JPH0533228A - 紡機用樹脂トラベラ - Google Patents

紡機用樹脂トラベラ

Info

Publication number
JPH0533228A
JPH0533228A JP17960691A JP17960691A JPH0533228A JP H0533228 A JPH0533228 A JP H0533228A JP 17960691 A JP17960691 A JP 17960691A JP 17960691 A JP17960691 A JP 17960691A JP H0533228 A JPH0533228 A JP H0533228A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
traveler
resin
part
spinning machine
molding
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP17960691A
Other languages
English (en)
Inventor
Masamichi Hamaguchi
雅道 浜口
Original Assignee
Kanai Hiroyuki
金井 宏之
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Kanai Hiroyuki, 金井 宏之 filed Critical Kanai Hiroyuki
Priority to JP17960691A priority Critical patent/JPH0533228A/ja
Publication of JPH0533228A publication Critical patent/JPH0533228A/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】 リング及び糸との耐摩耗性の向上をはかり、
トラベラの飛散を減少させる。 【構成】 半芳香族系非晶質ポリアミド樹脂単独又は上
記樹脂とガラス,金属,セラミックス等の繊維との混合
樹脂を素材として射出成型により所定のサークル形状に
成形した。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は繊維産業の精紡機,撚糸
機等に使用する紡機用樹脂トラベラに関する。

【0002】

【従来の技術】従来、紡機用樹脂トラベラにおいて、高
速回転やラージパッケージ化を推進する上で、ナイロン
6−6(結晶性樹脂)を成形した樹脂トラベラが使用さ
れている。然るに、紡機の生産性を向上するために、ス
ピンドルの回転数が高められ、また炭素繊維,セラミッ
クス繊維等の抗張力の高い繊維或は特殊添加剤を含む繊
維、異形断面繊維等の特殊繊維よりなる糸を紡出或は撚
糸する機会が増加している。

【0003】この様に高速或は特殊な糸を紡出する過酷
な条件の下では、従来のナイロン樹脂トラベラは、リン
グ又は糸と接触する部分が早期摩耗を起し、トラベラの
飛散や交換の手間が増大すると共に安定な紡調が得られ
ないといった問題点がある。

【0004】

【発明が解決しようとする課題】本発明は、上記従来技
術の問題点に鑑みてなしたもので、その目的とするとこ
ろは、糸通過部及び紡機用リングとの接触部の耐摩耗性
を著しく向上し、飛散を減少させた紡機用樹脂トラベラ
を提供するにある。

【0005】

【課題を解決するための手段】本発明は上記目的を達成
するために、トラベラ成形素材として寸法安定性で剛性
が高く、耐熱,耐摩耗性にすぐれた半芳香族系非晶質ポ
リアミド樹脂を用いて射出成型により、所定のサークル
形状にトラベラを成形することにより問題点の解消をは
かったものである。

【0006】上記構成よりなる本発明の紡機用樹脂トラ
ベラは、成形収縮率が小さく寸法安定性であるため、寸
法精度の良い安定した品質のトラベラが得られる利点が
あり、引張強度も従来6、66ナイロントラベラに比べ
て約2倍と向上し、然かも吸水による機械的変化が少な
く、剛性変化が殆んどないので、従来ナイロントラベラ
の様に季節的変化によるトラベラの物性変化もなく、一
定強度保持の為に行なう調湿保管により、所定の湿度と
なるよう密封保存する必要から解放される。

【0007】また、本発明のトラベラ樹脂素材と他の樹
脂とをブレンドしてポリマーアロイとして用いることも
でき、更にはガラス繊維やセラミックス繊維、金属繊維
或はウイスカーを10〜45重量%混合することによ
り、機械的性質,熱的性質を一段と向上させることがで
きる。

【0008】

【実施例】以下、本発明の一実施例を詳細に説明する。
図1に示す様に、半芳香族系非晶質ポリアミド樹脂を成
形素材として射出成型機により、頭部1、糸通過部2、
腹部3、脚部4から構成される、熱変形温度(18.6kg
/cm2荷重)111℃、ガラス転移温度125℃、引張破
断強度約950kg/cm2の紡機用樹脂トラベラを形成し
た。

【0009】また図2は本発明による他の実施例を示す
樹脂トラベラの腹部断面図であり、半芳香族系非晶質ポ
リアミド樹脂5にガラス繊維6を30重量%を添加し、
所定のサークル形状に射出成型機により成形を行ない、
紡機用樹脂トラベラを形成して引張破断強度が2000
kg/cm2、破断伸び7%、曲げ強度2600kg/cm2、熱変
形温度(18.6kg/cm2荷重)114℃、ガラス転移温度
125℃を有する紡機用樹脂トラベラが得られた。

【0010】本発明による紡機用樹脂トラベラは引張破
断強度や曲げ強度が従来ナイロントラベラよりも大きい
わりには引張破断伸びが大きく、リングへの着脱容易で
折損の発生も解消され、トラベラ素材としては適してい
る。

