New! View global litigation for patent families

JPH07115690A - Remote operating system by remote controller - Google Patents

Remote operating system by remote controller

Info

Publication number
JPH07115690A
JPH07115690A JP25820893A JP25820893A JPH07115690A JP H07115690 A JPH07115690 A JP H07115690A JP 25820893 A JP25820893 A JP 25820893A JP 25820893 A JP25820893 A JP 25820893A JP H07115690 A JPH07115690 A JP H07115690A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
remote
mouse
signal
tv
controller
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP25820893A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazuhiro Akaike
Junya Saito
Hitoshi Yoshinobu
仁司 吉信
潤也 斎藤
和洋 赤池
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To improve operability by remotely controlling a display picture, menue selection and a display state in an equipment to be controlled with a superimposing function by means of one mouse remote controller where a switch is provided and reducing the number of push buttons.
CONSTITUTION: When the grip part 4 of the mouse remote controller 1 is gripped and a trigger-type button switch 8 is pulled by a forefinger so as to vertically and horizontally move a pad mouse 6 by a thumb, a signal transmitting part 7 transmits an infrared-ray signal. The signal is an operation signal corresponding to the above respective operations. The remote controller light reception receiving part of TV with the superimposing function receives the signal and a control part controls TV. That is, TV starts a power-on processing at the time of depressing the switch 8, changes-over a channel and adjusts volume by the operation of the mouse 6 and displays a received image. Moreover, TV imposes a person, etc., drawn by a personal computer or a menue, etc., on the received image by the operation of the mouse 6 so as to display it. Thus, the number of push buttons are reduced and operability is improved.
COPYRIGHT: (C)1995,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、リモコンによる遠隔操作方式に関するものであり、特にパッドマウスとスイッチとを備えたマウスリモコンと、映像とグラフィックメニュとの両方の表示ができる機能を備えたTV等の被制御機器とから構成され、このTVの表示を見ながら遠隔操作をする方式に関する。 The present invention relates to relates to a remote operation system by the remote controller, comprising in particular a mouse remote controller that includes a pad mouse and switches, both display can function between the video and the graphic menu TV It is composed of a controlled device etc., related method for the remote control while watching the display of the TV.

【0002】 [0002]

【従来の技術】最近、コンピュータによる画像作成技術を用いたグラフィカルユーザインターフェース(GU Recently, graphical user interface using an image creation technology by computers (GU
I)によって、ユーザが任意に作成したグラフィックを通常のTV映像と重ね合わせて表示することができる高機能のTVが開発されている。 By I), TV users high functions that can be displayed by superimposing the normal TV video graphics arbitrarily created have been developed.

【0003】上記のような高機能のTVを遠隔操作するためのリモコンには、各機能に対応する多くの押しボタンスイッチが付加される。 [0003] The TV of high performance as mentioned above in the remote controller for remotely controlling the number of push button switches corresponding to each function are added. これらの押しボタンスイッチのうち、チャンネル切り換え用およびボリューム調整用としては、直接的な数字スイッチ等が使用されているのが普通である。 Of these push button switches, as is for channel switching and volume adjustment, it is common in use a direct numerical switch.

【0004】また、グラフィックの入力装置としては所謂ランダムポインティングに適したマウスが一般的である。 Further, as a graphic input device mouse suitable for the so-called random pointing is common. ユーザはマウスを操作することによって、TVの表示画面に表示された各種グラフィックをカーソル等のマーカーで自由自在に指示することによって選択することができる。 User operates the mouse, it can be selected by indicating freely various graphics displayed on the display screen of the TV with a marker such as a cursor.

【0005】最近、パッドマウスと称される小型のマウスが開発され、リモコンに適用される趨勢にある。 Recently, pad mouse called compact mouse has been developed, in trend applied to the remote control. このようなパッドマウスを取り付けたリモコンはマウスリモコンと称される。 Remote control fitted with such pad mouse is referred to as a mouse remote controller.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記のように高機能化したTVを遠隔操作するためのリモコンには、各機能に応じた沢山の押しボタンスイッチが必要となる。 [0007] However, the remote controller for remotely operating the high functionalized TV as described above, many push-button switch is required in accordance with the respective functions. そのため、(1)リモコンが大型になるため生活空間を狭め、(2)押しボタンの数が多くなると操作したい押しボタンを探すのに苦労するようになり、 Therefore, (1) the remote control is narrowing the living space to become a large, now struggles to find a push button you want to operate and the greater the number of (2) push-button,
(3)簡易に片手で操作することができなくなり、 (3) it can no longer be operated with one hand in a simple,
(4)新しい機能が加わる毎に押しボタンの配置を変更する必要が生じてコストが高くなり、(5)押しボタン数だけ接点があるため、機械的な故障、特に接点不良を起こしやすく、(6)押しボタンの凹凸が多く、それらの隙間に塵埃がたまり易くなるなどの色々な不具合が生じてきた。 (4) New functions necessary to change the arrangement of the push button is costly generated for each added, (5) because of the contact by the number of push buttons, mechanical failure, easy particular cause contact failure, ( 6) the unevenness of the push button are many, various problems such as easily accumulate dust has arisen in those gaps.

【0007】上記の色々な不具合を解決するために、押しボタン数を少なくするために、ワイアードマウスを適用したリモコンやマウスリモコンが提案されていたが、 [0007] In order to solve the various problems of the above, in order to reduce the number of push-button, but the remote control and mouse remote control according to the wired mouse has been proposed,
本来マウスは、グラフィカルユーザインターフェースを使用したランダムポインティングには適しているが、チャンネル切り換えやボリューム調整等の操作に適用することができないという問題点があった。 Originally mice is suitable for the random pointing using a graphical user interface, there is a problem that can not be applied to operations such as channel change, volume adjustment.

【0008】従って、被制御機器のチャンネル切り換えやボリューム調整等の操作とグラフィックの操作との両方をリモコンのみで実施することのできる、簡単かつ低コストの遠隔操作方式を実現することに解決しなければならない課題を有している。 Accordingly, it is resolved to achieve a channel change and both the operation and graphic manipulation of the volume adjustment can be performed only on the remote control, simple and low-cost remote control system of the controlled device Banara have no problems.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するために、本発明に係るリモコンによる遠隔操作方式は、パッドマウスとスイッチとを備えたマウスリモコンと、スーパーインポーズ機能を備えた被制御機器とからなり、マウスリモコンは、被制御機器に表示される映像及び又はグラフィックメニュの選択と、この表示される状態に対応した遠隔操作が行なえるようにしたことである。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION The remote operation system by the remote controller according to the present invention, the controlled device comprising: the mouse remote controller that includes a pad mouse and switches, a superimposing function consists of a mouse remote controller is that the selection of the video and or graphical menu is displayed on the controlled device, the remote operation corresponding to the state to be the display was so performed.

【0010】又、スイッチの1つの操作は、被制御機器の電源をオンさせるようにしたこと;スイッチのもう1 [0010] Also, one operation of the switch, it was so as to turn on the power of the controlled device; Switch other
つの操作は、映像のみ表示されている時にグラフィックメニュを兼用表示させるようにしたこと;スイッチの更にもう1つの操作は、映像とグラフィックメニュとが表示されている時に、このグラフィックメニュの消去及びグラフィックメニュ内の選択操作が行えるようにしたこと;選択操作には、被制御機器の電源オフを含むこと; One of the operations that were to be combined display graphics menu when displayed image only; yet another operation of the switch, when the video and graphics menus are displayed, erased and graphics of the graphic menu that the selection operation in the menu is to allow; the selection operation, to include power off of the controlled device;
パッドマウスは、プッシュ型又はシーソー型ボタンで形成されていること;パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されていない時には映像の主要操作を行なうようにしたこと;映像の主要操作は、チャンネルの切換え及びボルュームの調整であること;チャンネルの切換えはチャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで行い、ボリュームの調整はボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで行うこと; Pad mouse, it is formed by a push-type or seesaw type button; pad mouse, it was to perform the main operations of the image when the graphic menu is not displayed by the operation of the switch; main operations of video, it is an adjustment of the channel switching and Boruyumu; switching channels performed in push or seesaw type button for the channel, adjusting the volume is to be done in a push or a seesaw type button for volume;
パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されている時にはカーソルによるランダムポインテイングの操作をすることができるようにしたこと;カーソルの上下方向は、チャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であり、カーソルの左右方向は、ボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であること;マウスリモコンから送出する情報フレームは、ベクトル情報X,Yと、パッドマウスの押圧に関する情報Zと、スイッチのボタン情報とから構成されていること;マウスリモコンは、片手で握り、複数の指で操作するように形成されたガングリップ型リモコンであること;スイッチは、引き金型スイッチであるリモコンによる遠隔操作方式である。 Pad mice random point te be to be able to manipulation of queuing by the cursor when the graphic menu is displayed by operation of the switch; detection in the vertical direction of the cursor, push or seesaw type button for the channel a is vector information, the left-right direction of the cursor, it is a vector information detected by the push or seesaw type button for volume; information frame to be sent from the mouse remote controller, vector information X, and Y, pad mouse information Z relating to the pressing of it is composed of a button information of the switch; mouse remote control grip with one hand, it is a cancer grip remote controller which is formed to operate in a plurality of fingers; switch, trigger a remote operation system by the remote control is a type switch.

