JPH0684822B2 - 間接型空調器 - Google Patents

間接型空調器

Info

Publication number
JPH0684822B2
JPH0684822B2 JP1027325A JP2732589A JPH0684822B2 JP H0684822 B2 JPH0684822 B2 JP H0684822B2 JP 1027325 A JP1027325 A JP 1027325A JP 2732589 A JP2732589 A JP 2732589A JP H0684822 B2 JPH0684822 B2 JP H0684822B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
air
heat exchanger
exhaust
indirect
passage
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP1027325A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH0221139A (en
Inventor
レスリー グラハム マクナブ ジョン
Original Assignee
レスリー グラハム マクナブ ジョン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to AU6609 priority Critical
Priority to AUPI660988 priority
Application filed by レスリー グラハム マクナブ ジョン filed Critical レスリー グラハム マクナブ ジョン
Publication of JPH0221139A publication Critical patent/JPH0221139A/ja
Publication of JPH0684822B2 publication Critical patent/JPH0684822B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F3/00Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems
    • F24F3/12Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling
    • F24F3/14Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification
    • F24F3/1411Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification by absorbing or adsorbing water, e.g. using an hygroscopic desiccant
    • F24F3/1423Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification by absorbing or adsorbing water, e.g. using an hygroscopic desiccant with a moving bed of solid desiccants, e.g. a rotary wheel supporting solid desiccants
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F12/00Use of energy recovery systems in air conditioning, ventilation or screening
    • F24F12/001Use of energy recovery systems in air conditioning, ventilation or screening with heat-exchange between supplied and exhausted air
    • F24F12/002Use of energy recovery systems in air conditioning, ventilation or screening with heat-exchange between supplied and exhausted air using an intermediate heat-transfer fluid
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F3/00Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems
    • F24F3/044Systems in which all treatment is given in the central station, i.e. all-air systems
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F3/00Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems
    • F24F3/12Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling
    • F24F3/14Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification
    • F24F3/1411Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification by absorbing or adsorbing water, e.g. using an hygroscopic desiccant
    • F24F3/1417Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification by absorbing or adsorbing water, e.g. using an hygroscopic desiccant with liquid hygroscopic desiccants
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F5/00Air-conditioning systems or apparatus not covered by F24F1/00 or F24F3/00, e.g. using solar heat or combined with household units such as an oven or water heater
    • F24F5/0007Air-conditioning systems or apparatus not covered by F24F1/00 or F24F3/00, e.g. using solar heat or combined with household units such as an oven or water heater cooling apparatus specially adapted for use in air-conditioning
    • F24F5/0035Air-conditioning systems or apparatus not covered by F24F1/00 or F24F3/00, e.g. using solar heat or combined with household units such as an oven or water heater cooling apparatus specially adapted for use in air-conditioning using evaporation
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F3/00Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems
    • F24F3/12Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling
    • F24F3/14Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification
    • F24F2003/144Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification by dehumidification only
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1016Rotary wheel combined with another type of cooling principle, e.g. compression cycle
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1028Rotary wheel combined with a spraying device
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1032Desiccant wheel
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/104Heat exchanger wheel
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1056Rotary wheel comprising a reheater
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1072Rotary wheel comprising two rotors
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2203/00Devices or apparatus used for air treatment
    • F24F2203/10Rotary wheel
    • F24F2203/1084Rotary wheel comprising two flow rotor segments
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02BCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO BUILDINGS, e.g. HOUSING, HOUSE APPLIANCES OR RELATED END-USER APPLICATIONS
    • Y02B30/00Energy efficient heating, ventilation or air conditioning [HVAC]
    • Y02B30/54Free-cooling systems
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02BCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO BUILDINGS, e.g. HOUSING, HOUSE APPLIANCES OR RELATED END-USER APPLICATIONS
    • Y02B30/00Energy efficient heating, ventilation or air conditioning [HVAC]
    • Y02B30/56Heat recovery units

