JP6433529B2 - Printing apparatus, control method, and program - Google Patents

Printing apparatus, control method, and program Download PDF

Info

Publication number
JP6433529B2
JP6433529B2 JP2017055602A JP2017055602A JP6433529B2 JP 6433529 B2 JP6433529 B2 JP 6433529B2 JP 2017055602 A JP2017055602 A JP 2017055602A JP 2017055602 A JP2017055602 A JP 2017055602A JP 6433529 B2 JP6433529 B2 JP 6433529B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
page
printing
data
error
control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2017055602A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2017105218A5 (en
JP2017105218A (en
Inventor
康頼 金井
康頼 金井
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by キヤノン株式会社 filed Critical キヤノン株式会社
Priority to JP2017055602A priority Critical patent/JP6433529B2/en
Publication of JP2017105218A publication Critical patent/JP2017105218A/en
Publication of JP2017105218A5 publication Critical patent/JP2017105218A5/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6433529B2 publication Critical patent/JP6433529B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、印刷装置、制御方法及びプログラムに関する。 The present invention relates to a printing apparatus , a control method, and a program .
従来、コンピュータ等のクライアント装置から印刷装置に送信される印刷ジョブのフォーマットとして、PDL(Page Description Language)が多く採用されている。また、前記印刷装置は、一般的にPDLを解釈してビットマップメモリ上にページイメージを生成するコントローラと、そのページイメージを紙等へ印刷するプリンタとから構成される。そして、前記印刷装置は、クライアント装置から印刷ジョブを受信すると、コントローラにて印刷ジョブを解釈して各ページのページイメージを生成し、生成したページイメージをプリンタで順次印刷する。
コントローラの中で印刷ジョブの解釈を行うモジュールは、インタプリタと呼ばれ、このインタプリタがPDLを解釈し、その解釈結果に基づきページイメージを生成する。
例えば特許文献1では、PDLの印刷において、印刷装置の限られた資源を用いてスループットのより高い印刷を行うことができる印刷方式が開示されている。また、特許文献2では、PDL解釈時にエラーが発生しても、正しくエラーリカバリ処理を行うことができる印刷方式が開示されている。
Conventionally, PDL (Page Description Language) is often used as a format of a print job transmitted from a client device such as a computer to a printing device. The printing apparatus generally includes a controller that interprets PDL and generates a page image on a bitmap memory, and a printer that prints the page image on paper or the like. When the print device receives a print job from the client device, the controller interprets the print job to generate a page image of each page, and sequentially prints the generated page image on the printer.
A module that interprets a print job in the controller is called an interpreter, which interprets the PDL and generates a page image based on the interpretation result.
For example, Patent Document 1 discloses a printing method capable of performing higher throughput printing using limited resources of a printing apparatus in PDL printing. Patent Document 2 discloses a printing method that can correctly perform error recovery processing even if an error occurs during PDL interpretation.
特開2011−224830号公報JP 2011-224830 A 特開平10−177464号公報JP-A-10-177464
特許文献1及び特許文献2に開示されている技術は、PDL解釈エラーが発生した場合、その時点で解釈を中断してジョブを終了する。また、通常の印刷方式の場合、PDL解釈エラーが発生するまでに生成されたページは出力される。しかしながら、これらのページは成果物としては不完全なものであるため、破棄される場合が多い。特にプリンタの蓄積領域にページイメージを保存する蓄積印刷のような印刷方式の場合、不要なデータが印刷装置に保存されることになり、保存データを削除するための作業がユーザにとって手間となっていた。
本発明は、このような課題を鑑みてなされたものであり、蓄積印刷のような印刷方式でPDL解釈エラーが発生した場合において、既にページ生成されて保存されたデータを削除しなければいけないユーザの手間を省くことができる技術を提供することを目的とする。
In the technologies disclosed in Patent Document 1 and Patent Document 2, when a PDL interpretation error occurs, the interpretation is interrupted and the job is terminated at that time. In the case of a normal printing method, pages generated until a PDL interpretation error occurs are output. However, these pages are often discarded because they are incomplete as deliverables. In particular, in the case of a printing method such as storage printing in which a page image is stored in the storage area of the printer, unnecessary data is stored in the printing apparatus, and the work for deleting the stored data is troublesome for the user. It was.
The present invention has been made in view of such problems, and when a PDL interpretation error occurs in a printing method such as accumulated printing, a user who must delete data that has already been generated and saved. It is an object to provide a technique that can save the labor of the user.
そこで、本発明の印刷装置は、ページメモリと記憶部内の所定の記憶領域とを有する印刷装置であって、特定のページ記述言語で記述されたジョブデータを受信する受信手段と、前記ジョブデータを解釈して各ページのページデータを生成する生成手段と、前記記憶部の所定の蓄積領域へページデータを蓄積する指示にしたがって、前記生成手段により生成された各ページのページデータを前記蓄積領域へ蓄積する処理と、前記生成手段により生成されたページデータを前記ページメモリに対して記憶する処理と、を制御する制御手段と、前記生成手段により生成されたページデータであって前記ページメモリに格納されたページデータを印刷する印刷手段と、前記蓄積領域蓄積された前記各ページのページデータを外部装置に送信する送信手段と、を有し、前記制御手段は、前記蓄積領域に対してデータを蓄積し得る指示があった後、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータを前蓄積領域へ蓄積せず、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記記憶部内の所定の記憶領域へ蓄積するように制御し、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータは印刷出力せず、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記ページメモリに記憶して印刷出力するように制御することを特徴とする。 Therefore, the printing apparatus of the present invention is a printing apparatus having a page memory and a predetermined storage area in the storage unit, and receiving means for receiving job data described in a specific page description language; and the job data In accordance with an instruction to generate page data for each page by interpretation and to store page data in a predetermined storage area of the storage unit, page data for each page generated by the generation means is stored in the storage area. a process of storing, storing the page data generated by the generating means and control means for controlling and a process of storing to said page memory, the page memory a page data generated by the generating means and printing means for printing have been page data, transmission transmits the page data of each page stored in the storage area to an external device A means, the said control means, after receiving an instruction capable of storing data to the storage area, the page data interpretation error of the job data by the generation unit has occurred Previous Symbol accumulation region Control is made so that page data that has not been accumulated and does not cause an error in interpretation of the job data by the generation unit is stored in a predetermined storage area in the storage unit, and an error in interpretation of the job data by the generation unit has occurred. The page data is not printed out, and the page data in which no error in interpretation of the job data by the generation unit occurs is stored in the page memory and printed out .
本発明によれば、蓄積印刷のような印刷方式でPDL解釈エラーが発生した場合において、既にページ生成されて保存されたデータを削除しなければいけないユーザの手間を省くことができる。   According to the present invention, when a PDL interpretation error occurs in a printing method such as accumulated printing, it is possible to save the user from having to delete data that has already been generated and saved.
画像形成装置のハードウェア構成の一例を示す図である。2 is a diagram illustrating an example of a hardware configuration of an image forming apparatus. FIG. 画像形成装置のソフトウェア構成等の一例を示す図である。2 is a diagram illustrating an example of a software configuration of an image forming apparatus. FIG. エラー情報が付加されたエラーページの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the error page to which error information was added. 実施形態1における処理の一例を示すフローチャートである。5 is a flowchart illustrating an example of processing in the first embodiment. エラーページプリントの設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the setting screen of an error page print. 通常印刷での出力結果の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the output result in normal printing. 蓄積印刷又はRIP完了後印刷での出力結果の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the output result in accumulation | storage printing or printing after completion of RIP. 実施形態2における処理の一例を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating an example of processing in the second embodiment. 生成済みページのプリント設定画面の一例を示す図である。FIG. 10 illustrates an example of a print setting screen for a generated page. エラーページのページ情報付与設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the page information provision setting screen of an error page. ページ情報が付与された場合のエラーページの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of an error page in case page information is provided. 蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the error page output system setting screen in accumulation | storage printing. ジョブ履歴画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a job history screen. 蓄積印刷した印刷ジョブ画面の一例を示す図である。FIG. 6 is a diagram illustrating an example of a print job screen that has been accumulated and printed.
以下、本発明の実施形態について図面に基づき説明する。   Embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings.
<実施形態1>
以下、本実施形態における画像形成装置100の装置構成について説明する。
図1は、画像形成装置100のハードウェア構成の一例を示す図である。
