JP6845365B1 - Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program - Google Patents

Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program Download PDF

Info

Publication number
JP6845365B1
JP6845365B1 JP2020103413A JP2020103413A JP6845365B1 JP 6845365 B1 JP6845365 B1 JP 6845365B1 JP 2020103413 A JP2020103413 A JP 2020103413A JP 2020103413 A JP2020103413 A JP 2020103413A JP 6845365 B1 JP6845365 B1 JP 6845365B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
service
information
user
command
server
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2020103413A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2021196914A (en
Inventor
匠吾 太田
匠吾 太田
弘太 白倉
弘太 白倉
慶喜 安部
慶喜 安部
伸一 小宮
伸一 小宮
Original Assignee
株式会社コンシェルジュ
アビームコンサルティング株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社コンシェルジュ, アビームコンサルティング株式会社 filed Critical 株式会社コンシェルジュ
Priority to JP2020103413A priority Critical patent/JP6845365B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6845365B1 publication Critical patent/JP6845365B1/en
Publication of JP2021196914A publication Critical patent/JP2021196914A/en
Active legal-status Critical Current

Links

Abstract

【課題】簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用可能であり、かつ、ユーザの操作性及び利便性を向上させることが可能な対話型サービス提供システムなどを提供すること。【解決手段】情報処理システム1は、例えば、Saasなどの各種のネットワークサービスを利用するためにチャットボットを利用し、シームレスに各サービスをユーザに享受させるためのチャットボットを用いたシステムであって、予め規定されたシナリオに基づいて、ユーザからの入力に応じて対話を行いつつ、当該サービスを利用するための情報の登録・取得(閲覧)・削除、当該サービスを利用するための各種の設定、及び、当該サービスの利用に対する各種のサポートを行う構成を有している。【選択図】図2PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an interactive service providing system which can seamlessly use a plurality of network-type services by a simple user interface and can improve user operability and convenience. An information processing system 1 is a system that uses a chatbot to use various network services such as Saas, and uses a chatbot to seamlessly allow users to enjoy each service. , Based on a predetermined scenario, register / acquire (view) / delete information for using the service, and various settings for using the service while interacting according to the input from the user. , And has a configuration that provides various support for the use of the service. [Selection diagram] Fig. 2