【0011】 [0011]

【作用】上記構成にした本発明に係るリモコンによる遠隔操作方式は、下記に示すような作用を奏する。 [Action] remote operation system by the remote controller according to the present invention that the above-described configuration exhibits the effect as shown below. (1)マウスリモコンは、被制御機器に表示される映像及び又はグラフィックメニュの選択、及び表示状態に対応した遠隔操作が行なえるようにしたことにより、2つの異なった画像を重ね合わせた表示状態の遠隔操作、及び表示されている画面に対応した遠隔操作が1つのリモコンで行なうことが可能となり、押しボタンの数を減らしても操作性を向上させることができる。 (1) mouse remote controller, the selection of video and or graphical menu is displayed on the controlled device, and by the remote operation corresponding to the display state is the so performed, two different superimposed image display state remote control, and remote operation corresponding to the displayed screen becomes possible to perform a single remote control, even if reducing the number of push-button it is possible to improve the operability.

【0012】(2)スイッチの操作により被制御機器の電源をオンさせるようにしたことにより、遠隔操作で表示するTV等の電源をオンすることができ、スイッチの数を減少させても高機能化を図ることができるようになる。 [0012] (2) by which is adapted to turn on the power of the controlled device by operation of the switch, it is possible to turn on the TV for displaying remotely, higher function to reduce the number of switches it is possible to achieve reduction.

【0013】(3)スイッチの操作により、映像のみ表示されている時にグラフィックメニュを兼用表示させるようにしたことにより、表示されている映像を主体とした遠隔操作をすることができるようになる。 The [0013] (3) switch of the operation, by which is adapted to alternate display graphics menu when displayed image only, it is possible to remote control mainly composed of video being displayed.

【0014】(4)スイッチの操作により、映像とグラフィックメニュとが表示されている時に、グラフィックメニュの消去及びグラフィックメニュ内の選択操作が行えるようにしたことにより、遠隔操作でグラフィックメニュの制御が簡単にできるようになる。 [0014] (4) by the operation of the switch, when the video and graphic menu is displayed, by which to allow erasing and selection operations in the graphic menu graphic menu is to control the graphic menu remotely It will be able to easily.

【0015】(5)選択操作には、被制御機器の電源オフを含むことにより、確実な電源オフの操作ができるようになる。 [0015] (5) The selection operation, by including a power-off of the controlled device, so that it is operated in the secure power-off.

【0016】(6)パッドマウスは、プッシュ型又はシーソー型ボタンで形成されていることにより、操作性を向上させることができるようになる。 [0016] (6) pads mice, by being formed in a push-type or seesaw type button, it is possible to improve operability.

【0017】(7)パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されていない時には映像の主要操作を行なうようにし、この主要操作は、チャンネルの切換え及びボルュームの調整であることにより、 [0017] (7) pads mice when graphic menu is not displayed by the operation of the switch to perform the main operations of the image, by the main operation, an adjustment of the switching of channels and Boruyumu,
通常頻繁に使用する制御を簡単な操作でできるようになる。 It becomes possible to normally control frequently used by a simple operation.

【0018】(8)チャンネルの切換え情報は、チャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出され、 [0018] (8) channel change information is detected by a push-type or seesaw type button for the channel,
ボリュームの調整情報はボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されることにより、通常頻繁に使用される制御を簡単に行なうことができるようになる。 Adjustment information volume by being detected by a push-type or seesaw type button for volume, it is possible to perform control which are usually frequently used easily.

【0019】(9)パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されている時にはカーソルによるランダムポインテイングの操作をすることができるようにし、カーソルの上下方向は、チャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であり、カーソルの左右方向は、ボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であることにより、簡単に選択するメニュの選択ができるようになる。 [0019] (9) pads mice when the graphic menu is displayed by operating the switches to be able to make the operation of the random a pointing with a cursor, vertical cursor, push or seesaw channel a detected vector information in the type button, the left-right direction of the cursor, by a push type or seesaw type button at the detected vector information for the volume, will be able to select a menu to be easily selected.

【0020】(10)マウスリモコンから送出する情報フレームは、ベクトル情報X,Yと、パッドマウスの押圧に関する情報Zと、スイッチのボタン情報とから構成されていることにより、送出するフレームを簡単に構成することができる。 [0020] (10) information frame to be sent from the mouse remote controller, vector information X, and Y, and information Z relating to the pressing pad mouse, by which is composed of the button information of the switch, simply a frame to be transmitted it can be configured.

【0021】(11)マウスリモコンは、片手で握り、 [0021] (11) mouse remote control, grip with one hand,
複数の指で操作するように形成されたガングリップ型リモコンであり、スイッチは、引き金型スイッチにすることにより、操作性を向上させることができる。 A gun grip remote controller which is formed to operate in a plurality of fingers, the switch by the trigger switch, thereby improving the operability.

【0022】 [0022]

【実施例】以下、本発明に係るリモコンによる遠隔操作システムの内、マウスリモコンによるTV遠隔操作システムの実施例について説明する。 EXAMPLES The following, among the remote operation system by the remote controller according to the present invention, a description will be given of an embodiment of a TV remote control system according to the mouse remote controller. 本実施例は、図1および図2に示すようなガングリップ型マウスリモコン1 This embodiment, FIG. 1 and cancer grip mouse remote controller 1 as shown in FIG. 2
と、図5に示すようなグラフィカルユーザインターフェースを有するTV2と、マウスリモコン1とTV2とを結ぶ赤外線または電波による通信リンク3とからなる。 If, consisting of TV2 having a graphical user interface such as shown in FIG. 5, the mouse remote controller 1 and TV2 and the communication link 3 which by infrared or radio wave connecting.

【0023】マウスリモコン1は、図1に示すようにピストルの形状をしており、片手で握るグリップ部4と、 [0023] Mice RC 1 in the shape of a pistol, as shown in FIG. 1, a grip portion 4 gripped in one hand,
ピストルの銃身に相当するバレル部5と、バレル部5の後部上面に取り付けられたパッドマウス6と、バレル部5の最前部に配置された赤外線を前方へ送出するための信号送信部7と、グリップ部4を握った時人指し指に相当する位置に設けられたマウスクリック用の引き金型ボタンスイッチ8とを有している。 A barrel portion 5 corresponding to the pistol barrel, a pad mice 6 attached to the rear upper surface of the barrel portion 5, a signal transmission unit 7 for delivering the infrared arranged in front of the barrel portion 5 to the front, and a trigger-type button switch 8 for mouse clicks provided at a position corresponding to the index finger when holding the grip portion 4.

【0024】パッドマウス6は、グリップ部4を握り、 [0024] The pad mouse 6, grip the grip portion 4,
人指し指を引き金型ボタンスイッチ8に掛けた状態で、 Forefinger in a state in which hung on the trigger type button switch 8,
親指を前後左右に動かすことによって操作することができるようになっている。 And it is capable to be operated by moving the thumb and fro.

【0025】このパッドマウス6は、円盤状に形成され、前後方向はX軸、左右方向はY軸となっている扇形状に形成されている。 [0025] The pad mouse 6 is formed in a disk shape, the front-rear direction X-axis, the left-right direction is formed in a fan shape that is the Y-axis. そして、パッドマウス6は、通常のマウスと同様に表面の全ての位置をX,Y座標で表して入力する機能と、前後方向および左右方向にそれぞれ設けられた所謂プッシュ型ボタンスイッチの機能を兼ね備えたものである。 The pad mouse 6, both X all the positions of the normal mice as well as the surface, a function of inputting represented by Y coordinates, a function of a so-called push button switch provided respectively in the longitudinal and lateral directions those were.

【0026】すなわち、パッドマウス6は、図2に示すように、前後左右の4つの扇形の押しボタンとなっており、それらの4つの押しボタンはX字状の印刷された線または溝等によって明示された境界線によって区切られている。 [0026] That is, the pad mouse 6, as shown in FIG. 2, the front and rear left and right four has a fan-shaped push buttons, these four push buttons are X-shaped printed lines or grooves or the like They are separated by explicit borders.

【0027】そして、前、後、左、右のプッシュ型押しボタンの表面には、Volume+、Volume−、 [0027] and, before, after, left, on the surface of the push button right of the push type, Volume +, Volume-,
Channel−、Channel+の文字が印刷されている。 Channel-, character of Channel + is printed. つまり、パッドマウス6の前後方向はボリューム調整用のプッシュ型ボタンスイッチとなっており、左右方向はチャンネル切り換え用のプッシュ型ボタンスイッチとなっている。 That is, the longitudinal direction of the pad mouse 6 has a push button switch for volume control, the right-left direction has a push button switch for channel switching.

【0028】パッドマウス6および引き金型ボタンスイッチ8の各出力は、信号送信部7に接続されている。 [0028] Each output pad mouse 6 and trigger-type button switch 8 is connected to the signal transmission unit 7. 信号送信部7は、パッドマウス6および引き金型ボタンスイッチ8の各出力に基づき、図3に示すように、べクトル情報X、Yと、押圧力を表すZ情報と、引き金型ボタンスイッチ8が押されているか否かを示すボタン情報と、の1フレームから構成されている。 Signal transmission unit 7, based on the output pad mouse 6 and trigger-type button switch 8, as shown in FIG. 3, base vector information X, and Y, and Z information representing the pressing force, the trigger-type button switch 8 and button information indicating whether pushed, and a one frame. この1フレームはマウスリモコン1から送られてくる情報フレームである、所謂ベクター情報を作成し、赤外線によって送出する。 The one frame is information frame sent from the mouse remote controller 1, to create a so-called vector information, and sends the infrared radiation.

