JPH06332622A - Information processor - Google Patents

Information processor

Info

Publication number
JPH06332622A
JPH06332622A JP14508693A JP14508693A JPH06332622A JP H06332622 A JPH06332622 A JP H06332622A JP 14508693 A JP14508693 A JP 14508693A JP 14508693 A JP14508693 A JP 14508693A JP H06332622 A JPH06332622 A JP H06332622A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
means
storage means
unit
host system
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP14508693A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toshiyuki Haruna
Taisuke Kaneda
Eisaku Saiki
Motoyasu Tsunoda
Minoru Yoshida
泰典 兼田
稔 吉田
栄作 斉木
利之 春名
元泰 角田
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP5-61598 priority Critical
Priority to JP6159893 priority
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP14508693A priority patent/JPH06332622A/en
Publication of JPH06332622A publication Critical patent/JPH06332622A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE:To provide a means with a compressing/expanding function on a random access type file device. CONSTITUTION:The random access type file device is constituted by being provided with a data transfer means 100, a data accumulating means 200, a storage means 300, a control means 400, a data compressing means 500 and a data expanding means 600, and data sent from a host system is subjected to compression processing by the data compressing means 500, and thereafter, stored in the storage means 300, and the data from the storage means 300 is subjected to expansion processing by the data expanding means 600 in this system, and thereafter, transferred to the host system. The data sent from the host system is subjected to compression/expansion processing in the random access type file device, by which the capacity of the device becomes larger than that of a conventional device having no compressing/expanding function.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、円板状の回転記録媒体、または、半導体記録媒体に対してデータの読み出し、および、書き込みを行うランダムアクセス型ファイル装置等の情報処理装置、特に、そのデータ圧縮/伸長機能に関する。 The present invention relates to a disk-shaped rotary recording medium, or reads data to the semiconductor recording medium, and an information processing apparatus such as a random access type file device for writing, in particular, the about the data compression / decompression function.

【0002】 [0002]

【従来の技術】一般に、コンピュータのファイル装置をそのアクセス形態から分類すると、大きく2つに分類することができる。 In general, be classified files of the computer from the access mode can be classified into two types. 一つは、ハードディスク装置、光ディスク装置、フロッピディスク装置、半導体ディスク装置に代表されるランダムアクセス可能なファイル装置(ランダムアクセス型ファイル装置)、もう一つは、カートリッジMT(Magnetic Tape)、DAT(Digital Audio One is a hard disk device, optical disk device, a floppy disk drive, random access file device typified by a semiconductor disk device (random access type file system), the other is a cartridge MT (Magnetic Tape), DAT (Digital Audio
Tape)、4mm/8mmテープ等の媒体を使用した、シーケンシャルにデータの読み書きを行うファイル装置(シーケンシャルアクセス型ファイル装置)である。 Tape), was used medium such as 4 mm / 8 mm tape, a file system reads and writes data sequentially (sequential access type file system).

【0003】シーケンシャルアクセス型ファイル装置は、図9(a)に示すように、記録再生ヘッド390を用いて、帯状の記録媒体391の走行方向に対してのみデータの読み書きが可能である。 [0003] sequential access type file system, as shown in FIG. 9 (a), by using the recording and reproducing head 390, it is possible to read and write data only with respect to the running direction of the belt-shaped recording medium 391. このため、目的のデータを読み出す時、または、新たにデータを書き込むときには、音楽用のカセットテープと同様に、早送りや巻戻しが必要になり、目的の領域にたどり着くまでの時間(アクセス時間)が長く必要である。 Therefore, when reading the data of interest, or, when writing new data, as well as the cassette tape for music, fast-forward and rewind is required, up to reach the region of interest time (access time) long is required. このため、ランダムアクセス型ファイル装置は、シーケンシャルアクセスファイル装置に比べ、データアクセスが速いという特徴がある。 Therefore, the random access type file system, compared to the sequential access file system is characterized in that the data access is fast. 従って、バックアップ以外の記憶手段としては、ランダムアクセス型ファイル装置が広く一般に普及している。 Therefore, the storage means other than backup, it has spread widely generally random access type file system. 両方のファイル装置とも、大容量化、高速化、小型化等が求められており、その結果、年々、性能が向上している。 Both file system, large capacity, high speed, miniaturization has been required, as a result, every year, has improved performance. 特に、最近では、大容量化媒体や記録/再生ヘッドの進歩などにより、大容量化が飛躍的に、 In particular, in recent years, due to advances in large-capacity medium and the recording / playback head, a large capacity is dramatically,
確実に進んでいる。 Which is certainly progress.

【0004】半導体ディスク装置を除く多くのランダムアクセス型ファイル装置は、図9(b)に示す構成を持つ。 [0004] Many of the random access type file system except for the semiconductor disk device, having the configuration shown in Figure 9 (b). 円板状の回転する記録媒体380と、円板の上を円板の半径方向に移動可能な記録再生ヘッド381により構成される。 A recording medium 380 for rotation of the disc-shaped constituted by a recording and reproducing head 381 is movable over the disc in the radial direction of the disk. 円板状の記録媒体380は図10に示すように、同心円上に一定の間隔でトラック382に区切られている。 Disk-shaped recording medium 380 as shown in FIG. 10, are separated in the track 382 at regular intervals on a concentric circle. さらに、トラックは円周方向に一定の容量、 Furthermore, tracks are constant volume in the circumferential direction,
多くの場合は256バイトや512バイトなど2のべき乗に区切られセクタ383として管理されている。 Often is managed as a sector 383 is divided into a power of 2 such as 256 bytes or 512 bytes. このような構成を取ることで、円板の特定のセクタに対して読み書きを行いたいとき(ランダムアクセス時)には、 By adopting such a configuration, but when you want to read from or write to a particular sector of the disk (at the time of random access),
ヘッドの半径方向への移動(シーク動作)と、目的のセクタがヘッドの下に来るまで待つこと(回転待ち動作) Movement in the radial direction of the head (the seek operation), to wait until the target sector comes under the head (rotational latency operation)
により実現できる。 It can be realized by. このため、シーケンシャルアクセス型ファイル装置に比べてアクセス時間が短くて済む。 Therefore, the shorter access time than the sequential access type file system.

【0005】従来よりシーケンシャルアクセス型ファイル装置では、データを圧縮して記録することが行われている。 [0005] In sequential access type file apparatus conventionally, it has been made to record data in a compressed manner. データを圧縮して記録することで、記録媒体の見かけ上の容量が上がると共に、データ転送にかかる時間の短縮が可能である。 By compressing and recording data, the capacity of the apparent recording medium increases, it is possible to shorten the time required for data transfer.

【0006】図11に一般的な圧縮機能を内蔵したシーケンシャルアクセス型ファイル装置のブロック構成例を示す。 [0006] illustrates a block configuration example of a sequential access type file apparatus incorporating a common compression functions in Figure 11. 上位システムとデータのやり取りを行うインタフェースコントローラ90と、データ圧縮/伸長LSI9 An interface controller 90 for exchanging host system and data, data compression / decompression LSI9
1と、バッファコントローラ92と、バッファRAM9 1, a buffer controller 92, a buffer RAM9
3と、テープフォーマットコントローラ94と、テープドライブ95と、システム全体をコントロールするMP 3, a tape format controller 94, a tape drive 95 to control the entire system MP
U96と、DMA97、DMA98で構成される。 And U96, composed of DMA97, DMA98.

【0007】ライト時、上位システムから転送されたデータは、まずデータ圧縮/伸長LSI91で圧縮された後、バッファコントローラ92、テープフォーマットコントローラ94を通して、テープドライブ95で記録される。 [0007] During a write, the data is transferred from the host system, after being first compressed by the data compression / decompression LSI 91, a buffer controller 92, through the tape format controller 94, and recorded in the tape drive 95.

【0008】リード時、テープドライブ95から読み出したデータは、テープフォーマットコントローラ94、 [0008] At the time of the read, the data read from the tape drive 95, the tape format controller 94,
バッファコントローラ92の後、データ圧縮/伸長LS After the buffer controller 92, data compression / decompression LS
I91で伸長しながら上位システムへと転送する。 While expansion in the I91 is transferred to the host system.

【0009】また、従来から使用されている、圧縮/伸長機能を有しないランダムアクセス型ファイル装置は、 Further, has been conventionally used, a random access-type file system does not have a compression / decompression function,
予め一定容量に区切られた、ブロックごとにデータの読み書きを行う、いわゆる固定長管理方式を使用したブロック型デバイスである。 Previously separated in constant volume, to read and write data for each block, a block type device using a so-called fixed-length management scheme.

【0010】再度述べるが、半導体ディスクを除く多くのランダムアクセス型ファイル装置は、図21(a)に示すような構成を有する。 [0010] Again, many of the random access type file system except the semiconductor disc has a structure as shown in FIG. 21 (a). 円板状の回転する記録媒体3 Recording medium for rotation of disc-shaped 3
200と円板の上を円板の半径方向に移動可能な記録再生ヘッド3400を有して構成される。 Configured with a recording and reproducing head 3400 movable over 200 and the disc in the radial direction of the disk. 円板状の記録媒体は、図21(b)に示すように、同心円状に一定間隔でトラック60000に区切られている。 Disk-shaped recording medium, as shown in FIG. 21 (b), are divided into tracks 60000 at regular intervals concentrically. さらに、トラックは、円周方向に一定の領域、例えば、256バイト、512バイト等の、2のべき乗に区切られたセクタ(物理ブロック)61000として管理されている。 Furthermore, tracks are certain regions in the circumferential direction, for example, 256 bytes, such as 512 bytes, and is managed as a 2-separated sectors power (physical block) 61000.

【0011】また、半導体ディスクは、上記円板状の記録媒体を備えるランダムアクセス型ファイル装置に合わせるため、そのアドレス空間を256バイト、512バイト等の空間(物理ブロック)に区切って、記憶データの管理を行っている。 Further, the semiconductor disk to match the random access type file device provided with the disc-shaped recording medium, the address space of 256 bytes, separated in space (physical blocks), such as 512 bytes, the storage data It is doing the management.

【0012】データ転送手段に、SCSI(Small Comp [0012] to the data transfer device, SCSI (Small Comp
uter System Interface)を採用したファイル装置では、1個以上の物理ブロックをまとめて、論理ブロックとして扱っている。 In adopting the file system the uter System Interface) is collectively one or more physical blocks, is treated as a logical block.

【0013】多くのファイル装置は、物理ブロック長5 [0013] Many of the file system, the physical block length of 5
12バイトで、論理ブロック長は、512バイトの整数倍で選択可能になっている。 12 bytes, a logical block length is adapted to be selected at an integer multiple of 512 bytes. この論理ブロックには、他の論理ブロックと区別するために、そのブロックに固有な論理ブロックアドレス(LBA:Logical B This logic block, in order to distinguish it from other logical blocks, to the block unique logical block address (LBA: Logical B
lock Address)が割り付けられてる。 lock Address) that is allocated.

【0014】このようなランダムアクセス型ファイル装置と、上位システムの間のデータのやり取りは、論理ブロックアドレスを使用して行われる。 [0014] and such random access type file system, the data between the host system exchange is performed using the logical block address. また、データの読み書きは、少なくとも、物理ブロック単位に行わなければならない。 Further, reading and writing of data, at a minimum, must be performed on a physical block unit.

【0015】このため、上位システムは、ランダムアクセス型ファイル装置が固定長管理方式を使用したブロック型デバイスであることを前提とし、データのやり取りを行うように製造されている。 [0015] Therefore, the higher the system assumes that the random access type file system is block device using the fixed-length management method are produced so as to exchange data.

【0016】多くの場合、上位システムは、複数個の論理ブロックをまとめて、1つの最小データ管理単位(U [0016] In many cases, host system, together a plurality of logical blocks, one minimum data management unit (U
NIXをOS(オペレーションシステム)とした場合では、「ブロック」、MSDOSをOSとした場合では、 In the case that was used as the OS (operating system) is NIX, "block", the MSDOS in the case of the OS is,
「クラスタ」と称される)として扱っている。 It is treated as referred to) and the "cluster".

【0017】例えば、論理ブロックの大きさを、512 [0017] For example, the size of the logical blocks, 512
バイトとすると、一般的なUNIX等のオペレーションシステムでは、16個の論理ブロック毎に、データの管理を行うため、1つの最小データ管理単位の大きさは、 When bytes, a typical UNIX like operating system, every 16 logical blocks, for managing the data, the size of one minimum data management unit,
「8192バイト」である。 It is "8192 bytes". 基本的にオペレーションシステムは、上記最小データ管理単位毎に領域を使用し、 Basically operating system uses the space for each of the minimum data management unit,
上記最小データ管理単位毎にファイル装置とのデータのやり取りを行う。 Exchanges data with the file system for each of the minimum data management unit. このように設定することで、上位システムからのデータのアクセスは、8KB、16KB、2 By setting in this manner, access to data from the host system, 8 KB, 16KB, 2
4KB、…、というように、8KBの整数倍のデータ長でのみ発生する。 4KB, ..., so that, only occurs in the data length of 8KB of integral multiples.

【0018】 [0018]

【発明が解決しようとする課題】ところで、現在、半導体ディスク装置を含めて、ランダムアクセス型ファイル装置では、データの圧縮/伸長機能を有するものは見当らない。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, now including the semiconductor disk device, the random access type file system, is not Kentora having a compression / decompression function of the data.

【0019】従って、従来のシーケンシャルアクセス型ファイル装置で使用されているデータ圧縮/伸長の構成を、そのまま、ランダムアクセス型ファイル装置に適用しても、ランダムアクセス時の処理速度の低下は極めて大きい。 [0019] Thus, the configuration of a conventional sequential access type file system data used in compression / decompression, as is, be applied to a random access type file system, the very large reduction in the processing speed at the time of random access.

【0020】一方、上位ホストシステムでデータ圧縮/ [0020] On the other hand, data compression in the upper host system /
伸長をサポートしているシステムがあるが、ファイル管理方式などでOSの大幅変更が伴ったり、処理速度の点で問題である。 There are systems that support extension, or accompanied by significant changes in OS like file management method, a problem in terms of processing speed.

【0021】本発明の第1の目的は、ランダムアクセス型ファイル装置において、データの圧縮/伸長機能を提供し、ユーザから見たランダムアクセス型ファイル装置の装置容量を大容量化することにある。 The first object of the present invention, in a random access type file system provides a compression / decompression function of the data, certain device capacity random access type file system as viewed from the user to capacity.

【0022】本発明の第2の目的は、ランダムアクセス型ファイル装置にデータの圧縮/伸長機能を適用したときの処理オーバヘッドを低減し、高速処理対応のデータ圧縮/伸長機能を提供することにある。 The second object of the present invention is to reduce the processing overhead when applying compression / decompression function of the data in the random access type file system, to provide data compression / decompression function of the high-speed processing corresponding . さらに、ランダムアクセス型ファイル装置の多くを占める、磁気ディスク装置や光ディスク装置の媒体エラーに対応し、磁気ディスク装置や光ディスク装置で正しい伸長処理方法を提供するとともに、媒体エラー時の処理オーバヘッドも低減する処理手段を提供することにある。 Furthermore, account for many of the random access type file system corresponds to the media error of the magnetic disk device or optical disk device, as well as provide correct decompression method in a magnetic disk device or optical disk device, also reduces processing overhead when media errors It is to provide a process unit.

【0023】また、前述のように、従来の圧縮/伸長機能を有しないランダムアクセス型ファイル装置では、最小データ管理単位は、論理ブロックの整数倍であり、論理ブロックは、物理ブロックの整数倍である。 Further, as described above, the random access type file system does not have a conventional compression / decompression function, minimum data management unit is an integral multiple of a logical block, the logical block is an integer multiple of the physical block is there. このため、最小データ管理単位毎に必要な物理ブロックの個数は、記録するデータの種類によらず一定である。 Therefore, the number of physical blocks needed for each minimum data management unit is constant regardless of the type of data to be recorded.

【0024】したがって、オペレーションシステムが、 [0024] Therefore, the operating system is,
データを記録処理する物理ブロックの位置は、最小データ管理単位の位置により、一意に決まることになる。 Position of the physical block for recording process data is the position of the minimum data management unit will be determined uniquely.

【0025】しかしながら、ランダムアクセス型ファイル装置内で、データの圧縮/伸長を行うと、最小データ管理単位に対し、必要な物理ブロックの個数が不定となる。 [0025] However, in a random access type file system and performs compression / decompression of data, with respect to the minimum data management unit, the number of required physical block becomes unstable. これは、圧縮したデータの大きさが、そのデータの種類により変動するためである。 This is the size of the compressed data is to change the type of the data.

【0026】例えば、ここで、最小データ管理単位を8 [0026] For example, here, the minimum data management unit 8
192(バイト)とし、物理ブロック長を512(バイト)とする。 And 192 (bytes), a physical block length is 512 bytes. 従来の圧縮/伸長機能を有しないランダムアクセス型ファイル装置では、最小データ管理手段毎に、必ず16個の物理ブロックが必要であった。 A random access type file system does not have a conventional compression / decompression function for each minimum data management unit, was always required 16 physical blocks. このため、予め物理ブロックに合わせて、最小データ管理単位を用意しておくことで、データを管理することができた。 Therefore, in accordance with the previously physical block, by preparing a minimum data management unit, it was possible to manage the data. これに対し、圧縮/伸長機能を有するランダムアクセス型ファイル装置では、最小データ管理単位毎に、必要なブロック数が異なる。 In contrast, a random access-type file system has a compression / decompression function for each minimum data management unit, the required number of blocks is different.

【0027】最小データ管理単位(ここでは8192 The minimum data management unit (in this case, 8192
(バイト))毎にデータを圧縮することにする。 It will be to compress the data for each (bytes)). 圧縮して4096(バイト)になれば、必要な物理ブロックの数は8個である。 If compressed into 4096 (bytes), the number of required physical block is eight. また、圧縮して6000バイトになれば、必要な物理ブロックの数は12個である。 In addition, if the compressed to 6000 bytes, the number of required physical block is 12. このように、圧縮/伸長機能を有するランダムアクセス型ファイル装置では、最小データ管理単位毎に、必要な物理ブロック数が異なってくる。 Thus, the random access type file device has a compression / decompression function for each minimum data management unit, the physical block number differs required. したがって、このファイル装置内では、圧縮したデータの大きさに応じて、必要な数の物理ブロックを割り当て、データを記憶手段に記録保持し、その圧縮データの位置を管理しなければならない。 Therefore, this file system, depending on the size of the compressed data, allocates a number of physical blocks needed, recorded and held in the storage means data must manage the position of the compressed data.

【0028】そこで、本発明の第3の目的は、ランダムアクセス型ファイル装置で、圧縮データを管理する手段を提供することにある。 [0028] Therefore, a third object of the present invention, a random access-type file system is to provide a means for managing the compressed data.

【0029】また、本発明の第4の目的は、圧縮データの管理処理の高速化、および、圧縮データの読み出し処理の高速化のための手段を提供することにある。 Further, a fourth object of the present invention, faster management process of the compressed data, and to provide a means for speeding the process of reading the compressed data.

【0030】さらに、本発明の第5の目的は、記憶手段における圧縮データの記録効率を向上する手段を提供することにある。 Furthermore, a fifth object of the present invention is to provide a means for improving the recording efficiency of the compressed data in the storing means.

【0031】さらにまた、本発明の第6の目的は、小型ファイル装置で、圧縮データを管理する手段を提供することにある。 [0031] Moreover, a sixth object of the present invention, a small file system is to provide a means for managing the compressed data.

【0032】 [0032]

【課題を解決するための手段】上記第1の目的を達成するため、データ転送手段と、データ蓄積手段と、記憶手段と、制御手段を有するランダムアクセス型ファイル装置において、データ圧縮手段と、データの伸長手段を備えた。 Means for Solving the Problems] To achieve the first object, a data transfer unit, and a data storage means, a storage means, in a random access type file system having a control unit, a data compression unit, data with the extension means. 前記データ圧縮手段は、前記データ蓄積手段と前記制御手段との間に設け、前記データ伸長手段は、前記データ蓄積手段と前記制御手段との間に設ける。 Wherein the data compression means, provided between said data storage means and said control means, said data decompression means, provided between said data storage means and said control means. また、 Also,
前記データ圧縮手段は、前記データ転送手段と前記制御手段との間に設けても良い。 Wherein the data compression means may be provided between the data transfer unit and the control unit.

