JPH06164712A - Dial destination notice device for telephone set and return-call device - Google Patents

Dial destination notice device for telephone set and return-call device

Info

Publication number
JPH06164712A
JPH06164712A JP2977593A JP2977593A JPH06164712A JP H06164712 A JPH06164712 A JP H06164712A JP 2977593 A JP2977593 A JP 2977593A JP 2977593 A JP2977593 A JP 2977593A JP H06164712 A JPH06164712 A JP H06164712A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
call
destination
data
telephone number
name
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2977593A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Teruaki Baba
Susumu Takei
進 竹井
照明 馬場
Original Assignee
Victor Co Of Japan Ltd
日本ビクター株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP7281792 priority Critical
Priority to JP4-72817 priority
Application filed by Victor Co Of Japan Ltd, 日本ビクター株式会社 filed Critical Victor Co Of Japan Ltd
Priority to JP2977593A priority patent/JPH06164712A/en
Publication of JPH06164712A publication Critical patent/JPH06164712A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE:To obtain a telephone set offering the use of convenience in which a dial destination is simply confirmed or a return call is automatically executed. CONSTITUTION:At the arrival of a call, a setup signal is inputted to a control section 24 via an antenna 10 and a transmission reception section 12 and an incoming call detection section 24A detects the arrival of the call. Then a ringer section 26 is driven and an incoming call bell tone is outputted on the one hand and telephone number data of the dial destination sent through a line are stored in a RAM 30 on the other hand. Then a telephone directory RAM 32 is referenced by a retrieval section 24B in the control section 24 and name data corresponding to the telephone number data stored in the RAM 30 are retrieved. The retrieved name data are fed to a voice synthesis circuit 34, in which the voice is synthesized and the voice signal after synthesis is fed to a reception amplifier 18, in which the signal is amplified and then the amplified signal is fed to a speaker 20.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、発信先を受信側の通話者に告知する電話機の発信先告知装置,及び留守中にかかってきた電話のなどに対してかけ直しを行うリターンコール装置にかかり、更に具体的には、ISDNなどのデジタル回線に対応した電話機,デジタルセルラ,パーソナルハンディホンなどのように、着信時に発信先の電話番号が送信されるような通話システムに適用される電話機の発信先告知装置及びリターンコール装置の改良に関する。 The present invention relates to a destination announcement system of the phone to notify the destination on the receiving side of the party, and to return the call device that performs the call again against such as by phone that has hanging in the absence consuming, and more specifically, the phone corresponding to the digital lines such as ISDN, digital cellular, such as a personal handy phone, the phone destination telephone number is applied to a call system as transmitted when a call arrives It relates to an improvement of the destination announcement system and the return call apparatus.

【0002】 [0002]

【従来の技術と発明が解決しようとする課題】パーソナルハンディホン(デジタルコードレス電話機)と称されている第二世代コードレス電話機では、着信時に発信先(発呼先)の電話番号が送信されるようになっている。 In the second generation cordless telephone BACKGROUND OF and 0008] it is referred to as a personal handy phone (digital cordless telephone), so that the telephone number of the destination (called party) is sent when a call arrives It has become.
受信側では、適宜のディスプレイ装置にこの電話番号が表示される。 On the receiving side, the telephone number is displayed on a suitable display device.

【0003】しかしながら、電話番号だけが表示されても、電話に出た人がその電話番号と通信相手との対応がつかなければ、発信先が誰か必ずしも確認できるとは限らない。 [0003] However, be displayed only phone numbers, if correspondence is tired of the people is the communication partner and its telephone number that answers the phone, the destination is not always someone always be confirmed. 特に、通常の一般家庭では1台の電話機を複数人で共用しているわけであるから、そのような発信先を確認できないようなことが相当程度生ずる。 In particular, in a normal household because not share the one phone or more persons, such destination caused significant degree that that can not be confirmed. しかし、発信先が即座に判明すれば、該当する人が早目に電話に出ることができる,もし不要な相手で電話に出たくないときは間接的に断わることもできるなど、非常に便利である。 However, if it turns out the destination is immediately, it is possible to answer the call in the early people applicable, such as can also refuse to indirectly when you do not want out if the phone in unwanted partner, a very convenient is there.

【0004】また、いわゆる短縮ダイヤル機能によれば、めんどうなダイヤルボタン操作を行う必要がないが、予め設定登録されたものに限られ、設定登録されていないものには適用できない。 [0004] In addition, according to the so-called speed-dial function, but it is not necessary to perform the tedious dial button operation, are those that are set in advance set and registered, can not be applied to those that have not been set and registered. 他方、パーソナルハンディホンは、通常個人用で小型になっており、テープ録音などの留守番録音機能を設けることは困難であり、それに代わるリターンコール(かけ直し)の機能が要望されている。 On the other hand, personal handy phone is, has become the smaller, for a normal person, it is difficult to provide a voice mail recording function, such as a tape recording, the function of the return call (call back) to replace it has been desired.

【0005】本発明は、これらの点に着目したもので、 [0005] The present invention has focused on these points,
発信先を簡便に確認することができる使い勝手のよい電話機の通信先告知装置を提供することをその目的とする。 Providing a communication destination annunciator good telephone of usability can be confirmed easily the destination and its object. 本発明の他の目的は、電話番号が設定登録されていない場合でもダイヤルボタン操作を行うことなく簡便にリターンコールを行うことができるリターンコール装置を提供することである。 Another object of the present invention is to provide a return call apparatus capable of easily return the call without dialing button operation even if the phone number is not set and registered.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】本発明は、着信時又はキャッチホンの通知時に回線側から送られてきた発信先の電話番号データを利用して受信側の通話者に発信先を告知する電話機の発信先告知装置において、前記電話番号データを一時的に格納するためのメモリ手段と、所要の発信先の名前と電話番号との対応を示すデータが格納された電話帳メモリ手段と、着信又はキャッチホン通知があったときに前記メモリ手段に格納された電話番号データに該当する発信先の名前データを前記電話帳メモリ手段のデータから検索する検索手段と、これによって検索された名前データに基づいてその音声信号を得る音声合成手段と、これによって得られた音声信号を受信側の通話者にのみ出力する名前音声出力手段とを備えたことを特徴とする。 The present invention SUMMARY OF] is the phone to inform the destination with incoming call or call waiting notification party on the receiving side by using the destination telephone number data sent from the line side during in destination annunciator, and memory means for storing said telephone number data temporarily, a telephone directory memory means in which data is stored which indicates the correspondence between the telephone number and the name of the desired destination, incoming or call Waiting search means for searching the destination name data corresponding to the telephone number data stored in said memory means from the data of the telephone directory memory means when the notification was found that based on the name data retrieved by this and speech synthesis means for obtaining an audio signal, characterized in that a name sound output means for outputting only the audio signal thus obtained to the call's recipient.