【0029】マウスリモコン1から送信されるベクター情報のベクトル情報X、Yは、図4に示すように、それぞれ、中心からx軸、y軸方向への移動量をベクトル値(−n〜+(n−1))(図3参照)で表したものである。 The vector information of the vector information transmitted from the mouse remote controller 1 X, Y, as shown in FIG. 4, respectively, x-axis from the center, the moving amount vector value to the y-axis direction (-n~ + ( n-1)) (a representation in FIG. 3). ただし、nはパッドマウスの精度や読み取り速度によって異なる値である。 Here, n is a different value depending on the accuracy and speed of reading pad mouse. 又、このx軸、y軸の中心点O Moreover, the x-axis, the center point of the y-axis O
から所定の半径r内の規定値の範囲内では指が触れただけではチャンネルやボリュームが容易に変化しないようになっている。 Given only finger touches within the range of the specified value in the radius r is as channel and volume can not easily change from.

【0030】次に、被制御機器に該当するTV2について図5を参照にして説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 5, TV2 corresponding to the controlled device. TV2は、いわば普通のテレビ受信を行う機能を備えたマイコン等を備えたものであって、受信チャンネルの切り換えおよびボリューム調整を行って受信した映像と、パソコンの作図機能を用いて描いた人物等のキャラクタやメニュー、ボタン等とを重ね合わせて表示するスーパーインポーズ機能を有したTVである。 TV2 is, so to speak ordinary be those having a microcomputer having a function of performing television receiver, a video received by performing a switching and volume control of the receiving channel, person or the like drawn with drawing functions of the personal computer of the character and the menu is a TV having a superimpose function to be displayed by superimposing the button, and the like. このTV2は、制御部9と、リモコン受光受信部10と、AVセレクター機能系ブロック11 The TV2 includes a control unit 9, a remote control light receiving receiver 10, AV selector function system block 11
と、映像信号マージブロック12と、CRT13とによって構成されている。 When a video signal merging block 12 is constituted by a CRT 13.

【0031】制御部9は、マウスリモコン1からの遠隔操作信号3をリモコン受光受信部10を介して受信し、 The control unit 9, a remote control signal 3 from the mouse remote controller 1 is received via the remote control light receiving unit 10,
これに基づき、TV2全体の動作を制御するものであり、受光/受信データレジスタ14と、CPU15と、 Based on this, it controls the overall operation TV2, a light receiving / receive data register 14, a CPU 15,
プログラムROM16と、D−RAM17と、S−RA The program ROM16, and D-RAM17, S-RA
M18と、ビデオRAM19と、CRT出力ポート20 And M18, and the video RAM19, CRT output port 20
と、リアルタイムクロックタイマー21と、コントロールケーブルポート22と、AVーセレクターブロックコントロールポート23と、電源切換器24とから構成されている。 When a real time clock timer 21, a control cable port 22, an AV over selector block control port 23, and a power switching unit 24. この制御部9については後で詳述する。 This control unit 9 will be described in detail later.

【0032】リモコン受光受信部10は、TV2の前面に設けられており、マウスリモコン1からの赤外線信号を受信し、受光/受信データレジスタ14を介してCP The remote sensor reception unit 10 is provided on a front surface of TV2, it receives an infrared signal from the mouse remote controller 1, CP through the light receiving / receive data register 14
U15へ転送する。 And transfers it to the U15.

【0033】AVセレクター機能系ブロック11は、アンテナ11aと接続されており、このアンテナ11a The AV selector function system block 11 is connected to the antenna 11a, the antenna 11a
は、内部でチャンネル切り換え回路とボリューム調整回路とに接続されている。 It is connected to the channel switching circuit and volume adjustment circuit internally. チャンネル切り換え回路は、制御部9の制御を受けてチャンネル切り換えを行う。 Channel switching circuit performs channel switching under the control of the control unit 9. ボリューム調整回路は、また、制御部9の制御を受けて音声の音量調整を行う。 Volume control circuit also performs volume adjustment of sound under the control of the control unit 9.

【0034】チャンネル切り換え回路で選択された映像信号(PICTURE RGB信号)は、映像信号マージブロック12へ出力される。 [0034] selected by the channel switching circuit video signal (PICTURE RGB signal) is output to the video signal merging block 12.

【0035】このAVセレクター機能系ブロック11 [0035] The AV selector function system block 11
は、又、複数のVTR等の電子機器と接続されており、 Also is connected to the electronic device such as a plurality of VTR,
制御部9の制御の下で、これらVTRとTV2との間の接続関係を変更する等の機能も有しているが、この機能は本発明には関係がないので、その説明は省略する。 Under the control of the control unit 9, but also it has functions such as changing the connection relationship between these VTR and TV2, since not relevant for this feature the present invention, a description thereof will be omitted.

【0036】映像信号マージブロック12は、AVセレクター機能系ブロック11からの受信映像信号(PIC The video signal merging block 12 receives video signals from the AV selector function system block 11 (PIC
TURE RGB信号)と、制御部9から送出されるグラフィックに関するビデオ信号(RGB信号、YS信号)とを混合(マージ)し、CRT13に供給する機能を有する。 TURE an RGB signal), a video signal (RGB signal related graphics sent from the control unit 9, a YS signal) and mixed (merged) has a function of supplying the CRT 13.

【0037】なお、マウスリモコン1からの指令信号に基づき、予めビデオRAM19内に格納してあるメニュー、アイコン、キャラクタ等のグラフィックに関するビデオデータをCRT13の画面上に表示し、このメニュー、アイコン、キャラクタ等をカーソルで指すことによって機能や動作の選択等を行う機能はグラフィカルユーザインターフェースと呼ばれている。 [0037] Incidentally, on the basis of a command signal from the mouse remote controller 1 to display pre-menu video are stored in the RAM 19, the icon, the video data relating to the graphic characters such as on the screen of CRT 13, this menu, icon, character function of performing functions and operations such as the selection by pointing with the cursor and the like is called a graphical user interface.

【0038】CRT13は、制御部9によって電源のオン/オフを制御されると共に、映像信号マージブロック12から出力される画像信号を周知のTV表示動作によって画面に表示する。 [0038] CRT13, together with controlled power on / off by the control unit 9, and displays an image signal output from the video signal merge block 12 to the screen by a well-known TV display operation.

【0039】上記説明した構成からなる制御部9の回路14〜24は、それぞれ下記に示すような機能を有する。 The circuit 14-24 of the control unit 9 having the above-mentioned structure described has a function as respectively shown below. 即ち、受光/受信データレジスタ14は、リモコン受光受信部10からの出力信号を一時格納し、CPU1 That is, the light receiving / receive data register 14 temporarily stores the output signal from the remote sensor receiver 10, CPU 1
5へ出力する。 And outputs it to the 5.

【0040】CPU15は、制御部9内の他の全ての回路と接続されており、プログラムROM16に格納されているプログラムおよび各種固定データとを読み出して実行することにより、システム全体の動作を制御する。 The CPU15 is connected with all other circuits in the control unit 9, by reading and executing the program and various fixed data stored in the program ROM 16, controls the operation of the entire system .

【0041】D−RAM17は、所謂ダイナミックRA [0041] D-RAM 17 is a so-called dynamic RA
Mであり、S−RAM18は、所謂スタテックRAMであり、それぞれ、プログラム実行上の可変データおよび固定データを格納する。 Is M, S-RAM 18 is a so-called static RAM, for example, respectively, for storing the variable data and the fixed data in the program execution.

【0042】ビデオRAM19は、CRT13に表示されるメニュ等のグラフィックのデータからなるビデオ信号を格納する。 The video RAM19 stores the video signal composed of graphic data such as menu displayed on the CRT 13. このビデオ信号(RGB信号、YS信号)は、CPU15の制御の下で、CRT出力ポート2 The video signal (RGB signal, YS signal), under the control of the CPU 15, CRT output port 2
0を介して映像信号マージブロック12へ送られ、そこで、AVセレクター機能系ブロック11からの通常の映像信号(PICTURE RGB信号)と混合される。 Sent to the video signal merging block 12 through a 0 where it is mixed with the ordinary video signal from the AV selector function system block 11 (PICTURE RGB signal).

【0043】リアルタイムクロックタイマー21は、実時間を計時し、VTRの録画予約等の場合に使用されるものであり、また、コントロールケーブルポート22はCPU15のコマンドをVTR等の接続されている電子機器に対して送出する機能を有するが、これらは本発明とは関係がないので詳細については省略する。 The real time clock timer 21 measures the real time are those used in the case of recording reservation or the like VTR, Electronic equipment control cable port 22 is connected, such as VTR the CPU15 commands has a function of sending respect, it will not be described more information because there is no relationship to the present invention.

【0044】AVセレクターブロックコントロールポート23は、CPU15から出力される制御信号をAVセレクター機能系ブロック11のチャンネル切り換え回路およびボリューム調整回路に対して送出し、チャンネル切り換えおよびボリューム調整を行わせる。 The AV selector block control port 23, sends a control signal outputted from the CPU15 for the channel switching circuit and the volume control circuit of the AV selector function system block 11, to perform channel switching and volume adjustment.

【0045】電源切換器24は、CRT13の電源回路と接続されており、CPU15の制御の下でCRT13 The power switching unit 24 is connected to the power supply circuit of CRT 13, under the control of the CPU 15 CRT 13
の電源のオン/オフを行う。 Performing a power on / off.

