JPH0562436A - Reproduction reserving device - Google Patents

Reproduction reserving device

Info

Publication number
JPH0562436A
JPH0562436A JP35366091A JP35366091A JPH0562436A JP H0562436 A JPH0562436 A JP H0562436A JP 35366091 A JP35366091 A JP 35366091A JP 35366091 A JP35366091 A JP 35366091A JP H0562436 A JPH0562436 A JP H0562436A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
reservation
reproduction
information
time
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP35366091A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Keiichi Matsumoto
Toshihiko Otsuka
利彦 大塚
啓一 松本
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE:To display the reserved content of a reproduction program of the voice signals or the like of a 'KARAOKE' (orchestration without lyrics) device, and the waiting time of a reserved music. CONSTITUTION:The information of the reserved content and the waiting time is stored in a reserving memory 21 by a remote control transmitter 12 which generates the reserved information of the reproduction program. The stored content is read, and displayed at a display device 10. When a pitch change is operated, the waiting time displayed at the display device 10 is also corrected.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、例えば所謂カラオケ装置の音声信号である再生プログラムの予約を受け付けて表示する再生予約装置に関する。 The present invention relates, for example a reproducing reservation device that displays accept a reservation for playback program is a voice signal of a so-called karaoke machine.

【0002】 [0002]

【従来の技術】最近、多数の曲を記録でき、かつ高速ランダムアクセス可能なコンパクトディスク(CD)プレーヤを使用したカラオケ装置が普及しつつある。 Recently, to record a number of songs, and the karaoke device is spreading using a fast random access compact disc (CD) player. そして、このようなカラオケ装置は予約を受け付けて記憶しておく予約装置を有している。 Then, such the karaoke device has a reservation device for storing accepting reservations.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】従来のカラオケ予約装置はカラオケ予約情報を表示する機能を有していない。 [Problems that the Invention is to solve the above conventional karaoke reservation device does not have a function to display the karaoke reservation information.
そのため、予約者は自分の待ち順位および待ち時間を知ることができないので、予約者に不安感を与える問題がある。 Therefore, since the subscriber can not know their own waiting rank and latency, there is a problem that uneasy feeling to the subscriber.

【0004】本発明は、従来のこのような問題点を解決するためになされたもので、カラオケ装置の音声信号等の再生プログラムの予約情報を表示できる再生予約装置を提供することを目的とする。 [0004] The present invention has been made to solve the conventional above-mentioned problems, and an object thereof is to provide a reproducing reservation device capable of displaying the reservation information of the reproduction program of the audio signal such as a karaoke device .

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載の再生予約装置は、再生プログラムの予約を受け付けて表示する再生予約装置であって、再生プログラムの予約情報を発生する予約情報発生手段と、予約情報発生手段が発生した予約情報を記憶する予約メモリと、所定の情報を表示する表示装置と、予約メモリに記憶された予約情報を読出して表示装置に表示させる制御手段とを備えることを特徴とする。 Means for Solving the Problems] reproduction reservation device according to claim 1 is a reproducing reservation device that displays accept reservations reproducing program, and the reservation information generating means for generating reservation information reproducing program, wherein the reserved memory reservation information generating means stores the reservation information generated, and a display device for displaying predetermined information, further comprising a control means for displaying on the display device the reservation information stored in the reserved memory is read to.

【0006】請求項2に記載の再生予約装置は、予約情報が再生待ち順位、再生待ち時間、再生プログラム識別情報、予約者識別情報および再生プログラムに対するタイトルを示すグラフィック情報のうち少なくとも1つを含むことを特徴とする。 [0006] reproducing reservation device according to claim 2, including reservation information reproducing waiting rank, playback latency, reproduction program identification information, at least one of the graphical information indicating a title for the subscriber identification information and playback program it is characterized in.

【0007】請求項3に記載の再生予約装置は、再生プログラムが記録された記録媒体に再生プログラムの再生時間に関する情報が記録されており、予約情報発生手段が再生時間に関する情報を使用して再生待ち時間を演算する演算手段を備えることを特徴とする。 [0007] reproducing reservation device according to claim 3, the playback program are recorded information relating to the reproduction time of the reproduction program recorded on the recording medium, reproduction using the information reservation information generation means relating to the reproduction time characterized in that it comprises a calculating means for calculating a waiting time.

【0008】請求項4に記載の再生予約装置は、再生待ち時間が再生時の再生スピードを変更したとき新たに設定された再生スピードに関する情報を使用して演算されることを特徴とする [0008] reproducing reservation device according to claim 4, characterized in that the reproduction waiting time is calculated by using the information relating to the reproduction speed which is newly set when you change the playback speed during playback

【0009】請求項5に記載の再生予約装置は、再生プログラムが記録された記録媒体に再生プログラムの再生時間に関する情報および再生プログラムに対応するタイトルを示すグラフィック情報の少なくとも1つを含む予約情報が記録されており、このような2つの記録媒体をそれぞれ再生する2つの再生手段を備え、一方の再生手段が一方の記録媒体の再生プログラムを読取っているときに、他方の再生手段が他方記録媒体の予約情報を読取ることを特徴とする。 [0009] reproducing reservation device according to claim 5, reservation information including at least one of the graphic information representing the corresponding title to the playback time for information and playback program playback program in a recording medium reproducing program is recorded are recorded, with two reproducing means for reproducing such two recording media, respectively, when one of the reproduction means is reading the reproduction program of one of the recording medium, the other reproducing means other recording medium characterized in that it reads the reservation information.

【0010】請求項6に記載の再生予約装置は、予約情報発生手段が予約者識別情報および再生プログラム識別情報を発生するリモコン送信機を含むことを特徴とする。 [0010] reproducing reservation device according to claim 6, characterized in that it comprises a remote control transmitter which is reservation information generating means for generating a subscriber identification information and playback program identification information.

【0011】 [0011]

【作用】請求項1に記載の再生予約生装置においては、 [Action] In reproducing book production apparatus according to claim 1,
予約情報が予約メモリに記憶された後、読出されて表示装置に表示される。 After the reservation information is stored in the reserved memory is displayed on the display device are read out. 従って、予約者は予約情報を知ることができ、不安感を抱くことがない。 Therefore, the subscriber is able to know the reservation information, it will not be anxious about feeling.

【0012】請求項2に記載の再生予約装置においては、再生待ち順位、再生待ち時間、再生プログラム識別情報、予約者識別情報および再生プログラムに対応するタイトルを示すグラフィック情報のうち少なくとも1つが表示されるので、予約者は具体的な予約情報を知ることができる。 [0012] In reproducing reservation apparatus according to claim 2, the reproduction waiting rank, playback latency, reproduction program identification information, at least one display of the graphic information representing a title corresponding to the subscriber identification information and playback program Runode, subscriber is able to know the specific reservation information.

【0013】請求項3に記載の再生予約装置においては、記録媒体に記録された情報を使用して再生待ち時間を演算できるので、容易かつ確実に再生待ち時間を求めることができる。 [0013] In reproducing reservation apparatus according to claim 3, since it calculates the reproduction waiting time by using the information recorded on a recording medium, can be obtained easily and reliably reproduced latency.

【0014】請求項4に記載の再生予約装置においては、再生スピードが変更されても、新たな再生スピードに基づいて再生待ち時間が演算できるので、実状に即した再生待ち時間を求めることができる。 [0014] In reproducing reservation apparatus according to claim 4, be changed playback speed is, since reproduction waiting time can be calculated based on the new playback speed, it is possible to obtain the reproduction waiting time in line with the actual situation .

【0015】請求項5に記載の再生予約装置においては、一方の記録媒体のプログラムの再生中に他方の記録媒体の予約情報を読取って予約情報を表示できるので、 [0015] In reproducing reservation apparatus according to claim 5, it is possible to display the reservation information by reading the reservation information of one recording medium for a program other recording medium during reproduction of,
予約情報表示のためにプログラムの再生が遅れることがない。 Never the reproduction of the program is delayed for reservation information display.

【0016】請求項6に記載の再生予約装置においては、リモコン送信機から予約者識別情報および再生プログラム識別情報を発生できるので、予約者は再生予約装置から離れた場所から容易に予約を行うことができる。 [0016] In reproducing reservation apparatus according to claim 6, it is possible to generate a subscriber identification information and playback program identification information from the remote control transmitter, reserver easily perform the reservation from a location remote from the reproducing reservation device can.

