JP6471514B2 - Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program - Google Patents

Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program Download PDF

Info

Publication number
JP6471514B2
JP6471514B2 JP2015013213A JP2015013213A JP6471514B2 JP 6471514 B2 JP6471514 B2 JP 6471514B2 JP 2015013213 A JP2015013213 A JP 2015013213A JP 2015013213 A JP2015013213 A JP 2015013213A JP 6471514 B2 JP6471514 B2 JP 6471514B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
communication
frequency
system
area
based
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015013213A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016139900A (en
Inventor
古賀 啓章
啓章 古賀
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to JP2015013213A priority Critical patent/JP6471514B2/en
Publication of JP2016139900A publication Critical patent/JP2016139900A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6471514B2 publication Critical patent/JP6471514B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本開示は、無線通信システム、制御装置、基地局、制御方法、プログラムに関する。 The present disclosure, a wireless communication system, the controller, the base station, a control method, a program.

特許文献1または2には、無線通信システムにおける負荷分散に関する開示がある。 Patent Document 1 or 2 is disclosed for the load balancer in a wireless communication system.

特許文献1では、通常であれば1つの装置で運用される構成を、その構成に含まれる機能部毎に独立して装置化することによって、トラフィックの状況に応じた負荷分散が行われる。 In Patent Document 1, a structure that is operated by a single device would normally, by Instrumented independently for each functional unit included in the configuration, the load distribution in accordance with the status of traffic is performed.

また、特許文献2では、監視制御装置が、上位システムと端末装置との間の通信を中継する中継システムの負荷の大小を示す負荷度を監視する。 In Patent Document 2, the monitoring control device monitors the load level indicating the magnitude of the load of the relay system for relaying communication between the host system and the terminal device. 監視制御装置は、該中継システムの負荷度が所定の閾値以下になったときに、該中継システムのデータ処理を実行するデータ処理部における処理実行部の電源をオフにする。 Monitoring controller, when the load of the said relay system is equal to or less than a predetermined threshold, to turn off the process execution unit in the data processing unit for executing data processing of the relay system.

なお、特許文献3では、セカンダリシステムの無線機が周囲の信号を検出し、プライマリシステムの通信の存在を検出するスペクトルセンシングに関する開示がある。 In Patent Document 3, radio detects a surrounding signal of the secondary system, there is a disclosure regarding spectrum sensing to detect the presence of the communication of the primary system.

特開2009−239384 Patent 2009-239384 特開2011−188100 Patent 2011-188100 国際公開第2009/084465 WO 2009/084465

上述の先行技術では、トラヒック情報または負荷度のみを使用した負荷分散が行われる。 In the above prior art, load balancing using traffic information or load of only it is performed. しかし、上述の先行技術には、周波数の有効利用に関する開示がない。 However, the above prior art, there is no disclosure regarding the effective utilization of frequency.

一般的に、通信事業者それぞれに割り当てられている周波数は、決まっている。 Generally, frequencies allocated to the respective operators is determined. また、周波数は有限であるため、上述の先行技術における負荷分散は、特定の周波数の範囲に限定された状況下で行われる。 Further, since the frequency is limited, the load distribution in the prior art described above is performed under conditions that are limited to a particular range of frequencies.

そこで、例示的な実施形態の目的の1つは、無線通信システムにおける負荷分散を行う際に、適した周波数を決定することを可能にする仕組みを提供する事にある。 Therefore, an object of exemplary embodiments, when performing load balancing in a wireless communication system, is to provide a mechanism that allows to determine the appropriate frequency. なお、この目的は、本明細書に開示される実施形態が達成しようとする複数の目的の1つに過ぎないことに留意されるべきである。 Incidentally, this objective should embodiment disclosed herein is noted that only one of a plurality of objects to be achieved. その他の目的又は課題と新規な特徴は、本明細書の記述又は添付図面から明らかにされる。 Other objects or problems and novel features will become apparent from the description, or the accompanying drawings of this specification.

例示的な実施形態の無線通信システムは、第1の通信エリアにおいて周波数のセンシングを行うセンシング手段と、前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定する測定手段と、前記センシングにより得られた周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数を決定する制御手段と、を有する。 Wireless communication system of an exemplary embodiment, a sensing means for performing a sensing of the frequency in the first communication area, measuring means for measuring the traffic information in the first communication area, the frequency information obtained by the sensing and based on the measured traffic information, and a control means for determining a frequency used in the first communication area.

他の例示的な実施形態の制御装置は、第1の通信エリアにおける周波数のセンシングにより得られた周波数情報を受信する受信手段と、前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を取得する取得手段と、前記トラヒック情報と前記周波数情報とに基づき、前記第1の通信エリアの通信に用いられる周波数を決定する制御手段と、を有する。 Other control device of an exemplary embodiment, a receiving means for receiving the frequency information obtained by sensing the frequency of the first communication area, acquiring means for acquiring traffic information in the first communication area, wherein based on the traffic information and the frequency information, and a control means for determining a frequency used for communication of the first communication area.

他の例示的な実施形態の基地局は、第1の通信エリアにおけるトラヒック情報と、前記第1の通信エリアにおける周波数のセンシングにより得られた周波数情報とに基づき決定された、前記第1の通信エリアの通信に用いられる周波数に関する周波数情報を受信する受信手段と、前記受信した周波数情報に基づき、端末との通信を行う通信手段と、を有する。 The base station of another exemplary embodiment, the traffic information in the first communication area, which is determined based on the frequency information obtained by sensing the frequency of the first communication area, the first communication receiving means for receiving the frequency information related to the frequency used for communication area, based on the received frequency information, having a communication means for communicating with the terminal.

他の例示的な実施形態の制御方法は、第1の通信エリアにおいて周波数のセンシングを行い、前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定し、前記センシングにより得られた周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数を決定する。 The method of another exemplary embodiment performs the sensing of the frequency in the first communication area, the traffic information measured in the first communication area, which is obtained frequency information and the measurement by the sensing based on traffic information, determines the frequency used in the first communication area.

他の例示的な実施形態のプログラムは、第1の通信エリアにおいて周波数のセンシングを行い、前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定し、前記センシングにより得られた周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数を決定する、制御方法をコンピュータに実行させる。 The program of another exemplary embodiment performs the sensing of the frequency in the first communication area, the traffic information measured in the first communication area, which is the frequency information and the measurement obtained by the sensing traffic based on the information, determines the frequency used in the first communication area, to execute the control method on a computer.

例示的な実施形態によれば、無線通信システムにおける負荷分散を行う際に、適した周波数を決定することが可能となる。 According to an exemplary embodiment, when performing load balancing in a wireless communication system, it is possible to determine a suitable frequency.

第1の例示的な実施形態の無線通信システムを示す。 It shows a wireless communication system of the first exemplary embodiment. 特定エリアのトラヒック増大時における第1の例示的な実施形態の通信システムを示す。 Shows a communication system of the first exemplary embodiment when the traffic increases in certain areas. 特定エリアのトラヒック増大をカバーする第1の例示的な実施形態における通信システムを示す。 It shows a communication system in the first exemplary embodiment to cover traffic increase in a particular area. 第2の例示的な実施形態の無線通信システムを示す。 It shows a wireless communication system of the second exemplary embodiment. 第2の例示的な実施形態の無線装置を示す。 It shows a wireless device of the second exemplary embodiment. 第2の例示的な実施形態の動作を示す。 Illustrating the operation of the second exemplary embodiment. 第2の例示的な実施形態の動作を示す。 Illustrating the operation of the second exemplary embodiment.

以下では、具体的な実施形態について、図面を参照しながら詳細に説明する。 Hereinafter, specific embodiments will be described in detail with reference to the drawings. 各図面において、同一又は対応する要素には同一の符号が付されており、説明の明確化のため、必要に応じて重複説明は省略される。 In the drawings, the same or corresponding components are denoted by the same reference numerals, for clarity of description, repeated explanation is omitted as appropriate.

以下に説明される複数の実施形態は、独立に実施されることもできるし、適宜組み合わせて実施されることもできる。 A plurality of embodiments described below can can either be carried out independently, also be implemented in appropriate combination. これら複数の実施形態は、互いに異なる新規な特徴を有している。 These several embodiments have different novel features together. したがって、これら複数の実施形態は、互いに異なる目的又は課題を解決することに寄与し、互いに異なる効果を奏することに寄与する。 Accordingly, the plurality of embodiments, contribute to solving the different purpose or task to each other, which contributes to achieve different effects from each other.
<第1の例示的な実施形態> <First exemplary embodiment>
図1は、第1の例示的な実施形態の無線通信システムを示す。 Figure 1 shows a wireless communication system of the first exemplary embodiment.

