JPH0624644B2 - 固体分離装置 - Google Patents

固体分離装置

Info

Publication number
JPH0624644B2
JPH0624644B2 JP63018474A JP1847488A JPH0624644B2 JP H0624644 B2 JPH0624644 B2 JP H0624644B2 JP 63018474 A JP63018474 A JP 63018474A JP 1847488 A JP1847488 A JP 1847488A JP H0624644 B2 JPH0624644 B2 JP H0624644B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
trough
downstream
upstream
item
solids
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP63018474A
Other languages
English (en)
Other versions
JPS63194752A (en
Inventor
ジヨン・マツクスウエル・ラプトン
Original Assignee
ブリティッシュ・テクノロジー・グループ・リミテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to GB878702166A priority Critical patent/GB8702166D0/en
Priority to GB8709501 priority
Priority to GB878709501A priority patent/GB8709501D0/en
Priority to GB8702166 priority
Application filed by ブリティッシュ・テクノロジー・グループ・リミテッド filed Critical ブリティッシュ・テクノロジー・グループ・リミテッド
Publication of JPS63194752A publication Critical patent/JPS63194752A/ja
Publication of JPH0624644B2 publication Critical patent/JPH0624644B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B03SEPARATION OF SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS; MAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03BSEPARATING SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS
    • B03B5/00Washing granular, powdered or lumpy materials; Wet separating
    • B03B5/28Washing granular, powdered or lumpy materials; Wet separating by sink-float separation
    • B03B5/46Washing granular, powdered or lumpy materials; Wet separating by sink-float separation using dry heavy media; Devices therefor

