JP5921745B2 - Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers - Google Patents

Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers Download PDF

Info

Publication number
JP5921745B2
JP5921745B2 JP2015094930A JP2015094930A JP5921745B2 JP 5921745 B2 JP5921745 B2 JP 5921745B2 JP 2015094930 A JP2015094930 A JP 2015094930A JP 2015094930 A JP2015094930 A JP 2015094930A JP 5921745 B2 JP5921745 B2 JP 5921745B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
subscriber
social networking
given
application server
passive behavior
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015094930A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015173479A5 (en
JP2015173479A (en
Inventor
イアン・アール・ハイト
エリック・ピー・ビランジェ
エリック・シー・ローゼン
Original Assignee
クアルコム,インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US41534210P priority Critical
Priority to US61/415,342 priority
Priority to US13/299,125 priority patent/US9154564B2/en
Priority to US13/299,125 priority
Application filed by クアルコム,インコーポレイテッド filed Critical クアルコム,インコーポレイテッド
Publication of JP2015173479A publication Critical patent/JP2015173479A/en
Publication of JP2015173479A5 publication Critical patent/JP2015173479A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5921745B2 publication Critical patent/JP5921745B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L67/00Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications
    • H04L67/22Tracking the activity of the user
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L67/00Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications
    • H04L67/30Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications involving profiles
    • H04L67/306User profiles
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W12/00Security arrangements; Authentication; Protecting privacy or anonymity
    • H04W12/02Protecting privacy or anonymity, e.g. protecting personally identifiable information [PII]
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/20Services signaling; Auxiliary data signalling, i.e. transmitting data via a non-traffic channel
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L63/00Network architectures or network communication protocols for network security
    • H04L63/04Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks
    • H04L63/0407Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks wherein the identity of one or more communicating identities is hidden
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/50Service provisioning or reconfiguring

