JP6941714B1 - Information processing system - Google Patents

Information processing system Download PDF

Info

Publication number
JP6941714B1
JP6941714B1 JP2020126337A JP2020126337A JP6941714B1 JP 6941714 B1 JP6941714 B1 JP 6941714B1 JP 2020126337 A JP2020126337 A JP 2020126337A JP 2020126337 A JP2020126337 A JP 2020126337A JP 6941714 B1 JP6941714 B1 JP 6941714B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
payment
information
order
user
processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2020126337A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
智紀 阿久津
智紀 阿久津
敏也 波川
敏也 波川
雅之 白田
雅之 白田
Original Assignee
株式会社Touch To Go
株式会社Touch To Go
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社Touch To Go, 株式会社Touch To Go filed Critical 株式会社Touch To Go
Priority to JP2020126337A priority Critical patent/JP6941714B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6941714B1 publication Critical patent/JP6941714B1/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

【課題】電子商取引において必要となった決済を行うユーザの利便性を高めるを提供する。【解決手段】情報処理システムにおいて、受注管理装置1は、ウェブサイトWを介して取得したユーザの決済情報を決済処理システム3に送信しSS4、ユーザにより決済が終了した場合に、決済が終了したことを示す情報を決済完了情報として決済処理システム3から取得してSS11、ウェブサイトWに送信するSS12。決済システム3は、決済情報を受注管理装置から取得して15、ユーザによる決済処理が完了した場合に、決済完了情報を受注管理装置に提供する。【選択図】図14PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an enhancement of convenience of a user who performs a payment required in an electronic commerce. In an information processing system, an order management device 1 transmits a user's payment information acquired via a website W to a payment processing system 3, SS4, and when the payment is completed by the user, the payment is completed. SS11 obtains the information indicating that from the payment processing system 3 as payment completion information and transmits it to the website W and SS12. The payment system 3 acquires the payment information from the order management device 15, and when the payment process by the user is completed, provides the payment completion information to the order management device. [Selection diagram] FIG. 14

