれの
交流電動機4を制御することによって、それぞれの乗り
かごを制御するものであり、この従来技術は、その際、
回生電力が一定になるように、各乗りかごの速度を制御
することにより、回生機能を有するコンバータ2の容量
を低減することができるものである。
[0006] The illustrated prior art is to control each car by controlling each AC electric motor 4 in this way. In this prior art,
By controlling the speed of each car so that the regenerative power becomes constant, the capacity of the converter 2 having the regenerative function can be reduced.
【0007】なお、この種のエレベーターシステムに関
する従来技術として、例えば、特開昭60−82096
号公報等に記載された技術が知られている。
As a prior art relating to this type of elevator system, for example, Japanese Patent Laid-Open No. 60-82096.
Techniques described in Japanese Patent Publications and the like are known.
【0008】[0008]
【発明が解決しようとする課題】前述した従来技術は、
コンバータの回生容量が設定値を越えたとき、乗りかご
の速度を下げる制御を行っているので、回生容量が設定
値を越えることがなく、従って、コンバータの回生容量
を低減することができるという利点を有している。
DISCLOSURE OF THE INVENTION Problems to be Solved by the Invention
When the regenerative capacity of the converter exceeds the set value, the speed of the car is controlled so that the regenerative capacity does not exceed the set value. Therefore, the regenerative capacity of the converter can be reduced. have.
【0009】しかし、この従来技術は、コンバータ全体
の容量を低減させることについて配慮されておらず、コ
ンバータの容量を電動/回生の両者の電力全体から決定
しなければならないという問題点を有している。
However, this prior art does not consider reducing the capacity of the converter as a whole, and has the problem that the capacity of the converter must be determined from the total electric power of both electric and regeneration. There is.
【0010】本発明の目的は、前記従来技術の問題点を
解決し、直流電源となるコンバータの容量を低減するこ
とができると共に、受電設備容量を低減することのでき
るエレベーターの制御方法を提供することにある。
An object of the present invention is to solve the above-mentioned problems of the prior art and to provide an elevator control method capable of reducing the capacity of a converter serving as a DC power supply and also reducing the capacity of power receiving equipment. Especially.
【0011】[0011]
【課題を解決するための手段】本発明によれば前記目的
は、各乗りかごの運転条件が変更される毎に、予め定め
られた方法に従って各乗りかごの所要電力を計算し、こ
の計算結果を累積して制御対象とする全エレベーター群
の全体の電力需要を求め、この結果による電力需要が予
め定められている電力量を越えることがないように、各
乗りかごの運転パターンを計画し、この計画に従って乗
りかごの制御を行うようにすることにより達成される。
According to the present invention, the object is to calculate the required electric power of each car according to a predetermined method every time the operating conditions of each car are changed, and the calculation result Is calculated to obtain the total electric power demand of all the elevator groups to be controlled, and the operating pattern of each car is planned so that the electric power demand resulting from this does not exceed the predetermined electric energy, This is achieved by controlling the car according to this plan.
【0012】[0012]
【作用】本発明は、各乗りかごの運転条件を設定するに
先立ち、各エレベーターの所要電力を計算して累積して
いるので、複数の乗りかごの運転中の電力需要を予め知
ることができ、この電力需要の最大がコンバータの容量
を越えないように、あるいは、予め定めた所定値を越え
ないように各乗りかごの運転パターンを定めることがで
きる。
In the present invention, the electric power demand of each elevator is calculated and accumulated prior to setting the operating conditions of each car, so that the electric power demand during operation of a plurality of cars can be known in advance. The operation pattern of each car can be determined so that the maximum power demand does not exceed the capacity of the converter or does not exceed the predetermined value.
【0013】この結果、本発明は、コンバータ容量の低
減を図ることができ、また、受電設備容量を低減するこ
とができ、さらに、設定した所要電力内でエレベーター
群を運転制御することができる。
As a result, according to the present invention, the converter capacity can be reduced, the power receiving equipment capacity can be reduced, and the operation of the elevator group can be controlled within the set required power.
【0014】[0014]
【実施例】以下、本発明によるエレベーターの制御方法
一実施例を図面により詳細に説明する。
DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS An embodiment of an elevator control method according to the present invention will be described in detail below with reference to the drawings.
【0015】図1は本発明の一実施例によるエレベータ
ーシステムの構成を示すブロック図、図2、図3は本発
明の一実施例の動作を説明する図である。図1におい
て、3’はインバータ、4’は交流電動機、5、5’は
乗りかご、6、7、7’はコンデンサ、8は直流バス、
9、9’は駆動プーリー、10、10’はロープ、1
1、11’はカウンタウエイト、21はコンバータ制御
装置、31、31’はインバータ制御装置、51、5
1’は荷重センサ、100は群制御装置であり、他の符
号は図5の場合と同一である。
FIG. 1 is a block diagram showing the construction of an elevator system according to an embodiment of the present invention, and FIGS. 2 and 3 are diagrams for explaining the operation of the embodiment of the present invention. In FIG. 1, 3'is an inverter, 4'is an AC motor, 5'is a car, 6, 7 and 7'are capacitors, 8 is a DC bus,
9, 9'is a drive pulley, 10 and 10 'is a rope, 1
1, 11 'are counter weights, 21 is a converter control device, 31 and 31' are inverter control devices, 51, 5
1'is a load sensor, 100 is a group control device, and other reference numerals are the same as in the case of FIG.
【0016】図1に示す本発明の一実施例は、2台の乗
りかご5、5’を備えるエレベーターシステムであり、
コンバータ2が交流電源1に接続され、交流電源1の交
流を直流に変換して、2台のインバータ3、3’に直流
電力を供給するように構成されている。コンバータ2
は、交流電源1から電力を受けてインバータ3、3’に
直流電力を給電する電動運転能力と、インバータ3、
3’からの直流電力を受けて、交流電源1側にへ電力を
回生する回生運転能力を備えている。
One embodiment of the present invention shown in FIG. 1 is an elevator system having two cars 5, 5 ',
The converter 2 is connected to the AC power supply 1, and is configured to convert the AC of the AC power supply 1 into DC and supply DC power to the two inverters 3, 3 '. Converter 2
Is an electric driving capability of receiving power from the AC power supply 1 and supplying DC power to the inverters 3 and 3 ', and the inverter 3,
It has a regenerative operation capability of receiving the DC power from 3'and regenerating the power to the AC power supply 1 side.
