JPH05282119A - Multi-window display system - Google Patents

Multi-window display system

Info

Publication number
JPH05282119A
JPH05282119A JP4077522A JP7752292A JPH05282119A JP H05282119 A JPH05282119 A JP H05282119A JP 4077522 A JP4077522 A JP 4077522A JP 7752292 A JP7752292 A JP 7752292A JP H05282119 A JPH05282119 A JP H05282119A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
window
display
display priority
group
priority
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP4077522A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomohiko Arikawa
Masao Tanbara
雅夫 丹原
知彦 有川
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>, 日本電信電話株式会社 filed Critical Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
Priority to JP4077522A priority Critical patent/JPH05282119A/en
Publication of JPH05282119A publication Critical patent/JPH05282119A/en
Application status is Granted legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
    • G09GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
    • G09G5/00Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
    • G09G5/14Display of multiple viewports
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0481Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] based on specific properties of the displayed interaction object or a metaphor-based environment, e.g. interaction with desktop elements like windows or icons, or assisted by a cursor's changing behaviour or appearance

Abstract

PURPOSE:To provide a multiwindow display system improving the operability of raising or lowering windows in a group. CONSTITUTION:At the time of detecting the movement of a cursor to a window guide part from the output of a coordinate data forming part 8, an event detecting part 8 transfers control to a display priority changing part 9. At the time of receiving control from the detecting part 8, the changing part 9 stores an inputted window name and changed display priority, refers to the information of window names stored in an window information storing part 7 and changes the display priority order of all windows to which the same group ID is added to the inputted display priority order when the group ID is added, or changes only the display priority order of the window name to the inputted display priority order when the group ID is not added. A display control part 4 displays plural windows on a display 1 based on the information stored in the storing part 7.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、ディスプレイ上に複数のウィンドウを表示するマルチウィンドウ表示システムに関する。 The present invention relates to relates to a multi-window display system for displaying a plurality of windows on the display.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、この種のマルチウィンドウ表示システムは、個々のウィンドウを独立して管理していた。 Conventionally, multi-window display system of this kind, had been managed independently of the individual windows.

【0003】図10はマルチウィンドウの表示例を示している。 [0003] FIG. 10 shows a display example of a multi-window. この場合、6個のウィンドウ21,22,2 In this case, six of the window 21,22,2
3,31,32,33が表示されている。 3,31,32,33 is displayed. ここで、ウィンドウ31,32、33は互いに関連する1つのウィンドウ群を構成している。 Here, windows 31, 32, 33 constitute a single window group associated with each other. これらウィンドウ21〜23, These windows 21 to 23,
31〜33の表示優先度は 21>22>23>31>32>33 であり、ウィンドウ23の一部はウィンドウ21に隠れ、ウィンドウ32の一部はウィンドウ22に隠れ、ウィンドウ31の一部はウィンドウ21,22,23に隠れ、ウィンドウ33の一部はウィンドウ23に隠れている。 Display priority of 31 to 33 21> 22> 23> 31> 32> is 33, a portion of the window 23 hidden window 21, a portion of the window 32 hidden window 22, a portion of the window 31 hiding in the window 21, 22, 23, is part of the window 33 is hidden in the window 23.

【0004】この状態でウィンドウ31のガイド部40 [0004] The guide portion of the window 31 in this state 40
をマウス(図示せず)のマウスボタンでクリックして、 The by clicking with the mouse button of the mouse (not shown),
ウィンドウ31の表示優先度を高くすると、ウィンドウ31のみが、図11に示すように、上層に表示(レイズ)され、ウィンドウ31と関連するウィンドウ32, The higher the display priority of the window 31, only the window 31, as shown in FIG. 11, is displayed in the upper layer (raise), window 32 associated with the window 31,
33はそのままとなる。 33 will be as it is. すなわち、ウィンドウ21〜2 In other words, the window 21-2
3,31〜33の表示優先度は 31>21>22>23>32>33 となる。 Display priority of 3,31~33 becomes 31> 21> 22> 23> 32> 33.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】上述した従来のマルチウィンドウ表示システムは、ディスプレイ上に表示されたウィンドウの中に関連するウィンドウのグループがあったとき、そのうち1つのウィンドウの表示優先度を高くしてレイズしたり、表示優先度を低くして下層に表示(これをロウアと呼ぶ)しても、関連するウィンドウの表示優先度はそのままであり、関連するウィンドウのすべてに対してレイズやロウアの操作を行なわなければならないという欠点があった。 [0006] Conventional multi-window display system described above, when a group of windows associated with among the windows displayed on the display, and of which a high display priority of one window or raise Te, it is displayed in the lower layer with a lower display priority (this is referred to as deaf-mute), the display priority of the associated windows are intact, the raise and deaf to all relevant windows there has been a drawback that be must perform the operation.