Description

【発明の詳細な説明】 (発明の分野) 本発明は制御された空間例えばビルの中といった空間内
に温湿度の希望の条件を達成するために、その空間に送
り込まれる空気を熱し、冷却し除湿するエアコンデショ
ニングを行う改良された装置及び方法に関する。
(従来の技術及び発明が解決しようとする問題点) エアコンディショニングは広く行われてはいるが一般に
は多くの実現出来ないこともある。
使用されている大抵のエアコンディショニングユニット
はクロロフルオロカーボン冷却剤を使った蒸気圧装置を
採用しており、これらの冷却剤は時として大気中に洩れ
出てオゾン層に破壊効果を発揮する。この問題は極めて
深刻でCFC冷却剤の使用制限の方策が採られつつある。
蒸気圧装置が用いられると、大気の温湿度が大きな範囲
で変り易いときに所謂“快適帯”内の温湿度条件を得る
に充分な制御をある空間に施すために要するエネルギー
は巨大なものとなる。エネルギー消費を減じるために普
通行われるのは調節された空間から空気の一部をリサイ
クルさせることであり、場合によってはそこの空気の85
%がリサイクルされる。調節された空気のリサイクルで
発生する問題点の1つは汚染である。ビル全体に共通の
細菌が広がるだけでなく、ホルムアルデヒドやラドンと
いった危険な化学的汚染も広がるのである。
本発明の目的の1つは従って調節された空間から移動さ
れる排気を利用して調節された空間に入ってくる供給空
気を調節する空気調節装置を提供することにある。この
排出空気の調節と供給空気への熱伝導を以後“間接空気
調節”と称する。
本発明の他の目的は供給空気の間接調節に先立って排出
空気の除湿を利用する装置を提供することにある。
本発明の更に他の目的は、標準の蒸気圧冷却剤装置で現
在使われている電気エネルギーより極めて少ないエネル
ギー消費で駆動される装置を提供することである。
これらの目的は間接冷却又は加熱を利用して実現できる
が、調節された空間からの排出空気を、排出空気と供給
空気間の熱交換が行われるように調節する熱交換を採用
するのである。この排出空気はある場合には排出ガスの
幾分かはリサイクルされ得るとしても結局は大気に放出
される。
先行技術をみると、本発明に最も近いものはオーストラ
リア特許第425702号で、権利者は、連邦科学及び産業研
究所(発明者ドナルドペスコド)であるが、これによる
と第1及び第2空気流路を有する板式熱交換器が記載さ
れている。特に水が板式熱交換器の中で排出空気の中に
導かれる間接冷却工程が記載されている。排出空気の冷
却は、水が排出空気が通る第2空気路内に導かれる板式
熱交換器内のみで起る。得られた冷却効果は排出空気に
より起る水の蒸発の結果であり、それによって水の蒸発
に貯えられる潜熱により空気温度を減じる。
しかし、上記オーストラリア特許の熱交換器は乾いた乾
燥した気候においてのみ有用である。この装置は蒸発冷
却工程が余り有効ではないもので、もっと湿度の高い気
候には不適である。明らかに上記オーストラリア特許を
有効に用いるためには熱交換器のために排出空気流を除
湿してやる必要がある。更にこの明細書では単に熱をと
り戻す以外の空気加熱を考慮していないし、エアコンデ
ィショナーを有用にするために有効な加熱装置を設けて
やらねばならない。
間接空気調節装置の効率は種々の熱交換器の熱交換係数
と関連し、上記オーストラリア特許の熱交換器では熱交
換率は約80%以上である。更に、研究によると多くの適
用例において調節された空間に入る空気の約80%量の排
出空気が冷却で得られる性能に必要とされ、残りは大気
へ洩れる。従ってもし、処理される空気が調節された空
間からの排出空気であれば、現在用いられている通常の
蒸気圧型装置と比較すると全体的に効率利得がある。本
発明では加熱装置内で、霜取りリサイクルが必要な戸外
温度が従来の逆サイクルエアコンディショナーが必要と
される7℃以下である。霜取りサイクル大抵、冷却コイ
ルが実際に熱せられる従来の逆サイクルを含むことがで
き、これは明らかにエネルギーの浪費である。
蒸気圧装置と直接蒸発装置で現在用いられているものは
どちらもフアン用動力を要し、空気流の供給に可成りの
抵抗を生じ、直接蒸発装置ではロスを防ぐために大きな
ダクトを必要とする。しかし、本発明の間接空気調節装
置を使うことによって、ダクトの寸法は小さくなりフア
ンの必要性も減少することができる。
更に米国特許第4,771,611(この出願人による発明)は
蒸発的及び蒸気圧空気調節の“ハイブリッド”であり、
そこでは供給空気のみが調節又は処理されている。本発
明では排出空気だけが装置によって操作される、という
のは調節されてから排出空気が次に供給空気を調節する
のに使われるからである。
空気調節器が加熱装置内で操作されるときに間接空気調
節装置を利用し、排出空気を処理することによって浪費
熱、予熱された空気、直接加熱された空気、蒸気圧型工
場のコンデンサー又は有利には排出空気流の除湿で得ら
れる熱を利用することができる。このことによって汚染
された又は使い古しの排出空気を新鮮な空気と混ぜるこ
とを避け、1方2つの空気流間で熱交換を行う。同じよ
うに冷却段階において、乾燥剤型除湿器内で更に汚染さ
れた使い古しの排出空気は次に汚染空間に導入される新
鮮な供給空気と混り合うことはない。
(問題点を解決するための手段) 本発明を要約すると間接空気調節器が調節された排出空
気を利用してその空間に入る供給空気を調節するもので
あって、第1の空気路と第2の空気路とを備え、それら
の間を通すことによって熱交換を行う供給空気熱交換器
と、供給空気熱交換気の下流側と調節された空間との間
に取入空気流路を規定する手段と、及び排出空気熱交換
器、調節された空間と排出空気熱交換器及び前記供給空
気熱交換器の第2空気路との間に排出空気流路を規定す
る手段と、供給空気流を供給空気熱交換器の第1空気路
を通して調節された空間に導き、調節された空間から排