【0017】そして、コンバータ2は、その直流電圧を
平滑する主コンデンサ6がその出力側に接続され、コン
バータ2の出力を直流バス8を介してインバータ3、
3’に分配供給する。
A main capacitor 6 for smoothing the DC voltage of the converter 2 is connected to the output side of the converter 2, and the output of the converter 2 is connected to an inverter 3 via a DC bus 8.
3'is distributed and supplied.
【0018】インバータ3、3’は、直流バス8からの
直流を可変電圧、可変周波の交流に変換して、交流電動
機4、4’に供給するが、インバータ3、3’からの電
力の流れは、直流側から交流側に、交流側から直流側に
自由に制御可能である。そして、インバータ3、3’の
直流側には、インバータ3からの無効電流を吸収するコ
ンデンサ7、7’が設けられている。インバータ3、
3’の交流出力は、交流電動機4、4’に接続されて交
流電動機4、4’を駆動し、交流電動機4、4’は駆動
プーリー9、9’を駆動する。駆動プーリー9、9’に
は、ロープ10、10’が巻き付けられており、その一
端には乗りかご5、5’が接続され、反対端には乗りか
ご5、5’に対して重量のバランスをとるカウンタウエ
イト11、11’が接続されている。乗りかご5、5’
は、駆動プーリー9、9’が駆動されることにより、そ
の運転が制御される。
The inverters 3, 3'convert the direct current from the direct current bus 8 into a variable voltage, variable frequency alternating current and supply it to the AC motors 4, 4 ', but the flow of electric power from the inverters 3, 3'. Can be freely controlled from the DC side to the AC side and from the AC side to the DC side. Then, capacitors 7, 7'for absorbing the reactive current from the inverter 3 are provided on the DC side of the inverters 3, 3 '. Inverter 3,
The AC output of 3 ′ is connected to the AC motors 4 and 4 ′ to drive the AC motors 4 and 4 ′, and the AC motors 4 and 4 ′ drive the drive pulleys 9 and 9 ′. The drive pulleys 9 and 9'are wound with ropes 10 and 10 ', one end of which is connected to the cars 5 and 5', and the other end of which is connected to the cars 5 and 5'for weight balance. The counter weights 11 and 11 'that take Car 5, 5 '
The driving is controlled by driving the driving pulleys 9 and 9 '.
【0019】コンバータ2は、コンバータ制御装置21
により、直流バス8に出力される直流電圧が一定になる
ように制御されている。また、インバータ3、3’は、
インバータ制御装置31、31’により制御されて可変
電圧、可変周波数の交流を出力し、交流電動機4、4’
の速度、トルクを制御する。インバータ制御装置31、
31’は、各乗りかご5、5’に運転指令を与えるエレ
ベーターの群制御装置100が接続され、この群制御装
置100からの指令により前述したようなインバータ
3、3’の制御を行う。また、乗りかご5、5’には、
乗りかごの積載荷重を測定する荷重センサ51、51’
が設けられており、その出力信号がエレベーターの群制
御装置100に与えられている。
The converter 2 includes a converter control device 21.
Thus, the DC voltage output to the DC bus 8 is controlled to be constant. The inverters 3 and 3'are
The AC motors 4 and 4 ′ are controlled by the inverter control devices 31 and 31 ′ to output AC of variable voltage and variable frequency.
Control the speed and torque. Inverter control device 31,
31 'is connected to a group control device 100 of an elevator that gives an operation command to each of the cars 5, 5', and controls the inverters 3 and 3'as described above by a command from the group control device 100. In addition, the car 5, 5 ',
Load sensors 51, 51 'for measuring the load of the car
Is provided, and the output signal is provided to the elevator group control device 100.
【0020】次に、図1に示す本発明の一実施例の動作
を説明する。なお、ここでは、コンバータ、インバータ
等の具体的な制御方法は公知であるのでその説明を省略
し、本発明に関連する部分についてのみ説明する。
Next, the operation of the embodiment of the present invention shown in FIG. 1 will be described. Here, since a specific control method for the converter, the inverter, etc. is known, the description thereof will be omitted, and only the part related to the present invention will be described.
【0021】エレベーター群制御装置100は、各乗り
かごを運転するときに、その所要電力Peを次式により
計算する。
The elevator group control device 100 calculates the required electric power Pe when operating each car by the following equation.
【0022】 Pe=(回路とモータの損失Pd)+(モータ出力Pm) ……(1) Pm=(モータ回転速度N)×(モータ軸トルクTm) ……(2) Tm=(風損や摩擦損などかご運転による機械的損失トルクTd)+ (加減速トルクTa)+(負荷トルクTl) ……(3) ここで、 Ta∝(モータ回転部、乗りかご、カウンタウエイト、ロープなど稼動部の モータ軸換算の慣性モーメントJ)×(かご加速度A) ……(4) Tl∝(かご重量Wc−カウンタウエイト重量Wb+積載荷重W) …(5) なお、式(5)において、かご側とカウンタウエイト側
とのロープ重量のアンバランスは補償ロープで打ち消さ
れているものとする。また、図1では補償ロープを省略
している。
Pe = (loss of circuit and motor Pd) + (motor output Pm) (1) Pm = (motor rotation speed N) × (motor shaft torque Tm) (2) Tm = (wind loss or Mechanical loss torque due to car operation such as friction loss Td) + (acceleration / deceleration torque Ta) + (load torque Tl) (3) where Ta∝ (motor rotating part, car, counterweight, rope, etc. Motor shaft converted inertia moment J) x (car acceleration A) ... (4) Tl ∝ (car weight Wc-counter weight weight Wb + loading load W) (5) In addition, in equation (5), The imbalance of rope weight with the counterweight side shall be canceled by the compensating rope. The compensating rope is omitted in FIG.
【0023】一般に、エレベーターの制御において、乗
りかごの速度パターンは、時間関数として定められるの
で、乗りかごの加速度Aと、乗りかごの速度すなわちモ
ータの回転速度Nとは、時間関数として決めることがで
きる。そして、各乗りかごの運転パターンは、エレベー
ター群全体を制御する群管理装置が把握しており、ま
た、前述の慣性モーメントJ、かご重量Wc、カウンタ
ウエイト重量Wbは、エレベーターの構造から決まり予
め判っている。さらに、積載荷重Wは、乗りかご5、
5’内に設けられた荷重センサ51、51’によって計
測することができ、損失Pd、Tdも設計的に求めるこ
とができる。
Generally, in elevator control, the speed pattern of the car is determined as a function of time. Therefore, the acceleration A of the car and the speed of the car, that is, the rotation speed N of the motor can be determined as a function of time. it can. The operation pattern of each car is known by the group management device that controls the entire elevator group, and the inertia moment J, the car weight Wc, and the counterweight Wb are determined in advance from the structure of the elevator. ing. Furthermore, the loading load W is
It can be measured by the load sensors 51, 51 'provided in 5', and the losses Pd, Td can also be obtained by design.
