JP7018071B2 - Goods classification and sorting system - Google Patents

Goods classification and sorting system Download PDF

Info

Publication number
JP7018071B2
JP7018071B2 JP2019560376A JP2019560376A JP7018071B2 JP 7018071 B2 JP7018071 B2 JP 7018071B2 JP 2019560376 A JP2019560376 A JP 2019560376A JP 2019560376 A JP2019560376 A JP 2019560376A JP 7018071 B2 JP7018071 B2 JP 7018071B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
conveyor
article
unloading
pop
speed
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2019560376A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2020529303A (en
JP2020529303A5 (en
Inventor
スティーブン・バン・シュローダー
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Fives Intralogistics Corp
Original Assignee
Fives Intralogistics Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority claimed from US15/588,230 external-priority patent/US10226795B2/en
Application filed by Fives Intralogistics Corp filed Critical Fives Intralogistics Corp
Publication of JP2020529303A publication Critical patent/JP2020529303A/en
Publication of JP2020529303A5 publication Critical patent/JP2020529303A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP7018071B2 publication Critical patent/JP7018071B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B07SEPARATING SOLIDS FROM SOLIDS; SORTING
    • B07CPOSTAL SORTING; SORTING INDIVIDUAL ARTICLES, OR BULK MATERIAL FIT TO BE SORTED PIECE-MEAL, e.g. BY PICKING
    • B07C5/00Sorting according to a characteristic or feature of the articles or material being sorted, e.g. by control effected by devices which detect or measure such characteristic or feature; Sorting by manually actuated devices, e.g. switches
    • B07C5/36Sorting apparatus characterised by the means used for distribution
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B07SEPARATING SOLIDS FROM SOLIDS; SORTING
    • B07CPOSTAL SORTING; SORTING INDIVIDUAL ARTICLES, OR BULK MATERIAL FIT TO BE SORTED PIECE-MEAL, e.g. BY PICKING
    • B07C3/00Sorting according to destination
    • B07C3/02Apparatus characterised by the means used for distribution
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B07SEPARATING SOLIDS FROM SOLIDS; SORTING
    • B07CPOSTAL SORTING; SORTING INDIVIDUAL ARTICLES, OR BULK MATERIAL FIT TO BE SORTED PIECE-MEAL, e.g. BY PICKING
    • B07C5/00Sorting according to a characteristic or feature of the articles or material being sorted, e.g. by control effected by devices which detect or measure such characteristic or feature; Sorting by manually actuated devices, e.g. switches
    • B07C5/04Sorting according to size
    • B07C5/10Sorting according to size measured by light-responsive means
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G47/00Article or material-handling devices associated with conveyors; Methods employing such devices
    • B65G47/52Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices
    • B65G47/53Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices between conveyors which cross one another
    • B65G47/54Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices between conveyors which cross one another at least one of which is a roller-way
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G47/00Article or material-handling devices associated with conveyors; Methods employing such devices
    • B65G47/52Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices
    • B65G47/68Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices adapted to receive articles arriving in one layer from one conveyor lane and to transfer them in individual layers to more than one conveyor lane or to one broader conveyor lane, or vice versa, e.g. combining the flows of articles conveyed by more than one conveyor
    • B65G47/71Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices adapted to receive articles arriving in one layer from one conveyor lane and to transfer them in individual layers to more than one conveyor lane or to one broader conveyor lane, or vice versa, e.g. combining the flows of articles conveyed by more than one conveyor the articles being discharged or distributed to several distinct separate conveyors or to a broader conveyor lane
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G43/00Control devices, e.g. for safety, warning or fault-correcting
    • B65G43/08Control devices operated by article or material being fed, conveyed or discharged
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G43/00Control devices, e.g. for safety, warning or fault-correcting
    • B65G43/10Sequence control of conveyors operating in combination

Landscapes

  • Engineering & Computer Science (AREA)
  • Mechanical Engineering (AREA)
  • Branching, Merging, And Special Transfer Between Conveyors (AREA)
  • Control Of Conveyors (AREA)
  • Sorting Of Articles (AREA)
  • Attitude Control For Articles On Conveyors (AREA)

Description

(関連出願の相互参照)
本出願は、2017年5月5日に出願された米国出願第15/588,230号により2019年10月1日に認められた米国特許第10,427,884号に基づいて優先権を主張し、その全ての内容は参照により本明細書に組み込まれる。
(Mutual reference of related applications)
This application claims priority under US Pat. No. 10,427,884 granted on October 1, 2019 by US Application No. 15 / 588,230 filed May 5, 2017. However , all its contents are incorporated herein by reference.

本発明は、材料の取扱いに関し、特に、パッケージを搬送するための方法及び装置、並びに鉄道車両、航空機、船、又はトラックなどによる輸送中の荷物の場所及び物理的特性を検知して、当該物品を適切な仕分けシステムに転送し、当該物品の転送スピードを制御する機構に関する。 The present invention relates to the handling of materials, in particular, by detecting the methods and devices for transporting packages, and the location and physical properties of cargo being transported by rail vehicles, aircraft, ships, trucks, etc. The present invention relates to a mechanism for controlling the transfer speed of the goods by transferring the goods to an appropriate sorting system.

パーセル配達会社及び空港において、自動転送システムを利用して、搬入されるパッケージを当該パッケージの目的地に向かう適切な搬出に合わせる。例えば、宅配便業界において、荷送人は、封筒、パーセル、パッケージ、バッグを含む混合した荷物、又はサイズ、重量、及び高さ、幅、長さ、不規則な寸法などを含む物理的特性が異なる個々の物品をトラックトレーラに積み込む。アイテムは、「小」、「通常」、及び「不規則/不適合」グループに分類されていない。自動荷降ろし装置の従来の方法は、自動化の限られた成功を達成している。ロボットの「グリッパー」技術は高価である。仕分け装置は、非常に高速である必要があるとともに、様々な寸法、形状、及びサイズのパッケージを優しく正確に処理する必要がある。異なるタイプのアイテムを処理するには、異なる仕分けサブシステムを利用する必要がある。特殊な形状のパッケージの仕分けには、依然として手作業が利用される。 At parcel delivery companies and airports, automated forwarding systems are used to align the incoming package with the appropriate delivery of the package to its destination. For example, in the courier industry, shippers have mixed packages, including envelopes, parcels, packages, bags, or physical properties including size, weight, and height, width, length, irregular dimensions, etc. Load different individual items into a truck trailer. Items are not classified in the "Small", "Normal", and "Irregular / Nonconforming" groups. Traditional methods of automated unloading equipment have achieved limited success in automation. Robot "gripper" technology is expensive. Sorting equipment needs to be very fast and gently and accurately process packages of various dimensions, shapes and sizes. To handle different types of items, you need to utilize different sorting subsystems. Manual labor is still used to sort packages with special shapes.

輸送コンテナからアイテムを分離する、すなわち、パーセルのタイプによって運搬するために、信頼できる需要が未だ存在している。この目標を達成することは、大きい又は重い不規則な形状のパッケージの場合には特に困難である。ベルト及びローラコンベヤシステムは、荷物を入庫ドック(docks)から出庫輸送へ移送するためのパッケージ仕分けシステムにおいてよく利用されている。コンベヤに沿って移動するパッケージの最初の仕分けは、目的地に基づいて、又はサイズ、重量、又はその他の特性に基づいて、コンベヤからパッケージを転向させることによって達成することができる。 Reliable demand still exists for separating items from shipping containers, i.e., transporting by type of parcel. Achieving this goal is especially difficult with large or heavy irregularly shaped packages. Belt and roller conveyor systems are commonly used in package sorting systems for transporting cargo from docks to delivery. The initial sorting of packages moving along the conveyor can be achieved by turning the packages from the conveyor based on destination or based on size, weight, or other properties.

いくつかのコンベヤシステムは、通常のコンベヤ表面の下のホイールの間に取り付けられたベルト、又は複数の動力ローラ又はホイールを備えたメインコンベヤを含む。米国特許第3,926,298号は、一次経路に沿って移動する物品のスピードを中断することなくベルトコンベヤ上にパーセルを投下するために、駆動ローラのセクションを下げることができるコンベヤアセンブリを開示している。しかしながら、ベルトコンベヤは一方向にのみ方向転換できる。 Some conveyor systems include a belt mounted between the wheels under a normal conveyor surface, or a main conveyor with multiple power rollers or wheels. U.S. Pat. No. 3,926,298 discloses a conveyor assembly capable of lowering a section of drive rollers to drop a parcel onto a belt conveyor without interrupting the speed of articles moving along a primary path. is doing. However, the belt conveyor can only turn in one direction.

米国特許第5,547,084号は、バッグが複数のコンベヤを含む移動キャリッジ(carriage)に供給される荷物仕分けシステムを開示している。積載の後、キャリッジは、出力コンベヤと整列するまでトラックに沿って移動する。次に、キャリッジコンベヤがバッグを当該キャリッジから適切な出力コンベヤに移動させる。バッグは、キャリッジに載って横方向に運ばれ、仕分け後に再び加速する必要があるため、当該システムは高速な仕分けシステムではない。 U.S. Pat. No. 5,547,084 discloses a baggage sorting system in which a bag is fed to a carriage containing multiple conveyors. After loading, the carriage moves along the truck until aligned with the output conveyor. The carriage conveyor then moves the bag from the carriage to the appropriate output conveyor. The system is not a fast sorting system because the bag is carried laterally on the carriage and needs to be accelerated again after sorting.

米国特許第5,699,161号は、三角測距計レーザ(triangulation range finder laser)を利用してパッケージの寸法を測定する方法及び装置を開示している。 U.S. Pat. No. 5,699,161 discloses a method and apparatus for measuring package dimensions using a triangulation rangefinder laser.

米国特許第6,690,995号及び第6,952,626号は、重心及び寸法測定デバイス及び装置を開示している。 U.S. Pat. Nos. 6,690,995 and 6,952,626 disclose center of gravity and dimensioning devices and devices.

従来のポップアップ搬送コンベヤは、コンベヤのポップのベルトを上昇させて起動し、
物品が受け取りコンベヤで搬送するための適切な向きに維持した状態で、当該物品を受け取り又は分岐コンベヤに移送するために、物品がポップアップ移送コンベヤを通過する際に、流入するコンベヤベルトを停止させる必要がある。このとき、1つの問題が生じる。すなわち、物品がポップアップコンベヤを通過するときに、流入するコンベヤが止まらない場合に、長手軸の方向の物品は、移送過程で横方向に回転し、これにより、受け取りコンベヤの下流配向の問題が発生する。
Traditional pop-up conveyors start by raising the conveyor pop belt and
The inflowing conveyor belt needs to be stopped as the article passes through the pop-up transfer conveyor in order to receive or transfer the article to the branch conveyor, with the article maintained in the proper orientation for transport on the receiving conveyor. There is. At this time, one problem arises. That is, when the article passes through the pop-up conveyor, if the inflowing conveyor does not stop, the article in the longitudinal direction will rotate laterally during the transfer process, which causes the problem of downstream orientation of the receiving conveyor. do.

輸送又はコンテナの荷降ろしをするための手動シナリオと自動シナリオとの両方において、単一の拡張可能なベルトコンベヤを利用して、トレーラ又は保管施設内からアイテムを移送すると便利である。異なる仕分けサブシステムは、異なるタイプのアイテムを処理する。異なるパーセルタイプがトレーラ又は輸送物から荷降ろしされたときに、それらを自動的に分離する処理が必要である。また、モジュール式で修理が容易なスライドソータメカニズム(slide sorter mechanism)を利用して、不規則な形状のパッケージをメインコンベヤパスから確実に転向できるダイバータが必要である。なお、これらの全ての処理は、メインパスに沿って高速なスループットを有しながら行われる。 In both manual and automated scenarios for transport or unloading containers, it is convenient to utilize a single expandable conveyor belt to transport items from within the trailer or storage facility. Different sorting subsystems process different types of items. When different parcel types are unloaded from the trailer or shipment, processing is required to automatically separate them. There is also a need for a diverter that can reliably convert irregularly shaped packages from the main conveyor path using a modular, easy-to-repair slide sorter mechanism. All of these processes are performed along the main path while having a high-speed throughput.

スライドソータモジュールは、分類トンネル(typing tunnel)荷降ろしコレクションコンベヤに続いて配置される。スライドソータモジュールは、小さなアイテムを第1のサイドコンベヤに転向させるように配置されたスライドソータ中央コンベヤを有する。第1のサイドコンベヤは、中央コンベヤに対して選択した角度で配置され、中央コンベヤとの間で物品が流れ、受け取りコンベヤに向けて物品を搬送する。また、第1のサイドコンベヤは、必要に応じて、異なるサイズ又は異なる形状のアイテムを第2のサイドコンベヤに転送する。第2のサイドコンベヤは、中央コンベヤに対して選択した角度で配置され、中央コンベヤとの間で物品が流れ、スライドソータモジュールの第2の側における対向の受け取りコンベヤに物品を搬送する。不規則なものは、物品が流れるように配置された下流の受け取りコンベヤへストレートに搬送される。 The slide sorter module is placed following the typing tunnel unloading collection conveyor. The slide sorter module has a slide sorter central conveyor arranged to divert a small item to a first side conveyor. The first side conveyor is arranged at a selected angle with respect to the central conveyor, with the article flowing to and from the central conveyor and transporting the article towards the receiving conveyor. The first side conveyor also transfers items of different sizes or shapes to the second side conveyor as needed. The second side conveyor is arranged at a selected angle with respect to the central conveyor, the article flows to and from the central conveyor, and the article is conveyed to the opposite receiving conveyor on the second side of the slide sorter module. Irregular items are transported straight to a downstream receiving conveyor where the goods are arranged to flow.

視覚ベースの制御システムとスライドソータコンベヤシステムについて、2019年7月23日に認められた「視覚ベースのコンベヤパッケージ管理システム」米国特許第10,358,298号、及び2017年9月26日に認められた「物品の特性に基づいた移送速度を有するスライドソータポップアップ転向コンベヤ」米国特許第9,771,222号に記載されている。両出願の全ての内容は参照により本明細書に組み込まれる。 US Pat. Nos. 10,358,298 for "Visually Based Conveyor Package Management Systems" granted July 23, 2019, and September 26, 2017, for visual-based control systems and slide sorter conveyor systems. A recognized "slide sorter pop-up conversion conveyor with transfer speeds based on the properties of the article" is described in US Pat. No. 9,771,222 . The entire contents of both applications are incorporated herein by reference.

視覚ベースのアイテム分類及び分離システムは、分類トンネルを含む視覚ベースのシステムを採用し、分類トンネルは、荷降ろしコンベヤと、少なくとも1つ、好ましくは2つ以上のオーバーヘッドカメラ、及び低い位置のシングルビーム光電アイとを含む。カメラは、コンベヤの各側の上方に配置され、低い位置のシングルビーム光電アイ(PE)は、流れの方向においてカメラの設置位置の付近に配置される。オーバーヘッドカメラは、アイテムのサイズと、それが本質的に立方体であるか否かと、平坦な底面又は不規則な底面を含む接地面を有するか否かと、を検出する。必要に応じて、カメラ及びPEと組み合わせてスケールを使用することによって、重量によって物品の行き先を決定することができる。 The visual-based item classification and separation system employs a visual-based system that includes a classification tunnel, which includes an unloading conveyor, at least one, preferably two or more overhead cameras, and a low-positioned single beam. Including photoelectric eye. The camera is located above each side of the conveyor and the lower single beam photoelectric eye (PE) is located near the camera installation position in the direction of flow. The overhead camera detects the size of the item, whether it is essentially a cube, and whether it has a tread, including a flat or irregular bottom surface. If desired, the scale can be used in combination with a camera and PE to determine the destination of the article by weight.

スライドソータモジュールは、分類トンネル(typing tunnel)荷降ろしコレクションコンベヤに続いて配置される。スライドソータモジュールは、小さなアイテムを第1のサイドコンベヤに転向させるように配置されたスライドソータ中央コンベヤを有する。第1のサイドコンベヤは、中央コンベヤに対して選択した角度で配置され、中央コンベヤとの間で物品が流れ、受け取りコンベヤに向けて物品を搬送する。また、第1のサイドコンベヤは、必要に応じて、異なるサイズ又は異なる形状のアイテムを第2のサイドコンベヤに転送する。第2のサイドコンベヤは、中央コンベヤに対して選択した角度で配置され、中央コンベヤとの間で物品が流れ、スライドソータモジュールの第2の側における対向の受け取りコンベヤに物品を搬送する。不規則なものは、物品が流れるように配置された下流の受け取りコンベヤへストレートに搬送される。 The slide sorter module is placed following the typing tunnel unloading collection conveyor. The slide sorter module has a slide sorter central conveyor arranged to divert a small item to a first side conveyor. The first side conveyor is arranged at a selected angle with respect to the central conveyor, with the article flowing to and from the central conveyor and transporting the article towards the receiving conveyor. The first side conveyor also transfers items of different sizes or shapes to the second side conveyor as needed. The second side conveyor is arranged at a selected angle with respect to the central conveyor, the article flows to and from the central conveyor, and the article is conveyed to the opposite receiving conveyor on the second side of the slide sorter module. Irregular items are transported straight to a downstream receiving conveyor where the goods are arranged to flow.

ラインスキャンカメラは、従来、ピクセルセンサのマトリックスではなく、ピクセルセンサの単一列を有すると考えられている。ラインが、プログラマブル制御装置又はコンピュータに連続的に供給され、コンピュータはそれらを相互に結合し、例えば、カメラの出力を産業用コンピュータのフレームグラバースロットに接続することによって画像を作成する。フレームグラバーは、画像をバッファリングし、処理のためにコンピュータソフトウェアに送信する前に処理を行うことがある。複数列のセンサを使用して、カラー画像を作成したり、TDI(時間遅延と積分)によって感度を高めたりすることができる。従来、広い2D領域で均一な光を維持することは非常に困難であるが、産業上応用においては広い視野を求めることが多い。ラインスキャンカメラを使用すれば、カメラによって現在監視されている「ライン」を横断して均一なイルミネーションが提供される。これにより、カメラを高速で通過させ、対象物の鮮明な写真を得ることができ、高速プロセスを分析するための産業機器として使用することができる。1つ以上のカメラ、又は他のピクセル検出及び/又はデジタル画像化デバイスを利用する3Dカメラシステムを使用することによって、パッケージの高さを検出し、ボリューム密度を決定することも考えられる。 Line scan cameras are traditionally considered to have a single row of pixel sensors rather than a matrix of pixel sensors. Lines are continuously supplied to a programmable controller or computer, which couples them together to create an image, for example by connecting the output of a camera to the frame grabber slot of an industrial computer. Frame grabber may buffer the image and perform processing before sending it to computer software for processing. Multiple rows of sensors can be used to create color images and TDI (time delay and integration) to increase sensitivity. Conventionally, it is very difficult to maintain uniform light in a wide 2D region, but in industrial applications, a wide field of view is often required. Line scan cameras provide uniform illumination across the "lines" currently being monitored by the camera. As a result, the camera can be passed at high speed to obtain a clear picture of the object, and it can be used as an industrial device for analyzing a high-speed process. It is also conceivable to detect the height of the package and determine the volume density by using one or more cameras, or a 3D camera system that utilizes other pixel detection and / or digital imaging devices.

カメラベースの視覚システムは、荷降ろしコンベヤベルトの面積利用を認識して最大化しにする。複数のカメラが、荷降ろし供給コンベヤ及び受け取りコンベヤの流れの入口に配置される。制御アルゴリズムを有するコンピュータは、個々のアイテムの面積、アイテムの接地面、個々の対象物が通過する速度、及び荷降ろしベルトの面積利用を認識する。ビデオカメラ及びコンピュータベースのコンベヤパッケージ管理システムは、荷降ろしコンベヤ及びスライドソータ上に存在するパッケージの数及びサイズに基づいて、荷降ろしコンベヤのスピードを監視し、制御する。パッケージ処理システムにおける受け取りコンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、及び/又は仕分けコンベヤからの情報も利用できる。カメラデータを利用して、コンベヤ上の利用可能な面積、又はスペース、又は容積を測定し、選択されたコンベヤにおける所望のパッケージの密度を維持する。コンベヤのスピードは、コレクタにおける占有、又はスライドソータコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、又は受け取りコンベヤの直前の占有の関数として制御される。 The camera-based visual system recognizes and maximizes the area utilization of the unloading conveyor belt. Multiple cameras are placed at the flow inlets of the unloading supply conveyor and the receiving conveyor. A computer with a control algorithm recognizes the area of an individual item, the tread of the item, the speed at which each object passes, and the area utilization of the unloading belt. Video cameras and computer-based conveyor package management systems monitor and control the speed of unloading conveyors based on the number and size of packages present on the unloading conveyors and slide sorters. Information from receiving conveyors, collector conveyors, singer conveyors, and / or sorting conveyors in the packaging processing system is also available. Camera data is used to measure the available area, or space, or volume on the conveyor to maintain the desired package density on the selected conveyor. Conveyor speed is controlled as a function of occupancy at the collector or just before the slide sorter conveyor, singer conveyor, or receiving conveyor.

少なくとも1台のカメラ、ビデオカメラ、又はその他のピクセル検出、及び/又はデジタル画像化デバイスが、ベルト利用率とスループットとの両方の観点から、流入するフロー密度を認識する制御アルゴリズムを備え、各々の投入場所に配置される。これらの手段を使用して、パーセルの投入流量を減少させるように変更を行うことができる。フローが密集している場合には、供給ラインの停止を求めることができる。同様に、流量不足が認識された場合、投入コンベヤのスピードの増加を促すことができる。 Each at least one camera, video camera, or other pixel detection and / or digital imaging device comprises a control algorithm that recognizes the inflow flow density in terms of both belt utilization and throughput. It is placed at the loading location. These means can be used to make changes to reduce the flow rate of the parcel. If the flow is dense, it can be requested to stop the supply line. Similarly, when an insufficient flow rate is recognized, it is possible to promote an increase in the speed of the charging conveyor.

シンギュレータの表面を見るために配置されたカメラは、同様に、主に面積カバレッジの認識に基づいて、バッファ容量の利用率を算定するために利用される。このフィードバックは、供給ラインの動作を動的に調整するために使用される。webカム(web cams)を使用すると、システム制御室の可視性の面で更なる利点が得られる。システムの調整に使用されるパラメータの変動は、より効率的な方法で判断することができる。物詰まりやその他のシステムの問題がよりよく認識される。 Cameras placed to see the surface of the singer are also used to calculate buffer capacity utilization, primarily based on area coverage perception. This feedback is used to dynamically adjust the operation of the supply line. The use of web cams provides additional advantages in terms of system control room visibility. Fluctuations in the parameters used to tune the system can be determined in a more efficient way. Clogs and other system issues are better recognized.

ビデオカメラ及びコンピュータベースのコンベヤパッケージ管理システムは、供給コンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、及び/又はパッケージ処理システムの仕分けコンベヤに存在するパッケージの数及びサイズを監視するビデオカメラを含み、カメラのデータを使用して、コンベヤにおける利用可能な面積、又はスペース、又は容積を測定し、選択されたコンベヤにおけるパッケージの所望の密度を維持する。コンベヤのスピードは、コレクタの占有の関数、又はシンギュレータの直前の占有の関数として制御される。コンピュータは、情報をコンベヤスピード制御装置に送信し、1つ以上の供給コンベヤからコレクタコンベヤにパッケージを投入させる。パッケージは、1つ以上のカメラによって検出され、選択されたコンベヤのスピード、及び/又はパッケージ又は物品のスピードは、パッケージを配置するために制御される。パッケージが最適な間隔で配置されることによって、所定のコンベヤエリアにおけるパッケージの密度又はボリューム、及びシステムのスループットを最大化し、そしてシステムに必要なコンベヤの数を最小化する。コンベヤベルトの1つ、例えば、コレクタベルトに十分なスペースがあることがコンピュータに判断されると、コンピュータは、1つ又は複数のパッケージを追加するように制御装置に指令し、そして、供給ベルトは、コレクタベルトにおける当該スペース又は空いているエリアに1つ又は複数のパッケージを追加する。 Video cameras and computer-based conveyor package management systems include video cameras that monitor the number and size of packages present on supply conveyors, collector conveyors, singer conveyors, and / or sorting conveyors for package processing systems, and camera data. Is used to measure the available area, or space, or volume on the conveyor and maintain the desired density of the package on the selected conveyor. The speed of the conveyor is controlled as a function of collector occupancy or a function of occupancy immediately before the singer. The computer sends information to the conveyor speed controller to feed the package from one or more supply conveyors to the collector conveyor. The package is detected by one or more cameras, and the speed of the selected conveyor and / or the speed of the package or article is controlled to place the package. By optimally spacing the packages, the density or volume of the packages in a given conveyor area, and the throughput of the system are maximized, and the number of conveyors required for the system is minimized. If the computer determines that one of the conveyor belts, eg, the collector belt, has sufficient space, the computer commands the controller to add one or more packages, and the supply belt , Add one or more packages to the space or vacant area on the collector belt.

