JP6172010B2 - An image processing apparatus and program - Google Patents

An image processing apparatus and program Download PDF

Info

Publication number
JP6172010B2
JP6172010B2 JP2014060347A JP2014060347A JP6172010B2 JP 6172010 B2 JP6172010 B2 JP 6172010B2 JP 2014060347 A JP2014060347 A JP 2014060347A JP 2014060347 A JP2014060347 A JP 2014060347A JP 6172010 B2 JP6172010 B2 JP 6172010B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
image data
value
processing
color
monochrome image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014060347A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015186012A (en )
Inventor
小林 裕次郎
裕次郎 小林
Original Assignee
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、画像処理装置およびプログラムに関する。 The present invention relates to an image processing apparatus and program.

特許文献1には、多値画像を2値画像にするための2値化閾値の決定をニューラルネットワークにより決定することが記載されている。 Patent Document 1 discloses that determined by a neural network to determine the binarization threshold for the multivalued image into a binary image. 特許文献2には、画像情報を縮小処理すると文字が読み難くなる場合に縮小処理の処理内容を変更する技術が記載されている。 Patent Document 2, a technique for changing the processing content of the reduction process when the reduced processing image information character becomes unreadable is described. 特許文献2に記載の装置は、縮小処理を行う際に、文字情報を認識する文字認識部による認識率を算出し、認識率が基準値未満であれば、処理情報記憶部に記憶された別の処理情報を用いて縮小画像を再作成する旨が記載されている。 Another Apparatus according to Patent Document 2, when performing a reduction process, the character information to calculate a recognition rate by recognizing the character recognition unit, the recognition rate is less than the reference value, stored in the processing information storage unit that the re-create a reduced image by using the processing information are described.

特許第3248965号公報 Patent No. 3248965 Publication 特許第5066977号公報 Patent No. 5066977 Publication

本発明は、カラー原稿を読み取ってモノクロ画像データを生成する際に、原稿に含まれる文字が読み難くなってしまうことを抑制することを目的とする。 The present invention, when generating the monochrome image data by reading a color original, and an object thereof is to prevent the characters contained in the document becomes unreadable.

本発明の請求項1に係る画像処理装置は、一のカラー原稿を読み取った画像情報の濃度値およびシャープネスの設定値がそれぞれ異なる複数のカラー画像データを生成する生成手段と、前記複数のカラー画像データをそれぞれモノクロ画像データに変換する変換手段と、複数の前記モノクロ画像データのそれぞれに対して施された文字認識処理による文字認識数が予め定められた条件を満たすモノクロ画像を選択する選択手段とを備えることを特徴とする。 The image processing apparatus according to claim 1 of the present invention includes: a generating means for generating a density value and the set value of sharpness respective image information different color image data obtained by reading one color original, said plurality of color image conversion means for converting the data into monochrome image data, respectively, selecting means for selecting a satisfying monochrome image number character recognition predetermined by the character recognition processing performed for each of a plurality of the monochrome image data characterized in that it comprises a.

本発明の請求項2に係る画像処理装置は、請求項1に記載の構成において、前記選択手段は、前記文字認識処理において認識された文字数が前記予め定められた条件を満たさない場合に、前記文字認識処理において判別不能と判断された文字の数、前記文字認識処理の処理時間、または前記文字認識処理において認識された各文字の判別確度の少なくともいずれかひとつに基づいて、前記選択を行うことを特徴とする。 The image processing apparatus according to claim 2 of the present invention, when in the configuration of claim 1, wherein the selecting means, the recognized characters in the character recognition process does not satisfy the predetermined condition, the the number of determined characters and indistinguishable in character recognition processing, the processing time of the character recognition processing, or based on at least one of determination accuracy of each character recognized in the character recognition processing, to perform the selection the features.

本発明の請求項3に係る画像処理装置は、請求項1または2に記載の構成において、前記生成手段は、前記カラー原稿を読み取ってカラー画像データを生成する第1生成手段と、前記第1生成手段によって生成されたカラー画像データの設定値を基準値として、該基準値との差分が予め定められた値である設定値のカラー画像データを1または複数生成する第2生成手段とを有し、前記選択手段によって選択されたモノクロ画像データの設定値が前記基準値でない場合であって、かつ、予め定められた範囲内の設定値であって該選択されたモノクロ画像データの設定値との差分が予め定められた値となる設定値のカラー画像データが未だ生成されていない場合に、該選択されたモノクロ画像データに対応する設定値を基準値とした場合のカラ The image processing apparatus according to claim 3 of the present invention, in the structure according to claim 1 or 2, wherein the generating means includes a first generating means for generating color image data by reading the color original, said first useful as a reference value the setting value of the color image data generated by the generating means, and a second generating means difference is 1 or more generates color image data of the set value is a predetermined value with the reference value and, in the case the set value of the monochrome image data selected by said selecting means is not the reference value, and the a set value within a predetermined range set value of the monochrome image data the selected when the color image data of the setting value difference is a predetermined value of not yet been generated, color in the case where the set value corresponding to the monochrome image data said selected as a reference value 画像データの生成処理の実行を、前記第2生成手段に指示する指示手段を更に備えることを特徴とする。 The execution of generation processing of image data, characterized by further comprising an instruction means for instructing said second generating means.

本発明の請求項4に係る画像処理装置は、請求項3に記載の構成において、前記第2生成手段は、前記指示手段によってカラー画像データの生成処理の実行を指示された場合に、生成するカラー画像データの設定値と前記指示手段によって指示された基準値との差分が、前回生成したカラー画像データの設定値と前回の基準値との差分よりも小さくなるように、カラー画像データの生成処理を行うことを特徴とする。 The image processing apparatus according to claim 4 of the present invention, in the structure according to claim 3, wherein the second generating means, when instructed to execute the generation processing of the color image data by said instructing means generates color difference between the set value of the image data and the reference value indicated by said indicating means, so as to be smaller than the difference between the set value and the previous reference value of the color image data previously generated, generation of the color image data processing and performing.

本発明の請求項5に係るプログラムは、コンピュータに、一のカラー原稿を読み取った画像情報の濃度値およびシャープネスの設定値がそれぞれ異なる複数のカラー画像データを生成するステップと、前記複数のカラー画像データをそれぞれモノクロ画像データに変換するステップと、複数の前記モノクロ画像データのそれぞれに対して施された文字認識処理による文字認識数が予め定められた条件を満たすモノクロ画像を選択するステップとを実行させるためのプログラムであることを特徴とする。 Program according to claim 5 of the present invention causes a computer to execute the steps of generating a concentration value and the set value of sharpness respective image information different color image data obtained by reading one color original, said plurality of color image execution and converting the data into monochrome image data, respectively, and selecting satisfies monochrome image number character recognition predetermined by the character recognition processing performed for each of a plurality of the monochrome image data characterized in that it is a program for.

請求項1および5に係る発明によれば、カラー原稿を読み取ってモノクロ画像データを生成する際に、複数のモノクロ画像データの中から文字認識処理による文字認識数に応じていずれかを選択しない場合に比べて、カラー原稿に含まれる文字が読み難くなってしまうことを抑制することができる。 According to the invention of claim 1 and 5, if the time of generating monochrome image data by reading a color original, not select one of the plurality of monochrome image data according to the number of character recognition by the character recognition processing compared to, it is possible to suppress that the characters included in the color document becomes unreadable.

請求項2に係る発明によれば、文字認識処理において判別不能と判断された文字の数や、処理時間、判別確度などに基づいて選択を行わない場合と比べて、カラー原稿に含まれる文字が読み難くなってしまうことを抑制することができる。 According to the invention of claim 2, the number and the character is determined indistinguishable in character recognition processing, the processing time, compared with the absence of the selection based, such as the determination accuracy, the characters included in the color original it is possible to suppress the fact that it becomes difficult to read.

請求項3に係る発明によれば、予め定められた条件を満たすまで第2生成手段にモノクロ画像データの生成処理を繰り返し実行させない場合と比べて、カラー原稿に含まれる文字が読み難くなってしまうことを抑制することができる。 According to the invention of claim 3, in comparison if not repeatedly executes the generation processing of the monochrome image data and the second generating means to satisfy a predetermined, it becomes difficult to read characters included in the color original it is possible to suppress that.

請求項4に係る発明によれば、生成するカラー画像データの設定値と基準値との差分を、カラー画像データの生成処理を行う度に小さくしない場合と比べて、カラー原稿に含まれる文字が読み難くなってしまうことを抑制することができる。 According to the invention of claim 4, the generation difference between the set value and the reference value of the color image data to be compared with the case of not smaller every time of performing the process of generating color image data, the characters included in the color original it is possible to suppress the fact that it becomes difficult to read.

画像形成装置10の機能構成を示す図。 Diagram showing the functional arrangement of the image forming apparatus 10. 画像形成装置10のハードウェア構成を示す図。 It illustrates a hardware configuration of the image forming apparatus 10. 濃度とシャープネスの設定画面の一例を示す図。 It illustrates an example of a setting screen density and sharpness. カラー原稿の一例を示す図。 It illustrates an example of a color original. カラー原稿の一例を示す図。 It illustrates an example of a color original. カラー原稿を読み取って生成されたモノクロ画像データの一例を示す図。 It shows an example of the monochrome image data generated by reading a color original. カラー原稿を読み取って生成されたモノクロ画像データの一例を示す図。 It shows an example of the monochrome image data generated by reading a color original. カラー原稿を読み取って生成されたモノクロ画像データの一例を示す図。 It shows an example of the monochrome image data generated by reading a color original. CPU101が行う設定値決定処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 performs. 濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図。 It shows a combination of a density set value and the sharpness setting value. CPU101が行う設定値決定処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 performs. 濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図。 It shows a combination of a density set value and the sharpness setting value. CPU101が行う設定値決定処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 performs. 濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図。 It shows a combination of a density set value and the sharpness setting value.