Description

本発明は、情報処理システムに関する。 The present invention relates to an information processing system.
近年、商品等の提供手法として、電子商取引を行うためのウェブサイト(ECサイト)を用いる手法が多くの人々に利用されている。
ECサイトにおいて発生した支払いに対する決済手法として、クレジットカード決済を一例とする、購入者の個人情報をインターネットを介して送受信することにより実現する手法に関する技術が提案されている(例えば、特許文献1)。
In recent years, as a method of providing products and the like, a method of using a website (EC site) for conducting electronic commerce has been used by many people.
As a payment method for payments generated on an EC site, a technique related to a method realized by transmitting and receiving personal information of a purchaser via the Internet, such as credit card payment, has been proposed (for example, Patent Document 1). ..
特開2002−157534号公報JP-A-2002-157534
ECサイトの利用者の中には、そもそもクレジットカードを所有しない者や、個人情報の安全性の観点からクレジットカード決済の利用を躊躇する者も少なくない。また、クレジットカード以外の決済の手法として銀行窓口やコンビニエンスストアにおける決済の手法を選択しても、例えば交通手段のない利用者や、多忙な利用者には利便性が高いとは言えない。このため、特許文献1を含め従来の技術が適用される決済手法よりも、より利便性の高い決済手段の提供が望まれている。 There are many users of EC sites who do not own a credit card in the first place or who hesitate to use credit card payment from the viewpoint of the security of personal information. Moreover, even if a payment method at a bank counter or a convenience store is selected as a payment method other than a credit card, it cannot be said that it is highly convenient for users without transportation or busy users, for example. Therefore, it is desired to provide a more convenient payment method than the payment method to which the conventional technology including Patent Document 1 is applied.
本発明は、このような状況を鑑みてなされたものであり、電子商取引において必要となった決済を行うユーザの利便性を高めることを目的とする。 The present invention has been made in view of such a situation, and an object of the present invention is to enhance the convenience of a user who makes a payment necessary for electronic commerce.
上記目的を達成するため、本発明の一態様の情報処理システムは、
ユーザにとって注文対象の商品又は役務を決済する決済場所に配置される決済処理システムと、当該決済処理システムと通信をする情報処理装置とを含む情報処理システムにおいて、
前記情報処理装置は、
前記商品又は前記役務を特定可能な情報を、商品等情報として取得する情報取得手段と、
前記商品等情報により特定される前記商品又は役務を決済するのに必要な情報を決済必要情報として、当該決済必要情報と前記商品等情報とを対応付けて管理する管理手段と、
を備え、
決済処理システムは、
前記ユーザにとっての注文対象の前記商品又は前記役務についての前記商品等情報と前記決済必要情報とを取得する取得手段と、
前記商品等情報を前記ユーザに提示する提示手段と、
前記商品等情報の提示を受けた前記ユーザによる、前記注文対象の商品又は前記役務についての注文の指示操作を受け付ける受付手段と、
前記指示操作が受け付けられた場合、前記注文対象の商品又は前記役務についての決済を、前記決済必要情報に基づいて行う決済処理を制御する決済制御手段と、
を備える。
In order to achieve the above object, the information processing system of one aspect of the present invention is
In an information processing system including a payment processing system arranged at a payment place for settlement of goods or services to be ordered by a user and an information processing device that communicates with the payment processing system.
The information processing device
Information acquisition means for acquiring information that can identify the product or the service as product information, and
A management means for managing the information required for settlement of the goods or services specified by the information on the goods or the like as the payment necessary information in association with the information on the goods or the like.
With
The payment processing system is
An acquisition means for acquiring the product or the like information about the product or service to be ordered for the user and the payment necessary information, and
A presentation means for presenting the product information to the user, and
A receiving means for receiving an order instruction operation for the product or service to be ordered by the user who has been presented with the product information.
When the instruction operation is accepted, a payment control means for controlling a payment process for performing payment for the product or service to be ordered based on the payment necessary information, and
To be equipped.
本発明によれば電子商取引において必要となった決済を行うユーザの利便性を高めることできる。 According to the present invention, it is possible to enhance the convenience of the user who makes the payment required in the electronic commerce.
本発明の情報処理システムの一実施形態の適用対象となる本サービスの概要を示す図である。It is a figure which shows the outline of this service to which one Embodiment of the information processing system of this invention is applied. 図1の本サービスの具体的な適用事例(1)について説明する図である。It is a figure explaining the specific application example (1) of this service of FIG. 図1の本サービスの具体的な適用事例(2)について説明する図であって図2とは異なる図である。It is a figure explaining the specific application example (2) of this service of FIG. 1, and is different from FIG. 図1の本サービスの具体的な適用事例(3)について説明する図であって図2及び図3とは異なる図である。It is a figure explaining the specific application example (3) of this service of FIG. 1, and is different from FIG. 2 and FIG. 本発明の情報処理システムの第1の実施形態に係る構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the structure which concerns on 1st Embodiment of the information processing system of this invention. 図5に示す情報処理システムのうち、受注管理装置のハードウェア構成の一例を示すブロック図である。Of the information processing systems shown in FIG. 5, it is a block diagram showing an example of the hardware configuration of the order management device. 図5に示す受注管理装置、並びに、オーダサイト管理装置、決済処理システム、及びオーダ受付装置の機能的構成の一例を示す機能ブロック図である。FIG. 5 is a functional block diagram showing an example of the functional configurations of the order management device, the order site management device, the payment processing system, and the order reception device shown in FIG. 図5の機能的構成を有する受注管理装置、オーダサイト管理装置、決済処理システム、及びオーダ受付装置の夫々により実行される処理の流れを説明するアローチャートである。FIG. 5 is an arrow chart illustrating a flow of processing executed by each of an order management device, an order site management device, a payment processing system, and an order reception device having the functional configuration of FIG. オーダ受付装置に表示される注文情報を入力する操作画面の例を示す図である。It is a figure which shows the example of the operation screen which inputs the order information displayed on the order reception device. オーダ受付装置に表示される注文情報を入力する操作画面の例を示す図であって図9とは異なる図である。It is a figure which shows the example of the operation screen which inputs the order information displayed on the order reception device, and is different from FIG. オーダ受付装置に表示される画面であって決済種別選択画面への遷移を受け付ける操作画面の例(A)と、決済種別を入力する操作画面の例(B)を示す図である。It is a figure which shows the example (A) of the operation screen which accepts the transition to the payment type selection screen which is the screen displayed on the order reception device, and the example (B) of the operation screen which inputs the payment type. オーダ受付装置に表示される決済処理を行うための操作画面の例を示す図である。It is a figure which shows the example of the operation screen for performing the settlement processing displayed on the order reception device. 本発明の情報処理システムの第2の実施形態に係る構成のうち、受注管理装置、及び決済処理システムの機能的構成の一例を示す機能ブロック図である。It is a functional block diagram which shows an example of the functional configuration of the order management apparatus and the settlement processing system among the configurations which concerns on 2nd Embodiment of the information processing system of this invention. 本発明の情報処理システムの第2の実施形態に係る構成のうち、受注管理装置、及び決済処理システムの夫々により実行される処理の流れの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the processing flow which is executed by each of the order management apparatus and the settlement processing system in the configuration which concerns on 2nd Embodiment of the information processing system of this invention.
まず、本発明の第1の実施形態を説明する前に、図1乃至図4を参照して、本発明の情報処理システムの一実施形態の適用対象となるサービス(以下、「本サービス」と呼ぶ)の概要について説明する。 First, before explaining the first embodiment of the present invention, with reference to FIGS. 1 to 4, a service to which one embodiment of the information processing system of the present invention is applied (hereinafter, referred to as "the service"). The outline of (called) will be explained.
図1は、本発明の情報処理システムの一実施形態の適用対象となる本サービスの概要を示す図である。 FIG. 1 is a diagram showing an outline of the service to which one embodiment of the information processing system of the present invention is applied.
本サービスは、サービス提供者Aにより提供され、インターネット上のウェブサイト等における商品や役務(以下、「商品等」と呼ぶ)の購入により、決済が必要になったユーザUに対して提供されるサービスである。
即ち、本サービスでは、ユーザUがウェブサイト等で商品等を購入すると、その商品等の決済情報が、所定の決済場所に設置された決済処理システムに提供される。
所定の決済場所とは、ここでは説明の便宜上、ユーザUが商品等を受け取る実店舗等を想定するがこれに限定されない。例えば、駅の構内、ユーザUの職場、公共施設等を一例とする、ユーザUの生活圏内や行動圏内の任意の場所であってよい。
ユーザUは、その決済場所(実店舗等)において、所定の方法で決済処理を実行することができる。そしてユーザUが決済を終了した場合には、決済が終了したことを示す情報が、インターネットを介して商品等の販売者やユーザU等に送信される。
This service is provided by service provider A, and is provided to user U who needs to make a payment by purchasing goods or services (hereinafter referred to as "goods, etc.") on a website or the like on the Internet. It is a service.
That is, in this service, when the user U purchases a product or the like on a website or the like, payment information of the product or the like is provided to a payment processing system installed at a predetermined payment place.
The predetermined payment place is assumed here, for convenience of explanation, a physical store or the like where the user U receives the product or the like, but the present invention is not limited to this. For example, it may be any place within the living area or the action area of the user U, for example, the premises of the station, the workplace of the user U, a public facility, or the like.
The user U can execute the payment process by a predetermined method at the payment place (actual store or the like). When the user U completes the payment, information indicating that the payment has been completed is transmitted to the seller of the product or the like, the user U, or the like via the Internet.
本サービスには、ユーザUがウェブサイト等で商品等を購入した場合に、その決済に関する情報が登録されて管理されるサービスと、ユーザが所定の決済場所(実店舗等)で決済を終了した場合に、終了したことを示す情報が送信されるサービスとが含まれる。 This service includes a service in which information related to payment is registered and managed when user U purchases a product, etc. on a website, etc., and the user completes payment at a predetermined payment place (actual store, etc.). In some cases, it includes a service to which information indicating that it has ended is transmitted.
オーダサイト管理者Gは、オーダサイト管理装置2を管理することによってウェブサイト等を運営する。即ち、オーダサイト管理者Gは、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで商品等の販売をする団体、事業者、及び個人等であって、自身のウェブサイトにおいてユーザUと商品等の取引きを行う。具体的には例えば、オーダサイト管理者Gは、自身が管理するウェブサイトに商品等の情報を提示することで、ユーザUから商品等の注文を受け付けたり、決済に関する手続を受け付ける。 The order site manager G operates the website or the like by managing the order site management device 2. That is, the order site administrator G is an organization, a business operator, an individual, etc. that sells products, etc. on an independently operated website placed on the Internet, and transactions such as products with user U on his / her own website. To do the job. Specifically, for example, the order site administrator G accepts an order for a product or the like from the user U or accepts a procedure for settlement by presenting information such as a product on a website managed by the order site administrator G.
サービス提供者Aは、受注管理装置1及び決済処理システム3を管理する者である。サービス提供者Aは、オーダサイト管理者Gが管理するオーダサイト管理装置2に対して、自身が管理する受注管理装置1及び決済処理システム3を協働させることにより、ウェブサイト等における商品等の購入によって必要となった決済に関する手続を支援する。 The service provider A is a person who manages the order management device 1 and the payment processing system 3. The service provider A cooperates with the order management device 2 managed by the order site manager G with the order management device 1 and the payment processing system 3 managed by the service provider A, so that the product or the like on the website or the like can be obtained. Support payment procedures required by purchase.
ユーザUは、オーダ受付装置4を操作する者である。ユーザUは、オーダ受付装置4を操作することによってウェブサイト等にアクセスし、自身の希望する商品等についての注文情報を入力する。また、ユーザUは、オーダ受付装置4を操作することによって、決済に関する手続を実行する。 User U is a person who operates the order reception device 4. The user U accesses the website or the like by operating the order reception device 4, and inputs the order information about the product or the like desired by the user U. Further, the user U executes the procedure related to the settlement by operating the order reception device 4.
以下、図1のステップST1乃至ST8に沿って、本サービスの流れの概要について説明する。 Hereinafter, an outline of the flow of this service will be described along with steps ST1 to ST8 of FIG.
図1においては、ユーザUが図示せぬウェブサイト(例えば後述の図2のオーダサイトR)において商品等を購入し、その商品等を所定の決済場所(実店舗等)で受け取る場合を想定する。 In FIG. 1, it is assumed that the user U purchases a product or the like on a website (for example, order site R in FIG. 2 described later) that cannot be shown and receives the product or the like at a predetermined payment place (actual store or the like). ..
ステップST1において、ユーザUは、オーダ受付装置4を操作することによりウェブサイトにアクセスして、商品等の注文に関する情報を注文情報としてオーダサイト管理装置2に登録する。なおウェブサイトは必ずしもECサイトになっている必要はなく、商品情報さえ掲載されているウェブサイトであれば良いものとする。
注文情報には例えば、ユーザUが商品等の受け取りを希望する店舗の情報、希望する商品等の情報、希望する商品等の個数等の情報が含まれる。
即ち、オーダサイト管理装置2は、ユーザUの注文情報を取得する。
In step ST1, the user U accesses the website by operating the order receiving device 4, and registers the information related to the order of the product or the like in the order site management device 2 as the order information. The website does not necessarily have to be an EC site, and any website that even contains product information will do.
The order information includes, for example, information on the store where the user U wants to receive the product or the like, information on the desired product or the like, information on the number of the desired product or the like, and the like.
That is, the order site management device 2 acquires the order information of the user U.
ステップST2において、オーダサイト管理装置2は、受注管理装置1に対して決済情報を送信することで決済依頼を行う。
決済情報は、ユーザUからの注文情報に基づいて生成され、例えば、取引ID、商品等の注文日時、商品等の購入を希望する店舗の情報、希望する商品の情報(商品を識別するコード(バーコード等)、商品名、税区分、税率、等)、希望する商品等の個数、商品の金額(合計金額を含む)等の情報が含まれてよい。即ち、決済情報には、決済事業者(クレジットカードのブランドや、電子マネーのブランド)に関する情報を含め、ユーザUが決済完了後に受け取るレシートの印字に必要な情報が含まれてよいものとする。
このようにして、受注管理装置1は、ユーザUの決済情報を取得する。
In step ST2, the order site management device 2 makes a payment request by transmitting payment information to the order management device 1.
The payment information is generated based on the order information from the user U, for example, the transaction ID, the order date and time of the product, the information of the store where the product etc. is desired to be purchased, the information of the desired product (the code for identifying the product (code for identifying the product)). Information such as (bar code, etc.), product name, tax classification, tax rate, etc.), the number of desired products, etc., and the price of the product (including the total price) may be included. That is, the payment information may include information related to the payment business operator (credit card brand, electronic money brand), and information necessary for printing the receipt received by the user U after the payment is completed.
In this way, the order management device 1 acquires the payment information of the user U.
ステップST3において、受注管理装置1は、ユーザUによる決済方法の種別を選択させるための画面(Webページであり、以下「決済種別選択画面」と呼ぶ)のURL(Uniform Resource Locator)を含む情報とユーザUの決済情報とを関連付けて受注管理装置1のデータベースに登録する。 In step ST3, the order management device 1 includes information including a URL (Uniform Resource Locator) of a screen (a Web page, hereinafter referred to as a "payment type selection screen") for allowing the user U to select the type of payment method. It is registered in the database of the order management device 1 in association with the payment information of the user U.
ステップST4において、受注管理装置1は、決済種別選択画面を含む情報を、決済種別選択画面URL情報として、オーダサイト管理装置2へ送信する。 In step ST4, the order management device 1 transmits the information including the payment type selection screen to the order site management device 2 as the payment type selection screen URL information.
以上、ステップST1乃至ST4において、本サービスのうち、ユーザUがウェブサイトで商品等を購入した場合に、その決済に関する情報が受注管理装置1に登録されて管理されるサービスについて説明した。
次に、ステップST5乃至ST7において、本サービスのうち、ユーザUが所定の決済場所で決済処理を実行し、決済終了した場合に、終了したことを示す情報が通知されるサービスについて説明する。
As described above, in steps ST1 to ST4, among the services, when the user U purchases a product or the like on the website, the service in which the payment information is registered and managed in the order management device 1 has been described.
Next, in steps ST5 to ST7, among the services, when the user U executes the payment process at a predetermined payment place and the payment is completed, the service in which the information indicating the termination is notified will be described.
ステップST5において、オーダサイト管理装置2は、決済種別選択画面URLへの遷移指示を受け付ける。 In step ST5, the order site management device 2 receives a transition instruction to the payment type selection screen URL.
そしてステップST6において、受注管理装置1は、決済種別選択画面をユーザUのオーダ受付装置4に表示させる制御を実行する。
以上のステップST5及びステップST6の操作によって、オーダサイト管理装置2から受注管理装置1へ、ユーザUの決済に関する手続きが受け継がれる。
ユーザUは、決済種別選択画面をみながらオーダ受付装置4を操作することで、決済手段の種類(クレジットカード払い、交通系カード払い等の種類)を選択することができる。
Then, in step ST6, the order management device 1 executes a control for displaying the payment type selection screen on the order reception device 4 of the user U.
By the above operations of steps ST5 and ST6, the procedure related to the settlement of the user U is inherited from the order site management device 2 to the order management device 1.
The user U can select the type of payment means (type of credit card payment, transportation card payment, etc.) by operating the order reception device 4 while viewing the payment type selection screen.
ステップST7において、ユーザUは、所定の決済場所(実店舗等)に設置された決済処理システム3において、選択した種類の決済手段で決済の操作を行う。決済処理システム3は、この決済に関する処理(決済処理)を実行する。 In step ST7, the user U performs a payment operation with a selected type of payment means in the payment processing system 3 installed at a predetermined payment place (actual store or the like). The payment processing system 3 executes the processing (settlement processing) related to this payment.
ステップST8において、決済処理が終了すると(ユーザUによる決済が終了すると)、決済処理システム3は、その決済が終了したことを示す情報(以下、「決済終了情報」と呼ぶ)を取得して、オーダサイト管理装置2へ送信する。 In step ST8, when the payment process is completed (when the payment by the user U is completed), the payment processing system 3 acquires information indicating that the payment has been completed (hereinafter referred to as "payment end information"). It is transmitted to the order site management device 2.
以上、ステップST5乃至ST8において、本サービスのうち、ユーザUが所定の決済場所で決済処理を実行し、決済終了した場合に、終了したことを示す情報が通知されるサービスについて説明した。 As described above, in steps ST5 to ST8, among the services, when the user U executes the payment process at a predetermined payment place and the payment is completed, the service in which the information indicating the termination is notified has been described.
このように、本サービスでは、ユーザUがウェブサイトで商品等を選定する操作をした後、ユーザUが所定の決済場所(実店舗等)で決済の操作を行うまでの一連の操作をフレキシブルにつなげることができるインターフェースと、決済用端末(決済処理システム3)とが夫々機能を発揮する。このようなインターフェースと、決済用端末(決済処理システム3)とが夫々の機能を発揮することで、ユーザUは、ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった支払いに対する決済を簡便かつ安全に完了させることができる。 In this way, in this service, a series of operations from the user U selecting a product or the like on the website to the user U performing the payment operation at a predetermined payment place (actual store, etc.) can be flexibly performed. The interface that can be connected and the payment terminal (payment processing system 3) each exert their functions. By demonstrating the respective functions of such an interface and the payment terminal (payment processing system 3), the user U can easily and safely make payments for payments required by purchasing products on the website. Can be completed.
ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった支払いに対する決済の手段としては、一般的には以下のようなものがある。 Generally, the following are the means of payment for payments required for purchasing products on a website.
(1)銀行振込は、ウェブサイト等において商品等を購入した場合に、例えばATMや銀行に足を運んだり、あるいはネットバンキングを用いて必要な金額を振り込む決済手法である。 (1) Bank transfer is a payment method in which, when a product or the like is purchased on a website or the like, the required amount is transferred, for example, by visiting an ATM or a bank, or using online banking.
また、(2)コンビニ払いは、ウェブサイト等において商品等の購入をした場合に、コンビニエンスストアまで足を運び、所定の手法で支払いをする決済方法である。
上述の(1)及び(2)を例とする決済手段においては、ユーザUは、ウェブサイト等で商品等の購入に係る手続きをした後、一定期間の経過後に決済の手続きを行うことになる。即ち、ユーザUが商品等の購入に係る手続きをしてから決済の処理が実行されるまでにタイムラグが生じるため、ユーザUが支払いを忘れてしまったり、支払い期間が守られない、といった問題が発生しやすい。特に、銀行やコンビニエンスストアまでの交通アクセスが悪いユーザUや、ネットバンキングの環境を持たないユーザUにとっては、上述の(1)及び(2)を例とする決済の手段は、利便性が高いものとは言えない。
In addition, (2) convenience store payment is a payment method in which, when a product or the like is purchased on a website or the like, the customer visits a convenience store and pays by a predetermined method.
In the payment means using the above (1) and (2) as an example, the user U will perform the payment procedure after a certain period of time has passed after the procedure for purchasing the product or the like on the website or the like. .. That is, there is a time lag between the time when the user U completes the procedure for purchasing the product and the time when the payment process is executed, so that the user U forgets to pay or the payment period cannot be maintained. Likely to happen. In particular, for user U who has poor traffic access to a bank or convenience store, or user U who does not have an online banking environment, the payment methods described in (1) and (2) above are highly convenient. It cannot be said to be a thing.
(3)代金引換は、ウェブサイト等において商品等の購入をした場合に、配達等により商品等を受け取る際に、商品の引換として決済を行う方法である。この代金引換による決済においては、例えば配達業者が自宅に商品等を届けに来る際に在宅し、かつ支払いの準備をしておく必要がある。そのため自宅に不在がちのユーザUにとっては、利便性が高いとは言えない。
また、収益を短期間で確実に取得したいと考える商品の提供者にとっても、上述の(1)乃至(3)を例とする決済手段は、支払いの遅延が生じやすいため、利便性が高いものとは言えない。
(3) Cash on delivery is a method of making a payment as a cash on delivery when a product or the like is purchased on a website or the like and the product or the like is received by delivery or the like. In this cash-on-delivery settlement, for example, when a delivery company comes to deliver a product or the like to his / her home, he / she needs to be at home and prepare for payment. Therefore, it cannot be said that the convenience is high for the user U who tends to be absent at home.
In addition, even for product providers who want to reliably acquire profits in a short period of time, the payment methods described in (1) to (3) above are highly convenient because payment delays are likely to occur. It can not be said.
さらにまた、(4)クレジットカード払いでは、ウェブサイト等において商品等の購入をした場合に、ユーザUが自身のカード情報をウェブサイト等に入力することにより、インターネットを介して決済の代行が依頼される。即ち、クレジットカード払いでは、ユーザUの個人の決済に関する情報(以下、「決済基本情報」と呼ぶ)がインターネットを介して送受信されるため、セキュリティの観点からクレジットカード払いを敬遠するユーザUが多い。また、クレジットカードを所有しない未成年のユーザU等にとっても利便性が高いとは言えない。 Furthermore, in (4) credit card payment, when a product or the like is purchased on a website or the like, the user U inputs his or her own card information on the website or the like to request payment on behalf of the user via the Internet. Will be done. That is, in credit card payment, since information related to individual payment of user U (hereinafter referred to as "basic payment information") is transmitted and received via the Internet, many users U avoid credit card payment from the viewpoint of security. .. Moreover, it cannot be said that it is highly convenient for minor users U and the like who do not own a credit card.
また、上述の(1)乃至(3)を例とする決済手段においては、銀行の窓口担当者、コンビニエンスストアのレジ担当者、あるいは宅配便業者等と、ユーザUとの間で対面して決済に係る手続きが行われる。そのため、人と人との接触や飛沫を要因とする感染症のリスクも発生しやすい。 Further, in the payment method using the above (1) to (3) as an example, the payment is made face-to-face between the user U and the person in charge of the bank counter, the person in charge of the cashier at the convenience store, the courier company, or the like. The procedure related to is carried out. Therefore, there is a high risk of infectious diseases caused by contact between people and droplets.
上述のような課題に対し、本サービスによれば、ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった決済について、ユーザUは、ウェブサイトとは独立した単独の決済システムでリアルタイムに決済処理を行うことができる。
即ち、本サービスによれば、ウェブサイトにおいて生成されたしたユーザUの決済情報が、決済種別選択画面URL情報と関連づけられて記憶される。ユーザUは、ウェブサイトとは独立した決済処理システムにおいて、前記URLに関連付けられた決済情報を読み出すことで決済処理を完了させることができる。
In response to the above issues, according to this service, user U performs payment processing in real time with a single payment system independent of the website for payments required for purchasing products, etc. on the website. be able to.
That is, according to this service, the payment information of the user U generated on the website is stored in association with the URL information of the payment type selection screen. The user U can complete the payment process by reading the payment information associated with the URL in the payment processing system independent of the website.
従来、ウェブサイトにおいて商品等の購入をする場合、ウェブサイトには、ユーザUの個人情報(例えば、氏名、年齢、メールアドレス、住所等の情報)が登録される。ユーザUが自身の決済処理を行うためにウェブサイト上に自身の決済基本情報(例えば、クレジットカード番号)を入力すると、個人情報と決済基本情報とが紐づけられてウェブサイト上で管理される。即ち、ウェブサイト上における情報の漏洩や、なりすまし等のトラブルが発生した場合には、従来の決済手法ではユーザUの個人情報と決済基本情報が紐づけられたまま流出されるため、セキュリティが確保されているとは言い難い。
一方で本サービスによれば、ユーザUの個人情報と、決済基本情報とが、受注管理装置1、オーダサイト管理装置2をはじめとするいずれの装置においても直接紐づけられて管理されることがないため、万が一情報漏洩等があったとしても、セキュリティは確保されていると言える。
Conventionally, when purchasing a product or the like on a website, personal information of user U (for example, information such as name, age, e-mail address, address, etc.) is registered on the website. When the user U inputs his / her own basic payment information (for example, credit card number) on the website in order to perform his / her own payment processing, the personal information and the basic payment information are linked and managed on the website. .. That is, in the event of information leakage on the website or trouble such as spoofing, the conventional payment method leaks the personal information of user U and the basic payment information in association with each other, thus ensuring security. It is hard to say that it has been done.
On the other hand, according to this service, the personal information of the user U and the basic payment information can be managed by being directly linked to each of the order management device 1 and the order site management device 2. Therefore, it can be said that security is ensured even if information is leaked.
また本サービスによれば、ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった決済において、ユーザUは、タイムラグを置かずにリアルタイムで決済することが可能である。
即ち、本サービスでは、ウェブサイトにおいて生成されたユーザUの決済情報が、所定の決済場所に配置された決済処理システム3に送信される。ユーザUは、任意の決済場所に配置される決済処理システム3において、自身の決済情報を読み出すことにより決済を完了させることができる。
つまり、本サービスでは、銀行、コンビニエンスストア、及びクレジットカード会社等をはじめとした既存のインフラを介さずに、所定の決済場所に配置された決済処理システム3によって決済処理を完了させることができる。そのため、ユーザUの行動圏内に決済場所が配備されていれば、ユーザUは、自身の都合の良い時間に決済処理を完了させることができるようになる。
Further, according to this service, the user U can make a payment in real time without a time lag in the payment required by purchasing a product or the like on the website.
That is, in this service, the payment information of the user U generated on the website is transmitted to the payment processing system 3 arranged at a predetermined payment place. The user U can complete the payment by reading out his / her own payment information in the payment processing system 3 arranged at an arbitrary payment place.
That is, in this service, payment processing can be completed by the payment processing system 3 arranged at a predetermined payment place without going through existing infrastructure such as banks, convenience stores, credit card companies, and the like. Therefore, if the payment place is deployed within the action range of the user U, the user U can complete the payment process at his / her own convenient time.
また本サービスによれば、ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった支払いについて、幅広い年齢層のユーザUが決済処理を行うことができる。即ち、銀行口座やクレジットカードを所有しないユーザU等でも、決済処理を行うことができるため、汎用性が高い。 In addition, according to this service, users U of a wide range of ages can perform payment processing for payments required for purchasing products and the like on websites. That is, even a user U or the like who does not have a bank account or a credit card can perform payment processing, so that the versatility is high.
また本サービスによれば、ウェブサイトにおける商品等の購入により必要となった決済について、独立した決済処理システムで決済処理を行うことができる。そのため、ユーザUは他人と接することなく商品の決済を完了することができる。これにより、ユーザUの感染症のリスクを低減させることができるようになる。 In addition, according to this service, payment processing required by purchasing products on the website can be processed by an independent payment processing system. Therefore, the user U can complete the payment of the product without contacting another person. As a result, the risk of infectious disease of user U can be reduced.
所定の決済場所における具体的な決済手段としては例えば、交通系ICカードや、QRコード(登録商標)決済をはじめとして、現金、プリペイドカード、そして、クレジットカード、生体認証等の決済が利用できる。また、銀行口座、クレジットカード、証券口座、保険加入、免許証等に対してマイナンバーが付されれば、個人の金融情報が収集されたマイナンバーカードによって決済を完了してもよい。
なおここで交通系ICカードとは、日本各地の鉄道会社が発行している電子マネーの総称であり、電車やバスといった公共交通機関の乗車券として使用できるものである。そのため、未成年を含め幅広い年齢層のユーザUによって利用される。例えば、事前に一定金額をチャージするプリペイド型の電子マネーは、使い過ぎを防ぐことが出来、また、カードを紛失した場合にも多額を悪用されたりするリスクも低い。さらにカードの使用履歴を簡単に確認することもできるため、交通系ICカードは未成年のユーザUをもつ保護者に多く支持されている。
As a specific payment method at a predetermined payment place, for example, payment such as transportation IC card, QR code (registered trademark) payment, cash, prepaid card, credit card, biometric authentication and the like can be used. In addition, if My Number is attached to a bank account, credit card, securities account, insurance, driver's license, etc., payment may be completed with My Number Card, which collects personal financial information.
Here, the transportation IC card is a general term for electronic money issued by railway companies in various parts of Japan, and can be used as a ticket for public transportation such as trains and buses. Therefore, it is used by users U of a wide range of age groups including minors. For example, prepaid electronic commerce that charges a certain amount of money in advance can prevent overuse, and even if the card is lost, there is a low risk that a large amount of money will be misused. Furthermore, since the usage history of the card can be easily confirmed, the transportation IC card is widely supported by parents who have a minor user U.
