JP6033554B2 - Slot machine - Google Patents

Slot machine Download PDF

Info

Publication number
JP6033554B2
JP6033554B2 JP2012026294A JP2012026294A JP6033554B2 JP 6033554 B2 JP6033554 B2 JP 6033554B2 JP 2012026294 A JP2012026294 A JP 2012026294A JP 2012026294 A JP2012026294 A JP 2012026294A JP 6033554 B2 JP6033554 B2 JP 6033554B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
control
reel
winning
game
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012026294A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013162824A5 (en
JP2013162824A (en
Inventor
小倉 敏男
敏男 小倉
中村 圭吾
圭吾 中村
Original Assignee
株式会社三共
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社三共 filed Critical 株式会社三共
Priority to JP2012026294A priority Critical patent/JP6033554B2/en
Publication of JP2013162824A publication Critical patent/JP2013162824A/en
Publication of JP2013162824A5 publication Critical patent/JP2013162824A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP6033554B2 publication Critical patent/JP6033554B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、たとえば、スロットマシンに関する。詳しくは、々が識別可能な複数種類の識別情報を変動表示可能な可変表示部を備え、前記可変表示部を変動表示した後、前記可変表示部の変動表示を停止することで表示結果を導出し、該表示結果に応じて入賞が発生可能スロットマシンに関する。 The present invention relates to, for example, a slot machine. Specifically, each comprises a variable display unit a plurality of kinds of the identification information change can be displayed can be identified, after changing display of said variable display unit, a display result by stopping the variable display of the variable display unit The present invention relates to a slot machine that can derive and win according to the display result.
スロットマシンは、一般に、外周部に識別情報としての複数種類の図柄が描かれた複数(通常は3つ)のリールを有する可変表示装置を備えており、各リールは、遊技者がスタートレバーを操作することにより回転を開始し、また、遊技者が各リールに対応して設けられた停止ボタンを操作することにより、その操作タイミングから予め定められた最大遅延時間の範囲内で回転を停止する。そして、全てのリールの回転を停止したときに導出された表示結果に従って入賞が発生する。   A slot machine generally includes a variable display device having a plurality of (usually three) reels having a plurality of types of symbols as identification information drawn on the outer periphery, and each reel has a start lever by a player. Rotation is started by operating, and when the player operates a stop button provided corresponding to each reel, the rotation is stopped within a range of a predetermined maximum delay time from the operation timing. . A winning is generated according to the display result derived when the rotation of all reels is stopped.
入賞となる役の種類としては、小役、特別役、再遊技役といった種類がある。ここで、小役の入賞では、小役の種類毎に定められた数のメダルが払い出されるという利益を遊技者が得ることができる。特別役の入賞では、次のゲームからレギュラーボーナスやビッグボーナスといった遊技者にとって有利な遊技状態へ移行されるという利益を遊技者が得ることができる。再遊技役の入賞では、賭数の設定に新たなメダルを消費することなく次のゲームを行なうことができるという利益を得ることができる。   The types of winning combinations include small roles, special roles, and replaying roles. Here, in the winning of a small role, the player can obtain a profit that a predetermined number of medals are paid out for each type of small role. In the special role winning, the player can obtain a profit that the next game is shifted to a gaming state advantageous to the player, such as a regular bonus or a big bonus. In the winning of the re-gamer, it is possible to obtain a profit that the next game can be performed without consuming new medals for setting the bet number.
各役の入賞が発生するためには、一般的には、事前(通常はスタートレバー操作時)に行なわれる内部抽選で当選することが条件となる。そして、内部抽選に当選している役を構成する図柄の組合せを有効なラインに揃えるようにするとともに、内部抽選に当選していない役を構成する図柄の組合せを有効なラインに揃えないようにするリール制御が行なわれる。   In order for winning of each combination to occur, generally, it is a condition that a winning is made by an internal lottery performed in advance (usually when the start lever is operated). In addition, the combination of symbols constituting the winning combination in the internal lottery is aligned with the effective line, and the combination of symbols configuring the winning combination not selected in the internal lottery is not aligned with the effective line. Reel control is performed.
この種のスロットマシンの中には、いわゆる“ウエイトタイム”と称される1ゲーム待機時間(たとえば、4.1秒)が経過するまで次回のゲームを開始できないように制御するものがある。このウエイトタイムは、射倖性を防止する観点から単位時間当たりのゲーム数を制限するために規定されたものであり、それゆえ、スロットマシンでは1ゲーム毎にウエイトタイムの経過の有無が判定される。   Some slot machines of this type are controlled so that the next game cannot be started until one game standby time called “wait time” (for example, 4.1 seconds) elapses. This wait time is defined in order to limit the number of games per unit time from the viewpoint of preventing shooting characteristics. Therefore, in the slot machine, it is determined whether or not the wait time has elapsed for each game. .
また、ウエイトタイムとは別に、ゲームの演出の一つとして、ベット操作やスタート操作、あるいはリールの停止操作に対応する制御を保留してゲームの進行を所定期間だけ遅延させるいわゆる“フリーズ”と称される遅延制御を行なうスロットマシンがある。   In addition to the wait time, as one of the effects of the game, the so-called “freeze”, which delays the progress of the game for a predetermined period by holding the control corresponding to the bet operation, the start operation, or the reel stop operation, is called. There is a slot machine that performs delayed control.
このようなスロットマシンにおいて、たとえば、フリーズ中に、液晶表示装置に表示されるサブリールを回転させる演出遊技を行なうとともに、タッチパネル装置への操作に従ってサブリールの図柄を固定表示させるものがあった(例えば、特許文献1参照)。   In such a slot machine, for example, during freezing, there is an effect game in which a sub reel displayed on a liquid crystal display device is rotated and a symbol of the sub reel is fixedly displayed according to an operation on the touch panel device (for example, Patent Document 1).
特開2011−56077号公報JP 2011-56077 A
しかし、特許文献1に記載された遊技機では、サブリールによる演出遊技中における操作タイミングによって、当該演出遊技の終了するタイミングが異なる。一方、フリーズは操作に関わらず所定期間に亘って発生する。このため、操作タイミングが早ければ、演出遊技が終了したにも関わらず、フリーズだけが継続するため、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう虞があった。   However, in the gaming machine described in Patent Document 1, the timing at which the effect game ends differs depending on the operation timing during the effect game by the sub reel. On the other hand, the freeze occurs over a predetermined period regardless of the operation. For this reason, if the operation timing is early, only the freezing continues even though the production game is ended, and there is a possibility that the player may have an impression that it has been wasted.
この発明は、かかる実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、遅延制御に合わせて演出制御を実行することができるスロットマシンを提供することである。   The present invention has been devised in view of such circumstances, and an object thereof is to provide a slot machine capable of executing effect control in accordance with delay control.
(1) 各々が識別可能な複数種類の識別情報を変動表示可能な可変表示部を備え、
前記可変表示部を変動表示した後、前記可変表示部の変動表示を停止することで表示結果を導出し、該表示結果に応じて入賞が発生可能なスロットマシン(スロットマシン1)において、
ゲームの進行を制御する手段であって、遅延条件が成立したとき(特定ゲームが開始されたとき)に、遅延期間(フリーズ期間カウンタ)に亘りゲームの進行を遅延させる遅延制御を行うゲーム制御手段(メイン制御部41、フリーズ関連処理のS05、S16)と、
前記遅延期間中に特定条件が成立した(フリーズ関連処理のS10においてスタートスイッチ7への操作が受付けられたと判定されたとき、およびS11において操作が受付けられることなく操作受付期間が終了しかつ期間調整用カウンタの値が0に到達したと判定されたとき)ことに基づいて、特定演出(成功パターンや失敗パターンの制御データに基づく制御(リール演出制御、操作受付期間への制御、フリーズ発生演出、操作演出、抽選結果対応演出など)を実行する特定演出実行手段(フリーズ関連処理のS09〜S16、メイン制御部41による処理、サブ制御部91による処理)とを備え、
前記特定演出は、前記可変表示部を変動表示した後、前記可変表示部の変動表示を仮停止させる演出であり、
前記特定演出実行手段は、前記遅延期間中の複数のタイミングのいずれかから前記特定演出を開始可能であり(操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられず、操作受付期間が終了したとき(図18のS11でYES)には、初回準備データに基づく制御が終了し、図18のS04における成功回数抽選の結果に応じて、成功回数が1以上に決定されているときには成功パターンの制御データに基づく制御が開始され、成功回数が0に決定されているときには失敗パターンの制御データに基づく制御が開始。操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられたとき(図18のS10でYES)には、そのタイミングで初回準備データに基づく制御が終了し、成功回数に応じた制御データであって、期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算された次回の制御データが図18のS12において設定されて、当該制御データに基づく制御が開始。)、前記特定演出を開始したタイミングに関わらず、変動表示を仮停止させる期間を変化させることなく、該仮停止させる期間以外の期間を変化させて、前記遅延期間における特定タイミング(1.フリーズ中に実行される成功パターンに対応する制御データに基づく制御について、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、当該制御における操作受付期間において操作が受付けられなかった場合に当該制御が終了する共通の特定タイミング、2.フリーズ中に実行される失敗パターンに対応する制御データに基づく制御について、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、フリーズ中に操作が受付けられなかった場合に当該制御が終了する共通の特定タイミング、3.フリーズ期間カウンタが0に到達してフリーズが終了するタイミング)に到達するまで、前記特定演出を実行する(図23、図24参照)。
(1) Provided with a variable display unit capable of variably displaying a plurality of types of identification information each capable of being identified,
In the slot machine (slot machine 1) in which the variable display unit is variably displayed, the display result is derived by stopping the variable display of the variable display unit, and a winning can be generated according to the display result.
Game control means for controlling the progress of a game, and performing delay control for delaying the progress of the game over a delay period (freeze period counter) when a delay condition is satisfied (when a specific game is started) (Main control unit 41, freeze-related processing S05, S16),
The specific condition is satisfied during the delay period (when it is determined that the operation to the start switch 7 is accepted in S10 of the freeze related process, and in S11, the operation acceptance period is ended without accepting the operation and the period adjustment is performed. Specific effect (control based on control data of success pattern and failure pattern (reel effect control, control during operation reception period, freeze occurrence effect) Specific effect execution means (S09 to S16 of freeze related processing, processing by the main control unit 41, processing by the sub control unit 91) for executing an operation effect, an effect corresponding to the lottery result, etc.,
The specific effect is an effect of temporarily stopping the variable display of the variable display unit after the variable display unit is displayed in a variable manner.
The specific effect execution means can start the specific effect from any of a plurality of timings during the delay period (when an operation to the start switch 7 is not accepted during the operation reception period and the operation reception period ends) (YES in S11 of FIG. 18), the control based on the initial preparation data ends, and when the success count is determined to be 1 or more according to the result of the success count lottery in S04 of FIG. Control based on data is started, and control based on failure pattern control data is started when the number of successes is determined to be 0. When an operation to the start switch 7 is accepted during the operation acceptance period (in S10 of FIG. 18) YES), the control based on the initial preparation data ends at that timing, and the control data according to the number of successes, and the period adjustment Next control data period corresponding to the value of the counter is added to the execution period is set in S12 of FIG. 18, control based on the control data starts.), Regardless of the timing of starting the specific effect, Without changing the period for temporarily stopping the variable display, the period other than the period for temporarily stopping is changed, and the specific timing in the delay period (1. Based on the control data corresponding to the success pattern executed during the freeze) Regarding the control, the control ends when the operation is not accepted during the operation acceptance period in the control regardless of whether the operation is started when the operation is accepted or the timing at which the operation is accepted. 1. Specific timing of control, 2. Control based on control data corresponding to failure pattern executed during freeze 2. A common specific timing at which the control is terminated when the operation is not accepted during the freeze, regardless of whether the operation is started when the operation is accepted or the timing at which the operation is accepted. The specific effect is executed until the period counter reaches 0 (the timing at which the freeze ends) (see FIGS. 23 and 24).
このような構成によれば、遅延期間中に特定条件が成立したことにより特定演出が開始される一方で、特定演出を開始したタイミングに関わらず、変動表示を仮停止させる期間を変化させることなく、該仮停止させる期間以外の期間を変化させて、特定タイミングに到達するまで当該特定演出が実行される。このため、遅延期間に合わせて特定演出を実行することができる。その結果、たとえば特定条件が早々と成立して特定演出が実行されてすでに終了しているにも拘らずその後も延々と遅延期間だけが継続されてしまうことなどにより、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう不都合の発生を防止でき、遅延期間および特定演出によって遊技の興趣を向上させることができる。 According to such a configuration, while the specific effect is started when the specific condition is satisfied during the delay period, the period for temporarily stopping the variable display is not changed regardless of the timing at which the specific effect is started. The specific effect is executed until a specific timing is reached by changing a period other than the temporary stop period . For this reason, a specific effect can be performed according to a delay period. As a result, for example, the impression that the user was in vain due to the fact that the specific condition was established early and the specific effect was executed and the delay period continued afterwards even though the specific performance had already ended. Can be prevented from being caused to the player, and the interest of the game can be improved by the delay period and the specific effect.
なお、「ゲームの進行を遅延させる」とは、ゲームを進行させるための操作を受付けない制御(有効化しない制御)、ゲームを進行させるための操作が受付けられてもゲームを進行させない制御などを行なうことにより、ゲームの進行を遅延させるものであればよい。   Note that “delay the progress of the game” means a control that does not accept an operation for proceeding with the game (a control that is not activated), a control that does not advance the game even if an operation for proceeding with the game is accepted, etc. What is necessary is just to delay the progress of the game by performing.
特定タイミングとは、特定演出を開始したタイミングに影響を受けることがない共通のタイミングであればよく、たとえば、遅延期間が開始されてから所定期間経過したときの一のタイミングであってもよく、また、遅延期間が開始されてから第1期間経過したときのタイミングと遅延期間が開始されてから第2期間経過したときのタイミングとを含むものであってもよい。   The specific timing may be a common timing that is not affected by the timing at which the specific performance is started. For example, the specific timing may be one timing when a predetermined period has elapsed since the delay period was started. Moreover, the timing when the first period elapses after the delay period is started and the timing when the second period elapses after the delay period is started may be included.
(2) 上記(1)のスロットマシンにおいて、前記特定演出実行手段は、前記遅延期間において、前記遅延期間以外では行なわれることのない態様で前記可変表示装置を制御することにより、前記特定演出を実行する(図21等参照)。   (2) In the slot machine of (1), the specific effect executing means controls the variable display device in a manner that is not performed in the delay period other than the delay period, thereby performing the specific effect. Execute (see FIG. 21 etc.).
このような構成によれば、特定演出が、遅延期間以外では行なわれることのない態様で可変表示装置を制御することにより実行されるため、可変表示装置によって遅延期間中の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, since the specific effect is executed by controlling the variable display device in a manner that is not performed except for the delay period, the variable display device can improve the interest during the delay period. it can.
(3) 上記(1)または(2)のスロットマシンにおいて、特典(ナビストック獲得、プレミア演出実行、設定値示唆演出実行など)を付与する特典付与手段(サブ制御部91)を備え、
前記特定演出実行手段は、前記特定演出を実行することにより、前記特典付与手段により前記特典が付与されることを報知する(図28(g)参照)。
(3) In the slot machine of the above (1) or (2), the slot machine is provided with a privilege granting unit (sub control unit 91) for granting a privilege (navigation stock acquisition, premier effect execution, set value suggestion effect execution, etc.)
The said specific production | presentation means alert | reports that the said privilege is provided by the said privilege provision means by performing the said specific production (refer FIG.28 (g)).
このような構成によれば、遅延期間中において特定演出が実行されることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   According to such a configuration, it is possible to make the player have a sense of expectation that the specific effect is executed during the delay period.
なお、特典とは、賭数の設定に用いる遊技用価値に対する遊技者に付与される遊技用価値の占める割合(メダルの払出率)に直接影響を与える価値(確率モード抽選、ナビストックなど)、賭数の設定に用いる遊技用価値に対する遊技者に付与される遊技用価値の占める割合に直接影響を与えるものではなく、遊技の進行上において遊技者にとって有益となる価値(示唆演出、確定演出、プレミア演出など)を含む(変形例における[特典について]欄参照)。   In addition, a privilege is a value (probability mode lottery, Navistock, etc.) that directly affects the ratio (medal payout rate) of the gaming value given to the player to the gaming value used for setting the number of bets, It does not directly affect the ratio of the gaming value given to the player to the gaming value used to set the bet amount, but is a value that is beneficial to the player in the progress of the game (suggested effect, finalized effect, (Refer to the “About Benefits” column in the modification).
(4) 上記(1)〜(3)のいずれかのスロットマシンにおいて、前記操作受付手段は、前記遅延期間のうちの所定の受付期間(操作受付期間)において前記所定の操作(スタートスイッチ7への操作)を受付け(図18のS09など)、
前記特定演出実行手段は、前記遅延期間のうち前記受付期間において前記所定の操作が受付けられなかったときであっても当該受付期間経過後において前記特定演出を実行する(図18のS11でYESと判定された後においてもS12が実行される)。
(4) In the slot machine according to any one of (1) to (3), the operation reception unit performs the predetermined operation (to the start switch 7) during a predetermined reception period (operation reception period) of the delay period. (S09 in FIG. 18),
The specific effect executing means executes the specific effect after the reception period has elapsed even when the predetermined operation is not received in the reception period of the delay period (YES in S11 of FIG. 18). (S12 is also executed after the determination).
このような構成によれば、所定の操作が受付けられなかったときにおいても、特定演出が実行される。このため、遅延期間が継続しているにも関わらず操作が受付けられなかったために特定演出が実行されないにも拘らず、その後も延々と遅延期間だけが継続されてしまうことなどにより、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう不都合の発生を防止できる。   According to such a configuration, even when the predetermined operation is not accepted, the specific effect is executed. For this reason, even though the delay period has continued, the operation has not been accepted and the specific effect is not executed. It is possible to prevent the occurrence of inconvenience that causes the player to have an impression that the game has been performed.
(5) 上記(1)〜(4)のいずれかのスロットマシンにおいて、前記操作受付手段は、前記可変表示装置において変動表示を開始させるための操作を受付ける開始操作受付手段(スタートスイッチ7)と、前記開始操作受付手段により操作が受付けられた後であって、所定の有効化条件が成立した後に、前記可変表示装置に表示結果を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)とを含み、
スロットマシンは、さらに、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)と、
前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の入賞のうち特定入賞(スペシャル)の発生が許容されている特定結果(スペシャル当選)であるときに、所定の示唆演出(促進演出、図28(a)参照)を実行する示唆演出実行手段(促進演出実行処理)と、
特典(ナビストック獲得、プレミア演出実行、設定値示唆演出実行など)を付与する特典付与手段と(AT抽選処理)を備え、
前記ゲーム制御手段は、前記遅延期間が設定される特定ゲーム(BB1またはBB2における4回目のRBの4ゲーム目、特定ゲーム)であるときには、当該特定ゲーム以外のゲームであるときよりも前記有効化条件を成立させるタイミングを前記遅延期間に亘って遅延させ、
前記特定演出実行手段は、前記遅延期間において所定の変動制御を行なって前記可変表示装置の表示状態を変化させることにより、前記特定演出を実行し(図28等参照)、
前記導出制御手段は、
前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果であるときに、特定タイミング(左リール2Lについて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミング、中リール2Cおよび右リール2Rについて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミング)で前記導出操作受付手段が操作を受付けたことを条件として、特定表示結果を導出させ(BARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」を停止)、
前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果でないときに、前記特定タイミングと同じタイミングで前記導出操作受付手段が操作を受付けたことを条件として、前記特定表示結果と異なる特別表示結果を導出させ(BARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止)、
前記示唆演出実行手段は、次のゲームが前記特定ゲームとなる前回ゲーム(BB1またはBB2における4回目のRBの3ゲーム目、前回ゲーム)においては、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果でないときであっても、前記示唆演出と同じ演出(促進演出、図28(a)参照)を実行し、
前記特定演出実行手段は、前記所定の変動制御のうち特定変動制御と異なる変動制御(失敗パターンにしたがった変動制御)を行なうことによっては、前記前回ゲームの表示結果として前記特定表示結果以外が導出されたときには当該表示結果に関わらず、前記可変表示装置の表示状態を特定表示状態に変化させず(入賞ラインL1上に特定出目を停止させず、図28(i)参照)、前記特定変動制御を行なうことによって、前記前回ゲームの表示結果として前記特別表示結果が導出されていたときには前記可変表示装置の表示状態を前記特定表示状態に変化させて前記特典付与手段により前記特典が付与されることを報知する(入賞ラインL1上に特定出目を停止させる、図28(g)参照)。
(5) In the slot machine of any one of (1) to (4), the operation accepting unit includes a start operation accepting unit (start switch 7) for accepting an operation for starting variable display in the variable display device. Deriving operation accepting means (stop switch 8L) for accepting an operation for deriving a display result from the variable display device after an operation is accepted by the start operation accepting means and after a predetermined validation condition is satisfied. ~ 8R),
The slot machine
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Derivation control means (reel rotation processing) for performing control for deriving a display result in accordance with the determination result of the prior determination means and the operation received by the derivation operation reception means;
When the determination result of the pre-determining means is a specific result (special winning) in which a specific winning (special) is permitted among the plurality of types of winnings, a predetermined suggestion effect (promotion effect, FIG. 28 ( a) the suggestion effect execution means (acceleration effect execution process) for executing
A privilege granting means for granting a privilege (acquisition of navigation stock, execution of a premier effect, execution of a set value suggestion effect, etc.) and (AT lottery processing)
When the game control means is a specific game for which the delay period is set (the fourth game of the fourth RB in BB1 or BB2, the specific game), the game control means is more effective than the game other than the specific game. Delay the timing for establishing the condition over the delay period;
The specific effect executing means executes the specific effect by performing a predetermined variation control in the delay period to change the display state of the variable display device (see FIG. 28, etc.)
The derivation control means includes
When the determination result of the pre-determining means is the specific result, a specific timing (a timing at which “black BAR” is stopped at the lower stage among timings at which “white 7” is stopped on the winning line for the left reel 2L, On the condition that the derivation operation accepting unit accepts the operation at the timing when “white 7” is stopped on the winning line for the reel 2C and the right reel 2R), the specific display result is derived (the BAR cherry is won and the prize is won). Stop “White 7-White 7-White 7” on line L1),
When the determination result of the prior determination unit is not the specific result, a special display result different from the specific display result is derived on condition that the derivation operation reception unit accepts an operation at the same timing as the specific timing. (The BAR cherry is awarded and “White 7-White 7-Black BAR” is stopped on the winning line L1).
In the previous game (the third game of the fourth RB in BB1 or BB2, the previous game) in which the next game becomes the specific game, the suggestion effect execution unit determines that the determination result of the prior determination unit is the specific result Even if not, execute the same effect as the suggestion effect (promotion effect, see FIG. 28A),
The specific effect execution means derives other than the specific display result as the display result of the previous game by performing a variation control (variation control according to the failure pattern) different from the specific variation control among the predetermined variation control. When this is done, regardless of the display result, the display state of the variable display device is not changed to the specific display state (the specific event is not stopped on the winning line L1, see FIG. 28 (i)), and the specific fluctuation is performed. By performing the control, when the special display result has been derived as the display result of the previous game, the privilege is given by the privilege giving means by changing the display state of the variable display device to the specific display state. (This is stopped on the winning line L1, see FIG. 28 (g)).
このような構成によれば、特定ゲームにおける遅延期間中に、所定の変動制御を行なって可変表示装置の表示状態を変化させる制御が行なわれる。また、遅延期間中に、特定変動制御が行なわれることを条件として特典が付与される。よって、特定変動制御が行なわれたか否かは、遊技者にとって関心事である。このような遊技者にとって関心事である特定変動制御が行なわれたか否かについて、以下のように報知することができる。   According to such a configuration, control for changing the display state of the variable display device by performing predetermined variation control during the delay period in the specific game is performed. Further, during the delay period, a privilege is granted on condition that the specific variation control is performed. Therefore, whether or not the specific variation control has been performed is an interest for the player. Whether or not specific variation control that is of interest to such a player has been performed can be notified as follows.
まず、特定ゲームを予め定められたゲームとし、次のゲームが当該特定ゲームとなる前回ゲームでは、事前決定手段の決定結果が特定結果でないときであっても、当該特定結果となったときに実行される示唆演出と同じ演出を実行するように構成されている。事前決定手段の決定結果が特定結果となったときには、特定タイミングで操作することにより、特定表示結果を導出させる。このため、前回ゲームにおいて示唆演出と同じ演出が実行されたときにも、特定タイミングで操作することを示唆でき、当該前回ゲームにおいて特別表示結果を導出させる割合を高めることができる。   First, a specific game is set as a predetermined game, and in the previous game in which the next game is the specific game, even when the determination result of the predetermination means is not the specific result, the execution is performed when the specific result is reached. The same effect as the suggested effect is executed. When the determination result of the prior determination means becomes the specific result, the specific display result is derived by operating at a specific timing. For this reason, even when the same effect as the suggestion effect is executed in the previous game, it is possible to suggest that the operation is performed at a specific timing, and it is possible to increase the rate at which the special display result is derived in the previous game.
このように特別表示結果が導出される割合が高められた前回ゲームを設けた上で、次のゲームである特定ゲームにおける遅延期間中に、特定変動制御と異なる変動制御が行なわれることによっては、前回ゲームにおいて特定表示結果が導出されている場合を除き、可変表示装置の表示状態を特定表示状態に変化させないようにする一方、特定変動制御が行なわれることによって、前回ゲームにおいて特別表示結果が導出されていたときに、可変表示装置の表示状態を特定表示状態に変化させるように構成されている。すなわち、前回ゲームにおいて特別表示結果が導出されていることを前提とし、遅延期間中に可変表示装置の表示状態が特定表示状態に変化することにより、特定変動制御が行なわれたことを報知するように構成されている。   In this way, after providing the previous game in which the ratio of the special display result derived is increased, the variation control different from the specific variation control is performed during the delay period in the specific game that is the next game. Except when the specific display result is derived in the previous game, the display state of the variable display device is not changed to the specific display state, and the special display result is derived in the previous game by performing the specific variation control. When configured, the display state of the variable display device is changed to a specific display state. That is, on the premise that a special display result has been derived in the previous game, the display state of the variable display device changes to the specific display state during the delay period, thereby informing that the specific variation control has been performed. It is configured.
以上より、可変表示装置の表示状態を特定表示状態に変化させる変動制御として一の特定変動制御を行なうためのデータを記憶しておくことにより、極力記憶容量を増大させることなく、遅延期間中において特定変動制御が行なわれたときに高い割合で可変表示装置の表示状態を特定表示状態に変化させて、特典の付与が行なわれることを可変表示装置の表示状態により報知することができる。   As described above, by storing data for performing one specific variation control as the variation control for changing the display state of the variable display device to the specific display state, during the delay period without increasing the storage capacity as much as possible. When the specific variation control is performed, the display state of the variable display device is changed to the specific display state at a high rate, and it can be notified by the display state of the variable display device that the privilege is given.
なお、上記の導出操作受付手段は、前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、表示結果を導出させる手段であれば、導出操作受付手段が操作を受付けたときに変動表示されている図柄を基準として所定の引込み可能範囲内に配列された図柄のいずれかを停止させるものであってもよい。この場合、特定タイミングとは、特定図柄を引き込み可能範囲内に含む位置に配列された図柄が変動表示されているタイミングをいう。   Note that the derivation operation accepting unit accepts the operation if the derivation operation accepting unit is a unit that derives the display result in accordance with the determination result of the prior determination unit and the operation accepted by the derivation operation accepting unit. It is also possible to stop any of the symbols arranged within a predetermined retractable range with reference to the symbol that is variably displayed. In this case, the specific timing refers to a timing at which symbols arranged at positions including the specific symbols within the pullable range are variably displayed.
また、所定の変動制御とは、可変表示装置の表示状態を変化させるものであればよく、たとえば、変動表示を開始させた後に図柄を停止させる制御(このような制御を繰り返す制御も含む)であってもよく、また、変動表示を開始させた後に変動速度を低くして図柄を変動表示させる制御(このような制御を繰り返す制御も含む)であってもよい。   Further, the predetermined variation control may be anything that changes the display state of the variable display device. For example, the predetermined variation control is a control (including a control that repeats such a control) that stops the symbol after the variation display is started. Alternatively, it may be a control (including a control that repeats such a control) in which the symbol is variably displayed by lowering the variation rate after the variation display is started.
また、特定結果を構成する特定入賞は、1種類の入賞であってもよく、また複数種類の入賞であってもよい。また、特定表示結果は、発生が許容された特定入賞を構成する入賞表示結果であってもよい。また、特定入賞の発生を許容するが特定結果と異なる決定結果であるときには複数の入賞ラインのうち特定入賞ラインに特定入賞を構成する入賞表示結果を導出させる場合には、特定表示結果は、特定入賞を構成する入賞表示結果を特定入賞ラインとは異なる特別入賞ラインに導出させる表示結果であってもよい。   Further, the specific prize constituting the specific result may be one type of prize or a plurality of kinds of prizes. The specific display result may be a winning display result that constitutes a specific winning that is allowed to occur. In addition, when the occurrence of a specific winning is permitted but the decision result is different from the specific result, the specific display result is specified when the winning display result constituting the specific winning is derived in the specific winning line among the plurality of winning lines. It may be a display result in which the winning display result constituting the winning is derived to a special winning line different from the specific winning line.
また、特定ゲームは、前回ゲームにおいて示唆演出を実行可能となるタイミング以前において予め定められているゲームであればよく、特定遊技状態(たとえばBB1、BB2など)における予め定められた1のゲームであってもよく、また特定遊技状態に制御される毎にランダムに決定されるゲームであってもよい。   Further, the specific game may be a game that is determined in advance before the timing at which the suggestive effect can be executed in the previous game, and is a predetermined game in a specific game state (for example, BB1, BB2, etc.). Alternatively, it may be a game that is randomly determined each time the game state is controlled to a specific gaming state.
また、前記可変表示装置が可変表示領域を複数有する場合、特定表示結果および特別表示結果は、当該複数の可変表示領域各々に導出される図柄により構成される表示結果であってもよく、また当該複数の可変表示領域のうち一部の可変表示領域(たとえば、右リール2Rだけなど)に導出される図柄により構成される表示結果であってもよい。また、同様に、特定表示状態は、当該複数の可変表示領域各々に導出される図柄により構成される表示状態であってもよく、また当該複数の可変表示領域のうち一部の可変表示領域(たとえば、右リール2Rだけなど)に導出される図柄により構成される表示状態であってもよい。   Further, when the variable display device has a plurality of variable display areas, the specific display result and the special display result may be a display result constituted by symbols derived to each of the plurality of variable display areas. It may be a display result composed of symbols derived to some of the variable display areas (for example, only the right reel 2R). Similarly, the specific display state may be a display state composed of symbols derived to each of the plurality of variable display regions, and a part of the variable display regions (a part of the variable display regions ( For example, the display state may be constituted by symbols derived to the right reel 2R only).
また、特典付与手段は、特定変動制御が行なわれることを条件として、特典を付与するものであればよく、たとえば、特定変動制御が行なわれることにより特典を付与するものであってもよく、また特定変動制御が行なわれかつ遅延期間中に可変表示装置の表示状態が特定表示状態となったことにより特典を付与するものであってもよい。   Further, the privilege granting means may be any unit that grants a privilege on condition that the specific variation control is performed, and may be, for example, a unit that grants a privilege by performing the specific variation control. The privilege may be given when the specific variation control is performed and the display state of the variable display device becomes the specific display state during the delay period.
(6) 上記(1)〜(5)のいずれかのスロットマシンにおいて、前記可変表示装置は、各々が識別可能な複数種類の識別情報が所定の順番で配置された表示帯(リール2L、2C、2R)を移動させることで変動表示可能な可変表示部を複数有し(透視窓3から視認されるリール2L、2C、2R)、
前記操作受付手段は、前記ゲームの開始後であって、所定の有効化条件が成立した後に、前記複数の可変表示部それぞれに表示結果を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)を含み、
前記ゲーム制御手段は、前記遅延期間が設定される特定ゲームであるときには、当該特定ゲーム以外のゲームであるときよりも前記有効化条件を成立させるタイミングを前記遅延期間に亘って遅延させ、
前記特定演出実行手段は、前記特定ゲームの開始後、前記遅延期間中において前記複数の可変表示部を構成する表示帯同士の相対的な位置関係が特定位置関係(特定出目が入賞ラインL1上に揃う位置関係)となるように前記複数の可変表示部の変動制御を行なう変動制御手段(リール演出制御)を含み、
スロットマシンは、さらに、
前記複数の可変表示部に表示結果が導出される前に入賞の発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記導出操作受付手段が操作を受付けたときに、前記事前決定手段の決定結果に基づいて当該受付けた操作に対応する可変表示部に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)と、
前記複数の可変表示部を構成する表示帯それぞれに設けられた基準位置を検出する基準位置検出手段(リールセンサ33L、33C、33R)と、
前記変動制御手段により前記表示帯同士の相対的な位置関係が前記特定位置関係となるように制御される場合に、該制御よりも前に前記可変表示部を変動させ、該変動に伴い前記基準位置検出手段が検出した基準位置から前記特定位置関係となる前の前記表示帯同士の相対的な位置関係である初期位置関係(リール回転開始時の各リール同士の位置関係)を特定する初期位置関係特定手段(初期位置検出制御)と、
前記変動制御手段により前記表示帯同士の相対的な位置関係が前記特定位置関係となるように制御された後、前記表示帯同士の相対的な位置関係を前記初期位置関係に戻す制御を行う初期位置関係制御手段(初期位置復帰制御)とを備え、
前記ゲーム制御手段は、前記特定ゲームが開始されてから、前記変動制御手段により前記表示帯同士の相対的な位置関係が前記特定位置関係となるように制御し、その後に前記初期位置関係制御手段により前記表示帯同士の相対的な位置関係が前記初期位置関係に戻されるまでに要する期間より長い期間を、前記遅延期間として設定する(初期位置復帰制御は所定期間(たとえば1秒)内に完了)。
(6) In the slot machine of any one of (1) to (5), the variable display device includes a display band (reels 2L, 2C) in which a plurality of types of identification information that can be identified are arranged in a predetermined order. 2R) has a plurality of variable display portions that can be variably displayed by moving them (reels 2L, 2C, 2R viewed from the perspective window 3),
The operation accepting means is a derivation operation accepting means (stop switch) for accepting an operation for deriving a display result from each of the plurality of variable display sections after a predetermined activation condition is satisfied after the game is started. 8L-8R),
When the game control means is a specific game in which the delay period is set, the game control means delays the timing for establishing the validation condition over the delay period compared to when the game is other than the specific game,
The specific effect executing means is configured such that, after the start of the specific game, a relative positional relationship between display bands constituting the plurality of variable display portions is a specific positional relationship (specific outcome is on the winning line L1) during the delay period. Variation control means (reel effect control) for performing variation control of the plurality of variable display portions so as to be
The slot machine
A pre-determining means (internal lottery process) for determining whether or not a winning is allowed before a display result is derived to the plurality of variable display units;
When the derivation operation accepting unit accepts an operation, a derivation control unit (reel rotation processing) that performs control for deriving a display result on the variable display unit corresponding to the accepted operation based on the determination result of the prior determination unit )When,
Reference position detection means (reel sensors 33L, 33C, 33R) for detecting a reference position provided in each of display bands constituting the plurality of variable display portions;
When the relative positional relationship between the display bands is controlled to be the specific positional relationship by the variation control means, the variable display unit is varied before the control, and the reference is accompanied by the variation. An initial position for specifying an initial positional relationship (a positional relationship between the reels at the start of reel rotation) that is a relative positional relationship between the display bands before the specific positional relationship from the reference position detected by the position detection unit Relationship identification means (initial position detection control),
Initial control for returning the relative positional relationship between the display bands to the initial positional relationship after the variation control means controls the relative positional relationship between the display bands to be the specific positional relationship. With positional relationship control means (initial position return control),
The game control unit controls the relative positional relationship between the display bands to be the specific positional relationship by the variation control unit after the specific game is started, and then the initial positional relationship control unit. Thus, a period longer than the period required until the relative positional relationship between the display bands is returned to the initial positional relationship is set as the delay period (initial position return control is completed within a predetermined period (for example, 1 second). ).
このような構成によれば、可変表示装置の表示状態が遅延態様で制御されるときには、ゲームの開始後、導出操作受付手段の操作の有効化を遅延させている期間において、複数の可変表示部を構成する表示帯同士の相対的な位置関係が特定位置関係となるように複数の可変表示部の制御が行なわれるため、可変表示部の表示態様にてインパクトある演出を行なえるとともに、このような特定位置関係とする制御を行なう前に可変表示部を変動させ、該変動に伴い基準位置検出手段が検出した基準位置から特定位置関係となる前の表示帯同士の相対的な位置関係である初期位置関係を特定し、特定位置関係とする制御の後、導出操作受付手段が有効となる前に、表示帯同士の相対的な位置関係を初期位置関係に戻すので、特定位置関係とする制御を行なった場合でも、行なわなかった場合でも、導出操作受付手段による操作の難易度が変化することがなく、特定位置関係とする制御を行なった場合であっても遊技の公正さを確保することができる。   According to such a configuration, when the display state of the variable display device is controlled in a delay mode, a plurality of variable display units are provided in a period in which the activation of the operation of the derivation operation reception unit is delayed after the game is started. Since the plurality of variable display units are controlled so that the relative positional relationship between the display bands constituting the screen becomes a specific positional relationship, it is possible to produce an impactful effect in the display mode of the variable display unit and This is a relative positional relationship between the display bands before the specific position relationship is changed from the reference position detected by the reference position detecting means by changing the variable display unit before performing the control with the specific positional relationship. After the initial positional relationship is specified and the specific positional relationship is controlled, the relative positional relationship between the display bands is returned to the initial positional relationship before the derivation operation accepting unit becomes effective. Whether the game is performed or not performed, the difficulty of the operation by the derivation operation accepting means does not change, and the fairness of the game is ensured even when the control is performed in a specific positional relationship. Can do.
また、特定位置関係とするための複数の異なる制御パターンからいずれかの制御パターンが、遊技者にとっての有利度に応じた確率にて選択されるので、特定位置関係とする制御の違いにより遊技者にとっての有利度を推測することが可能となるため、より一層興趣を高めることができる。   In addition, since any control pattern is selected from a plurality of different control patterns for establishing a specific positional relationship with a probability corresponding to the advantage for the player, the player is caused by the difference in the control for the specific positional relationship. Since it is possible to estimate the degree of advantage, it is possible to further enhance the interest.
なお、特定位置関係とするための複数の異なる制御パターンとは、特定位置関係とする際の変動態様が異なる制御パターンであってもよいし、特定位置関係とする際の変動態様は同じであるが、特定位置関係が異なる制御パターンであってもよい。   The plurality of different control patterns for obtaining the specific positional relationship may be control patterns having different fluctuation modes when the specific positional relationship is set, or the fluctuation modes when setting the specific positional relationship are the same. However, control patterns having different specific positional relationships may be used.
また、遊技者にとっての有利度とは、事前決定手段による決定結果であってもよいし、遊技者にとって有利な情報が報知されるか否か、有利な情報が報知される確率、有利な情報が報知される権利の個数などでもよいし、さらには遊技者の有利度を決定する抽選確率が優遇されている状態か否かであってもよい。   Further, the advantage for the player may be a determination result by the pre-determining means, whether or not the information advantageous to the player is notified, the probability that the advantageous information is notified, and the advantageous information May be the number of rights to be notified, or may be whether or not the lottery probability for determining the player's advantage is preferential.
(7) 上記(1)〜(6)のいずれかのスロットマシンにおいて、前記特定演出は、複数種類の演出(報知前データ、報知データ、および報知後データ各々に基づく演出)から構成されており、
前記特定演出実行手段は、前記特定演出を開始したタイミングに応じて前記複数種類の演出のうち少なくとも2以上の演出各々の実行期間(報知前データおよび報知後データ各々に基づく演出の実行期間)を変化させて、当該特定演出を前記特定タイミングに到達するまで実行する(図23、図24)。
(7) In the slot machine of any of (1) to (6), the specific effect is composed of a plurality of types of effects (effects based on pre-notification data, notification data, and post-notification data). ,
The specific effect execution means determines an execution period of each of at least two effects among the multiple types of effects (execution period of the effect based on each of the pre-notification data and post-notification data) according to the timing at which the specific effect is started. The specific effect is executed until the specific timing is reached (FIGS. 23 and 24).
このような構成によれば、特定演出を構成する2以上の演出各々の実行期間を変化させることにより、特定演出を開始したタイミングに関わらず当該特定演出を特定タイミングに到達するまで実行される。このため、特定演出を構成する1の演出の実行期間のみを変化させるものと比較して、特定演出の実行期間が変化していることを遊技者に気付かせ難くすることができ、その結果、違和感を感じさせてしまうことを防止できる。   According to such a configuration, by changing the execution period of each of the two or more effects constituting the specific effect, the specific effect is executed until the specific effect is reached regardless of the timing at which the specific effect is started. For this reason, it is possible to make it difficult for the player to notice that the execution period of the specific effect is changing, as compared with the case where only the execution period of one effect constituting the specific effect is changed. It is possible to prevent the user from feeling uncomfortable.
(8) 上記(1)〜(7)のいずれかのスロットマシンにおいて、前記特定演出は、所定の情報を報知する報知演出(報知データに基づく演出)と、当該報知演出の前または後に付加される付加演出(報知前データおよび報知後データ各々に基づく演出)とを含み、
前記特定演出実行手段は、前記特定演出を開始したタイミングに関わらず前記報知演出の実行期間を変化させずに、前記特定演出を開始したタイミングに応じて前記付加演出の実行期間を変化させて、当該特定演出を前記特定タイミングに到達するまで実行する(図24(b)および(c)、図23(b)参照)。
(8) In the slot machine of any one of (1) to (7), the specific effect is added before or after the notification effect (effect based on the notification data) for notifying predetermined information and the notification effect. Additional effects (effects based on pre-notification data and post-notification data, respectively),
The specific effect execution means changes the execution period of the additional effect according to the timing of starting the specific effect without changing the execution period of the notification effect regardless of the timing of starting the specific effect, The specific effect is executed until the specific timing is reached (see FIGS. 24B and 24C and FIG. 23B).
このような構成によれば、特定演出のうち報知演出によって所定の情報が報知されるため、付加演出よりも報知演出に遊技者を注目させることができる。また、報知演出の実行期間を変化させずに、特定演出を開始したタイミングに応じて付加演出の実行期間を変化させることにより、特定演出を開始したタイミングに関わらず当該特定演出を特定タイミングに到達するまで実行される。このため、特定演出の実行期間が変化していることを遊技者に気付かせ難くすることができ、その結果、違和感を感じさせてしまうことを防止できる。   According to such a configuration, since the predetermined information is notified by the notification effect among the specific effects, the player can be focused on the notification effect rather than the additional effect. In addition, by changing the execution period of the additional effect according to the timing of starting the specific effect without changing the execution period of the notification effect, the specific effect reaches the specific timing regardless of the timing of starting the specific effect. It is executed until For this reason, it is possible to make it difficult for the player to notice that the execution period of the specific effect has changed, and as a result, it is possible to prevent the player from feeling uncomfortable.
スロットマシンの全体構造を示す正面図である。It is a front view showing the whole structure of the slot machine. スロットマシンの内部構造を示す図である。It is a figure which shows the internal structure of a slot machine. 可変表示装置を構成する各リール上における図柄の配列を示す図である。It is a figure which shows the arrangement | sequence of the symbol on each reel which comprises a variable display apparatus. スロットマシンの制御回路の全体構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the whole structure of the control circuit of a slot machine. (a)は、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図であり、(b)は、予め定められた特殊出目の図柄組合せおよび特殊出目に関連する技術事項について説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the kind of winning combination, the symbol combination of a winning combination, and the technical matter relevant to a winning combination, (b) is a symbol combination and special combination of a predetermined special appearance. It is a figure for demonstrating the technical matter relevant to an appearance. 遊技状態の遷移を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the transition of a gaming state. 一般遊技状態における特別役・小役に関する抽選対象役および判定値数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery object part and determination value number regarding the special part and small part in a general gaming state. 一般遊技状態における再遊技役に関する抽選対象役および判定値数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery object combination and determination value number regarding the re-game player in a general gaming state. BB中におけるRBの抽選対象役および判定値数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery object combination and the number of determination values of RB in BB. 非BB中におけるRBの抽選対象役および判定値数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery object part and determination value number of RB in non-BB. 押し順昇格リプレイ1〜6のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning any one of pushing order promotion replays 1-6. 押し順維持リプレイ1〜5のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning any one of pushing order maintenance replays 1-5. 押し順突入リプレイ1〜4のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning any one of pushing order rush replays 1-4. 押し順メロン1〜5のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning any one of pushing order melons 1-5. 弱イチゴ1〜4、強イチゴ1〜4、弱ブドウ1〜4、および強ブドウ1〜4のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning any of weak strawberries 1-4, strong strawberries 1-4, weak grapes 1-4, and strong grapes 1-4. 非BB中のRB中において左メロンあるいは中右メロンに当選したときのリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control when winning a left melon or a middle right melon in RB in non-BB. BB中のRBにおけるリール制御を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the reel control in RB in BB. フリーズ関連処理のフローチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the flowchart of a freeze related process. フリーズ発生決定用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the freeze generation determination table. 成功回数抽選用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the success frequency lottery table. フリーズ中のリール制御にのみ用いられる制御データを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the control data used only for the reel control during freezing. 初回準備データに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating a timing chart when control based on first time preparation data is performed. 成功Aデータに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating a timing chart when control based on success A data is performed. 失敗データに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating a timing chart when control based on failure data is performed. AT抽選を実行する契機となるAT抽選条件の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of AT lottery conditions used as the opportunity which performs AT lottery. AT抽選条件成立時のAT抽選の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the AT lottery when AT lottery conditions are satisfied. AT抽選のうちナビストック数抽選で参照されるテーブルの一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the table referred by the navigation stock number lottery among AT lottery. 促進演出、フリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of a promotion effect, a freeze generation | occurrence | production effect, an operation effect, and a lottery result corresponding | compatible effect.
以下、添付図面を参照して、実施の形態について説明する。
図1は、この実施の形態にかかるスロットマシンの全体構造を示す正面図である。また、図2は、スロットマシンの内部構造を示す図である。また、図3は、可変表示装置を構成する各リール上における図柄の配列を示す図である。また、図4は、スロットマシンの制御回路の全体構成を示すブロック図である。スロットマシン1は、前面が開口する筐体1aと、この筺体の側端に回動自在に枢支された前面扉1bと、から構成されている。
Embodiments will be described below with reference to the accompanying drawings.
FIG. 1 is a front view showing the overall structure of the slot machine according to this embodiment. FIG. 2 shows the internal structure of the slot machine. FIG. 3 is a diagram showing an arrangement of symbols on each reel constituting the variable display device. FIG. 4 is a block diagram showing the overall configuration of the control circuit of the slot machine. The slot machine 1 includes a housing 1a having an open front surface and a front door 1b pivotally supported on a side end of the housing.
スロットマシン1の筐体1a内部には、外周に複数種の図柄が配列されたリール2L、2C、2R(以下、左リール、中リール、右リールともいう)が水平方向に並設されており、図1に示すように、これらリール2L、2C、2Rに配列された図柄のうち連続する3つの図柄が前面扉1bに設けられた透視窓3から見えるように配置されている。すなわち、透視窓3は、各リールに配列された図柄のうち連続する3つの図柄を、上段、中段、および下段各々の位置において視認可能に構成されている。   Inside the casing 1a of the slot machine 1, reels 2L, 2C, and 2R (hereinafter also referred to as a left reel, a middle reel, and a right reel) in which a plurality of types of symbols are arranged on the outer periphery are arranged in parallel in the horizontal direction. As shown in FIG. 1, three consecutive symbols out of the symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R are arranged so as to be seen from the see-through window 3 provided on the front door 1b. That is, the see-through window 3 is configured so that three consecutive symbols out of the symbols arranged on each reel can be visually recognized at the positions of the upper, middle, and lower stages.
リール2L、2C、2Rの外周部には、図3に示すように、それぞれ、「メロン(たとえば、左リール2Lの領域番号20の図柄)」、「バナナ(たとえば、左リール2Lの領域番号19の図柄)」、「白7(たとえば、左リール2Lの領域番号18の図柄)」、「黒BAR(たとえば、左リール2Lの領域番号17の図柄)」、「星(たとえば、左リール2Lの領域番号14の図柄)」、「ブドウ(たとえば、左リール2Lの領域番号13の図柄)」、「黒7(たとえば、左リール2Lの領域番号10の図柄)」、「白BAR(たとえば、左リール2Lの領域番号6の図柄)」、「イチゴ(たとえば、左リール2Lの領域番号5の図柄)」、「星7(たとえば、左リール2Lの領域番号1の図柄)」といった互いに識別可能な複数種類の図柄が所定の順序で、それぞれ21個ずつ描かれている。   As shown in FIG. 3, the outer periphery of each of the reels 2L, 2C, and 2R has “melon (for example, the pattern of the area number 20 of the left reel 2L)” and “banana (for example, the area number 19 of the left reel 2L), respectively. ”,“ White 7 (for example, the design of area number 18 on the left reel 2L) ”,“ Black BAR (for example, the design of area number 17 on the left reel 2L) ”,“ Star (for example, on the left reel 2L) "Region No. 14 symbol)", "Grapes (eg, left reel 2L, region No. 13 symbol)", "Black 7 (eg, left reel 2L, No. 10 symbol)", "White BAR (eg, left reel 2L) Reel 2L area number 6 symbol), "strawberry (for example, left reel 2L area number 5 symbol)", "star 7 (for example, left reel 2L area number 1 symbol)" Multiple types of diagrams There are drawn in a predetermined order, one by 21, respectively.
リール2L、2C、2Rの外周部に描かれた図柄は、透視窓3において各々上中下三段に表示される。また、リール2L、2C、2Rの図柄が描かれた部分以外は白色であり、高い透過率で光を透過するようになっており、図柄が描かれた部分についても、その図柄の色彩に応じて光を透過するようになっている。   The symbols drawn on the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R are displayed in the upper, middle, and lower three stages in the see-through window 3, respectively. In addition, the portions other than the portions on which the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are drawn are white, and light is transmitted with high transmittance. The portions on which the symbols are drawn also correspond to the colors of the symbols. It is designed to transmit light.
各リール2L、2C、2Rは、各々対応して設けられリールモータ32L、32C、32R(図2、図4参照)によって回転させることで、各リール2L、2C、2Rの図柄が透視窓3に連続的に変化しつつ表示されるとともに、各リール2L、2C、2Rの回転を停止させることで、透視窓3に3つの連続する図柄が表示結果として導出表示されるようになっている。   The reels 2L, 2C, and 2R are provided in correspondence with each other and are rotated by reel motors 32L, 32C, and 32R (see FIGS. 2 and 4), so that the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are transferred to the see-through window 3. In addition to being displayed changing continuously, by stopping the rotation of each reel 2L, 2C, 2R, three consecutive symbols are derived and displayed on the fluoroscopic window 3 as display results.
リール2L、2C、2Rの内側には、リール2L、2C、2Rそれぞれに対して、基準位置を検出するリールセンサ33L、33C、33Rと、リール2L、2C、2Rを背面から白色光で照射するリールLED55と、が設けられている。また、リールLED55は、リール2L、2C、2Rの連続する3つの図柄に対応する9つのLEDからなり、各図柄をそれぞれ独立して照射可能とされている。   Inside the reels 2L, 2C, and 2R, the reel sensors 33L, 33C, and 33R that detect the reference position and the reels 2L, 2C, and 2R and the reels 2L, 2C, and 2R are irradiated with white light from the back side. A reel LED 55 is provided. The reel LED 55 includes nine LEDs corresponding to three consecutive symbols on the reels 2L, 2C, and 2R, and each symbol can be irradiated independently.
前面扉1bには、メダルを投入可能なメダル投入部4、メダルが払い出されるメダル払出口9、クレジット(遊技者所有の遊技用価値として記憶されているメダル数)を用いてその範囲内において遊技状態に応じて定められた規定数の賭数を設定する際に操作されるMAXBETスイッチ6、クレジットとして記憶されているメダルおよび賭数の設定に用いたメダルを精算する(クレジットおよび賭数の設定に用いた分のメダルを返却させる)際に操作される精算スイッチ10、ゲームを開始する際に操作されるスタートスイッチ7、リール2L、2C、2Rの回転を各々停止する際に操作されるストップスイッチ8L、8C、8R、演出に用いるための演出用スイッチ56が遊技者により操作可能にそれぞれ設けられている。   The front door 1b uses a medal insertion unit 4 into which medals can be inserted, a medal payout port 9 through which medals are paid out, and credits (the number of medals stored as a player's own game value) within the range. The MAXBET switch 6 that is operated when setting a specified number of bets determined according to the state, the medal stored as credits, and the medals used for setting the bets are settled (setting of credits and bets) The payout switch 10 that is operated when the game is started, the start switch 7 that is operated when the game is started, and the stop that is operated when the rotation of the reels 2L, 2C, and 2R is stopped. Switches 8L, 8C, 8R and a production switch 56 for use in production are provided so as to be operable by the player.
本実施の形態では、規定数の賭数として、遊技状態がビッグボーナスおよびレギュラーボーナス(以下、ボーナスともいう)であることに応じて「2」が定められて、遊技状態がビッグボーナスおよびレギュラーボーナス以外の遊技状態(以下、一般遊技あるいは一般遊技状態ともいう)であることに応じて「3」が定められている。   In the present embodiment, “2” is determined as the specified number of bets according to the fact that the gaming state is a big bonus and a regular bonus (hereinafter also referred to as bonus), and the gaming state is a big bonus and a regular bonus. “3” is determined in accordance with a game state other than (hereinafter also referred to as a general game or a general game state).
また、前面扉1bには、遊技に関する情報を報知する遊技用表示部13が設けられている。遊技用表示部13には、クレジットとして記憶されているメダル枚数が表示されるクレジット表示器11、入賞の発生により払い出されたメダル枚数やエラー発生時にその内容を示すエラーコード等が表示される遊技補助表示器12、賭数が1設定されている旨を点灯により報知する1BETLED14、賭数が2設定されている旨を点灯により報知する2BETLED15、賭数が3設定されている旨を点灯により報知する3BETLED16、メダルの投入が可能な状態を点灯により報知する投入要求LED17、スタートスイッチ7の操作によるゲームのスタート操作が有効である旨を点灯により報知するスタート有効LED18、ウェイト(前回のゲーム開始から一定期間経過していないためにリールの回転開始を待機している状態)中である旨を点灯により報知するウェイト中LED19、後述するリプレイゲーム中である旨を点灯により報知するリプレイ中LED20が設けられている。   The front door 1b is provided with a game display unit 13 for notifying information related to the game. The game display unit 13 displays a credit display 11 that displays the number of medals stored as credits, the number of medals paid out due to the occurrence of a winning, an error code indicating the contents when an error occurs, and the like. Game assist indicator 12, 1BETLED14 that notifies that the bet number is set by 1 by lighting, 2BETLED15 that notifies that the bet number is set by 2 and 2 that the bet number is set by 3 3BET LED 16 to notify, insertion request LED 17 to notify that a medal can be inserted by lighting, start effective LED 18 to notify that the game start operation by the operation of the start switch 7 is effective, wait (the previous game start) Waiting for the start of reel rotation because a certain period has not elapsed since Weight in LED19 for notifying by lighting a a is that during the replay of LED20 notifying is provided by lighting the effect that during replay game, which will be described later.
MAXBETスイッチ6の内部には、MAXBETスイッチ6の操作による賭数の設定操作が有効である旨を点灯により報知するBETスイッチ有効LED21(図4参照)が設けられており、ストップスイッチ8L、8C、8Rの内部には、該当するストップスイッチ8L、8C、8Rによるリールの停止操作が有効である旨を点灯により報知する左、中、右停止有効LED22L、22C、22R(図4参照)がそれぞれ設けられている。   Inside the MAXBET switch 6, there is provided a BET switch valid LED 21 (see FIG. 4) for notifying that the setting operation of the bet amount by the operation of the MAXBET switch 6 is valid, and stop switches 8L, 8C, The left, middle, and right stop valid LEDs 22L, 22C, and 22R (see FIG. 4) are provided inside the 8R to notify that the reel stop operation by the corresponding stop switches 8L, 8C, and 8R is valid by lighting. It has been.
また、図4に示すように、前面扉1bの内側には、所定のキー操作により後述するRAM異常エラーを除くエラー状態および後述する打止状態を解除するためのリセット操作を検出するリセットスイッチ23、後述する設定値の変更中や設定値の確認中にその時点の設定値が表示される設定値表示器24、後述のBB終了時に打止状態(リセット操作がなされるまでゲームの進行が規制される状態)に制御する打止機能の有効/無効を選択するための打止スイッチ36a、後述のBB終了時に自動精算処理(クレジットとして記憶されているメダルを遊技者の操作によらず精算(返却)する処理)に制御する自動精算機能の有効/無効を選択するための自動精算スイッチ36b、メダル投入部4から投入されたメダルの流路を、筐体1a内部に設けられたホッパータンク34a(図2参照)側またはメダル払出口9側のいずれか一方に選択的に切り替えるための流路切替ソレノイド30、メダル投入部4から投入され、ホッパータンク34a側に流下したメダルを検出する投入メダルセンサ31を有するメダルセレクタ(図示略)、前面扉1bの開放状態を検出するドア開放検出スイッチ25(図4参照)が設けられている。   As shown in FIG. 4, a reset switch 23 for detecting an error state excluding a RAM abnormality error described later by a predetermined key operation and a reset operation for releasing a stop state described later is provided inside the front door 1b. A setting value display 24 that displays the setting value at that time while changing the setting value or confirming the setting value, which will be described later, and a stop state at the end of BB described later (the progress of the game is restricted until a reset operation is performed) A stop switch 36a for selecting whether to enable / disable the stop function to be controlled, and automatic settlement processing at the end of BB described later (the medal stored as credit is settled regardless of the player's operation ( The automatic settlement switch 36b for selecting whether the automatic settlement function to be controlled is to be enabled / disabled, and the flow path of medals inserted from the medal insertion section 4 are arranged inside the housing 1a. The flow path switching solenoid 30 for selectively switching to either the provided hopper tank 34a (see FIG. 2) side or the medal payout outlet 9 side is inserted from the medal insertion unit 4 and flows down to the hopper tank 34a side. A medal selector (not shown) having an inserted medal sensor 31 for detecting medals and a door open detection switch 25 (see FIG. 4) for detecting the open state of the front door 1b are provided.
筐体1a内部には、リール2L、2C、2R、リールモータ32L、32C、32R、各リール2L、2C、2Rのリール基準位置をそれぞれ検出可能なリールセンサ33L、33C、33R(図4参照)、リールLED55からなるリールユニット2、外部出力信号を出力するための外部出力基板1000、メダル投入部4から投入されたメダルを貯留するホッパータンク34a、ホッパータンク34aに貯留されたメダルをメダル払出口9より払い出すためのホッパーモータ34b、ホッパーモータ34bの駆動により払い出されたメダルを検出する払出センサ34cからなるホッパーユニット34、電源ボックス100が設けられている。   Inside the casing 1a, reel sensors 33L, 33C, and 33R that can detect reels 2L, 2C, and 2R, reel motors 32L, 32C, and 32R, and reel reference positions of the reels 2L, 2C, and 2R, respectively (see FIG. 4). A reel unit 2 composed of a reel LED 55, an external output board 1000 for outputting an external output signal, a hopper tank 34a for storing medals inserted from the medal insertion unit 4, and a medal payout opening for medals stored in the hopper tank 34a. A hopper unit 34 including a hopper motor 34b for paying out 9 and a payout sensor 34c for detecting medals paid out by driving the hopper motor 34b, and a power supply box 100 are provided.
ホッパーユニット34の側部には、ホッパータンク34aから溢れたメダルが貯留されるオーバーフロータンク35が設けられている。オーバーフロータンク35の内部には、貯留された所定量のメダルを検出可能な高さに設けられた左右に離間する一対の導電部材からなる満タンセンサ35aが設けられており、導電部材がオーバーフロータンク35内に貯留されたメダルを介して接触することにより導電したときに内部に貯留されたメダル貯留量が所定量以上となったこと、すなわちオーバーフロータンクが満タン状態となったことを検出できるようになっている。   On the side of the hopper unit 34, an overflow tank 35 is provided for storing medals overflowing from the hopper tank 34a. Inside the overflow tank 35, a full sensor 35 a made up of a pair of electrically conductive members spaced apart from each other and provided at a height capable of detecting a predetermined amount of stored medals is provided. It is possible to detect that the medal storage amount stored in the inside when it is conductive by contacting through the medal stored in the inside exceeds a predetermined amount, that is, that the overflow tank is full. It has become.
電源ボックス100の前面には、起動時に設定変更モードに切り替えるための設定キースイッチ37、通常時においてはRAM異常エラーを除くエラー状態や打止状態を解除するためのリセットスイッチとして機能し、設定変更モードにおいては後述する内部抽選の当選確率(出玉率)の設定値を変更するための設定スイッチとして機能するリセット/設定スイッチ38、電源をON/OFFする際に操作される電源スイッチ39が設けられている。   The front of the power supply box 100 functions as a setting key switch 37 for switching to a setting change mode at the time of startup, and a reset switch for canceling an error state or a stop state other than a RAM abnormality error in a normal state. In the mode, there are provided a reset / setting switch 38 that functions as a setting switch for changing a setting value of a winning probability (outtake rate) of internal lottery described later, and a power switch 39 that is operated when the power is turned ON / OFF. It has been.
スロットマシン1においてゲームを行なう場合には、まず、メダルをメダル投入部4から投入するか、あるいはクレジットを使用して賭数を設定する。クレジットを使用するにはMAXBETスイッチ6を操作すればよい。   When a game is played in the slot machine 1, first, medals are inserted from the medal insertion unit 4 or credits are used to set the number of bets. To use the credit, the MAXBET switch 6 may be operated.
遊技状態に応じて定められた規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL1〜L4(図1参照)の対応するラインが有効となり、スタートスイッチ7の操作が有効な状態、すなわち、ゲームが開始可能な状態となる。   When a stipulated number of bets determined according to the gaming state is set, the corresponding lines of the pay lines L1 to L4 (see FIG. 1) become valid and the operation of the start switch 7 is valid, that is, the game Is ready to start.
入賞ラインとは、各リール2L、2C、2Rの透視窓3に表示された図柄の組合せが入賞図柄の組合せであるかを判定するために予め設定されているラインである。本実施の形態では、図1に示すように、入賞ラインL1〜L4の4種類が入賞ラインとして定められている。   The winning line is a line set in advance to determine whether the combination of symbols displayed on the see-through window 3 of each reel 2L, 2C, 2R is a winning symbol combination. In the present embodiment, as shown in FIG. 1, four types of pay lines L1 to L4 are defined as pay lines.
入賞ラインL1は、リール2Lの中段、リール2Cの中段、リール2Rの中段、すなわち中段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインをいう。入賞ラインL2は、リール2Lの上段、リール2Cの上段、リール2Rの上段、すなわち上段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインをいう。入賞ラインL3は、リール2Lの上段、リール2Cの中段、リール2Rの下段、すなわち右下がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインをいう。入賞ラインL4は、リール2Lの下段、リール2Cの中段、リール2Rの上段、すなわち右上がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインをいう。なお、入賞ラインは、L1〜L4に示すラインに限らず、たとえば各リール2L、2C、2Rの下段に並んだ図柄に跨るラインなどを含むものであってもよい。   The winning line L1 refers to a winning line set across symbols arranged in the middle of the reel 2L, the middle of the reel 2C, and the middle of the reel 2R, that is, the middle. The winning line L2 refers to a winning line set across the symbols arranged in the upper stage of the reel 2L, the upper stage of the reel 2C, the upper stage of the reel 2R, that is, the upper stage. The winning line L3 refers to a winning line set across the symbols arranged in the upper part of the reel 2L, the middle part of the reel 2C, the lower part of the reel 2R, that is, the lower right. The winning line L4 is a winning line that is set across the symbols arranged in the lower part of the reel 2L, the middle part of the reel 2C, the upper part of the reel 2R, that is, the right side up. The winning line is not limited to the lines indicated by L1 to L4, and may include, for example, a line straddling the symbols arranged in the lower stage of each reel 2L, 2C, 2R.
ビッグボーナスおよびレギュラーボーナス以外の一般遊技状態であるときに規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL1〜L4(図1参照)が有効となり、スタートスイッチ7の操作が有効な状態、すなわち、ゲームが開始可能な状態となる。ビッグボーナスおよびレギュラーボーナスであるときに規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL2〜L4が有効となり、ゲームが開始可能な状態となる。   When a specified number of bets are set in the general gaming state other than the big bonus and the regular bonus, the pay lines L1 to L4 (see FIG. 1) are valid, and the operation of the start switch 7 is valid. The game can be started. When a predetermined number of bets are set when the bonus is a big bonus and a regular bonus, the pay lines L2 to L4 are valid and the game can be started.
ゲームが開始可能な状態でスタートスイッチ7を操作すると、各リール2L、2C、2Rが回転し、各リール2L、2C、2Rの図柄が連続的に変動する。この状態でいずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rを操作すると、対応するリール2L、2C、2Rの回転が停止し、透視窓3に表示結果が導出表示される。   When the start switch 7 is operated in a state where the game can be started, the reels 2L, 2C, and 2R rotate, and the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R continuously vary. When any one of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated in this state, the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is stopped, and the display result is derived and displayed on the fluoroscopic window 3.
そして全てのリール2L、2C、2Rが停止されることで1ゲームが終了し、有効化された入賞ライン上に予め定められた図柄の組合せ(以下、役とも呼ぶ)が各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には入賞が発生し、その入賞に応じて定められた枚数のメダルが遊技者に対して付与され、クレジットに加算される。また、クレジットが上限数(本実施の形態では50)に達した場合には、メダルが直接メダル払出口9(図1参照)から払い出されるようになっている。   Then, when all the reels 2L, 2C, 2R are stopped, one game is completed, and a predetermined symbol combination (hereinafter also referred to as a role) on the activated pay line is displayed on each reel 2L, 2C, When the 2R display result is stopped, a winning occurs, and a predetermined number of medals are awarded to the player and added to the credit. Further, when the credit reaches the upper limit number (50 in the present embodiment), medals are paid out directly from the medal payout opening 9 (see FIG. 1).
なお、有効化された複数の入賞ライン上にメダルの払出を伴う図柄の組合せが揃った場合には、有効化された入賞ラインに揃った図柄の組合せそれぞれに対して定められた払出枚数を合計し、合計した枚数のメダルが遊技者に対して付与されることとなる。ただし、1ゲームで付与されるメダルの払出枚数には、上限(本実施の形態では、12枚)が定められており、合計した払出枚数が上限を超える場合には、上限枚数のメダルが付与されることとなる。また、有効化された入賞ライン上に、遊技状態の移行を伴う図柄の組合せが各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には図柄の組合せに応じた遊技状態に移行するようになっている。   If a combination of symbols with payout of medals is arranged on a plurality of activated pay lines, the total number of payouts determined for each combination of symbols arranged on the activated pay line is totaled. The total number of medals is awarded to the player. However, an upper limit is set for the number of medals to be awarded in one game (in this embodiment, 12), and when the total number of medals exceeds the upper limit, the upper limit number of medals is given. Will be. In addition, when the combination of symbols accompanying the transition of the gaming state is stopped as a display result of each reel 2L, 2C, 2R on the activated pay line, the gaming state according to the combination of symbols is shifted. It has become.
また、本実施の形態におけるスロットマシン1にあっては、ゲームが開始されて各リール2L、2C、2Rが回転して図柄の変動が開始した後、いずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに、当該ストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリールの回転が停止して図柄が停止表示される。ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作から対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止するまでの最大停止遅延時間は190ms(ミリ秒)である。   Further, in the slot machine 1 according to the present embodiment, after the game is started and the reels 2L, 2C, and 2R are rotated to start changing the symbols, any of the stop switches 8L, 8C, and 8R is When operated, the reels corresponding to the stop switches 8L, 8C, and 8R stop rotating and the symbols are stopped and displayed. The maximum stop delay time from the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R to the stop of the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is 190 ms (milliseconds).
リール2L、2C、2Rは、1分間に80回転し、80×21(1リール当たりの図柄コマ数)=1680コマ分の図柄を変動させるので、190msの間では最大で4コマの図柄を引き込むことができることとなる。つまり、停止図柄として選択可能なのは、ストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに表示されている図柄と、そこから4コマ先までにある図柄、合計5コマ分の図柄である。   The reels 2L, 2C and 2R rotate 80 times per minute, and 80 × 21 (the number of symbols per reel) = 1680 frames, so the maximum of 4 symbols is drawn in 190 ms. Will be able to. In other words, the symbols that can be selected as the stop symbols are the symbols that are displayed when the stop switches 8L, 8C, and 8R are operated, and the symbols that are four frames ahead of them, for a total of five symbols.
このため、たとえば、ストップスイッチ8L、8C、8Rのいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を基準とした場合、当該図柄から4コマ先までの図柄を下段に表示させることができるため、その結果として当該図柄から6コマ先までの図柄を上段に表示させることができる。すなわち、リール2L、2C、2R各々において、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうちいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を含めて7コマ以内に配置されている図柄を入賞ライン上に表示させることができる。   For this reason, for example, when any of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated and the symbol displayed on the lower stage of the reel corresponding to the stop switch is used as a reference, the symbol from the symbol to four frames ahead Since the symbols can be displayed in the lower row, as a result, the symbols from the symbol to six frames ahead can be displayed in the upper row. That is, in each of the reels 2L, 2C, and 2R, when any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R is operated, within 7 frames including the symbols displayed on the lower row of the reel corresponding to the stop switch. The arranged symbols can be displayed on the winning line.
スロットマシン1には、図4に示すように、遊技制御基板40、演出制御基板90、電源基板101が設けられており、遊技制御基板40によって遊技状態が制御され、演出制御基板90によって遊技状態に応じた演出が制御され、電源基板101によってスロットマシン1を構成する電気部品の駆動電源が生成され、各部に供給される。   As shown in FIG. 4, the slot machine 1 is provided with a game control board 40, an effect control board 90, and a power supply board 101. The game state is controlled by the game control board 40, and the game state is controlled by the effect control board 90. The production according to the control is controlled, and the power supply board 101 generates the drive power for the electrical components constituting the slot machine 1 and supplies them to each part.
電源基板101には、外部からAC100Vの電源が供給されるとともに、このAC100Vの電源からスロットマシン1を構成する電気部品の駆動に必要な直流電圧が生成され、遊技制御基板40および遊技制御基板40を介して接続された演出制御基板90に供給されるようになっている。   The power supply board 101 is supplied with AC100V power from the outside, and a DC voltage necessary for driving the electrical components constituting the slot machine 1 is generated from the AC100V power supply. The game control board 40 and the game control board 40 It is supplied to the production control board 90 connected through the.
また、電源基板101には、前述したホッパーモータ34b、払出センサ34c、満タンセンサ35a、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38、電源スイッチ39が接続されている。   Further, the above-described hopper motor 34b, payout sensor 34c, full sensor 35a, setting key switch 37, reset / setting switch 38, and power switch 39 are connected to the power supply board 101.
遊技制御基板40には、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10、リセットスイッチ23、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、投入メダルセンサ31、ドア開放検出スイッチ25、リールセンサ33L、33C、33Rが接続されているとともに、電源基板101を介して払出センサ34c、満タンセンサ35a、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38が接続されており、これら接続されたスイッチ類の検出信号が入力されるようになっている。   The game control board 40 includes a MAXBET switch 6, a start switch 7, stop switches 8L, 8C, and 8R, a settlement switch 10, a reset switch 23, a stop switch 36a, an automatic settlement switch 36b, an insertion medal sensor 31, and a door opening detection switch. 25, reel sensors 33L, 33C, and 33R are connected, and a payout sensor 34c, a full sensor 35a, a setting key switch 37, and a reset / setting switch 38 are connected via the power supply board 101. Detection signals of switches are input.
また、遊技制御基板40には、クレジット表示器11、遊技補助表示器12、1〜3BETLED14〜16、投入要求LED17、スタート有効LED18、ウェイト中LED19、リプレイ中LED20、BETスイッチ有効LED21、左、中、右停止有効LED22L、22C、22R、設定値表示器24、流路切替ソレノイド30、リールモータ32L、32C、32Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述したホッパーモータ34bが接続されており、これら電気部品は、遊技制御基板40に搭載された後述のメイン制御部41の制御に基づいて駆動されるようになっている。   In addition, the game control board 40 includes a credit indicator 11, a game auxiliary indicator 12, 1-3 BET LEDs 14-16, an insertion request LED 17, a start valid LED 18, a waiting LED 19, a replaying LED 20, a BET switch valid LED 21, a left, middle The right stop valid LEDs 22L, 22C, 22R, the set value display 24, the flow path switching solenoid 30, the reel motors 32L, 32C, 32R are connected, and the above-described hopper motor 34b is connected via the power supply board 101. These electrical components are driven based on the control of a main control unit 41 (described later) mounted on the game control board 40.
遊技制御基板40には、メインCPU41a、ROM41b、RAM41c、I/Oポート41dを備えたマイクロコンピュータからなり、遊技の制御を行なうメイン制御部41、所定範囲(本実施の形態では0〜65535)の乱数を発生させる乱数回路42、一定周波数のクロック信号を乱数回路42に供給するパルス発振器43、遊技制御基板40に直接または電源基板101を介して接続されたスイッチ類から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路44、リールモータ32L、32C、32Rの駆動制御を行なうモータ駆動回路45、流路切替ソレノイド30の駆動制御を行なうソレノイド駆動回路46、遊技制御基板40に接続された各種表示器やLEDの駆動制御を行なうLED駆動回路47、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をメイン制御部41に対して出力する電断検出回路48、電源投入時またはメインCPU41aからの初期化命令が入力されないときにメインCPU41aにリセット信号を与えるリセット回路49、その他各種デバイス、回路が搭載されている。   The game control board 40 includes a microcomputer having a main CPU 41a, ROM 41b, RAM 41c, and I / O port 41d. The main control unit 41 controls the game, and a predetermined range (0 to 65535 in the present embodiment). Detects a detection signal input from a random number circuit 42 that generates a random number, a pulse oscillator 43 that supplies a clock signal having a constant frequency to the random number circuit 42, and switches connected to the game control board 40 directly or via the power supply board 101 A switch detection circuit 44, a motor drive circuit 45 that controls the drive of the reel motors 32L, 32C, and 32R, a solenoid drive circuit 46 that controls the drive of the flow path switching solenoid 30, various displays connected to the game control board 40, LED drive circuit 47 for controlling the drive of the LED, used for the slot machine 1 When the power supply voltage is monitored and a voltage drop is detected, a power interruption detection circuit 48 that outputs a voltage drop signal indicating that to the main control unit 41, an initialization command from power on or from the main CPU 41a A reset circuit 49 for providing a reset signal to the main CPU 41a when no signal is input, and other various devices and circuits are mounted.
メインCPU41aは、計時機能、タイマ割込などの割込機能(割込禁止機能を含む)を備え、ROM41bに記憶されたプログラム(後述)を実行して、遊技の進行に関する処理を行なうととともに、遊技制御基板40に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。ROM41bは、メインCPU41aが実行するプログラムや各種テーブル等の固定的なデータを記憶する。RAM41cは、メインCPU41aがプログラムを実行する際のワーク領域等として使用される。I/Oポート41dは、メイン制御部41が備える信号入出力端子を介して接続された各回路との間で制御信号を入出力する。   The main CPU 41a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function) such as a timekeeping function and a timer interrupt, executes a program (described later) stored in the ROM 41b, and performs processing related to the progress of the game. Each part of the control circuit mounted on the game control board 40 is controlled directly or indirectly. The ROM 41b stores fixed data such as programs executed by the main CPU 41a and various tables. The RAM 41c is used as a work area when the main CPU 41a executes a program. The I / O port 41d inputs / outputs a control signal to / from each circuit connected via a signal input / output terminal included in the main control unit 41.
また、メイン制御部41には、停電時においてもバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、RAM41cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   Further, the main control unit 41 is supplied with backup power even during a power failure, and the data stored in the RAM 41c is held while the backup power is being supplied.
メインCPU41aは、基本処理として遊技制御基板40に接続された各種スイッチ類の検出状態が変化するまでは制御状態に応じた処理を繰り返しループし、各種スイッチ類の検出状態の変化に応じて段階的に移行する処理を実行する。また、メインCPU41aは、前述のように割込機能を備えており、割込の発生により基本処理に割り込んで割込処理を実行できるようになっており、電断検出回路48から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理(メイン)を実行し、一定時間間隔(本実施例では、約0.56ms)毎にタイマ割込処理(メイン)を実行する。なお、タイマ割込処理(メイン)の実行間隔は、基本処理において制御状態に応じて繰り返す処理が一巡する時間とタイマ割込処理(メイン)の実行時間とを合わせた時間よりも長い時間に設定されており、今回と次回のタイマ割込処理(メイン)との間で必ず制御状態に応じて繰り返す処理が最低でも一巡することとなる。   The main CPU 41a repeatedly loops the process according to the control state until the detection state of the various switches connected to the game control board 40 is changed as a basic process, and step by step according to the change of the detection state of the various switches. Execute the process to move to. Further, the main CPU 41a has an interrupt function as described above, and can interrupt the basic process by the occurrence of the interrupt and execute the interrupt process. The voltage output from the power interruption detection circuit 48 The power interruption interrupt process (main) is executed in response to the input of the decrease signal, and the timer interrupt process (main) is executed at regular time intervals (about 0.56 ms in this embodiment). Note that the execution interval of the timer interrupt process (main) is set to a time longer than the sum of the time required to complete the repetition of the process depending on the control state in the basic process and the execution time of the timer interrupt process (main) Therefore, the process that is repeated according to the control state between the current and next timer interrupt processes (main) is completed at least once.
電断割込処理においては、当該処理の開始にともなってその他の割込処理の実行を禁止する。そして、使用している可能性がある全てのレジスタをRAMに退避させる処理が行なわれる。これにより、電断復旧時に、元の処理に復帰できるようにする。   In the power interruption interrupt processing, execution of other interrupt processing is prohibited with the start of the processing. Then, a process of saving all registers that may be in use to the RAM is performed. As a result, it is possible to return to the original processing when the power interruption is restored.
次いで、全出力ポートを初期化した後、RAMに記憶されている全てのデータに基づいてRAMパリティを計算して所定のパリティ格納領域にセットし、RAMアクセスを禁止する。そして何らの処理も行なわないループ処理に入る。すなわち、そのまま電圧が低下すると内部的に動作停止状態になる。よって、電断時に確実にメイン制御部41は動作停止する。   Next, after all output ports are initialized, a RAM parity is calculated based on all data stored in the RAM, set in a predetermined parity storage area, and RAM access is prohibited. Then, a loop process in which no process is performed is entered. That is, when the voltage decreases as it is, the operation is stopped internally. Therefore, the main control unit 41 reliably stops operation when power is interrupted.
このように電断割込処理においては、その時点のRAMパリティを計算してパリティ格納領域に格納されるようになっており、次回起動時において計算したRAMパリティと比較することで、RAMに格納されているデータが正常か否かを確認できるようになっている。   Thus, in the power interruption processing, the RAM parity at that time is calculated and stored in the parity storage area, and stored in the RAM by comparing with the RAM parity calculated at the next startup. It is possible to check whether the data being processed is normal.
次に、リセット回路49は、電源投入時においてメイン制御部41が起動可能なレベルまで電圧が上昇したときにメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を起動させるとともに、メイン制御部41から定期的に出力される信号に基づいてリセットカウンタの値がクリアされずにカウントアップした場合、すなわちメイン制御部41が一定時間動作を行なわなかった場合にメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を再起動させる回路である。   Next, the reset circuit 49 outputs a reset signal to the main control unit 41 when the voltage rises to a level at which the main control unit 41 can be activated when the power is turned on, and activates the main control unit 41. When the value of the reset counter is counted up without being cleared based on a signal periodically output from the main control unit 41, that is, when the main control unit 41 does not operate for a certain time, The reset signal is output to restart the main control unit 41.
メインCPU41aは、I/Oポート41dを介して演出制御基板90に、各種のコマンドを送信する。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドは一方向のみで送られ、演出制御基板90から遊技制御基板40へ向けてコマンドが送られることはない。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドの伝送ラインは、ストローブ(INT)信号ライン、データ伝送ライン、グラウンドラインから構成されているとともに、演出中継基板80を介して接続されており、遊技制御基板40と演出制御基板90とが直接接続されない構成とされている。   The main CPU 41a transmits various commands to the effect control board 90 via the I / O port 41d. A command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is sent in only one direction, and no command is sent from the effect control board 90 to the game control board 40. The transmission line of the command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is composed of a strobe (INT) signal line, a data transmission line, and a ground line, and is connected via the effect relay board 80. The game control board 40 and the effect control board 90 are not directly connected.
演出制御基板90には、スロットマシン1の前面扉1bに配置された液晶表示器51(図1参照)、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の電気部品が接続されており、これら電気部品は、演出制御基板90に搭載された後述のサブ制御部91による制御に基づいて駆動されるようになっている。また、演出制御基板90には、演出用スイッチ56が接続されており、この演出用スイッチ56の検出信号が入力されるようになっている。   The production control board 90 is connected to electrical components such as a liquid crystal display 51 (see FIG. 1), production effect LEDs 52, speakers 53 and 54, and reel LEDs 55 arranged on the front door 1b of the slot machine 1. The electrical components are driven based on control by a sub-control unit 91 (described later) mounted on the effect control board 90. In addition, an effect switch 56 is connected to the effect control board 90, and a detection signal of the effect switch 56 is input.