1. 1. 構成 図1は、本実施形態に係る画像形成装置10の機能構成を示す図である。 Configuration FIG. 1 is a diagram showing a functional configuration of the image forming apparatus 10 according to the present embodiment. 画像形成装置10は、例えば電子写真方式の画像形成装置である。 The image forming apparatus 10 is, for example, an electrophotographic image forming apparatus. 画像形成装置10は、用紙などの記録媒体に画像を形成する画像形成機能、画像を複写する複写機能、記録媒体に形成されている画像を読み取るスキャン機能などを備えている。 The image forming apparatus 10 includes an image forming function for forming an image on a recording medium such as paper, a copying function for copying an image, and scanning function of reading an image formed on the recording medium. 画像形成装置10が備える機能はこれらの機能に限定されるものではなく、例えばファクシミリ機能を備えていてもよい。 Functions of the image forming apparatus 10 is provided is not limited to these functions may be provided, for example, a facsimile function. また、画像形成装置10は上述した機能を全て備えているものに限定されず、例えば、画像形成機能および複写機能を備えており、他の機能を備えていない構成であってもよい。 Further, the image forming apparatus 10 is not limited to have all the functions described above, for example, it includes an image forming function and a copy function, or may be a configuration that is not provided with other functions.

画像形成装置10は、生成手段11、変換手段12、文字認識手段13、選択手段14および指示手段15を有する。 The image forming apparatus 10 includes a generation unit 11, converting means 12, the character recognition means 13, selection means 14 and indication means 15. 生成手段11は、一のカラー原稿を読み取った画像情報の濃度値およびシャープネスの設定値がそれぞれ異なる複数のカラー画像データを生成する。 Generating means 11 generates a concentration value and the set value of sharpness respective image information different color image data obtained by reading one color original. 変換手段12は、複数のカラー画像データをそれぞれ、モノクロ画像データに変換する。 Converting means 12 converts the plurality of color image data, respectively, to the monochrome image data. 文字認識手段13は、複数のモノクロ画像データに対してそれぞれ、文字認識処理を施す。 Character recognition means 13, respectively for a plurality of monochrome image data, subjected to the character recognition process. 選択手段14は、複数のモノクロ画像データのそれぞれに対して施された文字認識処理による文字認識数が予め定められた条件を満たすモノクロ画像を選択する。 Selecting means 14 selects the satisfying monochrome image number character recognition predetermined by the character recognition processing performed for each of the plurality of monochrome image data. また、選択手段14は、選択したモノクロ画像データを出力する。 The selection unit 14 outputs the monochrome image data selected. 指示手段15は、選択手段14によって選択されたモノクロ画像データの設定値が基準値でない場合であって、かつ、予め定められた範囲内の設定値であって該選択されたモノクロ画像データの設定値との差分が予め定められた値となる設定値のカラー画像データが未だ生成されていない場合に、該選択されたモノクロ画像データに対応する設定値を基準とした場合のカラー画像データの生成の実行を、第2生成手段112に指示する。 Instructing means 15, a case where the setting value of the monochrome image data selected by the selecting means 14 is not the reference value, and setting the monochrome image data the selected a set value within a predetermined range when the color image data of the setting value difference between the value becomes a predetermined value has not yet been generated, the generation of the color image data when based on the set value corresponding to the monochrome image data the selected execution, instructs the second generation means 112.

この例で、生成手段11は、第1生成手段111と、第2生成手段112とを有する。 In this example, generator 11 includes a first generation unit 111, and a second generation unit 112. 第1生成手段111は、カラー原稿を読み取ってカラー画像データを生成する。 First generating means 111 generates color image data by scanning a color original. 第2生成手段112は、第1生成手段111によって生成されたカラー画像データの設定値を基準値とした場合に、基準値との差分が予め定められた値である設定値のカラー画像データを1または複数生成する。 Second generating means 112, when the set value of the color image data generated by the first generating unit 111 as a reference value, the difference between the reference value of the color image data of the set value is a predetermined value 1 or more generation.

図2は、画像形成装置10のハードウェア構成を例示する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating the hardware configuration of the image forming apparatus 10. 画像形成装置10は、CPU(Central Processing Unit)101と、ROM(Read Only Memory)102と、RAM(Random Access Memory)103と、ストレージ104と、UI部105と、画像形成部106と、画像読取部107と、通信IF108とを有する装置である。 The image forming apparatus 10 includes a CPU (Central Processing Unit) 101, a ROM (Read Only Memory) 102, a RAM (Random Access Memory) 103, a storage 104, a UI unit 105, an image forming unit 106, an image reading a part 107, a device having a communication IF 108. CPU101は、画像形成装置10の各部を制御する制御装置(プロセッサ)である。 CPU101 is a control device that controls each unit of the image forming apparatus 10 (the processor). ROM102は、プログラムおよびデータを記憶する不揮発性の記憶装置である。 ROM102 is a nonvolatile storage device for storing programs and data. RAM103は、CPU101がプログラムを実行する際の作業領域として機能する揮発性の主記憶装置である。 RAM103 is a main memory of the volatile functions as a work area when the CPU101 executes the program. ストレージ104は、プログラムおよびデータを記憶する不揮発性の補助記憶装置である。 Storage 104 is a nonvolatile auxiliary memory device for storing programs and data. UI部105は、各種のキーやタッチセンサなどの操作子を備え、利用者の操作に応じた操作情報をCPU101に供給する。 UI unit 105 is provided with operators such as various keys and a touch sensor, and supplies the operation information in accordance with a user's operation to the CPU 101. CPU101はこの操作情報に応じた処理を行う。 CPU101 carries out processing in accordance with the operation information. また、UI部105は、液晶パネルや液晶駆動回路を備え、CPU101による制御の下で画像を表示する。 Also, UI unit 105 includes a liquid crystal panel and a liquid crystal drive circuit, displays an image under the control of the CPU 101. 画像形成部106は、電子写真方式で用紙などの記録媒体に画像を形成する。 The image forming unit 106 forms an image on a recording medium such as paper in an electrophotographic method. 画像読取部107は、原稿の画像を光学的に読み取る。 The image reading unit 107 reads an image of a document optically. 通信IF108は、通信回線を介して他の装置と通信を行うためのインタフェースである。 Communication IF108 is an interface for communicating with other devices via a communication line.

この例で、ストレージ104(またはROM102)に記憶されているモノクロ画像変換プログラムをCPU101が実行することにより、図1に示される機能が実装される。 In this example, a monochrome image converting program stored in the storage 104 (or ROM 102) CPU 101 is by executing the function shown in Figure 1 is mounted. モノクロ画像変換プログラムを実行しているCPU101、またはCPU101および画像読取部107は、生成手段11の一例である。 CPU101 running monochrome image conversion program or CPU101 and the image reading unit 107, is an example of the generation unit 11. モノクロ画像変換プログラムを実行しているCPU101は、変換手段12、文字認識手段13、選択手段14および指示手段15の一例である。 CPU101 running monochrome image conversion program, converting means 12, the character recognition means 13, which is an example of a selection means 14 and indication means 15. また、モノクロ画像変換プログラムを実行しているCPU101、またはCPU101および画像読取部107は、第1生成手段111の一例である。 Further, CPU 101 running the monochrome image conversion program or CPU 101 and the image reading unit 107, is an example of a first generating unit 111. モノクロ画像変換プログラムを実行しているCPU101は、第2生成手段の一例である。 CPU101 running monochrome image conversion program is an example of a second generating unit.

2. 2. 動作2−1. Operation 2-1. 動作例1 Operation Example 1
次に、画像形成装置10が行う画像処理動作について説明する。 Next, an image processing operation by the image forming apparatus 10 performs is explained. 画像形成装置10は、UI部105を用いた利用者の操作や、通信IF108を介して他の装置から受信されるデータなどに応じて、各種の画像処理を実行する。 The image forming apparatus 10, user's operation and using the UI unit 105, in accordance with the data received from another apparatus via the communication IF 108, to perform various types of image processing. ここでは、本実施形態に特徴的な処理である、カラー原稿を読み取ってモノクロ画像データを生成し、生成したモノクロ画像データをファクシミリ送信したり画像形成処理により出力したりする処理について説明する。 Here, the present embodiment is characteristic processing to generate monochrome image data by reading a color original, the process will be described for the generated monochrome image data to output the facsimile transmission or image forming process. この例で、カラー原稿としては、例えば、カラー背景の列や行を有する表を含む原稿や、カラー文字を含んだ文書、プリントされた文書に手書き文字が書き込まれた原稿、などが挙げられる。 In this example, the color original, for example, a document containing a table having columns and rows of the color background, document containing a color characters, printed document handwriting is written in the document, and the like.

まず、利用者は、読み取らせたいカラー原稿を画像読取部107にセットし、UI部105を用いて原稿のモノクロ読取を指示する操作を行う。 First, the user sets a color document to be to read the image reading unit 107 performs an operation of instructing monochrome reading the original using the UI unit 105. UI部105は、利用者の操作内容に応じた情報をCPU101に出力する。 UI unit 105 outputs information corresponding to the operation contents of the user to the CPU 101. CPU101は、UI部105から出力される情報に応じて、カラー原稿を読み取る処理に関する各種の設定を行うための設定画面をUI部105に表示する。 CPU101, depending on the information output from the UI unit 105 displays a setting screen for performing various settings related to the processing of reading a color original on the UI unit 105. この例で、CPU101は、原稿の読取処理における「読み込み濃度」の設定と「シャープネス」の設定を行うための画面をUI部105に表示する。 In this example, CPU 101 displays a screen for setting the setting for "sharpness" of the "Load concentration" in the reading process of the document to the UI unit 105.