ユーザUは、所定の決済場所において、例えば交通系ICカードをリーダ/ライタRWに翳す動作(以下、「タッチ操作」と呼ぶ)をすることにより決済を完了させることができる。
このようにして、ユーザUは、インターネット上での商品等の購入により必要となった支払いに対して、自身の生活の都合に合わせて、簡単かつ安全に決済を完了させることができる。
The user U can complete the payment by, for example, holding the transportation IC card over the reader / writer RW (hereinafter referred to as "touch operation") at the predetermined payment place.
In this way, the user U can easily and safely complete the payment required for the purchase of the product or the like on the Internet according to the convenience of his / her own life.
次に、図2乃至図4において、本サービスの具体的な事例について説明する。 Next, a specific example of this service will be described with reference to FIGS. 2 to 4.
図2は、図1の本サービスの具体的な適用事例(1)について説明する図である。
図2の例では、ユーザUが、飲食店において、テーブルオーダや、カウンターオーダで商品を注文し、現地で決済する場合(その飲食店を決済の場所として決済する場合)を想定する。なお、商品の注文は、既存のECサイトにおいて、モバイルオーダシステムを利用して行われるものとする。
FIG. 2 is a diagram illustrating a specific application example (1) of the service of FIG.
In the example of FIG. 2, it is assumed that the user U orders a product at a table order or a counter order at a restaurant and makes a payment locally (when the restaurant is used as a payment place). In addition, the order of the product shall be made by using the mobile order system on the existing EC site.
従来、モバイルオーダシステムを利用した商品等の購入に際しては、ユーザUはモバイルオーダをした後、クレジットカードを一例としたインターネットを介する手法や、飲食店の店頭の有人レジで決済を行っていた。
これに対して本適用事例は、ユーザUは、モバイルオーダをした後に、飲食店の店頭に設置された無人の決済システムで決済を行うことを特徴とする。
Conventionally, when purchasing a product or the like using a mobile order system, the user U has made a mobile order and then made a payment by a method via the Internet using a credit card as an example or at a manned cash register at a restaurant.
On the other hand, this application example is characterized in that the user U makes a payment using an unmanned payment system installed at a restaurant after placing a mobile order.
本例をより具体的に説明すると、ユーザUがファーストフード店で商品を購入する場合を想定する。
ユーザUは、店内のテーブルにおいてデジタルサイネージSやモバイルMやディスプレイDPをオーダ受付装置4として機能させ、それを操作することにより、ファーストフード店が管理するオーダサイトR(ウェブサイトの一例)にアクセスし、自身の希望する商品を注文する(注文情報を入力する)(ステップST1)。
To explain this example more specifically, it is assumed that the user U purchases a product at a fast food restaurant.
User U accesses the order site R (an example of a website) managed by a fast food restaurant by operating the digital signage S, mobile M, or display DP as an order reception device 4 at the table in the store. Then, order the product you want (enter the order information) (step ST1).
ユーザUの注文情報が入力されると、オーダサイトRの管理者たるオーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、オーダサイトRの従来の決済画面に遷移させることなく、受注管理装置1に対してユーザUの決済情報を決済依頼情報として送信する(ステップST2)。 When the order information of the user U is input, the order site administrator G (order site management device 2), which is the administrator of the order site R, does not shift to the conventional payment screen of the order site R, and the order management device 1 The payment information of the user U is transmitted as payment request information to the user (step ST2).
サービス提供者A(受注管理装置1)は、取得したユーザUの決済情報を登録して管理する(ステップST3)。サービス提供者A(受注管理装置1)は、ユーザUの決済情報に関連づけられたURL情報を決済種別選択画面URL情報として、オーダサイト管理装置2へ送信する(ステップST4)。 The service provider A (order management device 1) registers and manages the acquired payment information of the user U (step ST3). The service provider A (order management device 1) transmits the URL information associated with the payment information of the user U to the order site management device 2 as the payment type selection screen URL information (step ST4).
オーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、自身の管理するオーダサイトRを介して、決済種別選択画面URLへの遷移指示を受け付ける(ステップST5)。
オーダサイト管理者Gが管理するオーダサイトRには、「購入確定ボタン」が設けられており、この「購入確定ボタン」には、取得された決済種別選択画面URL情報が対応づけられている。ユーザUにより「購入確定ボタン」が押下されることにより、決済種別選択画面へ遷移するための指示が受け付けられる。
The order site manager G (order site management device 2) receives a transition instruction to the payment type selection screen URL via the order site R managed by itself (step ST5).
The order site R managed by the order site administrator G is provided with a "purchase confirmation button", and the acquired payment type selection screen URL information is associated with the "purchase confirmation button". When the "purchase confirmation button" is pressed by the user U, an instruction for transitioning to the payment type selection screen is accepted.
サービス提供者A(受注管理装置1)は、決済種別選択画面URLへの遷移処理を実行する(ステップST6)。
なおこのとき、ユーザUの注文情報は、ファーストフード店が管理する店舗管理PC5へ受注情報として送信され、店員によりユーザUのための商品の準備がなされる。
The service provider A (order management device 1) executes the transition process to the payment type selection screen URL (step ST6).
At this time, the order information of the user U is transmitted as order information to the store management PC 5 managed by the fast food restaurant, and the clerk prepares the product for the user U.
ユーザUによるファーストフード店の店頭における決済の処理に基づいて、決済処理システム3は、決済処理を実行する(ステップST7)。 The payment processing system 3 executes the payment processing based on the payment processing at the fast food restaurant by the user U (step ST7).
ここで決済処理システム3は例えば、ディスプレイDP、レシートプリンタRP、リーダ/ライタRWから構成される。ディスプレイDPに表示される決済情報に基づき、ユーザUによってカード等がリーダ/ライタRWにタッチ操作されることにより、決済処理が実行される。決済完了後は、ユーザUは、決済終了情報をレシートとして受け取ることもできる。 Here, the payment processing system 3 is composed of, for example, a display DP, a receipt printer RP, and a reader / writer RW. Based on the payment information displayed on the display DP, the payment process is executed by the user U touching the reader / writer RW with the card or the like. After the payment is completed, the user U can also receive the payment completion information as a receipt.
このように、ユーザUが飲食店において、モバイルオーダシステムを介したECサイトにて商品を注文する場合でも、ユーザUは、飲食店の店頭に設置された無人の決済システムでリアルタイムに決済処理を完了させることができる。 In this way, even when the user U orders a product at an EC site via a mobile order system at a restaurant, the user U performs payment processing in real time with an unmanned payment system installed at the restaurant. Can be completed.
図3は図1の本サービスの具体的な適用事例(2)について説明する図である。
図3の例では、ユーザUが、商品在庫を持たない小規模店舗SHにおいて商品を選定(ショールーミング)し、現地で決済する場合(その小規模店舗SHを決済の場所として決済する場合)を想定する。またこの場合も、商品の注文は、既存のECサイトにおいて、モバイルオーダシステムを利用して行われるものとする。
ユーザUは、店頭での注文後に店頭において決済を行い、商品を配送により受け取る。
なおこの場合、店頭決済分に出店料が含まれるものとする。
FIG. 3 is a diagram illustrating a specific application example (2) of the service of FIG.
In the example of FIG. 3, when the user U selects a product (showrooming) at a small store SH that does not have product inventory and makes a payment locally (when the small store SH is used as the payment place). Suppose. Also in this case, the order for the product shall be placed on the existing EC site using the mobile order system.
After placing an order at the store, the user U makes a payment at the store and receives the product by delivery.
In this case, the store opening fee shall be included in the over-the-counter payment.
ユーザUは、小規模店舗SHで商品を選定後、デジタルサイネージS、モバイルM、ディスプレイDPをオーダ受付装置4として機能させ、それを操作することにより、小規模店舗SHが管理するオーダサイトR(ウェブサイト等の一例)にアクセスし、自身の希望する商品を注文する(注文情報を入力する)(ステップST1)。 After selecting a product in the small store SH, the user U causes the digital signage S, mobile M, and display DP to function as the order reception device 4, and operates the order site R (order site R) managed by the small store SH. Access the website (an example) and order the product you want (enter the order information) (step ST1).
ユーザUの注文情報が入力されると、オーダサイトRの管理者たるオーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、オーダサイトRの従来の決済画面に遷移させることなく、受注管理装置1に対してユーザUの決済情報を決済依頼情報として送信する(ステップST2)。 When the order information of the user U is input, the order site administrator G (order site management device 2), which is the administrator of the order site R, does not shift to the conventional payment screen of the order site R, and the order management device 1 The payment information of the user U is transmitted as payment request information to the user (step ST2).
サービス提供者A(受注管理装置1)は、取得したユーザUの決済情報を登録して管理する(ステップST3)。サービス提供者A(受注管理装置1)は、ユーザUの決済情報に関連づくURL情報を決済種別選択画面URL情報として、オーダサイト管理装置2へ送信する(ステップST4)。 The service provider A (order management device 1) registers and manages the acquired payment information of the user U (step ST3). The service provider A (order management device 1) transmits the URL information related to the payment information of the user U to the order site management device 2 as the URL information of the payment type selection screen (step ST4).
オーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、自身の管理するオーダサイトRを介して、決済種別選択画面URLへの遷移指示を受け付ける(ステップST5)。 The order site manager G (order site management device 2) receives a transition instruction to the payment type selection screen URL via the order site R managed by itself (step ST5).
サービス提供者A(受注管理装置1)は、決済種別選択画面URLへの遷移処理を実行する。(ステップST6)。
なおこのとき、ユーザUの注文情報は、小規模店舗SHが管理する店舗管理PC5へ送信され、ユーザUのための商品の準備がなされる。
The service provider A (order management device 1) executes the transition process to the payment type selection screen URL. (Step ST6).
At this time, the order information of the user U is transmitted to the store management PC 5 managed by the small store SH, and the product is prepared for the user U.
ユーザUによる小規模店舗SHの店頭における決済の処理に基づいて、決済処理システム3は、決済処理を実行する(ステップST7)。
なおここで、店舗に対しては、歩率を差し引いた売上金が返還されるものとする。
The payment processing system 3 executes the payment processing based on the payment processing at the small store SH by the user U (step ST7).
Here, it is assumed that the sales amount after deducting the step rate will be returned to the store.
このように、商品在庫を持たない小規模店舗(ショールーミング)において、モバイルオーダシステムを介したECサイトにて商品を注文する場合でも、ユーザUは小規模店舗SHの店頭に設置された決済システムで決済を完了させることができる。 In this way, even when ordering products on the EC site via the mobile order system in a small store (showrooming) that does not have product inventory, user U is a payment system installed at the storefront of the small store SH. You can complete the payment with.
図4は、図1の本サービス具体的な適用事例(3)について説明する図である。
図4の例では、ユーザUが、公共料金やECの後払い等の決済をする場合を想定する。
なおこの場合においては、商品等の注文は所定の方法で完了されており、ユーザUはメールや紙媒体で受領した明細等に基づき、決済場所において決済を行うものとする。
また、決済金額から手数料を収受される。
FIG. 4 is a diagram illustrating a specific application example (3) of the service of FIG.
In the example of FIG. 4, it is assumed that the user U makes a payment for utility charges, EC deferred payment, and the like.
In this case, the order for the product or the like has been completed by a predetermined method, and the user U shall settle the payment at the payment place based on the details or the like received by e-mail or paper medium.
In addition, a fee is collected from the settlement amount.
従来、公共料金やECにおいて発行される請求書については、ユーザUは、その請求書に基づいて店頭の有人レジで決済を行っていた。
これに対して本適用事例は、ユーザUは、請求書を受領した後に、所定の場所に設置された無人の決済システムで決済を行うことを特徴とする。
Conventionally, the user U has settled the invoice issued in the utility charge or EC at the manned cash register in the store based on the invoice.
On the other hand, the present application example is characterized in that the user U makes a payment by an unmanned payment system installed at a predetermined place after receiving the invoice.
本例をより具体的に説明すると、ユーザUが例えば水道料金の明細を紙媒体で受け取った場合を想定する。
ユーザUは、明細に基づき請求支払いサイトC(ウェブサイトの一例)にアクセスし、自身の請求に関する情報(以下、「請求情報」と呼ぶ)を確認する(ステップSF1)。
To explain this example more specifically, it is assumed that the user U receives, for example, the details of the water charge in a paper medium.
The user U accesses the billing payment site C (an example of a website) based on the details, and confirms the information regarding his / her billing (hereinafter referred to as "billing information") (step SF1).
ユーザUにより請求情報(決済情報)の確認がなされると、請求支払いサイトC(ウェブサイトの一例)の管理者たるオーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、ユーザUの請求情報(決済情報)を、請求支払いサイトCの従来の決済画面に遷移させることなく、受注管理装置1に対して送信する(ステップSF2)。
なおここで、オーダサイト管理者Gは、水道局であることを前提として説明するがこれに限定されないものとする。
When the billing information (payment information) is confirmed by the user U, the order site administrator G (order site management device 2), which is the administrator of the billing payment site C (an example of the website), receives the billing information (order site management device 2) of the user U. The payment information) is transmitted to the order management device 1 without transitioning to the conventional payment screen of the billing payment site C (step SF2).
Here, the order site manager G will be described on the premise that it is the Waterworks Bureau, but the description is not limited to this.
サービス提供者A(受注管理装置1)は、取得したユーザUの請求情報(決済情報)を登録して管理する(ステップSF3)。そして、サービス提供者A(受注管理装置1)は、ユーザUの請求情報に関連づけられたURL情報を決済種別選択画面URL情報として、オーダサイト管理装置2へ送信する(ステップSF4)。 The service provider A (order management device 1) registers and manages the acquired billing information (payment information) of the user U (step SF3). Then, the service provider A (order management device 1) transmits the URL information associated with the billing information of the user U to the order site management device 2 as the payment type selection screen URL information (step SF4).
オーダサイト管理者G(オーダサイト管理装置2)は、自身の管理する請求支払いサイトCを介して、決済種別選択画面URLへの遷移指示を受け付ける(ステップSF5)。
オーダサイト管理者Gが管理する請求支払いサイトCには、「請求確定ボタン」が設けられており、この「請求確定ボタン」には、取得された決済種別選択画面URL情報が対応づけられている。即ち、ユーザUにより「請求確定ボタン」が押下されることにより、決済種別選択画面へ遷移するための指示が受け付けられる。
The order site manager G (order site management device 2) receives a transition instruction to the payment type selection screen URL via the billing payment site C managed by the order site manager G (step SF5).
The billing payment site C managed by the order site administrator G is provided with a "billing confirmation button", and the acquired payment type selection screen URL information is associated with this "billing confirmation button". .. That is, when the "billing confirmation button" is pressed by the user U, an instruction for transitioning to the payment type selection screen is received.
サービス提供者A(受注管理装置1)は、決済種別選択画面URLへの遷移処理を実行する(ステップSF6)。 The service provider A (order management device 1) executes the transition process to the payment type selection screen URL (step SF6).
ユーザUによる所定の決済場所における決済の処理に基づいて、決済処理システム3は、決済処理を実行する(ステップSF7)。 The payment processing system 3 executes the payment processing based on the payment processing at the predetermined payment place by the user U (step SF7).
このように、公共料金、あるいはECの後払い等についても、ユーザUは、所定の決済場所において決済を完了させることができる。即ち、インターネット上のウェブサイト等における取引に係る決済だけでなく、公共料金、あるいはECの後払い等のような、商品等の注文が既に確定しているものの決済について、本サービスを適用することができるということである。
上述して説明したように、決済処理システム3は、ユーザUの行動圏内及び生活圏内の任意の場所に設置され得るため、ユーザUは、銀行やコンビニエンスストア等にわざわざ出向くことなく、自身の都合のよいタイミングで、簡便にかつ安全に決済を完了させることができる。さらに例えば、ユーザUは、交通系ICカードで決済を完了させることができるため、クレジットカードを所有しない未成年のユーザUでも、簡単に決済を完了させることができる。
In this way, the user U can complete the payment at the predetermined payment place for the utility charges, the postpayment of the EC, and the like. That is, this service can be applied not only to payments related to transactions on websites on the Internet, but also to payments for items such as utility charges or EC deferred payments for which orders for goods have already been confirmed. It means that you can do it.
As described above, since the payment processing system 3 can be installed at any place within the action range and living area of the user U, the user U does not have to go to a bank, a convenience store, or the like for his / her own convenience. Payment can be completed easily and safely at a good timing. Further, for example, since the user U can complete the payment with a transportation IC card, even a minor user U who does not have a credit card can easily complete the payment.
次に、図5乃至図12を参照して、本発明の情報処理システムの第1の実施形態について説明する。 Next, a first embodiment of the information processing system of the present invention will be described with reference to FIGS. 5 to 12.
図5は、本発明の情報処理システムの第1の実施形態に係る構成の一例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram showing an example of the configuration according to the first embodiment of the information processing system of the present invention.
図5に示す情報処理システムは、受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4を含むように構成されている。
受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4の夫々は、インターネット等の所定のネットワークNを介して相互に接続されている。
The information processing system shown in FIG. 5 is configured to include an order management device 1, an order site management device 2, a payment processing system 3, and an order reception device 4.
The order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4 are each connected to each other via a predetermined network N such as the Internet.
受注管理装置1は、サービス提供者Aにより管理され、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4と適宜通信をしながら、本サービスを実現するための各種処理を実行する。
受注管理装置1は、オーダサイト管理装置2において確定されたユーザUの決済情報をオーダサイト管理装置2から取得し、管理する。そして、ユーザUが決済処理システム3において決済する際には、決済情報を提供する。
The order management device 1 is managed by the service provider A, and executes various processes for realizing this service while appropriately communicating with the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4.
The order management device 1 acquires and manages the payment information of the user U confirmed by the order site management device 2 from the order site management device 2. Then, when the user U makes a payment in the payment processing system 3, the payment information is provided.
オーダサイト管理装置2は、オーダサイト管理者Gとは別の決済事業者等により管理され、受注管理装置1、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4と適宜通信をしながら、本サービスを実現するための各種処理を実行する。
オーダサイト管理装置2は、オーダサイトRを管理し、ユーザUの注文情報に基づいて決済情報を生成し、受注管理装置1へ送信する。
The order site management device 2 is managed by a payment operator or the like other than the order site manager G, and realizes this service while appropriately communicating with the order management device 1, the payment processing system 3, and the order reception device 4. Perform various processes to do so.
The order site management device 2 manages the order site R, generates payment information based on the order information of the user U, and transmits the payment information to the order management device 1.
決済処理システム3は、サービス提供者Aにより管理され、例えばディスプレイDP、レシートプリンタRP、リーダ/ライタRWから構成される。決済処理システム3は、受注管理装置1からユーザUの決済情報を取得する。
なお、決済処理システム3は、注文できるようにしてもよい。即ち、決済処理システム3は、オーダ受付装置4の役割も兼ねることができる。換言すると、オーダ受付装置4は本サービスにとって必須な構成要素ではない。
The payment processing system 3 is managed by the service provider A, and is composed of, for example, a display DP, a receipt printer RP, and a reader / writer RW. The payment processing system 3 acquires the payment information of the user U from the order management device 1.
The payment processing system 3 may be able to place an order. That is, the payment processing system 3 can also serve as the order reception device 4. In other words, the order reception device 4 is not an essential component for this service.
オーダ受付装置4は、ユーザUにより操作され、例えばデジタルサイネージS、モバイルM等である。オーダ受付装置4は、オーダサイト管理装置2に対して、注文情報を送信する。 The order reception device 4 is operated by the user U, and is, for example, a digital signage S, a mobile M, or the like. The order reception device 4 transmits order information to the order site management device 2.
次に、図6を用いて上述した情報処理システムを構成する受注管理装置1のハードウェア構成の一例について説明する。
図6は、図5に示す情報処理システムのうち、受注管理装置のハードウェア構成の一例を示すブロック図である。
Next, an example of the hardware configuration of the order management device 1 constituting the above-mentioned information processing system will be described with reference to FIG.
FIG. 6 is a block diagram showing an example of the hardware configuration of the order management device in the information processing system shown in FIG.
受注管理装置1は、CPU(Central Processing Unit)11と、ROM(Read Only Memory)12と、RAM(Random Access Memory)13と、バス14と、入出力インターフェース15と、入力部16と、出力部17と、記憶部18と、通信部19と、ドライブ20とを備えている。 The order management device 1 includes a CPU (Central Processing Unit) 11, a ROM (Read Only Memory) 12, a RAM (Random Access Memory) 13, a bus 14, an input / output interface 15, an input unit 16, and an output unit. A 17, a storage unit 18, a communication unit 19, and a drive 20 are provided.
CPU11は、ROM12に記録されているプログラム、又は、記憶部18からRAM13にロードされたプログラムに従って各種の処理を実行する。
RAM13には、CPU11が各種の処理を実行する上において必要なデータ等も適宜記憶される。
The CPU 11 executes various processes according to the program recorded in the ROM 12 or the program loaded from the storage unit 18 into the RAM 13.
Data and the like necessary for the CPU 11 to execute various processes are also appropriately stored in the RAM 13.
CPU11、ROM12及びRAM13は、バス14を介して相互に接続されている。このバス14にはまた、入出力インターフェース15も接続されている。入出力インターフェース15には、入力部16、出力部17、記憶部18、通信部19及びドライブ20が接続されている。 The CPU 11, ROM 12 and RAM 13 are connected to each other via the bus 14. An input / output interface 15 is also connected to the bus 14. An input unit 16, an output unit 17, a storage unit 18, a communication unit 19, and a drive 20 are connected to the input / output interface 15.
入力部16は、例えばキーボード等により構成され、各種情報が入力される。
出力部17は、液晶等のディスプレイやスピーカ等により構成される。 記憶部18は、DRAM(Dynamic Random Access Memory)等で構成され、各種データを記憶する。
通信部19は、インターネットを含むネットワークNを介して他の装置との間で通信を行う。
The input unit 16 is composed of, for example, a keyboard or the like, and various information is input.
The output unit 17 is composed of a display such as a liquid crystal display, a speaker, or the like. The storage unit 18 is composed of a DRAM (Dynamic Random Access Memory) or the like, and stores various data.
The communication unit 19 communicates with other devices via the network N including the Internet.
ドライブ20には、磁気ディスク、光ディスク、光磁気ディスク、或いは半導体メモリ等よりなる、リムーバブルメディア50が適宜装着される。ドライブ20によってリムーバブルメディア50から読み出されたプログラムは、必要に応じて記憶部18にインストールされる。
また、リムーバブルメディア50は、記憶部18に記憶されている各種データも、記憶部18と同様に記憶することができる。
A removable media 50 made of a magnetic disk, an optical disk, a magneto-optical disk, a semiconductor memory, or the like is appropriately mounted on the drive 20. The program read from the removable media 50 by the drive 20 is installed in the storage unit 18 as needed.
Further, the removable media 50 can also store various data stored in the storage unit 18 in the same manner as the storage unit 18.
なお、図示はしないが、図5のオーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4も、図6に示すハードウェア構成と基本的に同様の構成を有することができる。したがって、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4の構成の説明については省略する。 Although not shown, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4 of FIG. 5 can also have basically the same configuration as the hardware configuration shown in FIG. Therefore, the description of the configuration of the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4 will be omitted.
このような受注管理装置1、及びオーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4等の各種ハードウェアと各種ソフトウェアとの協働により、決済情報登録処理及び決済終了情報送信処理の実行が可能になる。
決済情報登録処理とは、オーダサイト管理装置2がユーザUの注文情報を受け付け、その注文情報に基づいて受注管理装置1が決済情報をデータベースに登録されるまでの一連の処理をいう。
決済終了情報送信処理とは、ユーザUが自身の決済情報を呼び出し、その決済情報に基づいて決済処理を行い、そして決済が完了したことを示す情報が発信されるまでの一連の処理をいう。
By cooperating with various hardware such as the order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4 and various software, the payment information registration process and the payment end information transmission process can be performed. It can be executed.
The payment information registration process is a series of processes from the order site management device 2 receiving the order information of the user U to the order management device 1 registering the payment information in the database based on the order information.
The settlement end information transmission process is a series of processes from the user U calling his / her own settlement information, performing the settlement process based on the settlement information, and transmitting the information indicating that the settlement is completed.
そこで図7を参照して、本実施形態に係る受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4等において実行される決済情報登録処理及び決済終了情報送信処理を実行するための機能的構成について説明する。 Therefore, with reference to FIG. 7, the payment information registration process and the payment end information transmission process executed in the order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, the order reception device 4, and the like according to the present embodiment are performed. The functional configuration for execution is described.
図7は、図5に示す受注管理装置、並びに、オーダサイト管理装置、決済処理システム、及びオーダ受付装置の機能的構成の一例を示す機能ブロック図である。 FIG. 7 is a functional block diagram showing an example of the functional configuration of the order management device shown in FIG. 5, the order site management device, the payment processing system, and the order reception device.
まず、決済情報登録処理の機能的構成について説明する。 First, the functional configuration of the payment information registration process will be described.
決済情報登録処理が実行される際は、受注管理装置1のCPU11においては、URL遷移指示受付部101と、決済依頼受付部102と、決済種別選択画面生成部103と、決済種別選択画面URL情報送信制御部104が機能する。
また記憶部18の一領域には、決済情報DB100が機能する。
オーダサイト管理装置2のCPU21においては、注文情報取得部201、決済依頼送信制御部202、決済種別選択画面URL情報取得部203が機能する。
また記憶部28の一領域には注文情報DB200が機能する。
When the payment information registration process is executed, in the CPU 11 of the order management device 1, the URL transition instruction reception unit 101, the payment request reception unit 102, the payment type selection screen generation unit 103, and the payment type selection screen URL information The transmission control unit 104 functions.
Further, the payment information DB 100 functions in one area of the storage unit 18.
In the CPU 21 of the order site management device 2, the order information acquisition unit 201, the payment request transmission control unit 202, and the payment type selection screen URL information acquisition unit 203 function.
Further, the order information DB 200 functions in one area of the storage unit 28.
受注管理装置1のURL遷移指示受付部101が、ユーザUより注文開始の指示を受け付ける。
具体的には、オーダ受付装置4を介してユーザUにより注文開始に係る操作がなされると、URL遷移指示受付部101は、注文を受け付けるための画面に遷移するための処理を実行する。
ここでオーダサイト管理装置2ではなく受注管理装置1のURL遷移指示受付部101において注文開始の指示を受け付けることにより、オーダサイト管理装置2と、受注管理装置1とを協働させるシステムを補完することが可能になる。
即ち例えば、オーダサイト管理装置2側で管理される機能の一部を、受注管理装置1側で管理することもできるようになる。
The URL transition instruction receiving unit 101 of the order management device 1 receives an order start instruction from the user U.
Specifically, when the user U performs an operation related to order start via the order reception device 4, the URL transition instruction reception unit 101 executes a process for transitioning to the screen for accepting the order.
Here, the URL transition instruction receiving unit 101 of the order management device 1 receives the order start instruction instead of the order site management device 2, thereby complementing the system in which the order site management device 2 and the order management device 1 cooperate with each other. Will be possible.
That is, for example, a part of the functions managed on the order site management device 2 side can be managed on the order management device 1 side.
オーダサイト管理装置2の注文情報取得部201は、オーダ受付装置4を介して注文情報を取得する。
具体的には、注文情報取得部201は、商品等の購入を希望する店舗情報、希望する商品情報、希望する個数等の情報を取得する。
そして注文情報取得部201は、注文情報を注文情報DB200に格納する。
The order information acquisition unit 201 of the order site management device 2 acquires order information via the order reception device 4.
Specifically, the order information acquisition unit 201 acquires information such as store information for which a product or the like is desired to be purchased, desired product information, and a desired quantity.
Then, the order information acquisition unit 201 stores the order information in the order information DB 200.
オーダサイト管理装置2の決済依頼送信制御部202は、注文情報に基づき、決済依頼に必要な情報を決済情報として生成し、通信部29を介して受注管理装置1へ送信するための制御を実行する。
ここで決済情報には、例えば、取引ID、商品等の注文日時、商品等の購入を希望する店舗の情報、希望する商品の情報、希望する商品等個数、商品の金額(合計金額を含む)等の情報が含まれる。
The payment request transmission control unit 202 of the order site management device 2 generates control for generating information necessary for the payment request as payment information based on the order information and transmitting it to the order management device 1 via the communication unit 29. do.
Here, the payment information includes, for example, transaction ID, order date and time of the product, information on the store where the product etc. is desired to be purchased, information on the desired product, the number of desired products, etc., and the amount of the product (including the total amount). Etc. are included.
受注管理装置1の決済依頼受付部102は、オーダサイト管理装置2から送信されてきた決済情報を、通信部19を介して取得する。
具体的には、決済依頼受付部102は、オーダサイト管理装置2から、決済依頼として、ユーザUの決済情報を取得する。
このようにして、受注管理装置1は、ユーザUの決済情報を、ウェブサイトを介して取得する。
The payment request reception unit 102 of the order management device 1 acquires the payment information transmitted from the order site management device 2 via the communication unit 19.
Specifically, the payment request receiving unit 102 acquires the payment information of the user U as a payment request from the order site management device 2.
In this way, the order management device 1 acquires the payment information of the user U via the website.
受注管理装置1の決済種別選択画面生成部103は、決済依頼受付部102で取得した決済情報に基づいて決済種別選択画面を生成し、当該画面に関連づけられたURLを含む情報を発行する。
そして決済種別選択画面生成部103は、ユーザUと前記URLを関連づけて決済情報DB100に記憶させる。
The payment type selection screen generation unit 103 of the order management device 1 generates a payment type selection screen based on the payment information acquired by the payment request reception unit 102, and issues information including a URL associated with the screen.
Then, the payment type selection screen generation unit 103 stores the user U and the URL in the payment information DB 100 in association with each other.
