JP6098680B2 - Heating cooker - Google Patents

Heating cooker Download PDF

Info

Publication number
JP6098680B2
JP6098680B2 JP2015156172A JP2015156172A JP6098680B2 JP 6098680 B2 JP6098680 B2 JP 6098680B2 JP 2015156172 A JP2015156172 A JP 2015156172A JP 2015156172 A JP2015156172 A JP 2015156172A JP 6098680 B2 JP6098680 B2 JP 6098680B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
lid
closure
grill
oil
heater
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015156172A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2017029653A (en )
Inventor
伊藤 賢一
賢一 伊藤
Original Assignee
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

この発明は、加熱調理器に関する。 This invention relates to a cooking device.

特許文献1に、加熱調理器が記載されている。 Patent Document 1, the cooking device is described. 特許文献1に記載された加熱調理器は、上ヒータ及び下ヒータを備える。 Heating cooker disclosed in Patent Document 1 is provided with a top heater and a lower heater. 焼き網の上に載せられた魚等の被調理物は、上ヒータ及び下ヒータによって上下から加熱される。 The food, such as fish placed on the grill is heated from above and below by the upper heater and the lower heater.

特開2003−265328号公報 JP 2003-265328 JP

魚等の被調理物が加熱されると、油が被調理物から滴る。 When the food, such as fish is heated, the oil dripping from the food. 被調理物から滴り落ちた油は、グリル皿に溜まる。 Oil dripping from the food is accumulated in the grill pan. グリル皿の清掃は定期的に行われることが好ましいが、全ての使用者が常にグリル皿を清潔にしているとは限らない。 Cleaning of grill pan is preferably performed periodically, but not all users are always clean the grill pan.

被調理物から滴った油が下ヒータの上に落ちると、油が燃える。 When the oil dripping from the food falls on the lower heater, oil burning. 燃えた油がグリル皿に落ちると、グリル皿に溜まっている油に火がつくことがある。 When the burning oil fall in grill pan, it may catch fire in the oil accumulated in the grill pan. グリル皿に大量の油が溜まっていると、火はなかなか消えない。 When a large amount of oil in the grill pan is accumulated, fire is not lingering. このため、上方に配置された機器が損傷したり、焼き網の上の被調理物が焦げたりするといった問題があった。 Therefore, devices disposed above damage or has a problem or scorching the food on the grill.

この発明は、上述のような課題を解決するためになされた。 This invention was made in order to solve the problems as described above. この発明の目的は、グリル皿に溜まっている油が燃えた場合に、炎が焼き網の下のヒータの高さに達することを防止できる加熱調理器を提供することである。 The purpose of this invention, when burning oil accumulated in the grill pan is to provide a cooking device capable of preventing from reaching the height of the heater under the flame grill.

この発明に係る加熱調理器は、ヒータの上方に配置される焼き網と、ヒータの下方に配置され、油を受けるための空間が形成されたグリル皿と、ヒータの下方に配置され、空間を上方から覆い、油を空間に落とすための開口が形成された蓋と、蓋に設けられ、開口を塞ぐための閉塞体と、炎の発生を検出する炎検出手段と、開口が開く位置に閉塞体を保持し、炎検出手段によって炎の発生が検出されると開口を塞ぐ位置に閉塞体を配置する閉塞手段と、を備える。 In the cooking device of this invention comprises a grill arranged above the heater, is disposed below the heater, a grill pan which space is formed for receiving the oil, is disposed below the heater, a space cover from above, closure and lid having an opening formed for dropping the oil in the space provided in the lid, a closing body for closing the opening, and the flame detecting means for detecting the occurrence of a fire, the opening is opened position holding the body comprises a closure means occurrence of flame to place the closure in a position closing the opening when it is detected by the flame detection means.

この発明に係る加熱調理器では、炎検出手段によって炎の発生が検出されると、蓋に形成された開口を塞ぐ位置に閉塞体が配置される。 The heating cooker according to the present invention, the generation of the flame is detected by the flame detection device, the closure is placed in a position for closing the opening formed in the lid. この発明に係る加熱調理器であれば、グリル皿に溜まっている油が燃えた場合に、炎が焼き網の下のヒータの高さに達することを防止できる。 If the cooking device according to the present invention, when burning oil accumulated in the grill pan, it can be prevented from reaching the height of the heater under the flame grill.

この発明の実施の形態1における加熱調理器を示す斜視図である。 It is a perspective view of the heating cooker in the first embodiment of the invention. 加熱調理器のグリルの断面を示す図である。 Is a diagram showing the grill section of the cooker. 蓋を示す斜視図である。 It is a perspective view showing a lid. 蓋に形成された貫通孔の形状を示す図である。 Is a view showing the shape of a through hole formed in the lid. 図3のA−A断面を示す図である。 Is a diagram showing an A-A cross section in FIG. この発明の実施の形態2における加熱調理器のグリルの断面を示す図である。 Is a diagram showing the grill section of the heating cooker of the second embodiment of the present invention. グリルの要部を示す平面図である。 It is a plan view showing a main part of the grill. グリルの要部を示す側面図である。 It is a side view showing a main part of the grill. 蓋と蓋に設けられた部材とを示す斜視図である。 It is a perspective view showing a member provided on the lid and the lid. この発明の実施の形態2における加熱調理器の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the heating cooker of the second embodiment of the present invention. 蓋に形成された開口を閉塞する動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining an operation for closing an opening formed in the lid. 蓋に形成された開口を閉塞する動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining an operation for closing an opening formed in the lid. 蓋に形成された開口を閉塞する動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining an operation for closing an opening formed in the lid. 制御装置のハードウェア構成を示す図である。 It is a diagram showing a hardware configuration of the control device.

添付の図面を参照し、本発明を説明する。 With reference to the accompanying drawings, illustrating the present invention. 重複する説明は、適宜簡略化或いは省略する。 Redundant description is suitably simplified or omitted. 各図において、同一の符号は同一の部分又は相当する部分を示す。 In the drawings, the same reference numerals denote the same parts or corresponding parts.