【0024】前述から判るように、荷重センサにより乗
りかごの積載荷重Wを計測し、乗りかごの速度パターン
を設定すれば、各乗りかごの所要電力Peは、前記式
(1)〜(5)により時間関数として計算することがで
きる。
As can be seen from the above, if the loading load W of the car is measured by the load sensor and the speed pattern of the car is set, the required electric power Pe of each car is expressed by the above equations (1) to (5). Can be calculated as a function of time.
【0025】前述の所要電力Peの計算は、前述の式に
従って行ってもよいが、乗りかごの積載荷重Wをパラメ
ータとして、かごの移動方向の上向、下向の時間関数と
して速度パターン毎に予め計算しておき、エレベーター
の群制御装置100内にその計算結果を持っていてもよ
い。このようにすると、計算が簡単になる。さらに、所
要電力Peを計算する上で有効数字上小さなものは簡略
化し、あるいは、省略することも可能である。
The above-mentioned required electric power Pe may be calculated according to the above-mentioned formula, but with the loading load W of the car as a parameter, as a function of time in the upward and downward directions of the moving direction of the car, for each speed pattern. The calculation result may be stored in advance in the elevator group control device 100. This simplifies the calculation. Further, in calculating the required power Pe, a small effective number can be simplified or omitted.
【0026】前述のようにして各乗りかごの所要電力P
eが計算できれば、エレベーター群全体の総電力Pt
は、各乗りかごの電力Peの和として次式により計算す
ることができる。
As described above, the required electric power P of each car
If e can be calculated, the total electric power Pt of the entire elevator group
Can be calculated by the following formula as the sum of the electric power Pe of each car.
【0027】 Pt=Pe1+Pe2+Pe3+…… ………(6) エレベーターの群制御装置100は、各インバータ制御
装置31に運転指令を与えるとき、その直前に前述した
方法により各乗りかごの所要電力を計算し、エレベータ
ー群全体としての総電力Ptを計算し、この総電力Pt
がコンバータ2の設定最大電力Ptmを越えないように
各インバータ群に運転指令を与える。設定最大電力Pt
mは、1台の乗りかごが必要とするな最大電力(乗りか
ごに定員乗車しており、上向運転で最高速度に達する直
前が最大電力)よりは大きく、乗りかごの全台数分の和
より小さい範囲で、交流電源1の設備容量を考慮して決
められればよい。このとき、設定最大電力Ptmの値
は、数分程度を対象とする短時間定格と、連続的に扱え
る連続定格があってもよく、コンバータの運転実績、予
定に応じて適用する値を変更してもよい。
Pt = Pe 1 + Pe 2 + Pe 3 + ... (6) When the elevator group control device 100 gives an operation command to each inverter control device 31, immediately before that, each car cage is operated by the method described above. Of the total electric power Pt for the entire elevator group, and the total electric power Pt
Gives an operation command to each inverter group so that does not exceed the set maximum power Ptm of the converter 2. Set maximum power Pt
m is larger than the maximum electric power required by one car (maximum electric power immediately before reaching the maximum speed in upward driving when the car has a maximum capacity), and is the sum of the total number of cars It may be determined in a smaller range in consideration of the installed capacity of the AC power supply 1. At this time, the value of the set maximum power Ptm may have a short-time rating for about several minutes and a continuous rating that can be continuously handled, and the value to be applied may be changed according to the operation record and schedule of the converter. May be.
【0028】次に、図1に示す本発明の一実施例のエレ
ベーターシステムを前述した方法で動作させた場合の運
転特性を図2に示す特性例を参照して説明する。
Next, the operating characteristics when the elevator system of the embodiment of the present invention shown in FIG. 1 is operated by the method described above will be explained with reference to the characteristic example shown in FIG.
【0029】図2(a)、図2(b)は、それぞれ乗り
かご5の速度パターンNと所要電力Peとを示してお
り、いま、乗りかご5が時刻t1で運転を開始し、時刻
2で運転を終了するような速度パターンが設定されて
いるものとする。この状態で、乗りかご5が出発した時
刻t1より少し後の時刻t3で、乗りかご5’に出発する
指令が出されたとする。すなわち、この時点でドア閉の
指令が出されたとする。
2 (a) and 2 (b) show the speed pattern N and the required electric power Pe of the car 5, respectively. Now, the car 5 starts driving at time t 1 , It is assumed that the speed pattern is set so that the operation is completed at t 2 . In this state, at time t 3 of a little later than time t 1 that the car 5 is starting, the starting command is issued to the car 5 '. That is, it is assumed that a door closing command is issued at this point.
【0030】この場合、図示していないが、乗りかご
5’の速度パターンNと所要電力Peとは、乗りかご
5’の荷重が乗りかご5の荷重と同一で、同一の速度パ
ターンで乗りかご5’を運転するものとすると、図2
(a)、図2(b)に示すパターン形状と同一の速度パ
ターンと所要電力となり、時刻t3で立ち上がるものと
なる。そして、群制御装置100は、乗りかご5’が時
刻t3で出発するとして、乗りかご5’の所要電力を計
算し、すでに出発している乗りかご5の所要電力との和
を求める。この結果、2台の乗りかごの総所要電力が、
例えば、図2(f)に示すように求められる。
In this case, although not shown, the speed pattern N of the car 5'and the required electric power Pe are such that the load of the car 5'is the same as the load of the car 5 and the car has the same speed pattern. Assuming that the 5'is driven, FIG.
The speed pattern and the required power are the same as those of the pattern shapes shown in (a) and (b) of FIG. 2, and they start up at time t 3 . Then, the group control device 100, assuming that the car 5 ′ departs at time t 3 , calculates the required power of the car 5 ′ and obtains the sum with the required power of the cars 5 that have already started. As a result, the total power required for the two cars is
For example, it is obtained as shown in FIG.
【0031】なお、群制御装置100は、各乗りかごの
所要電力と総所要電力と計算を前述で説明した方法によ
り行い、また、積載荷重Wの値として、その乗りかごが
階を出発するときに計測したものを使用し、以後、別の
階に停止するまでその値を用いる。
The group controller 100 calculates the required power and the total required power of each car by the method described above, and when the car leaves the floor as the value of the load W. Use the value measured at, and then use that value until you stop at another floor.