受注管理装置1の決済種別選択画面URL情報送信制御部104は、決済種別選択画面URLを、通信部19を介してオーダサイト管理装置2へ送信する制御を実行する。 The payment type selection screen URL information transmission control unit 104 of the order management device 1 executes control to transmit the payment type selection screen URL to the order site management device 2 via the communication unit 19.
オーダサイト管理装置2の決済種別選択画面URL情報取得部203は、通信部29を介して決済種別選択画面のURL情報を取得する。 The payment type selection screen URL information acquisition unit 203 of the order site management device 2 acquires the URL information of the payment type selection screen via the communication unit 29.
以上、受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4の機能的構成のうち、決済情報登録処理が実行される際の機能的構成について説明した。 Of the functional configurations of the order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4, the functional configuration when the payment information registration process is executed has been described above.
次に、受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4の機能的構成のうち、決済終了情報送信処理が実行される際の機能的構成について説明する。 Next, among the functional configurations of the order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4, the functional configuration when the payment end information transmission process is executed will be described.
決済終了情報送信処理が実行される際は、受注管理装置1のCPU11においては、決済種別選択画面表示制御部105、決済種別選択受付部106、決済情報送信制御部107、第1決済終了情報提供部108が機能する。
オーダサイト管理装置2のCPU21においては、対応付け部204と、決済種別選択画面URL遷移指示受付部205が機能する。
決済処理システム3のCPU31においては、決済情報取得部301と、決済処理部302と、第2決済終了情報提供部303とが機能する。
When the payment end information transmission process is executed, the CPU 11 of the order management device 1 provides the payment type selection screen display control unit 105, the payment type selection reception unit 106, the payment information transmission control unit 107, and the first payment end information provision. Unit 108 functions.
In the CPU 21 of the order site management device 2, the association unit 204 and the payment type selection screen URL transition instruction reception unit 205 function.
In the CPU 31 of the payment processing system 3, the payment information acquisition unit 301, the payment processing unit 302, and the second payment end information providing unit 303 function.
オーダサイト管理装置2の対応付け部204は、決済種別選択画面URL情報取得部203にて取得された決済種別選択画面のURL情報を、オーダサイト管理者Gによって管理されるウェブサイトに設けられる、購入を確定させるためのボタン(例えば後述の図11(A)の「購入確定ボタン」)と対応付けて管理する。 The associating unit 204 of the order site management device 2 is provided on the website managed by the order site administrator G with the URL information of the payment type selection screen acquired by the payment type selection screen URL information acquisition unit 203. It is managed in association with a button for confirming the purchase (for example, the “purchase confirmation button” in FIG. 11 (A) described later).
決済種別選択画面URL遷移指示受付部205は、決済種別選択画面へ遷移するための処理の指示を受け付ける。
具体的には、決済種別選択画面URL遷移指示受付部205は、オーダ受付装置4を操作するユーザUによって「購入確定ボタン」が押下されと、決済種別選択画面へ遷移する処理を実行する。
The payment type selection screen URL transition instruction reception unit 205 receives a processing instruction for transitioning to the payment type selection screen.
Specifically, the payment type selection screen URL transition instruction reception unit 205 executes a process of transitioning to the payment type selection screen when the "purchase confirmation button" is pressed by the user U who operates the order reception device 4.
決済種別選択画面表示制御部105は、決済種別選択画面生成部103において生成された決済種別選択画面をオーダ受付装置4に表示する制御を実行する。 The payment type selection screen display control unit 105 executes control to display the payment type selection screen generated by the payment type selection screen generation unit 103 on the order reception device 4.
決済種別選択受付部106は、決済種別の選択を受け付ける。
具体的には、決済種別選択受付部106は、ユーザUより、オーダ受付装置4を介して決済手段の選択を受け付ける。
具体的には、ユーザUは、決済手段として、交通系ICカードでの決済、クレジットカードでの決済、及びQRコード決済等を選択することができる。ここでは便宜上、ユーザUは、交通系ICカードでの決済を選択したものとして説明する。
The payment type selection reception unit 106 accepts the selection of the payment type.
Specifically, the payment type selection reception unit 106 receives the selection of the payment means from the user U via the order reception device 4.
Specifically, the user U can select a transportation IC card payment, a credit card payment, a QR code payment, or the like as the payment means. Here, for convenience, the user U will be described as assuming that the payment by the transportation IC card is selected.
決済情報送信制御部107は、決済処理システム3に対して、ユーザUの決済情報と、ユーザUにより交通系ICカードで決済されることを示す情報と送信する制御を実行する。
これにより、決済処理システム3は、ユーザUの決済情報と、それが交通系ICによって処理されることを示す情報とを取得することができる。
The payment information transmission control unit 107 executes control to transmit the payment information of the user U and the information indicating that the payment is made by the user U with the transportation IC card to the payment processing system 3.
As a result, the payment processing system 3 can acquire the payment information of the user U and the information indicating that the payment information is processed by the transportation system IC.
決済処理システムの決済情報取得部301は、通信部39を介してユーザUの決済情報を取得する。 The payment information acquisition unit 301 of the payment processing system acquires the payment information of the user U via the communication unit 39.
決済処理部302において、ユーザUによりリーダ/ライタRWに対してカードPのタッチ操作がなされると、決済処理が実行される。 When the user U touches the reader / writer RW with the card P in the payment processing unit 302, the payment processing is executed.
決済処理部302において決済処理が終了すると、第2決済終了情報提供部303は、決済が終了したことに関する情報を、通信部39を介して受注管理装置1に送信する制御を実行する。 When the settlement processing is completed in the settlement processing unit 302, the second settlement end information providing unit 303 executes control to transmit the information regarding the completion of the settlement to the order management device 1 via the communication unit 39.
受注管理装置1の第1決済終了情報提供部108は、決済処理システム3から、ユーザUの決済処理が終了したことに関する情報を、通信部19を介して取得し、その情報をオーダサイト管理装置2へ送信する制御を実行する。 The first payment end information providing unit 108 of the order management device 1 acquires information regarding the completion of the payment processing of the user U from the payment processing system 3 via the communication unit 19, and obtains the information from the order site management device. The control to send to 2 is executed.
以上、図7を参照して、図5に示す受注管理装置1、オーダサイト管理装置2、決済処理システム3、及びオーダ受付装置4の機能的構成のうち、決済情報登録処理及び決済終了情報送信処理の際に機能する機能的構成の一例について説明した。 As described above, with reference to FIG. 7, among the functional configurations of the order management device 1, the order site management device 2, the payment processing system 3, and the order reception device 4 shown in FIG. 5, the payment information registration process and the payment end information transmission An example of a functional configuration that functions during processing has been described.
このように、受注管理装置1は、ユーザUがウェブサイトWにおいて商品等の注文をすると、その注文に関する情報を決済情報として前記ウェブサイト等を介して取得する。
受注管理装置1は、その決済情報に基づいて決済種別選択画面を生成し、URLと紐づけて管理する。そして、受注管理装置1は、当該URLをオーダサイト管理装置2へ送信する。
ユーザUは、受注管理装置1を介して前記URLにアクセスすることにより、ウェブサイトとは独立した決済処理システムにおいて決済を行うことができるようになる。
そしてまた、所定の操作によりユーザUの決済が終了すると、決済が終了したことを示す情報が、決済終了情報としてウェブサイトに送信される。
このようにして、ユーザUは、ウェブサイトで商品等の購入をした場合でも、ウェブサイトとは独立した決済システムにおいて決済を完了することができる。
これにより、ユーザUは、個人情報のセキュリティを心配することなく、安全に決済処理を完了させることができる。
また、自身の決済が完了した旨を示す情報が自動的にウェブサイトに送信されるため、ユーザUは、自身の決済が完了した旨をわざわざ自身の手でウェブサイトに登録し直したりする必要がない。このように、本発明を用いることによって、ユーザUは、インターネット上の電子商取引で発生した支払いに関する決済を、現実の決済場所において決済することができる。そして、その終了したことを示す情報が再び現実の決済場所からインターネット上に戻される。ユーザUは、個人情報のセキュリティが確保された決済手法にて、簡便かつスピーディに自身の決済処理を完了させることができる。
In this way, when the user U places an order for a product or the like on the website W, the order management device 1 acquires information about the order as payment information via the website or the like.
The order management device 1 generates a payment type selection screen based on the payment information, and manages it by associating it with a URL. Then, the order management device 1 transmits the URL to the order site management device 2.
By accessing the URL via the order management device 1, the user U can make a payment in a payment processing system independent of the website.
Further, when the payment of the user U is completed by a predetermined operation, the information indicating that the payment is completed is transmitted to the website as the payment end information.
In this way, even if the user U purchases a product or the like on the website, the user U can complete the payment in a payment system independent of the website.
As a result, the user U can safely complete the payment process without worrying about the security of personal information.
In addition, since information indicating that the payment has been completed is automatically sent to the website, the user U needs to bother to re-register the payment on the website by himself / herself. There is no. As described above, by using the present invention, the user U can settle the payment related to the payment generated in the electronic commerce on the Internet at the actual payment place. Then, the information indicating the end is returned to the Internet from the actual payment place. The user U can complete his / her own payment process easily and speedily by a payment method in which the security of personal information is ensured.
図8は、図5の機能的構成を有する受注管理装置、オーダサイト管理装置、決済処理システム、及びオーダ受付装置の夫々により実行される処理の流れを説明するアローチャートである。
ここでは便宜上、ユーザUが、既存のECサイトにおいて、モバイルオーダシステムを利用して飲み物を注文し、飲食店に赴いて決済をする場合を想定する。
FIG. 8 is an arrow chart illustrating a flow of processing executed by each of the order management device, the order site management device, the payment processing system, and the order reception device having the functional configuration of FIG.
Here, for convenience, it is assumed that the user U orders a drink using the mobile order system on an existing EC site, and goes to a restaurant to make a payment.
まず、決済情報登録処理の流れの一例について説明する。
決済情報登録処理は、図8のステップS151乃至S157の一連の処理として構成される。
First, an example of the flow of payment information registration processing will be described.
The payment information registration process is configured as a series of processes of steps S151 to S157 of FIG.
ステップS151において、受注管理装置1のURL遷移指示受付部101は、注文開始の指示を受け付ける。このとき、オーダ受付装置4に表示される注文情報を受け付ける操作画面の例を図9(A)に示す。
図9(A)を見ると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V1には、「注文する」ボタンB1が設けられている。そして「注文する」ボタンB1には、ウェブサイトの注文情報を入力する画面に関連づくURLが対応付けられている。
具体的には、URL遷移指示受付部101は、図9(A)に示された「注文する」ボタンB1がユーザUにより押下されることによって、ウェブサイトの注文情報を入力する画面へ遷移する指示を受け付ける。
In step S151, the URL transition instruction receiving unit 101 of the order management device 1 receives an order start instruction. At this time, FIG. 9A shows an example of an operation screen for receiving order information displayed on the order receiving device 4.
Looking at FIG. 9A, the operation screen V1 displayed on the order reception device 4 is provided with the “order” button B1. The "order" button B1 is associated with a URL associated with a screen for inputting order information on the website.
Specifically, the URL transition instruction receiving unit 101 transitions to a screen for inputting order information on the website when the "order" button B1 shown in FIG. 9A is pressed by the user U. Accept instructions.
ステップ152において、オーダサイト管理装置2は、ウェブサイトの注文情報入力画面を提示する制御を実行する。このとき、オーダ受付装置4に表示される注文情報を入力する操作画面の例を図9(B)に示す。
図9(B)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V2は、表示領域F11を含むように構成される。
なおここでは便宜上、操作画面V2は、ユーザUが商品等の購入を希望する飲食店Burger shopが管理するウェブサイトBB−Iであるとして説明する。表示領域F11には、ユーザUが購入した商品等を店内で飲食するか、持ち帰るかについて選択するための入力領域が設けられている。ユーザUは、この表示領域F11において、自身の希望について入力することができる。
In step 152, the order site management device 2 executes the control of presenting the order information input screen of the website. At this time, FIG. 9B shows an example of an operation screen for inputting order information displayed on the order reception device 4.
Looking at FIG. 9B, the operation screen V2 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display area F11.
Here, for convenience, the operation screen V2 will be described as a website BB-I managed by a restaurant Burger shop in which the user U wishes to purchase a product or the like. The display area F11 is provided with an input area for selecting whether to eat or drink the product or the like purchased by the user U in the store or to take it home. The user U can input his / her wishes in the display area F11.
ステップ153において、ユーザUは、オーダ受付装置4を操作することによって、注文情報を入力する。
このときに、オーダ受付装置4に表示される注文情報を入力する操作画面の例を図10(A)及び(B)に示す。
図10(A)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V3は、表示領域F12及びF13を含むように構成される。
表示領域F12には、ユーザUが商品等の購入を希望する店舗の情報が表示される。具体的には、店舗の外観、営業時間、住所、地図等の情報が含まれる。
ユーザUは、表示領域F12の情報を閲覧することにより、購入を希望する店舗の情報を確認することができる。
表示領域F13には、ユーザUが購入を希望する商品の選択領域が設けられている。
ユーザUは、この表示領域F13において、自身の希望する商品等を選択することによって商品を注文する。
図10(B)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V4は、表示領域F14及びF15を含むように構成される。
表示領域F14には、ユーザUが商品等を受け取る日時、ユーザUが商品等の購入を希望する店舗に関する情報、及び購入する商品等に関する情報が表示されている。
また、表示領域F14においては、ユーザUは購入する商品等の個数を選択することができ、ユーザUが購入する商品等の個数を入力することによって合計金額が計算されて表示される。具体的には、ユーザUが、店舗「Burger shop」において、2018年9月26日受け取りで、商品「ウーロン茶」を2個希望した際の合計金額が¥X00であることが表示される。
ステップ154において、オーダサイト管理装置の注文情報取得部201は、上述の注文情報を取得して、注文情報DB200に登録して管理する。
表示領域F15には、「ご注文手続へ進む」ボタンB2が設けられている。
ステップS155において、ユーザUがボタンB2を押下することにより、ユーザUの注文情報が確定する。そしてユーザUの決済情報が、オーダサイト管理装置2の決済依頼送信制御部202より受注管理装置1へ送信される。
In step 153, the user U inputs the order information by operating the order reception device 4.
At this time, examples of the operation screen for inputting the order information displayed on the order reception device 4 are shown in FIGS. 10A and 10B.
Looking at FIG. 10A, the operation screen V3 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display areas F12 and F13.
In the display area F12, information on the store where the user U wants to purchase the product or the like is displayed. Specifically, it includes information such as the appearance of the store, business hours, address, and map.
The user U can confirm the information of the store wishing to purchase by viewing the information in the display area F12.
The display area F13 is provided with a selection area for products that the user U wants to purchase.
The user U orders a product by selecting a product or the like desired by the user U in the display area F13.
Looking at FIG. 10B, the operation screen V4 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display areas F14 and F15.
In the display area F14, the date and time when the user U receives the product or the like, the information about the store where the user U wants to purchase the product or the like, and the information about the product or the like to be purchased are displayed.
Further, in the display area F14, the user U can select the number of products or the like to be purchased, and the total amount is calculated and displayed by inputting the number of products or the like to be purchased by the user U. Specifically, it is displayed that the total amount of money when the user U receives two products "oolong tea" at the store "Burger shop" on September 26, 2018 is ¥ X00.
In step 154, the order information acquisition unit 201 of the order site management device acquires the above-mentioned order information, registers it in the order information DB 200, and manages it.
The display area F15 is provided with a "proceed to order procedure" button B2.
In step S155, when the user U presses the button B2, the order information of the user U is confirmed. Then, the payment information of the user U is transmitted from the payment request transmission control unit 202 of the order site management device 2 to the order management device 1.
ステップS156において、受注管理装置1の決済依頼受付部102は、決済依頼を受け付けることにより、ユーザUの決済情報を取得する。
そして、決済種別選択画面生成部103は、決済種別選択画面及びこれに関連づくURL情報を生成して、決済情報DB100に登録する。
In step S156, the payment request receiving unit 102 of the order management device 1 acquires the payment information of the user U by receiving the payment request.
Then, the payment type selection screen generation unit 103 generates the payment type selection screen and the URL information related thereto, and registers it in the payment information DB 100.
ステップS157において、受注管理装置1の決済種別選択画面URL情報送信制御部104は、生成した決済種別選択画面のURL情報を、オーダサイト管理装置2へ送信する制御を実行する。
以上、決済情報登録処理の流れの一例について説明した。
次に、決済処理の流れの一例について説明する。
In step S157, the payment type selection screen URL information transmission control unit 104 of the order management device 1 executes control to transmit the generated URL information of the payment type selection screen to the order site management device 2.
The example of the flow of the payment information registration process has been described above.
Next, an example of the flow of payment processing will be described.
ステップS158において、オーダサイト管理装置2の対応付け部204は、決済種別選択画面URL情報取得部203にて取得された決済種別選択画面のURL情報を、ウェブサイトの画面上に設けられる選択ボタンと対応付けて管理する。
以下、図を用いて具体的に説明する。
オーダ受付装置4に表示される画面であって、決済種別選択画面への遷移を受け付ける操作画面の例を図11(A)に示す。
図11(A)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V5は、表示領域F16及びF17を含むように構成される。
表示領域F16には、ユーザUの決済情報が表示される。具体的には、注文番号、商品の状況(準備中、調理中等)、ユーザUが商品を受け取る日時、ユーザUが商品等の購入を希望する店舗に関する情報、及び購入する商品に関する情報として、合計金額、支払い方法等の情報が含まれる。
表示領域F17には、「購入する」ボタンB3が設けられている。即ち、オーダサイト管理装置2の対応付け部204は、決済種別選択画面URL情報取得部203にて取得された決済種別選択画面のURL情報を、この「購入する」ボタンB3に対応付けて管理する。
そしてユーザUが、オーダ受付装置4を操作して「購入する」ボタンB3を押下することにより、ステップ159で説明する処理に進む。
In step S158, the association unit 204 of the order site management device 2 uses the URL information of the payment type selection screen acquired by the payment type selection screen URL information acquisition unit 203 as a selection button provided on the screen of the website. Manage in association with each other.
Hereinafter, a specific description will be given with reference to the drawings.
FIG. 11A shows an example of an operation screen that is displayed on the order reception device 4 and that accepts a transition to the payment type selection screen.
Looking at FIG. 11A, the operation screen V5 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display areas F16 and F17.
The payment information of the user U is displayed in the display area F16. Specifically, the total includes the order number, the status of the product (preparing, cooking, etc.), the date and time when the user U receives the product, the information about the store where the user U wants to purchase the product, and the information about the product to be purchased. Information such as amount and payment method is included.
The display area F17 is provided with a "purchase" button B3. That is, the mapping unit 204 of the order site management device 2 manages the URL information of the payment type selection screen acquired by the payment type selection screen URL information acquisition unit 203 in association with the "purchase" button B3. ..
Then, the user U operates the order reception device 4 and presses the "purchase" button B3 to proceed to the process described in step 159.
ステップ159において、オーダサイト管理装置2の決済種別選択画面URL遷移指示受付部205は、ユーザUによってボタンB3が押下されることにより、決済種別選択画面への遷移指示を受け付ける。 In step 159, the payment type selection screen URL transition instruction reception unit 205 of the order site management device 2 receives the transition instruction to the payment type selection screen when the button B3 is pressed by the user U.
ステップ160において、受注管理装置1の決済種別選択画面表示制御部105は、決済種別選択画面への遷移指示を受付けると、ユーザUの決済情報を含む決済種別選択画面を表示する処理を実行する。
このとき、オーダ受付装置4に表示される画面であってユーザUによって決済種別が選択されるための操作画面の例を図11(B)に示す。
図11(B)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V6は、表示領域F18乃至F20を含むように構成される。
表示領域F18には、決済種別として、ユーザUが選択可能な決済手段が表示されている。例えば、ユーザUは、交通系ICカード、クレジットカード、QRコード決済等による決済手段を選択することができる。
表示領域F19には、ユーザUの決済情報として、支払い金額が表示されている。
In step 160, when the payment type selection screen display control unit 105 of the order management device 1 receives the transition instruction to the payment type selection screen, the process of displaying the payment type selection screen including the payment information of the user U is executed.
At this time, FIG. 11B shows an example of an operation screen displayed on the order reception device 4 for the user U to select the payment type.
Looking at FIG. 11B, the operation screen V6 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display areas F18 to F20.
In the display area F18, a payment means that can be selected by the user U as a payment type is displayed. For example, the user U can select a payment method such as a transportation IC card, a credit card, or a QR code payment.
In the display area F19, the payment amount is displayed as the payment information of the user U.
ステップ161において、決済種別選択受付部106は、ユーザUにより決済種別の選択を受け付ける。
具体的には、ユーザUは操作画面V6の表示領域F20に設けられている選択ボタンB4乃至B6のいずれか押下することにより自身の希望する決済手段を選択することができる。
ユーザUは、選択した決済手段によって決済を行う。ここでは説明の便宜上、ユーザUが、交通系ICカードでの決済を選択したものとして説明する。
In step 161 the payment type selection reception unit 106 accepts the selection of the payment type by the user U.
Specifically, the user U can select his / her desired payment means by pressing any of the selection buttons B4 to B6 provided in the display area F20 of the operation screen V6.
User U makes a payment by the selected payment means. Here, for convenience of explanation, it is assumed that the user U has selected payment with a transportation IC card.
ステップ162において、決済情報送信制御部107は、ユーザUの希望する決済種別、及びユーザUの決済情報を決済処理システム3に送信する処理を実行する。
ここで、オーダ受付装置4に表示される決済処理を行うための操作画面の例を図12(A)に示す。
図12(A)をみると、オーダ受付装置4に表示される操作画面V7は、表示領域F21及びF23を含むように構成される。
表示領域F21には、ユーザUにより選択された決済手段が表示されている。ここでは、ユーザUが、交通系ICカードでの決済を選択したという内容が表示されている。
表示領域F22には、ユーザUによって選択された決済手段(「交通系」)と、ユーザUの決済金額(100円)が表示されている。
表示領域F23には、決済処理の実行を支援するためのユーザUに対するガイドが表示されている。ここではユーザUにより交通系ICカードによる決済が選択されているため、交通系ICカードをリーダ/ライタRWにタッチ操作する(翳す)イラストが表示されている。現金以外の決済手法に慣れないユーザUでも、この表示に従うことで簡単に決済処理を実行することができる。
In step 162, the payment information transmission control unit 107 executes a process of transmitting the payment type desired by the user U and the payment information of the user U to the payment processing system 3.
Here, FIG. 12A shows an example of an operation screen for performing payment processing displayed on the order reception device 4.
Looking at FIG. 12A, the operation screen V7 displayed on the order reception device 4 is configured to include the display areas F21 and F23.
The payment means selected by the user U is displayed in the display area F21. Here, the content that the user U has selected payment with a transportation IC card is displayed.
In the display area F22, the payment means (“transportation system”) selected by the user U and the payment amount (100 yen) of the user U are displayed.
In the display area F23, a guide for the user U for supporting the execution of the payment process is displayed. Here, since the payment by the transportation IC card is selected by the user U, an illustration of touching (holding) the transportation IC card on the reader / writer RW is displayed. Even user U, who is not accustomed to payment methods other than cash, can easily execute payment processing by following this display.
ステップ163において、決済処理システム3の決済処理部302は、ユーザUにより交通系ICカードがリーダ/ライタRWにタッチ操作されると、決済処理を実行する。 In step 163, the payment processing unit 302 of the payment processing system 3 executes the payment processing when the transportation IC card is touch-operated by the reader / writer RW by the user U.
ステップ164において、第2決済終了情報提供部303は、ユーザUの決済が完了したことに関する情報を、通信部39を介して受注管理装置1に送信する制御を実行する。 In step 164, the second settlement end information providing unit 303 executes control to transmit the information regarding the completion of the settlement of the user U to the order management device 1 via the communication unit 39.
ステップ165において、受注管理装置1の第1決済終了情報提供部108は、決済処理が終了した旨の情報を決済処理システム3から受け取ると、オーダサイト管理装置2へ決済処理が終了したことに関する情報を送信する制御を実行する。
このときに、オーダ受付装置4に提示される操作画面の例を図12(B)に示す。
図12(B)をみると、受注管理装置1に提示される操作画面V8は、表示領域F24を含むように構成される。
表示領域F24には、ユーザUの決済が完了したことに関する情報として、ユーザUの利用した決済手段(交通系ICカード)と、その決済手段により支払った金額(420円)と、その決済手段に用いられた交通系ICカードの残額(15,213円)が表示される。
以上、図8を用いて、図5の機能的構成を有する受注管理装置、オーダサイト管理装置、決済処理システム、及びオーダ受付装置の夫々により実行される決済情報登録処理及び決済終了情報送信処理の流れを説明した。
In step 165, when the first settlement end information providing unit 108 of the order management device 1 receives the information indicating that the settlement process has been completed from the settlement processing system 3, the information regarding the completion of the settlement process to the order site management device 2. Performs control to send.
At this time, an example of the operation screen presented to the order reception device 4 is shown in FIG. 12 (B).
Looking at FIG. 12B, the operation screen V8 presented to the order management device 1 is configured to include the display area F24.
In the display area F24, as information regarding the completion of the payment of the user U, the payment method (transportation IC card) used by the user U, the amount paid by the payment method (420 yen), and the payment method are displayed. The balance of the used transportation IC card (15,213 yen) is displayed.
As described above, using FIG. 8, the payment information registration process and the payment end information transmission process executed by each of the order management device, the order site management device, the payment processing system, and the order reception device having the functional configuration of FIG. I explained the flow.
このように、ウェブサイトから取得したユーザUの決済情報は、所定の場所に配置されたウェブサイトとは独立した決済処理システムに提供される。ユーザUが、その決済処理システムにおいて決済を完了させると、決済が完了されたことを示す情報が、再度インターネットを介してウェブサイトに送信される。即ち、ユーザUは、電子商取引において発生した支払いについて、所定の場所において、各種各様の決済手段で決済を完了させることができるようになる。
これにより、例えば、ウェブサイトを介してユーザUの決済基本情報がインターネット上へ拡散するリスクを防ぐことができる。
また、ユーザUは、自身の行動圏内で決済処理をすることができるため、支払いの忘却等による支払い遅延も発生しにくい。
またユーザUは、交通系ICカード等によっても決済を完了させることができるため、銀行口座やクレジットカードを持たないユーザUも気軽に電子商取引を行うことができる。
さらにまた、ユーザUは、銀行やコンビニエンスストアで店員と接することなく決済を完了させることができるため、感染症のリスクを防ぐこともできる。
In this way, the payment information of the user U acquired from the website is provided to the payment processing system independent of the website arranged at a predetermined location. When the user U completes the payment in the payment processing system, the information indicating that the payment is completed is transmitted to the website again via the Internet. That is, the user U can complete the payment by various payment means at a predetermined place for the payment generated in the electronic commerce.
As a result, for example, it is possible to prevent the risk that the basic payment information of the user U is spread on the Internet via the website.
In addition, since the user U can perform payment processing within his / her own activity range, payment delays due to forgetting payment or the like are unlikely to occur.
Further, since the user U can complete the payment by using a transportation IC card or the like, the user U who does not have a bank account or a credit card can easily carry out electronic commerce.
Furthermore, since the user U can complete the payment without contacting the clerk at the bank or convenience store, the risk of infectious disease can be prevented.
次に、図13及び図14を参照して、本発明の情報処理システムの第2の実施形態について説明する。
図13は、本発明の情報処理システムの第2の実施形態に係る構成のうち、受注管理装置1、及び決済処理システム3の機能的構成の一例を示す機能ブロック図である。
Next, a second embodiment of the information processing system of the present invention will be described with reference to FIGS. 13 and 14.
FIG. 13 is a functional block diagram showing an example of the functional configuration of the order management device 1 and the payment processing system 3 among the configurations according to the second embodiment of the information processing system of the present invention.
受注管理装置1のCPU11においては、商品情報取得部151と、決済必要情報取得部152と、管理部153と、注文情報取得部154と、決済依頼部155と、決済完了情報登録部156と、第1決済終了情報提供部とが機能する。
記憶部18の一領域には、決済情報DB100と、購買情報DB300と、商品/注文マスタDB400と、会員情報/配送情報DB500と、分析情報DB600とが機能する。
In the CPU 11 of the order management device 1, the product information acquisition unit 151, the payment necessary information acquisition unit 152, the management unit 153, the order information acquisition unit 154, the payment request unit 155, the payment completion information registration unit 156, and the like. The first settlement end information providing unit functions.
A payment information DB 100, a purchase information DB 300, a product / order master DB 400, a member information / delivery information DB 500, and an analysis information DB 600 function in one area of the storage unit 18.
決済処理システム3のCPU31においては、情報取得部351と、情報提示部352と、注文情報確定部353と、注文情報送信制御部354と、決済依頼受付部355と、決済処理部356と、決済終了情報送信制御部357とが機能する。 In the CPU 31 of the payment processing system 3, the information acquisition unit 351, the information presentation unit 352, the order information confirmation unit 353, the order information transmission control unit 354, the payment request reception unit 355, the payment processing unit 356, and the settlement The end information transmission control unit 357 functions.
なお図13の各ブロックの機能の詳細の説明については、図14に関する説明の中で併せて述べる。 A detailed explanation of the function of each block of FIG. 13 will be described in the description of FIG.
図14は、本発明の情報処理システムの第2の実施形態に係る構成のうち、受注管理装置1、及び決済処理システム3の夫々により実行される処理の流れの一例を示す図である。
図14の例では、ユーザUは、決済処理システム3の入出力デバイスMNを操作して、商品等を注文して決済までを行うものとする。
FIG. 14 is a diagram showing an example of a processing flow executed by each of the order management device 1 and the payment processing system 3 in the configuration according to the second embodiment of the information processing system of the present invention.
In the example of FIG. 14, the user U operates the input / output device MN of the payment processing system 3 to order a product or the like and perform payment.
ステップSS1において、決済処理システム3は、商品等の注文に係る操作の受付けを開始する。
