JP6364290B2 - Product sales processing device, product sales processing method, and program - Google Patents

Product sales processing device, product sales processing method, and program Download PDF

Info

Publication number
JP6364290B2
JP6364290B2 JP2014182325A JP2014182325A JP6364290B2 JP 6364290 B2 JP6364290 B2 JP 6364290B2 JP 2014182325 A JP2014182325 A JP 2014182325A JP 2014182325 A JP2014182325 A JP 2014182325A JP 6364290 B2 JP6364290 B2 JP 6364290B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
customer
product
identification code
information
delivery fee
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2014182325A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016057755A (en
Inventor
龍史 小森
龍史 小森
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Toshiba TEC Corp
Original Assignee
Toshiba TEC Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba TEC Corp filed Critical Toshiba TEC Corp
Priority to JP2014182325A priority Critical patent/JP6364290B2/en
Publication of JP2016057755A publication Critical patent/JP2016057755A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6364290B2 publication Critical patent/JP6364290B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明の実施形態は、商品販売処理装置、商品販売処理方法、及びプログラムに関する。   Embodiments described herein relate generally to a merchandise sales processing apparatus, a merchandise sales processing method, and a program.

顧客が精算を済ませた商品を、店舗から顧客の自宅まで配送するサービスが知られている。この種のサービスに利用されるPOSシステム(Point Of Sale System)は、顧客が所持するIDカードなどから顧客の識別コードを読み取り、この識別コードで特定される顧客の氏名及び住所などが印字されたレシートを発行する(例えば特許文献1参照)。   There is known a service for delivering a product that has been settled by a customer from a store to the customer's home. The POS system (Point Of Sale System) used for this type of service reads the customer's identification code from an ID card held by the customer, and the customer's name and address specified by this identification code are printed. A receipt is issued (see, for example, Patent Document 1).

これにより、顧客が、購入した商品の配送を希望する場合に、申し込み用紙の記入をしたり、レジで精算を終えた商品をサービスカウンターなどに持ち込んだりする必要がなく便利である。   Thus, when the customer wishes to deliver the purchased product, it is convenient that the customer does not need to fill in an application form or bring the product that has been settled at the cash register to a service counter or the like.

しかしながら、商品を、代金引換サービスを利用して購入する場合には、依然として申込用紙へ氏名や住所を記入したり、購入を希望する商品を店舗のサービスカウンターなどに持ち込んだりする必要がある。   However, when purchasing a product using a price exchange service, it is still necessary to fill in the name and address on the application form or bring the product desired to be purchased to a service counter in the store.

特開2008−158689号公報JP 2008-156869 A

本発明は、代金引換サービスを利用した商品の購入を利便性良く行うことを課題とする。   An object of the present invention is to make a convenient purchase of a product using a price exchange service.

このような課題を解決するため、本実施形態に係る商品販売処理装置は、顧客を識別する顧客識別コードを取得する顧客識別コード取得手段と、顧客が購入を希望する商品に付された商品識別コードを取得する商品識別コード取得手段と、顧客の顧客情報と、顧客に販売する商品の商品情報を記憶する記憶手段と、記憶手段から、顧客識別コード取得手段によって取得された顧客識別コードに対応する顧客情報と、商品識別コード取得手段によって取得された商品識別コードに対応する商品情報とを読み出して、顧客が購入を希望する商品の配送料を決定する配送料決定手段と、配送料決定手段によって決定された配送料と、商品識別コード取得手段によって取得された商品識別コードに基づいて読み出された商品情報と、顧客識別コード取得手段によって取得された顧客識別コードに基づいて読み出された顧客情報とに基づいて、代金引換サービスを利用するための伝票を生成する伝票生成手段と、代金引換サービスの対象となった商品の取引履歴を、代金引換サービス以外のサービスの対象となった商品の取引履歴とは別に保存する記憶手段と、を備える。 In order to solve such a problem, the product sales processing apparatus according to the present embodiment includes a customer identification code acquisition unit that acquires a customer identification code for identifying a customer , and a product identification that is attached to the product that the customer desires to purchase. Corresponding to the customer identification code acquired by the customer identification code acquisition means from the storage means for storing the product identification code acquisition means for acquiring the code, the customer information of the customer, the product information of the product sold to the customer A delivery fee determining unit that reads out customer information to be purchased and product information corresponding to the product identification code acquired by the product identification code acquiring unit, and determines a delivery fee of the product that the customer desires to purchase, and a delivery fee determining unit The delivery fee determined by the product identification information, the product information read based on the product identification code acquired by the product identification code acquisition means, Based on the customer information read based on the customer identification code obtained by the means, and document producing means for producing a slip for using the COD service transactions of goods as the object of COD service Storage means for storing the history separately from the transaction history of the commodity that is the target of the service other than the price exchange service .

本実施形態に係るPOSシステムを示すブロック図である。It is a block diagram which shows the POS system which concerns on this embodiment. POS端末のブロック図である。It is a block diagram of a POS terminal. ストアサーバのブロック図である。It is a block diagram of a store server. 商品情報を模式的に示す図である。It is a figure which shows goods information typically. 顧客情報を模式的に示す図である。It is a figure which shows customer information typically. POS端末のCPUによって実行される一連の処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows a series of processes performed by CPU of a POS terminal. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal. 顧客に配布されるレシートを示す図である。It is a figure which shows the receipt distributed to a customer. 店舗の控えとしてのレシートを示す図である。It is a figure which shows the receipt as a copy of a store. POS端末のディスプレイに表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image displayed on the display of a POS terminal.

本実施形態を、図面を用いて説明する。図1は、本実施形態に係るPOSシステム10を示すブロック図である。図1に示されるように、POSシステム10は、LAN(Local Area Network)やインターネットなどのネットワーク12を介して相互に接続される複数のPOS端末20とストアサーバ30を有している。   This embodiment will be described with reference to the drawings. FIG. 1 is a block diagram showing a POS system 10 according to the present embodiment. As shown in FIG. 1, the POS system 10 includes a plurality of POS terminals 20 and a store server 30 that are connected to each other via a network 12 such as a LAN (Local Area Network) or the Internet.

