JP5906975B2 - Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system - Google Patents

Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system Download PDF

Info

Publication number
JP5906975B2
JP5906975B2 JP2012156489A JP2012156489A JP5906975B2 JP 5906975 B2 JP5906975 B2 JP 5906975B2 JP 2012156489 A JP2012156489 A JP 2012156489A JP 2012156489 A JP2012156489 A JP 2012156489A JP 5906975 B2 JP5906975 B2 JP 5906975B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
terminal
screen
data
image forming
forming apparatus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012156489A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2014021148A (en )
Inventor
健太郎 永谷
健太郎 永谷
伸一 浅井
伸一 浅井
渥美 知之
知之 渥美
宗 及川
宗 及川
佑介 篠▲崎▼
佑介 篠▲崎▼
Original Assignee
コニカミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、画像形成装置、その制御方法、その制御プログラム、および、画像形成システムに関し、特に、端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置、その制御方法、その制御プログラム、および、そのような画像形成装置を含む画像形成システムに関する。 The present invention relates to an image forming apparatus, control method therefor, a control program, and relates to an image forming system, in particular, an image forming apparatus capable of mode setting using the remote panel of the terminal, a control method, a control program, and relates to an image forming system including such an image forming apparatus.

従来から、リモー卜端末で画像形成装置にアクセスする方法として、画像形成装置はリモート端末にグラフィックデータを送信し、リモート端末は画面上で操作を検出した位置座標を送る方式がある。 Conventionally, as a method to access the image forming apparatus remotely Bok terminal, the image forming apparatus transmits the graphic data to a remote terminal, the remote terminal there is a method of sending the position coordinates detected an operation on the screen.

この方式によれば、リモート端末側は操作された内容を判断することなく座標のみを送るため処理が軽くなり、応答遅れに対して効果があると考えられる。 According to this method, is considered the remote terminal side processing becomes lighter to send the coordinates only without judging what is operated, there is an effect on the response delay.

しかしながら、アクセス中のリモート端末が複数存在する場合、画像形成装置は同時に複数のリモート端末に対してグラフィックデータを送信することになる。 However, if the remote terminal in the access there are multiple image forming apparatus will send the graphics data to a plurality of remote terminals simultaneously.

その結果、画像形成装置における送信処理の負荷が大きくなってしまい、リモート端末からの画面切替要求に対する応答が悪くなってしまうという課題があった。 As a result, the load of the transmission process in the image forming apparatus becomes large, the response to the screen switching request from the remote terminal has a problem that deteriorates.

その解決策として、リモート端末に表示するグラフィックは、データ量の少ない簡略化した画像を用いることで画像形成装置の送信処理の負荷を軽減する方法がある。 As a solution, the graphic to be displayed on the remote terminal, there is a method to reduce the load of transmission processing of the image forming apparatus by using a less simplified image data amount.

たとえば、特許文献1(特開2004−120381号公報)には、画像配信システムにおいて、配信先端末の機種に応じた補正処理を行なった画像を送信することが記載されている。 For example, Patent Document 1 (JP 2004-120381), an image distribution system, it is described that transmits an image subjected to correction processing according to the model of the destination terminal.

また、特許文献2(特開2004−133532号公報)には、情報変換システムにおいて、コンテンツの送信先である携帯電話の機種に基づいてコンテンツを変換することが開示されている。 Further, Patent Document 2 (JP 2004-133532), the information conversion system that converts the content based on the model of the mobile phone which is the transmission destination of the content is disclosed.

また、特許文献3(特開2003−134334号公報)には、デジタルカメラから携帯電話機に画像データを送信する際に、当該携帯電話機の属性情報に応じて画像サイズを変換することが記載されている。 Further, Patent Document 3 (JP 2003-134334), when transmitting the image data to the cellular phone from the digital camera, and it is described to convert the image size according to the attribute information of the mobile phone there.

特開2004−120381号公報 JP 2004-120381 JP 特開2004−133532号公報 JP 2004-133532 JP 特開2003−134334号公報 JP 2003-134334 JP

しかしながら、画像形成装置が上記のように送信先端末に合わせたグラフィックデータを送信するためには、グラフィック作成処理が必要である。 However, the image forming apparatus to transmit the graphic data to fit the destination terminal as described above, it is necessary graphics creation process.

このようなグラフィック作成処理は、少なくとも以下の1)〜4)に記載の工程を必要とする。 Such graphic creation process requires the steps according to at least the following 1) to 4).

1)ベースグラフィックを作業エリア上に展開しておく 2)(ベースグラフィックに含まれる設定項目に対して)既に設定されている項目も含めて、全ての項目について、設定されているか否かの情報を検索する 3)設定されている項目に関しては、その項目が設定(選択)されていることを示す、固有の設定済みグラフィックを読み出す 4)ベースグラフィックと設定済みグラフィックとを合成する。 1) 2 to be developed based graphic on the work area) (with respect to the set item included in the base graphic) already including items set for all of the items, the information of whether or not it is set for the items that are searched 3) sets a, indicating that the item is set (selected), 4 reads the specific configured graphics) is combined with the base graphic and configured graphics.

さらに、画像形成装置が、多数のリモート端末から頻繁に画面切替を要求されるような場合には、特に画像形成装置におけるグラフィック作成処理の負荷が大きくなる。 Further, the image forming apparatus, when as required frequent screen switching from a number of remote terminals, the load of the graphics generation process is increased, especially in the image forming apparatus.

このため、たとえ上記のように位置座標を利用することにより送信処理の負荷が軽減されたとしても、グラフィック作成処理により、端末への応答の遅れが発生してしまっていた。 Therefore, even if the load of the transmission process by using the position coordinates as described above is alleviated, by the graphic creation processing, delay in response to the terminal has fallen occurred.

本発明は係る実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、画像形成装置において、複数のリモート端末から画面更新要求を受けた場合に、当該要求に対する遅れを軽減させることである。 The present invention has been conceived in view of the circumstances of, its object is to provide an image forming apparatus, when receiving a screen update request from a plurality of remote terminals is to reduce the delay of the request.