具体的には例えば、ユーザUは、飲食店で商品等を注文する場合には、決済処理システム3の入出力デバイスMNに表示された「店内/テイクアウト」ボタンを押下操作することにより、店内で飲食をするか、テイクアウトをするかを選択することができる。これによりURL遷移されて、商品等の選択が可能な画面等が入出力デバイスMNに表示される。
なお、ここでは飲食店で商品等を注文する場合を例とするが、ユーザUが、商品等をECサイトで購入する場合も図14の処理の流れが適用可能であり、この場合には、購入対象の商品等を注文可能なECサイトの選択がなされてもよい。
また、本例では、ユーザUによる「店内/テイクアウト」ボタンの押下操作がなされるものとされているが、このような操作は特に必須なものでなく、商品等の選択の可能な画面等、商品等に関する情報が予め入出力デバイスMN上に表示されていてもよい。
ここで、入出力デバイスMNとしては例えば、モニタ、タッチパネル、タブレットPC、カメラ等が用いられる。なお、この場合、カメラ等から、ユーザUの属性情報を取得しても良い。
In step SS1, the payment processing system 3 starts accepting operations related to the order of goods and the like.
Specifically, for example, when ordering a product or the like at a restaurant, the user U presses the "in-store / take-out" button displayed on the input / output device MN of the payment processing system 3 in the store. You can choose to eat or drink or take out. As a result, the URL is changed, and a screen or the like on which a product or the like can be selected is displayed on the input / output device MN.
Here, the case of ordering a product or the like at a restaurant is taken as an example, but the processing flow of FIG. 14 can also be applied when the user U purchases the product or the like on the EC site. In this case, An EC site on which an item to be purchased can be ordered may be selected.
Further, in this example, it is assumed that the user U presses the "in-store / take-out" button, but such an operation is not particularly indispensable, and a screen or the like on which products can be selected, etc. Information about products and the like may be displayed in advance on the input / output device MN.
Here, as the input / output device MN, for example, a monitor, a touch panel, a tablet PC, a camera, or the like is used. In this case, the attribute information of the user U may be acquired from the camera or the like.
ステップSS2において、決済処理システム3は、受注管理装置1に対し、ウェブサイトWから商品情報及び決済必要情報を取得するための指示を送信する。
商品情報には例えば、商品名、商品の画像、ジャンル等の情報が含まれる。
決済必要情報には例えば決済に必要となる情報であって、例えば商品等の価格等の情報が含まれる。
In step SS2, the payment processing system 3 transmits an instruction for acquiring product information and payment necessary information from the website W to the order management device 1.
The product information includes, for example, information such as a product name, a product image, and a genre.
The settlement required information includes, for example, information necessary for settlement, such as information such as the price of a product or the like.
ステップSS3において、受注管理装置1は、ウェブサイトWにアクセスすることにより、商品情報及び決済必要情報の取得を試みる。
なお、この例では、商品情報及び決済必要情報はウェブサイトWから同時に取得可能とされているが、特にこれは必須ではなく、決済必要情報は商品情報とは独立して任意の手法(例えば別のウェブサイトWや、別途設けられたデータベースや、人による手動入力や、あるいはウェブサイトWに埋め込まれたHTMLの文字列等)により取得されてもよい。
また、受注管理装置1が、ウェブサイトWから商品情報及び決済必要情報を取得するタイミングについてはこの例に限定されず、ステップSS1のシステム起動時に取得する構成にしてもよい。
ここでウェブサイトWは、グルメサイト、カフェのホームページを一例とするオーダサイトやECサイトに限らず、企業ホームページ等でもよい。
In step SS3, the order management device 1 attempts to acquire the product information and the payment necessary information by accessing the website W.
In this example, the product information and the payment required information can be obtained from the website W at the same time, but this is not essential, and the payment required information is an arbitrary method independent of the product information (for example, another method). It may be acquired by the website W of the website, a database provided separately, manual input by a person, an HTML character string embedded in the website W, or the like).
Further, the timing at which the order management device 1 acquires the product information and the payment necessary information from the website W is not limited to this example, and may be configured to be acquired when the system is started in step SS1.
Here, the website W is not limited to an order site or an EC site such as a gourmet site or a cafe homepage, but may be a corporate homepage or the like.
なおここでは説明の便宜上、受注管理装置1は、商品情報及び決済必要情報を、ウェブサイトWを介して取得することを前提として説明するが、これに限定されない。即ち、受注管理装置1は、他社のPOSシステム、エクセル、PDF(Portable Document Format)、手入力、またAPI(Application Programming Interface)を介して商品情報及び決済必要情報を取得してもよい。また受注管理装置1は、文字情報としてだけではなく、画像、動画、匂い、音声、味、3D情報等に関する情報として商品情報及び決済必要情報を取得してもよい。 Here, for convenience of explanation, the order management device 1 will be described on the premise that the product information and the payment necessary information are acquired via the website W, but the present invention is not limited to this. That is, the order management device 1 may acquire product information and payment necessary information via another company's POS system, Excel, PDF (Portable Document Format), manual input, or API (Application Programming Interface). Further, the order management device 1 may acquire product information and payment necessary information not only as text information but also as information related to images, moving images, odors, sounds, tastes, 3D information and the like.
ステップSS4において、受注管理装置1の商品情報取得部151は、通信部19を介し、商品情報を取得する。
またステップSS4において、受注管理装置1の決済必要情報取得部152は、通信部19を介し、決済必要情報を取得する。
そして、ステップSS4において、受注管理装置1の管理部153は、商品情報取得部151により取得された商品情報、及び決済必要情報取得部152により取得された決済必要情報の夫々を対応付けることによって、商品マスタとして管理する。
そして受注管理装置1の管理部153は、対応付けられた商品情報、及び決済必要情報を、商品/注文マスタDB400に格納する。
ここで本例では、ステップSS4において、商品情報と共に決済必要情報が取得されるものとされているが、上述したように、夫々の取得タイミングは必ずしも一致させる必要はない。例えば、決済必要情報は予め取得されていてもよく、この場合、受注管理装置1の管理部153は、ステップSS4のタイミングで商品情報取得部151により取得された商品情報と、予め決済必要情報取得部152により取得されていた決済必要情報の夫々を対応付けてそして商品マスタとして管理してもよい。
さらにステップSS4において、受注管理装置1は、対応付けられた商品情報及び決済必要情報を決済処理システム3に送信する。そして、決済処理システム3の情報取得部351は、通信部39を介して、商品情報及び決済必要情報を取得する。
In step SS4, the product information acquisition unit 151 of the order management device 1 acquires the product information via the communication unit 19.
Further, in step SS4, the settlement necessary information acquisition unit 152 of the order management device 1 acquires the settlement necessary information via the communication unit 19.
Then, in step SS4, the management unit 153 of the order management device 1 associates the product information acquired by the product information acquisition unit 151 with the payment necessary information acquired by the payment necessary information acquisition unit 152, thereby associating the product. Manage as a master.
Then, the management unit 153 of the order management device 1 stores the associated product information and settlement necessary information in the product / order master DB 400.
Here, in this example, it is assumed that the settlement required information is acquired together with the product information in step SS4, but as described above, the acquisition timings do not necessarily have to be the same. For example, the payment necessary information may be acquired in advance. In this case, the management unit 153 of the order management device 1 acquires the product information acquired by the product information acquisition unit 151 at the timing of step SS4 and the payment necessary information in advance. The settlement required information acquired by the unit 152 may be associated with each other and managed as a product master.
Further, in step SS4, the order management device 1 transmits the associated product information and payment necessary information to the payment processing system 3. Then, the information acquisition unit 351 of the payment processing system 3 acquires the product information and the payment necessary information via the communication unit 39.
ステップSS5において、決済処理システム3の情報提示部352は、対応付けられた商品情報及び決済必要情報を入出力デバイスMNへ表示する制御を実行する。 In step SS5, the information presentation unit 352 of the payment processing system 3 executes control to display the associated product information and payment necessary information on the input / output device MN.
ステップSS6において、決済処理システム3の注文情報確定部353は、入出力デバイスMNを操作するユーザUより注文情報を取得する。
ここで、注文情報確定部353は、上述した入出力デバイスMNの画面の操作により注文情報を取得してもよいし、バーコードスキャナ、QRコード、スキャナ、カメラ等の各種センサー等から注文情報を取得してもよい。
In step SS6, the order information confirmation unit 353 of the payment processing system 3 acquires the order information from the user U who operates the input / output device MN.
Here, the order information confirmation unit 353 may acquire the order information by operating the screen of the input / output device MN described above, or obtain the order information from various sensors such as a bar code scanner, a QR code, a scanner, and a camera. You may get it.
ステップSS7において、決済処理システム3の注文情報送信制御部354は、ユーザUの注文情報を、受注管理装置1へ送信する制御を実行する。ここで、注文情報には、後述するように、決済情報及び購買情報が含まれている。そこで、受注管理装置1の決済情報取得部171及び購買情報取得部172の夫々は、通信部19を介して決済情報及び購買情報を夫々取得する。
ここで、決済情報とは、ユーザUからその都度受け付ける注文に対する各請求金額の合計を示す情報である。そして購買情報とは、ユーザUからその都度受け付ける注文毎の明細を示す情報である。
決済情報取得部171は、取得した決済情報を、決済情報DB100へ格納する。
購買情報取得部172は、取得した購買情報を、購買情報DB300へ格納する。
In step SS7, the order information transmission control unit 354 of the payment processing system 3 executes control to transmit the order information of the user U to the order management device 1. Here, the order information includes payment information and purchase information, as will be described later. Therefore, each of the payment information acquisition unit 171 and the purchase information acquisition unit 172 of the order management device 1 acquires the payment information and the purchase information via the communication unit 19.
Here, the settlement information is information indicating the total amount of each billing amount for the order received from the user U each time. The purchase information is information indicating the details of each order received from the user U each time.
The payment information acquisition unit 171 stores the acquired payment information in the payment information DB 100.
The purchase information acquisition unit 172 stores the acquired purchase information in the purchase information DB 300.
ステップSS8において、受注管理装置1の決済依頼部155は、決済処理システム3に決済依頼を行う。そして、決済処理システム3の決済依頼受付部355は、通信部39を介して決済依頼を受け付ける。 In step SS8, the payment request unit 155 of the order management device 1 makes a payment request to the payment processing system 3. Then, the payment request reception unit 355 of the payment processing system 3 receives the payment request via the communication unit 39.
ステップSS9において、決済処理システム3の決済処理部356は、リーダ/ライタRWに決済要求を示す情報(例えば点灯により示す情報)を表示させる。そして、ユーザUが、リーダ/ライタRWにカードPをタッチ操作することによって、商品等の決済が行われることにより、決済処理が終了する。これにより、リーダ/ライタRWは、決済処理の終了に関する通知を出力する。
ここで、本例では、決済手法は、カードPをリーダ/ライタRWに対してタッチ操作する手法が採用されたが、特にこれに限定されず、クレジットカード、電子マネー、QRコード認証、生態認証、等を用いた決済手法を代替として又は併用して採用してもよい。
In step SS9, the payment processing unit 356 of the payment processing system 3 causes the reader / writer RW to display information indicating a payment request (for example, information indicated by lighting). Then, the user U touch-operates the card P on the reader / writer RW to settle the product or the like, and the settlement process is completed. As a result, the reader / writer RW outputs a notification regarding the end of the payment process.
Here, in this example, the payment method is a method in which the card P is touch-operated with respect to the reader / writer RW, but the method is not particularly limited to this, and credit card, electronic money, QR code authentication, and ecological authentication are used. , Etc. may be adopted as an alternative or in combination.
ステップSS10において、決済処理システム3の決済処理部356は、リーダ/ライタRWより決済処理の終了に関する通知を取得する。 In step SS10, the payment processing unit 356 of the payment processing system 3 acquires a notification regarding the end of the payment processing from the reader / writer RW.
ステップSS11において、決済処理システム3の決済終了情報送信制御部357は、受注管理装置1へ、決済終了情報を送信する制御を実行する。
すると、受注管理装置1の決済完了情報登録部156は、決済終了情報を、通信部19を介して取得し、決済情報DB100及び購買情報DB300に登録する。
In step SS11, the settlement end information transmission control unit 357 of the settlement processing system 3 executes control to transmit the settlement end information to the order management device 1.
Then, the payment completion information registration unit 156 of the order management device 1 acquires the payment end information via the communication unit 19 and registers it in the payment information DB 100 and the purchase information DB 300.
ここで、ウェブサイトWが商品等のオーダサイトやECサイトである場合、例えばステップSS12乃至SS14の処理が実行される。即ち、ウェブサイトWによっては、ステップSS12乃至SS14の処理は必須なものではない。 Here, when the website W is an order site such as a product or an EC site, for example, the processes of steps SS12 to SS14 are executed. That is, depending on the website W, the processing of steps SS12 to SS14 is not essential.
ステップSS12において、受注管理装置1の決済終了情報提供部157は、ウェブサイトWにアクセスして、決済終了情報を提供する。 In step SS12, the settlement end information providing unit 157 of the order management device 1 accesses the website W and provides the settlement end information.
ステップSS13において、ウェブサイトWにおいて、店舗管理PC5に対する調理指示や商品等の配送指示が行われる。 In step SS13, a cooking instruction and a delivery instruction of a product or the like are given to the store management PC 5 on the website W.
ステップSS14において、受注管理装置1の決済受付完了情報提供部158は、ウェブサイトWから決済完了受付情報を取得する。
そして、ステップSS15において、受注管理装置1は、決済処理システム3に対し、決済受付完了情報を送信する。
In step SS14, the payment acceptance completion information providing unit 158 of the order management device 1 acquires the payment completion acceptance information from the website W.
Then, in step SS15, the order management device 1 transmits the payment acceptance completion information to the payment processing system 3.
ステップSS16において、決済処理システム3は、取得した決済完了受付情報を、入出力デバイスMNに表示させる制御を実行する。 In step SS16, the payment processing system 3 executes control to display the acquired payment completion reception information on the input / output device MN.
ステップSS17において、決済処理システム3は、レシートプリンタRPにレシートを印刷する旨の指示を送信する。
ここで、本例において、レシートプリンタRPは、配送伝票や店舗控えを出力してもよい。また、レシートプリンタRPは、アンケートリンクを貼りアンケート情報を取得しても良い。さらにまた、決済処理システム3は、レシートプリンタRPから出力された配送伝票を配送業者/システムへ郵送するための機能を有していてもよい。あるいは、決済処理システム3は、入出力デバイスMNから配送先を入力し、配送業者/システムと連携してもよい。
In step SS17, the payment processing system 3 transmits an instruction to print the receipt to the receipt printer RP.
Here, in this example, the receipt printer RP may output a delivery slip or a store copy. In addition, the receipt printer RP may obtain questionnaire information by pasting a questionnaire link. Furthermore, the payment processing system 3 may have a function for mailing the delivery slip output from the receipt printer RP to the delivery company / system. Alternatively, the payment processing system 3 may input a delivery destination from the input / output device MN and cooperate with the delivery company / system.
以上をまとめると、受注管理装置1は、既存のウェブサイトW等と連携し、ウェブサイトW等から商品等情報を、取得、加工、及び編集をした上で、商品マスタとして記憶することができる。そしてユーザUは、受注管理装置1によって提供される商品等情報を閲覧することで、決済処理システム3を操作して商品を注文したり、その注文した商品等についてその場で決済することができる。 Summarizing the above, the order management device 1 can cooperate with the existing website W or the like to acquire, process, and edit product information from the website W or the like and store it as a product master. .. Then, the user U can operate the payment processing system 3 to order the product or settle the ordered product on the spot by browsing the product information provided by the order management device 1. ..
このように、ユーザUは、商品等の注文と決済処理とを同じ端末(例えば、決済処理システム3)で一元化することができる。そのため、商品等の注文と決済処理を一連の流れとしてその場で完了させることができるため、決済処理にかける時間を削減することが可能になる。 In this way, the user U can unify the ordering of goods and the like and the payment processing on the same terminal (for example, the payment processing system 3). Therefore, the ordering of the product and the like and the settlement process can be completed on the spot as a series of flows, so that the time required for the settlement process can be reduced.
また従来、例えばECサイトで商品等の注文をした場合には、ユーザUは、同サイト上において別途決済基本情報の登録(例えば、クレジットカード情報の登録)が必要であった。これに対して本サービスによれば、そのような登録は必要がなく、ユーザUは、所定の場所に設置された決済処理システムにおいて決済することができるようになる。これにより、ユーザUは、個人情報がECサイトから流出される等の心配をすることなく、安心して決済処理を完了させることができる。 Further, conventionally, when an order for a product or the like is placed on an EC site, the user U has to separately register basic payment information (for example, registration of credit card information) on the site. On the other hand, according to this service, such registration is not necessary, and the user U can make a payment in a payment processing system installed at a predetermined place. As a result, the user U can complete the payment process with peace of mind without worrying about personal information being leaked from the EC site.
また従来、飲食店等の店頭に設置されたモバイルオーダシステムで商品等の注文をする場合、決済は例えば店頭の有人レジで行われていたが、本サービスによれば、ユーザU自身により決済が完了されるため、省人化することができる。これにより、これにより、飲食業界の人出不足が解消されたり、人と人との接触による感染症のリスクを低減させることができるようになる。 In addition, in the past, when ordering products, etc. using a mobile order system installed at a restaurant or the like, payment was made at, for example, a manned cash register at the store, but according to this service, the payment is made by the user U himself. Since it is completed, labor can be saved. As a result, it becomes possible to eliminate the shortage of people in the food and beverage industry and reduce the risk of infectious diseases due to contact between people.
また従来、ウェブサイトWを運営する事業者は、決済の為のシステムを別途所持し、都度変更や修繕等に手間をかけていた。しかしながら本サービスによれば、ウェブサイトWの商品等情報が受注管理システムによって取得され、そして決済システムにおいて決済を行われるため、ウェブサイトWを運営する事業者にとっては、システムの変更や修繕にかける時間を削減することができるようになる。 In addition, conventionally, the business operator that operates the website W has a separate system for payment, and it takes time and effort to change or repair each time. However, according to this service, the product information of the website W is acquired by the order management system, and the payment is made in the payment system. Therefore, the business operator who operates the website W is required to change or repair the system. You will be able to save time.
また本サービスによれば、店頭に設定されたモバイルオーダシステムを介してウェブサイトWからの商品等の注文し、そして店頭に設置された決済システムで決済を完了させることが可能になるため、店舗の出店を希望する事業者等は、商品等の在庫場所と決済を行う場所を分けることができ、店舗スペースが狭くても気軽に出店できるようになる。 In addition, according to this service, it is possible to order products from website W via the mobile order system set in the store, and complete the payment with the payment system installed in the store. Businesses who wish to open a store can easily open a store even if the store space is small, because the inventory location of products and the place where payments are made can be separated.
また従来、ウェブサイトW側と決済システム側で、夫々商品等の決済情報や注文情報等に関するデータが管理されていたが、本サービスによれば決済情報と注文情報等が連携されるため、データ管理を簡単にかつ正確に行うことができるようになる。
またさらには、この一元化されたデータを、マーケティング情報へ活用することも可能になる。
In addition, conventionally, data related to payment information and order information of products etc. was managed on the website W side and the payment system side, respectively, but according to this service, payment information and order information are linked, so the data You will be able to manage it easily and accurately.
Furthermore, this centralized data can be used for marketing information.
またウェブサイトWから必要な情報だけを抽出してユーザUに提供することができるので、例えば多品種少量型の製品を販売する事業者、受注生産型の事業者(飲食店等)、市場の反応を見たい試作品メーカー(ポップアップストア等)、在庫の少ないアンテナショップ、地域名産、ハンドメイド、専門店、ECサイトを持っていないが商品情報を掲載するホームページのみ持っている事業者等は、本サービスを適用することにより低コストで気軽に出店することができるようになる。 In addition, since only necessary information can be extracted from the website W and provided to the user U, for example, a business operator selling a wide variety of small-quantity products, a make-to-order business operator (restaurants, etc.), and a market Prototype makers (pop-up stores, etc.) who want to see the reaction, antenna shops with low inventory, local specialties, handmade, specialty stores, businesses that do not have an EC site but only a homepage that posts product information, etc. By applying the service, it will be possible to easily open a store at low cost.
以上、本発明の実施形態について説明したが、本発明は前述した実施形態に限定されるものではなく、本発明の目的を達成できる範囲での変形、改良は本発明に含まれるものとする。 Although the embodiments of the present invention have been described above, the present invention is not limited to the above-described embodiments, and modifications and improvements within the range in which the object of the present invention can be achieved are included in the present invention.
本実施形態では、URL遷移指示受付部101は、受注管理装置1に設けられ、ユーザUからの指示を受け付けることにより、オーダサイト管理装置2へ遷移する構成としたがこれに限定されない。例えば、ユーザUは、受注管理装置1のURL遷移指示受付部101を介さずに、オーダサイト管理装置2の管理するウェブサイトに直接アクセスしてもよい。 In the present embodiment, the URL transition instruction receiving unit 101 is provided in the order management device 1 and is configured to transition to the order site management device 2 by receiving an instruction from the user U, but the present invention is not limited to this. For example, the user U may directly access the website managed by the order site management device 2 without going through the URL transition instruction receiving unit 101 of the order management device 1.
また例えば、上述した一連の処理は、ハードウェアにより実行させることもできるし、ソフトウェアにより実行させることもできる。
換言すると、図7及び図13の機能的構成は例示に過ぎず、特に限定されない。
即ち、上述した一連の処理を全体として実行できる機能が情報処理システムに備えられていれば足り、この機能を実現するためにどのような機能ブロックを用いるのかは特に図7及び図13の例に限定されない。また、機能ブロックの存在場所も、図7及び図13に特に限定されず、任意でよい。例えば、受注管理装置1の機能ブロックをオーダサイト管理装置2等に移譲させてもよい。逆にオーダサイト管理装置2の機能ブロックを受注管理装置1等に移譲させてもよい。さらには、決済処理システム3等の機能ブロックを受注管理装置1等に移譲させてもよい。
また、1つの機能ブロックは、ハードウェア単体で構成してもよいし、ソフトウェア単体で構成してもよいし、それらの組み合わせで構成してもよい。
Further, for example, the above-mentioned series of processes can be executed by hardware or software.
In other words, the functional configurations of FIGS. 7 and 13 are merely examples and are not particularly limited.
That is, it suffices if the information processing system is provided with a function capable of executing the above-mentioned series of processes as a whole, and what kind of functional block is used to realize this function is particularly shown in the examples of FIGS. 7 and 13. Not limited. Further, the location of the functional block is not particularly limited to FIGS. 7 and 13, and may be arbitrary. For example, the functional block of the order management device 1 may be transferred to the order site management device 2 or the like. On the contrary, the functional block of the order site management device 2 may be transferred to the order management device 1 or the like. Further, the functional block of the payment processing system 3 or the like may be transferred to the order management device 1 or the like.
Further, one functional block may be configured by a single piece of hardware, a single piece of software, or a combination thereof.
一連の処理をソフトウェアにより実行させる場合には、そのソフトウェアを構成するプログラムが、コンピュータ等にネットワークや記録媒体からインストールされる。
コンピュータは、専用のハードウェアに組み込まれているコンピュータであってもよい。
また、コンピュータは、各種のプログラムをインストールすることで、各種の機能を実行することが可能なコンピュータ、例えばサーバの他汎用のスマートフォンやパーソナルコンピュータであってもよい。
When a series of processes are executed by software, the programs constituting the software are installed on a computer or the like from a network or a recording medium.
The computer may be a computer embedded in dedicated hardware.
Further, the computer may be a computer capable of executing various functions by installing various programs, for example, a general-purpose smartphone or a personal computer in addition to a server.
このようなプログラムを含む記録媒体は、ユーザU等にプログラムを提供するために装置本体とは別に配布される図示せぬリムーバブルメディアにより構成されるだけでなく、装置本体に予め組み込まれた状態でユーザU等に提供される記録媒体等で構成される。 The recording medium containing such a program is not only composed of a removable medium (not shown) distributed separately from the device main body in order to provide the program to the user U or the like, but also in a state of being preliminarily incorporated in the device main body. It is composed of a recording medium or the like provided to the user U or the like.
なお、本明細書において、記録媒体に記録されるプログラムを記述するステップは、その順序に沿って時系列的に行われる処理はもちろん、必ずしも時系列的に処理されなくとも、並列的或いは個別に実行される処理をも含むものである。
また、本明細書において、システムの用語は、複数の装置や複数の手段等より構成される全体的な装置を意味するものとする。
In the present specification, the steps for describing a program to be recorded on a recording medium are not necessarily processed in chronological order, but also in parallel or individually, even if they are not necessarily processed in chronological order. It also includes the processing to be executed.
Further, in the present specification, the term of the system means an overall device composed of a plurality of devices, a plurality of means, and the like.
以上を換言すると、本発明が適用される情報処理システムは、次のような構成を有していれば足り、各種各様な実施の形態を取ることができる。 In other words, the information processing system to which the present invention is applied suffices to have the following configuration, and can take various embodiments.
即ち、本発明が適用される情報処理システム(例えば図5のシステム)は、
ユーザにとって注文対象の商品又は役務を決済する決済場所に配置される決済処理システム(例えば、図13の決済処理システム3)と、当該決済処理システムと通信をする情報処理装置(例えば、図13の受注管理装置1)とを含む情報処理システムにおいて、
前記情報処理装置は、
前記商品又は前記役務を特定可能な情報を、商品等情報として取得する情報取得手段(例えば、図13の商品情報取得部151)と、
前記商品等情報により特定される前記商品又は役務を決済するのに必要な情報(価格等)を決済必要情報として、当該決済必要情報と前記商品等情報とを対応付けて管理する管理手段(例えば、図13の管理部153)と、
を備え、
決済処理システムは、
前記ユーザにとっての注文対象の前記商品又は前記役務についての前記商品等情報と前記決済必要情報とを取得する取得手段(例えば、図13の情報取得部351)と、
前記商品等情報を前記ユーザに提示する提示手段(例えば、図13の情報提示部352)と、
前記商品等情報の提示を受けた前記ユーザによる、前記注文対象の商品又は前記役務についての注文の指示操作を受け付ける受付手段(例えば、図13の注文情報確定部353)と、
前記指示操作が受け付けられた場合、前記注文対象の商品又は前記役務についての決済を、前記決済必要情報に基づいて行う決済処理を制御する決済制御手段(例えば、図13の決済処理部356)と、
を備える。
That is, the information processing system to which the present invention is applied (for example, the system of FIG. 5) is
A payment processing system (for example, the payment processing system 3 in FIG. 13) arranged at a payment place where the user setstle the goods or services to be ordered, and an information processing device (for example, FIG. 13) that communicates with the payment processing system. In an information processing system including an order management device 1)
The information processing device
Information acquisition means (for example, product information acquisition unit 151 in FIG. 13) for acquiring information that can identify the product or the service as product information, and the like.
A management means (for example,) that manages information (price, etc.) required for settlement of the goods or services specified by the goods, etc. information as settlement necessary information in association with the settlement necessary information and the goods, etc. information. , Management unit 153) in FIG.
With
The payment processing system is
An acquisition means (for example, information acquisition unit 351 in FIG. 13) for acquiring the product or the like information about the product or service to be ordered by the user and the payment necessary information.
A presentation means for presenting the product information to the user (for example, the information presentation unit 352 in FIG. 13) and
A reception means (for example, order information confirmation unit 353 in FIG. 13) that receives an order instruction operation for the product or service to be ordered by the user who has been presented with the product information.
When the instruction operation is accepted, the payment control means (for example, the payment processing unit 356 in FIG. 13) that controls the payment processing for performing the payment for the goods or services to be ordered based on the payment necessary information ,
To be equipped.
さらに前記情報取得手段(例えば、図13の商品情報取得部151)は、前記商品等情報を、前記決済必要情報とは独立して取得し、
前記管理手段(例えば、図13の管理部153)は、前記情報取得手段とは別の経路から取得された前記決済必要情報と、前記情報取得手段により取得された前記商品等情報を対応付けて管理する。
Further, the information acquisition means (for example, the product information acquisition unit 151 in FIG. 13) acquires the product or the like information independently of the payment required information.
The management means (for example, the management unit 153 in FIG. 13) associates the payment necessary information acquired from a route different from the information acquisition means with the product or the like information acquired by the information acquisition means. to manage.
これにより既存のウェブサイトW等に限らず、他社のPOSシステム、エクセル、PDF等のような様々な媒体から取得された情報に基づいて商品マスタを生成し、ユーザUに提示することが可能になる。そのためユーザUは、ウェブサイトWに限定されず幅広い選択肢の中から商品等を選択することができるようになる。また、ウェブサイトを所有しない事業者等であっても、商品等情報を送信できれば自身の商品を出品することができるため、低コストでビジネスを始めることができるようになる。
さらにまた、商品等情報と決済必要情報とを独立して取得することができるため、例えばウェブサイトW等が更新された場合でも、商品マスタの更新に必要な情報さえ取得できればよい。したがってサービス提供者Aは、必要な情報のみ更新すればよいため、メンテナンスコストを削減することも可能になる。
This makes it possible to generate a product master based on information acquired from various media such as POS systems, Excel, PDF, etc. of other companies, not limited to the existing website W, etc., and present it to user U. Become. Therefore, the user U can select a product or the like from a wide range of options, not limited to the website W. In addition, even a business operator who does not own a website can sell his / her own product if he / she can send information such as a product, so that he / she can start a business at low cost.
Furthermore, since the product information and the settlement required information can be acquired independently, for example, even when the website W or the like is updated, it is sufficient that only the information necessary for updating the product master can be acquired. Therefore, since the service provider A only needs to update the necessary information, it is possible to reduce the maintenance cost.
1・・・受注管理装置、2・・・オーダサイト管理装置、3・・・決済処理システム、4・・・オーダ受付装置、5・・・店舗管理PC、11、21、31・・・CPU、19、29、39・・・通信部、101・・・URL遷移指示受付部101、102・・・決済依頼受付部、103・・・決済種別選択画面生成部、104・・・決済種別選択画面URL情報送信制御部、105・・・決済種別選択画面表示制御部、106・・・決済種別選択受付部、107・・・決済情報送信制御部、108・・・第1決済終了情報提供部、151・・・商品情報取得部、152・・・決済必要情報取得部、153・・・管理部、154・・・注文情報取得部、155・・・決済依頼部、156・・・決済完了情報登録部、157・・・決済終了情報提供部、158・・・決済受付完了情報提供部、201・・・注文情報取得部、202・・・決済依頼送信制御部、203・・・決済種別選択画面URL情報取得部、204・・・対応付け部、205・・・決済種別選択画面URL遷移指示受付部、301・・・決済情報取得部、302・・・決済処理部、303・・・第2決済終了情報提供部、351・・・情報取得部、352・・・情報提示部、353・・・注文情報確定部、354・・・注文情報送信制御部、355・・・決済依頼受付部、356・・・決済処理部、357・・・決済終了情報送信制御部、100・・・決済情報DB、200・・・注文情報DB、300・・・購買情報DB、400・・・商品/注文マスタDB、500・・・会員情報/配送情報DB、600・・・分析情報DB