図1において、本実施形態の無線通信システムは、基地局10、基地局11、データベース20、基地局10に接続する少なくとも一つの無線装置、基地局11に接続する少なくとも一つの無線装置、及び、少なくとも一つのセンシング機器、を有する。 1, the wireless communication system of this embodiment, the base station 10, base station 11, at least one wireless device connected database 20, to the base station 10, at least one wireless device to connect to the base station 11, and, having at least one sensing device, the. 本実施形態では、説明を簡潔にするために、基地局10が2つの無線装置を有し、基地局11が2つの無線装置を有する無線通信システムが、一例として示されている。 In the present embodiment, in order to simplify the description, the base station 10 has two wireless devices, the base station 11 is a radio communication system having two wireless devices, is shown as an example.

本例において、基地局10に接続された無線装置の1つは、電波を発する稼働状態である。 In this example, one of the connected wireless device to the base station 10 is a working state to emit radio waves. この無線装置は、無線周波数1(f1)にて電波を発しており、この無線周波数1を用いて通信のサービスを行っている。 The wireless device is emits radio waves in the radio frequency 1 (f1), it is performed the services of communication using the radio frequency 1. この無線周波数1(f1)により形成される通信エリア(カバレッジエリアともいう)は、通信エリア31である。 The radio frequency 1 (f1) (also referred to as a coverage area) communication area formed by is a communication area 31.

また、基地局11に接続された無線装置の1つは、電波を発する稼働状態である。 Also, one of the connected wireless device to the base station 11 is a working state to emit radio waves. この無線装置は、無線周波数2(f2)にて電波を発しており、この無線周波数2を用いて通信のサービスを行っている。 The wireless device is emits radio waves in the radio frequency 2 (f2), it is performed the services of communication using the radio frequency 2. この無線周波数2(f2)により形成される通信エリア(カバレッジエリアともいう)は、通信エリア32である。 The radio frequency 2 (f2) (also referred to as a coverage area) communication area formed by is a communication area 32.

なお、基地局10及び基地局11には、無線周波数f3で電波を発することが可能な無線装置がそれぞれ接続されている。 Note that the base station 10 and base station 11, a radio frequency f3 can emit radio waves in a wireless device is connected. ただし、本実施形態において、当該無線装置は停止しており電波を発していない。 However, in the present embodiment, the wireless device does not emit radio waves are stopped. また、それぞれの基地局10及び基地局11は、接続される無線装置で用いられる無線周波数を変更することが可能である。 Also, each base station 10 and base station 11, it is possible to change the radio frequency used by the wireless device connected. 例えば、無線周波数1(f1)が設定された無線装置の無線周波数を、f2やf3に変更されてもよい。 For example, the radio frequency of the radio frequency 1 (f1) is configured radio device may be changed to f2 and f3.

本実施形態において、通信エリア31には、4つのセンシング機器が存在する。 In the present embodiment, the communication area 31, there are four sensing devices. また、通信エリア32には、4つのセンシング機器が存在する。 Further, the communication area 32, there are four sensing devices. さらに通信エリア31と通信エリア32とが重なるエリアに、一つのセンシング機器が存在する。 Further in the area where the communication area 31 and a communication area 32 overlap one sensing device exists. この例では、全てのセンシング機器が、データベース20に接続されている。 In this example, all the sensing devices are connected to the database 20.

通信エリア31に存在するセンシング機器は、無線周波数f1を検出する。 Sensing devices existing communication area 31 detects a radio frequency f1. また、通信エリア32に存在するセンシング機器は、f2を検出する。 Further, sensing devices existing in the communication area 32 detects f2. 通信エリア31と通信エリア32とが重なるエリアに存在するセンシング機器は、無線周波数f1及び無線周波数f2を検出する。 Sensing devices located in the area where the communication area 31 and a communication area 32 overlap, detects the radio frequency f1 and a radio frequency f2.

データベース20は、基地局10及び11と、全てのセンシング機器と接続される。 Database 20 includes a base station 10 and 11, is connected to all of the sensing devices.

次に、特定のエリアにおいて、トラヒックが増大した状態の例示的な第1の実施形態について説明する。 Then, in a particular area will be described first exemplary embodiment in a state where traffic is increased.

図2は、特定エリアのトラヒック増大時における第1の例示的な実施形態の通信システムを示す。 Figure 2 shows a communication system of the first exemplary embodiment when the traffic increases in certain areas.

図2において、通信エリア31と通信エリア32との境界付近に位置する通信エリア33において、通信トラヒックの増加が発生していると、仮定する。 2, in the communication area 33 located in the vicinity of the boundary between the communication area 31 and the communication area 32, the increase in communication traffic has occurred, it is assumed.

通信エリア33に存在する無線装置は無線周波数3(f3)で電波を発する事が可能である。 Wireless devices existing in the communication area 33 is capable of emitting radio waves at a radio frequency 3 (f3). ただし、この時点では、無線装置は電波を発せず稼働を停止している。 However, at this time, the wireless device has stopped operation does not emit radio waves. また、通信エリア33に存在するセンシング機器は、無線周波数f1及び無線周波数f2を検出し、検出した結果をデータベース20に送信する。 Further, sensing devices existing in the communication area 33 detects a radio frequency f1 and a radio frequency f2, and transmits the detection result to the database 20.

次に、トラヒックの増大をカバーする仕組みについて説明する。 Next, a description will be given of a mechanism to cover the increase in traffic.

図3は、特定エリアのトラヒック増大をカバーする第1の例示的な実施形態における通信システムを示す。 Figure 3 shows a communication system in the first exemplary embodiment to cover traffic increase in a particular area.

図3において、トラヒックが増大している通信エリア33に存在するセンシング機器が無線周波数f1とf2を検出し、データベース20に送信する。 3, the sensing devices existing in the communication area 33 in which traffic is increasing detects the radio frequencies f1 and f2, and transmits to the database 20. また、データベース20は、他のセンシング機器から各センシング機器が存在するエリアにおいて検出された無線周波数を取得する。 The database 20 acquires the detected radio frequency in the area where there is the sensing device from the other sensing apparatuses. データベース20は其々のセンシング機器に対応づけて通信エリアの周波数情報(無線周波数情報ともいう)を記憶する。 Database 20 stores the frequency information of the communication area (also referred to as a radio frequency information) in association with 其 s sensing devices. この周波数情報に基づき、通信エリア33に隣接するエリアへ電波が干渉しない周波数が特定(決定または確認)される。 Based on this frequency information, radio waves do not interfere frequency is specified (determined or confirmed) to areas adjacent to the communication area 33. 特定された周波数に関する周波数情報は、基地局に送信される(この例では、基地局10)。 Frequency information on a particular frequency is transmitted to the base station (in this example, the base station 10). この周波数情報(すなわち隣接するエリアに干渉しない未使用周波数)を用いて、通信エリア33をカバーするように、該当する無線装置が制御される。 Using this frequency information (i.e. unused frequencies that do not interfere with adjacent areas), so as to cover the communication area 33, the corresponding wireless device is controlled. 本例では、基地局10に接続された無線周波数f3を用いる無線装置が、稼働することによって、通信エリア33をカバーする通信エリア34を形成する。 In this example, the wireless device using a radio frequency f3 that is connected to the base station 10, by running, to form a communication area 34 which covers the communication area 33.

なお、上記実施形態は、あくまでも一例である。 The above embodiment is merely an example. たとえば、基地局が複雑に隣接した状況においても、センシングにより得られた周波数情報に基づき決定された適切な未使用周波数を用いて通信が実現される。 For example, even in a situation where the base station is adjacent complex, communications using an appropriate unused frequency determined based on the frequency information obtained by the sensing is achieved. これによって、トラヒックが増加している通信エリアにおいて、適切なトラヒック分散が実現される。 Thus, in a communication area traffic is increasing, appropriate traffic distribution is achieved.

図4は、第2の例示的な実施形態の無線通信システムを示す。 Figure 4 shows a wireless communication system of the second exemplary embodiment.

