JP6079450B2 - Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program - Google Patents

Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program Download PDF

Info

Publication number
JP6079450B2
JP6079450B2 JP2013118896A JP2013118896A JP6079450B2 JP 6079450 B2 JP6079450 B2 JP 6079450B2 JP 2013118896 A JP2013118896 A JP 2013118896A JP 2013118896 A JP2013118896 A JP 2013118896A JP 6079450 B2 JP6079450 B2 JP 6079450B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
marker
data
file
imaging
time
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013118896A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2014082742A (en
Inventor
浅見 知弘
知弘 浅見
次郎 鵜▲崎▼
次郎 鵜▲崎▼
神 昭義
昭義 神
剛 口ノ町
剛 口ノ町
Original Assignee
株式会社Jvcケンウッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2012214277 priority Critical
Priority to JP2012214277 priority
Application filed by 株式会社Jvcケンウッド filed Critical 株式会社Jvcケンウッド
Priority to JP2013118896A priority patent/JP6079450B2/en
Priority claimed from EP13020109.8A external-priority patent/EP2713371A3/en
Publication of JP2014082742A publication Critical patent/JP2014082742A/en
Publication of JP6079450B2 publication Critical patent/JP6079450B2/en
Application granted granted Critical
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は撮像装置、撮像方法、及び撮像プログラムに関する。 The present invention is an imaging apparatus, an imaging method and an imaging program.

ビデオカメラ等の撮像装置を用いて動画や静止画を撮像する場合に、ユーザが自動ないし手動で撮像画像データに対して、その撮像画像を識別したり検索したりするためのタグを付与する技術が知られている。 When capturing a moving image or still image using an imaging device such as a video camera, the user is the automatic or manually captured image data, assign tags to or search to identify the captured image technology It has been known. これらのタグを用いることにより、ユーザは、撮像された画像データの整理や検索を容易に行うことができる。 By using these tags, the user can easily perform organize and search the image data imaged.

例えば、特許文献1には、動画像ファイル内における各シーンの先頭画像の開始位置を示す時間軸データに対応する動画像インデックスを追加及び表示等をすることができるデジタル画像管理検索システムが開示されている。 For example, Patent Document 1, digital image management retrieval system capable of adding and displaying such a moving image index corresponding to the time data indicating the starting location of the first image of each scene in the video file is disclosed ing.

特開平10−13773号公報 JP-10-13773 discloses

しかしながら、1つのイベント(ゲームや試合等)が複数の動画ファイルに亘って記録された場合、ユーザは、イベントの動画を管理する際に、複数の動画ファイルからイベントの時間帯(例えばイベントの開始位置や終了位置)を探し出し、把握しておく必要がある。 However, if one event (game or game, etc.) is recorded over a plurality of moving image files, a user in managing the video event, start times of events from a plurality of moving image files (e.g., event locates the position and end position), it is necessary to grasp. そのため、動画ファイルの管理に手間がかかるという問題がある。 Therefore, there is a problem that it takes time and effort to manage the video file.

なお、特許文献1に記載の技術は、1つの動画ファイル内における各シーンの先頭画像に対してインデックスを追加等ものである。 Incidentally, the technology described in Patent Document 1 is such as adding an index for each scene of the first image in a single video file. そのため、1つのイベントが、複数の動画ファイルに亘った場合におけるインデックスの管理については、何ら開示されていない。 Therefore, one event, the management of the index in the case of over a plurality of moving image files, there is no disclosure.

本発明は、上述の課題に鑑みてなされたものであり、1つのイベントが複数の動画ファイルに亘って記録された場合でも、動画ファイルを容易に管理することができる撮像装置、撮像方法、及び撮像プログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the aforementioned problem, even if one of the event is recorded over a plurality of moving image files, the image pickup apparatus, an imaging method capable of easily managing a moving image file and, and an object thereof is to provide an imaging program.

本発明の一態様に係る撮像装置(1)は、1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成する撮像部(100)と、1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして格納する記憶部(カード型記録媒体302)と、前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力するマーカ入力部(操作部306)と、入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカと、を含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部(カード型記録媒体302)に記憶させる制御部(マーカデータ管理部402)と、を備えるものである。 Imaging device according to one embodiment of the present invention (1) includes an imaging unit that generates an image data of a moving by imaging one event (100), a plurality of dividing the imaging data of one of the event storage unit for storing a moving image file (the card-type recording medium 302), with respect to the moving image file, a start marker for designating the start of one of the events, the end marker for designating the end of one of said events, the marker input at least input (operation unit 306), and the start marker and the end marker input, the marker data including, in association with a plurality of the moving image file, the memory unit as a plurality of marker data file in which a control unit to be stored in (the card-type recording medium 302) and (marker data management unit 402), the.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、前記スタートマーカ及び前記エンドマーカと、当該スタートマーカ及びエンドマーカが入力された時刻に関する情報と、を対応付けて前記マーカデータを生成してもよい。 The control unit (marker data management unit 402), and the start marker and the end marker, the information about the time at which the start marker and an end marker has been input, and generate the marker data in association with good.
また、前記記憶部(カード型記録媒体302)は、前記イベントに参加する人物またはグループである参加者の識別情報を格納する参加者テーブル(チームテーブル)と、前記参加者テーブルに格納された前記参加者の前記識別情報のうち、1つの前記イベントに参加した前記参加者の前記識別情報を、当該イベントの前記動画ファイルと対応付けて格納するイベントデータファイル(試合データファイル)と、を有してもよい。 Also, the storage unit (card-type recording medium 302), the participant table (team table) to store identification information of the participants is a person or a group to participate in the event, stored in the participant table the among the identification information of the participants has the identification information of the participants who participated in one of the events, and event data files to be stored in association with the moving image file of the event (game data file), the it may be.
また、前記制御部(動画ファイル管理部401、マーカデータ管理部402)は、前記記憶部(カード型記録媒体302)に格納された前記動画ファイルをコピーする場合、コピーされる前記動画ファイル及び当該動画ファイルに対応付けられた前記マーカデータファイルをコピーし、コピー先に送信してもよい。 The control unit (moving image file management unit 401, the marker data management unit 402), when copying the video file stored in the storage unit (card-type recording medium 302), the moving image file and the copied copy the marker data file associated with the moving image file may be transmitted to the destination.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、コピーされる前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれる場合、前記イベントデータファイルをコピー先に作成してもよい。 The control unit (marker data management unit 402), if they contain the start marker in the marker data file corresponding to the moving image file to be copied, may create the event data file in the copy destination.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、コピーされる前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれない場合、前記イベントデータファイルをコピー先に作成しなくてもよい。 The control unit (marker data management unit 402), if not contain the start marker in the marker data file corresponding to the moving image file to be copied, without creating the event data file in the copy destination good.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、前記記憶部(カード型記録媒体302)に格納された前記動画ファイルを削除する場合、削除される前記動画ファイル及び当該動画ファイルに対応付けられた前記マーカデータファイルを削除してもよい。 The control unit (marker data management unit 402), to remove the video file stored in the storage unit (card-type recording medium 302), associated with the moving image file and the moving image file is deleted You may delete the marker data file.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、削除される前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれる場合、前記イベントデータファイルを削除してもよい。 The control unit (marker data management unit 402), if they contain the start marker in the marker data file corresponding to the moving picture file to be deleted may be deleted the event data file.
また、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、削除される前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれない場合、前記イベントデータファイルを削除しなくてもよい。 The control unit (marker data management unit 402), if not contain the start marker in the marker data file corresponding to the moving picture file to be deleted, it is not necessary to remove the event data file.
また、前記マーカ入力部(操作部306)は、前記イベントにおいて前記参加者がスコアを取得したことを示すスコアマーカをさらに入力し、前記制御部(マーカデータ管理部402)は、当該スコアマーカが入力された時刻に関する情報、前記スコアを取得した前記参加者、及び前記スコアを、前記スコアマーカに対応付けて前記マーカデータを生成してもよい。 Furthermore, said marker input unit (operation unit 306), the above participant further score marker indicating that it has acquired the score input in the event, the control unit (marker data management unit 402), the score marker information about the input time, the participant acquired the score, and the score may generate the marker data in association with the score marker.
また、前記マーカデータファイルには、当該マーカデータファイルが生成される直前の前記参加者の合計スコア情報が含まれてもよい。 In addition, the said marker data file, the may include total score information of the participants immediately before the marker data file is generated.
また、前記制御部(動画ファイル管理部401、試合データ管理部404)は、前記動画ファイルのうち、ユーザが指定した範囲の動画データを抽出し、当該動画データに対応する前記マーカデータに前記スタートマーカの前記マーカデータが含まれる場合、当該スタートマーカによって開始が指定された前記イベントに参加する前記参加者の前記識別情報を、抽出した前記動画データに対応付けて前記イベントデータファイルに格納してもよい。 The control unit (moving image file management unit 401, the game data managing unit 404), of the moving image file, extracts the video data of the range specified by the user, the start to the marker data corresponding to the video data if they contain the marker data of the marker, the identification information of the participants participating in the event the start is designated by the start marker, and stored in the event data files in association with the extracted moving picture data it may be.
本発明の一態様に係る撮像方法は、1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成するステップと、1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして記憶部(カード型記録媒体302)に格納するステップと、前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力するステップと、入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカを含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部(カード型記録媒体302)に記憶させるステップと、を備えるものである。 Imaging method according to an embodiment of the present invention, one of the steps of generating an image data of the moving by imaging an event, one of the event the imaging data by dividing the storage unit as a plurality of moving image files (card and storing in the mold recording medium 302), with respect to the moving image file, a start marker for designating the start of one of the events, the method comprising at least an input and end marker for designating the end of one of said events, the the marker data including the start marker and the end marker is input, in association with a plurality of the moving image file, a step of storing in the storage unit as a plurality of marker data file (card-type recording medium 302), the it is as it has.
本発明の一態様に係る撮像プログラムは、コンピュータに、1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成させるステップと、1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして記憶部(カード型記録媒体302)に格納させるステップと、前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力させるステップと、入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカを含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部(カード型記録媒体302)に記憶させるステップと、を備えるものである。 Imaging program according to an embodiment of the present invention, a computer, a step of image pickup data of the moving image by imaging a single event, the storage and divides the captured data for one of the event as a plurality of moving image files a step of storing the unit (card-type recording medium 302), with respect to the moving image file, at least an input and a start marker for designating the start of one of the events, the end marker for designating the end of one of said events, the a step of, marker data including the start marker and the end marker input, step in association with the plurality of the moving picture file to be stored in the storage unit as a plurality of marker data file (card-type recording medium 302) and, those with a.
本発明の一態様にかかる撮像装置は、競技者が予め決められた地点を通過したことを示すマーカを動画に入力するマーカ入力部(入力部32)と時間を計測する計測部とを有する携帯端末装置と、通信回線を介して接続される撮像装置であって、撮像処理により動画の撮像データを生成する撮像部(100)と、前記撮像データを動画ファイルとして記憶する記憶部(カード型記録媒体302)と、前記動画ファイルに対する前記マーカの入力指示と、前記計測部が計測した前記時間に関する時間情報と、を前記携帯端末装置から受信する受信部(無線モジュール309)と、前記マーカの入力指示に対応する前記マーカと、前記マーカが入力された時刻と、前記時間情報と、を対応付けてマーカデータを生成し、前記マーカデータを前記動 Imaging apparatus according to an aspect of the present invention, a mobile and a measuring unit for measuring a marker input unit for inputting the marker video indicating that the competitor has passed the predetermined point (input portion 32) Time and the terminal device, an imaging apparatus connected via a communication line, the imaging unit that generates an image data of the moving by the imaging process (100), the storage unit (card type for storing the imaging data as a moving image file recorded a medium 302), input instruction and the marker for the moving image file, the time information about the time the measurement unit is measured, a receiving unit that receives from the mobile terminal device (wireless module 309), the input of said marker It said marker corresponding to the instruction, and time the marker is input, generates marker data in association with, and the time information, the said marker data kinematic ファイルに対応付けて前記記憶部に記憶させる制御部(マーカデータ管理部402)と、前記マーカデータを選択するための操作部(306)と、前記操作部の操作により選択された前記マーカデータの前記マーカが入力された時刻から当該マーカに対応付けられた前記時間情報に対応する時間だけ遡った時刻から、前記動画ファイルを再生する再生部(動画ファイル管理部401)と、を備えるものである。 Control unit to be stored in the storage unit in association with the file and (marker data management unit 402), an operation unit for selecting the marker data and (306), said marker data selected by operation of the operation portion from the time that goes back by a time corresponding to the time information associated with the marker from the time that the marker is input, the reproduction unit that reproduces the moving image file (the moving picture file management unit 401), those having the .
本発明の一態様にかかる撮像方法は、競技者が予め決められた地点を通過したことを示すマーカを動画に入力するマーカ入力部(入力部32)と時間を計測する計測部とを有する携帯端末装置と、通信回線を介して接続される撮像装置の撮像方法であって、撮像処理により動画の撮像データを生成するステップと、前記撮像データを動画ファイルとして記憶部(カード型記録媒体302)に記憶させるステップと、前記動画ファイルに対する前記マーカの入力指示と、前記計測部が計測した前記時間に関する時間情報と、を前記携帯端末装置から受信するステップと、前記マーカの入力指示に対応する前記マーカと、前記マーカが入力された時刻と、前記時間情報と、を対応付けてマーカデータを生成し、前記マーカデータを前記動画ファイ Imaging method according to an aspect of the present invention, a mobile and a measuring unit for measuring a marker input unit for inputting the marker video indicating that the competitor has passed the predetermined point (input portion 32) Time and the terminal device, an imaging method of an imaging apparatus connected via a communication line, and generating an image data of the moving by the imaging processing, storage unit the captured data as a moving image file (card-type recording medium 302) a step of storing, the steps of receiving input instruction and the marker for the moving image file, the time information about the time the measurement unit is measured, from the portable terminal device, wherein corresponding to the input instruction of the marker marker and a time at which the marker is input, generates marker data in association with, and the time information, the moving image file to said marker data に対応付けて前記記憶部に記憶させるステップと、前記マーカデータを選択するステップと、選択された前記マーカデータの前記マーカが入力された時刻から当該マーカに対応付けられた前記時間情報に対応する時間だけ遡った時刻から、前記動画ファイルを再生するステップと、を備えるものである。 A step of storing in the storage unit in association with the corresponding step and the time information associated with the marker from the time that the marker of the marker data selected is input for selecting the marker data from the time just back time, in which and a step of reproducing the moving image file.
本発明の一態様にかかる撮像システムは、携帯端末装置と、当該携帯端末装置と通信回線を介して接続される撮像装置と、を備える撮像システムであって、前記携帯端末装置は、時間を計測する計測部と、競技者が予め決められた地点を通過したことを示すマーカを動画に入力するマーカ入力部(入力部32)と、前記マーカ入力部の操作に応じて、前記マーカの入力指示と前記計測部が計測した前記時間に関連する時間情報とを対応付けて、前記撮像装置に送信する送信部(通信部34)と、を有し、前記撮像装置は、撮像処理により動画の撮像データを生成する撮像部(100)と、前記撮像データを動画ファイルとして記憶する記憶部(カード型記録媒体302)と、前記動画ファイルに対する前記マーカの入力指示及び前記時間情報 The imaging system according to one embodiment of the present invention, a portable terminal device, an imaging system including an imaging apparatus connected via a communication line with the portable terminal device, wherein the portable terminal apparatus measures the time a measuring unit for the marker input unit for inputting the marker video indicating that the competitor has passed the predetermined point (input portion 32), in response to the operation of the marker input unit, the input instruction of the marker the measurement unit is in association with the time information associated with the time measured with a transmission unit for transmitting to said image pickup device (communication unit 34), has, the imaging device, video imaging by the imaging process imaging unit for generating data (100), a storage unit for storing the imaging data as a moving image file (the card-type recording medium 302), input instruction and the time information of the marker with respect to the moving image file 前記携帯端末装置から受信する受信部(無線モジュール309)と、前記マーカの入力指示に対応する前記マーカと、前記マーカが入力された時刻と、前記時間情報と、を対応付けてマーカデータを生成し、前記マーカデータを前記動画ファイルに対応付けて前記記憶部に記憶させる制御部(マーカデータ管理部402)と、前記マーカデータを選択するための操作部(306)と、前記操作部の操作により選択された前記マーカデータの前記マーカが入力された時刻から当該マーカに対応付けられた前記時間情報に対応する時間だけ遡った時刻から、前記動画ファイルを再生する再生部(動画ファイル管理部401)と、を有するものである。 The generation and the portable terminal device receiving unit that receives from the (wireless module 309), and the marker corresponding to the input instruction of the marker, and the time that the marker is input, the marker data in association with, and the time information and a control unit to store the marker data in the storage unit in association with the moving image file (the marker data management unit 402), an operation unit for selecting the marker data and (306), operation of the operating unit reproducing unit from the selected time going back by a time corresponding to the said time information marker is associated from the time entered in the marker of the marker data, for reproducing the moving image file by (moving picture file management unit 401 ) and, those having a.
本発明の一態様にかかる撮像装置は、イベントを撮像することにより動画の撮像データを生成する撮像部(100)と、前記動画に対して、前記イベントの状況を示すマーカを入力するマーカ入力部(操作部306)と、前記マーカ入力部により入力された前記マーカに対応する画像データを、前記撮像データに重畳してエンコードすることにより、第1の動画ファイルを生成する第1のコーデック(2011)と、前記撮像データをエンコードすることにより、第2の動画ファイルを生成する第2のコーデック(2012)と、前記第2の動画ファイルを記憶する記憶部(カード型記録媒体302)と、前記マーカ入力部により入力された前記マーカと、前記マーカが入力された時刻と、を対応付けてマーカデータを生成し、前記マーカデ Imaging apparatus according to an aspect of the present invention includes an imaging unit that generates an image data of a moving by imaging an event (100), with respect to the moving image, the marker input unit for inputting a marker indicating the status of the event and (operation unit 306), the image data corresponding to the marker that is input by the marker input unit, by encoding superimposed on the imaging data, a first codec (2011 for generating a first video file a), by encoding the captured data, a second codec for generating a second video file (2012), a storage unit for storing the second video file (the card-type recording medium 302), the It generates marker data in association with the marker that is input by the marker input unit, the time and in which the marker is input, the said Makade タを前記第2の動画ファイルに対応付けて前記記憶部に記憶させる制御部(マーカデータ管理部402)と、を備えるものである。 Control unit to be stored in the storage unit in association with data in the second moving image file (the marker data management unit 402), but with a.
本発明の一態様にかかる撮像方法は、イベントを撮像することにより動画の撮像データを生成するステップと、前記動画に対して、前記イベントの状況を示すマーカを入力するステップと、入力された前記マーカに対応する画像データを、前記撮像データに重畳してエンコードすることにより、第1の動画ファイルを生成するステップと、前記撮像データをエンコードすることにより、第2の動画ファイルを生成するステップと、前記第2の動画ファイルを記憶部(カード型記録媒体302)に記憶させるステップと、入力された前記マーカと、前記マーカが入力された時刻と、を対応付けてマーカデータを生成し、前記マーカデータを前記第2の動画ファイルに対応付けて前記記憶部に記憶させるステップと、を備えるものである。 Imaging method according to an aspect of the present invention includes the steps of generating an image data of a moving by imaging an event, to the video inputting a marker indicating the status of the event, is input the image data corresponding to the marker, by encoding superimposed on the imaging data, and generating a first video file by encoding the captured data, and generating a second video file the and storing the second moving image file in the storage unit (card-type recording medium 302), in association with the marker that has been input, the time and in which the marker is input, the generated marker data, the a step of storing in the storage unit in association with the marker data to said second moving picture file, but with a.

本発明によれば、1つのイベントが複数の動画ファイルに亘って記録された場合でも、動画ファイルを容易に管理することができる撮像装置、撮像方法、及び撮像プログラムを提供することができる。 According to the present invention, even when a single event is recorded over a plurality of moving image files, it is possible to provide an imaging apparatus, an imaging method capable of easily managing a moving image file, and the imaging program.

実施の形態1にかかる撮像装置の外観斜視図である。 It is an external perspective view of an imaging apparatus according to the first embodiment. 実施の形態1にかかる撮像装置の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration of an imaging apparatus according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるカード型記録媒体の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a card-type recording medium to the first embodiment. 実施の形態1にかかるマーカ種別テーブルである。 A marker type table according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるチームテーブルである。 A team table according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるマーカデータファイルである。 A marker data file according to the first embodiment. 実施の形態1にかかる試合データファイルである。 It is a game data file according to the first embodiment. 実施の形態1にかかる中央制御部の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of a central control unit according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the first embodiment. 実施の形態1にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the first embodiment. 実施の形態1にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the first embodiment. 実施の形態1にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the first embodiment. 実施の形態1にかかるメディアのマウント動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart of a media mount operation according to the first embodiment. 実施の形態1にかかる記録動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a recording operation according to the first embodiment. 実施の形態1にかかる再生動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a reproduction operation according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるコピー動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart of a copying operation in the first embodiment. 実施の形態1にかかる削除動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a deletion operation according to the first embodiment. 実施の形態1にかかるトリミング動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a trimming operation according to the first embodiment. 実施の形態2にかかる携帯端末装置の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a mobile terminal apparatus according to the second embodiment. 実施の形態2にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the second embodiment. 実施の形態2にかかる携帯端末装置の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the portable terminal device according to a second embodiment. 実施の形態3にかかるインターフェイス画像を説明するための図である。 It is a diagram for explaining such interface image to the third embodiment. 実施の形態3にかかるマーカ入力動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a marker input operation according to the third embodiment. 実施の形態3にかかるマーカデータファイルである。 A marker data file according to the third embodiment. 実施の形態3にかかる再生動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a reproducing operation according to the third embodiment. 実施の形態3にかかる再生動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a reproducing operation according to the third embodiment. 実施の形態4にかかる撮像装置の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of an imaging apparatus according to the fourth embodiment. 実施の形態4にかかる第1コーデックの動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the first codec according to the fourth embodiment. 実施の形態4にかかる第2コーデックの動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of a second codec according to the fourth embodiment.