本発明に従った画像形成装置は、端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置であって、端末からのアクセス信号を検出する検出手段と、画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信する送信手段とを備え、端末は、当該端末のリモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を画像形成装置に送信し、送信手段は、第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、検出手段が第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスを検出した場合に、第2の端末に第2のグラフィックデータを送信し、第2のグラフィックデータによる画面は、第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、画像形成装置は、 The image forming apparatus according to the present invention is an image forming apparatus capable of mode setting using the remote panel of the terminal, and detecting means for detecting an access signal from the terminal, the display on the operation panel of the image forming apparatus is provided with transmitting means for transmitting the graphic data to the terminal, the terminal that is, the remote panel of the terminal when the user operates, and transmits the coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus, transmitting means, the first terminal transmits the first graphics data, and when the detecting means detects the access of the second terminal while accessing the first terminal, the second graphics data to the second terminal transmitted, the screen according to the second graphic data, than the screen according to the first graphic data, many choices disposed on one screen, the image forming apparatus, 末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるための切替手段をさらに備え、切替手段は、第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信し、第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第2の端末に、第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信することを特徴とする。 From the coordinate data information transmitted from the end to determine the operation contents of the user, further comprising a switching means for switching the display contents in the remote panel of the terminal, switching means, coordinate data information transmitted from the first terminal from determines the operation contents of the user, according to the determined operation contents, the first terminal transmits the graphic data to switch the display screen, the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the second terminal to determine, according to the determined operation contents, to the second terminal, the second graphics data, graphics data to be additionally displayed to indicate that the setting of the menu has been completed and its display position and transmitting only the coordinate data.

好ましくは、送信手段は、画像形成装置に1番目にアクセスした端末には第1のグラフィックデータを送信し、画像形成装置に2番目以降にアクセスした端末には第2のグラフィクデータを送信する。 Preferably, transmission means, to the terminal that accessed the first image forming apparatus sends a first graphic data, the terminal has accessed the second and subsequent transmitting a second graphic data into the image forming apparatus.

好ましくは、第1のグラフィックデータは、画像形成装置の操作パネルに表示させるべき画面と同じ画面を表示するためのデータであり、第2のグラフィックデータは、画像形成装置の操作パネルに表示させるべき複数の画面における全設定項目を1画面で表示する画面を表示するためのデータである。 Preferably, the first graphic data is data for displaying the same screen as the screen to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus, the second graphics data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus data for displaying a screen for displaying all setting items in multiple screens in one screen.

好ましくは、送信手段は、画像形成装置に1番目にアクセスした端末には、第1のグラフィックデータを送信し、画像形成装置に2番目以降にアクセスした端末には、アクセスの順序に応じて、アクセスが後になるほどデータ量の少ないグラフィックデータを第2のグラフィックデータとして送信する。 Preferably, the transmission means, the first access to the terminal to the image forming apparatus transmits a first graphic data, the second and subsequent to the access terminal in the image forming apparatus, in accordance with the order of access, access sends later indeed small data amount graphic data as a second graphical data.

好ましくは、追加的に表示させるグラフィックデータは、2値データまたはモノカラーデータである。 Preferably, the graphic data to be additionally displayed is binary data or monochrome data.

好ましくは、第1のグラフィックデータによる画面は、マルチタッチ操作機能を有し、第2のグラフィックデータによる画面は、マルチタッチ操作機能を有しない。 Preferably, the screen according to the first graphic data has a multi-touch operation function, the screen according to the second graphic data does not have a multi-touch operation function.

本発明に従った画像形成装置の制御方法は、端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置のコンピューターによって実行される、当該画像形成装置の制御方法であって、端末からのアクセス信号を検出するステップと、画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信するステップとを備え、端末は、当該端末のリモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を画像形成装置に送信し、グラフィックデータを端末に送信するステップは、第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、アクセス信号を検出するステップにおいて第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスが検出された場合に、第2の端末に第2のグラフィックデータを送信す Method of controlling an image forming apparatus according to the present invention, the mode set by using the remote panel of the terminal is performed by a computer of an image forming apparatus capable, a control method of the image forming apparatus, the access from the terminal detecting a signal, the graphic data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus and sending to the terminal, the terminal, the remote panel of the terminal when the user operates, for the remote panel transmits the coordinate data information to the image forming apparatus, sending the graphic data to the terminal, the first terminal transmits the first graphics data, and the access of the first terminal in the step of detecting an access signal If the access of the second terminal is detected during and send the second graphics data to the second terminal ステップを含み、第2のグラフィックデータによる画面は、第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、制御方法は、端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるためのステップをさらに備え、表示内容を切り替えるためのステップは、第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信するステップと、第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第2の端末に、第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了 Comprising the steps, the screen according to the second graphic data, than the screen according to the first graphic data, many choices to be arranged on a single screen, the control method, the coordinate data information transmitted from the terminal user to determine the operation content, further comprising the step for switching the display contents in the remote panel of the terminal, the step for switching the display, determines the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the first terminal and, according to the determined operation contents, the first terminal, to determine and transmitting graphic data for switching the display screen, the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the second terminal, determination depending on to operation content, to the second terminal, the second graphics data, the menu setting is complete たことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信するステップとを含むことを特徴とする。 Characterized in that it comprises the step of transmitting only the display position coordinate data and graphic data which additionally displayed to indicate that the.

本発明に従った画像形成装置の制御プログラムは、端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置のコンピューターによって実行される、当該画像形成装置の制御プログラムであって、制御プログラムは、コンピューターに、端末からのアクセス信号を検出するステップと、画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信するステップとを実行させ、端末は、当該端末のリモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を画像形成装置に送信し、グラフィックデータを端末に送信するステップは、第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、アクセス信号を検出するステップにおいて第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスが検出された A control program of the image forming apparatus according to the present invention, the mode set by using the remote panel of the terminal is performed by a computer of an image forming apparatus capable, a control program of the image forming apparatus, the control program, a computer, the steps of detecting an access signal from the terminal, the graphics data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus to execute a step of transmitting to the terminal, the terminal, the remote panel of the terminal user operation when, transmits coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus, sending the graphic data to the terminal sends a first graphics data to the first terminal, also detects the access signal the second terminal of the access during access of the first terminal in step is detected 合に、第2の端末に第2のグラフィックデータを送信するステップを含み、第2のグラフィックデータによる画面は、第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、制御プログラムは、コンピューターに、端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるためのステップをさらに実行させ、表示内容を切り替えるためのステップは、第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信するステップと、第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内 The case comprises the step of transmitting a second graphics data to the second terminal, the screen according to the second graphic data, than the screen according to the first graphic data, many choices disposed on one screen , the control program causes the computer to determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, further execute the steps for switching the display contents in the remote panel of the terminal, the step for switching the display content from the coordinate data information transmitted from the first terminal to determine the operation contents of the user, according to the determined operation contents, the first terminal, and transmitting the graphic data to switch the display screen, the from the coordinate data information transmitted from the second terminal to determine the operation contents of the user, discriminated in the operation に応じて、第2の端末に、第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信するステップとを含むことを特徴とする。 Depending on, to the second terminal, the second graphics data, and transmitting additionally graphical data to be displayed and only the display position coordinate data to indicate that the setting of the menu has been completed characterized in that it contains.