CPU101は、システムバス108を介して装置内各部の制御、演算及び記憶装置に格納されたプログラムの実行を司る。CPU101は、HDD104に格納されているプログラムを実行することにより画像形成装置100の機能(ソフトウェア構成)及びフローチャートに係る処理を実現する。
RAM103は、画像形成装置100の印刷動作における一時記憶領域及びワークメモリとして利用される。なお、RAM103は、記憶部の一例である。
HDD104は、大容量の記憶装置であり、CPU101により実行される各種制御プログラムを格納している。また、HDD104は、処理されるデータの一時的な記憶領域や蓄積印刷の蓄積領域等としても利用される。なお、HDD104は、記憶部の一例である。
<Embodiment 1>
Hereinafter, the apparatus configuration of the image forming apparatus 100 according to the present embodiment will be described.
FIG. 1 is a diagram illustrating an example of a hardware configuration of the image forming apparatus 100.
The CPU 101 is responsible for control of each part in the apparatus, calculation, and execution of a program stored in the storage device via the system bus 108. The CPU 101 realizes the functions (software configuration) of the image forming apparatus 100 and processing according to the flowchart by executing a program stored in the HDD 104.
The RAM 103 is used as a temporary storage area and work memory in the printing operation of the image forming apparatus 100. The RAM 103 is an example of a storage unit.
The HDD 104 is a large-capacity storage device, and stores various control programs executed by the CPU 101. The HDD 104 is also used as a temporary storage area for processed data, an accumulation area for accumulated printing, and the like. The HDD 104 is an example of a storage unit.
ROM106は、画像形成装置100の起動処理プログラムが格納された記憶装置である。なお、ROM106は、記憶部の一例である。
ネットワークI/F102は、外部ネットワークを介してホストコンピュータ等の他の装置と通信を行うインターフェースである。
操作部109は、画像形成装置100の状態を表示したり、画像形成装置100に対するユーザからの指示に関する入力を受け付けたりすることができるユーザインターフェースである。
エンジンI/F105は、プリンタエンジン107との通信及び制御を司る。
プリンタエンジン107は、例えば電子写真技術やインクジェット画像形成技術を用いて画像を物理紙面上に形成する。
The ROM 106 is a storage device that stores a startup processing program for the image forming apparatus 100. The ROM 106 is an example of a storage unit.
The network I / F 102 is an interface that communicates with other devices such as a host computer via an external network.
The operation unit 109 is a user interface that can display the state of the image forming apparatus 100 and accept an input regarding an instruction from the user to the image forming apparatus 100.
The engine I / F 105 manages communication and control with the printer engine 107.
The printer engine 107 forms an image on a physical paper surface using, for example, an electrophotographic technique or an inkjet image forming technique.
以下、本実施形態における画像形成装置100のソフトウェア構成等について説明する。
図2の(a)は、画像形成装置100のソフトウェア構成等の一例を示す図である。
上述したように、各々のソフトウェアモジュールは、CPU101がHDD104に格納されたプログラムをRAM103に展開して実行することにより実現される。
ジョブ展開部201は、ネットワークI/F102を介して受信した印刷ジョブを展開する。
PDLインタプリタ202は、前記展開された印刷ジョブに含まれるPDLデータ(以後、印刷データという)をページ毎に解釈し、中間データフォーマットに変換する。PDLインタプリタ202の詳細な内部構成を図2の(b)に示す。ジョブ解析部1501は、ジョブ展開部201から受け取ったPDLデータを解析し、適切なインタプリタに渡すための処理を行う。より具体的にはジョブ解析部1501は、PDLデータの中身を解析し、PDL種別がPS(PostScript(登録商標))と判定した場合は、PDLデータをPSインタプリタ1502に渡す。同様にジョブ解析部1501は、PDF(Portable Document Format)データと判定した場合はPDFインタプリタ1503にPDLデータを渡す。
ここで、PDLデータにはページ依存型とページ独立型(ページ非依存型)が存在する。PSデータは、ページ依存型のPDLデータであり、先頭ページから順に解釈することが必須なPDLデータである。一方、PDFデータは、ページ独立型のPDLデータであり、先頭ページを解釈することなく独立して、ページを解釈することが可能なPDLデータである。
Hereinafter, a software configuration and the like of the image forming apparatus 100 in the present embodiment will be described.
FIG. 2A illustrates an example of a software configuration of the image forming apparatus 100.
As described above, each software module is realized by the CPU 101 developing and executing a program stored in the HDD 104 on the RAM 103.
The job development unit 201 develops a print job received via the network I / F 102.
The PDL interpreter 202 interprets PDL data (hereinafter referred to as print data) included in the expanded print job for each page, and converts it into an intermediate data format. A detailed internal configuration of the PDL interpreter 202 is shown in FIG. The job analysis unit 1501 analyzes the PDL data received from the job development unit 201 and performs processing for passing it to an appropriate interpreter. More specifically, the job analysis unit 1501 analyzes the contents of the PDL data, and passes the PDL data to the PS interpreter 1502 when the PDL type is determined to be PS (PostScript (registered trademark)). Similarly, when the job analysis unit 1501 determines that the data is PDF (Portable Document Format), the job analysis unit 1501 passes the PDL data to the PDF interpreter 1503.
Here, the PDL data includes a page dependent type and a page independent type (page independent type). PS data is page-dependent PDL data, and is PDL data that must be interpreted in order from the first page. On the other hand, PDF data is page-independent PDL data, and is PDL data capable of interpreting a page independently without interpreting the first page.
RIP処理部203は、前記変換された中間データフォーマットを受け取り、RIP処理を行い、ページ毎のイメージデータ(以後、単にイメージという)を生成する。RIP処理部203は、蓄積印刷のような印刷方式の場合、前記イメージを蓄積領域204に順次ページ毎に格納する。ここで、蓄積領域204は、RAM103上に実装されていてもよいし、HDD104上に実装されていてもよいし、ネットワーク102で接続された外部の記憶装置でもよい。なお、本実施形態におけるイメージとは、例えば1ページ分のビットマップイメージのようなページ毎に生成されたデータ(ページデータ)である。
画像処理部205は、前記生成されたイメージに対して、例えばキャリブレーションや色変換等の画像処理を施す。
ページデータ送信部206は、前記生成され、画像処理を施されたイメージをページスプーラ207に保存し、保存したイメージをプリンタエンジン107に送信する。なお、ページデータ送信部206は、前記イメージを直接プリンタエンジン107に送信することもできる。ここで、ページスプーラ207は、RAM103上に実装されていてもよいし、HDD104上に実装されていてもよい。
なお、ジョブ展開部201、PDLインタプリタ202、RIP処理部203、画像処理部205及びページデータ送信部206は、画像形成装置100にハードウェアとして実装されてもよい。また、ジョブコントローラ200は、ジョブ展開部201、PDLインタプリタ202、RIP処理部203、画像処理部205及びページデータ送信部206を統括及び制御することができる。
The RIP processing unit 203 receives the converted intermediate data format, performs RIP processing, and generates image data for each page (hereinafter simply referred to as an image). In the case of a printing method such as accumulation printing, the RIP processing unit 203 sequentially stores the image in the accumulation area 204 for each page. Here, the storage area 204 may be mounted on the RAM 103, mounted on the HDD 104, or an external storage device connected via the network 102. The image in this embodiment is data (page data) generated for each page such as a bitmap image for one page.
The image processing unit 205 performs image processing such as calibration and color conversion on the generated image.
The page data transmission unit 206 stores the generated image processed image in the page spooler 207 and transmits the stored image to the printer engine 107. The page data transmission unit 206 can also transmit the image directly to the printer engine 107. Here, the page spooler 207 may be mounted on the RAM 103 or may be mounted on the HDD 104.
Note that the job development unit 201, the PDL interpreter 202, the RIP processing unit 203, the image processing unit 205, and the page data transmission unit 206 may be implemented as hardware in the image forming apparatus 100. The job controller 200 can control and control the job development unit 201, the PDL interpreter 202, the RIP processing unit 203, the image processing unit 205, and the page data transmission unit 206.
以下、PDLエラーについて説明する。
PDLインタプリタ202は、印刷データの解釈中にエラーが発生した場合、そのエラー状況のメッセージを出力することができる。例えばPostScript(登録商標)を搭載したプリンタは、上記エラーが発生したエラーページのイメージ(以後、単にエラーページという)にエラー情報を付加して印刷出力する。より具体的には、前記プリンタは、図3に示されるようにエラーを起こしたコマンド、エラーの詳細、その時点のスタック等のエラー情報を前記エラーページに付加して印刷出力する。なお、PDLエラーは、解釈エラーの一例である。
図3は、エラー情報が付加されたエラーページの一例を示す図である。
Hereinafter, the PDL error will be described.
When an error occurs during interpretation of print data, the PDL interpreter 202 can output a message of the error status. For example, a printer equipped with PostScript (registered trademark) adds error information to an image of an error page where the error has occurred (hereinafter simply referred to as an error page) and prints it out. More specifically, as shown in FIG. 3, the printer adds error information such as a command causing an error, details of the error, and a stack at that time to the error page and prints it out. A PDL error is an example of an interpretation error.
FIG. 3 is a diagram illustrating an example of an error page to which error information is added.
以下、蓄積印刷について説明する。
印刷ジョブの出力方式には、通常印刷方式の他に蓄積印刷等の出力方式がある。
画像形成装置100は、通常印刷の出力方式(以後、単に通常印刷という)で印刷する場合、印刷データを解釈してイメージを生成したら、蓄積領域204にイメージを蓄積させずに逐次ページスプーラ207に送信し、プリンタエンジン107で印刷を行う。
一方、画像形成装置100は、蓄積印刷の出力方式(以後、単に蓄積印刷という)の場合は、印刷データを解釈して生成したイメージを蓄積領域204に保存するが、この保存に連動して印刷出力を行わない。これにより、画像形成装置100は、例えば操作部109を介して受け付けたユーザの印刷指示に基づいて、前記イメージを印刷出力することができる。画像形成装置100は、1回目の印刷出力後も蓄積領域204にあるイメージを削除しないため、ユーザによる2回目以降の前記イメージの印刷出力の指示を受けた場合は蓄積領域204に保存された前記イメージを再度印刷出力する。
また、蓄積印刷方式はイメージを保持する画像形成装置100だけが印刷するわけではなく、ネットワーク102でつなげられた別の画像形成装置100によって印刷することも可能である。その場合、イメージは別の画像形成装置100の指示に従い、ネットワーク102を介して複製され、印刷される。
なお、上述の蓄積印刷は、蓄積印刷方式の一例である。
Hereinafter, accumulation printing will be described.
