JP6428564B2 - 搬送台車 - Google Patents

搬送台車 Download PDF

Info

Publication number
JP6428564B2
JP6428564B2 JP2015211360A JP2015211360A JP6428564B2 JP 6428564 B2 JP6428564 B2 JP 6428564B2 JP 2015211360 A JP2015211360 A JP 2015211360A JP 2015211360 A JP2015211360 A JP 2015211360A JP 6428564 B2 JP6428564 B2 JP 6428564B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
wheel
mast
wheel frame
support
frame
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015211360A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2017081689A (ja
Inventor
繁人 村山
繁人 村山
智彦 川島
智彦 川島
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Daifuku Co Ltd
Original Assignee
Daifuku Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Daifuku Co Ltd filed Critical Daifuku Co Ltd
Priority to JP2015211360A priority Critical patent/JP6428564B2/ja
Publication of JP2017081689A publication Critical patent/JP2017081689A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP6428564B2 publication Critical patent/JP6428564B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/0407Storage devices mechanical using stacker cranes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66FHOISTING, LIFTING, HAULING OR PUSHING, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, e.g. DEVICES WHICH APPLY A LIFTING OR PUSHING FORCE DIRECTLY TO THE SURFACE OF A LOAD
    • B66F9/00Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes
    • B66F9/06Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes movable, with their loads, on wheels or the like, e.g. fork-lift trucks
    • B66F9/07Floor-to-roof stacking devices, e.g. "stacker cranes", "retrievers"
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66FHOISTING, LIFTING, HAULING OR PUSHING, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, e.g. DEVICES WHICH APPLY A LIFTING OR PUSHING FORCE DIRECTLY TO THE SURFACE OF A LOAD
    • B66F9/00Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes
    • B66F9/06Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes movable, with their loads, on wheels or the like, e.g. fork-lift trucks
    • B66F9/063Automatically guided
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66FHOISTING, LIFTING, HAULING OR PUSHING, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, e.g. DEVICES WHICH APPLY A LIFTING OR PUSHING FORCE DIRECTLY TO THE SURFACE OF A LOAD
    • B66F9/00Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes
    • B66F9/06Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes movable, with their loads, on wheels or the like, e.g. fork-lift trucks
    • B66F9/07Floor-to-roof stacking devices, e.g. "stacker cranes", "retrievers"
    • B66F9/072Travelling gear therefor
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66FHOISTING, LIFTING, HAULING OR PUSHING, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, e.g. DEVICES WHICH APPLY A LIFTING OR PUSHING FORCE DIRECTLY TO THE SURFACE OF A LOAD
    • B66F9/00Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes
    • B66F9/06Devices for lifting or lowering bulky or heavy goods for loading or unloading purposes movable, with their loads, on wheels or the like, e.g. fork-lift trucks
    • B66F9/075Constructional features or details
    • B66F9/07513Details concerning the chassis

