JP6103975B2 - Information display device and a system and method, and program - Google Patents

Information display device and a system and method, and program Download PDF

Info

Publication number
JP6103975B2
JP6103975B2 JP2013027732A JP2013027732A JP6103975B2 JP 6103975 B2 JP6103975 B2 JP 6103975B2 JP 2013027732 A JP2013027732 A JP 2013027732A JP 2013027732 A JP2013027732 A JP 2013027732A JP 6103975 B2 JP6103975 B2 JP 6103975B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
time
information
process
information display
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013027732A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2014157472A (en
Inventor
秀幸 嶋田
秀幸 嶋田
阿部 良一
良一 阿部
Original Assignee
株式会社ビデオリサーチ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社ビデオリサーチ filed Critical 株式会社ビデオリサーチ
Priority to JP2013027732A priority Critical patent/JP6103975B2/en
Publication of JP2014157472A publication Critical patent/JP2014157472A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6103975B2 publication Critical patent/JP6103975B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、情報表示装置及びシステム及び方法及びプログラムに係り、特に、透かしを利用したセカンドスクリーン等の情報の表示、情報への誘導、又は各種処理等を行うことができる情報表示装置及びシステム及び方法及びプログラムに関する。 The present invention relates to an information display apparatus and systems and methods and programs, in particular, display of information of the second screen or the like using a watermark, guidance to information, or various types of processing such as information display devices and systems, and can be carried out method and a program.

近年、地上デジタル放送に加え、BSデジタル放送やCS専門チャンネル放送などの普及、さらに新たな放送サービスの出現など、今後ますます放送サービスの多様化が進むものと思われる。 In recent years, in addition to terrestrial digital broadcasting, the spread of such as BS digital broadcasting and CS specialized channel broadcasting, such as the further emergence of new broadcasting services, it is believed that advance the diversification of more and more broadcasting services in the future.
特許文献1には、「コンテンツ配信制御サーバ10は、・・・(中略)・・・映像放送を受信し、受信した映像放送に埋め込まれたマーカ情報を検知し、検知したマーカ情報に対応付けられたコンテンツ配信シナリオを取得し、取得したコンテンツ配信シナリオの配信タイミングに基づいて、ログイン情報DB51に記憶されたユーザ端末21に、コンテンツを受信するための同期イベント要求を送信する」(要約)ようにしたコンテンツ配信制御サーバ、システム方法及びプログラムについて記載されている。 Patent Document 1, "the content distribution control server 10, ... (omission) ... receives video broadcasting, to detect the marker information embedded in the video broadcast received, correspondence to the detected marker information get the obtained content distribution scenario, based on the timing of delivering the acquired content delivery scenario, the user terminal 21 stored in the log information DB 51, sends a synchronization event request to receive content "(Abstract) so It is described for content distribution control server, the system method and program to.

特開2012−208654号公報 JP 2012-208654 JP

昨今の放送サービスの多様化が進められる環境下で、透かしを利用したセカンドスクリーン等の情報の表示、情報への誘導等を行うシステムの構築が期待されつつある。 In diversification environment where advances of recent broadcasting services, display the information of the second screen or the like using a watermark, construction of a system for performing induced like to the information it is being expected.
このような情報の表示等を行う際、放送音声を受信したタイミングで、サーバに各種情報を取得するために問い合わせると、同時アクセスでサーバに負担がかかるという課題がある。 When performing display of such information, at the timing of receiving the broadcast audio, querying to retrieve various information to the server, there is a problem that it takes a burden to the server with simultaneous access.

本発明は、以上の点に鑑み、放送音声又は再生音声に含まれる透かし情報を用いて、ユーザによる放送コンテンツ又は再生コンテンツの視聴状況に応じて、サーバに負荷をかけずにスマートフォン等の端末に各種情報を表示すること、各種情報へ誘導すること、又は、各種処理を実行することを目的とする。 In view of the above points, by using the watermark information included in the broadcast audio or reproducing sound, in accordance with the viewing conditions of the broadcast content or reproducing the content by the user, the terminal such as a smartphone without the load on the server displaying a variety of information, it is induced to various types of information, or an object to perform various processes.

本発明の第1の解決手段によると、 According to the first solving means of the present invention,
コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
を備え、 Equipped with a,
前記処理部は、 Wherein the processing unit,
コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示装置が提供される。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display device which is characterized in that the execution is provided.

本発明の第2の解決手段によると、 According to a second aspect of the present invention,
情報表示システムであって、 An information display system,
コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを予め記憶したリンクサーバ記憶部を有するリンクサーバと、 A link server with link server storage unit which previously stores link data including reference data for the content identification information,
コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、情報を表示又は処理を実行する処理部とを有する端末とを備え、 Comprising a storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information, and a terminal and a processing unit for executing display or process information,

前記リンクサーバは、 The link server,
前記端末からの要求により、又は、予め設定されたタイミング又は期間又は時刻で、前記端末に、前記リンクサーバ記憶部に記憶されたリンクデータを送信し、 The request from the terminal, or at a preset timing or period or time, to the terminal, and transmits the link data stored in the link server storage unit,
前記端末の前記処理部は、前記リンクサーバから受信した前記リンクデータを、前記蓄積部に記憶し、 Wherein the processing unit of the terminal, the link data received from the link server, and stored in the storage unit,

前記端末の前記処理部は、 Wherein the processing unit of the terminal,
コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示システムが提供される。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display system and executes a is provided.

本発明の第3の解決手段によると、 According to the third solving means of the present invention,
情報表示装置における情報表示方法であって、 An information display method in the information display device,
前記情報表示装置は、 The information display device,
コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
を備え、 Equipped with a,

前記処理部は、 Wherein the processing unit,
コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示方法が提供される。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display method, characterized by the execution is provided.

本発明の第4の解決手段によると、 According to the fourth solving means of the present invention,
情報表示装置における情報表示プログラムであって、 An information display program in the information display device,
前記情報表示装置は、 The information display device,
コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
を備え、 Equipped with a,

前記処理部が、コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出する手順と、 Wherein the processing unit includes a procedure for inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
前記処理部が、前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較する手順と、 A step of the processing unit, compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time or the time it detects the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記処理部が、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行する手順と、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold set in advance, the processing section refers to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, the reference a step of performing a first process of a particular process identified in accordance with or the reference data for displaying information in accordance with data,
一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、前記処理部が、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行する手順とをコンピュータに実行させるための情報表示プログラムが提供される。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, the processing unit does not display and specific processing, or a different display or the specific process and the first process information display program for executing the steps on a computer to perform a second process that is provided.

