JPH0630025B2 - 自動洗濯機用水温感知および制御装置 - Google Patents

自動洗濯機用水温感知および制御装置

Info

Publication number
JPH0630025B2
JPH0630025B2 JP61299072A JP29907286A JPH0630025B2 JP H0630025 B2 JPH0630025 B2 JP H0630025B2 JP 61299072 A JP61299072 A JP 61299072A JP 29907286 A JP29907286 A JP 29907286A JP H0630025 B2 JPH0630025 B2 JP H0630025B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
temperature
water
sensor
valve
control circuit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP61299072A
Other languages
English (en)
Other versions
JPS62168210A (en
Inventor
クリフオード・リー・デシヤーフ
ブルース・リン・レニジヤー
Original Assignee
ホワ−ルプ−ル・コ−ポレ−シヨン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US06/809,725 priority Critical patent/US4643350A/en
Application filed by ホワ−ルプ−ル・コ−ポレ−シヨン filed Critical ホワ−ルプ−ル・コ−ポレ−シヨン
Publication of JPS62168210A publication Critical patent/JPS62168210A/ja
Publication of JPH0630025B2 publication Critical patent/JPH0630025B2/ja
Priority to US809725 priority
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G05CONTROLLING; REGULATING
    • G05DSYSTEMS FOR CONTROLLING OR REGULATING NON-ELECTRIC VARIABLES
    • G05D23/00Control of temperature
    • G05D23/01Control of temperature without auxiliary power
    • G05D23/13Control of temperature without auxiliary power by varying the mixing ratio of two fluids having different temperatures
    • G05D23/1393Control of temperature without auxiliary power by varying the mixing ratio of two fluids having different temperatures characterised by the use of electric means
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F39/00Details of washing machines not specific to a single type of machines covered by groups D06F9/00 - D06F27/00 
    • D06F39/04Heating arrangements
    • D06F39/045Temperature measuring or regulating devices

Description

【発明の詳細な説明】 <産業上の利用分野> 本発明は一般には自動洗濯機において使用するための水
温センサおよび制御回路に関する。

<従来の技術> 手作動のカランとともに使用するための流体温度監視お
よび指示装置を提供することはこの技術分野で知られて
いる。例えば、米国特許第4,406,398号にはカランの水
出口に取付けられたサーミスタに接続され、2つのコン
パレータを含む制御回路が開示されている。これらコン
パレータは給湯弁または給水弁のどちらが所望の温度範
囲を得るために作動されるべきであるかを指示するライ
トを付勢する。時間遅延手段または自動温度調整手段は
設けられていない。

また、合成樹脂の本体内に温度センサを取付けることも
一般に知られている。米国特許第4,179,680号には内部
に温度センサを取付けた比較的大きな2部分の樹脂本体
を有するフリーザが開示されており、約10分の時間遅
延を提供し、霜取り動作が機能不全(故障)として検出
されないようにしている。

マイクロプロセッサ制御の自動洗濯機用の水温制御装置
が米国特許第4,406,401号に開示されており、給湯管お
よび給水管のそれぞれの温度センサが監視され、プログ
ラム制御がこれら管の弁に対する開放時間の割合(パー
セント)を設定する。

上記従来技術は洗濯機における既知のマイクロプロセッ
サに基づく温度制御を徹底的に検討したものではないけ
れど、従来の特許技術の代表的な一断面であると信じら
れるものを表わしている。

<発明の概要> 本発明の一つの目的は通常の電気機械的制御装置および
マイクロプロセッサに基づく制御装置の両方を含む多種
類の自動洗濯機制御装置において変更なしに使用できる
単一の回路モジュールおよび関連するセンサ・アセンブ
リの提供により温水(湯)および冷水(通常の水)の入
口温度によつて確立される限界内に自動洗濯機の温水、
暖かい水および冷水サイクルに対する制御された水温を
提供することである。

本発明の他の目的は水入口弁の不所望な急速な循環作動
を防止し、それによつて雑音を減少させ、かつ弁の寿命
を延ばすようにした水温制御回路を提供することであ
る。

これらの目的は水入口において半熱伝導性材料で包まれ
たかつ水入口弁を制御するための窓コンパレータ装置を
有する制御回路に結合された温度センサを含む自動洗濯
機用の水温センサおよび制御回路の組合せ装置により実
現される。この装置は洗濯槽に入る水温を感知し、適当
な水弁の動作を制御して洗濯槽に入る水の平均温度が3
つの選択可能な温度レベル、すなわち、温水、暖かい水
または冷水の一つにあるいはその近傍にあるようにす
る。

サーミスタのようなセンサが水入口ハウジングに形成さ
れた突出部内に取付けられ、この突出部を満たす熱絶縁
性すなわち断熱性ポツテイング材で包まれている。この
熱絶縁性ポツテイング材は水入口ハウジングの材料およ
びセンサそれ自体との組合せで入力する水の温度変化に
対するセンサの熱応動に時間遅延を提供する。センサが
取付けられている突出部は温水および冷水入口の下流に
あり、センサ位置において混合されてない温水および冷
水流によつて生じ得る層化および他の温度の不連続性を
最小にするように構成されている。

