JP6393926B2 - The vehicle door operation device - Google Patents

The vehicle door operation device Download PDF

Info

Publication number
JP6393926B2
JP6393926B2 JP2014128762A JP2014128762A JP6393926B2 JP 6393926 B2 JP6393926 B2 JP 6393926B2 JP 2014128762 A JP2014128762 A JP 2014128762A JP 2014128762 A JP2014128762 A JP 2014128762A JP 6393926 B2 JP6393926 B2 JP 6393926B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
release
lever
door
initial
base plate
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014128762A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016008408A (en
Inventor
陽亮 北村
陽亮 北村
辰巳 佐藤
辰巳 佐藤
真一郎 北
真一郎 北
Original Assignee
三井金属アクト株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 三井金属アクト株式会社 filed Critical 三井金属アクト株式会社
Priority to JP2014128762A priority Critical patent/JP6393926B2/en
Publication of JP2016008408A publication Critical patent/JP2016008408A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6393926B2 publication Critical patent/JP6393926B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、リリースアクチュエータユニットにより、ラッチユニットのラッチ機構をリリース作動させて、全閉状態にあるドアを開扉可能とする車両用ドア操作装置に関する。 The present invention, the release actuator unit, the latching mechanism of the latch unit by releasing operation relates to a vehicle door operating device enabling door opening the door in the fully closed state.

例えば特許文献1には、スライドドアの内部に、車体側のストライカと係合することによりスライドドアを全閉位置に保持可能なラッチ及びラッチに係合可能なラチェットからなるラッチ機構を有するフロント全閉ラッチユニット及びリヤ全閉ラッチユニットと、スライドドアのアウトサイドハンドル及びインサイドハンドルによる開扉操作力を、フロント全閉ラッチユニット及びリヤ全閉ラッチユニットのラッチ機構に中継して伝達し、それらをリリース作動させてラッチ機構とストライカとの係合を解除し、スライドドアを開扉可能とするコントロールユニットと、このコントロールユニットに設けられたラッチ解除用のオープンレバーをリリース方向に作動させて、フロント全閉ラッチユニット及びリヤ全閉ラッチユニットのラッチ機 For example, Patent Document 1, the inside of the sliding door, all the front has a latch mechanism comprising a engageable ratchet sliding door can hold latch and latch into the fully closed position by the striker engages the vehicle body and a closed latch unit and the rear fully closed latch unit, a door opening operation force by the outside handle and the inside handle of the sliding door, and transmits and relays the latch mechanism of the front fully closed latch unit and the rear fully closed latch units, their by releasing operation to release the engagement between the latch mechanism and the striker, and a control unit for a sliding door enabling door opening, actuate the open lever for unlatching provided in the control unit in the release direction, the front fully closing latch unit and the rear fully closed latch unit of the latch device を、ストライカとの係合を解除するようにリリース作動させ、全閉状態にあるドアを開き可能とする電気式リリースアクチュエータとを備えるドア操作装置を設けたものがある。 Were allowed to releasing operation to release the engagement with the striker, there is provided a door operating device comprising an electric release actuator which allows to open the door in the fully closed state.

また、特許文献2には、上記特許文献1と同様のドア操作装置におけるコントロールユニットのオープンレバー(ラッチ解除用レバー)をリリース方向に作動させて、フロント全閉ラッチユニット及びリヤ全閉ラッチユニットのラッチ機構を、ストライカとの係合を解除するように自動的にリリース作動させうる電気式アクチュエータが開示されている。 In Patent Document 2, by operating the opening lever of the control unit in the same door operating device with the above-mentioned Patent Document 1 (latch release lever) in the release direction, the front of the fully closed latch unit and the rear fully closed latch units a latch mechanism, an electric actuator is disclosed that can automatically by the releasing operation to release the engagement with the striker.

特開2005−138696号公報 JP 2005-138696 JP 特許第4659559号公報 Patent No. 4659559 Publication

上記特許文献1及び2に記載されている電気式アクチュエータは、モータと、モータの回転軸に固着したウォームにより減速回転させられるウォームホイールと、このウォームホイールの回転駆動力を、ロッドやワイヤケーブル等を介してコントロールユニットのオープンレバーに伝達するリリースレバー(または出力レバー)とを備えている。 Electric actuator described in Patent Documents 1 and 2, motor and a worm wheel which is rotated at a speed by a worm fixed to the rotation shaft of the motor, the rotational driving force of the worm wheel, a rod or wire cable or the like and a release lever that transmits the open lever of the control unit (or output lever) via.
このようなモータ駆動方式のリリースアクチュエータにおいては、次のような耐久上の問題が発生することがある。 In such release actuator such a motor drive system, sometimes on following durability problems.

例えば、ワンボックス型タクシー等のスライドドアにおいては、客が乗降する度にドアの開閉が頻繁に行われるため、リリースアクチュエータを作動させる頻度が、通常の自家用車両のスライドドアに設けられているリリースアクチュエータに比して極めて高い。 For example, in the sliding door, such as one-box type cab, since the customer opening and closing of the door is frequently performed whenever the passenger, the frequency for actuating the release actuator is provided on the sliding door of a normal private car release much higher than the actuator. そのため、長期間に亘ってリリースアクチュエータを繰り返し作動させると、モータブラシの磨滅による通電不良などの電気的な故障、またはモータロータの固着や駆動ギヤの破損等の機械的な故障により、モータが回転不能となることがある。 Therefore, when activating repeatedly the release actuator for a long period of time, electrical failure such as defective conduction due to wear of the motor brushes, or by mechanical failure such as breakage of the sticking and the drive gear of the motor rotor, the motor is unable to rotate it may become.

このような故障が、例えば、コントロールユニットのオープンレバーをリリース作動させている途中、またはリリース作動後に初期位置まで復帰する途中に発生して、モータが回転不能となると、リリースアクチュエータのリリースレバーに連結されているコントロールユニットのオープンレバーが、リリース位置に作動させられたままの状態に拘束されてしまう。 Such failure, for example, the way that is released operating the open lever of the control unit, or generated in the course of restoration after the release operation to the initial position, the motor is unable to rotate, connected to the release lever releases the actuator open lever of the control unit being is thus constrained to remain which is actuated in the release position. このようになると、オープンレバーに連係されたラッチユニットのラッチ機構が、ストライカとの係合が解除されたラッチ解除位置に保持されてしまうので、スライドドアを閉めても全閉状態に保持することができなくなる。 When this occurs, the latch mechanism of a latch unit which is linked to the open lever, so would be held in the unlatched position in which the engagement with the striker is released, also close the sliding door is kept in the fully closed state it becomes impossible.

このような事態が発生したときには、リリースアクチュエータを新規なものと交換しなければならないが、その前の緊急措置として、コントロールユニットのオープンレバーと、リリースアクチュエータのリリースレバーとを連結しているロッドまたはワイヤケーブルを外して、オープンレバーとリリースレバーとの連係状態を解除し、手動によりオープンレバーを初期位置(ラッチ機構がストライカと噛合可能な位置)まで作動させる必要があるが、この作業は、ドアの室内トリムを取り外して行われ、大がかりなものとなるので、リリースアクチュエータの故障現場において速やかに対処することができない。 When such a situation occurs, it is necessary to replace the release actuator and novel, as an emergency measure before that, the open lever of the control unit, the rod and connects the release lever releases the actuator or Remove the wire cable, to release the connection state between the open lever and the release lever, the initial position open lever manually (latching mechanism striker capable of meshing position) needs to be run until this task, the door of it performed by removing the interior trim, so becomes large-scale, it is impossible to rapidly deal in the fault site release actuator.

また、特許文献1に記載されているリリースアクチュエータは、コントロールユニットの大きなベースプレートに取付けられているので、リリースアクチュエータを新規なものと交換する際にも、ドアの室内トリムを取り外して行わなければならず、リリースアクチュエータをユニット毎取外して、簡単に交換することができないという問題もある。 Further, the release actuator described in Patent Document 1, since being attached to a large base plate of the control unit, even when replacing the release actuator and novel, has to be carried out by removing the interior trim of the door not, the release actuator is removed each unit, there is also a problem that can not be easily replaced.

本発明は、上記問題に鑑み、リリースアクチュエータのモータが回転不能となる緊急事態が発生しても、エマージェンシー機構により、リリース状態に停止しているリリースレバーを初期位置に復帰させて、ラッチ機構によりドアを全閉状態に保持うるようにするとともに、リリースアクチュエータを、ユニット毎容易に交換可能とした車両用ドア操作装置を提供することを目的としている。 In view of the above problems, even emergency motor releases the actuator is unable to rotate is generated by emergency mechanism, the release lever is stopped to release state is returned to the initial position, the latch mechanism thereby to sell hold the door in the fully closed state, the release actuator, and its object is to provide a unit for each easily replaceable and the door operating device for a vehicle.

