JPH0662049A - Animated picture mail system - Google Patents

Animated picture mail system

Info

Publication number
JPH0662049A
JPH0662049A JP4213950A JP21395092A JPH0662049A JP H0662049 A JPH0662049 A JP H0662049A JP 4213950 A JP4213950 A JP 4213950A JP 21395092 A JP21395092 A JP 21395092A JP H0662049 A JPH0662049 A JP H0662049A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video
data
compressed
real time
audio data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4213950A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masakazu Hamaguchi
Tetsuya Kawahara
Yuji Kimura
Tomohisa Kohiyama
Junji Nakada
Takahiro Nakano
Hiroyuki Sakai
Takehiro Yamada
順次 中田
敬博 中野
浩之 坂井
智久 小檜山
剛裕 山田
祐二 木村
哲也 河原
昌和 濱口
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP4213950A priority Critical patent/JPH0662049A/en
Publication of JPH0662049A publication Critical patent/JPH0662049A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To provide the animated picture mail system which can satisfactorily exchange animated picture mail composed of video signals and voice signals even between clients connected by a low-speed communication line.
CONSTITUTION: Inside a communication control 70, a buffer memory 200 is provided for transferring the prepared animated picture mail at real time at the data transfer speed of the communication line to respective first and second clients 1 and 2 so as to exchange the animated picture mail even between the respective clients 1 and 2 connected by a low-speed communication line 4. Thus, even when the data transfer speed of the communication line to connect the respective clients is low and the animated picture mail can not be exchanged at real time between the respective clients, the animated picture mail can be satisfactorily exchanged between the respective clients corresponding to the data transfer speed of the communication line.
COPYRIGHT: (C)1994,JPO&Japio

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明はメールを蓄積するための記憶装置を備えたサーバと複数のクライアントが通信回線で接続されているクライアント・サーバシステムに関わり、特にクライアント間で動画メールの送受信を行なう動画メールシステムに関する。 The present invention relates relates to a client-server system server and a plurality of clients having a storage device are connected via a communication line for storing email, send and receive video mail, especially between clients about a video-mail system to do.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、サーバの記憶装置を介してクライアント間でメールの送受信を行なう際、画像(動画、静止画)ファイルなどのデータ量の大きなファイルをメールとして送受信する場合は、高速専用線やISDN(In Conventionally, when performing transmission and reception of mail between a client via the server of the storage device, for sending and receiving images (video, still images) a large file data of such files as e-mail, high-speed dedicated line and ISDN (In
tegrated Service Digital Network)或いは高速LAN tegrated Service Digital Network) or a high-speed LAN
(Local Area Network)などの高速回線を使用していた。 It was using the high-speed lines, such as (Local Area Network). また、文書などのテキストのようなデータ量の小さいファイルをメールとして送受信する場合は、イーサネットなどのような低速LANを使用していた。 Also, for sending and receiving small file data amount, such as text, such documents as email, I have used low-speed LAN, such as Ethernet. 上記従来技術に関しては、例えば日経BP社の日経パソコン19 Above with respect to the prior art, for example, Nikkei BP's Nikkei personal computer 19
92年5月11日号に掲載されている特集”オフィスの風通しを良くする電子メール”、オーム社のコンピュータ&ネットワークLAN1992年5月号に掲載されている特集”マルチメディアLANの導入例”に記述されている。 Featured are published in the May 11, 1992, "the office ventilation well to e-mail", Ohm's computer and is posted on the network LAN 1992 years May issue and are featured in the "introduction of the multi-media LAN" It has been described.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】上記従来技術において、オフィスや構内のLANとして普及しているイーサネットを利用したメールシステムでは、テキストなどのデータ量の小さいメールの送受信を行なうことは可能である。 [SUMMARY OF THE INVENTION In the prior art, the mail system using Ethernet is popular as an office or campus LAN, it is possible to perform a small mail transmission and reception of data amount such as text. しかし、動画・静止画などのデータ量の大きいメールは、イーサネットの転送能力が低速であるため、サーバの記憶装置(ハードディスクなど)に対して画像データの書き込み或いは読み出しを行なう際にリアルタイムにすべてのデータを転送することができない。 However, large mail data amount such as moving and still pictures, because Ethernet transfer capability is low, all in real time when writing or reading of image data to the server storage device (such as a hard disk) it is not possible to transfer the data. そのため、イーサネットなどの低速な通信回線で接続されたクライアント間では動画メールの送受信を良好に行なうことができないという問題があった。 Therefore, there is a problem that can not be performed satisfactorily transmit and receive video mail between clients connected a slow communication line, such as Ethernet.

【0004】本発明の目的は、イーサネットなどのような低速なLANで接続されているクライアント間でも動画メールの送受信を良好に行なうことができる動画メールシステムを提供することにある。 An object of the present invention is to provide a video mail system capable of satisfactorily performing the transmission and reception of video mail even between client connected a slow LAN such as Ethernet.

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】上記問題を解決するため、各クライアントに少なくとも1通の動画メール分の映像・音声データを蓄積できるだけの容量を有する記憶装置を設ける。 To solve the above problems [Means for Solving the Problems], providing a storage device having a capacity enough to accumulate video and audio data of at least one copy video mail content of each client. 更に、各クライアントに以下の手段を設ける。 Furthermore, it provided the following means to each client.

【0006】(1)ビデオカメラ、マイクなどから供給される動画メールとして送信する映像信号および音声信号をリアルタイムに各クライアントに取り込むためのリアルタイム映像・音声入力処理手段。 [0006] (1) a video camera, real time video and audio input processing means for capturing video and audio signals to each client in real time to send a video mail supplied from a microphone.

【0007】(2)上記リアルタイムに取り込んだ動画メールの映像データおよび音声データをリアルタイムに圧縮してデータ転送速度を低減し且つデータ量を削減するリアルタイム映像・音声圧縮処理手段。 [0007] (2) real-time video and audio compression processing means for video mail video data and audio data captured in the real time by compressing in real time to reduce the data transfer rate and to reduce the amount of data.

【0008】(3)上記リアルタイムに圧縮して得られた動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データをリアルタイムに上記各クライアントの記憶装置に蓄積するリアルタイム蓄積手段。 [0008] (3) Real-time storage means for storing compressed video data and compressed audio data of a moving mail obtained by compressing the above real time in real time in the storage device of each client.

【0009】(4)上記各クライアントの記憶装置に蓄積した動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データを通信回線に応じたデータ転送速度で読み出す通信速度読み出し手段。 [0009] (4) above each client communication speed reading means for reading the compressed video data and compressed audio data accumulated video mail in a storage device at a data rate corresponding to the communication line.

【0010】(5)上記通信速度読み出し手段によって読み出された動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データを通信回線に応じたデータ転送速度でサーバに送信し、さらにサーバから通信回線に応じたデータ転送速度で転送されてくる動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データを受信する通信制御手段。 [0010] (5) transmitted to the server in a compressed video data and compressed audio data according to a communication line data rate of the video mail read by the communication speed reading means, further response from the server to the communication line data communication control means for receiving the compressed video data and compressed audio data of a moving mail that is transferred at a transfer rate.

【0011】(6)上記サーバから通信回線に応じたデータ転送速度で転送されてくる動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データを通信回線に応じたデータ転送速度で上記各クライアントの記憶装置に蓄積する通信速度蓄積手段。 [0011] (6) accumulated from the server to the storage device of each client at a data transfer rate corresponding compressed video data and compressed audio data of a moving mail which is transferred at a data rate in the communication line according to a communication line communication speed storing means for.

【0012】(7)上記通信速度蓄積手段に蓄積した動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データをリアルタイムに読み出すリアルタイム読み出し手段。 [0012] (7) Real Time reading means for reading the compressed video data and compressed audio data of a moving mail accumulated in the communication speed storage means in real time.

【0013】(8)上記リアルタイム読み出し手段によって読み出された動画メールの圧縮映像データおよび圧縮音声データをリアルタイムに伸長してもとの動画メールの映像データおよび音声データを復元するリアルタイム映像・音声伸長処理手段。 [0013] (8) real-time video and audio decompression to restore video data and audio data of the original video mail compressed video data and compressed audio data of a moving mail read extends in real time by the real-time reading unit processing means.

【0014】(9)上記リアルタイムに伸長して得られた映像データおよび音声データをそれぞれリアルタイムにディスプレイモニタおよびスピーカで表示、再生可能にするリアルタイム映像・音声出力処理手段。 [0014] (9) displays the video data and audio data obtained by decompressing the aforementioned real time display monitor and a speaker in real time respectively, real-time video and audio output processing means for enabling reproduction.