【0017】 [0017]

【実施例】図1は、本発明の再生予約装置の一実施例の構成を示す。 DETAILED DESCRIPTION FIG. 1 shows the structure of an embodiment of a reproducing reservation apparatus of the present invention. この実施例は、本発明をコンパクトディスク(CD)を使用するカラオケ装置に適用した例である。 This embodiment is an example applied to a karaoke apparatus that uses a compact disk (CD) of the present invention. まず、CDのフォーマットについて説明する。 First, a description will be given of the format of the CD. CD CD
の1フレームはEFM変調後の588チャンネルビットからなり、大別してフレーム同期信号としての24ビットのシンクパターン、1シンボル(=14チャンネルビット)のサブコードデータ、12シンボルのオーディオデータ、誤り検出、訂正のための4シンボルのパリティ、12シンボルのオーディオデータおよび4シンボルのパリティより構成される。 One frame consists of 588 channel bits after EFM modulation, a sync pattern of 24 bits as a frame sync signal roughly, subcode data of one symbol (= 14 channel bits), 12 symbols of audio data, error detection, correction 4 symbols of parity, composed of 12 parity audio data and 4 symbols of the symbol for. なお、各シンボルの間にはマージンビットと呼ばれる3ビットのデータが挿入され、このマージンビットにより直流成分が抑制される。 The three bits of data during each symbol called margin bits are inserted, the DC component is suppressed by the margin bits.

【0018】サブコードは98フレームで1サブコーディングフレームが形成される。 The subcode is 1 sub-coding frame of 98 frames are formed. すなわち、サブコードは1フレームのデータを98フレーム繰り返すことにより得られる98シンボルのサブコードデータのうち、最初の2シンボルがサブコードシンクパターン、残余の96 That is, the sub code of the subcode data of 98 symbols obtained by repeating 98 frame data of one frame, the first two symbols subcode sync pattern, the remaining 96
シンボルにおける各シンボルのビットがそれぞれP乃至Wのデータとして構成される。 Bits of each symbol in the symbol is configured as a P or W data, respectively. このP乃至Wのデータのうち、P、Qデータをコントロールビット、R乃至Wデータをユーザーズビットと称する。 Among the data of the P to W, P, control bit Q data, the R or W data is referred to as user's bits. このPデータは、曲間かまたは曲の途中かを示すコードとして使用されている。 The P data is used as a code indicating the middle of the song or between songs. またQデータはディスクに記録されている情報のアドレス(タイムコード)を表すコードとして使用されている。 The Q data is used as a code representing the address of the information recorded on the disc (time code).

【0019】Qデータは96ビットを単位として構成される。 [0019] Q data is composed of 96 bits as a unit. これらの各ビットは順に、オーディオデータのエンファシスのオンオフ情報等を示すフラグ(4ビット)、現在「0001」のデータが主として用いられているアドレス(4ビット)、曲の番号を示すトラックナンバ(01〜99)(8ビット)、1曲内の章を示すインデックスコード(01〜99)(8ビット)、1曲内の経過時間を分(PMIN)(8ビット),秒(PSE Each of these bits turn flag indicating OFF information of emphasis of audio data (4 bits), address data of the current "0001" is mainly used (4 bits), track number indicating the number of tracks (01 99) (8 bits), index code indicating the chapters in one song (01 - 99) (8 bits), minute elapsed time within one song (PMIN) (8 bits), second (PSE
C)(8ビット),サブコーディングフレーム(PFR C) (8 bits), sub-coding frame (PFR
AME)(8ビット)単位でそれぞれ示す相対時間データ、現在「00000000」のみのデータが定義されているゼロコード(8ビット)、及びディスクの始点からの経過時間を分(AMIN)(8ビット),秒(AS AME) (8-bit) relative time indicated respectively by the unit data, the zero code that data of only the current "00000000" is defined (8 bit), and the elapsed time from the start of the disc minute (AMIN) (8 bits) , seconds (AS
EC)(8ビット),サブコーディングフレーム(AF EC) (8 bits), sub-coding frame (AF
RAME)(8ビット)単位でそれぞれ示す絶対時間データ、及び誤り検出符号(16ビット)からなっている。 RAME) (8 bits) The absolute time data respectively in the unit, and consist of the error detection code (16 bits).

【0020】CDにおいては図3に示されているように、ディスク上の記録位置に応じてリードインエリア、 [0020] As shown in FIG. 3 in CD, the lead-in area according to the recording position on the disk,
プログラムエリア(リードインエリアとリードアウトエリアの中間)、リードアウトエリア(最外周)がそれぞれ設けられており、これらの各領域においてQデータの示す情報が異なるが、特にリードインエリアにおけるサブコード情報をTOC(Table Of Conte Program area (middle of the lead-in area and the lead-out area) are provided lead-out area (outermost) respectively, although information indicating the Q data in each of these regions are different, the sub-code information in particular the lead-in area the TOC (Table of Conte
nts)と称して、ディスクの再生に先立ってこれを読み取ることにより、ディスク内の総トラック数や総演奏時間等を知ることが可能である。 nts) and referred, by reading this prior to reproduction of the disc, it is possible to know the total number of tracks on the disc and the total playing time and the like.

【0021】すなわち、リードインエリアにおいてはQ [0021] In other words, Q is in the lead-in area
データのトラックナンバが「00」に設定されており、 Track number of data is set to "00",
インデックスコードに代えて設定されるPOINTと呼ばれるコードが「A0」の時のPMINがそのディスクの最初のトラックナンバを、「A1」の時のPMINがそのディスクの最後のトラックナンバを、「A2」の時のPMIN、PSEC、PFRAMEがそれぞれリードアウトエリアの始まる絶対時間を示すように、それぞれ定義されている。 The PMIN the first track number of the disk when the code called POINT is set in place of the index code is "A0", the PMIN the last track number of the disk when the "A1", "A2" PMIN at the time of, PSEC, as shown absolute time PFRAME is the beginning of the lead-out area, respectively, are defined respectively. ここでTOCのPOINTが「A0」 Here, the TOC POINT is "A0"
の時にわざわざ最初のトラックナンバを表すようにしているのは、規格上最初の曲を必ずしも「トラックナンバ=1」にしなくともよいからである。 Is are you to bother it represents the first track number at the time of, because it is not necessary to the first song on standards always "track number = 1".

【0022】この結果、POINT=A0およびA1の時に得られるPMINから、そのディスクに記録されている曲数を演算することが出来るとともに、POINT [0022] with this result, the PMIN obtained when the POINT = A0 and A1, can be calculated the number of tracks recorded on the disc, POINT
=A2から得られるPMIN、PSEC、PFRAME = Obtained from A2 PMIN, PSEC, PFRAME
からディスク全体の総演奏時間を知ることが出来る。 It is possible to know the total playing time of the entire disk from.

【0023】またPOINTが01〜99の場合には、 [0023] POINT is in the case of 01 to 99 is,
その数字で表されるトラックナンバの開始時間(絶対時間)がPMIN、PSEC、PFRAMEで示されるので、ユーザの指定するトラックへのアクセスが可能になるのである。 Start time of the track number represented by that number (absolute time) PMIN, PSEC, as demonstrated by PFRAME, is made possible to access the track specified by the user.

【0024】次に、ユーザーズビットであるR乃至Wデータについて図4を参照して説明する。 Next, will be described with reference to FIG. 4 for R to W data is user's bit.

【0025】ユーザーズビットはR〜Wの6ビットにより構成され、96シンボルを4等分して得られる24シンボルがデータの最小単位(パック)として扱われる。 The user's bit is constituted by 6 bits of R to W, 24 symbols obtained by 4 equal portions 96 symbols are handled as a minimum unit of data (pack).
尚、4パック(96シンボル)をパケットと称する。 Incidentally, it referred 4 pack (96 symbols) and packet.

【0026】1パックの詳細を図5に示す。 [0026] 1 pack of the details shown in Figure 5. 最初のシンボル(以下シンボル0と称する)はモード(3ビット) First symbol (hereinafter referred to as symbol 0) mode (3 bits)
及びアイテム(3ビット)を表す。 And representing the item (3 bits). このモード及びアイテムの詳細は後述する。 Details of this mode and item will be described later.

【0027】後続するシンボル1は命令の種類を示すインストラクションであり、さらにシンボル2及びシンボル3はシンボル0〜3の誤り検出及び訂正符号であるパリティQ(Q0,Q1)となっている。 The subsequent symbol 1 is an instruction that indicates the type of instruction, further symbol 2 and symbol 3 has a parity Q (Q0, Q1) is an error detection and correction code symbols 0-3. パリティに後続するシンボル4乃至シンボル19はデータフィールドであり、グラフィックスデータ等より構成されるものである。 Symbol 4 to the symbol 19 following the parity is a data field and is formed from graphics data or the like. データフィールドに続くシンボル20乃至シンボル23はパック内の情報(シンボル0〜23)を保護するための誤り検出及び訂正符号であるパリティP(P0, Parity P (P0 symbol 20 to symbol 23 following the data field is an error detection and correction code for protecting information in the pack (symbol 0 to 23),
P1,P2,P3)とされている。 P1, P2, P3) to have been.

【0028】次に、上記したモード及びアイテムについて説明する。 [0028] Next, a description will be given of the mode and the items mentioned above.