本発明によると、放送音声又は再生音声に含まれる透かし情報を用いて、ユーザによる放送コンテンツ又は再生コンテンツの視聴状況に応じて、サーバに負荷をかけずにスマートフォン等の端末に各種情報を表示すること、各種情報へ誘導すること、又は、各種処理を実行することができる。 According to the present invention, by using the watermark information included in the broadcast audio or reproducing sound, in accordance with the viewing conditions of the broadcast content or reproducing the content by the user, and displays various information to the terminal such as a smartphone without the load on the server , to induce the various information, or can perform various processes.

情報表示システムの構成図である。 It is a configuration diagram of an information display system. 放送局1の構成図である。 It is a block diagram of a broadcasting station 1. 受像機/録画再生機2の構成図である。 It is a block diagram of a receiver / recording reproducing device 2. 端末3の構成図である。 It is a configuration diagram of the terminal 3. リンクサーバ4の構成図である。 Link is a configuration diagram of the server 4. 透かしデータテーブルについての説明図である。 It is an explanatory view of a watermark data table. リンクテーブルについての説明図である。 It is an explanatory view of a link table. 透かしデータのペイロードのフォーマットである。 Is the format of the payload of the watermark data. リンクテーブル取得シーケンスである。 Link is a table acquisition sequence. 情報表示処理フローチャート(その1)である。 The information display process flowchart (Part 1). 透かしデータテーブルについての説明図である。 It is an explanatory view of a watermark data table. 再生機2aの構成図である。 It is a block diagram of a reproducing apparatus 2a. 情報表示処理フローチャート(その2)である。 The information display process flowchart (Part 2). リンクテーブルについての説明図である。 It is an explanatory view of a link table.

A. A. 第1の実施の形態 First Embodiment

1. 1. システム・装置 System and equipment

図1は、情報表示システムの構成図である。 Figure 1 is a configuration diagram of the information display system.
情報表示システムは、放送局1、受像機/録画再生機2、端末3、リンクサーバ4、サーバ5を備える。 Information display system includes a broadcast station 1, the receiver / recording and reproducing apparatus 2, the terminal 3 comprises a link server 4, a server 5. 放送局1は、受像機/録画再生機2に対し、放送波等を送信する。 Broadcasting station 1, to the receiver / recording reproducing apparatus 2 transmits the broadcast wave or the like. 受像機/録画再生機2は、例えば、放送局1から放送波等を受信し、放送コンテンツを再生する。 Receiver / video recording and playback device 2, for example, receives a broadcast wave or the like from the broadcast station 1 reproduces the broadcast content. 端末3は、例えば、受信機/録画再生機2が再生した放送音声を受信し、各種情報を表示、各種情報へ誘導、又は、各種処理を実行する。 Terminal 3, for example, the receiver / recording and playback unit 2 receives the broadcast audio reproduced, displaying various information, directed to various types of information, or executes various processes. リンクサーバ4は、後述するようなリンクデータ等を端末3へ送信する。 Link server 4 transmits the link data or the like to be described later to terminal 3. サーバ5は、端末3がURL等でホームページ等の各種情報にアクセスすると、端末3に情報を表示する。 Server 5, when the terminal 3 to access various types of information of a Web page or the like in the URL or the like, to display information to the terminal 3.

図2は、放送局1の構成図である。 Figure 2 is a block diagram of a broadcasting station 1.
放送局1は、例えば、不特定多数の受け手を対象に素材・コンテンツをテレビ、パソコン、ラジオ、携帯機器等に放送・配信・報道するような装置・システム・機関・組織・主体などを指す。 Broadcasting station 1 refers to, for example, TV materials and content to target an unspecified number of recipients, the personal computer, radio, and equipment and system and institutions, organizations and entities, such as broadcasting, distribution and media to portable devices, and the like. また、テレビ、パソコン、ラジオ、携帯機器等の様々なコンテンツ・素材を放送・配信する放送局にも適用することができる。 In addition, it can be applied to a television, a personal computer, a radio, even to the broadcasting station to broadcast and distribute a wide variety of content and materials such as portable devices. 「放送」とは、テレビ放送、ラジオ放送、地上波・衛星放送、ケーブル放送、屋外放送、屋外広告、館内放送、店内放送等の様々な放送を含むことができる。 The term "broadcasting", it is possible to include television broadcasting, radio broadcasting, terrestrial, satellite broadcasting, cable broadcasting, outdoor broadcasting, outdoor advertising, on-site broadcast, a variety of broadcast-store broadcasting, and the like. 放送局1は、透かし重畳部11を備える。 Broadcasting station 1 is provided with a watermark superimposing unit 11. 透かし重畳部11は、放送信号・放送波に、後述するように、透かしデータを重畳する。 Watermark superimposing unit 11, the broadcast signal and broadcasting waves, as described below, to superimpose the watermark data.

図3は、受像機/録画再生機2の構成図である。 Figure 3 is a block diagram of a receiver / recording reproducing device 2.
受像機/録画再生機2は、放送コンテンツを受信及び再生する受像機(受信機)、又は、放送コンテンツを録画及び再生する録画再生機である。 Receiver / video recording and playback device 2, the receiver for receiving and reproducing broadcast content (receiver), or a recording and reproducing apparatus for recording and reproducing the broadcast content. なお、受像機/録画再生機2は、DVD、ブルーレイ等を再生する再生機としてもよい。 In addition, the receiver / video recording and playback device 2, DVD, may be as a player to play a Blu-ray or the like. 受像機/録画再生機2は、受像機(受信機)と再生機の両機能を備えた装置でもよいし、さらに録画機能を備えてもよい。 Receiver / video recording and playback device 2, the receiver (the receiver) may be a device having both functions of the player may be provided with a further recording function. 受像機/録画再生機2は、音声再生部21を備える。 Receiver / recording reproducing apparatus 2 is provided with a sound reproduction unit 21. 受像機/録画再生機2は、例えば、テレビ、パソコン、屋内又は屋外放送システム、ワンセグ端末、スマートフォン、セットトップボックス、電話機、案内システム、玩具、遊具等のように、スピーカーを持ち、音を発する装置を用いることができる。 Receiver / video recording and playback unit 2, for example, a television, a personal computer, a indoor or outdoor broadcasting system, one-segment terminal, smart phones, set-top box, telephone, guidance systems, toys, such as play equipment, etc., have a speaker, emits sound apparatus can be used.