【0033】上記第2の目的を達成するため、第1に、 [0033] To achieve the second object, the first,
前記データ蓄積手段を、圧縮データ蓄積手段と伸長データ蓄積手段に分離した構成とする。 It said data storage means, a structure separated into the compressed data storage means and the decompressed data storage means. 第2に、前記データ圧縮手段内の処理と前記データ伸長手段の処理を独立して行える構成にする。 Second, the independent performed by constituting the processing of the processing and the data expansion means in the data compression means. 第3に、ランダムアクセス型ファイル装置内にデータ同時転送手段を設け、前記データ蓄積手段と前記データ圧縮手段に同時にデータを転送する。 Thirdly, it provided a simultaneous data transfer means in a random access type file system, at the same time transfers the data to the data compressing means and the data storage means. 第4に、前記データ圧縮手段と前記データ伸長手段を前記制御手段内に設けた。 Fourth, it provided with the data expansion means and said data compressing means in said control means. 第5に、前記制御手段内にECC回路を備え、該回路に2面のセクタバッファを設けた。 Fifth, with the ECC circuit to the control means, provided with sector buffer two faces to the circuit.

【0034】上記第3の目的を達成するため、データ転送手段と、データ蓄積手段と、記憶手段と、制御手段とを有して構成されるランダムアクセス型ファイル装置において、データ圧縮手段と、データ伸長手段と、データ長認識手段と、領域検索手段と、データ配置手段と、管理手段を備えた構成とした。 [0034] To achieve the third object, and the data transfer means, and data storage means, a storage means, in a random access type file device comprising a control unit, a data compression unit, data and expanding means, a data length recognition means, and the area search unit, and a data arrangement unit, a configuration in which a management unit.

【0035】また、上記第4の目的を達成するため、第1に、前記領域検索手段とデータ配置手段が、あらかじめ複数の領域に分割された記憶手段の1つの領域に対して動作するよう設定する。 [0035] To achieve the above fourth object, in a first, set to the area searching means and the data arrangement means operates on one region of the storage means is divided in advance a plurality of regions to. 第2に、前記記憶手段内に、 Second, in the storage means,
未圧縮データ格納部と、圧縮データ格納部を設けた構成とした。 And the non-compressed data storage unit, and a configuration in which the compressed data storage unit. また、第3に、未圧縮データ専用の第1の記憶手段と、圧縮データ専用の第2の記憶手段を備えた構成も好ましい。 Further, the third, first storage means uncompressed data only, also be configured with a second storage means of the compressed data only preferred.

【0036】さらに、第4に、上位システムがデータを管理する上での最小単位である最小アクセス単位と、前記データ圧縮手段でデータを圧縮する最小単位である最小データ圧縮単位とを等しく設定するのも好ましい。 Furthermore, the fourth, and the minimum access unit host system is a minimum unit for managing the data, set equal to the minimum data compression unit which is a minimum unit for compressing data at said data compressor It is also preferred.

【0037】また、上記第5の目的を達成するため、前記データ配置手段が、既に記憶手段に記録保持されているデータを読み出した後、上位システムから転送されたデータを記憶手段に記録保持するように構成すればよい。 [0037] To achieve the fifth object, the data arrangement means, after reading the data already recorded held in the memory means, for record keeping the data transferred from the host system to the storage means it may be configured so.

【0038】また、上記第6の目的を達成するため、前記記憶手段内に、前記管理手段の情報を保持する管理情報保持部を設けた構成も考えられる。 [0038] To achieve the above sixth object, in the storage means, it is conceivable configuration in which the management information holding unit for holding information of the management unit.

【0039】 [0039]

【作用】第1の目的を達成するための手段によれば、ランダムアクセス型ファイル装置内で、データの圧縮、データの伸長を行うことができ、本システムを使用する上位システムから見た装置の容量が、見かけ上、大容量化される。 According to the means for achieving the first object described action], in the random access type file system, data compression, it is possible to perform decompression of data, the device seen from the host system using the present system capacity is, apparently, are in large capacity. さらに、前記データ圧縮手段を、データ蓄積手段と制御手段との間に設ければ、データ圧縮手段、および、データ伸長手段を、ランダムアクセス型ファイル装置に容易に適用できる。 Further, the data compression means, be provided between the data storage means and control means, the data compressing means and the data expanding means, can be readily applied to a random access type file system. データ伸長手段を、データ蓄積手段と制御手段との間に設け、データ圧縮手段は、データ転送手段と制御手段との間に設けても同様である。 The data decompression means, provided between the data storage means and control means, the data compressing means is also provided between the data transfer means and control means.

【0040】第2の目的を達成するための手段である、 [0040] is a means for achieving the second object of the present invention,
分離されたデータ蓄積手段によれば、データ蓄積手段に対するデータ転送要求を、圧縮データ、伸長データに独立化でき、データ蓄積手段に対するデータ転送が高速化される。 According to separated data storage means, a data transfer request for data accumulation means, the compressed data can be independently into expanded data, data transfer to the data storage means is faster. また、独立して処理を行う前記データ圧縮手段とデータ伸長手段は、それぞれ、データの圧縮処理とデータの伸長処理が同時に処理され、ファイル装置の処理オーバヘッドが削減される。 Further, the data compressing means and the data expanding means for performing independent processing, respectively, decompression processing of compressed data of the data is processed at the same time, the processing overhead of the file system is reduced. データ同時転送手段によれば、データ圧縮手段に対するデータ転送と、データ蓄積手段に対するデータ転送を同時刻に行えるため、データの転送にかかるオーバヘッドが削減される。 According to the data simultaneously transfer means, and data transfer to the data compression means, for enabling the data transfer to the data storage means at the same time, the overhead related to data transfer is reduced. そして、データ圧縮手段とデータ伸長手段を制御手段内に設ければ、データ圧縮手段、および、データ伸長手段に対するデータ転送手順が簡略化され、データの転送にかかるオーバヘッドが削減される。 Then, by providing the data compressing means and the data expanding means in the control means, the data compressing means and data transfer procedure for the data decompression means is simplified, overhead relating to the transfer of data is reduced. また、制御手段内に設けたE Also, E provided in the control means
CC回路の2面セクタバッファにより、読み出し時の媒体エラーをリアルタイムに修正でき、エラー時のオーバーヘッドが削減されるとともに、誤伸長も防ぐことができる。 The dihedral sector buffer of CC circuit, can correct media errors during reading in real time, together with the overhead is reduced when an error, erroneous extension can be prevented.

【0041】上記第3の目的を達成するための手段によれば、データ長認識手段により、圧縮データのデータ長を認識し、さらに、領域検索手段により、記憶手段内に存在する空き領域を検索する。 [0041] According to means for achieving the third object, search the data length recognizing means recognizes the data length of the compressed data, further, the area search unit, free space exists in the storage means to. そして、データ配置手段は、圧縮データを格納するのに必要かつ最低限の領域にデータを配置、記憶し、さらに、管理手段が、圧縮データが配置された場所を管理することで、ランダムアクセス型ファイル装置において、圧縮データの管理を行う。 Then, the data arrangement means, the data required and the minimum space to store the compressed data arrangement stored, further, that the management means manages the location where the compressed data is arranged, the random access type in the file system, and it manages the compressed data.

【0042】上記第4の目的を達成するための第1の手段によれば、領域検索手段とデータ配置手段は、予め複数の領域に分割された記憶手段の各領域に対して動作するよう設定してあるため、圧縮データの管理処理の高速化が図れる。 [0042] According to a first means for achieving the above-described fourth object, the area search means and the data arrangement means, set to operate for each region in advance a plurality of storage means being divided into regions since then are, faster management process of the compressed data can be reduced.

【0043】上記第4の目的を達成するための第2の手段によれば、上位システムからの書き込み動作時に、転送されたデータを、一度、未圧縮データ格納部に記録するため、上位システムのデータ書き込み時に圧縮処理を行わなくてよく、圧縮データ管理処理の高速化が図れる。 [0043] According to a second means for achieving the aforementioned fourth object, the write operation from the host system, the data transferred once to record the uncompressed data storage unit, the host system may not perform compression processing at the time of data writing, speed of the compressed data management processing can be achieved.

【0044】上記第4の目的を達成するための第3の手段によれば、未圧縮データ格納部に対するデータ転送動作と、圧縮データ格納部に対するデータ転送動作を並行して行うことができるため、圧縮データの読み出し処理の高速化が図れる。 [0044] According to a third means for achieving the aforementioned fourth object, since the data transfer operation for uncompressed data storage unit, the data transfer operation with respect to the compressed data storing unit can be performed in parallel, speed of reading process of the compressed data can be reduced.

【0045】上記第4の目的を達成するための第4の手段によれば、上位システムが必要とするデータ以外の、 [0045] According to the fourth means for attaining the above fourth object, other than the data which the host system is required,
データの読み出し、書き込み、および圧縮/伸長処理等が起こらないため、圧縮データの管理処理の高速化、および、圧縮データの読み出し処理の高速化が図れる。 Since the data read, write, and compression / decompression processing, and the like does not occur, faster management process of the compressed data, and faster readout process of the compressed data can be reduced.

【0046】上記第5の目的を達成するための手段によれば、圧縮データを記録する際に、記憶手段内のデータの再配置を行うことができるため、圧縮データの記録効率を向上することができる。 [0046] According to means for achieving the fifth object, when recording the compressed data, it is possible to perform the rearrangement of data in the storage means, to improve the recording efficiency of the compressed data can.

【0047】上記第6の目的を達成するための手段によれば、小型のファイル装置においても、管理手段の動作に必要な多くの管理情報を保持できるため、小型のファイル装置においてもデータを圧縮して記録することが可能になる。 [0047] According to means for achieving the sixth object, even in a small file system, because it can hold more management information necessary for the operation of the management unit, also compresses the data in a small-sized file system and it becomes possible to record.

【0048】 [0048]

【実施例】以下、本発明の一実施例を図面を参照して説明する。 EXAMPLES The following will be described with reference to the drawings an embodiment of the present invention. 図1に本発明を磁気ディスク装置に適用した場合の構成を示す。 The present invention in FIG. 1 shows the configuration when applied to a magnetic disk device. また、図2に従来の圧縮/伸長機能を持たない、磁気ディスク装置の構成を示す。 Moreover, no conventional compression / decompression function in FIG. 2, showing the configuration of a magnetic disk device. 図2に示すように、従来、圧縮/伸長機能を持たない磁気ディスク装置は大きく分けて4つの手段から構成されている。 As shown in FIG. 2, the conventional magnetic disk device without a compression / decompression function it is composed of four means roughly.
1つめは、上位システムと、本システム(磁気ディスク装置)の間でデータのやり取りを行うデータ転送手段1 The first is the data transfer means 1 for the host system, the exchange of data between the system (magnetic disk device)
00である。 00 is. 現在、多くのファイル装置では、データ転送手段として、SCSI(Small Computer System Inte Currently, many file system, as a data transfer unit, SCSI (Small Computer System Inte
rface)を採用している。 rface) is adopted. また、高速化を対象とした、S In addition, it is targeting the high-speed, S
CSI2や、WIDESCSI、SCSI3の採用も進みつつある。 CSI2 and, there is progressing also the adoption of WIDESCSI, SCSI3.

【0049】2つめは、上位システムから転送されたデータ、つまり、データ転送手段100で受け取ったデータや、記憶手段300から読み出したデータを一時的に蓄える、データ蓄積手段200である。 [0049] Second, data transferred from the host system, that is, data received by the data transfer unit 100, temporarily stores the data read from the storage unit 300, a data storage unit 200. データ蓄積手段は、バッファとして転送速度の違いを吸収する目的と、 Data storage means, and purpose of absorbing the difference in transfer rate as a buffer,
キャッシュとしてシステム性能を向上させる目的で使用される。 It is used for the purpose of improving the system performance as a cache.

【0050】3つめは、上位システムから転送されたデータを記録保存する記憶手段300である。 The third is a storage unit 300 for the data transferred from the host system to record store. 図7に磁気ディスク装置の記憶手段を示す。 Indicating the storage means of the magnetic disk apparatus in FIG. 磁気ディスク装置の記憶手段は、円板状の回転する記録媒体である磁気円板3 Storage means of a magnetic disk device, magnetic disc 3 is a rotating recording medium of the disc-shaped
10と、磁気円板を回転させるスピンドルモータ311 10, a spindle motor 311 for rotating the magnetic disc
と、円板上を半径方向に移動可能な読み書き手段であるR/Wヘッド312と、R/Wヘッドを駆動するアクチュエータ313と、R/W回路(リードライト回路)3 When a R / W head 312 is a read-write unit movable on a disc in the radial direction, and an actuator 313 for driving the R / W head, R / W circuit (read-write circuit) 3
14からなる。 Consisting of 14.

【0051】4つめは、データ転送手段100、データ蓄積手段200、記憶手段300間のデータ転送の調停、管理、および、個々の手段の制御を行う制御手段4 The fourth is the data transfer unit 100, the arbitration of the data transfer between the data storage unit 200, storage unit 300, management, and control means 4 for controlling the individual means
00である。 00 is. 制御手段は、HDC(Hard Disk Controll Control means, HDC (Hard Disk Controll
er) と、MPUから構成されている。 And er), and a MPU. MPUは、HDC The MPU, HDC
だけでなく、データ転送手段100、データ蓄積手段2 Not only the data transfer means 100, data accumulating means 2
00、記憶手段300を制御する。 00, and controls the storage unit 300.

【0052】図2を用いて、磁気ディスク装置にデータを書き込むライト動作と、磁気ディスク装置からデータを読み出すリード動作のデータの流れについて説明する。 [0052] with reference to FIG. 2, a write operation for writing data to a magnetic disk apparatus, the flow of data read operation for reading data from the magnetic disk device will be described.

【0053】まず、ライト動作時、上位システムから転送されるデータは、データ転送手段100が受け取り、 Firstly, a write operation, data transferred from the host system, the data transfer unit 100 receives,
制御手段400が一度データ蓄積手段200にデータを蓄積する。 Control means 400 accumulates data once the data storage unit 200. 記憶手段300が書き込み可能な状態になった時点で、制御手段400がデータ蓄積手段からデータをデータ記憶手段300に転送する。 When the storage unit 300 becomes writable state, the control unit 400 transfers the data from the data storage unit in the data storage unit 300.

【0054】次に、リード動作時、制御手段400が記憶手段300から目的のデータを読み出し、データ蓄積手段200に一度蓄積する。 Next, the read operation, the control unit 400 reads the desired data from the storage unit 300, once stored in the data storage unit 200. 制御手段400がデータ蓄積手段200からデータ転送手段100にデータを転送し、データ転送手段100を通して、上位システムにデータを転送する。 Control means 400 transfers data from the data storage unit 200 to the data transfer unit 100, via data transfer means 100 transfers the data to the host system.

【0055】図1に示すように、本発明を用いて圧縮/ [0055] As shown in FIG. 1, compressed using the present invention /
伸長機能を有する磁気ディスク装置を構成するためには、従来の4つの手段、データ転送手段、データ蓄積手段、記憶手段、制御手段に加えて、少なくとも、データ圧縮手段500と、データ伸長手段600を新たに設ける必要がある。 To construct a magnetic disk apparatus having the extension function, conventional four means, data transfer means, data storage means, storage means, in addition to the control means, at least, a data compression unit 500, a data decompression means 600 new it is necessary to provide.

【0056】図3に本発明を使用した、磁気ディスク装置の一例を示す。 [0056] Using the present invention Figure 3 shows an example of a magnetic disk device. データ転送手段は、SCSI2インタフェースコントローラ110を用いる。 Data transfer means uses a SCSI2 interface controller 110. データ蓄積手段は、DRAM(Dynamic RAM)210を用いて構成する。 Data storage means, constructed using DRAM (Dynamic RAM) 210.
これは、DRAM210をライトバッファとリードキャッシュとして共用するためで、容量が比較的多く必要であるためである。 This is because sharing DRAM210 as a write buffer and a read cache, because capacity is relatively large required. 記憶手段300は、図7に示す構成である。 Storage means 300 has a structure as shown in FIG. 制御手段は、HDC401と、MPU900で構成される。 Control means includes a HDC401, composed of MPU 900. HDC401は、FIFO(FirstIn First HDC401 is, FIFO (FirstIn First
Out)メモリ410、411、412と、マルチプレクサ413と、調停回路414と、DMA420と、フォーマットコントローラ430と、ECC(Error Correcti Out) memory 410, 411, 412 and, a multiplexer 413, an arbitration circuit 414, and DMA420, the format controller 430, ECC (Error Correcti
ng Code)回路431と、前記DRAM210のリフレッシュを行うリフレッシュコントローラ490と、データ同時転送手段700からなる。 And ng Code) circuit 431, a refresh controller 490 to perform the refreshing of the DRAM 210, and a data simultaneous transfer means 700.

【0057】データ同時転送手段700は、2つのDM [0057] simultaneous data transfer means 700, two of DM
A710、DMA720と、2つのDMAの同期をとる同期コントローラ730からなる。 A 710, and DMA720, consisting synchronization controller 730 for synchronizing two DMA.

【0058】データ圧縮手段500と、データ伸長手段600は、HDC401に囲まれた構成になる。 [0058] The data compression unit 500, data decompression unit 600 will configure surrounded by HDC401. データ圧縮手段500と、データ伸長手段600を制御手段4 A data compression unit 500, controls the data expanding means 600 means 4
00の機能として取り込み、構成することで、回路規模が縮小されると共に、データの転送にかかるオーバヘッドを削減できる。 Uptake as 00 functions, by constituting, together with the circuit scale is reduced, thereby reducing the overhead related to the transfer of data.

【0059】図3を用いて、図3の構成を持つ、磁気ディスク装置にデータを書き込むライト動作と、磁気ディスク装置からデータを読み出すリード動作について説明するまず、ライト動作時、上位システムから書き込み命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ1 [0059] with reference to FIG. 3, with the configuration of FIG. 3, a write operation for writing data to the magnetic disk device, will be described first read operation for reading data from the magnetic disk device, the write operation, the write command from the host system When the come, SCSI2 interface controller 1
10がコマンドを受け取り、MPU900に書き込み命令が来たことを知らせる。 10 receives the command, indicating that came to write the instruction to MPU900. 以下、データの転送手順に関しては、MPU900が主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU 900 performs mainly managed. SCSI2インタフェースコントローラ110がデータを受け取ると、DMA710とDMA720がそのデータを取り込む。 SCSI2 the interface controller 110 receives the data, DMA710 and DMA720 captures the data. DMA710とDMA720は、同期コントローラ730により制御され、それぞれ、FIFO410と、 DMA710 and DMA720 is controlled by the synchronization controller 730, respectively, and FIFO 410,
データ圧縮手段500にデータを転送する。 It transfers the data to the data compressor 500.

【0060】ここで、同期コントローラ730の動作を図4を用いて説明する。 [0060] Here it will be described with reference to FIG. 4 the operation of the synchronization controller 730. 同期コントローラは、データ圧縮手段500と、FIFO410の両方がデータ受信可能状態にならなければ、データを転送することを許可しない。 Synchronization controller includes a data compressor 500, both FIFO410 unless become data receivable state, does not allow the transfer of data.

【0061】図4の場合、CPMP_ACKと、FIF [0061] In the case of Figure 4, and CPMP_ACK, FIF
O_ACKは、LOWアクティブ信号で、信号がLOW O_ACK is a LOW active signal, the signal is LOW
の時、それぞれ、データ圧縮手段500、FIFO41 When each data compression unit 500, FIFO 41
0がデータ受信可能であることを示す。 0 indicates that it is ready to receive data. このように、どちらか一方でもデータを受信することができないときには、同期コントローラがデータの転送を遅延させる。 Thus, if it is not possible to receive either parameter data, the synchronization controller delays the transfer of data. データC転送時には、データ圧縮手段500がデータを受け取ることができない(CPMP_ACKがHIGH) When data C transmitted to the data compression unit 500 can not receive data (CPMP_ACK is HIGH)
ため、FIFO410のデータ転送も遅延され、データ圧縮手段がデータ受け取り可能(CPMP_ACKがL Therefore, data transfer FIFO410 also be delayed, the data compression means data receivable (CPMP_ACK is L
OW)になってから同時にデータが転送されていることがわかる。 At the same time data from when the OW) is understood to have been transferred. データD転送時にも同様に、データ圧縮手段へのデータ転送が遅延されている。 Similarly, when the data D transferred, the data transfer to the data compressing means is delayed. データ転送手段10 Data transfer means 10
0が上位システムと非同期にデータを行っている場合には、このような転送を行っても問題ないが、同期転送を行っている場合には、データ転送手段内にFIFOを新たに設けるか、FIFO410の容量を大きくすることが必要になる。 If 0 is performing data to a host system and asynchronous, or Such no problem even if the transfer, when you have made synchronous transfer is newly provided a FIFO in the data transfer means, it is necessary to increase the capacity of the FIFO410.