本発明によると、上記課題は、次のようにして解決される。 According to the present invention, the above problem is solved in the following manner.
第1の発明は、ドア内に設けられ、車体側のストライカと噛合することにより、前記ドアを全閉状態に保持可能なラッチ機構を有するラッチユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させて前記ストライカとの噛合状態を解除し、全閉状態にある前記ドアの開きを可能にするリリースアクチュエータユニットとを備える車両用ドア操作装置において、前記リリースアクチュエータユニットは、前記ドア内に着脱可能に取付けられたベースプレートと、前記ベースプレートに設けられた正逆回転可能なモータと、前記ベースプレートに枢軸により枢支され、前記モータの回転により初期位置からリリース位置まで回動したあと、前記初期位置に復帰する一連の動作を行う出力レバーと、前記ベースプレートに枢支され、前記ラッチユニットに A first aspect of the present invention is provided in the door, by the striker meshes of vehicle body, a latch unit having a retaining capable latch mechanism the door is fully closed, the by releasing operation of the latch mechanism striker to release the engagement state between a vehicle door operating device and a release actuator unit which allows the opening of the door is fully closed, the release actuator unit is removably mounted in said door a base plate, and a forward and reverse rotatable motor provided in the base plate, is pivotally supported by a pivot on the base plate, after rotated from the initial position to the release position by the rotation of the motor, a series of returning to the initial position an output lever which performs the operation, is pivoted to said base plate, said latch unit 作力伝達部材を介して連係されるとともに、前記出力レバーに係合手段をもって連係され、前記出力レバーの一連の動作に従動して、前記ラッチ機構をリリース作動させるリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰可能なリリースレバーと、前記ベースプレートに可動可能に支持され、前記出力レバーが停止した場合、手動操作により前記係合手段を前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除する解除位置に移動させ、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能とするエマージェンシーレバーとを有し、 前記係合手段は、前記出力レバーと前記リリースレバーとのいずれか一方に設けられたガイド孔と、前記出力レバーと前記リリースレバーとのいずれか他方に設けられ、一端部が開口する係合溝と、前記ガ Together are linked via a Sakuryoku transmission member, are associated with the engaging means to the output lever, after being driven by the sequence of operations of the output lever, and rotating the latch mechanism to the release position to release operation, and recoverable release lever to the initial position, is movably supported by the base plate, when the output lever is stopped, the release for releasing the linked state between the engagement means and the output lever the release lever by a manual operation is moved to the position, the and an emergency lever which enables the return to the initial position of the release lever, said engagement means, guide holes provided on one of said output lever and the release lever When provided to the other of said output lever and the release lever, the engaging groove having one end opened, the gas ド孔と前記係合溝とに摺動可能に嵌合された連係ピンとを含み、前記エマージェンシーレバーを手動操作により前記解除位置に移動させ、前記連係ピンを前記係合溝より離脱させることにより、前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除可能としたことを特徴としている。 And a slidably mated connecting pin to the de hole and the engagement groove, is moved to the release position by a manual operation of the emergency lever, by the connecting pin can be disengaged from the engagement groove, It is characterized in that the releasable an association state between the output lever and the release lever.

の発明は、上記第の発明において、前記エマージェンシーレバーを前記ベースプレートに支軸により回動可能に枢支するとともに、前記エマージェンシーレバーに前記ガイド孔と交差する方向を向き、かつ前記連係ピンが摺動可能に嵌合する長孔を設け、前記エマージェンシーレバーを手動操作により前記解除位置に移動させたとき、前記連係ピンが前記長孔に沿って移動することにより、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能としたことを特徴としている。 In a second aspect based on the first aspect, wherein the shaft of the emergency lever to the base plate as well as pivotally supported, oriented in the direction crossing the guide holes in the emergency lever, and the connecting pin There is provided an elongated hole which fits slidably, when the emergency lever is moved to the release position by a manual operation, by the connecting pin is moved along the elongated hole, the initial of the release lever It is characterized in that it possible to return to the position.

の発明は、上記第1 または第2の発明において、前記リリースアクチュエータユニットは、前記モータにより回転し、前記出力レバーを駆動可能な偏心カム部を有する駆動部材を有し、前記駆動部材における前記偏心カム部を、前記モータの非作動時において前記出力レバーの駆動端の回動軌跡から離間させることにより、前記リリースレバーが前記初期位置と前記リリース位置との間を自由に回動可能としたことを特徴としている。 In a third aspect based on the first or second aspect, the release actuator unit, the rotated by the motor, a drive member having an eccentric cam portion capable of driving the output lever, in said driving member the eccentric cam portion, by separating from the rotation locus of the drive end of the output lever during non-operation of the motor, and can freely rotate between said release position said release lever and said initial position It is characterized in that the.

第4の発明は、ドア内に設けられ、車体側のストライカと噛合することにより、前記ドアを全閉状態に保持可能なラッチ機構を有するラッチユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させて前記ストライカとの噛合状態を解除し、全閉状態にある前記ドアの開きを可能にするリリースアクチュエータユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させる中継用のコントロールユニットとを備える車両用ドア操作装置において、前記リリースアクチュエータユニットは、前記ドア内に着脱可能に取付けられたベースプレートと、前記ベースプレートに設けられた正逆回転可能なモータと、前記ベースプレートに枢軸により枢支され、前記モータの回転により初期位置からリリース位置まで回動したあと、前記初期位置に復帰する一連の動作を行 A fourth invention is provided in the door, by the striker meshes of vehicle body, a latch unit having a retaining capable latch mechanism the door is fully closed, the by releasing operation of the latch mechanism striker to release the engagement state between the release actuator unit which allows the opening of the door in the fully closed state, in the vehicle door operating device and a control unit for relaying to the releasing operation of the latch mechanism, the release the actuator unit includes a base plate removably mounted within said door, and forward and reverse rotatable motor provided in the base plate, it is pivotally supported by a pivot on the base plate, the release position from the initial position by the rotation of the motor after rotating to the row a series of operations to return to the initial position 出力レバーと、前記ベースプレートに枢支され、前記ラッチユニットに操作力伝達部材を介して連係されるとともに、前記出力レバーに係合手段をもって連係され、前記出力レバーの一連の動作に従動して、前記ラッチ機構をリリース作動させるリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰可能なリリースレバーと、前記ベースプレートに可動可能に支持され、前記出力レバーが停止した場合、手動操作により前記係合手段を前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除する解除位置に移動させ、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能とするエマージェンシーレバーとを有し、前記リリースアクチュエータユニットを前記コントロールユニットとは別体に設け、前記リリースアクチュエータユニットを単体で An output lever, is pivotally supported on the base plate, while being linked via an operating force transmitting member to the latch unit, is linked with the engaging means to the output lever, by being driven by the sequence of operations of the output lever, after rotating to the release position to the releasing operation of the latch mechanism, and recoverable release lever to the initial position, movably supported on said base plate, when the output lever is stopped, the engagement means by a manual operation It is moved to a release position for releasing the association state between the output lever and the release lever, and a emergency lever to allow return to the initial position of the release lever, the release actuator unit and said control unit in provided separately, alone the release actuator unit 換可能とし、前記リリースレバーと前記コントロールユニットとの連係を解除し、前記ベースプレートを前記ドアのインナーパネルに固定するボルトを取外すことにより、前記リリースアクチュエータユニットを交換可能としたことを特徴としている。 Conversion possible and then to release the connection between the control unit and the release lever, by removing the bolts that secure the base plate to the inner panel of the door, is characterized in that a replaceable said release actuator unit.

本発明の車両用ドア操作装置によると、モータが回転不能となるなどして、出力レバーが初期位置からリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰する一連の動作が終了する途中段階において停止する緊急事態が発生しても、エマージェンシーレバーを手動操作により回動させて、出力レバーとリリースレバーとの連係状態を解除することにより、リリース作動状態にあるリリースレバーをリリース位置から初期位置に復帰させることが可能となる。 According to the vehicle door operating device of the present invention, and a motor is unable to rotate, after which the output lever is pivoted from the initial position to the release position, stop in the middle stage of a series of operations to return to the initial position is completed even emergency occurs to return, is rotated by manually operating the emergency lever, by releasing the connection state between the output lever and the release lever, the initial position of the release lever on the release operating state from the release position it is possible to. 従って、ラッチユニットのラッチ機構が、ストライカと噛合可能な状態となり、ドアを閉めた際にこれを全閉状態に保持可能となる。 Therefore, the latch mechanism of the latch unit becomes a striker capable of meshing state and can hold it in the fully closed state when the door is closed.
また、例えば、リリースアクチュエータユニットの取付部と対応する部分のドアの室内トリムを予め開口しておき、この開口に設けたカバーを取り外すことによって、リリースアクチュエータユニットをベースプレート毎取外して、新規なものと容易に交換することができる。 Further, for example, advance opening indoor trim portion of the door corresponding to the mounting portion of the release actuator unit, by removing the cover provided in the opening, the release actuator unit Remove each base plate, a novel it can be easily replaced.

本発明のドア操作装置を備える車両の側面図である。 It is a side view of a vehicle including a door operating device of the present invention. リリースアクチュエータユニットを車内側より見た側面図である。 The release actuator unit is a side view seen from the vehicle interior side. リリースアクチュエータユニットの分解斜視図である。 It is an exploded perspective view of the release actuator unit. 駆動ユニットを取り外した状態におけるリリースアクチュエータユニットの初期状態を示す側面図である。 Is a side view showing an initial state of the release actuator unit in a state in which removal of the drive unit. 同じく、リリースレバーがリリース位置に作動したときのリリースアクチュエータユニットの側面図である。 Similarly, a side view of the release actuator unit when the release lever is operated to the release position. 同じく、エマージェンシーレバーを操作したときのリリースアクチュエータユニットの側面図である。 Similarly, a side view of the release actuator unit when operating the emergency lever. 同じく、エマージェンシーレバーの操作により、リリースレバーが初期位置に復帰したときのリリースアクチュエータユニットの側面図である。 Also, by the operation of the emergency lever is a side view of the release actuator unit when the release lever is returned to the initial position. 図4のVIII−VIII線拡大断面図である。 Is a VIII-VIII line enlarged cross section of FIG. 4. 図6のIX−IX線拡大断面図である。 Is a IX-IX line enlarged cross section of FIG. 6.