図4は、端末3の構成図である。 Figure 4 is a configuration diagram of the terminal 3.
端末3は、処理部(CPU)31、内部時計32、音声IF部33、蓄積部34、通信部35、表示部36、入力部37を備える。 Terminal 3, the processing unit (CPU) 31, an internal clock 32, the sound IF unit 33, storage unit 34, a communication unit 35, a display unit 36, an input unit 37. 蓄積部43は、透かしデータテーブル6、リンクテーブル7を含む。 Storage unit 43 includes the watermark data table 6, the link table 7. 端末3は、例えば、モバイル端末(携帯端末)、スマートフォン、パソコン、タブレット等の各種端末を用いることができる。 Terminal 3, for example, a mobile terminal (mobile terminal), it is possible to use a smart phone, a personal computer, a variety of terminal such as a tablet.

図5は、リンクサーバ4の構成図である。 Figure 5 is a block diagram of a link server 4.
リンクサーバ4は、通信部41、処理部42、リンクサーバ蓄積部43を備える。 Link server 4, the communication unit 41, processing unit 42, and a link server storage unit 43. リンクサーバ蓄積部は、リンクテーブル8を含む。 Link server storage unit includes a link table 8. リンクテーブル8のフォーマットはリンクテーブル7と同様である。 The format of the link table 8 is similar to the link table 7.

図6は、蓄積部34内の透かしデータテーブル6についての説明図である。 Figure 6 is an explanatory diagram of a watermark data table 6 in the storage unit 34.
透かしデータテーブル6は、放送コンテンツの識別情報であるコンテンツID61、放送コンテンツの放送時刻62、放送コンテンツを端末3が受信(検出)した時刻である検出時刻63を対応して記憶する。 Watermark data table 6, the content ID61 is the identification information of the broadcast contents, broadcast time 62 of the broadcast contents corresponds and stores the detection time 63 is the broadcast content at the time the terminal 3 is received (detected).

図7は、蓄積部34内のリンクテーブル7、及び、リンクサーバ蓄積部43内のリンクテーブル8の説明図である。 7, the link table 7 in the storage unit 34, and is an explanatory view of a link table 8 in the link server storage unit 43.
リンクテーブル7、8は、コンテンツID71、81に対して参照データ72、82を含むリンクデータを記憶する。 Link table 7 and 8, stores the link data including reference data 72 and 82 to the content ID71,81. 参照データとしては、例えば、URL等の各種情報の表示・誘導のためのデータ、ツイッターやメール等の各種ソフトウェア立上げ、又は、各種アプリケーション起動用のコマンド、各種ソフトウェア処理の実行のためのデータ等、適宜設定することができる。 The reference data, for example, data for display and induction of various information such as a URL, raised various software elevational such Twitter, mail, or a command for starting various applications, data for the execution of various software processes etc. it can be set as appropriate. また、参照データは、放送コンテンツ又は再生コンテンツの出演者・キャラクター・スポンサー・番組・CM等に関するURL等としてもよい。 In addition, reference data, may be as a URL, such as on the performer-character sponsor program · CM, etc. of broadcast content or playing content.

図8は、透かし入り放送音声に含まれる透かしデータのペイロード(透かしペイロード)9のフォーマットである。 Figure 8 is a payload (watermark payload) 9 format of watermark data included in the watermarked broadcast audio.
透かしペイロード9は、放送コンテンツの識別情報(コンテンツID等のコンテンツ識別情報)91と、そのコンテンツの放送時刻92とを含む。 Watermark payload 9 includes a 91 (content identification information such as the content ID) identification information of the broadcast content and broadcast time 92 of the content. コンテンツID91及び放送時刻92は、透かしデータテーブル6のコンテンツID61及び放送時刻62にそれぞれ対応する。 Content ID91 and broadcast time 92, corresponding respectively to the content ID61 and broadcast time 62 of the watermark data table 6.

2. 2. 動作 Behavior

図9は、リンクテーブル取得シーケンスである。 Figure 9 is a link table acquisition sequence.
まず、リンクサーバ4の、リンクテーブル8に、コンテンツID81に対して参照データ82を予め設定する(S101)。 First, the link server 4, the link table 8, pre-set reference data 82 to the content ID 81 (S101). リンクテーブル8は、保守者等により設定してもよいし、デフォルト等により予め設定されていてもよい。 Link table 8, also may be set by the maintenance person, etc., it may be set in advance by default, and the like.
ユーザによる操作により、又は、予め定められたタイミング・期間等で自動により、端末3において、アプリケーションが起動されると(S102)、処理部31は、リンクサーバ4に対しリンクテーブル8の情報取得要求を送信する(S103)。 The operation by the user or by an automatic timing, duration, etc. predetermined in the terminal 3, when the application is started (S102), the processing unit 31, information acquisition request link table 8 with respect to the link server 4 to send (S103). リンクサーバ4は、端末3からリンクテーブル8の情報取得要求を受信すると(S104)、処理部42は、リンクサーバ蓄積部43にあるリンクテーブル8の情報を含む応答を作成し、それを端末3に対し送信する(S105)。 Link server 4 receives the information acquisition request link table 8 from the terminal 3 (S104), the processing unit 42 creates a response including information of the link table 8 in the link server storage unit 43, it terminal 3 sending to (S105). 端末3は、リンクサーバ4からリンクテーブル8の情報を含む応答を受信すると、処理部31は、その情報を蓄積部34内のリンクテーブル7に保存する(S107)。 Terminal 3 receives a response from the link server 4 comprising information of a link table 8, the processing unit 31 stores the information in the link table 7 in the storage unit 34 (S107). なお、リンクサーバ4は、端末3からの要求無しで、予め定められたタイミング又は期間又は時刻等で自動にリンクテーブル8の情報を端末3に送信してもよい。 Incidentally, the link server 4, without a request from the terminal 3 may transmit the information of the link table 8 to automatic at a predetermined timing or period or time or the like to the terminal 3.