本発明によれば、ビデオ/カメラベースのコンベヤパッケージ管理システムが提供される。当該ビデオ/カメラベースのコンベヤパッケージ管理システムは、プログラマブルロジック制御装置又はコンピュータ、及びカメラ、ビデオカメラ、又は他のピクセル検出及び/又はデジタル画像化デバイス(ビデオカメラと総称される)と、コレクタコンベヤと、複数の供給コンベヤとを備える。コレクタコンベヤは、個別のスピード制御装置を有する個別のモータによって独立に駆動される独立したコンベヤセクションを含み、コレクタコンベヤのセクションのうち、選択されたセクションは、スキューローラなどの低摩擦搬送面、又はコレクタコンベヤの選択した側部にパッケージを押し付けることができる高摩擦搬送面などの手段を備える。複数の供給コンベヤは、独立したコンベヤセクションを含み、独立したコンベヤセクションは、個別のスピード制御装置を有する個別のモータによって独立に駆動される。第1のビデオカメラを含み、第1のビデオカメラは、各供給コンベヤとコレクタコンベヤとの合流面積まで導くコレクタコンベヤの面積を監視する。第2のビデオカメラを含み、第2のビデオカメラは、各供給コンベヤとコレクタコンベヤとの合流面積まで導く供給コンベヤの面積を監視する。ビデオコンピュータ内の制御プログラムを含み、ビデオコンピュータ内の制御プログラムは、ピクセルごとのデジタル情報により計算された流入する供給コンベヤ上のパッケージの接地面と比較して、所定のコレクタのセクションにおける空きスペースの算出量に基づいて、コレクタコンベヤのセクションのスピード、及び供給コンベヤのセクションのスピードを制御することができる。シンギュレータコンベヤは、コンベヤシステム内に組み込まれてもよく、コレクタコンベヤによって供給される。 The present invention provides a video / camera based conveyor package management system. The video / camera-based conveyor package management system includes a programmable logic controller or computer, and a camera, video camera, or other pixel detection and / or digital imaging device (collectively referred to as a video camera), and a collector conveyor. , With multiple supply conveyors. The collector conveyor includes an independent conveyor section that is independently driven by a separate motor with a separate speed control device, of which the selected section of the collector conveyor is a low friction transport surface such as a skew roller, or It is provided with means such as a high friction transfer surface on which the package can be pressed against the selected side of the collector conveyor. Multiple supply conveyors include a separate conveyor section, which is independently driven by a separate motor with a separate speed control device. The first video camera includes a first video camera, which monitors the area of the collector conveyor leading to the confluence area of each supply conveyor and collector conveyor. The second video camera includes a second video camera, which monitors the area of the supply conveyor leading to the confluence area of each supply conveyor and collector conveyor. The control program in the video computer, including the control program in the video computer, is the free space in a given collector's section compared to the ground plane of the package on the inflowing supply conveyor calculated by digital information per pixel. Based on the calculated amount, the speed of the section of the collector conveyor and the speed of the section of the supply conveyor can be controlled. The singer conveyor may be incorporated within the conveyor system and is supplied by a collector conveyor.

本発明はまた、ポップアップコンベヤ又は移送機構を利用するスライドソータを用いて、選択された物品、パーセル、パッケージ、バッグを上昇させ、異なる方向に配向された別のコンベヤに搬送し、パレット操作、郵便受けの取り扱い、又はトレーラの通常の荷降ろし速度よりも大きい速度、例えば、1時間1500アイテムの速度での作業にも利用される。ポップアップコンベヤの制御システムは、デジタルカメラのピクセル、フォトセル、赤外、レーザ、又は他の電子又は放射線検出装置が重量、接地面、接地面の底面平坦度、接地面又は選択された場所の表面積を検出することにより、長さ、幅、又は高さを判定する。供給コンベヤから物品が近づくように移動していることが検知されたときのみ、ポップアップコンベヤは作動する。そして、ポップアップコンベヤは、物品が通過する際に、流入するコンベヤの表面レベルよりも上方に上昇して、物品又はその一部を持ち上げ、コンベヤ手段で支持して、異なるコンベヤ又は他の物品撤去装置に移送する。通常、ポップアップコンベヤは非作動状態を維持し、センサがポップアップコンベヤ上の物品が接近している又はポップアップコンベヤの付近にあることを感知すると、ポップアップコンベヤは、作動して上昇し、ベルト、ローラ、チェーンドライブ、又はこれらの組み合わせに係合して、物品の底面を接触し、選択した角度及び選択した方向、通常は流入する供給コンベヤから90度の方向に、当該物品を押し進める。 The present invention also uses a pop-up conveyor or a slide sorter utilizing a transfer mechanism to raise selected articles, parcels, packages, bags and transport them to another conveyor oriented in different directions for pallet operation, mail trays. It is also used for handling or working at speeds higher than the normal unloading speed of the trailer, for example, at speeds of 1500 items per hour. The pop-up conveyor control system is a digital camera pixel, photocell, infrared, laser, or other electron or radiation detector that can be used for weight, tread, tread bottom flatness, tread or selected location surface area. By detecting, the length, width, or height is determined. The pop-up conveyor operates only when it is detected that the article is moving closer from the feed conveyor. The pop-up conveyor then rises above the surface level of the inflowing conveyor as the article passes, lifts the article or part thereof, supports it with conveyor means, and provides a different conveyor or other article removal device. Transfer to. Normally, the pop-up conveyor remains inactive, and when the sensor detects that an article on the pop-up conveyor is approaching or near the pop-up conveyor, the pop-up conveyor operates and rises, belts, rollers, etc. Engaging with a chain drive, or a combination thereof, touches the bottom surface of the article and pushes the article at a selected angle and in a selected direction, usually 90 degrees from the inflowing supply conveyor.

本発明は、複数のセンサを含み、これらのセンサは、選択したサイズ、重量、密度、又は他の物理的特性の物品を検出してポップアップコンベヤを作動し、更なる分離のためにそれらの物品を分離して配向するように設置される。また、これらのセンサは、選択した特性を有する物品、例えば、封筒、四角の箱、又はパッケージが、ポップアップコンベヤを通り抜けて、流出するコンベヤに進むことを可能にするように設置することができる。 The present invention includes a plurality of sensors, which detect articles of selected size, weight, density, or other physical properties to activate a pop-up conveyor and those articles for further separation. Are installed so that they are separated and oriented. Also, these sensors can be installed to allow articles with selected properties, such as envelopes, square boxes, or packages, to pass through the pop-up conveyor and proceed to the outflow conveyor.

スライドソータコンベヤスピード制御システムは、コンベヤの長手軸の方向において物品を搬送するように配置された第1の流入するフロースルーコンベヤ(flow through conveyor)を含む。スライドソータポップアップコンベヤは、長手軸に垂直に、又は長手軸を横切るように配置され、コンベヤの表面を横切って、且つコンベヤの表面と同等のレベルに、又はコンベヤの表面より僅かに低く配置される。当該スライドソータポップアップコンベヤは、ポップアップコンベヤをホームポジション間で移動するように動作する移送機構を含む。ホームポジションにおいて、流出するフロースルーコンベヤは、流入するフロースルーコンベヤから物品を受け取り、それらを長手軸の方向に沿って移送する。転向コンベヤ又は受け取りコンベヤは、フロースルーコンベヤのいずれかの側又は両側に配置され、ポップアップコンベヤによって移送されたアイテムを受け取り、それらを長手軸の方向から離れるように移動させる。1つ以上のセンサ、例えば、多重光スクリーンは、アイテムの全長を検出するために使用される。流入するコンベヤの表面の上に設けられたフォトセル、又はフォトアイ、又はレーザなどのセンサは、ポップアップコンベヤと係合することができる不規則なアイテムの部分を検出する。コンピュータ制御手段又はPLCは、多重光スクリーン及びフォトセルから送信されたデータに応じて、前記ポップアップコンベヤの作動を制御するために設けられる。更に、高さセンサアレイを使用して、物品の高さを検出し、高い物品がポップアップコンベヤに接触する直前に、流入するコンベヤを減速して、重い上部を有する物品の転倒を防止する。 The slide sorter conveyor speed control system includes a first inflow flow through conveyor arranged to convey the article in the direction of the longitudinal axis of the conveyor. The slide sorter pop-up conveyor is placed perpendicular to or across the longitudinal axis, across the surface of the conveyor and at the same level as the surface of the conveyor, or slightly below the surface of the conveyor. .. The slide sorter pop-up conveyor includes a transfer mechanism that operates to move the pop-up conveyor between home positions. In the home position, the outflowing flow-through conveyor receives articles from the inflowing flow-through conveyor and transfers them along the direction of the longitudinal axis. The turning conveyor or receiving conveyor is placed on either side or both sides of the flow-through conveyor to receive the items transferred by the pop-up conveyor and move them away from the longitudinal axis. One or more sensors, such as a multiplex optical screen, are used to detect the overall length of the item. Sensors such as photocells, or photoeyes, or lasers located on the surface of the inflowing conveyor detect irregular parts of the item that can engage the pop-up conveyor. The computer control means or PLC is provided to control the operation of the pop-up conveyor according to the data transmitted from the multiplex optical screen and the photocell. In addition, a height sensor array is used to detect the height of the article and decelerate the inflowing conveyor just before the tall article comes into contact with the pop-up conveyor to prevent the article with a heavy top from tipping over.

視覚ベースのアイテム分類及び分離システムは、仕分けシステムと組み合わせた視覚ベースのシステムを採用してもよい。 The visual-based item classification and separation system may employ a visual-based system combined with a sorting system.

視覚ベースのバルクパッケージコンベヤフロー管理システムは、以下の要素を備えるか、又は以下のように構成される。すなわち、それぞれ独立した駆動手段を有する供給コンベヤ及び受け取りコンベヤを備える。移行ゾーンは、供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間で選択される。少なくとも1つのカメラは、選択された移行ゾーン、選択された占有ゾーン、又は選択された移行ゾーン及び選択された占有ゾーンの選択された視野を提供する。荷降ろし又は供給コンベヤ、受け取りコンベヤ、又はその両方が、式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有)に従って、選択された速度又は時間で搬送し、下流の受け取りコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成する。供給コンベヤは、選択された占有画定ゾーンを有する。受け取りコンベヤは、選択された占有画定ゾーンを有する。供給コンベヤと受け入れコンベヤとの間の移行セクションは、複数のパッケージを一方から他方に合流させるように適合されている。選択された移行セクションは、パッケージが前供給コンベヤから受け取りコンベヤへ合流した後の受け取りコンベヤの所望の占有率を有する。センサは、プログラマブルロジック制御デバイスへのインプットを提供する。「PLC」は、産業用電気機械プロセスの自動化に使用されるデジタルコンピュータである。アウトプット結果は、限られた時間内にインプット条件に応じて生成する必要があるため、PLCは、「ハード」型リアルタイムシステムを提供する。そうしなければ、意図しない動作が発生する。コンピュータは、供給コンベヤから追加のパッケージを挿入するのに十分なスペースを有する受け取りコンベヤにおけるパッケージ間のギャップを識別するカメラから受信した信号に基づいて、選択した位置に所望の占有ゾーン、コンベヤのスピード及び動きを計算する。 A visual-based bulk package conveyor flow management system comprises or is configured as follows: That is, it includes a supply conveyor and a receiving conveyor, each of which has an independent driving means. The transition zone is selected between the supply conveyor and the receiving conveyor. At least one camera provides a selected transition zone, a selected occupied zone, or a selected transition zone and a selected field of view of the selected occupied zone. The unloading and supply conveyor, the receiving conveyor, or both have the formula V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO occupies the receiving conveyor, FCO occupies the supply conveyor) and transports at a selected speed or time to achieve the desired conveyor area utilization in the downstream receiving conveyor. The feed conveyor has a selected occupancy demarcation zone. The receiving conveyor has a selected occupancy demarcation zone. The transition section between the supply conveyor and the receiving conveyor is adapted to merge multiple packages from one to the other. The selected transition section has the desired occupancy of the receiving conveyor after the package has merged from the pre-feeding conveyor to the receiving conveyor. The sensor provides an input to the programmable logic control device. A "PLC" is a digital computer used to automate industrial electromechanical processes. Since the output result needs to be generated according to the input condition within a limited time, PLC provides a "hard" type real-time system. Otherwise, unintended behavior will occur. The computer identifies the gap between the packages in the receiving conveyor with sufficient space to insert additional packages from the supply conveyor. Based on the signal received from the camera, the desired occupied zone at the selected position, the speed of the conveyor. And calculate the movement.

スライドソータコンベヤスピード制御システムは、第1の上流コンベヤを備え、当該第1の上流コンベヤは、選択したサイズ、形状、不規則なベース、マーキング、又は他の特性を有する第1の物品グループと、選択した異なるサイズ、形状の特性を有する第2の物品グループとを、当該第1の上流コンベヤの長手軸に沿って搬送する。また、第2の下流コンベヤを備え、当該第2の下流コンベヤは、第1の物品グループを第2の下流コンベヤの長手軸に沿って搬送する。また、ポップアップ又はスライドソータコンベヤを備え、ポップアップ又はスライドソータコンベヤは、第1の物品グループを通過させる第1の上流コンベヤの間に、第1の上流コンベヤとの間で物品が流れるように配置される。ポップアップコンベヤは、第2の物品グループを第2の下流コンベヤから離れる方向に転向させて搬送する。ポップアップコンベヤは、フレームを有し、当該フレームは、離間して配置された複数の平行のコンベヤローラを含み、平行のコンベヤローラは、第1の上流コンベヤから、第1の物品グループを受け取り、搬送し、第2の下流コンベヤに渡すために、第1の上流コンベヤ及び第2の下流コンベヤに垂直して、概ね同一の高さで設置される。また、コンベヤローラを回転させるモータ及び駆動手段が備えられている。間隔を空けて配置されたコンベヤローラの間に少なくとも1つのポップアップベルトが配置される。当該ポップアップベルトは、コンベヤローラから間隔をあけて且つコンベヤローラと平行に配置されており、コンベヤローラは、ポップアップベルトを回転させるモータ及び駆動手段を備えている。ポップアップベルトは、第1の物品グループが、第1の上流コンベヤから、ポップアップコンベヤを通過して、第2の下流コンベヤへ搬送される間には、コンベヤローラの下の選択された距離にある非アクティブ位置に停止している。ポップアップコンベヤは、カム手段を有し、当該カム手段は、ポップアップベルトをコンベヤローラの上の選択した距離に上昇させて、第2の物品グループを第2の下流コンベヤから搬送し、転向させる。また、第1の物品グループ及び第2の物品グループの全長を検出する少なくとも1つの多重光スクリーンセンサを備える。少なくとも1つのフォトセルは、第1の上流コンベヤの表面にわたって選択した距離で少なくともシングルビームを投射する送信機を含む。少なくともシングルビームを受信する受信機は、第1の上流コンベヤの表面に載っている第1の物品グループの、少なくとも1つのポップアップベルトが係合可能な部分と、第1の上流コンベヤの表面に載っている第2の物品グループの、少なくとも1つのポップアップベルトが係合可能な部分とを検出する。第1の上流コンベヤの搬送スピードを制御するための可変スピード制御手段を有する。コンピュータ制御手段を有し、当該コンピュータ制御手段は、少なくとも1つの多重光スクリーンセンサ及び前記少なくとも1つのフォトセルから送信されたデータに応答して、前記ポップアップコンベヤの前記少なくとも1つのポップアップベルトの作動を制御するために、可変スピード制御手段と、ポップアップコンベヤのモータと、第1の上流コンベヤと電気通信をして、第1の物品グループを、コンベヤローラを通過させ、ポップアップコンベヤを介して第2の下流コンベヤへ進ませる。コンピュータは、カム手段を作動し、少なくとも1つのポップアップベルトを上昇させて、第1の上流コンベヤ及び第2の下流コンベヤを停止させることなく、第2の物品グループを、第2の下流コンベヤから離れるように転向させる。コンピュータは、多重光スクリーンセンサからのインプットを受信し、物品の全長及び第1の上流コンベヤの表面に載っている物品の部分に基づいて、第1の上流コンベヤの最適スピードを制御し、第1の上流コンベヤを減速させ、ポップアップコンベヤを作動させ、ベルトを上昇させて転向すべき物品の部分に係合させる。コンピュータは、転向すべき前記物品の全長に基づいて、少なくとも1つのベルトが作動状態を維持する期間を制御する。コンピュータは、第1の上流コンベヤのスピードを制御し、物品がポップアップコンベヤに係合する前に、第1の上流コンベヤをアイテムの長さ又は物品の第1部分の長さの関数として減速させ、アイテムの長さ又は物品の第1部分の長さが、ポップアップコンベヤの選択した近接の範囲内にあるように、第1の上流コンベヤのスピードが決められる。 The slide sorter conveyor speed control system comprises a first upstream conveyor, the first upstream conveyor with a first group of articles having a selected size, shape, irregular base, marking, or other characteristics. A second group of articles with different size and shape characteristics selected is conveyed along the longitudinal axis of the first upstream conveyor. It also comprises a second downstream conveyor that transports the first group of articles along the longitudinal axis of the second downstream conveyor. It also comprises a pop-up or slide sorter conveyor, the pop-up or slide sorter conveyor being arranged so that articles flow between the first upstream conveyors passing through the first article group and the first upstream conveyor. Conveyor belt. The pop-up conveyor turns and conveys the second group of articles away from the second downstream conveyor. The pop-up conveyor has a frame, the frame comprising a plurality of spaced parallel conveyor rollers, the parallel conveyor rollers receiving and transporting a first group of articles from a first upstream conveyor. Then, in order to pass it to the second downstream conveyor, it is installed at substantially the same height perpendicular to the first upstream conveyor and the second downstream conveyor. Further, a motor for rotating the conveyor roller and a driving means are provided. At least one pop-up belt is placed between the spaced conveyor rollers. The pop-up belt is spaced apart from the conveyor roller and arranged parallel to the conveyor roller, which comprises a motor and drive means for rotating the pop-up belt. The pop-up belt is a non-selective distance under the conveyor roller while the first group of articles is transported from the first upstream conveyor through the pop-up conveyor to the second downstream conveyor. It is stopped at the active position. The pop-up conveyor has a cam means, which raises the pop-up belt to a selected distance on the conveyor roller to transport and divert a second group of articles from the second downstream conveyor. It also comprises at least one multiplex optical screen sensor that detects the total length of the first article group and the second article group. The at least one photocell comprises a transmitter that projects at least a single beam at a selected distance over the surface of the first upstream conveyor. The receiver that receives at least the single beam rests on the surface of the first upstream conveyor with the engageable portion of at least one pop-up belt of the first group of articles resting on the surface of the first upstream conveyor. Detects the part of the second article group that is engaged with at least one pop-up belt. It has a variable speed control means for controlling the transfer speed of the first upstream conveyor. Having computer control means, the computer control means activates the at least one pop-up belt of the pop-up conveyor in response to data transmitted from the at least one multiplex optical screen sensor and the at least one photocell. To control, a variable speed control means, a motor of the pop-up conveyor, and telecommunications with the first upstream conveyor allow the first group of articles to pass through the conveyor rollers and through the pop-up conveyor to the second. Advance to the downstream conveyor. The computer activates the cam means to raise at least one pop-up belt and leave the second group of articles away from the second downstream conveyor without stopping the first upstream conveyor and the second downstream conveyor. Turn around. The computer receives the input from the multi-optical screen sensor and controls the optimum speed of the first upstream conveyor based on the total length of the article and the portion of the article resting on the surface of the first upstream conveyor. The upstream conveyor is decelerated, the pop-up conveyor is activated, and the belt is raised to engage the portion of the article to be turned. The computer controls how long at least one belt remains in operation based on the overall length of the article to be turned. The computer controls the speed of the first upstream conveyor, decelerating the first upstream conveyor as a function of the length of the item or the length of the first part of the article before the article engages the pop-up conveyor. The speed of the first upstream conveyor is determined so that the length of the item or the length of the first portion of the article is within the selected proximity of the pop-up conveyor.

視覚管理システム及びポップアップスライドソータを使用して、バルクパッケージコンベヤフローから物品を荷降ろし、分類、仕分けをする1つの方法は、スライドソータポップアップコンベヤを使用して、荷降ろし供給コンベヤから選択されたパッケージを識別し、仕分けするステップを有する。当該ステップは、選択されたサイズ、形状、不規則な底面、IDマーキング、又はその他の特性の物品の選択された物品グループを、第1の上流荷降ろし供給コンベヤの長手軸に沿って搬送するステップを含み、少なくとも1つのフォトアイデバイス及び/又は少なくとも1つの多重光スクリーンセンサデバイスにより、下流コンベヤに移送される物品、又は下流コンベヤから転向される物品を識別及び分類をする。また、選択された物品を複数のローラを通して、ポップアップコンベヤを介して第2の下流コンベヤに移送するために、第1の上流コンベヤの間に、第1の上流コンベヤとの間に物品が流れるように、ポップアップ又はスライドソータコンベヤが配置される。複数のインラインローラ及び駆動ベルトを有するポップアップコンベヤを使用して、選択された物品を通過させるか、又は転向させる。駆動ベルトは、ローラの表面の上に上昇し、表面に接触して選択された物品を転向させる。移行ゾーンは、それぞれが独立した駆動手段を有する供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間で選択することができる。選択された移行ゾーンのカメラ視野は、下流のコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成するように、供給コンベヤ、受け取りコンベヤ、又は供給コンベヤと受け取りコンベヤとの両方の速度又は動きを設定するために決められる。下流のコンベヤの所望のコンベヤ面積利用は、式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有)に満たす。供給コンベヤの占有画定ゾーンの割合が決定され、受け取りコンベヤの占有画定ゾーンの割合が決定され、パッケージが供給コンベヤから受け取りコンベヤへ合流した後の受け取りコンベヤの所望の占有率が選択される。選択した位置に所望の占有ゾーンを含むコンベヤエリアが選択される。パッケージは、供給コンベヤから選択したスピードで受け取りコンベヤの占有画定ゾーンに供給される。パッケージは、選択した位置で、コンベヤエリアの所望の占有ゾーンに向かって搬送される。移行セクションのコンベヤエリアにあるパッケージは、供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間で合流される。 One way to unload, sort and sort articles from the bulk package conveyor flow using a visual control system and pop-up slide sorter is to use the slide sorter pop-up conveyor to unload the package selected from the supply conveyor. Has steps to identify and sort. The step transports a selected article group of articles of selected size, shape, irregular bottom surface, ID marking, or other characteristics along the longitudinal axis of the first upstream unloading conveyor. To identify and classify articles transferred to or converted from a downstream conveyor by at least one photoeye device and / or at least one multiplex optical screen sensor device. Also, in order to transfer the selected article through the plurality of rollers to the second downstream conveyor via the pop-up conveyor, the article flows between the first upstream conveyor and the first upstream conveyor. A pop-up or slide sorter conveyor is placed in. A pop-up conveyor with multiple in-line rollers and drive belts is used to pass or turn selected articles. The drive belt rises above the surface of the roller and contacts the surface to turn the selected article. The transition zone can be selected between a supply conveyor and a receiving conveyor, each having an independent drive means. The camera field of view of the selected transition zone is determined to set the speed or movement of the supply conveyor, the receiving conveyor, or both the supply and receiving conveyors to achieve the desired conveyor area utilization in the downstream conveyor. Be done. The desired conveyor area utilization of the downstream conveyor is the formula V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO is the receipt. Conveyor occupancy, FCO occupies the supply conveyor). The proportion of the occupancy demarcation zone of the supply conveyor is determined, the proportion of the occupancy demarcation zone of the receiving conveyor is determined, and the desired occupancy of the receiving conveyor after the package has merged from the supply conveyor to the receiving conveyor is selected. A conveyor area containing the desired occupied zone at the selected position is selected. The package is fed to the occupied demarcation zone of the receiving conveyor at a speed selected from the supply conveyor. The package is transported at the selected position towards the desired occupied zone of the conveyor area. The packages in the conveyor area of the transition section merge between the supply conveyor and the receiving conveyor.