なお、本実施の形態では、演出制御基板90に搭載されたサブ制御部91により、液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の演出装置の出力制御が行なわれる構成であるが、サブ制御部91とは別に演出装置の出力制御を直接的に行なう出力制御部を演出制御基板90または他の基板に搭載し、サブ制御部91がメイン制御部41からのコマンドに基づいて演出装置の出力パターンを決定し、サブ制御部91が決定した出力パターンに基づいて出力制御部が演出装置の出力制御を行なう構成としてもよく、このような構成では、サブ制御部91及び出力制御部の双方によって演出装置の出力制御が行なわれることとなる。   In the present embodiment, the sub-control unit 91 mounted on the effect control board 90 performs output control of effect devices such as the liquid crystal display 51, effect effect LEDs 52, speakers 53 and 54, and reel LEDs 55. However, an output control unit that directly controls the output of the effect device is mounted on the effect control board 90 or another board separately from the sub control part 91, and the sub control part 91 is based on a command from the main control part 41. The output pattern of the effect device may be determined, and the output control unit may control the output of the effect device based on the output pattern determined by the sub control unit 91. In such a configuration, the sub control unit 91 and the output are controlled. The output control of the effect device is performed by both of the control units.
また、本実施の形態では、演出装置として液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55を例示しているが、演出装置は、これらに限られず、例えば、機械的に駆動する表示装置や機械的に駆動する役モノなどを演出装置として適用してもよい。   Moreover, in this Embodiment, although the liquid crystal display 51, the effect effect LED52, the speakers 53 and 54, and the reel LED55 are illustrated as an effect device, an effect device is not restricted to these, For example, it drives mechanically. A display device or a mechanically driven item may be applied as the rendering device.
演出制御基板90には、メイン制御部41と同様にサブCPU91a、ROM91b、RAM91c、I/Oポート91dを備えたマイクロコンピュータにて構成され、演出の制御を行なうサブ制御部91、演出制御基板90に接続された液晶表示器51の表示制御を行なう表示制御回路92、演出効果LED52、リールLED55の駆動制御を行なうLED駆動回路93、スピーカ53、54からの音声出力制御を行なう音声出力回路94、電源投入時またはサブCPU91aからの初期化命令が一定時間入力されないときにサブCPU91aにリセット信号を与えるリセット回路95、演出制御基板90に接続された演出用スイッチ56から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路96、日付情報及び時刻情報を含む時間情報を出力する時計装置97、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をサブCPU91aに対して出力する電断検出回路98、その他の回路等、が搭載されており、サブCPU91aは、遊技制御基板40から送信されるコマンドを受けて、演出を行なうための各種の制御を行なうとともに、演出制御基板90に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。   Similar to the main control unit 41, the effect control board 90 includes a sub CPU 91a, a ROM 91b, a RAM 91c, and a microcomputer including an I / O port 91d. The sub control unit 91 controls the effect, and the effect control board 90. A display control circuit 92 for performing display control of the liquid crystal display 51 connected to the LED, an effect driving LED 52, an LED driving circuit 93 for controlling driving of the reel LED 55, an audio output circuit 94 for controlling audio output from the speakers 53, 54, When the power is turned on or when an initialization command from the sub CPU 91a is not input for a certain period of time, a reset circuit 95 that gives a reset signal to the sub CPU 91a and a detection signal input from the effect switch 56 connected to the effect control board 90 are detected. Switch detection circuit 96, time information including date information and time information The clock device 97 to output, the power supply voltage supplied to the slot machine 1 is monitored, and when a voltage drop is detected, a power failure detection circuit 98 that outputs a voltage drop signal to that effect to the sub CPU 91a, other In response to a command transmitted from the game control board 40, the sub CPU 91a performs various controls for performing an effect, and each part of the control circuit mounted on the effect control board 90. Control directly or indirectly.
サブCPU91aは、メインCPU41aと同様に、割込機能(割込禁止機能を含む)を備える。サブ制御部91の割込端子の1つは、コマンド伝送ラインのうち、メイン制御部41がコマンドを送信する際に出力するストローブ(INT)信号線に接続されており、サブCPU91aは、ストローブ信号の入力に基づいて割込を発生させて、メイン制御部41からのコマンドを取得し、バッファに格納するコマンド受信割込処理を実行する。また、サブCPU91aは、クロック入力数が一定数に到達する毎、すなわち一定間隔毎に割込を発生させて後述するタイマ割込処理(サブ)を実行する。また、サブ制御部91の割込端子の1つは、電断検出回路98と接続されており、サブCPU91aは、電断検出回路98から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理(サブ)を実行する。また、サブCPU91aにおいても未使用の割込が発生した場合には、もとの処理に即時復帰させる未使用割込処理を実行するようになっている。   Similar to the main CPU 41a, the sub CPU 91a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function). One of the interrupt terminals of the sub control unit 91 is connected to a strobe (INT) signal line that is output when the main control unit 41 transmits a command, among the command transmission lines, and the sub CPU 91a receives the strobe signal. An interrupt is generated based on the input to acquire a command from the main control unit 41 and execute a command reception interrupt process to be stored in the buffer. Further, the sub CPU 91a executes an interrupt process (sub) to be described later by generating an interrupt every time the number of clock inputs reaches a certain number, that is, every certain interval. One of the interrupt terminals of the sub-control unit 91 is connected to the power interruption detection circuit 98, and the sub CPU 91a responds to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 98. Execute processing (sub). Further, when an unused interrupt occurs in the sub CPU 91a, an unused interrupt process for immediately returning to the original process is executed.
また、サブ制御部91にも、停電時においてバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、RAM91cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The sub-control unit 91 is also supplied with backup power at the time of a power failure, and the data stored in the RAM 91c is held while the backup power is supplied.
スロットマシン1は、設定値に応じてメダルの払出率が変わるものである。詳しくは、後述する内部抽選において設定値に応じた当選確率を用いることにより、メダルの払出率が変わるようになっている。設定値は1〜6の6段階からなり、6が最も払出率が高く、5、4、3、2、1の順に払出率が低くなる。すなわち設定値として6が設定されている場合には、遊技者にとって最も有利度が高く、5、4、3、2、1の順に有利度が段階的に低くなる。   In the slot machine 1, the medal payout rate changes according to the set value. Specifically, the medal payout rate is changed by using a winning probability corresponding to a set value in an internal lottery described later. The set value is composed of 6 levels of 1 to 6, with 6 being the highest payout rate, and the payout rate being lower in the order of 5, 4, 3, 2, 1. In other words, when 6 is set as the set value, the player has the highest advantage, and the advantages decrease stepwise in the order of 5, 4, 3, 2, 1.
設定値を変更するためには、スロットマシン1の電源がON状態である場合には一旦OFF状態にし、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をONする必要がある。設定キースイッチ37をON状態として電源をONすると、設定値表示器24に設定値の初期値として1が表示され、リセット/設定スイッチ38の操作による設定値の変更操作が可能な設定変更モードに移行する。設定変更モードにおいて、リセット/設定スイッチ38が操作されると、設定値表示器24に表示された設定値が1ずつ更新されていく(設定6からさらに操作されたときは、設定1に戻る)。そして、スタートスイッチ7が操作されると設定値が確定し、確定した設定値がメイン制御部41のRAM41cに格納される。そして、設定キースイッチ37がOFFされると、賭数を設定することによりゲームが開始可能となる状態に移行する。なお、スロットマシン1の電源がON状態である場合に一旦OFF状態にする操作、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をON状態にする操作、リセット/設定スイッチ38の操作、および設定値を確定させるためのスタートスイッチ7の操作など、設定値を設定するために必要な操作を設定変更操作という。なお、設定変更操作は、このような操作に限るものではなく、設定値を設定するための操作であればどのようなものであってもよい。   In order to change the set value, when the power of the slot machine 1 is in the ON state, it is necessary to turn it off once, and after the setting key switch 37 is turned on, the power of the slot machine 1 needs to be turned on. When the power is turned on with the setting key switch 37 in the ON state, 1 is displayed as the initial value of the setting value on the setting value display 24, and the setting change mode in which the setting value can be changed by operating the reset / setting switch 38 is set. Transition. When the reset / setting switch 38 is operated in the setting change mode, the setting value displayed on the setting value display 24 is updated one by one (when further operation is performed from the setting 6, the setting value is returned to the setting 1). . When the start switch 7 is operated, the set value is confirmed, and the confirmed set value is stored in the RAM 41c of the main control unit 41. Then, when the setting key switch 37 is turned OFF, the game shifts to a state where the game can be started by setting the bet number. It should be noted that when the power of the slot machine 1 is in an ON state, an operation for turning it OFF once, an operation for turning the power of the slot machine 1 after the setting key switch 37 is turned ON, an operation of the reset / setting switch 38, An operation necessary for setting the set value, such as an operation of the start switch 7 for determining the set value, is referred to as a setting change operation. The setting change operation is not limited to such an operation, and may be any operation as long as it is an operation for setting a setting value.
また、設定値を確認するためには、ゲーム終了後、賭数が設定されていない状態で設定キースイッチ37をON状態とすればよい。このような状況で設定キースイッチ37をON状態とすると、設定値表示器24にRAM41cから読み出された設定値が表示されることで設定値を確認可能な設定確認状態に移行する。設定確認状態においては、ゲームの進行が不能であり、設定キースイッチ37をOFF状態とすることで、設定確認状態が終了し、ゲームの進行が可能な状態に復帰することとなる。   In order to check the set value, after the game is over, the setting key switch 37 may be turned on with no bet amount set. When the setting key switch 37 is turned on in such a situation, the setting value read out from the RAM 41c is displayed on the setting value display 24, thereby shifting to a setting confirmation state in which the setting value can be confirmed. In the setting confirmation state, the game cannot be progressed, and by turning the setting key switch 37 to the OFF state, the setting confirmation state is ended and the state in which the game can proceed is returned.
本実施の形態におけるスロットマシン1においては、メインCPU41aが電断検出回路48からの電圧低下信号を検出した際に、電断割込処理(メイン)を実行する。電断割込処理(メイン)では、レジスタを後述するRAM41cのスタックに退避し、RAM41cにいずれかのビットが1となる破壊診断用データ、すなわち0以外の特定のデータを格納するとともに、RAM41cの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0となるようにRAMパリティ調整用データを計算し、RAM41cに格納する処理を行なうようになっている。なお、RAMパリティとはRAM41cの該当する領域の各ビットに格納されている値の排他的論理和として算出される値である。このため、RAM41cの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0であれば、RAMパリティ調整用データは0となり、RAM41cの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが1であれば、RAMパリティ調整用データは1となる。   In the slot machine 1 in the present embodiment, when the main CPU 41a detects a voltage drop signal from the power interruption detection circuit 48, a power interruption interrupt process (main) is executed. In the power interruption interrupt processing (main), the register is saved in a stack of a RAM 41c, which will be described later, and destructive diagnosis data in which any bit is 1 is stored in the RAM 41c, that is, specific data other than 0 is stored. The RAM parity adjustment data is calculated so that the RAM parity based on the data stored in all the areas becomes 0, and stored in the RAM 41c. The RAM parity is a value calculated as an exclusive OR of values stored in the respective bits of the corresponding area of the RAM 41c. Therefore, if the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM 41c is 0, the RAM parity adjustment data is 0, and the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM 41c is 1. In this case, the RAM parity adjustment data is 1.
そして、メインCPU41aは、その起動時においてRAM41cの全ての領域に格納されたデータに基づいてRAMパリティを計算するとともに、破壊診断用データの値を確認し、RAMパリティが0であり、かつ破壊診断用データの値も正しいことを条件に、RAM41cに記憶されているデータに基づいてメインCPU41aの処理状態を電断前の状態に復帰させるが、RAMパリティが0でない場合(1の場合)や破壊診断用データの値が正しくない場合には、RAM異常と判定し、RAM異常エラーコードをレジスタにセットしてRAM異常エラー状態に制御し、遊技の進行を不能化させるようになっている。なお、RAM異常エラー状態は、他のエラー状態と異なり、リセットスイッチ23やリセット/設定スイッチ38を操作しても解除されないようになっており、前述した設定変更状態において新たな設定値が設定されるまで解除されることがない。   The main CPU 41a calculates the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM 41c at the time of activation, confirms the value of the destructive diagnosis data, the RAM parity is 0, and the destructive diagnosis The processing state of the main CPU 41a is restored to the state before the power interruption based on the data stored in the RAM 41c on the condition that the value of the data for use is correct, but the RAM parity is not 0 (in the case of 1) or is destroyed. If the value of the diagnostic data is not correct, it is determined that the RAM is abnormal, and the RAM abnormal error code is set in the register to control the RAM abnormal error state so that the progress of the game is disabled. Unlike the other error states, the RAM abnormality error state is not canceled even if the reset switch 23 or the reset / setting switch 38 is operated, and a new set value is set in the setting change state described above. It will not be released until
なお、本実施の形態では、RAM41cに格納されている全てのデータが停電時においてもバックアップ電源により保持されるとともに、メインCPU41aは、電源投入時においてRAM41cのデータが正常であると判定した場合に、RAM41cの格納データに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成であるが、RAM41cに格納されているデータのうち停電時において制御状態の復帰に必要なデータのみをバックアップし、電源投入時においてバックアップされているデータに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成としてもよい。   In the present embodiment, all the data stored in the RAM 41c is held by the backup power source even in the event of a power failure, and when the main CPU 41a determines that the data in the RAM 41c is normal when the power is turned on. The configuration is such that the control state before power interruption is restored based on the data stored in the RAM 41c, but only the data required for the control state restoration in the event of a power failure is backed up among the data stored in the RAM 41c and the power is turned on. It is good also as a structure which returns to the control state before a power failure based on the data backed up in.
また、電源投入時において電断前の制御状態に復帰させる際に、全ての制御状態を電断前の制御状態に復帰させる必要はなく、遊技者に対して不利益とならない最低限の制御状態を復帰させる構成であればよく、例えば、入力ポートの状態などを全て電断前の状態に復帰させる必要はない。   In addition, when returning to the control state before the power interruption when the power is turned on, it is not necessary to return all the control states to the control state before the power interruption, and the minimum control state that does not disadvantage the player For example, it is not necessary to restore all the states of the input ports to the state before power interruption.
また、サブCPU91aも電断検出回路98からの電圧低下信号を検出した際に、電断割込処理(サブ)を実行する。電断割込処理(サブ)では、レジスタを後述するRAM91cのスタックに退避し、RAM91cにいずれかのビットが1となる破壊診断用データを格納するとともに、RAM91cの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0となるようにRAMパリティ調整用データを計算し、RAM91cに格納する処理を行なうようになっている。   In addition, when the sub CPU 91a detects the voltage drop signal from the power interruption detection circuit 98, the sub CPU 91a also executes a power interruption interrupt process (sub). In the power interruption interrupt processing (sub), the register is saved in a stack of a RAM 91c described later, and destructive diagnosis data in which any bit is 1 is stored in the RAM 91c, and data stored in all areas of the RAM 91c. The RAM parity adjustment data is calculated so that the RAM parity based on 0 becomes 0, and stored in the RAM 91c.
そして、サブCPU91aは、その起動時においてRAM91cの全ての領域に格納されたデータに基づいてRAMパリティを計算し、RAMパリティが0であることを条件に、RAM91cに記憶されているデータに基づいてサブCPU91aの処理状態を電断前の状態に復帰させるが、RAMパリティが0でない場合(1の場合)には、RAM異常と判定し、RAM91cを初期化するようになっている。この場合、メインサブCPU91aと異なり、RAM91cが初期化されるのみで演出の実行が不能化されることはない。   Then, the sub CPU 91a calculates the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM 91c at the time of activation, and based on the data stored in the RAM 91c on the condition that the RAM parity is 0. The processing state of the sub CPU 91a is restored to the state before the power interruption. If the RAM parity is not 0 (1), it is determined that the RAM is abnormal and the RAM 91c is initialized. In this case, unlike the main sub CPU 91a, the execution of the performance is not disabled only by initializing the RAM 91c.
なお、本実施の形態では、RAM91cに格納されている全てのデータが停電時においてもバックアップ電源により保持されるとともに、サブCPU91aは、電源投入時においてRAM91cのデータが正常であると判定した場合に、RAM91cの格納データに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成であるが、RAM91cに格納されているデータのうち停電時において制御状態の復帰に必要なデータのみをバックアップし、電源投入時においてバックアップされているデータに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成としてもよい。   In the present embodiment, all data stored in the RAM 91c is held by the backup power source even during a power failure, and the sub CPU 91a determines that the data in the RAM 91c is normal when the power is turned on. The configuration is such that the control state before power interruption is restored based on the data stored in the RAM 91c, but only the data required for the control state restoration in the event of a power failure is backed up among the data stored in the RAM 91c and the power is turned on. It is good also as a structure which returns to the control state before a power failure based on the data backed up in.
また、電源投入時において電断前の制御状態に復帰させる際に、全ての制御状態を電断前の制御状態に復帰させる必要はなく、遊技者に対して不利益とならない最低限の制御状態を復帰させる構成であればよく、入力ポートの状態や、演出が途中で中断された場合の途中経過などを全て電断前の状態に復帰させる必要はない。例えば、BB中か、通常遊技状態か、RT1〜4のいずれであるかなどの遊技状態を示すデータのみをバックアップするとともに、遊技状態に対応する演出(BB中であればBB中演出、通常遊技状態であれば通常演出)以外の特定の演出(小役告知など)の実行中に電断が発生した場合に、次回電源投入時において電断時に実行されていた特定の演出を再開するのではなく、電源投入時においてバックアップされている遊技状態に対応する演出を最初から実行するようにしてもよい。   In addition, when returning to the control state before the power interruption when the power is turned on, it is not necessary to return all the control states to the control state before the power interruption, and the minimum control state that does not disadvantage the player It is only necessary to restore the state of the input port, and it is not necessary to restore the state of the input port or the progress in the case where the production is interrupted in the middle to the state before the power interruption. For example, while backing up only data indicating the gaming state such as whether it is in the BB, the normal gaming state, or RT1 to RT4, an effect corresponding to the gaming state (if it is in the BB, the effect during the BB, the normal game) If a power outage occurs during the execution of a specific performance (such as a small role announcement) if it is in a state, it will not resume the specific performance that was being performed at the next power-on. Instead, an effect corresponding to the gaming state being backed up when the power is turned on may be executed from the beginning.
次に、メイン制御部41のRAM41cの初期化について説明する。メイン制御部41のRAM41cの格納領域は、重要ワーク、一般ワーク、特別ワーク、設定値ワーク、停止相ワーク、非保存ワーク、未使用領域、スタック領域に区分されている。   Next, initialization of the RAM 41c of the main control unit 41 will be described. The storage area of the RAM 41c of the main control unit 41 is divided into an important work, a general work, a special work, a set value work, a stop phase work, a non-saved work, an unused area, and a stack area.
重要ワークは、各種表示器やLEDの表示用データ、I/Oポート41dの入出力データ、遊技時間の計時カウンタ等、BB終了時に初期化すると不都合があるデータが格納されるワークである。一般ワークは、停止制御テーブル、停止図柄、メダルの払出枚数、BB中のメダル払出総数等、BB終了時に初期化可能なデータ、各ゲームの終了時において初期化される当選フラグ(小役、リプレイ、SB)および入賞フラグが格納されるワークである。   The important work is a work in which data that is inconvenient to be initialized at the end of the BB, such as various display devices and LED display data, input / output data of the I / O port 41d, and a game time clock counter, is stored. General work consists of data that can be initialized at the end of the BB, such as a stop control table, a stop symbol, the number of medals paid out, the total number of medals paid out in the BB, and a winning flag that is initialized at the end of each game (small role, replay , SB) and a winning flag are stored.
特別ワークは、演出制御基板90へコマンドを送信するためのデータ、各種ソフトウェア乱数等、設定開始前にのみ初期化されるデータ、各ゲームの終了時においてクリアされることはなく入賞時および設定変更時(設定変更モードへの移行時)に初期化される当選フラグ(ビッグボーナス、レギュラーボーナス)、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグ、消化したゲーム数が所定ゲーム数に到達することにより終了する遊技状態に制御される場合には残りゲーム数が格納されるワークである。なお、特別ワークにおいては、残りゲーム数が格納される例について説明するが、これに限らず、当該遊技状態に制御されてから消化したゲーム数が格納されるものであってもよい。   Special work, data for sending commands to the production control board 90, various software random numbers, etc., data that is initialized only before the start of setting, at the end of each game, at the time of winning and setting changes Winning flag (big bonus, regular bonus) that is initialized at the time (when changing to the setting change mode), gaming state flag for specifying the gaming state of the next game, the number of digested games reaches the predetermined number of games This is a work in which the number of remaining games is stored when the game state is controlled to end. In the special work, an example in which the number of remaining games is stored will be described. However, the present invention is not limited to this, and the number of games digested after being controlled in the gaming state may be stored.
設定値ワークは、内部抽選処理で抽選を行なう際に用いる設定値が格納されるワークであり、設定開始前(設定変更モードへの移行前)の初期化において0が格納された後、1に補正され、設定終了時(設定変更モードへの終了時)に新たに設定された設定値が格納されることとなる。   The set value work is a work in which a set value used when performing a lottery in the internal lottery process is stored, and is set to 1 after 0 is stored in the initialization before the setting is started (before the transition to the setting change mode). The set value that is corrected and newly set at the end of the setting (when the setting change mode is ended) is stored.
なお、設定変更モードに移行させた場合(すなわち設定変更操作が行なわれた場合)、遊技状態フラグは、原則として、後述する通常遊技状態に関する情報に更新される。これにより、たとえば、RT中やボーナス中に設定変更モードに移行させた場合には、設定変更モードに移行された後において通常遊技状態に制御される。また、特別ワークにボーナスの当選フラグが設定されているときに設定変更モードに移行させた場合には、当該当選フラグが初期化される。たとえば、ボーナス当選している内部中RT中に設定変更モードに移行させた場合には、通常遊技状態に制御される。このように、設定変更に関連して、遊技状態フラグを通常遊技状態に対応する値に書き換えられる(初期化)。   When the mode is changed to the setting change mode (that is, when the setting change operation is performed), the gaming state flag is updated to information related to the normal gaming state described later in principle. Thus, for example, when the mode is changed to the setting change mode during RT or bonus, the game state is controlled to the normal gaming state after the mode is changed to the setting change mode. In addition, when the bonus winning flag is set for the special work and the mode is changed to the setting change mode, the winning flag is initialized. For example, when a transition is made to the setting change mode during the internal RT in which the bonus is won, the normal gaming state is controlled. In this way, in association with the setting change, the gaming state flag is rewritten to a value corresponding to the normal gaming state (initialization).
停止相ワークは、リールモータ32L、32C、32Rの停止相を示すデータが格納されるワークであり、リールモータ32L、32C、32Rが停止状態となった際にその停止相を示すデータが格納されることとなる。非保存ワークは、各種スイッチ類の状態を保持するワークであり、起動時にRAM41cのデータが破壊されているか否かに関わらず必ず値が設定されることとなる。未使用領域は、RAM41cの格納領域のうち使用していない領域であり、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなる。   The stop phase work is a work in which data indicating the stop phase of the reel motors 32L, 32C, 32R is stored, and data indicating the stop phase is stored when the reel motors 32L, 32C, 32R are stopped. The Rukoto. The unsaved work is a work that holds the state of various switches, and a value is always set regardless of whether or not the data in the RAM 41c is destroyed at the time of activation. The unused area is an unused area in the storage area of the RAM 41c, and is initialized if any one of a plurality of initialization conditions described later is satisfied.
スタック領域は、メインCPU41aのレジスタから退避したデータが格納される領域であり、このうちの未使用スタック領域は、未使用領域と同様に、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなるが、使用中スタック領域は、プログラムの続行のため、初期化されることはない。   The stack area is an area in which data saved from the register of the main CPU 41a is stored, and the unused stack area is established by any one of a plurality of initialization conditions to be described later, like the unused area. In this case, the used stack area is not initialized because the program continues.
本実施の形態においてメインCPU41aは、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態での起動時、RAM異常エラー発生時、設定キースイッチ37のみがONの状態での起動時、BB終了時、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態での起動時においてRAM41cのデータが破壊されていないとき、1ゲーム終了時の6つからなる初期化条件が成立した際に、各初期化条件に応じて初期化される領域の異なる5種類の初期化を行なう。   In the present embodiment, the main CPU 41a starts up when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are ON, when a RAM error occurs, or when only the setting key switch 37 is ON. When the BB ends, when the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are both turned off and the data in the RAM 41c is not destroyed, six initialization conditions at the end of one game are satisfied. At this time, five types of initializations with different regions to be initialized are performed according to each initialization condition.
初期化0は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化、またはRAM異常エラー発生時に行なう初期化であり、初期化0では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域および次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域を除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化され、通常遊技状態に制御される。   Initialization 0 is initialization performed when the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are both ON at the time of start-up, and is performed when a change to the setting change mode is performed, or initialization performed when a RAM abnormality error occurs. Yes, in initialization 0, all areas (unused area and unused area) of the storage area of the RAM 41c except for the in-use stack area and the area where the game state flag for specifying the game state of the next game is stored (Including the stack area) is initialized and controlled to the normal gaming state.
初期化1は、起動時において設定キースイッチ37のみがONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化であり、初期化1では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域、および停止相ワークを除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化される。   Initialization 1 is an initialization that is performed when only the setting key switch 37 is ON at the time of start-up and shifts to the setting change mode. In the initialization 1, the stack in use in the storage area of the RAM 41c. The area, the area in which the game state flag for specifying the game state of the next game is stored, and all areas (including the unused area and the unused stack area) except for the stop phase work are initialized.
初期化2は、BB終了時に行なう初期化であり、初期化2では、RAM41cの格納領域のうち、一般ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化3は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態であり、かつRAM41cのデータが破壊されていない場合において行なう初期化であり、初期化3では、非保存ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化4は、1ゲーム終了時に行なう初期化であり、初期化4では、RAM41cの格納領域のうち、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。   Initialization 2 is initialization performed at the end of the BB. In initialization 2, a general work, an unused area, and an unused stack area are initialized in the storage area of the RAM 41c. Initialization 3 is an initialization performed when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are in an OFF state at the time of startup and the data in the RAM 41c is not destroyed. The saved work, unused area, and unused stack area are initialized. Initialization 4 is initialization performed at the end of one game. In initialization 4, an unused area and an unused stack area in the storage area of the RAM 41c are initialized.
なお、本実施の形態では、初期化0、初期化1は設定変更モードの終了時に行なう例について説明するが、設定変更モードへ移行される前、設定変更モード中、あるいは設定変更後最初のゲームが開始されるまで(スタートスイッチ7が操作されるまで)に行なうようにしてもよい。この場合、設定値ワークを初期化してしまうと確定した設定値が失われてしまうこととなるので、設定値ワークの初期化は行なわれない。   In this embodiment, an example in which initialization 0 and initialization 1 are performed at the end of the setting change mode will be described. However, the first game before the setting change mode, during the setting change mode, or after the setting change is performed. May be performed until the start is started (until the start switch 7 is operated). In this case, if the set value work is initialized, the determined set value is lost, so the set value work is not initialized.
本実施の形態のスロットマシン1においては、可変表示装置2のいずれかの入賞ライン上に役図柄が揃うと、入賞となる。入賞となる役の種類は、遊技状態に応じて定められているが、大きく分けて、ビッグボーナスやレギュラーボーナスへの移行を伴う特別役と、メダルの払い出しを伴う小役と、賭数の設定を必要とせずに次のゲームを開始可能となる再遊技役とがある。遊技状態に応じて定められた各役の入賞が発生するためには、内部抽選に当選して、当該役の当選フラグがRAM41cに設定されている必要がある。   In the slot machine 1 according to the present embodiment, a winning is awarded when a winning symbol is aligned on any winning line of the variable display device 2. The types of winning combinations are determined according to the game status, but can be broadly divided into special roles with transition to big bonus and regular bonus, small roles with payout of medals, and setting of bets. There is a re-player who can start the next game without needing. In order to win each winning combination determined according to the gaming state, it is necessary to win the internal lottery and set the winning flag of the winning combination in the RAM 41c.
[入賞役、遊技状態の遷移]
図5(a)は、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図であり、図5(b)は、予め定められた特殊出目の図柄組合せおよび特殊出目に関連する技術事項について説明するための図である。また、図6は、メイン制御部41により制御される遊技状態の遷移を説明するための図である。
[Winnings, transition of gaming state]
FIG. 5A is a diagram for explaining the types of winning combinations, symbol combinations of winning combinations, and technical matters related to winning combinations, and FIG. It is a figure for demonstrating the technical matter relevant to a symbol combination and a special appearance. FIG. 6 is a diagram for explaining the transition of the gaming state controlled by the main control unit 41.
本実施の形態におけるスロットマシンは、図6に示すように、メイン制御部41により、通常遊技状態、再遊技役の当選確率が通常遊技状態よりも向上されるRT1〜RT4および内部中RT、および所定枚数払出されるまで小役の当選確率が向上されるビッグボーナスやレギュラーボーナスのうち、いずれかに制御される。また、本実施の形態におけるスロットマシンは、サブ制御部91により、内部抽選結果を報知するナビ演出を実行可能な報知期間となるアシストタイム(以下、ATという)に演出状態を制御可能となっている。   In the slot machine according to the present embodiment, as shown in FIG. 6, the main control unit 41 has RT1 to RT4 in which the winning probability of the normal gaming state and the re-gamer is improved compared to the normal gaming state, and the internal RT, The bonus is controlled to either a big bonus or a regular bonus that improves the winning probability of a small role until a predetermined number of coins are paid out. In the slot machine according to the present embodiment, the sub control unit 91 can control the effect state during an assist time (hereinafter referred to as AT) that is a notification period in which a navigation effect for notifying the internal lottery result can be performed. Yes.
図5(a)を参照して、入賞役のうち特別役には、3種類のビッグボーナス1〜3(以下、各々のビッグボーナスをBBとも称する)と、レギュラーボーナス(以下、レギュラーボーナスをRBとも称する)とが含まれる。   Referring to FIG. 5 (a), three types of big bonuses 1 to 3 (hereinafter, each big bonus is also referred to as BB) and regular bonuses (hereinafter, regular bonuses are designated as RB) Also referred to as).
BB1は、入賞ラインのいずれかに「白7−白7−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。BB2は、入賞ラインのいずれかに「黒7−黒7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。BB3は、入賞ラインのいずれかに「星7−星7−星7」の組合せが揃ったときに入賞となる。   BB1 is awarded when a combination of “white 7-white 7-white 7” is arranged on any of the winning lines. BB2 is awarded when a combination of “black 7-black 7-black 7” is aligned on any of the winning lines. BB3 is awarded when a combination of “star 7-star 7-star 7” is aligned on any of the winning lines.
BB1〜BB3のいずれかに入賞すると、ビッグボーナスに制御される。遊技状態がビッグボーナスに制御されている間は、入賞したBBの種類に対応するビッグボーナス中フラグがRAM41cに設定される。また、ビッグボーナスに制御されている間は、小役の所定確率に向上したBB時用のRBに制御される。BB時用のRBは、いずれかの入賞役に6回入賞することを条件として終了する。BB時用のRBに制御されている間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。すなわち、ビッグボーナス中フラグがON状態に設定されている間は、毎ゲーム、レギュラーボーナス中フラグがON状態に設定された状態に制御される。よって、BBの1ゲーム目からRBに制御され、6回入賞によりRBが終了しても、次のゲームが開始されるとき(たとえばスタートスイッチ7が操作されたとき)に再びRBに制御されて、RBの遊技状態において当該ゲームが開始される。   When winning one of BB1 to BB3, the big bonus is controlled. While the gaming state is controlled to the big bonus, a big bonus medium flag corresponding to the type of BB won is set in the RAM 41c. Further, while being controlled by the big bonus, the RB is controlled to the RB for BB which has been improved to the predetermined probability of the small role. The RB for BB is terminated on condition that any winning combination is won six times. While being controlled to RB for BB, a regular bonus medium flag is set in the RAM 41c. That is, while the big bonus medium flag is set to the ON state, the game is controlled so that the regular bonus medium flag is set to the ON state for each game. Therefore, RB is controlled from the first game of BB, and even if RB is ended by winning six times, it is controlled again by RB when the next game is started (for example, when start switch 7 is operated). The game is started in the gaming state of RB.
BB1またはBB2の入賞に起因して発生したビッグボーナスは、361枚以上メダルが払い出されたことを条件として終了する。また、1ゲームの最大払出枚数が15枚であることから、1単位(6回入賞)のRBにより90枚払出される。よって、361枚以上メダルが払出されるためには、少なくともRBに5回制御されることとなる。BB3の入賞に起因して発生したビッグボーナスは、241枚以上メダルが払い出されたことを条件として終了する。   The big bonus generated due to winning of BB1 or BB2 ends on condition that 361 or more medals have been paid out. In addition, since the maximum payout number of one game is 15, 90 pieces are paid out by 1 unit (6 wins) RB. Therefore, in order to pay out 361 or more medals, the RB is controlled at least five times. The big bonus generated due to the winning of BB3 ends on condition that 241 or more medals have been paid out.
RBは、入賞ラインのいずれかに「黒7−黒7−星7」あるいは「星7−星7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。RBに入賞すると、レギュラーボーナスに制御される。遊技状態がレギュラーボーナスに制御されている間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。RBの入賞に起因して発生したレギュラーボーナスは、いずれかの入賞役に4回入賞することを条件として終了する。   The RB is awarded when a combination of “Black 7-Black 7-Star 7” or “Star 7-Star 7-Black 7” is aligned on any of the winning lines. When winning an RB, the regular bonus is controlled. While the gaming state is controlled by the regular bonus, the regular bonus flag is set in the RAM 41c. The regular bonus generated due to the winning of the RB is terminated on the condition that any winning combination is won four times.
図6に示すように、BB1〜BB3およびRBのいずれかに内部当選してから入賞するまでは、内部中RTに遊技状態が制御される。内部中RTでは、リプレイに当選する確率が通常遊技状態であるときよりも高確率となる。また、図6に示すように、BB1〜BB3やRBが終了した後は、RT1に遊技状態が制御される。   As shown in FIG. 6, the game state is controlled to the inside RT from when BB1 to BB3 and RB are internally won until winning. In the internal RT, the probability of winning the replay is higher than that in the normal gaming state. Further, as shown in FIG. 6, after BB1 to BB3 and RB are finished, the gaming state is controlled by RT1.
内部抽選においてBB1〜BB3およびRBのうちいずれかに当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、これらの役に入賞することはない。BB1〜BB3およびRBを構成する図柄(「黒7」、「白7」、「星7」)は、各々、左リール2L、中リール2C、右リール2R各々において5コマ以内に配置されていないためである。なお、内部抽選においてBB1〜BB3およびRBのうちいずれかに当選しているときには、当選しているボーナスに入賞するまで、当該ボーナスの当選フラグが持ち越される。   Even if one of BB1 to BB3 and RB is won in the internal lottery, if the stop switch 8L, 8C, 8R is not operated at an appropriate timing to make it possible to win the winning combination, the winning combination is won. There is nothing. The symbols constituting “BB1” to “BB3” and “RB” (“black 7”, “white 7”, “star 7”) are not arranged within 5 frames in each of the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R. Because. Note that when any of BB1 to BB3 and RB is won in the internal lottery, the winning flag of the bonus is carried over until the winning bonus is won.
SBは、入賞ラインのいずれかに「星−黒7−星」の組合せが揃ったときに入賞となる。SB入賞すると、小役(たとえば、メロン1)の当選確率を通常遊技状態であるときよりも向上させた遊技状態であるシングルボーナスに制御される。シングルボーナスに制御されている間は、シングルボーナス中フラグがRAM41cに設定される。SBの入賞に起因して発生したシングルボーナスは、1回ゲームが行なわれることにより終了する。   SB is awarded when a combination of “star-black 7-star” is arranged on any of the winning lines. When winning the SB, the winning combination of the small role (for example, melon 1) is controlled to a single bonus that is a gaming state in which the winning probability is higher than that in the normal gaming state. While controlled by the single bonus, the single bonus medium flag is set in the RAM 41c. The single bonus generated due to the winning of SB ends when the game is played once.
通常遊技状態、RT1、およびRT3のうちいずれかに制御されているときにSB入賞し、当該入賞に起因するシングルボーナスとしての1ゲームが終了した後は、RT2に遊技状態が制御される。一方、RT4に制御されているときにSB入賞し、当該入賞に起因するシングルボーナスとしての1ゲームが終了した後は、当該SB入賞前のRT4に引き続き制御される。なお、シングルボーナスは、1ゲームで終了する。このため、図6では、シングルボーナスを図示していないが、通常遊技状態、RT1、およびRT3のうちいずれかに制御されているときにSB入賞したときには、一旦シングルボーナスに制御された後にRT2に制御され、RT4に制御されているときにSB入賞したときには、一旦シングルボーナスに制御されるが再びRT4に制御されることになる。以下においては、便宜上、RT2およびRT4各々に、SB入賞によるシングルボーナスを概念的に含む遊技状態として説明するが、実質的には、上記したようにSB入賞によって一旦シングルボーナスに制御された後、当該SB入賞時の遊技状態に応じてRT2あるいはRT4に制御されることを意味する。   When the SB is won when the normal gaming state is controlled to any one of RT1 and RT3 and one game as a single bonus resulting from the winning is completed, the gaming state is controlled by RT2. On the other hand, after being controlled by RT4 and winning a SB, and one game as a single bonus resulting from the winning is completed, the control continues to RT4 before the SB winning. The single bonus ends in one game. For this reason, in FIG. 6, the single bonus is not shown, but when the SB is won while being controlled to one of the normal gaming state, RT1 and RT3, the single bonus is once controlled to RT2. When the SB is won while being controlled and controlled by RT4, it is once controlled to single bonus but again controlled by RT4. In the following, for the sake of convenience, each of RT2 and RT4 will be described as a gaming state that conceptually includes a single bonus due to SB winning, but in practice, after being controlled to a single bonus by SB winning as described above, It means that it is controlled to RT2 or RT4 according to the gaming state at the time of the SB winning.
内部抽選においてSBに当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、これらの役に入賞することはない。SBを構成する図柄(「星」、「黒7」)は、各々、左リール2L、中リール2C、右リール2R各々において5コマ以内に配置されていないためである。   Even if SB is won in the internal lottery, if the stop switches 8L, 8C, and 8R are not operated at an appropriate timing to make it possible to win these roles, they will not win these roles. This is because the symbols (“star”, “black 7”) constituting the SB are not arranged within 5 frames in each of the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R.
内部抽選においてSBに当選したゲームにおいて、当該SBに入賞しなかったときには、BB1〜BB3やRBと異なり、当該SBの当選フラグが消去される。また、内部抽選においてSBに当選したゲームにおいてSB入賞させるタイミングで停止操作がされず、当該SBの図柄組合せを入賞ライン上に引込むことができないときには、図5(b)で示す特殊出目が入賞ラインL1〜L4のいずれかに引込むように、リール制御が行なわれる。   In a game where SB is won in the internal lottery, when the SB is not won, unlike the BB1 to BB3 and RB, the winning flag of the SB is deleted. In addition, when the SB is won in the internal lottery and the stop operation is not performed at the timing of winning the SB, and the symbol combination of the SB cannot be drawn on the winning line, the special outcome shown in FIG. The reel control is performed so as to be drawn into any of the lines L1 to L4.
次に、入賞役のうち小役について説明する。入賞役のうち小役には、1枚役、ブドウ、メロン1〜メロン4、イチゴ、BARチェリーが含まれる。   Next, the small combination among the winning combinations will be described. Among the winning combinations, the small combination includes a single combination, grape, melon 1 to melon 4, strawberry, and BAR cherry.
小役のうち1枚役は、入賞ラインのいずれかに「星−黒BAR−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。1枚役が入賞すると1枚メダルが払い出される。1枚役は、当選していてもストップスイッチ8L、8C、8Rを適正なタイミングで操作しなければ入賞することはない。1枚役を構成する図柄(「星」、「黒BAR」、「黒7」)は、左リール2L〜右リール2Rにおいて5コマ以内に配置されていないためである。   One of the small roles is awarded when a combination of “star-black BAR-black 7” is arranged on any of the winning lines. When one winning combination wins, one medal is paid out. Even if the winning combination is won, if the stop switches 8L, 8C and 8R are not operated at an appropriate timing, no winning will be won. This is because the symbols (“star”, “black BAR”, and “black 7”) constituting a single winning combination are not arranged within 5 frames on the left reel 2L to the right reel 2R.
小役のうちブドウは、入賞ラインのいずれかに「ブドウ−ブドウ−ブドウ」の組合せが揃ったときに入賞となる。ブドウは、当選していてもストップスイッチ8L、8C、8Rを適正なタイミングで操作しなければ入賞することはない。ブドウを構成する図柄(「ブドウ」)は、左リール2L〜右リール2Rにおいて5コマ以内に配置されていないためである。   Among the small roles, grapes are awarded when a combination of “grape-grape-grape” is arranged on any of the winning lines. Even if the grapes are won, the grapes will not be won unless the stop switches 8L, 8C, 8R are operated at an appropriate timing. This is because the symbols constituting the grape (“grape”) are not arranged within 5 frames in the left reel 2L to the right reel 2R.
小役のうちメロン1は、入賞ラインのいずれかに「any−メロン−any」あるいは「メロン−黒BAR−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。このため、メロン1は、中リール2Cの「メロン」の図柄が有効な入賞ラインに停止表示されることにより、左リール2Lおよび右リール2Rの図柄との組合せに関わらず、入賞が発生し得る入賞役といえる。   Of the small roles, melon 1 is awarded when a combination of “any-melon-any” or “melon-black BAR-melon” is arranged on any of the winning lines. For this reason, the melon 1 can be awarded regardless of the combination of the symbols of the left reel 2L and the right reel 2R when the symbol “melon” of the middle reel 2C is stopped and displayed on the effective winning line. It can be said that it is a winning role.
メロン1は、当選していれば、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作タイミングに関わらず入賞する。メロン1を構成する図柄(たとえば、「メロン」)は、中リール2Cにおいて5コマ以内に配置されているためである。   Melon 1 wins regardless of the operation timing of stop switches 8L, 8C, and 8R if they are elected. This is because the symbols constituting the melon 1 (for example, “melon”) are arranged within 5 frames on the middle reel 2C.
次に、メロン2〜4について説明する。メロン2は、入賞ラインのいずれかに「白BAR−白7−黒BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。メロン3は、入賞ラインのいずれかに「白BAR−黒BAR−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。メロン4は、入賞ラインのいずれかに「白BAR−黒BAR−黒BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。   Next, melons 2 to 4 will be described. Melon 2 is awarded when a combination of “white BAR−white 7−black BAR” is arranged on any of the winning lines. Melon 3 wins when a combination of “white BAR-black BAR-melon” is aligned on any of the winning lines. Melon 4 is awarded when a combination of “white BAR−black BAR−black BAR” is arranged on any of the winning lines.
ここで、図3を参照すると、メロン2〜4各々を構成する図柄は、少なくとも、左リール2L〜右リール2R各々において5コマ以内に配置されていない。このため、後述する内部抽選においてメロン2〜4のいずれかに当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、当選しているメロン2〜4のうち当選しているメロンに入賞することはない。   Here, referring to FIG. 3, symbols constituting each of melons 2 to 4 are not arranged within 5 frames in each of the left reel 2L to the right reel 2R. Therefore, even if one of melons 2 to 4 is won in the internal lottery to be described later, if the stop switch 8L, 8C, 8R is not operated at an appropriate timing to be able to win these roles, it will be won. Of the melons 2-4, you won't win the winning melon.
しかしながら、メロン2〜4は、後述するように、ビッグボーナス中を除いて、常にメロン1と同時に抽選対象役として読み出されて当選する。このため、メロン2〜4に当選しているときには、ビッグボーナス中を除いて、メロン1を入賞させることができる。   However, as will be described later, melons 2 to 4 are always read out as a lottery winning combination at the same time as melon 1 except for the big bonus. For this reason, when the melons 2 to 4 are won, the melon 1 can be won except during the big bonus.
小役のうちイチゴは、入賞ラインのいずれかに「イチゴ−白7−バナナ」、「イチゴ−黒7−バナナ」、「イチゴ−星7−バナナ」、および「イチゴ−ブドウ−バナナ」のうちいずれかの組合せが揃ったときに入賞となる。イチゴは、当選していてもストップスイッチ8Lを適正なタイミングで操作しなければ入賞することはない。イチゴを構成する左リール2Lの図柄(「イチゴ」)は、左リール2Lにおいて5コマ以内に配置されていないためである。   Among the small roles, strawberry is one of the winning lines: “strawberry-white 7-banana”, “strawberry-black 7-banana”, “strawberry-star 7-banana”, and “strawberry-grape-banana” Wins when any combination is complete. Even if the strawberry is won, the strawberry will not win if the stop switch 8L is not operated at an appropriate timing. This is because the symbol (“strawberry”) of the left reel 2L constituting the strawberry is not arranged within 5 frames in the left reel 2L.
遊技者は、一般遊技状態中であってATに制御されていないときには、当該イチゴ入賞させるための操作手順で停止操作することにより、イチゴの取りこぼしを防止できるとともに、たとえば左リール2Lの図柄配列からSBを構成する左図柄である「星」を引込むことがなくSBを取りこぼすことによりSB入賞によりRT2に制御されてしまうことを防止することができる。   When the player is in the general gaming state and is not controlled by the AT, the player can prevent the strawberry from being dropped by stopping the operation according to the operation procedure for winning the strawberry, and for example, from the symbol arrangement of the left reel 2L It is possible to prevent the SB from being controlled by RT2 by losing the SB without pulling in the “star” which is the left symbol constituting the SB.
次に、ブドウ、メロン1〜4、およびイチゴのいずれかに入賞したときに払出されるメダルの枚数について説明する。ブドウ、メロン1〜4、およびイチゴのいずれかに入賞すると、当該入賞したゲームが開始されたときの遊技状態および入賞ライン数に応じた枚数分のメダルが払い出される。   Next, the number of medals to be paid out when winning one of grapes, melons 1 to 4 and strawberries will be described. When winning one of grapes, melons 1 to 4 and strawberries, medals are paid out according to the gaming state and the number of winning lines when the winning game is started.
一般遊技状態においてブドウ、メロン1〜4、およびイチゴのいずれかに入賞したときには、4枚メダルが払い出される。一方、一般遊技状態と異なるボーナスにおいてブドウ、メロン1〜4、およびイチゴのいずれかに入賞したときには、8枚メダルが払い出される。   In the general game state, when a prize is awarded to any of grapes, melons 1 to 4 and strawberries, four medals are paid out. On the other hand, when a prize different from grapes, melons 1 to 4 and strawberries is won in a bonus different from the general gaming state, eight medals are paid out.
なお、入賞ラインL1、L3、L4は、中リール2Cの中段において交差している。また、メロン1の「any−メロン−any」は、中リール2Cの停止図柄のみより入賞が発生し得る。このため、メロン1は、複数の入賞ラインにおいて発生し得る入賞役といえる。このため、メロン1の「any−メロン−any」が停止されることによりメロン1に入賞したときには、入賞ライン数に応じた枚数のメダルが払い出される。たとえば、中リール2Cの「メロン」が中段に停止されたときには、一般遊技状態において入賞ラインL1、L3、L4において入賞することになるため4×3=12枚メダルが払い出され、ボーナスにおいて入賞ラインL3、L4において入賞することになるため8×2=16となり払出上限の12枚メダルが払い出される。   The winning lines L1, L3, and L4 intersect at the middle stage of the middle reel 2C. Further, “any-melon-any” of melon 1 can be awarded only from the stop symbol of the middle reel 2C. Therefore, the melon 1 can be said to be a winning combination that can occur in a plurality of winning lines. For this reason, when the melon 1 wins melon 1 by stopping “any-melon-any”, the number of medals corresponding to the number of winning lines is paid out. For example, when the “melon” of the middle reel 2C is stopped in the middle stage, in the general gaming state, the winning lines L1, L3, and L4 are won, so 4 × 3 = 12 medals are paid out and the bonus is won. Since winning is made on the lines L3 and L4, 8 × 2 = 16 and 12 medals at the upper limit of payout are paid out.
小役のうちBARチェリーは、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−any−any」のうちいずれかの組合せが揃ったときに入賞となる。BARチェリーは、当選していてもストップスイッチ8Lを適正なタイミングで操作しなければ入賞することはない。BARチェリーを構成する左リール2Lの図柄(「黒BAR」)は、左リール2Lにおいて5コマ以内に配置されていないためである。   Of the small roles, the BAR cherry is awarded when any combination of “black BAR-any-any” is arranged on any of the winning lines. Even if the BAR cherry is won, he will not win a prize unless the stop switch 8L is operated at an appropriate timing. This is because the symbol (“black BAR”) of the left reel 2L constituting the BAR cherry is not arranged within 5 frames in the left reel 2L.
BARチェリーは、BB中のRBにおいてのみ内部抽選の対象となり当選可能となる。BB中におけるRBにおいてBARチェリーに入賞したときには、15枚メダルが払い出される。なお、BB中におけるRB以外の遊技状態において、左リール2Lの「黒BAR」がいずれかの入賞ラインに停止したとしても、BARチェリー入賞は発生せず、メダルが払出されることはない。   BAR cherries are subject to internal lottery only in RBs in BB and can be won. When winning a BAR cherry in RB during BB, 15 medals are paid out. Note that in a game state other than RB in the BB, even if the “black BAR” of the left reel 2L stops on any winning line, no BAR cherry winning occurs and no medal is paid out.
次に、入賞役のうち再遊技役について説明する。入賞役のうち再遊技役には、リプレイ1〜リプレイ11が含まれる。再遊技役のいずれかに入賞したときには、メダルの払い出しはないが次のゲームを改めて賭数を設定することなく開始できるので、次のゲームで設定不要となった賭数に対応した枚数分のメダルが払い出されるのと実質的には同じこととなる。   Next, among the winning combinations, the replaying combination will be described. Among the winning combinations, the replay combination includes replay 1 to replay 11. When you win one of the re-players, you will not be paid out medals, but you can start the next game without setting the number of bets again, so the number of bets corresponding to the number of bets that you no longer need to set in the next game This is essentially the same as when medals are paid out.
リプレイ1は、入賞ラインのいずれかに「バナナ−バナナ−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。通常リプレイを構成する図柄(「バナナ」)は、左リール2L〜右リール2R各々において5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ1については、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。リプレイ1は、入賞してもRT移行を伴わず、現状の遊技状態を維持する通常のリプレイであるため、以下では通常リプともいう。   Replay 1 is awarded when a combination of “banana-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. The symbols constituting the normal replay (“banana”) are arranged within 5 frames in each of the left reel 2L to the right reel 2R. Therefore, in principle, the replay 1 can be said to be a role that can be awarded regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if it is won. Since Replay 1 is a normal replay that does not involve RT transition even when winning, and maintains the current gaming state, it is also referred to as a normal rep in the following.
リプレイ2は、入賞ラインのいずれかに「バナナ−バナナ−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ2を構成する図柄(「バナナ」、「メロン」)は、左リール2L〜右リール2R各々において5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ2については、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay 2 is awarded when a combination of “banana-banana-melon” is aligned on any of the winning lines. The symbols constituting the replay 2 (“banana”, “melon”) are arranged within 5 frames in each of the left reel 2L to the right reel 2R. Therefore, in principle, the replay 2 can be said to be a role that can be awarded regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if it is won.
図6に示すように、通常遊技状態においてリプレイ2に入賞した後は、通常遊技状態よりもリプレイ当選確率が向上したRT3に制御される。このため、リプレイ2は、以下では昇格リプともいう。後述するように、リプレイ2は、RT1やRT2における内部抽選においては当選しないように設定されており、通常遊技状態における内部抽選において所定確率で当選するように設定されている。このため、RT1やRT2においてはリプレイ2に入賞しない。その結果、RT1やRT2から直接RT3に制御されないように構成されており、通常遊技状態に制御された後、リプレイ2に入賞することにより、RT3に制御されるように構成されている。   As shown in FIG. 6, after winning the replay 2 in the normal gaming state, the RT3 is controlled to have a higher replay winning probability than the normal gaming state. For this reason, the replay 2 is also referred to as a promotion lip below. As will be described later, Replay 2 is set not to win in the internal lottery in RT1 or RT2, and is set to win in the internal lottery in the normal gaming state with a predetermined probability. For this reason, RT1 and RT2 do not win Replay 2. As a result, it is configured not to be controlled directly from RT1 or RT2 to RT3, and is controlled to RT3 by winning the replay 2 after being controlled to the normal gaming state.
なお、通常遊技状態以外の遊技状態(たとえば、RT1やRT2)であるときにも、所定確率(極めて低い確率、1%)でリプレイ2について抽選して当選し得るようにし、通常遊技状態以外の遊技状態からもRT3に制御されるように構成してもよい。   It should be noted that even when the game state is other than the normal game state (for example, RT1 or RT2), the replay 2 can be drawn and won with a predetermined probability (very low probability, 1%). You may comprise so that it may be controlled by RT3 also from a game state.
リプレイ3は、入賞ラインのいずれかに「バナナ−バナナ−白7」あるいは「バナナ−バナナ−イチゴ」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ3を構成する左図柄および中図柄(「バナナ」)は、左リール2Lおよび中リール2C各々において5コマ以内に配置されており、リプレイ3を構成する右図柄(「白7」および「イチゴ」)は、右リール2Rにおいて5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ3については、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay 3 is awarded when a combination of “banana-banana-white 7” or “banana-banana-strawberry” is arranged in any of the winning lines. The left symbol and the middle symbol (“banana”) constituting the replay 3 are arranged within 5 frames in each of the left reel 2L and the middle reel 2C, and the right symbol (“white 7” and “strawberry” constituting the replay 3 are arranged. ") Is arranged within 5 frames in the right reel 2R. Therefore, as a general rule, the replay 3 can be said to be a role that can be awarded regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if it is won.
図6に示すように、RT3においてリプレイ3に入賞した後は、RT3よりもリプレイ当選確率がさらに向上したRT4に制御される。このため、リプレイ3は、以下では突入リプともいう。後述するように、リプレイ3は、通常遊技状態、RT1、およびRT2における内部抽選においては当選しないように設定されており、RT3における内部抽選において所定確率で当選するように設定されている。このため、通常遊技状態、RT1、およびRT2においてはリプレイ3に入賞しない。その結果、通常遊技状態、RT1、およびRT2から直接RT4に制御されないように構成されており、RT3に制御された後、リプレイ3に入賞することにより、RT4に制御されるように構成されている。   As shown in FIG. 6, after winning the replay 3 in RT3, the RT4 is controlled to RT4 in which the replay winning probability is further improved as compared to RT3. For this reason, the replay 3 is also referred to as a rush lip below. As will be described later, the replay 3 is set not to win in the internal lottery in the normal gaming state, RT1, and RT2, and is set to win with a predetermined probability in the internal lottery in RT3. For this reason, the replay 3 is not won in the normal gaming state, RT1, and RT2. As a result, it is configured not to be directly controlled by RT4 from the normal gaming state, RT1, and RT2, and is configured to be controlled by RT4 by winning the replay 3 after being controlled by RT3. .
なお、RT3以外の遊技状態(たとえば、通常遊技状態、RT1、およびRT2)であるときにも、所定確率(極めて低い確率、1%)でリプレイ3について抽選して当選し得るようにし、RT3以外の遊技状態からも有利RTに制御されるように構成してもよい。   It should be noted that even when the game state is other than RT3 (for example, normal game state, RT1, and RT2), the replay 3 can be selected and won with a predetermined probability (very low probability, 1%). It may be configured to be controlled to the advantageous RT even from the gaming state.
RT4へ一旦制御されると、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選しない限り、50ゲーム消化するまでの間、当該RT4への制御が維持される。   Once controlled to RT4, control to RT4 is maintained until 50 games are consumed unless a big bonus or regular bonus is won.
リプレイ4は、入賞ラインのいずれかに「メロン−イチゴ−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ4を構成する図柄(「メロン」「イチゴ」)は、左リール2L〜右リール2R各々において5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ4については、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。図6に示すように、RT3においてリプレイ4に入賞したときには、通常遊技状態に制御される。このため、リプレイ4は、以下では転落リプともいう。   Replay 4 is awarded when a combination of “melon-strawberry-melon” is arranged on any of the winning lines. The symbols constituting the replay 4 (“melon” and “strawberry”) are arranged within 5 frames in each of the left reel 2L to the right reel 2R. Therefore, in principle, the replay 4 can be said to be a role that can be awarded regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if it is won. As shown in FIG. 6, when winning a replay 4 in RT3, it is controlled to the normal gaming state. For this reason, the replay 4 is also referred to as a falling lip below.
リプレイ5は、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−黒BAR−黒BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ6は、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−黒BAR−白7」あるいは「黒BAR−黒BAR−イチゴ」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ7は、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−白7−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ8は、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−バナナ−黒BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ9は、入賞ラインのいずれかに「黒BAR−黒BAR−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ10は、入賞ラインのいずれかに「白7−バナナ−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイ11は、入賞ラインのいずれかに「白7−白7−星」の組合せが揃ったときに入賞となる。   Replay 5 is awarded when a combination of “black BAR−black BAR−black BAR” is arranged on any of the winning lines. The replay 6 is awarded when a combination of “black BAR-black BAR-white 7” or “black BAR-black BAR-strawberry” is arranged on any of the winning lines. Replay 7 is awarded when a combination of “black BAR-white 7-banana” is arranged on any of the winning lines. Replay 8 is awarded when a combination of “black BAR-banana-black BAR” is aligned on any of the winning lines. Replay 9 is awarded when a combination of “black BAR-black BAR-melon” is aligned on any of the winning lines. The replay 10 is awarded when a combination of “white 7-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. The replay 11 is awarded when a combination of “white 7-white 7-star” is arranged on any of the winning lines.
なお、リプレイ5は、黒BARの3つ揃いであるため、リプレイ5をBARリプともいう。また、リプレイ6〜11は、各々、黒BARが2つ揃い、すなわち黒BARがテンパイ状態となるため、テンパイリプa〜テンパイリプfともいう。   Since the replay 5 is a set of three black BARs, the replay 5 is also referred to as a BAR lip. Further, each of the replays 6 to 11 has two black BARs, that is, the black BARs are in a tempered state, and are also referred to as tempile a to tempile f.
リプレイ5〜11各々を構成する図柄は、少なくとも1以上のリールにおいて、5コマ以内に配置されていない図柄を含む。このため、内部抽選においてリプレイ5〜11のうちいずれかに当選していても、ストップスイッチ8L〜8Rを適正なタイミングで操作しなければ入賞しない。   The symbols constituting each of the replays 5 to 11 include symbols that are not arranged within five frames in at least one or more reels. For this reason, even if one of the replays 5 to 11 is won in the internal lottery, no prize is won unless the stop switches 8L to 8R are operated at an appropriate timing.
しかし、リプレイ5〜11は、各々、他のリプレイと同時に当選するため、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず、当選しているいずれかのリプレイを構成する図柄を入賞ラインに引き込むことができる。このため、リプレイ5〜11は、原則として、当選しても入賞させることができない場合も生じるが、いずれかのリプレイを入賞させることができる役といえる。   However, since the replays 5 to 11 are won simultaneously with other replays, regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R, the symbols constituting any of the selected replays can be drawn into the winning line. it can. Therefore, in principle, the replays 5 to 11 may be unable to win even if they are won, but can be said to be a role that can win any replay.
次に、図5(b)を参照して、特殊出目について説明する。特殊出目は、「メロン−イチゴ−バナナ」である。本実施の形態において特殊出目を入賞ラインL1〜L4のいずれかに停止させるリール制御は、いずれの遊技状態においても、SBに当選しているときであってSBを構成する図柄を入賞ライン上に引込むことができず、当該SBを取りこぼすときに行なわれる。   Next, the special appearance will be described with reference to FIG. The special item is “melon-strawberry-banana”. In this embodiment, the reel control for stopping at any one of the winning lines L1 to L4 in the present embodiment is that the symbols constituting the SB are displayed on the winning line when the SB is won in any gaming state. This is performed when the SB is missed.
図6に示すように、RT1〜RT3において特殊出目が停止した後は、通常遊技状態に制御される。RT4において特殊出目が停止されたとしても、通常遊技状態に制御されない。また、通常遊技状態において特殊出目が停止されたとしても、当該通常遊技状態への制御が維持される。   As shown in FIG. 6, after the special game stops in RT1 to RT3, the game is controlled to the normal gaming state. Even if the special game is stopped in RT4, it is not controlled to the normal gaming state. Even if the special game is stopped in the normal game state, the control to the normal game state is maintained.
[抽選対象役の組合せ]
次に、図7〜図10を参照して、内部抽選において抽選対象役として読み出される抽選対象役の組合せおよび判定値数について説明する。図7〜図10においては、各々、左2列により、“抽選対象役の名称”およびその名称に対応する“抽選対象役の組合せ”が示され、左3列目から、“遊技状態”が示されている。抽選対象役と遊技状態とが交差する欄の数値は、当該抽選対象役が当該遊技状態であるときに内部抽選において読み出されること、および当該抽選対象役の内部抽選で用いる判定値数を示す。図7〜図10では、判定値数として、たとえば設定値1であるときの判定値数を示すが、設定値2〜6であるときの判定値数も特定可能にROM41bに格納されている。また、抽選対象役と遊技状態とが交差する欄の×印は、当該抽選対象役が当該遊技状態であるときの内部抽選において読み出されないあるいは読み出されたとしても当選しないことを示している。
[Combinations of lottery roles]
Next, with reference to FIG. 7 to FIG. 10, a combination of lottery object combinations and the number of determination values that are read out as a lottery object combination in the internal lottery will be described. In FIG. 7 to FIG. 10, “the name of the lottery subject” and the “combination of lottery subject” corresponding to the name are shown by the left two columns, and “gaming state” is indicated from the left third column. It is shown. The numerical value in the column where the lottery target role intersects with the gaming state indicates that the lottery target role is read in the internal lottery when the lottery target role is in the gaming state, and indicates the number of determination values used in the internal lottery of the lottery target role. 7 to 10, for example, the number of determination values when the setting value is 1 is shown as the number of determination values, but the number of determination values when the setting value is 2 to 6 is also stored in the ROM 41b so as to be specified. In addition, a cross in the column where the lottery target role and the gaming state intersect indicates that the lottery target role is not read in the internal lottery when the lottery target role is in the gaming state, or is not won even if read. .
なお、判定値数の分母は、内部抽選用の乱数(0〜65535の整数)に対応させて、「65536」に設定されている。このため、たとえば、判定値数として「413」が設定されている抽選対象役(図7の通常遊技状態などにおける弱イチゴ1)の当選確率は、413/65536となる。   The denominator of the number of determination values is set to “65536” in correspondence with a random number for internal lottery (an integer from 0 to 65535). For this reason, for example, the winning probability of the lottery subject for which “413” is set as the number of determination values (weak strawberry 1 in the normal gaming state in FIG. 7) is 413/65536.
また、スロットマシン1においては、抽選対象役として複数の入賞役が同時に読出されて、重複して当選し得る。以下では、入賞役の間に“+”を表記することにより、内部抽選において同時に抽選対象役として読み出されることを示す。   Further, in the slot machine 1, a plurality of winning combinations can be read simultaneously as lottery target combinations and can be won in duplicate. In the following, by indicating “+” between winning combinations, it indicates that they are simultaneously read out as a lottery target combination in the internal lottery.
図7は、一般遊技状態における特別役・小役に関する抽選対象役および判定値数を説明するための図である。   FIG. 7 is a diagram for explaining the lottery target combination and the number of determination values regarding the special combination / small combination in the general gaming state.
遊技状態が、通常遊技状態およびRT1〜RT4のうちいずれかであるときには、弱イチゴ1、弱イチゴ2、弱イチゴ3、弱イチゴ4、強イチゴ1、強イチゴ2、強イチゴ3、強イチゴ4、押し順メロン1、押し順メロン2、押し順メロン3、押し順メロン4、押し順メロン5、12枚メロン1、12枚メロン2、12枚メロン3、12枚メロン4、弱ブドウ1、弱ブドウ2、弱ブドウ3、弱ブドウ4、強ブドウ1、強ブドウ2、強ブドウ3、強ブドウ4、1枚役1、1枚役2、1枚役3、1枚役4、SB、RB、BB3、BB2、BB1が内部抽選の対象役となり内部抽選の対象役として順に読出される。なお、前述したように、RT2およびRT4各々は、概念的にシングルボーナスを含む。図中の括弧内の数値は、RT2あるいはRT4と異なる判定値数が設定されているシングルボーナス中の判定値数を示す。   When the gaming state is one of the normal gaming state and RT1 to RT4, weak strawberry 1, weak strawberry 2, weak strawberry 3, weak strawberry 4, strong strawberry 1, strong strawberry 2, strong strawberry 3, strong strawberry 4 Push order melon 1, Push order melon 2, Push order melon 3, Push order melon 4, Push order melon 5, 12 sheets melon 1, 12 sheets melon 2, 12 sheets melon 3, 12 sheets melon 4, weak grapes 1, Weak grape 2, weak grape 3, weak grape 4, strong grape 1, strong grape 2, strong grape 3, strong grape 4, one piece 1, one piece 2, one piece 3, one piece 4, SB, RB, BB3, BB2, and BB1 are targeted for internal lottery, and are sequentially read out as subject for internal lottery. As described above, each of RT2 and RT4 conceptually includes a single bonus. The numerical value in parentheses in the figure indicates the number of determination values in the single bonus in which the number of determination values different from RT2 or RT4 is set.
弱イチゴ1とは、イチゴを読み出す抽選対象役をいう。弱イチゴ2とは、イチゴ+RBを読み出す抽選対象役をいう。弱イチゴ3とは、イチゴ+BB3を読み出す抽選対象役をいう。弱イチゴ4とは、イチゴ+BB2を読み出す抽選対象役をいう。強イチゴ1とは、イチゴ+1枚役を読み出す抽選対象役をいう。強イチゴ2とは、イチゴ+1枚役+RBを読み出す抽選対象役をいう。強イチゴ3とは、イチゴ+1枚役+BB3を読み出す抽選対象役をいう。強イチゴ4とは、イチゴ+1枚役+BB2を読み出す抽選対象役をいう。   Weak strawberry 1 refers to a lottery target role that reads strawberry. The weak strawberry 2 refers to a lottery target role that reads strawberry + RB. The weak strawberry 3 refers to a lottery target role that reads strawberry + BB3. The weak strawberry 4 refers to a lottery target role that reads strawberry + BB2. The strong strawberry 1 is a lottery target role for reading out a strawberry + 1 sheet role. The strong strawberry 2 refers to a lottery target role that reads strawberry + 1 sheet role + RB. The strong strawberry 3 refers to a lottery target role for reading strawberry + 1 sheet role + BB3. The strong strawberry 4 is a lottery target role that reads strawberry + 1 sheet combination + BB2.
押し順メロン1とは、メロン1+メロン4を読み出す抽選対象役をいう。押し順メロン2とは、メロン1+メロン3を読み出す抽選対象役をいう。押し順メロン3とは、メロン1+メロン2を読み出す抽選対象役をいう。押し順メロン4とは、メロン1を読み出す抽選対象役をいう。押し順メロン5とは、メロン1+メロン3+メロン4を読み出す抽選対象役をいう。   The push order melon 1 is a lottery target combination that reads out melon 1 + melon 4. The push order melon 2 is a lottery target combination that reads out melon 1 + melon 3. The push order melon 3 is a lottery target combination that reads out melon 1 + melon 2. The pushing order melon 4 refers to a lottery target combination that reads out the melon 1. The pushing order melon 5 is a lottery target combination that reads out melon 1 + melon 3 + melon 4.
12枚メロン1とは、メロン1+ブドウ+イチゴを読み出す抽選対象役をいう。12枚メロン2とは、メロン1+ブドウ+イチゴ+RBを読み出す抽選対象役をいう。12枚メロン3とは、メロン1+ブドウ+イチゴ+BB3を読み出す抽選対象役をいう。12枚メロン4とは、メロン1+ブドウ+イチゴ+BB2を読み出す抽選対象役をいう。   The 12-sheet melon 1 means a lottery target role for reading out melon 1 + grape + strawberry. The 12-sheet melon 2 refers to a lottery target for reading out melon 1 + grape + strawberry + RB. The 12-sheet melon 3 refers to a lottery target role for reading out melon 1 + grape + strawberry + BB3. The 12-sheet melon 4 is a lottery target for reading out melon 1 + grape + strawberry + BB2.
弱ブドウ1とは、ブドウを読み出す抽選対象役をいう。弱ブドウ2とは、ブドウ+RBを読み出す抽選対象役をいう。弱ブドウ3とは、ブドウ+BB3を読み出す抽選対象役をいう。弱ブドウ4とは、ブドウ+BB2を読み出す抽選対象役をいう。強ブドウ1とは、ブドウ+1枚役を読み出す抽選対象役をいう。強ブドウ2とは、ブドウ+1枚役+RBを読み出す抽選対象役をいう。強ブドウ3とは、ブドウ+1枚役+BB3を読み出す抽選対象役をいう。強ブドウ4とは、ブドウ+1枚役+BB2を読み出す抽選対象役をいう。   The weak grape 1 is a lottery target role for reading grapes. The weak grape 2 is a lottery target combination that reads grape + RB. The weak grape 3 is a lottery target combination that reads grape + BB3. The weak grape 4 refers to a lottery target combination that reads grape + BB2. The strong grape 1 is a lottery target combination that reads out the grape + 1 combination. The strong grape 2 refers to a lottery target combination that reads grape + 1 + 1 combination + RB. The strong grape 3 is a lottery target combination that reads grape + 1 combination + BB3. The strong grape 4 refers to a lottery target combination that reads grape + 1 sheet combination + BB2.
1枚役1とは、1枚役を読み出す抽選対象役をいう。1枚役2とは、1枚役+RBを読み出す抽選対象役をいう。1枚役3とは、1枚役+BB3を読み出す抽選対象役をいう。1枚役4とは、1枚役+BB2を読み出す抽選対象役をいう。   One-piece combination 1 is a lottery target combination that reads out a single-piece combination. The one-piece combination 2 is a lottery target combination that reads out a single-piece combination + RB. The single winning combination 3 is a lottery target winning combination that reads out the single winning combination + BB3. The one-piece combination 4 is a lottery target combination that reads out the one-piece combination + BB2.
遊技状態が内部中RTであるときには、弱イチゴ1、強イチゴ1、押し順メロン1、押し順メロン2、押し順メロン3、押し順メロン4、押し順メロン5、12枚メロン1、弱ブドウ1、強ブドウ1、1枚役1が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。   When the game state is RT inside, weak strawberry 1, strong strawberry 1, push order melon 1, push order melon 2, push order melon 3, push order melon 4, push order melon 5, 12 sheets melon 1, weak grape 1, strong grape 1, and 1-sheet combination 1 are targeted for internal lottery, and are sequentially read out as targeted combinations for internal lottery.
図8は、一般遊技状態における再遊技役に関する抽選対象役および判定値数を説明するための図である。   FIG. 8 is a diagram for explaining the lottery target combination and the number of determination values regarding the re-game combination in the general gaming state.
遊技状態が、通常遊技状態であるときには、通常リプレイ、押し順昇格リプレイ1、押し順昇格リプレイ2、押し順昇格リプレイ3、押し順昇格リプレイ4、押し順昇格リプレイ5、押し順昇格リプレイ6、BARテンパイリプレイ1、BARテンパイリプレイ2、BARテンパイリプレイ3、BARテンパイリプレイ4、BARリプレイが内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。   When the gaming state is the normal gaming state, normal replay, push order promotion replay 1, push order promotion replay 2, push order promotion replay 3, push order promotion replay 4, push order promotion replay 5, push order promotion replay 6, The BAR temporary play 1, the BAR temporary play 2, the BAR temporary play 3, the BAR temporary play 4, and the BAR replay are the targets of the internal lottery, and are sequentially read out as the target roles of the internal lottery.
通常リプレイとは、通常リプを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ1とは、通常リプ+昇格リプ+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ2とは、通常リプ+昇格リプ+突入リプ+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ3とは、通常リプ+昇格リプ+転落リプ+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ4とは、通常リプ+昇格リプ+テンパイリプa+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ5とは、通常リプ+昇格リプ+テンパイリプb+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順昇格リプレイ6とは、通常リプ+昇格リプ+テンパイリプc+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。   The normal replay refers to a lottery target role for reading a normal lip. The push order promotion replay 1 is a lottery target role for reading normal lip + promotion lip + templipe e. The push order promotion replay 2 is a lottery target role for reading normal lip + promotion lip + entry lip + temple lip e. The push order promotion replay 3 is a lottery target role for reading normal lip + promotion lip + falling lip + temple lip e. The push order promotion replay 4 is a lottery target role for reading normal lip + promotion lip + temp lip a + temp lip e. The push order promotion replay 5 is a lottery target combination that reads normal lip + promotion lip + temp lip b + temp lip e. The push order promotion replay 6 is a lottery target combination that reads out normal lip + promotion lip + templip lip c + temple lip e.
BARテンパイリプレイ1とは、通常リプ+テンパイリプa+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。BARテンパイリプレイ2とは、通常リプ+テンパイリプa+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプe+RBを読み出す抽選対象役をいう。BARテンパイリプレイ3とは、通常リプ+テンパイリプa+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプe+BB3を読み出す抽選対象役をいう。BARテンパイリプレイ4とは、通常リプ+テンパイリプa+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプe+BB2を読み出す抽選対象役をいう。BARリプレイとは、通常リプ+BARリプ+テンパイリプa+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプe+テンパイリプfを読み出す抽選対象役をいう。   The BAR temporary play 1 is a lottery target role for reading normal lip + tempe lip a + tempe lip b + tempe lip c + tempe lip d + tempe lip e. The BAR temporary play 2 refers to a lottery target role for reading normal lip + templipa a + templipip b + templipip c + templipip d + templipip e + RB. The BAR temporary play 3 is a lottery target combination that reads out normal lip + tempe lip a + tempe lip b + tempe lip c + tempe lip d + tempe lip e + BB3. The BAR temporary play 4 is a lottery target combination for reading normal lip + templipa + tenpelipb + templipip c + templipip d + templipip e + BB2. The BAR replay is a lottery target combination that reads normal lip + BAR lip + templip lip a + templip lip b + templip lip c + temp lip d + temp lip e + temp lip f.
遊技状態が、RT1、RT2、RT4、および内部中RTのいずれかであるときには、通常リプレイ、BARテンパイリプレイ1、BARテンパイリプレイ2、BARテンパイリプレイ3、BARテンパイリプレイ4、BARリプレイが内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。なお、前述したように、RT2およびRT4各々は、概念的にシングルボーナスを含む。   When the gaming state is one of RT1, RT2, RT4, and internal RT, normal replay, BAR template play 1, BAR template play 2, BAR template play 3, BAR template play 4, and BAR replay are internal lotteries. It becomes a target and is sequentially read out as a target combination of internal lottery. As described above, each of RT2 and RT4 conceptually includes a single bonus.
遊技状態がRT3であるときには、通常リプレイ、押し順維持リプレイ1、押し順維持リプレイ2、押し順維持リプレイ3、押し順維持リプレイ4、押し順維持リプレイ5、押し順突入リプレイ1、押し順突入リプレイ2、押し順突入リプレイ3、押し順突入リプレイ4、BARテンパイリプレイ1、BARテンパイリプレイ2、BARテンパイリプレイ3、BARテンパイリプレイ4、BARリプレイが内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。   When the gaming state is RT3, normal replay, push order maintenance replay 1, push order maintenance replay 2, push order maintenance replay 3, push order maintenance replay 4, push order maintenance replay 5, push order entry replay 1, push order entry Replay 2, Push Order Entry Replay 3, Push Order Entry Replay 4, BAR Temper Replay 1, BAR Temper Replay 2, BAR Temper Replay 3, BAR Temper Replay 4, and BAR Replay are subject to internal lottery and are subject to internal lottery. Read sequentially.
押し順維持リプレイ1とは、昇格リプ+転落リプ+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順維持リプレイ2とは、通常リプ+昇格リプ+転落リプ+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順維持リプレイ3とは、昇格リプ+突入リプ+転落リプ+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順維持リプレイ4とは、昇格リプ+転落リプ+テンパイリプa+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。押し順維持リプレイ5とは、昇格リプ+転落リプ+テンパイリプb+テンパイリプc+テンパイリプd+テンパイリプeを読み出す抽選対象役をいう。   The push order maintenance replay 1 is a lottery target role that reads promotion lip + falling lip + templip lip c + templip lip d + temple lip e. The push order maintaining replay 2 is a lottery target role for reading normal lip + promotion lip + falling lip + templip lip c + templip lip d + temple lip e. The push order maintaining replay 3 is a lottery target role for reading promotion lip + rush lip + falling lip + templip lip c + templip lip d + temple lip e. The push order maintenance replay 4 is a lottery target role for reading promotion lip + falling lip + templipa a + templipip c + templipip d + templipip e. The pushing order maintaining replay 5 is a lottery target role for reading promotion lip + falling lip + templip lip b + templip lip c + templip lip d + temple lip e.
押し順突入リプレイ1とは、突入リプ+転落リプを読み出す抽選対象役をいう。押し順突入リプレイ2とは、突入リプ+転落リプ+テンパイリプbを読み出す抽選対象役をいう。押し順突入リプレイ3とは、突入リプ+転落リプ+テンパイリプcを読み出す抽選対象役をいう。押し順突入リプレイ4とは、突入リプ+転落リプ+テンパイリプaを読み出す抽選対象役をいう。   The push order rush replay 1 is a lottery target role that reads rush lip + falling lip. The push order rush replay 2 is a lottery target role for reading rush lip + falling lip + templip b. The push order rush replay 3 is a lottery target combination that reads rush lip + falling lip + templip lip c. The push order rush replay 4 is a lottery target role for reading rush lip + falling lip + templipa.
図9は、BB中におけるRBの抽選対象役および判定値数を説明するための図である。
BB中におけるRBであるときには、ノーマル、スペシャル、およびチャンスが内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。
FIG. 9 is a diagram for explaining the RB lottery target combination and the number of determination values in BB.
In the case of RB in BB, normal, special, and chance are targeted for internal lottery, and are sequentially read out as a target combination for internal lottery.
ノーマルとは、BARチェリー+メロン1を読み出す抽選対象役をいう。スペシャルとは、BARチェリー+メロン1+イチゴを読み出す抽選対象役をいう。チャンスとは、BARチェリー+メロン1+イチゴ+メロン2を読み出す抽選対象役をいう。   “Normal” means a lottery target for reading BAR cherry + melon 1. Special means a lottery role for reading BAR cherry + melon 1 + strawberry. A chance means a lottery target role that reads BAR cherry + melon 1 + strawberry + melon 2.
図10は、非BB中におけるRBの抽選対象役および判定値数を説明するための図である。   FIG. 10 is a diagram for explaining the RB lottery target combination and the number of determination values in non-BB.
遊技状態が非BB中におけるRBであるときには、イチゴ、左メロン、中右メロン、12枚メロン1、強ブドウ1が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読出される。左メロンとは、メロン1+メロン3+メロン4を読み出す抽選対象役をいう。中右メロンとは、メロン1+メロン2を読み出す抽選対象役をいう。   When the gaming state is RB in a non-BB state, strawberry, left melon, middle right melon, 12-sheet melon 1, and strong grape 1 are targeted for internal lottery, and are sequentially read out as target roles for internal lottery. The left melon is a lottery target for reading out melon 1 + melon 3 + melon 4. The middle right melon is a lottery target for reading out melon 1 + melon 2.
[内部抽選]
次に、内部抽選について詳細に説明する。内部抽選は、上記した各入賞役の発生を許容するか否か、すなわち入賞役を発生させる図柄組合せがいずれかの入賞ラインに揃える制御を行なうことを許容するか否かを、可変表示装置2の表示結果が導出表示される以前に(実際には、スタートスイッチ7操作時に)、決定するものである。内部抽選では、乱数回路42から内部抽選用の乱数(0〜65535の整数)を取得する。そして、遊技状態に応じて定められた各役について、取得した内部抽選用の乱数と、遊技状態と、リセット/設定スイッチ38により設定された設定値に応じて定められた各入賞役の判定値数に応じて行なわれる。
[Internal lottery]
Next, the internal lottery will be described in detail. In the internal lottery, the variable display device 2 determines whether or not each of the winning combinations described above is permitted, that is, whether or not the symbol combination that generates the winning combination is allowed to perform control for aligning with any winning line. Is determined before the display result is derived and displayed (actually, when the start switch 7 is operated). In the internal lottery, a random number for internal lottery (an integer from 0 to 65535) is acquired from the random number circuit 42. Then, for each combination determined according to the gaming state, the obtained random number for internal lottery, the gaming state, and the determination value of each winning combination determined according to the set value set by the reset / setting switch 38 Depending on the number.
本実施の形態においては、各役および役の組合せの判定値数から、小役や再遊技役などの一般役、特別役がそれぞれ単独で当選する判定値の範囲と、一般役のいずれかと特別役とが重複して当選する判定値の範囲と、が特定されるようになっており、内部抽選における当選は、排他的なものではなく、1ゲームにおいて一般役と特別役とが同時に当選することがあり得る。ただし、種類の異なる特別役については、重複して当選する判定値の範囲が特定されることがなく、種類の異なる特別役については、排他的に抽選を行なうものである。   In the present embodiment, from the number of judgment values of each combination and combination of combinations, a range of determination values for each of the general combination and special combination such as a small combination and a replay combination, and a special combination with any of the general combination The range of judgment values to be won in combination with roles is specified, and winning in the internal lottery is not exclusive, and a general role and a special role are simultaneously won in one game. It can happen. However, for special roles of different types, the range of determination values to be won in duplicate is not specified, and special types of different types are drawn exclusively.
内部抽選では、内部抽選の対象となる役または役の組合せおよび現在の遊技状態について定められた判定値数を、内部抽選用の乱数に順次加算し、加算の結果がオーバーフローしたときに、当該役または役の組合せに当選したものと判定される。   In the internal lottery, the number of judgment values determined for the combination or combination of roles that are subject to the internal lottery and the current gaming state are sequentially added to the random number for internal lottery, and when the result of the addition overflows, Or it is determined that the combination of the winning combination is won.
ボーナスの内部抽選において取得される判定値数は、設定値が大きいほど大きくなるように設定されている。これにより、設定値が大きいほど、内部抽選において特別役に当選する確率を高くすることができる。   The number of determination values acquired in the bonus internal lottery is set so as to increase as the set value increases. As a result, the larger the set value, the higher the probability of winning the special combination in the internal lottery.
また、RB、BB2、およびBB3は、小役や再遊技役と同時に当選し得る。たとえば、イチゴに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、弱イチゴ1〜4のうちいずれかに当選しているときよりも、強イチゴ1〜4のうちいずれかに当選しているときの方が高くなるように、弱イチゴ1〜4および強イチゴ1〜4各々の判定値数が設定されている。後述するように、弱イチゴ1〜4当選時と強イチゴ1〜4当選時とで異なるリール制御が行なわれるため、遊技者は、当該リール制御内容からRB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している可能性を予測することができる。   Also, RB, BB2, and BB3 can be won at the same time as a small combination or a re-playing combination. For example, when winning a strawberry, the ratio of winning simultaneously in any one of RB, BB2, and BB3 is stronger than in strawberry 1 to 4 than when winning in any one of weak strawberries 1-4. The number of determination values for each of the weak strawberries 1 to 4 and the strong strawberries 1 to 4 is set so that the value when one of the four is won is higher. As will be described later, different reel control is performed when the weak strawberries 1 to 4 are won and when the strong strawberries 1 to 4 are won, so the player can select one of RB, BB2, and BB3 from the reel control contents. The possibility of winning simultaneously can be predicted.
また、ブドウに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、弱ブドウ1〜4のうちいずれかに当選しているときよりも、強ブドウ1〜4のうちいずれかに当選しているときの方が高くなるように、弱ブドウ1〜4および強ブドウ1〜4各々の判定値数が設定されている。後述するように、弱ブドウ1〜4当選時と強ブドウ1〜4当選時とで異なるリール制御が行なわれるため、遊技者は、当該リール制御内容からRB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している可能性を予測することができる。   Moreover, when winning a grape, the ratio of winning simultaneously in any of RB, BB2, and BB3 is higher than in the case of winning in any one of weak grapes 1-4. The number of determination values for each of the weak grapes 1 to 4 and the strong grapes 1 to 4 is set so that the value when one of the four is won is higher. As will be described later, since different reel control is performed when the weak grapes 1 to 4 are won and when the strong grapes 1 to 4 are won, the player can select one of RB, BB2, and BB3 from the reel control contents. The possibility of winning simultaneously can be predicted.
また、イチゴあるいはブドウに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、ブドウに当選しているときよりも、イチゴに当選しているときの方が高くなるように、判定値数が設定されている。   In addition, when winning strawberry or grape, the percentage of winning simultaneously for RB, BB2, and BB3 is better when winning strawberry than when winning vine. The number of determination values is set so as to increase.
一般遊技状態においては、図7に示すように、押し順メロン1〜押し順メロン5各々が「2305」に設定されており、押し順メロン1〜押し順メロン5のいずれかが2305×5/65536=11525/65536の確率で当選するように、他の抽選対象役と比較して高い確率で当選するように判定値数が設定されている。   In the general gaming state, as shown in FIG. 7, each of the push order melon 1 to the push order melon 5 is set to “2305”, and any one of the push order melon 1 to the push order melon 5 is 2305 × 5 / In order to win with a probability of 65536 = 111525/65536, the number of determination values is set so as to win with a higher probability than other lottery target roles.