図10は、端末3による情報表示処理フローチャートである。 Figure 10 is an information display process flowchart according to the terminal 3.
端末3において、処理が開始されると、処理部31は、音声IF部33により、受像機/録画再生機2から透かし入り放送音声を受信する(S201)。 In the terminal 3, when the processing is started, the processing unit 31, the sound IF unit 33 receives the watermarked broadcast audio from receiver / recording reproducing apparatus 2 (S201). 処理部31は、受信した放送音声から透かしデータを検出し、透かしペイロード9に含まれるコンテンツID91及び放送時刻92を、蓄積部34内の透かしデータテーブル6のコンテンツID61及び放送時刻62にそれぞれに記憶する。 Processing unit 31 detects the watermark data from the broadcast voice received, each stored content ID91 and broadcast time 92 included in the watermark payload 9, the content ID61 and broadcast time 62 of the watermark data table 6 in the storage section 34 to. また、処理部31は、透かし入り放送音声の検出時刻(又は、収音時刻)を内部時計32により求め、その求めた時刻を透かしデータテーブル6の検出時刻63に記憶する(S203)。 The processing unit 31 is watermarked broadcast audio detection time (or the sound collection time) is obtained from the internal clock 32, and stores the detection time 63 Data Table 6 watermark the determined time (S203). 処理部31は、ステップS201及びS203の処理を、一定時間毎又は予め定められた所定タイミング・期間・時刻や透かしペイロード9を検出したとき等、適宜のタイミングで繰り返し実行することができる。 Processing unit 31, the processing of steps S201 and S203, or the like upon detection of a predetermined time or every predetermined timing period, time and watermark payload 9 a predetermined, can be repeatedly executed at an appropriate timing.
処理部31は、透かしデータテーブル6を参照し、検出時刻63と放送時刻62との差分が予め定められた値(例えば、T th )以下であるか判別する。 Processing unit 31 refers to the watermark data table 6, the value difference is a predetermined and detection time 63 and the broadcast time 62 (e.g., T th) determined less is. 差分がT thより大きい場合(S205、No)、処理部31は、処理Aを実施する(S207)。 If the difference is greater than T th (S205, No), the processing unit 31 performs the process A (S207). 一方、差分がT th以下の場合(S205、Yes)、処理部31は、処理Bを実施する(S209)。 On the other hand, when the difference is less than T th (S205, Yes), the processing unit 31 performs the process B (S209).
処理部31は、処理Aまたは処理Bを実施した後、透かし入り放送音声の受信が終了した場合(S211、Yes)、処理は、終了する。 Processing unit 31, after performing the process A or process B, and receiving the watermarked broadcast audio is finished (S211, Yes), the processing is terminated. 一方、透かし入り放送音声の受信が終了していない場合(S211、No)、処理は、ステップS201へ戻る。 On the other hand, if the received watermarked broadcast audio is not finished (S211, No), the processing returns to step S201.

以下に、処理A及び処理Bについて説明する。 The following describes the processing A and processing B. 処理Aと判別された視聴形態は、例えば、タイムシフト視聴が想定され、処理Bと判別された視聴形態は、例えば、リアルタイム視聴が想定される。 Viewing type it is judged that the processing A, for example, time-shifted viewing is assumed, viewing type it is judged that the process B is, for example, real-time viewing is contemplated.

「処理A」としては、例えば、処理部31は、何も実行しない。 The "process A", for example, the processing unit 31 does not perform anything. 他にも、「処理A」としては、処理部31は、例えば、以下のうちひとつ又は複数の処理を実行してもよい。 Besides, as the "process A", processing unit 31, for example, it may perform one or more processing among the following.
・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された、タイムシフト視聴用URL等のページの表示 (なお、各URL等のページは、放送局、時間帯、日時、場所等のいずれか又は複数により適宜設定することができる。) Content ID is pre-set to a preset or any based on the display of the page such as a URL, for time-shifted viewing (It should be noted that of the page, such as the URL, broadcasting stations, time zone, date and time, any one of such places or more makes it possible to set as appropriate.)
・(参照データがURL等の場合) 端末3内のリンクテーブル7を参照し、そこに保持した、コンテンツIDに対応するURL等のページの表示・誘導 ・(参照データがコマンド又はアプリケーション識別情報等の場合) 端末3内のリンクテーブル7を参照し、そこに保持したコンテンツIDに対応するコマンド等による他のアプリケーションの起動 ・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された所定サーバにアクセスすること、又は、さらにそのサーバにあるアプリケーションの起動 (なお、各コマンド等は、放送局、時間帯、日時、場所等のいずれか又は複数により適宜設定することができる。) · (Reference data if the URL or the like) refers to the link table 7 in the terminal 3 and held there, display and induction-page such as a URL corresponding to the content ID (reference data command or application identification information if) refers to the link table 7 in the terminal 3, there a predetermined server which is previously set to a preset or optionally based on the starting content ID of another application by the command or the like corresponding to the content ID held accessing, or even launch the application on that server (which can be noted, each command or the like, a broadcast station, time zone, set appropriate time, either or multiple locations, and the like.)
・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された、端末3内などで保持する得点などのポイント値の変更 ・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された、端末3内などの処理での状態・パラメータ等の変更 Content ID is preset to a preset or optionally based on, it is previously set to a preset or optionally based on the change content ID of point values, such as scores for holding the like in the terminal 3, the terminal 3 change of status and parameters and the like in the processing, such as the inner

「処理B」としては、例えば、処理部31は、「処理A」と異なる以下のひとつ又は複数の処理を実行することができる。 The "process B", for example, processor 31 may perform a different following one or more processing "processing A".
・(参照データがURL等の場合) 端末3内のリンクテーブル7を参照し、そこに保持した、コンテンツIDに対応するURL等のページの表示・誘導 ・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定されたリアルタイム視聴用URL等のページの表示 (なお、各URL等のページは、放送局、時間帯、日時、場所等のいずれか又は複数により適宜設定することができる。) · (Reference data if the URL or the like) refers to the link table 7 of the terminal 3, and held there for a preset or optionally based on the display-derived content ID of the page such as a URL corresponding to the content ID preset real time for viewing URL display pages, such as the (Note that page such as the URL can be set as appropriate broadcasting stations, time zone, date, either or multiple locations, and the like.)
・(参照データがコマンド又はアプリケーション識別情報等の場合) 端末3内のリンクテーブル7を参照し、そこに保持した、コンテンツIDに対応するコマンド等による他のアプリケーションの起動 ・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された所定サーバにアクセスすること、又は、さらにそのサーバにあるアプリケーションの起動 (なお、各コマンド等は、放送局、時間帯、日時、場所等により適宜設定することができる。) · (Reference data if such commands or application identification information) refers to the link table 7 in the terminal 3 and held therein, preset based on the starting content ID of another application by the command or the like corresponding to the content ID accessing a predetermined server which is previously set to be the or any or further activation (Note the application on that server, each command or the like, a broadcast station, time zone, date, be suitably set depending on the location, etc. it can.)
・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された、端末3内などで保持する得点などのポイント値の変更 ・ コンテンツIDに基づき予め設定された又は任意に予め設定された、端末3内などの処理での状態・パラメータ等の変更 Content ID is preset to a preset or optionally based on, it is previously set to a preset or optionally based on the change content ID of point values, such as scores for holding the like in the terminal 3, the terminal 3 change of status and parameters and the like in the processing, such as the inner