【0015】以上の手段を各クライアントに設けることによって、前記問題を解決することができる。 [0015] The above means by providing to each client, it is possible to solve the problem.

【0016】 [0016]

【作用】複数のクライアントとサーバがイーサネットなどのデータ転送速度が低速な通信回線で接続されているクライアント・サーバシステムにおいて、送信側のクライアントが動画メールを上記通信回線によってサーバを介して受信側のクライアントに送信する際、送信側のクライアントは上記手段によって以下のように動作する。 [Action] In multiple client-server system in which a client and a server data rate, such as an Ethernet are connected by low-speed communication line, the receiving client of the sender through the server video mail by the communication line when sending to the client, the client's transmitter side operates as follows by the means.
すなわち、送信側のクライアントは、上記リアルタイム映像・音声入力処理手段によって送信する動画メールの映像信号と音声信号をリアルタイムに取り込み、上記リアルタイム映像・音声圧縮処理手段によってリアルタイムに取り込んだ映像データと音声データをリアルタイムに圧縮しそのデータ転送速度を低減し且つデータ量を削減するよう動作する。 That is, the client of the sender takes a video signal and an audio signal of video mail to be transmitted by the real-time video and audio input processing means in real time, video data and audio data captured in real time by the real-time video and audio compression processing means the compressed in real time to operate to reduce the reduced and the amount of data the data transfer speed. そして、上記リアルタイム蓄積手段によって圧縮映像データおよび圧縮音声データをリアルタイムに記憶装置に一時蓄積し、上記通信速度読み出し手段によって上記記憶装置から通信回線に応じたデータ転送速度で圧縮映像データおよび圧縮音声データを読み出し、さらに通信制御手段によって読み出した圧縮映像データおよび圧縮音声データを通信回線に応じたデータ転送速度でサーバに送信するよう動作する。 Then, the real-time storage means by and temporarily stored in a storage device compressed video data and compressed audio data in real time, the compressed video data and compressed audio data by the data transfer speed corresponding to the communication line from the storage device the communication speed reading means read operates to further transmitted to the server in a compressed video data and corresponding compressed audio data to a communication line data rate read by the communication control means. したがって、通信回線が上記圧縮映像データおよび圧縮音声データから成る動画メールをリアルタイムに送信するのに十分なデータ転送速度を有していない場合であっても、送信側のクライアントから受信側のクライアントにサーバを介して通信回線に応じたデータ転送速度で確実に動画メールを送信する。 Therefore, even when the communication line does not have sufficient data transfer rate to transmit the video mail consisting of the compressed video data and compressed audio data in real time, to the receiving client from the sending client securely sending a video mail at a data transfer rate corresponding to the communication line via the server.

【0017】受信側のクライアントが通信回線によってサーバを介して送信側のクライアントから送信されてきた動画メールを受信する際、受信側のクライアントは上記手段によって以下のように動作する。 [0017] When the receiving side client receives a video mail sent from the sending client through the server via a communication line, the receiving client operates as follows by the means. すなわち、受信側のクライアントは、上記通信制御手段によって通信回線に応じたデータ転送速度でサーバから転送されてきた上記圧縮映像データおよび圧縮音声データから成る動画メールを受信し、通信速度蓄積手段によって受信した上記圧縮映像データおよび圧縮音声データを通信回線に応じたデータ転送速度で上記記憶装置に一時蓄積し、さらにリアルタイム読み出し手段によって上記記憶装置からリアルタイムに圧縮映像データおよび圧縮音声データを読み出すよう動作する。 That is, the receiving client receives the video mail consisting of the compressed video data and compressed audio data transferred from the server at a data transfer rate corresponding to the communication line by the communication control means, received by the communication speed storage means operable with the above compressed video data and compressed audio data the data transfer speed corresponding to the communication line is temporarily stored in the storage device, reads the compressed video data and compressed audio data in real time from the storage device by further real-time read-out means . そして、上記リアルタイム映像・音声伸長処理手段によってリアルタイムに読み出した圧縮映像データおよび圧縮音声データをリアルタイムに伸長し元の映像データおよび音声データを復元し、さらに上記リアルタイム映像・音声出力手段によってディスプレイモニタ、スピーカにそれぞれ映像信号、音声信号を表示、再生するよう動作する。 Then, the real-time video and audio decompression processing unit restores the read-out compressed video data and compressed audio data and extended real-time source video data and audio data in real time by the display monitor further by the real-time video and audio output means, each video signal to the speaker, displays a voice signal, is operative to reproduce. したがって、通信回線が上記圧縮映像データおよび圧縮音声データから成る動画メールをリアルタイムに送信するのに十分なデータ転送速度を有していない場合であっても、送信側のクライアントから受信側のクライアントにサーバを介して通信回線に応じたデータ転送速度で確実に動画メールを送受信することができる。 Therefore, even when the communication line does not have sufficient data transfer rate to transmit the video mail consisting of the compressed video data and compressed audio data in real time, to the receiving client from the sending client it is possible to reliably send and receive video mail at a data transfer rate corresponding to the communication line via the server. すなわち、本発明によれば、高速な通信回線を使用しなくてもイーサネットなどの低速な通信回線によって、各クライアント間で動画メールの送受信を良好に行なう。 That is, according to the present invention, the low-speed communication line such as Ethernet without using a high-speed communication lines, good transmit and receive video mail between each client.

【0018】 [0018]

【実施例】以下、本発明の実施例を図面を用いて詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, will be described in detail with reference to the drawings an embodiment of the present invention.

【0019】図1は本発明による動画メールシステムの一実施例を示すシステム構成図である。 [0019] FIG. 1 is a system configuration diagram showing an embodiment of a video mail system according to the present invention. 図2、図3および図4は図1に示した本発明による動画メールシステムの動作を説明するためのデータ転送状態を示す模式図である。 2, 3 and 4 is a schematic diagram showing a data transfer state for explaining the operation of the video mail system according to the present invention shown in FIG.

【0020】図1において、1は第1のクライアント、 [0020] In Figure 1, 1 is the first client,
2は第2のクライアント、3はファイルサーバなどの通信データ蓄積手段、4は上記第1のクライアント1と第2のクライアント2と通信データ蓄積手段3を接続してデータの転送を可能にする通信回線(例えばイーサネットなど)である。 2 is a second client, 3 communication data storage means such as a file server, 4 communication that allows the transfer of data by connecting the first client 1 and the second client 2 and the communication data storage unit 3 it is a line (for example, Ethernet, and so forth). 上記各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)の構成はまったく同一であって、同一部分には同一の符号を記す。 Each client (first client 1, the second client 2) Configuration of a identical, referred by the same reference numerals denote the same parts. 本発明による動画メールシステムは、少なくとも複数のクライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)と通信データ蓄積手段3を上記通信回線4で接続し、通信データ蓄積手段3を介して上記各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)間で動画メールの送受信を行なうものである。 Video mail system according to the invention, at least a plurality of clients (first client 1, the second client 2) and the communication data storage unit 3 are connected by the communication line 4, each via the communication data storage unit 3 client and performs transmission and reception of video mail (first client 1, the second client 2) between. 以下、一例として、第1のクライアント1から第2のクライアント2に通信データ蓄積手段3を介して動画メールを送受信する場合についてに説明する。 As an example, description is in the case of transmitting and receiving video mail through the communication data storage unit 3 from the first client 1 to the second client 2. この場合、本発明による動画メールシステムは、以下の2つの過程によって上記動画メールの送受信を実現している。 In this case, video mail system according to the present invention realizes transmission and reception of the video mail by the following two processes. 第1の過程は、上記第1のクライアント1で動画メールを作成し、この動画メールを通信回線4によって通信データ蓄積手段3に転送し蓄積する過程である。 The first process, the first client 1 creates a video mail, a process that transfers the communication data storage unit 3 storing the video mail via a communication line 4. 第2の過程は、上記通信データ蓄積手段3に蓄積された動画メールを上記第2のクライアント2に転送し、第2のクライアント2で動画メールを受信、再生する過程である。 The second process is a video mail stored in the communication data storage unit 3 and transferred to the client 2 of the second, receive video mail second client 2, a process to reproduce.