<実施の形態1> <Embodiment 1>
以下、図面を参照して本発明の実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings will be described embodiments of the present invention. 図1は、本実施の形態にかかる撮像装置1の外観図である。 Figure 1 is an external view of an imaging apparatus 1 according to this embodiment. 図1に示すように、撮像装置1は、本体部11と、モニタ部12と、ヒンジ13と、レンズ14と、を備える。 As shown in FIG. 1, it includes an imaging device 1 includes a main body 11, a monitor unit 12, a hinge 13, a lens 14, a. 本体部11の前端には、レンズ14が設けられている。 The front end of the main body portion 11, the lens 14 is provided. なお、図1は、モニタ部12を開いた状態を示す斜視図である。 Incidentally, FIG. 1 is a perspective view showing an open state of the monitor 12.

<撮像装置1の外観構成> <Appearance configuration of the imaging apparatus 1>
本体部11は、複数のレンズを有するレンズユニットや、撮像素子、バッテリ、Wi−Fiモジュール等(図示省略)を格納する筐体である。 Body portion 11, and a lens unit having a plurality of lenses, a housing for storing the image pickup device, a battery, Wi-Fi module or the like (not shown). 撮像装置1は、画像を撮像するためのレンズユニット及び撮像素子を用いて、静止画及び動画を撮像することができる。 The imaging apparatus 1, using a lens unit and an imaging device for capturing an image, it is possible to capture a still image and a moving image.

また、本体部11の左側面には、モニタ部12が設けられている。 Further, on the left side surface of the main body portion 11, the monitor unit 12 is provided. モニタ部12は、本体部11に対して、ヒンジ13を介して連結されている。 Monitor 12, to the main body portion 11 are connected via a hinge 13. モニタ部12は、被写体、記憶された画像データ、設定情報、その他の情報を表示する液晶モニタなどを有している。 Monitor 12, the subject, the stored image data, and has a liquid crystal monitor for displaying setting information, and other information. 例えば、ユーザが撮像を行うために、モニタ部12を開くことで、電源がオン状態となる。 For example, in order for the user performs imaging and opening the monitor unit 12, the power supply is turned on. なお、モニタ部12がタッチパネル機能を備える場合には、モニタ部12の液晶モニタが操作部の一部となる。 In the case where the monitor portion 12 is provided with a touch panel function, the LCD monitor of the monitor portion 12 is a part of the operation unit.

モニタ部12を開いた状態では、モニタ部12の液晶モニタは、後方側、すなわちレンズ鏡筒の開口方向とは反対方向を向いて配置されている。 In an open state monitor unit 12, a liquid crystal monitor of the monitor unit 12 is disposed facing the opposite direction to the opening direction of the rear side, i.e. the lens barrel. モニタ部12は、モニタ部12を開いた状態において、本体部11に対して回転可能に連結されている。 Monitoring unit 12 in an open state monitor unit 12, and is rotatably connected to the main body portion 11. モニタ部12を回転させることにより、液晶モニタの向きが、後方側から前方側(レンズ鏡筒の開口方向)に変化する。 By rotating the monitor 12, the orientation of the liquid crystal monitor is changed from the rear side to the front side (the opening direction of the lens barrel).

なお、本発明に係る撮像装置1は、静止画または動画像を撮像でき、例えば液晶モニタ等の表示部を有するものであれば、その形状、及び構成は特に限定されるものではない。 The imaging apparatus 1 according to the present invention can capture a still image or a moving image, for example, as long as it has a display unit such as a liquid crystal monitor, the shape, and configuration is not limited in particular. すなわち、撮像装置1は、ビデオカメラに限らず、撮像部及び表示部を有する電子機器(たとえばスマートフォン等の携帯端末装置)であればよい。 That is, the imaging apparatus 1 is not limited to a video camera, it may be any electronic device having an imaging unit and a display unit (e.g. a portable terminal device such as a smartphone).

<撮像装置1の内部構成> <Internal configuration of the imaging apparatus 1>
次に、撮像装置1の構成について図2を参照して説明する。 Will now be described with reference to FIG. 2 the configuration of the imaging apparatus 1. 図2は、本実施の形態にかかる撮像装置1の内部構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the internal configuration of the imaging apparatus 1 according to this embodiment.

中央制御部400はCPU(Central Processing Unit)、各種プログラムが格納されたROM(Read Only Memory)、及びワークエリアとしてのRAM(Random Access Memory)等を含む半導体集積回路により構成され、撮像、各種画像の表示、及びユーザが撮像画像データにマーカを入力するために、撮像状況に応じて使用されるマーカの種類等に対応したアイコン画像を適切に配置したGUI(Graphic User Interface)に係る画像(以下、「インターフェイス画像」という。)の特定等の撮像装置1全体の処理を統括的に制御する。 The central control unit 400 is constituted by a CPU (Central Processing Unit), ROM in which various programs are stored (Read Only Memory), and as a work area RAM (Random Access Memory) semiconductor integrated circuit and the like, captured, various images display, and for the user to enter a marker on the captured image data, image (hereinafter relating to GUI with proper placement of the icon image corresponding to the type of the marker or the like used according to the imaging conditions (Graphic user Interface) overall control of. the imaging apparatus 1 overall processing such as specifying a) an "interface image". 中央制御部400の内部構成は、図8を参照して後述する。 Internal configuration of the central control unit 400 will be described later with reference to FIG.

撮像装置1は、ズームレンズ101、フォーカスレンズ102、絞り103、及び撮像素子104で構成される撮像部100を有する。 Imaging device 1 includes a zoom lens 101, focus lens 102, the imaging unit 100 constituted by the diaphragm 103 and the imaging device 104,. ズームレンズ101は図示しないズームアクチュエータによって光軸LAに沿って移動する。 The zoom lens 101 is moved along the optical axis LA by a zoom actuator (not shown). 同様に、フォーカスレンズ102は、図示しないフォーカスアクチュエータによって光軸LAに沿って移動する。 Similarly, the focusing lens 102 is moved along the optical axis LA by a focus actuator (not shown). 絞り103は、図示しない絞りアクチュエータに駆動されて動作する。 Aperture 103 is operated by being driven by a throttle actuator (not shown). 撮像素子104は、CCD(Charge Coupled Device)やCMOS(Complementary Metal Oxide Semiconductor)等で構成される。 Imaging device 104 is composed of such as CCD (Charge Coupled Device) or CMOS (Complementary Metal Oxide Semiconductor).

撮像部100を用いた撮像は以下の手順で行われる。 Imaging using the imaging unit 100 is performed in the following procedure. 撮像素子104はズームレンズ101、フォーカスレンズ102、及び絞り103を通過した光を光電変換して、被写体のアナログ画像信号を生成する。 Imaging device 104 is a zoom lens 101, focus lens 102, and the light passing through the aperture 103 by photoelectrically converting, to generate an analog image signal of an object. アナログ画像信号処理部105が、このアナログ画像信号を増幅した後、画像A/D変換部106が、その増幅された信号をデジタル画像データに変換する。 Analog image signal processing unit 105, after amplifying the analog image signals, the image A / D converter 106 converts the amplified signal into digital image data. 画像入力コントローラ107は、画像A/D変換部106から出力されたデジタル画像データを撮像データとして取り込んで、バス200を介してメインメモリ205に格納する。 Image input controller 107 takes in the digital image data output from the image A / D conversion unit 106 as the imaging data is stored in the main memory 205 via the bus 200.

デジタル信号処理部108は、バス200を介して中央制御部400からの指令に基づき、メインメモリ205に格納された撮像データを取り込み、所定の信号処理を施して輝度信号と色差信号とからなるデータを生成する。 The digital signal processing unit 108, based on a command from the central controller 400 via the bus 200, takes in the image pickup data stored in the main memory 205, and a luminance signal and color difference signals by performing predetermined signal processing data to generate. デジタル信号処理部108はまた、オフセット処理、ホワイトバランス調整処理、ガンマ補正処理、RGB補完処理、ノイズ低減処理、輪郭補正処理、色調補正処理、光源種別判定処理等の各種デジタル補正を行う。 Digital signal processor 108 also performs offset processing, white balance adjustment processing, gamma correction processing, RGB interpolation processing, noise reduction processing, contour correction processing, color correction processing, various digital correction of the light source type determination processing and the like.

マイク109は撮像時の周囲の音声を周音し、アナログ音声信号を生成する。 Microphone 109 Shuon ambient sounds at the time of imaging, and generates an analog audio signal. アナログ音声信号処理部110がそのアナログ音声信号を増幅した後、音声A/D変換部111が、その増幅された信号をデジタル音声データに変換する。 After the analog audio signal processing unit 110 amplifies the analog audio signal, the audio A / D converter 111 converts the amplified signal into digital audio data. 音声入力コントローラ112は、音声A/D変換部111から出力されたデジタル音声データを撮像データと併せてメインメモリ205に格納する。 Audio input controller 112 stores the digital audio data output from the audio A / D conversion unit 111 to the main memory 205 in conjunction with the imaging data.

多重化部113は、メインメモリ205に格納された撮像データ及びデジタル音声データの圧縮データを多重化しストリームデータを生成する。 Multiplexing unit 113 generates stream data by multiplexing the compressed data of the image data and digital audio data stored in the main memory 205. また、多重化部113は、カード型記録媒体302に格納されたストリームデータに逆多重化処理を施し、映像の圧縮データと音声の圧縮データとをそれぞれ分離して生成する。 Further, the multiplexing unit 113 performs a demultiplexing process in the stream data stored in the card type recording medium 302, is generated by separating the compressed data of the compressed data and the audio of the video respectively.

圧縮・伸張処理部201は、バス200を介して中央制御部400からの指示に従い、メインメモリ205に格納された撮像データ及びデジタル音声データに所定の圧縮処理を施し、圧縮データを生成する。 Compression and decompression processing unit 201, in accordance with an instruction from the central control unit 400 via the bus 200, performs predetermined compression processing to the imaging data and digital audio data stored in the main memory 205 to generate compressed data. また、圧縮・伸張処理部201は、中央制御部400からの指令に従い、カード型記録媒体302等に格納された映像の圧縮データ及び音声の圧縮データに所定形式の伸張処理を施し、非圧縮データを生成する。 The compression-decompression processing section 201, in accordance with a command from the central control unit 400 performs the decompression process in a predetermined format to the compressed data and audio compressed data of video stored in the card-type recording medium 302 such as uncompressed data to generate. なお、本実施の形態の撮像装置1では、静止画像に対してはJPEG規格に準拠した圧縮方式が、動画像に対してはMPEG2規格やAVC/H. In the imaging apparatus 1 of this embodiment, the compression method of the JPEG formatted for still images, MPEG2 standard or AVC / H for the moving image. 264規格に準拠した圧縮方式が採用される。 Compression method that conforms to the H.264 standard is adopted.

音声・画像処理部202は、バス200を介して中央制御部400の指示に従い、メインメモリ205から読み出したデジタルデータに所定の画像処理を施す。 Audio and image processing unit 202 in accordance with an instruction of the central control unit 400 via the bus 200, performs predetermined image processing on the digital data read from the main memory 205. 例えばメニュー画像やOSD画像等、各種処理のための画像データを生成し、その画像データをメインメモリ205から読み出されたオリジナルの撮像データに重畳させて液晶モニタ304に出力する。 For example menu image or the OSD image and the like to generate image data for various processes, and outputs the image data superimposed on the original imaging data read from the main memory 205 on the liquid crystal monitor 304. この出力によって、液晶モニタ304に表示される画像は各種画像データが合成ないし重畳されたものとなる。 This output, the image displayed on the liquid crystal monitor 304 is assumed to various image data are synthesized or superimposed. なお、液晶モニタ304の代わりに有機EL(Electro - Luminescence)モニタ等の他のモニタを用いることも可能である。 The organic EL instead of the liquid crystal monitor 304 - It is also possible to use other monitor (Electro Luminescence) monitor.

ROM203はバス200を介して中央制御部400に接続されており、中央制御部400が実行する制御プログラム及び制御に必要な各種データ等を格納している。 ROM203 is connected to the central controller 400 via a bus 200 stores various data required for control programs and control the central control unit 400 executes. フラッシュROM204は、ユーザの設定情報等、撮像装置1の動作に関する各種設定情報を格納している。 Flash ROM204, the user setting information and the like, and stores various setting information about the operation of the imaging apparatus 1.

メインメモリ205は、撮像データ(動画像及び静止画)の一時記憶領域として使用される。 The main memory 205 is used as a temporary storage area of ​​the image data (moving image and still images). メインメモリ205は、中央制御部400の指令に応じて、保持している多重化されたストリームデータ(動画ファイル)をカード型記録媒体302または内蔵型記録媒体209に格納する。 The main memory 205, in accordance with the instruction of the central control unit 400 stores the multiplexed stream data is held (video file) to the card-type recording medium 302 or internal recording medium 209. このとき、ストリームデータの格納先をカード型記録媒体302にするか、内蔵型記録媒体209にするかについて、ユーザが選択できるようにしてもよい。 In this case, either the storage destination of the stream data to the card-type recording medium 302, whether to internal recording medium 209, the user may be selected. なお、メインメモリ205は、中央制御部400の演算作業領域としても使用される。 The main memory 205 is also used as a calculation work area of ​​the central control unit 400.

メディア制御部206は、中央制御部400の指令に従い、カードI/F301を通じてカード型記録媒体302または内蔵型記録媒体209へのデータの書き込みやデータの読み出しを制御する。 The media control unit 206, in accordance with a command of the central control unit 400, controls the reading of the write and data of the data to the card-type recording medium 302 or internal recording medium 209 through the card I / F301. カード型記録媒体302は(記憶部)SDカードやコンパクトフラッシュ(登録商標)等の外部メモリであり、撮像装置1に対して脱着可能に設けられている。 Card-type recording medium 302 is an external memory, such as (storage unit) SD card or compact flash (registered trademark), is provided to be detachable from the imaging apparatus 1. また、カード型記録媒体302は、後述するマーカデータファイル、試合データファイル、マーカ種別テーブル、及びチームテーブルを記憶する。 The card-type recording medium 302, described later marker data file, the game data file, the marker type table, and stores the team table.

ジャイロセンサ207は、3軸の加速度及び角速度の変化を検出する。 The gyro sensor 207 detects a change in acceleration and angular velocity of the three axes. そして、ジャイロセンサ207の検出結果に応じて、液晶モニタ304の表示向きを変える。 Then, in accordance with the detection result of the gyro sensor 207, changing the display direction of the liquid crystal monitor 304. 時計208は、撮像画像データの取得日時の情報や、マーカが入力された日時及び時刻等を示す入力時刻情報を生成する。 Clock 208, and acquisition date and time information of the captured image data, the marker generates an input time information indicating the date and time or the like input. 内蔵型記録媒体209は、撮像装置1に予め内蔵されたRAM等のメモリである。 Built-in recording medium 209 is a memory such as a pre-built-in RAM to the imaging apparatus 1.

液晶モニタ304、スピーカ305、操作部306及び入出力端子307は入出力I/F303に接続されている。 LCD monitor 304, a speaker 305, operation unit 306 and the input-output terminal 307 is connected to the input-output I / F 303. 液晶モニタ304は、例えばVRAM205やメインメモリ205に一時記録された撮像データ、又はインターフェイス画像データや各種メニュー画像データ等、各種画像データから生成された画像を表示する。 LCD monitor 304, for example, temporary storage has been captured data to VRAM205 and the main memory 205, or the interface image data and various menu image data, and displays the image generated from various image data. ここで、液晶モニタ304に出力される撮像データは、ユーザが操作部306の図示しない録画ボタンをONにしてカード型記録媒体等の図示しない記録媒体に記録するものだけでなく、ユーザが撮像する内容を確認するために液晶モニタ304に表示される、いわゆるスルー画像に係るデータも含まれるのは勿論である。 The imaging data is output to the liquid crystal monitor 304, not only to be recorded on the recording medium by a user (not shown) such as a card-type recording medium recording button (not shown) of the operation unit 306 to ON, the user takes an image is displayed on the liquid crystal monitor 304 to confirm the contents, it is of course also includes data relating to a so-called through image. スピーカ305は、例えばメインメモリ205に一時記録された音声を出力する。 Speaker 305 outputs, for example, temporarily recorded voice in the main memory 205.

操作部306(マーカ入力部)は、操作ボタン、又は液晶モニタ304上に設けられたタッチパネル等から構成されており、ユーザの撮像装置1への操作入力を受け付ける。 Operation section 306 (the marker input portion), the operation button, or the liquid crystal monitor 304 is composed of a touch panel provided on, it accepts an operation input to the image pickup device 1 of the user. 例えば、ユーザは、マーカを付与したいタイミングで、操作部306を操作し、動画に対してマーカを入力する。 For example, a user at the desired timing imparting marker, by operating the operation unit 306 inputs a marker on the moving. 入出力端子307は、図示しないテレビモニタやPC(Personal Computer)等に接続される。 Input-output terminal 307 is connected to a TV monitor or PC (Personal Computer) or the like (not shown).

無線モジュール309は、バス200及び無線I/F308を介して、各データを他の装置との間で送受信する。 Wireless module 309 via the bus 200 and a wireless I / F308, transmitted to and received from the respective data other devices. 各種情報及び撮像画像データ等の無線通信はIEEE802.11規格に準拠した方式で行われる。 Wireless communication of various information and captured image data is performed in a manner conforming to the IEEE802.11 standard. より具体的には、無線モジュール309は、Wi−Fi等の無線LAN規格に準拠した通信処理を行う。 More specifically, the wireless module 309 performs communication processing conforming to wireless LAN standards such as Wi-Fi.

<カード型記録媒体302の詳細> <Details of the card type recording medium 302>
ここで、図3を参照して、カード型記録媒体302に格納された各種データについて詳細に説明する。 Referring now to FIG. 3, described in detail the various data stored in the card type recording medium 302. 図3に示すように、カード型記録媒体302は、動画ファイル51、マーカ種別テーブル52、マーカデータファイル54、試合データファイル55、及びチームテーブル53を格納する。 As shown in FIG. 3, the card type recording medium 302, the moving image file 51, the marker type table 52, marker data file 54, the game data file 55, and stores the team table 53. なお、カード型記録媒体302は、図3に示したデータ以外も格納し得るが、本発明に直接関係しないデータの説明は省略する。 Incidentally, the card-type recording medium 302 is may also store other data shown in FIG. 3, the description of data not directly related to the present invention will be omitted.

動画ファイル51は、上述したストリームデータであり、撮像データと音声データが多重化された動画のデータである。 Video file 51 is a stream data described above is data of moving images captured data and audio data are multiplexed. カード型記録媒体302は、複数の動画ファイル51を格納する。 Card-type recording medium 302 stores a plurality of moving image files 51. 動画ファイル51には、イベントを含む動画像が記録されている。 The moving image file 51, a moving image containing the event is recorded. 1つのイベントが複数の動画ファイル51に亘って記録されていてもよいし、1つの動画ファイル51に複数のイベントが記録されていてもよい。 It one event may be recorded over a plurality of video files 51, a plurality of events may be recorded in a single video file 51.

ここで、イベントとは、開始と終了が規定されており、参加者が存在するものを意味する。 Here, the event and the start and end are defined, to mean that there are participants. イベントの参加者は、個人(人物)であってもよいし、複数の人物が集まったチーム、グループ、またはペアであってもよい。 Event of participants, may be a person (person), the team gathered more than one person, group, or may be a pair,. イベントとは、例えば、スポーツの試合や、音楽ライブ、演劇等である。 An event is, for example, a sports game or, live music, a theater and the like. なお、音楽ライブや演劇等においては、参加者は歌手や演者等である。 It should be noted that, in the live music and theater, etc., participants are singers and performers and the like. 本実施の形態においては、バスケットボールの試合をイベントとして用いて説明する。 In the present embodiment, it will be described with reference basketball game as an event.

マーカ種別テーブル52は、マーカID(識別情報)と当該マーカIDに対応するマーカとが対応付けられて格納されたテーブルである。 Marker type table 52 is a table marker ID (identification information) and a marker corresponding to the marker ID is stored in association with each other. なお、マーカとは、動画の任意の時刻を示す標識を意味する。 Incidentally, the marker means a marker that indicates an arbitrary time in the video. 例えば、マーカは、再生中の動画と別のテキストまたは画像であって、当該動画上に表示されるテキストまたは画像である。 For example, the marker is a video and another text or image being reproduced, a text or an image is displayed on the moving image. マーカは、ユーザの操作部306の操作に応じて入力されたり、所定の条件に応じて撮像装置1により自動的に入力されたりする。 Markers, or is input in response to operation of the user operation unit 306, or automatically entered by the imaging device 1 according to a predetermined condition.

図4にマーカ種別テーブル52の一例を示す。 Figure 4 shows an example of a marker type table 52. 図4に示すマーカ種別テーブル52には、6種類のマーカID及びマーカが格納されている。 The marker type table 52 shown in FIG. 4, six of the markers ID and the marker is stored. マーカID10に対応するマーカは、試合の開始を指定するための試合開始マーカ(スタートマーカ)である。 Marker corresponding to the marker ID10 is a match game start marker for specifying the start of the (start marker). マーカID20に対応するマーカは、試合の終了を指定するための試合終了マーカ(エンドマーカ)である。 Marker corresponding to the marker ID20 is a game end marker for specifying the end of the game (end marker). マーカID30に対応するマーカは、得点が入ったことを示す得点マーカ(スコアマーカ)である。 Marker corresponding to the marker ID30 is a score marker indicating that the score has entered (score markers). マーカID40に対応するマーカは、確認すべき時刻を示すチェックマーカである。 Marker corresponding to the marker ID40 is a check marker indicating the time to be confirmed. マーカID50に対応するマーカは、笑顔が写っていることを示す笑顔マーカである、マーカID60に対応するマーカは、良いプレーを示すグッドマーカである。 Marker corresponding to the marker ID50 is a smile marker indicating that the smile is captured, marker corresponding to the marker ID60 is a good marker indicating a good play. なお、マーカの種類は、図4に示したものに限られない。 The type of marker is not limited to that shown in FIG. また、マーカはテキストではなく画像であってもよい。 In addition, the marker may be an image rather than text.