図2は、POS端末20のブロック図である。図2に示されるように、POS端末20は、CPU(Central Processing Unit)20a、主記憶部20b、補助記憶部20c、オペレータ側ディスプレイ20d、オペレータ側入力部20e、インタフェース20f、スキャナ20g、プリンタ20h、顧客側ディスプレイ20i、顧客側入力部20j、及び上記各部を相互に接続するシステムバス20kを有している。   FIG. 2 is a block diagram of the POS terminal 20. As shown in FIG. 2, the POS terminal 20 includes a CPU (Central Processing Unit) 20a, a main storage unit 20b, an auxiliary storage unit 20c, an operator side display 20d, an operator side input unit 20e, an interface 20f, a scanner 20g, and a printer 20h. A customer-side display 20i, a customer-side input unit 20j, and a system bus 20k that interconnects the above-described units.

CPU20aは、補助記憶部20cに記憶されたプログラムを読み出して実行する。CPU20aの具体的な動作については後述する。   The CPU 20a reads and executes the program stored in the auxiliary storage unit 20c. Specific operations of the CPU 20a will be described later.

主記憶部20bは、RAM(Random Access Memory)等の揮発性メモリを有している。主記憶部20bは、CPU20aの作業領域として用いられる。   The main storage unit 20b has a volatile memory such as a RAM (Random Access Memory). The main storage unit 20b is used as a work area for the CPU 20a.

補助記憶部20cは、ROM(Read Only Memory)、磁気ディスク、半導体メモリなどの不揮発性メモリを有している。補助記憶部20cは、CPU20aが実行するプログラム及び各種パラメータなどを記憶している。また、補助記憶部20cは、CPU20aによる処理結果などを含む情報を順次記憶する。   The auxiliary storage unit 20c includes a nonvolatile memory such as a ROM (Read Only Memory), a magnetic disk, and a semiconductor memory. The auxiliary storage unit 20c stores programs executed by the CPU 20a, various parameters, and the like. Further, the auxiliary storage unit 20c sequentially stores information including the processing result by the CPU 20a.

オペレータ側ディスプレイ20dは、LCD(Liquid Crystal Display)などの表示ユニットを有している。オペレータ側ディスプレイ20dは、プログラムを実行するCPU20aによって生成される画像などを表示する。   The operator-side display 20d has a display unit such as an LCD (Liquid Crystal Display). The operator display 20d displays an image generated by the CPU 20a that executes the program.

オペレータ側入力部20eは、操作ボタンや、タッチパネルを有している。オペレータ側ディスプレイ20dとオペレータ側入力部20eはGUI(graphical user interface)を構成する。このため、店員(オペレータ)は、オペレータ側入力部20eを構成するタッチパネルを介して、オペレータ側ディスプレイ20dに表示されるアイコンやボタンをタッチすることで、CPU20aに種々の指示を通知することができる。   The operator side input unit 20e has operation buttons and a touch panel. The operator side display 20d and the operator side input unit 20e constitute a GUI (graphical user interface). For this reason, the store clerk (operator) can notify the CPU 20a of various instructions by touching icons and buttons displayed on the operator-side display 20d via the touch panel constituting the operator-side input unit 20e. .

インタフェース20fは、LANインタフェース、シリアルインタフェース、パラレルインタフェース、アナログインタフェースなどを備えている。POS端末20は、インタフェース20fを介して、ネットワーク12に接続される。   The interface 20f includes a LAN interface, a serial interface, a parallel interface, an analog interface, and the like. The POS terminal 20 is connected to the network 12 via the interface 20f.

スキャナ20gは、顧客や店員が所持するカードや、商品のタグなどに設けられたバーコード或いはQRコード(登録商標)などの識別コードを読み取る。そして、読み取った結果を電子データとして出力する。   The scanner 20g reads an identification code such as a bar code or QR code (registered trademark) provided on a card or a product tag held by a customer or a store clerk. The read result is output as electronic data.

プリンタ20hは、ロール紙などの記録紙に情報を印刷して帳票を作成する。プリンタ20hとしては、例えばサーマルプリンタやドットプリンタなどの画像形成装置を用いることができる。   The printer 20h prints information on recording paper such as roll paper to create a form. As the printer 20h, for example, an image forming apparatus such as a thermal printer or a dot printer can be used.

顧客側ディスプレイ20iは、LCDなどの表示ユニットを有している。顧客側ディスプレイ20iは、プログラムを実行するCPU20aによって生成される画像などを表示する。   The customer display 20i has a display unit such as an LCD. The customer-side display 20i displays an image generated by the CPU 20a that executes the program.

顧客側入力部20jは、操作ボタンや、タッチパネルを有している。顧客側ディスプレイ20iと顧客側入力部20jはGUIを構成する。このため、顧客は、顧客側入力部20jを構成するタッチパネルを介して、顧客側ディスプレイ20iに表示されるアイコンやボタンにタッチすることで、CPU20aに種々の指示を通知することができる。   The customer side input unit 20j has operation buttons and a touch panel. The customer side display 20i and the customer side input unit 20j constitute a GUI. For this reason, the customer can notify the CPU 20a of various instructions by touching icons and buttons displayed on the customer-side display 20i via the touch panel constituting the customer-side input unit 20j.

図3は、ストアサーバ30のブロック図である。図3に示されるように、ストアサーバ30は、CPU30a、主記憶部30b、補助記憶部30c、ディスプレイ30d、入力部30e、インタフェース30f、及び上記各部を相互に接続するシステムバス30gを有している。   FIG. 3 is a block diagram of the store server 30. As shown in FIG. 3, the store server 30 includes a CPU 30a, a main storage unit 30b, an auxiliary storage unit 30c, a display 30d, an input unit 30e, an interface 30f, and a system bus 30g that interconnects the above units. Yes.

CPU30aは、補助記憶部30cに記憶されたプログラムを読み出して実行する。   The CPU 30a reads and executes the program stored in the auxiliary storage unit 30c.

主記憶部30bは、RAM等の揮発性メモリを有している。主記憶部30bは、CPU30aの作業領域として用いられる。   The main storage unit 30b has a volatile memory such as a RAM. The main storage unit 30b is used as a work area for the CPU 30a.