【0021】まず、図1および図2を用いて第1のクライアント1で動画メールを作成し、この動画メールを通信回線4によって通信データ蓄積手段3に転送し蓄積する過程(上記第1の過程)について説明する。 [0021] First, first create a video mail client 1, the process (the first process of transfers in the communication data storage unit 3 storing the video mail via a communication line 4 with reference to FIGS. 1 and 2 ) will be described.

【0022】図1の第1のクライアント1において、端子10、20からそれぞれ動画メールとして送信する映像信号および音声信号を入力する。 [0022] In the client 1 in FIG. 1, and inputs a video signal and an audio signal transmitted as respective video mail from the terminal 10, 20. この映像信号および音声信号はそれぞれ例えばビデオカメラ、マイクなどからリアルタイムに且つ連続に供給される。 The video signal and audio signal are respectively, for example a video camera, it is supplied to and continuously in real time from a microphone. 端子10、2 Terminal 10, 2
0から入力された上記映像信号および音声信号は、リアルタイム映像・音声入力処理手段30に供給され、リアルタイムにアナログ信号からディジタル信号に変換され、ディジタル映像データVDとディジタル音声データADとなって、リアルタイム映像・音声圧縮処理手段4 The video signal and the audio signal inputted from 0 is supplied to the real-time video and audio input processing means 30, is converted from an analog signal into a digital signal in real time, it becomes a digital video data VD and the digital audio data AD, real-time video and audio compression processing means 4
0に出力される。 0 is output to. 例えば、リアルタイム映像・音声入力処理手段30から出力されるディジタル映像データVD For example, digital video data VD outputted from the real-time video and audio input processing means 30
とディジタル音声データADを合わせたデータ転送速度をxバイト/秒、送信したい1通の動画メールをT1秒とれば、リアルタイム映像・音声入力処理手段30から出力されるディジタル映像データVDとディジタル音声データADを合わせたデータ転送状態は図2(a)に示すようになる。 And digital audio data combined data transfer rate AD x bytes / sec, taking the one copy video mail to be transmitted T1 seconds, the digital video data VD and the digital audio data output from the real-time video and audio input processing means 30 data transfer state of the combined AD is as shown in FIG. 2 (a). 図2(a)において、縦軸はディジタル映像データVDとディジタル音声データADを合わせたデータ転送速度、横軸はデータ転送時間であり、斜線部の面積が送信したいT1秒の動画メールの総データ量を示している。 2 (a), the vertical axis represents the data rate of the combined digital video data VD and the digital audio data AD, the horizontal axis is the data transfer time, total data of T1 seconds video mail to be transmitted is the area of ​​the shaded portion It indicates the amount. 一般に上記ディジタル映像データVDとディジタル音声データADは、合わせて数10Mバイト/ Generally the digital video data VD and the digital audio data AD, the number combined 10M bytes /
秒ものデータ転送速度を有し、映像および音声から成る動画メールは膨大なデータ量を有している。 S has also the data rate, video mail consisting of video and audio have an enormous amount of data. このため、 For this reason,
後述するように通信回線4によって動画メールの送受信を良好に行なうためには、できる限り動画メールのデータ転送速度を低減し且つデータ量を削減することが必要である。 To satisfactorily perform transmission and reception of video messages by a communication line 4 as described later, it is necessary to reduce the reduced and the amount of data the data transfer rate of the video mail as possible.

【0023】リアルタイム映像・音声圧縮処理手段40 [0023] The real-time video and audio compression processing means 40
は、上記リアルタイム映像・音声入力処理手段30からのディジタル映像データVD、ディジタル音声データA The digital video data VD from the real-time video and audio input processing means 30, the digital audio data A
Dに対してそのデータ転送速度を低減し且つデータ量を削減するためそれぞれ所定のデータ圧縮処理をリアルタイムに施すよう動作する。 Operable respectively subjected to predetermined data compression processing in real time to reduce the reduce the data rate and data volume relative to D. このとき、圧縮後のディジタル映像データは端子10から入力される映像信号に対してフレームレートを保持(例えば、端子10から入力される映像信号がNTSC信号であるときには、30フレーム/秒)するよう圧縮される。 At this time, digital video data after compression holds the frame rate for the video signal input from the terminal 10 (for example, when a video signal input from the terminal 10 is an NTSC signal, the 30 frames / second) as It is compressed. また、圧縮後のディジタル音声データも端子20から入力される音声信号に対して連続性を保持するよう圧縮される。 The digital audio data after compression is also compressed so as to retain the continuity of the audio signal input from a terminal 20. したがって、リアルタイム映像・音声圧縮処理手段40からは、フレームレートが保持された圧縮ディジタル映像データと連続性が保持された圧縮ディジタル音声データから成る圧縮ディジタル映像・音声データCDが出力される。 Therefore, from the real-time video and audio compression processing unit 40, compressed digital video and audio data CD consisting of compressed digital audio data continuity with the compressed digital video data frame rate is held is held is outputted. 図2 Figure 2
(b)にリアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力される1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・ (B) Digital in the one copy video mail content of the output from the real-time video and audio compression processing unit 40 the compressed video,
音声データCDのデータ転送状態を模式的に示す。 The data transfer state of the audio data CD shown schematically. リアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力される圧縮ディジタル映像・音声データCDは、リアルタイム映像・音声入力処理手段30から出力されるディジタル映像データVDとディジタル音声データAD(図2 Compressed digital video and audio data CD outputted from the real-time video and audio compression processing unit 40, the digital video data output from the real-time video and audio input processing means 30 VD and digital audio data AD (Figure 2
(a))と比較して、上記リアルタイム圧縮処理によって、データ転送時間(T1秒)は変わらないが、データ転送速度がyバイト/秒に低減され、斜線部の面積で示される総データ量が削減されたデータとなる。 (A)) as compared to by the real-time compression, the data transfer time (T1 seconds) is not changed, the data rate is reduced in the y-bytes / sec, the total data amount indicated by the hatched area is the reduced data. 一般にリアルタイム映像・音声圧縮処理手段40のリアルタイム圧縮処理によって上記圧縮後のデータ転送速度(yバイト/秒)を150kバイト/秒程度まですることができる。 In general it is possible by the real-time compression of real-time video and audio compression processing unit 40 for data transfer speed after the compression of the (y bytes / sec) to about 150k bytes / sec.

【0024】上記リアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDは、リアルタイム蓄積手段50 [0024] The real-time video and audio compression processing is output from the means 40 the one copy of video mail content compressed digital video and audio data CD of the real-time storage means 50
に供給される。 It is supplied to. リアルタイム蓄積手段50は少なくとも1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データをリアルタイムに蓄積できるものである。 Real-time storage means 50 are those capable of storing compressed digital video and audio data of a moving mail content of at least one copy in real time. したがって、 Therefore,
上記リアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力された圧縮ディジタル映像・音声データCDは、上記リアルタイム蓄積手段50に、図2(b)に示したデータ転送状態(データ転送速度yバイト/秒、データ転送時間T1秒)でリアルタイムに蓄積される。 The real-time video and audio compression processing means compressed digital video and audio data CD outputted from the 40 to the real-time storage means 50, the illustrated data transfer state (data transfer rate y bytes / sec FIG. 2 (b), the data is stored in the real time transfer time T1 seconds).