チームテーブル53(参加者テーブル)は、チームIDと、当該チームIDに対応するチームのチーム名等と、が対応付けられて格納されたテーブルである。 Team table 53 (participant table) has a team ID, a and team name, etc. of the team corresponding to the team ID, it is stored in association table. つまり、チームテーブル53に格納されたデータは、ユーザが予め入力してもよいし、撮像装置1が他のメモリやサーバから読み込んでもよい。 That is, the data stored in the team table 53, the user may enter in advance, the imaging apparatus 1 may be read from another memory or server.

図5にチームテーブル53の一例を示す。 It shows an example of a team table 53 in FIG. 5. 図5に示すチームテーブル53は、3つのチームデータが格納されている。 Team table 53 shown in FIG. 5, three teams data is stored. チームデータは、チーム名とチームIDとが対応付けられている。 Team data, and a team name and the team ID are associated with each other. 加えて、チームカラー及びチームの選手名もチームIDに対応付けられている。 In addition, the player name of the team colors and team are also associated with the team ID. 例えば、チームID1には、チーム名「○○○スターズ」、チームカラー「青」、選手名「鈴木、田中等」が対応付けられている。 For example, the team ID1, team name "○○○ Stars", team color "blue", player name "Suzuki, Hitoshi Tanaka" is associated with. なお、チームデータに含まれる情報は、図5に示したものに限られない。 The information contained in the team data is not limited to that shown in FIG.

マーカデータファイル54は、1つ以上のマーカデータを含むファイルである。 Marker data file 54 is a file that contains one or more marker data. ここで、マーカデータは、入力されたマーカを指定するためのマーカIDと、マーカが入力された時刻を示す入力時刻と、を少なくとも含む。 Here, marker data includes a marker ID to specify the input marker, the input time indicating the time at which the marker is input, at least. マーカデータファイル54は、動画ファイル51に対応付けられて、カード型記録媒体302に格納される。 Marker data file 54, associated with the moving image file 51 is stored in the card type recording medium 302. 例えば、複数のマーカデータファイル54は、複数の動画ファイル51に対して、一対一で対応付けられる。 For example, a plurality of marker data file 54, to a plurality of moving image files 51 are associated one-to-one.

図6にマーカデータファイル54の一例を示す。 Figure 6 shows an example of marker data file 54. 図6に示すマーカデータファイル54は、6つのマーカデータを格納している。 Marker data file 54 shown in FIG. 6 stores six marker data. なお、図6に示すマーカデータファイル54においては、入力時刻はミリ秒(ms)で表示されている。 Note that in the marker data file 54 shown in FIG. 6, the input time is in milliseconds (ms). 例えば、一番上のマーカデータは、マーカIDが「10」であり、入力時刻が「8521ms」である。 For example, the marker data of the top is a marker ID is "10", the input time is "8521ms". 図4に示したように、マーカID10のマーカは、試合開始マーカである。 As shown in FIG. 4, a marker of the marker ID10 is played marker. つまり、マーカデータファイル54の一番上のマーカデータは、時刻8521msに試合開始マーカが入力されたことを意味する。 In other words, the top of the marker data of the marker data file 54, means that the game start marker is input to the time 8521ms. なお、このときの時刻とは、動画ファイルの先頭の時刻を0とした場合の経過時間(以下、メディア内時刻と称す)を意味する。 It is to be noted that the time of this time, the elapsed time in the case of a 0 to the beginning of the time of the moving image file (hereinafter referred to as the media within the time) means.

なお、ユーザによりマーカID10の試合開始マーカデータが入力される場合、試合するチームのチームIDも入力される。 It should be noted that, when the game start marker data of the marker ID10 is input by the user, team ID of the team for the game is also input. 図6に示したマーカデータファイルの1番上のマーカデータは、チームID1のチームと、チームID2のチームと、が対戦する試合の試合開始マーカデータである。 Marker data of the top of the marker data file shown in FIG. 6, and the team of the team ID1, and the team of the team ID2, is a game start marker data of game to play against.

また、ユーザによりマーカID30の得点マーカが入力される場合、得点を取ったチームのチームID及び得点も入力される。 In addition, if the score marker of the marker ID30 is input by the user, team ID and the score of the team that took the score is also input. 図6に示したマーカデータファイルの2番目のマーカデータは、チームID1のチームが2点を取ったことを示す得点マーカのマーカデータである。 The second marker data of the marker data file shown in FIG. 6 is a marker data score marker indicating that a team of the team ID1 took two points. 同様に、図6に示したマーカデータファイルの3番目のマーカデータは、チームID1のチームが3点を取ったことを示す得点マーカデータである。 Similarly, the third marker data of the marker data file shown in FIG. 6 is a score marker data indicating that the team of the team ID1 took three points.

このとき、マーカデータファイルに格納される得点は、合計点ではなくて、得点したことにより加算される点数である。 At this time, the score stored in the marker data file, rather than the total score, a score to be added by the score. 上記の例においては、3番目のマーカデータにおいて、得点の項目には、2+3=「5」ではなく、そのときに加算される「3」が格納される。 In the above example, the third marker data, the items of the score, 2 + 3 = not "5", which contains "3" to be added at that time.

このように、マーカデータに加算分の点数が格納されることにより、前に入力したマーカデータの得点を修正したい場合に、当該修正したい得点のみを修正すればよい。 Thus, by the number of added content in the marker data is stored, when it is desired to modify the score of the marker data previously entered, may be correct only scores to be the corrected. そして、各得点マーカデータに格納された得点を再度合計することにより、修正後の合計点を容易に算出することができる。 Then, by summing the scores stored in the score marker data again, it is possible to easily calculate the total score of the corrected.

一方、マーカデータの得点の項目にその時点における合計点を格納すると、修正したいマーカデータの得点を修正したとしても、その後、修正後の合計点を算出するために、各得点マーカデータに格納された得点の合計を用いることはできない。 On the other hand, when storing the total points at that time in the item of the score of the marker data, even when modifying the scoring of marker data to be corrected, then, in order to calculate the total score after correction is stored in the score marker data total can not be used to score. そのため、修正したマーカデータ以降に入力された得点マーカデータの全てを修正しなければならない。 For this reason, it must be corrected all of the score marker data that has been entered since the marker data that has been modified. つまり、マーカデータの得点の項目に合計点を格納すると、得点修正に手間がかかってしまう。 In other words, if you store the total points in the item of the score of the marker data, it takes a long time to score correction.

試合データファイル(イベントデータファイル)55は、1つ以上の試合データを含むファイルである。 Game data files (event data file) 55 is a file that contains one or more match data. 試合データは、当該試合が記録された動画ファイルに対応付けられている。 Game data is associated with a video file in which the game is recorded.

図7に試合データファイル55の一例を示す。 Figure 7 shows an example of game data files 55. 図7に示す試合データファイル55は、3つの試合データが含まれている。 The match data file 55 shown in FIG. 7, includes three game data. 図7に示した例においては、試合データは、試合名と、試合日時と、試合に参加するチームを示すチームIDと、動画ファイルのファイル名と、を含む。 In the example shown in FIG. 7, the game data includes a game name, and the game date and time, and the team ID indicating the team to participate in the game, and the file name of the moving image file, the. 動画ファイルのファイル名とは、動画ファイルを識別するための情報であり、例えば、5桁のIDと拡張子とを含む。 The file name of the moving image file, is information for identifying the moving image file, for example, and a five-digit ID and extension. 動画ファイルのファイル名を格納することにより、撮像装置1は、当該動画ファイルに容易にアクセス可能となる。 By storing the file name of a moving image file, the image pickup apparatus 1 can easily be accessible to the moving image file.

例えば、図7に示した試合データファイルの一番上の試合データは、試合名「新人戦」、試合日時「2012年4月15日 10時00分〜13時30分」、試合チームのチームID「1、2」、ファイル名「00000.MTS」を示す試合データである。 For example, the top of the game data of the game data file shown in FIG. 7, the game name "rookie game", the game date and time "00 minutes 30 pm to 13 pm, 2012 April 15, 10", team game team ID "1", a game data that shows the file name "00000.MTS".

このとき、チーム名や試合日時、スコア等の試合に関する情報は、チームテーブル及びマーカデータファイルを参照すれば、取得可能である。 In this case, the information about the team name and the game date and time, such as score game, referring to the team table and the marker data file, can be acquired. しかし、マーカデータファイルは、動画ファイル毎に格納されている。 However, marker data file is stored for each video file. また、1つのマーカデータファイルに複数の試合に関する情報が含まれていたり、複数のマーカデータファイルに1つの試合に関する情報が含まれていたりする。 It can also contain information about multiple game to one of the marker data file, or contains information about one game to a plurality of marker data file. このため、ユーザが手動で試合に関する情報を探すことは手間がかかる。 For this reason, the effort is to look for information about the user to manually match takes.

これに対して、本実施の形態の撮像装置1は、試合データを作成することにより、試合に関する情報が試合毎に格納されたテーブル(試合データファイル55)を作成できる。 In contrast, the imaging apparatus 1 of this embodiment, by creating a game data, can create information about the game is stored for each game table (game data file 55). つまり、カード型記録媒体302に格納された試合のインデックスを作成することができる。 That is, it is possible to index match stored in the card type recording medium 302. 例えば、撮像装置1は、試合名と試合日時をリスト化したインデックスを液晶モニタ304に表示する(図7に示すテーブルをそのまま表示してもよい)。 For example, the imaging apparatus 1 displays an index listing the game time and game name on the liquid crystal monitor 304 (the table shown in FIG. 7 may be displayed as it is). これにより、ユーザは、観戦したい試合を容易に選択することができる。 Thus, the user can easily select the game you want to watch. なお、試合データに含まれるデータは、図7に示すものに限られない。 The data contained in the game data is not limited to that shown in FIG. 例えば、動画ファイルの一部に試合のシーンが含まれる場合、つまり、動画ファイルの途中で試合が開始または終了している場合、当該動画ファイルの先頭から試合開始または終了までの時間を試合データに含めてもよい。 For example, if it contains game scene part of the video file, that is, if the game in the middle of the moving image file is started or ended, the time from the beginning of the moving image file to the game start or end the game data it may be included. これにより、試合インデックスから観戦したい試合を選択された場合、撮像装置1は、その動画ファイルに含まれる試合の開始位置や終了位置を容易に認識できる。 Thus, when the selected game to be watched from the game index, the imaging apparatus 1 can recognize the start position and end position of the game included in the moving image file easily.

<中央制御部400の詳細> <Details of the central control unit 400>
続いて、中央制御部400の内部構成について図8を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 8 the internal structure of the central control unit 400. 中央制御部400は、動画ファイル管理部401と、マーカデータ管理部402と、チームテーブル管理部403と、試合データ管理部404と、表示画像データ生成部405と、を有する。 The central control unit 400 includes a moving picture file management unit 401, the marker data management unit 402, a team table management unit 403, a game data managing unit 404, a display image data generating unit 405, a.

動画ファイル管理部401は、ユーザの操作に基づいて、動画ファイルの記録、再生、コピー、及び削除等の処理を実行する。 Moving picture file management unit 401, based on the user, recording the moving image file, executes reproduction, copying, and the process of deletion.

マーカデータ管理部402は、動画ファイルのコピーや削除等に応じて、当該動画ファイルに対応付けられたマーカデータファイルのコピーや削除等を実行する。 Marker data management unit 402, in accordance with the copying or deletion of video files, performing a copy and deletion of marker data file associated with the moving image file.

チームテーブル管理部403は、チームテーブルの生成、編集、コピー、及び削除等を実行する。 Team table management unit 403 performs generation of team table, edit, copy, and delete, and the like. 具体的には、チームテーブル管理部403は、ユーザの入力に基づいて、チームデータを生成したり、編集したりする。 Specifically, the team table management unit 403, based on user input, and generate the team data, or edit. また、チームテーブル管理部403は、他の装置から送信されたチームデータに基づいて、チームテーブルを更新する。 Further, the team table management unit 403, based on the team data transmitted from another device, and updates the team table.

試合データ管理部404は、試合データファイルの生成、編集、コピー、及び削除等を実行する。 Game data management unit 404, to perform generation of game data files, edit, copy, and delete the like. 試合データ管理部404は、試合開始マーカデータや得点マーカデータ等の内容に基づいて、試合データを生成する。 Game data management unit 404, on the basis of the contents such as game start marker data and the score marker data, to generate the game data.

表示画像データ生成部405は、インターフェイス画像やマーカと共に動画を表示するための表示画像データを生成する。 Display image data generating unit 405 generates display image data for displaying a moving with interface image and the marker. つまり、表示画像データ生成部405は、動画ファイルに、インターフェイス画像データやマーカ画像データを重畳させる。 That is, the display image data generating unit 405, the moving image file, to superimpose the interface image data and the marker image data. 表示画像データ生成部405は、液晶モニタ304に、生成した表示画像データを出力する。 Display image data generating unit 405, the liquid crystal monitor 304, and outputs the generated display image data.

インターフェイス画像を表示するためのインターフェイス画像データは、例えば予めカード型記録媒体302内に格納されていてもよく、図示しないサーバや撮像装置1に着脱可能な任意の記憶装置(いわゆるUSBメモリ等)から取得してもよい。 Interface image data for displaying an interface picture, for example, may be stored in advance in the card type recording medium 302, from any storage device detachable to the server or the imaging device 1 (not shown) (so-called USB memory, etc.) it may be acquired.

表示画像データ生成部405が生成した表示画像データは、入出力I/F303から液晶モニタ304に出力される。 Display image data is display image data generating unit 405 has generated is output from the input-output I / F 303 on the liquid crystal monitor 304. 液晶モニタ304は、供給された表示画像データに係る表示画像を表示する。 LCD monitor 304 displays a display image according to the supplied display image data. 図9は、液晶モニタ304に表示された表示画像の一例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example of the display image displayed on the liquid crystal monitor 304. 図9に示すように、液晶モニタ304には、現在撮像中の動画と関連するインターフェイス画像を合成した表示画像が表示される。 As shown in FIG. 9, the liquid crystal monitor 304, a display image obtained by combining the video and associated interface image currently being imaged is displayed. ユーザは動画を確認しながら、マーカ入力用のインターフェイス画像(マーカアイコン)を使用して動画または実際の試合を目視しながらマーカを適宜入力する。 User while checking the video, enter appropriate markers while viewing the video or actual game to use interface image for the marker input (marker icon).

図9に示す表示画像には、バスケットボールの試合の撮像画像に、マーカを入力するためのインターフェイス画像が重畳して表示されている。 The display image shown in FIG. 9, the captured image of a basketball game, an interface image for inputting a marker is displayed superimposed. 図示するように、当該インターフェイス画像は、マーカアイコンとして、試合開始マーカアイコン901(GAME START)、グッドマーカアイコン902(GOOD)、チェックマーカアイコン903(CHECK)、フリーマーカアイコン904(FREE)、得点マーカアイコン905(GOAL)、及び選手交代マーカアイコン906(SUBST)を有し、各マーカが入力できる構成である。 As shown, the interface image as a marker icons, after the marker icon 901 (GAME START), good marker icon 902 (GOOD), check the marker icon 903 (the CHECK), the free marker icon 904 (FREE), the score marker icon 905 (GOAL), and has a Substitution marker icon 906 (SUBST), a structure in which each marker can enter. なお、フリーマーカとは、ユーザが自由に設定可能なマーカを意味している。 It is to be noted that the free marker, the user is meant a set marker freely. また、インターフェイス画像は、マーカ取消しアイコン907(UNDO)を有し、最後に入力したマーカを取り消すことができる。 The interface image has a marker cancel icon 907 (UNDO), it is possible to cancel the marker entered last. また、表示画面上部には、得点マーカアイコン905の操作に応じて更新されるスコアを示すスコアウインドウ908が、インターフェイス画像の一つとして動画上に表示されている。 The display screen top score score window 908 showing the scores are updated according to the operation of the marker icons 905 are displayed on the video as one of the interface images.

例えば、ユーザが試合開始マーカアイコン901をタッチすると、その時刻情報(入力時刻情報)と試合開始マーカのマーカIDとが関連付けられて、マーカデータとしてカード型記録媒体302に格納される。 For example, when the user touches a game start marker icon 901, the time information (input time information) and the associated the marker ID game start marker, are stored in the card type recording medium 302 as a marker data. このとき、ユーザは、図示しないチーム選択画面から試合を行うチームも選択する。 At this time, the user also selects team to carry out the game from the team selection screen (not shown). なお、チームテーブルに格納されるチームデータは、ユーザが予め入力しておく。 Note that the team data stored in the team table, the user previously inputted. これにより、試合開始マーカデータには、マーカID、時刻情報、及び試合チーム(チームID)が対応付けられる(図6参照)。 Thus, the game start marker data, marker ID, time information, and the game Team (Team ID) is associated (see Fig. 6). グッドマーカアイコン902、チェックマーカアイコン903、フリーマーカアイコン904、及び選手交代マーカアイコン906についても同様である。 Good marker icon 902, a check marker icon 903 is the same for free marker icons 904, and Substitution marker icon 906.

試合開始マーカアイコン901がタッチされると、試合開始マーカアイコン901が試合終了マーカアイコン909(GAME FINAL)に変化する(図10参照)。 When the game start marker icon 901 is touched, after the marker icon 901 is changed to match end marker icon 909 (GAME FINAL) (see FIG. 10). ユーザは、試合が終了したときに、試合終了マーカアイコンをタッチして、動画に試合終了マーカを入力する。 The user, when the game is finished, touch the end of the game marker icon, enter the end of the game marker on the video. これにより、試合終了マーカと入力時刻とが対応付けられた試合終了マーカデータが、マーカデータファイルに格納される。 Thus, the game end marker and the input time associated match end marker data is stored in the marker data file.

同様に、得点が入った場合には、ユーザは、得点マーカアイコン905をタッチする。 Similarly, if the score is entered, the user touches the score marker icon 905. すると、その入力時刻と得点マーカとが関連付けられて、得点マーカデータとしてマーカデータファイルに格納される。 Then, an associated with the input time and the score marker is stored in the marker data file as the score marker data. そして、図11に示すように、液晶モニタ304に表示されている動画上に得点マーカ910が表示される。 Then, as shown in FIG. 11, the score marker 910 on video displayed on the liquid crystal monitor 304 is displayed.

その後、図12に示すように、得点を取ったチーム及び取得した得点を選択できるインターフェイス画像が表示される。 Thereafter, as shown in FIG. 12, the interface image is displayed can be selected a score that team and acquired it took to get through. 図12に示したインターフェイス画像は、1点マーカアイコン911〜5点マーカアイコン915と、チームアイコン916、917と、操作を取り消すためのキャンセルアイコン918と、1画面前に戻るためのリターンアイコン919と、を有する。 Indicated interface image in FIG. 12, a 1-point marker icon 911-5-point marker icon 915, and the team icon 916, 917, and cancel icon 918 for canceling the operation, a return icon 919 to return to the previous screen It has a. ユーザは、チームアイコン916に表示された「Team A」が得点を取った場合には、画面の左半分に表示された1点マーカアイコン911〜5点マーカアイコン915のいずれか1つをタッチする。 The user is displayed on the team icon 916 "Team A" is if you took the score, touch any one of the 1-point marker icon 911-5-point marker icon 915 that is displayed in the left half of the screen . 一方、チームアイコン917に表示された「Team B」が得点を取った場合には、画面の右半分に表示された1点マーカアイコン911〜5点マーカアイコン915のいずれか1つをタッチする。 On the other hand, has been displayed on the team icon 917 "Team B" is if you took the score, touch any one of the 1-point marker icon 911-5-point marker icon 915 that is displayed on the right half of the screen. これにより、得点マーカIDに、得点を取ったチームのチームID及び取得された得点が対応付けられて、マーカデータとしてマーカデータファイルに格納される。 Thus, the score marker ID, associated is the team ID and acquisition team took score score is stored in the marker data file as marker data. なお、インターフェイス画像(マーカアイコン)の配置や大きさは、図9〜図12に示すものに限られない。 The arrangement and size of the interface image (marker icon) is not limited to that shown in FIGS. 9 to 12. また、マーカアイコンの数や種類は、ユーザが適宜カスタマイズできるようにしてもよい。 The number and type of marker icons, the user may be able to customize appropriately.

なお、同一スポーツに対して、異なる種類及び内容のマーカを入力するために、複数のインターフェイス画像が用意されていても良い。 Incidentally, for the same sports, in order to enter a marker of different types and contents, a plurality of interface image may be provided. 例えば、試合用のインターフェイス画像と、練習用のインターフェイス画像が別の構成となっていてもよい。 For example, the interface image for the game, the interface image may be made with another configuration for the practice. さらに、スポーツに限らず、演劇や音楽コンサートの撮像用のインターフェイス画像等が存在してもよいことは勿論である。 Furthermore, the present invention is not limited to sports, it is a matter of course that the interface image and the like for the imaging of the theater and music concerts may be present.

<撮像装置1の動作> <Operation of the imaging device 1>
続いて、図13〜図18に示すフローチャートを参照して、本実施の形態にかかる撮像装置1の各種動作について説明する。 Subsequently, with reference to the flowchart shown in FIGS. 13 to 18, it will be described various operations of the imaging apparatus 1 according to this embodiment.

<メディアのマウント> <Media mount>
はじめに、メディアのマウント処理動作について説明する。 First, a description will be given of mount processing operation of the media. 図13は、メディアマウント処理を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart illustrating a media mount process. まず、マーカデータ管理部402は、カード型記録媒体302にデフォルトのマーカ種別テーブルが格納されているか否かを判定する(ステップS101)。 First, the marker data management unit 402 determines whether the default marker type table is stored in the card type recording medium 302 (step S101).