Description

米国特許法第119条に基づく優先権の主張
本特許出願は、本出願の譲受人に譲渡され、全体が参照によって本明細書に明確に組み込まれる、2010年11月18日に出願された「INTERACTING WITH A SUBSCRIBER TO A SOCIAL NETWORKING SERVICE BASED ON PASSIVE BEHAVIOR OF THE SUBSCRIBER」という名称の仮出願第61/415,342号の優先権を主張する。
Priority claim under 35 USC 119 This patent application is filed on Nov. 18, 2010, which is assigned to the assignee of the present application and is expressly incorporated herein by reference in its entirety. Claims the priority of provisional application 61 / 415,342 entitled “INTERACTING WITH A SUBSCRIBER TO A SOCIAL NETWORKING SERVICE BASED ON PASSIVE BEHAVIOR OF THE SUBSCRIBER”.
本発明の実施形態は、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者の受動的行動に基づいて加入者と対話することを対象とする。   Embodiments of the present invention are directed to interacting with a subscriber based on the passive behavior of the subscriber of the social networking service.
社会的関係が複雑であり、人は皆違うことから、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者の好みを予測するのは非常に難しい。結果的に、従来型のソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)は通常、加入者が社会的関心事項および所望のプライバシー設定に関連する情報を入力することに依存する。   Because social relationships are complex and people are different, it is very difficult to predict the preferences of social networking service subscribers. As a result, traditional social networking services (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) typically rely on subscribers entering information related to social concerns and desired privacy settings.
これは加入者にとって比較的面倒であることがあり、その理由は、加入者が特定のソーシャルネットワーキングサービスに登録した後、ソーシャルネットワーキングサービスを使用または利用できるようになる前に、加入者向けにカスタマイズされていないデフォルト設定を受け入れるか、自身のプライバシー設定および社会的関心事項(たとえば、友人、趣味、関心のあるブログなど)を入力する必要があることにある。   This can be relatively cumbersome for subscribers because after they register for a particular social networking service, they can customize it for the subscriber before they can use or use the social networking service You may have to accept default settings that have not been entered, or enter your own privacy settings and social concerns (eg friends, hobbies, blogs of interest, etc.).
また、ソーシャルネットワーキングサービスに関するプライバシー設定を管理することは、加入者を混乱させることがある。たとえば、ソーシャルネットワーキングサービスのプライバシーポリシーは、サービスのアカウント設定セクションでも明確化されることが多いものの、ソーシャルネットワーキングサービスが一定の情報を他の個人(たとえば、友人、家族、見知らぬ人など)または団体(たとえば、広告主など)に公開するときに、加入者はしばしば驚く。   Also, managing privacy settings for social networking services can confuse subscribers. For example, a social networking service's privacy policy is often clarified in the account settings section of the service, but the social networking service sends certain information to other individuals (e.g., friends, family, strangers, etc.) Subscribers are often surprised when publishing to advertisers, for example).
一実施形態では、アプリケーションサーバは、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定を管理するように構成される。アプリケーションサーバは、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定セット(たとえば、手動で構成されるプライバシー設定セットまたはデフォルトのプライバシー設定セット)を決定し、次いで加入者から、プライバシー設定セットを動的に変更する許可を受信する。アプリケーションサーバは、受信された許可に応答して、加入者と1つまたは複数の他のソーシャルネットワーキングサービスとの間の対話とは別個の加入者の受動的行動(たとえば、加入者との間でなされる呼、テキストメッセージ、インスタントメッセージ、加入者の位置など)を監視する。アプリケーションサーバは、加入者の監視された受動的行動に基づいて、プライバシー設定セットの変更をトリガする。   In one embodiment, the application server is configured to manage subscriber privacy settings for one or more social networking services. The application server determines a subscriber's privacy setting set (e.g., a manually configured privacy setting set or a default privacy setting set) for one or more social networking services, and then obtains the privacy setting set from the subscriber. Receive permission to change dynamically. In response to the received authorization, the application server may respond to the subscriber's passive behavior (e.g., with the subscriber) separate from the interaction between the subscriber and one or more other social networking services. Monitor calls made, text messages, instant messages, subscriber locations, etc.). The application server triggers a change in the privacy setting set based on the subscriber's monitored passive behavior.
本発明の実施形態およびその付随する利点の多くのより完全な諒解は、以下の詳細な説明を参照し、本発明を限定するためではなく単に例示するために提示する添付の図面とともに考察することによってそれらがよりよく理解されるので、容易に得られるであろう。   A more complete appreciation of the embodiments of the present invention and the attendant advantages thereof will be considered by reference to the following detailed description, taken in conjunction with the accompanying drawings, which are presented to illustrate only rather than limit the invention. Will be easily obtained as they are better understood.
本発明の少なくとも1つの実施形態によるアクセス端末およびアクセスネットワークをサポートするワイヤレスネットワークアーキテクチャの図である。1 is a diagram of a wireless network architecture that supports access terminals and access networks according to at least one embodiment of the invention. FIG. 本発明の一実施形態によるキャリアネットワークを示す図である。1 is a diagram illustrating a carrier network according to an embodiment of the present invention. 本発明の少なくとも1つの実施形態によるワイヤレス通信システムの一例を示す図である。1 illustrates an example of a wireless communication system according to at least one embodiment of the invention. FIG. 本発明の一実施形態によるアプリケーションサーバを示す図である。1 is a diagram illustrating an application server according to an embodiment of the present invention. FIG. 本発明の一実施形態によるアクセス端末を示す図である。FIG. 2 shows an access terminal according to an embodiment of the present invention. ソーシャルネットワーキングサービスの加入者に関するプライバシー設定が確立される従来型の方法を示す図である。FIG. 4 illustrates a conventional method in which privacy settings for a social networking service subscriber are established. ソーシャルネットワーキングサービスの加入者がコンテンツを検索する従来型の方法を示す図である。FIG. 2 illustrates a conventional method for a subscriber of a social networking service to search for content. ソーシャルネットワーキングサービスの加入者がコンテンツを検索する別の従来型の方法を示す図である。FIG. 6 illustrates another conventional method for a subscriber of a social networking service to search for content. 図4Bおよび/または図4Cのプロセスの続きを示す図である。FIG. 4D illustrates a continuation of the process of FIGS. 4B and / or 4C. 本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者に関するプライバシー設定が加入者の受動的行動に基づいて動的に更新され得る方法を示す図である。FIG. 6 illustrates how privacy settings for a social networking service subscriber can be dynamically updated based on the subscriber's passive behavior, according to one embodiment of the invention. 本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者にコンテンツを推奨するプロセスを示す図である。FIG. 4 illustrates a process for recommending content to a subscriber of a social networking service according to one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスに関連するコンテンツを加入者が検索することができるプロセスを示す図である。FIG. 4 illustrates a process by which a subscriber can search for content related to a social networking service, according to one embodiment of the invention. 本発明の実施形態による図5Aの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5A according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Aの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5A according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Aの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5A according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Aの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5A according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Bの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5B according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Bの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5B according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Bの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5B according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Bの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5B according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Bの実施例を示す図である。FIG. 5B is a diagram illustrating the example of FIG. 5B according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Cの実施例を示す図である。FIG. 5C is a diagram illustrating the example of FIG. 5C according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Cの実施例を示す図である。FIG. 5C is a diagram illustrating the example of FIG. 5C according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Cの実施例を示す図である。FIG. 5C is a diagram illustrating the example of FIG. 5C according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態による図5Cの実施例を示す図である。FIG. 5C is a diagram illustrating the example of FIG. 5C according to an embodiment of the present invention.
本発明の特定の実施形態を対象とする以下の説明および関連する図面で、本発明の態様を開示する。本発明の範囲から逸脱することなく代替的な実施形態を考案することができる。さらに、本発明の関連する詳細を不明瞭にしないように、本発明のよく知られている要素については詳細に説明しないか、または省略する。   Aspects of the invention are disclosed in the following description and related drawings directed to specific embodiments of the invention. Alternate embodiments may be devised without departing from the scope of the invention. Furthermore, well-known elements of the invention will not be described in detail or will be omitted so as not to obscure the relevant details of the invention.
「例示的」および/または「例」という用語は、本明細書では「例、事例、または例示として機能すること」を意味するために使用される。本明細書で「例示的」および/または「例」として説明するいかなる実施形態も、必ずしも他の実施形態よりも好ましいまたは有利であると解釈されるべきではない。同様に、「本発明の実施形態」という用語は、本発明のすべての実施形態が、論じられた特徴、利点または動作モードを含むことを必要としない。   The terms “exemplary” and / or “example” are used herein to mean “serving as an example, instance, or illustration”. Any embodiment described herein as "exemplary" and / or "example" is not necessarily to be construed as preferred or advantageous over other embodiments. Similarly, the term “embodiments of the present invention” does not require that all embodiments of the present invention include the discussed features, advantages or modes of operation.
さらに、多くの実施形態が、たとえば、コンピューティングデバイスの要素によって実行すべき一連のアクションに関して説明される。本明細書で説明する様々なアクションは、特定の回路(たとえば、特定用途向け集積回路(ASIC))によって、1つもしくは複数のプロセッサによって実行されるプログラム命令によって、または両方の組合せによって実行できることが認識されよう。さらに、本明細書で説明するこれらの一連のアクションは、実行時に関連するプロセッサに本明細書で説明する機能を実行させる、コンピュータ命令の対応するセットを記憶した、任意の形式のコンピュータ可読記憶媒体内で全体として具現化されるものと見なすことができる。したがって、本発明の様々な態様は、すべてが特許請求される主題の範囲内に入ることが企図されているいくつかの異なる形式で具現化できる。さらに、本明細書で説明する実施形態ごとに、任意のそのような実施形態の対応する形式を、たとえば、記載のアクションを実行する「ように構成された論理」として本明細書で説明することがある。   Moreover, many embodiments are described in terms of a series of actions to be performed by, for example, elements of a computing device. The various actions described herein can be performed by particular circuitry (e.g., application specific integrated circuits (ASICs)), by program instructions executed by one or more processors, or a combination of both. Be recognized. Further, these series of actions described herein may be any form of computer readable storage medium that stores a corresponding set of computer instructions that, when executed, cause an associated processor to perform the functions described herein. It can be regarded as embodied as a whole. Thus, various aspects of the invention may be embodied in a number of different forms that are all intended to fall within the scope of the claimed subject matter. Further, for each embodiment described herein, the corresponding form of any such embodiment is described herein as, for example, “logic configured to perform” the described actions. There is.
本明細書でアクセス端末(AT)と呼ぶ高データレート(HDR)加入者局は、移動式でも固定式でもよく、本明細書でモデムプールトランシーバ(MPT)または基地局(BS)と呼ぶ1つまたは複数のHDR基地局と通信することができる。アクセス端末は、1つまたは複数のモデムプールトランシーバを介して、モデムプールコントローラ(MPC)、基地局コントローラ(BSC)および/またはパケット制御機能(PCF)と呼ばれるHDR基地局コントローラとの間でデータパケットを送信および受信する。モデムプールトランシーバおよびモデムプールコントローラは、アクセスネットワークと呼ばれるネットワークの一部である。アクセスネットワークは複数のアクセス端末間でデータパケットをトランスポートする。   A high data rate (HDR) subscriber station, referred to herein as an access terminal (AT), may be mobile or fixed, and is referred to herein as a modem pool transceiver (MPT) or base station (BS). Or, it can communicate with a plurality of HDR base stations. The access terminal transmits data packets to and from an HDR base station controller called a modem pool controller (MPC), base station controller (BSC) and / or packet control function (PCF) via one or more modem pool transceivers. Send and receive. The modem pool transceiver and modem pool controller are part of a network called an access network. The access network transports data packets between a plurality of access terminals.
アクセスネットワークは、企業イントラネットまたはインターネットのような、アクセスネットワークの外部の追加のネットワークにさらに接続されてよく、各アクセス端末とそのような外部のネットワークとの間でデータパケットをトランスポートすることができる。1つまたは複数のモデムプールトランシーバとのアクティブトラフィックチャネル接続を確立したアクセス端末は、アクティブアクセス端末と呼ばれ、トラフィック状態にあると言われる。1つまたは複数のモデムプールトランシーバとのアクティブトラフィックチャネル接続を確立中であるアクセス端末は、接続セットアップ状態にあると言われる。アクセス端末は、ワイヤレスチャネルを介して、または、たとえば光ファイバーもしくは同軸ケーブルを使用する有線チャネルを介して通信する、任意のデータデバイスであってもよい。アクセス端末はさらに、限定はしないがPCカード、コンパクトフラッシュ(登録商標)、外部モデムもしくは内部モデム、またはワイヤレス電話もしくは有線電話を含む、いくつかのタイプのデバイスのうちの任意のものであってもよい。アクセス端末がモデムプールトランシーバに信号を送る通信リンクは、逆方向リンクまたは逆方向トラフィックチャネルと呼ばれる。モデムプールトランシーバがアクセス端末に信号を送る通信リンクは、順方向リンクまたは順方向トラフィックチャネルと呼ばれる。本明細書で使用するトラフィックチャネルという用語は、順方向トラフィックチャネルまたは逆方向トラフィックチャネルのいずれかを指し得る。   The access network may be further connected to additional networks external to the access network, such as a corporate intranet or the Internet, and can transport data packets between each access terminal and such external network . An access terminal that has established an active traffic channel connection with one or more modem pool transceivers is called an active access terminal and is said to be in a traffic state. An access terminal that is establishing an active traffic channel connection with one or more modem pool transceivers is said to be in a connection setup state. An access terminal may be any data device that communicates through a wireless channel or through a wired channel, for example using fiber optic or coaxial cables. The access terminal may further be any of several types of devices including, but not limited to, a PC card, a compact flash, an external or internal modem, or a wireless or wired telephone. Good. The communication link through which the access terminal sends signals to the modem pool transceiver is called the reverse link or reverse traffic channel. The communication link through which the modem pool transceiver sends signals to the access terminal is called the forward link or forward traffic channel. As used herein, the term traffic channel may refer to either a forward traffic channel or a reverse traffic channel.
図1は、本発明の少なくとも1つの実施形態によるワイヤレスシステム100の1つの例示的な実施形態のブロック図を示す。システム100は、アクセス端末102をネットワーク機器に接続して、パケット交換データネットワーク(たとえば、イントラネット、インターネット、および/またはキャリアネットワーク126)とアクセス端末102、108、110、112との間にデータ接続性を提供することができるエアインターフェース104を介してアクセスネットワークまたは無線アクセスネットワーク(RAN)120と通信している、セルラー電話102などのアクセス端末を含むことができる。本明細書に示すように、アクセス端末は、セルラー電話102、携帯情報端末108、本明細書に双方向テキストページャとして示すページャ110、さらにはワイヤレス通信ポータルを有する別個のコンピュータプラットフォーム112であり得る。したがって、本発明の実施形態は、ワイヤレスモデム、PCMCIAカード、パーソナルコンピュータ、電話、またはそれらの任意の組合せもしくは部分的な組合せを限定なしに含む、ワイヤレス通信ポータルを含むか、またはワイヤレス通信機能を有する任意の形態のアクセス端末上で実現され得る。さらに、本明細書で使用する「アクセス端末」、「ワイヤレスデバイス」、「クライアントデバイス」、「モバイル端末」という用語およびそれらの変形体は、互換的に使用され得る。   FIG. 1 shows a block diagram of one exemplary embodiment of a wireless system 100 in accordance with at least one embodiment of the invention. System 100 connects access terminal 102 to network equipment to provide data connectivity between a packet-switched data network (eg, an intranet, the Internet, and / or carrier network 126) and access terminal 102, 108, 110, 112. An access terminal such as a cellular telephone 102 that is in communication with an access network or radio access network (RAN) 120 via an air interface 104 can be included. As shown herein, the access terminal can be a cellular phone 102, a personal digital assistant 108, a pager 110, shown here as a two-way text pager, and a separate computer platform 112 having a wireless communication portal. Thus, embodiments of the present invention include a wireless communication portal or have wireless communication capabilities, including, without limitation, wireless modems, PCMCIA cards, personal computers, telephones, or any combination or partial combination thereof. It can be implemented on any form of access terminal. Further, as used herein, the terms “access terminal”, “wireless device”, “client device”, “mobile terminal” and variations thereof may be used interchangeably.
再び図1を参照すると、ワイヤレスネットワーク100の構成要素および本発明の例示的な実施形態の要素の相互関係は、図示の構成に限定されない。システム100は、例示的なものにすぎず、ワイヤレスクライアントコンピューティングデバイス102、108、110、112などのリモートアクセス端末が、互いに、かつ/またはキャリアネットワーク126、インターネットおよび/もしくは他のリモートサーバを限定なしに含む、エアインターフェース104およびRAN120を介して接続された構成要素の間で、無線で通信することを可能にする任意のシステムを含むことができる。   Referring again to FIG. 1, the interrelationship between the components of the wireless network 100 and the elements of the exemplary embodiment of the present invention is not limited to the illustrated configuration. System 100 is exemplary only and remote access terminals such as wireless client computing devices 102, 108, 110, 112 can limit each other and / or carrier network 126, the Internet, and / or other remote servers. Any system that allows wireless communication between components connected via air interface 104 and RAN 120, including without, may be included.
RAN120は、基地局コントローラ/パケット制御機能(BSC/PCF)122に送られる(一般に、データパケットとして送られる)メッセージを制御する。BCS/PCF122は、パケットデータサービスノード160(「PDSN」)とアクセス端末102/108/110/112との間のベアラチャネル(すなわち、データチャネル)のシグナリング、確立およびティアダウンを担う。リンクレイヤ暗号化が使用可能である場合、BSC/PCF122はまた、エアインターフェース104を介してコンテンツを転送する前にそのコンテンツを暗号化する。BSC/PCF122の機能は当技術分野でよく知られており、簡潔のためにさらに論じない。キャリアネットワーク126は、ネットワーク、インターネットおよび/または公衆交換電話網(PSTN)によってBSC/PCF122と通信することができる。代替的に、BSC/PCF122はインターネットまたは外部ネットワークに直接接続し得る。一般に、キャリアネットワーク126とBSC/PCF122との間のネットワークまたはインターネット接続はデータを転送し、PSTNはボイス情報を転送する。BSC/PCF122は複数の基地局(BS)またはモデムプールトランシーバ(MPT)124に接続され得る。キャリアネットワークと同様の方法で、BSC/PCF122は一般に、データ転送および/またはボイス情報のために、ネットワーク、インターネットおよび/またはPSTNによってMPT/BS124に接続される。MPT/BS124は、セルラー電話102などのアクセス端末にデータメッセージをワイヤレスにブロードキャストすることができる。MPT/BS124、BSC/PCF122および他の構成要素は、当技術分野で知られているように、RAN120を形成することができる。ただし、代替構成も使用でき、本発明は、図示の構成に限定されない。たとえば、別の実施形態では、BSC/PCF122の機能とMPT/BS124の1つまたは複数とを、BSC/PCF122とMPT/BS124の両方の機能を有する単一の「ハイブリッド」モジュールに縮小することができる。   The RAN 120 controls messages sent to the base station controller / packet control function (BSC / PCF) 122 (generally sent as data packets). The BCS / PCF 122 is responsible for the bearer channel (ie, data channel) signaling, establishment and teardown between the packet data service node 160 (“PDSN”) and the access terminal 102/108/110/112. If link layer encryption is enabled, the BSC / PCF 122 also encrypts the content before transferring it over the air interface 104. The functionality of BSC / PCF122 is well known in the art and will not be discussed further for the sake of brevity. The carrier network 126 can communicate with the BSC / PCF 122 via a network, the Internet, and / or a public switched telephone network (PSTN). Alternatively, BSC / PCF 122 may connect directly to the Internet or an external network. In general, the network or Internet connection between the carrier network 126 and the BSC / PCF 122 transfers data, and the PSTN transfers voice information. BSC / PCF 122 may be connected to multiple base stations (BS) or modem pool transceivers (MPT) 124. In a manner similar to a carrier network, the BSC / PCF 122 is typically connected to the MPT / BS 124 via the network, the Internet, and / or the PSTN for data transfer and / or voice information. The MPT / BS 124 can broadcast data messages wirelessly to access terminals such as the cellular telephone 102. MPT / BS 124, BSC / PCF 122 and other components may form RAN 120 as is known in the art. However, alternative configurations can be used and the invention is not limited to the configuration shown. For example, in another embodiment, the functionality of BSC / PCF 122 and one or more of MPT / BS 124 may be reduced to a single “hybrid” module that has both BSC / PCF 122 and MPT / BS 124 functionality. it can.
図2Aは、本発明の一実施形態によるキャリアネットワーク126を示す。図2Aの実施形態では、キャリアネットワーク126は、パケットデータサービングノード(PDSN)160、ブロードキャストサービングノード(BSN)165、アプリケーションサーバ170、およびインターネット175を含む。ただし、代替実施形態では、アプリケーションサーバ170および他の構成要素はキャリアネットワークの外部に位置することがある。PDSN160は、たとえば、cdma2000の無線アクセスネットワーク(RAN)(たとえば、図1のRAN120)を利用して、インターネット175、イントラネットおよび/またはリモートサーバ(たとえば、アプリケーションサーバ170)へのアクセスを移動局(たとえば、図1の102、108、110、112などのアクセス端末)に提供する。アクセスゲートウェイとして働くので、PDSN160は、単純IPおよびモバイルIPアクセス、外部エージェントサポート、およびパケットトランスポートを提供することができる。PDSN160は、認証、認可、および課金(AAA)サーバおよび他のサポートインフラストラクチャのクライアントとして働くことができ、当技術分野で知られているように、IPネットワークへのゲートウェイを移動局に提供する。図2Aに示すように、PDSN160は、従来のA10接続を介してRAN120(たとえば、BSC/PCF122)と通信し得る。A10接続は当技術分野でよく知られており、簡潔のためにさらに説明しない。   FIG. 2A shows a carrier network 126 according to one embodiment of the present invention. In the embodiment of FIG. 2A, the carrier network 126 includes a packet data serving node (PDSN) 160, a broadcast serving node (BSN) 165, an application server 170, and the Internet 175. However, in alternative embodiments, application server 170 and other components may be located outside the carrier network. PDSN 160 utilizes, for example, a cdma2000 radio access network (RAN) (e.g., RAN 120 in FIG. 1) to provide access to the Internet 175, intranet and / or remote server (e.g., application server 170) to a mobile station (e.g., , Access terminals such as 102, 108, 110, 112 in FIG. Acting as an access gateway, PDSN 160 can provide simple IP and mobile IP access, foreign agent support, and packet transport. The PDSN 160 can act as a client for authentication, authorization, and accounting (AAA) servers and other support infrastructure, and provides the mobile station with a gateway to an IP network, as is known in the art. As shown in FIG. 2A, PDSN 160 may communicate with RAN 120 (eg, BSC / PCF 122) via a conventional A10 connection. A10 connections are well known in the art and will not be further described for the sake of brevity.
図2Aを参照すると、ブロードキャストサービングノード(BSN)165は、マルチキャストサービスおよびブロードキャストサービスをサポートするように構成され得る。BSN165について、以下でより詳細に説明する。BSN165は、ブロードキャスト(BC)A10接続を介してRAN120(たとえば、BSC/PCF122)と通信し、インターネット175を介してアプリケーションサーバ170と通信する。BCA10接続は、マルチキャストメッセージングおよび/またはブロードキャストメッセージングを転送するために使用される。したがって、アプリケーションサーバ170は、インターネット175を介してユニキャストメッセージングをPDSN160に送り、またインターネット175を介してマルチキャストメッセージングをBSN165に送る。   Referring to FIG. 2A, a broadcast serving node (BSN) 165 may be configured to support multicast and broadcast services. BSN 165 will be described in more detail below. BSN 165 communicates with RAN 120 (eg, BSC / PCF 122) via a broadcast (BC) A10 connection and communicates with application server 170 via the Internet 175. A BCA10 connection is used to forward multicast and / or broadcast messaging. Accordingly, the application server 170 sends unicast messaging to the PDSN 160 via the Internet 175 and sends multicast messaging to the BSN 165 via the Internet 175.
一般に、以下でより詳細に説明するように、RAN120は、BCA10接続を介してBSN165から受信されたマルチキャストメッセージを、エアインターフェース104のブロードキャストチャネル(BCH)を介して1つまたは複数のアクセス端末200に送信する。   In general, as described in more detail below, the RAN 120 sends a multicast message received from the BSN 165 via the BCA 10 connection to one or more access terminals 200 via the broadcast channel (BCH) of the air interface 104. Send.
図2Bは、図1のワイヤレス通信の例100をより詳細に示す。特に、図2Bを参照すると、AT1〜Nは、異なるパケットデータネットワークエンドポイントによってサービスされる位置においてRAN120に接続するものとして示されている。したがって、AT1およびAT3は、(たとえば、PDSN160、BSN165、ホームエージェント(HA)、外部エージェント(FA)などに対応し得る)第1のパケットデータネットワークエンドポイント162によってサービスされる部分においてRAN120に接続する。第1のパケットデータネットワークエンドポイント162は、次に、ルーティングユニット188を介して、インターネット175に、かつ/あるいはアプリケーションサーバ170、および1つもしくは複数のソーシャルネットワーキングサーバ180(たとえば、Facebook、MySpace、Twitterおよび/もしくは他のソーシャルネットワーキングサービスをサポートするための1つもしくは複数のサーバ)のうちの1つまたは複数に接続する。AT2およびAT5〜Nは、(たとえば、PDSN160、BSN165、FA、HAなどに対応し得る)第2のパケットデータネットワークエンドポイント164によってサービスされる部分においてRAN120に接続する。第1のパケットデータネットワークエンドポイント162と同様に、第2のパケットデータネットワークエンドポイント164は、次に、ルーティングユニット188を介して、インターネット175に、かつ/あるいはアプリケーションサーバ170、および1つもしくは複数のソーシャルネットワーキングサーバ180のうちの1つまたは複数に接続する。AT4は、インターネット175に直接接続し、次いで、インターネット175を通して、上記で説明したシステム構成要素のうちのいずれかに接続することができる。   FIG. 2B shows the wireless communication example 100 of FIG. 1 in more detail. In particular, referring to FIG. 2B, AT1-N are shown as connecting to the RAN 120 at locations served by different packet data network endpoints. Thus, AT1 and AT3 connect to the RAN 120 in the portion served by the first packet data network endpoint 162 (e.g., may correspond to PDSN 160, BSN 165, home agent (HA), foreign agent (FA), etc.) . The first packet data network endpoint 162 then passes through the routing unit 188 to the Internet 175 and / or the application server 170 and one or more social networking servers 180 (e.g., Facebook, MySpace, Twitter And / or one or more of one or more servers to support other social networking services. AT2 and AT5-N connect to RAN 120 in the portion served by second packet data network endpoint 164 (which may correspond to, for example, PDSN 160, BSN 165, FA, HA, etc.). Similar to the first packet data network endpoint 162, the second packet data network endpoint 164 then passes through the routing unit 188 to the Internet 175 and / or the application server 170, and one or more. Connect to one or more of social networking servers 180. The AT 4 can connect directly to the Internet 175 and then connect to any of the system components described above through the Internet 175.
図2Bを参照すると、AT1、AT3およびAT5〜Nはワイヤレス携帯電話として示され、AT2はワイヤレスタブレットPCとして示され、AT4は有線のデスクトップ局として示されている。ただし、他の実施形態では、ワイヤレス通信システム100は任意のタイプのATに接続することができ、図2Bに示す例は、システム内に実装され得るATのタイプを限定するものではないことが諒解されよう。また、アプリケーションサーバ170、およびソーシャルネットワーキングサーバ180はそれぞれ、構造的に別のサーバとして示されているが、本発明の少なくとも1つの実施形態では、これらのサーバは統合されていてもよい。   Referring to FIG. 2B, AT1, AT3 and AT5-N are shown as wireless mobile phones, AT2 is shown as a wireless tablet PC, and AT4 is shown as a wired desktop station. However, in other embodiments, the wireless communication system 100 can be connected to any type of AT, and it is understood that the example shown in FIG. 2B does not limit the types of ATs that can be implemented in the system. Let's be done. Also, although application server 170 and social networking server 180 are each shown as structurally separate servers, in at least one embodiment of the present invention, these servers may be integrated.
図2Cは、本発明の一実施形態によるアプリケーションサーバ170を示す。図2Cを参照すると、アプリケーションサーバ170は、プロトコル/セキュリティ管理モジュール200C、通知/アラートモジュール205C、友人スコア/マイニングモジュール210C、受動的加入者行動監視モジュール215C、イベント/タスクスケジューラモジュール220C、関係管理モジュール225Cおよび場所管理モジュール230Cを含む。   FIG. 2C shows an application server 170 according to one embodiment of the invention. Referring to FIG. 2C, the application server 170 includes a protocol / security management module 200C, a notification / alert module 205C, a friend score / mining module 210C, a passive subscriber behavior monitoring module 215C, an event / task scheduler module 220C, and a relationship management module. Includes 225C and location management module 230C.
図2Cを参照すると、プロトコル/セキュリティ管理モジュール200Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者に関するプライバシー設定を実行することを担当する。   Referring to FIG. 2C, protocol / security management module 200C is responsible for performing privacy settings for one or more subscribers of the social networking service associated with social networking server 180.
図2Cを参照すると、通知/アラートモジュール205Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者に通知またはアラートを送ることを担当する。   Referring to FIG. 2C, the notification / alert module 205C is responsible for sending notifications or alerts to one or more subscribers of the social networking service associated with the social networking server 180.
図2Cを参照すると、友人スコア/マイニングモジュール210Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者の「友人」または社会的関係者(たとえば、家族、友人、取引相手、隣人など)に関連するスコアまたはランキングを決定することを担当する。   Referring to FIG. 2C, the friend score / mining module 210C may be configured to “friend” or social parties (eg, family, friends, business partners) of one or more subscribers of the social networking service associated with the social networking server 180. , Neighbors, etc.) responsible for determining the score or ranking.
図2Cを参照すると、受動的加入者行動監視モジュール215Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者に関連する情報を追跡することを担当する。   Referring to FIG. 2C, the passive subscriber behavior monitoring module 215C is responsible for tracking information related to one or more subscribers of the social networking service associated with the social networking server 180.
図2Cを参照すると、イベント/タスクスケジューラモジュール220Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者による参加がスケジュールされるタスクまたはイベントに関連する情報を特定することを担当する。   Referring to FIG. Handle.
図2Cを参照すると、関係管理モジュール225Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者の関係に関連する情報を特定することを担当する。関係管理モジュール225Cによって監視される関係は、他の個人もしくは社会的関係者(たとえば、友人、家族、隣人、取引相手など)に対する、かつ/またはグループ(たとえば、民主党もしくは共和党、住宅所有者組合など)に対する関係を含むことができる。   Referring to FIG. 2C, the relationship management module 225C is responsible for identifying information related to the relationship of one or more subscribers of the social networking service associated with the social networking server 180. Relationships monitored by the relationship management module 225C can be for other individuals or social parties (e.g. friends, family, neighbors, trading partners, etc.) and / or groups (e.g. Democrats or Republicans, homeowners' associations, etc.) ) Can be included.
図2Cを参照すると、場所管理モジュール230Cは、ソーシャルネットワーキングサーバ180に関連するソーシャルネットワーキングサービスの1人または複数の加入者に関連する位置を追跡することを担当する。たとえば、場所管理モジュール230Cは、地理的座標および/またはアドレスで位置を追跡することができ、あるいはランドマークタイプ情報を記録することを試みることができる。たとえば、場所管理モジュール230Cは、特定の加入者が3401 34th Street, Washington D.C.に移動したと判断することがあり、次いでこのアドレスが特定の社会的関係者に関連する住居アドレスに対応する、あるいは、このアドレスが特定のサービス(たとえば、McDonaldsレストラン、Starbucksコーヒーショップ)に関連する営利企業アドレスに対応するとさらに判断することがある。 Referring to FIG. 2C, the location management module 230C is responsible for tracking locations associated with one or more subscribers of the social networking service associated with the social networking server 180. For example, the location management module 230C can track the location with geographic coordinates and / or addresses, or can attempt to record landmark type information. For example, the location management module 230C is, certain subscribers may be determined to have moved 3401 34 th Street, in Washington DC, then corresponds to the residence address this address is associated with a particular social actors, or , It may further determine that this address corresponds to a commercial business address associated with a particular service (eg, McDonalds restaurant, Starbucks coffee shop).