【0025】上記リアルタイム蓄積手段50にリアルタイムで蓄積された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDは、通信速度読み出し手段60によって、通信回線4のデータ転送速度に応じて通信回線4のデータ転送速度よりも低いデータ転送速度zバイト/秒で読み出される。 [0025] The real-time storage means 50 is accumulated in real time the one copy of video mail content compressed digital video and audio data CD of, by the communication speed reading means 60, a communication line 4 in accordance with the data rate of the communication line 4 read at a low data rate z bytes / sec than the data rate. 通信回線4のデータ転送速度が上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDをリアルタイム転送するのに必要な転送速度yバイト/秒よりも低速である場合には、通信回線4によって上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを通信データ蓄積手段3にリアルタイム転送できない。 If the data transfer speed of the communication line 4 is slower than the transfer rate of y bytes / sec required for real-time transfer of compressed digital video and audio data CD video mail content of 1 copy above, the communication line 4 It can not be real-time transfer video mail content of compressed digital video and audio data CD of the one copy in the communication data storage unit 3. 例えば、通信回線4に一般に普及しているイーサネットを用いて複数のクライアントを接続した場合、イーサネットの実効的なデータ転送速度は100K For example, when using the Ethernet which are prevalent in the communication line 4 connecting a plurality of clients, the effective data transfer rate of the Ethernet 100K
バイト/秒程度である。 It is on the order of bytes / sec. このため、イーサネットなどの低速な通信回線では、各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)間で動画メールの送受信を映像信号のフレームレート(映像信号がNTSC信号であるときには、30フレーム/秒)および音声信号の連続性を保持してリアルタイムに行なうことができない。 Therefore, in the low-speed communication line such as Ethernet, when the client (the first client 1, the second client 2) video signal transmission and reception of video mail between the frame rate (video signal is a NTSC signal, 30 can not be performed in real time while holding the continuity of frames / second) and the audio signal. しかし、上記のように各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)にリアルタイム蓄積手段50と通信速度読み出し手段60を設けることによって、通信速度読み出し手段60から出力される1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD However, each client as described above by providing the communication speed reading means 60 and real-time storage means 50 (the first client 1, the second client 2), 1 copy of video output from the communication speed reading means 60 compressed digital video and audio data TD of the e-mail content
を通信回線4のデータ転送速度に応じて通信回線4のデータ転送速度よりも低いデータ転送速度zバイト/秒(例えば100Kバイト/秒程度)で読み出すことができる。 Can be read by a communication line 4 of the data rate communication line 4 is lower than the data transfer speed data transfer rate z bytes / sec depending on (for example, about 100K bytes / sec). 図2(c)に通信速度読み出し手段60から出力される1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDのデータ転送状態を模式的に示す。 The data transfer state of the compressed digital video and audio data TD of one copy video mail content of the output from the communication speed reading means 60 in FIG. 2 (c) schematically shows. 通信速度読み出し手段60から出力される圧縮ディジタル映像・ Compressed digital image output from the communication speed reading means 60,
音声データTDは、リアルタイム蓄積手段50に供給される圧縮ディジタル映像・音声データTD(図2 Audio data TD is compressed digital supplied in real time the storage unit 50 the video and audio data TD (Fig. 2
(b))と比較して、上記通信速度読み出し手段60によって、斜線部の面積で示される総データ量は変わらないが(y×T1バイト=z×Tバイト)、データ転送速度がzバイト/秒に低減され、データ転送時間はT(= (B)) as compared to by the communication speed reading means 60, does not change the total data amount indicated by the hatched area (y × T1 bytes = z × T bytes), the data transfer rate z bytes / s is reduced, the data transfer time is T (=
y×T1/z)秒になる。 It becomes y × T1 / z) sec.

【0026】図2(c)に示したように通信回線4のデータ転送速度よりも低いデータ転送速度zバイト/秒、 FIG. 2 (c) to indicate a way lower than the data transfer speed of the communication line 4 data rate z bytes / sec,
データ転送時間T(=y×T1/z)秒で通信速度読み出し手段60から読み出された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDは、通信制御手段7 Data transfer time T (= y × T1 / z) compressed digital video and audio data TD of one copy video mail content of the read from the communication speed reading means 60 seconds, the communication control unit 7
0に供給される。 0 is supplied to. 通信制御手段70は、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDを通信回線4で転送できるように所定のフォーマットに変換し且つ通信回線4のデータ転送速度に応じた上記データ転送速度zバイト/秒、データ転送時間T(=y×T1/ Communication control means 70, the data transfer corresponding to the data transfer rate of one copy of the video mail content of compressed digital video and audio data TD to the can be transferred in the communication line 4 is converted into a predetermined format and the communication line 4 speed z bytes / sec, the data transfer time T (= y × T1 /
z)秒で通信回線4に送出し通信データ蓄積手段3に転送する。 z) sent in seconds to the communication line 4 for transferring the communication data storage unit 3. そして、通信データ蓄積手段3は転送されてきた1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDを通信データ蓄積手段3内の記憶装置に蓄積する。 Then, the communication data storage unit 3 stores the compressed digital video and audio data TD video mail content of 1 copy which has been transferred to the storage device of the communication data storage unit 3.

【0027】以上の説明より明らかなように、通信回線4のデータ転送速度が低速であって、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを通信データ蓄積手段3にリアルタイム転送できない場合でも、 As is apparent from the above description, the data transfer speed of the communication line 4 is a low speed, can not be real-time transfer of compressed digital video and audio data CD video mail content of the one copy in the communication data storage unit 3 even if,
本発明の動画メールシステムでは各クライアント(第1 In the video e-mail system of the present invention each client (the first
のクライアント1、第2のクライアント2)がリアルタイム蓄積手段50と通信速度読み出し手段60を備えているので、通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度(zバイト/秒、例えば100Kバイト/ Client 1, the second client 2) is provided with a communication speed reading means 60 and real-time storage means 50, the data transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 (z bytes / sec, e.g. 100K bytes /
秒)、データ転送時間(T秒)で上記第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・ Sec), the digital compression of one copy video mail content of from the first client 1 in the data transfer time (T seconds) Footage
音声データTDを映像信号のフレームレートと音声信号の連続性を保持して通信データ蓄積手段3に確実に転送、蓄積することができる。 Audio data TD to maintain continuity of the frame rate and the audio signal of the video signal surely transferred to the communication data storage unit 3, can be accumulated. すなわち、本発明によれば通信回線4がイーサネットなどの低速な通信回線であっても、第1のクライアント1で作成した動画メールを通信データ蓄積手段3に映像信号のフレームレートと音声信号の連続性を保持して転送、蓄積することができる。 That is, even slow communication line, such as the communication line 4 is Ethernet, according to the present invention, the continuous frame rate and the audio signal of the video signal Video mail created in a first client 1 in the communication data storage unit 3 transfer holding the gender, it can accumulate.

【0028】上記説明では、通信回線4のデータ転送速度は一定であるとして、図3(c)に示すごとく上記第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDを通信回線4のデータ転送速度に応じて一定のデータ転送速度(zバイト/ [0028] In the above description, as the data rate of the communication line 4 is constant, one copy of video mail content of compressed digital video and audio data TD from the first client 1 as shown in FIG. 3 (c) constant data transfer rate according to the data rate of the communication line 4 (z bytes /
秒)、データ転送時間(T秒)で通信データ蓄積手段3 Sec), the communication data storage unit in the data transfer time (T seconds) 3
に転送した。 It was transferred to. しかし、一般に通信回線4はトラフィック量によってデータ転送状況が変化する。 However, in general the communication line 4 is the data transfer status is changed by the traffic volume. 例えば、図3 For example, Figure 3
(a)に示すように時々刻々データ転送速度が変化する場合や、図3(b)に示すように間けつ的にしかデータ転送できない場合や、図3(c)に示すように時々刻々データ転送速度が変化し且つ間けつ的にしかデータ転送できない場合などがある。 If a change in every moment data rate as shown in (a) and, or when it can not only transfer data to ass manner between as shown in FIG. 3 (b), every moment the data as shown in FIG. 3 (c) If the transfer rate is not only able to transfer data to ass manner between and and changes, and the like. 図1の本発明による動画メールシステムでは各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)がリアルタイム蓄積手段5 Of the present invention by a video mail system each client 1 (client 1 first, second client 2) real-time storage means 5
0と通信速度読み出し手段60を備えているので、通信回線4が図3に示したように如何なるデータ転送状態であっても、上記第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDを通信回線4のデータ転送状態に応じて通信速度読み出し手段60から読み出すことができ、通信データ蓄積手段3に確実に転送、蓄積することができる。 0 and is provided with the communication speed reading means 60, be any data transfer state as the communication line 4 is shown in FIG. 3, the first one copy of video mail content of compressed digital from the client 1 can be read from the communication speed reading means 60 in accordance with video and audio data TD to the data transfer state of the communication line 4, reliably transferred in the communication data storage unit 3, it can be accumulated.

【0029】次に、図1および図4を用いて上記通信データ蓄積手段3に蓄積された動画メールを上記第2のクライアント2に転送し、第2のクライアント2で動画メールを受信する過程(前記第2の過程)について説明する。 Next, a video mail stored in the communication data storage unit 3 with reference to FIGS. 1 and 4 were transferred to the client 2 of the second, the process of receiving a video mail with a second client 2 ( It will be described the second step).