【0046】このような構成及び各機能を有する制御部9を備えたTV2の動作について以下説明する。 [0046] the operation of the TV2 which includes a control unit 9 having such a configuration and each function below. 先ず、 First of all,
CPU15は図6および図7に示すような処理手順、即ち 1. Procedure as CPU15 is shown in FIGS. 6 and 7, namely 1. パワーオン処理、 2. Power-on process, 2. チャンネル切り換え/ボリューム調整、 3. Channel switching / volume adjustment, 3. グラフィックメニュ表示処理 に従って、TV2の各部を制御する。 Accordance graphic menu display process, controls each unit of TV2.

【0047】1. [0047] 1. パワーオン処理 図6に示すように、TV2の主電源はオンであるが、C As shown in the power-on process 6, the main power source of the TV2 are on, C
RT13の電源がオフになっている状態、すなわち、スタンバイ状態またはスリープ状態の時は、CRT13の画面は図8に示すように何も表示していない。 While the power to RT13 is off, i.e., when the standby or sleep mode, the screen of CRT13 not display anything, as shown in FIG.

【0048】この状態で、TV2をオン状態にするには、マウスリモコン1の引き金型ボタンスイッチ8を押すと、上記説明した図3に示す情報フレームのボタン情報が制御部9側に送られる。 [0048] In this state, to the TV2 to the ON state, pressing the trigger type button switch 8 of the mouse remote controller 1, the button information of the information frame shown in FIG. 3 described above is sent to the control unit 9 side. 制御部9はこのマウス情報を受信し、スタンバイ状態またはスリープ状態であることを確認後、受け取った情報フレームのボタン情報を解読する(ステップS1,S2,S3)。 The control unit 9 receives the mouse data, after confirming that the standby or sleep state, decrypts the button information of the information received frame (Step S1, S2, S3).

【0049】CPU15は、TV2がスタンバイ状態であり、かつ、引き金型ボタンスイッチ8が押されたことを認識すると、パワーオン処理に入り、電源切換器24 The CPU15 is, TV2 is in the standby state, and, when recognizing that the trigger-type button switch 8 is pressed, enters the power-on process, power supply switching unit 24
に制御信号を送りCRT13の電源をオンにさせる。 To turn on the CRT13 sends a control signal to. すると、CRT13の画面は、図8の状態から図9のようにTV受信映像が表示された状態に変わる(ステップS Then, the screen of the CRT13 is changed to a state where TV received image is displayed as shown in FIG. 9 from the state of FIG. 8 (step S
4)。 4).

【0050】なお、CRT13の電源がオフの状態においては、マウスリモコン1のパッドマウス6が操作されるとその情報フレームのベクトル情報X,Y及び押圧力情報ZはTV2側へ送信されるが、CPU15は引き金型ボタンスイッチ8の押下以外の情報(ボタン情報以外の情報)は無視するようになっている。 [0050] In the state of the power supply of the CRT13 is off, the pad Mouse 6 Mouse remote control 1 is operated vector information X of the information frame, Y and pressure information Z is sent to the TV2 side, CPU15 is (information other than the button information) information other than the depression of the trigger type button switch 8 is adapted to be ignored.

【0051】2. [0051] 2. チャンネル切り換え/ボリューム調整 TV2の電源がオンであり、図9に示すように、受信映像のみが表示されグラフィックメニュが表示されていない状態において、引き金型ボタンスイッチ8が押されない時には、CPU15は、マウスリモコン1のパッドマウス6のベクトル情報X,Yをチャンネル切り換えまたはボリューム調整の指令情報と解釈してチャンネル又はボリューム切り換え処理を行なう(ステップS5,S Power channel change / volume adjustment TV2 and is on, as shown in FIG. 9, in a state where the graphic menu only received image is displayed is not displayed, when the trigger-type button switch 8 has not been pressed, the CPU 15, mouse vector information X pad mouse 6 of the remote control 1 interprets the command information of the channel switching or volume control to Y performs channel or volume switching process (step S5, S
6,S7)。 6, S7).

【0052】即ち、図7に示すように、CPU15は受信したデータのベクトル情報X,Yのベクトル値の内変化の大きい方、すなわち、ベクトルの絶対値が大きい方を有効とする。 [0052] That is, as shown in FIG. 7, CPU 15 is vector information X of the data received, larger inner change of vector values ​​of Y, i.e., an active towards absolute value of the vector is large. この理由は、パッドマウス6は構造上ランダムな方向を指示することができるため、押し方によって多少の誤差が発生する。 This is because the pad mouse 6 it is possible to instruct the structural random directions, some errors may occur depending on how press. 従って、この誤差を4方向に丸めるために、x軸,y軸のどちらかのベクトル値の変化が大きい方を採用する(ステップS14)。 Therefore, in order to round the error in four directions, x-axis, to adopt whichever of change of the vector values ​​of the y-axis is large (step S14).

【0053】また、上記図4を参照にして説明したようにベクトルの変化値がある規定値を越えていないデータは無視される。 [0053] Also, the data does not exceed the specified value is a change value of the vector as described with reference to FIG 4 are ignored. これは、パッドマウス6にちょっと触れただけで反応したり、押し続けた時に行き過ぎたりしないようにするためである(ステップS15)。 This or react only a little touched pad mouse 6, is to prevent or overshoot when you hold (Step S15).

【0054】そしてCPU15は、グラフィックメニュが表示されないで受信映像のみ表示されている状態において、引き金型ボタンスイッチ8が押されていないならば、上記のベクトル情報の処理の結果有効となったベクトルが、x軸のプラス方向(上方向)であれば、ボリュームを上げる処理を行なう(ステップS16,S1 [0054] The CPU15, in a state in which only appear received video in the graphics menu is not displayed, if the trigger type button switch 8 has not been pressed, the result valid and become vector processing of the above vector information , if the positive direction of the x-axis (upward direction), performs processing to increase the volume (step S16, S1
7)。 7). x軸のマイナス方向(下方向)であればボリュームを下げる処理を行なう(ステップS18,S19)。 Negative direction of the x-axis performs a process of reducing the volume if (downward) (step S18, S19).
y軸のマイナス方向(左方向)であればチャンネル番号を下げる処理を行なう(ステップS20,S21)。 Minus direction of the y-axis is performed the process of lowering the channel number if (left) (step S20, S21). y
軸のプラス方向(右方向)であればチャンネル番号を上げる処理を行なう(ステップS22)。 Axis positive direction if (right) performs processing to increase the channel number (step S22).

【0055】3. [0055] 3. グラフィックメニュ表示処理 TV2の電源がオンで、受信映像のみが表示され、グラフィックメニュが表示されていない状態において、引き金型ボタンスイッチ8が押された時には、CPU15 Power graphical menu display processing TV2 is on, only the received image is displayed in a state where no graphic menu is displayed, when the trigger-type button switch 8 is pressed, CPU 15
は、ビデオRAM19に格納されているグラフィックデータを出力させ、映像表示させることによって、CRT By the the to output graphic data stored in the video RAM 19, and displays the image, CRT
13の画面に、例えば図10に示すように、受信映像と重ね合わせてメニュー25、ボタン群26、およびカーソル27を表示させる(ステップS5,S6,S8)。 13 screen, for example, as shown in FIG. 10, the menu 25 superimposed with the received image, the button group 26, and displays the cursor 27 (step S5, S6, S8).

【0056】この状態において、引き金型ボタンスイッチ8が押さないでパッドマウス6を操作すると、カーソル移動処理が行われる(ステップS10)。 [0056] In this state, by operating the pad mouse 6 in trigger-type button switch 8 is not pressed, the cursor movement processing is performed (step S10). すなわち、 That is,
パッドマウス6のベクトル情報X,Yは操作情報としてCPU15によってカーソル27のポインティング座標として処理され、カーソル27は、例えば所望のボタンの上へ移動し、引き金型ボタンスイッチ8と、カーソル27のポインテング座標を連動した処理を可能にする(ステップS9,S10)。 Vector information X of the pad mouse 6, Y is treated as pointing coordinates of the cursor 27 by CPU15 as the operation information, the cursor 27, for example, moved onto the desired button, a trigger-type button switch 8, Pointengu coordinates of the cursor 27 to enable processing in conjunction with (step S9, S10).

【0057】また、グラフィックメニュが既に表示されている状態で引き金型ボタンスイッチ8が押されると、 [0057] When the trigger-type button switch 8 in the state where the graphic menu is already displayed is pressed,
その時のカーソル27の位置によってつぎの3つの処理、 (1)カーソル27がグラフィックメニュ上にない場合 (2)カーソル27がグラフィック26のボタン群の中にある場合 (3)グラフィック26のボタン群の中のパワーオフボタンの上にある場合 のいずれかが行われる。 Three processes following the position of the cursor 27 at that time, (1) the cursor 27 is not on the graphic menu (2) the cursor 27 may is in the group of buttons graphic 26 (3) of the button group of graphic 26 either it carried out in the case above the power off button in.

【0058】(1)カーソル27がグラフィックメニュ上にない場合 カーソル27がグラフィックメニュに重なっていない位置にある場合には、グラフィック消去処理が行われ、図10に示す画面からグラフィック25、26、27が消え、図9に示すようなTV映像のみの画面に戻る(ステップS9,S11,S12)。 [0058] (1) cursor 27 when the cursor 27 not on the graphic menu is in a position not overlapping the graphic menu, the graphic deleting process is performed, the graphic from the screen shown in FIG. 10 25, 26, 27 It disappears, returns to the screen of only TV image as shown in FIG. 9 (step S9, S11, S12).