実施の形態1. The first embodiment.
図1は、この発明の実施の形態1における加熱調理器1を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view of the heating cooker 1 in a first embodiment of the present invention. 加熱調理器1は、例えばIHクッキングヒータである。 Heating cooker 1 is, for example, IH cooking heater. 加熱調理器1は、例えば筐体2、トッププレート3及び操作パネル4を備える。 Heating cooker 1 includes for example the housing 2, the top plate 3 and the operation panel 4.

筐体2の内部に、種々の機器が収納される。 In the housing 2, various devices are housed. 例えば、加熱調理器1は、筐体2の内部に制御装置5及び加熱コイル6を備える。 For example, the heating cooker 1 includes a control unit 5 and the heating coil 6 in the housing 2. トッププレート3は、筐体2の上部に設けられる。 The top plate 3 is provided on the upper portion of the housing 2. トッププレート3は、例えば板状の強化ガラスからなる。 The top plate 3 is made of, for example, plate-shaped tempered glass. 鍋等の調理器具は、トッププレート3の上に載せられる。 Cooking utensils such as a pan is placed on the top plate 3. 操作パネル4は、例えば火力調節用のツマミ等を備える。 Operation panel 4 includes, for example, a knob or the like for combustion control.

加熱調理器1は、グリル7を更に備える。 Heating cooker 1 further comprises a grille 7. グリル7は、例えば魚及び肉等を焼くための調理器である。 Grille 7 is, for example, a cooker for baking fish and meat, and the like. 図2は、加熱調理器1のグリル7の断面を示す図である。 Figure 2 is a view showing a cross section of the grille 7 of the heating cooker 1. グリル7は、例えば焼き網8、上ヒータ9、下ヒータ10、グリル皿11及び蓋12を備える。 Grille 7 is provided for example grill 8, the upper heater 9, the lower heater 10, the grill pan 11 and the lid 12.

魚或いは肉等の被調理物13は、焼き網8の上に載せられる。 The food 13 such as a fish or meat, is placed on top of the grill 8. 本実施の形態に示す例では、焼き網8は、四角形状の網8aと網8aの四隅に設けられた脚8bとを備える。 In the example shown in this embodiment, grill 8 is provided with a leg 8b provided at the four corners of the square mesh 8a and the network 8a.

焼き網8に載せられた被調理物13は、上ヒータ9及び下ヒータ10によって上下から加熱される。 The foods 13 placed on the grill 8 is heated from above and below by the upper heater 9 and the lower heater 10. 上ヒータ9は、焼き網8の上方に配置される。 Upper heater 9 is disposed above the grill 8. 上ヒータ9は、焼き網8に載せられた被調理物13を上方から加熱する。 Upper heater 9 for heating an object to be cooked 13 placed on the grill 8 from above. 下ヒータ10は、焼き網8の下方に配置される。 Lower heater 10 is disposed below the grill 8. 即ち、焼き網8は、下ヒータ10の上方に配置される。 That is, grill 8 is disposed above the lower heater 10. 下ヒータ10は、焼き網8に載せられた被調理物13を下方から加熱する。 Lower heater 10 heats the object to be cooked 13 placed on the grill 8 from below. 上ヒータ9及び下ヒータ10は、グリル庫7aを形成する部材に支持される。 Upper heater 9 and the lower heater 10 is supported on a member forming the grill box 7a. 例えば、グリル庫7aは、筐体2の一部によって形成される。 For example, the grill box 7a are formed by a portion of the housing 2. かかる場合、上ヒータ9及び下ヒータ10は筐体2に支持される。 In such a case, the upper heater 9 and the lower heater 10 is supported in the housing 2.

焼き網8及び焼き網8に載せられた被調理物13は、グリル皿11に支持される。 The foods 13 placed on the grill 8 and grill 8 is supported on grill pan 11. グリル皿11は、例えば角皿である。 Grill pan 11 is, for example, the corner dish. グリル皿11は、正面板14(図1参照)に固定される。 Grill pan 11 is fixed to the front plate 14 (see FIG. 1). 正面板14は、加熱調理器1の正面側からグリル庫7aを塞ぐ部材である。 Front plate 14 is a member for closing the grill box 7a from the front side of the heating cooker 1. グリル皿11は、正面板14とともにグリル庫7aの外に引き出される。 Grill pan 11 is drawn together with the front plate 14 to the outside of the grill box 7a.

グリル皿11は、焼き網8及び下ヒータ10の下方に配置される。 Grill pan 11 is arranged below the grill 8 and the lower heater 10. このため、焼き網8に載せられた被調理物13が上ヒータ9及び下ヒータ10によって加熱されると、被調理物13から滴った油等がグリル皿11の上面に落ちる。 Therefore, when the foods 13 placed on the grill 8 are heated by the upper heater 9 and the lower heater 10, the oil or the like drips from the food 13 falls on the upper surface of grill pan 11. グリル皿11には、被調理物13からの油等を受けるための空間11aが形成される。 A grill pan 11, the space 11a for receiving the oil, etc. from the food 13 is formed. 本実施の形態で示す例では、グリル皿11は、底板15、側壁16及び支持部17を備える。 In the example shown in this embodiment, grill pan 11 includes a bottom plate 15, side walls 16 and the support portion 17.

焼き網8は、底板15の上面に載せられる。 Grill 8 is placed on top of the bottom plate 15. 被調理物13から滴った油等は、底板15の上面に落ちる。 Oil or the like drips from the food 13, falls on the upper surface of the bottom plate 15. 側壁16は、底板15の縁から上方に延びる。 Sidewall 16 extends upwardly from the edge of the bottom plate 15. 被調理物13からの油等を受けるための空間11aは、底板15と側壁16とによって形成される。 Space 11a for receiving the oil, etc. from the food 13 is formed by a bottom plate 15 and side walls 16. 即ち、空間11aは、底板15の上方の空間であって側壁16によって囲まれた空間である。 That is, the space 11a is a space surrounded by the side wall 16 a space above the bottom plate 15. 側壁16の上端部に支持部17が設けられる。 Support portion 17 provided on the upper end of the side wall 16.