Description

本発明は、対話型入力支援システム、対話型入力支援方法、情報処理システム及びプログラムなどに関する。 The present invention relates to an interactive input support system, an interactive input support method, an information processing system, a program, and the like.
近年、知識量が豊富なエキスパートのノウハウをベースとしたチャットボットと呼ばれるロボットを用いて、対話型のシナリオに基づいてユーザからの問い合わせに答えるチャットアプリ等のサービスが提案されている。 In recent years, services such as chat apps that answer inquiries from users based on interactive scenarios have been proposed using robots called chatbots based on the know-how of experts with abundant knowledge.
例えば、チャットボットを提供するシステムは、プログラミング言語やスクリプト言語等を用いたスクリプトによって制御されている。 For example, a system that provides a chatbot is controlled by a script using a programming language, a script language, or the like.
特に、最近では、ユーザなどからの質問に対する回答を行うチャットボットサーバであって、特定の分野毎に設けられた複数のチャットボットサーバを、ユーザの質問に応じて切り替えて確度の高い情報を提供するシステムが知られている(例えば、特許文献1)。 In particular, recently, it is a chatbot server that answers questions from users and the like, and multiple chatbot servers provided for each specific field are switched according to the user's question to provide highly accurate information. A system is known (for example, Patent Document 1).
一方、近年、クラウドコンピューティング(ネットワークコンピューティング)の普及に伴って、例えば、SaaS(Software as a Service)と呼ばれる各種のソフトウェア機能をネットワーク経由で利用するためのシステムが主流になり始めている。 On the other hand, in recent years, with the spread of cloud computing (network computing), for example, a system for using various software functions called SaaS (Software as a Service) via a network has begun to become mainstream.
特に、最近では、Saasの形態によって提供される各種のサービスは、異なるデータ形式やデータモデルによって提供されることが多いため、これらの複数のサービスを連携させる技術も提案されている(例えば、特許文献2)。 In particular, recently, since various services provided in the form of SaaS are often provided by different data formats and data models, a technique for linking these plurality of services has also been proposed (for example, a patent). Document 2).
特許第6489670号公報Japanese Patent No. 6489670 特許第6440571号公報Japanese Patent No. 6440571
しかしながら、上記特許文献1のシステムにあっては、チャットボットなどのシナリオを有する自動応答型のチャットアプリを、例えばSaasなどネットワーク上で提供される複数のソフトウェアに関するサービスをシームレスに利用するためには、単にユーザの質問に応じてサーバを切り替えるだけでは適用できない場合がある。 However, in the system of Patent Document 1, in order to seamlessly use an automatic response type chat application having a scenario such as a chatbot, a service related to a plurality of software provided on a network such as Saas. , It may not be applicable by simply switching the server according to the user's question.
また、上記特許文献2のシステムにあっては、各ソフトウェアにおけるデータ入出力に関して連携を図るももの、チャットアプリなどの簡易なユーザインターフェースによって構築されておらず、ユーザの操作性の向上という観点からは、更なる改良が求められている。 Further, the system of Patent Document 2 is not constructed by a simple user interface such as a chat application, although it is intended to cooperate with each other regarding data input / output in each software, and from the viewpoint of improving user operability. Is required to be further improved.
本発明は、上記課題を解決するためになされたものであり、その目的は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用可能であり、かつ、ユーザの操作性及び利便性を向上させることが可能な対話型サービス提供システムなどを提供することにある。 The present invention has been made to solve the above problems, and an object of the present invention is to seamlessly use a plurality of network-type services by a simple user interface, and to improve user operability and convenience. The purpose is to provide an interactive service provision system that can be made to operate.
(1)上述した課題を解決するため、本発明は、
ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムの当該対話型入力支援システムであって、
前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段と、
前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段と、
前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段と、
前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段と、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段と、
前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段と、
を備え、
前記コマンド生成処理手段が、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
前記コマンド出力制御手段が、
前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力する、構成を有している。
(1) In order to solve the above-mentioned problems, the present invention
A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the command input of the user. It is an interactive input support system of an information processing system composed of an interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy a given service, and the interactive input support system.
A recognition means for receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device.
Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from each, management means to manage the storage means in which is stored, and
A specific means for specifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, selection means to select,
A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system, and
With
The command generation processing means
A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
The command output control means
It has a configuration in which the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
この構成により、本発明は、ユーザによってシナリオに基づいて誘導されたテキストを入力すれば、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドを入力するなど煩雑な操作を行うことなく、サービスを享受することができるとともに、ユーザの希望するサービスを利用させることができる。 With this configuration, the present invention performs complicated operations such as logging in to each service by the user or inputting various commands according to each service by inputting the text guided by the user based on the scenario. You can enjoy the service without doing it, and you can use the service that the user wants.
すなわち、本発明は、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスを享受することができるとともに、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるので、各サービスの内容を拡張させることができる。 That is, the present invention can enjoy and specify each service without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. Since it is possible to link with other services when using the services of, the contents of each service can be expanded.
したがって、本発明は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させることができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができる。 Therefore, according to the present invention, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved.
なお、「所与のサービス」とは、例えば、クラウドコンピューティング(ネットワークコンピューティング)上で提供されるソフトウェアであって、ネットワークを介して必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェアに基づくサービスを示す。 The "given service" is, for example, software provided on cloud computing (network computing), and the necessary functions can be used as a service as much as necessary via the network. Indicates a software-based service.
そして、「サービス情報」には、例えば、サービスを提供する上で既に登録された特定ユーザに関する情報(すなわち、特定ユーザ情報)、及び、サービスを提供する上で必要な1以上の項目を示す項目規定情報が含まれる。 The "service information" includes, for example, information about a specific user already registered for providing the service (that is, specific user information), and an item indicating one or more items necessary for providing the service. Contains regulatory information.
特に、「サービス」には、例えば、主に、
(a1)電子メールサービス、
(a2)名刺管理、顧客連絡先、担当者、取引上の注意事項などの顧客に関する情報などユーザ又は当該ユーザが属するグループや組織の顧客に関する情報の管理を行う顧客情報管理サービス、
(a3)ユーザ又は当該ユーザが属するグループや組織のメンバーの勤怠管理や所在の管理を行う勤怠等管理サービス、
(a4)各ユーザのスケジュールを管理するスケジュール管理サービス、
(a5)ユーザの業務や日々のタスクを管理するタスク管理サービス、
(a6)複数のユーザが出席する会議(オンラインに基づく会議も含む。)などのイベント予約(他のユーザとのスケジュール調整を含む。)、研修・診断・診察の予約、又は、顧客や業者への訪問や来社の予約などの特定ユーザの予約を管理する予約管理サービス、
(a7)名刺の発注などのユーザ情報に基づいた製品を発注する製品発注管理サービス、
(a8)ストレージ管理などのユーザ又は当該ユーザが属するグループにおけるデータファイルを管理するデータファイル管理サービス、
(a9)ユーザの出張申請、ユーザの旅費(交通費や日当など)を含む経費精算、営業活動の報告又は特定の業務の進捗状況の登録や参照など特定ユーザの他のユーザへの業務報告の登録や当該業務の参照を管理する業務管理サービス、
(a10)フライトや鉄道、又は、イベント(展示会や社外セミナー)などのチケットの予約を管理するチケット予約管理サービス、
(a11)顧客からの受注状況の管理、当該受注を含む取引のステータスの管理、請求書の発行管理、又は、当該顧客の与信管理などの顧客との取引を管理する取引管理サービス、
などが含まれる。ただし、上記以外のサービスとして、例えば、情報共有(グループウェア)サービス、アプリケーション管理サービス、会計サービス、人事労務管理サービス、及び、テレビ会議(ビデオ会議)サービスなどが含まれる。
In particular, "services" include, for example, mainly
(A1) E-mail service,
(A2) A customer information management service that manages information about a user or a customer of a group or organization to which the user belongs, such as information about the customer such as business card management, customer contact information, person in charge, and notes on transactions.
(A3) Attendance management service that manages the attendance and location of a user or a member of a group or organization to which the user belongs.
(A4) Schedule management service that manages the schedule of each user,
(A5) Task management service that manages user's business and daily tasks,
(A6) Reservation of events such as meetings attended by multiple users (including meetings based on online) (including schedule adjustment with other users), reservation of training / diagnosis / medical examination, or to customers and contractors Reservation management service that manages reservations for specific users such as visits and visits to the office,
(A7) Product order management service for ordering products based on user information such as ordering business cards,
(A8) A data file management service that manages data files in a user such as storage management or a group to which the user belongs.
(A9) Business report to other users of a specific user, such as a user's business trip application, expense settlement including the user's travel expenses (transportation expenses, daily allowance, etc.), report of sales activities, or registration and reference of the progress of a specific business Business management service that manages registration and reference of the business concerned,
(A10) Ticket reservation management service that manages ticket reservations for flights, railroads, or events (exhibitions and external seminars),
(A11) A transaction management service that manages transactions with customers such as management of order status from customers, management of transaction status including the order, issuance management of invoices, or credit management of the customer.
Etc. are included. However, services other than the above include, for example, information sharing (groupware) services, application management services, accounting services, personnel and labor management services, video conferencing (video conferencing) services, and the like.
さらに、「入力テキスト」としては、例えば、文字入力及び音声入力であることが好ましいが、テキストに変換可能な入力であれば特に限定されない。 Further, the "input text" is preferably, for example, character input and voice input, but is not particularly limited as long as it is an input that can be converted into text.
特に、「入力テキストの解析」には、例えば、形態素解析、かな漢字変換、校正支援、係り受け解析、キーフレーズ抽出、及び、自然言語理解を含み、それぞれ、機械学習が行われているものであってもよい。 In particular, "analysis of input text" includes, for example, morphological analysis, kana-kanji conversion, proofreading support, dependency analysis, key phrase extraction, and natural language understanding, and machine learning is performed for each. You may.
そして、「ユーザ」としては、例えば、本発明のシステムを利用して所定の情報(すなわち、ユーザが取得を希望する情報)の提供を受ける利用者を示す。 Then, as the "user", for example, a user who receives predetermined information (that is, information that the user wants to acquire) is provided by using the system of the present invention.
上記に加えて、「シナリオ」とは、ユーザの希望するサービスを提供するための複数の処理を規定するものであり、各処理の内容とその順序、及び、当該処理を実行する際に必要なデータの種別やその内容が規定されたものである。 In addition to the above, the "scenario" defines a plurality of processes for providing the service desired by the user, the contents and order of each process, and necessary for executing the process. The type of data and its contents are specified.
そして「シナリオのデータ化」とは、例えば、シナリオが、所定のタイミングにおいて実行されるプログラム(アルゴリズム)として規定されていることを示す。 And "data conversion of a scenario" means, for example, that a scenario is defined as a program (algorithm) executed at a predetermined timing.
また、「ユーザ情報」には、例えば、ログインID、ログイン用のパスワード、ユーザ名、ユーザが所属するグループIDやグループ名称、及び、ユーザの属性(年齢や年代、性別、居所や国)などが含まれる。ただし、ログインIDやパスワードなどは、複数のサービスにおいて共通であってもよし、サービス毎に異なっていてもよく、シナリオデータに対応付けて該当するユーザ情報が記憶されている。 In addition, "user information" includes, for example, a login ID, a password for login, a user name, a group ID or group name to which the user belongs, and user attributes (age, age, gender, place of residence, country) and the like. included. However, the login ID, password, and the like may be common to a plurality of services or may be different for each service, and the corresponding user information is stored in association with the scenario data.
そして、「各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際にサーバシステムから要求される各ユーザに関するユーザ情報と記憶されている」とは、例えば、各シナリオデータに対応付けてユーザ情報が記憶されていてもよいし、2以上のシナリオデータに共通するユーザ情報が記憶されていてもよいことを示す。 Then, "stored as user information about each user requested from the server system when the corresponding user enjoys the corresponding service in association with each scenario data" corresponds to, for example, each scenario data. It indicates that the user information may be stored, or the user information common to two or more scenario data may be stored.
さらに、「入力テキストの入力を誘導する」とは、文字によっての誘導の他に、音声などによって誘導することも含まれる。 Further, "inducing the input of input text" includes not only the guidance by characters but also the guidance by voice or the like.
そして、「特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する」とは、複数のシナリオデータ及び複数のサーバシステムからそれぞれ選択してもよいし、単一のシナリオデータ及び複数のサービスを選択してもよいし、複数のシナリオデータ及び単一のサービスを選択してもよいし、複数のシナリオデータ及び複数のサービスを選択してもよい。ただし、当該選択には、シナリオデータの使用の可否、サービスの提供の可否、又は、双方の可否を選択することも含む。 Then, "selecting the service to be provided to a specific user and the scenario data to be used when providing the service" may be selected from a plurality of scenario data and a plurality of server systems, respectively, or simply. One scenario data and a plurality of services may be selected, a plurality of scenario data and a single service may be selected, or a plurality of scenario data and a plurality of services may be selected. However, the selection includes whether or not the scenario data can be used, whether or not the service can be provided, or whether or not both can be selected.
(2)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記第2サービス情報として、前記特定ユーザが前記第2サービスを享受する際に用いるユーザ情報を示す第2サービス用ユーザ関連情報を取得する情報取得コマンド、及び、前記取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、前記第1サービスを前記特定ユーザに提供するサービス提供コマンドをそれぞれ生成し、
前記コマンド出力制御手段が、
前記サービス提供コマンドを前記第1のサーバシステムに出力し、前記情報取得コマンドを前記第2のサーバシステムに出力する、構成を有している。
(2) Further, the present invention
The command generation processing means
As the second service information, an information acquisition command for acquiring second service user-related information indicating user information used when the specific user enjoys the second service, and the acquired second service user-related information. Based on the information, each service providing command for providing the first service to the specific user is generated.
The command output control means
It has a configuration in which the service providing command is output to the first server system and the information acquisition command is output to the second server system.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させて上でユーザの希望するサービスを利用させることができるので、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるとともに、各サービス内容を拡張させることができる。 With this configuration, the present invention can be linked with other services to use the service desired by the user, so that it is possible to link with other services when using a specific service, and each of them. The service content can be expanded.
なお、「第2サービス用ユーザ関連情報」には、例えば、
(b1)特定ユーザの電子メールに関する情報、
(b2)特定ユーザや他のユーザ(非特定ユーザ)のスケジュールに関する情報、及び、
(b3)特定ユーザの組織内の属性を示す属性情報、
などが含まれる。
The "user-related information for the second service" includes, for example,
(B1) Information about the e-mail of a specific user,
(B2) Information on the schedule of specific users and other users (non-specific users), and
(B3) Attribute information indicating the attributes of a specific user in the organization,
Etc. are included.
(3)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記情報取得コマンドとして、予め定められた1以上の項目であって前記特定ユーザに関連付けられて登録される項目が規定された基準項目情報を示す第1サービス情報に基づいて、前記第2サービス用ユーザ関連情報から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報として、取得するコマンドを生成し、
前記サービス提供コマンドとして、前記情報取得コマンドの実行によって取得した前記取得項目情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、前記特定ユーザに対応付けて登録する登録コマンドを生成する、構成を有している。
(3) Further, the present invention
The command generation processing means
As the information acquisition command, for the second service, based on the first service information indicating the reference item information in which one or more predetermined items and the items to be registered in association with the specific user are defined. Generate a command to acquire information that matches the reference item information from user-related information as acquisition item information.
As the service providing command, it has a configuration for generating a registration command for registering the acquired item information acquired by executing the information acquisition command as the first service user-related information in association with the specific user. There is.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させた上でユーザの希望するサービスを利用させることができる。 With this configuration, the present invention can use the service desired by the user in cooperation with other services.
例えば、本発明は、電子メールサービスによって受信された特定ユーザの電子メールの内容から、タスクやスケジュール、又は、所与の予約に関する特定の情報を、抽出することによって取得するとともに、当該取得した情報をタスクやスケジュールとして登録し、又は、所与の予約を実行すること、及び、登録したタスクやスケジュール、又は、予約に基づく各種の通知を行うことができる。 For example, the present invention obtains specific information about a task, schedule, or a given reservation from the contents of a specific user's e-mail received by an e-mail service, and obtains the acquired information. Can be registered as a task or schedule, or a given reservation can be executed, and various notifications based on the registered task or schedule or reservation can be performed.
したがって、本発明は、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるとともに、各サービス内容を拡張させることができる。 Therefore, the present invention can be linked with other services when using a specific service, and the contents of each service can be expanded.
なお、「第1サービス情報」とは、例えば、特定ユーザのタスクに関する情報、スケジュールを特定するための情報、属性情報、予約内容を特定するための情報、及び、顧客に関する情報などの第1サービスを利用するために登録すべき情報である。 The "first service information" is, for example, the first service such as information on a task of a specific user, information for specifying a schedule, attribute information, information for specifying a reservation content, and information on a customer. This is the information that should be registered in order to use.
また、「ユーザに提供させる」とは、端末装置に表示させてユーザに閲覧させること、他のサービスで利用可能にすること、及び、端末装置を介してユーザに通知することなど原則ユーザが有する端末装置を介して提供することを含む。 In principle, "providing to the user" means that the user displays it on the terminal device so that the user can view it, makes it available for other services, and notifies the user via the terminal device. Includes providing via a terminal device.
(4)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記情報取得コマンドとして、予め定められた1以上の項目であって前記特定ユーザに関連付けられて登録される項目が規定された基準項目情報を示す第1サービス情報に基づいて、前記第2サービス用ユーザ関連情報から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報として、取得するコマンドを生成し、
前記サービス提供コマンドとして、前記情報取得コマンドの実行によって取得した前記取得項目情報に基づいて、前記第1サービスにおける特定ユーザのユーザ情報を第1サービス用ユーザ関連情報として生成し、かつ、当該生成した第1サービス用ユーザ関連情報を、当該特定ユーザに対応付けて登録する登録コマンドを生成する、構成を有している。
(4) Further, the present invention
The command generation processing means
As the information acquisition command, for the second service, based on the first service information indicating the reference item information in which one or more predetermined items and the items to be registered in association with the specific user are defined. Generate a command to acquire information that matches the reference item information from user-related information as acquisition item information.
As the service providing command, based on the acquired item information acquired by executing the information acquisition command, the user information of the specific user in the first service is generated as the user-related information for the first service, and the generated information is generated. It has a configuration for generating a registration command for registering user-related information for the first service in association with the specific user.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させて上でユーザの希望するサービスを利用させることができる。 With this configuration, the present invention can use the service desired by the user in cooperation with other services.
例えば、本発明は、電子メールサービスによって受信された特定ユーザの電子メールの内容から、タスクやスケジュール、又は、所与の予約に関する特定の情報を、抽出することによって取得するとともに、不足する情報や修正すべき情報を、誘導制御処理を実行することによって追加又は修正し、当該追加又は修正した情報をタスクやスケジュールとして登録することができる。 For example, the present invention obtains specific information about a task, a schedule, or a given reservation from the contents of an e-mail of a specific user received by an e-mail service, and obtains information that is lacking. Information to be corrected can be added or corrected by executing guidance control processing, and the added or corrected information can be registered as a task or schedule.
したがって、本発明は、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるとともに、各サービス内容を拡張させることができる。 Therefore, the present invention can be linked with other services when using a specific service, and the contents of each service can be expanded.
なお、「取得項目情報に基づいて、・・・第1サービス用ユーザ関連情報として生成し」とは、例えば、取得した取得項目情報において不足している情報や変更すべき情報の追加や修正を実行して第1サービス用ユーザ関連情報が生成されていることを示す。 In addition, "generated as user-related information for the first service based on the acquired item information" means, for example, addition or correction of missing information or information to be changed in the acquired acquired item information. It is executed to indicate that the user-related information for the first service is generated.
特に、不足している情報の追加や変更すべき情報の情報については、例えば、特定ユーザの入力に基づいて認識された入力テキスト、及び、画像データから認識されたテキストなどによって実行される。 In particular, the information of the information to be added or changed is executed by, for example, the input text recognized based on the input of a specific user, the text recognized from the image data, and the like.
(5)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記取得した取得項目情報が前記基準項目情報に対して不足している情報を入力させ、又は、当該取得した取得項目情報を修正させる前記誘導制御処理を実行する、構成を有している。
(5) Further, the present invention
The command generation processing means
It has a configuration in which the guidance control process for inputting information that the acquired acquired item information lacks with respect to the reference item information or for correcting the acquired acquired item information is executed.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させつつも、登録すべき適切な情報を生成し、サービスに合致したサービス情報を登録することができるので、的確なサービスをユーザに提供することができる。 With this configuration, the present invention can generate appropriate information to be registered and register service information matching the service while linking with other services, so that an accurate service can be provided to the user. Can be done.
(6)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記情報取得コマンドとして、前記特定ユーザ、又は、当該特定ユーザ及び当該特定ユーザとは異なるユーザであって所与の条件を具備する非特定ユーザのスケジュールに関するスケジュール情報を、第2サービス用ユーザ関連情報として、取得するコマンドを生成し、
前記サービス提供コマンドとして、少なくとも取得したスケジュール情報に基づいて、当該特定ユーザに関する予約を実行するとともに、当該予約の内容を示す第1サービス用ユーザ関連情報を登録する予約コマンドを生成する、構成を有している。
(6) Further, the present invention
The command generation processing means
As the information acquisition command, schedule information regarding the schedule of the specific user, or the specific user and a user different from the specific user and satisfying a given condition is provided as user-related information for the second service. Generate the command to get as
As the service providing command, there is a configuration in which a reservation for the specific user is executed based on at least the acquired schedule information, and a reservation command for registering the user-related information for the first service indicating the content of the reservation is generated. doing.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させた上でユーザの希望するサービスを利用させることができる。 With this configuration, the present invention can use the service desired by the user in cooperation with other services.
例えば、本発明は、特定ユーザや非特定ユーザのスケジュールの内容から、日時や場所を調整して会議を調整して予約すること、又は、研修(社内及び社外を含む。)や診療(健康診断や各種の診察)を予約することができる。 For example, in the present invention, the date and time and place are adjusted to adjust and reserve a meeting based on the schedule contents of a specific user or a non-specific user, or training (including internal and external) and medical examination (health examination). And various medical examinations) can be reserved.
また、本発明は、スケジュール情報とともに、誘導制御処理によって特定ユーザの希望も反映させることもできるので、単に各ユーザのスケジュールを用いるだけでなく、特定ユーザの意思も各種の予約に反映させることができる。 Further, since the present invention can reflect the wishes of a specific user by the guidance control process together with the schedule information, it is possible to reflect not only the schedule of each user but also the intention of the specific user in various reservations. it can.
したがって、本発明は、会議の設定などの各種のサービスを利用させる際のユーザの煩雑さを解消しつつも、適切な会議を設定することができる。 Therefore, the present invention can set an appropriate conference while eliminating the complexity of the user when using various services such as conference setting.
なお、「ユーザに関する予約」には、例えば、非特定ユーザと実施する会議の予約、健康診断の予約、又は、産業医との診療予約などを含む。特に、これらの予約については、単に、会議室などの空き時間帯に応じて予約するだけでなく、誘導制御処理などによって、会議や診察に使用する設備、会議参加人数、診断科目又は診療内容の情報を特定ユーザや他のサービスにおける情報から取得することによって予約をすることも含まれる。 The "reservation regarding the user" includes, for example, a reservation for a meeting to be held with a non-specific user, a reservation for a health examination, a reservation for medical treatment with an industrial physician, and the like. In particular, regarding these reservations, not only reservations are made according to the free time zone such as the conference room, but also the equipment used for the conference or medical examination, the number of participants in the conference, the diagnostic subject or the medical treatment content by the guidance control process etc. It also includes making a reservation by obtaining information from information in a particular user or other service.
(7)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記情報取得コマンドとして、前記特定ユーザの当該特定ユーザが属する組織内における属性を示す属性情報を前記第2サービス用ユーザ関連情報として取得するコマンドを生成し、
前記情報取得コマンドの実行によって取得した第2サービス用ユーザ関連情報と、第1サーバシステム上に登録されている特定ユーザ情報と、を比較し、かつ、比較した結果に基づいて、第1サービス用ユーザ関連情報を生成し、当該第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて所定の処理を実行する前記サービス提供コマンドを生成する、構成を有している。
(7) Further, the present invention
The command generation processing means
As the information acquisition command, a command for acquiring attribute information indicating the attributes of the specific user in the organization to which the specific user belongs is generated as the second service user-related information.
The user-related information for the second service acquired by executing the information acquisition command is compared with the specific user information registered on the first server system, and based on the result of the comparison, the information for the first service is used. It has a configuration that generates user-related information and generates the service providing command that executes a predetermined process based on the user-related information for the first service.
この構成により、本発明は、他のサービスと連携させた上でユーザの希望するサービスを利用させることができる。 With this configuration, the present invention can use the service desired by the user in cooperation with other services.
例えば、本発明は、名刺を発注する際に、特定ユーザの名刺を発行する組織の所属などの属性に関するサービスから取得した第1サービスにおける属性情報と、特定ユーザにおける過去の名刺発注情報に含まれる属性情報と、を比較し、古い情報を訂正して新たな第1サービス用ユーザ関連情報を生成することができる。 For example, the present invention is included in the attribute information in the first service acquired from the service related to the attributes such as the affiliation of the organization that issues the business card of the specific user when ordering the business card, and the past business card ordering information in the specific user. It is possible to compare with the attribute information, correct the old information, and generate new user-related information for the first service.
したがって、本発明は、名刺の発注などの任意のタイミングにユーザの属性が変化したとしても、ユーザ情報を利用したサービスに対する特定ユーザの煩雑な作業を要求することなく、適切な情報に基づいて名刺の発注を行うことができる。 Therefore, the present invention does not require a specific user to perform complicated work for a service using user information even if the user's attributes change at an arbitrary timing such as ordering a business card, and the business card is based on appropriate information. Can be placed in order.
この結果、本発明は、特定のサービスを利用させる際のユーザの煩雑さを解消しつつも、名刺の発注など適切な業務を設定することができる。 As a result, the present invention can set an appropriate business such as ordering a business card while eliminating the complexity of the user when using a specific service.
(8)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記サーバシステムに登録されている第1サービス用ユーザ関連情報を前記ユーザに提供する提供コマンドを生成する、構成を有している。
(8) Further, the present invention
The command generation processing means
It has a configuration that generates a provision command that provides the user with the user-related information for the first service registered in the server system.
この構成により、本発明は、例えば、タスク、予約、又は、発注などの第1サーバシステムに登録した情報を特定ユーザに閲覧させること、又は、期限や納期が規定された情報については当該特定ユーザに対してその期限及び納期に基づく通知をすることができる。 With this configuration, the present invention allows a specific user to view information registered in the first server system such as a task, reservation, or ordering, or the specific user for information for which a deadline or delivery date is specified. Can be notified based on the deadline and delivery date.
(9)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
予め定められた1以上の条件が規定された条件情報を示す前記第1サービス情報に基づいて、前記誘導制御処理を実行することによって前記特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を、特定し、
前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、前記第1サービスを前記特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成する、構成を有している。
(9) Further, the present invention
The command generation processing means
From the input designation information input or designated by the specific user by executing the guidance control process based on the first service information indicating the condition information in which one or more predetermined conditions are defined, the condition Identify the information that matches the information,
It has a configuration that generates a service providing command that provides the first service to the specific user based on the information that matches the specified condition information.
この構成により、本発明は、ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスを享受することができる。 With this configuration, the present invention allows the user to log in to each service, or to enjoy each service without performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service.
したがって、本発明は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させることができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができる。 Therefore, according to the present invention, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved.
なお、「条件情報」には、例えば、タスク管理におけるタスクを登録するために必要な条件、名刺管理における名刺の管理を行うために必要な条件、名刺を発注する際に必要な条件、及び、既に記憶されているフォルダやファイルにアクセスするための条件、などが含まれる。 The "condition information" includes, for example, the conditions necessary for registering a task in task management, the conditions necessary for managing business cards in business card management, the conditions necessary for ordering business cards, and Includes conditions for accessing already stored folders and files.
また、「入力指定情報」には、例えば、誘導制御処理に伴って特定ユーザによって入力されて認識された入力テキスト、及び、画像データから認識されたテキストなどが含まれる。 Further, the "input designation information" includes, for example, input text input and recognized by a specific user in association with guidance control processing, text recognized from image data, and the like.
(10)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報を、前記特定ユーザに対応付けて、第1サービス用ユーザ関連情報として、第1サーバシステム上に登録するコマンドを生成する、構成を有している。
(10) Further, the present invention
The command generation processing means
As the service providing command, there is a configuration in which information matching the specified condition information is associated with the specific user and a command to be registered on the first server system is generated as the user-related information for the first service. doing.
この構成により、本発明は、ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスに関する情報を登録することができる。 With this configuration, the present invention can register information about each service without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. ..
(11)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から該当する情報を検出して前記特定ユーザに提示するコマンドを生成する、構成を有している。
(11) Further, the present invention
The command generation processing means
As the service providing command, based on the information matching the specified condition information, the corresponding information is detected from the user-related information for the first service already registered on the first server system and presented to the specific user. Has a configuration that generates a command to do.
この構成により、本発明は、ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスに関する情報を特定ユーザに提示することができる。 With this configuration, the present invention presents information about each service to a specific user without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. be able to.
(12)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の内容を更新するコマンドを生成する、構成を有している。
(12) Further, the present invention
The command generation processing means
As the service providing command, there is a configuration for generating a command for updating the contents of the user-related information for the first service already registered on the first server system based on the information matching the specified condition information. doing.
この構成により、本発明は、ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスに関する情報の変更及びその更新を行うことができる。 With this configuration, the present invention allows the user to log in to each service, or to change and update information about each service without performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. It can be carried out.
(13)また、本発明は、
前記コマンド生成処理手段が、
前記誘導制御処理を実行することによって前記特定ユーザにより入力された入力指定情報に基づいて、選択された複数の第1サービスから特定の第1サービスを特定し、
前記入力指定情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から該当する情報を検出して前記特定ユーザに提示するコマンドを生成する、構成を有している。
(13) Further, the present invention
The command generation processing means
By executing the guidance control process, a specific first service is specified from a plurality of selected first services based on the input designation information input by the specific user.
Based on the input designation information, it has a configuration that detects the corresponding information from the user-related information for the first service already registered on the first server system and generates a command to be presented to the specific user. There is.
この構成により、本発明は、それぞれサービを提供する複数のサーバシステムを連動させることができるので、複数のサービスを連携させる場合であっても、各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、複数のサービスを連携させることができる。 With this configuration, the present invention can link a plurality of server systems that each provide a service, so that even when linking a plurality of services, complicated operations such as inputting various commands and their order can be performed. Multiple services can be linked without doing so.
(14)また、上述した課題を解決するため、本発明は、
ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムの当該対話型入力支援システムを、
前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段、
前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段、
前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段、
前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段、及び、
前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段、
として機能させ、
前記コマンド生成処理手段が、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
前記コマンド出力制御手段が、
前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力する、構成を有している。
(14) Further, in order to solve the above-mentioned problems, the present invention
A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the command input of the user. An interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy the given service, and the interactive input support system of the information processing system that consists of the user.
A recognition means that receives and recognizes input text input by the user via the terminal device.
Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from, and management means for managing the storage means in which is stored,
A specific means for identifying the user as a specific user who inputs an input text transmitted from the terminal device.
When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data and selection means to select,
A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system,
To function as
The command generation processing means
A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
The command output control means
It has a configuration in which the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
この構成により、本発明は、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスを享受することができるとともに、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるので、各サービスの内容を拡張させることができる。 With this configuration, the present invention can enjoy each service without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. , Since it is possible to link with other services when using a specific service, the content of each service can be expanded.
したがって、本発明は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させることができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができる。 Therefore, according to the present invention, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved.
(15)また、上述した課題を解決するため、本発明は、
ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムにおける対話型入力支援方法であって、
各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶手段に記憶されており、
前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識するステップと、
前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定するステップと、
前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択するステップと、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するステップと、
前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するステップと、
を含み、
前記コマンド生成する際に、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力する、構成を有している。
(15) Further, in order to solve the above-mentioned problems, the present invention
A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the user's command input. It is an interactive input support method in an information processing system consisting of an interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy a given service.
Scenario data in which scenarios for enjoying each service are digitized, and user information about each user requested by each server system when the corresponding service is enjoyed by the corresponding user in association with each scenario data. Is memorized in the storage means,
A step of receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device,
A step of identifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, steps to select,
A step of generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a step of generating the command.
A step of outputting the generated command to the corresponding server system, and
Including
When generating the command,
A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
It has a configuration in which the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
この構成により、本発明は、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスを享受することができるとともに、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるので、各サービスの内容を拡張させることができる。 With this configuration, the present invention can enjoy each service without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. , Since it is possible to link with other services when using a specific service, the content of each service can be expanded.
したがって、本発明は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させることができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができる。 Therefore, according to the present invention, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved.
(16)また、上述した課題を解決するため、本発明は、
ユーザが用いる端末装置に接続され、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、
ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、
有し、
前記対話型入力支援システムが、
前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段と、
前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段と、
前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段と、
前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段と、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段と、
前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段と、
を備え、
前記コマンド生成処理手段が、
前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
前記コマンド出力制御手段が、
前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力する、構成を有している。
(16) Further, in order to solve the above-mentioned problems, the present invention
Multiple server systems that are connected to the terminal device used by the user and provide different services on the network to the user.
An interactive input support system that is connected to each other via a network, interactively supports the user's command input, and allows the corresponding user to enjoy a given service.
Have
The interactive input support system
A recognition means for receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device.
Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from each, management means to manage the storage means in which is stored, and
A specific means for specifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, selection means to select,
A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system, and
With
The command generation processing means
A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
The command output control means
It has a configuration in which the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
この構成により、本発明は、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドの入力やその順番など煩雑な操作を行うことなく、各サービスを享受することができるとともに、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることもできるので、各サービスの内容を拡張させることができる。
したがって、本発明は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させることができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができる。
With this configuration, the present invention can enjoy each service without logging in for each service by the user or performing complicated operations such as inputting various commands and their order according to each service. , Since it is possible to link with other services when using a specific service, the content of each service can be expanded.
Therefore, according to the present invention, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved.
本発明に係る第1実施形態の情報処理システムの構成を示すシステム構成図である。It is a system block diagram which shows the structure of the information processing system of 1st Embodiment which concerns on this invention. 第1実施形態におけるチャットボットサーバ装置の構成を示す機能ブロック図である。It is a functional block diagram which shows the structure of the chatbot server apparatus in 1st Embodiment. 第1実施形態におけるユーザ情報DBに記憶されているデータの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the data stored in the user information DB in 1st Embodiment. 第1実施形態の誘導制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図(その1)である。It is a figure (the 1) for demonstrating the command generation process including the guidance control process of 1st Embodiment. 第1実施形態の誘導制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図(その2)である。It is a figure (the 2) for demonstrating the command generation process including the guidance control process of 1st Embodiment. 第1実施形態のチャットボットサーバ装置において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the command generation process including the guidance control process and the output control process which are executed in the chatbot server apparatus of 1st Embodiment. 第2実施形態の誘導制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the command generation process including the guidance control process of 2nd Embodiment. 第2実施形態のチャットボットサーバ装置において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the command generation process including the guidance control process and the output control process executed in the chatbot server apparatus of 2nd Embodiment. 第3実施形態の誘導制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the command generation process including the guidance control process of 3rd Embodiment. 第3実施形態のチャットボットサーバ装置において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the command generation process including the guidance control process and the output control process which are executed in the chatbot server apparatus of 3rd Embodiment.
以下、図面を参照しつつ、本発明の実施形態について説明する。なお、以下の実施形態は、ユーザの問い合わせに対してチャットボットを用いて対話を行いつつ、自動的にその応答を行うシステム(以下、「情報処理システム」という。)に対し、本発明に係る対話型サービス提供システムなどを適用した場合の実施形態である。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings. The following embodiment relates to the present invention with respect to a system (hereinafter, referred to as "information processing system") that automatically responds to a user's inquiry while having a dialogue using a chatbot. This is an embodiment when an interactive service providing system or the like is applied.
[A]第1実施形態
はじめに、図1−図7を用いて情報処理システムの第1実施形態について説明する。
[A] First Embodiment First, a first embodiment of an information processing system will be described with reference to FIGS. 1 to 7.
[A1]情報処理システム
[A1.1]概要
まず、図1を用いて本実施形態における情報処理システム1の概要について説明する。
[A1] Outline of Information Processing System [A1.1] First, an outline of the information processing system 1 in the present embodiment will be described with reference to FIG.
なお、図1は、本実施形態における情報処理システム1の構成を示すシステム構成図である。 Note that FIG. 1 is a system configuration diagram showing the configuration of the information processing system 1 according to the present embodiment.
また、図1においては、図が煩雑になることを防止するために、一部のユーザ、及び、通信端末装置やサーバシステムのみを表示している。すなわち、実際の情報処理システム1においては、表示するよりも多数のユーザ及び通信端末装置が存在している。 Further, in FIG. 1, only a part of users, a communication terminal device, and a server system are displayed in order to prevent the figure from becoming complicated. That is, in the actual information processing system 1, there are more users and communication terminal devices than for displaying.
本実施形態の情報処理システム1は、対話型のシナリオに基づいてユーザからの問い合わせに答えるチャットボットを利用したサービス(以下、「チャットボットサービス」ともいう。)を提供するシステムであって、例えば、Saasと呼ばれるオンライン上で行う電子メールサービスやストレージ管理サービスなどの必要な機能を必要な分だけ提供する複数の異なるネットワークサービス(シングルシステム及びマルチテナント方式を含む。)をシームレスにユーザ(当該システムを利用して所与のサービスを享受する利用者)に利用させるためのシステムである。 The information processing system 1 of the present embodiment is a system that provides a service using a chatbot that answers inquiries from users based on an interactive scenario (hereinafter, also referred to as "chatbot service"), for example. , Saas, which seamlessly provides users (including single system and multi-tenant system) with multiple different network services (including single system and multi-tenant system) that provide necessary functions such as online e-mail service and storage management service. It is a system for making a user (a user who enjoys a given service) use the service.
すなわち、本実施形態の情報処理システム1は、各種のネットワークサービスを利用するためにチャットボットを利用し、シームレスに各サービスをユーザに享受させるためのチャットボットを用いたシステム(以下、「チャットボットシステム」ともいう。)である。 That is, the information processing system 1 of the present embodiment uses a chatbot to use various network services, and a system using a chatbot to seamlessly allow the user to enjoy each service (hereinafter, "chatbot"). Also called "system").
そして、本実施形態の情報処理システム1は、ネットワークサービスとしては、クラウドコンピューティング(ネットワークコンピューティング)上で提供されるソフトウェアであって、ネットワークを介して必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたそれぞれのソフトウェアに基づく各種のサービスをユーザに利用させることができるようになっている。 The information processing system 1 of the present embodiment is software provided on cloud computing (network computing) as a network service, and uses the necessary functions as a service as much as necessary via the network. It is possible for users to use various services based on each of the enabled software.
例えば、情報処理システム1は、
(a1)電子メールサービス、
(a2)名刺管理、顧客連絡先、担当者、取引上の注意事項などの顧客に関する情報などユーザ又は当該ユーザが属するグループや組織の顧客に関する情報の管理を行う顧客情報管理サービス、
(a3)ユーザ又は当該ユーザが属するグループや組織のメンバーの勤怠管理や所在の管理を行う勤怠等管理サービス、
(a4)各ユーザのスケジュールを管理するスケジュール管理サービス、
(a5)ユーザの業務や日々のタスクを管理するタスク管理サービス、
(a6)複数のユーザが出席する会議(オンラインに基づく会議も含み、他のユーザとのスケジュール調整を含む。)若しくは研修(社外及び社内を含む。)の予約などのイベント予約、又は、健康診断その他の診断や診察を含む診療予約などの各種の予約を管理する予約管理サービス、
(a7)名刺や組織内において個人的に使用する文具その他のユーザ情報に基づいた備品管理やその発注を行うための備品管理サービス、
(a8)データファイルの管理などのユーザ又は当該ユーザが属するグループにおけるストレージを管理するストレージ管理サービスや情報共有(グループウェア)サービス、
(a9)ユーザの出張申請、ユーザの旅費(交通費や日当など)を含む経費精算、営業活動の報告又は特定の業務の進捗状況の登録や参照など業務報告の登録や当該業務の参照を管理する業務管理サービス、
(a10)フライトや鉄道、又は、イベント(展示会や社外セミナー)などのチケットの予約を管理するチケット予約管理サービス、及び
(a11)受注状況の管理、当該受注を含む取引のステータスの管理、請求書の発行管理、又は、当該顧客の与信管理などの顧客との取引を管理する取引管理サービス、
などの各種のサービスと連動してユーザに対して各サービスを提供する構成を有している。
For example, the information processing system 1
(A1) E-mail service,
(A2) A customer information management service that manages information about a user or a customer of a group or organization to which the user belongs, such as information about the customer such as business card management, customer contact information, person in charge, and notes on transactions.
(A3) Attendance management service that manages the attendance and location of a user or a member of a group or organization to which the user belongs.
(A4) Schedule management service that manages the schedule of each user,
(A5) Task management service that manages user's business and daily tasks,
(A6) Event reservations such as meetings attended by multiple users (including online meetings, including schedule coordination with other users) or training (including outside and inside the company), or medical examinations Reservation management service that manages various reservations such as medical appointments including other diagnoses and medical examinations,
(A7) Equipment management service for managing equipment based on business cards, stationery used personally in the organization, and other user information, and for placing orders.
(A8) Storage management service or information sharing (groupware) service that manages storage in a user or a group to which the user belongs, such as data file management.
(A9) User's business trip application, expense settlement including user's travel expenses (transportation expenses, daily allowance, etc.), business activity report or registration and reference of the progress of a specific business, etc. Business management service to manage,
(A10) Ticket reservation management service that manages ticket reservations for flights, railroads, or events (exhibitions and external seminars), and (a11) Management of order status, management of transaction status including the order, and billing. A transaction management service that manages transactions with customers, such as document issuance management or credit management of the customer.
It has a configuration in which each service is provided to the user in conjunction with various services such as.
また、例えば、情報処理システム1は、上記に加えて、ユーザ(すなわち、当該情報処理システム1の利用者)が希望する情報(所定の商品やサービスに関する問い合わせ内容の他に、画像や音声などのコンテンツを含む。)を提供すること、商品やサービスの売買に関する情報や当該売買を行うことなどのオンラインショッピングサービスを提供すること、複数のユーザ各種のアプリケーションの使用を管理するアプリケーション管理サービスを提供すること、会計サービス・人事労務管理サービス・テレビ会議(ビデオ会議)サービスを提供すこと、ユーザが希望する各種のデータの取得や登録を実行すること、会議室の予約や確認を完了すること、日報などの報告書を登録や編集すること、在庫管理サービスや物流管理システムを提供すること、又は、債権債務管理サービスを提供することなども可能である。 Further, for example, in addition to the above, the information processing system 1 includes information desired by the user (that is, the user of the information processing system 1) (in addition to the contents of inquiries regarding predetermined products and services, images, sounds, etc.). (Including content.), Providing information on the buying and selling of goods and services, providing online shopping services such as conducting the buying and selling, and providing application management services that manage the use of various applications by multiple users. To provide accounting services, personnel and labor management services, video conferencing (video conferencing) services, to acquire and register various data desired by users, to complete reservations and confirmations of conference rooms, daily reports It is also possible to register and edit reports such as, provide inventory management services and distribution management systems, or provide credit and debt management services.
具体的には、情報処理システム1は、予め規定されたシナリオを用いるとともに、当該シナリオに基づいて、ユーザからの入力に応じて対話を行いつつ、当該ユーザからの問い合わせ、質問、又は、検索要求の他に、当該サービスを利用するための情報の登録・取得(閲覧)・削除、当該サービスを利用するための各種の設定、及び、当該サービスの利用に対する各種のサポートを行う構成を有している。 Specifically, the information processing system 1 uses a predetermined scenario, and based on the scenario, interacts in response to an input from the user, and makes an inquiry, a question, or a search request from the user. In addition, it has a configuration that registers, acquires (views), and deletes information for using the service, various settings for using the service, and various support for the use of the service. There is.
[A1.2]構成
次に、本実施形態における情報処理システム1の構成について説明する。
[A1.2] Configuration Next, the configuration of the information processing system 1 according to the present embodiment will be described.
本実施形態の情報処理システム1は、ユーザによって用いられるユーザ用端末装置10と、当該ユーザ用端末装置10のユーザに対して、シームレスに各種のサービスを提供するチャットボットサーバ装置30と、各サービスを提供する複数のサーバシステム50と、を備えている。 The information processing system 1 of the present embodiment includes a user terminal device 10 used by a user, a chatbot server device 30 that seamlessly provides various services to the user of the user terminal device 10, and each service. The present invention includes a plurality of server systems 50 and the like.
なお、ユーザ用端末装置10、チャットボットサーバ装置30及びサーバシステム50は、ネットワーク20を介して通信接続されている。 The user terminal device 10, the chatbot server device 30, and the server system 50 are communicated and connected via the network 20.
ユーザ用端末装置10は、ユーザによって利用されるPC(パーソナルコンピュータ)、タブレット型情報通信端末装置、スマートフォン等の通信端末装置である。 The user terminal device 10 is a communication terminal device such as a PC (personal computer), a tablet-type information communication terminal device, or a smartphone used by the user.
特に、ユーザ用端末装置10は、キーボード、マウス、テンキー等の操作機能と、液晶パネル、有機EL(Electro Luminescence)パネル等の表示素子によって構成される表示機能を有している。 In particular, the user terminal device 10 has an operation function such as a keyboard, a mouse, and a numeric keypad, and a display function composed of display elements such as a liquid crystal panel and an organic EL (Electroluminescence) panel.
また、ユーザ用端末装置10は、所定のアプリケーションを実行するCPUを有し、チャットボットサーバ装置30とデータ通信を実行し、ユーザが所望するサービスを享受するための構成を有している。 Further, the user terminal device 10 has a CPU that executes a predetermined application, executes data communication with the chatbot server device 30, and has a configuration for enjoying a service desired by the user.
具体的には、ユーザ用端末装置10は、ユーザによってテキストが入力された場合には、入力されたテキストをテキストデータとしてチャットボットサーバ装置30に送信し、ユーザの入力によって音声データや画像データを受け付けた場合には、所与の音声解析や画像解析を実行して入力された音声データや画像データをテキストデータに変換し、変換したテキストデータをチャットボットサーバ装置30に送信する。 Specifically, when the text is input by the user, the user terminal device 10 transmits the input text as text data to the chatbot server device 30, and the voice data or image data is input by the user. When it is accepted, a given voice analysis or image analysis is executed to convert the input voice data or image data into text data, and the converted text data is transmitted to the chatbot server device 30.
チャットボットサーバ装置30は、各種のデータベース(以下、「DB」という。)を有するコンピュータシステムであり、かつ、ユーザに対してネットワーク20上の異なるサービスを提供するサーバシステム50と連動し、ユーザが各種のサービスを享受するためのサポートを行うためのサーバ装置である。 The chatbot server device 30 is a computer system having various databases (hereinafter referred to as "DB"), and is linked with a server system 50 that provides different services on the network 20 to the user, so that the user can use the chatbot server device 30. It is a server device for providing support for enjoying various services.
また、チャットボットサーバ装置30は、異なるサービスを提供する各サーバシステム50とそれぞれ連動し、対話形式によって該当するサーバシステムに対する当該ユーザのコマンド入力をサポートして所与のサービスを該当するユーザに享受させる構成を有している。 Further, the chatbot server device 30 interlocks with each server system 50 that provides different services, supports the command input of the user to the server system interactively, and enjoys the given service to the user. It has a structure to make it.
そして、チャットボットサーバ装置30は、ユーザに対して提供される各種のサービスを享受させるために、ユーザによって入力された所与のテキスト(以下、「入力テキスト」という。)を解析し、かつ、当該入力テキストに対応する応答が規定されているチャットボットとして機能するためのシナリオを用いて、各種のサーバシステム50にコマンドを送信する構成を有している。 Then, the chatbot server device 30 analyzes a given text input by the user (hereinafter, referred to as "input text") in order to enjoy various services provided to the user, and also It has a configuration in which commands are transmitted to various server systems 50 by using a scenario for functioning as a chatbot in which a response corresponding to the input text is specified.