制御回路がサーミスタに接続されており、サーミスタに
よつて検出される温度変化を監視し、それに応答して温
水および冷水入口弁を制御する窓コンパレータを含む。
この制御回路はまた、注水に対する複数の温度の一つを
選択するための手段を含む。制御回路の一実施例は窓コ
ンパレータと回路の他の部分との間にバツフアを含み、
かつまた、回路の発振を防止する、従つて最悪の状態の
場合において弁に対して最小のサイクル時間を確立する
ヒステリシス・フイードバツク抵抗構成を含む。

マイクロコンピユータを使用して温度データを処理し、
サイクル時間を計算することによつて弁のサイクルを制
御することは可能であるが、本発明は温度センサアセン
ブリの熱特性および回路の応答特性を利用してマイクロ
コンピユータの制御を必要とすることなしに弁のサイク
ルを制御するものである。本発明の装置は所望の注水温
度を指示するために一対の切換えられる入力と、弁ソレ
ノイドに対する切換えられる電力ラインのみを必要とす
る。かくして、この装置はマイクロプロセツサに基づく
機器制御装置とともに、あるいは通常の電気機械的タイ
マーを使用する制御装置とともに使用することができ
る。

<実施例> 第1図において、参照番号10は全体として自動型式の
洗濯機、すなわち、あらかじめ定められた自動洗濯、す
すぎ、および乾燥動作のプログラムにより洗濯機を動作
させるためのあらかじめ設定可能な逐次制御手段を有す
る機械を指示する。洗濯機10はこの洗濯機10に対す
るキヤビネツト側部、頂部、前部および後部を形成する
垂直方向に延びるパネル14を支持するフレーム12を
含む。ヒンジ付の蓋16が通常のように設けられてお
り、洗濯機10の内部すなわち処理領域に接近できるよ
うになつている。洗濯機10はタイマーダイヤル20お
よび温度セレクタ22を含むコンソール18を有する。

本発明の原理は穴のあいた回転バスケツトが使用されて
いるが否かによつて、いわゆるオーバーフローすすぎ形
式の機械あるいは回転すすぎ形式の機械に適用できる。

代表例としてここに記載する洗濯機10の内部には穴の
ない流体を入れるタブ24があり、このタブ24内には
穴のあいた回転バスケツト25および垂直方向に配置さ
れた攪拌器26があり、タブ24の下側にポンプ28が
設けられている。水は温水および冷水供給路30および
32によつてそれぞれ穴のあいていないタブ24に供給
される。これら供給路はそれぞれの温水および冷水混合
弁34および36に接続されている。混合弁34および
36は注水導管38に接続されており、この導管38は
穴のあいてないタブ24の上縁部に隣接して取付けられ
た水入口およびセンサハウジング40に達している。温
水および冷水混合弁34および36はコンソール18内
に含まれた電気回路(図示せず)からこれら混合弁に接
続されたリード42を通じて制御される。

水入口およびセンサハウジング40は第2図に示されて
いる。このハウジング40はポリプロピレンより形成で
き、頂部部材44、底部部材46および頂部部材44を
底部部材46に固定する複数の接続手段48を含む。ハ
ウジング40はブレース50によつて後部パネルのよう
な洗濯機のパネル14に取付けられる。センサリード5
2がハウジング40から延在し、後述するセンサに接続
されている。

第3図はハウジングの上面図であり、ハウジング40は
注水導管38を含み、この注水導管38はハウジング4
0の取付具54に接続されている。センサ取付部材56
が注水導管38からハウジング40に入る水の流れの方
向を横切る方向に延在している。第4図では水入口およ
びセンサハウジング40はこの技術分野で周知の真空破
断手段を示すために横断面で示されている。付形された
翼60がハウジング40から上部に延在し、洗濯機10
の頂部パネル14と係合してスペーサとして働く、この
図はまた、洗濯バスケツト25および環状のタブリング
27に至るハウジング40の近傍を図示している。

センサ取付部材56は水がハウジング40中に注入され
る取付具54にすぐ隣接した頂部部材44内にある。第
5図からさらに明瞭に分るように、センサ取付部材56
は樋形状の凹部62を含む。この凹部62内にサーミス
タのような温度感知ユニツト64が取付けられている。
樋形状の凹部62の底壁66はハウジング40の壁厚に
比較して薄い。凹部62はポツテイング・コンパウンド
68で満たされている。好ましい一実施例ではこのポツ
テイング・コンパウンド68は半熱伝導性である特性、
すなわち断熱性特性を有するエポキシ樹脂である。断熱
性ポツティング材は、上述のように、水入口ハウジング
の材料およびセンサそれ自体との組み合わせで装入され
る水の温度変化に対してセンサの熱応答に時間遅延をも
たらし、それにより、水入口弁の望ましくない急速な循
環的動作を防止し、雑音(弁動作の)を防止し、もって
弁を延命させる作用の一助を果たす。一例として、この
樹脂は米国ミシガン州ベントン・ハーバーのステート・
ツール・アンド・マニユフアクチヤリング・カンパニー
から入手し得る部品番号8008のようなシクロ脂肪族
エポキシドでよい。