【0007】他の発明は、着信時又はキャッチホンの通知時に回線側から送られてきた発信先の電話番号データを利用してリターンコールを行う電話機のリターンコール装置において、着信に対して応答が行われない場合に前記電話番号データを一時的に格納するためのメモリ手段と、これの格納データを表示するための表示手段と、 [0007] Other aspect of the present invention, in the incoming call or call waiting notification when the return call device phones using the destination telephone number data sent from the line side performs a return call, the line is a response to the incoming call memory means for storing said telephone number data temporarily when no cracks, and display means for displaying this stored data,
表示されたデータのうちの所望のものを選択して発信を指示する発信手段と、これによって指示された電話番号の相手方に対して発信のダイヤル操作を自動的に行うダイヤル手段とを備えたことを特徴とする。 Further comprising a transmitting means for instructing the caller to select the one desired of the displayed data, and a dial means for automatically dialing outgoing from the other party of the telephone number indicated by this the features.

【0008】 [0008]

【作用】本発明によれば、必要な通信相手の名前とその電話番号との対応を示すデータが予め電話帳メモリ手段に格納される。 According to the present invention, the data indicating the correspondence names of required communication partners and their telephone numbers are stored in advance in the telephone directory memory means. 他方、通常の電話の着信時あるいはキャッチホンのときの第2発信があった旨の通知時に回線側から送られてくる発信先の電話番号データは、メモリ手段に一時的に格納される。 On the other hand, the destination telephone number data sent from the line side when incoming normal telephone or on notification indicating that a second outgoing when the call waiting is temporarily stored in the memory means. そして、この電話番号データに該当する名前が前記電話帳メモリ手段の格納データから検索される。 Then, the name corresponding to the telephone number data is retrieved from the stored data of the telephone directory memory means. 検索後の名前データは音声合成手段に入力され、ここで合成された音声信号は受信側の通話者にのみ出力されて発信先が告知される。 Name data after retrieval are input to the speech synthesis unit, speech signal synthesized here destination is output only to the caller on the receiving side is notified.

【0009】他の発明によれば、発信先の電話番号がメモリ手段に格納される。 [0009] According to another aspect of the present invention, the destination telephone number is stored in the memory means. 格納データは、使用者の指示に基づいて表示される。 Storing data is displayed based on the instruction of the user. 使用者は、この表示を参照して所望のものを選択する。 The user selects a desired one by referring to this display. すると、格納データを利用して自動的にリターンコールのダイヤル操作が行われる。 Then, automatically dials the operation of the return call by using the stored data is performed.

【0010】 [0010]

【実施例】以下、本発明による電話機の発信先告知装置及びリターンコール装置の実施例について、添付図面を参照しながら説明する。 EXAMPLES Hereinafter, examples of the destination annunciator and return call device of the telephone according to the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. <第1実施例>最初に、図1及び図2を参照しながら本発明の第1実施例について説明する。 <First embodiment> First, description will be given first embodiment of the present invention with reference to FIGS. 図1には、第1実施例の構成が示されている。 Figure 1 shows the structure of the first embodiment is shown. 同図において、図示しない無線基地局と交信するためのアンテナ10は送受信部1 In the figure, the antenna 10 for communicating with the radio base station (not shown) transmitting and receiving unit 1
2に接続されている。 It is connected to the 2. この送受信部12には、マイクロホン14が送話増幅器16を通じて接続されており、受話増幅器18を通じてスピーカ20が接続されている。 The transmitting and receiving unit 12, a microphone 14 is connected through a transmission amplifier 16, a speaker 20 is connected through a reception amplifier 18.
これらのマイクロホン14及びスピーカ20によって送受話器22が構成されている。 Handset 22 transmission by these microphones 14 and the speaker 20 is constructed.

【0011】次に、送受信部12には、全体の動作制御を行う制御部24が接続されている。 [0011] Then, the transceiver unit 12, a control unit 24 for overall operation control is connected. そして、この制御部24に、リンガ部26,ROM28,RAM30,電話帳RAM32,音声合成回路34,LCDドライバ3 Then, the control unit 24, a ringer section 26, ROM 28, RAM 30, the telephone directory RAM 32, voice synthesis circuit 34, LCD driver 3
6,各種スイッチ類38が各々接続されている。 6, various switches 38 are respectively connected. また、 Also,
音声合成回路34の合成後の音声信号出力側は上述した受話増幅器18の入力側に接続されており、LCDドライバ36には電話機の適宜位置に設けられているLCD The audio signal output side after the synthesis of the speech synthesis circuit 34 is connected to the input side of the receiving amplifier 18 described above, LCD the LCD driver 36 is provided at an appropriate position of the phone
表示装置40が接続されている。 Display device 40 is connected. 更に、各種スイッチ類38には、ダイヤル用のプッシュボタンを始めとする各種のスイッチやボタンが含まれている。 Furthermore, the various switches 38 includes various switches and buttons including the push buttons for dialing. これらのうち、 Of these,
本実施例に関係するものとしては、フックスイッチ42 As those related to the present embodiment, the hook switch 42
と発信人告知ボタン44がある。 There is a sender notification button 44.

【0012】以上の各部のうち、送受信部12は、受信された電波信号の復調,送信すべき信号の変調や、信号の入出力先を決めるネットワーク制御などの機能を有している。 [0012] Among the above respective portions, transceiver 12, demodulation of the received radio signal, the signal modulation or to be transmitted has a function such as a network control which determines the signal input and output destination. 送話増幅器16は、マイクロホン14から出力された音声信号を増幅して送受信部12に供給するためのものである。 A transmission amplifier 16 is provided for supplying to the transceiver unit 12 amplifies the audio signal outputted from the microphone 14. また、受話増幅器18は、送受信部12 Also, a receiver amplifier 18, transceiver 12
あるいは音声合成回路34から出力された音声信号を増幅してスピーカ20に供給するためのものであり、音声合成回路34の出力が送受信部12の出力よりも優先して出力されるようになっている。 Or is for amplifying the audio signal output from the voice synthesizing circuit 34 is supplied to the speaker 20, the output of the speech synthesis circuit 34 is adapted to be outputted in preference to the output of transceiver 12 there.