シングルボーナス中においては、たとえば、括弧内の数値に示すように、押し順メロン1の判定値数が通常遊技状態よりも1だけ大きい「2306」に設定されている。このように、SB入賞させてシングルボーナスに制御させても小役の当選確率が格段に向上するものではないのに対し、通常遊技状態、RT1、RT3のいずれかにおいてSB入賞したときにはRT2に制御される。このため、SBを入賞させるメリットが小さく、むしろ取りこぼして昇格リプ入賞によりRT3へ昇格し得る通常遊技状態に制御させる方が、遊技者にとって有利なゲーム進行であるといえる。なお、シングルボーナス中の判定値数は、図7で示すものに限るものではなく、少なくとも一の小役の当選確率が通常遊技状態であるときよりも向上するように設定されているものであればよい。   During the single bonus, for example, as indicated by the numerical value in parentheses, the number of determination values of the push order melon 1 is set to “2306” which is 1 larger than the normal gaming state. In this way, the winning combination probability of the small role is not improved significantly even if it is controlled to the single bonus by making the SB winning, but it is controlled to RT2 when the SB winning is made in any of the normal gaming state, RT1, RT3. Is done. For this reason, it can be said that the game progress is more advantageous for the player if the merit of winning the SB is small, but rather it is controlled to the normal gaming state where it can be missed and promoted to RT3 by the promotion lip winning. The number of determination values in the single bonus is not limited to that shown in FIG. 7, but may be set so that the winning probability of at least one small role is higher than that in the normal gaming state. That's fine.
次に、図8の再遊技役の判定値数に着目して、遊技状態毎に再遊技役の当選確率を比較する。通常遊技状態においては、通常リプレイが読み出されるときの判定値数として「2734」が、押し順昇格リプレイ1〜6のいずれかが読み出されるときの判定値数として「1020」が、BARテンパイリプレイ1が読み出されるときの判定値数として「98」が、BARテンパイリプレイ2〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「8」が、BARリプレイが読み出されるときの判定値数として「4」が設定されている。よって、通常遊技状態においていずれかのリプレイに当選する確率は、8980/65536となる。また、通常遊技状態からRT3に昇格させる可能性のある押し順昇格リプレイ1〜6のいずれかに当選する確率は、1020×6/65536=6120/65536となる。   Next, paying attention to the number of determination values of the re-gamer in FIG. 8, the winning probabilities of the re-gamer are compared for each gaming state. In the normal gaming state, “2734” is determined as the number of determination values when the normal replay is read, and “1020” is determined as the number of determination values when any of the push order promotion replays 1 to 6 is read. “98” as the number of determination values when “1” is read, “8” as the number of determination values when one of the BAR template replays 2 to 4 is read, and “4” as the number of determination values when the BAR replay is read. "Is set. Therefore, the probability of winning any replay in the normal gaming state is 8980/65536. In addition, the probability of winning one of the push order promotion replays 1 to 6 that may be promoted to RT3 from the normal gaming state is 1020 × 6/65536 = 6120/65536.
RT1およびRT2においては、通常リプレイが読み出されるときの判定値数として「8856」が、BARテンパイリプレイ1が読み出されるときの判定値数として「98」が、BARテンパイリプレイ2〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「8」が、BARリプレイが読み出されるときの判定値数として「4」が設定されている。よって、RT1あるいはRT2においていずれかのリプレイに当選する確率は、8982/65536となる。なお、RT1およびRT2においては、RT3やRT4に移行させるための昇格リプや突入リプに当選しないように設定されている。   In RT1 and RT2, “8856” is determined as the number of determination values when the normal replay is read, “98” is determined as the number of determination values when the BAR template play 1 is read, and any of the BAR template replays 2 to 4 is selected. “8” is set as the number of determination values when read, and “4” is set as the number of determination values when BAR replay is read. Therefore, the probability of winning either replay at RT1 or RT2 is 8982/65536. It should be noted that RT1 and RT2 are set so as not to win a promotion lip or a rushing lip for shifting to RT3 or RT4.
RT3においては、通常リプレイが読み出されるときの判定値数として「715」が、押し順維持リプレイ1〜5のいずれかが読み出されるときの判定値数として「6586」が、押し順突入リプレイ1〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「3500」が、BARテンパイリプレイ1が読み出されるときの判定値数として「98」が、BARテンパイリプレイ2〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「8」が、BARリプレイが読み出されるときの判定値数として「4」が設定されている。よって、RT3においていずれかのリプレイに当選する確率は、47771/65536となる。また、RT3から通常遊技状態に転落させる可能性のある押し順維持リプレイ1〜5および押し順突入リプレイ1〜4のいずれかに当選する確率は、(6586×5)+(3500×4)/65536=46930/65536となる。また、RT3からRT4に突入させる可能性のある押し順突入リプレイ1〜4のいずれかに当選する確率は、3500×4/65536=14000/65536となる。   In RT3, “715” is determined as the number of determination values when the normal replay is read, and “6586” is determined as the number of determination values when any of the push order maintaining replays 1 to 5 is read. “3500” as the number of determination values when any one of 4 is read, “98” as the number of determination values when BAR template play 1 is read, and any of BAR template plays 2 to 4 being read “8” is set as the number of determination values, and “4” is set as the number of determination values when the BAR replay is read. Therefore, the probability of winning any replay at RT3 is 47771/65536. In addition, the probability of winning one of the push order maintenance replays 1 to 5 and the push order entry replays 1 to 4 that may be dropped from RT3 to the normal gaming state is (6586 × 5) + (3500 × 4) / 65536 = 46930/65536. In addition, the probability of winning one of the push order entry replays 1 to 4 that may be entered from RT3 to RT4 is 3500 × 4/65536 = 14000/65536.
RT4においては、通常リプレイが読み出されるときの判定値数として「47836」が、BARテンパイリプレイ1が読み出されるときの判定値数として「98」が、BARテンパイリプレイ2〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「8」が、BARリプレイが読み出されるときの判定値数として「4」が設定されている。よって、RT4においていずれかのリプレイに当選する確率は、47962/65536となる。   In RT4, “47836” is read as the number of determination values when the normal replay is read, and “98” is read as the number of determination values when the BAR template play 1 is read, and any one of the BAR template replays 2 to 4 is read. “8” is set as the number of determination values at that time, and “4” is set as the number of determination values when the BAR replay is read out. Therefore, the probability of winning either replay at RT4 is 47962/65536.
内部中RTにおいては、通常リプレイが読み出されるときの判定値数として「17000」が、BARテンパイリプレイ1が読み出されるときの判定値数として「98」が、BARテンパイリプレイ2〜4のいずれかが読み出されるときの判定値数として「8」が、BARリプレイが読み出されるときの判定値数として「4」が設定されている。よって、RT4においていずれかのリプレイに当選する確率は、17126/65536となる。   In the internal RT, “17000” is set as the number of determination values when the normal replay is read, and “98” is set as the number of determination values when the BAR template play 1 is read. “8” is set as the number of determination values when read, and “4” is set as the number of determination values when BAR replay is read. Therefore, the probability of winning either replay at RT4 is 17126/65536.
これらより、本実施の形態においては、いずれかのリプレイに当選する確率が、RT3、RT4、および内部中RTであるときに、通常遊技状態、RT1〜RT2であるときよりも高くなるように設定されている。このため、RT3、RT4、および内部中RTは、通常遊技状態、RT1〜RT2であるときよりも、リプレイの当選確率が高い点で、遊技者にとって有利な状態であるといえる。   Therefore, in this embodiment, the probability that any one of the replays is won is set to be higher than that in the normal gaming state, RT1 to RT2, when it is RT3, RT4, and internal RT. Has been. Therefore, it can be said that RT3, RT4, and internal RT are advantageous for the player in that the winning probability of replay is higher than that in the normal gaming state, RT1 to RT2.
また、RT3では、リプレイの当選確率が高くなるものの転落リプの当選確率も高くなるため、後述するATに制御されていないときには当該RT3を維持させること、および突入リプを入賞させてRT4に制御させることが困難となるように構成されている。一方、RT4は、50ゲーム消化するまで当該RT4への制御が維持される。このため、RT4は、RT3よりも有利な遊技状態であるといえる。   Further, in RT3, although the winning probability of replay is high, the winning probability of falling lip is also high. Therefore, when not controlled by the AT described later, the RT3 is maintained, and the rushing lip is won and the RT4 is controlled. Is configured to be difficult. On the other hand, control of RT4 is maintained until 50 games are consumed. Therefore, it can be said that RT4 is an advantageous gaming state over RT3.
また、内部中RTであるときには、RT4などであるときよりも後述するようにリール制御においてボーナスよりも優先的に引き込まれるリプレイの当選確率が低くなるように設定されているため、RT4であるときと同じリプレイの当選確率が設定されている場合と比較して、当選しているボーナスを入賞させることができる割合を高めることができる。   In addition, when it is RT in the inside, it is set so that the winning probability of replay that is drawn preferentially over the bonus in the reel control is lower than that in the case of RT4 or the like, so that it is RT4. Compared with the case where the same replay winning probability is set, the ratio of winning the winning bonus can be increased.
BB中におけるRBであるときには、図9に示すように、ノーマルの判定値数が「59000」に設定されており、59000/65536という高確率で当選するように設定されている。また、スペシャル、およびチャンス各々の判定値数が、「3500」、「3000」に設定されている。   In the case of RB in BB, as shown in FIG. 9, the number of normal determination values is set to “59000”, and it is set to win with a high probability of 59000/65536. In addition, the number of judgment values for each of special and chance is set to “3500” and “3000”.
本実施の形態においては、スペシャルに当選すると後述するナビストックが必ず付与され、チャンスに当選すると後述するフリーズの発生確率が向上するとともにナビストックが付与される可能性が高まる。このため、スペシャルおよびチャンスは、ともに、遊技者にとって有利となる特典を付与する抽選対象役であるといえる。   In the present embodiment, the navigation stock described later is always given when the special is won, and when the chance is won, the occurrence probability of the freeze described later is improved and the possibility of the navigation stock is increased. For this reason, it can be said that both the special and the chance are lottery target roles that give a privilege that is advantageous to the player.
非BB中におけるRBであるときには、図10に示すように、メロン1を含む左メロンおよび中右メロンの判定値数が各々「32604」に設定されており、左メロンおよび中右メロン各々が32604/65536という高確率で当選するように設定されている。   In the case of RB in non-BB, as shown in FIG. 10, the number of determination values of the left melon and the middle right melon including melon 1 is set to “32604”, and each of the left melon and the middle right melon is 32604. It is set to win with a high probability of / 65536.
いずれかの役または役の組合せの当選が判定された場合には、当選が判定された役または役の組合せに対応する当選フラグをRAM41cに割り当てられた内部当選フラグ格納ワークに設定する。内部当選フラグ格納ワークは、2バイトの格納領域にて構成されており、そのうちの上位バイトが、特別役の当選フラグが設定される特別役格納ワークとして割り当てられ、下位バイトが、一般役の当選フラグが設定される一般役格納ワークとして割り当てられている。   When winning of any combination or combination of combinations is determined, a winning flag corresponding to the combination of combinations or combination determined to be winning is set in the internal winning flag storage work assigned to the RAM 41c. The internal winning flag storage work consists of a 2-byte storage area, of which the upper byte is assigned as the special role storing work in which the winning flag for the special role is set, and the lower byte is the winning of the general role It is assigned as a general role storage work for which a flag is set.
詳しくは、特別役が当選した場合には、当該特別役が当選した旨を示す特別役の当選フラグを特別役格納ワークに設定し、一般役格納ワークに設定されている当選フラグをクリアする。また、特別役+一般役が当選した場合には、当該特別役が当選した旨を示す特別役の当選フラグを特別役格納ワークに設定し、当該一般役が当選した旨を示す一般役の当選フラグを一般役格納ワークに設定する。また、一般役が当選した場合には、当該一般役が当選した旨を示す一般役の当選フラグを一般役格納ワークに設定する。なお、いずれの役および役の組合せにも当選しなかった場合には、一般役格納ワークのみクリアする。   Specifically, when a special combination is won, a special combination winning flag indicating that the special combination is won is set in the special combination storing work, and the winning flag set in the general combination storing work is cleared. In addition, when a special role + general role is won, a special role winning flag indicating that the special role is won is set in the special role storage work, and a general role winning indicating that the general role is won Set the flag in the general role storage work. When a general combination is won, a winning flag for the general combination indicating that the general combination is won is set in the general combination storing work. If no winning combination or winning combination is won, only the general winning combination work is cleared.
[リールの停止制御]
次に、リール2L、2C、2Rの停止制御について説明する。メインCPU41aは、リールの回転が開始したときおよび、リールが停止し、かつ未だ回転中のリールが残っているときに、ROM41bに格納されているテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して、回転中のリール別に停止制御テーブルを作成する。そして、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作が有効に検出されたときに、該当するリールの停止制御テーブルを参照し、参照した停止制御テーブルの引込コマ数に基づいて、操作されたストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止させる制御を行なう。
[Reel stop control]
Next, stop control of the reels 2L, 2C, 2R will be described. The main CPU 41a refers to the table index and table creation data stored in the ROM 41b when the reel starts rotating and when the reel stops and the reel that is still rotating still remains. Create a stop control table for each reel. When any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is effectively detected, the stop control table of the corresponding reel is referred to, and the referred stop control table is drawn. Based on the number of frames, control is performed to stop the rotation of the reels 2L, 2C, 2R corresponding to the operated stop switches 8L, 8C, 8R.
テーブルインデックスには、内部抽選による当選フラグの設定状態(以下、内部当選状態と呼ぶ)別に、テーブルインデックスを参照する際の基準アドレスから、テーブル作成用データが格納された領域の先頭アドレスを示すインデックスデータが格納されているアドレスまでの差分が登録されている。これにより内部当選状態に応じた差分を取得し、基準アドレスに対してその差分を加算することで該当するインデックスデータを取得することが可能となる。なお、役の当選状況が異なる場合でも、同一の制御が適用される場合においては、インデックスデータとして同一のアドレスが格納されており、このような場合には、同一のテーブル作成用データを参照して、停止制御テーブルが作成されることとなる。   In the table index, an index that indicates the start address of the area in which the data for table creation is stored, from the reference address when referring to the table index, according to the setting state of the winning flag by internal lottery (hereinafter referred to as the internal winning state) Differences up to the address where the data is stored are registered. As a result, a difference corresponding to the internal winning state is acquired, and the corresponding index data can be acquired by adding the difference to the reference address. Even if the winning status of the combination is different, when the same control is applied, the same address is stored as the index data. In such a case, the same table creation data is referred to. Thus, a stop control table is created.
テーブル作成用データは、停止操作位置に応じた引込コマ数を示す停止制御テーブルと、リールの停止状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスと、からなる。   The table creation data includes a stop control table indicating the number of frames to be drawn according to the stop operation position, and an address of the stop control table to be referred to according to the reel stop status.
リールの停止状況に応じて参照される停止制御テーブルは、全てのリールが回転しているか、左リールのみ停止しているか、中リールのみ停止しているか、右リールのみ停止しているか、左、中リールが停止しているか、左、右リールが停止しているか、中、右リールが停止しているか、によって異なる場合があり、更に、いずれかのリールが停止している状況においては、停止済みのリールの停止位置によっても異なる場合があるので、それぞれの状況について、参照すべき停止制御テーブルのアドレスが回転中のリール別に登録されており、テーブル作成用データの先頭アドレスに基づいて、それぞれの状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスが特定可能とされ、この特定されたアドレスから、それぞれの状況に応じて必要な停止制御テーブルを特定できるようになっている。なお、リールの停止状況や停止済みのリールの停止位置が異なる場合でも、同一の停止制御テーブルが適用される場合においては、停止制御テーブルのアドレスとして同一のアドレスが登録されているものもあり、このような場合には、同一の停止制御テーブルが参照されることとなる。   The stop control table referred to according to the reel stop status is whether all reels are rotating, only the left reel is stopped, only the middle reel is stopped, only the right reel is stopped, It may vary depending on whether the middle reel is stopped, the left and right reels are stopped, the middle and right reels are stopped, and if any reel is stopped, stop Since there may be differences depending on the stop position of the reels already completed, the address of the stop control table to be referenced for each situation is registered for each rotating reel, and based on the top address of the table creation data, It is possible to specify the address of the stop control table that should be referred to according to the status of each, and it is necessary according to each status from this specified address. And to be able to identify the stop control table. Even when the stop status of the reels and the stop position of the stopped reels are different, when the same stop control table is applied, the same address may be registered as the address of the stop control table. In such a case, the same stop control table is referred to.
停止制御テーブルは、停止操作が行なわれたタイミング別の引込コマ数を特定可能なデータである。本実施の形態では、リールモータ32L、32C、32Rに、168ステップ(0〜167)の周期で1周するステッピングモータを用いている。すなわちリールモータ32L、32C、32Rを168ステップ駆動させることでリール2L、2C、2Rが1周することとなる。そして、リール1周に対して8ステップ(1図柄が移動するステップ数)毎に分割した21の領域(コマ)が定められており、これらの領域には、リール基準位置から0〜20(図3参照)の領域番号が割り当てられている。   The stop control table is data that can specify the number of frames to be pulled in at each timing when the stop operation is performed. In the present embodiment, stepping motors that make one turn at a cycle of 168 steps (0 to 167) are used for the reel motors 32L, 32C, and 32R. That is, when the reel motors 32L, 32C, and 32R are driven for 168 steps, the reels 2L, 2C, and 2R make one round. Then, 21 areas (frames) divided every 8 steps (the number of steps in which one symbol moves) per reel are defined, and these areas are set to 0 to 20 (see FIG. 3) is assigned.
一方、1リールに配列された図柄数も21であり、各リールの図柄に対して、リール基準位置から0〜20の図柄番号が割り当てられているので、1番図柄から21番図柄に対して、それぞれ0〜20の領域番号が順に割り当てられていることとなる。そして、停止制御テーブルには、領域番号別の引込コマ数が所定のルールで圧縮して格納されており、停止制御テーブルを展開することによって領域番号別の引込コマ数を取得できるようになっている。   On the other hand, the number of symbols arranged on one reel is also 21, and symbol numbers 0 to 20 from the reel reference position are assigned to symbols on each reel. Therefore, symbols 1 to 21 are assigned to each reel. , Area numbers 0 to 20 are assigned in order. In the stop control table, the number of drawn frames by area number is compressed and stored according to a predetermined rule, and the number of drawn frames by area number can be acquired by expanding the stop control table. Yes.
前述のようにテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して作成される停止制御テーブルは、領域番号に対応して、各領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、たとえば、透視窓3の下段図柄の領域)に位置するタイミングでストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出された場合の引込コマ数がそれぞれ設定されたテーブルである。すなわち、停止制御テーブルにより、リールの領域番号に対応する図柄毎に、当該図柄が停止基準位置(下段)を通過しているときにストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出された場合の引込コマ数を特定することができる。   As described above, the stop control table created by referring to the table index and the table creation data corresponds to the area number, and the area corresponding to each area number has a stop reference position (in this embodiment, for example, It is a table in which the number of frames to be drawn is set when the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is detected at the timing positioned in the lower window of the perspective window 3). That is, for each symbol corresponding to the reel area number, the stop control table pulls in when the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is detected when the symbol passes the stop reference position (lower stage). The number of frames can be specified.
次に、停止制御テーブルの作成手順について説明すると、まず、リール回転開始時においては、そのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスを取得する。具体的には、まずテーブルインデックスを参照し、内部当選状態に対応するインデックスデータを取得し、そして取得したインデックスデータに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから全てのリールが回転中の状態に対応する各リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して全てのリールについて停止制御テーブルを作成する。   Next, the procedure for creating the stop control table will be described. First, at the start of reel rotation, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game is acquired. Specifically, the table index is first referred to, index data corresponding to the internal winning state is obtained, table creation data is identified based on the obtained index data, and all reels are identified from the identified table creation data. The address of the stop control table for each reel corresponding to the state of rotation is acquired, and the stop control table for each reel stored at the acquired address is expanded to generate a stop control table for all reels.
また、いずれか1つのリールが停止したとき、またはいずれか2つのリールが停止したときには、リール回転開始時に取得したインデックスデータ、すなわちそのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから停止済みのリールおよび当該リールの停止位置の領域番号に対応する未停止リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して未停止のリールについて停止制御テーブルを作成する。   Further, when any one reel stops or any two reels stop, the index data acquired at the start of reel rotation, that is, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game The table creation data is identified based on the obtained table creation data, and the address of the stop control table for the unreacted reel corresponding to the stop reel and the area number of the stop position of the reel is obtained from the identified table creation data. The stop control table for each stored reel is expanded to create a stop control table for the unstopped reels.
次に、メインCPU41aがストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出したときに、該当するリールに表示結果を導出させる際の制御について説明する。   Next, when the main CPU 41a effectively detects any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel, the control when the display result is derived to the corresponding reel will be described. .
ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出すると、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数に基づいて停止操作位置の領域番号(たとえば下段の図柄)を特定し、停止操作が検出されたリールの停止制御テーブルを参照し、特定した停止操作位置の領域番号に対応する引込コマ数を取得する。そして、取得した引込コマ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。   If any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is detected effectively, the area number of the stop operation position is based on the number of steps from the reel reference position when the stop operation is detected. (For example, the lower symbol) is specified, the stop control table of the reel where the stop operation is detected is referred to, and the number of drawn frames corresponding to the area number of the specified stop operation position is acquired. Then, control is performed to rotate and stop the reel by the number of acquired frames.
具体的には、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数から、取得した引込コマ数引き込んで停止させるまでのステップ数を算出し、算出したステップ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。これにより、停止操作が検出された停止操作位置の領域番号に対応する領域から引込コマ数分先の停止位置となる領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、透視窓3の下段図柄の領域)に停止することとなる。   Specifically, from the number of steps from the reel reference position at the time when the stop operation is detected, the number of steps from the acquired number of drawn frames until it is stopped is calculated, and the reel is rotated and stopped by the calculated number of steps. Take control. Thereby, the area corresponding to the area number that is the stop position ahead of the number of frames to be drawn in from the area corresponding to the area number of the stop operation position where the stop operation is detected is the stop reference position (in this embodiment, the perspective window 3 The lower symbol area).
本実施の形態のテーブルインデックスには、一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するインデックスデータとして1つのアドレスのみが格納されており、更に、一のテーブル作成用データには、一のリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルの格納領域のアドレスとして1つのアドレスのみが格納されている。   In the table index of the present embodiment, only one address is stored as index data corresponding to one internal winning state in one gaming state, and one table creation data includes one reel. Only one address is stored as the address of the storage area of the stop control table corresponding to the stop status (and the stop position of the stopped reel).
すなわち一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するテーブル作成用データ、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルが一意的に定められており、これらを参照して作成される停止制御テーブルも、一の遊技状態における一の内部当選状態、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対して一意となる。このため、遊技状態、内部当選状態、リールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)の全てが同一条件となった際に、同一の停止制御テーブル、すなわち同一の制御パターンに基づいてリールの停止制御が行なわれることとなる。   That is, the table creation data corresponding to one internal winning state in one gaming state and the stop control table corresponding to the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are uniquely determined. The stop control table created with reference to is unique for one internal winning state in one gaming state and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel). Therefore, when all of the gaming state, the internal winning state, and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are the same, the reel is based on the same stop control table, that is, the same control pattern. The stop control is performed.
また、本実施の形態では、引込コマ数として0〜4の値が定められており、停止操作を検出してから最大4コマ図柄を引き込んでリールを停止させることが可能である。すなわち停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5コマの範囲から図柄の停止位置を指定できるようになっている。また、1図柄分リールを移動させるのに1コマの移動が必要であるので、停止操作を検出してから最大4図柄を引き込んでリールを停止させることが可能であり、停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5図柄の範囲から図柄の停止位置を指定できることとなる。   Further, in the present embodiment, a value of 0 to 4 is determined as the number of drawn frames, and the reel can be stopped by drawing a maximum of four symbols after detecting a stop operation. In other words, the stop position of the symbol can be designated from a range of a maximum of 5 frames including the stop operation position where the stop operation is detected. In addition, since it is necessary to move one frame to move the reel for one symbol, it is possible to stop the reel by pulling in a maximum of four symbols after detecting the stop operation. The symbol stop position can be designated from a range of up to five symbols including the operation position.
本実施の形態では、いずれかの役に当選している場合には、当選役を入賞ライン上に4コマの範囲で最大限引き込み、当選していない役が入賞ライン上に揃わないように引き込む引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう一方、いずれの役にも当選していない場合には、いずれの役も揃わない引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、最大4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。   In the present embodiment, when any of the winning combinations is won, the winning combination is drawn to the maximum in the range of 4 frames on the winning line, and the winning combination is drawn not to be aligned on the winning line. Create a stop control table with the number of frames to be drawn in and perform reel stop control. If none of the roles are won, stop control with a number of frames to be drawn that does not match any of the roles A table is created and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, if the winning combination can be stopped on the winning line within the drawing range of a maximum of 4 frames, the control is performed so that the winning combination is stopped. If the winning combination is not drawn, it will be controlled so that it can be stopped in a drawing range of up to 4 frames.
特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で小役(イチゴなど)に当選した場合や、特別役が同時当選役と同時に当選した場合などでは、当選した小役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められているとともに、当選した小役を入賞ラインに最大4コマの範囲で引き込めない停止操作位置については、当選した特別役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を引き込めない場合には、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している特別役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。   If a special role has been carried over from before the previous game and a small role (such as a strawberry) is won, or if a special role is won at the same time as a simultaneous winning role, the winning small role will be 4 frames on the winning line. The number of draws is determined so that the maximum number of draws can be drawn in the range, and for the stop operation position where the selected small role cannot be drawn into the winning line in the range of up to 4 frames, the selected special role is 4 in the winning line. A stop control table in which the number of frames to be drawn is determined so that the maximum number of frames can be drawn within the frame range is created, and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, if it is possible to stop all the small roles that have been selected in the drawing range of up to 4 frames on the winning line and stop them, the control is performed so that the winning combination is stopped. If you can't draw a small role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the line, if you can stop with a special role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the winning line, Control is performed to align and stop them, and a winning combination that has not been won will be controlled to be stopped within the 4-frame pull-in range.
すなわち、このような場合には、特別役よりも小役を入賞ライン上に揃える制御が優先され、小役を引き込めない場合にのみ、特別役を入賞させることが可能となる。その結果、小役を優先的に入賞させた後に特別役を入賞させることにより、小役よりも特別役を優先的に入賞させるものと比較して、小役を入賞させてメダルを獲得した後に特別役を入賞させることができるため、特別役入賞前に遊技者のメダルを極力増加させるようにすることができ、遊技者にとって有利なリール制御が行なわれる。なお、特別役と小役とを同時に引き込める場合には、小役のみを引き込み、小役と同時に特別役が入賞ライン上に揃わないようになっている。   That is, in such a case, priority is given to the control for aligning the small combination on the winning line over the special combination, and the special combination can be won only when the small combination cannot be drawn. As a result, after winning a small role and then winning a special role, the special role is won, and compared to the case where the special role is preferentially won, Since the special combination can be won, the player's medal can be increased as much as possible before the special combination is won, and reel control advantageous to the player is performed. When a special combination and a small combination can be withdrawn at the same time, only the small combination is drawn, and the special combination is not arranged on the winning line at the same time as the small combination.
次に、特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で再遊技役が当選した場や、特別役と再遊技役が同時に当選している場合などでは、当選した再遊技役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で再遊技役の図柄を揃えて停止させる制御が行なわれる。   Next, in the case where a re-playing role is elected when the special role has been carried over from before the previous game, or when the special role and re-playing role are won simultaneously, the winning re-playing role is placed on the winning line. A stop control table in which the number of frames to be drawn is determined so as to be pulled in as much as possible in the range of four frames is created, and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, control is performed in which the symbols of the re-gamer are aligned and stopped on the winning line within a drawing range of a maximum of 4 frames.
複数種類の再遊技役が同時に当選している場合(たとえば、押し順昇格リプレイ1など)には、図11〜図13に示すように、同時当選した再遊技役の種類および停止操作順に応じて定められた再遊技役を入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で揃えて停止させる制御が行なわれる。   When a plurality of types of re-game players are simultaneously won (for example, push order promotion replay 1), as shown in FIGS. Control is performed so that the determined re-playing combination is stopped on the winning line in a drawing range of a maximum of 4 frames.
なお、本実施の形態では、回転を開始した3つの左リール2L〜右リール2Rのうち、最初に停止するリールを第1停止リールと称し、また、その停止を第1停止と称する。同様に、2番目に停止するリールを第2停止リールと称し、また、その停止を第2停止と称し、3番目に停止するリールを第3停止リールと称し、また、その停止を第3停止あるいは最終停止と称する。また、本実施の形態において、順押しとは、左リール2Lを第1停止させた後に、中リール2Cを第2停止させる操作手順をいう。また、順挟み押しとは、左リール2Lを第1停止させた後に、右リール2Rを第2停止させる操作手順をいう。中左押しとは、中リール2Cを第1停止させた後に、左リール2Lを第2停止させる操作手順をいう。中右押しとは、中リール2Cを第1停止させた後に、右リール2Rを第2停止させる操作手順をいう。逆挟み押しとは、右リール2Rを第1停止させた後に、左リール2Lを第2停止させる操作手順をいう。逆押しとは、右リール2Rを第1停止させた後に、中リール2Cを第2停止させる操作手順をいう。   In the present embodiment, among the three left reels 2L to 2R that have started to rotate, the reel that stops first is referred to as a first stop reel, and the stop is referred to as a first stop. Similarly, the reel that stops second is called the second stop reel, the stop is called second stop, the reel that stops third is called the third stop reel, and the stop is the third stop. Alternatively, it is called final stop. Further, in the present embodiment, the forward pressing refers to an operation procedure for stopping the middle reel 2C for the second time after first stopping the left reel 2L. Further, the forward clamping push means an operation procedure for stopping the right reel 2R for the second time after the left reel 2L is stopped for the first time. The middle left push refers to an operation procedure in which the left reel 2L is secondly stopped after the middle reel 2C is first stopped. The middle right push refers to an operation procedure for stopping the right reel 2R for the second time after stopping the middle reel 2C for the first time. The reverse pinching push refers to an operation procedure for stopping the left reel 2L for the second time after stopping the right reel 2R for the first time. The reverse pressing refers to an operation procedure for stopping the middle reel 2C for the second time after stopping the right reel 2R for the first time.
図11は、押し順昇格リプレイ1〜6のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。   FIG. 11 is a diagram for explaining the reel control when one of the push order promotion replays 1 to 6 is won.
たとえば、押し順昇格リプレイ1が当選しているときに、順押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順押し以外の操作手順で操作された場合には、通常リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   For example, when the push forward promotion replay 1 is elected, if it is operated by an operation procedure that becomes a forward push, the control for stopping the combination of the promoted rep in one of the winning lines in the winning replay. When the operation procedure is other than forward pressing, the normal lip combination is controlled so as to be aligned with any winning line and stopped.
また、押し順昇格リプレイ2が当選しているときに、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順挟み押し以外の操作手順で操作された場合には、通常リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   In addition, when the push order promotion replay 2 is won, if it is operated by the operation procedure that pushes forward, the combination of the promotion lip in the selected replay is stopped by aligning with any winning line. When the control is performed and the operation procedure other than the forward pinching operation is performed, the control is performed so that the combination of the normal lip is aligned with any pay line and stopped.
押し順昇格リプレイ3〜6のいずれかが当選しているときにも、同様に、当選している押し順昇格リプレイの種類に応じて定められた所定の押し順となる操作手順で操作された場合には、昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、所定の押し順以外の操作手順で操作された場合には、通常リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   Similarly, when any one of the push order promotion replays 3 to 6 is won, the player is operated according to an operation procedure of a predetermined push order determined according to the type of the push order promotion replay selected. In such a case, control is performed so that the combination of promotion lip is aligned with any winning line and stopped, and if the operation procedure is not in a predetermined order, the normal lip combination is set to any winning line. Control to stop them together.
このように、昇格リプを入賞させてRT3に昇格させるための操作手順として、当選している押し順昇格リプレイの種類毎に、異なる操作手順が設定されている。このため、通常遊技状態において押し順昇格リプレイ1〜6のいずれかに当選したとしても、当選している押し順昇格リプレイの種類を特定することができない限り、1/6の確率でしか昇格リプを入賞させてRT3に制御させないようにすることができ、5/6の確率で通常リプを入賞させて通常遊技状態が維持されるように構成されている。これにより、後述するATに制御されていないときには、昇格リプに入賞し難くして極力RT3に制御されないようにしつつ、ATに制御されているときには、昇格リプに入賞させてRT3に制御されるように制御することができる。   As described above, different operation procedures are set for each type of push-order promotion replay selected as the operation procedure for winning the promotion lip and promoting it to RT3. For this reason, even if one of the push order promotion replays 1 to 6 is won in the normal gaming state, the promotion replies have a probability of only 1/6 unless the type of the push order promotion replay that has been won can be specified. Can be prevented from being controlled by RT3, and a normal lip is won with a probability of 5/6 and the normal gaming state is maintained. As a result, when not controlled by the AT, which will be described later, it is difficult to win the promotion lip so that it is not controlled to RT3 as much as possible, while when controlled by the AT, the promotion lip is awarded and controlled to RT3. Can be controlled.
図12は、押し順維持リプレイ1〜5のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。   FIG. 12 is a diagram for explaining the reel control when one of the push order maintaining replays 1 to 5 is won.
たとえば、押し順維持リプレイ1が当選しているときに、順押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順押し以外となる操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   For example, when the push order maintaining replay 1 is won, and it is operated by an operation procedure that becomes a forward push, the control for stopping the combination of promoted lips in one of the winning lines in the selected replay is stopped. When the operation procedure other than forward pressing is performed, control is performed to stop the combination of the falling lip on any pay line.
また、押し順維持リプレイ2が当選しているときに、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順挟み押し以外となる操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   In addition, when the push order maintaining replay 2 is won, if it is operated by the operation procedure that pushes in order, the combination of the promoted rep in the selected replay is aligned with any winning line and stopped. When the control is performed and the operation procedure other than the forward pinching operation is performed, the combination of the falling lip is aligned with any winning line and stopped.
押し順維持リプレイ3〜5のいずれかが当選しているときにも、同様に、当選している押し順維持リプレイの種類に応じて定められた所定の押し順となる操作手順で操作された場合には、昇格リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、所定の押し順以外の操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   Similarly, when any one of the push order maintaining replays 3 to 5 is won, the player is operated according to an operation procedure having a predetermined push order determined in accordance with the type of the push order maintaining replay being won. In such a case, control is performed so that the combination of promotion lip is aligned with any winning line and stopped, and if the operation procedure is not in a predetermined order, the combination of falling lip is set to any winning line. Control to stop them together.
このように、昇格リプを入賞させてRT3を維持させるための操作手順、および転落リプを入賞させて通常遊技状態に転落させるための操作手順として、当選している押し順維持リプレイの種類毎に、異なる操作手順が設定されている。このため、RT3において、押し順維持リプレイのいずれかに当選したときには、当選している押し順維持リプレイの種類を特定することができない限り、1/5の確率でしか昇格リプを入賞させて当該RT3を維持できず、4/5の確率で転落リプを入賞させて通常遊技状態に転落するように構成されている。これにより、後述するATに制御されていないときには、運良くRT3に制御されていても転落リプに入賞し易くして極力当該RT3が維持されないように制御しつつ、ATに制御されているときには、昇格リプに入賞させて当該RT3を意図的に維持させることができるように制御することができる。   In this way, as an operation procedure for winning the promotion lip and maintaining RT3, and an operation procedure for winning the fall lip and falling to the normal gaming state, for each type of push order maintenance replay selected , Different operating procedures are set. For this reason, in RT3, when one of the push order maintenance replays is won, unless the type of the push order maintenance replay that has been won can be specified, the promotion lip is awarded only with a probability of 1/5. RT3 cannot be maintained, and a fall lip is won with a probability of 4/5 to fall into the normal gaming state. Thus, when not controlled by the AT, which will be described later, even if controlled by RT3, it is easy to win the fall lip and control is performed so that the RT3 is not maintained as much as possible, while when controlled by the AT, It is possible to control so that the RT3 can be intentionally maintained by winning the promotion lip.
図13は、押し順突入リプレイ1〜4のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。   FIG. 13 is a diagram for explaining the reel control when one of the push order entry replays 1 to 4 is won.
たとえば、押し順突入リプレイ1が当選しているときに、順押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち突入リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順押し以外となる操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   For example, when the push forward rush replay 1 is won, and it is operated by an operation procedure that becomes a forward push, the control for stopping the combination of the rush lip among the winning replays aligned with any winning line. When the operation procedure other than forward pressing is performed, control is performed to stop the combination of the falling lip on any pay line.
また、押し順突入リプレイ2が当選しているときに、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、当選したリプレイのうち突入リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、順挟み押し以外となる操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   In addition, when the push order rush replay 2 is won, if it is operated by an operation procedure that makes a squeeze push, the combination of the rush lip in the selected replay is aligned with any winning line and stopped. When the control is performed and the operation procedure other than the forward pinching operation is performed, the combination of the falling lip is aligned with any winning line and stopped.
押し順突入リプレイ3または4が当選しているときにも、同様に、当選している押し順突入リプレイの種類に応じて定められた所定の押し順となる操作手順で操作された場合には、突入リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行ない、所定の押し順以外の操作手順で操作された場合には、転落リプの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。   Similarly, when the push order rush replay 3 or 4 is selected, if it is operated according to an operation procedure having a predetermined push order determined according to the type of the push order rush replay being won, , Control to stop the combination of rush lip aligned with any winning line, and if it is operated with an operation procedure other than the predetermined push order, stop the combination of falling lip aligned with any winning line To control.
このように、突入リプを入賞させてRT4に突入させるための操作手順、および転落リプを入賞させて通常遊技状態に転落させるための操作手順として、当選している押し順突入リプレイの種類毎に、異なる操作手順が設定されている。このため、RT3において、押し順突入リプレイのいずれかに当選したときには、当選している押し順突入リプレイの種類を特定することができない限り、1/4の確率でしか突入リプを入賞させてRT4に突入させることができず、3/4の確率で転落リプを入賞させて通常遊技状態に転落するように構成されている。これにより、後述するATに制御されていないときには、突入リプに入賞し難くして極力RT4に制御されないようにし、運良くRT3に制御されていても転落リプに入賞し易くして極力当該RT3が維持されないように制御しつつ、ATに制御されているときには、突入リプに入賞させてRT4に制御されるように制御することができる。   In this way, as the operation procedure for making the entry lip a prize and entering the RT 4 and the operation procedure for making the fall lip a prize and fall into the normal gaming state, for each type of the push order entry replay selected , Different operating procedures are set. For this reason, when one of the push order rush replays is won in RT3, unless the type of the push order rush replay that has been won can be specified, the rush lip is awarded only with a probability of 1/4. It is configured to fall into the normal gaming state by winning a fall lip with a probability of 3/4. As a result, when it is not controlled by the AT, which will be described later, it is difficult to win the entry lip, so that it is not controlled to RT4 as much as possible. When the control is performed by the AT while being controlled so as not to be maintained, it is possible to control the RT 4 so as to win the rush lip.
また、BARテンパイリプレイ1〜4のうちいずれかに当選したときには、当選しているいずれかのリプレイを入賞させつつ、入賞ラインL1〜L4およびリール2Lの下段、リール2Cの下段、リール2Rの下段、すなわち下段に並んだ図柄に跨る下段ラインのいずれかに「黒BAR」を2つ揃わせてテンパイさせるリール制御を行なう。   Further, when any one of the BAR temporary plays 1 to 4 is won, the winning line L1 to L4 and the lower stage of the reel 2L, the lower stage of the reel 2C, the lower stage of the reel 2R while winning any of the selected replays. That is, reel control is performed in which two “black BARs” are aligned on any one of the lower lines extending over the symbols arranged in the lower stage.
また、BARリプレイに当選したときには、引込可能コマ数の範囲内で、「黒BAR」を入賞ラインL1〜L4のいずれかに停止させてBARリプを入賞させるリール制御を行なうとともに、BARリプを入賞させることができない場合には、当選しているいずれかのリプレイを入賞させつつ、BARテンパイリプレイ1〜4のうちいずれかに当選したときと同様に、入賞ラインL1〜L4および下段ラインのいずれかに「黒BAR」を2つ揃わせてテンパイさせるリール制御を行なう。   In addition, when BAR replay is won, within the range of the number of frames that can be drawn, the “black BAR” is stopped at any of the winning lines L1 to L4 and reel control is performed to win the BAR lip, and the BAR lip is won. If it is not possible to win, one of the winning lines L1 to L4 and the lower line will be selected in the same manner as when one of the BAR templey replays 1 to 4 is won while winning one of the winning replays. The reel control is performed so that two “black BARs” are aligned together.
次に、複数種類の小役が同時に当選している場合(イチゴ+1枚役など)には、払出枚数が多い小役が払出枚数の少ない小役よりも優先的に入賞ラインに引き込むリール制御が行なわれる。   Next, when multiple types of small roles are won simultaneously (such as a strawberry + 1-number role), the small role with a large number of payouts has a reel control that is drawn into the winning line preferentially over the small number with a small number of payouts. Done.
複数種類の小役が同時に当選している場合として、たとえば押し順メロン1〜5のいずれかに当選している場合には、図14に示すように、当選している押し順メロンの種類および操作手順に応じて、異なるリール制御が行なわれる。   As a case where a plurality of types of small roles are simultaneously elected, for example, when one of the push order melons 1 to 5 is won, as shown in FIG. Depending on the operating procedure, different reel controls are performed.
図14は、押し順メロン1〜5のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。   FIG. 14 is a diagram for explaining reel control when one of the pushing order melons 1 to 5 is won.
たとえば、押し順メロン1が当選したときには、順押しとなる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させ、順押し以外となる操作手順で操作された場合には、当該停止操作に対応して停止させるリールの「メロン」を上段に停止させる制御を行なう。すなわち、押し順メロン1が当選したときに、順押しとなる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL1、L3、L4の3ラインに停止するため、メダルが12枚払い出されるのに対し、順押し以外となる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL2にのみ停止するため、メダルが4枚払い出されるに留まる。また、押し順メロン1が当選したときに、順押しとなる操作手順で操作された場合には、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」を上・中・下段のいずれかに停止させるのに対し、順押し以外となる操作手順で操作された場合には、対応するリールの「メロン」を上段に停止させるリール制御が行なわれる。   For example, when the push order melon 1 is won, and if it is operated according to the operation procedure of the forward push, the symbol combination of “melon-melon-melon” is stopped in any of the winning lines L1, L3, and L4. When the operation procedure is other than forward pressing, control is performed to stop the “melon” of the reel to be stopped in response to the stop operation. That is, when the push order melon 1 is won and the operation is performed in the order of the push operation, the “melon” of the middle reel 2C stops at the three pay lines L1, L3, and L4. 12 is paid out, but when operated by an operation procedure other than forward pushing, the “melon” of the middle reel 2C stops only on the pay line L2, so that only 4 medals are paid out. Also, when the push order melon 1 is won, and if it is operated according to the operation procedure of the forward push, the “melon” of the left reel 2L and the right reel 2R is stopped at any of the upper, middle, and lower stages. On the other hand, when an operation procedure other than forward pressing is used, reel control is performed to stop the “melon” of the corresponding reel in the upper stage.
また、押し順メロン2が当選したときには、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させ、順挟み押し以外となる操作手順で操作された場合には、当該停止操作に対応して停止させるリールの「メロン」を上段に停止させる制御を行なう。すなわち、押し順メロン2が当選したときに、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL1、L3、L4の3ラインに停止するため、メダルが12枚払い出されるのに対し、順挟み押し以外となる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL2にのみ停止するため、メダルが4枚払い出されるに留まる。また、押し順メロン2が当選したときに、順挟み押しとなる操作手順で操作された場合には、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」を上・中・下段のいずれかに停止させるのに対し、順挟み押し以外となる操作手順で操作された場合には、対応するリールの「メロン」を上段に停止させるリール制御が行なわれる。   In addition, when the push order melon 2 is won, the symbol combination of “melon-melon-melon” is stopped on any of the winning lines L1, L3, and L4 when operated in the operation procedure of pushing forward. If the operation procedure is other than the forward pinching operation, control is performed to stop the “melon” of the reel to be stopped in response to the stop operation. In other words, when the push order melon 2 is won and operated by the operation procedure of pushing forward, the “melon” of the middle reel 2C stops at the three winning lines L1, L3, L4. When twelve medals are paid out, when operated by an operation procedure other than the forward push, the “melon” of the middle reel 2C stops only at the winning line L2, so that four medals are paid out. stay. Further, when the push order melon 2 is elected, if it is operated by an operation procedure that pushes forward, the “melon” of the left reel 2L and the right reel 2R is stopped at either the upper, middle, or lower level. On the other hand, when an operation procedure other than the forward pinching operation is used, reel control is performed to stop the “melon” of the corresponding reel in the upper stage.
押し順メロン3〜5のいずれかが当選しているときにも、同様に、当選している押し順メロンの種類に応じて定められた所定の押し順となる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させる制御を行ないメダルを12枚払い出し、所定の押し順以外の操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL2にのみ停止させる制御を行ないメダルを4枚払い出すとともに、左リール2Lおよび右リール2Rのうち当該停止操作に対応して停止させるリールの「メロン」を上段に停止させる制御を行なう。   Similarly, when any of the push order melons 3 to 5 is elected, when it is operated according to an operation procedure having a predetermined push order determined according to the type of the push order melon being won. Is a control that stops the symbol combination of “melon-melon-melon” on any of the winning lines L1, L3, and L4, pays out 12 medals, and is operated in an operating procedure other than a predetermined pushing order. Controls the “melon” of the middle reel 2C to stop only on the pay line L2 and pays out four medals, and the “melon” of the reel to be stopped corresponding to the stop operation of the left reel 2L and the right reel 2R. "Is stopped at the upper stage.
このように、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させメダルを12枚払い出させるための操作手順として、当選している押し順メロンの種類毎に、異なる操作手順が設定されている。このため、押し順メロン1〜5のいずれかに当選したときには、当選している押し順メロンの種類を特定することができない限り、1/5の確率でしか入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させメダルを12枚払い出させることができず、4/5の確率で中リール2Cの「メロン」を入賞ラインL2にのみ停止させてメダルが4枚しか払い出されないように構成されている。これにより、押し順メロン1〜5のいずれかに当選したときに、後述するATに制御されていないときには極力4枚しかメダルが払い出されないようにし、ATに制御されているときには意図的に入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させることを可能にし、12枚メダルが払い出されるように制御することができる。   As described above, as an operation procedure for stopping the symbol combination of “melon-melon-melon” in any of the winning lines L1, L3, and L4 and paying out 12 medals, Different operating procedures are set for each type. For this reason, when one of the push order melons 1 to 5 is won, the winning lines L1, L3, and L4 can only be 1/5 of the probability unless the type of the push order melon being won can be specified. One cannot stop paying out 12 medals by stopping the symbol combination of “Mellon-Mellon-Mellon”, and the “Melon” on the middle reel 2C is stopped only on the winning line L2 with a probability of 4/5. Only 4 medals are paid out. As a result, when one of the pushing order melons 1 to 5 is won, only four medals are paid out as much as possible when not controlled by the AT, which will be described later, and intentionally won when controlled by the AT. It is possible to stop the symbol combination of “melon-melon-melon” in any of the lines L1, L3, and L4, and control so that 12 medals are paid out.
また、12枚メロン1〜4のうちいずれかに当選したときには、操作手順に関わらず、中リール2Cの「メロン」を入賞ラインL1、L3、L4の3ラインに停止させるとともに、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させ、メダルを12枚払い出させるリール制御を行なう。   When one of the 12 melons 1 to 4 is selected, regardless of the operation procedure, the “melon” of the middle reel 2C is stopped at the three winning lines L1, L3, and L4, and the winning line L1, Reel control is performed in which the symbol combination of “melon-melon-melon” is stopped at either L3 or L4, and 12 medals are paid out.
なお、図14において、メダルを12枚払い出させる押し順以外となる操作手順で操作された場合には、中リール2Cについて「メロン」を上段に停止させるリール制御を行なうものであればよく、たとえば、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」については、上・中・下段のいずれかに停止させるものであってもよい。これにより、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」の停止位置から、押し順が正解しているか否か、メダルを12枚払い出させるか否かを特定不能にすることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   In FIG. 14, when operated in an operation procedure other than the pushing order for paying out 12 medals, it is only necessary to perform reel control for stopping “melon” in the upper stage for the middle reel 2 </ b> C. For example, the “melon” of the left reel 2L and the right reel 2R may be stopped at any one of the upper, middle, and lower stages. This makes it impossible to specify whether or not the pushing order is correct and whether or not 12 medals are to be paid out from the stop positions of the “melon” of the left reel 2L and the right reel 2R. Interest can be improved.
次に、弱イチゴ1〜4、強イチゴ1〜4、弱ブドウ1〜4、および強ブドウ1〜4のうちいずれかに当選したときのリール制御について説明する。図15は、弱イチゴ1〜4、強イチゴ1〜4、弱ブドウ1〜4、および強ブドウ1〜4のうちいずれかに当選したときのリール制御を説明するための図である。   Next, the reel control when winning one of the weak strawberries 1 to 4, the strong strawberries 1 to 4, the weak grapes 1 to 4, and the strong grapes 1 to 4 will be described. FIG. 15 is a diagram for explaining reel control when one of weak strawberries 1 to 4, strong strawberries 1 to 4, weak grapes 1 to 4, and strong grapes 1 to 4 is won.
たとえば、弱イチゴ1〜4あるいは弱ブドウ1〜4のうちいずれかが当選しているときには、引込コマ数の範囲内で、当選しているイチゴあるいはブドウを構成する図柄組合せを、入賞ラインL2〜L4のうちいずれかに停止させる制御、すなわち左リール2Lに着目した場合「イチゴ」あるいは「ブドウ」を極力上段または下段に停止させる制御を行なう。   For example, when any one of the weak strawberries 1 to 4 or the weak grapes 1 to 4 is won, the combination of symbols constituting the winning strawberry or grape is selected within the winning line L2 Control to stop at any one of L4, that is, control to stop “strawberry” or “grape” at the upper or lower level as much as possible when focusing on the left reel 2L.
これに対し、強イチゴ1〜4あるいは強ブドウ1〜4が当選しているときには、引込コマ数の範囲内で、当選しているイチゴあるいはブドウを構成する図柄組合せを、入賞ラインL1に停止させる制御、すなわち左リール2Lに着目した場合「イチゴ」あるいは「ブドウ」を極力中段に停止させる制御を行なう。   On the other hand, when the strong strawberries 1 to 4 or the strong grapes 1 to 4 are won, the winning combination line L1 is stopped within the range of the number of drawn frames. Control, that is, control for stopping “strawberry” or “grape” in the middle as much as possible when focusing on the left reel 2L.
図7を用いて説明したように、イチゴに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、弱イチゴ1〜4のうちいずれかに当選しているときよりも、強イチゴ1〜4のうちいずれかに当選しているときの方が高くなるように、弱イチゴ1〜4および強イチゴ1〜4各々の判定値数が設定されており、また、ブドウに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、弱ブドウ1〜4のうちいずれかに当選しているときよりも、強ブドウ1〜4のうちいずれかに当選しているときの方が高くなるように、弱ブドウ1〜4および強ブドウ1〜4各々の判定値数が設定されている。   As explained using FIG. 7, when winning a strawberry, the ratio of winning simultaneously in any of RB, BB2, and BB3 wins in any of the weak strawberries 1-4. The number of judgment values for each of the weak strawberries 1 to 4 and the strong strawberries 1 to 4 is set to be higher than when the strong strawberries 1 to 4 are selected. When winning a grape, the ratio of winning simultaneously in any one of RB, BB2, and BB3 is stronger grapes 1-4 than when winning any one of weak grapes 1-4 The number of determination values for each of the weak grapes 1 to 4 and the strong grapes 1 to 4 is set so that the one when one of them is won is higher.
このため、イチゴあるいはブドウに入賞したときの左リール2Lの「イチゴ」あるいは「ブドウ」が、上段または下段に停止しているときよりも、中段に停止しているときの方が、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合が高いため、遊技者の期待感を向上させることができる。   For this reason, when strawberry or grape has won a prize, the “strawberry” or “grape” on the left reel 2L is stopped at the middle stage, rather than when it is stopped at the upper or lower stage, RB, BB2 , And BB3 are highly elected at the same time, so the player's expectation can be improved.
また、図7を用いて説明したように、イチゴあるいはブドウに当選したときに、RB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合は、ブドウに当選しているときよりも、イチゴに当選しているときの方が高くなるように、判定値数が設定されている。   Moreover, as demonstrated using FIG. 7, when winning a strawberry or grape, the ratio of winning simultaneously in any of RB, BB2, and BB3 is more than when winning a grape, The number of judgment values is set so that it is higher when winning a strawberry.
このため、左リール2Lの「イチゴ」あるいは「ブドウ」が中段に停止してイチゴやブドウに入賞したときであっても、イチゴに入賞しているときの方がRB、BB2、およびBB3のうちいずれかに同時当選している割合が高いため、遊技者の期待感を向上させることができる。   For this reason, even when “Strawberry” or “Grape” on the left reel 2L stops at the middle stage and wins a strawberry or grape, the one when winning the strawberry is RB, BB2, and BB3. Since the ratio of winning simultaneously to either is high, the player's expectation can be improved.
次に、非BB中のRBにおいて左メロンおよび中右メロンのうちいずれかに当選したときのリール制御について説明する。図16は、非BB中のRB中において左メロンあるいは中右メロンに当選したときのリール制御を説明するための図である。   Next, the reel control when one of the left melon and the middle right melon is won in the non-BB RB will be described. FIG. 16 is a diagram for explaining the reel control when the left melon or the middle right melon is won in the non-BB RB.
たとえば、左メロンが当選しているときにおいて、左リール2Lを第1停止させる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させ、左リール2L以外を第1停止させる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL2に「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させる制御を行なう。すなわち、左メロンが当選したときに、左リール2Lを第1停止させる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL3、L4の2ラインに停止するため、メダルが12枚払い出されるのに対し、左リール2L以外を第1停止させる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL2にのみ停止するため、メダルが8枚払い出されるに留まる。   For example, when the left melon is won and the left reel 2L is operated according to the operation procedure for stopping the left reel 2L, the winning line L1, L3, or L4 has a “melon-melon-melon” When the symbol combination is stopped and the operation is performed in accordance with an operation procedure for first stopping other than the left reel 2L, control is performed to stop the symbol combination “melon-melon-melon” on the winning line L2. That is, when the left melon is won and the left reel 2L is operated in the first stop procedure, the “melon” of the middle reel 2C stops at the two winning lines L3 and L4. 12 is paid out, but when operated in the operating procedure that stops the reels other than the left reel 2L for the first time, the “melon” of the middle reel 2C stops only on the winning line L2, so that 8 medals are paid out. Stay on.
また、中右メロンが当選しているときにおいて、中リール2Cあるいは右リール2Rを第1停止させる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させ、左リール2Lを第1停止させる操作手順で操作された場合には、入賞ラインL2に「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させる制御を行なう。すなわち、中右メロンが当選したときに、中リール2Cあるいは右リール2Rを第1停止させる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL3、L4の2ラインに停止するため、メダルが12枚払い出されるのに対し、左リール2Lを第1停止させる操作手順で操作された場合には、中リール2Cの「メロン」が入賞ラインL2にのみ停止するため、メダルが8枚払い出されるに留まる。   If the middle reel 2C or the right reel 2R is operated in the first stopping procedure when the middle right melon is elected, any one of the winning lines L1, L3, and L4 is set to “melon- When the symbol combination of “melon-melon” is stopped and the left reel 2L is operated in the first stopping procedure, control is performed to stop the symbol combination of “melon-melon-melon” on the winning line L2. In other words, when the middle right melon is won and the middle reel 2C or the right reel 2R is operated according to the operation procedure for first stopping, the “melon” of the middle reel 2C becomes the two winning lines L3 and L4. In order to stop, twelve medals are paid out, but when operated by the operation procedure of first stopping the left reel 2L, the “melon” of the middle reel 2C stops only on the winning line L2, and thus the medal Will only be paid out.
このように、非BB中のRBにおいて、入賞ラインL1、L3およびL4のうちいずれかに「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させメダルを12枚払い出させるための操作手順として、左メロンに当選しているときと中右メロンに当選しているときとで、異なる操作手順が設定されている。このため、左メロンに当選しているのか中右メロンに当選しているのかを特定することができない限り、1/2の確率でしか入賞ラインL1に「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させメダルを12枚払い出させることができず、1/2の確率で入賞ラインL2に「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させメダルが8枚しか払い出されないように構成されている。一方、非BB中のRBは、4回入賞することにより終了する。このため、非BB中のRBにおける操作手順によって、当該RBにおける純増枚数を異ならせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   Thus, in the non-BB RB, as an operation procedure for stopping the symbol combination of “melon-melon-melon” in any of the winning lines L1, L3, and L4 and paying out 12 medals, Different operating procedures are set when you win the melon and when you win the middle right melon. For this reason, unless it is possible to specify whether the left melon is won or the middle right melon is won, the symbol combination of “melon-melon-melon” is placed on the winning line L1 only with a probability of 1/2. The medals cannot be paid out and 12 medals cannot be paid out, and the symbol combination of “melon-melon-melon” is stopped on the winning line L2 with a probability of 1/2 and only 8 medals are paid out. Yes. On the other hand, RB in non-BB is ended by winning four times. For this reason, according to the operation procedure in RB in non-BB, the net increase number in the said RB can be varied, and the interest of the game can be improved.
次に、BB中のRBにおけるリール制御について説明する。図17は、BB中のRBにおけるリール制御を説明するための図である。   Next, reel control in the RB in the BB will be described. FIG. 17 is a diagram for explaining the reel control in the RB in the BB.
たとえば、ノーマルが当選しているときにおいて、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させる押し順で操作された場合には、以下のリール制御が行なわれる。なお、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させる押し順とは、順押し、順挟み押し、および逆挟み押しをいう。   For example, when the normal is won and the reel 2L is operated in the pushing order to stop the reel 2L before the middle reel 2C, the following reel control is performed. Note that the pressing order in which the left reel 2L is stopped before the middle reel 2C means forward pressing, forward pinching pressing, and reverse pinching pressing.
左リール2Lについては、引込コマ数の範囲内で、「黒BAR」を入賞ラインL4上に停止させる制御を行ない、「黒BAR」を入賞ラインL4上に停止不能(引き込み不可能)である場合には「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。   For the left reel 2L, control is performed to stop “black BAR” on the winning line L4 within the range of the number of drawn frames, and “black BAR” cannot be stopped (cannot be pulled in) on the winning line L4. Is controlled to stop “melon” on the winning line L3.
中リール2Cについては、すでに停止している左リール2Lの結果に応じて、左リール2Lの「黒BAR」が入賞ラインL4上に停止しておりBARチェリー入賞することが確定しているときには、引込コマ数の範囲内で、「白7」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、「白7」を入賞ラインL3上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。一方、すでに停止している左リール2Lの結果によって、左リール2Lの「黒BAR」が入賞ラインL4上に停止しておらずBARチェリー非入賞が確定しているときには、引込コマ数の範囲内で、「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。   For the middle reel 2C, when the “black BAR” of the left reel 2L is stopped on the winning line L4 according to the result of the already stopped left reel 2L, Within the range of the number of drawn frames, control is performed to stop “White 7” on the winning line L3. If “White 7” cannot be stopped on the winning line L3, “Mellon” is placed on the winning line L3. Control to stop. On the other hand, when the “black BAR” of the left reel 2L is not stopped on the winning line L4 and the BAR cherry non-winning is confirmed based on the result of the left reel 2L that has already stopped, it is within the range of the number of frames to be drawn. Then, control is performed to stop “melon” on the winning line L3.
右リール2Rについては、引込コマ数の範囲内で、「白7」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、「白7」を入賞ラインL3上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。   For the right reel 2R, control is performed to stop “White 7” on the winning line L3 within the range of the number of frames to be drawn. If “White 7” cannot be stopped on the winning line L3, “Melon” is selected. Is stopped on the winning line L3.
次に、ノーマルが当選しているときにおいて、左リール2Lよりも中リール2Cを先に停止させる押し順で操作された場合には、左リール2L〜右リール2R各々について、「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。なお、左リール2Lよりも中リール2Cを先に停止させる押し順とは、中左押し、中右押し、および逆押しをいう。   Next, when the normal is elected, if the operation is made in the pushing order to stop the middle reel 2C first than the left reel 2L, “Melon” is won for each of the left reel 2L to the right reel 2R. Control to stop on line L3 is performed. Note that the pressing order in which the middle reel 2C is stopped before the left reel 2L refers to middle left push, middle right push, and reverse push.
このようなリール制御が行なわれることにより、ノーマルに当選しているときには、左リール2Lについて、中リール2Cよりも先でかつ「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミングで停止させ、中リール2Cおよび右リール2Rについて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングで停止させることを条件として、BARチェリーを入賞させるとともに、左リール2Lおよび中リール2Cの入賞ラインL2上において「白7」をテンパイさせかつ右リール2Rの入賞ラインL3上に「白7」を停止させるリール制御が行なわれる。なお、左リール2Lについて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミング、中リール2Cおよび右リール2Rについて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングを、特定タイミングともいう。   By performing such reel control, when the winning is normal, the “black BAR” of the timing for stopping “white 7” on the winning line before the middle reel 2C for the left reel 2L. On the condition that the white reel 2C and the right reel 2R are stopped at the timing to stop “White 7” on the winning line, the BAR cherry is won, and the left reel 2L and the middle reel 2L Reel control is performed in which “white 7” is tempered on the winning line L2 of the reel 2C and “white 7” is stopped on the winning line L3 of the right reel 2R. Of the timings for stopping “White 7” on the winning line for the left reel 2L, the timing for stopping “Black BAR” on the lower stage, and “White 7” for the middle reel 2C and the right reel 2R are stopped on the winning line. The timing is also called a specific timing.
一方、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させたが「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミングで停止させることができなかった場合や、左リール2Lを中リール2Cよりも先に停止させなかった場合には、入賞ラインL3上に「メロン」を揃えて停止させるリール制御が行なわれる。   On the other hand, when the left reel 2L is stopped earlier than the middle reel 2C, but the "black BAR" cannot be stopped at the timing to stop the "black BAR" at the lower stage among the timings to stop the "white 7" on the winning line Alternatively, if the left reel 2L is not stopped before the middle reel 2C, reel control is performed in which “melon” is aligned and stopped on the winning line L3.
次に、スペシャルが当選しているときにおいて、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させる押し順で操作された場合には、以下のリール制御が行なわれる。   Next, when the special is won, if the left reel 2L is operated in the pushing order to stop before the middle reel 2C, the following reel control is performed.
左リール2Lについては、引込コマ数の範囲内で、「黒BAR」を入賞ラインL4上に停止させる制御を行ない、「黒BAR」を入賞ラインL4上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。   For the left reel 2L, control is performed to stop the “black BAR” on the winning line L4 within the range of the number of frames to be drawn. If the “black BAR” cannot be stopped on the winning line L4, the “melon” is controlled. Is stopped on the winning line L3.
中リール2Cについては、すでに停止している左リール2Lの結果に応じて、BARチェリー入賞することが確定しているときには、引込コマ数の範囲内で、「白7」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、「白7」を入賞ラインL3上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。一方、すでに停止している左リール2Lの結果によって、BARチェリー非入賞が確定しているときには、引込コマ数の範囲内で、「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行なう。   For the middle reel 2C, when it is determined to win a BAR cherry according to the result of the left reel 2L that has already stopped, “White 7” is placed on the winning line L3 within the range of the number of drawn frames. Control to stop is performed, and when “white 7” cannot be stopped on the winning line L3, control to stop “melon” on the winning line L3 is performed. On the other hand, when the BAR cherry non-winning is confirmed based on the result of the left reel 2L that has already stopped, control is performed to stop “melon” on the winning line L3 within the range of the number of drawn frames.
右リール2Rについては、引込コマ数の範囲内で、「黒BAR」を入賞ラインL2上(「白7」を中段)に停止させる制御を行ない、「黒BAR」」を入賞ラインL2上に停止不能である場合には「白7」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、「白7」を入賞ラインL3上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL2上に停止させる制御を行なう。   The right reel 2R is controlled to stop the “black BAR” on the winning line L2 (“white 7” in the middle stage) within the range of the number of drawn frames, and stop the “black BAR” on the winning line L2. If it is impossible, control is performed to stop “White 7” on the winning line L3. If “White 7” cannot be stopped on the winning line L3, “Melon” is stopped on the winning line L2. Take control.
スペシャルが当選しているときにおいて、左リール2Lよりも中リール2Cを先に停止させる押し順で操作された場合には、左リール2Lおよび中リール2C各々について、「メロン」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、右リール2Rについて「メロン」を入賞ラインL2上に停止させる制御を行なう。   When the special is won and the reel 2C is operated in the pushing order to stop the middle reel 2C first than the left reel 2L, the “melon” is placed on the winning line L3 for each of the left reel 2L and the middle reel 2C. The control for stopping the “melon” on the winning line L2 is performed for the right reel 2R.
すなわち、スペシャルに当選しているときには、左リール2Lおよび中リール2Cについて、ノーマルに当選しているときと同じリール制御を行ない、右リール2Rについて、ノーマルに当選しているときと異なるリール制御を行なう。   That is, when the special is won, the same reel control is performed for the left reel 2L and the middle reel 2C as when the normal is won, and different reel control is performed for the right reel 2R than when the normal is won. Do.
このようなリール制御が行なわれることにより、スペシャルに当選しているときには、左リール2L、中リール2C、および右リール2R各々について、特定タイミングと同じタイミングで停止させることを条件として、BARチェリーを入賞させるとともに、入賞ラインL2上において「白7」を3つ揃えて停止させるか、左リール2Lおよび中リール2Cの入賞ラインL2上において「白7」をテンパイさせかつ右リール2Rの入賞ラインL3上に「白7」を停止させるリール制御が行なわれる。一方、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させたが「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミングで停止させることができなかった場合や、左リール2Lを中リール2Cよりも先に停止させなかった場合には、入賞ラインL3およびL4上に「メロン」を入賞させるとともに、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」を上段に停止させて、「メロン」がVの字上に停止するようにリール制御が行なわれる。   As a result of such reel control, when a special win is made, the BAR cherry is set on the condition that each of the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R is stopped at the same timing as the specific timing. In addition to winning a prize, three “white 7” s are aligned and stopped on the winning line L2, or “white 7” is tempered on the winning line L2 of the left reel 2L and the middle reel 2C and the winning line L3 of the right reel 2R Reel control for stopping “White 7” is performed. On the other hand, when the left reel 2L is stopped earlier than the middle reel 2C, but the "black BAR" cannot be stopped at the timing to stop the "black BAR" at the lower stage among the timings to stop the "white 7" on the winning line If the left reel 2L is not stopped before the middle reel 2C, the “melon” is won on the pay lines L3 and L4, and the “melon” on the left reel 2L and the right reel 2R is placed on the upper stage. The reel control is performed so that the “melon” stops on the V-shape.
次に、チャンスが当選しているときのリール制御について説明する。チャンスが当選しているときには、左リール2Lおよび中リール2Cについて、ノーマルに当選しているときと同じリール制御を行ない、右リール2Rについて、ノーマルに当選しているときと異なるリール制御を行なう。   Next, reel control when a chance is won will be described. When the chance is won, the same reel control is performed for the left reel 2L and the middle reel 2C as when the normal is won, and different reel control is performed for the right reel 2R than when the normal is won.
中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させた場合における右リール2Rについては、引込コマ数の範囲内で、「白7」を入賞ラインL3上に停止させる制御を行ない、「白7」を入賞ラインL3上に停止不能である場合には「メロン」を入賞ラインL2上に停止させる制御を行なう。一方、左リール2Lよりも中リール2Cを先に停止させた場合における右リール2Rについては、「メロン」を入賞ラインL2上に停止させる制御を行なう。   For the right reel 2R when the left reel 2L is stopped before the middle reel 2C, control is performed to stop “White 7” on the winning line L3 within the range of the number of frames to be drawn. Is stopped on the winning line L3, control is performed to stop “melon” on the winning line L2. On the other hand, for the right reel 2R when the middle reel 2C is stopped before the left reel 2L, control is performed to stop “melon” on the winning line L2.
このようなリール制御が行なわれることにより、チャンスに当選しているときには、左リール2L、中リール2C、および右リール2R各々について、特定タイミングと同じタイミングで停止させることを条件として、BARチェリーを入賞させるとともに、左リール2Lおよび中リール2Cの入賞ラインL2上において「白7」をテンパイさせかつ右リール2Rの入賞ラインL3上に「白7」を停止させるリール制御が行なわれる。一方、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させたが「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングのうち「黒BAR」を下段に停止させるタイミングで停止させることができなかった場合や、左リール2Lを中リール2Cよりも先に停止させなかった場合には、入賞ラインL3およびL4上に「メロン」を入賞させるとともに、左リール2Lおよび右リール2Rの「メロン」を上段に停止させて、「メロン」がVの字上に停止するようにリール制御が行なわれる。   By performing such reel control, when the chance is won, the BAR cherry is set on the condition that the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R are stopped at the same timing as the specific timing. Reel control is performed so that “White 7” is tempered on the winning line L2 of the left reel 2L and the middle reel 2C and “White 7” is stopped on the winning line L3 of the right reel 2R. On the other hand, when the left reel 2L is stopped earlier than the middle reel 2C, but the "black BAR" cannot be stopped at the timing to stop the "black BAR" at the lower stage among the timings to stop the "white 7" on the winning line If the left reel 2L is not stopped before the middle reel 2C, the “melon” is won on the pay lines L3 and L4, and the “melon” on the left reel 2L and the right reel 2R is placed on the upper stage. The reel control is performed so that the “melon” stops on the V-shape.
以上より、BB中におけるRBのゲームでは、高確率で、BARチェリーあるいはメロン1に入賞するとともに、中リール2Cよりも左リール2Lを先に停止させるとともに特定タイミングで停止操作したことを条件として、BARチェリー入賞するとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」または「白7−白7−白7」が停止し、左リール2Lよりも中リール2Cを先に停止させたことやBARチェリーを取りこぼすことを条件として、メロン1入賞するとともに入賞ラインL3上あるいはVの字上に「メロン−メロン−メロン」が停止する。   From the above, in the RB game during BB, with the high probability that the BAR cherry or melon 1 was won, the left reel 2L was stopped before the middle reel 2C, and the stop operation was performed at a specific timing. “WHITE 7 – WHITE 7 – BLACK BAR” or “WHITE 7 – WHITE 7 – WHITE 7” stopped on the winning line L1 and the middle reel 2C was stopped before the left reel 2L. On the condition that BAR cherry is missed, melon 1 is won and “melon-melon-melon” is stopped on the winning line L3 or V.
[メイン制御部41による処理]
次に、本実施の形態にかかるスロットマシン1におけるメイン制御部41により実行される処理について説明する。スロットマシン1においては、ゲームの処理が1ゲームずつ繰り返して行なわれることで遊技が進行されるものであるが、そのためには、まず、遊技の進行が可能な状態となっていなければならない。
[Processing by the main control unit 41]
Next, processing executed by the main control unit 41 in the slot machine 1 according to the present embodiment will be described. In the slot machine 1, the game is progressed by repeatedly performing the game process one game at a time. For this purpose, the game must be in a state where the game can be progressed first.
遊技の進行が可能な状態であるためには、たとえば、メインCPU41aを含むメイン制御部41が起動された状態で正常範囲の設定値が設定値ワークに格納されており、RAM41cに格納されたデータに異常がないことが条件となる。そして、遊技の進行が可能な状態となると、スロットマシン1においてゲームの処理が1ゲームずつ繰り返して行なわれることとなる。以下、スロットマシン1における各ゲームについて説明する。   In order to be able to advance the game, for example, the set value work is stored in the set value work with the set value in the normal range with the main control unit 41 including the main CPU 41a activated, and the data stored in the RAM 41c. The condition is that there is no abnormality. When the game is ready to proceed, game processing is repeated in the slot machine 1 game by game. Hereinafter, each game in the slot machine 1 will be described.
なお、スロットマシン1における“ゲーム”とは、狭義には、スタートスイッチ7が操作されてからリール2L、2C、2Rが停止するまでをいうものであるが、ゲームを行なう際には、スタートスイッチ7の操作前の賭数の設定や、リール2L、2C、2Rの停止後にメダルの払い出しや遊技状態の移行も行なわれるので、これらの付随的な処理も広義には“ゲーム”に含まれるものとする。   The “game” in the slot machine 1 is, in a narrow sense, a period from when the start switch 7 is operated to when the reels 2L, 2C, and 2R are stopped. Since the setting of the bet number before the operation of No. 7 and the payout of medals and the transition of the gaming state are performed after the reels 2L, 2C and 2R are stopped, these incidental processes are also included in the “game” in a broad sense. And
ゲーム制御処理は、電源を投入し、所定のブート処理を行なった後、またはリセット/設定スイッチ38の操作により設定変更を行なった直後にも実行される。1ゲームの処理が開始すると、まず、MAXBETスイッチ6を操作することにより、あるいはメダル投入口4からメダルを投入することにより賭数を設定し、スタートスイッチ7を操作することにより当該ゲームの実質的な開始を指示するBET処理を行なう。   The game control process is also executed after the power is turned on and a predetermined boot process is performed, or immediately after the setting is changed by operating the reset / setting switch 38. When the processing of one game is started, first, the number of bets is set by operating the MAXBET switch 6 or by inserting medals from the medal insertion slot 4, and operating the start switch 7 to substantially change the game. BET processing for instructing the start is performed.
前のゲームでリプレイ入賞していた場合には、リプレイゲーム中フラグにより前のゲームと同じ賭数が自動設定される(この段階でリプレイゲーム中フラグが消去される)。BET処理では、賭数が設定される毎に、賭数の設定に使用されたメダル枚数を特定可能なBETコマンドが演出制御基板90に送信される。   If the player has won a replay in the previous game, the same bet number as the previous game is automatically set by the replay game flag (the replay game flag is erased at this stage). In the BET process, every time a bet number is set, a BET command that can specify the number of medals used for setting the bet number is transmitted to the effect control board 90.
BET処理により賭数が設定され、スタートスイッチ7が操作されると、内部抽選用の乱数を抽出し、抽出した乱数の値に基づいて遊技状態に応じて定められた各役への入賞を許容するかどうかを決定するといった内部抽選を行なう内部抽選処理を行なう。内部抽選処理では、抽選結果に応じてRAM41cに設定されている当選フラグの設定状況を示す内部当選コマンドが演出制御基板90に送信される。   When the number of bets is set by BET processing and the start switch 7 is operated, a random number for internal lottery is extracted, and winnings for each combination determined according to the gaming state are allowed based on the extracted random number value. An internal lottery process for performing an internal lottery such as determining whether to perform or not is performed. In the internal lottery process, an internal winning command indicating the setting status of the winning flag set in the RAM 41c according to the lottery result is transmitted to the effect control board 90.
また、内部抽選処理では、BB1〜BB3およびRBのいずれかに当選したときに、内部中RTに制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に内部中RTフラグの値を設定など)が行なわれる。   Further, in the internal lottery process, when one of BB1 to BB3 and RB is won, a process for controlling to the internal medium RT (for example, setting the value of the internal medium RT flag to the value of the game state flag). Done.
内部抽選処理が終了すると、次にリール回転処理が行なわれる。リール回転処理では、前回のゲームでのリール2L、2C、2Rの回転開始から1ゲームタイマが計時する時間が所定時間(たとえば、4.1秒)経過していることを条件に、通常時においてはリールモータ32L、32C、32Rを左中右の順に駆動させ、リール2L、2C、2Rの順に回転開始させる。   When the internal lottery process ends, the reel rotation process is performed next. In the reel rotation processing, at the normal time on condition that a predetermined time (for example, 4.1 seconds) has elapsed from the start of rotation of the reels 2L, 2C, and 2R in the previous game, Drives the reel motors 32L, 32C, 32R in the order of left, middle and right, and starts to rotate in the order of the reels 2L, 2C, 2R.
リール2L、2C、2Rの回転開始から所定の条件(回転速度が一定速度に達した後、リールセンサ33SL、33SC、33SRにより基準位置を検出すること)が成立すると、ストップスイッチ8L、8C、8Rを操作有効とする。その後、ストップスイッチ8L、8C、8Rが遊技者によって操作されることにより、操作されたストップスイッチに対応するリールモータ32L、32C、32Rを駆動停止させ、リール2L、2C、2Rの回転を停止させる。本実施の形態におけるスロットマシン1は、ストップスイッチを操作することにより対応するリールの回転を停止させる例について説明するが、たとえば、リール回転開始から所定時間経過したときにストップスイッチが操作されたか否かに関わらず、回転中のリールを強制的に停止させるようにしてもよい。   When a predetermined condition (detection of the reference position by the reel sensors 33SL, 33SC, 33SR after the rotation speed reaches a constant speed) is established from the start of rotation of the reels 2L, 2C, 2R, stop switches 8L, 8C, 8R Is enabled. Thereafter, when the stop switches 8L, 8C, 8R are operated by the player, the reel motors 32L, 32C, 32R corresponding to the operated stop switches are stopped, and the rotation of the reels 2L, 2C, 2R is stopped. . The slot machine 1 in the present embodiment will be described with respect to an example in which the rotation of the corresponding reel is stopped by operating the stop switch. For example, whether or not the stop switch has been operated when a predetermined time has elapsed from the start of the reel rotation. Regardless of this, the rotating reel may be forcibly stopped.
リール回転処理では、リール2L、2C、2Rの回転開始時にリールの回転の開始を通知するリール回転コマンドが演出制御基板90に送信され、リール2L、2C、2Rのうちいずれかの回転が停止する毎に、当該停止したリールがいずれであるか、該当するリールの停止操作位置の領域番号を特定可能なリール停止コマンドが演出制御基板90に送信される。   In the reel rotation process, a reel rotation command for notifying the start of reel rotation is transmitted to the effect control board 90 when rotation of the reels 2L, 2C, and 2R is started, and rotation of any one of the reels 2L, 2C, and 2R is stopped. Each time, a reel stop command capable of specifying the area number of the corresponding stop operation position of the corresponding reel is transmitted to the effect control board 90 to determine which reel has been stopped.
リール2L、2C、2Rの駆動がそれぞれ停止すると、その停止時における表示結果において、入賞ライン上に遊技状態に応じたいずれかの役図柄が導出表示されたかどうかを判定する入賞判定処理が行なわれる。この入賞判定処理でいずれかの役に入賞したと判定されると、遊技制御基板40において発生した入賞に応じた各種の処理が行なわれる。   When the driving of each of the reels 2L, 2C, and 2R is stopped, a winning determination process is performed for determining whether or not any role symbol corresponding to the gaming state is derived and displayed on the winning line in the display result at the time of stopping. . If it is determined in this winning determination process that any combination has been won, various processes corresponding to the winnings generated on the game control board 40 are performed.
入賞判定処理においては、入賞判定が行なわれた後に、入賞の有無、並びに入賞の種類、入賞時のメダルの払出枚数を特定可能な入賞判定コマンドが演出制御基板90に送られる。なお、入賞判定処理において、BB1〜BB3およびRBのうちいずれかに入賞したと判断されたときには、対応するボーナスに制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に対応するボーナスの値を設定など)が行なわれる。   In the winning determination process, after the winning determination is made, a winning determination command capable of specifying the presence / absence of the winning, the type of winning, and the number of medals to be paid out is sent to the effect control board 90. In the winning determination process, when it is determined that any one of BB1 to BB3 and RB has been won, a process for controlling the corresponding bonus (for example, a bonus value corresponding to the value of the gaming state flag is set) Etc.) are performed.
また、RT1、通常遊技状態、およびRT3のいずれかにおける入賞判定処理において、SBに入賞したと判断されたときには、RT2に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値にRT2の値を設定など)が行なわれる。また、通常遊技状態における入賞判定処理において、昇格リプに入賞したと判断されたときには、RT3に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値にRT3の値を設定など)が行なわれる。また、RT3における入賞判定処理において、突入リプに入賞したと判断されたときには、RT4に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値にRT4の値を設定など)が行なわれる。また、RT3における入賞判定処理において、転落リプに入賞したと判断されたときには、通常遊技状態に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に通常遊技状態の値を設定など)が行なわれる。   In addition, in the winning determination process in any of RT1, normal gaming state, and RT3, when it is determined that SB has been won, a process for controlling to RT2 (for example, the value of RT2 is set as the value of the gaming state flag) Etc.) are performed. Further, in the winning determination process in the normal gaming state, when it is determined that the promotion lip has been won, a process for controlling to RT3 (for example, setting the value of RT3 as the value of the gaming state flag) is performed. Further, in the winning determination process in RT3, when it is determined that a winning lip is won, a process for controlling to RT4 (for example, setting the value of RT4 as the value of the gaming state flag) is performed. Further, in the winning determination process in RT3, when it is determined that the fall lip has been won, a process for controlling to the normal gaming state (for example, setting the value of the normal gaming state to the value of the gaming state flag) is performed. .
また、RT1、RT2、およびRT3においていずれの入賞も発生しておらずかつ特殊出目が入賞ラインL1〜L4のいずれかに停止していると判断されたときには、通常遊技状態に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に通常遊技状態の値を設定など)が行なわれる。   In addition, when it is determined that no winnings have occurred in RT1, RT2, and RT3 and the special outcome is stopped in any of the winning lines L1 to L4, it is for controlling to the normal gaming state. Processing (for example, setting the value of the normal gaming state to the value of the gaming state flag) is performed.
入賞判定処理が終了すると、払出処理が行なわれる。払出処理では、入賞判定処理において設定した払い出し予定数だけメダルの払出しまたはクレジット加算させる。ただし、データとして蓄積されているクレジットの数が50に達した場合は、ホッパーモータ34bを駆動させることにより、超過した枚数のメダルをメダル払出口9から払い出させる。   When the winning determination process ends, a payout process is performed. In the payout process, medals are paid out or credits are added according to the number of payouts set in the winning determination process. However, when the number of credits accumulated as data reaches 50, the hopper motor 34b is driven to pay out an excess number of medals from the medal payout opening 9.
また、払出処理では、入賞やクレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が開始されたときに、メダルの払出開始を通知する払出開始コマンドが演出制御基板90に送信され、入賞およびクレジットの精算によるメダルの払出が終了したときに、メダルの払出終了を通知する払出終了コマンドが演出制御基板90に送信される。   Also, in the payout process, when the payout of medals is started by payout of winnings or credits (including medals used for setting the number of bets), a payout start command for notifying the start of payout of medals is sent to the effect control board 90. When the medal payout by winning and winning the credit is completed, a payout end command for notifying the end of the medal payout is transmitted to the effect control board 90.
また、払出処理では、入賞に関わらない各種の処理として、ボーナス中においてはボーナスに応じたボーナス終了条件が成立したか否かを判定するためのボーナス終了判定処理が行なわれる。   In the payout process, a bonus end determination process for determining whether or not a bonus end condition corresponding to the bonus is satisfied during the bonus is performed as various processes not related to winning.
ボーナス終了判定処理において、ボーナス終了条件が成立したと判定されたときには、RT1に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値にRT1フラグの値を設定など)が行なわれる。   In the bonus end determination process, when it is determined that the bonus end condition is satisfied, a process for controlling to RT1 (for example, setting the value of the RT1 flag as the value of the gaming state flag) is performed.
また、RT4中における払出処理では、当該RT4中において消化したゲーム数(SB入賞してシングルボーナスに制御されたゲームを含む)を特定可能に計数し、消化したゲーム数が50ゲームに到達したか否かを判定し、50ゲームに到達したと判定したときに通常遊技状態に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に通常遊技状態の値を設定など)が行なわれる。   Also, in the payout process during RT4, the number of games digested during RT4 (including games controlled by SB winning and single bonus) is countably specified, and whether the number of games digested reaches 50 games. When it is determined whether or not 50 games have been reached, a process for controlling to the normal gaming state (for example, setting the value of the normal gaming state to the value of the gaming state flag) is performed.
また、払出処理では、次のゲームの遊技状態(RT1〜RT4のいずれであるか、通常遊技状態であるか、内部中RTであるか、BBであるか、非BB中のRBであるかなど)を特定可能な遊技状態コマンドが演出制御基板90に送信される。   In the payout process, the game state of the next game (RT1 to RT4, whether it is a normal game state, internal RT, BB, non-BB RB, etc.) ) That can specify a game state command is transmitted to the effect control board 90.
また、払出処理では、持ち越しのない当選フラグ(小役、再遊技役、SBの当選フラグ)の消去なども行なわれ、特別ワークに格納されるBBやRBのボーナスの当選フラグが消去されない。これにより、ボーナスの当選フラグは、当選しているボーナスに入賞するまで次のゲームに持ち越される。払出処理の最後、すなわち1ゲームの最後で次のゲームの遊技状態を示す遊技状態コマンドが演出制御基板90に送られる。そして、1ゲーム分の処理が終了し、次の1ゲーム分の処理が開始する。   In the payout process, a winning flag (small winning combination, re-playing winning combination, SB winning flag) that is not carried over is also deleted, and the winning flag of the BB or RB bonus stored in the special work is not deleted. As a result, the bonus winning flag is carried over to the next game until the winning bonus is won. At the end of the payout process, that is, at the end of one game, a game state command indicating the game state of the next game is sent to the effect control board 90. Then, the process for one game ends, and the process for the next one game starts.
以上のようなゲームの繰り返しにおいて、遊技制御基板40のメイン制御部41は、RT1〜RT4、内部中RT、通常遊技状態、ボーナスの間で遊技状態の移行を行なっており、遊技の進行状況に応じてコマンドを演出制御基板90に送信している。これに対して、演出制御基板90のサブ制御部91は、遊技制御基板40から受信したコマンドに基づいて、各種処理を行なう。   In the repetition of the game as described above, the main control unit 41 of the game control board 40 shifts the game state among RT1 to RT4, internal RT, the normal game state, and the bonus, and the progress of the game is indicated. In response, a command is transmitted to the effect control board 90. On the other hand, the sub control unit 91 of the effect control board 90 performs various processes based on the command received from the game control board 40.
また、本実施の形態におけるメイン制御部41により実行されるゲーム制御処理では、BB中におけるRBのゲームにおいて、フリーズを発生させるとともに、フリーズ中に所定の演出を実行させるためのフリーズ関連処理が行なわれる。   Further, in the game control process executed by the main control unit 41 in the present embodiment, a freeze-related process is performed to cause a freeze in the RB game during the BB and to execute a predetermined effect during the freeze. It is.
フリーズとは、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち少なくともいずれかの操作を有効化するタイミングを遅延させるものであればよく、その対象が1のストップスイッチであってもよく、また2以上のストップスイッチであってもよい。本実施の形態では、ストップスイッチ8L、8C、8Rすべての操作を有効化するタイミングを所定期間に亘り遅延させることにより、フリーズを発生させる。   The freeze is only required to delay the timing for enabling at least one of the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the target may be one stop switch, or two or more stops. It may be a switch. In the present embodiment, the freeze is generated by delaying the timing for enabling the operations of all the stop switches 8L, 8C, and 8R over a predetermined period.
図18は、メイン制御部41により実行されるフリーズ関連処理のフローチャートを説明するための図である。フリーズ関連処理は、BB1またはBB2中において、スタートスイッチ7が操作されてゲーム開始されるときに行なわれる。 まず、S01においては、特定ゲームであるか否かが判定される。特定ゲームとは、BB1またはBB2中における所定タイミングで行なわれるゲームをいう。より具体的に、本実施の形態における特定ゲームとしては、たとえば、BB1またはBB2中において4回目のRBに制御されて当該RBの4ゲーム目のゲームが定められている。なお、特定ゲームであっても、後述するように前回ゲームにおいてナビストックを必ず付与する契機となるスペシャルに当選していたときには、S01においてNOと判定される。   FIG. 18 is a diagram for explaining a flowchart of freeze-related processing executed by the main control unit 41. Freeze-related processing is performed when the game is started by operating the start switch 7 during BB1 or BB2. First, in S01, it is determined whether or not the game is a specific game. The specific game is a game played at a predetermined timing in BB1 or BB2. More specifically, as the specific game in the present embodiment, for example, the fourth game of the RB is determined under the control of the fourth RB in BB1 or BB2. Even if the game is a specific game, as described later, when a special that is an opportunity to always give navigation stock in the previous game is won, it is determined NO in S01.
S02においては、フリーズ発生決定が行なわれる。フリーズ発生決定は、所定タイミングに到達するまでの所定期間における当選状況に応じた振分率にしたがって行なわれる。所定期間とは、たとえば、フリーズ関連処理が行なわれるBB1またはBB2中における1回目〜3回目のRBをいう。また、当選状況とは、たとえば、内部抽選で当選した結果をいう。   In S02, freeze determination is performed. The determination of the occurrence of freeze is performed according to the distribution rate according to the winning situation in a predetermined period until the predetermined timing is reached. The predetermined period refers to, for example, the first to third RBs during BB1 or BB2 in which freeze-related processing is performed. The winning situation refers to, for example, a result of winning in an internal lottery.
図19は、メイン制御部41側におけるフリーズ発生決定に用いるフリーズ発生決定用テーブルを説明するための図である。本実施の形態におけるフリーズ発生決定では、当該フリーズ発生決定用テーブルを参照して、1回目〜3回目のRBにおける当選状況に応じた振分率にしたがって、乱数などを用いてランダムにフリーズを発生させるか否かを決定する。   FIG. 19 is a diagram for explaining a freeze occurrence determination table used for freeze occurrence determination on the main control unit 41 side. In the freeze occurrence determination in this embodiment, the freeze occurrence is randomly generated using a random number or the like according to the allocation rate according to the winning situation in the first to third RBs with reference to the freeze occurrence determination table Decide whether or not to
1回目〜3回目のRBにおける当選状況として、チャンスに当選していたときには、95%の割合でフリーズを発生させる旨のフリーズ発生に決定し、5%の割合でフリーズを発生させない旨のフリーズ不発生に決定する。1回目〜3回目のRBにおける当選状況として、チャンスに当選していなかったときには、55%の割合でフリーズ発生に決定し、45%の割合でフリーズ不発生に決定する。   As the winning situation in the 1st to 3rd RBs, if the chance was won, it was decided that the freeze would occur at a rate of 95% and no freeze would occur at the rate of 5%. Decide on occurrence. As a winning situation in the first to third RBs, when a chance is not won, it is determined that freezing occurs at a rate of 55%, and no freezing occurs at a rate of 45%.
なお、BB1およびBB2中において、チャンスに当選したときには、チャンスに当選したことを特定するためのチャンス当選済みフラグがRAM41cに設定され、当該BBが終了するまで維持された後にリセットされる。フリーズ関連処理において、1回目〜3回目のRBにおける当選状況として、チャンスに当選していたか否かは、当該チャンス当選済みフラグに基づき判定される。   When a chance is won in BB1 and BB2, a chance winning flag for specifying that a chance has been won is set in the RAM 41c, and is reset after being maintained until the BB ends. In the freeze-related processing, whether or not a chance is won is determined as the winning status in the first to third RB based on the chance winning flag.
図18に戻り、S03では、S02においてフリーズ発生に決定されたか否かが判定される。フリーズ発生に決定されたと判定されたときには、S04以降の処理によってフリーズが発生する。フリーズ期間中においては、リール2L〜2Rによるリール演出制御が実行される。   Returning to FIG. 18, in S03, it is determined whether or not it has been determined in S02 that a freeze has occurred. When it is determined that the occurrence of the freeze has been determined, the freeze is generated by the processing after S04. During the freeze period, reel effect control by the reels 2L to 2R is executed.
リール演出制御は、後述するAT抽選でナビストックが付与されることを報知する特定出目を停止させ得る成功パターンに基づく制御と、特定出目を停止させ得ずかつフリーズを終了させる失敗パターンに基づく制御とを含む。本実施の形態におけるフリーズは、失敗パターンに基づく制御が終了してS16でYESと判定されるまで継続して実行される。フリーズが発生した場合には、ストップスイッチ8L、8C、8Rすべての操作を有効化するタイミングが、少なくともフリーズ関連処理が終了するまで遅延する。   The reel production control includes a control based on a success pattern that can stop a specific event that informs that navigation stock will be given in an AT lottery that will be described later, and a failure pattern that cannot stop the specific event and end the freeze. Based control. Freezing in the present embodiment is continuously executed until the control based on the failure pattern ends and YES is determined in S16. When a freeze occurs, the timing for enabling the operations of all the stop switches 8L, 8C, 8R is delayed at least until the freeze-related processing is completed.
フリーズ発生に決定されたと判定されたときには、S04においてフリーズに制御している期間において成功パターンに基づくリール演出制御を行なう成功回数を決定するための成功回数抽選を行なう。   When it is determined that the occurrence of the freeze is determined, a success number lottery for determining the number of successes of performing the reel effect control based on the success pattern in the period during which the freeze is controlled in S04 is performed.
成功回数抽選は、所定タイミングに到達するまでの所定期間における当選状況に応じた振分率にしたがって行なわれる。所定期間とは、フリーズ発生決定の場合と同じ、たとえば、フリーズ関連処理が行なわれるBB1またはBB2中における1回目〜3回目のRBをいう。なお、成功回数抽選における振分率に影響を与える所定期間は、フリーズ発生決定における振分率に影響を与える期間と異なる期間であってもよい。   The success number lottery is performed according to a distribution ratio according to the winning situation in a predetermined period until the predetermined timing is reached. The predetermined period refers to the first to third RBs in BB1 or BB2 in which freeze-related processing is performed, for example, in the case where freeze occurrence is determined. Note that the predetermined period that affects the distribution rate in the success count lottery may be a period that is different from the period that affects the distribution rate in the freeze occurrence determination.
図20は、メイン制御部41側における成功回数抽選に用いる成功回数抽選用テーブルを説明するための図である。本実施の形態における成功回数抽選では、当該成功回数抽選用テーブルを参照して、1回目〜3回目のRBにおける当選状況に応じた振分率にしたがって、乱数などを用いてランダムに抽選が行なわれる。   FIG. 20 is a diagram for explaining the success number lottery table used for the success number lottery on the main control unit 41 side. In the success number lottery in the present embodiment, the lottery is randomly performed using random numbers or the like according to the distribution ratio according to the winning situation in the first to third RBs with reference to the success number lottery table. It is.
1回目〜3回目のRBにおける当選状況として、チャンスに当選していたときには、成功回数として、10%の割合で「0回」、「1回」、「2回」各々に決定され、15%の割合で「3回」、「4回」各々に決定され、20%の割合で「5回」、「6回」各々に決定される。   As the winning status in the 1st to 3rd RBs, when winning a chance, the number of successes is determined as 10% at the rate of “0”, “1”, “2”, 15% The ratio is determined to be “3 times” and “4 times” respectively, and the ratio of 20% is determined to be “5 times” and “6 times”.
1回目〜3回目のRBにおける当選状況として、チャンスに当選していなかったときには、成功回数として、30%の割合で「0回」に決定され、15%の割合で「1回」、「2回」各々に決定され、10%の割合で「3回」〜「6回」各々に決定される。   As a winning situation in the first to third RBs, when the chance is not won, the success count is determined to be “0” at a rate of 30%, “1”, “2” at a rate of 15% “Times”, and “3 times” to “6 times” at a rate of 10%.
フリーズ中においては、予め定められた初回準備データに基づきリール演出制御が行なわれてから、成功パターンに基づくリール演出制御が決定された成功回数分行なわれた後に、失敗パターンに基づくリール演出制御が行なわれる。よって、フリーズ期間は、決定された成功回数に応じて変化し、成功回数が多い程長くなる。   During the freeze, after reel production control is performed based on predetermined initial preparation data, reel production control based on the failure pattern is performed after the reel production control based on the success pattern is performed for the determined number of successes. Done. Therefore, the freeze period changes according to the determined number of successes, and becomes longer as the number of successes increases.
図18に戻り、S05では、成功回数抽選で決定された成功回数を特定するための成功回数カウンタの値に設定するとともに、決定された成功回数に基づいてフリーズに制御する期間を特定するためのフリーズ期間カウンタの値を設定する。成功回数カウンタの値は、RAM41cの所定領域において格納され、成功パターンに基づく制御データが後述するS12で設定される毎に1減算される。   Returning to FIG. 18, in S05, the success count determined in the success count lottery is set to the value of the success count, and the period for controlling the freeze based on the determined success count is specified. Set the value of the freeze period counter. The value of the success counter is stored in a predetermined area of the RAM 41c, and is decremented by 1 every time control data based on the success pattern is set in S12 described later.
また、フリーズ期間カウンタの値には、初回準備データの基本期間(5秒)と、成功パターンの基本期間(5秒)に決定された成功回数を掛け合わせて算出される期間(5×成功回数)と、失敗パターンの基本期間(3秒)との合計期間に相当する値が設定される。フリーズ期間カウンタの値は、RAM41cの所定領域において格納され、ゲームの進行(時間の経過)に応じて減算される。たとえば、成功回数が2回であるときには、初回準備データ、成功パターン2回、失敗パターン各々の基本期間の合計期間である18秒に相当する値が、フリーズ期間カウンタの値に設定される。   In addition, the value of the freeze period counter is calculated by multiplying the basic period (5 seconds) of the initial preparation data by the basic pattern period (5 seconds) of the success pattern and the number of successes determined (5 × the number of successes). ) And the total period of the basic period (3 seconds) of the failure pattern is set. The value of the freeze period counter is stored in a predetermined area of the RAM 41c, and is subtracted according to the progress of the game (elapsed time). For example, when the number of successes is 2, a value corresponding to 18 seconds, which is the total period of the basic periods of the initial preparation data, the success pattern twice, and the failure pattern, is set as the value of the freeze period counter.
S06においては、フリーズの発生、および成功回数を特定するためのフリーズコマンドをサブ制御部91に送信するための処理を行なう。サブ制御部91では、フリーズコマンドを受信すると、フリーズ発生に対応するフリーズ発生演出を行なう。フリーズ発生演出は複数種類設けられており、フリーズコマンドから特定される成功回数に応じて異なる割合で、フリーズ発生演出の種類が決定される。   In S06, a process for transmitting a freeze command for specifying the occurrence of a freeze and the number of successes to the sub-control unit 91 is performed. When the sub-control unit 91 receives the freeze command, it performs a freeze occurrence effect corresponding to the occurrence of the freeze. There are a plurality of types of freeze generation effects, and the types of freeze generation effects are determined at different rates depending on the number of successes specified from the freeze command.
また、サブ制御部91は、フリーズコマンドを受信してから1回目の操作受付期間が開始されるタイミングに到達したときにスタートスイッチ7への操作を促進するための操作演出を行なう。   In addition, the sub control unit 91 performs an operation effect for promoting the operation to the start switch 7 when the timing at which the first operation reception period starts after receiving the freeze command is reached.
S07においては、初回準備データを設定し、当該初回準備データに基づいてリール2L〜2Rによるリール演出制御を実行する。初回準備データに基づく制御は、予め定められた基本期間(5秒間)に亘り実行され、その間に、通常時と同じ態様でリール2L〜2Rが回転されてからリール2L〜2Rすべてを同一タイミングで停止(各リールが細かく揺れ動作して停止)された後、初回準備データに基づく制御が開始されてから所定期間(たとえば2.5秒)経過したときにスタートスイッチ7への操作を受付ける操作受付期間に制御される。   In S07, initial preparation data is set, and reel effect control by the reels 2L to 2R is executed based on the initial preparation data. The control based on the initial preparation data is executed over a predetermined basic period (5 seconds), and during that time, the reels 2L to 2R are rotated at the same timing after the reels 2L to 2R are rotated in the same manner as normal. Operation acceptance for accepting an operation to the start switch 7 after a predetermined period (for example, 2.5 seconds) has elapsed since the start of the control based on the initial preparation data after the reels are stopped (the reels are swayed finely). Controlled by period.
初回準備データに基づく制御内容については、図21および図22を参照して後述する。なお、操作受付期間中に操作が受付けられると、初回準備データに基づく制御を終了して、別の制御データが新たに設定されて、当該制御データに基づく制御が実行されることになる。   The details of the control based on the initial preparation data will be described later with reference to FIGS. 21 and 22. When an operation is accepted during the operation acceptance period, the control based on the initial preparation data is terminated, another control data is newly set, and the control based on the control data is executed.
S08では、設定されている制御データに基づく制御が実行される期間を特定するためのカウンタであって、次回の制御データに基づく制御を実行する期間を操作タイミングに応じて調整するための期間調整用カウンタに、初回準備データに対応する値を設定する。具体的には、初回準備データに基づきリール演出制御が行なわれる時間(5秒)に相当する値が、期間調整用カウンタの値として設定される。期間調整用カウンタの値は、RAM41cの所定領域において格納され、ゲームの進行(時間の経過)に応じて更新される。   S08 is a counter for specifying a period during which the control based on the set control data is executed, and is a period adjustment for adjusting the period during which the control based on the next control data is executed according to the operation timing. A value corresponding to the initial preparation data is set in the counter. Specifically, a value corresponding to the time (5 seconds) during which the reel effect control is performed based on the initial preparation data is set as the value of the period adjustment counter. The value of the period adjustment counter is stored in a predetermined area of the RAM 41c, and is updated as the game progresses (time elapses).
S09では、制御データに基づく制御内容が操作受付期間であるか否かが判定される。操作受付期間でないと判定されたときには、S09の処理が繰り返され、操作受付期間であると判定されたときには、S10に移行されて、スタートスイッチ7への操作が受付けられたか否かが判定される。   In S09, it is determined whether or not the control content based on the control data is an operation acceptance period. When it is determined that it is not the operation reception period, the process of S09 is repeated, and when it is determined that it is the operation reception period, the process proceeds to S10 to determine whether or not an operation to the start switch 7 has been received. .
S10において、スタートスイッチ7への操作が受付けられていないと判定されたときには、S11において操作受付期間が終了しかつ期間調整用カウンタの値が0に到達したか否かが判定される。S11において操作受付期間が終了しかつ期間調整用カウンタの値が0に到達したと判定されなかったときには、S10へ移行される。   If it is determined in S10 that an operation to the start switch 7 has not been accepted, it is determined in S11 whether or not the operation acceptance period has ended and the value of the period adjustment counter has reached zero. If it is not determined in S11 that the operation reception period has ended and the value of the period adjustment counter has reached 0, the process proceeds to S10.
S10においてスタートスイッチ7への操作が受付けられたと判定されたとき、およびS11において操作が受付けられることなく操作受付期間が終了しかつ期間調整用カウンタの値が0に到達したと判定されたときには、設定されていた制御データに基づく制御を終了させて、S12において、期間調整用カウンタの値に応じた期間が基本期間に加算された次回の制御データを設定し、当該制御データに基づいてリール2L〜2Rによるリール演出制御を実行する。   When it is determined in S10 that the operation to the start switch 7 has been accepted, and when it is determined in S11 that the operation acceptance period has ended without accepting the operation and the value of the period adjustment counter has reached 0, The control based on the set control data is terminated, and in S12, the next control data in which the period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the basic period is set, and the reel 2L is set based on the control data. Reel effect control by ~ 2R is executed.
次回の制御データとしては、成功パターンによる制御データがS12で設定される毎に減算される成功回数カウンタの値により特定される。すなわち、成功回数カウンタの値が、未だ0に到達していないときには、成功パターンに基づく制御データが設定され、0に到達しているときには失敗パターンに基づく制御データが設定される。また、成功パターンに基づく制御データを設定する場合には、さらに成功パターンの種類を決定するための抽選を行なって、抽選結果にしたがった種類の成功パターンに基づく制御データを設定する。成功パターンの種類としては、後述する成功Aと成功Bとが設けられている。成功Bよりも成功Aの方が選択される割合が高くなるように、成功パターンの種類を決定するための抽選が行なわれる。   The next control data is specified by the value of the success counter which is subtracted every time the control data based on the success pattern is set in S12. That is, when the value of the success counter has not yet reached 0, control data based on the success pattern is set, and when it has reached 0, control data based on the failure pattern is set. Further, when setting the control data based on the success pattern, the lottery for determining the type of the success pattern is further performed, and the control data based on the success pattern of the type according to the lottery result is set. As types of success patterns, success A and success B, which will be described later, are provided. A lottery for determining the type of success pattern is performed so that the success A is selected more frequently than the success B.
期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算された次回の制御データとは、次回の制御データに対し予め定められた基本期間に、期間調整用カウンタの値に応じた期間が加算された期間に亘り、リール演出制御を実行させるための制御データをいう。   The next control data in which the period according to the value of the period adjustment counter is added to the execution period is the basic period predetermined for the next control data, and the period according to the value of the period adjustment counter is added. Control data for executing reel effect control over a set period.
たとえば、期間調整用カウンタの値が0であるときには、基本期間がそのまま実行期間となる次回の制御データが設定され、期間調整用カウンタの値が1以上であるとき(すなわち前回の制御データに基づく制御が終了するまでにストップスイッチ7が操作されたとき)には、期間調整用カウンタの値に応じた期間が基本期間に加算されて調整(延長)された期間が実行期間となる次回の制御データが設定される。   For example, when the value of the period adjustment counter is 0, the next control data in which the basic period is the execution period is set, and when the value of the period adjustment counter is 1 or more (that is, based on the previous control data). When the stop switch 7 is operated before the control is completed), the next control in which the period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the basic period and the adjusted (extended) period becomes the execution period Data is set.
基本期間は、成功パターンが5秒に、失敗パターンが3秒に定められている。よって、期間調整用カウンタの値が0である場合において、成功パターンに対応する制御データが次回の制御データとして設定されるときには、実行期間が5秒となる成功パターンに対応する制御データが設定され、失敗パターンに対応する制御データが次回の制御データとして設定されるときには、実行期間が3秒となる失敗パターンに対応する制御データが設定される。また、期間調整用カウンタの値が1秒に相当する値である場合において、成功パターンに対応する制御データが次回の制御データとして設定されるときには、実行期間が5秒+1秒=6秒となる成功パターンに対応する制御データが設定され、失敗パターンに対応する制御データが次回の制御データとして設定されるときには、実行期間が3秒+1秒=4秒となる失敗パターンに対応する制御データが設定される。   The basic period is set to 5 seconds for the success pattern and 3 seconds for the failure pattern. Therefore, when the value of the period adjustment counter is 0, when the control data corresponding to the success pattern is set as the next control data, the control data corresponding to the success pattern having the execution period of 5 seconds is set. When the control data corresponding to the failure pattern is set as the next control data, the control data corresponding to the failure pattern having an execution period of 3 seconds is set. Further, when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to 1 second, when the control data corresponding to the success pattern is set as the next control data, the execution period is 5 seconds + 1 second = 6 seconds. When the control data corresponding to the success pattern is set and the control data corresponding to the failure pattern is set as the next control data, the control data corresponding to the failure pattern in which the execution period is 3 seconds + 1 second = 4 seconds is set. Is done.
これにより、成功パターンあるいは失敗パターンに対応する制御データに基づく制御が終了するタイミングを、当該制御が操作により開始されたか否かや当該操作が行なわれたタイミングに関わらず、共通のタイミングにすることができる。たとえば、フリーズ中に実行される成功パターンに対応する制御データに基づく制御について、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、当該制御における操作受付期間において操作が受付けられなかった場合に当該制御が終了する共通の特定タイミングまで実行可能となる。また、フリーズ中に実行される失敗パターンに対応する制御データに基づく制御について、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、フリーズ中に操作が受付けられなかった場合に当該制御が終了する共通の特定タイミングまで実行されることとなる。すなわち、共通の特定タイミングは、たとえば成功回数が2回であるときには、フリーズが開始されてから、10秒(初回準備データおよび成功パターン各々の基本期間の合計)経過タイミング、15秒(初回準備データおよび成功パターン2回各々の基本期間の合計)経過タイミング、18秒(初回準備データ、成功パターン2回、失敗パターン各々の基本期間の合計)経過タイミングが該当することになる。   As a result, the timing at which the control based on the control data corresponding to the success pattern or the failure pattern ends is made common regardless of whether the control is started by the operation or the timing at which the operation is performed. Can do. For example, regarding the control based on the control data corresponding to the success pattern executed during the freeze, the operation in the control is performed regardless of whether the control is started when the operation is received or the timing at which the operation is received. When an operation is not accepted during the reception period, it can be executed until a common specific timing at which the control ends. In addition, regarding control based on control data corresponding to a failure pattern executed during freezing, the operation is performed during freezing regardless of whether the control was started when the operation was accepted or when the operation was accepted. Is not executed until a common specific timing at which the control ends. That is, for example, when the number of successes is two times, the common specific timing is 10 seconds (total of the basic period of each of the initial preparation data and the success pattern) after the start of freezing, and 15 seconds (initial preparation data). In addition, the elapsed timing of 18 times (the total of the basic periods of the initial preparation data, the success pattern twice, and the failure pattern) elapsed time corresponds to the elapsed timing.
その結果、フリーズ中における操作の有無や操作タイミングに関わらず、成功回数に基づきS05で設定されるフリーズ期間カウンタの値が、ゲームの進行に応じて減算されて0に到達したときに、失敗パターンに対応する制御データに基づく制御が終了することとなる。   As a result, when the value of the freeze period counter set in S05 based on the number of successes is subtracted according to the progress of the game and reaches 0, regardless of the presence or absence of the operation during the freeze and the operation timing, the failure pattern The control based on the control data corresponding to is terminated.
成功パターンに対応する制御データに基づく制御は、実行期間内において、リール2L〜2Rを低速で回転させ、当該回転を引き継ぐとともに回転速度を高速にしてからリール2L〜2Rすべてを同一タイミングで停止(各リールが細かく揺れ動作して停止)させた後、再びリール2L〜2Rすべてを低速で回転させて停止させるとともに、当該制御データに基づく制御が開始されてから所定期間経過したときにスタートスイッチ7への操作を受付ける操作受付期間に制御される。   In the control based on the control data corresponding to the success pattern, the reels 2L to 2R are rotated at a low speed within the execution period, and the reels 2L to 2R are stopped at the same timing after taking over the rotation and increasing the rotation speed ( The reels 2L to 2R are all rotated again at a low speed and stopped again, and the start switch 7 is turned on when a predetermined period has elapsed from the start of the control based on the control data. It is controlled during an operation reception period for accepting an operation on.
また、失敗パターンに対応する制御データ(失敗データ)に基づく制御は、実行期間内において、リール2L〜2Rを低速で回転させ、当該回転を引き継ぐとともに回転速度を高速にしてからリール2L〜2Rすべてを同一タイミングで停止(各リールが細かく揺れ動作して停止)させた後、再びリール2L〜2Rすべてを低速で回転させてフリーズを終了させ、通常のリール制御に移行される。   In addition, control based on control data (failure data) corresponding to the failure pattern is performed by rotating the reels 2L to 2R at a low speed within the execution period, taking over the rotation, and increasing the rotation speed to all the reels 2L to 2R. Are stopped at the same timing (each reel is finely swayed and stopped), then all the reels 2L to 2R are rotated again at low speed to end the freeze, and the normal reel control is started.
なお、成功パターンおよび失敗パターン各々に対応する制御データに基づく制御内容については、図21、図23、および図24を参照して後述する。なお、成功パターンにおける操作受付期間中に操作が受付けられると、別の制御データが設定されて、成功パターンに対応する準備データに基づく制御を終了して、新たに設定された制御データに基づく制御が実行されることになる。   The control contents based on the control data corresponding to each of the success pattern and the failure pattern will be described later with reference to FIG. 21, FIG. 23, and FIG. If an operation is accepted during the operation acceptance period in the success pattern, another control data is set, the control based on the preparation data corresponding to the success pattern is terminated, and the control based on the newly set control data Will be executed.
S13では、S12で設定された制御データに基づく制御が実行される期間(調整された場合には調整後の期間)に相当する値が、期間調整用カウンタの値として設定される。たとえば、実行期間が調整されなかった場合には、次回の制御データの基本期間に相当する値が期間調整用カウンタの値として設定され、実行期間が調整された場合には、基本期間+期間調整用カウンタの値に応じた期間の合計期間に相当する値が期間調整用カウンタの値として再設定される。なお、S13では、期間調整用カウンタの値として、次回の制御データの実行期間に相当する値を再設定し直す例について説明したが、これに限らず、現在設定されている期間調整用カウンタの値に次回の制御データの基本期間に相当する値を加算するようにしてもよい。   In S13, a value corresponding to the period during which the control based on the control data set in S12 is executed (or the adjusted period if adjusted) is set as the value of the period adjustment counter. For example, when the execution period is not adjusted, a value corresponding to the basic period of the next control data is set as the value of the period adjustment counter, and when the execution period is adjusted, the basic period + period adjustment A value corresponding to the total period of the period corresponding to the counter counter value is reset as the period adjustment counter value. In S13, the example of resetting the value corresponding to the execution period of the next control data has been described as the value of the period adjustment counter. However, the present invention is not limited to this, and the current period adjustment counter value is not limited to this. A value corresponding to the basic period of the next control data may be added to the value.
S14では、新たに設定された制御データの種類、新たに設定された制御データの報知データに基づく制御が開始されて図柄が停止される報知タイミング、および操作受付期間が開始される操作開始タイミングを特定するための操作時コマンドをサブ制御部91に送信するための処理を行なう。サブ制御部91では、操作時コマンドに基づいて、報知タイミングにおいて抽選結果対応演出を行ない、操作開始タイミングにおいてスタートスイッチ7への操作を促進するための操作演出を行なう。   In S14, the type of control data newly set, the notification timing when the control is started based on the notification data of the newly set control data and the symbol is stopped, and the operation start timing when the operation reception period is started Processing for transmitting an operation time command for specifying to the sub-control unit 91 is performed. The sub-control unit 91 performs a lottery result corresponding effect at the notification timing based on the operation time command, and performs an operation effect for promoting the operation of the start switch 7 at the operation start timing.
S15では、成功パターンに対応する制御データが設定されているか否かが判定される。成功パターンに対応する制御データが設定されていると判定されたときには、再びS09に移行させて、S09以降の処理が実行される。一方、成功パターンの制御データが設定されていないと判定されたとき、すなわち失敗パターンの制御データが設定されているときには、S16へ移行する。   In S15, it is determined whether or not control data corresponding to the success pattern is set. When it is determined that the control data corresponding to the success pattern is set, the process proceeds to S09 again, and the processes after S09 are executed. On the other hand, when it is determined that the success pattern control data is not set, that is, when the failure pattern control data is set, the process proceeds to S16.
S16では、フリーズ期間カウンタの値が0に到達したか否かが判定される。本実施の形態では、S12において期間調整用カウンタの値に応じた期間が基本期間に加算された次回の制御データが設定されて実行されることにより、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、共通の特定タイミングで終了させることができ、その結果、フリーズ期間カウンタの値が0に到達したときに、失敗パターンに対応する制御データに基づく制御を終了させることができる。S16は、フリーズ期間カウンタの値が0に到達したと判定されるまで繰り返し実行されて、0に到達したと判定されたときにはフリーズ関連処理を終了する。これにより、フリーズを終了させて、通常のリール制御に移行される。   In S16, it is determined whether or not the value of the freeze period counter has reached zero. In the present embodiment, the next control data in which the period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the basic period is set and executed in S12, and the control is started when the operation is accepted. Regardless of the timing at which the operation is accepted or not, the control data corresponding to the failure pattern is displayed when the value of the freeze period counter reaches 0. The control based on can be terminated. S16 is repeatedly executed until it is determined that the value of the freeze period counter has reached 0. When it is determined that the value has reached 0, the freeze-related processing is terminated. As a result, the freeze is terminated and the routine shifts to normal reel control.
一方、S01において特定ゲームでないと判定されたとき、およびS03においてフリーズ発生に決定されなかったと判定されたときには、S04以降におけるフリーズを発生させるための処理を行なうことなく、フリーズ関連処理を終了する。   On the other hand, if it is determined in S01 that the game is not a specific game, or if it is determined in S03 that the freeze has not been determined, the freeze-related process is terminated without performing the process for generating the freeze in S04 and thereafter.
次に、フリーズ中に用いられる制御データ、および制御内容について説明する。図21は、フリーズ中のリール制御にのみ用いられる制御データを説明するための図である。   Next, control data used during freezing and control contents will be described. FIG. 21 is a diagram for explaining control data used only for reel control during freezing.
制御データの種類としては、図18のS04で設定される初回準備データ、図18のS12で設定される成功パターンとしての成功Aデータ、成功Bデータ、および失敗パターンとしての失敗データとが設けられている。   As the types of control data, initial preparation data set in S04 of FIG. 18, success A data as success patterns, success B data set in S12 of FIG. 18, and failure data as failure patterns are provided. ing.
このうち、初回準備データ、成功Aデータ、成功Bデータ、および失敗データは、各々、リール2L〜2R各々を回転させた後に停止させる図柄を特定するためのコマ数データを含む。コマ数データにより、各々の制御データに基づく制御を開始するときに停止されている図柄から何コマ先にある図柄を停止させるかを特定することができる。   Of these, the initial preparation data, the success A data, the success B data, and the failure data each include frame number data for specifying a symbol to be stopped after each of the reels 2L to 2R is rotated. From the frame number data, it is possible to specify the number of symbols ahead of the symbols that are stopped when the control based on each control data is started.
初回準備データは、通常と同じ態様でリール2L〜2R各々を回転開始させて、回転速度を通常時よりも高速で回転させた後にコマ数データから特定される図柄を入賞ラインL1上に停止させる報知データと、当該データに基づく制御を開始してから所定期間(2.5秒)が経過してから終了するまで操作受付期間に制御させるデータとを含む。   For the initial preparation data, the reels 2L to 2R are started to rotate in the same manner as usual, and the symbols specified from the frame number data are stopped on the winning line L1 after the rotation speed is rotated at a higher speed than usual. The notification data and the data to be controlled in the operation reception period from the start of the control based on the data until the end of the predetermined period (2.5 seconds).
初回準備データの報知データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「11」、中リール2Cについて「14」、右リール2Rについて「11」が定められている。これにより、たとえば、初回準備データに基づく制御を開始する直前の前回ゲームの停止図柄として、入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止していたときには、特定ゲームにおいてフリーズが開始されて、報知データに基づく制御によって、リール2L〜2Rが回転された後、入賞ラインL1上に、左リール2Lの領域番号8の「メロン」、中リール2Cの領域番号11の「メロン」、右リール2Rの領域番号7の「バナナ」を停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」が停止され、その後に操作受付期間に制御される。なお、入賞ラインL1上に「メロン−メロン−バナナ」が停止しているときには、入賞ラインL2の上部には「黒7−黒7−黒7」が停止していることになる。   For the notification data of the initial preparation data, “11” for the left reel 2L, “14” for the middle reel 2C, and “11” for the right reel 2R are determined as the frame number data. Thereby, for example, when “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 as the stop pattern of the previous game immediately before the control based on the initial preparation data is started, the freeze is generated in the specific game. After the reels 2L to 2R are rotated by the control based on the notification data after starting, the “melon” of the area number 8 of the left reel 2L and the “melon” of the area number 11 of the middle reel 2C are placed on the winning line L1. The “banana” in the area number 7 of the right reel 2R is stopped, that is, “melon-melon-banana” is stopped, and thereafter, the operation is controlled during the operation reception period. When “melon-melon-banana” is stopped on the winning line L1, “black 7-black 7-black 7” is stopped above the winning line L2.
すなわち、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止していたときにフリーズが開始されて、初回準備データが用いられたときには、入賞ラインL1上に「メロン−メロン−バナナ」が停止され、入賞ラインL2の上部に「黒7−黒7−黒7」が停止される。   That is, when “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 in the previous game and the first preparation data is used, the “melon- “Melon-banana” is stopped, and “Black 7-Black 7-Black 7” is stopped above the winning line L2.
成功データは、リール2L〜2R各々を通常時よりも低速で回転させる報知前データと、報知前データからの回転を引き継ぐとともに回転速度を高速にした後にコマ数データから特定される図柄を入賞ラインL1上に停止させる報知データと、報知データにより図柄を停止させた後に再びリール2L〜2R各々を低速で回転させた後にコマ数データから特定される図柄を入賞ラインL1上に停止させる報知後データと、当該データに基づく制御を開始してから所定期間(3秒、実行期間が調整される場合には3秒+α)が経過してから終了するまで操作受付期間に制御させるデータとを含む。   The success data includes the pre-notification data for rotating each of the reels 2L to 2R at a lower speed than normal, and the symbols specified from the frame number data after taking over the rotation from the pre-notification data and increasing the rotation speed. Notification data to be stopped on L1, and post-notification data to stop the symbol specified from the frame number data on the winning line L1 after rotating the reels 2L to 2R again at a low speed after stopping the symbol by the notification data. And data to be controlled during the operation reception period until a predetermined period (3 seconds, 3 seconds + α when the execution period is adjusted) elapses after the control based on the data is started.
期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算される場合には、期間調整用カウンタの値に応じた期間の半分が報知前データによるリール2L〜2R各々を低速回転させる期間に加算(延長)され、期間調整用カウンタの値に応じた期間の残り半分が報知後データによるリール2L〜2R各々を低速回転させる期間に加算(延長)される。なお、報知データに基づいて制御が行なわれる期間は、期間調整用カウンタの値に関わらず、一定となるように構成されている。   When the period according to the value of the period adjustment counter is added to the execution period, half of the period according to the value of the period adjustment counter is added to the period during which each of the reels 2L to 2R is rotated at a low speed by the pre-notification data. The remaining half of the period corresponding to the value of the period adjustment counter is added (extended) to the period during which each of the reels 2L to 2R based on the post-notification data is rotated at a low speed. The period during which the control is performed based on the notification data is configured to be constant regardless of the value of the period adjustment counter.
成功Aデータのうち報知データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「2」、中リール2Cについて「2」、右リール2Rについて「2」が定められている。これにより、たとえば、成功Aデータに基づく制御を開始する直前の停止図柄として、入賞ラインL1上に左リール2Lの領域番号8の「メロン」、中リール2Cの領域番号11の「メロン」、右リール2Rの領域番号7の「バナナ」が停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」が停止していたときには、報知データに基づく制御によって、リール2L〜2Rが回転された後、入賞ラインL1上に、左リール2Lの領域番号10の「黒7」、中リール2Cの領域番号13の「黒7」、右リール2Rの領域番号9の「黒7」を停止、すなわち特定出目である「黒7−黒7−黒7」が停止されることになる。   Regarding the notification data of the success A data, “2” is determined for the left reel 2L, “2” for the middle reel 2C, and “2” for the right reel 2R as the frame number data. Thus, for example, as a stop pattern immediately before starting the control based on the success A data, the “melon” of the area number 8 of the left reel 2L, the “melon” of the area number 11 of the middle reel 2C, and the right on the winning line L1 When the “banana” in the area number 7 of the reel 2R is stopped, that is, “melon-melon-banana” is stopped, the reels 2L to 2R are rotated by the control based on the notification data, and then on the winning line L1. , “Black 7” of area number 10 of the left reel 2L, “black 7” of area number 13 of the middle reel 2C, and “black 7” of area number 9 of the right reel 2R are stopped, that is, “black” which is a specific appearance 7-black 7-black 7 "will be stopped.
また、成功Aデータのうち報知データに基づく制御が行なわれた後に用いる報知後データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「19」、中リール2Cについて「19」、右リール2Rについて「19」が定められている。これにより、成功Aデータに基づく制御が開始される直前に停止されていた図柄が停止される。たとえば、「メロン−メロン−バナナ」が停止しているときに成功Aデータに基づく制御が開始されて、報知データに基づく制御によって入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」が停止していたときには、報知後データに基づく制御によって、リール2L〜2Rが再び回転された後、入賞ラインL1上に、再び、左リール2Lの領域番号8の「メロン」、中リール2Cの領域番号11の「メロン」、右リール2Rの領域番号7の「バナナ」を停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」が停止されることになる。   As for the post-notification data used after the control based on the notification data among the success A data, the frame number data is “19” for the left reel 2L, “19” for the middle reel 2C, and “19” for the right reel 2R. 19 "is defined. Thereby, the symbol that was stopped immediately before the control based on the success A data is started is stopped. For example, when “melon-melon-banana” is stopped, the control based on the success A data is started, and “black 7-black 7-black 7” is stopped on the winning line L1 by the control based on the notification data. If the reels 2L to 2R are rotated again by the control based on the post-notification data, the “melon” of the area number 8 of the left reel 2L and the area number of the middle reel 2C are again on the winning line L1. 11 “melon” and “banana” in the area number 7 of the right reel 2R are stopped, that is, “melon-melon-banana” is stopped.
すなわち、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止していたときに開始されたフリーズ中において、スタートスイッチ7が操作されて成功Aデータが用いられたときには、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」が停止された後、再び回転されて、入賞ラインL1上に「メロン−メロン−バナナ」が停止され、入賞ラインL2の上部に特定出目である「黒7−黒7−黒7」が停止される。   That is, when the start A 7 is operated and the success A data is used during the freeze started when “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 in the previous game, After “Black 7-Black 7-Black 7” is stopped on the winning line L1, it is rotated again, and “Mellon-melon-banana” is stopped on the winning line L1. The eyes “black 7-black 7-black 7” are stopped.
成功Bデータのうち報知データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「10」、中リール2Cについて「7」、右リール2Rについて「9」が定められている。また、成功Bデータのうち報知データに基づく制御が行なわれた後に用いる報知後データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「11」、中リール2Cについて「14」、右リール2Rについて「12」が定められている。これにより、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止していたときに開始されたフリーズ中において、スタートスイッチ7が操作されて成功Bデータが用いられたときには、入賞ラインL1上に特定出目である「白7−白7−白7」が停止された後、再び回転されて、入賞ラインL1上に「メロン−メロン−バナナ」が停止され、入賞ラインL2の上部に「黒7−黒7−黒7」が停止される。   For the notification data of the success B data, “10” for the left reel 2L, “7” for the middle reel 2C, and “9” for the right reel 2R are determined as the frame number data. The post-notification data used after the control based on the notification data among the success B data is “11” for the left reel 2L, “14” for the middle reel 2C, and “14” for the right reel 2R. 12 "is defined. Thus, when the success B data is used by operating the start switch 7 during the freeze started when “white 7-white 7-black BAR” was stopped on the winning line L1 in the previous game. , “White 7-White 7-White 7”, which is a specific result on the winning line L1, is stopped and then rotated again, and “Mellon-melon-banana” is stopped on the winning line L1. “Black 7-Black 7-Black 7” is stopped above L2.
失敗データは、リール2L〜2R各々を通常時よりも低速で回転させる報知前データと、報知前データからの回転を引き継ぐとともに回転速度を高速にした後にコマ数データから特定される図柄を入賞ラインL1上に停止させる報知データと、報知データにより図柄を停止させた後に再びリール2L〜2R各々を低速で回転させた後に通常のリール制御に移行させる報知後データとを含む。   The failure data includes the pre-notification data for rotating each of the reels 2L to 2R at a lower speed than normal, and the symbols specified from the frame number data after taking over the rotation from the pre-notification data and increasing the rotation speed. The notification data to be stopped on L1 and the post-notification data to which the reels 2L to 2R are rotated again at a low speed after the symbols are stopped by the notification data and then the normal reel control is shifted to are included.
期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算される場合には、期間調整用カウンタの値に応じた期間の半分が報知前データによるリール2L〜2R各々を低速回転させる期間に加算(延長)され、期間調整用カウンタの値に応じた期間の残り半分が報知後データによるリール2L〜2R各々を低速回転させる期間に加算(延長)される。なお、報知データに基づいて制御が行なわれる期間は、期間調整用カウンタの値に関わらず、一定となるように構成されている。   When the period according to the value of the period adjustment counter is added to the execution period, half of the period according to the value of the period adjustment counter is added to the period during which each of the reels 2L to 2R is rotated at a low speed by the pre-notification data. The remaining half of the period corresponding to the value of the period adjustment counter is added (extended) to the period during which each of the reels 2L to 2R based on the post-notification data is rotated at a low speed. The period during which the control is performed based on the notification data is configured to be constant regardless of the value of the period adjustment counter.
失敗データのうち報知データについては、コマ数データとして、左リール2Lについて「4」、中リール2Cについて「4」、右リール2Rについて「4」が定められている。これにより、成功Aデータおよび成功Bデータのうち報知データに基づく制御が実行されることにより停止され得る特定出目以外の出目が停止される。たとえば、入賞ラインL1上に左リール2Lの領域番号8の「メロン」、中リール2Cの領域番号11の「メロン」、右リール2Rの領域番号7の「バナナ」が停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」が停止していたときには、リール2L〜2Rが回転された後、入賞ラインL1上に、左リール2Lの領域番号12の「メロン」、中リール2Cの領域番号15の「メロン」、右リール2Rの領域番号11の「バナナ」が停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」を停止させることになる。   Of the failure data, for the notification data, “4” for the left reel 2L, “4” for the middle reel 2C, and “4” for the right reel 2R are determined as the frame number data. As a result, out of the success A data and the success B data, the outcomes other than the specific outcome that can be stopped by executing the control based on the notification data are stopped. For example, the “melon” of area number 8 on the left reel 2L, the “melon” of area number 11 of the middle reel 2C, and the “banana” of area number 7 of the right reel 2R are stopped on the winning line L1, that is, “melon-melon” When the “banana” is stopped, after the reels 2L to 2R are rotated, the “melon” of the area number 12 of the left reel 2L and the “melon” of the area number 15 of the middle reel 2C are placed on the pay line L1. The “banana” in the area number 11 of the right reel 2R is stopped, that is, “melon-melon-banana” is stopped.
前述したように、初回準備データ、成功Aデータ、および成功Bデータは、各々、リール2L〜2Rを回転させてコマ数データに基づく図柄を停止させた後、当該制御データに基づく制御を開始してから所定期間経過したときに操作受付期間に制御するためのデータを含む。   As described above, the initial preparation data, the success A data, and the success B data start the control based on the control data after rotating the reels 2L to 2R to stop the symbols based on the frame number data. Data for controlling the operation reception period when a predetermined period has elapsed.
図22は、初回準備データに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図であり、(a)は操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作がなかったときを示し、(b)は操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作があったときを示している。なお、図22では、上から、リール2L〜2Rの回転・停止の状況、および操作受付の可否が示されている。   FIG. 22 is a diagram for explaining a timing chart when the control based on the initial preparation data is executed. FIG. 22A shows a case where the start switch 7 is not operated during the operation reception period, and FIG. ) Indicates when the start switch 7 is operated during the operation reception period. In FIG. 22, the state of rotation / stop of the reels 2 </ b> L to 2 </ b> R and whether or not an operation can be accepted are shown from the top.
まず、図22(a)を参照して、操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作がなかったときについて説明する。初回準備データによる制御が開始されると、所定期間(たとえば2秒)内にリール2L〜2Rを高速回転させた後にコマ数データから特定される図柄を停止させる制御が行なわれる。   First, with reference to FIG. 22A, a case where there is no operation on the start switch 7 during the operation reception period will be described. When the control based on the initial preparation data is started, the control specified by the frame number data is stopped after the reels 2L to 2R are rotated at a high speed within a predetermined period (for example, 2 seconds).
また、メイン制御部41は、リール2L〜2Rを回転させたときに、初期位置検出制御を行なう。初期位置検出制御とは、停止している3つのリールすべてを同時に回転開始させた後、少なくとも全てのリールの基準位置が検出されるまで全てのリールを同じ方向に同期回転させることにより、3つのリールの回転開始時における相対的な位置関係である初期位置関係を特定する制御である。なお、初期位置検出制御では、全てのリールの基準位置にて各リールの相対的な位置関係が特定できることから、ここで特定した各リールの相対的な位置関係に基づいて、以降の制御を行なうようになっている。また、本実施の形態では、全てのリールの基準位置を確実に検出するために、初期位置検出制御にて停止している3つのリールを、1回転同期回転させる制御を行っており、この際、1つのリールでも基準位置を検出できない場合には、リールに異常が生じていると判断してエラー制御を行なうようになっている。   The main control unit 41 performs initial position detection control when the reels 2L to 2R are rotated. In the initial position detection control, after all three stopped reels are started to rotate at the same time, all the reels are synchronously rotated in the same direction until at least the reference positions of all the reels are detected. This is control for specifying an initial positional relationship, which is a relative positional relationship at the start of reel rotation. In the initial position detection control, since the relative positional relationship of each reel can be specified at the reference position of all reels, the subsequent control is performed based on the relative positional relationship of each reel specified here. It is like that. In this embodiment, in order to reliably detect the reference positions of all reels, control is performed to rotate the three reels stopped by the initial position detection control synchronously with one rotation. If the reference position cannot be detected even with one reel, it is determined that an abnormality has occurred in the reel and error control is performed.
リール2L〜2R各々が停止した後の、初回準備データに基づく制御が開始されてから所定期間(2.5秒)が経過した所定タイミングに到達したときに、図18のS09でYESと判定されてスタートスイッチ7への操作を所定期間(2.5秒)受付ける操作受付期間に制御され、操作受付が可能な状態となる。操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられず、操作受付期間が終了したとき(図18のS11でYES)には、初回準備データに基づく制御が終了し、図18のS04における成功回数抽選の結果に応じて、成功回数が1以上に決定されているときには成功パターンの制御データに基づく制御が開始され、成功回数が0に決定されているときには失敗パターンの制御データに基づく制御が開始される。   When the predetermined timing at which a predetermined period (2.5 seconds) has elapsed after the start of the control based on the initial preparation data after each of the reels 2L to 2R is stopped, YES is determined in S09 of FIG. Then, it is controlled in an operation reception period for receiving an operation to the start switch 7 for a predetermined period (2.5 seconds), and the operation can be received. When an operation to the start switch 7 is not accepted during the operation acceptance period and the operation acceptance period ends (YES in S11 of FIG. 18), the control based on the initial preparation data ends, and the number of successes in S04 of FIG. Depending on the lottery result, control based on the success pattern control data is started when the success count is determined to be 1 or more, and control based on the failure pattern control data is started when the success count is determined as 0. Is done.
次に、図22(b)を参照して、操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作があったときについて説明する。前述したように、まず、所定期間(たとえば2秒)内にリール2L〜2Rを回転させた後にコマ数データから特定される図柄を停止させる制御が行なわれ、その後の所定タイミングで操作受付期間に制御され、操作受付が可能な状態となる。操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられたとき(図18のS10でYES)には、そのタイミングで初回準備データに基づく制御が終了し、成功回数に応じた制御データであって、期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算された次回の制御データが図18のS12において設定されて、当該制御データに基づく制御が開始される。   Next, with reference to FIG. 22B, a case where the start switch 7 is operated during the operation reception period will be described. As described above, first, after the reels 2L to 2R are rotated within a predetermined period (for example, 2 seconds), the control specified by the frame number data is stopped, and the operation reception period is performed at a predetermined timing thereafter. Controlled and ready for operation. When an operation to the start switch 7 is accepted during the operation acceptance period (YES in S10 in FIG. 18), the control based on the initial preparation data ends at that timing, and the control data corresponds to the number of successes. Next control data in which a period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the execution period is set in S12 of FIG. 18, and control based on the control data is started.
すなわち、フリーズ開始時には、5秒に亘り実行され得る初回準備データが設定されるが、操作受付期間において操作が受付けられたときには、そのタイミングで初回準備データに基づく制御を終了させる一方、5秒までの残り時間が基本期間に加算された次の制御データに基づく制御が開始される。つまり、操作受付期間において操作が受付けられたときには、そのタイミングで初回準備データに基づく制御が切捨てられて短縮される一方、短縮された期間が基本期間に加算された次の制御データに基づく制御が新たに設定されて開始される。   That is, initial preparation data that can be executed for 5 seconds is set at the start of the freeze, but when an operation is accepted during the operation reception period, the control based on the initial preparation data is terminated at that timing, and up to 5 seconds. Control based on the next control data added to the basic period is started. That is, when an operation is accepted during the operation acceptance period, the control based on the initial preparation data is truncated and shortened at that timing, while the control based on the next control data in which the shortened period is added to the basic period is performed. Newly set and started.
図23は、成功データの一例として、成功Aデータに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図である。なお、図23では、上から、リール2L〜2Rの回転・停止の状況、および操作受付の可否が示されている。   FIG. 23 is a diagram for explaining a timing chart when control based on success A data is executed as an example of success data. In FIG. 23, the state of rotation / stop of the reels 2L to 2R and the availability of operation reception are shown from the top.
まず、図23(a)を参照して、操作が受付けられることなく成功Aデータに基づく制御が開始されたときについて説明する。成功Aデータによる制御が開始されてから予め定められた報知前期間(たとえば1秒)が経過するまでの間、報知前データに基づいてリール2L〜2Rを低速回転させる制御が行なわれる。   First, with reference to FIG. 23A, a description will be given of a case where control based on success A data is started without an operation being accepted. Control is performed to rotate the reels 2L to 2R at low speed based on the pre-notification data until a predetermined pre-notification period (for example, 1 second) elapses after the control based on the success A data is started.
また、報知前期間が経過してから予め定められた報知期間(たとえば1秒)が経過するまでの間、報知データに基づいて、リール2L〜2Rの回転速度を高速にした後にコマ数データから特定される図柄を停止させる制御が行なわれる。   Further, after the pre-notification period elapses until a predetermined notification period (for example, 1 second) elapses, the rotation speed of the reels 2L to 2R is increased after the frame speed data based on the notification data. Control for stopping the specified symbol is performed.
また、報知期間が経過してから予め定められた報知後期間(たとえば1秒)が経過するまでの間に、報知後データに基づいて、リール2L〜2Rを再び低速回転させた後にコマ数データから特定される図柄を停止させる制御が行なわれる。   Further, after the notification period has elapsed and before a predetermined post-notification period (for example, 1 second) has elapsed, the number-of-frames data after the reels 2L to 2R are rotated again at a low speed again based on the post-notification data. Control for stopping the symbol specified from the above is performed.
さらに、成功Aデータに基づく制御が開始されてから所定期間(3秒)が経過した所定タイミングに到達したときに、図18のS09でYESと判定されてスタートスイッチ7への操作を所定期間(2秒)受付ける操作受付期間に制御され、操作受付が可能な状態となる。操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられず、操作受付期間が終了したとき(図18のS11でYES)には、成功Aデータに基づく制御が終了し、成功パターンに基づく制御が決定されている成功回数分未だ実行されていないときには、成功パターンの制御データに基づく制御が新たに設定されて開始され、成功回数分実行されているときには、失敗パターンの制御データに基づく制御が新たに設定されて開始される。   Furthermore, when the predetermined timing at which a predetermined period (3 seconds) has elapsed since the start of the control based on the success A data is reached, it is determined YES in S09 of FIG. 18 and the operation of the start switch 7 is performed for a predetermined period ( 2 seconds) It is controlled in the operation reception period to be received, and the operation reception is possible. When the operation to the start switch 7 is not accepted during the operation acceptance period and the operation acceptance period ends (YES in S11 in FIG. 18), the control based on the success A data is finished, and the control based on the success pattern is determined. When the number of successful times has not been executed yet, control based on the success pattern control data is newly set and started, and when executed for the number of successful times, control based on the failure pattern control data is newly started. Set and started.
次に、図23(b)および(c)を参照して、期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって成功Aデータに基づく制御が開始されたときについて説明する。なお、図23(b)は、成功Aデータに基づく制御の操作受付期間において操作が受付けられなかったときを示し、図23(c)は、成功Aデータに基づく制御の操作受付期間において操作が受付けられたときを示している。   Next, referring to FIGS. 23B and 23C, the control based on the success A data is started by accepting the operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to time A. Explain when. FIG. 23B shows a case where the operation is not accepted during the control operation acceptance period based on the success A data, and FIG. 23C shows the operation during the control operation acceptance period based on the success A data. It shows when it was accepted.
まず、図23(b)を参照して説明する。期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって成功Aデータに基づく制御が開始されるときには、時間Aの半分が報知前期間に加算され、時間Aの残り半分が報知後期間に加算された報知前データおよび報知後データ各々を含む成功Aデータが設定される。すなわち、報知前データに基づく制御の実行時間、および報知後データに基づく制御の実行時間各々が、図23(a)のときより、A/2ずつ延長された成功Aデータが設定されて、リール演出制御が行なわれる。このため、期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって成功Aデータに基づく制御は、操作が受付けられずに成功Aデータに基づく制御が開始されるときよりも、時間Aだけ早く開始されるが、終了タイミングは操作が受付けられずに成功Aデータに基づく制御が終了するタイミングと同じとなる。   First, a description will be given with reference to FIG. When the control based on the success A data is started by accepting the operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to the time A, half of the time A is added in the first half of the notification, and the time A Success A data including the pre-notification data and the post-notification data in which the remaining half is added to the post-notification period is set. That is, the success A data is set by extending the control execution time based on the pre-notification data and the control execution time based on the post-notification data by A / 2 from the time of FIG. Production control is performed. Therefore, the control based on the success A data is started when the operation is accepted when the value of the period adjustment counter is the value corresponding to the time A, and the control based on the success A data is started without accepting the operation. It starts earlier than time A, but the end timing is the same as the timing at which the control based on the success A data ends without accepting the operation.
また、成功Aデータに基づく制御が開始されてから、所定期間(3秒)に時間Aが加算された時間が経過した所定タイミングに到達したときに、図18のS09でYESと判定されてスタートスイッチ7への操作を予め定められた期間(2秒)受付ける操作受付期間に制御され、操作受付が可能な状態となる。   Also, when control reaches the predetermined timing after the time A is added to the predetermined period (3 seconds) after the control based on the success A data is started, it is determined YES in S09 of FIG. 18 and starts. Control is performed during an operation reception period in which an operation to the switch 7 is received for a predetermined period (2 seconds), and the operation can be received.
なお、図18のS14では、成功Aデータが設定された旨を特定するための情報、成功Aデータの報知データに基づく制御が開始されて図柄が停止される報知タイミングまでの期間が(1秒+A/2)である情報、および、操作受付期間が開始される操作開始タイミングまでの期間が(3秒+A)である情報を含む操作時コマンドをサブ制御部91に送信するための処理を行なう。   In S14 of FIG. 18, information for specifying that the success A data is set, a period from the start of the control based on the notification data of the success A data to the notification timing at which the symbol is stopped (1 second). + A / 2), and a process for transmitting an operation time command including information for which the period until the operation start timing at which the operation reception period is started is (3 seconds + A) to the sub-control unit 91. .
また、操作受付期間が終了して成功Aデータに基づく制御が終了したときには、成功回数に応じて、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御が新たに設定されて開始される。   When the operation acceptance period ends and the control based on the success A data ends, the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is newly set and started according to the number of successes.
次に、図23(c)を参照して、成功Aデータに基づく制御の操作受付期間において操作が受付けられたときについて説明する。図23(b)と同様に、報知前データに基づく制御の実行時間、および報知後データに基づく制御の実行時間各々がA/2ずつ延長された成功Aデータが設定されて、リール演出制御が行なわれる。また、成功Aデータに基づく制御が開始されてから、所定期間(3秒)に時間Aが加算された時間が経過した所定タイミングに到達したときに操作受付期間に制御される。   Next, with reference to FIG. 23 (c), a description will be given of a case where an operation is accepted in the control operation acceptance period based on the success A data. Similarly to FIG. 23B, the execution time of the control based on the pre-notification data and the success A data in which the execution time of the control based on the post-notification data is extended by A / 2 are set, and the reel effect control is performed. Done. In addition, after the control based on the success A data is started, the operation reception period is controlled when a predetermined timing at which the time obtained by adding the time A to the predetermined period (3 seconds) has been reached.
操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が受付けられたとき(図18のS10でYES)には、そのタイミングで成功Aデータに基づく制御が終了し、成功回数に応じた制御データであって、期間調整用カウンタの値に応じた期間が実行期間に加算された次回の制御データが図18のS12において設定されて、当該制御データに基づく制御が開始される。   When an operation to the start switch 7 is accepted during the operation acceptance period (YES in S10 in FIG. 18), the control based on the success A data is completed at that timing, and the control data is in accordance with the number of successes. Next control data in which a period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the execution period is set in S12 of FIG. 18, and control based on the control data is started.
図23(c)では、期間調整用カウンタの値が時間Bに相当する値であるときに操作が受付けられている。すなわち、期間調整用カウンタの値が時間Bに相当する値であるときに操作が受付けられることによって次回の制御データに基づく制御が開始されるときには、時間Bの半分が報知前期間に加算され、時間Bの残り半分が報知後期間に加算された報知前データおよび報知後データ各々を含む次回の制御データが設定される。つまり、報知前データに基づく制御の実行時間、および報知後データに基づく制御の実行時間各々が、B/2ずつ延長された制御データが設定されて、リール演出制御が行なわれる。このため、次回の制御データに基づく制御は、操作が行なわれなかったときよりも時間Bだけ早く開始されるが、操作が行なわれなかったときと終了タイミングが同じとなる。   In FIG. 23C, the operation is accepted when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to time B. That is, when control based on the next control data is started by accepting an operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to time B, half of time B is added during the previous period of notification, The next control data including the pre-notification data and the post-notification data in which the remaining half of the time B is added to the post-notification period is set. In other words, the control data obtained by extending the control execution time based on the pre-notification data and the control execution time based on the post-notification data by B / 2 is set, and the reel effect control is performed. Therefore, the control based on the next control data is started earlier by the time B than when no operation is performed, but the end timing is the same as when the operation is not performed.
なお、成功Bデータに基づく制御が実行された場合には、成功Aデータと異なるコマ数データが用いられて異なる図柄が停止される点を除き、成功Aデータと同様の制御が行なわれる。   When the control based on the success B data is executed, the same control as the success A data is performed except that the frame number data different from the success A data is used and a different symbol is stopped.
図24は、失敗データに基づく制御が実行されたときのタイミングチャートを説明するための図であり、(a)は、操作が受付けられることなく失敗データに基づく制御が開始されたときを示し、(b)は、期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって成功Aデータに基づく制御が開始されたときを示している。なお、失敗データに基づく制御においては操作受付期間に制御されないため、図24では、リール2L〜2Rの回転・停止の状況が示されている。   FIG. 24 is a diagram for explaining a timing chart when the control based on the failure data is executed. FIG. 24A shows the time when the control based on the failure data is started without accepting the operation. (B) shows the time when the control based on the success A data is started by accepting the operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to the time A. Since the control based on the failure data is not performed during the operation reception period, FIG. 24 shows the state of rotation / stop of the reels 2L to 2R.
まず、図24(a)を参照して、失敗データによる制御が開始されてから予め定められた報知前期間(たとえば1秒)が経過するまでの間、報知前データに基づいてリール2L〜2Rを低速回転させる制御が行なわれる。   First, referring to FIG. 24A, the reels 2L to 2R are based on the pre-notification data until a predetermined pre-notification period (for example, 1 second) elapses after the control based on the failure data is started. Is controlled to rotate at a low speed.
また、報知前期間が経過してから予め定められた報知期間(たとえば1秒)が経過するまでの間、報知データに基づいて、リール2L〜2Rの回転速度を高速にした後にコマ数データから特定される図柄を停止させる制御が行なわれる。   Further, after the pre-notification period elapses until a predetermined notification period (for example, 1 second) elapses, the rotation speed of the reels 2L to 2R is increased after the frame speed data based on the notification data. Control for stopping the specified symbol is performed.
また、報知期間が経過してから予め定められた報知後期間(たとえば1秒)が経過するまでの間に、報知後データに基づいて、リール2L〜2Rを再び低速回転させるとともに、初期位置復帰制御を行なった後、通常のリール制御へ移行させるための制御が行なわれる。   In addition, the reels 2L to 2R are rotated again at a low speed based on the post-notification data and the initial position return is performed between the elapse of the notification period and the elapse of a predetermined post-notification period (for example, 1 second). After performing the control, control for shifting to normal reel control is performed.
初期位置復帰制御とは、リールの回転を維持しつつ、初期位置検出制御にて特定したリール回転開始時の各リールの相対的な位置関係である初期位置関係となるように各リールの相対的な位置関係にする制御をいう。初期位置復帰制御は、失敗データの報知後データによる制御によってリール2L〜2R各々を回転させている期間(たとえば1秒)内に完了する。   The initial position return control refers to the relative position of each reel so that the initial positional relationship is the relative positional relationship of each reel at the start of reel rotation specified by the initial position detection control while maintaining the rotation of the reel. This is the control to achieve a proper positional relationship. The initial position return control is completed within a period (for example, 1 second) in which each of the reels 2L to 2R is rotated by the control based on the data after the notification of the failure data.
次に、図24(b)を参照して説明する。期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって失敗データに基づく制御が開始されるときには、時間Aの半分が報知前期間に加算され、時間Aの残り半分が報知後期間に加算された報知前データおよび報知後データ各々を含む失敗データが設定される。すなわち、報知前データに基づく制御の実行時間、および報知後データに基づく制御の実行時間各々が、図24(a)のときより、A/2ずつ延長された失敗データが設定されて、リール演出制御が行なわれる。このため、期間調整用カウンタの値が時間Aに相当する値であるときに操作が受付けられることによって失敗データに基づく制御は、操作が受付けられずに失敗データに基づく制御が開始されるときよりも、時間Aだけ早く開始されるが、終了タイミングは操作が受付けられずに失敗データに基づく制御が終了するタイミングと同じとなる。また、報知後データに基づく制御が行なわれているときには、図24(a)と同様に、初期位置復帰制御が行なわれて初期位置に復帰させてから、通常のリール制御へ移行させるための制御が行なわれる。   Next, a description will be given with reference to FIG. When control based on failure data is started by accepting an operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to time A, half of time A is added during the first half of the notification, and the rest of time A Failure data including each of the pre-notification data and the post-notification data in which half is added to the post-notification period is set. In other words, failure data in which the execution time of the control based on the pre-notification data and the execution time of the control based on the post-notification data are each increased by A / 2 from the time of FIG. Control is performed. For this reason, the control based on the failure data by accepting the operation when the value of the period adjustment counter is a value corresponding to the time A is greater than the control starting based on the failure data without accepting the operation. However, the start timing is the same as the timing at which the control based on the failure data ends without accepting the operation. When control based on post-notification data is being performed, control for shifting to normal reel control after initial position return control is performed to return to the initial position, as in FIG. Is done.
なお、図18のS14では、失敗データが設定された旨を特定するための情報、失敗データの報知データに基づく制御が開始されて図柄が停止される報知タイミングまでの期間が(1秒+A/2)である情報を含む操作時コマンドをサブ制御部91に送信するための処理を行なう。   In S14 of FIG. 18, the period from the start of the control based on the information for specifying the failure data and the notification data of the failure data to the notification timing when the symbol is stopped is (1 second + A / 2) A process for transmitting the operation command including the information to the sub-control unit 91 is performed.
フリーズ中に用いる制御データは、メイン制御部41側におけるROM41bに記憶されている。また、リール2L〜2R各々を回転させてから停止させる制御データ(初回準備データ、成功データの成功導出、成功データの次回準備)は、コマ数データを1種類ずつしか記憶されていない。すなわち、フリーズ中に特定出目である「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」を入賞ラインL1上に繰り返し停止させるためのデータが少ないため、ROM41bにおける記憶容量を増大させる必要がない。   Control data used during freezing is stored in the ROM 41b on the main control unit 41 side. In addition, only one type of frame number data is stored as control data (initial preparation data, success derivation of success data, and next preparation of success data) for stopping after rotating each of the reels 2L to 2R. That is, since there is little data for repeatedly stopping “black 7-black 7-black 7” and “white 7-white 7-white 7”, which are specific appearances, during the freeze, they are stored in the ROM 41b. There is no need to increase capacity.
また、コマ数データを制御データに対して1種類ずつしか記憶していなくても、後述するように、前回ゲームにおいて高い割合で入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させることができるため、フリーズ中において成功データが設定されたときには高い割合で「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」を入賞ラインL1上に停止させることができる。   Even if only one type of frame number data is stored for each control data, “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 at a high rate in the previous game as will be described later. Therefore, when success data is set during the freeze, “black 7-black 7-black 7” and “white 7-white 7-white 7” can be stopped on the winning line L1 at a high rate. it can.
[サブ制御部91による処理]
次に、サブ制御部91により実行される処理について説明する。サブ制御部91は、まず、所定の演出初期設定処理を実行し、演出制御基板90における制御状態を電力供給停止時の状態に復旧させるための演出制御復旧処理を実行した後、演出側乱数値更新処理を繰り返して実行する。
[Processing by sub-control unit 91]
Next, processing executed by the sub control unit 91 will be described. The sub-control unit 91 first executes a predetermined effect initial setting process, and after performing an effect control restoration process for restoring the control state in the effect control board 90 to the state when the power supply is stopped, the effect-side random value Repeat the update process.
また、サブ制御部91では、所定の時間間隔(たとえば、2ミリ秒)で演出の進行を制御するための割り込みが発生し、リセット/割込コントローラによりRAM91cのタイマ割込フラグがON状態にセットされ、演出制御割り込み処理が実行される。演出制御割り込み処理では、内部レジスタの内容を退避し、演出バックアップ処理を実行して、サブ制御部91が再起動された場合に再起動の以前における制御状態を復旧させるために必要なデータのバックアップが行なわれる。   In the sub-control unit 91, an interrupt for controlling the progress of the effect is generated at a predetermined time interval (for example, 2 milliseconds), and the timer interrupt flag of the RAM 91c is set to the ON state by the reset / interrupt controller. Then, the effect control interruption process is executed. In the effect control interrupt process, the contents of the internal register are saved, the effect backup process is executed, and when the sub control unit 91 is restarted, the data required for restoring the control state before the restart is backed up. Is done.
また、遊技制御基板40から送信された各種コマンドを解析するためのコマンド解析処理を実行し、所定の演出制御処理を実行する。この演出制御処理により、スロットマシン1における遊技の進行状況に応じて、液晶表示器51に画像を表示させるとともに、スピーカ53、54から音を発生させるなどによる各種の遊技演出が行なわれる。遊技演出を行なうための画像の要素データや動画像データは、所定のROMに記憶されている。   Further, command analysis processing for analyzing various commands transmitted from the game control board 40 is executed, and predetermined effect control processing is executed. By this effect control process, various game effects are performed by displaying images on the liquid crystal display 51 and generating sounds from the speakers 53 and 54 according to the progress of the game in the slot machine 1. Image element data and moving image data for performing a game effect are stored in a predetermined ROM.
遊技演出を行なうために、サブ制御部91のRAM91cには、各種カウンタと、各種フラグを設定する領域と、遊技状態コマンド、リール停止コマンド、入賞判定コマンド、および内部当選コマンドに基づいて、各役の当選状況、リール2L、2C、2Rに導出された表示結果の組合せ、入賞の発生の有無を示す情報、遊技制御基板40の側で進行しているゲームにおいて適用される遊技状態を保存する領域(当選状況および遊技状態については、2回分)もRAM91cに設けられている。   In order to perform a game effect, the RAM 91c of the sub-control unit 91 has various counters, areas for setting various flags, a game state command, a reel stop command, a winning determination command, and an internal winning command. The area for storing the winning status, the combination of the display results derived to the reels 2L, 2C, 2R, the information indicating whether or not a winning has occurred, and the gaming state applied in the game running on the gaming control board 40 side (The winning situation and the game state are twice) are also provided in the RAM 91c.
また、演出制御基板90においては、リール停止コマンドに基づいて可変表示装置2の表示結果として停止した図柄を判断するための停止図柄テーブルがRAM91cに設けられている。もっとも、リール停止コマンドは、停止したリールの種類と中段に停止した図柄の番号しか情報として含んでいないので、これだけではどのような図柄が停止しているかどうかが判断できない。このため、ROM91bには、リール2L、2C、2Rに配置された全ての図柄を示すテーブル、すなわち図3の各リールにおける図柄配列を特定するための配列特定テーブルが予め記憶されており、この配列特定テーブルを参照して、リール停止コマンドに含まれる情報から対応するリールに停止した図柄を特定するための停止図柄特定処理を行ない、特定された図柄が停止図柄テーブルに登録される。これにより、リール2L〜2R各々について、表示結果として停止された図柄を特定することができる。サブ制御部91は、停止図柄テーブルの登録情報に基づき、演出を行なう。   In the effect control board 90, a stop symbol table for determining a symbol stopped as a display result of the variable display device 2 based on the reel stop command is provided in the RAM 91c. However, since the reel stop command includes only the type of the stopped reel and the number of the symbol stopped in the middle as information, it is not possible to determine what symbol is stopped by this alone. For this reason, the ROM 91b stores in advance a table showing all symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R, that is, an array specifying table for specifying the symbol array in each reel of FIG. Referring to the specific table, stop symbol specifying processing for specifying a symbol stopped on the corresponding reel from information included in the reel stop command is performed, and the specified symbol is registered in the stop symbol table. Thereby, the symbol stopped as a display result can be specified for each of the reels 2L to 2R. The sub-control unit 91 produces an effect based on the registration information of the stop symbol table.
また、演出制御基板90の側にて乱数回路(図示略)等によりカウントされる各種の乱数値が更新され、その後、退避したレジスタの内容を復帰させてから、演出制御割り込み処理を終了する。   In addition, various random values counted by a random number circuit (not shown) or the like are updated on the side of the effect control board 90, and then the contents of the saved register are restored, and then the effect control interrupt process ends.
演出制御割り込み処理において実行される演出制御処理では、サブ制御部91により、遊技状態等に応じて演出状態をATに制御するためのAT制御処理、遊技状態等に応じて遊技演出やナビ演出を実行するための遊技演出実行処理が行なわれる。   In the effect control process executed in the effect control interrupt process, the sub control unit 91 performs an AT control process for controlling the effect state to the AT according to the game state and the like, and a game effect and a navigation effect according to the game state and the like. A game effect execution process for execution is performed.
[AT抽選処理]
サブ制御部91は、AT制御処理に含まれるAT抽選処理を実行することにより、ATに制御するか否かのAT抽選を行なう。AT抽選処理では、メイン制御部41からのコマンドに基づき、所定のAT抽選条件が成立したか否かを判定し、成立したときにAT抽選が実行される。AT抽選は、ナビストック数を付与するか否かを決定するナビ付与抽選と、付与するナビストック数を決定するナビストック数抽選とを含む。
[AT lottery processing]
The sub-control unit 91 performs an AT lottery to determine whether or not to control the AT by executing an AT lottery process included in the AT control process. In the AT lottery process, it is determined based on a command from the main control unit 41 whether or not a predetermined AT lottery condition is satisfied, and when the AT lottery is satisfied, the AT lottery is executed. The AT lottery includes a navigation grant lottery that determines whether or not the number of navigation stocks is given, and a navigation stock lottery that decides the number of navigation stocks to be given.
ナビストック数とは、ATに制御可能となる期間を示す。ナビストック数を1消費(減算)することにより、所定回数(たとえば50)ゲームを消化する間、ATに制御され、その間ナビ演出が実行可能となる。このため、決定されたナビストック数が多い程、長い期間に亘りATに制御されるため、遊技者にとって有利度合いが高いといえる。   The number of navigation stocks indicates a period during which the AT can be controlled. By consuming (subtracting) the number of navigation stock by 1, the game is controlled by the AT while the game is consumed a predetermined number of times (for example, 50), and the navigation effect can be executed. For this reason, it can be said that the greater the determined number of navigation stocks, the higher the degree of advantage for the player because the AT is controlled over a longer period.
図25は、AT抽選を実行する契機となるAT抽選条件の一例を説明するための図である。また、図26は、AT抽選条件成立時のAT抽選の一例を説明するための図である。また、図27は、AT抽選のうちナビストック数抽選で参照されるテーブルの一例を説明するための図である。   FIG. 25 is a diagram for explaining an example of an AT lottery condition that triggers execution of AT lottery. FIG. 26 is a diagram for explaining an example of the AT lottery when the AT lottery condition is satisfied. FIG. 27 is a diagram for explaining an example of a table referred to in the navigation stock number lottery in the AT lottery.
AT抽選条件は、図25に示すように、第1〜第9の条件が設定されている。第1のAT抽選条件は、ボーナス以外でかつ内部中RT以外の遊技状態であるときに、入賞ラインL1〜L4のいずれかに特殊出目停止、1枚役入賞、あるいは入賞ラインL1に「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せが停止することによるメロン入賞のうちいずれかにより成立する。第1のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれる。   As shown in FIG. 25, the first to ninth conditions are set as the AT lottery conditions. The first AT lottery condition is that when the game state is other than the bonus and other than the internal RT, the special line is stopped in any of the winning lines L1 to L4, the single winning combination, or “Melon” in the winning line L1. It is established by any one of the melon winnings due to the stop of the symbol combination “-melon-melon”. When the first AT lottery condition is satisfied, a navigation grant lottery is performed as an AT lottery.
なお、第1のAT抽選条件は、特殊出目停止、1枚役入賞の契機となる、SB当選、あるいは1枚役当選することにより成立するものであってもよい。また、第1のAT抽選条件は、中リール2Cの「メロン」を必ず中段に停止させる契機となる12枚メロン1〜4のいずれかに当選することにより成立するものであってもよい。   Note that the first AT lottery condition may be satisfied by stopping special appearance, winning a single winning combination, winning an SB, or winning a single winning combination. In addition, the first AT lottery condition may be established by winning one of the 12 melons 1 to 4 that triggers the “melon” of the middle reel 2C to be stopped in the middle stage.
ナビ付与抽選は、サブ制御部91により制御される確率モードに応じた当選確率にしたがって行なわれる。確率モードとは、ナビ付与抽選でナビストック数を付与すると決定する確率を特定するためのモードをいう。本実施の形態では、ボーナスのうちBB1が終了した後から50ゲーム消化する間に亘り当選確率が高い高確率モードに制御される。また、通常モードであるときに後述する条件が成立することにより、乱数などを用いて高確率モードに制御するか否かをランダムに決定するための確率モード抽選が行なわれ、当該確率モード抽選で高確率モードに制御すると決定されたときには以後30ゲーム消化する間に亘り高確率モードに制御される。高確率モードが終了した後は、当該高確率モードよりも当選確率が低い通常モードに制御される。サブ制御部91は、所定のモード設定処理を行なうことにより、成立条件に応じて、高確率モードおよび通常モードのうちいずれかに制御する。   The navigation grant lottery is performed according to the winning probability corresponding to the probability mode controlled by the sub-control unit 91. The probability mode refers to a mode for specifying the probability of determining that the number of navigation stocks is to be given in the navigation grant lottery. In the present embodiment, the high probability mode with a high winning probability is controlled for 50 games after the BB1 is completed from among the bonuses. In addition, when the condition described later is satisfied in the normal mode, a probability mode lottery for randomly determining whether or not to control the high probability mode using a random number or the like is performed. When it is determined to control to the high probability mode, the high probability mode is controlled for 30 games thereafter. After the high probability mode ends, the normal mode having a lower probability of winning than the high probability mode is controlled. The sub-control unit 91 controls either the high probability mode or the normal mode according to the establishment condition by performing a predetermined mode setting process.
なお、確率モードが高確率モード中であるときにボーナス当選したときには、当該高確率モードにおいて消化したゲーム数および当選したボーナスの種類に関わらず、当該ボーナス終了後から50ゲーム消化する間に亘り高確率モードに制御される。   When a bonus is won when the probability mode is in the high probability mode, regardless of the number of games that have been consumed in the high probability mode and the type of bonus that has been won, the bonus is won for 50 games after the bonus is over. Controlled to probability mode.
図26を参照して、第1のAT抽選条件が成立したときのナビ付与抽選では、確率モードが、通常モードであるときに1%の確率で、高確率モードであるときに20%の確率でナビストック数を付与すると決定される。なお、ナビ付与抽選は、たとえば乱数などを用いて、設定されている確率にしたがってランダムに決定される。   Referring to FIG. 26, in the navigation grant lottery when the first AT lottery condition is satisfied, the probability mode is 1% when the normal mode is set, and the probability is 20% when the probability mode is the high probability mode. It will be decided to give the number of navigation stock at. The navigation grant lottery is randomly determined according to the set probability using, for example, a random number.
第2のAT抽選条件は、ボーナス以外でかつ内部中RT以外の遊技状態であるときに、入賞ラインL2〜L4のいずれかにブドウあるいはイチゴの図柄組合せが停止してブドウあるいはイチゴ入賞することにより成立する。なお、第2のAT抽選条件は、弱イチゴ1〜4、弱ブドウ1〜4のいずれかに当選することにより成立するものであってもよい。第2のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれる。第2のAT抽選条件が成立したときのナビ付与抽選では、確率モードが、通常モードであるときに1.5%の確率で、高確率モードであるときに40%の確率でナビストック数を付与すると決定される。   The second AT lottery condition is that when the game state is other than the bonus and other than the internal RT, the symbol combination of grape or strawberry stops on any of the winning lines L2 to L4 and the grape or strawberry wins To establish. The second AT lottery condition may be established by winning one of the weak strawberries 1 to 4 and the weak grapes 1 to 4. When the second AT lottery condition is satisfied, a navigation grant lottery is performed as an AT lottery. In the navigation grant lottery when the second AT lottery condition is satisfied, the number of navigation stocks is calculated with a probability of 1.5% when the probability mode is the normal mode and with a probability of 40% when the probability mode is the high probability mode. It is decided to grant.
第3のAT抽選条件は、ボーナス以外でかつ内部中RT以外の遊技状態であるときに、入賞ラインL1にブドウあるいはイチゴの図柄組合せが停止してブドウあるいはイチゴ入賞すること、あるいは入賞ラインL1〜L4および下段ラインのいずれかにおいて「黒BAR」が2つ揃ってBARリプがテンパイすることにより成立する。なお、第3のAT抽選条件は、強イチゴ1〜4、強ブドウ1〜4、BARテンパイリプレイ1〜4のいずれかに当選することにより成立するものであってもよい。第3のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれる。第3のAT抽選条件が成立したときのナビ付与抽選では、確率モードが、通常モードであるときに3%の確率で、高確率モードであるときに60%の確率でナビストック数を付与すると決定される。   The third AT lottery condition is that, when the game state is other than the bonus and other than the internal RT, the symbol combination of grape or strawberry stops on the winning line L1 and the grape or strawberry wins, or the winning lines L1 to L1 This is established when two “black BARs” are aligned in either L4 or the lower line and the BAR lip is tempered. The third AT lottery condition may be established by winning one of the strong strawberries 1 to 4, the strong grapes 1 to 4, and the BAR temporary play 1 to 4. When the third AT lottery condition is satisfied, a navigation grant lottery is performed as an AT lottery. In the navigation grant lottery when the third AT lottery condition is satisfied, the number of navigation stocks is given with a probability of 3% when the probability mode is the normal mode and with a probability of 60% when the probability mode is the high probability mode. It is determined.
第4のAT抽選条件は、入賞ラインL1〜L4のいずれかにおいてBARリプの図柄組合せが停止して入賞することにより成立する。なお、第4のAT抽選条件は、BARリプレイに当選することにより成立するものであってもよい。第4のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれることなく、100%の確率でナビストック数が付与される。   The fourth AT lottery condition is satisfied when the symbol combination of the BAR lip is stopped and winning is awarded in any of the winning lines L1 to L4. Note that the fourth AT lottery condition may be satisfied by winning BAR replay. When the fourth AT lottery condition is satisfied, the navigation stock number is given with a probability of 100% without performing the navigation grant lottery as the AT lottery.
第1〜第3のAT抽選条件のうちいずれかが成立しかつナビ付与抽選で当選したとき、および第4のAT抽選条件が成立したときには、図27(a)に示す第1ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数抽選が行なわれる。   When one of the first to third AT lottery conditions is satisfied and a winning is made in the navigation grant lottery, and when the fourth AT lottery condition is satisfied, for determining the first navigation stock shown in FIG. A lottery for the number of navigation stocks will be made with reference to the table.
図27(a)に示す第1ナビストック決定用テーブルが参照された場合、85%の割合でナビストック数が1に決定され、10%の割合でナビストック数が2に決定され、5%の割合でナビストック数が3に決定されるように、ナビストック数抽選が行なわれる。   When the first navigation stock determination table shown in FIG. 27A is referred to, the navigation stock number is determined to be 1 at a rate of 85%, and the navigation stock number is determined to be 2 at a rate of 10%. Navi stock number lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 3 at the rate of.
また、図27(a)のテーブルは、1回のAT抽選で獲得することが期待され得る期待ナビストック数が、ナビストック数×当選率の和から、1.2(=1×85%+2×10%+3×5%)となるように構成されている。   Further, in the table of FIG. 27A, the expected number of navigation stocks that can be expected to be obtained in one AT lottery is 1.2 (= 1 × 85% + 2) from the sum of the number of navigation stocks × the winning rate. × 10% + 3 × 5%).
本実施の形態では、第1〜第4のAT抽選条件のうちいずれが成立したかに関わらず、図27(a)に示す共通のテーブルを用いてナビストック数抽選が行なわれる例について説明したが、これに限らず、付与されるナビストック数の期待値が異なる複数のテーブルを設け、第1〜第4のAT抽選条件のうちいずれが成立したかに応じて予め定められたテーブルを用いてナビストック数抽選が行なわれるように構成してもよい。   In the present embodiment, an example in which the navigation stock number lottery is performed using the common table shown in FIG. 27A regardless of which of the first to fourth AT lottery conditions is satisfied has been described. However, the present invention is not limited to this, and a plurality of tables having different expected values of the number of navigation stocks to be provided are provided, and a table that is predetermined according to which of the first to fourth AT lottery conditions is satisfied is used. The navigation stock number lottery may be performed.
なお、サブ制御部91は、たとえばメイン制御部41からの内部当選コマンドや遊技状態コマンドに基づき、ボーナス以外であって内部中RT以外の遊技状態であるか否かを特定し、リール停止コマンドや入賞判定コマンドに基づき、第1〜第4の条件が成立したか否かを特定する。   The sub-control unit 91 specifies, for example, whether the game state is other than the bonus and other than the internal medium RT based on the internal winning command or the gaming state command from the main control unit 41, the reel stop command, Whether or not the first to fourth conditions are satisfied is specified based on the winning determination command.
図25に戻り、第5のAT抽選条件は、遊技状態が内部中RTであるときに、ボーナス入賞することにより成立する。なお、第5のAT抽選条件は、遊技状態が内部中RT以外の状態において、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選することにより成立するものであってもよい。第5のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれる。第5のAT抽選条件が成立したときのナビ付与抽選では、確率モードが、通常モードであるか高確率モードであるかに関わらず、30%の確率でナビストック数を付与すると決定される。   Returning to FIG. 25, the fifth AT lottery condition is satisfied by winning a bonus when the gaming state is internal medium RT. Note that the fifth AT lottery condition may be satisfied by winning a big bonus or a regular bonus when the gaming state is other than the inside RT. When the fifth AT lottery condition is satisfied, a navigation grant lottery is performed as an AT lottery. In the navigation grant lottery when the fifth AT lottery condition is satisfied, it is determined that the navigation stock number is given with a probability of 30% regardless of whether the probability mode is the normal mode or the high probability mode.
ナビ付与抽選でナビストックを付与すると決定されたときには、図27(b)に示す第2ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数抽選が行なわれる。   When it is determined in the navigation grant lottery that navigation stock is to be given, the navigation stock number lottery is performed with reference to the second navigation stock determination table shown in FIG.
なお、サブ制御部91は、たとえばメイン制御部41からの内部当選コマンドや遊技状態コマンドに基づき、内部中RTであることを特定し、遊技状態コマンドや入賞判定コマンドに基づき、ボーナス入賞したことを特定する。   For example, the sub-control unit 91 specifies that the internal RT is based on the internal winning command or the gaming state command from the main control unit 41, and determines that the bonus is won based on the gaming state command or the winning determination command. Identify.
図27(b)に示す第2ナビストック決定用テーブルが参照された場合、30%の割合でナビストック数が1に決定され、30%の割合でナビストック数が2に決定され、20%の割合でナビストック数が3に決定され、20%の割合でナビストック数が5に決定されるように、ナビストック数抽選が行なわれる。   When the second navigation stock determination table shown in FIG. 27 (b) is referred to, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 30%, and the number of navigation stocks is determined to be 2 at a rate of 30%. The navigation stock number lottery is performed so that the navigation stock number is determined to be 3 at the rate of 5 and the navigation stock number is determined to be 5 at the rate of 20%.
また、図27(b)のテーブルは、1回のAT抽選で獲得することが期待され得る期待ナビストック数が、ナビストック数×当選率の和から、2.5(=1×30%+2×30%+3×20%+5×20%)となるように構成されている。   In the table of FIG. 27B, the expected number of navigation stocks that can be expected to be obtained in one AT lottery is 2.5 (= 1 × 30% + 2) from the sum of the number of navigation stocks × winning rate. × 30% + 3 × 20% + 5 × 20%).
図25に戻り、第6のAT抽選条件は、遊技状態がBB中におけるRBであるときに、フリーズ中の制御データとして成功Aデータに決定されることにより成立する。なお、第6のAT抽選条件は、遊技状態がBB中におけるRBであるときに、フリーズ中の制御データとして成功Aデータによる制御が実行されたときにのみ入賞ラインL1上に停止される「黒7−黒7−黒7」が停止されたことにより成立するものであってもよい。   Returning to FIG. 25, the sixth AT lottery condition is satisfied by determining the success A data as the control data being frozen when the gaming state is RB during BB. Note that the sixth AT lottery condition is that when the gaming state is RB in BB, it is stopped on the winning line L1 only when the control based on the success A data is executed as the control data during freezing. It may be established by stopping “7-Black 7-Black 7”.
第6のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれることなく、100%の確率で図27(b)に示す第2ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数が付与される。   When the sixth AT lottery condition is satisfied, the navigation grant lottery is not performed as the AT lottery, and the navigation stock number is determined with reference to the second navigation stock determination table shown in FIG. Is granted.
なお、サブ制御部91は、たとえばメイン制御部41からのコマンド(たとえば、操作時コマンドなど)に基づき、第6のAT抽選条件が成立しているか否かを判定する。   The sub-control unit 91 determines whether or not the sixth AT lottery condition is satisfied based on, for example, a command from the main control unit 41 (for example, an operation time command).
図25に戻り、第7のAT抽選条件は、遊技状態がBB中におけるRBであるときに、スペシャル当選するかフリーズ中の制御データとして成功Bデータに決定されることにより成立する。   Returning to FIG. 25, the seventh AT lottery condition is satisfied when the special B is won or the successful B data is determined as the control data during freezing when the gaming state is RB during BB.
なお、第7のAT抽選条件は、遊技状態がBB中におけるRBであるときに、スペシャルに当選しているときにのみ入賞ラインL1上に停止される「白7−白7−白7」が停止されたことにより成立するものであってもよい。この場合には、促進演出が実行されたときに遊技者は「白7−白7−白7」を停止させようとするため、その結果、前回ゲームにおいてスペシャル当選していないときに、入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合をより一層高めることができる。また、第7のAT抽選条件は、フリーズ中の制御データとして成功Bデータによる制御が実行されたときにのみ入賞ラインL1上に停止される「白7−白7−白7」が停止されたことにより成立するものであってもよい。   The seventh AT lottery condition is “white 7-white 7-white 7” which is stopped on the winning line L1 only when the game state is RB in the BB and the special is won. It may be established by being stopped. In this case, when the promotion effect is executed, the player tries to stop “White 7-White 7-White 7”. As a result, when the special winning is not performed in the previous game, the winning line The ratio at which “white 7-white 7-black BAR” is stopped on L1 can be further increased. Further, the seventh AT lottery condition is that “white 7-white 7-white 7” which is stopped on the winning line L1 only when the control by the success B data is executed as the control data during the freeze is stopped. It may be established by this.
第7のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれることなく、100%の確率でナビストック数が付与される。すなわち、図27(c)に示す第3ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数抽選が行なわれる。   When the seventh AT lottery condition is satisfied, the navigation stock number is given with a probability of 100% without performing the navigation grant lottery as the AT lottery. That is, a lottery of the number of navigation stocks is performed with reference to the third navigation stock determination table shown in FIG.
なお、サブ制御部91は、たとえばメイン制御部41からのコマンド(たとえば、内部当選コマンド、リール停止コマンドおよび操作時コマンドなど)に基づき、第7のAT抽選条件が成立しているか否かを判定する。   The sub-control unit 91 determines whether or not the seventh AT lottery condition is satisfied based on, for example, a command from the main control unit 41 (for example, an internal winning command, a reel stop command, an operation time command, etc.). To do.
図27(c)に示す第3ナビストック決定用テーブルが参照された場合、25%の割合でナビストック数が1に決定され、25%の割合でナビストック数が2に決定され、25%の割合でナビストック数が3に決定され、25%の割合でナビストック数が5に決定されるように、ナビストック数抽選が行なわれる。   When the third navigation stock determination table shown in FIG. 27 (c) is referred to, the navigation stock number is determined to be 1 at a rate of 25%, and the navigation stock number is determined to be 2 at a rate of 25%. The navigation stock number lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 3 at the rate of 5 and the navigation stock number is determined to be 5 at the rate of 25%.
また、図27(c)のテーブルは、1回のAT抽選で獲得することが期待され得る期待ナビストック数が、ナビストック数×当選率の和から、2.75(=1×25%+2×25%+3×25%+5×25%)となるように構成されている。   In the table of FIG. 27 (c), the expected number of navigation stocks that can be expected to be obtained in one AT lottery is 2.75 (= 1 × 25% + 2) from the sum of the number of navigation stocks × winning rate. × 25% + 3 × 25% + 5 × 25%).
図25に戻り、第8のAT抽選条件は、遊技状態が非BB中におけるRBであるときに、入賞ラインL1〜L4のいずれかにブドウ入賞、または左メロンあるいは中右メロン当選時においてメダルが12枚払出されることにより成立する。なお、第8のAT抽選条件は、遊技状態が非BB中におけるRBであるときに、強ブドウ1に当選することにより成立するものであってもよい。また、第9のAT抽選条件は、遊技状態が非BB中におけるRBであるときに、48枚払出されて当該RBが終了することにより成立する。   Referring back to FIG. 25, the eighth AT lottery condition is that when the gaming state is RB in the non-BB state, a medal is awarded in any of the winning lines L1 to L4, or when winning the left melon or the middle melon It is established by paying out 12 sheets. Note that the eighth AT lottery condition may be satisfied by winning the strong grape 1 when the gaming state is RB in the non-BB state. Further, the ninth AT lottery condition is satisfied when 48 RBs are paid out and the RB ends when the gaming state is RB in non-BB.
第8あるいは第9のAT抽選条件が成立したときには、AT抽選としてナビ付与抽選が行なわれることなく、100%の確率でナビストック数が付与される。   When the eighth or ninth AT lottery condition is satisfied, the navigation stock number is given with a probability of 100% without performing the navigation grant lottery as the AT lottery.
第8のAT抽選条件が成立したときには、図27(d)に示す第4ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数抽選が行なわれる。また、第9のAT抽選条件が成立したときには、図27(e)に示す第5ナビストック決定用テーブルを参照してナビストック数抽選が行なわれる。   When the eighth AT lottery condition is satisfied, the navigation stock number lottery is performed with reference to the fourth navigation stock determination table shown in FIG. When the ninth AT lottery condition is satisfied, the navigation stock number lottery is performed with reference to the fifth navigation stock determination table shown in FIG.
図27(d)に示す第4ナビストック決定用テーブルが参照された場合、80%の割合でナビストック数が1に決定され、10%の割合でナビストック数が2に決定され、10%の割合でナビストック数が3に決定されるように、ナビストック数抽選が行なわれる。   When the fourth navigation stock determination table shown in FIG. 27D is referred to, the navigation stock number is determined to be 1 at a rate of 80%, and the navigation stock number is determined to be 2 at a rate of 10%. Navi stock number lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 3 at the rate of.
また、図27(d)のテーブルは、1回のAT抽選で獲得することが期待され得る期待ナビストック数が、ナビストック数×当選率の和から、1.3(=1×80%+2×10%+3×10%)となるように構成されている。   In the table of FIG. 27D, the expected number of navigation stocks that can be expected to be obtained in one AT lottery is 1.3 (= 1 × 80% + 2) from the sum of the number of navigation stocks × winning rate. × 10% + 3 × 10%).
また、レギュラーボーナスへの1回の制御中に、第8のAT抽選条件が成立する平均回数は、ブドウの当選確率が低いことおよび左メロンおよび中右メロンの当選確率が高いことを考慮して、左メロンおよび中右メロンに着目すると、(左メロンおよび中右メロンの当選確率)×(12枚払い出す手順で操作できる確率)より、32604/65536となり、4回入賞により終了するRBにおいては約2回であるといえる。   In addition, the average number of times that the eighth AT lottery condition is satisfied during one control to the regular bonus takes into account the low probability of winning grapes and the high probability of winning left melon and middle right melon. Focusing on the left melon and middle right melon, (the winning probability of left melon and middle right melon) × (probability that can be operated in the procedure of paying out 12 sheets), it becomes 32604/65536, in the RB that ends with 4 wins It can be said that it is about twice.
このため、レギュラーボーナスへの1回の制御中に、第8のAT抽選条件が成立することにより獲得することが期待され得る合計平均ナビストック数は、1.3×2≒2.6となる。   For this reason, the total number of average navigation stocks that can be expected to be acquired when the eighth AT lottery condition is satisfied during one control of the regular bonus is 1.3 × 2≈2.6. .
図27(e)に示す第5ナビストック決定用テーブルが参照された場合、44%の割合でナビストック数が1に決定され、30%の割合でナビストック数が2に決定され、20%の割合でナビストック数が3に決定され、5%の割合でナビストック数が5に決定され、1%の割合でナビストック数が7に決定されるように、ナビストック数抽選が行なわれる。   When the fifth navigation stock determination table shown in FIG. 27E is referenced, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 44%, and the number of navigation stocks is determined to be 2 at a rate of 30%. The number of navigation stocks is determined so that the number of navigation stocks is determined to be 3 at the rate of 5%, the number of navigation stocks is determined to be 5 at the rate of 5%, and the number of navigation stocks is determined to be 7 at the rate of 1%. .
また、図27(e)のテーブルは、1回のAT抽選で獲得することが期待され得る期待ナビストック数が、ナビストック数×当選率の和から、1.96(=1×44%+2×30%+3×20%+5×5%+7×1%)となるように構成されている。   Further, in the table of FIG. 27E, the expected number of navigation stocks that can be expected to be acquired in one AT lottery is 1.96 (= 1 × 44% + 2) from the sum of the number of navigation stocks × winning rate. × 30% + 3 × 20% + 5 × 5% + 7 × 1%).
また、レギュラーボーナスへの1回の制御中に、第9のAT抽選条件が成立する平均回数は、第8のAT抽選条件が成立する確率が約1/2であることから、4回連続する確率が(1/2)の4乗となり、約1/16≒0.0625回であるといえる。   In addition, the average number of times that the ninth AT lottery condition is satisfied during one control to the regular bonus is four consecutive times because the probability that the eighth AT lottery condition is satisfied is approximately ½. The probability becomes the fourth power of (1/2), and it can be said that about 1 / 16≈0.0625 times.
このため、レギュラーボーナスへの1回の制御中に、第9のAT抽選条件が成立することにより獲得することが期待され得る合計平均ナビストック数は、1.96×0.0625≒0.12となる。   Therefore, the total average navigation stock number that can be expected to be obtained when the ninth AT lottery condition is satisfied during one control to the regular bonus is 1.96 × 0.0625≈0.12. It becomes.
本実施の形態のAT抽選におけるナビストック数抽選では、1回の抽選で獲得できる最大ナビストック数が7に設定されている。ナビストック数抽選で最大ナビストック数を設定する決定を最大決定という。以下では、最大決定し得るAT抽選条件を最大許容AT抽選条件ともいい、最大決定し得ないAT抽選条件を最大不可AT抽選条件ともいう。   In the navigation stock number lottery in the AT lottery of the present embodiment, the maximum number of navigation stocks that can be acquired by one lottery is set to seven. The decision to set the maximum number of navigation stocks in the navigation stock number lottery is called maximum decision. Hereinafter, the AT lottery condition that can be determined to the maximum is also referred to as the maximum allowable AT lottery condition, and the AT lottery condition that cannot be determined to the maximum is also referred to as the maximum impossible AT lottery condition.
図25で示したAT抽選条件のうち、第9のAT抽選条件が成立したときのAT抽選におけるナビストック数抽選では、最大ナビストック数である7に決定され得る。このため、第9のAT抽選条件は、最大許容AT抽選条件である。これに対し、図25で示したAT抽選条件のうち、第1〜第8のAT抽選条件は、図27(a)〜(d)のテーブルに示されるように、最大ナビストック数である7に決定し得ないため、最大不可AT抽選条件である。   Of the AT lottery conditions shown in FIG. 25, in the navigation stock number lottery in the AT lottery when the ninth AT lottery condition is satisfied, the maximum navigation stock number of 7 can be determined. For this reason, the ninth AT lottery condition is the maximum allowable AT lottery condition. On the other hand, among the AT lottery conditions shown in FIG. 25, the first to eighth AT lottery conditions are the maximum number of navigation stocks as shown in the tables of FIGS. 27 (a) to (d). This is the maximum impossible AT lottery condition.
サブ制御部91は、ナビストック数抽選において最大決定したときに、最大決定された旨を予め定められたナビストック数分ATに制御されるまで特定可能にするための、最大決定時カウンタを、RAM91cの所定領域に格納する。サブ制御部91は、最大決定時カウンタの値に基づき、最大決定された旨を特定することができる。   When the sub-control unit 91 determines the maximum in the navigation stock number lottery, a maximum determination time counter for enabling the maximum determination to be specified until it is controlled by the predetermined number of navigation stocks AT, The data is stored in a predetermined area of the RAM 91c. The sub-control unit 91 can specify that the maximum determination is made based on the value of the maximum determination counter.
本実施の形態においては、1回のナビストック数抽選で最大ナビストック数を獲得したときに、最大決定時カウンタの値として、たとえば7が設定される。最大決定時カウンタは、ナビストック1消費に対応するATが終了してから新たにナビストックを1消費してATに制御可能となるまでの潜伏期間を決定するときに、1減算される。最大決定されたときには、以後、ナビストック数を7消費することによりATに制御される間、最大決定された旨が特定可能となる。また、最大決定時カウンタの値が0より大きい値に設定されているときに、さらに最大決定されたときには当該最大決定に対応して7加算した値に更新される。なお、最大決定されたか否かの判定は、最大決定時カウンタの値に基づいて判定するもの替えて、最大許容AT抽選条件が前回成立したときにおけるナビストック数抽選において最大決定されたか否かで判定するようにしてもよい。   In the present embodiment, for example, 7 is set as the value of the maximum determination counter when the maximum number of navigation stocks is obtained by one navigation stock number lottery. The maximum determination time counter is decremented by 1 when determining the incubation period from the end of the AT corresponding to the consumption of Navistock 1 until the new consumption of Navistock and the control by the AT being possible. When the maximum value is determined, it is possible to specify that the maximum value is determined while the control is performed by the AT by consuming seven navigation stocks. When the maximum determination time counter value is set to a value larger than 0, and further maximum determination is performed, the value is updated to a value obtained by adding 7 corresponding to the maximum determination. Note that whether or not the maximum decision has been made is determined based on whether or not the maximum decision is made based on the value of the maximum decision counter. You may make it determine.
以上のように、本実施の形態においては、サブ制御部91により行なわれるAT抽選処理により、AT抽選条件が成立したか否かが判定され、AT抽選条件が成立したときにはAT抽選が行なわれる。   As described above, in the present embodiment, whether or not the AT lottery condition is satisfied is determined by the AT lottery process performed by the sub-control unit 91. When the AT lottery condition is satisfied, the AT lottery is performed.
サブ制御部91は、AT抽選において1以上のナビストック数が決定されたときに、ATである旨およびナビストック数を示すATフラグをRAM91cの所定領域に格納する。サブ制御部91は、RAM91cのATフラグに基づき、ATに制御するか否かを特定するとともに、残りのナビストック数を特定する。ATである旨を示すATフラグがセットされている状態であるときに、ナビストック数を1消費してATに制御可能となる。   When the number of navigation stocks of 1 or more is determined in the AT lottery, the sub control unit 91 stores an AT flag indicating the AT and the number of navigation stocks in a predetermined area of the RAM 91c. Based on the AT flag in the RAM 91c, the sub-control unit 91 specifies whether or not to control to AT, and specifies the remaining number of navigation stocks. When the AT flag indicating AT is set, it is possible to control the AT by consuming one navigation stock number.
なお、ATである旨を示すATフラグがセットされているときに、ナビストック数を獲得したときには、ATフラグから特定されるナビストック数に今回獲得したナビストック数を上乗せ加算させる。   When the number of navigation stocks is acquired when the AT flag indicating AT is set, the number of navigation stocks acquired this time is added to the number of navigation stocks specified from the AT flag.
たとえば、ATである旨を示すATフラグがセットされているときに、AT抽選が行なわれる場合には、当該AT抽選の結果に応じたATフラグに更新される。AT抽選の結果に応じたATフラグに更新するとは、たとえば、RAM91cの所定領域に格納されているATフラグから特定されるナビストック数に今回のAT抽選の結果に応じたナビストック数を上乗せ加算したナビストック数を特定するATフラグに書き換えることであってもよく、AT抽選の結果に応じた現在のATフラグが特定可能になる手法であれば、どのようなものであってもよい。   For example, when the AT lottery is performed when the AT flag indicating that the AT is set, the AT flag corresponding to the result of the AT lottery is updated. To update to the AT flag corresponding to the result of the AT lottery, for example, add the number of navigation stock corresponding to the result of the current AT lottery to the number of navigation stock specified from the AT flag stored in the predetermined area of the RAM 91c. The number of navigation stocks may be rewritten to an AT flag for specifying the number of navigation stocks, and any method may be used as long as the current AT flag according to the result of the AT lottery can be specified.
本実施の形態においては、AT抽選条件が成立する毎に実行されるAT抽選で決定されたナビストック数の合計数に応じて、ATに制御される。   In the present embodiment, the AT is controlled according to the total number of navigation stocks determined by the AT lottery executed every time the AT lottery condition is satisfied.
なお、ATである旨を示すATフラグがセットされているときに、AT抽選においてさらにナビストック数を獲得したときには、上乗せ加算するものに限らず、今回付与されたナビストック数に書き換えるものであってもよい。この場合、RAM91cの所定領域に格納されているATフラグを今回のAT抽選の結果に応じたナビストック数を示すATフラグに書き換えることであってもよい。   Note that when the AT flag indicating AT is set and the number of navigation stocks is further acquired in the AT lottery, the number of navigation stocks is not limited to the addition and is rewritten to the number of navigation stocks assigned this time. May be. In this case, the AT flag stored in the predetermined area of the RAM 91c may be rewritten to an AT flag indicating the number of navigation stocks according to the result of the current AT lottery.
[AT管理処理]
サブ制御部91は、通常遊技状態、RT3、あるいはRT4であるときに、AT制御処理に含まれるAT管理処理を行なうことにより、AT抽選の結果に応じてセットされるATフラグおよび潜伏期間に基づき、ATへの制御を管理する。
[AT management processing]
The sub-control unit 91 performs the AT management process included in the AT control process when in the normal gaming state, RT3, or RT4, and thereby based on the AT flag and the incubation period set according to the AT lottery result. , Manage control to AT.
具体的に、サブ制御部91は、通常遊技状態への制御が開始されるときにおいて、ATフラグからATである旨が特定されたときには、ATに制御する。通常遊技状態においては、ナビストック数を消費(減算)することなく、ATに制御されて、ナビ演出が実行可能となる。AT中における通常遊技状態において昇格リプ入賞によりRT3に制御されたときには、当該RT3においても当該ATへの制御が継続される。   Specifically, when the control to the normal gaming state is started, the sub-control unit 91 controls the AT when the AT flag is specified as AT. In the normal gaming state, the navigation effect can be executed under the control of the AT without consuming (subtracting) the number of navigation stocks. When the RT3 is controlled by the promotion lip winning in the normal gaming state during the AT, the control to the AT is continued also in the RT3.
AT中におけるRT3において突入リプ入賞によりRT4に制御されたときには、ナビストック数を1消費(減算)することによるATへの開始条件が成立し、所定回数(たとえば50)ゲームを消化する間、RT4かつATであるARTに制御する。なお、ナビストック数を1消費したときには、1減算したナビストック数を示すATフラグに更新される。   When RT3 is controlled to RT4 by a rush lip winning in RT3 during AT, the start condition to AT by consuming (subtracting) the number of navigation stock by 1 is satisfied, and RT4 while digesting the game a predetermined number of times (eg 50) And it controls to ART which is AT. When the number of navigation stock is consumed, it is updated to the AT flag indicating the number of navigation stock subtracted by 1.
また、サブ制御部91は、AT管理処理を行なうことにより、ARTであるときには、消化したゲーム数を計数して、所定回数に到達したときには非ATに制御する。本実施の形態では、ナビストックを1消費することによりATに制御されるゲーム数と、RT4に制御されるゲーム数とが同じゲーム数に設定されているため、ARTにおけるゲーム数が所定回数に到達したときにはATが終了するとともに通常遊技状態に制御される。このときに、ATフラグが示すナビストック数が0であれば、ATでない旨を示すATフラグに更新される。すなわち、一連のATの終了条件は、ATから非ATに制御するときのATフラグがナビストック数0であるときに成立する。   Further, the sub-control unit 91 performs AT management processing to count the number of games that have been digested when it is an ART, and control it to non-AT when it reaches a predetermined number of times. In the present embodiment, since the number of games controlled by AT by consuming 1 Navistock and the number of games controlled by RT4 are set to the same number of games, the number of games in ART is set to a predetermined number. When it reaches, the AT is terminated and the normal gaming state is controlled. At this time, if the number of navigation stocks indicated by the AT flag is 0, it is updated to the AT flag indicating that it is not AT. In other words, a series of AT termination conditions are satisfied when the AT flag for controlling from AT to non-AT is 0.
非ATに制御されたときのATフラグからATでない旨が特定されたときには、再度ATに制御されず、ナビ演出が実行されない。これにより、RT4から通常遊技状態に制御された後においては、昇格リプ、転落リプ、突入リプの当選確率および当選時におけるリール制御により、昇格リプ入賞および突入リプ入賞が発生しにくく、転落リプ入賞が発生しやすくなるため、RT3やRT4に制御されること、およびRT3への制御が継続されることを極力防止することができる。その結果、通常遊技状態で遊技が行なわれる可能性が高まる。   When it is specified from the AT flag when it is controlled to be non-AT that it is not AT, it is not controlled again by the AT and the navigation effect is not executed. As a result, after being controlled to the normal gaming state from RT4, the promotion lip, the falling lip, the winning lip winning probability, and the reel control at the time of winning, the promotion lip winning and the rushing lip winning are less likely to occur, the falling lip winning Therefore, it is possible to prevent the control to RT3 and RT4 and the control to RT3 from being continued as much as possible. As a result, the possibility that the game is played in the normal gaming state is increased.
一方、非ATに制御されたときのATフラグから特定されるナビストック数が1以上であれば、次回のATに制御可能となるまでの潜伏期間を決定するための潜伏期間決定処理が実行される。潜伏期間とは、ナビストックを1消費することにより所定回数ゲーム消化するまで制御されるATが終了した後において再びATに制御させるための開始条件が成立し得るタイミングを強制的に遅らせる期間など、ATが終了した後に再び報知期間となり得るまでの期間、すなわちATを潜伏させる期間をいう。潜伏期間決定処理では、たとえば、予め定められた複数種類のゲーム数あるいは予め定められたゲーム数の範囲内から、乱数などを用いてランダム抽選を行ない、その結果当選したゲーム数を潜伏期間として決定される。   On the other hand, if the number of navigation stocks specified from the AT flag when controlled to non-AT is 1 or more, a latent period determination process is performed to determine a latent period until the next AT can be controlled. The The incubation period is a period of forcibly delaying the timing at which the start condition for allowing the AT to be controlled again after the AT controlled until the game is consumed a predetermined number of times by consuming 1 Navistock, etc. This is the period until the notification period can be reached again after the AT ends, that is, the period in which the AT is hidden. In the incubation period determination process, for example, a random lottery is performed using a random number or the like from a predetermined number of types of games or a predetermined number of games, and as a result, the number of winning games is determined as the incubation period. Is done.
サブ制御部91は、AT管理処理を行なうことにより、ATフラグからATである旨が特定されているが非ATであるときには、潜伏期間決定処理で潜伏期間として設定されたゲーム数消化したか否かが判定される。潜伏期間であるゲーム数消化すると、ATの開始条件が再び成立可能となる。潜伏期間であるゲーム数消化したと判定された後においては、遊技状態に応じたナビ対象役に当選することにより、ATの開始条件が成立する。   The sub-control unit 91 performs AT management processing, and if the AT flag specifies that it is AT, but if it is non-AT, whether or not the number of games set as the incubation period has been consumed in the incubation period determination processing. Is determined. When the number of games during the incubation period is consumed, the AT start condition can be satisfied again. After it is determined that the number of games in the incubation period has been consumed, the AT start condition is established by winning the navigation target combination corresponding to the gaming state.
遊技状態に応じたナビ対象役とは、通常遊技状態であるときには昇格リプを含む押し順昇格リプレイ1〜6をいい、RT3であるときには突入リプあるいは転落リプを含む押し順維持リプレイ1〜5、および押し順突入リプレイ1〜4をいい、RT4であるときには押し順メロン1〜5をいう。   The navigation target combination corresponding to the gaming state means push order promotion replays 1 to 6 including a promotion lip when in a normal gaming state, and push order maintenance replays 1 to 5 including a rushing lip or a falling lip when RT3, And push order rush replays 1 to 4, and push order melons 1 to 5 when RT 4.
そして、遊技状態に応じたナビ対象役に当選したと判定されたときには、前述した内容と同様の処理が行なわれる。すなわち、通常遊技状態やRT3であるときには、ナビストック数を消費することなくATに制御されてナビ演出が実行可能となる。また、RT4であるときには、ナビストック数を1消費することにより、所定回数ゲームを消化する間、ARTに制御される。これにより、ナビ演出が実行されるため、意図的に当選した昇格リプ入賞、転落リプ入賞回避、突入リプ入賞、およびメロン1入賞(12枚払出)させることができる。   Then, when it is determined that the winning combination corresponding to the game state is won, the same processing as described above is performed. That is, in the normal gaming state or RT3, the navigation effect can be executed under the control of the AT without consuming the number of navigation stock. Further, when it is RT4, it is controlled to ART while the game is consumed a predetermined number of times by consuming one navigation stock number. Thereby, since the navigation effect is executed, it is possible to make the promotion lip winning, the fall lip winning avoidance, the rush lip winning, and the melon 1 winning (12 payouts) intentionally won.
以上のように、RT4であるときには、ナビストック数を1消費することにより、所定回数のゲーム消化する間ARTに制御される。また、ARTにおいて所定回数ゲームを消化して一旦非ATに制御されたときであっても、未だATフラグからATである旨が特定されナビストック数が1以上であるときには、潜伏期間を経過した後に、再びATに制御可能となる。これにより、AT抽選の結果に応じて設定されるナビストック数に応じた期間に亘り、ATに制御可能となるといえる。また、AT抽選の結果に応じて設定されるナビストック数に応じた回数だけ、ATに繰り返し制御可能となるといえる。   As described above, when it is RT4, it is controlled to ART while a predetermined number of games are consumed by consuming 1 navigation stock number. Also, even when the game has been digested a predetermined number of times in ART and once controlled to be non-AT, if the AT flag is still specified as AT and the number of navigation stocks is 1 or more, the incubation period has passed. Later, the AT can be controlled again. Thus, it can be said that the AT can be controlled over a period corresponding to the number of navigation stocks set according to the AT lottery result. In addition, it can be said that the AT can be repeatedly controlled by the number of times corresponding to the number of navigation stocks set according to the AT lottery result.
なお、潜伏期間を設けるものに限らず、ARTにおいて1ナビストックに対応する所定回数ゲームを消化したときに未だATフラグからATである旨が特定されナビストック数が1以上であるときには、潜伏期間に制御することなく、即座に次の1ナビストックに対応するARTに制御するようにしてもよい。   It should be noted that the incubation period is not limited to the one in which the incubation period is provided, but when the game is digested a predetermined number of times corresponding to 1 Navistock in the ART and the AT flag is still specified and the number of Navistock is 1 or more. Without being controlled, the ART corresponding to the next one navigation stock may be immediately controlled.
[遊技演出実行処理]
サブ制御部91は、遊技演出実行処理に含まれるナビ演出実行処理を実行することにより、ATに制御されているときに、メイン制御部41からのコマンドに基づいて、遊技状態に応じたナビ対象役に当選したときに対応するナビ演出を実行する。
[Game effect execution processing]
The sub-control unit 91 executes a navigation effect execution process included in the game effect execution process, thereby controlling the navigation target according to the game state based on a command from the main control unit 41 when controlled by the AT. The navigation effect corresponding to the winning combination is executed.
押し順昇格リプレイ1〜6のいずれかに当選したときのナビ演出としては、当選状況に応じて昇格リプを入賞させてRT3に制御させるための押し順(図11参照)が報知される。たとえば、押し順昇格リプレイ1に当選したときのナビ演出としては、「順押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。また、押し順昇格リプレイ2に当選したときのナビ演出としては、「順挟み押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。   As a navigation effect when one of the push order promotion replays 1 to 6 is won, a push order (see FIG. 11) for causing the RT 3 to control the promotion lip according to the winning situation is notified. For example, a message such as “forward press” is displayed on the liquid crystal display 51 as a navigation effect when the push order promotion replay 1 is won. Further, as a navigation effect when the push order promotion replay 2 is won, a message such as “order pinch push” is displayed on the liquid crystal display 51.
また、押し順維持リプレイ1〜5のいずれかに当選したときのナビ演出としては、当選状況に応じて転落リプ入賞を回避させかつ昇格リプを入賞させてRT3を維持させるための押し順(図12参照)が報知される。たとえば、押し順維持リプレイ1に当選したときのナビ演出としては、「順押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。また、押し順維持リプレイ2に当選したときのナビ演出としては、「順挟み押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。   Further, as a navigation effect when winning one of the push order maintenance replays 1 to 5, a push order for maintaining RT3 by avoiding a falling lip winning prize and winning a promotion lip according to the winning situation (FIG. 12) is notified. For example, a message such as “forward press” is displayed on the liquid crystal display 51 as a navigation effect when winning the push order maintenance replay 1. In addition, as a navigation effect when winning the push order maintenance replay 2, a message such as “order pinch push” is displayed on the liquid crystal display 51.
また、押し順突入リプレイ1〜4のいずれかに当選したときのナビ演出としては、当選状況に応じて転落リプ入賞を回避させかつ突入リプを入賞させてRT4に制御させるための押し順(図13参照)が報知される。たとえば、押し順突入リプレイ1に当選したときのナビ演出としては、「順押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。また、押し順突入リプレイ2に当選したときのナビ演出としては、「順挟み押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。   Further, as a navigation effect when winning one of the push order rush replays 1 to 4, a push order for avoiding the falling lip winning and depending on the winning situation and causing the rush lip to win and controlling the RT 4 (see FIG. 13) is notified. For example, a message such as “forward press” is displayed on the liquid crystal display 51 as a navigation effect when winning the push forward entry replay 1. Further, as a navigation effect when winning in the push order entry replay 2, a message such as “order pinch push” is displayed on the liquid crystal display 51.
また、押し順メロン1〜5のいずれかに当選したときのナビ演出としては、当選状況に応じて中リール2Cの「メロン」を中段に停止させてメダルを12枚払いださせるための押し順(図14参照)が報知される。たとえば、押し順メロン1に当選したときのナビ演出としては、「順押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。また、押し順メロン2に当選したときのナビ演出としては、「順挟み押し」といったメッセージが、液晶表示器51に表示される。   Further, as a navigation effect when winning one of the push order melons 1 to 5, the push order for stopping the “melon” of the middle reel 2C in the middle and paying out 12 medals according to the winning situation. (See FIG. 14) is notified. For example, a message such as “forward press” is displayed on the liquid crystal display 51 as a navigation effect when the push order melon 1 is won. Further, as a navigation effect when the push order melon 2 is won, a message such as “order push” is displayed on the liquid crystal display 51.
以上のように、本実施の形態におけるナビ演出は、遊技者にとって有利となる操作手順を想起させるメッセージが、ナビ対象役の種類に関わらず同じ態様で報知される。このため、遊技者は、当選したナビ対象役の種類を意識せずに遊技者にとって有利となる操作手順で操作することができる。   As described above, in the navigation effect in the present embodiment, a message reminiscent of an operation procedure advantageous to the player is notified in the same manner regardless of the type of the navigation target role. For this reason, the player can operate with an operation procedure that is advantageous to the player without being conscious of the type of the winning navigation target.
なお、ナビ演出の態様は、このような態様に限らず、遊技者が当選状況に応じて区別可能な態様であればどのようなものであってもよい。また、ナビ演出は、液晶表示器51に表示するものに限らず、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等を用いて実行するものであってもよい。   In addition, the aspect of a navigation effect is not restricted to such an aspect, What kind of thing may be sufficient as long as a player can distinguish according to a winning condition. Further, the navigation effect is not limited to what is displayed on the liquid crystal display 51, but may be executed using the effect effect LED 52, the speakers 53 and 54, the reel LED 55, and the like.
また、サブ制御部91は、遊技状態演出実行処理を行なうことにより、現在の遊技状態や演出状態に関連する遊技状態演出を、液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の電気部品を用いて実行する。   In addition, the sub-control unit 91 performs a game state effect execution process to display a game state effect related to the current game state or effect state, such as the liquid crystal display 51, effect effect LED 52, speakers 53 and 54, reel LED 55, etc. Perform using the electrical parts.
遊技状態演出としては、たとえば、遊技状態に関わらず非AT中(潜伏期間中を含む)であるときには、通常演出(たとえば、液晶表示器51に「通常中」といったメッセージを表示など)が行なわれる。また、遊技状態に関わらずAT中であるときには、特別演出(たとえば、液晶表示器51に「AT中」といったメッセージを表示など)が行なわれる。   As the gaming state effect, for example, when it is non-AT (including the incubation period) regardless of the gaming state, a normal effect (for example, a message such as “normally” is displayed on the liquid crystal display 51) is performed. . In addition, a special effect (for example, a message such as “AT in progress” is displayed on the liquid crystal display 51) is performed during the AT regardless of the gaming state.
また、本実施の形態においては、BB2、BB3、およびRBのいずれかと比較的高い確率で同時当選し得るイチゴやブドウに当選したことを条件として、所定期間(たとえば、5ゲーム)に亘り、ボーナス当選していることを煽るための演出が行なわれる。すなわち、遊技状態演出として、イチゴやブドウに当選したことを条件として所定期間に亘り、ボーナスに当選しているか否かに関わる情報を報知する連続演出が行なわれる。この連続演出は、所定期間にわたり一連の物語を展開する演出を行なった後に、物語の結末としてボーナス当選の有無および種類を報知するボーナス当選報知を行なう演出である。これにより、所定期間に亘って、ボーナス当選しているかもしれないことを煽ることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   Further, in the present embodiment, a bonus is provided for a predetermined period (for example, 5 games) on the condition that a strawberry or grape that can be simultaneously won with any of BB2, BB3, and RB has a relatively high probability. There will be a performance to recognize that you are selected. That is, as the gaming state effect, a continuous effect is provided for notifying information regarding whether or not the bonus is won over a predetermined period on condition that a strawberry or grape is won. This continuous effect is an effect in which, after performing an effect of developing a series of stories over a predetermined period, a bonus winning notification is made to notify the presence / absence and type of bonus winning as the ending of the story. Thereby, it can be said that the bonus may be won over a predetermined period, and the interest of the game can be improved.
また、サブ制御部91は、遊技演出実行処理を実行することにより、BB中において所定条件が成立したときに促進演出を実行する。促進演出とは、左リール2Lの「黒BAR」を入賞ラインL4上に停止させてBARチェリーを入賞させるとともに「白7」を入賞ラインL1上に停止させることを促進させるための演出をいう。所定条件は、たとえば、スペシャルに当選したとき、所定抽選で当選したとき、および前回ゲームが開始されたときに成立する。   Moreover, the sub control part 91 performs a promotion effect when a predetermined condition is satisfied during BB by executing a game effect execution process. The promotion effect is an effect for facilitating stopping the “black BAR” of the left reel 2L on the winning line L4 to win the BAR cherry and stopping “white 7” on the winning line L1. The predetermined condition is satisfied, for example, when a special is won, when a predetermined lottery is won, and when a previous game is started.
これにより、促進演出が実行されたときには、スペシャルに当選していること、および次のゲームにおいてフリーズが発生することに対する期待感を遊技者に抱かせつつ、フリーズが発生した場合には付与パターンに決定されておりナビストックが付与されるか否かを特定することが可能となる「白7−白7−黒BAR」を入賞ラインL1上に停止させることを遊技者に促進することができる。また、特定ゲームにおけるフリーズにおいて「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」が入賞ラインL1上に一旦停止するといった面白みを提供する機会を多くすることができる。   As a result, when the promotion effect is executed, the player is given a sense of expectation that a special has been won and a freeze will occur in the next game. It is possible to encourage the player to stop “White 7-White 7-Black BAR” on the winning line L1, which has been determined and can specify whether or not the navigation stock will be given. In addition, in the freeze in the specific game, it is possible to increase the chances of providing interest such as “Black 7-Black 7-Black 7” and “White 7-White 7-White 7” temporarily stop on the winning line L1.
所定条件のうちスペシャルに当選したか否かは、内部当選コマンドに基づき特定される。また、所定抽選は、サブ制御部91側において行なわれ、スペシャルに当選していないときにおいてたとえば乱数などを用いてランダムに促進演出を行なうか否かを決定するための抽選をいう。所定抽選で当選したか否かは、当該抽選結果に基づき特定される。また、前回ゲームが開始されたか否かは、遊技状態コマンド、入賞判定コマンド、および内部当選コマンドなどに基づき特定される。前回ゲームは、本実施の形態では4回目のRBにおける3ゲーム目である。また、1回のRBは4回入賞で終了する。このため、たとえば、遊技状態コマンドに基づきBBが開始されたことを特定してから、入賞した旨を示す入賞判定コマンドを受信した回数が4×3=12回となった後、内部当選コマンドを受信した回数が3回目に到達したときに、前回ゲームが開始されたと判定するようにしてもよい。   Whether or not the special is won out of the predetermined conditions is specified based on the internal winning command. The predetermined lottery is performed on the side of the sub-control unit 91 and refers to a lottery for determining whether or not to perform a promotion effect at random using, for example, a random number when a special is not won. It is specified based on the lottery result whether or not the lottery is won in the predetermined lottery. Further, whether or not the previous game has been started is specified based on a game state command, a winning determination command, an internal winning command, and the like. In the present embodiment, the previous game is the third game in the fourth RB. Also, one RB ends with 4 wins. For this reason, for example, after specifying that the BB has started based on the gaming state command, the number of times that a winning determination command indicating winning has been received is 4 × 3 = 12 times, and then an internal winning command is issued. When the number of times of reception reaches the third time, it may be determined that the previous game was started.
また、サブ制御部91は、遊技演出実行処理に含まれるフリーズ中演出実行処理を実行することにより、BB中における特定ゲームのフリーズ中において、前述したフリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出を実行する。   In addition, the sub-control unit 91 executes the effect-in-execution execution process included in the game effect execution process, so that the above-described freeze occurrence effect, operation effect, and lottery result corresponding effect during the freezing of the specific game in the BB. Execute.
フリーズ発生演出とは、フリーズコマンドを受信したときに実行される演出であって、フリーズが発生した旨を報知する演出をいう。フリーズ発生演出は、たとえば、液晶表示器51に「フリーズ開始!やった〜」といったメッセージを表示させるとともに、特定の効果音をスピーカ53、54から発生させるなどにより実行される。   The freeze occurrence effect is an effect that is executed when a freeze command is received, and is an effect that notifies that a freeze has occurred. The freeze generation effect is executed, for example, by displaying a message such as “Start Freeze! I did it” on the liquid crystal display 51 and generating a specific sound effect from the speakers 53 and 54.
操作演出とは、フリーズコマンドを受信してから所定期間(2.5秒)経過したとき、あるいは操作時コマンドから特定される操作開始タイミングに到達したときに実行される演出であって、操作受付期間においてスタートスイッチ7の操作を促進させるための演出をいう。操作演出は、たとえば、液晶表示器51に「レバー操作よ!」といったメッセージを表示させるとともに、特定の効果音をスピーカ53、54から発生させるなどにより実行される。   The operation effect is an effect that is executed when a predetermined period (2.5 seconds) elapses after receiving the freeze command, or when the operation start timing specified by the operation time command is reached. An effect for promoting the operation of the start switch 7 during the period. The operation effect is executed by, for example, displaying a message such as “Lever operation!” On the liquid crystal display 51 and generating a specific sound effect from the speakers 53 and 54.
抽選結果対応演出とは、操作時コマンドから特定される報知タイミングであって、報知データに基づく制御によって図柄が停止されるタイミングに到達したときに実行される演出であって、抽選結果が成功パターンであったときには獲得したナビストックを報知するための演出をいい、抽選結果が失敗パターンであったときにはナビストックを獲得できなかった旨を報知するための演出をいう。抽選結果対応演出は、たとえば、抽選結果が成功パターンであったときには、液晶表示器51に「やった〜!ナビx個獲得!」(xは、獲得したナビストック数)といったメッセージを表示させるとともに、特定の効果音をスピーカ53、54から発生させるなどにより実行され、抽選結果が失敗パターンであったときには、液晶表示器51に「残念」(xは、獲得したナビストック数)といったメッセージを表示させるとともに、特定の効果音をスピーカ53、54から発生させるなどにより実行される。   The lottery result corresponding effect is a notification timing specified from the command at the time of operation, and is an effect executed when the symbol is stopped by control based on the notification data, and the lottery result is a success pattern. Is an effect for notifying the acquired navigation stock, and when the lottery result is a failure pattern, it is an effect for notifying that the navigation stock could not be acquired. For example, when the lottery result is a successful pattern, the lottery result corresponding effect is displayed on the liquid crystal display 51 with a message such as “Yeah! Acquired x navigation!” (X is the number of acquired navigation stocks). When a specific sound effect is generated from the speakers 53 and 54 and the lottery result is a failure pattern, a message such as “sorry” (x is the number of acquired navigation stocks) is displayed on the liquid crystal display 51. And a specific sound effect is generated from the speakers 53 and 54.
ここで、促進演出、フリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出の例を説明する。図28は、促進演出、フリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出の一例を説明するための図である。図28には、液晶表示器51と、透視窓3を通して視認されるリール2L〜2Rと、入賞ラインL1〜L4とが示されている。   Here, an example of the promotion effect, the freeze generation effect, the operation effect, and the lottery result corresponding effect will be described. FIG. 28 is a diagram for explaining an example of the promotion effect, the freeze generation effect, the operation effect, and the lottery result corresponding effect. FIG. 28 shows a liquid crystal display 51, reels 2 </ b> L to 2 </ b> R visually recognized through the see-through window 3, and winning lines L <b> 1 to L <b> 4.
図28(a)〜(c)は、促進演出の一例を説明するための図である。図28(a)は、所定条件が成立したゲーム(前回ゲーム)が開始されたときの状態を示している。透視窓3の左方に示されるようにスタートスイッチ7が操作されて、リール2L〜2Rが回転開始(図中の下向き矢印参照)されるとともに、液晶表示器51には、「白7を狙え!!」といったメッセージが表示される。   28A to 28C are diagrams for explaining an example of the promotion effect. FIG. 28A shows a state when a game (previous game) in which a predetermined condition is satisfied is started. The start switch 7 is operated as shown on the left side of the see-through window 3 to start the rotation of the reels 2L to 2R (see the downward arrow in the figure). "!" Is displayed.
これにより、スペシャルに当選していること、および次のゲームにおいてフリーズが発生することに対する期待感を遊技者に抱かせつつ、フリーズが発生した場合には成功パターンに決定されてナビストックが付与されるか否かを特定することが可能となる「白7−白7−黒BAR」を入賞ラインL1上に停止させることを遊技者に促進することができる。また、前回ゲームにおいては、必ず当該促進演出が実行されるため、前回ゲームにおいて「白7−白7−黒BAR」を一旦停止させて、特定ゲームにおけるフリーズ中において「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」が入賞ラインL1上に停止されるといった面白みを提供する機会を多くすることができる。   As a result, the player has a sense of expectation that a special has been won and that a freezing will occur in the next game. If a freezing occurs, the success pattern will be determined and navigation stock will be granted. It is possible to encourage the player to stop “white 7-white 7-black BAR” on the winning line L1 that can specify whether or not the game is to be performed. In addition, since the promotion effect is always executed in the previous game, “white 7-white 7-black BAR” is temporarily stopped in the previous game, and “black 7-black 7-black” is frozen in the specific game. 7 ”and“ White 7-White 7-White 7 ”can be increased in the number of opportunities to provide interest such as being stopped on the winning line L1.
図28(b)は、促進演出が実行されたゲームにおいて、BARチェリー入賞したが入賞ラインL1上に「白7−白7-黒BAR」が停止したときの状態を示している。BARチェリー入賞したが入賞ラインL1上に「白7−白7-黒BAR」が停止したときには、促進演出の結果として、キャラクタが出現するとともに、ナビストックが付与されるスペシャルに当選していなかったが次ゲームでフリーズに発展する可能性があるため、「まだまだ〜」といったメッセージが液晶表示器51に表示される。このときには、スペシャルに当選していないことを遊技者は認識するが、次のゲームでフリーズが発生することに対する期待感を抱くことができる。   FIG. 28B shows a state where, in the game in which the promotion effect is executed, the BAR cherry is won but “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the pay line L1. When “WHITE 7 – WHITE 7 – BLACK BAR” stops on the winning line L1 after winning the BAR Cherry, the character appears as a result of the promotion effect, and the special to which the navigation stock is given has not been won. Is likely to be frozen in the next game, a message “still more” is displayed on the liquid crystal display 51. At this time, the player recognizes that the special is not won, but can have a sense of expectation that a freeze will occur in the next game.
図28(c)は、促進演出が実行されたゲームにおいて、BARチェリー入賞するとともに入賞ラインL1上に「白7−白7-白7」が停止したときの状態を示している。BARチェリー入賞するとともに入賞ラインL1上に「白7−白7-白7」が停止したときには、促進演出の結果として、Vサインをしたキャラクタが出現するとともに、スペシャルに当選していたため「やった〜」といったメッセージが液晶表示器51に表示される。これにより、スペシャルに当選しており、ナビストックが付与されることを報知することができる。   FIG. 28C shows a state where, in the game in which the promotion effect is executed, a BAR cherry win is made and “white 7-white 7-white 7” is stopped on the pay line L1. When “WHITE 7 – WHITE 7 – WHITE 7” stopped on the winning line L1 as a result of winning the BAR cherry, the V-signed character appeared as a result of the promotion effect, and “Ya done” Is displayed on the liquid crystal display 51. Thereby, it can be notified that the special has been won and the navigation stock will be given.
このように入賞ラインL1上に「白7−白7-白7」が停止することにより、ナビストックが付与されることが報知されたときには、次のゲームが特定ゲームであっても、メイン制御部41側におけるフリーズ関連処理のうちS02以降の処理が行なわれず、フリーズを発生させないように制御されている。これにより、フリーズが発生して成功パターンにしたがって変動制御が行なわれたとしても、前回ゲームの入賞ラインL1上の停止図柄が「白7−白7-白7」であったときには、「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7-白7」などの特定出目が停止されないことによりナビストックが付与されていないのではないかといった不信感を遊技者に抱かせることを防止することができる。   In this way, when “white 7-white 7-white 7” is stopped on the winning line L1 and it is notified that navigation stock is given, the main control is performed even if the next game is a specific game. Of the freeze-related processes on the part 41 side, the processes after S02 are not performed, and control is performed so as not to generate a freeze. Thus, even if the freeze occurs and the variation control is performed according to the success pattern, when the stop symbol on the winning line L1 of the previous game is “white 7-white 7-white 7”, “black 7 -To make the player feel distrust that the navigation stock is not given because the specific results such as "Black 7-Black 7" and "White 7-White 7-White 7" are not stopped. Can be prevented.
促進演出が実行されたゲームにおいて、図28(b)あるいは(c)以外の図柄が停止されたときには、キャラクタが出現することなく、「失敗」といったメッセージが液晶表示機51に表示される。   In the game in which the promotion effect is executed, when a symbol other than FIG. 28B or FIG. 28C is stopped, a message such as “failure” is displayed on the liquid crystal display 51 without the character appearing.
なお、促進演出の態様は、このような態様に限らず、「白7」を入賞ラインL1上に停止させることを促進させる態様であればどのようなものであってもよい。また、促進演出は、液晶表示器51に表示するものに限らず、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等を用いて実行するものであってもよい。   The aspect of the promotion effect is not limited to such an aspect, and may be any aspect as long as it promotes stopping “White 7” on the winning line L1. Further, the promotion effect is not limited to what is displayed on the liquid crystal display 51, but may be executed using the effect effect LED 52, the speakers 53 and 54, the reel LED 55, and the like.
図28(d)は、フリーズ発生演出の一例を説明するための図である。図28(d)は、促進演出が実行された前回ゲームが終了した後、特定ゲームが開始されたときの状態を示している。透視窓3の左方に示されるようにスタートスイッチ7が操作されて、リール2L〜2Rがフリーズ中の態様で回転開始(波線は通常時の回転速度と異なる状態であることを示す)されるとともに、液晶表示器51には、フリーズ発生演出として、キャラクタが出現するとともに「フリーズ開始!やった〜」といったメッセージが表示される。これにより、通常回転と異なり、フリーズ中における変動制御が開始されたことを遊技者に対して容易に理解させることができる。これに対し、図28(e)は、特定ゲームにおいてフリーズが発生しなかったときの演出の一例を説明するための図である。サブ制御部91は、前述したように前回ゲームであることを特定したゲームの次のゲーム開始時においてフリーズコマンドを受信しなかったときに、図28(e)に示す演出を実行する。図28(e)は、リール2L〜2R各々により通常と同じリール制御が行なわれるとともに、液晶表示器51にキャラクタが出現するとともに「残念」といったメッセージが表示される。   FIG. 28D is a diagram for explaining an example of the freeze occurrence effect. FIG. 28 (d) shows a state when the specific game is started after the previous game in which the promotion effect was executed ends. The start switch 7 is operated as shown on the left side of the see-through window 3, and the reels 2L to 2R start to rotate in a frozen state (the wavy line indicates a state different from the normal rotation speed). At the same time, the liquid crystal display 51 displays a message such as “Start Freeze! Thereby, unlike the normal rotation, the player can easily understand that the variation control during the freeze has started. On the other hand, FIG. 28E is a diagram for explaining an example of the effect when no freeze occurs in the specific game. As described above, the sub-control unit 91 executes the effect shown in FIG. 28E when the freeze command is not received at the start of the next game after the game specified as the previous game. In FIG. 28E, the same reel control is performed by each of the reels 2L to 2R, a character appears on the liquid crystal display 51, and a message such as “sorry” is displayed.
図28(f)は、図28(d)で開始されたフリーズ中における操作演出の一例を説明するための図である。図28(f)は、フリーズ中において初回準備データあるいは成功データの報知データに基づくコマ数データに従って図柄が停止された後、操作受付期間に制御されて操作演出が実行されているときの状態を示している。図28(b)で示したように、入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されている状態で開始されたフリーズであるから、図28(f)では入賞ラインL1上に「メロン−メロン−バナナ」が各リール同一タイミングで停止(各リールの両脇における波線は、各リールが細かく揺れ動作して停止していることを示す)され、入賞ラインL2の上部に点線で示すように「黒7−黒7−黒7」が停止されている。また、液晶表示器51には、操作演出として、キャラクタが出現するとともに「レバー操作よ!」といったメッセージが表示される。これにより、スタートスイッチ7を操作するタイミングであることを遊技者に対して容易に理解させることができる。   FIG. 28 (f) is a diagram for describing an example of the operation effect during the freeze started in FIG. 28 (d). FIG. 28 (f) shows the state when the operation effect is executed under the control of the operation reception period after the symbol is stopped according to the frame number data based on the initial preparation data or the notification data of the success data during the freeze. Show. As shown in FIG. 28 (b), since the freeze is started in a state where "white 7-white 7-black BAR" is stopped on the winning line L1, the winning line L1 in FIG. 28 (f). “Melon-melon-banana” is stopped at the same timing for each reel (the wavy lines on both sides of each reel indicate that each reel is swaying finely and stopped), and above the winning line L2. As indicated by the dotted line, “black 7-black 7-black 7” is stopped. The liquid crystal display 51 displays a message such as “Lever operation!” As a character appears as an operation effect. This makes it possible for the player to easily understand that it is time to operate the start switch 7.
図28(g)〜(j)は、抽選結果対応演出の一例を説明するための図である。まず、図28(g)は、図28(f)で示した状態において、操作受付期間内にスタートスイッチ7を操作したか、あるいは操作を受付けることなく操作受付期間が終了したときに、成功Aデータの報知前データに基づく制御が行なわれた後において報知データに基づく制御が行なわれて図柄が停止したときの状態を示している。図28(b)で示したように、入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されている状態で開始されたフリーズであるから、図28(g)では、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」が各リール同一タイミングで停止(各リールの両脇における波線は、各リールが細かく揺れ動作して停止していることを示す)されている。なお、図28(b)で示したように入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されている状態で開始されたフリーズにおいて、成功Bデータの報知データに基づく制御が行なわれたときには、入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が各リール同一タイミングで停止(各リールが細かく揺れ動作して停止)される。これにより、成功データに基づく制御が行なわれたことを遊技者に認識させることができ、その結果、ナビストックを獲得した旨を間接的に報知することができる。   28G to 28J are diagrams for explaining an example of the lottery result corresponding effect. First, FIG. 28 (g) shows a success A when the start switch 7 is operated within the operation reception period in the state shown in FIG. 28 (f) or when the operation reception period ends without receiving the operation. The figure shows a state when the design is stopped after the control based on the notification data is performed after the control based on the pre-notification data. As shown in FIG. 28 (b), since the freeze is started in a state where "white 7-white 7-black BAR" is stopped on the winning line L1, in FIG. 28 (g), the winning line is displayed. "Black 7-Black 7-Black 7" is stopped on L1 at the same timing of each reel (the wavy lines on both sides of each reel indicate that each reel is finely swaying and stopped). Note that, as shown in FIG. 28B, in the freeze started in a state where “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1, control based on the notification data of the successful B data is performed. When performed, “white 7-white 7-white 7” is stopped on the winning line L1 at the same timing of each reel (each reel is swayed finely and stopped). Thereby, it is possible to make the player recognize that the control based on the success data has been performed, and as a result, it is possible to indirectly notify that the navigation stock has been acquired.
また、液晶表示器51には、抽選結果対応演出として、キャラクタが出現するとともに「やった〜!ナビ2個獲得!」といったメッセージが表示される。これにより、ナビストックを獲得した旨および獲得数を遊技者に対して容易に理解させることができる。   The liquid crystal display 51 displays a message such as “Yeah! Two Navis!” As a character appears as an effect corresponding to the lottery result. This makes it possible for the player to easily understand that the navigation stock has been acquired and the number of acquisitions.
図28(h)は、抽選結果対応演出が終了してから再び操作演出が実行されるまでの間における演出の一例を説明するための図である。図28(h)は、図28(g)で示した状態において、成功Aデータの報知後データに基づく制御が行なわれて図柄が回転開始されたときの状態を示している。液晶表示器51には、キャラクタが出現するとともに、次回の操作演出に備えて、「もう一回よ!」といったメッセージが表示される。これにより、もう一度操作可能となる旨を遊技者に対して容易に理解させることができる。また、成功Aデータの報知後データに基づく制御が行なわれて図柄が停止されたときには、図28(f)で示した状態と同じ状態となる。なお、成功Bデータの報知後データに基づいて制御が行なわれた場合であっても同じである。このように、フリーズ中において、成功パターンによる制御が行なわれると、図28(f)と同じ状態に戻る。   FIG. 28 (h) is a diagram for describing an example of an effect during the period from when the lottery result-corresponding effect ends to when the operation effect is executed again. FIG. 28 (h) shows a state when the symbol is started to rotate in the state shown in FIG. 28 (g), based on the data after the notification of the success A data. On the liquid crystal display 51, a character appears and a message such as “Take it again!” Is displayed in preparation for the next operation effect. This makes it possible for the player to easily understand that the player can operate again. When the control is performed based on the data after the notification of the success A data and the symbol is stopped, the state is the same as the state shown in FIG. The same is true even when control is performed based on the post-notification data of the success B data. As described above, when the control based on the success pattern is performed during the freeze, the state returns to the same state as in FIG.
図28(i)および(j)は、失敗パターンに基づく制御が実行されたときの状態を示している。図28(i)は、失敗パターンの報知前データに基づく制御が行なわれた後において、さらに報知データに基づく制御が行なわれたときの状態を示している。報知前データに基づいてリール2L〜2Rが回転するものの、入賞ラインL1上に、左リール2Lの領域番号12の「メロン」、中リール2Cの領域番号15の「メロン」、右リール2Rの領域番号11の「バナナ」が停止、すなわち「メロン−メロン−バナナ」が停止されている。また、液晶表示器51では、図28(i)に示すように、失敗パターンに決定された旨を報知するために、キャラクタが出現するとともに「残念」といったメッセージが表示されている。   FIGS. 28 (i) and (j) show a state when control based on the failure pattern is executed. FIG. 28 (i) shows a state when control based on notification data is further performed after control based on failure pattern pre-notification data. Although the reels 2L to 2R rotate based on the pre-notification data, on the pay line L1, the "melon" of the area number 12 of the left reel 2L, the "melon" of the area number 15 of the middle reel 2C, and the area of the right reel 2R The number 11 “banana” is stopped, that is, “melon-melon-banana” is stopped. Further, in the liquid crystal display 51, as shown in FIG. 28 (i), in order to notify that the failure pattern has been determined, a character appears and a message “sorry” is displayed.
その後、図28(j)に示すように、通常のリール制御に移行させるために、失敗パターンの報知後データに基づいてリールの回転制御が行なわれる。また、図28(j)に示すように、今回のフリーズ中に獲得したナビストック数が8であった場合には、「ナビストック8獲得!」といったメッセージが表示される。   Thereafter, as shown in FIG. 28 (j), in order to shift to normal reel control, reel rotation control is performed based on the data after notification of the failure pattern. Further, as shown in FIG. 28 (j), when the number of navigation stocks acquired during the current freeze is 8, a message such as “Navistock 8 acquisition!” Is displayed.
なお、前回ゲームにおいて「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングで停止操作せずに、図28(b)に示す入賞ラインL1上の「白7−白7−黒BAR」以外の図柄が停止していた場合には、仮に、成功パターンにしたがって一旦停止されたとしても、図28(g)に示すような、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」などの特定出目が停止されず、かつ図28(g)に示した報知が行なわれない。また、フリーズ中において、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」や「白7−白7−白7」などの特定出目が停止されなかったときには、キャラクタを出現させることなく、獲得したナビストック数について「特定不能」といったメッセージを液晶表示機51に表示するようにしてもよい。また、この場合には、図28(j)においても、獲得したナビストック数について「特定不能」といったメッセージを液晶表示機51に表示するようにしてもよい。これにより、図28(a)に示す促進演出が実行された場合に、「白7」を入賞ライン上に停止させるタイミングで操作することを遊技者に促進することができる。   It should be noted that the symbols other than “White 7-White 7-Black BAR” on the winning line L1 shown in FIG. 28B are displayed without stopping at the timing when “White 7” is stopped on the winning line in the previous game. If it is stopped, even if it is temporarily stopped according to the success pattern, “black 7-black 7-black 7” or “white 7” is displayed on the winning line L1, as shown in FIG. The specific appearance such as “white 7-white 7” is not stopped and the notification shown in FIG. 28G is not performed. Also, during freezing, if a specific appearance such as “black 7-black 7-black 7” or “white 7-white 7-white 7” is not stopped on the winning line L1, the character does not appear. Alternatively, a message such as “unspecified” may be displayed on the liquid crystal display 51 for the acquired number of navigation stocks. In this case, a message such as “unspecified” may be displayed on the liquid crystal display 51 for the acquired number of navigation stocks in FIG. Thereby, when the promotion effect shown in FIG. 28A is executed, it is possible to encourage the player to operate “White 7” at the timing to stop it on the winning line.
なお、促進演出、フリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出など、図28で示した演出の態様は、図28で示した態様に限らず、どのようなものであってもよい。また、促進演出、フリーズ発生演出、操作演出、および抽選結果対応演出など、図28で示した演出は、液晶表示器51に表示するものに限らず、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等を用いて実行するものであってもよい。   It should be noted that the aspects of the effects shown in FIG. 28, such as a promotion effect, a freeze generation effect, an operation effect, and a lottery result corresponding effect, are not limited to those shown in FIG. In addition, the effects shown in FIG. 28, such as a promotion effect, a freeze generation effect, an operation effect, and a lottery result response effect, are not limited to those displayed on the liquid crystal display 51, but an effect effect LED 52, speakers 53 and 54, and a reel LED 55. Or the like.
次に、図25で示した、第1〜第5、第8、および第9のAT抽選条件が成立することに関連して実行される遊技状態演出の一例を説明する。図25で示した、第1〜第5、第8、および第9のAT抽選条件が成立することにより、所定期間(たとえば、5ゲーム)に亘り、ナビストックを獲得したか否かを煽るための連続演出が遊技状態演出として行なわれる。この連続演出は、所定期間にわたり一連の物語を展開する演出を行なった後に、物語の結末としてナビストック獲得の有無を報知するナビストック獲得報知を行なう演出である。これにより、所定期間に亘って、ナビストックを獲得したかもしれないことを煽ることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   Next, an example of the gaming state effect executed in association with the establishment of the first to fifth, eighth, and ninth AT lottery conditions shown in FIG. 25 will be described. In order to ask whether or not the navigation stock has been acquired for a predetermined period (for example, 5 games) when the first to fifth, eighth and ninth AT lottery conditions shown in FIG. 25 are established. Is continuously performed as a game state effect. This continuous effect is an effect of performing a navigation stock acquisition notification for notifying whether or not a navigation stock has been acquired as the ending of a story after performing an effect of developing a series of stories over a predetermined period. Thereby, it can be said that the navigation stock may have been acquired over a predetermined period, and the interest of the game can be improved.
なお、イチゴやブドウに当選したときには、ボーナス当選したか否かおよびナビストックを獲得したか否かを煽るための連続演出が遊技状態演出として行なわれる。この連続演出は、所定期間にわたり一連の物語を展開する演出を行なった後に、物語の結末としてナビストック獲得およびボーナス当選の有無を報知する演出である。これにより、所定期間に亘って、ナビストックを獲得したかもしれないこと、およびボーナス当選したかもしれないことを煽ることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   When winning a strawberry or grape, a continuous effect is given as a game state effect for determining whether a bonus has been won and whether or not a navigation stock has been acquired. This continuous effect is an effect that, after performing an effect that develops a series of stories over a predetermined period, notifies the presence of Navistock acquisition and bonus winning as the end of the story. Thereby, it can be said that the navigation stock may have been acquired over a predetermined period and that the bonus may have been won, and the interest of the game can be improved.
次に、前述した実施の形態により得られる主な効果を説明する。
(1) 前述した実施の形態においては、図22〜図24などに示すように、フリーズが発生している期間中においてスタートスイッチ7への操作が受付けられることにより、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づいて、リール演出制御および操作受付期間への制御が実行される。また、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データは、図18のS12で示したように、期間調整用カウンタの値に応じた期間が基本期間に加算された制御データである。このため、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御を終了するタイミングを、当該制御を操作が受付けられて開始したものであるかや当該操作が受付けられたタイミングに関わらず、共通の特定タイミングにすることができ、フリーズ期間カウンタから特定される期間が経過するときに失敗パターンの制御データに基づく制御を終了することができる。その結果、たとえば、フリーズが発生し操作受付期間において早々とスタートスイッチ7への操作が受付けられて、当該操作に基づく成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御が実行されてすでに終了しているにも拘らず、その後も延々とフリーズだけが継続されてしまうような不整合を生じさせてしまうことを防止できる。その結果、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう不都合の発生を防止することができ、フリーズ期間およびフリーズ中に実行される演出によって遊技の興趣を向上させることができる。
Next, main effects obtained by the embodiment described above will be described.
(1) In the above-described embodiment, as shown in FIG. 22 to FIG. 24 and the like, the success pattern or the failure pattern is controlled by accepting an operation to the start switch 7 during the period in which the freeze occurs. Based on the data, reel production control and control to the operation reception period are executed. Further, as shown in S12 of FIG. 18, the control data of the success pattern or the failure pattern is control data in which a period corresponding to the value of the period adjustment counter is added to the basic period. For this reason, the timing for ending the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is the same specific timing regardless of whether the control is started when the operation is accepted or the timing when the operation is accepted. The control based on the failure pattern control data can be terminated when the period specified by the freeze period counter elapses. As a result, for example, a freeze occurs and an operation to the start switch 7 is accepted early in the operation acceptance period, and control based on the control data of the success pattern or the failure pattern based on the operation is executed and already completed. In spite of this, it is possible to prevent the occurrence of inconsistency in which only freezing continues after that. As a result, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that causes the player to have an impression that the player has been in vain, and to improve the interest of the game by performing the freeze period and the effects executed during the freeze.
(2) 前述した実施の形態においては、図21に示した制御データに基づくリール演出制御は、フリーズが発生している期間以外では行なわれることのない態様であるため、リール演出制御によってフリーズが発生している期間中の興趣を向上させることができる。   (2) In the above-described embodiment, the reel effect control based on the control data shown in FIG. 21 is a mode that is not performed except during the period in which the freeze occurs. It is possible to improve the interest during the period of occurrence.
(3) 前述した実施の形態においては、図25および図26に示したように、BB中におけるRBの特定ゲームにおけるフリーズ中に、成功パターンによるリール演出制御が行なわれた場合には、ナビストックが付与される。一方、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止していた場合において、特定ゲームにおけるフリーズ中に成功パターンによるリール演出制御が行なわれると、図28(g)に示すように、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目が停止される。このため、フリーズが発生している期間中におけるリール演出制御によって、入賞ラインL1上に特定出目を停止させる成功パターンに基づく演出が実行されることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   (3) In the above-described embodiment, as shown in FIGS. 25 and 26, when the reel effect control by the success pattern is performed during the freeze in the RB specific game in the BB, the navigation stock Is granted. On the other hand, when “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 in the previous game, if the reel effect control by the success pattern is performed during the freeze in the specific game, FIG. As shown in the figure, the specific appearance such as “black 7-black 7-black 7” is stopped on the winning line L1. For this reason, the player can have a sense of expectation that the effect based on the success pattern for stopping the specific appearance on the winning line L1 is executed on the winning line L1 by the reel effect control during the period in which the freeze occurs. .
(4) 前述した実施の形態においては、図18のS11〜S12に示されるように、操作が受付けられることなく操作受付期間が終了したときにおいても、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御が実行される。このため、たとえば、操作が受付けられなかったために成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御が実行されないにも拘らず、その後も延々とフリーズだけが継続されてしまうことなどにより、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう不都合の発生を防止できる。   (4) In the above-described embodiment, as shown in S11 to S12 of FIG. 18, even when the operation reception period ends without receiving an operation, the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern Is executed. For this reason, for example, since the operation is not accepted, the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is not executed, but after that, only the freezing is continued after that, and so on. It is possible to prevent the occurrence of inconvenience that causes the player to have an impression such as.
(5−1) 前述した実施の形態によれば、特定ゲームにおいてフリーズが発生しているときに、リール2L〜2R各々を回転させて透視窓3から視認される表示状態を変化させる一旦停止制御が行なわれる。また、図25で示したように、一旦停止制御中に、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれることにより、特典としてナビストックが付与される。よって、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたか否かは、遊技者にとって関心事である。このような遊技者にとって関心事である、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたか否かについて、以下のように報知する。   (5-1) According to the above-described embodiment, when the freeze is generated in the specific game, the stop control is performed to rotate the reels 2L to 2R to change the display state viewed from the fluoroscopic window 3. Is done. Further, as shown in FIG. 25, the navigation stock is given as a privilege by performing the variation control according to the success pattern once during the stop control. Therefore, whether or not the variation control according to the success pattern is performed is an interest for the player. Whether or not the variation control according to the success pattern, which is of interest to such a player, has been performed is notified as follows.
まず、BB1またはBB2における4回目のRBにおける4ゲーム目を特定ゲームとして予め定め、次のゲームが当該特定ゲームとなる当該RBにおける3ゲーム目の前回ゲームでは、図28(a)で示したように、内部抽選結果がスペシャル当選でないときであっても、スペシャル当選したときと同じ態様で促進演出が実行される。内部抽選結果がスペシャル当選となったときには、図28(c)で示したように、特定タイミングで操作することにより、BARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」を停止させることで、ナビストックが付与されることを遊技者が特定可能となる。このため、前回ゲームにおいて促進演出が実行されたときにも、特定タイミングで操作することを示唆でき、図28(b)で示したように、当該前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合を高めることができる。   First, the fourth game in the fourth RB in BB1 or BB2 is determined in advance as a specific game, and the previous game of the third game in the RB in which the next game becomes the specific game is as shown in FIG. Even if the internal lottery result is not a special winning, the promotion effect is executed in the same manner as when the special winning is made. When the internal lottery result is a special winning, as shown in FIG. 28C, by operating at a specific timing, a BAR cherry is won and “white 7-white 7-white 7” is placed on the winning line L1. ”Is stopped, the player can specify that the navigation stock is given. Therefore, even when the promotion effect is executed in the previous game, it can be suggested that the operation is performed at a specific timing, and as shown in FIG. 28B, the BAR cherry is won in the previous game and the winning line L1. Further, the ratio of stopping “White 7-White 7-Black BAR” can be increased.
このようにBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合が高められた前回ゲームを設けた上で、次のゲームである特定ゲームにおける一旦停止制御で、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれることによって、図28(e)で示したように、非成功パターンにしたがった変動制御が行なわれることによっては成り得ない入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化させる。すなわち、前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止されていることを前提とし、一旦停止制御中において入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化することにより、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたことを報知する。   In this way, after providing the previous game in which the ratio of stopping the “white 7-white 7-black BAR” is increased on the winning line L1 and winning the BAR cherry, the temporary stop in the next game is a specific game. In the control, the variation control according to the success pattern is performed, and as shown in FIG. 28E, the change control according to the unsuccessful pattern cannot be performed on the winning line L1. A specific display such as “black 7-black 7-black 7” is changed to a specific display state for temporarily stopping. That is, assuming that the BAR cherry is won in the previous game and “White 7-White 7-Black BAR” is stopped on the winning line L1, “Black 7- By changing to a specific display state in which a specific appearance such as “black 7-black 7” is temporarily stopped, it is notified that the variation control according to the success pattern has been performed.
以上より、一旦停止制御中において入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる変動制御として、図21で示されるように、成功パターン毎に一のパターンを記憶しておくことにより、極力記憶容量を増大させることなく、一旦停止制御中において成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたときに高い割合で、一旦停止制御中において入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化させて、ナビストックの付与が行なわれることを報知することができる。   As described above, as the variation control for temporarily stopping the specific event such as “black 7-black 7-black 7” on the winning line L1 during the stop control, as shown in FIG. By storing the pattern, without increasing the storage capacity as much as possible, when the variation control according to the success pattern is once performed during the stop control, a high rate is temporarily placed on the winning line L1 during the stop control. It is possible to notify that the navigation stock is to be provided by changing to a specific display state that temporarily stops the specific appearance such as “black 7-black 7-black 7”.
(5−2) 前述した実施の形態によれば、BB中における内部抽選結果がスペシャル当選となることによりナビストックが付与される。このため、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたか否かに加えて、BB中における内部抽選結果がスペシャル当選となるか否かも、遊技者にとって関心事である。   (5-2) According to the above-described embodiment, the navigation stock is given when the internal lottery result in BB becomes a special winning. For this reason, in addition to whether or not the variation control according to the success pattern has been performed, whether or not the internal lottery result in the BB becomes a special winning is also an issue for the player.
このうち、BB中における内部抽選結果がスペシャル当選となったか否かについては、特定タイミングで操作することにより、図28(c)で示したように、BARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されるか否かにより報知される。よって、BB中における内部抽選結果がスペシャル当選となったか否かを特定するために、遊技者に対して、特定タイミングで操作させることができる。これにより、内部抽選結果がスペシャル当選しているときにBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止される割合を高めると同時に、前回ゲームにおいても、図28(b)で示したように、当該前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合を高めることができる。   Of these, whether or not the internal lottery result during BB is a special winning is operated at a specific timing, and as shown in FIG. 28 (c), BAR cherry is won and placed on the winning line L1. It is notified by whether or not “white 7-white 7-white 7” is stopped. Therefore, in order to specify whether or not the internal lottery result in BB is a special winning, the player can be operated at a specific timing. As a result, when the internal lottery result is a special winning, the BAR cherry is won and the rate at which “white 7-white 7-white 7” is stopped on the winning line L1 is increased. As shown in FIG. 28B, it is possible to increase the rate at which “BAR 7-WHITE 7-BLACK BAR” is stopped on the winning line L1 while winning the BAR cherry in the previous game.
一方、成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたか否かについては、前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止されていることを前提とし、一旦停止制御中に入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化することにより報知される。よって、特定タイミングで操作して、入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されなかった場合であっても、入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されている場合には、次のゲームでフリーズが発生し一旦停止制御が行なわれて、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化することに対する期待感を抱かせることができ、面白みを提供することができる。また、一旦停止制御中において入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる変動制御として、図21で示されるように、成功パターン毎に一のパターンを記憶しておくことにより、極力記憶容量を増大させることなく、一旦停止制御中において成功パターンにしたがった変動制御が行なわれたときに高い割合で、一旦停止制御中において入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させる特定表示状態に変化させて、ナビストックの付与が行なわれることを報知することができる。   On the other hand, whether or not the variation control according to the success pattern has been performed is based on the premise that BAR Cherry was won in the previous game and “White 7-White 7-Black BAR” was stopped on the winning line L1. Then, during the stop control, the user is notified by changing to a specific display state in which a specific appearance such as “black 7-black 7-black 7” is temporarily stopped on the winning line L1. Therefore, even if “white 7-white 7-white 7” is not stopped on the winning line L1 by operating at a specific timing, “white 7-white 7-black BAR” is displayed on the winning line L1. Is stopped, the freeze is generated in the next game and the stop control is performed once, and a specific stop such as “black 7-black 7-black 7” is temporarily stopped on the pay line L1. An expectation for changing to a display state can be given, and interest can be provided. Further, as variation control for temporarily stopping a specific event such as “black 7-black 7-black 7” on the winning line L1 during the stop control, as shown in FIG. 21, one pattern for each successful pattern. Is stored on the winning line L1 during the stop control at a high rate when the variation control according to the success pattern is performed once during the stop control without increasing the storage capacity as much as possible. It is possible to notify that navigation stock is to be provided by changing to a specific display state in which a specific output such as “black 7-black 7-black 7” is temporarily stopped.
(5−3) 前述した実施の形態によれば、図25で示したように、BB中におけるRBにおいて、スペシャル当選することによってナビストックが付与される。また、スペシャル当選したゲームにおいては促進演出が実行され、かつ特定タイミングで操作することによりBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」を停止させることができる。このため、促進演出が実行された場合に特定タイミングで操作することの重要性を高めることができる。また、これに起因して、同じ態様で促進演出が実行される前回ゲームにおいても、特定タイミングで操作することを示唆でき、当該前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合をより一層向上させることができる。   (5-3) According to the embodiment described above, as shown in FIG. 25, the navigation stock is given by winning a special in the RB in the BB. In the special winning game, a promotion effect is executed, and by operating at a specific timing, it is possible to win a BAR cherry and stop “white 7-white 7-white 7” on the winning line L1. For this reason, the importance of operating at a specific timing when a promotion effect is performed can be heightened. Also, due to this, it is possible to suggest that the operation is performed at a specific timing in the previous game in which the promotion effect is executed in the same manner. In the previous game, the BAR cherry is won and the white line “1” is displayed on the winning line L1. The ratio of stopping “white 7-black BAR” can be further improved.
(5−4) 前述した実施の形態によれば、図28(a)および(b)で示したように、促進演出が実行されたときには、特定タイミングで操作することにより、内部抽選結果がスペシャル当選していないときであっても、BARチェリーを入賞させることができる。このため、促進演出が実行されたときに特定タイミングで操作することにより、入賞の発生が許容されていたにも関わらずいずれの入賞も発生させることができなくなってしまうといった不利益を生じさせることがない。その結果、前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合をより一層向上させることができる。   (5-4) According to the above-described embodiment, as shown in FIGS. 28A and 28B, when the promotion effect is executed, the internal lottery result is displayed as a special by operating at a specific timing. Even when you are not selected, you can win BAR Cherry. For this reason, by operating at a specific timing when the promotion effect is executed, there is a disadvantage that no winnings can be generated even though the winnings are allowed to occur. There is no. As a result, it is possible to further improve the ratio of stopping the “white 7-white 7-black BAR” on the winning line L1 while winning the BAR cherry in the previous game.
(5−5) 前述した実施の形態において、促進演出によって報知される「白7」は、図3に示されるように、いずれのリールについても、一つずつしか配列されていない。このため、特定タイミングで操作しやすく、また「白7」が分かれて配置されている場合と比較して、成功パターンにしたがって変動制御が行なわれることにより特定出目を一旦停止させることにならない「白7」を間違えて狙って停止操作してしまうことを防止でき、確実に特定出目を一旦停止させることになる「白7」を停止させることができる。その結果、前回ゲームにおいてBARチェリーを入賞させるとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させる割合をより一層向上させることができる。   (5-5) In the above-described embodiment, as shown in FIG. 3, “white 7” notified by the promotion effect is arranged only one by one for each reel. For this reason, it is easy to operate at a specific timing, and compared with the case where “white 7” is separately arranged, the specific control is not temporarily stopped by performing the variation control according to the success pattern. It is possible to prevent the white 7 "from being mistakenly aimed and to stop the operation, and to reliably stop the" white 7 "that temporarily stops the specific outcome. As a result, it is possible to further improve the ratio of stopping the “white 7-white 7-black BAR” on the winning line L1 while winning the BAR cherry in the previous game.
(6) 前述した実施の形態においては、フリーズ中においてのみ用いられる図21に示す制御データにしたがってリール2L〜2Rの回転制御が行なわれるときには、3つのリール同士の相対的な位置関係が特定位置関係、すなわち「黒7」または「白7」のいずれかが入賞ラインL1上に揃って一旦停止するように制御するリール演出制御が行なわれるため、フリーズ期間におけるリールの変動態様にてインパクトある演出を行なうことができる。   (6) In the above-described embodiment, when the rotation control of the reels 2L to 2R is performed according to the control data shown in FIG. 21 used only during the freeze, the relative positional relationship between the three reels is the specific position. Since the reel effect control is performed so that the relationship, that is, “Black 7” or “White 7” is aligned and stopped once on the pay line L1, the effect of impact in the reel variation mode during the freeze period is performed. Can be performed.
また、前述した実施の形態では、前回のゲームにおける各リールの停止位置をRAM41cのワーク領域などに保持しておくことがなく、リール演出制御を行なう場合には、ゲーム開始後、リール演出制御を行なう前に、少なくとも全てのリールの基準位置が検出されるまで全てのリールを同じ方向に同期回転させることにより、3つのリールの回転開始時における相対的な位置関係である初期位置関係を特定する初期位置検出制御を行なうとともに、リール演出制御の後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が有効化される前に、3つのリールの相対的な位置関係を、初期位置関係、すなわちリールの回転開始時における相対的な位置関係に戻すようになっており、図21に示す制御データに基づくリール演出制御を行った場合であっても、このようなリール演出制御を行なわなかった場合であっても、その後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が有効となった後、これらストップスイッチ8L、8C、8Rによるリールの停止操作の難易度が変化することがなく、リール演出制御を行った場合であっても遊技の公正さを確保することができる。   Further, in the above-described embodiment, when the reel effect control is performed without holding the stop position of each reel in the previous game in the work area of the RAM 41c, the reel effect control is performed after the game is started. Before starting, the initial positional relationship, which is the relative positional relationship at the start of rotation of the three reels, is specified by synchronously rotating all the reels in the same direction until at least the reference positions of all the reels are detected. In addition to performing the initial position detection control and after the reel effect control, before the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is validated, the relative positional relationship of the three reels is changed to the initial positional relationship, that is, the reel rotation. This is a case where the relative positional relationship at the start is restored and the reel effect control based on the control data shown in FIG. 21 is performed. However, even if such reel effect control is not performed, after the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R becomes effective, the reel stop operation by these stop switches 8L, 8C, 8R is performed. The difficulty level of the game does not change, and the fairness of the game can be ensured even when the reel effect control is performed.
なお、前述した実施の形態において、リール演出制御の後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が有効化される前に、3つのリールの相対的な位置関係を、初期位置関係に戻すだけでなく、初期位置関係に戻した後、初期位置関係に戻った旨を示唆する制御、すなわちリール回転開始時の各リールの相対的な位置関係である初期位置関係のまま、同期回転させた後、リール回転開始時に各リールに停止していた停止位置で各リールを一旦停止させて、初期位置に戻った旨を遊技者に対して報知する制御を行なうようにしてもよい。これにより、各リールの位置関係がリール演出制御によって何らかの図柄が一直線上に揃った位置関係のままではなく、初期位置関係に戻ったことを遊技者に対して知らせることができ、何らかの図柄が一直線上に揃った位置関係であると誤解してストップスイッチ8L、8C、8Rによりリールの停止操作が行われてしまうことを防止できる。   In the above-described embodiment, after the reel effect control, before the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is validated, the relative positional relationship between the three reels is simply returned to the initial positional relationship. Instead, after returning to the initial positional relationship, the control suggesting that it has returned to the initial positional relationship, i.e., after the synchronous rotation while maintaining the initial positional relationship that is the relative positional relationship of each reel at the start of reel rotation, The reels may be temporarily stopped at the stop positions where the reels were stopped at the start of the reel rotation, and control may be performed to notify the player that the reels have returned to the initial positions. As a result, the positional relationship of each reel can be informed to the player that it has returned to the initial positional relationship, rather than being in a positional relationship in which some symbols are aligned on a straight line by reel effect control. It is possible to prevent the reel stop operation from being performed by the stop switches 8L, 8C, and 8R because it is misunderstood that the positional relationship is aligned on the line.
なお、前述した実施の形態では、リール回転開始時の各リールの相対的な位置関係である初期位置関係のまま、同期回転させた後、リール回転開始時に各リールに停止していた停止位置で各リールを一旦停止させることにより、初期位置に戻った旨を遊技者に対して報知するようになっているが、少なくとも初期位置に戻った旨が遊技者に報知される構成であればよく、例えば、リール回転開始時の各リールの相対的な位置関係である初期位置関係のまま通常よりもゆっくりと1回転以上同期回転させることにより、初期位置に戻った旨を遊技者に報知する構成、リール回転開始時の各リールの相対的な位置関係である初期位置関係のまま、同期回転させた後、リール回転開始時に各リールに停止していた停止位置が通過する際に、該当する停止位置の通過に合わせて該当するエリアをリールLED55で照射することにより、初期位置に戻った旨を遊技者に報知する構成などでも、上記と同様の効果を得られる。   In the above-described embodiment, the initial positional relationship, which is the relative positional relationship of each reel at the start of reel rotation, is maintained at the stop position that was stopped at each reel at the start of reel rotation after the synchronous rotation. By temporarily stopping each reel, the player is informed of the return to the initial position, but at least the player may be informed of the return to the initial position, For example, a configuration for notifying the player of the return to the initial position by synchronously rotating more than one rotation more slowly than usual with the initial positional relationship being the relative positional relationship of each reel at the start of reel rotation, After the synchronous rotation with the initial positional relationship that is the relative positional relationship of each reel at the start of reel rotation, when the stop position that was stopped at each reel at the start of reel rotation passes, the corresponding stop By irradiating the corresponding area with the reel LED 55 in accordance with the passage of the stop position, the same effect as described above can be obtained even in a configuration in which the player is notified of the return to the initial position.
また、前述した実施の形態では、リール演出制御を行なうにあたり、ゲーム開始後、まず、停止している3つのリールを、少なくとも全てのリールの基準位置が検出されるまで全てのリールを同じ方向に同期回転させることにより、3つのリールの回転開始時における相対的な位置関係である初期位置関係を特定する初期位置検出制御を行なうことにより、リール演出制御によって各リール同士の位置関係が変更される前の初期位置関係を特定するようになっており、リール演出制御の終了後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が有効化される前に、リール回転開始時の位置関係に確実に戻すことができる。   In the above-described embodiment, when the reel effect control is performed, after the game starts, first, the three reels that are stopped are placed in the same direction until at least the reference positions of all the reels are detected. By performing the synchronous rotation, by performing the initial position detection control for specifying the initial positional relationship, which is a relative positional relationship at the start of the rotation of the three reels, the positional relationship between the reels is changed by the reel effect control. The previous initial positional relationship is specified, and after the reel effect control is finished, the positional relationship at the start of reel rotation is surely restored before the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is validated. Can do.
これにより、例えば、前回のゲームでリールが脱調した場合や遊技場側でリールの位置を手動で移動させた場合など、メインCPU41aが前回のゲームにおけるリール停止時において特定した各リールの位置と、実際の各リールの位置と、が異なる場合であっても、リール演出制御の終了後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が有効化される前に、リール回転開始時の位置関係に戻すことが可能となる。   Thus, for example, when the reels step out in the previous game, or when the position of the reels is manually moved on the game site side, the position of each reel specified by the main CPU 41a when the reels were stopped in the previous game. Even if the actual position of each reel is different, after the reel effect control is finished, before the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is validated, the positional relationship at the start of reel rotation is restored. It becomes possible.
また、前述した実施の形態では、リール演出制御を行なう場合に初期位置検出制御を行なって初期位置関係を特定しているので、前回のゲームにおける各リールの停止位置やその時点の停止位置関係を保持しておく必要がなく、RAM41cのワーク領域として必要な領域を節約することができる。   Further, in the above-described embodiment, when the reel effect control is performed, the initial position detection control is performed to identify the initial position relationship, so the stop position of each reel in the previous game and the stop position relationship at that time are determined. There is no need to hold it, and an area required as a work area of the RAM 41c can be saved.
なお、前述した実施の形態では、前回のゲームにおける各リールの停止位置やその時点の停止位置関係を保持しない構成であるが、前回のゲームにおける各リールの停止位置やその時点の停止位置関係を保持する構成としてもよく、このような構成とすることで、例えば、前回のゲームにおける各リールの停止位置から特定される位置関係と、初期位置検出制御により特定された初期位置関係と、を比較し、これらが一致しない場合に、リールの脱調などが生じていることを検出することが可能となる。そして、前回のゲームにおける各リールの停止位置から特定される位置関係と、初期位置検出制御により特定された初期位置関係と、を比較した結果、不一致が判定された場合にエラー状態に制御することにより、脱調などの不具合が生じていることを容易に特定することが可能となる。また、前回のゲームにおける各リールの停止位置から特定される位置関係と、初期位置検出制御により特定された初期位置関係と、を比較した結果、不一致が判定された場合に、常にエラー状態に制御するものに限られず、例えば、連続して不一致が判定された場合や、一定割合以上で不一致が判定された場合のみエラー状態に制御するようにしても良く、このようにすることで、たまたま脱調が起きただけで、頻繁に発生するわけではないのに、エラー状態に制御され、遊技が中断してしまうことを防止できる。   In the above-described embodiment, the stop position of each reel in the previous game and the stop position relationship at that time are not maintained, but the stop position of each reel in the previous game and the stop position relationship at that time are For example, the positional relationship specified from the stop position of each reel in the previous game is compared with the initial positional relationship specified by the initial position detection control. However, when these do not match, it is possible to detect that the reel is out of step. Then, as a result of comparing the positional relationship specified from the stop position of each reel in the previous game and the initial positional relationship specified by the initial position detection control, when an inconsistency is determined, control is performed to an error state. Thus, it is possible to easily specify that a problem such as step-out has occurred. In addition, when the positional relationship specified from the stop position of each reel in the previous game is compared with the initial positional relationship specified by the initial position detection control, if an inconsistency is determined, the error state is always controlled. For example, it may be possible to control to an error state only when a mismatch is determined continuously, or when a mismatch is determined at a certain rate or more. Even if the key is tuned up, it does not occur frequently, but it is controlled to an error state, and the game can be prevented from being interrupted.
なお、上述のように前回のゲームにおける各リールの停止位置やその時点の停止位置関係を保持して、前回のゲームにおける各リールの停止位置から特定される位置関係と、初期位置検出制御により特定された初期位置関係と、を比較する場合には、少なくとも初期位置検出制御が初期位置関係を特定し、該初期位置関係と比較するまで前回のゲームにおける各リールの停止位置やその時点の停止位置関係を保持する構成であればよく、その後は保持されない構成としてもよいし、ゲーム終了時まで保持する構成としてもよい。また、初期位置検出制御(リール演出制御)を行なわない旨が確定したときは、その時点以降、ゲーム終了時の各リールの停止位置やその位置関係を保持しない構成としてもよい。   As described above, the stop position of each reel in the previous game and the stop position relationship at that time are maintained, and the position relationship specified from the stop position of each reel in the previous game and the initial position detection control are used. When the initial position relationship is compared, at least the initial position detection control identifies the initial position relationship, and the stop position of each reel in the previous game and the stop position at that time until the initial position relationship is compared. Any configuration may be used as long as the relationship is maintained, and thereafter, the configuration may not be maintained, or the configuration may be maintained until the game ends. Further, when it is determined that the initial position detection control (reel effect control) is not performed, the stop position of each reel at the end of the game and its positional relationship may not be maintained after that time.
(7) 前述した実施の形態においては、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データを、少なくとも報知前データ、報知データ、および報知後データから構成し、このうち報知前データおよび報知後データ各々の実行期間を調整(延長)することにより、リール演出制御が開始されたタイミングに関わらず同じ共通のタイミングに到達するまで、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御を実行可能にしている。このため、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データを構成する1のデータの実行期間のみを調整させるものと比較して、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御の実行時間が変化していることを遊技者に気付かせ難くすることができ、その結果、違和感を感じさせてしまうことを防止できる。   (7) In the above-described embodiment, the control data of the success pattern or the failure pattern is composed of at least pre-notification data, notification data, and post-notification data, and of these, the execution period of each of the pre-notification data and the post-notification data By adjusting (extending), control based on the control data of the success pattern or the failure pattern can be executed until the same common timing is reached regardless of the timing at which the reel effect control is started. Therefore, the execution time of the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is changed as compared with the case where the execution period of only one data constituting the control data of the success pattern or the failure pattern is adjusted. Can be made difficult for the player to notice, and as a result, it is possible to prevent the player from feeling uncomfortable.
(8) 前述した実施の形態においては、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データを、特定出目が停止されるか否かを報知する報知データと、当該報知データの前後に付加される報知前データと、報知後データとから構成し、このうち遊技者を注目させる報知データの実行期間については調整せずに、報知データと異なる報知前データおよび報知後データ各々の実行期間を調整(延長)することにより、リール演出制御が開始されたタイミングに関わらず同じ共通のタイミングに到達するまで、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御を実行可能にしている。このため、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御の実行期間が変化していることを遊技者に気付かせ難くすることができ、その結果、違和感を感じさせてしまうことを防止できる。   (8) In the above-described embodiment, the control data of the success pattern or the failure pattern is broadcast data for notifying whether or not the specific event is stopped, and pre-notification data added before and after the broadcast data. And the post-notification data, of which the execution period of the pre-notification data and post-notification data different from the notification data is adjusted (extended) without adjusting the execution period of the notification data that attracts the player's attention. Thus, the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern can be executed until the same common timing is reached regardless of the timing at which the reel effect control is started. Therefore, it is possible to make it difficult for the player to notice that the execution period of the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is changed, and as a result, it is possible to prevent the player from feeling uncomfortable.
本発明は、上記の実施の形態に限られず、種々の変形、応用が可能である。以下、本発明に適用可能な上記の実施の形態の変形例について説明する。   The present invention is not limited to the above-described embodiment, and various modifications and applications are possible. Hereinafter, modifications of the above-described embodiment applicable to the present invention will be described.
[フリーズ発生可能期間について]
前述した実施の形態では、BB中における特定ゲームにおいてフリーズが発生し得る例について説明したが、フリーズ発生可能期間としては、BB中の特定ゲームに限らず、BB中における所定の抽選で当選したゲームにおいて発生可能としてもよく、また、BB中に発生可能とするものに限らず、通常遊技状態やRT中における所定の抽選で当選したゲームにおいて発生可能としてもよい。また、前述した実施の形態では、フリーズがゲーム開始時において発生するものに限らず、第1停止または第2停止が行なわれたときや、第3停止が行なわれてゲームが終了したときなどに発生させるものであってもよい。フリーズ発生可能期間に関わらず、フリーズ中において操作が行なわれることにより特定演出を実行するものにおいて、操作が行なわれて特定演出が開始されたタイミングに関わらず、フリーズ中における共通のタイミング(特定タイミング)に到達するまで当該特定演出を実行するものであれば、前述した実施の形態と同様の効果を奏する。
[Freezing period]
In the above-described embodiment, an example has been described in which a freeze can occur in a specific game in the BB. However, the freezing possible period is not limited to a specific game in the BB, but a game won by a predetermined lottery in the BB. It may be generated in the game, and is not limited to the game that can be generated during the BB, but may be generated in a game won in a normal lottery state or a predetermined lottery during RT. In the above-described embodiment, the freeze is not limited to the one that occurs at the start of the game, but when the first stop or the second stop is performed, or when the third stop is performed and the game ends. It may be generated. Regardless of the period during which freezes can occur, a specific effect is performed by performing an operation during the freeze, and a common timing during the freeze (specific timing) regardless of the timing when the operation is performed and the specific effect is started. If the specific effect is executed until it reaches (), the same effects as those of the above-described embodiment are obtained.
また、フリーズ発生可能期間がゲーム開始から終了までの期間に設定されている場合において、フリーズを発生させるゲームの当選状況が、操作手順(ストップスイッチ8L〜8Cの操作順、あるいは操作タイミングなど)によって遊技者にとっての有利度合い(入賞発生の有無、払出メダル枚数、制御される遊技状態の有利度合いなど)を異ならせることとなる当選状況であるときには、当該ゲームが終了した後の所定タイミング(ゲーム終了時、次回のゲーム開始時など)からフリーズを発生させるようにしてもよい。これにより、ゲーム開始から終了までの期間中にフリーズを発生させる場合にはフリーズが実際に終了していることに遊技者が気付かず、誤ってゲームを進行させてしまう操作(ストップスイッチ8L〜8C)を行なってしまう虞があり、その結果、当該ゲームの結果が遊技者にとって有利度合いの低い結果となっていしまうといった不都合を防止することができる。   In addition, when the freeze occurrence possible period is set to the period from the start to the end of the game, the winning situation of the game that generates the freeze depends on the operation procedure (the operation order of the stop switches 8L to 8C or the operation timing). When the winning situation is such that the degree of advantage for the player (whether or not a prize is generated, the number of payout medals, the degree of advantage of the controlled gaming state, etc.) is different, a predetermined timing after the game is over (game end) Freeze may be generated from the time of the next game start etc.). As a result, when the freeze is generated during the period from the start to the end of the game, the player does not notice that the freeze has actually ended, and the operation (stop switches 8L to 8C) causes the game to be mistakenly advanced. ) May be performed, and as a result, the inconvenience that the result of the game is a result less advantageous to the player can be prevented.
[フリーズ不発生の条件について]
前述した実施の形態では、特定ゲームであっても、前回ゲームにおいてナビストックを必ず付与する契機となるスペシャルに当選していたときには、特定ゲーム開始時におけるフリーズ関連処理のS01においてNOと判定させてフリーズを発生させない例について説明した。しかし、特定ゲームであってもフリーズを発生させない条件としては、スペシャル当選に限らず、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されてスペシャルに入賞したことを条件としてもよい。また、特定ゲームであってもフリーズを発生させない条件としては、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されていないことを条件としてもよい。これにより、その後において仮にフリーズが発生して図21に示す成功パターンの制御データを用いてリール演出制御が行なわれたにも関わらず、「黒7−黒7−黒7」などの特定出目が停止されないことにより遊技者に不信感を抱かせてしまう不都合の発生を低減、あるいは無くすことができる。
[Conditions for non-freezing]
In the above-described embodiment, even if the game is a specific game, if the special game that will always give the navigation stock is won in the previous game, NO is determined in S01 of the freeze-related process at the start of the specific game. The example which does not generate freeze was demonstrated. However, the condition for not causing the freeze even in the specific game is not limited to the special winning, but the fact that “White 7-White 7-White 7” was stopped on the winning line L1 in the previous game and won the special. It is good also as conditions. Further, as a condition for preventing the freeze even in the specific game, “white 7-white 7-black BAR” may not be stopped on the winning line L1 in the previous game. As a result, even if a freeze occurs thereafter and the reel effect control is performed using the control data of the success pattern shown in FIG. 21, a specific appearance such as “black 7-black 7-black 7” is obtained. The occurrence of inconvenience that causes the player to feel distrust due to not being stopped can be reduced or eliminated.
前述した実施の形態では、特定ゲームであっても、フリーズ不発生の条件が成立しているときには、フリーズ関連処理のS01においてNOと判定させてフリーズを発生させない例について説明したが、フリーズ不発生の条件が設定されていないものであってもよい。たとえば、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されてスペシャルに入賞した場合であっても、フリーズ関連処理のS01においてYESと判定させてフリーズを発生させ得るようにしてもよい。この場合において、その後仮にフリーズが発生して図21に示す成功パターンの制御データを用いてリール演出制御が行なわれたにも関わらず、「黒7−黒7−黒7」などの特定出目が停止されないことにより遊技者に不信感を抱かせてしまう不都合を生じさせてしまうが、成功パターンによるリール演出制御が行なわれる度に遊技者に対してナビストックという特典が付与される点で遊技の興趣を向上させることができる。   In the above-described embodiment, even in the case of a specific game, an example has been described in which a freeze is not generated by determining NO in S01 of the freeze-related process when a condition that does not generate a freeze is satisfied. These conditions may not be set. For example, even when “white 7-white 7-white 7” is stopped on the winning line L1 in the previous game and a special winning is made, it is possible to generate a freeze by determining YES in S01 of the freeze related processing. You may do it. In this case, if a freeze occurs and reel effect control is performed using the control data of the success pattern shown in FIG. 21, a specific result such as “black 7-black 7-black 7” is displayed. Is not stopped, causing inconvenience that causes the player to feel distrust, but each time the reel effect control by the success pattern is performed, the player is given a privilege of Navistock. Can improve the interest of
また、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されてスペシャルに入賞した場合には、フリーズ関連処理のS01においてYESと判定させて、S02およびS03の処理を行なった後、S04において成功回数抽選を行ない、S06においてスペシャル入賞後であってかつ成功回数を特定するためのコマンドを送信してフリーズ関連処理を終了させるようにして、フリーズ(フリーズ中のリール演出制御)を実質的に実行させないようにしてもよい。この場合、サブ制御部91では、スペシャル入賞後であってかつ成功回数を特定するためのコマンドに基づき、図25〜図27に示したAT抽選(たとえば、第6のAT抽選条件成立時のAT抽選)を成功回数分行ないナビストックを付与し、獲得したナビストック数の合計数を報知する演出を実行するようにしてもよい。この場合においてAT抽選を行なうに際して、さらに、サブ制御部91は、第6のAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうか、第7のAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうかを抽選し、抽選結果にしたがったAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうようにしてもよい。これにより、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されなかったために遊技者に不信感を抱かせてしまうようなリール演出制御が行なわれてしまうことを防止しつつ、特定ゲームにおいて特典が付与されるため、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」が停止されたときと遊技者にとっての有利度合いを同じにすることができる。   Also, when “White 7-White 7-White 7” is stopped on the winning line L1 in the previous game and a special winning is made, it is determined YES in S01 of the freeze-related processing, and the processing of S02 and S03 is performed. After performing, the success number lottery is performed in S04, and a command for specifying the number of successes after the special winning is sent in S06 and the freeze related processing is ended, and the freeze (reel effect during the freeze) (Control) may not be substantially executed. In this case, the sub-control unit 91 uses the AT lottery shown in FIGS. 25 to 27 (for example, the AT when the sixth AT lottery condition is satisfied) based on the command for specifying the number of successes after the special winning. A lottery) may be performed for the number of times of success, and a navigation stock may be given to produce an effect of informing the total number of acquired navigation stocks. In this case, when performing the AT lottery, the sub-control unit 91 further selects whether to perform the AT lottery when the sixth AT lottery condition is satisfied or whether to perform the AT lottery when the seventh AT lottery condition is satisfied, You may make it perform AT lottery at the time of AT lottery conditions establishment according to a lottery result. This prevents the reel production control from causing distrust to the player because “white 7-white 7-black BAR” was not stopped on the winning line L1 in the previous game. However, since a privilege is given in the specific game, the degree of advantage for the player can be made the same as when “white 7-white 7-black BAR” is stopped on the winning line L1 in the previous game. .
[特定表示結果が停止した後のフリーズについて]
前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止されてスペシャルに入賞した場合には、その後の特定ゲームにおいて仮にフリーズが発生して成功パターンにしたがって変動制御が行なわれたとしても入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目が一旦停止されることがないことから遊技者に不信感を抱かせてしまう不都合の発生を防止すべく、メイン制御部41側においてフリーズを発生させないように制御し、サブ制御部91側においてフリーズ関連演出を実行しないように制御される例について説明した。しかし、これに限らず、以下のように構成してもよい。
[Freeze after specific display result stops]
When “White 7-White 7-White 7” is stopped on the winning line L1 in the previous game and a special game is won, a freezing occurs in the subsequent specific game, and variation control is performed according to the success pattern. In order to prevent the occurrence of inconvenience that causes the player to feel distrust because the specific outcome such as “Black 7-Black 7-Black 7” is not temporarily stopped on the winning line L1. In the example described above, the main control unit 41 is controlled so as not to generate a freeze, and the sub-control unit 91 is controlled not to perform a freeze-related effect. However, the present invention is not limited to this, and may be configured as follows.
「白7−白7−白7」から一旦停止パターンにしたがって変動制御が行なわれた場合に、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目に相当する図柄組合せを一旦停止させてナビストックが付与されることを報知するように構成して、「白7−白7−白7」が停止されてナビストックが付与されることが報知された次のゲームにおいて、フリーズを発生させる決定が行なわれている場合には、当該決定に基づきフリーズを発生させ、かつフリーズ中の各種演出を実行するように構成してもよい。   When the variation control is once performed according to the stop pattern from “White 7-White 7-White 7”, the symbol combination corresponding to a specific appearance such as “Black 7-Black 7-Black 7” on the winning line L1 In the next game in which “white 7-white 7-white 7” is stopped and it is informed that navigation stock is provided. If a decision to generate a freeze is made, a freeze may be generated based on the decision and various effects during the freeze may be executed.
このように構成する場合には、たとえば、図3の右リール2Rの領域番号8の「イチゴ」をたとえば「イチゴ付きの黒7」に変更し、領域番号15の「バナナ」をたとえば「バナナ付きの白7」に変更し、さらにフリーズ中に一旦停止されることによりナビストックが付与されることを報知する特定出目として、さらに、「黒7−黒7−イチゴ付き黒7」、「白7−白7−イチゴ付き黒7」を設定すればよい。これにより、「白7−白7−白7」から一旦停止パターンにしたがって変動制御が行なわれた場合に、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」「白7−白7−白7」「黒7−黒7−イチゴ付き黒7」および「白7−白7−イチゴ付き黒7」のいずれかを一旦停止させてナビストックが付与されることを特定ゲームにおいても報知することができる。   In the case of such a configuration, for example, “strawberry” in area number 8 of the right reel 2R in FIG. 3 is changed to “black 7 with strawberry”, for example, and “banana” in area number 15 is changed to “banana attached”, for example. In addition, “Black 7-Black 7-Black 7 with Strawberry”, “White” “7-white 7-black 7 with strawberry” may be set. As a result, when the variation control is once performed from “white 7-white 7-white 7” according to the stop pattern, “black 7-black 7-black 7” “white 7-white 7-” on the winning line L1. Even in a specific game, one of “White 7”, “Black 7-Black 7-Black 7 with Strawberry” and “White 7-White 7-Black 7 with Strawberry” is temporarily stopped and a navigation stock is given. be able to.
[リール演出制御のパターンについて]
前述した実施の形態では、フリーズ中のリール演出制御のパターンとして、図28(b)〜(i)で示したように、フリーズが開始されると、即座にリール2L〜2Rすべてを通常時の回転速度と異なる速度で回転させるリール演出制御を行ない、失敗パターンが実行されるまで、成功パターンによるリール演出制御が繰り返し行なわれる例について説明した。しかし、フリーズ中のリール演出制御のパターンは、図28に示したパターンに限らず、どのようなものであってもよい。たとえば、フリーズ中に、成功パターンによる制御を行なう回数と失敗パターンによる制御を行なう回数とを決定し、該決定された回数だけ、成功パターンおよび失敗パターン各々による制御を行なうものであってもよい。この場合においては、失敗パターンの制御データに基づく制御が行なわれたときにも、成功パターンの制御データに基づく制御が行なわれたときと同じように、当該制御が行なわれる前の状態に入賞ラインL1上の図柄の組合せを戻すためのコマ数データ(たとえば、左中右のコマ数データとして各々「17」が定められている)を失敗パターンの報知後データに含め、失敗パターンの報知後データに基づく制御が行なわれることにより、失敗パターンの制御データに基づく制御が終了したときにおける入賞ラインL1上の図柄の組合せを、当該失敗パターンの制御が行なわれる前の図柄の組合せに戻すようにする。これにより、失敗パターンによるリール演出制御が行なわれた後においても次に成功パターンによるリール演出制御が行なわれることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。
[Reel effect control pattern]
In the above-described embodiment, as the reel effect control pattern during the freeze, as shown in FIGS. 28B to 28I, when the freeze is started, all the reels 2L to 2R are immediately set to the normal state. The example has been described in which the reel effect control for rotating at a speed different from the rotation speed is performed, and the reel effect control by the success pattern is repeatedly performed until the failure pattern is executed. However, the pattern of the reel effect control during the freeze is not limited to the pattern shown in FIG. 28, and may be any pattern. For example, the number of times of performing control by the success pattern and the number of times of performing control by the failure pattern may be determined during the freeze, and control by each of the success pattern and the failure pattern may be performed by the determined number of times. In this case, when the control based on the failure pattern control data is performed, the winning line is returned to the state before the control is performed in the same manner as when the control based on the success pattern control data is performed. The number-of-frames data for returning the combination of symbols on L1 (for example, “17” is determined as the number of frames in the left middle right) is included in the after-notification data of the failure pattern, and the after-notification data of the failure pattern When the control based on the failure pattern is performed, the symbol combination on the winning line L1 when the control based on the failure pattern control data ends is returned to the symbol combination before the failure pattern control is performed. . Thereby, even after the reel effect control by the failure pattern is performed, the player can have a sense of expectation that the reel effect control by the success pattern will be performed next.
また、フリーズが開始されてから成功あるいは失敗パターンによる制御が開始されるまでのリール演出制御、成功パターンによるリール演出制御、失敗パターンによるリール演出制御各々についても、図28で示した態様に限らず、どのようなものであってもよい。   Further, each of the reel production control, the reel production control by the success pattern, and the reel production control by the failure pattern from the start of the freeze until the control by the success or failure pattern is started is not limited to the mode shown in FIG. Anything is acceptable.
たとえば、フリーズが開始されてから成功あるいは失敗パターンによる制御が開始されるまでのリール演出制御としては、たとえば、図28(b)の状態から右リール2Rのみを1図柄分だけ上に回転させて図28(c)の状態とした後に、リール2L〜2Rすべてを通常時の回転速度よりも速い速度で回転させるものであってもよい。   For example, as reel effect control from the start of freezing to the start of control by a success or failure pattern, for example, only the right reel 2R is rotated upward by one symbol from the state of FIG. After the state shown in FIG. 28C, all of the reels 2L to 2R may be rotated at a speed higher than the normal rotation speed.
成功パターンおよび失敗パターン各々によるリール演出制御としては、たとえば、所定の図柄の組合せ(特定出目など)を入賞ラインL1上に一旦停止させるものに限らず、所定の図柄の組合せが表示窓3内に移動してきたときに回転速度を低下させて、ゆっくりと当該所定の図柄の組合せを上から下に移動させ、表示窓3から視認できなくなった後に回転速度を向上させて早く移動させるという制御を繰り返し実行するものであってもよい。   The reel effect control by each of the success pattern and the failure pattern is not limited to, for example, temporarily stopping a predetermined symbol combination (such as a specific appearance) on the winning line L1, but the predetermined symbol combination is displayed in the display window 3. The control is performed such that the rotational speed is decreased when moving to the position, the predetermined combination of symbols is slowly moved from the top to the bottom, and the rotational speed is increased after it cannot be visually recognized from the display window 3. It may be executed repeatedly.
また、フリーズ中のリール演出制御として、リール2L〜2Rの回転を開始させる態様としては、通常のリール制御では行なわれることのない態様であればよく、前述した実施の形態のようにリール2L〜2Rすべてを同時に回転開始させるものに限らず、通常とは逆方向にリール2L〜2Rを回転させるもの、リール2L〜2R各々を通常と異なる順番(中右左の順に回転開始させるなど)に回転させるもの、リール2L〜2R各々を上下に繰り返し回転させた後に回転開始させるものなどであってもよい。   In addition, as the reel production control during the freeze, the rotation of the reels 2L to 2R may be started as long as it is not performed in the normal reel control, and the reels 2L to 2L as in the above-described embodiment may be used. The rotation of the reels 2L to 2R is not limited to the one that starts rotation of all the 2Rs at the same time. For example, the reels 2L to 2R may be rotated repeatedly up and down and then started to rotate.
[設定する制御データの種類について]
前述した実施の形態では、図18のS04において成功回数を決定し、該決定された成功回数分だけS12で成功パターンの制御データを設定する例について説明した。しかし、設定する制御データの種類については、図18のS04およびS05の処理に替えて、フリーズ期間カウンタの値に初回準備データの基本期間に相当する値を設定する処理を行ない、S12においてその都度、成功パターンにするか失敗パターンにするかを決定するようにしてもよい。たとえば、S12において、所定の抽選を行なって、成功A、成功B、および失敗のいずれにするかを決定し、該決定結果にしたがった種類の制御データであって、期間調整用カウンタの値に応じた期間が基本期間に加算された制御データを設定し、当該制御データに基づいてリール2L〜2Rによるリール演出制御を実行するようにしてもよい。この場合、決定結果にしたがった種類の制御データの基本期間に相当する値を現在のフリーズ期間カウンタの値に加算するようにする。このように構成した場合であっても、成功パターンあるいは失敗パターンの制御データに基づく制御を終了するタイミングを、当該制御が操作により開始されたか否かや当該操作が行なわれたタイミングに関わらず、共通のタイミングにすることができ、フリーズ期間カウンタから特定される期間が経過するときに失敗パターンの制御データに基づく制御を終了することができる。その結果、前述した実施の形態と同様の効果を奏する。
[Types of control data to be set]
In the above-described embodiment, the example in which the number of successes is determined in S04 in FIG. 18 and the control data of the success pattern is set in S12 for the determined number of successes has been described. However, with respect to the type of control data to be set, instead of the processing of S04 and S05 in FIG. 18, processing for setting the value corresponding to the basic period of the initial preparation data to the value of the freeze period counter is performed, and in S12 each time , It may be determined whether to use a success pattern or a failure pattern. For example, in S12, a predetermined lottery is performed to determine whether the success A, the success B, or the failure, and the control data of the type according to the determination result is set to the value of the period adjustment counter. Control data in which the corresponding period is added to the basic period may be set, and the reel effect control by the reels 2L to 2R may be executed based on the control data. In this case, a value corresponding to the basic period of the type of control data according to the determination result is added to the value of the current freeze period counter. Even when configured in this way, the timing for ending the control based on the control data of the success pattern or the failure pattern is the same regardless of whether the control is started by the operation or the timing at which the operation is performed. The common timing can be set, and the control based on the control data of the failure pattern can be terminated when the period specified by the freeze period counter elapses. As a result, the same effects as those of the above-described embodiment can be obtained.
[コマンドについて]
前述した実施の形態では、メイン制御部41からのフリーズコマンドや操作時コマンドに基づいて、サブ制御部91は、報知データに基づく制御により図柄が停止されるタイミングや、操作受付期間を特定して、抽選結果対応演出や操作演出を実行する例について説明した。しかし、メイン制御部41は、報知データに基づく制御により図柄を停止するときに図柄停止コマンドを出力し、操作受付期間が開始されたときに操作受付開始コマンドを出力し、サブ制御部91は、図柄停止コマンドを受信したときに抽選結果対応演出を実行し、操作受付開始コマンドを受信したときに操作演出を実行するようにしてもよい。
[About commands]
In the above-described embodiment, based on the freeze command and the operation time command from the main control unit 41, the sub control unit 91 specifies the timing when the symbol is stopped by the control based on the notification data, and the operation reception period. The example of executing the lottery result corresponding effect and the operation effect has been described. However, the main control unit 41 outputs a symbol stop command when the symbol is stopped by the control based on the notification data, and outputs an operation reception start command when the operation reception period is started. A lottery result corresponding effect may be executed when a symbol stop command is received, and an operation effect may be executed when an operation reception start command is received.
[実行期間を変化させる特定演出について]
前述した実施の形態では、フリーズ中において操作が行なわれる度に、当該操作に基づいて実行される特定演出の実行期間を変化させる例について説明したが、これに限らず、操作に基づいて実行される特定演出のうち、所定条件を満たしている特定演出の実行期間のみを変化させ、所定条件を満たしていない特定演出の実行期間については変化させないようにしてもよい。
[About specific effects that change the execution period]
In the above-described embodiment, the example in which the execution period of the specific effect executed based on the operation is changed every time the operation is performed during the freeze has been described. Of the specific effects, only the execution period of the specific effects that satisfy the predetermined condition may be changed, and the execution period of the specific effects that do not satisfy the predetermined condition may not be changed.
たとえば、フリーズ中において操作が行なわれる度に当該操作により終了させた特定演出の残り時間を累積加算し、当該累積加算した時間が所定時間(たとえば10秒)以上であるか否かを判定し、所定時間以上であると判定したときに当該累積加算した時間を当該操作に基づいて実行される特定演出の基本期間に加算し、さらに、累積加算した時間が所定時間(たとえば10秒)以上でないと判定されたときでも開始しようとする特定演出が最後の特定演出(失敗パターン)であるときにも累積加算した時間を開始しようとする特定演出の基本期間に加算するようにしてもよい。この場合においても、フリーズが発生し操作受付期間において早々と操作が受付けられて、当該操作に基づく特定演出が実行されてすでに終了しているにも拘らず、その後も延々とフリーズだけが継続されてしまうような不整合を生じさせてしまうことを防止できる。その結果、無駄に待たされたといった印象を遊技者に抱かせてしまう不都合の発生を防止することができ、フリーズ期間およびフリーズ中に実行される特定演出によって遊技の興趣を向上させることができる。   For example, every time an operation is performed during the freeze, the remaining time of the specific effect finished by the operation is cumulatively added, and it is determined whether or not the cumulative added time is a predetermined time (for example, 10 seconds) or more. When it is determined that the time is equal to or longer than the predetermined time, the accumulated time is added to the basic period of the specific effect executed based on the operation, and the accumulated time is not longer than the predetermined time (for example, 10 seconds). Even when the specific effect to be started is the last specific effect (failure pattern) even when determined, the accumulated time may be added to the basic period of the specific effect to be started. Even in this case, the freeze occurs and the operation is accepted early in the operation reception period, and even though the specific effect based on the operation has been executed and has already ended, only the freeze is continued after that. It is possible to prevent inconsistencies that may occur. As a result, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that causes the player to have an impression that the player has waited in vain, and to improve the interest of the game by the specific effect executed during the freeze period and the freeze.
[特定演出の実行契機となる操作について]
前述した実施の形態においては、フリーズ中における操作受付期間においてスタートスイッチ7への操作が1回受付けられることにより、特定演出が実行される例について説明した。しかし、特定演出の実行契機となる操作を受付ける操作受付手段は、スタートスイッチ7に限るものではなく、たとえば、メイン制御部41に操作信号が入力されるMAXBETスイッチ6や、サブ制御部91に操作信号が入力される演出用スイッチ56などであってもよい。なお、特定演出の実行契機となる操作を受付ける操作受付手段として、サブ制御部91に操作信号が入力される操作受付手段を採用する場合には、たとえば、当該操作信号をメイン制御部41にも入力されるように構成すればよい。
[Operations that trigger specific execution]
In the above-described embodiment, the example in which the specific effect is executed by receiving the operation to the start switch 7 once in the operation reception period during the freeze has been described. However, the operation accepting means for accepting the operation that triggers the execution of the specific effect is not limited to the start switch 7, for example, the MAXBET switch 6 to which the operation signal is input to the main control unit 41 or the sub control unit 91 is operated. An effect switch 56 to which a signal is input may be used. Note that when an operation reception unit that receives an operation signal is input to the sub-control unit 91 as an operation reception unit that receives an operation that triggers execution of a specific effect, for example, the operation signal is also transmitted to the main control unit 41. What is necessary is just to comprise so that it may be input.
特定演出の実行契機は、一の操作手段への操作が複数回受付け(たとえば、所定期間内に所定回数受付)られることに成立するもの、複数の操作手段各々への操作が受付けられることにより成立するもの、複数の操作手段各々への操作が所定の手順で受付けられることにより成立するものであってもよい。これにより、特定演出を実行させるための操作にバリエーションを持たせることができ、フリーズ中の遊技の興趣を向上させることができる。   An execution trigger for a specific effect is established when an operation on one operation means is accepted a plurality of times (for example, a predetermined number of times within a predetermined period), or when an operation on each of the plurality of operation means is accepted. It may be established by receiving an operation on each of the plurality of operation means in a predetermined procedure. Thereby, a variation can be given to the operation for executing the specific effect, and the interest of the game being frozen can be improved.
[特定演出の実行契機となる操作が受付けられなかった場合について]
前述した実施の形態では、図18のS11に示すように、操作受付期間において操作が受付けられなかった場合でも、S12以降の処理が行なわれて、成功パターンあるいは失敗パターンによる制御データが設定されてリール演出制御が実行され得る例について説明した。しかし、操作受付期間において操作が受付けられなかった場合には、フリーズを終了させて、たとえば通常のリール制御が開始されるようにしてもよい。また、一のフリーズ中において、操作受付期間において操作が受付けられなかった操作無回数をカウントし、操作受付期間において操作が受付けられなかったときにカウントされた操作無回数が所定回数(たとえば、2回など)に到達していないときには、S12以降の処理が行なわれるようにし、所定回数に到達していたときにはフリーズを終了させて、たとえば通常のリール制御が開始されるようにしてもよい。このように構成することにより、フリーズに対し煩わしい印象を抱いている遊技者などの不満を解消することができる。
[When an operation that triggers execution of a specific performance is not accepted]
In the embodiment described above, as shown in S11 of FIG. 18, even if the operation is not accepted during the operation acceptance period, the processing after S12 is performed, and the control data based on the success pattern or the failure pattern is set. The example in which the reel effect control can be executed has been described. However, if the operation is not accepted during the operation acceptance period, the freeze may be terminated and, for example, normal reel control may be started. In addition, during one freeze, the number of operations that are not accepted during the operation acceptance period is counted, and the number of operations that are counted when no operation is accepted during the operation acceptance period is a predetermined number of times (for example, 2 When the number of times has not reached, the processing from S12 is performed, and when the predetermined number of times has been reached, the freezing may be terminated and, for example, normal reel control may be started. By comprising in this way, dissatisfaction with the player etc. who hold the annoying impression with respect to a freeze can be eliminated.
なお、上記のように、操作受付期間において操作が受付けられなかったときに、フリーズを終了させるようにした場合には、ナビストックなどの特典が付与されなくなってしまう。このような不都合を解消するために、さらに、特典の付与において遊技者にとっての有利度合いが、正規に操作が受付けられた場合と同じとなるようにしてもよい。   As described above, when the freeze is terminated when no operation is accepted during the operation acceptance period, a privilege such as navigation stock is not given. In order to eliminate such inconvenience, the degree of advantage for the player in granting the privilege may be the same as when the operation is accepted in a regular manner.
たとえば、操作受付期間において操作が受付けられなかったとき、あるいは操作無回数が所定回数に到達したときには、操作無後であってかつ成功回数カウンタの値に基づき残りの成功回数を特定するためのコマンドを送信してフリーズ関連処理を終了させるようにして、フリーズ(フリーズ中のリール演出制御)を実質的に実行させないようにしてもよい。この場合、サブ制御部91では、操作無後であってかつ成功回数を特定するためのコマンドに基づき、図25〜図27に示したAT抽選(たとえば、第6のAT抽選条件成立時のAT抽選)を成功回数分行ないナビストックを付与し、獲得したナビストック数の合計数を報知する演出を実行するようにしてもよい。この場合においてAT抽選を行なうに際して、さらに、サブ制御部91は、第6のAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうか、第7のAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうかを抽選し、抽選結果にしたがったAT抽選条件成立時のAT抽選を行なうようにしてもよい。これにより、操作受付期間において操作が受付けられなかった場合でも、特典の付与において遊技者にとっての有利度合いを、正規に操作が受付けられた場合と同じとなるようにすることができる。   For example, when an operation is not accepted in the operation acceptance period, or when the number of times of operation has reached a predetermined number, a command for specifying the remaining number of successes after no operation and based on the value of the success count May be transmitted to terminate the freeze-related processing, so that the freeze (reel effect control during the freeze) is not substantially executed. In this case, the sub-control unit 91 performs the AT lottery shown in FIGS. 25 to 27 (for example, the AT when the sixth AT lottery condition is satisfied) based on a command for specifying the number of successes after no operation. A lottery) may be performed for the number of times of success, and a navigation stock may be given to produce an effect of informing the total number of acquired navigation stocks. In this case, when performing the AT lottery, the sub-control unit 91 further selects whether to perform the AT lottery when the sixth AT lottery condition is satisfied or whether to perform the AT lottery when the seventh AT lottery condition is satisfied, You may make it perform AT lottery at the time of AT lottery conditions establishment according to a lottery result. Thereby, even when the operation is not accepted during the operation acceptance period, the degree of advantage for the player in granting the privilege can be made the same as when the operation is properly accepted.
[フリーズ終了時における初期位置復帰について]
前述した実施の形態では、フリーズ開始時において初期位置検出制御を行って初期位置を特定し、フリーズ終了時において特定した初期位置となるように各リールの相対的な位置関係を制御して、初期位置に復帰させる例について説明した。しかし、初期位置に復帰させる手法としては、これに限らず、前述した実施の形態においては、初回準備データのコマ数データが左中右について「11」、「14」、「11」と定められており、失敗パターンによる制御が開始されるときにもその状態が維持されており、失敗パターンの報知データに基づく制御が行なわれることによりリール2L〜2R各々が「4」コマ分回転していることに鑑み、失敗パターンによる報知後データの左中右各々のコマ数データとして、リールが1周して初回準備データによる制御が開始される直前の図柄位置に戻る「6」、「3」、「6」を設定しておき、リール2L〜2R各々についてコマ数データから特定されるコマ数分進めることにより、初期位置に復帰させるようにしてもよい。この場合、初期位置検出制御や初期位置復帰制御などを行なう必要が無く、予め定められたコマ数データのみでフリーズ中のリール演出制御を行なうことができるため、処理負担を軽減することができる。
[Returning to the initial position at the end of the freeze]
In the embodiment described above, initial position detection control is performed at the start of freeze to identify the initial position, and the relative positional relationship of each reel is controlled so as to be the initial position identified at the end of freeze. The example which returns to a position was demonstrated. However, the method of returning to the initial position is not limited to this, and in the above-described embodiment, the frame number data of the initial preparation data is defined as “11”, “14”, and “11” for the left middle right. When the control by the failure pattern is started, the state is maintained, and the reels 2L to 2R are rotated by “4” frames by performing the control based on the notification data of the failure pattern. In view of this, “6”, “3”, “6”, “3”, which return to the symbol position immediately before the reel makes one turn and the control by the initial preparation data is started as the frame number data of the left middle right of the post-notification data by the failure pattern “6” may be set and the reels 2L to 2R may be returned to the initial positions by advancing the number of frames specified from the frame number data. In this case, it is not necessary to perform initial position detection control, initial position return control, and the like, and the reel effect control during freezing can be performed only with predetermined frame number data, so that the processing burden can be reduced.
[フリーズと特典との関係について]
前述した実施の形態では、フリーズが発生しても、成功回数が1以上に決定されなければ、特典であるナビストックが付与されない例について説明したが、これに限らず、フリーズが発生した場合には、必ず特典であるナビストックが付与されるようにしてもよい。たとえば、成功回数抽選では、1以上の回数から成功回数が決定されるようにしてもよい。これにより、フリーズに制御されることに対する期待感をより一層向上させることができる。
[Relationship between freeze and benefits]
In the above-described embodiment, even if a freeze occurs, if the number of successes is not determined to be 1 or more, an example where the privileged Navistock is not given has been described, but not limited to this, when a freeze occurs May be provided with a Navi stock that is a privilege. For example, in the success count lottery, the success count may be determined from one or more times. Thereby, the expectation with respect to being controlled by freeze can be improved further.
[特典について]
前述した実施の形態においては、特典として、メダルの払出率に直接影響を及ぼす価値であるナビストックを例について説明した。しかし、特典としては、メダルの払出率に直接影響を及ぼす価値に限らず、メダルの払出率に直接影響を及ぼすものではない価値であってもよい。特典としては、たとえば、前述したナビストックの付与や、確率モードが高確率モードであるか否かを示唆するための示唆演出の実行、液晶表示器51に音声とともに特典演出の実行(特別キャラクタ出現、次回発生したボーナス中において特別ボーナス中演出実行など)、設定されている設定値を示唆するための設定値示唆演出の実行、一定数を集めることでスロットマシン1が設置された遊技店において定めたサービスと交換可能なポイント付与、特典映像や特典情報を所定のWebサイトにてダウンロードすることが可能なQRコード(登録商標)を液晶表示器51において表示などであってもよい。
[About benefits]
In the above-described embodiment, an example of Navistock, which has a value that directly affects the medal payout rate, has been described as a privilege. However, the privilege is not limited to a value that directly affects the medal payout rate, but may be a value that does not directly affect the medal payout rate. As the privilege, for example, the above-mentioned navigation stock is given, the suggestion effect is used to suggest whether the probability mode is the high probability mode, the privilege effect is executed together with the voice on the liquid crystal display 51 (special character appears) Executed during special bonus during next bonus, etc.) Execution of setting value suggestion effect to suggest set value, set at a game shop where slot machine 1 is installed by collecting a certain number A QR code (registered trademark) capable of downloading points that can be exchanged for a service, and downloading privilege video and privilege information on a predetermined website may be displayed on the liquid crystal display 51.
[フリーズ関連処理について]
前述した実施の形態におけるフリーズ関連処理では、BB1またはBB2入賞してから当該フリーズ発生決定タイミングまでにチャンス当選していたときには、チャンス当選していないときよりも、高い割合でフリーズ発生に決定する例について説明した。しかし、フリーズ関連処理では、チャンス当選した回数が多い程、高い割合でフリーズ発生に決定するようにしてもよく、また、チャンス当選に限らず、チャンス入賞した回数、その他の役に当選あるいは入賞した回数に応じて、異なる割合でフリーズ発生に決定するようにしてもよい。また、入賞したBBの種類に応じて、当該BB中におけるフリーズ発生決定においてフリーズ発生に決定する割合を異ならせるようにしてもよい。
[Freeze-related processing]
In the freeze-related processing in the above-described embodiment, when a chance is won between the BB1 or BB2 winning and the freeze occurrence determination timing, an example of determining the occurrence of freeze at a higher rate than when no chance is won Explained. However, in the freeze-related process, the higher the number of chance wins, the higher the percentage of freezes may be decided. Also, not limited to chance wins, the number of chance wins won, or other roles won or won Depending on the number of times, the occurrence of freeze may be determined at a different rate. In addition, according to the type of BB that has won a prize, the rate at which freeze is determined in the occurrence of freeze in the BB may be varied.
[特定ゲームにおけるフリーズ中の変動制御について]
前述した実施の形態では、特定ゲームにおけるフリーズ中の変動制御として、左リール2L、中リール2C、および右リール2Rを対象として制御する例について説明したが、これに限らず、左リール2L、中リール2C、および右リール2Rのうちいずれか1つのリール(たとえば、右リール2Rのみ)あるいは予め定められた2つのリール(たとえば、中リール2Cと右リール2R)を対象として制御するものであってもよい。
[Variation control during freeze in a specific game]
In the above-described embodiment, the example of controlling the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R as the variation control during the freeze in the specific game has been described. Control is performed for any one of the reel 2C and the right reel 2R (for example, the right reel 2R only) or two predetermined reels (for example, the middle reel 2C and the right reel 2R). Also good.
また、前述した実施の形態では、特定ゲームにおけるフリーズ中の変動制御として、制御対象となるリールを変動(回転)させた後、停止(回転停止)させて、前回ゲームにおいて入賞ラインL1上に「白7−白7−黒BAR」を停止させた後の特定ゲームにおいて成功パターンにしたがって変動制御が行なわれたときにのみ生じ得る特定表示状態として、入賞ラインL1上に「黒7−黒7−黒7」などの特定出目を一旦停止させた状態を例について説明したが、これに限らず、制御対象となるリールを変動(回転)させた後、変動(回転)速度を低く(遊技者が容易に図柄を視認できる程度の速度で)して、特定表示状態として、変動速度が低くなったときにおいて入賞ラインL1を通過する図柄の組合せが「黒7−黒7−黒7」などの特定出目となる状態にしてもよい。また、特定表示状態としては、これらに限らず、遊技者が区別できる態様であればどのような表示状態であってもよい。   In the above-described embodiment, as the fluctuation control during the freeze in the specific game, the reel to be controlled is changed (rotated) and then stopped (rotation stopped). As a specific display state that can occur only when variation control is performed according to the success pattern in the specific game after the “white 7-white 7-black BAR” is stopped, “black 7-black 7-” is displayed on the winning line L1. Although the example in which the specific outcome such as “Black 7” is temporarily stopped has been described, the present invention is not limited to this, and after changing (rotating) the reel to be controlled, the fluctuation (rotation) speed is reduced (player) As a specific display state, the combination of symbols that pass through the winning line L1 when the variation rate is low is “black 7-black 7-black 7” or the like. Special It may be in a state to be the outcome. In addition, the specific display state is not limited to these, and any display state may be used as long as the player can distinguish.
[特定入賞および特定表示結果について]
前述した実施の形態においては、特定入賞としてBARチェリーを、特定結果としてBARチェリー+メロン1+イチゴからなるスペシャルを例示して説明したが、これらに限るものではない。また、特定表示結果として、BARチェリーが入賞するとともに入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」が停止した表示結果を例示して説明したが、これに限るものではない。たとえば、特定入賞は1種類の入賞であって、特定表示結果は、当該1種類の特定入賞を構成する1の入賞表示結果であってもよい。また、特定入賞の発生を許容するが特定結果と異なる決定結果であるときには複数の入賞ラインのうち特定入賞ラインに所定の表示結果(入賞を発生させる表示結果であるか否かを問わない)を導出させる場合には、特定表示結果は、前記所定の表示結果を特定入賞ラインとは異なる特別入賞ラインに導出させる表示結果であってもよい。また、特定表示結果は、入賞を発生させる図柄を含むものに限らず、たとえば、入賞ラインL1上に「白7−白7−白7」などの所定の表示結果が停止することにより成立するものであってもよい。
[About specific prizes and specific display results]
In the above-described embodiment, the BAR cherry is illustrated as the specific prize and the special consisting of the BAR cherry + melon 1 + strawberry is illustrated as the specific result. However, the present invention is not limited thereto. Further, as the specific display result, the display result in which “WHITE 7-WHITE 7-WHITE 7” is stopped on the winning line L1 while the BAR cherry tree wins has been described as an example. However, the display result is not limited to this. For example, the specific winning may be one type of winning, and the specific display result may be one winning display result constituting the one type of specific winning. In addition, when a specific winning is permitted but the determination result is different from the specific result, a predetermined display result (whether or not the display result is to generate a winning) is displayed on the specific winning line among the plurality of winning lines. In the case of deriving, the specific display result may be a display result for deriving the predetermined display result to a special winning line different from the specific winning line. In addition, the specific display result is not limited to the one that includes the symbol that causes the winning, but is established when, for example, a predetermined display result such as “white 7-white 7-white 7” is stopped on the winning line L1. It may be.
[特定ゲームにおけるフリーズ中の変動制御終了後の通常変動について]
前述した実施の形態では、特定ゲームにおけるフリーズ中の変動制御として、一旦停止制御する例について説明した。そして、当該一旦停止制御が終了した後に通常変動が行なわれる例について説明した。この場合における通常変動は、一旦停止制御が行なわれなかった場合と全く同じ変動状態となるように制御してもよい。すなわち、通常変動は、フリーズ中の変動制御が行なわれなかった場合と全く同じ変動状態となるように制御してもよい。たとえば、フリーズ中の変動制御を行なうことなくリール2L〜2Rを回転開始させたときには、ストップスイッチ8L〜8Cの操作が有効化されるまでに、リール回転開始前の図柄組合せと図柄の配列順序において所定の相対的位置関係となる図柄をリール2L〜2R各々において同期させて変動表示させる(より具体的には、所定の相対的位置関係となる図柄の組合せが透視窓3を通過するようにリール2L〜2R各々を回転させる)通常のリール回転制御を行なうものにおいて、フリーズ中の変動制御が行なわれた後においては以下のようなリール制御を行なうようにしてもよい。
[Regarding normal fluctuation after completion of fluctuation control during freeze in a specific game]
In the above-described embodiment, the example in which stop control is once performed as the variation control during the freeze in the specific game has been described. An example in which normal fluctuation is performed after the temporary stop control has been described has been described. The normal fluctuation in this case may be controlled so as to be in exactly the same fluctuation state as when the stop control is not performed once. That is, the normal fluctuation may be controlled so as to be in the same fluctuation state as when the fluctuation control during freezing is not performed. For example, when the reels 2L to 2R are started to rotate without performing the fluctuation control during the freeze, the symbol combination and the symbol arrangement order before starting the reel rotation are enabled until the operation of the stop switches 8L to 8C is validated. The symbols having a predetermined relative positional relationship are variably displayed in synchronization with each of the reels 2L to 2R (more specifically, the reels so that the combination of the symbols having the predetermined relative positional relationship passes through the fluoroscopic window 3. In the case of performing normal reel rotation control (which rotates each of 2L to 2R), the following reel control may be performed after the fluctuation control during freeze is performed.
たとえば、フリーズ中の変動制御を行なった後に、リール回転開始前の図柄組合せを一旦停止させる一旦停止制御を行なって再び前述した通常のリール回転制御と同じ制御を行なうことにより、ストップスイッチ8L〜8Cの操作が有効化されたときには、リール回転開始前の図柄組合せと図柄の配列順序において所定の相対的位置関係となる図柄をリール2L〜2R各々において同期させて変動表示させる(より具体的には、フリーズが行なわれなかった場合と同じ所定の相対的位置関係となる図柄の組合せが透視窓3を通過するようにリール2L〜2R各々を回転させる)ようにしてもよい。   For example, after performing the fluctuation control during the freeze, the stop switches 8L to 8C are performed by performing the stop control for temporarily stopping the symbol combination before starting the reel rotation and again performing the same control as the normal reel rotation control described above. When the operation is activated, the symbols having a predetermined relative positional relationship in the symbol combination order before the reel rotation start and the symbol arrangement sequence are displayed in a variable manner in synchronization with each of the reels 2L to 2R (more specifically, The reels 2L to 2R may be rotated so that a combination of symbols having the same relative positional relationship as that in the case where the freeze is not performed passes through the see-through window 3.
また、リール回転開始後からストップスイッチ8L〜8Cの操作が有効化されるまでにおいて、フリーズ中の変動制御を行ない、その後、リール回転開始前の図柄組合せを停止させることなく回転状態を保ったまま、フリーズ中の変動制御を行なうことなく前述した通常のリール回転制御が行なわれたときと同じ所定の相対的位置関係となる図柄をリール2L〜2R各々において同期させて変動表示されているときと同じ回転状態に修復する特別のリール回転制御を行なった後に、通常のリール回転制御に切替えることにより、ストップスイッチ8L〜8Cの操作が有効化されたときには、リール回転開始前の図柄組合せと図柄の配列順序において所定の相対的位置関係となる図柄をリール2L〜2R各々において同期させて変動表示させる(より具体的には、フリーズが行なわれなかった場合と同じ所定の相対的位置関係となる図柄の組合せが透視窓3を通過するようにリール2L〜2R各々を回転させる)ようにしてもよい。   Further, after the reel rotation is started and until the operation of the stop switches 8L to 8C is validated, the fluctuation control during the freeze is performed, and then the rotation state is maintained without stopping the symbol combination before the reel rotation is started. When the symbols having the same predetermined relative positional relationship as those when the above-described normal reel rotation control is performed without performing the variation control during freezing are displayed in a synchronized manner in each of the reels 2L to 2R. After performing special reel rotation control to restore the same rotation state, when the operation of the stop switches 8L to 8C is validated by switching to normal reel rotation control, the symbol combination and the symbol before starting reel rotation The symbols having a predetermined relative positional relationship in the arrangement order are variably displayed in synchronization with each of the reels 2L to 2R. More specifically, each reel 2L~2R may be rotated to) such as a combination of symbols having the same predetermined relative positional relationship with the case of freeze is not performed through the transparent window 3.
[一般遊技状態中のナビ演出について]
前述した実施の形態におけるナビ対象役は、通常遊技状態であるときには昇格リプを含む押し順昇格リプレイ1〜6であり、RT3であるときには突入リプあるいは転落リプを含む押し順維持リプレイ1〜5、および押し順突入リプレイ1〜4であり、RT4であるときには押し順メロン1〜5である例について説明したが、これに限るものではない。たとえば、ナビ対象役に、イチゴやブドウを含め、当選したときにイチゴに当選した旨あるいはブドウに当選した旨を報知するようにしてもよい。
[Navigation production in the general gaming state]
The navigation target combination in the above-described embodiment is the push order promotion replays 1 to 6 including the promotion lip when in the normal gaming state, and the push order maintenance replays 1 to 5 including the rushing lip or the falling lip when it is RT3, The push order rush replays 1 to 4 and the push order melons 1 to 5 have been described for RT4. However, the present invention is not limited to this. For example, you may make it alert | report that the winning combination of a strawberry or a grape was won when a winning combination was included including a strawberry and a grape.
また、通常遊技状態およびRT3であるときにおけるナビ対象役に、押し順メロン1〜5を含めてもよい。この場合、RT4に制御させることなく、RT3において遊技を継続させることによりナビストックを消費することなくメダルを純増させるようなゲーム進行を行なうことができないようにするために、RT3において実行されるナビ演出から想起される押し順と異なる押し順で停止操作されたことを条件として所定のペナルティを課す処理を行なうようにしてもよい。所定のペナルティとしては、ATに制御されるか否かにおいて、遊技者にとって不利益となるものであればよく、たとえば、AT抽選条件が成立したときに遊技者にとって有利度合いが低いAT抽選を行なわせるものであってもよい。たとえば、ATでない旨を示すATフラグに書き換えてATを強制終了させることや、AT抽選条件が成立したとしてもAT抽選を行なわないようにすることなどであってもよい。   In addition, push order melons 1 to 5 may be included in the navigation target combination in the normal gaming state and RT3. In this case, the navigation that is executed in RT3 is performed in order to prevent the game from proceeding in such a way as to increase the number of medals without consuming the navigation stock by allowing the game to continue in RT3 without being controlled by RT4. You may make it perform the process which imposes a predetermined | prescribed penalty on condition that the stop operation was carried out in the pushing order different from the pushing order recalled from production. The predetermined penalty may be any disadvantageous to the player in whether or not it is controlled by the AT. For example, when the AT lottery condition is satisfied, an AT lottery with a low degree of advantage for the player is performed. It may be a thing to make. For example, the AT flag indicating that it is not AT may be rewritten to forcibly terminate the AT, or the AT lottery may not be performed even if the AT lottery condition is satisfied.
[メロンの入賞ラインについて]
前述した実施の形態においては、押し順メロン1〜5のいずれかが当選したときには、図14で示したように、当選した押し順メロンの種類に応じた所定の押し順となる操作手順でストップスイッチ8L、8C、8Rを操作したことを条件として、中リール2Cの「メロン」を中段に停止させてメロン1を3ラインで入賞させ、所定の押し順と異なる操作手順で操作したことを条件として、中リール2Cの「メロン」を上段に停止させてメロン1を1つの入賞ラインに入賞させる例について説明した。しかし、所定の押し順となる操作手順で操作された場合にメロン1が入賞する入賞ライン数は、3つの入賞ラインに限らず、複数であれば、たとえば2つ、4つの入賞ラインであってもよい。また、所定の押し順となる操作手順以外の手順で操作された場合にメロン1が入賞する入賞ライン数は、1つの入賞ラインに限らず、所定の押し順となる操作手順で操作された場合に入賞する入賞ライン数よりも少ない入賞ライン数であれば、たとえば、複数の入賞ラインであってもよい。
[Melon winning line]
In the above-described embodiment, when any of the push order melons 1 to 5 is won, as shown in FIG. 14, the operation procedure is stopped in a predetermined push order according to the type of the push order melon selected. On condition that the switches 8L, 8C, 8R are operated, the condition that the “melon” of the middle reel 2C is stopped at the middle stage and the melon 1 is won in three lines, and is operated by an operation procedure different from the predetermined pushing order. As an example, an example in which the “melon” of the middle reel 2C is stopped at the upper stage and the melon 1 is won in one winning line has been described. However, the number of winning lines that the melon 1 wins when operated according to an operation procedure in a predetermined pushing order is not limited to three winning lines, and if there are a plurality of winning lines, for example, two or four winning lines. Also good. In addition, the number of winning lines that the melon 1 wins when operated in a procedure other than the operation procedure in a predetermined push order is not limited to one pay line, but is operated in an operation procedure in a predetermined push order For example, a plurality of winning lines may be used as long as the number of winning lines is smaller than the number of winning lines to be won.
また、前述した実施の形態において、メロン1を複数の入賞ラインに入賞させるリール制御が行なわれる手順として、左・中・右リールを所定の順番で停止させる手順を例に説明した。しかし、メロン1を複数の入賞ラインに入賞させるリール制御が行なわれる手順としては、これに限らず、左・中・右リールのうち所定のリールを第2に停止させる手順であってもよく、左・中・右リールのうち所定のリールを第1に停止させる手順であってもよい。これにより、メロン1を複数の入賞ラインに入賞させるリール制御が行なわれる手順のバリエーションが増えるため、興趣を向上させることができる。   Further, in the above-described embodiment, the procedure for stopping the left, middle and right reels in a predetermined order has been described as an example of the procedure for performing the reel control for allowing the melon 1 to win a plurality of winning lines. However, the procedure for performing reel control for winning melon 1 to a plurality of winning lines is not limited to this, and may be a procedure for secondly stopping a predetermined reel among the left, middle, and right reels. The procedure may be to stop a predetermined reel among the left, middle and right reels first. Thereby, since the variation of the procedure in which the reel control which makes the melon 1 win a some winning line increases is performed, an interest can be improved.
[押し順メロン当選時のリール制御について]
前述した実施の形態では、図14において、押し順メロン1〜5のいずれかに当選しているときにおいて、所定の押し順となる操作手順で操作されたときと、所定の押し順となる操作手順以外の手順で操作されたときとで異なるリール制御が行なわれる一例を説明した。しかし、異なるリール制御としては、図14に示すものに限らず、たとえば、所定の押し順となる操作手順で操作されたときには、左リール2Lおよび右リール2R各々について、当選していない入賞役が入賞してしまう場合を除き、停止操作されたタイミングで停止させる制御(停止遅延させない制御)が行なわれ、所定の押し順となる操作手順以外の手順で操作されたときには、左リール2Lおよび右リール2R各々について、当選していない入賞役が入賞してしまう場合を除き、停止操作されたタイミングから停止遅延させて停止させる制御が行なわれるようにしてもよい。
[Reel control when pushing order melon is won]
In the embodiment described above, when one of the push order melons 1 to 5 is selected in FIG. 14, the operation is performed according to the operation procedure having the predetermined push order and the operation having the predetermined push order. An example has been described in which different reel control is performed when operated by a procedure other than the procedure. However, the different reel controls are not limited to those shown in FIG. 14. For example, when the reels are operated according to an operation procedure in a predetermined pushing order, the winning combination that has not been won for each of the left reel 2L and the right reel 2R. Except for a case where a prize is won, control to stop at the timing of stop operation (control not to delay stop) is performed, and when operated in a procedure other than the operation procedure in a predetermined pushing order, the left reel 2L and the right reel For each of the 2Rs, control may be performed to stop the delay with a stop delay from the timing of the stop operation, unless a winning combination that has not been won wins.
また、前述した実施の形態では、押し順メロン1〜5のいずれかに当選している場合において、所定の押し順となる操作手順で操作されたときに、「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを入賞ラインL3またはL4に停止させ、所定の押し順以外の操作手順で操作されたときに、「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを入賞ラインL2に停止させるようにリール制御を行なうように構成してもよい。このように構成する場合において、押し順メロン1〜5のいずれかに当選しているときであって、第1停止が行なわれて左リール2Lまたは右リール2Rを停止させるときには、当該第1停止が所定の押し順となる操作手順に合致するか否かに関わらず、対応するリールの「メロン」を上段に停止させるようにリール制御を行ない、当該第1停止および第2停止以降における操作手順に応じて、所定の押し順となるときには「メロン」を入賞ラインL3またはL4上に停止させるリール制御を行ない、所定の押し順とならないときには「メロン」を入賞ラインL2上に停止させるリール制御を行なうように構成してもよい。これにより、第1停止によりメロン1の図柄組合せを構成しないリール(たとえば、左リール2L、右リール2R)を停止させた場合であっても、入賞ラインL2〜L4のいずれにも「メロン−メロン−メロン」の図柄組合せを停止させることができるように停止制御が行なわれる。その結果、第1停止により停止された出目からは、当該第1停止が所定の押し順に合致する停止操作であったか否かを把握できないように、特定不能にすることができ、第2停止以降にも期待感を持続させることができる。   Further, in the above-described embodiment, when one of the pressing order melons 1 to 5 is selected, the “melon-melon-melon” pattern is displayed when operated in accordance with an operation procedure having a predetermined pressing order. The combination is stopped at the winning line L3 or L4, and the reel control is performed so that the symbol combination “melon-melon-melon” is stopped at the winning line L2 when operated in an operation procedure other than a predetermined pressing order. You may comprise. In such a configuration, when one of the push order melons 1 to 5 is selected and the first stop is performed and the left reel 2L or the right reel 2R is stopped, the first stop is performed. Regardless of whether or not the operation procedure is in a predetermined pushing order, the reel control is performed so that the “melon” of the corresponding reel is stopped at the upper stage, and the operation procedure after the first stop and the second stop is performed. Accordingly, the reel control is performed to stop the “melon” on the winning line L3 or L4 when the predetermined pressing order is reached, and the reel control to stop the “melon” on the winning line L2 when the predetermined pressing order is not achieved. You may comprise so that it may carry out. As a result, even if the reels that do not constitute the symbol combination of melon 1 by the first stop (for example, the left reel 2L and the right reel 2R) are stopped, Stop control is performed so that the symbol combination “-melon” can be stopped. As a result, it is possible to make it impossible to specify whether or not the first stop is a stop operation that matches the predetermined pushing order from the outcome stopped by the first stop. The expectation can be sustained.
[その他の変形例について]
(1) ナビストック数が残存している状態でボーナス当選したときにおける当該ナビストック数について、クリア(たとえば「0」)する処理を行なうものであってもよく、当該ボーナス終了後まで持ち越す処理を行なうものであってもよく、所定数減算する処理を行なうものであってもよく、所定数上乗せ加算する処理を行なうものであってもよく、また当該ボーナス当選毎にいずれの処理を行なうかを決定し、該決定された処理を行なうものであってもよい。これにより、ナビストック数が残存している状態においてボーナス当選したときのバリエーションが増加し、遊技の興趣を向上させることができる。
[Other variations]
(1) A process of clearing (for example, “0”) the number of navigation stock when the bonus is won in a state where the number of navigation stock remains may be performed. May be performed, a process of subtracting a predetermined number may be performed, a process of adding and adding a predetermined number may be performed, and which process is to be performed every time the bonus is won It may be determined and the determined processing is performed. Thereby, the variation when a bonus is won in a state where the number of navigation stocks remains is increased, and the entertainment of the game can be improved.
(2) 上記の実施の形態では、賭数の設定や入賞に伴う遊技用価値の付与に用いる遊技媒体としてメダルを適用したスロットマシンを例として説明した。しかしながら、本発明を具現化するスロットマシンは、パチンコ遊技機で用いられている遊技球を遊技媒体として適用したスロットマシン(いわゆるパロット)であってもよい。遊技球を遊技媒体として用いる場合は、たとえば、メダル1枚分を遊技球5個分に対応させることができ、上記の実施の形態で賭数として3を設定する場合は、15個の遊技球を用いて賭数を設定するものに相当する。   (2) In the above-described embodiment, the slot machine to which medals are applied as a game medium used for setting a bet number and giving a game value associated with winning is described as an example. However, the slot machine embodying the present invention may be a slot machine (so-called parrot) to which a game ball used in a pachinko gaming machine is applied as a game medium. When game balls are used as game media, for example, one medal can correspond to five game balls, and when three bets are set in the above embodiment, 15 game balls are used. This is equivalent to setting the number of bets using.
また、上記の実施の形態では、メダル並びにクレジットを用いて賭数を設定するスロットマシンを用いているが、本発明はこれに限定されるものではなく、遊技球を用いて賭数を設定するスロットマシンや、クレジットのみを使用して賭数を設定する完全クレジット式のスロットマシンであってもよい。   In the above embodiment, the slot machine for setting bets using medals and credits is used. However, the present invention is not limited to this, and the number of bets is set using game balls. It may be a slot machine or a fully credit type slot machine that uses only credits to set the number of bets.
さらに、流路切替ソレノイド30や投入メダルセンサ31など、メダルの投入機構に加えて、遊技球の取込を行なう球取込装置、球取込装置により取り込まれた遊技球を検出する取込球検出スイッチを設けるとともに、ホッパーモータ34bや払出センサ34cなど、メダルの払出機構に加えて、遊技球の払出を行なう球払出装置、球払出装置により払い出された遊技球を検出する払出球検出スイッチを設け、メダルおよび遊技球の双方を用いて賭数を設定してゲームを行なうことが可能であり、かつ入賞の発生によってメダルおよび遊技球が払い出されるスロットマシンに適用してもよい。   Further, in addition to the medal insertion mechanism such as the flow path switching solenoid 30 and the insertion medal sensor 31, a ball take-in device that takes in game balls, and a take-in ball that detects game balls taken in by the ball take-in device In addition to a medal payout mechanism, such as a hopper motor 34b and a payout sensor 34c, a ball payout device for paying out game balls, a payout ball detection switch for detecting game balls payed out by the ball payout device It is possible to set the number of bets using both medals and game balls and play a game, and the present invention may be applied to a slot machine in which medals and game balls are paid out when a winning occurs.
また、前述した実施の形態では、3つのリール2L、2C、2Rを有する可変表示装置を備え、全てのリールが停止した時点で1ゲームが終了し、3つのリールに導出された表示結果の組合せに応じて入賞が発生するスロットマシンについて説明した。すなわち、各々が識別可能な複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域のそれぞれに表示結果を導出表示させることが可能な可変表示装置を備え、遊技用価値を用いて1ゲームに対して所定数の賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、前記複数の可変表示領域のすべてに前記表示結果が導出表示されることにより1ゲームが終了し、1ゲームの結果として前記複数の可変表示領域のそれぞれに導出表示された前記表示結果の組合せに応じて入賞が発生可能とされたスロットマシンについて説明した。しかし、各々が識別可能な複数種類の識別情報を変動表示可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置に導出された表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシンであれば、3つのリールを有する可変表示装置を備えるものに限らず、1のリールしか有しないものや、3以外の複数のリールを有する可変表示装置を備えるスロットマシンであってもよい。   In the above-described embodiment, the variable display device having the three reels 2L, 2C, and 2R is provided. When all the reels are stopped, one game is finished, and the combination of the display results derived to the three reels. The slot machine where a prize is generated according to the above is explained. That is, a variable display device capable of deriving and displaying a display result in each of a plurality of variable display areas capable of variably displaying a plurality of types of identification information each identifiable can be used for one game using game value. On the other hand, the game can be started by setting a predetermined number of bets, and the display result is derived and displayed in all of the plurality of variable display areas. The slot machine in which a winning can be generated according to the combination of the display results derived and displayed in each of the plurality of variable display areas has been described. However, when a display result is derived to a variable display device capable of variably displaying a plurality of types of identification information that can be identified, one game is completed, and a prize is awarded according to the display result derived to the variable display device. As long as the slot machine can be generated, the slot machine is not limited to one having a variable display device having three reels, but has a single reel or a variable display device having a plurality of reels other than three. It may be.
(3) 前述した実施の形態においては、図11〜図14で示したように、昇格リプの入賞手順、突入リプの入賞手順、転落リプレイの回避手順、および中リール2Cの「メロン」を中段停止させる手順が、各々、停止操作の押し順である例について説明したが、これに限らず、停止操作タイミングが含まれるものであってもよく、押し順だけのものや、停止操作タイミングだけのものに限らず、押し順+停止操作タイミングとなるものであってもよい。   (3) In the above-described embodiment, as shown in FIGS. 11 to 14, the promotion lip winning procedure, the rushing lip winning procedure, the fall replay avoidance procedure, and the “melon” of the middle reel 2 </ b> C in the middle Although the example in which the stopping procedure is the pressing order of the stopping operation has been described, the present invention is not limited to this, and the stopping operation timing may be included, and only the pressing order or only the stopping operation timing may be included. Not only a thing but what may become a pressing order + stop operation timing may be sufficient.
(4) 前述した実施の形態においては、SB当選時における取りこぼし出目である特殊出目が導出されることにより、RT1あるいはRT2から通常遊技状態に移行する例について説明したが、通常遊技状態への移行契機はこれに限るものではない。たとえば、SB当選時に限らず、特定の入賞役当選時において当該特定の入賞役(特定の小役、特定の再遊技役)の入賞を発生させることができないときに停止される出目であってもよく、また、特定の入賞役と同時に当選し得る他の特定の入賞役に入賞することであってもよい。   (4) In the above-described embodiment, an example in which a special outcome that is a missed outcome at the time of winning the SB is derived to shift from RT1 or RT2 to the normal gaming state has been described. This is not the only opportunity for transition. For example, not only when winning the SB, but when the specific winning combination (specific small combination, specific re-playing combination) cannot be generated when the specific winning combination is won, Alternatively, it may be to win another specific winning combination that can be won at the same time as the specific winning combination.
(5) 前述した実施の形態においては、昇格リプ入賞することにより、通常遊技状態からRT3に昇格し、突入リプ入賞することによりRT3からRT4に移行する例について説明したが、通常遊技状態からRT3への昇格契機およびRT3からRT4への移行契機はこれに限らず、たとえば、所定の入賞役の取りこぼし時にのみ停止する図柄組合せが停止されることであってもよい。これにより、所定の入賞役を取りこぼす代わりに遊技状態が移行されるという面白みを付加することができる。   (5) In the above-described embodiment, an example has been described in which the player is promoted to RT3 from the normal gaming state by winning the promotion lip, and is transferred from RT3 to RT4 by winning the rushing lip. The opportunity to be promoted to and the opportunity to transition from RT3 to RT4 are not limited to this. For example, the symbol combination that stops only when a predetermined winning combination is missed may be stopped. Accordingly, it is possible to add an interest that the gaming state is shifted instead of missing a predetermined winning combination.
(6) 前述した実施の形態においては、50ゲーム消化することにより、1のナビストックに対するATを終了させる例について説明した。しかし、1のナビストックに対応してATに制御する期間としては、予め定められた回数分ゲーム消化する期間に限らず、複数種類の回数から乱数などを用いてランダムに抽選で決定された回数分ゲームを消化する期間、ナビ対象役に当選してナビ演出が実行された回数が所定回数に到達するまでの期間、特定の入賞役(たとえばイチゴなど)に当選した回数が所定回数に到達するまでの期間などであってもよい。   (6) In the above-described embodiment, an example in which AT for one navigation stock is terminated by digesting 50 games has been described. However, the period for which the AT is controlled corresponding to one Navistock is not limited to the period for which the game is digested for a predetermined number of times, but the number of times determined by random lottery using random numbers from a plurality of types of times The number of times a specific winning combination (for example, a strawberry) is won reaches the predetermined number of times during the period of digesting the minute game, the period until the number of times that the navigation effect is executed after winning the navigation target role reaches the predetermined number It may be a period until.
(7) なお、今回開示された実施の形態は全ての点で例示であって制限的なものではないと考えられるべきである。本発明の範囲は上記した説明ではなく特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内での全ての変更が含まれることが意図される。   (7) The embodiment disclosed this time should be considered as illustrative in all points and not restrictive. The scope of the present invention is defined by the terms of the claims, rather than the description above, and is intended to include any modifications within the scope and meaning equivalent to the terms of the claims.
1 スロットマシン、2L,2C,2R リール、8L,8C,8R ストップスイッチ、40 遊技制御基板、41 メイン制御部、41a メインCPU、41b ROM、41c RAM、42 乱数回路、43 パルス発振器、51 液晶表示器、56 演出用スイッチ、90 演出制御基板、91 サブ制御部、91a サブCPU、91b ROM、91c RAM。   1 slot machine, 2L, 2C, 2R reel, 8L, 8C, 8R stop switch, 40 game control board, 41 main control unit, 41a main CPU, 41b ROM, 41c RAM, 42 random number circuit, 43 pulse oscillator, 51 liquid crystal display Device, 56 effect switch, 90 effect control board, 91 sub control unit, 91a sub CPU, 91b ROM, 91c RAM.

Claims (1)

  1. 各々が識別可能な複数種類の識別情報を変動表示可能な可変表示部を備え、
    前記可変表示部を変動表示した後、前記可変表示部の変動表示を停止することで表示結果を導出し、該表示結果に応じて入賞が発生可能なスロットマシンにおいて、
    ゲームの進行を制御する手段であって、遅延条件が成立したときに、遅延期間に亘りゲームの進行を遅延させる遅延制御を行うゲーム制御手段と、
    前記遅延期間中に特定条件が成立したことに基づいて、特定演出を実行する特定演出実行手段とを備え、
    前記特定演出は、前記可変表示部を変動表示した後、前記可変表示部の変動表示を仮停止させる演出であり、
    前記特定演出実行手段は、前記遅延期間中の複数のタイミングのいずれかから前記特定演出を開始可能であり、前記特定演出を開始したタイミングに関わらず、変動表示を仮停止させる期間を変化させることなく、該仮停止させる期間以外の期間を変化させて、前記遅延期間における特定タイミングに到達するまで、前記特定演出を実行することを特徴とする、スロットマシン。
    A variable display unit capable of variably displaying a plurality of types of identification information each capable of being identified,
    After displaying the variable display unit in a variable manner, the display result is derived by stopping the variable display of the variable display unit, and in a slot machine capable of generating a prize according to the display result,
    Game control means for controlling the progress of the game, and performing a delay control for delaying the progress of the game over a delay period when the delay condition is satisfied;
    A specific effect executing means for executing a specific effect based on the fact that the specific condition is established during the delay period;
    The specific effect is an effect of temporarily stopping the variable display of the variable display unit after the variable display unit is displayed in a variable manner.
    The specific effect executing means can start the specific effect from any of a plurality of timings during the delay period, and change a period for temporarily stopping the variable display regardless of the timing of starting the specific effect. Instead, the specific effect is executed until a specific timing in the delay period is reached by changing a period other than the temporary stop period .
JP2012026294A 2012-02-09 2012-02-09 Slot machine Active JP6033554B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012026294A JP6033554B2 (en) 2012-02-09 2012-02-09 Slot machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012026294A JP6033554B2 (en) 2012-02-09 2012-02-09 Slot machine

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016208558A Division JP6336001B2 (en) 2016-10-25 2016-10-25 Slot machine

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2013162824A JP2013162824A (en) 2013-08-22
JP2013162824A5 JP2013162824A5 (en) 2015-09-10
JP6033554B2 true JP6033554B2 (en) 2016-11-30

Family

ID=49174616

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012026294A Active JP6033554B2 (en) 2012-02-09 2012-02-09 Slot machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6033554B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2017012883A (en) * 2016-10-25 2017-01-19 株式会社三共 Slot machine

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6173839B2 (en) * 2013-08-30 2017-08-02 株式会社ディ・ライト Game machine
JP2015104559A (en) * 2013-11-29 2015-06-08 株式会社ディ・ライト Game machine
JP2017170215A (en) * 2017-07-05 2017-09-28 株式会社ディ・ライト Game machine

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5151888B2 (en) * 2008-10-07 2013-02-27 タイヨーエレック株式会社 Revolving machine
JP5155921B2 (en) * 2009-03-30 2013-03-06 株式会社オリンピア Slot machine
JP5223831B2 (en) * 2009-09-24 2013-06-26 タイヨーエレック株式会社 Revolving machine
JP5945809B2 (en) * 2010-02-24 2016-07-05 株式会社オリンピア Slot machine
JP4783856B2 (en) * 2010-03-08 2011-09-28 株式会社大都技研 Amusement stand
JP2011194146A (en) * 2010-03-23 2011-10-06 Olympia:Kk Game machine

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2017012883A (en) * 2016-10-25 2017-01-19 株式会社三共 Slot machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2013162824A (en) 2013-08-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5731155B2 (en) Slot machine
JP5710239B2 (en) Slot machine
JP5615068B2 (en) Slot machine
JP5539668B2 (en) Slot machine
JP5714843B2 (en) Slot machine
JP6006915B2 (en) Slot machine
JP5771872B2 (en) Slot machine
JP5615069B2 (en) Slot machine
JP5539667B2 (en) Slot machine
JP5618056B2 (en) Slot machine
JP5866632B2 (en) Slot machine
JP5294895B2 (en) Slot machine
JP2011167239A (en) Slot machine
JP6166907B2 (en) Game machine
JP4636774B2 (en) Slot machine
JP6162371B2 (en) Game machine
JP6134474B2 (en) Slot machine
JP2011036322A (en) Slot machine
JP5796946B2 (en) Slot machine
JP6025298B2 (en) Slot machine
JP5885947B2 (en) Slot machine
JP5788660B2 (en) Slot machine
JP5455122B2 (en) Slot machine
JP2003265692A (en) Slot machine
JP5835888B2 (en) Slot machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150114

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150723

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160129

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160202

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160324

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160927

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6033554

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20161026

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250