1 ... Order management device, 2 ... Order site management device, 3 ... Payment processing system, 4 ... Order reception device, 5 ... Store management PC, 11, 21, 31 ... CPU , 19, 29, 39 ... Communication unit, 101 ... URL transition instruction reception unit 101, 102 ... Payment request reception unit, 103 ... Payment type selection screen generation unit, 104 ... Payment type selection Screen URL information transmission control unit, 105 ... Payment type selection screen display control unit, 106 ... Payment type selection reception unit, 107 ... Payment information transmission control unit, 108 ... First payment end information providing unit , 151 ... Product information acquisition department, 152 ... Payment required information acquisition department, 153 ... Management department, 154 ... Order information acquisition department, 155 ... Payment request department, 156 ... Payment completed Information registration unit, 157 ... Payment end information providing unit, 158 ... Payment acceptance completion information providing department, 201 ... Order information acquisition unit, 202 ... Payment request transmission control unit, 203 ... Payment type Selection screen URL information acquisition unit, 204 ... Correspondence unit, 205 ... Payment type selection screen URL transition instruction reception unit, 301 ... Payment information acquisition unit, 302 ... Payment processing unit, 303 ... 2nd settlement end information providing unit, 351 ... information acquisition unit, 352 ... information presentation unit, 353 ... order information confirmation unit, 354 ... order information transmission control unit, 355 ... settlement request reception Department, 356 ... Payment processing unit, 357 ... Payment end information transmission control unit, 100 ... Payment information DB, 200 ... Order information DB, 300 ... Purchase information DB, 400 ... Product / Order master DB, 500 ... Member information / Delivery information DB, 600 ... Analysis information DB