諒解されるように、アプリケーションサーバ170のモジュール200C〜230Cは、それらのそれぞれの機能を達成するために互いに対話することができる。以下の説明は、モジュール200C〜230Cの間における対話の数個の例を表している。たとえば、受動的加入者行動監視モジュール215Cは、加入者が訪問している位置を判断するために場所管理モジュール230Cが使用する情報を受信することがある。これらの位置のうちの1つは、加入者の社会的関係者に対応することがあり、その結果、友人スコア/マイニングモジュール210Cが当該社会的関係者の社会的近接性ランキングを引き上げることがある。また、イベント/タスクスケジューラモジュール220Cが、加入者の現在位置から遠い今度のイベントに加入者が参加することを認識した場合、イベント/タスクスケジューラモジュール220Cは通知/アラートモジュール205Cに対し、今度のイベントに関係する加入者にリマインダを送るように要求することができる。さらに、加入者の位置が配管サービスなどの営利企業に対応する場合、関係管理モジュール225Cは、加入者のアドレス帳および/または連絡先リストに連絡先情報(たとえば、企業のアドレス、電話番号、訪問日時など)を自動的に追加することができる。   As will be appreciated, the modules 200C-230C of the application server 170 can interact with each other to achieve their respective functions. The following description represents several examples of interactions between modules 200C-230C. For example, the passive subscriber behavior monitoring module 215C may receive information used by the location management module 230C to determine the location that the subscriber is visiting. One of these locations may correspond to the subscriber's social actor, and as a result, the friend score / mining module 210C may increase the social proximity ranking of that social participant. . Also, if the event / task scheduler module 220C recognizes that the subscriber will participate in an upcoming event that is far from the subscriber's current location, the event / task scheduler module 220C will notify the notification / alert module 205C of the upcoming event. Can be requested to send a reminder to the subscribers involved. In addition, if the subscriber's location corresponds to a commercial company such as a plumbing service, the relationship management module 225C may contact information (e.g., company address, phone number, visit) in the subscriber address book and / or contact list. Date and time) can be added automatically.
別の例では、加入者の現在位置が会議場所に対応するとイベント/タスクスケジューラモジュール220Cが判断すると仮定する。この場合、イベント/タスクスケジューラモジュール220Cはプロトコル/セキュリティ管理モジュール200Cに対し、当該会議で加入者と他の加入者との間でより多くの情報を共有できるように加入者のプライバシー設定を一時的に増やすように要求することができる。したがって、加入者がパワーポイントのスライドを使って会議で講義している場合、加入者は会議で参加者とパワーポイントのスライド(および/または他の補足講義情報)を容易に共有することができる。   In another example, assume that event / task scheduler module 220C determines that a subscriber's current location corresponds to a meeting location. In this case, the event / task scheduler module 220C temporarily sets the subscriber's privacy settings to the protocol / security management module 200C so that more information can be shared between the subscriber and other subscribers in the conference. Can be requested to increase. Thus, if a subscriber is speaking at a conference using a PowerPoint slide, the subscriber can easily share the PowerPoint slide (and / or other supplemental lecture information) with the participant at the conference.
アプリケーションサーバ170のモジュール間における対話の上記の例は、以下でより詳細に説明する。   The above example of interaction between modules of the application server 170 is described in more detail below.
図3を参照すると、セルラー電話などのアクセス端末200(本明細書ではワイヤレスデバイス)は、キャリアネットワーク126、インターネットならびに/または他のリモートサーバおよびネットワークから最終的に発生することがある、RAN120から送信されたソフトウェアアプリケーション、データおよび/またはコマンドを受信および実行することができるプラットフォーム202を有する。プラットフォーム202は、特定用途向け集積回路(ASIC)208、または他のプロセッサ、マイクロプロセッサ、論理回路、または他のデータ処理デバイスに動作可能に結合されたトランシーバ206を含むことができる。ASIC208または他のプロセッサは、ワイヤレスデバイスのメモリ212中の常駐プログラムとインターフェースするアプリケーションプログラミングインターフェース(API)210レイヤを実行する。メモリ212は、読取り専用メモリまたはランダムアクセスメモリ(RAMおよびROM)、EEPROM、フラッシュカード、またはコンピュータプラットフォームに共通の任意のメモリから構成され得る。プラットフォーム202は、メモリ212中でアクティブに使用されないアプリケーションを保持することができるローカルデータベース214を含むこともできる。ローカルデータベース214は、一般にフラッシュメモリセルであるが、磁気媒体、EEPROM、光学媒体、テープ、ソフトまたはハードディスクなど、当技術分野で知られている任意の二次記憶デバイスとすることができる。プラットフォーム202の構成要素はまた、当技術分野で知られていているように、他の構成要素の中でもアンテナ222、ディスプレイ224、プッシュツートークボタン228およびキーパッド226などの外部デバイスに動作可能に結合され得る。   Referring to FIG. 3, an access terminal 200 (such as a wireless device herein), such as a cellular phone, transmits from a RAN 120 that may eventually originate from a carrier network 126, the Internet, and / or other remote servers and networks. Having a platform 202 capable of receiving and executing programmed software applications, data and / or commands. The platform 202 can include a transceiver 206 operably coupled to an application specific integrated circuit (ASIC) 208, or other processor, microprocessor, logic circuit, or other data processing device. The ASIC 208 or other processor executes an application programming interface (API) 210 layer that interfaces with resident programs in the memory 212 of the wireless device. Memory 212 may be comprised of read only memory or random access memory (RAM and ROM), EEPROM, flash card, or any memory common to computer platforms. Platform 202 may also include a local database 214 that may hold applications that are not actively used in memory 212. The local database 214 is typically a flash memory cell, but can be any secondary storage device known in the art, such as magnetic media, EEPROM, optical media, tape, software, or hard disk. The components of platform 202 are also operably coupled to external devices such as antenna 222, display 224, push-to-talk button 228 and keypad 226, among other components, as is known in the art. Can be done.
したがって、本発明の一実施形態は、本明細書で説明する機能を実行するための能力を含むアクセス端末を含み得る。当業者なら諒解するように、本明細書で開示する機能を達成するために、様々な論理要素を、個別要素、プロセッサ上で実行されるソフトウェアモジュール、またはソフトウェアとハードウェアとの任意の組合せで実施することができる。たとえば、ASIC208、メモリ212、API210およびローカルデータベース214をすべて協働的に使用して、本明細書で開示する様々な機能をロード、記憶および実行することができ、したがってこれらの機能を実行する論理を様々な要素に分散することができる。代替的に、機能を1つの個別構成要素に組み込むことができる。したがって、図3中のアクセス端末の特徴は例示的なものにすぎないと見なすべきであり、本発明は図示の特徴または構成に限定されない。   Thus, an embodiment of the present invention may include an access terminal that includes the capability to perform the functions described herein. Those skilled in the art will appreciate that the various logic elements can be separated into individual elements, software modules running on a processor, or any combination of software and hardware to accomplish the functions disclosed herein. Can be implemented. For example, the ASIC 208, memory 212, API 210, and local database 214 can all be used together to load, store, and execute the various functions disclosed herein, and thus the logic that performs these functions. Can be distributed in various elements. Alternatively, the functionality can be incorporated into one individual component. Accordingly, the features of the access terminal in FIG. 3 should be considered exemplary only and the invention is not limited to the illustrated features or configurations.
アクセス端末102とRAN120との間のワイヤレス通信は、符号分割多元接続(CDMA)、WCDMA(登録商標)、時分割多元接続(TDMA)、周波数分割多元接続(FDMA)、直交周波数分割多重(OFDM)、Global System for Mobile Communications(GSM(登録商標))、またはワイヤレス通信ネットワークもしくはデータ通信ネットワークにおいて使用できる他のプロトコルなど、様々な技術に基づくことができる。データ通信は、一般に、クライアントデバイス102とMPT/BS124とBSC/PCF122との間で行われる。BSC/PCF122は、キャリアネットワーク126、PSTN、インターネット、仮想プライベートネットワークなどの複数のデータネットワークに接続でき、したがって、アクセス端末102はより広範囲の通信ネットワークにアクセスできるようになる。前述のように、また当技術分野で知られているように、様々なネットワークおよび構成を使用して、ボイス送信および/またはデータをRANからアクセス端末に送信することができる。したがって、本明細書で提供する例は、本発明の実施形態を限定するものではなく、本発明の実施形態の態様の説明を助けるものにすぎない。   Wireless communication between the access terminal 102 and the RAN 120 includes code division multiple access (CDMA), WCDMA (registered trademark), time division multiple access (TDMA), frequency division multiple access (FDMA), and orthogonal frequency division multiplexing (OFDM). , Global System for Mobile Communications (GSM), or other protocols that can be used in wireless or data communication networks. Data communication is generally performed between the client device 102, the MPT / BS 124, and the BSC / PCF 122. The BSC / PCF 122 can be connected to a plurality of data networks such as the carrier network 126, the PSTN, the Internet, and a virtual private network, thus allowing the access terminal 102 to access a wider range of communication networks. As described above and as known in the art, various networks and configurations may be used to transmit voice transmissions and / or data from the RAN to the access terminal. Accordingly, the examples provided herein are not intended to limit embodiments of the invention, but merely to help illustrate aspects of embodiments of the invention.
本発明の実施形態に文脈をもたらすために、いくつかの従来型のソーシャルネットワーキングアクセス手順について、図4A〜図4Dに関して説明する。   In order to provide context to embodiments of the present invention, some conventional social networking access procedures are described with respect to FIGS. 4A-4D.
図4Aは、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者に関するプライバシー設定が確立される従来型の方法を示す。図4Aを参照すると、加入者はAT(たとえば、デスクトップコンピュータ、ラップトップコンピュータ、モバイルフォンなど)を介してソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitterなど)にアクセスする(400A)。たとえば、加入者は、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされるウェブサイトにログインすることによって、あるいはソーシャルネットワーキングサーバ180に順次接続するソーシャルネットワーキングサービスのモバイルバージョンをサポートするように構成されるモバイルクライアントアプリケーションをロードすることによって、ソーシャルネットワーキングサービスにアクセスすることができる。   FIG. 4A shows a conventional way in which privacy settings for social networking service subscribers are established. Referring to FIG.4A, a subscriber accesses a social networking service (e.g., Facebook, Twitter, etc.) supported by the social networking server 180 via an AT (e.g., desktop computer, laptop computer, mobile phone, etc.) (e.g., Facebook, Twitter, etc.). 400A). For example, a subscriber loads a mobile client application configured to support a mobile version of a social networking service by logging into a website hosted by the social networking server 180 or sequentially connecting to the social networking server 180 By doing so, you can access social networking services.
405Aにおいて、加入者はATを介して、ソーシャルネットワーキングサービスのプライバシー設定を構成する。たとえば、400Aのアクセスがソーシャルネットワーキングサービスの加入者の初期登録に対応する場合、405Aの構成は、加入者が何らかのタイプのメニュースクリーンを介して自身の所望のプライバシー設定を手動で示すことを含み得る。別の例では、400Aのアクセスがソーシャルネットワーキングサービスの加入者の初期登録に対応する場合、405Aの構成は、加入者がソーシャルネットワーキングサービスによって確立されるデフォルトのプライバシー設定を受け入れることを含み得る。別の例では、400Aのアクセスがソーシャルネットワーキングサービスの加入者の初期登録に対応しない場合、405Aの構成は、当該加入者に関して、以前に確立されたプライバシー設定がソーシャルネットワーキングサーバ180によってロードされるという意味で自動的であり得る。   At 405A, the subscriber configures social networking service privacy settings via the AT. For example, if 400A access corresponds to the initial registration of a social networking service subscriber, the configuration of 405A may involve the subscriber manually indicating their desired privacy settings via some type of menu screen. . In another example, if 400A access corresponds to an initial registration of a social networking service subscriber, the configuration of 405A may include the subscriber accepting default privacy settings established by the social networking service. In another example, if 400A access does not correspond to the initial registration of a social networking service subscriber, then the configuration of 405A is that the previously established privacy settings for that subscriber are loaded by social networking server 180. It can be automatic in meaning.
405Aにおいて加入者に関するプライバシー設定を確立した後、加入者はATを介して、ソーシャルネットワーキングサーバ180と、確立されたプライバシー設定に基づいて互いに対話する(410A)。たとえば、1人または複数の他の加入者が友人であることをプライバシー設定が指定している場合、対話は、1人または複数の他の加入者に関連する情報を共有すること(1人または複数の他の加入者自身のプライバシー設定によって、そうすることが許容されている場合)を含み得る。別の例では、1人または複数の他の加入者がブロックされていることをプライバシー設定が指定している場合、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、ブロックされている加入者が加入者に直接関係する情報を受信しないことを保証することができる。   After establishing the privacy settings for the subscriber at 405A, the subscribers interact with each other based on the established privacy settings with the social networking server 180 via the AT (410A). For example, if the privacy settings specify that one or more other subscribers are friends, the conversation may share information related to one or more other subscribers (one or Multiple other subscribers' own privacy settings, if allowed to do so). In another example, if the privacy settings specify that one or more other subscribers are blocked, social networking server 180 may provide information directly related to the subscriber being blocked. Can be guaranteed not to receive.
図4Bは、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者がコンテンツを検索する従来型の方法を示す。図4Bを参照すると、加入者はAT(たとえば、デスクトップコンピュータ、ラップトップコンピュータ、モバイルフォンなど)を介してソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスする(400B)。たとえば、加入者は、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされるウェブサイトにログインすることによって、あるいはソーシャルネットワーキングサーバ180に順次接続するソーシャルネットワーキングサービスのモバイルバージョンをサポートするように構成されるモバイルクライアントアプリケーションをロードすることによって、ソーシャルネットワーキングサービスにアクセスすることができる。   FIG. 4B illustrates a conventional method for a subscriber of a social networking service to search for content. Referring to FIG. 4B, a subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) supported by the social networking server 180 via an AT (eg, desktop computer, laptop computer, mobile phone, etc.). (400B). For example, a subscriber loads a mobile client application configured to support a mobile version of a social networking service by logging into a website hosted by the social networking server 180 or sequentially connecting to the social networking server 180 By doing so, you can access social networking services.
405Bにおいて、加入者はソーシャルネットワーキングサービスによるコンテンツを検索することを決定すると仮定する。したがって、405Bにおいて、加入者は、ATに検索基準を手動で入力し、ATは、手動で入力された検索基準をソーシャルネットワーキングサーバ180に送る。一例では、手動で入力された検索基準は、検索を実行するためにソーシャルネットワーキングサーバ180によって使用され得る社会的関係者の名前および/または任意の他のタイプの入力であり得る。   Assume at 405B that the subscriber decides to search for content by a social networking service. Accordingly, at 405B, the subscriber manually enters search criteria into the AT, and the AT sends the manually entered search criteria to the social networking server 180. In one example, the manually entered search criteria may be a social party name and / or any other type of input that may be used by social networking server 180 to perform the search.
ソーシャルネットワーキングサーバ180は手動で入力された検索基準をATから受信し、手動で入力された検索基準に基づいてコンテンツ検索を実行する(410B)。たとえば、手動で入力された検索基準が社会的関係者の名前に対応する場合、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、手動で入力された検索基準によって識別される社会的関係者に関連する情報を取り出すためにソーシャルネットワーキングデータベースを検索することができる。ソーシャルネットワーキングサーバ180はコンテンツ検索の結果(ある場合)を特定し(415B)、次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は検索結果を加入者に提示するためにATに送る(420B)。   Social networking server 180 receives manually entered search criteria from the AT and performs a content search based on the manually entered search criteria (410B). For example, if the manually entered search criteria corresponds to a social party name, the social networking server 180 may retrieve information related to the social party identified by the manually entered search criteria. You can search social networking databases. Social networking server 180 identifies the results of the content search (if any) (415B), and social networking server 180 then sends the search results to the AT (420B) for presentation to the subscriber.
図4Cは、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者がコンテンツを検索する別の従来型の方法を示す。図4Cを参照すると、加入者はAT(たとえば、デスクトップコンピュータ、ラップトップコンピュータ、モバイルフォンなど)を介してソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスする(400C)。図4Bの405Bと同様に、405Cにおいて、加入者はソーシャルネットワーキングサービスによるコンテンツを検索することを決定すると仮定する。したがって、405Cにおいて、加入者は、ATに検索基準を手動で入力し、ATは、手動で入力された検索基準をソーシャルネットワーキングサーバ180に送る。ただし、405Cでは、手動で入力された検索基準は、検索結果のフィルタとして機能することが意図される検索除外基準をさらに含む。たとえば、手動で入力された検索基準は、「Joe」というファーストネームを有する社会的関係者に関係する情報を取得するための照会であってよく、検索除外基準は、検索結果から取引相手に関連する情報を除外する(すなわち、「Joe」という名の取引相手は除外される)こと、および/または検索結果に家族関係者に関連する情報のみを含める(すなわち、結果的に他のタイプの社会的関係者を除外する)ことであってよい。   FIG. 4C illustrates another conventional method for a subscriber of a social networking service to search for content. Referring to FIG. 4C, a subscriber accesses a social networking service (e.g., Facebook, Twitter, MySpace, etc.) supported by the social networking server 180 via an AT (e.g., desktop computer, laptop computer, mobile phone, etc.). (400C). Similar to 405B in FIG. 4B, at 405C, assume that the subscriber decides to search for content by a social networking service. Thus, at 405C, the subscriber manually enters search criteria into the AT, and the AT sends the manually entered search criteria to the social networking server 180. However, in 405C, the manually entered search criteria further includes a search exclusion criteria that is intended to function as a search result filter. For example, the manually entered search criteria may be a query to get information related to a social party with the first name “Joe”, and the search exclusion criteria may be related to the trading partner from the search results. Information included (i.e., trading partners named `` Joe '' are excluded) and / or include only information related to family members in search results (i.e., result in other types of social It may be excluded).
ソーシャルネットワーキングサーバ180は手動で入力された検索基準を、検索除外基準とともにATから受信し、手動で入力された検索基準に基づいてコンテンツ検索を実行する(410C)。ソーシャルネットワーキングサーバ180は、コンテンツ検索の結果(ある場合)を特定し(415C)、次いで検索除外基準に抵触する検索結果を除外または除去する(420C)。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、残りの検索結果を加入者に提示するためにATに送る(425C)。   Social networking server 180 receives the manually entered search criteria along with the search exclusion criteria from the AT and performs a content search based on the manually entered search criteria (410C). Social networking server 180 identifies content search results (if any) (415C) and then excludes or removes search results that violate the search exclusion criteria (420C). The social networking server 180 then sends the remaining search results to the AT (425C) for presentation to the subscriber.
図4Dは、図4Bおよび/または図4Cのプロセスの続きを示す。図4Dにおいて、手動で入力された検索基準を介して加入者によって明示的に要求された検索結果を提供するのと並行して、ソーシャルネットワーキングサーバ180はまた、加入者によって明示的に要求されてはいないが、加入者の関心を引く可能性が比較的高い情報を、手動で入力された検索基準の設定に基づいて特定しようとする。   FIG. 4D shows a continuation of the process of FIGS. 4B and / or 4C. In FIG. 4D, in parallel with providing the search results explicitly requested by the subscriber via manually entered search criteria, the social networking server 180 is also explicitly requested by the subscriber. If not, it attempts to identify information that is likely to be of interest to the subscriber based on manually entered search criteria settings.
したがって、400Dにおいて、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、図4Bの405Bもしくは図4Cの405Cによる手動で入力された検索基準および/または図4Bの420Bもしくは図4Cの425Cによる検索結果に基づいて、加入者のための推奨コンテンツをさらに決定する。たとえば、手動で入力された検索基準が製品またはサービスのタイプに関するものである場合、推奨コンテンツは何らかの形で特定の製品またはサービスに関係し得る。たとえば、特定のサービスが配管工事である場合、推奨コンテンツは、加入者に近接した地元の配管工(すなわち、ターゲット広告)に対応し得る。別の例では、手動で入力された検索基準が、所与の男子学生社交クラブまたは女子学生社交クラブに関連する社会的関係者を含む場合、推奨コンテンツは、同じ所与の男子学生社交クラブまたは女子学生社交クラブにおける他の社会的関係者の通知であり得る。400Dにおいて加入者のための推奨コンテンツを決定した後、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、推奨コンテンツを加入者に提示するためにATに送る(405D)。   Thus, at 400D, the social networking server 180 can determine whether the subscriber's network is based on manually entered search criteria by 405B in FIG. 4B or 405C in FIG. 4C and / or search results by 420B in FIG. Further determine the recommended content for. For example, if the manually entered search criteria is for a product or service type, the recommended content may be related in some way to a particular product or service. For example, if the particular service is plumbing, the recommended content may correspond to a local plumber (ie, a targeted advertisement) that is close to the subscriber. In another example, if the manually entered search criteria includes social actors associated with a given male student social club or female student social club, the recommended content is the same given male student social club or It may be a notice of other social actors in the sorority club. After determining the recommended content for the subscriber at 400D, the social networking server 180 sends the recommended content to the AT for presentation to the subscriber (405D).
図4A〜図4Dの説明から諒解されるように、従来型のソーシャルネットワーキングサービスは、加入者からの明示または黙示の要求に依存して、プライバシー設定を実施し、かつ/または加入者間でコンテンツを提供し共有する。本発明の実施形態は、加入者の受動的行動に少なくとも部分的に基づいて、プライバシー設定ならびに/またはコンテンツ共有および提供に関する加入者の好みを予測するための機構を対象としている。したがって、加入者による何らかのタイプの要求に依存してアクションを実行する代わりに、本発明の一実施形態よるソーシャルネットワーキングサービスは、そのアクションが加入者によって望まれると推測し、次いでそのような要求(明示または黙示)に先だってアクションを実行することを試みる。   As can be appreciated from the description of FIGS. 4A-4D, traditional social networking services rely on explicit or implied requests from subscribers to enforce privacy settings and / or content between subscribers. Provide and share. Embodiments of the present invention are directed to a mechanism for predicting subscriber preferences for privacy settings and / or content sharing and provisioning based at least in part on subscriber passive behavior. Thus, instead of performing an action depending on some type of request by the subscriber, the social networking service according to one embodiment of the present invention infers that the action is desired by the subscriber and then such a request ( Attempt to perform an action prior to (explicit or implied).
図4A〜図4Dにおいて、加入者は、自身のプライバシー設定を確立するために、また要求コンテンツおよび/または推奨コンテンツを取得するためにソーシャルネットワーキングサーバ180と直接対話するものとして説明されている。図5A〜図5Cにおいて、加入者は、ATを通じてアプリケーションサーバ170と対話するものとして説明されている。一実施形態では、アプリケーションサーバ170はソーシャルネットワーキングサーバ180(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなどをサポートする1つまたは複数のサーバ)内に実装されてよいが、アプリケーションサーバ170はソーシャルネットワーキングサービスのうちの1つ(または複数)にわたり加入者のプライバシー設定およびコンテンツ設定を管理するように構成される別個のエンティティであることも可能である。図5A〜図5Cの説明において、アプリケーションサーバ170は、アプリケーションサーバ170がモジュール200C〜230Cを含むように図2Cに関して上で例示し説明したように構成され得る。ただし、これはアプリケーションサーバ170の例示的な一実装形態を表すにすぎず、本発明の他の実施形態では異なるモジュール構成を含み得ることが諒解されよう。   4A-4D, the subscriber is described as interacting directly with the social networking server 180 to establish their privacy settings and to obtain requested content and / or recommended content. 5A-5C, the subscriber is described as interacting with application server 170 through the AT. In one embodiment, application server 170 may be implemented within social networking server 180 (e.g., one or more servers that support Facebook, Twitter, MySpace, etc.), but application server 170 may be It can also be a separate entity configured to manage subscriber privacy settings and content settings across one (or more). In the description of FIGS. 5A-5C, the application server 170 may be configured as illustrated and described above with respect to FIG. 2C such that the application server 170 includes modules 200C-230C. However, it will be appreciated that this represents only one exemplary implementation of the application server 170 and that other embodiments of the invention may include different module configurations.
図5Aは、本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者に関するプライバシー設定が加入者の受動的行動に基づいて動的に更新され得る方法を示す。本明細書で使用する「受動的行動」は、加入者のソーシャルネットワーキングサービスに直接関係しない加入者のATと加入者との対話に対応する。たとえば、加入者が、ソーシャルネットワーキングサーバ180とインターフェースするように構成されるクライアントアプリケーションをロードし、次いでクライアントアプリケーションを通じて、ソーシャルネットワーキングプライバシー設定を更新し、コンテンツを検索する、などの場合、これはソーシャルネットワーキングサービスに関して「能動的」または直接的行動と考えることができる。一方、加入者がATを様々な位置に携帯し、(たとえば、電子メール、インスタントメッセージ(IM)、SMSまたはテキストメッセージング、MMSメッセージングなどを介して)友人または取引相手と情報を交換する場合、これはソーシャルネットワーキングサービスに関して加入者の側における受動的行動であると考えることができる。   FIG. 5A illustrates how privacy settings for a social networking service subscriber may be dynamically updated based on the subscriber's passive behavior, according to one embodiment of the invention. As used herein, “passive behavior” corresponds to the subscriber's AT and subscriber interaction not directly related to the subscriber's social networking service. For example, if a subscriber loads a client application that is configured to interface with social networking server 180, then updates social networking privacy settings, searches for content, etc. through the client application, this is social networking. Think of it as “active” or direct action on the service. On the other hand, if subscribers carry ATs in various locations and exchange information with friends or trading partners (e.g. via email, instant messaging (IM), SMS or text messaging, MMS messaging, etc.) Can be thought of as passive behavior on the part of the subscriber with respect to social networking services.
図5Aを参照すると、500Aにおいて、加入者はAT(たとえば、デスクトップコンピュータ、ラップトップコンピュータ、モバイルフォンなど)を介してソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)への初期登録を実行する。たとえば、加入者は、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされるウェブサイトを介して、あるいはソーシャルネットワーキングサービスのモバイルバージョンをサポートするように構成されるモバイルアプリケーションを介して、ソーシャルネットワーキングサービスに登録することができる。   Referring to FIG. 5A, at 500A, a subscriber has a social networking service (e.g., Facebook, Twitter, MySpace, etc.) supported by the social networking server 180 via an AT (e.g., desktop computer, laptop computer, mobile phone, etc.). ) Initial registration is performed. For example, a subscriber can register with a social networking service via a website hosted by the social networking server 180 or via a mobile application configured to support a mobile version of the social networking service. .
505Aにおいて、加入者はATを介して、ソーシャルネットワーキングサービスのプライバシー設定を構成する。アプリケーションサーバ170およびソーシャルネットワーキングサーバ180の実装形態に応じて、505Aの構成は、ATとアプリケーションサーバ170、ソーシャルネットワーキングサーバ180、または両方との間の通信を伴い得る。たとえば、アプリケーションサーバ170がソーシャルネットワーキングサーバ180内に埋め込まれている場合、505Aの構成に関連する対話は、アプリケーションサーバ170とソーシャルネットワーキングサーバ180の両方との間の対話に対応する。   At 505A, the subscriber configures social networking service privacy settings via the AT. Depending on the implementation of application server 170 and social networking server 180, the configuration of 505A may involve communication between the AT and application server 170, social networking server 180, or both. For example, if the application server 170 is embedded within the social networking server 180, the interaction associated with the configuration of 505A corresponds to the interaction between both the application server 170 and the social networking server 180.
別の例では、アプリケーションサーバ170は、ソーシャルネットワーキングサーバ180とは別個のものであることがあり、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービスのプライバシー設定を確立するための代理として使用され得る。この例では、加入者はATを介して、アプリケーションサーバ170に自身の所望のプライバシー設定を入力することができ、次いでアプリケーションサーバ170はソーシャルネットワーキングサーバ180に対し、加入者のプライバシー設定に関して命令することができる。   In another example, application server 170 may be separate from social networking server 180 and may be used as a proxy to establish privacy settings for social networking services supported by social networking server 180. In this example, a subscriber can enter their desired privacy settings via the AT to the application server 170, which then instructs the social networking server 180 regarding the subscriber's privacy settings. Can do.
さらに別の例では、アプリケーションサーバ170は、ソーシャルネットワーキングサーバ180とは別個のものであることがあり、505Aの構成は、ATとソーシャルネットワーキングサーバ180との間で生じることがあり、その後、ソーシャルネットワーキングサーバ180はアプリケーションサーバ170に対し、加入者に関するプライバシー設定の初期構成に関して通知することができる。   In yet another example, the application server 170 may be separate from the social networking server 180, and the configuration of the 505A may occur between the AT and the social networking server 180, after which Server 180 can notify application server 170 regarding the initial configuration of privacy settings for the subscriber.
図5Aに関して上述したように、ソーシャルネットワーキングサービスへの加入者の登録に伴う初期プライバシー設定の確立は、(i)ソーシャルネットワーキングサービスに関するデフォルトのプライバシー設定を加入者が受け入れること、または(ii)加入者の好みに合わせたプライバシー設定を手動で構成すること、に対応し得る。   As described above with respect to FIG. 5A, the establishment of the initial privacy settings associated with the registration of a subscriber to a social networking service may include: (i) accepting default privacy settings for the social networking service; or (ii) subscribers Manually configuring privacy settings to suit your preferences.
505Aでプライバシー設定がどのように構成されるかにかかわらず、505Aにおいて、アプリケーションサーバ170は、ソーシャルネットワーキングサービスと連動して加入者のためにプライバシー設定を実施することを決定した後、モジュール200C〜230Cのうちの1つまたは複数を更新する。たとえば、プロトコル/セキュリティ管理モジュール200Cは、ソーシャルネットワーキングサービスに関連する加入者に関する構成されたプライバシー設定を記憶することができ、場所管理モジュール230Cは、(可能な場合に)登録時における加入者の位置を記憶することができる、といった具合である。   Regardless of how the privacy settings are configured at 505A, at 505A, the application server 170 decides to implement privacy settings for the subscriber in conjunction with the social networking service, and then the modules 200C- Update one or more of 230C. For example, protocol / security management module 200C may store configured privacy settings for subscribers associated with social networking services, and location management module 230C may (when possible) position subscribers at registration. Can be memorized.
510Aにおいて、図4Aの410Aの場合のように、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、505Aによるプライバシー設定の初期構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める。次に、加入者は、ソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に適合させるか更新することを許可するか否かを決定する(515A)。515Aにおいて、加入者が、ソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に適合させるか更新することを許可しないと決定した場合、プロセスは図4Aの410Aに進み、そこでは、ソーシャルネットワーキングサーバ180および加入者のATは、505Aによる構成されたプライバシー設定に基づいて対話する。一方、515Aにおいて、加入者が、ソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に適合させるか更新することを許可すると決定した場合、ATはアプリケーションサーバ170に対し、動的更新許可を通知する(520A)。   At 510A, as in 410A of FIG. 4A, social networking server 180 begins a conversation with the subscriber's AT based on the initial configuration of privacy settings by 505A. Next, the subscriber determines whether to allow the application server 170 to dynamically adapt or update the subscriber's privacy settings for the social networking service (515A). If, at 515A, the subscriber determines that the application server 170 does not allow the subscriber's privacy settings for social networking services to dynamically adapt or update, the process proceeds to 410A of FIG. 4A, where: Social networking server 180 and the subscriber's AT interact based on the privacy settings configured by 505A. On the other hand, if, at 515A, the subscriber decides to allow the application server 170 to dynamically adapt or update the subscriber's privacy settings for social networking services, the AT will dynamically update the application server 170. Notify permission (520A).
図5Aを参照すると、アプリケーションサーバ170は、加入者の受動的行動を監視し始める(525A)。たとえば、525Aでは、アプリケーションサーバ170の受動的加入者行動監視モジュール215Cは、加入者がATを使用している方法を追跡するように実行され得る。受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、加入者が訪問した位置(たとえば、GPS追跡または何らかの他のタイプの位置追跡による)または加入者が訪問しようとしている位置(たとえば、ナビゲーションアプリケーションに入力された宛先アドレスによる)を含むことができる。別の例では、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、加入者がATを介してアクセスしたウェブサイトを含むことができる。別の例では、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、ATを介してアクセスされた社会的関係者(たとえば、加入者が特定の社会的関係者に最近電話したか否か、加入者が1人または複数の他の社会的関係者に物理的に極めて近接しているか、など)を含むことができる。諒解されるように、525Aにおいて監視され得るタイプの受動的加入者行動は、ATに関連する任意のタイプの加入者行動を含むことができる。   Referring to FIG. 5A, the application server 170 begins monitoring the subscriber's passive behavior (525A). For example, at 525A, passive subscriber behavior monitoring module 215C of application server 170 may be implemented to track how the subscriber is using the AT. The subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C is the location visited by the subscriber (e.g., via GPS tracking or some other type of location tracking) or the location the subscriber is about to visit (For example, by the destination address entered in the navigation application). In another example, the subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C may include a website that the subscriber has accessed via the AT. In another example, a subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C may be a social party accessed via the AT (e.g., the subscriber has recently Whether the call was made, whether the subscriber is physically very close to one or more other social parties, etc.). As will be appreciated, the types of passive subscriber behavior that can be monitored at 525A can include any type of subscriber behavior associated with AT.
アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動を評価して、加入者に関するプライバシー設定の現在の構成を動的に調整または更新するか否かを判断する(530A)。たとえば、プロトコル/セキュリティ管理モジュール200Cは、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視され記録された受動的行動を評価して、530Aの決定を下すことができる。一例として、加入者が1人または複数の他の加入者との予定されたビジネス会議に入っていることを受動的加入者行動監視モジュール215Cが検出する(たとえば、これは、受動的加入者行動監視モジュール215Cと場所管理モジュール230Cおよびイベント/タスクスケジューラモジュール220Cとの間の連携に基づき得る)と仮定する。この場合、プロトコル/セキュリティ管理モジュール200Cは、たとえばプレゼンテーション用スライドのような会議を支え得る情報を会議参加者がより容易に交換できるように、1人または複数の他の加入者のプライバシー許可を一時的に(たとえば、会議時間中は)増やす(またはその逆も同様)ことを決定することができる。   Application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior to determine whether to dynamically adjust or update the current configuration of privacy settings for the subscriber (530A). For example, the protocol / security management module 200C can evaluate the passive behavior monitored and recorded by the passive subscriber behavior monitoring module 215C to make a determination of 530A. As an example, the passive subscriber behavior monitoring module 215C detects that a subscriber is entering a scheduled business meeting with one or more other subscribers (e.g., this is a passive subscriber behavior Suppose it can be based on the linkage between the monitoring module 215C and the location management module 230C and the event / task scheduler module 220C). In this case, the protocol / security management module 200C temporarily grants the privacy permission of one or more other subscribers so that conference participants can more easily exchange information that can support the conference, such as presentation slides. (E.g., during a meeting time) can be determined to increase (or vice versa).
したがって、530Aにおいてアプリケーションサーバ170がプライバシー設定を調整しないことを決定した場合、プロセスは525Aに戻り、アプリケーションサーバ170は引き続き加入者の受動的行動を監視する。一方、530Aにおいてアプリケーションサーバ170がプライバシー設定を調整することを決定した場合、535Aにおいてアプリケーションサーバ170は加入者に関するプライバシー設定を調整する。アプリケーションサーバ170は必要な場合に、535Aにおいてプライバシー設定調整に関してソーシャルネットワーキングサーバ180に通知することもできる。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、プライバシー設定の調整された構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める(540A)。アプリケーションサーバ170は引き続き加入者の受動的行動を監視して、加入者のプライバシー設定をさらに調整するか否かを決定する(545A)。   Thus, if the application server 170 decides not to adjust privacy settings at 530A, the process returns to 525A and the application server 170 continues to monitor the subscriber's passive behavior. On the other hand, if the application server 170 decides to adjust the privacy setting at 530A, the application server 170 adjusts the privacy setting for the subscriber at 535A. Application server 170 may also notify social networking server 180 regarding privacy setting adjustments at 535A if necessary. The social networking server 180 then begins interacting with the subscriber's AT based on the adjusted configuration of privacy settings (540A). Application server 170 continues to monitor the passive behavior of the subscriber to determine whether to further adjust the subscriber's privacy settings (545A).
図5Bは、本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスの加入者にコンテンツを推奨するプロセスを示す。図5Bを参照して、加入者がATを介して、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する(500B)。   FIG. 5B illustrates a process for recommending content to a subscriber of a social networking service according to one embodiment of the present invention. With reference to FIG. .
500Bにおいて加入者がソーシャルネットワーキングサービスにアクセスしている間、またはソーシャルネットワーキングサービスと対話している間、アプリケーションサーバ170は加入者の受動的行動を監視する(505B)。たとえば、図5Aの525Aの場合のように、505Bにおいて、アプリケーションサーバ170の受動的加入者行動監視モジュール215Cは、加入者がATを使用している方法を追跡するように実行され得る。受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、加入者が訪問した位置(たとえば、GPS追跡または何らかの他のタイプの位置追跡による)または加入者が訪問しようとしている位置(たとえば、ナビゲーションアプリケーションに入力された宛先アドレスによる)を含むことができる。別の例では、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、加入者がATを介してアクセスしたウェブサイトを含むことができる。別の例では、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視される加入者の受動的行動は、ATを介してアクセスされた社会的関係者(たとえば、加入者が特定の社会的関係者に最近電話したか否か、加入者が1人または複数の他の社会的関係者に物理的に極めて近接しているか、など)を含むことができる。諒解されるように、505Bにおいて監視され得るタイプの受動的加入者行動は、ATに関連する任意のタイプの加入者行動を含むことができる。   While the subscriber is accessing or interacting with the social networking service at 500B, the application server 170 monitors the subscriber's passive behavior (505B). For example, as in 525A of FIG. 5A, at 505B, passive subscriber behavior monitoring module 215C of application server 170 may be implemented to track how the subscriber is using the AT. The subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C is the location visited by the subscriber (e.g., via GPS tracking or some other type of location tracking) or the location the subscriber is about to visit (For example, by the destination address entered in the navigation application). In another example, the subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C may include a website that the subscriber has accessed via the AT. In another example, a subscriber's passive behavior monitored by the passive subscriber behavior monitoring module 215C may be a social party accessed via the AT (e.g., the subscriber has recently Whether the call was made, whether the subscriber is physically very close to one or more other social parties, etc.). As will be appreciated, the types of passive subscriber behavior that can be monitored at 505B can include any type of subscriber behavior associated with AT.
アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動を評価して、加入者のATに送る推奨コンテンツを決定する(510B)。たとえば、アプリケーションサーバ170の通知/アラートモジュール205Cは、受動的加入者行動監視モジュール215Cによって監視され記録された受動的行動を評価して、510Bの決定を下すことができる。一例として、加入者が1人または複数の他の加入者との予定されたビジネス会議に入っていることを受動的加入者行動監視モジュール215Cが検出する(たとえば、これは、受動的加入者行動監視モジュール215Cと場所管理モジュール230Cおよびイベント/タスクスケジューラモジュール220Cとの間の連携に基づき得る)と仮定する。この場合、通知/アラートモジュール205Cは、1人または複数の他の会議参加者に関連する情報を加入者に通知することを決定することができる。たとえば、他の各会議参加者の仮想名刺を加入者に送り(他の会議参加者のそれぞれのプライバシー設定によって許容されている場合)、それにより、会議に参加した人および参加者に今後連絡する方法に関する記録を加入者が持てるようにすることができる。加入者に推奨するコンテンツを決定した後、アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、加入者に提示するためにATに送る(515B)。   The application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior to determine recommended content to send to the subscriber's AT (510B). For example, the notification / alert module 205C of the application server 170 can evaluate the passive behavior monitored and recorded by the passive subscriber behavior monitoring module 215C to make a 510B decision. As an example, the passive subscriber behavior monitoring module 215C detects that a subscriber is entering a scheduled business meeting with one or more other subscribers (e.g., this is a passive subscriber behavior Suppose it can be based on the linkage between the monitoring module 215C and the location management module 230C and the event / task scheduler module 220C). In this case, the notification / alert module 205C may decide to notify the subscriber of information related to one or more other conference participants. For example, send each other conference participant's virtual business card to the subscriber (if permitted by the other conference participant's respective privacy settings), thereby contacting the person who joined the conference and the participant in the future It may be possible for a subscriber to have a record of the method. After determining the content recommended for the subscriber, the application server 170 sends a notification of the recommended content to the AT for presentation to the subscriber (515B).
一例では、図5Bのブロック510Bおよび515Bは、もっぱらアプリケーションサーバ170によって実行され得る。代替実施形態では、ソーシャルネットワーキングサーバ180がアプリケーションサーバ170と対話して、加入者に推奨コンテンツを提供することができる。たとえば、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、加入者に推奨する実際のコンテンツを記憶することができる。この場合、アプリケーションサーバ170およびソーシャルネットワーキングサーバ180が連携して、推奨コンテンツを検索し、加入者の監視された受動的行動に基づいてATに推奨コンテンツを提供することができる。   In one example, blocks 510B and 515B of FIG. 5B may be performed exclusively by application server 170. In an alternative embodiment, social networking server 180 may interact with application server 170 to provide recommended content to the subscriber. For example, the social networking server 180 may store actual content recommended for subscribers. In this case, the application server 170 and the social networking server 180 may cooperate to search for recommended content and provide the recommended content to the AT based on the subscriber's monitored passive behavior.
図5Cは、本発明の一実施形態による、ソーシャルネットワーキングサービスに関連するコンテンツを加入者が検索することができるプロセスを示す。図5Cを参照すると、加入者はAT(たとえば、デスクトップコンピュータ、ラップトップコンピュータ、モバイルフォンなど)を介してソーシャルネットワーキングサーバ180によってサポートされるソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitterなど)にアクセスする(500C)。図5Bの505Bと同様に、500Cにおいて加入者がソーシャルネットワーキングサービスにアクセスしている間、またはソーシャルネットワーキングサービスと対話している間、アプリケーションサーバ170は加入者の受動的行動を監視する(505C)。   FIG. 5C illustrates a process by which a subscriber can search for content related to social networking services according to one embodiment of the invention. Referring to FIG.5C, a subscriber accesses a social networking service (e.g., Facebook, Twitter, etc.) supported by social networking server 180 via an AT (e.g., desktop computer, laptop computer, mobile phone, etc.) (e.g., Facebook, Twitter, etc.). 500C). Similar to 505B in FIG. 5B, application server 170 monitors the subscriber's passive behavior while the subscriber is accessing or interacting with the social networking service at 500C (505C). .
図5Cを参照して、図4Bの405Bおよび図4Cの405Cの場合のように、加入者はソーシャルネットワーキングサービスによるコンテンツを検索することを決定すると仮定する。したがって、510Cにおいて、加入者は、ATに検索基準を手動で入力し、ATは、手動で入力された検索基準をアプリケーションサーバ170に送る。図5Cの実施形態では、図4Cとは異なり、加入者は手動で入力された検索基準の一部として検索除外基準を明示する必要はなく、その理由は、除外対象の検索結果は505Cによる監視に基づいて推測されることにあり、これについては以下でより詳細に論じる。   Referring to FIG. 5C, assume that the subscriber decides to search for content by a social networking service, as in 405B of FIG. 4B and 405C of FIG. 4C. Accordingly, at 510C, the subscriber manually enters search criteria into the AT, and the AT sends the manually entered search criteria to the application server 170. In the embodiment of FIG. 5C, unlike FIG. 4C, the subscriber does not need to explicitly specify the search exclusion criteria as part of the manually entered search criteria, because the excluded search results are monitored by the 505C. Which will be discussed in more detail below.
アプリケーションサーバ170は手動で入力された検索基準をATから受信し、手動で入力された検索基準に基づいてコンテンツ検索を実行する(515C)。アプリケーションサーバ170は、コンテンツ検索の結果(ある場合)を特定する(520C)。520Cにおいて検索結果を取得した後、アプリケーションサーバ170は、505Cにおいてアプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、検索結果を選択的に除外または除去する(525C)。   The application server 170 receives the manually input search criteria from the AT, and executes a content search based on the manually input search criteria (515C). The application server 170 identifies the result (if any) of the content search (520C). After obtaining the search results at 520C, the application server 170 selectively excludes or removes the search results based on the subscriber's passive behavior monitored by the application server 170 at 505C (525C).
たとえば、505Cにおいてアプリケーションサーバ170は、加入者のATの動きを追跡し、加入者が自身の職場に向かっていると判断すると仮定する。それにより、アプリケーションサーバ170は、加入者が昼食時間中に仕事をすると推測する。次に、510Cにおける手動で入力された検索基準は、加入者の昼食オプションに関連すると仮定する。この場合、検索結果は、レストラン(または他のタイプの飲食店)に対応し、アプリケーションサーバ170は、レストランのリストから、加入者の職場に近い昼食に利用できそうもないレストラン(たとえば、加入者の職場に配達しないレストラン、加入者の職場まで歩ける距離ではないレストランなど)を除外することができる。図5Cに戻ると、525Cにおいて検索結果を選択的に除外した後、アプリケーションサーバ170は残りの検索結果を、加入者に提示するためにATに送る(530C)。   For example, assume that at 505C, the application server 170 tracks the subscriber's AT movement and determines that the subscriber is heading to their workplace. Thereby, the application server 170 infers that the subscriber works during lunch time. Next, assume that the manually entered search criteria at 510C relate to the subscriber's lunch options. In this case, the search results correspond to a restaurant (or other type of restaurant), and the application server 170 may select from the list of restaurants a restaurant that is unlikely to be available for lunch near the subscriber's workplace (eg, subscriber Restaurants that do not deliver to their workplace, restaurants that are not within walking distance of the subscriber's workplace, etc.). Returning to FIG. 5C, after selectively excluding search results at 525C, the application server 170 sends the remaining search results to the AT for presentation to the subscriber (530C).
図5Cにおいて、アプリケーションサーバ170は、厳密には検索の結果ではないが、それでも何らかの形で検索に関係する、手動で入力された検索基準に基づく加入者に推奨するコンテンツを決定することをさらに試みることができる(535C)。したがって、図4Dの400Dと同様に、アプリケーションサーバ170は、手動で入力された検索基準および/または検索結果に基づいて、加入者のための推奨コンテンツを決定する。525Cと同様に、アプリケーションサーバ170は、505Cにおいてアプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、推奨コンテンツの一部分を選択的に除外することができる(540C)。540Cにおいて推奨コンテンツの一部分を選択的に除外した後、アプリケーションサーバ170は残りの推奨コンテンツを、加入者に提示するためにATに送ることができる(545C)。   In FIG. 5C, the application server 170 further attempts to determine content recommended to the subscriber based on manually entered search criteria that is not strictly the result of the search, but is still somehow related to the search. (535C). Thus, similar to 400D of FIG. 4D, the application server 170 determines recommended content for the subscriber based on manually entered search criteria and / or search results. Similar to 525C, application server 170 may selectively exclude a portion of the recommended content based on the subscriber's passive behavior monitored by application server 170 at 505C (540C). After selectively excluding a portion of the recommended content at 540C, the application server 170 can send the remaining recommended content to the AT for presentation to the subscriber (545C).
一例では、ブロック515C〜545Cは、もっぱらアプリケーションサーバ170によって実行され得る。代替実施形態では、ソーシャルネットワーキングサーバ180がアプリケーションサーバ170と対話して、加入者に推奨コンテンツを提供することができる。たとえば、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、手動で入力された検索基準に基づいて検索される実際のコンテンツおよび/または推奨コンテンツを記憶することができる。この場合、アプリケーションサーバ170およびソーシャルネットワーキングサーバ180が連携して、手動で入力された検索基準に基づくコンテンツおよび/または推奨コンテンツを検索し、加入者の監視された受動的行動に基づいてATに推奨コンテンツを提供することができる。   In one example, blocks 515C-545C may be performed exclusively by application server 170. In an alternative embodiment, social networking server 180 may interact with application server 170 to provide recommended content to the subscriber. For example, the social networking server 180 may store actual content and / or recommended content that is searched based on manually entered search criteria. In this case, the application server 170 and social networking server 180 work together to search for content and / or recommended content based on manually entered search criteria and recommend to the AT based on the subscriber's monitored passive behavior Content can be provided.
図6A〜図8Dは、それぞれ図5A、図5Bおよび図5Cのより詳細な実施例を対象としている。具体的には、図6A〜図6Dは図5Aのより詳細な実施例を示し、図7A〜図7Eは図5Bのより詳細な実施例を示し、図8A〜図8Dは図5Cのより詳細な実施例を示す。   6A-8D are directed to the more detailed embodiments of FIGS. 5A, 5B, and 5C, respectively. Specifically, FIGS. 6A-6D show a more detailed embodiment of FIG. 5A, FIGS. 7A-7E show a more detailed embodiment of FIG. 5B, and FIGS. 8A-8D show more details of FIG. 5C. Examples are shown.
図6Aを参照して、図5Aの500A〜520Aが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに登録され、アプリケーションサーバ170に対し、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する所与の加入者のプライバシー設定を管理する権限を付与していると仮定する。図5Aの520Aの後、プロセスは図6Aの600Aに進み、そこでは、所与のATは、1つまたは複数の他のAT(不図示)との通信セッション(たとえば、通話)に参加する。一例では、600Aの通信セッションは、所与のATによって開始されることがあり、あるいは1つまたは複数の他のATによって開始されることがある。一定時間の後、通信セッションは終了する(605A)。   Referring to FIG. 6A, 500A-520A of FIG. 5A is performed so that a given AT operated by a given subscriber is hosted by one or more social networking servers 180 Assume that the service is registered and that the application server 170 is authorized to manage the privacy settings of a given subscriber for one or more social networking services. After 520A in FIG. 5A, the process proceeds to 600A in FIG. 6A, where a given AT participates in a communication session (eg, a call) with one or more other ATs (not shown). In one example, a 600A communication session may be initiated by a given AT or may be initiated by one or more other ATs. After a certain time, the communication session is terminated (605A).
605Aで通信セッションが終了すると、所与のATは呼情報報告をアプリケーションサーバ170に送る(610A)。たとえば、610Aの呼情報報告は、所与のATと1つまたは複数の他のATとの間の通信セッションが生じたことをアプリケーションサーバ170に通知することができ、また、通信セッションに関連する呼固有情報を示すことができる。たとえば、呼固有情報は、通信セッションの持続時間、呼発信者の身元(たとえば、所与のATが呼を開始したのか、それとも1つまたは複数の他のATが呼を開始したのかに関する指示)などを含むことができる。図6Aの実施形態では、600A〜610Aは、図5Aの525Aの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図6Aで監視されている受動的行動は、所与のATを介した所与の加入者による呼参加を含む。   When the communication session ends at 605A, the given AT sends a call information report to the application server 170 (610A). For example, a call information report for 610A can notify application server 170 that a communication session has occurred between a given AT and one or more other ATs and is associated with the communication session. Call specific information can be shown. For example, call specific information may include the duration of the communication session, the identity of the call originator (e.g., an indication as to whether a given AT initiated the call or one or more other ATs initiated the call) Etc. can be included. In the embodiment of FIG. 6A, 600A-610A collectively corresponds to the monitoring of passive behavior of a given subscriber at 525A of FIG. 5A, so that the passive behavior being monitored in FIG. Includes call participation by a given subscriber via a given AT.
615Aにおいて、(たとえば、図5Aの530Aと同様に)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(すなわち、600Aによる呼への加入者の参加)を評価し、加入者に関するプライバシー設定の現在の構成を調整または更新することを決定する。たとえば、所与のATと1つまたは複数の他のATとの間の呼の存在は、それぞれの呼参加者の間の信頼または親密な社会的関係の表れであることがあり、これはアプリケーションサーバ170に対し、所与の加入者と1つまたは複数の他のATのユーザとの間のプライバシー設定またはファイアウォールを緩和することを決定するように促し得る。別の例では、アプリケーションサーバ170は、呼の存在を認識するだけでなく、通信セッションに関連する呼固有情報を考慮することもできる。たとえば、より長い呼を使用して、より短い呼とは対照的に、より親密な社会的関係を推測することができ、それにより、呼持続時間を使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。別の例では、呼の繰返し(たとえば、1日5回の呼、週8回の呼など)は親密な社会的関係を示すことがあり、それにより、呼の繰返しを使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。別の例では、所与の加入者によって発信される呼は、(たとえば、誤った番号、テレマーケティングをする人などである可能性がある)他のATから所与の加入者によって受信される呼よりも社会的関連性が高いことがある。この場合、呼発信者の身元を使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。   At 615A, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (i.e., the subscriber's participation in the call by 600A) and the privacy settings for the subscriber (e.g., 530A in FIG.5A). Decide to adjust or update your current configuration. For example, the presence of a call between a given AT and one or more other ATs may be an indication of trust or an intimate social relationship between the respective call participants. Server 170 may be prompted to decide to relax a privacy setting or firewall between a given subscriber and one or more other AT users. In another example, application server 170 may not only recognize the presence of a call, but also consider call specific information associated with the communication session. For example, longer calls can be used to infer a more intimate social relationship as opposed to shorter calls, so that call duration can be used to ensure privacy for a given subscriber. It can be determined whether to update the settings or how much to update the privacy settings of a given subscriber. In another example, call repetition (e.g., 5 calls a day, 8 calls a week, etc.) may indicate an intimate social relationship, thereby using call repetition to provide a given It can be determined whether to update the privacy settings for a given subscriber or how much to update the privacy settings for a given subscriber. In another example, a call originated by a given subscriber is a call received by a given subscriber from another AT (e.g., possibly wrong number, telemarketer, etc.) May be more socially relevant. In this case, the caller's identity can be used to determine whether or how much to update the privacy settings for a given subscriber or to update the privacy settings of a given subscriber.
さらに、所与の加入者に関するプライバシー設定が更新または変更され得るいくつかの異なる方法がある。たとえば、アプリケーションサーバ170は、1つまたは複数のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)を、「取引相手」から「信頼できる取引相手」に移行させることができる。別の例では、1つまたは複数の他のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)に関連する社会的ランクを変更して、より親密な社会的関係を反映させることができる(たとえば、「2」から「3」へ、または何らかの他の基準の調整)。別の例では、1つまたは複数のATのユーザは、所与の加入者が登録しているソーシャルネットワーキングサービスのうちの少なくとも1つに関して、これまで所与の加入者の社会的関係者ではなかった可能性があり、この場合、1つまたは複数のATのユーザは、これらのソーシャルネットワーキングサービスの所与の加入者の社会的関係者として追加され得る。図6Aに明示されていないが、少なくとも、1つまたは複数のATのユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスのためのソーシャルネットワーキングサーバ180に登録しており、それらのそれぞれのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に管理することを許可している場合には、1つまたは複数のATのユーザのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が更新することもできる。   In addition, there are several different ways in which the privacy settings for a given subscriber can be updated or changed. For example, the application server 170 can migrate one or more ATs (or their respective users) from a “transaction partner” to a “trusted transaction partner”. In another example, the social rank associated with one or more other ATs (or their respective users) can be changed to reflect a more intimate social relationship (e.g., `` 2 '' To “3” or some other adjustment). In another example, a user of one or more ATs has not previously been a social participant of a given subscriber with respect to at least one of the social networking services that the given subscriber has registered with In this case, users of one or more ATs may be added as social parties for a given subscriber of these social networking services. Although not explicitly shown in FIG. 6A, at least one or more AT users have registered with social networking server 180 for social networking services, and application server 170 dynamically manages their respective privacy settings. The application server 170 can also update the privacy settings of one or more AT users.
したがって、620Aにおいて、アプリケーションサーバ170は所与の加入者に関するプライバシー設定を調整する。アプリケーションサーバ170は必要な場合に、(たとえば、図5Aの535Aの場合のように)620Aにおいてプライバシー設定調整に関してソーシャルネットワーキングサーバ180に通知することもできる。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、(たとえば、図5Aの540Aの場合のように)プライバシー設定の調整された構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める(625A)。たとえば、プライバシー設定の変更により、ソーシャルネットワーキングサーバ180によって管理される所与の加入者の情報のより多くの情報を、1つまたは複数の他のATのユーザが見ることを許可することができ、同様に、1つまたは複数の他のATのユーザに関連するより多くの情報に、所与の加入者の注意を引き付けることができる。   Thus, at 620A, application server 170 adjusts the privacy settings for a given subscriber. Application server 170 may also notify social networking server 180 regarding privacy setting adjustments at 620A when needed (eg, as in 535A of FIG. 5A). Social networking server 180 then initiates a conversation with the subscriber's AT (625A) based on the adjusted configuration of privacy settings (eg, as in 540A of FIG. 5A). For example, a change in privacy settings can allow one or more other AT users to see more information for a given subscriber managed by social networking server 180, Similarly, more information related to one or more other AT users can be drawn to a given subscriber's attention.
図6Bを参照して、図5Aの500A〜520Aが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに登録され、アプリケーションサーバ170に対し、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する所与の加入者のプライバシー設定を管理する権限を付与していると仮定する。図5Aの520Aの後、プロセスは図6Bの600Bに進み、そこでは、所与のATは、1つまたは複数の他のATとメッセージ(たとえば、IM、電子メール、SMSメッセージ、MMSメッセージなど)を交換する(600B)。一例では、600Bのメッセージは、1つまたは複数の他のATによって所与のATに送られることがあり、あるいは所与のATによって1つまたは複数の他のATに送られることがある。   Referring to FIG. 6B, 500A-520A of FIG. 5A is performed so that a given AT operated by a given subscriber is hosted by one or more social networking servers 180 Assume that the service is registered and that the application server 170 is authorized to manage the privacy settings of a given subscriber for one or more social networking services. After 520A in FIG. 5A, the process proceeds to 600B in FIG. 6B, where a given AT is one or more other ATs and messages (eg, IM, email, SMS message, MMS message, etc.) Replace (600B). In one example, a 600B message may be sent to a given AT by one or more other ATs, or may be sent to one or more other ATs by a given AT.
所与のATは、メッセージ情報報告をアプリケーションサーバ170に送る(605B)。たとえば、605Bのメッセージ情報報告は、所与のATと1つまたは複数の他のATとの間でメッセージが交換されたことをアプリケーションサーバ170に通知することができ、また、メッセージに関連するメッセージ固有情報を示すことができる。たとえば、メッセージ固有情報は、メッセージの内容(たとえば、「愛している(I love you)」は親密な社会的関係を示していることがあり、「お疲れさま(Thanks for your hard work)」は親密な仕事上の関係を示すことがある、といった具合である)、メッセージのタイプ(たとえば、電子メール、IM、SMSメッセージ、MMSメッセージなど)、メッセージが送られた時間、メッセージのサイズ(たとえば、25ワード、500ワードなど)などを含むことができる。図6Bの実施形態では、600B〜605Bは、図5Aの525Aの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図6Bで監視されている受動的行動は、所与のATを介して所与の加入者によって交換されるメッセージを含む。   A given AT sends a message information report to the application server 170 (605B). For example, the 605B message information report can notify the application server 170 that a message has been exchanged between a given AT and one or more other ATs, and the message associated with the message. Specific information can be shown. For example, message-specific information may indicate message content (for example, “I love you” may indicate an intimate social relationship, and “Thanks for your hard work” may indicate an intimate relationship. May indicate a business relationship), the type of message (eg, email, IM, SMS message, MMS message, etc.), the time the message was sent, the size of the message (eg, 25 words) , 500 words, etc.). In the embodiment of FIG. 6B, 600B-605B collectively correspond to the monitoring of passive behavior of a given subscriber at 525A of FIG. 5A so that the passive behavior being monitored in FIG. Contains messages exchanged by a given subscriber via a given AT.
610Bにおいて、(たとえば、図5Aの530Aと同様に)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(すなわち、600Bによる加入者が交換したメッセージ)を評価し、加入者に関するプライバシー設定の現在の構成を調整または更新することを決定する。たとえば、所与のATと1つまたは複数の他のATとの間で交換されたメッセージの存在は、それぞれのメッセージ参加者の間の信頼または親密な社会的関係の表れであることがあり、これはアプリケーションサーバ170に対し、所与の加入者と1つまたは複数の他のATのユーザとの間のプライバシー設定またはファイアウォールを緩和することを決定するように促し得る。別の例では、アプリケーションサーバ170は、メッセージの存在を認識するだけでなく、メッセージに関連するメッセージ固有情報を考慮することができる。たとえば、IMを使用して、より「フォーマルな」タイプのメッセージタイプ(たとえば、電子メール)とは対照的に、より親密な社会的関係を推測することができ、それにより、メッセージタイプを使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。別の例では、メッセージの繰返し(たとえば、1日5回のメッセージ、週8回のメッセージなど)は親密な社会的関係を示すことがあり、それにより、メッセージ繰返しを使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。別の例では、所与の加入者によって発信されるメッセージは、(たとえば、スパム、誤ったアドレスまたは番号などである可能性がある)他のATから所与の加入者によって受信されるメッセージよりも社会的関連性が高いことがある。この場合、メッセージ発信者の身元を使用して、所与の加入者に関するプライバシー設定を更新するか否か、または所与の加入者のプライバシー設定をどの程度更新するかを決定することができる。   At 610B, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (i.e., messages exchanged by the subscriber through 600B) (e.g., similar to 530A in FIG. Decide to adjust or update the current configuration. For example, the presence of messages exchanged between a given AT and one or more other ATs may be an indication of trust or an intimate social relationship between each message participant, This may prompt the application server 170 to decide to relax a privacy setting or firewall between a given subscriber and one or more other AT users. In another example, the application server 170 can not only recognize the presence of the message, but can also consider message specific information associated with the message. For example, IM can be used to infer more intimate social relationships as opposed to more “formal” types of message types (eg, email), thereby using message types. Thus, it can be determined whether to update the privacy settings for a given subscriber or how much to update the privacy settings of a given subscriber. In another example, message repetition (e.g., 5 messages per day, 8 messages per week, etc.) may indicate an intimate social relationship, thereby using message repetition to give a given It can be determined whether to update the privacy settings for a subscriber or how much to update the privacy settings for a given subscriber. In another example, a message sent by a given subscriber is more than a message received by a given subscriber from another AT (e.g., could be spam, wrong address or number, etc.) May be highly socially relevant. In this case, the identity of the message sender can be used to determine whether to update the privacy settings for a given subscriber or to what extent the privacy settings for a given subscriber are updated.
さらに、所与の加入者に関するプライバシー設定が更新または変更され得るいくつかの異なる方法がある。たとえば、アプリケーションサーバ170は、1つまたは複数のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)を、「取引相手」から「信頼できる取引相手」に移行させることができる。別の例では、1つまたは複数の他のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)に関連する社会的ランクを変更して、より親密な社会的関係を反映させることができる(たとえば、「2」から「3」へ、または何らかの他の基準の調整)。別の例では、1つまたは複数のATのユーザは、所要の加入者が登録しているソーシャルネットワーキングサービスのうちの少なくとも1つに関して、これまで所与の加入者の社会的関係者ではなかった可能性があり、この場合、1つまたは複数のATのユーザは、これらのソーシャルネットワーキングサービスの所与の加入者の社会的関係者として追加され得る。図6Bに明示されていないが、少なくとも、1つまたは複数のATのユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスのためのソーシャルネットワーキングサーバ180に登録しており、それらのそれぞれのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に管理することを許可している場合には、1つまたは複数のATのユーザのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が更新することもできる。   In addition, there are several different ways in which the privacy settings for a given subscriber can be updated or changed. For example, the application server 170 can migrate one or more ATs (or their respective users) from a “transaction partner” to a “trusted transaction partner”. In another example, the social rank associated with one or more other ATs (or their respective users) can be changed to reflect a more intimate social relationship (e.g., `` 2 '' To “3” or some other adjustment). In another example, the user of one or more ATs has not previously been a social participant for a given subscriber with respect to at least one of the social networking services that the required subscriber has registered for There is a possibility, in which case one or more users of AT may be added as social parties for a given subscriber of these social networking services. Although not explicitly shown in FIG. 6B, at least one or more AT users have registered with social networking server 180 for social networking services, and application server 170 dynamically manages their respective privacy settings. The application server 170 can also update the privacy settings of one or more AT users.