【0062】データ圧縮手段500に転送したデータは、データ圧縮手段でデータ圧縮した後、FIFO41 [0062] The data transferred to the data compression unit 500, after data compression by the data compression means, FIFO 41
1に転送する。 And transfers it to the 1. FIFO410、FIFO411に転送したデータは、調停回路414が各FIFOのデータ量を監視し、FIFOがあふれる前に、マルチプレクサ4 FIFO410, data transferred to FIFO411 the arbitration circuit 414 monitors the data amount of each FIFO, before the FIFO overflows, the multiplexer 4
13を通して、DRAM210に転送する。 Through 13, it is transferred to the DRAM 210. 例えば、上位システムとのデータ転送(SCSI2)速度を10M For example, the data transfer between the host system and (SCSI2) Speed ​​10M
B/s、記憶手段300に対する転送速度を5MB(メガバイト)/sとすると、FIFO410に対する転送レートが最大10MB/s、FIFO411に対する転送レートが最大10MB/s、FIFO412に対する転送レートが最大5MB/sであり、DRAM210に対する転送レートは、 10+10+5=25〔MB/s〕 となり、25MB/s以上の転送レートが必要になる。 B / s, the transfer rate to the storage means 300 and 5MB (megabytes) / s, the transfer rate for FIFO410 is the transfer rate to the maximum 10MB / s, FIFO411 transfer rate for up to 10MB / s, FIFOs 412 at up to 5MB / s There, the transfer rate for DRAM210 is 10 + 10 + 5 = 25 [MB / s], and becomes the required transfer rates greater than 25MB / s.
また、リフレッシュコントローラ490での処理時間を考慮する必要がある。 Further, it is necessary to consider the processing time in the refresh controller 490. 25MB/s程度の転送レートをDRAM210とHDC401の間で実現するためには、DRAMの持つバースト転送モードを有効に使用する必要がある。 The 25MB / s about the transfer rate in order to achieve between DRAM210 and HDC401, it is necessary to effectively use the burst transfer mode having the DRAM.

【0063】このように、データを転送することで、上位システムから転送されたデータは、2つの形式でDR [0063] In this manner, by transferring the data, the data transferred from the host system, DR in two forms
AM210上に蓄えられる。 It is stored on AM210. 1つは、FIFO410を通して送られる圧縮されていないオリジナルのデータ。 One original uncompressed data sent through the FIFO 410.
もう一つは、データ圧縮手段500、FIFO411を通して送られる圧縮データである。 The other is a compressed data sent through the data compression unit 500, FIFO 411.. DRAM210の中は、アドレスにより、リードキャッシュまたはプリフェッチバッファとして用いられるリードキャッシュ部21 Among DRAM210, the address, the read cache unit 21 used as a read cache or the prefetch buffer
1と、ライトバッファまたはライトキャッシュとして用いられるライトキャッシュ部212にわかれており、オリジナルデータはリードキャッシュ部211に、圧縮データは、ライトキャッシュ部212に蓄積される。 1 has been divided into the write cache unit 212 to be used as a write buffer or write cache, the original data in the read cache unit 211, the compressed data is stored in the write cache unit 212. これにより、次のリード動作時、目的のデータがリードキャッシュ部211内にデータがあれば、リードキャッシュ内のデータを上位システムに転送すれば良く、記憶手段300からデータを読み出す処理を省くことができる。 Thus, the next read operation, if there is data the desired data is in the read cache unit 211 may be transferred to data read in the cache to the host system, is possible to omit the process of reading data from the storage unit 300 it can.
さらに、圧縮されていないオリジナルデータであるので、伸長処理を行う必要もない 記憶手段300が、書き込み可能な状態になると、DR Furthermore, since the original uncompressed data, the storage unit 300 is not necessary to perform decompression processing, becomes writable state, DR
AM210のライトキャッシュ部212に蓄積記録されたデータは、FIFO412を通して、DMA420によってフォーマットコントローラ430に転送される。 Accumulated recording data to the write cache unit 212 of AM210, through FIFOs 412, is transferred to the format controller 430 by DMA420.
フォーマットコントローラ430では、ECC回路43 The format controller 430, ECC circuit 43
1でECCコードの付加と、磁気ディスク装置に適したフォーマットに変換を行って、記録手段300にデータを転送する。 And the addition of the ECC code 1, performs conversion into a format suitable for a magnetic disk device, and transfers the data to the recording unit 300.

【0064】以上のように上位システムからのデータを処理することにより、ランダムアクセス型ファイル装置でデータを圧縮し、記憶することができる。 [0064] By processing the data from the host system as described above, it is possible to compress the data in a random access type file system, and stores.

【0065】次に、リード動作時、上位システムから読み出し命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ110がコマンドを受け取り、MPU900に読み出し命令が来たことを知らせる。 Next, the read operation, when a read command from the host system comes, receives the SCSI2 interface controller 110 command, indicating that came reading instruction is to MPU900. 以下、データの転送手順に関しては、MPU900が主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU 900 performs mainly managed.

【0066】MPU900は、まず、DRAM210のリードキャッシュ部211に目的のデータがあるか否かを検索する。 [0066] MPU900 first searches whether or not there is target data in the read cache 211 of DRAM 210. もし、目的のデータがあれば、FIFO4 If there is a purpose of the data, FIFO4
10を通して、データ同時転送手段700内のDMA7 Through 10, DMA7 of simultaneous data transfer means 700
10を使用して、上位システムにデータを転送する。 10 was used to transfer data to the host system. また、目的のデータがリードキャッシュ部211内になければ、次に示す手順に従う。 Also, not within the desired data is read cache unit 211, according to the following procedure.

【0067】DMA420は、記憶手段300から目的の圧縮されたデータを読み出し、フォーマットコントローラ430に転送する。 [0067] DMA420 reads the compressed data of the object from the storage unit 300, and transfers to the format controller 430. フォーマットコントローラ43 Format controller 43
0内のECC(Error Correcting Code)回路431でエラー訂正処理を行った後、データ伸長処理手段600 After the error correction processing with ECC (Error Correcting Code) circuit 431 in the 0, data expanding means 600
にデータを転送する。 To transfer the data to. 磁気記録媒体から読み出されたデータに誤りがあることは良く知られている。 That the data read from the magnetic recording medium has an error is well known. 圧縮されている読み出しデータに誤りがあると、データを正しく伸長(復元)できない。 If the read data is compressed an error, data can not be correctly extension (restored). このため、ECC回路431で、 For this reason, in the ECC circuit 431,
読み出したデータから誤りを確実に取り除く必要がある。 It is necessary to remove reliably the error from the read data. 例えば、ECC回路に2面のセクタバッファ等を設けて、ECC処理を行うことが考えられる。 For example, by providing a like sector buffer two faces to the ECC circuit, it is conceivable to perform the ECC process. データ伸長手段600で伸長されたデータは、FIFO412を通して、DRAM210のリードキャッシュ部211に転送される。 Decompressed data by the data expanding means 600, through FIFOs 412, is transferred to the read cache portion 211 of DRAM 210. リードキャッシュのデータ置き換えのアルゴリズムについては、従来のディスク装置と同様の方法を使用すればよい。 Algorithm for replacement of the read cache data may be used a method similar to the conventional disk apparatus.

【0068】例えば、LRUアルゴリズム等が考えられる。 [0068] For example, LRU algorithm and the like can be considered. 次に、FIFO410を通して、データ同時転送手段700内のDMA710を使用して、上位システムにデータを転送する。 Then, through FIFO410, using DMA710 of simultaneous data transfer unit 700 transfers the data to the host system.

【0069】さらに、図3の構成において、データ圧縮手段500内の処理と、データ伸長手段600内の処理を完全に独立して行う構成にすると、上位システムからのデータをデータ圧縮手段500で圧縮してライトキャッシュ部212に蓄積する処理と、記憶手段300から圧縮データを読み出し、データ伸長手段600で伸長した後、リードキャッシュ部211に蓄積する処理(例えば、データのプリフェッチ処理)を平行して行えるため、オーバヘッドを削減できる。 [0069] Further, in the configuration of FIG. 3, the processing of the data compression unit 500, when configured to perform the processing of the data expanding means 600 completely independently, compresses data from the host system by the data compressing means 500 a process of storing the write cache unit 212 and reads the compressed data from the storage unit 300, after decompressed by the data decompression unit 600, the process of accumulating the read cache unit 211 (e.g., prefetch processing of data) in parallel to the order to perform, it is possible to reduce the overhead.

【0070】次に、図5にデータ蓄積手段を、リードキャッシュ部専用に用いるDRAM220と、ライトキャッシュ部専用に用いるSRAM221と、SRAMのデータを記憶保持するバックアップ回路222で構成した場合の例を示す。 Next, the data accumulation means in FIG. 5 shows a DRAM220 used for read cache unit dedicated, and SRAM221 used in the write cache unit dedicated, an example of the case of a configuration using the backup circuit 222 for holding stored data in SRAM . 制御手段は、HDC402と、MPU Control means includes a HDC402, MPU
900で構成する。 Make up at 900.

【0071】図5を用いて、図5の構成を持つ、磁気ディスク装置にデータを書き込むライト動作と、磁気ディスク装置からデータを読み出すリード動作について説明する。 [0071] with reference to FIG. 5, with the arrangement of FIG. 5, a write operation for writing data to the magnetic disk device, the read operation for reading data from the magnetic disk device will be described. まず、ライト動作時、上位システムから書き込み命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ110がコマンドを受け取り、MPU900に書き込み命令が来たことを知らせる。 First, the write operation, the write command from the host system comes receives SCSI2 interface controller 110 commands, indicating that came write instruction to MPU 900. 以下データ転送手順に関しては、MPU900が主に管理を行う。 With respect to the following data transfer procedure, MPU900 is mainly performs management. SCSI2インタフェースコントローラ110がデータを受け取ると、DMA710とDMA720がそのデータを取り込む。 SCSI2 the interface controller 110 receives the data, DMA710 and DMA720 captures the data. DMA710とDMA720は、同期コントローラ730により制御され、それぞれ、FIFO450と、 DMA710 and DMA720 is controlled by the synchronization controller 730, respectively, and FIFO 450,
データ圧縮手段500にデータを転送する。 It transfers the data to the data compressor 500.

【0072】同期コントローラ730の動作については、前記記載の通りである。 [0072] The operation of the synchronization controller 730 are the same as described above, wherein. データ圧縮手段500に転送したデータは、データ圧縮手段内でデータ圧縮処理した後、FIFO453に転送する。 Data transferred to the data compressing means 500, after the data compression processing in the data compression means, for transferring the FIFO453.

【0073】FIFO450に転送されたデータは、調停回路456によりFIFO450があふれる前に、マルチプレクサ452を通して、DRAM220に転送される。 [0073] The data transferred to FIFO450, before FIFO450 overflows the arbitration circuit 456, through multiplexer 452, is transferred to the DRAM 220. また、FIFO453に転送されたデータは、 Further, data transferred to FIFO453 is
調停回路456によりFIFO453があふれる前に、 The arbitration circuit 456 before the FIFO453 overflows,
マルチプレクサ455を通して、SRAM(スタティックラム)221に転送される。 Through multiplexer 455, it is transferred to the SRAM (static ram) 221. DRAM220に蓄積したデータは、次のリード時、目的のデータがDRAM2 Data stored in the DRAM220, at the time of the next read, the data of interest is DRAM2
20内にあればDRAM内のデータを上位システムへ転送するために使用する。 If within 20 used to transfer data in the DRAM to the host system.

【0074】SRAM221に蓄積されたデータは、記憶手段300が書き込み可能な状態になると、FIFO [0074] the data accumulated in the SRAM221, when the storage unit 300 becomes writable state, FIFO
454を通して、DMA420によってフォーマットコントローラ430に転送される。 Through 454, it is transferred to the format controller 430 by DMA420. フォーマットコントローラ430では、ECC回路431でECCコードの付加と、磁気ディスク装置に適したフォーマットに変換して、記録手段300にデータを転送する。 In format controller 430, and transfers the addition of ECC code ECC circuit 431, and converted into a format suitable for a magnetic disk apparatus, a data recording unit 300.

【0075】次に、リード動作時、上位システムから読み出し命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ110がコマンドを受け取り、MPU900に読み出し命令が来たことを知らせる。 [0075] Next, the read operation, when a read command from the host system comes, receives the SCSI2 interface controller 110 command, indicating that came reading instruction is to MPU900. 以下、データ転送手順に関しては、MPU900が主に管理を行う。 Below, with respect to the data transfer procedure, MPU900 is mainly performs management.

【0076】MPU900は、まず、DRAM220内に目的のデータがあるか否かを検索する。 [0076] MPU900 first searches whether or not there is target data in the DRAM 220. もし、目的のデータがあれば、FIFO450を通し、さらに、データ同期手段700内のDMA710を使用して、上位システムにデータを転送する。 If there is desired data, through FIFO450, further using DMA710 data synchronization means 700, and transfers the data to the host system. また、目的のデータがDR In addition, the data of interest is DR
AM220内になければ、次に示す手順に従う。 Not within AM220, follow the steps below.

【0077】DMA420は、記録手段300から目的の圧縮されたデータを読み出し、フォーマットコントローラ430に転送する。 [0077] DMA420 reads the compressed data of interest from the recording unit 300, and transfers to the format controller 430. フォーマットコントローラ43 Format controller 43
0内のECC回路431でエラー訂正処理を行った後、 After the error correction processing by the ECC circuit 431 in the 0,
データ伸長手段600にデータを転送する。 It transfers the data to the data decompression unit 600. データ伸長手段600で伸長されたデータは、FIFO451を通して、DRAM220に転送される。 Decompressed data by the data expanding means 600, through FIFO451, is transferred to the DRAM 220. DRAM220に蓄積されたデータは、次のリードの時に使用される。 The data accumulated in the DRAM220 is used when the next read. D
RAM220に蓄積されたデータは、FIFO450を通して、データ同期転送手段700内のDMA710を使用して、上位システムにデータを転送する。 Data stored in the RAM220, through FIFO 450, using DMA710 data synchronous transfer means 700 transfers the data to the host system.

【0078】以上のように構成し、データを転送することで、データ蓄積手段である、DRAM220、および、SRAM221に対する転送速度を低減することができる。 [0078] constructed as described above, by transferring the data, the data storage means, DRAM 220, and can reduce the transfer rate for SRAM221. 先に示した、図3の構成では、DRAM21 Previously indicated, in the configuration of FIG. 3, DRAM 21
0がリードキャッシュ部とライトキャッシュ部を兼ねるため、上位システムとのデータ転送(SCSI2)速度を10MB/s、記憶手段に対する転送速度を5MB/ 0 for serving as a read cache unit and the write cache unit, the data transfer between the host system (SCSI2) speed 10MB / s, the transfer rate to the storage means 5MB /
sと仮定した場合の、DRAM210に対する最大転送レートは25MB/s以上が必要になる。 Assuming that s, maximum transfer rate for DRAM210 will require more than 25MB / s.

【0079】これに対して、図5に示す構成では、同様に、上位システムとのデータ転送(SCSI2)速度を10MB/s、記憶手段に対する転送速度を5MB/s [0079] In contrast, in the configuration shown in FIG. 5, similarly, the data transfer between the host system (SCSI2) speed 10MB / s, 5MB / s transfer rate to the storage means
と仮定すると、まず、ライト動作時、DRAM220に対しては、データ転送の競合がないため、FIFO45 Assuming, for first, a write operation, no is the data transfer compete for DRAM220, FIFO45
0からの転送のみで、転送レートは、10MB/sとなる。 Only transfers from 0, the transfer rate becomes 10MB / s.

【0080】SRAM221に対しては、FIFO45 [0080] against SRAM221 is, FIFO45
3とFIFO454のデータ転送が競合し、FIFO4 3 and data transfer of FIFO454 is conflict, FIFO4
53に対する転送レートが最大10MB/s、FIFO Transfer rate up to 10MB / s for the 53, FIFO
454に対する転送レートを最大5MB/sとすると、 10+5=15MB/s となり、15MB/s以上の転送レートが必要となる。 When the transfer rate for the 454 and up to 5MB / s, 10 + 5 = 15MB / s, and the at least a transfer rate 15MB / s is required.

【0081】次に、リード動作時、SRAM221は使用しないため、DRAM220に対する転送レートのみを考えれば良い。 [0081] Then, during a read operation, for SRAM221 is not used, it may be considered the only transfer rate for DRAM220. DRAM220に対しては、FIFO For DRAM220, FIFO
450とFIFO451のデータ転送が競合し、FIF 450 and the data transfer of FIFO451 is conflict, FIF
O450に対する転送レートが最大10MB/s、FI Transfer rate for O450 up to 10MB / s, FI
FO451に対する転送レートが最大10MB/sと 10+10=20MB/s となり、20MB/s以上の転送レートが必要になる。 Maximum transfer rate for the FO451 10MB / s and 10 + 10 = 20MB / s, and becomes the required transfer rates greater than 20MB / s.

【0082】このように、データ蓄積部をリードキャッシュ部と、ライトキャッシュ部に分けて構成することで、データ転送の競合を低減し、データ蓄積部に求められる最大転送レートを抑えることができる。 [0082] Thus, the read cache unit data storage unit, by constituting divided into the write cache unit, to reduce contention data transfer, it is possible to suppress the maximum transfer rate required of the data storage unit. 上記例の場合、図3の構成では、ライト動作時に、25MB/sの転送レートが必要だったのに対して、図5の構成では、 In the above example, in the configuration of FIG. 3, during a write operation, whereas it was necessary transfer rate of 25MB / s, in the configuration of FIG 5,
ライト動作時に15MB/sの転送レートを実現すれば良い。 It is sufficient to achieve a transfer rate of 15MB / s during write operation.

【0083】また、停電等の非常事態に備えて、ライトキャッシュ部に対するバックアップ手段が必要になる。 [0083] In addition, in preparation for an emergency such as a power failure, it is necessary to backup means for the write cache unit.
図3の構成では、DRAM210全てをバックアップしなければならず、バックアップ容量が大きくなると共に、リフレッシュ回路も必要であった。 In the configuration of FIG. 3, it is necessary to back up all DRAM 210, along with backup capacity increases were refresh circuit also necessary. 図5の構成では、ライトキャッシュ部であるSRAM221のみをバックアップすれば良く、バックアップのための容量も小さくて良く、リフレッシュ回路も不要となる。 In the configuration of FIG. 5, it is sufficient only back up SRAM221 a write cache unit may be smaller capacity for backup, the refresh circuit is also required.

【0084】次に、本発明をディスクサブシステムに適用した場合の構成図を図6に示す。 [0084] Next, a configuration diagram when the present invention is applied to the disk subsystem shown in FIG. データ転送手段は、 Data transfer means,
一例として、32ビットのCPU直結のダイレクトバスコントローラ120を使用する。 As an example, using a direct bus controller 120 of the 32-bit CPU Direct. データ蓄積手段は、D Data storage means, D
RAM230を用いて構成する。 Configured using the RAM230. また、図5に示したような、DRAMとSRAMを用いた構成でも実現できる。 Further, as shown in FIG. 5, it can be implemented In a configuration of DRAM and SRAM. 制御手段は、ディスクサブシステムコントローラ4 Control means, the disk subsystem controller 4
03と、MPU900で構成する。 03, composed of MPU900.

【0085】図6を用いて、図6の構成を持つ、ファイルサブシステムにデータを書き込むライト動作と、ファイルサブシステムからデータを読み出すリード動作について説明する。 [0085] with reference to FIG. 6, with the configuration of FIG. 6, a write operation for writing data to the file subsystem, the read operation for reading data from the file subsystem will be described.

【0086】まず、ライト動作時、上位システムから書き込み命令がくると、ダイレクトバスコントローラ12 [0086] First of all, during the write operation, when the write command from the host system comes, direct bus controller 12
0がコマンドを受け取り、MPU900に書き込み命令が来たことを知らせる。 0 receives the command, indicating that came to write the instruction to MPU900. 以下、データの転送手順に関しては、MPU900が主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU 900 performs mainly managed. ダイレクトバスコントローラ120がデータを受け取ると、DMA71 When the direct bus controller 120 receives data, DMA71
1、DMA721、DMA722がそのデータを取り込む。 1, DMA721, DMA722 takes in the data. DMA711、DMA721、DMA722は、同期コントローラ731により制御され、それぞれ、FI DMA711, DMA721, DMA722 is controlled by the synchronization controller 731, respectively, FI
FO470、データ圧縮手段501、データ圧縮手段5 FO470, data compression unit 501, data compression means 5
02にデータを転送する。 To transfer the data to 02. ここで、データ圧縮手段を2 Here, the data compressor 2
つ使用し、データを圧縮処理しているのは、上位ホストからの転送速度が、データ圧縮手段の圧縮処理速度より速いためである。 One use is, what compresses the data transfer rate from the upper host, because faster than the compression processing rate of the data compressor.