【0029】現在定義されているモード及びアイテムの組合せは次の通りである。 The combination of the mode and item currently defined are as follows. モード0(000)、アイテム0(000)…ZERO Mode 0 (000), item 0 (000) ... ZERO
モード モード1(001)、アイテム0(000)…ライングラフィックスモード モード1(001)、アイテム1(001)…TVグラフィックスモード モード7(111)、アイテム0(000)…ユーザモード Mode mode 1 (001), item 0 (000) ... line graphics mode mode 1 (001), item 1 (001) ... TV graphics mode mode 7 (111), item 0 (000) ... user mode

【0030】その他の未定義のモード及びアイテムの組合せは、将来の使用のため保留されている。 [0030] Other combinations of undefined mode and item, is being held for future use.

【0031】この定義より明らかなように、モード1であれば、データフィールドに記録されているデータがグラフィックスデータであり、逆にモード0である場合にはグラフィックス対応ではないことになる。 As is apparent from this definition, if mode 1 is a data graphics data recorded in the data field, there will be no graphics support when a mode 0 in reverse.

【0032】図5はモード1、アイテム1のTVグラフィックスモードのパックの構成を表している。 [0032] FIG. 5 mode 1, which represents the structure of a pack of items 1 TV graphics mode. そのデータフィールドにはグラフィックスデータが収容されている。 Graphics data is accommodated in the data field.

【0033】TVグラフィックスモードは、テレビ画面上に画像を表示するためのモードである。 The TV graphics mode is a mode for displaying an image on a television screen.

【0034】上述したサブコードのディスク上の記録領域における変化の様子を図3に示している。 [0034] indicates a state of a change in the recording area on the disk of the subcode as described above in FIG.

【0035】CDは上述のように、内周から外周に向かってリードインエリア、プログラムエリア、リードアウトエリアの領域を有しており、リードインエリアにおいてはトラックナンバとして「00」が設定され、相対時間データが単調増加する。 [0035] CD, as described above, the lead-in area from the inner periphery to the outer periphery, the program area, has an area of ​​the lead-out area, "00" is set as the track number in the lead-in area, relative time data increases monotonically. プログラムエリアにおいては、トラックナンバがプログラム毎に順次1ずつインクリメントされており、各トラックの冒頭には曲間を識別するため、Pデータが「1」であるアクチャルポーズエリアが2秒以上形成される。 In the program area, the track number has been incremented sequentially by 1 for each program, because at the beginning of each track to distinguish between songs, Accession Virtual pause area is formed more than 2 seconds P data is "1" . アクチャルポーズエリアにおいてはインデックスコードとして「00」が設定され、この期間の相対時間データは、インデックスコードが「01」の先頭(曲の先頭部分)で0となるような単調減少となる。 In accession Virtual pause area "00" is set as an index code, the relative time data for this period, the index code is 0 and becomes such monotonously decreases at the beginning (the beginning of a song) "01". 一方、絶対時間データはトラックナンバ「01」の冒頭からリードアウトエリアの終了点まで単調増加する。 On the other hand, the absolute time data is monotonically increase from the beginning of the track number "01" to the end point of the lead-out area.

【0036】各トラックナンバにおけるオーディオデータ(メインコード)及びグラフィックスデータ(サブコード)は、アクチャルポーズ期間を除いて記録される。 [0036] Audio data in each track number (main code) and graphics data (subcode) is recorded with the exception of the accession Virtual pause period.

【0037】次に、図1について説明するに、上述のようなフォーマットを有する複数のCDの中からディスクチェンジ機構15が所要のCDを選択してディスクプレーヤ1または2に装填する。 Next, in reference to Figure 1, a disk change mechanism 15 from a plurality of CD selects a desired CD having a format as described above is loaded into the disc player 1 or 2. ディスクプレーヤ1および2がCDを再生することにより発生する音声出力信号は、切換装置7に供給される。 Audio output signal disc player 1 and 2 is generated by reproducing the CD is supplied to the switching device 7. 切換装置7は3つの連動スイッチを有している。 Switching device 7 has three interlock switch. ディスクプレーヤ1および2 Disc player 1 and 2
は、切換装置7の第1のスイッチ(右側のスイッチ)のそれぞれbおよびa接点に接続されている。 They are connected to each b and a contact point of the first switch of the switching device 7 (the right side of the switch).

【0038】ディスクプレーヤ1および2がCDを読取ることによって発生するサブコードR乃至Wは、それぞれ静止画デコーダ5および6に供給される。 The sub-code R to W disc player 1 and 2 is generated by reading the CD is supplied to each still picture decoder 5 and 6. デコーダ5 Decoder 5
および6は、それぞれサブコードR乃至Wを受けて、対応する曲のタイトルグラフィック情報、すなわち曲名、 And 6 receives the sub-code R to W, respectively, the title graphic information corresponding song, i.e. Song,
歌手、作曲者、作詞家の文字を含む静止画にデコードして切換装置7に供給する。 Singer, composer, and supplies the decoded switching device 7 to a still image, including the lyricist of character. デコーダ5の出力は、切換装置7の第2スイッチ(中間のスイッチ)のb接点に接続されるとともに、第3スイッチ(左側のスイッチ)のa The output of the decoder 5 is connected to the contact b of the second switch of the switching device 7 (intermediate switch), a third switch (left switch)
接点に接続されている。 It is connected to the contact. デコーダ6の出力は、第2スイッチの接点aに接続されるとともに、第3スイッチの接点bに接続されている。 The output of the decoder 6 is connected to the contact a of the second switch, is connected to the contact b of the third switch.

【0039】切換装置7の第1,第2および第3スイッチの出力接点は、それぞれ混合回路16、静止画表示装置11の駆動部11D、および予約画面制御部8の入力に接続されている。 The first switching device 7, the output contact of the second and third switches is connected to an input of each mixing circuit 16, the driving unit 11D of the still picture display device 11 and the reservation screen control unit 8. 従って、切換装置7がa接点側を閉成しているときには、プレーヤ2が再生しているCDの音声信号が混合回路16においてマイク19およびアンプ20を介して供給される歌い手の音声と混合され、増幅回路17によって増幅され、スピーカ18から発音されるとともに、デコーダ6が出力する、プレーヤ2が再生中のCDの曲のタイトルグラフィック情報が駆動部1 Therefore, when the switching device 7 is closed to a contact side, the player 2 is mixed with the voice of singer supplied through the microphone 19 and the amplifier 20 in the audio signal mixing circuit 16 of a CD being played , amplified by the amplifier circuit 17, together with the sound from the speaker 18, the decoder 6 outputs, song title graphic information about the player 2 is playing a CD drive 1
1Dを介してCRTまたはLCD等からなる静止画表示装置11に表示される。 1D is displayed on the still image display apparatus 11 comprising a CRT or LCD or the like through. また、これと同時にデコーダ5 At the same time decoder 5
がデコードした、プレーヤ1が再生中のCDの曲のタイトルグラフィック情報が予約画面制御部8に供給される。 There was decoded, the player 1 title graphic information song CD being played is supplied to the reservation screen control unit 8.

【0040】逆に、切換装置7がb接点側を閉成しているときには、プレーヤ1が再生しているCDの曲の音声信号が混合回路16においてマイク19およびアンプ2 [0040] Conversely, the switching device 7 when it is closed the b contact side, the player 1 microphone 19 and the amplifier 2 in the audio signal mixing circuit 16 songs CD being played
0を介して供給される歌い手の音声と混合され、増幅回路17によって増幅され、スピーカ18から発音されるとともに、デコーダ5が出力する、プレーヤ1が再生中のCDの曲のタイトルグラフィック情報が駆動部11D 0 mixed with the sound of singer to be supplied through the, amplified by the amplifier circuit 17, together with the sound from the speaker 18, the decoder 5 outputs, player 1 songs titles graphical information of a CD playing drive section 11D
を介して静止画表示装置11に表示される。 It is displayed on the still image display apparatus 11 via the. また、これと同時にデコーダ6がデコードした、プレーヤ2が再生中のCDの曲のタイトルグラフィック情報が予約画面制御部8に供給される。 Also, at the decoded decoder 6 is simultaneously player 2 title graphic information song CD being played is supplied to the reservation screen control unit 8.

【0041】このように、プレーヤ1および2のうち、 [0041] Thus, among the player 1 and 2,
一方が再生中のCDの音声信号およびタイトルグラフィック情報が再生および表示されるとともに、他方のプレーヤが再生中のCDのタイトルグラフィック情報が予約画面制御部8において予約情報作成に使用される。 With one of the audio signal and the title graphic information CD being played is reproduced and displayed, the other player CD title graphic information being reproduced is used in the reservation information creating in the reservation screen controller 8.

【0042】また、プレーヤ1および2はCDのTOC [0042] In addition, player 1 and 2 of the CD TOC
を読取って、TOCメモリ3および4に図6に示すように、そのとき装着されているCDの各曲の先頭の絶対時間データ、最初の曲番号、最後の曲番号およびリードアウトエリアの先頭の絶対時間データを記憶する。 Reading the, the TOC memory 3 and 4 as shown in FIG. 6, then the mounted by being absolute time data of the head of each song CD, the first music number, a last music number, and a lead-out area start of the absolute and stores the time data.