蓋12は、グリル皿11に支持される。 The lid 12 is supported on grill pan 11. 例えば、蓋12は、支持部17に載せられる。 For example, the lid 12 is placed on the support 17. 支持部17には、蓋12の外形に合わせた段差が形成される。 The support portion 17, the step to match the contour of the lid 12 is formed. 蓋12が支持部17に載せられると、蓋12の縁の全体が支持部17の上面に上方から対向する。 When the lid 12 is placed on the support 17, the entire edge of the lid 12 is opposed from above the upper surface of the support portion 17. 蓋12が支持部17に適切に載せられると、蓋12は空間11aを上方から覆う。 When the lid 12 is properly placed on the support 17, the lid 12 covers the space 11a from above. 蓋12は、焼き網8及び下ヒータ10の下方に配置される。 The lid 12 is disposed below the grill 8 and the lower heater 10.

図3は、蓋12を示す斜視図である。 Figure 3 is a perspective view showing a lid 12. 本実施の形態に示す例では、蓋12は、例えば本体部18及び持ち手19を備える。 In the example shown in this embodiment, the lid 12 is, for example, comprises a body portion 18 and a handle 19. 本体部18は、例えば四角形状の板部材からなる。 Body portion 18 is made of, for example, a square-shaped plate member. 本体部18に多数の貫通孔18aが形成される。 A large number of through holes 18a are formed in the body portion 18. 貫通孔18aは、被調理物13から滴った油等を空間11aに落とすための開口である。 Through hole 18a is an opening for dropping the oil or the like drips from the food 13 in the space 11a. 貫通孔18aは、例えば本体部18のうち焼き網8の網8aに対向する部分に形成される。 Through hole 18a is formed, for example in a portion opposed to the network 8a of the inner grill 8 of the main body portion 18. また、本体部18に、焼き網8の脚8bが貫通する貫通孔18bが形成される。 Further, the main body portion 18, the legs 8b of the grill 8 through hole 18b which penetrates. 貫通孔18bを貫通した脚8bがグリル皿11の底板15の上面に載せられることにより、網8aが蓋12の上方に配置される。 By passing through the through hole 18b leg 8b is placed on top of the bottom plate 15 of grill pan 11, the network 8a is positioned above the lid 12.

図4は、蓋12に形成された貫通孔18aの形状を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing a shape of the through hole 18a formed in the lid 12. 図5は、図3のA−A断面を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an A-A cross section in FIG. 本実施の形態に示す例では、貫通孔18aは円形である。 In the example shown in this embodiment, the through hole 18a is circular. 図5に示すように、本体部18の上面及び下面において、貫通孔18aを形成する縁に面取りを施しても良い。 As shown in FIG. 5, the upper surface and the lower surface of the main body portion 18 may be chamfered edges to form the through hole 18a. 本体部18の下ヒータ10に対向する表面、即ち本体部18の上面のみに面取りを施しても良い。 Surface opposite the lower heater 10 of the main body portion 18, i.e. may be chamfered only on the upper surface of the main body portion 18. 面取りが施されることにより、貫通孔18aは、蓋12の上面から一定の深さまで、蓋12の上面から離れるに従って径が小さくなる。 By chamfering is performed, the through-hole 18a from the upper surface of the cover 12 to a certain depth, diameter decreases with increasing distance from the upper surface of the lid 12. これにより、被調理物13から滴った油等が下方に導かれ易くなる。 Thus, it is easy like oil drips from the food 13 is directed downward.

焼き網8に載せられた被調理物13が上ヒータ9及び下ヒータ10によって加熱されると、被調理物13から滴った油が貫通孔18aを通過してグリル皿11の上面に落ちる。 When the foods 13 placed on the grill 8 are heated by the upper heater 9 and the lower heater 10, it falls on the upper surface of grill pan 11 oil drips from the food 13 to pass through the through hole 18a. グリル皿11の清掃が長期間行われないと、グリル皿11に被調理物13からの油が溜まっていく。 When cleaning of the grill pan 11 is not performed long time, it will accumulate oil from the food 13 in the grill pan 11. また、被調理物13から滴った油の一部は、下ヒータ10の上に落ちる。 A part of the oil drips from the food 13, falls on the lower heater 10. 下ヒータ10に落ちた油は燃えることがある。 Oil fell to the lower heater 10 there is a burning thing. 被調理物13から滴った油の一部は、燃えながらグリル皿11の上に落下する。 Some of the oil drips from the food 13, falls onto the grill pan 11 while burning. 燃えた油がグリル皿11に落ちると、グリル皿11に溜まっている油に火がつくことがある。 When the burning oil fall in grill pan 11, it may catch fire in the oil accumulated in the grill pan 11. このような状況に備えて、貫通孔18aの直径Lは、油の消炎距離以下の値に設定される。 To prepare for this situation, the diameter L of the through-holes 18a is set in the quenching distance below the value of the oil.

消炎距離は、炎が通過することができない隙間の距離である。 Quenching distance is the distance of the gap that can not be flame passes. 貫通孔18aの直径Lが油の消炎距離以下の値に設定されていれば、蓋12の下方で油が燃えても、炎は貫通孔18aを通過しない。 If the diameter L of the through hole 18a is set to quenching distance below the value of the oil, even burning oil below the lid 12, the flame does not pass through the through hole 18a. 即ち、炎は蓋12の上方に達しない。 That is, the flame does not reach the upper lid 12. 蓋12は焼き網8及び下ヒータ10の下方に配置されているため、グリル皿11に溜まっている油に火がついても火炎は焼き網8及び下ヒータ10に達しない。 The lid 12 because it is disposed below the grill 8 and the lower heater 10, the flame also on fire in the oil accumulated in the grill pan 11 does not reach the grill 8 and the lower heater 10.