【0030】上記通信データ蓄積手段3に蓄積された上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDは、上記第1のクライアント1から通信データ蓄積手段3に動画メールを通信回線4によって転送した場合と同様に、通信回線4の所定フォーマットで且つ図4 The compressed digital video and audio data TD video mail content of 1 copy the accumulated in the communication data storage unit 3, the communication line 4 video mail in the communication data storage unit 3 from the first client 1 similar to the case of transfer, and in a predetermined format of the communication line 4 4
(a)に示すごとく通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度(zバイト/秒)、データ転送時間(T秒)で第2のクライアント2に転送される。 Data transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 as shown in (a) (z bytes / sec), is transferred a second client 2 in the data transfer time (T seconds). 通信回線4によって所定フォーマットで第2のクライアント2 Second client through a communication line 4 in a predetermined format 2
に転送されてきた上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDは、第2のクライアント2の通信制御手段70で元の1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'(図4(a))に逆変換される。 Compressed digital video and audio data TD video mail content of the one copy which has been transferred to the compressed digital video and audio data TD video mail content of the original 1 copy in the second communication control unit 70 of the client 2 ' It is converted back to (Figure 4 (a)).

【0031】第2のクライアント2の通信制御手段70 The second communication control unit 70 of the client 2
から出力された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'は、通信速度蓄積手段80に供給される。 Compressed digital video and audio data TD video mail content of 1 copy output from 'is supplied to the communication speed storage unit 80. 通信速度蓄積手段80は、少なくとも1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDを蓄積できる容量を有し、通信制御手段70から出力された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を図4(a)に示すごとく通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度(zバイト/秒)、データ転送時間(T秒)で蓄積する。 Communication speed storage unit 80 has a capacity capable of storing compressed digital video and audio data TD video mail content of at least one copy, the one copy video mail content of the output from the communication control means 70 compressed digital video and audio data transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 as shown data TD 'in FIG. 4 (a) (z bytes / sec), and accumulates in the data transfer time (T seconds).

【0032】通信速度蓄積手段80に蓄積された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD' The compressed digital video and audio data TD video mail content of 1 copy stored in the communication speed storage means 80 '
は、リアルタイム読み出し手段90によって、図4 It is the real-time reading unit 90, FIG. 4
(b)に示すごとく通信回線4のデータ転送速度よりも速いデータ転送速度yバイト/秒、データ転送時間T1 (B) a fast data transfer rate than the data rate of the communication line 4 as shown y bytes / sec, the data transfer time T1
秒でリアルタイムに読み出される。 It is read in real time, in seconds. すなわち、リアルタイム読み出し手段90からは、前記第1のクライアント1におけるリアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力される圧縮ディジタル映像・音声データCDに相当する圧縮ディジタル映像・音声データCD'が出力されることになる。 That is, from the real-time reading unit 90, the first compressed digital video and audio data CD in the client 1 corresponds to compressed digital video and audio data CD outputted from the real-time video and audio compression processing unit 40 'is output It will be.

【0033】リアルタイム読み出し手段90から出力された上記圧縮ディジタル映像・音声データCD'は、リアルタイム映像・音声伸長処理手段100に供給される。 [0033] Real-time reading unit 90 the compressed digital video and audio data CD outputted from 'is supplied to the real-time video and audio expansion processing unit 100. リアルタイム映像・音声伸長処理手段100は、上記圧縮ディジタル映像・音声データCD'から圧縮ディジタル映像データと圧縮ディジタル音声データを分離し、それぞれに対してリアルタイムに所定の伸長処理を施し、図4(c)に示すごとくデータ転送速度xバイト/秒、データ転送時間T1秒の元のディジタル映像データVD'とディジタル音声データAD'を復元するよう動作する。 Real-time video and audio expansion processing unit 100 separates the compressed digital audio data and the compressed digital video data from the compressed digital video and audio data CD ', subjected to a predetermined decompression processing in real time for each, FIG. 4 (c ) are shown as the data transfer rate x bytes / sec, operates to restore the original digital video data VD of the data transfer time T1 seconds 'and digital audio data AD' to. したがって、リアルタイム映像・音声伸長処理手段100からは、前記第1のクライアント1におけるリアルタイム映像・音声入力処理手段30から出力されるディジタル映像データVDとディジタル音声データADに相当するディジタル映像データVD'とディジタル音声データAD'が出力されることになる。 Therefore, from the real-time video and audio decompression processing unit 100 includes a digital video data VD 'corresponding to the digital video data VD and the digital audio data AD output from the real-time video and audio input processing means 30 in the first client 1 so that the digital audio data AD 'is output.

【0034】リアルタイム映像・音声伸長処理手段10 The real-time video and audio expansion processing means 10
0から出力された上記1のクライアント1からの1通の動画メール分のディジタル映像データVD'とディジタル音声データAD'は、リアルタイム映像・音声出力処理手段110に供給される。 Digital video data VD 'and the digital audio data AD' of one copy video mail content of the client 1 of the 1 output from zero, is supplied in real time video and audio output processing means 110. リアルタイム映像・音声出力処理手段110は供給された上記1通の動画メール分のディジタル映像データVD'とディジタル音声データAD'それぞれをリアルタイムにディジタル信号からアナログ信号に変換し、ディスプレイモニタ120に表示可能な映像信号とスピーカ130で再生可能な音声信号をリアルタイムに出力する。 Real-time video and audio output processing means 110 converts the analog signal from the digital signals, respectively digital video data VD of video mail content of the one copy supplied 'with digital audio data AD' in real time, the display monitor 120 viewable It outputs an audio signal which can be reproduced in real time, such a video signal and a speaker 130. そして、リアルタイム映像・音声出力手段110から出力される第1のクライアント1からの1通の動画メールを構成する映像信号と音声信号をそれぞれディスプレイモニタ120、スピーカ1 Then, real-time video and audio output unit 110 first respective display monitor 120 video and audio signals constituting the one copy video mail from the client 1 to be outputted from the speaker 1
30に供給することにより、第1のクライアント1からの1通の動画メールをリアルタイムに表示、再生することができる。 By supplying the 30, display the one copy video mail from the first client 1 in real time, it can be reproduced.

【0035】以上の説明より明らかなように、本発明の動画メールシステムでは各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)が通信速度蓄積手段80とリアルタイム読み出し手段90を備えているので、通信データ蓄積手段3に蓄積されている上記第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度(zバイト/秒)、データ転送時間(T秒)で第2のクライアント2に確実に転送、蓄積することができる。 [0035] As apparent from the above description, moving each client email system of the present invention because (a first client 1, the second client 2) is provided with a communication speed storage unit 80 and the real-time reading unit 90 , the data transfer speed corresponding to the data rate of the compressed digital video and audio data TD 'the communication line 4 of one copy video mail content of from the first client 1 stored in the communication data storage unit 3 (z bytes / sec), the data transfer time (T seconds) reliably transferred to the second client 2 can accumulate. そして、第2のクライアント2で第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'をリアルタイムで伸長処理することができ、第1のクライアント1からの1通の動画メールをリアルタイムに復元して表示、 Then, it is possible to decompression processing in real time video mail content of compressed digital video and audio data TD 'of one copy from the first client 1 at the second client 2, of one copy from the first client 1 restore to display a video e-mail in real time,
再生することができる。 It can be reproduced. すなわち、本発明によれば通信回線4がイーサネットなどの低速な通信回線であっても、第1のクライアント1で作成した動画メールを映像信号のフレームレートと音声信号の連続性を保持して通信データ蓄積手段3を介して第2のクライアント2に転送でき、さらに第2のクライアント2で第1のクライアント1からの動画メールをリアルタイムに復元して表示、再生することができる。 That is, even slow communication line, such as the communication line 4 is Ethernet, according to the present invention, a video mail created in a first client 1 holds the continuity of the frame rate and the audio signal of the video signal communication can transfer the second client 2 via the data storage unit 3, further second client 2 in the first video mail restoration to display in real time from the client 1, it can be reproduced.

【0036】また、通信回線4のデータ転送状態が図3 Further, the data transfer state of the communication line 4 in FIG. 3
に示したように如何なる場合であっても、本発明の動画メールシステムでは各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)が通信速度蓄積手段80 To be any case as shown, each client video mail system of the present invention (first client 1, the second client 2) is the communication speed storage means 80
とリアルタイム読み出し手段90を備えているので、通信データ蓄積手段3に蓄積されている上記第1のクライアント1からの1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を通信回線4のデータ転送状態に応じて第2のクライアント2に確実に転送でき、通信速度蓄積手段80に蓄積することができる。 And is provided with the real-time reading unit 90, one copy of video mail content of compressed digital video and audio data TD 'data communication line 4 from the first client 1 stored in the communication data storage unit 3 can be reliably transferred to the second client 2 according to the transfer condition can be stored in the communication speed storage unit 80. そして、リアルタイム読み出し手段90からリアルタイムに上記圧縮ディジタル映像・音声データCD'を出力し、伸長処理することによって、第1のクライアント1からの1通の動画メールをリアルタイムに復元して表示、再生することができる。 Then, it outputs the compressed digital video and audio data CD 'in real time from the real-time reading unit 90, by decompression, display and restore one copy video mail from the first client 1 in real time, to play be able to.