Description

【発明の詳細な説明】 本発明は、鉱石、廃棄物又は屑金のような固体を乾式で
分離する固体分離装置に関する。
乾燥媒質分離器は例えば英国特許第1085810号及び第117
8235号で既に知られている。これらの先行技術の分離器
では、2種類以上の密度の異なる物質の混合物を乾燥浮
選媒質中に導入し、この媒質を振動させ且つ空気で流動
化する。この操作の原理は、重い物質の粒子を媒質の底
に沈澱させ、軽い物質の粒子を媒質の上表面に向けて
「浮遊」させることにある。これらの物質は、流動床の
一端に軽い物質のみが流れる堰を備え且つ他端に重い物
質が流れるランプ(坂路)と逆堰とを備えることによっ
て事実上分離される。このような装置は様々な理由から
余り効果的とはいえない。特に、軽い方の物質が床内を
自由に移動しようとするため、その排出を効果的に行う
ことができない。軽い物質はまた、特に分離器の装入量
が多い場合には重い物質と共に排出され得、その場合は
選別物質の値打ちが大幅に低下する。
本発明の目的は、より効果的な乾燥媒質固体分離装置を
提供することにある。
本発明によれば、前述の目的は、ほぼ水平方向に配列さ
れた流路を有するトラフと、トラフの流路に満たされた
粒状物質と、満たされた粒成物質を流路の下流側に移動
すべく垂直面内において下流側に向かって上昇する方向
に沿ってトラフを振動させるように構成された振動手段
と、流路の上流側におけるトラフの一端の上方に設けら
れており、前述の満たされた粒状物質の中に固体を分配
する分配手段と、前述の満たされた粒状物質を流動化す
べく、トラフの底部を介してトラフの中に気体を供給す
る供給手段とを備え、供給手段は、分配手段の下で供給
気体がゼロになるように、かつ、供給手段の供給気体
が、分配手段の下流側の遷移ゾーンで開始して、その遷
移ゾーンの間で段階的に増加するように構成されている
固体分離装置によって達成される。
本発明の固体分離装置によれば、分配手段のところでは
トラフの流路内の粒状物質を流動化させず、下流側に向
かって漸進的に流動させ得、比較的軽い固体が分配手段
からトラフの流路内の粒状物質の中に分配されてすぐに
沈降するのを阻止し得、適宜の沈降速度とし得る。
本発明の装置に係る振動手段は、振動の方向が水平方向
に対してほぼ45度になるように構成されているのがよ
い。
本発明の装置に係る流路は環状はであってもよい。
本発明の装置に係る流路は円形はであってもよい。
本発明の装置は、分配手段の上流側においてトラフの上
方に設けられており、前述の満たされた粒状物質の自由
表面を水平化する水平化手段をさらに有するのがよい。
本発明の装置は、トラフの一端においてトラフの中に設
けられていると共にトラフに固定されており、かつ下流
側に向かって上昇するように傾斜していると共に上流側
の一端がトラフの深さの中程に位置している第1のラン
プと、第1のランプの下流側においてトラフの中に設け
られていると共にトラフに固定されており、かつ下流側
に向かって上昇するように傾斜していると共に上流側の
一端がトラフの底部に位置している第2のランプとをさ
らに有するのがよい。
これにより、沈降速度の遅い物質は、第1ランプによっ
て抽出され得、また、沈降速度の速い物質は、第2ラン
プによって抽出され得る。
第2ランプは好ましくは流動化部分の終端の後に配置す
る。各ランプは、区分された固体は保持するが粒状物質
は通過させるように穿孔するのが好ましい。このように
すれば、粒状物質が流路内を継続的に移動するようにで
きる。
以下、添付図面に基づき非限定的実施例を挙げて本発明
をより詳細に説明する。
図面の装置は、以下の説明から明らかなように流動媒質
振動分離器(flowing media jigging separator)と見な
すことができ、ほぼ水平方向に配列された円環状のトラ
フ2を有する。トラフ2は、粒状物質が満たされた流路
を有する。トラフ2はバネで支持されたマウント4を介
して、下流側−上昇/上流側−下降という動作で振動す
る。本実施例に使用し得る装置の全体的大きさを示す一
つの指針として、直径は例えば2mである。前記運動は
偏心カムを用いて得るか、又は、好ましくは二つの振動
装置を互いに正反対の位置にあるマウント4に取り付
け、これらのマウントを対向し合う水平成分(即ち純粋
に回転性の)且つ同位相の鉛直成分で振動させて、例え
ば水平線に対して45゜の合力で往復捩れ上下運動を与え
るようにして得る。
振動装置の振動の周波数及び振幅は分離装置の大きさ及
び所期の処理量に応じて選択するが、非限定的実施例と
して夫々約50Hz及び約3mmにし得る。
この装置への供給はシュート6を介して行われ、シュー
ト6はトラフ2に連結される孔あき通路8にトラフ2よ
り高いレベルで連通する。通路8は単一角度位置でトラ
フ2に固体材料を送給する分配手段12への供給路であ
る。
分配手段12の下にはトラフ2内の粒状物質の自由表面を
水平化処理するために、当該自由表面に接するように水
平方向かつ径方向に直線的な水平化手段としての下端エ
ッジ(図示せず)が配置される。当該エッジは上下方向
に可調整である。
トラフ2には、分配手段12から約1ラジアン時計方向の
地点で、完全に径方向に水平なスプリッタエッジ14a か
ら始まる第1のランプ14が具備される。ランプ14は、螺