出空気流を排出空気熱交換器並びに大気へ排気される前
に供給空気熱交換器の第2空気路を通すようにする空気
流配分手段とを有する。
排出空気熱交換器という場合、熱が排出空気へ加えられ
又はそこからとり出される型の熱交換器のみではなく更
に、エネルギーが排出空気流へ又はそこから移動しない
が空気流から水分を除去することで排出空気の乾球温度
を上昇させる乾燥剤除湿器といったadiabatic型工程を
も含む。従って排出空気熱交換器という場合には排出空
気流の乾球温度表示が変化する全ゆる工程を網羅する。
本発明の最も広い形によれば、間接空気調節器は単に調
節空間を冷却又は加熱するのに使用される、又は要求に
応じて加熱及び冷却の双方が可能な装置が提供される。
有効な形としては、排出空気熱交換器は排出空気流の全
体の湿気が減少される除湿器を有する。当業者ならば全
体の温度と云えば特別な空気流内部の実際の湿り気の減
少を意味することが分かるであろう。明らかに、全体温
度は空気流の相対温度が温度下降によって増加しても下
降する。
従って、空気流のこの除湿は乾燥器を用いて空気から湿
気を除去するか、空気を、空気流を冷却するに加えて空
気中の湿気減少させる冷却コイルを通して水分を除去す
るかして行われる。
排出空気熱交換器が乾燥器を備えていると冷却は乾燥器
から出てくる空気が水スプレー又は他の蒸発的冷却手段
の中に導入される直接蒸発冷却を利用して得られる。選
択的に又はそれに加えて、排出空気は乾燥器を通ること
で冷却される。加熱状態においては、空気は温度降下の
ための乾燥器を通るので温度を上昇させる必要がある。
乾燥器はリチウムブロマイド又はリチウムクロライドと
いった液体冷却剤を有するか、又は固体冷却剤を用いた
回転冷却剤除湿器を有する。両装置においては、使用さ
れてきた乾燥剤を乾燥させるために費消熱又は排出空気
を利用する調節装置内に更に熱交換器を使用することも
できる。
乾燥器は空調に使用されている間は、例えばリチウムク
ロライドは長期間曝された場合或る種の病気の原因とな
るが一般には安全である。更に、乾燥剤は水分と同様有
毒剤も吸収することで知られており、有毒剤吸収といっ
ても処理されるのは単に排出空気であってその大半は空
気中に放散されるので危険性はない。
本発明の別の例においては排出空気熱交換器は通常の蒸
気圧冷却回路の蒸発コイルを有し、好ましくは排出空気
は空気流中に水を導入してより冷却される。これは供給
空気熱交換器内で発生するが、水は供給空気熱交換器の
第2空気路に導入される。
蒸気圧冷却回路を使って加熱を得るために、冷却剤の流
れが逆流され蒸発コイルがコンデンサーコイルとなり、
このコンデンサーコイルが蒸発器となって排出空気が加
熱されこれが逆に供給空気を加熱する。供給空気を加熱
してから暖かい排出空気は蒸発器コイル(加熱時)を通
過し、この暖い空気がコイルの氷結を防止する。
本発明を考えると、いくつかの経済的利点が明らかにな
る。例えば、多くの空調装置が種々の空気量の流れ制御
(VAV)と関連するので低い程度の空調需要時にエネル
ギー消費を減少できる。これが従来の装置では供給空気
と排出フアンを低下させることを意味する。VAVを原因
とするいくつかの不満足な要素の中に空間居住者への空
気の行渉りが充分でないということ、新鮮な空気量が不
足するということ、あるいは若し新鮮な空気量が維持さ
れるならば元の設計以上に供給空気に対する比率が高く
なること及び装置能力が設計上の要求に合わないことと
いったことが含まれる。
本発明はこれらの問題を、排出空気の流量を減ずるよう
に(余分の供給空気がその空間から制御された出口を通
して別に排出される)して解決しており、その間供給空
気は充分な流量あるいは分配にばらつきがないように維
持される。更に本発明を使用する調節された空間の結果
的圧力は外部からの空気の侵入を最小にする効果を発揮
する。
除湿処理では水分の除去に比例して空気温度が上昇する
ので、除湿に乾燥剤を用いる本発明の例ではビルからの
排出空気の乾燥は空気流の除湿によって潜熱を回復する
ことができる。ビルの中の温度上昇はビルの通常の占有
により又はビル内の快適さのために加湿することから起
る。明らかに排出空気を加熱するために乾燥剤を用いる
と発生した熱が、占有空間を熱するのに順次用いられる
第1供給熱交換器を介して供給空気に加えられる。
そのような装置は実際には例えば温水又は、太陽電池か
ら電力を受けている間に熱を受取るか、連続的に得られ
ない熱を処理する位相交換化合物に貯えられている熱エ
ネルギーで再活性化される冷却剤を備えるようにされて
いるのであり、そうでなければエネルギーを浪費してい
ることになる。
乾燥によって加熱することは明らかに固体又は液体の乾
燥剤を利用することができるが、液体装置の方が、液体
乾燥剤が他の大きな付加的装置を要さずにより早く乾燥
されるので固体装置よりも有利であるようにみえる。
第1供給空気を調節された空間へ処理するのは間接的で
あり、調節処理が排出空気に対して行われるので、加熱
方式は全て燃料(特にガス)を直接燃焼して他の更新性
又は費消性燃料からの熱がその供給能力が完全でなくな
ったときに補充又は助勢される。このような燃料の燃焼
生成物は供給空気の間接調節故に供給空気には入り込ま
ない。しかし燃料の全ての熱が供給空気の調節に使用さ
れる。
乾燥工程が冷却に使われる場合、第1の供給空気熱交換
器を通る前に排出空気から検知される熱を除去する必要
がある。好ましくはこの冷却処理は空気が乾燥されると
きに同時に行われるが、特に温度が高い場合更なる冷却
処理を必要とする。
冷却処理中、冷却剤の活性化が加熱処理と同じ方法で行
われる。装置が冷却に使用されるとき、明らかに太陽エ
ネルギーを使う可能性が大となるであろうし、乾燥剤の
乾燥は迅速に得られるであろう。
〔実施例〕
文字A、B、C、D、E、F及びGは典型的な空調の図
表上での位置を対応する湿度表上で示している。第1、