例えば、独立行政法人労働安全衛生総合研究所が平成18年6月に作成した災害調査報告書「生ごみ処理施設爆発災害」に、料理に頻繁に使用されるサラダ油の消炎距離が9.2mmであることが記載されている。 For example, an independent administrative corporation Occupational Safety and Health Research Institute, 2006 6 disaster investigation report that was created in May "garbage processing facility explosion disaster", the quenching distance of salad oil that are frequently used in cooking is in 9.2mm it is described that there. このため、貫通孔18aの直径Lを9mm以下の値(例えば、9mm)に設定しても良い。 Therefore, the following values ​​9mm diameter L of the through-hole 18a (e.g., 9mm) may be set to. また、上記報告書に、パルミチン酸の消炎距離が6.9mmであり、オレイン酸の消炎距離が6.6mmであることが記載されている。 Further, in the above report, the quenching distance of palmitic acid is 6.9 mm, the quenching distance of oleic acid have been described to be 6.6 mm. このため、貫通孔18aの直径Lを6mm以下の値(例えば、6mm)に設定しても良い。 Therefore, the following values ​​6mm diameter L of the through-hole 18a (e.g., 6mm) may be set to. 消炎効果をより確実なものにするため、貫通孔18aの直径Lを上記値の半分である3mm以下の値(例えば、3mm)に設定しても良い。 To the anti-inflammatory effect more reliable, the diameter L of the through-hole 18a may be set to half a is 3mm following values ​​of the value (e.g., 3mm). このように、貫通孔18aの直径Lを特定の油或いは特定の脂肪酸の消炎距離以下の値に設定しても良い。 Thus, it may be set diameter L of the through hole 18a in the quenching distance following values ​​of particular oil or specific fatty acids.

持ち手19は、本体部18に設けられる。 Possession 19 is provided in the main body portion 18. 持ち手19は、本体部18の上面から上方に突出する。 Possession 19 protrudes upwardly from the upper surface of the main body portion 18. 本実施の形態に示す例では、グリル皿11の支持部17に蓋12の外形に合わせた段差が形成される。 In the example shown in this embodiment, the step to match the contour of the lid 12 to the support portion 17 of grill pan 11 is formed. 蓋12は、縁がこの段差に嵌まるように支持部17に載せられる。 The lid 12, the edge is placed on the support 17 to fit the step. このため、本体部18の上面から突出する持ち手19が備えられていないと、蓋12の取り外しが困難になる。 Therefore, when not provided with a handle 19 which protrudes from the upper surface of the main body portion 18, removal of the lid 12 is difficult. 持ち手19を備えることにより、蓋12の取り外しを容易に行うことができる。 By providing the handle 19, the removal of the lid 12 can be easily performed.

本実施の形態では、貫通孔18aが円形である例について説明した。 In this embodiment, the through hole 18a has been described is circular. これは一例である。 This is an example. 被調理物13から滴った油が通過でき且つ油が燃えた時の炎が通過できない貫通孔18aが蓋12に形成されていれば、貫通孔18aの形状は円形でなくても良い。 If the through hole 18a of the flame when oil drips from the food 13 is burning and the oil can pass through can not pass is formed in the lid 12, the shape of the through-hole 18a may not be circular. 例えば、貫通孔18aの形状は四角形であっても良い。 For example, the shape of the through-hole 18a may be square. かかる場合、貫通孔18aは、最小幅が油の消炎距離以下の値に設定される。 In such a case, the through hole 18a, the minimum width is set to quenching distance below the value of the oil.

実施の形態2. The second embodiment.
図6は、この発明の実施の形態2における加熱調理器1のグリル7の断面を示す図である。 Figure 6 is a view showing a cross section of the grille 7 of the heating cooker 1 in a second embodiment of the present invention. 図7は、グリル7の要部を示す平面図である。 Figure 7 is a plan view showing a main part of the grille 7. 図8は、グリル7の要部を示す側面図である。 Figure 8 is a side view showing a main part of the grille 7. グリル7は、例えば焼き網8、上ヒータ9、下ヒータ10、グリル皿11及び蓋12に加え、閉塞体20、温度センサ21及び閉塞機構22を更に備える。 Grille 7, further comprising for example a grill 8, the upper heater 9, the lower heater 10, in addition to the grill pan 11 and the lid 12, the closure 20, the temperature sensor 21 and the closing mechanism 22. 焼き網8、上ヒータ9、下ヒータ10及びグリル皿11の各構成は、実施の形態1で開示した各構成と同じである。 Grill 8, the components of the upper heater 9, the lower heater 10 and grill pan 11 is the same as the configurations disclosed in the first embodiment.

蓋12は、グリル皿11に支持される。 The lid 12 is supported on grill pan 11. 例えば、蓋12は、支持部17に載せられる。 For example, the lid 12 is placed on the support 17. 支持部17には、蓋12の外形に合わせた段差が形成される。 The support portion 17, the step to match the contour of the lid 12 is formed. 蓋12が支持部17に載せられると、蓋12の縁の全体が支持部17の上面に上方から対向する。 When the lid 12 is placed on the support 17, the entire edge of the lid 12 is opposed from above the upper surface of the support portion 17. 蓋12が支持部17に適切に載せられると、蓋12は空間11aを上方から覆う。 When the lid 12 is properly placed on the support 17, the lid 12 covers the space 11a from above. 蓋12は、焼き網8及び下ヒータ10の下方に配置される。 The lid 12 is disposed below the grill 8 and the lower heater 10.

図9は、蓋12と蓋12に設けられた部材とを示す斜視図である。 Figure 9 is a perspective view showing a member provided in the lid 12 and the lid 12. 本実施の形態に示す例では、蓋12は、例えば本体部23、側壁24、持ち手25及び受け部26を備える。 In the example shown in this embodiment, the lid 12 is provided with for example the body portion 23, side wall 24, the handle 25 and the receiving unit 26.

本体部23は、例えば四角形状の板部材からなる。 Body portion 23 is made of, for example, a square-shaped plate member. 本体部23に、被調理物13から滴った油等を空間11aに落とすための開口23aが形成される。 The main body portion 23, an opening 23a for dropping the oil or the like drips from the food 13 in the space 11a is formed. 開口23aは、例えば本体部23のうち焼き網8の網8aに対向する部分に形成される。 Opening 23a is formed, for example in a portion opposed to the network 8a of the inner grill 8 of the main body portion 23. 本実施の形態では、本体部23に1つの開口23aが形成される例を示す。 In this embodiment, an example in which one opening 23a in the main body portion 23 is formed. 本体部23に複数の開口23aを形成しても良い。 It may form a plurality of openings 23a in the body portion 23. また、本体部23に、焼き網8の脚8bが貫通する貫通孔23bが形成される。 Further, the main body portion 23, the legs 8b of the grill 8 through hole 23b which penetrates. 貫通孔23bを貫通した脚8bがグリル皿11の底板15の上面に載せられることにより、網8aが蓋12の上方に配置される。 By passing through the through hole 23b leg 8b is placed on top of the bottom plate 15 of grill pan 11, the network 8a is positioned above the lid 12.