カード型記録媒体302にマーカ種別テーブルが格納されていない場合(ステップS101:No)、マーカデータ管理部402は、デフォルトのマーカ種別テーブルを作成する(ステップS102)。 If the marker type table in the card type recording medium 302 is not stored (step S101: No), the marker data management unit 402 creates a default marker type table (step S102). 具体的には、マーカデータ管理部402が処理を行う際に参照するプログラムに、予めデフォルトのマーカ種別テーブルに関する情報を書き込んでおく。 Specifically, the program marker data management unit 402 is referred to when performing processing, are written in advance information about the default marker type table. そして、マーカデータ管理部402は、デフォルトのマーカ種別テーブルを作成する際に、上記のプログラムを読み出して、デフォルトのマーカ種別テーブルをカード型記録媒体302内に作成する。 The marker data management unit 402, when creating a default marker type table, reads the above program, create a default marker type table in the card type recording medium 302. 一方、カード型記録媒体302にマーカ種別テーブルが格納されている場合(ステップS101:Yes)、マーカ種別テーブルの作成は行われず、次の処理に進む。 On the other hand, if the marker type table is stored in the card type recording medium 302 (step S101: Yes), the creation of the marker type table is not performed, the processing proceeds to the next step.

次に、試合データ管理部404は、カード型記録媒体302に試合データファイルが格納されているか否かを判定する(ステップS103)。 Then, the game data managing unit 404 determines whether the game data file is stored in the card type recording medium 302 (step S103). カード型記録媒体302に試合データファイルが格納されていない場合(ステップS103:No)、試合データ管理部404は、カード型記録媒体302に格納されたマーカデータファイルの全てのマーカデータを解析する。 If a match data file in the card type recording medium 302 is not stored (step S103: No), the game data managing unit 404 analyzes all the marker data of the marker data files stored in the card type recording medium 302. そして、試合データ管理部404は、マーカデータに基づいて、試合データファイルを作成する(ステップS104)。 Then, the game data managing unit 404, based on the marker data, to create a game data file (step S104).

具体的には、試合データ管理部404は、動画ファイルの作成日時を参照し、試合データ中の試合日時を作成する。 More specifically, the game data management unit 404 refers to the date and time of the creation of the video file, create a game date and time during the game data. また、試合データ管理部404は、マーカデータファイルのうち、試合開始マーカデータを参照し、試合チーム(チームID)を特定する。 Moreover, the game data managing unit 404 of the marker data file, with reference to the game start marker data to identify a match team (team ID). そして、試合データ管理部404は、試合データ中のチームIDを作成する。 Then, the game data management unit 404, to create a team ID in the game data. 一方、カード型記録媒体302に試合データファイルが格納されている場合(ステップS103:Yes)、試合データファイルの作成は行われず、次の処理に進む。 On the other hand, if the game data files are stored in the card type recording medium 302 (step S103: Yes), the creation of match data file is not performed, the processing proceeds to the next step.

次に、マーカデータ管理部402は、マーカデータファイルを解析して、試合終了マーカを入力する必要があるか否かを判定する(ステップS105)。 Next, marker data management unit 402 determines whether or not by analyzing the marker data file, it is necessary to enter the game end marker (step S105). 具体的には、マーカデータ管理部402は、(a)最後に試合開始マーカが入力されて以降、試合終了マーカが入力されていないこと、(b)撮像装置1の時計が未設定、最後に試合開始マーカが入力された動画ファイルの作成日時が不明、または、最後の試合開始マーカが入力された時刻からの経過時間が12時間を超えたこと、の条件のうち(a)、(b)両方の条件を満たす場合に、試合終了マーカが必要であると判定する。 Specifically, the marker data management unit 402, (a) the last played marker later is input, the game end marker is not input, (b) imaging device 1 of the clock not set, the last creation date and time of the video files after the marker has been input is unknown, or, the elapsed time from the time when the last game start marker has been input exceeds 12 hours, one of the conditions (a), (b) If both conditions are met, it is determined that the end of the game marker is required.

試合終了マーカを入力する必要がある場合(ステップS105:Yes)、マーカデータ管理部402は、最後に記録された動画ファイル、すなわち作成日時が最も新しい動画ファイルの終端位置(マーカデータファイルの末尾)に試合終了マーカを入力する(ステップS106)。 If you need to enter the game end marker (step S105: Yes), the marker data management unit 402 (the end of the marker data files) last recorded moving image file, i.e., the end position of the newest video file creation date and time to enter the end of the game marker on (step S106). なお、試合終了マーカを入力する必要がない場合(ステップS105:No)、メディアのマウント処理を終了する。 If it is not necessary to enter the game end marker (step S105: No), it ends the mounting process of the media.

<動画記録> <Video recording>
続いて、動画記録の処理動作について説明する。 The following describes the processing operation of the moving image recording. 図13は、動画記録処理を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart illustrating a moving image recording process. まず、ユーザが、操作部306を用いて記録操作することにより、撮像装置1は、記録動作を開始する(ステップS201)。 First, the user, by recording operation using the operation unit 306, the imaging apparatus 1, the recording operation is started (step S201). マーカデータ管理部402は、マーカデータファイルを解析して、試合終了マーカを入力する必要があるか否かを判定する(ステップS202)。 Marker data management unit 402 determines whether or not by analyzing the marker data file, it is necessary to enter the game end marker (step S202).

このとき、マーカデータ管理部402は、図13のステップS105において説明した条件(a)、(b)の全ての条件を満たす場合、試合終了マーカを入力する必要があると判定する。 At this time, it is determined that the marker data management unit 402, condition described in step S105 of FIG. 13 (a), if all conditions are met (b), it is necessary to enter the game end marker. そして、試合終了マーカを入力する必要がある場合(ステップS202:Yes)、マーカデータ管理部402は、記録開始する前の動画ファイルの終端位置に試合終了マーカを入力する(ステップS203)。 Then, if you need to enter the game end marker (step S202: Yes), the marker data management unit 402 inputs the game end marker to the end position of the previous video file to start recording (step S203). つまり、マーカデータ管理部402は、動画ファイルに対応するマーカデータファイルの末尾に、試合終了マーカを入力(追加)する。 That is, the marker data management unit 402, at the end of the marker data file corresponding to the moving image file, enter the end of the game marker (added). なお、試合終了マーカを入力する必要がない場合(ステップS202:No)、試合終了マーカの入力は行われず、次の処理に進む。 If it is not necessary to enter the game end marker (step S202: No), the game input end marker is not performed, the processing proceeds to the next step.

次に、撮像装置1は、記録開始時のクロックを記憶する(ステップS204)。 Next, the imaging apparatus 1 stores the recording start time of the clock (step S204). 例えば、動画ファイル管理部401が、記録開始時のクロックをカード型記録媒体302等のメモリに格納する。 For example, moving image file management unit 401 stores the recording start time of the clock in the memory of 302 such as a card-type recording medium. なお、クロックとは、中央制御部400のCPUの動作クロックのことである。 The clock and is that of the operating clock of the CPU of the central control unit 400. そして、動画ファイル管理部401は、撮像データをカード型記録媒体302に格納していく。 Then, the moving image file management unit 401 will store the captured data in the card type recording medium 302. つまり、動画ファイル管理部401は、記録を開始する(ステップS205)。 That is, moving image file management unit 401 starts the recording (step S205).

そして、マーカデータ管理部402は、ユーザがマーカを入力したか否かを判定する(ステップS206)。 The marker data management unit 402, the user determines whether or not there is an input of marker (step S206). マーカが入力された場合、マーカデータ管理部402は、入力されたマーカに応じてマーカデータを作成する(ステップS207)。 If the marker is input, the marker data management unit 402 creates a marker data in accordance with the input marker (step S207). 具体的には、マーカデータ管理部402は、マーカが入力されたクロックと、ステップS204において記憶した記録開始時のクロックと、の差分からメディア内時刻(動画記録開始時からの時刻)を算出する。 Specifically, the marker data management unit 402 calculates the marker is the input clock, and recorded at the start of the clock stored in step S204, the difference from the media within the time (time from the start of video recording) . そして、マーカデータ管理部402は、メディア内時刻と入力されたマーカのマーカIDとを対応付けて、マーカデータを作成する(ステップS207)。 The marker data management unit 402 associates the marker ID of the marker that is input as the media within the time, creating a marker data (step S207).

次に、動画ファイル管理部401は、ユーザが操作部306を用いて記録終了の操作を行ったか否かを判定する(ステップS208)。 Next, the moving image file management unit 401 determines whether the user has performed an operation of recording end using the operation unit 306 (step S208). 記録終了操作が行われた場合(ステップS208:Yes)、動画ファイル管理部401は、撮像データをカード型記録媒体302に格納する処理を停止し、記録を終了する。 When the recording end operation is performed (step S208: Yes), the moving image file management unit 401 stops the process of storing imaging data in the card type recording medium 302, and ends the recording. また、動画ファイル管理部401は、記録終了時のメディア内時刻をカード型記録媒体302等に格納する。 Also, the moving picture file management unit 401 stores the media in time when the recording is completed in the card type recording medium 302 or the like. さらに、マーカデータ管理部402は、作成したマーカデータをマーカデータファイルに格納する(ステップS209)。 Moreover, marker data management unit 402 stores the marker data created marker data file (step S209).

次に、動画ファイル管理部401は、新たに動画記録が開始されたか否かを判定する(ステップS210)。 Next, the moving image file management unit 401 newly determines whether video recording has been started (step S210). 具体的には、動画ファイル管理部401は、4GB制限による動画ファイルの分割により、新たな動画記録が開始されたか否かを判定する。 Specifically, the moving image file management unit 401, by resolution of the video file by 4GB limit, determines whether a new video recording is started. 新たな動画記録が開始されない場合(ステップS210:No)、動画記録動作を終了する。 If a new video recording is not started (Step S210: No), it ends the moving image recording operation. なお、4GBによる動画ファイルの分割とは、1つの動画ファイルとして格納できる容量の上限が4GBであるために、撮像データが複数の動画ファイルに分割されることを意味する。 Note that the division of the video file by 4GB, for the upper limit of the capacity that can be stored as a single video file is 4GB, which means that the imaging data is divided into a plurality of video files.

一方、新たな動画記録が開始された場合(ステップS210:Yes)、動画ファイル管理部401は、記録終了時のメディア内時刻をクロック(CPUの動作クロック)に換算する。 On the other hand, if a new video recording is started (step S210: Yes), the moving image file management unit 401 converts the media in time when the recording is completed to the clock (operating clock of the CPU). そして動画ファイル管理部401は、ステップS204においてカード型記録媒体302に格納した記録開始時のクロックに、換算したクロックを加算する(ステップS211)。 The video file management unit 401, the recording start time of the clock stored in the card type recording medium 302 in step S204, adds the converted clock (step S211). これにより、4GB制限による動画ファイルの分割により新たな動画ファイルの記録が開始された場合であっても、当該動画ファイルの記録開始時のクロックを正確に把握することができる。 Accordingly, even if the recording of a new video file by dividing the video file by the 4GB limit is started, it is possible to accurately grasp the recording start time of the clock of the moving image file. その後の処理(ステップS204〜S210)は、上述の動作と同様であるため、説明を省略する。 Subsequent processing (step S204~S210) is the same as the operation described above, the description thereof is omitted.

なお、新たな動画記録を開始した後、新たなマーカが入力される前に、アンドゥ処理(直前に入力されたマーカを削除する処理)が行われた場合、マーカデータ管理部402は、削除すべきマーカデータを含むマーカデータファイルをカード型記録媒体302から読み出す。 Incidentally, after starting a new video recording, before a new marker is entered, if the undo process (process of removing a marker that was input immediately before) has been performed, the marker data management unit 402 deletes It reads the marker data file that contains the marker data from the card type recording medium 302 to. そして、マーカデータ管理部402は、読み出したマーカデータファイルの最後のマーカデータを削除して、再度マーカデータファイルをカード型記録媒体302に格納する。 The marker data management unit 402 deletes the last marker data of the read marker data file, and stores the marker data file in the card type recording medium 302 again.

<動画再生> <Video playback>
続いて、動画再生の処理動作について説明する。 Next, a description will be given of the processing operation of the video playback. 図15は、動画再生処理を示すフローチャートである。 Figure 15 is a flowchart illustrating a moving image playback process. まず、ユーザが、操作部306を用いて再生操作することにより、撮像装置1は、動画再生動作を開始する(ステップS301)。 First, the user, by reproducing operation using the operation unit 306, the imaging apparatus 1 starts the moving image reproducing operation (step S301).

次に、マーカデータ管理部402は、再生を開始する動画ファイルに対応付けられたマーカデータファイルをカード型記録媒体302から読み込む(ステップS302)。 Next, marker data management unit 402 reads the marker data file associated with the moving image file to start playing from the card type recording medium 302 (step S302).

次に、動画ファイル管理部401は、動画ファイルの再生が終了したか否かを判定する(ステップS303)。 Next, the moving image file management unit 401 judges whether or not the reproduction of the video file is completed (step S303). 再生終了していない場合(ステップS303)、マーカデータ管理部402は、マーカ関連情報を更新する(ステップS304)。 If not the reproduction end (step S303), the marker data management unit 402 updates the marker-related information (step S304). 具体的には、マーカデータ管理部402は、動画ファイルの時刻を取得して、当該時刻において、更新されるべきマーカ関連情報を更新する。 Specifically, the marker data management unit 402 acquires the time of the moving image file, in the time, and updates the marker-related information to be updated.

このとき、マーカ関連情報とは、例えば、「アイコン表示すべきマーカ種別」、「マーカを入力可能か否か」、「マーカを削除可能か否か」、「試合中か否か」、「試合の対戦チーム名」、及び「試合の現在の得点」等に関する情報である。 In this case, the marker-related information, for example, "icon display marker type should be", "whether or not it is possible to input the marker", "whether or not it is possible to delete the marker", "whether or not during the game", "game opposing team name ", and" is information about the current score "or the like of the game. マーカデータ管理部402は、これらのマーカ関連情報を更新し、再生中の動画において、表示、変更、または削除すべきマーカがあれば、動画の表示を更新する(ステップS305)。 Marker data management unit 402 updates these markers relevant information in the moving image being reproduced, display, modify, or if the marker should delete, and updates the display of the moving image (step S305).

例えば、マーカ関連情報の更新によって、動画ファイルの時刻において表示すべきマーカが存在すれば、表示画像データ生成部405は、表示すべきマーカの画像データを再生中の動画データに重畳させた表示画像データを生成する。 For example, by updating the marker-related information, if there is a marker to be displayed at the time of the moving image file, the display image data generating unit 405, display image superimposed on video data being reproduced image data of the marker to be displayed to generate the data. そして、動画ファイル管理部401は、例えば、図11に示すように、再生中の動画にマーカを表示させる。 Then, the moving image file management unit 401, for example, as shown in FIG. 11, to display a marker on the video being played. また、マーカ関連情報の更新によって、得点が変更された場合、表示画像データ生成部405は、変更後の得点を表示した表示画像データを生成する(例えば、図11に示したように、スコアウインドウの表示を変更した表示画像データを生成する)。 Further, by updating the marker-related information, if the score is changed, so that the display image data generating unit 405 generates display image data that displays the scores after the change (e.g., shown in FIG. 11, the score window the display generating display image data has been changed).

その後、動画ファイル管理部401は、再生終了したか否かを再度判定する(ステップS303)。 Thereafter, the moving image file management unit 401 judges whether or not finished playing again (step S303). 未だ再生終了していない場合(ステップS303:No)、マーカデータ管理部402は、再度マーカ関連情報を更新する(ステップS304)。 If not yet reproduced completed (step S303: No), the marker data management unit 402 updates the marker-related information again (step S304). つまり、再生を終了するまで、マーカ関連情報の更新(ステップS304)及び表示更新(ステップS305)は定期的(例えば、500ms周期)に行われる。 That is, until the end of playback, updating of the marker-related information (step S304) and display update (step S305) is performed periodically (e.g., 500 ms period).

一方、再生終了した場合(ステップS303:Yes)、マーカデータ管理部402は、動画ファイルの再生中に、当該動画ファイルに対応するマーカデータファイルが更新(追加、削除、または変更)されたか否かを判定する(ステップS306)。 On the other hand, when finished playing (step S303: Yes), the marker data management unit 402 during playback of video files, marker data file corresponding to the moving picture file update whether it is (add, delete, or change) determining (step S306). マーカデータファイルが更新されていない場合(ステップS306:No)、動画再生の動作は終了する。 If the marker data file has not been updated (step S306: No), the operation of the video playback is ended.

一方、マーカデータファイルが更新された場合(ステップS306:Yes)、マーカデータ管理部402は、更新後のマーカデータファイルを再生した動画ファイルに対応付けてカード型記録媒体302に格納する(ステップS307)。 On the other hand, if the marker data file has been updated (step S306: Yes), the marker data management unit 402 stores the card type recording medium 302 in association with the moving image file is reproduced marker data file after updating (step S307 ).

なお、上記の動画ファイルの再生開始には、分割された動画ファイルにおけるファイルの切り替わりによって、次の動画ファイルを再生する場合も含まれる。 Note that the playback start of the video file, the switching of the file in the divided moving image file, includes the case of reproducing the next video file. また、動画ファイルの再生終了には、分割された動画ファイルにおけるファイルの切り替わりによって、前の動画ファイルの再生が終了することも含まれる。 Also, the playback end of a moving image file, the switching of the file in the divided moving image file, the reproduction of the previous video file is also included to exit.

また、動画ファイル管理部401は、ダイジェスト再生を行うこともできる。 Also, the moving picture file management unit 401 can also perform digest reproduction. ダイジェスト再生とは、ダイジェスト再生する動画ファイルのうち、当該動画ファイル対応付けられたマーカデータファイルに含まれる各マーカデータの入力時刻周辺の動画のみを再生することを意味する。 The digest reproduction, among the moving image files to digest reproduction means to reproduce only the moving image input time around each marker data included in the moving image file corresponding Tagged marker data file. 入力時刻周辺の動画とは、例えば、マーカの入力時刻の前後3秒間の動画等である。 The input time near Video, for example, a moving image or the like before and after 3 seconds of input time marker. これにより、ユーザは、試合のダイジェストを鑑賞することができる。 As a result, the user is able to appreciate the digest of the game. なお、ダイジェスト再生の対象となるマーカをユーザが適宜設定できるようにしてもよい。 Note that a marker to be digest playback user may be set as appropriate. 例えば、得点シーンのみのダイジェストを鑑賞したい場合、ユーザは、ダイジェスト再生の対象となるマーカを得点マーカに設定する。 For example, if you want to watch a digest of only score scene, the user sets the marker to be digest playback to score marker. これにより、動画ファイル管理部401は、得点マーカの入力時刻周辺の動画のみを再生する。 As a result, the moving image file management unit 401, to play only the input time around the video score marker.

<動画コピー> <Video copy>
続いて、動画コピーの処理動作について説明する。 Next, a description will be given of a process operation of the moving copy. 動画コピーとは、撮像装置1の内蔵型記録媒体209に格納された動画ファイルを、カード型記録媒体302に複製することを意味する。 The video copy, video files stored in a built-in recording medium 209 of the imaging apparatus 1, it means that replicate in the card type recording medium 302. なお、コピーされた動画ファイルの記録先(コピー先)となる記録媒体が複数存在する場合、ユーザが記録先を選択できるようにしてもよい。 Incidentally, if the recording medium as a recording destination of the copied video file (destination) there are a plurality, it may be the user to select a recording destination. 図16は、動画コピー処理を示すフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart illustrating a video copy process. まず、ユーザが、操作部306を用いてコピーする動画ファイルを選択し、コピー操作する。 First, the user selects the moving image file to be copied using the operation unit 306, the copy operation. これにより、動画ファイル管理部401は、選択された動画ファイルをコピーし、コピー先に送信する(ステップS401)。 Thus, moving image file management unit 401 copies the video file selected is transmitted to the copy destination (step S401).

次に、マーカデータ管理部402は、コピーされた動画に対応付けられたマーカデータファイル(以下、コピー対象マーカデータファイルと称す)を解析する(ステップS402)。 Next, marker data management unit 402, the marker data file associated with the copied video (hereinafter, referred to as copy target marker data file) analyzing (step S402). 具体的には、マーカデータ管理部402は、コピー対象マーカデータファイル及びその前後のマーカデータファイルに試合開始マーカ及び試合終了マーカが含まれるか否かを検索する。 Specifically, the marker data management unit 402 searches whether include copy target marker data file and the game start marker and the match end markers before and after the marker data file.

次に、チームテーブル管理部403は、コピー対象マーカデータファイルに含まれる試合開始マーカの対戦チームについて、チームテーブルに含まれるチームデータをコピー先のチームテーブルにコピーする(ステップS403)。 Next, the team table management unit 403, the opposing team game start marker contained in the copy target marker data file, copies the team data contained in the team table to the destination of the team table (step S403). このとき、チームテーブル管理部403は、コピー先のチームテーブルにおいて、コピーしたチームデータに新たなIDを割り当てる。 At this time, the team table management unit 403, the destination team table, assigns a new ID to the team data copied.

マーカデータ管理部402は、コピー先の既存マーカデータを解析する(ステップS404)。 Marker data management unit 402 analyzes the existing marker data in the copy destination (step S404). そして、マーカデータ管理部402は、試合開始マーカが存在し、試合終了マーカがない場合(試合中の場合)、最後のマーカデータファイルの終端に試合終了マーカを入力する。 The marker data management unit 402, there is after the marker (in the case of during the game) If there is no match, end marker, enter the game end marker at the end of the last marker data file.

マーカデータ管理部402は、コピー対象マーカデータファイルをコピーする(ステップS405)。 Marker data management unit 402 copies the copy target marker data file (step S405). つまり、マーカデータ管理部402は、コピー先にコピー対象マーカデータファイルを作成する。 That is, the marker data management unit 402 creates a copy target marker data file in the copy destination.