図3は、濃度とシャープネスの設定画面の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram illustrating an example of a setting screen density and sharpness. 図3に示す例において、利用者は、ボタンB1からボタンB7のいずれかを選択することによって濃度を7段階で設定するようになっている。 In the example shown in FIG. 3, the user is adapted to set a concentration at 7 levels by selecting one of the buttons B7 from the button B1. また、利用者は、ボタンB11からB15のいずれかを選択することによって、シャープネスを5段階で設定するようになっている。 Further, the user, by selecting one from the buttons B11 B15 of is adapted to set the sharpness in five levels. ボタンB1ないしボタンB15が選択され、利用者によって濃度やシャープネスが設定された後に、読取処理の開始を指示するためのスタートボタンが押下されると、CPU101は、設定された濃度の設定値やシャープネスの設定値でカラー原稿のモノクロ読取処理を行う。 The selected button B1 or button B15 is, after being set density and sharpness by the user, reading a start button for instructing the start of processing is pressed, CPU 101 may set the concentration of the set value and sharpness performing monochrome reading process of a color original in a set value. 一方、この例で、図3に例示するボタンB21が押下された場合には、濃度やシャープネスを利用者が手動で設定することなく、画像形成装置10が濃度やシャープネスの設定値を決定する処理を行う。 On the other hand, in this example, when the button B21 illustrated in FIG. 3 is pressed without the user density and sharpness is set manually, the image forming apparatus 10 determines the set value of the density and sharpness processing I do.

図4および図5は、カラー原稿の内容の例を示す図である。 4 and 5 are diagrams showing an example of the contents of a color original. 図4は、カラー背景の列や行を有する表を含む原稿を例示している。 Figure 4 illustrates a document including a table having columns and rows of the color background. 図5は、背景がグラデーションになっている領域にカラーの文字が描画された画像I1を含んだ原稿を例示している。 5, the background is illustrated a document containing an image I1 character color is drawn in a region that is a gradation. このようなカラー原稿は、読取の濃度の設定値やシャープネスの設定値をどうような値に設定するかによって、文字や表が消えてしまったり、手書き文字がかすれたりつぶれてしまう場合がある。 Such a color document may by either set to a set value and if such values ​​the set value of sharpness of the density of the read, or the text and tables disappeared, collapses or hoarse handwriting.

図6および図7は、図4に示すカラー原稿を読み取って生成されたモノクロ画像データの内容の一例を示す図である。 6 and 7 are diagrams showing an example of the content of the monochrome image data generated by reading a color original shown in Fig. 図6に示すモノクロ画像データと、図7に示すモノクロ画像データとは、濃度の設定値および/またはシャープネスの設定値が異なっている。 And monochrome image data shown in FIG. 6, the monochrome image data shown in FIG. 7, the set value of the set value and / or the sharpness of the density is different. 図6に示す例では、カラー原稿に記載されていた「金額」および「個数」の文字は視認できるものの、「項目」、「A社」、「B社」の文字は背景色にとけて視認できない。 In the example shown in FIG. 6, although the characters were described in a color original "amount" and "number" visible, "items", "Company A", the letter "B company" is dissolved in the background color viewing Can not. 図7に示す例では、「金額」、「個数」、「項目」、「A社」、「B社」の全て文字が視認できなくなっている。 In the example shown in FIG. 7, "amount", "number", "items", "Company A", all the letters "B company" is no longer visible.

図8は、図5に示したカラー原稿に含まれる画像I1を読み取って生成されたモノクロ画像データの例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a monochrome image data generated by reading an image I1 that is included in a color document shown in FIG. 図8に示すモノクロ画像I11、I12、I13、I14、I15はそれぞれ、読取処理における濃度の設定値および/またはシャープネスの設定値が異なっている。 Monochrome image I11 shown in FIG. 8, I12, I13, I14, I15 respectively, the set value of the set value and / or the sharpness of the concentration in the reading process is different. 図8に示されるように、濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせによって、文字が視認し難くなったり、背景のグラデーションがなくなってしまったりしている。 As shown in FIG. 8, by a combination of setting values ​​of the sharpness of the concentration, it may become characters less visible, and or gone gradients background. このように、設定値によっては文字が視認し難くなったりしてしまうが、カラー原稿の読取における濃度の設定値とシャープネスの設定値をどのような値にすればよいかを選択することは、利用者にとって困難な場合がある。 Thus, although results in or become less visible characters depending on the setting value, to choose may be the setting value of the setting value and the sharpness of the density in reading a color document to any value, it may be difficult for the user. そこで、この実施形態では、濃度とシャープネスの自動設定を指示するボタンB21が利用者によって選択された場合は、CPU101が、以下の処理を行うことによって濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを決定する。 Therefore, in this embodiment, if the button B21 for instructing automatic setting of the density and sharpness are selected by the user, CPU 101 is a combination of setting values ​​of the sharpness of the density by performing the following processes decide.

図9は、利用者によって図3に示すボタンB21が押下された場合にCPU101が実行する設定値決定処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 9 is a flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 executes when the button B21 shown in FIG. 3 by the user has been pressed. 図9に示す処理を実行することによって、CPU101は、カラー原稿の読取処理における濃度の設定値とシャープネスの設定値を決定する。 By executing the processing shown in FIG. 9, CPU 101 determines the setting value of the setting value and the sharpness of the density in the read process of a color original. この例で、濃度の設定値は、−3〜+3のいずれかの値をとる。 In this example, the concentration of the setting value takes a value of either -3 + 3. シャープネスの設定値は、−2〜+2のいずれかの値をとる。 The set value of sharpness, take one of the values ​​-2 + 2. また、この例で、濃度の設定値xとシャープネスの設定値yの組み合わせを設定値(x,y)と表す。 Also, it expressed in this case, setting the combination of the setting values ​​y set value x and sharpness of the density values ​​(x, y). また、便宜上、設定値(x,y)をxy平面上の座標として説明する場合がある。 Also, for convenience, there is a case to explain the setting value (x, y) as the coordinates on the xy plane. また、以下の説明では、説明の便宜上、設定値が(0,0)のカラー画像データを「カラー画像データI 00 」と称して説明する。 In the following description, for convenience of explanation, it will be referred setpoint color image data of (0, 0) and "color image data I 00". また、カラー画像データI 00に対して二値化処理が施されて生成されたモノクロ画像データを、「モノクロ画像データI m00 」と称する。 Further, the monochrome image data binarization process is generated is performed on the color image data I 00, referred to as "monochrome image data I m00".

ステップS101において、CPU101は、座標(0,0)を起点とし、画像読取部107を制御して、セットされたカラー原稿を設定値(0,0)で読み取らせる。 In step S101, CPU 101 has a starting point coordinates (0, 0), and controls the image reading unit 107, to read the color original set in the set value (0,0). また、CPU101は、読み取ったカラー画像を表すカラー画像データI 00に対して二値化処理を施してモノクロ(白黒)画像データを生成する。 Further, CPU 101 generates a monochrome (black and white) image data by performing binarization processing on the color image data I 00 representing a color image read. ステップS102において、CPU101は、カラー画像データI 00に対して設定値を予め定められた値だけ変更する画像処理を施したカラー画像データを生成し、生成したカラー画像データに対して二値化処理を施してモノクロ画像データを生成する。 In step S102, CPU 101 generates a color image data subjected to image processing for changing by a predetermined value the setting value for the color image data I 00, produced binarization process on the color image data the generating monochrome image data by performing. この例で、CPU101は、カラー画像データI 00に対して、設定値を(−2,+1)、(−2,−1)、(0,+2)、(0,−2)、(+2,+1)、(+2、−1)とする画像処理を施した6つのカラー画像データを生成する。 In this example, CPU 101, to the color image data I 00, the setting values (-2, + 1), (- 2, -1), (0, + 2), (0, -2), (+ 2, +1), (+2, generates a six color image data subjected to image processing to -1). CPU101は、上記6個の設定値のカラー画像データに対してそれぞれ二値化処理を施して6種類のモノクロ画像データを生成する。 CPU101 generates six kinds of monochrome image data by performing each binarization process on the color image data of the six values. このように、本動作例では、起点に隣接する座標を選択するのではなく、少し離れた座標を選択する。 Thus, in this operation example, rather than selecting the coordinates adjacent to the starting point, to select a slightly away coordinates. 起点に隣接する座標を選択すると、最適な設定値をみつけるために比較対象とするモノクロ画像データの数が多くなってしまい、処理時間が長くなってしまう場合がある。 Selecting the coordinates adjacent to the starting point, there is a case where the number of monochrome image data to be compared in order to find the optimum set value becomes large, the processing time is long. そこで、この例では、起点から少し離れた座標を選択することによって処理時間の短縮化を図っている。 Therefore, in this example, thereby shortening the processing time by selecting a distance coordinate from the origin.

図10は、設定値決定処理において生成されるモノクロ画像データの濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図である。 Figure 10 is a diagram showing a combination of setting values ​​of the sharpness of the density of the monochrome image data generated in the setting value determination processing. 図において、横軸は濃度の設定値を示し、縦軸はシャープネスの設定値を示す。 In the figure, the horizontal axis represents the concentration of the setting value, the vertical axis represents the set value of sharpness. ステップS101で生成されるモノクロ画像データの設定値の組み合わせの座標に「0」が記載されている。 It describes a "0" to a combination of the coordinates of the set value of the monochrome image data generated in step S101. ステップS102で生成されるモノクロ画像データの設定値の組み合わせの6箇所の座標に「1」が記載されている。 At six positions of the coordinates of the combination of settings of the monochrome image data generated in step S102 is "1" is described.