側壁24は、本体部23の縁から下方に延びる。 Sidewall 24 extends downwardly from the edge of the main body portion 23. 蓋12は、側壁24の下端部がグリル皿11の支持部17に載せられる。 The lid 12 has a lower end portion of the side wall 24 is placed on the support portion 17 of grill pan 11. 側壁24に、切欠き24aが形成される。 The side wall 24, the notch 24a is formed. 切欠き24aは、例えば下方に開口する。 Notch 24a is opened for example downward. 持ち手25は、本体部23に設けられる。 Possession 25 is provided in the main body portion 23. 持ち手25は、本体部23の上面から上方に突出する。 Possession 25 protrudes upwardly from the upper surface of the main body portion 23. 持ち手25の機能は、実施の形態1で開示した持ち手19の機能と同様である。 Function of handle 25 is similar to the function of the handle 19 disclosed in the first embodiment. 受け部26は、本体部23に設けられる。 Receiving unit 26 is provided in the body portion 23. 受け部26は、本体部23の上面から上方に突出する。 Receiving portion 26 protrudes upwardly from the upper surface of the main body portion 23.

閉塞体20は、蓋12に形成された開口23aを塞ぐための部材である。 Closure 20 is a member for closing the opening 23a formed in the lid 12. 本実施の形態に示す例では、閉塞体20は平板形状である。 In the example shown in this embodiment, closure 20 is a flat plate shape. 開口23aを塞ぐことができれば、閉塞体20の形状は平板形状に限定されない。 If we can close the opening 23a, the shape of the closure body 20 is not limited to the plate shape. 閉塞体20は、蓋12に設けられる。 Closure 20 is provided on the lid 12. 閉塞体20は、例えば蓋12の上面側に配置される。 Closure 20, for example, is disposed on the upper surface side of the lid 12.

温度センサ21は、グリル庫7aの温度を検出する。 Temperature sensor 21 detects the temperature of the grill box 7a. 温度センサ21は、グリル庫7aを形成する部材に支持される。 Temperature sensor 21 is supported on a member forming the grill box 7a. 例えば、温度センサ21は、グリル庫7aを形成する壁面のうち開口23aに近い壁面に設けられる。 For example, the temperature sensor 21 is provided in the wall close to the opening 23a of the wall surface forming the grill box 7a. 温度センサ21は、検出した温度に応じた信号を制御装置5に出力する。 Temperature sensor 21 outputs a signal corresponding to the detected temperature to the control unit 5. 制御装置5は、温度センサ21が検出した温度に基づいて、炎の発生を検出する。 Control unit 5, based on the temperature at which the temperature sensor 21, and detect an occurrence of a fire. 本実施の形態に示す例では、温度センサ21と制御装置5の一部の機能とによって炎検出手段を構成する。 In the example described in this embodiment, it constitutes a flame detection means and a part of the function of the control device 5 and the temperature sensor 21. 例えば、制御装置5は、温度センサ21によって検出された温度が予め設定されたある温度を超えると、炎の発生を検出する。 For example, the control device 5, above a certain temperature at which the temperature detected by the temperature sensor 21 is set in advance, to detect the occurrence of flames.

閉塞機構22は、開口23aを塞ぐ位置に閉塞体20を配置するための機構である。 Closing mechanism 22 is a mechanism for positioning the closure 20 in a position closing the opening 23a. 本実施の形態に示す例では、制御装置5の一部の機能と閉塞機構22とによって閉塞手段を構成する。 In the example described in this embodiment, it constitutes the closure means by a part of the function of the control device 5 and the closing mechanism 22. 閉塞手段は、通常時は、開口23aが開く位置に閉塞体20を保持する。 Closure means is normal holds the closure 20 to a position where the opening 23a is opened. また、閉塞手段は、炎検出手段によって炎の発生が検出されると開口23aを塞ぐ位置に閉塞体20を配置する。 Further, closure means positions the closure 20 when the occurrence of the flame is detected by the flame detection means at a position closing the opening 23a.

閉塞機構22は、例えばピン27、軸28、バネ29、モータ30、カム31及び押し棒32を備える。 Closing mechanism 22 comprises for example a pin 27, shaft 28, spring 29, motor 30, the cam 31 and the push rod 32.

ピン27及び軸28は、開口23aが開く位置に閉塞体20を保持するための部材である。 Pins 27 and shaft 28 is a member for holding the closure member 20 to a position where the opening 23a is opened. 蓋12の本体部23に貫通孔23cが形成される。 Through hole 23c is formed in the body portion 23 of the lid 12. 軸28は、本体部23に設けられる。 Shaft 28 is provided in the main body portion 23. 軸28は、一方の端部が貫通孔23cを形成する壁面から貫通孔23cの内部に突出する。 Shaft 28 has one end projecting into the through-hole 23c from the wall surface forming the through hole 23c. ピン27は、軸28を介して本体部23に設けられる。 Pin 27 is provided in the main body portion 23 via a shaft 28. ピン27は、軸28を中心に回転可能である。 Pin 27 is rotatable about an axis 28.

閉塞体20は、蓋12の上面に沿って移動可能に蓋12に設けられる。 Closure 20 is provided movably lid 12 along the upper surface of the lid 12. 図6から図9は、開口23aを塞がない開放位置に閉塞体20が配置された状態を示す。 Figure 6-9 shows a state in which the closure 20 is disposed in an open position that does not block the opening 23a. 閉塞体20が開放位置に配置された状態では、ピン27は、閉塞体20と開口23aとの間に配置される。 In a state where the closure 20 is disposed in the open position, the pin 27 is disposed between the closure 20 and the opening 23a. ピン27は、一方の端部が本体部23の上面から突出するように配置可能である。 Pin 27 has one end can be arranged so as to protrude from the upper surface of the main body portion 23. ピン27の一方の端部が本体部23の上面から突出するように配置されると、開放位置に配置された閉塞体20は、ピン27に接触して閉塞位置に移動できない。 When one end of the pin 27 is arranged so as to protrude from the upper surface of the main body portion 23, disposed in the open position the closure 20 can not be moved to the closed position in contact with the pin 27. 閉塞位置は、閉塞体20が開口23aを塞ぐ位置である。 Closed position, the closure 20 is a position for closing the opening 23a.