The print job output method includes an output method such as accumulated printing in addition to the normal print method.
When printing with the normal printing output method (hereinafter simply referred to as normal printing), the image forming apparatus 100 interprets the print data and generates an image, and then sequentially stores the image in the storage area 204 without storing the image in the page spooler 207. And printing is performed by the printer engine 107.
On the other hand, the image forming apparatus 100 stores an image generated by interpreting print data in the storage area 204 in the case of the storage printing output method (hereinafter simply referred to as storage printing). Do not output. Accordingly, the image forming apparatus 100 can print out the image based on a user's print instruction received via the operation unit 109, for example. Since the image forming apparatus 100 does not delete the image in the storage area 204 even after the first print output, when the user receives an instruction to print the image after the second time, the image stored in the storage area 204 is stored. Print the image again.
In addition, the storage printing method is not limited to printing by the image forming apparatus 100 that holds the image, but can be printed by another image forming apparatus 100 connected by the network 102. In this case, the image is copied and printed via the network 102 in accordance with an instruction from another image forming apparatus 100.
Note that the above-described accumulated printing is an example of an accumulated printing method.
以下、RIP完了後印刷について説明する。
印刷ジョブのその他の出力方式として、RIP完了後印刷がある。
画像形成装置100は、RIP完了後印刷の出力方式(以後、単にRIP完了後印刷という)で印刷する場合、印刷データ全てを解釈し、全てのページのイメージを生成してからまとめてページスプーラ207に送信し、プリンタエンジン107で印刷を行う。
RIP完了後印刷は、ある一定数以上のイメージがページスプーラ207に保持されていないと、プリンタエンジン107の生産性があがらないという特性を考慮した出力方式である。画像形成装置100は、全てのページのイメージを生成してからページスプーラ207に送信することで、プリンタエンジン107を停止させることなく印刷出力することができる。なお、ここでいう生産性とは、例えば1分間での印刷枚数(paper per minuts)等のことである。
Hereinafter, printing after completion of RIP will be described.
Another output method for print jobs is printing after completion of RIP.
The image forming apparatus 100 interprets all the print data and generates the images of all the pages when printing with the output method of printing after completion of RIP (hereinafter, simply referred to as “printing after completion of RIP”). And printing is performed by the printer engine 107.
Printing after completion of RIP is an output method that takes into consideration the characteristic that the productivity of the printer engine 107 is not increased unless a certain number of images are held in the page spooler 207. The image forming apparatus 100 can output the print image without stopping the printer engine 107 by generating an image of all pages and then transmitting the image to the page spooler 207. Note that productivity here refers to, for example, the number of printed sheets per minute (paper per minute).
以下、本実施形態の処理の詳細について、図4を用いて説明する。
図4は、本実施形態における処理の一例を示すフローチャートである。
S300で、ジョブコントローラ200は、ネットワークI/F102等から印刷ジョブを受け取り、印刷処理を開始する。
S301で、ジョブコントローラ200は、ネットワークI/F102等から受信した印刷ジョブのデータ解釈を行い、処理をS302に進める。
S302で、ジョブコントローラ200は、S301で解釈したデータに基づいてイメージを生成すると、S303に処理を進める。一方、S302で、ジョブコントローラ200は、S301でのデータ解釈においてPDLエラーを検知した場合、処理をS310に進める。
S303で、ジョブコントローラ200は、印刷ジョブの出力方式を判定する。より具体的には、ジョブコントローラ200は、ユーザが操作部109を介して入力設定した出力方式設定(印刷方式設定ともいう。以下、同様とする。)に基づいて出力方式を判定する。S303で、ジョブコントローラ200は、通常印刷であると判定した場合、処理をS304に進める。一方、S303で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷であると判定した場合、処理をS305に進める。つまり印刷データはページ順に解釈され、生成されたイメージは順次、出力方式の判定に従って出力されることになる。なお、出力方式の判定は、印刷方式判定処理の一例である。以下、同様とする。
Hereinafter, details of the processing of this embodiment will be described with reference to FIG.
FIG. 4 is a flowchart illustrating an example of processing in the present embodiment.
In step S300, the job controller 200 receives a print job from the network I / F 102 or the like, and starts print processing.
In step S301, the job controller 200 interprets print job data received from the network I / F 102 or the like, and advances the processing to step S302.
In S302, when the job controller 200 generates an image based on the data interpreted in S301, the process proceeds to S303. On the other hand, if the job controller 200 detects a PDL error in the data interpretation in S301 in S302, the process proceeds to S310.
In step S303, the job controller 200 determines a print job output method. More specifically, the job controller 200 determines an output method based on an output method setting (also referred to as a printing method setting; hereinafter the same) set by the user via the operation unit 109. If the job controller 200 determines in S303 that the printing is normal printing, the process proceeds to S304. On the other hand, if the job controller 200 determines in S303 that the print is a storage print or a print after completion of RIP, the process proceeds to S305. That is, the print data is interpreted in page order, and the generated images are sequentially output according to the determination of the output method. The output method determination is an example of a printing method determination process. The same shall apply hereinafter.
以下、通常印刷、かつ、PDLエラーなしの場合について説明する。
S303で、ジョブコントローラ200は、通常印刷であると判定し、処理をS304に進める。
S304で、ジョブコントローラ200は、生成したイメージをページスプーラ207に送り、その後プリンタエンジン107に送ると、処理をS306に進める。ここで、イメージを受け取ったプリンタエンジン107は、紙を給紙して順次印刷を実行する。ジョブコントローラ200は、受信した印刷データが最終ページになるまでS301からS304までの処理を繰り返す。
S306で、ジョブコントローラ200は、印刷データが最終ページであるか否かを判定し、最終ページであると判定した場合、処理をS307に進める。一方、S306で、ジョブコントローラ200は、印刷データが最終ページでないと判定した場合、処理をS301に戻す。
S307で、ジョブコントローラ200は、RIP完了後印刷であるか否かを判定する。ここでは、通常印刷であるため、ジョブコントローラ200は、RIP完了後印刷ではないと判定し、S309で印刷処理を終了する。
Hereinafter, the case of normal printing and no PDL error will be described.
In step S303, the job controller 200 determines that the printing is normal printing, and the process proceeds to step S304.
In step S304, when the job controller 200 sends the generated image to the page spooler 207 and then to the printer engine 107, the process proceeds to step S306. Here, the printer engine 107 that receives the image feeds paper and sequentially executes printing. The job controller 200 repeats the processing from S301 to S304 until the received print data becomes the last page.
In step S306, the job controller 200 determines whether the print data is the last page. If it is determined that the print data is the last page, the process proceeds to step S307. On the other hand, if the job controller 200 determines in step S306 that the print data is not the last page, the process returns to step S301.
In step S307, the job controller 200 determines whether printing is after completion of RIP. Here, since it is normal printing, the job controller 200 determines that printing is not performed after completion of RIP, and the printing process ends in S309.
以下、蓄積印刷、かつ、PDLエラーなしの場合について説明する。
S303で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷であると判定し、処理をS305に進める。
S305で、ジョブコントローラ200は、生成したイメージを蓄積領域204に保存し、処理をS306に進める。
S306で、ジョブコントローラ200は、印刷データが最終ページであると判定して処理をS307に進めると、S307で、RIP完了後印刷ではないと判定し、S309で印刷処理を終了する。なお、S306、S307及びS309の処理については上述したため、詳細な説明を省略する。
Hereinafter, the case of accumulated printing and no PDL error will be described.
In step S303, the job controller 200 determines that the printing is stored printing, and the process proceeds to step S305.
In step S305, the job controller 200 stores the generated image in the storage area 204, and advances the processing to step S306.
In step S306, the job controller 200 determines that the print data is the last page and proceeds to step S307. In step S307, the job controller 200 determines that printing is not performed after completion of RIP, and the print processing ends in step S309. In addition, since the process of S306, S307, and S309 was mentioned above, detailed description is abbreviate | omitted.
以下、RIP完了後印刷、かつ、PDLエラーなしの場合について説明する。
S303で、ジョブコントローラ200は、RIP完了後印刷であると判定し、処理をS305に進める。
S305で、ジョブコントローラ200は、生成したイメージを蓄積領域204に保存し、処理をS306に進める。
S306で、ジョブコントローラ200は、印刷データが最終ページであると判定して処理をS307に進めると、S307で、RIP完了後印刷であると判定し、処理をS308に進める。なお、S306及びS307の処理については上述したため、詳細な説明を省略する。
S308で、ジョブコントローラ200は、蓄積領域204に保存していたイメージを全てページスプーラ207に送り、その後プリンタエンジン107に送ると、S309で印刷処理を終了する。
The case where printing after completion of RIP and no PDL error will be described below.
In step S303, the job controller 200 determines that the printing is after completion of RIP, and the process proceeds to step S305.
In step S305, the job controller 200 stores the generated image in the storage area 204, and advances the processing to step S306.