補助記憶部30cは、ROM、磁気ディスク、半導体メモリなどの不揮発性メモリを有している。補助記憶部30cは、CPU30aが実行するプログラム、商品情報301、顧客情報302などを記憶している。また、CPU30aによる処理結果などを含む情報を順次記憶する。   The auxiliary storage unit 30c includes a nonvolatile memory such as a ROM, a magnetic disk, and a semiconductor memory. The auxiliary storage unit 30c stores programs executed by the CPU 30a, product information 301, customer information 302, and the like. Further, information including the processing result by the CPU 30a is sequentially stored.

図4は、商品情報301を模式的に示す図である。図4に示されるように、商品情報301は、商品識別コード、商品名、重量、大きさ、及び単価を示す情報である。商品識別コードは、商品ごとに割り当てられた、数字やアルファベットからなるコードである。商品名は、商品の名称である。重量は、商品の重量である。大きさは、商品の幅、奥行き、高さを示す情報である。単価は、商品1つあたりの価格である。   FIG. 4 is a diagram schematically illustrating the merchandise information 301. As shown in FIG. 4, the product information 301 is information indicating a product identification code, a product name, a weight, a size, and a unit price. The product identification code is a code consisting of numbers and alphabets assigned to each product. The product name is the name of the product. The weight is the weight of the product. The size is information indicating the width, depth, and height of the product. The unit price is a price per product.

商品情報301を構成する商品識別コード、商品名、重量、大きさ、単価は互いに関連づけられている。そのため、例えば店舗で販売する商品が「デニムパンツ」である場合には、デニムパンツにつけられたタグに記載されたバーコードなどを読み取ることによって商品識別コードを取得すると、当該商品識別コードが割り当てられた商品の商品名がデニムパンツであることや、その商品の重量や大きさを示す情報などを検索することが可能となる。   A product identification code, a product name, a weight, a size, and a unit price constituting the product information 301 are associated with each other. Therefore, for example, when the product sold at the store is “denim pants”, the product identification code is assigned when the product identification code is obtained by reading the barcode or the like written on the tag attached to the denim pants. It is possible to search for information such as that the product name of the product is denim pants and the weight and size of the product.

図5は、顧客情報302を模式的に示す図である。図5に示されるように、顧客情報302は、顧客識別コードと、氏名と、住所と、電話番号を示す情報である。顧客識別コードは、店舗を利用する顧客ごとに割り当てられた、数字とアルファベットからなるコードである。顧客識別コードは、例えば、顧客が店舗のメンバーに登録されたときに、顧客ごとに付与される。顧客には、顧客識別コードを示すバーコードなどが記載されたIDカードが割り当てられる。   FIG. 5 is a diagram schematically showing the customer information 302. As shown in FIG. 5, the customer information 302 is information indicating a customer identification code, a name, an address, and a telephone number. The customer identification code is a code consisting of numerals and alphabets assigned to each customer who uses the store. The customer identification code is given to each customer, for example, when the customer is registered as a store member. An ID card on which a barcode indicating a customer identification code is written is assigned to the customer.

顧客識別コードは、顧客の氏名、住所、電話番号に関連付けられている。そのため、例えばメンバーズカードに記載されたバーコードなどを読み込むことによって顧客識別コードを取得すると、当該顧客識別コードが割り当てられた顧客の氏名、住所、電話番号を示す情報を検索することが可能となる。   The customer identification code is associated with the customer's name, address, and telephone number. Therefore, for example, when a customer identification code is acquired by reading a barcode or the like written on a member's card, it becomes possible to search for information indicating the name, address, and telephone number of the customer to whom the customer identification code is assigned. .

図3に戻り、ディスプレイ30dは、LCDなどの表示ユニットを有している。ディスプレイ30dは、プログラムを実行するCPU30aによって生成される画像などを表示する。   Returning to FIG. 3, the display 30 d has a display unit such as an LCD. The display 30d displays an image generated by the CPU 30a that executes the program.

入力部30eは、置数手段であるキーボードや、マウスなどのポインティングデバイスを有している。オペレータ(店員)の指示は、入力部30eを介して入力され、システムバス30gを経由してCPU30aに通知される。   The input unit 30e has a keyboard that is a numeric means and a pointing device such as a mouse. The instruction of the operator (clerk) is input via the input unit 30e and is notified to the CPU 30a via the system bus 30g.

インタフェース30fは、LANインタフェース、シリアルインタフェース、パラレルインタフェース、アナログインタフェースなどを備えている。ストアサーバ30は、インタフェース30fを介して、ネットワーク12に接続される。   The interface 30f includes a LAN interface, a serial interface, a parallel interface, an analog interface, and the like. The store server 30 is connected to the network 12 via the interface 30f.

次に、POS端末20を用いた商品の登録処理について説明する。図6は、POS端末20のCPU20aによって実行される一連の処理を示すフローチャートである。POS端末20では、スキャナ20gによって、レジ操作を行う店員に割り当てられた識別情報を示すバーコードなどがスキャンされることにより、図6に示される一連の処理が実行される。   Next, merchandise registration processing using the POS terminal 20 will be described. FIG. 6 is a flowchart showing a series of processing executed by the CPU 20a of the POS terminal 20. In the POS terminal 20, the scanner 20g scans a bar code or the like indicating identification information assigned to a store clerk who performs a cash register operation, thereby executing a series of processes shown in FIG.

最初のステップS101では、CPU20aは、図7に示されるように、GUIを構成するオペレータ側ディスプレイ20dに、顧客識別コードの取得を促す画像P1を表示して、店員に、顧客が所持するIDカードのスキャンを促す。この画像P1には、IDカードのスキャンをスキップするためのボタンB1が示されている。店員は、ボタンB1にタッチすることで、CPU20aによるスキャンの待ち受けをスキップすることができる。   In the first step S101, as shown in FIG. 7, the CPU 20a displays an image P1 that prompts the customer to obtain a customer identification code on the operator side display 20d constituting the GUI, and displays the ID card possessed by the customer to the store clerk. Encourage scanning. In this image P1, a button B1 for skipping scanning of the ID card is shown. The clerk can skip waiting for scanning by the CPU 20a by touching the button B1.