本発明に従った画像形成システムは、端末と、当該端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置とからなる画像形成システムであって、画像形成装置は、端末からのアクセス信号を検出する検出手段と、画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信する第1の送信手段とを備え、端末は、当該端末のリモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を画像形成装置に送信する第2の送信手段を備え、第1の送信手段は、第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、検出手段が第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスを検出した場合に、第2の端末に第2のグラフィックデータを送信し、第2のグラフィックデータによる画面は、第1 The image forming system according to the invention, a terminal, an image forming system consisting of an image forming apparatus capable of mode setting using the remote panel of the terminal, the image forming apparatus, the access signal from the terminal a detecting means for detecting that the graphics data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus and a first transmission means for transmitting to the terminal, the terminal, the remote panel of the terminal when the user operates, the a second transmission means for transmitting the coordinate data information for the remote panel to the image forming apparatus, the first transmitting means, the first terminal transmits the first graphics data and the detection means first when detecting the access of the second terminal in the access terminal, the second terminal transmits the second graphic data, the screen according to the second graphic data, first グラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、画像形成装置は、端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるための切替手段をさらに備え、切替手段は、第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信し、第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、第2の端末に、第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信する Than the screen by the graphic data, many choices disposed on one screen, the image forming apparatus, to determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, the display contents in the remote panel of the terminal further comprising switching means switching means for switching the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the first terminal to determine, according to the determined operation contents, the first terminal, the display screen transmits the graphic data to switch the, from the coordinate data information transmitted from the second terminal to determine the operation contents of the user, according to the determined operation contents, to the second terminal, to the second graphics data Te, and it transmits only the display position data and additionally graphical data to be displayed to indicate that the setting of the menu has been completed とを特徴とする。 And wherein the door.

本発明によれば、画像形成装置は、第2の端末から画面更新要求を受けた場合、当該第2の端末には、表示画面を切り替えるグラフィックデータではなく、第2のグラフィックデータに対して追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信する。 According to the present invention, an image forming apparatus, when receiving a screen update request from the second terminal, the said second terminal, rather than the graphic data for switching the display screen, added to the second graphic data to graphic data to be displayed and transmits only the display position coordinate data. これにより、複数のリモート端末のうち一部のリモート端末に対する画面更新要求についての処理の負担を軽減でき、複数のリモート端末から画面更新要求を受けた場合でも、画像形成装置における当該要求に対する遅れを軽減させることができる。 Thus, it is possible to reduce the burden of processing for screen update request to some remote terminals of the plurality of remote terminals, even when subjected to screen update request from a plurality of remote terminals, the delay of the request in the image forming apparatus it can be reduced.

本発明の実施の形態に従う端末装置を含む全体構成を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing an overall structure including a terminal device according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP(Multi-Function Peripheral)1の構成を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a configuration of a MFP (Multi-Function Peripheral) 1 which is operated by the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に従う端末装置2の構成を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing the configuration of the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP1の操作パネル110の外観図である。 The terminal device 2 according to the embodiment of the present invention is an external view of the MFP1 the operation panel 110 to be operated. 本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP1の内部的なデータの遣り取りを説明するための模式図である。 It is a schematic view for explaining the exchange of MFP1 the internal data manipulated by the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に従う端末装置2において提供されるユーザーインターフェイス(タブ表示モード)の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a user interface provided (Tab display mode) in the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に従う端末装置2において提供されるユーザーインターフェイス(タブ表示モード)の他の例を示す図である。 It is a diagram showing another example of a user interface provided (Tab display mode) in the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 第2のグラフィックデータによって表示される画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen displayed by the second graphic data. 第2のグラフィックデータによって表示される画面の他の例を示す図である。 It is a diagram showing another example of a screen displayed by the second graphic data. 第2のグラフィックデータによって表示される画面のさらに他の例を示す図である。 Is a diagram showing still another example of a screen displayed by the second graphic data. 端末装置2からの操作に応じて、当該端末装置2における表示画面を更新する手順を示すシーケンス図である。 In response to the operation of the terminal device 2 is a sequence diagram showing a procedure for updating the display screen of the terminal device 2. 図8の画面に対する更新後の画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen after updates to the screen of FIG. 図9の画面に対する更新後の画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen after updates to the screen of FIG. 図10の画面に対する更新後の画面の一例を示す図である。 It is a diagram showing an example of a screen after updates to the screen of FIG. 10. 端末・グラフィック種別記憶エリアにおける記憶内容の一例を模式的に示す図である。 It is a diagram schematically showing an example of the contents in the terminal graphic type storage area. リモート画面表示処理における基本的な動作のフローチャートである。 It is a flowchart of a basic operation of the remote screen display process. 図16のStep1のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of Step1 in FIG. 図16のStep2のグラフィックデータ決定処理のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of graphics data determination process in Step2 of Figure 16. 図18の変形例のフローチャートである。 It is a flowchart of a variation of the Figure 18. 図16の端末操作検出処理(Step3)のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the terminal operation detecting process in FIG. 16 (Step3). 図20のStep10−7のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of Step10-7 in Figure 20. 図21のStep11−1のタブ切り替え処理(1)の応答処理のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine for response processing tabs switching process Step11-1 (1) in FIG. 21. 図21のエリア切り替え処理(1)のサブルーチンのフローチャートである。 Is a flowchart of a subroutine of the area switching processing of FIG. 21 (1). 図21のエリア切り替え処理(1)のサブルーチンのフローチャートである。 Is a flowchart of a subroutine of the area switching processing of FIG. 21 (1). 図21のエリア切り替え処理(1)のサブルーチンのフローチャートである。 Is a flowchart of a subroutine of the area switching processing of FIG. 21 (1). 図21のエリア切り替え処理(1)のサブルーチンのフローチャートである。 Is a flowchart of a subroutine of the area switching processing of FIG. 21 (1). 図20のStep10−9のグラフィックデータ(2)の応答処理のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine for response processing graphic data (2) of Step10-9 in Figure 20. 図27のStep15−1のエリア切り替え処理(2)のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the area switching processing Step15-1 (2) in FIG. 27. 図27のStep15−1のエリア切り替え処理(2)のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the area switching processing Step15-1 (2) in FIG. 27. 図27のStep15−1のエリア切り替え処理(2)のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the area switching processing Step15-1 (2) in FIG. 27. 図27のStep15−1のエリア切り替え処理(2)のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the area switching processing Step15-1 (2) in FIG. 27. 図16のStep4のグラフィック作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 It is a flowchart of a subroutine of the graphics generation process Step4 in FIG. 図32のStep17−5のグラフィック(1)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 32 Step17-5 graphics (1) is a flow chart of a subroutine for generating process. 図32のStep17−5のグラフィック(1)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 32 Step17-5 graphics (1) is a flow chart of a subroutine for generating process. ベース画面の一例を模式的に示す図である。 An example of the base screen is a view schematically showing. 基本タブベース画面の一例を模式的に示す図である。 An example of a basic tab-based screen is a diagram schematically illustrating. ベース画面およびタブベース画面に合成される設定画面の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a setting screen to be combined with the base screen and tab-based screen. 図32のStep17−7のグラフィック(2)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 32 Step17-7 graphics (2) is a flow chart of a subroutine for generating process. 図32のStep17−7のグラフィック(2)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 32 Step17-7 graphics (2) is a flow chart of a subroutine for generating process. 選択中マークの画像の一例を模式的に示す図である。 An example of the image selection in the mark is a diagram schematically illustrating.