【0006】本発明の目的は、グループ内のウィンドウに対するレイズやロウアの操作性が向上したマルチウィンドウ表示システムを提供することである。 An object of the present invention is that the operation of the raise and deaf for a window in the group to provide a multi-window display system with improved.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】本発明の第1のマルチウィンドウ表示システムは、特定の作業に係わる複数のウィンドウをまとめて1つのグループとして管理するウィンドウ管理手段と、グループ内の1つのウィンドウに関して表示優先度を変更すべきイベントを検知するイベント検知手段と、表示優先度を変更すべきイベントが検知されると、当該グループ内の指定されたウィンドウの表示優先度を指定された表示優先度に変更し、かつこれと連動して該ウィンドウと同じグループ内の他の全てのウィンドウの表示優先度を変更する優先度変更手段とを有する。 The first multi-window display system of the present invention, in order to solve the problems] includes a window management means for managing as a group together multiple windows according to specific tasks with respect to one window in a group an event detection means for detecting an event to change the display priority, an event to change the display priority is detected, the display priority specified the display priority of the specified window in the group modified, and having a priority changing means for changing all the other windows of the display priority in the same group with the window in conjunction with this.

【0008】本発明の第2のマルチウィンドウ表示システムは、特定の作業に係わる複数のウィンドウをまとめて1つのグループとして管理するウィンドウ管理手段と、マルチウィンドウの1つのグループ全体に関して表示優先度を変更すべきイベントを検知するイベント検知手段と、表示優先度を変更すべきイベントを検知されると、当該グループ内の全てのウィンドウの表示優先度を指定された表示優先度に同時に変更する優先度変更手段とを有する。 A second multi-window display system of the present invention, changes and window management means for managing as a group together multiple windows according to a particular task, the display priority for the entire one group of multi-window an event detection means for detecting a should do events, when it is detected an event to change the display priority, the priority change simultaneously change the display priority specified the display priority of all windows in the group and a means.

【0009】 [0009]

【作用】本発明は、関連する複数のウィンドウを1つのグループとして管理し、グループの中の1つのウィンドウの表示優先度を変更した場合に、同じグループの他のウィンドウの表示優先度も同時に変更するようにしたものである。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention manages a plurality of related windows as a group, when you change the display priority of the one window in the group, the display priority simultaneously changed other windows of the same group it is obtained by way. また、本発明は、関連する複数のウィンドウを1つのグループとして管理し、1つのグループ内のウィンドウ全ての表示優先度を同時に変更するようにしたものである。 Further, the present invention is to manage the associated multiple windows as a group, and so as to change one of the group window all the display priority at the same time.

【0010】したがって、関連するウィンドウの表示優先度を個々に変更しなくても済むため、極めて使い勝手の良いヒューマンインタフェースを提供することができる。 [0010] Therefore, in order to do not need to change individually the display priority of the relevant window, it is possible to provide a good extremely user-friendly human interface.

【0011】 [0011]

【実施例】次に、本発明の実施例について図面を参照して説明する。 EXAMPLES will be described with reference to the accompanying drawings embodiments of the present invention.

【0012】図1は本発明の第1の実施例のマルチウィンドウ表示システムの概略構成図である。 [0012] Figure 1 is a schematic configuration diagram of a multi-window display system of the first embodiment of the present invention.

【0013】本実施例のマルチウィンドウ表示システムは、複数のウィンドウを表示するディスプレイ1と、ディスプレイ1へのウィンドウの表示を制御する表示制御装置2と、ポインティングデバイスであるマウス3で構成されている。 [0013] multi-window display system of the present embodiment includes a display 1 for displaying a plurality of windows, the display control device 2 for controlling the display of a window on the display 1, and a mouse 3 a pointing device .