本発明の目的は、コンベヤのポップアップスライドソータ機構及びスピード検知制御システムを提供することであって、ポップアップスライドソータでアイテムを転向させる前に、コンベヤを停止させること、又はアイテムを静止させることなく、アイテムを転向させることができる。また、ポップアップが上昇する前に、アイテムがポップアップの上に置かれることはない。 An object of the present invention is to provide a pop-up slide sorter mechanism and a speed detection control system for a conveyor, without stopping the conveyor or stopping the item before turning the item with the pop-up slide sorter. Items can be converted. Also, no item is placed on top of the popup before it rises.

本発明の目的は、ポップアップ移送の前に、コンベヤのスピードを、アイテムの長さ又は第1の部分の長さの関数として制御することであって、アイテムの長さ又は第1の部分の長さは、搬送面に十分に近接の範囲内にあり、コンベヤを減速することによって、ポップアップベルトが係合して、横方向の力を与えてアイテムを排出することができる。 An object of the present invention is to control the speed of the conveyor as a function of the length of the item or the length of the first part prior to the pop-up transfer, the length of the item or the length of the first part. It is well within close proximity to the transport surface, and by decelerating the conveyor, the pop-up belt can engage and exert lateral force to eject the item.

本発明の目的は、トレーラなどの輸送機から物品を取り出すための分類及び物品の荷降ろしコレクタコンベヤを提供することであって、カメラ及びコンピュータシステムを利用して処理するために、アイテムのサイズ、タイプ、寸法、及び不規則性を判定して仕分けをする。 An object of the present invention is to provide a classification and unloading collector conveyor for unloading goods from a transport aircraft such as a trailer, the size of the item for processing utilizing a camera and a computer system. Sort by determining type, dimensions, and irregularities.

本発明の目的は、センサを提供し、コンベヤ上に載っている物品の面積を検出して、ポップアップコンベヤとの協働係合を実現することである。 It is an object of the present invention to provide a sensor to detect the area of an article resting on a conveyor to achieve co-engagement with a pop-up conveyor.

本発明の目的は、可変の、及び/又は複数のスピード能力を有するスライドソータスピード制御システムを提供することである。 It is an object of the present invention to provide a slide sorter speed control system with variable and / or multiple speed capabilities.

本発明の目的は、スライドソータスピード制御システムを提供することであって、当該スライドソータスピード制御システムは、少なくとも3つのスピードを提供し、転向動作を行う前に、供給ベルトのスピードを毎分300フィートから、毎分100フィート又は200フィートのいずれかに減速させるか、また毎分300フィートを維持することを含む。 An object of the present invention is to provide a slide sorter speed control system, which provides at least three speeds and a feed belt speed of 300 per minute before performing a turning motion. Includes slowing down from feet to either 100 feet or 200 feet per minute or maintaining 300 feet per minute.

本発明の目的は、インダクトアイ(induct eye)により、各スピードに対して異なる上昇ポイント「エンコーダパルス」、及びスローダウンポイント「エンコーダパルス」を提供することである。 It is an object of the present invention to provide a different ascending point "encoder pulse" and slowing down point "encoder pulse" for each speed by means of an induct eye.

本発明の目的は、コンピュータ制御システムを組み込むことによって、バンパー、チェーンソー、テーブル、タイヤ、バケット、一定範囲のフラットボトムスピードクライテリア(flat bottom speed criteria)を集めた様々な長さの2×4ボードなどの様々なアイテムを処理できる最速の速度を測定し、適用することである。 An object of the present invention is to incorporate a computer control system into a 2x4 board of various lengths, including bumpers, chainsaws, tables, tires, buckets, and a range of flat bottom speed criteria. It is to measure and apply the fastest speed that can process various items of.

本発明の目的は、ベルトの表面のすぐ上のフォトアイを使用して、ベルトの上方約3/8インチ以内にあるものを検出することである。 An object of the present invention is to use a photoeye just above the surface of the belt to detect anything within about 3/8 inch above the belt.

本発明の目的は、平坦又はフォトアイによって第1の接触「pd」長さが測定された場合、フォトアイで測定されたアイテムの長さにより計算された最大安全スピードを提供することである。 It is an object of the present invention to provide a maximum safe speed calculated by the length of an item measured by a photoeye when the first contact "pd" length is measured by a flat or photoeye.

本発明の目的は、フォトアイを利用してスピード長さを測定することである。 An object of the present invention is to measure speed length using a photo eye.

本発明の目的は、ルックアップテーブルからヒットポイント、又は上昇、及びスローダウンポイントを決定することである。 An object of the present invention is to determine a hit point, an ascent, and a slowdown point from a look-up table.

本発明の別の目的は、流入するコンベヤ、流出するコンベヤ、ポップアップスライドソータコンベヤ、取り出しロール、及び受け取り又は転向コンベヤが可変スピードを有することである。 Another object of the present invention is that the inflow conveyor, the outflow conveyor, the pop-up slide sorter conveyor, the take-out roll, and the receiving or turning conveyor have variable speeds.

本発明の目的は、アイテムの前部が第1のリフトレールを横切るときに上昇するように、タイミングを合わせたポップアップを開発することである。 An object of the present invention is to develop a timed pop-up so that the front of the item rises as it crosses the first lift rail.

本発明の別の目的は、少なくとも3つのスピード調整を提供することである。すなわち、毎分300フィートにおいては、ヒットポイントが131であり、スローダウンが120である。毎分200フィートにおいては、ヒットポイントが134であり、スローダウンは125である。毎分100フィートにおいては、ヒットポイントが139であり、スローダウンは126である。 Another object of the present invention is to provide at least three speed adjustments. That is, at 300 feet per minute, the hit points are 131 and the slowdown is 120. At 200 feet per minute, the hit points are 134 and the slowdown is 125. At 100 feet per minute, the hit points are 139 and the slowdown is 126.

本発明の目的は、上昇時に作動し、少なくとも2メートル/秒(394fpm)のスピードを有するポップアップベルトを提供することである。 It is an object of the present invention to provide a pop-up belt that operates on climb and has a speed of at least 2 meters per second (394 fpm).

本発明の目的は、リフト機構が、第2のフォトアイで測定されたアイテムのリフト長に、フィードベルトエンコーダを使用した長さ加算(長さが約30インチ加算される)を足したリフト長に基づいて上昇し続ける(stay up)ことである。 It is an object of the present invention that the lift mechanism adds the lift length of the item measured by the second photo eye to the length addition using the feed belt encoder (the length is added by about 30 inches). It is to keep rising (stay up) based on.

本発明の目的は、減速には約0.3G´秒のスピードで加速率及び減速率を提供することである。 An object of the present invention is to provide an acceleration rate and a deceleration rate at a speed of about 0.3 G'second for deceleration.

本発明の目的は、選択された最小ギャップを提供することである。 An object of the present invention is to provide a selected minimum gap.

本発明の目的は、背の高い重い物品を検出する高さセンサアレイを備えることによって、スライドソータの移送中に転倒を防止するための最大安全スピードを得ることである。 It is an object of the present invention to provide a height sensor array for detecting tall and heavy articles to obtain maximum safety speed to prevent tipping during transfer of the slide sorter.

視覚ベースの分類及び分離システムは、視覚管理システムでバルクパッケージコンベヤフローを制御する方法を提供する。視覚管理システムでバルクパッケージコンベヤフローを制御する方法は、以下のステップを含むか、又はそれらによって構成される。すなわち、それぞれが独立した駆動手段を有する荷降ろし供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間で移行ゾーンを選択するステップと、選択された移行ゾーンのカメラの視野を選択するステップと、式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有)に従って、下流側の受け取りコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成するように、供給コンベヤ、受け取りコンベヤ、又は供給コンベヤと受け取りコンベヤとの両方のスピード又は動きを設定するステップと、供給コンベヤの占有画定ゾーンの割合を決定するステップと、受け取りコンベヤの占有画定ゾーンの割合を決定するステップと、パッケージが供給コンベヤから受け取りコンベヤへ合流した後の受け取りコンベヤの所望の占有割合を選択するステップと、選択した位置に所望の占有ゾーンを含むコンベヤエリアを選択するステップと、パッケージを供給コンベヤから受け取りコンベヤの占有画定ゾーンに、パッケージを選択したスピードで供給するステップと、選択した位置で、パッケージをコンベヤエリアの所望の占有ゾーンに向かって搬送するステップと、供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間で、移行セクションのコンベヤエリアにあるパッケージを合流させるステップとを含む。 The visual-based classification and separation system provides a way to control the bulk package conveyor flow in a visual management system. The method of controlling the bulk package conveyor flow in the visual management system includes or consists of the following steps: That is, a step of selecting a transition zone between the unloading supply conveyor and the receiving conveyor, each having an independent drive means, a step of selecting the camera view of the selected transition zone, and the equation V2 = V1 × 2. X (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO is the occupancy of the receiving conveyor, FCO is the occupancy of the supply conveyor). A step of setting the speed or movement of the supply conveyor, the receiving conveyor, or both the supply conveyor and the receiving conveyor so as to achieve the desired conveyor area utilization in the conveyor, and a step of determining the proportion of the occupied demarcation zone of the supply conveyor. And the step of determining the proportion of the occupancy demarcation zone of the receiving conveyor, the step of selecting the desired occupancy of the receiving conveyor after the package has merged from the supply conveyor to the receiving conveyor, and the desired occupancy zone at the selected position. The step of selecting the conveyor area to include, the step of receiving the package from the supply conveyor to the occupied demarcation zone of the conveyor, and the step of supplying the package at the selected speed, and at the selected position, the package toward the desired occupied zone of the conveyor area. It includes a transfer step and a step of merging the packages in the conveyor area of the transition section between the supply conveyor and the receiving conveyor.

スライドソータポップアップコンベヤを使用して、荷降ろし供給コンベヤから選択されたパッケージを転向させる方法は、選択したサイズ、形状、不規則なベース、IDマーキング、又はその他の特性の選択された物品グループを、第1の上流荷降ろし供給コンベヤの長手軸に沿って搬送するステップを含む。ポップアップ又はスライドソータコンベヤは、第1の上流コンベヤの間に、第1の上流コンベヤとの間に物品が流れるように配置され、選択された物品を複数のローラを通過させ、ポップアップコンベヤを介して第2の下流コンベヤへ進ませるために用いられる。ローラの表面の上に上昇して、搬送される物品の表面を接触するポップアップコンベヤの複数の駆動ベルトによって、選択された転向すべき物品は、スライドソータポップアップコンベヤによって、第2の下流コンベヤから離れる方向に搬送される。ポップアップベルトは、ポップアップベルトを回転させるためのモータ及び駆動手段を備えるコンベヤローラから間隔をあけて、平行に配置される。ポップアップベルトは、第1の物品グループが、第1の上流コンベヤから、ポップアップコンベヤのコンベヤローラを通過して、第2の下流コンベヤに搬送される間には、コンベヤローラの下の選択した距離にある非アクティブ位置に停止している。カム手段によってポップアップベルトをコンベヤローラの上の選択した距離に上昇させることで、第2の物品グループは、第2の下流コンベヤから離れる方向に転向される。 The method of turning the selected package from the unloading supply conveyor using the slide sorter pop-up conveyor is to select a selected article group of selected size, shape, irregular base, ID marking, or other characteristics. Includes a step of transporting along the longitudinal axis of the first upstream unloading supply conveyor. The pop-up or slide sorter conveyor is arranged between the first upstream conveyors to allow the article to flow between the first upstream conveyor and the selected articles through multiple rollers and through the pop-up conveyor. It is used to advance to the second downstream conveyor. The selected article to be turned is separated from the second downstream conveyor by the slide sorter pop-up conveyor by the multiple drive belts of the pop-up conveyor that rise above the surface of the roller and touch the surface of the article to be conveyed. Transported in the direction. The pop-up belts are spaced parallel to the conveyor rollers provided with a motor and drive means for rotating the pop-up belts. The pop-up belt is at a selected distance under the conveyor roller while the first group of articles is transported from the first upstream conveyor through the conveyor rollers of the pop-up conveyor to the second downstream conveyor. It is stopped at a certain inactive position. By raising the pop-up belt to a selected distance on the conveyor roller by the cam means, the second group of articles is turned away from the second downstream conveyor.

フォトアイ及び多重光スクリーンセンサは、特定の応用においてカメラと一緒に、又はカメラの代わりに使用され、仕分けされて特定の場所に搬送される物品を識別することができる。第1の物品グループ及び第2の物品グループのうち選択された物品の全長を検出することは、少なくとも1つの多重光スクリーンセンサを使用して実現することができる。少なくとも1つのフォトセルを使用し、伝達装置を用いて少なくともシングルビームをコンベヤの表面を亘って受信装置までの選択した距離だけ投射することで、ポップアップベルトと係合可能な第1の上流コンベヤの表面に載っている物品の部分を検出することができる。可変スピード制御装置を使用して、第1の上流コンベヤの搬送スピードを制御することができる。可変スピード制御手段と、ポップアップコンベヤのモータと、第1の上流コンベヤのモータと電気的に通信するコンピュータ制御手段は、多重光スクリーンセンサ及びフォトセルから送信されたデータに応じて、ポップアップコンベヤのポップアップベルトの作動を制御し、第1の物品グループを、コンベヤローラを通過させ、ポップアップコンベヤを介して第2の下流コンベヤへ進ませる。ポップアップベルトを上昇させることによって、第1の上流コンベヤを停止することなく、選択された物品を第2の下流コンベヤから離れるように転向することができる。コンピュータは、多重光スクリーンセンサ、カメラ、又はその両方からのインプットを受信し、物品の全長及び第1の上流コンベヤの表面に載っている物品の部分に基づいて、第1の上流コンベヤの最適速度を制御し、第1の上流コンベヤを減速させ、ポップアップコンベヤを作動させ、ベルトを上昇させて、転向すべき物品の部分に係合させる。コンピュータは、転向すべき物品の全長に基づいて、ポップアップベルトが作動状態に維持する期間を制御する。コンピュータは、第1の上流コンベヤのスピードを制御し、物品がポップアップコンベヤに係合する前に、第1の上流コンベヤを減速させることができる。供給コンベヤ、ポップアップコンベヤのスピード、及びポップアップコンベヤ上の物品の滞留時間は、アイテムの長さ又は第1の部分の長さの関数として決められ、アイテムの長さ又は第1の部分の長さは、ポップアップコンベヤの選択した近接の範囲内にある。 Photoeye and multi-optical screen sensors can be used in certain applications with or in place of cameras to identify articles that are sorted and transported to a particular location. The detection of the total length of the selected article among the first article group and the second article group can be realized by using at least one multiplex optical screen sensor. A first upstream conveyor that can engage the pop-up belt by using at least one photocell and using a transmitter to project at least a single beam across the surface of the conveyor for a selected distance to the receiver. It is possible to detect a part of an article on the surface. The variable speed control device can be used to control the transfer speed of the first upstream conveyor. The variable speed control means, the motor of the pop-up conveyor, and the computer control means that electrically communicates with the motor of the first upstream conveyor pop up the pop-up conveyor according to the data transmitted from the multi-optical screen sensor and the photocell. It controls the operation of the belt and allows the first group of articles to pass through the conveyor rollers and to the second downstream conveyor via the pop-up conveyor. By raising the pop-up belt, the selected article can be turned away from the second downstream conveyor without stopping the first upstream conveyor. The computer receives input from a multi-optical screen sensor, camera, or both, and is based on the total length of the article and the portion of the article resting on the surface of the first upstream conveyor, the optimum speed of the first upstream conveyor. Controls, decelerates the first upstream conveyor, activates the pop-up conveyor, raises the belt and engages the portion of the article to be turned. The computer controls how long the pop-up belt remains in operation based on the overall length of the article to be turned. The computer can control the speed of the first upstream conveyor and slow down the first upstream conveyor before the article engages the pop-up conveyor. The feed conveyor, the speed of the pop-up conveyor, and the dwell time of the article on the pop-up conveyor are determined as a function of the length of the item or the length of the first part, the length of the item or the length of the first part. , Within the selected proximity of the pop-up conveyor.

本発明の他の目的、特徴、及び利点は、本発明の好ましい実施形態を示す添付の図面と併せて、以下の詳細な説明により明らかになるであろう。 Other objects, features, and advantages of the invention will be apparent in the following detailed description, along with the accompanying drawings showing preferred embodiments of the invention.

本発明についてよりよい理解は、添付の図面と併せて以下の説明を参照することにより得られるであろう。図面において、いくつかの図を通して同一の符号は同一の構成要素を示す。 A better understanding of the invention will be obtained by reference to the following description in conjunction with the accompanying drawings. In the drawings, the same reference numerals indicate the same components throughout several figures.