【0037】以上、図1に示した本発明による動画メールシステムの一実施例を説明した。 The above has been described an embodiment of a video mail system according to the present invention shown in FIG. 次に、図1の各クライアント(第1のクライアント1、第2のクライアント2)におけるリアルタイム蓄積手段50、通信速度読み出し手段60、通信速度蓄積手段80、リアルタイム読み出し手段90の具体的な一実施例について説明する。 Next, the client of FIG. 1 Real-time storage means 50 in the (first client 1, the second client 2), the communication speed reading means 60, a specific embodiment of the communication speed storage unit 80, the real-time reading unit 90 It will be described.
図5は上記リアルタイム蓄積手段50、通信速度読み出し手段60、通信速度蓄積手段80、リアルタイム読み出し手段90の一実施例を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing an embodiment of the real-time storage means 50, the communication speed reading means 60, the communication speed storage unit 80, the real-time reading unit 90. 図5において、リアルタイム蓄積手段50はリアルタイム書き込み制御部210と記憶装置200から成る。 5, real-time storage means 50 is composed of the storage device 200 and the real time writing control unit 210. 通信速度読み出し手段60は通信速度読み出し制御部220 Communication speed reading means 60 is the communication speed read control unit 220
と記憶装置200から成る。 And it consists of the storage device 200. 通信速度蓄積手段80は通信速度書き込み制御部230と記憶装置200から成る。 Communication speed storage unit 80 comprises a storage device 200 and the communication speed write control unit 230. リアルタイム読み出し手段90はリアルタイム読み出し制御部240と記憶装置200から成る。 Real-time reading unit 90 is composed of a real-time read control unit 240 and the storage device 200. さらに、 further,
記憶装置230は半導体メモリによるバッファメモリ或いはハードディスクなどから成り、少なくとも前記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCD Storage device 230 is composed of a buffer memory or a hard disk by a semiconductor memory, at least the one copy of video mail content of compressed digital video and audio data CD
を蓄積できる容量を有する。 It has a capacity capable of storing.

【0038】まず、リアルタイム書き込み制御部210 [0038] First of all, real-time writing control section 210
と記憶装置200で構成されるリアルタイム蓄積手段5 Real-time storage means 5 and consists of a storage device 200
0の一実施例について図5を用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 5 for one embodiment of a 0.

【0039】図5において、端子201からは図1の各クライアントにおけるリアルタイム映像・音声圧縮処理手段40から出力される前記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDが入力され、上記記憶装置200に供給される。 [0039] In FIG. 5, the one copy of video mail content of compressed digital video and audio data CD outputted from the real-time video and audio compression processing unit 40 in each client of FIG. 1 is input from the terminal 201, the storage It is supplied to the apparatus 200. このとき、各クライアントにおけるCPU500は上記リアルタイム書き込み制御部210に上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを書き込むことを指令する書き込み指令信号を出力する。 At this time, CPU 500 outputs a write command signal for commanding the writing of compressed digital video and audio data CD video mail content of the one copy to the real time writing control section 210 in each client. リアルタイム書き込み制御部210 Real-time writing control section 210
はCPU500からの上記書き込み指令信号に基づき、 Based on the write command signal from the CPU 500,
上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDをリアルタイムに書き込むための書き込み制御信号RWを記憶装置200に出力する。 It outputs a write control signal RW for writing video mail content of compressed digital video and audio data CD of the 1 copy in real time in the storage device 200. 記憶装置200 Storage device 200
はこの書き込み制御信号RWに基づき、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDをリアルタイムに書き込むよう動作する。 Based on the write control signal RW, it operates to write the video mail content of compressed digital video and audio data CD of the one copy in real time. 以上の説明より明らかなように、リアルタイム書き込み制御部210と記憶装置200によって図1に示したリアルタイム蓄積手段50を実現することができる。 As apparent from the above description, it is possible to realize the real-time storage means 50 shown in FIG. 1 by real-time writing control section 210 and the storage device 200.

【0040】次に、通信速度読み出し制御部220と記憶装置200で構成される通信速度読み出し手段60の一実施例について図5を用いて説明する。 Next, an embodiment of the communication speed reading means 60 composed of a storage device 200 and the communication speed read control unit 220 will be explained with reference to FIG.

【0041】図5において、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDがリアルタイム書き込み制御部210と記憶装置200で構成されるリアルタイム蓄積手段50にリアルタイムに書き込まれた後、上記CPUは通信速度読み出し制御部220に上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを読み出すことを指令する読み出し指令信号を出力する。 [0041] In FIG. 5, after the one copy of video mail content of compressed digital video and audio data CD is written in real time in real time the storage unit 50 composed of a memory device 200 and the real time writing control section 210, the CPU outputs a read command signal for commanding reading the compressed digital video and audio data CD video mail content of the one copy to the communication speed read control unit 220. 通信速度読み出し制御部220はCPU500からの上記読み出し指令信号に基づき、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを通信回線4のデータ転送速度に応じて読み出すための読み出し制御信号TRを記憶装置200に出力する。 Based communication speed read control unit 220 to the read instruction signal from the CPU 500, the read control signal TR for reading in accordance with video mail content of compressed digital video and audio data CD of the one copy to the data rate of the communication line 4 and outputs to the storage device 200. 記憶装置2 Storage device 2
00はこの読み出し制御信号TRに基づき、上記記憶装置200に蓄積された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCDを通信回線4のデータ転送速度に応じて読み出すよう動作する。 00 based on the read control signal TR, operates to read in accordance with video mail content of compressed digital video and audio data CD of one copy stored in the storage device 200 to the data transfer rate of the communication line 4. したがって、記憶装置200からは通信回線4のデータ転送速度に応じた転送速度で前記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTDが端子202に出力され、図1に示したように通信制御手段70と通信回線4を介して通信データ蓄積手段3に転送される。 Therefore, from the storage device 200 is output compressed digital video and audio data TD video mail content of the one copy at a transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 to the terminal 202, the communication as shown in FIG. 1 It is transferred to the communication data storage unit 3 via the communication line 4 and the control unit 70. 以上の説明より明らかなように、通信速度読み出し制御部220と記憶装置20 As apparent from the above description, the storage unit and the communications speed read controller 220 20
0によって図1に示した通信速度読み出し手段60を実現することができる。 0 makes it possible to realize a communication speed reading means 60 shown in FIG.

【0042】次に、通信速度書き込み制御部230と記憶装置200で構成される通信速度蓄積手段80の一実施例について図5を用いて説明する。 Next, an embodiment of the communication speed storage means 80 composed of a storage device 200 and the communication speed write control unit 230 will be explained with reference to FIG.

【0043】図5において、端子201からは図1の通信データ蓄積手段3から通信回線4と通信制御手段70 [0043] In FIG. 5, the communication control unit from the communication data storage unit 3 of FIG. 1 from the terminal 201 and the communication line 4 70
を介して、通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度で転送されてきた前記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'が入力され、記憶装置200に供給される。 Via a compressed digital video and audio data TD video mail content of the one copy which has been transferred by the data transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 'is input, it is supplied to the storage device 200. このとき、各クライアントにおける上記CPU500は上記通信速度書き込み制御部230に上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を書き込むことを指令する書き込み指令信号を出力する。 At this time, the CPU500 of each client outputs a write command signal for commanding the writing of compressed digital video and audio data TD video mail content of the one copy to the communication speed write control unit 230 '. 通信速度書き込み制御部230はCPU500からの上記書き込み指令信号に基づき、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度で書き込むための書き込み制御信号TWを記憶装置200に出力する。 Based on the write command signal from the communication speed write control unit 230 CPU 500, for writing at a data rate corresponding to the data rate of the communication line 4 video mail content of compressed digital video and audio data TD 'of the 1 copy and it outputs the write control signal TW in the storage device 200. 記憶装置200はこの書き込み制御信号TWに基づき、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度で書き込むよう動作する。 Storage device 200 based on the write control signal TW, operates to write the data transfer speed corresponding to the data rate of the communication line 4 video mail content of compressed digital video and audio data TD 'of the one copy. 以上の説明より明らかなように、通信速度書き込み制御部230と記憶装置200によって図1に示した通信速度蓄積手段80を実現することができる。 As apparent from the above description, the communication speed write control unit 230 and the storage device 200 it is possible to realize a communication speed storage unit 80 shown in FIG.