【0043】複数のリモコン送信機12は、一般的な赤外線リモコン送信機であり、1つずつ各予約者が使用する。 The plurality of remote control transmitter 12 is a general infrared remote control transmitter, one each subscriber uses. リモコン送信機12は図8に示すようなフォーマットの信号を出力する。 Remote control transmitter 12 outputs a format signal, such as shown in FIG. 図8に示されているように、信号フォーマットはリーダーコード、カスタムコード、反転カスタムコード、データコードおよび反転データコードからなっている。 As shown in Figure 8, the signal format is leader code, which is custom code, inverted custom code, the data code and the inverted data code. データコードは、リモコン番号コード(これは予約者識別情報に相当)、ディスク番号コード、曲番号コードより構成される。 Data code (corresponding to the subscriber identity) remote control ID code, disk number code, composed of music number code. リーダーコードは、 Leader code,
リモコン信号が受光されたことをシステム制御部14に判断させ、解読作業に移行させることを目的とした判別コードである。 To determine that the remote control signal is received by the system control unit 14, a discrimination code for the purpose of shifting to decrypt the work. カスタムコードは、異なる機種間の誤動作を防止するためのコードである。 Custom code is a code for preventing malfunction of the different models. リモコン番号コードは複数のリモコン送信機12のうち、どの送信機からの送信かを識別するための識別コードである。 Remote control ID code among the plurality of remote control transmitter 12, an identification code for identifying whether transmission from any transmitter. ディスク番号コードは、予約者が選択したCDを示すコードである。 Disk number code is a code that indicates the subscriber has selected CD. 曲番号コードは、予約者が選択した曲を示すコードである。 Song number code is a code that indicates the song that subscriber has selected.

【0044】受信回路13は、複数のリモコン送信機1 The receiver circuit 13 includes a plurality of remote control transmitter 1
2から送信される信号を受信し、検波し、ディジタルデータに変換してシステム制御部14に出力する。 It receives a signal transmitted from the 2, detection, and outputs are converted into digital data to the system controller 14.

【0045】システム制御部14は、受信回路13の出力データを受けるとともに、TOCメモリ3の記憶内容を読出して、各曲についてリモコン番号、ディスク番号、曲番号、先頭絶対時間データ、演奏時間、残り時間、待ち時間、画像フラグおよびディスクフラグを出力し、予約メモリ21に記憶させる。 The system control unit 14, along with receiving the output data of the receiving circuit 13, reads out the stored contents of the TOC memory 3, a remote controller ID for each song, disk number, song number, the head the absolute time data, playing time, remaining time, latency, and outputs the image flag and the disk flag, is stored in the reserved memory 21. リモコン番号、ディスク番号および曲番号は、リモコン送信機12からのデータに基づくものである。 Remote control number, disk number and track number is based on data from the remote control transmitter 12. 先頭絶対時間データはTOC Top absolute time data is TOC
メモリ3からの読出データに基づくものである。 It is based on the data read from the memory 3. 演奏時間は、次曲の先頭絶対時間から現曲の先頭絶対時間を減じて求めたものである。 Playing time is one in which from the beginning absolute time of the next song was determined by subtracting the first absolute time of the current song. 残り時間は、演奏時間から現曲の相対時間を減じて求めたものである。 The remaining time, those obtained by subtracting the relative time of the current song from play time. 待ち時間は、現在の再生曲の残り時間に次に続く予約曲の演奏時間を加えて求めたものである。 Latency are those obtained by the addition of playing time following the next reservation songs in the remaining time of the current playing song. 画像フラグは、予約画面用のタイトルグラフィック情報を読み取ったら“1”であり、 Image flag, If you read the title graphic information for the reservation screen is "1",
読み取っていなければ“0”である。 If not read it is "0". ディスクフラグは、次曲のディスクが補助プレーヤ(プレーヤ1おび2 Disc flag, disc auxiliary player next music (player 1 Ob 2
のうち、現在曲が再生されておらず、予約情報作成に使用されているプレーヤ)にセットされ、頭出しされていたら“1”、されていなければ“0”である。 Of the, not the current song is played, it is set to the player) that is used to create reservation information, If you have been out of my head "1", if it is not a "0".

【0046】図7は、予約メモリ21の記憶内容を示す。 [0046] FIG. 7 shows the contents stored in the reserved memory 21. この図に示されているように、予約メモリ21には0乃至nのデータ系列が記憶されており、0番データが現在の再生曲データであり、1乃至n番データが予約曲のデータである。 As shown in this figure, the reservation in the memory 21 are stored the 0 to n data series, the zeroth data is current reproducing music data, the data of 1 to n th data reserved songs is there. 予約メモリ21は、パワーオンで初期設定がなされる。 Reserved memory 21, initial setting is made at power-on.

【0047】予約画面制御部8は、切換装置7を介して静止画デコーダ5または6から供給されるタイトルグラフィック情報(タイトル静止画)と予約メモリ21の読出データを受けて、これらを図9の参照番号50で示すレイアウトに配置し、かつ参照番号52で示す9分割画面に縮小して画像メモリ9に書き込む。 The reservation screen control unit 8 receives the read data title graphical information (title still picture) and reserved memory 21 supplied from the still picture decoder 5 or 6 via a switching device 7, these 9 place the layout shown by reference numeral 50, and reduced to 9 split screen indicated by reference number 52 is written into the image memory 9. そして、予約画面制御部8は画像メモリ9の内容を読出して駆動部10 The reservation screen control unit 8 drive unit 10 the contents reads image memory 9
Dを介してCRTまたはLCDからなる予約画面表示装置10に表示する。 Via the D displays the reservation screen display device 10 as a CRT or LCD.

【0048】次に、このように構成された図1の実施例の動作、すなわちシステム制御部14の処理動作を図2 Next, FIG. 2 thus configured embodiment of the operation 1, i.e. the processing operation of the system control unit 14
を参照して説明する。 With reference to the description.

【0049】まず、送信機12からリモコン予約入力動作があると、ステップS1で制御部14は0番データがあるかどうか判定する。 [0049] First, it is determined whether the from the transmitter 12 is remote reservation input operation, the control unit 14 in step S1 is 0th data. なければ一番最初の予約で、現在何も再生されていない初期状態を意味する。 In the very first of the reservation if no, which means the initial state that is not currently playing anything. このときはリモコン入力で即再生が行われる。 At this time, the immediate reproduction is performed with the remote control input. 0番データがあるということは少なくとも今再生している最中で予約待ちがあるかもしれないということを意味する。 That there is a number 0 data means that the reservation waiting there might be in the midst of at least now playback. 再生が行われておらず、かつ予約もなければ、制御部14はステップS2の処理を行う。 Reproduction is not performed, and if neither reservation, the control unit 14 performs the process of step S2. すなわち、制御部14はチェンジ機構15にディスク番号に対応したCDを選ばせ、現在の演奏側であるプレーヤ1または2にCDをセットさせる。 That is, the control unit 14 causes selected the CD corresponding to the disc number in the change mechanism 15, is set to CD player 1 or 2 is the current playing side. 切換装置7の切換はデフォルト値はa側でプレーヤ2が演奏、プレーヤ1が補助である。 Switching of the switching device 7 default is player 2 is played, the player 1 is assisted by a side. CDがセットされたらプレーヤはCDのリードインエリアのTOCデータを読取ってTOCメモリに書き込み、制御部14はそのTOC内容および送信機12からのデータで予約メモリ21にデータをセットする。 CD is the player Once set write the TOC memory reads the TOC data of the lead-in area of ​​the CD, the control unit 14 sets the data in the reserved memory 21 with data from the TOC content and the transmitter 12. これが0番データとなる。 This is the number 0 data.

【0050】次に、0番データで頭出ししてポーズとし(ステップS3)、再生が行われ、オーディオ再生と対応するタイトルグラフィック(静止画)の表示が行われる(ステップS4)。 [0050] Next, cued by a pause in the 0-th data (step S3), and playback is performed, the display of the audio playback with the corresponding title graphics (still image) is performed (step S4). 即ち、ディスクプレーヤ2の再生音声信号がマイク19の音声信号と重畳され、スピーカ18から出力される。 That is, the reproduced audio signal from the disc player 2 is superimposed with the audio signal of the microphone 19, is output from the speaker 18. また、デコーダ6の静止画が表示装置11に表示される。 Also, still image decoder 6 is displayed on the display device 11. 次に、ステップS5で1番データの有無が判定され、いまの場合、まだ1番データは存在しないから、ステップS21に進む。 Next, it is determined whether the 1st data in step S5, in the current case, because not yet 1st data exists, the process proceeds to step S21.