本発明の実施の形態について、図面を参照しながら詳細に説明する。 Embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. なお、図中の同一または相当部分については、同一符号を付してその説明は繰返さない。 The same or corresponding elements in the drawings, and description thereof is not repeated the same reference numerals.

<A. <A. 全体構成> Overall Configuration>
まず、本発明の実施の形態に従う端末装置を含む全体構成について説明する。 First, a description will be given of the overall configuration including a terminal device according to an embodiment of the present invention.

図1は、本発明の実施の形態に従う端末装置を含む全体構成を示す模式図である。 Figure 1 is a schematic diagram showing an overall structure including a terminal device according to an embodiment of the present invention. 図1を参照して、ネットワークNWに接続された複合機(MFP:Multi-Function Peripheral)が配置されているとする。 Referring to FIG. 1, connected to the network NW the MFP (MFP: Multi-Function Peripheral) and are arranged. このネットワークNWには、無線通信(典型的には、無線LANやBluetooth(登録商標)など)を介して端末装置2とデータを遣り取りするための無線中継器3が接続されているとする。 The network NW (typically, a wireless LAN and Bluetooth (registered trademark), etc.) radio communication and radio repeater 3 for exchanging terminal apparatus 2 and data via a are connected.

MFP1には、各種の操作を行なうための操作パネル110が設けられており、ユーザーは、この操作パネル110を操作することで、各種の指令をMFP1へ与える。 The MFP 1, the operation panel 110 for performing various operations is provided, the user, by operating the operation panel 110, provide various instructions to the MFP 1.

端末装置2は、典型的には、ユーザーが所有する携帯電話やスマートフォンである。 Terminal 2 is typically a mobile phone or smartphone owned by the user. ユーザーは、自己の所有する端末装置2を操作して、MFP1に対する操作を行なう。 The user operates the terminal apparatus 2 to self-owned, perform operations on MFP 1. すなわち、後述するように、端末装置2の各々には、操作パネル110において表示される操作画面が当該端末装置2に適して表示態様で表示される。 That is, as will be described later, each of the terminal device 2, an operation screen displayed in the operation panel 110 is displayed in a display mode suitable for the terminal apparatus 2. そして、ユーザーは、MFP1の操作パネル110を操作するのと同様の操作方法で、MFP1に対して各種指令を与える。 Then, the user, by the same operation procedures and to operate the operation panel 110 of the MFP 1, giving various instructions to the MFP 1.

これにより、ユーザーは、MFP1から離れた位置で、MFP1を操作することができる。 Thus, the user is at a location remote from the MFP 1, it is possible to operate the MFP 1.

<B. <B. MFP1の構成> MFP1 configuration>
次に、図1に示すMFP1の構成について説明する。 Next, the configuration of the MFP1 shown in FIG. 図2は、本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP1の構成を示す模式図である。 Figure 2 is a schematic diagram showing the MFP1 configuration which is operated by the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention.

図2を参照して、MFP1は、プロセッサー100と、主メモリー102と、スキャナー104と、プリントエンジン106と、ネットワークインターフェイス(I/F)108と、操作パネル110と、不揮発性メモリー112とを含む。 Referring to FIG. 2, MFP 1 includes a processor 100, a main memory 102, a scanner 104, a print engine 106, a network interface (I / F) 108, an operation panel 110, and a non-volatile memory 112 .

プロセッサー100は、代表的にCPU(Central Processing Unit)などの演算装置を含んで構成され、予め格納されたプログラムを実行することで本実施の形態に従う処理を実現する。 Processor 100 is typically configured to include a computing device such as a CPU (Central Processing Unit), to implement the process according to the present embodiment by executing a program stored in advance. より具体的には、プロセッサー100上では、プログラムを実行することで、表示操作ロジック120が生成され、後述するような処理を提供する。 More specifically, on the processor 100, it executes the program, display operation logic 120 is generated to provide a process as described below.

主メモリー102は、代表的にDRAM(Dynamic Random Access Memory)などの揮発性の記憶装置であり、プロセッサー100で実行されるプログラムやプログラムの実行に必要なデータなどを保持する。 The main memory 102 is a volatile storage device such as typically DRAM (Dynamic Random Access Memory), it holds the data necessary for the execution of the program or programs to be executed by the processor 100. また、主メモリー102は、操作パネル110に表示させる画像データを格納する。 The main memory 102 stores the image data to be displayed on the operation panel 110. なお、この部分については、VRAM(Video Random Access Memory)として主メモリー102から独立して搭載される場合もある。 Note that this part may also be mounted independently from the main memory 102 as a VRAM (Video Random Access Memory).