視覚ベースのアイテム分類及び分離装置の斜視図であって、トラック、トレーラの床から延びる、拡張可能な荷降ろしコレクタ供給コンベヤ、一対のカメラを支持するスタンド、荷降ろしコンベヤの上方に、占有画定ゾーンに光電アイが設置され、受け取りコンベヤの占有画定ゾーンの割合と、サイドコンベヤ及び下流コンベヤとの間に物品が流れるように配置されたスライドソータコンベヤとの間に流れるフローの割合を示している。A perspective view of a visual-based item classification and separation device, an occupying demarcation zone above the truck, trailer floor, expandable unloading collector supply conveyor, stand supporting a pair of cameras, and unloading conveyor. A photoelectric eye is installed on the inside to show the ratio of the occupied demarcation zone of the receiving conveyor and the ratio of the flow flowing between the slide sorter conveyor arranged so that the article flows between the side conveyor and the downstream conveyor. リニアパーセルシンギュレータに適用されるコンベヤシステムのセクションの斜視図であって、供給コンベヤと、受け取りコンベヤと、シンギュレータコンベヤとを示しており、ローラ及びベルトコンベヤは、独立したモータを利用してパーセルの搬送、配置、分離をし、コンベヤ面積利用の原理、及び選択されたコンベヤのフローの入り口に配置されたカメラを備えたシステムを利用したパーセル計数は、シンギュレータ又は他の仕分け装置に効率的に供給するように制御することができる。A perspective view of a section of a conveyor system applied to a linear parcel singulator, showing a supply conveyor, a receiving conveyor, and a singer conveyor, where the rollers and belt conveyors utilize independent motors to parcel. Purcell counting using a system equipped with a conveyor, placement, separation, conveyor area utilization principle, and a camera placed at the entrance of the selected conveyor flow is efficient for singulators or other sorting equipment. Can be controlled to supply to. 分類及び仕分け荷降ろしシステムで使用するための視覚ベースのバルクパーセルフロー管理システムの上面図であって、視覚ベースのバルクパーセルフロー管理システムのカメラ視野を示しており、インラインコンベヤのスピードは、下流コンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成するように設定され、下流コンベヤにおける所望のコンベヤ面積利用は、カメラ視野の割合と、合流後の所望の占有の供給コンベヤの割合とを含む。Top view of the visual-based bulk parcel flow management system for use in the sorting and sorting unloading system, showing the camera view of the visual-based bulk parcel flow management system, the speed of the inline conveyor is the downstream conveyor. Set to achieve the desired conveyor area utilization in, the desired conveyor area utilization in the downstream conveyor includes the proportion of the camera field of view and the proportion of the desired occupied supply conveyor after merging. 供給コンベヤ及び受け取りコンベヤの移行セクションのカメラ視野を示す図である。複数のカメラの各々は、供給コンベヤの占有ゾーン、及び上流コンベヤと下流コンベヤとの合流の移行場所における受け取りコンベヤの占有画定ゾーンを定める視野を提供する。It is a figure which shows the camera field of view of the transition section of a supply conveyor and a receiving conveyor. Each of the plurality of cameras provides a field of view that defines the occupied zone of the supply conveyor and the occupied demarcated zone of the receiving conveyor at the transition point of the confluence of the upstream and downstream conveyors. サイド移送供給コンベヤと交差するコレクタコンベヤとの合流を示す上面図である。これらのコンベヤのスピードは、受け取りコンベヤの占有画定ゾーンと、供給コンベヤの占有画定ゾーンと、合流後の所望の占有とに基づき、交差点におけるカメラの視野に基づいて、コレクタコンベヤの下流部分において所望のコンベヤ面積利用を達成するように設定される。It is a top view which shows the confluence of a side transfer supply conveyor and a collector conveyor which intersects. The speed of these conveyors is desired in the downstream portion of the collector conveyor, based on the camera's view at the intersection, based on the occupancy demarcation zone of the receiving conveyor, the occupancy demarcation zone of the supply conveyor, and the desired occupancy after merging. Set to achieve conveyor area utilization. 先行技術の実施形態を示す図であって、流入するフロースルーコンベヤと、当該流入するフロースルーコンベヤの表面の下に、90度の方向に配置されたスライドソータポップアップベルトと、当該スライドソータに隣接し、且つ当該スライドソータとの間に物品が流れるように配置された転向コンベヤとを示している。It is a figure which shows the embodiment of the prior art | Moreover, it shows a turning conveyor arranged so that an article can flow between the slide sorter and the slide sorter. 先行技術のスライドソータポップアップベルトのセクションの拡大図であって、コンベヤローラの間に配置されたベルトを示しており、コンベヤローラは、流れるアイテムをスライドソータの下流側の取り出しコンベヤに搬送する。An enlarged view of the section of the slide sorter pop-up belt of the prior art, showing a belt placed between conveyor rollers, the conveyor roller transports flowing items to a take-out conveyor downstream of the slide sorter. スライドソータのローラの位置に関するフィードバックをPLCに提供するプロキシスイッチを示す図である。It is a figure which shows the proxy switch which provides feedback about the position of a roller of a slide sorter to a PLC. スライドソータのコンベヤローラの間のポップアップベルトを上昇させるために用いられるカムのホームダウン位置を検出する近接センサを示す図である。It is a figure which shows the proximity sensor which detects the home down position of a cam used for raising a pop-up belt between conveyor rollers of a slide sorter. フロースルーコンベヤを示す図である。当該フロースルーコンベヤは、スライドソータとセンサインプットとを備え、スライドソータは、一対の対向する90度の取り出し出力レーンとの間に物品が流れるポップアップベルトを有し、センサインプットは、アイテムの長さを検出する多重光スクリーンセンサと、ポップアップベルトにより係合可能なアイテムの部分を検出する(シングルビーム)フォトセルセンサとを含む。It is a figure which shows the flow-through conveyor. The flow-through conveyor comprises a slide sorter and a sensor input, the slide sorter having a pop-up belt through which articles flow between a pair of opposing 90 degree take-out output lanes, the sensor input being the length of the item. Includes a multi-optical screen sensor to detect, and a (single beam) photocell sensor to detect parts of the item that can be engaged by a pop-up belt. 不規則な底面を有するアイテムのセンサインプットの例を示す図であって、光センサとフォトセルとの高さを示している。It is a figure which shows the example of the sensor input of the item which has an irregular bottom surface, and shows the height of an optical sensor and a photocell. 不規則な底面を有するアイテムの接地面のセンサインプットの例を示す図である。It is a figure which shows the example of the sensor input of the ground plane of the item which has an irregular bottom surface. 流入するコンベヤ上の物品の接地面を示す図である。当該接地面は、スピード長さを決定するために第2のフォトアイによって測定され、エンコーダ分解能により変換可能な値を提供して、スライドソータに接近する最大安全スピードを決定する。It is a figure which shows the ground plane of the article on the inflowing conveyor. The tread is measured by a second photoeye to determine the speed length and provides a convertible value by encoder resolution to determine the maximum safe speed to approach the slide sorter. 流入するコンベヤ上の不規則な形状の物品の一対の接地面を示す図である。当該一対の接地面は、スピード長さを決定するために第2のフォトアイによって測定され、エンコーダ分解能により変換可能な値を提供して、スライドソータに接近する最大安全スピードを決定する。It is a figure which shows the pair of ground planes of the irregularly shaped articles on the inflowing conveyor. The pair of treads is measured by a second photoeye to determine the speed length and provides a convertible value by encoder resolution to determine the maximum safe speed to approach the slide sorter. 流入するフロースルーコンベヤの断面図であって、第1のフォトアイと第2のフォトアイとの位置を示している。It is sectional drawing of the flow-through conveyor which flows in, and shows the position of the 1st photo eye and the 2nd photo eye. スピード対スピード長さに基づくスライドソータスピードの最大流速のグラフである。It is a graph of the maximum flow velocity of the slide sorter speed based on speed vs. speed length. ポップアップベルトにより係合可能なアイテムの部分に配置された多重光スクリーン及びフォトセルの拡大図である。FIG. 3 is an enlarged view of a multi-optical screen and a photocell arranged in a portion of an item that can be engaged by a pop-up belt. 多重光スクリーンセンサ及びフォトセルセンサを含む並列取り出し構成を有するインラインポップアップスライドソータを備えるフロースルーコンベヤを示す図である。It is a figure which shows the flow-through conveyor which comprises the in-line pop-up slide sorter which has the parallel take-out configuration including a multi-optical screen sensor and a photocell sensor. 流入する及び流出するフロースルーコンベヤを示す斜視図であって、流入するフロースルーコンベヤと流出するフロースルーコンベヤとの間にスライドソータポップアップ移送コンベヤが配置され、隣接の取り出しローラは、フロースルーコンベヤと平行に、且つスライドソータと垂直に延びて、当該取り出しローラの長さに沿って延在する転向コンベヤ又は受け取りコンベヤが設けられている。転向コンベヤローラは、選択した角度で設置され、外側ローラが、取り出しローラに隣接する内側ローラの後方にあるように構成されて、外壁及び転向コンベヤの前縁に向かって前方及び横方向の動作を発生する。転向コンベヤは、取り出しローラの水平面よりも下方に配置されている。It is a perspective view which shows the flow-through conveyor which flows in and out, and the slide sorter pop-up transfer conveyor is arranged between the flow-through conveyor which flows in, and the flow-through conveyor which flows out, and the adjacent take-out roller is a flow-through conveyor. A turning or receiving conveyor is provided that extends parallel and perpendicular to the slide sorter and extends along the length of the take-out roller. The turning conveyor rollers are installed at a selected angle and the outer rollers are configured to be behind the inner rollers adjacent to the take-out rollers for forward and lateral movement towards the outer wall and the leading edge of the turning conveyor. Occur. The turning conveyor is located below the horizontal plane of the take-out roller. 図19に示すコンベヤシステムの下流斜視図である。It is a downstream perspective view of the conveyor system shown in FIG. 図19に示すコンベヤシステムの上流斜視図である。It is an upstream perspective view of the conveyor system shown in FIG. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの端面断面図であって、流入するコンベヤと、多重光スクリーンセンサと、フォトセル又はフォトアイとを示している。ポップアップ移送コンベヤのベルト上に載置されている長手の物品は、上昇位置にあり、部分的に反時計回りに回転されている。当該長手の物品は、転向コンベヤ又は受け取りコンベヤの一部の上に延在している取り出しローラにより支持されている。上昇位置のポップアップベルトは、流入するコンベヤ及び流出するフロースルーコンベヤの上方(約3/8インチ)に上昇し、取り出しローラと同様の高さを有する(流入する及び流出するフロースルーコンベヤの上方約3/8インチ)。受け取りコンベヤ又は転向コンベヤのローラは、取り出しローラ及びフロースルーコンベヤよりも約1/8インチの下方に位置し、受け取り転向コンベヤは、フロースルーコンベヤに対して1-35°の選択した角度で上方に傾斜することによって、受取コンベヤの幅の約25%を超えて延びた物品が受取コンベヤと接触する。A cross-sectional view of an end face of a pop-up transfer conveyor speed control assembly showing an inflowing conveyor, a multiplex optical screen sensor, and a photocell or photoeye. The longitudinal article resting on the belt of the pop-up transfer conveyor is in the ascending position and is partially rotated counterclockwise. The longitudinal article is supported by a take-out roller that extends over a portion of the turning or receiving conveyor. The pop-up belt in the ascending position rises above the inflowing and outflowing flow-through conveyors (about 3/8 inch) and has the same height as the take-out rollers (about above the inflowing and outflowing flow-through conveyors). 3/8 inch). The rollers on the receiving or turning conveyor are located approximately 1/8 inch below the take-out and flow-through conveyors, and the receiving and turning conveyors are above the flow-through conveyor at a selected angle of 1-35 °. By tilting, articles that extend beyond about 25% of the width of the receiving conveyor come into contact with the receiving conveyor. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの斜視図であって、流入するコンベヤ上に載置され、多重光スクリーンセンサ及びフォトセル又はフォトアイを通過する長手の物品と、下方の停止位置にあるポップアップ移送コンベヤと、取り出しローラ及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤと、流出するフロースルーコンベヤとを示している。Pop-up transfer conveyor A perspective view of a speed control assembly with a longitudinal article mounted on an inflowing conveyor and passing through a multi-optical screen sensor and photocell or photoeye, and a pop-up transfer conveyor in a lower stop position. , A take-out roller and a turning conveyor or a receiving conveyor, and an outflowing flow-through conveyor. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの側面図であって、流入するコンベヤ上に載置され、多重光スクリーンセンサ及びフォトセル又はフォトアイを通過する長手の物品と、下方の停止位置にあるポップアップ移送コンベヤと、取り出しローラ及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤと、流出するフロースルーコンベヤとを示している。Pop-up transfer conveyor A side view of a speed control assembly with a longitudinal article mounted on an inflowing conveyor and passing through a multi-optical screen sensor and photocell or photoeye, and a pop-up transfer conveyor in a lower stop position. , A take-out roller and a turning conveyor or a receiving conveyor, and an outflowing flow-through conveyor. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの斜視図であって、流入するコンベヤの一端に載置され、多重光スクリーンセンサ、フォトセル又はフォトアイ、及びアイテムの長さに加え、その高さを測定するために更に配置されたセンサアレイを通過する背の高い円筒状のドラム又はバケットなどの物品と、フロースルーコンベヤの表面よりも低い下方の停止位置にあるポップアップ移送コンベヤと、取り出しローラ及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤとを示している。A perspective view of a pop-up transfer conveyor speed control assembly that sits on one end of an inflowing conveyor to measure the length of a multi-optical screen sensor, photocell or photoeye, and item, as well as its height. Articles such as tall cylindrical drums or buckets that pass through further placed sensor arrays, pop-up transfer conveyors at a stop below the surface of the flow-through conveyor, and take-out rollers and turning conveyors or receiving conveyors. It shows that. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの側面図であって、流入するフロースルーコンベヤ上に載置され、多重光スクリーンセンサ及びフォトセル、並びに高さセンサアレイを通過しているドラムを示しており、ポップアップ移送コンベヤは、取り出しローラ及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤに隣接して下方の静止位置にある。A side view of a pop-up transfer conveyor speed control assembly showing a drum mounted on an inflowing flow-through conveyor and passing through a multi-optical screen sensor and photocell, as well as a height sensor array. The conveyor is in a stationary position below adjacent to the take-out roller and the turning or receiving conveyor. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの端面断面図であって、流入するフロースルーコンベヤ上に載置され、多重光スクリーンセンサ及びフォトセル、並びに高さセンサアレイを通過しているドラムを示しており、ポップアップ移送コンベヤは、取り出しローラ及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤに隣接して下方の静止位置にあって、1-35°の角度で傾斜するように示されている。Pop-up transfer conveyor An end face cross-section of a speed control assembly showing a drum mounted on an inflowing flow-through conveyor and passing through a multi-optical screen sensor and photocell, as well as a height sensor array, popping up. The transfer conveyor is located in a stationary position below adjacent to the take-out roller and the turning or receiving conveyor and is shown to tilt at an angle of 1-35 °. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの斜視図であって、流入するコンベヤ及び多重光スクリーンセンサと、フォトセルと、高さセンサアレイとを示しており、ドラムは、ポップアップ移送コンベヤの持ち上げられたベルト上に支持されており、ポップアップ移送コンベヤは、流入する及び流出するフロースルーコンベヤの表面の上方の上昇位置にあり、流入するフロースルーコンベヤの表面の上方で、取り出しローラと同様の高さで、且つ隣接の受け取りコンベヤローラの一部(幅の約25%)と同様の高さでドラムを支持している。A perspective view of the pop-up transfer conveyor speed control assembly showing an inflowing conveyor and multiplex optical screen sensors, a photocell, and a height sensor array, where the drum is on the lifted belt of the pop-up transfer conveyor. Supported, the pop-up transfer conveyor is in an ascending position above the surface of the inflowing and outflowing flow-through conveyor, above the surface of the inflowing flow-through conveyor, at the same height as the take-out roller, and adjacent. The drum is supported at the same height as a part of the receiving conveyor roller (about 25% of the width). ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの側面図であって、流入するコンベヤ及び多重光スクリーンセンサと、フォトセルと、高さセンサアレイとを示し、ドラムは、上昇位置のポップアップ移送コンベヤのベルト上に支持されている。A side view of the pop-up transfer conveyor speed control assembly showing an inflowing conveyor and multiplex optical screen sensors, a photocell and a height sensor array, the drum being supported on the belt of the pop-up transfer conveyor in the ascending position. ing. ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの端面断面図であって、流入するコンベヤ及び多重光スクリーンセンサと、フォトセルと、高さセンサアレイとを示し、ポップアップ移送コンベヤのベルト上に載置されているドラムと、取り出しコンベヤと、受け取りコンベヤローラの一部との全ては、水平面において互いに整列されたように示されている。A cross-sectional view of the end face of a pop-up transfer conveyor speed control assembly showing an inflowing conveyor and multiple light screen sensors, a photocell, and a height sensor array, with a drum mounted on the belt of the pop-up transfer conveyor. The take-out conveyor and part of the receiving conveyor roller are all shown to be aligned with each other in a horizontal plane. 供給コンベヤ及び受け取りコンベヤを示すコンベヤシステムのセクションの図であって、コンベヤは、コンベヤ面積利用の原理を採用し、選択されたコンベヤのフローの入り口に設置されたカメラを備えたシステムを利用したパーセル計数が制御されて、効率的に下流の受け取りコンベヤに供給し、供給コンベヤの占有画定ゾーン(FCO%)における流入する材料の速度V2は、下流の受け取りコンベヤの移送後の所望の占有を画定する指定エリアにおける流出する材料の速度V1に比例し、比V2/V1は、物品によりカバーされる面積の所望の割合と物品によりカバーされた面積の流入割合との比に比例する。すなわち、V2/V1=(DO%)/(FCO%)である。In the diagram of the section of the conveyor system showing the supply conveyor and the receiving conveyor, the conveyor adopts the principle of conveyor area utilization and is a parcel utilizing a system with a camera installed at the entrance of the flow of the selected conveyor. Counting is controlled to efficiently feed the downstream receiving conveyor, and the velocity V2 of the inflowing material in the supply conveyor's occupancy demarcation zone (FCO%) defines the desired occupancy after transfer of the downstream receiving conveyor. It is proportional to the rate V1 of the material flowing out in the designated area, and the ratio V2 / V1 is proportional to the ratio of the desired ratio of the area covered by the article to the inflow ratio of the area covered by the article. That is, V2 / V1 = (DO%) / (FCO%). パッケージのバルクフローのボリュームを、流入するボリュームから、同じサイズの面積で選択されたパッケージのボリュームに変換するために使用されるレーザ高さセンサの使用を示す斜視図である。FIG. 3 is a perspective view illustrating the use of a laser height sensor used to convert a volume of bulk flow in a package from an inflowing volume to a volume of selected package in the same size area.

本明細書で使用される用語は、特定の例示的な実施形態のみを説明するためのものであり、限定することを意図するものではない。本明細書で使用される単数形「a」、「an」、及び「the」は、文脈がそうでないことを明確に示さない限り、複数形も含むことを意図する場合がある。「備える」、「備えている」、「含む」、「有する」という用語は包括的であり、従って、記載された機能、整数、ステップ、操作、要素、及び/又はコンポーネントの存在が示されるが、1つ以上の他の機能、整数、ステップ、操作、要素、コンポーネント、及び/又はグループの存在又は追加を排除するものではない。本明細書で説明される方法のステップ、プロセス、及び動作は、特に実行の順序として特定されない限り、議論又は示された特定の順序で実行される必要があると解釈されるべきではない。また、追加又は代替のステップを使用してもよいことも理解されたい。 The terms used herein are for illustration purposes only and are not intended to be limiting. As used herein, the singular forms "a," "an," and "the" may be intended to include the plural unless the context explicitly indicates otherwise. Although the terms "prepared", "prepared", "contains", and "have" are comprehensive and thus indicate the presence of the described functions, integers, steps, operations, elements, and / or components. It does not preclude the existence or addition of one or more other functions, integers, steps, operations, elements, components, and / or groups. The steps, processes, and operations of the methods described herein should not be construed as needing to be performed in the particular order discussed or indicated, unless specifically specified as the order of execution. It should also be understood that additional or alternative steps may be used.

要素又はレイヤーが別の要素又はレイヤーの「上」、「係合する」、「接続」、又は「結合」と記載された場合、他の要素又はレイヤーに対して、直接的な上、直接に係合され、接続され、又は結合されてもよく、又は介在する素又はレイヤーが存在してもよい。反対に、要素が他の要素又はレイヤーに「直接的な上」、「直接に係合され」、「直接に接続され」、又は「直接に結合され」と記載された場合、介在する要素又はレイヤーは存在しない可能性がある。要素間の関係を説明するために使用される他の単語は、同様に解釈されるべきである(例えば、「間に」対「間で直接に」、「隣接」対「隣接で直接に」など)。本明細書で使用される「及び/又は」という用語は、1つ以上の関連するリストされたアイテムの任意の及び全ての組み合わせを含む。 When an element or layer is described as "above," "engage," "connect," or "join" another element or layer, it is directly above or directly to the other element or layer. There may be elements or layers that may be engaged, connected, or coupled, or intervening. Conversely, if an element is described as "directly above", "directly engaged", "directly connected", or "directly coupled" to another element or layer, the intervening element or The layer may not exist. Other words used to describe relationships between elements should be interpreted in the same way (eg, "between" vs. "directly between", "adjacent" vs. "directly adjacent". Such). As used herein, the term "and / or" includes any and all combinations of one or more related listed items.

本明細書において、第1、第2、第3などの用語を使用して様々な要素、部材、領域、レイヤー、及び/又はセクションを説明しているが、これらの要素、部材、領域、レイヤー、及び/又はセクションはこれらの用語に限定されるべきではない。これらの用語は、1つの要素、部材、領域、レイヤー、又はセクションを、他の領域、レイヤー、又はセクションから区別するためにのみ使用することができる。本明細書で使用される「第1」、「第2」などの用語及び他の数値を表す用語は、文脈により明確に示されない限り、連続又は順序を意味しない。従って、以下で説明する第1の要素、部材、領域、レイヤー、又はセクションは、例示的な実施形態の開示から逸脱することなく、第2の要素、部材、領域、レイヤー、又はセクションと称することができる。 Although various elements, members, areas, layers, and / or sections are described herein using terms such as first, second, and third, these elements, members, areas, layers. , And / or sections should not be limited to these terms. These terms can only be used to distinguish one element, member, area, layer, or section from another area, layer, or section. As used herein, terms such as "first", "second" and other numerical terms do not mean contiguous or ordered unless the context clearly indicates. Accordingly, the first element, member, area, layer, or section described below shall be referred to as the second element, member, area, layer, or section without departing from the disclosure of the exemplary embodiment. Can be done.

空間的に相対的な用語、例えば、「内側」、「外側」、「下」、「下方」、「低い」、「上」、「上方」などは、本明細書において、一の要素又は特徴と図に示されている他の要素又は特徴との関係を簡単に説明するために使用することができる。空間的に相対的な用語は、図に示されている向きに加えて、使用又は動作におけるデバイスの異なる向きを包含することを意図する場合がある。例えば、図に示されたデバイスを引っ繰り返せば、他の要素又は特徴の「下方」又は「下」にある要素は、他の要素又は特徴の「上方」になるであろう。従って、用語例「下方」には、上方と下方との両方の向きが含まれる。デバイスは、他の方向に配向されることができ(90度又は他の方向に)、それに応じて本明細書で使用される空間的に相対的な記述用語が解釈される。 Spatically relative terms such as "inside", "outside", "bottom", "bottom", "low", "top", "top", etc., are elements or features herein. And can be used to briefly explain the relationship with other elements or features shown in the figure. Spatial relative terms may be intended to include different orientations of the device in use or operation in addition to the orientations shown in the figure. For example, by flipping the device shown in the figure, an element "below" or "below" another element or feature would be "above" another element or feature. Thus, the term example "downward" includes both upward and downward orientations. The device can be oriented in the other direction (90 degrees or in the other direction), and the spatially relative descriptive terms used herein are interpreted accordingly.

本明細書で使用される「約」という用語が、記載された数値を±10%の範囲内で上回るか下回る値を示すことは、当業者により合理的に理解されるであろう。 It will be reasonably understood by those skilled in the art that the term "about" as used herein indicates a value above or below the stated value within ± 10%.

以下、本発明の好ましい実施形態が示されている添付図面を参照して、本発明をより詳細に説明する。しかしながら、本発明は、多くの異なる形態で実施することができ、本明細書に記載の実施形態に限定されると解釈するべきではない。むしろ、これらの実施形態は、当業者に十分且つ完全に、本発明の範囲を完全にカバーするように伝えるために提供されている。同じ番号は、全体を通して同じ要素を示す。 Hereinafter, the present invention will be described in more detail with reference to the accompanying drawings showing preferred embodiments of the present invention. However, the invention can be practiced in many different embodiments and should not be construed as limited to the embodiments described herein. Rather, these embodiments are provided to inform those skilled in the art to fully and completely cover the scope of the invention. The same number indicates the same element throughout.

図1-32に示すように、コンピュータ化されたカメラ視覚システムと、スライドソータポップアップ転向コンベヤと、スピード制御システムとを利用する視覚ベースのアイテム分類及び仕分けコンベヤ装置10は、搬送システムにおいて、仕分けするために、トラックなどの輸送機から荷降ろしする物品を選択及び分類をする手段を提供する。 As shown in FIGS. 1-32 , the visual-based item sorting and sorting conveyor device 10 utilizing a computerized camera visual system, a slide sorter pop-up turning conveyor, and a speed control system sorts in a transport system. To provide a means of selecting and classifying items to be unloaded from a transport machine such as a truck.

分類及び物品の仕分けシステムは、以下の要素を備えるか、又は以下のように構成される。すなわち、独立した駆動モータを有し、物品が積み込まれた輸送機との間に物品が流れるように配置された荷降ろしコレクタ供給コンベヤを備える。荷降ろしコレクタ供給コンベヤにおいて、移行ゾーンが選択される。少なくとも1つのカメラが当該移行ゾーンの視野を有する。制御装置手段は、式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有、占有は、コンベヤの面積、コンベヤの容積、又はコンベヤの密度を含む)に従って、荷降ろしコレクタ供給コンベヤのスピードを維持して、下流の受け取りコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成する。コンベヤスピード制御システムは、第1のコンベヤと第2のコンベヤとを含み、第1のコンベヤは、コンベヤの長手軸の方向において物品を搬送するように配置され、第2のコンベヤは、第1のコンベヤの長手軸に沿って配置され、ホームポジションと転向ポジションとの間で第2のコンベヤを移動させるように動作する手段を含む。ホームポジションにおいて、パススルー要素は、第2のコンベヤから物品を受け取り、長手軸の方向に沿ってそれらの物品を移送する。転向ポジションにおいて、第2のコンベヤは、第1のコンベヤから物品を受け取り、長手軸の方向に沿ってそれらの物品を移送する。多重光スクリーンは、物品の全長を検出する。第1のコンベヤの表面上のフォトセルは、第2のコンベヤに係合可能な物品の部分を検出する。物品は、第2のコンベヤで物品を転向させる前に、第1のコンベヤのスピードを低減させて転向することができる。第2のコンベヤが作動するとともに物品は前進し、第1のコンベヤのスピードは、アイテムの長さ又はアイテムの第1の部分の長さの関数として、第2のコンベヤに物品を移送する前に低減される。アイテムの長さ又は第1の部分の長さは、ポップアップベルトが係合し、横方向の力を与えて物品を排出することができるほど搬送面に十分に近接の範囲内にある。 The classification and sorting system of goods comprises the following elements or is configured as follows. That is, it has an independent drive motor and is equipped with an unloading collector supply conveyor arranged so that the articles flow between them and the transport aircraft loaded with the articles. In the unloading collector supply conveyor, the transition zone is selected. At least one camera has a field of view for the transition zone. The control device means is the formula V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO is the occupancy of the receiving conveyor, FCO is The occupancy, occupancy of the supply conveyor, including the area of the conveyor, the volume of the conveyor, or the density of the conveyor) maintains the speed of the unloading collector supply conveyor to achieve the desired conveyor area utilization in the downstream receiving conveyor. .. The conveyor speed control system includes a first conveyor and a second conveyor, the first conveyor is arranged to convey articles in the direction of the longitudinal axis of the conveyor, and the second conveyor is a first conveyor. Includes means that are arranged along the longitudinal axis of the conveyor and act to move the second conveyor between the home position and the turning position. In the home position, the pass-through element receives articles from the second conveyor and transfers them along the direction of the longitudinal axis. In the turning position, the second conveyor receives articles from the first conveyor and transfers them along the direction of the longitudinal axis. The multi-optical screen detects the entire length of the article. The photocell on the surface of the first conveyor detects the portion of the article that can engage the second conveyor. The article can be turned at a reduced speed on the first conveyor before the article is turned on the second conveyor. As the second conveyor operates, the article moves forward, and the speed of the first conveyor is a function of the length of the item or the length of the first part of the item, before transferring the article to the second conveyor. It will be reduced. The length of the item or the length of the first portion is within sufficient proximity to the transport surface so that the pop-up belt can engage and exert lateral force to eject the article.

データは、少なくとも1つのカメラ、少なくとも1つのビデオカメラ、少なくとも1つのピクセル検出デバイス、少なくとも1つのデジタル画像化デバイス、及びこれらの組み合わせから得られる。少なくとも1つのカメラ、少なくとも1つのビデオカメラ、少なくとも1つのピクセル検出デバイス、少なくとも1つのデジタル画像化デバイス、及びこれらの組み合わせは、選択されたコンベヤにおける所望の物品の密度を維持するように、受け取りコンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、仕分けコンベヤ、及びこれらの組み合わせの入り口に設置され、受け取りコンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、仕分けコンベヤ、及びこれらの組み合わせと視覚的に伝達し、コンベヤの面積、コンベヤのスペース、コンベヤの容積、及びこれらの組み合わせを測定するコンピュータと通信する。 Data is obtained from at least one camera, at least one video camera, at least one pixel detection device, at least one digital imaging device, and combinations thereof. The receiving conveyor is such that at least one camera, at least one video camera, at least one pixel detection device, at least one digital imaging device, and combinations thereof maintain the density of the desired article on the selected conveyor. , Collector conveyor, singer conveyor, sorting conveyor, and a combination of these installed at the entrance of the receiving conveyor, collector conveyor, singer conveyor, sorting conveyor, and combinations thereof, and visually communicate with the area of the conveyor, the conveyor. Communicate with a computer to measure space, conveyor volume, and combinations thereof.