店員によって、ボタンB1がタッチされた場合には(ステップS101:No)、処理は、ステップS109へ移行して、通常の取引を行う。通常の取引では、店員によって、顧客が購入を希望する商品の登録が順次行われると、CPU20aは、登録された商品の商品情報301を、ストアサーバ30の補助記憶部30cから順次読み出す。次に、商品の単価を順次合算することにより、登録された商品の合計金額を算出する。そして、顧客側ディスプレイ20iに、合計金額を提示する。ここで、顧客と店員との間で、現金の引き渡しやクレジットカードを用いた決済が行われると、CPU20aは、ステップS109の処理を終了して、ステップS101へ戻る。   When button B1 is touched by the store clerk (step S101: No), the process proceeds to step S109 to perform a normal transaction. In a normal transaction, when the store clerk sequentially registers the products that the customer desires to purchase, the CPU 20a sequentially reads the product information 301 of the registered products from the auxiliary storage unit 30c of the store server 30. Next, the total price of the registered products is calculated by sequentially adding the unit prices of the products. Then, the total amount is presented on the customer display 20i. Here, when delivery of cash or settlement using a credit card is performed between the customer and the store clerk, the CPU 20a ends the process of step S109 and returns to step S101.

一方、ステップS101において、店員がスキャナ20gを用いてIDカードのスキャンを行うことにより、顧客識別コードが取得された場合には、CPU20aは、IDカードが読み込まれたと判断して(ステップS101:Yes)、ステップS102へ移行する。   On the other hand, when the customer identification code is acquired by the store clerk scanning the ID card using the scanner 20g in step S101, the CPU 20a determines that the ID card has been read (step S101: Yes). ), And the process proceeds to step S102.

ステップS102では、CPU20aは、図8に示されるように、オペレータ側ディスプレイ20dに、取引の種類を選択するための画像P2を表示する。画像P2には、ボタンB2,B3が示されている。ボタンB2は、通常の取引を選択するためのボタンである。また、ボタンB3は、代金引換サービスを利用した代引き取引を選択するためのボタンである。   In step S102, the CPU 20a displays an image P2 for selecting the type of transaction on the operator side display 20d as shown in FIG. Buttons B2 and B3 are shown in the image P2. The button B2 is a button for selecting a normal transaction. The button B3 is a button for selecting a cash on delivery transaction using a price exchange service.

店員によってボタンB2がタッチされた場合には、CPU20aは、通常取引が選択されたと判断する(ステップS102:No)。そして、ステップS109へ移行して、通常の取引を行う。   When the button B2 is touched by the store clerk, the CPU 20a determines that the normal transaction has been selected (step S102: No). And it transfers to step S109 and performs a normal transaction.

一方、店員によってボタンB3がタッチされた場合には、CPU20aは、代引き取引が選択されたと判断し(ステップS102:Yes)、ステップS103へ移行する。また、CPU20aは、オペレータ側ディスプレイ20dと顧客側ディスプレイ20iに、図9に示される画像P3を表示する。画像P3には、代引き取引が選択されていることを示すテキストと、商品の登録を終了するためのボタンB4と、登録される商品の商品名、単価、数量、金額を表示するテーブルが示される。   On the other hand, when the button B3 is touched by the store clerk, the CPU 20a determines that the cash-on-delivery transaction has been selected (step S102: Yes), and proceeds to step S103. Further, the CPU 20a displays an image P3 shown in FIG. 9 on the operator side display 20d and the customer side display 20i. In the image P3, a text indicating that the cash on delivery transaction is selected, a button B4 for ending registration of the product, and a table displaying the product name, unit price, quantity, and amount of the product to be registered are shown. .

ステップS103では、CPU20aは、店員によって図9に示されるボタンB4がタッチされたか否かを判断する。CPU20aは、商品の登録を終了するためのボタンB4がタッチされていないと判断した場合には(ステップS103:No)、ステップS104へ移行する。   In step S103, the CPU 20a determines whether or not the button B4 shown in FIG. When the CPU 20a determines that the button B4 for ending the registration of the product is not touched (step S103: No), the CPU 20a proceeds to step S104.

ステップS104では、CPU20aは、顧客が購入を希望する商品に設けられた識別コードのスキャンを待ち受ける。店員よって商品の識別コードがスキャンされると、スキャナ20gからスキャン結果を示す電子データが出力される。CPU20aは、スキャナから出力された電子データを受信すると、商品の識別コードがスキャンされたと判断し(ステップS104;Yes)、ステップS105へ移行する。   In step S104, the CPU 20a waits for a scan of an identification code provided on a product that the customer desires to purchase. When the product identification code is scanned by the store clerk, electronic data indicating the scan result is output from the scanner 20g. Upon receiving the electronic data output from the scanner, the CPU 20a determines that the product identification code has been scanned (step S104; Yes), and proceeds to step S105.

ステップS105では、CPU20aは、スキャナ20gから受信した電子データを主記憶部20bと補助記憶部20cに順次保存する。これにより、スキャンの対象となった商品の商品識別コードが登録される。また、CPU20aは、図9に示されるように、登録ごとに、ストアサーバ30の補助記憶部30cに記憶される商品情報301を読み出して、商品の名称、数量、及び単価と、決済金額を、オペレータ側ディスプレイ20dと顧客側ディスプレイ20iに表示する。   In step S105, the CPU 20a sequentially stores the electronic data received from the scanner 20g in the main storage unit 20b and the auxiliary storage unit 20c. Thereby, the merchandise identification code of the merchandise to be scanned is registered. Further, as shown in FIG. 9, the CPU 20a reads the product information 301 stored in the auxiliary storage unit 30c of the store server 30 for each registration, and stores the product name, quantity, unit price, and settlement amount. The information is displayed on the operator side display 20d and the customer side display 20i.

また、POS端末20では、ステップS102で代引き取引が選択されたと判断された場合には、登録された商品は、ステップS109の通常取引とは区別された状態で、補助記憶部20cに保存される。そして、補助記憶部20cに記憶された情報は、商品の登録ごとに、ストアサーバ30へ送信され、当該ストアサーバ30の補助記憶部30cに保存される。これにより、ストアサーバ30とPOS端末20では、通常取引と代引きサービスを利用した取引での履歴が別々に形成される。   In addition, in the POS terminal 20, when it is determined in step S102 that the cash on delivery transaction is selected, the registered product is stored in the auxiliary storage unit 20c in a state distinguished from the normal transaction in step S109. . And the information memorize | stored in the auxiliary storage part 20c is transmitted to the store server 30 for every registration of goods, and is preserve | saved at the auxiliary storage part 30c of the said store server 30. FIG. Thereby, in the store server 30 and the POS terminal 20, the history in the transaction using the normal transaction and the cash on delivery service is formed separately.