不揮発性メモリー112は、代表的にハードディスク装置やフラッシュメモリーなどの記憶装置からなり、操作パネル110に表示される操作画面およびそれに付随する属性情報や、ユーザーが設定するカスタマイズ情報などを格納する。 Non-volatile memory 112, typically a storage device such as a hard disk device or a flash memory, is displayed on the operation panel 110 or the operation screen and the attribute information associated therewith, stores, customized information set by the user.

ネットワークインターフェイス108は、代表的に、ネットワークNWを介して端末装置2(図1)などとの間でデータを送受信するための通信部であり、例えば、LANアダプターおよびそれを制御するドライバソフトなどを含む。 Network interface 108 is typically via a network NW is a communication unit for transmitting and receiving data to and from such a terminal device 2 (FIG. 1), for example, LAN adapter and driver software that controls it and including. プリントエンジン106は、プリント処理を行なうための部位であり、プリント処理に係るハードウェア構成に加えて、各部の作動を制御するための制御装置をも含む。 The print engine 106 is a part for performing the print processing, in addition to the hardware configuration of the printing process, also includes a controller for controlling the operation of each section.

操作パネル110は、ユーザーからの操作を受け付けるとともに、各種情報をユーザーに提示するマンマシンインターフェイスである。 Operation panel 110, as well as receiving an operation from the user, which is a man-machine interface that presents a variety of information to the user. より具体的には、操作パネル110は、タッチパネル(ディスプレイおよび感圧部)や各種操作キーを含む。 More specifically, the operation panel 110 includes a touch panel (display and pressure sensing section) and various operation keys.

<C. <C. 端末装置2の構成> Configuration of the terminal device 2>
次に、図1に示す端末装置2の構成について説明する。 Next, the configuration of the terminal device 2 shown in FIG. 図3は、本発明の実施の形態に従う端末装置2の構成を示す模式図である。 Figure 3 is a schematic diagram showing the configuration of the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention.

図3を参照して、端末装置2は、コンピューターであり、CPU200と、主メモリー202と、不揮発性メモリー204と、入力部206と、タッチパネル208と、ネットワークインターフェイス210と、無線通信部212と、音声出力部214とを含む。 Referring to FIG. 3, the terminal device 2 is a computer, a CPU 200, a main memory 202, a nonvolatile memory 204, an input unit 206, a touch panel 208, a network interface 210, a wireless communication unit 212, and an audio output unit 214. これらの各コンポーネントは、バス216を介して互いに接続されている。 Each of these components are connected to each other via a bus 216.

CPU200は、オペレーティングシステムを含む各種プログラムを実行する。 CPU200 executes various programs including an operating system. 端末装置2は、汎用的なオペレーティングシステムの下で動作するように構成されてもよい。 Terminal device 2 may be configured to operate under a general-purpose operating system. 主メモリー202は、CPU200がプログラムを実行するためのワーキングメモリーとして機能し、実行用に展開されたプログラムや実行に必要な各種変数などを一時的に保持する。 The main memory 202, CPU 200 functions as a working memory for executing the program, temporarily holds the various variables necessary for the expanded program and execution for execution. 不揮発性メモリー204は、典型的には、ハードディスクやフラッシュメモリーCPU200で実行されるプログラムなどを格納する。 Non-volatile memory 204 typically stores a program executed by the hard disk or flash memory CPU 200.

入力部206は、端末装置2の表面に配置されたキー群などからなり、ユーザーの操作を受け付ける。 The input unit 206 is made of a key group arranged on a surface of the terminal device 2, receiving user actions. 表示部であるタッチパネル208は、CPU200からの指令に従って、ユーザーに提示すべき各種情報を表示するとともに、ユーザー操作に応答した指令をCPU200へ出力する。 The touch panel 208 is a display unit according to the instruction from the CPU 200, and displays various types of information to be presented to the user, and outputs a command in response to a user operation to the CPU 200.

ネットワークインターフェイス210は、無線中継器3(図1)を介して、MFP1を含む各種機器とデータを遣り取りする。 Network interface 210 via the wireless repeater 3 (Fig. 1), exchanging various devices and data including MFP 1. 無線通信部212は、公衆回線を利用して、広域通信を行なうための送受信回路を含む。 The wireless communication unit 212 includes a transceiver circuit for using a public line, perform wide area communication.

音声出力部214は、典型的にはスピーカーなどであり、各種の音声情報をユーザーへ提供する。 The audio output unit 214 is typically the speakers, to provide various voice information to the user.

典型的には、CPU200がプログラムを実行することで表示操作モジュール220が動的に生成され、後述するような、操作パネル110を有する画像形成装置1をリモート操作するための機能を提供する。 Typically, CPU 200 displays the operation module 220 is dynamically generated by executing the program, as described below, provides a function for remotely operating the image forming apparatus 1 having the operation panel 110. このような表示操作モジュール220を提供するためのプログラムは、予め不揮発性メモリー204にインストールされている場合もあるが、事後的に各種の方法を用いてインストールしてもよい。 Program for providing such a display operation module 220, there may have been installed in advance in the nonvolatile memory 204, it may be installed using a posteriori various methods.

例えば、プログラムを格納したCD−ROM(Compact Disk-Read Only Memory)やフラッシュメモリーなどの記憶媒体を介して端末装置2にインストールする方法や、ネットワークを介して端末装置2へ配信する方法などが考えられる。 For example, consider a method of installing the terminal device 2 via a storage medium such as a CD-ROM (Compact Disk-Read Only Memory) or a flash memory that stores programs, a method of distributing through a network to the terminal device 2 It is.

さらに、MFP1から端末装置2に対して、リモート操作を実現するためのプログラムをダウンロードするようにしてもよい。 Furthermore, the terminal apparatus 2 from the MFP 1, may be downloaded a program for implementing a remote operation. この場合、MFP1の機種に応じた各種プログラムを端末装置2へ提供することができ、機種依存の処理についてもより容易に対応が可能となる。 In this case, it is possible to provide a variety of programs corresponding to the MFP1 the model to the terminal apparatus 2, it is possible to more easily cope processing model dependent.

なお、端末装置2は、汎用のアーキテクチャーを用いたパーソナルコンピューターとして実現してもよい。 The terminal device 2 may be implemented as a personal computer using a general-purpose architecture.

<D. <D. 操作パネル110および内部的なデータの遣り取り> Operation panel 110 and the internal data exchange>
次に、MFP1の操作パネル110の概要および本実施の形態に従う端末装置2とのデータの遣り取りについて説明する。 It will now be described exchange of data with the terminal device 2 according to the outline and the embodiment of the MFP1 the operation panel 110.