したがって、615Bにおいて、アプリケーションサーバ170は所与の加入者に関するプライバシー設定を調整する。アプリケーションサーバ170は必要な場合に、(たとえば、図5Aの535Aの場合のように)615Bにおいてプライバシー設定調整に関してソーシャルネットワーキングサーバ180に通知することもできる。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、(たとえば、図5Aの540Aの場合のように)プライバシー設定の調整された構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める(620B)。たとえば、プライバシー設定の変更により、ソーシャルネットワーキングサーバ180によって管理される所与の加入者の情報のより多くの情報を、1つまたは複数の他のATのユーザが見ることを許可することができ、同様に、1つまたは複数の他のATのユーザに関連するより多くの情報に、所与の加入者の注意を引き付けることができる。   Accordingly, at 615B, application server 170 adjusts the privacy settings for a given subscriber. Application server 170 may also notify social networking server 180 regarding privacy setting adjustments at 615B when needed (eg, as in 535A of FIG. 5A). Social networking server 180 then begins interacting with the subscriber's AT (620B) based on the adjusted configuration of privacy settings (eg, as in 540A of FIG. 5A). For example, a change in privacy settings can allow one or more other AT users to see more information for a given subscriber managed by social networking server 180, Similarly, more information related to one or more other AT users can be drawn to a given subscriber's attention.
図6Cを参照して、図5Aの500A〜520Aが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに登録され、アプリケーションサーバ170に対し、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する所与の加入者のプライバシー設定を管理する権限を付与していると仮定する。図5Aの520Aの後、プロセスは図6Cの600Cに進み、そこでは、所与のATは、しきい値時間にわたり特定のユーザとの対話を停止する(600C)。一例では、600Cの対話停止は、しきい値時間にわたり、メッセージ(たとえば、SMSまたはMMSメッセージ、電子メール、IMなど)を交換し、かつ/または互いに電話する所与の加入者または特定のユーザが存在しないことに対応し得る。605Cにおいて、所与の加入者と特定のユーザとの間の対話停止がアプリケーションサーバ170に報告される。一例では、しきい値時間にわたり所与の加入者が特定のユーザと通信していないことを所与のATが報告するという意味で、605Cの報告は明示的であり得る。別の例では、しきい値時間にわたる所与の加入者と特定のユーザとの間の通信を示す報告の欠如により、605Cの報告は暗示的であり得るか、アプリケーションサーバ170によって推測され得る(たとえば、この場合、対話停止を示す実際の報告は送られず、代わりに、所与のATの全般的活動報告がアプリケーションサーバ170において監視されるにすぎない)。さらに、対話停止は双方向であることがあり、そこでは、所与の加入者も特定のユーザも、相手方との通信を試みない。代替的に、対話停止は単方向であることがあり、そこでは、所与の加入者および特定のユーザのうちの1人は、相手方への連絡を試みるが、この通信は、成功しないか無視される(たとえば、SMSメッセージはチェックまたは応答されない、呼試みは受け入れられない、など)。   Referring to FIG. 6C, 500A-520A of FIG. 5A is performed so that a given AT operated by a given subscriber is hosted by social networking server 180. Assume that the service is registered and that the application server 170 is authorized to manage the privacy settings of a given subscriber for one or more social networking services. After 520A in FIG. 5A, the process proceeds to 600C in FIG. 6C, where a given AT stops interaction with a particular user for a threshold time (600C). In one example, a 600C outage is a given subscriber or a specific user who exchanges messages (eg, SMS or MMS messages, email, IM, etc.) and / or calls each other over a threshold time Can correspond to non-existence. At 605C, a dialog stop between a given subscriber and a particular user is reported to the application server 170. In one example, the 605C report may be explicit in the sense that a given AT reports that a given subscriber is not communicating with a particular user over a threshold time. In another example, due to the lack of reports indicating communication between a given subscriber and a particular user over a threshold time, the 605C report may be implicit or may be inferred by the application server 170 ( For example, in this case, no actual report indicating a dialog stop is sent, instead a general activity report for a given AT is only monitored at the application server 170). Furthermore, the dialog stop may be bi-directional, where neither a given subscriber nor a particular user attempts to communicate with the other party. Alternatively, the dialog outage may be unidirectional, where a given subscriber and one of the specific users attempt to contact the other party, but this communication is unsuccessful or ignored (Eg, SMS messages are not checked or answered, call attempts are not accepted, etc.).
610Cにおいて、(たとえば、図5Aの530Aと同様に)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(すなわち、600Cによる特定のユーザと加入者との対話の停止)を評価し、加入者に関するプライバシー設定の現在の構成を調整または更新することを決定する。たとえば、所与の加入者と特定のユーザとの間の通信の欠如は、2者が社会的に「さらに離れて」いる(たとえば、2者の間で「仲違い」があった、など)ことを示すことがあり、これはアプリケーションサーバ170に対し、所与の加入者と1つまたは複数の他のATのユーザとの間のプライバシー設定またはファイアウォールを高めることを決定するように促し得る。対話停止が単方向である場合、対話停止が双方向である場合とは異なる方法でプライバシー設定が調整され得ることが諒解されよう。たとえば、所与の加入者が特定のユーザに連絡しようとする試みを特定のユーザが無視している場合、所与の加入者は特定のユーザと連絡をとりたい様子であり、それにより、プライバシー設定を(高めるとしても)大幅に高める必要はない。別の例では、特定のユーザが所与の加入者に連絡しようとする試みを所与の加入者が無視している(たとえば、特定のユーザがストーカーである、など)場合、所与の加入者は特定のユーザと連絡をとることを回避したい様子であり、それにより、プライバシー設定を大幅に高めることができる。   At 610C, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (i.e., the stop of a specific user-subscriber's interaction with the 600C) and subscribes (e.g., 530A in FIG. Decide to adjust or update the current configuration of privacy settings for the subscriber. For example, a lack of communication between a given subscriber and a particular user means that the two are socially “further apart” (eg, there was a “mistake” between the two). This may prompt the application server 170 to decide to increase the privacy settings or firewall between a given subscriber and one or more other AT users. It will be appreciated that if the dialog stop is unidirectional, the privacy settings can be adjusted differently than if the dialog stop is bidirectional. For example, if a particular user ignores an attempt by a given subscriber to contact a particular user, the given subscriber will want to contact a particular user, thereby increasing privacy There is no need to increase the setting significantly (even if it is increased). In another example, if a given subscriber ignores an attempt by a particular user to contact a given subscriber (eg, a particular user is a stalker), then a given subscription It seems that the person wants to avoid contacting a specific user, which can greatly increase the privacy setting.
さらに、所与の加入者に関するプライバシー設定が更新または変更され得るいくつかの異なる方法がある。たとえば、アプリケーションサーバ170は、1つまたは複数のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)を、「信頼できる取引相手」から「取引相手」に移行させることができる。別の例では、1つまたは複数の他のAT(またはそれらのそれぞれのユーザ)に関連する社会的ランクを変更して、より離れた社会的関係を反映させることができる(たとえば、「3」から「2」へ、または何らかの他の基準の調整)。別の例では、1つまたは複数のATのユーザは、所与の加入者が登録しているソーシャルネットワーキングサービスのうちの少なくとも1つに関して、これまで所与の加入者の社会的関係者ではなかった可能性があり、この場合、特定のユーザは所与の加入者への連絡を遮断され得る。図6Cに明示されていないが、少なくとも、1つまたは複数のATのユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスのためのソーシャルネットワーキングサーバ180に登録しており、それらのそれぞれのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に管理することを許可している場合には、1つまたは複数のATのユーザのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が更新することもできる。   In addition, there are several different ways in which the privacy settings for a given subscriber can be updated or changed. For example, the application server 170 can migrate one or more ATs (or their respective users) from a “trusted trading partner” to a “transaction partner”. In another example, the social rank associated with one or more other ATs (or their respective users) can be changed to reflect more distant social relationships (e.g., `` 3 '' To "2" or some other adjustment of the standard). In another example, a user of one or more ATs has not previously been a social participant of a given subscriber with respect to at least one of the social networking services that the given subscriber has registered with In this case, a particular user may be blocked from contacting a given subscriber. Although not explicitly shown in FIG. 6C, at least one or more AT users have registered with social networking server 180 for social networking services, and application server 170 dynamically manages their respective privacy settings. The application server 170 can also update the privacy settings of one or more AT users.
したがって、615Cにおいて、アプリケーションサーバ170は所与の加入者に関するプライバシー設定を調整する。アプリケーションサーバ170は必要な場合に、(たとえば、図5Aの535Aの場合のように)615Cにおいてプライバシー設定調整に関してソーシャルネットワーキングサーバ180に通知することもできる。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、(たとえば、図5Aの540Aの場合のように)プライバシー設定の調整された構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める(620C)。たとえば、プライバシー設定の変更により、ソーシャルネットワーキングサーバ180によって管理される所与の加入者の情報のより少ない情報を、1つまたは複数の他のATのユーザが見ることを許可することができ、同様に、1つまたは複数の他のATのユーザに関連するより少ない情報に、所与の加入者の注意を引き付けることができる。   Thus, at 615C, application server 170 adjusts privacy settings for a given subscriber. Application server 170 may also notify social networking server 180 regarding privacy setting adjustments at 615C when needed (eg, as in 535A of FIG. 5A). Social networking server 180 then begins interacting with the subscriber's AT based on the adjusted configuration of privacy settings (eg, as in 540A of FIG. 5A) (620C). For example, a change in privacy settings may allow one or more other AT users to see less information for a given subscriber managed by social networking server 180, and so on In addition, a given subscriber's attention can be drawn to less information related to users of one or more other ATs.
図6Dを参照して、図5Aの500A〜520Aが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに登録され、アプリケーションサーバ170に対し、1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する所与の加入者のプライバシー設定を管理する権限を付与していると仮定する。図5Aの520Aの後、プロセスは図6Dの600Dに進み、そこでは、所与の加入者および別のAT(「AT X」)のユーザが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの事前確立された社会的関係を有すると仮定される。次に、所与のATおよびAT Xはそれぞれ、それらのそれぞれの位置をアプリケーションサーバ170に報告する(605Dおよび610D)。一例では、605Dおよび610Dの報告は、所与のATおよびAT Xからアプリケーションサーバ170に直接伝えられ得る。代替的に、位置報告はソーシャルネットワーキングサーバ180に伝えられることがあり、次にソーシャルネットワーキングサーバ180は(たとえば、アプリケーションサーバ170による照会などに応答して)アプリケーションサーバ170に位置報告を伝える。一例では、所与のATおよび/またはAT Xの報告された位置は、地理的座標(たとえば、GPSに基づく緯度および経度など)、それぞれのATのサービングエリア(たとえば、セクタ、サブネットなど)および/または「場所」(たとえば、ショッピングモール、映画館、道路の交差点など)に対応し得る。   Referring to FIG. 6D, 500A-520A of FIG. 5A is performed so that a given AT operated by a given subscriber is hosted by social networking server 180. Assume that the service is registered and that the application server 170 is authorized to manage the privacy settings of a given subscriber for one or more social networking services. After 520A in FIG. 5A, the process proceeds to 600D in FIG. 6D, where a given subscriber and another AT (“AT X”) user are hosted by social networking server 180. It is assumed to have a pre-established social relationship with other social networking services. The given AT and ATX each then reports their respective location to the application server 170 (605D and 610D). In one example, 605D and 610D reports may be communicated directly to application server 170 from a given AT and ATX. Alternatively, the location report may be communicated to social networking server 180, which then communicates the location report to application server 170 (eg, in response to a query by application server 170, etc.). In one example, the reported location of a given AT and / or ATX is the geographical coordinates (e.g., latitude and longitude based on GPS), the serving area (e.g., sector, subnet, etc.) of each AT and / or Or, it may correspond to a “location” (eg, a shopping mall, a movie theater, a road intersection, etc.).
図6Dの実施形態では、所与のATおよび/またはAT Xは互いに比較的近いと仮定する。したがって、605Dおよび610Dの位置報告に基づいて、615Dにおいてアプリケーションサーバ170は、所与のATおよびAT Xが互いに極めて近接していると判断する。図6Dの実施形態では、600D〜615Dは、図5Aの525Aの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図6Dで監視されている受動的行動は、所与の加入者の社会的関係者のうちの1人または複数の位置に対する所与のATの位置を含む。   In the embodiment of FIG. 6D, it is assumed that a given AT and / or ATX is relatively close to each other. Thus, based on the location reports of 605D and 610D, at 615D, application server 170 determines that a given AT and ATX are in close proximity to each other. In the embodiment of FIG. 6D, 600D-615D collectively correspond to the monitoring of passive behavior of a given subscriber at 525A of FIG. 5A, so that the passive behavior being monitored in FIG. Contains the location of a given AT for one or more locations of a given subscriber's social parties.
620Dにおいて、(たとえば、図5Aの530Aと同様に)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(すなわち、AT Xに対する加入者の相対位置)を評価し、加入者に関するプライバシー設定の現在の構成を調整または更新することを決定する。たとえば、所与のATおよびAT Xが互いに物理的に近いことは、両者が「出会っている」可能性、関心事項を共有している可能性(たとえば、所与のATおよびAT Xが同じ書店またはコンサート会場にある場合)などがあるので、より親密な社会的関係の表れであり得る。したがって、所与のATがAT Xに物理的に極めて近接していることは、アプリケーションサーバ170に対し、所与の加入者とAT Xのユーザとの間のプライバシー設定またはファイアウォールを緩和することを決定するように促し得る。   At 620D, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (i.e., the relative position of the subscriber with respect to ATX) (e.g., similar to 530A in FIG. Decide to adjust or update the current configuration. For example, if a given AT and ATX are physically close to each other, the possibility that they are “meeting” or sharing interests (for example, a given AT and ATX is the same bookstore Or in a concert venue), which may represent a more intimate social relationship. Thus, a given AT in close physical proximity to ATX means that application server 170 can relax the privacy settings or firewalls between a given subscriber and ATX user. May prompt you to make a decision.
さらに、所与の加入者に関するプライバシー設定が更新または変更され得るいくつかの異なる方法がある。たとえば、アプリケーションサーバ170は、AT Xのユーザを「取引相手」から「信頼できる取引相手」に移行させることができる。別の例では、ATのユーザに関連する社会的ランクを変更して、より親密な社会的関係を反映させることができる(たとえば、「2」から「3」または何らかの他の基準の調整)。図6Dに明示されていないが、少なくとも、AT Xのユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスのためのソーシャルネットワーキングサーバ180に登録しており、そのそれぞれのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が動的に管理することを許可している場合には、AT Xのユーザのプライバシー設定をアプリケーションサーバ170が更新することもできる。   In addition, there are several different ways in which the privacy settings for a given subscriber can be updated or changed. For example, the application server 170 can transfer an ATX user from a “transaction partner” to a “trusted transaction partner”. In another example, the social rank associated with a user of an AT can be changed to reflect a more intimate social relationship (eg, adjustment of “2” to “3” or some other criteria). Although not explicitly shown in FIG. 6D, at least users of ATX are registered with the social networking server 180 for social networking services and the application server 170 dynamically manages their respective privacy settings. If permitted, the application server 170 can update the privacy setting of the user of ATX.
したがって、625Dにおいて、アプリケーションサーバ170は所与の加入者に関するプライバシー設定を調整する。アプリケーションサーバ170は必要な場合に、(たとえば、図5Aの535Aの場合のように)625Dにおいてプライバシー設定調整に関してソーシャルネットワーキングサーバ180に通知することもできる。次いでソーシャルネットワーキングサーバ180は、(たとえば、図5Aの540Aの場合のように)プライバシー設定の調整された構成に基づいて、加入者のATとの対話を始める(630D)。たとえば、プライバシー設定の変更により、ソーシャルネットワーキングサーバ180によって管理される所与の加入者の情報のより多くの情報を、AT Xのユーザが見ることを許可することができ、同様に、AT Xのユーザに関連するより多くの情報に、所与の加入者の注意を引き付けることができる。   Thus, at 625D, application server 170 adjusts privacy settings for a given subscriber. Application server 170 may also notify social networking server 180 regarding privacy setting adjustments at 625D when needed (eg, as in 535A of FIG. 5A). Social networking server 180 then begins interacting with the subscriber's AT (630D) based on the adjusted configuration of privacy settings (eg, as in 540A of FIG. 5A). For example, a change in privacy settings can allow ATX users to view more information for a given subscriber managed by social networking server 180, as well as ATX More information related to the user can attract the attention of a given subscriber.
図7Aを参照して、図5Bの500Bが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Bの500Bの後、プロセスは図7Aの700Aに進み、そこでは、所与のATは、所与の加入者によって携帯され、所与の加入者がワイヤレス通信システム内で移動する中、所与のATはその位置を監視する(700A)。ここで、所与の加入者が所与のATと直接対話していないときであっても、所与のATがその位置を監視しているという意味で、所与の加入者による所与のATの使用は「受動的」と言うことができる。後のある時点で、705Aにおいて、所与のATはアプリケーションサーバ170に対し、700Aによる位置監視に基づく位置固有情報を伝える1つまたは複数の報告を送る。一例では、位置固有情報は、「場所」タイプ情報(たとえば、書店、映画館のような、所与のATが移動したか、または近くとなった物理的場所など)、サービングエリア情報(たとえば、所与のATにサービスしているセクタなど)、または所与のATの地理的座標を伝えることができる。図7Aの実施形態では、700Aおよび705Aは、図5Bの505Bの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図7Aで監視されている受動的行動は、所与の加入者による操作中における所与のATの位置を含む。   Referring to FIG. 7A, 500B of FIG. 5B is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500B in FIG. 5B, the process proceeds to 700A in FIG. 7A, where a given AT is carried by a given subscriber, while a given subscriber moves within the wireless communication system, A given AT monitors its position (700A). Here, even when a given subscriber is not directly interacting with a given AT, the given AT by the given subscriber means that the given AT is monitoring its location. The use of AT can be said to be “passive”. At some later time, at 705A, a given AT sends one or more reports to application server 170 carrying location specific information based on location monitoring by 700A. In one example, location specific information may include “location” type information (eg, physical location where a given AT has moved or is close, such as a bookstore, movie theater, etc.), serving area information (eg, The sector serving a given AT), or the geographical coordinates of a given AT. In the embodiment of FIG. 7A, 700A and 705A collectively correspond to monitoring the passive behavior of a given subscriber of 505B of FIG. 5B, so that the passive behavior being monitored in FIG. Contains the location of a given AT during operation by a given subscriber.
710Aにおいて、(たとえば、図5Bの510Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(たとえば、所与のATが移動した位置)を評価して、加入者のATに送る推奨コンテンツを決定する(710A)。加入者に推奨するコンテンツを決定した後、(図5Bの515Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(715A)。   At 710A, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (e.g., where the given AT has moved) (e.g., as in 510B of FIG. The recommended content to be sent to the AT is determined (710A). After determining the content recommended for the subscriber, the application server 170 sends a notification of the recommended content to the given AT for presentation to the given subscriber (as in 515B in FIG. 5B) (715A ).
一例では、図7Aのブロック710Aおよび715Aは、もっぱらアプリケーションサーバ170によって実行され得る。代替実施形態では、ソーシャルネットワーキングサーバ180がアプリケーションサーバ170と対話して、所与の加入者に推奨するコンテンツを決定することができる。たとえば、ソーシャルネットワーキングサーバ180は、所与の加入者に推奨する実際のコンテンツを記憶することができる。この場合、アプリケーションサーバ170およびソーシャルネットワーキングサーバ180が連携して、推奨コンテンツを検索し、所与の加入者の監視された受動的行動に基づいて所与のATに推奨コンテンツを提供することができる。   In one example, blocks 710A and 715A of FIG. 7A may be performed exclusively by application server 170. In an alternative embodiment, social networking server 180 may interact with application server 170 to determine content to recommend for a given subscriber. For example, the social networking server 180 can store actual content recommended for a given subscriber. In this case, the application server 170 and social networking server 180 can work together to search for recommended content and provide the recommended content to a given AT based on the monitored passive behavior of a given subscriber. .
図7Bは、図7Aのプロセスのより詳細な実施態様を示し、そこでは、所与のATによって報告された位置固有情報は、アプリケーションサーバ170に対し、所与の加入者が書店(すなわち、「場所」)に近接していることを通知する。   FIG. 7B shows a more detailed implementation of the process of FIG. 7A where the location specific information reported by a given AT is sent to the application server 170 by a given subscriber at the bookstore (ie, “ Notify that you are close to the place.
図7Bを参照して、図5Bの500Bが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Bの500Bの後、プロセスは図7Bの700Bに進み、そこでは、所与のATは、しきい値回数(または訪問回数)および/またはしきい値持続時間にわたり、所与の書店に近接した所与の加入者によって携帯される。一例では、所与のAT自体が、所与の加入者が所与の書店を訪問した回数および/または所与の加入者が所与の書店ですごした持続時間に関するそれ自体の判断に基づいて、アプリケーションサーバ170に位置報告を送るか否かを決定することができる。代替的に、所与のATは、単に、周期的にアプリケーションサーバ170にその位置を報告し、位置報告から所与の加入者の書店に対する関心の意味合いを判断するにあたり、アプリケーションサーバ170に依存してよい。いずれの場合も、705Bにおいて所与のATは、1つまたは複数の位置報告をアプリケーションサーバ170に送り、アプリケーションサーバ170は位置報告から、所与の加入者は所与の書店に特に関心がある、または所与の書店との結び付きがあると結論付ける。アプリケーションサーバ170はそれによって、所与の加入者に関する所与の書店の社会的ランク(または関連性基準)を引き上げる(710B)。図7Bの実施形態では、700B〜710Bは、図5Bの505Bの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図7Bで監視されている受動的行動は、所与の書店に対する所与の加入者の近接性を含む。   Referring to FIG. 7B, 500B of FIG. 5B is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500B in FIG. 5B, the process proceeds to 700B in FIG. 7B, where a given AT is close to a given bookstore for a threshold number of times (or visits) and / or threshold duration. Carried by a given subscriber. In one example, a given AT itself is based on its own determination of how many times a given subscriber has visited a given bookstore and / or how long a given subscriber has spent at a given bookstore. Whether to send a location report to the application server 170 can be determined. Alternatively, a given AT simply relies on the application server 170 to periodically report its location to the application server 170 and determine the implications of interest for a given subscriber's bookstore from the location report. It's okay. In any case, at 705B, a given AT sends one or more location reports to the application server 170, from which the application server 170 is particularly interested in a given bookstore. Or conclude that there is a connection with a given bookstore. Application server 170 thereby raises (710B) the social rank (or relevance criteria) of a given bookstore for a given subscriber. In the embodiment of FIG. 7B, 700B-710B collectively correspond to the monitoring of passive behavior of a given subscriber of 505B of FIG. 5B, so that the passive behavior being monitored in FIG. Includes the proximity of a given subscriber to a given bookstore.
715Bにおいて、(たとえば、図5Bの510Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(たとえば、所与のATに対する所与の書店の近接性)を評価して、加入者のATに送る推奨コンテンツを決定する。たとえば、715Bにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の加入者に対し所与の書店におけるクーポンまたは本の近刊情報を知らせることを決定することができる。別の例では、715Bにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の書店に関連するビジネスを知らせることを決定することができる。別の例では、所与の書店と所与の加入者との関係は、所与の加入者が自身の職場に毎日通勤する途中に所与の書店が存在することであり得る。この場合、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者が所与の書店の位置を知らなかった場合に、所与の書店の位置を所与の加入者に通知することを決定することができる。加入者に推奨するコンテンツを決定した後、(図5Bの515Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(720B)。720Bにおいて、アプリケーションサーバ170はSMSメッセージを所与のATに送り、所与の書店の位置および/またはたとえば所与の書店で現在行われている特別セール(special deal)を所与の加入者に通知することができる。   At 715B, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (e.g., proximity of a given bookstore to a given AT) (e.g., as in 510B of FIG.5B). Determine the recommended content to send to the subscriber's AT. For example, at 715B, the application server 170 may decide to inform a given subscriber of coupon or book upcoming information at a given bookstore. In another example, at 715B, the application server 170 can decide to inform the business associated with a given bookstore. In another example, the relationship between a given bookstore and a given subscriber may be that a given bookstore exists in the middle of a given subscriber commuting to their workplace every day. In this case, the application server 170 may decide to notify the given subscriber of the location of the given bookstore if the given subscriber does not know the location of the given bookstore. After determining the content to recommend to the subscriber (as in 515B in FIG. 5B), the application server 170 sends a notification of the recommended content to the given AT for presentation to the given subscriber (720B ). At 720B, the application server 170 sends an SMS message to the given AT, giving the given subscriber the location of the given bookstore and / or the special deal currently being conducted at the given bookstore, for example. You can be notified.
図7Cを参照して、図5Bの500Bが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Bの500Bの後、プロセスは図7Cの700Cに進み、そこでは、同じくソーシャルネットワーキングサービスに加入している別のAT(「AT X」)のユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスに関連するAT Xのユーザの社会的グループに所与の加入者を追加する。この時点で、AT Xのユーザは、ソーシャルネットワーキングサービスに関する所与の加入者の社会的グループのいずれにもまだ属していないと仮定する(705C)。   Referring to FIG. 7C, 500B of FIG. 5B is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500B in FIG. 5B, the process proceeds to 700C in FIG. 7C, where another AT (“AT X”) user who is also subscribed to the social networking service is connected to the AT X associated with the social networking service. Add a given subscriber to a user's social group. At this point, assume that the ATX user does not yet belong to any of the given subscriber's social groups for social networking services (705C).
710Cにおいて、アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(たとえば、別のユーザが所与の加入者を自身の社会的グループに追加したときに、所与の加入者はグループ追加アクションに報いていない)を評価して、所与の加入者の1つまたは複数の社会的グループにAT Xのユーザを追加するように所与の加入者に推奨することを決定する。たとえば、所与の加入者およびAT Xのユーザが、図7Cのプロセスの前に、互いにグループ化されていない社会的関係者であると仮定する。次に、700Cにおいて、AT Xのユーザは所与の加入者を取引相手のカテゴリーに入れる。このシナリオでは、所与の加入者もAT Xのユーザを取引相手であると考える可能性が高い。したがって、710Cにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の加入者がAT Xのユーザを自身の取引相手リスト(または社会的グループ)に追加するよう推奨することを決定する。加入者に推奨するコンテンツ(すなわち、所与の加入者に対するAT Xのユーザのグループ追加またはカテゴリー化の推奨)を決定した後、(図5Bの515Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(715C)。   At 710C, the application server 170 can monitor a subscriber's monitored passive behavior (e.g., when another user adds a given subscriber to his social group, the given subscriber To determine to recommend a given subscriber to add ATX users to one or more social groups of the given subscriber. For example, assume that a given subscriber and ATX user are social parties that are not grouped together before the process of FIG. 7C. Next, at 700C, an ATX user places a given subscriber into the trading partner category. In this scenario, a given subscriber is also likely to consider ATX users to be trading partners. Accordingly, at 710C, the application server 170 determines that a given subscriber recommends that ATX users be added to their trading partner list (or social group). After deciding what content to recommend to the subscriber (i.e., recommending adding or categorizing ATX users to a given subscriber), the application server 170 recommends the content (as in 515B in Figure 5B). Is sent to the given AT for presentation to the given subscriber (715C).
図7Dを参照して、図5Bの500Bが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Bの500Bの後、プロセスは図7Dの700Dに進み、そこでは、同じくソーシャルネットワーキングサービスに加入している別のAT(「AT X」)のユーザが、ソーシャルネットワーキングサービスに関連するAT Xのユーザの社会的グループから所与の加入者を除去する。たとえば、AT Xのユーザは、所与の加入者の仕事に相当な不満を持っている、所与の加入者の以前のクライアントであることがあり、結果的に、AT Xのユーザは、自身の取引相手グループから所与の加入者を除去する。代替的に、AT Xのユーザは、所与の加入者の元配偶者であることがあり、結果的に、AT Xのユーザは、自身の家族関係者グループから所与の加入者を除去する。この時点で、AT Xのユーザは、同じソーシャルネットワーキングサービスに関連する所与の加入者の同様の社会的グループに属していると仮定する(705D)。   Referring to FIG. 7D, 500B of FIG. 5B is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500B in FIG. 5B, the process proceeds to 700D in FIG. 7D, where another AT (“AT X”) user who is also subscribed to the social networking service is connected to the AT X associated with the social networking service. Remove a given subscriber from the user's social group. For example, an ATX user may be a previous client of a given subscriber who has considerable dissatisfaction with the given subscriber's work, and as a result, the ATX user may Remove a given subscriber from a group of trading partners. Alternatively, an ATX user may be a former spouse of a given subscriber, and as a result, ATX users remove a given subscriber from their own family group . At this point, it is assumed that the user of ATX belongs to a similar social group of a given subscriber associated with the same social networking service (705D).
710Dにおいて、アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(たとえば、別のユーザが所与の加入者を自身の社会的グループから除去したときに、所与の加入者はグループ除去アクションにまだ報いていない)を評価して、所与の加入者の1つまたは複数の社会的グループからAT Xのユーザを除去するように所与の加入者に推奨することを決定し、次いで推奨内容を加入者に通知する(715D)。   At 710D, the application server 170 can monitor a subscriber's monitored passive behavior (e.g., when another user removes a given subscriber from his social group, the given subscriber To decide to recommend to a given subscriber to remove ATX users from one or more social groups of the given subscriber The contents are notified to the subscriber (715D).
たとえば、図7Dを参照して、所与の加入者およびAT Xのユーザが、図7Dのプロセスの前に、相互にグループ化された社会的関係者であると仮定する。次に、700Dにおいて、AT Xのユーザは、所与の加入者を家族関係者のカテゴリーから解除し、これは所与の加入者がAT Xのユーザの家族であるとはもはや考えられないことを暗示している。このシナリオでは、所与の加入者も、AT Xのユーザを家族関係者であるとはもはや考えない(または少なくとも、おそらくAT Xのユーザによる関連付け解除について知りたいと思う)可能性が高い。したがって、710Dにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の加入者がAT Xのユーザを自身の家族関係者リスト(または社会的グループ)から除去するよう推奨することを決定する。加入者に推奨するコンテンツ(すなわち、所与の加入者に対するAT Xのユーザのグループ除去またはカテゴリー化解除の推奨)を決定した後、(図5Bの515Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(715D)。   For example, with reference to FIG. 7D, assume that a given subscriber and ATX user are social parties grouped together before the process of FIG. 7D. Next, at 700D, the ATX user removes the given subscriber from the family category, which means that the given subscriber is no longer considered to be the family of the ATX user. Is implied. In this scenario, it is likely that a given subscriber will no longer consider an ATX user to be a family member (or at least probably want to know about disassociation by an ATX user). Accordingly, at 710D, the application server 170 determines that a given subscriber recommends that the user of ATX be removed from their family member list (or social group). After determining the content to recommend to the subscriber (i.e., the recommendation to remove or uncategorize ATX users for a given subscriber), the application server 170 recommends (as in 515B in Figure 5B). A notification of the content is sent to a given AT for presentation to a given subscriber (715D).
図7Eを参照して、図5Bの500Bが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Bの500Bの後、プロセスは図7Eの700Eに進む。次に、図7Eの700E〜715Eは、それぞれ図6Dの600D〜615Dに対応すると仮定する。したがって、図7Eの715Eの後、アプリケーションサーバ170は、所与のATおよび/またはAT Xが互いに極めて近接していることを知っている。   Referring to FIG. 7E, 500B of FIG. 5B is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500B in FIG. 5B, the process proceeds to 700E in FIG. 7E. Next, it is assumed that 700E to 715E in FIG. 7E correspond to 600D to 615D in FIG. 6D, respectively. Thus, after 715E of FIG. 7E, the application server 170 knows that a given AT and / or ATX is in close proximity to each other.