一方、CPU20aは、ステップS103において、商品の登録を終了するためのボタンB4がタッチされたと判断した場合には(ステップS103:Yes)、ステップS106へ移行する。   On the other hand, if the CPU 20a determines in step S103 that the button B4 for ending registration of the product has been touched (step S103: Yes), the CPU 20a proceeds to step S106.

ステップS106では、CPU20aは、ステップS103で順次登録された情報に基づいて、配送料を算出して表示する。   In step S106, the CPU 20a calculates and displays a delivery fee based on the information sequentially registered in step S103.

具体的には、CPU20aは、登録された商品の商品識別コードに基づいて、ストアサーバ30の補助記憶部30cに保存された商品情報301を検索し、各商品の重量と、各商品の大きさを、ストアサーバ30の補助記憶部30cから読み出す。また、ステップS101で取得した顧客識別コードに基づいて、ストアサーバ30の補助記憶部30cに保存された顧客情報302を検索し、顧客の住所を読み出す。次に、CPU20aは、読み出した情報に基づいて、登録された商品の総重量と、配送に必要な箱の大きさを算出する。そして、商品の総重量及び箱の大きさと、顧客の住所とに基づいて配送料を決定する。CPU20aは、決定した配送料をオペレータ側ディスプレイ20dと顧客側ディスプレイ20iに表示する。   Specifically, the CPU 20a searches the product information 301 stored in the auxiliary storage unit 30c of the store server 30 based on the product identification code of the registered product, and the weight of each product and the size of each product. Are read from the auxiliary storage unit 30 c of the store server 30. Further, based on the customer identification code acquired in step S101, the customer information 302 stored in the auxiliary storage unit 30c of the store server 30 is searched, and the customer's address is read out. Next, the CPU 20a calculates the total weight of the registered products and the size of the box necessary for delivery based on the read information. Then, the delivery fee is determined based on the total weight of the product, the size of the box, and the customer's address. The CPU 20a displays the determined delivery fee on the operator side display 20d and the customer side display 20i.

図10は、オペレータ側ディスプレイ20dと顧客側ディスプレイ20iに表示された画像P4を示す図である。図10に示されるように、配送料は、配送に使用される伝票の番号と、お届け予定日とともに表示される。お届け予定日については、顧客の指定がない場合には、商品の配送が可能な日のうちの最も早い日が配送日として表示される。一方、顧客によって、配送日が指定された場合には、指定された配送日が表示される。   FIG. 10 is a diagram showing an image P4 displayed on the operator side display 20d and the customer side display 20i. As shown in FIG. 10, the delivery fee is displayed together with the number of the slip used for delivery and the scheduled delivery date. With regard to the scheduled delivery date, if there is no customer designation, the earliest date among the days on which the product can be delivered is displayed as the delivery date. On the other hand, when the delivery date is designated by the customer, the designated delivery date is displayed.

配送日の指定は、例えば図11に示されるように、配送日を指定するための画像P5を介して行うことができる。画像P5には、カレンダーが示されている。顧客は、顧客側ディスプレイ20iに表示される画像P5のカレンダーを見て、配送を希望する日をタッチすることにより、商品の配送日を指定することができる。   The delivery date can be designated via an image P5 for designating the delivery date, for example, as shown in FIG. A calendar is shown in the image P5. The customer can specify the delivery date of the product by looking at the calendar of the image P5 displayed on the customer-side display 20i and touching the date on which delivery is desired.

次のステップS107では、CPU20aは、配送日が確定したか否かを判断する。具体的には、CPU20aは、配送日が指定され、店員によって図10に示される画像のボタンB5がタッチされた場合には、配送日が確定したと判断して(ステップS107:Yes)、次のステップS108へ移行する。   In the next step S107, the CPU 20a determines whether or not the delivery date has been confirmed. Specifically, when the delivery date is designated and the button B5 of the image shown in FIG. 10 is touched by the store clerk, the CPU 20a determines that the delivery date is confirmed (step S107: Yes), and next The process proceeds to step S108.

次にステップS108では、CPU20aは、プリンタ20hを駆動して、代引き取引の内容が記載されたレシート50と、店舗の控えとしてのレシート51を印刷する。図12は、プリンタ20hから出力されたレシート50を示す図である。また、図13は、レシート51を示す図である。図12及び図13に示されるように、レシート50,51には、本取引が代引き取引であること、顧客が代引き購入を希望する商品の商品名、商品の金額、配送予定日、及び、配送に用いられる配送伝票の番号などが記入される。   Next, in step S108, the CPU 20a drives the printer 20h to print the receipt 50 on which the contents of the cash on delivery transaction are described and the receipt 51 as a copy of the store. FIG. 12 is a diagram showing the receipt 50 output from the printer 20h. FIG. 13 is a view showing the receipt 51. As shown in FIGS. 12 and 13, the receipts 50 and 51 indicate that the transaction is a cash-on-delivery transaction, the product name of the product that the customer wants to purchase by cash, the price of the product, the scheduled delivery date, and the delivery. The number of the delivery slip used for is entered.

また、CPU20aは、必要に応じて、配送に必要な配送伝票を出力することとしてもよい。   Further, the CPU 20a may output a delivery slip necessary for delivery as necessary.

CPU20aは、ステップS108での処理を終了すると、ステップS101へ戻り、以降、ステップS101〜S109の処理を繰り返し実行する。   When the CPU 20a finishes the process in step S108, the CPU 20a returns to step S101, and thereafter repeats the processes in steps S101 to S109.