【0087】例えば、図6の構成では、上位システムとのダイレクトバスコントローラ120の転送レートは、 [0087] For example, in the configuration of FIG. 6, the transfer rate of the direct bus controller 120 of the host system,
30MB/s、圧縮手段の処理速度は、平均15MB/ 30MB / s, the speed of compression means, the average 15MB /
sを想定している。 It is assumed that s. もちろん、データ圧縮手段の処理速度が、上位ホストからの転送速度に比べて十分に速い場合には、データ圧縮手段を複数備える必要はない。 Of course, the processing speed of the data compression means, when sufficiently faster than the transfer speed from the upper host is not necessary to provide a plurality of data compression means.

【0088】データ圧縮手段501、データ圧縮手段5 [0088] The data compression means 501, data compression means 5
02で圧縮されたデータを、それぞれ、FIFO47 The compressed data 02, respectively, FIFO47
1、FIFO472に転送する。 1, and transfers it to the FIFO472. FIFO470、FI FIFO470, FI
FO471、FIFO472に転送したデータは、調停回路476が、各FIFOのデータ量を監視し、FIF Data transferred to FO471, FIFO472 the arbitration circuit 476 monitors the data amount of each FIFO, FIF
Oがあふれる前に、マルチプレクサ475を通して、D Before O overflows through multiplexer 475, D
RAM230に転送する。 And transfers it to the RAM230. 例えば、上位システムとのデータ転送(ダイレクトバス)速度を30MB/s、記憶手段に対する転送速度を10MB/sとすると、FIF For example, data transfer with the host system (direct bus) speed 30MB / s, the transfer rate to the storage means and 10MB / s, FIF
O470に対する転送レートが最大30MB/s、FI Transfer rate for O470 up to 30MB / s, FI
FO471に対する転送レートが最大15MB/s、F Transfer rate for FO471 up to 15MB / s, F
IFO472に対する転送レートが最大15MB/s、 Transfer rate for IFO472 up to 15MB / s,
FIFO473に対する転送レートが最大10MB/ Transfer rate for FIFO473 up to 10MB /
s、FIFO474に対する転送レートが最大10MB s, the transfer rate for FIFO474 up to 10MB
/sであり、DRAM230に対する転送レートは、 30+15+15+10+10=80MB/s となり、80MB/s以上の転送レートが必要になる。 / S, and transfer rate for DRAM230 will require 30 + 15 + 15 + 10 + 10 = 80MB / s next, 80MB / s or more transfer rate.
また、リフレッシュ回路490での処理時間を考慮する必要がある。 Further, it is necessary to consider the processing time in the refresh circuit 490.

【0089】DRAM230に蓄積されたデータは、M [0089] stored in the DRAM230 data, M
PU900により管理され、各ディスク装置810に転送される。 Managed by PU900, it is transferred to the disk devices 810. ここでのディスク装置810は、一般的なインタフェース、例えば、SCSIやSCSI2、ESD Here the disk device 810, the common interface, for example, SCSI and SCSI2, ESD
I等を持ったディスク装置である。 It is a disk device with the I and the like. また、インタフェースコントローラ800は、前記ディスク装置810に適合したインタフェースである。 The interface controller 800 is an interface that conforms to the disk device 810.

【0090】MPU900が各ディスク装置にどのようにデータを分散し、記憶するかは、その管理方法による。 [0090] MPU900 disperses how data in the disk devices, is either stored by the management method. 例えば、2台のディスク装置をミラーリングして用いるのであれば、DMA421、DMA422を用いて、2台のディスク装置に対して同じデータを転送する。 For example, if used in mirroring the two disk devices, DMA421, DMA422 is used to transfer the same data to two disk device. また、並列書き込み用として用いるのであれば、D Further, if used as a parallel write, D
MA421、DMA422を用いて、2台のディスク装置には個別のデータを並列転送する。 MA421, DMA422 with, the two disk devices in parallel transfer individual data.

【0091】次に、リード動作時、各ディスク装置から読み出されたデータは、伸長手段601、伸長手段60 [0091] Next, the read operation, data read from the disk devices, expansion means 601, expanding means 60
2で伸長した後、それぞれ、FIFO473、FIFO After extension at 2, respectively, FIFO473, FIFO
474を通して、DRAM230に転送する。 Through 474, and transfers it to the DRAM230. ミラーリングして配置されたディスクシステムの場合、DRAM If a disk system located in mirrored, DRAM
内でデータの比較を行う。 Make a comparison of the data within. また、並列処理を行った場合は、DRAM内でデータを組み立てた後、FIFO47 In the case of performing parallel processing, after assembly of the data in the DRAM, FIFO47
0を通して、データ同時転送手段内のDMA711を用いて、上位システムにデータを転送する。 Through 0, using DMA711 in simultaneous data transfer means transfers the data to the host system.

【0092】本発明を用いたランダムアクセス型ファイル装置のユーザに対する表示手段について説明する。 [0092] The present invention will display means for the user of the random access type file device using the explained. 以上述べてきたような、圧縮/伸長機能を内蔵したランダムアクセス型ファイルでは、これを用いるユーザに対して、論理容量の空き容量や、物理容量の空き容量、圧縮率等を表示する必要がある。 As has been described above, the compression / decompression in a random access type file with a built-in function, the user using the same, and the free capacity of the logical volume, the free space of the physical capacity, it is necessary to display the compression ratio, etc. . これは、ユーザが記録するデータの種類により、圧縮率が変動するためである。 This is the type of data that user records, the compression ratio is to change.

【0093】図8にその例を示す。 [0093] examples of which are illustrated in FIG. 図8(a)は、横棒グラフのように表示した例である。 8 (a) is an example of displaying as a bar chart. 図8(b)は、7セグメントのLEDを用いて表示した例である。 8 (b) is an example of displaying with an LED of 7 segments. これら表示手段は、ユーザから認識可能な位置に取り付けることにより、操作性の向上が図れる。 These display means, by attaching a recognizable position from the user, thereby improving the operability.

【0094】図8(a)の場合、10個のLEDを用いて、ファイル装置の物理的な空き容量を百分率で表示する。 [0094] If in FIG. 8 (a), using 10 LED, and displays the physical space of the file system as a percentage. 1個のLEDが10%を表している。 One LED represents the 10%. 0から60% From 0 to 60%
までは、緑のLED、70から80%までは、黄色のL Previously, from green LED, 70 to 80% Yellow L
ED、90から100%までは、赤のLEDで構成されている。 From ED, 90 to 100% is constituted by red the LED. このように表示することで、ユーザは常にファイル装置に記憶されたデータの容量を把握し、ファイル装置を使用することができる。 By thus displayed, the user will always know the volume of data stored in the file system can use the file system.

【0095】また、図8(b)の場合は、物理的な空き容量の百分率を数字で表示したものであり、これによって、一層、データの容量を把握することが容易になる。 [0095] In the case of FIG. 8 (b), is obtained by displaying the percentage of physical space with a digit, thereby, more, it is easy to grasp the amount of data.

【0096】次に、本発明にかかる他の実施例を図面を参照して説明する。 [0096] Next, a description will be given of another embodiment according to the present invention with reference to the drawings.

【0097】図12を参照して、本発明にかかるランダムアクセス型ファイル装置の構成を説明する。 [0097] With reference to FIG. 12, a configuration of the random access type file apparatus according to the present invention.

【0098】図12に示すシステム全体は、データ転送手段1000、データ蓄積手段2000、記憶手段30 [0098] overall system shown in FIG. 12, data transfer means 1000, data storage means 2000, memory means 30
00および制御手段4000を有して構成されるランダムアクセス型ファイル装置部と、データ圧縮手段500 A random access type file system section configured to have a 00 and a control unit 4000, the data compressing means 500
0およびデータ伸長手段6000を有して構成されるデータの圧縮/伸長処理部と、データ長認識手段1000 And 0 and the data decompression unit 6000 compression / decompression processing unit configured data has a data length recognizer 1000
0、領域検索手段20000、データ配置手段3000 0, the region search unit 20000, the data arrangement unit 3000
0、管理手段40000を有して構成される圧縮データ管理部を具備して構成される。 0, and it comprises a compressed data management unit configured to have a management unit 40000.

【0099】以下、各構成要素について説明する。 [0099] In the following, a description will be given of each component.

【0100】まず、ランダムアクセス型ファイル装置部の構成要素について説明するが、上記のように、ランダムアクセス型ファイル装置部は、基本的に、大きく4つの構成要素を有して構成されている。 [0100] First is a description of the components of the random access type file system unit, as described above, the random access type file system section, basically, is configured to have a larger four components.

【0101】データ転送手段1000は、上位システムと本ランダムアクセス型ファイル装置の間でデータのやり取りを行う手段である。 [0102] Data transfer means 1000 is means for exchanging data between the host system and the random access type file system. 現在、多くのファイル装置では、データ転送手段として、SCSI(Small C Currently, many file system, as a data transfer unit, SCSI (Small C
omputer System Interface) omputer System Interface)
を採用しており、本発明においても、これにより実現できる。 The adopted and, in the present invention, thereby realizing. また、データ転送の高速化を対象とした、SCS In addition, targeting the high-speed data transfer, SCS
I2、WIDESCSI、SCSI3等を採用してもよい。 I2, WIDESCSI, may be employed, such as SCSI3.

【0102】データ蓄積手段2000は、上位システムから転送されたデータ、つまり、データ転送手段100 [0102] Data storage means 2000, data transferred from the host system, that is, the data transfer means 100
0が受け取ったデータや、記憶手段3000から読み出したデータを一時的に蓄える手段である。 0 and data received are temporarily storing means the data read from the storage unit 3000. データ蓄積手段は、バッファとして転送速度を吸収する役目と、キャッシュとしてシステム性能を向上する役目を果たす。 Data storage means, plays a role of absorbing transfer rate as a buffer, serves to improve the system performance as a cache.

【0103】記憶手段3000は、上位システムから転送されてきたデータを記録保持する手段である。 [0103] storage means 3000 is a means for recording holding data transferred from the host system. ランダムアクセス型ファイル装置は、主に、円板状の記録媒体を使用するものと、半導体メモリを有して構成されるものとがある。 Random access type file apparatus mainly, there are those that use a disk-shaped recording medium, and those configured with a semiconductor memory.

【0104】また、制御手段4000は、データ転送手段1000、データ蓄積手段2000、および記憶手段3000間のデータ転送の調停、管理、および、個々の手段の制御を行う手段である。 [0104] Further, the control unit 4000, data transfer means 1000, arbitrates the data transfer between the data storage means 2000, and a storage unit 3000, management, and is a means for controlling the individual means. 制御手段4000は、例えば、HDC(Hard Disk Controll Control means 4000, for example, HDC (Hard Disk Controll
er)とMPUとを有して構成されている。 er) and is configured to have a MPU.

【0105】また、MPUは、HDCのみならず、データ転送手段1000、データ蓄積手段2000、記憶手段3000を制御するための制御信号を生成する。 [0105] In addition, MPU is not HDC only generates a control signal for controlling the data transfer means 1000, data storage means 2000, memory means 3000.

【0106】また、MPUは、データ圧縮手段500 [0106] In addition, MPU, the data compression means 500
0、データ伸長手段6000、データ長認識手段100 0, data decompression unit 6000, a data length recognizer 100
00、領域検索手段20000、データ配置手段300 00, the area search unit 20000, the data arrangement unit 300
00、および管理手段40000を制御するための制御信号の生成も行う。 00, and also generates control signals for controlling the management unit 40000 performs.

【0107】さて、本発明により新たに設けた、データ圧縮手段、データ伸長手段、データ長認識手段、領域検索手段、データ配置手段、管理手段の6つの手段について、説明する。 [0107] Now, newly provided by the present invention, the data compression means, data expanding means, data length recognition means, area retrieval means, data arrangement means, for the six unit of the management unit, will be described.

【0108】データ圧縮手段5000は、上位システムから転送されたデータを圧縮処理する手段である。 [0108] Data compression means 5000 is means for compressing the data transferred from the host system. 上位システムから転送されてきたデータは、このデータ圧縮手段で圧縮処理した後、前記記憶手段3000に記憶、 Data transferred from the host system, after compressed by the data compressing means, stored in the storage means 3000,
保持される。 It is held.

【0109】データ伸長手段6000は、記憶手段から読み出したデータを伸長処理する手段である。 [0109] Data decompression unit 6000 is means for decompression of the data read from the storage means. 前記記憶手段3000から読み出したデータは、このデータ伸長手段6000で伸長処理した後に、上位システムに転送することになる。 Data read from the storage unit 3000, after decompression processing with the data decompression unit 6000, will be transferred to the host system.

【0110】データ長認識手段10000は、データ圧縮手段5000により圧縮されたデータの大きさを認識するための手段である。 [0110] Data length recognition means 10000 is a means for recognizing the size of data compressed by the data compressor 5000. すなわち、データ長認識手段1 That is, the data length recognizer 1
0000は、データ圧縮手段5000に入力されるデータ数と、圧縮処理後のデータ、つまり、データ圧縮手段5000から出力されるデータ数を比較し、圧縮されたデータの大きさを認識する。 0000 recognizes the number of data input to the data compression unit 5000, the data after the compression processing, i.e., compares the number of data output from the data compression means 5000, the size of the compressed data. データ圧縮手段に入力されるデータ数が既知であれば、データ長認識手段は、データ圧縮手段から出力されるデータ長だけを認識すれば良いことになる。 If the number of data is known to be input to the data compression unit, data length recognizing means, it is sufficient to recognize the data length that is output from the data compression means only.

【0111】領域検索手段20000は、記憶手段30 [0111] area search means 20000, the storage means 30
000内の空き領域を検索するための手段である。 A means for searching an empty area in the 000. すなわち、領域検索手段は、管理手段40000により管理されている物理ブロック管理テーブルを参照して、記憶手段3000内の未使用物理ブロックを検索する。 That is, the area search means refers to the physical block management table managed by the management unit 40000 searches the unused physical blocks in the storage means 3000.

【0112】データ配置手段は、圧縮されたデータを記憶手段3000に配置するための手段である。 [0112] Data arrangement means is a means for positioning the compressed data in the storage means 3000. データ長認識手段により認識した圧縮データのデータ長と、前記領域検索手段による記憶手段内の空き領域検索結果にもとづいて、記憶手段に、データを配置する。 And the data length of the compressed data recognized by the data length recognition means, based on the free space search results in the storage means by the area retrieval means, the storage means, to place the data.

【0113】また、データ配置手段は、圧縮データ長分の空き領域が記憶手段内に確保できなかった場合は、既に記録されているデータを読み出し、データの再配置を行ったり、圧縮データを分割して配置する等の処理を行うが、これらの処理については後に詳しく述べる。 [0113] Further, the data arrangement means, if the free space of the compressed data length can not be secured in the storage means, reads out the data that has already been recorded, or perform rearrangement of data, the divided compressed data It performs processing such as arranged, but will be described later in detail these processes.

【0114】管理手段40000は、領域検索手段が空き領域を検索するための「物理ブロック管理テーブル」 [0114] management means 40000, "the physical block management table" for area search means to search for free space
と、前記データ配置手段の配置結果を保持するための「論理/物理アドレス変換テーブル」を管理する手段である。 When a means for managing the "logical / physical address conversion table" to hold the arrangement result of the data arrangement means. 管理手段は、「物理ブロック管理テーブル」と「論理/物理アドレス変換テーブル」の更新、管理、および保持等も行う。 Management means performs updating, managing, and also hold such a "physical block management table", "logical / physical address translation table".

【0115】図13に本発明にかかる実施例を示す。 [0115] shows an embodiment according to the present invention in FIG. 13. データ転送手段は、SCSI2インタフェースコントローラ1100を有して構成している。 Data transfer means constitutes a SCSI2 interface controller 1100.

【0116】データ蓄積手段は、DRAM(Dynam [0116] The data storage means, DRAM (Dynam
ic RAM)2100を有して構成している。 It is configured to have a ic RAM) 2100. これは、DRAM2100を、ライトバッファとリードキャッシュとして共有するため、比較的容量が多く必要であるからである。 This is because the DRAM2100, to share a write buffer and a read cache, because it is required relatively capacity number.

【0117】DRAM2100は、そのアドレスにより、リードキャッシュ、または、プリフェッチバッファとして使用されるリードキャッシュ部2200と、ライトバッファ、または、ライトキャッシュとして使用されるライトキャッシュ部2300に分けて構成されている。 [0117] DRAM2100, by their address, read cache or a read cache unit 2200 is used as a prefetch buffer, a write buffer or, are organized into the write cache unit 2300 is used as a write cache.

【0118】記憶手段は、磁気記憶手段3100を備えて構成している。 [0118] storage means is configured by a magnetic storage device 3100. この磁気記憶手段の構成例を図14に示す。 It shows an example of the configuration of the magnetic storage unit in FIG. 14. 磁気記憶手段3100は、円板状の回転する記録媒体である磁気円板3200と、磁気円板を回転させるスピンドルモータ3300と、円板上を半径方向に移動可能な読み書き手段である、R/Wヘッド3400と、 Magnetic storage unit 3100, a magnetic disk 3200 which is a rotating recording medium of the disc-shaped, a spindle motor 3300 for rotating a magnetic disk, a read-write unit movable on a disc in the radial direction, R / and W head 3400,
R/Wヘッドを駆動するアクチュエータ3500と、R An actuator 3500 for driving the R / W head, R
/W回路(書き込み、読みだし回路)3600を有して構成される。 / W circuit (writing, out circuit reading) configured with a 3600.

【0119】本実施例では、磁気記憶手段3100のセクタ(物理ブロック)サイズは、一般的な、512(バイト)のものを使用することとして説明する。 [0119] In this example, the sector (physical block) size of the magnetic storage unit 3100, a general, described as the use of those 512 bytes.

【0120】制御手段は、HDC4100とMPU90 [0120] control means, HDC4100 and MPU90
000とを有して構成している。 It is configured and a 000.

【0121】HDC4100は、FIFO(First [0121] HDC4100 is, FIFO (First
In First Out)8100、8200、8 In First Out) 8100,8200,8
300と、マルチプレクサ8400と、調停回路850 And 300, a multiplexer 8400, the arbitration circuit 850
0と、DMA8700と、フォーマットコントローラ8 0, the DMA8700, format controller 8
800と、ECC(Error Correcting And 800, ECC (Error Correcting
Code)回路8900と、前記DRAM2100のリフレッシュを行うリフレッシュコントローラ8600 And Code) circuit 8900, a refresh controller 8600 to be refreshed of said DRAM2100
と、2つの転送先に対して、同時にデータ転送可能なD If, for the two destination, which can be simultaneously transfer data D
MA8000を有して構成されている。 And it is configured with a MA8000.

【0122】データ圧縮手段5100は、入力されたデータの冗長性を見つけ出し、より短い符号で置き換える処理を行う。 [0122] Data compression means 5100 finds redundancy of the input data, performs the process of replacing a shorter code. 例えば、データ「ABCABCD」なるデータにおいては、「ABC」が共通なため、これを新たに「Z(=ABC)」とし、データ「ABCABCD」 For example, the data in the "ABCABCD" becomes data, for "ABC" is common, this new and "Z (= ABC)", data "ABCABCD"
を「ZZD」とする処理を行う。 The performs a process referred to as "ZZD". ここでA、B、C、D Here A, B, C, D
は、それぞれ、1ビット、1バイトのデータでも良いし、例えば、512バイトのデータブロックでもよい。 , Respectively, 1 bit may be a 1-byte data, for example, be a 512-byte data blocks.
ここでは、圧縮の方式については特に限定しない。 In this case, no particular limitation on method of compression. また、データ伸長手段6100は、データ圧縮手段510 The data decompression unit 6100, the data compressing means 510
0と反対の処理を行い、独自の符号に置き換えられたデータを元に戻す処理を行う。 0 and performs opposite processing, performs processing to restore the data that has been replaced by a unique code.

【0123】この圧縮/伸長処理を行うアルゴリズムとしては、固定辞書方法(Dictionary Bas [0123] As the algorithm for the compression / decompression process, fixing dictionary methods (Dictionary Bas
ed Compression)や、スライド辞書方法(Sliding Dictionary Compr ed Compression) and, sliding dictionary method (Sliding Dictionary Compr
ession)等の方法が主に使用されている。 ession) method and the like are mainly used. ファイル装置に使用可能な圧縮アルゴリズムは、100%復元可能な、いわゆるロスレス圧縮方式である。 Compression algorithms that can be used for the file system, 100% recovery can be a so-called lossless compression scheme.