【0059】(2)カーソル27がグラフィック26のボタン群の中にある場合 カーソル27がグラフィック26のボタン群の何れかの位置にあって引き金型ボタンスイッチ8が押された場合には、カーソル27が位置するボタン群の制御、例えば接続されているVTRの再生、停止等の制御をする(ステップS9,S11,S13,S14A)。 [0059] (2) If the cursor 27 is when the cursor 27 is in the button group graphic 26 is triggered type button switch 8 be in any position of the button group graphic 26 is pressed, the cursor 27 There control buttons located, reproduction of the VTR, for example connected to the control of the stop or the like (step S9, S11, S13, S14A).

【0060】(3)グラフィック26のボタン群の中のパワーオフボタンの上にある場合 グラフィック26のボタン群の中のパワーオフボタンの上にある場合には、CPU15はパワーオフ処理を行い、電源切換器24を制御してCRT13の電源をオフにする(ステップS9,S11,S13,S14B)。 [0060] (3) when the case is on the power-off button in the button group of graphic 26 overlies the power-off button in the button group of graphic 26, CPU 15 performs a power-off process, the power supply and controls the switching unit 24 to turn off the CRT 13 (step S9, S11, S13, S14B).

【0061】上記のようにシステムは、電源オフの場合と、電源オンでグラフィックが表示されていない場合と、電源オンでグラフィック表示の場合との3つのモードを有し、各モードにおいて、マウスリモコン1の操作に対するTV2の反応の仕方を変化させることによって、マウスリモコン1のパッドマウス6および引き金型ボタンスイッチ8の各操作にそれぞれ複数の意味を与え、その結果、マウスリモコン1のボタンスイッチの数を減少し、操作を容易にしている。 [0061] system as described above, in the case of power-off, and if the graphics power on is not displayed, has three modes as for graphic display at power-on, in each mode, mouse remote controller by changing the way that the reaction of TV2 for one operation, each giving multiple meanings in each operation of the pad mouse 6 and trigger-type button switch 8 of the mouse remote controller 1, as a result, the number of button switch of the mouse remote controller 1 reduce, to facilitate the operation.

【0062】なお、上記3つのモードは、TV2のCR [0062] It should be noted that the above-mentioned three modes, TV2 of CR
T13の表示画面によってユーザに簡単かつ明確に識別されるようになっているので、ユーザがパッドマウス6 Since so as to be easily and clearly identified to the user by T13 display screen, users pad mouse 6
および引き金型ボタンスイッチ8を操作する時に現在のTV2の動作状態について迷う心配はない。 And not have to worry about getting lost, the operation state of the current TV2 when operating the trigger type button switch 8.

【0063】次に、上記図1及び図2で説明したパッドマウス6の構造は、図11〜図13に示すようにシーソー型ボタンスイッチで構成することができる。 Next, the structure of the pad mice 6 described in FIGS. 1 and 2 can be configured in a seesaw-type button switch, as shown in FIGS. 11 to 13. 即ち、図11に示すように、シーソー型ボタンスイッチを備えたマウスリモコン1Aは、片手で握れる長方形状をしたハンデイタイプのものであり、その先端に設けた赤外線又は電波を送出する信号送信部7Aと、この送信信号部7 That is, as shown in FIG. 11, a mouse remote controller 1A having a seesaw-type button switch is of the handicap type with a rectangular shape gripped by one hand, the signal transmitter 7A which transmits the infrared or radio waves is provided at its front end When, the transmission signal 7
Aの近傍位置であり、後述するシーソー型ボタンスイッチの操作に邪魔にならない適宜位置に設けたパワースイッチ8Aと、パッドマウス6Aとから構成され、このパッドマウス6Aはチャンネルの切換えをするシーソー型チャンネルスイッチ6aと、ボリュームの調整をするシーソー型ボリュームスイッチ6aとからなる。 A position near the A, and a power switch 8A provided at appropriate positions as not to interfere with the operation of the seesaw-type button switch, which will be described later, is composed of a pad mouse 6A, seesaw channels the switching of the pad mouse 6A Channels a switch 6a, consisting of a seesaw type volume switch 6a for adjusting the volume.

【0064】このパッドマウス6Aを構成するチャンネルスイッチ6aとボリュームスイッチ6bとは、図12 [0064] The channel switch 6a and volume switch 6b constituting the pad mouse 6A is 12
及び図13に示すように、マウスリモコン1Aの表面側1aを基盤にして、その上をなぞるようにして支点Xを中心にして上下方向にシーソー状に動いてチャンネルの切換え、及びボリュームの調整を迅速且つ容易に行なうことができる構造となっている。 And FIG. 13, the surface side 1a of the mouse remote controller 1A in the foundation, vertically channel moves like a seesaw switching around the fulcrum X so as to trace the top thereof, and the adjustment of the volume It has a structure which can be performed quickly and easily. 従って、チャンネル数が多い場合には数字ボタンより優れており、上記図1及び図2を用いて説明したプッシュ型ボタンスイッチに転用することが容易な構造となっている。 Therefore, when the number of channels is large is superior number buttons to divert the push button switch described with reference to FIGS. 1 and 2 becomes easy structure. 例えば、上下左右にシーソ型ボタンスイッチを配設し、左右のシーソー型ボタンスイッチはチャンネル切換え用にし、上下のシーソー型ボタンスイッチはボリューム調整用にする。 For example, it arranged a seesaw-type button switch horizontally and vertically, the left and right of the seesaw-type button switch is for channel switching, the upper and lower seesaw type button switch is for volume adjustment.

【0065】 [0065]

【発明の効果】以上説明したように、本発明に係るリモコンによる遠隔操作方式は、下記に示すような効果を奏する。 As described above, according to the present invention, a remote operation system by the remote controller according to the present invention has an effect shown below. (1)マウスリモコンは、被制御機器に表示される映像及び又はグラフィックメニュの選択、及び表示状態に対応した遠隔操作が行なえるようにしたことにより、2つの異なった画像を重ね合わせた表示状態の遠隔操作、及び表示されている画面に対応した遠隔操作が1つのリモコンで行なうことが可能となり、そのぶんリモコンのスイッチの数を減らすことができ、リモコン本体の小型化ができると共に低コスト化を図ることができると云う極めて優れた効果を奏する。 (1) mouse remote controller, the selection of video and or graphical menu is displayed on the controlled device, and by the remote operation corresponding to the display state is the so performed, two different superimposed image display state remote control, and remote operation corresponding to the displayed screen becomes possible to perform a single remote control, that distance remote control can reduce the number of switches, cost reduction is possible to reduce the size of the remote control main body of the It exhibits an extremely excellent effect that called can be achieved.

【0066】(2)スイッチの操作により被制御機器の電源をオンさせるようにしたことにより、遠隔操作で表示するTV等の電源をオンすることができ、リモコン上のスイッチの数を減少させ、リモコン本体を小型化することができると云う極めて優れた効果を奏する。 [0066] (2) by which is adapted to turn on the power of the controlled device by operation of the switch, it is possible to turn on the TV for displaying remotely, to reduce the number of switches on the remote control, It exhibits an extremely excellent effect called a remote control main body can be downsized.

【0067】(3)スイッチの操作により、映像のみ表示されている時にグラフィックメニュを兼用表示させるようにしたことにより、表示されている映像を主体とした遠隔操作をすることができ、必要とするときに適宜画面以外の操作を画面をみながらでも行なうことができると云う極めて優れた効果を奏する。 [0067] (3) by operating the switch, by which is adapted to alternate display graphics menu when being displayed video only, can be a remote operation mainly composed of image displayed requires It exhibits an extremely excellent effect that called can be performed even while watching the screen operation other than appropriate screen when.

【0068】(4)スイッチの操作により、映像とグラフィックメニュとが表示されている時に、グラフィックメニュの消去及びグラフィックメニュ内の選択操作が行えるようにしたことにより、遠隔操作でグラフィックメニュの制御が簡単にでき、リモコンのスイッチの数を減らしてもその機能は向上させることができると云う極めて優れた効果を奏する。 [0068] (4) by the operation of the switch, when the video and graphic menu is displayed, by which to allow erasing and selection operations in the graphic menu graphic menu is to control the graphic menu remotely easy can be, its function to reduce the number of remote control switches exhibits an extremely excellent effect that the can be improved.

【0069】(5)選択操作には、被制御機器の電源オフを含むことにより、確実な電源オフの操作ができ、別途電源スイッチを設ける必要がないと云う極めて優れた効果を奏する。 [0069] (5) The selection operation, by including a power-off of the controlled device, can be operated reliably power-off exhibits an extremely excellent effect that that there is no need to provide a separate power switch.

【0070】(6)パッドマウスは、プッシュ型又はシーソー型ボタンで形成されていることにより、操作性を向上させ、管面上に表示されるメニュに迅速に且つ簡単に対応することができると云う極めて優れた効果を奏する。 [0070] (6) pads mice, by being formed in a push-type or seesaw type button, improved operability and can be quickly and easily correspond to the menu that is displayed on the tube surface It exhibits an extremely excellent effect referred to.

【0071】(7)パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されていない時には映像の主要操作を行なうようにし、この主要操作は、チャンネルの切換え及びボルュームの調整であることにより、 [0071] (7) pads mice when graphic menu is not displayed by the operation of the switch to perform the main operations of the image, by the main operation, an adjustment of the switching of channels and Boruyumu,
通常頻繁に使用する画面の制御を簡単に使用でき、操作性を向上させることができると云う極めて優れた効果を奏するる。 Usually often easy to use control of the screens used, Sosururu extremely excellent effect referred to be able to improve the operability.