720Eにおいて、アプリケーションサーバ170は、加入者の監視された受動的行動(たとえば、所与のATおよびAT Xが物理的に極めて近接していること)を評価して、AT Xの位置を所与の加入者に通知することを決定する。この通知は、所与の加入者が自身の裁量によりAT Xのユーザと連絡をとることを推奨するものとして暗に機能することが諒解されよう。加入者に推奨するコンテンツ(すなわち、AT Xのローカルアベイラビリティ情報)を決定した後、(図5Bの515Bの場合のように)アプリケーションサーバ170は推奨コンテンツの通知を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(725E)。   At 720E, the application server 170 evaluates the subscriber's monitored passive behavior (for example, the given AT and ATX are in close physical proximity) and gives the location of the ATX. Decides to notify the subscriber. It will be appreciated that this notification works implicitly as a recommendation for a given subscriber to contact ATX users at their discretion. After determining the content recommended for the subscriber (i.e., ATX local availability information), the application server 170 presents a notification of the recommended content to the given subscriber (as in 515B in FIG. 5B). Send to a given AT for (725E).
図8Aを参照して、図5Cの500Cが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Cの500Cの後、プロセスは図8Aの800Aに進む。次に、800A〜810Aはそれぞれ図7Bの700B〜710Bに対応すると仮定する。したがって、図8Aの810Aの後、所与のATは所与の書店との結び付きがあり、所与の書店の近くに最近存在したことをアプリケーションサーバ170は知っており、その結果、所与の加入者に関する所与の書店の社会的ランクまたは相対的重要度は引き上げられている。   Referring to FIG. 8A, 500C of FIG. 5C is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500C in FIG. 5C, the process proceeds to 800A in FIG. 8A. Next, it is assumed that 800A to 810A correspond to 700B to 710B in FIG. 7B, respectively. Thus, after 810A in FIG. 8A, the application server 170 knows that the given AT has a connection with the given bookstore and has recently existed near the given bookstore, so that the given The social rank or relative importance of a given bookstore with respect to subscribers has been raised.
次に、(たとえば、図5Cの510Cと同様に)815Aにおいて所与の加入者は書店を検索することを決定し、その結果、所与の加入者は書店検索基準を所与のATに手動で入力し、所与のATは手動で入力された検索基準をアプリケーションサーバ170に送ると仮定する。アプリケーションサーバ170は、手動で入力された書店検索基準を所与のATから受信し、(たとえば、図5Cの515Cの場合のように)書店検索基準を満たす書店の検索を実行する(820A)。アプリケーションサーバ170は、(たとえば、図5Cの520Cの場合のように)書店検索の結果(ある場合)を特定する(825A)。825Aにおいて検索結果を取得した後、アプリケーションサーバ170は、アプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、検索結果を選択的に除外または除去する(830A)。図8Aの実施形態では、これは、810Aによる所与のATと所与の書店との既知の結び付きを理由に、書店検索基準を満たす他の書店よりも高い優先度が所与の書店に付与されることを意味する。その結果、所与の書店に付与される優先度の方が高いので、他の書店は優先されず、または「除外される」。   Next, at 815A, a given subscriber decides to search the bookstore (eg, similar to 510C in FIG. 5C), so that the given subscriber manually sets the bookstore search criteria to the given AT. Suppose that a given AT sends manually entered search criteria to the application server 170. Application server 170 receives manually entered bookstore search criteria from a given AT and performs a search for bookstores that meet the bookstore search criteria (eg, as in 515C of FIG. 5C) (820A). The application server 170 identifies the result (if any) of the bookstore search (as in 520C in FIG. 5C, for example) (825A). After obtaining the search results at 825A, the application server 170 selectively excludes or removes the search results based on the subscriber's passive behavior monitored by the application server 170 (830A). In the embodiment of FIG. 8A, this gives a given bookstore a higher priority than other bookstores that meet the bookstore search criteria because of the known association between a given AT and a given bookstore by 810A. Means that As a result, the priority given to a given bookstore is higher, so other bookstores are not preferred or “excluded”.
830Aにおいて検索結果を選択的に除外した後、(図5Cの530Cの場合のように)アプリケーションサーバ170は残りの検索結果を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(835A)。諒解されるように、図8Aの実施形態では、835Aにおいてアプリケーションサーバ170によって所与のATに送られる検索結果は、所与の書店の指示を含む可能性が高い。   After selectively excluding search results at 830A, the application server 170 sends the remaining search results to a given AT for presentation to a given subscriber (as in 530C in FIG. 5C) ( 835A). As will be appreciated, in the embodiment of FIG. 8A, the search results sent by the application server 170 to a given AT at 835A are likely to include instructions for a given bookstore.
図8Bは図8Aの変形体を示しており、そこでは、所与の加入者は特定の書店ではなく特定の本を検索する。図8Bを参照して、800B〜810Bはそれぞれ図8Aの800A〜810Aに対応すると仮定する。   FIG. 8B shows a variation of FIG. 8A where a given subscriber searches for a specific book rather than a specific bookstore. Referring to FIG. 8B, assume that 800B to 810B correspond to 800A to 810A in FIG. 8A, respectively.
次に、(たとえば、図5Cの510Cと同様に)815Bにおいて所与の加入者は関心のある特定の本を検索することを決定し、その結果、所与の加入者は本検索基準を所与のATに手動で入力し、所与のATは手動で入力された検索基準をアプリケーションサーバ170に送ると仮定する。アプリケーションサーバ170は、手動で入力された本検索基準を所与のATから受信し、(たとえば、図5Cの515Cの場合のように)本検索基準を満たす本の検索を実行する(820B)。アプリケーションサーバ170は(図5Cの520Cの場合のように)本検索の結果(ある場合)を特定し(825B)、本検索結果を所与の加入者に提示するために所与のATに返信する(830B)。   Next, at 815B, a given subscriber decides to search for a particular book of interest (e.g., similar to 510C in FIG. 5C), so that the given subscriber has established this search criteria. Assume that a given AT is manually entered, and that the given AT sends manually entered search criteria to the application server 170. Application server 170 receives the manually entered book search criteria from a given AT and performs a search for books that satisfy the book search criteria (eg, as in 515C of FIG. 5C) (820B). Application server 170 identifies the result of this search (if any) (as in 520C in FIG. 5C) (825B) and returns this search result to the given AT to present to the given subscriber (830B).
図8Bにおいて、アプリケーションサーバ170は、厳密には検索の結果ではないが、それでも何らかの形で検索に関係する、手動で入力された本検索基準に基づく加入者に推奨するコンテンツを決定することをさらに試みることができる。この場合、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者が関心を持っている本の在庫を現在有する地元の書店を特定することができる。   In FIG. 8B, the application server 170 further determines content recommended for subscribers based on this manually entered search criteria that is not strictly the result of the search, but is still somehow related to the search. Can try. In this case, the application server 170 can identify a local bookstore that currently has an inventory of books of interest to a given subscriber.
したがって、835Bにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の加入者に推奨する地元の書店(すなわち、関心のある本の在庫を有する書店)を検索する。835Bにおいて検索結果を取得した後、アプリケーションサーバ170は、アプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、検索結果を選択的に除外または除去する(840B)。図8Bの実施形態では、これは、810Bによる所与のATと所与の書店との既知の結び付きを理由に、書店検索基準を満たす他の書店よりも高い優先度が所与の書店に付与されることを意味する。その結果、所与の書店に付与される優先度の方が高いので、他の書店は優先されず、または「除外される」。   Thus, at 835B, the application server 170 searches for a local bookstore to recommend to a given subscriber (ie, a bookstore with an inventory of books of interest). After obtaining the search results at 835B, the application server 170 selectively excludes or removes the search results based on the subscriber's passive behavior monitored by the application server 170 (840B). In the embodiment of FIG. 8B, this gives the given bookstore a higher priority than other bookstores that meet the bookstore search criteria because of the known association between the given AT and the given bookstore by 810B. Means that As a result, the priority given to a given bookstore is higher, so other bookstores are not preferred or “excluded”.
840Bにおいて検索結果を選択的に除外した後、(図5Cの545Cの場合のように)アプリケーションサーバ170は残りの検索結果を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(845B)。諒解されるように、図8Bの実施形態では、845Bにおいてアプリケーションサーバ170によって所与のATに送られる検索結果は、所与の書店の指示を含む可能性が高い。   After selectively excluding search results at 840B, application server 170 sends the remaining search results to a given AT for presentation to a given subscriber (as in 545C in FIG. 5C) ( 845B). As will be appreciated, in the embodiment of FIG. 8B, the search results sent by the application server 170 to the given AT at 845B are likely to include instructions for the given bookstore.
図8Cは図5Cの実施態様を示しており、これはいくつかの点で図8Aと同様であるが、異なる点として図8Cは、所与の書店にいる別のユーザ(および所与の加入者の社会的関係者)に所与の加入者が近接していることに基づいて、所与の書店の優先度を変更する。   FIG. 8C shows the embodiment of FIG. 5C, which is similar in some respects to FIG. 8A, except that FIG. 8C shows another user (and a given subscription) at a given bookstore. Change the priority of a given bookstore based on the proximity of a given subscriber to the social party).
図8Cを参照して、図5Cの500Cが実行され、それにより、所与の加入者によって操作される所与のATが、ソーシャルネットワーキングサービス(たとえば、Facebook、Twitter、MySpaceなど)にアクセスし、かかるソーシャルネットワーキングサービスとの何らかのタイプの対話を始めると仮定する。図5Cの500Cの後、プロセスは図8Cの800Cに進み、そこでは、所与の加入者および別のAT(「AT X」)のユーザが、ソーシャルネットワーキングサーバ180によってホストされる1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの事前確立された社会的関係を有すると仮定される。次に、所与のATおよびAT Xはそれぞれ、それらのそれぞれの位置をアプリケーションサーバ170に報告する(805Cおよび810C)。一例では、805Cおよび810Cの報告は、所与のATおよびAT Xからアプリケーションサーバ170に直接伝えられ得る。代替的に、位置報告はソーシャルネットワーキングサーバ180に伝えられることがあり、次にソーシャルネットワーキングサーバ180は(たとえば、アプリケーションサーバ170による照会などに応答して)アプリケーションサーバ170に位置報告を伝える。   Referring to FIG. 8C, 500C of FIG. 5C is performed, whereby a given AT operated by a given subscriber accesses a social networking service (eg, Facebook, Twitter, MySpace, etc.) Suppose we begin some type of interaction with such a social networking service. After 500C in FIG. 5C, the process proceeds to 800C in FIG. 8C, where a given subscriber and another AT (“AT X”) user are hosted by social networking server 180. It is assumed to have a pre-established social relationship with other social networking services. The given AT and ATX each then reports their respective location to the application server 170 (805C and 810C). In one example, 805C and 810C reports may be communicated directly to application server 170 from a given AT and ATX. Alternatively, the location report may be communicated to social networking server 180, which then communicates the location report to application server 170 (eg, in response to a query by application server 170, etc.).
図8Cの実施形態では、810CにおいてAT Xに関して報告される位置は、AT Xが特定の場所、すなわち所与の書店に現在あることを示す指示を含むと仮定され得る。さらに、図8Cの実施形態では、所与のATおよび/またはAT Xは互いに比較的近いと仮定する。たとえば、AT Xが所与の書店自体にあり得る一方で、所与のATは、AT Xと同じ都市、または所与の書店から数ブロック離れたところ、またはAT Xと同一のサービングエリアもしくはAT Xの近隣のサービングエリアなどにあり得る。   In the embodiment of FIG. 8C, the location reported for ATX at 810C may be assumed to include an indication that ATX is currently at a particular location, ie, a given bookstore. Further, in the embodiment of FIG. 8C, it is assumed that a given AT and / or ATX is relatively close to each other. For example, an ATX can be in a given bookstore itself, while a given AT is the same city as ATX, or a few blocks away from a given bookstore, or the same serving area or AT as ATX It can be in a serving area near X.
したがって、805Cおよび810Cの位置報告に基づいて、815Cにおいてアプリケーションサーバ170は、所与のATおよびAT Xが互いに極めて近接していると判断する。図8Cの実施形態では、800C〜815Cは、図5Cの505Cの所与の加入者の受動的行動の監視に集合的に対応し、それにより、図8Cで監視されている受動的行動は、所与の加入者の社会的関係者のうちの1人または複数の位置に対する所与のATの位置を含む。図8Cに明示されていないが、ブロック815Cにおいて、所与のATおよびAT Xが互いに近いことをアプリケーションサーバ170が知っており、さらに所与の書店とAT Xとの結び付きも知られていることから、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者に関する所与の書店の社会的ランクまたは相対的重要度を引き上げることがある。   Thus, based on the 805C and 810C location reports, at 815C, the application server 170 determines that a given AT and ATX are in close proximity to each other. In the embodiment of FIG. 8C, 800C-815C collectively correspond to the monitoring of passive behavior of a given subscriber of 505C of FIG. 5C, so that the passive behavior being monitored in FIG. Contains the location of a given AT for one or more locations of a given subscriber's social parties. Although not explicitly shown in FIG. 8C, at block 815C, the application server 170 knows that the given AT and ATX are close to each other, and the association between the given bookstore and ATX is also known. From this, the application server 170 may increase the social rank or relative importance of a given bookstore for a given subscriber.
次に、(たとえば、図5Cの510Cと同様に)820Cにおいて所与の加入者は書店を検索することを決定し、その結果、所与の加入者は書店検索基準を所与のATに手動で入力し、所与のATは手動で入力された検索基準をアプリケーションサーバ170に送ると仮定する。アプリケーションサーバ170は、手動で入力された書店検索基準を所与のATから受信し、(たとえば、図5Cの515Cの場合のように)書店検索基準を満たす書店の検索を実行する(825C)。アプリケーションサーバ170は、(たとえば、図5Cの520Cの場合のように)書店検索の結果(ある場合)を特定する(830C)。830Cにおいて検索結果を取得した後、アプリケーションサーバ170は、アプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、検索結果を選択的に除外または除去する(835C)。図8Cの実施形態では、これは、(i)AT Xのユーザは所与の加入者の社会的関係者であること、(ii)所与のATがAT Xに極めて近接していること、および(iii)所与の書店におけるAT Xの既知の位置から推測される、所与のATと所与の書店との既知の結び付きを理由に、書店検索基準を満たす他の書店よりも高い優先度が所与の書店に付与されることを意味する。その結果、所与の書店に付与される優先度の方が高いので、他の書店は優先されず、または「除外される」。言い換えれば、所与の加入者は書店を見つけたいと思っており、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者の友人(または他の社会的関係者)がすでに書店にいるのを知っていることを活用しようとしている。AT Xはすでに所与のATにかなり近いところにあるので、アプリケーションサーバ170は所与の加入者を所与の書店に案内しようとし、それにより、所与の加入者が所望の本を入手することに加えて、(潜在的に)所与の加入者がAT Xのユーザと出会うこともある。   Next, at 820C, the given subscriber decides to search the bookstore (eg, similar to 510C in FIG. 5C), so that the given subscriber manually sets the bookstore search criteria to the given AT. Suppose that a given AT sends manually entered search criteria to the application server 170. The application server 170 receives manually entered bookstore search criteria from a given AT and performs a search for bookstores that meet the bookstore search criteria (eg, as in 515C of FIG. 5C) (825C). The application server 170 identifies the result (if any) of the bookstore search (as in 520C in FIG. 5C, for example) (830C). After obtaining the search results at 830C, the application server 170 selectively excludes or removes the search results based on the subscriber's passive behavior monitored by the application server 170 (835C). In the embodiment of FIG. 8C, this means that (i) the user of ATX is a social participant of a given subscriber, (ii) the given AT is very close to ATX, And (iii) higher priority than other bookstores that satisfy the bookstore search criteria because of the known link between a given AT and a given bookstore, inferred from the known location of ATX in the given bookstore Means that the degree is given to a given bookstore. As a result, the priority given to a given bookstore is higher, so other bookstores are not preferred or “excluded”. In other words, a given subscriber wants to find a bookstore, and the application server 170 knows that a given subscriber's friend (or other social actor) is already at the bookstore. Trying to make use of. Since AT X is already quite close to a given AT, the application server 170 tries to guide a given subscriber to a given bookstore, which gives the desired book the desired subscriber. In addition, a given subscriber may (potentially) meet an ATX user.
835Cにおいて検索結果を選択的に除外した後、(図5Cの530Cの場合のように)アプリケーションサーバ170は残りの検索結果を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(840C)。諒解されるように、図8Cの実施形態では、840Cにおいてアプリケーションサーバ170によって所与のATに送られる検索結果は、所与の書店の指示を含む可能性が高い。また840Cにおいて、AT Xがすでに所与の書店にあることを示す指示も、所与の加入者に送られ得る。図8Cに明示されていないが、AT Xも、所与の加入者がAT Xの全般的エリアにいて、書店を探していることを通知されることがあり、それにより、たとえば所与の書店で所与の加入者と出会えるように、AT Xは所与のATと連携することがある。   After selectively excluding search results at 835C, application server 170 sends the remaining search results to a given AT for presentation to a given subscriber (as in 530C in FIG. 5C) ( 840C). As will be appreciated, in the embodiment of FIG. 8C, the search results sent by the application server 170 to the given AT at 840C are likely to include instructions for the given bookstore. Also at 840C, an indication may be sent to a given subscriber that ATX is already at the given bookstore. Although not explicitly shown in FIG. 8C, ATX may also be notified that a given subscriber is in the general area of ATX and looking for a bookstore, for example, a given bookstore ATX may work with a given AT so that it can meet a given subscriber.
図8Dは図8Cの変形体を示しており、そこでは、所与の加入者は、特定の書店ではなく特定の本を検索する。図8Dを参照して、800D〜815Dはそれぞれ図8Cの800C〜815Cに対応すると仮定する。   FIG. 8D shows a variation of FIG. 8C where a given subscriber searches for a specific book rather than a specific bookstore. Referring to FIG. 8D, assume that 800D to 815D correspond to 800C to 815C in FIG. 8C, respectively.
次に、(たとえば、図5Cの510Cと同様に)820Dにおいて所与の加入者は関心のある特定の本を検索することを決定し、その結果、所与の加入者は本検索基準を所与のATに手動で入力し、所与のATは手動で入力された検索基準をアプリケーションサーバ170に送ると仮定する。アプリケーションサーバ170は、手動で入力された本検索基準を所与のATから受信し、(たとえば、図5Cの515Cの場合のように)本検索基準を満たす本の検索を実行する(825D)。アプリケーションサーバ170は(図5Cの520Cの場合のように)本検索の結果(ある場合)を特定し(830D)、本検索結果を所与の加入者に提示するために所与のATに返信する(835D)。   Next, at 820D, a given subscriber decides to search for a particular book of interest (e.g., similar to 510C in FIG. 5C), so that the given subscriber has established this search criteria. Assume that a given AT is manually entered, and that the given AT sends manually entered search criteria to the application server 170. The application server 170 receives the manually entered book search criteria from a given AT and performs a search for books that satisfy the book search criteria (eg, 515C in FIG. 5C) (825D). Application server 170 identifies the result of this search (if any) (as in 520C in FIG. 5C) (830D) and returns this search result to the given AT to present to the given subscriber (835D).
図8Dにおいて、アプリケーションサーバ170は、厳密には検索の結果ではないが、それでも何らかの形で検索に関係する、手動で入力された本検索基準に基づく加入者に推奨するコンテンツを決定することをさらに試みることができる。この場合、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者が関心を持っている本の在庫を現在有する地元の書店を特定することができる。   In FIG. 8D, the application server 170 further determines to recommend content to the subscriber based on this manually entered search criteria that is not strictly the result of the search, but is still somehow related to the search. Can try. In this case, the application server 170 can identify a local bookstore that currently has an inventory of books of interest to a given subscriber.
したがって、840Dにおいてアプリケーションサーバ170は、所与の加入者に推奨する地元の書店(すなわち、関心のある本の在庫を有する書店)を検索し、書店検索の結果(ある場合)を特定する。840Dにおいて検索結果を取得した後、アプリケーションサーバ170は、アプリケーションサーバ170によって監視された加入者の受動的行動に基づいて、検索結果を選択的に除外または除去する(845D)。図8Dの実施形態では、これは、(i)AT Xのユーザは所与の加入者の社会的関係者であること、(ii)所与のATがAT Xに極めて近接していること、および(iii)所与の書店におけるAT Xの既知の位置から推測される、所与のATと所与の書店との既知の結び付きを理由に、書店検索基準を満たす他の書店よりも高い優先度が所与の書店に付与されることを意味する。その結果、所与の書店に付与される優先度の方が高いので、他の書店は優先されず、または「除外される」。言い換えれば、所与の加入者は特定の本を見つけたいと思っており、アプリケーションサーバ170は、所与の加入者がこの本を書店で入手し得ると推測する。次いでアプリケーションサーバ170は、所与の加入者の友人(または他の社会的関係者)がすでに書店にいるのを知っていることを活用しようとする。AT Xはすでに所与のATにかなり近いところにあるので、アプリケーションサーバ170は所与の加入者を所与の書店に案内しようとし、それにより、所与の加入者が所望の本を入手することに加えて、(潜在的に)所与の加入者がAT Xのユーザと出会うこともある。   Thus, at 840D, the application server 170 searches for a local bookstore recommended for a given subscriber (ie, a bookstore with an inventory of books of interest) and identifies the results of the bookstore search (if any). After obtaining the search results at 840D, the application server 170 selectively excludes or removes the search results based on the subscriber's passive behavior monitored by the application server 170 (845D). In the embodiment of FIG. 8D, this means that (i) the user of ATX is a social participant of a given subscriber, (ii) that a given AT is very close to ATX, And (iii) higher priority than other bookstores that satisfy the bookstore search criteria because of the known link between a given AT and a given bookstore, inferred from the known location of ATX in the given bookstore Means that the degree is given to a given bookstore. As a result, the priority given to a given bookstore is higher, so other bookstores are not preferred or “excluded”. In other words, a given subscriber wants to find a particular book, and the application server 170 speculates that the given subscriber can get this book at the bookstore. The application server 170 then attempts to take advantage of knowing that a given subscriber's friend (or other social actor) is already at the bookstore. Since AT X is already quite close to a given AT, the application server 170 tries to guide a given subscriber to a given bookstore, which gives the desired book the desired subscriber. In addition, a given subscriber may (potentially) meet an ATX user.
845Dにおいて検索結果を選択的に除外した後、(図5Cの530Cの場合のように)アプリケーションサーバ170は残りの検索結果を、所与の加入者に提示するために所与のATに送る(850D)。諒解されるように、図8Dの実施形態では、850Dにおいてアプリケーションサーバ170によって所与のATに送られる検索結果は、所与の書店の指示を含む可能性が高い。また850Dにおいて、AT Xがすでに所与の書店にあることを示す指示も、所与の加入者に送られ得る。図8Dに明示されていないが、AT Xも、所与の加入者がAT Xの全般的エリアにいて、本を探していることを通知されることがあり、それにより、たとえば所与の書店で所与の加入者と出会えるように、AT Xは所与のATと連携することがある。   After selectively excluding search results at 845D, application server 170 sends the remaining search results to a given AT for presentation to a given subscriber (as in 530C in FIG. 5C) ( 850D). As will be appreciated, in the embodiment of FIG. 8D, the search results sent by the application server 170 to the given AT at 850D are likely to include instructions for the given bookstore. Also at 850D, an indication can be sent to a given subscriber indicating that ATX is already at the given bookstore. Although not explicitly shown in FIG. 8D, ATX may also be notified that a given subscriber is in the general area of ATX and is looking for a book, for example, a given bookstore ATX may work with a given AT so that it can meet a given subscriber.
情報および信号は、多種多様な技術および技法のいずれかを使用して表すことができることを当業者には諒解されよう。たとえば、上記の説明全体にわたって言及され得るデータ、命令、コマンド、情報、信号、ビット、シンボル、およびチップは、電圧、電流、電磁波、磁界もしくは磁性粒子、光場もしくは光子、またはそれらの任意の組合せによって表され得る。   Those of skill in the art will appreciate that information and signals can be represented using any of a wide variety of techniques and techniques. For example, data, instructions, commands, information, signals, bits, symbols, and chips that may be referred to throughout the above description are voltages, currents, electromagnetic waves, magnetic fields or magnetic particles, light fields or photons, or any combination thereof. Can be represented by:
さらに、本明細書で開示した実施形態に関連して説明した様々な例示的な論理ブロック、モジュール、回路、およびアルゴリズムステップは、電子ハードウェア、コンピュータソフトウェア、または両方の組合せとして実装できることが、当業者には諒解されよう。ハードウェアとソフトウェアのこの互換性を明確に示すために、様々な例示的な構成要素、ブロック、モジュール、回路、およびステップを、上記では概してそれらの機能に関して説明した。そのような機能をハードウェアとして実装するか、ソフトウェアとして実装するかは、特定の適用例および全体的なシステムに課される設計制約に依存する。当業者は、説明した機能を特定の適用例ごとに様々な方法で実装することができるが、そのような実装の決定は、本発明の範囲からの逸脱を生じるものと解釈すべきではない。   Further, it is understood that the various exemplary logic blocks, modules, circuits, and algorithm steps described in connection with the embodiments disclosed herein can be implemented as electronic hardware, computer software, or a combination of both. It will be understood by the contractor. To clearly illustrate this interchangeability of hardware and software, various illustrative components, blocks, modules, circuits, and steps have been described above generally in terms of their functionality. Whether such functionality is implemented as hardware or software depends upon the particular application and design constraints imposed on the overall system. Those skilled in the art can implement the described functionality in a variety of ways for each particular application, but such implementation decisions should not be construed as departing from the scope of the invention.
本明細書で開示した実施形態に関連して説明した様々な例示的な論理ブロック、モジュール、および回路は、汎用プロセッサ、デジタル信号プロセッサ(DSP)、特定用途向け集積回路(ASIC)、フィールドプログラマブルゲートアレイ(FPGA)もしくは他のプログラマブル論理デバイス、個別ゲートもしくはトランジスタ論理、個別ハードウェア構成要素、または、本明細書で説明する機能を実行するように設計されたそれらの任意の組合せで、実装または実行することができる。汎用プロセッサはマイクロプロセッサであり得るが、代替として、プロセッサは、任意の従来のプロセッサ、コントローラ、マイクロコントローラ、または状態機械であり得る。プロセッサはまた、コンピューティングデバイスの組合せ、たとえば、DSPとマイクロプロセッサとの組合せ、複数のマイクロプロセッサ、DSPコアと連携する1つまたは複数のマイクロプロセッサ、あるいは任意の他のそのような構成として実装され得る。   Various exemplary logic blocks, modules, and circuits described in connection with the embodiments disclosed herein include general purpose processors, digital signal processors (DSPs), application specific integrated circuits (ASICs), field programmable gates. Implementation or implementation in an array (FPGA) or other programmable logic device, individual gate or transistor logic, individual hardware components, or any combination thereof designed to perform the functions described herein can do. A general purpose processor may be a microprocessor, but in the alternative, the processor may be any conventional processor, controller, microcontroller, or state machine. A processor may also be implemented as a combination of computing devices, eg, a DSP and microprocessor combination, multiple microprocessors, one or more microprocessors in conjunction with a DSP core, or any other such configuration. obtain.
本明細書で開示した実施形態に関連して説明した方法、シーケンス、および/またはアルゴリズムは、ハードウェアで、プロセッサによって実行されるソフトウェアモジュールで、またはその2つの組合せで直接実施され得る。ソフトウェアモジュールは、RAMメモリ、フラッシュメモリ、ROMメモリ、EPROMメモリ、EEPROMメモリ、レジスタ、ハードディスク、リムーバブルディスク、CD-ROM、または当技術分野で知られている任意の他の形態の記憶媒体中に常駐し得る。例示的な記憶媒体は、プロセッサが記憶媒体から情報を読み取り、記憶媒体に情報を書き込むことができるように、プロセッサに結合される。代替として、記憶媒体はプロセッサと一体であり得る。プロセッサおよび記憶媒体はASIC中に常駐し得る。ASICは加入者端末(たとえば、アクセス端末)中に存在し得る。代替として、プロセッサおよび記憶媒体は、加入者端末中に個別構成要素として常駐し得る。   The methods, sequences, and / or algorithms described in connection with the embodiments disclosed herein may be implemented directly in hardware, in software modules executed by a processor, or in a combination of the two. Software modules reside in RAM memory, flash memory, ROM memory, EPROM memory, EEPROM memory, registers, hard disks, removable disks, CD-ROMs, or any other form of storage medium known in the art Can do. An exemplary storage medium is coupled to the processor such that the processor can read information from, and write information to, the storage medium. In the alternative, the storage medium may be integral to the processor. The processor and the storage medium can reside in an ASIC. The ASIC may reside in a subscriber terminal (eg, access terminal). In the alternative, the processor and the storage medium may reside as discrete components in a subscriber terminal.
1つまたは複数の例示的な実施形態では、説明した機能はハードウェア、ソフトウェア、ファームウェア、またはそれらの任意の組合せで実装され得る。ソフトウェアで実装した場合、機能は、1つまたは複数の命令またはコードとしてコンピュータ可読媒体上に記憶されるか、あるいはコンピュータ可読媒体を介して送信され得る。コンピュータ可読媒体は、ある場所から別の場所へのコンピュータプログラムの転送を容易にする任意の媒体を含む、コンピュータ記憶媒体と通信媒体の両方を含む。記憶媒体は、コンピュータによってアクセスされ得る任意の利用可能な媒体であり得る。限定ではなく例として、そのようなコンピュータ可読媒体は、RAM、ROM、EEPROM、CD-ROMもしくは他の光ディスクストレージ、磁気ディスクストレージもしくは他の磁気ストレージデバイス、または、命令もしくはデータ構造の形態の所望のプログラムコードを搬送もしくは記憶するために使用でき、コンピュータによってアクセスできる、任意の他の媒体を含み得る。また、いかなる接続もコンピュータ可読媒体と適切に呼ばれる。たとえば、ソフトウェアが、同軸ケーブル、光ファイバケーブル、ツイストペア、デジタル加入者回線(DSL)、またはワイヤレス技術、たとえば赤外線、無線、およびマイクロ波を使用して、ウェブサイト、サーバ、または他のリモートソースから送信される場合、同軸ケーブル、光ファイバケーブル、ツイストペア、DSL、または、赤外線、無線、およびマイクロ波などのワイヤレス技術は、媒体の定義内に含まれる。本明細書で使用する場合、ディスク(disk)およびディスク(disc)は、コンパクトディスク(CD)、レーザーディスク(登録商標)、光ディスク、デジタル多用途ディスク(DVD)、フロッピー(登録商標)ディスク、およびブルーレイディスクを含み、ディスク(disk)は、通常、磁気的にデータを再生し、ディスク(disc)は、レーザーで光学的にデータを再生する。上記の組合せもコンピュータ可読媒体の範囲内に含めるべきである。   In one or more exemplary embodiments, the functions described may be implemented in hardware, software, firmware, or any combination thereof. If implemented in software, the functions may be stored on or transmitted over as one or more instructions or code on a computer-readable medium. Computer-readable media includes both computer storage media and communication media including any medium that facilitates transfer of a computer program from one place to another. A storage media may be any available media that can be accessed by a computer. By way of example, and not limitation, such computer-readable media can be RAM, ROM, EEPROM, CD-ROM or other optical disk storage, magnetic disk storage or other magnetic storage device, or any desired form in the form of instructions or data structures. It can include any other medium that can be used to carry or store program code and that can be accessed by a computer. Any connection is also properly termed a computer-readable medium. For example, software can use a coaxial cable, fiber optic cable, twisted pair, digital subscriber line (DSL), or wireless technology, such as infrared, radio, and microwave, from a website, server, or other remote source When transmitted, coaxial cable, fiber optic cable, twisted pair, DSL, or wireless technologies such as infrared, radio, and microwave are included within the definition of the medium. As used herein, a disk and a disc are a compact disc (CD), a laser disc (registered trademark), an optical disc, a digital versatile disc (DVD), a floppy disc (registered trademark), and Including Blu-ray discs, the disk normally reproduces data magnetically, and the disc optically reproduces data with a laser. Combinations of the above should also be included within the scope of computer-readable media.
上記の開示は本発明の例示的な実施形態を示すが、添付の特許請求の範囲によって規定される本発明の範囲から逸脱することなく、本明細書において様々な変更および修正を行えることに留意されたい。本明細書で説明した本発明の実施形態による方法クレームの機能、ステップおよび/またはアクションは、特定の順序で実行されなくてもよい。さらに、本発明の要素は、単数形で説明または特許請求されていることがあるが、単数形に限定することが明示的に述べられていない限り、複数形が企図される。   While the above disclosure illustrates exemplary embodiments of the present invention, it is noted that various changes and modifications can be made herein without departing from the scope of the present invention as defined by the appended claims. I want to be. The functions, steps and / or actions of a method claim according to embodiments of the invention described herein may not be performed in a particular order. Further, although elements of the invention may be described or claimed in the singular, the plural is contemplated unless expressly stated to be limited to the singular.
100 ワイヤレスシステム、システム、ワイヤレスネットワーク、ワイヤレス通信システム
102 アクセス端末、セルラー電話、ワイヤレスクライアントコンピューティングデバイス
104 エアインターフェース
108 アクセス端末、携帯情報端末、ワイヤレスクライアントコンピューティングデバイス
110 アクセス端末、ページャ、ワイヤレスクライアントコンピューティングデバイス
112 アクセス端末、コンピュータプラットフォーム、ワイヤレスクライアントコンピューティングデバイス
120 無線アクセスネットワーク(RAN)
122 基地局コントローラ/パケット制御機能(BSC/PCF)
124 基地局(BS)またはモデムプールトランシーバ(MPT)、MPT/BS
126 キャリアネットワーク
160 パケットデータサービスノード(PDSN)
162 第1のパケットデータネットワークエンドポイント
164 第2のパケットデータネットワークエンドポイント
165 ブロードキャストサービングノード(BSN)
170 アプリケーションサーバ
175 インターネット
180 ソーシャルネットワーキングサーバ
188 ルーティングユニット
200 アクセス端末
100 wireless system, system, wireless network, wireless communication system
102 access terminals, cellular phones, wireless client computing devices
104 Air interface
108 Access terminals, personal digital assistants, wireless client computing devices
110 Access terminals, pagers, wireless client computing devices
112 access terminals, computer platforms, wireless client computing devices
120 Radio access network (RAN)
122 Base station controller / packet control function (BSC / PCF)
124 Base station (BS) or modem pool transceiver (MPT), MPT / BS
126 Carrier network
160 Packet Data Service Node (PDSN)
162 First packet data network endpoint
164 Second packet data network endpoint
165 Broadcast Serving Node (BSN)
170 Application server
175 Internet
180 Social Networking Server
188 Routing unit
200 access terminals