【0044】次に、リアルタイム読み出し制御部240 Next, real-time read-out control unit 240
と記憶装置200で構成されるリアルタイム読み出し手段90の一実施例について図5を用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 5 for one embodiment of a configured real-time reading unit 90 in the storage device 200 and.

【0045】図5において、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'が通信速度書き込み制御部230と記憶装置200で構成される通信速度蓄積手段80に通信回線4のデータ転送速度に応じたデータ転送速度で書き込まれた後、上記CPUはリアルタイム読み出し制御部240に上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'を読み出すことを指令する読み出し指令信号を出力する。 [0045] In FIG. 5, the data transfer of the communication line 4 to the configured communication speed storage means 80 in the storage device 200 and compressed digital video and audio data TD 'communication speed write control unit 230 of the video mail content of the 1 copy after being written at a data rate corresponding to the speed, the CPU outputs a read command signal for commanding reading the one copy of video mail content of compressed digital video and audio data TD 'in real time read control unit 240 . リアルタイム読み出し制御部240はCPU500からの上記読み出し指令信号に基づき、上記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'をリアルタイムに読み出すための読み出し指令信号RRを記憶装置200に出力する。 Based on the read instruction signal from the real-time read control unit 240 CPU 500, it outputs a video mail content of compressed digital video and audio data TD 'of the 1 copy read command signal RR for reading in real time in the storage device 200. 記憶装置200はこの読み出し制御信号RR Storage device 200 the read control signal RR
に基づき、上記記憶装置200に蓄積された1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データTD'をリアルタイムに読み出すよう動作する。 The basis, operates to read the video mail content of compressed digital video and audio data TD 'of one copy stored in the storage device 200 in real time. したがって、記憶装置200からはリアルタイムに前記1通の動画メール分の圧縮ディジタル映像・音声データCD'が端子20 Therefore, compressed digital video and audio data CD video mail content of the one copy in real time from the storage device 200 'is the terminal 20
2に出力され、図1に示したようにリアルタイム映像・ Is output to 2, real-time video and as shown in FIG. 1
音声伸長処理手段100に供給される。 It is supplied to the audio expansion processing unit 100. 以上の説明より明らかなように、リアルタイム読み出し制御部240と記憶装置200によってリアルタイム読み出し手段90 As apparent from the above description, the real-time reading unit 90 by real-time read control unit 240 and the storage device 200
を実現することができる。 It can be realized.

【0046】 [0046]

【発明の効果】本発明によれば、各クライアントを接続する通信回線のデータ転送速度が低速であって、各クライアント間で動画メールをリアルタイム転送できず、動画メールの送受信ができない場合であっても、各クライアント間で通信回線のデータ転送速度に応じて動画メールを転送することができ、映像信号のフレームレートと音声信号の連続性を保持して動画メールの送受信を行なうことができる。 According to the present invention, even when the data transfer speed of the communication line connecting each client a slow, which can not be real-time transfer video mail between each client can not send and receive video mail also, it is possible to transfer video mail in accordance with the data rate of the communication line between the client, it is possible to transmit and receive video mail retain the continuity of the frame rate and the audio signal of the video signal.

【0047】 [0047]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の動画メールシステムの一実施例を示すシステム構成図である。 1 is a system configuration diagram showing an embodiment of a video mail system of the present invention.

【図2】図1の動画メールシステムの動作を説明するデータ転送状態を示す模式図である。 2 is a schematic diagram showing a data transfer state for explaining the operation of the video mail system of FIG.

【図3】図1の動画メールシステムの動作を説明するデータ転送状態を示す模式図である。 3 is a schematic diagram showing a data transfer state for explaining the operation of the video mail system of FIG.

【図4】図1の動画メールシステムの動作を説明するデータ転送状態を示す模式図である。 4 is a schematic diagram showing a data transfer state for explaining the operation of the video mail system of FIG.

【図5】リアルタイム蓄積手段、通信速度読み出し手段、通信速度蓄積手段、リアルタイム読み出し手段の具体的な一実施例を示すブロック図である。 [5] Real-time storage means, the communication speed reading means, the communication speed storage means is a block diagram showing a specific example of a real-time reading unit.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…第1のクライアント、2…第2のクライアント、3 1 ... the first client, 2 ... second client, 3
…通信データ蓄積手段、4…通信回線、30…リアルタイム映像・音声入力処理手段、40…リアルタイム映像・音声圧縮処理手段、50…リアルタイム蓄積手段、6 ... communication data storage unit, 4 ... communication line, 30 ... time video and audio input processing means, 40 ... time video and audio compression processing unit, 50 ... real time storage means 6
0…通信速度読み出し手段、70…通信制御手段、80 0 ... communication speed reading means, 70 ... communication control unit, 80
…通信速度書き込み手段、90…リアルタイム読み出し手段、100…リアルタイム映像・音声伸長処理手段、 ... communication speed writing means, 90 ... real time reading unit, 100 ... time video and audio expansion processing means,
110…リアルタイム映像・音声出力手段。 110 ... real-time video and audio output means.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 5識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H04N 7/14 8943−5C (72)発明者 小檜山 智久 横浜市戸塚区吉田町292番地株式会社日立 製作所マイクロエレクトロニクス機器開発 研究所内 (72)発明者 坂井 浩之 横浜市戸塚区吉田町292番地株式会社日立 製作所マイクロエレクトロニクス機器開発 研究所内 (72)発明者 中田 順次 横浜市戸塚区吉田町292番地株式会社日立 製作所マイクロエレクトロニクス機器開発 研究所内 (72)発明者 河原 哲也 横浜市戸塚区吉田町292番地株式会社日立 製作所マイクロエレクトロニクス機器開発 研究所内 (72)発明者 木村 祐二 横浜市戸塚区吉田町292番地株式会社日立 製作 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 5 identification symbol Agency in the docket number FI technology display location H04N 7/14 8943-5C (72) inventor Tomohisa Kohiyama Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. Hitachi Manufacturing micro-electronics equipment development within the Institute (72) inventor Hiroyuki Sakai Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. Hitachi Seisakusho micro-electronics equipment development within the Institute (72) inventor Nakata sequentially Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. Hitachi Manufacturing micro-electronics equipment development within the Institute (72) inventor Tetsuya Kawahara Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. Hitachi Seisakusho micro-electronics equipment development within the Institute (72) inventor Yuji Kimura Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. Hitachi Production 所マイクロエレクトロニクス機器開発 研究所内 (72)発明者 中野 敬博 川崎市幸区鹿島田890番地株式会社日立製 作所情報システム開発本部内 Tokoro micro-electronics equipment development within the Institute (72) inventor Nakano TakashiHiroshi Kawasaki City, Saiwai-ku, Kashimada 890 address, Ltd. Hitachi Sakusho Information System Development Division within the