センサリード52はポツテイング・コンパウンド68か
ら外側へ延びている。凹部62はポツテイング・コンパ
ウンド68を保持するために上部に延在する壁70を含
んでいてもよい。ポツテイング・コンパウンド68の注
入および硬化中、壁66に関して適正に離間された関係
にサーミスタ64を保持するために一つまたはそれ以上
の保持部材71が凹部62内に設けられてもよい。好ま
しい一実施例においては、センサ64はガラスで取囲ま
れ、気密封止されたサーミスタであり、このサーミスタ
が位置付けされている周囲の湿気の多い環境によるドリ
フトを防止するようにしている。そのようなサーミスタ
の一例は米国ミシガン州マスケゴンのミツドウエスト・
コンポーネンツ・インコーポレーテツドより販売されて
いるモデル番号PIH 503である 第6図においては、サーミスタ64はハウジング40の
円形水入口72を通つて流入する水の経路中の凹部62
内に位置付けされていることが示されている。

第7図はサーミスタ64によつて感知される温度変化に
応答して温水および冷水入口弁34および36の動作を
制御するための本発明の制御回路74を示す。この制御
回路74は電力調整部分76を含み、この電力調整部分
76は120ボルトACライン82と接地84間に、コ
ンデンサ79およびこのコンデンサ79に並列のツエナ
ーダイオード80と直列に接続された降圧用抵抗77お
よびダイオード78を有する。電力調整部分76は制御
回路74に低電流のDC信号を提供する。サーミスタ6
4は接地84と温度信号リード86との間に接続されて
いる。温度信号リード86は温度を監視する窓コンパレ
ータ回路88に接続されている。

電力調整部分(すなわち電源)76と窓コンパレータ8
8との間に、切換えられる入力96および98によつて
回路74に切換え接続される抵抗90、92および94
より構成された抵抗ブリツジが設けられている。入力9
6はオプト・カツプラ100の入力部分に接続され、他
方入力98はオプト・カツプラ102の入力部分に接続
されている。切換え入力96が接地に接続されると、オ
プト・カツプラ100のホトトランジスタ部分が導通
し、それによつてサーミスタ64を抵抗90と直列に接
続する。同様に、切換え入力98が接地に接続される
と、オプト・カツプラ102のホトトランジスタ部分が
導通し、抵抗94をサーミスタ64と直列に接続する。
これら入力96、98のいずれにも信号が存在しないと
きには、抵抗90も94も回路中に存在しないから、電
流はダイオード106および108を流れ、トランジス
タ104のベースに正電圧を生じさせ、このトランジス
タを導通状態に切換える。これによつて抵抗92がサー
ミスタ64と直列に接続され、サーミスタ64の非直線
性を補正する。トランジスタ104は本質的にNORゲ
ートとして機能し、入力96および98のいずれにも信
号が存在しないときに導通状態をとる。入力96および
98は抵抗90、92および94のどれがサーミスタ6
4と直列に接続されるかによつて温度信号リード86の
電圧レベルを制御する。

窓コンパレータ88は第1および第2のコンパレータ1
10および112とこれらコンパレータに接続された分
圧回路114とを含む。分圧回路114は抵抗116、
118、および120より形成され、コンパレータ11
0の反転入力が抵抗116と118間に接続され、コン
パレータ112の非反転入力が抵抗118と120間に
接続される。サーミスタ64からの温度信号はコンパレ
ータ110の非反転入力におよびコンパレータ112の
反転入力にそれぞれ抵抗122および124を介して供
給される。分圧回路114はコンパレータ110および
112に対して第1および第2の基準レベルをそれぞれ
提供し、かくして窓コンパレータ88はサーミスタ64
からの温度信号に応答してヒステリシス関数を提供す
る。

回路の弁切換え部分126は、好ましい実施例ではオプ
ト・トライアツクである光学カツプラ128および13
0を含む。コンパレータ110からの信号は光学カツプ
ラ128を付勢し、それによつてこのカツプラ128の
トライアツク部分を導通させ、冷水弁36を作動させ
る。同様に、コンパレータ112の動作により光学カツ
プラ130が付勢され、このカツプラ130のトライア
ツク部分が導通して温水弁34を作動させる。光学カツ
プラ128および130はトライアツク・スナバー回路
132および134をそれぞれ含み、各スナバー回路は
抵抗136、138と直列のコンデンサ140、142
とからそれぞれ構成されている。電源制御手段144が
120ボルトのAC電力をライン82に供給し、洗濯サ
イクルの注入部分中のみ閉成される。入力96、98お
よび電源制御手段144の信号は洗濯機10に対する電
気機械的タイマー20またはマイクロプロセツサに基づ
く制御装置によつて提供できるまたは制御できる。これ
ら両形式の制御装置とも通常のものである。

第8図は本発明において使用するための第2の実施例の
制御回路146を示す。この制御回路146は上記した
制御回路74のサーミスタ64、オプト・カツプラ10
0および102、抵抗90、92および94、トランジ
スタ104、ならびにコンパレータ110および112
を含む。しかし、第2の実施例のこの制御回路146は
コンパレータ110および112の入力に接続された一
対のバツフア148および150を含み、コンパレータ
110および112から抵抗ブリツジ内での切換えによ
つて生じるインピーダンスの変化を分離するようにして
いる。バツフア148はその非反転入力がサーミスタ6
4に接続され、その出力がコンパレータ110および1
12の反転および非反転入力にそれぞれ接続されてい
る。第2のバツフア150は分圧回路114の中間部分
をコンパレータ110の非反転入力に接続する。