以下、本発明の一実施形態を、図面に基づいて説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings.
図1は、本発明の車両用ドア操作装置を備えるワンボックスタイプのタクシー車両で、車体1の後席の側面に形成された乗降口1aには、スライドドア(以下、ドアと略称する)2が、乗降口1aの上部と下部に設けられたガイドレール3、4、及び車体1の後部の外側面に設けられたガイドレール5により、前後方向に移動可能に支持されている。 Figure 1 is a one-box type of taxi vehicle comprising a vehicle door operating device of the present invention, the entrance 1a formed on the side surface of the rear seat of the vehicle body 1, the sliding door (hereinafter, abbreviated as door) 2 but entrance 1a of the upper guide rail 3 and 4 provided in the lower, and the guide rails 5 provided on the outer surface of the rear portion of the vehicle body 1, and is movable in the longitudinal direction.

ドア2は、車体1の後部のパネル内に設けられたドア開閉駆動ユニット6により、乗降口1aを閉じる全閉位置と、車体1の側面より若干外側方に移動しつつ、各ガイドレール3、4、5に案内されて後方にスライドし、乗降口1aを開放する全開位置との間を開閉駆動されるようになっている。 Door 2, the door opening and closing drive unit 6 provided in the rear panel of the vehicle body 1, and a fully closed position for closing the entrance 1a, while moving slightly outwards from the side surface of the vehicle body 1, the guide rails 3, 4,5 is guided to slide rearward, is opened and closed driven between a fully open position to open the entrance 1a.

ドア2内の前部と後部には、それぞれ、車体1の前部と後部に設けられた全閉用のストライカ(図示略)と噛合することにより、ドア2を全閉位置に保持するためのフロント全閉ラッチユニット7とリヤ全閉ラッチユニット8が設けられている。 The front and rear in the door 2, respectively, by meshing with the fully-closing provided in front and rear of the vehicle body 1 a striker (not shown), for holding the door 2 in the fully closed position front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 is provided. また、ドア2内の前下部には、車体1の後部に設けられた全開用のストライカ(図示略)と噛合することにより、ドア2を全開位置に保持するための全開ラッチユニット9が設けられている。 Further, in the front lower portion of the door 2, by engagement with the striker (not shown) for fully open which is provided on the rear portion of the vehicle body 1, fully opened latch unit 9 for holding the door 2 in the fully open position is provided ing. リヤ全閉ラッチユニット8は、モータの駆動力をもって、ドア2を半ドア状態から全閉状態に強制的に移動させるクローザ(図示略)を備えている。 Rear fully closed latch unit 8, with the driving force of the motor, and a closer for forcibly moving the door 2 from the half-door state to the fully closed state (not shown). フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8は、車体側の全閉用のストライカと噛合することにより、ドア2を全閉位置に保持するラッチ及びラッチに係合可能なラチェットよりなるラッチ機構(図示略)を備える公知の構造のものである。 Front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8, by striker meshes of all closing the vehicle body, a latch consisting engageable ratchet latch and latch for holding the door 2 in the fully closed position it is of a known structure comprising a mechanism (not shown).

ドア2のアウタパネル2aの前部には、ドア2を車外側から開閉操作するためのアウトサイドハンドル10が設けられ、同じく車内側のインナパネル(図示略)には、ドア2を車内側から開閉操作するためのインサイドハンドル11が設けられている。 The front portion of the outer panel 2a of the door 2, open and close the door 2 outside handle 10 for opening and closing the exterior is provided, the same interior side inner panel of the (not shown), the door 2 from the vehicle interior side It is inside handle 11 for manipulating provided.

インサイドハンドル11付近のドア2の内部には、アウトサイドハンドル10及びインサイドハンドル11による開扉操作力を、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構にそれぞれ伝達し、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構をリリース作動させてストライカとの噛合を解除することにより、ドア2の開きを可能とする中継用のコントロールユニット12と、このコントロールユニット12に設けられたドアラッチ解除用のオープンレバー(図示略)に、ロッドやワイヤケーブル等の操作力伝達部材13をもって連係された、リリースアクチュエータとしてのリリースアクチュエータユニット14が設けられている。 Inside the door 2 in the vicinity of the inside handle 11, the door opening operation force by the outside handle 10 and the inside handle 11, respectively transmitted to the latch mechanism of the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8, the front total by releasing the engagement between the striker and the latch mechanism in the closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 is released operated, the control unit 12 of the relay to allow opening of the door 2, to the control unit 12 the open lever for a door latch release provided (not shown), which is associated with a operating force transmitting member 13 such as a rod or wire cable, release actuator unit 14 as a release actuator. なお、フロント全閉ラッチユニット7、リヤ全閉ラッチユニット8、コントロールユニット12及びリリースアクチュエータユニット14等は、本発明のドア操作装置に相当する。 Incidentally, the front fully closed latch unit 7, rear fully closed latch unit 8, the control unit 12 and releases the actuator unit 14 and the like is equivalent to a door operating device of the present invention.

リリースアクチュエータユニット14が設けられている付近のドア2のインナパネル2b及びインナパネルに取り付けられる室内トリム(図示略)は、一部が開口され、その開口部2cに設けられたカバー(図示略)を取外すことにより、後述するように、リリースアクチュエータユニット14が故障したときの緊急事態に対処しうるようになっている。 Indoor trim release actuator unit 14 is attached to the inner panel 2b and the inner panel of the door 2 in the vicinity of which is provided (not shown) is partially opened, the cover provided in the opening portion 2c (not shown) by removing the, as will be described later, so that the can deal with emergencies when the release actuator unit 14 has failed.

リリースアクチュエータユニット14は、コントロールユニット12に設けられたロック機構(図示略)がアンロック状態(アウトサイドハンドル10及びインサイドハンドル11の開操作によりドア2を開扉可能な状態)にあるとき、コントロールユニット12のオープンレバーをリリース位置(ラッチ解除位置)に作動させることにより、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構を自動的にリリース作動させ、ストライカとの噛合状態を解除してドア2の開きを可能にするものであり、運転席に設けたスイッチやワイヤレスのリモコンスイッチ等の操作により作動する。 Release actuator unit 14, when the lock mechanism provided in the control unit 12 (not shown) is in an unlocked state (door open ready for the door 2 by an opening operation of the outside handle 10 and the inside handle 11), the control by operating the open lever unit 12 in the release position (the unlatched position), automatically by the releasing operation of the latch mechanism of the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8, disengaged condition of the striker to is one that enables the opening of the door 2 is operated by operation of the remote control switches and the like switches and wireless provided in the driver's seat.

図2は、リリースアクチュエータユニット14を車内側より見た側面図、図3は、同じく分解斜視図である。 Figure 2 is a side view of the release actuator unit 14 is viewed from the inner side, FIG. 3 is a similarly exploded perspective view. なお、以下においては、図2の右方を「前方」、左方を「後方」、図面手前側を「車内側」、奥側を「車外側」としてそれぞれ説明する。 In the following, "front" on the right side in FIG. 2, the left "rear", the drawing near side "inner side", respectively illustrating a rear side as a "vehicle outer side".
リリースアクチュエータユニット14は、ドア2内においてインナパネル2bに、ボルトSによりほぼ垂直に着脱可能に固定される4個の固定部151を有する側面視概ね方形をなす金属製のベースプレート15と、このベースプレート15の車内側の側面の中央部に固定される駆動ユニット16と、この駆動ユニット16の駆動力を出力する駆動部材17と、この駆動部材17により駆動される出力レバー18と、出力レバー18に、これと従動して回動するように連係されたリリースレバー19と、緊急時に出力レバー18とリリースレバー19との連係状態を解除するエマージェンシーレバー20とを備えている。 Release actuator unit 14, the inner panel 2b within the door 2, a metal base plate 15 which forms a generally rectangular side view with four fixing portion 151 which is detachably secured substantially perpendicularly by bolts S, the base plate a drive unit 16 fixed to the central portion of the side surface of the interior side 15, a drive member 17 which outputs the driving force of the driving unit 16, an output lever 18 which is driven by the drive member 17, the output lever 18 , and a release lever 19 that is linked to this and driven to rotate, the emergency lever 20 for releasing the connection state of the output lever 18 and release lever 19 in an emergency.