具体的には、チャットボットサーバ装置30は、入力された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化された2以上のシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて記憶されている該当するサービスを該当するユーザが享受する際にサーバシステム50から要求される各ユーザに関するユーザ情報と、を管理する構成を有している。 Specifically, the chatbot server device 30 stores two or more scenario data in which scenarios for enjoying each service corresponding to the input text are converted into data, and is stored in association with each scenario data. It has a configuration for managing user information about each user requested from the server system 50 when the corresponding user enjoys the corresponding service.
そして、チャットボットサーバ装置30は、
(a1)ユーザによって入力された入力テキストを認識するテキスト認識処理、
(a2)テキストを入力するユーザを特定ユーザとして特定するユーザ特定処理、
(a3)複数のシナリオデータの中から、使用するシナリオデータを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び認識したテキストの少なくともいずれか一方に基づいて、当該使用するシナリオデータ及び連動するサーバシステム50を選択する選択処理(すなわち、特定ユーザが享受するサービスを選択する処理)、
(a4)選択されたシナリオデータに沿って、特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理、及び、
(a5)選択されたサーバシステム50に対して生成されたコマンドを出力するコマンド出力制御処理、
を実行する構成を有している。
Then, the chatbot server device 30 is
(A1) Text recognition process for recognizing input text input by the user,
(A2) User identification process for identifying a user who inputs text as a specific user,
(A3) When it is determined that it is the selection timing to select the scenario data to be used from a plurality of scenario data, the scenario data to be used and the scenario data to be used are based on at least one of the selection timing and the recognized text. Selection process for selecting the server system 50 to be linked (that is, process for selecting a service to be enjoyed by a specific user),
(A4) A command generation process for generating a command to be instructed when providing a service corresponding to a specific user according to the selected scenario data, and
(A5) Command output control processing that outputs the generated command to the selected server system 50,
Has a configuration to execute.
特に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、(a3)の選択処理においては
(b1)例えば、ユーザのスケジュール、管理している名刺又はデータ管理などのユーザに関連するデータを示すユーザ関連データを管理するためのシナリオ(以下、「ユーザ関連データ用シナリオ」ともいう。)から構成されるシナリオデータ、
(b2)例えば、顧客とのミーティング、会議室予約、及び、出退勤管理などの当該ユーザに関連するイベントを示すユーザ関連イベントのデータ管理をするためのシナリオから構成されるシナリオデータ(以下、「イベント管理用シナリオ」ともいう。)、又は、
(b3)ユーザ関連データ用シナリオ及びイベント管理用シナリオの双方のシナリオから構成されるシナリオデータ、
が規定されたシナリオデータを選択するようになっている。
In particular, in the selection process of (a3), the chatbot server device 30 of the present embodiment has (b1) user-related data indicating data related to the user, such as a user's schedule, managed business card, or data management. Scenario data, which consists of scenarios for managing users (hereinafter, also referred to as "user-related data scenarios").
(B2) Scenario data composed of scenarios for managing data of user-related events indicating events related to the user, such as meetings with customers, conference room reservations, and attendance management (hereinafter, "events"). Also called "management scenario") or
(B3) Scenario data composed of both user-related data scenarios and event management scenarios,
Is designed to select the specified scenario data.
また、チャットボットサーバ装置30は、(a4)のコマンド生成処理において、選択されたシナリオデータに沿って、ユーザに対して入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストと、特定ユーザのユーザ情報と、に基づいて、選択されたサーバシステム50に対するコマンドを生成するようになっている。 Further, in the command generation process of (a4), the chatbot server device 30 executes a guidance control process for inducing the user to input an input text according to the selected scenario data, and the guidance control process causes the user to input the input text. A command for the selected server system 50 is generated based on the input text input and recognized and the user information of a specific user.
各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と連動しつつ、当該チャットボットサーバ装置30を介して各ユーザにサービスを提供するための構成を有している。 Each server system 50 has a configuration for providing a service to each user via the chatbot server device 30 while interlocking with the chatbot server device 30.
また、各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と通信を行う通信機能、及び、各サービスをユーザに提供するための、ユーザ情報を含むサービスに関する各種の情報(以下、「サービス情報」という。)を記憶管理する記憶管理機能を有している。 Further, each server system 50 has a communication function for communicating with the chatbot server device 30, and various information related to the service including user information for providing each service to the user (hereinafter, referred to as "service information". ) Has a memory management function to manage the memory.
このような構成により、本実施形態の情報処理システム1は、ユーザによってシナリオに基づいて誘導されたテキストを入力すれば、各種のサービスをユーザに享受させることができるので、当該ユーザによってサービス毎にログインし、又は、それぞれサービスに合わせて各種のコマンドを入力するなど煩雑な操作を行うことなく、サービスを享受することができるとともに、シームレスに複数の異なるサービスを利用させることができるようになっている。 With such a configuration, the information processing system 1 of the present embodiment can allow the user to enjoy various services by inputting the text guided by the user based on the scenario. Therefore, the user can enjoy each service for each service. It has become possible to enjoy services without having to log in or enter various commands according to each service, and to seamlessly use multiple different services. There is.
すなわち、本実施形態の情報処理システム1は、シナリオに事前に組み込んでおけば、コマンドを出力するまでに必要な情報を収集することだけでなく、サーバシステム50からコマンドの出力に必要な情報を問い合わせて収集すること、及び、複数のコマンド(異なるサービスを提供するサーバシステム50に出力する場合も含む。)を出力することもできるので、サービスを享受するユーザにおいてはシナリオに沿って入力テキストを入力すれば、簡易な操作によって、各種のサービスを享受することができるようになっている。 That is, if the information processing system 1 of the present embodiment is incorporated in the scenario in advance, it not only collects the information necessary for outputting the command, but also collects the information necessary for outputting the command from the server system 50. Since it is possible to inquire and collect and output a plurality of commands (including the case of outputting to the server system 50 that provides different services), the user who enjoys the service can input the input text according to the scenario. If you enter it, you can enjoy various services by simple operation.
したがって、本実施形態の情報処理システム1は、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用することができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができるようになっている。 Therefore, the information processing system 1 of the present embodiment can seamlessly use a plurality of network-type services by a simple user interface, and can improve the operability and convenience of the user. ..
[A2]チャットボットサーバ装置
[A2.1]構成
次に、図2及び図3を用いて本実施形態のチャットボットサーバ装置30の構成について説明する。なお、図2は、本実施形態のチャットボットサーバ装置30の構成を示す機能ブロック図であり、図3は、本実施形態のユーザ情報DB333に記憶されているデータの一例を示す図である。
[A2] Chatbot Server Device [A2.1] Configuration Next, the configuration of the chatbot server device 30 of the present embodiment will be described with reference to FIGS. 2 and 3. Note that FIG. 2 is a functional block diagram showing the configuration of the chatbot server device 30 of the present embodiment, and FIG. 3 is a diagram showing an example of data stored in the user information DB 333 of the present embodiment.
通信制御部310は、所定のネットワークインターフェースであり、各ユーザ用端末装置10と通信チャネルを構築し、各種データの授受を行う。 The communication control unit 310 is a predetermined network interface, constructs a communication channel with each user terminal device 10, and exchanges various data.
ROM/RAM320には、チャットボットサーバ装置30の駆動に必要な各種のプログラムが記憶されている。また、ROM/RAM320は、各種の処理が実行される際のワークエリアとして用いられる。 The ROM / RAM 320 stores various programs necessary for driving the chatbot server device 30. The ROM / RAM 320 is also used as a work area when various processes are executed.
データ記憶部330は、HDD、又は、SSD(Solid State Drive)により構成され、例えば、本実施形態の記憶手段を構成する。 The data storage unit 330 is composed of an HDD or an SSD (Solid State Drive), and constitutes, for example, the storage means of the present embodiment.
また、データ記憶部330には、各種のアプリケーションが記憶されるアプリケーションDB331と、生成されたシナリオデータが記憶されるシナリオDB332と、主にチャットボットを利用する各ユーザに関するユーザ情報(以下、「チャットボットユーザ情報」という。)が記憶されるユーザ情報DB333と、が構築される。 Further, in the data storage unit 330, the application DB 331 that stores various applications, the scenario DB 332 that stores the generated scenario data, and user information about each user who mainly uses the chatbot (hereinafter, "chat"). Bot user information ”) is stored in the user information DB 333, and the user information DB 333 is constructed.
アプリケーションDB331には、少なくとも、ユーザの入力に基づき予め設定されたシナリオ及びチャットボットを用いて各種のサービスを提供するためのアプリケーション(以下、「サービス運用アプリケーション」という。)及び当該チャットボットを用いて提供するサービスのシナリオを生成するためのアプリケーション(以下、「シナリオ生成編集アプリケーション」という。)と、当該各アプリケーションを実行する際に用いる各種のデータと、が記憶されている。 The application DB 331 uses at least an application for providing various services using a preset scenario and a chatbot based on user input (hereinafter referred to as "service operation application") and the chatbot. An application for generating a scenario of a service to be provided (hereinafter referred to as "scenario generation / editing application") and various data used when executing each application are stored.
シナリオDB332には、各シナリオデータを識別するためのID(以下、「シナリオID」ともいう。)に対応付けて、管理者によって設定され、入力された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化された2以上のシナリオデータが記憶されている。 The scenario DB 332 is set by the administrator in association with an ID for identifying each scenario data (hereinafter, also referred to as "scenario ID"), and each service is enjoyed in response to the input text. Two or more scenario data in which the scenario for the purpose is converted into data is stored.
シナリオデータとは、各サーバシステム50と連動し、チャットボットを用いたサービスを提供するために、管理者によって設定されたデータであって、ユーザの希望するサービスを提供するための複数の処理を規定し、各処理の内容とその順序、及び、当該処理を実行する際に必要なデータの種別やその内容が規定されているデータである。 The scenario data is data set by the administrator in order to provide a service using a chatbot in conjunction with each server system 50, and performs a plurality of processes for providing a service desired by the user. It is the data that defines the content and order of each process, and the type of data required to execute the process and its content.
特に、各シナリオデータは、例えば、シナリオが、所定のタイミングにおいて実行されるプログラム(アルゴリズム)として規定されてデータ化、すなわち、シナリオがデータ化されたものであり、該当するサーバシステム50と連動して各種のサービスを提供することが可能なデータ構成を有している。 In particular, each scenario data is, for example, defined as a program (algorithm) in which the scenario is executed at a predetermined timing and converted into data, that is, the scenario is converted into data, and is linked with the corresponding server system 50. It has a data structure that can provide various services.
なお、「シナリオ」とは、ユーザの希望するサービスを提供するための複数の処理を規定するものであり、各処理の内容とその順序、及び、当該処理を実行する際に必要なデータの種別やその内容が規定されたものである。 The "scenario" defines a plurality of processes for providing the service desired by the user, and the content and order of each process and the type of data required to execute the process. And its contents are specified.
ユーザ情報DB333には、各シナリオデータに対応付けられた該当するサービスを該当するユーザが享受する際に前記サーバシステムから要求される各ユーザに関するユーザ情報が記憶されている。 The user information DB 333 stores user information about each user requested from the server system when the corresponding user enjoys the corresponding service associated with each scenario data.
例えば、ユーザ情報DB333には、図3に示すように、チャットボットを利用した情報処理システム1へのログイン(すなわち、各サービスを統合するチャットボットサービスへのログイン)ID(以下、「チャットボットユーザID」ともいう。)、ログイン用のパスワード(以下、「チャットボットパスワード」という。)、及び、ユーザ用端末装置10のID(以下、「端末ID」ともいう。)を含むチャットボット用ユーザ情報と、各シナリオIDに対応付けられた各サービスにおいて要求されるユーザ情報(以下、「サービスユーザ情報」ともいう。)及び、その他のユーザに関する情報が記憶されている。 For example, in the user information DB 333, as shown in FIG. 3, a login to the information processing system 1 using a chatbot (that is, a login to a chatbot service that integrates each service) ID (hereinafter, "chatbot user") User information for chatbots including an ID (also referred to as "ID"), a login password (hereinafter, referred to as "chatbot password"), and an ID of the user terminal device 10 (hereinafter, also referred to as "terminal ID"). The user information required for each service associated with each scenario ID (hereinafter, also referred to as "service user information") and information about other users are stored.
特に、サービスユーザ情報には、図3に示すように、各サービス用のログインID(以下、「サービスID」ともいう。)毎に、ユーザ名(以下、「サービス用ユーザ名」ともいう。)、ログイン用のパスワード(以下、「サービス用パスワード」ともいう。)、ユーザが所属するグループIDやグループ名称、及び、ユーザの属性(年齢や年代、性別、居所や国)などが規定される。 In particular, as shown in FIG. 3, the service user information includes a user name (hereinafter, also referred to as "service user name") for each login ID (hereinafter, also referred to as "service ID") for each service. , Login password (hereinafter, also referred to as "service password"), group ID and group name to which the user belongs, and user attributes (age, age, gender, whereabouts and country), etc. are specified.
なお、サービス用ログインIDやパスワードなどは、複数のサービスにおいて共通であってもよし、サービス毎に異なっていてもよく、シナリオデータに対応付けて該当するユーザ情報が記憶されている。すなわち、各シナリオデータに対応付けてユーザ情報が記憶されていてもよいし、2以上のシナリオデータに対応付けて共通するユーザ情報が記憶されていてもよい。 The service login ID and password may be common to a plurality of services or may be different for each service, and the corresponding user information is stored in association with the scenario data. That is, the user information may be stored in association with each scenario data, or the common user information may be stored in association with two or more scenario data.
管理制御部340は、主に中央演算処理装置(CPU)によって構成され、プログラムを実行することによって、チャットボットサーバ装置30の各部を統合制御する。 The management control unit 340 is mainly composed of a central processing unit (CPU), and integrates and controls each part of the chatbot server device 30 by executing a program.
データ処理部200は、管理制御部340と同一の中央演算処理装置(CPU)によって、又は、管理制御部340と異なる中央演算処理装置(CPU)によって構成され、アプリケーションを実行することによって各種の処理を実現する。 The data processing unit 200 is configured by the same central processing unit (CPU) as the management control unit 340 or by a central processing unit (CPU) different from the management control unit 340, and various processes are performed by executing an application. To realize.
特に、データ処理部200は、管理者によって設定されたシナリオに基づいて、各サーバシステム50と連動し、チャットボットを用いた各サービスを提供するためのサービス提供処理を実行するサービス制御部210と、管理者の指示に基づいて、新規なシナリオの生成、又は、既に生成されたシナリオの編集を行うシナリオ生成編集処理を実行するシナリオ生成編集制御部220と、を実現する。 In particular, the data processing unit 200 has a service control unit 210 that interlocks with each server system 50 and executes a service provision process for providing each service using a chatbot based on a scenario set by the administrator. , A scenario generation / editing control unit 220 that executes a scenario generation / editing process for generating a new scenario or editing an already generated scenario based on the instruction of the administrator.
そして、本実施形態におけるサービス制御部210の詳細及びその動作については後述する。 The details of the service control unit 210 and its operation in the present embodiment will be described later.
シナリオ生成編集制御部220は、管理者の指示に基づいて、シナリオデータを生成及び編集を実行する。 The scenario generation / editing control unit 220 generates and edits scenario data based on the instructions of the administrator.
表示部370は、CRT、LCD、タッチパネル型ディスプレイ、又は、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)などによって実現され、シナリオデータの登録などにおいて所定の画像を表示する。 The display unit 370 is realized by a CRT, an LCD, a touch panel type display, an HMD (head mounted display), or the like, and displays a predetermined image when registering scenario data or the like.
描画制御部380は、配置されたシナリオ構成データを含むオブジェクト空間及び判定処理の結果を表示部370に表示させるための画像を生成する。 The drawing control unit 380 generates an image for displaying the object space including the arranged scenario configuration data and the result of the determination process on the display unit 370.
操作部390は、管理者による操作データを入力するためのものであり、その機能は、タッチパネル又はタッチパネル型ディスプレイなどにより実現できる。 The operation unit 390 is for inputting operation data by the administrator, and its function can be realized by a touch panel, a touch panel type display, or the like.
すなわち、操作部390は、表示部370に画像が表示される画面上における2次元の指示位置座標(x,y)を検出可能な検出部(タッチパネル)を備え、指先又はタッチペンなどの入力機器を用いたタッチパネル上の接触操作を検出する。 That is, the operation unit 390 includes a detection unit (touch panel) capable of detecting two-dimensional indicated position coordinates (x, y) on the screen on which the image is displayed on the display unit 370, and inputs an input device such as a fingertip or a touch pen. Detects the contact operation on the touch panel used.
なお、操作部390は、指示位置以外の操作情報(操作信号)を入力可能なボタンやレバー、キーボード、マイク、加速度センサ、マウス、トラックパッド又は視線を用いた入力デバイス(視線入力装置)などを備えていてもよい。 The operation unit 390 provides a button or lever, a keyboard, a microphone, an acceleration sensor, a mouse, a trackpad, an input device using a line of sight (line-of-sight input device), or the like that can input operation information (operation signal) other than the indicated position. You may have it.
[A2.2]サービス提供処理
次に、本実施形態のサービス制御部210によって実行されるサービス提供処理の詳細について説明する。
[A2.2] Service provision process Next, the details of the service provision process executed by the service control unit 210 of the present embodiment will be described.
サービス制御部210は、サービス提供処理を実行するため、サービス運用アプリケーションを実行することによって、シナリオデータを管理しつつ、チャットボットサービス全体を制御するチャットボット管理部211と、ユーザ用端末装置10においてユーザに入力された入力テキストなどのデータ(以下、「入力テキストデータ」という。)を受け付けるユーザ入力受付部212と、入力された入力テキストデータを解析してユーザの指示を認識する認識処理を実行する認識処理部213と、シナリオデータ及びサーバシステム50を選択する選択処理(すなわち、サービスを選択する選択処理)を実行する選択処理部215と、選択されたシナリオデータに基づいて、該当するサーバシステム50に指示するコマンドを生成し、生成したコマンドを該当するサーバシステム50に出力するコマンド生成処理部216と、から構成されている。 In order to execute the service provision process, the service control unit 210 manages the scenario data by executing the service operation application, and controls the entire chatbot service in the chatbot management unit 211 and the user terminal device 10. A user input reception unit 212 that accepts data such as input text input to the user (hereinafter referred to as "input text data") and a recognition process that analyzes the input input text data and recognizes the user's instruction. The corresponding server system based on the recognition processing unit 213, the selection processing unit 215 that executes the selection process for selecting the scenario data and the server system 50 (that is, the selection process for selecting the service), and the selected scenario data. It is composed of a command generation processing unit 216 that generates a command instructing 50 and outputs the generated command to the corresponding server system 50.
なお、例えば、本実施形態におけるチャットボット管理部211は、本発明の管理手段及び特定手段を構成し、認識処理部213は、本発明の認識手段を構成する。また、例えば、本実施形態の選択処理部215は、本発明の選択手段を構成し、コマンド生成処理部216は、本発明のコマンド生成処理手段及びコマンド出力制御手段を構成する。 For example, the chatbot management unit 211 in the present embodiment constitutes the management means and the specific means of the present invention, and the recognition processing unit 213 constitutes the recognition means of the present invention. Further, for example, the selection processing unit 215 of the present embodiment constitutes the selection means of the present invention, and the command generation processing unit 216 constitutes the command generation processing means and the command output control means of the present invention.
チャットボット管理部211は、入力された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化された2以上のシナリオデータのシナリオ、及び、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際にサーバシステム50から要求される各ユーザに関するユーザ情報のシナリオDB332への登録、編集及び削除を実行する。 The chatbot management unit 211 has two or more scenario data scenarios in which scenarios for enjoying each service corresponding to the input text are converted into data, and the corresponding service in association with each scenario data. Is registered, edited, and deleted in the scenario DB 332 of the user information about each user requested from the server system 50 when the corresponding user enjoys the above.
また、チャットボット管理部211は、ユーザ用端末装置10と連動し、ユーザによってチャットボットサービスにアクセスされた場合に、ユーザ認証を実行する。 Further, the chatbot management unit 211 interlocks with the user terminal device 10 and executes user authentication when the chatbot service is accessed by the user.
なお、チャットボット管理部211は、ユーザ用端末装置10と連動を開始するための各種の処理を規定したシナリオ(以下、「ログイン用シナリオ」)を提供してユーザ認証などを実行してもよい。 Note that the chatbot management unit 211 may provide a scenario (hereinafter, "login scenario") that defines various processes for starting interlocking with the user terminal device 10 to execute user authentication or the like. ..
また、このとき、チャットボット管理部211は、サービスの提供を享受するユーザを示す特定ユーザを特定する特定処理を実行する。 Further, at this time, the chatbot management unit 211 executes a specific process for identifying a specific user indicating a user who enjoys providing the service.
例えば、チャットボット管理部211は、入力されたログインIDに基づいて(入力テキストにチャットボットログインIDが含まれている場合には、認識処理部213に認識された当該チャットボットログインIDに基づいて)、ユーザ情報DB333に記憶されている各ユーザ情報のログインIDを検索し、受信したログインIDに一致するIDを有するユーザIDを、特定ユーザのID(以下、「特定ユーザID」ともいう。)として、特定することによって、特定ユーザを特定する。 For example, the chatbot management unit 211 is based on the entered login ID (when the input text includes the chatbot login ID, the chatbot login ID recognized by the recognition processing unit 213 is used. ), The login ID of each user information stored in the user information DB 333 is searched, and the user ID having an ID matching the received login ID is the ID of the specific user (hereinafter, also referred to as "specific user ID"). By specifying, a specific user is specified.
ユーザ入力受付部212は、ユーザによって入力されたテキストデータを受け付けてもよいし、音声データ、又は、画像データを受け付けてもよい。 The user input reception unit 212 may accept text data input by the user, voice data, or image data.
そして、ユーザ入力受付部212は、テキストデータを受け付けた場合には、当該受け付けたデータを認識処理部213に出力し、音声データや画像データを受け付けた場合には、所与の音声解析や画像解析を実行してテキストデータに変換し、変換したテキストデータを認識処理部213に出力する。 Then, when the user input receiving unit 212 receives the text data, the user input receiving unit 212 outputs the received data to the recognition processing unit 213, and when receiving the voice data or the image data, the given voice analysis or image The analysis is executed, converted into text data, and the converted text data is output to the recognition processing unit 213.
認識処理部213は、入力されたテキストデータ、すなわち、ユーザによって入力された入力テキストに対して、形態素解析、かな漢字変換、校正支援、係り受け解析、キーフレーズ抽出、及び、自然言語理解などの各種の自然言語処理を実行し、受け付けたユーザの指示を認識する認識処理を実行する。 The recognition processing unit 213 has various types of input text data, that is, input text input by the user, such as morphological analysis, kana-kanji conversion, calibration support, dependency analysis, key phrase extraction, and natural language understanding. Executes the natural language processing of, and executes the recognition processing that recognizes the received user's instruction.
選択処理部215は、シナリオデータ及びサーバシステム50を選択する選択処理を実行する。 The selection processing unit 215 executes a selection process for selecting the scenario data and the server system 50.
具体的には、選択処理部215は、ログインしたタイミング(すなわち、時刻)と、ログインしたユーザ(すなわち、特定ユーザ)のユーザID(すなわち、特定ユーザID)に基づいて、当該特定ユーザが享受するサービスを特定し、当該サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該サービスを提供するサーバシステム50を選択する。 Specifically, the selection processing unit 215 enjoys the specific user based on the login timing (that is, the time) and the user ID (that is, the specific user ID) of the logged-in user (that is, the specific user). A service is specified, scenario data that realizes a scenario in the service, and a server system 50 that provides the service are selected.
例えば、選択処理部215は、特定ユーザIDに基づいて、ログインした当日にスケジュールを有するユーザや営業職のユーザなどの特定の属性を有するユーザであって、始業時刻又は当該始業時刻を含む前後所定の時間内(例えば、±30分)の場合には、享受するサービスとしてスケジュール管理サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該特定ユーザのスケジュールを管理するサーバシステム50と、を選択する。 For example, the selection processing unit 215 is a user having a specific attribute such as a user who has a schedule on the day of login or a user in the sales position based on the specific user ID, and is determined before and after the start time or the start time. Within the time (for example, ± 30 minutes), the scenario data that realizes the scenario in the schedule management service and the server system 50 that manages the schedule of the specific user are selected as the services to be enjoyed.
また、選択処理部215は、例えば、ログイン用シナリオに基づいて、受付かつ認識された入力テキストに基づいて、当該特定ユーザが享受するサービスを特定し、当該サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該サービスを提供するサーバシステム50を選択してもよい。 Further, the selection processing unit 215 identifies the service to be enjoyed by the specific user based on the input text received and recognized based on, for example, the login scenario, and the scenario data for realizing the scenario in the service. The server system 50 that provides the service may be selected.
例えば、この場合には、選択処理部215は、チャットボット管理部211によって、ログイン用シナリオに基づいて、ユーザが希望するサービスを入力テキストによって入力させるための誘導が実行され、かつ、それに基づいて入力されて認識された入力テキストから当該特定ユーザが享受するサービスを特定し、当該サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該サービスを提供するサーバシステム50を選択する。 For example, in this case, the selection processing unit 215 is guided by the chatbot management unit 211 to input the service desired by the user by the input text based on the login scenario, and based on the guidance. The service to be enjoyed by the specific user is specified from the input text input and recognized, and the scenario data that realizes the scenario in the service and the server system 50 that provides the service are selected.
なお、選択処理部215は、ログインしたタイミング及びログインした特定ユーザの特定ユーザIDに加えて、ログインしたユーザ用端末装置10の端末IDに基づいて、当該特定ユーザが享受するサービスを特定してもよい。 The selection processing unit 215 may specify the service to be enjoyed by the specific user based on the login timing and the specific user ID of the logged-in specific user, as well as the terminal ID of the logged-in user terminal device 10. Good.
例えば、選択処理部215は、特定ユーザID及びログインタイミングに基づいて、その日に新規顧客とミーティングを有する特定ユーザ、及び、ログインタイミングが当該ミーティング後のタイミングであることが特定された場合であって、アクセスしたユーザ用端末装置10から受信した端末IDが携帯情報端末装置を示す端末IDの場合には、享受するサービスとして名刺管理サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該特定ユーザの名刺を管理するサーバシステム50と、を選択する。 For example, the selection processing unit 215 identifies a specific user who has a meeting with a new customer on that day based on the specific user ID and the login timing, and the login timing is the timing after the meeting. When the terminal ID received from the accessed user terminal device 10 is a terminal ID indicating a mobile information terminal device, scenario data for realizing a scenario in the business card management service as a service to be enjoyed and the business card of the specific user are managed. Select the server system 50 to be used.
また、選択処理部215は、特定ユーザID、ログインタイミング及び端末IDの何れか、又は、2以上の要素と、ログイン用シナリオに基づいて、特定ユーザが享受するサービスを特定し、当該サービスにおけるシナリオを実現するシナリオデータと、当該サービスを提供するサーバシステム50を選択してもよい。 Further, the selection processing unit 215 identifies a service to be enjoyed by a specific user based on any one or more elements of a specific user ID, login timing and terminal ID, and a login scenario, and a scenario in the service. The scenario data that realizes the above and the server system 50 that provides the service may be selected.
コマンド生成処理部216は、選択されたシナリオデータに基づいて、該当するサーバシステム50に特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理を実行し、選択されたサーバシステム50と連動して特定されたサービスを特定ユーザに享受させるための処理を実行する。 The command generation processing unit 216 executes a command generation process for generating a command instructed when providing a service corresponding to a specific user to the corresponding server system 50 based on the selected scenario data, and executes a command generation process to generate the selected server. In conjunction with the system 50, a process for allowing a specific user to enjoy the specified service is executed.
特に、コマンド生成処理部216は、コマンド生成処理を実行する際に、選択されたシナリオデータに沿って、ユーザに対して入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストと、特定ユーザのユーザ情報と、に基づいて、選択されたサーバシステム50に対するコマンドを生成する。 In particular, the command generation processing unit 216 executes a guidance control process for inducing the input of the input text to the user according to the selected scenario data when executing the command generation process, and the guidance control process causes the command generation processing unit 216 to execute the guidance control process. A command for the selected server system 50 is generated based on the input text input and recognized and the user information of a specific user.
そして、コマンド生成処理部216は、選択されたシナリオデータに沿って生成されたコマンド及び特定ユーザのユーザ情報を、選択されたサーバシステム50に出力するコマンド出力制御処理を実行する。 Then, the command generation processing unit 216 executes a command output control process for outputting the command generated according to the selected scenario data and the user information of the specific user to the selected server system 50.
なお、本実施形態のコマンド生成処理部216における誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の詳細については後述する。 The details of the command generation process including the guidance control process and the output control process in the command generation processing unit 216 of the present embodiment will be described later.
[A2.3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理
次に、図4及び図5を用いて本実施形態のコマンド生成処理部216によって実行される誘導制御処理を含むコマンド生成処理の詳細について説明する。なお、図4及び図5は、本実施形態の誘導制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図である。
[A2.3] Command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, a command generation processing including guidance control processing executed by the command generation processing unit 216 of the present embodiment with reference to FIGS. 4 and 5. Details will be described. Note that FIGS. 4 and 5 are diagrams for explaining a command generation process including the guidance control process of the present embodiment.
コマンド生成処理部216は、選択処理部215によって選択されたシナリオデータに沿って、ユーザに対して入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストと、特定ユーザのユーザ情報と、に基づいて、選択されたサーバシステム50に対するコマンドを生成するコマンド生成処理を実行する。 The command generation processing unit 216 executes a guidance control process for inducing the user to input the input text according to the scenario data selected by the selection processing unit 215, and is input and recognized by the guidance control process. A command generation process for generating a command for the selected server system 50 is executed based on the input text and the user information of the specific user.
具体的には、コマンド生成処理部216は、特定ユーザIDに基づいて、ユーザ情報DB333を検索し、例えば、ログインIDやログインパスワードなど特定ユーザのユーザ情報を特定し、特定したユーザ情報を選択されたサーバシステム50に出力する。 Specifically, the command generation processing unit 216 searches the user information DB 333 based on the specific user ID, specifies the user information of the specific user such as the login ID and the login password, and selects the specified user information. Output to the server system 50.
そして、コマンド生成処理部216は、ユーザに対して(すなわち、ユーザが有するユーザ用端末装置10に対して)、生成するコマンドに関する入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行しつつ、入力されて認識された入力テキストに基づいて、例えば、電子メールの閲覧、スケジュールの登録、会議室予約などの特定されたサービスを享受するためのコマンドを生成し、生成したコマンドを選択されたサーバシステム50に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 is input to the user (that is, to the user terminal device 10 owned by the user) while executing the guidance control process for inducing the input of the input text related to the command to be generated. Based on the recognized input text, generate a command to enjoy the specified service such as reading an e-mail, registering a schedule, and reserving a conference room, and the generated command is selected from the server system 50. Output to.
例えば、図4に示すように、選択処理によって電子メールサービスが選択されている場合には、コマンド生成処理部216は、当該電子メールサービスへのログイン認証を行う場合のユーザ情報を特定して電子メールサービスを提供するサーバシステム50に出力する。 For example, as shown in FIG. 4, when the e-mail service is selected by the selection process, the command generation processing unit 216 specifies the user information for login authentication to the e-mail service and electronically. Output to the server system 50 that provides the mail service.
そして、図4に示すように、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理によって、電子メールを送信する相手先の情報(メールアドレス又はメールアドレスに対応付けられたニックネーム)を入力テキストによって入力させるための誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されたニックネームに対して送信メールを行うためのコマンドを生成して出力する。 Then, as shown in FIG. 4, the command generation processing unit 216 causes the guidance control process to input the information (e-mail address or nickname associated with the e-mail address) of the other party to which the e-mail is sent by the input text. Executes the guidance control process of, and generates and outputs a command for sending an outgoing mail to the nickname input by the guidance control process.
なお、図4は、ユーザ用端末装置10に表示される画面の一例であって、チャットボットID及びパスワード(パス)に基づいてチャットボットサービスにログインしつつ、誘導制御処理によって、電子メールサービスが選択され、かつ、「のぶさん」宛(ニックネーム)に電子メールを送信する旨が入力された場合に、当該「のぶさん」のメールアドレス宛に電子メールを送信するコマンドを生成し、サーバシステム50と連動して電子メール用のアプリを起動することを示す図である。 Note that FIG. 4 is an example of a screen displayed on the user terminal device 10, and the e-mail service is provided by the guidance control process while logging in to the chatbot service based on the chatbot ID and password (pass). When selected and it is input to send an e-mail to the "Nobu-san" (nickname), a command to send an e-mail to the "Nobu-san" e-mail address is generated, and the server system 50 It is a figure which shows that the application for e-mail is started in conjunction with.
また、ニックネームに対して送信メールを行うためのコマンドとは、送信先に、当該ニックネームに対応付けられた電子メールアドレスが設定され、電子メールの内容部分(すなわち、メールデータのボディ部分)にテキスト入力可能な状態のメールファイルをユーザ用端末装置10のwebブラウザ上に表示するコマンドを示す。 In addition, the command for sending an e-mail to a nickname is that the e-mail address associated with the nickname is set in the destination, and the text is set in the content part of the e-mail (that is, the body part of the mail data). Indicates a command for displaying an inputtable mail file on the web browser of the user terminal device 10.
一方、コマンド生成処理部216は、シナリオデータに沿って、例えば、サービスを利用するための日時や場所などの利用条件、サービスを享受するユーザの使用目的、及び、サービスを享受するための補足情報など、特定のコマンドに基づいて前記ユーザが前記サービスを享受する際に用いる情報を、コマンド関連情報として、入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216, according to the scenario data, for example, usage conditions such as the date and time and place for using the service, the purpose of use of the user who enjoys the service, and supplementary information for enjoying the service. For example, information used when the user enjoys the service based on a specific command may be used as command-related information to execute a guidance control process for inducing input of input text.
また、このとき、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストを示すコマンド関連情報を、生成されたコマンドとともに、又は、当該コマンドとは別に、選択されたサーバシステム50に、出力する。 Further, at this time, the command generation processing unit 216 displays the command-related information indicating the input text input and recognized by the guidance control process together with the generated command or separately from the command, the selected server system. Output to 50.
さらに、コマンド生成処理部216は、選択されたサーバシステム50から、当該サーバシステム50に提供すべきコマンド関連情報を要求する要求指示を受信し、当該要求指示によって特定されるコマンド関連情報の入力テキストとしての入力を誘導する誘導制御処理を実行してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 receives a request instruction requesting the command-related information to be provided to the server system 50 from the selected server system 50, and inputs the command-related information specified by the request instruction. You may execute the guidance control process which induces the input as.
そして、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理として、選択されたシナリオデータに沿って、1又は複数のコマンド関連情報の入力を誘導し、当該入力されて認識されたコマンド関連情報に基づいてコマンドを生成してもよい。 Then, the command generation processing unit 216 guides the input of one or a plurality of command-related information according to the selected scenario data as the guidance control process, and commands based on the input and recognized command-related information. May be generated.
例えば、図5に示すように、選択処理によって会議室予約サービスが選択されている場合には、コマンド生成処理部216は、当該会議室予約サービスへのログイン認証を行う場合のユーザ情報を特定して会議室予約サービスを提供するサーバシステム50に出力する。 For example, as shown in FIG. 5, when the conference room reservation service is selected by the selection process, the command generation processing unit 216 specifies the user information for login authentication to the conference room reservation service. Output to the server system 50 that provides the conference room reservation service.
そして、図5に示すように、コマンド生成処理部216は、会議室を予約するためのコマンドを生成して出力するとともに、誘導制御処理によって、会議の予約日時、会議に参加する人数、参加者、及び、必要な設備などのコマンド関連情報を入力テキストによって入力させるための誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されたコマンド関連情報を、会議室予約サービスを提供するサーバシステム50に出力する。 Then, as shown in FIG. 5, the command generation processing unit 216 generates and outputs a command for reserving the conference room, and also by the guidance control processing, the reservation date and time of the conference, the number of people participating in the conference, and the participants. , And, execute the guidance control process for inputting the command-related information such as necessary equipment by the input text, and send the command-related information input by the guidance control process to the server system 50 that provides the conference room reservation service. Output.
なお、図5は、ユーザ用端末装置10に表示される画面の一例であって、チャットボットID及びパスワード(パス)に基づいてチャットボットサービスにログインしつつ、誘導制御処理によって、会議室予約サービスが選択され、かつ、「7月25日13:00〜2時間、参加人数10人でマイクとプロジェクターが必要設備」である旨が入力された場合に、各条件にマッチする「A会議室とB会議室」の双方が提案されて、特定ユーザによって決定されたA会議室を予約するためのコマンドを生成し、サーバシステム50と連動してユーザ用端末装置10のwebブラウザ上において会議室予約アプリ(API)を起動することを示す図である。 Note that FIG. 5 is an example of a screen displayed on the user terminal device 10, and is a conference room reservation service by guidance control processing while logging in to the chatbot service based on the chatbot ID and password (pass). Is selected, and when it is input that "equipment that requires a microphone and a projector with 10 participants for 13:00 to 2 hours on July 25", "A conference room and" that matches each condition is entered. Both "B conference room" are proposed, a command for reserving A conference room determined by a specific user is generated, and the conference room reservation is made on the web browser of the user terminal device 10 in conjunction with the server system 50. It is a figure which shows that the application (API) is started.
また、このとき、出力したコマンド関連情報に基づいて、予約ができず、予約日時などのサーバシステム50から送信された変更要求指示を受信した場合には、該当する項目について、予約ができない旨、及び、代替の予約日時などのコマンド関連情報を入力テキストによって入力させるための誘導制御処理を実行し、当該誘導制御処理によって入力されたコマンド関連情報を、会議室予約サービスを提供するサーバシステム50に再度出力する。 At this time, if a reservation cannot be made based on the output command-related information and a change request instruction sent from the server system 50 such as the reservation date and time is received, the corresponding item cannot be reserved. In addition, a guidance control process for inputting command-related information such as an alternative reservation date and time by input text is executed, and the command-related information input by the guidance control process is transmitted to the server system 50 that provides the conference room reservation service. Output again.
そして、コマンド生成処理部216は、予約が可能なコマンド関連情報が出力されるまで、コマンド関連情報を要求する要求指示の受信及び誘導制御処理を繰り返し、最終的に予約が可能になった状態において予約を完了するコマンドを出力する。 Then, the command generation processing unit 216 repeats the reception of the request instruction requesting the command-related information and the guidance control process until the command-related information that can be reserved is output, and finally the reservation is possible. Output a command to complete the reservation.
なお、コマンド生成処理部216は、入力されて認識された入力テキストに基づいて、複数のコマンドを生成してもよい。 The command generation processing unit 216 may generate a plurality of commands based on the input text that has been input and recognized.
例えば、上記の会議室予約サービスを提供する場合には、コマンド生成処理部216は、異なる会議室の予約を行うための誘導制御処理及び出力制御処理を実行してもよいし、会議室の予約終了後に、各ユーザのスケジュール管理を行うサービスと連動し、当該会議室を予約した特定ユーザや参加するユーザのスケジュールを登録してもよい。 For example, when providing the above-mentioned conference room reservation service, the command generation processing unit 216 may execute guidance control processing and output control processing for making a reservation for a different conference room, or may reserve a conference room. After the end, the schedule of the specific user who reserved the conference room or the user who participates may be registered in conjunction with the service that manages the schedule of each user.
この場合には、コマンド生成処理部216は、スケジュール管理するサーバシステム50を選択し、当該サーバシステム50に特定ユーザのユーザ情報に基づいてログインしつつ、等が日時において会議室が実行されるスケジュールを登録するためのコマンドを出力する。 In this case, the command generation processing unit 216 selects the server system 50 for schedule management, logs in to the server system 50 based on the user information of the specific user, and schedules the conference room to be executed at the date and time. Output a command to register.
[A3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の動作
次に、図6を用いて本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の流れについて説明する。
[A3] Operation of command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, command generation processing including guidance control processing and output control processing executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment with reference to FIG. The flow of is explained.
なお、図6は、本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。 Note that FIG. 6 is a flowchart showing a command generation process including the guidance control process and the output control process executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment.
本動作は、各種のシナリオデータが既にシナリオDB332に記憶されており、該当するユーザの各種のユーザ情報がユーザ情報DB333に既に記憶されているものとする。 In this operation, it is assumed that various scenario data are already stored in the scenario DB 332, and various user information of the corresponding user is already stored in the user information DB 333.
まず、チャットボット管理部211は、通信制御部310を介して、ユーザ用端末装置10からチャットボットサービスにアクセスしてきたことを検出すると(ステップS101)、ログイン用シナリオデータに基づいて、当該ユーザ用端末装置10と連動しつつ、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、当該チャットボットサービスにログインするユーザ認証を実行してログイン処理を実行する(ステップS102)。 First, when the chatbot management unit 211 detects that the chatbot service has been accessed from the user terminal device 10 via the communication control unit 310 (step S101), it is for the user based on the login scenario data. While interlocking with the terminal device 10, it interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, executes user authentication to log in to the chatbot service, and executes the login process (step S102).
次いで、チャットボット管理部211は、ユーザ認証によってログインを実行すると(ステップS103)、当該ユーザ認証を実行した際のログインIDなどの情報に基づいて、アクセスしてきたユーザを特定ユーザとして特定する(ステップS104)。 Next, when the chatbot management unit 211 executes login by user authentication (step S103), the chatbot management unit 211 identifies the accessing user as a specific user based on information such as the login ID when the user authentication is executed (step S103). S104).
次いで、選択処理部215は、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、特定ユーザのユーザIDと、ログイン用シナリオに基づいて入力されて認識された入力テキストと、からシナリオデータ及びサーバシステム50を選択する(ステップS105)。 Next, the selection processing unit 215 interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, and from the user ID of the specific user and the input text input and recognized based on the login scenario, the scenario data and the server. Select system 50 (step S105).
次いで、コマンド生成処理部216は、ユーザ用端末装置10と連動し、選択されたシナリオデータに基づいて、コマンド関連情報の入力を誘導する誘導制御処理を実行しつつ、該当するサーバシステム50に特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理を実行する(ステップS106)。 Next, the command generation processing unit 216 is linked with the user terminal device 10 and identifies the corresponding server system 50 while executing the guidance control process for inducing the input of command-related information based on the selected scenario data. A command generation process for generating a command to be instructed when providing the service corresponding to the user is executed (step S106).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、生成したコマンドを該当するサーバシステム50に出力する出力制御処理を実行する(ステップS107)。 Next, the command generation processing unit 216 executes an output control process for outputting the generated command to the corresponding server system 50 via the communication control unit 310 (step S107).
最後に、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、該当するサービスを享受するための情報を取得すると(ステップS108)、取得した情報を該当するユーザ用端末装置10に送信して(ステップS109)本動作を終了させる。 Finally, when the command generation processing unit 216 acquires the information for enjoying the corresponding service via the communication control unit 310 (step S108), the command generation processing unit 216 transmits the acquired information to the corresponding user terminal device 10. (Step S109) This operation is terminated.
[A4]変形例
次に、本実施形態の変形例について説明する。
[A4] Modification Example Next, a modification of the present embodiment will be described.
(変形例A−1)
本実施形態においては、同一のサービスを提供する複数のサーバシステム50が設けられていてもよく、この場合には、ユーザ毎に、サービスの提供を受けるランク毎に、又は、ユーザが属する地域毎などによってサービスを提供するサーバシステム50が切り替わるようになっている。
(Modification example A-1)
In the present embodiment, a plurality of server systems 50 that provide the same service may be provided. In this case, each user, each rank receiving the service, or each region to which the user belongs. The server system 50 that provides the service is switched by such means.
(変形例A−2)
上記実施形態においては、チャットボットサーバ装置30内に各DBを設け、これらのDBをチャットボットサーバ装置30のみにおいて管理及び制御する構成としたが、各DBの管理、制御主体は、各々、別個なコンピュータシステムを用いるようにしてもよい。
(Modification example A-2)
In the above embodiment, each DB is provided in the chatbot server device 30, and these DBs are managed and controlled only by the chatbot server device 30, but the management and the control entity of each DB are separate. Computer system may be used.
(変形例A−3)
上記実施形態においては、チャットボットサーバ装置30によってコマンド生成処理を実行しているが、複数のサーバ装置を連動させてサーバシステムを構築し、当該構築したサーバシステムを用いてコマンド実行処理を実行してもよい。
(Modification example A-3)
In the above embodiment, the command generation process is executed by the chatbot server device 30, but a server system is constructed by linking a plurality of server devices, and the command execution process is executed using the constructed server system. You may.
(変形例A−4)
上記実施形態においては、選択処理部215は、選択処理において、複数のシナリオデータの中から、及び、複数のサーバシステム50の中から、使用するシナリオデータ及びサーバシステム50を選択しているが、単一のシナリオデータであって複数のサーバシステムから使用するサーバシステム50のみ選択してもよいし、単一のサーバシステム50であって複数のシナリオデータから使用するシナリオデータを選択してもよい。
(Modification example A-4)
In the above embodiment, the selection processing unit 215 selects the scenario data and the server system 50 to be used from the plurality of scenario data and the plurality of server systems 50 in the selection process. Only the server system 50 which is a single scenario data and is used from a plurality of server systems may be selected, or the scenario data which is a single server system 50 and is used from a plurality of scenario data may be selected. ..
なお、選択処理部215は、選択処理として、シナリオデータの使用の可否、サーバシステムの使用の可否、又は、双方の使用の可否を選択してもよい。 The selection processing unit 215 may select whether or not to use the scenario data, whether or not to use the server system, or whether or not to use both of them as the selection process.
(変形例A−5)
本実施形態において、サーバシステム50が、各ユーザに対して顧客情報管理サービスのうち名刺を利用したサービス(すなわち、名刺管理サービス)を提供するための機能を有している場合であって、特定ユーザが受け取った名刺の新規登録を行う場合に、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、新規の名刺の情報(以下、「名刺情報」という。)をサービス用特定ユーザ関連情報として特定してもよい。
(Modification example A-5)
In the present embodiment, the case where the server system 50 has a function for providing each user with a service using a business card (that is, a business card management service) among the customer information management services, and is specified. When newly registering a business card received by a user, the command generation processing unit 216 executes guidance control processing and interacts with a specific user according to the selected scenario data to provide information on the new business card (hereinafter referred to as “)”. , "Business card information") may be specified as service-specific user-related information.
例えば、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより、名刺の画像データ(以下、「名刺画像データ」ともいう。)が入力され、又は、指定されると、当該名刺画像データに含まれる登録すべき各項目の名刺情報を、特定ユーザの新規のサービス用特定ユーザ関連情報として、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 For example, when the command generation processing unit 216 executes the guidance control process and the image data of the business card (hereinafter, also referred to as “business card image data”) is input or specified by a specific user, the business card is concerned. Generate a registration command to register the business card information of each item to be registered included in the image data as the new service-related specific user-related information of the specific user in association with the specific user ID on the first server system 51. ..
そして、コマンド生成処理部216は、生成した登録コマンドとともに、入力又は指定された名刺画像データを該当する第1サーバシステム51に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 outputs the input or designated business card image data to the corresponding first server system 51 together with the generated registration command.
一方、第1サーバシステム51は、上記の登録コマンドを受信すると、当該登録コマンドとともに受信した名刺画像データから、例えば、顧客(名刺主)の氏名(漢字・よみがな・スペル)、所属する組織名及び部署名、電話番号・FAX番号・電子メールアドレスなどの連絡先、及び、組織のWebページのURLなど名刺情報を特定し、当該特定した名刺情報を特定ユーザの新規のサービス用特定ユーザ関連情報として、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する。 On the other hand, when the first server system 51 receives the above registration command, from the business card image data received together with the registration command, for example, the name (kanji, yomigana, spell) of the customer (business card owner), the organization name to which the customer (business card owner) belongs, and the name of the organization to which the customer (business card owner) belongs. Specify business card information such as department name, contact information such as telephone number, fax number, and e-mail address, and URL of the organization's Web page, and use the specified business card information as specific user-related information for a new service of a specific user. , Register in association with a specific user ID on the first server system 51.
なお、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51において名刺画像データから名刺情報が特定された際に、当該第1サーバシステム51と連動し、誘導制御処理を実行することによって、各名刺情報の追加及び変更を実行してもよい。 When the business card information is specified from the business card image data in the first server system 51, the command generation processing unit 216 interlocks with the first server system 51 and executes guidance control processing to execute each business card information. May be added or changed.
また、コマンド生成処理部216は、特定ユーザによって入力された検索キーに基づいて、第1サーバシステム51に既に登録されている名刺情報を該当する特定ユーザのユーザ用端末装置10に提供するコマンドを生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 provides a command for providing the business card information already registered in the first server system 51 to the user terminal device 10 of the corresponding specific user based on the search key input by the specific user. It may be generated.
特に、この場合には、コマンド生成処理部216は、特定ユーザによって入力された検索キーに基づいて、第1サーバシステム51に既に登録されている名刺情報検索し、かつ、当該検索キーに一致する情報(当該検索キーを一部に有する情報を含む)を含む名刺情報を検出し、検出した名刺情報を第1サーバシステム51から取得してユーザ用端末装置10に提供するコマンドを生成する。 In particular, in this case, the command generation processing unit 216 searches for business card information already registered in the first server system 51 based on the search key input by the specific user, and matches the search key. It detects business card information including information (including information having the search key as a part), acquires the detected business card information from the first server system 51, and generates a command to be provided to the user terminal device 10.
そして、このとき、コマンド生成処理部216は、検出した名刺情報が所定数(例えば、10)以上検出された場合には、誘導制御処理を実行することによって絞り込み検索を実行して検出した名刺情報の中から所定数以下の名刺情報に絞り込み、かつ、当該絞り込んだ名刺情報を第1サーバシステム51から取得してユーザ用端末装置10に提供するコマンドを生成してもよい。 At this time, when the detected business card information is detected in a predetermined number (for example, 10) or more, the command generation processing unit 216 executes a narrowing search by executing a guidance control process to detect the business card information. You may narrow down the business card information to a predetermined number or less, and generate a command to acquire the narrowed down business card information from the first server system 51 and provide it to the user terminal device 10.
なお、例えば、コマンド生成処理部216は、検索キーとして、会社名、氏名又はこれらの一部のキーワードを用いる。 For example, the command generation processing unit 216 uses a company name, a name, or a part of these keywords as a search key.
(変形例A−6)
本実施形態において、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、顧客の取引ステータスを特定ユーザに提示する場合に、当該取引ステータスに応じて複数のサーバシステム50を切り替えて当該取引ステータスに関する情報を取得して特定ユーザに提示してもよい。
(Modification example A-6)
In the present embodiment, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process and presents the transaction status of the customer to the specific user in an interactive format with the specific user according to the selected scenario data. A plurality of server systems 50 may be switched according to the status to acquire information on the transaction status and present it to a specific user.
具体的には、この場合には、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、顧客名、受注済みか否か、取引ステータスを照会する期間、請求書や見積書の発行の有無、入金の有無、及び、納期や期限などの特定ユーザの希望する顧客の問い合わせ内容を示す検索条件を特定する。 Specifically, in this case, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process and interacts with the specific user according to the selected scenario data to determine the customer name, whether or not the order has been received, and the transaction. Specify the search conditions that indicate the customer's inquiry contents such as the period for inquiring the status, whether or not an invoice or quotation is issued, whether or not a payment is made, and the delivery date and deadline.
そして、コマンド生成処理部216は、検索条件が特定されると、当該特定した検索条件に基づいて関連する各サーバシステム50を検索し、検索条件に合致する情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示するコマンドを生成する。 Then, when the search condition is specified, the command generation processing unit 216 searches each related server system 50 based on the specified search condition, and searches for information matching the search condition for the user terminal device 10 of the specific user. Generate the command to be presented to.
特に、コマンド生成処理部216は、顧客情報管理サービス、取引管理サービス、在庫管理サービス、物流管理サービス、及び、債権債務管理サービスなどの各種のサーバシステム50と連携し、各サーバシステム50に対してそれぞれ検索情報に基づく検索を実行し、かつ、検索条件に合致する情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示するコマンドを生成して各サーバシステム50に出力する。 In particular, the command generation processing unit 216 cooperates with various server systems 50 such as customer information management service, transaction management service, inventory management service, distribution management service, and credit / debt management service, and for each server system 50. Each of them executes a search based on the search information, generates a command for presenting information matching the search conditions to the user terminal device 10 of a specific user, and outputs the command to each server system 50.
例えば、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理によって、「顧客A社」及び「先月の受注状況」の検索条件を特定すると、これらの検索条件に基づいて各サーバシステム50を検索するコマンドを生成して各サーバシステム50に出力する。 For example, when the command generation processing unit 216 specifies the search conditions of "customer A company" and "order status of last month" by the guidance control process, the command generation processing unit 216 generates a command to search each server system 50 based on these search conditions. And output to each server system 50.
そして、コマンド生成処理部216は、各サーバシステム50から上記の検索条件に合致する情報として、「商品A:納品済み」、「商品A:未入金」、「商品B:購買部発注済み」及び「商品B:X月X日に納品予定」の各情報を該当するそれぞれのサーバシステム50から取得すると、これらの情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示する。 Then, the command generation processing unit 216 receives information that matches the above search conditions from each server system 50, such as "product A: delivered", "product A: unpaid", "product B: purchased department ordered". When each information of "Product B: Scheduled to be delivered on X month X day" is acquired from each corresponding server system 50, this information is presented to the user terminal device 10 of a specific user.
なお、このとき、コマンド生成処理部216は、各サーバシステム50から取得した情報を統合してユーザ用端末装置10に提示することが好ましい。 At this time, it is preferable that the command generation processing unit 216 integrates the information acquired from each server system 50 and presents it to the user terminal device 10.
例えば、上記のように、「商品A:納品済み」、「商品A:未入金」、「商品B:購買部発注済み」及び「商品B:X月X日に納品予定」の各情報を取得した場合には、ユーザ用端末装置10には、「顧客A社」について、「商品A:納品済み/未入金」及び「商品B:購買部発注済み/X月X日納品予定」の情報を提示することが好ましい。 For example, as described above, each information of "Product A: Delivered", "Product A: Not paid", "Product B: Ordered by Purchasing Department" and "Product B: Scheduled to be delivered on X month X day" is acquired. In this case, the user terminal device 10 is provided with information on "Product A: Delivered / Not paid" and "Product B: Purchased department ordered / Scheduled to be delivered on X month X day" for "Customer A company". It is preferable to present it.