In step S306, when the job controller 200 determines that the print data is the last page and advances the processing to step S307, in step S307, the job controller 200 determines that printing is after completion of RIP, and advances the processing to step S308. In addition, since the process of S306 and S307 was mentioned above, detailed description is abbreviate | omitted.
In step S308, the job controller 200 sends all the images stored in the storage area 204 to the page spooler 207, and then sends them to the printer engine 107. In step S309, the print process ends.
次に、S302で、ジョブコントローラ200がPDLエラーを検知した場合の処理について説明する。
上述したように、S302で、ジョブコントローラ200は、PDLエラーを検知すると、処理をS310に進める。
S310で、ジョブコントローラ200は、印刷ジョブの出力方式を判定し、通常印刷であると判定した場合、処理をS311に進める。一方、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷であると判定した場合、処理をS314に進める。なお、S310の処理は、S303の処理と同様であるため、詳細な説明を省略する。
Next, processing when the job controller 200 detects a PDL error in S302 will be described.
As described above, when the job controller 200 detects a PDL error in step S302, the process proceeds to step S310.
In step S310, the job controller 200 determines the output method of the print job. If the job controller 200 determines that the printing is normal printing, the process proceeds to step S311. On the other hand, if the job controller 200 determines that the print is a storage print or a print after completion of RIP, the process proceeds to S314. Note that the processing in S310 is the same as the processing in S303, and thus detailed description thereof is omitted.
以下、通常印刷、かつ、PDLエラーありの場合について説明する。
S310で、ジョブコントローラ200は、通常印刷であると判定し、処理をS311に進める。
S311で、ジョブコントローラ200は、エラーページを印刷出力するか否かを判定する。より具体的には、ジョブコントローラ200は、エラーページプリントの設定に基づいてエラーページを印刷出力するか否かを判定する。ここで、エラーページプリントの設定は、ユーザによる操作部109を介した操作により画像形成装置100に入力設定される。なお、エラーページの印刷出力は、エラーページ印刷処理の一例である。以下、同様とする。
Hereinafter, the case of normal printing and a PDL error will be described.
In step S310, the job controller 200 determines that the printing is normal printing, and the process proceeds to step S311.
In step S311, the job controller 200 determines whether to print out an error page. More specifically, the job controller 200 determines whether to print out an error page based on the error page print setting. Here, the error page print setting is input and set to the image forming apparatus 100 by an operation through the operation unit 109 by the user. The error page printout is an example of an error page printing process. The same shall apply hereinafter.
図5は、操作部109に表示されるエラーページプリントの設定画面の一例を示す図である。
ユーザは、エラーページの印刷出力を希望する場合は「する」に、希望しない場合は「しない」に、操作部109を介してエラーページプリントの設定を入力すればよい。
S311で、ジョブコントローラ200は、エラーページプリントの設定が「する」の場合はエラーページを印刷出力すると判定し、処理をS312に進める。一方、S311で、ジョブコントローラ200は、エラーページプリントの設定が「しない」の場合はエラーページを印刷出力しないと判定し、S309で印刷処理を終了する。
FIG. 5 is a diagram illustrating an example of an error page print setting screen displayed on the operation unit 109.
The user may input error page print settings via the operation unit 109 to “Yes” if he / she wants to print out an error page, or “No” if he / she does not wish to print.
In step S <b> 311, if the error page print setting is “YES”, the job controller 200 determines to print out the error page, and the process advances to step S <b> 312. On the other hand, if the error page print setting is “NO” in step S311, the job controller 200 determines that the error page is not printed out, and the print processing ends in step S309.
S312で、ジョブコントローラ200は、エラーページを生成し、処理をS313に進める。
S313で、ジョブコントローラ200は、S312で生成したエラーページをプリンタに送信して印刷出力し、S309で印刷処理を終了する。
つまり、ジョブコントローラ200は、通常印刷での印刷中にエラーが発生した場合、エラーが発生するまでに生成したページのイメージは出力するが、エラーが発生したページのイメージはエラーページプリントの設定次第で出力するか否を決定する。
図6は、ジョブコントローラ200が、通常印刷においてエラーページを出力した場合と、出力しなかった場合とにおける出力結果の一例を示す図である。
図6の例は、ジョブコントローラ200が印刷データの3ページ目でエラーが発生した印刷ジョブを印刷出力処理した場合の結果である。
In step S312, the job controller 200 generates an error page and advances the process to step S313.
In step S313, the job controller 200 transmits the error page generated in step S312 to the printer, prints it, and ends the printing process in step S309.
In other words, when an error occurs during printing in normal printing, the job controller 200 outputs the image of the page generated until the error occurs, but the image of the page in which the error has occurred depends on the error page print setting. To decide whether to output.
FIG. 6 is a diagram illustrating an example of output results when the job controller 200 outputs an error page during normal printing and when the error page is not output.
The example of FIG. 6 is a result when the job controller 200 prints out a print job in which an error has occurred on the third page of the print data.
以下、蓄積印刷又はRIP完了後印刷、かつ、PDLエラーありの場合について説明する。
S310で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷であると判定し、処理をS314に進める。
S314で、ジョブコントローラ200は、蓄積領域204に保存している生成済みのイメージを削除し、処理をS315に進める。例えば、ジョブコントローラ200は、3ページ目の解釈でエラーが発生した場合、蓄積領域204に保存している1ページ目と、2ページ目とのイメージを削除する。
S315で、ジョブコントローラ200は、エラーページを印刷出力するか否かを判定し、印刷出力すると判定した場合、処理をS316に進め、印刷出力しないと判定した場合、S309で印刷処理を終了する。なお、S315の処理は、S311の処理と同様であるため、詳細な説明を省略する。
Hereinafter, a case where accumulated printing or printing after completion of RIP and there is a PDL error will be described.
In step S310, the job controller 200 determines that the print is accumulation printing or printing after completion of RIP, and the process proceeds to step S314.
In step S <b> 314, the job controller 200 deletes the generated image stored in the storage area 204 and advances the process to step S <b> 315. For example, when an error occurs in the interpretation of the third page, the job controller 200 deletes the images of the first page and the second page stored in the storage area 204.
In step S315, the job controller 200 determines whether or not to print out an error page. If it is determined that the error page is to be printed, the process proceeds to step S316. If it is determined not to be printed, the print process ends in step S309. The process of S315 is the same as the process of S311 and will not be described in detail.
S316で、ジョブコントローラ200は、エラーページを生成し、処理をS317に進める。
S317で、ジョブコントローラ200は、S316で生成したエラーページをプリンタに送信して印刷し、S309で印刷処理を終了する。
つまり、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷での印刷中にPDLエラーが発生した場合、エラーが発生するまでに生成したページのイメージを削除する。そして、ジョブコントローラ200は、エラーページプリントの設定に応じてエラーページを出力するか否かを決定する。
図7は、ジョブコントローラ200が、蓄積印刷又はRIP完了後印刷においてエラーページを出力した場合と、出力しなかった場合とにおける出力結果の一例を示す図である。
即ち、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷においてPDLエラーが発生した場合、エラー発生までに生成したページを含めて出力を抑制することができる。
In step S316, the job controller 200 generates an error page and advances the process to step S317.
In step S317, the job controller 200 transmits the error page generated in step S316 to the printer and prints it. In step S309, the print process ends.
In other words, when a PDL error occurs during printing in accumulated printing or printing after completion of RIP, the job controller 200 deletes the page image generated until the error occurs. Then, the job controller 200 determines whether to output an error page according to the error page print setting.
FIG. 7 is a diagram illustrating an example of an output result when the job controller 200 outputs an error page during storage printing or printing after completion of RIP and when the error page is not output.
In other words, when a PDL error occurs in accumulated printing or printing after completion of RIP, the job controller 200 can suppress output including pages generated until the error occurs.
以上、本実施形態によれば、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷での印刷中にPDLエラーが発生した場合、PDLエラーが発生する前に生成したページのイメージを削除して出力を抑制することができる。また、ジョブコントローラ200は、エラーページプリントの設定に応じてエラーページのみを出力することができる。これにより、ジョブコントローラ200は、ページ削除や出力用紙の廃棄等といったユーザにとっての余計な手間を省くことができる。
なお、上記の実施例では、ジョブコントローラ200は、PDL種別に関わらず同じ処理を行ったが、蓄積印刷又はRIP完了後印刷でエラー発生時に行うイメージの削除を、PDL種別がPSの場合にのみ行うようにしてもよい。このようにする理由は以下の事情による。つまりPSデータはページ依存型のPDLデータであるため、ジョブコントローラ200は、エラーが発生した後のページの解釈ができずエラーが発生したページまでのごく一部のページしか得られない。しかし、ページ独立型のPDL(ここではPDF)データの場合、ジョブコントローラ200は、エラー発生後のページ解釈が可能であり、エラーが発生したページを除く全てのページを利用することができるためである。
As described above, according to the present embodiment, when a PDL error occurs during printing in accumulated printing or printing after completion of RIP, the job controller 200 deletes and outputs an image of a page generated before the PDL error occurs. Can be suppressed. Further, the job controller 200 can output only an error page according to an error page print setting. As a result, the job controller 200 can save unnecessary work for the user, such as page deletion and output paper disposal.