【0072】(8)チャンネルの切換え情報は、チャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出され、 [0072] (8) channel change information is detected by a push-type or seesaw type button for the channel,
ボリュームの調整情報はボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されることにより、通常頻繁に使用される制御を簡単な操作で行なうことができ、操作性を向上させることができると云う極めて優れた効果を奏する。 By adjustment information volume to be detected by a push-type or seesaw type button for volume, usually can be performed in a frequent simple operation control to be used, very excellent say it is possible to improve the operability It was an effect.

【0073】(9)パッドマウスは、スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されている時にはカーソルによるランダムポインテイングの操作をすることができるようにし、カーソルの上下方向は、チャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であり、カーソルの左右方向は、ボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であることにより、簡単に選択するメニュの選択ができ、別途特殊な回路によって出力情報を変化させる必要がなく、しかも画面に表示するメニュの情報の解釈を変えるだけで安価にシステムの変更をすることができると云う極めて優れた効果を奏する [0073] (9) pads mice when the graphic menu is displayed by operating the switches to be able to make the operation of the random a pointing with a cursor, vertical cursor, push or seesaw channel a detected vector information in the type button, the left-right direction of the cursor, by a push type or seesaw type button at the detected vector information for the volume, can select menu to easily select, a separate special exhibits an extremely excellent effect that the need to change the output information by the circuit without, yet can be inexpensively change in the system simply by changing the interpretation of the information menu to be displayed on the screen

【0074】(10)マウスリモコンから送出する情報フレームは、ベクトル情報X,Yと、パッドマウスの押圧に関する情報Zと、スイッチのボタン情報とから構成されていることにより、送出するフレームを簡単に構成することができ、解析が簡単にしかも正確に行なうことができると云う極めて優れた効果を奏する。 [0074] (10) information frame to be sent from the mouse remote controller, vector information X, and Y, and information Z relating to the pressing pad mouse, by which is composed of the button information of the switch, simply a frame to be transmitted can be configured, it exhibits an extremely excellent effect that the analysis can be easily and accurately performed.

【0075】(11)マウスリモコンは、片手で握り、 [0075] (11) mouse remote control, grip with one hand,
複数の指で操作するように形成されたガングリップ型リモコンであり、スイッチは、引き金型スイッチにすることにより、操作性を向上させ、誤操作を防止することができると云う極めて優れた効果を奏する。 A gun grip remote controller which is formed to operate in a plurality of fingers, the switch achieves by the trigger switch, improved operability, an extremely excellent effect that called erroneous operation can be prevented .

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係るマウスリモコンによるTV遠隔操作方式のプッシュ型スイッチのマウスリモコンの実施例の側面を示す説明図である。 FIG. 1 is an explanatory diagram showing an aspect of the embodiments of the mouse remote control push switch of the TV remote control system by a mouse remote controller according to the present invention.

【図2】同マウスリモコンの上面を示す説明図である。 FIG. 2 is an explanatory view of the top surface of the mouse remote controller.

【図3】同マウスリモコンから送信される信号のフレーム構成を示す説明図である。 3 is an explanatory diagram illustrating a frame structure of a signal transmitted from the mouse remote controller.

【図4】同パッドマウスから出力されるベクトル情報の説明図である。 4 is an explanatory diagram of the vector information output from the pad mice.

【図5】本発明に係るマウスリモコンによるTV遠隔操作方式の実施例のTVの構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of a TV in the embodiment of the TV remote control system by a mouse remote controller according to the present invention.

【図6】同TV側におけるマウスリモコン情報の受信処理手順を示すフローチャート図である。 6 is a flowchart showing a reception processing procedure in the mouse remote control information in the same TV side.

【図7】同流れ図中のチャンネル/ボリューム切り換え処理手順の詳細を示すフローチャート図である。 7 is a flowchart showing the details of the channel / volume switching processing procedure in the flowchart.

【図8】同実施例におけるTVの第1のモードにおける表示状態を示す説明図である。 8 is an explanatory view showing a display state in the first mode of the TV in the embodiment.

【図9】同実施例におけるTVの第2のモードにおける表示状態を示す説明図である。 9 is an explanatory view showing a display state in the second mode of the TV in the embodiment.

【図10】同実施例におけるTVの第3のモードにおける表示状態を示す説明図である。 10 is an explanatory view showing a display state in the third mode of the TV in the embodiment.

【図11】同マウスリモコンにシーソー型スイッチを搭載した略示的な平面図である。 11 is a schematic expressly plan view equipped with seesaw type switch in the mouse remote controller.

【図12】図11の側面図である。 Is a side view of the FIG. 12] FIG. 11.

【図13】同12のシーソ型スイッチの要部を拡大した説明図である。 13 is an explanatory view enlarging a main portion of the seesaw type switch in the same 12.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1,1A マウスリモコン 2 TV 3 通信リンク 4 グリップ部 5 バレル部 6,6A パッドマウス 6a,6b シーソー型スイッチ 7 信号送信部 8 引き金型ボタンスイッチ 8A パワースイッチ 9 制御部 10 リモコン受光受信部 11 AVセレクター機能ブロック 12 映像信号マージブロック 13 CRT 14 受光/受信データレジスタ 15 CPU 16 プログラムROM 17 D−RAM 18 S−RAM 19 ビデオRAM 20 CRT出力ポート 21 リアルタイムクロックタイマー 22 コントロールケーブルポート 23 AVセレクターブロックコントロールポート 24 電源切換器 25 メニュー 26 ボタン群 27 カーソル 1,1A mouse remote controller 2 TV 3 communication link 4 grip 5 barrel 6,6A pad mouse 6a, 6b seesaw type switch 7 signal transmitting section 8 trigger type button switch 8A power switch 9 control unit 10 remote control light receiving unit 11 AV selector function block 12 the video signal merging block 13 CRT 14 receiving / receive data register 15 CPU 16 program ROM 17 D-RAM 18 S-RAM 19 video RAM 20 CRT output port 21 the real time clock timer 22 control cable port 23 AV selector block control port 24 power switching device 25 menu 26 button group 27 cursor

───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成6年5月20日 [Filing date] 1994 May 20

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0002 [Correction target item name] 0002

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0002】 [0002]

【従来の技術】最近、コンピュータによる画像作成技術を用いたグラフィカルユーザインターフェース(GU Recently, graphical user interface using an image creation technology by computers (GU
I)によって、グラフイックイメージを通常のTV映像と重ね合わせて表示することができる高機能のTVが開発されている。 Depending on I), TV high functions have been developed for the graphic image can be displayed superimposed with the normal TV video.

【手続補正2】 [Amendment 2]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0003 [Correction target item name] 0003

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0003】上記のような高機能のTVを遠隔操作するためのリモコンには、各機能に対応する多くの押しボタンスイッチが付加される。 [0003] The TV of high performance as mentioned above in the remote controller for remotely controlling the number of push button switches corresponding to each function are added. これらの押しボタンスイッチのうち、チャンネル切り換え用としては、チャンネル毎 Of these push-button switch, is a channel switching, each channel
の数字スイッチ、例えばアップダウンを指示するシーソ Seesaw instructed by the number switch, for example, the up-and-down
ータイプのボタン、ボリューム調整用としてはアップダ Taipu button of, Appuda as volume adjustment
ウンを指示するシーソーボタン等が使用されているもの Those seesaw button for instructing the down is being used
が多い。 There are many. これは、チャンネル切り換えやボリューム調整 This is, channel switching and volume adjustment
が他の機能に比べ、使用頻度が高く、直接的表示のボタ But compared to other functions, high frequency of use, direct display of the button
ンによって早い選択を行える操作感が要求される機能で A feature that operation feeling that enables the early selection by emissions is required
あることによる。 According to one thing.

【手続補正3】 [Amendment 3]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0004 [Correction target item name] 0004

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0004】また、グラフイックメニューの操作を指示する装置としては所謂ランダムポインティングに適したマウスが一般的である。 [0004] Mice are operations Gurafuikku menu as a finger Shimesuru apparatus suitable for so-called random pointing is common. ユーザはマウスを操作することによって、TVの表示画面に表示された各種グラフイックをカーソル等のマーカーで自由自在に指示することによって選択することができる。 User operates the mouse, it can be selected by indicating freely various Gurafuikku displayed on the display screen of the TV with a marker such as a cursor.

【手続補正4】 [Amendment 4]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0007 [Correction target item name] 0007

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0007】上記の色々な不具合を解決するために、押しボタン数を少なくするために、ワイアードマウスを適用したリモコンやワイヤレスのマウスリモコンが提案されていたが、本来マウスは、グラフィカルユーザインターフェースを使用することによって、機能をわかりやす [0007] In order to solve the various problems of the above, in order to reduce the number of push-button, but the remote control and wireless mouse remote control according to the wired mouse has been proposed, originally mouse, the graphical user interface by using the, ease of understanding of the function
くした場合のランダムポインティングに用いられるもの Those used for random pointing If there Comb
であるため、チャンネル切り換えやボリューム調整等の In which for, Ji Yan'neru switching and volume adjustment of
ダイレクトな操作感が必要な操作に適用することには向 Over there to be direct operation feeling may be applied to the required operation
かないという問題点があった。 There is a problem that it is not Ka.