[B]第2実施形態
次に、図8及び図9を用いて情報処理システムの第2実施形態について説明する。
[B] Second Embodiment Next, a second embodiment of the information processing system will be described with reference to FIGS. 8 and 9.
[B1]情報処理システム
[B1.1]概要
まず、図本実施形態の情報処理システム1の概要について説明する。
[B1] Outline of Information Processing System [B1.1] First, an outline of the information processing system 1 of the present embodiment will be described.
本実施形態の情報処理システム1は、第1実施形態の情報処理システムにおいて、ユーザが希望するサービス(以下、「第1サービス」ともいう。)を享受する際に、他のサービス(以下、「第2サービス」ともいう。)と連携する点に特徴がある。 The information processing system 1 of the present embodiment is the information processing system of the first embodiment, and when the user enjoys a desired service (hereinafter, also referred to as "first service"), another service (hereinafter, "1st service") is used. The feature is that it cooperates with "second service").
特に、本実施形態の情報処理システム1は、第2サービスにおけるユーザ情報を含む、当該第2サービスが提供される際に必要な情報(以下、「第2サービス情報」ともいう。)を利用してサービスを希望する特定ユーザに第1サービスを提供する構成を有している。 In particular, the information processing system 1 of the present embodiment uses information necessary for providing the second service (hereinafter, also referred to as "second service information"), including user information in the second service. It has a configuration in which the first service is provided to a specific user who desires the service.
そして、本実施形態の情報処理システム1は、このような構成を有していることによって、第1実施形態と同様の効果に加えて、特定のサービスを利用させる際に他のサービスと連携させることができるので、各サービスの内容を拡張させることができるとともに、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用させること、及び、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができるようになっている。 By having such a configuration, the information processing system 1 of the present embodiment has the same effect as that of the first embodiment and is linked with other services when using a specific service. Therefore, the content of each service can be expanded, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface, and the operability and convenience of the user can be improved. It has become.
なお、本実施形態においては、上記の特徴点以外の特徴に係る構成は、第1実施形態と同様であるため、同一の部材については同一の符号を付してその説明を省略する。
[B1.2]構成
次に、本実施形態の情報処理システム1の構成について説明する。
In addition, in this embodiment, since the configuration relating to the features other than the above feature points is the same as that in the first embodiment, the same members are designated by the same reference numerals and the description thereof will be omitted.
[B1.2] Configuration Next, the configuration of the information processing system 1 of the present embodiment will be described.
本実施形態の情報処理システム1は、ユーザ用端末装置10と、シームレスに各種のサービスを提供するチャットボットサーバ装置30と、各サービスを提供する複数のサーバシステム50と、を備えている。 The information processing system 1 of the present embodiment includes a user terminal device 10, a chatbot server device 30 that seamlessly provides various services, and a plurality of server systems 50 that provide each service.
特に、本実施形態の各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と連動しつつ、当該チャットボットサーバ装置30を介して各ユーザにサービスを提供するための構成を有している。 In particular, each server system 50 of the present embodiment has a configuration for providing a service to each user via the chatbot server device 30 while interlocking with the chatbot server device 30.
また、各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と通信を行う通信機能、及び、各サービスをユーザに提供するための、ユーザ情報を含むサービスに関する各種の情報(以下、「サービス情報」という。)を記憶管理する記憶管理機能を有している。 Further, each server system 50 has a communication function for communicating with the chatbot server device 30, and various information related to the service including user information for providing each service to the user (hereinafter, referred to as "service information". ) Has a memory management function to manage the memory.
[B2]チャットボットサーバ装置
[B2.1]概要
次に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30の概要について説明する。
[B2] Outline of Chatbot Server Device [B2.1] Next, an outline of the chatbot server device 30 of the present embodiment will be described.
本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、ユーザが用いるユーザ用端末装置10と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステム50と、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によってユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザ(すなわち、特定ユーザ)に享受させるシステムである。 Similar to the first embodiment, the chatbot server device 30 of the present embodiment includes a user terminal device 10 used by the user, a plurality of server systems 50 that provide different services on the network to the user, and a network. It is a system that is connected to each of them through, interactively supports user command input, and allows a given service to be enjoyed by the corresponding user (that is, a specific user).
また、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、
(a1)テキスト認識処理、
(a2)ユーザ特定処理、
(a3)使用するシナリオデータ及び連動するサーバシステムを選択する選択処理(すなわち、特定ユーザが享受するサービスを選択する処理)、
(a4)コマンド生成処理、及び、
(a5)コマンド出力制御処理、
を実行する構成を有している。
Further, the chatbot server device 30 of the present embodiment is the same as that of the first embodiment.
(A1) Text recognition processing,
(A2) User identification process,
(A3) Selection process for selecting the scenario data to be used and the server system to be linked (that is, process for selecting a service to be enjoyed by a specific user),
(A4) Command generation processing and
(A5) Command output control processing,
Has a configuration to execute.
その一方、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、(a4)の処理においては、第1実施形態とは異なり、誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、選択されたサービス(以下、「第1サービス」という。)とは異なるサービス(以下、「第2サービス」という。)に関する所与の情報(以下、「第2サービス情報」という。)を利用して、特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成する構成を有している。 On the other hand, in the process of (a4), the chatbot server device 30 of the present embodiment is different from the first embodiment in that the service selected based on the input text input and recognized by the guidance control process. Using given information (hereinafter referred to as "second service information") regarding a service different from (hereinafter referred to as "first service") (hereinafter referred to as "second service"), a specific user Has a configuration for generating a command for providing the first service.
特に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第2サービス情報として、特定ユーザが第2サービスを享受する際に用いるユーザ情報(以下、「第2サービス用ユーザ関連情報」という。)を取得する情報取得コマンド、及び、取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドをそれぞれ生成するようになっている。 In particular, the chatbot server device 30 of the present embodiment acquires user information (hereinafter, referred to as "user-related information for the second service") used when a specific user enjoys the second service as the second service information. Based on the information acquisition command to be executed and the acquired user-related information for the second service, a service provision command for providing the first service to a specific user is generated respectively.
また、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、(a5)の処理においては、第1実施形態とは異なり、第1サービス(選択されたサービス)を提供するサーバシステム(以下、「第1サーバシステム」ともいう。)51、第1サーバシステム51とは異なる第2サービスを提供するサーバシステム(以下、「第2サーバシステム」ともいう。)52、又は、その双方に、必要に応じて生成したコマンドを出力する構成を有している。 Further, the chatbot server device 30 of the present embodiment is different from the first embodiment in the process of (a5), and is a server system that provides a first service (selected service) (hereinafter, "first server"). Also referred to as "system") 51, a server system that provides a second service different from the first server system 51 (hereinafter, also referred to as "second server system") 52, or both, as needed. It has a configuration to output the executed command.
例えば、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、サービス提供コマンドを第1サーバシステム51に出力し、情報取得コマンドを第2サーバシステム52に出力するようになっている。 For example, the chatbot server device 30 of the present embodiment outputs a service providing command to the first server system 51 and outputs an information acquisition command to the second server system 52.
[B2.2]構成
本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、管理者によって設定されたシナリオに基づいて、各サーバシステム50と連動し、チャットボットを用いた各サービスを提供するためのサービス提供処理を実行するサービス制御部210を備えたデータ処理部200を有している。
[B2.2] Configuration Similar to the first embodiment, the chatbot server device 30 of the present embodiment is linked with each server system 50 based on the scenario set by the administrator, and each of the chatbots using the chatbot is used. It has a data processing unit 200 including a service control unit 210 that executes a service providing process for providing a service.
そして、本実施形態のサービス制御部210は、第1実施形態と同様に、チャットボット管理部211と、ユーザ入力受付部212と、認識処理部213と、選択処理部215と、コマンド生成処理部216を有している。 Then, the service control unit 210 of the present embodiment has the same as the first embodiment, the chatbot management unit 211, the user input reception unit 212, the recognition processing unit 213, the selection processing unit 215, and the command generation processing unit. It has 216.
一方、本実施形態のコマンド生成処理部216は、第1実施形態の処理に加えて、第2サービス用ユーザ関連情報を取得する情報取得コマンド、及び、取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドをそれぞれ生成する。 On the other hand, the command generation processing unit 216 of the present embodiment is based on the information acquisition command for acquiring the user-related information for the second service and the acquired user-related information for the second service, in addition to the processing of the first embodiment. Then, each service providing command for providing the first service to a specific user is generated.
そして、本実施形態のコマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを第1サーバシステム51に出力し、情報取得コマンドを第2サーバシステム52に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 of the present embodiment outputs the service providing command to the first server system 51, and outputs the information acquisition command to the second server system 52.
なお、本実施形態のコマンド生成処理部216における誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の詳細については後述する。 The details of the command generation process including the guidance control process and the output control process in the command generation processing unit 216 of the present embodiment will be described later.
[B2.3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理
次に、図8を用いて本実施形態のコマンド生成処理部216によって実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の詳細について説明する。なお、図8は、本実施形態の誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図である。
[B2.3] Command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, command generation processing including guidance control processing and output control processing executed by the command generation processing unit 216 of the present embodiment with reference to FIG. The details of. Note that FIG. 8 is a diagram for explaining a command generation process including the guidance control process and the output control process of the present embodiment.
(コマンド生成処理の概要)
コマンド生成処理部216は、選択処理部215によって、選択処理によって特定ユーザが享受するサービス及び当該サービスにおけるシナリオデータが選択されると、第1実施形態と同様に、既に特定した特定ユーザの特定ユーザIDに基づいて、ユーザ情報DB333を検索して特定ユーザのユーザ情報(ログインIDやログインパスワード)を特定し、当該特定したユーザ情報を選択された第1サービスを提供するサーバシステム(すなわち、第1サーバシステム)51に出力する。
(Overview of command generation process)
When the service to be enjoyed by the specific user and the scenario data in the service are selected by the selection processing unit 215 by the selection processing unit 216, the command generation processing unit 216 is the specific user of the specific user already specified, as in the first embodiment. A server system (that is, a first service) that searches the user information DB 333 based on the ID, identifies the user information (login ID and login password) of a specific user, and provides the first service in which the specified user information is selected. Output to server system) 51.
すなわち、コマンド生成処理部216は、特定ユーザがログインしたタイミング、又は、ログイン用のシナリオに沿って認識された入力テキストなどに基づいて、特定ユーザが享受するサービス(すなわち、第1サービス)を選択する選択タイミングであると判定され、かつ、第1サービスが選択されると、第1サーバシステム51からの第1サービスに関する情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10への提供が可能な状態(すなわち、第1サービスへログインしたログイン状態)に移行し、出力制御処理を含むコマンド生成処理を実行する。 That is, the command generation processing unit 216 selects a service (that is, the first service) to be enjoyed by the specific user based on the timing when the specific user logs in or the input text recognized according to the login scenario. When it is determined that the selection timing is to be performed and the first service is selected, information regarding the first service from the first server system 51 can be provided to the user terminal device 10 of a specific user (that is,). , The login state where the user has logged in to the first service) is entered, and the command generation process including the output control process is executed.
そして、コマンド生成処理部216は、第1サービスへログインしたログイン状態となると、第1実施形態と同様に、選択処理によって選択されたシナリオデータに沿って、誘導制御処理を実行し、当該第1サービスを特定ユーザに享受するための各種のコマンドの生成及び出力を実行する。 Then, when the command generation processing unit 216 is logged in to the first service, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process according to the scenario data selected by the selection process, as in the first embodiment, and the first Generates and outputs various commands to enjoy the service to a specific user.
なお、本実施形態においては、選択タイミングとしては、特定ユーザがログインしたタイミング、又は、ログイン用のシナリオに沿って所与の入力テキストが認識されたタイミングを用いているが、所定のフラグ情報が設定された電子メールを受信したタイミング、又は、各ユーザが設定したタスクや会議予約などの各種の通知が実行されるタイミングに選択処理が実行されてコマンド生成処理が実行されてもよい。 In the present embodiment, as the selection timing, the timing when a specific user logs in or the timing when a given input text is recognized according to the login scenario is used, but predetermined flag information is used. The selection process may be executed and the command generation process may be executed at the timing of receiving the set e-mail or at the timing of executing various notifications such as tasks and conference reservations set by each user.
一方、本実施形態のコマンド生成処理部216は、このような第1サービスへのログイン中に、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報(以下、「第2サービス情報」という。)を利用して、特定ユーザに当該第1サービスを提供するための各種の処理を実行する。 On the other hand, the command generation processing unit 216 of the present embodiment is given information about a second service different from the first service (hereinafter, referred to as "second service information") while logging in to the first service. ) Is used to execute various processes for providing the first service to a specific user.
特に、コマンド生成処理部216は、選択処理によって選択された第1サービス用のシナリオデータに沿って特定ユーザが希望する第1サービスのサービス内容を決定すると、第2サーバシステム52に対して情報取得コマンドの生成及び出力を実行し、第2サーバシステム52から取得した情報に基づいて第1サーバシステム51に対してサービス提供コマンドの生成及び出力を実行する。 In particular, when the command generation processing unit 216 determines the service content of the first service desired by the specific user according to the scenario data for the first service selected by the selection process, the command generation processing unit 216 acquires information from the second server system 52. Command generation and output are executed, and service provision command generation and output are executed for the first server system 51 based on the information acquired from the second server system 52.
また、この場合に、コマンド生成処理部216は、特定ユーザが有するユーザ用端末装置10を介して、誘導制御処理を実行しつつ、シナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、他のサービス(すなわち、第2サービス)の利用(具体的には、他のサービスに用いられているユーザ関連情報の利用)を含めて第1サービスのサービス内容を決定する。 Further, in this case, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process via the user terminal device 10 owned by the specific user, and interacts with the specific user according to the scenario data to provide another service. The service content of the first service is determined including the use of (that is, the second service) (specifically, the use of user-related information used for other services).
具体的には、コマンド生成処理部216は、図7に例示するように、第1サービス用のシナリオデータに沿って、誘導制御処理を実行しつつ、
(a1)当該第1サービスに利用する第2サービス及び当該第2サービスにおける特定ユーザに関する情報(すなわち、特定ユーザにおける第2サービス用ユーザ関連情報)を取得する情報取得コマンドの生成、及び、該当する第2サーバシステムへの出力を実行し、
(a2)情報取得コマンドによって取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、選択された第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドの生成及び該当する第1サーバシステム51への出力を実行する。
Specifically, as illustrated in FIG. 7, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process according to the scenario data for the first service, while executing the guidance control process.
(A1) Generation of an information acquisition command for acquiring information about a second service used for the first service and a specific user in the second service (that is, user-related information for the second service in the specific user), and corresponding Execute output to the second server system,
(A2) Based on the user-related information for the second service acquired by the information acquisition command, the service provision command for providing the selected first service to a specific user is generated and the output to the corresponding first server system 51 is executed. To do.
そして、コマンド生成処理部216は、図7に例示するように、特定ユーザに第1サービスを享受させるため、各種のサービス提供コマンドに基づいて第1サーバシステム51から取得した第1サービスに関する各種の情報を、特定ユーザのユーザ用端末装置10に送信(提供)する。 Then, as illustrated in FIG. 7, the command generation processing unit 216 has various types of services related to the first service acquired from the first server system 51 based on various service provision commands in order to allow a specific user to enjoy the first service. Information is transmitted (provided) to the user terminal device 10 of a specific user.
なお、図7には、選択タイミングなどによって第1サービスが選択される選択処理が実行された場合に([1]を参照。)、誘導制御処理に基づく特定ユーザへの問い合わせ又は入力テキストの入力が認識されて第1サービスの内容が決定されると([2a]及び[2b]を参照。)、特定ユーザの問い合わせ及び認識された入力テキストに基づいて情報取得コマンドが生成されて第2サーバシステム52に出力される([3]及び[4]を参照。)ことが例示されている。 In addition, in FIG. 7, when the selection process in which the first service is selected is executed due to the selection timing or the like (see [1]), an inquiry to a specific user or input of an input text based on the guidance control process is performed. Is recognized and the content of the first service is determined (see [2a] and [2b]), an information acquisition command is generated based on the inquiry of a specific user and the recognized input text, and the second server It is exemplified that it is output to the system 52 (see [3] and [4]).
また、図7には、情報取得コマンドに基づいて第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報が出力されると([5]を参照。)、当該第2サービス用ユーザ関連情報に基づいてサービス提供コマンドが生成されて第1サーバシステム51に出力される([6]及び[7]を参照)ことが例示されている。 Further, in FIG. 7, when the second service user-related information is output from the second server system 52 based on the information acquisition command (see [5]), it is based on the second service user-related information. The service provision command is generated and output to the first server system 51 (see [6] and [7]).
そして、図7には、最終的に、第1サーバシステム51から、当該サービス提供コマンドに基づいて特定ユーザが第1サービスを享受するための第1サービス提供用の情報がチャットボットサーバ装置30(具体的には、コマンド生成処理部216)を介して特定ユーザのユーザ用端末装置10に出力される([8]を参照。)ことが例示されている。 Finally, in FIG. 7, the information for providing the first service for the specific user to enjoy the first service based on the service providing command is transmitted from the first server system 51 to the chatbot server device 30 ( Specifically, it is exemplified that the output is output to the user terminal device 10 of a specific user via the command generation processing unit 216) (see [8]).
一方、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドの生成前又は生成後に、第2サービス用ユーザ関連情報に基づくことなく、各種のサービス提供コマンドを生成し、第1サーバシステム51に出力してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 may generate various service provision commands and output them to the first server system 51 without being based on the user-related information for the second service before or after the generation of the information acquisition command. Good.
また、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンド又はサービス提供コマンドを、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った対話形式によって入力及び認識された特定ユーザの入力テキストに基づいて、生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process and inputs and recognizes the information acquisition command or the service providing command in an interactive manner according to the selected scenario data, based on the input text of the specific user. It may be generated.
さらに、コマンド生成処理部216は、第1サービスとしては、第1サービスにおけるユーザ情報の登録、閲覧、更新(変更及び削除)、及び、利用を実行するための各種の処理を実行するコマンドを生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 generates commands for executing various processes for registering, viewing, updating (changing and deleting), and using the user information in the first service as the first service. You may.
(情報報取得コマンド生成処理)
コマンド生成処理部216は、情報報取得コマンドを生成する処理(以下、「情報取得コマンド生成処理」という。)としては、
(a1−1)第1サービスにログインする際に既に特定した特定ユーザのユーザ情報を他のサーバシステムである第2サーバシステム52にログインし、
(a1−2)当該第2サーバシステム52に登録されている予め設定された特定ユーザのユーザ関連情報(すなわち、特定ユーザにおける第2サービス用ユーザ関連情報)を取得するコマンドを生成し、かつ、第2サーバシステム52へ出力する処理を実行する。
(Information report acquisition command generation process)
The command generation processing unit 216 includes processing for generating an information report acquisition command (hereinafter, referred to as "information acquisition command generation processing").
(A1-1) Log in to the second server system 52, which is another server system, with the user information of the specific user already specified when logging in to the first service.
(A1-2) Generates a command for acquiring preset user-related information of a specific user (that is, user-related information for a second service in a specific user) registered in the second server system 52, and also The process of outputting to the second server system 52 is executed.
特に、本実施形態のコマンド生成処理部216は、第2サービス用ユーザ関連情報を取得するために、第1サービスを利用する各ユーザが登録すべき情報であって、特定ユーザに関連付けられて登録される基準となる項目の情報(すなわち、基準項目情報であって、以下、「第1サービス情報」ともいう。)を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 of the present embodiment is information that should be registered by each user who uses the first service in order to acquire the user-related information for the second service, and is registered in association with the specific user. Information on the reference item to be used (that is, reference item information, hereinafter also referred to as "first service information") is used.
例えば、基準項目情報としては、特定ユーザのタスクに関する情報、当該特定ユーザのスケジュールを特定するための情報、当該特定ユーザの属性情報、当該特定ユーザの予約内容を特定するための情報、及び、当該特定ユーザ又は当該特定ユーザが属する組織の顧客に関する情報などが含まれる。 For example, the reference item information includes information on the task of the specific user, information for specifying the schedule of the specific user, attribute information of the specific user, information for specifying the reservation content of the specific user, and the relevant information. Information about a specific user or a customer of the organization to which the specific user belongs is included.
そして、コマンド生成処理部216は、基準項目情報(第1サービス情報)に基づいて、第2サービの利用する際に用いられている情報(以下、「第2サービス情報」という。)から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報(すなわち、第2サービス用ユーザ関連情報)として、取得する情報取得コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 is based on the reference item information (first service information), and is based on the information used when using the second service (hereinafter, referred to as "second service information"). The information that matches the item information is used as the acquired item information (that is, the user-related information for the second service), and the information acquisition command to be acquired is generated.
具体的には、コマンド生成処理部216は、予め定められた1以上の項目であって特定ユーザに関連付けられてシナリオDB332に予め記憶されている基準項目情報を読み出す。 Specifically, the command generation processing unit 216 reads out reference item information which is one or more predetermined items and is associated with a specific user and stored in advance in the scenario DB 332.
そして、コマンド生成処理部216は、第2サーバシステム52にアクセスし、誘導制御処理によって、又は、予め設定された第2サービス情報を特定しつつ、読み出した基準項目情報に基づいて、当該特定した第2サービス情報から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報として、取得する情報取得コマンドを生成し、出力する。 Then, the command generation processing unit 216 accesses the second server system 52 and specifies the second service information by the guidance control process or based on the read reference item information while specifying the preset second service information. Information that matches the reference item information from the second service information is generated as acquisition item information, and an information acquisition command to be acquired is generated and output.
一方、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドを生成する際に、基準項目情報を用いることなく、特定ユーザ、又は、当該特定ユーザ及び特定ユーザとは異なるユーザであって所与の条件を具備するユーザ(以下、「非特定ユーザ」という。)の第2サービス用ユーザ関連情報を取得してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 does not use the reference item information when generating the information acquisition command, and is a specific user or a user different from the specific user and the specific user and satisfies a given condition. The user-related information for the second service of the user (hereinafter, referred to as "non-specific user") may be acquired.
具体的には、この場合には、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドとして、第2サーバシステム52から、第2サービス用ユーザ関連情報として、特定ユーザ、又は、特定ユーザ及び非特定ユーザのスケジュールに関するスケジュール情報(例えば、現在時刻から2週間先までの予定を有するスケジュール情報)を、それぞれ、取得するコマンドを生成してもよい。 Specifically, in this case, the command generation processing unit 216 receives the information acquisition command from the second server system 52, and the second service user-related information as the specific user, or the specific user and the non-specific user. A command for acquiring schedule information (for example, schedule information having a schedule up to two weeks ahead from the current time) related to the schedule may be generated.
特に、複数のユーザが参加する会議予約などイベント予約を行う予約管理サービスを第1サービスとして実行する場合に、特定ユーザや非特定ユーザのスケジュール情報などの第2サービスに用いる情報をそのまま第2サービス用ユーザ関連情報として第1サービスに利用するため、コマンド生成処理部216は、第2サーバシステム52において管理されている情報を第2サービス用ユーザ関連情報としてそのまま取得し、第1サーバシステム51に提供してもよい。 In particular, when a reservation management service for making an event reservation such as a conference reservation in which a plurality of users participate is executed as the first service, the information used for the second service such as the schedule information of a specific user or a non-specific user is used as it is for the second service. In order to use it for the first service as user-related information for the second service, the command generation processing unit 216 acquires the information managed in the second server system 52 as it is as the user-related information for the second service, and causes the first server system 51 to use it as it is. May be provided.
また、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドを生成する際に、基準項目情報を用いることなく、第2サービス用ユーザ関連情報として、第2サービスが提供する特定ユーザの属性を示す属性情報を取得するコマンドを生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 does not use the reference item information when generating the information acquisition command, and uses the attribute information indicating the attribute of the specific user provided by the second service as the user-related information for the second service. You may generate a command to get.
なお、本実施形態においては、基準項目情報を用いることなく情報取得コマンドを生成する場合には、当該基準項目情報を用いる場合に生成される情報取得コマンドの場合と異なり、第2サーバシステム52に記憶されている情報そのものが、第2サービス用ユーザ関連情報に該当する。 In the present embodiment, when the information acquisition command is generated without using the reference item information, the second server system 52 is different from the case of the information acquisition command generated when the reference item information is used. The stored information itself corresponds to the user-related information for the second service.
(サービス提供コマンド(登録コマンド)生成処理)
コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを生成する処理(以下、「サービス提供コマンド生成処理」という。)としては、第2サーバシステム52から取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて第1サービスを特定ユーザに享受させるサービス提供コマンドの生成、及び、第1サーバシステム51への出力を実行する。
(Service provision command (registration command) generation process)
The command generation processing unit 216 first generates a service provision command (hereinafter, referred to as "service provision command generation processing") based on the second service user-related information acquired from the second server system 52. It generates a service providing command that allows a specific user to enjoy the service, and executes output to the first server system 51.
そして、コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドに基づいて、第1サーバシステム51と連動して特定ユーザのユーザ用端末装置10を介して特定ユーザに第1サービスを提供する。 Then, the command generation processing unit 216 provides the first service to the specific user via the user terminal device 10 of the specific user in conjunction with the first server system 51 based on the service provision command.
具体的には、コマンド生成処理部216は、上述と同様に、情報取得コマンドによって基準項目情報に合致する取得項目情報(第2サービス用ユーザ関連情報)を取得した場合には、サービス提供コマンドとして、当該取得した取得項目情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録するサービス提供コマンド(以下、「登録コマンド」ともいう。)を生成し、当該第1サーバシステム51に出力する。 Specifically, when the command generation processing unit 216 acquires the acquisition item information (user-related information for the second service) that matches the reference item information by the information acquisition command, as the service provision command, as described above. , A service providing command (hereinafter, also referred to as “registration command”) is generated in which the acquired acquired item information is associated with a specific user and registered on the first server system 51 as user-related information for the first service. , Output to the first server system 51.
一方、コマンド生成処理部216は、上記の登録コマンドの生成において、取得した取得項目情報に基づいて、第1サービス用ユーザ関連情報を生成し、当該生成した第1サービス用ユーザ関連情報を、特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録する登録コマンドを生成してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 generates the user-related information for the first service based on the acquired acquisition item information in the generation of the registration command, and specifies the generated user-related information for the first service. A registration command to be registered on the first server system 51 may be generated in association with the user.
例えば、上記のように取得した取得項目情報をそのまま登録する情報としては一部の情報が不足している場合、又は、当該取得項目情報に修正すべき情報が含まれている場合に、コマンド生成処理部216は、取得した取得項目情報に不足した情報(以下、「不足情報」という。)を追加し、又は、当該取得項目情報に含まれる修正すべき情報(以下、「修正情報」という。)を変更し、追加された不足情報や変更された修正情報を含めた取得項目情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、生成してもよい。 For example, a command is generated when some information is insufficient as the information for registering the acquired item information as it is acquired as described above, or when the acquired item information includes information to be corrected. The processing unit 216 adds insufficient information (hereinafter, referred to as "insufficient information") to the acquired acquired item information, or adds information to be corrected included in the acquired item information (hereinafter, referred to as "correction information"). ) May be changed to generate acquired item information including added missing information and changed modified information as user-related information for the first service.
具体的には、コマンド生成処理部216は、取得した取得項目情報について、特定ユーザに確認のために当該特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示し、当該提示した取得項目情報に基づいて、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った対話形式によって不足情報の追加、又は、修正情報の変更を実行し、第1サービス用ユーザ関連情報を生成する。 Specifically, the command generation processing unit 216 presents the acquired acquired item information to the user terminal device 10 of the specific user for confirmation, and guides the acquired item information based on the presented acquired item information. The control process is executed, the missing information is added or the correction information is changed interactively according to the selected scenario data, and the user-related information for the first service is generated.
そして、この場合には、コマンド生成処理部216は、生成した第1サービス用ユーザ関連情報(すなわち、不足情報が追加された、又は、特定の情報が修正された取得項目情報)を特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録する登録コマンドを生成し、当該第1サーバシステム51に出力する。 Then, in this case, the command generation processing unit 216 sends the generated user-related information for the first service (that is, the acquired item information to which the missing information is added or the specific information is corrected) to the specific user. A registration command to be registered on the first server system 51 is generated in association with each other and output to the first server system 51.
(コマンド生成処理の実施例1/電子メールサービスを利用するタスク管理サービス)
第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとしてタスク管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、各ユーザに対して第2サービスとして各ユーザに関する電子メールの送受信を含めた電子メールの管理を行う電子メールサービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザのタスクの新規登録を行う場合に、コマンド生成処理部216は、上述の取得項目情報を取得する情報取得コマンドを生成する。
(Example 1 of command generation process 1 / Task management service using e-mail service)
The first server system 51 has a function for providing a task management service as a first service to each user, and the second server system 52 e-mails each user as a second service. When the command generation processing unit 216 has a function for providing an e-mail service that manages e-mail including transmission / reception of the above, when newly registering a task of a specific user, the command generation processing unit 216 acquires the above-mentioned Generate an information acquisition command to acquire item information.
すなわち、この場合においては、本実施形態のコマンド生成処理部216は、特定ユーザのタスクとして登録すべき各項目(例えば、タスク内容、納期や期限、各種のラベル、及び、リマインダーの設定の可否やその通知時刻)が規定された基準項目情報をシナリオDB332から読み出す。 That is, in this case, the command generation processing unit 216 of the present embodiment determines whether or not each item (for example, task content, delivery date and deadline, various labels, and reminder can be set) to be registered as a task of a specific user. The reference item information for which the notification time) is specified is read from the scenario DB 332.
そして、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて情報取得コマンドを生成して出力することによって第2サーバシステム52にアクセスすると、第2サーバシステム52に既に記憶されている電子メール(第2サービス情報)から基準項目情報に合致する情報(第2サービス用ユーザ関連情報)を取得する。 Then, when the command generation processing unit 216 accesses the second server system 52 by generating and outputting an information acquisition command based on the reference item information, the e-mail already stored in the second server system 52 (the first). Information that matches the reference item information (user-related information for the second service) is acquired from (2 service information).
例えば、コマンド生成処理部216は、特定ユーザに設定された所定のフラグ情報(特定ユーザによってタスク管理に利用する電子メールとして用いることを示すフラグ情報)が設定されているなどの予め設定された特定ユーザの各電子メールを特定する。 For example, the command generation processing unit 216 may set preset flag information (flag information indicating that it is used as an e-mail used for task management by a specific user) set for a specific user. Identify each user email.
また、例えば、基準項目情報の項目毎に、予め電子メールから検出すべき1以上の基準テキストが規定されており、コマンド生成処理部216は、当該基準テキストによって特定された電子メール内を検索し、同一のテキストを該当する項目として取得する。 Further, for example, one or more reference texts to be detected from the e-mail are defined in advance for each item of the reference item information, and the command generation processing unit 216 searches the e-mail specified by the reference text. , Get the same text as the corresponding item.
なお、当該フラグ情報は、特定ユーザによって事前に設定されていてもよいし、情報取得コマンドを生成する際の誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った対話形式によって設定されていてもよい。 The flag information may be set in advance by a specific user, or it is set interactively according to the selected scenario data by executing the guidance control process when generating the information acquisition command. May be good.
また、コマンド生成処理部216は、電子メールから基準項目情報に合致する情報を取得する場合に、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った対話形式によって取得項目情報における各項目を確認し、また、必要に応じて当該各項目の追加又は修正を行うようにしてもよい。 Further, the command generation processing unit 216 executes guidance control processing when acquiring information matching the reference item information from the e-mail, and interactively selects each item in the acquired item information according to the selected scenario data. It may be confirmed, and each item may be added or modified as necessary.
さらに、コマンド生成処理部216は、基準テキストによって電子メール内を検索する際に、基準テキストに類似するテキストも検出するために辞書データを用いてもよいし、形態素解析や構文解析など自然言語処理を実行した上で電子メールから上述のように基準項目情報に合致する情報を取得してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 may use dictionary data to detect text similar to the reference text when searching the e-mail by the reference text, or may use natural language processing such as morphological analysis and parsing. May be executed and then the information matching the reference item information may be obtained from the e-mail as described above.
一方、この場合においては、本実施形態のコマンド生成処理部216は、特定ユーザの新規のタスクとして、例えば、タスク内容、納期や期限、各種のラベル、及び、リマインダーの設定の可否や通知時刻などの基準項目情報に合致した取得項目情報とともに、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 On the other hand, in this case, the command generation processing unit 216 of the present embodiment sets as a new task of the specific user, for example, the task content, the delivery date and deadline, various labels, whether or not a reminder can be set, and the notification time. Along with the acquired item information that matches the reference item information of the above, a registration command to be registered in association with the specific user ID is generated on the first server system 51.
そして、この場合には、第1サーバシステム51は、上記の登録コマンドを受信すると、登録コマンドとともに受信した取得項目情報を特定ユーザの新規のタスクとして登録する。 Then, in this case, when the first server system 51 receives the above registration command, the acquisition item information received together with the registration command is registered as a new task of the specific user.
また、例えば、タスク内容、納期、ラベル、及び、リマインダーの設定が基準項目情報として登録すべき情報として設定されている場合であって、納期の情報が第2サーバシステム52から取得した取得項目情報に含まれていなかった場合には、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行して取得した取得項目情報に納期の情報を不足情報として追加する。 Further, for example, when the task content, delivery date, label, and reminder setting are set as information to be registered as reference item information, the delivery date information is acquired item information acquired from the second server system 52. If it is not included in, the command generation processing unit 216 adds the delivery date information as insufficient information to the acquired item information acquired by executing the guidance control process.
そして、コマンド生成処理部216は、当該納期の情報を追加した取得項目情報を第1サービス用ユーザ関連情報として、特定定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the acquired item information to which the delivery date information is added as the first service user-related information in association with the specific fixed user on the first server system 51. ..
(コマンド生成処理の実施例2/スケジュール管理サービスを利用する予約管理サービス)
例えば、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして会議室の予約を管理する会議室の予約管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、スケジュールを管理するスケジュール管理サービスを提供するための機能を有している場合において、会議室予約を新規に行う際に、コマンド生成処理部216は、上述の取得項目情報を取得する情報取得コマンドを生成する。
(Example 2 of command generation processing / Reservation management service using schedule management service)
For example, the first server system 51 has a function for providing each user with a conference room reservation management service that manages conference room reservations as a first service, and the second server system 52 schedules. When having a function for providing a schedule management service to be managed, the command generation processing unit 216 generates an information acquisition command for acquiring the above-mentioned acquisition item information when newly making a conference room reservation. ..
すなわち、この場合においては、コマンド生成処理部216は、所与の条件として、例えば、特定ユーザが開催する会議に招集されるユーザとしての条件を具備しているユーザを非特定ユーザとして特定し、特定ユーザとともに当該特定した非特定ユーザのスケジュール情報を取得するコマンドを生成する。 That is, in this case, the command generation processing unit 216 identifies as a given condition, for example, a user who satisfies the condition as a user convened in a conference held by a specific user as a non-specific user. Generate a command to acquire the schedule information of the specified non-specific user together with the specific user.
また、コマンド生成処理部216は、特定ユーザ、又は、特定ユーザ及び非特定ユーザのスケジュール情報を第2サービス用ユーザ関連情報として第2サーバシステム52から取得すると、当該取得したユーザのスケジュール情報に基づいて、会議の日程及び場所を決定するためのサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 Further, when the command generation processing unit 216 acquires the schedule information of the specific user or the specific user and the non-specific user from the second server system 52 as the user-related information for the second service, the command generation processing unit 216 is based on the schedule information of the acquired user. Then, a service providing command for determining the date and place of the meeting is generated and provided to the first server system 51.
特に、この場合には、コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを生成する際に、誘導制御処理を実行することによって、会議開催可能日時や会議における必須設備などの特定ユーザの要望を示す要望情報を取得しつつ、これらの要望情報及びユーザのスケジュール情報に基づいて、会議の日時や場所の候補の提示要求、又は、当該会議の日時や場所の決定若しくは当該決定事項の予約(登録)を実行するコマンド(以下、「予約コマンド」という。)を生成してもよい。 In particular, in this case, the command generation processing unit 216 requests to indicate the request of a specific user such as the date and time when the conference can be held and the essential equipment in the conference by executing the guidance control process when generating the service provision command. While acquiring information, based on these request information and user's schedule information, request to present candidates for the date and time and place of the meeting, determine the date and time and place of the meeting, or reserve (register) the decision items. A command to be executed (hereinafter referred to as "reserved command") may be generated.
なお、このような会議室の予約管理サービスを提供する第1サーバシステム51は、会議を実行する場所の空き時間の情報を管理しており、会議に出席する予定の各ユーザのスケジュール情報を取得すれば、会議を実行する場所の空き時間の情報を参照しつつ、特定ユーザ及び非特定ユーザによって実行される会議の日時及び場所を決定する機能、及び、会議の開催可能な日時や場所の候補を提案する機能を有している。 The first server system 51 that provides such a conference room reservation management service manages information on the free time of the place where the conference is executed, and acquires schedule information of each user who is scheduled to attend the conference. Then, the function of determining the date and time and place of the meeting executed by the specific user and the non-specific user while referring to the information on the free time of the place where the conference is executed, and the candidate of the date and place where the conference can be held. It has a function to propose.
一方、例えば、第1サーバシステム51が、研修(社外及び社内を含む。)の予約、又は、健康診断などの各種の診断や産業医などの診察を含む各種の診療予約を管理する予約管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、スケジュールを管理するスケジュール管理サービスを提供するための機能を有している場合において、各種の予約を行う際場合には、コマンド生成処理部216は、特定ユーザのスケジュール情報(第2サービス用ユーザ関連情報)を取得する情報取得コマンドを生成してもよい。 On the other hand, for example, the first server system 51 is a reservation management service that manages reservations for training (including outside and inside the company), various diagnoses such as health examinations, and various medical appointments including medical examinations by industrial physicians. When the second server system 52 has a function for providing a schedule management service for managing a schedule and various reservations are made, a command is generated. The processing unit 216 may generate an information acquisition command for acquiring the schedule information (user-related information for the second service) of the specific user.
また、この場合には、コマンド生成処理部216は、特定ユーザのスケジュール情報を第2サービス用ユーザ関連情報として第2サーバシステム52から取得すると、会議室の予約管理サービスと同様に、当該取得したユーザのスケジュール情報に基づいて、特定ユーザが希望する研修の種別、日時及び会場などの決定するためのサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 Further, in this case, when the command generation processing unit 216 acquires the schedule information of the specific user from the second server system 52 as the user-related information for the second service, the command generation processing unit 216 acquires the schedule information in the same manner as the reservation management service of the conference room. Based on the user's schedule information, a service providing command for determining the type, date and time, venue, etc. of the training desired by the specific user is generated and provided to the first server system 51.
なお、このような研修や各種の診療予約の予約管理サービスを提供する第1サーバシステム51は、研修や診療毎に、空き時間の情報を管理しており、希望の研修や診療を特定し、かつ、各ユーザのスケジュール情報を取得すれば、希望する研修や診療を実行する会場や病院の空き時間の情報を参照しつつ、特定ユーザの指示の基に予約の日時及び会場や病院を決定する機能、及び、予約可能な日時及び会場や病院の候補を提案する機能を有している。 The first server system 51, which provides such training and reservation management services for various medical treatment reservations, manages free time information for each training and medical treatment, identifies the desired training and medical treatment, and identifies the desired training and medical treatment. In addition, if the schedule information of each user is acquired, the reservation date and time and the venue and hospital are determined based on the instructions of the specific user while referring to the information on the free time of the venue and hospital where the desired training and medical treatment are performed. It has a function and a function to propose the date and time when reservations can be made and candidates for venues and hospitals.
(コマンド生成処理の実施例3/人事管理サービスを利用する備品管理サービス)
例えば、第1サーバシステム51が、名刺などの備品を(内部及び外部を問わず)発注する備品管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、例えば、人事管理情報サービスなどの組織内の各ユーザの属性(例えば、会社などの組織に関する属性)を管理する属性管理サービスを提供する機能を有している場合において、名刺の再発注するする際に、コマンド生成処理部216は、上述の取得項目情報を取得する情報取得コマンドを生成する。
(Example 3 of command generation processing / Equipment management service using personnel management service)
For example, the first server system 51 has a function for providing an equipment management service for ordering equipment such as business cards (whether inside or outside), and the second server system 52 has, for example, a personnel management information service. Command generation processing unit when reordering business cards when it has a function to provide an attribute management service that manages the attributes of each user in the organization (for example, attributes related to the organization such as a company). 216 generates an information acquisition command for acquiring the above-mentioned acquisition item information.
特に、この場合においては、コマンド生成処理部216は、特定ユーザの組織内の所属先、氏名、役職名、及び、連絡先などの属性情報を取得するコマンドを生成する。 In particular, in this case, the command generation processing unit 216 generates a command for acquiring attribute information such as the affiliation, name, job title, and contact information of the specific user in the organization.
なお、この場合には、コマンド生成処理部216は、例えば、既に登録されている属性情報のうち、上述の基準項目情報を用いて、必要な属性情報のみを取得してもよいし、当該基準項目情報を用いることなく、全ての属性情報、又は、予め定められている属性情報のみを取得してもよい。 In this case, the command generation processing unit 216 may acquire only the necessary attribute information by using the above-mentioned reference item information among the already registered attribute information, or the reference. You may acquire all the attribute information or only the predetermined attribute information without using the item information.
一方、コマンド生成処理部216は、備品管理サービスを第1サービスとして実行する場合には、組織内個人ID・職域・所属名や所属ID・所属連絡先・個人情報など各ユーザが属する会社などの組織内において各ユーザを管理するために登録された属性情報を第2サービス用ユーザ関連情報として第2サーバシステム52から取得し、当該取得した属性情報に基づいて、サービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 On the other hand, when the command generation processing unit 216 executes the equipment management service as the first service, the company to which each user belongs, such as the personal ID, occupational area, affiliation name, affiliation ID, affiliation contact information, and personal information in the organization Attribute information registered to manage each user in the organization is acquired from the second server system 52 as user-related information for the second service, and a service provision command is generated based on the acquired attribute information. 1 Provided to the server system 51.
また、このとき、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51上に記憶されている発注履歴の情報(以下、「発注履歴情報」という。)に含まれる特定ユーザの属性情報と、第2サーバシステム52から取得した属性情報(第2サービス用ユーザ関連情報)と、を比較し、比較結果に基づいて備品の発注(例えば、名刺)の発注を第1サーバシステム51に実行させるサービ提供コマンドを生成する。 At this time, the command generation processing unit 216 includes the attribute information of the specific user included in the order history information (hereinafter, referred to as "order history information") stored in the first server system 51, and the second. A service-provided command that compares the attribute information (user-related information for the second service) acquired from the server system 52 and causes the first server system 51 to place an order for equipment (for example, a business card) based on the comparison result. To generate.
特に、この場合には、コマンド生成処理部216は、上記のように、発注履歴情報の属性情報と、取得した第2サービス用ユーザ関連情報としての属性情報と、を比較し、異なる部分の情報を検出した場合には、発注履歴情報に含まれた該当する特定ユーザの属性情報を、第2サービス用ユーザ関連情報の情報に変更し、当該変更した情報を反映させた内容によって名刺の発注を第1サーバシステム51に実行させるサービ提供コマンドを生成する。 In particular, in this case, the command generation processing unit 216 compares the attribute information of the order history information with the acquired attribute information as the user-related information for the second service as described above, and provides information on different parts. When is detected, the attribute information of the corresponding specific user included in the order history information is changed to the information of the user-related information for the second service, and the business card is ordered according to the content reflecting the changed information. Generate a service providing command to be executed by the first server system 51.
[B3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の動作
次に、図6を用いて本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の流れについて説明する。
[B3] Operation of command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, command generation processing including guidance control processing and output control processing executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment with reference to FIG. The flow of is explained.
なお、図6は、本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。 Note that FIG. 6 is a flowchart showing a command generation process including the guidance control process and the output control process executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment.
本動作は、各種のシナリオデータが既にシナリオDB332に記憶されており、該当するユーザの各種のユーザ情報がユーザ情報DB333に既に記憶されているものとする。 In this operation, it is assumed that various scenario data are already stored in the scenario DB 332, and various user information of the corresponding user is already stored in the user information DB 333.
まず、チャットボット管理部211は、通信制御部310を介して、ユーザ用端末装置10からチャットボットサービスにアクセスしてきたことを検出すると(ステップS201)、ログイン用シナリオデータに基づいて、当該ユーザ用端末装置10と連動しつつ、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、当該チャットボットサービスにログインするユーザ認証を実行してログイン処理を実行する(ステップS202)。 First, when the chatbot management unit 211 detects that the chatbot service has been accessed from the user terminal device 10 via the communication control unit 310 (step S201), the chatbot management unit 211 is for the user based on the login scenario data. While interlocking with the terminal device 10, it interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, executes user authentication to log in to the chatbot service, and executes the login process (step S202).
次いで、チャットボット管理部211は、ユーザ認証によってログインを実行すると(ステップS203)、当該ユーザ認証を実行した際のログインIDなどの情報に基づいて、アクセスしてきたユーザを特定ユーザとして特定する(ステップS204)。 Next, when the chatbot management unit 211 executes login by user authentication (step S203), the chatbot management unit 211 identifies the accessing user as a specific user based on information such as the login ID when the user authentication is executed (step S203). S204).
次いで、選択処理部215は、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、特定ユーザのユーザIDと、ログイン用シナリオに基づいて入力されて認識された入力テキストと、からサービスとシナリオデータを選択する(ステップS205)。 Next, the selection processing unit 215 interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, and from the user ID of the specific user, the input text input and recognized based on the login scenario, and the service and scenario data. Is selected (step S205).
このとき、選択処理部215は、シナリオデータに沿って特定ユーザにサービス(すなわち、第1サービス)を提供する第1サーバシステム51と、当該サービスを提供するために所与の情報を利用するサービス(すなわち、第2サービス)を提供する第2サーバシステム52を選択する。ただし、選択処理部215は、複数の第2サーバシステム52を選択してもよい。 At this time, the selection processing unit 215 has a first server system 51 that provides a service (that is, a first service) to a specific user according to the scenario data, and a service that uses given information to provide the service. The second server system 52 that provides (ie, the second service) is selected. However, the selection processing unit 215 may select a plurality of second server systems 52.
次いで、コマンド生成処理部216は、ユーザ用端末装置10と連動し、選択されたシナリオデータに基づいて、コマンド関連情報の入力を誘導する誘導制御処理を実行しつつ、第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報を取得する情報取得コマンドを生成する情報取得コマンド生成処理を実行する(ステップS206)。 Next, the command generation processing unit 216 interlocks with the user terminal device 10 and executes guidance control processing for inducing input of command-related information based on the selected scenario data, while the second server system 52 to the second. 2. The information acquisition command generation process for generating the information acquisition command for acquiring the user-related information for the service is executed (step S206).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、生成した情報取得コマンドを該当する第2サーバシステム52に出力する出力制御処理を実行する(ステップS207)。 Next, the command generation processing unit 216 executes an output control process for outputting the generated information acquisition command to the corresponding second server system 52 via the communication control unit 310 (step S207).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報を取得すると(ステップS208)、当該取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成するサービス提供コマンド生成処理を実行する(ステップS209)。 Next, when the command generation processing unit 216 acquires the user-related information for the second service from the second server system 52 via the communication control unit 310 (step S208), the command generation processing unit 216 is based on the acquired user-related information for the second service. Then, the service provision command generation process for generating the service provision command for providing the first service to the specific user is executed (step S209).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、生成したサービス提供コマンドを該当する第1サーバシステム51に出力する出力制御処理を実行する(ステップS210)。 Next, the command generation processing unit 216 executes an output control process for outputting the generated service providing command to the corresponding first server system 51 via the communication control unit 310 (step S210).
最後に、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、サービス提供コマンドに基づいて、第1サーバシステム51から第1サービスを享受するための情報を取得すると(ステップS211)、取得した情報を該当するユーザ用端末装置10に送信して(ステップS212)本動作を終了させる。 Finally, when the command generation processing unit 216 acquires the information for enjoying the first service from the first server system 51 based on the service providing command via the communication control unit 310 (step S211), the command generation processing unit 216 acquires the information. Information is transmitted to the corresponding user terminal device 10 (step S212), and this operation is terminated.
[B4]変形例
次に、本実施形態の変形例について説明する。なお、本実施形態の変形例としては、第1実施形態と同様な変形例の他に、以下のような変形例を適用することができるようになっている。
[B4] Modification Example Next, a modification of the present embodiment will be described. As a modification of the present embodiment, the following modification can be applied in addition to the modification example similar to the first embodiment.
(変形例B−1)
コマンド生成処理部216は、登録コマンドに代えて、第1サーバシステム51に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報をユーザに提供する提供コマンドを生成してもよい。
(Modification B-1)
Instead of the registration command, the command generation processing unit 216 may generate a provision command that provides the user with the user-related information for the first service registered in the first server system 51.
すなわち、コマンド生成処理部216は、例えば、タスクやスケジュール、又は、予約などの第1サーバシステムに登録した情報を特定ユーザに閲覧させること、又は、期限や納期が規定された情報については当該特定ユーザに対してその期限及び納期に基づく通知をするコマンドを提供コマンドとして生成し、第1サーバシステム51に提供してもよい。 That is, the command generation processing unit 216 causes a specific user to view information registered in the first server system such as a task, a schedule, or a reservation, or specifies information for which a deadline or delivery date is specified. A command for notifying the user based on the deadline and the delivery date may be generated as a providing command and provided to the first server system 51.