図4において、本実施形態の通信システムは、システムA及びシステムBを有する。 4, the communication system of the present embodiment has a system A and system B.

システムAは、伝送路網100と、同期装置101、ローカルネットワーク102、同期ネットワーク103、光スイッチ104、メインルータ201、サブルータ202、伝送路装置301、通信データ制御装置302、通信データ処理装置303、無線装置304及び無線装置314を有する。 System A includes a transmission line network 100, the synchronization device 101, the local network 102, a synchronous network 103, optical switch 104, the main router 201, subrouter 202, transmission path 301, the communication data control unit 302, the communication data processor 303, It has a wireless device 304 and wireless device 314.

システムBは、伝送路網100と、同期装置101、ローカルネットワーク112、同期ネットワーク113、光スイッチ104、メインルータ211、サブルータ212、伝送路装置401、通信データ制御装置402、通信データ処理装置403、無線装置404及び無線装置414を有する。 System B, a transmission line network 100, the synchronization device 101, the local network 112, a synchronous network 113, optical switch 104, the main router 211, subrouter 212, transmission path 401, the communication data control unit 402, the communication data processor 403, It has a wireless device 404 and wireless device 414.

また、本実施形態の通信システムは、共通制御監視装置500、データベース600、少なくとも一つのセンシング機器600を更に有する。 The communication system of the present embodiment, the common control and monitoring device 500, database 600, further comprising at least one sensing device 600.

また、システムAの伝送路装置301が、伝送路網100を介して、システムBの伝送路装置401に接続されている。 The transmission path 301 of the system A, via the transmission line network 100, is connected to the transmission line 401 of the system B.

また、同期装置101が、同期ネットワーク103及び113、または、ローカルネットワーク102及び112を介して、システムA及びBに接続される。 Further, synchronizer 101, synchronous network 103 and 113, or through local network 102 and 112, are connected to the system A and B.

通信データ処理装置303、通信データ処理装置403、無線装置304、無線装置314、無線装置404、無線装置414は、光スイッチ104を介して相互接続される。 Communication data processing apparatus 303, the communication data processing apparatus 403, the wireless device 304, wireless device 314, wireless device 404, the wireless device 414 are interconnected via the optical switch 104.

共通制御監視装置500は、通信線107を介してデータベース600に接続される。 Common control and monitoring device 500 is connected to a database 600 via the communication line 107. データベース600は、通信線106を介してセンシング機器601に接続される。 Database 600 is connected to the sensing device 601 via the communication line 106. つまり、データベース600は、センシング機器601及び共通制御監視装置500と接続される。 That is, the database 600 is connected to the sensing device 601 and the common control and monitoring device 500.

伝送路網100は、通信事業者によって提供される。 Transmission line network 100 is provided by the operators. 伝送路網100は、例えば、ATM(Asynchronous Transfer Mode)回線又はIP(Internet Protocol)回線などの伝送路網である。 Transmission line network 100, for example, a transmission network, such as ATM (Asynchronous Transfer Mode) line or IP (Internet Protocol) line. 伝送路網100には、複数のシステムが接続されている。 The transmission line network 100, a plurality of systems are connected. 上位装置との通信は、伝送路網100を経由して行われる。 Communication with the host device is performed via the transmission network 100.

同期装置101は、システム全体の同期及びシステム間(例えば、システムAとBの間)のネットワークをコントロールする。 Synchronization device 101, between system-wide synchronization and systems (e.g., system between A and B) to control the network. 同期装置101は、IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc)1588による定期的な同期信号を、システムA、システムBに供給する機能を有する。 Synchronizer 101, IEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc) a periodic synchronization signal by 1588 has a function of supplying the system A, the system B. 同期プロセスの開始時に、GPS(Global Positioning System)等または外部からのシステムクロックに基づき、同期装置101は、各装置に同期信号と時刻情報を送信する。 At the start of the synchronization process, based on the system clock from a GPS (Global Positioning System) or the like or an external synchronization device 101 transmits the synchronization signal and the time information to each device. 同期装置101は、各装置からの応答を受信後、最初の同期信号と応答のオフセットの演算を行い、各装置にオフセット値を送信する機能を有する。 Synchronizer 101, after receiving a response from each device, performs an operation of the first synchronizing signal and the response offset, has the function of transmitting the offset value to each device.

ローカルネットワーク102及び112は、ユーザーデータや制御データなどの通信データを送る。 Local network 102 and 112, and sends the communication data such as user data or control data. ローカルネットワーク102は、メインルータ201を介して同期装置101、伝送路装置301、通信データ制御装置302、通信データ処理装置303、共通制御監視装置500と接続されるネットワークである。 Local network 102, synchronizer 101 via a main router 201, transmission path 301, the communication data control unit 302, the communication data processor 303, a network connected to a common control and monitoring device 500. システムA内の通信データは、全てローカルネットワーク102を介在してやりとりされる。 Communication data in the system A are all exchanged by interposing a local network 102. ローカルネットワーク102は、高レートのEthernet(登録商標)のネットワークである。 Local network 102 is a network of high-rate Ethernet (registered trademark). ローカルネットワーク112は、メインルータ211を介して同期装置101、伝送路装置401、通信データ制御装置402、通信データ処理装置403、共通制御監視装置500と接続されるネットワークである。 Local network 112, synchronizer 101 via a main router 211, transmission path 401, the communication data control unit 402, the communication data processor 403, a network connected to a common control and monitoring device 500. システムB内の通信データは全てローカルネットワーク112を介在してやりとりされる。 The communication data in the system B are all exchanged by interposing a local network 112. ローカルネットワーク112は、高レートのEthernet(登録商標)のネットワークである。 Local network 112 is a network of high-rate Ethernet (registered trademark).

同期ネットワーク103及び113は、装置間の同期をとるためのネットワークである。 Synchronous network 103 and 113 is a network for synchronization between devices. システムA内の同期信号は、同期ネットワーク103を介在して各装置に送信される。 Synchronizing signal within the system A is transmitted to each device by interposing a synchronous network 103. 同期ネットワーク103は、例えば、Ethernet(登録商標)である。 Synchronous network 103 is, for example, Ethernet (registered trademark). また、同期ネットワーク103は、サブルータ202を介して伝送路装置301、通信データ制御装置302、通信データ処理装置303、共通制御監視装置500と接続される。 The synchronous network 103, a transmission line 301 via the sub-router 202, the communication data control unit 302, the communication data processing apparatus 303, is connected to the common control and monitoring device 500. システムB内の同期信号は、同期ネットワーク113を介在して各装置に送信される。 Synchronizing signal within the system B is transmitted to the device by interposing the synchronization network 113. 同期ネットワーク113は、例えば、Ethernet(登録商標)である。 Synchronous network 113 is, for example, Ethernet (registered trademark). また、同期ネットワーク113は、サブルータ212を介して伝送路装置401、通信データ制御装置402、通信データ処理装置403、共通制御監視装置500と接続される。 The synchronous network 113, a transmission line 401 via the sub-router 212, the communication data control unit 402, the communication data processing apparatus 403, is connected to the common control and monitoring device 500.

光スイッチ104は、光のデータの経路選択を行う。 The optical switch 104 performs routing of optical data. 光スイッチ104は、通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403と、無線装置304、無線装置314、無線装置404及び無線装置414との通信経路を選択切換えする。 The optical switch 104 includes a communication data processing apparatus 303 and the communication data processing apparatus 403, the wireless device 304, wireless device 314, selects switched communication path to the wireless device 404 and wireless device 414.

メインルータ201及び211は、装置間のローカルネットワークの中継を行う。 Main router 201 and 211, relays the local network between the devices. メインルータ201は、ローカルネットワーク102を流れるパケット(データ)の経路選択を行う。 Main router 201 performs routing of packets flowing through local network 102 (data). メインルータ201は、共通監視制御装置500から経路選択の変更制御を受けることが可能な機能を有する。 Main router 201 has a possible function of undergoing a change control of the routing from the common monitoring controller 500. メインルータ211は、ローカルネットワーク112を流れるパケット(データ)の経路選択を行う。 Main router 211 performs routing of packets flowing through local network 112 (data). メインルータ211は、共通監視制御装置500から経路選択の変更制御を受けることが可能な機能を有する。 Main router 211 has a possible function of undergoing a change control of the routing from the common monitoring controller 500.