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】通信回線によって複数のクライアントとファイルサーバなどの通信データ蓄積手段が接続されているクライアント・サーバシステムにおいて動画メールを送信する動画メールシステムにおいて、前記各クライアントに、 送信する前記動画メールの映像信号と音声信号をリアルタイムに取り込む入力処理手段と、 前記リアルタイムに取り込んだ映像データと音声データをリアルタイムに圧縮する圧縮処理手段と、 前記リアルタイムに圧縮した圧縮映像データと圧縮音声データを蓄積する記憶手段と、 前記リアルタイムに圧縮した圧縮映像データと圧縮音声データを前記記憶手段にリアルタイムに蓄積する蓄積手段と、 前記リアルタイムに蓄積した圧縮映像データと圧縮音声データを前記通信回線の転送速度に応じて前記記憶手 1. A video mail system for transmitting video mail in a client-server system that communicates data storage means such as a plurality of clients and a file server via a communication line is connected, to the each client, the video mail to be transmitted to the accumulation and input processing means for capturing video and audio signals in real time, the compression processing means for compressing the video data and audio data in real time taken in the real time, the compressed audio data and compressed video data compressed in the real time storage means, depending means for storing in real time, the compressed audio data and compressed video data stored in the real time transfer rate of the communication line to the storage means the compressed video data and compressed audio data compressed in the real time the storage hand Te から読み出す読み出し手段と、 前記記憶手段から読み出した圧縮映像データと圧縮音声データを前記通信回線の転送速度に応じて前記通信データ蓄積手段に送信する通信制御手段とを設けたことを特徴とする動画メールシステム。 Reading means for reading from video, characterized in that a communication control means for transmitting the compressed audio data and compressed video data read out from said storage means to the communication data storage unit in accordance with the transfer speed of the communication line e-mail system.
  2. 【請求項2】通信回線によって複数のクライアントとファイルサーバなどの通信データ蓄積手段が接続されているクライアント・サーバシステムにおいて動画メールを受信する動画メールシステムにおいて、前記各クライアントに、 前記通信データ蓄積手段から前記通信回線の転送速度に応じて転送される前記動画メールの圧縮映像データと圧縮音声データを受信する通信制御手段と、 前記受信した圧縮映像データと圧縮音声データを蓄積する記憶手段と、 前記受信した圧縮映像データと圧縮音声データを前記記憶手段に前記通信回線の転送速度に応じて蓄積する蓄積手段と、 前記通信回線の転送速度に応じて蓄積した圧縮映像データと圧縮音声データをリアルタイムに前記記憶手段から読み出す読み出し手段と、 前記記憶手段から読み 2. A video mail system for receiving video mail in a client-server system that communicates data storage means such as a plurality of clients and a file server via a communication line is connected, to the each client, the communication data storage unit storage means for storing the compressed audio data and the communication control means, the compressed video data thus received to receive the compressed video data and compressed audio data of the video mail transmitted in accordance with the transfer speed of the communication line from the It means for storing in response the received compressed video data to compressed audio data transfer rate of the communication line to the storage means, the compressed audio data and compressed video data stored in accordance with the transfer speed of the communication line in real time reading means for reading from said storage means, reading from said storage means した圧縮映像データと圧縮音声データをリアルタイムに伸長する伸長処理手段と、 前記リアルタイムに伸長した映像データと音声データをリアルタイムに映像表示装置、音声再生装置に出力する出力処理手段とを備えたことを特徴とする動画メールシステム。 Compressed video data and decompression processing means for decompressing the compressed audio data in real time to the video display device video data and audio data extending to said real time in real time, that an output processing means for outputting to the audio playback device video e-mail system which is characterized.
  3. 【請求項3】通信回線によって複数のクライアントとファイルサーバなどの通信データ蓄積手段が接続されているクライアント・サーバシステムにおいて動画メールを送受信する動画メールシステムにおいて、前記各クライアントに、 送信する前記動画メールの映像信号と音声信号をリアルタイムに取り込む入力処理手段と、 前記リアルタイムに取り込んだ映像データと音声データをリアルタイムに圧縮する圧縮処理手段と、 前記リアルタイムに圧縮した圧縮映像データと圧縮音声データを蓄積する記憶手段と、 前記リアルタイムに圧縮した圧縮映像データと圧縮音声データを前記記憶手段にリアルタイムに蓄積する蓄積手段と、 前記リアルタイムに蓄積した圧縮映像データと圧縮音声データを前記通信回線の転送速度に応じて前記記憶 3. A video mail systems that send and receive video mail in a client-server system that communicates data storage means such as a plurality of clients and a file server via a communication line is connected, to the each client, the video mail to be transmitted to the accumulation and input processing means for capturing video and audio signals in real time, the compression processing means for compressing the video data and audio data in real time taken in the real time, the compressed audio data and compressed video data compressed in the real time storage means, depending means for storing in real time, the compressed audio data and compressed video data stored in the real time transfer rate of the communication line to the storage means the compressed video data and compressed audio data compressed in the real time the storage Te 段から読み出す読み出し手段と、 前記記憶手段から読み出した圧縮映像データと圧縮音声データを前記通信回線の転送速度に応じて前記通信データ蓄積手段に送信し、前記通信データ蓄積手段から前記通信回線の転送速度に応じて転送される圧縮映像データと圧縮音声データを受信する通信制御手段と、 前記受信した圧縮映像データと圧縮音声データを蓄積する記憶手段と、 前記受信した圧縮映像データと圧縮音声データを前記記憶手段に前記通信回線の転送速度に応じて蓄積する蓄積手段と、 前記通信回線の転送速度に応じて蓄積した圧縮映像データと圧縮音声データをリアルタイムに前記記憶手段から読み出す読み出し手段と、 前記記憶手段から読み出した圧縮映像データと圧縮音声データをリアルタイムに伸長する伸長処理手段と Reading means for reading from the step, the sending to the communication data storage means according compressed audio data and compressed video data read out from said storage means to the transfer speed of the communication line, transferred from the communication data storage means of the communication line and communication control means for receiving the compressed audio data and compressed video data transferred in accordance with the speed, memory means for storing the compressed audio data and compressed video data to the received, compressed audio data and compressed video data thus received reading means for reading from the storage means and said storage means compressed audio data and compressed video data stored in accordance with the transfer speed of the communication line in real time to accumulate in response to the transfer speed of the communication line to the storage means, wherein and expansion processing means for expanding the compressed audio data and compressed video data read out from the storage means in real time 前記リアルタイムに伸長した映像データと音声データをリアルタイムに映像表示装置、音声再生装置に出力する出力処理手段とを備えたことを特徴とする動画メールシステム。 Video mail system, characterized in that the video data and audio data extends the real-time video display device in real time, and an output processing means for outputting to the audio playback device.
  4. 【請求項4】前記記憶手段は、少なくとも1通の動画メール分の前記圧縮映像データと圧縮音声データを格納できるだけの容量を有する請求項1、請求項2または請求項3記載の動画メールシステム。 Wherein said storage means according to claim 1, claim 2 or claim 3 video mail system further comprising a capacity to store the compressed audio data and the compressed video data of the video mail content of at least one copy.
JP4213950A 1992-08-11 1992-08-11 Animated picture mail system Pending JPH0662049A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4213950A JPH0662049A (en) 1992-08-11 1992-08-11 Animated picture mail system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4213950A JPH0662049A (en) 1992-08-11 1992-08-11 Animated picture mail system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0662049A true JPH0662049A (en) 1994-03-04

Family

ID=16647737

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4213950A Pending JPH0662049A (en) 1992-08-11 1992-08-11 Animated picture mail system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0662049A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5920865A (en) * 1996-09-13 1999-07-06 Nec Corporation Information server system
JP2007047802A (en) * 1994-10-12 2007-02-22 Touchtunes Music Corp Home device for recording and reproduction of digital audio visual information

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007047802A (en) * 1994-10-12 2007-02-22 Touchtunes Music Corp Home device for recording and reproduction of digital audio visual information
US5920865A (en) * 1996-09-13 1999-07-06 Nec Corporation Information server system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4963995A (en) Audio/video transceiver apparatus including compression means
EP1088448B1 (en) A method of and apparatus for partitioning, scaling and displaying video and/or graphics across several display devices
US5267334A (en) Encoding/decoding moving images with forward and backward keyframes for forward and reverse display
JP3258236B2 (en) Multi-media information transfer system
JP3759541B2 (en) Data communication apparatus having overlay function and data processing method thereof
JP3560078B2 (en) Electronic device control apparatus, electronic apparatus control method, and an electronic equipment control system,
US5872784A (en) High speed single chip digital video network apparatus
US6810403B2 (en) Visual database system for storing data with time codes
US5708659A (en) Method for hashing in a packet network switching system
US6223211B1 (en) Apparatus and computer-implemented process for providing real-time multimedia data transport in a distributed computing system
KR100235505B1 (en) Image data communication system
EP0596732B1 (en) Method per performing special effects in the receiver of a coded moving picture transmission system
US5864554A (en) Multi-port network adapter
US6026088A (en) Network architecture
US8736760B2 (en) Picture processing apparatus, picture processing method, picture data storage medium and computer program
JP3907947B2 (en) HDTV editing and pre-visualization of effects using SDTV devices
US5914955A (en) Switched network hub on a chip
JP3438205B2 (en) Digital electronic camera device
US5541640A (en) Videophone for simultaneous audio and video communication via a standard telephone line
US5577191A (en) System and method for digital video editing and publishing, using intraframe-only video data in intermediate steps
US5544315A (en) Network multimedia interface
US5856975A (en) High speed single chip digital video network apparatus
EP1087397A2 (en) Image editing apparatus
US8984419B2 (en) Digital media frame
JP3574931B2 (en) Request there soon store audio and / or image information, a system and method for transferring