なお、処理部31は、参照データにより情報を表示すること又は特定の処理を実行することがなされた場合、ひとつ又は複数のコンテンツID及び/又は参照データをログとして、蓄積部34に記憶し、予め設定されたタイミング又は期間又は時刻で、予め定められたログ収集サーバにログを送信し、ログ収集サーバの記憶部にログを記憶させ、表示部に表示させる又は出力部に出力させるようにしてもよい。 The processing unit 31, when performing the or a particular process to display information by reference data is made, one or more content ID and / or the reference data as a log, stored in the storage unit 34, at a preset timing or period or time, and transmits the log to the predetermined log collecting server, to store the log in the storage unit of the log collecting server, so as to output to or output unit on the display unit it may be.
また、処理部31は、コンテンツID及び/又は参照データを、表示部36に表示させる又は適宜の出力部に出力させるようにしてもよい。 The processing unit 31, a content ID and / or reference data, may be allowed to output to the output section of the display or appropriately on the display unit 36.
なお、放送時刻、検出時刻等の時刻は、日時としてもよい。 It should be noted that the broadcast time, the time of such detection time may be a date and time.

B. B. 第2の実施の形態 Second Embodiment

図11は、透かしデータテーブルについての説明図である。 Figure 11 is an explanatory diagram of a watermark data table.
透かしデータテーブル6'は、図6に示した透かしデータテーブル6の放送時刻の代わりに、透かしデータを埋め込んだ又は予め設定された規則・手順等で埋め込まれた埋込時刻を用いるものである。 Watermark data table 6 'is to use the watermark instead of the broadcast time of the data table 6, embedded watermark data or embedding time embedded in preset rule and procedure shown in FIG.
このように、第1の実施の形態において、放送時刻92の代わりに、透かしデータを埋め込んだ時刻(埋込時刻)62'を用いてもよい。 Thus, in the first embodiment, instead of the broadcast time 92, may be used time embedded watermark data (embedding time) 62 '.

図12は、再生機2aの構成図である。 Figure 12 is a block diagram of a reproducing apparatus 2a.
また、第1の実施の形態では、例えば、放送局1はあらかじめ透かしデータ入りで作成されたコンテンツを放送する。 In the first embodiment, for example, the broadcast station 1 broadcasts the content created in advance watermark data containing. これに対して、透かしデータ入り放送音声の再生が放送局1と受像機/録画再生機2の組み合わせではなく、図12のような、再生機2aに透かしデータ入りコンテンツが搬入され、音声再生部2a1により、再生コンテンツの録音信号が再生される形態をとってもよい。 In contrast, not a combination reproduction of the watermark data containing broadcast voice broadcasting station 1 and the receiver / recording and reproducing apparatus 2, as shown in FIG. 12, watermark data containing content is loaded into player 2a, the audio reproduction unit the 2a1, may take the form of record signals reproduced content is reproduced. このとき、透かしデータテーブルは、図6に示したように放送時刻62を用いてもよいし、その代わりに、図11に示したように埋込時刻62'を用いてもよい。 In this case, the watermark data table may be used broadcast time 62 as shown in FIG. 6, instead, may be used embedded time 62 'as shown in FIG. 11.

C. C. 第3の実施の形態 Third Embodiment

図13は、端末3による情報表示処理フローチャートである。 Figure 13 is an information display process flowchart according to the terminal 3.
図10の情報表示処理フローチャートは、ステップS205の条件判定について、図13に記載のような多段で接続され、処理C、処理D・・・へと分岐されてもよい。 Information display process flowchart of FIG. 10, the condition determination in step S205, are connected in multiple stages as described in Fig. 13, processing C, may be branched to the processing D · · ·.
具体例としては、例えば、放送時刻62が透かし埋め込み時刻として設定されていて、店内放送等による放送で、端末3における検出時刻63と該放送時刻62との差分の算出により、同日と判定されるとき、または、翌日、または翌々日と判定されるとき等、各々において表示するURL等の参照データのページを変えることを行うことができる。 Specific examples thereof include broadcast time 62 is set as the watermark embedding time, broadcast by store broadcasting, by the calculation of the difference between the detection time 63 and the broadcast time 62 at terminal 3 is determined on the same day when, or can be carried out such, that changing the pages of reference data such as URL to be displayed in each case to be determined the next day, or two days later.
処理C、処理D・・・の各処理は、「処理A」又は「処理B」について上述した処理項目のうちのいずれかであり、また、各処理A、B、C、D、・・・は、それぞれ異なる処理項目とすることができる。 Process C, the process of the process D · · · is any of the processing items as described above for "process A" or "process B", and each process A, B, C, D, · · · It may be a different processing item. なお、多段の処理の段数は適宜定めることができる また、図10または図13の条件判定のための値T th 、T th −a、T th −b、・・・は、プログラム更新などで、書き換えることができてもよい。 Incidentally, the number of stages of the multistage process can be decided as appropriate The value T th for condition determination in FIG. 10 or 13, T th -a, T th -b, · · ·, the program updates the like, it may be able to be rewritten.
第3の実施の形態は、第1の実施の形態又は第2の実施の形態と組合わせることができる。 The third embodiment may be combined with the first embodiment or the second embodiment.

D. D. 第4の実施の形態 Fourth Embodiment

図14は、リンクテーブルについての説明図である。 Figure 14 is a diagram for explaining the link table.
図示のようにリンクテーブル7'、8'は、コンテンツID及び参照データに対応してさらに各処理の識別情報(処理ID等の処理識別情報)73'、83'を含む。 Link table 7 as shown ', 8' further identification information of each process corresponding to the content ID and reference data (process identification information such as process ID) 73 ', 83' comprises a.
処理部は、図10、図13中の、ステップ207、207−1、207−2、209において、このリンクテーブル7'、8'を参照して、コンテンツIDと各処理に応じて参照データを求め、参照データによる表示又は特定処理を実行する。 Processing unit 10, in FIG. 13, in step 207,207-1,207-2,209, the link table 7 ', 8' with reference to the reference data in accordance with the content ID and the processing determined, executes the display or a specific processing by the reference data.
第4の実施の形態は、第1の実施の形態又は第2の実施の形態と組合わせることができる。 The fourth embodiment may be combined with the first embodiment or the second embodiment. さらに、第3の実施の形態と組合わせてもよい。 Furthermore, it may be combined with the third embodiment.