駆動ユニット16は、回転軸線を斜め上下方向を向くように若干傾斜させた正逆回転可能なモータ21と、モータ21のケーシング211の下端に固定されたギヤケース22内に収容され、モータ21の斜め下方を向く回転軸(図示略)に固着されたウォーム23と、ギヤケース22内においてウォーム23と噛合することにより、車内外方向の軸線回りに正逆回転するウォームホイール24とを備えている。 Driving unit 16, an axis of rotation and slightly tilted so as to face obliquely vertical direction and forward and reverse rotatable motor 21, housed in a gear case 22 fixed to the lower end of the casing 211 of the motor 21, the diagonal of the motor 21 a worm 23 secured to the rotating shaft facing downward (not shown), by a worm 23 engaged in the gear case 22, and a worm wheel 24 that rotate forward and backward about the axis of the vehicle outward direction. ギヤケース22における車外側の開口面と、駆動部材17の車内側の側面を覆うカバー25は、ベースプレート15の3箇所を車内側に切り起こして形成された3個の固定部152に、車内側から挿入したボルトSにより固定されている。 And the vehicle exterior side of the opening surface of the gear case 22, a cover 25 for covering the side surfaces of the interior side of the drive member 17, the three of the base plate 15 to the three fixing portions 152 formed by cutting and raising the interior side, the interior side It is fixed by inserting the bolt S.

駆動部材17は、側面視概ね扇状の偏心カム部171を備え、この偏心カム部171の外周面は、駆動部材17の回転中心を半径とする駆動カム面172となっている。 The drive member 17 is viewed from the side generally includes a fan-shaped eccentric cam portion 171, the outer peripheral surface of the eccentric cam portion 171 has a drive cam surface 172 to the center of rotation of the drive member 17 and radius.

図4(駆動ユニット16は図示略)及び図8に示すように、ウォームホイール24の中心の車外方向を向く角形の出力軸241には、駆動部材17に形成された非円形の軸孔173が、圧入等により相対回転不能に嵌合されている。 4 as (drive unit 16 is not shown) shown in and 8, the output shaft 241 of the rectangular facing outside direction of the center of the worm wheel 24 is non-circular shaft hole 173 formed in the drive member 17 It is fitted relatively unrotatably by press-fitting or the like. これにより、駆動部材17は、モータ21を例えば正回転させることにより、図4に示す初期位置から図5に示すリリース位置まで、反時計方向に所定の範囲回動させられる。 Thus, the driving member 17, by a motor 21 for example, a positive rotation from the initial position shown in FIG. 4 to the release position shown in FIG. 5, brought into a predetermined range rotated counterclockwise.

ベースプレート15には、駆動部材17の初期位置を検出する初期位置検出用のリミットスイッチ26と、駆動部材17のリリース位置を検出するリリース位置検出用のリミットスイッチ27とが取り付けられ、両リミットスイッチ26、27は、図示しない制御装置に電気的に接続されている。 The base plate 15, a limit switch 26 for the initial position detection for detecting the initial position of the drive member 17, a limit switch 27 for detecting the release position to detect the release position of the drive member 17 is mounted, both limit switches 26 , 27, is electrically connected to a control device (not shown). 駆動部材17が図5に示すリリース位置まで回動し、駆動部材17の駆動カム面172の一端部が、リリース位置検出用のリミットスイッチ27の作動アーム271に接触してこれを押動すると、リミットスイッチ27がオンまたはオフとなって、モータ21が停止するように制御される。 When the drive member 17 is rotated to the release position shown in FIG. 5, one end portion of the drive cam surface 172 of the drive member 17, to push it in contact with the actuating arm 271 of the limit switch 27 for detecting the release position, limit switch 27 is turned on or off, the motor 21 is controlled to stop. また、これとほぼ同時に、モータ21を逆回転させて、駆動部材17が図4の初期位置に復帰するように制御される。 Furthermore, almost at the same time, by reversely rotating the motor 21, the drive member 17 is controlled so as to return to the initial position of FIG. 駆動部材17が初期位置に復帰すると、駆動部材17の駆動カム面172の他端部が、初期位置検出用のリミットスイッチ26の作動アーム261に接触してこれを押動し、リミットスイッチ26をオフまたはオンすることにより、モータ21が停止する。 When the drive member 17 is returned to the initial position, the other end portion of the drive cam surface 172 of the drive member 17, which pushes in contact with the actuating arm 261 of the limit switch 26 for the initial position detection, the limit switch 26 by off or on, the motor 21 is stopped. 従って、モータ21の非作動時には、駆動部材17は常に図4に示す初期位置で停止している。 Therefore, when non-operation of the motor 21, the drive member 17 is always stopped at the initial position shown in FIG.

図4及び図8に示すように、出力レバー18の後方寄りの中間部には、車内外方向を向く枢軸28が貫通して取付けられ、この枢軸28の車内側の端部を、ベースプレート15の前端部に形成された車内方向に膨出する枢着部153に、かしめによって固定することにより、出力レバー18は、図4に示す初期位置から図5に示すリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰する一連の動作を行いうるように、枢軸28まわりに回動可能として枢支されている。 As shown in FIGS. 4 and 8, the intermediate portion of the rear side of the output lever 18 is mounted through the pivot 28 facing the vehicle outside direction, the end portion of the interior side of the pivot 28, the base plate 15 the pivot portion 153 bulges vehicle direction formed in the front end, by fixing by caulking, the output lever 18, after rotating to the release position shown in FIG. 5 from the initial position shown in FIG. 4, the initial as can perform a series of operations to return to the position, it is pivotally supported as rotatable about the pivot 28.

枢軸28における出力レバー18の側面と当接する車内側のほぼ半分は、大径軸部281となっており、この大径軸部281には、ねじりコイルばね29が巻装されている。 Almost half of the side abutting the interior side of the output lever 18 at pivot 28, it has a large diameter portion 281, to the large diameter shaft portion 281, the torsion coil spring 29 is wound. ねじりコイルばね29の一方の足片291は、大径軸部281の頭部に形成された係止溝282に、同じく他方の足片292は、出力レバー18における枢軸28よりも後方の上縁に突設された係止片181に、それぞれ係止されている。 One leg piece 291 of the torsion coil spring 29, the locking groove 282 formed on the head of the large-diameter shaft portion 281, likewise other foot pieces 292, behind the upper edge than the pivot 28 in the output lever 18 the engaging piece 181 projecting from the, are sealed respectively engaged. これにより、出力レバー18は、ねじりコイルばね29によって側面視反時計方向(初期位置方向)に付勢されている。 Thus, the output lever 18 is urged in a side view counterclockwise (initial position direction) by a torsion coil spring 29.

出力レバー18の後端部のやや上方には、ウォームホイール24の出力軸241と平行をなす被駆動ピン30が、車内方向を向くように、かしめにより固着されている。 The slightly above the rear end of the output lever 18, the drive pin 30 which extends parallel to the output shaft 241 of the worm wheel 24, so as to face the vehicle direction, and is fixed by caulking. 駆動部材17が、図4に示す初期位置から、図5に示すリリース位置まで回動すると、被駆動ピン30が、駆動部材17の偏心カム部171の駆動カム面172に接触することにより、出力レバー18は、図4に示す初期位置から、図5に示すリリース位置まで、側面視時計方向に回動させられる。 The drive member 17 from the initial position shown in FIG. 4, when rotated to the release position shown in FIG. 5, by which the drive pin 30 is in contact with the drive cam surface 172 of the eccentric cam portion 171 of the drive member 17, the output lever 18 from the initial position shown in FIG. 4, until the release position shown in FIG. 5, is pivoted to the side view clockwise. なお、図8に示すように、被駆動ピン30には、駆動カム面172との摩擦抵抗を小さくするために、円筒形のカラー31が回転自在に嵌合されているが、このようなカラー31は省略してもよい。 As shown in FIG. 8, the driven pin 30, in order to reduce the frictional resistance between the drive cam surface 172, but collar 31 of cylindrical is fitted rotatably, such color 31 may be omitted.

駆動部材17がモータ21の非作動時や復帰時において図4に示す初期位置にあるときには、駆動部材17の偏心カム部171は、出力レバー18の駆動端であるカラー31と接触しないように、その回動軌跡から離間している。 When the drive member 17 is in the initial position shown in FIG. 4 at the time of non-operation or during the return of the motor 21, as the eccentric cam portion 171 of the drive member 17 does not contact the collar 31 is a driving end of the output lever 18, It is spaced apart from the rotation path.

出力レバー18の前部には、長手方向を向くガイド孔182と、その前端に連続する、ガイド孔182よりも大径の欠円形孔183とが形成されている。 The front portion of the output lever 18, a guide hole 182 facing the longitudinal, continuous to the front end, and missing the circular hole 183 of a large diameter is formed than the guide hole 182. ガイド孔182には、出力レバー18に対しリリースレバー19とエマージェンシーレバー20とを連動可能に連係するための車体1の内外方向を向く連係ピン32が、長手方向に移動可能として嵌合されている。 The guide hole 182, the output lever 18 connecting pin 32 facing the inner and outer direction of the vehicle body 1 for operatively works in tandem the release lever 19 and the emergency lever 20 to have been fitted as movable longitudinally . この連係ピン32における車内側の頭部には、出力レバー18のガイド孔182よりも大径で、欠円形孔183よりも若干小径の外側拡径鍔部321が形成され、また、外側拡径鍔部321の内方には、外側拡径鍔部321、ガイド孔182及び欠円形孔183よりも大径の内側拡径鍔部322が、外側拡径鍔部321に対し出力レバー18の厚さ分だけ軸方向に離間させて形成されている。 This is the interior side of the head in the connecting pin 32, a larger diameter than the guide hole 182 of the output lever 18 is slightly smaller diameter of the outer diameter flange portion 321 is formed than missing the circular hole 183, also, the outer diameter the inside of the flange 321, the outer diameter flange portion 321, the guide hole 182 and the inner diameter flange portion 322 of larger diameter than the missing circular hole 183 is, the thickness of the output lever 18 to the outer diameter flange portion 321 It is formed only by axially spaced of min.