以上説明したように、本実施形態に係るPOSシステムでは、顧客が所持するIDカードがスキャンされることにより取得される顧客識別コードに基づいて、顧客の住所が特定される。また、顧客が購入を希望する商品が登録されることにより取得される商品識別コードから、商品の総重量や大きさが特定される。そして、顧客の住所と、商品の総重量等から配送料が算出される。これにより、店舗で代引きサービスを利用して商品を購入する際に、代引きサービスの申し込みを、商品の精算を行うレジのみで完結させることができる。   As described above, in the POS system according to the present embodiment, the customer's address is specified based on the customer identification code acquired by scanning the ID card held by the customer. Further, the total weight and size of the product are specified from the product identification code acquired by registering the product that the customer desires to purchase. Then, a delivery fee is calculated from the customer's address and the total weight of the product. Thereby, when purchasing goods using a cash-on-delivery service in a store, the application for cash-on-delivery service can be completed only by the cash register which settles goods.

したがって、商品の購入後に、代引きサービスを利用するための帳票や申込み用紙への記入を行う必要がなく、結果的に、代引きサービスを利用した商品の購入を利便性よく行うことができる。   Therefore, it is not necessary to fill out a form or application form for using the cash on delivery service after the product is purchased, and as a result, it is possible to conveniently purchase the product using the cash on delivery service.

本実施形態では、図12に示されるように、顧客に配布されるレシート50に、取引が代引き取引であることが表示される。このため、顧客との取引が、代引きサービスを利用した取引であるか否かを容易に確認することができる。   In this embodiment, as shown in FIG. 12, the receipt 50 distributed to the customer displays that the transaction is a cash-on-delivery transaction. For this reason, it can be easily confirmed whether or not the transaction with the customer is a transaction using the cash on delivery service.

本実施形態では、顧客に配布されるレシート50と、店舗の控えとしてのレシート51の双方が出力される。そのため、双方のレシート50,51を照らし合わせることで、商品の誤配達などを防止することができる。   In the present embodiment, both a receipt 50 distributed to the customer and a receipt 51 as a copy of the store are output. Therefore, it is possible to prevent misdelivery of goods by checking both receipts 50 and 51.

本実施形態では、レシート50,51に、配送予定日が表示される。これにより、顧客は商品の配送予定日を確認することができる。また、図11に示される画像が表示される画面を介して、顧客は配送予定日を指定することができる。したがって、顧客は、利便性よく代引きサービスを利用することができる。   In this embodiment, the scheduled delivery date is displayed on the receipts 50 and 51. Thereby, the customer can confirm the scheduled delivery date of the product. Further, the customer can specify the scheduled delivery date via the screen on which the image shown in FIG. 11 is displayed. Therefore, the customer can use the cash on delivery service with good convenience.

本実施形態では、レシート50,51に、商品の総額、商品の配送料、及び支払代金が表示される。これにより、事前に現金をいくら準備すればよいか簡単に確認することができる。   In the present embodiment, the receipts 50 and 51 display the total amount of the product, the delivery fee of the product, and the payment price. Thereby, it can be easily confirmed how much cash should be prepared in advance.

本実施形態では、ステップS102で代引き取引が選択されたと判断された場合には、登録された商品が、ステップS109の通常取引とは区別された状態で、補助記憶部20cに保存される。これにより、通常取引と代引きサービスを利用した取引での履歴が、別々に形成される。したがって、代金の徴収が直接行われない代引き取引の売上レポートと、通常取引での売上レポートとを区別して出力することができる。   In this embodiment, when it is determined in step S102 that cash on delivery transaction has been selected, the registered product is stored in the auxiliary storage unit 20c in a state distinguished from the normal transaction in step S109. Thereby, the history in the transaction using the normal transaction and the cash on delivery service is formed separately. Therefore, it is possible to output separately the sales report of the cash-on-delivery transaction that does not collect the price directly and the sales report of the normal transaction.

本実施形態では、通常取引と代引きサービスを利用した取引での履歴が、ストアサーバ30の補助記憶部30cにも保存される。このため、ストアサーバ30のデータを使用して、売り上げ情報の管理が可能となる。   In the present embodiment, the history of transactions using the normal transaction and the cash on delivery service is also stored in the auxiliary storage unit 30 c of the store server 30. For this reason, sales information can be managed using data of the store server 30.

以上、本発明の実施形態について説明したが、本発明は上記実施形態によって限定されるものではない。例えば、上記実施形態では、POS端末20のCPU20aが、補助記憶部20cに記憶されたプログラムを実行することで、配送料を算出する配送料決定手段や、プリンタ20hを制御する伝票生成手段として機能する場合について説明した。これに限らず、POS端末20を、専用のハードウエアによっても実現することができる。   As mentioned above, although embodiment of this invention was described, this invention is not limited by the said embodiment. For example, in the above-described embodiment, the CPU 20a of the POS terminal 20 executes a program stored in the auxiliary storage unit 20c, thereby functioning as a delivery fee determining unit that calculates a delivery fee and a slip generating unit that controls the printer 20h. Explained when to do. Not limited to this, the POS terminal 20 can also be realized by dedicated hardware.

上記実施形態では、商品情報301と顧客情報302が、ストアサーバ30に保存されている場合について説明した。これに限らず、商品情報301と顧客情報302は、POS端末20の補助記憶部20cに記憶されていることとしてもよい。   In the above embodiment, the case where the product information 301 and the customer information 302 are stored in the store server 30 has been described. Not limited to this, the product information 301 and the customer information 302 may be stored in the auxiliary storage unit 20 c of the POS terminal 20.

上記実施形態では、顧客の住所と、商品の総重量等から配送料が算出される場合について説明した。これに限らず、図14に示されるように、商品のサイズと価格を示すマトリクスを示す画像P6を、オペレータ側ディスプレイ20dと顧客側ディスプレイ20iに表示し、CPU20aは、当該画像P6内のタッチされた箇所に応じて、配送料を決定することとしてもよい。例えば、図14の網掛けで示される箇所がタッチされた場合には、配送料を864円と決定することとしてもよい。   In the above embodiment, the case where the delivery fee is calculated from the customer's address and the total weight of the product has been described. Not limited to this, as shown in FIG. 14, an image P6 indicating a matrix indicating the size and price of the product is displayed on the operator side display 20d and the customer side display 20i, and the CPU 20a is touched in the image P6. The delivery fee may be determined according to the location. For example, when a location indicated by shading in FIG. 14 is touched, the delivery fee may be determined to be 864 yen.