例えば、この場合には、コマンド生成処理部216は、上述のように、タスク管理サービスにおいて登録した取得項目情報、会議室などの予約管理サービスにおいて予約した内容を示す予約完了情報、及び、備品管理サービスにおいて発注した内容を示す発注完了情報などの第1サービス用ユーザ関連情報をユーザに閲覧させるなどのため当該第1サービス用ユーザ関連情報を特定ユーザに提供する提供コマンドを生成する。 For example, in this case, as described above, the command generation processing unit 216 manages the acquisition item information registered in the task management service, the reservation completion information indicating the contents reserved in the reservation management service such as the conference room, and the equipment management. A provision command for providing the user-related information for the first service to a specific user is generated in order to allow the user to browse the user-related information for the first service such as the order completion information indicating the contents of the order placed in the service.
また、例えば、この場合には、コマンド生成処理部216は、タスク管理サービスにおいて登録した取得項目情報、会議室などの予約管理サービスにおいて予約した内容を示す予約完了情報、及び、備品管理サービスにおいて発注した内容を示す発注完了情報などの既に第1サーバシステム51に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報を、所定のタイミングに、特定ユーザのユーザ用端末装置10を介して当該特定ユーザに通知するコマンドを生成してもよい。 Further, for example, in this case, the command generation processing unit 216 performs acquisition item information registered in the task management service, reservation completion information indicating the contents reserved in the reservation management service such as a conference room, and ordering in the equipment management service. The user-related information for the first service already registered in the first server system 51, such as the order completion information indicating the contents, is notified to the specific user at a predetermined timing via the user terminal device 10 of the specific user. You may generate a command to do so.
なお、所定のタイミングとしては、特定ユーザの希望する時刻(始業時刻)や毎日最初にログインしたタイミング、納期日や期限日、又は、当該納期日や期限日から予め定められた時間前(10分前、12時間前、1日前、又は、1周間前など)のタイミングが用いられる。 The predetermined timing is the time desired by the specific user (starting time), the timing of the first login every day, the delivery date or deadline, or a predetermined time before the delivery date or deadline (10 minutes). The timing of before, 12 hours before, one day before, one week before, etc.) is used.
(変形例B−2)
本実施形態において、第1サービスを享受するため基準項目情報を用いることなく、第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報を取得し、当該第2サービス用ユーザ関連情報を利用して第1サービスを特定ユーザに享受してもよい。
(Modification B-2)
In the present embodiment, the user-related information for the second service is acquired from the second server system 52 without using the reference item information in order to enjoy the first service, and the user-related information for the second service is used to obtain the second service. One service may be enjoyed by a specific user.
すなわち、この場合には、コマンド生成処理部216は、第1サービスを享受するため基準項目情報を用いることなく、第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報を取得し、かつ、当該取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービス用ユーザ関連情報を生成し、当該生成した第1サービス用ユーザ関連情報を、特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録するコマンド生成処理を実行する。 That is, in this case, the command generation processing unit 216 acquires the user-related information for the second service from the second server system 52 without using the reference item information in order to enjoy the first service, and the acquisition thereof. The user-related information for the first service is generated based on the user-related information for the second service, and the generated user-related information for the first service is registered on the first server system 51 in association with a specific user. Execute command generation processing.
特に、本変形例は、第2サービスとしてスケジュール管理サービスを用いて、研修(社外及び社内を含む。)の予約などのイベント予約、又は、健康診断その他の診断や診察を含む診療予約などの各種の予約を管理する予約管理サービスを第1サービとして提供するための実施例である。 In particular, in this modified example, using the schedule management service as the second service, various types of event reservations such as reservations for training (including outside and inside the company), or medical examinations including health examinations and other diagnoses and medical examinations are made. This is an embodiment for providing a reservation management service for managing reservations of the above as a first service.
具体的には、コマンド生成処理部216は、上述の会議室の予約管理サービスと同様に、第2サーバシステム52及び特定ユーザのユーザ用端末装置10と連動し、予約管理サービスの実行中に、特定ユーザのスケジュールデータを第2サービス用ユーザ関連情報として取得し、当該取得した第2サービス用ユーザ関連情報をそのまま予約管理サービスに利用するためのサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 Specifically, the command generation processing unit 216 is linked with the second server system 52 and the user terminal device 10 of a specific user in the same manner as the reservation management service of the conference room described above, and during the execution of the reservation management service, The schedule data of a specific user is acquired as the user-related information for the second service, and the service provision command for using the acquired user-related information for the second service as it is for the reservation management service is generated in the first server system 51. provide.
例えば、コマンド生成処理部216は、研修の予約管理サービスを第1サービスとして実行する場合には、研修予約の実行中に、特定ユーザのスケジュール情報を第2サービス用ユーザ関連情報として第2サーバシステム52から取得し、当該取得したユーザのスケジュール情報に基づいて、特定ユーザが希望し、各条件を具備した研修を予約するためのサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 For example, when the command generation processing unit 216 executes the training reservation management service as the first service, the second server system uses the schedule information of a specific user as the user-related information for the second service during the execution of the training reservation. Obtained from 52, based on the acquired schedule information of the user, a service providing command for reserving the training desired by the specific user and satisfying each condition is generated and provided to the first server system 51.
また、例えば、コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを生成する際に、誘導制御処理を実行することによって、「英語研修」や「明後日の研修」など特定ユーザの希望する研修を特定するための条件(以下、「希望条件」という。)を条件情報として取得しつつ、これらの条件情報及び特定ユーザのスケジュール情報に基づいて、該当する研修の候補の提示要求、又は、希望する研修の予約(登録)を実行する予約コマンドを生成してもよい。 Further, for example, the command generation processing unit 216 is to specify the training desired by a specific user such as "English training" or "the training of the day after tomorrow" by executing the guidance control process when generating the service providing command. (Hereinafter referred to as "desired condition") is acquired as condition information, and based on these condition information and the schedule information of a specific user, a request for presentation of a corresponding training candidate or a reservation for a desired training is made. You may generate a reservation command to execute (registration).
なお、このような研修の予約管理サービスを提供する第1サーバシステム51は、特定ユーザが受講可能な複数の研修(募集や締切など)、及び、各ユーザの予約済みの研修リストや受講済みの研修リストを管理している。 The first server system 51, which provides such a training reservation management service, includes a plurality of trainings (recruitment, deadline, etc.) that can be taken by a specific user, a reserved training list of each user, and already taken. It manages the training list.
また、第1サーバシステム51は、誘導性制御処理を実行することによって、ユーザからの希望条件を取得すれば、各ユーザのスケジュール及び参加人数などの受講の可否を判断して予約を実行する予約機能、ユーザの希望に合致する研修の検索・提案・キャンセル待ちを実行する機能、及び、既に予約した研修の照会や受講履歴の照会を行う機能を有している。 Further, the first server system 51 executes the inductive control process, and if the desired condition from the user is acquired, the first server system 51 determines whether or not the attendance is possible such as the schedule of each user and the number of participants, and executes the reservation. It has a function to search, propose, and wait for cancellation of training that matches the user's wishes, and a function to inquire about already reserved training and attendance history.
そして、本変形例においては、コマンド生成処理部216は、条件情報及びユーザのスケジュール情報に基づいて、該当する研修の候補の提示要求、又は、希望する研修の予約(登録)を実行する予約コマンドであれば、予約手法は限定されない。 Then, in this modification, the command generation processing unit 216 requests the presentation of the corresponding training candidate or reserves (registers) the desired training based on the condition information and the user's schedule information. If so, the reservation method is not limited.
例えば、コマンド生成処理部216は、特定ユーザの希望する研修を特定するための希望条件に基づいて特定ユーザの希望する研修を特定した後に、スケジュール情報を参照して受講可能か否かを判定し、受講可能と判定した場合に予約を実行するコマンドを生成してもよいし、当該希望条件とスケジュール情報に基づいて、受講可能な研修を提示させた上で予約を実行するコマンドを生成してもよい。 For example, the command generation processing unit 216 identifies the training desired by the specific user based on the desired conditions for specifying the training desired by the specific user, and then determines whether or not the training can be taken by referring to the schedule information. , You may generate a command to execute a reservation when it is determined that you can take a course, or you can generate a command to execute a reservation after presenting available training based on the desired conditions and schedule information. May be good.
さらに、コマンド生成処理部216は、研修の予約が完了すると、第2サービスとしてのスケジュール管理サービスに対して研修の受講に関するスケジュールを登録するコマンド(リマインダーを含む)を生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 may generate a command (including a reminder) for registering a schedule for attending the training to the schedule management service as the second service when the reservation for the training is completed.
一方、例えば、コマンド生成処理部216は、健康診断の予約管理サービスを第1サービスとして実行する場合には、健康診断予約を実行中に、特定ユーザのスケジュール情報を第2サービス用ユーザ関連情報として第2サーバシステム52から取得し、当該取得したユーザのスケジュール情報に基づいて、ユーザの希望条件を具備した健康診断を予約するサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 On the other hand, for example, when the command generation processing unit 216 executes the reservation management service for the medical examination as the first service, the schedule information of the specific user is used as the user-related information for the second service during the execution of the medical examination reservation. A service providing command that is acquired from the second server system 52 and reserves a health examination satisfying the user's desired conditions is generated and provided to the first server system 51 based on the acquired schedule information of the user.
また、例えば、コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを生成する際に、誘導制御処理を実行することによって、特定ユーザが希望する受診科目、及び、当該特定ユーザの過去の受診科目や受信内容などの特定ユーザの要望を示す要望情報を取得しつつ、これらの要望情報及びユーザのスケジュール情報に基づいて、健康診断の受診項目、受診日時、及び、受診場所の予約(登録)を実行する予約コマンドを生成してもよい。 Further, for example, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process when generating the service providing command, so that the medical examination subject desired by the specific user, the past medical examination subject of the specific user, and the received contents are received. While acquiring request information indicating the request of a specific user such as, a reservation to execute a reservation (registration) of a medical examination item, a medical examination date and time, and a medical examination place based on the request information and the user's schedule information. You may generate a command.
なお、このような研修の予約管理サービスを提供する第1サーバシステム51は、診療を実行する病院などの診療に対する空き時間の情報を管理しており、該当するユーザのスケジュール情報を取得すれば、ユーザが希望する受診項目、受診完了予想時間、及び、当該健康診断を受診する場所(病院や診療所)の空き時間の情報を参照し、特定ユーザの受診項目、受診場所、受診完了予想時間、及び、受診日時を決定する機能、及び、受診可能な受診項目、日時及び場所の候補を提案する機能を有している。 The first server system 51, which provides such a training reservation management service, manages information on free time for medical treatment at a hospital or the like that executes medical treatment, and if the schedule information of the corresponding user is acquired, the schedule information of the corresponding user can be obtained. Refer to the information on the consultation items desired by the user, the estimated consultation completion time, and the free time of the place (hospital or clinic) where the medical examination is to be received, and refer to the consultation items, consultation location, and estimated consultation completion time of a specific user. It also has a function of determining the date and time of consultation and a function of proposing candidates for consultation items, dates and places where consultation is possible.
また、コマンド生成処理部216は、健康診断の予約が完了すると、第2サービスとしてのスケジュール管理サービスに対して健康診断の受診に関するスケジュールを登録するコマンド(リマインダーを含む)を生成してもよい。 Further, when the reservation for the health examination is completed, the command generation processing unit 216 may generate a command (including a reminder) for registering the schedule for receiving the health examination to the schedule management service as the second service.
一方、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報(すなわち、予約コマンドによって予約が完了した予約完了情報)をユーザに閲覧等によって提供する提供コマンドを生成してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 provides the user with the user-related information for the first service registered in the first server system 51 (that is, the reservation completion information for which the reservation is completed by the reservation command) by browsing or the like. May be generated.
すなわち、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、予約完了情報を特定ユーザに閲覧させるコマンドを提供コマンドとして生成し、第1サーバシステム51に提供してもよい。 That is, the command generation processing unit 216 may interlock with the first server system 51 to generate a command for a specific user to view the reservation completion information as a providing command and provide the command to the first server system 51.
また、第1サーバシステム51は、このような提供コマンドを受信すると、特定ユーザのユーザ用端末装置10を介して当該特定ユーザに予約完了情報を閲覧させる。 Further, when the first server system 51 receives such a provided command, the first server system 51 causes the specific user to browse the reservation completion information via the user terminal device 10 of the specific user.
(変形例B−3)
本変形例は、変形例B2と同様に、第1サービスを享受するため基準項目情報を用いることなく、第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報を取得し、当該第2サービス用ユーザ関連情報を利用して第1サービスを特定ユーザに享受する実施例である。
(Modification B-3)
In this modification, as in the modification B2, the user-related information for the second service is acquired from the second server system 52 without using the reference item information in order to enjoy the first service, and the user for the second service is obtained. This is an example in which the first service is enjoyed by a specific user by using the related information.
特に、本変形例は、第2サービスとしてのフライトの予約サービスを利用して第1サービスとして出張申請を行うサービスを特定ユーザに享受する場合の実施例である。 In particular, this modification is an example in which a specific user enjoys a service of applying for a business trip as a first service by using a flight reservation service as a second service.
具体的には、コマンド生成処理部216は、第1サービスにおける出張申請の実行中に、第2サーバシステム52及び特定ユーザのユーザ用端末装置10と連動し、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって所定の項目を設定して所定のフライトの予約を確定させる。 Specifically, the command generation processing unit 216 interlocks with the second server system 52 and the user terminal device 10 of the specific user during the execution of the business trip application in the first service, executes the guidance control process, and is selected. A predetermined item is set by an interactive format with a specific user according to the scenario data, and the reservation of the predetermined flight is confirmed.
例えば、コマンド生成処理部216は、滞在期間、滞在国や地域、航空会社及び便名などのフライトの情報(以下、「フライト情報」という。)、又は、当該フライトの候補の情報(以下、「フライト候補情報」という。)を第2サービス用ユーザ関連情報として特定して予約を実行する。 For example, the command generation processing unit 216 may include flight information such as length of stay, country or region of stay, airline company, and flight number (hereinafter referred to as "flight information"), or information on candidates for the flight (hereinafter referred to as "flight information"). "Flight candidate information") is specified as user-related information for the second service, and the reservation is executed.
そして、コマンド生成処理部216は、フライトの予約が確定すると、当該予約が確定したフライト情報を第2サービス用ユーザ関連情報として取得し、当該取得したフライド情報に基づいて、出張申請を行うためのサービ提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に提供する。 Then, when the flight reservation is confirmed, the command generation processing unit 216 acquires the flight information for which the reservation is confirmed as the user-related information for the second service, and makes a business trip application based on the acquired fried information. A service providing command is generated and provided to the first server system 51.
例えば、コマンド生成処理部216は、サービス提供コマンドを生成する際に、誘導制御処理を実行することによって、出張の目的や訪問先などの出張申請を行うための各種の情報を取得しつつ、これらの情報及びフライト情報に基づいて、出張申請を実行する予約コマンドをサービス提供コマンドとして生成する。 For example, the command generation processing unit 216 executes guidance control processing when generating a service provision command, and obtains various information for making a business trip application such as a business trip purpose and a visited destination. A reservation command for executing a business trip request is generated as a service provision command based on the information and flight information of.
なお、コマンド生成処理部216は、上記の変形例においては、第1サービスにおける出張申請の実行中(すなわち、第1サービスにログイン中)に、第2サービスとしてのフライトなどの予約管理サービスを提供するための各種の処理を実行しているが、第2サービスとしてフライト予約に関する各処理を先に実行し、その後に、第1サーバシステム51にログインし、当該第1サービスの特定ユーザに対する各種の処理を実行してもよい。 In the above modification, the command generation processing unit 216 provides a reservation management service such as a flight as the second service while the business trip application in the first service is being executed (that is, logging in to the first service). As a second service, each process related to flight reservation is executed first, and then the first server system 51 is logged in to perform various processes for a specific user of the first service. The process may be executed.
また、本変形例においては、コマンド生成処理部216は、第2サービスにおいてフライトの予約を完了せずに、フライト候補の情報に基づいて出張申請を実行する予約コマンドを生成してもよい。 Further, in the present modification, the command generation processing unit 216 may generate a reservation command for executing a business trip application based on the flight candidate information without completing the flight reservation in the second service.
一方、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報(すなわち、予約コマンドによって予約が完了したフライト情報)をユーザに閲覧等によって提供する提供コマンドを生成してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 provides a provided command for providing the user with the user-related information for the first service (that is, flight information for which the reservation is completed by the reservation command) registered in the first server system 51 by browsing or the like. It may be generated.
すなわち、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、フライト情報を特定ユーザに閲覧させるコマンドを提供コマンドとして生成し、第1サーバシステム51に提供してもよい。 That is, the command generation processing unit 216 may interlock with the first server system 51 to generate a command for a specific user to view flight information as a providing command and provide it to the first server system 51.
また、第1サーバシステム51は、このような提供コマンドを受信すると、コマンド生成処理部216及び特定ユーザのユーザ用端末装置10を介して当該特定ユーザにフライト情報を閲覧させる。 Further, when the first server system 51 receives such a provided command, the first server system 51 causes the specific user to browse the flight information via the command generation processing unit 216 and the user terminal device 10 of the specific user.
(変形例B−4)
本変形例は、第1サービスがストレージ管理サービスであって、第2サービスが電子メールサービス又は人事労務管理サービスの場合に、第2サービスの情報を利用して第1サービを提供するための実施例である。
(Modification B-4)
In this modification, when the first service is a storage management service and the second service is an e-mail service or a personnel and labor management service, the first service is provided by using the information of the second service. This is an example.
特に、本変形例は、第1サーバシステム51が、各ユーザがオンラインのストレージにアクセスする際のアクセス権の管理を含むフォルダやデータを管理するストレージ管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、各ユーザに対して第2サービスとして各ユーザに関する電子メールの送受信を含めた電子メールの管理を行う電子メールサービスを提供するための機能を有している場合の実施例である。 In particular, in this modification, the first server system 51 has a function for providing a storage management service for managing folders and data including management of access rights when each user accesses online storage. Example in the case where the second server system 52 has a function for providing each user with an e-mail service for managing e-mail including transmission / reception of e-mail for each user as a second service. Is.
具体的には、本変形例のコマンド生成処理部216は、このようなストレージのアクセス権の管理を行う際に、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、新規にアクセス権を許可し、又は、当該アクセス権を削除する特定ユーザの条件(氏名や氏名の一部、職域、部署名など)、及び、対象となるフォルダ(以下、「対象フォルダ」ともいう。)名の一部又は全部やアクセス権限のある職域を有する対象フォルダ名などを示す基準項目情報を特定する。 Specifically, the command generation processing unit 216 of this modification executes guidance control processing when managing such storage access rights, and interacts with a specific user according to the selected scenario data. Depending on the format, the conditions of a specific user (name, part of the name, occupational area, department name, etc.) for newly granting or deleting the access right, and the target folder (hereinafter, "target folder") ”) Specify the reference item information indicating a part or all of the name or the name of the target folder having a work area with access authority.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した基準項目情報に基づいて、第2サーバシステム52に既に登録されている情報(登録されている電子メールのアドレスに関する一覧の情報)から、新規アクセス権の追加又は削除など当該アクセス権の制御を実行する対象のユーザの情報(例えば、ユーザID)を取得項目情報として取得する情報取得コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 obtains a new access right from the information already registered in the second server system 52 (information on the list of registered e-mail addresses) based on the specified reference item information. Generate an information acquisition command to acquire the information (for example, user ID) of the target user who executes the control of the access right such as addition or deletion as the acquisition item information.
また、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドによって1以上のユーザIDのアクセス権を制御するための取得項目情報を取得する際に、第1サーバシステム51と連動し、アクセス権の追加指示の場合には、対象フォルダについて既にアクセス権を有しており除外するユーザを特定し、アクセス権の削除指示の場合には、対象フォルダにおいて既にアクセス権を有している削除対象ユーザの中から、該当するユーザを特定する。 Further, when the command generation processing unit 216 acquires the acquisition item information for controlling the access right of one or more user IDs by the information acquisition command, the command generation processing unit 216 is linked with the first server system 51 to give an instruction to add the access right. In that case, specify the user who already has the access right to the target folder and exclude it, and in the case of the deletion instruction of the access right, from the deletion target users who already have the access right in the target folder. Identify the applicable user.
そして、コマンド生成処理部216は、アクセス権の追加や削除の対象となる対象フォルダに対して、特定された除外ユーザを除き特定フォルダにおけるアクセス権を有するユーザIDのリストに新規に登録対象となるユーザIDを登録し、又は、当該特定された削除対象ユーザのユーザIDのリストから削除対象となるユーザIDを削除するコマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 newly registers the target folder to which the access right is added or deleted in the list of user IDs having the access right in the specific folder except for the specified excluded user. Register a user ID or generate a command to delete the user ID to be deleted from the list of user IDs of the specified deletion target user.
なお、本変形例のコマンド生成処理部216は、対象フォルダについては、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって特定されていてもよい。 The command generation processing unit 216 of this modification may execute guidance control processing for the target folder and be specified by an interactive format with a specific user according to the selected scenario data.
例えば、コマンド生成処理部216は、「経理部のフォルダ」又は「前回と同じフォルダ」の特定ユーザの入力テキストを取得すると、経理部がオーナーとなっているフォルダのアクセス権、又は、前回の第1サービスを利用した場合に使用した同じフォルダを、対象フォルダとして特定する。 For example, when the command generation processing unit 216 acquires the input text of a specific user of the "accounting department folder" or the "same folder as the previous time", the access right of the folder owned by the accounting department or the previous first 1 Specify the same folder used when using the service as the target folder.
また、コマンド生成処理部216は、アクセス権の追加登録や削除のコマンドを生成する際に、取得項目情報として取得したユーザIDや対象フォルダについて、誘導制御処理を実行することによって絞り込み検索を実行し、当該取得したユーザIDや対象フォルダ中からアクセス権の追加や削除をするユーザIDや対象フォルダを絞り込んでもよい。 Further, the command generation processing unit 216 executes a narrowing search by executing guidance control processing for the user ID and the target folder acquired as the acquired item information when generating the command for additional registration or deletion of the access right. , The user ID and the target folder to which the access right is added or deleted may be narrowed down from the acquired user ID and the target folder.
そして、この場合には、コマンド生成処理部216は、絞り込んだユーザIDや対象フォルに基づいて、アクセス権の追加や削除の対象となる対象フォルダに対して、特定フォルダにおけるアクセス権を有するユーザIDのリストに新規に登録対象となるユーザIDを登録し、又は、当該ユーザIDのリストからの削除対象となるユーザIDを削除するコマンドを生成する。 Then, in this case, the command generation processing unit 216 has the user ID having the access right in the specific folder for the target folder to which the access right is added or deleted based on the narrowed down user ID and the target folder. Register a new user ID to be registered in the list of, or generate a command to delete the user ID to be deleted from the list of the user ID.
さらに、コマンド生成処理部216は、第2サービスとしてメール管理システムを用いているが、組織に属するユーザの氏名、職域、及び、部署名などを管理する人事労務管理サービスを用いてもよい。 Further, although the command generation processing unit 216 uses the mail management system as the second service, the personnel and labor management service that manages the names, occupational areas, department names, etc. of the users belonging to the organization may be used.
(変形例B−5)
本変形例は、第1サービスが業務管理サービスであって、第2サービスがスケジュール管理サービスの場合に、第2サービスの情報を利用して第1サービを提供するための実施例である。
(Modification example B-5)
In this modification, when the first service is a business management service and the second service is a schedule management service, the first service is provided by using the information of the second service.
特に、本変形例は、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして各ユーザの営業活動を管理する業務管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、各ユーザに対して第2サービスとして各ユーザのスケジュール管理サービスを提供するための機能を有している場合の実施例である。 In particular, in this modification, the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service that manages the business activities of each user as the first service, and the second server system 52 , This is an embodiment in the case where the function for providing the schedule management service of each user as the second service to each user is provided.
具体的には、本変形例のコマンド生成処理部216は、例えば、「・・・・社提案」や「・・・様訪問」などの予め定められたキーワードを、又は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、訪問先(顧客名や担当者)、営業活動内容、訪問日時、及び、訪問した特定ユーザのユーザ名やユーザID(社員番号)などの営業活動に関する項目を、基準項目情報として、特定する。 Specifically, the command generation processing unit 216 of this modification executes, for example, a predetermined keyword such as "... company proposal" or "... visit" or guidance control processing. Then, by interacting with a specific user according to the selected scenario data, the visit destination (customer name or person in charge), sales activity content, visit date and time, and the user name or user ID (employee number) of the specific user who visited ) And other items related to sales activities are specified as standard item information.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した基準項目情報に基づいて、第2サーバシステム52に既に登録されている特定ユーザのスケジュール情報から、基準情報合致する情報を取得項目情報として取得する情報取得コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 acquires information that matches the reference information as acquisition item information from the schedule information of the specific user already registered in the second server system 52 based on the specified reference item information. Generate a command.
また、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドによって第2サーバシステム52から取得項目情報を取得すると、誘誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、営業活動の訪問先や活動実施日時などの取得項目情報の確認、追加又は変更を実行し、当該確認、追加又は変更された取得項目情報を営業活動関連情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として生成(特定)する。 Further, when the command generation processing unit 216 acquires the acquired item information from the second server system 52 by the information acquisition command, the command generation processing unit 216 executes the invitation control process and interacts with the specific user according to the selected scenario data. Confirm, add or change the acquired item information such as the visit destination of the sales activity and the activity implementation date and time, and use the acquired item information confirmed, added or changed as the sales activity related information (user-related information for the first service). Generate (specify).
そして、コマンド生成処理部216は、特定した特定ユーザの営業活動情報を、当該第1サーバシステム51上に顧客ID(新規の場合には、新規ID)に対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the business activity information of the specified specific user in association with the customer ID (in the case of a new one, the new ID) on the first server system 51. ..
このとき、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、特定した訪問先と、過去の営業活動情報を参照して訪問先と、が一致するか否かを判定し、当該一致する訪問先を有する過去の営業活動情報が既に登録されている場合には、当該過去の情報に関連付けて登録し、又は、当該過去の情報に対して新規となる情報を追記登録する登録コマンドを生成する。 At this time, the command generation processing unit 216 interlocks with the first server system 51, determines whether or not the specified visited destination matches the visited destination by referring to the past sales activity information, and determines whether or not the visited destination matches. If the past sales activity information that has the visited destination is already registered, register it in association with the past information, or add new information to the past information and register it with the registration command. Generate.
また、この場合には、第1サーバシステム51は、上記の登録コマンドを受信すると、登録コマンドとともに受信した取得項目情報を、顧客IDに対応付けて営業活動情報として登録する。 Further, in this case, when the first server system 51 receives the above registration command, the acquired item information received together with the registration command is registered as sales activity information in association with the customer ID.
一方、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から営業活動情報に関する第1サービス情報としての条件情報に合致する情報を特定すると、サービス提供コマンドとして、当該条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム51上に登録されている営業活動情報(第1サービス用ユーザ関連情報)から該当する情報を検出して特定ユーザに提示するコマンドを生成する。 On the other hand, when the command generation processing unit 216 identifies information that matches the condition information as the first service information regarding the sales activity information from the input designation information input or designated by the specific user by executing the guidance control process, the service is serviced. As a provided command, based on the information that matches the condition information, the corresponding information is detected from the sales activity information (user-related information for the first service) already registered on the first server system 51 and is sent to a specific user. Generate the command to present.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために各ユーザに閲覧させるための情報であって、特定ユーザに閲覧させる基準となる情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information for each user to browse in order to use the first service, and is reference information to be browsed by a specific user (that is, reference item information (first service information)). ) Is used.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、該当する営業活動関連情報の中から該当する情報を検出する、 When the first server system 51 receives the above service provision command, it detects the relevant information from the relevant business activity-related information.
そして、コマンド生成処理部216は、検出した情報を取得して該当するユーザ用端末装置10に提示する。 Then, the command generation processing unit 216 acquires the detected information and presents it to the corresponding user terminal device 10.
(変形例B−6)
本変形例は、第1サービスが特定ユーザから他のユーザへの連絡手段を提示する業務管理サービスであって、第2サービスが各ユーザの所在を管理する勤怠等管理サービスの場合に、第2サービスの情報を利用して第1サービを提供するための実施例である。
(Modification example B-6)
In this modification, the second service is a business management service in which the first service presents a means of communication from a specific user to another user, and the second service is an attendance management service that manages the whereabouts of each user. This is an example for providing the first service by using the information of the service.
特に、本変形例は、第1サーバシステム51が、第1サービスとして、各ユーザの連絡先を管理する業務管理サービスを提供するための機能を有し、第2サーバシステム52が、在席中、離席中、会議中又は外出中などの各ユーザのステータス(リモートワーク中も含む。)を管理する勤怠等管理サービスを提供するための機能を有している場合の実施例である。 In particular, in this modification, the first server system 51 has a function of providing a business management service for managing the contacts of each user as the first service, and the second server system 52 is present. This is an example of a case where the user has a function for providing an attendance management service for managing the status (including during remote work) of each user such as when he / she is away from his / her desk, during a meeting, or when he / she is out.
具体的には、本変形例のコマンド生成処理部216は、特定ユーザが他のユーザへの連絡を実行する際に、第2サーバシステム52から該当するユーザのステータスを第2サービス用ユーザ関連情報として取得する情報取得コマンドを生成する。 Specifically, the command generation processing unit 216 of this modification sets the status of the corresponding user from the second server system 52 to the user-related information for the second service when the specific user executes a contact to another user. Generate the information acquisition command to be acquired as.
また、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドによって第2サーバシステム52から第2サービス用ユーザ関連情報としての他のユーザのステータスを取得すると、該当するユーザのユーザIDと当該取得したステータスとに基づいて連絡手段及びその情報を特定して提示するサービス提供コマンドを生成する。 Further, when the command generation processing unit 216 acquires the status of another user as the user-related information for the second service from the second server system 52 by the information acquisition command, the user ID of the corresponding user and the acquired status are changed. Based on this, a service provision command that identifies and presents the means of communication and its information is generated.
特に、第1サーバシステム51には、ユーザ毎に、各ユーザIDに対応付けられて電子メールアドレス、携帯電話番号、内線番号、テレビ会議用ID、及び、チャット用IDなどが登録されており、ステータスに応じて最適な連絡手段を選択することが可能な構成を有している。 In particular, in the first server system 51, an e-mail address, a mobile phone number, an extension number, a video conference ID, a chat ID, and the like are registered for each user in association with each user ID. It has a configuration that allows the optimum contact method to be selected according to the status.
例えば、コマンド生成処理部216は、第2サーバシステム52から取得した他のユーザのステータスがリモートワークの場合には、リモートワークのステータスとともに、連絡先を問い合わせるサービス提供コマンドを生成して第1サーバシステム51に出力する。 For example, when the status of another user acquired from the second server system 52 is remote work, the command generation processing unit 216 generates a service providing command for inquiring the contact information together with the status of the remote work to generate the first server. Output to system 51.
そして、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51から連絡手段としての他のユーザのテレビ会議用ID・チャットID・携帯電話番号を取得してこれらの情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示する。 Then, the command generation processing unit 216 acquires the video conference ID, chat ID, and mobile phone number of another user as a communication means from the first server system 51, and obtains these information from the user terminal device 10 of the specific user. Present to.
なお、コマンド生成処理部216は、情報取得コマンドによって取得したステータスが在籍中のステータスの場合には、内線番号やチャットIDを取得し、当該取得したステータスが外出中のステータスの場合には、電子メールアドレスや携帯電話番号を取得し、又は、当該取得したステータスが会議中の場合には、チャットIDを取得し、当該取得した連絡先を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示する。 The command generation processing unit 216 acquires an extension number or a chat ID when the status acquired by the information acquisition command is the status of being enrolled, and electronically when the acquired status is the status of being out of the office. An e-mail address or a mobile phone number is acquired, or when the acquired status is in a meeting, a chat ID is acquired and the acquired contact information is presented to the user terminal device 10 of a specific user.
なお、各ステータスにおいて複数の連絡先の提示が可能な場合には、ユーザ毎に予め選択された連絡手段が設定されていてもよく、この場合には、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動して、設定された内容とステータスとに基づいて、他のユーザ毎に各種の連絡手段を特定ユーザのユーザ用端末装置10に提示する。 If a plurality of contacts can be presented in each status, a contact means selected in advance for each user may be set. In this case, the command generation processing unit 216 is the first server. In conjunction with the system 51, various communication means are presented to the user terminal device 10 of the specific user for each other user based on the set contents and the status.
[C]第3実施形態
次に、図10及び図11を用いて情報処理システムの第3実施形態について説明する。
[C] Third Embodiment Next, a third embodiment of the information processing system will be described with reference to FIGS. 10 and 11.
[C1]情報処理システム
[C1.1]概要
まず、本実施形態の情報処理システム1について説明する。
[C1] Outline of Information Processing System [C1.1] First, the information processing system 1 of the present embodiment will be described.
本実施形態の情報処理システム1は、第1実施形態の情報処理システムにおいて、サービスを享受する際に、当該サービスを提供する上で必要な1以上の基準となる項目の情報(以すなわち、基準項目情報)などから構成される所与の情報(すなわち、サービス情報)を利用する点に特徴がある。 The information processing system 1 of the present embodiment provides information on one or more reference items (that is, a reference) necessary for providing the service when the service is enjoyed in the information processing system of the first embodiment. It is characterized in that it uses given information (that is, service information) composed of item information) and the like.
特に、本実施形態の情報処理システム1は、予め定められた1以上の条件が規定された条件情報(すなわち、基準項目報)に基づいて、例えば、入力テキストや画像などの特定ユーザによって入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を特定し、当該特定した情報に基づいて特定ユーザにサービス(すなわち、第1サービス)を提供する構成を有している。 In particular, the information processing system 1 of the present embodiment is input or input by a specific user such as an input text or an image based on condition information (that is, a reference item report) in which one or more predetermined conditions are defined. It has a configuration in which information matching the condition information is specified from the designated input designation information, and a service (that is, a first service) is provided to a specific user based on the specified information.
そして、本実施形態の情報処理システム1は、このような構成を有していることによって、第1実施形態と同様に、簡易なユーザインターフェースによって複数のネットワーク型サービスをシームレスに利用することができるとともに、ユーザの操作性及び利便性を向上させることができるようになっている。 Since the information processing system 1 of the present embodiment has such a configuration, a plurality of network-type services can be seamlessly used by a simple user interface as in the first embodiment. At the same time, it is possible to improve the operability and convenience of the user.
なお、本実施形態においては、上記の特徴点以外の特徴に係る構成は第1実施形態と同様であるため、同一の部材については同一の符号を付してその説明を省略する。
[C1.2]構成
次に、本実施形態の情報処理システム1の構成について説明する。
In this embodiment, since the configuration related to the features other than the above feature points is the same as that in the first embodiment, the same members are designated by the same reference numerals and the description thereof will be omitted.
[C1.2] Configuration Next, the configuration of the information processing system 1 of the present embodiment will be described.
本実施形態の情報処理システム1は、ユーザ用端末装置10と、シームレスに各種のサービスを提供するチャットボットサーバ装置30と、各サービスを提供する複数のサーバシステム50と、を備えている。 The information processing system 1 of the present embodiment includes a user terminal device 10, a chatbot server device 30 that seamlessly provides various services, and a plurality of server systems 50 that provide each service.
特に、本実施形態の各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と連動しつつ、当該チャットボットサーバ装置30を介して各ユーザにサービスを提供するための構成を有している。 In particular, each server system 50 of the present embodiment has a configuration for providing a service to each user via the chatbot server device 30 while interlocking with the chatbot server device 30.
また、各サーバシステム50は、チャットボットサーバ装置30と通信を行う通信機能、及び、各サービスをユーザに提供するための、ユーザ情報を含むサービス情報を記憶管理する記憶管理機能を有している。 In addition, each server system 50 has a communication function for communicating with the chatbot server device 30, and a storage management function for storing and managing service information including user information for providing each service to the user. ..
[C2]チャットボットサーバ装置
[C2.1]概要
次に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30の概要について説明する。
[C2] Outline of Chatbot Server Device [C2.1] Next, an outline of the chatbot server device 30 of the present embodiment will be described.
本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、ユーザが用いるユーザ用端末装置10と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステム50と、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によってユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザ(すなわち、特定ユーザ)に享受させるシステムである。 Similar to the first embodiment, the chatbot server device 30 of the present embodiment includes a user terminal device 10 used by the user, a plurality of server systems 50 that provide different services on the network to the user, and a network. It is a system that is connected to each of them through, interactively supports user command input, and allows a given service to be enjoyed by the corresponding user (that is, a specific user).
また、チャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、
(a1)テキスト認識処理、
(a2)ユーザ特定処理、
(a3)使用するシナリオデータ及び連動するサーバシステムを選択する選択処理(すなわち、特定ユーザが享受するサービスを選択する処理)、
(a4)コマンド生成処理、及び、
(a5)コマンド出力制御処理、
を実行する構成を有している。
Further, the chatbot server device 30 is similar to the first embodiment.
(A1) Text recognition processing,
(A2) User identification process,
(A3) Selection process for selecting the scenario data to be used and the server system to be linked (that is, process for selecting a service to be enjoyed by a specific user),
(A4) Command generation processing and
(A5) Command output control processing,
Has a configuration to execute.
その一方、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、(a4)の処理においては、第1実施形態とは異なり、予め定められた1以上の条件が規定された条件情報(すなわち、第1サービス情報)に基づいて、所与の情報から、当該条件情報に合致する情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定し、当該特定した第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成する構成を有している。 On the other hand, in the process of (a4), the chatbot server device 30 of the present embodiment is different from the first embodiment in that condition information (that is, the first service) in which one or more predetermined conditions are defined is defined. Information), from the given information, the information that matches the condition information is specified as the user-related information for the first service, and the first service is specified based on the user-related information for the specified first service. It has a configuration to generate a service provision command to be provided to the user.
特に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、タスク管理におけるタスクを登録するために必要な条件、名刺管理における名刺の管理を行うために必要な条件、名刺を発注する際に必要な条件、既に記憶されているフォルダやファイルにアクセスするための条件、などの条件情報を用いるようになっている。
[C2.2]構成
次に、本実施形態のチャットボットサーバ装置30の構成について説明する。
In particular, the chatbot server device 30 of the present embodiment has conditions necessary for registering tasks in task management, conditions necessary for managing business cards in business card management, and conditions necessary for ordering business cards. Conditional information such as conditions for accessing already stored folders and files is used.
[C2.2] Configuration Next, the configuration of the chatbot server device 30 of the present embodiment will be described.
本実施形態のチャットボットサーバ装置30は、第1実施形態と同様に、管理者によって設定されたシナリオに基づいて、各サーバシステム50と連動し、チャットボットを用いた各サービスを提供するためのサービス提供処理を実行するサービス制御部210を備えたデータ処理部200を有している。 Similar to the first embodiment, the chatbot server device 30 of the present embodiment is linked with each server system 50 based on a scenario set by the administrator to provide each service using the chatbot. It has a data processing unit 200 including a service control unit 210 that executes a service providing process.
そして、本実施形態のサービス制御部210は、第1実施形態と同様に、チャットボット管理部211と、ユーザ入力受付部212と、認識処理部213と、選択処理部215と、コマンド生成処理部216を有している。 Then, the service control unit 210 of the present embodiment has the same as the first embodiment, the chatbot management unit 211, the user input reception unit 212, the recognition processing unit 213, the selection processing unit 215, and the command generation processing unit. It has 216.
一方、本実施形態のコマンド生成処理部216は、第1実施形態の処理に加えて、又は、当該第1実施形態の処理に代えて、誘導制御処理を実行することによって、予め定められた1以上の条件が規定された条件情報を示す第1サービス情報に基づいて、特定ユーザによって入力された入力テキスト又は指定された各種のデータなどの指定された情報(以下、「入力指定情報」という。)から、当該条件情報に合致する情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 On the other hand, the command generation processing unit 216 of the present embodiment is determined in advance by executing the guidance control process in addition to the process of the first embodiment or instead of the process of the first embodiment. Based on the first service information indicating the condition information in which the above conditions are defined, the designated information such as the input text input by the specific user or various designated data (hereinafter referred to as "input designation information"). ), The information that matches the condition information is specified as the user-related information for the first service.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成し、生成したサービス提供コマンドを第1サーバシステム51に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a service providing command for providing the first service to the specific user based on the specified user-related information for the first service, and transmits the generated service providing command to the first server system 51. Output.
なお、本実施形態のコマンド生成処理部216における誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の詳細については後述する。 The details of the command generation process including the guidance control process and the output control process in the command generation processing unit 216 of the present embodiment will be described later.
[C2.3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理
次に、図9を用いて本実施形態のコマンド生成処理部216によって実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の詳細について説明する。なお、図9は、本実施形態の誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を説明するための図である。
[C2.3] Command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, command generation processing including guidance control processing and output control processing executed by the command generation processing unit 216 of the present embodiment with reference to FIG. The details of. Note that FIG. 9 is a diagram for explaining a command generation process including the guidance control process and the output control process of the present embodiment.
(コマンド生成処理の基本原理)
コマンド生成処理部216は、選択処理部215によって、選択処理によって特定ユーザが享受するサービス及び当該サービスにおけるシナリオデータが選択されると、第1実施形態と同様に、既に特定した特定ユーザの特定ユーザIDに基づいて、ユーザ情報DB333を検索して特定ユーザのユーザ情報(ログインIDやログインパスワード)を特定し、当該特定したユーザ情報を選択された第1サービスを提供するサーバシステム(すなわち、第1サーバシステム)50に出力する。
(Basic principle of command generation processing)
When the service to be enjoyed by the specific user and the scenario data in the service are selected by the selection processing unit 215 by the selection processing unit 216, the command generation processing unit 216 is the specific user of the specific user already specified, as in the first embodiment. A server system (that is, a first service) that searches the user information DB 333 based on the ID, identifies the user information (login ID and login password) of a specific user, and provides the first service in which the specified user information is selected. Output to server system) 50.
すなわち、コマンド生成処理部216は、特定ユーザがログインしたタイミング、又は、ログイン用のシナリオに沿って認識された入力テキストなどに基づいて、特定ユーザが享受するサービス(すなわち、第1サービス)を選択する選択タイミングであると判定され、かつ、第1サービスが選択されると、第1サーバシステム51からの第1サービスに関する情報を特定ユーザのユーザ用端末装置10への提供が可能な状態(すなわち、第1サービスへログインしたログイン状態)に移行し、出力制御処理を含むコマンド生成処理を実行する。 That is, the command generation processing unit 216 selects a service (that is, the first service) to be enjoyed by the specific user based on the timing when the specific user logs in or the input text recognized according to the login scenario. When it is determined that the selection timing is to be performed and the first service is selected, information regarding the first service from the first server system 51 can be provided to the user terminal device 10 of a specific user (that is,). , The login state where the user has logged in to the first service) is entered, and the command generation process including the output control process is executed.
そして、コマンド生成処理部216は、第1サービスへログインしたログイン状態となると、第1実施形態と同様に、選択処理によって選択されたシナリオデータに沿った、誘導制御処理を実行し、当該第1サービスを特定ユーザに享受するための各種のコマンドの生成及び出力を実行する。 Then, when the command generation processing unit 216 is logged in to the first service, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process according to the scenario data selected by the selection process as in the first embodiment, and the first Generates and outputs various commands to enjoy the service to a specific user.
なお、本実施形態においては、選択タイミングとしては、特定ユーザがログインしたタイミング、又は、ログイン用のシナリオに沿って認識されたタイミングを用いているが、所定のフラグ情報が設定された電子メールを受信したタイミング、又は、各ユーザが設定したタスクや会議予約などの各種の通知が実行されるタイミングに選択処理が実行されてコマンド生成処理が実行されてもよい。 In the present embodiment, as the selection timing, the timing when a specific user logs in or the timing recognized according to the login scenario is used, but an e-mail in which predetermined flag information is set is used. The selection process may be executed and the command generation process may be executed at the timing of reception or at the timing of executing various notifications such as tasks and conference reservations set by each user.
その一方、本実施形態のコマンド生成処理部216は、このような第1サービスへのログイン中に、登録すべき所与の情報、所与の予約をする際の情報又は所与の情報を検索するための情報などの特定ユーザが第1サービスを利用する際に用いる情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、特定し、特定した第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するための各種の処理を実行する。 On the other hand, the command generation processing unit 216 of the present embodiment searches for given information to be registered, information for making a given reservation, or given information during login to such a first service. Information used when a specific user uses the first service, such as information for the purpose of using the service, is specified as user-related information for the first service, and the first service is provided based on the specified user-related information for the first service. Execute various processes to provide to a specific user.
特に、本実施形態のコマンド生成処理部216は、
(a1)タスク内容及び納期や期限などタスクに関する情報、
(a2)顧客名、担当者及び連絡先などの顧客情報(例えば、名刺の情報)、
(a3)健康診断や研修などの予約項目を示す予約管理情報、
(a4)備品(名刺を含む。)などの発注項目を示す業務管理情報、
(a5)ストレージ内のフォルダやデータファイルなどを検索する際に用いる検索キーの情報(以下、「検索キー情報」という。)、
(a6)労働時間、休憩時間及び休暇などの勤怠に関する情報(以下、「勤怠情報」という。)やユーザの所在に関する情報(以下、「所在情報」という。)、
(a7)ユーザの出張申請、ユーザの旅費(交通費や日当など)を含む経費に関する情報(以下、「経費情報」ともいう。)、営業活動又は特定の業務の進捗状況などの日々の業務に関する情報(以下、「業務情報」ともいう。)
(a8)フライトや鉄道、又は、イベント(展示会や社外セミナー)などのチケットに関する情報(以下、「チケット情報」ともいう。)、及び、
(a9)顧客毎及びプロジェクト毎の受注状況(見積額や受注額を含む。)、当該受注を含む取引のステータス、顧客毎及びプロジェクト毎の請求額、顧客毎の最大与信額などの顧客との取引に関する情報(以下、「取引情報」ともいう。)、
を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。
In particular, the command generation processing unit 216 of the present embodiment
(A1) Task content and information about tasks such as delivery date and deadline,
(A2) Customer information such as customer name, person in charge and contact information (for example, business card information),
(A3) Reservation management information indicating reservation items such as health examinations and training,
(A4) Business management information indicating ordering items such as equipment (including business cards),
(A5) Search key information used when searching for folders, data files, etc. in storage (hereinafter referred to as "search key information"),
(A6) Information on attendance such as working hours, breaks and vacations (hereinafter referred to as "attendance information") and information on the whereabouts of users (hereinafter referred to as "location information"),
(A7) Daily operations such as user's business trip application, information on expenses including user's travel expenses (transportation expenses, daily allowance, etc.) (hereinafter, also referred to as "expense information"), sales activities or progress of specific operations. Information (hereinafter also referred to as "business information")
(A8) Information on tickets for flights, railroads, or events (exhibitions and external seminars) (hereinafter, also referred to as "ticket information"), and
(A9) Order status for each customer and project (including estimated amount and order amount), status of transactions including the order, billing amount for each customer and project, maximum credit amount for each customer, etc. with the customer Information about transactions (hereinafter also referred to as "transaction information"),
Is specified as the user-related information for the first service.
また、本実施形態の条件情報には、例えば、上記の(a1)−(a9)において、所与の情報を登録する場合には当該登録に必要な項目の条件、所与の予約を実行する場合には当該予約をするために必要な項目の条件、所与の発注を行う場合には当該発注するために必要な項目の条件、又は、所与の検索を行う場合には当該検索を実行するために必要な項目の条件を示す情報などが含まれる。 Further, in the condition information of the present embodiment, for example, in the above (a1)-(a9), when a given information is registered, the condition of the item necessary for the registration and a given reservation are executed. In some cases, the conditions of the items required to make the reservation, in the case of placing a given order, the conditions of the items required to place the order, or in the case of performing a given search, the search is executed. It contains information that indicates the conditions of the items required to do so.
そして、本実施形態の入力指定情報としては、例えば、誘導制御処理に伴って特定ユーザによって入力されて認識された入力テキスト、及び、当該特定ユーザによって入力又は指定された画像データから認識されたテキストなどが含まれる。 The input designation information of the present embodiment includes, for example, input text input and recognized by a specific user in association with guidance control processing, and text recognized from image data input or designated by the specific user. Etc. are included.
さらに、コマンド生成処理部216は、選択処理によって選択された第1サービス用のシナリオデータに沿って、誘導制御処理を実行しつつ、特定ユーザによって入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、特定してサービス提供コマンドを生成及び出力を実行する。 Further, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process according to the scenario data for the first service selected by the selection process, and from the input designation information input or designated by the specific user, the condition information. The information matching the above is specified as the user-related information for the first service, and the service provision command is generated and output.
具体的には、コマンド生成処理部216は、図9に例示するように、第1サービス用のシナリオデータに沿って、誘導制御処理を実行しつつ、
(b1)予め定められた1以上の条件が規定された条件情報を示す第1サービス情報に基づいて、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、特定し、
(b2)特定した第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成する。
Specifically, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process according to the scenario data for the first service, as illustrated in FIG.
(B1) From the input designation information input or designated by the specific user by executing the guidance control process based on the first service information indicating the condition information in which one or more predetermined conditions are defined, the condition concerned. Information that matches the information is specified as user-related information for the first service, and
(B2) A service providing command for providing the first service to a specific user is generated based on the specified user-related information for the first service.
また、コマンド生成処理部216は、(b2)の処理においては、
(b2−1)第1サービス用ユーザ関連情報の新規登録の処理(以下、「新規情報登録処理」ともいう。)を実行するためのコマンド(以下、「新規登録コマンド」という。)
(b2−2)既に登録された第1サービス用ユーザ関連情報の提示(以下、「登録済み情報提示処理」ともいう。)を実行するためのコマンド(以下、「情報提示コマンド」という。)、及び、
(b2−3)既に登録された第1サービス用ユーザ関連情報の更新(以下、「登録済み情報更新処理」ともいう。)を実行するコマンド(以下、「情報更新コマンド」という。)、
を生成する。
Further, in the process of (b2), the command generation processing unit 216 may perform the command generation processing unit 216.
(B2-1) A command for executing a new registration process of user-related information for the first service (hereinafter, also referred to as "new information registration process") (hereinafter, referred to as "new registration command").
(B2-2) A command for executing the presentation of already registered user-related information for the first service (hereinafter, also referred to as "registered information presentation process") (hereinafter, referred to as "information presentation command"), as well as,