【0032】いま、コンバータ2の設定最大電力Ptm
が乗りかご1台分の最大値より少し大きく、例えば、
1.4倍に設定されているものとすると、2台の乗りか
ごの総所要電力の最大値が、図2(f)に示すように、
前述のコンバータ2の設定最大電力Ptmを越えてしま
うことになる。
Now, the set maximum power Ptm of the converter 2 is set.
Is slightly larger than the maximum value for one car, for example,
Assuming that it is set to 1.4 times, the maximum value of the total required electric power of the two cars is, as shown in FIG. 2 (f),
The set maximum power Ptm of the converter 2 will be exceeded.
【0033】群制御装置100は、この結果、乗りかご
5’の出発を時刻t4に変更した場合について、乗りか
ご5’の所要電力の計算を行う。この場合の乗りかご
5’の速度パターンNと所要電力Peとは、図2
(c)、図2(d)に示すような形状となり、また、こ
の場合の総電力は、図2(e)に示すようなものとな
る。この結果、群制御装置100は、その最大電力がコ
ンバータ2の設定最大値Ptm以内に収まることを知る
ことができる。
The group controller 100, as a result, 'the case of changing the departure time t 4, the cage 5' car 5 performs the calculation of the required power. The speed pattern N and the required electric power Pe of the car 5'in this case are shown in FIG.
2C, the shape is as shown in FIG. 2D, and the total electric power in this case is as shown in FIG. 2E. As a result, the group control device 100 can know that the maximum power is within the set maximum value Ptm of the converter 2.
【0034】そこで、群制御装置100は、乗りかご
5’の出発を時刻t4にずらすため、例えば、実際のド
ア閉めを時刻t4まで待って乗りかご5’を出発させる
ように、乗りかご5’の制御を行う。このようにして乗
りかごの運転を制御すると、総電力を、図2(e)に示
すように、コンバータの設定最大値Ptm以内に収める
ことができる。
[0034] Therefore, the group control device 100, 'in order to offset the departure of the time t 4, for example, the actual car 5 waiting for a closed door until the time t 4' cage 5 so as to leave the, car Perform 5'control. By controlling the operation of the car in this manner, the total electric power can be kept within the maximum set value Ptm of the converter as shown in FIG. 2 (e).
【0035】前述したように、群制御装置100は、乗
りかご5’の運転時の総電力Ptがコンバータ2の設定
最大値Ptmを越えないか否かを計算し、越えないこと
が判明した運転パターンを決定し、このパターンで乗り
かごを運転するように、インバータ制御装置31’に指
令を出力する。そして、このように決定された運転条件
を乗りかご5’に設定し、実際に乗りかご5’を運転す
ると、総電力は、図2(e)に示すようになり、その最
大値をコンバータ2の設定最大値Ptm以内に収めるこ
とができ、コンバータ2で扱う電力の最大値を軽減する
ことができる。
As described above, the group control device 100 calculates whether or not the total electric power Pt during the operation of the car 5 ′ does not exceed the set maximum value Ptm of the converter 2, and it is found that the total electric power Pt does not exceed the set maximum value Ptm. A pattern is determined, and a command is output to the inverter control device 31 ′ to drive the car in this pattern. Then, when the driving conditions thus determined are set in the car 5'and the car 5'is actually driven, the total electric power becomes as shown in FIG. Can be kept within the set maximum value Ptm of, and the maximum value of the electric power handled by the converter 2 can be reduced.
【0036】群制御装置100は、乗りかごの運転条件
の変更の要求がある度に、電力需要の計算を行い、各乗
りかごの運転条件を設定、変更する。
Each time there is a request to change the operating conditions of the car, the group control device 100 calculates the power demand and sets and changes the operating conditions of each car.
【0037】前述したように、本発明の一実施例によれ
ば、各乗りかごの出発時にその後の総電力を計算し、そ
の結果に基づいて総電力が所要値を越えないように乗り
かごの出発を制御している、すなわち、乗りかごの運転
条件を設定、変更しているので、コンバータで扱う電力
の最大値を低減することができる。
As described above, according to one embodiment of the present invention, the total electric power after that is calculated at the time of departure of each car, and the total electric power is calculated based on the result so that the total electric power does not exceed the required value. Since the departure is controlled, that is, the operating condition of the car is set and changed, the maximum value of electric power handled by the converter can be reduced.
【0038】なお、前述の例では、乗りかご5’の出発
を遅らせるとして説明したが、この時間は長くなく全体
のエレベーターの運行時間に与える影響は大きくない。
また、このとき、乗りかご内の乗客がわずかな時間の遅
れを問題にするなら、運転調整をしており、故障ではな
い等の案内を表示し、音声などで案内するようにするこ
とができる。
In the above example, it was explained that the departure of the car 5'is delayed, but this time is not long and the effect on the operating time of the entire elevator is not great.
Also, at this time, if the passenger in the car has a problem of a slight time delay, it is possible to display the information such as that the driver is adjusting the driving and there is no malfunction and to give a voice guidance. .
【0039】また、図2の例による説明では、2台の乗
りかごが同一の運転パターンで、しかも、同一の人員を
輸送することとしているが、実際には乗客数が違った
り、上向、下向がランダムに発生するので、前述の出発
調整時間は、より短いものとなる。特に、乗りかごの台
数が図2の例より多くなった場合、前述の出発調整時間
はより短くすることができる。
Further, in the explanation with the example of FIG. 2, it is assumed that the two cars have the same operation pattern and transport the same personnel. Since the downwards occur randomly, the above-mentioned departure adjustment time becomes shorter. In particular, when the number of cars is larger than that in the example of FIG. 2, the above-mentioned departure adjustment time can be shortened.
【0040】次に、図1により説明した本発明の一実施
例によるエレベーターシステムの他の制御例を図3を参
照して説明する。
Next, another control example of the elevator system according to the embodiment of the present invention described with reference to FIG. 1 will be described with reference to FIG.
【0041】図2による説明では乗りかご5’の出発を
遅らせるとしたが、本発明の一実施例は、乗りかごの加
速度、最高運転速度等を変更することによっても、前述
の場合と同様に、コンバータで扱う電力の最大値を低減
させることができる。
In the description with reference to FIG. 2, it is assumed that the departure of the car 5'is delayed, but one embodiment of the present invention can also change the acceleration of the car, the maximum operating speed, etc. in the same manner as in the above case. , It is possible to reduce the maximum value of electric power handled by the converter.