上記実施形態では、POS端末20のCPU20aが、配送料の算出などを行う場合について説明した。これに限らず、POS端末20のCPU20aに代わり、ストアサーバ30のCPU30aが、配送料の算出などを行うこととしてもよい。   In the above-described embodiment, the case where the CPU 20a of the POS terminal 20 calculates the delivery fee has been described. Not limited to this, instead of the CPU 20a of the POS terminal 20, the CPU 30a of the store server 30 may calculate a delivery fee.

上記実施形態では、スキャナ20gが、バーコードなどを読み取るものである場合について説明した。これに限らず、スキャナ20gに代えて、磁気スキャナやICカードリーダを用い、磁気テープやICタグなどを読み取ることにより、種々のコードを取得することとしてもよい。   In the above embodiment, the case where the scanner 20g reads a barcode or the like has been described. The present invention is not limited to this, and various codes may be acquired by reading a magnetic tape, an IC tag, or the like using a magnetic scanner or an IC card reader instead of the scanner 20g.

補助記憶部20cに記憶されているプログラムは、フレキシブルディスク、CD−ROM(Compact Disk Read-Only Memory)、DVD(Digital Versatile Disk)、MO(Magnet-Optical Disk)等のコンピュータ読み取り可能な記録媒体に格納して配布され、コンピュータにインストールされたものであってもよい。   The program stored in the auxiliary storage unit 20c is stored in a computer-readable recording medium such as a flexible disk, a CD-ROM (Compact Disk Read-Only Memory), a DVD (Digital Versatile Disk), or an MO (Magnet-Optical Disk). It may be stored and distributed and installed on a computer.

また、プログラムは、通常インターネット等の通信ネットワーク上の所定のサーバ装置が有するディスク装置等に格納されており、必要に応じてダウンロードされたものであってもよい。   Further, the program is usually stored in a disk device or the like of a predetermined server device on a communication network such as the Internet, and may be downloaded as necessary.

本発明の実施形態を説明したが、上記実施形態は、例として提示したものであり、発明の範囲を限定することは意図していない。これら新規な実施形態は、その他の様々な形態で実施しうるものであり、発明の要旨を逸脱しない範囲で、種々の省略、置き換え、変更を行うことができる。これらの実施形態やその変形は、発明の範囲や要旨に含まれるとともに、特許請求の範囲に記載された発明とその均等の範囲に含まれる。   Although the embodiment of the present invention has been described, the above embodiment is presented as an example, and is not intended to limit the scope of the invention. These novel embodiments can be implemented in various other forms, and various omissions, replacements, and changes can be made without departing from the scope of the invention. These embodiments and modifications thereof are included in the scope and gist of the invention, and are included in the invention described in the claims and the equivalents thereof.

10 POSシステム
12 ネットワーク
20 POS端末
20a CPU
20b 主記憶部
20c 補助記憶部
20d オペレータ側ディスプレイ
20e オペレータ側入力部
20f インタフェース
20g スキャナ
20h プリンタ
20i 顧客側ディスプレイ
20j 顧客側入力部
20k システムバス
30 ストアサーバ
30a CPU
30b 主記憶部
30c 補助記憶部
30d ディスプレイ
30e 入力部
30f インタフェース
30g システムバス
50,51 レシート
301 商品情報
302 顧客情報
B1〜B5 ボタン
P1〜P6 画像
10 POS system 12 network 20 POS terminal 20a CPU
20b Main storage unit 20c Auxiliary storage unit 20d Operator side display 20e Operator side input unit 20f Interface 20g Scanner 20h Printer 20i Customer side display 20j Customer side input unit 20k System bus 30 Store server 30a CPU
30b Main storage unit 30c Auxiliary storage unit 30d Display 30e Input unit 30f Interface 30g System bus 50, 51 Receipt 301 Product information 302 Customer information B1-B5 button P1-P6 Image

Claims (6)