この第2の実施例の他の特徴はフイードバツク抵抗15
2および154をそれぞれのコンパレータ110および
112に追加したことである。これらフイードバツク抵
抗152および154はそれぞれのコンパレータ110
および112からの出力信号の発振を防止し、そしてセ
ンサ64の熱的遅延の他に水制御弁34および36の動
作に遅延を与える。

第7図の回路の場合のように、コンパレータ110およ
び112は光学カツプラ128および130のLED部
分に出力をそれぞれ供給する。しかしながら、光学カツ
プラ128および130のトライアツク部分は、この第
2の実施例では、電流安定化素子160および162と
それぞれ並列のトライアツク156および158にそれ
ぞれ接続されており、それぞれの冷水および温水弁36
および34を作動させる。制御回路146において、注
入制御手段164は光学カツプラのLED部分に接続さ
れ、これらデバイスへの電力の供給を制御し、かくして
第7図の制御回路の電源制御手段144と同様の機能を
提供する。注入制御手段164は例えばマイクロプロセ
ツサによつてプログラム制御でき、あるいは機械的に制
御できる。同様にプログラム制御または機械的に制御で
きる温度選択手段116が切換え入力96および98に
設けられている。

第9図は3つの水温モードのそれぞれに対してバイアス
された注水温度の変化に対するサーミスタの応答を示す
線図である。温水および冷水弁34および36がハウジ
ング40に送給される水の温度に応答して循環される態
様はこの線図から決定できる。温水、暖かい水および冷
水モードに対する所望の洗濯槽温度は特定のサーミスタ
バイアスに対して各温度の抵抗値に対応する水平ライン
h、wおよびcによつて指示されている。垂直方向に配
向された平行ラインAおよびBは分圧回路114によつ
て確立された第1および第2の電圧基準レベルに決定さ
れる水制御弁34および36の開放または閉鎖を指示す
る。詳しくいうと、左側のラインは温水弁の開放または
閉鎖を指示し、一方右側のラインは冷水弁の開放または
閉鎖を指示する。サーミスタの動作は温度h、wおよび
cのそれぞれのラインH、WおよびCによつて示されて
いる。抵抗90、92および94はサーミスタ64に対
するバイアスを提供し、従つてどの動作モードH、Wま
たはCが生じているかを決定する。ラインh、wおよび
cとそれぞれのラインH、WおよびCとの交点はそれぞ
れ正確な温度制御に対してはラインAとB内にある。

第9図の線図から理解できるように、冷水モードの選択
は冷水弁を開放するばかりでなく、温水弁を開放と閉鎖
状態に循環させ、洗剤の性能を良好にするために流入す
る水をある程度暖かくする。これに対し、正常な状態の
もとでは、温水モードは冷水弁の開放および閉鎖を生じ
させない。

好ましい実施例においては、温水および冷水弁はそれぞ
れ十分に開放されるか、または完全に閉鎖されるように
作動される。その結果、流入する水の温度は第10図に
示すように、任意特定の時間において通常は所望の洗濯
槽温度より高いかまたは低いかである。各弁が開放およ
び閉鎖状態に循環するときに、流入する水温、すなわち
ラインT、は上部および下部温度トリツプ点TUおよびTL
間で所望の洗濯槽温度Dに関して変化する。その結果、
洗濯槽は所望の温度Dに接近する。ポツテイング材料に
よつて提供されるサーミスタの熱的時間遅延、および制
御回路によつて提供される任意の他の遅延により弁の循
環(弁サイクル)間の時間が制御され、急速な循環作動
を防止する。このため、雑音および磨耗が最小となり、
しかも各洗濯モードに対して所望の洗濯槽温度を生じさ
せる。

この制御装置は次のように動作する。洗濯サイクルの注
入部分中、流入する水温はサーミスタによつて感知され
る。この感知機能はセンサ64の上記した位置および取
付け構成の結果として遅延されるまたは熱的に積分され
る。温度モード設定抵抗90、92および94によつて
決定されるサーミスタの両端間の電圧は感知された温度
に反比例する。この電圧は窓コンパレータ88によつて
あらかじめ設定された第1および第2の基準値と比較さ
れる。サーミスタの電圧がいずれの基準電圧よりも高い
(水が冷たすぎる)場合には冷水弁がオフにされ、温水
弁がオンにされる。サーミスタ電圧が低下する(水が暖
まる)と、冷水弁が温水弁とともにオンにされる。サー
ミスタ電圧が低下し続ける(水が熱くなる)場合には、
温水弁がオフにされ、冷水弁のみが開いたまゝにされ
る。この動作は洗濯槽が所望のレベルにタブ24を満た
すまで繰返される。勿論、選択された洗濯槽温度は適正
な動作のためには温水供給温度と冷水供給温度との間に
なければならない。本発明の制御装置は供給温度の変動
を補正するばかりでなく、注水動作中に家庭内で温水を
他の用途に同時に使用することによる温水流の減少のよ
うな流量の変動による温度の変動も補正する。サーミス
タセンサの熱の積分効果は流量の変動の補償が生じるこ
とを可能にする。