In the above-described embodiment, the job controller 200 performs the same processing regardless of the PDL type. However, only when the PDL type is PS, image deletion is performed when an error occurs in accumulated printing or printing after completion of RIP. You may make it perform. The reason for this is due to the following circumstances. That is, since the PS data is page-dependent PDL data, the job controller 200 cannot interpret the page after the error has occurred and can obtain only a small part of the page up to the page where the error has occurred. However, in the case of page-independent PDL data (in this case, PDF) data, the job controller 200 can interpret the page after the occurrence of an error, and can use all pages except the page where the error has occurred. is there.
<実施形態2>
実施形態1で説明した例では、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷での印刷中にPDLエラーが発生した場合、PDLエラーが発生する前に生成したページのイメージを削除して出力を抑制し、エラーページのみを出力した。一方で、ユーザにとって、PDLエラーが発生する前に生成されたページにおけるイメージの出力を抑制したくない場合やエラーページの出力先を切り替えたい場合もある。本実施形態では、このような場合の処理ついて説明する。
<Embodiment 2>
In the example described in the first exemplary embodiment, when a PDL error occurs during printing in accumulated printing or printing after completion of RIP, the job controller 200 deletes and outputs an image of a page generated before the PDL error occurs. Suppressed and output only error pages. On the other hand, there are cases where the user does not want to suppress the output of an image on a page generated before the occurrence of a PDL error or wants to switch the output destination of an error page. In the present embodiment, processing in such a case will be described.
以下、本実施形態の処理の詳細について、図8を用いて説明する。
図8は、本実施形態における処理の一例を示すフローチャートである。
なお、図8のS300からS313までの処理は、図4のS300からS313までの処理と同様であるため説明を省略する。
ジョブコントローラ200は、S310で印刷ジョブの出力方式を蓄積印刷又はRIP完了後印刷であると判定し、処理をS801に進めると、生成したページのイメージを印刷出力するか否かを判定する。より具体的には、ジョブコントローラ200は、生成済みページのプリント設定に基づいて生成したページを印刷するか否かを判定する。ここで、生成済みページのプリント設定は、ユーザによる操作部109を介した操作により画像形成装置100に入力設定される。これにより、ユーザは、蓄積印刷又はRIP完了後印刷でエラーが発生した場合に、生成済みのページを印刷するか否かを画像形成装置100に設定することができる。
Hereinafter, the details of the processing of this embodiment will be described with reference to FIG.
FIG. 8 is a flowchart illustrating an example of processing in the present embodiment.
Note that the processing from S300 to S313 in FIG. 8 is the same as the processing from S300 to S313 in FIG.
In step S310, the job controller 200 determines that the print job output method is stored printing or printing after completion of RIP. When the process proceeds to step S801, the job controller 200 determines whether to print out the generated page image. More specifically, the job controller 200 determines whether or not to print the generated page based on the print setting of the generated page. Here, the print setting of the generated page is input and set in the image forming apparatus 100 by the operation through the operation unit 109 by the user. Thus, the user can set in the image forming apparatus 100 whether or not to print the generated page when an error occurs in the accumulated printing or printing after completion of RIP.
図9は、操作部109に表示される生成済みページのプリント設定画面の一例を示す図である。
ユーザは、生成済みページにおけるイメージの印刷出力を希望する場合は「する」に、希望しない場合は「しない」に、操作部109を介して生成済みページのプリント設定を入力すればよい。
S801で、ジョブコントローラ200は、生成済みページのプリント設定が「する」の場合は生成したページのイメージを印刷出力すると判定し、処理をS802に進める。一方、S801で、ジョブコントローラ200は、生成済みページのプリント設定が「しない」の場合は生成したページのイメージを印刷出力しないと判定し、処理をS803に進め、蓄積領域204に保存している生成したページのイメージを削除する。
これにより、ジョブコントローラ200は、ユーザが望むのであれば蓄積印刷又はRIP完了後印刷でPDLエラーが発生した場合でも、生成済みページのイメージを印刷出力することができる。
FIG. 9 is a diagram illustrating an example of a print setting screen for a generated page displayed on the operation unit 109.
The user may input print settings of the generated page via the operation unit 109 to “Yes” if he / she wants to print out the image on the generated page, or “No” if he / she does not wish to print.
In step S <b> 801, if the print setting of the generated page is “Yes”, the job controller 200 determines to print out the generated page image, and the process advances to step S <b> 802. On the other hand, in step S <b> 801, when the print setting of the generated page is “No”, the job controller 200 determines that the generated page image is not printed out, advances the processing to step S <b> 803, and stores the image in the accumulation area 204. Delete the generated page image.
As a result, if the user desires, the job controller 200 can print out the image of the generated page even when a PDL error occurs in the accumulated printing or printing after completion of RIP.
S802で、ジョブコントローラ200は、エラーページを印刷出力するか否かを判定し、印刷出力すると判定した場合、処理をS804に進め、印刷出力しないと判定した場合、処理をS812に進める。なお、S802の処理は、S311の処理と同様であるため、詳細な説明を省略する。
S812で、ジョブコントローラ200は、印刷ジョブの出力方式を判定し、蓄積印刷であると判定した場合、S309で印刷処理を終了する。一方、S812で、ジョブコントローラ200は、RIP完了後印刷であると判定した場合、処理をS813に進め、蓄積領域204に保存している生成済みのページのイメージをプリンタに送信して印刷し、S309で印刷処理を終了する。なお、S812で、ジョブコントローラ200は、S303及びS310と同様に、ユーザが操作部109を介して入力設定した出力方式設定に基づいて出力方式を判定する。
In step S802, the job controller 200 determines whether to print out an error page. If it is determined that the error page is to be printed, the process proceeds to step S804. If it is determined not to be printed, the process proceeds to step S812. Note that the processing in S802 is the same as the processing in S311 and thus detailed description thereof is omitted.
In step S812, the job controller 200 determines the print job output method. If the job controller 200 determines that the print mode is accumulated printing, the print processing ends in step S309. On the other hand, if the job controller 200 determines in S812 that printing is after completion of RIP, the process proceeds to S813, and the generated page image stored in the storage area 204 is transmitted to the printer for printing. In step S309, the printing process ends. In step S812, the job controller 200 determines the output method based on the output method setting input by the user via the operation unit 109, as in steps S303 and S310.
S804で、ジョブコントローラ200は、エラーページを生成し、処理をS805に進める。
S805で、ジョブコントローラ200は、エラーページにページ情報を付与するか否かを判定する。より具体的には、ジョブコントローラ200は、エラーページのページ情報付与設定に基づいてエラーページにページ情報を付与するか否かを判定する。ここで、エラーページのページ情報付与設定は、ユーザによる操作部109を介した操作により画像形成装置100に入力設定される、エラーページにページ情報を付与するか否かに関する設定である。
図10は、操作部109に表示されるエラーページのページ情報付与設定の設定画面の一例を示す図である。
S805で、ジョブコントローラ200は、エラーページのページ情報付与設定が「する」の場合はエラーページにページ情報を付与すると判定し、処理をS806に進める。一方、S805で、ジョブコントローラ200は、エラーページのページ情報付与設定が「しない」の場合はエラーページにページ情報を付与しないと判定し、処理をS807に進める。
In step S804, the job controller 200 generates an error page and advances the process to step S805.
In step S805, the job controller 200 determines whether to add page information to the error page. More specifically, the job controller 200 determines whether to add page information to the error page based on the page information addition setting of the error page. Here, the page information addition setting of the error page is a setting regarding whether or not to add page information to the error page, which is input and set in the image forming apparatus 100 by an operation through the operation unit 109 by the user.
FIG. 10 is a diagram illustrating an example of a setting screen for setting page information addition of an error page displayed on the operation unit 109.
In step S <b> 805, if the page information addition setting of the error page is “Yes”, the job controller 200 determines to add page information to the error page, and advances the processing to step S <b> 806. On the other hand, in step S805, if the page information addition setting of the error page is “No”, the job controller 200 determines that no page information is added to the error page, and advances the process to step S807.
図11は、ページ情報が付与された場合のエラーページの一例を示す図である。
ページ情報が付与されてないエラーページの一例である図3と、図11とを比較すると、図11にはページ情報として「Page3」という文字が表示されていることがわかる。
通常、ジョブコントローラ200は、PDLエラーが発生した場合、エラーページと共にPDLエラーが発生する前に生成したページのイメージも印刷出力していた。そのため、ユーザは、PDLエラーが発生したページが何ページ目であったかを容易に確認することができた。しかし、本実施形態のように、蓄積印刷やRIP完了後印刷において、ジョブコントローラ200がPDLエラーの発生前に生成したページのイメージを削除する場合、ユーザは、エラーページがデータの何ページ目で発生したのかを確認しにくい。そのような場合において、ジョブコントローラ200がエラーページにページ情報を付与する上記処理を行うことで、ユーザは、データの何ページ目でPDLエラーが発生したのかを容易に確認することができるようになる。
FIG. 11 is a diagram illustrating an example of an error page when page information is added.
Comparing FIG. 3, which is an example of an error page to which page information is not assigned, with FIG. 11, it can be seen that the characters “Page3” are displayed as page information in FIG. 11.
Normally, when a PDL error occurs, the job controller 200 prints out an image of a page generated before the PDL error occurs together with the error page. Therefore, the user can easily confirm the page number where the PDL error occurred. However, as in the present embodiment, when deleting an image of a page generated by the job controller 200 before the occurrence of a PDL error in accumulated printing or printing after completion of RIP, the user must specify the page number of the error page. It is difficult to confirm whether it occurred. In such a case, the job controller 200 performs the above process of adding page information to the error page, so that the user can easily confirm at which page of the data the PDL error has occurred. Become.