Description

本発明は、物品搬送用の昇降台を有する搬送台車に関するものである。
近年、物品を搬送する搬送台車においては、搬送効率の向上のために走行速度の高速化が望まれている。そして、搬送台車の走行速度の高速化を実現するために、搬送台車全体の軽量化が望まれている。
例えば、特許文献1のスタッカクレーン(搬送台車)は、ケージ(昇降台)のメインフレームにモーメント吸収手段を設けることにより、荷物の重量によってケージのメインフレームが撓むことよる曲げモーメントを吸収し、ケージのメインフレームが撓むことによるケージのサイドフレームの傾きを防止している。これにより、ケージのメインフレーム及びサイドフレームを厚く形成する必要がなくなるため、ケージを軽量化でき、さらには、スタッカクレーン全体が軽量化できる。
特開2008−81302号公報
しかしながら、特許文献1のスタッカクレーン(搬送台車)は、ケージ(昇降台)を軽量化することにより、ケージ(昇降台)の重量分、搬送台車全体が軽量化されているが、このケージ(昇降台)を昇降可能とするマスト(昇降マスト)を支持するフレーム(支持リンク)を軽量化するまでには至っておらず、当該マスト(昇降マスト)を支持可能な程度の厚さのフレーム(支持リンク)が依然として必要である。そのため、当該フレーム(支持リンク)の重量が重くなり、結果として搬送台車全体が重くなるという問題がある。
そこで、本発明は、昇降マストを支持する支持リンクを軽量化可能に構成することにより装置台車全体の軽量化が可能な搬送台車を提供することを目的とする。
本発明の解決しようとする課題は以上であり、次にこの課題を解決するための手段を説明する。
即ち、本発明のうち請求項1に記載の搬送台車は、物品搬送用の昇降台を有する搬送台車であって、車体走行方向に沿って配置される第1車輪対と、前記第1車輪対と平行に車体走行方向に沿って配置される第2車輪対と、車体走行方向に沿って延設され、前記第1車輪対を回動可能に支持する第1車輪フレームと、前記第1車輪フレームと平行に車体走行方向に沿って延設され、前記第2車輪対を回動可能に支持する第2車輪フレームと、前記第1車輪フレームと前記第2車輪フレームとの間で車体走行方向に沿って配置され、前記第1車輪フレーム及び前記第2車輪フレームに対して垂直に延設して前記昇降台を昇降自在に案内する一対の昇降マストと、前記一対の昇降マストのうちの一方の昇降マストである第1昇降マストを支持する複数の第1支持リンクからなる第1支持リンク群と、前記一対の昇降マストのうちの他方の昇降マストである第2昇降マストを支持する複数の第2支持リンクからなる第2支持リンク群と、を備え、前記第1車輪対及び前記第2車輪対は、前記第1昇降マスト側に配置される第1車輪と、前記第2昇降マスト側に配置される第2車輪と、から構成され、前記第1車輪又は前記第2車輪の少なくとも一方が駆動輪で構成され、前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第1車輪の取付部に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第1昇降マストに連結され、前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第2車輪の取付部に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第2昇降マストに連結されるものである。
上記構成では、第1昇降マスト(第2昇降マスト)の重量を、第1支持リンク(第2支持リンク)を介して、第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)における第1車輪(第2車輪)の取付部に掛ける。
請求項2に記載の発明は、請求項1に記載の搬送台車において、前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームに設けられ、前記第1車輪を回転可能に支持する第1車輪支持部材と、前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームに設けられ、前記第2車輪を回転可能に支持する第2車輪支持部材と、を備え、前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第1車輪支持部材の取付部に連結され、前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第2車輪支持部材の取付部に連結されるものである。
上記構成では、第1昇降マスト(第2昇降マスト)の重量を、第1支持リンク(第2支持リンク)を介して、第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)における第1車輪支持部材(第2車輪支持部材)の取付部にかける。
請求項3に記載の発明は、請求項1又は請求項2に記載の搬送台車において、前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームであって前記第1車輪の取付部から車体走行方向へずらした位置に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第1昇降マストに連結され、前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームであって前記第2車輪の取付部から車体走行方向へずらした位置に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第2昇降マストに連結されるものである。
上記構成では、第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)における第1支持リンク(第2支持リンク)の連結位置を車体走行方向に分散させて、複数の第1支持リンク(第2支持リンク)を第1昇降マスト(第2昇降マスト)と第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)との間で連結する。
請求項4に記載の発明は、請求項1から請求項3のいずれか1項に記載の搬送台車において、前記第1車輪フレーム及び前記第2車輪フレームは、その側板に開口部を設けるものである。