Claims (1)

  1. ユーザにとって注文対象の商品又は役務を決済する決済場所に配置される決済処理システムと、当該決済処理システムと通信をする情報処理装置とを含む情報処理システムにおいて、
    前記情報処理装置は、
    商品等マスタの作成とは異なる目的で生成された情報のうち、商品又は役務を特定可能な情報を、商品等情報として取得する情報取得手段と、
    記商品又は役務を決済するのに必要な情報を決済必要情報として、当該決済必要情報と前記商品等情報とを対応付けた組を商品等マスタとして、複数の商品等マスタを管理する管理手段と、
    を備え、
    前記情報取得手段は、前記商品等情報を、前記決済必要情報とは独立して取得し、
    前記管理手段は、前記情報取得手段とは別の経路から取得された前記決済必要情報と、前記情報取得手段により取得された前記商品等情報とを対応付けた組を前記商品等マスタとして、前記複数の商品等マスタを管理し、
    前記決済処理システムは、
    前記情報処理装置の前記管理手段により前記複数の商品等マスタが管理されている状態で、前記複数の商品等マスタのうち、ユーザにとって注文対象の候補となるものを1以上前記ユーザに提示する提示手段と、
    1以上の前記商品等マスタの提示を受けた前記ユーザにより、当該1以上の商品等マスタのうち所定の商品等マスタにより特定される商品又は役務が注文対象とされて、当該注文対象に対する注文の指示操作がなされた場合、その指示操作を受け付ける受付手段と、
    前記指示操作が受け付けられた場合、前記注文対象を特定可能な商品等マスタに属する前記決済必要情報に基づいて、前記注文対象についての決済を行う決済処理を制御する決済制御手段と、
    を備える情報処理システム。
    In an information processing system including a payment processing system arranged at a payment place for settlement of goods or services to be ordered by a user and an information processing device that communicates with the payment processing system.
    The information processing device
    Information acquisition means for acquiring information that can identify products or services as product information among information generated for a purpose different from the creation of the product master.
    As payment required information the information necessary to settle before Symbol goods or services, a set that associates with the product etc. information with the payment required information as product etc. master management means for managing a plurality of items such as master When,
    With
    The information acquisition means acquires the product or the like information independently of the payment necessary information, and obtains the information.
    The management means uses a set in which the payment necessary information acquired from a route different from the information acquisition means and the product information acquired by the information acquisition means are associated with each other as the product master. Manage multiple product masters,
    The payment processing system
    In a state where the plurality of items such as the master by the management unit of the information processing apparatus is managed, among the plurality of items such as master presentation that presents what the order object of candidates for the user to one or more said user Means and
    By the user who has received the presentation of one or more of the above-mentioned goods master, the goods or services specified by the predetermined goods, etc. master among the one or more goods, etc. masters are set as the order target, and the order for the order target is made. When an instruction operation is performed, a reception means for accepting the instruction operation and
    When the instruction operation is accepted, a payment control means that controls a payment process for making a payment for the order target based on the payment necessary information belonging to the product or the like master that can identify the order target.
    Information processing system equipped with.
JP2020126337A 2020-07-27 2020-07-27 Information processing system Active JP6941714B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020126337A JP6941714B1 (en) 2020-07-27 2020-07-27 Information processing system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020126337A JP6941714B1 (en) 2020-07-27 2020-07-27 Information processing system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP6941714B1 true JP6941714B1 (en) 2021-09-29