【0124】データ長認識手段は、カウンタ10200 [0124] The data length recognition means, counter 10200
とMPU90000に内蔵されるデータ長認識ソフトウエア10100を有して構成している。 Constitute a data length recognition software 10100 incorporated when the MPU90000. カウンタ102 Counter 102
00は、データ圧縮手段5100から、FIFO820 00, from the data compression means 5100, FIFO820
0へ転送されるデータの個数を係数する手段である。 0 is a unit for coefficient the number of data to be transferred to. データ長認識ソフトウエア10100は、カウンタ102 Data length recognition software 10100, the counter 102
00の制御信号の生成と、圧縮データの大きさの検出を行う。 And generation of the 00 control signals, the detection of the size of the compressed data performed.

【0125】図13に示す構成では、データ圧縮手段5 [0125] In the configuration shown in FIG. 13, the data compression means 5
100に入力されるデータ長は、既知であるとしているので、DMA8000とデータ圧縮手段5100の間に転送されるデータの個数を係数するカウンタを設けていない。 Data length is input to 100, since a known, not provided with a counter for factor the number of data transferred between the DMA8000 and data compression unit 5100.

【0126】領域検索手段は、MPU90000に内蔵した領域検索ソフトウエア20100で実現している。 [0126] area retrieval means is realized in the area retrieval software 20100 with a built-in MPU90000.
領域検索ソフトウエアは、管理手段の物理ブロック管理テーブルを検索し、空き領域を捜し出す処理を行う。 Area retrieval software retrieves the physical block management table of the management unit performs processing to locate an empty area.

【0127】データ配置手段は、MPU90000に内蔵されたデータ配置ソフトウエア30100で実現している。 [0127] Data arrangement means is realized by data arrangement software 30100 built in MPU90000. 前記データ長認識ソフトウエアと前記領域検索ソフトウエアによる処理結果にもとづいて、圧縮データを記憶手段のどの位置に配置するかを決定する。 Based on the data length recognition software and the area retrieval software by the processing result, it determines whether to place the compressed data at any location in the storing means.

【0128】ここで、データ配置手段における圧縮データの配置方法について数例説明する。 [0128] Here, two of explaining the arrangement method of the compressed data in the data arrangement means. 図22に示すように、記憶手段3000を模式的に表現する。 As shown in FIG. 22, representing the storage means 3000 schematically. 記憶手段は、複数の物理ブロック9900を有して構成されている。 Storage means is configured with a plurality of physical blocks 9900. ここでは、記憶手段が30個(横10×縦3=3 Here, the storage unit 30 (horizontal 10 × vertical 3 = 3
0)の物理ブロックを有している。 And a physical block 0). また、1物理ブロックの大きさを、512(バイト)とする。 Also, the size of one physical block, and 512 bytes. さらに、各々の物理ブロックには、図に示すように、物理ブロックアドレスが「0」から「29」まで連続的に割り付けられている。 Further, each of the physical blocks, as shown in FIG., Physical block addresses are allocated sequentially from "0" to "29".

【0129】図22に示す、データの記憶が行われていない記憶手段に対して、データX'(ここでは、1つのデータの大きさを4096(バイト)とする)を記憶するときの動作の流れを示す。 [0129] FIG. 22, the storage means storing the data is not performed, the data X '(here, the size of one data is 4096 bytes) of the operation when storing showing the flow.

【0130】データX'は、圧縮手段で圧縮処理され、 [0130] data X 'is compressed by the compression means,
圧縮後のデータ長をデータ長認識手段が認識する。 Recognizes the data length after compression of data length recognition means. ここでは、圧縮されたデータXの大きさが2000(バイト)であったとする。 Here, the size of compressed data X is assumed to be 2000 bytes. 領域検索手段は、後に示す物理ブロック管理テーブルを参照して、未使用状態である物理ブロックを認識することが可能である。 Area search means refers to the physical block management table shown later, it is possible to recognize the physical block which is unused.

【0131】図22にて示した場合では、データは1つも記憶されていないため、領域検索手段は、全ての物理ブロックが未使用状態であることが認識される。 [0131] In the case shown in FIG. 22, because the data is not also one storage, area search means, it is recognized that all physical block is unused.

【0132】そこで、データ配置手段は、データ長認識手段によって認識された圧縮後のデータの大きさと、領域検索手段が検索した未使用状態にある物理ブロックの検索結果にもとづいて、後で示すような、データ配置の規則に従って、記憶手段にデータを格納する。 [0132] Therefore, the data arrangement means includes a size of data after compression recognized by the data length recognition means, based on the search result of the physical block in the unused state the area searching unit has searched, as shown below Do, according to the rules of the data arrangement, and stores the data in the storage means. この場合、圧縮されたデータXを格納するためには、4個の物理ブロックが必要となる。 In this case, to store the compressed data X, it is necessary to four physical blocks. 例えば、図23に示すように、物理ブロックアドレスの「0」から「3」にデータを記憶している。 For example, as shown in FIG. 23, and stores the data in the "3" from "0" of the physical block addresses. さらに、データXを物理ブロックアドレスの「0」から「3」に記憶したことを、後に示す、 Further, the storing the data X of "0" to the physical block address to "3", shown later,
論理/物理アドレス変換テーブルに格納する構成にしている。 And a configuration to be stored in the logical / physical address conversion table.

【0133】ここで、図24、25、26、27を参照して、データ配置手段の行う処理のアルゴリズムを4例説明する。 [0133] Here, with reference to FIG. 24, 25, describing the algorithm of the processing performed by the data arrangement unit 4 cases.

【0134】図中のA(データA)からF(データF) [0134] A in FIG. (Data A) from F (data F)
は、既に記憶されている、圧縮処理されたデータを示す。 It is already stored, showing the compressed data. また、図中のX(データX)は、これから記憶しようとする圧縮されたデータである。 Further, X in FIG. (Data X) is a compressed data about to be stored.

【0135】第一の例を、図24に示す。 [0135] The first example, shown in Figure 24. これは、最も基本的なアルゴリズムである。 This is the most basic algorithm.

【0136】領域検索手段による検索結果にもとづいて、データ配置手段は、データX分以上、連続し物理ブロックが空いている領域に、当該データXを格納する。 [0136] Based on the search result by the area retrieval means, data arrangement means, data X minutes or more, in a region contiguous physical blocks are free, and stores the data X.
例えば、データXの大きさが2000(バイト)とすると、データ配置手段は、物理ブロックが連続して4個以上空いている領域に、データXを格納する。 For example, the size of the data X to 2000 (bytes), data arrangement means, in a region where a physical block is empty consecutive four or more, stores data X. また、この場合、ちょうど、物理ブロックが連続して4個空いている領域に、データXを格納できれば、さらにデータの格納効率が向上する。 In this case, just in a region where a physical block is empty four consecutive, if storing data X, to further improve the data storage efficiency. 図24の場合、データAとデータB For Figure 24, data A and B
の間の空き領域は、3個なので格納できず、データCの後の空き領域にデータXを格納している。 Free space between the can not store because three of stores data X in the free space after the data C.

【0137】次に、第二の例を図25に示す。 [0137] Next, a second example in Figure 25. これは、 this is,
領域検索手段による検索処理を行った結果、データXを格納するだけの連続領域が存在しなかった場合に使用するアルゴリズムである。 As a result of the search process by the area retrieval means is an algorithm used when continuous space to store the data X is not present. 図25に示すように、物理ブロックが3個以下の連続空き領域は存在するが、データX As shown in FIG. 25, although the physical block is contiguous free space 3 or less is present, the data X
を連続して格納するだけの領域は存在しない。 Space to store consecutively does not exist. そこで、 there,
データXを、データX1とデータX2とに分割して格納する。 The data X, and stores the divided data X1 and the data X2. データの分割数は、空き領域の存在の連続性に依存し、必ずしも2分割には限られない。 The division number of the data is dependent on the continuity of the presence of free space, not necessarily limited to two-piece. 図25に示す場合、データAとデータBの間に存在する3個の連続空き領域に、データX1を格納し、データCとデータDの間の存在する空き領域に、残りのデータX2を格納する。 The case shown in FIG. 25, stored in three continuous free space existing between the data A and data B, and stores the data X1, the free space existing between the data C and the data D, and the remaining data X2 to.
このように処理することによって、読み出し時の処理オーバーヘッドは増加するが、効率良く圧縮データを格納することができる。 By such processing, but increases processing overhead at the time of reading, efficiency compressed data can be stored.

【0138】次に、第三の例を図26に示す。 [0138] Next, a third example in FIG. 26. これは、 this is,
領域検索手段による検索処理を行った結果、データXを格納するだけの連続領域が存在しなかった場合に使用するアルゴリズムである。 As a result of the search process by the area retrieval means is an algorithm used when continuous space to store the data X is not present. 図26に示すように、物理ブロックが3個以下の連続空き領域は存在するが、データX As shown in FIG. 26, although the physical block is contiguous free space 3 or less is present, the data X
を連続して格納するだけの領域は存在しない。 Space to store consecutively does not exist. そこで、 there,
まず、データの大きさが物理ブロック長3個のデータを捜しだす。 First, the size of the data begins to look for the physical block length 3 data. この場合、データBとデータDが物理ブロック長3個である。 In this case, the data B and the data D is a physical block three lengths. ここでデータDを、データAとデータBの間に移動すると、データCの後に、データXを格納できるだけの空き領域を作り出すことができる。 Here the data D, when moving between the data A and data B, and after the data C, it is possible to create a free space to store the data X. そこで、まず、データDを読み出し、データXを格納した後、データDをデータAとデータBの間に格納する処理を行えば良い。 Therefore, first, it reads the data D, after storing the data X, may be carried out a process of storing the data D during the data A and data B. ここで、データDの書き込みをデータX Here, the write data D data X
の書き込み後に行うのは、余分なヘッドの移動を極力発生させないためである。 Is performed after the write in is because not as much as possible to generate movement of the extra head. このような処理を行うと、データの書き込みの際の処理オーバーヘッドは、大きくなるが、データを読みだすときの処理オーバーヘッドを低減することができる。 When performing such processing, the processing overhead during data writing, becomes large, it is possible to reduce the processing overhead when reading the data. また、記憶手段内のデータを再配置することで、データの格納効率の向上も図れる。 Further, the data in the storage unit by rearrangement, thereby also improving the storage efficiency of the data. なお、 It should be noted that,
データDを読みだし、一時記憶しておくためには、例えば、データ蓄積手段を使用すれば良い。 Reads the data D, and to keep the temporarily stored, for example, may be using the data storage means.

【0139】最後に、第四の例を図27に示す。 [0139] Finally, shows a fourth example in FIG. 27. これは、データの連続性を考慮して、データを格納するアルゴリズムである。 This, taking into account the continuity of the data, an algorithm for storing data.

【0140】図27に示すように、データXを格納するだけの4個以上の空き領域が、データA、データD、データEの後に存在する。 [0140] As shown in FIG. 27, four or more free space enough to store the data X is present after the data A, data D, the data E. この3つの空き領域のうち、いずれの領域にデータXを格納するかは、データXの、他のデータとの関係によって定まる。 Of the three free area, whether to store data X in any area, the data X, determined by the relationship with other data. 例えば、データXがデータEと一緒に読みだされる確率が高いことが前もって分かっておるならば、データXをデータEの後の空き領域に格納すれば良い。 For example, if the probability that data X is read out with the data E is high dwell known in advance, it may be stored data X in the free space after the data E. このような関係は、他にも考えられ、例えば、論理ブロックアドレスと物理ブロックアドレスがが近くなるようにデータを格納することや、 Such relationships, other also contemplated, for example, that the logical block addresses and the physical block address to store data such that the closer,
時間的に連続して送られてきたデータ郡を、近接して格納し、該データ郡を、物理ブロック的に扱うことが可能になるようにデータを格納する等が考えられる。 Temporally consecutive data gun sent, proximate to store, the data-gun, which stores the data so as to be able to treat the physical block basis is considered.

【0141】以上のような、データ配置手段が行う処理が採用するアルゴリズムは、1つに固定して決めておくのではなく、いくつか用意されたアルゴリズムの中から、磁気ディスク装置を使用するユーザが選択可能な構成としたり、また、磁気ディスク装置に内蔵されたMP [0141] The above, as a user to use the algorithm when the process is employed in which the data arrangement means performs, instead of previously determined and fixed to one, among several available algorithms, the magnetic disk device MP There or a selectable configuration, also built in the magnetic disk device
Uが、磁気ディスク装置の記憶領域の残量を考慮して、 U is, taking into account the remaining amount of the storage area of ​​the magnetic disk device,
各アルゴリズムを切り替えて、データ配置処理を行う構成にしておくことが好ましい。 By switching each algorithm, it is preferable to the configuration in which the data allocation process.

【0142】管理手段は、MPU90000に内蔵された管理ソフトウエア40100と、DRAM40200 [0142] management means includes a management software 40100, which is built in MPU90000, DRAM40200
と、記憶手段内の管理情報保持部40500を有して構成している。 When constitute a management information holding unit 40500 in the storage means.

【0143】DRAM40200の中は、そのアドレスの内容にもとづいて、領域検索ソフトウエアが空き領域を検索するための、物理ブロック管理テーブル部403 [0143] Among DRAM40200, based on the contents of that address, for area retrieval software retrieves the free space, the physical block management table 403
00と、データ配置ソフトウエアによる配置処理結果を保持するための、論理/物理アドレス変換テーブル部4 00 and, for holding the placement processing result by the data arrangement software, logical / physical address conversion table section 4
0400を備えている。 It is equipped with a 0400. また、DRAM40200には、リフレッシュコントローラ49000と、バックアップ用のバッテリ49100を設けた構成にしている。 Further, the DRAM40200, the refresh controller 49000, and a structure in which a battery 49100 for backup.

【0144】ここで、図15に、物理ブロック管理テーブル部40300の構成を示す。 [0144] Here, FIG. 15 shows a configuration of a physical block management table unit 40300.

【0145】物理ブロック管理テーブルは、1ブロック当たり、1ビットに相当する。 [0145] Physical block management table, per block, corresponding to 1 bit. このビットが「0」のとき、当該物理ブロックは、未使用であることを意味し、 When this bit is "0", the physical block means that is unused,
「1」のとき、当該物理ブロックは、既に使用されていることを意味する。 When "1", the physical block means that already used. 物理ブロックには、物理ブロックアドレス(PBA:Physical Block Ad The physical block, the physical block address (PBA: Physical Block Ad
dress)が連続的に割り当てられている。 dress) and is continuously assignment. 例えば、 For example,
物理ブロックアドレスn番の使用状況を確認するためには、 a=n >> 3 (nの右3ビットシフト:「>>」 In order to confirm the usage of the physical block address n-numbered, a = n >> 3 (n right 3-bit shift of: ">>"
は、右シフトを意味する命令とし、本命令によって、求めるアドレスを「8」で除した、「商」を求めることになる) b=n & 7 (nの下位3ビット抜出:「&」は論理和をとることを意味し、今「7」は、2進数で「1 Is the instruction which means right shift, This instruction obtained by dividing the address calculated by the "8", thereby obtaining the "quotient") b = n & 7 (n 3 lower bits extraction: "&" means taking the logical sum, now "7", "1 in binary
11」より、nの下位3ビットの値を求めることになり、求めるアドレスを「8」で除したたときの、「余り」を求めることになる) PBT_BaseAdr(物理ブロックテーブルのベースアドレスを意味する変数である) を求め、(PBT_BaseAdr+a)番地のデータのbビット目を判定すれば良い。 Than 11 ", this means for obtaining the lower 3 bits of the n, when obtained by dividing the address calculated by the" 8 ", thereby obtaining the" remainder ") means the base address of PBT_BaseAdr (physical block table seeking a is) variable may be determined b-th bit of data (PBT_BaseAdr + a) address. このテーブルを使用して記憶手段内の未使用領域を検索するためには、必要なブロック数分ビットが「0」で連続している領域を捜し出せばよい。 To find the unused space in the storage means using this table, it Sagashidase the region required number of blocks of bits are consecutive "0".

【0146】次に、図16に、論理/物理アドレス変換テーブル部40400の構成を示す。 [0146] Next, FIG. 16 shows the configuration of a logical / physical address conversion table unit 40400. 論理/物理アドレス変換テーブルは、1論理ブロックあたり4バイトのデータを備えて構成される。 Logical / physical address conversion table is configured to include a 4-byte data per logical block. 論理ブロックアドレスn番とすると、 n×4+LPT_BaseAdr (ただし、LPT_BaseAdrは、論理/物理アドレス変換テーブルのベースアドレスを示す) で定まるメモリ内の位置に、4バイトの情報が含まれている。 When the logical block address No. n, n × 4 + LPT_BaseAdr (although, LPT_BaseAdr indicates the base address of the logical / physical address conversion table) to a location in memory which is determined by, includes information of 4 bytes.

【0147】この4バイトのうち、1バイト目は、「情報バイト」である。 [0147] Of the 4 bytes, the first byte is the "information bytes". かかる情報バイトの構成を、図16 The configuration of the information byte, FIG. 16
(b)に示す。 It is shown in (b). 0〜3ビット目は、圧縮データ単位内でのデータの位置付けの情報をあたえる。 0-3-th bit gives the information of positioning data in the compressed data units. 6ビット目は、 6-th bit,
そのデータが圧縮されたデータであるか否かを示すフラグである。 The data is a flag indicating whether or not the compressed data. 7ビット目は、そのデータがキャッシュ内に存在するか否かを示すフラグである。 7-th bit, the data is a flag indicating whether or not in the cache.

【0148】さて、前記「情報バイト」に続く、2〜4 [0148] Now, following the "information byte", 2-4
バイト目のデータは、その論理ブロックが実際に格納されている物理ブロックの物理ブロックアドレスを示している。 Byte data indicate physical block address of the physical block to which the logical block is actually stored. 今回、例えば、3バイト用意することで、2の24乗(16777216)個分の物理ブロックを識別できる。 This time, for example, by 3 bytes available, the physical block of the 24 squares of 2 (16777216) number fraction can be identified.

【0149】前記物理ブロック管理テーブル、および、 [0149] The physical block management table and,
前記論理/物理アドレス変換テーブルは、本システムの電源遮断時に、記憶手段内の管理情報保持部40500 The logical / physical address conversion table, when the power shutdown of the system, the management information holding unit in the storage unit 40500
に転送、保持される。 Transfer to, is retained. また、電源投入時には、記憶手段内の管理情報保持部40500から、DRAM4020 Further, when the power supply is turned on, the management information holding unit 40500 in the storage means, DRAM4020
0内のそれぞれの領域に、転送されることになる。 In each of the regions within 0 will be transferred.

【0150】さて、図13を参照して、図13に示す構成を有して構成される磁気ディスク装置に、データを書き込む「ライト動作」と、磁気ディスク装置からデータを読み出す「リード動作」について説明する。 [0150] Referring now to FIG. 13, the magnetic disk device configured to have a structure shown in FIG. 13, and writes the data as "write operation", reads data from the magnetic disk device for the "read operation" explain.

【0151】上位システムは、最小データ管理単位が8 [0151] higher-level system, the minimum data management unit 8
KB(キロバイト)になるように設定し、予めファイルシステムを構築してあるものとする。 Set to be KB (kilobytes), and those which had been constructed in advance the file system. したがって、本ファイル装置に対するデータの読み・書きの際には、8K Therefore, at the time of reading, writing of data to the file system, 8K
Bの整数倍のデータでの、読み込み・書き込み処理が発生することになる。 Of an integer multiple of the data of B, so that the reading and writing process is generated. このようにデータ転送単位を設定しておくことにより、磁気ディスク装置を含むシステム内では、最小データ管理単位毎にデータを分割して圧縮することが可能になる。 By setting this way data transfer unit, in a system including a magnetic disk apparatus, it is possible to compress data is divided for each minimum data management unit. また、データ転送手段にSCSI In addition, SCSI data transfer means
2インタフェースコントローラを採用しているので、上位システムは、LBA(Logical Block Because it uses two interface controllers, host system, LBA (Logical Block
Adress:論理ブロックアドレス)を使用して、目的のデータを指示することが可能である。 Adress: using logical block address), it is possible to instruct the data of interest.

【0152】まず、ライト動作時、上位システムから書き込み命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ1100がコマンドを受け取り、MPU9000 [0152] First, a write operation, the write command from the host system comes receives SCSI2 interface controller 1100 commands, MPU9000
0に書き込み命令が来たことを知らせる。 Indicating that the writing instruction came to 0. 以下、データの転送手順に関しては、MPU90000が、主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU90000 performs mainly managed.