【0013】制御部24は、例えばマイクロコンピュータによって構成されており、制御動作はROM28に格納されているプログラムによって行われるようになっている。 The control unit 24 is comprised of, for example, by a microcomputer, the control operation and the like are performed by a program stored in the ROM 28. この制御部24の本実施例に関係する機能として、着信検出部24A,検索部24B,否応答時制御部24Cがある。 As functions related to the present embodiment of the control unit 24, incoming call detection section 24A, the search unit 24B, there is a time control unit 24C judges response. 着信検出部24Aは着信を検出するとともに、着信時に回線側から送られる発信先の電話番号データをRAM30に格納するためのものである。 With incoming detection unit 24A detects the incoming call is for storing telephone number data of the destination sent from the line side to RAM30 for incoming calls. 検索部24Bは、発信先の電話番号データの格納後、この電話番号データに該当する名前を電話帳RAM32に格納されている電話帳テーブルから検索するためのものである。 Search section 24B after storing destination telephone number data is used to search the phone book table stored names corresponding to the telephone number data in the phonebook RAM 32. 検索された名前データは、音声合成回路34及びL Name Data retrieved, speech synthesis circuit 34 and L
CDドライバ36にそれぞれ出力されるようになっている。 It is adapted to be outputted to the CD driver 36. また、否応答時制御部24Cは、着信があっても送受話器22がオンフックのままで通話が行われないときに所定の制御処理を行うためのものである。 Also, whether the response time of the control unit 24C is for performing a predetermined control process when the incoming even if handset 22 is not performed call remains on-hook.

【0014】次に、電話帳RAM32は、電話帳として機能する電話番号と該当する名前のテーブルが格納されており、これを参照することで、電話番号に対応する名前のデータが得られるようになっている。 [0014] Next, the phone book RAM32 is stored the name of the table and the appropriate telephone number which functions as a phone book, by referring to this, as the name of the data is obtained corresponding to the telephone number going on. この電話帳R The phone book R
AM32のテーブルデータは、ユーザが予め所望のものを登録する。 Table data of AM32 allows a user registered in advance desired. 音声合成回路34は、入力される名前データに基づいて名前の音声信号を合成し、アナログ信号として受話増幅器18に出力する機能を有している。 Speech synthesis circuit 34, the audio signal of the name was synthesized based on the name data input, and to output the reception amplifier 18 as an analog signal. この信号出力は、発信人告知ボタン44が押されたときに制御部24の指示に基づいて行われる。 The signal output is performed based on the instruction of the control unit 24 when the sender notification button 44 is pressed. なお、本実施例では、送受話器22を使用者がとっただけではオフフックとならず、フックスイッチ42を操作することでオフフックとなるように構成されている。 In the present embodiment, the handset 22 only took user does not become off-hook, and is configured to be off-hook by operating the hook switch 42.

【0015】次に、図1の他に図2のフローチャートも参照しながら、以上のように構成された第1実施例の動作を説明する。 Next, with reference to the flow chart in FIG. 2 in addition to FIG. 1, the operation of the first embodiment constructed as described above will be described. なお、図2のフローチャートに示す動作は、電話機の着信時における一連の着信通話制御の中で実行されるものである。 Note that the operations shown in the flowchart of FIG. 2, which is executed in a series of incoming call control at the time of incoming telephone. 着信があると、回線側からの信号がアンテナ10,送受信部12を介して制御部24の着信検出部24Aで検出される(図2,ステップS1 When there is an incoming call, the signal from the line side is detected by the incoming call detecting section 24A of the control unit 24 via the antenna 10, transceiver 12 (FIG. 2, step S1
0)。 0). すると、一方で制御部24によってリンガ部26 Then, ringer section 26 by the control unit 24 on the one hand
が駆動されて着信を知らせるベル音の出力が行われる(ステップS12)。 There the output of the ring tone is performed to inform an incoming call is driven (step S12). このベル音は、送受話器22の受話器20からも出力される。 The bell sound is outputted from the receiver 20 of the handset 22. そして、発信先の電話番号データが回線側から送られてくると、このデータはRA Then, when the destination of the telephone number data is sent from the line side, this data is RA
M30に格納される(ステップS14)。 It is stored in the M30 (step S14).

【0016】次に、制御部24では、検索部24Bによって電話帳RAM32が参照され、RAM30に格納された電話番号データに該当する名前データの検索が行われる(ステップS16)。 Next, the control unit 24, is referred to phonebook RAM32 by the search unit 24B, retrieval of name data is performed corresponding to the telephone number data stored in the RAM 30 (step S16). その結果、該当する名前が見つかったときには(ステップS18のY)、その名前データが制御部24から音声合成回路34に供給されて音声合成が行われる(ステップS20)。 As a result, (Y in step S18) when the corresponding name is found, the name data is supplied from the control unit 24 to the speech synthesis circuit 34 voice synthesis is performed (step S20). しかし、該当する名前がなかったときは(ステップS18のN)、制御部24からその旨のメッセージデータが音声合成回路3 However, when there is no appropriate name (step S18 N), the message data to that effect from the control unit 24 the voice synthesizing circuit 3
4に供給されて音声合成が行われる(ステップS2 Is supplied to the 4 speech synthesis is performed (step S2
2)。 2).