E. E. 実施の形態の効果 Effects of the Embodiment

本実施の形態によると、端末がアプリケーション起動時又は適宜のタイミング・期間・時刻等でリンクテーブルを取得及び蓄積する為、端末が多数であっても、リンクサーバは、各端末に対し、それぞれ異なるタイミング・期間等で、リンクテーブルに含まれるリンクデータを送信することができる。 According to this embodiment, since the terminal acquires and accumulates the link table in the application startup or appropriate timing, period and time and the like, even if the terminal is a large number, the link server, for each terminal, different from each other in the timing period and the like, it is possible to transmit the link data included in the link table. そして、端末は、受信リンクデータを蓄積したリンクテーブルにより、情報表示処理フローチャートをリンクサーバと独立に実行することができる。 The terminal then by the link table storing received link data, it is possible to execute the information display process flowchart independently of the link server. これにより、例えば、放送等のような一斉同報によるタイミングで端末がリンクサーバにアクセスして、リンクサーバが情報表示処理を実行する場合と対比し、リンクサーバの負荷を低減又は分散させることができる。 Thus, for example, a terminal at a timing according to broadcast such as broadcasting or the like accesses the link server, compared with the case where the link server executes the information display processing, is possible to reduce or distribute the load of the link server it can.

本発明又は本実施の形態を「店内放送」に活用する場合、例えば、全国チェーンを展開しているハンバーガーショップ等の店内放送音声にコンテンツIDを含む透かしをエンコードし、来店者に自らが保有する端末を利用させ、放送音声に含まれる透かしをデコードし、電子クーポンを発行する特定のサイトに誘導することができる。 If you want to take advantage of the embodiment of the present invention or the exemplary to the "in-store broadcasting", for example, to encode a watermark that contains the content ID in the store broadcast audio such as hamburger shop that expand the national chain, itself held in coming to the store's is using the terminal can decode the watermark included in the broadcast audio, induces a particular site that issues electronic coupons.

本発明の情報表示装置及びシステム及び方法及びプログラムは、その各手順をコンピュータに実行させるための情報表示プログラム、情報表示プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体、情報表示プログラムを含みコンピュータの内部メモリにロード可能なプログラム製品、そのプログラムを含むサーバ等のコンピュータ等により提供されることができる。 Information display device and a system and method, and program of the present invention, internal memory of the information display program for executing each procedure in the computer records the information display program computer-readable recording medium, the computer includes an information display program can be provided to the loadable program product, a computer or the like, such as a server, including the program.

1 放送局2 受像機/録画再生機3 端末4 リンクサーバ5 サーバ6 透かしデータテーブル7 リンクテーブル8 リンクテーブル9 透かしペイロード11 透かし重畳部21 音声再生部31 処理部(CPU) 1 broadcast station 2 receiver / recording player 3 terminal 4 link server 5 server 6 watermark data table 7 Link Table 8 link table 9 watermark payload 11 watermark superimposing unit 21 the audio reproduction unit 31 processing unit (CPU)
32 内部時計33 音声IF部34 蓄積部35 通信部36 表示部37 入力部41 通信部42 処理部43 リンクサーバ蓄積部61 コンテンツID 32 internal clock 33 sound IF unit 34 input unit 41 communication unit 42 storage unit 35 communication unit 36 ​​display unit 37 the processing unit 43 links the server storage 61 the content ID
62 放送時刻63 検出時刻71 コンテンツID 62 broadcast time 63 detection time 71 content ID
72 参照データ91 コンテンツID 72 reference data 91 Content ID
92 放送時刻 92 broadcast time

Claims (21)