本発明の装置は種々の入力温度に関して使用できるけれ
ど、通常の温度条件は一般に温水入力温度が約140゜F
であり、冷水入力温度が約55゜Fである。これら入力温
度の場合に、本発明の装置の好ましい一実施例では10
゜Fの公差内で140゜Fの温水を注入し、100゜Fの暖か
い水を注入し、75゜Fの冷水を注入する。上記したよう
に、冷水の注入には若干の温水を使用し、55゜Fの入力
レベルより高い温度に上昇させて冷水の洗剤でさえより
効率的に洗濯できるようにする。

本発明は洗濯槽それ自体の温度ではなくて洗濯槽に入る
水の温度を感知するものである。入力する水の温度は平
均温度が上記した所望の温度の公差内にあるように適当
な水弁間を循環動作させることによつて制御される。温
度センサアセンブリの熱特性は弁が循環されるレート
(速度)または頻度を減少させ、それによつて雑音およ
び磨耗を最小にする。第2の実施例の制御回路において
は、回路の遅延は熱応動センサアセンブリの遅延より小
さいことが好ましいけれど、フイードバツクが追加の時
間遅延のために設けられている。

上記した通常の入力温度条件のもとで、本発明の回路は
一般に15乃至30秒の範囲内の間隔で弁を循環作動さ
せる。ただし、弁の循環が変わる正確なレートは水入力
温度、入力圧力、センサアセンブリに蓄積される熱的時
間遅延、および回路に蓄積される電気的時間遅延の関数
である。

悪い場合の条件においては、例えば温水入力温度が10
0゜Fの所望の暖かい水の注入温度より僅かに数度だけ高
く、かつ制御装置が暖かい水の注入に設定されていると
きには、通常の場合なら入口弁の急速な循環作動が生じ
る。しかしながら、本発明の装置では、最小の循環時間
がコンパレータフイードバツクによつて確立され、これ
がセンサの熱的遅延と一緒になつて急速な循環作動を生
じさせない。

<発明の効果> 上述のように、本発明の装置によれば、冷水および温水
の組合せ水流を感知するように取りつけられた温度セン
サと組合せ水流との間に断熱層を形成し、組合せ水流の
温度変化に対するこの温度センサの応答を予め定められ
た時間遅延させ、弁制御回路による冷水および温水入口
弁の作動に所定の遅延を導入し、弁制御回路に包含され
得る窓コンパレータの作用の利用と相俟って、冷水およ
び温水入口弁の望ましくない急速な循環作動を防止し
た。これにより、弁動作による雑音は減少され、弁の寿
命も延命された。また、本発明の装置によれば、温度制
御手段を設けることにより、例えば、温水、暖かい水、
または冷水の一つを選択することも可能である。

本発明は上記したものとは特に相違し得る種々の変更お
よび変形によつても実施することが可能である、という
ことは上記記載から明らかである。従つて、そのような
すべての変更および変形が本発明の範囲内に入るという
ことを理解すべきである。

【図面の簡単な説明】

第1図は本発明の装置を含む洗濯機の斜視図、第2図は
第1図に示す水入口およびセンサハウジングの側面図、
第3図は第2図のハウジングの平面図、第4図は第1図
の水入口およびセンサハウジングをIV−IV線にて切断し
て示す断面図、第5図は第4図の一部分の拡大図、第6
図は第4図のハウジングをVI−VI線にて切断して示す断
面図、第7図は本発明の原理による制御回路の一実施例
を示す回路結線図、第8図は本発明の制御回路の他の実
施例を示す回路構成図、第9図は水温度およびサーミス
タ電圧に関する3つの注水温度モードを示す線図、第1
0図は弁の循環作動による水温への影響を示す線図であ
る。 10:自動洗濯機 18:コンソール 20:タイマーダイヤル 22:温度セレクタ 24:タブ 25:穴のあいた回転バスケツト 26:攪拌器 28:ポンプ 30:温水供給路 32:冷水供給路 34、36:混合弁 40:水入口およびセンサハウジング 42:リード 52:センサリード 56:センサ取付け部材 62:樋形状凹部 64:温度感知ユニツト(サーミスタ) 68:ポツテイング・コンパウンド 74:制御回路 76:電力調整部分 82:120VACライン 84:接地 86:温度信号リード 88:窓コンパレータ回路 96、98:入力 100、102:オプト・カツプラ 110、112:コンパレータ 114:分圧回路 126:弁切換え部分 128、130:光学カツプラ 132、134:トライアツク・スナバー回路 144:電源制御手段 146:制御回路 148、150:バツフア 156、158:トライアツク 160、162:電流安定化素子 164:注入制御手段 166:温度選択手段。