本発明の搬送台車によれば、第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンク(第2支持リンク)の一端部を第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)における第1車輪(第2車輪)の取付部に連結し、当該第1支持リンク(第2支持リンク)の他端部を第1車輪フレーム(第2車輪フレーム)より上方で第1昇降マスト(第2昇降マスト)に連結することから、第1昇降マスト(第2昇降マスト)の重量を、搬送台車を走行させる部分(搬送台車がレールと接地する部分)に掛けることができ、第1昇降マスト(第2昇降マスト)を支持する部材に掛かる荷重を軽減できる。そのため、第1昇降マスト(第2昇降マスト)を支持する第1支持リンク(第2支持リンク)が軽量化できるとともに、第1支持リンク(第2支持リンク)を連結する第1車輪フレーム及び第2車輪フレームが軽量化でき(マストを支持する部材、及びマストを支持する部材を連結するフレームを厚い部材により形成する必要がなく)、結果として搬送台車全体を軽量化することができる。
本発明に係る搬送台車の斜視図である。 本発明に係る搬送台車の側面図である。 本発明に係る搬送台車の正面図である。 本発明に係る搬送台車の平面図である。 本発明に係る搬送台車の第1車輪近傍の拡大側面図である。
本発明に係る搬送台車10について説明する。なお、以下においては、搬送台車10の車体走行方向(搬送台車10の長手方向)を前後方向、搬送台車10の車体走行方向に対して水平方向に直交する方向(搬送台車10の幅方向)を左右方向、搬送台車10の車体走行方向に対して鉛直方向に直交する方向(搬送台車10の高さ方向)を上下方向として説明する。
搬送台車10は、例えば、搬送台車10の軌道であるレール2(図2、図3)を挟んで対向して配置されるラック(図示せず)に、搬送台車10によって搬送される物品1を保管するための自動倉庫(図示せず)に設けられる。
図1から図4に示すように、搬送台車10は、レール2に支持される。搬送台車10は、レール2上において回転可能な第1車輪対11と、第2車輪対12と、を備える。
第1車輪対11及び第2車輪対12は、第1車輪13と、第2車輪14と、からなる一対の車輪から構成される。第1車輪対11及び第2車輪対12は、第1車輪13と、第2車輪14と、が前後方向に(搬送台車10の車体走行方向に沿って)直線状に配置される。第1車輪対11及び第2車輪対12は、各第1車輪13及び各第2車輪14同士が互いに平行で且つその車軸15が同一直線上となるように配置される。
第1車輪13は、搬送台車10の一端側(後述する第1昇降マスト30側)に配置される。第2車輪14は、搬送台車10の他端側(後述する第2昇降マスト31側)に配置される。第1車輪13又は第2車輪14の少なくとも一方は駆動輪であり、駆動モータ16が接続される。そして、駆動モータ16の駆動により第1車輪13又は第2車輪14の少なくとも一方が回転される。
図1から図4に示すように、搬送台車10は、車輪フレーム20、21と、昇降マスト30、31と、上部フレーム60と、昇降台32と、を主に備える。
搬送台車10は、前後方向に(搬送台車10の車体搬送方向に沿って)形成される一対の車輪フレーム20、21が互いに左右方向で平行に配置され、平行に配置された車輪フレーム20、21の間に、前後方向に(搬送台車10の車体搬送方向に沿って)一対の昇降マスト30、31が配置される。そして、昇降マスト30、31は、互いの上端部が上部フレーム60により接続されるとともに、その間において昇降台32を昇降自在に案内する。
第1車輪フレーム20は、搬送台車10の前後方向に延設され、第1車輪対11を回動可能に支持するフレームである。第1車輪フレーム20は、その両端部において第1車輪13及び第2車輪14を支持する。
第2車輪フレーム21は、第1車輪フレーム20と左右方向で平行に搬送台車10の前後方向に延設され、第2車輪対12を回動可能に支持するフレームである。第2車輪フレーム21は、その両端部において第1車輪13及び第2車輪14を支持する。
車輪フレーム20、21は、互いに所定の間隔(具体的には、レール2の間隔と略同間隔)を空けて配置される。車輪フレーム20、21は、車輪フレーム20、21の上面を形成する上板22と、車輪フレーム20、21の側面を形成する側板23と、から構成される。上板22及び側板23は、その両端部から中央部に向けて屈曲した部材により形成され、その両端部が中央部に比べて高くなっている。
図5に示すように、車輪フレーム20、21は、その両端部において第1車輪13又は第2車輪14を支持するため、上板22が、上段板22aと、下段板22bと、の2枚の板状部材により構成されている。そして、上板22(上段板22a、下段板22b)と、側板23と、により、第1車輪13又は第2車輪14を取り付けるための取付部24が形成される。
取付部24には、第1車輪13(第2車輪14)を支持する第1車輪支持部材17(第2車輪支持部材18)が取り付けられる。車輪支持部材17、18は、その上端部が上板22の下段板22bに取り付けられ、その下端部において第1車輪13(第2車輪14)の車軸15を回転可能に支持する。
図1及び図2に示すように、側板23には、所定の大きさに開口された円形状の開口部25が設けられている。開口部25は、側板23の剛性を保持可能な程度の大きさで開口されている。
図1から図4に示すように、昇降マスト30、31は、車輪フレーム20、21に対して垂直に延設される。昇降マスト30、31は、第1車輪フレーム20と、第2車輪フレーム21との間の中央部であって、搬送台車10の両端部に搬送台車10の前後方向の同一直線上に配置される。
第1昇降マスト30と、第2昇降マスト31との間には、物品1を昇降させるための昇降台32が昇降可能に設けられている。昇降台32はその上面に物品1を移載するための物品移載装置34が設けられている。物品移載装置34は、物品1を載置支持するフォークを出退自在に備えたフォーク式の移載装置により構成される。