第2及び第4実施例は装置の湿度力学の完全な理解のた
めに湿度表を有する。
先ず第1、2、3及び4図において調節された空間20を
冷却するために間接空調器は入口端にフィルター22を有
する供給空気熱交換器21と、前記熱交換器21の内側を第
1通路(水平に伸びる)と第2通路(垂直に伸びる)と
に分割する1列の板23とを有する。
ブロアーフアン24は供給空気熱交換器21を通して空気を
引き調節された空間20へ送る第1インペラーを有し、第
2ブロアーフアン25は排出空気を調節された空間20から
引き最終的には下に記すように大気へ送り出すきりうを
助勢する。
導通壁26は供給空気熱交換器21の第1空気路の下流と調
節された空間との間の空気流路を規定し、そこには本実
施例ではコンプレッサー28とコンデンサーコイル29から
なる蒸気圧型閉サイクル凍結ユニットの蒸発器コイル27
である排出空気熱交換器が備えられている。本実施例の
ために期待されている設備においてコンプレッサー28は
同程度の大きさの調節された空間20を加熱するに要する
コンプレッサーの大きさに比較して極端に寸法が小さ
い。導路壁30は調節された空間20と排出空気熱交換器27
との間の排出空気流路を規定し、及び蒸発器コイル27か
ら供給空気熱交換器21の第2空気路への流路を形成す
る。
第2図においてリサイクルのために開かれるダンパー31
と、必要な場合にコンデンサーコイル29を通して更に空
気を供給するのに開かれるダンパー33が利用されてい
る。
本発明は下記のように加熱にのみ使うことが可能である
が、第1、2図に例示された第4図に湿度表で示された
方式は冷却方式であり、この方式では供給空気熱交換器
21は、溜め36と熱交換器21を通る排出空気に蒸発を促す
ために第2空気路を通して下向きに水を散布する1連の
スプレー37とを有するキヤビネ35内に納められている。
第3図は矢印で例示した空気流と反対方向に流れを変え
る弁38、39、40、41を示す。空気流はA点から、蒸発器
とコンデンサーコイル27と29が蒸気圧ユニット42の逆サ
イクル方式に介在されているD点を介して調節されたス
ペースCへと流れており、この場合供給空気はコイル27
(その後コンデンサーコイルとして働く)を過ぎて空気
を加熱し、これが調節された空間20に入る空気が直接処
理される唯一の場合である。
次に温暖気候で使用されるに好ましい実施例において
は、蒸気圧ユニット42の代わりに排出空気熱交換器用に
液体乾燥剤(リチウムクロライド又はリチウムブロマイ
ド溶液)を使用する。この第2実施例は加熱方式を示す
第5、6、7図に例示されており、第8図は冷却方式を
示す。第5図は第3図と同じように描かれている。調節
された空間20は供給空気熱交換器21の第1空気路を通し
て空気を引くブロアーフアン24により空気を供給され、
排出空気はブロアーフアン25によって助勢される。
第5図の調節された空間20の右手上コーナーに見る如
く、排出空気は排出空気熱交換器45の中をその第1流路
を上方に抜けて通過し、この空気路において排出空気は
スプレー46により流路に下方に向けて散布されるリチウ
ムクロライド又はリチウムブロマイドの膜と接触し、溜
め47に集められ、その溜めからはポンプ48によって希釈
された乾燥剤溶液が汲み上げられて乾燥剤再生器49に入
れられる。乾燥剤は空間20からの空気を除湿する機能を
有し、その除湿は放熱的なので排出空気熱交換器50内の
E点で空気が熱せられる。しかしこれは第8図に例示し
たように冷却サイクルにとっては望ましくなく、結果的
には熱交換器45の第1空気流路はスプレー53で水を汲み
上げるポンプ52で溜め51(溜め47の傍)からの水がスプ
レーされる。第8図でみるように、これは効果があり湿
度表でD点からE点に動いて実質的に温度を上昇させる
ことなしに空気に加湿する。
冷やされかつ乾燥した空気はキャビネ35の底部へ移動
し、供給空気熱交換器21を通って上方へ行くがそこで水
が加えられ、排出空気熱交換器45の第2流路にフアン25
によって助勢される前に冷やされ、第2流路からJ点で
大気に排出される。2個のブロアーフアン54と55が空気
のこの動きを達成するのに助勢する。
弁56網は操作者に熱交換器45が制限される、あるいは冷
却水の無い加熱方式を制御することができる選択範囲を
提供する。
希釈された乾燥剤が空気流と直接接するが、空気流を起
すブロアーフアンは単純な、安価な構造を持っている。
多くの場合において費消熱が手に入る(例えばレストラ
ンのストーブからの熱)、第5図では弁56から62がどの
ようにして費消熱が制御及び利用されるかを示し、排出
空気熱交換器45、(不要の場合もある)によって排出空
気流を制御する結果空調器の機能をより完全に制御する
ことになる。ポンプ52によって汲み上げられる水の量は
供給空気熱交換器第2流路に再入される排出空気の冷却
に必要な分に応じて変り、冷却剤ポンプ48も除湿の程度
を制御するため制御され、これらの制御はここに記載し
ない公知の方法による。同じ制御が排出空気熱交換器45
内の空気の加熱に有効であり、空気は除湿がポンプ52に
よって溜め51からスプレー53まで運ばれた水の冷却と関
連するのでなければ除湿によって加熱される。
しかし通常の使い方でリチウムクロライド又は他の液体
乾燥剤溶液はスプレー46より溜め47で希釈され、再生に
は加熱を要する。ポンプ48は希釈乾燥溶液を、先ず凝縮
器61へ行く液体を予め加熱し、ポンプ63で駆動される凝
縮器溜り62から入る液体を冷やす再生器49内の小さな熱
交換器60へ送り、2つの貯蔵タンク64と65はそれぞれ希
釈液及び凝縮液を容れる。
予め熱せられたタンク64内の乾燥剤は弁66により凝縮器
61(熱交換器)に解放されるがそこで乾燥剤は例えば空
気流に導入され、点火されたガス、太陽に熱せられた水
又は別に入手可能な費消熱で熱せられる。熱源は極めて
高温である必要はなく80°〜100℃の温度で通常は充分