次に、マーカデータ管理部402は、コピーされたマーカデータファイル(撮像装置1の内部の他のメモリに複製されたマーカデータファイル)に試合開始マーカデータが含まれるか否かを判定する(ステップS406)。 Next, marker data management unit 402 (determining whether include After marker data in the copied marker data file (image pickup apparatus 1 inside other memory replicated marker data file) S406). 試合開始マーカデータがコピー対象である場合(ステップS406:Yes)、チームテーブル管理部403は、試合開始マーカデータに含まれるチームIDを、ステップS403においてコピー先で新たに割り当てたチームIDに変更する(ステップS407)。 If after the marker data is copied (step S406: Yes), the team table management section 403 changes the team ID included in the game start marker data, the team ID newly allocated by the destination in step S403 (step S407).

その後、マーカデータ管理部402は、ステップS406において検出された試合開始マーカデータに対応する試合終了マーカデータが、コピー対象か否かを判定する(ステップS408)。 Thereafter, the marker data management unit 402, the game end marker data corresponding to the game start marker data detected in step S406 it is determined whether the copy (step S408).

試合終了マーカデータがコピー対象ではない場合(ステップS408:No)、マーカデータ管理部402は、コピー対象の動画ファイルの終端位置(コピー対象マーカデータファイルの最後)に、試合終了マーカを入力する(ステップS409)。 If the match end marker data is not copied (step S408: No), the marker data management unit 402, the end position of the copied video file (the last copy target marker data file), and inputs the game end marker ( step S409). なお、試合終了マーカデータがコピー対象である場合(ステップS408:Yes)、試合終了マーカの入力処理は行われず、次の処理に進む。 In the case the game end marker data is copied (step S408: Yes), the input processing of the game end marker is not performed, the processing proceeds to the next step.

最後に、試合データ管理部404は、コピーされたマーカデータファイルに含まれる試合の情報(チーム、得点等)に基づいて、試合データを作成し、コピー先の試合データファイルに追加する(ステップS411)。 Finally, the game data managing unit 404, based on the game that is included in the copied marker data file information (team, score, etc.), to create a game data is added to the copied game data file (step S411 ).

一方、試合開始マーカデータがコピー対象ではない場合(ステップS406:No)、マーカデータ管理部402は、コピーされたマーカデータファイルから、試合関連マーカデータ(試合終了マーカ、得点マーカ)を削除する(ステップS410)。 On the other hand, if after the marker data is not copied (step S406: No), the marker data management unit 402 deletes the copied marker data file, the game-related marker data (game end marker, scoring markers) and ( step S410).

なお、1つの試合が複数の動画ファイルに亘って記録され、それらの動画ファイルが別々にコピーされる場合、各動画ファイルに対応するマーカデータファイルをそのままコピーすることも考えられる。 Incidentally, one of the game is recorded over a plurality of video files, when those video files are copied separately, it is conceivable to directly copy the marker data file corresponding to each video file. この場合、各マーカデータファイルに含まれる試合関連マーカもコピーされる。 In this case, the game-related markers in each marker data file is also copied. このため、各マーカデータファイルに含まれる試合関連マーカに基づいて、同じ試合に関する試合データが複数作成されてしまう。 Therefore, based on the game-related markers in each marker data file, the game data for the same game from being more created. そのため、試合データファイルに、同じチームで行われる同じ試合の試合データが複数格納されてしまい、試合のインデックスが煩雑で分かりづらくなる。 For this reason, the game data files, game data of the same game that takes place in the same team will be multiple stores, the game of the index is difficult to understand complicated.

これに対して、撮像装置1の構成によれば、上記のように、ステップS410において、マーカデータ管理部402は、試合開始マーカデータがコピー対象マーカデータでない場合、試合関連マーカデータをコピーしない。 In contrast, according to the configuration of the imaging apparatus 1, as described above, in step S410, the marker data management unit 402, if the game start marker data is not copied marker data, do not copy the game associated marker data. このため、試合データ管理部404は、コピー先においては、コピーされた動画ファイルに対する試合に関する情報は取得できない。 Therefore, the game data managing unit 404 in the copy destination, can not get information about the game against the copied video files. つまり、コピーされた動画ファイルに対応する試合データを生成できない。 In other words, you can not generate the game data corresponding to the copied video files. そのため、1つの試合が複数の動画ファイルに亘って記録され、それらの動画ファイルが別々にコピーされる場合でも、試合データがコピーされるのは、試合開始マーカデータを含むマーカデータファイルに対応付けられた動画ファイルがコピーされる場合のみである。 Therefore, one game is recorded over a plurality of video files, even if these video files are copied separately, the game data is copied, the association to the marker data file containing the game start marker data but only if the resulting video file is copied. このため、1つの試合について作成される試合データは1つとなる。 Therefore, the game data created for one game becomes one. そのため、同じ試合の試合データが複数作成されてしまうことを防止できる。 Therefore, the game data of the same game can be prevented from a plurality created.

<動画削除> <Video Delete>
続いて、動画削除の処理動作について説明する。 Next, a description will be given of a process operation of the moving Delete. 動画削除とは、カード型記録媒体302に格納された動画ファイルを、削除することを意味する。 Video delete the moving image file stored in the card type recording medium 302, it means removing. 図17は、動画削除処理を示すフローチャートである。 Figure 17 is a flowchart showing a moving image deletion process. まず、ユーザが、操作部306を用いて削除する動画ファイルを選択し、削除操作する。 First, the user selects the moving image file to be deleted by using the operation unit 306, to delete operation. これにより、撮像装置1は、選択された動画ファイルの削除動作を開始する(ステップS501)。 Thus, the imaging apparatus 1 starts the operation of deleting the selected video file (step S501).

次に、マーカデータ管理部402は、削除する動画ファイルに対応付けられたマーカデータファイル(以下、削除対象マーカデータファイルと称す)を解析する(ステップS502)。 Next, marker data management unit 402, the marker data file associated with the moving image file to be deleted (hereinafter, referred to as deletion marker data file) analyzing (step S502). 具体的には、マーカデータ管理部402は、削除対象マーカデータファイルに試合開始マーカデータ及び試合終了マーカデータが含まれるか検索する。 Specifically, the marker data management unit 402 searches whether either of the game start marker data and the end of the game marker data to be deleted marker data file.

削除対象マーカデータファイルに試合開始マーカデータが含まれる場合(ステップS503:Yes)、試合データ管理部404は、削除対象となった試合に関する試合データを、試合データファイルから削除する(ステップS504)。 If it contains after marker data to be deleted marker data file (step S503: Yes), the game data managing unit 404, the game data regarding the game to be deleted is deleted from the game data file (step S504).

次に、チームテーブル管理部403は、削除した試合データが参照していたチームIDが、その他の削除されない試合データで参照されているか否かを判定する(ステップS505)。 Next, the team table management unit 403, the group ID of the deleted game data had been referenced, and determines whether it is referenced by other deleted not match data (step S505).

削除した試合データが参照していたチームIDが、その他の削除されない試合データで参照されていない場合(ステップS505:No)、チームテーブル管理部403は、参照されていないチームIDに対応するチームデータを、チームテーブルから削除する(ステップS506)。 Deleted team ID of the game data had been referenced with the, if not referred to by other deleted not match data (step S505: No), the team table management unit 403, the team data corresponding to the group ID unreferenced the, to remove from the team table (step S506). なお、削除した試合データが参照していたチームIDが、その他の削除されない試合データで参照されている場合(ステップS505:Yes)、チームデータの削除は行われず、次の処理に進む。 Note that the team ID that referenced the deleted game data, if it is referenced by other deleted not match data (step S505: Yes), remove team data is not performed, the processing proceeds to the next step.

次に、マーカデータ管理部402は、試合開始マーカに対応する試合終了マーカまでの間に、削除対象マーカデータファイルではないマーカデータファイルが存在するか否かを判定する(ステップS507)。 Next, marker data management unit 402 determines until the end of the game marker corresponding to the game start marker, whether the marker data files that are not deleted marker data file is present (step S507). 削除対象マーカデータファイルではないマーカデータファイルが存在する場合(ステップS507:Yes)、マーカデータ管理部402は、削除対象ではないマーカデータファイルから試合関連マーカ(試合終了マーカ及び得点マーカ)を削除する(ステップS508)。 If not a deletion marker data file marker data file exists (step S507: Yes), the marker data management unit 402 deletes the game-related markers (Played markers and the score marker) from the marker data files that are not deleted (step S508). なお、削除対象マーカデータファイルではないマーカデータファイルが存在しない場合(ステップS507:No)、試合関連マーカの削除処理は行われない。 Incidentally, if the marker data files that are not deleted marker data file does not exist (step S507: No), the deletion processing of the game-related marker is not performed.

そして、マーカデータ管理部402は、削除対象マーカデータファイルを削除する(ステップS511)。 The marker data management unit 402 deletes the deletion target marker data file (step S511). 最後に、動画ファイル管理部401は、削除対象の動画ファイルを削除する(ステップS512)。 Finally, the moving image file management unit 401 deletes the moving image file to be deleted (step S512).

一方、削除対象マーカデータファイルに試合開始マーカデータが含まれない場合(ステップS503:No)、マーカデータ管理部402は、削除対象マーカデータファイルに試合終了マーカデータが含まれるか否かを判定する(ステップS509)。 On the other hand, if not included after the marker data to be deleted marker data file (step S503: No), the marker data management unit 402 determines whether or not include the end of the game marker data to be deleted marker data file (step S509).

削除対象マーカデータファイルに試合終了マーカデータが含まれる場合(ステップS509:Yes)、マーカデータ管理部402は、試合を含む削除対象ではない動画ファイルの終端位置(動画ファイルに対応するマーカデータファイルの末尾)に試合終了マーカを入力する(ステップS510)。 If it contains the match end marker data to be deleted marker data file (step S509: Yes), the marker data management unit 402 is not a deletion that includes the game end position of the video file (the marker data file corresponding to the moving image file to enter the game end marker at the end) (step S510). そして、マーカデータ管理部402は、削除対象マーカデータファイルを削除する(ステップS511)。 The marker data management unit 402 deletes the deletion target marker data file (step S511). 最後に、動画ファイル管理部401は、削除対象の動画ファイルを削除する(ステップS512)。 Finally, the moving image file management unit 401 deletes the moving image file to be deleted (step S512). なお、削除対象マーカデータファイルに試合終了マーカデータが含まれない場合(ステップS509:No)、試合終了マーカの入力は行われない。 It should be noted that, if you do not include the end of the game marker data to be deleted marker data file (step S509: No), the input of the end of the match the marker is not performed.

なお、上述のコピー処理と削除処理とを合わせることにより、動画移動(コピー元には動画ファイルを残さずに、コピー先に動画ファイルをコピーすること)も実現できる。 Note that by combining the deletion process and the above-described copy processing, (without leaving the video files in the copy source, copying the moving image file in the copy destination) moving the mobile can be realized.

また、マーカデータ管理部402は、1つの試合が複数の動画ファイルに亘る場合において、マーカデータファイルを作成する際に、マーカデータファイルの先頭に、直前のマーカデータファイルにおける合計点(合計スコア)を格納するようにしてもよい。 Also, marker data management unit 402, when one game is over a plurality of moving image files, when creating the marker data file, the beginning of the marker data file, the total point immediately before the marker data file (total score) it may be stored. これにより、1つの試合が記録された複数の動画ファイル及びマーカデータファイルの一部が削除された場合であっても、他のマーカデータファイルは、それまでの各チームの合計点を格納している。 Accordingly, even when a part of one game more recorded the moving image file and marker data file is deleted, the other marker data file, and stores the total points of each team in the meantime there. これにより、マーカデータ管理部402は、マーカデータファイルの作成時点における各チームの合計点を参照できる。 Thus, the marker data management unit 402 may refer to the total points of each team at the time that the marker data file.

さらに、マーカデータファイルは、直前のマーカデータファイルの合計点に対する得点の加算分も格納する。 Moreover, marker data file also stores the addition amount of the scores for the total score of the previous marker data file. 言い換えると、得点の加算分とは、当該マーカデータファイルにおいて、各チームが取得した得点の合計である。 In other words, the addition amount of the score, in the marker data file, the sum of the scores by each team has acquired.

例えば、直前のマーカデータファイルにおけるAチームの合計点が35点で、Bチームの合計点が41点だとする。 For example, the total point of the A team in the immediately preceding marker data file is at 35 points, total points of the B team is that it is 41 points. そして、現在のマーカデータファイルにおいて、Aチームが11点、Bチームが15点取得したとする。 Then, in the current marker data file, A team 11 points, B team and acquired 15 points. この場合、現在のマーカデータファイルは、直前のマーカデータファイルにおける合計点「Aチームが35点」、「Bチームが41点」という情報(直前マーカデータファイルまでの合計点)と、「Aチームが11点取得」、「Bチームが15点取得」という情報(直前のマーカデータファイルの合計点に対する得点の加算分)と、を格納する。 In this case, the current marker data file, the total points in the immediately preceding marker data file "A team is 35 points", the information of "B team is 41 points" (total score of up to just before the marker data file), "A team but 11-point acquisition ", the information of" B team is 15 points acquisition "(addition amount of points to the total points of the previous marker data file), to store. これにより、1つの試合を記録する複数の動画ファイルの一部が削除された後に合計点を再計算する際に、各マーカデータファイルにおける得点の加算分及び合計点のみを用いて合計点を算出できる。 Thus, calculating the time of re-calculate the total point after part of the plurality of moving image files to record one game has been deleted, the total point using only addition amount and the total point score of each marker data file it can. その結果、全ての得点の加算分を参照して計算する必要が無く、撮像装置1の演算処理の負担を軽減することができる。 As a result, it may be necessary to calculate with reference to the addition amount of all scores without reducing the load of the arithmetic processing of the image pickup apparatus 1.

<動画トリミング> <Video trimming>
続いて、動画トリミングの処理動作について説明する。 Next, a description will be given of a process operation of the moving trimming. 動画トリミングとは、動画ファイルのうち、ユーザが指定した範囲(例えば、試合の開始から終了まで)の前後の動画データを削除することを意味する。 The video trimming, out of the video file, the range specified by the user (for example, until the end from the start of the game) is meant to remove the front and back of the moving image data of. これにより、試合開始マーカよりも前の動画データ、及び、試合終了マーカよりも後の動画データが削除され、試合の開始から終了までの動画ファイルが抽出される。 As a result, the game before the start of the moving image data than the marker, and, the end of the game marker moving image data is deleted later than, the video file from the beginning to the end of the game is extracted. 図18は、動画トリミング処理を示すフローチャートである。 Figure 18 is a flowchart showing a moving image cropping process. まず、ユーザが、操作部306を用いてトリミングする動画ファイル及び抽出範囲を指定する。 First, the user specifies a video file and extraction range for trimming using the operation unit 306. これにより、撮像装置1は、指定された動画ファイルの抽出範囲についてトリミング動作を開始する(ステップS601)。 Thus, the imaging apparatus 1, the extraction range of the designated moving image file starts trimming operation (step S601). このとき、動画ファイル管理部401は、指定された動画ファイルの指定された範囲の動画データを、抽出先(トリミングした動画ファイルを記憶する場所。例えば、他のメモリや、指定された動画ファイルの終端等)にコピーする。 At this time, the moving image file management unit 401, the video data in the specified range of the designated moving image file, extracts destination (place for storing the cropped video file. For example, other memory, or the specified video file to copy to the end, etc.).

次に、マーカデータ管理部402は、抽出された動画データに対応付けられたマーカデータ及び当該マーカデータの前後のマーカデータを解析する(ステップS602)。 Next, marker data management unit 402 analyzes the before and after of the marker data of the marker data and the marker data associated with the extracted moving image data (step S602). 具体的には、マーカデータ管理部402は、マーカデータに試合開始マーカデータまたは試合終了マーカデータが含まれるか否かを検索する。 Specifically, the marker data management unit 402 searches whether or not included after the marker data or the end of the game marker data to the marker data.

また、マーカデータ管理部402は、抽出先に既に格納されているマーカデータ(既存マーカデータ)を解析する。 Also, marker data management unit 402, already analyzing marker data stored (existing marker data) to extract the destination. 具体的には、マーカデータ管理部402は、抽出先の既存マーカデータが試合中か否かを判定する(ステップS603)。 Specifically, the marker data management unit 402, the existing marker data extracted destination determines whether during the match (step S603). より詳細には、マーカデータ管理部402は、抽出先の既存マーカデータファイルに、試合開始マーカデータが含まれ、かつ、試合終了マーカデータが含まれないことを判定する。 More particularly, marker data management unit 402, the extracted the existing marker data file contains After marker data, and determines that do not contain the game end marker data.

抽出先の既存マーカデータファイルが試合中である場合(ステップS603:Yes)、マーカデータ管理部402は、既存マーカデータファイルの終端に試合終了マーカを入力する(ステップS604)。 If the extracted destination of the existing marker data file is in the match (step S603: Yes), the marker data management unit 402 inputs the game end marker to the end of the existing marker data files (step S604). なお、抽出先の既存マーカデータファイルが試合中でない場合(ステップS603:No)、試合終了マーカの入力は行われず、次の処理に進む。 Incidentally, if the extracted destination of the existing marker data files is not in the game (Step S603: No), the game input end marker is not performed, the processing proceeds to the next step.

次に、マーカデータ管理部402は、抽出された部分のマーカデータをコピーする(ステップS605)。 Next, marker data management unit 402 copies the marker data of the extracted portion (step S605). そして、マーカデータ管理部402は、コピーしたマーカデータのそれぞれの時刻情報を変更する(ステップS606)。 The marker data management unit 402 changes the respective time information of the marker data copied (step S606). より詳細には、マーカデータ管理部402は、動画先頭からの相対時間(メディア内時刻)を抽出開始時刻からの相対時間(抽出開始時刻を0としてカウントされた時間)に変更する処理を、それぞれのマーカデータに対して行う。 More particularly, marker data management unit 402, a process of changing the relative time from the moving head (media in time) relative time from the extraction start time (counted time of the extraction start time as 0), respectively performed for the marker data.

そして、マーカデータ管理部402は、抽出された部分のマーカデータに試合開始マーカデータが含まれるか否かを判定する(ステップS607)。 The marker data management unit 402 determines whether or not included after the marker data to the marker data of the extracted portion (step S607). 抽出された部分のマーカデータに試合開始マーカデータが含まれる場合(ステップS607:Yes)、マーカデータ管理部402は、抽出された部分のマーカデータに試合終了マーカデータが含まれるか否かを判定する(ステップS608)。 If the marker data of the extracted portion includes the game start marker data (step S607: Yes), the marker data management unit 402 determines whether include Played marker data to the marker data of the extracted portion (step S608).

抽出された部分のマーカデータに試合終了マーカデータが含まれない場合(ステップS608:No)、マーカデータ管理部402は、抽出された部分のマーカデータの終端に試合終了マーカを入力する(ステップS609)。 If the marker data of the extracted portion does not include the end of the game marker data (Step S608: No), the marker data management unit 402 inputs the game end marker to the end of the marker data of the extracted portion (step S609 ). なお、抽出された部分のマーカデータに試合終了マーカデータが含まれる場合(ステップS609:Yes)、試合終了マーカの入力処理は行われず、次の処理に進む。 Incidentally, if it contains the match end marker data to the marker data of the extracted portion (step S609: Yes), the input processing of the game end marker is not performed, the processing proceeds to the next step.

最後に、試合データ管理部404は、抽出された部分のマーカデータに含まれる試合開始マーカデータに基づいて、試合データを生成し、試合データファイルに追加する(ステップS610)。 Finally, the game data managing unit 404, based on the game start marker data included in the marker data of the extracted portion to generate game data, to add to the game data file (step S610). つまり、トリミングされた試合の試合データが試合データファイルに追加される。 In other words, the game data of the cropped game is added to the game data file.

一方、抽出された部分のマーカデータに試合開始マーカデータが含まれない場合(ステップS607:No)、マーカデータ管理部402は、抽出された部分のマーカデータに含まれる試合関連マーカデータ(試合終了マーカデータ、得点マーカデータ)を削除する(ステップS611)。 On the other hand, if the marker data of the extracted portion does not contain a game start marker data (Step S607: No), the marker data management unit 402 terminates the game-related marker data (game included in the marker data of the extracted portion marker data, to delete the score marker data) (step S611).

以上のように、本実施の形態にかかる撮像装置1の構成によれば、カード型記録媒体302が、1つの試合(イベント)の撮像データを分割して複数の動画ファイルとして格納する。 As described above, according to the configuration of the imaging apparatus 1 according to this embodiment, the card-type recording medium 302 and stores the divided image pickup data of the one game (events) as a plurality of moving image files. このため、1つの試合が複数の動画ファイルに亘って記録されている。 Thus, one game is recorded over a plurality of video files. また、マーカデータ管理部402は、入力された試合開始マーカ及び試合終了マーカを含むマーカデータを、複数の動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとしてカード型記録媒体302に記憶させる。 Also, marker data management unit 402, the marker data including the game start marker and the match end marker input, in association with the plurality of moving image files, are stored as a plurality of marker data file in the card type recording medium 302. そのため、複数の動画ファイルに亘って記録された試合の開始と終了を、試合開始マーカ及び試合終了マーカを参照して容易に検索することができ、動画ファイルを容易に管理することができる。 Therefore, the start and end of a plurality of recorded over the moving image file match, with reference to the game start marker and the match end marker can be easily retrieved, it is possible to easily manage the video file.

<実施の形態2> <Embodiment 2>
本発明にかかる実施の形態2について説明する。 Second Embodiment A second embodiment according to the present invention will be described. 本実施の形態にかかる撮像装置2においては、当該撮像装置2に接続された携帯端末装置3を用いて、各種マーカの入力を行うことができる。 In the imaging apparatus 2 according to this embodiment, by using the portable terminal apparatus 3 connected to the image pickup device 2, it is possible to input the various markers. なお、撮像装置2の構成については上述した撮像装置1と同様であるので、説明を適宜省略する。 Since the configuration of the image pickup apparatus 2 is the same as the imaging apparatus 1 described above, and description thereof is appropriately omitted.