S807で、ジョブコントローラ200は、印刷ジョブの出力方式を判定し、RIP完了後印刷であると判定した場合、処理をS808に進め、蓄生したページのイメージを全てプリンタに送信して印刷し、S309で印刷処理を終了する。一方、S807で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷であると判定した場合、処理をS809に進める。なお、S807の処理は、S812の処理と同様であるため、詳細な説明を省略する。
S809で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷におけるエラーページの出力方式を判定する。より具体的には、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定に基づいてエラーページの出力方式を判定する。ここで、蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定は、ユーザによる操作部109を介した操作により画像形成装置100に入力設定される、エラーページの出力方式を切り替える設定である。
In step S <b> 807, the job controller 200 determines the output method of the print job. If the job controller 200 determines that printing is after completion of RIP, the process proceeds to step S <b> 808, and all the stored page images are transmitted to the printer for printing. In step S309, the printing process ends. On the other hand, if the job controller 200 determines in S807 that the print is accumulated printing, the process proceeds to S809. Note that the processing in S807 is the same as the processing in S812, and thus detailed description thereof is omitted.
In step S809, the job controller 200 determines an error page output method in accumulated printing. More specifically, the job controller 200 determines an error page output method based on an error page output method setting in accumulated printing. Here, the error page output method setting in accumulated printing is a setting for switching the error page output method, which is input and set in the image forming apparatus 100 by an operation through the operation unit 109 by the user.
図12は、操作部109に表示される蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定の設定画面の一例を示す図である。
S809で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定が「蓄積領域に保存」の場合はエラーページを蓄積領域204に格納すると判定し、処理をS810に進める。一方、S809で、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷におけるエラーページ出力方式設定が「用紙に印刷」の場合はエラーページのみを印刷すると判定し、処理をS811に進める。
S810で、ジョブコントローラ200は、エラーページを生成済みのページのイメージと同様に蓄積領域204に格納し、S309で印刷処理を終了する。
S811で、ジョブコントローラ200は、エラーページのみをプリンタに送信して印刷し、S309で印刷処理を終了する。
これにより、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷においてPDLエラーが発生した場合においても、ユーザに分かりやすいようにエラーページのみを印刷出力することができる。
FIG. 12 is a diagram illustrating an example of a setting screen for setting an error page output method in accumulated printing displayed on the operation unit 109.
In step S809, the job controller 200 determines that the error page is stored in the storage area 204 when the error page output method setting in the storage printing is “store in storage area”, and the process proceeds to step S810. On the other hand, in step S809, if the error page output method setting in accumulated printing is “print on paper”, the job controller 200 determines that only error pages are printed, and the process advances to step S811.
In step S810, the job controller 200 stores the error page in the storage area 204 in the same manner as the generated page image, and ends the printing process in step S309.
In step S811, the job controller 200 transmits only the error page to the printer for printing, and the printing process ends in step S309.
As a result, the job controller 200 can print out only the error page so that it is easy for the user to understand even when a PDL error occurs in the accumulated printing.
以上、本実施形態によれば、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷又はRIP完了後印刷でPDLエラーが発生した場合において、操作部109を介したユーザの操作に基づいて各種設定を切り替えることにより、ユーザの利便性を向上させることができる。より具体的には、ジョブコントローラ200は、生成されたページにおけるイメージの出力有無、エラーページの出力方式、エラーページにおけるページ情報付与等の出力形態を、ユーザの望む形式に切り替えることでユーザの利便性を向上させることができる。   As described above, according to the present embodiment, when a PDL error occurs in accumulated printing or printing after completion of RIP, the job controller 200 switches various settings based on a user operation via the operation unit 109, thereby Convenience can be improved. More specifically, the job controller 200 switches the output form such as the presence / absence of output of an image on the generated page, the output method of the error page, and the page information addition on the error page to the user's desired format. Can be improved.
<実施形態3>
本実施形態では、実施形態1及び実施形態2で説明した処理以外の実施形態について説明する。
画像形成装置100のCPU101は、処理を実行した印刷ジョブにおける印刷出力の結果を、操作部109にジョブ履歴画面として表示することができる。これにより、ユーザは、画像形成装置100で実行された印刷ジョブにおける印刷出力の結果を、操作部109を介して確認することができる。
図13は、操作部109に表示されるジョブ履歴画面の一例を示す図である。
ジョブ履歴画面1300は、ジョブNo1301、ジョブ名1302及び結果1303の表示欄を有する。結果1303の表示欄には、その印刷ジョブの処理が正しく行われた場合は「OK」、エラーが発生した場合は「NG」が表示される。
これにより、ユーザは、ジョブ履歴画面からエラーの発生の有無を確認することができる。
<Embodiment 3>
In the present embodiment, embodiments other than the processing described in the first and second embodiments will be described.
The CPU 101 of the image forming apparatus 100 can display the print output result of the executed print job on the operation unit 109 as a job history screen. As a result, the user can check the print output result of the print job executed by the image forming apparatus 100 via the operation unit 109.
FIG. 13 is a diagram illustrating an example of a job history screen displayed on the operation unit 109.
The job history screen 1300 includes display columns for job number 1301, job name 1302, and result 1303. In the display column of the result 1303, “OK” is displayed when the processing of the print job is correctly performed, and “NG” is displayed when an error occurs.
As a result, the user can confirm whether or not an error has occurred from the job history screen.
図14は、操作部109に表示される蓄積印刷した印刷ジョブ画面の一例を示す図である。
蓄積印刷画面1400は、No1401、ジョブ名1402、ページ数1403及び備考1404の表示欄を有する。ページ数1403の表示欄には、蓄積されたイメージの数が表示される。備考1404の表示欄には、その蓄積印刷を投入した際のコメントが表示される。例えば蓄積印刷時にエラーが発生した場合、該当する備考1404の表示欄には「エラーページです」と表示される。なお、備考1404の表示欄には、エラーとなる詳細内容等が表示されるようにしてもよい。蓄積印刷画面1400に表示される情報は、蓄積印刷におけるイメージの一覧情報の一例である。
これにより、ユーザは、印刷ジョブ画面から蓄積済みのイメージは正常なイメージではなく、エラーページのイメージだと容易に判定することができ、利便性が向上する。
FIG. 14 is a diagram illustrating an example of a print job screen that has been accumulated and displayed on the operation unit 109.
The accumulated print screen 1400 includes display fields for No 1401, job name 1402, page number 1403, and remarks 1404. In the display column for the number of pages 1403, the number of accumulated images is displayed. In the display field of the remarks 1404, a comment when the accumulated print is input is displayed. For example, when an error occurs during accumulated printing, “Error page” is displayed in the display field of the corresponding remark 1404. It should be noted that the details of the error may be displayed in the display field of the remarks 1404. The information displayed on the accumulation print screen 1400 is an example of image list information in accumulation printing.
Accordingly, the user can easily determine that the accumulated image from the print job screen is not a normal image but an error page image, and convenience is improved.
<その他の実施形態>
また、本実施形態は、以下の処理を実行することによっても実現される。即ち、上述した実施形態の機能を実現するソフトウェア(プログラム)を、ネットワーク又は各種記憶媒体を介してシステム或いは装置に供給し、そのシステム或いは装置のコンピュータ(又はCPUやMPU等)がプログラムを読み出して実行する処理である。
<Other embodiments>
Moreover, this embodiment is implement | achieved also by performing the following processes. That is, software (program) that realizes the functions of the above-described embodiments is supplied to a system or apparatus via a network or various storage media, and a computer (or CPU, MPU, etc.) of the system or apparatus reads the program. It is a process to be executed.
以上、上述した各実施形態によれば、ジョブコントローラ200は、蓄積印刷のような印刷方式でPDLエラーが発生した場合において、既にページ生成されて保存されたデータを削除しなければいけない等といったユーザの手間を省くことができる。また、ジョブコントローラ200は、操作部109を介したユーザの操作に基づいて各種設定を切り替えることにより、ユーザにとって利便性のよい印刷出力を実現することができる。   As described above, according to each of the above-described embodiments, the job controller 200 needs to delete data that has already been generated and saved when a PDL error occurs in a printing method such as accumulated printing. Can be saved. Further, the job controller 200 can realize print output that is convenient for the user by switching various settings based on the user's operation via the operation unit 109.
以上、本発明の好ましい形態について詳述したが、本実施形態は係る特定の実施形態に限定されるものではなく、特許請求の範囲に記載された本発明の要旨の範囲内において、種々の変形・変更が可能である。   The preferred embodiment of the present invention has been described in detail above, but the present embodiment is not limited to the specific embodiment, and various modifications can be made within the scope of the gist of the present invention described in the claims.・ Change is possible.