【0153】SCSI2インタフェースコントローラ1 [0153] SCSI2 interface controller 1
100がデータを受け取ると、DMA8000が、当該データを取り込み、データ圧縮手段5100と、FIF When 100 receives data, DMA8000 takes in the data, the data compression means 5100, FIF
O8100にデータを、同時に転送する。 The data to O8100, to transfer at the same time.

【0154】この時、MPU90000は、DMA80 [0154] At this time, the MPU90000, DMA80
00に対し、最小データ管理単位である8KBづつのデータを、データ圧縮手段に転送するように命令する。 00 to the 8KB increments of data is a minimum data management unit commands the transfer to the data compressor.

【0155】データ圧縮手段5100へと転送されたデータは、データ圧縮手段で、データ圧縮処理を行った後、FIFO8200に転送する。 [0155] transferred to the data compression unit 5100 data, the data compression means, after the data compression processing is transferred to FIFO8200. この時、データ圧縮手段5100とFIFO8200との間のデータの転送バイト数を、カウンタ10200が、カウントする。 At this time, the number of transfer bytes of data between the data compression means 5100 and FIFO8200, counter 10200 counts.

【0156】データ長認識ソフトウエア10100は、 [0156] The data length recognition software 10100,
データ圧縮手段が圧縮を開始する前に、カウンタ値をクリアしておき、圧縮終了後に、カウンタ10200の示す値を取り込む処理を行うことで、圧縮処理された後のデータ長を検出する。 Before data compressor starts compression, leave clear the counter value, after compression completion, by performing a process of taking a value indicated by the counter 10200, for detecting the data length after being compressed.

【0157】FIFO8100、FIFO8200に転送したデータは、調停回路8500が、各FIFOのデータ量を監視し、FIFOに蓄えられるデータがあふれる前に、マルチプレクサ8400を通して、DRAM2 [0157] FIFO8100, data transferred to FIFO8200 the arbitration circuit 8500 monitors the data amount of each FIFO, or a prior data stored overflows the FIFO, through multiplexer 8400, DRAM 2
100に転送する。 To transfer to 100.

【0158】FIFO8100を通して転送される非圧縮データは、DRAM2100内のリードキャッシュ部2200に蓄積される。 Uncompressed data transferred through [0158] FIFO8100 is stored in read cache 2200 in DRAM2100. FIFO8200を通して転送される圧縮データは、DRAM2100内のライトキャッシュ部2300に蓄積される。 Compressed data transferred through FIFO8200 is stored in the write cache unit 2300 in DRAM2100. 圧縮データが、ライトキャッシュ部に格納される処理が終了すると、データ長認識ソフトウエア10100は、カウンタ102の値を取り込む処理を行う。 Compressed data, the processing to be stored in the write cache unit is completed, the data length recognition software 10100 performs processing to capture the value of the counter 102.

【0159】仮に、データ圧縮手段5100により圧縮処理されたデータ量が、圧縮しないデータ量より多くなった場合には、前述情報バイトの6ビット目を「1」にセットし、以下、リードキャッシュ部2200に蓄積した、データ圧縮手段を通さなかったオリジナルデータ(圧縮処理しないデータ)を使用する。 [0159] If the amount of data that has been compressed by the data compression means 5100, if it becomes more than the amount of data which is not compressed, and sets the sixth bit of the aforementioned information byte "1", hereinafter, the read cache unit It accumulated in 2200, using the original data which has not passed through a data compression means (data not compressed).

【0160】領域検索ソフトウエア20100は、物理ブロック管理テーブル部40300内の物理ブロック管理テーブルを参照して、記憶手段内の、未使用の物理ブロックを検索する。 [0160] area retrieval software 20100 refers to the physical block management table of the physical block management table unit 40300 searches in the storage unit, the unused physical block. 具体的には、必要なブロック数分、 Specifically, the number of blocks required,
ビット「0」が連続している領域を、物理ブロック管理テーブルから捜し出す処理を行えば良い。 The area where the bit "0" is continuous, may be performed a process of locating the physical block management table.

【0161】この検索結果と、先のデータ長認識ソフトウエアによる処理によって取り込んだカウンタ値にもとづいて、データ配置ソフトウエアは、圧縮データを格納する物理ブロックを決定する処理を行う。 [0161] and the search results, based on the acquired counter value by treatment with previous data length recognition software, data arrangement software performs a process of determining a physical block for storing compressed data. ライトキャッシュ部2300に格納されたデータを、DMA8700 The data stored in the write cache unit 2300, DMA8700
を使用して、フォーマットコントローラ8800を通して、圧縮データを磁気ディスク3100へと転送する。 Use through format controller 8800 transfers the compressed data to the magnetic disk 3100.

【0162】この時、フォーマットコントローラに内蔵されたECC回路8900で、ECCの付加の処理が行われる。 [0162] In this case, ECC circuit 8900 incorporated in the format controller, the processing of addition of the ECC is performed. これにより、圧縮データは、データ配置手段によって決定された物理ブロックに、記録・保持される。 Accordingly, compressed data, the physical block determined by the data arrangement means, is recorded and held.

【0163】また、管理ソフトウエア40100は、物理ブロック管理テーブルの内容を更新し、今回のライト動作にともなって使用された物理ブロックを登録(具体的には、物理ブロック管理テーブルの対応するビットを「1」にセットする)する処理を行う。 [0163] Also, the management software 40100 updates the contents of the physical block management table, the registration of the physical blocks used in accordance with the present write operation (specifically, the corresponding bits of the physical block management table performs a process to be set) to "1". さらに、今回のライト動作で、どの論理ブロックを、どの物理ブロックに割り当てたかを示す情報を、論理/物理アドレス変換テーブルに登録する処理も行っておく。 Furthermore, in this write operation, which logical block, information indicating whether allocated to which physical block, they are processed also a process of registering the logical / physical address conversion table.

【0164】次に、リード動作時、上位システムから読み出し命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ11が、当該命令を受け取り、MPU90000 [0164] Next, the read operation, a read command from the host system comes, SCSI2 interface controller 11 receives the instruction, MPU90000
に読み出し命令が来たことを知らせる。 It informs that it has come read command to. 以下、データの転送手順に関しては、MPU90000が、主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU90000 performs mainly managed.

【0165】MPU90000は、まず、DRAM21 [0165] MPU90000, first, DRAM21
00内のリードキャッシュ部2200に、目的のデータが存在するか否かを検索する(具体的には、情報バイトの7ビット目を参照しながら処理を行う)。 The read cache unit 2200 in the 00, searches whether the desired data is present (more specifically, performs the processing by referring to the 7 bit of information bytes). 仮に、目的のデータが存在すれば、DMA8000を使用して、F If, if there data of interest, using the DMA8000, F
IFO8100を通して上位システムにデータを転送する。 Transferring data to the host system through IFO8100. また、目的のデータが、リードキャッシュ部220 Further, the data of interest, read cache 220
0に存在しなければ、次に示す手順に従ってデータ読みだし処理が行われる。 If there 0, the processing data read in accordance with the procedure shown below is performed.

【0166】MPU90000は、論理/物理アドレス変換テーブルを参照し、論理ブロックアドレスにもとづいて、目的のデータが格納されている、物理ブロックアドレスを検出する。 [0166] MPU90000 refers to the logical / physical address conversion table, on the basis of the logical block address, data object is stored, for detecting the physical block addresses. この物理ブロックアドレスにもとづいて、DMA8700は、磁気記憶手段3100から、 Based on the physical block address, DMA8700 from a magnetic storage unit 3100,
目的の圧縮処理されたデータを読み出し、該データは、 It reads the compressed data object, the data,
フォーマットコントローラ8800に転送される。 It is transferred to the format controller 8800. フォーマットコントローラ8800に内蔵されたECC回路8900で、エラー訂正処理を行った後、該データは、 In the ECC circuit 8900 incorporated in the format controller 8800, after performing an error correction process, the data,
データ伸長手段6100に転送される。 Is transferred to the data expansion means 6100.

【0167】データ伸長手段で伸長されたデータは、F [0167] has been extended by the data expansion means data, F
IFO8300を通して、DRAM2100内のリードキャッシュ部2200に転送される。 Through IFO8300, it is transferred to the read cache unit 2200 in DRAM2100. 仮に、圧縮処理せずに(具体的には、情報バイトの6ビット目を参照すれば、圧縮処理されたか否かが判断される)データが記録・保持されている場合には、データ伸長手段を通さず、 If, without compression process (specifically, referring to 6-th bit of information bytes, whether the compression processing determined to be) when the data has been recorded and held, the data expansion means the not through,
エラー訂正処理されたデータを、直接FIFO8300 Error correction data, directly FIFO8300
を通して。 Through. DRAM2100内のリードキャッシュ部2 Lead in the DRAM2100 cache unit 2
200に転送する。 To transfer to 200.

【0168】リードキャッシュ部における、データ置き換えアルゴリズムについては、従来のファイル装置と同様の方法を使用すれば良い。 [0168] in the read cache unit, the data replacement algorithm may be used a method similar to a conventional file system. 例えば、LRUアルゴリズム等が考えられる。 For example, LRU algorithm and the like can be considered. 次に、DMA8000を使用し、F Then, using the DMA8000, F
IFO8100を通して、上位システムへとデータが転送される。 Through IFO8100, data is transferred to the host system.

【0169】図17に、記憶領域を複数の領域に分割して構成した磁気記憶手段を示す。 [0169] FIG. 17 shows a magnetic storage means arranged to divide the memory area into a plurality of regions. 本実施例では、図17 In this embodiment, FIG. 17
に示すように、1つの領域を、65536個の、連続する物理ブロックとしている。 As shown in the one area, and the 65536, consecutive physical block. 本ファイルシステムにおける平均圧縮率を、例えば「2」とすると、1つの領域で、131072(65536×2)個の論理ブロックを扱うことができる。 The average compression ratio in the file system, for example, when "2", in one region, can handle 131072 (65536 × 2) pieces of logical blocks. よって、上位システムから与えられる論理ブロックアドレスが、0から131071番である場合には、1つめの領域内でデータ処理が行われる。 Therefore, the logical block address supplied from the host system, if it is 131071 from No. 0, the data processed in first one of the regions is performed. 同様に、131072から196607番の領域に対しては、2つめの領域内でデータの処理が行われる。 Similarly, for the region of 196,607 from No. 131072, data processing is performed in second area.
n番目の領域についても同様である。 The same applies to the n-th region.

【0170】このように動作するように平均圧縮率を設定することにより、領域検索手段およびデータ配置手段は、基本的に、この区切られた領域の中で、所定の処理を行えばよい。 [0170] By setting the average compression ratio so as to operate in this manner, area retrieval means and the data arrangement unit is basically in the delimited area, may be performed a predetermined processing. また、1つの領域を65536個の物理ブロックとすることで、前記論理/物理アドレス変換テーブルは、1論理ブロック当たり、情報バイト1バイトと、物理ブロックアドレスを示す2バイトの、計3バイトで構成すれば良い。 Further, by the one region and 65536 physical block, the logical / physical address conversion table is 1 per logic block, the information bytes 1 byte, 2 bytes indicating the physical block address, a total of 3 bytes it is sufficient.

【0171】以上のように、データが記憶される領域に分割することで、1つの領域に必要な、物理ブロック管理テーブル、および、論理/物理アドレス変換テーブルの容量は、次のように求まる。 [0171] As described above, by dividing the area where data are stored, necessary for one region, the physical block management table, and the capacity of the logical / physical address conversion table, determined as follows.

【0172】(物理ブロック管理テーブル容量) 65536÷8=8192(Byte)=8(KB) (論理/物理アドレス変換テーブル容量) 131072×3=393216(Byte)=384 [0172] (physical block management table capacity) 65536 ÷ 8 = 8192 (Byte) = 8 (KB) (logical / physical address translation table capacity) 131072 × 3 = 393216 (Byte) = 384
(KB) よって、1つの領域に対して必要な容量は、 384+8=392(KB) となる。 (KB) Therefore, the necessary capacity for one region, the 384 + 8 = 392 (KB).

【0173】ところで、小型の磁気ディスク装置では、 [0173] By the way, a small-sized magnetic disk device,
回路がとりうる、許容される大きさが限定されるため、 Since the circuit may take, it is limited in size to be acceptable,
物理ブロック管理テーブル、および、論理/物理アドレス変換テーブルを格納する。 Physical block management table, and stores the logical / physical address conversion table. DRAM40200の容量が限定されてしまう。 Capacity of DRAM40200 is limited. 例えば、DRAM40200の容量を、2MB(メガバイト)とすると、5つの領域分の物理ブロック管理テーブル、および、論理/物理アドレス変換テーブルを、DRAM上に持つことができる。 For example, the capacity of DRAM40200, when a 2MB (megabytes), five regions content of the physical block management table, and can have a logical / physical address conversion table, on the DRAM.

【0174】したがって、全ての領域分の物理ブロック管理テーブル、および、論理/物理アドレス変換テーブルを、記憶手段内の管理情報保持部40500に備え、 [0174] Thus, all areas fraction of the physical block management table, and the logical / physical address conversion table, included in the management information storage unit 40500 in the storage means,
必要になった領域の物理ブロック管理テーブルと、論理/物理アドレス変換テーブルを、DRAMに転送し使用するようにすれば良い。 And the physical block management table area is needed, the logical / physical address translation table, it suffices to use and transferred to DRAM.

【0175】また、物理ブロック管理テーブルと、論理/物理アドレス変換テーブルの置き換えが生じた場合には、使用頻度の低い領域のテーブルを選択し、該テーブルを、DRAM40200から、管理情報保持部405 [0175] Further, the physical block management table, when the replacement of the logical / physical address conversion table is generated by selecting a table of less frequently used area, the table, the DRAM40200, management information holding unit 405
00に転送した後、新たに必要になった物理ブロック管理テーブルと、論理/物理アドレス変換テーブルを管理情報保持部40500からDRAM40200に転送する処理を行う。 00 After transferring to, performing the physical block management table became newly necessary, the process of transferring the logical / physical address conversion table from the management information holding unit 40500 to DRAM40200.

【0176】さらに、記憶領域を分割してデータの管理を行うことで、物理ブロック管理テーブルの容量が、8 [0176] Further, by dividing the storage area by managing the data, the capacity of the physical block management table, 8
KBと小さくなり、領域検索手段が、空き領域を検索する処理時間が少なくて済むようになる。 KB and smaller, the area search means, so requires less processing time to search for free space. また、基本的に、関連する圧縮データの存在する範囲が、ある領域内に限定されるため、圧縮データの読み出し処理の高速化が図れる。 Further, basically, the existence range of the compressed data related to the order to be limited to a certain area, speed of reading process of the compressed data can be reduced.

【0177】次に、図18を参照して、本発明にかかる他の実施例について説明する。 [0177] Next, with reference to FIG. 18, a description will be given of another embodiment according to the present invention.

【0178】なお、図13における構成要素と同一符号を付加した構成要素は、前述したものと同じものであることを意味する。 [0178] Incidentally, the components added by the same reference numerals as components in FIG. 13 means that the same as those described above.

【0179】本実施例では、記憶手段内に、圧縮しないデータを格納する未圧縮データ格納部51000と、圧縮されたデータを格納する圧縮データ格納部50000 [0179] In the present embodiment, in the storage means, the uncompressed data storage unit 51000 for storing uncompressed data, compressed data storage unit 50000 for storing the compressed data
を設けた構成になっていることが特徴である。 Is characterized in that has a structure in which a.

【0180】さて、上位システムから転送されてきたデータは、一度、未圧縮データ格納部に記録・保持される。 [0180] Now, the data transferred from the host system, once recorded and held in an uncompressed data storage unit. その後、別のタイミングで、未圧縮データ格納部内のデータを、圧縮処理した後、圧縮データ格納部に、記録・保持する。 Thereafter, at another timing, the data in the uncompressed data storage unit, after compression processing, the compressed data storage unit, records and holds.

【0181】ここで、別のタイミングとは、例えば、本システムの電源遮断時、未圧縮データ格納部の使用容量が、予め設定した規定値を超えた時、上位システムから命令が来た時、および予め設定した所定時間内に、リード/ライト命令が来なかった時等が考えられる。 [0181] Here, when the another timing, for example, at power shutdown of the system, the used capacity of the uncompressed data storage section, when exceeding the preset specified value, an instruction from the host system came, and within a predetermined time set in advance, such as when not come read / write command is conceivable.

【0182】データ転送手段は、SCSI2インタフェースコントローラ1100を備えて構成している。 [0182] Data transfer unit constitutes comprise SCSI2 interface controller 1100.

【0183】データ蓄積手段は、DRAM2100を有して構成している。 [0183] Data storage unit constitutes a DRAM2100.

【0184】本構成においては、基本的に圧縮されていないデータのみを扱うので、DRAM2100を、リードキャッシュ部とライトキャッシュ部に分割していない。 [0184] In this configuration, since only handle data that is not essentially compressed, the DRAM2100, not divided into read cache unit and the write cache unit.

【0185】また、未圧縮データ格納部に格納されたデータを圧縮処理して、圧縮データ格納部に格納する処理(圧縮動作)を行うときには、圧縮処理したデータや、 [0185] Also, by compressing the data stored in the uncompressed data storage data, when performing the process of storing the compressed data storage unit (compression operation), and data compression processing,
再配置を行うために読み出したデータを、一時的に格納するバッファとして、DRAM2100を使用すればよい。 The read data in order to perform the relocation, as a buffer for temporarily storing, may be used to DRAM2100.

【0186】記憶手段は、磁気記憶手段3100を有して構成されている。 [0186] storage means is configured to have a magnetic storage unit 3100.

【0187】この磁気記憶手段の構成を図14に示す。 [0187] shows the configuration of the magnetic storage unit in FIG. 14.
この構成については、前述の通りのため詳細な説明は省略する。 This configuration is omitted a detailed description for the above. また、磁気記憶手段3100における、未圧縮データ格納部51000と、圧縮データ格納部5000 Further, in the magnetic storage unit 3100, and uncompressed data storage unit 51000, the compressed data storing unit 5000
0の位置付けを、図19に示す。 The positioning of 0, shown in Figure 19. 未圧縮データ格納部は、磁気円板上半径方向のほぼ中間位置に位置付ける。 Uncompressed data storage unit is positioned in substantially the middle position of the magnetic disc on the radial direction.
このように設定することで、未圧縮データ格納部に対する処理と、圧縮データ格納部に対する処理が並行して起こっても、R/Wヘッド3400の、各格納部に対する移動時間が短くて済むことになる。 By setting this way, the process for the uncompressed data storage unit, even going to process in parallel with respect to the compressed data storing section, the R / W head 3400, to be short travel time for each storage unit Become.

【0188】制御手段は、HDC4200と、MPU9 [0188] control means, the HDC4200, MPU9
0000とを有して構成している。 Constitute a and 0000. HDC4200は、 HDC4200 is,
DMA7100と、FIFO7200と、FIFO73 The DMA7100, and FIFO7200, FIFO73
00と、マルチプレクサ7400と、調停回路8500 00, a multiplexer 7400, the arbitration circuit 8500
と、リフレッシュコントローラ8600と、DMA87 And, a refresh controller 8600, DMA87
00と、フォーマットコントローラ8800と、ECC 00, the format controller 8800, ECC
回路8900を有して構成される。 Configured with a circuit 8900.

【0189】データ長認識手段は、カウンタ10200 [0189] The data length recognition means, counter 10200
と、MPU90000に内蔵されたデータ長認識ソフトウエア10100で実現できる。 When, it can be realized by the data length recognition software 10100 built in MPU90000. カウンタ10200 Counter 10200
は、データ圧縮手段5100からFIFO7300に転送されるデータの数を、カウントする手段である。 It is the number of data transferred from the data compression means 5100 FIFO7300, a means for counting.

【0190】管理手段は、MPU90000に内蔵された管理ソフトウエア40100と、DRAM40200 [0190] management means includes a management software 40100, which is built in MPU90000, DRAM40200
と、記憶手段内の管理情報保持部40500を有して構成している。 When constitute a management information holding unit 40500 in the storage means. DRAM40200は、その内部に、アドレス情報にもとづき領域検索ソフトウエアが領域を検索するための、物理ブロック管理テーブル部40300 DRAM40200 is therein, for area retrieval software based on the address information to search an area, the physical block management table section 40300
と、データ配置ソフトウエアの配置結果を保持するための、論理/物理アドレス変換テーブル部40400と、 If, for holding the data arrangement software arrangement result, the logical / physical address conversion table unit 40400,
未圧縮データ格納部のデータを管理するための、未圧縮データ管理テーブル45100とを備えている。 For managing data of uncompressed data storage unit, and a non-compressed data management table 45100.