Claims (10)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】洗濯槽(27)を含むための手段(1
    4)、温水および冷水源にそれぞれ接続された温水およ
    び冷水入口弁(34,36)、およびこれら弁から組み
    合わされた水の流れを前記洗濯槽に送給するための手段
    (28,30,32)を有する自動洗濯機において、 前記洗濯槽に送られる前記組み合わされた水の流れの温
    度を感知するように取り付けられた温度センサ(64)
    と、 前記組み合わされた水の流れの温度変化に対して前記温
    度センサがあらかじめ定められた遅延応答を行なうよう
    に前記温度センサと前記組み合わされた水の流れとの間
    に断熱性層を形成する手段(68)と、 所望の水槽温度を確立するための温度制御手段(90,
    92,94,100,102,104,106,10
    8)と、 前記入口弁を制御するように接続された弁制御回路であ
    って、前記センサおよび前記温度制御手段に接続され、
    かつこれらからの信号に応答して前記洗濯槽に送られる
    前記水の流れの平均温度が実質的に前記所望の水槽温度
    に等しくなるように前記弁を作動させる弁制御回路(1
    10,128,112,130)と、 該弁制御回路にあって、前記センサの遅延応答よりも短
    く、かつ該センサの遅延時間と相俟って弁の最小循環時
    間を確立するに十分の時間遅延を提供するための手段
    (152,154)と を具備することを特徴とする洗濯槽に送られる水の温度
    を制御するための水温制御装置。
  2. 【請求項2】前記時間遅延を提供する手段が回路の発振
    を防止しかつこの回路によって作動される前記弁を動作
    させるための最小の循環時間を確立するフィードバック
    手段を含む特許請求の範囲第1項記載の水温制御装置。
  3. 【請求項3】洗濯槽(27)を含むための手段(1
    4)、温水および冷水源にそれぞれ接続された温水およ
    び冷水口入弁(34,36)、およびこれら弁から組み
    合わされた水の流れを前記洗濯槽に送給するための手段
    (28,30,32)を有する自動洗濯機において、 前記洗濯槽に送られる前記組み合わされた水の流れの温
    度を感知するように取り付けられた温度センサ(64)
    と、 前記組み合わされた水の流れの温度変化に対して前記温
    度センサがあらめ定められた遅延応答を行うように前記
    温度センサと前記組み合わされた水の流れとの間に断熱
    性層を形成する手段(68)と、 所望の水槽温度を確立するための温度制御手段(90,
    92,94,100,102,104,106,10
    8)と、 前記入口弁を制御するように接続された弁制御回路であ
    って、前記センサおよび前記温度制御手段に接続され、
    かつこれからの信号に応答して前記洗濯槽に送られる前
    記水の流れの平均温度が実質的に前記所望の水槽温度に
    等しくなるように前記弁を作動させる弁制御回路(10
    0,128,112,130)と、 前記送給手段から前記組み合わせられた水の流れ中に、
    該組み合わされた水の流れを横切る方向に延在する樋状
    の突出部(62)と、 を具備し、前記温度センサ(64)がこの突出部(6
    2)内に配置されかつ前記断熱性層形成手段(68)が
    前記センサと前記組み合わされた水の流れとの間に配置
    されていて前記温度センサの熱応答における時間遅延を
    提供することを特徴とする水温制御装置。
  4. 【請求項4】洗濯槽(27)を含むための手段(1
    4)、温水および冷水源にそれぞれ接続された温水およ
    び冷水入口弁(34,36)、およびこれら弁から組み
    合わされた水の流れを前記洗濯槽に送給するための手段
    (28,30,32)を有する自動洗濯機において、 前記洗濯機に送られる前記組み合わされた水の流れの温
    度を感知するように取り付けられた温度センサ(64)
    と、 前記組み合わされた水の流れの温度変化に対して前記温
    度センサがあらかじめ定められた遅延応答を行うように
    前記温度センサと前記組み合わされた水の流れとの間に
    断熱性層を形成する手段と(68)、 所望の水槽温度を確立するための温度制御手段(90,
    92,94,100,102,104,106,10
    8)と、 前記入口弁を制御するように接続された弁制御回路であ
    って、前記センサおよび前記温度制御手段に接続され、
    かつこれからの信号に応答して前記洗濯槽に送られる前
    記水の流れの平均温度が実質的に前記所望の水槽温度に
    等しくなるように前記弁を作動させる弁制御回路(11
    0,128,112,130)と を具備し、該弁制御回路がこの制御回路にヒステリシス
    特性を提供するように窓コンパレータ構成(110,1
    12)を含むことを特徴とする水温制御装置。
  5. 【請求項5】洗濯槽(27)を含むための手段(14)
    を有する自動洗濯機において、 前記洗濯槽への水流路を形成する水入口ハウジング(4
    0)と、 温度センサ(64)と、 前記水流路中に延在し、内部に前記センサが取り付けら
    れる中空の突出部(62)と、 該突出部内の断熱性ポッティング材料であって、前記セ
    ンサが埋設されて前記水の流れの温度の変化と前記セン
    サの応答との間にあらかじめ定められた熱的時間遅延を
    提供する断熱性ポッティング材料(68)と、 該ポッティング材料中に延びる前記センサと電気接触す
    る手段(52)と を具備し、前記中空の突出部が前記水流路の方向を横切
    る方向に延在する比較的薄い壁を形成するように樋状に
    形成されていることを特徴とする水温感知装置。
  6. 【請求項6】洗濯槽(27)を含むための手段(1
    4)、温水および冷水源にそれぞれ接続された温水およ
    び冷水入口弁(34,36)、複数の洗濯温度モードの
    1つを選択するための選択手段(166)、前記弁から
    前記洗濯槽に組み合わされた水の流れを送給するための
    入口ハウジング(40)を有する自動洗濯機において、 前記入口ハウジングに形成され、前記組み合わされた水
    の流れ中に延在する中空の突出部(62)と、 該中空の突出部内に取り付けられた温度センサ(64)
    と、 該センサと前記突出部間に断熱性層を形成する前記中空
    の突出部内のポッティング材料(68)と、 前記センサに接続された弁制御回路であって、前記洗濯
    モード選択手段に接続され、前記センサを選択的にバイ
    アスするための該弁制御回路内のバイアス手段(90,
    92,94,100,102,104,106,10
    8)と、前記センサに接続された窓コンパレータ構成
    (110,112)と、該コンパレータ構成の出力に接
    続された弁切換え手段(128,130)とを含む弁制
    御回路と を具備することを特徴とする洗濯槽に送られる水の温度
    を制御するための水温制御装置。
  7. 【請求項7】前記窓コンパレータ構成が分圧回路(11
    4)と該分圧回路の第1および第2の中間位置にてそれ
    ぞれ接続され、第1および第2の基準レベルを提供する
    第1および第2のコンパレータとを含む特許請求の範囲
    第6項記載の水温制御装置。
  8. 【請求項8】前記第1および第2のコンパレータにそれ
    ぞれ第1および第2のフィードバック抵抗(152,1
    54)が接続され、各コンパレータからの出力信号の発
    振を防止して前記センサの遅延を補足する遅延を提供す
    るようにした特許請求の範囲第7項記載の水温制御装
    置。
  9. 【請求項9】前記センサと前記窓コンパレータ構成との
    間に、切換えによって生じるインピーダンスの変化を分
    離するために少なくとも1つのバッファ(148,15
    0)が接続されている特許請求の範囲第6項記載の水温
    制御装置。
  10. 【請求項10】前記弁制御回路に電力を供給する電力調
    整手段(77,78)が前記弁制御回路に設けられてい
    る特許請求の範囲第6項記載の水温制御装置。
JP61299072A 1985-12-17 1986-12-17 自動洗濯機用水温感知および制御装置 Expired - Lifetime JPH0630025B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US06/809,725 US4643350A (en) 1985-12-17 1985-12-17 Water temperature sensing and control means for automatic washer
US809725 2001-03-15