サブルータ202及び212は、装置間の同期ネットワーク103及び113の中継を行う。 Subrouter 202 and 212, relays the synchronous network 103 and 113 between the devices. サブルータ202は、同期ネットワーク103の経路選択を行うルータとしての機能を有する。 Subrouter 202 functions as a router which performs routing of the synchronization network 103. サブルータ212は、同期ネットワーク113の経路選択を行うルータとしての機能を有する。 Subrouter 212 functions as a router which performs routing of the synchronization network 113.

伝送路装置301及び401は、伝送路網100と接続され伝送路を終端する。 Transmission path 301 and 401, terminate the transmission line is connected to the transmission network 100. 伝送路装置301及び伝送路装置401は、伝送路網100と接続される装置であり、上位装置とシステムA又はシステムBの間を接続する。 Transmission path 301 and transmission path 401 is a device connected to the transmission network 100, a connection between the host device and the system A or system B. 伝送路装置301及び伝送路装置401は、伝送路網100がATM回線またはIP回線に関わらずローカルネットワーク102及びローカルネットワーク112に対して、ローカルネットワーク用のIPパケットに変換及び伝送路網用のパケットに変換しデータの送受信を行う。 Transmission path 301 and transmission path 401, to the local network 102 and the local network 112 regardless transmission network 100 is an ATM line or IP line, a packet for conversion and transmission network in IP packets for the local network converted into transmit and receive data. また、例えば、伝送路網100がATM回線の場合、伝送路装置301及び401は、ATM網からクロックを抽出し、同期装置101のシステムクロックとして供給できる。 Further, for example, if transmission network 100 is an ATM line, the transmission line 301 and 401 extracts a clock from the ATM network, can be supplied as a system clock synchronizer 101.

通信データ制御装置302及び402は、制御データによるユーザーデータの管理や無線回線の設定や解放を行う。 Communication data control unit 302 and 402, to set and release management and radio channel user data by the control data. 通信データ制御装置302及び402は、伝送路装置301及び伝送路装置401からの制御データをもとに、通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403に、無線回線の設定や解放等の通信データ処理制御を行う機能を有する。 Communication data control unit 302 and 402, based on the control data from the transmission path 301 and transmission path 401, the communication data processing apparatus 303 and the communication data processing apparatus 403, communication data such as setting up and releasing radio lines It has a function to process control.

通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403は、通信データのユーザーデータを変調及び復調し、無線データへの変換と逆変換、符号化、拡散及び逆拡散などを処理可能に構成される。 Communication data processing apparatus 303 and the communication data processor 403 modulates and demodulates the user data of the communication data, conversion to and from wireless data, the encoding process can be configured and spreading and despreading. 通信データ制御装置302及び通信データ制御装置402からの制御をもとに、通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403は、伝送路装置301及び伝送路装置401からのユーザーデータまたは無線装置304及び無線装置404からの無線データを、変復調や符号化などの処理を行い通信する機能を有する。 Based on the control from the communication data control unit 302 and the communication data control unit 402, the communication data processing apparatus 303 and the communication data processor 403, user data or wireless device 304 and from the transmission path 301 and transmission path 401 the wireless data from the wireless device 404 has a function of communicating performs processing such as modulation and demodulation and coding.

無線装置304、314、404及び414は、無線データの送受信を行う端末(不図示)と無線通信を行う。 Wireless devices 304,314,404 and 414, performs radio communication with the terminal (not shown) for transmitting and receiving wireless data. 無線装置304、無線装置314及び無線装置404、無線装置414は、通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403から無線データを受信する。 Wireless device 304, the wireless device 314 and wireless device 404, wireless device 414 receives the wireless data from the communication data processing apparatus 303 and the communication data processor 403. 無線装置は、受信した無線データの無線周波数の電力増幅を行った信号を、無線で端末に送信する。 The wireless device transmits a signal subjected to the power amplification of the radio frequency of the radio data received, to the terminal by radio. また、無線装置は、端末から受信した無線周波数が必要な受信レベルまで増幅された無線データ(無線信号)を、通信データ処理装置303及び通信データ処理装置403に送信する機能を有する。 Further, the wireless device has a function of wireless data amplified until radio frequency required receiving level received from the terminal (wireless signal), to the communication data processing apparatus 303 and the communication data processor 403. 加えて、無線装置は、共通制御監視装置500からの制御を受け、この制御に基づき、無線装置における制御部801(後述される)が通信処理を行っているユニット802の電源をオフまたはオンする機能を有する。 In addition, the wireless device receives a control from the common control and monitoring device 500, based on the control, the control unit 801 (described below) in a wireless device is off or turn on the unit 802 performing communications processing It has a function. 図5を参照すると、例示的な実施形態の無線装置は、制御部801とユニット802とを含む。 Referring to FIG 5, a wireless device of an exemplary embodiment includes a control unit 801 and the unit 802. 制御部801は、共通制御監視装置500からの制御によりユニット802の電源をオフまたはオンする事が可能に構成される。 Controller 801, it is configured to be capable of turning off or turning on the unit 802 under the control of the common control and monitoring device 500. また、ユニット802は、無線装置内の通信処理を行うよう構成される。 Also, unit 802 is configured to perform communication processing in a wireless device.

また、共通制御監視装置500は、ローカルネットワーク101または112上のトラフィックの管理や障害情報の管理、各装置の運用を制御する。 The common control and monitoring device 500, the management of the management and fault information traffic on the local network 101 or 112, controls the operation of each device. また、共通制御監視装置500は、システムA及びシステムBの監視制御を行う。 The common control and monitoring apparatus 500 performs supervisory control of the system A and system B.

共通制御監視装置500は、システムA及びシステムB内のトラフィック状態を管理する。 Common control and monitoring apparatus 500 manages the traffic state of the system A and the system B. 共通制御監視装置500は、ローカルネットワーク102、112の使用帯域を、通信データ制御装置302及び通信データ制御装置402を介して制御する。 Common control and monitoring apparatus 500, the bandwidth used for the local network 102, 112 is controlled via the communication data control unit 302 and the communication data control unit 402. 共通制御監視装置500は、システムA及びB内での負荷分散やシステム間の負荷分散を行う。 Common control and monitoring apparatus 500 performs load balancing between the load balancing and system within the system A and B. また、共通制御監視装置500は、一方のシステムで全ての処理を行うように制御することで、他方のシステムの省電力化を図る機能を有する。 The common control and monitoring device 500, by controlling to perform all processing on one system has a function of saving power of the other system. また、共通制御監視装置500は、光スイッチ104を制御し通信経路の選択切換えを行う。 The common control and monitoring apparatus 500 performs a selection switching of communication paths by controlling the optical switch 104. また、共通制御監視装置500は、無線装置304、314、404、414内の制御部801を介して、ユニット802の電源をオフまたはオン制御を行う機能を有する。 The common control and monitoring apparatus 500 via the control unit 801 in the wireless device 304,314,404,414, has a function of performing the power off or on the control unit 802.

センシング機器601は、特定エリアの電波を測定し、周波数を検知する。 Sensing device 601 measures the radio wave of a specific area, to detect the frequency. なお、図4の通信エリア1において、少なくともの1つのセンシング機器601が設けられている例が示されている。 Incidentally, in the communication area 1 of FIG. 4, an example in which one sensing device 601 at least are provided it is shown.

データベース600は、センシング機器601から受信した情報を集約・管理する。 Database 600, aggregates and manages information received from the sensing device 601. 図4において、データベース600は、該通信エリア1内に示されている。 4, the database 600 is shown in the communication area 1. ただし、これは一例である。 However, this is an example. データベース600は、無線通信システム内の任意の場所に設置できる。 Database 600 may be placed anywhere within a wireless communication system. 例えば、設置場所は、共通制御監視装置500の内部や通信エリア2の中であってもよい。 For example, location may also be in the inner and communication area 2 of the common control and monitoring device 500.

制御線105は、共通制御監視装置500から光スイッチ104への制御信号を伝送する。 Control line 105, a control signal is transmitted from the common control and monitoring device 500 to the optical switch 104. この制御線105を用いて、共通制御監視装置500が光スイッチ104を制御する。 Using this control line 105, the common control and monitoring device 500 controls the optical switch 104.

通信線106は、センシング機器601からデータベース600へ情報を伝送する。 Communication line 106 transmits the information from the sensing device 601 to the database 600.