【0051】ステップS21でリモコン送信機21からの入力の有無が判定され、有ればステップS1に戻り、 The presence or absence of an input from the remote control transmitter 21 is determined in step S21, the process returns to step S1 if there,
予約受付動作が行われ、無ければステップS22に進む。 Reservations accepted operation is performed, the process proceeds to step S22 if not. ステップS22でいま演奏中の曲の終了が判定され、終了していなければステップS4に戻り、再生が継続される。 Step S22 at the end of the song being played now is determined, if it has not been completed returns to the step S4, the playback is continued. 終了したときはステップS23に進み、演奏プレーヤの再生が停止される。 Upon completion, the process proceeds to step S23, reproduction of the play the player is stopped. 曲の終了はコントロールビットPで判定される。 End song is determined by the control bits P. 次にステップS24に進み、1 The flow advances to step S24, 1
番データ(既に予約されている曲)の有無が判定され、 The presence or absence of turn data (songs that have already been reserved) is determined,
有ればステップS25以降の処理が実行され、無ければステップS34に進み、初期状態の条件が設定される。 Step S25 and subsequent steps are executed if any, if not the process proceeds to step S34, in the initial state condition is set.

【0052】ステップS5で1番データが有る(次の予約がある)と判定されたとき、ステップS6に進む。 [0052] When it is determined that the 1st data exists in the step S5 (there is a next reservation), the process proceeds to step S6. ステップS6で制御部14は予約メモリ21の画像フラグ=0のデータがあるかどうかチェックし、ない場合は、 Step control unit 14 in S6 checks whether there is data in the image flag = 0 reserved memory 21, otherwise,
ステップS21以降の処理を繰り返す。 Step S21 to repeat the subsequent processing. 画像フラグ=0 Image flag = 0
のデータがある場合(例えば、そのディスクが他方のプレーヤで使用中等の理由で予約された曲の予約画面用のグラフィック情報がまだ読み取られていない場合)、ステップS7でそのデータが記録されているディスクが現在演奏中のディスクであるか否か判定する。 If there is data (e.g., if the graphic information for reservation screen of the song to which the disk is reserved for reasons of use moderate the other player has not yet been read), and the data is recorded in step S7 disk, it is determined whether or not the disc currently playing. 演奏中のディスクであるとき、そのデータを読み取ることができないのでステップS21に進み、次の読取り機会を待つ。 When is a disk in the playing, the process proceeds to step S21 because it can not read the data, wait for the next reading opportunity.

【0053】演奏中のディスクでないときは、読取りが可能なので、そのディスク(画像フラグ=0のディスク)を補助プレーヤにセットし、TOCの情報を読取り、タイトル画面のグラフィックデータを読み込む。 [0053] If it is not a disk in the playing, because reading is possible, to set the disk (disk image flag = 0) to the auxiliary player, reading the information of the TOC, reading the graphic data of the title screen. 勿論、この場合、補助プレーヤに他の予約のため、他のディスクが装着されているのであれば、そのディスクはイジェクトされる。 Of course, in this case, for other reserved auxiliary player, as long as the other disc is mounted, the disk is ejected.

【0054】いま、補助プレーヤでは予約曲の予約画像データを読取り中であるから、次にステップS9でディスクフラグに0がセットされ、さらにステップS15で画像フラグが1にセットされる。 [0054] Now, since the auxiliary player is being read the reservation image data of the reservation songs, is then 0 is set in the disc flag in step S9, the image flag is set to 1 further step S15.

【0055】次に、ステップS16でディスクフラグが判定され、1であればステップS21に進む。 Next, the disk flag is determined in step S16, the process proceeds to step S21 if 1. 今、ディスクフラグは0であるのでステップS17に進み、1番データディスクのセットが行われる。 Now, since the disk flag is 0 processing proceeds to step S17, a set of 1st data disk is performed. 即ち、予約画像データの読取りのために予約プレーヤにそれまでセットされていたディスクがイジェクトされ、その代わりに、現在演奏プレーヤで演奏されている曲の次に演奏させることが予約されているディスク(1番ディスク)が装着され、TOCデータが読み出され、頭出しが行われる。 That is disk eject that has been set until then reserved player for reading the reserved image data, but instead, the disk can be played to the next song being played currently playing player is reserved ( No. 1 disk) is mounted, TOC data is read out, cueing is performed. そしてステップS18でディスクフラグを1にセットした後、ステップS21に進む。 Then after setting the disc flag to 1 in step S18, the process proceeds to step S21.

【0056】ステップS1で0番データが存在していると判定されたとき、制御部14はステップS10の処理を行う。 [0056] When the 0th data in step S1 is determined to be present, the control unit 14 performs the processing in step S10. ステップS10でYESのときとは、今、リモコン送信機12で予約入力した曲が現再生曲のディスクに収容されていることを意味する。 The case of YES in step S10, now songs reservation input by the remote control transmitter 12 is means that are accommodated in the disc of the current playback track. この判定は0番データのディスク番号と入力値のディスク番号を比較すればよい。 This determination may be compared disk numbers of the input value and the disk number of the 0th data. 等しいときはTOCが既に読み込まれているから、TOCメモリ内容でデータを生成して予約メモリ2 Since TOC is already loaded when equal, reservation generates data in the TOC memory contents memory 2
1の空き系列の先頭の系列にセットする(ステップS1 It is set to the beginning of the series of 1 empty sequence (step S1
9)。 9). ここでは通常、予約画面用の静止画のタイトルデータの読取りが行われるが、今同じCDの別の曲を再生しているので当然読み取れない。 Here it is usually, but reading of the still image of title data for the reservation screen is carried out, of course not be read because it is playing a different tune now the same CD. そこで、制御部14は読取りはまだだということを識別するための画像フラグを0にしておく(ステップS20)。 Therefore, the control unit 14 keep the 0 image flag for identifying that reading is still (step S20).

【0057】一方、ステップS10でディスクが異なる場合は、ステップS10からステップS11へ進む。 Meanwhile, if the disk is different in step S10, the process proceeds from step S10 to step S11.

【0058】ステップS11およびS12は、グラフィック情報および先頭絶対時間データ等の予約用データを読み取るためのCDセットおよびTOC読取り動作を省略できる場合に対処するためのステップである。 [0058] Step S11 and S12 are steps for dealing with the case can be omitted CD set and TOC reading operation for reading the reservation data, such as graphical information and top absolute time data. つまり、予約1番データがあるということは、次曲の再生を素早く実施するためにステップS17,S31(後述する)で、既に補助プレーヤに予約1番データのディスクセットが完了している状態にある可能性があることを意味する。 That is, that there is reservation No. 1 data, in step to quickly implement the reproduction of the next music S17, S31 (described later), already the disc set of reserved # 1 data in the auxiliary player has completed It means that there is a certain possibility. そこで、この補助プレーヤにセットのCDと今予約入力があったCDとが同じなら、ステップS13において補助プレーヤに新たにセットしてTOCを読み取る必要がない。 Therefore, if a CD which had CD and book now input of the set in this auxiliary player is the same, there is no need to read the TOC is newly set in the auxiliary player in step S13. 従って、ステップS13が省略される。 Therefore, step S13 is omitted.
ステップS13を実行するのは、予約がない状態か、あってもディスクが異なるときである。 To perform the step S13, if there is reservation state is when the disc is different even.

【0059】いずれにしても、正しいCDが予約プレーヤに装着された状態において、ステップS14で、制御部14は送信機12の入力内容やTOC内容に基づいてデータを生成し予約メモリ21に書き込むとともに、予約画面制御部8はデコーダ5からタイトル画を受け取って、画像メモリ9の9分割エリアの空き先頭エリアに文字情報と重ね合わせて書き込む。 [0059] In any case, in a state in which the correct CD is mounted on the reserved player, in step S14, the control unit 14 writes the reserved memory 21 to generate data based on the input contents and TOC contents of the transmitter 12 booking screen control unit 8 receives a title image from the decoder 5, writes in the free top area of ​​9 divided areas of the image memory 9 by superimposing the character information. このとき画像フラグは1とする(ステップS15)。 At this time image flag is set to 1 (step S15).

【0060】このように、新たに予約されたデータの取込が完了すると、次に、制御部14は予約1番のCDを補助プレーヤにセットして頭出しを行い、スタンバイする動作制御を実行する(ステップS16,S17,S1 [0060] In this manner, when a new capture of the reserved data is completed, then, the control unit 14 performs the cue to set the No. 1 book CD to the auxiliary player, perform the operation control to standby (step S16, S17, S1
8)。 8). 即ち、制御部14はまず、ステップS16でディスクフラグが1か否か判断する。 That is, the control unit 14 is first disc flag in step S16, it is determined whether or not 1. ディスクフラグH0 Disk flag H0
(図7)が0のときは、まだ次曲がセットされていない。 When (FIG. 7) of 0, it has not yet been set next song. そこで制御部14はステップS17およびステップS18でセットして、TOCを読んで頭出しして、ポーズ状態としてフラグH0を1とする。 Where the control unit 14 sets in step S17 and step S18, and cued read TOC, the flag H0 and 1 as pause state. ステップS16でディスクフラグ1と判断すると、制御部14はステップS21以降のメインルーチンを行う。 If it is determined that the disk flag 1 in step S16, the control unit 14 performs step S21 and subsequent of the main routine.