昇降マスト30、31には、昇降台32を昇降させるために昇降装置35が設けられている。昇降装置35は、昇降マスト30、31の下端部に設けられる駆動ユニット36と、昇降マスト30、31の上端部に設けられる従動ユニット37と、駆動ユニット36と従動ユニット37との間で回動可能に架け渡される昇降チェン38と、から主に構成される。
図1から図4に示すように、昇降マスト30、31には、支持リンク群40、50が接続されている。昇降マスト30、31は、支持リンク群40、50を介して、車輪フレーム20、21に支持される。
第1支持リンク群40は、第1昇降マスト30と、第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21との間に連結されるリンク群である。第1支持リンク群40は、第1マスト支持リンク41(「第1支持リンク」の一例)と、第1マスト揺れ防止リンク42(「第1支持リンク」の一例)と、第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43C(「第1支持リンク」の一例)と、から主に構成されている。
第1マスト支持リンク41は、第1昇降マスト30を支持するリンクである。第1マスト支持リンク41は、搬送台車10の左右方向(搬送台車10の幅方向)から第1昇降マスト30を支持する。第1マスト支持リンク41は、その一端部(下端部41a)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の上板22の上段板22aであって第1車輪13の取付部24に連結され、その他端部(上端部41b)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21により上方で第1昇降マスト30に連結される。
第1マスト揺れ防止リンク42は、搬送台車10の走行時の第1昇降マスト30の揺れを防止するリンクである。具体的には、第1マスト揺れ防止リンク42は、第1昇降マスト30における搬送台車10の前後方向の揺れを防止する。第1マスト揺れ防止リンク42は、その一端部(下端部42a)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の上板22の上段板22aであって第1車輪13の取付部24から搬送台車10の前後方向(第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の中央部側)へずらした位置に連結される。すなわち、第1マスト揺れ防止リンク42の下端部42aは、第1マスト支持リンク41の取付位置より搬送台車10の前後方向(第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の中央部側)へずらした位置に取り付けられる。また、第1マスト揺れ防止リンク42は、その他端部(上端部42b)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21より上方であって、第1マスト支持リンク41の上端部41bの取付位置より下方の第1昇降マスト30に連結される。
第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43Cは、第1昇降マスト30の捻じれ(回動)を防止するとともに、第1車輪フレーム20と、第2車輪フレーム21との幅(搬送台車10の幅)を保持するリンクである。第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43Cは、搬送台車10の左右方向で、第1昇降マスト30と、第1車輪フレーム20及び第2車輪フレーム21と、を支持する。
第1マスト捻じれ防止リンク43Aは、その一端部(車輪フレーム側端部43a)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の上板22の上段板22aに連結される。また、第1マスト捻じれ防止リンク43Aの他端部(昇降マスト側端部43b)は二股に分割され、第1マスト捻じれ防止リンク43Aが水平となるように第1昇降マスト30の下端部に連結される。
第1マスト捻じれ防止リンク43Bは、その一端部(車輪フレーム側端部43a)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の側板23の上部に連結されるとともに、その他端部(昇降マスト側端部43b)が第1昇降マスト30の下端部であって、第1マスト捻じれ防止リンク43Aの他端部(昇降マスト側端部43b)の取付位置より下方に連結される。
第1マスト捻じれ防止リンク43Cは、その一端部(車輪フレーム側端部43a)が第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の上板22の上段板22aに連結されるとともに、その他端部(昇降マスト側端部43b)が第1昇降マスト30の下端部であって、第1マスト捻じれ防止リンク43Aの他端部(昇降マスト側端部43b)の取付位置より下方に連結される。すなわち、第1マスト捻じれ防止リンク43Cは、その他端部(昇降マスト側端部43b)が、その一端部(車輪フレーム側端部43a)より低い位置に取り付けられることにより、第1昇降マスト30側に傾斜している。
第2支持リンク群50は、第2昇降マスト31と、第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21との間に連結されるリンク群である。第2支持リンク群50は、第2マスト支持リンク51(「第2支持リンク」の一例)と、第2マスト揺れ防止リンク52(「第2支持リンク」の一例)と、第2マスト捻じれ防止リンク53A、53B、53C(「第2支持リンク」の一例)と、から主に構成されている。なお、第2マスト支持リンク51、第2マスト揺れ防止リンク52、及び第2マスト捻じれ防止リンク53A、53B、53Cは、その構成が第1支持リンク群40の第1マスト支持リンク41、第1マスト揺れ防止リンク42、及び第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43Cと同様であるため、その説明は省略する。