バネ29、モータ30、カム31及び押し棒32は、開口23aを塞ぐ位置に閉塞体20を配置させるための部材である。 The spring 29, motor 30, cam 31 and the push rod 32 is a member for arranging the closure body 20 in a position closing the opening 23a. バネ29は、蓋12の受け部26と閉塞体20との間に設けられる。 The spring 29 is provided between the receiving portion 26 of the lid 12 and the closure 20. バネ29は、閉塞体20を開口23a側に押し付ける。 The spring 29 presses the closure 20 to the opening 23a side.

モータ30は、ピン27を回転させるための駆動力を発生させる。 Motor 30 generates a driving force for rotating the pin 27. モータ30の出力軸にカム31が設けられる。 Cam 31 to the output shaft of the motor 30 is provided. モータ30の出力軸が回転すると、カム31も回転する。 When the output shaft of the motor 30 is rotated, the cam 31 also rotates. 押し棒32は、ピン27とのなす角が例えば90°になるように配置される。 Push rod 32 is arranged so the angle between the pin 27 is for example 90 °. 押し棒32は、蓋12に形成された切欠き24aを通過し、先端がピン27の他方の端部に対向する。 Push rod 32 passes through a notch 24a formed in the lid 12, the tip is opposed to the other end of the pin 27. 押し棒32は、カム31が回転すると、ピン27の他方の端部に接近及び離隔するように移動する。 Push rod 32, the cam 31 rotates, moves so as to approach and away from the other end of the pin 27.

次に、図10から図13も参照し、加熱調理器1の動作について説明する。 Next, FIG. 13 also refer to FIG. 10, the operation of the heating cooker 1. 図10は、この発明の実施の形態2における加熱調理器1の動作を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing the operation of the heating cooker 1 in a second embodiment of the present invention. 通常時、閉塞体20は開放位置に配置される。 Normally, closure 20 is placed in the open position. 閉塞体20は、ピン27の一方の端部が本体部23の上面から突出することによって開放位置に保持される。 Closure body 20, one end of the pin 27 is held in the open position by projecting from the upper surface of the main body portion 23.

操作パネル4に対して特定の操作が行われると、グリル庫7aの加熱が開始される(S1)。 When a particular operation on the operation panel 4 is performed, the heating of the grill chamber 7a is started (S1). 具体的に、制御装置5は、上ヒータ9及び下ヒータ10に電流を流し、上ヒータ9及び下ヒータ10を発熱させる。 Specifically, the controller 5 allows a current to flow over the heater 9 and the lower heater 10, thereby heating the upper heater 9 and the lower heater 10. 制御装置5は、操作パネル4から入力された情報に基づいて上ヒータ9及び下ヒータ10に流す電流を制御する。 Controller 5 controls the current supplied to the upper heater 9 and the lower heater 10 based on the information inputted from the operation panel 4.

制御装置5は、温度センサ21によって検出された温度を読み込む(S2)。 The control unit 5 reads the temperature detected by the temperature sensor 21 (S2). 制御装置5は、温度センサ21によって検出された温度に基づいて、グリル庫7aで炎が発生したか否かを判定する(S3)。 Control unit 5, based on the temperature detected by the temperature sensor 21, determines whether or not a flame is generated in the grill box 7a (S3). 制御装置5に、炎の発生を検出するための温度閾値が予め記憶される。 The control device 5, the temperature threshold value for detecting the occurrence of flames is stored in advance. 例えば、制御装置5は、温度センサ21によって検出された温度と温度閾値とを比較することにより、グリル庫7aで炎が発生したか否かを判定する。 For example, determining the control unit 5, by comparing the temperature and the threshold temperature detected by the temperature sensor 21, whether the flame is generated in the grill box 7a.

温度閾値は、グリル7の通常の使用環境では温度センサ21が検出しない温度に設定される。 Temperature threshold, in normal use environment of the grill 7 is set to a temperature at which the temperature sensor 21 does not detect. 制御装置5は、例えば、温度センサ21によって検出された温度が温度閾値以下であれば、炎の発生を検出しない。 The control unit 5, for example, the temperature detected by the temperature sensor 21 is equal to or smaller than the temperature threshold value, it does not detect the occurrence of flames. 制御装置5は、S3で炎の発生を検出しなければ、S2に戻って温度の読み込みを再び行う。 The control unit 5, to be detected the occurrence of flames S3, once again to read the temperature returns to S2.

焼き網8に載せられた被調理物13が上ヒータ9及び下ヒータ10によって加熱されると、被調理物13から滴った油が開口23aを通過してグリル皿11の上面に落ちる。 When the foods 13 placed on the grill 8 are heated by the upper heater 9 and the lower heater 10, it falls on the upper surface of grill pan 11 oil drips from the food 13 passes through the opening 23a. グリル皿11の清掃が長期間行われないと、グリル皿11に被調理物13からの油が溜まっていく。 When cleaning of the grill pan 11 is not performed long time, it will accumulate oil from the food 13 in the grill pan 11. また、被調理物13から滴った油の一部は、下ヒータ10の上に落ちる。 A part of the oil drips from the food 13, falls on the lower heater 10. 下ヒータ10に落ちた油は燃えることがある。 Oil fell to the lower heater 10 there is a burning thing. 被調理物13から滴った油の一部は、燃えながらグリル皿11の上に落下する。 Some of the oil drips from the food 13, falls onto the grill pan 11 while burning. 燃えた油がグリル皿11に落ちると、グリル皿11に溜まっている油に火がつくことがある。 When the burning oil fall in grill pan 11, it may catch fire in the oil accumulated in the grill pan 11. 制御装置5は、例えば、温度センサ21によって検出された温度が温度閾値を超えると、炎の発生を検出する(S3のYes)。 The control unit 5, for example, the temperature detected by the temperature sensor 21 exceeds the temperature threshold value, detects the occurrence of fire (S3 Yes in).