本実施の形態にかかる携帯端末装置3の構成について説明する。 Description will be given of a configuration of the portable terminal apparatus 3 according to this embodiment. 図19に携帯端末装置3のブロック図を示す。 Figure 19 shows a block diagram of a portable terminal apparatus 3. 携帯端末装置3は、少なくとも表示部31と、入力部32と、制御部33と、通信部34と、メモリ35と、を備える。 The portable terminal apparatus 3 includes at least the display unit 31, an input unit 32, a control unit 33, a communication unit 34, a memory 35, a.

なお、携帯端末装置3には、予めマーカ入力用のアプリケーションがダウンロードされているものとする。 Incidentally, in the portable terminal apparatus 3 it is assumed to applications for pre-marker input is downloaded. 当該アプリケーションには、マーカ入力の際に用いられるUI(User Interface)画像等が含まれる。 The said application includes UI (User Interface) image or the like used when the marker input. 携帯端末装置3の表示部31に表示されるUI画像の一例を図20に示す。 An example of a UI image displayed on the display unit 31 of the portable terminal apparatus 3 shown in FIG. 20. 携帯端末装置3は、UI画像として、テレアイコン931、ワイドアイコン932、録画開始/録画停止アイコン933、試合開始マーカアイコン934、グッドマーカアイコン935、チェックマーカアイコン936、フリーマーカアイコン937、得点マーカアイコン938、及び選手交代マーカアイコン939を有する。 The mobile terminal device 3, as the UI image, Tele icon 931, wide icon 932, recording start / stop recording icon 933, after the marker icon 934, Good marker icon 935, check the marker icon 936, free marker icon 937, score marker icon 938, and a Substitution marker icon 939.

続いて、携帯端末装置3を用いたマーカの入力処理について説明する。 Then, input processing of the marker will be described using the portable terminal apparatus 3. 図21は、携帯端末装置3を用いたマーカの入力処理を示すフローチャートである。 Figure 21 is a flowchart showing an input processing of the marker using the portable terminal apparatus 3. まず、携帯端末装置3は、通信部34を用いて、撮像装置2と接続する(ステップS701)。 First, the portable terminal apparatus 3 through the communication unit 34, connected to the imaging apparatus 2 (step S701). なお、撮像装置2と携帯端末装置3との接続は、例えば、Bluetooth(登録商標)やWi−Fiダイレクト等の無線通信を用いることができる。 The connection between the imaging device 2 and the portable terminal apparatus 3 can, for example, using wireless communication such as Bluetooth (registered trademark) or Wi-Fi Direct. 勿論、撮像装置2と携帯端末装置3との接続は、有線通信であってもよい。 Of course, the connection between the imaging device 2 and the portable terminal apparatus 3 may be a wired communication.

次に、制御部33は、撮像装置2から仕様データを取得する(ステップS702)。 Next, the control unit 33 obtains the specification data from the imaging apparatus 2 (step S702). そして、制御部33は、取得した仕様データをメモリ35に格納する。 Then, the control unit 33 stores the specification data acquired in the memory 35. ここで、仕様データとは、例えば、デフォルトのマーカ種別テーブルのURI(Uniform Resource Identifier)、デフォルトのチームテーブルのURI、及びマーカ入力間隔等のマーカ入力アプリケーションの仕様に関する情報である。 Here, the specification data, for example, the default marker type table of URI (Uniform Resource Identifier), default team table URI, and is information about specifications of the marker input applications such as marker input interval. なお、マーカ入力間隔とは、あるマーカを入力してから次のマーカを入力できるまでにかかる最小の時間である。 Note that the marker input interval is the minimum time it takes to Enter the certain marker until entering the next marker.

制御部33は、仕様データに含まれるURIを参照して、撮像装置2からマーカ種別テーブルやチームテーブルを取得する(ステップS703)。 Control unit 33 refers to the URI included in the specification data, and acquires the marker type table and team table from the imaging apparatus 2 (step S703). なお、マーカの種類が固定されている場合には、マーカ種別テーブルを携帯端末装置3がダウンロードするアプリケーション内に含めてもよい。 In the case where the type of the marker is fixed, the marker type table is a portable terminal apparatus 3 may be included in the application to be downloaded.

次に、制御部33は、状態データを取得する(ステップS704)。 Next, the control unit 33 obtains the state data (step S704). ここで、状態データとは、撮像装置2におけるインターフェイス画像及びマーカに関する状態を示す情報である。 Here, the status data is information indicating the state relating to the interface images and marker in the image pickup apparatus 2. 状態データは、例えば、「試合中か否か」、「チーム名」、「チーム色」、「得点表示」、「マーカ入力ボタンの有効/無効」、「試合開始マーカ入力ボタンの有効/無効」、「試合終了マーカ入力ボタンの有効/無効」、「得点マーカ入力ボタンの有効/無効」、及び「UNDOボタンの有効/無効」等を含む。 State data is, for example, "whether or not during the match", "team name", "color team", "score display", "Enable / Disable of the marker input button", "game start marker input button on the Enable / Disable" , including "the end of the game marker input button on the enable / disable", "score marker input button on the enable / disable", and "UNDO button on the enable / disable" and the like. 制御部33は、状態データを取得すると、メモリ35に格納する。 Control unit 33 acquires the status data is stored in the memory 35.

そして、制御部33は、取得した状態データに基づいて、表示部31及び入力部32を更新する(ステップS705)。 Then, the control unit 33 based on the acquired status data, and updates the display unit 31 and the input unit 32 (step S705). 例えば、表示画面中の得点を更新したり、入力部32の得点ボタンを有効から無効に変更したりする。 For example, you can update the score in the display screen, or to disable change from Enable the score button of the input section 32. つまり、携帯端末装置3のUI画像が更新される。 That, UI image of the portable terminal apparatus 3 are updated.

更新が完了すると、制御部33は、現在も撮像装置2と携帯端末装置3とが接続されているか否かを判定する(ステップS706)。 When the update is complete, control unit 33 determines whether the still image pickup apparatus 2 and portable terminal apparatus 3 is connected (step S706). 既に撮像装置2と携帯端末装置3との接続が終了している場合(ステップS706:No)、携帯端末装置3は、マーカ入力動作を終了する。 If already connected with the portable terminal apparatus 3 and the image pickup device 2 has been completed (step S706: No), the portable terminal apparatus 3 ends the marker input operation.

一方、撮像装置2と携帯端末装置3との接続が継続している場合(ステップS706:Yes)、制御部33は、ユーザが入力部32(図20に示すUI画像)を用いてマーカ入力を行ったか否かを判定する(ステップS707)。 On the other hand, if the connection between the imaging device 2 and the portable terminal apparatus 3 continues (step S706: Yes), the control unit 33, a marker input using the user input unit 32 (UI image shown in FIG. 20) determines whether the series (step S707).

マーカ入力操作が行われていない場合(ステップS707:No)、制御部33は、再度撮像装置2から状態データを取得する(ステップS704)。 If the marker input operation is not performed (step S707: No), the control unit 33 obtains the state data from the imaging apparatus 2 again (step S704). つまり、制御部33は、状態データの更新を行う。 That is, the control unit 33 updates the state data. 状態データに何らかの変更があった場合には、UI画像の更新(ステップS705)において、状態データの変更が携帯端末装置3に反映される。 If there is any change in the status data in the update of the UI image (step S705), the state change data is reflected in the portable terminal apparatus 3. なお、制御部33は、ステップS704の状態データの取得(更新)を、例えば、5秒に1回程度の頻度で行う。 The control unit 33 obtains the state data in step S704 (updated), for example, it performed at a frequency of about once every five seconds.

一方、マーカ入力操作が行われた場合(ステップS707:Yes)、制御部33は、入力されたマーカについて、マーカが入力された旨を示すマーカ入力情報を撮像装置2に送信する(ステップS708)。 On the other hand, if the marker input operation is performed (step S707: Yes), the control unit 33, the entered marker, transmits the marker input information indicating that the marker is input to the imaging device 2 (step S708) .

撮像装置2は、マーカ入力情報を受信すると、当該マーカ入力情報に対応するマーカの入力を行う。 Imaging apparatus 2 receives the marker input information, the input of the marker corresponding to the marker input information. そして、撮像装置2は、状態データを更新する。 The imaging apparatus 2 updates the state data.

制御部33は、マーカ入力情報の送信に応じて変更された状態データを取得する(ステップS704)。 Control unit 33 obtains the state data changed in response to the transmission of the marker input information (step S704). そして、制御部33は、UIの更新(ステップS705)を行い、状態データの変更を携帯端末装置3に反映する。 Then, the control unit 33 performs a UI update (step S705), to reflect changes in the status data to the portable terminal apparatus 3. 携帯端末装置3は、撮像装置2との接続が終了するまで上記の動作を繰り返す。 The portable terminal apparatus 3 repeats the above operation until the connection between the imaging device 2 is completed.

以上のように、本実施の形態にかかる撮像装置2の構成によれば、携帯端末装置3を用いてマーカを入力することができる。 As described above, according to the configuration of the imaging apparatus 2 in this embodiment, it is possible to enter the marker using the mobile terminal device 3. そのため、ユーザは撮像装置2から離れた場所においても、マーカを入力することができる。 Therefore, the user even in a place away from the imaging apparatus 2, it is possible to enter the marker. その結果、ユーザの位置が拘束されず、利便性が向上する。 As a result, the position of the user is not constrained, the convenience is improved.

<実施の形態3> <Embodiment 3>
本発明にかかる実施の形態3について説明する。 It is described embodiment 3 according to the present invention. 本実施の形態においては、上記の実施の形態2と同様に、ユーザは、携帯端末装置を操作して、撮像装置の操作及びマーカの入力を行う。 In the present embodiment, similarly to the above-described Embodiment 2, the user operates the mobile terminal device performs an operation and the input of the marker of the imaging device. なお、撮像装置の構成については上述した実施の形態2と同様であるので、説明を適宜省略する。 Since the configuration of the imaging apparatus is the same as the second embodiment described above, description thereof is appropriately omitted.

また、本実施の形態にかかる携帯端末装置4の構成は、図19に示した携帯端末装置3のブロック図と同様である。 The configuration of the portable terminal apparatus 4 according to this embodiment is similar to the block diagram of the portable terminal apparatus 3 shown in FIG. 19. ただし、本実施の形態にかかる携帯端末装置4においては、UI画像が携帯端末装置3とは異なる。 However, in the portable terminal apparatus 4 according to this embodiment, UI image is different from the portable terminal apparatus 3. また、携帯端末装置4は、時間を計測するための計測部(例えば、ストップウォッチ機能部)を有する。 The portable terminal apparatus 4 includes a measuring unit for measuring a time (e.g., stopwatch function unit). 携帯端末装置4は、無線通信回線または有線通信回線を介して、撮像装置と接続される。 The portable terminal apparatus 4 via the wireless communication line or wire communication line and is connected to the imaging device.

携帯端末装置4の表示部31に表示されるUI画像の一例を図22に示す。 An example of a UI image displayed on the display unit 31 of the portable terminal apparatus 4 shown in FIG. 22. 携帯端末装置4は、UI画像として、テレアイコン931、ワイドアイコン932、及び、録画開始/録画停止アイコン933に加えて、計測開始マーカアイコン951、計測終了マーカアイコン952、ラップマーカアイコン953、及び、リセットアイコン954を有する。 The portable terminal apparatus 4, as a UI image, tele icon 931, wide-icons 932, and, in addition to recording start / stop recording icon 933, the measurement start marker icons 951, measurement end marker icons 952, lap marker icons 953 and, having a reset icon 954. また、表示部31には、録画時間940、スプリットタイム941、及びラップタイム942が表示されている。 The display unit 31, a recording time 940, split time 941, and lap time 942 are displayed.

本実施の形態にかかる携帯端末装置4のUIは、コースを周回するレーススポーツ(長距離走やモータスポーツ等)に特化している。 UI of the portable terminal apparatus 4 according to the present embodiment is specialized for racing sport orbiting the course (long-distance running, motor sports, etc.). 具体的には、携帯端末装置4のUIは、ストップウォッチ機能を有しており、スタートからの時間を示すスプリットタイムと、コース1周の時間を示すラップタイムと、を計測することができる。 Specifically, UI of the portable terminal apparatus 4 has a stopwatch function, it is possible to measure the split time indicating the time from the start, the lap time indicates one round time course, the.

録画時間940は、録画開始から経過した時間を示す。 Recording time 940 indicates the time elapsed from the recording start. つまり、録画時間940は、録画開始/録画停止アイコン933がタッチされてから経過した時間である。 That is, recording time 940 is the time at which recording start / stop recording icon 933 has elapsed since the touch. 図22に示す例においては、録画時間940は、録画開始から2時間29分1秒経過していることを示している。 In the example shown in FIG. 22, recording time 940 indicates that after two hours 29 minutes 1 second recording start.

スプリットタイム941は、計測開始マーカアイコン951がタッチされたときから(レースが開始してから)経過した時間を示している。 Split time 941 shows (from the start race) elapsed time from when the measurement start marker icon 951 has been touched. 図22に示す例においては、スプリットタイム941は、レース開始から1時間2分55秒91経過していることを示している。 In the example shown in FIG. 22, split time 941 indicates that the elapsed 1 hour 2 minutes 55 seconds 91 the start of the race.

ラップタイム942は、ラップマーカアイコン953が直前にタッチされたときから経過した時間を示している。 Lap time 942 indicates the time that lap marker icon 953 has elapsed from the time that has been touched on just before. つまり、ラップタイム942は、周回が始まってから経過した時間であり、コース1周のタイムを意味する。 In other words, lap time 942 is the time that has elapsed since the start of circulation is meant one lap of the time course. 図22に示す例においては、ラップタイム942は、10分0秒43経過していることを示している。 In the example shown in FIG. 22, lap time 942 shows that it is 0 seconds 43 after 10 minutes. なお、1周目の場合は、計測開始マーカアイコン951がタッチされたときから経過した時間がラップタイム942となる。 In the case of 1 lap time measurement start marker icon 951 has elapsed from the time that is touched is lap 942. つまり、1周目の場合は、スプリットタイム941とラップタイム942とは同じ時間になる。 That is, in the case of the first lap, at the same time and split time 941 and lap 942.

計測開始マーカアイコン951は、レースの計測を開始するためのアイコンである。 Measurement start marker icon 951 is an icon to start the measurement of the race. 計測開始マーカアイコン951がタッチされると、スプリットタイム941及びラップタイム942の計測が開始される。 When the measurement start marker icon 951 is touched, the measurement of split time 941 and lap 942 is started. また、計測開始マーカアイコン951は、上述の実施の形態1、2における試合開始マーカアイコンに対応している。 Further, the measurement start marker icon 951 corresponds to a game start marker icon in the first and second embodiments described above. 計測開始マーカアイコン951がタッチされると、携帯端末装置4の通信部34(送信部)は、マーカが入力された旨を示すマーカの入力指示を撮像装置に送信する。 When the measurement start marker icon 951 is touched, the communication unit 34 of the portable terminal apparatus 4 (transmission section) transmits the input instruction marker indicates that the marker is input to the imaging device. 撮像装置の無線モジュール309(受信部)は、マーカ入力指示を受信すると、当該マーカ入力指示に対応するマーカの入力を行う。 Wireless module 309 (receiving unit) of the image pickup apparatus receives the marker input instructions, and is used to input marker corresponding to the marker input instruction. つまり、撮像装置は、計測開始マーカ(スタートマーカ)が入力されたメディア内時刻(動画記録開始時からの時刻)と計測開始マーカのマーカIDとを関連付けて、マーカデータを作成する。 In other words, the imaging apparatus, in association with the marker ID of the measurement start marker and the measurement start marker (start marker) input media in time (time from the start of video recording), to create the marker data.

計測終了マーカアイコン952は、レースの計測を終了するためのアイコンである。 Measurement end marker icon 952 is an icon for ending the measurement of the race. 計測終了マーカアイコン952がタッチされると、スプリットタイム941及びラップタイム942の計測が終了する。 When the measurement end marker icon 952 is touched, the measurement of split time 941 and lap 942 is terminated.

ラップマーカアイコン953は、ラップタイムを計測するためのアイコンである。 Wrap marker icon 953 is an icon for measuring the lap time. ラップマーカアイコン953がタッチされると、計測中のラップタイム942が停止し、選手等が1周にかかった時間がラップタイム942に表示される。 When the lap marker icon 953 is touched, lap time 942 is stopped during the measurement, time players, etc. is applied to the one lap is displayed on the lap 942. ラップマーカアイコン953がタッチされたとき、計測中のラップタイム942が停止すると共に、次の周回のラップタイムの計測が開始される。 When the lap marker icon 953 is touched, the lap 942 during measurement is stopped, the measurement of the lap time of the next lap starts. また、ラップタイムアイコン953がタッチされると、計測中のスプリットタイム941が表示される。 Also, when the lap icon 953 is touched, split time 941 being measured is displayed. つまり、ラップマーカアイコン953がタッチされると、その時点のスプリットタイム(各周回時のスタートからの時間)とラップタイム(各周回時の前周回時からの時間)とが表示される。 In other words, when the lap marker icon 953 is touched, the point in time of the split time (time from the start of the time of each lap) and lap time (time from the time of circulation before the time of each lap) and is displayed. このとき、スプリットタイム941及びラップタイム942は、計測された時間を表示してから一定時間後に現在の周回の計測中のタイムを表示するようにしてもよい。 At this time, split time 941 and lap 942, after a predetermined time after displaying the measured time may be displayed to the time during the measurement of the current lap. または、携帯端末装置4は、計測している時間の表示は停止せず、表示部31の任意の領域に過去のスプリットタイム941及びラップタイム942の履歴をリストとして表示してもよい。 Or, the portable terminal apparatus 4, the display of time during which the measurement does not stop at any area of ​​the display unit 31 may display a history of past split time 941 and lap 942 as a list.

計測終了マーカアイコン952またはラップマーカアイコン953がタッチされた場合、上記の計測開始マーカアイコン951と同様にマーカが入力される。 When the measurement end marker icon 952 or the lap marker icon 953 is touched, the marker in the same manner as the above measurement start marker icon 951 is inputted. 具体的には、携帯端末装置4は、計測終了マーカまたはラップマーカの入力指示と共に、そのときのスプリットタイム及びラップタイムも撮像装置に送信する。 Specifically, the portable terminal apparatus 4, together with the input instruction of the measurement end marker or wrap marker, also transmitted to the imaging apparatus split time and lap time at that time. そして、撮像装置は、計測終了マーカまたはラップマーカ(マーカID)と、スプリットタイムと、ラップタイムと、マーカが入力されたメディア内時刻(動画記録開始時からの時刻)と、を対応付けて、マーカデータを作成する。 The imaging apparatus, in association with the measurement end marker or wrap marker (marker ID), the split time, and lap time marker input media in time (time from the start of video recording), a marker to create the data. なお、計測終了マーカは、競技者がゴール地点を通過したことを示すマーカである。 The measurement end marker is a marker that indicates that the competitor has passed the finish line. また、ラップマーカは、競技者が予め決められた地点(周回レースの場合には、ゴール(スタート)位置)を通過したこと示すマーカである。 Also, wrap marker, the point where the contestants have been determined in advance (in the case of lap race, the goal (start) position) is a marker indicating it has passed through.

リセットアイコン954は、スプリットタイム941及びラップタイム942の表示をリセットするためのアイコンである。 Reset icon 954 is an icon for resetting the display of split time 941 and lap 942.

続いて、本実施の形態にかかる撮像装置及び携帯端末装置4の動作について説明する。 Next, a description will be given of an imaging device and the operation of the portable terminal apparatus 4 according to this embodiment. まず、マーカの入力動作について説明する。 First, a description will be given of input operation of the marker. 図23は、マーカの入力タイミングを時系列で示した図である。 Figure 23 is a diagram showing the input timing of the marker over time. また、図24は、図23に示したタイミングで入力されたマーカのマーカデータファイルを示す図である。 Further, FIG. 24 is a diagram showing a marker of the marker data file input at the timing shown in FIG. 23. なお、マーカデータファイルは、上述の実施の形態と同様に、例えばカード型記録媒体302(記憶部)に格納される。 Incidentally, the marker data files are stored in the same manner as in the embodiment described above, for example a card-type recording medium 302 (storage unit).

図23に示すように、はじめに、ユーザは、携帯端末装置4の録画開始/録画停止アイコン933にタッチして、撮像装置に録画開始を指示する。 As shown in FIG. 23, first, the user touches the recording start / recording stop icon 933 of the portable terminal device 4, and instructs the start of recording to the image pickup device. これにより、撮像装置は録画を開始する(時刻t0)。 Thus, the imaging apparatus starts recording (time t0).

次に、レースの準備が整ったら、ユーザは、レースの開始に合わせて、携帯端末装置4の計測開始マーカアイコン951をタッチする(時刻t1)。 Next, when ready for racing, the user in accordance with the start of the race, touch measurement start marker icon 951 of the portable terminal apparatus 4 (time t1). これにより、スプリットタイム941及びラップタイム942の計測が開始される。 Thus, measurement of split time 941 and lap 942 is started. また、計測開始マーカアイコン951がタッチされたことにより、携帯端末装置4は、撮像装置に計測開始マーカの入力指示を送信する。 Also, by measuring start marker icon 951 is touched, the portable terminal apparatus 4 transmits the input instruction of the measurement start marker to the imaging apparatus. そして、撮像装置は、計測開始マーカと入力時刻t1とを関連付けて、マーカデータを作成し、マーカデータファイルに格納する。 The imaging apparatus, in association with input time t1 and the measurement start marker, to create the marker data is stored in the marker data file. 図24において、計測開始マーカはマーカID10に対応する。 In Figure 24, the measurement start marker corresponds to the marker ID10. なお、マーカの入力時刻は、マーカアイコンがタッチされたときの携帯端末装置4の内部の時刻でもよいし、撮像装置がマーカ入力指示を受信したときの撮像装置の内部の時刻でもよい。 The input time of the marker may be within the time of the portable terminal apparatus 4 when the marker icon is touched, or within the time of the imaging device when the imaging apparatus receives the marker input instruction.