【手続補正5】 [Amendment 5]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0008 [Correction target item name] 0008

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0008】従って、被制御機器のチャンネル切り換えやボリューム調整等のダイレクトな操作性応答感とグラ Accordingly, direct operation response feeling and Gras and channel switching and volume control of the controlled device
フィックのわかりやすい表示を用いた操作との両方をリモコンのみで実施することのできる、簡単かつ低コストの遠隔操作方式を実現することに解決しなければならない課題を有している。 The both the operation using a descriptive view of Fick can be implemented only with the remote control, and has a simple and problems to be solved to realize a remote operation method of a low cost.

【手続補正6】 [Amendment 6]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0024 [Correction target item name] 0024

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0024】パッドマウス6は、グリップ部4を握り、 [0024] The pad mouse 6, grip the grip portion 4,
人指し指を引き金型ボタンスイッチ8に掛けた状態で、 Forefinger in a state in which hung on the trigger type button switch 8,
指でパッド上の上下左右部分を押下することによって操作することができるようになっている。 And it is capable of operating by the pressing the up, down, left and right portions of the pad thumb.

【手続補正7】 [Amendment 7]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0025 [Correction target item name] 0025

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0025】このパッドマウス6は、円盤状に形成され、前後方向はX軸、左右方向はY軸となっている扇形状に形成されている。 [0025] The pad mouse 6 is formed in a disk shape, the front-rear direction X-axis, the left-right direction is formed in a fan shape that is the Y-axis. そして、パッドマウス6は、通常のマウスと同様にパッド表面の押下位置とその押圧によ The pad mouse 6, the pressed position of the normal mice as well as the pad surface and to the pressing
ってX,Y座標で表されるベクトル情報へ変換させる機 X, machine for converting the vector information represented by Y-coordinate
能を備えたものである。 It is those with the ability.

【手続補正8】 [Amendment 8]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0026 [Correction target item name] 0026

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0026】すなわち、パッドマウス6は、図2に示す<br>ように、見た目の上では前後左右の4つの扇形の押しボタンとなっており、それらの4つの押しボタンはX字状の印刷された線または溝等によって明示された境界線によって区切られている。 [0026] In other words, the pad mouse 6, <br> by sea urchin shown in FIG. 2, is on the look has become a push-button of the four fan-shaped front, rear, left and right, these four push buttons of the printing of the X-shaped They are separated by explicit borders by being a line or a groove or the like.

【手続補正9】 [Amendment 9]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0037 [Correction target item name] 0037

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0037】なお、マウスリモコン1からの指令信号に基づき、予めプログラムROM16内に格納してあるメニュー、アイコン、キャラクタ等のグラフィックや文字 [0037] Incidentally, on the basis of a command signal from the mouse remote controller 1, the menu that is stored in advance in the program in ROM 16, icons, graphics and text characters, such as
列に関する固定データをビデオRAM19に転送するこ Child transfer fixed data about the columns in the video RAM19
とによってCRT13の画面上に表示し 、このメニュー、アイコン、キャラクタ等を、同様の方法で表示され Displayed on the screen of CRT13 by a, the menus, icons, characters, etc., are displayed in a similar manner
るカーソルで指すことによって機能や動作の選択等を行う機能はグラフィカルユーザインターフェースと呼ばれている。 Function of performing functions and operations such as the selection by pointing at Luke Cursor is called a graphical user interface.

【手続補正10】 [Amendment 10]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0053 [Correction target item name] 0053

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0053】また、上記図4を参照にして説明したようにベクトルの変化値、つまり押圧力がある規定値を越えていないデータは無視される。 [0053] Furthermore, changes values of the vector as described with reference to FIG 4, the data that is does not exceed the pressing force there Ru specified value is ignored. これは、パッドマウス6 This is, pad mouse 6
にちょっと触れただけで反応したり、押し続けた時に行き過ぎたりしないようにするためである(ステップS1 Or react with only a little touched in, in order to avoid or go too far when you press and hold (step S1
5)。 5).

【手続補正11】 [Amendment 11]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0056 [Correction target item name] 0056

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0056】この状態において、引き金型ボタンスイッ [0056] In this state, the trigger type Botansui'
チ8を押さないでパッドマウス6を操作すると、カーソル移動処理が行われる(ステップS10)。 Operating the Ide pad mouse 6 such pressed switch 8, the cursor movement processing is performed (step S10). すなわち、 That is,
パッドマウス6のベクトル情報X,Yは操作情報としてCPU15によってカーソル27のポインティング座標として処理され、カーソル27は、例えば所望のボタンの上へ移動し、引き金型ボタンスイッチ8と、カーソル27のポインテングを連動させた処理を可能にする(ステップS9,S10)。 Vector information X, Y of the pad mouse 6 is treated as a pointing coordinates of the cursor 27 by CPU15 as the operation information, the cursor 27, for example, moved onto the desired button, a trigger-type button switch 8, POI cursor 27 Ntengu to enable processing in which are interlocked (steps S9, S10).

【手続補正12】 [Amendment 12]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0063 [Correction target item name] 0063

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0063】次に、上記図1及び図2で説明したパッドマウス6の構造は、図11〜図13に示すようにシーソー型ボタンスイッチで構成することもできる。 Next, the structure of the pad mice 6 described in FIGS. 1 and 2, Ru can also constituted by a seesaw-type button switch, as shown in FIGS. 11 to 13. 即ち、図11に示すように、シーソー型ボタンスイッチを備えたマウスリモコン1Aは、片手で握れる長方形状をしたハンデイタイプのものであり、その先端に設けた赤外線又は電波を送出する信号送信部7Aと、この送信信号部7 That is, as shown in FIG. 11, a mouse remote controller 1A having a seesaw-type button switch is of the handicap type with a rectangular shape gripped by one hand, the signal transmitter 7A which transmits the infrared or radio waves is provided at its front end When, the transmission signal 7
Aの近傍位置であり、後述するシーソー型ボタンスイッチの操作に邪魔にならない適宜位置に設けたエンタース A position near the A, Entasu provided at appropriate positions as not to interfere with the operation of the seesaw-type button switch, which will be described later
イッチであるところのパワースイッチ8Aと、シーソー And the power switch 8A of the place is a switch, seesaw
型スイッチであるところのパッドマウス6Aとから構成され、このパッドマウス6Aはチャンネルの切換えをするシーソー型チャンネルスイッチ6aと、ボリュームの調整をするシーソー型ボリュームスイッチ6aとからなる。 Is composed of a pad mouse 6A where a type switch, the pad mouse 6A is comprised of a seesaw-type channel switch 6a for switching the channel, the seesaw-type volume switch 6a for adjusting the volume. ───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成6年5月23日 [Filing date] 1994 May 23

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0064 [Correction target item name] 0064

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0064】このパッドマウス6Aを構成するチャンネルスイッチ6aとボリュームスイッチ6bとは、図12 [0064] The channel switch 6a and volume switch 6b constituting the pad mouse 6A is 12
及び図13に示すように、マウスリモコン1Aの表面側1aを基盤にして、その上をなぞるようにして支点Xを中心にして上下方向にシーソー状に動いてチャンネルの切換え、及びボリュームの調整を迅速且つ容易に行なうことができる構造となっている。 And FIG. 13, the surface side 1a of the mouse remote controller 1A in the foundation, vertically channel moves like a seesaw switching around the fulcrum X so as to trace the top thereof, and the adjustment of the volume It has a structure which can be performed quickly and easily. 従って、チャンネル数が多い場合には数字ボタンより優れており、上記図1及び図2を用いて説明したランダムポインテイングへの兼 Therefore, when the number of channels is large is superior number buttons, and to random a pointing described with reference to FIGS. 1 and 2
用が可能なボタンスイッチに転用することが容易な構造となっている。 Use that is diverted to button switch capable and has a simple structure. えば、図14のように上下左右に、或 For example, vertically and horizontally as shown in FIG. 14, a certain
いは図15のように十字型にシーソ型ボタンスイッチを配設し、左右のシーソー型ボタンスイッチはチャンネル切換え用にし、上下のシーソー型ボタンスイッチはボリューム調整用にする。 There is provided a sheet over Soviet-type button switch in a cross shape as shown in FIG. 15, the left and right of the seesaw-type button switch is for channel switching, the upper and lower seesaw type button switch is for volume adjustment.

【手続補正2】 [Amendment 2]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】図14 [Correction target item name] FIG. 14

【補正方法】追加 [Correction method Additional

【補正内容】 [Correction contents]

【図14】同マウスリモコンにシーソー型スイッチを搭載した略示的な平面図である。 FIG. 14 is a schematic expressly plan view equipped with seesaw type switch in the mouse remote controller.

【手続補正3】 [Amendment 3]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】図15 [Correction target item name] FIG. 15

【補正方法】追加 [Correction method Additional

【補正内容】 [Correction contents]

【図15】同マウスリモコンにシーソー型スイッチを搭載した略示的な平面図である。 Figure 15 is a schematic expressly plan view equipped with seesaw type switch in the mouse remote controller.