制御装置5は、S3で炎の発生を検出すると、上ヒータ9及び下ヒータ10による加熱を停止させる(S4)。 Controller 5 detects the occurrence of a fire in S3, stops the heating by the upper heater 9 and the lower heater 10 (S4). 例えば、制御装置5は、S3で炎の発生を検出すると、上ヒータ9及び下ヒータ10に流す電流を0にする。 For example, the controller 5 detects the occurrence of a fire at S3, the current supplied to the upper heater 9 and the lower heater 10 to 0.

また、制御装置5は、S3で炎の発生を検出すると、モータ30を駆動させる(S5)。 Further, the control unit 5 detects the occurrence of a fire in S3, to drive the motor 30 (S5). これにより、開口23aが閉塞体20によって閉塞される(S6)。 Thus, the opening 23a is closed by the closure member 20 (S6). 図11から図13は、蓋12に形成された開口23aを閉塞する動作を説明するための図である。 FIGS. 11 13 are views for explaining an operation for closing an opening 23a formed in the lid 12. S5においてモータ30が駆動されると、カム31が回転する。 When the motor 30 is driven in S5, the cam 31 rotates. これにより、押し棒32がピン27に近づくように移動する。 Thus, the push rod 32 moves closer to the pin 27. カム31が一定の角度だけ回転すると、押し棒32の先端がピン27に接触する。 When the cam 31 is rotated by a predetermined angle, the tip of the push rod 32 contacts the pin 27. カム31は、押し棒32の先端がピン27に接触した後も回転する。 Cam 31 is also rotated after the leading end of the push rod 32 is in contact with the pin 27. このため、ピン27は、押し棒32に押されて軸28を中心に回転する。 Thus, pin 27 is pushed by the push rod 32 rotates about the axis 28.

ピン27が一定の角度だけ回転すると、ピン27の一方の端部が閉塞体20から外れる。 When the pin 27 is rotated by a predetermined angle, one end of the pin 27 is disengaged from the closure 20. これにより、閉塞体20は、バネ29に押されて開口23a側に移動する。 Thus, closure 20 is moved pushed by the opening 23a side spring 29. 図12及び図13は、閉塞体20によって開口23aが閉塞された状態を示す。 12 and 13 show a state in which the opening 23a is closed by the closure member 20. 開口23aが閉塞体20によって塞がれると、蓋12の下方で油が燃えても、炎は開口23aを通過しない。 The aperture 23a is closed by the closure 20, even burning oil below the lid 12, the flame does not pass through the opening 23a. 即ち、炎は焼き網8及び下ヒータ10に達しない。 That is, the flame does not reach the grill 8 and the lower heater 10. また、開口23aが閉塞体20によって塞がれると、空間11aに十分な酸素が供給されなくなる。 Further, when the opening 23a is closed by the closure 20, sufficient oxygen is not supplied to the space 11a. これにより、火は次第に弱まり、最終的に火は消える(S7)。 Thus, fire weakened gradually, eventually fire disappear (S7).

なお、閉塞体20によって開口23aを完全に塞ぐことができなくても、閉塞体20と蓋12との間に形成される隙間が油の消炎距離以下の値であれば、上記効果を実現できる。 Even if you can not close the opening 23a completely by closure 20, if the quenching distance below the value of gaps oil formed between the closure 20 and lid 12 can realize the above effect . また、同様の理由から、蓋12とグリル皿11との間に隙間が形成される場合も、その隙間の幅は油の消炎距離以下の値であることが好適である。 For the same reason, even if a gap is formed between the lid 12 and the grill pan 11, it is preferable that the width of the gap is the quenching distance below the value of the oil.

本実施の形態では、閉塞機構22がモータ30等を備える例について説明した。 In this embodiment, closure mechanism 22 has been described with a motor 30 or the like. これは、一例である。 This is an example. 閉塞機構は、炎の発生が検出された際に閉塞体20を閉塞位置に配置できる機構であれば良い。 Closing mechanism may be any mechanism that the closure 20 can be disposed in the closed position when the occurrence of fire is detected.

本実施の形態では、閉塞体20が蓋12の上面側に配置される例について説明した。 In this embodiment, closure 20 has been described to be arranged on the upper surface of the lid 12. これは、一例である。 This is an example. 閉塞体20を蓋12の下面側に配置しても良い。 The closure 20 may be disposed on the lower surface side of the lid 12. 閉塞体20を蓋12の下方に配置すれば、閉塞体20及びバネ29等に被調理物13からの油が掛かることを防止できる。 By arranging the closure 20 under the lid 12, it is possible to prevent the oil from the food 13 is applied to the closure 20 and the spring 29 or the like. この場合、閉塞手段は、閉塞体20を蓋12の下面に沿って移動させることにより、開口23aを塞ぐ位置に閉塞体20を配置する。 In this case, closure means, by moving the closure 20 along the lower surface of the lid 12, to place the closure 20 in a position closing the opening 23a.

図14は、制御装置5のハードウェア構成を示す図である。 Figure 14 is a diagram showing a hardware configuration of the control device 5. 制御装置5は、ハードウェア資源として、例えば入出力インターフェース33とプロセッサ34とメモリ35とを含む回路を備える。 Controller 5 is provided with hardware resources, for example, a circuit including input and output interface 33 and processor 34 and a memory 35. 制御装置5は、メモリ35に記憶されたプログラムをプロセッサ34によって実行することにより、各実施の形態で開示した機能を実現する。 The control unit 5, by executing the programs stored in the memory 35 by the processor 34 to perform the functions disclosed in the embodiments. 制御装置5は、一部又は全部の機能をハードウェアによって実現しても良い。 The control unit 5 may be part or all of the functions implemented by the hardware.