Claims (24)

1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定を管理する方法であって、
サーバにより、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する第1の加入者のプライバシー設定セットを決定するステップと、
前記サーバにより、前記第1の加入者から、前記第1の加入者の受動的行動に基づいて前記プライバシー設定セットを動的に変更する許可を受信するステップと、
前記サーバにより、前記受信された許可に応答して、前記第1の加入者と前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの間の対話とは別個の前記第1の加入者の受動的行動を監視するステップと、
前記サーバにより、前記受信された許可と前記第1の加入者の前記監視された受動的行動とに基づいて、前記第1の加入者の前記プライバシー設定セットの変更をトリガするステップと、
前記第1の加入者と第2の加入者の間で情報を交換するための前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて前記第1の加入者と前記第2の加入者のプライバシー設定セットを変更するステップであって、前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の呼、メッセージ交換、および対話の停止のうち1つまたは複数を含む、ステップと、
前記情報の交換に続いて、前記第1の加入者と前記第2の加入者の前記変更されたプライバシー設定セットを、前記変更の前のそれぞれのプライバシー設定セットに復帰するステップと、
を含む方法。
A method for managing a subscriber's privacy settings for one or more social networking services, comprising:
Determining, by a server, a first subscriber privacy setting set for the one or more social networking services;
Receiving, by the server, permission from the first subscriber to dynamically change the privacy setting set based on passive behavior of the first subscriber;
Responsive to the received authorization by the server, the passive behavior of the first subscriber separate from the interaction between the first subscriber and the one or more social networking services. Monitoring step;
Triggering a change of the privacy setting set of the first subscriber based on the received permission and the monitored passive behavior of the first subscriber by the server;
The first subscriber and the second subscription based on the monitored passive behavior of the first subscriber to exchange information between the first subscriber and a second subscriber Changing the privacy setting set of the subscriber, wherein the monitored passive behavior is one of a call, message exchange, and a dialogue suspension between the first subscriber and the second subscriber Including one or more steps,
Following the exchange of information, returning the changed privacy setting set of the first subscriber and the second subscriber to the respective privacy setting set prior to the change;
Including methods.
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて、前記第1の加入者に推奨するコンテンツを決定するステップと、
前記決定されたコンテンツを前記第1の加入者に通知するステップと
をさらに含む、請求項1に記載の方法。
Determining content to recommend to the first subscriber based on the monitored passive behavior of the first subscriber;
2. The method of claim 1, further comprising: notifying the first subscriber of the determined content.
前記第1の加入者に推奨する前記コンテンツを決定するために使用される前記第1の加入者の前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者の位置情報を含む、請求項2に記載の方法。   The monitored passive behavior of the first subscriber used to determine the content recommended for the first subscriber includes location information of the first subscriber. The method described in 1.
前記位置情報は、地理的ランドマークに前記第1の加入者が近接していることを示す、請求項3に記載の方法。   4. The method of claim 3, wherein the location information indicates that the first subscriber is in proximity to a geographic landmark.
前記地理的ランドマークは小売店の位置に対応する、請求項4に記載の方法。   5. The method of claim 4, wherein the geographic landmark corresponds to a retail store location.
検索結果データを検索するように構成された検索基準セットを前記第1の加入者が手動で入力していると判断するステップと、
前記手動で入力された検索基準に基づいて、前記第1の加入者に推奨するコンテンツを決定するステップであって、前記決定されたコンテンツは前記検索結果データとは別個のものである、ステップと、
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて、前記第1の加入者に推奨する前記決定されたコンテンツの一部分を選択的に除外するステップと、
前記決定されたコンテンツを前記第1の加入者に通知するステップと
をさらに含む、請求項1に記載の方法。
Determining that the first subscriber has manually entered a set of search criteria configured to search for search result data;
Determining content to recommend to the first subscriber based on the manually entered search criteria, wherein the determined content is separate from the search result data; and ,
Selectively excluding a portion of the determined content to recommend to the first subscriber based on the monitored passive behavior of the first subscriber;
2. The method of claim 1, further comprising: notifying the first subscriber of the determined content.
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者の位置を判断することを含む、請求項1に記載の方法。   The method of claim 1, wherein the monitored passive behavior of the first subscriber comprises determining a location of the first subscriber.
前記第1の加入者との社会的関係を有する前記第2の加入者の位置を判断するステップと、
前記第1の加入者および前記第2の他の加入者が互いにしきい値近接性の範囲内にあると判断するステップと、
前記第1の加入者に対し、前記第2の他の加入者が前記第1の加入者の前記しきい値近接性の範囲内にあることを通知するステップと
をさらに含む、請求項1に記載の方法。
Determining the location of the second subscriber having a social relationship with the first subscriber;
Determining that the first subscriber and the second other subscriber are within a threshold proximity of each other;
Further comprising: notifying the first subscriber that the second other subscriber is within the threshold proximity of the first subscriber. The method described.
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて、所与の対象の優先度を引き上げるステップと、
前記所与の対象に関連する検索結果データを検索するように構成された検索基準セットを前記第1の加入者が手動で入力していると判断するステップと、
前記検索基準セットに基づいて前記検索を実行し、前記所与の対象に関係する検索結果データの一部分を含む検索結果データを取得するステップと、
前記所与の対象の前記引き上げられた優先度に基づいて、前記所与の対象に関係する前記検索結果データの前記部分に、より高い優先度を割り振るステップと
をさらに含む、請求項1に記載の方法。
Raising the priority of a given subject based on the monitored passive behavior of the first subscriber;
Determining that the first subscriber has manually entered a set of search criteria configured to search for search result data associated with the given subject;
Performing the search based on the set of search criteria to obtain search result data including a portion of search result data related to the given object;
Allocating a higher priority to the portion of the search result data related to the given object based on the increased priority of the given object. the method of.
前記引き上げられた優先度は、前記所与の対象の引き上げられた社会的ランク、または前記所与の対象が前記第1の加入者の近接性しきい値の範囲内に位置するという認識に対応する、請求項9に記載の方法。   The increased priority corresponds to the increased social rank of the given subject or the recognition that the given subject is within the proximity threshold of the first subscriber 10. The method of claim 9, wherein
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて、所与の対象の優先度を引き上げるステップと、
検索結果データを検索するように構成された検索基準セットを前記第1の加入者が手動で入力したと判断するステップと、
前記手動で入力された検索基準に基づいて、前記第1の加入者に推奨するコンテンツを決定するステップであって、前記決定されたコンテンツは前記検索結果データとは別個のものであり、前記決定されたコンテンツの一部分は前記所与の対象に関係する、ステップと、
前記所与の対象の前記引き上げられた優先度に基づいて、前記決定されたコンテンツの前記部分に、より高い優先度を割り振るステップと
をさらに含む、請求項1に記載の方法。
Raising the priority of a given subject based on the monitored passive behavior of the first subscriber;
Determining that the first subscriber has manually entered a set of search criteria configured to search for search result data;
Determining content recommended for the first subscriber based on the manually entered search criteria, wherein the determined content is separate from the search result data; A portion of the rendered content relates to the given object; and
2. The method of claim 1, further comprising assigning a higher priority to the portion of the determined content based on the increased priority of the given object.
前記引き上げられた優先度は、前記所与の対象の引き上げられた社会的ランク、または前記所与の対象が前記第1の加入者の近接性しきい値の範囲内に位置するという認識に対応する、請求項11記載の方法。   The increased priority corresponds to the increased social rank of the given subject or the recognition that the given subject is within the proximity threshold of the first subscriber 12. The method of claim 11, wherein:
前記決定するステップ、前記受信するステップ、前記監視するステップおよび前記トリガするステップ、および前記変更するステップは、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスのうちの少なくとも1つをサポートするように構成されたソーシャルネットワーキングサーバによって実行される、請求項1に記載の方法。 The determining , receiving , monitoring and triggering and modifying steps are configured to support at least one of the one or more social networking services. The method of claim 1, wherein the method is performed by a social networking server.
前記決定するステップ、前記受信するステップ、前記監視するステップおよび前記トリガするステップ、および前記変更するステップは、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスをサポートするように構成された1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサーバとは別個のアプリケーションサーバによって実行される、請求項1に記載の方法。 The step of determining, the step of receiving, the step of monitoring and the step of triggering, and the step of modifying comprises one or more social networks configured to support the one or more social networking services. The method of claim 1, wherein the method is executed by an application server separate from the networking server.
前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスは複数の異なるソーシャルネットワーキングサービスを含み、
前記トリガするステップは前記アプリケーションサーバによって実行され、それにより、前記プライバシー設定セットが前記複数の異なるソーシャルネットワーキングサービスにわたって変更される、
請求項14に記載の方法。
The one or more social networking services includes a plurality of different social networking services;
The triggering step is performed by the application server, whereby the privacy setting set is changed across the plurality of different social networking services;
15. A method according to claim 14.
前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者から、もしくは前記第1の加入者に対して行われた呼、前記第1の加入者から、もしくは前記第1の加入者に対して送られたテキストメッセージ、インスタントメッセージもしくは電子メール、および前記第1の加入者の位置、のうちの1つまたは複数に対応する、請求項1に記載の方法。   The monitored passive behavior is a call made from the first subscriber or to the first subscriber, from the first subscriber or to the first subscriber. The method of claim 1, corresponding to one or more of a sent text message, an instant message or email, and the location of the first subscriber.
1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定を管理するように構成されたアプリケーションサーバであって、
前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する第1の加入者のプライバシー設定セットを決定するための手段と、
前記第1の加入者の受動的行動に基づいて前記第1の加入者の前記プライバシー設定セットを動的に変更する許可を受信するための手段と、
前記受信された許可に応答して、前記第1の加入者と前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの間の対話とは別個の前記加入者の受動的行動を監視するための手段と、
前記受信された許可と前記第1の加入者の前記監視された受動的行動とに基づいて、前記第1の加入者の前記プライバシー設定セットの変更をトリガするための手段と、
前記第1の加入者と第2の加入者の間で情報を交換するための前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて前記第1の加入者と前記第2の加入者のプライバシー設定セットを変更するための手段であって、前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の呼、メッセージ交換、および対話の停止のうち1つまたは複数を含む、手段と、
前記情報の交換に続いて、前記第1の加入者と前記第2の加入者の前記変更されたプライバシー設定セットを、前記変更の前のそれぞれのプライバシー設定セットに復帰するための手段と、
を含むアプリケーションサーバ。
An application server configured to manage subscriber privacy settings for one or more social networking services,
Means for determining a first subscriber's privacy settings set for the one or more social networking services;
Means for receiving permission to dynamically change the privacy setting set of the first subscriber based on passive behavior of the first subscriber;
Means for monitoring the subscriber's passive behavior separate from the interaction between the first subscriber and the one or more social networking services in response to the received authorization;
Means for triggering a change of the privacy setting set of the first subscriber based on the received permission and the monitored passive behavior of the first subscriber;
The first subscriber and the second subscription based on the monitored passive behavior of the first subscriber to exchange information between the first subscriber and a second subscriber Means for changing a set of privacy settings of a subscriber, wherein the monitored passive behavior is a call, message exchange, and suspension of interaction between the first subscriber and the second subscriber. Means, including one or more of them,
Means for returning, following the exchange of information, the changed privacy setting set of the first subscriber and the second subscriber to the respective privacy setting set prior to the change;
Application server containing
前記アプリケーションサーバは、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスをサポートするように構成された1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサーバとは別個のものである、請求項17に記載のアプリケーションサーバ。   The application server of claim 17, wherein the application server is separate from one or more social networking servers configured to support the one or more social networking services.
1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定を管理するように構成されたアプリケーションサーバであって、
前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する第1の加入者のプライバシー設定セットを決定するように構成された第1の処理モジュールと、
前記第1の加入者の受動的行動に基づいて前記第1の加入者の前記プライバシー設定セットを動的に変更する許可を受信するように構成された第2の処理モジュールと、
前記受信された許可に応答して、前記第1の加入者と前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの間の対話とは別個の前記第1の加入者の受動的行動を監視するように構成された第3の処理モジュールと、
前記受信された許可と前記加入者の前記監視された受動的行動とに基づいて、前記プライバシー設定セットの変更をトリガするように構成された、ハードウェアを備える第4の処理モジュールと、
前記第1の加入者と第2の加入者の間で情報を交換するための前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて前記第1の加入者と前記第2の加入者のプライバシー設定セットを変更するように構成された第5の処理モジュールであって、前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の呼、メッセージ交換、および対話の停止のうち1つまたは複数を含む、第5の処理モジュールと、
前記情報の交換に続いて、前記第1の加入者と前記第2の加入者の前記変更されたプライバシー設定セットを、前記変更の前のそれぞれのプライバシー設定セットに復帰するための第6の処理モジュールと、
を含むアプリケーションサーバ。
An application server configured to manage subscriber privacy settings for one or more social networking services,
A first processing module configured to determine a first subscriber privacy setting set for the one or more social networking services;
A second processing module configured to receive permission to dynamically change the privacy setting set of the first subscriber based on passive behavior of the first subscriber;
Responsive to the received authorization to monitor the passive behavior of the first subscriber separate from the interaction between the first subscriber and the one or more social networking services. A third processing module configured;
A fourth processing module comprising hardware configured to trigger a change of the privacy setting set based on the received authorization and the monitored passive behavior of the subscriber;
The first subscriber and the second subscription based on the monitored passive behavior of the first subscriber to exchange information between the first subscriber and a second subscriber A fifth processing module configured to change the privacy setting set of the subscriber, wherein the monitored passive behavior is a call, message between the first subscriber and the second subscriber A fifth processing module that includes one or more of exchange and suspension of interaction; and
Subsequent to the exchange of information, a sixth process for returning the changed privacy setting set of the first subscriber and the second subscriber to the respective privacy setting set prior to the change. Module,
Application server containing
前記アプリケーションサーバは、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスをサポートするように構成された1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサーバとは別個のものである、請求項19に記載のアプリケーションサーバ。   20. The application server of claim 19, wherein the application server is separate from one or more social networking servers configured to support the one or more social networking services.
1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する加入者のプライバシー設定を管理するためのコンピュータ実行可能コードを記録した非一時的コンピュータ可読記録媒体であって、
前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスに関する第1の加入者のプライバシー設定セットを決定するためのコードと、
前記第1の加入者の受動的行動に基づいて前記第1の加入者の前記プライバシー設定セットを動的に変更する許可を受信するためのコードと、
前記受信された許可に応答して、前記第1の加入者と前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスとの間の対話とは別個の前記加入者の受動的行動を監視するためのコードと、
前記受信された許可と前記第1の加入者の前記監視された受動的行動とに基づいて、前記プライバシー設定セットの変更をトリガするためのコードと、
前記第1の加入者と第2の加入者の間で情報を交換するための前記第1の加入者の前記監視された受動的行動に基づいて前記第1の加入者と前記第2の加入者のプライバシー設定セットを変更するためのコードであって、前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の呼、メッセージ交換、および対話の停止のうち1つまたは複数を含む、コードと、
前記情報の交換に続いて、前記第1の加入者と前記第2の加入者の前記変更されたプライバシー設定セットを、前記変更の前のそれぞれのプライバシー設定セットに復帰するためのコードと、
を含む、非一時的コンピュータ可読記録媒体。
A non-transitory computer readable recording medium having recorded computer executable code for managing a subscriber's privacy settings for one or more social networking services comprising:
Code for determining a first subscriber privacy setting set for the one or more social networking services;
Code for receiving permission to dynamically change the privacy setting set of the first subscriber based on passive behavior of the first subscriber;
In response to the received authorization, code for monitoring the subscriber's passive behavior separate from interaction between the first subscriber and the one or more social networking services;
Code for triggering a change of the privacy setting set based on the received permission and the monitored passive behavior of the first subscriber;
The first subscriber and the second subscription based on the monitored passive behavior of the first subscriber to exchange information between the first subscriber and a second subscriber Code for changing a set of privacy settings of a subscriber, wherein the monitored passive action is for call, message exchange, and suspension of conversation between the first subscriber and the second subscriber A code containing one or more of them, and
Following the exchange of information, a code for returning the changed privacy setting set of the first subscriber and the second subscriber to the respective privacy setting set prior to the change;
A non-transitory computer-readable recording medium.
前記非一時的コンピュータ可読記録媒体を有するアプリケーションサーバ、前記1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサービスをサポートするように構成された1つまたは複数のソーシャルネットワーキングサーバとは別個のものである、請求項21に記載のコンピュータ可読記録媒体。 The application server having a non-transitory computer readable recording medium, wherein the one or more social networking services one configured to support or social networking server are distinct, claim 21 A computer-readable recording medium according to 1.
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動は前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の対話に関連し、前記プライバシー設定セットの変更のトリガは前記対話の量に基づく、請求項1に記載の方法。   The monitored passive behavior of the first subscriber is related to an interaction between the first subscriber and the second subscriber, and the trigger for changing the privacy setting set is an amount of the interaction. The method of claim 1 based on.
前記第1の加入者の前記監視された受動的行動は、前記第1の加入者に関連付けられたスケジュールされたイベントに対応する前記第1の加入者と前記第2の加入者の間の対話に関連し、前記プライバシー設定セットの変更のトリガはさらに、前記イベントの期間に基づいて前記プライバシー設定セットの一時的変更をトリガするステップを含む、請求項1に記載の方法。   The monitored passive behavior of the first subscriber is an interaction between the first subscriber and the second subscriber corresponding to a scheduled event associated with the first subscriber. The method of claim 1, wherein triggering a change in the privacy setting set further comprises triggering a temporary change in the privacy setting set based on a duration of the event.
JP2015094930A 2010-11-18 2015-05-07 Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers Active JP5921745B2 (en)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US41534210P true 2010-11-18 2010-11-18
US61/415,342 2010-11-18
US13/299,125 US9154564B2 (en) 2010-11-18 2011-11-17 Interacting with a subscriber to a social networking service based on passive behavior of the subscriber
US13/299,125 2011-11-17