【0017】次に、音声合成回路34で合成されたアナログ音声信号は、発信人告知ボタン44が押されたときに受話増幅器18に供給される(ステップS23)。 Next, the analog audio signal synthesized by the voice synthesizing circuit 34 is supplied to the receiving amplifier 18 when the sender notification button 44 is pressed (step S23). 受話増幅器18では、ベル音の代わりに合成音声信号が増幅されてスピーカ20に供給される(ステップS2 In reception amplifier 18, the synthesized speech signal in place of the bell sound is supplied to and amplified speaker 20 (step S2
4)。 4). なお、着信信号は送出されつづけているので、発信先には呼出し音が聞こえている。 Since the incoming signal is continued to be sent, the destination has heard ringing tone. 更に、上述した名前データやメッセージデータは、制御部24からLCDドライバ36にも供給されるので、LCD表示装置40に表示されることになる(ステップS26)。 Furthermore, the name data and the message data as described above, since also supplied to the LCD driver 36 from the control unit 24, to be displayed on the LCD display device 40 (step S26). 送受話器2 Handset 2
2をとった使用者は、スピーカ20からの名前音声出力及びLCD表示装置40における名前の表示から発信先の名前を知ることができる。 2 took the user can know the name of the destination from the display name in the name audio output and LCD display device 40 from the speaker 20. そして、必要があれば電話に出るべき人にその旨を知らせる。 Then, inform the person to answer the phone if necessary.

【0018】ここで、該当する人がフックスイッチ42 [0018] In this case, the relevant person is a hook switch 42
を押すとオフフックとなり(ステップS28のY)、送受話器22が回線側に接続されて発信先との通話が開始される(ステップS30)。 Pressing becomes off-hook (Y in step S28), the handset 22 is calling the destination is connected to the line side is started (step S30). しかし、何らかの事情で通話が行われないときはオンフックのままとなる(ステップS28のN)。 However, it remains on-hook when is not performed call for some reason (N in step S28). このときは、否応答時制御部24CによってステップS32に示すような否応答時処理の1つが行われる。 At this time, one of the not responding when processing shown in step S32 by the absence response time control unit 24C is performed. ステップS32Aでは、ステップS24による名前の告知後所定時間経過した時点で、不在である旨のメッセージが発信先に出力される。 In step S32A, at the time of the elapse after announcement name predetermined time in step S24, a message indicating the absence is output to the destination. ステップS32 Step S32
Bでは、前記所定時間経過後、着信が適宜のカットスイッチ(図示せず)を用いてカットされる。 In B, after the predetermined time, the incoming is cut using an appropriate cut switch (not shown). ステップS3 Step S3
2Cでは、ベル音がなっている状態で放置される。 In 2C, it is left in a state in which the bell sound becomes. この場合は、格別の否応答時制御部を設ける必要はない。 In this case, it is not necessary to provide the time control portion exceptional not reply. いずれの否応答時処理を行うかは、必要に応じて適宜設定される。 Whether to perform processing upon either not response is set as necessary.

【0019】このように、第1実施例によれば、着信があったときに電話帳RAMを参照して発信先の電話番号データに対応する名前を検索し、オフフック前に該当する名前を音声合成して受信側の通話者にのみ出力するとともに、その名前を表示することとしたので、通話料金をかけずに発信先を簡便に確認して不要な通話を行わないなど、電話機の使い勝手が向上する。 [0019] Thus, according to the first embodiment, the sound names to find the name corresponding to the telephone number data of the destination by referring to the telephone directory RAM when an incoming call corresponds to the front off-hook only with output to the synthesis to the receiving side of the party, so it was decided to display its name, such as not to perform unnecessary call to check easily the destination without the call charges, the usability of the phone improves.

【0020】<第2実施例>次に、図3及び図4を参照しながら本発明の第2実施例について説明する。 [0020] <Second Embodiment> Next will be described a second embodiment of the present invention with reference to FIGS. なお、 It should be noted that,
上述した第1実施例と同様の構成部分又は第1実施例に相当する構成部分には、同一の符号を用いる(第3実施例についても同様)。 The components corresponding to the first component similar to the embodiment or the above-described first embodiment, the same reference numerals (the same applies to the third embodiment). 前記第1実施例は着信時の発信先告知の実施例であるが、この第2実施例はいわゆるキャッチホンの場合の実施例で、図3に示すように、制御部50には、キャッチホン通知検知部50Aが設けられている。 Wherein at the first embodiment is an example of a destination announcements during call, the second embodiment in the example of the case of a so-called call waiting, as shown in FIG. 3, the control unit 50, call waiting notification detecting section 50A is provided. なお、検索部24Bは前記第1実施例と同様であり、否応答時制御部は設けられていない。 The retrieval unit 24B is the same as the first embodiment, whether the response time of the controller is not provided. キャッチホン通知検知部50Aは、キャッチホン通知の有無を検知するためのものである。 Call waiting notification detecting section 50A is for detecting the presence or absence of call waiting notification.

【0021】第1発信者と話中に第2発信者から発呼があると、回線側からキャッチホン通知が行われる。 [0021] and the first caller there is a call from the second caller to the busy, call waiting notification is made from the line side. たとえば、「ツープップッ」というようなキャッチホン着信音が送られてくる。 For example, call waiting ringtones such as "Tsupuppu'" is sent. このキャッチホン着信音は、一方において制御部50のキャッチホン通知検知部50Aで検知され(ステップS50)、他方において送受信部12 The call waiting ringtone is sensed by call waiting notification detecting section 50A of the control unit 50 in one (step S50), transmission and reception unit 12 on the other
から受話増幅器18を介してスピーカ20に出力される(ステップS52)。 It is outputted to the speaker 20 via the reception amplifier 18 (step S52). そして、発信先の第2発信者の電話番号データが回線側から送られてくると、このデータはRAM30に格納される(ステップS54)。 Then, the telephone number data of the second caller of the calling destination when sent from the line side, the data is stored in the RAM 30 (step S54).

【0022】以後、前記第1実施例と同様にして、検索部24Bによる電話帳RAM32の検索(ステップS1 [0022] Thereafter, in the same manner as the first embodiment, search the phone book RAM32 by the search unit 24B (step S1
6),該当する名前又は発見しない旨のメッセージの音声合成(ステップS18,S20,S22),発信人告知ボタン44の操作と合成された名前又は前記メッセージの音声出力(ステップS23,S24)と表示(ステップS26)が順に行われる。 6), the appropriate speech synthesis message indicating that no name or discovered (step S18, S20, S22), the display and audio output operation and the synthesized name or the message sender notification button 44 (step S23, S24) (step S26) is performed in the order. 第1発信者と話中の使用者は、スピーカ20からの名前音声出力及びLCD表示装置40における名前の表示から第2発信者の名前を知ることができる。 The user of the busy first caller can know the name from the display name of the second caller in the name audio output and LCD display device 40 from the speaker 20. そして、必要があれば電話に出るべき人にその旨を知らせる。 Then, inform the person to answer the phone if necessary.