  1. コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
    情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
    を備え、 Equipped with a,
    前記処理部は、 Wherein the processing unit,
    コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
    前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
    一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示装置。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display apparatus, characterized by the execution.
  2. 請求項1に記載の情報表示装置であって、 The information display apparatus according to claim 1,
    前記処理部は、取得要求により、又は、予め設定されたタイミング又は期間又は時刻で、コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶したリンクサーバから、前記リンクデータを受信し、前記リンクデータを前記蓄積部に記憶することを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, the acquisition request, or at a preset timing or period or time, from the link server which stores link data including the reference data to the content identification information, receives the link data, the link data information display apparatus and to store in the storage unit.
  3. 請求項1又は2に記載の情報表示装置において、 In the information display device according to claim 1 or 2,
    前記処理部は、前記第2の処理を実行すると判断した場合、表示又は特定処理を実行しないで、前記透かしデータを検出する処理に戻ることを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, when it is determined to execute the second processing, without executing the display or a specific process, the information display device characterized by returning to the process of detecting the watermark data.
  4. 請求項1又は2に記載の情報表示装置において、 In the information display device according to claim 1 or 2,
    前記処理部は、前記第2の処理を実行すると判断した場合、コンテンツ識別情報に基づき又は任意に予め定められた処理を実行すること、又は、前記蓄積部を参照してコンテンツ識別情報に基づき求めた参照データに従い特定処理を実行することを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, when it is determined to execute the second processing, performing predetermined processing on the basis of or optionally on the content identification information, or calculated based on the content identification information by referring to the storage unit information display apparatus characterized by performing specific processing in accordance with the reference data.
  5. 請求項1乃至4のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 4,
    前記処理部は、前記第1の処理を実行すると判断した場合、コンテンツ識別情報に基づき又は任意に予め定められた処理を実行すること、又は、前記蓄積部を参照してコンテンツ識別情報に基づき求めた参照データに従い特定処理を実行することを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, when it is determined to execute the first processing, performing predetermined processing on the basis of or optionally on the content identification information, or calculated based on the content identification information by referring to the storage unit information display apparatus characterized by performing specific processing in accordance with the reference data.
  6. 請求項1乃至5のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 5,
    前記第1の処理は、リアルタイムの視聴形態に対する処理であり、 The first process is a process for real-time viewing type,
    前記第2の処理は、タイムシフトの視聴形態に対する処理であることを特徴とする情報表示装置。 The second process, the information display device which is a process for the viewing type of time-shift.
  7. 請求項1乃至6のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 6,
    前記参照データは、URL、コマンド、アプリケーション識別情報のいずれか又は複数であることを特徴とする情報表示装置。 The reference data, URL, commands, information display device which is a one or more application identification information.
  8. 請求項1乃至7のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 7,
    前記参照データがURLの場合、 If the reference data is a URL,
    前記処理部は、自動で又はユーザの許可により、該URLで指定されたウェブサイトに接続し、前記ウェブサイトからウェブページを受信して表示することを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, the authorization of the automatic or user to connect to a U Ebusaito specified by the URL, the information display apparatus characterized by receiving and displaying web pages from the web site.
  9. 請求項1乃至8のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 8,
    前記参照データがコマンド又はアプリケーション識別情報の場合、 If the reference data is a command or application identification information,
    前記処理部は、自動で又はユーザの許可により、該コマンド又はアプリケーション識別情報に従い特定処理を実行することを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, the authorization of the automatic or user, the information display device and executes the specified processing according to the command or application identification information.
  10. 請求項4又は5に記載の情報表示装置において、 In the information display device according to claim 4 or 5,
    前記処理部は、コンテンツ識別情報に基づき又は任意に予め設定された、 Wherein the processing unit is preset to based or optionally the content identification information,
    端末で保持するポイント値の変更、又は、 Change point value held by the terminal, or,
    端末の処理での状態・パラメータの変更、又は、 Changing the state parameters in the processing of the terminal, or,
    情報の表示、又は、 Display of information, or,
    サーバへのアクセス又はアプリケーションの起動、 Start-up of access or application to the server,
    を実行することを特徴とする情報表示装置。 Information display apparatus, characterized by the execution.
  11. 請求項1乃至10のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 10,
    前記参照データにより情報を表示すること又は特定処理を実行することがなされた場合、前記処理部は、ひとつ又は複数のコンテンツ識別情報及び/又は参照データをログとして、前記蓄積部に記憶し、予め設定されたタイミング又は期間又は時刻で、ログ収集サーバに前記ログを送信し、前記ログ収集サーバの記憶部に前記ログを記憶させ、表示部に表示させること又は出力部に出力させることを特徴とする情報表示装置。 If it is made to perform the or specific process displays information by said reference data, wherein the processing unit, one or more of the content identification information and / or reference data as a log, stored in the storage unit in advance at a set timing or period or time, sending the log to the log collecting server, and wherein the storage unit of the log collecting server is storing the log, and outputs it on the display unit or output unit information display device for.
  12. 請求項1乃至11のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 11,
    前記処理部は、コンテンツ識別情報及び/又は参照データを、表示部に表示させること又は出力部に出力させることを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit, the information display device characterized by outputting the content identification information and / or reference data, it is displayed or output unit on the display unit.
  13. 請求項1乃至12のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 12,
    前記処理部は、前記放送信号又は前記録音信号を、受像機、受信機、録画再生機、又は、再生機から受信することを特徴とする情報表示装置。 The processing unit, the broadcast signal or the recording signal, the receiver, the receiver, the video recording and playback machine, or an information display device characterized by receiving from the player.
  14. 請求項1乃至13のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 13,
    前記リンクデータは、コンテンツ識別情報及び参照データに対応して、さらに実行される処理を識別する処理識別情報を含み、 The link data, corresponding to the content identification information and the reference data includes process identification information for identifying the process further executed,
    前記処理部は、前記リンクデータを参照し、コンテンツ識別情報及び処理識別情報に従い、参照データを求めることを特徴とする情報表示装置。 Wherein the processing unit refers to the link data in accordance with contents identification information and the processing identification information, the information display device and obtains the reference data.
  15. 請求項1乃至14のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 14,
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値を超える場合、 If more than a first threshold difference between the broadcast time or embedded time and detection time is set in advance,
    前記処理部は、さらに、 Wherein the processing unit further
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値より大きく予め設定された第2の閾値以下である場合、前記第2の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a second preset threshold larger than the first threshold value, perform the second process,
    一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第2の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、該参照データに従い前記第1の処理及び前記第2の処理と異なる表示又は特定処理をする第3の処理を実行することを特徴とする情報表示装置。 On the other hand, different if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the second threshold value, not the display and specific processing, or, with the according the reference data first process and the second process information display apparatus characterized by performing a third process of the display or a specific process.
  16. 請求項1乃至15のいずれかに記載の情報表示装置において、 In the information display device according to any one of claims 1 to 15,
    前記閾値は、プログラム更新又はマニュアルにより、変更されることを特徴とする情報表示装置。 The threshold value, the program update or manual, the information display device characterized in that it is changed.
  17. 情報表示システムであって、 An information display system,
    コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを予め記憶したリンクサーバ記憶部を有するリンクサーバと、 A link server with link server storage unit which previously stores link data including reference data for the content identification information,
    コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、情報を表示又は処理を実行する処理部とを有する端末とを備え、 Comprising a storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information, and a terminal and a processing unit for executing display or process information,

    前記リンクサーバは、 The link server,
    前記端末からの要求により、又は、予め設定されたタイミング又は期間又は時刻で、前記端末に、前記リンクサーバ記憶部に記憶されたリンクデータを送信し、 The request from the terminal, or at a preset timing or period or time, to the terminal, and transmits the link data stored in the link server storage unit,
    前記端末の前記処理部は、前記リンクサーバから受信した前記リンクデータを、前記蓄積部に記憶し、 Wherein the processing unit of the terminal, the link data received from the link server, and stored in the storage unit,

    前記端末の前記処理部は、 Wherein the processing unit of the terminal,
    コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
    前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
    一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示システム。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display system, characterized by the execution.
  18. 請求項17に記載の情報表示システムにおいて、 The information display system according to claim 17,
    放送信号に、放送時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータを埋め込み、該放送信号を放送する放送局と、 A broadcast signal, the broadcasting station embeds the watermark data comprising broadcast times and the content identification information, broadcasting the dissipating transmission signal,
    前記放送局からの放送信号を受信して、音声を再生する受信機と、 Receiving a broadcast signal from the broadcast station, a receiver for reproducing audio,
    をさらに備えた情報表示システム。 Further information display system having a.
  19. 請求項17に記載の情報表示システムにおいて、 The information display system according to claim 17,
    録音信号に、埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータを埋め込み、該録音信号を再生する再生機と、 The recording signal, a reproduction machine embedded watermark data containing an embedded time and content identification information, to reproduce the 該録 sound signal,
    前記再生機からの録音信号を受信して、音声を再生する受信機と、 Receiving a recording signal from the player, and a receiver for reproducing audio,
    をさらに備えた情報表示システム。 Further information display system having a.
  20. 情報表示装置における情報表示方法であって、 An information display method in the information display device,
    前記情報表示装置は、 The information display device,
    コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
    情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
    を備え、 Equipped with a,