【0042】図3において、図2で説明した場合と同様
に、乗りかご5が時刻t1で運転を開始し、時刻t2で運
転を終了するような速度パターンが設定されているもの
とする。この場合、乗りかご5の速度パターンNと所要
電力Peとは、図3(a)、図3(b)に示すものとな
る。この状態で、乗りかご5が出発した時刻t1より少
し後の時刻t3で、乗りかご5’に出発する指令が出さ
れたとし、乗りかご5’の運転パターンと荷重との条件
が乗りかご5と同一とすると、時刻t3で乗りかご5’
を出発させると、図2で説明したように、2台の乗りか
ごの総所要電力の最大値が、コンバータ2の設定最大電
力Ptmを越えてしまうことになる。
In FIG. 3, similarly to the case described with reference to FIG. 2, it is assumed that a speed pattern is set so that the car 5 starts driving at time t 1 and ends driving at time t 2. . In this case, the speed pattern N of the car 5 and the required electric power Pe are as shown in FIGS. 3 (a) and 3 (b). In this state, at time t 3 slightly later than time t 1 the car 5 has departed, 'a starting command is issued, the car 5' car 5 riding condition of the operation pattern and the load If it is the same as car 5, car 5'at time t 3
As described with reference to FIG. 2, the maximum value of the total required electric power of the two cars exceeds the set maximum electric power Ptm of the converter 2 as described above with reference to FIG.
【0043】図3に示す例では、乗りかご5’の出発時
間を遅らせるのではなく、乗りかご5’を図3(c)に
示す速度パターンのように、時刻t3で出発させ、その
加速度を低下させている。この場合、乗りかご5’の所
要電力Peは、図3(d)に示すように、乗りかご5’
の加速度を下げたためにその最大所要電力が低下したも
のとなり、また、乗りかご5と乗りかご5’との所要総
電力は、図3(e)に示すようなものとなる。
In the example shown in FIG. 3, instead of delaying the departure time of the car 5 ′, the car 5 ′ is departed at time t 3 as in the speed pattern shown in FIG. Is decreasing. In this case, the required electric power Pe of the car 5'is as shown in FIG. 3 (d).
The maximum required electric power is reduced due to the decrease in the acceleration of the vehicle, and the total required electric power of the car 5 and the car 5'is as shown in FIG. 3 (e).
【0044】この結果、総所要電力の最大値は、コンバ
ータ2の設定最大値Ptmを越えないものとなり、図3
(c)に示すような速度パターンで乗りかご5’を運転
することにより、コンバータ2の設定最大値Ptmを越
えないように全乗りかごの運転を行うことができる。ま
た、この例の場合、乗りかご5’を図2の例より早く出
発させたので、運転終了時刻t6、すなわち、到着時刻
を、図2の例より早めることができる。
As a result, the maximum value of the total required power does not exceed the set maximum value Ptm of the converter 2, and FIG.
By operating the car 5 ′ in the speed pattern as shown in (c), it is possible to operate all the cars so as not to exceed the set maximum value Ptm of the converter 2. Also, in this example, since the cage 5 'is starting earlier than the example of FIG. 2, the operating end time t 6, i.e., the arrival time can be accelerated from the example of FIG. 2.
【0045】前述したように、群制御装置100は、乗
りかご5’の運転時の総電力Ptがコンバータ2の設定
最大値Ptmを越えないか否かを計算し、越えないこと
が判明した運転パターンを決定し、このパターンで乗り
かごを運転するように、インバータ制御装置31’に指
令を出力する。そして、このように決定された運転条件
を乗りかご5’に設定し、実際に乗りかご5’を運転す
ると、総電力は、図3(e)に示すようになり、その最
大値をコンバータ2の設定最大値Ptm以内に収めるこ
とができ、コンバータ2で扱う電力の最大値を軽減する
ことができる。
As described above, the group control device 100 calculates whether or not the total electric power Pt during the operation of the car 5'exceeds the set maximum value Ptm of the converter 2 and it is found that the total electric power Pt does not exceed the set maximum value Ptm. A pattern is determined, and a command is output to the inverter control device 31 ′ to drive the car in this pattern. Then, when the driving conditions determined in this way are set in the car 5'and the car 5'is actually driven, the total electric power becomes as shown in FIG. Can be kept within the set maximum value Ptm of, and the maximum value of the electric power handled by the converter 2 can be reduced.
【0046】前述した本発明の一実施例の説明は、乗り
かごの出発時についての例であったが、本発明は、乗り
かごの停止時についても前述と同様の制御を行うように
することができる。
Although the above description of the embodiment of the present invention has been made with reference to the example at the time of departure of the car, the present invention performs the same control as described above even when the car is stopped. You can
【0047】すなわち、本発明は、乗りかご内の乗客が
指令した停止階に停止するとき、群制御装置が前述と同
様の計算を行い、総電力がコンバータの設定最大値を越
える場合、乗りかごの加速度を変更するようにすること
ができる。この変更は、当該乗りかごで行うことも、こ
れとは別の乗りかごで行うこともできる。また、各階の
ホールの乗客待ちに対する停止がある場合も、前述と同
様に乗りかごの加速度を変更して乗りかごを停止させて
もよいが、コンバータの設定最大電力値の制限内で、停
止すべき階に停止する乗りかごを決定するようにしても
よい。
That is, according to the present invention, when the passenger in the car stops at the stop floor instructed, the group controller performs the same calculation as described above, and when the total power exceeds the maximum value set by the converter, the car The acceleration of can be changed. This change can be done in the car or in another car. Also, when there is a waiting for passengers in the hall on each floor, the car may be stopped by changing the acceleration of the car as described above, but it will be stopped within the limit of the maximum power value set by the converter. You may decide the car to stop on the right floor.
【0048】また、前述では、乗りかご運転時の総電力
の設定値の最大値を、コンバータ容量、受電容量を考慮
して決めるとして説明したが、この値は、諸々の条件で
変更することができる。例えば、すでに述べたように、
コンバータの短時間定格、連続定格を考慮して設定する
こともでき、あるいは、夏の電力需要が制限されるとき
のように、季節、時間帯等によって設定最大値を変更し
てもよい。
Further, in the above description, the maximum value of the set value of the total electric power at the time of operating the car was determined in consideration of the converter capacity and the electric power receiving capacity, but this value may be changed under various conditions. it can. For example, as already mentioned,
The converter may be set in consideration of the short-time rating and the continuous rating of the converter, or the set maximum value may be changed depending on the season, the time zone, etc., such as when the power demand in summer is limited.