【0023】ここで、該当する人がフックスイッチ42 [0023] In this case, the relevant person is a hook switch 42
を一度押すと(ステップS56のY)、第2発信者との通話が開始される(ステップS58)。 Pressing once (Y in step S56), the call between the second caller is started (step S58). しかし、何らかの事情でフックスイッチ42を押さないときは(ステップS56のN)、現在の第1発信者との通話が続くことになる(ステップS60)。 However, when you do not press the hook switch 42 for some reason (N in step S56), so that the call with the current first caller continues (step S60). なお、第2発信者には呼び出し音が引き続いて聞こえている。 It is to be noted that the second caller is heard subsequently ringing. このように、本実施例によれば、発信者の切換え前に第2発信者の名前を確認できるので、不要であれば第2発信者との通話を拒否するなど、使い勝手が向上する。 Thus, according to this embodiment, it is possible to determine the name of the second caller before switching caller, such as refuse the call between the second caller if unnecessary, enhancing usability.

【0024】<第3実施例>次に、図5及び図7を参照しながら本発明の第3実施例について説明する。 [0024] <Third Embodiment> Next, a description will be given of a third embodiment of the present invention with reference to FIGS. 5 and 7. この実施例は、特に留守時にかかってきた発信者の電話番号を格納しておき、後からそれらの相手に電話をする際に、 This embodiment may store a particular caller telephone number incoming during absence, when the phone call to their partner later,
ダイヤルのためのボタン操作を行うことなく簡便にリターンコールを行うようにしたものである。 It is obtained to carry out the easily return calls without performing a button operation for the dial.

【0025】図5には、本実施例の構成が示されている。 [0025] FIG. 5 is a configuration of the present embodiment is shown. 同図に示すように、制御部60には、着信検出部2 As shown in the figure, the control unit 60, the incoming detector 2
4Aの他に、検索部60A,ダイヤル制御部60B,カレンダ・時計60Cがそれぞれ設けられている。 In addition to 4A, the search unit 60A, the dial controller 60B, clock and calendar 60C, respectively. そして、制御部60には、RAM62,各種スイッチ類64 Then, the control unit 60, RAM 62, various switches 64
がそれぞれ接続されている。 There are respectively connected. なお、音声合成回路34は設けられていない。 Note that the speech synthesis circuit 34 is not provided. 更に、各種スイッチ類64には、フックスイッチ42の他に、留守設定ボタン66,番号表示指示ボタン68,送信ボタン70がそれぞれ設けられている。 Furthermore, the various switches 64, in addition to the hook switch 42, answering machine setting button 66, number display instruction button 68, transmission button 70, respectively.

【0026】これらのうち、制御部60の検索部60A [0026] Of these, the search unit 60A of the control unit 60
は、発信先の電話番号データに該当する名前を電話帳R Is, the name that corresponds to the destination of the telephone number data phonebook R
AM32に格納されている電話帳テーブルから検索するとともに、カレンダ・時計60Cを参照して得た着信の日時,検索して得た名前を電話番号データとともにRA Along with the search from the phone book table stored in the AM32, date and time of the call obtained by referring to the clock and calendar 60C, a name that was obtained by the search along with the telephone number data RA
M62に格納し、更には後述する番号表示指示ボタン6 Stored in M62, number display instruction button 6 further described below
8が操作されたときにそれらの格納データを読み出してLCD側に出力する機能を有している。 8 has a function of outputting to the LCD side reads these stored data when operated. ダイヤル制御部60Bは、後述する送信ボタン70が操作されたときに、LCD表示装置40に表示されている番号のダイヤル発信を行う機能を有している。 Dial control unit 60B, when the transmission button 70 to be described later is operated, and has a function for dialing the number displayed in the LCD display device 40. カレンダ・時計60C Clock and calendar 60C
はカレンダ及び時計の機能を有しており、着信の月日, Has a function of the calendar and the clock, incoming date,
時間が分るようになっている。 So that the time can be known.

【0027】次に、RAM62は、発信先の電話番号データを、カレンダ・時計60Cを参照して得た日時,及び電話帳RAM32で検索された名前とともに格納するためのメモリで、図6(A)に示すようになっている。 Next, RAM 62 is the destination of the telephone number data, a memory for storing time obtained by referring to clock and calendar 60C, and along with the name retrieved in telephone directory RAM 32, FIG. 6 (A is made as to indicate in).
同図において、RAM62には、アドレス「0」〜「1 In the figure, the RAM62, the address "0" to "1
0」までの領域があり、「0」〜「9」は留守設定時に使用される領域である。 There is a region of up to 0 "," 0 "to" 9 "is an area to be used when answering machine setting. アドレス「10」は、留守設定されていないときに使用される領域である。 Address "10" is an area used when not answering machine setting. すなわち、 That is,
この例では、留守設定時にかかってきた電話のうち10 In this example, among the incoming call when the answering machine setting 10
件分についてその発信者の電話番号が記憶できるようになっており、留守設定されていないときは1件分について格納できるようになっている。 For matter content has become to be able to store the phone number of the caller, when you have not been answering machine setting is made to be able to store about 1 minute.

【0028】次に、各種スイッチ類64のうち、留守設定ボタン66は、留守時に操作するスイッチで、これが操作されるとRAM62の留守設定時の使用領域に電話番号が格納されるようになっている。 Next, among the various switches 64, answering machine setting button 66 is a switch which is operated when away, which so telephone number is stored in the range used in the event of absence settings when operated RAM62 there. 番号表示指示ボタン68は、RAM62に格納されている発信者の電話番号をLCD表示装置40に表示するためのスイッチである。 Number display instruction button 68 is a switch for displaying the telephone number of the caller stored in the RAM62 the LCD display device 40. 送信ボタン70は、例えばダイヤルボタンと兼用されており、RAM62に格納されている電話番号の格納アドレスを指示するためのスイッチである。 Send button 70 is, for example, is also used as a dial buttons, a switch for instructing the storage address of the telephone number stored in the RAM 62.