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013540076A Division JP5788523B2 (en) 2010-11-18 2011-11-18 Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2015173479A JP2015173479A (en) 2015-10-01
JP2015173479A5 JP2015173479A5 (en) 2015-12-24
JP5921745B2 true JP5921745B2 (en) 2016-05-24

Family

ID=46065434

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013540076A Active JP5788523B2 (en) 2010-11-18 2011-11-18 Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers
JP2015094930A Active JP5921745B2 (en) 2010-11-18 2015-05-07 Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers

Family Applications Before (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013540076A Active JP5788523B2 (en) 2010-11-18 2011-11-18 Dialogue with subscribers based on passive behavior of social networking service subscribers

Country Status (7)

Country Link
US (1) US9154564B2 (en)
EP (1) EP2641382B1 (en)
JP (2) JP5788523B2 (en)
KR (1) KR101648167B1 (en)
CN (1) CN103262497B (en)
TW (1) TW201234291A (en)
WO (1) WO2012068518A1 (en)

Families Citing this family (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20120222132A1 (en) * 2011-02-25 2012-08-30 Microsoft Corporation Permissions Based on Behavioral Patterns
US9495128B1 (en) * 2011-05-03 2016-11-15 Open Invention Network Llc System and method for simultaneous touch and voice control
US9317807B1 (en) * 2011-08-03 2016-04-19 Google Inc. Various ways to automatically select sharing settings
US9978106B2 (en) 2012-04-24 2018-05-22 Facebook, Inc. Managing copyrights of content for sharing on a social networking system
US20130282812A1 (en) * 2012-04-24 2013-10-24 Samuel Lessin Adaptive audiences for claims in a social networking system
US10325323B2 (en) 2012-04-24 2019-06-18 Facebook, Inc. Providing a claims-based profile in a social networking system
US10748645B2 (en) * 2012-08-16 2020-08-18 Ginger.io, Inc. Method for providing patient indications to an entity
US10276260B2 (en) 2012-08-16 2019-04-30 Ginger.io, Inc. Method for providing therapy to an individual
US9317721B2 (en) 2012-10-31 2016-04-19 Google Inc. Privacy aware camera and device status indicator system
US20140164341A1 (en) * 2012-12-11 2014-06-12 Vonage Network Llc Method and apparatus for obtaining and managing contact information
WO2014124664A1 (en) * 2013-02-13 2014-08-21 Telefonaktiebolaget L M Ericsson (Publ) Using object semantics to modify electronic device properties based on contextual information
US20140317108A1 (en) * 2013-04-17 2014-10-23 Eunum, LLC Prioritized and personalized content on online communities
EP3061029B1 (en) * 2013-10-25 2019-03-06 The Regents of The University of Michigan Controlling unregulated aggregation of mobile app usage
KR102252136B1 (en) * 2013-10-25 2021-05-13 더 리젠츠 오브 더 유니버시티 오브 미시건 Controlling unregulated aggregation of mobile app usage
US20160321456A1 (en) * 2013-12-18 2016-11-03 Joseph Schuman Systems, methods and associated program products to minimize, retrieve, secure and selectively distribute personal data
CN104951465B (en) * 2014-03-28 2020-02-14 腾讯科技(深圳)有限公司 Application recommendation method and device
CN105530280A (en) * 2014-10-23 2016-04-27 中兴通讯股份有限公司 Content sharing method and device
US10188950B2 (en) * 2014-10-23 2019-01-29 Nokia Technologies Oy Method and apparatus for providing privacy policy generation based on in-game behavior data
US10126143B2 (en) * 2016-07-11 2018-11-13 Telenav, Inc. Navigation system with communication mechanism and method of operation thereof
US20180204152A1 (en) 2017-01-19 2018-07-19 Bank Of America Corporation System for platform activity gathering for determining current user resource requirements

Family Cites Families (28)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7221939B2 (en) * 2002-08-16 2007-05-22 Nokia Corporation System, method, and apparatus for automatically selecting mobile device profiles
US7844671B1 (en) 2004-04-07 2010-11-30 Cisco Technology, Inc. Communication systems and methods with social network filtering
KR101061265B1 (en) * 2004-10-19 2011-08-31 야후! 인크. System and method for location based social networking
US8046004B2 (en) 2004-12-28 2011-10-25 Sharp Kabushiki Kaisha Mobile terminal with location notification
US7802290B1 (en) 2005-12-08 2010-09-21 At&T Intellectual Property Ii, L.P. Digital social network trust propagation
US8208949B2 (en) * 2006-03-16 2012-06-26 Marc Stuart Cox Navigation system for portable communication devices
JP2008177713A (en) 2007-01-17 2008-07-31 Nec Corp Portable terminal device, mobile communication system, and mass-communication promotion method
US20080307481A1 (en) 2007-06-08 2008-12-11 General Instrument Corporation Method and System for Managing Content in a Network
US8050690B2 (en) 2007-08-14 2011-11-01 Mpanion, Inc. Location based presence and privacy management
JP2010539739A (en) 2007-08-31 2010-12-16 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation How to synchronize data flows
CA2696945C (en) * 2007-09-07 2014-12-02 Facebook, Inc. Dynamically updating privacy settings in a social network
US20090163183A1 (en) 2007-10-04 2009-06-25 O'donoghue Hugh Recommendation generation systems, apparatus and methods
US20090113319A1 (en) 2007-10-30 2009-04-30 Dawson Christopher J Developing user profiles in virtual worlds
JP5190252B2 (en) 2007-11-27 2013-04-24 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Machines Corporation Preference matching system, method and program
US20090191898A1 (en) 2008-01-28 2009-07-30 Snap Inc. Method and system for implementing a proximity-based application in a hand-held communications device
US9262764B2 (en) 2008-04-30 2016-02-16 Yahoo! Inc. Modification of content representation by a brand engine in a social network
US8417698B2 (en) * 2008-05-06 2013-04-09 Yellowpages.Com Llc Systems and methods to provide search based on social graphs and affinity groups
US8548503B2 (en) 2008-08-28 2013-10-01 Aol Inc. Methods and system for providing location-based communication services
US20100077484A1 (en) * 2008-09-23 2010-03-25 Yahoo! Inc. Location tracking permissions and privacy
US8301659B2 (en) 2008-11-18 2012-10-30 Core Wireless Licensing S.A.R.L. Method, apparatus, and computer program product for determining media item privacy settings
US20100145947A1 (en) 2008-12-05 2010-06-10 Bliin B.V. Method and apparatus for an inventive geo-network
US8312276B2 (en) 2009-02-06 2012-11-13 Industrial Technology Research Institute Method for sending and receiving an evaluation of reputation in a social network
EP2221734B1 (en) * 2009-02-16 2017-11-29 Accenture Global Services Limited Cross community invitation and multiple provider product information processing system
US20100306834A1 (en) * 2009-05-19 2010-12-02 International Business Machines Corporation Systems and methods for managing security and/or privacy settings
US20110238755A1 (en) * 2010-03-24 2011-09-29 Hameed Khan Proximity-based social networking
US9203618B2 (en) * 2010-06-16 2015-12-01 Nokia Technologies Oy Information theoretic security mechanisms using a time-varying key
US10178525B2 (en) * 2010-11-13 2019-01-08 Inpixon Context-based dynamic policy system for mobile devices and supporting network infrastructure
US9450991B2 (en) * 2010-11-30 2016-09-20 Motorola Solutions, Inc. Method of controlling sharing of participant identity in a group communication session

Also Published As

Publication number Publication date
WO2012068518A1 (en) 2012-05-24
EP2641382A1 (en) 2013-09-25
KR101648167B1 (en) 2016-08-12
US20120131183A1 (en) 2012-05-24
JP2015173479A (en) 2015-10-01
TW201234291A (en) 2012-08-16
KR20130093151A (en) 2013-08-21
JP5788523B2 (en) 2015-09-30
EP2641382B1 (en) 2016-03-02
US9154564B2 (en) 2015-10-06
CN103262497B (en) 2016-08-24
CN103262497A (en) 2013-08-21
JP2014507019A (en) 2014-03-20

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10142784B2 (en) Method and system for enabling the creation and maintenance of proximity-related user groups
US10057753B2 (en) Method and apparatus for locating communities over an ad-hoc mesh network
JP2017130960A (en) Restricted execution modes
US10575145B1 (en) Systems and methods for establishing communications between mobile device users
US9807049B2 (en) Systems and methods to present messages in location-based social networking communities
US20200065830A1 (en) Aggregation and use of information relating to a user's context for personalized advertisements
US9866999B1 (en) Location-based messaging
US10887937B2 (en) System and method for proximity based networked mobile communication
JP6668244B2 (en) Device identification and targeting based on network service subscriptions
US9264875B2 (en) Location-based discovery of network members by personal attributes for alternate channel communication
US9706598B2 (en) Metric-based wireless networking
US9485673B2 (en) Method and apparatus for coordinating information request messages over an ad-hoc mesh network
US10708367B2 (en) Systems and methods for providing location-based cascading displays
US10834529B2 (en) Location-based discovery of network members
EP2910037B1 (en) Group association based on a network determined location
US8626201B1 (en) Disseminating targeted location-based content to mobile device users
US9204268B2 (en) Systems and processes to manage multiple modes of communication
US9407590B2 (en) Monitoring hashtags in micro-blog posts to provide one or more crowd-based features
US9510142B2 (en) Methods and apparatus for providing presence service for contact management representation
US8762057B2 (en) Enabling a first mobile device to navigate to a location associated with a second mobile device
US20180041876A1 (en) Facilitating User Interactions Based On Proximity
US9497599B2 (en) Recommending information associated with a user equipment or a communication group in a communications system
US10205691B2 (en) Presence information based messaging
US9401871B2 (en) RFID for available resources not connected to the network
JP6014670B2 (en) Controlling text messages on mobile devices

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20151104

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20151104

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20151116

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20151120

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160219

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160314

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160412

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5921745

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250