コンベヤのスピード又は速度は、スライドソータ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、受け取りコンベヤの直前の選択されたコンベヤにおける(容積、面積、又は密度の)占有の関数として制御され、制御アルゴリズムを用いて流入するフロー密度を認識し、ベルトの利用率とスループットとの両方の観点から、物品の投入流量が制御される。 The speed or speed of the conveyor is controlled as a function of occupancy (of volume, area, or density) in the selected conveyor immediately preceding the slide sorter, collector conveyor, singer conveyor, receiving conveyor, and flows in using a control algorithm. By recognizing the flow density, the input flow rate of the article is controlled from the viewpoint of both the utilization rate and the throughput of the belt.

視覚ベースのバルクパーセルフロー管理システムは、以下の要素を備えるか、又は以下のように構成される。すなわち、ベルトの面積利用と荷物の数を認識するカメラベースの視覚システムを備える。カメラは、フローの入り口及びスライドソータに配置される。制御アルゴリズムは、個々のアイテムと、個々の対象物が通過する速度と、荷降ろしコレクタベルトの面積利用とを認識する必要がある。平均パーセルサイズも考慮することができる。本発明は、コンベヤの面積を増加させ、密度を制御する手段を提供する。また、ビデオベースのコンベヤパッケージ管理システムは、そのデジタル画像又は接地面によって、コンベヤ上のパッケージ、パーセル、又は他のアイテムを識別し、位置を特定し、又は追跡することができる。 A visual-based bulk parcel flow management system comprises or is configured as follows: That is, it is equipped with a camera-based visual system that recognizes the area utilization of the belt and the number of luggage. Cameras are located at the entrance to the flow and at the slide sorter. The control algorithm needs to recognize the individual items, the speed at which each object passes, and the area utilization of the unloading collector belt. The average parcel size can also be considered. The present invention provides means for increasing the area of a conveyor and controlling its density. Also, the video-based conveyor package management system can identify, locate, or track packages, parcels, or other items on the conveyor by their digital image or ground plane.

例えば、現在のFDXGは、制御コンベヤについて、選択した面積と速度との要求は、10分間で1時間あたり7,500パーセル、1時間あたり8250パーセルで2スライス(1分間)(10分間の試験において7500/12150=0.62=62%の効率)である。本発明は、利用可能なコンベヤ表面の面積利用を制御して、当該コンベヤについて1時間あたり9,375パーセルに相当する最大75%の効率を得る手段を提供する。更に、本発明による視覚ベースのコンベヤパッケージ管理システムによって、コンベヤは、15%の面積利用が増加し、すなわち、1時間当たり8,625パーセルとなる。 For example, the current FDXG has selected area and speed requirements for the control conveyor at 7,500 parcels per hour in 10 minutes and 2 slices (1 minute) at 8250 parcels per hour (in a 10 minute test). 7500/12150 = 0.62 = 62% efficiency). The present invention provides means of controlling the area utilization of the available conveyor surface to obtain up to 75% efficiency for the conveyor, which corresponds to 9,375 parcels per hour. In addition, the visual-based conveyor package management system according to the invention increases the area utilization of the conveyor by 15%, i.e. to 8,625 parcels per hour.

カメラは、選択された個々の投入場所に設置され、コンピュータと有線又は無線通信する。コンピュータは、ベルトの利用率とスループットとの両方の観点から、流入するフロー密度を認識するプロセス制御アルゴリズムを含む。これらの測定は、フローが疎散すぎる又は密集すぎる場合、パーセルの投入流量を減少させ、又は供給ラインの停止を求めるように変更を行うために利用することができる。同様に、流量不足を認識し、選択された1つ又は複数の投入コンベヤのスピードの増加を促すことができる。 The cameras are installed at selected individual launch sites and communicate with the computer by wire or wirelessly. The computer includes a process control algorithm that recognizes the inflow flow density in terms of both belt utilization and throughput. These measurements can be used to reduce the flow rate of the parcel or make changes to require the supply line to stop if the flow is too sparse or too dense. Similarly, it is possible to recognize the lack of flow rate and promote an increase in the speed of one or more selected input conveyors.

例えば、供給コンベヤと受け取りコンベヤとを示すコンベヤシステムのセクションにおいて、コンベヤは、コンベヤ面積利用の原理と、カメラを有するシステムを用いたパーセル計数とを利用する。カメラは、選択されたコンベヤのフローの入り口に設置される。選択されたコンベヤは、下流の受け取りコンベヤを効率的に供給するように制御され、供給コンベヤの占有画定ゾーン(FCO%)における流入する材料の速度V2は、移送後の下流の受け取りコンベヤの所望の占有率(DO%)を規定する指定されたエリアにおける流出する材料の速度V1に比例する。比V2/V1は、物品によりカバーされる面積の所望の割合と物品によりカバーされた面積の流入割合との比に比例する。すなわち、V2/V1=(DO%)/(FCO%)である。 For example, in the section of a conveyor system showing a supply conveyor and a receiving conveyor, the conveyor utilizes the principle of conveyor area utilization and parcel counting using a system with a camera. The camera is installed at the entrance of the flow of the selected conveyor. The selected conveyor is controlled to efficiently supply the downstream receiving conveyor, and the velocity V2 of the inflowing material in the supply conveyor's occupied demarcation zone (FCO%) is the desired downstream receiving conveyor after transfer. It is proportional to the velocity V1 of the material flowing out in the designated area that defines the occupancy rate (DO%). The ratio V2 / V1 is proportional to the ratio of the desired ratio of the area covered by the article to the inflow ratio of the area covered by the article. That is, V2 / V1 = (DO%) / (FCO%).

シンギュレータの表面を監視するために配置されたカメラは、同様に、主に面積カバレッジの認識に基づいて、バッファ容量の利用を算定するために使用される。このフィードバックは、供給ラインの動作をダイナミックに調整するために使用される。ウエブカムの使用は、システム制御室の可視性と記録性に関して更なる利点を提供する。システムの調整に使用されるパラメータの変化は、より効率的に判断することができる。物詰まりやその他のシステムの問題がよりよく認識される。 Cameras placed to monitor the surface of the singer are also used to calculate buffer capacity utilization, primarily based on the perception of area coverage. This feedback is used to dynamically adjust the operation of the supply line. The use of webcams provides additional advantages in terms of visibility and recordability of the system control room. Changes in the parameters used to tune the system can be determined more efficiently. Clogs and other system issues are better recognized.

コンピュータプロセッサ及び複数のモニタと通信し、手持ちデイスプレー及びスマートフォン、タブレット、ラップトップコンピュータなどの通信デバイスと通信する複数のカメラは、コンベヤパッケージ管理システムで使用される。本システムは、荷降ろしコレクタコンベヤの所定の面積に存在するパッケージの数とサイズを監視するビデオカメラを含む。オプションで、パッケージ処理システムにおける供給コンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、及び仕分けコンベヤの所定の面積に存在するパッケージの数とサイズを監視するビデオカメラを含む。カメラのデータが収集され、分析されることによって、コンベヤ上利用可能な面積又はスペース、及びコンベヤ上のパッケージの密度を測定し、選択されたコンベヤ上のパッケージの所望の密度を最大化する。パッケージを提供する荷降ろしコレクタコンベヤのスピードは、受け取りコンベヤ、例えば、シンギュレータ又は他の選択された受け取りコンベヤの直前のスライドソータコンベヤ上の占有の関数として制御される。コンピュータは、カメラのパッケージ密度情報をコンベヤスピード制御装置に送信し、コレクタコンベヤからの1つ以上の供給コンベヤからパッケージを導入する。パッケージは、1つ以上のカメラにより検出され、選択されたコンベヤのスピードは、最も効率的な方法で選択されたコンベヤの面積を充填するように、最適な間隔又はサイズでパッケージを配置するように制御され、コンベヤ上のパッケージの密度及びシステムのスループットを最大化し、それによってシステムに必要なコンベヤ数を最小にする。コンベヤベルトの1つ、例えば、コレクタベルトに十分なスペースがあることがコンピュータに判断されると、コンピュータは、1つ又は複数のパッケージを追加するように制御装置に指令し、これを受けて、供給ベルトは、コレクタベルト上のスペース又は空き面積に1つ又は複数のパッケージを追加する。 Multiple cameras that communicate with computer processors and communication devices such as handheld displays and communication devices such as smartphones, tablets and laptop computers are used in conveyor package management systems. The system includes a video camera that monitors the number and size of packages present in a given area of the unloading collector conveyor. Optionally, it includes a video camera that monitors the number and size of packages present in a given area of the supply conveyor, collector conveyor, singer conveyor, and sorting conveyor in the packaging processing system. By collecting and analyzing camera data, the available area or space on the conveyor and the density of the packages on the conveyor are measured to maximize the desired density of the packages on the selected conveyor. The speed of the unloading collector conveyor that provides the package is controlled as a function of occupancy on the receiving conveyor, eg, a singer or other selected receiving conveyor immediately preceding the slide sorter conveyor. The computer sends the package density information of the camera to the conveyor speed controller and introduces the package from one or more supply conveyors from the collector conveyor. The package is detected by one or more cameras and the speed of the selected conveyor is to place the package at the optimum spacing or size so as to fill the area of the selected conveyor in the most efficient way. It is controlled to maximize the density of packages on the conveyor and the throughput of the system, thereby minimizing the number of conveyors required for the system. If the computer determines that one of the conveyor belts, eg, the collector belt, has sufficient space, the computer commands the controller to add one or more packages, which in turn receives it. The feed belt adds one or more packages to the space or free space on the collector belt.

本発明によれば、ビデオ/カメラベースのコンベヤパッケージ管理システムが提供される。当該ビデオ/カメラベースのコンベヤパッケージ管理システムは、ビデオカメラ、又はコンピュータ若しくはマイクロプロセッサによって制御される他のデジタル若しくはピクセル検出及び/又は記録装置と、個別のスピード制御装置を備えた個別のモータによって独立に駆動されるコンベヤの個別のセクションを含む、少なくとも1つの荷降ろしコレクタコンベヤと、パッケージをコレクタコンベヤの選択した側部に押し付けることができるスキューローラなどの手段を有するコレクタコンベヤのセクションのうち選択されたセクションと、個別のスピード制御装置を備えた個別のモータによって独立に駆動されるコンベヤの個別のセクションを含む複数の受け取りコンベヤ又は出力コンベヤと、各供給コンベヤとコレクタコンベヤとの合流面積までのコレクタコンベヤの面積を監視する第1のビデオカメラと、各供給コンベヤとコレクタコンベヤとの合流面積までの供給コンベヤの面積を監視する第2のビデオカメラと、ビデオコンピュータ内のアルゴリズム制御プログラムとを備えるか、又はこれらによって構成されるか、又は基本的にこれらによって構成される。コンピュータ又はマイクロプロセスは、カメラの画像を解釈し、少なくとも1つの搬送装置の搬送スピードを制御するアルゴリズムを有する。ビデオコンピュータ内のアルゴリズム制御プログラムは、ピクセルごとに計算された、流入する供給コンベヤ上のパッケージの接地面と比較して、所定のコレクタセクション上の空きスペースの算出量に基づいて、様々なコンベヤのセクション及び荷降ろしコレクタコンベヤのセクションのスピード及び動きを制御することができる。シンギュレータコンベヤ及び/又はスライドソータコンベヤは、コンベヤシステム内に組み込まれてもよく、荷降ろしコレクタコンベヤによって供給されてもよい。 The present invention provides a video / camera based conveyor package management system. The video / camera-based conveyor package management system is independent of the video camera or other digital or pixel detection and / or recording device controlled by a computer or microprocessor and a separate motor with a separate speed control device. Selected from a section of the collector conveyor having at least one unloading collector conveyor, including a separate section of the conveyor driven by, and a means such as a skew roller capable of pressing the package against a selected side of the collector conveyor. Multiple receiving or output conveyors, including separate sections of the conveyor and separate motors independently driven by separate motors, and collectors up to the confluence area of each supply and collector conveyor. Does it have a first video camera that monitors the area of the conveyor, a second video camera that monitors the area of the supply conveyor up to the confluence of each supply conveyor and the collector conveyor, and an algorithm control program in the video computer? , Or composed of these, or basically composed of these. The computer or microprocess has an algorithm that interprets the image of the camera and controls the transport speed of at least one transport device. The algorithm control program in the video computer is based on the calculated amount of free space on a given collector section compared to the tread of the package on the inflowing supply conveyor, calculated per pixel for various conveyors. The speed and movement of the section and the section of the unloading collector conveyor can be controlled. The singer conveyor and / or slide sorter conveyor may be incorporated within the conveyor system and may be supplied by an unloading collector conveyor.

視覚ベースのバルクパーセルフロー管理システムの一好ましい実施形態は、以下の要素を備えるか、又は以下のように構成される。すなわち、それぞれが個別の駆動モータを有する荷降ろしコレクタ及び供給コンベヤ及び受け取りコンベヤと、供給コンベヤと受け取りコンベヤとの間の移行ゾーンと、選択された移行ゾーンのカメラの視野とを備える。式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有)に従って、下流の受け取りコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成するためのインライン供給コンベヤスピードを有する。1台のカメラ、好ましくは2台のカメラは、選択された視野を提供する。荷降ろしコレクタ及び供給コンベヤは、選択された占有画定ゾーンを有し、受け取りスライドソータコンベヤは、合流後の所望の占有率を含む選択されたセクションを含む選択された占有画定ゾーンを有する。スライドソータ受け取りコンベヤは、選択された占有画定ゾーンと、選択した位置に所望の占有ゾーンを含むコンベヤエリアとを有する。荷降ろしコレクタと、供給コンベヤと、受け取りスライドソータコンベヤとの間の移行セクションは、1つのパーセルを他のパーセルに合流させる。カメラから受信した信号に基づいてコンベヤのスピードと動きを制御するコンピュータは、荷降ろしコレクタ供給コンベヤから追加のパッケージを挿入するのに十分なスペースのスライドソータ受け取りコンベヤ上のパッケージ間のギャップを識別する。 One preferred embodiment of a visual-based bulk parcel flow management system comprises or is configured as follows: That is, it comprises an unloading collector and a supply conveyor and a receiving conveyor, each having a separate drive motor, a transition zone between the supply conveyor and the receiving conveyor, and a camera view of the selected transition zone. Equation V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO is the occupancy of the receiving conveyor, FCO is the occupancy of the supply conveyor) Accordingly, it has an in-line feed conveyor speed to achieve the desired conveyor area utilization in the downstream receiving conveyor. One camera, preferably two cameras, provides the selected field of view. The unloading collector and supply conveyor has a selected occupancy demarcation zone and the receiving slide sorter conveyor has a selected occupancy demarcation zone containing a selected section containing the desired occupancy after merging. The slide sorter receiving conveyor has a selected occupancy demarcation zone and a conveyor area containing the desired occupancy zone at the selected location. The transition section between the unload collector, the supply conveyor and the receiving slide sorter conveyor merges one parcel into another. A computer that controls the speed and movement of the conveyor based on the signal received from the camera identifies the gap between the packages on the slide sorter receiving conveyor with enough space to insert additional packages from the unloading collector supply conveyor. ..

より具体的には、ビデオベースのコンベヤ面積利用システムは、以下の要素を備えるか、又は以下のように構成される。すなわち、荷降ろしコレクタ供給コンベヤと、個別のスピード制御装置を備えた個別のモータによって独立に駆動されるコンベヤモジュールの独立したセクションを含むことができるスライドソータ受け取りコンベヤとを備える。荷降ろしコレクタ供給コンベヤは、独立したスピード制御装置を備えた個別のモータによって独立に駆動される少なくとも1つのセクションを含む。荷降ろしコンベヤの下流における少なくとも1つのスライドソータを備える。第1のビデオカメラを備え、当該第1のビデオカメラは、荷降ろしコレクタコンベヤの選択した面積を監視し、受け取りスライドソータコンベヤの占有率(RCO%)を決定するための視野を提供する。第2のビデオカメラを備え、当該第2のビデオカメラは、荷降ろしコレクタ供給コンベヤの選択した面積を監視し、供給コンベヤの占有率(FCO%)を決定するための視野を提供する。ビデオコンピュータ内の制御プログラムを備え、当該制御プログラムは、荷降ろしコレクタ供給コンベヤ上で搬送されるパッケージの面積と比較して、所定の受け取りセクションにおける利用可能な空きスペースの算出量に基づいて、スライドソータ受け取りコンベヤのスピード及び荷降ろしコレクタ供給コンベヤのスピードを制御することができる。供給スピードは、デジタルカメラのデータに基づいて計算及び制御され、受け取りコンベヤに到達する前に、利用可能な面積と、サイズ、幅、高さ、長さ、接地面、寸法、及び形状とを測定する。スライドソータ受け取りコンベヤのスピードは、デジタルカメラのデータに基づいて計算及び制御され、後続の受け取りコンベヤのスライドソータ上の利用可能な面積を測定する。式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、Vは速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有、RCOは受け取りコンベヤの占有、FCOは供給コンベヤの占有)に従って、下流の選択されたコンベヤにおいて所望のコンベヤ面積利用を達成するように、供給スピード及び受け取りコンベヤのスピードが制御される。 More specifically, the video-based conveyor area utilization system comprises or is configured as follows: That is, it comprises an unloading collector supply conveyor and a slide sorter receiving conveyor which can include an independent section of a conveyor module independently driven by an individual motor equipped with an individual speed control device. The unloading collector supply conveyor comprises at least one section independently driven by a separate motor equipped with an independent speed control device. It comprises at least one slide sorter downstream of the unloading conveyor. A first video camera is provided that monitors a selected area of the unloading collector conveyor and provides a field of view for determining the occupancy (RCO%) of the receiving slide sorter conveyor. A second video camera is provided that monitors the selected area of the unloading collector feed conveyor and provides a field of view for determining the occupancy rate (FCO%) of the feed conveyor. It comprises a control program in a video computer that slides based on the calculated amount of free space available in a given receiving section compared to the area of the package carried on the unloading collector supply conveyor. The speed of the sorter receiving conveyor and the speed of the unloading collector supply conveyor can be controlled. Feed speed is calculated and controlled based on digital camera data to measure available area and size, width, height, length, tread, dimensions, and shape before reaching the receiving conveyor. do. The speed of the slide sorter receiving conveyor is calculated and controlled based on the data of the digital camera and measures the available area on the slide sorter of the subsequent receiving conveyor. Equation V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V is the speed (conveyor speed), DO is the desired occupancy, RCO is the occupancy of the receiving conveyor, FCO is the occupancy of the supply conveyor) Accordingly, the feed speed and the speed of the receiving conveyor are controlled so as to achieve the desired conveyor area utilization in the selected conveyor downstream.

光電センサ、又はフォトアイは、光送信機、多くの場合は赤外線、及び光電受信機を使用して、対象物の距離、不在、又は存在を検出するために使用されるデバイスである。3つの異なる機能タイプがある、すなわち、対向(スルービーム)、再帰反射、及び近接検知(散乱)である。スルービーム配置は、送信機の視程範囲内に設置された受信機によって構成される。このモードにおいて、光ビームが送信機から受信機に到達することが遮断されたときに対象物が検出される。反射配置は、送信機と受信機とを同じ場所に配置し、反射器を使用して、送信機から光ビームを受信機へ跳ね返す。ビームが遮られて受信機に到達できないときに、対象物が検知される。近接検知(散乱)配置は、受信機に到達するために、送信された発光が対象物で反射される必要がある。このモードにおいて、受信者が送信元を見えない場合ではなく、送信元を見えた場合に対象物が検出される。再帰反射型センサと同様に、散乱型センサの発射機と受信機は同一のハウジング内に配置される。ただし、ターゲットは反射器として機能することによって、障害物によって反射された光が検出される。発射機は、全ての方向に発散する光ビーム(通常の場合、赤外線パルス、可視域の赤色光、又はレーザ)を出射して、検出領域を充満する。そして、ターゲットがその領域に入り、ビームの一部を受信機に偏向させる。受信機に十分な光を受けると、検出が行われ、出力がオン又はオフになる。光電センサの検出範囲は、その「視野」、又はセンサが情報を取得できる最大距離から最小距離を引いたものである。最小検出可能対象物とは、センサが検出できる最小の対象物である。より精確なセンサは、一般に極小サイズの最小検出可能対象物を有することができる。 A photoelectric sensor, or photoeye, is a device used to detect the distance, absence, or presence of an object using an optical transmitter, often infrared, and a photoelectric receiver. There are three different functional types: facing (through beam), retroreflection, and proximity detection (scattering). The through beam arrangement consists of receivers installed within the range of sight of the transmitter. In this mode, the object is detected when the light beam is blocked from reaching the receiver from the transmitter. In the reflection arrangement, the transmitter and the receiver are placed in the same place, and the reflector is used to bounce the light beam from the transmitter to the receiver. An object is detected when the beam is blocked and cannot reach the receiver. The proximity detection (scattering) arrangement requires the transmitted light to be reflected by the object in order to reach the receiver. In this mode, the object is detected when the receiver can see the source, not when the receiver cannot see the source. Similar to the retroreflective sensor, the launcher and receiver of the scattered sensor are located in the same housing. However, the target acts as a reflector to detect the light reflected by the obstacle. The launcher fills the detection area by emitting a light beam diverging in all directions (usually an infrared pulse, visible red light, or a laser). The target then enters the area and deflects part of the beam to the receiver. When the receiver receives enough light, detection is done and the output is turned on or off. The detection range of a photoelectric sensor is its "field of view", or the maximum distance at which the sensor can acquire information minus the minimum distance. The minimum detectable object is the smallest object that can be detected by the sensor. A more accurate sensor can generally have a minimally sized, minimally detectable object.

スピード制御スライドソータシステムは、パススルーコンベヤに垂直に配置される。スピード制御は、積み下ろしの効率を向上し、ベルトの利用可能面積を増加させ、センサに応じてコンベヤのスピードを選択して、ダイバータを作動する。センサは、コンベヤを停止させることなく、コンベヤを減速させて、ポップアップ移送コンベヤを係合させるように、選択した時間にポップアップベルトに係合することができる不規則な形状のパッケージ、パーセル、及びバッグの部分を検出する。 The speed control slide sorter system is placed vertically on the pass-through conveyor. Speed control improves the efficiency of loading and unloading, increases the available area of the belt, selects the speed of the conveyor according to the sensor, and activates the divertor. The sensor can engage the pop-up belt at selected times, such as decelerating the conveyor and engaging the pop-up transfer conveyor without stopping the conveyor, irregularly shaped packages, parcels, and bags. Detects the part of.

例えば、レーザ高さセンサを使用して、パッケージのバルクフローのボリュームを、流入するボリュームから同じサイズの面積でパッケージの選択したボリュームに変換する。所定のボリュームのパッケージ又は物品を有する供給コンベヤの選択した面積は、受け取りコンベヤにおいて、同じサイズのコンベヤの面積で、物品又はパッケージの所望のボリュームを提供するように制御することができる。例えば、所定の面積で200ユニットの供給ボリュームで同じ面積で100ユニットに制限されたコンベヤにパッケージを搬送するために、供給コンベヤのスピードV2が受け取りコンベヤのスピードV1の1/2であることが必要である。このとき、速度の比は、V2/V1=(100ユニットのボリューム)/(200ユニットのボリューム)により決められる。 For example, a laser height sensor is used to convert the volume of the bulk flow of the package from the inflowing volume to the selected volume of the package in the same size area. The selected area of the supply conveyor with a given volume of package or article can be controlled in the receiving conveyor to provide the desired volume of article or package with the same size conveyor area. For example, in order to transfer a package to a conveyor limited to 100 units in the same area with a supply volume of 200 units in a given area, the speed V2 of the supply conveyor needs to be 1/2 of the speed V1 of the receiving conveyor. Is. At this time, the speed ratio is determined by V2 / V1 = (volume of 100 units) / (volume of 200 units).