【0191】さて、未圧縮データ管理テーブルの構成を、図20に示す。 [0191] Now, the structure of the uncompressed data management table, shown in FIG. 20. 未圧縮データ管理テーブルは、未圧縮データ格納部の1物理ブロック当り、3バイトからなるデータで構成される。 Uncompressed data management table, one physical block per uncompressed data storage unit, and a data consisting of 3 bytes. 未圧縮データ格納部における物理ブロックアドレスをn番とすると、 n×3+NCT_BaseAdr (ただし、「NCT_BaseAdr」は、未圧縮データ管理テーブルのベースアドレスである) から求まるメモリ内の位置に、当該物理ブロックアドレスで示される領域に記録されているデータの、論理ブロックアドレスが保持されている。 When a physical block address in the non-compressed data storage unit and the n-th, n × 3 + NCT_BaseAdr (where "NCT_BaseAdr" is uncompressed a base address of a data management table) to a location in memory which is obtained from, in the physical block address the data recorded in the region indicated, the logical block address is held. 3バイトのデータにより構成することで、16777216個の論理ブロックを、未圧縮データ管理テーブルで識別することができる。 By configuring the 3-byte data, 16777216 logical blocks, can be identified by the uncompressed data management table.

【0192】この未圧縮データ管理テーブルは、「カレントポインタ」と、「圧縮ポインタ」の2つのポインタで管理される。 [0192] The uncompressed data management table, and the "current pointer", is managed by two pointers of "compression pointer". 「カレントポインタ」は、次に記録する未圧縮データ格納部の物理ブロックアドレスを示すポインタである。 "Current pointer" is a pointer to the next physical block address of the uncompressed data storage unit to be recorded.

【0193】上位システムから転送されてきたデータは、カレントポインタの示す位置からデータを記録・保持し、その後、カレントポインタを進める。 [0193] Data transferred from the host system, and records and holds the data from the location indicated by the current pointer, then advances the current pointer.

【0194】「圧縮ポインタ」は、未圧縮データ格納部内に存在する、未処理のデータの先頭物理ブロックアドレスを示すポインタである。 [0194] "Compression pointer" is present in the uncompressed data storage portion, a pointer indicating the top physical block address of the raw data.

【0195】したがって、圧縮ポインタが示す位置から、カレントポインタが示す位置までの間で、物理ブロックに記録されているデータは、圧縮処理がされておらず、圧縮データ格納部に、まだ転送されていないデータである。 [0195] Thus, from the position compression pointers indicating, among the up position indicated by the current pointer, data recorded in the physical block has not been compression process is, to the compressed data storing unit, yet transferred is no data. なお、両ポインタとも、未圧縮データ管理テーブルを巡回するよう構成してある。 Note that both pointers, are configured to cycle through uncompressed data management table. すなわち、ポインタが最後の物理ブロックアドレスを示した後、インクリメントされると、1番はじめの物理ブロックアドレスを示すようになっている。 That is, the pointer after showing the last physical block address and is incremented, so that indicates the physical block address No. 1 beginning.

【0196】その他のデータ圧縮手段、データ伸長手段、領域検索手段、およびデータ配置手段については、 [0196] Other data compression unit, data decompression unit, area search means, and the data arrangement means,
前述までの実施例と同様の構成で、同様の処理を行う。 The same configuration as the previous examples described above, the same processing is performed.
また、物理データ管理テーブル、および論理/物理アドレス変換テーブルも、前述の実施例と同様の構成である。 Also, physical data management table, and the logical / physical address conversion table is also a configuration similar to the previous embodiments.

【0197】さて、図18を参照して、図18に示す構成を有して構成される磁気ディスク装置を含むシステムに、データを書き込むライト動作と、該システムからデータを読み出すリード動作について説明する。 [0197] Referring now to FIG. 18, the system including a magnetic disk device configured to have a structure shown in FIG. 18, a write operation for writing data, the read operation for reading data from the system will be described . また、本実施例の特徴である、未圧縮データ格納部から、圧縮データ格納部にデータを転送する、圧縮動作についても説明する。 Also, a feature of the present embodiment, the uncompressed data storage unit, and transfers the data to the compressed data storage unit, also described compression operation.

【0198】まず、ライト動作時、上位システムから書き込み命令がくると、SCSI2インてフェースコントローラ1100が、コマンドを受け取り、MPU900 [0198] First of all, during the write operation, and comes a write command from the host system, face controller 1100 Te SCSI2-in, receives a command, MPU900
00に書き込み命令が来たことを知らせる。 Indicating that the writing instruction came to 00. 以下、データの転送手順に関しては、MPU90000が、主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure for transferring data, MPU90000 performs mainly managed.

【0199】SCSI2インタフェースコントローラがデータを受け取ると、DMA7100が、当該データを取り込み、FIFO7200にデータを転送する。 [0199] When SCSI2 interface controller receives the data, DMA7100 takes in the data, and transfers the data to the FIFO7200. FI FI
FO7200に転送したデータは、調停回路8500 Data that has been transferred to the FO7200 is, arbitration circuit 8500
が、各FIFOのデータ量を監視し、FIFOがあふれる前に、マルチプレクサ7400を通して、DRAM2 But it monitors the data amount of each FIFO, before the FIFO overflows, through multiplexer 7400, DRAM 2
100に転送する。 To transfer to 100.

【0200】記憶手段3100が書き込み可能な状態とMPU90000が判断すると、DRAM2100に蓄積されたデータは、DMA8700により、FIFO7 [0200] When the storage means 3100 is writable and MPU90000 determines, data stored in DRAM2100, due DMA8700, FIFO 7
300、フォーマットコントローラ8800を通して、 300, through the format controller 8800,
カレントポインタの示す未圧縮データ格納部内の物理ブロックに記録・保持される。 It is recorded and held in the physical block of the uncompressed data stored in the unit indicated by the current pointer. この際、カレントポインタは、記録されたブロックの数だけ更新するようにしておく。 At this time, the current pointer is kept so as to update the number of recorded blocks.

【0201】次に、リード動作時、上位システムから読み出し命令がくると、SCSI2インタフェースコントローラ1100が当該命令を受け取り、MPU9000 [0202] Next, the read operation, a read command from the host system comes receives SCSI2 interface controller 1100 to the instruction, MPU9000
0に読み出し命令が来たことを知らせる。 It informs that it has come read command to 0. 以下、データ転送の手順に関しては、MPU90000が、主に管理を行う。 Hereinafter, with regard to the procedure of data transfer, MPU90000 performs mainly managed.

【0202】MPU90000は、まず、DRAM21 [0202] MPU90000, first, DRAM21
00内に目的のデータがあるか否かを検索する。 Search whether or not there is a purpose of the data in the 00. もし、 if,
目的のデータが存在すれば、FIFO7200を通して、DMA7100が、上位システムへデータを転送する。 If there objective data, through FIFO7200, is DMA7100, it transfers the data to the host system.

【0203】次に、MPU90000は、未圧縮データ格納部にデータがあるか否かを検索する。 [0203] Next, MPU90000 searches whether there is data in the uncompressed data storage unit. これは、未圧縮データ管理テーブルのカレントポインタの示す位置から、圧縮ポインタの示す位置の間に、目的の論理ブロックアドレスが存在するか否かを検索すれば良い。 This, from the position indicated by the current pointer uncompressed data management table, between the position indicated by the compressed pointer, may be searched whether there is a logical block address of interest. 目的のデータが存在すれば、未圧縮データ格納部からデータを読み出し、FIFO7300を通して、DRAM210 If there objective data, it reads the data from the uncompressed data storing unit, through FIFO7300, DRAM210
0へ転送する。 To transfer to 0.

【0204】DRAM2100に転送されたデータは、 [0204] The data has been transferred to the DRAM2100 is,
FIFO7200を通して、DMA7100が、上位システムへデータを転送する。 Through FIFO7200, it is DMA7100, transfers the data to the host system.

【0205】仮り、未圧縮データ格納部に目的のデータが複数ある(例えば、論理ブロックアドレスが重複している)場合には、一番カレントポインタの示す位置に近いデータを上位システムに転送する。 [0205] temporary, uncompressed object data in the data storage portion is more when (e.g., logical block address is a duplicate) transfers the data close to the position indicated by the most current pointer to the host system.

【0206】DRAM2100、未圧縮データ格納部のどちらにもデータがない場合には、圧縮データ格納部からデータを転送することになる。 [0206] DRAM2100, when no either the even data of uncompressed data storage unit will be transferred data from the compressed data storage unit. MPU90000は、 MPU90000 is,
論理/物理アドレス変換テーブルを参照し、論理アドレスにもとづいて、目的のデータが格納されている、物理ブロックアドレスを検出する。 It refers to the logical / physical address conversion table, on the basis of the logical address, the data object is stored, for detecting the physical block addresses. この物理ブロックアドレスにもとづいて、DMA8700は、磁気記録手段から、目的の圧縮されたデータを読み出し、フォーマットコントローラ8800に転送する。 Based on the physical block address, DMA8700 from magnetic recording means reads the compressed data of the object, and transfers to the format controller 8800.

【0207】フォーマットコントローラ8800内に設けられたECC回路8900で、エラー訂正処理を行った後、データ伸長手段6100にデータを転送する。 [0207] In the ECC circuit 8900 provided in the format controller 8800, after performing the error correction process, and transfers the data to the data decompression unit 6100. データ伸長手段で、伸長処理されたデータは、FIFO7 In data decompression means, decompression processed data, FIFO 7
300を通して、DRAM2100に転送される。 Through 300, it is transferred to DRAM2100. DR DR
AM2100に転送されたデータは、FIFO7200 The data transferred to the AM2100 is, FIFO7200
を通して、DMA7100が、上位システムへ当該データを転送する。 Through, DMA7100 forwards the data to the host system.

【0208】さて、本実施例の特徴となっている、圧縮動作について説明する。 [0208] Now, is the distinctive feature of this embodiment, the compression operation is described.

【0209】圧縮動作は、例えば、次の4つのタイミングで開始される。 [0209] compression operation is started, for example, the following four timings.

【0210】1つめは、本システムの電源遮断時である。 [0210] The first is when the power is shut off of the system. 2つめは、未圧縮データ格納部の使用容量が、予め設定した規定値を超えた時である。 Second, use the capacity of the uncompressed data storage unit is when exceeding the preset specified value. 3つめは、上位システムから命令が送られてきた時である。 Third is when the instruction from the host system is sent. 4つめは、予め設定した所定時間内に、リード/ライト命令が送られてこなかった時である。 Fourth is, within a predetermined time set in advance, it is time to read / write command has not been sent.

【0211】圧縮動作は、圧縮ポインタの示す位置から、カレントポインタの示す位置までの間に存在する、 [0211] compression operation from a position indicated by the compressed pointer exists until the position indicated by the current pointer,
物理ブロックに記録されているデータを、圧縮機能を有する圧縮データ格納部に転送する動作である。 The data recorded in the physical block is an operation of transferring the compressed data storage section having a compression function.

【0212】まず、圧縮ポインタの示す物理ブロック位置に記録されているデータの論理ブロックアドレスを取り込み(LBA1)、その後、圧縮ポインタを進める。 [0212] First, captures the logical block address of the data recorded in the physical block position indicated by the compressed pointer (LBA1), then advances the compressed pointer.
この進めた圧縮ポインタの示す位置と、カレントポインタの示す位置の間に、LBA1と同じ論理ブロックアドレスがなければ、未圧縮データ格納部の圧縮ポインタの示す物理ブロックからデータを取り出し、データ圧縮手段5100で圧縮処理した後、FIFO7300を通して、DRAM2100にデータを転送する。 The position indicated by the advanced compression pointer, between the position indicated by the current pointer, if there is the same logical block address as LBA1, retrieve data from the physical block indicated by the compressed pointer uncompressed data storage unit, the data compression means 5100 after in the compression process, through FIFO7300, it transfers the data to the DRAM2100.

【0213】圧縮されたデータの大きさは、カウンタ1 [0213] The size of the compressed data, the counter 1
02が計測しており、この計測結果であるカウント出力結果と、領域検索ソフトウエアの処理結果にもとづいて、データ配置ソフトウエアが、圧縮データ格納部に格納する物理ブロックのアドレスを決定する。 02 has measured, and the count output is the result of the measurement, based on the area retrieval software processing result, data arrangement software, to determine the address of the physical block to be stored in the compressed data storing unit.

【0214】管理ソフトウエアは、物理ブロック管理テーブル、論理/物理アドレス変換テーブルを更新する機能を有する。 [0214] Management software has a function of updating the physical block management table, the logical / physical address conversion table.

【0215】さて、圧縮されたデータは、DRAM21 [0215] Now, the compressed data, DRAM21
00からFIFO7300、フォーマットコントローラ8800を通して、データ配置手段によって決定された物理ブロックに格納される。 00 FIFO7300, through the format controller 8800 is stored in the physical block determined by the data arrangement means.

【0216】もし、進めた圧縮ポインタの示す位置とカレントポインタの示す位置の間に、LBA1と同じ論理ブロックアドレスが存在すれば、さらに更新された最新のデータがあると判断し、圧縮ポインタだけを進める処理を行う。 [0216] If, during the position indicated by the position and current pointer indicated by the compressed pointer advances, if there is the same logical block address as LBA1, determines that the latest data is further updated, only compressed pointer the processing to proceed perform.

【0217】上記の処理を、圧縮ポインタの示す位置が、カレントポインタの示す位置とが等しくなるまで、 [0217] The above process, the position indicated by the compression pointer, until the position indicated by the current pointer is equal,
繰り返し実行する。 Repeatedly to run.

【0218】かかる圧縮動作を行っている状態において、上位システムからデータの読み出し命令が来たときには、処理の区切りの良い時点で、圧縮動作を中断して、読み出し処理を優先して実行する。 [0218] In performing such compression operation is state, when the read command of the data came from the host system is a delimiter good point in the process, by interrupting the compression operation is performed with priority read processing. また、書き込み命令が送られ、未圧縮データ格納部に、余裕のあるときには、処理の区切りの良い時点で、圧縮動作を中断して、書き込み命令を受け付ける。 The write command is sent, the uncompressed data storing unit, when a afford, a good point of delimiting the process suspends the compression operation, receives a write command.

【0219】本実施例では、未圧縮データ格納部と、圧縮データ格納部を同一の記憶手段内に設けた構成にしたが、それぞれのデータを格納する専用の記憶手段を設けた構成にすることも考えられる。 In [0219] this embodiment, the uncompressed data storage unit, but the compressed data storage unit and the structure provided within the same storage unit, is allowed to provide a dedicated storage means for storing the respective data It may be considered.

【0220】 [0220]

【発明の効果】データ圧縮/伸長機能をランダムアクセス型ファイル装置へ適用することが可能になり、装置容量の大容量化を図ることができる。 [Effect of the Invention] The data compression / decompression function makes it possible to apply to the random access type file system, it is possible to increase the capacity of the apparatus capacity.

【0221】また、本発明にかかるランダムアクセス型ファイル装置で圧縮/伸長処理を行っても、処理オーバヘッドが少なく、処理速度が低下することはない。 [0221] Further, even if the compression / decompression processing on the random access type file apparatus according to the present invention, less processing overhead, processing speed is not reduced. また、2面セクタバッファのECC処理により、媒体エラー時の誤伸長や処理オーバヘッドもなく、磁気ディスク装置や光ディスク装置に圧縮/伸長を適用しても十分実用に耐える構成にすることができる。 Further, the ECC processing dihedral sector buffer, erroneous decompression and processing overhead without any upon media errors, can also be applied to compression / decompression in a magnetic disk drive or an optical disk apparatus to the configuration endure sufficiently practical.

【0222】さらに、固定長管理方式を採用したブロック型ディバイスであるランダムアクセス型ファイル装置で、圧縮データを管理することが可能になる。 [0222] Furthermore, a random access-type file system is block-type devices employing the fixed-length management method, it is possible to manage the compressed data.

【0223】さらにまた、圧縮データの管理処理の高速化、圧縮データ読み出し処理の高速化を図ることができる。 [0223] Furthermore, faster management process of the compressed data, it is possible to increase the speed of the compressed data read processing. また、記憶手段における記録効率が向上する。 The recording efficiency can be improved in the storage means.

【0224】加えて、回路規模の限定される小型のファイル装置においても、圧縮データの管理を行う手段を提供できる。 [0224] In addition, even in a small-sized file system to limit the circuit scale, it can provide a means for managing the compressed data.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施例であるランダムアクセス型ファイル装置の構成ブロック図である。 1 is a block diagram of a random access type file apparatus that is an embodiment of the present invention.

【図2】従来の圧縮/伸長機能を持たないランダムアクセス型ファイル装置の構成ブロック図である。 2 is a block diagram of a random access type file system that does not have a conventional compression / decompression function.

【図3】本発明を用いた磁気ディスク装置の構成図である。 3 is a configuration diagram of a magnetic disk apparatus using the present invention.

【図4】同期転送手段の転送タイミング図である。 4 is a transfer timing diagram of a synchronous transfer means.

【図5】本発明を用いた磁気ディスク装置のデータ蓄積手段分離構成の構成図である。 5 is a block diagram of a data storage means separate configuration of a magnetic disk apparatus using the present invention.

【図6】本発明をディスクサブシステムに適用した場合の構成図である。 The 6 present invention is a configuration diagram in the case of applying to the disk subsystem.

【図7】磁気ディスク装置の記憶手段を示す図である。 7 is a diagram showing a storage unit of the magnetic disk device.

【図8】本発明を用いたディスク装置における表示手段の構成図である。 8 is a configuration diagram of a display unit in a disk apparatus using the present invention.

【図9】ファイル装置の説明図である。 FIG. 9 is an explanatory view of the file system.

【図10】回転記録媒体とトラック・セクタの説明図である。 10 is an explanatory view of a rotary recording medium and the track sectors.

【図11】圧縮/伸長機能を内蔵したシーケンシャルアクセス型ファイル装置の構成ブロック図である。 11 is a block diagram of a sequential access type file system with a built-in compression / decompression function.

【図12】本発明にかかるランダムアクセス型ファイル装置の構成図である。 It is a block diagram of a random access type file apparatus according to the present invention; FIG.

【図13】本発明にかかる磁気ディスク装置の構成図である。 13 is a configuration diagram of a magnetic disk apparatus according to the present invention.

【図14】磁気記憶手段の構成図である。 14 is a configuration diagram of a magnetic storage device.

【図15】物理ブロック管理テーブルの構成図である。 FIG. 15 is a block diagram of the physical block management table.

【図16】論理/物理アドレス変換テーブルの説明図である。 16 is an explanatory diagram of a logical / physical address conversion table.

【図17】複数の領域に分割して構成した磁気記憶手段の説明図である。 17 is an explanatory view of a magnetic storage means arranged in a plurality of regions.

【図18】未圧縮データ格納部と圧縮データ格納部を備える磁気ディスク装置の構成図である。 18 is a configuration diagram of a magnetic disk apparatus comprising a compressed data storage section uncompressed data storage unit.

【図19】未圧縮データ格納部と圧縮データ格納部の位置付けの説明図である。 19 is an explanatory view of the positioning of the compressed data storage unit uncompressed data storage unit.

【図20】未圧縮データ管理テーブルの構成図である。 FIG. 20 is a configuration diagram of uncompressed data management table.

【図21】回転記録媒体、トラック、およびセクタの説明図である。 21 is an explanatory view of a rotary recording medium, track, and sector.

【図22】圧縮データ配置方法の説明図である。 22 is an explanatory diagram of a compressed data alignment.

【図23】圧縮データ配置方法の説明図である。 23 is an explanatory view of a compressed data alignment.

【図24】圧縮データ配置方法の説明図である。 Figure 24 is an explanatory diagram of the compressed data alignment.

【図25】圧縮データ配置方法の説明図である。 FIG. 25 is an explanatory view of a compressed data alignment.

【図26】圧縮データ配置方法の説明図である。 26 is an explanatory view of a compressed data alignment.