ステップS103において、CPU101は、ステップS101およびステップS102で生成された7つのモノクロ画像データに対して文字認識処理を施し、認識された文字数(以下「認識文字数」という)を比較する。 In step S103, CPU 101 performs the character recognition process on seven monochrome image data generated in step S101 and step S102, compares the recognized characters (hereinafter referred to as "recognition character"). 文字認識には、周知の文字認識の技術が用いられる。 The character recognition, known character recognition technique is used. 起点(0,0)のモノクロ画像データにおける認識文字数が最大である場合には(ステップS103;YES)、CPU101は、ステップS104の処理に進み、起点(0,0)を設定値として選択する。 If recognition of characters in the monochrome image data of origin (0, 0) is maximum (step S103; YES), CPU 101 proceeds to the process of step S104, selects an origin (0,0) as a set value. すなわち、CPU101は、起点(0,0)のモノクロ画像データI m00を、出力画像データとして選択する。 That, CPU 101 is a monochrome image data I m00 origin (0, 0) is selected as the output image data. 選択された出力画像データは、利用者によって指定された形式で、例えばファクシミリ送信や画像形成処理などにより出力される。 Output image data is selected, at specified by the user format, is output by, for example, facsimile transmission, image forming processing.

一方、ステップS103において、起点(0,0)のモノクロ画像データI m00の認識文字数が最大でないと判定された場合は(ステップS103;NO)、CPU101は、ステップS105の処理に進む。 On the other hand, in step S103, if the number of characters recognizable monochrome image data I m00 origin (0, 0) is determined not to be the maximum (step S103; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S105. ステップS105において、CPU101は、ステップS102で生成した6つのモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大であるかを判定する。 In step S105, CPU 101 may be any recognition number of the six monochrome image data generated in step S102 determines whether the maximum. 6つのモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大である場合は(ステップS105;YES)、CPU101は、ステップS106の処理をスキップし、ステップS107の処理に進む。 If any of the recognition number of the six monochrome image data is maximum (step S105; YES), CPU 101 skips the processing of step S106, the process proceeds to step S107. 一方、6つのモノクロ画像データの認識文字数がいずれも最大でない場合は(ステップS105;NO)、CPU101は、ステップS106の処理に進む。 On the other hand, if the recognition number six monochrome image data is not the maximum none (step S105; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S106. 6つのモノクロ画像データの認識文字数がいずれも最大でない場合とは、6つのモノクロ画像データのなかに、認識文字数がモノクロ画像データI m00の認識文字数と同値であるものが存在する場合である。 And if the recognition number six monochrome image data is not the maximum Any, some six monochrome image data, recognition of characters is when there is what is recognized characters and equivalent of the monochrome image data I m00. なお、ステップS105において6つのモノクロ画像データの中の複数のモノクロ画像データの認識文字数が同一の最大値をとっている場合は(ステップS105;YES)、CPU101は、ステップS106の処理をスキップしてステップS107の処理に進む。 In the case where a plurality of recognition characters monochrome image data in the six monochrome image data in step S105 are taking the same maximum value (step S105; YES), CPU 101 skips processing in step S106 the process proceeds to step S107.

ステップS106において、CPU101は、認識文字数が最大である複数のモノクロ画像データについて、文字認識処理において判別不能と判定された文字の数(以下「判別不能文字数」という)を比較する。 In step S106, CPU 101 may recognize the number of characters for a plurality of monochrome image data is maximum, comparing the number of characters is determined indistinguishable in character recognition processing (hereinafter referred to as "unidentifiable characters"). これらの複数のモノクロ画像データのうち、起点(0,0)のモノクロ画像データの判別不能文字数が最小である場合、または、判別不能文字数が全て同じ値である場合は(ステップS106;YES)、CPU101は、ステップS104の処理に進み、起点(0,0)を設定値として選択する。 Among the plurality of monochrome image data, if indistinguishable number of monochromatic image data of origin (0, 0) is the minimum, or, if indistinguishable characters have the same value all (step S106; YES), CPU101 proceeds to the process of step S104, selects an origin (0,0) as a set value.

ステップS107において、CPU101は、認識文字数が最大である設定値(x,y)の座標を新たな起点として設定する。 In step S107, CPU 101 sets the coordinates of the set value recognized characters is maximum (x, y) as a new starting point. ステップS107において、認識文字数が最大である設定値(x,y)が複数ある場合、CPU101は、複数の設定値の中から、判別不能文字数が最小のものを起点として設定する。 In step S107, if the setting value recognized characters is maximum (x, y) there are multiple, CPU 101 from a plurality of set values, indeterminate number of characters is set as the starting point smallest. 更に、判別不能文字数が最小である設定値が複数ある場合は、CPU101は、それらの複数の設定値の中から、「濃度の設定値が「0」に近い方」、「シャープネスの設定値が「0」に近い方」、「濃度の設定値が小さい方」、「シャープネスの設定値が小さい方」、の順に判定を行い、起点を選択する。 Furthermore, if the indeterminate number of characters is more than a set value is the minimum, the CPU 101 from among those of the plurality of set values, "closer to the set value of the density of" 0 "", the set value of the "sharpness "0" is closer to "," How the set value of the concentration is small "," How the set value of the sharpness is small ", makes a determination in the order of, to select a starting point.

ステップS108において、CPU101は、ステップS107で選択された起点の座標を(x O ,y O )とした場合に、起点の近傍の座標(x O +1,y O )、(x O −1,y O )、(x O ,y O +1)、(x O ,y O −1)の4つの座標に対応するモノクロ画像データを生成する。 In step S108, CPU 101, the selected origin of coordinates in step S107 (x O, y O) when the, in the vicinity of the origin coordinates (x O + 1, y O ), (x O -1, y O), (x O, y O +1), to generate the monochrome image data corresponding to the four coordinates (x O, y O -1) . この例で、CPU101は、カラー画像データI 00に対して、設定値を上記4つの設定値に変更する画像処理を施したカラー画像データを生成し、生成したカラー画像データに対して二値化処理を施してモノクロ画像データを生成する。 In this example, CPU 101, to the color image data I 00, the set value to generate the color image data subjected to image processing to change the four settings, binarization on the generated color image data generating the monochrome image data by performing processing. 図10に示す例では、ステップS107で選択された起点の座標が(−2,+1)である場合にステップS108において選択される4つの座標の位置に、「2」が記載されている。 In the example shown in FIG. 10, the starting point of the coordinates selected in step S107 is (-2, + 1) to the position of the four coordinates selected in step S108 if it is, it has been described "2".

ステップS109において、CPU101は、ステップS108で生成された4つのモノクロ画像データに対して文字認識処理を施し、認識された認識文字数を比較する。 In step S109, CPU 101 performs the character recognition processing for the four monochrome image data generated in step S108, it compares the recognized recognized characters. 起点(x O ,y O )のモノクロ画像データにおける認識文字数が最大である場合には(ステップS109;YES)、CPU101は、ステップS112の処理に進み、起点(x O ,y O )を設定値として選択する。 Origin (x O, y O) when recognizing characters in the monochrome image data is a maximum (step S109; YES), CPU 101 proceeds to the processing in step S112, the starting point (x O, y O) of the set value selected as. すなわち、CPU101は、起点(x O ,y O )のモノクロ画像データを、出力画像データとして選択する。 That, CPU 101 is a starting point (x O, y O) of the monochrome image data is selected as the output image data.

一方、ステップS109において、起点(x O ,y O )のモノクロ画像データの認識文字数が最大でないと判定された場合は(ステップS109;NO)、CPU101は、ステップS111の処理に進む。 On the other hand, in step S109, if the starting point (x O, y O) recognizing characters of the monochrome image data is determined not to be the maximum (step S109; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S111. ステップS111において、CPU101は、ステップS108で生成した4つのモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大であるかを判定する。 In step S 111, CPU 101 may be any recognition number of the four monochrome image data generated in step S108 determines whether the maximum. 4つのモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大である場合は(ステップS111;YES)、CPU101は、ステップS112の処理をスキップし、ステップS113の処理に進む。 If any of the recognition number of the four monochrome image data is maximum (step S 111; YES), CPU 101 skips the processing of step S112, the process proceeds to step S113. 一方、4つのモノクロ画像データの認識文字数がいずれも最大でない場合は(ステップS111;NO)、CPU101は、ステップS112に処理に進む。 On the other hand, if the recognition number of four monochrome image data is not the maximum none (step S 111; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S112. 4つのモノクロ画像データの認識文字数がいずれも最大でない場合とは、4つのモノクロ画像データのなかに、認識文字数が起点(x O ,y O )のモノクロ画像データの認識文字数と同値であるものが存在する場合である。 And if the recognition number of four monochrome image data is not the maximum Any, some four monochrome image data, recognition of characters is the starting point (x O, y O) what is recognized characters and equivalent monochrome image data is the case that exists. なお、ステップS111において4つのモノクロ画像データの中の複数のモノクロ画像データの認識文字数が同一の最大値をとっている場合は(ステップS111;YES)、CPU101は、ステップS112の処理をスキップしてステップS113の処理に進む。 In the case where a plurality of recognition characters monochromatic image data of the four monochrome image data in step S111 are taking the same maximum value (step S111; YES), CPU 101 skips processing in step S112 the process proceeds to step S113.