連係ピン32の外側拡径鍔部321を出力レバー18の欠円形孔183に挿通し、この状態で、連係ピン32をガイド孔182側にスライドさせると、図8に示すように、出力レバー18におけるガイド孔182の部分が、連係ピン32の外側拡径鍔部321と内側拡径鍔部322の対向面によって挟持される。 The outer diameter flange portion 321 of the connecting pin 32 inserted in the deletion circular hole 183 of the output lever 18, in this state, by sliding the connecting pin 32 into the guide hole 182 side, as shown in FIG. 8, the output lever 18 portion of the guide hole 182 in is held by facing surfaces of the outer diameter flange portion 321 and the inner diameter flange portion 322 of the connecting pin 32. これにより、連係ピン32は、出力レバー18から抜け止めされるとともに、ガイド孔182に沿って出力レバー18の枢軸28と直交する方向(出力レバー18の長手方向)に移動可能となる。 Accordingly, the connecting pin 32, while being retained from the output lever 18, and movable in a direction perpendicular to the pivot 28 of the output lever 18 along the guide hole 182 (the longitudinal direction of the output lever 18).

リリースレバー19における駆動部材17側である後下端部には、軸孔191が設けられ、この軸孔191を枢軸28に嵌合することにより、出力レバー18の車外側においてリリースレバー19の後下端部が、枢軸28により上下方向に回動可能に支持されている(図8参照)。 The lower end portion after a driving member 17 side in the release lever 19, shaft hole 191 is provided, by fitting the shaft hole 191 in the pivot 28, the lower end after the release lever 19 in the exterior of the output lever 18 Department has to be pivotable in the vertical direction by a pivot 28 (see FIG. 8). なお、枢軸28への軸孔191の嵌合作業は、枢軸28の端部をベースプレート15の枢着部153に固定する前に行われる。 Incidentally, the fitting operation of the shaft hole 191 of the pivot 28 is performed before securing the ends of the pivot 28 to the pivot portion 153 of the base plate 15.

リリースレバー19における出力レバー18のガイド孔182と重合する部分、すなわちリリースレバー19の長手方向のほぼ中央下部には、長手方向を向くとともに、枢軸28の反対方向である先端部方向に向かって開口する係合溝192が形成されている。 Portion of polymerizing with the guide hole 182 of the output lever 18 in the release lever 19, i.e. in a substantially central lower portion in the longitudinal direction of the release lever 19, with facing longitudinal direction toward the distal direction which is opposite to the direction of the pivot 28 opening engaging groove 192 is formed. この係合溝192に連係ピン32を摺動可能に嵌合することにより、リリースレバー19は、図4に示す初期位置から図5に示すリリース位置(コントロールユニット12のオープンレバーを、ラッチ解除位置までリリース作動させる位置)まで回動したあと、初期位置に復帰しうるように、出力レバー18に従動して枢軸28を中心として回動しうるようになっている。 By slidably fitted connecting pin 32 in the engaging groove 192, the release lever 19, the open lever release position (control unit 12 shown in FIG. 5 from the initial position shown in FIG. 4, unlatched position after rotating to a position) for releasing operation until, as can be returned to the initial position, so that the can rotates about the pivot 28 by being driven by the output lever 18. なお、上述したように、駆動部材17が図4に示す初期位置にあるとき、駆動部材17の偏心カム部171が、出力レバー18の駆動端の回動軌跡から離間するようにしてあるので、リリースレバー19は、出力レバー18と共に初期位置とリリース位置との間を自由に回動することができる。 As described above, when the drive member 17 is in the initial position shown in FIG. 4, the eccentric cam portion 171 of the drive member 17, so are as away from the rotation locus of the drive end of the output lever 18, release lever 19 can freely pivot between an initial position and a release position with the output lever 18.

係合溝192の長さは、出力レバー18に設けた長孔182の長さよりも若干短くしてある。 The length of the engaging groove 192 are slightly shorter than the length of the long hole 182 provided on the output lever 18. これにより、詳細は後述するが、エマージェンシーレバー20の操作により、長孔182と係合溝192とに嵌合されている連係ピン32が、長孔182に沿って前端部方向に移動したとき、連係ピン32がリリースレバー19の係合溝192から離脱して、出力レバー18とリリースレバー19との連係状態が解除されるようになる(図6、図9参照)。 When it Accordingly, details will be described later, by the operation of the emergency lever 20, the connecting pin 32 that is fitted into the long hole 182 and the engaging groove 192, which has moved to the front end direction along the elongated hole 182, the connecting pin 32 is disengaged from the engagement groove 192 of the release lever 19, so that the connection state of the output lever 18 and the release lever 19 is released (see FIGS. 6 and 9).

リリースレバー19の上縁の中央部に突設された係止片193と、ベースプレート15の前上部に折曲形成された車内方向を向く係止片154には、引っ張りコイルばね33の一端と他端がそれぞれ係止されている。 A locking piece 193 projecting from the central portion of the upper edge of the release lever 19, the engaging piece 154 that faces the vehicle direction which is bent from the front upper portion of the base plate 15, one end of the tension coil spring 33 and the other end are sealed respectively engaged. この引っ張りコイルばね33により、出力レバー18とリリースレバー19は、コントロールユニット12のラッチ解除用レバーをリリース作動させる前の初期位置(図2、図4に示す位置)に付勢されている。 The tension coil spring 33, the output lever 18 and release lever 19, the initial position prior to releasing operation of the latch release lever of the control unit 12 is biased (FIG. 2, the position shown in FIG. 4). なお、この状態においては、リリースレバー19の先端上部に取付けられたストッパラバー34が、ベースプレート15の前上部のストッパ部155に当接することにより、それ以上、反時計方向へ回動するのが規制されるようになっている。 In this state, the stopper rubber 34 attached to the tip top of the release lever 19, by contact with the stopper portion 155 of the front upper part of the base plate 15, more, it is regulated from rotating counterclockwise It is adapted to be.

リリースレバー19の先端部には、一端部がコントロールユニット12のラッチ解除用レバーに連結された操作力伝達部材13の他端部を連結するための連結部材35の下端部が、回動可能かつ着脱可能に取り付けられている。 The distal end of the release lever 19, the lower end portion of the connecting member 35 for connecting the other end portion of the operating force transmitting member 13 having one end connected to the latch release lever of the control unit 12, rotatable and It is removably attached.

エマージェンシーレバー20は、前方に凸状に湾曲する側面視概ね弓形をなし、上端部に形成された軸孔201に車内側から挿入した、拡径頭部を有する支軸36の先端部を、ベースプレート15の前上部に、かしめによって固定することにより、エマージェンシーレバー20は、ベースプレート15とリリースレバー19間において、枢軸28と平行をなす支軸36を中心として前後方向に回動しうるようになっている。 Emergency lever 20, without the side view generally arcuate convexly curved forward and inserted from the vehicle interior side in the axial hole 201 formed in the upper end portion, a distal end portion of the support shaft 36 having an enlarged head, the base plate before the top of 15, by fixing by caulking, emergency lever 20, between base plate 15 and the release lever 19, so can be pivoted in the longitudinal direction around the support shaft 36 which extends parallel with the pivot axis 28 there.

エマージェンシーレバー20の下部の屈曲部には、出力レバー18のガイド孔182とほぼ直角に交差する方向の円弧状の長孔202が形成され、この長孔202には、リリースレバー19の係合溝192を貫通する連係ピン32の車外側の端部が摺動可能に嵌合されている(図8参照)。 At the bottom of the bent portion of the emergency lever 20, the direction of the arc-shaped long hole 202 intersecting substantially at right angles to the guide hole 182 of the output lever 18 is formed in the elongated hole 202, the engaging groove of the release lever 19 end of the exterior of the connecting pin 32 penetrating is slidably fitted in the 192 (see FIG. 8). これにより、エマージェンシーレバー20は、連係ピン32を介して出力レバー18とリリースレバー19に連係され、かつ連係ピン32が長孔202に沿って移動することにより、出力レバー18とリリースレバー19の初期位置からリリース位置までの移動が許容される。 Thus, emergency lever 20 can via the connecting pin 32 is linked to the output lever 18 and release lever 19, and the connecting pin 32 moves along the long hole 202, the initial output lever 18 and release lever 19 movement to the release position is acceptable from the position. また、エマージェンシーレバー20が支軸36まわりに妄りに回動するのも防止される。 Also, emergency lever 20 is prevented to Midari pivoted about the support shaft 36.

エマージェンシーレバー20の下端には、これを手動で回動させる際の指掛け部203が、車内側に向かって屈曲形成されている。 The lower end of the emergency lever 20, the finger grips 203 when rotating it manually, which is bent toward the interior side. エマージェンシーレバー20の上端部とベースプレート15には、それぞれ、ねじりコイルばね37の一端と他端が係止され、このねじりコイルばね37より、エマージェンシーレバー20は、支軸36を中心として時計方向、すなわち図4に示す非操作位置に付勢されている。 The upper part and the base plate 15 of the emergency lever 20, respectively, one end and the other end of the torsion coil spring 37 is latched, from the torsion coil spring 37, the emergency lever 20 clockwise about the supporting shaft 36, i.e. It is biased in the non-operating position shown in FIG.