【0049】前述の説明では、ある条件で乗りかごの運
転が行われているとき、出発させる乗りかごの運転条件
を変更するとしたが、本発明は、エレベーター群全体の
総電力が設定最大値を越えないように、乗りかごを予め
配置して各乗りかごを制御するようにしてもよい。この
場合、本発明は、エレベーター群全体の総電力が設定最
大値を越えないだけでなく、全体として総電力が最小に
なるように運転指令を与えることもできる。
In the above description, when the car is being operated under certain conditions, the operating condition of the car to be departed is changed. However, in the present invention, the total electric power of the entire elevator group has a set maximum value. The cars may be arranged in advance to control each car so as not to exceed the car. In this case, according to the present invention, not only the total electric power of the entire elevator group does not exceed the set maximum value, but also an operation command can be given so that the total electric power as a whole becomes minimum.
【0050】さらに、本発明は、エレベーター群全体を
管理するために通常備えられている群管理装置に、各階
の乗りかご到着の待ち時間を小さくするように、各乗り
かごに運転指令を出させ、その評価の中に総電力の設定
最大値を入れておくようにすることができ、これによ
り、全体としていろいろな要因を考慮した乗りかごの最
適運転を行わせることができる。なお、この場合にも、
総電力の設定最大値は、乗りかごの運転条件に応じて変
更することができることはいうまでもない。
Further, according to the present invention, a group management device, which is usually provided for managing the entire elevator group, causes each car to issue a driving command so as to reduce the waiting time for the car to arrive on each floor. The set maximum value of the total electric power can be included in the evaluation so that the optimum operation of the car can be performed in consideration of various factors as a whole. Even in this case,
It goes without saying that the set maximum value of the total electric power can be changed according to the driving conditions of the car.
【0051】図4は本発明の他の実施例によるエレベー
ターシステムの構成を示すブロック図である。図4にお
いて、2’はコンバータ、21’はコンバータ制御装
置、200はコンバータ群制御装置であり、他の符号は
図1の場合と同一である。図1により説明した実施例
は、コンバータを1台設置した例であったが、図4に示
す実施例は、コンバータを複数台、例では2台設置した
例である。
FIG. 4 is a block diagram showing the construction of an elevator system according to another embodiment of the present invention. 4, 2'is a converter, 21 'is a converter control device, 200 is a converter group control device, and other reference numerals are the same as those in FIG. The embodiment described with reference to FIG. 1 is an example in which one converter is installed, but the embodiment shown in FIG. 4 is an example in which a plurality of converters, two in the example, are installed.
【0052】図4において、コンバータ2、2’は、コ
ンバータ群制御装置200により制御され、両者のバラ
ンスを取りながらそれぞれ独立に運転することができ、
また、両者を関連付けて運転することもできる。コンバ
ータ群制御装置200は、コンバータ2、2’のそれぞ
れに対応するコンバータ制御装置21、21’に運転条
件の指令を送り、コンバータ2、2’を制御するが、例
えば、2台以上のコンバータが配置される場合、所要電
力に応じて必要台数だけのコンバータを運転することが
できる。この場合、コンバータ群制御装置200は、所
要電力に応じてコンバータ制御装置21、21’に運
転、停止の指令を送ればよい。
In FIG. 4, the converters 2 and 2'are controlled by the converter group control device 200 and can be operated independently while balancing the two.
It is also possible to drive them in association with each other. The converter group control device 200 sends a command of operating conditions to the converter control devices 21 and 21 ′ corresponding to the converters 2 and 2 ′ to control the converters 2 and 2 ′. When arranged, only the required number of converters can be operated according to the required power. In this case, converter group control device 200 may send a command to operate or stop converter converter devices 21 and 21 ′ according to the required power.
【0053】前述のような本発明の他の実施例によれ
ば、所要電力に応じてコンバータ2、2’が運転される
ので、コンバータの損失を減少させて、効率の向上を図
ることができる。また、この実施例によれば、万一、あ
るコンバータが故障したときそのコンバータを切離し、
総電力の設定最大値を低減し、健全なコンバータにより
エレベーターの運転を継続するように指令することがで
き、システムの信頼性の向上を図ることができる。
According to another embodiment of the present invention as described above, the converters 2 and 2'are operated according to the required power, so that the converter loss can be reduced and the efficiency can be improved. . Further, according to this embodiment, if a certain converter should fail, the converter is disconnected,
It is possible to reduce the set maximum value of the total electric power and to instruct the elevator to continue the operation of the elevator with a sound converter, thereby improving the reliability of the system.
【0054】前述した本発明の各実施例によれば、コン
バータの設備容量を下げることができ、受電電力容量を
低減することができるので、エレベーターシステムの省
エネを図ることができる。
According to each of the above-described embodiments of the present invention, the equipment capacity of the converter can be reduced and the received power capacity can be reduced, so that the energy saving of the elevator system can be achieved.
【0055】[0055]
【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、電
源コンバータの容量を低減することができ、これによ
り、受電容量の低減、高調波の発生の低減を図ることが
でき、また、システムの効率の向上も図ることができ
る。また、本発明によれば、コンバータ容量を低減する
ことができるため、エレベーターを制御する機械室への
負荷、例えば、重量低減、排気温度の低下等を図ること
ができる。
As described above, according to the present invention, it is possible to reduce the capacity of the power supply converter, thereby reducing the power receiving capacity and the generation of harmonics, and the system. The efficiency of can be improved. Further, according to the present invention, since the converter capacity can be reduced, it is possible to reduce the load on the machine room that controls the elevator, for example, reduce the weight and lower the exhaust temperature.
【0056】さらに、本発明によれば、待ち時間、乗り
心地等を悪化させることなく前述の効果を得ることがで
きる。
Furthermore, according to the present invention, the above-mentioned effects can be obtained without deteriorating the waiting time, the riding comfort and the like.
【0057】そして、本発明は、大電力を扱う高速のエ
レベーター、あるいは、乗りかごの設置台数の多いエレ
ベーターに適用して大きな効果を得ることができる。特
に、ロープレスのリニアモータは、カウンタウエイトが
ないため、モータ容量が非常に大きくなるので、このよ
うなシステムに本発明を適用する場合、非常に有効であ
る。
The present invention can be applied to a high-speed elevator that handles a large amount of electric power, or an elevator in which a large number of cars are installed, to obtain a great effect. In particular, a low-press linear motor does not have a counterweight and therefore has a very large motor capacity. Therefore, when the present invention is applied to such a system, it is very effective.