ステップS112において、CPU101は、認識文字数が最大である複数のモノクロ画像データについて、判別不能文字数を比較する。 In step S112, CPU 101 may recognize the number of characters for a plurality of monochrome image data is maximum, comparing the unidentifiable characters. これらの複数のモノクロ画像データのうち、起点(x O ,y O )のモノクロ画像データの判別不能文字数が最小である場合、または、判別不能文字数が全て同じ値である場合は(ステップS111;YES)、CPU101は、ステップS110の処理に進み、起点(x O ,y O )のモノクロ画像データを、出力画像データとして選択する。 Among the plurality of monochrome image data, the origin (x O, y O) if indistinguishable number of monochrome image data is minimal, or, if indistinguishable characters have the same value all (step S 111; YES ), CPU 101 proceeds to the processing in step S110, the starting point (x O, the monochrome image data y O), is selected as the output image data.

ステップS113において、CPU101は、認識文字数が最大である設定値(x,y)を選択する。 In step S113, CPU 101 may recognize the number of characters to select the maximum and is set value (x, y). ステップS113において、認識文字数が最大である設定値(x,y)が複数ある場合、CPU101は、それら複数の設定値の中から、判別不能文字数が最小のものを選択する。 In step S113, if the setting value recognized characters is maximum (x, y) there are multiple, CPU 101, from the plurality of set values, indeterminate number of characters to select the smallest. 更に、判別不能文字数が最小である設定値が複数ある場合は、CPU101は、それらの複数の設定値の中から、「濃度の設定値が「0」に近い方」、「シャープネスの設定値が「0」に近い方」、「濃度の設定値が小さい方」、「シャープネスの設定値が小さい方」、の順に判定を行い、採用する設定値を選択する。 Furthermore, if the indeterminate number of characters is more than a set value is the minimum, the CPU 101 from among those of the plurality of set values, "closer to the set value of the density of" 0 "", the set value of the "sharpness "0" is closer to "," How the set value of the concentration is small "," How the set value of the sharpness is small ", makes a determination in the order of, to select a setting value to be adopted.

採用する設定値が選択されると、CPU101は、画像形成分106や通信IF108を制御し、選択した設定値に対応するモノクロ画像データを、利用者によって指定された形式(ファクシミリ送信、画像形成出力、など)で出力する。 When the setting values ​​employed to is selected, CPU 101 controls the image forming component 106 and communication IF 108, the monochrome image data corresponding to the set value selected, the form (facsimile transmission specified by the user, the image forming output , output, etc.).

ところで、カラー原稿をモノクロでスキャンする場合、スキャン処理の「濃度」と「シャープネス」を設定する必要があるが、利用者が所望するスキャン画質を得るためにこれらの2種類の設定値をどのような組み合わせとするかを決めることが利用者にとって困難である場合がある。 However, when scanning a color original in monochrome, the scanning process and "density" it is necessary to set the "sharpness" but how the two types of settings for these in order to obtain a scan image quality desired by the user to decide whether the combination is sometimes difficult for the user. その場合、利用者はスキャナやPC画面のプレビューの画像を見ながら、何度もスキャン処理と設定値の変更操作とを行うことにより、所望の設定値の組み合わせを見つけ出すことになる。 In that case, while looking at the user preview image scanner or PC screen, also by performing the change operation the scanning process and the set value again, it would find a combination of desired set values. それに対しこの実施形態では、CPU101によって選択される設定値は、文字認識処理の処理結果が最もよいものであるから、利用者が煩雑な操作を行うことなく、出力されるモノクロ画像データの文字が読み難くなることが抑制される。 In this embodiment contrast, the set value selected by the CPU 101, since the processing result of the character recognition process is the most good, without the user performing complicated operations, characters monochrome image data output it is suppressed to be difficult to read.

2−2. 2-2. 動作例2 Operation Example 2
次いで、画像形成装置10のCPU101が行う設定値決定処理の他の例について説明する。 Next, another example of a setting value determination processing CPU101 of the image forming apparatus 10 performs is explained. 上述の動作例1では、1度目の設定値の比較処理(以下、「フェーズ1」という)においては、起点と起点の周囲6点との計7個の設定値のモノクロ画像データについて比較を行い、2度目の設定値の比較処理(以下、「フェーズ2」という)においては、新たな起点とその起点の周囲4点との計5個の設定値のモノクロ画像データについて比較を行った。 In operation example 1 described above, the comparison process of one time setting (hereinafter, referred to as "Phase 1") in, compares the monochrome image data of a total of seven set value of the six points around the origin and the origin , comparison of the two time settings (hereinafter, referred to as "phase 2") in, were compared for monochrome image data of a total of five setting values ​​of the new starting point and the surrounding four points of the origin. それに対しこの動作例では、フェーズ1においては、起点と起点の周囲8点との計9個の設定値のモノクロ画像データについて比較を行い、フェーズ2においては、新たな起点およびその起点の周囲8点のうちのフェーズ1で比較対象となっていない点の設定値のモノクロ画像データについて比較を行う。 In this operation example contrast, in phase 1, and compares the monochrome image data of a total of nine set values ​​of the eight points around the origin and the origin, in phase 2, around the new origin and its origin 8 performing comparison monochrome image data setting for phase 1 that it does not become a comparison of the point.

図11は、この動作例においてCPU101が実行する設定値決定処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 executes in this operation example. この例で、濃度の設定値は、−3〜+3のいずれかの値をとる。 In this example, the concentration of the setting value takes a value of either -3 + 3. シャープネスの設定値は、−2〜+2のいずれかの値をとる。 The set value of sharpness, take one of the values ​​-2 + 2. ステップS201において、CPU101は、設定値(0,0)を起点とし、画像読取部107を制御して、セットされたカラー原稿を設定値(0,0)で読み取らせる。 In step S201, CPU 101 may set values ​​(0, 0) as a start point, and controls the image reading unit 107, to read the color original set in the set value (0,0). また、CPU101は、読み取ったカラー画像を表すカラー画像データI 00に対して二値化処理を施してモノクロ(白黒)画像データを生成する。 Further, CPU 101 generates a monochrome (black and white) image data by performing binarization processing on the color image data I 00 representing a color image read. ステップS202において、CPU101は、カラー画像データI 00に対して設定値を予め定められた値だけ変更する画像処理を施したカラー画像データを生成し、生成したカラー画像データに対して二値化処理を施してモノクロ画像データを生成する。 In step S202, CPU 101 generates a color image data subjected to image processing for changing by a predetermined value the setting value for the color image data I 00, produced binarization process on the color image data the generating monochrome image data by performing. この例で、CPU101は、カラー画像データI 00に対して、設定値を(0,+1)、(0,−1)、(+1,+1)、(+1,−1)、(+1,0)、(−1、+1)、(−1、−1)、(−1、0)とする画像処理を施した8つのカラー画像データを生成し、生成した8つのカラー画像データに対してそれぞれ二値化処理を施して8つのモノクロ画像データを生成する。 In this example, CPU 101, to the color image data I 00, the set value (0, + 1), (0, -1), (+ 1, + 1), (+ 1, -1), (+1, 0) , (- 1, + 1), (- 1, -1), (- 1,0) and the image processing to generate an 8 color image data subjected to the, respectively generated eight color image data two- It is subjected to binarization processing and generates eight monochrome image data.

図12は、動作例2の設定値決定処理において生成されるモノクロ画像データの濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図である。 Figure 12 is a diagram showing the combination of settings and sharpness setting value of the density of the monochrome image data generated in the setting value determination process of Operation Example 2. 図12に示す例では、起点(0,0)の座標に「0」が記載されている。 In the example shown in FIG. 12, it describes a "0" to the coordinates of the origin (0,0). ステップS202で生成されるモノクロ画像データの設定値の組み合わせの8箇所の座標に「1」が記載されている。 The eight coordinates of the combination of setting values ​​of the monochrome image data generated in step S202 is "1" is described.

ステップS203において、CPU101は、ステップS201およびステップS202で生成された9個のモノクロ画像データに対して文字認識処理を施し、認識文字数を比較する。 In step S203, CPU 101 performs the character recognition processing on nine monochrome image data generated in step S201 and step S202, compares the recognized characters. 起点(0,0)のモノクロ画像データにおける認識文字数が最大である場合には(ステップS203;YES)、CPU101は、ステップS208の処理に進み、起点(0,0)を設定値として選択する。 If recognition of characters in the monochrome image data of origin (0, 0) is maximum (step S203; YES), CPU 101 proceeds to the processing of step S208, selects an origin (0,0) as a set value. 一方、ステップS203において、起点(0,0)のモノクロ画像データの認識文字数が最大でないと判定された場合は(ステップS203;NO)、CPU101は、ステップS204の処理に進む。 On the other hand, in step S203, if the number of characters recognizable monochrome image data of origin (0, 0) is determined not to be the maximum (step S203; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S204. ステップS204において、CPU101は、ステップS202で生成した8個のモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大であるかを判定する。 In step S204, CPU 101 may be any recognition number of the eight monochrome image data generated in step S202 determines whether the maximum. 8個のモノクロ画像データのうちのいずれかの認識文字数が最大である場合は(ステップS204;YES)、CPU101は、ステップS205の処理をスキップし、ステップS206の処理に進む。 If any of the recognition number of the eight monochrome image data is maximum (step S204; YES), CPU 101 skips the processing of step S205, the process proceeds to step S206. 一方、8個のモノクロ画像データの認識文字数がいずれも最大でない場合は(ステップS204;NO)、CPU101は、ステップS205の処理に進む。 On the other hand, if the recognition character of eight monochrome image data is not the maximum none (step S204; NO), CPU 101 proceeds to the processing in step S205.