【0014】表示制御装置2は、表示制御部4とウィンドウ管理部5と座標データ生成部6で構成されている、 [0014] The display control unit 2, and a display control unit 4 and the window management unit 5 and the coordinate data generator 6,
ウィンドウ管理部5はウィンドウ情報保持部7とイベント検知部8と表示優先度変更部9で構成されている。 Window managing unit 5 and a display priority changing unit 9 and the window information storage unit 7 and the event detecting unit 8. ウィンドウ情報管理部7は各ウィンドウに関する情報(ウィンドウ名、表示優先度等)を保持する部分で、特定の作業に係わる複数のウィンドウにはさらに同じグループを示すグループIDが付加されている。 The window information management section 7 information about each window (window name, the display priority, etc.) at the portion for holding, is added more group ID showing the same group to a plurality of windows according to a specific task. イベント検知部8はウィンドウのガイド部分にカーソルが移動したことを座標データ生成部6の出力から検知すると、表示優先度変更部9に制御を移す。 Event detecting unit 8 detects that the cursor has moved to the guide portion of the window from the output of the coordinate data generator 6, and passes control to a display priority changing unit 9. 表示優先度変更部9はイベント検知部8から制御を渡されると、入力されたウィンドウ名と変更後の表示優先度を記憶し、ウィンドウ情報保持部7の該ウィンドウ名の情報を参照し、グループID If the display priority changing unit 9 is given control from the event detection unit 8, and stores the display priority and post-change input window name, referring to the window name information of the window information storage unit 7, the group ID
が付加されているならば該グループIDと同じグループIDが付加されている全てのウィンドウの表示優先度を入力された表示優先度に変更し、グループIDが付加されていなければ該ウィンドウ名の表示優先度のみを入力された表示優先度に変更する。 There change to the display priority if it is the same group ID and the group ID is entered the display priority of all the windows that are added are added, the display of the window name unless the group ID has not been added to change the display priority, which is input only priority. 表示制御部4はウィンドウ情報保持部7に保持されている情報に基づいて複数のウィンドウをディスプレイ1上に表示する。 Displaying a plurality of windows on the display 1 based on the information display control unit 4 is held in the window information storage unit 7. ここで、ウィンドウ情報保持部7、イベント検知部8、表示優先度変更部9はそれぞれウィンドウ管理手段、イベント検知手段、表示優先度変更手段を構成している。 Here, the window information storage unit 7, the event detection unit 8, respectively the window management unit display priority changing unit 9, the event detection means has a display priority changing means.

【0015】図2は本実施例におけるレイズまたはロウアの処理の概略流れ図である。 [0015] FIG. 2 is a schematic flow diagram of a process of raising or deaf in this embodiment.

【0016】イベント検知部8は座標データ生成部6の出力を監視し(ステップ11)、ウィンドウのガイド部分にカーソルが移動されたか、つまり表示優先度変更の操作が行われたかどうかを検出する(ステップ12)。 The event detection unit 8 monitors the output of the coordinate data generator 6 (step 11), whether the cursor is moved to the guide portion of the window, i.e. the operation of the display priority changes to detect whether done ( step 12).
表示優先度変更の操作が行なわれたことが検出されると、表示優先度変更部9は処理内容(レイズまたはロウア、変更後の表示優先度)を内部に記憶し(ステップ1 When the operation of the display priority change was made is detected, the display priority changing unit 9 process content store (raise or deaf, display priority after the change) in the interior (Step 1
3)、ウィンドウ情報保持部7の情報を参照し、表示優先度を変更しようとしているウィンドウにグループID 3), the information in the window information storage unit 7, the group ID to the window that you are trying to change the display priority
が付加されているかどうか調べる(ステップ14)。 There see if has been added (step 14). 表示優先度変更部9は、グループIDが付加されていれば該ウィンドウおよび該グループIDと同じグループID Display priority changing unit 9, the same group ID as the windows and the group ID if the group ID is only to be added
が付加されている他の全てのウィンドウの表示優先度を変更し(ステップ15)、グループIDが付加されていなければ、該ウィンドウの表示優先度のみを変更する(ステップ16)。 There change the display priority of all the other windows that are added (step 15), group ID if it is not added, to change only the display priority of the window (step 16). そして変更された表示優先度にもとづいて表示制御部4により複数のウィンドウの表示が行なわれる。 The display of multiple windows is performed by the display control unit 4 based on the changed display priority.