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPS62168210A JPS62168210A (en) 1987-07-24
JPH0630025B2 true JPH0630025B2 (ja) 1994-04-20

Family

ID=25202079

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP61299072A Expired - Lifetime JPH0630025B2 (ja) 1985-12-17 1986-12-17 自動洗濯機用水温感知および制御装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US4643350A (ja)
JP (1) JPH0630025B2 (ja)
BR (1) BR8606221A (ja)
CA (1) CA1264080A (ja)

Families Citing this family (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4931938A (en) * 1986-03-07 1990-06-05 David Hass Microcomputer controlled faucet
NZ223460A (en) * 1988-02-09 1993-01-27 Fisher & Paykel Flow control system for two liquids entering a mixing chamber to maintain a desired temperature
DE3828813A1 (de) * 1988-08-25 1990-03-01 Licentia Gmbh Einrichtung zur steuerung des warm- und kaltwasserzulaufs bei waschmaschinen
US5251148A (en) * 1990-06-01 1993-10-05 Valtek, Inc. Integrated process control valve
CA2044994C (en) * 1990-06-21 1999-09-14 Frank Whitney Shacklock Laundry machines and/or flow control systems and/or methods of controlling operations of laundry machines and/or flow control systems and/or methods of control using pulse width modulation
US5272892A (en) * 1991-07-24 1993-12-28 Eaton Corporation Control system for washing machine
US5255844A (en) * 1992-07-27 1993-10-26 Whirlpool Corporation Water temperature control for automatic washers
US5439019A (en) * 1993-10-22 1995-08-08 Speed Queen Company Method and apparatus for filling a wash tub of an automatic clothes washer
US5873518A (en) * 1997-03-17 1999-02-23 Emerson Electric Co. Water valve assembly having a temperature and pressure sensing device integrated therein
US5978995A (en) * 1998-06-17 1999-11-09 Maytag Corporation Infinite temperature control
US6634048B1 (en) 1998-06-30 2003-10-21 General Electric Company Automatic temperature control for clothes washer
US6132085A (en) * 1998-09-10 2000-10-17 Therm-O-Disc, Incorporated Temperature sensing of flowing liquid
US6125490A (en) * 1998-10-19 2000-10-03 Whirlpool Corporation System for controlling energy and water use in an automatic washer
US6327730B1 (en) 1999-12-08 2001-12-11 Maytag Corporation Adjustable liquid temperature control system for a washing machine
DE10006381A1 (de) * 2000-02-12 2001-08-16 Sandvik Ab Schneideinsatz und zugehöriges Fräswerkzeug
US6305610B1 (en) * 2000-06-09 2001-10-23 Ranco Incorporated Of Delaware Automatic fluid temperature controller and washing machine incorporating same
US6434977B1 (en) 2000-10-06 2002-08-20 Ark-Les Corporation Automatic laundry aid dispenser for washing machine
ITTO20010018U1 (it) * 2001-02-08 2002-08-08 Merloni Elettrodomestici Spa Dispositivo di rilevazione della temperatura per una macchina di lavaggio, in partivolare una lavastoviglie, e macchina di lavaggio utilizza
KR100430280B1 (ko) * 2001-03-14 2004-05-04 엘지전자 주식회사 수온 센서
US7841217B2 (en) * 2003-03-24 2010-11-30 General Electric Company Clothes washer temperature control systems and methods
US7370495B2 (en) * 2003-06-20 2008-05-13 General Electric Company Clothes washer temperature control apparatus and method
US8006523B2 (en) * 2004-10-05 2011-08-30 Group Dekko, Inc. Water valve snap fit retention for a vacuum break
US8267109B2 (en) * 2004-10-05 2012-09-18 Group Dekko, Inc. Water vacuum break assembly and method for selectively accommodating multiple control systems
US7543598B1 (en) * 2005-12-29 2009-06-09 Group Dekko, Inc. Vacuum break thermistor housing
DE102007002184B4 (de) * 2007-01-15 2018-03-15 BSH Hausgeräte GmbH Verfahren zum Waschen von Wäschestücken in einem programmgesteuerten Hausgerät, sowie solches Hausgerät
EP2037234A1 (en) * 2007-09-14 2009-03-18 General Electric Company Fluid detector
JP4763855B2 (ja) * 2009-02-26 2011-08-31 京セラ株式会社 切削インサート及び切削工具、並びにそれを用いた被削材の切削方法
DE102009029148A1 (de) * 2009-09-02 2011-03-03 BSH Bosch und Siemens Hausgeräte GmbH Geschirrspülmaschine sowie zugehöriges Steuerverfahren
US9145976B2 (en) * 2010-11-23 2015-09-29 General Electric Company Valve assembly for use with a washing appliance
US9212444B2 (en) * 2011-06-01 2015-12-15 Whirlpool Corporation Automatic temperature control for a laundry treating appliance
US10023990B2 (en) * 2016-01-29 2018-07-17 Haier Us Appliance Solutions, Inc. Washing machine appliances with temperature control features