ステップS205において、CPU101は、認識文字数が最大である複数のモノクロ画像データについて、文字認識処理において判別不能と判定された文字の数(以下「判別不能文字数」という)を比較する。 In step S205, CPU 101 may recognize the number of characters for a plurality of monochrome image data is maximum, comparing the number of characters is determined indistinguishable in character recognition processing (hereinafter referred to as "unidentifiable characters"). これらの複数のモノクロ画像データのうち、起点(0,0)のモノクロ画像データの判別不能文字数が最小である場合、または、判別不能文字数が全て同じ値である場合は(ステップS205;YES)、CPU101は、ステップS208の処理に進み、起点(0,0)を設定値として選択する。 Among the plurality of monochrome image data, if indistinguishable number of monochromatic image data of origin (0, 0) is the minimum, or, if indistinguishable characters have the same value all (step S205; YES), CPU101 proceeds to the processing of step S208, selects an origin (0,0) as a set value.

ステップS206において、CPU101は、認識文字数が最大である設定値(x,y)の座標を新たな起点として設定する。 In step S206, CPU 101 sets the coordinates of the set value recognized characters is maximum (x, y) as a new starting point. ステップS206において、認識文字数が最大である設定値(x,y)が複数ある場合、CPU101は、複数の設定値の中から、判別不能文字数が最小のものを起点として設定する。 In step S206, if the setting value recognized characters is maximum (x, y) there are multiple, CPU 101 from a plurality of set values, indeterminate number of characters is set as the starting point smallest. 更に、判別不能文字数が最小である設定値が複数ある場合は、CPU101は、それらの複数の設定値の中から、「濃度の設定値が「0」に近い方」、「シャープネスの設定値が「0」に近い方」、「濃度の設定値が小さい方」、「シャープネスの設定値が小さい方」、の順に判定を行い、起点を選択する。 Furthermore, if the indeterminate number of characters is more than a set value is the minimum, the CPU 101 from among those of the plurality of set values, "closer to the set value of the density of" 0 "", the set value of the "sharpness "0" is closer to "," How the set value of the concentration is small "," How the set value of the sharpness is small ", makes a determination in the order of, to select a starting point.

ステップS207において、CPU101は、ステップS206で選択された起点の近傍があるかを判定する。 In step S207, CPU 101 determines whether there is near the selected start point in step S206. この例で、起点の近傍とは、起点の座標を(x O ,y O )とした場合に、(x O ,y O +1)、(x O ,y O −1)、(x O +1,y O +1)、(x O +1,y O −1)、(x O +1,y O )、(x O −1、y O +1)、(x O −1、y O −1)、(x O −1、y O )の8点のうち、設定値の取り得る範囲である(−3〜+3,−2〜+2)の範囲内に含まれる座標であり、かつ、それまでの処理においてモノクロ画像データが生成されていない座標をさす。 In this example, the vicinity of the starting point, the coordinates of the origin (x O, y O) when a, (x O, y O +1 ), (x O, y O -1), (x O +1, y O +1), (x O + 1, y O -1), (x O + 1, y O), (x O -1, y O +1), (x O -1, y O -1), (x O -1, of eight points y O), a possible range of the set value (-3 + 3, the coordinates are within the scope of -2 + 2), and a monochrome in the process so far It refers to coordinates that image data is not generated. 起点の近傍がある場合は(ステップS207;YES)、CPU101は、ステップS202の処理に戻り、起点の近傍の設定値のモノクロ画像データを生成する。 If there is the vicinity of the origin (Step S207; YES), CPU 101 returns to the processing in step S202, and it generates a monochrome image data of the set value in the vicinity of the origin. 一方、起点の近傍がない場合は(ステップS207;NO)、CPU101は、ステップS208の処理に進み、ステップS206で選択された起点を設定値として選択する。 On the other hand, if there is no near the origin (Step S207; NO), CPU 101 proceeds to the processing of step S208, selects an origin selected in the step S206 as a set value. 起点の近傍がなくなるまで、ステップS202ないしステップS207の処理が繰り返し行われることによって、予め定められた範囲内の設定値において、文字認識処理の処理結果が最もよい設定値が探索される。 To the vicinity of the origin is eliminated by the processing of step S202 through step S207 is repeatedly performed, the set value within a predetermined range, the best set value processing result of the character recognition processing is searched.

図12に示す例では、1回目のステップS206の処理で選択された起点の座標が(−1,0)である場合の近傍の位置(フェーズ2で比較対象となる設定値の座標)に「2」が記載されている。 In the example shown in FIG. 12, the first coordinates of the origin selected in the processing in step S206 is positioned in the vicinity when it is (-1,0) (set value to be compared in phase 2 coordinates) " 2 "is described. また、2回目のステップS206の処理で選択された起点の座標が(−2,0)である場合の近傍の位置(フェーズ3で比較対象となる設定値の座標)に「3」が記載されている。 Also described is "3" at a position in the vicinity of the case the second coordinate of the origin selected in the processing in step S206 is (-2,0) (coordinate set value to be compared in phase 3) ing. また、3回目のステップS206の処理で選択された起点の座標が(−3,+1)である場合の近傍の位置(フェーズ4で比較対象となる設定値の座標)に「4」が記載されている。 Further, the third coordinate of the origin selected in the processing in step S206 is (-3, + 1) is described "4" to the position in the vicinity when it is (coordinate set value to be compared in phase 4) ing.

図10の例と図12の例を比較すると、図10の例では、計11個のモノクロ画像データが比較対象として生成されるのに対し、図12の例では、計17個のモノクロ画像データが比較対象として生成される。 Comparing the example of embodiment and 12 in FIG. 10, in the example of FIG. 10, while the total of 11 pieces of monochrome image data is generated for comparison, in the example of FIG. 12, a total of 17 pieces of monochrome image data There is generated as comparison. 動作例1と動作例2を比較すると、動作例1は、生成されるモノクロ画像データの数が少ない分、処理速度が早くなる。 Comparing operation example 1 and operation example 2, the operation example 1, the partial number of monochrome image data generated is small, the processing speed is increased. 一方、動作例2は、比較対象となるモノクロ画像データの数が多い分、出力されるモノクロ画像データの画質は動作例1よりも高くなると言える。 On the other hand, the operation example 2, the partial number of monochrome image data to be compared is large, the image quality of the monochrome image data to be output is said to be higher than the first operation example.

2−3. 2-3. 動作例3 Operation Example 3
次いで、画像形成装置10のCPU101が行う設定値決定処理の他の例について説明する。 Next, another example of a setting value determination processing CPU101 of the image forming apparatus 10 performs is explained.

図13は、この動作例においてCPU101が実行する設定値決定処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart showing a flow of setting value determination process CPU101 executes in this operation example. 図13に示すフローチャートが、図9に示すフローチャートと異なる点は、ステップS108の処理に代えて、ステップS308の処理を含む点と、ステップS111の処理に代えて、ステップS311の処理を含む点である。 Flowchart shown in FIG. 13, differs from the flowchart shown in FIG. 9, in place of the processing in step S108, and that it includes the processing of step S308, instead of the processing of step S111, in that it includes the processing of step S311 is there. なお、以下の説明においては、図9のフローチャートと同様の処理については、同じ符号を付してその説明を省略する。 In the following description, the same processing as the flowchart of FIG. 9 will be omitted given the same reference numerals.

ステップS308において、CPU101は、ステップS107で選択された起点の座標を(x O ,y O )とした場合に、起点の近傍の座標として、(x O ,y O +1)、(x O ,y O −1)、(x O +1,y O +1)、(x O +1,y O −1)、(x O +1,y O )、(x O −1、y O +1)、(x O −1、y O −1)、(x O −1、y O )の8点の座標の設定値に対応するモノクロ画像データを生成する。 In step S308, CPU 101 may, when selected origin of coordinates in step S107 and (x O, y O), as the coordinates of the vicinity of the origin, (x O, y O +1 ), (x O, y O -1), (x O + 1, y O +1), (x O + 1, y O -1), (x O + 1, y O), (x O -1, y O +1), (x O - 1, y O -1), to generate the monochrome image data corresponding to the set value of the (x O -1, 8-point of y O) coordinates. この例で、CPU101は、カラー画像データI 00に対して、設定値を上記8個の設定値にそれぞれ変更する画像処理を施したカラー画像データを生成し、生成したカラー画像データに対してそれぞれ二値化処理を施して8個のモノクロ画像データを生成する。 In this example, CPU 101, respectively for the color image data I 00, the set value to generate the color image data subjected to image processing for changing the respective eight settings above, the generated color image data generating eight monochrome image data by performing binarization. また、ステップS311において、CPU101は、ステップS308で生成した8個のモノクロ画像データのうちどの認識文字数が最大であるかを判定する。 Further, in step S311, CPU 101 is any recognition of characters of the eight monochrome image data generated in step S308 determines whether the maximum.

図14は、動作例3の設定値決定処理において生成されるモノクロ画像データの濃度の設定値とシャープネスの設定値の組み合わせを示す図である。 Figure 14 is a diagram showing the combination of settings and sharpness setting value of the density of the monochrome image data generated in the setting value determination process of Operation Example 3. 図14に示す例では、フェーズ1で比較対象となる設定値の座標に「1」が記載されている。 In the example shown in FIG. 14, "1" to the coordinate set values ​​to be compared in phase 1 are described. また、ステップS107(フェーズ1)で選択された起点の座標が(−2,+1)である場合にステップS308において選択される8つの座標(フェーズ2で比較対象となる設定値の座標)の位置に、「2」が記載されている。 The position of the selected origin of coordinates in step S107 (Phase 1) is (-2, + 1) eight coordinates (set value to be compared in phase 2 coordinates) selected in step S308 if it is to, "2" is described. 上述のように、この動作例では、フェーズ1の探索処理が速度優先で行われ、フェーズ2の探索処理が画質優先で行われる。 As described above, in this operation example, the search process of phase 1 is performed at the speed priority, the search process of phase 2 is performed in the image quality priority.