である。
排出空気はフアン68(又は複数のフアン68)によって熱
交換器に導入されるがそこでスプレー69によるタンク64
からの液体の対向流まで運ばれる前に予熱を与えられ、
凝縮器61の頂部を過ぎ、下って更なる加熱手段70(例え
ばガスで加熱する)を通って、その後冷却剤をそれが凝
縮されるときに同時に加熱するために凝縮器熱交換器61
の第2流路による対向流を通過する。外へ出る排出空気
はそれから放出前に熱交換器67の第2セット通路を通過
する。
貯蔵タンク65から凝縮冷却剤溶液が弁72とクーラー73
(熱交換器50から放散される冷い排出空気によって冷や
される)により分配される。
乾燥剤は蒸気圧差に従って水分を吸収するので冷いとき
に除湿効果が最も大きい。
第6図は第5図に非常に似ており、違いは排出空気が、
供給空気熱交換器21のようにスプレイ79で放出されるポ
ンプ78で駆動される溜め77内の水で冷やされる中間熱交
換器76によりGとHの段階間での冷却に臨む中間熱交換
器75を備えていることである。
上記により、第8図において点Dから点Eへの移行が特
徴的である。等温的ではないがこれはその乾燥中におけ
る空気の等温的移動である。これは液体冷却剤を用いた
場合の冷却サイクルのユニークな特徴と信じられる。
供給空気熱交換器21が第2空気路を第1空気路から分離
する複数の板を有するものとしてこれまで説明してき
た。しかし第1と第2の空気路は必ずしも板で分割され
る必要はなく、例えば水線で分けられる2つの分離構造
から構成することもできる。第9図の第3実施例は実質
的に第6図の実施例と同じであり、同じ部品は同じ記号
で表示されている。しかし供給空気熱交換器21は2つの
部分21a及び21bに分けられており、これらは水線83で合
わされている。水線83は第1空気路を有する熱交換器の
21b部分を介して21aの第1の溜めにより汲み上げられる
水を運搬する。部分21a内の第2空気路は垂直方向にの
み伸びているが21a部は第5及び第6図に示すように点
Fが点Gへ通るときに排出空気を湿らす。このような設
計は或る種の設備においてはダクトを設ける費用を減少
する。
第10、11、12図には最後の実施例が例示されている。乾
燥剤車の中に固体乾燥剤を付加的に利用し得、最後の実
施例としている。
例えば第6図にように、装置44は、キャビネット35内の
溜め36から、排出空気が通る第2路に水を散布する水ス
プレーまで水を汲み上げるポンプ41を有する。熱交換器
75は中間熱交換器76を有し、ポンプ78がスプレー79を通
して放出される溜め77から水を汲み上げる。固体乾燥剤
85は公知の乾燥剤車86を備え、排出空気はその車の回転
時に車の部分を通り、そこから冷却機能を行う熱交換車
87(これも公知)を通る。ブロアーフアン88が排出空気
の動きを助成する。
排出空気は先ず低い方の車88の横方向の上部を過ぎ、第
5、6図で機能する熱交換器67を通り、更にそれ以前の
実施例で機能するヒーター70を通って車87と86の間を通
る排出空気を予め熱する。冷却機能は熱交換車87と熱交
換車75の双方によって行われる。
第11、12図はそれぞれ、加熱及び冷却方式に対する湿度
表内の第10図のマーク点での熱力学を示す。
上記実施例を考慮すると本発明は、蒸気圧型装置が調節
された空間の毒性や健康を害するものを減少するために
極めて大量の外気を要する場合に起る余分なエネルギー
消費の問題を解決し、100%新鮮な空気を快適帯内に損
失なしに制御して送り込むことができるものである。
第2に、部品の配置は便利に行われ、装置設計及び適用
の融通性があり、フアンに要するエネルギー消費が減少
できる。
第3に、本発明により除湿装置と、それらの装置に伴い
がちな空気流の汚染の可能性を除くことにより乾燥剤と
いった物質の利用が可能となった。
更に本発明はクロロフルオロカーボン冷却剤を使わずに
利用できる。
また更に、空調を要する空気の流量が減少でき、従って
効率が上昇し、従来のVAV装置の問題点が解決できる。
【図面の簡単な説明】
発明の実施例は以下にもう少し詳しく記載され添附図面
に例示される。 第1図は、間接供給空気熱交換器が冷蔵工場の蒸気圧型
に連結された本発明の極く単純な実施例を示し、部分的
な模式拡大断面図、 第2図は、第1図と同じ図であるが調節された空気を部
分的に循環させる装置を示す、 第3図は、第1図、第2図に示す装置を利用する設備の
模式図、 第4図は、第1図の第1実施例の冷却方式を示す湿度図
表、 第5図は、第1−4図の蒸気圧装置利用をせずに、その
代りに、低温度が通常の気候において使うのに通した熱
交換器の単純な形状に液体乾燥剤を利用する第2実施例
による設備を示す模式図、 第6図は、第5図に対応するが湿度の高い気候下で除湿
を行うのに必要な付加的、排出空気熱交換器を示す。 第7図は、第5図及び第6図の加熱方式を例示する湿度
表、 第8図は、第5図及び第6図の液体乾燥剤を利用する冷
却方式を示す湿度表、 第9図は、第6図と同じ図であるが、更に供給空気の冷
却用個別冷却塔と同等の熱交換器を更に使用したことを
示す、 第10図は、第6図と同じ図であるが、公知のロータリー
車内に液体乾燥剤の代りに固体乾燥剤を用いたことを示
す。 第11図は、第10図の実施例の加熱方式の湿度表、及び 第12図は、第10図の冷却方式の湿度表である。 図中 20…調節された空間 21…供給空気熱交換器 22…フィルター 23…板 24、25、54、55…ブロアーフアン 26…導通壁 27…蒸発器コイル 28…コンプレッサー(排出空気熱交換器) 29…コンデンサーコイル 36、47、51、77…溜め 38、39、40、41、56、62、63、66、72…弁 41、48、52、61、78…ポンプ 46、53、69、79…スプレー 45、50…排出空気熱交換器 49…乾燥剤再生器 64、65…タンク 76…中間熱交換器 85…固体乾燥剤 88…乾燥剤車