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
NL6801194A (ja) * 1967-02-01 1968-08-02
US3707857A (en) * 1971-09-20 1973-01-02 Whirlpool Co Multi-purpose sensor assembly for automatic washer
US3927571A (en) * 1974-01-18 1975-12-23 Hobart Corp Temperature indicating device
US4161881A (en) * 1975-10-27 1979-07-24 Zeev Raz Hand shower and temperature indicating unit
US4031911A (en) * 1976-04-30 1977-06-28 General Electric Company Laundry machine improved water temperature control and method
US4147297A (en) * 1977-10-03 1979-04-03 General Electric Company Laundry machine improved water temperature control and method
US4179680A (en) * 1977-11-03 1979-12-18 Whirlpool Corporation Temperature sensor
US4184340A (en) * 1977-11-03 1980-01-22 Whirlpool Corporation Temperature sensor mounting means
US4241868A (en) * 1978-10-12 1980-12-30 Perkins Jean K Fluid temperature mixing indicator
US4406401A (en) * 1979-12-31 1983-09-27 General Electric Company Water temperature control system for a washing machine
US4330081A (en) * 1979-12-03 1982-05-18 General Electric Company Water temperature control system for a clothes washing machine
US4420811A (en) * 1980-03-03 1983-12-13 Price-Pfister Brass Mfg. Co. Water temperature and flow rate selection display and control system and method
US4361274A (en) * 1980-09-08 1982-11-30 Teledyne Industries, Inc. Electronic temperature control
US4503575A (en) * 1982-12-02 1985-03-12 Whirlpool Corporation Automatic liquid control system for a clothes washing machine
US4528709A (en) * 1983-12-07 1985-07-16 Whirlpool Corporation Automatic temperature control for automatic washers

Also Published As

Publication number Publication date
BR8606221A (pt) 1987-09-29
CA1264080A1 (ja)
JPS62168210A (en) 1987-07-24
CA1264080A (en) 1989-12-27
US4643350A (en) 1987-02-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6949945B2 (en) Method and apparatus for measurement of the winding temperature of a drive motor
US4195500A (en) Automatic washing machine
US6204623B1 (en) Heater, humidifier or fan including a circuit for controlling the output thereof
US4924158A (en) Motor driver protection circuit
CA1245262A (en) Test initiating apparatus for appliances having self- diagnostic testing capability
US6727443B2 (en) Appliance control system with knob control assembly
CA2008612C (en) Washing machine
US6553594B2 (en) Control system for clothes washing machine incorporating heater
US6813911B2 (en) Appliance control system with cycle selection detection
US6856841B2 (en) Appliance control system with solid state appliance controller
US7000436B2 (en) Appliance control system with hyperspin mode
US5408716A (en) Fluid-handling machine incorporating a closed loop system for controlling liquid load
US4104542A (en) Program modification circuit for electronic appliance programmer
US7388306B2 (en) Appliance control system with power controller
US5439019A (en) Method and apparatus for filling a wash tub of an automatic clothes washer
CA1206558A (en) Automatic liquid control system for a clothes washing machine
US4303406A (en) Automatic liquid level control
US4418398A (en) Manual reset control circuit for microprocessor controlled washing appliance
DE69233230T2 (de) Elektronische Waschmaschinensteuerung mit einer automatischen Erfassung des Wäschegewichts und der Wäscheart
CN1129685C (zh) 保持洗衣机中所设定洗涤水温度的方法
US4406401A (en) Water temperature control system for a washing machine
US4510778A (en) Control system for a combined appliance
EP0970424B1 (de) Watchdog-schaltung
CA2325256C (en) Adjustable liquid temperature control system for a washing machine
EP1711099B1 (de) Flüssigkeitsführendes elektrisches haushaltsgerät