通信線107は、データベース600から共通制御監視装置500へ情報を伝送する。 Communication line 107 transmits information from database 600 to the common control and monitoring device 500.

次に、本実施形態の動作の詳細が示される。 Next, details of the operation of the present embodiment is shown.

図6及び7は、第2の例示的な実施形態の動作を示す。 6 and 7 show the operation of the second exemplary embodiment. なお、本実施形態において、説明を簡潔にするため、システムA及びシステムBは同様の機能を有するシステムとして示される。 In the present embodiment, for simplicity of explanation, the system A and system B are shown as a system having a similar function.

システムAにおいて、同期装置101のシステムクロックに基づき、サブルータ201を介して、伝送路装置301、通信データ制御装置302、通信データ処理装置303の同期がとられる。 In system A, on the basis of the system clock of the synchronization device 101, via the sub-router 201, transmission path 301, the communication data control unit 302, the synchronization of the communication data processing apparatus 303 is taken. この上で、共通制御監視装置500のトラヒック状態(トラヒック情報)に基づきメインルータ201が処理するデータが、光スイッチ104と無線装置304を介して送受信されることによって、伝送路網100とユーザー間の通信が行われている。 On this, the data main router 201 processes based on the traffic state of the common control and monitoring device 500 (traffic information), by being transmitted and received through an optical switch 104 and the wireless device 304, transmission network 100 and user inter communication is being carried out. 但し、この例では、最初は、無線装置314の電源がOFF状態であるとする。 However, in this example, first, the power of the wireless device 314 is assumed to be the OFF state.

また、システムBは、同期装置101のシステムクロックに基づき、サブルータ212を介して、伝送路装置401、通信データ制御装置402、通信データ処理装置403の同期がとられる。 The system B, based on the system clock of the synchronization device 101, via the sub-router 212, transmission path 401, the communication data control unit 402, the synchronization of the communication data processing apparatus 403 is taken. この上で、共通制御監視装置500のトラヒック情報に基づきメインルータ211が処理するデータが、光スイッチ104と無線装置404及び414を介して送受信されることによって、伝送路網100とユーザー間の通信とが行われている。 On this, the common control main router 211 based on the traffic information of the monitoring device 500 is data to be processed, by being transmitted and received through an optical switch 104 and the wireless device 404 and 414, communication between the transmission line network 100 and the user bets have been made.

図6において、S1では、少なくとも一つのセンシング機器601(最大n個)は、周辺の電波を測定し、現在使用されている周波数の検出を行う。 6, in S1, the at least one sensing device 601 (up to n) measures the radio wave near detects a frequency in current use.

S2において、データベース600は、S1において検出した周波数に関する周波数情報を、通信線107経由でセンシング機器601から取得する。 In S2, the database 600, the frequency information about the frequency detected in S1, acquired from sensing device 601 via the communication line 107. データベース600は、測定された周波数情報と、測定エリア(図4では通信エリア1)に対応するエリア情報とを関連づける。 Database 600 associates the measured frequency information, and area information corresponding to the measurement area (Fig. 4, a communication area 1). 例えば、セクタやセル単位に分割されたエリアと、分割されたエリアごとに測定された周波数情報とが、関連づけられる。 For example, the area divided into sectors and the cell units, and frequency information measured for each divided area is associated.

なお、エリアを分割する単位は、基地局がカバーするカバレッジエリア単位、複数のカバレッジエリアをまとめた集合エリア単位であってもよい。 The unit for dividing the area, the coverage area unit covered by a base station may be a collection area unit that summarizes the plurality of coverage areas. 具体的には、エリアを分割する単位は、ページングエリア(PA)単位、ロケーションエリア(LA)単位、ルーティングエリア単位(RA)、端末の位置追跡のためのトラッキングエリア(TA)単位、等であってもよい。 Specifically, a unit that divides the area, a paging area (PA) unit, location area (LA) unit, a routing area units (RA), a tracking area (TA) unit for positioning of the terminal, a constant it may be.

このように、分割されたエリアマップの情報と周波数情報の関連づけが行われる。 Thus, association of information and the frequency information of the divided area map is performed.

S3において、共通制御監視装置500は、データベース600より通信線106を介して、S3において関連付けられた周波数情報を取得する。 In S3, the common control and monitoring apparatus 500 via the communication line 106 from the database 600, acquires the frequency information associated with the S3.

S4において、共通制御監視装置500は、システムA内のトラヒック状態を確認し、システムA内のトラヒックが一定のレベルより多いかを判断する。 In S4, the common control and monitoring apparatus 500 checks the traffic state in the system A, it is determined whether the traffic in the system A is larger than a certain level.

S4にてトラヒックが一定レベルより多くない場合、特に制御が実行されない(S5)。 S4 If traffic is not greater than a predetermined level in, no particular control is performed (S5).

S4にてトラヒックが一定レベルより多い場合、S6が実行される。 If traffic is more than a certain level at S4, S6 is executed. 具体的には、共通制御監視装置500が、システムBのトラヒック状態の確認を行い、トラヒックが一定のレベルより多いかを判断する。 Specifically, the common control and monitoring apparatus 500, confirms the traffic state of the system B, and determines whether the traffic is more than a certain level.

S6にてトラヒックが一定レベルより多い場合、特に制御は行わない(S7)。 If traffic is more than a certain level at S6, it is not performed in particular control (S7).

S6にてトラヒックが一定レベルより多くない場合、図7のS8を実行する。 If traffic is not greater than a predetermined level at S6, executes S8 in FIG.

S8において、共通制御監視装置500は、システムAの負荷をシステムBに分散可能と判断する。 In S8, the common control and monitoring device 500 determines that allow distributing the load of the system A to the system B. 共通制御監視装置500は、システムAのメインルータ201とシステムBのメインルータ211との間のリンクが有効になるよう、メインルータ201とメインルータ211へ、ローカルネットワーク102及びローカルネットワーク112経由で設定を行う。 Common control and monitoring device 500, so that the link between the main router 201 and the main router 211 in the system B of the system A is enabled, the main router 201 and the main router 211, configuration through a local network 102 and the local network 112 I do.

S9にて、共通制御監視装置500は、システムBの通信データ制御装置402に対して、制御する通信データ処理装置403の範囲を通知し、無線装置414の電源オフ制御を行う。 At S9, the common control and monitoring apparatus 500 notifies the range of the communication data processing apparatus 403 to the communication data control unit 402 of the system B, and controls, performs power-off control of the wireless device 414.

S10において、共通制御監視装置500は、S3で取得した周波数情報に基づき、隣接するエリアへ電波が干渉しない周波数を確認(特定)し、光スイッチ104に対して、制御線105を介して制御を行う。 In S10, the common control and monitoring apparatus 500, based on the acquired frequency information S3, confirms the frequency electric waves to the adjacent areas do not interfere (specific) to light switch 104, the control via the control line 105 do. この制御により、共通制御監視装置500は、システムBの無線装置414に接続されていた通信の経路を、隣接するエリアに干渉しない未使用周波数で通信する無線装置314に切り替える。 This control common control and monitoring device 500 switches the communication route which is connected to the wireless device 414 of system B, and wireless device 314 that communicates unused frequencies that do not interfere with adjacent areas.

S11において、共通制御監視装置500は、システムBに対してS3で取得した周波数情報を転送する。 In S11, the common control and monitoring apparatus 500 transfers the frequency information obtained in S3 for the system B. システムBの通信データ制御装置402は、その情報をもとに、無線装置314の電源オン制御と設定を行う。 Communication data control unit 402 of the system B, based on the information, and sets the power-on control of the wireless device 314.

S12において、システムBは、システムAのエリア内の無線装置314を用いて通信を行う。 In S12, the system B performs communication using a wireless device 314 in the area of ​​the system A. このとき、セル半径や指向性の制御は、S3で取得した周波数情報に基づき行われる。 In this case, the cell radius and directivity control is performed based on the acquired frequency information S3.

S13において、共通制御監視装置500は、トラヒックの状態とデータベースから入手する周波数情報とに基づき必要に応じて、システムBでのデータ処理を止め、無線装置314の電源をオフにして省電力モードとなる。 In S13, the common control and monitoring device 500 may optionally based on the frequency information obtained from the state and database traffic, stop data processing in the system B, and turn off the wireless device 314 and a power saving mode Become.