旋状であり、孔があけられている。また、ランプ14な下
流側に向かって上昇している。エッジ14a はトラフ2の
深さの約半分の位置にある。エッジ14a の正確な高さ及
び分配手段12に対する距離は試行錯誤しながら決定す
る。
トラフ2には、ランプ14より下流側(非厳格的)でトラ
フ2の底部から始まる第2のランプ16も設けられてい
る。ランプ16は、螺旋状であり、孔があけられている。
また、ランプ16は下流側に向かって上昇している。ラン
プ14及び16はいずれもトラフ2の上縁まで昇り、夫々の
物質流を側方で異なるコレクタ内に排出する。
トラフ2の底部は、分配手段12から或る程度下流側に進
んだ地点と、エッジ14a から或る程度下流側に進んだ地
点との間が空気透過性の膜で構成され、残りが中実(sol
id) 部分からなる。この膜は、膜厚空気ライン20によっ
て空気を受給するマニホルド20a から空気を上方に通過
させる。この膜の上流側の端部には遷移ゾーンがあり、
このゾーンでは、流動化、即ち空気の供給が或る程度の
流域にわたって段階的に増加する。空気透過性の膜の具
体的な構成としては、下流に向かってメッシュが粗くな
る空気透過性の膜がある。また、分配手段12の下ではト
ラフ2の底部は中実なので、空気の供給はゼロである。
本発明の装置に係る供給手段は、空気透過性の膜及び圧
縮空気ライン20によって構成される。
トラフ2は、エッジ14a より十分に上であるがトラフ2
の縁よりは下のレベルまで乾燥粒状物質で充填される。
この媒質は分離すべき固体より微細であるため、これら
の固体とは異なって、ランプ14及び16の孔から落下し得
る。適切な媒質としては砂が挙げられるが、その粒径及
び種類は特定の分離に適合するように試行錯誤しながら
決定する。
本分離装置は下記のように作動する。
分離にかけられる典型的固体は、例えば自動車、機械、
「白物(White goods)」及びテレビジョン受像機等のス
クラップを破砕し細かく粉砕して得た種々の固体片であ
る。鉄金属は磁気的に除去し、塵粒、ゴム、プラスチッ
ク、ガラス並びに軽金属(マグネシウム、アルミニウ
ム)及びより高密度の金属(亜鉛、黄銅)を残す。
これらの固体をスクリーニングにかけて大きすぎる塊を
除去し、シュート6によって通路8に供給する。振動装
置を作動させ、その振動作用により物質を孔あき通路8
に沿って下流に移動させる。通路8では小さい固体が孔
を介してふるい落とされる。これらの孔からは、例えば
砂粒子の体積の 100倍までの大きさの体積の固体をふる
い落とすようにし得る。残りの固体は分配手段12のリッ
プからトラフ2内に落下する。この地点では、砂は前述
の水平化手段としての下端エッジによって自由表面が水
平化処理されており、また、前述したように膜を介する
空気の供給がゼロなので流動化はしていない。
砂は前記膜上の円弧領域で、ライン20を介して送給され
る空気により流動化し、その結果砂床が中庸程度(数+
%)膨張する。この膨張は上流側の端部で或る程度の領
域にわたって漸進的に始まる。前記振動作用は同時に、
トラフ2の砂を全部低速度で時計方向に前進させる。こ
の前進に伴って固体も移動し、極めて軽い固体が前進す
る流動化した砂の表面に「浮遊」する。残りの固体は、
鉛直運動(流動化及び振動)及び水平運動(振動)の組
合わせによって誘導させる干渉沈降として知られている
現象にしたがって種々の速度で沈澱する。このようにし
て、これらの固体が1ラジアン程度の距離にわたりエッ
ジ14a まで運ばれる頃には、固体のうちの或るものがエ
ッジ14a の深さか又はそれより深く沈澱し、残りがそれ
より浅い深さまで沈澱していることになる。
その結果、エッジ14a より浅く沈澱した固体がランプ14
(これも振動している)を昇り、例えば環状採取トレー
(図示せず)の周縁に沿って移動して側方から該トレー
内に排出される。望ましくない物質はこのようにしてト
レーから手で採取される。ランプ14には孔が設けられて
いるため、砂は落下してトラフ2内に戻り、従ってトラ
フ内で繰り返し分離処理に使用される。
一方、沈降速度の速い固体はトラフ2の底に沿って又は
その近傍でエッジ14a の下を通ってランプ16まで運ばれ
る。ランプ16の端部はトラフ2の底部又はその近傍に位
置する。これらの固体はランプ16を昇り、砂がランプ16
の孔を介して落下する一方で固体がランプ16を昇り続
け、排出シュート(図示せず)に到達する。このシュー
トは採取トレー(例えば、手で採取するための前記環状
採取トレーの別の部分)に連通し得、そこから回収ホッ
パに連通し得る。ランプ16の底はトラフの非流動化部分
内に位置する。
砂は中空矢印に従ってトラフ2内を移動し続け、分配手
段12から新たな装入分の固体を受給する。
分離効果を向上させるべく、2つの装置を直列に作動さ
せることもできる。その場合には第2の装置が第1の装
置から排出される固体流を供給材料として受容するよう
にし、例えばスプリッタエッジの深さ又は砂のグレード
のようなパラメータを適当に変えてこれら2つの装置を
作動させる。
【図面の簡単な説明】
添付図面は本発明の分離装置の一実施例を示す概略斜視
図である。 2 ……トラフ、 4……マウント、 6……シュート、 8…
…通路、14,16……ランプ、20……圧縮空気ライン。