3. 3. 変形例 上述した実施形態は、本発明の一例である。 Modification The embodiments described above are examples of the present invention. これらの実施形態は、以下のように変形してもよい。 These embodiments may be modified as follows. また、以下の変形例は、互いに組み合わせてもよい。 Further, the following modifications may be combined with each other.

3−1. 3-1. 変形例1 Modification 1
上述の動作例1では、CPU101は、フェーズ1では起点の近傍6点について文字認識処理の処理結果の比較処理を行い、フェーズ2では起点の近傍4点について比較処理を行った。 In operation example 1 described above, CPU 101 performs a comparison processing of the processing result of the character recognition processing on six points near the origin in Phase 1 were compared processing for four neighboring points of the origin in phase 2. また、動作例3では、CPU101は、フェーズ1では起点の近傍6点について比較処理を行い、フェーズ2では起点の近傍8点について比較処理を行った。 Further, in the operation example 3, CPU 101 performs a comparison process on six points near the origin in Phase 1 were compared processing for 8 points vicinity of the origin in phase 2. また、動作例2では、CPU101は、各フェーズで起点の近傍8点のうち比較処理が未だ行われていない座標の設定値について比較処理を行った。 Further, in the operation example 2, CPU 101 has performed the comparison processing for the set value of the coordinate of comparison among the eight neighboring points of origin at each phase has not yet been performed. 各フェーズでの比較対象となる設定値(座標)の数は、上述した各動作例で示したものに限られない。 The number of set values ​​to be compared in each phase (coordinate) is not limited to those shown in the operation example described above. 各フェーズでの比較対象となる設定値は、種々の値が採用され得る。 Set value to be compared with each phase, various values ​​may be employed. 例えば、フェーズ1で起点の近傍8点について比較処理が行われ、フェーズ2で起点の近傍4点について比較処理が行われてもよい。 For example, the comparison processing for the 8-point near the origin in phase 1 is performed, the comparison processing for four neighboring points of the origin in phase 2 may be performed.

また、各フェーズでの比較対象となる設定値は、座標の左右対称となる値が選択される必要はなく、選択される設定値の座標が偏っていてもよい。 The setting value to be compared with each phase need not values ​​become symmetric coordinates are selected, may be biased coordinate setting value selected. なお、本実施形態において、「起点の近傍」とは、起点に隣接する座標に限られない。 In the present embodiment, "near the origin" it is not limited to the coordinates adjacent to the starting point. 本実施形態に係る「近傍」は、起点との差分が予め定められた条件を満たす座標を含む。 "Vicinity" of the present embodiment includes a satisfying coordinates the difference between the starting point is predetermined. また、本実施形態において、起点と近傍座標との距離はフェーズ毎に異なっていてもよい。 Further, in the present embodiment, the distance between the starting point and the vicinity of coordinates may be different for each phase. 例えば、上述の動作例1のフェーズ1における起点と近傍6点の距離は、フェーズ2における起点と近傍4点の距離よりも大きい。 For example, the distance of the origin and neighboring six points in Phase 1 operation example 1 described above is greater than the distance of the origin and four neighboring points in the phase 2.

また、上述の動作例1および動作例3では、CPU101は、フェーズ1およびフェーズ2の複数のフェーズに分けて段階的に探索処理を行ったが、設定値の探索処理は段階的に行われなくてもよい。 Further, in the operation example 1 and operation example 3 above, CPU 101 is performed stepwise search processing in a plurality of phases of Phase 1 and Phase 2, the search processing of the setting values ​​is not performed stepwise it may be. 例えば、CPU101が、(−3〜+3,−2〜+2)の範囲に含まれる全ての設定値の組み合わせについて、モノクロ画像データを生成し、生成したモノクロ画像データに対する文字認識処理の処理結果の比較を行ってもよい。 For example, CPU 101 is (- 3 + 3, -2 + 2) for all the combinations of setting values ​​included in the range of, to generate monochrome image data, comparing the generated processing character recognition processing on the monochrome image data results it may be carried out.

また、上述の動作例1および動作例3では、CPU101は、フェーズおよびフェーズ2の2段階に分けて設定値の探索処理を行ったが、フェーズの数は2に限られない。 Further, in the operation example 1 and operation example 3 above, CPU 101 is subjected to search processing settings in two phases of the phase and phase 2, the number of phases is not limited to two. 例えば、3段階のフェーズに分けて設定値の探索処理が行われてもよい。 For example, the search process settings in three stages phases may be performed.

3−2. 3-2. 変形例2 Modification 2
上述の実施形態では、CPU101が、カラー画像データI 00に対して画像処理を施すことによって、濃度の設定値およびシャープネスの設定値の少なくともいずれか一方の設定値が異なるカラー画像データを複数生成した。 In the above embodiment, CPU 101 is, by performing image processing on the color image data I 00, one of the set value of at least one of the concentration of the settings and the sharpness setting value has generate a plurality of different color image data . 複数のカラー画像データを生成する手法はこれに限られない。 Method for generating a plurality of color image data is not limited to this. 例えば、CPU101が、画像読取部107を制御して、濃度の設定値およびシャープネスの設定値の少なくともいずれか一方の設定値を異ならせて、複数回のスキャン処理を行わせることによって、複数のカラー画像データが生成されてもよい。 For example, CPU 101 may control the image reading unit 107, by by varying at least one of the set value of the density of the set value and the sharpness setting value, to perform a plurality of times of scanning process, a plurality of color image data may be generated.

3−3. 3-3. 変形例3 Modification 3
上述の実施形態において、読取対象となるカラー原稿が複数ある場合は、CPU101は、カラー原稿一枚ずつ設定値を決定してもよいし、また、1枚目のカラー原稿を読み取って設定値を決定し、決定した設定値を用いて2枚目以降のカラー原稿の読取処理を行ってもよい。 In the above embodiment, if the color original to be read multiple eligible, CPU 101 may be to determine the set value one by one color original, also the setting by reading the color original 1 sheet determined, the determined set value may be subjected to reading processing of color the second or later document used.

また、CPU101は、設定値決定処理によって決定した設定値を、例えばUI画面に表示したり、利用者にメール通知するなどして、利用者に報知してもよい。 Further, CPU 101 is a setting value determined by the setting value determination process, for example, to display the UI screen, such as by mail notification to the user may be informed to the user.

3−4. 3-4. 変形例4 Modification 4
上述の実施形態では、CPU101は、濃度の設定値とシャープネスの設定値とを決定する処理を行った。 In the above embodiment, CPU 101 is performing the process of determining the set value of the set value and the sharpness of the density. CPU101が決定する設定値は上述したものに限られず、画像の読取処理や画像データの生成処理に関する設定値であればよい。 Settings CPU101 determines are not limited to those described above, it may be a set value on the generation process of the reading process and the image data of the image. 例えば、CPU101は、二値化処理で用いられる閾値を決定してもよい。 For example, CPU 101 may determine the threshold used in the binarization process. 二値化処理で用いられる閾値を決定する場合、CPU101は、カラー画像データに対して、複数の異なる閾値をそれぞれ用いてモノクロ画像データを複数生成する。 When determining the threshold used in the binarization process, CPU 101, to the color image data to generate a plurality of monochrome image data by using a plurality of different threshold values, respectively. CPU101は、生成した複数のモノクロ画像データに対して文字認識処理を行い、文字認識処理の処理結果に基づいて、複数のモノクロ画像データの中からいずれかを出力用のモノクロ画像データとして選択する。 CPU101 performs character recognition processing on the generated plurality of monochrome image data, based on the processing result of the character recognition process is selected as the monochromatic image data for outputting one among a plurality of monochrome image data. また、上述の実施形態では、CPU101は、濃度の設定値とシャープネスの設定値との2種類の設定値を決定したが、CPU101が決定する設定値は2種類に限られない。 In the aforementioned embodiment, CPU 101 has been determined two set values ​​of the setting values ​​of the sharpness of the density set value which CPU 101 determines is not limited to two. CPU101が、1種類の設定値を決定してもよく、また、3種類以上の設定値を文字認識処理の処理結果に基づいて決定してもよい。 CPU101 is may determine a type of the set value, it may also be determined based on three or more types of set values ​​to character recognition processing of the processing result.

3−5. 3-5. 変形例5 Modification 5
上述の実施形態では、CPU101は、文字認識処理の処理結果として認識文字数や判別不能文字数を用いて設定値の決定処理を行った。 In the above embodiment, CPU 101 is subjected to processing for determining the set value by using the recognition of characters or indeterminate number of characters as the processing result of the character recognition process. 設定値の決定処理において用いられる文字認識処理の処理結果は、上述したものに限られない。 Processing result of the character recognition processing for use in the process of determining the set value is not limited to those described above. 例えば、CPU101は、文字認識処理の処理時間や、認識された各文字の判別確度に基づいて設定値の決定処理を行ってもよい。 For example, CPU 101, the processing time and the character recognition processing may be performed processing for determining the set value based on the determination accuracy of the recognized respective characters. 例えば、CPU101が、認識文字数が同値であるモノクロ画像データが複数ある場合に、それら複数のモノクロ画像データのうち、処理時間が最も短いものを出力用データとして選択してもよい。 For example, CPU 101 is, when the recognition character is more monochrome image data are equivalent, that one of the plurality of monochrome image data, may select the one processing time shortest as output data. また、例えば、CPU101が、各文字の判別確度の総数が最も多いモノクロ画像データを、出力用データとして選択してもよい。 Further, for example, CPU 101 is a highest monochrome image data is the total number of determination accuracy of each character may be selected as the output data. 要は、CPU101は、文字認識処理の処理結果である認識文字数、判別不能文字数、処理時間および認識された各文字の判別確度の少なくともいずれかひとつに基づいて、設定値の決定処理を行えばよい。 In short, CPU 101 is a processing result in a recognition number of the character recognition processing, indeterminate number, based on at least one of discrimination accuracy of processing time and recognized the characters may be performed processing for determining a set value .