図4は、本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP1の操作パネル110の外観図である。 Figure 4 is an external view of MFP1 the operation panel 110 which is operated by the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 図4を参照して、操作パネル110は、表示部および操作部としてのタッチパネルがほぼ中央に設けられており、その両側に、操作部として、スタートキー111を含むキー群が設けられている。 Referring to FIG. 4, the operation panel 110 is provided on the touch panel substantially central of the display unit and the operation unit, on both sides, as the operation unit, keys are provided, including a start key 111. このタッチパネルには、MFP1を操作するための操作画面が表示される。 The touch panel is displayed operation screen for operating the MFP 1. MFP1の操作パネル110では、常に1つの操作画面が表示されるようになっている。 In MFP1 the operation panel 110, always one operation screen is to be displayed. この操作画面では、各種情報が表示されるとともに、ユーザーがタッチ操作できるように、操作オブジェクト(アイコン)が配置されている。 In this operation screen, together with various information is displayed, so the user can touch operation, the operation object (icon) is arranged. ユーザーがいずれかの操作オブジェクトをタッチすると、対応する指令が内部的に発行されて、別の操作画面への遷移や各種設定操作が行なわれる。 When the user touches one of the operation object, corresponding command is issued internally, transition and various setting operations to another operation screen is performed.

MFP1は、操作パネル110における表示内容を示す画像データをそのまま端末装置2へ出力するように構成されている。 MFP1 is configured image data representing the display contents on the operation panel 110 so as to output it to the terminal device 2. また、MFP1は、端末装置2からの指令を受け付けるようにも構成されている。 Further, MFP 1 is configured to accept an instruction from the terminal device 2.

図5は、本発明の実施の形態に従う端末装置2によって操作されるMFP1の内部的なデータの遣り取りを説明するための模式図である。 Figure 5 is a schematic view for explaining the exchange of MFP1 the internal data manipulated by the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention. 図5を参照して、表示操作ロジック120(図2)は、主メモリー102に格納されている操作画面のデータを参照して、画像データを操作パネル110のタッチパネル(ディスプレイ110a)へ出力する。 Referring to FIG. 5, the display operation logic 120 (FIG. 2) refers to the data of the operation screen are stored in the main memory 102, and outputs the image data of the operation panel 110 to the touch panel (display 110a). また、表示操作ロジック120は、操作パネル110のタッチパネル(感圧部110bまたはキー群110c)に対するユーザー操作に応答して、対応する操作指令を受け付ける。 The display operation logic 120 is responsive user interaction with the touch panel of the operation panel 110 (pressure sensing section 110b or keys 110c), it receives the corresponding operation instruction. 表示操作ロジック120は、操作指令に従って、操作パネル110に表示する操作画面を適宜更新し、あるいは、操作指令に従って各種の内部コマンドを発行する。 Display Operation logic 120, in accordance with an operation command, and updates the operation screen to be displayed on the operation panel 110 as appropriate, or, to issue various internal command according to the operation command.

表示操作ロジック120から操作パネル110へ出力される画像データは、並列的に端末装置2へ出力される。 Image data output from the display operation logic 120 to the operation panel 110 is outputted to the parallel to the terminal device 2. すなわち、表示操作ロジック120は、同一の画像データを操作パネル110および端末装置2へ出力することが可能となっている。 That is, the display operations logic 120, it is possible to output the same image data to the operation panel 110 and the terminal device 2. なお、表示操作ロジック120から端末装置2への画像データの伝送は、ネットワークインターフェイス108(図2)を介して行なわれる。 The transmission of the image data from the display operation logic 120 to the terminal device 2 is performed via the network interface 108 (FIG. 2).

また、操作パネル110から表示操作ロジック120への操作指令の伝送経路に対して、端末装置2からの操作指令を(論理的に)重畳することが可能となっている。 Further, to the transmission path of the operation command to display operation logic 120 from the operation panel 110, the operation command from the terminal device 2 (logically) it is possible to superimpose. すなわち、表示操作ロジック120は、ユーザーが操作パネル110を操作することで発行される操作指令に加えて、ユーザーが端末装置2を操作することで発行される操作指令をその区別なく受け付ける。 That is, the display operations logic 120, in addition to being the operation command issued by the user operating the operation panel 110, the user accepts without its distinguishing is the operation command issued by operating the terminal apparatus 2. そのため、端末装置2は、操作パネル110が発行する内部コマンドをエミュレートすることで、ユーザーが操作パネル110を操作した場合に発行される操作指令と同様の操作指令を発行することができる。 Therefore, the terminal device 2, an internal command issued by the operation panel 110 by emulating, the user can issue the same operation command and issued the operation command when the user manipulates the control panel 110.

<E. <E. 端末装置2が提供するユーザーインターフェイス> User interface to the terminal device 2 to provide>
(第1のグラフィックデータ) (The first graphic data)
次に、本実施の形態に従う端末装置2において提供されるユーザーインターフェイスについて例示する。 Next, it will be illustrated user interface provided in the terminal device 2 according to the present embodiment.

図6は、本発明の実施の形態に従う端末装置2において提供されるユーザーインターフェイス(タブ表示モード)の一例を示す図である。 Figure 6 is a diagram showing an example of a user interface provided in the terminal device 2 according to the embodiment of the present invention (Tab display mode).

図6には、操作パネル110に表示される画面と同様の構成を有する画面500が示されている。 Figure 6 is a screen 500 having the same configuration as the screen displayed on the operation panel 110 is shown. 画面500は、「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」という4つのタブの1つのタブ「基本」が選択されて、当該タブに対応する項目に属する設定内容を表示する画面である。 Screen 500 is a screen for displaying the setting contents belonging to the item "basic", "document designation" "image quality / density" one tab four tabs of "Applications" "Basic" is selected, corresponding to the tab is there.

画面500は、2以上の階層で配列されたメニューの一部を示している。 Screen 500 shows a portion of the menu that are arranged in two or more layers.
具体的には、MFP1では、第1の階層として、「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」の4つのメニューが設定されている。 Specifically, in the MFP 1, as a first hierarchy, four menus, "Basic", "document designation" "image quality / density" "Application" it is set. そして、これらの下に、具体的な設定内容を示すメニューが設定されている。 Then, these lower, are set menu showing the specific settings.