次に、リリースアクチュエータユニット14の作用について説明する。 Next, the operation of the release actuator unit 14.
コントロールユニット12に設けられたロック機構がアンロック状態にあるとき、車両の運転席に設けたスイッチやワイヤレスのリモコンスイッチ等を操作して、リリースアクチュエータユニット14における駆動ユニット16のモータ21を例えば正回転させると、ウォームホイール24の出力軸241に連結された駆動部材17が、図4に示す初期位置から反時計方向に回転する。 When the lock mechanism provided in the control unit 12 is in the unlocked state, by operating the switch or wireless remote control switch or the like provided in the driver's seat of the vehicle, the motor 21 of the drive unit 16 in the release actuator unit 14 for example, a positive rotation drive member 17 coupled to the output shaft 241 of the worm wheel 24 to rotate in the counterclockwise direction from the initial position shown in FIG.

すると、駆動部材17における偏心カム部171の回転方向の一端部が、リリース位置検出用のリミットスイッチ27の作動アーム271に接触してリミットスイッチ27が作動することにより、モータ21が停止し、駆動部材17は、図5に示すリリース位置まで回動して停止する。 Then, one end portion of the rotational direction of the eccentric cam portion 171 of the drive member 17, by the limit switch 27 in contact with the actuating arm 271 of the limit switch 27 for detecting the release position is operated, the motor 21 is stopped, the drive member 17 stops after rotating to the release position shown in FIG.

駆動部材17が反時計方向に回動すると、その駆動カム面172が出力レバー18のカラー31に接触することにより、出力レバー18は、ねじりコイルばね29の付勢力に抗して、図4の初期位置から図5に示すリリース位置まで、枢軸28を中心として時計方向に回動させられる。 When the drive member 17 is rotated counterclockwise by the drive cam surface 172 contacts the collar 31 of the output lever 18, the output lever 18, against the urging force of the torsion coil spring 29, in FIG. 4 from the initial position to the release position shown in FIG. 5, it is rotated in the clockwise direction about the pivot 28.

出力レバー18がリリース位置まで時計方向に回動すると、出力レバー18に連係ピン32を介して連係されているリリースレバー19が、引っ張りコイルばね33の付勢力に抗して、図4の初期位置から図5に示すリリース位置まで、枢軸28を中心として時計方向に回動させられる。 When the output lever 18 is rotated clockwise until the release position, the release lever 19 which is linked via a connecting pin 32 to the output lever 18, pulling against the biasing force of the coil spring 33, the initial position of FIG. 4 from until the release position shown in FIG. 5, is rotated in the clockwise direction about the pivot 28. なお、この際、連係ピン32は、エマージェンシーレバー20の長孔202に沿って下方に移動するのみであるので、リリースレバー19がリリース位置まで時計方向に回動しても、エマージェンシーレバー20が支軸36まわりに回動することはない。 At this time, the connecting pin 32, since only moves downwardly along the long holes 202 of the emergency lever 20, also rotates in the clockwise direction the release lever 19 to the release position, emergency lever 20 is supported not be rotated about the shaft 36.

リリースレバー19が図5に示すリリース位置まで時計方向に回動すると、リリースレバー19の先端部に操作力伝達部材13を介して連係されているコントロールユニット12のオープンレバーが、初期位置からリリース位置に作動させられ、オープンレバーに連係されたフロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構を自動的にリリース作動させて、ストライカとの噛合状態を解除することにより、ドア2の開きが可能となる。 When release lever 19 is rotated clockwise until the release position shown in FIG. 5, the opening lever of the control unit 12 which is linked via the operating force transmitting member 13 to the distal end of the release lever 19, release position from the initial position are actuated, the latch mechanism of the open lever is linked to the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 automatically is released actuated, by releasing the engagement state between the striker of the door 2 open is possible. なお、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構がラッチ解除され、リミットスイッチ27が作動すると、駆動ユニット16のモータ21が逆回転し、駆動部材17、出力レバー18及びリリースレバー19は、図4に示す初期位置に自動的に復帰する。 Incidentally, the latch mechanism of the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 is unlatched, the limit switch 27 is operated, the motor 21 of the drive unit 16 is reversely rotated, the drive member 17, the output lever 18 and release lever 19 is automatically returned to the initial position shown in FIG. 駆動部材17が初期位置まで回動すると、初期位置検出用のリミットスイッチ26が作動して、モータ21が停止する。 When the drive member 17 is rotated to the initial position, the limit switch 26 for the initial position detection is activated, the motor 21 is stopped.

以上は、リリースアクチュエータユニット14が正常状態で作動した場合であるが、例えば、電気的または機械的なトラブルによりリリースアクチュエータユニット14の駆動ユニット16が故障し、モータ21が回転不能になったときには、次のような緊急措置で対処することができる。 Above is a case where the release actuator unit 14 is operated in a normal state, for example, electrical or mechanical problems by faulty drive unit 16 releases the actuator unit 14, when the motor 21 becomes unable to rotate the it can be addressed in the next such emergency measures.

例えば、リリースレバー19が図5に示すリリース位置まで回動したところで、モータ21が回転不能となった場合には、コントロールユニット12のオープンレバーがリリース位置に作動させられた状態に拘束されてしまうため、オープンレバーに連係されたフロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構も、ラッチ解除位置に保持されたままの状態となる。 For example, where the release lever 19 is pivoted to the release position shown in FIG. 5, when the motor 21 becomes unable to rotate is thus constrained in a state of open lever of the control unit 12 has been actuated to the release position Therefore, the latch mechanism of the entire front is linked to the open lever closing latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 also becomes the state of being held in the unlatched position. このようになると、ドア2を閉めても、ラッチ機構がストライカと噛み合わなくなるので、ドア2を全閉状態に保持することができなくなる。 When this occurs, even close the door 2, the latch mechanism can not mesh with the striker, it becomes impossible to retain the door 2 is fully closed.

このような緊急事態が発生したときには、図6に示すように、エマージェンシー機構を構成するエマージェンシーレバー20の下端部の指掛け部203を、前方の矢印方向に押動し、エマージェンシーレバー20を支軸36まわりに反時計方向に回動させる。 When such an emergency, as shown in FIG. 6, the lower end portion of the finger hook 203 of the emergency lever 20 constituting the emergency mechanism, pushes the front of the direction of the arrow, the emergency lever 20 pivot 36 is rotated counterclockwise around. なお、この操作は、リリースアクチュエータユニット14の取付部付近のドア2の室内トリムに装着したカバーを取り外し、ドア2のインナパネルに予め設けておいた開口部より手を差し込んで行うことができる。 Incidentally, this operation, remove the cover attached to the interior trim of the door 2 in the vicinity of the mounting portion of the release actuator unit 14 can be performed by inserting a hand through the opening that had been previously provided on the inner panel of the door 2.

エマージェンシーレバー20を反時計方向に回動させると、図9の断面図にも示すように、エマージェンシーレバー20の係合溝192に係脱可能に係合している連係ピン32が、出力レバー18に設けたガイド孔182に沿って係合溝192と直交する方向(枢軸28と反対方向)に移動することにより、連係ピン32がリリースレバー19の係合溝192より離脱する。 Rotates the emergency lever 20 in a counterclockwise direction, as also shown in the sectional view of FIG. 9, the connecting pin 32 which is disengageably engaged in the engaging groove 192 of the emergency lever 20, the output lever 18 by moving in the direction (pivot 28 and the opposite direction) perpendicular to the engagement groove 192 along the guide hole 182 provided in, the connecting pin 32 is disengaged from the engagement groove 192 of the release lever 19. これにより、出力レバー18とリリースレバー19との連係状態が解除され、出力レバー18に対しリリースレバー19が従動しなくなる。 Thus, the rotation states of the output lever 18 and the release lever 19 is released, the release lever 19 is no longer driven to the output lever 18.

出力レバー18とリリースレバー19との連係状態が解除されると、図7に示すように、連係ピン32がエマージェンシーレバー20の長孔202に沿って移動することにより、リリースレバー19のみが、引っ張りコイルばね33の付勢力により反時計方向に回動させられ、図4と同じ初期位置まで復帰させられる。 When the connection state of the output lever 18 and the release lever 19 is released, as shown in FIG. 7, by connecting pin 32 is moved along the long hole 202 of the emergency lever 20, only the release lever 19, tension by the urging force of the coil spring 33 is rotated in the counterclockwise direction, it is caused to return to the same initial position as in FIG. これにより、リリース位置に拘束されていたコントロールユニット12のオープンレバーも、初期位置に復帰させられ、ラッチ解除位置に保持されていたフロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構が、ストライカと噛合可能な状態に復帰し、ドア2を閉めた際にこれを全閉状態に保持可能となる。 Thus, the open lever of the control unit 12 which has been restrained in the release position is also allowed to return to the initial position, the latch mechanism of the front fully closed held in the unlatched position the latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 is , returned to the striker capable of meshing state and can hold it in the fully closed state when closing the door 2.