【手続補正4】 [Amendment 4]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図11 [Correction target item name] FIG. 11

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【図11】 [11]

【手続補正5】 [Amendment 5]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図14 [Correction target item name] FIG. 14

【補正方法】追加 [Correction method Additional

【補正内容】 [Correction contents]

【図14】 [Figure 14]

【手続補正6】 [Amendment 6]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図15 [Correction target item name] FIG. 15

【補正方法】追加 [Correction method Additional

【補正内容】 [Correction contents]

【図15】 [Figure 15]

Claims (14)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 パッドマウスとスイッチとを備えたマウスリモコンと、スーパーインポーズ機能を備えた被制御機器とからなり、前記マウスリモコンは、前記被制御機器に表示される映像及び又はグラフィックメニュの選択と、この表示される状態に対応した遠隔操作が行なえるようにしたことを特徴とするリモコンによる遠隔操作方式。 And 1. A mouse remote controller that includes a pad mouse and switch consists of a controlled device having a superimposition function, the mouse remote controller, the video and or graphical menu is displayed on the controlled device selection and remote operation system by the remote control, characterized in that the remote operation corresponding to the state to be the display was so performed.
  2. 【請求項2】 上記スイッチの1つの操作は、上記被制御機器の電源をオンさせるようにしたことを特徴とする請求項1に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Wherein one of the switch operation, the remote operation system by the remote controller according to claim 1, characterized in that so as to turn on the power of the controlled device.
  3. 【請求項3】 上記スイッチのもう1つの操作は、映像のみ表示されている時にグラフィックメニュを兼用表示させるようにしたことを特徴とする請求項1に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 3. Another operation of the switch, a remote operation system by the remote controller according to claim 1, characterized in that so as to alternate display graphics menu when displayed image only.
  4. 【請求項4】 上記スイッチの更にもう1つの操作は、 4. Yet another operation of the switch,
    映像とグラフィックメニュとが表示されている時に、該グラフィックメニュの消去及びグラフィックメニュ内の選択操作が行えるようにしたことを特徴とする請求項1 Claim time to, characterized in that as erase and selection operations in the graphic menu of the graphic menu can be performed for the video and graphic menus are displayed 1
    又は3に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Or remote operation system by the remote controller according to 3.
  5. 【請求項5】 上記選択操作には、上記被制御機器の電源オフを含むことを特徴とする請求項4に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Wherein the said selection operation, the remote operation system by the remote controller according to claim 4, characterized in that it comprises a power-off of the controlled device.
  6. 【請求項6】 上記パッドマウスは、プッシュ型又はシーソー型ボタンで形成されていることを特徴とする請求項1に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Wherein said pad mice, remote operation system by the remote controller according to claim 1, characterized in that it is formed by a push-type or seesaw type button.
  7. 【請求項7】 上記パッドマウスは、上記スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されていない時には映像の主要操作を行なうようにしたことを特徴とする請求項1又は6に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 7. The pad mice, remote operation system by the remote controller according to claim 1 or 6, characterized in that to carry out the main operations of the image when the graphic menu is not displayed by the operation of the switch .
  8. 【請求項8】 上記映像の主要操作は、チャンネルの切換え及びボルュームの調整であることを特徴とする請求項7に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 8. The main operation of the video, a remote operation system by the remote controller according to claim 7, characterized in that an adjustment of the switching of channels and Boruyumu.
  9. 【請求項9】 上記チャンネルの切換えはチャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで行い、上記ボリュームの調整はボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで行うことを特徴とする請求項8に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 9. of the channel switching is performed in push or seesaw type button for the channel, the remote controller according to claim 8, adjustment of the volume and performing a push-type or seesaw type button for volume remote control system based on.
  10. 【請求項10】 上記パッドマウスは、上記スイッチの操作によりグラフィックメニュが表示されている時にはカーソルによるランダムポインテイングの操作をすることができるようにしたことを特徴とする請求項1又は6 10. The pad mice claim 1, characterized in that to be able to make the operation of the random a pointing by the cursor when the graphic menu is being displayed by the operation of the switch or 6
    に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Remote operation system by the remote controller according to.
  11. 【請求項11】 カーソルの上下方向はチャンネル用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であり、カーソルの左右方向はボリューム用のプッシュ型又はシーソー型ボタンで検出されたベクトル情報であることを特徴とする請求項10に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Vertical 11. The cursor is a vector information detected by the push or seesaw type button for the channel, the left-right direction of the cursor is the vector information detected by the push or seesaw type button for volume remote operation system by the remote controller according to claim 10, characterized in that.
  12. 【請求項12】 上記マウスリモコンから送出する情報フレームは、ベクトル情報X,Yと、上記パッドマウスの押圧に関する情報Zと、上記スイッチのボタン情報とから構成されていることを特徴とする請求項1に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 12. The information frame to be sent from the mouse remote controller, according to claim, wherein the vector information X, and Y, and information Z relating to the pressing of the pad mice, that is composed of a button information of the switch remote operation system by the remote control according to 1.
  13. 【請求項13】 上記マウスリモコンは、片手で握り、 13. The mouse remote control grip with one hand,
    複数の指で操作するように形成されたガングリップ型リモコンであることを特徴とする請求項1に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 Remote operation system by the remote controller according to claim 1, characterized in that the gun grip remote controller which is formed to operate in a plurality of fingers.
  14. 【請求項14】 上記スイッチは、引き金型スイッチであることを特徴とする請求項1、2、3又は4に記載のリモコンによる遠隔操作方式。 14. The switch is a remote operation system by the remote controller of claim 1, 2, 3 or 4, characterized in that a trigger switch.
JP25820893A 1993-10-15 1993-10-15 Remote operating system by remote controller Pending JPH07115690A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25820893A JPH07115690A (en) 1993-10-15 1993-10-15 Remote operating system by remote controller

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25820893A JPH07115690A (en) 1993-10-15 1993-10-15 Remote operating system by remote controller

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH07115690A true true JPH07115690A (en) 1995-05-02

Family

ID=17317021

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25820893A Pending JPH07115690A (en) 1993-10-15 1993-10-15 Remote operating system by remote controller

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH07115690A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000033566A1 (en) * 1998-11-30 2000-06-08 Sony Corporation Information providing device and method
JP2007221459A (en) * 2006-02-16 2007-08-30 Sony Corp Information signal processor, function block control method and function block
JP2011252921A (en) * 2011-08-02 2011-12-15 Flir Systems Ab Portable infrared camera
US9616334B2 (en) 2002-04-05 2017-04-11 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming system using RFID-tagged toys
US9675878B2 (en) 2004-09-29 2017-06-13 Mq Gaming, Llc System and method for playing a virtual game by sensing physical movements
US9700806B2 (en) 2005-08-22 2017-07-11 Nintendo Co., Ltd. Game operating device
US9713766B2 (en) 2000-02-22 2017-07-25 Mq Gaming, Llc Dual-range wireless interactive entertainment device
US9731194B2 (en) 1999-02-26 2017-08-15 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US9770652B2 (en) 2003-03-25 2017-09-26 Mq Gaming, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000033566A1 (en) * 1998-11-30 2000-06-08 Sony Corporation Information providing device and method
US6978472B1 (en) 1998-11-30 2005-12-20 Sony Corporation Information providing device and method
US9731194B2 (en) 1999-02-26 2017-08-15 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US9861887B1 (en) 1999-02-26 2018-01-09 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US9814973B2 (en) 2000-02-22 2017-11-14 Mq Gaming, Llc Interactive entertainment system
US9713766B2 (en) 2000-02-22 2017-07-25 Mq Gaming, Llc Dual-range wireless interactive entertainment device
US9737797B2 (en) 2001-02-22 2017-08-22 Mq Gaming, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US9616334B2 (en) 2002-04-05 2017-04-11 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming system using RFID-tagged toys
US9770652B2 (en) 2003-03-25 2017-09-26 Mq Gaming, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US9707478B2 (en) 2003-03-25 2017-07-18 Mq Gaming, Llc Motion-sensitive controller and associated gaming applications
US9675878B2 (en) 2004-09-29 2017-06-13 Mq Gaming, Llc System and method for playing a virtual game by sensing physical movements
US9700806B2 (en) 2005-08-22 2017-07-11 Nintendo Co., Ltd. Game operating device
JP2007221459A (en) * 2006-02-16 2007-08-30 Sony Corp Information signal processor, function block control method and function block
JP2011252921A (en) * 2011-08-02 2011-12-15 Flir Systems Ab Portable infrared camera

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6765557B1 (en) Remote control having touch pad to screen mapping
US5805144A (en) Mouse pointing device having integrated touchpad
US20020030665A1 (en) Coordinate input device and portable information apparatus equipped with coordinate input device
US20010015719A1 (en) Remote control has animated gui
US5905497A (en) Automatic and seamless cursor and pointer integration
US7423660B2 (en) Image display apparatus, method and program
US6046728A (en) Keyboard actuated pointing device
US6018336A (en) Computer system having digitizing tablet
US6181325B1 (en) Computer system with precise control of the mouse pointer
US20040104894A1 (en) Information processing apparatus
US20100302190A1 (en) Multi-functional touchpad remote controller
US20030080947A1 (en) Personal digital assistant command bar
US20020109671A1 (en) Input system, program, and recording medium
US6538643B2 (en) Remote control having a touch pad operable in a pad-to-screen mapping mode for highlighting preselected parts of a slide displayed on a display screen
US20030081016A1 (en) Personal digital assistant mouse
US20090122022A1 (en) Method for displaying content and electronic apparatus using the same
US20070013665A1 (en) Method for shifting a shortcut in an electronic device, a display unit of the device, and an electronic device
US6750803B2 (en) Transformer remote control
US6977643B2 (en) System and method implementing non-physical pointers for computer devices
US5777605A (en) Coordinate inputting method and apparatus, and information processing apparatus
US20100134432A1 (en) Method and apparatus to provide user interface
US20050104854A1 (en) Multi-mode computer pointer
CN101901107A (en) Mobile device capable of touch-based zooming and control method thereof
EP2000896A2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and computer program
JP2004355606A (en) Information processor, information processing method, and program