Claims (6)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】ほぼ水平方向に配列された流路を有するト
    ラフと、前記トラフの流路に満たされた粒状物質と、前
    記満たされた粒状物質を前記流路の下流側に移動すべく
    垂直面内において前記下流側に向かって上昇する方向に
    沿って前記トラフを振動させるように構成されて振動手
    段と、前記流路の上流側における前記トラフの一端の上
    方に設けられており、前記満たされた粒状物質の中に固
    体を分配する分配手段と、前記満たされた粒状物質を流
    動化すべく、前記トラフの底部を介して前記トラフの中
    に気体を供給する供給手段とを備え、前記供給手段は、
    前記分配手段の下で供給気体がゼロになるように、か
    つ、前記供給手段の供給気体が、前記分配手段の下流側
    の遷移ゾーンで開始して、その遷移ゾーンの間で段階的
    に増加するように構成されている団体分離装置。
  2. 【請求項2】前記振動手段は、振動の方向が前記水平方
    向に対してほぼ45度になるように構成されている特許請
    求の範囲第1項に記載の装置。
  3. 【請求項3】前記流路が環状である特許請求の範囲第1
    項又は第2項に記載の装置。
  4. 【請求項4】前記流路が円形である特許請求の範囲第1
    項又は第2項に記載の装置。
  5. 【請求項5】前記分配手段の前記上流側において前記ト
    ラフの上方に設けられており、前記満たされた粒状物質
    の自由表面を水平化する水平化手段をさらに有する特許
    請求の範囲第1項から第4項のいずれか一項に記載の装
    置。
  6. 【請求項6】前記トラフの一端において前記トラフの中
    に設けられていると共に前記トラフに固定されており、
    かつ前記下流側に向かって上昇するように傾斜している
    と共に上流側の一端が前記トラフの深さの中程に位置し
    ている第1のランプと、前記第1のランプの下流側にお
    いて前記トラフの中に設けられていると共に前記トラフ
    に固定されており、かつ前記下流側に向かって上昇する
    ように傾斜していると共に上流側の一端が前記トラフの
    底部に位置している第2のランプとをさらに有する特許
    請求の範囲第1項から第5項のいずれか一項に記載の装
    置。
JP63018474A 1987-01-30 1988-01-28 固体分離装置 Expired - Lifetime JPH0624644B2 (ja)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
GB878702166A GB8702166D0 (en) 1987-01-30 1987-01-30 Dry media separator
GB8709501 1987-04-22
GB878709501A GB8709501D0 (en) 1987-04-22 1987-04-22 Dry separation of solids
GB8702166 1987-04-22