【0011】また非晶質であることから成形収縮率が小
さく、成形時の寸法安定性にすぐれ耐摩耗性であり、吸
水時も剛性が殆んど変化しない為、安定した品質の製品
を供給することができる。

【0012】

【発明の効果】本発明は上記の構成とした事により、吸
水が少なく、剛性が高いため、耐摩耗性が向上し、トラ
ベラの糸通過部に於ける条痕摩耗やトラベラ切断の発生
も殆んど解消され、かつ操業安定効果が大きくなり、生
産性及び糸品質が向上する。又トラベラの飛散が減少
し、従来の紡糸,撚糸が困難なる糸の紡出が可能となっ
た。また製造上、素材の成形収縮率が小さく、寸法安定
性であるため射出成型時に於ける製品の品質が向上する
などの優れた効果を有するものである。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の実施の1例を示す紡機用樹脂トラベラ
の正面図である。

【図2】同他の実施例を示す紡機用樹脂トラベラの腹部
断面図である。

【符号の説明】

1 頭部 2 糸通過部 3 腹部 4 脚部 6 ガラス繊維

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 半芳香族系非晶質ポリアミド樹脂を素材
    として、射出成型により所定のトラベラサークル形状に
    成形してなることを特徴とする紡機用樹脂トラベラ。
JP17960691A 1991-07-19 1991-07-19 紡機用樹脂トラベラ Pending JPH0533228A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17960691A JPH0533228A (ja) 1991-07-19 1991-07-19 紡機用樹脂トラベラ

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17960691A JPH0533228A (ja) 1991-07-19 1991-07-19 紡機用樹脂トラベラ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0533228A true JPH0533228A (ja) 1993-02-09

Family

ID=16068690

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP17960691A Pending JPH0533228A (ja) 1991-07-19 1991-07-19 紡機用樹脂トラベラ

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0533228A (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6411503B1 (en) 1996-10-11 2002-06-25 Fujitsu Limited Portable type information apparatus
US6560100B1 (en) 1996-10-24 2003-05-06 Fujitsu Limited Portable computer equipped with add-on battery

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6411503B1 (en) 1996-10-11 2002-06-25 Fujitsu Limited Portable type information apparatus
US6560100B1 (en) 1996-10-24 2003-05-06 Fujitsu Limited Portable computer equipped with add-on battery
US6563702B1 (en) 1996-10-24 2003-05-13 Fujitsu Limited Portable computer equipped with add-on battery
US6674637B2 (en) 1996-10-24 2004-01-06 Fujitsu Limited Portable computer equipped with add-on battery
US6956734B2 (en) 1996-10-24 2005-10-18 Fujitsu Limited Portable computer equipped with add-on battery

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US3189471A (en) High tensile strength magnesium aluminum silicate glass compositions
RU2232729C2 (ru) Стеклянные нити, пригодные для упрочнения органических и/или неорганических материалов
TW396218B (en) Process for processing polymer mixtures to filaments
US2002153A (en) Artificial filament and method for its production
CN1140655C (zh) 单丝及其制造方法
US6770365B2 (en) Polytrimethylene terephthalate filament yarn and process for its production
JP2006138058A (ja) セルロース繊維の製造方法
EP1143049A4 (en) Polytrimethylene terephthalate fiber
JPH02145828A (en) Two-component loop sewing yarn and manufacture thereof
EP1177871A3 (de) Verfahren und Vorrichtung zum Herstellen von mit Langfasern verstärkten Kunststoff-Formteilen
JPH03188131A (en) Fiber reinforced molding
EP0310201A3 (en) Combinations of polymer filaments or yarns having a low coefficient of friction and filaments or yarns having a high coefficient of friction, and use thereof
JPH04228641A (en) Intermingled multifilament yarn comprising high modulus monofilaments and production thereof
US6159589A (en) Injection molding of long fiber reinforced thermoplastics
JPH04361607A (en) Synthetic polymeric filament having multiple lobes
JPH11350251A (ja) 染色性、延伸性と強度が改良されたポリエステル繊維の製造方法およびその製法により得られたポリエステル繊維
CS215098B2 (en) Facility for take-up the yearn
CN1687501B (zh) 棉/毛结合型工艺路线的多原料混纺色纺纱线生产方法
JPS6028510A (en) Yarn of vinylidene fluoride resin and its preparation
CN1727539B (zh) 用于轮胎帘布的聚酯多纤维纱线
CN1195910C (zh) 聚对苯二甲酸丙二醇酯异型纱
GB1461783A (en) Yarn production
MXPA04011677A (es) Metodo y aparato para producir filamentos de poliamida de alta resistencia a la traccion por hilado a gran velocidad.
CA2056789A1 (en) A process for the manufacture of a fibrous preform formed of refractory fibers for producing a composite material article
GB1356867A (en) Composite spinning