【0061】ステップS21で送信機12からの入力がないと判定されたとき、ステップS22で現再生曲の終了を判定する。 [0061] When it is determined that there is no input from the transmitter 12 at step S21, it determines the end of the current playback music in step S22. 現再生曲が終了すると、ステップS22 When the current playback song is finished, step S22
からS23へいき、演奏プレーヤを停止させる。 S23 calm, stops playing player from. ここで制御部14は予約メモリ21の1番データをチェックして、もう予約がなければこれで処理は終了する。 Here, the control unit 14 checks the number 1 data of the reserved memory 21, which in the process if there is no other reservation ends. すなわちステップS34でメモリ9および21の内容をクリアし、切換装置7をデフォルト状態にする等の初期設定をして、次の入力に備える。 That clears the contents of the memory 9 and 21 in step S34, the switching device 7 by an initial setting such that the default state, ready for the next input.

【0062】ステップS24でまだ予約があるときは、 [0062] when there is still reserved in step S24,
ステップS25で0番データ、つまり今まで再生していたCDと予約1番CDが同じか判定する。 Step S25 in the No. 0 data, that is determined to whether the play and which was CD reservation No. 1 CD are the same now. 違うときは、 When different from,
今まで再生していた演奏プレーヤのディスクを元の収納部位置に戻して(ステップS26)、次曲ディスクが補助プレーヤに既にセットされているか(ステップS2 The disc playing player was playing far back to the original storage section position (step S26), whether the next music disc is already set in the auxiliary player (step S2
7)を見て、されていればステップS28,S29,S 7) watches, is long as in the step S28, S29, S
30で演奏プレーヤと補助プレーヤの切り換え、切換装置7の切り換え、データ更新、フラグの各処理を行う。 Switching performance player and auxiliary player 30, the switching of the switching device 7, data updating, the processing of the flag performed.
即ち、演奏プレーヤに1番データのディスクをセットし、TOLデータを読取り、データ更新、ディスクフラグのリセットを行う。 That is, it sets the disk # 1 data to play the player reads the TOL data, performs data updating, resetting the disk flag.

【0063】これにより、CDの機械的なセット時間、 [0063] As a result, mechanical set time of the CD,
頭出し時間を略することができる。 It can be abbreviated cue time. 次曲のCDがセットされていなければステップS31,S32,S33の処理を行う。 If not CD set of next music step S31, S32, performs the processing of S33.

【0064】なお、ステップS29およびS32の更新とは、現曲再生終了時に予約メモリ21のデータを一系列上に繰り上げ、画像メモリ9の9分割画面データを1 [0064] Note that the update of step S29 and S32, the data of the reserved memory 21 at the end current song playing carry on one line, a 9-screen data in the image memory 9 1
つ上に繰り上げる処理を意味する。 Processing means to move up on One. すなわち、今までの1番データが0番データとなり、以下、順次繰り上げられる。 In other words, the No. 1 data up to now becomes the No. 0 data, below, it is sequentially moved up.

【0065】ステップS25で現再生曲と次の予約曲が同一のCDに記録されていると判定されたときは、新たなディスクの装着は省略され、ステップS32以降の処理が行われる。 [0065] When the current playback songs and next preselected music-piece in the step S25 is determined to be recorded on the same CD, mounting of the new disk is omitted, and the processes in and after step S32 is performed.

【0066】また、ステップS30またはS33でディスクフラグのリセットが完了したとき、ステップS3に戻り、それ以降の処理が実行される。 [0066] Further, when the reset of the disk flag is completed in step S30 or S33, the process returns to step S3, and the subsequent processing is executed.

【0067】ところで、カラオケではピッチチェンジ機能が良く使用されるが、この機能を使用すると演奏時間が変わってしまい、従って待ち時間も変わってしまう。 [0067] In the karaoke the pitch change function is used well, will change is the playing time to use this function, thus resulting in latency is also changed.
そこでこの補正を行う必要がある。 Therefore, it is necessary to make this correction.

【0068】図10はこのピッチチェンジ機能による待ち時間補正回路を含む再生予約装置全体のブロック図である。 [0068] FIG. 10 is a block diagram of the entire reproduction reservation device including a latency compensation circuit according to the pitch change function. 図10において、基準クロック発生回路30およびVCO31によって動作する信号処理用LSI32の制御によってシステム制御用マイコン33がサーボ回路35およびチェンジャコントローラ34を制御するので、チェンジャメカ36が指定されたCDあるいはLD 10, since the system control microcomputer 33 under the control of the signal processing LSI32 which operates by reference clock generating circuit 30 and the VCO31 controls the servo circuit 35 and the changer controller 34, CD or LD that changer mechanism 36 is designated
を選択する。 To select.

【0069】そしてサーボ回路35によってCD,LD [0069] and CD by the servo circuit 35, LD
メカが駆動され再生された信号がRFアンプ38で増幅され信号処理用LSIで信号処理される。 Signal mechanism is reproduced is driven is signal-processed by the amplified signal processing LSI by the RF amplifier 38. その処理されれた信号はフィルタ39、アンプ17を介してスピーカ18を駆動する。 The processed signal to drive the speaker 18 via the filter 39, the amplifier 17.

【0070】また、信号処理用LSI32からタイムコードデータおよび画像データが出力され、それらは水晶発振回路40によってクロックが供給されるタイムコード制御・表示制御用マイコン41および画像用デコーダ42に供給される。 [0070] Further, the output time code data and image data from the signal processing LSI 32, which are supplied to the time code control and display control microcomputer 41 and an image decoder 42 is clocked by a crystal oscillator circuit 40 . そして表示用コントローラ43はタイムコード制御・表示制御用マイコン41および画像用デコーダ42によって駆動され予約画面表示装置10に表示される。 The display controller 43 is displayed on the reservation screen display device 10 is driven by the time code control and display control microcomputer 41 and an image decoder 42. なお、このとき所定の画像データはVRA The predetermined image data this time VRA
M44に一時蓄積される。 It is temporarily stored in the M44.

【0071】操作スイッチおよびリモコン46は予約機能動作時、予約された曲後とのプログラムタイムと、ディスクチェンジに要する時間、ディスクサーチ時間、予め操作スイッチより入力されている時刻を用いて各予約された曲までの待ち時間を求める所定の処理を行う。 [0071] At the time of the operation switch and the remote controller 46 is reserved functional operation, and the program time of and after the song that has been reserved, the time required for the disk change, disk search time, are each reservation using the time that has been input from the pre-operation switch performing a predetermined process for obtaining the waiting time for the song was. なお、一度入力された時刻はタイムコード用制御・表示制御用マイコン41に接続されている水晶発振回路40の精度で現在時刻が得られるようになっている。 Incidentally, so that the once entered time is current time obtained with an accuracy of crystal oscillation circuit 40 connected to the control time code display control microcomputer 41.

【0072】前述のようにピッチチェンジが行われると、システム制御用マイコン33およびタイムコード制御・表示制御用マイコン41によってピッチチェンジ処理が行われる他、ピッチの変化分だけ待ち時間が補正され、補正結果が予約画面表示装置10に表示される。 [0072] If the pitch change is performed as described above, except that the pitch-change process is executed by the system control microcomputer 33 and the time code control and display control microcomputer 41, the waiting time only change in the pitch is corrected, corrected the results are displayed on the booking screen display device 10.

【0073】図11はピッチチェンジを行う機能を実現するブロック図であり、操作スイッチおよびリモコンのスピード調整スイッチ46aが操作されるとシステム制御用マイコン33のシステム制御部33aからサーボ回路35、信号処理用LSI32の信号処理部32aおよびピッチ変換部32bにスピード制御信号が供給される。 [0073] Figure 11 is a block diagram to realize the function of performing pitch change, an operation switch and a servo circuit 35 when the speed adjusting switch 46a of the remote control is operated by the system controller 33a of the system control microcomputer 33, the signal processing speed control signal is supplied to the signal processing section 32a and the pitch converting unit 32b of use LSI 32.

【0074】これにより信号制御部32aはシステム制御部33aおよび図示しない所定の回路にサブコードを送出すると共に、ピッチ変換部32bを制御してピッチを制御する。 [0074] Thus with the signal control unit 32a sends a subcode to a predetermined circuit that does not the system control unit 33a and illustrated, to control the pitch by controlling the pitch converting unit 32b. 制御された信号はD/A変株32cおよびフィルタ39を介してオーディオ信号として出力される。 Control signals are outputted as an audio signal through a D / A Henkabu 32c and filter 39.