3−6. 3-6. 変形例6 Modification 6
上述の実施形態では、CPU101は、設定値(0,0)を起点として探索処理を開始したが、最初に設定される起点(基準値)は座標(0,0)に限られない。 In the above embodiment, CPU 101 has been started the search process as a starting point setting value (0,0), the starting point which is initially set (reference value) is not limited to the coordinate (0,0). 例えば、座標(+3,+2)が最初の起点として設定されてもよく、また、例えば、(−3,−2)が最初の起点として設定されてもよい。 For example, the coordinates (+ 3, + 2) may have been set as the first start point, also, for example, (- 3, -2) may be set as the first start point.

3−7. 3-7. 変形例7 Modification 7
上述の実施形態において、画像形成装置10のCPU101により実行されるプログラムは、インターネットなどの通信回線を介してダウンロードされてもよい。 In the above embodiment, the program executed by the CPU101 of the image forming apparatus 10 may be downloaded via a communication line such as the Internet. また、このプログラムは、磁気記録媒体(磁気テープ、磁気ディスクなど)、光記録媒体(光ディスクなど)、光磁気記録媒体、半導体メモリなどの、コンピュータが読取可能な記録媒体に記録した状態で提供されてもよい。 The program, a magnetic recording medium (magnetic tape, magnetic disk), (such as an optical disc) optical recording medium, a magneto-optical recording medium, such as a semiconductor memory, is provided in a state in which the computer is recorded in a recording medium readable it may be.

10…画像形成装置、11…生成手段、12…変換手段、13…文字認識手段、14…選択手段、15…指示手段、101…CPU、102…ROM、103…RAM、104…ストレージ、105…UI部、106…画像形成部、107…画像読取部、111…第1生成手段、112…第2生成手段。 10 ... image forming apparatus, 11 ... generator, 12 ... converter, 13 ... character recognition means, 14 ... selection unit, 15 ... instruction means, 101 ... CPU, 102 ... ROM, 103 ... RAM, 104 ... storage, 105 ... UI unit, 106 ... image forming unit, 107 ... image reading section, 111 ... first generating unit, 112 ... second generating means.

Claims (5)

  1. 一のカラー原稿を読み取った画像情報の濃度値およびシャープネスの設定値がそれぞれ異なる複数のカラー画像データを生成する生成手段と、 A generating means for setting values ​​of the density value and the sharpness of the image information read one of a color original to produce a plurality of color image data different from each other,
    前記複数のカラー画像データをそれぞれモノクロ画像データに変換する変換手段と、 Conversion means for converting the monochrome image data of the plurality of color image data, respectively,
    複数の前記モノクロ画像データのそれぞれに対して施された文字認識処理による文字認識数が予め定められた条件を満たすモノクロ画像を選択する選択手段と を備える画像処理装置。 Image processing apparatus comprising a selection means for selecting satisfies monochrome image number character recognition predetermined by the character recognition processing performed for each of a plurality of the monochrome image data.
  2. 前記選択手段は、前記文字認識処理において認識された文字数が前記予め定められた条件を満たさない場合に、前記文字認識処理において判別不能と判断された文字の数、前記文字認識処理の処理時間、または前記文字認識処理において認識された各文字の判別確度の少なくともいずれかひとつに基づいて、前記選択を行う 請求項1に記載の画像処理装置。 Said selecting means, when the number of characters the recognized in the character recognition process does not satisfy the predetermined condition, the number of characters is determined indistinguishable in the character recognition processing, the processing time of the character recognition process, or the character on the basis of at least one of determination accuracy of each character recognized in the recognition processing, the image processing apparatus according to claim 1 for the selection.
  3. 前記生成手段は、 Said generating means,
    前記カラー原稿を読み取ってカラー画像データを生成する第1生成手段と、 A first generation means for generating color image data by reading the color original,
    前記第1生成手段によって生成されたカラー画像データの設定値を基準値として、該基準値との差分が予め定められた値である設定値のカラー画像データを1または複数生成する第2生成手段と を有し、 Wherein the first reference value the setting value of the color image data generated by the generating means, second generating means difference is 1 or more generates color image data of the set value is a predetermined value with the reference value It has a door,
    前記選択手段によって選択されたモノクロ画像データの設定値が前記基準値でない場合であって、かつ、予め定められた範囲内の設定値であって該選択されたモノクロ画像データの設定値との差分が予め定められた値となる設定値のカラー画像データが未だ生成されていない場合に、該選択されたモノクロ画像データに対応する設定値を基準値とした場合のカラー画像データの生成処理の実行を、前記第2生成手段に指示する指示手段を更に備える 請求項1または2に記載の画像処理装置。 A case where the setting value of the monochrome image data selected by said selecting means is not the reference value, and a set value within a predetermined range a difference between the set value of the monochrome image data the selected If but not yet been generated color image data set values ​​to be predetermined value, execution of the process of generating the color image data when the set value corresponding to the monochrome image data said selected as a reference value the image processing apparatus according to claim 1 or 2 further comprising instruction means for instructing said second generating means.
  4. 前記第2生成手段は、前記指示手段によってカラー画像データの生成処理の実行を指示された場合に、生成するカラー画像データの設定値と前記指示手段によって指示された基準値との差分が、前回生成したカラー画像データの設定値と前回の基準値との差分よりも小さくなるように、カラー画像データの生成処理を行う 請求項3に記載の画像処理装置。 Said second generating means, when instructed to execute the generation processing of the color image data by said instruction means, the difference between the set value of the color image data and the reference value indicated by said instruction means for generating the previous generated color image to be smaller than the difference between the set value and the previous reference value data, the image processing apparatus according to claim 3 for generating processing of color image data.
  5. コンピュータに、 On the computer,
    一のカラー原稿を読み取った画像情報の濃度値およびシャープネスの設定値がそれぞれ異なる複数のカラー画像データを生成するステップと、 A step of setting values ​​of the density value and the sharpness of the image information read one of a color original to produce a plurality of color image data different from each other,
    前記複数のカラー画像データをそれぞれモノクロ画像データに変換するステップと、 And converting the monochrome image data of the plurality of color image data, respectively,
    複数の前記モノクロ画像データのそれぞれに対して施された文字認識処理による文字認識数が予め定められた条件を満たすモノクロ画像を選択するステップと を実行させるためのプログラム。 Program for executing the steps of selecting a satisfying monochrome image number character recognition predetermined by the character recognition processing performed for each of a plurality of the monochrome image data.
JP2014060347A 2014-03-24 2014-03-24 An image processing apparatus and program Active JP6172010B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014060347A JP6172010B2 (en) 2014-03-24 2014-03-24 An image processing apparatus and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014060347A JP6172010B2 (en) 2014-03-24 2014-03-24 An image processing apparatus and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015186012A true JP2015186012A (en) 2015-10-22
JP6172010B2 true JP6172010B2 (en) 2017-08-02

Family

ID=54352123

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014060347A Active JP6172010B2 (en) 2014-03-24 2014-03-24 An image processing apparatus and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6172010B2 (en)

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4165408B2 (en) * 2004-01-30 2008-10-15 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus and image forming program
JP4237165B2 (en) * 2005-06-30 2009-03-11 京セラミタ株式会社 An image processing apparatus and an image forming apparatus
JP4940068B2 (en) * 2007-09-04 2012-05-30 京セラミタ株式会社 Image forming apparatus
JP2011147015A (en) * 2010-01-15 2011-07-28 Seiko Epson Corp Image output device, program, and method of manufacturing black-and-white image
JP6003375B2 (en) * 2012-08-08 2016-10-05 富士ゼロックス株式会社 Image processing apparatus and image processing program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2015186012A (en) 2015-10-22 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6704467B2 (en) Image editing with block selection
US6385351B1 (en) User interface high-lighter function to provide directed input for image processing
US6807301B1 (en) Image production controlling device, image producing device, image production controlling method, and a storage medium
US20070070470A1 (en) Image processing apparatus and computer program product
US20070139741A1 (en) User interface device, method of displaying preview image, and computer program product
JP2006041947A (en) Image-forming apparatus, image forming method, and program for executing the method by computer
US20060279801A1 (en) Image processing apparatus and method
US20070262992A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and computer program
JP2007293416A (en) Display controller, image processor, and display control method
US20060075362A1 (en) Image processing apparatus, method, and recording medium on which program is recorded for displaying thumbnail/preview image
US20070002065A1 (en) Image processing apparatus and image processing method
US20070133015A1 (en) User interface device, function setting method, and computer program product
JP2006295624A (en) Image processor, method therefor, computer program, and recording medium
JP6018555B2 (en) Image forming apparatus
US20070002339A1 (en) Image processing apparatus and image processing method
US20130321873A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and program
EP0991265A2 (en) User interface high-lighter function to provide directed input for image processing
US20070206881A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, computer readable medium storing program and data signal embedded with the program
US8125683B2 (en) Image preview processing apparatus, image preview processing method, and image preview computer product
JP2008118215A (en) Image processing apparatus, method and program
US20060279802A1 (en) Methods of identifying the type of a document to be scanned
US20120030615A1 (en) Information processing apparatus and information processing apparatus control method
JP2008099149A (en) Image processor, image processing method and image processing program
JP2005217859A (en) Image forming apparatus and image forming method
JP2005190383A (en) Dot area discrimination apparatus and dot area discrimination method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20160722

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170427

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170606

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170619

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6172010

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150