Claims (21)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】調節された空間からの排出空気を利用して
    該空間に入る供給空気を調節する間接型空調器であっ
    て、 相互間で熱交換するためのその全体に広がる空気路と第
    2空気路とを有する供給空気熱交換器と、 前記供給空気熱交換気の第1空気路の下流と調節された
    空間との間に取入れ空気流路を画成する手段と、 排出空気熱交換器と、 前記調節された空間、排出空気熱交換器及び前記供給空
    気熱交換器の第2空気路との間に排出空気流路を画成す
    る手段と、及び供給空気熱交換器の第1空気流路を通し
    て供給空気流を調節された空間へ、調節された空間から
    排出空気熱交換器を通して排出空気流をその後大気へ放
    出前に供給空気熱交換器の第2空気路を通して排出空気
    をそれぞれ流れるようにする空気流発生手段とを有する
    間接型空調器。
  2. 【請求項2】前記排出空気熱交換器が除湿器を有してな
    る請求項1記載の間接型空調器。
  3. 【請求項3】前記除湿器が排出空気流に液体乾燥剤を放
    散する手段を有する請求項2記載の間接型空調器。
  4. 【請求項4】前記除湿器が前記排出空気が流れる回転乾
    燥剤を有する請求項2の間接型空調器。
  5. 【請求項5】前記排出空気熱交換器が除湿器と更に供給
    空気熱交換器の第2空気路のところで排出空気流に水を
    導入する水供給手段を有し、及び、供給空気熱交換器、
    空気流路、調節された空間と前記除湿器が、空気流分配
    手段によって大気からの空気流を間接的に冷却され調節
    された空間に導く第1群熱交換器路を通し、前記調節さ
    れた空間からの排出空気流を除湿器と第2群空気路とを
    通して大気に放出される前に前記供給空気熱交換器の第
    2空気路に入ったとき水の蒸発で直接冷却される請求項
    1の間接型空調器。
  6. 【請求項6】前記排出空気熱交換器がそれら相互間で熱
    交換するための第1空気路と第2空気路を有し、調節さ
    れた空間から前記排出空気が前記排出空気熱交換器の第
    2空気路を通って流れ、排出空気の除湿をするために前
    記排出空気熱交換器の第2空気路中に液体乾燥剤を散布
    する手段を備え、かつ前記供給空気熱交換器の第2空気
    路の下流側と第1空気路の上流側との間に更に導管を設
    け、第1空気路の下流側が大気に放出する請求項5の間
    接型空調器。
  7. 【請求項7】前記供給空気及び排出空気熱交換器との間
    に中間熱交換器を備えかつそれら相互間で熱交換する第
    1及び第2空気路を有し、前記排出空気熱交換器の第2
    空気路の下流側から前記中間熱交換器の第1空気路の下
    流側へ伸びる導管、前記中間熱交換器の第1空気路の下
    流側と前記供給空気熱交換器の第2空気路の上流側との
    間に伸びる導管、前記第1熱交換器の第2空気路の下流
    側から前記中間熱交換器の第2空気路の下流側へ伸びる
    導管、前記中間熱交換器の第2空気路の下流側から前記
    排出空気熱交換器の第1空気路の下流側へ伸びる導管を
    有し、前記中間熱交換器の第2空気路に水を導入する手
    段を備えた請求項6の間接型空調器。
  8. 【請求項8】排出空気加熱手段、乾燥剤ポンプ、複数の
    面、乾燥剤散布手段、空気流助勢器を有する液体乾燥剤
    再生器を備え、前記乾燥剤ポンプが、排出空気加熱手段
    によって加熱された空気が横切る表面に液体乾燥剤を汲
    み上げて乾燥剤から水分を蒸発させる請求項6又は7い
    ずれの間接型空調器。
  9. 【請求項9】液体乾燥剤熱交換器を更に備え、前記排出
    空気熱交換器の第1空気路の下流側からの排出空気が液
    体乾燥剤を冷却するために前記液体乾燥剤熱交換器を通
    過する請求項8の間接型空調器。
  10. 【請求項10】前記除湿器が、それらの間で熱交換を行
    う第1と第2の空気流路を有する中間熱交換器を備えた
    回転乾燥剤除湿器と、調節された空間から排出された空
    気流を、排出空気を乾燥させるために回転乾燥剤除湿器
    を通し、乾燥した空気を冷やすために中間熱交換器の第
    1群空気路を通し、供給空気熱交換器内の第2群空気路
    へとそして大気へ放出する前にそれらの第2群空気路か
    ら中間熱交換器の第2群空気路へと方向ずける空気導管
    と、そして更に中間熱交換器の第2空気路に水を導入し
    て排出空気がその第1群空気路を通るときに冷却する水
    供給手段とを有する請求項5の間接型空調器。
  11. 【請求項11】前記排出空気熱交換器が除湿器を備えた
    前記調節された空間を加熱するための請求項1の間接型
    空調器。
  12. 【請求項12】前記除湿器が排出空気流に液体乾燥剤を
    散布する手段を有する請求項11の間接型空調器。
  13. 【請求項13】前記除湿器が前記排出空気が流れる回転
    乾燥剤除湿器を有する請求項11の間接型空調器。
  14. 【請求項14】更に冷凍器コンプレッサー、コンデンサ
    ーコイル及び蒸気圧冷凍回路に連結された蒸発コイルを
    備え、前記蒸発コイルが前記排出空気熱交換器を形成
    し、及び供給空気熱交換器の第2空気路の領域で排出空
    気流に水を導入する手段を備え、熱交換器路、空気流
    路、調節された空間及び蒸発器が、空気流分配手段によ
    り、大気からの空気流が間接的に冷却される前記供給空
    気熱交換器の第1空気路を通って調節された空間に流
    れ、調節された空間からの排出空気流が、蒸発器コイル
    を通り大気へ放出される前に供給空気熱交換器の第2空
    気路に入ったとき水の蒸発により直接冷却されるような
    回路になっている前記調節された空間を冷却するための
    請求項1の間接型空調器。
  15. 【請求項15】前記供給空気熱交換器の第2空気路の上
    流内に空気偏向器が設けられ、その偏向器が、全ての前
    記排出空気が前記供給空気熱交換器の第2空気路を通る
    ように方向ずけられる第1の位置と、前記排出空気のあ
    る部分が調節された空間に還流されるために前記供給空
    気熱交換器の下流側に方向ずけられる第2の位置との間
    を動くようになっている請求項14記載の間接型空調器。
  16. 【請求項16】前記コンデンサーコイルが前記供給空気
    熱交換器の第2空気路の下流に位置している請求項14又
    は15の間接型空調器。
  17. 【請求項17】前記間接型空調器が前記調節された空間
    の加熱用にも使われ、前記冷凍回路が前記蒸発コイルを
    コンデンサーコイルに、前記コンデンサーコイルが蒸発
    コイルになるように逆転使用される請求項14、15、16の
    いずれかの間接型空調器。
  18. 【請求項18】前記空気流分配手段が更に1対のフアン
    を備え、第1フアンが供給空気流を、第2フアンが排出
    空気流を助成し、供給空気流率が第2フアンの速度を減
    ずることにより減じられる請求項1か17のいずれか1つ
    の間接型空調器。
  19. 【請求項19】実質的に上記し、添附図面1から5に例
    示したものによる及び例示した間接型空調器。
  20. 【請求項20】実質的に上記し、添附図面5、6、9に
    例示したものによる及び例示した間接型空調器。
  21. 【請求項21】実質的に上記し、添附図面10に例示した
    ものによる及び例示した間接型空調器。
JP1027325A 1988-02-05 1989-02-06 間接型空調器 Expired - Lifetime JPH0684822B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
AU6609 1988-02-05
AUPI660988 1988-02-05