【0029】次に、図7のフローチャートを参照しながら、第3実施例の動作を説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 7, the operation of the third embodiment. まず、同図(A)を参照しながら、留守設定時の電話番号格納動作について説明する。 First, referring to FIG. (A), it will be described telephone number storage operation at the time of answering machine setting. 使用者は、留守時には、留守設定ボタン66 The user, at the time of absence, answering machine setting button 66
を押す(同図ステップS70)。 Press (FIG step S70). そして、この状態で着信があったとすると(ステップS72)、上述した実施例と同様に制御部60の着信検出部24Aによって着信検出が行われる。 Then, assuming that there is an incoming call in this state (step S72), the incoming call detected by the incoming call detecting section 24A of the embodiment similarly to the control unit 60 described above is performed. また、発信先の電話番号データが回線側から送られてくると、それが取り込まれる(ステップS74)。 Further, the destination of the telephone number data when sent from the line side, it is taken (step S74). そして、検索部60Aによってその電話番号に該当する名前が電話帳RAM32で検索される(ステップS76)。 Then, the name corresponding to the telephone number by searching portion 60A is searched in the telephone directory RAM 32 (step S76). また、制御部60のカレンダ・時計60 In addition, calendar watch 60 of the control unit 60
Cが参照され、着信時の日時が求められる(ステップS C is referred to, the date and time of the incoming call is determined (step S
78)。 78).

【0030】次に、以上のようにして得られた発信先の電話番号,その名前,及び着信日時の各データはRAM [0030] Next, above-obtained destination of the telephone number, the name, and each data of the incoming date and time RAM
62の空きアドレスに格納される。 It is stored in the 62 free address. (ステップS8 (Step S8
0)。 0). なお、電話帳RAM32の検索によって名前が発見できなかったときは、電話番号及び着信日時のみがR It should be noted that, when he could not find the name by the search of the phone book RAM32, phone number and only the incoming date and time R
AM62に格納される。 It is stored in the AM62.

【0031】例えば、同6(A)の例では、1月30日の午前9時10分に、電話番号「03−1234−56 [0031] For example, in the example of the 6 (A), in 10 minutes 9:00 am of January 30, the telephone number "03-1234-56
78」の「竹井進」から着信があり、1月30日の午後2時43分に電話番号「03−9876−5432」の「馬場照明」から着信があったので、それらのデータがアドレス「0」、「1」にそれぞれ格納されている。 78 "There is an incoming call from" Susumu Takei "of, because there is an incoming call from" Teruaki Baba "of the telephone number" 03-9876-5432 "to 2 o'clock 43 minutes the afternoon of January 30, their data is address" 0 ", respectively stored in the" 1 ".

【0032】以上のような図7(A)に示した動作は、 [0032] The operation shown in FIG. 7 (A) as described above,
着信がある毎に繰り返し行われ、RAM32のアドレス「2」,「3」,……に順にデータが格納される。 Incoming call is repeated every time there is, the address of the RAM32 "2", "3", the data in order to ...... is stored. また、このような動作は、必要があれば、留守である旨のメッセージの送出など、適宜の留守動作とともに実行される。 Further, such operations, if necessary, such as sending of a message indicating that a away, is performed with appropriate automatic answering operation.

【0033】次に、同7(B)を参照しながら、送信時の動作について説明する。 Next, with reference to the 7 (B), the operation of the transmission. 使用者は、例えば外出先から帰ったとき、まず留守設定ボタン66を押して留守設定を解除するとともに、番号表示ボタン68を押す(ステップS82)。 The user, for example, when I returned from the go, as well as cancel the answering machine setting on by pressing the answering machine setting button 66, press the number display button 68 (step S82). すると、制御部60の検索部60Aでは、RAM62内のデータが検索され、格納されているデータがLCDドライバ36に出力される。 Then, the retrieval section 60A of the control unit 60, the data in the RAM62 is retrieved, the data stored is outputted to the LCD driver 36. LCDドライバ36では、入力データに基づいてLCD表示装置4 In the LCD driver 36, LCD display device based on input data 4
0が駆動され、その表示が行われる(ステップS8 0 is driven, the display is performed (step S8
4)。 4).

【0034】同6(A)に示した例では、同図(B)に示すような表示が行われる。 [0034] In the example shown in the 6 (A), the display as shown in (B) is performed. 使用者は、この表示を見ながら、所望のアドレスの番号を送信ボタン70によって指示する(ステップS86)。 The user, while viewing the display, and instructs the send button 70 the number of the desired address (step S86). すると、ダイヤル制御部60Bによって指示されたアドレスの電話番号に対する発信のダイヤル操作が自動的に行われる(ステップS8 Then, dialing calling for phone numbers of an address specified by the dial control unit 60B is automatically performed (step S8
8)。 8). 同6(B)において、例えば「馬場照明」に電話をかけたいときは、アドレスが「1」であるから「1」 In the 6 (B), when you want to call, for example, in "Teruaki Baba", because the address is "1", "1"
のボタンを押す。 Press the button. すると、ダイヤル制御部60Bによって、「03−9876−5432」へのダイヤルが行われることになる。 Then, by the dial control unit 60B, so that the dial to "03-9876-5432" is performed.

【0035】なお、留守設定ボタン66が押されていなかったときも、図7(A)と同様の動作が行われるが、 [0035] Even when the answering machine setting button 66 is not pressed, the same operation as FIG. 7 (A) is carried out,
RAM62のアドレス「10」のみしか使用されないので、着信1回分のみについてデータの格納が行われるのみである。 Since RAM62 address "10" only only be used, only the storage of data is performed for incoming once minute. この機能は、例えば送信相手を確認した後に発信を行うような場合に都合がよい。 This function is convenient in the case such as, for example, make an outbound after checking the transmission destination. また、RAM62 In addition, RAM62
に格納されたデータは、例えば留守設定ボタン66が次に押されたときにリセットされる。 Data stored in, for example, is reset when the answering machine setting button 66 is then pressed.

【0036】以上のように、この第3実施例によれば次のような効果がある。 [0036] As described above, the following effects according to the third embodiment. (1)発信先の電話番号のダイヤルボタン操作を行うことなく、簡便にリターンコールを行うことができる。 (1) without performing the dial button operation of the destination of the telephone number, it is possible to easily perform a return call. (2)電話帳RAMに登録されている場合は、発信相手の名前もわかるので、電話するかどうかの判断に都合がよい。 (2) if it is registered in the telephone book RAM, so can be seen the name of the calling party, it is convenient to the determination of whether or not to call.