1 加熱調理器、 2 筐体、 3 トッププレート、 4 操作パネル、 5 制御装置、 6 加熱コイル、 7 グリル、 7a グリル庫、 8 焼き網、 8a 網、 8b 脚、 9 上ヒータ、 10 下ヒータ、 11 グリル皿、 11a 空間、 12 蓋、 13 被調理物、 14 正面板、 15 底板、 16 側壁、 17 支持部、 18 本体部、 18a 貫通孔、 18b 貫通孔、 19 持ち手、 20 閉塞体、 21 温度センサ、 22 閉塞機構、 23 本体部、 23a 開口、 23b 貫通孔、 23c 貫通孔、 24 側壁、 24a 切欠き、 25 持ち手、 26 受け部、 27 ピン、 28 軸、 29 バネ、 30 モータ、 31 カム、 32 押し棒、 33 入出力インターフェース、 34 プロセッサ、 35 メモリ 1 heating cooker, 2 housing, 3 top plate, 4 operating panel, 5 control device, 6 heating coils, 7 grills, 7a grill box, 8 grill, 8a network, 8b legs, 9 the upper heater, 10 lower heater, 11 grill pan, 11a space, 12 lid, 13 the foods, 14, front plate, 15 base plate, 16 side wall, 17 support, 18 main body, 18a through hole, 18b through hole, 19 handle, 20 closure, 21 temperature sensor, 22 closing mechanism, 23 main body, 23a opening, 23b through hole, 23c through hole, 24 side wall,-out 24a notches, 25 handle, 26 receiving unit, 27 pin, 28 the shaft 29 spring, 30 a motor, 31 cam, 32 push rod, 33 input-output interface, 34 processor, 35 a memory

Claims (4)

  1. ヒータの上方に配置される焼き網と、 A grill arranged above the heater,
    前記ヒータの下方に配置され、油を受けるための空間が形成されたグリル皿と、 Disposed below the heater, a grill pan which space is formed for receiving the oil,
    前記ヒータの下方に配置され、前記空間を上方から覆い、油を前記空間に落とすための開口が形成された蓋と、 Disposed below the heater, it covers the space from above, and a lid having an opening formed for dropping the oil in the space,
    前記蓋に設けられ、前記開口を塞ぐための閉塞体と、 Provided on the lid, a closing body for closing said opening,
    炎の発生を検出する炎検出手段と、 A flame detection means for detecting the occurrence of fire,
    前記開口が開く位置に前記閉塞体を保持し、前記炎検出手段によって炎の発生が検出されると前記開口を塞ぐ位置に前記閉塞体を配置する閉塞手段と、 And closure means for holding the closure to the position where the opening is opened, the generation of a flame by the flame detecting means for positioning the closure in a position closing the opening to be detected,
    を備えた加熱調理器。 Heating cooker equipped with.
  2. 前記閉塞体は、前記蓋の下方に配置され、 The closure is disposed below the lid,
    前記閉塞手段は、前記閉塞体を前記蓋の下面に沿って移動させることにより、前記開口を塞ぐ位置に前記閉塞体を配置する請求項1に記載の加熱調理器。 It said closure means, by moving along the closure on the lower surface of the lid, the heating cooker of claim 1, placing the closure in a position closing the opening.
  3. 前記グリル皿は、 The grill dishes,
    底板と、 And the bottom plate,
    前記底板の上方に前記底板とによって前記空間を形成する側壁と、 And side walls forming said space by said bottom plate above the bottom plate,
    前記側壁の上端部に設けられた支持部と、 A support part provided at the upper end of the side wall,
    を備え、 Equipped with a,
    前記蓋は、前記支持部に載せられ、縁の全体が前記支持部の上面に上方から対向する請求項1 又は請求項に記載の加熱調理器。 The lid is placed on the support unit, the heating cooker according to claim 1 or claim 2 whole edge faces from above the upper surface of the support portion.
  4. 前記蓋は、上面から突出する持ち手を備えた請求項に記載の加熱調理器。 The lid, cooking device according to claim 3 having a holding hand to protrude from the upper surface.
JP2015156172A 2015-08-06 2015-08-06 Heating cooker Active JP6098680B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015156172A JP6098680B2 (en) 2015-08-06 2015-08-06 Heating cooker

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015156172A JP6098680B2 (en) 2015-08-06 2015-08-06 Heating cooker

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2017029653A true JP2017029653A (en) 2017-02-09
JP6098680B2 true JP6098680B2 (en) 2017-03-22

Family

ID=57985805

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015156172A Active JP6098680B2 (en) 2015-08-06 2015-08-06 Heating cooker

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6098680B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6326642B1 (en) 1992-05-29 2001-12-04 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Electric device, matrix device, electro-optical display device, and semiconductor memory having thin-film transistors

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63132216U (en) * 1987-02-19 1988-08-30
JP2003265328A (en) * 2002-03-14 2003-09-24 Hitachi Hometec Ltd Heating cooker

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6326642B1 (en) 1992-05-29 2001-12-04 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Electric device, matrix device, electro-optical display device, and semiconductor memory having thin-film transistors

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2017029653A (en) 2017-02-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6187359B1 (en) Method and apparatus for baking foods in a barbeque grill
US4431907A (en) Range temperature protection
US4508097A (en) Self cleaning indoor barbecue griller
US20050204934A1 (en) No waste cooking oven with multiple cooking functions
US5782165A (en) Multi-purpose cooking apparatus
US5437222A (en) Grill and oven combination
US20040216730A1 (en) Portable cooking appliance
US5983786A (en) Food pan for placing on the grates of a barbecue grill
US6399925B1 (en) Versatile surface heating cartridge for cooking appliance
US5066851A (en) Forced convection oven
US20060081236A1 (en) Sideburner assembly for barbecue grills
CN104026994A (en) Electric roasting pan
US20090107343A1 (en) Electric oven for cooking food
US7619182B2 (en) Warming drawer
US20130264333A1 (en) Cooking Appliance
JP2005237465A (en) Cooking vessel and cooker storing the cooking vessel
JP2010042075A (en) Grill device
US6674051B2 (en) Heater cloaking grill grate system for downdraft cooking appliance
DE102010029197A1 (en) Cooking device, particularly oven, comprises cooking chamber wall and cooking chamber which is limited with drawer levels, where detection unit is provided for detecting occupancy of drawer levels by component part
US20090000490A1 (en) Griddler apparatus
JP2006087843A (en) Cooking vessel for microwave oven
US3404258A (en) Domestic oven with separate heat-cleaning compartment
JP2004363005A (en) Heating cooker
US20040262287A1 (en) Roaster
US20070068505A1 (en) Gas fired cooktop and method of assembling

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20161115

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161205

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170124

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170206

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6098680

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150