S14において、S9において無線装置414に対して共通制御監視装置500から電源オフの制御が実施された場合、無線装置414内の制御部801は、制御信号に基づき無線通信を行うユニット802の電源をオフにする。 In S14, when the control of power-off from the common control and monitoring device 500 to the wireless device 414 is performed in S9, the control unit 801 of the wireless device 414, a power unit 802 for performing wireless communication based on a control signal Turn off.

S15において、S11で無線装置314に対して共通制御監視装置500から電源オンの制御が実施された場合、無線装置314内の制御部801は、制御信号をもとに無線通信を行うユニット802の電源をオンにする。 In S15, from the common control and monitoring device 500 to the wireless device 314 in step S11 when the control power on has been performed, the control unit 801 in the wireless device 314, a unit 802 for performing wireless communication based on the control signal to turn on the power.

S16において、S13で無線装置314に対して共通制御監視装置500から電源オフの制御が実施された場合、無線装置314内の制御部801は、制御信号に基づき無線通信を行うユニット802の電源をオフにする。 In S16, when the control of power-off from the common control and monitoring device 500 to the wireless device 314 is performed in S13, the control unit 801 in the wireless device 314, a power unit 802 for performing wireless communication based on a control signal Turn off.

上記のように、通信の阻害となる隣接エリア(セル)動詞の干渉の影響が、電波のセンシング技術によって明らかにされる。 As described above, the influence of the interference of the adjacent area (cell) verb the inhibition of communication, revealed by radio wave sensing technology. センシング技術によって、基地局同士がカバーするエリアが近接又はオーバーラップするエリア(区域)で使用される周波数情報を特定する。 By sensing technique to identify the frequency information is the area between base stations covers are used in close proximity or overlapping area (zone). また、隣接エリア間の干渉が発生しないような周波数の選択を行うことで干渉を回避し、トラヒックの分散を図れる。 Further, to avoid interference by the selection of frequencies, such as interference between adjacent areas does not occur, thereby a distribution of traffic. これによって、たとえ複数のエリアでトラヒック増加した場合においても、隣接エリア間で干渉を意識した動的な負荷分散が可能となる。 Thus, even in the case of increased traffic in a plurality of areas, it is possible to dynamically load balancing conscious interference between adjacent areas.

また、トラヒックの増減状況に応じて無線装置の電源を制御することで、省電力化を図れる。 Further, by controlling the power of the wireless device in response to increases or decreases for traffic, and the power can be saved.

本実施形態によれば、適した周波数を決定し、トラヒックの増加に対して、負荷分散が実現できる。 According to this embodiment, suitable to determine the frequency, with an increase in traffic load balancing can be achieved.

また、所定の周波数で通信を行う無線装置に関する省電力化制御が実現できる。 Further, power saving control for a wireless device that communicates with a predetermined frequency can be realized. すなわち、周波数を使用しない未使用状態時の無線装置の電源をオフにしておくことで、無線装置の省エネルギーが実現できる。 That is, that you turn off the wireless device when unused state that does not use frequency, energy saving of the wireless device can be realized.

また、上述のように、特定エリアに用いられる周波数を、特定エリアに隣接するエリアとの干渉を回避するように決定することによって、トラヒック分散が実現する。 Further, as described above, the frequency used in the particular area, by determining to avoid interference with the area adjacent to the specific area, traffic distribution is realized.
また、限られた周波数資源を有効活用できる。 In addition, it is possible to effectively utilize the limited frequency resources. 結果として、近年のデータ通信によるトラヒック増加に対応することができる。 As a result, it is possible to cope with traffic increase due to recent data communication.

上述のように、一時的にトラヒックが増加するエリアの電波をセンシングし、エリア内の周波数の使用状況を把握し、センシングした情報に基づき、トラヒックの高いエリアに対して、それまで未使用であった無線周波数で通信を行う。 As described above, temporarily sensing radio waves of the area traffic increases, to grasp the usage status of the frequency in the area, based on the sensing information for high traffic areas, there is unused until then It was to communicate by radio frequency. この結果、周波数資源を有効活用しつつトラヒック分散が実現できる。 As a result, traffic distribution can be achieved while effectively utilizing frequency resources. 例えば、例えば、日時や時期に応じて、使用ユーザー数が大きく変動するエリアがあった場合、この一時的なトラヒックの増加に対して、適切に対処可能なシステム構築ができる。 For example, for example, depending on the date and time, when there is the area that used number of users varies greatly, with the increase of the temporary traffic can adequately manageable system construction.

本実施形態によれば、システムがカバーする通信エリアのトラフィック増加した場合、別のシステムで処理を行う事による負荷分散し、更に、使用していない周波数を使用して通信を行うことにより、周波数の有効利用をしたトラヒック分散が可能となる。 According to this embodiment, when the system is increased traffic of the communication area covered, and load balancing to perform a process on another system, further, by performing communication using a frequency that is not used, the frequency traffic distribution is possible that the effective use of. すなわち、複数のエリアにおいて、トラヒックの増加に対して隣接エリアの干渉を考慮した動的な負荷分散が可能となる。 That is, in a plurality of areas, dynamic load balancing in consideration of the interference of the adjacent areas is made possible with an increase in traffic.

また、更に、必要な場合のみ無線装置の電源を投入し動作させるため、システム全体の省電力化が図れる。 Also, further, in order to only when necessary to power the wireless device operation, thereby saving power of the entire system.
<その他の例示的な実施形態> <Other exemplary embodiments>
なお、上記実施形態を、キャリアグリゲーション(Carrier Aggregation)技術を用いて実現することも可能である。 Incidentally, the above embodiments can also be implemented using carry aggregation (Carrier Aggregation) technology. 例えば、図1又は2において、通信エリア31(セル31)と通信エリア32(セル32)との境界付近に存在する端末が、セル31またはセル32をプライマリセル(Pcell:Primary Cell)として、通信を行っている。 For example, in FIG. 1 or 2, terminals existing near the boundary of the communication area 31 (cell 31) and the communication area 32 (cell 32), the cell 31 or cell 32 primary cell: as (Pcell Primary Cell), communication It is carried out. この場合、図3のように、新たに通信エリア34を形成するセル34を、セカンダリセル(Scell:Secondary Cell)として、当該端末に追加する。 In this case, as shown in FIG. 3, the cell 34 forming a new communication area 34, secondary cell: as (Scell ​​Secondary Cell), to add to the terminal. これによって、通信トラフィックの増加が発生している通信エリア33に存在する端末の時間的な高速化が図れる。 Thus, the temporal speed of terminals present in the communication area 33 an increase in communication traffic has occurred can be reduced. 結果として、通信エリア33におけるトラフィックの増加を抑制し、トラフィック分散が図れる。 As a result, an increase in traffic is suppressed in the communication area 33, the traffic distribution can be achieved.

上記実施形態において、センシング装置(機器)は、固定的に設置された装置として示されたが、センシング機器は移動可能に構成されてもよい。 In the above embodiment, the sensing device (device) is shown as the equipment installed fixedly, sensing equipment may be configured to be movable. 例えば、ユーザーが所持している端末(無線端末)がセンシング機能を有し、当該端末が、センシングで得た情報を、直接データベース600に送信するよう構成すればよい。 For example, the user has a terminal in possession (wireless terminal) is sensing function, the terminal, the information obtained by sensing, it may be configured to transmit directly to the database 600. なお、センシングで得られた情報は、データベース600を経由せず、直接、共通制御監視装置500に送信するように構成することも可能である。 The information obtained by the sensing is not via the database 600 directly, it is also possible to configure to transmit the common control and monitoring device 500.

上記において周波数とは、周波数、周波数帯、帯域、周波数帯域、バンド幅、サブキャリア、サブキャリアの集合であるブロック(例えば、リソースブロック)、等であってもよい。 Frequency and in the frequency, the frequency band, band, frequency band, bandwidth, subcarrier block is a set of sub-carriers (e.g., resource blocks), or the like. すなわち、周波数は、特定の周波数や所定の範囲の周波数を含んでもよい。 That is, the frequency may comprise a frequency of a specific frequency or a predetermined range.