たとえば、「基本」のメニューの下には、第2の階層として、「カラー」「用紙」「倍率」「両面・ページ集約」の4つのメニューが含まれる。 For example, under the menu of the "base", the second hierarchy includes four menu of "Color", "Paper", "magnification", "double-sided page aggregation".

そして、画面500では、「基本」メニューに含まれる4つのメニューを設定するためのソフトウェアボタンが表示されている。 Then, in the screen 500, the software button for setting the four menus included in the "base" menu is displayed.

画面500は、当該画面500において設定された内容でMFP1に画像形成をスタートさせるために操作されるスタートボタン501を含む。 Screen 500 includes a start button 501 which is operated to start the MFP1 the image formed by the contents set in the window 500. 操作パネル110はスタートキー111を含むため、画面500のスタートボタン501は、画面500に対応する画面が操作パネル110に表示される際には省略される場合があり得る。 Since the operation panel 110 including a start key 111, a start button 501 of the screen 500, when the screen corresponding to the screen 500 is displayed on the operation panel 110 may sometimes be omitted. つまり、画面500と操作パネル110に表示される画面との間では、操作パネル110に備えられているキー等により表示される必要の無いソフトウェアボタンが省略されるなど、その機能の変更を伴わない範囲で表示が異なる場合があり得る。 That is, in between the screen displayed on the screen 500 and the operation panel 110, such as software buttons do not need to be displayed by a key or the like provided in the operation panel 110 is omitted, without changing its function display range may vary.

さて、このような画面500に対して、選択する項目を切り換える操作がなされると、操作パネル110やタッチパネル208に表示される画面が更新される。 Now, with respect to such screen 500, when the operation for switching the item to be selected is made, the screen displayed on the operation panel 110 or the touch panel 208 is updated.

たとえば、「原稿指定」の項目が選択されると、表示される画面が、項目「原稿指定」に属する設定内容を表示する画面に切り替えられる。 For example, the item of "document specified" is selected, the screen is displayed, is switched to a screen that displays the settings belonging to the item "document specified".

また、図6に示されたような画面500において、表示された設定内容(メニュー)を選択する、または、選択を解除する操作がなされると、表示される画面が、当該メニューの選択状態を変更されるように更新された画面に切り替えられる。 Further, in the screen 500 as shown in FIG. 6, to select the displayed setting contents (menu), or when operation is performed to cancel the selection, the screen displayed is, the selection state of the menu It is switched to the updated screen to be changed. たとえば、図6に示された画面500は、<両面・ページ集約>の設定内容として「片面」「両面」「2in1」「4in1」の4つのメニューを含み、そのうち「片面」が選択された状態が示している。 State for example, the screen 500 shown in FIG. 6, which includes four menu of "one-sided", "double-sided", "2in1", "4in1" as the setting contents of the <sided pages intensive>, of which "single-sided" is selected It is shown. 図6の例では、選択された状態は、メニューが太線で表示されることによって実現されている。 In the example of FIG. 6, the selected state is realized by the menu is displayed with a thick line. そして、選択するメニューを「片面」から「両面」に切り替える操作がなされると、表示画面は、図7に示されるように切り替えられる。 When the operation of switching to the "double-sided" is made a menu for selecting from the "one-sided", the display screen is switched as shown in FIG.

図7に示される画面510では、<両面・ページ集約>の4つのメニューのうち「両面」が選択された状態が示している。 In the screen 510 shown in FIG. 7 shows a state in which "both sides" is selected among the four menus <sided pages Aggregation>.

本明細書では、タブ表示モードにおいて表示される画面(MFP1の操作パネル110に表示されるべき画面と同様の画面)を表示するためのグラフィックデータを、「第1のグラフィックデータ」とも言う。 In this specification, the graphic data for displaying a screen displayed in the tab display mode (similar to screen and to be displayed on MFP1 of the operation panel 110), also referred to as "first graphics data".

(第2のグラフィックデータ) (The second of graphics data)
本実施の形態では、MFP1には、2台以上の端末装置2が同時にアクセスすることができる。 In the present embodiment, the MFP 1, can be two or more of the terminal device 2 accesses simultaneously. このような場合、MFP1は、複数の端末装置2のうち、一部についてはMFP1の操作パネル110に表示されるのと同様の、複数のタブを含む画面(タブ表示モードの画面)を表示させるが、残りの端末装置2については、当該画面より多くのメニューを含む画面を表示させる。 In this case, MFP1, among the plurality of terminal devices 2, the same as for some displayed on the MFP1 the operation panel 110 to display a screen (screen tab display mode) including a plurality of tabs but for the rest of the terminal device 2 to display a screen including many menu from the screen. このような画面を表示させるためのグラフィックデータを、本明細書では、「第2のグラフィックデータ」とも言う。 Graphic data for displaying such a screen, in the present specification, also referred to as "second graphic data".

図8〜図10は、それぞれ、第2のグラフィックデータによって表示される画面の例を示す図である。 8 to 10 are diagrams showing an example of a screen displayed by the second graphic data.

図8の画面600は、画面500の「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」という4つのタブのそれぞれに表示されるべきメニューをすべて1つの画面で表示する。 Screen of Figure 8 600 is displayed in the "basic", "document designation" "image quality / density" "Applications" that all four single screen menu to be displayed on each of the tabs of the screen 500.

図9の画面700は、図8の画面600と同様に、画面500の「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」という4つのタブのそれぞれに表示されるべきメニューをすべて1つの画面で表示する。 Screen 700 of FIG. 9, like the screen 600 of FIG. 8, the screen 500, "Basic", "document designation" "image quality / density" "Applications" all in one menu to be displayed on each of the four tabs to display on the screen. なお、本実施の形態では、図6の画面500や図8の画面600は、カラー画面(3以上の色を含む画面)であるのに対し、図9の画面700はモノクロ画面(白と黒等の、2色で構成される画面)である。 In this embodiment, the screen 600 of the screen 500 and 8 in Figure 6, while a color screen (3 or more screens including color), a screen 700 of FIG. 9 is a monochrome screen (white, black etc., is composed of the screen) in two colors.