従って、リリースアクチュエータユニット14の故障現場において、このような緊急事態に速やかに対処することができ、ドア2を全閉状態に保持した状態で、車両を修理工場等まで安全に走行させることができる。 Thus, in the fault site releases the actuator unit 14, can be quickly address such emergencies, while holding the door 2 in the fully closed state, it is possible to safely drive the vehicle to a repair shop or the like . なお、故障したリリースアクチュエータユニット14を新規なものと交換する場合は、ドアの室内トリムに装着したカバーを外して、リリースレバー19に着脱可能に取付けた連結部材35を操作力伝達部材13と共に取外し、リリースレバー19とコントロールユニット12のオープンレバーとの連係状態を解除したのち、ベースプレート15をドア2のインナパネル2bに固定しているボルトSを取外すことにより、リリースアクチュエータユニット14を、ユニット毎一体的に交換することが可能となり、交換作業を容易に行うことができる。 Incidentally, when replacing the release actuator unit 14 failed the new ones, remove the cover attached to the interior trim of the door, the connecting member 35 detachably attached to the release lever 19 together with the operating force transmitting member 13 remove , after releasing the connection state between the open lever release lever 19 and the control unit 12, by removing the bolts S securing the base plate 15 to the inner panel 2b of the door 2, a release actuator unit 14, the unit for each piece exchanged it becomes possible to, it is possible to easily perform the replacement operation.

上記のような駆動ユニット6の故障は、出力レバー18が初期位置からリリース位置へ回動する途中や、リリース位置から初期位置に復帰する途中段階においてモータ21が作動不能となったときにも起こりうるが、この場合にも、上記と同様の緊急措置で対処することができる。 Failure of the drive unit 6 as described above, occur even when the output lever 18 and the way to pivot from the initial position to the release position, the motor 21 in the middle stage of return from the release position to the initial position becomes inoperable ur, but in this case, it is possible to cope with emergency measures similar to the above. また、上述したように、モータ21の非作動時において駆動部材17が初期位置にあるときには、駆動部材17の駆動カム部171は、出力レバー18の駆動端の回動軌跡から離間しているので、リースレバー19が図4に示す初期位置にあるときに、モータ21が回転不能となった場合には、出力レバー18とリリースレバー19及びリリースレバー19に連係されたコントロールユニット12のオープンレバーは自由に回動することができる。 As described above, when the drive member 17 during non-operation of the motor 21 is in the initial position, the driving cam portion 171 of the drive member 17, since apart from the rotational locus of the drive end of the output lever 18 , when the release lever 19 is in the initial position shown in FIG. 4, when the motor 21 becomes unable to rotate the open lever of the output lever 18 and release lever 19 and the control unit 12 which is linked to the release lever 19 it can be freely rotated. 従って、ドア2を閉めれば、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8のラッチ機構はストライカと噛合するので、ドア2を全閉状態に保持することが可能となる。 Therefore, Shimere the door 2, the latch mechanism of the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8 because the striker meshes, it is possible to hold the door 2 is fully closed. また、リリースレバー19を手動操作でリリース位置に回動操作すれば、全閉状態にあるドア2を開くことも可能となる。 Further, if the rotation operation to the release position the release lever 19 manually, it is possible to open the door 2 in the fully closed state.

以上、本発明の実施形態について説明したが、本発明の要旨を逸脱しない範囲内で、本実施形態に対して、例えば次のような種々の変形や変更を施すことが可能である。 Having described embodiments of the present invention, within the scope not departing from the gist of the present invention, for the present embodiment, it is possible to apply, for example, and variations and modifications as follows.

(i)コントロールユニット12を備えていないドア操作装置に適用する。 (I) applying to a door operating device which is not provided with a control unit 12. この際には、リリースレバー19を、フロント全閉ラッチユニット7及びリヤ全閉ラッチユニット8におけるラッチ解除用のオープンレバーに連係する。 When doing so, the release lever 19 is linked to the open lever for unlatching the front fully closed latch unit 7 and the rear fully closed latch unit 8.
(ii)駆動部材17をセクタギヤとし、このセクタギヤに、出力レバー18の駆動端に設けた歯部を噛合させて、セクタギヤにより出力レバー18を駆動するか、出力レバー18における駆動ユニット16側の端部にセクタギヤを形成し、このセクタギヤを、駆動ユニット16のウォームホイール24に噛合させて、出力レバー18をウォームホイール24により直接駆動する。 The (ii) the drive member 17 and sector gear, this sector gear, and is meshed teeth provided on the drive end of the output lever 18, or to drive the output lever 18 by the sector gear, the end of the drive unit 16 side in the output lever 18 parts to form a sector gear, the sector gear, and is meshed with the worm wheel 24 of the drive unit 16 to drive the output lever 18 directly by the worm wheel 24.
(iii)上記実施形態とは反対に、リリースレバー19側にガイド孔182を、出力レバー18側に係合溝192をそれぞれ設ける。 Contrary to (iii) above embodiment, the guide hole 182 to the release lever 19 side, providing the engaging groove 192 to the output lever 18 side.
(iv)本発明のドア操作装置を、スライドドア2に代えて、車両のスイング式のサイドドアやバックドア等に適用する。 The door operating device (iv) the present invention, instead of the sliding door 2, applied to a side door and a back door or the like of the swing type vehicle.

1 車体1a 乗降口2 スライドドア2a アウタパネル2b インナパネル2c 開口部3、4、5 ガイドレール6 ドア開閉駆動ユニット7 フロント全閉ラッチユニット8 リヤ全閉ラッチユニット9 全開ラッチユニット10 アウトサイドハンドル11 インサイドハンドル12 コントロールユニット13 操作力伝達部材14 リリースアクチュエータユニット15 ベースプレート16 駆動ユニット17 駆動部材18 出力レバー19 リリースレバー20 エマージェンシーレバー21 モータ22 ギヤケース23 ウォーム24 ウォームホイール25 カバー26、27 リミットスイッチ 1 body 1a entrance 2 sliding doors 2a the outer panel 2b inner panel 2c opening 3,4,5 guide rail 6 door drive unit 7 front fully closed latch unit 8 rear fully closed latch unit 9 fully open latch unit 10 outside handle 11 inside The handle 12 the control unit 13 operating force transmitting member 14 releases the actuator unit 15 the base plate 16 the drive unit 17 drive member 18 the output lever 19 release lever 20 emergency lever 21 motor 22 gear case 23 worm 24 worm wheel 25 covers 26 and 27 limit switches
28 枢軸29 ねじりコイルばね30 被駆動ピン31 カラー32 連係ピン33 引っ張りコイルばね34 ストッパラバー35 連結部材36 支軸37 ねじりコイルばね151、152 固定部153 枢着部154 係止片155 ストッパ部171 偏心カム部172 駆動カム面173 軸孔181 係止片182 ガイド孔183 欠円形孔191 軸孔192 係合溝193 係止片201 軸孔202 長孔203 指掛け部211 ケーシング241 出力軸261、271 作動アーム281 大径軸部282 係止溝291、292 足片321 外側拡径鍔部322 内側拡径鍔部S ボルト 28 Axis 29 torsion coil spring 30 driven pins 31 the collar 32 connecting pin 33 tension coil spring 34 stopper rubber 35 connecting member 36 pivot 37 coil spring 151 fixed portion 153 pivot portion 154 torsion locking piece 155 stopper portion 171 eccentric cam portion 172 drive cam surface 173 shaft hole 181 engaging piece 182 guide hole 183 missing circular hole 191 shaft hole 192 engagement groove 193 engaging piece 201 shaft hole 202 long hole 203 finger grips 211 casing 241 output shaft 261, 271 the operating arm 281 large diameter shaft portion 282 locking groove 291 and 292 feet pieces 321 outer diameter flange portion 322 inner diameter flange portion S bolt

Claims (4)