Family

ID=77847032

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2020126337A Active JP6941714B1 (en) 2020-07-27 2020-07-27 Information processing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6941714B1 (en)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
AU2009260642B2 (en) Handling payment receipts with a receipt store
US7552087B2 (en) Electronic transaction receipt system and method
US10755240B2 (en) Integrated universal payment and seller independent point of sale and e-commerce digital receipt processing and analytics system
US20040049423A1 (en) Point return method and apparatus
US20120284101A1 (en) Mobile transaction services
US20200160287A1 (en) Electronic receipt system, electronic receipt management server, and program therefor
JP2018181362A (en) Electronic receipt system and electronic receipt display method
JP6522064B2 (en) Electronic receipt server, electronic receipt providing method, program, terminal device and electronic receipt system
JP2014109868A (en) Device and method for processing purchase request of product or service
US20130185130A1 (en) System and method for electronic submission of a rebate request with validation information
JP6941714B1 (en) Information processing system
KR101707184B1 (en) Apparatus of providing on-line financial service and method thereof
JP2002312595A (en) Information processor and its method and merchandise providing device and its method and financial processor and its method and information management device and its method and storage medium
CA2399101A1 (en) Electronic transaction receipt system and method
JP2017058875A (en) Commodity data processing device
JP6903199B1 (en) Information processing equipment, information processing methods and information processing programs
JP6797264B2 (en) Product data processing equipment, programs, and product data processing methods
JP6910509B1 (en) Payment processing method
JP6634537B1 (en) Coupon management system
JP2021036463A (en) Commodity data processing device, program and commodity data processing method
WO2001016822A1 (en) Electronic commodity purchasing method and commerce device
JP2020191042A (en) Sales system, gate device, server, register terminal, and sales method
KR20200000606A (en) Method for processing delivery order and payment terminal thereof
JP2021196845A (en) Payment processing method
JP2019067426A (en) Information processing apparatus, program, and electronic receipt system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200727

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20200727

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20201007

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20201104

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20201223

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20210323

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20210524

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20210824

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20210906

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6941714

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150