【0017】図3はウィンドウの表示例、図4は表示優先度を図3の状態から変更した後のウィンドウ表示例を示している。 [0017] Figure 3 is a display example of a window, FIG. 4 shows a window display example after changing the display priority from the state of FIG.

【0018】図3では図10と同様に6個のウィンドウ21,22,23,31,32,33が表示され、ウィンドウ31,32,33は互いに関連する1つのウィンドウ群を構成している。 The display 3 in FIG. 10 similarly to six windows 21,22,23,31,32,33 are windows 31, 32 and 33 constitute a single window group associated with each other. ウィンドウ31,32,33はグループ表示枠50で囲まれ、グループ表示枠50内はわかり易いようにディスプレイ1の他の部分と色を変えてある(図ではこれをハッチングで示している)。 Window 31, 32, 33 surrounded by a group display 50, the group display 50 are changed other parts and color display 1 as meaningful (This is shown by hatching in the figure). グループ化の操作は、ある作業(例えばマルチメディアデータベースの作成等)を開始する時に自動的に行っても良いし、グループ化するウィンドウを個々に指定しても良い。 The operation of the grouping, automatically may be performed, it may be designated a window that grouped individually when you start some work (for example, a multi-media database creation, etc.). この状態での表示優先度は、 21>22>23>31>32>33 である。 Display priority in this state, 21> 22> 23> 31> 32> is 33. ここで、ウィンドウ31のガイド部分40にマウス3によりカーソルを移動させてマウスボタンでクリックすると、イベント検知部8により表示優先度変更部9が起動され、表示優先度変更部9はウィンドウ31およびグループ表示枠50内にある関連するウィンドウ3 Here, by clicking the mouse button to move the cursor with the mouse 3 to the guide portion 40 of the window 31, the display priority changing unit 9 is activated by the event detecting unit 8, the display priority changing unit 9 window 31 and Group window 3 associated in the display frame 50
2,33の表示優先度を上げ、ウィンドウ情報保持部7 Raising the display priority of 2, 33, the window information storage unit 7
内のウィンドウ21,22,23,31,32,33の表示優先度を 31>32>33>21>22>23 に変更する。 The display priority of the window 21,22,23,31,32,33 inner 31> 32> 33> 21> 22> change in 23. 表示制御部4は変更された表示優先度にもとづいてウィンドウ21〜23,31〜33の表示を図4のように変更する。 The display control unit 4 changes the display of the window 21 to 23 and 31 to 33 as shown in FIG. 4 based on the changed display priority.

【0019】なお、本実施例ではレイズをガイド部分4 [0019] Incidentally, the raise in the present embodiment the guide portion 4
0で行なったが、汎用のウィンドウシステムのメニューを使用して行なうことも可能である。 It was performed at 0, but it is also possible to carry out by using the menu of the generic window system.

【0020】図5は本発明の第2の実施例のマルチウィンドウ表示システムの構成図で、図6は本実施例におけるレイズまたはロウアの処理の概略流れ図である。 [0020] Figure 5 is a block diagram of a multi-window display system of the second embodiment of the present invention, FIG. 6 is a schematic flow diagram of a process of raising or deaf in this embodiment.

【0021】本実施例では、イベント検知部8Aは座標データ生成部6の出力を監視し(ステップ61)、グループ表示枠の操作ガイドにマウス3によりカーソルが移動されたかどうかを検出し(ステップ62)、操作ガイドにカーソルが移動されたならば、表示優先度変更部9 [0021] In this example, the event detection unit 8A monitors the output of the coordinate data generator 6 (step 61), detects whether the cursor is moved by the mouse 3 to the operation guide of the group display (step 62 ), if the cursor is operated guide is moved, the display priority changing unit 9
Aは処理内容(レイズまたはロウア、変更後の表示優先度)を記憶し(ステップ63)、ウィンドウ情報保持部7中のグループ表示枠で囲まれた全てのウィンドウの表示優先度を変更し(ステップ64)、表示制御部4は変更された表示優先度にもとづいてウィンドウの表示を変更する(ステップ65)。 A processing content store (raise or deaf, display priority after the change) (step 63), to change the display priority of all windows surrounded by group display in the window information storage unit 7 (step 64), the display control unit 4 changes the display of the window based on the changed display priority (step 65).