コンベヤ仕分けアセンブリは、コンベヤの方向に対して横方向に動作するポップアップベルトスライドソータを含み、コンベヤに沿って移動する物品の通り道において、物品をパススルーコンベヤ又は転向コンベヤを経由させる。スライドソータは、リバーシブルベルト駆動装置に取り付けられており、好ましくは、パススルーコンベヤとの間に物品が流れるように配置された少なくとも1つの転向又は受け取りコンベヤを有する。スライドソータスピード制御ユニットは、可変スピードモータ及び可変移送速度、又は多速度システムを有し、パッケージのサイズ及び形状がコンベヤの所定の面積にあるように、流入するコンベヤベルトを通過するアイテムを、パッケージの物理的特性に応じて予め選択した低い速度に減速させ、又は予め選択した高い速度に加速することができる。大型及び/又は不規則な形状のパッケージを、高速に仕分けし、選択されたコンベヤに転向させることにより、コンベヤのより高密度の積み込み及びコンベヤ上のスペースのよりよい利用を達成することができる。小さ目の封筒及びパッケージは、重量、又は密度、又はその他の物理的特性に基づいて通過することができる。スライドソータのスピード制御は、積み下ろしの効率を向上し、ベルトの利用可能面積を増加させ、センサに応じてコンベヤのスピードを選択して、ダイバータを作動する。センサは、ポップアップベルトに係合することができる、不規則な形状のパッケージ、パーセル、及びバッグの部分を検出する。スピード制御スライドソータシステムは、パススルーコンベヤに垂直に配置され、スピード制御は、センサに応じてコンベヤのスピードを選択して、ダイバータを作動することによって積み下ろしの効率を向上し、ベルトの利用可能面積を増加させる。センサは、ポップアップベルトに係合することができる、不規則な形状のパッケージ、パーセル、及びバッグの部分を検出する。 The conveyor sorting assembly includes a pop-up belt slide sorter that operates laterally to the direction of the conveyor, allowing the article to pass through a pass-through conveyor or a turning conveyor in the path of the article moving along the conveyor. The slide sorter is attached to a reversible belt drive and preferably has at least one turning or receiving conveyor arranged for the article to flow between it and the pass-through conveyor. The slide sorter speed control unit has a variable speed motor and variable transfer speed, or multi-speed system, and packages items that pass through the inflowing conveyor belt so that the size and shape of the package is in a predetermined area of the conveyor. It can be decelerated to a pre-selected low speed or accelerated to a pre-selected high speed depending on the physical characteristics of the. By sorting large and / or irregularly shaped packages at high speed and turning them to the conveyor of choice, higher density loading of the conveyor and better utilization of space on the conveyor can be achieved. Smaller envelopes and packages can pass by weight, or density, or other physical properties. The speed control of the slide sorter improves the efficiency of loading and unloading, increases the available area of the belt, selects the speed of the conveyor according to the sensor, and activates the divertor. The sensor detects irregularly shaped packages, parcels, and parts of the bag that can engage the pop-up belt. The speed control slide sorter system is placed vertically on the pass-through conveyor, and the speed control selects the speed of the conveyor according to the sensor, improves the efficiency of loading and unloading by operating the diverter, and increases the available area of the belt. increase. The sensor detects irregularly shaped packages, parcels, and parts of the bag that can engage the pop-up belt.

センサは、プログラマブルロジック制御デバイス「PLC」へインプットを提供する。PLCは、産業用電気技術プロセスの自動化、例えば、工場の組立ラインにおける機械の制御に使用されるデジタルコンピュータである。PLCは、多くの産業の多くの機械で使用される。PLCは、デジタル及びアナログ入出力、拡張された温度範囲、電気ノイズに対する耐性、及び振動と衝撃に対する耐性の複数の配置のために設計される。機械の動作を制御するプログラムは、通常、バッテリーバックアップ又は不揮発性メモリに保存される。PLCは、限られた時間内にインプット条件に応じてアウトプット結果を生成する必要がある。そうしないと、意図しない動作が発生する。そのため、PLCは、「ハード」リアルタイムシステムの一例である。 The sensor provides an input to the programmable logic control device "PLC". PLCs are digital computers used to automate industrial electrical technology processes, for example, to control machines in factory assembly lines. PLCs are used in many machines in many industries. PLCs are designed for multiple arrangements of digital and analog inputs and outputs, an extended temperature range, resistance to electrical noise, and resistance to vibration and shock. Programs that control machine operation are typically stored in battery backup or non-volatile memory. The PLC needs to generate an output result according to the input condition within a limited time. Otherwise, unintended behavior will occur. Therefore, PLC is an example of a "hard" real-time system.

ポップアップスライドソータでアイテムを転向する前に、コンベヤを停止させてアイテムを載置することなく、アイテムを転向させることができる。また、ポップアップが上昇する前に、アイテムは、ポップアップの上に載置されない。不規則な形状のパッケージをポップアップで移送する前に、コンベヤのスピードは、アイテムの長さ又は第1の部分の長さの関数として減少又は増加する。アイテムの長さ又は第1の部分の長さは、ポップアップベルトが係合し、横方向の力を与えて物品を排出することができるほど搬送面に十分に近接の範囲内にある。センサは、コンベヤ上に載置された物品の面積を検出して、ポップアップコンベヤとの協働係合を実現する。 Before turning an item with a pop-up slide sorter, you can turn the item without stopping the conveyor and placing the item on it. Also, the item is not placed on top of the popup before it rises. Before transferring the irregularly shaped package in a pop-up, the speed of the conveyor decreases or increases as a function of the length of the item or the length of the first part. The length of the item or the length of the first portion is within sufficient proximity to the transport surface so that the pop-up belt can engage and exert lateral force to eject the article. The sensor detects the area of the article placed on the conveyor and realizes collaborative engagement with the pop-up conveyor.

図に示すように、従来のスライドソータ又はポップアップコンベヤ12は、少なくとも1つ、典型的には複数の平行ベルト14を含む。平行ベルト14は、選択した数の平行のポップアップコンベヤローラ16の間に、間隔を置いて配置されている。ポップアップベルトの間隔は通常約4-12インチであるが、任意の選択した幅であってもよい。単一のベルト又は複数のベルト14を一緒に使用することができる。ベルト14は、様々な上昇手段、例えば、カム手段18によって、ポップアップコンベヤ12の表面の上下で上昇又は下降することができる。一好ましい実施形態において、ベルト4は、非作動位置で停止しているとき、流入するコンベヤ22及び流出するコンベヤ24の表面20よりも約1/4インチ下にある。ベルト4は、アイテムを排出するために、コンベヤローラよりも上の選択した高さ、通常、流入するコンベヤ22及び流出するコンベヤ24の上方の約1/2から2と3/4インチ(1/2から2+3/4)まで上昇する。 As shown in the figure, the conventional slide sorter or pop-up conveyor 12 includes at least one, typically a plurality of parallel belts 14. The parallel belts 14 are spaced apart between a selected number of parallel pop-up conveyor rollers 16. Pop-up belt spacing is typically about 4-12 inches, but may be any width of your choice. A single belt or multiple belts 14 can be used together. The belt 14 can be raised or lowered above and below the surface of the pop-up conveyor 12 by various ascending means, such as the cam means 18. In one preferred embodiment, the belt 4 is about 1/4 inch below the surface 20 of the inflowing conveyor 22 and the outflowing conveyor 24 when stopped in the non-operating position. The belt 4 is about 1/2 to 2 and 3/4 inch (1 /) above the selected height above the conveyor rollers, usually above the inflowing conveyor 22 and the outflowing conveyor 24, to eject the item. It rises from 2 to 2 + 3/4).

ポップアップベルトスライドソータ12は、フロースルーコンベヤ22,24の上を横切って動作する。ポップアップコンベヤ12を介して行先が変更されたアイテムは、任意の取り出しローラに搬送される。当該取り出しローラは、フロースルーコンベヤ22,24と転向コンベヤ26との間に、平行に取り付けられている。スライドソータ12は、リバーシブルベルトの駆動装置に取り付けられ、好ましくは、パススルーコンベヤ22,24との間に物品が流れるように配置された少なくとも1つの転向コンベヤ26を有する。転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ26へ向かうアイテムは、ポップアップコンベヤ12によって排出される。他のアイテムは、そのサイズ又は物理的特性に基づいて、スライドソータ12をストレートに通過できる。 The pop-up belt slide sorter 12 operates across the flow-through conveyors 22 and 24. Items whose destination has been changed via the pop-up conveyor 12 are conveyed to any take-out roller. The take-out roller is mounted in parallel between the flow-through conveyors 22 and 24 and the turning conveyor 26. The slide sorter 12 is attached to a reversible belt drive and preferably has at least one turning conveyor 26 arranged so that articles flow between the pass-through conveyors 22 and 24. Items heading to the turning conveyor or receiving conveyor 26 are ejected by the pop-up conveyor 12. Other items can pass straight through the slide sorter 12 based on their size or physical properties.

ポップアップ機構を上昇させるために使用されるカム手段18は、図及び図において下降位置に示され、底部にローブ29を有する。近接センサ51は、ホーム/ダウン位置を示す(すなわち、排出していない)カムディスク34におけるスクリュー53を検出する。近接スイッチ、例えば、3つのスイッチは、ポップアップローラ16の存在及び位置を検出する。物詰まりの場合、ローラ16が上昇し、近接によりプログラマブルロジック制御「PLC」に指示を与え、PLCは、メンテナンスを実施するようにコンベヤを停止させる。 The cam means 18 used to raise the pop-up mechanism is shown in the descending position in FIGS. 8 and 9 and has a lobe 29 at the bottom. The proximity sensor 51 detects the screw 53 on the cam disc 34 indicating the home / down position (ie, not ejecting). Proximity switches, such as three switches, detect the presence and location of the pop-up roller 16. In the case of a jam, the rollers 16 rise and give instructions to the programmable logic control "PLC" by proximity, which stops the conveyor to perform maintenance.

スピード制御スライドソータシステム10は、パススルーコンベヤに対して垂直に配置され、スピード制御は、スライドソータスピード制御ユニットにおけるセンサ102に応じて、コンベヤのスピードを選択して転向動作を作動することによって、積み下ろしの効率を向上し、ベルト22,24上の利用可能面積を増加させる。センサ102は、ポップアップベルト14に係合することができる、不規則な形状のパッケージ、パーセル、及びバッグの部分を検出する。 The speed control slide sorter system 10 is arranged perpendicular to the pass-through conveyor, and the speed control is loaded and unloaded by selecting the speed of the conveyor and operating the turning operation according to the sensor 102 in the slide sorter speed control unit. Increases the efficiency of the belts 22 and 24 and increases the available area on the belts 22 and 24. The sensor 102 detects irregularly shaped package, parcel, and bag portions that can engage the pop-up belt 14.

ポップアップベルトスライドソータ12は、パススルーコンベヤ22、24に沿って移動する物品の通り道において、フロースルーコンベヤ22、24に対して横方向に動作する。スライドソータアセンブリ12は、リバーシブルベルトの駆動装置に取り付けられ、好ましくは、パススルーコンベヤ12との間に物品が流れるように配置された少なくとも1つの転向コンベヤ26を有する。 The pop-up belt slide sorter 12 operates laterally with respect to the flow-through conveyors 22 and 24 in the path of articles moving along the pass-through conveyors 22 and 24. The slide sorter assembly 12 is attached to a reversible belt drive and preferably has at least one turning conveyor 26 arranged so that articles flow between it and the pass-through conveyor 12.

本発明の新規な特徴は、アイテムを横方向に移送する装置及び方法にあって、コンベヤが流入するフロースルーコンベヤ22及び流出するフロースルーコンベヤ24の上に上昇する前に、アイテムは、スライドソータポップアップコンベヤ12の上に載置されない。ポップアップコンベヤ12が、転向コンベヤ26、又はスライドソータ12と転向コンベヤ26との間に配置された取り出しロール25へ物品を移送する前及び移送する最中に、流入するフロースルーコンベヤ22及び流出するフロースルーコンベヤ24は、前方に搬送し続ける。流入するコンベヤ22は単に減速するのみである。本発明の他の新規な特徴は、ポップアップ移送の前に、アイテムの長さ又はアイテムの選択した部分の長さの関数として、流入するコンベヤ22のスピードを低減させるアルゴリズムの作成及び使用をするステップであって、アイテムの長さ又はアイテムの選択した部分の長さは、選択した有効高さ、例えば、1/2インチの高さにおいて、スライドソータ12のベルト14が係合して、横方向の力を与えてアイテムを排出することができるほど搬送面に十分に近接の範囲内にあるように、流入するコンベヤ22のスピードを低減させる。 A novel feature of the present invention is in a device and method for laterally transferring an item, in which the item slide sorter before it rises onto the flow-through conveyor 22 in which the conveyor flows in and the flow-through conveyor 24 in which the conveyor flows out. Not placed on the pop-up conveyor 12. The inflowing flow through conveyor 22 and the outflowing flow of the pop-up conveyor 12 before and during the transfer of the article to the conversion conveyor 26 or the take-out roll 25 arranged between the slide sorter 12 and the conversion conveyor 26. The through conveyor 24 continues to convey forward. The inflowing conveyor 22 simply slows down. Another novel feature of the invention is the step of creating and using an algorithm that reduces the speed of the inflowing conveyor 22 as a function of the length of the item or the length of the selected portion of the item prior to pop-up transfer. The length of the item or the length of the selected portion of the item is laterally engaged with the belt 14 of the slide sorter 12 at a selected effective height, eg, 1/2 inch height. The speed of the inflowing conveyor 22 is reduced so that the item is sufficiently close to the transport surface so that the item can be ejected by applying the force of the above.

スライドソータスピード制御システムは、3つのスピードユニットを有し、コンベヤの所定の面積におけるパッケージのサイズ及び形状に応じて、流入するパススルーコンベヤベルト22が選択したより低いスピードに減速されるか、又は選択したより高いスピードに加速される。大型及び/又は不規則な形状のパッケージを、高速に仕分けし、選択されたコンベヤ26に転向させることにより、コンベヤのより高密度の積み込み及びコンベヤ上のスペースのよりよい利用を達成することができる。スライドソータのスピード制御は、積み下ろしの効率を向上し、ベルト22,24の利用可能面積を増加させ、センサ102に応じてコンベヤのスピードを選択して、ダイバータを作動する。センサ102は、ポップアップベルト14に係合することができる、不規則な形状のパッケージ、パーセル、及びバッグの部分を検出する。ポップアップスライドソータ12でアイテムを転向する前に、流入するフロースルーコンベヤ22を停止させてアイテムを載置することなく、アイテムを転向させることができる。また、ポップアップコンベヤが上昇する前に、アイテムは、ポップアップコンベヤ12の上に載置されない。ポップアップ移送の前に、流入するコンベヤ22のスピードは、アイテムの長さ又はアイテムの第1の部分の長さの関数として減少する。アイテムの長さ又はアイテムの第1の部分の長さは、ポップアップベルト14が係合して、横方向の力を与えてアイテムを排出することができるほど搬送面に十分に近接の範囲内にある。センサは、コンベヤ22上に載置された物品の面積又は接地面を検出して、ポップアップコンベヤ12との協働係合を実現する。 The slide sorter speed control system has three speed units and the inflowing pass-through conveyor belt 22 is decelerated or selected to a lower speed selected, depending on the size and shape of the package in a given area of the conveyor. Accelerate to a higher speed than you did. By sorting large and / or irregularly shaped packages at high speed and converting to the selected conveyor 26, higher density loading of the conveyor and better utilization of space on the conveyor can be achieved. .. The speed control of the slide sorter improves the efficiency of loading and unloading, increases the available area of the belts 22 and 24, selects the speed of the conveyor according to the sensor 102, and operates the diverter. The sensor 102 detects irregularly shaped package, parcel, and bag portions that can engage the pop-up belt 14. Before turning the item with the pop-up slide sorter 12, the item can be turned without stopping the inflowing flow-through conveyor 22 and placing the item. Also, the item is not placed on the pop-up conveyor 12 before the pop-up conveyor is raised. Prior to the pop-up transfer, the speed of the inflowing conveyor 22 is reduced as a function of the length of the item or the length of the first portion of the item. The length of the item or the length of the first part of the item should be within sufficient proximity to the transport surface so that the pop-up belt 14 can engage and exert lateral force to eject the item. be. The sensor detects the area or ground plane of the article placed on the conveyor 22 to achieve cooperative engagement with the pop-up conveyor 12.

多重化スクリーンセンサ102は、図5に示すように、アイテムの全長を検出する。図5は、両側に90度の取り出し出力又は転向コンベヤ26が配置されたフロースルーコンベヤ22,24を示している。フォトセル(シングルビーム)104は、ベルトより約3/8インチ上の、ポップアップベルト14に係合することができる、アイテムの部分を含む対象物を検出するように配置されている。更に、図6乃至図13に示すように、流入するコンベヤ22は、ポップアップベルト14及び転向コンベヤ26の一対の対向する90度の取り出し出力レーンによって、スライドソータ12との間に物品が流れるように設置されている。センサインプットは、多重化スクリーンセンサ102と、少なくとも1つのフォトセル(シングルビーム)センサ104とを含む。多重化スクリーンセンサ102は、ベルト22を亘って少なくとも1つのビームを投射してアイテムの長さを検出する。少なくとも1つのフォトセル(シングルビーム)センサ104は、ベルト22より約3/8インチ上に設置され、ベルト22を亘ってビームを投射して、図5乃至図7に示すように、ポップアップベルト12と係合することができる、流入するコンベヤの表面20の近く又は表面20に接触するアイテムの部分を検出する。図6には、アイテム106のセンサインプットを示し、フォトセル104により検出された不規則な底面と、光センサ102により検出された高さを示している。図7は、規則な底面108と不規則な底面110とを有するアイテムの接地面のセンサインプットを示している。 The multiplexed screen sensor 102 detects the total length of the item, as shown in FIG. FIG. 5 shows the flow-through conveyors 22 and 24 in which 90-degree take-out outputs or turning conveyors 26 are arranged on both sides. The photocell (single beam) 104 is arranged to detect an object, including a portion of an item, about 3/8 inch above the belt and capable of engaging the pop-up belt 14. Further, as shown in FIGS. 6 to 13, the inflowing conveyor 22 has an article flowing between the slide sorter 12 and the slide sorter 12 by a pair of facing 90-degree take-out output lanes of the pop-up belt 14 and the turning conveyor 26. is set up. The sensor input includes a multiplexed screen sensor 102 and at least one photocell (single beam) sensor 104. The multiplexed screen sensor 102 projects at least one beam across the belt 22 to detect the length of the item. The at least one photocell (single beam) sensor 104 is installed approximately 3/8 inch above the belt 22 and projects a beam across the belt 22 so that the pop-up belt 12 is shown in FIGS. 5-7. Detects the portion of the item that can engage with the inflowing conveyor near or in contact with the surface 20 of the conveyor. FIG. 6 shows the sensor input of the item 106, showing the irregular bottom surface detected by the photocell 104 and the height detected by the optical sensor 102. FIG. 7 shows a sensor input on the ground plane of an item having an irregular bottom surface 108 and an irregular bottom surface 110.

図8は、スピード長さを決定するために測定された流入するコンベヤ22上の物品の接地面112を示している。第1のフォトアイ104と第2のフォトアイ106とによって、エンコーダ分解能によって変換することができる値が提供され、スライドソータに接近する最大安全スピードを決定することができる。図9は、スピード長さを決定するために、第2のフォトアイ106によって測定された流入するコンベヤ22上の不規則な形状の物品114の一対の接地面116,118を示している。エンコーダ分解能によって変換することができる値が提供され、スライドソータに接近する最大安全スピードを決定することができる。 FIG. 8 shows the tread 112 of the article on the inflowing conveyor 22 measured to determine the speed length. The first photo eye 104 and the second photo eye 106 provide a value that can be converted by the encoder resolution and can determine the maximum safe speed to approach the slide sorter. FIG. 9 shows a pair of ground planes 116, 118 of the irregularly shaped article 114 on the inflowing conveyor 22 measured by the second photoeye 106 to determine the speed length. The encoder resolution provides a value that can be converted and can determine the maximum safe speed to approach the slide sorter.

スライドソータの新規な特徴は可変スピード制御システムである。本発明の好ましい実施形態は、可変スピード及び少なくとも3つのスピード調整の選択肢を提供する。ポップアップベルト14は、少なくとも2m/秒(394fpm)のスピードを有し、上昇すると作動される。スライドソータ12の昇降機構は、第2のフォトアイ106で測定されたアイテムのリフト長に、供給ベルトエンコーダ(約30インチの長さが追加される)を利用して長さ増量を足した値に基づいて上昇し続ける。物品間の最小間隔が指定され、例えば36インチである。 A new feature of the slide sorter is a variable speed control system. Preferred embodiments of the present invention provide variable speed and at least three speed adjustment options. The pop-up belt 14 has a speed of at least 2 m / sec (394 fpm) and is activated when climbing. The elevating mechanism of the slide sorter 12 is the value obtained by adding the lift length of the item measured by the second photo eye 106 to the length increase using the supply belt encoder (a length of about 30 inches is added). Continues to rise based on. The minimum spacing between articles is specified, for example 36 inches.

スピード制御方法は、以下のステップを含むか、又はそれらによって構成される。コンベヤ上の搬送される物品を検出する第1の光電アイ104を作動するステップを含む。第2の光電アイ又はセンサ106は、コンベヤベルトの真上に配置され、ベルトの上方の所定の高さ、例えば3/8インチ以内に延在する対象物を検出する。コンベヤ供給ベルト又は流入フロースルーコンベヤ22から、ポップアップコンベヤ12へ物品を移送する最大安全スピードは、図8-9に示されているように、平坦の場合、第2光電アイ106により測定された、パッド長さ(SL)に等しいアイテムのリフト長(LL)を用いて計算するか、又は第2の光電アイ106により測定された接触パッド長さ(SL)を用いて計算される。最大安全スピード(FPM)=5×SL+100。ここで、SLはインチ単位の長さである(エンコーダ分解能のために変換され、実験的なテストデータ)。得られた値は、100,200,300フィート/分(fpm)などの選択された増分に丸められる。スピード長さは、第2フォトアイ106によって測定される。次いで、ヒットポイント(上昇ポイント)が決定される。スローダウンポイントは、アイテムの前部が第1リフトレールを横切るときに、スライドソータポップアップコンベヤ12を上昇させるために決定される。例えば、ヒットポイントが毎分300フィートで131の場合、スローダウンは120であり、ヒットポイントが毎分200フィートで134の場合、スローダウンは125であり、ヒットポイントが毎分100フィートで139の場合、スローダウンは126である。 The speed control method includes or consists of the following steps: A step of operating a first photoelectric eye 104 for detecting an article to be conveyed on a conveyor is included. The second photoelectric eye or sensor 106 is placed directly above the conveyor belt and detects an object extending within a predetermined height, eg, 3/8 inch, above the belt. The maximum safety speed for transferring an article from the conveyor supply belt or the inflow flow-through conveyor 22 to the pop-up conveyor 12 was measured by the second photoelectric eye 106 when flat, as shown in FIGS. 8-9. Calculated using the lift length (LL) of the item equal to the pad length (SL) or using the contact pad length (SL) measured by the second photoelectric eye 106. Maximum safety speed (FPM) = 5 x SL + 100. Here, SL is a length in inches (converted for encoder resolution and experimental test data). The values obtained are rounded to selected increments such as 100,200,300 ft / min (fpm). The speed length is measured by the second photo eye 106. Next, the hit points (rising points) are determined. The slowdown point is determined to raise the slide sorter pop-up conveyor 12 as the front of the item crosses the first lift rail. For example, if the hit points are 300 feet per minute and 131, the slowdown is 120, and if the hit points are 200 feet per minute and 134, the slowdown is 125 and the hit points are 100 feet per minute and 139. In the case, the slowdown is 126.

図11は、速度対スピード長さのグラフを示しており、選択したタイプの物品に対して、スライドソータの安全スピードの最大値を示している。 FIG. 11 shows a graph of speed vs. speed length, showing the maximum safe speed of the slide sorter for the selected type of article.

ポップアップスピード制御装置は、2m/秒(394fpm)のスピードを有し、上昇すると作動される。リフト機構は、第2のフォトアイによって測定されたアイテムのリフト長さ(LL)に、供給ベルトエンコーダを使用する長さ増量(約30インチの長さが追加される)を加えた値に基づいて上昇し続ける。減速時の加速率及び減速率は、0.3G’sである。 The pop-up speed controller has a speed of 2 m / sec (394 fpm) and is activated when climbing. The lift mechanism is based on the lift length (LL) of the item measured by the second photoeye plus the length increase using the supply belt encoder (adding a length of about 30 inches). Continues to rise. The acceleration rate and the deceleration rate at the time of deceleration are 0.3 G's.