【図面の簡単な説明】[Brief description of drawings]
【図1】本発明の一実施例によるエレベーターシステム
の構成を示すブロック図である。
FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of an elevator system according to an embodiment of the present invention.
【図2】本発明の一実施例の動作を説明する図である。FIG. 2 is a diagram for explaining the operation of the embodiment of the present invention.
【図3】本発明の一実施例の動作を説明する図である。FIG. 3 is a diagram for explaining the operation of the embodiment of the present invention.
【図4】本発明の他の実施例によるエレベーターシステ
ムの構成を示すブロック図である。
FIG. 4 is a block diagram showing the configuration of an elevator system according to another embodiment of the present invention.
【図5】従来技術によるエレベーターシステムの構成を
示す図である。
FIG. 5 is a diagram showing a configuration of an elevator system according to a conventional technique.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
1 交流電源 2、2’ 回生機能を有するコンバータ 3、3’ インバータ 4、4’ 交流電動機 5、5’ 乗りかご 6、7、7’ コンデンサ 8 直流バス 9、9’ 駆動プーリー 10、10’ ロープ 11、11’ カウンタウエイト 21、21’ コンバータ制御装置 31、31’ インバータ制御装置 51、51’ 荷重センサ 100 群制御装置 200 コンバータ群制御装置 1 AC power supply 2, 2'Converter having a regenerative function 3, 3'Inverter 4, 4'AC motor 5, 5'Car 6, 7, 7'Capacitor 8 DC bus 9, 9'Drive pulley 10, 10 'Rope 11, 11 'Counterweight 21, 21' Converter control device 31, 31 'Inverter control device 51, 51' Load sensor 100 Group control device 200 Converter group control device

Claims (14)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 交流電源を直流に変換するコンバータ
    と、前記コンバータの直流を可変電圧、可変周波数の交
    流に変換する複数台の乗りかごを運転制御するための複
    数台インバータと、前記インバータによって駆動される
    交流電動機とを備え、前記交流電動機によって乗りかご
    を駆動するエレベーターの制御方法において、電源から
    の受電/回生電力が前記コンバータの設定最大値を越え
    ないように各乗りかごの運転を制御することを特徴とす
    るエレベーターの制御方法。
    1. A converter for converting AC power into DC, a plurality of inverters for operating and controlling a plurality of cars for converting DC of the converter into AC of variable voltage and variable frequency, and driven by the inverter. In an elevator control method for driving a car by the AC motor, the operation of each car is controlled so that received / regenerative power from a power source does not exceed a maximum set value of the converter. An elevator control method characterized by the above.
  2. 【請求項2】 前記複数台のインバータは、1台のコン
    バータから電力が供給されることを特徴とする請求項1
    記載のエレベーターの制御方法。
    2. The electric power is supplied to the plurality of inverters from a single converter.
    Elevator control method described.
  3. 【請求項3】 前記コンバータの設定最大値は、乗りか
    ご1台の最大電力以上、全台数の合計最大電力より小さ
    く設定されることを特徴とする請求項1または2記載の
    エレベーターの制御方法。
    3. The elevator control method according to claim 1, wherein the set maximum value of the converter is set to be equal to or more than the maximum power of one car and less than the total maximum power of all the cars.
  4. 【請求項4】 前記乗りかごの制御は、乗りかごの運転
    条件を設定するに先だって、各乗りかごの電力需要計算
    を行い、エレベーター群全体の総電力を計算し、この総
    電力に基づいて設定される乗りかごの運転条件により行
    われることを特徴とする請求項1、2または3記載のエ
    レベーターの制御方法。
    4. The control of the car, prior to setting the operating conditions of the car, calculates the electric power demand of each car, calculates the total electric power of the entire elevator group, and sets based on this total electric power. The method of controlling an elevator according to claim 1, 2 or 3, wherein the method is performed according to operating conditions of a car that is operated.
  5. 【請求項5】 前記電力需要の計算は、乗りかごの電気
    的、構造的な定数、乗りかごの加速度、速度、積載荷重
    に基づいて行われることを特徴とする請求項4記載のエ
    レベーターの制御方法。
    5. The elevator control according to claim 4, wherein the calculation of the electric power demand is performed based on electric and structural constants of a car, acceleration of the car, speed, and a load. Method.
  6. 【請求項6】 前記乗りかごの運転条件の設定は、乗り
    かごの出発時刻の変更であることを特徴とする請求項4
    記載のエレベーターの制御方法。
    6. The operating condition of the car is set by changing the departure time of the car.
    Elevator control method described.
  7. 【請求項7】 前記乗りかごの運転条件の設定は、乗り
    かごの加速度の変更であることを特徴とする請求項4記
    載のエレベーターの制御方法。
    7. The elevator control method according to claim 4, wherein the setting of the operating condition of the car is a change of acceleration of the car.
  8. 【請求項8】 前記乗りかごの運転条件の設定は、乗り
    かごの速度の変更であることを特徴とする請求項4記載
    のエレベーターの制御方法。
    8. The elevator control method according to claim 4, wherein the setting of the operating condition of the car is a change of the speed of the car.
  9. 【請求項9】 前記乗りかごの運転条件の設定は、乗り
    かごの停止条件の変更であることを特徴とする請求項4
    記載のエレベーターの制御方法。
    9. The setting of the operating condition of the car is a change of the stopping condition of the car.
    Elevator control method described.
  10. 【請求項10】 前記エレベーター群全体の総電力を群
    管理の評価に組み込むことを特徴とする請求項4記載の
    エレベーターの制御方法。
    10. The elevator control method according to claim 4, wherein the total electric power of the entire elevator group is incorporated in the group management evaluation.
  11. 【請求項11】 前記交流電源を直流に変換するコンバ
    ータが複数台備えられることを特徴とする請求項1記載
    のエレベーターの制御方法。
    11. The elevator control method according to claim 1, wherein a plurality of converters for converting the AC power supply into DC are provided.
  12. 【請求項12】 電源からの受電/回生電力に応じて、
    コンバータの運転台数を変更することを特徴とする請求
    項11記載のエレベーターの制御方法。
    12. The power receiving / regenerative power from the power source,
    The elevator control method according to claim 11, wherein the number of operating converters is changed.