【0022】図7はウィンドウの表示例、図8は本実施例により表示優先度を図7の状態から変更した後のウィンドウの表示例を示している。 FIG. 7 is a display example of a window, FIG. 8 shows a display example of a window after changing the display priority from the state of FIG. 7 according to this example.

【0023】図7では6個のウィンドウ21,23,2 [0023] FIG. 7, six of the window 21,23,2
4,34,35,36が表示され、ウィンドウ34,3 4,34,35,36 is displayed, the window 34,3
5,36は互いに関連する1つのウィンドウ群を構成している。 5,36 constitute a single window group associated with each other. ウィンドウ34,35,36はグループ表示枠51で囲まれ、グループ表示枠51内はわかり易いようにディスプレイ1の他の部分と色を変えてある(図でこれをハッチングで示している)。 Window 34, 35, 36 is surrounded by a group display frame 51, is in the group display 51 (shown by hatching this in the figure) that is changing the other parts and the color of the display 1 as descriptive. この状態でのウィンドウ21,23,24,35,36,34の表示優先度は 21>23>24>35>36>34 である。 Display priority of the window 21,23,24,35,36,34 in this state 21> 23> 24> 35> 36> is 34. ここで、グループ表示枠51の操作ガイド42 Here, the operation guide 42 of the group display 51
にマウス3によりカーソルを移動させてマウスボタンでクリックすると、イベント検知部8Aにより表示優先度変更部9Aが起動され、表示優先度変更部9Aはグループ表示枠51内にある全てのウィンドウ32,33の表示優先度を上げ、ウィンドウ情報保持部7内のウィンドウ21,23,24,34,35,36の表示優先度を 35>36>34>21>23>24 に変更する。 To move the cursor by the mouse 3 Clicking the mouse button is activated the display priority changing unit 9A by the event detection unit 8A, a display priority change portion 9A all windows 32, 33 in the group display 51 raising the display priority of the display priority of the window 21,23,24,34,35,36 in the window information storage unit 7 35> 36> 34> 21> 23> change in 24. 表示制御部4は変更された表示優先度にもとづいて各ウィンドウ21,23,24,34〜36の表示を図8のように変更する。 The display control unit 4 is changed as shown in FIG 8 the display of each window 21,23,24,34~36 based on the changed display priority.

【0024】第1の実施例ではウィンドウ31,32, [0024] In the first embodiment window 31 and 32,
33は重なっていなかったが、図7のように、ウィンドウ35,36,34が重なって、表示優先度が 21>23>24>35>36>34 の場合に、ウィンドウ34のガイド部分41にマウスによりカーソルを移動させてマウスボタンでクリックすると、第1の実施例によれば、ウィンドウ34に連動して、グループ表示枠51内にある関連するウィンドウ3 33 did not overlap, as shown in FIG. 7, overlap windows 35,36,34, in the case of the display priority 21> 23> 24> 35> 36> 34, the guide portion 41 of the window 34 clicking the mouse button to move the cursor with the mouse, according to the first embodiment, in conjunction with the window 34, the associated window 3 in the group display frame 51
5,36の表示優先度が上げられる。 Display priority of 5,36 is raised. ただし、グループの中ではウィンドウ34の表示優先度が一番上に上がり、全体の表示優先度は 34>35>36>21>23>24 となり、ウィンドウの表示は図9のようになる。 However, up to the display priority of the windows 34 in the group is best overall display priority 34> 35> 36> 21> 23> 24, and the window of the display is as shown in FIG.

【0025】以上の実施例では、全てレイズを例に挙げたが、ロウアについても同様である。 [0025] In the above embodiment has been given all raise the example also applies to the deaf. また、グループの表示優先度を任意の優先度に変更することも可能である。 It is also possible to change the display priority of the group for any priority.