Claims (19)

  1. ページメモリと記憶部内の所定の記憶領域とを有する印刷装置であって、
    特定のページ記述言語で記述されたジョブデータを受信する受信手段と、
    前記ジョブデータを解釈して各ページのページデータを生成する生成手段と、
    前記記憶部の所定の蓄積領域へページデータを蓄積する指示にしたがって、前記生成手段により生成された各ページのページデータを前記蓄積領域へ蓄積する処理と、前記生成手段により生成されたページデータを前記ページメモリに対して記憶する処理と、を制御する制御手段と、
    前記生成手段により生成されたページデータであって前記ページメモリに格納されたページデータを印刷する印刷手段と、
    前記蓄積領域蓄積された前記各ページのページデータを外部装置に送信する送信手段と
    有し、
    前記制御手段は、前記蓄積領域に対してデータを蓄積し得る指示があった後、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータを前蓄積領域へ蓄積せず、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記記憶部内の所定の記憶領域へ蓄積するように制御し、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータは印刷出力せず、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記ページメモリに記憶して印刷出力するように制御することを特徴とする印刷装置。
    A printing apparatus having a page memory and a predetermined storage area in a storage unit,
    Receiving means for receiving job data described in a specific page description language;
    Generating means for interpreting the job data and generating page data for each page;
    In accordance with an instruction to store page data in a predetermined storage area of the storage unit , a process of storing page data of each page generated by the generation unit in the storage area, and page data generated by the generation unit Control means for controlling processing stored in the page memory ;
    And printing means for printing page data stored in the page memory a page data generated by said generating means,
    Transmitting means for transmitting the page data of each page stored in the storage area to an external device ;
    Have,
    Wherein, after receiving an instruction capable of storing data to the storage area, without storing the page data interpretation error of the job data by the generation unit has occurred Previous Symbol accumulation region, said generating means The page data in which the job data interpretation error does not occur is controlled to be stored in a predetermined storage area in the storage unit, and the page data in which the job data interpretation error has occurred by the generation unit is not printed out. A printing apparatus that controls to store page data in which no error in interpretation of the job data has occurred by the generation unit in the page memory and print it out.
  2. 前記印刷手段は、前記制御手段により前記各ページが前記蓄積領域対して蓄積された後で、前記印刷装置で印刷することを指示するユーザ指示にしたがって、前記蓄積領域に格納された前記各ページのページデータを印刷することを特徴とする請求項1に記載の印刷装置。 The printing means, after said each page stored for the storage area by said control means, in accordance with a user instruction to print at the printing device, wherein each page stored in the storage area The printing apparatus according to claim 1, wherein the page data is printed.
  3. 前記印刷手段は、更に、前記ユーザ指示にしたがって行った印刷後に、前記ユーザ指示と異なる別のユーザ指示にしたがって、前記各ページのページデータを印刷することを特徴とする請求項2に記載の印刷装置。   3. The printing according to claim 2, wherein the printing unit further prints the page data of each page according to another user instruction different from the user instruction after printing performed according to the user instruction. apparatus.
  4. 前記制御手段は、前記印刷手段による印刷の指示にしたがった前記各ページのページデータの印刷後も、前記各ページのページデータを前記記憶部から削除しないように制御することを特徴とする請求項3に記載の印刷装置。 The control unit controls the page data of each page not to be deleted from the storage unit even after the page data of each page is printed in accordance with a print instruction by the printing unit. The printing apparatus according to 3.
  5. 前記送信手段は、前記制御手段により前記各ページのページデータが前記記憶部に格納された後で、前記印刷装置にネットワークを介して接続される前記外部装置に送信する指示にしたがって、前記蓄積領域蓄積された前記各ページのページデータを前記外部装置に送信することを特徴とする請求項1乃至4の何れか1項に記載の印刷装置。 The transmission unit is configured to store the storage area in accordance with an instruction to transmit the page data of each page to the external apparatus connected to the printing apparatus via a network after the page data of each page is stored in the storage unit by the control unit. 5. The printing apparatus according to claim 1, wherein the page data of each page stored in the page is transmitted to the external apparatus.
  6. 表示部と、
    前記解釈エラーの発生に基づいて、前記ジョブデータの処理履歴として前記解釈エラーの発生を示す情報を、前記ジョブデータと紐づけて表示部に表示させる表示制御手段と、を更に有することを特徴とする請求項1乃至5の何れか1項に記載の印刷装置。
    A display unit;
    Display control means for displaying information indicating the occurrence of the interpretation error as the processing history of the job data on the display unit in association with the job data based on the occurrence of the interpretation error. The printing apparatus according to any one of claims 1 to 5.
  7. 前記制御手段は、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを生成して前記ページメモリに記憶して印刷出力することを特徴とする請求項1乃至6の何れか1項に記載の印刷装置。 The control means according to claim 1, wherein said Rukoto to generate an error page interpretation error of the job data corresponding to the page data generated printing output and stored in the page memory by said generating means The printing apparatus according to any one of the above.
  8. 前記制御手段は、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを生成して前記蓄積領域に蓄積することを特徴とする請求項1乃至7の何れか1項に記載の印刷装置。8. The control unit according to claim 1, wherein the control unit generates an error page corresponding to page data in which an error in interpretation of the job data by the generation unit has occurred and stores the error page in the storage area. The printing apparatus as described in.
  9. 前記制御手段は、前記生成手段による前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを前記生成手段により生成されたデータの中から削除して前記蓄積領域に蓄積することを特徴とする請求項1乃至7の何れか1項に記載の印刷装置。 The control unit deletes an error page corresponding to page data in which an error in interpretation of the job data by the generation unit has occurred from the data generated by the generation unit, and stores the error page in the storage area. The printing apparatus according to any one of claims 1 to 7.
  10. ページメモリと記憶部内の所定の記憶領域とを有する印刷装置の制御方法であって、
    特定のページ記述言語で記述されたジョブデータを受信する受信工程と、
    前記ジョブデータを解釈して各ページのページデータを生成する生成工程と、
    前記記憶部の所定の蓄積領域へページデータを蓄積する指示にしたがって、前記生成工程で生成された各ページのページデータを前記蓄積領域へ蓄積する処理と、前記生成工程で生成されたページデータを前記ページメモリに対して記憶する処理と、を制御する制御工程と、
    前記生成工程で生成されたページデータであって前記ページメモリに格納されたページデータを印刷する印刷工程と、
    前記蓄積領域に蓄積された前記各ページのページデータを外部装置に送信する送信工程と、
    を含み、
    前記制御工程では、前記蓄積領域に対してデータを蓄積し得る指示があった後、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータを前記蓄積領域へ蓄積せず、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記記憶部内の所定の記憶領域へ蓄積するように制御し、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータは印刷出力せず、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じていないページデータを前記ページメモリに記憶して印刷出力するように制御することを特徴とする制御方法。
    A method for controlling a printing apparatus having a page memory and a predetermined storage area in a storage unit,
    A receiving process for receiving job data described in a specific page description language;
    Generating the page data for each page by interpreting the job data;
    In accordance with an instruction to store page data in a predetermined storage area of the storage unit, a process of storing page data of each page generated in the generation process in the storage area, and page data generated in the generation process A control process for controlling processing to be stored in the page memory;
    A printing step for printing the page data generated in the generation step and stored in the page memory;
    A transmission step of transmitting the page data of each page stored in the storage area to an external device;
    Including
    In the control step, after there is an instruction to store data in the storage area, the page data in which the job data interpretation error has occurred in the generation step is not stored in the storage area. Control is performed so that page data in which no interpretation error of the job data has occurred is accumulated in a predetermined storage area in the storage unit, and page data in which the interpretation error of the job data has occurred in the generation step is not printed out, A control method , wherein control is performed so that page data in which no interpretation error of the job data has occurred in the generation step is stored in the page memory and printed out .
  11. 前記印刷工程では、前記制御工程で前記各ページが前記蓄積領域に対して蓄積された後で、前記印刷装置で印刷することを指示するユーザ指示にしたがって、前記蓄積領域に格納された前記各ページのページデータを印刷することを特徴とする請求項10に記載の制御方法。 In the printing step, each page stored in the accumulation area in accordance with a user instruction to instruct printing by the printing apparatus after each page is accumulated in the accumulation area in the control step. The control method according to claim 10, wherein the page data is printed .
  12. 前記印刷工程では、更に、前記ユーザ指示にしたがって行った印刷後に、前記ユーザ指示と異なる別のユーザ指示にしたがって、前記各ページのページデータを印刷することを特徴とする請求項11に記載の制御方法。 12. The control according to claim 11 , wherein in the printing step, the page data of each page is printed according to another user instruction different from the user instruction after printing performed according to the user instruction. Method.
  13. 前記印刷工程での印刷の指示にしたがった前記各ページのページデータの印刷後も、前記各ページのページデータを前記記憶部から削除しないように制御する制御工程を更に含むことを特徴とする請求項12に記載の制御方法。 The method further includes a control step of controlling the page data of each page so as not to be deleted from the storage unit even after printing the page data of each page according to a print instruction in the printing step. Item 13. The control method according to Item 12 .
  14. 前記送信工程では、前記制御工程で前記各ページのページデータが前記記憶部に格納された後で、前記印刷装置にネットワークを介して接続される前記外部装置に送信する指示にしたがって、前記蓄積領域に蓄積された前記各ページのページデータを前記外部装置に送信することを特徴とする請求項10乃至13の何れか1項に記載の制御方法。 In the transmission step, after the page data of each page is stored in the storage unit in the control step, the storage area is in accordance with an instruction to transmit to the external device connected to the printing device via a network. the method according to any one of claims 10 to 13 accumulated page data of each page has been characterized that you send to the external device.
  15. 前記解釈エラーの発生に基づいて、前記ジョブデータの処理履歴として前記解釈エラーの発生を示す情報を、前記ジョブデータと紐づけて表示部に表示させる表示制御工程を更に含むことを特徴とする請求項10乃至14の何れか1項に記載の制御方法。The information processing apparatus further includes a display control step of displaying, on the display unit, information indicating the occurrence of the interpretation error as the processing history of the job data based on the occurrence of the interpretation error in association with the job data. Item 15. The control method according to any one of Items 10 to 14.
  16. 前記制御工程では、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを生成して前記ページメモリに記憶して印刷出力することを特徴とする請求項10乃至15の何れか1項に記載の制御方法。16. The control process according to claim 10, wherein an error page corresponding to page data in which an error in interpretation of the job data has occurred in the generation process is generated, stored in the page memory, and printed out. The control method according to any one of the above.
  17. 前記制御工程では、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを生成して前記蓄積領域に蓄積することを特徴とする請求項10乃至16の何れか1項に記載の制御方法。17. The control process according to claim 10, wherein an error page corresponding to page data in which an interpretation error of the job data has occurred in the generation process is generated and stored in the storage area. The control method described in 1.
  18. 前記制御工程では、前記生成工程で前記ジョブデータの解釈エラーが生じたページデータに対応するエラーページを前記生成工程で生成されたデータの中から削除して前記蓄積領域に蓄積することを特徴とする請求項10乃至16の何れか1項に記載の制御方法。 In the control step, the error page corresponding to the page data in which the job data interpretation error has occurred in the generation step is deleted from the data generated in the generation step and stored in the storage area. The control method according to any one of claims 10 to 16.
  19. コンピュータを、請求項1乃至9の何れか1項に記載の印刷装置の各手段として、機能させるためのプログラム。   A program for causing a computer to function as each unit of the printing apparatus according to any one of claims 1 to 9.
JP2017055602A 2017-03-22 2017-03-22 Printing apparatus, control method, and program Active JP6433529B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017055602A JP6433529B2 (en) 2017-03-22 2017-03-22 Printing apparatus, control method, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017055602A JP6433529B2 (en) 2017-03-22 2017-03-22 Printing apparatus, control method, and program