  13. 【請求項13】 前記複数台のコンバータのいずれかの
    コンバータの動作に不具合が生じたとき、該当するコン
    バータを切り離して運転を継続することを特徴とする請
    求項11記載のエレベーターの制御方法。
    13. The elevator control method according to claim 11, wherein when a malfunction occurs in the operation of one of the plurality of converters, the converter is disconnected and the operation is continued.
  14. 【請求項14】 前記複数台のコンバータのいずれかの
    コンバータの動作に不具合が生じたとき、該当するコン
    バータを切り離し、受電/回生電力の設定最大値を低減
    して運転を継続するを特徴とする請求項11記載のエレ
    ベーターの制御方法。
    14. When a malfunction occurs in the operation of any one of the plurality of converters, the converter is disconnected and the set maximum value of received / regenerated power is reduced to continue the operation. The method of controlling an elevator according to claim 11.
JP5313491A 1993-12-14 1993-12-14 Control method for elevator Pending JPH07165372A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP5313491A JPH07165372A (en) 1993-12-14 1993-12-14 Control method for elevator

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP5313491A JPH07165372A (en) 1993-12-14 1993-12-14 Control method for elevator

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH07165372A true JPH07165372A (en) 1995-06-27

Family

ID=18041955

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP5313491A Pending JPH07165372A (en) 1993-12-14 1993-12-14 Control method for elevator

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH07165372A (en)

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001226049A (en) * 2000-02-15 2001-08-21 Mitsubishi Electric Corp Control device for elevator
WO2005092764A1 (en) * 2004-03-29 2005-10-06 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Elevator control device
WO2005102895A1 (en) * 2004-03-30 2005-11-03 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Control device of elevator
KR100735352B1 (en) * 2005-11-30 2007-07-04 미쓰비시덴키 가부시키가이샤 Control device of elevator
KR100829319B1 (en) * 2006-06-30 2008-05-13 미쓰비시덴키 가부시키가이샤 Elevator control device
JP2008532884A (en) * 2005-03-11 2008-08-21 コネ コーポレイション Elevator group and control method of elevator group
JP2008540294A (en) * 2005-05-12 2008-11-20 コネ コーポレイション Elevator system
JP2008308332A (en) * 2007-06-12 2008-12-25 Mitsubishi Electric Research Laboratories Inc Method and system for determining instantaneous peak power consumption of elevator bank
JP2009512608A (en) * 2005-10-18 2009-03-26 ティッセン エレベーター キャピタル コーポレーション Method and apparatus for preventing or minimizing passenger confinement in an elevator during a power outage
JP2009136058A (en) * 2007-11-29 2009-06-18 Aida Eng Ltd Control method of motor drive device and device
JP2010064864A (en) * 2008-09-11 2010-03-25 Toshiba Elevator Co Ltd Elevator system
JP2011139607A (en) * 2009-12-28 2011-07-14 Mitsubishi Electric Corp Power regeneration converter and power converter
JP2013184793A (en) * 2012-03-08 2013-09-19 Toshiba Elevator Co Ltd Elevator control system
JP2018024496A (en) * 2016-08-09 2018-02-15 株式会社日立製作所 Elevator device

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001226049A (en) * 2000-02-15 2001-08-21 Mitsubishi Electric Corp Control device for elevator
WO2005092764A1 (en) * 2004-03-29 2005-10-06 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Elevator control device
JPWO2005092764A1 (en) * 2004-03-29 2008-02-14 三菱電機株式会社 Elevator control device
WO2005102895A1 (en) * 2004-03-30 2005-11-03 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Control device of elevator
JP2008532884A (en) * 2005-03-11 2008-08-21 コネ コーポレイション Elevator group and control method of elevator group
JP2008540294A (en) * 2005-05-12 2008-11-20 コネ コーポレイション Elevator system
JP2009512608A (en) * 2005-10-18 2009-03-26 ティッセン エレベーター キャピタル コーポレーション Method and apparatus for preventing or minimizing passenger confinement in an elevator during a power outage
KR100735352B1 (en) * 2005-11-30 2007-07-04 미쓰비시덴키 가부시키가이샤 Control device of elevator
KR100829319B1 (en) * 2006-06-30 2008-05-13 미쓰비시덴키 가부시키가이샤 Elevator control device
JP2008308332A (en) * 2007-06-12 2008-12-25 Mitsubishi Electric Research Laboratories Inc Method and system for determining instantaneous peak power consumption of elevator bank
JP2009136058A (en) * 2007-11-29 2009-06-18 Aida Eng Ltd Control method of motor drive device and device
JP2010064864A (en) * 2008-09-11 2010-03-25 Toshiba Elevator Co Ltd Elevator system
JP2011139607A (en) * 2009-12-28 2011-07-14 Mitsubishi Electric Corp Power regeneration converter and power converter
JP2013184793A (en) * 2012-03-08 2013-09-19 Toshiba Elevator Co Ltd Elevator control system
JP2018024496A (en) * 2016-08-09 2018-02-15 株式会社日立製作所 Elevator device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9067762B2 (en) Energy savings with optimized motion profiles
JPH07165372A (en) Control method for elevator
US8629637B2 (en) Operation of a three-phase regenerative drive from mixed DC and single phase AC power sources
EP1931587B1 (en) Elevator control system for regenerative power
AU2006221919B2 (en) Elevator group and method for controlling an elevator group
JP3621419B2 (en) Elevator control method
JPWO2005102895A1 (en) Elevator control device
US20110144810A1 (en) Elevator and building power system with secondary power supply management
US8177032B2 (en) Elevator having regenerative voltage control
JPH0538182A (en) Elevator system
WO2007132523A1 (en) Control device for elevator
WO2003082721A1 (en) Method and aparatus for increasing the traffic handling performance of an elevator system
EP2576406B1 (en) Method for limiting the loading of an elevator assembly, and an elevator assembly
JP3577543B2 (en) Control device for multiple elevators
JPH092753A (en) Elevator control device
JPH09188480A (en) Speed controller for compensating vibration of elevator
US4661757A (en) Controller for AC elevator
JP2000255918A (en) Elevator device and elevator system
CN103213885A (en) Elevator operating with emergency power supply
JP2005089094A (en) Elevator control device
JPH08208140A (en) Controller for elevator
JP2000053338A (en) Elevator control device
Raghava et al. Comparative study of recent advancements in regenerative drives in elevator systems
KR19980037059A (en) Acceleration / Deceleration Pattern Generation Method of Elevator
JPH0786068B2 (en) AC elevator control device