36インチの最小ギャップ距離を提供する走行距離の計算結果は、以下の通りである。 The calculation result of the mileage that provides the minimum gap distance of 36 inches is as follows.

Figure 0007018071000001
Figure 0007018071000001

物品を100fmpから300fpmまで加速させ、続いて100fpmに減速させて再び仕分けする場合、最初の13.8インチの加速に、13.8インチの減速を足して、アイテムの前に6インチのリフトベルトの間隔を足した後端は、0.3G’sを用いて33.6インチのベルト供給(B-F)で仕分けされる。 When accelerating an item from 100 fmp to 300 fpm, then decelerating to 100 fpm and sorting again, add a 13.8 inch deceleration to the first 13.8 inch acceleration and a 6 inch lift belt in front of the item. The trailing ends are sorted by a 33.6 inch belt feed (BF) using 0.3 G's.

ポップアップコンベヤ12の移送の前にコンベヤ22のスピードを減少させるために、センサ102,104,106は、インプットを提供し、PLCを利用して流入フロースルーコンベヤ22のスピードを制御する。コンベヤ22のスピードは、アイテムの長さ又は第1の部分の長さの関数として制御され、アイテムの長さ又は第1の部分の長さは、ポップアップベルトが係合し、横方向の力を与えて物品を排出することができるほど搬送面に十分に近接の範囲内にある。センサは、コンベヤ22上に載置された物品の面積を検出して、制御システム及び可変スピードコンベヤを含むポップアップコンベヤ12との協働係合を実現する。スライドソータスピード制御コンベヤ12装置は、転向動作を行う前に、供給ベルトが毎分300フィートから100又は200のいずれかに減速するのと、毎分300フィートの速度を維持するのと、を含む3つのスピードを有する。インダクタアイ(induct eye)により、各スピードに対し、異なる上昇ポイント「エンコーダパルス」、及びスローダウンポイント「エンコーダパルス」が生成される。 To reduce the speed of the conveyor 22 prior to the transfer of the pop-up conveyor 12, sensors 102, 104, 106 provide inputs and utilize the PLC to control the speed of the inflow flow-through conveyor 22. The speed of the conveyor 22 is controlled as a function of the length of the item or the length of the first part, and the length of the item or the length of the first part is the lateral force that the pop-up belt engages with. It is within sufficient proximity to the transport surface so that it can be given and ejected. The sensor detects the area of the article placed on the conveyor 22 and realizes a cooperative engagement with the pop-up conveyor 12 including the control system and the variable speed conveyor. The slide sorter speed control conveyor 12 device includes decelerating the feed belt from 300 feet per minute to either 100 or 200 and maintaining a speed of 300 feet per minute prior to the turning motion. It has three speeds. The inductor eye produces a different ascending point "encoder pulse" and a slowing down point "encoder pulse" for each speed.

ベルト表面20のすぐ上のフォトアイ104は、ベルトの上方約3/8インチ以内の物品を検出する。最大安全スピードを決定する方法は、平坦の場合には、フォトアイで測定されたアイテムの長さ、又はフォトアイで測定された第1の接触ポイントの長さを計算するステップを含むか、又はこれらによって構成される。このようにして、フォトアイを用いてスピード長さを測定し、そして、ヒットポイント又は上昇ポイント、及びスローダウンポイントは、ルックアップテーブルにより決められる。ポップアップは、アイテムの前部がポップアップコンベヤ12の第1のリフトレールを横切るときに上昇するようにタイミングを合わせる。ポップアップスライドソータ機構とスピードセンシング制御システムは、アイテムをポップアップスライドソータ12で転向させる前に、フロースルーコンベヤ22,24を停止させること、及びアイテムを停止させることなく、物品を転向させることができる。更に、ポップアップが上昇する前に、アイテムをポップアップの上に載置する必要がない。 The photoeye 104 just above the belt surface 20 detects articles within about 3/8 inch above the belt. The method of determining the maximum safety speed, in the case of flatness, includes the step of calculating the length of the item measured by the photo eye, or the length of the first contact point measured by the photo eye, or It is composed of these. In this way, the speed length is measured using the photo eye, and the hit point or ascent point, and slowdown point are determined by the look-up table. The pop-up is timed so that the front of the item rises as it crosses the first lift rail of the pop-up conveyor 12. The pop-up slide sorter mechanism and the speed sensing control system can turn the article without stopping the flow-through conveyors 22 and 24 and without stopping the item before turning the item with the pop-up slide sorter 12. Moreover, there is no need to place the item on top of the popup before it rises.

図13は、インラインポップアップスライドソータ12と、ペアとなっている取り出しロール25及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ26とを有する流入する及び流出するフロースルーコンベヤ22,24をそれぞれ示している。多重光スクリーンセンサ102を含む平行の取り出し構成は、フォトセルセンサ104及び106と共に示されている。 FIG. 13 shows inflow and outflow conveyors 22 and 24 having an in-line pop-up slide sorter 12 and a paired take-out roll 25 and a turning or receiving conveyor 26, respectively. A parallel retrieval configuration including the multiplex optical screen sensor 102 is shown with the photocell sensors 104 and 106.

図14乃至図16に示す実施形態は、流入するフロースルーコンベヤ22と流出するフロースルーコンベヤ24との間に、スライドソータポップアップ移送コンベヤ12が配置され、隣接の取り出しローラ25は、フロースルーコンベヤ22,24と平行に、且つスライドソータ12と垂直に延びている。取り出しローラ25の長さに沿って延在する転向コンベヤ26又は受け取りコンベヤが設けられている。転向コンベヤ26のローラ28は、40度までの選択した角度で設置され、好ましくは、20度と25度の間の選択された角度で配置される。ローラ28の外側端部30は、取り出しローラに隣接するローラ28の内側端部32の後方にあるように構成され、外壁34及び転向コンベヤ26の前縁に向かって前方及び横方向の動作を発生する。オプションとして、ディフレクタ34は、取り出しローラ25の下流端に取り付けられ、フロースルーコンベヤを通過できなかったアイテム、又は転向コンベヤ26を介して移行するための適切な方向になっていないアイテムを偏向させる。 In the embodiment shown in FIGS. 14 to 16, a slide sorter pop-up transfer conveyor 12 is arranged between the inflowing flow-through conveyor 22 and the outflowing flow-through conveyor 24, and the adjacent take-out roller 25 is a flow-through conveyor 22. , 24 and perpendicular to the slide sorter 12. A turning conveyor 26 or a receiving conveyor extends along the length of the take-out roller 25. The rollers 28 of the turning conveyor 26 are installed at selected angles up to 40 degrees, preferably at selected angles between 20 and 25 degrees. The outer end 30 of the roller 28 is configured to be behind the inner end 32 of the roller 28 adjacent to the take-out roller, causing forward and lateral movement towards the outer wall 34 and the leading edge of the turning conveyor 26. do. Optionally, the deflector 34 is attached to the downstream end of the take-out roller 25 and deflects items that could not pass through the flow-through conveyor or that are not in the proper orientation for transfer through the turning conveyor 26.

図17に最も良く示されているように、ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリの端面断面図は、流入するコンベヤ22と、多重光スクリーンセンサ102と、フォトセル又はフォトアイ104及び106とを示している。ポップアップ移送コンベヤのベルト上に載置されている長手の物品は、上昇位置にあり、部分的に反時計回りに回転されている。当該物品は、転向コンベヤ26又は受け取りコンベヤの一部の上に延在している取り出しローラ25により支持されている。上昇位置のポップアップベルト12は、流入するコンベヤ22及び流出するフロースルーコンベヤ24の上方(約3/8インチ)に上昇し、取り出しローラと同様の高さを有する(流入する及び流出するフロースルーコンベヤの上方約3/8インチ)。受け取りコンベヤ又は転向コンベヤ26のローラ28の近い端部32は、取り出しローラ25及びフロースルーコンベヤ22,24よりも約1/8インチの下方に位置し、受け取り転向コンベヤ26は、フロースルーコンベヤに対して1-35°の選択した角度で上方に傾斜することによって、受取コンベヤ26の幅の約25%を超えて延びた物品が受取コンベヤ25と接触し、オフセットローラ28の前方方向及び横方向の力によって、コンベヤの中央部に引っ張られる。 As best shown in FIG. 17, end face sections of a pop-up transfer conveyor speed control assembly show an inflowing conveyor 22, a multiplex optical screen sensor 102, and a photocell or photoeye 104 and 106. .. The longitudinal article resting on the belt of the pop-up transfer conveyor is in the ascending position and is partially rotated counterclockwise. The article is supported by a take-out roller 25 extending over a conversion conveyor 26 or a portion of the receiving conveyor. The pop-up belt 12 in the ascending position rises above the inflowing conveyor 22 and the outflowing flow-through conveyor 24 (about 3/8 inch) and has the same height as the take-out roller (inflowing and outflowing flow-through conveyor). Approximately 3/8 inch above. The near end 32 of the roller 28 of the receiving or turning conveyor 26 is located approximately 1/8 inch below the take-out roller 25 and the flow-through conveyors 22 and 24 so that the receiving and turning conveyor 26 is relative to the flow-through conveyor. By tilting upwards at a selected angle of 1-35 °, articles extending beyond approximately 25% of the width of the receiving conveyor 26 come into contact with the receiving conveyor 25 in the forward and lateral directions of the offset roller 28. The force pulls it to the center of the conveyor.

従って、分類及び物品仕分けシステムの取り出しローラは、転向された物品を受け取るためにポップアップコンベヤの一部及び傾斜した受け取りコンベヤの上方に延在する。転向された物品を受け取るための傾斜した受け取りコンベヤ又は第2の受け取りコンベヤは
取り出しローラに隣接する縁部を有するように配置される。それによって、そのスクリューオフセットローラコンベヤ表面は、取り出しローラの上面の下に配置される。取り出しローラから物品を受け取るために、傾斜した受け取りコンベヤは、上向きで、供給コンベヤ及びポップアップコンベヤから離れて、供給コンベヤの表面に対して、最大35度、好ましくは1から35度の選択された角度で外側に向けて配置されている。傾斜した受け取りコンベヤは、スクリューオフセットローラの表面を滑る物品の横方向の動きを制限し、スクリューオフセットローラの前方及び横方向の力により、物品は、傾斜した受け取りコンベヤの概ね中央領域に引っ張られる。
Thus, the take-out rollers of the sorting and sorting system extend above the portion of the pop-up conveyor and the tilted receiving conveyor to receive the converted goods. An inclined receiving conveyor or a second receiving conveyor for receiving the converted article is arranged so as to have an edge adjacent to the take-out roller. Thereby, the screw offset roller conveyor surface is placed below the top surface of the take-out roller. To receive the goods from the take-out rollers, the tilted receiving conveyor should be facing upwards, away from the supply conveyor and pop-up conveyor, at a selected angle of up to 35, preferably 1 to 35, with respect to the surface of the supply conveyor. It is arranged toward the outside. The tilted receiving conveyor limits the lateral movement of the article sliding on the surface of the screw offset roller, and the forward and lateral forces of the screw offset roller pull the article into the approximately central region of the tilted receiving conveyor.

図18に示すポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリは、流入するコンベヤ22上に載置され、多重光スクリーンセンサ102及びフォトセル又はフォトアイ104を通過する長手の物品100と、下方の停止位置にあるポップアップ移送コンベヤ12と、取り出しローラ25及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ26と、流出するフロースルーコンベヤ24とを有する。図19のポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリは、流入するコンベヤ22上に載置され、多重光スクリーンセンサ102及びフォトセル又はフォトアイ104を通過する長手の物品を示している。ポップアップ移送コンベヤ12は、取り出しローラ25の下方の停止位置にあるように示され、取り出しローラ25は、転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ26の縁部の上方で延在している。 The pop-up transfer conveyor speed control assembly shown in FIG. 18 is mounted on the inflowing conveyor 22 with a longitudinal article 100 passing through the multiplex optical screen sensor 102 and the photocell or photoeye 104 and a pop-up at a lower stop position. It has a transfer conveyor 12, a take-out roller 25, a turning conveyor or a receiving conveyor 26, and an outflowing flow-through conveyor 24. The pop-up transfer conveyor speed control assembly of FIG. 19 is mounted on an inflowing conveyor 22 and shows a longitudinal article passing through a multiplex optical screen sensor 102 and a photocell or photoeye 104. The pop-up transfer conveyor 12 is shown to be in a stop position below the take-out roller 25, which extends above the edge of the turning conveyor or receiving conveyor 26.

図20~図23は、ポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリを示し、流入するコンベヤ22と、多重光スクリーンセンサ102と、フォトセル又はフォトアイ104とを示している。ポップアップ移送コンベヤのベルト上に載置されている長手の物品100は、上昇位置にあり、部分的に反時計回りに回転されている。当該物品は、転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ29の一部の上方で延在する取り出しローラ25によって支持されている。ポップアップベルト14も、流入するフロースルーコンベヤ22及び流出するフロースルーコンベヤ24の上方(約3/8インチ)に位置し、取り出しローラ25と同様の高さである。受け取りコンベヤ又は転向コンベヤ26のローラ28の近い端部は、取り出しローラ25の高さよりも下の選択された距離、例えば1/8インチ低い位置に位置する。転向コンベヤ26のコンベヤローラ28は、流入するフロースルーコンベヤ22及び流出するフロースルーコンベヤ24に対して、1-35°の選択した角度で上方に且つ外側向けて傾斜することによって、物品がローラ28に接近して接触する前に、受け取りコンベヤ26の一部(約25%)を越えて延びて、これによって、コンベヤローラ28に対してアイテム100を中央に寄せさせ、長手のアイテム100を回転及び配向させる。 20-23 show a pop-up transfer conveyor speed control assembly showing an inflowing conveyor 22, a multiplex optical screen sensor 102, and a photocell or photoeye 104. The longitudinal article 100 resting on the belt of the pop-up transfer conveyor is in an elevated position and is partially rotated counterclockwise. The article is supported by a take-out roller 25 extending above a portion of the turning conveyor or receiving conveyor 29. The pop-up belt 14 is also located above (about 3/8 inch) the inflowing flow-through conveyor 22 and the outflowing flow-through conveyor 24, and has the same height as the take-out roller 25. The near end of the roller 28 of the receiving or turning conveyor 26 is located at a selected distance below the height of the take-out roller 25, eg, 1/8 inch lower. The conveyor roller 28 of the turning conveyor 26 tilts upwards and outwards at a selected angle of 1-35 ° with respect to the inflowing flow-through conveyor 22 and the outflowing flow-through conveyor 24, thereby causing the article to roll 28. Extend over a portion (about 25%) of the receiving conveyor 26, thereby centering the item 100 with respect to the conveyor rollers 28 and rotating and rotating the longitudinal item 100 before approaching and contacting. Align.

フロースルーコンベヤが非常に速く動作している場合、ポップアップ移送ベルト14が物品又はパーセルを持ち上げて、流入するフロースルーコンベヤ22から転向コンベヤ26へ移送するときに、背の高い物品200が転倒する可能性がある。フロースルーコンベヤ22上の物品の高さを検出し、ポップアップコンベヤ12に到達する前に速度を制御して、転向コンベヤ26に交差する間に物品が転倒することを防止するため、ポップアップスピード制御機構は、追加のフォトアイアレイ108を利用することができる。スピードは、物品の長さと高さの比に比例して調整される。 If the flow-through conveyor is operating very fast, the tall article 200 can tip over as the pop-up transfer belt 14 lifts the article or parcel and transfers it from the inflowing flow-through conveyor 22 to the turning conveyor 26. There is sex. A pop-up speed control mechanism that detects the height of the article on the flow-through conveyor 22 and controls the speed before reaching the pop-up conveyor 12 to prevent the article from tipping over while crossing the turning conveyor 26. Can utilize an additional photo eye array 108. The speed is adjusted in proportion to the ratio of the length to the height of the article.

例えば、高さ1.5フィートで、底部が3フィートのアイテム(長さと高さの比が3/1.5=2)は、300fpmのスピードで取り扱ってよいであろう。高さ1.5フィートで、底部が2フィートのアイテム(長さと高さの比が2/1.5=1.13)は、転倒することなく安全に取り扱うことができるスピードは、200fpmであろう。また、高さ1.5フィートで、底部が1フィートのアイテム(長さと高さの比が1/1.5=0.7)は、転倒することなく安全に取り扱うことができるスピードは、100fpmであろう。センサアイアレイ108は、アイテムの長さに加え、アイテムの高さを測定するように配置される。長さ対高さの比は、プロセッサによって決めることができ、安全に取り扱うスピードをコンベヤ駆動装置に指令することによって、物品が転倒することなく、安全に仕分けすることを可能にする。 For example, an item 1.5 feet high and 3 feet bottom (length to height ratio 3 / 1.5 = 2) may be handled at a speed of 300 fpm. Items with a height of 1.5 feet and a bottom of 2 feet (length-to-height ratio 2 / 1.5 = 1.13) can be safely handled without tipping at a speed of 200 fpm. Let's go. In addition, an item with a height of 1.5 feet and a bottom of 1 foot (the ratio of length to height is 1 / 1.5 = 0.7) can be safely handled without tipping over at a speed of 100 fpm. Will. The sensor eye array 108 is arranged to measure the height of the item in addition to the length of the item. The length-to-height ratio can be determined by the processor, and by instructing the conveyor drive to handle safely, it allows the articles to be sorted safely without tipping over.

図24~図29は、ドラム200のような高い円筒状の物品を搬送するポップアップ移送コンベヤスピード制御アセンブリ10を示している。当該円筒状の物品は、流入するコンベヤ22の端部に載置され、多重光スクリーンセンサ102及びフォトセル又はフォトアイ104,106を通過し、更に、アイテムの長さ及び高さを測定するように配置された高さセンサアレイ108を通過する。ポップアップ移送コンベヤ12は、フロースルーコンベヤ22,24の表面の下の「下降」停止位置に示され、取り出しローラ25及び転向コンベヤ又は受け取りコンベヤ26が示されている。 24-FIG. 29 show a pop-up transfer conveyor speed control assembly 10 for transporting a tall cylindrical article such as a drum 200. The cylindrical article is placed on the end of the inflowing conveyor 22 and passes through the multiplex optical screen sensor 102 and the photocell or photoeye 104, 106 to further measure the length and height of the item. It passes through the height sensor array 108 arranged in. The pop-up transfer conveyor 12 is shown at the "down" stop position below the surface of the flow-through conveyors 22 and 24, and the take-out roller 25 and the turning or receiving conveyor 26 are shown.

前述した詳細な説明は、主に理解を明確にするためのものであり、これらの説明から不要な限定が理解されるべきではない。なぜなら、本開示を読む当業者にとって、変更が明らかになるであろうし、本発明の精神及び添付の特許請求の範囲から逸脱して修正を行ってもよいからである。したがって、本発明が、前記記載された特定の例示によって限定されることを意図するものではない。 The detailed explanations given above are primarily for the purpose of clarifying understanding, and unnecessary limitations should not be understood from these explanations. This is because changes will be apparent to those skilled in the art reading this disclosure, and modifications may be made outside the spirit of the invention and the appended claims. Therefore, the present invention is not intended to be limited by the particular examples described above.

Claims (15)