【0026】 [0026]

【発明の効果】以上説明したように本発明は、関連する複数のウィンドウを1つのグループとして管理し、グループの中の1つのウィンドウの表示優先度を変更した場合に、同じグループの他のウィンドウの表示優先度も同時に変更するようにしたこと、および1つのグループ内の全てのウィンドウの表示優先度を同時に変更するようにしたことにより、関連するウィンドウの表示優先度を個々に変更しなくても済むため、極めて使い勝手の良いヒューマンインタフェースを提供することができる効果がある。 The present invention described above, according to the present invention, when managing the relevant multiple windows as a group, change the display priority of the one window in the group, the other windows of the same group display priority also that it has to be changed at the same time, and at the same time by which is adapted to change the display priority of all windows in a group, without changing individually the display priority of the associated window since the need, there is an effect that it is possible to provide a extremely convenient human interface.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施例のマルチウィンドウ表示システムの構成図である。 1 is a configuration diagram of a multi-window display system of the first embodiment of the present invention.

【図2】第1の実施例におけるレイズまたはロウアの処理の概略流れ図である。 Figure 2 is a schematic flow diagram of a process of raising or deaf in the first embodiment.

【図3】マルチウィンドウの表示例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram showing a display example of a multi-window.

【図4】図3中の特定のウィンドウを第1の実施例によりレイズした結果を示す図である。 The specific window [4] in FIG. 3 is a diagram showing the result of raising the first embodiment.

【図5】本発明の第2の実施例のマルチウィンドウ表示システムの構成図である。 5 is a block diagram of a multi-window display system of the second embodiment of the present invention.

【図6】第2の実施例におけるレイズまたはロウアの処理の概略流れ図である。 Figure 6 is a schematic flow diagram of a process of raising or deaf in the second embodiment.

【図7】マルチウィンドウの表示例を示す図である。 FIG. 7 is a diagram showing a display example of a multi-window.

【図8】図7中の特定のウィンドウを第2の実施例によりレイズした結果を示す図である。 8 is a diagram showing a result of raising the second embodiment the specific window in FIG.

【図9】図7中の特定のウィンドウを第1の実施例によりレイズした結果を示す図である。 9 is a diagram showing a result of raising the first embodiment a specific window in FIG.

【図10】マルチウィンドウの表示例を示す図である。 FIG. 10 is a diagram showing a display example of a multi-window.

【図11】図10中の特定のウィンドウを従来の方法によりレイズした結果を示す図である。 11 is a diagram showing a result of raised by conventional methods specific window in FIG. 10.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ディスプレイ 2 表示制御装置 3 マウス 4 表示制御部 5 ウィンドウ管理部 6 座標データ生成部 7 ウィンドウ情報保持部 8,8A イベント検知部 9,9A 表示優先度変更部 11〜17 ステップ 21〜24,31〜36 ウィンドウ 40,41 ガイド部 42 グループ表示枠51の操作ガイド 50,51 グループ表示枠 61〜65 ステップ 1 display 2 display control apparatus 3 mice 4 display control unit 5 window managing section 6 coordinate data generator 7 window information holding unit 8,8A event detecting unit 9,9A display priority changing unit 11 to 17 Step 21~24,31~ 36 operation Guide 50, 51 group display 61-65 step windows 40 and 41 guide portion 42 group display 51

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ディスプレイ上に複数のウィンドウを表示するマルチウィンドウ表示システムにおいて、 特定の作業に係わる複数のウィンドウをまとめて1つのグループとして管理するウィンドウ管理手段と、 グループ内の1つのウィンドウに関して表示優先度を変更すべきイベントを検知するイベント検知手段と、 表示優先度を変更すべきイベントが検知されると、当該グループ内の指定されたウィンドウの表示優先度を指定された表示優先度に変更し、かつこれと連動して該ウィンドウと同じグループ内の他の全てのウィンドウの表示優先度を変更する優先度変更手段とを有することを特徴とするマルチウィンドウ表示システム。 1. A multi-window display system for displaying a plurality of windows on a display, and window management means for managing as a group together multiple windows according to certain work, shown for one window in the group an event detection means for detecting to change the priority events, when an event to change the display priority is detected, change the display priority specified the display priority of the specified window in the group multi-window display system and, and which is characterized in that in conjunction with this and a priority changing means for changing the display priority of all other windows of the same group as the window.
  2. 【請求項2】 ディスプレイ上に複数のウィンドウを表示するマルチウィンドウ表示システムにおいて、 特定の作業に係わる複数のウィンドウをまとめて1つのグループとして管理するウィンドウ管理手段と、 マルチウィンドウの1つのグループ全体に関して表示優先度を変更すべきイベントを検知するイベント検知手段と、 表示優先度を変更すべきイベントが検知されると、当該グループ内の全てのウィンドウの表示優先度を指定された表示優先度に同時に変更する優先度変更手段とを有することを特徴とするマルチウィンドウ表示システム。 2. A multi-window display system for displaying a plurality of windows on a display, and window management means for managing as a group together multiple windows according to specific tasks for the entire one group of multi-window an event detection means for detecting an event to change the display priority, an event to change the display priority is detected, at the same time the display priority specified the display priority of all windows in the group multi-window display system characterized by having a priority changing means for changing.
JP4077522A 1992-03-31 1992-03-31 Multi-window display system Granted JPH05282119A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4077522A JPH05282119A (en) 1992-03-31 1992-03-31 Multi-window display system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4077522A JPH05282119A (en) 1992-03-31 1992-03-31 Multi-window display system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH05282119A true JPH05282119A (en) 1993-10-29