次に、選手がコースを1周回った時点で、ユーザは、ラップマーカアイコン953にタッチする(時刻t2)。 Then, at the time the players were Tsu 1 around the course, the user touches the lap marker icon 953 (time t2). これにより、最初の1周目のタイムが、スプリットタイム941及びラップタイム942として携帯端末装置4に表示される。 Thus, the initial first lap time is displayed on the portable terminal apparatus 4 as a split time 941 and lap 942. また、ラップマーカアイコン953がタッチされたことにより、携帯端末装置4は、撮像装置にラップマーカの入力指示を送信する。 Furthermore, by lap marker icon 953 is touched, the portable terminal apparatus 4 transmits the input instruction lap marker to the imaging apparatus. さらに、携帯端末装置4は、ラップマーカの入力指示と共に、計測したスプリットタイム及びラップタイムを撮像装置に送信する。 Further, the portable terminal apparatus 4, together with the input instruction of the lap marker, transmitting the split time and lap time measuring to the imaging apparatus.

撮像装置は、ラップマーカと時刻t2とスプリットタイムとラップタイムとを関連付けて、マーカデータを作成し、マーカデータファイルに格納する。 Imaging apparatus, in association with the lap marker and t2 and the split time and lap time, to create a marker data is stored in the marker data file. 図24において、ラップマーカはマーカID11に対応する。 In Figure 24, the lap marker corresponds to the marker ID11.

その後、時刻t3、t4においても、時刻t2と同様に、撮像装置は、マーカの入力時刻とスプリットタイムとラップタイムとラップマーカとを関連付けて、マーカデータを作成し、マーカデータファイルに格納する。 Thereafter, even at time t3, t4, like the time t2, the imaging apparatus, in association with the input times and the split time and lap time and the lap marker marker to create a marker data is stored in the marker data file.

そして、選手がレースの最終周を回り終えた時点(ゴールしたとき)で、ユーザは、計測終了マーカアイコン952をタッチする(時刻t5)。 Then, when the player has finished around the last lap of the race (when the goal), the user touches the end of the measurement marker icon 952 (time t5). これにより、スタートからゴールまでのタイムが、スプリットタイム941として携帯端末装置4に表示される。 Accordingly, the time from the start to the goal is displayed on the portable terminal apparatus 4 as a split time 941. 最終周のタイムが、ラップタイム942として携帯端末装置4に表示される。 Last lap time is displayed as a lap 942 to the portable terminal apparatus 4. また、計測終了マーカアイコン952がタッチされたことにより、撮像装置に計測終了マーカの入力が指示される。 Also, by measuring end marker icon 952 is touched, the input of the measurement end marker is indicated on the imaging device. さらに、携帯端末装置4は、計測終了マーカの入力指示と共に、計測したスプリットタイム及びラップタイムを撮像装置に送信する。 Further, the portable terminal apparatus 4, together with the input instruction of the measurement end marker, and transmits the split time and lap time measuring to the imaging apparatus.

撮像装置は、計測終了マーカと時刻t5とスプリットタイムとラップタイムとを関連付けて、マーカデータを作成し、マーカデータファイルに格納する。 Imaging apparatus, in association with lap and measurement end marker and time t5 and split time, to create the marker data is stored in the marker data file. 図24において、計測終了マーカはマーカID20に対応する。 In Figure 24, the measurement end marker corresponds to the marker ID 20.

その後、時刻t6まで休憩が入り、時刻t6において、ユーザは、2回目のレースの開始に合わせて、携帯端末装置4の計測開始マーカアイコン951をタッチする(時刻t6)。 Then, rest until the time t6 to enter, at the time t6, the user, in accordance with the start of the second race, to touch the measurement start marker icon 951 of the portable terminal device 4 (time t6). これにより、スプリットタイム941及びラップタイム942の計測が開始する。 Thus, measurement of split time 941 and lap 942 is started. 以降、ユーザは、上述した時刻t2〜t5と同様に、携帯端末装置4を操作し、当該操作に応じて、撮像装置がマーカデータファイルを作成する。 Thereafter, the user, like the time t2~t5 described above, by operating the portable terminal apparatus 4, in response to the operation, the imaging apparatus creates a marker data file. このような処理によって、図24のマーカデータファイルが作成される。 Such process, marker data file of Figure 24 is created.

次に、図25及び図26を参照して、撮像装置の再生動作について説明する。 Next, with reference to FIGS. 25 and 26, it will be described the reproducing operation of the imaging apparatus. 撮像装置は、図24に示したマーカデータファイルの「LAP TIME」の欄を液晶モニタ304にリスト表示する。 Imaging device, the list displayed on the liquid crystal monitor 304 to the column of "LAP TIME" in the marker data file shown in FIG. 24. そして、ユーザは、操作部306を用いて再生したいラップタイムを選択する。 Then, the user selects the lap time to be reproduced by using the operation unit 306.

撮像装置は、選択されたラップタイムに関連付けられたラップマーカまたは計測終了マーカが入力された時刻に基づいて、動画を再生する。 Imaging device, based on the time lap marker or measurement end marker associated with the selected lap is input to the video. 例えば、図25に示すように、「LAP TIME」のラップタイム「0:10'07"42」が選択された場合、動画ファイル管理部401(再生部)は、当該ラップタイムに関連付けられたラップマーカが入力された時刻t4ではなく、時刻t4から当該ラップタイム(Lt)だけ遡った時点から動画を再生する。 For example, as shown in FIG. 25, "LAP TIME" lap time "0: 10'07" 42 "is chosen, the moving picture file management unit 401 (playback unit) is wrapped markers associated with the lap time rather than the time t4 is input, for reproducing video from timing predated from the time t4 by the lap time (Lt). つまり、t4(1908675ms)からラップタイム(607420ms)を減じた時刻から動画を再生する。 That is, to reproduce the video from the time obtained by subtracting a lap time (607420ms) from t4 (1908675ms). これにより、選択されたラップタイムを出した周回の始めから動画が再生される。 Thus, video is played from the beginning of the circulation that issued the selected lap.

同様に、撮像装置は、「LAP TIME」の欄と同じ画面、または、異なる画面において、「SPLIT TIME」の欄を液晶モニタ304にリスト表示する。 Similarly, the imaging apparatus, the same screen as the column of "LAP TIME" or in different screens, lists the column "SPLIT TIME" on the LCD monitor 304. そして、ユーザは、再生したいスプリットタイムを選択する。 Then, the user selects the split time you want to play.

撮像装置は、選択されたスプリットタイムに関連付けられたラップマーカまたは計測終了マーカが入力された時刻に基づいて、動画を再生する。 Imaging device, based on the time lap marker or measurement end markers associated is input to the split time which is selected to play the video. 例えば、図26に示すように、動画ファイル管理部401は、選択されたスプリットタイムに関連付けられた計測終了マーカが入力された時刻t5ではなく、時刻t5から当該スプリットタイム(St)だけ遡った時点から動画を再生する。 Time For example, as shown in FIG. 26, the moving picture file management unit 401, selected rather than time t5 measurement end marker is input associated with split time was, going back from the time t5 by the split time (St) to play a video from. つまり、t5(2513147ms)からスプリットタイム(2410950ms)を減じた時刻から動画を再生する。 In other words, to play the video from the time obtained by subtracting the split time (2410950ms) from t5 (2513147ms). これにより、選択されたスプリットタイムを出したレースの始めから動画が再生される。 As a result, the video is played from the beginning of the race, which issued a split time that has been selected.

なお、レース開始時点からタイム計測は行っていたが、録画はレースの途中から始めた場合、スプリットタイムだけ遡った位置に動画が存在しないケースが考えられる。 It should be noted that, although time measurement had done from the start of the race time, recording, if you start from the middle of the race, the case is not moving is present in the position going back only split time can be considered. このような場合、動画ファイル管理部401は、録画開始の位置(動画の最初)から動画を再生する。 In this case, the moving picture file management unit 401 reproduces the video from the position of the recording start (first video).

以上のように、本実施の形態にかかる撮像装置の構成によれば、動画ファイル管理部401は、マーカの再生指示を受けた場合、マーカの入力時刻から、当該マーカに関連付けられた時間情報(ラップタイムまたはスプリットタイム)だけ遡った位置から動画を再生する。 As described above, according to the configuration of the imaging apparatus according to this embodiment, the moving image file management unit 401, when receiving a reproduction instruction of the marker, the input time of the marker, the time associated with the marker information ( to play the video from the lap time or split time) only back position. このため、タイムを選択すれば、そのタイムを出したレースのスタート位置や、周回の開始位置から動画を再生することができる。 For this reason, if choose the time, the start position and the race that issued the time, it is possible to play the video from the start position of the orbiting. また、レーススタート時や周回開始時にマーカが入力されていないような場合であっても、スプリットタイムまたはラップタイムだけ遡った適切な位置から再生することができる。 Further, even if at the time of the start of the race and orbiting started as a marker is not inputted, it is possible to reproduce from a proper position going back by split time or lap time.

<実施の形態4> <Embodiment 4>
本発明にかかる実施の形態4について説明する。 It described fourth embodiment according to the present invention. 本実施の形態に撮像装置5のブロック図を図27に示す。 A block diagram of an imaging device 5 in this embodiment is shown in FIG. 27. 図27に示す撮像装置5は、圧縮・伸張処理部201が、第1コーデック2011と、第2コーデック2012と、を有する。 Imaging device 5 shown in FIG. 27, the compression-decompression processing section 201 has a first codec 2011, and the second codec 2012, the. つまり、本実施の形態にかかる圧縮・伸張処理部201は、デュアルコーデックを有する。 In other words, the compression and decompression processing unit 201 according to this embodiment has a dual codec. なお、その他の構成については図2に示した撮像装置1と同様であるので、説明を適宜省略する。 Incidentally, it omitted the other structure is the same as the imaging apparatus 1 shown in FIG. 2, the description as appropriate.

また、本実施の形態にかかる撮像装置5は、撮像した映像をライブ配信システムに送信する。 The imaging device 5 according to this embodiment transmits the image captured in the live distribution system. 具体的には、撮像装置5は、第1コーデック2011を用いてライブ配信用の映像をエンコードし、第2コーデックを用いて記録用の映像をエンコードする。 Specifically, the imaging device 5, by using the first codec 2011 encodes the image for live distribution, to encode the image for recording by using the second codec. つまり、撮像装置5は、録画しながら映像配信を行う。 In other words, the imaging device 5 performs the video distribution while recording.

第1コーデック2011は、MPEG2規格やAVC/H. The first codec 2011, MPEG2 standard and AVC / H. 264規格に準拠した圧縮方式に基づいて、メインメモリ205に格納された撮像データ及びデジタル音声データを圧縮し、圧縮データを生成する。 264 based on the compression method conformed to the standard, it compresses the captured data and digital audio data stored in the main memory 205 to generate compressed data. このとき、第1コーデック2011は、撮像装置5または携帯端末装置を用いて入力されたマーカの画像データを、撮像データに重畳してエンコードすることにより送信用の映像(第1の動画ファイル)を生成する。 The first codec 2011, the image data of the markers that have been entered using the image pickup device 5 or the portable terminal device, the image for transmission by encoding superimposed on the captured image data (first video file) generated. そして、第1コーデック2011は、生成した送信用の映像を、無線モジュール309を介して、図示しない外部のライブ配信システム(外部サーバ)に映像を送信する。 The first codec 2011, an image for transmission generated, via the wireless module 309, and transmits the image to an external live distribution system (not shown) (external server). なお、本実施の形態にかかるマーカの種類は特に限定されるものではなく、撮像対象となるイベントの特定の状態を示すマーカである。 The type of marker according to the present embodiment is not particularly limited, a marker indicating a specific state of the event to be imaged. 例えば、上述した実施の形態におけるマーカ(試合開始マーカ、試合終了マーカ、計測開始マーカ、計測終了マーカ、グッドマーカ、チェックマーカ、得点マーカ等)をマーカとして用いることができる。 For example, it is possible to use the markers in the embodiments described above (after the marker, the game end marker, the measurement start marker, the measurement end markers, good marker checking marker score marker or the like) as a marker.

第2コーデック2012は、第1コーデック2011と同様に、MPEG2規格やAVC/H. The second codec 2012, in the same manner as the first codec 2011, MPEG2 standard and AVC / H. 264規格に準拠した圧縮方式に基づいて、メインメモリ205に格納された撮像データ及びデジタル音声データを圧縮し、圧縮データを生成する。 264 based on the compression method conformed to the standard, it compresses the captured data and digital audio data stored in the main memory 205 to generate compressed data. ただし、第2コーデック2012は、撮像装置5または携帯端末装置を用いて入力されたマーカの画像データを、撮像データに重畳しない。 However, the second codec 2012, the image data of the markers that have been entered using the image pickup device 5 or the portable terminal device, does not overlap in the imaging data. つまり、第2コーデック2012は、撮像データ及びデジタル音声データのみをエンコードすることにより、動画ファイル(第2の動画ファイル)を生成する。 That is, the second codec 2012, by encoding only the imaging data and digital audio data, to generate a moving image file (second video file). マーカデータ管理部402(制御部)は、マーカ入力時のメディア内時刻と入力されたマーカのマーカIDとを対応付けて、マーカデータを作成する。 Marker data management unit 402 (control unit) in association with the marker ID of the marker that is input as the media within the time when the marker input, creating the marker data. そして、マーカデータ管理部402は、作成したマーカデータを動画ファイル(第2の動画ファイル)に対応付けてマーカデータファイルとしてカード型記録媒体302に格納する。 The marker data management unit 402 stores the card type recording medium 302 as the marker data files in association with the marker data created moving image file (second video file).

なお、本実施の形態にかかるマーカの種類は特に限定されるものではなく、撮像対象となるイベントの特定の状況(試合開始、試合終了、計測開始、計測終了、良いプレー時、要確認時、得点時等)を示すマーカである。 The type of marker according to the present embodiment is not limited in particular, the specific status of the event to be imaged (played, the game ends, measurement start, measurement end, when good play, Important time, is a marker indicating the score at the time, etc.). 例えば、上述した実施の形態におけるマーカ(試合開始マーカ、試合終了マーカ、計測開始マーカ、計測終了マーカ、グッドマーカ、チェックマーカ、得点マーカ等)をマーカとして用いることができる。 For example, it is possible to use the markers in the embodiments described above (after the marker, the game end marker, the measurement start marker, the measurement end markers, good marker checking marker score marker or the like) as a marker.

続いて、本実施の形態にかかる撮像装置5の動作について、図28及び図29に示すフローチャートを参照して説明する。 Next, operation of the imaging device 5 according to this embodiment will be described with reference to a flowchart shown in FIGS. 28 and 29. 図28に示すフローチャートは、第1コーデック2011の動作を示す。 Flowchart shown in FIG. 28 shows the operation of the first codec 2011. 図29に示すフローチャートは、第2コーデック2012の動作を示す。 Flowchart shown in FIG. 29 shows the operation of the second codec 2012.

はじめに、第1コーデック2011の動作について説明する。 First, a description will be given of the operation of the first codec 2011. まず、撮像部100が撮像処理を行う(ステップS801)。 First, the imaging unit 100 performs imaging processing (step S801). これにより、撮像データが生成される。 Thus, imaging data is generated.

次に、マーカデータ管理部402は、撮像装置5の操作部306または携帯端末装置を用いてマーカが入力されたか否かを判定する(ステップS802)。 Next, marker data management unit 402 determines whether the marker is input using the operation unit 306 or the portable terminal device of the imaging device 5 (step S802). マーカが入力された場合(ステップS802:Yes)、マーカデータ管理部402は、入力されたマーカに対応するマーカの画像データを第1コーデック2011に送信する。 If the marker is input (step S802: Yes), the marker data management unit 402 transmits the image data of the marker corresponding to the input marker to the first codec 2011. なお、マーカの画像データは、例えばフラッシュROM204内に予め格納されている。 Note that the image data of the markers are stored in advance in the example, a flash ROM 204.

そして、第1コーデック2011は、撮像データにマーカの画像データを重畳して、圧縮データを生成する(ステップS803)。 The first codec 2011 superimposes the image data of the marker in the imaging data to generate compressed data (step S803). 一方、マーカが入力されていない場合(ステップS804)、第1コーデック2011は、撮像データ及びデジタル音声データのみを用いて圧縮データを生成する(ステップS805)。 On the other hand, if the marker is not input (step S804), the first codec 2011 generates compressed data by using only the imaging data and digital audio data (step S805). つまり、第1コーデック2011は、通常のエンコード処理を行う。 That is, the first codec 2011 performs normal encoding process.

次に、第1コーデック2011は、圧縮データ(第1の動画ファイル)をライブ配信システムに送信する。 Next, the first codec 2011, to send compressed data (first video file) to the live delivery system. これにより、撮像装置5が撮像した映像が配信される(ステップS805)。 Thus, the imaging device 5 is video imaged is delivered (step S805). このとき、マーカが入力されている場合、マーカの画像データが重畳された映像が配信される。 At this time, if the marker is input, video image data of the marker is superimposed is delivered.

そして、中央制御部400は、ユーザにより撮影停止操作が行われたか否かを判定する(ステップS806)。 Then, the central control unit 400 determines whether or not the photographing stop operation has been performed by the user (step S806). 撮影停止操作があった場合(ステップS806:Yes)、撮像装置5は撮影を終了する。 If a shooting stop operation (step S806: Yes), the imaging device 5 ends the imaging. 一方、撮影停止操作がない場合(ステップS806:No)、ステップS801に戻り、上記の動作を繰り返す。 On the other hand, if there is no shooting stop operation (Step S806: No), it returns to step S801, and repeats the above operation.

続いて、第2コーデック2012の動作について説明する。 Next, the operation of the second codec 2012. まず、撮像部100が撮像処理を行う(ステップS901)。 First, the imaging unit 100 performs imaging processing (step S901). これにより、撮像データが生成される。 Thus, imaging data is generated.

次に、第2コーデック2012は、撮像データ及びデジタル音声データのみを圧縮し、圧縮データ(第2の動画ファイル)を生成する(ステップS902)。 The second codec 2012 compresses only the imaging data and digital audio data to generate compressed data (second video file) (step S902). つまり、第2コーデック2012は、マーカの入力の有無に拘わらず、通常のエンコード処理を行う。 That is, the second codec 2012, or without the input of the marker performs normal encoding process. そして、第2コーデック2012は、生成した圧縮データを動画ファイルとしてカード型記録媒体302に格納する(ステップS903)。 The second codec 2012 is stored in the card type recording medium 302 the generated compressed data as a moving image file (step S903).

また、マーカデータ管理部402は、撮像装置5の操作部306または携帯端末装置を用いてマーカが入力されたか否かを判定する(ステップS904)。 Also, marker data management unit 402 determines whether the marker is input using the operation unit 306 or the portable terminal device of the imaging device 5 (step S904). マーカが入力された場合(ステップS904:Yes)、マーカデータ管理部402は、マーカの入力時刻とマーカIDとを関連付けてマーカデータを作成し、作成したマーカデータを第2コーデック2012により圧縮された動画ファイルに対応付けて、マーカデータファイルとしてカード型記録媒体302に格納する(ステップS905)。 If the marker is input (step S904: Yes), the marker data management unit 402 creates a marker data by associating the input time and the marker ID of the marker, the compressed marker data generated by the second codec 2012 in association with the moving image file is stored in the card type recording medium 302 as the marker data file (step S905). 一方、マーカが入力されていない場合(ステップS904:No)、マーカデータは作成されず、ステップS906に進む。 On the other hand, if the marker is not input (step S904: No), the marker data is not created, the process proceeds to step S906.

そして、中央制御部400は、ユーザにより撮影停止操作が行われたか否かを判定する(ステップS906)。 Then, the central control unit 400 determines whether or not the photographing stop operation has been performed by the user (step S906). 撮影停止操作があった場合(ステップS906:Yes)、撮像装置5は撮影を終了する。 If a shooting stop operation (step S906: Yes), the imaging device 5 ends the imaging. 一方、撮影停止操作がない場合(ステップS906:No)、ステップS901に戻り、上記の動作を繰り返す。 On the other hand, if there is no shooting stop operation (Step S906: No), returns to step S901, the above-described operation is repeated.

なお、説明の便宜のため、第1コーデック2011の動作と第2コーデック2012の動作とを別のフローチャート(図28、図29)を用いて説明したが、図28及び図29に示すフローは並行して行われている。 Incidentally, for convenience of explanation, the first flow operation and operation and the another second CODEC 2012 codec 2011 (FIG. 28, FIG. 29) has been described by using the flow shown in FIGS. 28 and 29 are parallel It has been carried out. つまり、圧縮・伸張処理部201は、第1コーデック2011における圧縮と第2コーデック2012における圧縮とを並列処理している。 In other words, the compression and decompression processing unit 201, are processed in parallel compression and in compression and the second codec 2012 in the first codec 2011.

以上のように、本実施の形態にかかる撮像装置5の構成によれば、第1コーデック2011は、入力されたマーカの画像データを撮像データに重畳させて圧縮データを生成する。 As described above, according to the configuration of the imaging device 5 according to this embodiment, the first codec 2011 is superimposed on the imaging data the image data of the input marker to generate compressed data. そして、第1コーデック2011は、マーカの画像データを重畳した映像を配信システムに送信する。 The first codec 2011 transmits an image obtained by superimposing the image data of the marker delivery system. 一方、第2コーデック2012は、マーカの画像データを重畳させず、撮像データを用いて圧縮データを生成し、カード型記録媒体302に格納する。 On the other hand, the second codec 2012, without superimposing the image data of the marker to generate compressed data by using the image data, stored in the card type recording medium 302. このため、配信システム側にマーカの画像データを重畳させる機能が無い場合であっても、マーカの画像データを重畳させた映像を配信することができる。 Therefore, even if there is no function for superimposing the image data of the marker to the delivery system side, it is possible to distribute an image obtained by superimposing the image data of the marker. さらに、カード型記録媒体302には、マーカの画像データが重畳されていない通常の映像が格納されているため、マーカの画像データが表示されない映像を見たり、映像の編集をしたりすることができる。 In addition, the card-type recording medium 302, since the conventional video image data of the marker is not superimposed is stored, view picture image data of the marker is not displayed, or to edit the video it can.