また、センシング機器は、独立した装置として示されたが、他の装置の内部に設けられてもよい。 Further, the sensing device is shown as a separate device may be provided inside of other devices. 例えば、上記の無線装置の内部にセンシング機器を設け、センシングで得られた情報が、データベース600または共通制御監視装置500に直接送信されてもよい。 For example, the sensing device provided inside said wireless device, information obtained by sensing, may be sent directly to the database 600 or the common control and monitoring device 500.

上述したセンシング技術の一例として、プライマリシステムの通信の存在を検出するために、セカンダリシステムの無線機が周囲の信号を検出するスペクトルセンシングがある。 As an example of a sensing techniques described above, to detect the presence of the communication of the primary system, the radio device of the secondary system is the spectrum sensing to detect the ambient signal. スペクトルセンシングには、時間平均により求めた受信信号電力の大きさを判定に用いる電力検出方法や、プライマリシステムの送信信号に含まれる特徴量を検出に利用する方法などがある。 The spectrum sensing, a method of utilizing time-averaged by and power detection method used to determine the magnitude of the received signal power obtained in detecting the feature quantity included in the transmission signal of the primary system. 信号の特徴量としては、プライマリシステムの送信信号に含まれる周期定常性やパイロット信号などが利用できる。 The characteristic of the signal, such as periodic steadiness and a pilot signal included in the transmission signal of the primary system are available. また、セカンダリシステム無線機によるスペクトルセンシングでは、フェージング、シャドウイング、距離減衰等の周囲の無線伝搬環境の影響により、プライマリシステムの確実な検出が難しい場合において、複数の無線機でのスペクトルセンシング機能を連携させることで、検出精度を高める協調センシングシステムが、用いられてもよい。 Further, in the spectrum sensing according to the secondary system radio apparatus, fading, shadowing, by the influence of the radio propagation environment around the distance attenuation and the like, when it is difficult reliable detection of the primary system, the spectrum sensing function of a plurality of radios by linking, cooperative sensing system to improve the detection accuracy may be used.

上述したデータベースは、分割されたエリアをマップ上に示したエリアマップ上に、それぞれの分割エリアに対応する周波数情報をマッピングして記憶してもよい。 Above database on area map showing the divided areas on the map may be stored by mapping frequency information corresponding to each of the divided areas.

図6の例では、S1でセンシングが行われた後で、S4またはS6のトラヒックの判断がなされる。 In the example of FIG. 6, after the sensing is performed in S1, in S4 or S6 traffic determination is made. 例えば、S4またはS6の判断がなされた後で、S1からS4の処理が実行されてもよい。 For example, after the determination of S4 or S6 is made, the processing of S1 to S4 are may be performed.

上記において、センシングは所定の周期で実行されてもよいし、所定のトリガに基づき実行されてもよい。 In the above, the sensing may be executed in a predetermined cycle may be executed based on a predetermined trigger.

上述した実施形態の対象となる無線通信システムは、3GPP LTE(Long Term Evolution)、3GPP W−CDMA(Wideband Code Division Multiple Access)、GSM(登録商標)(Global System for Mobile communications)、WiMAX(Worldwide interoperability for Microwave Access)等に適用可能であるが、これらに限定されない。 Subject to the above-described embodiment the wireless communication system, 3GPP LTE (Long Term Evolution), 3GPP W-CDMA (Wideband Code Division Multiple Access), GSM (registered trademark) (Global System for Mobile communications), WiMAX (Worldwide interoperability is applicable to for Microwave Access), etc., but not limited thereto.

プログラムは、様々なタイプの非一時的なコンピュータ可読媒体(non-transitory computer readable medium)を用いて格納され、コンピュータに供給することができる。 Program is stored using a non-transitory computer readable media of various types (non-transitory computer readable medium), it can be supplied to the computer. 非一時的なコンピュータ可読媒体は、様々なタイプの実体のある記録媒体(tangible storage medium)を含む。 Non-transitory computer readable media include with various types of entities (tangible storage medium). 非一時的なコンピュータ可読媒体の例は、磁気記録媒体(例えば、フレキシブルディスク、磁気テープ、ハードディスクドライブ)、光磁気記録媒体(例えば、光磁気ディスク)、CD−ROM(Compact Disc-Read Only Memory)、CD−R(Compact Disc - Recordable)、CD−R/W(Compact Disc - Rewritable)、DVD−ROM(Digital Versatile Disc-ROM)、DVD−R(Digital Versatile Disc - Recordable)、DVD−R/W(Digital Versatile Disc-Rewritable)、半導体メモリ(例えば、マスクROM、PROM(Programmable ROM)、EPROM(Erasable PROM)、フラッシュROM、RAM(Random Access Memory))を含む。 Examples of non-transitory computer readable media include magnetic storage media (e.g., floppy disk, magnetic tape, hard disk drive), magneto-optical recording medium (e.g., magneto-optical disk), CD-ROM (Compact Disc-Read Only Memory) , CD-R (Compact Disc - Recordable), CD-R / W (Compact Disc - Rewritable), DVD-ROM (Digital Versatile Disc-ROM), DVD-R (Digital Versatile Disc - Recordable), DVD-R / W (Digital Versatile Disc-Rewritable), including a semiconductor memory (e.g., a mask ROM, PROM (Programmable ROM), EPROM (Erasable PROM), flash ROM, RAM (Random Access memory)).

また、プログラムは、様々なタイプの一時的なコンピュータ可読媒体(transitory computer readable medium)によってコンピュータに供給されてもよい。 The program may be provided to a computer using a temporary computer readable media of various types (transitory computer readable medium). 一時的なコンピュータ可読媒体の例は、電気信号、光信号、及び電磁波を含む。 Examples of transitory computer readable media include electric signals, optical signals, and electromagnetic waves. 一時的なコンピュータ可読媒体は、電線及び光ファイバ等の有線通信路、又は無線通信路を介して、プログラムをコンピュータに供給できる。 Transitory computer readable media, wired communication path such as electrical wires and optical fibers, or via a wireless communication path can provide the program to a computer.

10、11 基地局20 データベース31 通信エリア32 通信エリア33 通信エリア100 伝送路網101 同期装置102 ローカルネットワーク103 同期ネットワーク104 光スイッチ105 制御線106 通信線107 通信線201 メインルータ202 サブルータ211 メインルータ212 サブルータ301 伝送路装置302 通信データ制御装置303 通信データ処理装置304 無線装置314 無線装置401 伝送路装置402 通信データ制御装置403 通信データ処理装置404 無線装置414 無線装置500 共通制御監視装置600 データベース601 センシング機器801 制御部802 ユニットA システムA 10,11 base station 20 Database 31 communication area 32 communication area 33 communication area 100 transmission network 101 the synchronizer 102 the local network 103 synchronized network 104 optical switch 105 control lines 106 communication line 107 the communication line 201 main router 202 subrouter 211 Main router 212 subrouter 301 transmission path 302 communication data control unit 303 communication data processor 304 wireless device 314 the wireless device 401 transmission path 402 communication data control unit 403 communication data processor 404 wireless device 414 the wireless device 500 common control and monitoring device 600 database 601 sensing equipment 801 control unit 802 unit A system A
B システムB B system B

Claims (9)