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPS63194752A JPS63194752A (en) 1988-08-11
JPH0624644B2 true JPH0624644B2 (ja) 1994-04-06

Family

ID=26291854

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP63018474A Expired - Lifetime JPH0624644B2 (ja) 1987-01-30 1988-01-28 固体分離装置

Country Status (7)

Country Link
US (1) US4857177A (ja)
EP (1) EP0278624B1 (ja)
JP (1) JPH0624644B2 (ja)
AU (2) AU605542B2 (ja)
CA (1) CA1326648C (ja)
DE (1) DE3861799D1 (ja)
GB (1) GB2200859B (ja)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5048693A (en) * 1989-06-28 1991-09-17 World Agrosearch, Ltd. Method and apparatus for sorting articles with small density differences utilizing a flotation stream
GB2256819B (en) * 1991-06-21 1996-01-03 Multiserv Int Ltd Separation
US5975442A (en) * 1998-09-02 1999-11-02 Purser; Brian Cable granulator
JP5868184B2 (ja) * 2012-01-05 2016-02-24 永田エンジニアリング株式会社 乾式分離方法、及び乾式分離装置

Family Cites Families (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FR528091A (fr) * 1920-06-03 1921-11-05 Henri Chabal Procédé pour le lavage et le classement de matériaux par grosseur et par densité
US1801195A (en) * 1927-10-31 1931-04-14 Hydrotator Company Process of and apparatus for separating mixed materials
US2007190A (en) * 1931-12-21 1935-07-09 Fraser Thomas Process of and apparatus for separating mixed materials
FR898197A (fr) * 1939-08-05 1945-04-12 Krupp Fried Grusonwerk Ag Procédé et appareil pour communiquer à des agents de classement en grains fins la propriété d'un liquide
US2303367A (en) * 1939-10-23 1942-12-01 Adamson Stephens Mfg Co Coal cleaner
US2910179A (en) * 1955-06-03 1959-10-27 Svensson Karl Jonas Valter Procedure and means for the separation of solid materials of different specific gravities according to the sink-and-float method
GB946480A (en) * 1961-07-11 1964-01-15 James Blackwood Greenshields Solid-solid separating apparatus
GB1085810A (en) * 1964-05-06 1967-10-04 Nat Res Dev Gravity separation of particulate material
GB1178235A (en) * 1966-03-14 1970-01-21 Nat Res Dev Improvements in Dry Separation of Mixtures of Solid Materials
AU3780572A (en) * 1972-01-11 1973-07-12 Wilhelm Henrik Ducker Bennet Carl A method anda device for separating solid materials
JPS507156A (ja) * 1973-05-24 1975-01-24
FR2240053B1 (ja) * 1973-08-06 1978-03-24 Victor Batiste Henri
GB1604418A (en) * 1977-11-08 1981-12-09 Cable Communication Access Separation of particulate materials
JPS5752103A (en) * 1980-09-16 1982-03-27 Hitachi Ltd Voltage nonlinear resistor
JPS59189948A (en) * 1983-04-08 1984-10-27 Masayoshi Nakamura Classification due to specific gravity using solid particle as medium
DE3520570C2 (ja) * 1985-06-07 1987-03-19 Schoenert, Klaus, Prof. Dr.-Ing., 3392 Clausthal-Zellerfeld, De

Also Published As

Publication number Publication date
EP0278624B1 (en) 1991-02-27
GB2200859A (en) 1988-08-17
AU605542B2 (en) 1991-01-17
EP0278624A1 (en) 1988-08-17
AU615533B2 (en) 1991-10-03
AU1092388A (en) 1988-08-04
GB2200859B (en) 1990-11-14
US4857177A (en) 1989-08-15
DE3861799D1 (de) 1991-04-04
GB8801705D0 (en) 1988-02-24
AU3269789A (en) 1989-08-10
CA1326648C (en) 1994-02-01
JPS63194752A (en) 1988-08-11

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7438188B2 (en) Device for use in placer mining operations and method
US2310894A (en) Dry flotation, and media and apparatus therefor
CA2013851C (en) Lewis econosizer
US3674144A (en) Gravity separation of granular materials
US5160035A (en) Particle concentrator and method of operation
US4319995A (en) Process and apparatus for separating particles by relative density
US6938776B2 (en) Method and a device for the separation of particles
US3446349A (en) Apparatus and method for separating and recovering relatively coarse mineral particles and relatively fine mineral particles from a slurry containing said particles
JPH0624644B2 (ja) 固体分離装置
NL1029022C2 (nl) Inrichting voor het scheiden van vaste stoffen uit een vloeistof.
US2778498A (en) Separation of materials
US11148171B2 (en) Apparatus and method for the dry separation of particles
US3599791A (en) Hydraulic sorting apparatus
US1315880A (en) Process of and apparatus for sizing and separating comminuted material
SU1669590A1 (ru) Пневмоклассификатор сыпучего материала
CA1066231A (en) Directionally vibrated slurry separator
WO2018063110A2 (en) A vibrating gravity separator
RU2142859C1 (ru) Способ и устройство для пневмообогащения сырья, содержащего тяжелые минералы и металлы
US1421984A (en) Concentrating pulverulent material
GB1072233A (en) Methods and apparatus for density separation of particulate material
SU1371717A1 (ru) Способ разделени зерновой смеси
SU1579562A1 (ru) Способ отсадки
RU2092244C1 (ru) Способ гравитационного разделения частиц порошкового материала
RU1803203C (ru) Вибрационный сепаратор дл разделени сыпучих материалов
SU1685555A1 (ru) Сепаратор дл обогащени тонкозернистых сыпучих материалов