なお、上記の例においては、マーカの画像を重畳させた映像はメモリ等に格納されることなく、配信システムに送信されるが、重畳させた映像を、例えばカード型記録媒体302に格納してもよい。 In the example above, the image obtained by superimposing the image of the marker without being stored in a memory or the like, but is transmitted to the distribution system, storing the image formed by superimposing, for example, the card-type recording medium 302 it may be. これにより、画像を重畳させる機能が無い再生装置においても、画像重畳後の映像を再生することができる。 Thus, the image also in the function is not reproducing apparatus for superimposing a, it is possible to reproduce the image after image superimposition.

また、マーカデータ管理部402は、第2コーデック2012が生成した動画ファイルに対応づけて格納されたマーカデータファイルが編集されたか否かを検出してもよい。 Also, marker data management unit 402, the marker data files stored in association with the moving image file in which the second codec 2012 has generated may detect whether or not edited. マーカデータ編集された場合、マーカデータ管理部402は、編集後のマーカデータを第1コーデック2011に送信する。 If edited marker data, marker data management unit 402 transmits the marker data edited in the first codec 2011. 第1コーデック2011は、カード型記録媒体302に格納された動画ファイル(マーカ重畳なし)に、編集後のマーカの画像データを重畳させる。 The first codec 2011, the moving image file stored in the card type recording medium 302 (no marker superimposed), and superimposes the image data of the marker edited. これにより、撮像装置5は、編集後のマーカの画像を重畳した映像を生成することができる。 Thus, the imaging device 5 can generate an image obtained by superimposing a marker image edited.

以上、本発明を上記実施形態に即して説明したが、上記実施形態の構成にのみ限定されるものではなく、本願発明の範囲内で当業者であればなし得る各種変形、修正、組み合わせを含むことは勿論である。 Although the present invention has been described with reference to the embodiment includes, it is not limited only to the above embodiment, various modifications within the range that can made by those skilled in the art of the present invention, modifications, combinations it is a matter of course.

例えば、カード型記録媒体302内に記憶する情報の一部は、撮像装置1に着脱可能な記憶装置(例えばUSBメモリ)に記憶されても良いことは言うまでもない。 For example, some of the information stored in the card type recording medium 302, a storage device detachable to the imaging apparatus 1 (e.g. USB memory) may be stored it in the course. また、撮像装置1は、ネットワーク上からメカード型記録媒体302内に保持すべき情報を適宜ダウンロードしても良い。 Also, the imaging apparatus 1, information to be retained from the network to Mekado type recording medium 302 may be downloaded as appropriate. また、カード型記録媒体302内に記憶されている情報の少なくとも一部は、中央制御部400内の記憶部(図示せず)に記憶されていても良い。 Further, at least part of the information stored in the card type recording medium 302, may be stored in the storage unit in the central control unit 400 (not shown).

また、上述の撮像装置及び携帯端末装置の任意の処理は、CPU(Central Processing Unit)にコンピュータプログラムを実行させることにより実現することも可能である。 Further, any processing of the imaging device and the portable terminal device described above can also be implemented by executing a computer program to CPU (Central Processing Unit). この場合、コンピュータプログラムは、様々なタイプの非一時的なコンピュータ可読媒体(non-transitory computer readable medium)を用いて格納され、コンピュータに供給することができる。 In this case, the computer program is stored using a non-transitory computer readable media of various types (non-transitory computer readable medium), it can be supplied to the computer. 非一時的なコンピュータ可読媒体は、様々なタイプの実体のある記録媒体(tangible storage medium)を含む。 Non-transitory computer readable media include with various types of entities (tangible storage medium). 非一時的なコンピュータ可読媒体の例は、磁気記録媒体(例えばフレキシブルディスク、磁気テープ、ハードディスクドライブ)、光磁気記録媒体(例えば光磁気ディスク)、CD−ROM(Read Only Memory)、CD−R、CD−R/W、半導体メモリ(例えば、マスクROM、PROM(Programmable ROM)、EPROM(Erasable PROM)、フラッシュROM、RAM(random access memory))を含む。 Examples of non-transitory computer readable media include magnetic storage media (such as floppy disks, magnetic tape, hard disk drive), magneto-optical recording medium (e.g. optical disk), CD-ROM (Read Only Memory), CD-R, CD-R / W, a semiconductor memory (e.g., a mask ROM, PROM (Programmable ROM), EPROM (Erasable PROM), flash ROM, RAM (random access memory)) including. また、プログラムは、様々なタイプの一時的なコンピュータ可読媒体(transitory computer readable medium)によってコンピュータに供給されてもよい。 The program may be provided to a computer using a temporary computer readable media of various types (transitory computer readable medium). 一時的なコンピュータ可読媒体の例は、電気信号、光信号、及び電磁波を含む。 Examples of transitory computer readable media include electric signals, optical signals, and electromagnetic waves. 一時的なコンピュータ可読媒体は、電線及び光ファイバ等の有線通信路、又は無線通信路を介して、プログラムをコンピュータに供給できる。 Transitory computer readable media, wired communication path such as electrical wires and optical fibers, or via a wireless communication path can provide the program to a computer.

また、コンピュータが上述の実施の形態の機能を実現するプログラムを実行することにより、上述の実施の形態の機能が実現される場合だけでなく、このプログラムが、コンピュータ上で稼動しているOS(Operating System)もしくはアプリケーションソフトウェアと共同して、上述の実施の形態の機能を実現する場合も、本発明の実施の形態に含まれる。 Further, by a computer executing a program for realizing the functions of the above-described embodiment, not only the functions of the above-described embodiment are realized, the program running on the computer OS ( Operating System) or in conjunction with application software, it may realize the functions of the above embodiments are encompassed by the embodiments of the present invention. さらに、このプログラムの処理の全てもしくは一部がコンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットによって行われて、上述の実施の形態の機能が実現される場合も、本発明の実施の形態に含まれる。 Further, all or part of the processing of the program is performed by a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or, even if the functions of the above-described embodiment are realized, the present invention It included in the embodiment.

1、2、5 撮像装置3、4 携帯端末装置11 本体部12 モニタ部13 ヒンジ14 レンズ31 表示部32 入力部33 制御部34 通信部35 メモリ51 動画ファイル52 マーカ種別テーブル53 チームテーブル54 マーカデータファイル55 試合データファイル100 撮像部101 ズームレンズ102 フォーカスレンズ103 絞り104 撮像素子105 アナログ画像信号処理部106 画像A/D変換部107 画像入力コントローラ108 デジタル信号処理部109 マイク110 アナログ音声信号処理部111 音声A/D変換部112 音声入力コントローラ113 多重化部200 バス201 圧縮・伸張処理部202 音声・画像処理部203 ROM 1,2,5 imaging device 3,4 portable terminal device 11 main body portion 12 a monitor unit 13 hinge 14 lens 31 display unit 32 input unit 33 control unit 34 communication unit 35 memory 51 video files 52 marker type table 53 team table 54 marker data file 55 match data file 100 imaging unit 101 the zoom lens 102 focus lens 103 aperture 104 imaging device 105 analog image signal processing unit 106 image A / D converter 107 the image input controller 108 digital signal processing unit 109 microphone 110 analog audio signal processing unit 111 audio A / D converter 112 audio input controller 113 multiplexing unit 200 bus 201 compression and decompression processing unit 202 the audio-image processing unit 203 ROM
204 フラッシュROM 204 flash ROM
205 メインメモリ206 メディア制御部207 ジャイロセンサ208 時計209 内蔵型記録媒体301 カードI/F 205 main memory 206 the media control unit 207 gyro sensor 208 Clock 209 embedded recording medium 301 card I / F
302 カード型記録媒体303 入出力I/F 302 card-type recording medium 303 output I / F
304 液晶モニタ305 スピーカ306 操作部307 入出力端子308 無線I/F 304 Monitor 305 speaker 306 operation unit 307 input-output terminal 308 wireless I / F
309 無線モジュール400 中央制御部401 動画ファイル管理部402 マーカデータ管理部403 チームテーブル管理部404 試合データ管理部405 表示画像データ生成部 309 wireless module 400 central control unit 401 moving image file management unit 402 marker data management unit 403 team table management unit 404 match, the data managing unit 405 the display image data generating unit

Claims (13)

  1. 1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成する撮像部と、 An imaging unit that generates an image data of a moving by imaging one event,
    1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして格納する記憶部と、 A storage unit for storing a plurality of video file by dividing the imaging data of one of said events,
    前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力するマーカ入力部と、 With respect to the moving image file, a start marker for designating the start of one of the events, and the marker input at least enter the end marker, the specifying the end of one of said events,
    入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカと、を含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部に記憶させる制御部と、 Said start marker and the end marker is input, the marker data including, in association with a plurality of the moving image file, and a control unit to be stored in the storage unit as a plurality of marker data file,
    を備え Equipped with a,
    前記記憶部は、 Wherein the storage unit,
    前記イベントに参加する人物またはグループである参加者の識別情報を格納する参加者テーブルと、前記参加者テーブルに格納された前記参加者の前記識別情報のうち、1つの前記イベントに参加した前記参加者の前記識別情報を、当該イベントの前記動画ファイルと対応付けて格納するイベントデータファイルと、を有する A participant table that stores identification information of the participants is a person or a group to participate in the event, among the identification information stored in said participant table the participant, the participant who participated in one of the event with the identification information of the user, and event data files to be stored in association with the moving image file of the event, the
    撮像装置。 Imaging device.
  2. 前記制御部は、前記スタートマーカ及び前記エンドマーカと、当該スタートマーカ及びエンドマーカが入力された時刻に関する情報と、を対応付けて前記マーカデータを生成する請求項1に記載の撮像装置。 Wherein the control unit, the imaging apparatus according to claim 1 for generating said start marker and the end marker, the information about the time at which the start marker and an end marker has been entered, the marker data in association with.
  3. 前記制御部は、前記記憶部に格納された前記動画ファイルをコピーする場合、コピーされる前記動画ファイル及び当該動画ファイルに対応付けられた前記マーカデータファイルをコピーし、コピー先に送信する請求項に記載の撮像装置。 Claim wherein, when copying the video file stored in the storage unit, which copies the marker data file associated with the moving image file and the moving image file is copied, to the destination the image pickup apparatus according to 1.
  4. 前記制御部は、コピーされる前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれる場合、前記イベントデータファイルをコピー先に作成する請求項に記載の撮像装置。 Wherein, if it contains the start marker in the marker data file corresponding to the moving image file to be copied, the imaging apparatus according to claim 3, creating the event data file in the copy destination.
  5. 前記制御部は、コピーされる前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれない場合、前記イベントデータファイルをコピー先に作成しない請求項またはに記載の撮像装置。 Wherein, if not included the start marker in the marker data file corresponding to the moving image file to be copied, the imaging apparatus according to claim 3 or 4 do not create the event data file in the copy destination.
  6. 前記制御部は、前記記憶部に格納された前記動画ファイルを削除する場合、削除される前記動画ファイル及び当該動画ファイルに対応付けられた前記マーカデータファイルを削除する請求項のいずれか一項に記載の撮像装置。 Wherein the control unit, to remove the video file stored in the storage unit, any one of claims 1 to 5 to remove the marker data file associated with the moving image file and the moving image file is deleted the imaging apparatus according to an item.
  7. 前記制御部は、削除される前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれる場合、前記イベントデータファイルを削除する請求項に記載の撮像装置。 Wherein, if it contains the start marker in the marker data file corresponding to the moving picture file to be deleted, the image pickup apparatus according to claim 6, deleting the event data file.
  8. 前記制御部は、削除される前記動画ファイルに対応する前記マーカデータファイルに前記スタートマーカが含まれない場合、前記イベントデータファイルを削除しない請求項またはに記載の撮像装置。 Wherein, if not included the start marker in the marker data file corresponding to the moving picture file to be deleted, the image pickup apparatus according to claim 6 or 7 do not remove the event data file.
  9. 前記マーカ入力部は、前記イベントにおいて前記参加者がスコアを取得したことを示すスコアマーカをさらに入力し、 The marker input unit further inputs the score marker indicating that the participant has acquired score in the event,
    前記制御部は、当該スコアマーカが入力された時刻に関する情報、前記スコアを取得した前記参加者、及び前記スコアを、前記スコアマーカに対応付けて前記マーカデータを生成する請求項のいずれか一項に記載の撮像装置。 Wherein the control unit, information about the time at which the score marker is input, the participant acquired the score, and the score, either in association with the score marker according to claim 1 to 8 for generating the marker data the imaging apparatus according to an item or.
  10. 前記マーカデータファイルには、当該マーカデータファイルが生成される直前の前記参加者の合計スコアが含まれる請求項に記載の撮像装置。 Wherein the marker data file, the image pickup apparatus of claim 9 including the total score of the participants immediately before the marker data file is generated.
  11. 前記制御部は、前記動画ファイルのうち、ユーザが指定した範囲の動画データを抽出し、当該動画データに対応する前記マーカデータに前記スタートマーカの前記マーカデータが含まれる場合、当該スタートマーカによって開始が指定された前記イベントに参加する前記参加者の前記識別情報を、抽出した前記動画データに対応付けて前記イベントデータファイルに格納する請求項10のいずれか一項に記載の撮像装置。 Wherein, the one of the moving image file, when extracting the video data in the range specified by the user, include the marker data of the start marker in the marker data corresponding to the moving image data, initiated by the start marker There imaging device according to any one of claims 1 to 10 for storing the identification information of the parties on the designated said event, extracted in association with the moving image data in the event data file.
  12. 1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成するステップと、 And generating an image data of a moving by imaging one event,
    1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして記憶部に格納するステップと、 And storing in the storage unit as a plurality of moving image files by dividing the imaging data of one of said events,
    前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力するステップと、 With respect to the moving image file, a start marker for designating the start of one of the events, the method comprising at least an input and end markers, the specifying the end of one of said events,
    入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカを含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部に記憶させるステップと、 The marker data including the start marker and the end marker is input, a step in association with the plurality of the moving picture file to be stored in the storage unit as a plurality of marker data file,
    前記イベントに参加する人物またはグループである参加者の識別情報を格納する参加者テーブルと、前記参加者テーブルに格納された前記参加者の前記識別情報のうち、1つの前記イベントに参加した前記参加者の前記識別情報を、当該イベントの前記動画ファイルと対応付けて格納するイベントデータファイルを前記記憶部へ格納するステップと、 A participant table that stores identification information of the participants is a person or a group to participate in the event, among the identification information stored in said participant table the participant, the participant who participated in one of the event and storing the event data file to the storage unit the identification information of the user, and stores in association with the moving image file of the event,
    を有する撮像方法。 Imaging method with.
  13. コンピュータに、 On the computer,
    1つのイベントを撮像することにより動画の撮像データを生成させるステップと、 A step of generating the imaging data of the moving by imaging one event,
    1つの前記イベントの前記撮像データを分割して複数の動画ファイルとして記憶部に格納させるステップと、 A step of storing in the storage unit as a plurality of moving image files by dividing the imaging data of one of said events,
    前記動画ファイルに対して、1つの前記イベントの開始を指定するスタートマーカと、1つの前記イベントの終了を指定するエンドマーカと、を少なくとも入力させるステップと、 With respect to the moving image file, a start marker for designating the start of one of the events, the step of at least an input and end marker for designating the end of one of said events, and
    入力された前記スタートマーカ及び前記エンドマーカを含むマーカデータを、複数の前記動画ファイルに対応付けて、複数のマーカデータファイルとして前記記憶部に記憶させるステップと、 The marker data including the start marker and the end marker is input, a step in association with the plurality of the moving picture file to be stored in the storage unit as a plurality of marker data file,
    前記イベントに参加する人物またはグループである参加者の識別情報を格納する参加者テーブルと、前記参加者テーブルに格納された前記参加者の前記識別情報のうち、1つの前記イベントに参加した前記参加者の前記識別情報を、当該イベントの前記動画ファイルと対応付けて格納するイベントデータファイルを前記記憶部へ格納するステップと、 A participant table that stores identification information of the participants is a person or a group to participate in the event, among the identification information stored in said participant table the participant, the participant who participated in one of the event and storing the event data file to the storage unit the identification information of the user, and stores in association with the moving image file of the event,
    を実行させる撮像プログラム。 Imaging program for execution.
JP2013118896A 2012-09-27 2013-06-05 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program Active JP6079450B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012214277 2012-09-27
JP2012214277 2012-09-27
JP2013118896A JP6079450B2 (en) 2012-09-27 2013-06-05 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013118896A JP6079450B2 (en) 2012-09-27 2013-06-05 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program
EP13020109.8A EP2713371A3 (en) 2012-09-27 2013-09-26 Imaging device, image processing device, imaging method, image processing method, and computer program product
US14/038,544 US9294709B2 (en) 2012-09-27 2013-09-26 Imaging device, image processing device, imaging method, image processing method, and computer program product

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014082742A JP2014082742A (en) 2014-05-08
JP6079450B2 true JP6079450B2 (en) 2017-02-15

Family

ID=50786523

Family Applications (3)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013118896A Active JP6079450B2 (en) 2012-09-27 2013-06-05 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program
JP2017005700A Active JP6264478B2 (en) 2012-09-27 2017-01-17 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program
JP2017240392A Active JP6424945B2 (en) 2012-09-27 2017-12-15 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program

Family Applications After (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017005700A Active JP6264478B2 (en) 2012-09-27 2017-01-17 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program
JP2017240392A Active JP6424945B2 (en) 2012-09-27 2017-12-15 Imaging apparatus, an imaging method, and an imaging program

Country Status (1)

Country Link
JP (3) JP6079450B2 (en)

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3392316B2 (en) * 1997-02-27 2003-03-31 日本電信電話株式会社 Index imparting type image capturing device
JPH10304234A (en) * 1997-04-24 1998-11-13 Sony Corp Image pickup system and video camera apparatus
JPH1155613A (en) * 1997-07-30 1999-02-26 Hitachi Ltd Recording and/or reproducing device and recording medium using same device
JP3942792B2 (en) * 2000-03-28 2007-07-11 パイオニア株式会社 Video editing method and apparatus, and a storage medium therefor
JP3643093B2 (en) * 2002-06-28 2005-04-27 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海 Information how to create, information creating apparatus, program and information distribution system
JP2004112153A (en) * 2002-09-17 2004-04-08 Fujitsu Ltd Image processing system
JP2004221665A (en) * 2003-01-09 2004-08-05 Canon Inc Imaging apparatus
JP4396567B2 (en) * 2005-04-15 2010-01-13 ソニー株式会社 Material recording apparatus and materials recording method
JP2006303766A (en) * 2005-04-19 2006-11-02 Sanshin Kinzoku Kogyo Kk Animation imaging system
JP2006340108A (en) * 2005-06-02 2006-12-14 Canon Inc Image processing unit, image processing method, program, and storage medium
EP1911263A4 (en) * 2005-07-22 2011-03-30 Kangaroo Media Inc System and methods for enhancing the experience of spectators attending a live sporting event
JP4894213B2 (en) * 2005-09-29 2012-03-14 カシオ計算機株式会社 Imaging apparatus, and program
JP2007201988A (en) * 2006-01-30 2007-08-09 Sanyo Electric Co Ltd The recording and reproducing apparatus
JP4775322B2 (en) * 2007-05-29 2011-09-21 ソニー株式会社 Data processing apparatus, data processing method and data processing program, and a recording apparatus, recording method and program
WO2009034597A1 (en) * 2007-09-10 2009-03-19 Thomson Licensing Video playback
JP4934105B2 (en) * 2008-06-09 2012-05-16 ソニー株式会社 Signal processing device, marking method, program
JP2010183301A (en) * 2009-02-04 2010-08-19 Sony Corp Video processing device, video processing method, and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP6424945B2 (en) 2018-11-21
JP2017085654A (en) 2017-05-18
JP2014082742A (en) 2014-05-08
JP6264478B2 (en) 2018-01-24
JP2018085735A (en) 2018-05-31

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4168837B2 (en) Information generating apparatus, recording apparatus, reproducing apparatus, recording and reproducing system and its method, and program
JP4768028B2 (en) Image capture methods and devices
US8736716B2 (en) Digital camera having variable duration burst mode
JP4241261B2 (en) Meta data providing method and meta data providing device
CN103842936B (en) Multiple live video clips and still photos recorded, edited and merged into the combined work finished
CN101616261B (en) Image recording apparatus, image recording method, image processing apparatus, and image processing method
JP4090254B2 (en) The information recording apparatus
US7545415B2 (en) Information-added image pickup method, image pickup apparatus and information delivery apparatus used for the method, and information-added image pickup system
US8264571B2 (en) Image capture device and image processing device
CN103037164A (en) Imaging apparatus, imaging system, and imaging method
CN102668585B (en) Image data generating means and the auxiliary image data generation support method
JP2004312495A (en) Image processing program and image processor
EP1347455A2 (en) Contents recording/playback apparatus and contents edit method
JP2013533668A (en) Method for determining the key video frame
CN101431616B (en) Image synthesis device and method
KR20130084468A (en) Digital imaging processing apparatus and controlling method thereof
JP2010093713A (en) Display control device, display control method, and program
CN104754274B (en) And a control method of the image reproducing apparatus
US8346014B2 (en) Image processing apparatus and method and program
CN102006416A (en) Data structure of a static image file, image generation device, image playback device and electronic camera
JP2010288015A (en) Information processing device, information processing method, and information processing program
JP2010028773A (en) Image processing apparatus, image processing method and program
US8000558B2 (en) Thumbnail generating apparatus and image shooting apparatus
JP5867424B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, program
JP2004222236A (en) Image pickup device, image editing method and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20151029

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160905

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160913

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161110

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20161220

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170102

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6079450

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150