図1から図4に示すように、第1昇降マスト30は、その左右方向が一対の第1マスト支持リンク41により支持される。具体的には、一対の第1マスト支持リンク41の上端部41bにより第1昇降マスト30を左右方向から狭持することにより支持する。ここで、第1昇降マスト30を狭持する第1マスト支持リンク41の下端部41aを第1車輪13の取付部24に連結することにより、第1昇降マスト30の重量が第1車輪13の上部に掛かるようにしている。これにより、第1昇降マスト30の重量を、搬送台車10を動かす部分(搬送台車10がレール2と接する部分)に掛けることができるため、第1マスト支持リンク41に掛かる荷重を軽減することができる。
また、第1昇降マスト30は、その前後方向が一対の第1マスト揺れ防止リンク42により支持される。具体的には、その下端部42aを第1車輪13の取付部24より第1車輪フレーム20の中央部側にずらして連結した一対の第1マスト揺れ防止リンク42の上端部42bにより第1昇降マスト30を左右方向から狭持することで支持する。第1マスト揺れ防止リンク42は、その下端部42aが第1マスト支持リンク41の下端部41aより第1車輪フレーム20又は第2車輪フレーム21の中央部側にずらして連結することで、第1昇降マスト30の前後方向の揺れを防止できる。
さらに、第1昇降マスト30は、その捻じれ方向が一対の第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43Cにより支持される。具体的には、一対の第1マスト捻じれ防止リンク43A、43Bの昇降マスト側端部43bにより第1昇降マスト30の下端部41aを左右方向から狭持し、一対の第1マスト捻じれ防止リンク43Cの昇降マスト側端部43bにより第1昇降マスト30の下端部41aを斜め上方から左右方向に狭持することで支持する。
同様に、第2昇降マスト31は、その左右方向が一対の第2マスト支持リンク51により支持され、その前後方向が一対の第2マスト揺れ防止リンク52により支持され、その捻じれ方向が第2マスト捻じれ防止リンク53A、53B、53Cにより支持される。具体的な支持方法は、第1昇降マスト30と同様であるため、その説明は省略する。
このように、搬送台車10においては、第1昇降マスト30(第2昇降マスト31)の重量を、第1支持リンク群40(第2支持リンク群50)の第1マスト支持リンク41(第2マスト支持リンク51)を介して、第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)における第1車輪13(第2車輪14)の取付部24(第1車輪支持部材17(第2車輪支持部材18))に掛けることから、第1昇降マスト(第2昇降マスト)の重量を、搬送台車10を走行させる部分(搬送台車10がレール2と接地する部分)に掛けることができる。そのため、第1マスト支持リンク41(第2マスト支持リンク51)に掛かる荷重を軽減でき、第1支持リンク群40(第2支持リンク群50)全体が軽量化できるとともに、第1支持リンク群40(第2支持リンク群50)を連結する第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)全体が軽量化でき(第1支持リンク群40(第2支持リンク群50)及び第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)を厚い部材により形成する必要がなく)、結果として搬送台車10全体を軽量化することができる。
搬送台車10においては、第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)における第1マスト揺れ防止リンク42(第2マスト揺れ防止リンク52)の連結位置を第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)の中央部側(搬送台車10の前後方向)にずらすことで、搬送台車10の走行時における第1昇降マスト30(第2昇降マスト31)の前後方向(車体走行方向)への揺れを防止できる。
搬送台車10においては、第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)の側板23に開口部25を設けることで第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)を軽量化することができる。
なお、本実施の形態においては、搬送台車10がレール2上を走行する台車であるが、これに限定されるものではなく、物品搬送用の昇降台を有する搬送台車であれば、地面を走行する台車であっても構わない。
本実施の形態においては、車輪フレーム20、21の両端部を上段板22aと、下段板22bとの2枚の板状部材により構成しているが、これに限定されるものではなく、第1車輪13又は第2車輪14を支持可能な構成であれば、1枚の厚みのある板状部材により構成しても構わない。
本実施の形態においては、第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)の側板23に開口部25を設けているが、第1車輪フレーム20(第2車輪フレーム21)の側板23の剛性が確保できれば、開口部25の位置、大きさ、範囲、開口形状等は、本実施の形態の開口部25に限定されるものではない。
本実施の形態においては、第1昇降マスト30(第2昇降マスト31)の捻じれ(回動)の防止を左右3本の第1マスト捻じれ防止リンク43A、43B、43C(第2マスト捻じれ防止リンク53A、53B、53C)により行っているが、これに限定されるものではなく、第1昇降マスト30(第2昇降マスト31)の捻じれ(回動)を充分に防止可能であれば、例えば、左右1本の第1マスト捻じれ防止リンクにより行っても構わない。
10 搬送台車
11 第1車輪対
12 第2車輪対
17 第1車輪支持部材
18 第2車輪支持部材
20 第1車輪フレーム
21 第2車輪フレーム
24 取付部
25 開口部
30 第1昇降マスト
31 第2昇降マスト
32 昇降台
40 第1支持リンク群
41 第1マスト支持リンク(第1支持リンク)
42 第1マスト揺れ防止リンク(第1支持リンク)
43A、43B、43C 第1マスト捻じれ防止リンク(第1支持リンク)
50 第2支持リンク群
51 第2マスト支持リンク(第2支持リンク)
52 第2マスト揺れ防止リンク(第2支持リンク)
53A、53B、53C 第2マスト捻じれ防止リンク(第2支持リンク)