【0037】<他の実施例>なお、本発明は何ら前記実施例に限定されるものではなく、例えば次のようなものも含まれる。 [0037] <Other embodiments> The present invention is not intended to be limited to the above embodiments, also include, for example, as follows. (1)親機に子機があるような場合に、通信先の名前などの音声を親機側から子機側に送るようにする,第1実施例に第2実施例を適用したり、第3実施例に第1実施例や第2実施例を適用する,表示は行わず音声による名前出力のみを行うなど、種々設計変更が可能である。 (1) In the case where there is the slave unit to the master unit, to send the base-side slave unit side sound, such as the communication destination name, apply the second embodiment to the first embodiment, applying the first and second embodiments in the third embodiment, the display is like performing only the name output by voice without, and can be variously design changes.

【0038】(2)前記実施例では、発信人告知ボタン44の操作に基づいて発信先の名前を告知することとしているが、着信やキャッチホンの通知があったときには自動的に発信人の名前を告知するようにしてもよい(図2,図4の点線L1参照)。 [0038] (2) In the embodiment, although decided to announce the name of the destination on the basis of the operation of the sender notification button 44, automatically name of the sender when there is an incoming call and call waiting notification It may be notified (see dotted line L1 in FIG. 2, FIG. 4). 更に、着信時のベル音出力やキャッチホン着信音出力を行うことなく、その代わりに相手先の名前の音声出力を送受話器22以外に設けたスピーカ(図示せず)から行うようにしてもよい(図2,図4の点線L1,L2参照)。 Further, without performing the incoming bell sound outputs and call waiting ringtone output, it may be performed from a speaker provided in addition to the handset 22 send an audio output name of the destination instead (not shown) ( 2, reference dotted line L1, L2 in FIG. 4). この場合、ベル音の代わりに名前によるコール,例えば「○○さんから電話です。」というコールが行われることになり、非常に便利になる。 In this case, the call by name instead of the bell sound, for example, calls that "is the phone from ○○'s." Is performed, it comes in very handy. なお、発信先の名前が不明の場合は、通常のベル音などによるコールを行えばよい。 In the case of the unknown name of the destination it is may be carried out in the call due to the normal bell sound.

【0039】(3)前記実施例では、着信の日時,電話番号,及び名前の各データをRAMに格納することとしたが、基本的には電話番号データのみを格納すれば、ワンタッチによる自動ダイヤル動作は可能である。 [0039] (3) In the embodiment, the incoming date, telephone number, and the respective data names was decided to be stored in RAM, basically be stored only telephone number data, automatic dial by one touch operation is possible. また、 Also,
RAMの容量も任意であり、必要に応じて適宜増減してよい。 The amount of RAM is also arbitrary and may be appropriately increased or decreased as necessary. (4)前記実施例では、RAM62のリセットを留守設定ボタン66で行うようにしたが、別にリセット用のスイッチを設けるようにしてもよい。 (4) In the above embodiment has been to perform in answering machine setting button 66 to reset the RAM 62, it may be provided separately from the switch for resetting. (5)更に、本発明は、着信時に回線側から発信先の電話番号データが送られてくるようなシステムであれば、 (5) Further, the present invention, if a system such as the destination telephone number data from the line side is sent when a call arrives,
どのようなものにも適用可能である。 To any thing it can be applied.

【0040】 [0040]

【発明の効果】以上説明したように、本発明による電話機の発信先告知装置によれば、次のような効果がある。 As described in the foregoing, according to the destination annunciator Phones with the present invention, the following effects. (1)発信先の電話番号から、電話帳メモリを利用して名前データを検索し、該当する名前を音声として出力することとしたので、通信先を簡便に確認することができ、使い勝手が向上するという効果がある。 (1) from the originating telephone number, to find the name data using the phone book memory, so it was decided to output the appropriate name as a voice, it can be confirmed easily the communication destination, improved usability there is an effect of. (2)発信先の電話番号を格納しておくことにしたので、そのデータを利用して簡便な操作でリターンコール時の自動ダイヤル発信を行うことができ、電話のかけ直しに都合がよい。 (2) Since we decided to store the destination of the telephone number, the data can be performed automatically dial at the time of the return call by a simple operation using the, it is convenient to call back the phone.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明による電話機の発信先告知装置の第1実施例を示す構成図である。 1 is a configuration diagram showing a first embodiment of a destination annunciator Phones with the present invention.

【図2】前記第1実施例の作用を示すフローチャートである。 2 is a flowchart showing the operation of the first embodiment.

【図3】本発明の第2実施例を示す構成図である。 3 is a block diagram showing a second embodiment of the present invention.

【図4】前記第2実施例の作用を示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing the operation of the second embodiment.

【図5】本発明の第3実施例を示す構成図である。 5 is a block diagram showing a third embodiment of the present invention.

【図6】前記第3実施例のRAMのデータ格納の様子と表示例を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing a display example of data stored in the RAM of the third embodiment.

【図7】前記第3実施例の作用を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing the operation of the third embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…アンテナ、12…送受信部、14…マイクロホン、16…送話増幅器、18…受話増幅器(名前音声出力手段)、20…スピーカ、22…送受話器、24,5 10 ... antenna, 12 ... transceiver unit, 14 ... microphone, 16 ... transmission amplifier, 18 ... receiving amplifier (name sound output means), 20 ... speaker, 22 ... handset, 24,5
0,60…制御部、24A…着信検出部、24B,60 0,60 ... control unit, 24A ... incoming detection unit, 24B, 60
A…検索部(検索手段)、24C…否応答時制御部、2 A ... search section (search means), 24C ... whether the response time of the control unit, 2
6…リンガ部、28…ROM、30…RAM(メモリ手段)、32…電話帳RAM(電話帳メモリ手段)、34 6 ... ringer unit, 28 ... ROM, 30 ... RAM (memory means), 32 ... phonebook RAM (telephone directory memory means), 34
…音声合成回路(音声合成手段)、36…LCDドライバ、38,64…各種スイッチ類、40…LCD表示装置(表示手段)、42…フックスイッチ、44…発信人告知ボタン、50A…キャッチホン通知検知部、60B ... speech synthesis circuit (speech synthesis means), 36 ... LCD driver, 38,64 ... various switches, 40 ... LCD display (display means), 42 ... hook switch, 44 ... sender notification button, 50A ... call waiting notification detecting Department, 60B
…ダイヤル制御部(ダイヤル手段)、60C…カレンダ・時計、66…留守設定ボタン、68…番号表示ボタン、70…送信ボタン(発信手段)。 ... dial control unit (dial means), 60C ... clock and calendar, 66 ... answering machine setting button, 68 ... number display button, 70 ... send button (transmission means).