  1. ドア内に設けられ、車体側のストライカと噛合することにより、前記ドアを全閉状態に保持可能なラッチ機構を有するラッチユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させて前記ストライカとの噛合状態を解除し、全閉状態にある前記ドアの開きを可能にするリリースアクチュエータユニットとを備える車両用ドア操作装置において、 Provided in the door, released by the striker meshes of vehicle body, a latch unit having a retaining capable latch mechanism the door is fully closed, the engagement state between the striker by the releasing operation of the latch mechanism and, in the vehicle door operating device and a release actuator unit which allows the opening of the door in the fully closed state,
    前記リリースアクチュエータユニットは、 The release actuator unit,
    前記ドア内に着脱可能に取付けられたベースプレートと、 A base plate removably mounted in said door,
    前記ベースプレートに設けられた正逆回転可能なモータと、 A motor capable of forward and reverse rotation provided on the base plate,
    前記ベースプレートに枢軸により枢支され、前記モータの回転により初期位置からリリース位置まで回動したあと、前記初期位置に復帰する一連の動作を行う出力レバーと、 Is pivotally supported by a pivot on the base plate, after rotated from the initial position to the release position by the rotation of the motor, and an output lever which performs a series of operations to return to the initial position,
    前記ベースプレートに枢支され、前記ラッチユニットに操作力伝達部材を介して連係されるとともに、前記出力レバーに係合手段をもって連係され、前記出力レバーの一連の動作に従動して、前記ラッチ機構をリリース作動させるリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰可能なリリースレバーと、 Is pivotally supported on the base plate, while being linked via an operating force transmitting member to the latch unit, it is linked with the engaging means to the output lever, by being driven by the sequence of operations of the output lever, the latching mechanism after you have rotated to the release position to release the operation, and the release lever that can be returned to the initial position,
    前記ベースプレートに可動可能に支持され、前記出力レバーが停止した場合、手動操作により前記係合手段を前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除する解除位置に移動させ、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能とするエマージェンシーレバーとを有し、 Is movably supported by the base plate, when the output lever is stopped, moving the engaging means in the release position for releasing the association state between the release lever and the output lever by a manual operation, the said release lever and a emergency lever to allow a return to the initial position,
    前記係合手段は、前記出力レバーと前記リリースレバーとのいずれか一方に設けられたガイド孔と、前記出力レバーと前記リリースレバーとのいずれか他方に設けられ、一端部が開口する係合溝と、前記ガイド孔と前記係合溝とに摺動可能に嵌合された連係ピンとを含み、 It said engaging means includes a guide hole provided in one of said output lever and the release lever, provided on the other of said output lever and the release lever, an engaging groove having one end opened When, and a said guide hole and slidably fitted in said engaging groove engaged the connecting pin,
    前記エマージェンシーレバーを手動操作により前記解除位置に移動させ、前記連係ピンを前記係合溝より離脱させることにより、前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除可能としたことを特徴とする車両用ドア操作装置。 Vehicle wherein the emergency lever manually operated to move to the release position by the connecting pin can be disengaged from the engagement groove, characterized in that the releasable an association state between the output lever and the release lever use door operation device.
  2. 前記エマージェンシーレバーを前記ベースプレートに支軸により回動可能に枢支するとともに、前記エマージェンシーレバーに前記ガイド孔と交差する方向を向き、かつ前記連係ピンが摺動可能に嵌合する長孔を設け、前記エマージェンシーレバーを手動操作により前記解除位置に移動させたとき、前記連係ピンが前記長孔に沿って移動することにより、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能としたことを特徴とする請求項に記載の車両用ドア操作装置。 Thereby pivotally supported by the support shaft of the emergency lever to said base plate, oriented in the direction crossing the guide holes in the emergency lever, and provided with a long hole through which the connecting pin is slidably fitted, when moving to the release position by a manual operation of the emergency lever, by the connecting pin is moved along the elongated hole, characterized in that it possible to return to the initial position of the release lever vehicle door operating device according to claim 1.
  3. 前記リリースアクチュエータユニットは、前記モータにより初期位置からリリース位置に回転し、前記出力レバーを駆動可能な偏心カム部を有する駆動部材を有し、 The release actuator unit rotates from the initial position to the release position by the motor, a drive member having an eccentric cam portion capable of driving the output lever,
    前記駆動部材における前記偏心カム部を、前記モータの非作動時で、かつ前記駆動部材の初期位置において前記出力レバーの駆動端の回動軌跡から離間させることにより、前記リリースレバーが前記初期位置と前記リリース位置との間を自由に回動可能としたことを特徴とする請求項1 または2に記載の車両用ドア操作装置。 The eccentric cam portion of said drive member, at the time of non-operation of the motor, and by spaced apart from the rotational locus of the drive end of the output lever in the initial position of the driving member, said release lever and said initial position vehicle door operating device according to claim 1 or 2, characterized in that a freely rotatable between said release position.
  4. ドア内に設けられ、車体側のストライカと噛合することにより、前記ドアを全閉状態に保持可能なラッチ機構を有するラッチユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させて前記ストライカとの噛合状態を解除し、全閉状態にある前記ドアの開きを可能にするリリースアクチュエータユニットと、前記ラッチ機構をリリース作動させる中継用のコントロールユニットとを備える車両用ドア操作装置において、 Provided in the door, released by the striker meshes of vehicle body, a latch unit having a retaining capable latch mechanism the door is fully closed, the engagement state between the striker by the releasing operation of the latch mechanism and a release actuator unit which allows the opening of the door in the fully closed state, in the vehicle door operating device and a control unit for relaying to the releasing operation of the latch mechanism,
    前記リリースアクチュエータユニットは、 The release actuator unit,
    前記ドア内に着脱可能に取付けられたベースプレートと、 A base plate removably mounted in said door,
    前記ベースプレートに設けられた正逆回転可能なモータと、 A motor capable of forward and reverse rotation provided on the base plate,
    前記ベースプレートに枢軸により枢支され、前記モータの回転により初期位置からリリース位置まで回動したあと、前記初期位置に復帰する一連の動作を行う出力レバーと、 Is pivotally supported by a pivot on the base plate, after rotated from the initial position to the release position by the rotation of the motor, and an output lever which performs a series of operations to return to the initial position,
    前記ベースプレートに枢支され、前記ラッチユニットに操作力伝達部材を介して連係されるとともに、前記出力レバーに係合手段をもって連係され、前記出力レバーの一連の動作に従動して、前記ラッチ機構をリリース作動させるリリース位置まで回動したあと、初期位置に復帰可能なリリースレバーと、 Is pivotally supported on the base plate, while being linked via an operating force transmitting member to the latch unit, it is linked with the engaging means to the output lever, by being driven by the sequence of operations of the output lever, the latching mechanism after you have rotated to the release position to release the operation, and the release lever that can be returned to the initial position,
    前記ベースプレートに可動可能に支持され、前記出力レバーが停止した場合、手動操作により前記係合手段を前記出力レバーと前記リリースレバーとの連係状態を解除する解除位置に移動させ、前記リリースレバーの前記初期位置への復帰を可能とするエマージェンシーレバーとを有し、 Is movably supported by the base plate, when the output lever is stopped, moving the engaging means in the release position for releasing the association state between the release lever and the output lever by a manual operation, the said release lever and a emergency lever to allow a return to the initial position,
    前記リリースアクチュエータユニットを前記コントロールユニットとは別体に設け、前記リリースアクチュエータユニットを単体で交換可能とし Wherein the release actuator unit and the control unit provided separately, to allow replacing the release actuator unit alone,
    前記リリースレバーと前記コントロールユニットとの連係を解除し、前記ベースプレートを前記ドアのインナーパネルに固定するボルトを取外すことにより、前記リリースアクチュエータユニットを交換可能としたことを特徴とする車両用ドア操作装置。 Wherein releasing the linkage of the release lever and said control unit, by removing the bolts that secure the base plate to the inner panel of the door, allows replacing the release actuator unit and the possible vehicle door operating device according to claim .
JP2014128762A 2014-06-24 2014-06-24 The vehicle door operation device Active JP6393926B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014128762A JP6393926B2 (en) 2014-06-24 2014-06-24 The vehicle door operation device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014128762A JP6393926B2 (en) 2014-06-24 2014-06-24 The vehicle door operation device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016008408A JP2016008408A (en) 2016-01-18
JP6393926B2 true JP6393926B2 (en) 2018-09-26

Family

ID=55226173

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014128762A Active JP6393926B2 (en) 2014-06-24 2014-06-24 The vehicle door operation device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6393926B2 (en)

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3148880B2 (en) * 1994-05-31 2001-03-26 株式会社ホンダロック Door lock actuator mounting structure
DE102004044929A1 (en) * 2004-09-14 2006-03-30 Huf Hülsbeck & Fürst Gmbh & Co. Kg Closure for movable body parts of a vehicle, such as a tailgate
JP4659559B2 (en) * 2005-08-23 2011-03-30 三井金属アクト株式会社 Electric actuator
JP5736611B2 (en) * 2012-09-13 2015-06-17 三井金属アクト株式会社 Vehicle door latch system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016008408A (en) 2016-01-18

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2505445Y2 (en) Door lock half latch and full latch detection device
EP2733292A2 (en) Door actuating apparatus
US7178854B2 (en) Door apparatus
JP4929291B2 (en) Method and apparatus for controlling the closing action of a vehicle body part for a vehicle
JP4473919B2 (en) Door latch device for automobile
US6568720B1 (en) Door lock with roller catch, especially for motor vehicles
EP2291568B1 (en) Closing device comprising two pawls and a motor-driven actuating mechanism
DE10207945B4 (en) Vehicle door lock
US8061742B2 (en) Door locking system for vehicle
EP2326779B1 (en) Motor vehicle door lock
EP0917612B1 (en) Motor vehicle door lock or the like
US7422094B2 (en) Clutch mechanism for power device
US8864187B2 (en) Vehicle door opening and closing system
EP2310601B1 (en) Double pawl vehicle latch
JP6365849B2 (en) Car door lock
TWI279339B (en) Twin recliner for automotive seats
US7976103B2 (en) Seat assembly having a switch and method of operation
US6676190B2 (en) Headliner mounted power liftgate drive mechanism
CN101260763B (en) Vehicle door auxiliary latch release
DE10207540B4 (en) Motor device for actuating a vehicle door operating device
JP6161970B2 (en) Vehicle door opening and closing device
US8661731B2 (en) Electric door-locking system using a cam
US7360337B2 (en) Door closing apparatus
US8596694B2 (en) Vehicle latch with secondary engagement between cam and auxiliary pawl
JP4459124B2 (en) Folding vehicle seat

Legal Events

Date Code Title Description
A625 Written request for application examination (by other person)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A625

Effective date: 20170308

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20171225

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180130

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180329

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180731

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180806

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6393926

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150