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0221139A JPH0221139A (en) 1990-01-24
JPH0684822B2 true JPH0684822B2 (ja) 1994-10-26

Family

ID=3772780

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1027325A Expired - Lifetime JPH0684822B2 (ja) 1988-02-05 1989-02-06 間接型空調器

Country Status (3)

Country Link
US (1) US4910971A (ja)
JP (1) JPH0684822B2 (ja)
GB (1) GB2215833B (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN107421020A (zh) * 2017-04-07 2017-12-01 清华大学 一种热回收型溶液除湿新风机组

Families Citing this family (73)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
AU613704B2 (en) * 1988-02-05 1991-08-08 John Leslie Graham Mcnab Indirect air conditioning system
JPH04501167A (ja) * 1988-10-06 1992-02-27
US5187946A (en) * 1991-09-24 1993-02-23 Yefim Rotenberg Apparatus & Method for indirect evaporative cooling of a fluid
CN2200130Y (zh) * 1994-05-30 1995-06-07 宏贯股份有限公司 空调机
CN1048804C (zh) * 1994-06-14 2000-01-26 宏贯股份有限公司 换气式冷风机
FI100132B (fi) * 1995-03-03 1997-09-30 Abb Installaatiot Oy Sovitelma ilmankäsittelykoneen yhteydessä
EP0773412B1 (en) * 1995-11-07 2003-12-17 Kabushiki Kaisha Seibu Giken A method and a device for refrigeration of fluid and desiccative refrigeration of gas
WO1997017586A1 (fr) * 1995-11-07 1997-05-15 Seibu Giken Co., Ltd. Procede et systeme pour le refroidissement d'un fluide et l'assechement et le refroidissement d'un gaz
SE9600246D0 (sv) * 1996-01-23 1996-01-23 Bolivian Investment Co Ltd Separation of microorganisms from ventilation heat exchangers with evaporative cooling
IT1295160B1 (it) * 1997-07-02 1999-04-30 Enrico Medessi Apparecchiatura universale per il recupero del fluido di raffreddamento in circuiti di scambio calore
AU4963397A (en) 1997-11-16 1999-06-07 Drykor Ltd. Dehumidifier system
GB2332048B (en) * 1997-12-02 2002-06-26 Louis J Bailey Intergrated system for heating cooling and heat recovery ventilation
US7150160B2 (en) * 1998-10-08 2006-12-19 Global Energy Group, Inc. Building exhaust and air conditioner condensate (and/or other water source) evaporative refrigerant subcool/precool system and method therefor
US6070423A (en) * 1998-10-08 2000-06-06 Hebert; Thomas H. Building exhaust and air conditioner condenstate (and/or other water source) evaporative refrigerant subcool/precool system and method therefor
AT305120T (de) 1999-03-14 2005-10-15 Drykor Ltd Klimaanlage mit entfeuchter
DE19932691A1 (de) * 1999-07-13 2001-01-25 Bosch Gmbh Robert Verfahren und Vorrichtung zur Klimatisierung eines Innenraums eines Kraftfahrzeugs
US6453576B2 (en) * 2000-03-27 2002-09-24 Clearwater, Inc. Control of solids deposition from used desiccant solution
IL141579D0 (en) 2001-02-21 2002-03-10 Drykor Ltd Dehumidifier/air-conditioning system
DE10146005A1 (de) * 2001-09-14 2003-04-03 Volker Fischer Vorrichtung und Verfahren zur Bereitstellung von Kaltwasser zur Kühlung von Räumen
US6938434B1 (en) * 2002-01-28 2005-09-06 Shields Fair Cooling system
DE10255530B3 (de) * 2002-11-27 2004-07-01 Hovalwerk Ag Verfahren und Vorrichtung zum Kühlen von Umluft
AU2003900835A0 (en) * 2003-02-25 2003-03-13 Air-Change Pty Limited An air conditioning apparatus
AU2004215315B2 (en) * 2003-02-25 2010-07-08 Air-Change Pty Limited An air conditioning apparatus
PT1541934E (pt) * 2003-12-08 2006-12-29 Barcol Air Elemento de arrefecimento, dispositivo de arrefecimento e respectivo processo de funcionamento
US7093452B2 (en) * 2004-03-24 2006-08-22 Acma Limited Air conditioner
GB0415549D0 (en) * 2004-07-12 2004-08-11 Oxycell Holding Bv Heat exchange device
US7155318B2 (en) * 2004-11-05 2006-12-26 Hewlett-Packard Development Company, Lp. Air conditioning unit control to reduce moisture varying operations
FR2885997A1 (fr) * 2005-05-18 2006-11-24 Deschamps Lathus Sa Sa METHOD AND DEVICE FOR THERMALLY TREATING THE AIR TO BE EXHAUSTED FOR A VENTILATION OR AIR CONDITIONING SYSTEM
US7752860B2 (en) * 2006-04-18 2010-07-13 Tecumseh Products Company Method and apparatus for improving evaporator performance
CN101162101B (zh) * 2006-10-11 2010-10-13 于向阳 逆流复合间接蒸发制冷空气处理机
US20100287953A1 (en) * 2007-09-14 2010-11-18 John Francis Urch Air Conditioning Apparatus
CN101464103B (zh) * 2007-12-19 2011-09-28 于向阳 逆流间接蒸发冷却器
CN101625143B (zh) * 2008-07-07 2011-11-23 松下电器产业株式会社 多功能换气扇
GB2464284B (en) * 2008-10-08 2013-04-17 Hewlett Packard Development Co Data centre cooling apparatus and method
FR2938319A1 (fr) * 2008-11-13 2010-05-14 Climatisation Par Puits Canadi Dispositif de chauffage, de rafraichissement et de traitement de l'air
US8020390B2 (en) * 2009-06-06 2011-09-20 International Business Machines Corporation Cooling infrastructure leveraging a combination of free and solar cooling
CN102022815B (zh) * 2009-09-16 2013-08-14 舍帕Cnc株式会社 用于全热交换的通风装置
US8974274B2 (en) 2010-04-16 2015-03-10 Google Inc. Evaporative induction cooling
CN105588236B (zh) 2010-05-25 2019-07-09 7Ac技术公司 使用液体干燥剂进行空气调节及其它处理的方法和系统
CN101893298A (zh) * 2010-08-06 2010-11-24 于向阳 具有内空气水循环被动式冷却的空调方法及其装置
EP2712415B1 (en) 2011-05-11 2019-03-06 Carrier Corporation System for condensate energy utilization
GB201113681D0 (en) * 2011-08-09 2011-09-21 Williams Duncan R High efficiency air cooling apparatus
WO2013038707A1 (ja) * 2011-09-16 2013-03-21 ダイキン工業株式会社 調湿装置
EP2631549B1 (en) * 2012-02-21 2016-04-13 Watergy GmbH System for regulating the temperature in an enclosure
CN102635909A (zh) * 2012-04-12 2012-08-15 西安工程大学 适用于西北地区的带有惯性过滤器的蒸发冷却空调机组
WO2013188388A2 (en) 2012-06-11 2013-12-19 7Ac Technologies, Inc. Methods and systems for turbulent, corrosion resistant heat exchangers
US9091450B2 (en) * 2012-08-15 2015-07-28 CoolFactor, LLC Evaporative air conditioning system
US20140116081A1 (en) * 2012-10-26 2014-05-01 Michael Charles Ritchie Self-contained evaporative air conditioner system
KR101471494B1 (ko) * 2012-10-30 2014-12-10 네이버비즈니스플랫폼 주식회사 자연 공기를 이용한 서버룸 냉각 장치 및 방법
WO2014089164A1 (en) 2012-12-04 2014-06-12 7Ac Technologies, Inc. Methods and systems for cooling buildings with large heat loads using desiccant chillers
CN105121965B (zh) 2013-03-01 2018-05-15 7Ac技术公司 干燥剂空气调节方法和系统
ES2761585T3 (es) 2013-03-14 2020-05-20 7Ac Tech Inc Sistema de aire acondicionado con desecante líquido dividido
EP2971984A4 (en) 2013-03-14 2017-02-01 7AC Technologies, Inc. Methods and systems for liquid desiccant air conditioning system retrofit
US9470426B2 (en) 2013-06-12 2016-10-18 7Ac Technologies, Inc. In-ceiling liquid desiccant air conditioning system
CN103759357B (zh) * 2014-01-08 2016-05-25 西安工程大学 电厂用蒸发冷却与机械制冷联合的冷风/冷水机组
CN103776116B (zh) * 2014-01-29 2016-10-05 新疆绿色使者干空气能源有限公司 蒸发冷却与传统制冷相结合的空调装置及其空调方法
JP6674382B2 (ja) 2014-03-20 2020-04-01 7エーシー テクノロジーズ,インコーポレイテッド 屋上型液体乾燥剤システム及び方法
CN104061638B (zh) * 2014-06-03 2017-01-25 新疆绿色使者干空气能源有限公司 免过滤全年运行空调装置及其空调方法
KR20170086496A (ko) 2014-11-21 2017-07-26 7에이씨 테크놀로지스, 아이엔씨. 미니-스플릿 액체 데시컨트 공기 조화를 위한 방법 및 시스템
KR101655370B1 (ko) * 2014-11-24 2016-09-08 한국과학기술연구원 제습냉방 시스템
WO2016146133A1 (en) * 2015-03-15 2016-09-22 Cotes A/S A cooling system, a cooling unit, and a method of cooling intake-air to an air-conditioned building space
DK179273B1 (en) * 2015-07-01 2018-03-26 Cotes As A cooling system and a method of supplying cooled intake air to a fluid bed dryer
US9982907B2 (en) * 2015-07-17 2018-05-29 Valeriy S. Maisotsenko Method and systems for energy-saving heating and humidifying of buildings using outside air
US10422540B2 (en) * 2015-10-05 2019-09-24 Matthew Morris Evaporative cooling device and control system
KR101664791B1 (ko) * 2015-11-18 2016-10-12 주식회사 경동나비엔 환기와 습도 조절이 가능한 공기조화기와 그 제어방법
KR101749194B1 (ko) * 2015-11-18 2017-06-20 주식회사 경동나비엔 난방과 습도 조절이 가능한 공기조화기와 그 제어방법
AU2017302394A1 (en) * 2016-07-25 2019-02-21 St Engineering Innosparks Pte. Ltd. Water management system of a dual-air dual-water evaporative cooling apparatus
KR102287900B1 (ko) * 2017-08-31 2021-08-09 주식회사 경동나비엔 공기조화기
CN111448425A (zh) 2017-11-01 2020-07-24 7Ac技术公司 用于液体干燥剂空调系统的储罐系统
JP2021501684A (ja) 2017-11-01 2021-01-21 7エーシー テクノロジーズ,インコーポレイテッド 液体乾燥剤空調システムにおける膜モジュール内での液体乾燥剤の均一分散のための方法及び装置
US11022330B2 (en) 2018-05-18 2021-06-01 Emerson Climate Technologies, Inc. Three-way heat exchangers for liquid desiccant air-conditioning systems and methods of manufacture
JP6897722B2 (ja) * 2019-07-18 2021-07-07 ブラザー工業株式会社 空調機
CN112460711A (zh) * 2020-12-16 2021-03-09 珠海格力电器股份有限公司 一种冷水机组控制方法、装置及冷水机组