(B2-3) A command (hereinafter, referred to as "information update command") for executing the update of the user-related information for the first service that has already been registered (hereinafter, also referred to as "registered information update process").
To generate.
そして、コマンド生成処理部216は、図9に例示するように、特定ユーザに第1サービスを享受させるため、各種のサービス提供コマンド(新規登録コマンド、情報提示コマンド又は情報更新コマンド)に基づいて第1サーバシステム51から取得した第1サービスに関する各種の情報を、特定ユーザのユーザ用端末装置10に送信(提供)する。 Then, as illustrated in FIG. 9, the command generation processing unit 216 is the first based on various service provision commands (new registration command, information presentation command, or information update command) in order to allow a specific user to enjoy the first service. 1 Various information regarding the first service acquired from the server system 51 is transmitted (provided) to the user terminal device 10 of a specific user.
なお、図9には、選択タイミングなどによって第1サービスが選択される選択処理が実行された場合に([1]を参照。)、誘導制御処理に基づく特定ユーザへの問い合わせ又は入力テキストの入力が認識されて第1サービスの内容が決定されると([2a]及び[2b]を参照。)、特定ユーザの問い合わせ及び認識された入力テキストに基づいて第1サービス用ユーザ関連情報を特定する([3]を参照。)ことが例示されている。 In FIG. 9, when the selection process in which the first service is selected is executed due to the selection timing or the like (see [1]), an inquiry to a specific user or input of an input text based on the guidance control process is performed. Is recognized and the content of the first service is determined (see [2a] and [2b]), the user-related information for the first service is specified based on the inquiry of the specific user and the recognized input text. (See [3].) Is exemplified.
また、図7には、特定された第1サービス用ユーザ関連情報に基づいてサービス提供コマンド(新規登録コマンド、情報提示コマンド又は情報更新コマンド)が生成されて第1サーバシステム51に出力される([4]及び[5]を参照。)ことが例示されている。 Further, in FIG. 7, a service provision command (new registration command, information presentation command, or information update command) is generated based on the specified user-related information for the first service and is output to the first server system 51 (in FIG. 7). [4] and [5] are illustrated.).
そして、図7には、最終的に、第1サーバシステム51から、当該サービス提供コマンドに基づいて特定ユーザが第1サービスを享受するための第1サービス提供用の情報がチャットボットサーバ装置30(具体的には、コマンド生成処理部216)を介して特定ユーザのユーザ用端末装置10に出力される([6]を参照。)ことが例示されている。 Finally, in FIG. 7, the information for providing the first service for the specific user to enjoy the first service based on the service providing command is transmitted from the first server system 51 to the chatbot server device 30 ( Specifically, it is exemplified that the output is output to the user terminal device 10 of a specific user via the command generation processing unit 216) (see [6]).
(新規情報登録処理)
コマンド生成処理部216は、予め定められた1以上の条件が規定された条件情報を示す第1サービス情報に基づいて、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から当該条件情報に合致する情報(すなわち、第1サービス用ユーザ関連情報)を特定すると、サービス提供コマンドとして、特定した第1サービス用ユーザ関連情報を特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録するコマンドを生成する。
(New information registration process)
The command generation processing unit 216 is input designation information input or designated by a specific user by executing guidance control processing based on the first service information indicating condition information in which one or more predetermined conditions are defined. When the information matching the condition information (that is, the user-related information for the first service) is specified, the specified user-related information for the first service is associated with the specific user as a service provision command on the first server system 51. Generate a command to be registered in.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために各ユーザが登録すべき情報であって、特定ユーザに関連付けられて登録される基準となる項目の情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information to be registered by each user in order to use the first service, and is information on a reference item to be registered in association with a specific user (that is, reference item information (that is, reference item information (that is, reference item information). 1st service information)) is used.
具体的には、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理に伴って特定ユーザによって入力されて認識された入力テキストから当該基準項目情報に合致する情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、特定する。 Specifically, the command generation processing unit 216 specifies information matching the reference item information from the input text input and recognized by the specific user in the guidance control process as the user-related information for the first service. To do.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した第1サービス用ユーザ関連情報を、特定ユーザに対応付けて第1サーバシステム51上に登録するサービス提供コマンド(すなわち、登録コマンド)を生成し、当該第1サーバシステム51に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a service providing command (that is, a registration command) for registering the specified user-related information for the first service on the first server system 51 in association with the specific user, and the first service is generated. 1 Output to the server system 51.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、サービス提供コマンドとともに受信した第1サービス用ユーザ関連情報を登録する。 When the first server system 51 receives the above-mentioned service providing command, the first server system 51 registers the received first service user-related information together with the service providing command.
(登録済み第1サービス用ユーザ関連情報の提示)
コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から第1サービス情報としての条件情報に合致する情報を特定すると、サービス提供コマンドとして、当該条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から該当する情報を検出して特定ユーザに提示するコマンドを生成する。
(Presentation of registered user-related information for the first service)
When the command generation processing unit 216 identifies information that matches the condition information as the first service information from the input designation information input or specified by the specific user by executing the guidance control process, the command generation processing unit 216 determines the condition as a service providing command. Based on the information that matches the information, a command that detects the relevant information from the user-related information for the first service already registered on the first server system 51 and presents it to a specific user is generated.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために各ユーザに閲覧させるための情報であって、特定ユーザに閲覧させる基準となる情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information for each user to browse in order to use the first service, and is reference information to be browsed by a specific user (that is, reference item information (first service information)). ) Is used.
具体的には、コマンド生成処理部216は、上記のように既に第1サーバシステム51に第1サービス用ユーザ関連情報が登録されている場合に、誘導制御処理に伴って特定ユーザによって入力されて認識された入力テキストにから当該基準項目情報に合致する情報であって特定ユーザが提示を希望する情報(以下、「提示リクエスト情報」ともいう。)を特定する。 Specifically, the command generation processing unit 216 is input by a specific user in association with the guidance control processing when the user-related information for the first service is already registered in the first server system 51 as described above. From the recognized input text, information that matches the reference item information and is desired to be presented by a specific user (hereinafter, also referred to as "presentation request information") is specified.
そして、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に合致する提示リクエスト情報に基づいて第1サーバシステム51を検索し、既に第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の中から、該当する情報を検出し、検出した情報を検出情報として特定ユーザに提示(閲覧及び通知(リマインダー)を含む。)するコマンドを生成し、当該第1サーバシステム51に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 searches for the first server system 51 based on the presentation request information that matches the reference item information, and the user-related information for the first service already registered on the first server system 51. It detects the relevant information, generates a command to present the detected information to a specific user as detection information (including browsing and notification (reminder)), and outputs the command to the first server system 51.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、該当する第1サービス用ユーザ関連情報の中から該当する情報を検出する。 When the first server system 51 receives the above service providing command, the first server system 51 detects the corresponding information from the corresponding first service user-related information.
そして、コマンド生成処理部216は、検出した情報を取得すると、該当するユーザ用端末装置10に提示する。 Then, when the command generation processing unit 216 acquires the detected information, it presents it to the corresponding user terminal device 10.
(登録済み第1サービス用ユーザ関連情報の更新)
コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から第1サービス情報としての条件情報に合致する情報を特定すると、サービス提供コマンドとして、当該条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の内容を更新するコマンドを生成する。
(Update of registered user-related information for the first service)
When the command generation processing unit 216 identifies information that matches the condition information as the first service information from the input designation information input or specified by the specific user by executing the guidance control process, the command generation processing unit 216 determines the condition as a service providing command. Based on the information that matches the information, a command for updating the contents of the user-related information for the first service already registered on the first server system 51 is generated.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために、第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の更新内容を示す情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information indicating the updated contents of the user-related information for the first service registered on the first server system 51 in order to use the first service (that is, the reference item information (the first). 1 Service information)) is used.
具体的には、コマンド生成処理部216は、上記のように既に第1サーバシステム51に第1サービス用ユーザ関連情報が登録されている場合に、誘導制御処理に伴って特定ユーザによって入力されて認識された入力テキストにから当該基準項目情報に合致する情報であって特定ユーザが更新を希望する情報(以下、「更新リクエスト情報」という。)を特定する。 Specifically, the command generation processing unit 216 is input by a specific user in association with the guidance control processing when the user-related information for the first service is already registered in the first server system 51 as described above. From the recognized input text, information that matches the reference item information and is desired to be updated by a specific user (hereinafter referred to as "update request information") is specified.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した更新リクエスト情報に基づいて第1サーバシステム51を検索し、既に第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の中から、該当する情報を検出し、更新リクエスト情報に基づいて検出した情報を更新するコマンドを生成し、当該第1サーバシステム51に出力する。 Then, the command generation processing unit 216 searches for the first server system 51 based on the specified update request information, and corresponds to the first service user-related information already registered on the first server system 51. A command to update the detected information is generated based on the update request information, and the command is output to the first server system 51.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、該当する第1サービス用ユーザ関連情報を更新する。 When the first server system 51 receives the above service providing command, the first server system 51 updates the corresponding user-related information for the first service.
(コマンド生成処理の実施例1/タスク管理サービス)
第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとしてタスク管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザのタスクの新規登録を行う場合に、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、特定ユーザのタスクに関する登録すべき各項目の情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。
(Example 1 of command generation processing 1 / Task management service)
When the first server system 51 has a function for providing a task management service as a first service to each user and a new task of a specific user is registered, the command generation processing unit 216 Executes the guidance control process and interactively interacts with the specific user according to the selected scenario data, and based on the reference item information, sets the information of each item to be registered regarding the task of the specific user for the first service user. Identify as relevant information.
例えば、コマンド生成処理部216は、特定ユーザのタスクとして登録すべき各項目の情報として、タスク内容、納期や期限、各種のラベル、及び、リマインダーの設定の可否やその通知時刻の各情報を特定する。 For example, the command generation processing unit 216 specifies the task content, delivery date and deadline, various labels, and whether or not to set a reminder and each information of the notification time as information of each item to be registered as a task of a specific user. To do.
そして、コマンド生成処理部216は、特定ユーザの新規のタスクとして、例えば、タスク内容、納期や期限、各種のラベル、及び、リマインダーの設定の可否や通知時刻などの基準項目情報に合致した第1サービス用ユーザ関連情報とともに、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 is a first task that matches the task content, delivery date and deadline, various labels, and reference item information such as whether or not a reminder can be set and the notification time as a new task of a specific user. A registration command to be registered in association with a specific user ID is generated on the first server system 51 together with the service user-related information.
そして、この場合には、第1サーバシステム51は、上記の登録コマンドを受信すると、登録コマンドとともに受信した取得項目情報を特定ユーザの新規のタスクとして登録する。 Then, in this case, when the first server system 51 receives the above registration command, the acquisition item information received together with the registration command is registered as a new task of the specific user.
なお、コマンド生成処理部216は、定期的に特定ユーザのスケジュール情報を取得している場合には、誘導制御処理によって特定ユーザの新規のタスクを、当該特定ユーザにその空き時間を参照させつつ、タスクの実行時間や納期を特定してもよい。 When the command generation processing unit 216 periodically acquires the schedule information of the specific user, the command generation processing unit 216 makes the specific user refer to the free time of the new task of the specific user by the guidance control process. You may specify the execution time and delivery date of the task.
一方、コマンド生成処理部216は、上記のように第1サーバシステム51に既に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の中から該当する第1サービス用ユーザ関連情報を特定し、特定した第1サービス用ユーザ関連情報を特定ユーザに提示する提示コマンド、又は、特定した第1サービス用ユーザ関連情報の一部あるいは全部を更新する更新コマンドを生成してもよい。 On the other hand, the command generation processing unit 216 identifies and identifies the corresponding first service user-related information from the first service user-related information already registered in the first server system 51 as described above. A presentation command for presenting the user-related information for one service to a specific user, or an update command for updating a part or all of the user-related information for the first service specified may be generated.
例えば、コマンド生成処理部216は、選択タイミングが業務の始業開始時刻や特定ユーザが希望する時刻の場合には、当該選択タイミングの当日及び翌日が納期の登録済みのタスクを特定し、特定したタスクの情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定ユーザに提示(閲覧及び通知(リマインダー)を含む。)する提示コマンドを生成してもよい。 For example, when the selection timing is the start time of the business or the time desired by the specific user, the command generation processing unit 216 identifies the task whose delivery date is registered on the day and the next day of the selection timing, and the specified task. The presentation command may be generated to present (including browsing and notification (reminder)) to a specific user as the user-related information for the first service.
また、例えば、コマンド生成処理部216は、選択タイミングが会議などのタスクの開始時刻や当該開始時刻に対して所定時間前(10分前)のタイミングの場合には、該当するタスクを特定し、特定したタスクの情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定ユーザに提示する提示コマンドを生成してもよい。 Further, for example, when the selection timing is the start time of a task such as a meeting or the timing before a predetermined time (10 minutes) with respect to the start time, the command generation processing unit 216 identifies the corresponding task. A presentation command that presents the specified task information to the specific user as the user-related information for the first service may be generated.
なお、この場合には、例えば、特定ユーザのシナリオデータには、特定ユーザの操作などに従って予めタスクに関する選択タイミングが登録されており、コマンド生成処理部216は、タスク管理サービスにおけるシナリオデータに沿って提示コマンドを生成する。 In this case, for example, the selection timing related to the task is registered in advance in the scenario data of the specific user according to the operation of the specific user, and the command generation processing unit 216 is in line with the scenario data in the task management service. Generate a presentation command.
(コマンド生成処理の実施例2/勤怠等管理サービス)
第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとしてユーザ又は当該ユーザが属するグループや組織のメンバーの勤怠管理や所在の管理を行う勤怠等管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの勤怠に関する情報(以下、「勤怠関連情報」という。)の新規登録(過去の勤怠登録や将来の勤怠許可申請など)を行う場合に、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、特定ユーザの勤怠に関する登録すべき各項目の情報を取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。
(Example 2 of command generation processing / Attendance management service)
The first server system 51 has a function for providing each user with an attendance management service such as attendance management and location management of a user or a member of a group or organization to which the user belongs as a first service. In this case, the command generation processing unit 216 guides the user when newly registering information about the attendance of a specific user (hereinafter referred to as "attendance-related information") (past attendance registration, future attendance permission application, etc.). The control process is executed, and the information of each item to be registered regarding the attendance of the specific user is acquired based on the reference item information by the interactive format with the specific user according to the selected scenario data. Item information (for the first service) Specify as user-related information).
例えば、未登録の過去の勤怠を勤怠関連情報として登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、特定ユーザの過去の未登録の勤怠関連情報として登録すべき各項目の情報として、労働時間、休憩時間の有無・回数・長さ、登録先、業務内容、及び、時間外業務(いわゆる残業)の有無・長さ・当該時間外業務の事前許可の有無を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when registering unregistered past attendance as attendance-related information, the command generation processing unit 216 should register each item to be registered as past unregistered attendance-related information of a specific user based on the reference item information. As information on, the first is the working hours, the presence / absence / number / length of breaks, the registration destination, the work content, the presence / absence / length of overtime work (so-called overtime work), and the presence / absence of prior permission for the overtime work. Specify as user-related information for services.
また、コマンド生成処理部216は、特定した特定ユーザの過去の未登録の勤怠関連情報を、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Further, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the past unregistered attendance-related information of the specified specific user on the first server system 51 in association with the specific user ID.
そして、この場合には、第1サーバシステム51は、上記の登録コマンドを受信すると、登録コマンドとともに受信した取得項目情報を特定ユーザの新規のタスクとして登録する。 Then, in this case, when the first server system 51 receives the above registration command, the acquisition item information received together with the registration command is registered as a new task of the specific user.
なお、コマンド生成処理部216は、特定ユーザの勤怠関連情報として登録すべき各項目の情報を特定する際に、
(c1)前日などの特定の日の特定ユーザのログインタイミング(スリープ状態からの復帰時も含む。)やログアウトタイミング、
(c2)予め定められていた業務の始業タイミングや業務の終業タイミング、
(c3)特定ユーザにおける所与のスケジュールに基づく各業務の開始タイミングや終了タイミング、又は、
(c4)特定ユーザのユーザ用端末装置10の起動時刻や終了時刻、
などを他のサービスを提供するサーバシステム50(例えば、スケジュール管理サービスを提供する第2サーバシステム52など)から取得して特定ユーザの勤怠関連情報として登録すべき各項目を提案してもよい。ただし、コマンド生成処理部216は、(c1)−(c4)の情報によって提案内容が重複する場合には、例えば、期間が長くなる提案を採用するようにしてもよいし、予め優先順位を定め、優先順位の高い提案を採用して特定ユーザに提示してもよい。
In addition, when the command generation processing unit 216 specifies the information of each item to be registered as the attendance-related information of a specific user,
(C1) Login timing (including when returning from sleep state) and log-out timing of a specific user on a specific day such as the previous day,
(C2) Predetermined start timing of work and end timing of work,
(C3) Start timing and end timing of each business based on a given schedule for a specific user, or
(C4) Start time and end time of the user terminal device 10 of a specific user,
Etc. may be obtained from a server system 50 that provides other services (for example, a second server system 52 that provides a schedule management service), and each item to be registered as attendance-related information of a specific user may be proposed. However, when the proposal contents are duplicated due to the information of (c1)-(c4), the command generation processing unit 216 may adopt, for example, a proposal having a longer period, or set a priority in advance. , High-priority proposals may be adopted and presented to specific users.
また、コマンド生成処理部216は、上記に代えて、又は、上記に加えて、誘導制御処理によって特定ユーザと対話することによって当該特定ユーザの勤怠関連情報として登録すべき各項目を特定してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 may specify each item to be registered as attendance-related information of the specific user by interacting with the specific user by the guidance control process instead of or in addition to the above. Good.
このとき、コマンド生成処理部216は、「前日と同様な勤怠」などの特定ユーザからの指示を受け付けた場合には、該当する日の勤怠関連情報(すなわち、履歴情報)を第1サーバシステム51から取得して特定ユーザに提示してもよい。 At this time, when the command generation processing unit 216 receives an instruction from a specific user such as "attendance similar to the previous day", the command generation processing unit 216 transfers the attendance-related information (that is, history information) of the corresponding day to the first server system 51. It may be obtained from and presented to a specific user.
また、コマンド生成処理部216は、特定ユーザのログインタイミング(スリープ状態からの復帰時も含む。)やログアウトタイミング、業務の始業タイミングや業務の終業タイミング、又は、特定ユーザにおける所与のスケジュールや業務の開始タイミングや終了タイミングなどの該勤怠関連情報の登録や申請が推奨されるタイミングに、選択処理の実行を前提に、上記のコマンド生成処理を実行することが好ましい。 In addition, the command generation processing unit 216 may include login timing (including recovery from sleep state) and log-out timing of a specific user, start timing and end timing of a business, or a given schedule or business for a specific user. It is preferable to execute the above command generation process on the premise of executing the selection process at the timing when registration or application of the attendance-related information such as the start timing and the end timing of the above is recommended.
一方、第1サーバシステム51は、ユーザ毎に、所定期間の実労働時間、総労働時間、総労働時間に対する過不足の有無やその時間、法定休日労働時間、36協定基準時間、及び、有給休暇残日数などの勤怠に関する情報を管理し、この場合には、コマンド生成処理部216は、勤怠関連情報の新規登録を行う場合に、特定ユーザの問い合わせに対して各情報を取得する情報取得コマンドを生成してもよい。 On the other hand, in the first server system 51, for each user, the actual working hours, the total working hours, the presence or absence of excess or deficiency with respect to the total working hours, the hours, the legal holiday working hours, the 36 agreement reference hours, and the paid leave Information related to attendance such as the number of remaining days is managed, and in this case, the command generation processing unit 216 issues an information acquisition command to acquire each information in response to an inquiry of a specific user when newly registering attendance-related information. It may be generated.
また、この場合において、第1サーバシステム51は、所定の期限までに有給休暇が消化されていない場合、又は、時間外労働時間が36協定で定められた時間を超過しそうな場合など、所定の基準に対して一定のしきい値を超えたと判断してもよい。 Further, in this case, the first server system 51 is determined when the paid leave is not consumed by the predetermined deadline, or when the overtime working hours are likely to exceed the hours specified in the 36 Agreement. It may be determined that a certain threshold value has been exceeded with respect to the standard.
この場合には、コマンド生成処理部216は、勤怠関連情報の新規登録を実行する際に、第1サーバシステム51と連動して特定ユーザ(具体的には、ユーザ用端末装置10)に警告を通知する処理を実行してもよい。ただし、コマンド生成処理部216は、所定のタイミングに、第1サーバシステム51と連動して特定ユーザやその関連のユーザ(例えば、特定ユーザの所属長や人事管理を行うユーザ)に電子メールによって当該警告を通知してもよい。 In this case, the command generation processing unit 216 warns a specific user (specifically, the user terminal device 10) in conjunction with the first server system 51 when executing new registration of attendance-related information. You may execute the process of notifying. However, the command generation processing unit 216, in conjunction with the first server system 51, sends an e-mail to a specific user or a related user (for example, a user who manages the affiliation of the specific user or a user who manages personnel) at a predetermined timing. You may notify a warning.
(コマンド生成処理の実施例3/業務管理サービス(出張申請))
第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして各ユーザの出張申請の管理を行う業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの出張申請に関する情報(以下、「出張申請情報」という。)の新規登録を行う場合に、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、特定ユーザの出張申請に関する登録すべき各項目の情報を、取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。
(Example 3 of command generation processing / business management service (business trip application))
Information regarding a specific user's business trip application when the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service that manages each user's business trip application as the first service ( Hereinafter, when newly registering "business trip application information"), the command generation processing unit 216 executes the guidance control process, and the reference item is described in an interactive format with a specific user according to the selected scenario data. Based on the information, the information of each item to be registered regarding the business trip application of the specific user is specified as the acquired item information (user-related information for the first service).
例えば、出張申請情報を登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、滞在地、滞在期間、使用交通手段、宿泊先、及び、業務内容などを出張申請に必要な各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when registering business trip application information, the command generation processing unit 216 needs the place of stay, the period of stay, the means of transportation used, the accommodation, the business content, etc. for the business trip application based on the reference item information. Each information is specified as user-related information for the first service.
また、コマンド生成処理部216は、特定した特定ユーザの出張申請情報を、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Further, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the business trip application information of the specified specific user in association with the specific user ID on the first server system 51.
このとき、コマンド生成処理部216は、「前回又は過去の出張と同様な内容」などの特定ユーザからの指示を受け付けた場合には、該当する過去の出張申請情報(すなわち、履歴情報)を第1サーバシステム51から取得して特定ユーザに提示してもよい。 At this time, when the command generation processing unit 216 receives an instruction from a specific user such as "contents similar to the previous or past business trip", the command generation processing unit 216 displays the corresponding past business trip application information (that is, history information). 1 It may be acquired from the server system 51 and presented to a specific user.
なお、フライトの予約など出張申請時に他のサービスを利用する場合については、第2実施形態に記載した通りである。 The case of using another service when applying for a business trip such as a flight reservation is as described in the second embodiment.
[C3]誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の動作
次に、図10を用いて本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理の流れについて説明する。
[C3] Operation of command generation processing including guidance control processing and output control processing Next, command generation processing including guidance control processing and output control processing executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment with reference to FIG. The flow of is explained.
なお、図10は、本実施形態のチャットボットサーバ装置30において実行される誘導制御処理及び出力制御処理を含むコマンド生成処理を示すフローチャートである。 Note that FIG. 10 is a flowchart showing a command generation process including the guidance control process and the output control process executed in the chatbot server device 30 of the present embodiment.
本動作は、各種のシナリオデータが既にシナリオDB332に記憶されており、該当するユーザの各種のユーザ情報がユーザ情報DB333に既に記憶されているものとする。 In this operation, it is assumed that various scenario data are already stored in the scenario DB 332, and various user information of the corresponding user is already stored in the user information DB 333.
まず、チャットボット管理部211は、通信制御部310を介して、ユーザ用端末装置10からチャットボットサービスにアクセスしてきたことを検出すると(ステップS301)、ログイン用シナリオデータに基づいて、当該ユーザ用端末装置10と連動しつつ、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、当該チャットボットサービスにログインするユーザ認証を実行してログイン処理を実行する(ステップS302)。 First, when the chatbot management unit 211 detects that the chatbot service has been accessed from the user terminal device 10 via the communication control unit 310 (step S301), it is for the user based on the login scenario data. While interlocking with the terminal device 10, it interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, executes user authentication to log in to the chatbot service, and executes the login process (step S302).
次いで、チャットボット管理部211は、ユーザ認証によってログインを実行すると(ステップS303)、当該ユーザ認証を実行した際のログインIDなどの情報に基づいて、アクセスしてきたユーザを特定ユーザとして特定する(ステップS304)。 Next, when the chatbot management unit 211 executes login by user authentication (step S303), the chatbot management unit 211 identifies the accessing user as a specific user based on information such as the login ID when the user authentication is executed (step S303). S304).
次いで、選択処理部215は、ユーザ入力受付部212及び認識処理部213と連動し、特定ユーザのユーザIDと、ログイン用シナリオに基づいて入力されて認識された入力テキストと、からサービスとシナリオデータを選択する(ステップS305)。 Next, the selection processing unit 215 interlocks with the user input reception unit 212 and the recognition processing unit 213, and from the user ID of the specific user, the input text input and recognized based on the login scenario, and the service and scenario data. Is selected (step S305).
このとき、選択処理部215は、シナリオデータに沿って特定ユーザにサービス(すなわち、第1サービス)を提供する第1サーバシステム51を選択する。 At this time, the selection processing unit 215 selects the first server system 51 that provides the service (that is, the first service) to the specific user according to the scenario data.
次いで、コマンド生成処理部216は、ユーザ用端末装置10と連動し、選択されたシナリオデータに基づいて、コマンド関連情報の入力を誘導する誘導制御処理を実行しつつ、予め定められた1以上の条件が規定された条件情報(すなわち、第1サービス情報)に基づいて、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を、特定する(ステップS306)。 Next, the command generation processing unit 216 interlocks with the user terminal device 10 and executes a guidance control process for inducing input of command-related information based on the selected scenario data, and at least one predetermined value. Based on the condition information for which the condition is defined (that is, the first service information), the information matching the condition information is specified from the input specification information input or specified by the specific user by executing the guidance control process. (Step S306).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、特定した条件情報に合致する情報に基づいて、第1サービスを特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成するサービス提供コマンド生成処理を実行する(ステップS307)。 Next, the command generation processing unit 216 performs a service provision command generation process for generating a service provision command for providing the first service to the specific user based on the information matching the specified condition information via the communication control unit 310. Execute (step S307).
次いで、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、生成したサービス提供コマンドを該当する第1サーバシステム51に出力する出力制御処理を実行する(ステップS308)。 Next, the command generation processing unit 216 executes an output control process for outputting the generated service providing command to the corresponding first server system 51 via the communication control unit 310 (step S308).
最後に、コマンド生成処理部216は、通信制御部310を介して、サービス提供コマンドに基づいて、第1サーバシステム51から第1サービスを享受するための情報を取得すると(ステップS309)、取得した情報を該当するユーザ用端末装置10に送信して(ステップS310)本動作を終了させる。 Finally, when the command generation processing unit 216 acquires the information for enjoying the first service from the first server system 51 based on the service providing command via the communication control unit 310 (step S309), the command generation processing unit 216 acquires the information. Information is transmitted to the corresponding user terminal device 10 (step S310), and this operation is terminated.
[C4]変形例
次に、本実施形態の変形例について説明する。なお、本実施形態の変形例としては、第1実施形態と同様な変形例の他に、以下のような変形例を適用することができるようになっている。
[C4] Modification Example Next, a modification of the present embodiment will be described. As a modification of the present embodiment, the following modification can be applied in addition to the modification example similar to the first embodiment.
(変形例C−1)
本変形例は、コマンド生成処理の変形例であり、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとしてユーザの旅費(交通費や日当など)を含む経費精算を管理する業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの経費精算(事前申請及び事後申請を含む。)を行う場合の変形例である。
(Modification C-1)
This modification is a modification of the command generation process, in which the first server system 51 manages the expense settlement including the user's travel expenses (transportation expenses, daily allowance, etc.) as the first service for each user. This is a modified example of the case where the expense settlement (including the pre-application and the post-application) of a specific user is performed when the function for providing the service is provided.
本変形例のコマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、領収書が撮像されて画像化された画像データから認識されたテキスト情報であって特定ユーザによって指定された入力指定情報から経費精算の対象となるユーザの経費精算に関する登録すべき各項目の情報(以下、「経費精算情報」という。)を取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。 The command generation processing unit 216 of this modification executes the guidance control process, and the receipt is imaged and imaged based on the reference item information by the interactive format with the specific user according to the selected scenario data. Information of each item to be registered regarding the expense settlement of the user who is the target of the expense settlement from the input designation information specified by the specific user, which is the text information recognized from the image data (hereinafter, referred to as "expense settlement information". ) Is specified as the acquisition item information (user-related information for the first service).
例えば、経費精算情報を登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、領収書に記載された金額、日付、及び、項目名などの経費精算に必要な各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when registering expense settlement information, the command generation processing unit 216 inputs each information necessary for expense settlement such as the amount, date, and item name described in the receipt based on the reference item information. It is specified as user-related information for the first service.
また、例えば、交通費などの経費精算情報を登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、特定ユーザとの対話に従って、経路、金額、日付、店名、及び、項目名などの経費精算に必要な各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 Further, for example, when registering expense settlement information such as transportation expenses, the command generation processing unit 216 follows the dialogue with a specific user based on the reference item information, and follows the route, amount, date, store name, and item. Each information necessary for expense settlement such as a name is specified as user-related information for the first service.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した特定ユーザの経費積算情報を、当該第1サーバシステム51上に特定ユーザIDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the expense estimation information of the specified specific user in association with the specific user ID on the first server system 51.
このとき、コマンド生成処理部216は、利用経路や項目名などは、他の積算情報から推定して特定ユーザに提示してもよいし、過去の経費積算情報に基づいて、新規登録すべき経費積算情報を特定ユーザに提示してもよい。 At this time, the command generation processing unit 216 may estimate the usage route, item name, etc. from other integrated information and present it to a specific user, or the expense to be newly registered based on the past expense integrated information. The integrated information may be presented to a specific user.
なお、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、対話形式によって得られた特定ユーザの入力テキストと、過去の経費積算情報と、に基づいて、新規に登録する今回の積算情報を提示又は決定してもよい。 The command generation processing unit 216 executes the guidance control process and presents the current totalization information to be newly registered based on the input text of the specific user obtained interactively and the past expense totalization information. Or you may decide.
特に、この場合には、コマンド生成処理部216は、対話形式によって得られた特定のユーザの入力テキスト、又は、類似若しくは同一の経費積算情報における優先度や類似度に基づくスコアを算出することによって提案又は決定し、最終的に決定された経費積算情報に基づいて登録コマンドを生成する。 In particular, in this case, the command generation processing unit 216 calculates a score based on the input text of a specific user obtained interactively, or the priority or similarity in similar or the same expense estimation information. Propose or decide and generate a registration command based on the finally decided expense estimation information.
また、コマンド生成処理部216は、コマンド生成処理を実行する前に、取得した領収書などの画像データを取得し、当該取得した画像データをOCRなどによって画像処理を行う第2サーバシステム52に提供して当該画像データから認識された各種のテキスト情報を取得し、取得したテキスト情報に基づいて経費積算情報を特定してもよい。ただし、コマンド生成処理部216は、画像データから取得した経費精算情報に不足情報や訂正すべき情報がある場合には、誘導制御処理を実行することによって不足情報の追記、又は、訂正すべき情報の変更を実行する。 Further, the command generation processing unit 216 acquires image data such as the acquired receipt before executing the command generation processing, and provides the acquired image data to the second server system 52 that performs image processing by OCR or the like. Then, various text information recognized from the image data may be acquired, and the cost estimation information may be specified based on the acquired text information. However, if the expense settlement information acquired from the image data contains insufficient information or information to be corrected, the command generation processing unit 216 may add or correct the insufficient information by executing the guidance control process. Make the changes in.
(変形例C−2)
本変形例は、コマンド生成処理の変形例であり、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして各ユーザの営業活動を管理する業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの営業活動の登録及びその照会を行う場合の変形例である。
(Modification example C-2)
This modification is a modification of the command generation process, and the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service for managing the sales activities of each user as a first service. This is a modified example of the case where the business activity of a specific user is registered and the inquiry is made.
本変形例のコマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、営業活動に関する登録すべき各項目の情報(以下、「営業活動関連情報」という。)を取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。 The command generation processing unit 216 of this modification executes guidance control processing, and in an interactive format with a specific user according to the selected scenario data, based on the reference item information, each item to be registered regarding the sales activity. Information (hereinafter referred to as "sales activity-related information") is specified as acquisition item information (user-related information for the first service).
例えば、営業活動関連情報を登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、訪問先(顧客名や担当者)、営業活動内容、訪問日時、及び、訪問した特定ユーザのユーザ名やユーザID(社員番号)などの営業活動に関する各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when registering sales activity-related information, the command generation processing unit 216 may visit the destination (customer name or person in charge), sales activity content, visit date and time, and the specific user who visited, based on the reference item information. Each information related to the business activity such as the user name and the user ID (employee number) of the first service is specified as the user-related information for the first service.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した特定ユーザの営業活動情報を、当該第1サーバシステム51上に顧客ID(新規の場合には、新規ID)に対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering the business activity information of the specified specific user in association with the customer ID (in the case of a new one, the new ID) on the first server system 51. ..
このとき、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、特定した訪問先と、過去の営業活動情報を参照して訪問先と、が一致するか否かを判定し、当該一致する訪問先を有する過去の営業活動情報が既に登録されている場合には、当該過去の情報に関連付けて登録し、又は、当該過去の情報に対して新規となる情報を追記登録する登録コマンドを生成する。 At this time, the command generation processing unit 216 interlocks with the first server system 51, determines whether or not the specified visited destination matches the visited destination by referring to the past sales activity information, and determines whether or not the visited destination matches. If the past sales activity information that has the visited destination is already registered, register it in association with the past information, or add new information to the past information and register it with the registration command. Generate.
なお、電子メール管理サービスなど営業活動関連情報を登録する際に他のサービスを利用する場合については、第2実施形態に記載した通りである。 The case of using another service when registering business activity-related information such as an e-mail management service is as described in the second embodiment.
一方、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から営業活動情報に関する第1サービス情報としての条件情報に合致する情報を特定すると、サービス提供コマンドとして、当該条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム51上に登録されている営業活動情報(第1サービス用ユーザ関連情報)から該当する情報を検出して特定ユーザに提示するコマンドを生成する。 On the other hand, when the command generation processing unit 216 identifies information that matches the condition information as the first service information regarding the sales activity information from the input designation information input or designated by the specific user by executing the guidance control process, the service is serviced. As a provided command, based on the information that matches the condition information, the corresponding information is detected from the sales activity information (user-related information for the first service) already registered on the first server system 51 and is sent to a specific user. Generate the command to present.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために各ユーザに閲覧させるための情報であって、特定ユーザに閲覧させる基準となる情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information for each user to browse in order to use the first service, and is reference information to be browsed by a specific user (that is, reference item information (first service information)). ) Is used.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、該当する営業活動関連情報の中から該当する情報を検出する。 When the first server system 51 receives the above service provision command, the first server system 51 detects the relevant information from the relevant business activity-related information.
そして、コマンド生成処理部216は、検出した情報を取得すると、該当するユーザ用端末装置10に提示する。 Then, when the command generation processing unit 216 acquires the detected information, it presents it to the corresponding user terminal device 10.
(変形例C−3)
本変形例は、コマンド生成処理の変形例であり、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして特定ユーザの業務管理する業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、顧客からの受注登録を行う場合の変形例である。
(Modification C-3)
This modification is a modification of the command generation process, and the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service for managing the business of a specific user as a first service. In this case, it is a modified example in the case of registering an order from a customer.
本変形例のコマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、所与の顧客の新規受注に関する登録すべき各項目の情報(以下、「受注登録関連情報」という。)を取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。 The command generation processing unit 216 of this modification executes the guidance control process and registers the new order of a given customer based on the reference item information in an interactive format with a specific user according to the selected scenario data. Information of each item to be to be (hereinafter referred to as "order registration related information") is specified as acquisition item information (user-related information for the first service).
例えば、受注登録関連情報を登録する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、受注先(顧客名や担当者)、受注商品名・商品ID・商品番号、受注数、受注日時(発注日時)、納品日、納品条件(発注条件)及び、受注した特定ユーザのユーザ名やユーザID(社員番号)などの受注に関する各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when registering order registration related information, the command generation processing unit 216 determines the order recipient (customer name or person in charge), the ordered product name / product ID / product number, the number of orders, based on the reference item information. Each information related to the order such as the order date and time (order date and time), the delivery date, the delivery condition (order condition), and the user name and user ID (employee number) of the specific user who received the order is specified as the user-related information for the first service.
そして、コマンド生成処理部216は、特定した受注に関する各情報を、当該第1サーバシステム51上に顧客IDに対応付けて登録する登録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a registration command for registering each information related to the specified order on the first server system 51 in association with the customer ID.
このとき、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された発注書データや発注に関する見積書データが特定された場合には、当該特定された発注書や見積書データから受注に関する各情報を特定してもよい。 At this time, when the command generation processing unit 216 is linked with the first server system 51 and executes the guidance control process to specify the purchase order data input or specified by the specific user or the quotation data related to the order. May specify each information regarding the order from the specified purchase order or quotation data.
特に、コマンド生成処理部216は、コマンド生成処理を実行する前に、取得した発注書の画像データを取得し、当該取得した画像データをOCRなどによって画像処理を行う第2サーバシステム52に提供して当該画像データから認識された各種のテキスト情報を取得し、取得したテキスト情報に基づいて発注に関する情報を特定してもよい。ただし、コマンド生成処理部216は、画像データから取得した発注に関する情報に不足情報や訂正すべき情報がある場合には、誘導制御処理を実行することによって不足情報の追記、又は、訂正すべき情報の変更を実行する。 In particular, the command generation processing unit 216 acquires the acquired image data of the purchase order before executing the command generation processing, and provides the acquired image data to the second server system 52 that performs image processing by OCR or the like. Various text information recognized from the image data may be acquired, and information related to the order may be specified based on the acquired text information. However, when the command generation processing unit 216 includes missing information or information to be corrected in the information regarding the order obtained from the image data, the command generation processing unit 216 adds or corrects the missing information by executing the guidance control process. Make the changes in.
また、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式(顧客名や日付などの見積書データを特定するための一部の項目又は全部の項目の入力テキストなど)によって、第1サーバシステム51に既に登録されている見積書データを検出した場合には、当該検出した見積書データから受注に関する各情報を特定してもよい。 In addition, the command generation processing unit 216 executes guidance control processing and interacts with a specific user according to the selected scenario data (some items for specifying quotation data such as customer name and date) or When the quotation data already registered in the first server system 51 is detected by the input texts of all the items, etc.), each information regarding the order may be specified from the detected quotation data.
なお、この場合には、コマンド生成処理部216は、複数の見積諸データが検出された場合には、誘導制御処理を実行することによって絞り込み検索を実行して該当する見積書データを特定してもよい。 In this case, when a plurality of quotation data are detected, the command generation processing unit 216 executes a narrowing search by executing guidance control processing to specify the corresponding quotation data. May be good.
(変形例C−4)
本変形例は、コマンド生成処理の変形例であり、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして顧客毎の管理を行う業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの要求に応じて該当する顧客の与信管理を行う場合の変形例である。
(Modification example C-4)
This modification is a modification of the command generation process, and the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service that manages each customer as a first service. In this case, it is a modified example in which the credit management of the corresponding customer is performed according to the request of a specific user.
本変形例のコマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、第1サービス情報としての条件情報に合致する情報として、与信の問い合わせを行う顧客の情報(以下、「顧客情報」という。)を特定すると、サービス提供コマンドとして、当該条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム51上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から現在の受注可能な与信限度額の情報を特定して特定ユーザに提示するコマンドを生成する。 The command generation processing unit 216 of this modification executes the guidance control processing, and the credit is provided as information that matches the condition information as the first service information by the interactive format with the specific user according to the selected scenario data. When the information of the customer making the inquiry (hereinafter referred to as "customer information") is specified, the first service provision command is already registered on the first server system 51 based on the information matching the condition information. Generates a command that identifies the current credit limit information that can be ordered from the service user-related information and presents it to a specific user.
特に、コマンド生成処理部216は、第1サービスを利用するために各ユーザに閲覧させるための情報であって、特定ユーザに閲覧させる基準となる情報(すなわち、基準項目情報(第1サービス情報))として、顧客情報を用いる。 In particular, the command generation processing unit 216 is information for each user to browse in order to use the first service, and is reference information to be browsed by a specific user (that is, reference item information (first service information)). ), Customer information is used.
なお、第1サーバシステム51は、上記のサービス提供コマンドを受信すると、該当する第1サービス用ユーザ関連情報の中から顧客の現在の受注額及び最大与信限度額を特定しつつ、現在の与信額の情報を与信額情報として特定する。 When the first server system 51 receives the above service provision command, the first server system 51 specifies the current order amount and the maximum credit limit amount of the customer from the corresponding user-related information for the first service, and the current credit amount. Information is specified as credit amount information.
そして、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51から特定した与信額情報を取得し、該当するユーザ用端末装置10に提示する。 Then, the command generation processing unit 216 acquires the credit amount information specified from the first server system 51 and presents it to the corresponding user terminal device 10.
また、コマンド生成処理部216は、選択処理が実行される選択タイミングによって提示する情報を変化させてもよい。 Further, the command generation processing unit 216 may change the information to be presented depending on the selection timing at which the selection process is executed.
例えば、コマンド生成処理部216は、見積書の作成タイミングの場合には、現在の与信額を提示するコマンドを生成し、受注タイミングの場合には、当該受注額が与信限度額の残額範囲内であるか否かを提示するコマンドを生成する。 For example, the command generation processing unit 216 generates a command for presenting the current credit amount in the case of the quotation creation timing, and in the case of the order timing, the order amount is within the remaining credit limit range. Generate a command to indicate if it exists.
(変形例C−5)
本変形例は、コマンド生成処理の変形例であり、第1サーバシステム51が、各ユーザに対して第1サービスとして顧客毎の管理を行う業務管理サービスを提供するための機能を有している場合において、特定ユーザの要求に応じて該当する顧客に対する請求書の発行を行う場合の変形例である。
(Modification example C-5)
This modification is a modification of the command generation process, and the first server system 51 has a function for providing each user with a business management service that manages each customer as a first service. In this case, it is a modified example of issuing an invoice to the corresponding customer in response to a request of a specific user.
本変形例のコマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、基準項目情報に基づいて、所与の顧客に対して発行する請求書の各項目の情報(以下、「請求書項目情報」という。)を取得項目情報(第1サービス用ユーザ関連情報)として特定する。 The command generation processing unit 216 of this modification executes the guidance control process and issues it to a given customer based on the reference item information in an interactive format with a specific user according to the selected scenario data. Information on each item of the invoice (hereinafter referred to as "invoice item information") is specified as acquisition item information (user-related information for the first service).
例えば、請求書を発行する場合には、コマンド生成処理部216は、基準項目情報に基づいて、受注先(顧客名や担当者)、受注商品名・商品ID・商品番号、受注数、受注日時(発注日時)、納品日、納品条件(発注条件)及び、受注した特定ユーザのユーザ名やユーザID(社員番号)などの請求書の発行に関する各情報を第1サービス用ユーザ関連情報として特定する。 For example, when issuing an invoice, the command generation processing unit 216 determines the order recipient (customer name and person in charge), the ordered product name / product ID / product number, the number of orders, and the order date / time based on the reference item information. (Ordering date and time), delivery date, delivery conditions (ordering conditions), and each information related to the issuance of invoices such as the user name and user ID (employee number) of the specific user who received the order are specified as user-related information for the first service. ..
そして、コマンド生成処理部216は、特定した請求書の発行に関する各情報に基づいて、請求書を第1サーバシステム51に発行させる録コマンドを生成する。 Then, the command generation processing unit 216 generates a recording command for issuing the invoice to the first server system 51 based on each information regarding the issuance of the specified invoice.
このとき、コマンド生成処理部216は、第1サーバシステム51と連動し、誘導制御処理を実行することによって特定ユーザにより入力又は指定された発注書データや見積書データが特定された場合には、当該特定された発注書データや見積書データから請求書に関する各情報を特定してもよい。 At this time, when the command generation processing unit 216 is linked with the first server system 51 and executes the guidance control processing to specify the purchase order data or the quotation data input or specified by the specific user, the command generation processing unit 216 is used. Each information regarding the invoice may be specified from the specified purchase order data or quotation data.
特に、コマンド生成処理部216は、コマンド生成処理を実行する前に、取得した発注書の画像データを取得し、当該取得した画像データをOCRなどによって画像処理を行う第2サーバシステム52に提供して当該画像データから認識された各種のテキスト情報を取得し、取得したテキスト情報に基づいて発注に関する情報を特定してもよい。ただし、コマンド生成処理部216は、画像データから取得した発注に関する情報に不足情報や訂正すべき情報がある場合には、誘導制御処理を実行することによって不足情報の追記、又は、訂正すべき情報の変更を実行する。 In particular, the command generation processing unit 216 acquires the acquired image data of the purchase order before executing the command generation processing, and provides the acquired image data to the second server system 52 that performs image processing by OCR or the like. Various text information recognized from the image data may be acquired, and information related to the order may be specified based on the acquired text information. However, when the command generation processing unit 216 includes missing information or information to be corrected in the information regarding the order obtained from the image data, the command generation processing unit 216 adds or corrects the missing information by executing the guidance control process. Make the changes in.
また、コマンド生成処理部216は、誘導制御処理を実行し、選択されたシナリオデータに沿った特定ユーザとの対話形式によって、受注情報を特定し、当該特定した受注情報に基づいて、請求書の発行に関する各情報を取得し、当該取得した情報に基づいて、請求書を第1サーバシステム51に発行させるコマンドを生成してもよい。 Further, the command generation processing unit 216 executes the guidance control process, specifies the order information in an interactive format with the specific user according to the selected scenario data, and based on the specified order information, the invoice Each information regarding issuance may be acquired, and a command for issuing an invoice to the first server system 51 may be generated based on the acquired information.
1 …情報処理システム
10 …ユーザ用端末装置
20 …ネットワーク
30 …チャットボットサーバ装置
50 …サーバシステム
51 …第1サーバシステム
52 …第2サーバシステム
200 …データ処理部
210 …サービス制御部
211 …チャットボット管理部
212 …ユーザ入力受付部
213 …認識処理部
215 …選択処理部
216 …コマンド生成処理部
220 …シナリオ生成編集制御部
310 …通信制御部
320 …ROM/RAM
330 …データ記憶部
331 …アプリケーションDB
332 …シナリオDB
333 …ユーザ情報DB
340 …管理制御部
370 …表示部
380 …描画制御部
390 …操作部
1 ... Information processing system 10 ... User terminal device 20 ... Network 30 ... Chatbot server device 50 ... Server system 51 ... First server system 52 ... Second server system 200 ... Data processing unit 210 ... Service control unit 211 ... Chatbot Management unit 212 ... User input reception unit 213 ... Recognition processing unit 215 ... Selection processing unit 216 ... Command generation processing unit 220 ... Scenario generation editing control unit 310 ... Communication control unit 320 ... ROM / RAM
330 ... Data storage unit 331 ... Application DB
332 ... Scenario DB
333 ... User information DB
340 ... Management control unit 370 ... Display unit 380 ... Drawing control unit 390 ... Operation unit