  1. 第1の通信エリアと他の通信エリアとが重複するエリアに設置され、前記他の通信エリアで用いられている周波数のセンシングを行うセンシング手段と、 Is installed in the area of a first communication area and another communication area overlaps, the sensing unit for performing sensing in the frequency band that is used in the other communication area,
    前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定する測定手段と、 Measuring means for measuring the traffic information in the first communication area,
    前記センシングにより得られた前記周波数帯に関する周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数を決定する制御手段と、 Based on the frequency information and the measured traffic information on the frequency bands obtained by the sensing and control means for determining a frequency band used in the first communication area,
    を有し、 I have a,
    前記制御手段によって決定される、前記第1の通信エリアにて用いられる前記周波数帯は、前記他の通信エリアで用いられている周波数帯と異なる Is determined by the control means, the frequency band used by said first communication area is different from the frequency band used by the other communication area
    無線通信システム。 Wireless communication system.
  2. 記制御手段における前記決定は、 The determination before Symbol control means,
    前記第1の通信エリアと隣接する通信エリアとの干渉状況に基づいている、 Is based on the interference state between the communication area adjacent to the first communication area,
    請求項1に記載の無線通信システム。 The wireless communication system according to claim 1.
  3. 前記決定された周波数に基づき、無線端末との通信を実行可能に構成された無線装置を更に有する、 Based on the determined frequency band, further comprising a wireless device configured to be able to execute communication with the wireless terminal,
    請求項1 または2に記載の無線通信システム。 The wireless communication system according to claim 1 or 2.
  4. 前記無線装置の通信に用いられるセルの半径は、前記決定された周波数に基づき制御される、 The radius of the cell used in the communication of the wireless device is controlled based on the determined frequency band,
    請求項に記載の無線通信システム。 The wireless communication system according to claim 3.
  5. 前記制御手段は、 Wherein,
    前記トラヒック情報と前記周波数情報とに基づき、前記無線装置の電源をオフにするための指示を送信し、 Wherein based on the traffic information and the frequency information, and sends an instruction for turning off the power of the wireless device,
    前記無線装置は、 The wireless device,
    受信した指示に基づき、前記無線装置の電源をオフにする、 Based on the received instruction to turn off the power source of the wireless device,
    請求項またはに記載の無線通信システム。 The wireless communication system according to claim 3 or 4.
  6. 第1の通信エリアと他の通信エリアとが重複するエリアにおける、前記他の通信エリアで用いられている周波数のセンシングにより得られた前記周波数帯に関する周波数情報を受信する受信手段と、 A receiving means for the first communication area and another communication area is in the area of overlap, to receive frequency information on the frequency bands obtained by sensing the frequency band that is used in the other communication area,
    前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を取得する取得手段と、 Acquisition means for acquiring traffic information in the first communication area,
    前記トラヒック情報と前記周波数情報とに基づき、前記第1の通信エリアの通信に用いられる周波数を決定する制御手段と、 Control means for said based on the traffic information and the frequency information, determines the frequency band used for communication by the first communication area,
    を有し、 I have a,
    前記制御手段によって決定される、前記第1の通信エリアにて用いられる前記周波数帯は、前記他の通信エリアで用いられている周波数帯と異なる Is determined by the control means, the frequency band used by said first communication area is different from the frequency band used by the other communication area
    制御装置。 Control device.
  7. 第1の通信エリアにおけるトラヒック情報と、前記第1の通信エリアと他の通信エリアとが重複するエリアにおける、前記他の通信エリアで用いられている周波数のセンシングにより得られた前記周波数帯に関する周波数情報とに基づき決定された、前記第1の通信エリアの通信に用いられる周波数に関する周波数情報を受信する受信手段と、 And traffic information in the first communication area, in the area of a first communication area and another communication area overlap, relating to the frequency band obtained by sensing the frequency band that is used in the other communication area was determined based on the frequency information, a receiving means for receiving the frequency information on the frequency band used for communication by the first communication area,
    前記受信した周波数情報に基づき、端末との通信を行う通信手段と、 Based on the received frequency information, and communication means for communicating with the terminals and
    を有し、 I have a,
    前記第1の通信エリアにて用いられる前記周波数帯は、前記他の通信エリアで用いられている周波数帯と異なる The frequency band used by said first communication area is different from the frequency band used by the other communication area
    基地局。 base station.
  8. 第1の通信エリアと他の通信エリアとが重複するエリアにおいて、前記他の通信エリアで用いられている周波数のセンシングを行い、 In the area of the first communication area and another communication area overlaps performs sensing frequency band that is used in the other communication area,
    前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定し、 Measuring the traffic information in the first communication area,
    前記センシングにより得られた前記周波数帯に関する周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、 前記他の通信エリアで用いられている周波数帯と異なる周波数帯を、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数帯として決定する、 Based on the frequency information and the measured traffic information on the frequency bands obtained by the sensing, the frequency band different from the frequency band that is used in the other communication area, the frequency used in the first communication area to determine as a band,
    無線通信における制御方法。 Control method in a radio communication.
  9. 第1の通信エリアと他の通信エリアとが重複するエリアにおいて、前記他の通信エリアで用いられている周波数のセンシングを行い、 In the area of the first communication area and another communication area overlaps performs sensing frequency band that is used in the other communication area,
    前記第1の通信エリアにおけるトラヒック情報を測定し、 Measuring the traffic information in the first communication area,
    前記センシングにより得られた前記周波数帯に関する周波数情報及び前記測定されたトラヒック情報に基づき、 前記他の通信エリアで用いられている周波数帯と異なる周波数帯を、前記第1の通信エリアにおいて用いられる周波数帯として決定する、 Based on the frequency information and the measured traffic information on the frequency bands obtained by the sensing, the frequency band different from the frequency band that is used in the other communication area, the frequency used in the first communication area to determine as a band,
    制御方法をコンピュータに実行させるプログラム。 Program for executing a control method on a computer.
JP2015013213A 2015-01-27 2015-01-27 Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program Active JP6471514B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015013213A JP6471514B2 (en) 2015-01-27 2015-01-27 Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015013213A JP6471514B2 (en) 2015-01-27 2015-01-27 Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016139900A JP2016139900A (en) 2016-08-04
JP6471514B2 true JP6471514B2 (en) 2019-02-20

Family

ID=56560507

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015013213A Active JP6471514B2 (en) 2015-01-27 2015-01-27 Wireless communication system, the controller, the base station, control method, program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6471514B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20190030692A (en) 2016-07-15 2019-03-22 미츠비시 가스 가가쿠 가부시키가이샤 Production method and a composite material of the composite material

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3307516B2 (en) * 1995-01-04 2002-07-24 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Mobile communication system
US6947748B2 (en) * 2000-12-15 2005-09-20 Adaptix, Inc. OFDMA with adaptive subcarrier-cluster configuration and selective loading
JP4848787B2 (en) * 2006-02-08 2011-12-28 株式会社ナカヨ通信機 Wireless lan system
JP5176635B2 (en) * 2008-03-26 2013-04-03 日本電気株式会社 COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION METHOD
JP2010178237A (en) * 2009-02-02 2010-08-12 Sharp Corp Communication system and base station device, terminal device, and base station device, and program executed by terminal device
EP2432270A1 (en) * 2009-05-15 2012-03-21 Huawei Device Co., Ltd. Method, device and system for controlling access point
JP2011188100A (en) * 2010-03-05 2011-09-22 Nec Corp Communication system, communication system control method, and program
JP5897810B2 (en) * 2011-03-29 2016-03-30 シャープ株式会社 The base station apparatus, terminal apparatus, communication system, communication method
JP2012216915A (en) * 2011-03-31 2012-11-08 Sharp Corp Communication system, communication method, and control device

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016139900A (en) 2016-08-04

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6400752B2 (en) Network device, a user apparatus and a base station
US20150126207A1 (en) Coexistence of lte operated in unlicesnsed band
US8548476B2 (en) Method of managing X2 interface, handover method, interference coordination method and apparatus
JP5989798B2 (en) The methods and apparatus of the millimeter-wave communication system
JP6010708B2 (en) System and method for triggering an interference reduction without resource partitioning
US20140038653A1 (en) Radio base stations and methods therein for handling interference and scheduling radio resources accordingly
US9332474B2 (en) Signaling support for multi sector deployment in cellular communications
EP2899901B1 (en) Method and device for sending signals and configuration information and finding terminals
EP2609776B1 (en) Proximity agent based out of band communication for femtocell operation
KR20130010722A (en) Handover method in the long term evolution system and apparatus therefor
WO2014044132A1 (en) Method and apparatus for finding small cells
JP2014530538A (en) Extended local access in a mobile communication using Fdd resource allocation
CN105594293A (en) Device to device (D2D) control information relay
CN102170644B (en) Method for avoiding coexistence interference in terminal equipment
JP2015500602A5 (en)
CN101878604A (en) Inter-system interference control
EP2648444B1 (en) Method, system, and device for confirming uplink-downlink configuration
US10165496B2 (en) Terminal device having a relay function and method of providing information related to a relay function
US9398528B2 (en) Method for energy saving in a mobile communication system
JP2016129353A (en) Node detection in cellular communication network
JP5717866B2 (en) Method and apparatus for interference suppression in a heterogeneous network
US9491769B2 (en) Method and system for implementing mobile relay
EP2862409A2 (en) Methods and apparatus for opportunistic offloading of network communications to device-to-device communication
US9642058B2 (en) Systems and methods for small cell uplink interference mitigation
US10004104B2 (en) Mobile communication system, base station, user terminal, and processor

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171215

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180831

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180911

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20181109

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20181225

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20190107

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6471514

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150