【0075】通常の場合、信号処理用LSI32はピッチは基準クロック発生回路30によって発生する基準クロックによって動作しているが、ピッチチェンジ動作時はPLL回路を含むCVO31より与えられるクロックを基準として動作する。 [0075] Normally, the signal processing LSI32 pitch is operated by the reference clock generated by the reference clock generating circuit 30, when the pitch change operation operates based on the clock supplied from CVO31 including PLL circuit . このVCO31のクロックは信号処理用LSI32の内部のPLL部分で基準クロックと位相同期が取られ、システム制御用マイコン33から与えられるピッチ変化定数によって、基準クロック周波数を中心に変化させることができるようになっている。 Clock of the VCO31 is the reference clock and phase synchronization within the PLL portion of the signal processing LSI32 taken, by the pitch change constant given from the system control microcomputer 33, so that it is possible to change around the reference clock frequency going on.

【0076】ピッチチェンジ動作時、スピード調整スイッチ46aよりピッチ操作され、システム制御用マイコン33にピッチ変化されたことと、その変化分が知らされ、タイムコード制御・表示制御用マイコン41はその変化ピッチ分を各待ち時間に乗算してその曲までの待ち時間を求める。 [0076] During pitch change operation is a pitch operation from the speed adjustment switch 46a, and it is pitch change to the system control microcomputer 33, the variation is informed, time code control and display control microcomputer 41 is the change pitch multiplied by the minute in each latency determine the waiting time until the song. 例えばマイナス5%ピッチを変化させると再生されている曲は実際の時間より5%遅くなっているため、(再生されている曲の残量時間)×1.05が実際の時間となり、その差分が求められている各曲までの待ち時間に加算される。 For example since the song being played to alter the minus 5% pitch becomes 5% slower than the actual time, becomes (remaining time of the song being played) × 1.05 is the actual time, the difference It is added to the waiting time until each song that is being sought.

【0077】また、プラス5%ピッチを変化させると、 [0077] In addition, when changing the plus 5% pitch,
再生されている曲は実際の時間より5%遅くなっているため、(再生されている曲の残量時間)×0.95が実際の時間となり、その差分が求められている各曲までの待ち時間に加算される。 Since the song being played is made 5% slower than the actual time (remaining time of the song being played) × 0.95 is the actual time, to each song that difference is sought It is added to the waiting time. なおピッチ変化はカラオケの場合、0乃至±20%程度の範囲で変化する。 Note pitch change when karaoke varies from about 0 to ± 20%.

【0078】このようにして求められた待ち時間は、予約表示画面と画像用デコーダ42でデコードされた画像とを表示用コントローラ43で切換えたり、スーパーインポーズされ、予約画面表示装置10に送られ、表示される。 [0078] waiting time determined in this manner is, or switching the display controller 43 and a decoded image with the reserved display screen and the image decoder 42, superimposed, sent to the reservation screen display device 10 ,Is displayed.

【0079】図12(a)に業務用の予約表示画面の例を、図12(b)に民生用の予約表示画面の例を示している。 [0079] Examples of the reservation screen for business in Fig. 12 (a), shows an example of the reservation screen of the consumer in Figure 12 (b). このような表示方法により、カラオケを使用する場合ピッチチェンジを行っても待ち時間、そのピッチに適合させて待ち時刻が修正表示され、このような待ち時間情報を表示することにより、自分の順番がどのようになっているかについて常に注意を払う必要がなくなり、 Such display method, even if the pitch change when using the karaoke latency time waiting to be adapted to the pitch is corrected display, by displaying such latency information, is their turn always there is no need to pay attention as to how going on,
気楽に楽しむことができるようになるので、カラオケシステムを効率よく稼働させることができる。 Since it is possible to comfortably enjoy it can be operated karaoke system efficiently.

【0080】なお、実施例では、1つのディスクチェンジ機構15を2つのプレーヤ1および2に兼用しているが、各プレーヤに1つずつディスクチェンジ機構を設けてもよい。 [0080] In the embodiment, although also serves as a single disk change mechanism 15 to the two player 1 and 2, it may be provided one by one disk change mechanism to each player.

【0081】また実施例では、予約者識別情報、ディスク番号および曲番号の発生手段としてリモコン送信機を使用したが、キーボードの各キーに予約者を割り当てたり、数字キーでディスクおよび曲番号を入力するようにしてもよい。 [0081] Also in the examples, subscriber identification information, but it uses the remote control transmitter as a generator disc number and tune number, to assign subscriber to each key of the keyboard, enter the disk and track number with the numeric keys it may be.

【0082】また実施例では、1つのCDに多数の曲が記録されているとしたが、1つのCDに1つの曲しか記録されていなければ、ディスク番号が曲を示すことになるので曲番号は不要となる。 [0082] In the embodiment, although a number of songs on one CD are recorded, the music number so if only one song are recorded in one CD, so that the disk number indicates songs It is not necessary.

【0083】また画像を9分割して1度に表示できる予約の数を9としたが、その数は4,16等にすることもできる。 [0083] Further although the number of reservations that can be displayed to the 9-to one degree images and 9, the number can also be like 4, 16. さらに分割数以上の予約があったときは、画面数(ページ)を2以上にすることもできる。 When there is more dividing number or more reservations can be screen number (page) into two or more. また、分割数を越える予約は受けつけないようにすることもできる。 Further, it is also possible not to accept the reservation exceeds the number of divisions.

【0084】また実施例ではCDを使用したが、この他、DAT、ディジタルコンパクトカセット(DC [0084] Although in the embodiment using CD, this addition, DAT, a digital compact cassette (DC
C)、レーザディスク(LD)、アナログコンパクトカセット、VTRおよびICカード等種々の記録媒体を使用できる。 C), a laser disk (LD), an analog compact cassette, the various recording media such as a VTR and an IC card can be used. なお、DAT、LD等を使用する場合には、 Incidentally, DAT, when using an LD or the like,
時間データが記録されているので上述のCDの場合と同様に待ち時間が計算できる。 Since the time data is recorded it can be calculated similarly latency in the case of the above-described CD. 時間データが記録されていない場合には、使用記録媒体があらかじめ決まっていれば各曲の再生時間を入力しておき、タイマ回路の計数値を減算することにより待ち時間を計算できる。 If the time data is not recorded, using the recording medium have entered the playback time of each song if predetermined, it can calculate latency by subtracting the count value of the timer circuit.

【0085】また実施例ではカラオケの曲の予約に関するものであるが、本発明はこれに限定されず、映画、学習プログラムおよびゲームプログラム等種々の再生プログラムに適用できる。 [0085] Although in the embodiment relates reserved song karaoke, the present invention is not limited to this and can be applied cinema, learning program and the game program and the like various reproduction program.

【0086】 [0086]

【発明の効果】以上のように、請求項1に記載の再生予約装置によれば、予約情報を表示するようにしたので使用者が自己の予約について不安感を抱くことがなくなる。 As is evident from the foregoing description, according to the reproducing reservation device according to claim 1, it eliminated that the user since to display the reservation information harbor anxiety about its own reservation.

【0087】請求項2に記載の再生予約装置によれば、 [0087] According to the reproducing reservation device according to claim 2,
再生待ち時間を表示するようにしたので予約者は具体的な予約内容を知ることができる。 Subscriber since so as to display the playback waiting time it is possible to know the specific reservation details.

【0088】請求項3に記載の再生予約装置によれば、 [0088] According to the reproducing reservation device according to claim 3,
記録媒体に記録されている情報に基づいて再生待ち時間を演算するようにしたので、容易かつ確実に再生待ち時間を求めることができる。 Since so as to calculate the reproduction waiting time on the basis of the information recorded on the recording medium, it can be determined easily and reliably reproduced latency.

【0089】請求項3に記載の再生予約装置によればピッチチェンジを行ったときに再生待ち時間もそのピッチに応じて修正されるの、実状に即した待ち時間表示がなされる。 [0089] reproduction latency when performing pitch change according to the reproducing reservation device according to claim 3 for also modified in accordance with the pitch, wait display in line with actual circumstances is made.

【0090】請求項4に記載の再生予約装置によれば、 [0090] According to the reproducing reservation device according to claim 4,
2つの再生手段を再生と予約に交互に使用するようにしたので、効率的な再生を行うことができる。 Since so as to alternately using two reproducing means in the reservation and reproduction, it is possible to perform efficient reproduction.

【0091】請求項5に記載の再生予約装置によれば、 [0091] According to the reproducing reservation device according to claim 5,
リモコン送信機によって予約情報を発生するようにしたので、再生予約装置から離れた場所から予約を行うことができる。 Since so as to generate the reservation information by the remote control transmitter, it is possible to make a reservation from a location remote from the reproducing reservation device.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の再生予約装置の一実施例の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the structure of an embodiment of a reproducing reservation apparatus of the present invention.

【図2】図1の実施例の動作を示すフローチャートである。 2 is a flowchart showing the operation of the embodiment of FIG.

【図3】コンパクトディスクにおけるサブコードの内容を示す概念図である。 3 is a conceptual diagram showing the contents of subcode in a compact disc.