Claims (16)

  1. ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムの当該対話型入力支援システムであって、
    前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段と、
    前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段と、
    前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段と、
    前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段と、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段と、
    前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段と、
    を備え、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
    当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
    前記コマンド出力制御手段が、
    前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力することを特徴とする対話型入力支援システム。
    A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the command input of the user. It is an interactive input support system of an information processing system composed of an interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy a given service, and the interactive input support system.
    A recognition means for receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device.
    Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from each, management means to manage the storage means in which is stored, and
    A specific means for specifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
    When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, selection means to select,
    A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
    A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system, and
    With
    The command generation processing means
    A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
    Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
    The command output control means
    Interactive input support characterized by outputting the generated command to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service. system.
  2. 請求項1に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記第2サービス情報として、前記特定ユーザが前記第2サービスを享受する際に用いるユーザ情報を示す第2サービス用ユーザ関連情報を取得する情報取得コマンド、及び、前記取得した第2サービス用ユーザ関連情報に基づいて、前記第1サービスを前記特定ユーザに提供するサービス提供コマンドをそれぞれ生成し、
    前記コマンド出力制御手段が、
    前記サービス提供コマンドを前記第1のサーバシステムに出力し、前記情報取得コマンドを前記第2のサーバシステムに出力する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 1,
    The command generation processing means
    As the second service information, an information acquisition command for acquiring second service user-related information indicating user information used when the specific user enjoys the second service, and the acquired second service user-related information. Based on the information, each service providing command for providing the first service to the specific user is generated.
    The command output control means
    An interactive input support system that outputs the service providing command to the first server system and outputs the information acquisition command to the second server system.
  3. 請求項2に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記情報取得コマンドとして、予め定められた1以上の項目であって前記特定ユーザに関連付けられて登録される項目が規定された基準項目情報を示す第1サービス情報に基づいて、前記第2サービス用ユーザ関連情報から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報として、取得するコマンドを生成し、
    前記サービス提供コマンドとして、前記情報取得コマンドの実行によって取得した前記取得項目情報を、第1サービス用ユーザ関連情報として、前記特定ユーザに対応付けて登録する登録コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 2.
    The command generation processing means
    As the information acquisition command, for the second service, based on the first service information indicating the reference item information in which one or more predetermined items and the items to be registered in association with the specific user are defined. Generate a command to acquire information that matches the reference item information from user-related information as acquisition item information.
    An interactive input support system that generates a registration command that registers the acquired item information acquired by executing the information acquisition command as the service providing command in association with the specific user as the user-related information for the first service. ..
  4. 請求項2に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記情報取得コマンドとして、予め定められた1以上の項目であって前記特定ユーザに関連付けられて登録される項目が規定された基準項目情報を示す第1サービス情報に基づいて、前記第2サービス用ユーザ関連情報から当該基準項目情報に合致する情報を、取得項目情報として、取得するコマンドを生成し、
    前記サービス提供コマンドとして、前記情報取得コマンドの実行によって取得した前記取得項目情報に基づいて、前記第1サービスにおける特定ユーザのユーザ情報を第1サービス用ユーザ関連情報として生成し、かつ、当該生成した第1サービス用ユーザ関連情報を、当該特定ユーザに対応付けて登録する登録コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 2.
    The command generation processing means
    As the information acquisition command, for the second service, based on the first service information indicating the reference item information in which one or more predetermined items and the items to be registered in association with the specific user are defined. Generate a command to acquire information that matches the reference item information from user-related information as acquisition item information.
    As the service providing command, based on the acquired item information acquired by executing the information acquisition command, the user information of the specific user in the first service is generated as the user-related information for the first service, and the generated information is generated. An interactive input support system that generates a registration command that registers user-related information for the first service in association with the specific user.
  5. 請求項4に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記取得した取得項目情報が前記基準項目情報に対して不足している情報を入力させ、又は、当該取得した取得項目情報を修正させる前記誘導制御処理を実行する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 4,
    The command generation processing means
    An interactive input support system that executes the guidance control process that causes the acquired acquired item information to input information that is insufficient for the reference item information or corrects the acquired acquired item information.
  6. 請求項2に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記情報取得コマンドとして、前記特定ユーザ、又は、当該特定ユーザ及び当該特定ユーザとは異なるユーザであって所与の条件を具備する非特定ユーザのスケジュールに関するスケジュール情報を、第2サービス用ユーザ関連情報として、取得するコマンドを生成し、
    前記サービス提供コマンドとして、少なくとも取得したスケジュール情報に基づいて、当該特定ユーザに関する予約を実行するとともに、当該予約の内容を示す第1サービス用ユーザ関連情報を登録する予約コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 2.
    The command generation processing means
    As the information acquisition command, schedule information regarding the schedule of the specific user, or the specific user and a user different from the specific user and satisfying a given condition is provided as user-related information for the second service. Generate the command to get as
    As the service providing command, an interactive input that executes a reservation for the specific user based on at least the acquired schedule information and generates a reservation command for registering the user-related information for the first service indicating the content of the reservation. Support system.
  7. 請求項2に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記情報取得コマンドとして、前記特定ユーザの当該特定ユーザが属する組織内における属性を示す属性情報を前記第2サービス用ユーザ関連情報として取得するコマンドを生成し、
    前記情報取得コマンドの実行によって取得した第2サービス用ユーザ関連情報と、第1サーバシステム上に登録されている特定ユーザ情報と、を比較し、かつ、比較した結果に基づいて、第1サービス用ユーザ関連情報を生成し、当該第1サービス用ユーザ関連情報に基づいて所定の処理を実行する前記サービス提供コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 2.
    The command generation processing means
    As the information acquisition command, a command for acquiring attribute information indicating the attributes of the specific user in the organization to which the specific user belongs is generated as the second service user-related information.
    The user-related information for the second service acquired by executing the information acquisition command is compared with the specific user information registered on the first server system, and based on the result of the comparison, the information for the first service is used. An interactive input support system that generates user-related information and generates the service providing command that executes a predetermined process based on the user-related information for the first service.
  8. 請求項3〜7のいずれか1項に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記サーバシステムに登録されている第1サービス用ユーザ関連情報を前記ユーザに提供する提供コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to any one of claims 3 to 7.
    The command generation processing means
    An interactive input support system that generates a provided command that provides the user with user-related information for the first service registered in the server system.
  9. 請求項1に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    予め定められた1以上の条件が規定された条件情報を示す前記第1サービス情報に基づいて、前記誘導制御処理を実行することによって前記特定ユーザにより入力又は指定された入力指定情報から、当該条件情報に合致する情報を、特定し、
    前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、前記第1サービスを前記特定ユーザに提供するサービス提供コマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 1,
    The command generation processing means
    From the input designation information input or designated by the specific user by executing the guidance control process based on the first service information indicating the condition information in which one or more predetermined conditions are defined, the condition Identify the information that matches the information,
    An interactive input support system that generates a service providing command for providing the first service to the specific user based on information matching the specified condition information.
  10. 請求項9に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報を、前記特定ユーザに対応付けて、第1サービス用ユーザ関連情報として、第1サーバシステム上に登録するコマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 9.
    The command generation processing means
    Interactive input that, as the service providing command, associates information matching the specified condition information with the specific user and generates a command to be registered on the first server system as user-related information for the first service. Support system.
  11. 請求項9又は10に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から該当する情報を検出して前記特定ユーザに提示するコマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 9 or 10.
    The command generation processing means
    As the service providing command, based on the information matching the specified condition information, the corresponding information is detected from the user-related information for the first service already registered on the first server system and presented to the specific user. An interactive input support system that generates commands to be used.
  12. 請求項9〜11のいずれか1項に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記サービス提供コマンドとして、前記特定した条件情報に合致する情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報の内容を更新するコマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to any one of claims 9 to 11.
    The command generation processing means
    As the service providing command, an interactive input that generates a command for updating the contents of the user-related information for the first service already registered on the first server system based on the information matching the specified condition information. Support system.
  13. 請求項1に記載の対話型入力支援システムにおいて、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記誘導制御処理を実行することによって前記特定ユーザにより入力された入力指定情報に基づいて、選択された複数の第1サービスから特定の第1サービスを特定し、
    前記入力指定情報に基づいて、既に第1サーバシステム上に登録されている第1サービス用ユーザ関連情報から該当する情報を検出して前記特定ユーザに提示するコマンドを生成する、対話型入力支援システム。
    In the interactive input support system according to claim 1,
    The command generation processing means
    By executing the guidance control process, a specific first service is specified from a plurality of selected first services based on the input designation information input by the specific user.
    An interactive input support system that detects relevant information from the user-related information for the first service already registered on the first server system based on the input designation information and generates a command to be presented to the specific user. ..
  14. ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムの当該対話型入力支援システムを、
    前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段、
    前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段、
    前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段、
    前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段、及び、
    前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段、
    として機能させ、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
    当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
    前記コマンド出力制御手段が、
    前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力することを特徴とするプログラム。
    A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the command input of the user. An interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy the given service, and the interactive input support system of the information processing system that consists of the user.
    A recognition means that receives and recognizes input text input by the user via the terminal device.
    Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from, and management means for managing the storage means in which is stored,
    A specific means for identifying the user as a specific user who inputs an input text transmitted from the terminal device.
    When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data and selection means to select,
    A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
    A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system,
    To function as
    The command generation processing means
    A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
    Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
    The command output control means
    A program characterized in that the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
  15. ユーザが用いる端末装置と、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、から構成される情報処理システムにおける対話型入力支援方法であって、
    各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶手段に記憶されており、
    前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識するステップと、
    前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定するステップと、
    前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択するステップと、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するステップと、
    前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するステップと、
    を含み、
    前記コマンド生成する際に、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
    当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
    前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力することを特徴とする対話型入力支援方法。
    A terminal device used by a user, a plurality of server systems that provide different services on the network to the user, and a plurality of server systems that are connected to each other via a network to interactively support the user's command input. It is an interactive input support method in an information processing system consisting of an interactive input support system that allows the corresponding user to enjoy a given service.
    Scenario data in which scenarios for enjoying each service are digitized, and user information about each user requested by each server system when the corresponding service is enjoyed by the corresponding user in association with each scenario data. Is memorized in the storage means,
    A step of receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device,
    A step of identifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
    When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, steps to select,
    A step of generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a step of generating the command.
    A step of outputting the generated command to the corresponding server system, and
    Including
    When generating the command,
    A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
    Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
    Interactive input support characterized by outputting the generated command to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service. Method.
  16. ユーザが用いる端末装置に接続され、当該ユーザに対してネットワーク上の異なるサービスを提供する複数のサーバシステムと、
    ネットワークを介してそれぞれと接続され、対話形式によって前記ユーザのコマンド入力をサポートし、かつ、所与のサービスを該当するユーザに享受させる対話型入力支援システムと、
    有し、
    前記対話型入力支援システムが、
    前記ユーザによって前記端末装置を介して入力された入力テキストを受信して認識する認識手段と、
    前記認識された入力テキストに対応して各サービスを享受させるためのシナリオがデータ化されたシナリオデータと、各シナリオデータに対応付けて、該当するサービスを該当するユーザが享受する際に各サーバシステムからそれぞれ要求される各ユーザに関するユーザ情報と、が記憶されている記憶手段を管理する管理手段と、
    前記端末装置から送信された入力テキストを入力する前記ユーザを特定ユーザとして特定する特定手段と、
    前記特定ユーザが享受するサービスを選択する選択タイミングであると判定した場合に、当該選択タイミング及び前記認識したテキストに基づいて、前記特定ユーザに提供するサービスと、当該サービスを提供する際に使用するシナリオデータと、を選択する選択手段と、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記特定ユーザに該当するサービスを提供する際に指示するコマンドを生成するコマンド生成処理手段と、
    前記生成されたコマンドを該当する前記サーバシステムに出力するコマンド出力制御手段と、
    を備え、
    前記コマンド生成処理手段が、
    前記選択されたシナリオデータに沿って、前記ユーザに対して前記入力テキストの入力を誘導する誘導制御処理を実行し、
    当該誘導制御処理によって入力されて認識された入力テキストに基づいて、前記選択されたサービスを示す第1サービスに関する所与の情報を示す第1サービス情報を提供するためのコマンド、又は、当該第1サービスとは異なる第2サービスに関する所与の情報を示す第2サービス情報を利用して、前記特定ユーザに当該第1サービスを提供するためのコマンドを生成し、
    前記コマンド出力制御手段が、
    前記第1サービスを提供する第1のサーバシステム、及び、第2のサービスを提供する第2のサーバシステムの少なくともいずれか一方に前記生成されたコマンドを出力することを特徴とする情報処理システム。
    Multiple server systems that are connected to the terminal device used by the user and provide different services on the network to the user.
    An interactive input support system that is connected to each other via a network, interactively supports the user's command input, and allows the corresponding user to enjoy a given service.
    Have
    The interactive input support system
    A recognition means for receiving and recognizing an input text input by the user via the terminal device.
    Each server system when the corresponding user enjoys the corresponding service by associating with the scenario data in which the scenario for enjoying each service corresponding to the recognized input text is digitized and each scenario data. User information about each user requested from each, management means to manage the storage means in which is stored, and
    A specific means for specifying the user as a specific user for inputting an input text transmitted from the terminal device, and
    When it is determined that it is the selection timing to select the service to be enjoyed by the specific user, the service to be provided to the specific user and the service to be provided are used based on the selection timing and the recognized text. Scenario data, selection means to select,
    A command generation processing means for generating a command instructed when providing a service corresponding to the specific user according to the selected scenario data, and a command generation processing means.
    A command output control means that outputs the generated command to the corresponding server system, and
    With
    The command generation processing means
    A guidance control process for inducing the user to input the input text is executed according to the selected scenario data.
    Based on the input text input and recognized by the guidance control process, a command for providing first service information indicating given information regarding the first service indicating the selected service, or the first service. Using the second service information indicating given information about the second service different from the service, a command for providing the first service to the specific user is generated.
    The command output control means
    An information processing system characterized in that the generated command is output to at least one of a first server system that provides the first service and a second server system that provides the second service.
JP2020103413A 2020-06-15 2020-06-15 Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program Active JP6845365B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020103413A JP6845365B1 (en) 2020-06-15 2020-06-15 Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020103413A JP6845365B1 (en) 2020-06-15 2020-06-15 Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP6845365B1 true JP6845365B1 (en) 2021-03-17
JP2021196914A JP2021196914A (en) 2021-12-27