    前記処理部は、 Wherein the processing unit,
    コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出し、 Inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
    前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較し、 Compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time of detecting the time or the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行し、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold value set in advance, by referring to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, display information in accordance with the reference data to or perform the first processing for the specific process specified in accordance with said reference data,
    一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行することを特徴とする情報表示方法。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, no indication and specific processing, or the second process of the different display or the specific process and the first process information display method, characterized by the execution.
  21. 情報表示装置における情報表示プログラムであって、 An information display program in the information display device,
    前記情報表示装置は、 The information display device,
    コンテンツ識別情報に対する参照データを含むリンクデータを記憶する蓄積部と、 A storage unit for storing link data including the reference data to the content identification information,
    情報を表示又は処理を実行する処理部と、 A processing unit for executing display or process information,
    を備え、 Equipped with a,

    前記処理部が、コンテンツの放送時刻又は透かしデータの埋込時刻とコンテンツ識別情報を含む透かしデータが埋め込まれた放送信号又は録音信号を再生した音声を入力し、前記透かしデータを検出する手順と、 Wherein the processing unit includes a procedure for inputting audio watermark data is obtained by reproducing the broadcast signal or recording signal is embedded, including an embedded time and content identification information of the broadcast time or the watermark data of the content to detect the watermark data,
    前記処理部が、前記透かしデータに含まれる放送時刻又は埋込時刻と、内部時計により求めた放送信号を受信した時刻又は前記透かしデータを検出した時刻である検出時刻とを比較する手順と、 A step of the processing unit, compares the broadcast time or embedding time included in the watermark data, the detection time is the time or the time it detects the watermark data received broadcast signal obtained from the internal clock,
    放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が予め設定された第1の閾値以下である場合、前記処理部が、前記蓄積部を参照し、コンテンツ識別情報に基づき参照データを求め、該参照データに従い情報を表示する又は該参照データに従い特定された特定処理をする第1の処理を実行する手順と、 When the difference between the broadcast time or embedded time and detection time is equal to or less than a first threshold set in advance, the processing section refers to the storage unit, obtains the reference data based on the content identification information, the reference a step of performing a first process of a particular process identified in accordance with or the reference data for displaying information in accordance with data,
    一方、放送時刻又は埋込時刻と検出時刻との差分が前記第1の閾値を超える場合、前記処理部が、表示及び特定処理をしない、又は、前記第1の処理と異なる表示又は特定処理をする第2の処理を実行する手順とをコンピュータに実行させるための情報表示プログラム。 On the other hand, if the difference between the broadcast time or embedded time and detection time exceeds the first threshold value, the processing unit does not display and specific processing, or a different display or the specific process and the first process information display program for executing the steps on a computer to perform a second process to be.
JP2013027732A 2013-02-15 2013-02-15 Information display device and a system and method, and program Active JP6103975B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013027732A JP6103975B2 (en) 2013-02-15 2013-02-15 Information display device and a system and method, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013027732A JP6103975B2 (en) 2013-02-15 2013-02-15 Information display device and a system and method, and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014157472A JP2014157472A (en) 2014-08-28
JP6103975B2 true JP6103975B2 (en) 2017-03-29

Family

ID=51578315

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013027732A Active JP6103975B2 (en) 2013-02-15 2013-02-15 Information display device and a system and method, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6103975B2 (en)

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0944256A1 (en) * 1998-03-19 1999-09-22 Hitachi Europe Limited Copy protection apparatus and method
JP2002271285A (en) * 2001-01-05 2002-09-20 Tomo-Digi Corp Method for providing digital broadcasting program
JP2003163850A (en) * 2001-11-26 2003-06-06 Tomo-Digi Corp Method for controlling reproduction of contents stored as stream
JP4312034B2 (en) * 2003-11-17 2009-08-12 株式会社日立国際電気 Broadcast viewing certification system
US8407752B2 (en) * 2004-03-18 2013-03-26 Digimarc Corporation Synchronizing broadcast content with corresponding network content
JP4883046B2 (en) * 2008-03-31 2012-02-22 ヤマハ株式会社 Viewing confirmation system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2014157472A (en) 2014-08-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8433306B2 (en) Second screens and widgets
US8595783B2 (en) Receiving device, receiving method, program, and broadcasting system
KR101796005B1 (en) Media processing methods and arrangements
US9015785B2 (en) Terminal apparatus, server apparatus, information processing method, program, and linking application supply system
US20100305729A1 (en) Audio-based synchronization to media
US8356251B2 (en) Play control of content on a display device
US9936256B2 (en) Receiver, reception method, transmitter and transmission method
KR100985190B1 (en) Method and System for Providing Information Using Watermark
US8843584B2 (en) Methods for displaying content on a second device that is related to the content playing on a first device
CN103748609B (en) A method of transmitting from a media playback devices for different
CN102771115B (en) Networking the video segment identification and a context oriented television content display method
US20130173765A1 (en) Systems and methods for assigning roles between user devices
JP4546566B2 (en) How to access downloadable content associated with the received broadcast content, computer programs, a communication device and the mobile terminal
US20050262548A1 (en) Terminal device, contents delivery system, information output method and information output program
US20140348488A1 (en) Creation of video bookmarks via scripted interactivity in advanced digital television
US8588824B2 (en) Transferring media context information based on proximity to a mobile device
KR20140121387A (en) Method and system for providing a display of social messages on a second screen which is synched to content on a first screen
EP1647144A1 (en) Method and device for generating and detecting a fingerprint functioning as a trigger marker in a multimedia signal
US8737813B2 (en) Automatic content recognition system and method for providing supplementary content
US20130171926A1 (en) Audio watermark detection for delivering contextual content to a user
CN103650519B (en) Information providing system, the identification information and the mobile terminal device resolution server
US9407952B2 (en) Control device, control method, program, and control system
US20140089815A1 (en) Sharing Content-Synchronized Ratings
JP2002344943A (en) Information processing unit and method, information providing device and method, recording medium, and program
US20130013740A1 (en) Media Sharing Method and Non-transitory Machine Readable Media thereof

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20151217

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20161019

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20161025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161209

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170208

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170228

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6103975

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150