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013040461A Division JP6116295B2 (en) 2013-03-01 2013-03-01 Image forming apparatus, image forming method, and program

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2018208258A Division JP6639617B2 (en) 2018-11-05 2018-11-05 Printing apparatus, control method, and program

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2017105218A JP2017105218A (en) 2017-06-15
JP2017105218A5 JP2017105218A5 (en) 2017-12-07
JP6433529B2 true JP6433529B2 (en) 2018-12-05

Family

ID=59058536

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017055602A Active JP6433529B2 (en) 2017-03-22 2017-03-22 Printing apparatus, control method, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6433529B2 (en)

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09190303A (en) * 1996-01-11 1997-07-22 Canon Inc Information processor, image output device and data processing method for image output system
JP4541577B2 (en) * 2001-02-27 2010-09-08 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, image forming method, image forming system, program, and storage medium
JP2002370409A (en) * 2001-06-18 2002-12-24 Canon Inc Print system, print control method, program and storage medium
JP2003312107A (en) * 2002-04-25 2003-11-06 Canon Inc Print controller, print controlling method, storage medium and program
JP2004072598A (en) * 2002-08-08 2004-03-04 Ricoh Co Ltd Network image formation system
JP2006092099A (en) * 2004-09-22 2006-04-06 Fuji Xerox Co Ltd Image forming method and image forming device
JP2007193407A (en) * 2006-01-17 2007-08-02 Matsushita Electric Ind Co Ltd Printing system and printer
US8441670B2 (en) * 2010-04-02 2013-05-14 Xerox Corporation In-line system for the validation of a page description language within a print data stream
JP2011224830A (en) * 2010-04-16 2011-11-10 Canon Inc Printing apparatus, printing method and program
JP2012187761A (en) * 2011-03-09 2012-10-04 Oki Data Corp Printing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP2017105218A (en) 2017-06-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8681354B2 (en) Information processing apparatus for setting a printing attribute to a hot folder
JP4541773B2 (en) Information processing apparatus, data processing method, program, and storage medium
US8982376B2 (en) Appending a print password and a reprint password to a print job
JP2011128794A (en) Information processing method, information processing apparatus, and computer program
US8605316B2 (en) Information processing apparatus and control method thereof, and storage medium
JP2009251801A (en) Printing control apparatus and printing control program
JP6116295B2 (en) Image forming apparatus, image forming method, and program
JP2006209508A (en) Print system, its control method, and print management program
JP2010244230A (en) Information processing apparatus, printer, job processing method and program
JP5621793B2 (en) Printing system, printing control apparatus, and printing control program
JP2009053789A (en) Information processor, program, and computer-readable recording medium
US8854652B2 (en) Host device and printing control method thereof
JP6433529B2 (en) Printing apparatus, control method, and program
JP2009110080A (en) Program, print data processor and printing system
JP2019014268A (en) Printing apparatus, control method, and program
JP2020049950A (en) Image forming apparatus, image forming method, and program
JP2005321886A (en) Print supporting module, port monitor, recording medium and print job issuing method
JP2004362219A (en) Printer, printer driver and utility system
JP6877963B2 (en) Image forming device, control method of image forming device, and program
JP2006259825A (en) Print system and program
JP4495541B2 (en) Printing system
JP2016203513A (en) Printer, information processing method and program
JP2008027217A (en) Printing system with information processor and printing apparatus
JP2015179334A (en) Information processor, printing device, and information processing method
JP2006228011A (en) Printing system, print controller, printer driver, computer program, and printing method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20170421

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20171024

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180214

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180227

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180501

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20181009

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20181106

R151 Written notification of patent or utility model registration

Ref document number: 6433529

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R151