Family

ID=74860776

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2020103413A Active JP6845365B1 (en) 2020-06-15 2020-06-15 Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6845365B1 (en)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10531242B2 (en) Online systems and methods for advancing information organization sharing and collective action
CN104123661B (en) Data handling system and method
US7730014B2 (en) Systems and methods for managing affiliations
EP2743869A1 (en) Event management systems
US20150112738A1 (en) Reserving venue for calendar event
US20200100165A1 (en) Online Systems and Methods for Advancing Information Organization Sharing and Collective Action
US9934536B2 (en) Interactive map for grouped activities within a financial and social management system
JP6585208B2 (en) Portfolio creation system and portfolio creation method
JP5636013B2 (en) Job offer information provider
US8887064B1 (en) Managing calendar information among users
JP6845365B1 (en) Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program
JP2021196914A (en) Interactive input support system, interactive input support method, information processing system and program
JP2002083098A (en) Target managing system
Nisar Smartphone and App Implementations that Improve Productivity
JP2003058678A (en) System and method for document circulation, server device, circulation state confirmation terminal, program, and storage medium
JP2017146953A (en) Portfolio generation system
JP2021018803A (en) Interactive input support system and program
JP2021018741A (en) Interactive input support system and program
KR101103334B1 (en) On-line studying abroad service automatic system
JP6823217B1 (en) Human resources management equipment and programs
JP2003316932A (en) Business control device
JP2020030794A (en) Method and device for providing business card information, method and device for assessing business card value, and computer program
Al-Jumeily et al. Improving communication between healthcare professionals and their patients through a prescription tracking system
JP6643842B2 (en) Staffing system, staffing method and program
JP2016218654A (en) Advertisement distribution system

Legal Events

Date Code Title Description
A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20201020

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20201020

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20201209

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20210126

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6845365

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20210225