【図4】サブコードのユーザーズビットの構成を示す概念図である。 4 is a conceptual diagram showing a user's bit of the subcode structure.

【図5】TVグラフィックモードのときの1パックの構成を示す概念図である。 FIG. 5 is a conceptual diagram showing a 1 pack of configuration when the TV graphics mode.

【図6】TOCメモリ3および4の記憶内容を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram of storage contents of the TOC memory 3 and 4.

【図7】予約メモリ21の記憶内容を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram of storage contents of the reserved memory 21.

【図8】リモコン送信機12の出力信号フォーマットを示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing an output signal format of the remote control transmitter 12.

【図9】画像メモリ9の記憶内容を示す説明図である。 9 is an explanatory diagram of storage contents of the image memory 9.

【図10】ピッチチェンジを行う場合の再生予約装置の一実施例の構成を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing the structure of an embodiment of a reproducing reservation device for performing pitch change.

【図11】ピッチチェンジを実現するための構成を示すブロック図である。 11 is a block diagram showing an arrangement for implementing the pitch change.

【図12】再生待ち時間を示す表示画面の一例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of a display screen indicating the playback latency.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1,2 ディスクプレーヤ 3,4 TOCメモリ 5,6 静止画デコーダ 7 切換装置 8 予約画面制御部 9 画像メモリ 10 予約画面表示装置 12 リモコン送信機 13 受信回路 14 システム制御部 21 予約メモリ 30 基準クロック発生回路 31 VCO 32 信号処理用LSI 33 システム制御用マイコン 41 タイムコード制御・表示制御用マイコン 42 画像用デコーダ 43 表示用コントローラ 45 予約画面表示装置 1,2 disc player 3, 4 TOC memory 5,6 still picture decoder 7 switching device 8 reservation screen controller 9 image memory 10 reserved screen display device 12 the remote control transmitter 13 receiving circuit 14 the system controller 21 reserved memory 30 a reference clock generator circuit 31 VCO 32 signal processing LSI 33 system control microcomputer 41 time code control and display control microcomputer 42 the image decoder 43 display controller 45 reservation screen display

フロントページの続き (51)Int.Cl. 5識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 G11B 19/16 A 6255−5D Front page continued (51) Int.Cl. 5 in identification symbol Agency Docket No. FI art display portion G11B 19/16 A 6255-5D

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 再生プログラムの予約を受け付けて表示する再生予約装置であって、 再生プログラムの予約情報を発生する予約情報発生手段と、 前記予約情報発生手段が発生した予約情報を記憶する予約メモリと、 所定の情報を表示する表示装置と、 前記予約メモリに記憶された予約情報を読出して前記表示装置に表示させる制御手段とを備えることを特徴とする再生予約装置。 1. A reproducing reservation device that displays accept reservations reproduction program, reserved memory for storing the reservation information generating means for generating reservation information reproducing program, the reservation information in which the reservation information generating means is generated If, reproduction reservation device, characterized in that it comprises a control means for displaying a display device for displaying predetermined information, the reservation information stored in the reserved memory is read on the display device.
  2. 【請求項2】 前記予約情報が再生待ち順位、再生待ち時間、再生プログラム識別情報、予約者識別情報および再生プログラムに対するタイトルを示すグラフィック情報のうち少なくとも1つを含むことを特徴とする請求項1に記載の再生予約装置。 Wherein said reservation information reproducing waiting rank, playback latency, reproduction program identification information, according to claim 1, characterized in that it comprises at least one of graphical information indicating a title for the subscriber identification information and playback program playback reservation apparatus according to.
  3. 【請求項3】 前記再生プログラムが記録された記録媒体に前記再生プログラムの再生時間に関する情報が記録されており、前記予約情報発生手段が前記再生時間に関する情報を使用して再生待ち時間を演算する演算手段を備えることを特徴とする請求項1に記載の再生予約装置。 Wherein is recorded information relating to the reproduction time of the reproduction program in a recording medium in which the reproduction program is recorded, the reservation information generation means for calculating a reproduction waiting time by using the information on the reproduction time reproducing reservation device according to claim 1, characterized in that it comprises an arithmetic unit.
  4. 【請求項4】 前記再生待ち時間は、再生時の再生スピードが変更されたとき新たに設定された再生スピードに関する情報を使用して演算することを特徴とする請求項3に記載の再生予約装置。 Wherein said reproduction waiting time, reproduction reservation device according to claim 3, characterized in that the calculation using the information about the reproduction speed which is newly set when the reproduction speed at the time of reproduction is changed .
  5. 【請求項5】 前記再生プログラムが記録された記録媒体に前記再生プログラムの再生時間に関する情報および前記再生プログラムに対応するタイトルを示すグラフィック情報の少なくとも1つを含む予約情報が記録されており、このような2つの記録媒体をそれぞれ再生する2 Reservation information including at least one of wherein said reproduction program recorded information relating to the reproduction time of the reproduction program in a recording medium and said graphic information indicating a title corresponding to the reproduction program is recorded, the 2 for reproducing two recording media, such as, respectively
    つの再生手段を備え、一方の再生手段が一方の記録媒体の再生プログラムを読取っているときに、他方の再生手段が他方記録媒体の前記予約情報を読取ることを特徴とする請求項1に記載の再生予約装置。 One of comprising a reproducing means, when one of the reproduction means is reading the reproduction program of one of the recording medium, according to claim 1, wherein the other of the reproduction means, characterized in that reading the reservation information of the other recording medium playback reservation device.
  6. 【請求項6】 前記予約情報発生手段が予約者識別情報および再生プログラム識別情報を発生するリモコン送信機を含むことを特徴とする請求項1に記載の再生予約装置。 6. A reproducing reservation device according to claim 1, characterized in that it comprises a remote control transmitter that generates the reservation information generation means subscriber identification information and playback program identification information.
JP35366091A 1991-04-19 1991-12-18 Reproduction reserving device Pending JPH0562436A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3-115381 1991-04-19
JP11538191 1991-04-19

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0562436A true true JPH0562436A (en) 1993-03-12

Family

ID=14661126

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP35366091A Pending JPH0562436A (en) 1991-04-19 1991-12-18 Reproduction reserving device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0562436A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06150518A (en) * 1992-11-10 1994-05-31 Victor Co Of Japan Ltd Karaoke @(3754/24)orchestration without lyrics) device
EP0660537A1 (en) * 1993-12-21 1995-06-28 Casio Computer Co., Ltd. Remote control devices for electronic devices
JP2006276751A (en) * 2005-03-30 2006-10-12 Brother Ind Ltd Remote commander for karaoke, program and karaoke system

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06150518A (en) * 1992-11-10 1994-05-31 Victor Co Of Japan Ltd Karaoke @(3754/24)orchestration without lyrics) device
EP0660537A1 (en) * 1993-12-21 1995-06-28 Casio Computer Co., Ltd. Remote control devices for electronic devices
US5847305A (en) * 1993-12-21 1998-12-08 Casio Computer Co., Ltd. Remote control devices for electronic devices
JP2006276751A (en) * 2005-03-30 2006-10-12 Brother Ind Ltd Remote commander for karaoke, program and karaoke system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5390052A (en) Method of recording/reproducing table of contents in digital magnetic tape recording/reproducing apparatus
US6288991B1 (en) Storage medium playback method and device
EP0440224A2 (en) Data playback apparatus for realizing high transfer rate
US5502703A (en) Optical disc reproducing apparatus
US6434100B1 (en) Optical disc reproducing apparatus
JPH0574053A (en) Disk recording device and disk reproducing device
US5038660A (en) Recording medium playing apparatus with program discontinuity response
US20010017832A1 (en) Recording medium reproducing device having tempo control function, key control function and key display function reflecting key change according to tempo change
US20030142956A1 (en) Signal record/playback apparatus and method featuring independent recording and playback processing
JP2002124069A (en) Disk reproducing method
US20060204220A1 (en) Image recording and playing apparatus for automatically generating playlist using bookmark to-video recording format and playlist generating method thereof
JPH08147939A (en) Recording medium and recording medium reproducing device
US20010017821A1 (en) Recording medium reproduction apparatus
US5621538A (en) Method for synchronizing computerized audio output with visual output
JPH05159301A (en) Information recording and reproducing device
JPH0917127A (en) Medium recording method, and apparatus and medium reproducing apparatus
JP2002117652A (en) Recording device and method for correcting management information
US6904003B2 (en) Information reproducing apparatus having cue point setting function
JP2002281450A (en) Device for playing information recording disk
US6967905B2 (en) Information playback apparatus
US6510127B1 (en) Method and apparatus for sequentially reproducing optical recording media
JPH0689548A (en) Device for reproducing recording medium
KR100195106B1 (en) Apparatus for controlling optical disk player and its method
US4916681A (en) Apparatus for, and method of, recording undivided compositions in undivided form on a two-sided recording medium
US6845073B2 (en) Playback apparatus for displaying angular position based on remainder corresponding to elapsed time