Claims (4)

  1. 物品搬送用の昇降台を有する搬送台車であって、
    車体走行方向に沿って配置される第1車輪対と、
    前記第1車輪対と平行に車体走行方向に沿って配置される第2車輪対と、
    車体走行方向に沿って延設され、前記第1車輪対を回動可能に支持する第1車輪フレームと、
    前記第1車輪フレームと平行に車体走行方向に沿って延設され、前記第2車輪対を回動可能に支持する第2車輪フレームと、
    前記第1車輪フレームと前記第2車輪フレームとの間で車体走行方向に沿って配置され、前記第1車輪フレーム及び前記第2車輪フレームに対して垂直に延設して前記昇降台を昇降自在に案内する一対の昇降マストと、
    前記一対の昇降マストのうちの一方の昇降マストである第1昇降マストを支持する複数の第1支持リンクからなる第1支持リンク群と、
    前記一対の昇降マストのうちの他方の昇降マストである第2昇降マストを支持する複数の第2支持リンクからなる第2支持リンク群と、
    を備え、
    前記第1車輪対及び前記第2車輪対は、前記第1昇降マスト側に配置される第1車輪と、前記第2昇降マスト側に配置される第2車輪と、から構成され、
    前記第1車輪又は前記第2車輪の少なくとも一方が駆動輪で構成され、
    前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第1車輪の取付部に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第1昇降マストに連結され、
    前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第2車輪の取付部に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第2昇降マストに連結されること
    を特徴とする搬送台車。
  2. 前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームに設けられ、前記第1車輪を回転可能に支持する第1車輪支持部材と、
    前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームに設けられ、前記第2車輪を回転可能に支持する第2車輪支持部材と、
    を備え、
    前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第1車輪支持部材の取付部に連結され、
    前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームにおける前記第2車輪支持部材の取付部に連結されること
    を特徴とする請求項1に記載の搬送台車。
  3. 前記第1支持リンク群を構成するいずれかの第1支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームであって前記第1車輪の取付部から車体走行方向へずらした位置に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第1昇降マストに連結され、
    前記第2支持リンク群を構成するいずれかの第2支持リンクは、その一端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームであって前記第2車輪の取付部から車体走行方向へずらした位置に連結されるとともに、その他端部が前記第1車輪フレーム又は前記第2車輪フレームより上方で前記第2昇降マストに連結されること
    を特徴とする請求項1又は請求項2に記載の搬送台車。
  4. 前記第1車輪フレーム及び前記第2車輪フレームは、その側板に開口部を設けること
    を特徴とする請求項1から請求項3のいずれか1項に記載の搬送台車。
JP2015211360A 2015-10-28 2015-10-28 搬送台車 Active JP6428564B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015211360A JP6428564B2 (ja) 2015-10-28 2015-10-28 搬送台車