【図27】圧縮データ配置方法の説明図である。 FIG. 27 is an explanatory view of a compressed data alignment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100…データ転送手段、、200…データ蓄積手段、 100 ... data transfer means ,, 200 ... data storage means,
300…記憶手段、400…制御手段、500…データ圧縮手段、600…データ伸長手段、1000…データ転送手段、1100…SCSI2インタフェースコントローラ、2000…データ蓄積手段、2100…DRA 300 ... storage unit, 400 ... control unit, 500 ... data compression unit, 600 ... data decompression means, 1000 ... data transfer means, 1100 ... SCSI2 interface controller, 2000 ... data storage means, 2100 ... DRA
M、2200…リードキャッシュ部、2300…ライトキャッシュ部、3000…記憶手段、3100…磁気記憶手段、3200…円板状の回転する記録媒体(磁気円板)、3300…スピンドルモータ、3400…記録再生(R/W)ヘッド、3500…アクチュエータ、36 M, 2200 ... read cache unit, 2300 ... write cache unit, 3000 ... storage unit, 3100 ... magnetic storage means, 3200 ... disc-shaped rotary recording medium (magnetic disc), 3300 ... spindle motor, 3400 ... recording (R / W) head, 3500 ... actuator, 36
00…R/W回路、4000…制御手段、4100…H 00 ... R / W circuit, 4000 ... control means, 4100 ... H
DC、4200…HDC、5000…データ圧縮手段、 DC, 4200 ... HDC, 5000 ... data compression means,
5100…データ圧縮手段、6000…データ伸長手段、6100…データ伸長手段、7100…DMA、7 5100 ... data compression unit, 6000 ... data decompression means, 6100 ... data decompression means, 7100 ... DMA, 7
200…FIFO、7300…FIFO、7400…マルチプレクサ、8000…DMA、8100…FIF 200 ... FIFO, 7300 ... FIFO, 7400 ... multiplexer, 8000 ... DMA, 8100 ... FIF
O、8200…FIFO、8300…FIFO、840 O, 8200 ... FIFO, 8300 ... FIFO, 840
0…マルチプレクサ、8500…調停回路、8600… 0 ... multiplexer, 8500 ... arbitration circuit, 8600 ...
リフレッシュコントローラ、8700…DMA、880 Refresh controller, 8700 ... DMA, 880
0…フォーマットコントローラ、8900…ECC回路、10000…データ長認識手段、10100…データ長認識ソフトウエア、10200…カウンタ、200 0 ... Format controller, 8900 ... ECC circuit, 10000 ... data length recognizer, 10100 ... data length recognition software, 10200 ... counter, 200
00…領域検索手段、20100…領域検索ソフトウエア、30000…データ配置手段、30100…データ配置ソフトウエア、40000…管理手段、40100 00 ... area retrieval means, 20100 ... area retrieval software, 30000 ... data arrangement means, 30100 ... data placement software, 40000 ... management means, 40100
…管理ソフトウエア、40200…DRAM、4030 ... management software, 40200 ... DRAM, 4030
0…物理ブロック管理テーブル部、40400…論理/ 0 ... the physical block management table unit, 40400 ... logic /
物理アドレス変換テーブル部、40500…管理情報保持部、45100…未圧縮データ格納部、49000… Physical address conversion table unit, 40500 ... management information holding unit, 45100 ... uncompressed data storage unit, 49000 ...
リフレッシュコントローラ、49100…バッテリ、5 Refresh controller, 49100 ... battery, 5
0000…圧縮データ格納部、51000…未圧縮データ格納部、60000…トラック、61000…セクタ、90000…MPU 0000 compressed data storage unit, 51000 ... uncompressed data storage unit, 60000 ... track, 61000 ... sector, 90000 ... MPU

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 春名 利之 神奈川県小田原市国府津2880番地 株式会 社日立製作所ストレージシステム事業部内 (72)発明者 角田 元泰 神奈川県横浜市戸塚区吉田町292番地 株 式会社日立製作所マイクロエレクトロニク ス機器開発研究所内 (72)発明者 吉田 稔 神奈川県小田原市国府津2880番地 株式会 社日立製作所ストレージシステム事業部内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Haruna Toshiyuki Odawara, Kanagawa Prefecture Kozu 2880 address stock company Hitachi storage systems business unit (72) inventor Tsunoda MotoYasushi Kanagawa Prefecture, Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address shares company Hitachi, micro-electronics equipment development within the Institute (72) invention Minoru Yoshida Odawara, Kanagawa Prefecture Kozu 2880 address stock company Hitachi storage system within the business unit

Claims (22)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】上位システムと本システムとの間でデータのやり取りを行うデータ転送手段、 前記上位システムから転送されたデータおよび前記本システムの記憶手段から読み出したデータを一時的に蓄えておくデータ蓄積手段、 円板状の回転する記録媒体および円板上を半径方向に移動可能な読み書き手段を具備し、前記上位システムから転送されたデータを記憶保持する記憶手段、 前記データ転送、蓄積および記憶手段の間のデータの転送および前記本システムの制御を行う制御手段、 前記上位システムから前記転送手段を通じて送られたデータを圧縮するデータ圧縮手段、および前記記憶手段から読み出されたデータを伸長するデータ伸長手段を有して構成され、 前記制御手段は、データ圧縮手段で圧縮されたデータを前記記憶手段 1. A data transfer means for exchanging data between the host system and the present system, the data for temporarily storing data read out from the storage means of the transferred data and the present system from the host system storage means, the recording medium and the disc on the rotating disk-shaped and comprises a read-write means radially movable, storage means for storing and holding data transferred from the host system, the data transfer, accumulation and storage control means for controlling the transfer and the present system of data between the means decompresses the data read from the data compression means, and said storage means for compressing the data sent through the transfer means from the host system is configured to have a data expanding means, said control means, said storage means data compressed in data compressor 記録し、前記データ伸長手段で伸長されたデータを上位システムへ転送することを特徴とするランダムアクセス型ファイル装置。 Recorded, a random access-type file system, characterized by transferring the decompressed data in said data decompression means to the host system.
  2. 【請求項2】上位システムと本システムとの間でデータのやり取りを行うデータ転送手段、 前記上位システムから転送されたデータおよび前記本システムの記憶手段から読み出したデータを一時的に蓄えておくデータ蓄積手段、 前記上位システムから転送されたデータを記憶保持し、 2. A data transfer means for exchanging data between the host system and the present system, the data for temporarily storing data read out from the storage means of the transferred data and the present system from the host system storage means, the data transferred from the host system to store data
    半導体メモリにより構成される不揮発性の記憶手段と、 前記データ転送、蓄積および記憶手段の間のデータの転送および前記本システムの制御を行う制御手段、 前記上位システムから前記転送手段を通じて送られたデータを圧縮するデータ圧縮手段、および前記記憶手段から読み出されたデータを伸長するデータ伸長手段を有して構成され、 前記制御手段は、データ圧縮手段で圧縮されたデータを前記記憶手段に記録し、前記データ伸長手段で伸長されたデータを上位システムへ転送することを特徴とするランダムアクセス型ファイル装置。 And nonvolatile storage means constituted by a semiconductor memory, the data transfer, storage and transfer, and the control means for controlling the system of data between the storage means, data sent through the transfer means from the host system data compression means for compressing a, and is configured to have a data decompression means for decompressing the data read out from said memory means, said control means records the compressed data by the data compressing means in said storage means , random access type file apparatus characterized by transferring the decompressed data in said data decompression means to the host system.
  3. 【請求項3】前記データ圧縮手段は、前記制御手段と前記データ蓄積手段の間に設けられたことを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 Wherein said data compression means, a random access-type file system according to claim 1 or claim 2, wherein the disposed between the data storage means and said control means.
  4. 【請求項4】前記データ伸長手段は、前記制御手段と前記データ蓄積手段の間に設けられたことを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 Wherein said data decompression means is a random access type file apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein the disposed between the data storage means and said control means.
  5. 【請求項5】前記データ圧縮手段は、前記データ転送手段と前記制御手段との間に設けられたことを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 Wherein said data compression means, a random access-type file system according to claim 1 or claim 2, wherein the provided between the data transfer unit and the control unit.
  6. 【請求項6】前記データ蓄積手段は、前記圧縮されたデータを蓄積する圧縮データ蓄積手段、前記伸長されたデータを蓄積する伸長データ蓄積手段とに、分離して設けられたことを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 Wherein said data storage means, the compressed data storage means for storing the compressed data, to the extension data storage means for storing the decompressed data, characterized in that provided separately random access type file apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein.
  7. 【請求項7】前記データ圧縮手段と前記データ伸長手段は、それぞれ、前記データ圧縮手段内の処理と前記データ伸長手段内の処理を独立して処理することを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 7. and the data compressing means and the data expansion means, respectively, according to claim 1 or claim, characterized in that independently process the processing in the processing and the data expansion means in said data compressing means 2 random access type file apparatus according.
  8. 【請求項8】請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置において、さらに、前記データ転送手段により受け取った前記上位システムからの転送データを、前記データ蓄積手段と前記データ圧縮手段の両者に転送するデータ同時転送手段を設けたことを特徴とするランダムアクセス型ファイル装置。 8. The random access type file apparatus according to claim 1 or claim 2 wherein, further, the data transferred from the host system received by said data transfer means, both of said data storage means and the data compression means random access type file apparatus characterized in that a simultaneous data transfer means for transferring the.
  9. 【請求項9】前記データ圧縮手段と、前記データ伸長手段は、前記制御手段内に設けられたことを特徴とする請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置。 And wherein said data compression means, the data decompression means, a random access-type file system according to claim 1 or claim 2, wherein the provided in the control means.
  10. 【請求項10】請求項1または請求項2記載のランダムアクセス型ファイル装置において、さらに、前記本システムを使用する使用者から確認ができる位置に設置され、前記本システムの現時刻における使用済物理容量、 10. A random access type file apparatus according to claim 1 or claim 2, further comprising the placed in a position where it is confirmed from the user using the present system, spent physical at the current time of the present system capacity,
    未使用物理容量、使用済論理容量、未使用論理容量、使用済/未使用物理容量比、使用済/未使用物理容量比、 Unused physical capacity, spent logical capacity, unused logical volume, spent / unused physical volume ratio, spent / unused physical volume ratio,
    使用済物理容量/使用済論理容量比、使用済論理容量/ Spent physical capacity / used logical capacity ratio, spent logical capacity /
    使用済物理容量比のうち少なくともいずれかを表示する表示手段を設けたことを特徴とするランダムアクセス型ファイル装置。 Random access type file system is characterized by providing a display means for displaying at least one of the used physical volume ratio.
  11. 【請求項11】請求項1において、前記制御手段に、E 11. The method of claim 1, said control means, E
    CC(Error Correcting Code)を発生/照合するEC CC (Error Correcting Code) generation / verification to EC
    C回路を備え、該回路に2面のセクタバッファを設けたことを特徴とするランダムアクセス型ファイル装置。 Comprising a C circuit, the random access type file apparatus characterized in that a sector buffer two faces to the circuit.
  12. 【請求項12】与えられたデータに対し、与えられたデータをそのまま記憶手段に記憶するとともに、与えられたデータにデータ圧縮処理を行った後の圧縮データをも前記記憶手段に記憶することを特徴とするデータ格納方法。 To 12. given data stores as it is a storage means provided data, that stored in the storage means is also compressed data after the data compression process is performed on the given data data storage method, wherein.
  13. 【請求項13】上位システムと本システムの間でデータのやり取りを行うデータ転送手段と、上位システムから転送されたデータおよび本システムの記憶手段から読み出したデータを含む情報を一時的に蓄えておくデータ蓄積手段と、上位システムから転送されたデータを記憶保持する記憶手段と、上記3つの手段間のデータの転送および本システムの制御信号を生成する制御手段を具備し、 上位システムから転送されたデータを圧縮するデータ圧縮手段と、記憶手段から読み出したデータを伸長するデータ伸長手段と、圧縮後のデータの容量を検出するデータ容量認識手段と、記憶手段内の空き領域を空き領域情報にもとづいて検索する領域検索手段と、該領域検索手段の空き領域情報にもとづいて、圧縮データの前記記憶手段内での配置 And data transfer means for exchanging data between the 13. upper system and the system temporarily stores the information including the read data from the storage means of the transferred data and the system from the host system comprising a data storage means, storage means for storing and holding data transferred from the host system, the control means for generating a control signal transfer and the system data between the three means, transferred from the host system and data compression means for compressing the data, based a data decompression means for decompressing the data read out from the storage means, and a data capacity recognizing means for detecting the amount of data after compression, the free space in the storage means in a free space information an area searching means for searching Te, based on the free space information of the area search means, arranged in said storage means of the compressed data 位置を決定し、圧縮データを前記記憶手段に記録するデータ配置手段と、空き領域情報の保持、 Position is determined, the data arrangement means for recording the compressed data in the storage means, the holding of free space information,
    更新を少なくとも行う管理手段を備えたことを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus characterized by comprising at least perform management means updates.
  14. 【請求項14】請求項13において、前記記憶手段が、 14. The method of claim 13, wherein the storage means,
    円板状の回転する記録媒体および円板上を半径方向に移動可能な読み書き手段を備えることを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus, wherein a recording medium and the disc on rotation of the disc-shaped comprising a read-write means radially movable.
  15. 【請求項15】請求項13において、前記記憶手段は、 15. The method of claim 13, wherein the storage unit,
    半導体メモリを有して構成され、不揮発性機能を有することを特徴とする情報処理装置。 It is configured to have a semiconductor memory, an information processing apparatus characterized by having a non-volatile function.
  16. 【請求項16】請求項13、14および15のいずれかにおいて、前記記憶手段は、圧縮しないデータを格納する未圧縮データ格納部および圧縮したデータを格納する圧縮データ格納部を備えることを特徴とする情報処理装置。 16. In any one of claims 13, 14 and 15, the storage unit, and further comprising a compressed data storage unit for storing uncompressed data storage unit and the compressed data to store the uncompressed data an information processing apparatus that.
  17. 【請求項17】請求項16において、さらに、前記データ配置手段は、上位システムから転送されてきた転送データを圧縮せずに、前記未圧縮データ格納部に一度格納し、該格納されたデータを取りだし圧縮した後、前記圧縮データ格納部に圧縮データを格納することを特徴とする情報処理装置。 17. The method of claim 16, further wherein the data arrangement means, without compression transfer data transferred from the host system, said stored once in the uncompressed data storage unit, the stored data after taken out compressed information processing apparatus characterized by storing compressed data in the compressed data storage unit.
  18. 【請求項18】請求項16または17において、さらに、第1の記憶手段と、第2の記憶手段とを備え、第1 18. The method of claim 16 or 17, further comprising a first storage means and second storage means, first
    の記憶手段は、前記未圧縮データ格納部専用とし、第2 The storage means, and the uncompressed data storage unit only, a second
    の記憶手段は、前記圧縮データ格納部専用とした情報処理装置。 Storage means, the compressed data storage unit only with the information processing apparatus.
  19. 【請求項19】請求項13、14および15のいずれかにおいて、上位システムからのデータ転送を含むデータ管理の最小単位である最小データ管理単位と、情報処理装置を構成する前記データ圧縮手段における、データを圧縮する最小単位である最小データ圧縮単位が等しいことを特徴とする情報処理装置。 19. In any one of claims 13, 14 and 15, the minimum data management unit is the smallest unit of data management, including transfer of data from the host system, in the data compression means constituting the information processing apparatus, the information processing apparatus characterized by equal minimum data compression unit which is the minimum unit of compressing data.
  20. 【請求項20】請求項13、14および15のいずれかにおいて、前記データ配置手段は、上位システムから転送されてきたデータを、前記記憶手段に記録保持するために、 まず、既に記憶手段に記憶されている既記憶データの少なくとも一部を読み出した後、読みだしたデータを、前記データ蓄積手段を含む領域に一時格納しておき、次に、上位システムから転送されてきたデータを前記記憶手段に格納し、さらに、前記読みだされた既記憶データを、前記記憶手段に記憶しなおすことを特徴とする情報処理装置。 20. The claim 13, 14 and 15, the data arrangement means, the data transferred from the host system, in order to record held in said storage means, first, already stored in the storage means after reading at least a portion of the already-stored data being the data read may be stored temporarily in a region including the data storage means, then, the storage means the data transferred from the host system storing and further, an information processing apparatus, characterized in that the already-stored data said read out, re-stored in the storage means.
  21. 【請求項21】請求項13、14および15のいずれかにおいて、前記記憶手段内に、 前記管理手段が管理する、空き領域情報を少なくとも含む情報を保持するための管理情報保持部を備えることを特徴とする情報処理装置。 21. The claim 13, 14 and 15, in the storage means, said managing means, further comprising a management information holding unit for holding information including at least a free space information the information processing apparatus according to claim.
  22. 【請求項22】請求項13、14および15のいずれかにおいて、さらに、前記データ転送手段により受け取った前記上位システムからの転送データを、前記データ蓄積手段と前記データ圧縮手段の両者に転送するデータ同時転送手段を設けたことを特徴とする情報処理装置。 22. In any one of claims 13, 14 and 15, further, the data for transferring data transferred from the host system received by said data transfer means, to both of said data storage means and said data compressing means the information processing apparatus characterized in that a simultaneous transfer means.
JP14508693A 1993-03-22 1993-06-16 Information processor Pending JPH06332622A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP5-61598 1993-03-22
JP6159893 1993-03-22
JP14508693A JPH06332622A (en) 1993-03-22 1993-06-16 Information processor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14508693A JPH06332622A (en) 1993-03-22 1993-06-16 Information processor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH06332622A true JPH06332622A (en) 1994-12-02

Family

ID=26402654

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14508693A Pending JPH06332622A (en) 1993-03-22 1993-06-16 Information processor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH06332622A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002140168A (en) * 2000-10-31 2002-05-17 Sony Corp Data conversion device, storage device, protocol conversion device, device control unit, recording and reproducing system, recording and reproducing method, and management method of storage capacity
US6745282B2 (en) 1995-01-13 2004-06-01 Fujitsu Limited Compressed data managing apparatus and method therefor to manage compressed data of a disk storage
JP2007066142A (en) * 2005-09-01 2007-03-15 Shinsedai Kk Direct memory access controller
JP2007520813A (en) * 2004-01-15 2007-07-26 インテル コーポレイション Multiprocessor computing system using word of information of compressed cache line and processor usable in the system
JP2008293350A (en) * 2007-05-25 2008-12-04 Storage Vision Co Ltd Storage device, control method for storage device and control program

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6745282B2 (en) 1995-01-13 2004-06-01 Fujitsu Limited Compressed data managing apparatus and method therefor to manage compressed data of a disk storage
US6816942B2 (en) 1995-01-13 2004-11-09 Fujitsu Limited Storage control apparatus and method for compressing data for disk storage
US6925527B2 (en) 1995-01-13 2005-08-02 Fujitsu Limited Storage control apparatus and method for compressing data for disk storage
JP2002140168A (en) * 2000-10-31 2002-05-17 Sony Corp Data conversion device, storage device, protocol conversion device, device control unit, recording and reproducing system, recording and reproducing method, and management method of storage capacity
JP2007520813A (en) * 2004-01-15 2007-07-26 インテル コーポレイション Multiprocessor computing system using word of information of compressed cache line and processor usable in the system
JP2007066142A (en) * 2005-09-01 2007-03-15 Shinsedai Kk Direct memory access controller
JP2008293350A (en) * 2007-05-25 2008-12-04 Storage Vision Co Ltd Storage device, control method for storage device and control program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10168962B2 (en) Tape emulating disk based storage system and method with automatically resized emulated tape capacity
US6237062B1 (en) Storage and access to scratch mounts in VTS system
US4761785A (en) Parity spreading to enhance storage access
US9043531B2 (en) High speed input/output performance in solid state devices
US5822142A (en) Method of mapping logical sectors to physical sectors in a disk drive sparing partition
EP0587437B1 (en) Data compression/decompression and storage of compressed and uncompressed data on a single data storage volume
US5333311A (en) Optimizing a magnetic disk by allocating files by the frequency a file is accessed/updated or by designating a file to a fixed location on a disk
US5875454A (en) Compressed data cache storage system
US5584008A (en) External storage unit comprising active and inactive storage wherein data is stored in an active storage if in use and archived to an inactive storage when not accessed in predetermined time by the host processor
US5271018A (en) Method and apparatus for media defect management and media addressing
US6499083B1 (en) Disk-based storage system responsive to a direction-selection signal for autonomously controlling seeks in a sequence determined by the direction-selection signal and a locally-stored doubly linked list
US6052799A (en) System and method for recovering a directory for a log structured array
US9002795B2 (en) Object-based data storage device
JP2794080B2 (en) Data storage method
US5463765A (en) Disk array system, data writing method thereof, and fault recovering method
US5341493A (en) Disk storage system with write preservation during power failure
US5890209A (en) System and method for reducing target track seek time in a data storage disk drive
JP3266277B2 (en) Conversion formula raid for hierarchical storage management system
JP3184748B2 (en) Data storage library system and related devices and methods
US5075804A (en) Management of defect areas in recording media
US5388013A (en) Data storage format conversion method and system, data access method and access control apparatus
US4780808A (en) Control of cache buffer for memory subsystem
US6785078B2 (en) Concurrent read and write access to simulated sequential data of a removable random access data storage medium
English et al. Loge: A self-organizing disk controller
US4536837A (en) Improved disk file allocation and mapping system utilizing cylinder control blocks and file map having unbalanced tree structure