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3964268A (en) * 1974-10-03 1976-06-22 Diperi Leonard J Energy conservation housing
US4023949A (en) * 1975-08-04 1977-05-17 Schlom Leslie A Evaporative refrigeration system
CA1268636A (en) * 1985-08-30 1990-05-08 John L.G. Mcnab Air conditioning means and method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN107421020A (zh) * 2017-04-07 2017-12-01 清华大学 一种热回收型溶液除湿新风机组

Also Published As

Publication number Publication date
US4910971A (en) 1990-03-27
JPH0221139A (en) 1990-01-24
GB2215833A (en) 1989-09-27
GB8902266D0 (en) 1989-03-22
GB2215833B (en) 1991-11-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPH0684822B2 (ja) 間接型空調器
US5181387A (en) Air conditioning apparatus
CA2843763C (en) Energy exchange system for conditioning air in an enclosed structure
KR20160143806A (ko) 액체 제습제를 이용하는 스테이지식 프로세스를 이용한 공기조화 방법
US5782104A (en) Integrated air conditioning system with hot water production
US7430878B2 (en) Air conditioning system and methods
US3401530A (en) Comfort conditioning system
US4903503A (en) Air conditioning apparatus
US5325676A (en) Desiccant assisted multi-use air pre-conditioner unit with system heat recovery capability
US5131238A (en) Air conditioning apparatus
US4987748A (en) Air conditioning apparatus
US4987750A (en) Air conditioning apparatus
EP0773412B1 (en) A method and a device for refrigeration of fluid and desiccative refrigeration of gas
US6557266B2 (en) Conditioning apparatus
KR20100017580A (ko) 냉각 시스템
JP2001227869A (ja) 乾燥装置
JP2006177567A (ja) 空調システム
US6658874B1 (en) Advanced, energy efficient air conditioning, dehumidification and reheat method and apparatus
US4667479A (en) Air and water conditioner for indoor swimming pool
US4713943A (en) Evaporative cooler including an air-to-air counter-flow heat exchanger having a reverse temperature profile
WO2004081462A1 (en) Air conditioning method using liquid desiccant
JP3635295B2 (ja) 空気調和装置
JP4426263B2 (ja) 空気調和機
US3350892A (en) Two-stage air conditioning system
EP3136022B1 (en) Hybrid heat pump apparatus