顧客を識別する顧客識別コードを取得する顧客識別コード取得手段と、
前記顧客が購入を希望する商品に付された商品識別コードを取得する商品識別コード取得手段と、
前記顧客の顧客情報と、前記顧客に販売する商品の商品情報を記憶する記憶手段と、
前記記憶手段から、前記顧客識別コード取得手段によって取得された前記顧客識別コードに対応する前記顧客情報と、前記商品識別コード取得手段によって取得された前記商品識別コードに対応する前記商品情報とを読み出して、前記顧客が購入を希望する商品の配送料を決定する配送料決定手段と、
前記配送料決定手段によって決定された配送料と、前記商品識別コード取得手段によって取得された前記商品識別コードに基づいて読み出された前記商品情報と、前記顧客識別コード取得手段によって取得された前記顧客識別コードに基づいて読み出された前記顧客情報とに基づいて、代金引換サービスを利用するための伝票を生成する伝票生成手段と、
前記代金引換サービスの対象となった前記商品の取引履歴を、前記代金引換サービス以外のサービスの対象となった商品の取引履歴とは別に保存する記憶手段と、
を備える商品販売処理装置。
Customer identification code acquisition means for acquiring a customer identification code for identifying a customer;
Product identification code acquisition means for acquiring a product identification code attached to a product that the customer wishes to purchase;
Storage means for storing customer information of the customer and product information of a product sold to the customer;
Reading the customer information corresponding to the customer identification code acquired by the customer identification code acquisition unit and the product information corresponding to the product identification code acquired by the product identification code acquisition unit from the storage unit A delivery fee determining means for determining a delivery fee for the product that the customer wishes to purchase;
The delivery fee determined by the delivery fee determining means, the product information read based on the product identification code acquired by the product identification code acquisition means, and the customer identification code acquisition means acquired by the customer identification code acquisition means A slip generating means for generating a slip for using the price exchange service based on the customer information read based on the customer identification code;
Storage means for storing the transaction history of the product that is the target of the price exchange service separately from the transaction history of the product that is the target of the service other than the price exchange service;
A merchandise sales processing apparatus comprising:
前記顧客情報には、前記顧客の氏名、住所が含まれる請求項1に記載の商品販売処理装置。   The merchandise sales processing apparatus according to claim 1, wherein the customer information includes a name and an address of the customer. 前記商品情報には、少なくとも前記商品の重量と前記商品の大きさのうちのいずれかが含まれる請求項1又は2に記載の商品販売処理装置。   The merchandise sales processing apparatus according to claim 1, wherein the merchandise information includes at least one of a weight of the merchandise and a size of the merchandise. 前記伝票生成手段は、記録紙に前記商品情報と前記顧客情報を印刷する画像形成装置を有している請求項1乃至3のいずれか一項に記載の商品販売処理装置。   The merchandise sales processing apparatus according to claim 1, wherein the slip generation unit includes an image forming apparatus that prints the merchandise information and the customer information on a recording sheet. 顧客が所持する顧客識別コードを取得する工程と、
前記顧客が購入を希望する商品に付された商品識別コードを取得する工程と、
前記顧客識別コードに対応する前記顧客の顧客情報と、前記商品識別コードに対応する前記商品の商品情報とを記憶手段から読み出す工程と、
前記顧客情報と、前記商品情報とから、前記顧客が購入を希望する商品の配送料を決定する工程と、
前記配送料と、前記商品情報と、前記顧客情報とに基づいて、代金引換サービスを利用するための伝票を生成する工程と、
前記代金引換サービスの対象となった前記商品の取引履歴を、前記代金引換サービス以外のサービスの対象となった商品の取引履歴とは別に保存する工程と、
を含む商品販売処理方法。
Obtaining a customer identification code possessed by the customer;
Obtaining a product identification code attached to a product that the customer wishes to purchase;
Reading out customer information of the customer corresponding to the customer identification code and product information of the product corresponding to the product identification code from storage means;
Determining a delivery fee for a product that the customer wishes to purchase from the customer information and the product information;
Generating a slip for using the COD service based on the delivery fee, the product information, and the customer information;
Storing the transaction history of the product subject to the price exchange service separately from the transaction history of the product subject to a service other than the price exchange service;
Merchandise sales processing method.
コンピュータに、
顧客が所持する顧客識別コードに対応する前記顧客の顧客情報と、前記顧客が購入を希望する商品に付された商品識別コードに対応する前記商品の商品情報とを記憶手段から読み出す手順と、
前記顧客情報と、前記商品情報とから、前記顧客が購入を希望する商品の配送料を決定する手順と、
前記配送料と、前記商品情報と、前記顧客情報とに基づいて、代金引換サービスを利用するための伝票を生成する手順と、
前記代金引換サービスの対象となった前記商品の取引履歴を、前記代金引換サービス以外のサービスの対象となった商品の取引履歴とは別に保存する手順と、
を実行させるためのプログラム。
On the computer,
A procedure for reading from the storage means customer information of the customer corresponding to a customer identification code possessed by the customer and product information of the product corresponding to a product identification code attached to a product that the customer desires to purchase;
A procedure for determining a delivery fee for a product that the customer wishes to purchase from the customer information and the product information;
A procedure for generating a slip for using the price exchange service based on the delivery fee, the product information, and the customer information;
A procedure for storing the transaction history of the product subject to the price exchange service separately from the transaction history of the product subject to a service other than the price exchange service;
A program for running
JP2014182325A 2014-09-08 2014-09-08 Product sales processing device, product sales processing method, and program Expired - Fee Related JP6364290B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014182325A JP6364290B2 (en) 2014-09-08 2014-09-08 Product sales processing device, product sales processing method, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014182325A JP6364290B2 (en) 2014-09-08 2014-09-08 Product sales processing device, product sales processing method, and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016057755A JP2016057755A (en) 2016-04-21
JP6364290B2 true JP6364290B2 (en) 2018-07-25

Family

ID=55758384

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014182325A Expired - Fee Related JP6364290B2 (en) 2014-09-08 2014-09-08 Product sales processing device, product sales processing method, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6364290B2 (en)

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3061710B2 (en) * 1993-09-18 2000-07-10 有限会社シーエスラボ Register system
JP2002099736A (en) * 2000-09-21 2002-04-05 Nippon Paint Co Ltd System/method for managing coloring material information, recording medium and coloring material merchandise sales system using them
JP4861808B2 (en) * 2006-12-21 2012-01-25 東芝テック株式会社 Product sales data processing device
JP2009146355A (en) * 2007-12-18 2009-07-02 Teraoka Seiko Co Ltd Invoice issuing system
JP2013054582A (en) * 2011-09-05 2013-03-21 Toshiba Tec Corp Information processor and program
JP2014052772A (en) * 2012-09-06 2014-03-20 Toshiba Tec Corp Information processing device and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016057755A (en) 2016-04-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5601159B2 (en) POS system
KR20080084727A (en) Pos terminal apparatus and method of controlling pos terminal apparatus
JP5648444B2 (en) POS system, product registration device and checkout device
JP2010086022A (en) Receipt-issuing method, receipt-issuing system, and register apparatus
JP2014010618A (en) Pos system
JP4937284B2 (en) Information processing apparatus, merchandise sales data processing apparatus, and point management method
JP5011358B2 (en) Utility bill payment processing apparatus and program
JP5523490B2 (en) Information processing apparatus, merchandise sales data processing apparatus, and point management method
US11288651B2 (en) Commodity sales data processing apparatus and control program
US10229446B2 (en) Payment apparatus, payment system, and program
JP6364290B2 (en) Product sales processing device, product sales processing method, and program
JP2020042861A (en) POS system, program, settlement method and registration device
JP6048612B2 (en) POS system and program
JP2014211919A (en) Pos system, registration device, and settlement device
JP6386309B2 (en) Settlement system and settlement method
JP6390250B2 (en) Product sales data processing system, product data processing device and program
JP5953791B2 (en) POS system and computer program
US20220129879A1 (en) Payment apparatus and receipt data creation method
JP5497848B2 (en) Product registration device and program
JP6048611B2 (en) POS system and program
JP6600039B2 (en) Product data processing apparatus, program, product data processing method and system
US20210065205A1 (en) Certificate issuing apparatus, commodity sales data processing apparatus, and non-transitory computer readable medium
US20200387882A1 (en) Commodity sales data processing apparatus, control method therefor, and display control method thereof
JP6329111B2 (en) Product data processing apparatus and program
JP2005108010A (en) Packaging information selection device and system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20170417

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180216

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180227

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180425

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180612

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180702

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6364290

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees