JP5968410B2 - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP5968410B2
JP5968410B2 JP2014242062A JP2014242062A JP5968410B2 JP 5968410 B2 JP5968410 B2 JP 5968410B2 JP 2014242062 A JP2014242062 A JP 2014242062A JP 2014242062 A JP2014242062 A JP 2014242062A JP 5968410 B2 JP5968410 B2 JP 5968410B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
reel
winning
stop
led
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014242062A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016101387A (en
Inventor
直幸 渡辺
直幸 渡辺
Original Assignee
京楽産業.株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京楽産業.株式会社 filed Critical 京楽産業.株式会社
Priority to JP2014242062A priority Critical patent/JP5968410B2/en
Publication of JP2016101387A publication Critical patent/JP2016101387A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5968410B2 publication Critical patent/JP5968410B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Description

本発明は、遊技機に関する。   The present invention relates to a gaming machine.
従来からスロットマシンの遊技機においては、遊技者が所定枚数のメダルを投入して、スタートレバーを操作すると、複数のリールが駆動し、遊技者が停止ボタンを操作することにより、その停止ボタンに対応したリールが停止するように構成されている。そして、全てのリールが停止されたときに、リール上の図柄が特定の図柄の組合せであると、特定枚数のメダルが払い出されるように構成されている。   Conventionally, in a gaming machine of a slot machine, when a player inserts a predetermined number of medals and operates a start lever, a plurality of reels are driven, and a player operates a stop button, so that the stop button The corresponding reel is configured to stop. When all the reels are stopped, if the symbols on the reels are a combination of specific symbols, a specific number of medals are paid out.
ここで、全てのリールが停止されたときに、リール上に表示可能な図柄の組合せは、遊技者がスタートレバーの操作を行ったときに当選役として決定されており、決定された当選役と遊技者が停止ボタンを操作したときのタイミング等に基づいてリールが停止され、当選役に係る図柄の組合せを停止表示させる。このとき、当選役によっては、適切なタイミングで停止ボタンの操作を行われなければ、当選役に係る図柄の組合せが停止表示されない役や、複数設けられた停止ボタンの操作順序が適切な操作順序でなければ、当選役に係る図柄の組合せが表示されない役もある。   Here, when all the reels are stopped, the combination of symbols that can be displayed on the reels is determined as a winning combination when the player operates the start lever. The reel is stopped based on the timing when the player operates the stop button, and the combination of symbols related to the winning combination is stopped and displayed. At this time, depending on the winning combination, if the stop button is not operated at an appropriate timing, the combination of symbols related to the winning combination is not stopped and the operation order of the plurality of stop buttons provided is appropriate. Otherwise, there is a combination in which the symbol combination related to the winning combination is not displayed.
また、リール上に特別の図柄の組合せが停止表示された場合には、遊技者にとって相対的に有利な特別遊技状態に移行するようにも構成されている。
この「特別遊技状態」としては、メダルの払出が行われる当選役の決定確率を向上させたボーナスゲーム(所謂BB、RB、CB、MB等)や、メダルを投入することなくスタートレバーを操作することにより全てのリールが駆動する再遊技の当選役の決定確率を向上させたリプレイタイム(所謂RT)や、適切な停止ボタンの操作順序等を報知するアシストタイム(所謂AT)や、このRTとATとを同時に作動させたアシストリプレイタイム(所謂ART)等がある。このため、遊技者は、特別遊技状態への移行を望みながら遊技を行うこととなる。
In addition, when a special symbol combination is stopped and displayed on the reel, the game is shifted to a special game state that is relatively advantageous to the player.
As this “special game state”, a bonus game (so-called BB, RB, CB, MB, etc.) that improves the determination probability of a winning combination where medals are paid out, or a start lever is operated without inserting medals. Replay time (so-called RT) that improves the probability of determining the winning combination of replays driven by all reels, assist time (so-called AT) that informs the appropriate stop button operation sequence, etc. There is an assist replay time (so-called ART) in which the AT is operated simultaneously. For this reason, the player plays the game while desiring to shift to the special gaming state.
ここで、当選役及びリール等を制御する主制御基板(主制御手段)と、主制御基板からの制御信号に基づいて制御を行う副制御基板(副制御手段)とを備えた遊技機においては、AT、ARTに関して、副制御基板が適切な停止ボタンの操作順序等を報知する制御を行うことが知られている(例えば、特許文献1、2)。   Here, in a gaming machine provided with a main control board (main control means) for controlling the winning combination and reels, and a sub control board (sub control means) for performing control based on a control signal from the main control board. As for AT and ART, it is known that the sub-control board performs control to notify an appropriate stop button operation sequence or the like (for example, Patent Documents 1 and 2).
特開2014−64832号公報JP 2014-64832 A 特開2014−23577号公報JP 2014-23577 A
しかしながら、副制御基板が適切な停止ボタンの操作順序等を報知する制御を行う遊技機においては、不正行為者により、主制御基板はそのままとして副制御基板のみが改竄され、停止ボタンの操作順序等の報知を不正に制御することが行われている。特に、近年においては、副制御基板のみを改竄して、停止ボタンの操作順序等の報知を強制的に行わせるばかりか、メダルの払い出し率を下げるため、停止ボタンの操作順序等の報知を強制的に行わせないような不正行為も横行してきている。このため、かかる不正行為の防止を図る遊技機の提供が望まれていた。   However, in gaming machines that perform control in which the sub-control board notifies the appropriate stop button operation order, etc., only the sub-control board is tampered with by the fraudulent person, leaving the main control board unchanged, and the stop button operation order, etc. Inappropriate control of the notification is performed. In particular, in recent years, not only forcing the sub-control board to be informed of the stop button operation order, but also forcing the notification of the stop button operation order to reduce the medal payout rate. Fraudulent behavior that cannot be carried out automatically is also rampant. Therefore, it has been desired to provide a gaming machine that prevents such illegal acts.
本発明の目的は、不正行為の防止を図る遊技機を提供することにある。   An object of the present invention is to provide a gaming machine that prevents illegal acts.
上記課題を達成するために、本発明に係る遊技機は、複数の図柄を変動表示及び停止表示することが可能な複数のリール(例えば、左リール18、中リール19、右リール20)と、前記複数のリールのそれぞれに対応して設けられ、遊技者の停止操作を受け付ける複数の停止操作手段(例えば、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13)と、停止操作を行うべき前記停止操作手段を示す操作情報を表示する操作情報表示手段(例えば、払出枚数表示器29またはボーナス獲得枚数表示器35)と、遊技者に所定の特典を付与するための遊技の進行を制御するとともに、前記リールに関する制御を行う主制御手段(例えば、メイン制御基板300(メインCPU301))と、所定の情報を表示する情報表示手段(例えば、液晶表示装置46)と、前記主制御手段からの制御信号に基づいて前記情報表示手段の制御を行う副制御手段(例えば、サブ制御基板400(サブCPU401))と、を備え、
前記主制御手段は、所定の変動条件が成立したことに基づいて、前記リールに停止表示可能な図柄の組合せに係る当選役を決定する当選役決定手段(例えば、図16に示す内部抽選処理を行うメインCPU301)と、前記所定の変動条件が成立すると、前記リールの図柄を変動表示させる変動制御手段(例えば、図24に示すステップS205においてリール駆動制御処理を行うメインCPU301)と、遊技者により前記停止操作手段が停止操作されると、前記当選役決定手段により決定された当選役と前記停止操作手段が停止操作されたタイミングとに基づいて、停止操作された前記停止操作手段に対応するリールの図柄を停止表示させる制御を行う停止制御手段(例えば、図19に示すリール回転中処理を行うメインCPU301)と、前記当選役決定手段により決定された当選役に対応した当選役コマンド(例えば、条件装置コマンド)を前記副制御手段に出力するとともに、報知条件が成立しているとき(例えば、第2RT遊技状態かつRT遊技数>0)に前記当選役決定手段により特定の図柄の組合せ(例えば、押し順ベルに係る図柄の組み合わせ)に係る特定の当選役が決定されたときには、前記特定の図柄の組合せを停止表示させるための前記操作情報を示す操作情報コマンド(例えば、操作順序コマンド)を前記副制御手段に出力するコマンド出力手段(例えば、図17に示すステップS110−5〜S110−13において条件装置コマンド及び操作順序コマンドをセットする処理、図24に示すステップS211において条件装置コマンド及び操作順序コマンドを送信する処理を行うメインCPU301)と、前記当選役決定手段により決定された当選役の情報は出力せずに、前記報知条件が成立しているときに前記当選役決定手段により前記特定の当選役が決定されたときには、前記特定の図柄の組合せを停止表示させるための前記操作情報を表示する操作表示情報(例えば、操作順序LEDデータ)を前記操作情報表示手段に出力する表示情報出力手段(例えば、図25に示すLED出力データ作成処理を行うメインCPU301)と、を有し、
前記副制御手段は、前記主制御手段から前記コマンド出力手段によって出力された前記操作情報コマンドを入力すると、当該操作情報コマンドと前記主制御手段から入力した前記当選役コマンドの情報とを対比して、当該操作情報コマンドと前記当選役コマンドの情報とが対応するものであるときに、前記停止操作手段の操作情報を前記情報表示手段に表示させ、前記操作情報表示手段は、前記主制御手段から前記表示情報出力手段によって出力された操作表示情報を入力すると、前記操作表示情報を表示することを特徴とする。
In order to achieve the above object, a gaming machine according to the present invention includes a plurality of reels (for example, a left reel 18, a middle reel 19, and a right reel 20) capable of variably displaying and stopping a plurality of symbols. A plurality of stop operation means (for example, a left stop button 11, a middle stop button 12, a right stop button 13) provided corresponding to each of the plurality of reels and receiving a player's stop operation, and the stop operation should be performed. Operation information display means for displaying operation information indicating the stop operation means (for example, the payout number display device 29 or the bonus acquisition number display device 35) and the progress of the game for giving a predetermined privilege to the player are controlled. At the same time, main control means (for example, main control board 300 (main CPU 301)) for controlling the reel, and information display means (for example, for displaying predetermined information) A crystal display device 46), the main sub-control means controlled based on a control signal from the means for controlling the said information display means (e.g., the sub-control board 400 (sub CPU 401) comprises a) a
The main control means determines a winning combination determining means (for example, an internal lottery process shown in FIG. 16) for determining a winning combination related to a combination of symbols that can be stopped and displayed on the reel based on a predetermined variation condition being satisfied. The main CPU 301 to be performed, a variation control means for variably displaying the symbol of the reel when the predetermined variation condition is satisfied (for example, the main CPU 301 performing the reel driving control process in step S205 shown in FIG. 24), and the player When the stop operation means is stopped, the reel corresponding to the stop operation means that has been stopped based on the winning combination determined by the winning combination determination means and the timing at which the stop operation means is stopped. Stop control means (for example, the main CPU 301 for performing the reel rotation process shown in FIG. 19) When a winning combination command (for example, a conditional device command) corresponding to the winning combination determined by the winning combination determining means is output to the sub-control means and a notification condition is satisfied (for example, the second RT gaming state) And when the number of RT games> 0) and the winning combination determination means determines a specific winning combination related to a specific symbol combination (for example, a combination of symbols related to the push order bell), the specific symbol combination operation information command indicating front Kimisao operation information for stopping the display (e.g., order of operation command) command output means for outputting to said auxiliary control means (e.g., conditions in step S110-5~S110-13 shown in FIG. 17 The process of setting the device command and the operation order command, the conditional device command and the operation order command in step S211 shown in FIG. A main CPU 301) for performing processing of transmitting the command, information of the winning combination determined by the winning combination determination means without outputting said particular by the winning combination determination means when the notification condition is satisfied When the winning combination is determined, display information output means for outputting operation display information (for example, operation order LED data) for displaying the operation information for stopping and displaying the specific symbol combination to the operation information display means (For example, the main CPU 301 that performs the LED output data creation processing shown in FIG. 25) ,
When the sub-control unit inputs the operation information command output from the main control unit by the command output unit , the sub-control unit compares the operation information command with the winning combination command information input from the main control unit. When the operation information command and the winning combination command information correspond to each other, the operation information of the stop operation means is displayed on the information display means, and the operation information display means is received from the main control means. When the operation display information output by the display information output means is input, the operation display information is displayed .
本発明によれば、操作情報コマンドと当選役コマンドの情報とを対比することにより、不正行為の防止を図ることができる。   According to the present invention, it is possible to prevent fraud by comparing the operation information command with the winning combination command information.
遊技機の正面図の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the front view of a gaming machine. キャビネットの内部構造の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the internal structure of a cabinet. 前面扉の裏面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the back surface of a front door. 遊技機の全体のブロック図の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the whole block diagram of a gaming machine. 配列データテーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of an arrangement | sequence data table. リプレイに係る図柄組み合わせテーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the symbol combination table which concerns on replay. ベルに係る図柄組み合わせテーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the symbol combination table which concerns on a bell. その他の図柄組み合わせテーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of another symbol combination table. 当選役と、停止ボタンの操作順序と、入賞等の関係の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the relationship of a winning combination, the operation order of a stop button, and winning a prize. 第1当選役決定テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the 1st winning combination determination table. 第2当選役決定テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the 2nd winning combination determination table. 遊技状態移行テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a game state transfer table. 遊技状態移行図の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a game state transition diagram. メイン制御基板におけるプログラム開始処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the program start process in a main control board. メイン制御基板におけるメインループ処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the main loop process in a main control board. メイン制御基板における内部抽選処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the internal lottery process in a main control board. メイン制御基板における図柄コード設定処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the symbol code setting process in a main control board. メイン制御基板におけるリール回転開始準備処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the reel rotation start preparation process in a main control board. メイン制御基板におけるリール回転中処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the process during reel rotation in a main control board. メイン制御基板における表示判定処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display determination process in a main control board. メイン制御基板における遊技状態移行処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the game state transfer process in a main control board. メイン制御基板におけるRT遊技状態移行処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of RT game state transfer process in a main control board. メイン制御基板におけるボーナス遊技状態移行処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the bonus game state transfer process in a main control board. メイン制御基板における割込処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the interruption process in a main control board. メイン制御基板におけるLED出力データ作成処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the LED output data creation process in a main control board. 各停止ボタンの操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成する作成内容を示す図である。It is a figure which shows the production | generation content which produces the operation order LED data corresponding to the operation order of each stop button. 操作順序LEDデータを払出枚数表示器に点灯させた点灯内容を示す図である。It is a figure which shows the lighting content which made the operation order LED data light on the payout number display. サブ制御基板におけるメイン処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the main process in a sub control board. サブ制御基板における主基板通信処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the main board | substrate communication process in a sub control board. サブ制御基板におけるコマンド別処理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the process according to command in a sub control board. 操作順序報知情報の表示内容の一例を示した図である。It is the figure which showed an example of the display content of operation order alerting | reporting information. 操作順序LEDデータを作成する作成内容の変形例1を示す図である。It is a figure which shows the modification 1 of the production content which produces operation order LED data. 操作順序LEDデータを払出枚数表示器に点灯させた点灯内容の変形例1を示す図である。It is a figure which shows the modification 1 of the lighting content which made the operation order LED data light on the payout number display. 操作順序LEDデータを作成する作成内容の変形例2を示す図である。It is a figure which shows the modification 2 of the production content which produces operation order LED data. 第2RT遊技状態において操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器に点灯させた点灯内容の変形例2を示す図である。It is a figure which shows the modification 2 of the lighting content which lighted the operation order LED data on the bonus acquisition number display in the 2nd RT gaming state. ボーナス遊技状態においてボーナス獲得枚数表示器の点灯内容の変形例2を示す図である。It is a figure which shows the modification 2 of the lighting content of a bonus acquisition number display in a bonus game state. 第2の実施形態における操作順序LEDデータを作成する作成内容を示す図である。It is a figure which shows the creation content which produces the operation order LED data in 2nd Embodiment. 第2の実施形態における操作順序LEDデータを払出枚数表示器に点灯させた点灯内容1を示す図である。It is a figure which shows the lighting content 1 which made the payout number indicator light the operation order LED data in 2nd Embodiment. 第2の実施形態における操作順序LEDデータを払出枚数表示器に点灯させた点灯内容2を示す図である。It is a figure which shows the lighting content 2 which made the payout number display device light the operation order LED data in 2nd Embodiment. 第2の実施形態における操作順序LEDデータを作成する作成内容の変形例1を示す図である。It is a figure which shows the modification 1 of the production content which produces the operation order LED data in 2nd Embodiment. 第2の実施形態における操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器に点灯させた点灯内容1の変形例1を示す図である。It is a figure which shows the modification 1 of the lighting content 1 which made the bonus order number display device light the operation order LED data in 2nd Embodiment. 第2の実施形態における操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器に点灯させた点灯内容2の変形例1を示す図である。It is a figure which shows the modification 1 of the lighting content 2 which made the bonus order number display display light the operation order LED data in 2nd Embodiment.
(第1の実施形態)
以下、本発明の第1の実施形態について、図面を参照しながら具体的に説明する。
(First embodiment)
Hereinafter, a first embodiment of the present invention will be specifically described with reference to the drawings.
(遊技機の構成)
まず、図1〜図3を用いて、本発明における遊技機1の構成について具体的に説明する。図1は、遊技機の正面図の一例を示す図であり、図2は、キャビネット2の内部構造の一例を示す図である。また、図3は、前面扉3の裏面の一例を示す図である。
(Composition of gaming machine)
First, the configuration of the gaming machine 1 according to the present invention will be specifically described with reference to FIGS. FIG. 1 is a diagram illustrating an example of a front view of a gaming machine, and FIG. 2 is a diagram illustrating an example of an internal structure of a cabinet 2. FIG. 3 is a diagram illustrating an example of the back surface of the front door 3.
本実施形態における遊技機1は、後述のキャビネット2と、前面扉3等から構成されている。   The gaming machine 1 in the present embodiment includes a cabinet 2 described later, a front door 3 and the like.
キャビネット2は、略矩形状の箱体であって、正面側に開口を有する。また、キャビネット2には、複数の部品が取り付けられている。   The cabinet 2 is a substantially rectangular box and has an opening on the front side. A plurality of components are attached to the cabinet 2.
前面扉3は、キャビネット2の正面側の開口を閉塞するように取り付けられている。また前面扉3には、複数の部品が取り付けられている。   The front door 3 is attached so as to close the opening on the front side of the cabinet 2. A plurality of components are attached to the front door 3.
蝶番機構4は、キャビネット2の正面視左側に設けられており、前面扉3を開閉可能に軸支するために設けられている。   The hinge mechanism 4 is provided on the left side of the cabinet 2 as viewed from the front, and is provided to pivotally support the front door 3 so that it can be opened and closed.
鍵穴5は、前面扉3の中央右側に設けられ、施錠装置(図示せず)により前面扉3を開錠するために設けられている。ここで、遊技店の店員等がメンテナンス作業や、設定値の変更等を行う場合に、前面扉3に設けられている施錠装置(図示せず)の開錠が行われる。まず、前面扉3の鍵穴5にドアキー(図示せず)を挿入して時計回り方向に所定角度回動することにより開錠する。次に、前面扉3を開放し、メンテナンス作業や、設定値の変更等の作業を行う。そして、メンテナンス作業や、設定値の変更等が終了すると、前面扉3を閉じることにより施錠される。   The keyhole 5 is provided at the center right side of the front door 3 and is provided for unlocking the front door 3 by a locking device (not shown). Here, when a store clerk or the like of the game store performs maintenance work, changes a set value, or the like, the locking device (not shown) provided on the front door 3 is unlocked. First, a door key (not shown) is inserted into the keyhole 5 of the front door 3 and is unlocked by rotating it by a predetermined angle in the clockwise direction. Next, the front door 3 is opened, and work such as maintenance work and setting value change is performed. When the maintenance work, the change of the set value, etc. are completed, the front door 3 is closed and locked.
メダル投入口6は、鍵穴5の正面視左側上方に設けられ、遊技者がメダルを投入するために設けられている。   The medal slot 6 is provided on the upper left side of the keyhole 5 when viewed from the front, and is provided for a player to insert a medal.
BETボタン7は、後述のスタートランプ24の下方に設けられ、貯留(クレジット)されたメダルのうち、「1」枚のメダルを遊技に使用するために設けられている。   The BET button 7 is provided below a start lamp 24, which will be described later, and is provided to use “1” medals among the stored medals for the game.
MAXBETボタン8は、BETボタン7の正面視右側に設けられ、貯留(クレジット)されたメダルのうち、一遊技(「1」ゲーム)において使用可能な最大枚数のメダルを遊技に使用するために設けられている。ここで、本実施形態において、一遊技で使用可能なメダルの最大値は「3」枚である。   The MAXBET button 8 is provided on the right side of the BET button 7 when viewed from the front, and is provided to use the maximum number of medals that can be used in one game ("1" game) among the stored (credit) medals. It has been. Here, in this embodiment, the maximum value of medals that can be used in one game is “3”.
精算ボタン9は、BETボタン7の奥側に設けられ、遊技者が獲得したメダルのうち、貯留(クレジット)されているメダルの精算を行うために設けられている。なお、本実施形態において、貯留(クレジット)可能なメダルの最大枚数は「50」枚である。   The settlement button 9 is provided on the back side of the BET button 7 and is provided for settlement of medals stored (credited) among medals acquired by the player. In the present embodiment, the maximum number of medals that can be stored (credited) is “50”.
スタートレバー10は、BETボタン7の下方に設けられている。また、スタートレバー10は、後述の左リール18、中リール19、右リール20の回転を開始する契機となる開始操作を遊技者が行うために設けられている。ここで、遊技者による開始操作が検出されたことに基づいて、後述のメイン制御基板300は、ハード乱数を取得する処理や、後述の左リール18、中リール19、右リール20の回転を開始する処理等を行う。   The start lever 10 is provided below the BET button 7. In addition, the start lever 10 is provided for the player to perform a start operation that triggers the start of rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20, which will be described later. Here, based on the detection of the start operation by the player, the main control board 300 described later starts processing for obtaining a hard random number and rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 described later. The processing to do is performed.
左停止ボタン11は、スタートレバー10の正面視右側に設けられている。また、左停止ボタン11は、遊技者が後述の左リール18の回転を停止する契機となる停止操作を行うために設けられている。   The left stop button 11 is provided on the right side of the start lever 10 in front view. The left stop button 11 is provided for the player to perform a stop operation that triggers the rotation of the left reel 18 to be described later.
中停止ボタン12は、左停止ボタン11の正面視右側に設けられている。また、中停止ボタン12は、遊技者が後述の中リール19の回転を停止する契機となる停止操作を行うために設けられている。   The middle stop button 12 is provided on the right side of the left stop button 11 when viewed from the front. Further, the middle stop button 12 is provided for the player to perform a stop operation that triggers the stop of the rotation of the middle reel 19 described later.
右停止ボタン13は、中停止ボタン12の正面視右側に設けられている。また、右停止ボタン13は、遊技者が後述の右リール20の回転を停止する契機となる停止操作を行うために設けられている。   The right stop button 13 is provided on the right side of the middle stop button 12 when viewed from the front. The right stop button 13 is provided for the player to perform a stop operation that triggers the rotation of the right reel 20 to be described later.
返却ボタン14は、右停止ボタン13の正面視右側に設けられている。また、返却ボタン14は、メダル投入口6に投入されたメダルが後述のセレクター15に詰まった場合に、詰まったメダルを返却するために設けられている。   The return button 14 is provided on the right side of the right stop button 13 when viewed from the front. The return button 14 is provided to return a jammed medal when a medal inserted into the medal slot 6 is jammed in a selector 15 described later.
セレクター15は、前面扉3の背面側に設けられている。また、セレクター15は、メダル投入口6に投入されたメダルの材質や形状等が適正であるか否かを判別するために設けられている。   The selector 15 is provided on the back side of the front door 3. The selector 15 is provided to determine whether or not the material or shape of the medal inserted into the medal insertion slot 6 is appropriate.
エラー解除センサ16sは、鍵穴5の背面側に設けられており、遊技機1で発生したエラーを解除するために設けられている。ここで、エラー解除センサ16sは、発光部と受光部からなり、鍵穴5にドアキー(図示せず)を挿入し、当該ドアキーを反時計回り方向に所定角度回動させると、施錠部(図示せず)が回動することとなる。そして、当該施錠部が回動することにより、受光部は、発光部から発光された光を受光することができなくなる。これにより、エラー解除センサ16sは、遊技機1で発生したエラーを解除するためのエラー解除操作を検知することとなる。   The error release sensor 16s is provided on the back side of the keyhole 5, and is provided to release an error that has occurred in the gaming machine 1. Here, the error canceling sensor 16s includes a light emitting part and a light receiving part. When a door key (not shown) is inserted into the keyhole 5 and the door key is rotated by a predetermined angle in the counterclockwise direction, a locking part (not shown) is provided. ) Will rotate. And when the said lock | rock part rotates, a light-receiving part cannot receive the light light-emitted from the light emission part. As a result, the error release sensor 16s detects an error release operation for releasing an error that has occurred in the gaming machine 1.
ドア開閉センサ17sは、鍵穴5の背面側に設けられており、前面扉3が開放しているか否かを検出するために設けられている。ここで、ドア開閉センサ17sは、発光部と受光部からなり、鍵穴5にドアキー(図示せず)を挿入し、当該ドアキーを時計回り方向に所定角度回動させると、施錠部(図示せず)が回動することとなる。そして、当該施錠部が回動することにより、受光部は、発光部から発光された光を受光することができなくなる。これにより、ドア開閉センサ17sは、前面扉3の開放を検知することとなる。   The door opening / closing sensor 17s is provided on the back side of the keyhole 5, and is provided to detect whether or not the front door 3 is open. Here, the door opening / closing sensor 17s includes a light emitting portion and a light receiving portion. When a door key (not shown) is inserted into the keyhole 5 and the door key is rotated by a predetermined angle in the clockwise direction, a locking portion (not shown) is formed. ) Will rotate. And when the said lock | rock part rotates, a light-receiving part cannot receive the light light-emitted from the light emission part. Thereby, the door open / close sensor 17s detects the opening of the front door 3.
左リール18、中リール19、右リール20は、キャビネット2の内部に設けられており、円筒状の構造を有している。また、左リール18、中リール19、右リール20のそれぞれのリールの円筒状の構造の周面には、透光性のシートが装着されており、当該シートには、複数種類の図柄が一列に描かれている。そして、左リール18、中リール19、右リール20のそれぞれのリールは、後述の左リールモータ151、中リールモータ152、右リールモータ153により回転駆動され、複数種類の図柄が変動表示及び停止表示される。   The left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 are provided inside the cabinet 2 and have a cylindrical structure. Further, a translucent sheet is mounted on the peripheral surface of the cylindrical structure of each of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20, and a plurality of types of symbols are arranged in a row on the sheet. It is drawn in. Each of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 is rotationally driven by a left reel motor 151, a middle reel motor 152, and a right reel motor 153, which will be described later, and a plurality of types of symbols are displayed in a variable display and a stop display. Is done.
演出ボタン21は、MAXBETボタン8の正面視右側に設けられており、遊技者が所定のタイミングで操作するために設けられている。また、演出ボタン21には、後述の演出ボタンセンサ710sに接続されている。ここで、後述のサブ制御基板400は、後述の演出ボタンセンサ710sが演出ボタン21の操作を検出した場合に、後述の演出制御基板600を介して、後述の液晶表示装置46等の制御を行う。   The effect button 21 is provided on the right side of the MAXBET button 8 when viewed from the front, and is provided for the player to operate at a predetermined timing. The effect button 21 is connected to an effect button sensor 710s described later. Here, the below-described sub control board 400 controls the later-described liquid crystal display device 46 and the like via the below-described effect control board 600 when an after-mentioned effect button sensor 710s detects an operation of the effect button 21. .
十字キー22は、演出ボタン21の正面視右側に設けられており、(a)上方向ボタン、(b)下方向ボタン、(c)左方向ボタン、(d)右方向ボタンにより構成され、遊技者が所定のタイミングで操作するために設けられている。また、十字キー22に、後述の十字キー基板711に接続されている。そして、後述のサブ制御基板400は、後述の十字キー基板711が十字キー22の操作を検出した場合に、後述の演出制御基板600を介して、後述の液晶表示装置46等の制御を行う。   The cross key 22 is provided on the right side of the production button 21 when viewed from the front. The cross key 22 includes (a) an upward button, (b) a downward button, (c) a left button, and (d) a right button. It is provided for a person to operate at a predetermined timing. The cross key 22 is connected to a cross key substrate 711 described later. The sub-control board 400 described later controls the liquid crystal display device 46 described later via the effect control board 600 described later when the cross-key board 711 described later detects the operation of the cross key 22.
表示窓23は、左リール18、中リール19、右リール20の前面側に設けられており、左リール18、中リール19、右リール20の周面に描かれた複数の図柄を視認可能とするために設けられている。具体的には、左リール18の周面に描かれた「3」個の図柄、中リール19の周面に描かれた「3」個の図柄、及び右リール20の周面に描かれた「3」個の図柄の合計「9」個の図柄が表示窓23を介して視認可能となる。   The display window 23 is provided on the front side of the left reel 18, middle reel 19, and right reel 20, and a plurality of symbols drawn on the peripheral surfaces of the left reel 18, middle reel 19, and right reel 20 can be visually recognized. Is provided to do. Specifically, “3” symbols drawn on the peripheral surface of the left reel 18, “3” symbols drawn on the peripheral surface of the middle reel 19, and drawn on the peripheral surface of the right reel 20. A total of “9” symbols of “3” symbols can be viewed through the display window 23.
ここで、本実施形態において、有効ラインは、表示窓23に表示された図柄のうち、左リール18の上段に表示された図柄と、中リール19の中段に表示された図柄と、右リール20の下段に表示された図柄を直線で結んだ「右下がりライン」のみを有効ラインとしている。   Here, in the present embodiment, among the symbols displayed on the display window 23, the effective line is a symbol displayed on the upper stage of the left reel 18, a symbol displayed on the middle stage of the middle reel 19, and the right reel 20. Only the “down-right line” connecting the symbols displayed in the lower row with straight lines is the effective line.
ここで、本実施形態において、表示窓23に表示された図柄のうち、(a)左リール18の上段に表示された図柄と、中リール19の上段に表示された図柄と、右リール20の上段に表示された図柄を直線で結んだラインを「上段ライン」といい、(b)左リール18の中段に表示された図柄と、中リール19の中段に表示された図柄と、右リール20の中段に表示された図柄を直線で結んだラインを「中段ライン」といい、(c)左リール18の下段に表示された図柄と、中リール19の下段に表示された図柄と、右リール20の下段に表示された図柄を直線で結んだラインを「下段ライン」といい、(d)左リール18の下段に表示された図柄と、中リール19の中段に表示された図柄と、右リール20の上段に表示された図柄を直線で結んだラインを「右上がりライン」という。なお、有効ラインは、右下がりラインではなく、上段ライン、中段ライン、下段ライン、右上がりラインを適用してもよいし、右下がりラインに加えて、上段ライン、中段ライン、下段ライン、右上がりラインを適用してもよい。   Here, in the present embodiment, among the symbols displayed on the display window 23, (a) the symbol displayed on the upper stage of the left reel 18, the symbol displayed on the upper stage of the middle reel 19, and the right reel 20. A line obtained by connecting the symbols displayed in the upper line with a straight line is referred to as an “upper line”. (B) The symbol displayed in the middle of the left reel 18, the symbol displayed in the middle of the middle reel 19, and the right reel 20. A line connecting the symbols displayed in the middle row with a straight line is referred to as a “middle row”. (C) The symbol displayed in the lower row of the left reel 18, the symbol displayed in the lower row of the middle reel 19, and the right reel A line formed by connecting the symbols displayed in the lower part of the line 20 with a straight line is referred to as a “lower line”. (D) The symbol displayed in the lower part of the left reel 18, the symbol displayed in the middle part of the middle reel 19, The pattern displayed on the top of the reel 20 is a straight line. The do's line of "upward-sloping line". The effective line may be the upper line, the middle line, the lower line, and the upper right line instead of the lower right line. In addition to the lower right line, the upper line, the middle line, the lower line, and the right line Lines may be applied.
スタートランプ24は、BETボタン7の上方に設けられており、スタートレバー10により開始操作を受け付けることが可能であるか否かを報知するために設けられている。具体的には、後述のメイン制御基板300は、(a)BETボタン7、MAXBETボタン8の操作により、遊技に使用するメダルの枚数が「3」枚となった場合、(b)メダル投入口6に「3」枚のメダルが投入された場合、(c)前回の遊技において、後述の「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示された場合に、スタートランプ24を点灯することにより、スタートレバー10により開始操作を受け付けることが可能である旨を報知する処理を行う。   The start lamp 24 is provided above the BET button 7 and is provided to notify whether or not the start operation can be received by the start lever 10. Specifically, the main control board 300 to be described later has (a) when the number of medals used in the game becomes “3” by the operation of the BET button 7 and the MAXBET button 8, and (b) the medal insertion slot. When “3” medals are inserted in 6, (c) the start lamp 24 is turned on when a combination of symbols related to “replay” to be described later is displayed on the active line in the previous game. Thus, a process of notifying that the start operation can be accepted by the start lever 10 is performed.
第1BETランプ25は、スタートランプ24の正面視右側に設けられており、BET枚数が「1」枚であることを報知するために設けられている。具体的には、後述のメイン制御基板300は、(a)メダル投入口6に「1」枚のメダルが投入された場合、(b)メダルが「1」枚以上貯留(クレジット)されている状態において、BETボタン7が「1」回操作された場合に、第1BETランプ25を点灯する処理を行う。   The first BET lamp 25 is provided on the right side of the start lamp 24 when viewed from the front, and is provided to notify that the BET number is “1”. Specifically, in the main control board 300 described later, (a) when “1” medals are inserted into the medal slot 6, (b) “1” or more medals are stored (credited). In the state, when the BET button 7 is operated “1” times, the first BET lamp 25 is turned on.
第2BETランプ26は、第1BETランプ25の上方に設けられており、BET枚数が「2」枚であることを報知するために設けられている。具体的には、後述のメイン制御基板300は、(a)メダル投入口6に「2」枚のメダルが投入された場合、(b)メダルが「2」枚以上貯留されている状態において、BETボタン7が「2」回操作された場合、(c)メダルが「1」枚以上貯留されている状態において、BETボタン7が「1」回操作され、メダル投入口6に「1」枚のメダルが投入された場合に、第2BETランプ26を点灯する処理を行う。   The second BET lamp 26 is provided above the first BET lamp 25 and is provided to notify that the BET number is “2”. Specifically, the main control board 300 to be described later has (a) when “2” medals are inserted into the medal insertion slot 6 and (b) in a state where “2” or more medals are stored. When the BET button 7 is operated “2” times, (c) in a state where “1” or more medals are stored, the BET button 7 is operated “1” times and “1” is inserted into the medal slot 6. When the medal is inserted, the second BET lamp 26 is turned on.
第3BETランプ27は、第2BETランプ26の上方に設けられており、BET枚数が「3」枚であることを報知するために設けられている。具体的には、後述のメイン制御基板300は、(a)メダル投入口6に「3」枚のメダルが投入された場合、(b)メダルが「3」枚以上貯留されている状態において、MAXBETボタン8が操作された場合、(c)メダルが「3」枚以上貯留されている状態において、BETボタン7が「3」回操作された場合、(d)メダルが「1」枚以上貯留されている状態において、BETボタン7が「1」回操作され、メダル投入口6に「2」枚のメダルが投入された場合、(e)メダルが「2」枚以上貯留されている状態において、BETボタン7が「2」回操作され、メダル投入口6に「1」枚のメダルが投入された場合、(f)前回の遊技において、後述の「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示された場合に、第3BETランプ27を点灯する処理を行う。   The third BET lamp 27 is provided above the second BET lamp 26 and is provided to notify that the BET number is “3”. Specifically, the main control board 300 to be described later has (a) when “3” medals are inserted into the medal slot 6 and (b) in a state where “3” or more medals are stored. When the MAXBET button 8 is operated, (c) In the state where “3” or more medals are stored, when the BET button 7 is operated “3” times, (d) “1” or more medals are stored. In the state where the BET button 7 is operated “1” times and “2” medals are inserted into the medal insertion slot 6, (e) In a state where “2” or more medals are stored. When the BET button 7 is operated “2” times and “1” medals are inserted into the medal slot 6, (f) in the previous game, the combination of symbols related to “Replay” described later is an effective line. 3B when displayed above It performs a process of turning on the T lamp 27.
貯留枚数表示器28は、第1BETランプ25、第2BETランプ26、第3BETランプ27の正面視右側に設けられており、7つのセグメントLEDと1つの点灯LEDとから構成されるセグメント表示器を2つ備えており、2桁の数字と2つのドット表示が可能に構成されている。そして、貯留枚数表示器28には、遊技機1に貯留(クレジット)されている遊技者のメダルの貯留枚数が表示されることになる。   The stored number indicator 28 is provided on the right side of the first BET lamp 25, the second BET lamp 26, and the third BET lamp 27 as viewed from the front, and includes two segment indicators each including seven segment LEDs and one lighting LED. It is configured to be able to display two-digit numbers and two dots. Then, the stored number display 28 displays the stored number of medals of the player stored (credited) in the gaming machine 1.
払出枚数表示器29は、十字キー22の正面視上方に設けられており、7つのセグメントLEDと1つの点灯LEDとから構成されるセグメント表示器を2つ備えており、2桁の数字と2つのドット表示が可能に構成されている。そして、払出枚数表示器29には、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせに応じて払い出されるメダルの払出枚数が表示されることになる。また、払出枚数表示器29は、遊技機1がエラー状態となった場合に、エラー状態になったことが表示される。   The payout number display device 29 is provided above the cross key 22 as viewed from the front, and includes two segment display devices each including seven segment LEDs and one lighting LED. Two dots can be displayed. The payout number display 29 displays the payout number of medals to be paid out according to the combination of symbols displayed on the active line. The payout number display 29 displays that the gaming machine 1 is in an error state when the gaming machine 1 is in an error state.
投入可能表示ランプ30は、払出枚数表示器29の正面視右側に設けられている。ここで、後述のメイン制御基板300は、メダル投入口6により、メダルの投入を受け付ける場合には、投入可能表示ランプ30を点灯させる処理を行う。一方、後述のメイン制御基板300は、メダル投入口6により、メダルの投入を受け付けない場合には、投入可能表示ランプ30を消灯させる処理を行う。これにより、遊技者に対して、メダル投入口6により、メダルの投入を受け付けるか否かの報知を行う。   The insertable display lamp 30 is provided on the right side of the payout number indicator 29 in front view. Here, the main control board 300, which will be described later, performs a process of turning on the insertable display lamp 30 when accepting the insertion of medals through the medal insertion slot 6. On the other hand, when the medal insertion slot 6 does not accept the insertion of medals, the main control board 300 to be described later performs a process of turning off the insertable display lamp 30. As a result, the player is notified through the medal slot 6 whether or not to accept medal insertion.
再遊技表示ランプ31は、投入可能表示ランプ30の下方に設けられている。ここで、後述のメイン制御基板300は、有効ライン上に後述の「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示された場合に、再遊技表示ランプ31を点灯させる処理を行う。一方、後述のメイン制御基板300は、有効ライン上に後述の「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示された次の遊技において、有効ライン上に後述の「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されなかった場合には、再遊技表示ランプ31を消灯させる処理を行う。これにより、(a)有効ライン上に「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたことと、(b)メダルを使用することなく、次の遊技を行うことが可能である旨の報知を行う。   The replay display lamp 31 is provided below the throwable display lamp 30. Here, the main control board 300 described later performs a process of turning on the replay display lamp 31 when a combination of symbols related to “replay” described later is displayed on the active line. On the other hand, the main control board 300 described later displays the symbol combination related to “replay” described later on the active line in the next game in which the symbol combination related to “replay” described later is displayed on the active line. If not, processing for turning off the replay display lamp 31 is performed. As a result, (a) a combination of symbols related to “replay” is displayed on the active line, and (b) notification that the next game can be performed without using a medal is performed. .
ボーナス表示部32は、表示窓23の正面視右側に設けられている。また、ボーナス表示部32にはLEDが設けられている。ここで、後述のサブ制御基板400は、後述のボーナス状態となった場合に、後述のコンパネLED中継基板700を介してボーナス表示部32に設けられたLEDを点灯させる処理を行う。一方、サブ制御基板400は、ボーナス状態が終了した場合に、コンパネLED中継基板700を介してボーナス表示部32に設けられたLEDを消灯させる処理を行う。これにより、(a)遊技者に対してボーナス状態に移行したことと、(b)遊技者に対してボーナス状態が終了したことの報知を行う。   The bonus display section 32 is provided on the right side of the display window 23 when viewed from the front. The bonus display section 32 is provided with an LED. Here, the sub-control board 400 described later performs a process of turning on an LED provided on the bonus display unit 32 via a panel LED relay board 700 described later when a bonus state described later is set. On the other hand, the sub-control board 400 performs a process of turning off the LED provided on the bonus display section 32 via the panel LED relay board 700 when the bonus state ends. As a result, (a) the player is informed of the bonus state, and (b) the player is informed that the bonus state has ended.
ART表示部33は、表示窓23の正面視左側に設けられている。また、ART表示部33にはLEDが設けられている。ここで、後述のサブ制御基板400は、後述の第2RT遊技状態(ART状態)となった場合に、後述のコンパネLED中継基板700を介してART表示部33に設けられたLEDを点灯させる処理を行う。一方、サブ制御基板400は、ART状態が終了した場合に、コンパネLED中継基板700を介してART表示部33に設けられたLEDを消灯させる処理を行う。これにより、(a)遊技者に対してART状態に移行したことと、(b)遊技者に対してART状態が終了したことの報知を行う。   The ART display unit 33 is provided on the left side of the display window 23 when viewed from the front. The ART display unit 33 is provided with an LED. Here, the sub-control board 400 described later turns on an LED provided on the ART display unit 33 via a panel LED relay board 700 described later when a second RT gaming state (ART state) described later is entered. I do. On the other hand, the sub-control board 400 performs a process of turning off the LED provided on the ART display unit 33 via the panel LED relay board 700 when the ART state is finished. As a result, (a) the player is informed of the transition to the ART state, and (b) the player is notified that the ART state has ended.
チャンスゾーン表示部34は、ART表示部33の下方に設けられている。また、チャンスゾーン表示部34にはLEDが設けられている。ここで、後述のサブ制御基板400は、後述の第1RT遊技状態(チャンスゾーン状態)となった場合に、後述のコンパネLED中継基板700を介してチャンスゾーン表示部34に設けられたLEDを点灯させる処理を行う。一方、サブ制御基板400は、チャンスゾーン状態が終了した場合に、コンパネLED中継基板700を介してチャンスゾーン表示部34に設けられたLEDを消灯させる処理を行う。これにより、(a)遊技者に対してチャンスゾーン状態に移行したことと、(b)遊技者に対してチャンスゾーン状態が終了したことの報知を行う。   The chance zone display unit 34 is provided below the ART display unit 33. The chance zone display section 34 is provided with an LED. Here, the sub-control board 400 described later lights an LED provided in the chance zone display unit 34 via a panel LED relay board 700 described later when a first RT gaming state (chance zone state) described later is entered. To perform the process. On the other hand, the sub-control board 400 performs a process of turning off the LED provided in the chance zone display unit 34 via the panel LED relay board 700 when the chance zone state ends. As a result, (a) the player is informed of the transition to the chance zone state, and (b) the player is notified that the chance zone state has ended.
ボーナス獲得枚数表示器35は、 貯留枚数表示器28と払出枚数表示器29との間に設けられており、7つのセグメントLEDと1つの点灯LEDとから構成されるセグメント表示器を3つ備えており、3桁の数字と3つのドット表示が可能に構成されている。そして、ボーナス獲得枚数表示器35には、ボーナス状態のときに払い出されたメダルの合計払出枚数が表示されることになる。   The bonus acquisition number display 35 is provided between the stored number display 28 and the payout number display 29, and includes three segment displays each composed of seven segment LEDs and one lighting LED. In addition, a three-digit number and three dots can be displayed. The bonus acquisition number display 35 displays the total payout number of medals paid out in the bonus state.
腰部パネル37は、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の下方に設けられており、遊技機1の機種名やモチーフ等を遊技者へ認識させるために設けられている。   The waist panel 37 is provided below the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13, and is provided to allow the player to recognize the model name, motif, and the like of the gaming machine 1.
受皿ユニット38は、腰部パネル37の下方に設けられている。また、受皿ユニット38は、後述のメダル払出口39から排出されたメダルを受け入れて貯留するために設けられている。   The saucer unit 38 is provided below the waist panel 37. Further, the tray unit 38 is provided for receiving and storing medals discharged from a medal payout port 39 which will be described later.
メダル払出口39は、腰部パネル37の下方に設けられており、メダルの払出が行われる場合において、後述のホッパー202により払い出されるメダルを排出するために設けられている。また、メダル払出口39は、後述のセレクターセンサ15sにより、メダル投入口6に投入されたメダルが適正なメダルではないと判別された場合に、適正でないメダルを排出するために設けられている。更に、メダル払出口39は、メダルの投入を受け付けることが不可能なタイミングに、メダル投入口6にメダルが投入された場合に、当該メダルの投入を受け付けることが不可能なタイミングで投入されたメダルを排出するために設けられている。   The medal payout opening 39 is provided below the waist panel 37 and is provided to discharge medals paid out by a hopper 202 described later when the medals are paid out. The medal payout port 39 is provided for discharging an improper medal when a selector sensor 15s described later determines that the medal inserted into the medal slot 6 is not an appropriate medal. Further, the medal payout opening 39 is inserted at a timing when it is impossible to accept the insertion of the medal when a medal is inserted into the medal insertion slot 6 at a timing when the medal insertion cannot be accepted. It is provided to eject medals.
スピーカ40は、前面扉3の背面側に設けられ、演出を行う際にBGMや音声、効果音等を出力するために設けられている。   The speaker 40 is provided on the back side of the front door 3 and is provided for outputting BGM, sound, sound effects, etc. when performing an effect.
前面扉LED860は、前面扉3の前面に設けられ、前面扉3の発光を行うために設けられている。   The front door LED 860 is provided in front of the front door 3 and is provided to emit light from the front door 3.
設定表示部44は、後述のメイン制御基板300に設けられており、遊技機1の設定値を表示するために設けられている。ここで、後述のメイン制御基板300は、設定変更キー(図示せず)を後述の設定変更用鍵穴48に挿入した状態で時計回り方向に所定角度回動された場合に、現在設定されている設定値を設定表示部44に表示する処理を行う。   The setting display unit 44 is provided on a main control board 300 which will be described later, and is provided for displaying a setting value of the gaming machine 1. Here, the main control board 300 described later is currently set when a setting change key (not shown) is inserted into a setting change key hole 48 described later and rotated clockwise by a predetermined angle. Processing for displaying the set value on the setting display unit 44 is performed.
設定変更ボタン45は、後述の設定スイッチ基板250に設けられており、設定値を変更するために設けられている。ここで、後述のメイン制御基板300は、設定表示部44に現在設定されている設定値が表示されている状態において、設定変更ボタン45の操作が検出された場合に、設定表示部44に表示されている設定値を切り替えて表示する処理を行う。そして、後述のメイン制御基板300は、現在設定されている設定値が設定表示部44に表示されている状態において、スタートレバー10の操作が検出された場合に、設定値を確定する処理を行う。なお、後述のメイン制御基板300は、遊技機1でエラーが発生した場合に、設定変更ボタン45の操作が検出されたことに基づいて、エラーを解除する処理を行う。即ち、本実施形態において、設定変更ボタン45は、(a)設定値を切り替える機能と、(b)エラーを解除する機能を有する。   The setting change button 45 is provided on a setting switch board 250 described later, and is provided to change a setting value. Here, the main control board 300 to be described later displays on the setting display unit 44 when an operation of the setting change button 45 is detected in a state where the setting value currently set is displayed on the setting display unit 44. A process of switching the displayed set value and displaying it is performed. Then, the main control board 300 described later performs a process of determining the set value when an operation of the start lever 10 is detected in a state where the currently set value is displayed on the setting display unit 44. . Note that the main control board 300 described later performs a process of canceling the error when an operation of the setting change button 45 is detected when an error occurs in the gaming machine 1. In other words, in the present embodiment, the setting change button 45 has (a) a function for switching setting values and (b) a function for canceling an error.
なお、本実施形態において、設定値は、設定「1」から設定「6」の「6」段階の設定値が設けられている。このため、設定表示部44に設定「1」である旨の情報が表示されている状態において、設定変更ボタン45の操作が検出されると、設定表示部44に設定「2」である旨の情報が表示され、以降、設定変更ボタン45を操作する毎に、設定表示部44に表示される設定値が「1」ずつ加算して表示される。ただし、設定表示部44に設定「6」である旨の情報が表示されている状態において、設定変更ボタン45が操作されると、設定表示部44には設定「1」である旨の情報が表示されることとなる。   In the present embodiment, the setting values are set in the “6” stage from the setting “1” to the setting “6”. For this reason, when the operation of the setting change button 45 is detected in a state where the information indicating that the setting is “1” is displayed on the setting display unit 44, the setting display unit 44 indicates that the setting is “2”. The information is displayed, and thereafter, every time the setting change button 45 is operated, the set value displayed on the setting display unit 44 is added and displayed by “1”. However, when the setting change button 45 is operated in the state where the information indicating that the setting is “6” is displayed on the setting display unit 44, the information indicating that the setting is “1” is displayed on the setting display unit 44. Will be displayed.
なお、本実施形態において、設定値は、設定「1」から設定「6」の「6」段階の設定値が設けられていることとしたが、これに限定されることはない。例えば、設定値は、「2」段階や、「3」段階でもよく、「4」段階や、「5」段階でもよい。   In the present embodiment, the setting values are set at the “6” stage from the setting “1” to the setting “6”. However, the setting value is not limited to this. For example, the set value may be the “2” stage, the “3” stage, the “4” stage, or the “5” stage.
液晶表示装置46は、左リール18、中リール19、右リール20の上方に設けられ、動画像・静止画像等を表示するために設けられている。ここで、後述のサブ制御基板400は、後述のART状態である場合において、後述の内部抽選処理により「押し順ベルLCR〜押し順ベルRCL」、または「赤セブン押し順ベルLCR〜赤セブン押し順ベルRCL」、または「青セブン押し順ベルLCR〜青セブン押し順ベルRCL」の何れかが決定された場合等に、演出制御基板600を介して、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序の一連の流れを液晶表示装置46に表示する処理を行う。   The liquid crystal display device 46 is provided above the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20, and is provided for displaying moving images, still images, and the like. Here, the sub-control board 400 to be described later has a “push order bell LCR to push order bell RCL” or “red seven push order bell LCR to red seven push by an internal lottery process to be described later in the ART state to be described later. When either “order bell RCL” or “blue seven push order bell LCR to blue seven push order bell RCL” is determined, the left stop button 11, the middle stop button 12, Processing for displaying a series of flows of the operation sequence of the right stop button 13 on the liquid crystal display device 46 is performed.
外部集中端子板47は、後述の設定スイッチ基板250の正面視右側下方に設けられ、遊技機1の外部のホールコンピュータ(図示せず)等と接続可能に構成されており、ホールコンピュータに対して所定の遊技情報を特定可能な外部信号を出力するために設けられている。   The external concentration terminal board 47 is provided on the lower right side of the setting switch board 250, which will be described later, and is configured to be connectable to a hall computer (not shown) outside the gaming machine 1 and the like. It is provided to output an external signal that can specify predetermined game information.
設定変更用鍵穴48は、後述の設定スイッチ基板250に設けられ、設定値を変更するために設けられている。また、設定変更用鍵穴48には、設定変更キー(図示せず)を設定変更用鍵穴48に挿入した状態で時計回り方向に所定角度回動されたことを検出する後述の設定変更キースイッチ49swが設けられている。   The setting change keyhole 48 is provided on a setting switch board 250, which will be described later, and is provided to change a setting value. A setting change key switch 49sw (described later) detects that the setting change key hole 48 is rotated clockwise by a predetermined angle with a setting change key (not shown) inserted in the setting change key hole 48. Is provided.
演出装置50は、液晶表示装置46の前面側に設けられている。ここで、サブ制御基板400は、演出装置50を可動することが決定された場合には、演出制御基板600と、演出装置制御基板800を介して、演出装置50を上下方向に可動する処理を行う。これにより、遊技者に対して視覚に訴える演出を行うことができる。   The effect device 50 is provided on the front side of the liquid crystal display device 46. Here, when it is determined that the effect device 50 can be moved, the sub control board 400 performs a process of moving the effect device 50 in the vertical direction via the effect control board 600 and the effect device control board 800. Do. Thereby, the effect which appeals visually to a player can be performed.
リール制御基板150は、左リール18、中リール19、右リール20の回転、及び停止を制御するために設けられている。また、リール制御基板150には、後述の左リールモータ151、後述の中リールモータ152、後述の右リールモータ153、後述の左リールセンサ154s、後述の中リールセンサ155s、後述の右リールセンサ156sが接続されている。   The reel control board 150 is provided to control the rotation and stop of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20. The reel control board 150 includes a left reel motor 151 to be described later, a middle reel motor 152 to be described later, a right reel motor 153 to be described later, a left reel sensor 154s to be described later, a middle reel sensor 155s to be described later, and a right reel sensor 156s to be described later. Is connected.
左リールモータ151は、左リール18の内部に設けられており、左リール18の制御を行うために設けられている。また、左リールモータ151は、ステッピングモータで構成され、回転軸を指定された角度で停止させることが可能な構成を備えている。これにより、左リール18は、左リールモータ151に対してパルス信号が出力されるごとに、一定の角度で回転する。なお、メイン制御基板300は、リールインデックスを検出してから左リールモータ151に対してパルス信号を出力した回数をカウントすることによって、左リール18の回転角度を管理する。   The left reel motor 151 is provided inside the left reel 18 and is provided for controlling the left reel 18. Further, the left reel motor 151 is configured by a stepping motor and has a configuration capable of stopping the rotation shaft at a specified angle. As a result, the left reel 18 rotates at a certain angle each time a pulse signal is output to the left reel motor 151. The main control board 300 manages the rotation angle of the left reel 18 by counting the number of times the pulse signal is output to the left reel motor 151 after detecting the reel index.
中リールモータ152は、中リール19の内部に設けられており、中リール19の制御を行うために設けられている。また、中リールモータ152は、ステッピングモータで構成され、回転軸を指定された角度で停止させることが可能な構成を備えている。これにより、中リール19は、中リールモータ152に対してパルス信号が出力されるごとに、一定の角度で回転する。なお、メイン制御基板300は、リールインデックスを検出してから中リールモータ152に対してパルス信号を出力した回数をカウントすることによって、中リール19の回転角度を管理する。   The middle reel motor 152 is provided inside the middle reel 19 and is provided for controlling the middle reel 19. Further, the middle reel motor 152 is configured by a stepping motor and has a configuration capable of stopping the rotation shaft at a specified angle. As a result, the intermediate reel 19 rotates at a constant angle each time a pulse signal is output to the intermediate reel motor 152. The main control board 300 manages the rotation angle of the middle reel 19 by counting the number of times the pulse signal is output to the middle reel motor 152 after detecting the reel index.
右リールモータ153は、右リール20の内部に設けられており、右リール20の制御を行うために設けられている。また、右リールモータ153は、ステッピングモータで構成され、回転軸を指定された角度で停止させることが可能な構成を備えている。これにより、右リール20は、右リールモータ153に対してパルス信号が出力されるごとに、一定の角度で回転する。なお、メイン制御基板300は、リールインデックスを検出してから右リールモータ153に対してパルス信号を出力した回数をカウントすることによって、右リール20の回転角度を管理する。   The right reel motor 153 is provided inside the right reel 20 and is provided for controlling the right reel 20. Further, the right reel motor 153 is configured by a stepping motor and has a configuration capable of stopping the rotation shaft at a specified angle. As a result, the right reel 20 rotates at a constant angle each time a pulse signal is output to the right reel motor 153. The main control board 300 manages the rotation angle of the right reel 20 by counting the number of times the pulse signal is output to the right reel motor 153 after detecting the reel index.
左リールセンサ154sは、左リール18の内部に設けられており、発光部と受光部とを有する光センサを備えている。また、左リールセンサ154sは、左リール18が「1」回転したことを示すリールインデックスを検出するために設けられている。   The left reel sensor 154s is provided inside the left reel 18, and includes an optical sensor having a light emitting part and a light receiving part. The left reel sensor 154s is provided to detect a reel index indicating that the left reel 18 has rotated “1”.
中リールセンサ155sは、中リール19の内部に設けられており、発光部と受光部とを有する光センサを備えている。また、中リールセンサ155sは、中リール19が「1」回転したことを示すリールインデックスを検出するために設けられている。   The middle reel sensor 155s is provided inside the middle reel 19, and includes an optical sensor having a light emitting part and a light receiving part. The middle reel sensor 155s is provided to detect a reel index indicating that the middle reel 19 has rotated “1”.
右リールセンサ156sは、右リール20の内部に設けられており、発光部と受光部とを有する光センサを備えている。また、右リールセンサ156sは、右リール20が「1」回転したことを示すリールインデックスを検出するために設けられている。   The right reel sensor 156s is provided inside the right reel 20, and includes an optical sensor having a light emitting part and a light receiving part. The right reel sensor 156s is provided to detect a reel index indicating that the right reel 20 has rotated “1”.
電源基板200は、後述のホッパー202の正面視左側に設けられており、遊技機1に電力を供給する制御を行うために設けられている。また、電源基板200には、後述の電源スイッチ201sw、後述のホッパー202、及び後述の補助収納庫センサ203sが接続されている。   The power supply board 200 is provided on the left side of the hopper 202, which will be described later, and is provided for performing control to supply power to the gaming machine 1. Further, a power switch 201sw described later, a hopper 202 described later, and an auxiliary storage sensor 203s described later are connected to the power supply board 200.
電源ボタン201は、後述のホッパー202の正面視左側に設けられており、遊技機1に電力を供給する操作を行うために設けられている。   The power button 201 is provided on the left side of a front view of a hopper 202 described later, and is provided for performing an operation of supplying power to the gaming machine 1.
ホッパー202は、電源基板200の正面視右側に設けられており、遊技者に対してメダルを払い出すために設けられている。ここで、後述のメイン制御基板300は、有効ライン上にメダルを払い出す図柄の組み合わせが表示された場合に、電源基板200を介してホッパー202を駆動する処理を行い、遊技者に対してメダルを払い出す処理を行う。   The hopper 202 is provided on the right side of the power supply board 200 as viewed from the front, and is provided for paying out medals to the player. Here, the main control board 300, which will be described later, performs a process of driving the hopper 202 via the power supply board 200 when a combination of symbols for paying out medals is displayed on the active line. Process to pay out.
補助収納庫203は、ホッパー202の正面視右側に設けられており、ホッパー202に貯留されているメダルが溢れた場合に、溢れたメダルを収納するために設けられている。   The auxiliary storage 203 is provided on the right side of the hopper 202 as viewed from the front, and is provided to store the overflowing medals when the medals stored in the hopper 202 overflow.
設定スイッチ基板250は、後述のメイン制御基板300の正面視右側に設けられている。また、設定スイッチ基板250には、後述の設定変更スイッチ45sw、及び後述の設定変更キースイッチ49swが接続されている。   The setting switch board 250 is provided on the right side of the main control board 300 described later when viewed from the front. The setting switch board 250 is connected to a setting change switch 45sw described later and a setting change key switch 49sw described later.
(遊技機全体のブロック図)
次に、図4の遊技機1の全体のブロック図を用いて、遊技の進行を制御する制御手段について説明する。
(Block diagram of the entire gaming machine)
Next, control means for controlling the progress of the game will be described with reference to the entire block diagram of the gaming machine 1 of FIG.
遊技機1は、遊技機1の主たる動作を制御するメイン制御基板300に対して、リール制御基板150、電源基板200、設定スイッチ基板250、サブ制御基板400等の基板が接続されている。   In the gaming machine 1, boards such as a reel control board 150, a power supply board 200, a setting switch board 250, and a sub control board 400 are connected to a main control board 300 that controls main operations of the gaming machine 1.
(メイン制御基板300関係)
メイン制御基板300は、キャビネット2の内部における左リール18、中リール19、右リール20の上方に設けられており(図3参照)、主として、遊技者に所定の特典を付与するための遊技動作の制御を行うために設けられている。また、メイン制御基板300には、後述のBETスイッチ7sw、後述のMAXBETスイッチ8sw、後述の精算スイッチ9sw、後述のスタートスイッチ10sw、後述の左停止スイッチ11sw、後述の中停止スイッチ12sw、後述の右停止スイッチ13sw、後述のセレクターセンサ15s、後述のエラー解除センサ16s、後述のドア開閉センサ17s、後述のスタートランプ24、第1BETランプ25、第2BETランプ26、第3BETランプ27、貯留枚数表示器28、払出枚数表示器29、投入可能表示ランプ30、及び再遊技表示ランプ31、ボーナス獲得枚数表示器35、設定表示部44、外部集中端子板47、リール制御基板150、電源基板200、設定スイッチ基板250、後述のサブ制御基板400が接続され、各種スイッチ及び表示器等の制御を行う。また、メイン制御基板300は、後述のメインCPU301、後述のメインROM302、後述のメインRAM303、メイン乱数発生器304を備えている。
(Related to the main control board 300)
The main control board 300 is provided above the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 in the cabinet 2 (see FIG. 3), and mainly a game operation for giving a predetermined privilege to the player. It is provided to perform the control. The main control board 300 includes a BET switch 7sw described later, a MAXBET switch 8sw described later, a settlement switch 9sw described later, a start switch 10sw described later, a left stop switch 11sw described later, a middle stop switch 12sw described later, and a right switch described later. Stop switch 13sw, selector sensor 15s described later, error release sensor 16s described later, door opening / closing sensor 17s described later, start lamp 24 described later, first BET lamp 25, second BET lamp 26, third BET lamp 27, and stored number indicator 28 , Payout number display device 29, insertion possible display lamp 30, replay display lamp 31, bonus earned number display device 35, setting display section 44, external concentration terminal board 47, reel control board 150, power supply board 200, setting switch board 250, a sub-control board 400 described later is connected. It is, performs control of various switches and indicators. The main control board 300 includes a main CPU 301 described later, a main ROM 302 described later, a main RAM 303 described later, and a main random number generator 304.
BETスイッチ7swは、BETボタン7の操作を検出するためのスイッチである。ここで、BETスイッチ7swは、BETボタン7の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、BETスイッチ7swから所定の信号を受信したことに基づいて、貯留(クレジット)されているメダルから「1」枚のメダルを使用する処理を行う。   The BET switch 7sw is a switch for detecting the operation of the BET button 7. Here, the BET switch 7sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the BET button 7 is detected. Then, the main control board 300 performs a process of using “1” medals from the stored (credit) medals based on the reception of a predetermined signal from the BET switch 7sw.
MAXBETスイッチ8swは、MAXBETボタン8の操作を検出するためのスイッチである。ここで、MAXBETスイッチ8swは、MAXBETボタン8の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、MAXBETスイッチ8swから所定の信号を受信したことに基づいて、貯留(クレジット)されているメダルから「3」枚のメダルを使用する処理を行う。   The MAXBET switch 8sw is a switch for detecting the operation of the MAXBET button 8. Here, the MAXBET switch 8sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the MAXBET button 8 is detected. Then, the main control board 300 performs a process of using “3” medals from the stored (credit) medals based on receiving a predetermined signal from the MAXBET switch 8sw.
精算スイッチ9swは、精算ボタン9の操作を検出するためのスイッチである。ここで、精算スイッチ9swは、精算ボタン9の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、精算スイッチ9swから所定の信号を受信したことに基づいて、貯留(クレジット)されているメダルを精算する処理を行う。具体的には、メイン制御基板300は、電源基板200に対して、貯留されているメダルを返却する旨の信号を送信する。そして、電源基板200は、ホッパー202を駆動することにより、貯留しているメダルを返却する処理を行う。   The settlement switch 9sw is a switch for detecting the operation of the settlement button 9. Here, the settlement switch 9sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the settlement button 9 is detected. And the main control board 300 performs the process which settles the medal currently stored (credit) based on having received the predetermined signal from the settlement switch 9sw. Specifically, the main control board 300 transmits a signal to the effect that the stored medal is returned to the power supply board 200. And the power supply board 200 performs the process which returns the medal currently stored by driving the hopper 202. FIG.
スタートスイッチ10swは、スタートレバー10の操作を検出するためのスイッチである。ここで、スタートスイッチ10swは、スタートレバー10の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、スタートスイッチ10swから所定の信号を受信したことに基づいて、左リール18、中リール19、右リール20の回転を開始する処理等を行う。   The start switch 10sw is a switch for detecting the operation of the start lever 10. Here, the start switch 10sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the start lever 10 is detected. The main control board 300 performs processing for starting rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 based on the reception of a predetermined signal from the start switch 10sw.
左停止スイッチ11swは、左停止ボタン11の操作を検出するためのスイッチである。ここで、左停止スイッチ11swは、左停止ボタン11の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、左停止スイッチ11swから所定の信号を受信したことに基づいて、回転中の左リール18を停止する処理を行う。   The left stop switch 11sw is a switch for detecting an operation of the left stop button 11. Here, the left stop switch 11sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the left stop button 11 is detected. Then, the main control board 300 performs a process of stopping the rotating left reel 18 based on reception of a predetermined signal from the left stop switch 11sw.
中停止スイッチ12swは、中停止ボタン12の操作を検出するためのスイッチである。ここで、中停止スイッチ12swは、中停止ボタン12の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、中停止スイッチ12swから所定の信号を受信したことに基づいて、回転中の中リール19を停止する処理を行う。   The middle stop switch 12sw is a switch for detecting the operation of the middle stop button 12. Here, the intermediate stop switch 12sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the intermediate stop button 12 is detected. Then, the main control board 300 performs a process of stopping the rotating middle reel 19 based on the reception of a predetermined signal from the middle stop switch 12sw.
右停止スイッチ13swは、右停止ボタン13の操作を検出するためのスイッチである。ここで、右停止スイッチ13swは、右停止ボタン13の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、右停止スイッチ13swから所定の信号を受信したことに基づいて、回転中の右リール20を停止する処理を行う。   The right stop switch 13sw is a switch for detecting the operation of the right stop button 13. Here, the right stop switch 13sw transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the right stop button 13 is detected. Then, the main control board 300 performs a process of stopping the rotating right reel 20 based on reception of a predetermined signal from the right stop switch 13sw.
セレクターセンサ15sは、メダル投入口6に適正なメダルが投入されたことを検出するためのセンサである。ここで、セレクターセンサ15sは、正常なメダルの通過が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、セレクターセンサ15sから所定の信号を受信したことに基づいて、(a)貯留(クレジット)されるメダルの枚数を「1」加算する処理や、(b)遊技に使用するメダルの枚数に「1」加算する処理を行う。   The selector sensor 15 s is a sensor for detecting that an appropriate medal is inserted into the medal insertion slot 6. Here, the selector sensor 15s transmits a predetermined signal to the main control board 300 when a normal medal passage is detected. Then, the main control board 300, based on receiving a predetermined signal from the selector sensor 15s, (a) a process of adding “1” to the number of medals to be stored (credited), or (b) used for a game. A process of adding “1” to the number of medals to be performed is performed.
また、セレクター15には、セレクターセンサ15sとは別に、不正行為を検出するための不正行為検知センサ(図示せず)が設けられている。ここで、不正行為検知センサは、不正行為が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、不正行為検知センサから所定の信号を受信したことに基づいて、不正行為検出時の処理を行う。   In addition to the selector sensor 15s, the selector 15 is provided with a fraud detection sensor (not shown) for detecting fraud. Here, the cheating detection sensor transmits a predetermined signal to the main control board 300 when cheating is detected. And the main control board 300 performs the process at the time of cheating detection based on having received the predetermined signal from the cheating detection sensor.
設定変更スイッチ45swは、設定変更ボタン45の操作を検出するためのスイッチである。ここで、設定スイッチ基板250は、設定変更スイッチ45swにより、設定変更ボタン45の操作が検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、設定スイッチ基板250から所定の信号を受信したことに基づいて、設定表示部44に表示されている設定値を更新して表示する処理を行う。   The setting change switch 45sw is a switch for detecting an operation of the setting change button 45. Here, the setting switch board 250 transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the operation of the setting change button 45 is detected by the setting change switch 45sw. Then, the main control board 300 performs a process of updating and displaying the setting value displayed on the setting display unit 44 based on the reception of a predetermined signal from the setting switch board 250.
設定変更キースイッチ49swは、設定変更キー(図示せず)が設定変更用鍵穴48に挿入された状態で、所定角度回動されたことを検出するためのスイッチである。ここで、設定スイッチ基板250は、設定変更キー(図示せず)が設定変更用鍵穴48に挿入された状態で、所定角度回動されたことが検出された場合に、メイン制御基板300に対して所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、設定スイッチ基板250から所定の信号を受信したことに基づいて、設定表示部44に現在の設定値を表示する処理を行う。   The setting change key switch 49sw is a switch for detecting that a setting change key (not shown) is rotated by a predetermined angle in a state where the setting change key (not shown) is inserted into the setting change key hole 48. Here, when it is detected that the setting switch board 250 is rotated by a predetermined angle with a setting change key (not shown) being inserted into the setting change key hole 48, the setting switch board 250 is connected to the main control board 300. To transmit a predetermined signal. Then, the main control board 300 performs a process of displaying the current setting value on the setting display unit 44 based on the reception of a predetermined signal from the setting switch board 250.
電源スイッチ201swは、電源ボタン201の操作を検出するためのスイッチである。ここで、電源基板200は、電源スイッチ201swにより、電源ボタン201の操作が検出された場合に、遊技機1に電力を供給する処理を行う。   The power switch 201sw is a switch for detecting an operation of the power button 201. Here, the power supply board 200 performs a process of supplying power to the gaming machine 1 when the operation of the power button 201 is detected by the power switch 201sw.
補助収納庫センサ203sは、補助収納庫203に貯留されたメダルが満杯であることを検出するためのセンサである。ここで、電源基板200は、補助収納庫センサ203sにより、補助収納庫203に貯留されたメダルが満杯であることが検出された場合に、メイン制御基板300に対して、所定の信号を送信する。そして、メイン制御基板300は、電源基板200から所定の信号を受信したことに基づいて、補助収納庫203に貯留されたメダルが満杯である時のエラー処理を行う。   The auxiliary storage sensor 203s is a sensor for detecting that medals stored in the auxiliary storage 203 are full. Here, the power supply board 200 transmits a predetermined signal to the main control board 300 when the auxiliary storage sensor 203s detects that the medals stored in the auxiliary storage 203 are full. . The main control board 300 performs error processing when the medals stored in the auxiliary storage 203 are full based on receiving a predetermined signal from the power supply board 200.
メインCPU301は、メイン制御基板300に接続されている。また、メインCPU301は、後述のメインROM302に記憶されているプログラムを読み込み、遊技の進行に合わせて所定の演算処理を行うことにより、各種のランプ・表示器、リール制御基板150、電源基板200、サブ制御基板400に対して所定の信号を送信する。   The main CPU 301 is connected to the main control board 300. Further, the main CPU 301 reads a program stored in a main ROM 302, which will be described later, and performs predetermined arithmetic processing in accordance with the progress of the game, whereby various lamps / displays, a reel control board 150, a power supply board 200, A predetermined signal is transmitted to the sub control board 400.
メインROM302は、メイン制御基板300に接続されている。また、メインROM302は、メインCPU301により実行される制御プログラム、データテーブル、サブ制御基板400に対するコマンドを送信するためのデータ等を記憶するために設けられている。   The main ROM 302 is connected to the main control board 300. The main ROM 302 is provided for storing a control program executed by the main CPU 301, a data table, data for transmitting a command to the sub control board 400, and the like.
メインRAM303は、メイン制御基板300に接続されている。また、メインRAM303は、メインCPU301によるプログラムの実行により決定された各種データを記憶するために設けられている。具体的には、メインRAM303には、例えば、投入枚数カウンタ等の各種カウンタや、設定変更装置作動異常フラグ格納領域等の各種格納領域が設けられている。   The main RAM 303 is connected to the main control board 300. The main RAM 303 is provided for storing various data determined by the execution of the program by the main CPU 301. Specifically, the main RAM 303 is provided with various storage areas such as various counters such as an insertion number counter and a setting change device operation abnormality flag storage area.
メイン乱数発生器304は、メイン制御基板300に接続されている。また、メイン乱数発生器304は、当選役を決定する抽選等に用いられる乱数を生成するために設けられている。ここで、本実施形態において、メイン乱数発生器304は、「0」〜「65535」の範囲で乱数値を生成する。   The main random number generator 304 is connected to the main control board 300. The main random number generator 304 is provided to generate a random number used for a lottery or the like for determining a winning combination. Here, in the present embodiment, the main random number generator 304 generates a random number value in the range of “0” to “65535”.
(サブ制御基板400関係)
サブ制御基板400は、メイン制御基板300の正面視左側に設けられており(図3参照)、主として演出の制御を行うために設けられている。また、サブ制御基板400は、後述のサブCPU401、後述のサブROM402、後述のサブRAM403、後述のサブ乱数発生器404を備えている。更に、サブ制御基板400には、メイン制御基板300、後述のバックライト制御基板450、後述の演出制御基板600、後述のコンパネLED中継基板700が接続されている。
(Sub-control board 400 related)
The sub control board 400 is provided on the left side of the main control board 300 when viewed from the front (see FIG. 3), and is provided mainly for controlling the production. The sub control board 400 includes a sub CPU 401 described later, a sub ROM 402 described later, a sub RAM 403 described later, and a sub random number generator 404 described later. Further, a main control board 300, a backlight control board 450 described later, an effect control board 600 described later, and a panel LED relay board 700 described later are connected to the sub control board 400.
サブCPU401は、サブ制御基板400に接続されている。また、サブCPU401は、後述のサブROM402に記憶されているプログラムを読み込み、メイン制御基板300から受信したコマンドの情報や、演出ボタンセンサ710sや、十字キー基板711から入力された信号に基づいて所定の演算を行い、当該演算の結果を演出制御基板600等に供給するために設けられている。   The sub CPU 401 is connected to the sub control board 400. In addition, the sub CPU 401 reads a program stored in a sub ROM 402 described later, and is predetermined based on information on a command received from the main control board 300, a signal input from the effect button sensor 710s and the cross key board 711. Is provided to supply the result of the calculation to the effect control board 600 and the like.
サブROM402は、サブ制御基板400に接続されている。また、サブROM402は、サブCPU401により実行される制御プログラム、データテーブル等を記憶するために設けられている。   The sub ROM 402 is connected to the sub control board 400. The sub ROM 402 is provided for storing a control program executed by the sub CPU 401, a data table, and the like.
サブRAM403は、サブ制御基板400に接続されている。また、サブRAM403は、サブCPU401によるプログラムの実行により決定された各種データを記憶するために設けられている。   The sub RAM 403 is connected to the sub control board 400. The sub RAM 403 is provided for storing various data determined by the execution of the program by the sub CPU 401.
サブ乱数発生器404は、サブ制御基板400に接続されている。また、サブ乱数発生器404は、演出を決定する抽選等に用いられる乱数を生成するために設けられている。ここで、本実施形態において、サブ乱数発生器404は、「0」〜「65535」の範囲で乱数値を生成する。   The sub random number generator 404 is connected to the sub control board 400. The sub-random number generator 404 is provided for generating a random number used for a lottery or the like for determining an effect. Here, in the present embodiment, the sub-random number generator 404 generates a random value in the range of “0” to “65535”.
(バックライト制御基板450関係)
バックライト制御基板450は、サブ制御基板400、後述の左リールバックライト451L、後述の中リールバックライト451C、及び後述の中リールバックライト451Rが接続されており、左リールバックライト451L、中リールバックライト451C、中リールバックライト451Rを制御するために設けられている。
(Related to backlight control board 450)
The backlight control board 450 is connected to the sub control board 400, a later-described left reel backlight 451L, a later-described middle reel backlight 451C, and a later-described middle reel backlight 451R, and is connected to the left reel backlight 451L and the middle reel. It is provided to control the backlight 451C and the middle reel backlight 451R.
左リールバックライト451Lは左リール18の内部に設けられており、中リールバックライト451Cは中リール19の内部に設けられており、中リールバックライト451Rは右リール20の内部に設けられており、それぞれの左・中・右リールバックライト451LCRは、複数のLEDを備えている。   The left reel backlight 451L is provided inside the left reel 18, the middle reel backlight 451C is provided inside the middle reel 19, and the middle reel backlight 451R is provided inside the right reel 20. Each left / middle / right reel backlight 451LCR includes a plurality of LEDs.
ここで、サブ制御基板400は、バックライト制御基板450を介して、それぞれの左・中・右リールバックライト451LCRを発光させる処理を行う。これにより、左リール18、中リール19、右リール20の図柄の視認が容易となる。   Here, the sub control board 400 performs a process of causing the left, middle, and right reel backlights 451LCR to emit light via the backlight control board 450. Thereby, the visual recognition of the symbols of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 is facilitated.
なお、図2において、左リールモータ151、左リールセンサ154s、左リールバックライト451Lの説明をするため、左リール18に装着されたシートの図示を省略している。   In FIG. 2, the illustration of the sheet mounted on the left reel 18 is omitted to describe the left reel motor 151, the left reel sensor 154s, and the left reel backlight 451L.
(演出制御基板600関係)
演出制御基板600には、サブ制御基板400、液晶表示装置46、スピーカ40、演出装置制御基板800、LED制御基板850が接続され、後述の液晶制御CPU601、後述の液晶制御ROM602、後述の液晶制御RAM603、後述のVDP606、後述のCGROM604、後述のVRAM605、後述の音源IC607、後述の音源ROM608が設けられている。
(Related to production control board 600)
The effect control board 600 is connected to the sub-control board 400, the liquid crystal display device 46, the speaker 40, the effect device control board 800, and the LED control board 850. A liquid crystal control CPU 601 described later, a liquid crystal control ROM 602 described later, and a liquid crystal control described later. A RAM 603, a later-described VDP 606, a later-described CGROM 604, a later-described VRAM 605, a later-described sound source IC 607, and a later-described sound source ROM 608 are provided.
液晶制御CPU601は、演出制御基板600に接続されている。また液晶制御CPU601は、後述の液晶制御ROM602に記憶されているプログラムを読み込み、サブ制御基板400から受信した信号に基づいてディスプレイリストを作成するために設けられている。また、液晶制御CPU601は、後述のCGROM604に記憶されている画像データを液晶表示装置46に表示させる制御を行う。   The liquid crystal control CPU 601 is connected to the effect control board 600. The liquid crystal control CPU 601 is provided for reading a program stored in a liquid crystal control ROM 602 described later and creating a display list based on a signal received from the sub control board 400. The liquid crystal control CPU 601 performs control to display image data stored in a CGROM 604 described later on the liquid crystal display device 46.
液晶制御ROM602は、演出制御基板600に接続されている。また、液晶制御ROM602は、液晶制御CPU601により実行される制御プログラム、データテーブル等を記憶するために設けられている。具体的には、液晶制御ROM602は、液晶制御CPU601の制御処理のプログラム、ディスプレイリストを生成するためのディスプレイリスト生成プログラム、アニメーションを表示する際に参照されるアニメシーンの組み合わせやアニメシーンの表示順序、画像の表示時間を示すウエイトフレーム、スプライトの識別番号や転送元アドレス等の各種対象データ、スプライトの表示位置や転送先アドレス等の各種パラメータ、描画方法等が記憶されている。   The liquid crystal control ROM 602 is connected to the effect control board 600. The liquid crystal control ROM 602 is provided to store a control program executed by the liquid crystal control CPU 601, a data table, and the like. Specifically, the liquid crystal control ROM 602 includes a control processing program of the liquid crystal control CPU 601, a display list generation program for generating a display list, a combination of animation scenes that are referred to when displaying an animation, and an animation scene display order. A weight frame indicating an image display time, various target data such as a sprite identification number and a transfer source address, various parameters such as a sprite display position and a transfer destination address, a drawing method, and the like are stored.
液晶制御RAM603は、演出制御基板600に接続されている。また、液晶制御RAM603は、液晶制御CPU601の演算処理時におけるデータのワークエリアとして機能し、液晶制御ROM602から読み出されたデータを一時的に記憶するために設けられている。   The liquid crystal control RAM 603 is connected to the effect control board 600. The liquid crystal control RAM 603 functions as a data work area when the liquid crystal control CPU 601 performs arithmetic processing, and is provided to temporarily store data read from the liquid crystal control ROM 602.
CGROM604は、フラッシュメモリ、EEPROM、EPROM、マスクROM等から構成され、演出制御基板600に接続されている。また、CGROM604は、所定範囲の画素(例えば、「32」ピクセル×「32」ピクセル)における画素毎に色番号を指定する色番号情報と、画像の透明度を示すα値とから構成され画素情報の集合からなる画像データを圧縮して記憶している。   The CGROM 604 includes a flash memory, an EEPROM, an EPROM, a mask ROM, and the like, and is connected to the effect control board 600. The CGROM 604 includes color number information for specifying a color number for each pixel in a predetermined range of pixels (for example, “32” pixels × “32” pixels) and an α value indicating the transparency of the image. Image data consisting of a set is compressed and stored.
VRAM605は、画像データの書込みまたは読み出しが高速なSRAMで構成されている。このVRAM605は、液晶表示装置46に対応するフレームバッファ領域等を有している。このフレームバッファ領域は、画像を描画または表示するための記憶領域であり、第1フレームバッファ領域と第2フレームバッファ領域とを更に有している。そして、第1フレームバッファ領域と第2フレームバッファ領域とは、所定の単位時間(1フレーム:1/60秒)毎に、「描画用フレームバッファ」と「表示用フレームバッファ」とに交互に切り替わることになる。   The VRAM 605 is composed of an SRAM that can write or read image data at high speed. The VRAM 605 has a frame buffer area and the like corresponding to the liquid crystal display device 46. The frame buffer area is a storage area for drawing or displaying an image, and further includes a first frame buffer area and a second frame buffer area. The first frame buffer area and the second frame buffer area are alternately switched between a “drawing frame buffer” and a “display frame buffer” every predetermined unit time (1 frame: 1/60 seconds). It will be.
VDP606は、いわゆる画像プロセッサであり、液晶制御CPU601からの指示に基づいて、CGROM604に記憶された画像データをVRAM605のフレームバッファ領域の「描画用フレームバッファ」に描画する。さらに、VDP606は、VRAM605のフレームバッファ領域の「表示用フレームバッファ領域」から画像データを読み出し、読み出した画像データに基づいて、映像信号(例えば、LVDS信号やRGB信号)を生成することにより、液晶表示装置46に画像を表示させる制御を行う。なお、VDP606は、図示しない制御レジスタ、CGバスインターフェイス、CPUインターフェイス、クロック生成回路、伸長回路、描画回路、表示回路、メモリコントローラ等を備えており、これらをバスによって接続している。   The VDP 606 is a so-called image processor, and draws the image data stored in the CGROM 604 in the “drawing frame buffer” in the frame buffer area of the VRAM 605 based on an instruction from the liquid crystal control CPU 601. Further, the VDP 606 reads the image data from the “display frame buffer area” in the frame buffer area of the VRAM 605, and generates a video signal (for example, an LVDS signal or an RGB signal) based on the read image data. Control is performed to display an image on the display device 46. The VDP 606 includes a control register (not shown), a CG bus interface, a CPU interface, a clock generation circuit, an expansion circuit, a drawing circuit, a display circuit, a memory controller, and the like, which are connected by a bus.
音源IC607は、演出制御基板600に接続されている。また、音源IC607は、後述の音源ROM608に記憶されている音声に関するプログラムやデータを読み込み、スピーカ40を駆動する音声信号を生成するために設けられている。   The sound source IC 607 is connected to the effect control board 600. The sound source IC 607 is provided to read a program and data related to sound stored in a sound source ROM 608 (to be described later) and generate a sound signal for driving the speaker 40.
音源ROM608は、演出制御基板600に接続されている。また、音源ROM608は、演出を実行する際に出力される音声に関するプログラムやデータ等を記憶するために設けられている。   The sound source ROM 608 is connected to the effect control board 600. Further, the sound source ROM 608 is provided for storing a program, data, and the like related to a sound output when an effect is executed.
(その他の基板関係)
コンパネLED中継基板700には、サブ制御基板400と、後述のMAXBETボタンLED721と、後述の左停止ボタンLED722Lと、後述の中停止ボタンLED722Cと、後述の右停止ボタンLED722Rと、後述の演出ボタンLED723と、後述の腰部パネルLED724と、ボーナス表示部32と、ART表示部33と、チャンスゾーン表示部34と、後述の演出ボタンセンサ710sと、後述の十字キー基板711が接続されている。
(Other board related)
The panel LED relay board 700 includes a sub-control board 400, a MAXBET button LED 721 described later, a left stop button LED 722L described later, a middle stop button LED 722C described later, a right stop button LED 722R described later, and an effect button LED 723 described later. A waist panel LED 724 described later, a bonus display unit 32, an ART display unit 33, a chance zone display unit 34, an effect button sensor 710s described later, and a cross key substrate 711 described later are connected.
MAXBETボタンLED721は、MAXBETボタン8の内部に設けられており、MAXBETボタン8の操作を受け付けるタイミングである場合には点灯し、MAXBETボタン8の操作を受け付けないタイミングである場合には消灯する。これにより、(a)MAXBETボタン8の操作を受け付けるタイミングであることと、(b)MAXBETボタン8の操作を受け付けないタイミングであることの報知を行う。   The MAXBET button LED 721 is provided inside the MAXBET button 8 and is turned on when it is time to accept the operation of the MAXBET button 8, and is turned off when it is time to not accept the operation of the MAXBET button 8. Thereby, it is notified that (a) it is time to accept the operation of the MAXBET button 8, and (b) it is time to accept the operation of the MAXBET button 8.
左停止ボタンLED722Lは左停止ボタン11の内部に設けられており、中停止ボタンLED722Cは中停止ボタン12の内部に設けられており、右停止ボタンLED722Rは右停止ボタン13の内部に設けられており、各種の停止ボタン11〜13の操作が受付可能であることを報知するために設けられている。
具体的には、左停止ボタンLED722Lは、左停止ボタン11の操作が受付可能である場合には点灯し、左停止ボタン11の操作が受付不能である場合には消灯し、中停止ボタンLED722Cは、中停止ボタン12の操作が受付可能である場合には点灯し、中停止ボタン12の操作が受付不能である場合には消灯し、右停止ボタンLED722Rは、右停止ボタン13の操作が受付可能である場合には点灯し、右停止ボタン13の操作が受付不能である場合には消灯する。これにより、(a)各種の停止ボタン11〜13の操作を受け付けるタイミングであることと、(b)各種の停止ボタン11〜13の操作を受け付けないタイミングであることの報知を行う。
The left stop button LED 722L is provided in the left stop button 11, the middle stop button LED 722C is provided in the middle stop button 12, and the right stop button LED 722R is provided in the right stop button 13. It is provided to notify that operations of various stop buttons 11 to 13 can be accepted.
Specifically, the left stop button LED 722L is lit when the operation of the left stop button 11 is acceptable, the light is turned off when the operation of the left stop button 11 is unacceptable, and the middle stop button LED 722C is When the operation of the middle stop button 12 can be accepted, the light is turned on. When the operation of the middle stop button 12 cannot be accepted, the light is turned off, and the right stop button LED 722R can accept the operation of the right stop button 13. Is turned on, and is turned off when the operation of the right stop button 13 cannot be accepted. Thereby, (a) it is a timing which receives operation of various stop buttons 11-13, (b) It is alert | reported that it is a timing which does not receive operation of various stop buttons 11-13.
演出ボタンLED723は、演出ボタン21の操作を受け付けるタイミングであることを報知するために設けられている。具体的には、演出ボタンLED723は、演出ボタン21の操作を受け付けるタイミングである場合には点灯し、演出ボタン21の操作を受け付けないタイミングである場合には消灯する。これにより、(a)演出ボタン21の操作を受け付けるタイミングであることと、(b)演出ボタン21の操作を受け付けないタイミングであることの報知を行う。   The effect button LED 723 is provided to notify that it is time to accept the operation of the effect button 21. Specifically, the effect button LED 723 is turned on when it is time to accept the operation of the effect button 21, and is turned off when it is time to not accept the operation of the effect button 21. Thereby, (a) it is the timing which receives operation of the production button 21, and (b) it is alert | reported that it is timing which does not receive operation of the production button 21. FIG.
腰部パネルLED724は、腰部パネル37に描かれた遊技機1の機種名やモチーフ等を遊技者へ認識させ易くするために設けられている。ここで、腰部パネルLED724は、遊技機1に電力が供給された場合に点灯する。これにより、遊技者は、腰部パネル37に描かれた遊技機1の機種名やモチーフ等を認識し易くなる。なお、所定の条件が充足されたことに基づいて、腰部パネルLED724を消灯させることとしてもよい。これにより、遊技者に対して所定の条件が充足されたことを報知することができる。   The waist panel LED 724 is provided to make it easier for the player to recognize the model name, motif, and the like of the gaming machine 1 drawn on the waist panel 37. Here, the waist panel LED 724 is lit when power is supplied to the gaming machine 1. This makes it easier for the player to recognize the model name, motif, etc. of the gaming machine 1 drawn on the waist panel 37. Note that the lumbar panel LED 724 may be turned off based on the fact that a predetermined condition has been satisfied. Thereby, it can be notified to the player that a predetermined condition has been satisfied.
演出ボタンセンサ710sは、演出ボタン21が接続されており、演出ボタン21の操作を検出するために設けられている。ここで、演出ボタンセンサ710sは、演出ボタン21の操作を検出したことに基づいて、サブ制御基板400に対して所定の信号を送信する。そして、サブ制御基板400は、所定の信号を受信したことに基づいて、演出ボタン21が操作されたときの処理を行う。   The effect button sensor 710 s is connected to the effect button 21 and is provided to detect the operation of the effect button 21. Here, the effect button sensor 710 s transmits a predetermined signal to the sub control board 400 based on the detection of the operation of the effect button 21. Then, the sub-control board 400 performs processing when the effect button 21 is operated based on the reception of the predetermined signal.
十字キー基板711は、十字キー22が接続されており、十字キー22の操作を検出するために設けられている。ここで、十字キー基板711は、十字キー22の操作を検出したことに基づいて、サブ制御基板400に対して所定の信号を送信する。そして、サブ制御基板400は、所定の信号を受信したことに基づいて、十字キー22が操作されたときの処理を行う。   The cross key board 711 is connected to the cross key 22 and is provided to detect the operation of the cross key 22. Here, the cross key board 711 transmits a predetermined signal to the sub-control board 400 based on the detection of the operation of the cross key 22. Then, the sub control board 400 performs processing when the cross key 22 is operated based on the reception of the predetermined signal.
演出装置制御基板800は、演出装置50の発光や可動をする制御を行うために設けられている。また、演出装置制御基板800には、演出制御基板600、演出装置50を発光するための演出装置LED810、演出装置50を駆動するための演出装置モータ651、演出装置50が所定の位置まで可動したことを検出する演出装置センサ652sが接続されている。これにより、遊技者に対して視覚に訴える演出を行う。   The effect device control board 800 is provided to perform control for causing the effect device 50 to emit light or move. In addition, on the effect device control board 800, the effect control board 600, the effect device LED 810 for emitting the effect device 50, the effect device motor 651 for driving the effect device 50, and the effect device 50 are moved to a predetermined position. An effect device sensor 652s for detecting this is connected. Thereby, an effect appealing visually to the player is performed.
演出装置LED810は、演出装置50の背面側に設けられており、演出装置制御基板800に接続されている。また、演出装置LED810に搭載されているLEDは、所定の条件が充足されたことに基づいて発光をする。   The rendering device LED 810 is provided on the back side of the rendering device 50 and is connected to the rendering device control board 800. The LED mounted on the rendering device LED 810 emits light based on a predetermined condition being satisfied.
LED制御基板850は、前面扉LED860の発光の制御を行い、前面扉LED860が接続されている。   The LED control board 850 controls the light emission of the front door LED 860, and the front door LED 860 is connected thereto.
(配列データテーブル)
次に、図5に基づいて、配列データテーブルの説明を行う。
(Array data table)
Next, the array data table will be described with reference to FIG.
配列データテーブルは、メインROM302に設けられており、左リールセンサ154s、中リールセンサ155s、右リールセンサ156sがリールインデックスを検出したときに、表示窓23の中段に表示されている図柄の図柄位置を「00」と規定している。また、図柄位置「00」を基準として、図柄位置「00」〜「20」が規定されている。   The arrangement data table is provided in the main ROM 302, and the symbol position of the symbol displayed in the middle of the display window 23 when the left reel sensor 154s, the middle reel sensor 155s, and the right reel sensor 156s detect the reel index. Is defined as “00”. Also, symbol positions “00” to “20” are defined based on the symbol position “00”.
(図柄組み合わせテーブル)
次に、図6〜図8に基づいて、図柄組み合わせテーブルについて説明を行う。ここで、図6はリプレイに係る図柄組み合わせテーブルを示しており、図7はベルに係る図柄組み合わせテーブルを示しており、図8はその他の図柄組み合わせテーブルを示している。
(Design combination table)
Next, the symbol combination table will be described with reference to FIGS. Here, FIG. 6 shows a symbol combination table related to replay, FIG. 7 shows a symbol combination table related to Bell, and FIG. 8 shows other symbol combination tables.
図6〜図8に示す図柄組み合わせテーブルは、メインROM302に記憶されており、図柄組み合わせ名称に対応する図柄データ名称と、図柄の組み合わせと、遊技者に対して払い出すメダルの払出枚数を規定している。   The symbol combination tables shown in FIGS. 6 to 8 are stored in the main ROM 302 and define the symbol data name corresponding to the symbol combination name, the symbol combination, and the number of medals to be paid out to the player. ing.
また、図6に示すリプレイに係る図柄組み合わせテーブルには、図柄データ名称「REP01」として「中段リプレイ(通常リプレイ)」が規定され、図柄データ名称「REP02」として「右上がりリプレイ(通常リプレイ)」が規定され、図柄データ名称「REP03」として「RTリプレイ(右下がりリプレイ)」が規定され、図柄データ名称「REP04」として「チャンスリプレイ」が規定され、図柄データ名称「REP05」として「ART突入リプレイ(BARリプレイ)」が規定され、図柄データ名称「REP06」として「転落リプレイ」が規定されている。   Further, in the symbol combination table related to replay shown in FIG. 6, “middle stage replay (normal replay)” is defined as symbol data name “REP01”, and “upward replay (normal replay)” as symbol data name “REP02”. Is defined as symbol data name “REP03”, “Chance Replay” is defined as symbol data name “REP04”, and “ART Entry Replay” is defined as symbol data name “REP05”. (BAR replay) ”is defined, and“ tumbling replay ”is defined as the symbol data name“ REP06 ”.
また、図7に示すベルに係る図柄組み合わせテーブルには、図柄データ名称「NML01」として「第1押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML02」として「第2押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML03」として「第3押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML04」として「第4押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML05」として「第1赤セブン押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML06」として「第2赤セブン押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML07」として「第3赤セブン押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML08」として「第1青セブン押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML09」として「第2青セブン押し順ベル」が規定され、図柄データ名称「NML10」として「第3青セブン押し順ベル」が規定されている。   Further, in the symbol combination table related to the bell shown in FIG. 7, “first push order bell” is defined as the symbol data name “NML01”, and “second push order bell” is defined as the symbol data name “NML02”. The symbol data name “NML03” is defined as “third push order bell”, the symbol data name “NML04” is designated as “fourth push order bell”, and the symbol data name “NML05” is designated as “first red seven press”. "Order bell" is defined, "second red seven push order bell" is prescribed as symbol data name "NML06", "third red seven push order bell" is prescribed as symbol data name "NML07", and symbol data name “NML08” is defined as “first blue seven push order bell”, and symbol data name “NML09” is designated as “second blue seven push order bell”. , "Third blue Seven press the order bell" is defined as the design data name "NML10".
また、図8に示すその他の図柄組み合わせテーブルには、図柄データ名称「NML11」として「右上がりスイカ」が規定され、図柄データ名称「NML12」として「右下がりスイカ」が規定され、図柄データ名称「NML13」として「上段スイカ」が規定され、図柄データ名称「NML14」として「下段スイカ」が規定され、図柄データ名称「NML15」として「上段・下段チェリー」が規定され、図柄データ名称「NML16」として「中段チェリー」が規定され、図柄データ名称「NML17」として「チャンス目」が規定され、図柄データ名称「BB01」として「青セブン」が規定され、図柄データ名称「BB02」として「赤セブン」が規定され、図柄データ名称「BLK01」として「第1ブランク」が規定され、図柄データ名称「BLK02」として「第2ブランク」が規定され、図柄データ名称「BLK03」として「第3ブランク」が規定されている。   Further, in the other symbol combination table shown in FIG. 8, “Right-up watermelon” is defined as the symbol data name “NML11”, “Right-down watermelon” is defined as the symbol data name “NML12”, and the symbol data name “NML11” is defined. “Upper watermelon” is defined as “NML13”, “Lower watermelon” is defined as the symbol data name “NML14”, “Upper / lower cherry” is defined as the symbol data name “NML15”, and “NML16” as the symbol data name “NML16” “Middle stage cherry” is defined, “Chance eyes” is defined as symbol data name “NML17”, “Blue Seven” is defined as symbol data name “BB01”, and “Red Seven” is defined as symbol data name “BB02”. “First blank” is defined as the symbol data name “BLK01”. As the data name "BLK02" "second blank" is defined, "third blank" is defined as the symbol data name "BLK03".
なお、図6〜図8に示す図柄組み合わせテーブルの図柄の組み合わせの欄における「/」は、「または」を意味している。例えば、図柄データ名称「REP01」の「中段リプレイ(通常リプレイ)」として、「青セブン1」、「再遊技A」、「青セブン1」の図柄の組み合わせ、「青セブン1」、「再遊技A」、「チェリー1」の図柄の組み合わせ、「ベルA」、「再遊技A」、「青セブン1」の図柄の組み合わせ、「ベルA」、「再遊技A」、「チェリー1」の図柄の組み合わせを意味している。   Note that “/” in the symbol combination column of the symbol combination table shown in FIGS. 6 to 8 means “or”. For example, the symbol data name “REP01” “middle stage replay (normal replay)” is a combination of symbols of “blue seven 1,” “replay game A,” “blue seven 1,” “blue seven 1,” “replay” “A”, “Cherry 1” symbol combination, “Bell A”, “Replay A”, “Blue Seven 1” symbol combination, “Bell A”, “Replay A”, “Cherry 1” symbol Means a combination of
メインCPU301は、有効ライン上に沿って表示される図柄の組み合わせが、図柄組み合わせテーブルに規定されている図柄の組み合わせと一致する場合に、メダルの払出、再遊技の作動、遊技状態の移行といった特典を付与する制御を行うことになる。なお、有効ラインに沿って表示された図柄の組み合わせが、図柄組み合わせテーブルに規定されている図柄の組み合わせと一致しない場合は、「ハズレ」となる。   The main CPU 301 provides benefits such as paying out medals, re-game activation, and game state transition when the combination of symbols displayed along the active line matches the combination of symbols defined in the symbol combination table. Will be controlled. Note that if the symbol combination displayed along the active line does not match the symbol combination defined in the symbol combination table, it is “lost”.
また、本実施形態においては、「中段リプレイ(通常リプレイ)」、「右上がりリプレイ(通常リプレイ)」、「RTリプレイ(右下がりリプレイ)」、「チャンスリプレイ」、「ART突入リプレイ(BARリプレイ)」、「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示された場合には、再遊技の作動が行われる。この再遊技の作動が行われる図柄の組み合わせを総称して、「リプレイに係る図柄の組み合わせ」という。   In the present embodiment, “middle replay (normal replay)”, “upward right replay (normal replay)”, “RT replay (downward right replay)”, “chance replay”, “ART rush replay (BAR replay)”. When the symbol combination related to “falling replay” is displayed on the active line, the re-game is activated. A combination of symbols in which the replay operation is performed is collectively referred to as “a combination of symbols related to replay”.
また、本実施形態においては、「第1押し順ベル」、「第2押し順ベル」、「第3押し順ベル」、「第4押し順ベル」、「第1赤セブン押し順ベル」、「第2赤セブン押し順ベル」、「第3赤セブン押し順ベル」、「第1青セブン押し順ベル」、「第2青セブン押し順ベル」、「第3青セブン押し順ベル」、「右上がりスイカ」、「右下がりスイカ」、「上段スイカ」、「下段スイカ」、「上段・下段チェリー」、「中段チェリー」、「チャンス目」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示された場合に、メダルの払出が行われ、メダルの払出が行われる図柄の組み合わせを総称して、「小役に係る図柄の組み合わせ」という。   In the present embodiment, “first push order bell”, “second push order bell”, “third push order bell”, “fourth push order bell”, “first red seven push order bell”, “Second Red Seven Push Order Bell”, “Third Red Seven Push Order Bell”, “First Blue Seven Push Order Bell”, “Second Blue Seven Push Order Bell”, “Third Blue Seven Push Order Bell”, The combination of symbols related to “Right-up Watermelon”, “Right-Down Watermelon”, “Upper Watermelon”, “Lower Watermelon”, “Upper / Lower Cherry”, “Middle Cherry”, “Chance Eye” are displayed on the active line In this case, a combination of symbols from which medals are paid out and medals are paid out is collectively referred to as a “combination of symbols relating to small roles”.
また、「第1押し順ベル」、「第2押し順ベル」、「第3押し順ベル」、「第4押し順ベル」、「第1赤セブン押し順ベル」、「第2赤セブン押し順ベル」、「第3赤セブン押し順ベル」、「第1青セブン押し順ベル」、「第2青セブン押し順ベル」、「第3青セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを総称して、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」という。   Also, “first push order bell”, “second push order bell”, “third push order bell”, “fourth push order bell”, “first red seven push order bell”, “second red seven push Collective name for the combination of symbols related to "Sequence Bell", "Third Red Seven Push Order Bell", "First Blue Seven Push Order Bell", "Second Blue Seven Push Order Bell", "Third Blue Seven Push Order Bell" This is referred to as “a combination of symbols related to the push order bell”.
また、「第1押し順ベル」、「第2押し順ベル」、「第3押し順ベル」、「第4押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを総称して、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」という。   In addition, the combination of symbols relating to “first push order bell”, “second push order bell”, “third push order bell”, and “fourth push order bell” are collectively referred to as “normal push order bell”. It is called “combination of symbols”.
また、「第1赤セブン押し順ベル」、「第2赤セブン押し順ベル」、「第3赤セブン押し順ベル」、「第1青セブン押し順ベル」、「第2青セブン押し順ベル」、「第3青セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを総称して、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」という。   Also, “First Red Seven Push Order Bell”, “Second Red Seven Push Order Bell”, “Third Red Seven Push Order Bell”, “First Blue Seven Push Order Bell”, “Second Blue Seven Push Order Bell” ", A combination of symbols related to the" third blue seven push order bell "is collectively referred to as" a combination of symbols related to the design push bell ".
また、「右上がりスイカ」、「右下がりスイカ」、「上段スイカ」、「下段スイカ」に係る図柄の組み合わせを総称して、「スイカに係る図柄の組み合わせ」という。   In addition, a combination of symbols relating to “right-up watermelon”, “right-down watermelon”, “upper watermelon”, and “lower watermelon” is collectively referred to as “watermelon-related symbol combination”.
また、「上段・下段チェリー」、「中段チェリー」に係る図柄の組み合わせを総称して「チェリーに係る図柄の組み合わせ」という。   In addition, a combination of symbols related to “upper / lower cherries” and “middle cherries” is collectively referred to as “a combination of symbols related to cherries”.
また、「赤セブン」、「青セブン」に係る図柄の組み合わせを総称して「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」という。   In addition, a combination of symbols related to “Red Seven” and “Blue Seven” is collectively referred to as “a combination of symbols related to bonus”.
また、「第1ブランク」、「第2ブランク」、「第3ブランク」に係る図柄の組み合わせを総称して、「ブランクに係る図柄の組み合わせ」という。   In addition, a combination of symbols related to “first blank”, “second blank”, and “third blank” is collectively referred to as “a combination of symbols related to a blank”.
(当選役と、停止ボタンの操作順序と、入賞等の関係)
次に、図9に基づいて、当選役と、停止ボタンの操作順序と、入賞等の関係について説明を行う。
(Relationship between winning role, stop button operation order, winnings, etc.)
Next, based on FIG. 9, the relationship between the winning combination, the operation sequence of the stop button, and winnings will be described.
図9では、当選役に対応する当選番号と、当選番号の内容と、当選役に対応する条件装置と、各遊技状態で当選役として決定され得るか否かと、停止操作順序により有効ライン上に表示され得る図柄の組み合わせとの関係を示している。   In FIG. 9, the winning number corresponding to the winning combination, the contents of the winning number, the condition device corresponding to the winning combination, whether or not each game state can be determined as the winning combination, and the stop operation order are on the active line. The relationship with the combination of the symbols which can be displayed is shown.
また、図9に示す通り、後述の内部抽選処理により決定された当選役(当選番号)によって、作動することとなる条件装置が異なる。例えば、後述の内部抽選処理により、当選番号「01」の当選役が決定された場合、作動することとなる条件装置は「REP01」、及び「REP02」である。即ち、当選番号「01」の当選役が決定された場合、「中段リプレイ」、または「右上がりリプレイ」に係る図柄の組み合わせのうちから、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作のタイミングに応じて、何れかの図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されることとなる。   Further, as shown in FIG. 9, the condition device to be operated differs depending on the winning combination (winning number) determined by the internal lottery process described later. For example, when the winning combination of the winning number “01” is determined by the internal lottery process described later, the conditional devices that are activated are “REP01” and “REP02”. That is, when the winning combination of the winning number “01” is determined, the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 are selected from the symbol combinations related to “middle stage replay” or “upward right replay”. Depending on the timing of the operation, any combination of symbols is displayed on the active line.
また、本実施形態においては、特定の当選役(当選番号:04〜10、12〜29)に関して、同じ図柄位置で左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13を操作しても、遊技者による左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序によって、有効ライン上に揃う図柄の組み合わせが異なるように構成されている。   In this embodiment, even if the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 are operated at the same symbol position for a specific winning combination (winning numbers: 04 to 10, 12 to 29), Depending on the operation order of the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 by the player, the combinations of symbols arranged on the active line are different.
例えば、当選番号「04(CZリプレイ1)」に関しては、左停止ボタン11を最初に操作した場合には、「ART突入リプレイ(BARリプレイ)」に係る図柄の組み合わせのうちから、各停止ボタン11〜13の操作のタイミングに応じて、何れかの図柄の組み合わせが有効ライン上に表示される。また、中停止ボタン12を最初に操作した場合には、「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせのうちから、各停止ボタン11〜13の操作のタイミングに応じて、何れかの図柄の組み合わせが有効ライン上に表示され、右停止ボタン13を最初に操作した場合には、「中段リプレイ(通常リプレイ)」に係る図柄の組み合わせのうちから、各停止ボタン11〜13の操作のタイミングに応じて、何れかの図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されることになる。   For example, regarding the winning number “04 (CZ replay 1)”, when the left stop button 11 is operated first, each stop button 11 is selected from the symbol combinations related to “ART rush replay (BAR replay)”. Depending on the timing of the operations of -13, any combination of symbols is displayed on the active line. In addition, when the middle stop button 12 is first operated, any combination of symbols is effective according to the timing of the operation of each of the stop buttons 11 to 13 among the symbol combinations related to “falling replay”. When the right stop button 13 is operated for the first time, it is displayed on the line, and depending on the operation timing of each of the stop buttons 11 to 13 among the combinations of symbols related to “middle stage replay (normal replay)”, Any combination of symbols will be displayed on the active line.
また、当選番号「12(押し順ベルLCR)」に関しては、左、中、右の操作順序で各停止ボタン11〜13を操作した場合には、「第1押し順ベル」、または「第2押し順ベル」に係る図柄の組み合わせのうちから、各停止ボタン11〜13の操作のタイミングに応じて、何れかの図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されることとなる。しかしながら、左、中、右とは異なる操作順序で各停止ボタン11〜13を操作した場合には、「ブランクに係る図柄の組み合わせ」が有効ライン上に表示されることとなる。   Regarding the winning number “12 (push order bell LCR)”, when each stop button 11 to 13 is operated in the left, middle, and right operation order, “first push order bell” or “second Among the symbol combinations related to “push order bell”, any symbol combination is displayed on the active line according to the operation timing of each of the stop buttons 11 to 13. However, when each of the stop buttons 11 to 13 is operated in an operation order different from that of the left, middle, and right, the “combination of symbols related to the blank” is displayed on the active line.
さらに、本実施形態においては、図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ(当選番号:18〜29)に関しては、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)かつ適切な操作順序で、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作がなされなければ、決定された「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が有効ライン上に表示されないように構成されている。   Furthermore, in this embodiment, regarding the combination of symbols related to the symbol pushing order bell (winning number: 18 to 29), the left stop is performed at an appropriate operation timing (stop symbol to be stopped appropriately) and in an appropriate operation sequence. If the operation of the button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 is not performed, the determined “combination of symbols related to symbol pressing order bell” is not displayed on the active line.
例えば、当選番号「18(赤セブン押し順ベルLCR)」に関しては、左リール18に「赤セブン2」が表示された操作タイミングで、左停止ボタン11を最初に操作し、その後、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序で操作をしなければ、「第1赤セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されず、不適切な操作タイミングまたは不適切な操作順序であると、「ブランクに係る図柄の組み合わせ」が有効ライン上に表示されるように構成されている。   For example, for the winning number “18 (red seven-pressed order bell LCR)”, the left stop button 11 is first operated at the operation timing when “red seven 2” is displayed on the left reel 18, and then the middle stop button. 12. If the operation is not performed in the operation order of the right stop button 13, the combination of symbols related to the “first red seven push order bell” is not displayed on the effective line, and an inappropriate operation timing or an inappropriate operation order is displayed. If it is, it is comprised so that "the combination of the design concerning a blank" may be displayed on an active line.
なお、「スイカに係る図柄の組み合わせ」、「チェリーに係る図柄の組み合わせ」、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」に関しては、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序がどのような順序であっても、適切なタイミングで左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作がなされなければ、決定された図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されないように構成されている。   In addition, regarding the “combination of symbols related to watermelon”, “combination of symbols related to cherry”, and “combination of symbols related to bonus”, what is the operation order of the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13? Even in such an order, if the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 are not operated at an appropriate timing, the determined combination of symbols is not displayed on the active line. ing.
(第1当選役決定テーブル)
次に、図10に基づいて、第1当選役決定テーブルについての説明を行う。
(First winning combination determination table)
Next, the first winning combination determination table will be described based on FIG.
図10に示す第1当選役決定テーブルは、メインROM302に記憶されており、現在の設定値が「1」の場合に、後述の内部抽選処理により、「リプレイに係る図柄の組み合わせ」に対応する当選役(当選番号)を決定する際に用いられる。   The first winning combination determination table shown in FIG. 10 is stored in the main ROM 302, and corresponds to “a combination of symbols related to replay” by an internal lottery process described later when the current set value is “1”. Used when determining the winning combination (winning number).
また、図10に示すように、第1当選役決定テーブルは、(1)通常遊技状態で用いられる通常遊技状態用の第1当選役決定テーブル、(2)第1RT遊技状態で用いられる第1RT遊技状態用の第1当選役決定テーブル、(3)第2RT遊技状態で用いられる第2RT遊技状態用の第1当選役決定テーブル、(4)ボーナス遊技状態で用いられるボーナス遊技状態用の第1当選役決定テーブルの4つの第1当選役決定テーブルから構成されている。   As shown in FIG. 10, the first winning combination determination table includes (1) a first winning combination determination table for a normal gaming state used in the normal gaming state, and (2) a first RT used in the first RT gaming state. First winning combination determination table for gaming state, (3) First winning combination determination table for second RT gaming state used in second RT gaming state, (4) First bonus gaming state used in bonus gaming state The winning combination determination table includes four first winning combination determination tables.
そして、図10に示す第1当選役決定テーブルは、当選番号と抽選値とを対応付けて規定している。また、図10に示す第1当選役決定テーブルには、参考として当選番号の内容を記載している。   In the first winning combination determination table shown in FIG. 10, the winning number and the lottery value are defined in association with each other. Further, in the first winning combination determination table shown in FIG. 10, the contents of the winning number are described as a reference.
図示は省略するが、メインROM302は、設定値「1」以外の設定値「2」〜「6」のそれぞれの第1当選役決定テーブルも記憶しており、設定値「2」〜「6」のそれぞれの第1当選役決定テーブルについても、図10に示す設定値「1」の第1当選役決定テーブルと同じ内容の構成になるように、同じ当選番号に対して抽選値を対応付けて記憶するように構成されている。ただし、設定値「1」〜「6」のそれぞれの第1当選役決定テーブルは、設定値の値が高くなればなるほど遊技者が有利になるように、当選番号に対応付いている抽選値の値が一部異なって構成されている。   Although not shown, the main ROM 302 also stores the first winning combination determination tables for the setting values “2” to “6” other than the setting value “1”, and the setting values “2” to “6”. Each of the first winning combination determination tables of FIG. 10 also has a lottery value associated with the same winning number so as to have the same configuration as the first winning combination determination table of the setting value “1” shown in FIG. It is configured to memorize. However, each of the first winning combination determination tables of the setting values “1” to “6” indicates the lottery value associated with the winning number so that the player becomes more advantageous as the setting value becomes higher. Some of the values are configured differently.
ここで、「抽選値」とは、当選番号を決定するために、メインCPU301が取得した乱数値と比較(減算)していく値である。
例えば、設定値「1」の通常遊技状態用の第1当選役決定テーブルを参照する場合には、メインCPU301が取得した乱数値が「8000」であれば、乱数値「8000」から当選番号01の抽選値「9000」を減算し、負の値であると、当選番号01の抽選値の範囲内に含まれるとして、当選番号01が決定されることになる。また、メインCPU301が取得した乱数値が「9050」であれば、乱数値「9050」から当選番号01の抽選値「9000」を減算し、減算した演算値「50」から更に次の当選番号02の抽選値「64」を減算していき、負の値となった当選番号が決定されることになる。このような抽選値の役割に関しては、他のテーブルについても同様である。なお、本実施形態においては、メインCPU301は、「0」〜「65535」の範囲の乱数値を取得している。
Here, the “lottery value” is a value that is compared (subtracted) with the random value acquired by the main CPU 301 in order to determine the winning number.
For example, when referring to the first winning combination determination table for the normal gaming state with the setting value “1”, if the random number value acquired by the main CPU 301 is “8000”, the winning number 01 from the random value “8000”. The lottery value “9000” is subtracted, and if it is a negative value, the winning number 01 is determined as being included in the lottery value range of the winning number 01. If the random value acquired by the main CPU 301 is “9050”, the lottery value “9000” of the winning number 01 is subtracted from the random value “9050”, and the next winning number 02 is further subtracted from the calculated value “50”. The lottery value “64” is subtracted, and the winning number having a negative value is determined. The role of such lottery values is the same for other tables. In the present embodiment, the main CPU 301 acquires a random number value in the range of “0” to “65535”.
また、本実施形態においては、設定値「1」〜「6」のそれぞれの通常遊技状態用の第1当選役決定テーブルには、当選番号「01(通常リプレイ)」、「02(チャンスリプレイ)」、「03(ART突入リプレイ)」の抽選値が対応付けられている。   In the present embodiment, the winning numbers “01 (normal replay)” and “02 (chance replay) are included in the first winning combination determination tables for the normal gaming states of the setting values“ 1 ”to“ 6 ”. "," 03 (ART rush replay) "are associated with each other.
また、本実施形態においては、設定値「1」〜「6」のそれぞれの第1RT遊技状態用の第1当選役決定テーブルは、当選番号「01(通常リプレイ)」、「03(ART突入リプレイ)」、「04(CZ用リプレイ1)」、「05(CZ用リプレイ2)」、「06(CZ用リプレイ3)」の抽選値が対応付けられている。   In the present embodiment, the first winning combination determination tables for the first RT gaming states of the setting values “1” to “6” are the winning numbers “01 (normal replay)” and “03 (ART entry replay). ) ”,“ 04 (CZ replay 1) ”,“ 05 (CZ replay 2) ”, and“ 06 (CZ replay 3) ”are associated with each other.
また、本実施形態においては、設定値「1」〜「6」のそれぞれの第2RT遊技状態用の第1当選役決定テーブルは、当選番号「01(通常リプレイ)」、「07(ART用リプレイ)」、「08(ART用終了リプレイ1)」、「09(ART用終了リプレイ2)」、「10(ART用終了リプレイ3)」の抽選値が対応付けられている。   In the present embodiment, the first winning combination determination tables for the second RT gaming states of the setting values “1” to “6” are the winning numbers “01 (normal replay)” and “07 (ART replay). ) ”,“ 08 (ART end replay 1) ”,“ 09 (ART end replay 2) ”, and“ 10 (ART end replay 3) ”are associated with each other.
また、本実施形態においては、設定値「1」〜「6」のそれぞれのボーナス遊技状態用の第1当選役決定テーブルには、ボーナス遊技状態のときにリプレイを表示させないようにするため、いずれの当選番号に対しても抽選値が対応付けられていない。
しかしながら、ボーナス遊技状態のときにもリプレイを表示したい場合等においては、ボーナス遊技状態用の第1当選役決定テーブルに、いずれかの当選番号に対する抽選値を対応付けて構成してもよい。
In the present embodiment, in order to prevent replays from being displayed in the bonus game state in the first winning combination determination table for each bonus game state of the setting values “1” to “6”, No lottery value is associated with the winning number.
However, when a replay is desired to be displayed even in the bonus game state, the lottery value for one of the winning numbers may be associated with the first winning combination determination table for the bonus game state.
なお、本実施形態においては、当選番号「01(通常リプレイ)」が決定されたことを「通常リプレイが当選」といい、当選番号「02(チャンスリプレイ)」が決定されたことを「チャンスリプレイが当選」といい、当選番号「03(ART突入リプレイ)」が決定されたことを「ART突入リプレイが当選」といい、当選番号「04〜06(CZ用リプレイ1〜3)」が決定されたことを「CZ用リプレイが当選」といい、当選番号「07(ART用リプレイ)」が決定されたことを「ART用リプレイが当選」といい、当選番号「08〜10(ART用終了リプレイ1〜3)」が決定されたことを「ART用終了リプレイが当選」という。また、当選番号「01〜10」のいずれかが決定されたことを「リプレイが当選」ともいう。   In this embodiment, the fact that the winning number “01 (normal replay)” is determined is called “normal replay is winning”, and the winning number “02 (chance replay)” is determined as “chance replay”. The winning number “03 (ART entry replay)” is called “ART entry replay is won” and the winning number “04-06 (CZ replays 1-3)” is decided. This is called “CZ replay wins”, and the winning number “07 (ART replay)” is determined as “ART replay wins”, and the winning number “08-10 (ART end replay)”. 1-3) ”is referred to as“ ART end replay wins ”. The determination of any of the winning numbers “01 to 10” is also referred to as “replay is winning”.
(第2当選役決定テーブル)
次に、図11に基づいて、第2当選役決定テーブルについての説明を行う。
(Second winning combination determination table)
Next, the second winning combination determination table will be described based on FIG.
図11に示す第2当選役決定テーブルは、メインROM302に記憶されており、現在の設定値が「1」の場合に、後述の内部抽選処理により、「小役に係る図柄の組み合わせ」に対応する当選役(当選番号)を決定する際に用いられる。   The second winning combination determination table shown in FIG. 11 is stored in the main ROM 302. When the current set value is “1”, the internal lottery process described later corresponds to “the combination of symbols related to the small combination”. Used when determining the winning combination (winning number).
図11に示すように、第2当選役決定テーブルは、図11(a)に示す通常遊技状態及びRT遊技状態における第2当選役決定テーブル、及び図11(b)に示すボーナス遊技状態における第2当選役決定テーブルから構成されている。   As shown in FIG. 11, the second winning combination determination table includes the second winning combination determination table in the normal gaming state and the RT gaming state shown in FIG. 11 (a), and the bonus winning game state shown in FIG. 11 (b). 2 Consists of a winning combination determination table.
また、図11(a)、図11(b)に示す第2当選役決定テーブルは、図10に示す第1当選役決定テーブルと同様に、当選番号と抽選値とを対応付けて規定しており、参考として当選番号の内容を記載している。   Also, the second winning combination determination table shown in FIGS. 11A and 11B defines the winning number and the lottery value in association with each other, like the first winning combination determination table shown in FIG. The contents of the winning number are listed for reference.
図示は省略するが、メインROM302は、設定値「1」以外の設定値「2」〜「6」のそれぞれの第2当選役決定テーブルも記憶している。設定値「2」〜「6」のそれぞれの第2当選役決定テーブルについても、図11に示す設定値「1」の第2当選役決定テーブルと同じ内容の構成になるように、同じ当選番号に対して抽選値を対応付けて記憶するように構成されている。ただし、設定値「1」〜「6」のそれぞれの第1当選役決定テーブルは、設定値の値が高くなればなるほど遊技者が有利になるように、当選番号に対応付いている抽選値の値が一部異なって構成されている。   Although not shown, the main ROM 302 also stores second winning combination determination tables for setting values “2” to “6” other than the setting value “1”. Each of the second winning combination determination tables of the setting values “2” to “6” also has the same winning number so as to have the same configuration as the second winning combination determination table of the setting value “1” shown in FIG. The lottery values are associated with each other and stored. However, each of the first winning combination determination tables of the setting values “1” to “6” indicates the lottery value associated with the winning number so that the player becomes more advantageous as the setting value becomes higher. Some of the values are configured differently.
また、本実施形態においては、図11(a)に示す通常遊技状態、及びRT遊技状態における第2当選役決定テーブルには、当選番号「11〜42」の抽選値が対応付けられている。   In the present embodiment, the lottery values of the winning numbers “11 to 42” are associated with the second winning combination determination table in the normal gaming state and the RT gaming state shown in FIG.
また、本実施形態においては、図11(b)に示すボーナス遊技状態における第2当選役決定テーブルには、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」、「チャンス目に係る図柄の組み合わせ」、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」に対応する当選番号を除く、当選番号「11、30〜33」の抽選値が対応付けられている。   In the present embodiment, the second winning combination determination table in the bonus gaming state shown in FIG. 11B includes “a combination of symbols relating to push order bell”, “a combination of symbols relating to chances”, “ The lottery values of the winning numbers “11, 30 to 33” excluding the winning number corresponding to the “combination of symbols related to bonus” are associated.
なお、本実施形態においては、当選番号「11(共通ベル)」が決定されたことを「共通ベルが当選」といい、当選番号「12〜29」が決定されたことを「押し順ベルが当選」といい、当選番号「30、31(スイカ)」が決定されたことを「スイカが当選」といい、当選番号「32、33(チェリー)」が決定されたことを「チェリーが当選」といい、当選番号「34(チャンス目)」が決定されたことを「チャンス目が当選」といい、当選番号「35〜42」が決定されたことを「ボーナスが当選」という。また、当選番号「11〜34」のいずれかが決定されたことを「小役が当選」ともいう。   In the present embodiment, the fact that the winning number “11 (common bell)” is determined is referred to as “common bell is winning”, and the winning number “12 to 29” is determined as “push order bell is determined. It is called “winning”, the winning number “30, 31 (watermelon)” is determined as “watermelon is winning”, and the winning number “32, 33 (cherry)” is determined as “cherry is winning”. The fact that the winning number “34 (chance eye)” is determined is called “chance eye is winning”, and the winning number “35 to 42” is determined “bonus is winning”. In addition, the fact that one of the winning numbers “11 to 34” is determined is also referred to as “winning a small role”.
(遊技状態移行テーブル)
次に、図12に基づいて、メイン制御基板300において管理される遊技状態の移行を規定した遊技状態移行テーブルについて説明を行う。
(Game state transition table)
Next, based on FIG. 12, the gaming state transition table that defines the transition of the gaming state managed in the main control board 300 will be described.
図12に示す遊技状態移行テーブルは、現在の遊技状態と、遊技状態を移行する条件となる移行条件と、移行先の遊技状態を規定している。   The gaming state transition table shown in FIG. 12 defines the current gaming state, the transition condition that is a condition for transitioning the gaming state, and the transition destination gaming state.
ここで、現在の遊技状態が通常遊技状態である場合においては、有効ライン上に「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには通常遊技状態から第1RT遊技状態に移行され、有効ライン上に「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、通常遊技状態から第2RT遊技状態に移行され、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、通常遊技状態からボーナス遊技状態に移行される。   Here, when the current gaming state is the normal gaming state, when the symbol combination related to “chance replay” is displayed on the active line, the normal gaming state is shifted to the first RT gaming state, and When the symbol combination related to “ART rush replay” is displayed, the normal gaming state is shifted to the second RT gaming state, and the symbol combination related to “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the active line. When displayed, the normal gaming state is shifted to the bonus gaming state.
また、現在の遊技状態が第1RT遊技状態である場合においては、有効ライン上に「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、第1RT遊技状態から第2RT遊技状態に移行され、有効ライン上に「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには第1RT遊技状態から通常遊技状態に移行され、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、第1RT遊技状態からボーナス遊技状態に移行される。   Further, when the current gaming state is the first RT gaming state, when the symbol combination related to “ART rush replay” is displayed on the active line, the first RT gaming state is shifted to the second RT gaming state, When a combination of symbols related to “falling replay” is displayed on the active line, the first RT gaming state is shifted to the normal gaming state, and a combination of symbols related to “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the active line. Is displayed, the first RT gaming state is shifted to the bonus gaming state.
また、現在の遊技状態が第2RT遊技状態である場合においては、有効ライン上に「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、第2RT遊技状態から第1RT遊技状態に移行され、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されたときには、第2RT遊技状態からボーナス遊技状態に移行される。   In addition, when the current gaming state is the second RT gaming state, when the symbol combination related to “chance replay” is displayed on the active line, the second RT gaming state is shifted to the first RT gaming state and activated. When a combination of symbols related to “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the line, the second RT gaming state is shifted to the bonus gaming state.
また、現在の遊技状態がボーナス遊技状態である場合においては、規定の払出枚数のメダルが払い出されて、ボーナス遊技状態が終了したときには、第2RT遊技状態に移行される。   Further, when the current gaming state is the bonus gaming state, when the prescribed payout number of medals are paid out and the bonus gaming state is ended, the state shifts to the second RT gaming state.
(遊技状態移行図)
次に、図13に示す遊技状態移行図を用いて、各遊技状態の説明とともに各遊技状態の移行についての説明を行う。図13に示す遊技状態移行図は、図12に示す遊技状態移行テーブルによる遊技状態の移行をまとめたものでもある。
(Game state transition diagram)
Next, with reference to the game state transition diagram shown in FIG. 13, the description of each game state and the transition of each game state will be described. The game state transition diagram shown in FIG. 13 is also a summary of game state transitions based on the game state transition table shown in FIG.
図13に示すように、電源投入からの初期化設定処理(いわゆるRAMクリア)を行った後には、メイン制御基板300において管理される遊技状態として、通常遊技状態からスタートする。   As shown in FIG. 13, after performing initialization setting processing (so-called RAM clear) after power-on, the game state managed in the main control board 300 starts from the normal game state.
(通常状態)
通常遊技状態は、押し順ベルが当選しても、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序の報知が行われず、遊技者に不利な遊技状態である。また、通常遊技状態は、僅かな確率(1/8192)でしかART突入リプレイが当選せず、ボーナスが当選すること、またはチャンスリプレイが当選することに期待をして、遊技が行われる。
(Normal state)
In the normal game state, even if the push order bell is won, the operation order of the stop buttons 11 to 13 for displaying “the combination of symbols related to the push order bell” is not notified, and the game state is disadvantageous to the player. is there. Further, in the normal gaming state, the game is performed with the expectation that the ART rush replay is won only with a small probability (1/8192) and that a bonus is won or a chance replay is won.
また、図12に示したように、通常遊技状態においては、有効ライン上に「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、第1RT遊技状態(チャンスゾーン)に移行し、有効ライン上に「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、第2RT遊技状態(ART)に移行し、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されると、ボーナス遊技状態に移行することになる。   Also, as shown in FIG. 12, in the normal gaming state, when a symbol combination related to “chance replay” is displayed on the active line, the game moves to the first RT gaming state (chance zone), and on the active line. When the symbol combination related to “ART rush replay” is displayed, the state shifts to the second RT gaming state (ART), and the symbol combination related to “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the active line. If it is done, it will shift to a bonus game state.
(第1RT遊技状態:チャンスゾーン)
第1RT遊技状態は、押し順ベルが当選しても、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序の報知が行わないものの、図9及び図10に示すように、CZ用リプレイが当選する確率が向上しており、第2RT遊技状態に移行する「ART突入リプレイ」が表示される確率が向上している遊技状態であって、チャンスゾーンとも称される。
(First RT gaming state: chance zone)
In the first RT gaming state, even if the push order bell is won, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to the push order bell” is not notified, but FIG. 9 and FIG. As shown, the probability that the replay for CZ is won is improved, and the probability that the “ART rush replay” for shifting to the second RT gaming state is improved is also referred to as a chance zone. The
ここで、CZ用リプレイ1〜CZ用リプレイ3は、「通常リプレイ」、「ART突入リプレイ」、及び「転落リプレイ」が重複しており、遊技者による各停止ボタン11〜13の操作順序によって、「通常リプレイ」、「ART突入リプレイ」、及び「転落リプレイ」のいずれかが表示されることになる。このため、遊技者は、CZ用リプレイが当選したときには、「ART突入リプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序を考えながら遊技を行うことになり、遊技の興趣の向上を図ることができる。   Here, the CZ replay 1 to the CZ replay 3 have “normal replay”, “ART rush replay”, and “falling replay” overlapped, and depending on the operation order of the stop buttons 11 to 13 by the player, One of “normal replay”, “ART rush replay”, and “falling replay” is displayed. For this reason, when the replay for CZ is won, the player will play the game while considering the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “ART rush replay”, and to improve the interest of the game. Can do.
そして、第1RT遊技状態においては、有効ライン上に「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、第2RT遊技状態(ART)に移行し、有効ライン上に「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、通常遊技状態に移行し、有効ライン上に「通常リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、現在の第1RT遊技状態が保持されることになる。また、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されると、ボーナス遊技状態に移行することになる。   In the first RT gaming state, when a combination of symbols related to “ART rush replay” is displayed on the active line, the state shifts to the second RT gaming state (ART) and relates to “falling replay” on the active line. When the symbol combination is displayed, the game state shifts to the normal gaming state, and when the symbol combination related to “normal replay” is displayed on the active line, the current first RT gaming state is held. Further, when a combination of symbols related to “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the active line, a transition to the bonus game state is made.
(第2RT遊技状態:ART)
第2RT遊技状態は、リプレイが当選する確率が向上しているとともに、押し順ベルが当選すると、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序の報知を行うことが可能な遊技状態であって、ARTとも称される。
(Second RT gaming state: ART)
In the 2nd RT gaming state, the probability that the replay is won is improved, and when the push order bell is won, the operation order of each stop button 11 to 13 that displays “a combination of symbols related to the push order bell” is notified. A gaming state that can be performed, and is also referred to as ART.
そして、第2RT遊技状態においては、有効ライン上に「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されると、第1RT遊技状態に移行し、有効ライン上に「青セブン表示」または「赤セブン表示」に係る図柄の組み合わせが表示されると、ボーナス遊技状態に移行することになる。   In the second RT gaming state, when a symbol combination related to “chance replay” is displayed on the active line, the state shifts to the first RT gaming state, and “blue seven display” or “red seven display” is displayed on the active line. When the symbol combination related to "" is displayed, the game proceeds to the bonus game state.
ここで、第2RT遊技状態においては、図9及び図10に示すように、ART用終了リプレイが当選する確率が向上しているが、第2RT遊技状態の開始から規定ゲーム数(例えば50ゲーム)が経過するまでは、ART用終了リプレイの当選に対して、「RTリプレイ」の操作順序を報知して、現在の第2RT遊技状態を継続するように構成されている。   Here, in the second RT gaming state, as shown in FIG. 9 and FIG. 10, the probability of winning the ART end replay is improved, but the specified number of games (for example, 50 games) from the start of the second RT gaming state. Until the elapse of time, the operation order of “RT replay” is notified to the winning of the end replay for ART, and the current second RT gaming state is continued.
そして、第2RT遊技状態の開始から規定ゲーム数が経過すると、ART用終了リプレイの当選に対し、「RTリプレイ」の操作順序の報知が行われなくなり、遊技者の各停止ボタン11〜13の操作順序が不正解であれば、有効ライン上に「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示され、第1RT遊技状態に移行する(戻る)ことになる。   When the specified number of games has elapsed since the start of the second RT gaming state, the operation order of “RT replay” is not notified to the winning of the ART end replay, and the player operates the stop buttons 11 to 13. If the order is incorrect, a combination of symbols related to “chance replay” is displayed on the active line, and the state transitions (returns) to the first RT gaming state.
このため、本実施形態においては、第2RT遊技状態(ART)が終了しても、第1RT遊技状態(チャンスゾーン)において、「ART突入リプレイ」を表示させることができれば、再び第2RT遊技状態(ART)が開始(ループ)することになり、より遊技の興趣の向上を図ることができる。   Therefore, in this embodiment, even if the second RT gaming state (ART) ends, if “ART rush replay” can be displayed in the first RT gaming state (chance zone), the second RT gaming state ( ART) will start (loop), and the interest of the game can be further improved.
なお、本実施形態においては、通常遊技状態及び第1RT遊技状態は、押し順ベルが当選しても、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序の報知を行わせないように構成したが、僅かな確率で「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」に対応した各停止ボタン11〜13の操作順序の報知を行わせるように構成してもよい。   In the present embodiment, in the normal gaming state and the first RT gaming state, even if the push order bell is won, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to the push order bell” is displayed. Although it is configured not to perform the notification, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 corresponding to the “combination of symbols related to the pressing order bell” may be configured to be notified with a slight probability.
(ボーナス遊技状態)
ボーナス遊技状態は、押し順ベルを除く小役が当選する確率が向上しており、特に共通ベルが当選する確率が向上し、メダルの払い出しが行われ易い遊技状態である。
(Bonus game state)
The bonus game state is a game state in which a small role other than the push-down bell is won, and the probability that a common bell is won is improved, and medals are easily paid out.
そして、ボーナス遊技状態は、規定枚数(例えば200枚)のメダルの払い出しが行われると、ボーナス遊技状態が終了し、第2RT遊技状態(ART)に移行することになる。   In the bonus game state, when a predetermined number (for example, 200) of medals are paid out, the bonus game state is ended and the state shifts to the second RT game state (ART).
なお、本実施形態においては、ボーナス遊技状態は、押し順ベルが当選しないように構成したが、押し順ベルが当選する確率を向上させて、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能に構成してもよい。   In this embodiment, the bonus game state is configured so that the push order bell is not won. However, the probability that the push order bell is won can be improved to display “a combination of symbols related to the push order bell”. You may comprise.
次に、図14〜図25を参照して、メイン制御基板300におけるメインCPU301により実行される処理について、フローチャートを用いて説明する。   Next, with reference to FIGS. 14 to 25, processing executed by the main CPU 301 in the main control board 300 will be described with reference to flowcharts.
(メイン制御基板300によるプログラム開始処理)
次に、図14に基づいて、メイン制御基板300により行われるプログラム開始処理についての説明を行う。なお、プログラム開始処理は、電源スイッチ201swがONとなったことに基づいて行われる処理である。
(Program start processing by the main control board 300)
Next, the program start process performed by the main control board 300 will be described with reference to FIG. The program start process is a process performed based on the fact that the power switch 201sw is turned on.
ステップS1において、メインCPU301は、電断中であるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、遊技機1に電力が供給されている場合には、遊技機1が電断中であるか否かを判定し、遊技機1に電力が供給されていない場合には、バックアップ電源により遊技機1が電断中であるか否かを判定する処理を行う。
そして、電断中であると判定された場合には、ステップS1の処理を繰り返し実行する。一方、電断中ではないと判定された場合には、ステップS2に処理を移行する。
In step S <b> 1, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not power is interrupted. Specifically, when power is supplied to the gaming machine 1, the main CPU 301 determines whether or not the gaming machine 1 is in a power interruption state, and when the power is not supplied to the gaming machine 1. In this case, a process for determining whether or not the gaming machine 1 is cut off by the backup power source is performed.
And when it determines with it being in a power interruption, the process of step S1 is repeatedly performed. On the other hand, if it is determined that the power is not interrupted, the process proceeds to step S2.
ステップS2において、メインCPU301は、初期設定処理を行う。具体的には、メインCPU301は、遊技機1の内部レジスタを設定するためのテーブルの番地を設定し、当該テーブルに基づいて、内部レジスタの番地をセットする処理等を行う。そして、ステップS2の処理が終了すると、ステップS3に処理を移行する。   In step S2, the main CPU 301 performs an initial setting process. Specifically, the main CPU 301 sets the address of a table for setting the internal register of the gaming machine 1, and performs processing for setting the address of the internal register based on the table. Then, when the process of step S2 ends, the process proceeds to step S3.
ステップS3において、メインCPU301は、RAMチェックサム算出処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303のチェックサムを算出し、当該算出が終了した場合には、メインRAM303のチェックサムをセットする処理を行う。そして、ステップS3の処理が終了すると、ステップS4に処理を移行する。   In step S3, the main CPU 301 performs a RAM checksum calculation process. Specifically, the main CPU 301 calculates the checksum of the main RAM 303, and when the calculation is completed, performs processing for setting the checksum of the main RAM 303. Then, when the process of step S3 ends, the process proceeds to step S4.
ステップS4において、メインCPU301は、設定変更キースイッチがONであるか否かを判定する処理を行う。本実施形態においては、設定変更キー(図示せず)が設定変更用鍵穴48に挿入された状態で、所定角度回動されることにより、設定変更キースイッチ49swがONとなる。このため、ステップS4において、メインCPU301は、設定変更キー(図示せず)が設定変更用鍵穴48に挿入された状態で、所定角度回動されているか否かを判定する処理を行う。
そして、設定変更キースイッチがONであると判定された場合には、ステップS5に処理を移行し、設定変更キースイッチがOFFであると判定された場合には、電断復帰処理に処理を移行する。
In step S4, the main CPU 301 performs a process for determining whether or not the setting change key switch is ON. In the present embodiment, the setting change key switch 49sw is turned on when the setting change key (not shown) is inserted into the setting change key hole 48 and rotated by a predetermined angle. Therefore, in step S4, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the setting change key (not shown) is rotated by a predetermined angle with the setting change key inserted in the setting change key hole 48.
If it is determined that the setting change key switch is ON, the process proceeds to step S5. If it is determined that the setting change key switch is OFF, the process proceeds to the power interruption recovery process. To do.
ここで、電断復帰処理では、まず、電断前に算出されたメインRAM303のチェックサムと、遊技機1に電力が供給された後のステップS3で算出されたメインRAM303のチェックサムとを対比する。そして、電断前に算出されたメインRAM303のチェックサムとステップS3で算出されたメインRAM303のチェックサムとが対応しない(一致しない)ときには、メインRAM303に記憶されているデータを初期化する。一方、電断前に算出されたメインRAM303のチェックサムとステップS3で算出されたメインRAM303のチェックサムとが対応する(一致する)ときには、電断前に退避された各種レジスタの値や、保存されたスタックポインタの値を復帰させて、遊技機1の電源がOFFとなったときの状態を復帰させることになる。   Here, in the power failure recovery process, first, the check sum of the main RAM 303 calculated before power failure is compared with the check sum of the main RAM 303 calculated in step S3 after power is supplied to the gaming machine 1. To do. If the checksum of the main RAM 303 calculated before power interruption does not correspond to (or does not match) the checksum of the main RAM 303 calculated in step S3, the data stored in the main RAM 303 is initialized. On the other hand, when the checksum of the main RAM 303 calculated before power interruption corresponds to (matches) the checksum of the main RAM 303 calculated in step S3, the values of various registers saved before power interruption and storage By returning the value of the stack pointer, the state when the power of the gaming machine 1 is turned off is restored.
ステップS5において、メインCPU301は、ドア開閉センサがONであるか否かを判定する処理を行う。本実施形態においては、鍵穴5にドアキー(図示せず)が挿入されて時計回り方向に所定角度回動され、かつ、前面扉3が所定角度以上開放されることにより、ドア開閉センサ17sがONとなる。このため、ステップS5において、メインCPU301は、鍵穴5にドアキー(図示せず)が挿入されて時計回り方向に所定角度回動され、かつ、前面扉3が所定角度以上開放されているか否かを判定する処理を行う。
そして、ドア開閉センサがONであると判定された場合には、ステップS7に処理を移行し、ドア開閉センサがOFFであると判定された場合には、ステップS6に処理を移行する。
In step S5, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the door opening / closing sensor is ON. In the present embodiment, a door key (not shown) is inserted into the keyhole 5 and rotated clockwise by a predetermined angle, and the front door 3 is opened by a predetermined angle or more, whereby the door opening / closing sensor 17s is turned on. It becomes. Therefore, in step S5, the main CPU 301 determines whether or not a door key (not shown) is inserted into the keyhole 5 and rotated clockwise by a predetermined angle, and the front door 3 is opened at a predetermined angle or more. Processing to determine is performed.
If it is determined that the door opening / closing sensor is ON, the process proceeds to step S7. If it is determined that the door opening / closing sensor is OFF, the process proceeds to step S6.
ステップS6において、メインCPU301は、設定変更装置作動異常フラグをセットする処理を行う。具体的には、設定変更キースイッチがONであって、ドア開閉センサ17sがOFFである場合、前面扉3が所定角度以上開放していないにもかかわらず、設定変更用の鍵が挿入された状態で所定角度回動されていることとなる。このため、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている設定変更装置作動異常フラグ格納領域に設定変更装置作動異常フラグをセットする処理を行う。そして、ステップS6の処理が終了すると、前述した電断復帰処理に処理を移行する。   In step S6, the main CPU 301 performs a process of setting a setting change device operation abnormality flag. Specifically, when the setting change key switch is ON and the door opening / closing sensor 17s is OFF, the setting change key is inserted even though the front door 3 is not opened more than a predetermined angle. In this state, it is rotated by a predetermined angle. For this reason, the main CPU 301 performs a process of setting a setting change device operation abnormality flag in a setting change device operation abnormality flag storage area provided in the main RAM 303. And when the process of step S6 is complete | finished, a process is transfered to the electric power interruption return process mentioned above.
ステップS7において、メインCPU301は、設定変更開始コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、設定変更開始コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該設定変更開始コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS7の処理が終了すると、ステップS8に処理を移行する。   In step S7, the main CPU 301 performs processing for setting a setting change start command. Specifically, the main CPU 301 sets the setting change start command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the setting change start command to the sub-control board 400. I do. Then, when the process of step S7 ends, the process proceeds to step S8.
ここで、「設定変更開始コマンド」とは、遊技機1の電源が投入され、設定値の変更が開始されたことを示すコマンドである。かかる「設定変更開始コマンド」は、1コマンドが2バイトのデータで構成されており、制御コマンドの分類を識別するため1バイト(上位バイト)の第1データと、実行される制御コマンドの内容を示す1バイト(下位バイト)の第2データとから構成される。このことは、後述する各種のコマンドについても同様である。本実施形態では、「設定変更開始コマンド」は、第1データが「A0H」で規定され、第2データが「34H」で規定されている。   Here, the “setting change start command” is a command indicating that the gaming machine 1 is turned on and setting value change is started. The “setting change start command” is composed of 2 bytes of data for one command. The first command of 1 byte (upper byte) and the contents of the control command to be executed are used for identifying the control command classification. The second data of 1 byte (lower byte) shown. The same applies to various commands described later. In the present embodiment, in the “setting change start command”, the first data is defined by “A0H” and the second data is defined by “34H”.
ステップS8において、メインCPU301は、設定値変更処理を行う。具体的には、メインCPU301は、現在の設定値を取得し、設定値の範囲が正常であるか否かを判定し、当該判定結果が正常である場合には、貯留枚数表示器28や、設定表示部44に現在の設定値を表示する処理を行う。一方、上述の判定結果が正常ではない場合には、設定値の初期設定値をメインRAM303に設けられている設定値格納領域にセットする処理を行う。そして、メインCPU301は、設定変更スイッチ45swにより設定変更ボタン45の操作が検出されたことに基づいて、設定値の切替処理を行うとともに、スタートスイッチ10swによりスタートレバー10の操作が検出されたことに基づいて、設定値の確定処理を行い、所定角度回動されている設定変更用の鍵が抜差可能な角度まで回動されたことが検出されたことに基づいて、設定値をメインRAM303に設けられている設定値格納領域に格納する処理を行う。そして、ステップS8の処理が終了すると、ステップS9に処理を移行する。   In step S8, the main CPU 301 performs a setting value change process. Specifically, the main CPU 301 acquires the current set value, determines whether or not the range of the set value is normal, and when the determination result is normal, the stored number indicator 28, Processing for displaying the current set value on the setting display unit 44 is performed. On the other hand, when the above determination result is not normal, processing for setting the initial setting value of the setting value in the setting value storage area provided in the main RAM 303 is performed. The main CPU 301 performs a setting value switching process based on the detection of the operation of the setting change button 45 by the setting change switch 45sw, and also detects that the operation of the start lever 10 is detected by the start switch 10sw. Based on this, the setting value is determined, and the setting value is stored in the main RAM 303 when it is detected that the setting changing key rotated by a predetermined angle has been rotated to an angle at which it can be inserted and removed. Processing to store in the set value storage area provided is performed. Then, when the process of step S8 ends, the process proceeds to step S9.
ステップS9において、メインCPU301は、設定変更終了コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、設定変更終了コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該設定変更終了コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS9の処理が終了すると、ステップS10に処理を移行する。   In step S9, the main CPU 301 performs processing for setting a setting change end command. Specifically, the main CPU 301 sets the setting change end command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the setting change end command to the sub-control board 400. I do. Then, when the process of step S9 ends, the process proceeds to step S10.
ここで、「設定変更終了コマンド」とは、設定値の変更が終了した旨の情報や、変更後の設定値に係る情報を有するコマンドである。本実施形態では、「設定変更開始コマンド」は、第1データが「A0H」で規定され、変更後の設定値が「設定値1」であるときには、第2データが「01H」で規定され、変更後の設定値が「設定値2」であるときには、第2データが「02H」で規定され、変更後の設定値が「設定値3」であるときには、第2データが「03H」で規定され、変更後の設定値が「設定値4」であるときには、第2データが「04H」で規定され、変更後の設定値が「設定値5」であるときには、第2データが「05H」で規定され、変更後の設定値が「設定値6」であるときには、第2データが「06H」で規定されている。   Here, the “setting change end command” is a command having information indicating that the setting value has been changed and information related to the changed setting value. In the present embodiment, the “setting change start command” is defined by the first data being “A0H”, and when the changed setting value is “setting value 1”, the second data is prescribed by “01H” When the setting value after change is “setting value 2”, the second data is specified as “02H”, and when the setting value after change is “setting value 3”, the second data is specified as “03H”. When the setting value after change is “setting value 4”, the second data is defined as “04H”, and when the setting value after change is “setting value 5”, the second data is “05H”. When the changed setting value is “setting value 6”, the second data is specified as “06H”.
ステップS10において、メインCPU301は、ドア開閉センサがOFFであるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ドア開閉センサ17sがOFFであるか否かを判定する処理を行う。
そして、ドア開閉センサがOFFであると判定された場合には、ステップS11に処理を移行し、ドア開閉センサがOFFではないと判定された場合には、ステップS12に処理を移行する。
In step S10, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the door opening / closing sensor is OFF. Specifically, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not the door opening / closing sensor 17s is OFF.
If it is determined that the door opening / closing sensor is OFF, the process proceeds to step S11. If it is determined that the door opening / closing sensor is not OFF, the process proceeds to step S12.
ステップS11において、メインCPU301は、ドアクローズコマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ドアクローズコマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該ドアクローズコマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS11の処理が終了すると、メインループ処理(図15参照)に処理を移行する。   In step S11, the main CPU 301 performs processing for setting a door close command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the door close command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the door close command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S11 ends, the process proceeds to the main loop process (see FIG. 15).
ここで、「ドアクローズコマンド」とは、前面扉3が閉じられた旨の情報を有するコマンドである。本実施形態では、「ドアクローズコマンド」は、第1データが「A2H」で規定され、第2データが「00H」で規定されている。   Here, the “door close command” is a command having information indicating that the front door 3 is closed. In the present embodiment, in the “door close command”, the first data is defined by “A2H” and the second data is defined by “00H”.
ステップS12において、メインCPU301は、ドアオープンコマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ドアオープンコマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該ドアオープンコマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS12の処理が終了すると、メインループ処理(図15参照)に処理を移行する。   In step S12, the main CPU 301 performs processing for setting a door open command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the door open command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the door open command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S12 ends, the process proceeds to the main loop process (see FIG. 15).
ここで、「ドアオープンコマンド」とは、前面扉3が開放している旨の情報を有するコマンドである。本実施形態では、「ドアオープンコマンド」は、第1データが「A2H」で規定され、第2データが「01H」で規定されている。   Here, the “door open command” is a command having information indicating that the front door 3 is open. In the present embodiment, in the “door open command”, the first data is defined by “A2H” and the second data is defined by “01H”.
(メイン制御基板300によるメインループ処理)
次に、図15に基づいて、メイン制御基板300により行われるメインループ処理についての説明を行う。
(Main loop processing by the main control board 300)
Next, the main loop process performed by the main control board 300 will be described with reference to FIG.
ステップS101において、メインCPU301は、初期化処理を行う。具体的には、メインCPU301は、スタックポインタをセットする処理や、メインRAM303の初期化開始番地と、初期化終了番地をセットしてから、メインRAM303の初期化開始番地から初期化終了番地領域までの領域を初期化する処理等を行う。そして、ステップS101の処理が終了すると、ステップS102に処理を移行する。   In step S101, the main CPU 301 performs an initialization process. Specifically, the main CPU 301 sets the stack pointer, sets the initialization start address and the initialization end address of the main RAM 303, and then initializes from the initialization start address to the initialization end address area of the main RAM 303. Processing for initializing the area is performed. Then, when the process of step S101 ends, the process proceeds to step S102.
ステップS102において、メインCPU301は、遊技開始管理処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303の表示判定終了フラグ記憶領域に記憶されている表示判定終了フラグのクリア(OFF)、メインRAM303の払出枚数記憶領域に記憶された払出枚数の値、メインRAM303に設けられている投入枚数カウンタの値、メインRAM303に設けられている停止制御番号格納領域の値、メインRAM303に設けられている押圧基準位置格納領域の値をクリアする処理等を行う。また、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作可能状態フラグ格納領域のBETボタン7や、MAXBETボタン8に対応する操作可能状態フラグをONにする処理を行う。さらに、設定値指定コマンド及び遊技開始状態コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該設定値指定コマンド及び遊技開始状態コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS102の処理が終了すると、ステップS103に処理を移行する。   In step S102, the main CPU 301 performs a game start management process. Specifically, the main CPU 301 clears (OFF) the display determination end flag stored in the display determination end flag storage area of the main RAM 303, the payout number value stored in the payout number storage area of the main RAM 303, the main Processing such as clearing the value of the insertion number counter provided in the RAM 303, the value of the stop control number storage area provided in the main RAM 303, the value of the pressing reference position storage area provided in the main RAM 303 is performed. Further, the main CPU 301 performs processing for turning on the operable state flag corresponding to the BET button 7 and the MAXBET button 8 in the operable state flag storage area provided in the main RAM 303. Further, in order to transmit the set value designation command and the game start state command to the sub-control board 400, the set value designation command and the game start state command are stored in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303. Perform the setting process. Then, when the process of step S102 ends, the process proceeds to step S103.
ここで、「設定値指定コマンド」とは、遊技開始時における設定値に係る情報を有するコマンドである。本実施形態では、「設定値指定コマンド」は、第1データが「A3H」で規定され、遊技開始時に「設定値1」であるときには、第2データが「31H」で規定され、遊技開始時に「設定値2」であるときには、第2データが「32H」で規定され、遊技開始時に「設定値3」であるときには、第2データが「33H」で規定され、遊技開始時に「設定値4」であるときには、第2データが「34H」で規定され、遊技開始時に「設定値5」であるときには、第2データが「35H」で規定され、遊技開始時に「設定値6」であるときには、第2データが「36H」で規定されている。   Here, the “set value designation command” is a command having information related to the set value at the start of the game. In this embodiment, the “setting value designation command” is defined as “A3H” for the first data, and “setting value 1” at the start of the game, the second data is defined as “31H” at the start of the game. When it is “set value 2”, the second data is defined as “32H”. When it is “set value 3” at the start of the game, the second data is defined as “33H”. ”When the second data is defined as“ 34H ”,“ set value 5 ”at the start of the game, when the second data is defined as“ 35H ”, and“ set value 6 ”at the start of the game The second data is defined by “36H”.
また、「遊技開始状態コマンド」とは、遊技開始時における遊技状態に係る情報を有するコマンドである。本実施形態では、「遊技開始状態コマンド」は、第1データが「A7H」で規定され、遊技開始時に「通常遊技状態」であるときには、第2データが「00H」で規定され、遊技開始時に「第1RT遊技状態」であるときには、第2データが「01H」で規定され、遊技開始時に「第2RT遊技状態」であるときには、第2データが「02H」で規定されている。   Further, the “game start state command” is a command having information relating to the game state at the start of the game. In the present embodiment, the “game start state command” is defined as “A7H” for the first data, and is “00H” for the second data when the game is “normal game state” at the start of the game. When in the “first RT gaming state”, the second data is defined as “01H”, and when in the “second RT gaming state” at the start of the game, the second data is defined as “02H”.
ステップS103において、メインCPU301は、メダル受付開始処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、後述の再遊技作動中フラグがONの場合(ステップS119−6参照)に、再遊技表示ランプ31を点灯させる処理や、再遊技を作動させるための準備処理を行う。そして、ステップS103の処理が終了すると、ステップS104に処理を移行する。   In step S103, the main CPU 301 performs medal acceptance start processing. In this process, the main CPU 301 performs a process for lighting the re-game display lamp 31 and a preparation process for operating the re-game when a later-described re-game operating flag is ON (see step S119-6). . Then, when the process of step S103 ends, the process proceeds to step S104.
ステップS104において、メインCPU301は、設定値確認処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メダルが投入済みでない場合であって、設定変更キースイッチ49swがONである場合に、メインRAM303に設けられている設定値格納領域に格納されている設定値の値を設定表示部44に表示する処理を行う。そして、ステップS104の処理が終了すると、ステップS105に処理を移行する。   In step S104, the main CPU 301 performs a setting value confirmation process. Specifically, the main CPU 301 determines the setting value stored in the setting value storage area provided in the main RAM 303 when the medal has not been inserted and the setting change key switch 49sw is ON. A process of displaying the value on the setting display unit 44 is performed. Then, when the process of step S104 ends, the process proceeds to step S105.
ステップS105において、メインCPU301は、メダル管理処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、後述の再遊技作動中フラグがONではない場合に、メダル投入口6にメダルが投入されたときには、メインRAM303に設けられている投入枚数カウンタの値を加算したり、投入枚数カウンタの値が最大値であれば、メインRAM303に設けられている貯留枚数カウンタの値を加算したりする処理を行う。また、再遊技作動中フラグがONではない場合に、BETボタン7や、MAXBETボタン8の操作が検出されたときには、メインRAM303に設けられている貯留枚数カウンタの値を減算する一方、減算した値をメインRAM303に設けられている投入枚数カウンタに加算する処理を行う。さらに、精算ボタン9の操作が検出された場合には、メインRAM303に設けられている貯留枚数カウンタの値を減算して、貯留されているメダルを遊技者に返却する処理等を行う。そして、ステップS105の処理が終了すると、ステップS106に処理を移行する。   In step S105, the main CPU 301 performs medal management processing. In this process, the main CPU 301 adds the value of the inserted number counter provided in the main RAM 303 when a medal is inserted into the medal slot 6 when a later-described re-game operating flag is not ON. If the value of the inserted number counter is the maximum value, a process of adding the value of the stored number counter provided in the main RAM 303 is performed. When the re-game in-operation flag is not ON and the operation of the BET button 7 or the MAX BET button 8 is detected, the value of the stored number counter provided in the main RAM 303 is subtracted while the subtracted value. Is added to the insertion number counter provided in the main RAM 303. Further, when an operation of the settlement button 9 is detected, a process of returning the stored medals to the player is performed by subtracting the value of the stored number counter provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S105 ends, the process proceeds to step S106.
ステップS106において、メインCPU301は、投入枚数カウンタの値が「3」、または再遊技作動中フラグがONであるか否かを判定する処理を行う。
そして、投入枚数カウンタの値が「3」または再遊技作動中フラグがONであると判定された場合には、ステップS107に処理を移行し、投入枚数カウンタの値が「3」または再遊技作動中フラグがONではないと判定された場合には、ステップS104に処理を移行する。
In step S106, the main CPU 301 determines whether or not the value of the inserted number counter is “3” or the re-game in-operation flag is ON.
If it is determined that the value of the inserted number counter is “3” or the re-game in-operation flag is ON, the process proceeds to step S107, and the value of the inserted number counter is “3” or the re-game operation is activated. If it is determined that the middle flag is not ON, the process proceeds to step S104.
ステップS107において、メインCPU301は、スタートスイッチがONであるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、スタートスイッチ10swがONであるか否かを判定する処理を行う。
そして、スタートスイッチがONであると判定された場合には、ステップS108に処理を移行し、スタートスイッチがONではないと判定された場合には、ステップS104に処理を移行する。
In step S107, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not the start switch is ON. Specifically, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not the start switch 10sw is ON.
If it is determined that the start switch is ON, the process proceeds to step S108. If it is determined that the start switch is not ON, the process proceeds to step S104.
ステップS108において、メインCPU301は、再遊技作動中フラグをOFFにする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている再遊技作動中フラグ格納領域の値をOFFにする処理を行う。そして、ステップS108の処理が終了すると、ステップS109に処理を移行する。   In step S108, the main CPU 301 performs a process of turning off the re-game operating flag. Specifically, the main CPU 301 performs processing for turning off the value of the re-game operating flag storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S108 ends, the process proceeds to step S109.
ステップS109において、メインCPU301は、図16を用いて詳述する内部抽選処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、抽選により当選役(当選番号)を決定する処理等を行う。そして、ステップS109の処理が終了すると、ステップS110に処理を移行する。   In step S109, the main CPU 301 performs an internal lottery process that will be described in detail with reference to FIG. In the process, the main CPU 301 performs a process of determining a winning combination (winning number) by lottery. Then, when the process of step S109 ends, the process proceeds to step S110.
ステップS110において、メインCPU301は、図17を用いて詳述する図柄コード設定処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、ステップS109の処理により決定された当選役に基づいて、停止制御番号を取得し、メインRAM303に設けられている停止制御番号格納領域に格納する処理等を行う。そして、ステップS110の処理が終了すると、ステップS111に処理を移行する。   In step S110, the main CPU 301 performs a symbol code setting process which will be described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 performs a process of acquiring a stop control number based on the winning combination determined in the process of step S109 and storing it in a stop control number storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S110 ends, the process proceeds to step S111.
ステップS111において、メインCPU301は、図18を用いて詳述するリール回転開始準備処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、左リール18、中リール19、右リール20を回転させる回胴演出を実行するための設定をしたり、最小遊技時間(いわゆるウェイト時間)をセットしたりする処理を行う。そして、ステップS111の処理が終了すると、ステップS113に処理を移行する。   In step S111, the main CPU 301 performs a reel rotation start preparation process that will be described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 performs a process for setting a spinning effect for rotating the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20, and setting a minimum game time (so-called wait time). Do. Then, when the process of step S111 ends, the process proceeds to step S113.
ステップS113において、メインCPU301は、リール回転中フラグ設定処理を行う。具体的には、メインCPU301は、左リール18、中リール19、右リール20が回転中である旨の情報をメインRAM303に設けられているリール情報格納領域に格納する処理を行う。そして、ステップS113の処理が終了すると、ステップS114に処理を移行する。   In step S113, the main CPU 301 performs a reel rotation flag setting process. Specifically, the main CPU 301 performs processing for storing information indicating that the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 are rotating in a reel information storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S113 ends, the process proceeds to step S114.
ステップS114において、メインCPU301は、操作可能状態フラグをクリアする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作可能状態フラグ格納領域のBETボタン7や、MAXBETボタン8に対応する操作可能状態フラグをOFFにする処理を行う。そして、ステップS114の処理が終了すると、ステップS115に処理を移行する。   In step S114, the main CPU 301 performs processing for clearing the operable state flag. Specifically, the main CPU 301 performs processing to turn off the operable state flag corresponding to the BET button 7 or the MAXBET button 8 in the operable state flag storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S114 ends, the process proceeds to step S115.
ステップS115において、メインCPU301は、リール回転開始処理を行う。具体的には、メインCPU301は、リール制御基板150を介して、左リールモータ151、中リールモータ152、右リールモータ153を駆動することにより、左リール18、中リール19、右リール20を定速回転させるための処理を行う。そして、ステップS115の処理が終了すると、ステップS116に処理を移行する。   In step S115, the main CPU 301 performs a reel rotation start process. Specifically, the main CPU 301 drives the left reel motor 151, the middle reel motor 152, and the right reel motor 153 via the reel control board 150, thereby defining the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20. Performs processing to rotate at high speed. Then, when the process of step S115 ends, the process proceeds to step S116.
ステップS116において、メインCPU301は、操作可能状態フラグをセットするとともに、停止ボタンの操作回数を示す操作回数カウンタに3をセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作可能状態フラグ格納領域の左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13に対応する操作可能状態フラグをONにする処理を行う。さらに、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタに3をセットする処理を行う。そして、ステップS116の処理が終了すると、ステップS117に処理を移行する。   In step S116, the main CPU 301 performs a process of setting an operable state flag and setting 3 to an operation number counter indicating the number of times the stop button is operated. Specifically, the main CPU 301 performs processing for turning on the operable state flag corresponding to the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 in the operable state flag storage area provided in the main RAM 303. Do. Further, the main CPU 301 performs a process of setting 3 to an operation number counter provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S116 ends, the process proceeds to step S117.
ステップS117において、メインCPU301は、図19を用いて詳述するリール回転中処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、左停止スイッチ11sw、中停止スイッチ12sw、右停止スイッチ13swが遊技者による左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13に対する停止操作を検出したことに基づいて、左リール18、中リール19、右リール20の回転を停止させる制御等を行う。そして、ステップS117の処理が終了すると、ステップS118に処理を移行する。   In step S117, the main CPU 301 performs a reel rotation process which will be described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 detects that the left stop switch 11sw, middle stop switch 12sw, and right stop switch 13sw have detected a stop operation on the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 by the player. Control for stopping the rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 is performed. Then, when the process of step S117 ends, the process proceeds to step S118.
ステップS118において、メインCPU301は、全リールが停止したか否かを判定する。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作可能状態フラグ格納領域の値に基づいて、左リール18、中リール19、右リール20が全て停止したか否かを判定する処理を行う。
そして、全リールが停止したと判定された場合には(ステップS118=Yes)、ステップS119に処理を移行し、全リールが停止していないと判定された場合には(ステップS118=No)、ステップS117に処理を移行し、全リールが停止するまで、同様の処理を繰り返し実行する。
In step S118, the main CPU 301 determines whether or not all reels have stopped. Specifically, the main CPU 301 determines whether all of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 have stopped based on the value of the operable state flag storage area provided in the main RAM 303. I do.
If it is determined that all the reels are stopped (step S118 = Yes), the process proceeds to step S119. If it is determined that all the reels are not stopped (step S118 = No), The process proceeds to step S117, and the same process is repeated until all reels stop.
ステップS119において、メインCPU301は、図20を用いて詳述する表示判定処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、入賞した図柄の組み合わせに応じて払出枚数を算定する処理等を行う。そして、ステップS119の処理が終了すると、ステップS120に処理を移行する。   In step S119, the main CPU 301 performs display determination processing described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 performs a process of calculating the number of payouts according to the winning symbol combination. Then, when the process of step S119 ends, the process proceeds to step S120.
ステップS120において、メインCPU301は、払出処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS119の処理により算定された払出枚数に基づいて、電源基板200を介してホッパー202を駆動して、メダルを払い出す処理を行う。そして、ステップS120の処理が終了すると、ステップS121に処理を移行する。   In step S120, the main CPU 301 performs a payout process. Specifically, the main CPU 301 performs a process of paying out medals by driving the hopper 202 via the power supply board 200 based on the payout number calculated in the process of step S119. Then, when the process of step S120 ends, the process proceeds to step S121.
ステップS121において、メインCPU301は、図21を用いて詳述する遊技状態移行処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせに基づいて、遊技状態を移行させる処理等を行う。そして、ステップS121の処理が終了すると、ステップS101に処理を移行し、繰り返し処理を実行する。   In step S121, the main CPU 301 performs a gaming state transition process, which will be described in detail with reference to FIG. In the process, the main CPU 301 performs a process of shifting the gaming state based on the combination of symbols displayed on the active line. Then, when the process of step S121 ends, the process proceeds to step S101, and the process is repeated.
(内部抽選処理)
次に、図16に基づいて、図15のステップS109の処理により行われる内部抽選処理についての説明を行う。なお、図16は内部抽選処理のサブルーチンを示す図である。
(Internal lottery process)
Next, the internal lottery process performed by the process of step S109 of FIG. 15 will be described based on FIG. FIG. 16 is a diagram showing a subroutine of the internal lottery process.
ステップS109−1において、メインCPU301は、抽選前エラーチェック処理を行う。具体的には、メインCPU301は、内部抽選処理により当選役を決定する前にエラーを検出する処理を行う。そして、ステップS109−1の処理が終了すると、ステップS109−2に処理を移行する。   In step S109-1, the main CPU 301 performs a pre-lottery error check process. Specifically, the main CPU 301 performs a process of detecting an error before determining the winning combination by the internal lottery process. Then, when the process of step S109-1 ends, the process proceeds to step S109-2.
なお、メインCPU301は、ステップS109−1の抽選前エラーチェック処理により、エラーが検出された場合に、復帰不可能エラー時処理を行う。   The main CPU 301 performs a non-recoverable error process when an error is detected by the pre-lottery error check process in step S109-1.
ステップS109−2において、メインCPU301は、ハード乱数取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メイン乱数発生器304により生成した乱数値を抽出する処理を行うとともに、抽出した乱数値を乱数値レジスタに記憶する処理を行う。上述したように、メイン乱数発生器304は、「0」〜「65535」の範囲で乱数値を生成しており、メインCPU301は、「0」〜「65535」の範囲の乱数値を抽出することになる。そして、ステップS109−2の処理が終了すると、ステップS109−3に処理を移行する。   In step S109-2, the main CPU 301 performs a hard random number acquisition process. Specifically, the main CPU 301 performs processing for extracting the random number value generated by the main random number generator 304 and processing for storing the extracted random number value in the random value register. As described above, the main random number generator 304 generates random values in the range of “0” to “65535”, and the main CPU 301 extracts the random number values in the range of “0” to “65535”. become. Then, when the process of step S109-2 ends, the process proceeds to step S109-3.
ステップS109−3において、メインCPU301は、遊技状態取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域の値に基づいて、遊技状態を取得する処理を行う。そして、ステップS109−3の処理が終了すると、ステップS109−4に処理を移行する。   In step S109-3, the main CPU 301 performs a gaming state acquisition process. Specifically, the main CPU 301 performs processing for acquiring a gaming state based on the value of the gaming state storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S109-3 ends, the process proceeds to step S109-4.
ステップS109−4において、メインCPU301は、当選番号初期値取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−3の遊技状態取得処理により取得された遊技状態に応じて、当選役を決定するに際して当選番号の初期値を取得する処理を行う。そして、ステップS109−4の処理が終了すると、ステップS109−5に処理を移行する。   In step S109-4, the main CPU 301 performs a winning number initial value acquisition process. Specifically, the main CPU 301 performs a process of acquiring an initial value of a winning number when determining a winning combination according to the gaming state acquired by the gaming state acquisition process of step S109-3. Then, when the process of step S109-4 ends, the process proceeds to step S109-5.
本実施形態においては、メインCPU301は、通常遊技状態、第1RT遊技状態、第2RT遊技状態のいずれかの遊技状態であれば、当選番号の初期値として、当選番号の最大値である「42」を取得し、当選番号レジスタに記憶する処理を行う。また、メインCPU301は、ボーナス遊技状態であれば、当選番号の初期値として、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」に対応する当選番号を除いた当選番号の最大値である「34」を取得し、当選番号レジスタに記憶する処理を行う。   In the present embodiment, the main CPU 301 has the maximum value of the winning number “42” as the initial value of the winning number in any of the normal gaming state, the first RT gaming state, and the second RT gaming state. Is acquired and stored in the winning number register. Further, the main CPU 301 obtains “34” which is the maximum value of the winning number excluding the winning number corresponding to the “combination of symbols related to bonus” as the initial value of the winning number in the bonus gaming state, The process of storing in the winning number register is performed.
ステップS109−5において、メインCPU301は、第1当選役決定テーブルをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−3の遊技状態取得処理により取得された遊技状態に応じて、第1当選役決定テーブルをセットする処理を行う。例えば、遊技状態が第1RT遊技状態である場合には、第1RT遊技状態用の第1当選役決定テーブル(図10参照)をセットする処理を行う。そして、ステップS109−5の処理が終了すると、ステップS109−6に処理を移行する。   In step S109-5, the main CPU 301 performs processing for setting the first winning combination determination table. Specifically, the main CPU 301 performs processing for setting the first winning combination determination table in accordance with the gaming state acquired by the gaming state acquisition processing in step S109-3. For example, when the gaming state is the first RT gaming state, the first winning combination determination table (see FIG. 10) for the first RT gaming state is set. Then, when the process of step S109-5 ends, the process proceeds to step S109-6.
ステップS109−6において、メインCPU301は、第2当選役決定テーブルをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−3の遊技状態取得処理により取得された遊技状態に応じて、メインROM302に記憶されている第2当選役決定テーブル(図11参照)をセットする処理を行う。例えば、遊技状態が通常遊技状態、第1RT遊技状態、第2RT遊技状態のいずれかの遊技状態である場合には、通常遊技状態及びRT遊技状態における第2当選役決定テーブル(図11(a)参照)をセットし、遊技状態がボーナス遊技状態である場合には、ボーナス遊技状態における第2当選役決定テーブル(図11(b)参照)をセットする処理を行う。そして、ステップS109−6の処理が終了すると、ステップS109−7に処理を移行する。   In step S109-6, the main CPU 301 performs processing for setting the second winning combination determination table. Specifically, the main CPU 301 sets a second winning combination determination table (see FIG. 11) stored in the main ROM 302 according to the gaming state acquired by the gaming state acquisition process in step S109-3. I do. For example, when the gaming state is any one of the normal gaming state, the first RT gaming state, and the second RT gaming state, the second winning combination determination table in the normal gaming state and the RT gaming state (FIG. 11A). When the gaming state is the bonus gaming state, a process of setting the second winning combination determination table (see FIG. 11B) in the bonus gaming state is performed. Then, when the process of step S109-6 ends, the process proceeds to step S109-7.
ステップS109−7において、メインCPU301は、当選番号取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を取得する処理を行う。そして、ステップS109−7の処理が終了すると、ステップS109−8に処理を移行する。   In step S109-7, the main CPU 301 performs a winning number acquisition process. Specifically, the main CPU 301 performs processing for obtaining a winning number stored in the winning number register. Then, when the process of step S109-7 ends, the process proceeds to step S109-8.
ステップS109−8において、メインCPU301は、第1当選役決定テーブルを参照するか、第2当選役決定テーブルを参照するかを決定する当選役決定テーブル決定処理を行う。具体的には、ステップS109−7で取得した当選番号に基づいて、当選番号が第2当選役決定テーブルの最小の当選番号である「11」以上であれば、第2当選役決定テーブルを参照すると決定し、当選番号が「11」よりも小さければ、第1当選役決定テーブルを参照すると決定する。   In step S109-8, the main CPU 301 performs a winning combination determination table determination process for determining whether to refer to the first winning combination determination table or the second winning combination determination table. Specifically, based on the winning number acquired in step S109-7, if the winning number is “11” or more, which is the minimum winning number in the second winning combination determination table, refer to the second winning combination determination table. Then, if the winning number is smaller than “11”, it is determined to refer to the first winning combination determining table.
ステップS109−9において、メインCPU301は、抽選値取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−8の処理により決定された第1当選役決定テーブルまたは第2当選役決定テーブルを参照し、当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、その当選番号に対応する抽選値を取得し、取得した抽選値を抽選値レジスタに記憶する処理を行う。そして、ステップS109−9の処理が終了すると、ステップS109−10に処理を移行する。   In step S109-9, the main CPU 301 performs a lottery value acquisition process. Specifically, the main CPU 301 refers to the first winning combination determination table or the second winning combination determination table determined by the process of step S109-8, and based on the winning number stored in the winning number register, The lottery value corresponding to the winning number is acquired, and the acquired lottery value is stored in the lottery value register. Then, when the process of step S109-9 ends, the process proceeds to step S109-10.
ステップS109−10において、メインCPU301は、抽選なしか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−9の抽選データ取得処理により取得した抽選値に基づいて、抽選を行わないか否かを判定する処理を行う。ここで、本実施形態において、メインCPU301は、当選番号に対応する抽選値が「0」の場合に、抽選を行わないと判定する。
そして、抽選なしであると判定された場合には、ステップS109−13に処理を移行し、抽選なしではないと判定された場合には、ステップS109−11に処理を移行する。
In step S109-10, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not there is a lottery. Specifically, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not to perform lottery based on the lottery value acquired by the lottery data acquisition processing in step S109-9. Here, in the present embodiment, the main CPU 301 determines that the lottery is not performed when the lottery value corresponding to the winning number is “0”.
If it is determined that there is no lottery, the process proceeds to step S109-13. If it is determined that there is no lottery, the process proceeds to step S109-11.
ステップS109−11において、メインCPU301は、抽選確認処理を行う。具体的には、メインCPU301は、乱数値レジスタに記憶された乱数値から、抽選値レジスタに記憶された抽選値を減算し、乱数値レジスタに減算した後の値を更新して記憶する処理を行う。そして、ステップS109−11の処理が終了すると、ステップS109−12に処理を移行する。   In step S109-11, the main CPU 301 performs a lottery confirmation process. Specifically, the main CPU 301 subtracts the lottery value stored in the lottery value register from the random value stored in the random value register, and updates and stores the value after subtraction in the random value register. Do. Then, when the process of step S109-11 ends, the process proceeds to step S109-12.
ステップS109−12において、メインCPU301は、当選したか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−11の抽選確認処理により乱数値レジスタに記憶された乱数値から、抽選値レジスタに記憶された抽選値を減算する処理を行った結果としての減算値が、負の値となったか否かを判定する処理を行う。
そして、当選したと判定された場合(負の値となった場合)には、ステップS109−15に処理を移行し、当選していないと判定された場合には、ステップS109−13に処理を移行する。
In step S109-12, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the winning is made. Specifically, the main CPU 301 performs the subtraction value as a result of performing the process of subtracting the lottery value stored in the lottery value register from the random number value stored in the random value register by the lottery confirmation process in step S109-11. Is processed to determine whether or not the value is negative.
If it is determined that the player has won (when the result is negative), the process proceeds to step S109-15. If it is determined that the player has not been won, the process proceeds to step S109-13. Transition.
ステップS109−13において、メインCPU301は、当選番号の値から「1」減算する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶している当選番号から「1」減算して更新する処理を行う。そして、ステップS109−13の処理が終了すると、ステップS109−14に処理を移行する。   In step S109-13, the main CPU 301 performs a process of subtracting “1” from the value of the winning number. Specifically, the main CPU 301 performs a process of subtracting “1” from the winning number stored in the winning number register and updating it. Then, when the process of step S109-13 ends, the process proceeds to step S109-14.
ステップS109−14において、メインCPU301は、当選番号の値が「0」であるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS109−13の処理により、当選番号レジスタに記憶されている当選番号の値から「1」減算した結果、当選番号の値が「0」となったか否かを判定する処理を行う。
そして、当選番号の値が「0」であると判定された場合には、内部抽選処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS110に処理を移行する。一方、当選番号の値が「0」ではないと判定された場合には、ステップS109−5に処理を移行する。
In step S109-14, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not the value of the winning number is “0”. Specifically, the main CPU 301 determines whether or not the value of the winning number has become “0” as a result of subtracting “1” from the winning number value stored in the winning number register by the process of step S109-13. The process which determines is performed.
If it is determined that the value of the winning number is “0”, the internal lottery process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S110 of the main loop process. On the other hand, if it is determined that the value of the winning number is not “0”, the process proceeds to step S109-5.
なお、本実施形態において、当選番号の値が「0」となった場合には、当選役として「ハズレ」が決定されることとなる。また、本実施形態における内部抽選処理は、上述したように、第2当選役決定テーブルの大きい当選番号から小さい当選番号を順番に判定していき、第2当選役決定テーブルの最小値の当選番号の判定が終了すると、第1当選役決定テーブルの大きい当選番号から小さい当選番号を順番に判定するように構成されている。   In the present embodiment, when the value of the winning number is “0”, “losing” is determined as the winning combination. In addition, as described above, the internal lottery process in the present embodiment sequentially determines the smaller winning numbers from the larger winning numbers in the second winning combination determination table, and the smallest winning number in the second winning combination determination table. When the determination is completed, the smaller winning numbers are sequentially determined from the larger winning numbers in the first winning combination determination table.
ステップS109−15において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号が、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号「35〜42」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号であると判定された場合には、ステップS109−16に処理を移行し、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号でないと判定された場合には、内部抽選処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS110に処理を移行する。
In step S109-15, the main CPU 301 determines whether or not the winning number stored in the winning number register is a winning number “35 to 42” capable of displaying “a combination of symbols related to the bonus”. I do.
If it is determined that the winning number can display the “combination of symbols related to bonus”, the process proceeds to step S109-16, and the winning number that can display the “combination of symbols related to bonus” is displayed. If not, the internal lottery process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S110 of the main loop process.
ステップS109−16において、メインCPU301は、「ボーナスに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号の値を、メインRAM303に設けられている持越記憶領域に記憶する。そして、内部抽選処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS110に処理を移行する。   In step S <b> 109-16, the main CPU 301 stores the value of the winning number that can display “the combination of symbols related to the bonus” in the carryover storage area provided in the main RAM 303. Then, the internal lottery process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S110 of the main loop process.
(図柄コード設定処理)
次に、図17に基づいて、図15のステップS110の処理により行われる図柄コード設定処理についての説明を行う。なお、図17は図柄コード設定処理のサブルーチンを示す図である。
(Design code setting process)
Next, the symbol code setting process performed by the process of step S110 of FIG. 15 will be described based on FIG. FIG. 17 is a diagram showing a subroutine of symbol code setting processing.
ステップS110−1において、メインCPU301は、停止制御番号取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号及び持越記憶領域の値に基づいて停止制御番号を決定し、メインRAM303に設けられている停止制御番号格納領域に格納するとともに、停止制御レジスタにセットする処理を行う。そして、ステップS110−1の処理が終了すると、ステップS110−2に処理を移行する。   In step S110-1, the main CPU 301 performs a stop control number acquisition process. Specifically, the main CPU 301 determines a stop control number based on the winning number stored in the winning number register and the value of the carryover storage area, and stores it in the stop control number storage area provided in the main RAM 303. At the same time, a process for setting the stop control register is performed. Then, when the process of step S110-1 ends, the process proceeds to step S110-2.
ステップS110−2において、メインCPU301は、表示許可図柄ビット設定処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS110−1の停止制御番号取得処理により決定した停止制御番号に応じて有効ライン上に表示することが許容される図柄の組み合わせに係る情報である表示許可図柄ビットを設定する処理を行う。そして、ステップS110−2の処理が終了すると、ステップS110−3に処理を移行する。   In step S110-2, the main CPU 301 performs a display permission symbol bit setting process. Specifically, the main CPU 301 is a display permission symbol that is information related to a symbol combination that is allowed to be displayed on the active line in accordance with the stop control number determined by the stop control number acquisition process in step S110-1. Performs processing to set bits. Then, when the process of step S110-2 ends, the process proceeds to step S110-3.
ステップS110−3において、メインCPU301は、リール回転開始受付コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、リール回転開始受付コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該リール回転開始受付コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS110−3の処理が終了すると、ステップS110−4に処理を移行する。   In step S110-3, the main CPU 301 performs processing for setting a reel rotation start acceptance command. Specifically, the main CPU 301 sets the reel rotation start acceptance command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the reel rotation start acceptance command to the sub-control board 400. Perform the process. Then, when the process of step S110-3 ends, the process proceeds to step S110-4.
ここで、「リール回転開始受付コマンド」とは、スタートレバー10の操作が受け付けられた旨の情報等を有するコマンドである。本実施形態では、「リール回転開始受付コマンド」は、第1データが「B2H」で規定され、第2データが「00H」で規定されている。   Here, the “reel rotation start acceptance command” is a command having information indicating that the operation of the start lever 10 has been accepted. In the present embodiment, in the “reel rotation start acceptance command”, the first data is defined by “B2H” and the second data is defined by “00H”.
ステップS110−4において、メインCPU301は、回胴演出抽選処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、左リール18、中リール19、右リール20を回転させる回胴演出を行うか否かを抽選する処理を行い、当該抽選に当選した場合には、メインRAM303に設けられている回胴演出情報格納領域に当選した回胴演出に係る情報を格納する処理を行う。そして、ステップS110−4の処理が終了すると、ステップS110−5に処理を移行する。   In step S110-4, the main CPU 301 performs a spinning effect lottery process. In this process, the main CPU 301 performs a lottery process to determine whether or not to perform a spinning effect to rotate the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20. If the lottery is won, the main CPU 301 provides the main RAM 303. The process which stores the information which is related to the electrified rotation effect is performed in the presented rotation effect information storage area. Then, when the process of step S110-4 ends, the process proceeds to step S110-5.
ステップS110−5において、メインCPU301は、条件装置コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、条件装置コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該条件装置コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS110−5の処理が終了すると、ステップS110−6に処理を移行する。   In step S110-5, the main CPU 301 performs processing for setting a conditional device command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the conditional device command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the conditional device command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S110-5 ends, the process proceeds to step S110-6.
ここで、「条件装置コマンド」とは、当選役に係る情報等を有するコマンドである。本実施形態では、「条件装置コマンド」は、第1データが「B4H」で規定され、当選役の当選番号に応じて、第2データが「01H」〜「27H」で規定されている。例えば、当選役の当選番号=01に対して、第2データは「01H」で規定され、当選役の当選番号=39に対して、第2データは「27H」で規定されている。   Here, the “condition device command” is a command having information relating to the winning combination. In the present embodiment, in the “conditional device command”, the first data is defined by “B4H”, and the second data is defined by “01H” to “27H” according to the winning number of the winning combination. For example, for the winning combination winning number = 01, the second data is defined as “01H”, and for the winning combination winning number = 39, the second data is defined as “27H”.
ステップS110−6において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているRT遊技数カウンタ=0であるか否かを判定する処理を行う。ここで、「RT遊技数カウンタ」とは、停止ボタンの操作順序を報知可能な期間を示す値(RT遊技数)を記憶するカウンタであり、後述するように、第2RT遊技状態(ART)の開始時に「50」がセットされて、第2RT遊技状態において値が減算されていくものである。
そして、RT遊技数カウンタ=0でないと判定された場合には、ステップS110−7に処理を移行し、RT遊技数カウンタ=0であると判定された場合には、図柄コード設定処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS111に処理を移行する。
In step S <b> 110-6, the main CPU 301 performs processing to determine whether RT game number counter provided in the main RAM 303 is 0 or not. Here, the “RT game number counter” is a counter that stores a value (RT game number) indicating a period during which the stop button operation order can be notified. As described later, the second RT game state (ART) “50” is set at the start, and the value is subtracted in the second RT gaming state.
If it is determined that the RT game number counter is not 0, the process proceeds to step S110-7. If it is determined that the RT game number counter is 0, a symbol code setting process subroutine is executed. The process ends, and the process proceeds to step S111 of the main loop process.
ステップS110−7において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域の値を参照して、第2RT遊技状態(ART)であるか否かを判定する処理を行う。
そして、第2RT遊技状態であると判定された場合には、ステップS110−8に処理を移行し、第2RT遊技状態でないと判定された場合には、ステップS110−12に処理を移行する。
In step S110-7, the main CPU 301 refers to the value of the gaming state storage area provided in the main RAM 303 to perform a process of determining whether or not the second RT gaming state (ART) is set.
If it is determined that the game is in the second RT gaming state, the process proceeds to step S110-8. If it is determined that the game is not in the second RT gaming state, the process proceeds to step S110-12.
ステップS110−8において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号「12〜29」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号であると判定された場合には、ステップS110−9に処理を移行し、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号でないと判定された場合には、ステップS110−10に処理を移行する。
In step S110-8, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and determines whether or not the winning number is “12 to 29” that can display the “combination of symbols related to the push order bell”. The process which determines is performed.
If it is determined that the winning number can display “combination of symbols relating to push order bell”, the process proceeds to step S110-9, and “combination of symbols relating to push order bell” is displayed. If it is determined that the winning number is not possible, the process proceeds to step S110-10.
ステップS110−9において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応する操作順序コマンドを決定する。そして、決定した操作順序コマンドをサブ制御基板400に送信するために、当該操作順序コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。   In step S110-9, the main CPU 301 performs an operation corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols relating to the push order bell” based on the winning number stored in the winning number register. Determine the order command. Then, in order to transmit the determined operation order command to the sub-control board 400, processing for setting the operation order command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 is performed.
ここで、「操作順序コマンド」とは、各停止ボタン11〜13の操作順序を示すコマンドである。本実施形態では、「操作順序コマンド」は、第1データが「B5H」で規定され、各停止ボタン11〜13の操作順序に応じて、第2データが「01H」〜「06H」で規定されている。
例えば、左・中・右の操作順序であるときには、第2データは「01H」で規定され、左・右・中の操作順序であるときには、第2データは「02H」で規定され、中・左・右の操作順序であるときには、第2データは「03H」で規定され、中・右・左の操作順序であるときには、第2データは「04H」で規定され、右・左・中の操作順序であるときには、第2データは「05H」で規定され、右・中・右の操作順序であるときには、第2データは「06H」で規定されている。
Here, the “operation order command” is a command indicating the operation order of the stop buttons 11 to 13. In the present embodiment, the “operation order command” is defined by the first data “B5H”, and the second data is defined by “01H” to “06H” according to the operation order of the stop buttons 11 to 13. ing.
For example, when the operation order is left / middle / right, the second data is defined as “01H”, and when the operation order is left / right / middle, the second data is defined as “02H”. When the operation order is left / right, the second data is defined as “03H”, and when the operation order is middle / right / left, the second data is defined as “04H”. When it is the operation order, the second data is defined by “05H”, and when it is the right / middle / right operation order, the second data is defined by “06H”.
ステップS110−10において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「通常リプレイ」、「RTリプレイ」、及び「チャンスリプレイ」が重複している「ART用終了リプレイ」の当選番号「08〜10」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「ART用終了リプレイ」の当選番号であると判定された場合には、ステップS110−11に処理を移行し、「ART用終了リプレイ」の当選番号でないと判定された場合には、図柄コード設定処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS111に処理を移行する。
In step S110-10, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and “ART end replay” in which “normal replay”, “RT replay”, and “chance replay” overlap. To determine whether the winning number is “08-10”.
If it is determined that the winning number for “ART end replay” is determined, the process proceeds to step S110-11. If it is determined that the winning number for “ART end replay” is not determined, The code setting process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S111 of the main loop process.
ステップS110−11において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「ART用終了リプレイ」の中から「RTリプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応する操作順序コマンドを決定する。そして、決定した操作順序コマンドをサブ制御基板400に送信するために、当該操作順序コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。   In step S110-11, based on the winning number stored in the winning number register, the main CPU 301 changes the operation order of the stop buttons 11-13 for displaying “RT replay” from “ART end replay”. The corresponding operation order command is determined. Then, in order to transmit the determined operation order command to the sub-control board 400, processing for setting the operation order command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 is performed.
ステップS110−12において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「通常リプレイ」、「ART突入リプレイ」、及び「転落リプレイ」が重複している「CZ終了リプレイ」の当選番号「04〜06」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「CZ終了リプレイ」の当選番号であると判定された場合には、ステップS110−13に処理を移行し、「CZ終了リプレイ」の当選番号でないと判定された場合には、図柄コード設定処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS111に処理を移行する。
In step S110-12, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and “CZ end replay” in which “normal replay”, “ART rush replay”, and “falling replay” overlap. To determine whether the winning number is “04 to 06”.
If it is determined that the winning number is “CZ end replay”, the process proceeds to step S110-13. If it is determined that the winning number is not “CZ end replay”, the symbol code is set. The processing subroutine is terminated, and the process proceeds to step S111 of the main loop processing.
ステップS110−13において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「CZ終了リプレイ」の中から「ART突入リプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応する操作順序コマンドを決定する。そして、決定した操作順序コマンドをサブ制御基板400に送信するために、当該操作順序コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS110−13の処理が終了すると、図柄コード設定処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS111に処理を移行する。   In step S110-13, based on the winning number stored in the winning number register, the main CPU 301 changes the operation order of each of the stop buttons 11-13 to display “ART rush replay” from “CZ end replay”. The corresponding operation order command is determined. Then, in order to transmit the determined operation order command to the sub-control board 400, processing for setting the operation order command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 is performed. When the process of step S110-13 ends, the symbol code setting process subroutine ends, and the process proceeds to step S111 of the main loop process.
詳しくは、図25等を用いて後述するが、メイン制御基板300(メインCPU301)が払出枚数表示器29を介して各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示している場合を除いて、各停止ボタン11〜13の操作順序(および操作位置)の報知によりメダルの獲得性能に大きな差異が生じる当選役(本実施形態においては押し順ベル)に対応した操作順序コマンドをサブ制御基板に一切送信しないようにすることが、操作順序の報知を利用した不正の防止の観点においてはより好適である   The details will be described later with reference to FIG. 25 and the like, except when the main control board 300 (main CPU 301) displays the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 via the payout number display 29. An operation order command corresponding to a winning combination (in this embodiment, a push order bell) that causes a large difference in medal acquisition performance due to notification of the operation order (and operation position) of each of the stop buttons 11 to 13 is applied to the sub-control board. It is more preferable to prevent transmission from the viewpoint of fraud prevention using the notification of the operation order.
なお、本実施形態においては、遊技状態に関わらず、条件装置コマンドをサブ制御基板400に送信するように構成したが、条件装置コマンドも、操作順序コマンドと同じ一定条件の下でサブ制御基板に送信するように構成してもよい。   In the present embodiment, the condition device command is transmitted to the sub control board 400 regardless of the gaming state. However, the condition device command is also sent to the sub control board under the same constant condition as the operation order command. You may comprise so that it may transmit.
(リール回転開始準備処理)
次に、図18に基づいて、図15のステップS111の処理により行われるリール回転開始準備処理についての説明を行う。なお、図18はリール回転開始準備処理のサブルーチンを示す図である。
(Reel rotation start preparation process)
Next, the reel rotation start preparation process performed by the process of step S111 of FIG. 15 will be described based on FIG. FIG. 18 shows a subroutine for reel rotation start preparation processing.
ステップS111−1において、メインCPU301は、回胴演出設定処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている回胴演出情報格納領域に格納されている情報に基づいて、回胴演出を実行するための情報をセットする処理を行うとともに、回胴演出を実行する処理を行う。そして、ステップS111−1の処理が終了すると、ステップS111−2に処理を移行する。   In step S111-1, the main CPU 301 performs a turning effect setting process. In the processing, the main CPU 301 performs processing for setting information for executing the spinning effect based on the information stored in the spinning effect information storage area provided in the main RAM 303, and the spinning device. A process of performing the production is performed. Then, when the process of step S111-1 ends, the process proceeds to step S111-2.
ステップS111−2において、メインCPU301は、最小遊技時間が経過したか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、前回の遊技において、後述のステップS111−3の処理により設定されたタイマカウンタの値が「0」になったか否かを判定する処理を行う。
そして、最小遊技時間が経過したと判定された場合には、ステップS111−3に処理を移行し、最小遊技時間が経過していないと判定された場合には、最小遊技時間が経過するまで、ステップS111−2の処理を繰り返し実行する。
In step S111-2, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the minimum game time has elapsed. Specifically, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the value of the timer counter set by the process of step S111-3 described later has become “0” in the previous game.
If it is determined that the minimum game time has elapsed, the process proceeds to step S111-3. If it is determined that the minimum game time has not elapsed, the minimum game time has elapsed. The process of step S111-2 is repeatedly executed.
ステップS111−3において、メインCPU301は、最小遊技時間をセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、遊技に対する射幸性を抑えるために、前回の遊技におけるステップS111−3の処理から今回の遊技におけるステップS111−2の処理までの時間が最小遊技時間未満とならないように、最小遊技時間をタイマカウンタにセットする処理を行う。ここで、本実施形態において、最小遊技時間は、約「4.1」秒である。そして、ステップS111−3の処理が終了すると、ステップS111−4に処理を移行する。   In step S111-3, the main CPU 301 performs processing for setting a minimum game time. Specifically, the main CPU 301 is configured so that the time from the process of step S111-3 in the previous game to the process of step S111-2 in the current game is not less than the minimum game time in order to suppress gambling for the game. Then, a process for setting the minimum game time in the timer counter is performed. Here, in the present embodiment, the minimum game time is about “4.1” seconds. Then, when the process of step S111-3 ends, the process proceeds to step S111-4.
ステップS111−4において、メインCPU301は、リール回転開始コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301がサブ制御基板400に対して、リール回転開始コマンドを送信するために、当該リール回転開始コマンドをメインRAM303の演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS111−4の処理が終了すると、リール回転開始準備処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS112に処理を移行する。   In step S111-4, the main CPU 301 performs a process of setting a reel rotation start command. Specifically, in order for the main CPU 301 to transmit a reel rotation start command to the sub-control board 400, a process of setting the reel rotation start command in the effect transmission data storage area of the main RAM 303 is performed. When the process of step S111-4 is completed, the reel rotation start preparation process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S112 of the main loop process.
ここで、「リール回転開始コマンド」とは、左リール18、中リール19、右リール20の回転が開始される旨の情報を有するコマンドである。本実施形態では、「リール回転開始コマンド」は、第1データが「B9H」で規定され、第2データが「00H」で規定されている。   Here, the “reel rotation start command” is a command having information indicating that the rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 is started. In the present embodiment, in the “reel rotation start command”, the first data is defined by “B9H” and the second data is defined by “00H”.
(リール回転中処理)
次に、図19に基づいて、図15のステップS117の処理により行われるリール回転中処理についての説明を行う。なお、図19はリール回転中処理のサブルーチンを示す図である。
(Processing during reel rotation)
Next, based on FIG. 19, the reel rotation process performed by the process of step S117 of FIG. 15 will be described. FIG. 19 is a diagram showing a subroutine of reel rotation processing.
ステップS117−1において、メインCPU301は、停止ボタン押圧時であるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、左停止スイッチ11sw、中停止スイッチ12sw、右停止スイッチ13swが遊技者による左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作を検出したか否かを判定する処理を行う。
そして、停止ボタンが押圧されたと判定された場合には、ステップS117−2に処理を移行し、停止ボタンが押圧されていないと判定された場合には、リール回転中処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS118に処理を移行する。
In step S117-1, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the stop button is being pressed. Specifically, the main CPU 301 determines whether or not the left stop switch 11sw, middle stop switch 12sw, and right stop switch 13sw have detected an operation of the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13 by the player. Processing to determine is performed.
If it is determined that the stop button has been pressed, the process proceeds to step S117-2. If it is determined that the stop button has not been pressed, the reel rotation processing subroutine is terminated, The process proceeds to step S118 of the main loop process.
ステップS117−2において、メインCPU301は、操作可能状態フラグをOFFにするとともに、操作回数カウンタから1を減算する処理を行う。
具体的には、メインCPU301は、操作された左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13に基づいて、メインRAM303に設けられている操作可能状態フラグ格納領域の左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13に対応する操作可能状態フラグをOFFにする処理を行う。さらに、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタから1を減算して更新する処理を行う。そして、ステップS117−2の処理が終了すると、ステップS117−3に処理を移行する。
In step S117-2, the main CPU 301 performs a process of turning off the operable state flag and subtracting 1 from the operation number counter.
Specifically, the main CPU 301 determines the left stop button 11 in the operable state flag storage area provided in the main RAM 303 based on the operated left stop button 11, middle stop button 12, and right stop button 13. Processing to turn off the operable flag corresponding to the stop button 12 and the right stop button 13 is performed. Further, the main CPU 301 performs a process of subtracting 1 from an operation number counter provided in the main RAM 303 and updating it. Then, when the process of step S117-2 ends, the process proceeds to step S117-3.
ステップS117−3において、メインCPU301は、押圧情報保存処理を行う。具体的には、メインCPU301は、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13のうち、操作された停止ボタンに対応する左リール18、中リール19、右リール20と、左リールモータ151、中リールモータ152、右リールモータ153に供給しているパルスカウンタの値に基づいて、押圧基準位置を取得し、メインRAM303に設けられている押圧基準位置格納領域に格納する処理を行う。そして、ステップS117−3の処理が終了すると、ステップS117−4に処理を移行する。   In step S117-3, the main CPU 301 performs a pressing information storing process. Specifically, the main CPU 301 includes the left reel 18, the middle reel 19, the right reel 20, and the left reel motor corresponding to the operated stop button among the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13. 151, based on the values of the pulse counters supplied to the middle reel motor 152 and the right reel motor 153, the pressing reference position is acquired and stored in the pressing reference position storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S117-3 ends, the process proceeds to step S117-4.
ステップS117−4において、メインCPU301は、滑りコマ数取得処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインROM302に設けられている滑りコマ数決定テーブル(図示せず)と、内部抽選処理により決定された当選役と、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序等に基づいて、滑りコマ数を取得する処理を行う。ここで、本実施の形態において、メインCPU301は、滑りコマ数として、「0」コマから「4」コマの範囲内で滑りコマ数を決定する処理を行う。そして、ステップS117−4の処理が終了すると、ステップS117−5に処理を移行する。   In step S117-4, the main CPU 301 performs a sliding frame number acquisition process. Specifically, the main CPU 301 includes a sliding frame number determination table (not shown) provided in the main ROM 302, the winning combination determined by the internal lottery process, the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right Based on the operation order of the stop button 13 and the like, a process of acquiring the number of sliding frames is performed. Here, in the present embodiment, the main CPU 301 performs a process of determining the number of sliding frames within the range of “0” frames to “4” frames as the number of sliding frames. Then, when the process of step S117-4 ends, the process proceeds to step S117-5.
ステップS117−5において、メインCPU301は、リール停止処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS117−3の押圧情報保存処理により保存された押圧基準位置と、ステップS117−4の滑りコマ数取得処理により取得した滑りコマ数とに基づいて、リールを停止させる処理を行う。そして、ステップS117−5の処理が終了すると、ステップS117−6に処理を移行する。   In step S117-5, the main CPU 301 performs a reel stop process. Specifically, the main CPU 301 removes the reel based on the pressing reference position stored by the pressing information storing process in step S117-3 and the sliding frame number acquired by the sliding frame number acquisition process in step S117-4. Process to stop. Then, when the process of step S117-5 ends, the process proceeds to step S117-6.
また、メインCPU301は、ステップS117−5のリール停止処理において、メインRAM303に設けられているリール情報格納領域のうち、停止した左リール18、中リール19、右リール20に対応する値を更新する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、停止した左リール18、中リール19、右リール20に応じて、メインRAM303に設けられているリール情報格納領域にリールが停止している旨の情報を格納する処理を行う。   Further, in the reel stop process in step S117-5, the main CPU 301 updates values corresponding to the stopped left reel 18, middle reel 19, and right reel 20 in the reel information storage area provided in the main RAM 303. Process. Specifically, the main CPU 301 stores information indicating that the reel is stopped in a reel information storage area provided in the main RAM 303 according to the stopped left reel 18, middle reel 19, and right reel 20. Process.
ステップS117−6において、メインCPU301は、リール停止コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、リール停止コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該リール停止コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS117−6の処理が終了すると、リール回転中処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS118に処理を移行する。   In step S117-6, the main CPU 301 performs processing for setting a reel stop command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the reel stop command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the reel stop command to the sub-control board 400. . When the process of step S117-6 is completed, the subroutine for the reel rotation process is ended, and the process proceeds to step S118 of the main loop process.
ここで、「リール停止コマンド」とは、停止した左リール18、中リール19、右リール20の情報等を有するコマンドである。本実施形態では、「リール停止コマンド」は、第1データが「BFH」で規定され、左リール18が停止したときには第2データが「01H」で規定され、中リール19が停止したときには第2データが「02H」で規定され、右リール20が停止したときには第2データが「03H」で規定されている。   Here, the “reel stop command” is a command having information on the stopped left reel 18, middle reel 19, and right reel 20. In the present embodiment, the “reel stop command” is defined by the first data being “BFH”, the second data being defined by “01H” when the left reel 18 is stopped, and the second data when the middle reel 19 is stopped. The data is defined by “02H”, and the second data is defined by “03H” when the right reel 20 is stopped.
(表示判定処理)
次に、図20に基づいて、図15のステップS119の処理により行われる表示判定処理についての説明を行う。なお、図20は表示判定処理のサブルーチンを示す図である。
(Display judgment processing)
Next, based on FIG. 20, the display determination process performed by the process of step S119 of FIG. 15 will be described. FIG. 20 is a diagram showing a subroutine of display determination processing.
ステップS119−1において、メインCPU301は、表示判定コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、表示判定コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該表示判定コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS119−1の処理が終了すると、ステップS119−2に処理を移行する。   In step S119-1, the main CPU 301 performs processing for setting a display determination command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the display determination command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the display determination command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S119-1 ends, the process proceeds to step S119-2.
ここで、「表示判定コマンド」とは、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせに関する情報等を有するコマンドである。本実施形態では、「表示判定コマンド」は、第1データが「C2H」で規定され、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせ(図6〜図8参照)に応じて、第2データが「01H」〜「28H」で規定されている。例えば、REP01に対して、第2データは「01H」で規定され、BLK04に対して、第2データは「28H」で規定されている。   Here, the “display determination command” is a command having information on a combination of symbols displayed on the active line. In the present embodiment, the “display determination command” is defined such that the first data is “C2H”, and the second data is “2” according to the combination of symbols (see FIGS. 6 to 8) displayed on the active line. 01H "to" 28H ". For example, for REP01, the second data is defined by “01H”, and for BLK04, the second data is defined by “28H”.
ステップS119−2において、メインCPU301は、ブランクが表示されたか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、「ブランク」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、ブランクが表示されたと判定された場合には、ステップS119−7に処理を移行し、ブランクが表示されていないと判定された場合には、ステップS119−3に処理を移行する。
In step S119-2, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not a blank is displayed. Specifically, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the symbol combination related to “blank” is displayed on the active line.
If it is determined that a blank is displayed, the process proceeds to step S119-7. If it is determined that no blank is displayed, the process proceeds to step S119-3.
ステップS119−3において、メインCPU301は、入賞が成立したか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、入賞に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、入賞が成立したと判定された場合には、ステップS119−4に処理を移行し、入賞が成立していないと判定された場合には、ステップS119−5に処理を移行する。
In step S119-3, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not a winning is achieved. Specifically, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not a combination of symbols related to winning is displayed on the active line.
If it is determined that a winning is achieved, the process proceeds to step S119-4, and if it is determined that a winning is not achieved, the process proceeds to step S119-5.
ステップS119−4において、メインCPU301は、払出枚数算定処理を行う。具体的には、メインCPU301は、有効ライン上に表示された入賞に係る図柄の組み合わせに基づいて、メダルを払い出す払出枚数を算定し、算定した払出枚数の値をメインRAM303の払出枚数記憶領域に記憶する処理を行う。そして、ステップS119−4の処理が終了すると、ステップS119−7に処理を移行する。   In step S119-4, the main CPU 301 performs a payout number calculation process. Specifically, the main CPU 301 calculates the number of payouts to be paid out medals based on the combination of symbols related to winnings displayed on the active line, and the calculated payout number value is a payout number storage area of the main RAM 303. The process to memorize is performed. Then, when the process of step S119-4 ends, the process proceeds to step S119-7.
ステップS119−5において、メインCPU301は、リプレイが成立したか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、「リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、リプレイが成立したと判定された場合には、ステップS119−6に処理を移行し、リプレイが成立していないと判定された場合には、ステップS119−7に処理を移行する。
In step S119-5, the main CPU 301 performs processing for determining whether or not replay is established. Specifically, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not a symbol combination related to “replay” is displayed on the active line.
If it is determined that replay has been established, the process proceeds to step S119-6. If it is determined that replay has not been established, the process proceeds to step S119-7.
ステップS119−6において、メインCPU301は、再遊技作動中フラグをONにする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている再遊技作動中フラグ格納領域の値をONにする処理を行う。そして、ステップS119−6の処理が終了すると、ステップS119−7に処理を移行する。   In step S119-6, the main CPU 301 performs a process of turning on the re-game operating flag. Specifically, the main CPU 301 performs processing for turning on the value of the re-game operating flag storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S119-6 ends, the process proceeds to step S119-7.
ステップS119−7において、メインCPU301は、メインRAM303の表示判定終了フラグ記憶領域に表示判定終了フラグをセット(ON)する処理を行う。そして、ステップS119−7の処理が終了すると、表示判定処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS120に処理を移行する。   In step S119-7, the main CPU 301 performs a process of setting (ON) the display determination end flag in the display determination end flag storage area of the main RAM 303. When the process of step S119-7 ends, the display determination process subroutine ends, and the process proceeds to step S120 of the main loop process.
(遊技状態移行処理)
次に、図21に基づいて、図15のステップS121の処理により行われる遊技状態移行処理についての説明を行う。なお、図21は遊技状態移行処理のサブルーチンを示す図である。
(Game state transition process)
Next, based on FIG. 21, the game state transition process performed by the process of step S121 of FIG. 15 will be described. FIG. 21 is a diagram showing a subroutine of the game state transition process.
ステップS121−1において、メインCPU301は、図22を用いて詳述するRT遊技状態移行処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、現在の遊技状態と、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせとに基づいて、RT遊技状態を移行する処理等を行う。そして、ステップS121−1の処理が終了すると、ステップS121−2に処理を移行する。   In step S121-1, the main CPU 301 performs RT gaming state transition processing described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 performs a process of shifting the RT game state based on the current game state and the combination of symbols displayed on the active line. Then, when the process of step S121-1 ends, the process proceeds to step S121-2.
ステップS121−2において、メインCPU301は、図23を用いて詳述するボーナス遊技状態移行処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、現在の遊技状態と、有効ライン上に表示された図柄の組み合わせとに基づいて、ボーナス遊技状態を移行する処理等を行う。そして、ステップS121−2の処理が終了すると、ステップS121−3に処理を移行する。   In step S121-2, the main CPU 301 performs a bonus game state transition process described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 performs a process of shifting the bonus game state based on the current game state and the combination of symbols displayed on the active line. Then, when the process of step S121-2 ends, the process proceeds to step S121-3.
ステップS121−3において、メインCPU301は、遊技終了コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、遊技終了コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該遊技終了コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS121−3の処理が終了すると、遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、メインループ処理のステップS101に処理を移行する。   In step S121-3, the main CPU 301 performs a process of setting a game end command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the game end command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the game end command to the sub-control board 400. . When the process of step S121-3 is completed, the game state transition process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S101 of the main loop process.
ここで、「遊技終了コマンド」とは、遊技が終了した旨の情報や、遊技状態に係る情報等を有するコマンドである。本実施形態では、「遊技終了コマンド」は、第1データが「C7H」で規定され、遊技終了時に「通常遊技状態」であるときには、第2データが「00H」で規定され、遊技終了時に「第1RT遊技状態」であるときには、第2データが「01H」で規定され、遊技終了時に「第2RT遊技状態」であるときには、第2データが「02H」で規定されている。   Here, the “game end command” is a command having information that the game has ended, information related to the game state, and the like. In this embodiment, the “game end command” is defined as “C7H” for the first data, “00H” for the second data when the game is in the “normal game state”, and “00H” at the end of the game. When in the “first RT gaming state”, the second data is defined as “01H”, and when in the “second RT gaming state” at the end of the game, the second data is defined as “02H”.
(RT遊技状態移行処理)
次に、図22に基づいて、図21のステップS121−1の処理により行われるRT遊技状態移行処理についての説明を行う。なお、図22はRT遊技状態移行処理のサブルーチンを示す図である。
(RT gaming state transition processing)
Next, based on FIG. 22, the RT game state transition process performed by the process of step S121-1 of FIG. 21 will be described. FIG. 22 is a diagram showing a subroutine of RT gaming state transition processing.
ステップS121−1−1において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域の値を参照して、第2RT遊技状態(ART)であるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303の遊技状態格納領域を参照し、第2RT遊技状態を示す値が記憶されているか否かを判定する。
そして、第2RT遊技状態であると判定された場合には、ステップS121−1−2に処理を移行し、第2RT遊技状態でないと判定された場合には、ステップS121−1−3に処理を移行する。
In step S121-1-1, the main CPU 301 refers to the value of the gaming state storage area provided in the main RAM 303, and performs a process of determining whether or not the second RT gaming state (ART). Specifically, the main CPU 301 refers to the gaming state storage area of the main RAM 303 and determines whether or not a value indicating the second RT gaming state is stored.
If it is determined that the game is in the second RT gaming state, the process proceeds to step S121-1-2. If it is determined that the game is not in the second RT gaming state, the process proceeds to step S121-1-3. Transition.
ステップS121−1−2において、メインCPU301は、RT遊技数カウンタから1を減算して更新する処理を行う。そして、ステップS121−1−2の処理が終了すると、ステップS121−1−7に処理を移行する。   In step S121-1-2, the main CPU 301 performs a process of subtracting 1 from the RT game number counter and updating it. Then, when the process of step S121-1-2 ends, the process proceeds to step S121-1-7.
ステップS121−1−3において、メインCPU301は、「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたと判定された場合には、ステップS121−1−4に処理を移行し、「ART突入リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されていないと判定された場合には、ステップS121−1−7に処理を移行する。
In step S121-1-3, the main CPU 301 determines whether or not the symbol combination related to “ART rush replay” is displayed on the active line.
If it is determined that the symbol combination related to “ART rush replay” is displayed, the process proceeds to step S121-1-4, and the symbol combination related to “ART rush replay” is not displayed. If it is determined, the process proceeds to step S121-1-7.
ステップS121−1−4において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域に、第2RT遊技状態を示す値をセットする。そして、ステップS121−1−4の処理が終了すると、ステップS121−1−5に処理を移行する。   In step S121-1-4, the main CPU 301 sets a value indicating the second RT gaming state in the gaming state storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-1-4 ends, the process proceeds to step S121-1-5.
ステップS121−1−5において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているRT遊技数カウンタ=0であるか否かを判定する処理を行う。
そして、RT遊技数カウンタ=0であると判定された場合には、ステップS121−1−6に処理を移行し、RT遊技数カウンタ=0でないと判定された場合には、ステップS121−1−7に処理を移行する。
In step S121-1-5, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the RT game number counter provided in the main RAM 303 is zero.
If it is determined that RT game number counter = 0, the process proceeds to step S121-1-6. If it is determined that RT game number counter = 0 is not satisfied, step S121-1- The processing is shifted to 7.
ステップS121−1−6において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているRT遊技数カウンタに「50」をセットする。そして、ステップS121−1−6の処理が終了すると、ステップS121−1−7に処理を移行する。   In step S121-1-6, the main CPU 301 sets “50” to the RT game number counter provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-1-6 ends, the process proceeds to step S121-1-7.
このように、本実施形態においては、上記ステップS121−1−1〜ステップS121−1−6の処理により、第2RT遊技状態(ART)の開始時にRT遊技数として「50」がセットされ、第2RT遊技状態においてRT遊技数が減算されていくことになる。
なお、上記ステップS121−1−5において、RT遊技数カウンタ=0か否かの判定を行っているのは、第2RT遊技状態(ART)においてRT遊技が残存していたにもかかわらず、遊技者の誤った操作により第1RT遊技状態に移行した場合に、再び「ART突入リプレイ」を表示させて第2RT遊技状態(ART)に復帰させたとき、RT遊技数が再び「50」に戻らない(途中のRT遊技数から継続できる)ようにするためである。
As described above, in the present embodiment, “50” is set as the RT game number at the start of the second RT gaming state (ART) by the processing of Step S121-1-1-1 to Step S121-1-6, and In the 2RT gaming state, the number of RT games is subtracted.
In step S121-1-5, it is determined whether the RT game number counter = 0 or not even though the RT game remains in the second RT game state (ART). When the player enters the first RT gaming state due to an erroneous operation, when the “ART entry replay” is displayed again to return to the second RT gaming state (ART), the RT game number does not return to “50” again. This is because it can be continued from the number of RT games on the way.
ステップS121−1−7において、メインCPU301は、「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたと判定された場合には、ステップS121−1−8に処理を移行し、「チャンスリプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されていないと判定された場合には、ステップS121−1−9に処理を移行する。
In step S <b> 121-1-7, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not a symbol combination related to “chance replay” is displayed on the active line.
If it is determined that the symbol combination related to “chance replay” is displayed, the process proceeds to step S121-1-8, and it is determined that the symbol combination related to “chance replay” is not displayed. If so, the process proceeds to step S121-1-9.
ステップS121−1−8において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域に、第1RT遊技状態を示す値をセットする。そして、ステップS121−1−8の処理が終了すると、ステップS121−1−9に処理を移行する。   In step S121-1-8, the main CPU 301 sets a value indicating the first RT gaming state in the gaming state storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-1-8 ends, the process proceeds to step S121-1-9.
ステップS121−1−9において、メインCPU301は、「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されたと判定された場合には、ステップS121−1−10に処理を移行し、「転落リプレイ」に係る図柄の組み合わせが表示されていないと判定された場合には、RT遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、遊技状態移行処理のステップS121−2に処理を移行する。
In step S <b> 121-1-9, the main CPU 301 performs processing to determine whether or not a symbol combination related to “falling replay” is displayed on the active line.
If it is determined that the symbol combination related to “falling replay” is displayed, the process proceeds to step S121-1-10, and it is determined that the symbol combination related to “falling replay” is not displayed. If it is, the RT gaming state transition process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S121-2 of the gaming state transition process.
ステップS121−1−10において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域からRT遊技状態を示す値をクリアする。そして、ステップS121−1−10の処理が終了すると、RT遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、遊技状態移行処理のステップS121−2に処理を移行する。   In step S121-1-10, the main CPU 301 clears the value indicating the RT gaming state from the gaming state storage area provided in the main RAM 303. When the processing of step S121-1-10 is completed, the RT gaming state transition processing subroutine is terminated, and the processing proceeds to step S121-2 of the gaming state transition processing.
(ボーナス遊技状態移行処理)
次に、図23に基づいて、図21のステップS121−2の処理により行われるボーナス遊技状態移行処理についての説明を行う。なお、図23はボーナス遊技状態移行処理のサブルーチンを示す図である。
(Bonus game state transition process)
Next, based on FIG. 23, the bonus game state transition process performed by the process of step S121-2 of FIG. 21 will be described. FIG. 23 is a diagram showing a subroutine of bonus game state transition processing.
ステップS121−2−1において、メインCPU301は、「赤セブン」または「青セブン」に係る図柄の組み合わせが有効ライン上に表示されたか否かを判定する処理を行う。
そして、「赤セブン」または「青セブン」に係る図柄の組み合わせが表示されたと判定された場合には、ステップS121−2−2に処理を移行し、「赤セブン」または「青セブン」に係る図柄の組み合わせが表示されていないと判定された場合には、ステップS121−2−6に処理を移行する。
In step S121-2-1, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not a combination of symbols related to “Red Seven” or “Blue Seven” is displayed on the active line.
If it is determined that the symbol combination related to “Red Seven” or “Blue Seven” is displayed, the process proceeds to step S121-2-2, and “Red Seven” or “Blue Seven” is selected. If it is determined that the symbol combination is not displayed, the process proceeds to step S121-2-6.
ステップS121−2−2において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている持越記憶領域に記憶された値をクリアする処理を行う。そして、ステップS121−2−2の処理が終了すると、ステップS121−2−3に処理を移行する。   In step S121-2-2, the main CPU 301 performs a process of clearing the value stored in the carryover storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-2-2 ends, the process proceeds to step S121-2-3.
ステップS121−2−3において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス作動フラグ記憶領域にボーナス作動フラグをセット(ON)する処理を行う。そして、ステップS121−2−3の処理が終了すると、ステップS121−2−4に処理を移行する。   In step S121-2-3, the main CPU 301 performs processing for setting (ON) a bonus operation flag in a bonus operation flag storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-2-3 ends, the process proceeds to step S121-2-4.
ステップS121−2−4において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス終了枚数カウンタに「200」をセットする処理を行う。そして、ステップS121−2−4の処理が終了すると、ステップS121−2−5に処理を移行する。   In step S121-2-4, the main CPU 301 performs a process of setting “200” to the bonus end number counter provided in the main RAM 303. Then, when step S121-2-4 ends, the process proceeds to step S121-2-5.
ステップS121−2−5において、メインCPU301は、ボーナス開始コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ボーナス開始コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該ボーナス開始コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS121−2−5の処理が終了すると、ステップS121−2−6に処理を移行する。   In step S121-2-5, the main CPU 301 performs processing for setting a bonus start command. Specifically, the main CPU 301 performs processing for setting the bonus start command in an effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the bonus start command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S121-2-5 ends, the process proceeds to step S121-2-6.
ここで、「ボーナス開始コマンド」とは、ボーナス遊技状態の開始を示すコマンドである。本実施形態では、「ボーナス開始コマンド」は、第1データが「B6H」で規定され、「赤セブン」を契機としたボーナス遊技状態の開始であれば、第2データが「01H」で規定され、「青セブン」を契機としたボーナス遊技状態の開始であれば、第2データが「02H」で規定されている。   Here, the “bonus start command” is a command indicating the start of the bonus gaming state. In this embodiment, the “bonus start command” is defined as “B6H” in the first data, and is defined as “01H” in the second data if the bonus game state is triggered by “Red Seven”. When the bonus game state is triggered by “Blue Seven”, the second data is defined by “02H”.
ステップS121−2−6において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス作動フラグ記憶領域にボーナス作動フラグがセットされているか否かを判定する。
そして、ボーナス作動フラグがセットされていると判定された場合には、ステップS121−2−7に処理を移行し、ボーナス作動フラグがセットされていないと判定された場合には、ボーナス遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、遊技状態移行処理のステップS121−3に処理を移行する。
In step S121-2-6, the main CPU 301 determines whether or not a bonus operation flag is set in a bonus operation flag storage area provided in the main RAM 303.
If it is determined that the bonus operation flag is set, the process proceeds to step S121-2-7. If it is determined that the bonus operation flag is not set, the bonus game state transition is performed. The processing subroutine is terminated, and the process proceeds to step S121-3 of the game state transition process.
ステップS121−2−7において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス終了枚数カウンタの減算処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ボーナス終了枚数カウンタから、払出枚数記憶領域に記憶されている払出枚数の値を減算して更新する処理を行う。そして、ステップS121−2−7の処理が終了すると、ステップS121−2−8に処理を移行する。   In step S121-2-7, the main CPU 301 performs a subtraction process for the bonus end number counter provided in the main RAM 303. Specifically, the main CPU 301 performs a process of subtracting and updating the value of the payout number stored in the payout number storage area from the bonus end number counter. Then, when the process of step S121-2-7 ends, the process proceeds to step S121-2-8.
ステップS121−2−8において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス獲得枚数カウンタの加算処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ボーナス獲得枚数カウンタに、払出枚数記憶領域に記憶されている払出枚数の値を加算して更新する処理を行う。そして、ステップS121−2−8の処理が終了すると、ステップS121−2−9に処理を移行する。   In step S121-2-8, the main CPU 301 performs addition processing of a bonus acquisition number counter provided in the main RAM 303. Specifically, the main CPU 301 performs a process of updating the bonus acquisition number counter by adding the value of the payout number stored in the payout number storage area. Then, when the process of step S121-2-8 ends, the process proceeds to step S121-2-9.
ステップS121−2−9において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス終了枚数カウンタ=0であるか否かを判定する。
そして、ボーナス終了枚数カウンタ=0であると判定された場合には、ステップS121−2−10に処理を移行し、ボーナス終了枚数カウンタ=0でないと判定された場合には、ボーナス遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、遊技状態移行処理のステップS121−3に処理を移行する。
In step S121-2-9, the main CPU 301 determines whether or not the bonus end number counter provided in the main RAM 303 = 0.
If it is determined that the bonus end number counter = 0, the process proceeds to step S121-2-10. If it is determined that the bonus end number counter is not zero, the bonus game state transition process is performed. Is finished, and the process proceeds to step S121-3 of the game state transition process.
ステップS121−2−10において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス作動フラグ記憶領域からボーナス作動フラグをクリアする処理を行う。そして、ステップS121−2−10の処理が終了すると、ステップS121−2−11に処理を移行する。   In step S121-2-10, the main CPU 301 performs processing for clearing the bonus operation flag from the bonus operation flag storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-2-10 ends, the process proceeds to step S121-2-11.
ステップS121−2−11において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているボーナス終了枚数カウンタに記憶された値をクリアする処理を行う。そして、ステップS121−2−11の処理が終了すると、ステップS121−2−12に処理を移行する。   In step S121-2-11, the main CPU 301 performs processing for clearing the value stored in the bonus end number counter provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-2-11 ends, the process proceeds to step S121-2-12.
ステップS121−2−12において、メインCPU301は、ボーナス終了コマンドをセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ボーナス終了コマンドをサブ制御基板400に対して送信するために、当該ボーナス終了コマンドを、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットする処理を行う。そして、ステップS121−2−12の処理が終了すると、ステップS121−2−13に処理を移行する。   In step S121-2-12, the main CPU 301 performs processing for setting a bonus end command. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting the bonus end command in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 in order to transmit the bonus end command to the sub-control board 400. . Then, when the process of step S121-2-12 ends, the process proceeds to step S121-2-13.
ここで、「ボーナス終了コマンド」とは、ボーナス遊技状態の終了を示すコマンドである。本実施形態では、「ボーナス終了コマンド」は、第1データが「B7H」で規定され、「赤セブン」を契機としたボーナス遊技状態の開始であれば、第2データが「01H」で規定され、「青セブン」を契機としたボーナス遊技状態の開始であれば、第2データが「02H」で規定されている。   Here, the “bonus end command” is a command indicating the end of the bonus gaming state. In the present embodiment, the “bonus end command” is defined as “B7H” for the first data, and “01H” for the second data if the bonus game state is triggered by “Red Seven”. When the bonus game state is triggered by “Blue Seven”, the second data is defined by “02H”.
ステップS121−2−13において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域に、第2RT遊技状態を示す値をセットする。そして、ステップS121−2−13の処理が終了すると、ステップS121−2−14に処理を移行する。   In step S121-2-13, the main CPU 301 sets a value indicating the second RT gaming state in the gaming state storage area provided in the main RAM 303. Then, when the process of step S121-2-13 ends, the process proceeds to step S121-2-14.
ステップS121−2−14において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているRT遊技数カウンタに「50」をセットする。そして、ステップS121−2−14の処理が終了すると、ボーナス遊技状態移行処理のサブルーチンを終了し、遊技状態移行処理のステップS121−3に処理を移行する。   In step S121-2-14, the main CPU 301 sets “50” in the RT game number counter provided in the main RAM 303. When the process of step S121-2-14 is completed, the bonus game state transition process subroutine is terminated, and the process proceeds to step S121-3 of the game state transition process.
(割込処理)
次に、図24に基づいて、割込処理についての説明を行う。ここで、割込処理は、メインループ処理に対して、「1.49ms」毎に割り込んで行われる処理である。
(Interrupt processing)
Next, the interrupt process will be described with reference to FIG. Here, the interrupt process is a process performed by interrupting the main loop process every “1.49 ms”.
ステップS201において、メインCPU301は、各種レジスタを退避する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS201の時点で使用している各種レジスタの値を退避する処理を行う。そして、ステップS201の処理が終了すると、ステップS202に処理を移行する。   In step S201, the main CPU 301 performs processing for saving various registers. Specifically, the main CPU 301 performs processing for saving values of various registers used at the time of step S201. Then, when the process of step S201 ends, the process proceeds to step S202.
ステップS202において、メインCPU301は、入力ポート読込処理を行う。具体的には、メインCPU301は、各種スイッチ、リール制御基板150、電源基板200、設定スイッチ基板250から所定の信号を受信する処理を行う。そして、ステップS202の処理が終了すると、ステップS203に処理を移行する。   In step S202, the main CPU 301 performs input port read processing. Specifically, the main CPU 301 performs processing for receiving predetermined signals from various switches, the reel control board 150, the power supply board 200, and the setting switch board 250. Then, when the process of step S202 ends, the process proceeds to step S203.
ステップS203において、メインCPU301は、タイマ計測処理を行う。具体的には、メインCPU301は、回胴演出時の演出用タイマや、最小遊技時間等を計測するためのタイマカウンタの値から「1」減算する処理を行う。そして、ステップS203の処理が終了すると、ステップS204に処理を移行する。   In step S203, the main CPU 301 performs timer measurement processing. Specifically, the main CPU 301 performs a process of subtracting “1” from the value of the timer for effect at the time of spinning effect and the value of the timer counter for measuring the minimum game time and the like. Then, when the process of step S203 ends, the process proceeds to step S204.
ステップS204において、メインCPU301は、リール番号として「3」をセットする処理を行う。具体的には、メインCPU301は、後述するステップS205のリール駆動制御処理において、駆動制御するリールの対象を設定するために、リール番号として「3」をセットする処理を行う。そして、ステップS204の処理が終了すると、ステップS205に処理を移行する。   In step S204, the main CPU 301 performs a process of setting “3” as the reel number. Specifically, the main CPU 301 performs a process of setting “3” as the reel number in order to set the target of the reel to be driven and controlled in the reel drive control process of step S205 described later. Then, when the process of step S204 ends, the process proceeds to step S205.
ステップS205において、メインCPU301は、リール駆動制御処理を行う。具体的には、メインCPU301は、リール制御基板150を介して、ステップS204の処理によりセットされたリール番号に対応する左リール18、中リール19、右リール20の左リールモータ151、中リールモータ152、右リールモータ153を駆動することにより、左リール18、中リール19、右リール20の回転の加速、定速、減速制御等を行う。そして、ステップS205の処理が終了すると、ステップS206に処理を移行する。   In step S205, the main CPU 301 performs a reel drive control process. Specifically, the main CPU 301 via the reel control board 150, the left reel 18, the middle reel 19, the left reel motor 151 of the right reel 20, the middle reel motor corresponding to the reel number set by the process of step S204. 152, by driving the right reel motor 153, the rotation of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20 are accelerated, controlled at a constant speed, and decelerated. Then, when the process of step S205 ends, the process proceeds to step S206.
なお、本実施形態において、メインCPU301は、リール番号が「3」の場合には、右リール20の駆動制御を行い、リール番号が「2」の場合には、中リール19の駆動制御を行い、リール番号が「1」の場合には、左リール18の駆動制御を行う。   In this embodiment, the main CPU 301 performs drive control of the right reel 20 when the reel number is “3”, and performs drive control of the middle reel 19 when the reel number is “2”. When the reel number is “1”, drive control of the left reel 18 is performed.
ステップS206において、メインCPU301は、リール番号から「1」減算する処理を行う。そして、ステップS206の処理が終了すると、ステップS207に処理を移行する。   In step S206, the main CPU 301 performs a process of subtracting “1” from the reel number. Then, when the process of step S206 ends, the process proceeds to step S207.
ステップS207において、メインCPU301は、リール番号が「0」であるか否かを判定する処理を行う。具体的には、メインCPU301は、左リール18、中リール19、右リール20の全てのリールに対して、ステップS205のリール駆動制御処理を行ったか否かを判定する処理を行う。そして、リール番号が「0」であると判定された場合には、ステップS208に処理を移行し、リール番号が「0」ではないと判定された場合には、ステップS205に処理を移行する。   In step S207, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the reel number is “0”. Specifically, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the reel drive control process of step S205 has been performed on all the reels of the left reel 18, the middle reel 19, and the right reel 20. If it is determined that the reel number is “0”, the process proceeds to step S208. If it is determined that the reel number is not “0”, the process proceeds to step S205.
ステップS208において、メインCPU301は、外部信号を外部集中端子板47に対して出力する外部信号出力処理を行う。具体的には、遊技状態の有無、エラーの等を確認し、(a)遊技に使用したメダルの枚数を特定可能なメダル投入信号、(b)遊技者に対して払い出したメダルの枚数を特定可能なメダル払出信号、(c)第1RT遊技状態(チャンスゾーン)に移行したことを特定可能なボーナス状態信号、(d)第2RT遊技状態(ART)に移行したことを特定可能なボーナス状態信号、(e)ボーナス遊技状態に移行したことを特定可能なボーナス状態信号、(f)不正行為が行われたことが特定可能なセキュリティ信号、(g)エラーが発生していることが特定可能なエラー信号を生成し、生成した信号を外部集中端子板47に対して出力する処理を行う。そして、ステップS208の処理が終了すると、ステップS209に処理を移行する。   In step S <b> 208, the main CPU 301 performs an external signal output process for outputting an external signal to the external concentration terminal board 47. Specifically, the presence / absence of a gaming state, an error, etc. are confirmed, (a) a medal insertion signal that can specify the number of medals used in the game, and (b) the number of medals paid out to the player. Possible medal payout signal, (c) Bonus state signal that can specify transition to the first RT gaming state (chance zone), (d) Bonus state signal that can specify transition to the second RT gaming state (ART) (E) Bonus state signal that can identify the transition to the bonus gaming state, (f) Security signal that can identify that the fraudulent act has been performed, and (g) It can be identified that an error has occurred. An error signal is generated, and the generated signal is output to the external concentration terminal board 47. Then, when the process of step S208 ends, the process proceeds to step S209.
なお、上述したステップS110−9、ステップS110−11、ステップS110−13の処理において「操作順序コマンド」をサブ制御基板400に送信するときには、本ステップS208において、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応する操作順序信号を生成し、生成した操作順序信号を外部集中端子板47に対して出力するように構成してもよい。例えば、左・中・右の操作順序であるときには操作順序信号1を生成し、左・右・中の操作順序であるときには操作順序信号2を生成し、中・左・右の操作順序であるときには操作順序信号3を生成し、中・右・左の操作順序であるときには操作順序信号4を生成し、右・左・中の操作順序であるときには操作順序信号5を生成し、右・中・右の操作順序であるときには操作順序信号6を生成するように構成すればよい。
このように、操作順序信号を外部集中端子板47に対して出力するように構成すれば、遊技機1のみからではなく、外部集中端子板47を介して操作順序信号を入力した遊技店のホール設備の機器によっても、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知することができる。
When the “operation order command” is transmitted to the sub-control board 400 in the processing of step S110-9, step S110-11, and step S110-13, the operation order of the stop buttons 11 to 13 is set in step S208. It is also possible to generate an operation sequence signal corresponding to the above and output the generated operation sequence signal to the external concentrated terminal board 47. For example, the operation order signal 1 is generated when the operation order is left / middle / right, and the operation order signal 2 is generated when the operation order is left / right / middle, and the operation order is middle / left / right. The operation order signal 3 is generated sometimes, the operation order signal 4 is generated when the operation order is middle / right / left, and the operation order signal 5 is generated when the operation order is right / left / middle. The operation order signal 6 may be generated when the operation order is on the right.
As described above, if the operation order signal is output to the external concentration terminal board 47, the hall of the game store where the operation order signal is input not only from the gaming machine 1 but also through the external concentration terminal board 47. The operation order of each stop button 11-13 can be notified also by the equipment of the facility.
さらには、「操作順序コマンド」をサブ制御基板400に送信するときには、本ステップS208において、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応する操作順序信号を生成し、生成した操作順序信号を遊技機1の内容を確認するための試験装置(図示せず)に対して出力するように構成してもよい。このように構成すれば、試験装置において、各停止ボタン11〜13の正しい操作順序が報知されているか否かの確認をとることができる。
なお、試験装置に対して操作順序信号を出力するには、メイン制御基板300に設けられた試験信号用の出力ポートに操作順序信号を出力すればよい。試験装置は、メイン制御基板300の試験信号用の出力ポートに配線(コネクタ)を接続することにより、操作順序信号を読み取ることができる。
Furthermore, when transmitting the “operation order command” to the sub-control board 400, in this step S208, an operation order signal corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is generated, and the generated operation order signal is used as a gaming machine. You may comprise so that it may output with respect to the test apparatus (not shown) for confirming the content of 1. FIG. If comprised in this way, in a test device, it can be confirmed whether the correct operation order of each stop button 11-13 is alert | reported.
In order to output the operation sequence signal to the test apparatus, the operation sequence signal may be output to the test signal output port provided on the main control board 300. The test apparatus can read the operation sequence signal by connecting a wiring (connector) to the test signal output port of the main control board 300.
ステップS209において、メインCPU301は、図25を用いて詳述するLED出力データ作成処理を行う。当該処理において、メインCPU301は、スタートランプ24、第1BETランプ25、第2BETランプ26、第3BETランプ27、貯留枚数表示器28、払出枚数表示器29、投入可能表示ランプ30、再遊技表示ランプ31、及びボーナス獲得枚数表示器35を点灯または消灯させるためのLED出力データを作成する処理を行う。そして、ステップS209の処理が終了すると、ステップS210に処理を移行する。   In step S209, the main CPU 301 performs LED output data creation processing, which will be described in detail with reference to FIG. In this process, the main CPU 301 includes a start lamp 24, a first BET lamp 25, a second BET lamp 26, a third BET lamp 27, a stored number display 28, a payout number display 29, a throwable display lamp 30, and a replay display lamp 31. , And processing for creating LED output data for turning on or off the bonus acquisition number display 35. Then, when the process of step S209 ends, the process proceeds to step S210.
ステップS210において、メインCPU301は、LED表示処理を行う。具体的には、メインCPU301は、上記ステップS209のLED出力データ作成処理において作成された各種のLED出力データに基づいて、スタートランプ24、第1BETランプ25、第2BETランプ26、第3BETランプ27、貯留枚数表示器28、払出枚数表示器29、投入可能表示ランプ30、再遊技表示ランプ31、及びボーナス獲得枚数表示器35の点灯・消灯の制御を行う。そして、ステップS210の処理が終了すると、ステップS211に処理を移行する。   In step S210, the main CPU 301 performs LED display processing. Specifically, the main CPU 301 determines the start lamp 24, the first BET lamp 25, the second BET lamp 26, the third BET lamp 27, based on the various LED output data created in the LED output data creation process of step S209. Control of lighting / extinguishing of the stored number display 28, the payout number display 29, the insertable display lamp 30, the replay display lamp 31, and the bonus acquisition number display 35 is performed. Then, when the process of step S210 ends, the process proceeds to step S211.
ステップS211において、メインCPU301は、制御コマンド送信処理を行う。具体的には、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている演出用伝送データ格納領域にセットされた各種コマンドをサブ制御基板400に対して送信する処理を行う。そして、ステップS211の処理が終了すると、ステップS212に処理を移行する。   In step S211, the main CPU 301 performs control command transmission processing. Specifically, the main CPU 301 performs processing for transmitting various commands set in the effect transmission data storage area provided in the main RAM 303 to the sub-control board 400. Then, when the process of step S211 is completed, the process proceeds to step S212.
ステップS212において、メインCPU301は、ポート出力処理を行う。具体的には、メインCPU301は、各種ランプ・表示器、リール制御基板150、電源基板200、サブ制御基板400に対して、所定の信号を送信する処理を行う。そして、ステップS212の処理が終了すると、ステップS213に処理を移行する。   In step S212, the main CPU 301 performs port output processing. Specifically, the main CPU 301 performs processing for transmitting predetermined signals to various lamps / displays, the reel control board 150, the power supply board 200, and the sub control board 400. Then, when the process of step S212 ends, the process proceeds to step S213.
ステップS213において、メインCPU301は、各種レジスタの復帰処理を行う。具体的には、メインCPU301は、ステップS201の処理において、退避した各種レジスタの値を復帰させる処理を行う。そして、ステップS213の処理が終了すると、割込処理を終了し、メインループ処理に復帰する。   In step S213, the main CPU 301 performs various register restoration processing. Specifically, the main CPU 301 performs a process of restoring the saved values of various registers in the process of step S201. Then, when the process of step S213 ends, the interrupt process ends, and the process returns to the main loop process.
(LED出力データ作成処理)
次に、図25に基づいて、図24のステップS209の処理により行われるLED出力データ作成処理についての説明を行う。なお、図25はLED出力データ作成処理のサブルーチンを示す図である。
(LED output data creation process)
Next, based on FIG. 25, the LED output data creation process performed by the process of step S209 of FIG. 24 will be described. FIG. 25 is a diagram showing a subroutine of LED output data creation processing.
ステップS209−1において、メインCPU301は、メダルの投入が受付可能である場合に、投入可能表示ランプ30を点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインループ処理のステップS103〜ステップS106の処理が行われている間において、メインRAM303の投入枚数カウンタの値が最大値ではなく、かつ、再遊技作動中フラグがONでない場合に、メダルの投入が受付可能であるとして、投入可能表示ランプ30を点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−1の処理が終了すると、ステップS209−2に処理を移行する。
In step S209-1, the main CPU 301 creates LED output data for turning on the insertable display lamp 30 when the insertion of medals can be accepted.
Specifically, the main CPU 301 determines that the value of the inserted number counter in the main RAM 303 is not the maximum value and the re-game in-operation flag is set during the processing of steps S103 to S106 of the main loop processing. If it is not ON, it is determined that the insertion of medals can be accepted, and LED output data for turning on the insertion-possible display lamp 30 is created. Then, when the process of step S209-1 ends, the process proceeds to step S209-2.
ステップS209−2において、メインCPU301は、投入枚数カウンタの値に応じて、第1BETランプ25、第2BETランプ26、第3BETランプ27を点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインRAM303の投入枚数カウンタの値を参照し、投入枚数カウンタの値が「1」であれば、第1BETランプ25のみを点灯させるLED出力データを作成し、投入枚数カウンタの値が「2」であれば、第1BETランプ25及び第2BETランプ26を点灯させるLED出力データを作成し、投入枚数カウンタの値が「3」または再遊技作動中フラグがONであれば、第1BETランプ25〜第3BETランプ27を点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−2の処理が終了すると、ステップS209−3に処理を移行する。
In step S209-2, the main CPU 301 creates LED output data for lighting the first BET lamp 25, the second BET lamp 26, and the third BET lamp 27 in accordance with the value of the inserted number counter.
Specifically, the main CPU 301 refers to the value of the insertion number counter in the main RAM 303 and, if the value of the insertion number counter is “1”, creates the LED output data that turns on only the first BET lamp 25 and turns it on. If the value of the number counter is “2”, LED output data for turning on the first BET lamp 25 and the second BET lamp 26 is created, and the value of the input number counter is “3” or the re-game running flag is ON. For example, LED output data for lighting the first BET lamp 25 to the third BET lamp 27 is created. Then, when the process of step S209-2 ends, the process proceeds to step S209-3.
ステップS209−3において、メインCPU301は、再遊技が可能である場合に、再遊技表示ランプ31を点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインループ処理のステップS103〜ステップS106の処理が行われている間において、再遊技作動中フラグがONである場合に、再遊技が可能であるとして、再遊技表示ランプ31を点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−3の処理が終了すると、ステップS209−4に処理を移行する。
In step S209-3, the main CPU 301 creates LED output data for lighting the re-game display lamp 31 when re-game is possible.
Specifically, the main CPU 301 determines that re-game is possible when the re-game in-operation flag is ON during the processing of steps S103 to S106 of the main loop process. LED output data for lighting the display lamp 31 is created. Then, when the process of step S209-3 ends, the process proceeds to step S209-4.
ステップS209−4において、メインCPU301は、スタートレバー10により開始操作を受け付けることが可能である場合に、スタートランプ24を点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインループ処理のステップS103〜ステップS106の処理が行われている間において、メインRAM303の投入枚数カウンタの値が「3」または再遊技作動中フラグがONである場合に、スタートレバー10の開始操作が受付可能であるとして、スタートランプ24を点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−4の処理が終了すると、ステップS209−5に処理を移行する。
In step S209-4, the main CPU 301 creates LED output data for lighting the start lamp 24 when it is possible to accept a start operation by the start lever 10.
Specifically, in the main CPU 301, the value of the inserted number counter in the main RAM 303 is “3” or the re-game in-operation flag is ON during the processing of steps S103 to S106 of the main loop processing. In this case, assuming that the start operation of the start lever 10 can be accepted, LED output data for lighting the start lamp 24 is created. Then, when the process of step S209-4 ends, the process proceeds to step S209-5.
ステップS209−5において、メインCPU301は、貯留枚数表示器28を点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインRAM303の貯留枚数カウンタの値を参照し、貯留枚数に応じたLEDを貯留枚数表示器28に点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−5の処理が終了すると、ステップS209−6に処理を移行する。
In step S209-5, the main CPU 301 creates LED output data for lighting the stored number display 28.
Specifically, the main CPU 301 refers to the value of the stored number counter in the main RAM 303 and creates LED output data that causes the stored number indicator 28 to light an LED corresponding to the stored number. Then, when the process of step S209-5 ends, the process proceeds to step S209-6.
ステップS209−6において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている表示判定終了フラグ記憶領域に表示判定終了フラグがセット(ON)されているか否かを判定する。
そして、表示判定終了フラグがセットされていると判定された場合には、ステップS209−7に処理を移行し、表示判定終了フラグがセットされていないと判定された場合には、ステップS209−9に処理を移行する。
In step S209-6, the main CPU 301 determines whether or not a display determination end flag is set (ON) in a display determination end flag storage area provided in the main RAM 303.
If it is determined that the display determination end flag is set, the process proceeds to step S209-7. If it is determined that the display determination end flag is not set, step S209-9 is performed. The process is transferred to.
ステップS209−7において、メインCPU301は、メインRAM303の払出枚数記憶領域を参照して、払出枚数に応じたLEDを払出枚数表示器29に点灯させるLED出力データを作成する。
具体的には、メインCPU301は、メインRAM303の払出枚数記憶領域に記憶された払出枚数の値を参照して、払出枚数の値が「1」であれば、払出枚数表示器29の7セグメントLEDに対して「1」に対応したLEDを点灯させるLED出力データを作成し、払出枚数の値が「5」であれば、払出枚数表示器29の7セグメントLEDに対して「5」に対応したLEDを点灯させるLED出力データを作成し、払出枚数の値が「8」であれば、払出枚数表示器29の7セグメントLEDに対して「8」に対応したLEDを点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−7の処理が終了すると、ステップS209−8に処理を移行する。
In step S209-7, the main CPU 301 refers to the payout number storage area of the main RAM 303, and creates LED output data that causes the payout number indicator 29 to light an LED corresponding to the payout number.
Specifically, the main CPU 301 refers to the value of the payout number stored in the payout number storage area of the main RAM 303. If the value of the payout number is “1”, the 7-segment LED of the payout number display 29 is displayed. LED output data for turning on the LED corresponding to “1” is created, and if the value of the number of payouts is “5”, the 7-segment LED of the payout number indicator 29 corresponds to “5”. LED output data for turning on the LED is created. If the value of the payout number is “8”, LED output data for turning on the LED corresponding to “8” for the 7-segment LED of the payout number display 29 is created. To do. Then, when the process of step S209-7 ends, the process proceeds to step S209-8.
ステップS209−8において、メインCPU301は、メインRAM303のボーナス獲得枚数カウンタを参照して、ボーナス獲得枚数に応じたLEDをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させるLED出力データを作成する。そして、ステップS209−8の処理が終了すると、ステップS209−19に処理を移行する。   In step S209-8, the main CPU 301 refers to the bonus acquisition number counter in the main RAM 303 and creates LED output data for lighting the bonus acquisition number display 35 on the LED corresponding to the bonus acquisition number. Then, when the process of step S209-8 ends, the process proceeds to step S209-19.
ステップS209−9において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタを参照し、操作回数カウンタ=0であるか否かを判定する。
そして、操作回数カウンタ=0であると判定された場合には、ステップS209−10に処理を移行し、操作回数カウンタ=0でないと判定された場合には、ステップS209−11に処理を移行する。
In step S209-9, the main CPU 301 refers to the operation number counter provided in the main RAM 303, and determines whether or not the operation number counter = 0.
If it is determined that the operation number counter = 0, the process proceeds to step S209-10. If it is determined that the operation number counter = 0 is not satisfied, the process proceeds to step S209-11. .
ステップS209−10において、メインCPU301は、後述するように払出枚数表示器29に対して、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応したLEDの点灯を消灯させるように、操作順序LEDデータをクリアする処理を行う。そして、ステップS209−10の処理が終了すると、ステップS209−19に処理を移行する。   In step S209-10, the main CPU 301 clears the operation sequence LED data so that the LED corresponding to the operation sequence of each of the stop buttons 11-13 is turned off on the payout number display device 29 as described later. Perform the process. Then, when the process of step S209-10 ends, the process proceeds to step S209-19.
ステップS209−11において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられているRT遊技数カウンタ=0であるか否かを判定する処理を行う。
そして、RT遊技数カウンタ=0でないと判定された場合には、ステップS209−12に処理を移行し、RT遊技数カウンタ=0であると判定された場合には、ステップS209−19に処理を移行する。
In step S209-11, the main CPU 301 performs a process of determining whether or not the RT game number counter provided in the main RAM 303 is zero.
If it is determined that the RT game number counter is not 0, the process proceeds to step S209-12. If it is determined that the RT game number counter is 0, the process proceeds to step S209-19. Transition.
ステップS209−12において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている遊技状態格納領域の値を参照して、第2RT遊技状態(ART)であるか否かを判定する処理を行う。
そして、第2RT遊技状態であると判定された場合には、ステップ209−13に処理を移行し、第2RT遊技状態でないと判定された場合には、ステップ209−17に処理を移行する。
In step S209-12, the main CPU 301 refers to the value of the gaming state storage area provided in the main RAM 303 to perform a process of determining whether or not the second RT gaming state (ART).
If it is determined that the game is in the second RT gaming state, the process proceeds to step 209-13. If it is determined that the game is not in the second RT gaming state, the process proceeds to step 209-17.
ステップS209−13において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号「12〜29」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号であると判定された場合には、ステップS209−14に処理を移行し、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号でないと判定された場合には、ステップS209−15に処理を移行する。
In step S209-13, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and determines whether or not the winning number is “12 to 29” that can display “a combination of symbols related to the push order bell”. The process which determines is performed.
If it is determined that the winning number can display the “combination of symbols relating to the push order bell”, the process proceeds to step S209-14, and the “combination of symbols relating to the push order bell” is displayed. If it is determined that the winning number is not possible, the process proceeds to step S209-15.
ステップS209−14において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタ及び当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応したLEDを払出枚数表示器29に点灯させる操作順序LEDデータを作成する。
ここで、当選番号レジスタに記憶されている当選番号が、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号「12〜29」のうち、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号「18〜29」でもあるときには、停止すべき停止図柄を示すLEDを払出枚数表示器29に点灯させる操作順序LEDデータも作成する。かかる操作順序LEDデータの作成内容及び払出枚数表示器29における点灯内容については、詳しくは、図26及び図27を用いて後述する。そして、ステップS209−14の処理が終了すると、ステップS209−19に処理を移行する。
In step S209-14, the main CPU 301 causes each stop to display “a combination of symbols related to the pressing order bell” based on the operation number counter provided in the main RAM 303 and the winning number stored in the winning number register. The operation order LED data for making the payout number indicator 29 light up the LED corresponding to the operation order of the buttons 11 to 13 is created.
Here, the winning number stored in the winning number register is “a combination of symbols related to the symbol pushing order bell” among the winning numbers “12 to 29” capable of displaying “a combination of symbols relating to the pushing order bell”. When the winning number “18-29” is displayed, the operation order LED data for lighting the LED indicating the stop symbol to be stopped on the payout number display 29 is also created. The details of the operation order LED data creation and the lighting contents of the payout number display device 29 will be described later in detail with reference to FIGS. Then, when the process of step S209-14 ends, the process proceeds to step S209-19.
ステップS209−15において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「通常リプレイ」、「RTリプレイ」、及び「チャンスリプレイ」が重複している「ART用終了リプレイ」の当選番号「08〜10」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「ART用終了リプレイ」の当選番号であると判定された場合には、ステップS209−16に処理を移行し、「ART用終了リプレイ」の当選番号でないと判定された場合には、ステップS209−19に処理を移行する。
In step S209-15, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and “ART end replay” in which “normal replay”, “RT replay”, and “chance replay” overlap. To determine whether the winning number is “08-10”.
If it is determined that the winning number for “ART end replay” is determined, the process proceeds to step S209-16. If it is determined that it is not the winning number for “ART end replay”, step S209-16 is performed. The process proceeds to S209-19.
ステップS209−16において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタ及び当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「ART用終了リプレイ」の中から「RTリプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応したLEDを払出枚数表示器29に点灯させる操作順序LEDデータを作成する。かかる操作順序LEDデータの作成内容及び払出枚数表示器29における点灯内容についても、詳しくは、図26及び図27を用いて後述する。そして、ステップS209−16の処理が終了すると、ステップS209−19に処理を移行する。   In step S209-16, the main CPU 301 displays “RT replay” from “ART end replay” based on the operation number counter provided in the main RAM 303 and the winning number stored in the winning number register. The operation order LED data for lighting the LED corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 on the payout number display 29 is created. Details of the creation of the operation order LED data and the lighting contents of the payout number display device 29 will be described later in detail with reference to FIGS. Then, when the process of step S209-16 ends, the process proceeds to step S209-19.
ステップS209−17において、メインCPU301は、当選番号レジスタに記憶されている当選番号を参照して、「通常リプレイ」、「ART突入リプレイ」、及び「転落リプレイ」が重複している「CZ終了リプレイ」の当選番号「04〜06」であるか否かを判定する処理を行う。
そして、「CZ終了リプレイ」のの当選番号であると判定された場合には、ステップS209−18に処理を移行し、「CZ終了リプレイ」の当選番号でないと判定された場合には、ステップS209−19に処理を移行する。
In step S209-17, the main CPU 301 refers to the winning number stored in the winning number register, and “CZ end replay” in which “normal replay”, “ART rush replay”, and “falling replay” overlap. To determine whether the winning number is “04 to 06”.
If it is determined that the winning number is “CZ end replay”, the process proceeds to step S209-18. If it is determined that the winning number is not “CZ end replay”, step S209 is performed. The process is shifted to -19.
ステップS209−18において、メインCPU301は、メインRAM303に設けられている操作回数カウンタ及び当選番号レジスタに記憶されている当選番号に基づいて、「CZ終了リプレイ」の中から「ART突入リプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応したLEDを払出枚数表示器29に点灯させる操作順序LEDデータを作成する。かかる操作順序LEDデータの作成内容及び払出枚数表示器29における点灯内容についても、詳しくは、図26及び図27を用いて後述する。そして、ステップS209−18の処理が終了すると、ステップS209−19に処理を移行する。   In step S209-18, the main CPU 301 displays “ART entry replay” from “CZ end replay” based on the operation number counter provided in the main RAM 303 and the winning number stored in the winning number register. The operation order LED data for lighting the LED corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 on the payout number display 29 is created. Details of the creation of the operation order LED data and the lighting contents of the payout number display device 29 will be described later in detail with reference to FIGS. Then, when the process of step S209-18 ends, the process proceeds to step S209-19.
ステップS209−19において、メインCPU301は、各種のエラーが成立している場合(ホッパー202に貯留されるメダルが空になった場合、補助収納庫203に貯留されたメダルが満杯になった場合、不正行為検知センサ(図示せず)により不正行為が検出された場合、通信エラーが発生した場合等)に、成立しているエラーを識別させるためのLEDを払出枚数表示器29に点灯させるエラーLEDデータを作成する。なお、各種のエラーが成立していなければ、エラーLEDデータは作成されない。そして、ステップS209−19の処理が終了すると、LED出力データ作成処理のサブルーチンを終了し、割込処理のステップS210に処理を移行する。   In step S209-19, the main CPU 301 determines that various errors have been established (when the medal stored in the hopper 202 becomes empty, the medal stored in the auxiliary storage 203 becomes full, An error LED that lights an LED for identifying an established error on the payout number display 29 when a fraud is detected by a fraud detection sensor (not shown) or when a communication error occurs) Create data. If various errors have not been established, error LED data is not created. When the process of step S209-19 ends, the LED output data creation process subroutine ends, and the process proceeds to step S210 of the interrupt process.
ここで、LED出力データ作成処理は、ステップS209−19の処理において、最後にエラーLEDデータの作成を行っており、既に払出枚数表示器29に対するLEDデータが作成されていたとしても、最後のエラーLEDデータが上書きして作成されることになる。すなわち、払出枚数表示器29においては、払出枚数に対応したLEDや、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応したLEDよりも、エラーを識別させるためのLEDの方が点灯する優先順位が高く設定されていることになる。   Here, in the LED output data creation processing, error LED data is finally created in the processing of step S209-19, and even if LED data for the payout number display 29 has already been created, the last error is generated. The LED data is overwritten and created. That is, in the payout number display 29, the LED for identifying the error has a higher priority for lighting than the LED corresponding to the payout number and the LED corresponding to the operation order of the stop buttons 11-13. It will be set.
(操作順序LEDデータの作成内容)
次に、図26に基づいて、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成される操作順序LEDデータの作成内容について説明をする。図26は、払出枚数表示器29に対して、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成する作成内容を示している。
(Operation sequence LED data creation)
Next, the creation contents of the operation order LED data created in step S209-14, step S209-16, and step S209-18 in FIG. 25 will be described based on FIG. FIG. 26 shows the creation contents for creating the operation sequence LED data corresponding to the operation sequence of each of the stop buttons 11 to 13 for the payout number display device 29.
図26(a)は、当選番号から決定される「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、操作回数カウンタの値である「操作回数」に応じて、「停止を報知するリール」、すなわち、各停止ボタン11〜13を対応付けた第1の対応表である。なお、図26(a)に示す第1の対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   FIG. 26A shows the “reel for notifying the stop” according to the “operation order of each stop button 11 to 13” determined from the winning number and the “number of operations” that is the value of the operation number counter. It is the 1st correspondence table which matched each stop button 11-13. Note that the first correspondence table shown in FIG. 26A may be stored as a table in the main RAM 303, or a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be described as.
メインCPU301は、当選番号から「各停止ボタン11〜13の操作順序」を決定して、決定した「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、「操作回数」に基づいて、図26(a)に示す第1の対応表に示すように、「停止を報知するリール」を決定することになる。   The main CPU 301 determines “the operation order of the respective stop buttons 11 to 13” from the winning number, and based on the determined “operation order of the respective stop buttons 11 to 13” and “the number of operations”, FIG. As shown in the first correspondence table shown in (2), the “reel for notifying the stop” is determined.
例えば、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」または「27(青セブン押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序を決定して、操作回数=3であれば、「停止を報知するリール」として「中リール」を決定し、操作回数=2であれば、「停止を報知するリール」として「左リール」を決定し、操作回数=1であれば、「停止を報知するリール」として「右リール」を決定する。また、当選番号が「04(CZ終了リプレイ1)」であれば、「ART突入リプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序として、操作回数=3(第1停止)であるときのみ「停止を報知するリール」として「左リール」を決定し、当選番号が「08(ART用終了リプレイ1)」であれば、「RTリプレイ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序として、操作回数=3(第1停止)であるときのみ「停止を報知するリール」として「中リール」を決定する。   For example, if the winning number is “14 (push order bell CLR)” or “27 (blue seven push order bell CLR)”, the middle → left → right operation order is determined, and the number of operations = 3. , “Middle reel” is determined as “reel to notify stop”, and if “number of operations = 2”, “left reel” is determined as “reel to notify stop”, and “number of operations = 1” The “right reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. If the winning number is “04 (CZ end replay 1)”, only when the number of operations = 3 (first stop) as the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “ART rush replay”. If “left reel” is determined as “reel to notify stop” and the winning number is “08 (ART end replay 1)”, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 displaying “RT replay” is as follows. Only when the number of operations = 3 (first stop), the “medium reel” is determined as the “reel for notifying the stop”.
図26(b)は、ステップS209−14において、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)かつ適切な操作順序が要求される「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合に、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための第2の対応表である。   FIG. 26B shows, in step S209-14, an appropriate operation timing (a stop symbol that should be stopped properly) and a “combination of symbols related to the symbol pushing order bell” that requires an appropriate operation order can be displayed. It is the 2nd correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each stop button 11-13, when a winning number is determined.
図26(b)に示す第2の対応表は、「停止を報知するリール」と当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に対して、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL、右側の点灯LED29DR、左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成している。なお、図26(b)に示す第2の対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   The second correspondence table shown in FIG. 26 (b) shows the left LED 29DL on the left side of the payout number display 29 for the “reel to notify stop” and the “stop symbol” to be stopped corresponding to the winning number, LED lighting data 29DR, left segment LED 29SL, and right segment LED 29SR are associated with each other. The second correspondence table shown in FIG. 26B may be stored as a table in the main RAM 303, or may be described as a subroutine program in step S209-14 in FIG.
メインCPU301は、図26(a)に示す第1の対応表により決定された「停止を報知するリール」と、当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に基づいて、図26(b)に示す第2の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL、右側の点灯LED29DR、左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのいずれかのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   Based on the “reel for notifying the stop” determined by the first correspondence table shown in FIG. 26A and the “stop symbol” to be stopped corresponding to the winning number, the main CPU 301 selects FIG. As shown in the second correspondence table shown in FIG. 4, the operation order LED data for lighting any one of the left lighting LED 29DL, the right lighting LED 29DR, the left segment LED 29SL, and the right segment LED 29SR in the payout number display 29. Create
例えば、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」であり、かつ操作回数=2であれば、左側の点灯LED29DLを点灯させるとともに、左リール18の図柄位置16にある「青セブン2」を停止すべき停止図柄として、当該停止図柄を示す「16」を左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させるための操作順序LEDデータを作成する。ここで、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)が要求されないリールに関しては、左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRには、数字を示すLEDが点灯されないように構成されている。   For example, if the winning number is “27 (blue seven push order bell CLR)” and the number of operations = 2, the left lighting LED 29DL is turned on and “blue seven 2” at the symbol position 16 of the left reel 18 is turned on. As the stop symbol to be stopped, “16” indicating the stop symbol is generated for the operation LED data for lighting the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR. Here, regarding reels that do not require an appropriate operation timing (a stop symbol that should be stopped properly), the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR are configured so that LEDs indicating numerals are not lit.
なお、本実施形態においては、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」に対して、中リール19及び右リール20は、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)が要求されないように構成されているが、遊技者が特定の停止図柄を狙うように、中リール19及び右リール20の一部または全部について、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)を要求するように図柄の組み合わせを構成してもよい。   In the present embodiment, for the “combination of symbols related to the symbol pushing order bell”, the middle reel 19 and the right reel 20 do not require an appropriate operation timing (stop symbol to be stopped properly). Although it is configured, an appropriate operation timing (a stop symbol to be stopped properly) is requested for a part or all of the middle reel 19 and the right reel 20 so that the player aims for a specific stop symbol. A combination of symbols may be configured.
図26(c)は、ステップS209−14において「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合に各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であるとともに、ステップS209−16において「RTリプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であり、ステップS209−18において「ART突入リプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表でもある。   FIG. 26C shows an operation order LED corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 when a winning number that can display “a combination of symbols related to a normal push order bell” is determined in step S209-14. It is a correspondence table for creating data, and for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “combination of symbols related to RT replay” in step S209-16. It is a correspondence table, and is also a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to ART entry replay” in step S209-18.
図26(c)に示す第3の対応表は、「停止を報知するリール」に対して、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成している。なお、図26(c)に示す第3の対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   In the third correspondence table shown in FIG. 26C, the lighting data of the left lighting LED 29DL and the right lighting LED 29DR in the payout number indicator 29 are associated with the “reel for notifying the stop”, respectively. It is composed. Note that the third correspondence table shown in FIG. 26C may be stored as a table in the main RAM 303, or a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be described as.
メインCPU301は、図26(a)に示す第1の対応表により決定された「停止を報知するリール」に基づいて、図26(c)に示す第3の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   Based on the “reel to notify stop” determined by the first correspondence table shown in FIG. 26A, the main CPU 301 pays out the number of payouts as shown in the third correspondence table shown in FIG. The operation order LED data for turning on the left lighting LED 29DL and the right lighting LED 29DR in the display 29 is created.
例えば、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」であり、かつ操作回数=3であれば、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRの両方のLEDを点灯させるための操作順序LEDデータを作成する。   For example, if the winning number is “14 (push order bell CLR)” and the number of operations = 3, “medium reel” is determined as “reel for notifying stop”, and the payout number display 29 Operation sequence LED data for lighting both the left LED 29DL and the right LED 29DR is created.
(払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容)
次に、図27に基づいて、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成された操作順序LEDデータを、図24のステップS210において払出枚数表示器29のLEDに点灯させた点灯内容について説明をする。図27は、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容を示している。
(Lighting contents lit on the payout number display 29)
Next, based on FIG. 27, the operation order LED data created in step S209-14, step S209-16, and step S209-18 in FIG. 25 is displayed on the LED of the payout number display 29 in step S210 in FIG. The lighting contents that have been turned on will be described. FIG. 27 shows the lighting contents in which the operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is turned on on the payout number display device 29.
図27(a−1)〜(a−5)は、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容である。   27 (a-1) to (a-5), the winning number “14 (push order bell CLR)” is determined as the win number that can display “combination of symbols related to normal push order bell”. This is the lighting content of the operation order LED data created on the payout number indicator 29.
上述したように、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定されることになる。   As described above, if the winning number is “14 (push order bell CLR)”, the operation sequence of middle → left → right is determined.
図27(a−1)に示すように、スタートレバー10の操作後(操作回数=3であるとき)は、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、図26(c)の第3の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRの両方のLEDを点灯させる(操作回数=3であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (a-1), after the start lever 10 is operated (when the number of operations is 3), the “medium reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the third correspondence table of c), both the left side lighting LED 29DL and the right side lighting LED 29DR in the payout number indicator 29 are turned on (step S209-14 when the number of operations = 3, step S209-14) (See S210).
図27(a−2)に示すように、1回目の停止ボタンの操作後(操作回数=2であるとき)は、「停止を報知するリール」として「左リール」が決定されており、図26(c)の第3の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DLのみを点灯させる(操作回数=2であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (a-2), after the first stop button is operated (when the number of operations is 2), the “left reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the third correspondence table of FIG. 26 (c), only the left LED 29DL on the payout number display 29 is turned on (see steps S209-14 and S210 when the number of operations = 2).
図27(a−3)に示すように、2回目の停止ボタンの操作後(操作回数=1であるとき)は、「停止を報知するリール」として「右リール」が決定されており、図26(c)の第3の対応表に示すように、払出枚数表示器29における右側の点灯LED29DRのみを点灯させる(操作回数=1であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (a-3), after the second stop button operation (when the number of operations = 1), the “right reel” is determined as the “reel to notify stop”. As shown in the third correspondence table of FIG. 26 (c), only the right side lighting LED 29DR in the payout number indicator 29 is turned on (see Steps S209-14 and S210 when the number of operations = 1).
図27(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、「停止を報知するリール」が決定されておらず、図26(c)の第3の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL、右側の点灯LED29DR、左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (a-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), the “reel for notifying the stop” has not been determined, and FIG. 26 (c) As shown in the third correspondence table, all the LEDs of the left turn-on LED 29DL, the right turn-on LED 29DR, the left segment LED 29SL, and the right segment LED 29SR in the payout number indicator 29 are turned off (step S209-10, (See step S210).
また、図27(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後に払出枚数表示器29における全てのLEDを消灯させているのは、各停止ボタン11〜13の操作順序の表示が終了したことを示すとともに、払出枚数表示器29において「各停止ボタン11〜13の操作順序の表示」と「払出枚数の表示」との区別を図るためである。このことは後述する変形例等についても同様である。   In addition, as shown in FIG. 27 (a-4), after the third stop button is operated, all the LEDs on the payout number display 29 are turned off because the operation order of each stop button 11-13 is displayed. This is for the purpose of distinguishing between “display of the operation order of each of the stop buttons 11 to 13” and “display of the payout number” on the payout number display 29. The same applies to the modified examples described later.
図27(a−5)に示すように、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定されると(表示判定終了フラグがONであると)、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(ステップS209−7、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (a-5), when it is determined that the “combination of symbols related to the normal push order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “normal push order bell” is displayed. The payout number “8” corresponding to the display of the “combination of symbols related to” is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (see steps S209-7 and S210).
図27(b−1)〜(b−5)は、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容である。   27 (b-1) to (b-5), the winning number “27 (blue seven pressing order bell CLR)” is determined as the winning number capable of displaying “the combination of symbols related to the symbol pressing order bell”. This is a lighting content in which the operation order LED data created when the payout number is displayed is turned on on the payout number display device 29.
上述したように、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定され、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」が停止すべき停止図柄として決定されることになる。   As described above, if the winning number is “27 (blue seven push order bell CLR)”, the middle → left → right operation order is determined, and “blue seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel 18 is determined. "Is determined as a stop symbol to be stopped.
図27(b−1)に示すように、スタートレバー10の操作後(操作回数=3であるとき)は、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、図26(b)の第2の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRの両方のLEDを点灯させる(操作回数=3であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (b-1), after the start lever 10 is operated (when the number of operations is 3), the “medium reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the second correspondence table of b), both the left side lighting LED 29DL and the right side lighting LED 29DR in the payout number display unit 29 are turned on (step S209-14 when the number of operations = 3, step S209-14) (See S210).
図27(b−2)に示すように、1回目の停止ボタンの操作後(操作回数=2であるとき)は、「停止を報知するリール」として「左リール」が決定されており、図26(b)の第2の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DLを点灯させる。さらに、左リールの図柄位置16に配置された「青セブン2」の停止図柄を示す「16」を左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(操作回数=2であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (b-2), after the first stop button operation (when the number of operations is 2), the “left reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the second correspondence table 26 (b), the left LED 29DL on the payout number indicator 29 is turned on. Further, “16” indicating the stop symbol of “Blue Seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR (step S209 when the number of operations = 2) 14, see step S210).
図27(b−3)に示すように、2回目の停止ボタンの操作後(操作回数=1であるとき)は、「停止を報知するリール」として「右リール」が決定されており、図26(b)の第2の対応表に示すように、払出枚数表示器29における右側の点灯LED29DRのみを点灯させる(操作回数=1であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (b-3), after the second stop button operation (when the number of operations = 1), the “right reel” is determined as the “reel to notify stop”. As shown in the second correspondence table of FIG. 26 (b), only the right side lighting LED 29DR in the payout number display 29 is turned on (see Steps S209-14 and S210 when the number of operations = 1).
図27(b−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、「停止を報知するリール」が決定されておらず、図26(b)の第2の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL、右側の点灯LED29DR、左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (b-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), the “reel for notifying the stop” has not been determined, and FIG. 26 (b) As shown in the second correspondence table, all the LEDs of the left turn-on LED 29DL, the right turn-on LED 29DR, the left segment LED 29SL, and the right segment LED 29SR in the payout number indicator 29 are turned off (step S209-10, (See step S210).
図27(b−5)に示すように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(ステップS209−7、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 27 (b-5), when it is determined that “a combination of symbols related to the symbol pushing order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “symbol pushing order bell” is displayed. The payout number “8” corresponding to the display of the “combination of symbols related to” is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (see steps S209-7 and S210).
このように、各停止ボタン11〜13の操作順序を払出枚数表示器29に表示させる場合には、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは各停止ボタン11〜13の操作順序を表示するように構成し、図柄の組み合わせが表示されたことが判定された後に払出枚数を表示するように構成すればよい。   As described above, when the operation order of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the payout number indicator 29, the operation of the stop buttons 11 to 13 is performed after the start lever 10 is operated until after the third stop button is operated. The operation order may be displayed, and the payout number may be displayed after it is determined that the combination of symbols is displayed.
なお、本実施形態においては、図26(b)に示す第2の対応表及び図27(b−2)に示すように、「第1〜3青セブン押し順ベル(または第1〜3赤セブン押し順ベル)」に対応した1つの停止図柄(例えば、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」)を直接的に報知して構成した。
しかしながら、図27(c−2)に示すように、「第1〜3青セブン押し順ベル(または第1〜3赤セブン押し順ベル)」に対応した1つの停止図柄を、青を示す「BL」(または赤を示す「RE」)のように概念的に報知してもよい。
In this embodiment, as shown in the second correspondence table shown in FIG. 26 (b) and FIG. 27 (b-2), “first to third blue seven push order bells (or first to third reds) One stop symbol (for example, “blue seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel 18) corresponding to “seven push order bell)” is configured.
However, as shown in FIG. 27 (c-2), one stop symbol corresponding to “first to third blue seven push order bells (or first to third red seven push order bells)” You may alert | report conceptually like "BL" (or "RE" which shows red).
特に、本実施形態においては、図7に示すように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ(第1〜3青セブン押し順ベル、第1〜3赤セブン押し順ベルに係る図柄の組み合わせ)」に対して、遊技者が狙うべき停止図柄が左リール18の1つだけ(「青セブン2」または「赤セブン2」)であるが、遊技者が狙うべき停止図柄が複数であるような場合には、複数の停止図柄を概念的に1つにまとめて報知することが望ましい。   In particular, in the present embodiment, as shown in FIG. 7, “a combination of symbols relating to the symbol push order bell (a combination of symbols relating to the first to third blue seven push order bells and the first to third red seven push order bells). ) ", The stop symbol that the player should aim at is only one of the left reels 18 (" Blue Seven 2 "or" Red Seven 2 "), but there seems to be multiple stop symbols that the player should aim at. In such a case, it is desirable that a plurality of stop symbols be conceptually integrated into one.
さらには、図27(b−2)、図27(c−2)に示す点灯態様に限らず、払出枚数表示器29を複数色が発光可能なLEDで構成し、左リール18の「青セブン2」を示すときには、青色の発光を行い、左リール18の「赤セブン2」を示すときには、赤色の発光を行うように点灯させてもよい。このように構成する場合には、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRを使用せずに、払出枚数表示器29における左側の点灯LED29DL及び右側の点灯LED29DRのみを使用して、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)かつ適切な操作順序の両方を報知することができる。   Further, not only the lighting modes shown in FIGS. 27 (b-2) and 27 (c-2), the payout number display 29 is configured by LEDs capable of emitting a plurality of colors, and the “blue seven” of the left reel 18 is configured. When “2” is indicated, blue light emission may be performed, and when “red seven 2” of the left reel 18 is indicated, red light emission may be performed. In such a configuration, the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number indicator 29 are not used, but only the left LED 29DL and the right LED 29DR in the payout indicator 29 are used. Both the appropriate operation timing (stop symbol to be stopped properly) and the appropriate operation order can be notified.
次に、図28〜図30を参照して、サブCPU401により実行される処理について説明する。   Next, processing executed by the sub CPU 401 will be described with reference to FIGS.
(サブ制御基板におけるメイン処理)
次に、図28に基づいて、サブ制御基板におけるメイン処理についての説明を行う。
(Main processing on sub-control board)
Next, the main process in the sub control board will be described with reference to FIG.
ステップS310において、サブCPU401は、初期化処理を行う。具体的には、サブCPU401は、サブRAM403のエラーチェック等の処理を行う。そして、ステップS310の処理が終了すると、ステップS320に処理を移行する。   In step S310, the sub CPU 401 performs an initialization process. Specifically, the sub CPU 401 performs processing such as error checking of the sub RAM 403. Then, when the process of step S310 ends, the process proceeds to step S320.
ステップS320において、サブCPU401は、後で図29を用いて詳述する主基板通信処理を行う。当該処理において、サブCPU401は、メイン制御基板300から送信されたコマンドを解析し、解析したコマンドに基づいて、各種の演出内容を決定する処理等を行う。そして、ステップS320の処理が終了すると、ステップS330に処理を移行する。   In step S320, the sub CPU 401 performs main board communication processing, which will be described in detail later with reference to FIG. In this process, the sub CPU 401 analyzes a command transmitted from the main control board 300, and performs a process of determining various contents of effects based on the analyzed command. Then, when the process of step S320 ends, the process proceeds to step S330.
ステップS330において、サブCPU401は、サウンド制御処理を行う。具体的には、サブCPU401は、上記ステップS320において決定された演出内容に対応するランプデータ、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための操作順序報知情報等に基づいて、演出制御基板600を介して、スピーカ40から音声を出力する処理等を行う。そして、ステップS330の処理が終了すると、ステップS340に処理を移行する。   In step S330, the sub CPU 401 performs sound control processing. Specifically, the sub CPU 401 creates an effect control board based on lamp data corresponding to the effect content determined in step S320, operation order notification information for notifying the operation order of the stop buttons 11 to 13, and the like. A process of outputting sound from the speaker 40 is performed via the control unit 600. Then, when the process of step S330 ends, the process proceeds to step S340.
ステップS340において、サブCPU401は、ランプ制御処理を行う。具体的には、サブCPU401は、上記ステップS320において決定された演出内容に対応するサウンドデータ、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための操作順序報知情報等に基づいて、バックライト制御基板450、演出制御基板600、及びコンパネLED中継基板700を介して、各種のランプ(LED)の制御を行う。そして、ステップS340の処理が終了すると、ステップS350に処理を移行する。   In step S340, the sub CPU 401 performs lamp control processing. Specifically, the sub CPU 401 performs backlight control based on sound data corresponding to the contents of the effect determined in step S320, operation order notification information for notifying the operation order of the stop buttons 11 to 13, and the like. Various lamps (LEDs) are controlled through the board 450, the effect control board 600, and the panel LED relay board 700. Then, when the process of step S340 ends, the process proceeds to step S350.
ステップS350において、サブCPU401は、画像制御処理を行う。具体的には、サブCPU401は上記ステップS320において決定された演出内容に対応する画像データ、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための操作順序報知情報等に基づいて、演出制御基板600を介して液晶表示装置46の制御を行う。そして、ステップS350の処理が終了すると、ステップS360に処理を移行する。   In step S350, the sub CPU 401 performs image control processing. Specifically, the sub CPU 401 performs the effect control board 600 based on the image data corresponding to the effect content determined in step S320, the operation order notification information for notifying the operation order of the stop buttons 11 to 13, and the like. The liquid crystal display device 46 is controlled via Then, when the process of step S350 ends, the process proceeds to step S360.
ステップS360において、サブCPU401は、各種スイッチ検出時処理を行う。具体的には、サブCPU401は、演出ボタン検出センサ710swが演出ボタン21の操作を検出した場合や、十字キー基板711が十字キー22の操作を検出した場合に所定の処理を実行する処理を行う。そして、ステップS360の処理が終了すると、ステップS320に処理を移行する。   In step S360, the sub CPU 401 performs various switch detection processing. Specifically, the sub CPU 401 performs a process of executing a predetermined process when the effect button detection sensor 710sw detects an operation of the effect button 21 or when the cross key board 711 detects an operation of the cross key 22. . Then, when the process of step S360 ends, the process proceeds to step S320.
(主基板通信処理)
次に、図29に基づいて、図28のステップS320の処理により行われる主基板通信処理についての説明を行う。なお、図29は主基板通信処理のサブルーチンを示す図である。
(Main board communication processing)
Next, based on FIG. 29, the main board | substrate communication process performed by the process of FIG.28 S320 is demonstrated. FIG. 29 is a diagram showing a subroutine of main board communication processing.
ステップS321において、サブCPU401は、異なるコマンドを受信したか否かを判定する処理を行う。具体的には、サブCPU401は、メイン制御基板300から送信されたコマンドが前回送信されたコマンドと異なるコマンドであるか否かを判定する処理を行う。
そして、異なるコマンドを受信したと判定された場合には、ステップS322に処理を移行し、異なるコマンドを受信していないと判定された場合には、主基板通信処理のサブルーチンを終了し、サブ制御基板におけるメイン処理のステップS330に処理を移行する。
In step S321, the sub CPU 401 performs processing for determining whether a different command has been received. Specifically, the sub CPU 401 performs a process of determining whether or not the command transmitted from the main control board 300 is a command different from the command transmitted last time.
If it is determined that a different command has been received, the process proceeds to step S322. If it is determined that a different command has not been received, the main board communication processing subroutine is terminated and the sub-control is executed. The process proceeds to step S330 of the main process for the substrate.
ステップS322において、サブCPU401は、遊技情報格納処理を行う。具体的には、サブCPU401は、前回送信されたコマンドと異なるコマンドに基づいて、遊技情報を作成し、サブRAM403の所定の格納領域に格納する処理を行う。そして、ステップS322の処理が終了すると、ステップS323に処理を移行する。   In step S322, the sub CPU 401 performs game information storage processing. Specifically, the sub CPU 401 performs processing for creating game information based on a command different from the previously transmitted command and storing it in a predetermined storage area of the sub RAM 403. Then, when the process of step S322 ends, the process proceeds to step S323.
ステップS323において、サブCPU401は、図30を用いて詳述するコマンド別処理を行う。当該処理において、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信したコマンドに応じた処理を行う。そして、ステップS323の処理が終了すると、ステップS324に処理を移行する。   In step S323, the sub CPU 401 performs processing for each command, which will be described in detail with reference to FIG. In the processing, the sub CPU 401 performs processing according to the command received from the main control board 300. Then, when the process of step S323 ends, the process proceeds to step S324.
ステップS324において、サブCPU401は、ランプデータ決定処理を行う。具体的には、サブCPU401は、ステップS323のコマンド別処理により決定された演出内容に対応するランプデータを決定する処理を行う。そして、ステップS324の処理が終了すると、ステップS325に処理を移行する。   In step S324, the sub CPU 401 performs lamp data determination processing. Specifically, sub CPU401 performs the process which determines the lamp data corresponding to the production content determined by the process according to command of step S323. Then, when the process of step S324 ends, the process proceeds to step S325.
ステップS325において、サブCPU401は、サウンドデータ決定処理を行う。具体的には、サブCPU401は、ステップS323のコマンド別処理により決定された演出内容に対応するサウンドデータを決定する処理を行う。そして、ステップS325の処理が終了すると、ステップS326に処理を移行する。   In step S325, the sub CPU 401 performs sound data determination processing. Specifically, sub CPU401 performs the process which determines the sound data corresponding to the production content determined by the process according to command of step S323. Then, when the process of step S325 ends, the process proceeds to step S326.
ステップS326において、サブCPU401は、画像データ決定処理を行う。具体的には、サブCPU401は、ステップS323のコマンド別処理により決定された演出内容に対応する画像データを決定する処理を行う。そして、ステップS326の処理が終了すると、主基板通信処理のサブルーチンを終了し、サブ制御基板におけるメイン処理のステップS330に処理を移行する。   In step S326, the sub CPU 401 performs image data determination processing. Specifically, the sub CPU 401 performs processing for determining image data corresponding to the effect content determined by the command-specific processing in step S323. When the process of step S326 ends, the main board communication process subroutine ends, and the process proceeds to step S330 of the main process in the sub control board.
(コマンド別処理)
次に、図30に基づいて、図29のステップS323の処理により行われるコマンド別処理についての説明を行う。なお、図30はコマンド別処理のサブルーチンを示す図である。
(Processing by command)
Next, the command-by-command processing performed by the processing in step S323 in FIG. 29 will be described based on FIG. FIG. 30 is a diagram showing a subroutine for processing by command.
ステップS323−110において、サブCPU401は、条件装置コマンドを受信したか否かを判定する処理を行う。具体的には、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信したコマンドが条件装置コマンドであるか否かを判定する処理を行う。
そして、受信したコマンドが条件装置コマンドであると判定された場合には、ステップS323−121に処理を移行し、受信したコマンドが条件装置コマンドではないと判定された場合には、ステップS323−131に処理を移行する。
In step S323-110, the sub CPU 401 performs processing to determine whether a conditional device command has been received. Specifically, the sub CPU 401 performs processing for determining whether or not the command received from the main control board 300 is a conditional device command.
If it is determined that the received command is a conditional device command, the process proceeds to step S323-121. If it is determined that the received command is not a conditional device command, step S323-131 is performed. The process is transferred to.
ステップS323−121において、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信した条件装置コマンドに基づいて、演出内容を定めた演出データを決定する処理を行う。そして、ステップS323−121の処理が終了すると、ステップS323−122に処理を移行する。   In step S <b> 323-121, the sub CPU 401 performs a process of determining effect data defining the effect content based on the condition device command received from the main control board 300. Then, when the process of step S323-121 ends, the process proceeds to step S323-122.
ステップS323−122において、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信した条件装置コマンドに対応する当選データをサブRAM403の所定の記憶領域に記憶する。そして、ステップS323−122の処理が終了すると、コマンド別処理のサブルーチンを終了する。   In step S323-122, the sub CPU 401 stores winning data corresponding to the conditional device command received from the main control board 300 in a predetermined storage area of the sub RAM 403. When the process of step S323-122 ends, the command-specific process subroutine ends.
ステップS323−131において、サブCPU401は、操作順序コマンドを受信したか否かを判定する処理を行う。具体的には、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信したコマンドが操作順序コマンドであるか否かを判定する処理を行う。
そして、受信したコマンドが操作順序コマンドであると判定された場合には、ステップS323−132に処理を移行し、受信したコマンドが操作順序コマンドではないと判定された場合には、ステップS323−140に処理を移行する。
In step S323-131, the sub CPU 401 performs processing for determining whether or not an operation order command has been received. Specifically, the sub CPU 401 performs processing for determining whether or not the command received from the main control board 300 is an operation order command.
If it is determined that the received command is an operation order command, the process proceeds to step S323-132. If it is determined that the received command is not an operation order command, step S323-140 is performed. The process is transferred to.
ステップS323−132において、サブCPU401は、サブRAM403の所定の記憶領域に記憶された当選データと、メイン制御基板300から受信した操作順序コマンドとが対応するものであるか否かを判定する。具体的には、サブROM402には、図9に対応するような当選データと操作順序とを対応付けた対比データ(図示せず)が記憶されており、サブCPU401は、対比データを参照して、当選データから操作順序を決定する。そして、当選データから決定された操作順序と、今回受信した操作順序コマンドの操作順序とが対応するものであるか否かを判定する。例えば、当選番号「20(押し順ベルCLR)」の当選データであれば、対比データを参照して、中→左→右の操作順序を決定し、決定した中→左→右の操作順序と、操作順序コマンドの操作順序とが同じものであるか否かの判定を行う。
そして、当選データと操作順序コマンドとが対応するものであると判定された場合には、ステップS323−133に処理を移行し、当選データと操作順序コマンドとが対応するものでないと判定された場合には、コマンド別処理のサブルーチンを終了する。
In step S323-132, the sub CPU 401 determines whether the winning data stored in the predetermined storage area of the sub RAM 403 corresponds to the operation order command received from the main control board 300 or not. Specifically, the sub ROM 402 stores comparison data (not shown) in which the winning data and the operation order corresponding to those in FIG. 9 are associated. The sub CPU 401 refers to the comparison data. The operation order is determined from the winning data. Then, it is determined whether or not the operation order determined from the winning data corresponds to the operation order of the operation order command received this time. For example, in the case of winning data of the winning number “20 (push order bell CLR)”, the operation order of middle → left → right is determined with reference to the comparison data, and the determined operation order of middle → left → right is determined. Then, it is determined whether or not the operation order of the operation order command is the same.
If it is determined that the winning data corresponds to the operation order command, the process proceeds to step S323-133, and it is determined that the winning data does not correspond to the operation order command. In this case, the subroutine for command-specific processing is terminated.
このように、本ステップS323−132において、当選データと操作順序コマンドとが対応するものでなければコマンド別処理のサブルーチンが終了することになり、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための操作順序報知情報が決定されず(後述するステップS323−133参照)、各停止ボタン11〜13の操作順序の報知が行われないことになる。
なお、本ステップS323−132において、当選データと操作順序コマンドとが対応するものでなければ、エラーを報知する情報を決定するようにして、エラーを報知するように構成してもよい。
Thus, in this step S323-132, if the winning data does not correspond to the operation order command, the command-specific processing subroutine is ended, and the operation order of the stop buttons 11 to 13 is notified. The operation order notification information is not determined (see step S323-133 described later), and the operation order of each stop button 11-13 is not notified.
In step S323-132, if the winning data and the operation order command do not correspond to each other, the error notification information may be determined to determine the error notification information.
ステップS323−133において、サブCPU401は、当選データと操作順序コマンドに対応した各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための操作順序報知情報を決定する。ここで、「操作順序報知情報」は、左停止ボタン11、中停止ボタン12、右停止ボタン13の操作順序の一連の流れを一括して表示する情報で構成されている。例えば、当選番号「20(押し順ベルCLR)」の当選データと中→左→右の操作順序に対応する操作順序コマンドとであれば、中→左→右の一連の流れを一括して表示する操作順序報知情報を決定する。また、当選番号「26(青セブン押し順ベルCLR)」の当選データと中→左→右の操作順序に対応する操作順序コマンドとであれば、中→左→右の一連の流れと、左リール18に「青7」を停止させることを一括して表示する操作順序報知情報を決定する。そして、ステップS323−133の処理が終了すると、コマンド別処理のサブルーチンを終了する。   In step S323-133, the sub CPU 401 determines operation order notification information for notifying the operation order of the stop buttons 11-13 corresponding to the winning data and the operation order command. Here, the “operation order notification information” is configured by information that collectively displays a series of flows of the operation order of the left stop button 11, the middle stop button 12, and the right stop button 13. For example, if the winning data of the winning number “20 (push order bell CLR)” and the operation order command corresponding to the operation order of middle → left → right are displayed, a series of flow of middle → left → right is collectively displayed. The operation order notification information to be determined is determined. Further, if the winning data of the winning number “26 (blue seven push order bell CLR)” and the operation order command corresponding to the operation order of the middle → left → right, the sequence of the middle → left → right and the left The operation order notification information for collectively displaying the stop of “blue 7” on the reel 18 is determined. Then, when the processing of steps S323-133 ends, the subroutine for each command processing ends.
そして、本ステップS323−133において操作順序報知情報を決定されることにより、ステップS330において演出制御基板600を介してスピーカ40から各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した音声が出力され、ステップS340においてバックライト制御基板450、演出制御基板600、及びコンパネLED中継基板700を介して、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した各種のランプ(LED)の点灯・消灯が行われ、ステップS350において演出制御基板600を介して液晶表示装置46に各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための画像が表示されることになる。
このように、メイン制御基板300(メインCPU301)により各停止ボタン11〜13の操作順序等の表示が行われ、サブ制御基板400(サブCPU401)に操作順序コマンドが送信された場合には、サブ制御基板400(サブCPU401)は、正当な操作順序コマンドである限り、受信した操作順序コマンドに対応した操作順序の報知を必ず何れかのデバイス(液晶表示装置、各種のランプ等)を用いて実行することになる。
Then, by determining the operation order notification information in step S323-133, in step S330, sound corresponding to the operation order of each stop button 11-13 is output from the speaker 40 via the effect control board 600, and step In S340, various lamps (LEDs) corresponding to the operation order of the stop buttons 11 to 13 are turned on / off via the backlight control board 450, the effect control board 600, and the panel LED relay board 700, and step In S350, an image for informing the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the liquid crystal display device 46 via the effect control board 600.
As described above, when the operation sequence of the stop buttons 11 to 13 is displayed by the main control board 300 (main CPU 301) and the operation order command is transmitted to the sub control board 400 (sub CPU 401), The control board 400 (sub CPU 401) always uses any device (liquid crystal display device, various lamps, etc.) to notify the operation order corresponding to the received operation order command as long as it is a valid operation order command. Will do.
ステップS323−140において、サブCPU401は、表示判定コマンドを受信したか否かを判定する処理を行う。具体的には、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信したコマンドが表示判定コマンドであるか否かを判定する処理を行う。そして、受信したコマンドが表示判定コマンドであると判定された場合には、ステップS323−141に処理を移行し、受信したコマンドが表示判定コマンドではないと判定された場合には、ステップS323−150に処理を移行する。   In step S323-140, the sub CPU 401 performs processing for determining whether or not a display determination command has been received. Specifically, the sub CPU 401 performs processing for determining whether or not the command received from the main control board 300 is a display determination command. If it is determined that the received command is a display determination command, the process proceeds to step S323-141. If it is determined that the received command is not a display determination command, step S323-150 is performed. The process is transferred to.
ステップS323−141において、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信した表示判定コマンドに基づいて、演出内容を定めた演出データを決定する処理等を行う。そして、ステップS323−141の処理が終了すると、ステップS323−142に処理を移行する。   In step S <b> 323-141, the sub CPU 401 performs processing for determining effect data that defines the effect content based on the display determination command received from the main control board 300. Then, when the process of step S323-141 ends, the process proceeds to step S323-142.
ステップS323−142において、サブCPU401は、サブRAM403の所定の記憶領域に記憶された当選データをクリアする。そして、ステップS323−142の処理が終了すると、コマンド別処理のサブルーチンを終了する。   In step S323-142, the sub CPU 401 clears the winning data stored in a predetermined storage area of the sub RAM 403. When the processing in step S323-142 is completed, the command-specific processing subroutine is terminated.
ステップS323−150において、サブCPU401は、受信したコマンドに応じた処理を行う。具体的には、サブCPU401は、メイン制御基板300から受信したコマンドに応じた処理を行う。そして、ステップS323−150の処理が終了すると、コマンド別処理のサブルーチンを終了する。   In step S323-150, the sub CPU 401 performs processing according to the received command. Specifically, the sub CPU 401 performs processing according to the command received from the main control board 300. When the process of step S323-150 ends, the command-specific process subroutine ends.
なお、本実施形態においては、操作順序コマンドを受信したときには、当選データとの対比を行って、正当な操作順序コマンドであれば(当選データと操作順序コマンドとが対応するもであれば)、操作順序報知情報を決定するように構成したが、操作順序コマンドを受信したときには、当選データとの対比を行わずに、操作順序報知情報を決定するように構成することもできる。   In the present embodiment, when the operation order command is received, it is compared with the winning data, and if it is a valid operation order command (if the winning data and the operation order command correspond), The operation order notification information is determined. However, when the operation order command is received, the operation order notification information can be determined without comparing with the winning data.
以上のメイン制御基板300及びサブ制御基板400等の制御により、液晶表示装置46に表示される表示内容の一例について説明する。   An example of display contents displayed on the liquid crystal display device 46 by controlling the main control board 300 and the sub control board 400 will be described.
(操作順序報知情報の表示内容)
次に、図31に基づいて、液晶表示装置46における操作順序報知情報の表示内容の一例について説明をする。
(Display contents of operation order notification information)
Next, an example of the display contents of the operation order notification information on the liquid crystal display device 46 will be described based on FIG.
図31(a)は、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序報知情報の表示内容の一例を示す図である。また、図31(b)は、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序報知情報の表示内容の一例を示す図である。   FIG. 31A is a diagram illustrating an example of display contents of operation order notification information corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to a normal push order bell”. FIG. 31B is a diagram showing an example of the display content of the operation order notification information corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to the symbol pressing order bell”.
第2RT遊技状態(ART)においては、図31(a)、図31(b)に示すように、キャラクタが表示されるキャラクタ表示領域701と、左停止ボタン11の操作順序を報知するための第1操作情報表示領域702Lと、中停止ボタン12の操作順序を報知するための第2操作情報表示領域702Cと、右停止ボタン13の操作順序を報知するための第3操作情報表示領域702Rとが液晶表示装置46に表示される。   In the second RT gaming state (ART), as shown in FIGS. 31 (a) and 31 (b), a character display area 701 in which a character is displayed and a second stop button 11 for notifying the operation order of the left stop button 11 are displayed. 1 operation information display area 702L, a second operation information display area 702C for informing the operation order of the middle stop button 12, and a third operation information display area 702R for informing the operation order of the right stop button 13. It is displayed on the liquid crystal display device 46.
そして、図31(a)に示すように、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる当選番号「20(押し順ベルCLR)」の当選データと中→左→右の操作順序コマンドとによる操作順序報知情報が決定された場合には、当該操作順序報知情報に対応して、第1操作情報表示領域702Lに「2」、第2操作情報表示領域702Cに「1」、第3操作情報表示領域702Rに「3」という「2・1・3」一連の操作順序が表示される。   Then, as shown in FIG. 31 (a), the winning data of the winning number “20 (pressing order bell CLR)” for displaying “ordinary pressing order bell combination” and the middle → left → right operation order command are displayed. Is determined in the first operation information display area 702L, “1” in the second operation information display area 702C, and the third information corresponding to the operation order notification information. In the operation information display area 702R, a series of operation sequences “2, 1, 3” “3” is displayed.
また、図31(b)に示すように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる当選番号「26(青セブン押し順ベルCLR)」の当選データと中→左→右の操作順序コマンドとによる操作順序報知情報が決定された場合には、当該操作順序報知情報に対応して、第1操作情報表示領域702Lに「2」、第2操作情報表示領域702Cに「1」、第3操作情報表示領域702Rに「3」という「2・1・3」一連の操作順序が表示される。さらに、図31(b)に示すように、第1操作情報表示領域702Lには、「青7」を停止させることが表示されることになる。   In addition, as shown in FIG. 31 (b), the winning data “26 (blue seven push order bell CLR)” for displaying “a combination of symbols related to the design push order bell” and the operation of the middle → left → right When the operation order notification information based on the order command is determined, “2” is displayed in the first operation information display area 702L and “1” is displayed in the second operation information display area 702C corresponding to the operation order notification information. In the third operation information display area 702R, a series of operations “2 · 1 · 3” “3” is displayed. Furthermore, as shown in FIG. 31B, the first operation information display area 702L displays that “blue 7” is stopped.
以上のように、本実施形態によれば、メイン制御基板300(メインCPU301)が払出枚数表示器29を介して直接的に各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示するとともに、サブ制御基板400(サブCPU401)が液晶表示装置46を介して各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示しているので、各停止ボタン11〜13の操作順序の報知に関する不正行為を行うにはメイン制御基板300及びサブ制御基板400の双方の整合性を図りながら改竄しなければならず、かかる不正行為の防止を図ることができる。   As described above, according to the present embodiment, the main control board 300 (main CPU 301) directly displays the operation order of the stop buttons 11 to 13 via the payout number display 29 and the sub control board. Since 400 (sub CPU 401) displays the operation order of the stop buttons 11 to 13 via the liquid crystal display device 46, the main control is used to perform an illegal act relating to the notification of the operation order of the stop buttons 11 to 13. It is necessary to tamper with the consistency of both the board 300 and the sub-control board 400, and it is possible to prevent such illegal acts.
さらに、本実施形態によれば、サブ制御基板400(サブCPU401)は、図30のステップS323−132の処理に示したように、当選データと操作順序コマンドとの対比を行っており、各停止ボタン11〜13の操作順序の報知に関する不正行為の防止を図ることができる。   Furthermore, according to the present embodiment, the sub control board 400 (sub CPU 401) compares the winning data with the operation order command as shown in the process of step S323-132 in FIG. It is possible to prevent an illegal act related to notification of the operation order of the buttons 11 to 13.
さらに、本実施形態によれば、液晶表示装置46に各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することに加え、複数のLEDから構成された払出枚数表示器29にも各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示するので、液晶表示装置における描画処理が遅れたときであっても、適切なタイミングで各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができる。   Furthermore, according to the present embodiment, in addition to displaying the operation order of the respective stop buttons 11 to 13 on the liquid crystal display device 46, each stop button 11 to the payout number display 29 composed of a plurality of LEDs is also displayed. Since the operation order of 13 is displayed, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 can be displayed at an appropriate timing even when the drawing process in the liquid crystal display device is delayed.
さらに、本実施形態によれば、払出枚数表示器29に各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示しているので、各停止ボタン11〜13の操作順序を報知するための専用の表示器を設ける必要がなく、コスト削減及び配置スペースの効率化を図ることができる。   Furthermore, according to this embodiment, since the operation number of each stop button 11-13 is displayed on the payout number display 29, a dedicated display for notifying the operation order of each stop button 11-13. There is no need to provide a cost, and cost reduction and efficiency of arrangement space can be achieved.
さらに、本実施形態によれば、払出枚数表示器29に各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示しているので、払出枚数表示器29を備えている既存の遊技機1に対して、設計変更を行うことなく、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができ、遊技機1の汎用性を高めることができる。   Furthermore, according to the present embodiment, the operation number of each of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the payout number display 29, so that the existing gaming machine 1 having the payout number display 29 is Without changing the design, the operation order of the stop buttons 11 to 13 can be displayed, and the versatility of the gaming machine 1 can be enhanced.
さらに、本実施形態においては、メイン制御基板300(メインCPU301)が、払出枚数表示器29を介して、各停止ボタン11〜13の操作毎に次回の操作順序等を表示する一方、サブ制御基板400(サブCPU401)では、液晶表示装置46を介して全ての停止ボタン11〜13の操作順序等を一括して表示しているので、遊技者の好みに合わせた操作順序の表示を行うことができる。加えて、メイン制御基板300(メインCPU301)が、全ての停止ボタン11〜13の操作順序等を一括して表示しないことにより、少ない表示器(LED)を用いて、各停止ボタン11〜13の操作順序等を報知することができ、コスト削減及び配置スペースの効率化を図ることもできる。   Furthermore, in the present embodiment, the main control board 300 (main CPU 301) displays the next operation order and the like for each operation of each stop button 11-13 via the payout number display 29, while the sub control board. In 400 (sub CPU 401), the operation order of all the stop buttons 11 to 13 is collectively displayed via the liquid crystal display device 46, so that it is possible to display the operation order according to the player's preference. it can. In addition, since the main control board 300 (main CPU 301) does not display the operation order of all the stop buttons 11 to 13 at a time, each of the stop buttons 11 to 13 can be used with a small number of indicators (LEDs). The operation order and the like can be notified, and cost reduction and arrangement space efficiency can also be achieved.
(第1の実施形態における変形例1)
次に、第1の実施形態における変形例1についての説明を行う。なお、第1の実施形態における変形例1は、図26に示した操作順序LEDデータの作成内容、及び図27に示した操作順序LEDデータの点灯内容のみが相違しており、他の箇所は共通するので、共通箇所に対する説明は省略する。
(Modification 1 in the first embodiment)
Next, a description will be given of Modification 1 in the first embodiment. Note that Modification 1 in the first embodiment is different only in the contents of the operation order LED data shown in FIG. 26 and the lighting contents of the operation order LED data shown in FIG. Since they are common, description of common parts is omitted.
(操作順序LEDデータの作成内容の変形例1)
図32は、払出枚数表示器29に対して、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成される操作順序LEDデータの作成内容の変形例1を示す図であり、図32は図26の変形例に対応している。
(Variation 1 of creation contents of operation order LED data)
FIG. 32 is a diagram showing a first modification of the creation contents of the operation order LED data created in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. 32 corresponds to the modification of FIG.
図32(a)は、当選番号から決定される「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、操作回数カウンタの値である「操作回数」に応じて、「停止を報知するリール」、すなわち、各停止ボタン11〜13を対応付けた対応表である。なお、図32(a)に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   FIG. 32A shows “reel indicating stop” according to “operation order of each stop button 11-13” determined from the winning number and “operation count” which is the value of the operation counter. It is the correspondence table which matched each stop button 11-13. Note that the correspondence table shown in FIG. 32A may be stored as a table in the main RAM 303, or is described as a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be.
メインCPU301は、当選番号から「各停止ボタン11〜13の操作順序」を決定して、決定した「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、「操作回数」に基づいて、図32(a)の対応表に示すように、「停止を報知するリール」を決定することになる。   The main CPU 301 determines “the operation order of each stop button 11-13” from the winning number, and based on the determined “the operation order of each stop button 11-13” and “the number of operations”, FIG. As shown in the correspondence table of), the “reel for notifying the stop” is determined.
図32(b)は、ステップS209−14において「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であるとともに、ステップS209−16において「RTリプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であり、ステップS209−18において「ART突入リプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表でもある。   FIG. 32B is a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “combination of symbols relating to the push order bell” in step S209-14. At the same time, in step S209-16, it is a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11-13 for displaying “combination of symbols related to RT replay”. In step S209-18 It is also a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of the respective stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols relating to ART entry replay”.
図32(b)に示す対応表は、「停止を報知するリール」と当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に対して、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成している。なお、図32(b)に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   The correspondence table shown in FIG. 32B shows the segment LED 29SL on the left side and the segment on the right side in the payout number display 29 for “reel to notify stop” and “stop symbol” to be stopped corresponding to the winning number. The LED 29SR is configured by associating LED lighting data with each other. Note that the correspondence table shown in FIG. 32B may be stored as a table in the main RAM 303, or may be described as a subroutine program in step S209-14 in FIG.
メインCPU301は、図32(a)に示す対応表により決定された「停止を報知するリール」と、当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に基づいて、図32(b)に示す対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   The main CPU 301 uses the correspondence shown in FIG. 32B based on the “reel to notify stop” determined by the correspondence table shown in FIG. 32A and the “stop symbol” to be stopped corresponding to the winning number. As shown in the table, operation sequence LED data for lighting the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 is created.
(払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容の変形例1)
図33は、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容の変形例1を示す図であり、図33は図27の変形例に対応している。
(Modification 1 of the lighting content turned on on the payout number display device 29)
FIG. 33 is a diagram showing a modification example 1 of lighting contents in which the operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is lit on the payout number display 29, and FIG. 33 is a modification example of FIG. It corresponds to.
図33(a−1)〜(a−5)は、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容である。   In FIG. 33 (a-1) to (a-5), the winning number “27 (blue seven pressing order bell CLR)” is determined as the winning number capable of displaying “the combination of symbols related to the symbol pressing order bell”. This is a lighting content in which the operation order LED data created when the payout number is displayed is turned on on the payout number display device 29.
上述したように、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定され、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」が停止すべき停止図柄として決定されることになる。   As described above, if the winning number is “27 (blue seven push order bell CLR)”, the middle → left → right operation order is determined, and “blue seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel 18 is determined. "Is determined as a stop symbol to be stopped.
図33(a−1)に示すように、スタートレバー10の操作後(操作回数=3であるとき)は、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、図32(b)の対応表に示すように、中リールを示す「3−」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRを点灯させる(操作回数=3であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 33 (a-1), after the operation of the start lever 10 (when the number of operations is 3), the “middle reel” is determined as the “reel for notifying the stop”, and FIG. As shown in the correspondence table of b), “3-” indicating the middle reel is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (step S209− when the number of operations = 3). 14, see step S210).
図33(a−2)に示すように、1回目の停止ボタンの操作後(操作回数=2であるとき)は、「停止を報知するリール」として「左リール」が決定されており、図32(b)の対応表に示すように、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」の停止図柄を示す「16」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(操作回数=2であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 33 (a-2), after the first stop button is operated (when the number of operations is 2), the “left reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the correspondence table of FIG. 32 (b), “16” indicating the stop symbol of “Blue Seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel 18 indicates the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SL in the payout number display 29. The segment LED 29SR is turned on (see step S209-14 and step S210 when the number of operations is 2).
図33(a−3)に示すように、2回目の停止ボタンの操作後(操作回数=1であるとき)は、「停止を報知するリール」として「右リール」が決定されており、図32(b)の対応表に示すように、右リールを示す「6−」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRを点灯させる(操作回数=1であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 33 (a-3), after the second stop button operation (when the number of operations = 1), the “right reel” is determined as the “reel to notify stop”. As shown in the correspondence table of 32 (b), “6-” indicating the right reel is turned on in the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (step when the number of operations = 1) S209-14, step S210).
図33(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、「停止を報知するリール」が決定されておらず、図32(b)の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 33 (a-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), the “reel to notify stop” has not been determined, and FIG. 32 (b) As shown in the correspondence table, all the LEDs of the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display device 29 are turned off (see step S209-10 and step S210).
図33(a−5)に示すように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(ステップS209−7、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 33 (a-5), when it is determined that “a combination of symbols related to the symbol push order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “symbol push order bell” is displayed. The payout number “8” corresponding to the display of the “combination of symbols related to” is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (see steps S209-7 and S210).
このように、各停止ボタン11〜13の操作順序を払出枚数表示器29に表示させる場合には、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは各停止ボタン11〜13の操作順序を表示するように構成し、図柄の組み合わせが表示されたことが判定された後に払出枚数を表示するように構成すればよい。   As described above, when the operation order of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the payout number indicator 29, the operation of the stop buttons 11 to 13 is performed after the start lever 10 is operated until after the third stop button is operated. The operation order may be displayed, and the payout number may be displayed after it is determined that the combination of symbols is displayed.
なお、第1の実施形態においては、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」に対して、中リール19及び右リール20は、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)が要求されないように構成した。
しかしながら、図33(b−1)〜(b−5)に示すように、左リール18、中リール19及び右リール20のそれぞれのリールに対して、遊技者が特定の停止図柄を狙うように、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)を要求する図柄の組み合わせを構成してもよい。
In the first embodiment, the middle reel 19 and the right reel 20 are not required to have an appropriate operation timing (a stop symbol that should be stopped properly) with respect to the “combination of symbols related to the symbol pressing order bell”. It was configured as follows.
However, as shown in FIGS. 33 (b-1) to (b-5), the player aims for a specific stop symbol for each of the left reel 18, the middle reel 19 and the right reel 20. A combination of symbols that require appropriate operation timing (stop symbols to be stopped appropriately) may be configured.
図33(b−1)〜(b−5)は、中→左→右の操作順序が決定され、中リール19は図柄位置1に配置された「チェリー2」が停止すべき停止図柄として決定され、左リール18は図柄位置16に配置された「青セブン2」が停止すべき停止図柄として決定され、右リール20は図柄位置1に配置された「チェリー1」が停止すべき停止図柄として決定されたときの点灯内容を示している。   In FIGS. 33 (b-1) to 33 (b-5), the operation sequence of middle → left → right is determined, and the middle reel 19 is determined as the stop symbol to be stopped by the “cherry 2” arranged at the symbol position 1. The left reel 18 is determined as a stop symbol to be stopped by the “blue seven 2” arranged at the symbol position 16, and the right reel 20 is determined as a stop symbol to be stopped by the “cherry 1” arranged at the symbol position 1. The lighting contents when determined are shown.
このように、第1の実施形態における変形例1によれば、払出枚数表示器29を7つのセグメントLEDから構成することで足り、ドット表示が可能な点灯LEDを設けなくても済み、よりコスト削減及び配置スペースの効率化を図ることができる。   As described above, according to the first modification of the first embodiment, it is sufficient to configure the payout number display device 29 from seven segment LEDs, and it is not necessary to provide a lighting LED that can display dots, which is more cost effective. Reduction and efficiency of arrangement space can be achieved.
さらには、払出枚数表示器29を備えている既存の遊技機1に対して、設計変更を行うことなく、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができ、遊技機1の汎用性をより一層高めることができる。   Furthermore, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 can be displayed on the existing gaming machine 1 having the payout number display device 29 without changing the design. The sex can be further enhanced.
(第1の実施形態における変形例2)
次に、第1の実施形態における変形例2についての説明を行う。なお、第1の実施形態における変形例2は、図26に示した操作順序LEDデータの作成内容、及び図27に示した操作順序LEDデータの点灯内容のみが相違しており、他の箇所は共通するので、共通箇所に対する説明は省略する。
(Modification 2 in the first embodiment)
Next, Modification 2 in the first embodiment will be described. The modification 2 in the first embodiment is different only in the creation contents of the operation order LED data shown in FIG. 26 and the lighting contents of the operation order LED data shown in FIG. Since they are common, description of common parts is omitted.
(操作順序LEDデータの作成内容の変形例2)
図34は、ボーナス獲得枚数表示器35に対して、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成される操作順序LEDデータの作成内容の変形例2を示す図であり、図34は図26の変形例に対応している。
(Modification 2 of operation sequence LED data creation content)
FIG. 34 is a diagram showing a second modification of the creation contents of the operation order LED data created in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. Yes, FIG. 34 corresponds to the modification of FIG.
図34(a)は、当選番号から決定される「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、操作回数カウンタの値である「操作回数」に応じて、「停止を報知するリール」、すなわち、各停止ボタン11〜13を対応付けた対応表である。なお、図34(a)に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   FIG. 34A shows “reel for notifying stop”, that is, according to “operation order of each stop button 11 to 13” determined from the winning number and “operation count” which is the value of the operation counter. It is the correspondence table which matched each stop button 11-13. The correspondence table shown in FIG. 34 (a) may be stored as a table in the main RAM 303, or is described as a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be.
メインCPU301は、当選番号から「各停止ボタン11〜13の操作順序」を決定して、決定した「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、「操作回数」に基づいて、図34(a)の対応表に示すように、「停止を報知するリール」を決定することになる。   The main CPU 301 determines “the operation order of each stop button 11 to 13” from the winning number, and based on the determined “the operation order of each stop button 11 to 13” and “the number of operations”, FIG. As shown in the correspondence table of), the “reel for notifying the stop” is determined.
図34(b)は、ステップS209−14において、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)かつ適切な操作順序が要求される「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合に、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表である。   FIG. 34 (b) can display “symbol combination related to symbol pushing order bell” that requires an appropriate operation timing (stop symbol to be stopped properly) and an appropriate operation order in step S 209-14. It is a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each stop button 11-13 when a winning number is determined.
図34(b)に示す対応表は、「停止を報知するリール」と当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に対して、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DR、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成している。なお、図34(b)に示す第2の対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   The correspondence table shown in FIG. 34 (b) shows that the left LED 35DL on the left side of the bonus acquisition number display 35 and the middle side for the “stop symbol” to be stopped corresponding to the “reel to notify stop” and the winning number. The lighting data of the lighting LED 35DC, the right lighting LED 35DR, the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR are associated with each other. Note that the second correspondence table illustrated in FIG. 34B may be stored as a table in the main RAM 303 or may be described as a subroutine program in step S209-14 in FIG.
メインCPU301は、図34(a)に示す対応表により決定された「停止を報知するリール」と、当選番号に対応した停止すべき「停止図柄」に基づいて、図34(b)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DR、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのいずれかのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   Based on the “reel to notify stop” determined by the correspondence table shown in FIG. 34A and the “stop symbol” to be stopped corresponding to the winning number, the main CPU 301 corresponds to the correspondence table in FIG. As shown in the figure, the left LED 35DL, the middle LED 35DC, the right LED 35DR, the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 are displayed. The operation order LED data to be lit is created.
図34(c)は、ステップS209−14において「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合に各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であるとともに、ステップS209−16において「RTリプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表であり、ステップS209−18において「ART突入リプレイに係る図柄の組み合わせ」を表示させる各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを作成するための対応表でもある。   FIG. 34C shows an operation order LED corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 when a winning number that can display “a combination of symbols related to a normal push order bell” is determined in step S209-14. It is a correspondence table for creating data, and for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “combination of symbols related to RT replay” in step S209-16. It is a correspondence table, and is also a correspondence table for creating operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 for displaying “a combination of symbols related to ART entry replay” in step S209-18.
図34(c)に示す対応表は、「停止を報知するリール」に対して、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成している。なお、図34(c)に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   The correspondence table shown in FIG. 34 (c) shows the LED lighting data of the left side lighting LED 35DL, the middle side lighting LED 35DC, and the right side lighting LED 35DR in the bonus acquisition number display 35 with respect to the “reel for notifying the stop”. Are associated with each other. Note that the correspondence table shown in FIG. 34C may be stored as a table in the main RAM 303, or is described as a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be.
メインCPU301は、図34(a)に示す対応表により決定された「停止を報知するリール」に基づいて、図34(c)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DRのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   Based on the “reel to notify stop” determined by the correspondence table shown in FIG. 34A, the main CPU 301 determines the left side of the bonus acquisition number display 35 as shown in the correspondence table of FIG. The operation order LED data for lighting the lighting LED 35DL, the middle lighting LED 35DC, and the right lighting LED 35DR is created.
(ボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容の変形例2)
図35は、第2RT遊技状態において各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容の変形例2を示す図であり、図35は図27の変形例に対応している。また、図36は、ボーナス遊技状態においてボーナス獲得枚数表示器35の点灯内容の変形例2を示す図である。
(Variation 2 of lighting contents lit on the bonus acquisition number display 35)
FIG. 35 is a diagram showing a second modification of the lighting content in which the operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is lit on the bonus acquisition number display 35 in the second RT gaming state. Corresponds to the modification of FIG. FIG. 36 is a diagram showing a second modification of the lighting content of the bonus acquisition number display 35 in the bonus game state.
図35(a−1)〜(a−4)は、第2RT遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容である。   FIGS. 35 (a-1) to (a-4) show that in the second RT gaming state, the winning number is “14 (push order bell CLR) as the win number that can display“ combination of symbols related to normal push order bell ”. The operation sequence LED data created when “)” is determined is turned on by the bonus acquisition number display 35.
上述したように、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定されることになる。   As described above, if the winning number is “14 (push order bell CLR)”, the operation sequence of middle → left → right is determined.
図35(a−1)に示すように、スタートレバー10の操作後(操作回数=3であるとき)は、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、図34(c)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における中側の点灯LED35DCのLEDに点灯させる(操作回数=3であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (a-1), after the start lever 10 is operated (when the number of operations is 3), the “medium reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the correspondence table of c), the LED of the middle lighting LED 35DC in the bonus acquisition number display 35 is turned on (refer to Steps S209-14 and S210 when the number of operations is 3).
図35(a−2)に示すように、1回目の停止ボタンの操作後(操作回数=2であるとき)は、「停止を報知するリール」として「左リール」が決定されており、図34(c)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DLのLEDを点灯させる(操作回数=2であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (a-2), after the first stop button is operated (when the number of operations is 2), the “left reel” is determined as the “reel for notifying the stop”. As shown in the correspondence table 34 (c), the left LED 35DL on the bonus acquisition number display 35 is turned on (see steps S209-14 and S210 when the number of operations = 2).
図35(a−3)に示すように、2回目の停止ボタンの操作後(操作回数=1であるとき)は、「停止を報知するリール」として「右リール」が決定されており、図34(c)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における右側の点灯LED35DRのLEDを点灯させる(操作回数=1であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (a-3), after the second stop button operation (when the number of operations = 1), the “right reel” is determined as the “reel to notify stop”. As shown in the correspondence table 34 (c), the right LED 35DR on the bonus acquisition number display 35 is turned on (see steps S209-14 and S210 when the number of operations = 1).
図35(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、「停止を報知するリール」が決定されておらず、図34(c)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DR、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (a-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), the “reel for notifying the stop” has not been determined, and FIG. 34 (c) As shown in the correspondence table, all of the left side lighting LED 35DL, the middle side lighting LED 35DC, the right side lighting LED 35DR, the left side segment LED 35SL, the middle side segment LED 35SC, and the right side segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 are shown. The LED is turned off (see step S209-10 and step S210).
なお、3回目の停止ボタンの操作後に、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定されると、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数の「8」が払出枚数表示器29に表示されることになる。このことは、後述する変形例等においても同様である。   When it is determined that “combination of symbols related to normal push order bell” is displayed after the third stop button operation, “combination of symbols related to normal push order bell” is displayed. The corresponding payout number “8” is displayed on the payout number display 29. The same applies to the modified examples described later.
図35(b−1)〜(b−4)は、第2RT遊技状態において、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容である。   FIGS. 35 (b-1) to (b-4) show that in the second RT gaming state, the winning number that can be displayed is “27 (blue seven push order) The operation sequence LED data created when the “bell CLR)” is determined is turned on in the bonus acquisition number display 35.
上述したように、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定され、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」が停止すべき停止図柄として決定されることになる。   As described above, if the winning number is “27 (blue seven push order bell CLR)”, the middle → left → right operation order is determined, and “blue seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel 18 is determined. "Is determined as a stop symbol to be stopped.
図35(b−1)に示すように、スタートレバー10の操作後(操作回数=3であるとき)は、「停止を報知するリール」として「中リール」が決定されており、図34(b)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における中側の点灯LED35DCのLEDを点灯させる(操作回数=3であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (b-1), after the start lever 10 is operated (when the number of operations is 3), the “medium reel” is determined as the “reel for notifying the stop”, and FIG. As shown in the correspondence table of b), the LED of the middle lighting LED 35DC in the bonus acquisition number display 35 is turned on (see Steps S209-14 and S210 when the number of operations is 3).
図35(b−2)に示すように、1回目の停止ボタンの操作後(操作回数=2であるとき)は、「停止を報知するリール」として「左リール」が決定されており、図34(b)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DLのLEDを点灯させるとともに、左リールの図柄位置16に配置された「青セブン2」の停止図柄を示す「16」を中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRに点灯させる(操作回数=2であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (b-2), after the first stop button is operated (when the number of operations is 2), the “left reel” is determined as the “reel for notifying stop”. As shown in the correspondence table 34 (b), the left LED 35DL on the bonus acquisition number display 35 is turned on, and the stop symbol of “blue seven 2” arranged at the symbol position 16 of the left reel is shown. “16” is lit on the middle segment LED 35SC and the right segment LED 35SR (see Steps S209-14 and S210 when the number of operations = 2).
図35(b−3)に示すように、2回目の停止ボタンの操作後(操作回数=1であるとき)は、「停止を報知するリール」として「右リール」が決定されており、図34(b)の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における右側の点灯LED35DRのLEDを点灯させる(操作回数=1であるときのステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (b-3), after the second stop button operation (when the number of operations = 1), the “right reel” is determined as the “reel to notify stop”. As shown in the correspondence table 34 (b), the right LED 35DR on the bonus acquisition number display 35 is turned on (see steps S209-14 and S210 when the number of operations = 1).
図35(b−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、「停止を報知するリール」が決定されておらず、図26(b)の第2の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DR、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 35 (b-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), the “reel for notifying the stop” has not been determined, and FIG. 26 (b) As shown in the second correspondence table, the left side lighting LED 35DL, the middle side lighting LED 35DC, the right side lighting LED 35DR, the left side segment LED 35SL, the middle side segment LED 35SC, and the right side segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 are shown. Are turned off (see step S209-10 and step S210).
なお、本実施形態においては、図34(b)の対応表及び図35(b−2)に示すように、「第1〜3青セブン押し順ベル(または第1〜3赤セブン押し順ベル)」に対応した1つの停止図柄(例えば、左リール18の図柄位置16に配置された「青セブン2」)を直接的に報知して構成した。
しかしながら、図35(c−2)に示すように、「第1〜3青セブン押し順ベル(または第1〜3赤セブン押し順ベル)」に対応した1つの停止図柄を、青を示す「BLU」(または赤を示す「RED」)のように概念的に報知してもよい。特に、上述したように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」に対して、遊技者が狙うべき停止図柄が複数であるような場合には、複数の停止図柄を概念的に1つにまとめて報知することが望ましい。
In this embodiment, as shown in the correspondence table of FIG. 34 (b) and FIG. 35 (b-2), the “first to third blue seven push order bells (or the first to third red seven push order bells). ) "(For example," Blue Seven 2 "arranged at the symbol position 16 of the left reel 18).
However, as shown in FIG. 35 (c-2), one stop symbol corresponding to “first to third blue seven push order bells (or first to third red seven push order bells)” The notification may be made conceptually like “BLU” (or “RED” indicating red). In particular, as described above, when there are a plurality of stop symbols to be aimed by the player with respect to the “combination of symbols related to the symbol pushing order bell”, the plurality of stop symbols are conceptually combined into one. It is desirable to notify collectively.
さらには、図35(b−2)、図27(c−2)に示す点灯態様に限らず、ボーナス獲得枚数表示器35を複数色が発光可能なLEDで構成し、左リール18の「青セブン2」を示すときには、青色の発光を行い、左リール18の「赤セブン2」を示すときには、赤色の発光を行うように点灯させてもよい。このように構成する場合には、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRを使用せずに、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DRのみを使用して、適切な操作タイミング(適切に停止すべき停止図柄)かつ適切な操作順序の両方を報知することができる。   Furthermore, not only the lighting modes shown in FIGS. 35 (b-2) and 27 (c-2), the bonus acquisition number display 35 is composed of LEDs capable of emitting a plurality of colors, and the “blue” of the left reel 18 It may be turned on so as to emit blue light when indicating “seven 2”, and emit red light when indicating “red seven 2” of the left reel 18. In such a configuration, the left side LED 35DL in the bonus acquisition number display 35 is used without using the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35. Only the middle lighting LED 35DC and the right lighting LED 35DR can be used to notify both of an appropriate operation timing (stop symbol to be stopped properly) and an appropriate operation sequence.
図36(a−1)〜(a−5)は、ボーナス遊技状態において、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号11が決定されたときに、ボーナス獲得枚数のLED出力データをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容である。   36 (a-1) to (a-5) show the LED output data of the number of bonus acquisitions when the winning number 11 that can display “the combination of symbols related to the common bell” is determined in the bonus game state. Is the lighting content of the bonus acquisition number display 35.
図36(a−1)〜(a−4)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは、現在のボーナス獲得枚数(「159」枚)をボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 36 (a-1) to (a-4), from the time when the start lever 10 is operated until the third time when the stop button is operated, the current bonus earned number (“159”) is obtained as a bonus. The left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the number indicator 35 are turned on (see step S209-8 and step S210).
図36(a−5)に示すように、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を加算したボーナス獲得枚数(「167」枚)を、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 36 (a-5), when it is determined that “the combination of symbols related to the common bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), “the symbol of the symbol related to the common bell is displayed”. The bonus acquisition number (“167”) obtained by adding the payout number “8” corresponding to the display of “combination” is displayed as the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SC in the bonus acquisition number display 35. The LED of the segment LED 35SR is turned on (see step S209-8 and step S210).
なお、本実施形態においては、図11(b)に示すように、ボーナス遊技状態において「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示される(押し順ベルが当選する)ことがなく、ボーナス遊技状態においては、ボーナス獲得枚数表示器35に各停止ボタン11〜13の操作順序が報知されることがないように構成されている。
しかしながら、ボーナス遊技状態においても「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示される(押し順ベルが当選する)ようにし、ボーナス遊技状態においても、ボーナス獲得枚数表示器35に各停止ボタン11〜13の操作順序が報知するように構成してもよい。
In this embodiment, as shown in FIG. 11B, in the bonus game state, “a combination of symbols relating to the push order bell” is not displayed (the push order bell is won), and the bonus game is displayed. In the state, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is not notified to the bonus acquisition number display 35.
However, even in the bonus game state, “a combination of symbols related to the push order bell” is displayed (the push order bell wins), and even in the bonus game state, each of the stop buttons 11 to 11 is displayed on the bonus acquisition number display 35. You may comprise so that 13 operation orders may alert | report.
図36(b−1)〜(b−5)は、ボーナス遊技状態において、各停止ボタン11〜13の操作順序をボーナス獲得枚数表示器35に報知させたときの点灯内容である。より詳しくは、図36(b−1)〜(b−5)は、ボーナス遊技状態において、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「27(青セブン押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容を示している。   36 (b-1) to (b-5) show the lighting contents when the bonus acquisition number display 35 is notified of the operation order of the stop buttons 11 to 13 in the bonus game state. More specifically, in FIGS. 36 (b-1) to (b-5), in the bonus game state, the winning number is “27 (blue) as the winning number that can display“ the combination of symbols related to the symbol pushing order bell ”. The operation sequence LED data created when “Seven push order bell CLR)” is determined is displayed on the bonus acquisition number display 35.
図36(b−1)〜(b−4)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは、図35(b−1)〜(b−4)と同様に、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DR、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRの点灯・消灯を行う(ステップS209−10、ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 36 (b-1) to (b-4), from the time when the start lever 10 is operated to the time after the third stop button is operated, FIGS. 35 (b-1) to (b-4) and FIGS. Similarly, the left side lighting LED 35DL, the middle side lighting LED 35DC, the right side lighting LED 35DR, the left side segment LED 35SL, the middle side segment LED 35SC, and the right side segment LED 35SR are turned on / off in the bonus acquisition number display 35 (step). (See S209-10, Step S209-14, Step S210).
図36(b−5)に示すように、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を加算したボーナス獲得枚数(「167」枚)を示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRを点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 36 (b-5), when it is determined that the “combination of symbols related to the symbol push order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “symbol push order bell” is displayed. The segment LED 35SL on the left side of the bonus acquisition number display 35 shows the bonus acquisition number display (35) to which the payout number “8” corresponding to the display of “the combination of symbols” is displayed, the middle side The segment LED 35SC and the right segment LED 35SR are turned on (see step S209-8 and step S210).
このように、ボーナス遊技状態において各停止ボタン11〜13の操作順序をボーナス獲得枚数表示器35に表示させる場合には、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは各停止ボタン11〜13の操作順序を表示するように構成し、図柄の組み合わせが表示されたことが判定された後にボーナス獲得枚数を表示するように構成すればよい。   As described above, when the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the bonus acquisition number display 35 in the bonus game state, each stop is performed after the start lever 10 is operated until after the third stop button is operated. The operation order of the buttons 11 to 13 may be displayed, and the bonus acquisition number may be displayed after it is determined that the symbol combination is displayed.
さらには、ボーナス遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合には、ボーナス獲得枚数表示器35における左側の点灯LED35DL、中側の点灯LED35DC、右側の点灯LED35DRを用いて、各停止ボタン11〜13の操作順序を表示しつつ、左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRを用いて、ボーナス獲得枚数を表示するように構成してもよい。すなわち、ボーナス遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号が決定された場合には、図35(a−1)〜(a−4)と図36(a−1)〜(a−5)とに示したボーナス獲得枚数表示器35の点灯・消灯を同時に行うように構成してもよい。   Further, in the bonus game state, when a winning number that can display “a combination of symbols related to the normal pushing order bell” is determined, the left side lighting LED 35DL and the middle side lighting LED 35DC in the bonus acquisition number display 35 are displayed. The operation number of each stop button 11-13 is displayed using the right lighting LED 35DR, and the number of bonus winnings is displayed using the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR. You may comprise. That is, in the bonus game state, when a winning number that can display “a combination of symbols related to a normal pushing order bell” is determined, FIGS. 35 (a-1) to (a-4) and FIG. The bonus acquisition number display 35 shown in (-1) to (a-5) may be turned on / off simultaneously.
このように、第1の実施形態における変形例2によれば、ボーナス獲得枚数表示器35を備えている既存の遊技機1に対して、設計変更を行うことなく、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができ、遊技機1の汎用性をより一層高めることができる。   As described above, according to the second modification of the first embodiment, the stop buttons 11 to 13 of the existing gaming machine 1 having the bonus acquisition number display 35 are not changed without changing the design. The operation order and the like can be displayed, and the versatility of the gaming machine 1 can be further enhanced.
以上のように、第1の実施形態においては、図7〜図11に示すように、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」と「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」とで構成した。
しかしながら、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」、すなわち、「第1〜3赤セブン押し順ベル」、「第1〜3青セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを設けずに、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」のみから構成してもよい。このように構成する場合には、一例として、図7における「第1〜3赤セブン押し順ベル」、「第1〜3青セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを設けずに、図11における第2当選役決定テーブルにおいて「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる当選番号「18〜29」を削除、または当選番号「18〜29」に対する抽選値を「0」にすればよい。
As described above, in the first embodiment, as shown in FIGS. 7 to 11, “the combination of symbols related to the push order bell” is changed to “the combination of symbols related to the normal push order bell” and “the design push order”. "Combination of symbols related to the bell".
However, without providing a combination of symbols relating to “a symbol push order bell”, ie, “first to third red seven push order bell” and “first to third blue seven push order bell”, “ The “combination of symbols relating to the push order bell” may be configured only from “a combination of symbols relating to the normal push order bell”. In the case of such a configuration, as an example, a combination of symbols relating to “first to third red seven push order bells” and “first to third blue seven push order bells” in FIG. If the winning number “18-29” for displaying “the combination of symbols related to the symbol pushing order bell” is deleted or the lottery value for the winning number “18-29” is set to “0”. Good.
以下に、「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」のみから構成したときの第2の実施例について説明する。   In the following, a second embodiment in which the “combination of symbols relating to the push order bell” is configured only from “the combination of symbols relating to the normal push order bell” will be described.
(第2の実施形態)
第2の実施形態は、上述したように、第1の実施形態に比して、図7における「第1〜3赤セブン押し順ベル」、「第1〜3青セブン押し順ベル」に係る図柄の組み合わせを設けずに、第2当選役決定テーブルにおいて、「図柄押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示させる当選番号「18〜29」が削除されている。また、第2の実施形態おいては、払出枚数表示器29は、点灯LEDが設けられていない7つのセグメントLEDから構成されるセグメント表示器を2つ備えており、第2の実施形態と相違して、ドット表示は不可能に構成されている。同様に、ボーナス獲得枚数表示器35は、点灯LEDが設けられていない7つのセグメントLEDから構成されるセグメント表示器を3つ備えており、第2の実施形態と相違して、ドット表示は不可能に構成されている。
(Second Embodiment)
As described above, the second embodiment relates to “first to third red seven push order bells” and “first to third blue seven push order bells” in FIG. 7 as compared to the first embodiment. In the second winning combination determination table, the winning number “18 to 29” for displaying “the combination of symbols relating to the symbol pressing order bell” is deleted without providing the symbol combination. Further, in the second embodiment, the payout number display device 29 includes two segment display devices composed of seven segment LEDs not provided with a lighting LED, which is different from the second embodiment. Thus, dot display is impossible. Similarly, the bonus acquisition number display 35 is provided with three segment indicators composed of seven segment LEDs that are not provided with lighting LEDs, and unlike the second embodiment, dot display is not possible. It is configured to be possible.
また、第2の実施形態は、図14〜図25に示すメイン制御基板300(メインCPU301)により実行される処理、図28〜図30に示すサブ制御基板400(サブCPU401)により実行される処理、図31に示す操作順序報知情報の表示内容については、第1の実施形態と概ね共通しているので、共通箇所に対する説明は省略し、第1の実施形態との相違する箇所について説明をする。   In the second embodiment, the process executed by the main control board 300 (main CPU 301) shown in FIGS. 14 to 25, and the process executed by the sub control board 400 (sub CPU 401) shown in FIGS. Since the display contents of the operation order notification information shown in FIG. 31 are generally the same as those in the first embodiment, the description of the common parts is omitted, and the parts different from the first embodiment are described. .
(第2の実施形態における操作順序LEDデータの作成内容)
図37は、払出枚数表示器29に対して、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成される操作順序LEDデータの作成内容の第2の実施形態を示す図である。
(Content of creation of operation order LED data in the second embodiment)
FIG. 37 is a diagram showing a second embodiment of the creation contents of the operation order LED data created in step S209-14, step S209-16, and step S209-18 in FIG. It is.
図37(a)は、当選番号から決定される「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成した対応表である。なお、図37(a)に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   FIG. 37A corresponds to the “operation order of each stop button 11 to 13” determined from the winning number and the lighting data of the LEDs of the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29. It is a correspondence table configured by adding. Note that the correspondence table shown in FIG. 37A may be stored as a table in the main RAM 303, or is described as a subroutine program of steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It may be.
図37(a)の対応表は、左側のセグメントLED29SLが「左リール18の停止順番」に対応しており、右側のセグメントLED29SRが「中リール19の停止順番」に対応している。   In the correspondence table of FIG. 37A, the left segment LED 29SL corresponds to “stop order of the left reel 18”, and the right segment LED 29SR corresponds to “stop order of the middle reel 19”.
なお、図37(b)の対応表に示すように、左側のセグメントLED29SLが「1回目の停止の対象となるリールの識別番号」に対応しており、右側のセグメントLED29SRが「2回目の停止の対象となるリールの識別番号」に対応するように構成してもよい。ここで、「リールの識別番号」とは、「左リール18」が「1」に対応しており、「中リール19」が「2」に対応しており、「右リール20」が「3」に対応している。   As shown in the correspondence table of FIG. 37B, the left segment LED 29SL corresponds to “the identification number of the reel to be stopped for the first time”, and the right segment LED 29SR corresponds to “the second stop”. It may be configured to correspond to the “recognition number of the reel that is the target of“. Here, the “reel identification number” is that “left reel 18” corresponds to “1”, “middle reel 19” corresponds to “2”, and “right reel 20” corresponds to “3”. Is supported.
メインCPU301は、当選番号から「各停止ボタン11〜13の操作順序」を決定して、決定した「各停止ボタン11〜13の操作順序」に基づいて、図37(a)の対応表に示すように、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   The main CPU 301 determines “the operation order of the respective stop buttons 11 to 13” from the winning number, and based on the determined “the operation order of the respective stop buttons 11 to 13”, is shown in the correspondence table of FIG. As described above, the operation order LED data for lighting the LEDs of the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 is created.
(第2の実施形態における払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容)
図38は、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容の第2の実施形態を示す図である。
(Lighting contents lit on the payout number display device 29 in the second embodiment)
FIG. 38 is a diagram showing a second embodiment of the lighting content in which the operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is turned on on the payout number display device 29.
図38(a−1)〜(a−5)は、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを払出枚数表示器29に点灯させた点灯内容である。   38 (a-1) to 38 (a-5), the winning number “14 (pushing order bell CLR)” is determined as the winning number that can display “combination of symbols related to normal pushing order bell”. This is the lighting content of the operation order LED data created on the payout number indicator 29.
上述したように、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定されることになる。   As described above, if the winning number is “14 (push order bell CLR)”, the operation sequence of middle → left → right is determined.
図38(a−1)〜(a−3)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作前までは、図37(a)(または図37(b))の対応表に示すように、中・左・右の操作順序を示す「21」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯させる(ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 38 (a-1) to 38 (a-3), from the operation of the start lever 10 to the operation of the third stop button, the operation shown in FIG. 37 (a) (or FIG. 37 (b)) is performed. As shown in the correspondence table, the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR on the payout number indicator 29 are turned on (21) indicating the middle / left / right operation order (steps S209-14 and S210). reference).
図38(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL、及び右側のセグメントLED29SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 38 (a-4), after the third stop button operation (when the number of operations = 0), all of the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 are displayed. The LED is turned off (see step S209-10 and step S210).
図38(a−5)に示すように、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRに点灯させる(ステップS209−7、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 38 (a-5), when it is determined that the “combination of symbols related to the normal push order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “normal push order bell” is displayed. The payout number “8” corresponding to the display of the “combination of symbols related to” is lit on the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 (see steps S209-7 and S210).
このように、各停止ボタン11〜13の操作順序を払出枚数表示器29に表示させる場合には、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは各停止ボタン11〜13の操作順序を表示するように構成し、図柄の組み合わせが表示されたことが判定された後に払出枚数を表示するように構成すればよい。   As described above, when the operation order of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the payout number indicator 29, the operation of the stop buttons 11 to 13 is performed after the start lever 10 is operated until after the third stop button is operated. The operation order may be displayed, and the payout number may be displayed after it is determined that the combination of symbols is displayed.
なお、第2の実施形態においては、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作前までは、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを可変させないように構成した。
しかしながら、各停止ボタン11〜13の操作毎に、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを可変させるように構成してもよい。
In the second embodiment, the LED of the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number indicator 29 is not changed from after the start lever 10 is operated to before the third stop button is operated. Configured.
However, the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR of the payout number display device 29 may be configured to be variable for each operation of each stop button 11-13.
図39(a−1)〜(a−5)は、図37(a)の対応表を用いる場合に、各停止ボタン11〜13の操作毎に、停止順番が終了したリールに対応したセグメントLED29SL及びセグメントLED29SRのLEDを消灯させるようにした払出枚数表示器29の点灯内容である。より詳しくは、図39(a−1)〜(a−5)は、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを、各停止ボタン11〜13の操作毎に払出枚数表示器29に点灯・消灯させた点灯内容を示している。   39 (a-1) to 39 (a-5), when using the correspondence table of FIG. 37 (a), for each operation of each stop button 11-13, the segment LED 29SL corresponding to the reel whose stop order has ended. And the contents of lighting of the payout number indicator 29 in which the LED of the segment LED 29SR is turned off. More specifically, FIGS. 39 (a-1) to 39 (a-5) show that the winning number is “14 (pushing order bell CLR)” as the winning number that can display “a combination of symbols related to the normal pushing order bell”. The operation sequence LED data created when the determination is made is indicated by the lighting contents of the payout number display 29 being turned on / off for each operation of the stop buttons 11-13.
図39(a−1)〜(a−3)に示すように、中→左→右の操作順序が決定された場合には、スタートレバー10の操作後に中・左・右の操作順序を示す「21」を払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯させる。そして、1回目の停止ボタンの操作後には、払出枚数表示器29における右側のセグメントLED29SRのLEDを消灯させ、2回目の停止ボタンの操作後には、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SLのLEDを消灯させる。なお、図39(a−4)、(a−5)は、図38(a−4)、(a−5)と同様に、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯・消灯を行う(ステップS209−7、ステップS209−10、ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 39 (a-1) to (a-3), when the operation sequence of middle → left → right is determined, the operation sequence of middle / left / right is shown after the start lever 10 is operated. “21” is turned on in the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29. After the first stop button operation, the right segment LED 29SR of the payout number display 29 is turned off, and after the second stop button operation, the left segment LED 29SL LED in the payout number display 29 is turned off. Turn off the light. 39 (a-4) and (a-5) are similar to FIGS. 38 (a-4) and (a-5) in the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29. The LED is turned on / off (see Step S209-7, Step S209-10, Step S209-14, Step S210).
さらには、図37(b)の対応表を、左側のセグメントLED29SLが「今回の停止の対象となるリールの識別番号」に対応し、右側のセグメントLED29SRが「次回の停止の対象となるリールの識別番号」に対応するように構成し、図39(b−1)〜(b−5)に示すように、各停止ボタン11〜13の操作毎に、「今回の停止の対象となるリールの識別番号」と「次回の停止の対象となるリールの識別番号」とが可変していくように構成してもよい。   Furthermore, in the correspondence table of FIG. 37 (b), the left segment LED 29SL corresponds to “the identification number of the reel to be stopped this time”, and the right segment LED 29SR corresponds to “the reel to be stopped next time”. As shown in FIGS. 39 (b-1) to (b-5), each time the stop buttons 11 to 13 are operated, the “number of reels to be stopped this time” is set. The “identification number” and “the identification number of the reel to be stopped next time” may be varied.
図39(b−1)〜(b−5)は、各停止ボタン11〜13の操作毎に、「今回の停止の対象となるリールの識別番号」と「次回の停止の対象となるリールの識別番号」とが可変していくときの払出枚数表示器29の点灯内容である。より詳しくは、図39(b−1)〜(b−5)は、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを、各停止ボタン11〜13の操作毎に払出枚数表示器29に可変させた点灯内容を示している。   39 (b-1) to 39 (b-5) show, for each operation of each stop button 11-13, “the identification number of the reel to be stopped this time” and “the reel to be stopped next time”. This is the lighting content of the payout number display device 29 when the “identification number” changes. More specifically, FIGS. 39 (b-1) to (b-5) show that the winning number is “14 (push order bell CLR)” as the win number that can display “a combination of symbols related to the normal push order bell”. The lighting contents in which the operation order LED data created at the time of determination is changed in the payout number display device 29 for each operation of the stop buttons 11 to 13 are shown.
図39(b−1)〜(b−3)に示すように、中→左→右の操作順序が決定された場合には、スタートレバー10の操作後に、左側のセグメントLED29SLに「今回の停止の対象となるリールの識別番号」として中リール19を示す「2」を点灯させ、右側のセグメントLED29SRに「次回の停止の対象となるリールの識別番号」として左リール18を示す「1」を点灯させる。1回目の停止ボタンの操作後には、左側のセグメントLED29SLに「今回の停止の対象となるリールの識別番号」として左リール18を示す「1」を点灯させ、右側のセグメントLED29SRに「次回の停止の対象となるリールの識別番号」として右リール20を示す「3」を点灯させる。2回目の停止ボタンの操作後には、左側のセグメントLED29SLに「今回の停止の対象となるリールの識別番号」として右リール20を示す「3」を点灯させ、右側のセグメントLED29SRを消灯させる。3回目の停止ボタンの操作後には、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを消灯させる。なお、図39(b−4)、(b−5)は、図38(a−4)、(a−5)と同様に、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを点灯・消灯を行う(ステップS209−7、ステップS209−10、ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 39 (b-1) to (b-3), when the operation sequence of the middle → left → right is determined, after the start lever 10 is operated, the segment LED 29SL on the left side displays “ “2” indicating the middle reel 19 is turned on as “the identification number of the reel to be stopped”, and “1” indicating the left reel 18 is set as “the identification number of the reel to be stopped next time” in the right segment LED 29SR. Light up. After the first stop button operation, “1” indicating the left reel 18 is turned on as the “identification number of the reel to be stopped this time” on the left segment LED 29SL, and “next stop” is displayed on the right segment LED 29SR. “3” indicating the right reel 20 is turned on as the “identification number of the reel to be subjected to”. After the second stop button operation, the left segment LED 29SL is turned on with “3” indicating the right reel 20 as “the identification number of the reel to be stopped this time”, and the right segment LED 29SR is turned off. After the third stop button operation, the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29 are turned off. 39 (b-4) and (b-5) are similar to FIGS. 38 (a-4) and (a-5) in the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR in the payout number display 29. The LED is turned on / off (see Step S209-7, Step S209-10, Step S209-14, Step S210).
このように、各停止ボタン11〜13の操作毎に、払出枚数表示器29における左側のセグメントLED29SL及び右側のセグメントLED29SRのLEDを可変(消灯)させるように構成すれば、遊技者による各停止ボタン11〜13の操作ミスを防止することができる。   As described above, if the left segment LED 29SL and the right segment LED 29SR of the payout number indicator 29 are configured to be variable (turned off) for each operation of the stop buttons 11 to 13, each stop button by the player is displayed. Operation mistakes 11 to 13 can be prevented.
また、第2の実施形態によれば、払出枚数表示器29を7つのセグメントLEDから構成することで足り、ドット表示が可能な点灯LEDを設けなくても済み、よりコスト削減及び配置スペースの効率化を図ることができる。   Further, according to the second embodiment, it is sufficient to configure the payout number display device 29 from seven segment LEDs, and it is not necessary to provide a lighting LED that can display dots, which further reduces cost and arrangement space efficiency. Can be achieved.
さらには、払出枚数表示器29を備えている既存の遊技機1に対して、設計変更を行うことなく、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができ、遊技機1の汎用性をより一層高めることができる。   Furthermore, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 can be displayed on the existing gaming machine 1 having the payout number display device 29 without changing the design. The sex can be further enhanced.
(第2の実施形態における変形例1)
次に、第2の実施形態における変形例1についての説明を行う。なお、第2の実施形態における変形例1は、図37に示した操作順序LEDデータの作成内容、及び図38、図39に示した操作順序LEDデータの点灯内容のみが相違しており、他の箇所は共通するので、共通箇所に対する説明は省略する。
(Modification 1 in the second embodiment)
Next, Modification 1 in the second embodiment will be described. Note that Modification 1 in the second embodiment is different only in the contents of the operation order LED data shown in FIG. 37 and the lighting contents of the operation order LED data shown in FIG. 38 and FIG. Since these parts are common, the explanation for the common parts is omitted.
(第2の実施形態における操作順序LEDデータの作成内容の変形例1)
図40は、ボーナス獲得枚数表示器35に対して、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18において作成される操作順序LEDデータの作成内容の第2の実施形態の変形例1を示す図であり、図40は図37の変形例に対応している。
(Variation 1 of creation contents of operation order LED data in the second embodiment)
FIG. 40 is a modification of the second embodiment of the creation contents of the operation order LED data created in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. It is a figure which shows Example 1, FIG. 40 respond | corresponds to the modification of FIG.
図40は、当選番号から決定される「各停止ボタン11〜13の操作順序」と、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのそれぞれLEDの点灯データを対応付けて構成した対応表である。なお、図40に示す対応表は、メインRAM303にテーブルとして記憶されていてもよいし、図25のステップS209−14、ステップS209−16、ステップS209−18のサブルーチンのプログラムとして記載されていてもよい。   FIG. 40 shows the “operation order of each stop button 11-13” determined from the winning number, and the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35. 3 is a correspondence table configured by associating lighting data. The correspondence table shown in FIG. 40 may be stored as a table in the main RAM 303, or may be described as a subroutine program in steps S209-14, S209-16, and S209-18 in FIG. Good.
図40の対応表は、左側のセグメントLED35SLが「左リール18の停止順番」に対応しており、中側のセグメントLED35SCが「中リール19の停止順番」に対応しており、右側のセグメントLED35SRが「右リール20の停止順番」に対応している。   In the correspondence table of FIG. 40, the left segment LED 35SL corresponds to the “stop order of the left reel 18”, the middle segment LED 35SC corresponds to the “stop order of the middle reel 19”, and the right segment LED 35SR. Corresponds to the “stop order of the right reel 20”.
メインCPU301は、当選番号から「各停止ボタン11〜13の操作順序」を決定して、決定した「各停止ボタン11〜13の操作順序」に基づいて、図40の対応表に示すように、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDを点灯させる操作順序LEDデータを作成する。   The main CPU 301 determines “the operation order of each stop button 11-13” from the winning number, and based on the determined “the operation order of each stop button 11-13”, as shown in the correspondence table of FIG. Operation sequence LED data for lighting the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 is created.
(第2の実施形態におけるボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容の変形例1)
図41及び図42は、各停止ボタン11〜13の操作順序に対応した操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容の第2の実施形態の変形例1を示す図であり、図41及び図42は、図38及び図39の変形例に対応している。
(Modification 1 of the lighting content turned on in the bonus acquisition number display 35 in the second embodiment)
41 and 42 are diagrams showing a first modification of the second embodiment in which the operation order LED data corresponding to the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is lit on the bonus acquisition number display 35. FIG. FIG. 41 and FIG. 42 correspond to the modification of FIG. 38 and FIG.
図41(a−1)〜(a−4)は、第2RT遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容である。   41 (a-1) to (a-4), in the second RT gaming state, the winning number is “14 (push order bell CLR) as the winning number that can display“ combination of symbols related to normal push order bell ”. The operation sequence LED data created when “)” is determined is turned on by the bonus acquisition number display 35.
上述したように、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」であれば、中→左→右の操作順序が決定されることになる。   As described above, if the winning number is “14 (push order bell CLR)”, the operation sequence of middle → left → right is determined.
図41(a−1)〜(a−3)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作前までは、図40の対応表に示すように、中・左・右の操作順序を示す「213」をボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 41 (a-1) to 41 (a-3), from the operation of the start lever 10 to the operation of the third stop button, as shown in the correspondence table of FIG. “213” indicating the right operation order is lit on the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 (see Step S209-14 and Step S210).
図41(a−4)に示すように、3回目の停止ボタンの操作後(操作回数=0であるとき)は、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRの全てのLEDを消灯させる(ステップS209−10、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 41 (a-4), after the third stop button operation (when the number of operations is 0), the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC in the bonus acquisition number display 35, and All the LEDs of the right segment LED 35SR are turned off (see step S209-10 and step S210).
図41(b−1)〜(b−5)は、ボーナス遊技状態において、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号11が決定されたときに、ボーナス獲得枚数のLED出力データをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容である。   41 (b-1) to 41 (b-5) show bonus output number LED output data when a winning number 11 that can display “a combination of symbols related to a common bell” is determined in the bonus game state. Is the lighting content of the bonus acquisition number display 35.
図41(b−1)〜(b−4)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは、現在のボーナス獲得枚数(「159」枚)をボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 41 (b-1) to 41 (b-4), from the time when the start lever 10 is operated to the time after the third stop button is operated, the current bonus earned number (“159”) is obtained as a bonus. The left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the number indicator 35 are turned on (see step S209-8 and step S210).
図41(b−5)に示すように、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「共通ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を加算したボーナス獲得枚数(「167」枚)を、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 41 (b-5), when it is determined that the “combination of symbols related to the common bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), The bonus acquisition number (“167”) obtained by adding the payout number “8” corresponding to the display of “combination” is displayed as the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SC in the bonus acquisition number display 35. The LED of the segment LED 35SR is turned on (see step S209-8 and step S210).
なお、第2の実施形態の変形例1においては、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作前までは、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDを可変させないように構成した。
しかしながら、各停止ボタン11〜13の操作毎に、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDを可変させるように構成してもよい。
In the first modification of the second embodiment, the segment LED 35SL on the left side, the segment LED 35SC on the middle side, and the segment LED 35SC on the middle side of the bonus acquisition number display 35 are displayed after the start lever 10 is operated and before the third stop button is operated. In addition, the LED of the right segment LED 35SR is configured not to be variable.
However, the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 may be configured to be variable for each operation of the stop buttons 11-13.
図42(a−1)〜(a−4)は、図40の対応表を用いる場合に、各停止ボタン11〜13の操作毎に、停止順番が終了したリールに対応したセグメントLED35SL、セグメントLED35SC及び右側のセグメントLED35SRのLEDを消灯させるようしたボーナス獲得枚数表示器35の点灯内容である。より詳しくは、図42(a−1)〜(a−4)は、第2RT遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータを、各停止ボタン11〜13の操作毎にボーナス獲得枚数表示器35に点灯・消灯させた点灯内容を示している。   42 (a-1) to (a-4), when the correspondence table of FIG. 40 is used, the segment LED 35SL and the segment LED 35SC corresponding to the reel for which the stop order has been completed for each operation of each stop button 11-13. And the contents of the bonus acquisition number display 35 in which the LED of the right segment LED 35SR is turned off. More specifically, in FIGS. 42A-1 to 42A-4, in the second RT gaming state, as the winning number that can display “a combination of symbols related to the normal pushing order bell”, the winning number is “14 ( The operation order LED data created when the “pressing order bell CLR)” is determined indicates the lighting contents that are turned on / off on the bonus acquisition number display 35 for each operation of each stop button 11-13.
図42(a−1)〜(a−4)に示すように、中→左→右の操作順序が決定された場合には、スタートレバー10の操作後に中・左・右の操作順序を示す「213」をボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる。そして、1回目の停止ボタンの操作後には、ボーナス獲得枚数表示器35における中側のセグメントLED35SCのLEDを消灯させ、2回目の停止ボタンの操作後には、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SLのLEDを消灯させ、3回目の停止ボタンの操作後には、ボーナス獲得枚数表示器35における右側のセグメントLED35SRを消灯させる(ステップS209−10、ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 42 (a-1) to (a-4), when the operation order of middle → left → right is determined, the operation order of middle / left / right is shown after the start lever 10 is operated. “213” is lit on the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35. After the first stop button operation, the middle segment LED 35SC LED in the bonus acquisition number display 35 is turned off, and after the second stop button operation, the left segment in the bonus acquisition number display 35 is displayed. After the LED of the LED 35SL is turned off and the stop button is operated for the third time, the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 is turned off (see Step S209-10, Step S209-14, Step S210).
このように、各停止ボタン11〜13の操作毎に、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDを可変(消灯)させるように構成すれば、遊技者による各停止ボタン11〜13の操作ミスを防止することができる。   In this manner, the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 are variable (turned off) for each operation of the stop buttons 11-13. Thus, it is possible to prevent an operation error of the stop buttons 11 to 13 by the player.
また、本実施形態においては、図11(b)に示すように、ボーナス遊技状態において「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示される(押し順ベルが当選する)ことがなく、ボーナス遊技状態においては、ボーナス獲得枚数表示器35に各停止ボタン11〜13の操作順序が報知されることがないように構成されている。
しかしながら、ボーナス遊技状態においても「押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示される(押し順ベルが当選する)ようにし、ボーナス遊技状態においても、ボーナス獲得枚数表示器35に各停止ボタン11〜13の操作順序が報知するように構成してもよい。
Further, in the present embodiment, as shown in FIG. 11B, in the bonus game state, “a combination of symbols related to the push order bell” is not displayed (the push order bell is won), and the bonus game. In the state, the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is not notified to the bonus acquisition number display 35.
However, even in the bonus game state, “a combination of symbols related to the push order bell” is displayed (the push order bell wins), and even in the bonus game state, each of the stop buttons 11 to 11 is displayed on the bonus acquisition number display 35. You may comprise so that 13 operation orders may alert | report.
図42(b−1)〜(b−5)は、ボーナス遊技状態において、各停止ボタン11〜13の操作順序をボーナス獲得枚数表示器35に報知させたときの点灯内容である。より詳しくは、図42(b−1)〜(b−5)は、ボーナス遊技状態において、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」を表示可能な当選番号として、当選番号が「14(押し順ベルCLR)」が決定されたときに作成された操作順序LEDデータをボーナス獲得枚数表示器35に点灯させた点灯内容を示している。   42 (b-1) to (b-5) show the lighting contents when the bonus acquisition number display 35 is notified of the operation order of the respective stop buttons 11 to 13 in the bonus game state. More specifically, in FIGS. 42 (b-1) to (b-5), in the bonus game state, the winning number is “14 (pressed) as the winning number that can display“ combination of symbols related to the normal pressing order bell ”. The operation sequence LED data created when “order bell CLR)” is determined is displayed on the bonus acquisition number display 35.
図42(b−1)〜(b−4)に示すように、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは、図41(a−1)〜(a−4)と同様に、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRの点灯・消灯を行う(ステップS209−10、ステップS209−14、ステップS210参照)。   As shown in FIGS. 42 (b-1) to (b-4), from the operation of the start lever 10 to the operation of the stop button for the third time, Similarly, the left segment LED 35SL, the middle segment LED 35SC, and the right segment LED 35SR in the bonus acquisition number display 35 are turned on / off (see step S209-10, step S209-14, and step S210).
図42(b−5)に示すように、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことが判定される(表示判定終了フラグがONであると)と、「通常押し順ベルに係る図柄の組み合わせ」が表示されたことに対応した払出枚数「8」を加算したボーナス獲得枚数(「167」枚)を、ボーナス獲得枚数表示器35における左側のセグメントLED35SL、中側のセグメントLED35SC、及び右側のセグメントLED35SRのLEDに点灯させる(ステップS209−8、ステップS210参照)。   As shown in FIG. 42 (b-5), when it is determined that the “combination of symbols related to the normal push order bell” is displayed (when the display determination end flag is ON), the “normal push order bell” is displayed. The bonus acquisition number (“167”) obtained by adding the payout number “8” corresponding to the display of the “combination of symbols related to” is displayed on the left segment LED 35SL and the middle segment LED 35SC in the bonus acquisition number display 35. And the LED of the segment LED 35SR on the right side are turned on (see step S209-8 and step S210).
このように、ボーナス遊技状態において各停止ボタン11〜13の操作順序をボーナス獲得枚数表示器35に表示させる場合には、スタートレバー10の操作後から3回目の停止ボタンの操作後までは各停止ボタン11〜13の操作順序を表示するように構成し、図柄の組み合わせが表示されたことが判定された後にボーナス獲得枚数を表示するように構成すればよい。   As described above, when the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 is displayed on the bonus acquisition number display 35 in the bonus game state, each stop is performed after the start lever 10 is operated until after the third stop button is operated. The operation order of the buttons 11 to 13 may be displayed, and the bonus acquisition number may be displayed after it is determined that the symbol combination is displayed.
また、第2の実施形態における変形例1によれば、ボーナス獲得枚数表示器35を備えている既存の遊技機1に対して、設計変更を行うことなく、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示することができ、遊技機1の汎用性をより一層高めることができる。   In addition, according to the first modification of the second embodiment, the operation order of the stop buttons 11 to 13 without changing the design of the existing gaming machine 1 having the bonus acquisition number display 35 is provided. Etc. can be displayed and the versatility of the gaming machine 1 can be further enhanced.
なお、第1の実施形態及び第2の実施形態においては、払出枚数表示器29またはボーナス獲得枚数表示器35を用いて、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示するように構成したが、その他の表示器を用いて、各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示するように構成してもよい。例えば、既存の表示器でもある貯留枚数表示器28を用いて各停止ボタン11〜13の操作順序等を表示するように構成してもよく、専用の表示器を用いてもよい。   In the first embodiment and the second embodiment, the payout number display 29 or the bonus acquisition number display 35 is used to display the operation order of the stop buttons 11 to 13. The operation order of each of the stop buttons 11 to 13 may be displayed using other indicators. For example, it may be configured to display the operation order of each of the stop buttons 11 to 13 using the stored number display 28 which is an existing display, or a dedicated display may be used.
1 遊技機
11、12、13 左停止ボタン、中停止ボタン、右停止ボタン
11sw、12sw、13sw 左停止スイッチ、中停止スイッチ、右停止スイッチ
18、19、20 左リール、中リール、右リール
29 払出枚数表示器
35 ボーナス獲得枚数表示器
46 液晶表示装置
300 メイン制御基板
301 メインCPU
302 メインROM
303 メインRAM
304 メイン乱数発生器
400 サブ制御基板
401 サブCPU
402 サブROM
403 サブRAM

1 gaming machine 11, 12, 13 left stop button, middle stop button, right stop button 11sw, 12sw, 13sw left stop switch, middle stop switch, right stop switch 18, 19, 20 left reel, middle reel, right reel 29 Number display unit 35 Bonus acquisition number display unit 46 Liquid crystal display device 300 Main control board 301 Main CPU
302 Main ROM
303 Main RAM
304 Main random number generator 400 Sub control board 401 Sub CPU
402 Sub ROM
403 Sub RAM

Claims (1)

  1. 複数の図柄を変動表示及び停止表示することが可能な複数のリールと、
    前記複数のリールのそれぞれに対応して設けられ、遊技者の停止操作を受け付ける複数の停止操作手段と、
    停止操作を行うべき前記停止操作手段を示す操作情報を表示する操作情報表示手段と、
    遊技者に所定の特典を付与するための遊技の進行を制御するとともに、前記リールに関する制御を行う主制御手段と、
    所定の情報を表示する情報表示手段と、
    前記主制御手段からの制御信号に基づいて前記情報表示手段の制御を行う副制御手段と、
    を備え、
    前記主制御手段は、
    所定の変動条件が成立したことに基づいて、前記リールに停止表示可能な図柄の組合せに係る当選役を決定する当選役決定手段と、
    前記所定の変動条件が成立すると、前記リールの図柄を変動表示させる変動制御手段と、
    遊技者により前記停止操作手段が停止操作されると、前記当選役決定手段により決定された当選役と前記停止操作手段が停止操作されたタイミングとに基づいて、停止操作された前記停止操作手段に対応するリールの図柄を停止表示させる制御を行う停止制御手段と、
    前記当選役決定手段により決定された当選役に対応した当選役コマンドを前記副制御手段に出力するとともに、報知条件が成立しているときに前記当選役決定手段により特定の図柄の組合せに係る特定の当選役が決定されたときには、前記特定の図柄の組合せを停止表示させるための前記操作情報を示す操作情報コマンドを前記副制御手段に出力するコマンド出力手段と、
    前記当選役決定手段により決定された当選役の情報は出力せずに、前記報知条件が成立しているときに前記当選役決定手段により前記特定の当選役が決定されたときには、前記特定の図柄の組合せを停止表示させるための前記操作情報を表示する操作表示情報を前記操作情報表示手段に出力する表示情報出力手段と、
    を有し、
    前記副制御手段は、前記主制御手段から前記コマンド出力手段によって出力された前記操作情報コマンドを入力すると、当該操作情報コマンドと前記主制御手段から入力した前記当選役コマンドの情報とを対比して、当該操作情報コマンドと前記当選役コマンドの情報とが対応するものであるときに、前記停止操作手段の操作情報を前記情報表示手段に表示させ
    前記操作情報表示手段は、前記主制御手段から前記表示情報出力手段によって出力された操作表示情報を入力すると、前記操作表示情報を表示する、
    ことを特徴とする遊技機。
    A plurality of reels capable of variably displaying and stopping a plurality of symbols;
    A plurality of stop operation means provided corresponding to each of the plurality of reels and receiving a player's stop operation;
    Operation information display means for displaying operation information indicating the stop operation means to be stopped; and
    Main control means for controlling the progress of the game for giving a predetermined privilege to the player, and for controlling the reel;
    Information display means for displaying predetermined information;
    Sub-control means for controlling the information display means based on a control signal from the main control means;
    With
    The main control means includes
    A winning combination determining means for determining a winning combination related to a combination of symbols that can be stopped and displayed on the reel, based on the fact that a predetermined variation condition is established;
    When the predetermined variation condition is satisfied, variation control means for variably displaying the design of the reel,
    When the stop operation means is stopped by the player, the stop operation means that has been stopped is determined based on the winning combination determined by the winning combination determination means and the timing at which the stop operation means is stopped. Stop control means for performing control to stop and display the corresponding reel design,
    The winning combination command corresponding to the winning combination determined by the winning combination determining means is output to the sub-control means, and the specified combination of symbols by the winning combination determining means when the notification condition is satisfied when the winning combination is determined, a command output means for outputting the operation information command indicating front Kimisao operation information for stopping display the combination of the specific symbol in the sub-control means,
    The information of the winning combination determined by the winning combination determining means is not output, and when the specific winning combination is determined by the winning combination determining means when the notification condition is satisfied, the specific symbol Display information output means for outputting operation display information for displaying the operation information for stopping and displaying the combination to the operation information display means,
    Have
    When the sub-control unit inputs the operation information command output from the main control unit by the command output unit , the sub-control unit compares the operation information command with the winning combination command information input from the main control unit. When the operation information command and the winning combination command information correspond to each other, display the operation information of the stop operation means on the information display means ,
    The operation information display means displays the operation display information when the operation display information output from the main control means is output by the display information output means.
    A gaming machine characterized by that.
JP2014242062A 2014-11-28 2014-11-28 Game machine Active JP5968410B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014242062A JP5968410B2 (en) 2014-11-28 2014-11-28 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014242062A JP5968410B2 (en) 2014-11-28 2014-11-28 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016101387A JP2016101387A (en) 2016-06-02
JP5968410B2 true JP5968410B2 (en) 2016-08-10

Family

ID=56087959

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014242062A Active JP5968410B2 (en) 2014-11-28 2014-11-28 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5968410B2 (en)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6473706B2 (en) * 2016-03-25 2019-02-20 株式会社ニューギン Game machine
JP6112527B1 (en) * 2016-07-26 2017-04-12 サミー株式会社 Game machine
JP6176373B1 (en) * 2016-07-26 2017-08-09 サミー株式会社 Game machine
JP6298113B2 (en) * 2016-07-26 2018-03-20 サミー株式会社 Game machine
JP6298112B2 (en) * 2016-07-26 2018-03-20 サミー株式会社 Game machine
JP6299816B2 (en) * 2016-07-26 2018-03-28 サミー株式会社 Game machine
JP6379144B2 (en) * 2016-08-15 2018-08-22 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP6368339B2 (en) * 2016-08-15 2018-08-01 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5641621B2 (en) * 2013-02-21 2014-12-17 山佐株式会社 Game machine
JP6283601B2 (en) * 2014-11-26 2018-02-21 株式会社三共 Slot machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016101387A (en) 2016-06-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9129491B2 (en) Gaming machine and control method thereof
JP2011083532A (en) Slot machine
JP2008017944A (en) Game machine, and game controlling method
JP5771660B2 (en) Game machine
JP2010274069A (en) Gaming machine
JP6244328B2 (en) Game machine
JP2015104553A (en) Game machine
JP2016146944A (en) Game machine
JP6113137B2 (en) Game machine
JP2009225942A (en) Game machine
JP5968410B2 (en) Game machine
JP5984224B2 (en) Game machine
JP2007029448A (en) Game machine
JP2008029400A (en) Game machine
JP6330073B2 (en) Game machine
JP5968409B2 (en) Game machine
US8454438B2 (en) Gaming machine having two image display devices
JP6288810B2 (en) Game machine
AU2013201231B2 (en) Gaming machine and gaming method
JP5752160B2 (en) Game machine
JP5856947B2 (en) Game machine
JP6397450B2 (en) Revolving machine
JP6360749B2 (en) Game machine
JP2019150625A (en) Game machine
JP6409013B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160614

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160705

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5968410

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250