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 着信時又はキャッチホンの通知時に回線側から送られてきた発信先の電話番号データを利用して受信側の通話者に発信先を告知する電話機の発信先告知装置において、前記電話番号データを一時的に格納するためのメモリ手段と、所要の発信先の名前と電話番号との対応を示すデータが格納された電話帳メモリ手段と、 1. A destination annunciator phone to notify the destination with incoming call or call waiting notification party on the receiving side by using the destination telephone number data sent from the line side when the telephone memory means for temporarily storing the number data, and the telephone directory memory means in which data is stored which indicates the correspondence between the telephone number and the name of the desired destination,
    着信又はキャッチホン通知があったときに前記メモリ手段に格納された電話番号データに該当する発信先の名前データを前記電話帳メモリ手段のデータから検索する検索手段と、これによって検索された名前データに基づいてその音声信号を得る音声合成手段と、これによって得られた音声信号を受信側の通話者にのみ出力する名前音声出力手段とを備えたことを特徴とする電話機の発信先告知装置。 Search means for said destination name data corresponding to the telephone number data stored in the memory means retrieves from the data of the telephone directory memory means when there is an incoming call or call waiting notification, whereby the name data retrieved based on a speech synthesis means for obtaining the audio signal, the destination annunciator phone, characterized in that a name sound output means for outputting only the audio signal thus obtained to the call's recipient.
  2. 【請求項2】 着信時又はキャッチホンの通知時に回線側から送られてきた発信先の電話番号データを利用してリターンコールを行う電話機のリターンコール装置において、着信に対して応答が行われない場合に前記電話番号データを一時的に格納するためのメモリ手段と、これの格納データを表示するための表示手段と、表示されたデータのうちの所望のものを選択して発信を指示する発信手段と、これによって指示された電話番号の相手方に対して発信のダイヤル操作を自動的に行うダイヤル手段とを備えたことを特徴とする電話機のリターンコール装置。 2. A incoming call or call waiting notification when the return call device phone for performing a return call by using a destination telephone number data sent from the line side, if is not performed answer an incoming call a memory means for temporarily storing the telephone number data, and display means for displaying this stored data, the desired transmitting means for instructing the caller to select one of the displayed data When the return call device telephone is characterized in that a dial means for automatically dialing outgoing from the other party of the telephone number indicated by this.
JP2977593A 1992-09-25 1993-01-26 Dial destination notice device for telephone set and return-call device Pending JPH06164712A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7281792 1992-09-25
JP4-72817 1992-09-25
JP2977593A JPH06164712A (en) 1992-09-25 1993-01-26 Dial destination notice device for telephone set and return-call device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2977593A JPH06164712A (en) 1992-09-25 1993-01-26 Dial destination notice device for telephone set and return-call device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH06164712A true JPH06164712A (en) 1994-06-10

Family

ID=26368006

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2977593A Pending JPH06164712A (en) 1992-09-25 1993-01-26 Dial destination notice device for telephone set and return-call device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH06164712A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002199086A (en) * 2000-12-26 2002-07-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd Telephone system and cordless telephone system
WO2002098115A1 (en) * 2001-05-28 2002-12-05 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Communication apparatus
US7289796B2 (en) 2000-06-07 2007-10-30 Nec Corporation Mobile communications terminal device and method for identifying incoming call for use with the same
US7424272B2 (en) 2000-08-09 2008-09-09 Nec Corporation Foldable portable cellular phone
WO2016121548A1 (en) * 2015-01-28 2016-08-04 京セラ株式会社 Portable telephone

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7289796B2 (en) 2000-06-07 2007-10-30 Nec Corporation Mobile communications terminal device and method for identifying incoming call for use with the same
US7424272B2 (en) 2000-08-09 2008-09-09 Nec Corporation Foldable portable cellular phone
JP2002199086A (en) * 2000-12-26 2002-07-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd Telephone system and cordless telephone system
WO2002098115A1 (en) * 2001-05-28 2002-12-05 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Communication apparatus
WO2016121548A1 (en) * 2015-01-28 2016-08-04 京セラ株式会社 Portable telephone
JP2016139962A (en) * 2015-01-28 2016-08-04 京セラ株式会社 Mobile phone

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN100359909C (en) Method and system for call answering
US6711239B1 (en) System and method for identifying a callee of an incoming telephone call
US6301338B1 (en) Activation of a telephone&#39;s own call answering equipment according to the number of the calling party
US5490205A (en) Telephone set for handling a call
US7162274B2 (en) Folding communication terminal and display control method therefor
CN1170452C (en) Mobile communication terminal device and method for identifying input call thereof
US6385303B1 (en) System and method for identifying and announcing a caller and a callee of an incoming telephone call
US6122347A (en) System and method for self-announcing a caller of an incoming telephone call
US6072859A (en) Apparatus and method of generating voice message of caller&#39;s number in case of incoming call in telephone
US20020077102A1 (en) Personalized call-reception prompter
JP2005072958A (en) Portable terminal
US5710806A (en) Telecommunications device for the hearing impaired with telephone, text communication and answering, and automated voice carryover
US7860230B2 (en) Telephone call screening and routing device and related method
JP3606348B2 (en) Wireless communication device
US5592532A (en) Wireless telephone system with message storage for plural telephones
KR0135777B1 (en) Selecting calling phone
CN1134996C (en) Telephone apparatus
KR19990082057A (en) A portable telecommunication device having a standby message generating means
CN1276669A (en) Wireless answering and retaining characteristics
DE69929526T2 (en) Telephone apparatus with volume control
CA2219728C (en) Caller information (clid) controlled automatic answer feature for telephone
CN1095873A (en) Wireline interface for cellular telephone
DE10144354B4 (en) A method for providing an event date notification function in a telephone
US6173041B1 (en) System and method for reducing call interruptions on a telephone
US20030112938A1 (en) Telephone answering machine and method employing caller identification data