Family

ID=13636302

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4077522A Granted JPH05282119A (en) 1992-03-31 1992-03-31 Multi-window display system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH05282119A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004090712A1 (en) * 2003-04-10 2004-10-21 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
US6823494B2 (en) 1995-06-29 2004-11-23 International Business Machines Corporation Method for displaying a window
KR100727949B1 (en) * 2005-07-20 2007-06-13 삼성전자주식회사 Method and apparatus for controlling operation of application
JP2008299637A (en) * 2007-05-31 2008-12-11 Ntt Docomo Inc Information processing device and program
US8503010B2 (en) 2008-10-30 2013-08-06 Fuji Xerox Co., Ltd. Display control device, display control method, image-forming device, computer readable medium, and computer data signal

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6823494B2 (en) 1995-06-29 2004-11-23 International Business Machines Corporation Method for displaying a window
WO2004090712A1 (en) * 2003-04-10 2004-10-21 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
EP1617323A1 (en) * 2003-04-10 2006-01-18 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
EP1617323A4 (en) * 2003-04-10 2008-03-26 Matsushita Electric Ind Co Ltd Window stack control method, window management program, and window management apparatus
KR100727949B1 (en) * 2005-07-20 2007-06-13 삼성전자주식회사 Method and apparatus for controlling operation of application
JP2008299637A (en) * 2007-05-31 2008-12-11 Ntt Docomo Inc Information processing device and program
US8503010B2 (en) 2008-10-30 2013-08-06 Fuji Xerox Co., Ltd. Display control device, display control method, image-forming device, computer readable medium, and computer data signal

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6003034A (en) Linking of multiple icons to data units
JP2752040B2 (en) How to create a multi-media application
US6031537A (en) Method and apparatus for displaying a thought network from a thought&#39;s perspective
JP2781035B2 (en) Hierarchical Edit command menu display method
US6256032B1 (en) Method and apparatus for organizing and processing information using a digital computer
US6792595B1 (en) Source editing in a graphical hierarchical environment
US6446097B1 (en) HTML integration utility for a program development environment
EP0508633B1 (en) Dynamic user panels
CA2161023C (en) Interactive user interface
US7594181B2 (en) Prototyping graphical user interfaces
AU770191B2 (en) Dynamic object properties
US5644334A (en) Status indicators of an improved graphical user interface
JP3598303B2 (en) How to activate a plurality of display objects that overlap selectively display on a display, and a computer system
JP3958382B2 (en) Taskbar with the Start menu
US5544285A (en) Graphical user interface control for replicating data fields in forms
EP0625783B1 (en) Method and apparatus for displaying available source material for editing
JP3086399B2 (en) Graphical user interface (gui) Object lazy Dragging
KR100296717B1 (en) Function selecting method and apparatus thereof, recording medium storing a control program for selecting a function, method of operating an object and apparatus thereof, recording medium storing a control program for operating an object, and recording medium storing a composite icon
US5371847A (en) Method and system for specifying the arrangement of windows on a display
US5416901A (en) Method and apparatus for facilitating direct icon manipulation operations in a data processing system
US5764226A (en) Reusable and modifiable data entry interface part
US5233687A (en) User interface with multiple workspaces for sharing display system objects
JP3082167B2 (en) A method of operating a computer system
US5911075A (en) Query selection for a program development environment
US7415677B2 (en) Temporary communication areas for a computer user interface