分類及び荷降ろし仕分けシステムであって、
物品が積み込まれた輸送機との間に物品が流れ、独立した駆動モータを有する荷降ろし供給コンベヤと、
前記荷降ろし供給コンベヤとの間に物品が流れ、独立した駆動モータを有するインライン受け取りコンベヤと、
前記荷降ろし供給コンベヤ上の選択された移行ゾーンと、
分類データをコンピュータ制御手段に送信するために、前記移行ゾーンの両側に配置された、前記移行ゾーンの視野を有する少なくとも1つの物品検出デバイスと、
を備え、
前記コンピュータ制御手段は、前記物品を選択されたグループに分離させるように分類するスライドソータコンベヤに入る前に、(体積、面積、又は密度)の関数、物理的特性(サイズ、重量、高さ、幅、長さ、寸法、面積)、パッケージのタイプ(封筒、パッケージ、小包、カートン、バッグ)、及びこれらの組み合わせによりパッケージを分類し、
前記荷降ろし供給コンベヤの上方に配置された少なくとも1つのシングルビーム光電アイを備え、前記シングルビーム光電アイは、前記荷降ろし供給コンベヤの流れの方向を横切って走査し、前記荷降ろし供給コンベヤ上に載置されている前記物品のコンベヤ占有率(体積、面積、又は密度)を含めて、前記移行ゾーンにおける前記荷降ろし供給コンベヤ上の前記物品の位置データを、スライドソータコンベヤとの協働係合を実現するように前記コンピュータ制御手段に送信し、
前記スライドソータコンベヤは、
前記荷降ろし供給コンベヤの長手軸の方向において前記物品を搬送するように配置されたパススルー要素と、
前記パススルー要素の前記長手軸を横切って配置されたスライドソータポップアップコンベヤと、
を含み、
前記スライドソータポップアップコンベヤは、
前記スライドソータポップアップコンベヤをホーム位置と転向位置との間で移動させるように動作する手段を含み、前記ホーム位置において、前記パススルー要素が、前記荷降ろし供給コンベヤから前記物品を受け取り、前記長手軸の方向に沿って前記物品を前記インライン受け取りコンベヤに移送し、前記転向位置において、ポップアップ要素が、前記荷降ろし供給コンベヤから前記物品を受け取り、選択された前記物品のうちのいくつかを前記長手軸の方向から離れて移動させ、前記スライドソータの前記側における少なくとも1つの転向コンベヤに移送し、
前記コンピュータ制御手段は、前記物品を転向させるために、前記分類データに基づいて前記荷降ろし供給コンベヤのスピードを変化させ、前記スライドソータの前記ポップアップコンベヤを動作させ、
前記荷降ろし供給コンベヤのスピード又は速度を、前記スライドソータコンベヤの利用率及びスループット率に関して、流入流れの占有率(体積、面積、又は密度)を認識する制御アルゴリズムを利用して、占有率(体積、面積、又は密度)の関数として制御することによって、前記物品の流入流れ及び前記スライドソータの動作を制御する、
分類及び荷降ろし仕分けシステム。
A sorting and unloading sorting system,
An unloading and supply conveyor with an independent drive motor, through which the goods flow between the goods and the transport aircraft loaded with the goods.
An in-line receiving conveyor with an independent drive motor through which articles flow between the unloading and supply conveyors.
With the selected transition zone on the unloading supply conveyor,
At least one article detection device having a field of view of the transition zone, located on either side of the transition zone, for transmitting classification data to computer control means.
Equipped with
The computer-controlled means have a function of (volume, area, or density), physical properties (size, weight, height,) before entering a slide sorter conveyor that sorts the articles into selected groups. Classify packages by width, length, dimensions, area), package type (envelopes, packages, parcels, cartons, bags), and combinations thereof.
It comprises at least one single beam photoelectric eye located above the unloading supply conveyor, the single beam photoelectric eye scanning across the direction of flow of the unloading supply conveyor and onto the unloading supply conveyor. Cooperative engagement of the article's position data on the unloading supply conveyor in the transition zone, including the conveyor occupancy (volume, area, or density) of the article being placed, with the slide sorter conveyor. Is transmitted to the computer control means so as to realize
The slide sorter conveyor is
A pass-through element arranged to carry the article in the direction of the longitudinal axis of the unloading supply conveyor.
A slide sorter pop-up conveyor disposed across the longitudinal axis of the pass-through element,
Including
The slide sorter pop-up conveyor is
A means of operating the slide sorter pop-up conveyor to move between a home position and a turning position, wherein at the home position, the pass-through element receives the article from the unloading supply conveyor and is of the longitudinal axis. Along the direction, the article is transferred to the in-line receiving conveyor, and at the turning position, the pop-up element receives the article from the unloading supply conveyor and some of the selected articles are on the longitudinal axis. Moved away from the direction and transferred to at least one turning conveyor on said side of the slide sorter.
The computer control means changes the speed of the unloading supply conveyor based on the classification data to operate the pop-up conveyor of the slide sorter in order to turn the article.
Occupancy rate (volume) of the speed or speed of the unloading supply conveyor using a control algorithm that recognizes the occupancy rate (volume, area, or density) of the inflow flow with respect to the utilization rate and throughput rate of the slide sorter conveyor. , Area, or density) to control the inflow of the article and the operation of the slide sorter.
Sorting and unloading sorting system.
前記検出デバイスは、少なくとも1つのカメラ、少なくとも1つのビデオカメラ、少なくとも1つのピクセル検出デバイス、少なくとも1つのデジタル画像化デバイス、少なくとも1つの光電アイデバイス、及びこれらの組み合わせから選択され、前記移行ゾーンに配置される、請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。 The detection device is selected from at least one camera, at least one video camera, at least one pixel detection device, at least one digital imaging device, at least one photoelectric eye device, and a combination thereof, in the transition zone. The classification and unloading sorting system according to claim 1, which is arranged. 前記スライドソータコンベヤの前記ポップアップ要素との協働係合を実現するために、前記荷降ろし供給コンベヤ上に載置されている前記物品の面積を検出するセンサを更に備える、請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。 1. Sorting and unloading sorting system. 前記スライドソータコンベヤのポップアップ要素の反対側において前記スライドソータコンベヤとの間に物品が流れる第1の転向コンベヤと第2の転向コンベヤとを含む、
請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
Includes a first conversion conveyor and a second conversion conveyor through which articles flow between the slide sorter conveyor and the opposite side of the pop-up element of the slide sorter conveyor.
The classification and unloading sorting system according to claim 1.
前記ポップアップ転向要素は、少なくとも1つのベルトを含む、請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。 The classification and unloading sorting system according to claim 1, wherein the pop-up turning element comprises at least one belt. 前記転向コンベヤは、前記スライドソータの選択された側に配置された傾斜した受け取りコンベヤを備える、請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。 The classification and unloading sorting system according to claim 1, wherein the turning conveyor comprises an inclined receiving conveyor arranged on a selected side of the slide sorter. 転向された物品を受け取るために、前記スライドソータコンベヤと前記傾斜した受け取りコンベヤとの間において配置され、上方で延在する取り出しローラを備える、請求項6に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。 The classification and unloading sorting system according to claim 6, wherein a take-out roller is arranged between the slide sorter conveyor and the inclined receiving conveyor to receive the converted articles and includes an extension roller extending upward. 前記傾斜した受け取りコンベヤは、前記取り出しローラの上面の下に配置されたスクリューオフセットローラコンベヤの表面によって、前記取り出しローラに隣接する縁部を有するように配置され、
前記傾斜した受け取りコンベヤは、前記取り出しローラから前記物品を受け取り、前記物品が前記傾斜した受け取りコンベヤの幅にわたる横方向の動きを制限するために、前記荷降ろし供給コンベヤに対して1~35°の選択された角度で上且つ外向きに傾斜しており、前記スクリューオフセットローラの前方方向及び横方向の力により、前記物品を前記傾斜した受け取りコンベヤの中央領域に引っ張る、
請求項7に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The tilted receiving conveyor is arranged so as to have an edge adjacent to the take-out roller by the surface of the screw offset roller conveyor placed below the top surface of the take-out roller.
The tilted receiving conveyor receives the article from the unloading roller and is 1-35 ° with respect to the unloading supply conveyor to limit lateral movement of the article over the width of the tilted receiving conveyor. Tilt upward and outward at a selected angle, the forward and lateral forces of the screw offset roller pull the article into the central region of the tilted receiving conveyor.
The classification and unloading sorting system according to claim 7.
受取コンベヤ、転向コンベヤ、コレクタコンベヤ、シンギュレータコンベヤ、仕分けコンベヤ、及びこれらの組み合わせの移行ゾーンにおけるコンベヤ占有率(体積、面積、又は密度)を測定するために、前記少なくとも1つのカメラ、前記少なくとも1つのビデオカメラ、前記少なくとも1つのピクセル検出デバイス、前記少なくとも1つのデジタル画像化デバイス、前記少なくとも1つの光電アイ、及びこれらの組み合わせを含む前記少なくとも1つの物品検出デバイスからの前記分類データは、前記コンピュータ制御手段と通信している、
請求項2に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The at least one camera, said at least one, to measure the conveyor occupancy (volume, area, or density) in the transition zone of a receiving conveyor, a turning conveyor, a collector conveyor, a singer conveyor, a sorting conveyor, and a combination thereof. The classification data from the video camera, the at least one pixel detection device, the at least one digital imaging device, the at least one photoelectric eye, and the at least one article detection device including a combination thereof are the computer. Communicating with control means,
The classification and unloading sorting system according to claim 2.
前記荷降ろし供給コンベヤのスピード又は速度は、前記受取コンベヤ、前記転向コンベヤ、前記コレクタコンベヤ、前記シンギュレータコンベヤ、前記仕分けコンベヤ、及びこれらの組み合わせにおける占有率(体積、面積、又は密度)の関数として制御され、
前記制御アルゴリズムは、前記受取コンベヤ、前記転向コンベヤ、前記コレクタコンベヤ、前記シンギュレータコンベヤ、前記仕分けコンベヤ、及びこれらの組み合わせの前記移行ゾーンにおける流れの密度、面積、又は体積、利用率、及びスループット率を認識して、前記物品の流入流れ及び前記スライドソータの動作を制御する、
請求項9に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The speed or speed of the unloading supply conveyor is a function of the occupancy (volume, area, or density) of the receiving conveyor, the turning conveyor, the collector conveyor, the singer conveyor, the sorting conveyor, and combinations thereof. Controlled
The control algorithm is a flow density, area, or volume, utilization, and throughput rate of the receiving conveyor, the turning conveyor, the collector conveyor, the singer conveyor, the sorting conveyor, and a combination thereof in the transition zone. To control the inflow flow of the article and the operation of the slide sorter.
The classification and unloading sorting system according to claim 9.
前記物品の全長を検出するために、前記荷降ろし供給コンベヤと視覚的に通信するフレームに取り付けられた多重化光スクリーンと、
スライドソータポップアップコンベヤによって係合できる前記物品の部分を検出するために、コンベヤの表面との間に物品が流れるフレームに取り付けられたフォトセルと、
前記多重化光スクリーン及び前記フォトセルから送信されたデータに応答して、前記ポップアップコンベヤの作動を制御するためのコンピュータ制御手段と、
を更に備える、請求項に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
A multiplexed optical screen attached to a frame that visually communicates with the unloading conveyor to detect the overall length of the article.
A photocell attached to a frame through which the article flows between the slide sorter pop-up conveyor and the surface of the conveyor to detect the portion of the article that can be engaged by the slide sorter pop-up conveyor.
A computer control means for controlling the operation of the pop-up conveyor in response to data transmitted from the multiplexed optical screen and the photocell.
The classification and unloading sorting system according to claim 1 , further comprising.
スライドソータポップアップコンベヤを利用して、荷降ろし供給コンベヤからの前記物品の識別及び分類をし、
前記物品は、前記荷降ろし供給コンベヤによって搬送された、サイズ、形状、不規則なベース、IDマーキング、又は他の物理的特性からなる物品のグループから選択され、少なくとも1つの検出装置、及び/又は少なくとも1つの多重光スクリーンセンサデバイスによって検出され、
下流の前記受け取りコンベヤ又は前記転向コンベヤに通過させる前記物品の識別及び分類をする、
請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The slide sorter pop-up conveyor is used to identify and classify the article from the unloading supply conveyor.
The article is selected from a group of articles of size, shape, irregular base, ID marking, or other physical properties carried by the unloading supply conveyor, at least one detector, and / or. Detected by at least one multi-optical screen sensor device,
Identify and classify the article to be passed through the receiving conveyor or the turning conveyor downstream.
The classification and unloading sorting system according to claim 1.
前記荷降ろし供給コンベヤは、下流の受け取りコンベヤにおける所望のコンベヤ面積利用率を達成するために、式V2=V1×2×(DO%)/(RCO%+FCO%)(ここで、V2は流入物質の速度(コンベヤスピード)、V1は流出物質の速度(コンベヤスピード)、DOは所望の占有率、RCOは受け取りコンベヤの占有率、FCOは供給コンベヤの占有率、占有率は、コンベヤ占有率(容積、面積、又は密度)を含む)に従って、選択されたスピード又は時間で搬送し、
前記物品検出デバイスから受信した信号に基づいて、前記物品が前記供給コンベヤから前記受け取りコンベヤ又は前記転向コンベヤへ併合した後に、前記下流の受け取りコンベヤの所望の占有率のパーセンテージを計算することによって、前記供給コンベヤからの追加の物品を挿入するのに十分なスペースである、前記受け取りコンベヤ上の複数の前記物品の間のギャップを識別して、前記供給コンベヤのスピード及び動きを制御する、
請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The unloading supply conveyor has the formula V2 = V1 × 2 × (DO%) / (RCO% + FCO%) (where V2 is the inflow material) in order to achieve the desired conveyor area utilization in the downstream receiving conveyor. Speed (conveyor speed), V1 is the speed of the outflow material (conveyor speed), DO is the desired occupancy rate, RCO is the occupancy rate of the receiving conveyor, FCO is the occupancy rate of the supply conveyor, and the occupancy rate is the conveyor occupancy rate (volume). , Area, or density), and at the selected speed or time,
The article is said by calculating the desired occupancy percentage of the downstream receiving conveyor after the article has merged from the supply conveyor to the receiving conveyor or the turning conveyor based on the signal received from the article detecting device. Identifying gaps between the plurality of articles on the receiving conveyor, which is sufficient space for inserting additional articles from the supply conveyor, to control the speed and movement of the supply conveyor.
The classification and unloading sorting system according to claim 1.
前記スライドソータコンベヤの前記ポップアップ要素によって係合できる前記物品の部分を検出するために、コンベヤの表面との間に物品が流れるフレームに取り付けられたフォトセルを更に備え、
前記フォトセルは、送信機と受信機とを備え、
前記送信機は、前記荷降ろし供給コンベヤの表面にわたって選択した距離で少なくともシングルビームを投射し、
前記受信機は、前記少なくともシングルビームを受信し、前記物品の部分を検出し、前記スライドソータコンベヤの前記ポップアップ要素によって係合可能な前記荷降ろし供給コンベヤの表面上に載置されている前記物品の部分を検出し、
前記コンピュータ制御手段は、前物品が前記ポップアップ要素に係合する前に、前記物品に横方向の力を与えて転向させるように、前記物品の長さ又は前記選択された前記物品の部分の長さが前記スライドソータコンベヤに対して選択された近接の範囲内にあるように、前記物品の長さ又は前記選択された前記物品の第1の部分の長さの関数として前記荷降ろし供給コンベヤのスピードを制御する、
請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
Further comprising a photocell attached to a frame through which the article flows between the slide sorter conveyor and the surface of the conveyor to detect a portion of the article that can be engaged by the pop-up element.
The photocell comprises a transmitter and a receiver.
The transmitter projects at least a single beam over the surface of the unloading supply conveyor at a selected distance.
The receiver receives the at least single beam, detects a portion of the article, and rests on the surface of the unloading and feeding conveyor that is engageable by the pop-up element of the slide sorter conveyor. Detects the part of
The computer- controlled means is the length of the article or the length of the selected portion of the article so that the article is turned by applying a lateral force to the article before the anterior article engages with the pop-up element. Of the unloading supply conveyor as a function of the length of the article or the length of the first portion of the selected article such that is within the selected proximity to the slide sorter conveyor. Control the speed,
The classification and unloading sorting system according to claim 1.
前記コンピュータ制御手段は、前記物品の全長を検出するために、前記荷降ろし供給コンベヤと視覚的に通信するフレームに取り付けられた多重光スクリーンセンサから信号を受信し、前記荷降ろし供給コンベヤの最適速度の制御を行い、
前記荷降ろし供給コンベヤの最適速度の制御は、前記荷降ろし供給コンベヤの表面上に載置されている前記物品の全長、又は前記物品の最初の部分及び最後の部分の長さに基づいて、前記荷降ろし供給コンベヤを減速させ、前記スライドソータコンベヤの前記ポップアップ要素を作動させて、前記ポップアップ要素が転向される前記物品の前記部分を係合するときに前記物品を上昇させ、前記コンピュータ制御手段が前記物品の全長に基づいて前記ポップアップ要素の動作持続期間を制御するように行われ、
前記コンピュータ制御手段は、停止することなく、前記荷降ろし供給コンベヤのスピードを増加又は減少させ、前記物品に横方向の力を与えて転向させるように、前記物品の長さ、又は前記物品の最初の部分及び最後の部分の長さが前記スライドソータコンベヤに対し選択された近接の範囲内にあるように、前記物品の長さ、又は前記物品の最初の部分及び最後の部分の長さの関数としての前記ポップアップ要素の動作持続期間を制御する、
請求項1に記載の分類及び荷降ろし仕分けシステム。
The computer control means receives a signal from a multi-optical screen sensor mounted on a frame that visually communicates with the unloading supply conveyor to detect the full length of the article, and the optimum speed of the unloading supply conveyor. Control and
The control of the optimum speed of the unloading supply conveyor is based on the total length of the article resting on the surface of the unloading supply conveyor, or the length of the first and last parts of the article. The unloading supply conveyor is decelerated, the pop-up element of the slide sorter conveyor is actuated, and the article is raised when the pop-up element engages the portion of the article to be turned, by the computer controlling means . The operation duration of the pop-up element is controlled based on the total length of the article.
The computer-controlled means increases or decreases the speed of the unloading and feeding conveyor without stopping, and applies a lateral force to the article to turn it, so that the length of the article or the article is turned. The length of the article, or the length of the first and last portions of the article, so that the lengths of the first and last portions of the article are within the selected proximity to the slide sorter conveyor. Controls the duration of operation of the pop-up element as a function of
The classification and unloading sorting system according to claim 1.
JP2019560376A 2017-05-05 2018-05-05 Goods classification and sorting system Active JP7018071B2 (en)

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US15/588,230 2017-05-05
US15/588,230 US10226795B2 (en) 2015-12-31 2017-05-05 Vision based item typing and separation system
PCT/US2018/031278 WO2018204901A2 (en) 2015-12-31 2018-05-05 Vision based article typing and sorting system

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2020529303A JP2020529303A (en) 2020-10-08
JP2020529303A5 JP2020529303A5 (en) 2020-11-19
JP7018071B2 true JP7018071B2 (en) 2022-02-09

Family

ID=64015631

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2019560376A Active JP7018071B2 (en) 2017-05-05 2018-05-05 Goods classification and sorting system

Country Status (4)

Country Link
EP (1) EP3621904A4 (en)
JP (1) JP7018071B2 (en)
CN (1) CN110997529B (en)
WO (2) WO2018204901A2 (en)

Families Citing this family (41)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US11459188B2 (en) * 2018-11-13 2022-10-04 Fives Intralogistics Corp. Range sensing conveyor package management system for measuring and controlling density of parcels on a conveyor
KR102122200B1 (en) * 2018-12-27 2020-06-12 한국기술교육대학교 산학협력단 Automation process training device for smart factory and practice method using it
CN110038824B (en) * 2019-05-06 2019-12-27 浙江非特轴承有限公司 Separating mechanical arm based on visual sensing
CN110270508B (en) * 2019-05-17 2024-04-02 中顺分拣科技(深圳)有限公司 Express sorting machine
CN110523649B (en) * 2019-09-24 2021-03-19 苏州南师大科技园投资管理有限公司 Product identification device on conveying line
CN110548684A (en) * 2019-09-30 2019-12-10 台州市全顺电驱动科技有限公司 Commodity circulation sorting machine
US10625952B1 (en) * 2019-10-18 2020-04-21 Grey Orange Pte. Ltd. Induction station for conveying packages in storage facility
CN110927193B (en) * 2019-10-22 2022-03-25 北京浩然科诺科技有限公司 Coal quality online detection and analysis system and method based on deep learning
CN110694926A (en) * 2019-11-05 2020-01-17 中邮科技有限责任公司 Special-shaped part detection and distribution system and method
CN110841928B (en) * 2019-11-28 2021-07-06 徐州双裕电子技术有限公司 Conveyer of sensor
CN112871714B (en) * 2020-02-26 2023-10-10 威海沃驰智能技术有限公司 Operation method of device for sorting package boxes to be packaged
CN111422571B (en) * 2020-03-31 2022-08-05 广州市英颢电子设备有限公司 Control system and control method of product detection equipment
TWI721872B (en) * 2020-04-23 2021-03-11 德律科技股份有限公司 Automatic control system and method for automatic machine having conveyer
CN111521115B (en) * 2020-05-09 2021-11-05 北方夜视技术股份有限公司 MCP glass tube overall dimension non-contact intelligent test system
CN111644388B (en) * 2020-06-02 2021-11-23 长沙六竹机电科技有限公司 Cam friction mechanism of logistics sorting machine
CN111957599A (en) * 2020-08-05 2020-11-20 科锐奇新能源材料科技(江苏)有限公司 Full-automatic density spouts a yard sorter
CN114101095B (en) * 2020-08-27 2024-01-05 合肥美亚光电技术股份有限公司 Control method of sorting equipment and sorting equipment
CN112295939A (en) * 2020-09-29 2021-02-02 昆山捷若尔精密机械有限公司 Operation method of automatic optical screening device for RF (radio frequency) connector
EP3978370A1 (en) * 2020-10-01 2022-04-06 Bbhs A/S A method and a system of loading a piece of luggage on to a conveyor
CN112108385A (en) * 2020-10-29 2020-12-22 广州麦德仕科技有限公司 Modern logistics goods letter sorting line
CN114453258A (en) * 2020-11-10 2022-05-10 深圳顺丰泰森控股(集团)有限公司 Parcel sorting system, parcel sorting method, industrial control equipment and storage medium
KR102425946B1 (en) * 2020-11-20 2022-07-28 주식회사 이노비 System for sorting goods and controll method thereof
DE102020131570A1 (en) * 2020-11-27 2022-06-02 Wipotec Gmbh sorter
CN112660775A (en) * 2020-12-28 2021-04-16 逸美德科技股份有限公司 Split-flow roller device and method of use
CN112977985B (en) * 2021-02-19 2022-05-06 北京中都星徽物流有限公司 Intelligent transportation packaging line
WO2022188058A1 (en) * 2021-03-10 2022-09-15 南兴装备股份有限公司 Wood machining center capable of centralized discharging and control system and processing method for wood machining center
CN113636271B (en) * 2021-08-18 2023-01-13 成都工贸职业技术学院 Logistics loading and unloading operation equipment based on intelligent rail transport device
CN113693121A (en) * 2021-08-25 2021-11-26 湖北科峰智能传动股份有限公司 Shrimp processing conveyor and shell shrimp machine
JP2023045031A (en) * 2021-09-21 2023-04-03 株式会社東芝 Supply device
CN114101098A (en) * 2021-09-24 2022-03-01 浙江大学 Embryo off-line grading device and method
CN114147068B (en) * 2021-11-03 2024-04-16 中冶华天南京工程技术有限公司 Intelligent automatic removing system for non-fixed-length bars
CN114308688B (en) * 2022-01-10 2023-07-14 南京工业大学浦江学院 Intelligent emergency material distribution system
CN114408455A (en) * 2022-01-11 2022-04-29 厦门聚视智创科技有限公司 Sheet stripping control system
CN114308691A (en) * 2022-01-21 2022-04-12 山东大学 Automatic identification-based parcel sorting system and method
CN114433489B (en) * 2022-03-09 2023-05-16 广州大学 Express sorting robot
CN114682505B (en) * 2022-03-10 2024-04-12 徐州工业职业技术学院 Surface flaw detection system based on visual detection and automatic control
CN114890160B (en) * 2022-05-20 2024-02-20 广东信源物流设备有限公司 Airport logistics auxiliary boxing treatment system and boxing method thereof
CN115123774B (en) * 2022-06-09 2023-08-15 北京金隅天坛家具股份有限公司 Household logistics RGV positioning method
CN115367237B (en) * 2022-10-24 2023-03-21 成都工业职业技术学院 Goods pile up neatly packing apparatus for logistics distribution
CN115816469B (en) * 2023-02-21 2023-05-05 北京科技大学 Cloud PLC control material sorting method and system based on machine vision
CN116986255B (en) * 2023-09-27 2023-11-28 江苏鼎瀚航空设备有限公司 Horizontal diverter for airport luggage transportation

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20160221766A1 (en) 2014-12-31 2016-08-04 Steven Vann Schroader Slide sorter pop-up diverting conveyor with transfer rate based on article characteristics
US20160221762A1 (en) 2014-12-31 2016-08-04 Steven Vann Schroader Vision based conveyor package flow management system

Family Cites Families (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3163916B2 (en) * 1994-03-24 2001-05-08 株式会社ダイフク Conveyor equipment for branching and joining
US5971133A (en) * 1997-05-08 1999-10-26 Hk Systems, Inc. Conveyor assembly incorporating a pop-up swivel wheel diverter
US6189702B1 (en) * 1998-11-25 2001-02-20 United Parcel Service Of America, Inc. Overhead mounted sorter for conveyors
US6264042B1 (en) * 1999-11-15 2001-07-24 United Parcel Service Of America, Inc. Bilateral sorter
JP4065836B2 (en) * 2001-08-24 2008-03-26 ユナイテッド パーセル サービス オブ アメリカ インコーポレイテッド Method and apparatus for measuring and redirecting objects on high speed conveyors
CN101027236A (en) * 2004-06-21 2007-08-29 西门子共同研究公司 High-rate space efficient article singulator
JP4508233B2 (en) * 2007-12-06 2010-07-21 村田機械株式会社 Sorting device
US8684169B2 (en) * 2010-08-31 2014-04-01 Itoh Denki Co., Ltd. Transfer device
WO2014011852A1 (en) * 2012-07-11 2014-01-16 Dematic Corp. Crossbelt sorter system and method of sorting articles
US8857625B1 (en) * 2013-05-31 2014-10-14 Jesus R. Oropeza Weighing and sorting system and method
US9475653B2 (en) * 2014-09-19 2016-10-25 Robotica, Inc. Closed gap transfer for a conveyor and method of using same
US9365361B1 (en) * 2015-06-30 2016-06-14 Skarlupka Mfg., Inc. 90 degree cross transfer conveyor

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20160221766A1 (en) 2014-12-31 2016-08-04 Steven Vann Schroader Slide sorter pop-up diverting conveyor with transfer rate based on article characteristics
US20160221762A1 (en) 2014-12-31 2016-08-04 Steven Vann Schroader Vision based conveyor package flow management system

Also Published As

Publication number Publication date
WO2018204901A2 (en) 2018-11-08
CN110997529A (en) 2020-04-10
EP3621904A4 (en) 2021-05-05
JP2020529303A (en) 2020-10-08
WO2018213053A3 (en) 2020-03-26
EP3621904A2 (en) 2020-03-18
WO2018213053A2 (en) 2018-11-22
WO2018204901A3 (en) 2018-12-13
CN110997529B (en) 2022-01-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP7018071B2 (en) Goods classification and sorting system
JP2020529303A5 (en)
US10773897B2 (en) Off-loading, typing and item separation system
US10226795B2 (en) Vision based item typing and separation system
US10906746B2 (en) Article typing and sorting system
JP6861158B2 (en) Slide sorter pop-up conversion conveyor with transfer speed based on the characteristics of the article
AU2022200599B2 (en) Material handling apparatus and method for sorting items using a dynamically configurable sorting array
US20230356958A1 (en) Material handling apparatus with delivery vehicles and recirculation
US10639678B2 (en) Material handling apparatus and method for automatic and manual sorting of items using a dynamically configurable sorting array
EP3575006B1 (en) Apparatus for sorting items
US11459188B2 (en) Range sensing conveyor package management system for measuring and controlling density of parcels on a conveyor
CA3060709A1 (en) Material handling apparatus and method for automatic and manual sorting of items using a dynamically configurable sorting array
JP7397162B2 (en) Distance sensing conveyor package management system that measures and controls the density of parcels on a conveyor
KR102202193B1 (en) Pop-down driving type article classification apparatus and method of classifying articles using the same
JP7510965B2 (en) How to sort items

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20200107

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200430

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20201007

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20210317

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20210427

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20210726

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20220105

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20220128

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 7018071

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150