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015211360A JP6428564B2 (ja) 2015-10-28 2015-10-28 搬送台車
TW105111214A TWI687367B (zh) 2015-10-28 2016-04-11 搬運台車
KR1020160048113A KR20170049354A (ko) 2015-10-28 2016-04-20 반송대차
CN201610289310.9A CN106629490B (zh) 2015-10-28 2016-05-04 输送台车

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2017081689A JP2017081689A (ja) 2017-05-18
JP6428564B2 true JP6428564B2 (ja) 2018-11-28

Family

ID=58712653

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015211360A Active JP6428564B2 (ja) 2015-10-28 2015-10-28 搬送台車

Country Status (4)

Country Link
JP (1) JP6428564B2 (ja)
KR (1) KR20170049354A (ja)
CN (1) CN106629490B (ja)
TW (1) TWI687367B (ja)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN109132925B (zh) * 2018-07-24 2020-04-17 宿州迅驰电子科技有限公司 一种智能物流运输车

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS4914589B1 (ja) * 1970-05-28 1974-04-09
JPS5420784Y2 (ja) * 1972-07-27 1979-07-26
US4566838A (en) * 1983-08-10 1986-01-28 Intech Systems, Inc. Accumulator pan transfer device
JPH0518396Y2 (ja) * 1987-01-13 1993-05-17
CN2461840Y (zh) * 2001-01-11 2001-11-28 颜谷整 人力载具
JP2003237909A (ja) * 2002-02-15 2003-08-27 Murata Mach Ltd スタッカークレーン
JP4501064B2 (ja) * 2004-09-09 2010-07-14 株式会社ダイフク スタッカークレーン
JP4914589B2 (ja) 2005-08-26 2012-04-11 三菱電機株式会社 半導体製造装置、半導体製造方法および半導体装置
JP4013991B1 (ja) * 2006-09-28 2007-11-28 株式会社Ihi スタッカクレーン
CN201317655Y (zh) * 2008-12-05 2009-09-30 安徽送变电工程公司 自装卸式管线材专用运输车
JP5459557B2 (ja) * 2010-12-16 2014-04-02 株式会社ダイフク スタッカークレーン
JP5459558B2 (ja) * 2010-12-24 2014-04-02 株式会社ダイフク スタッカークレーン
CN202729628U (zh) * 2012-08-24 2013-02-13 广东电网公司珠海供电局 起吊装置
CN203229356U (zh) * 2013-04-03 2013-10-09 杭州盈江机械制造有限公司 运送顶
CN203624871U (zh) * 2013-12-16 2014-06-04 田新景 旋转移位起吊架

Also Published As

Publication number Publication date
TW201714816A (zh) 2017-05-01
CN106629490B (zh) 2019-08-16
KR20170049354A (ko) 2017-05-10
JP2017081689A (ja) 2017-05-18
CN106629490A (zh) 2017-05-10
TWI687367B (zh) 2020-03-11

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN105905497A (zh) 自动化仓库
CN204251278U (zh) 一种起升装置及侧面式叉车
KR20140061242A (ko) 물품 반송 장치 및 이것을 구비한 물품 수납 설비
KR20110053989A (ko) 브릿지 크레인 또는 갠트리 크레인, 특히 iso 컨테이너를 취급하는 브릿지 크레인 또는 갠트리 크레인
TW200403178A (en) Carrying apparatus
JP6428564B2 (ja) 搬送台車
RU2537894C2 (ru) Транспортная установка для транспортировки сыпучих материалов
JP2005230960A (ja) 昇降機能付き台車
JP2013237511A (ja) カゴ台車用移載装置
JP6801364B2 (ja) 懸垂式スタッカクレーン
JP6328704B2 (ja) 昇降装置
JP6677137B2 (ja) 物品搬送車
JP5783366B2 (ja) 仕分けシステム
KR200452416Y1 (ko) 선박용 크레인
JP6662472B2 (ja) スタッカクレーン
JP6772851B2 (ja) スタッカクレーン
JP2006111027A (ja) 昇降機能付き搬送台車
JP2018070295A (ja) 懸垂式スタッカクレーン
CN201686320U (zh) 大型码垛机提升机构
CN209974205U (zh) 一种升降机
JP2018070307A (ja) 自動倉庫
CN211569998U (zh) 一种无纺布生产设备组件组装用有轨台车
JP4062590B2 (ja) 被搬送物吊下搬送用ハンガー
JP3113784U (ja) 走行台車の走行レール。
JP2020007062A (ja) スタッカクレーン

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171127

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180913

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20181002

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20181015

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6428564

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250