図10の画面800は、画面500の「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」という4つのタブのそれぞれに表示されるべきメニューのうち一部のメニュー、具体的には、「基本」のタブに属するメニューのみを表示する画面である。 Screen 800 of FIG. 10, "basic", "document designation" "image quality / density" part of the menu of the menu to be displayed on each of the four tabs "Application" in the screen 500, specifically, " it is a screen that displays only menu that belong to the tab of the basic ". 端末装置2において画面800が表示された場合には、当該端末装置2のユーザーは、「基本」のタブに属するメニューのみ、印刷設定ができる。 If the screen 800 is displayed in the terminal device 2, the user of the terminal device 2, only the menus belonging to the tabs of the "base" may print settings.

<F. <F. 処理手順> Processing Procedure>
ユーザーが端末装置2を操作して本実施の形態に従うリモート操作に係るプログラムを起動すると、端末装置2は、ネットワークインターフェイス210(図3)を有効化し、MFP1と接続を試みる。 When a user starts a program according to the remote operation according to the present embodiment by operating the terminal device 2, the terminal device 2, the network interface 210 (FIG. 3) to enable, it attempts to connect with the MFP 1. そして、端末装置2は、MFP1と接続されたか否かを判断する。 The terminal device 2 determines whether or not connected to the MFP 1. MFP1と接続されていない場合には、接続されるまで、接続を試みる。 If not connected to the MFP1 until it is connected, it tries to connect.

MFP1と接続された場合には、端末装置2は、MFP1からその時点での操作パネル110における表示内容を示す画像データ(本明細書では、グラフィックデータと同義)を取得する。 When connected to the MFP1, the terminal device 2 (herein, graphic data synonymous) image data representing the display contents on the operation panel 110 at that time from the MFP1 acquired. ここで取得される画像データは、その時点で何台の端末装置2がMFP1に対してアクセスしているかによって異なる。 Here the image data acquired by the different depending on whether the terminal device 2 of any number at that time is accessing the MFP 1. 具体的には、端末装置2には、図6または図8〜図10に示した画面のいずれかの画像データが送信される。 Specifically, the terminal device 2, one of the image data of the screen shown in FIG. 6 or 8 to 10 are transmitted. 端末装置2にいずれの画像データが送信されるかについては、後述する。 For any of the image data is transmitted to the terminal device 2 will be described later.

次に、端末装置2における画面の更新について、説明する。 Next, the updating of the screen in the terminal device 2 will be described.
図11は、端末装置2からの操作に応じて、当該端末装置2における表示画面を更新する手順を示すシーケンス図である。 11, in response to the operation of the terminal device 2 is a sequence diagram showing a procedure for updating the display screen of the terminal device 2. なお、図11(A)は、端末装置2に第1のグラフィックデータの画面(図6)が表示されている場合のシーケンスを示し、図11(B)は、端末装置2に第2のグラフィックデータの画面(図8〜図10)が表示されている場合のシーケンスを示す。 Incidentally, FIG. 11 (A) shows a sequence when that first graphic data screen (FIG. 6) is displayed on the terminal device 2, FIG. 11 (B) a second graphic on the terminal device 2 It shows the sequence when the data screen (FIGS. 8 to 10) are displayed.

まず図11(A)を参照して、ユーザーがタッチパネル208上のいずれかの位置にタッチすると(シーケンスSQ100)、当該タッチした位置の情報が端末装置2のCPU200へ送信される(シーケンスSQ102)。 Referring first to FIG. 11 (A), the when a user touches any position on the touch panel 208 (sequence SQ100), information on the position the touch is transmitted to the CPU200 of the terminal device 2 (sequence SQ102). 端末装置2のCPU200は、ユーザーがタッチした位置を、表示されているメイン表示領域の表示位置および大きさとの関係に基づいて、操作画面のうちいずれの位置にタッチされたかを示す操作座標位置へ変換する(シーケンスSQ104)。 CPU200 of the terminal device 2, the user touch position, based on the relationship between the display position and the size of the main display area displayed, the operation coordinate position indicating is touched at any position of the operation screen to convert (sequence SQ104). 端末装置2のCPU200は、操作座標位置をMFP1へ送信する(シーケンスSQ106)。 CPU200 of the terminal device 2 transmits the operation coordinate position to MFP 1 (sequence SQ106).

MFP1は、端末装置2から操作座標位置を受信すると、対応する設定処理などを実行するとともに、当該処理に応じて操作パネル110における表示内容を更新する(シーケンスSQ108)。 MFP1 receives the operation coordinate position from the terminal device 2, and executes the like corresponding setting process, to update the display on the operation panel 110 in accordance with the process (sequence SQ108). 更新後の表示内容は、更新前の表示内容に対して、画面全体の内容を切り替えられたものに相当する。 Display After updating, the display contents before the update corresponds to that switch the contents of the entire screen. つまり、MFP1では、表示内容を更新する際に、画面全域の画像データを生成する。 That is, in MFP 1, when updating the display contents, and generates the image data of the entire screen.

端末装置2のCPU200は、MFP1から操作パネル110における切り替え後の表示内容(更新後の操作画面)を示す画像データを取得する(シーケンスSQ110)。 CPU200 of the terminal device 2 acquires the image data indicating the display contents after the switching of the operation panel 110 from the MFP 1 (the operation screen after update) (sequence SQ110). 続いて、端末装置2のCPU200は、取得した画像データ(更新後の操作画面)をタッチパネル208上に表示する(シーケンスSQ112)。 Subsequently, CPU 200 of the terminal apparatus 2 displays the acquired image data (operation screen after updated) on the touch panel 208 (sequence SQ112).

以上、図11(A)を参照して説明された手順により、端末装置2のタッチパネル208に表示される画面が、たとえば図6の画面500が図7の画面510へと更新される。 Above, by the procedure described with reference to FIG. 11 (A), the screen displayed on the touch panel 208 of the terminal device 2, for example, screen 500 of FIG. 6 are updated to the screen 510 of FIG.

次に図11(B)を参照して、端末装置2において第2のグラフィックデータの画像が表示されているときの画面更新のためのシーケンスを説明する。 Referring now to FIG. 11 (B), the sequence will be described for the screen update when the image of the second graphics data is displayed on the terminal device 2. なお、図11(B)に示されたシーケンスは、図11(A)に示されたシーケンスと比較して、シーケンスSQ108,110,112が、それぞれ、シーケンスSQ109,111,113に変更されている。 Note that the sequence shown in FIG. 11 (B), as compared to the sequence shown in FIG. 11 (A), the sequence SQ108,110,112 have been respectively changed to the sequence SQ109,111,113 .

図11(B)を参照して、ユーザーがタッチパネル208上のいずれかの位置にタッチすると(シーケンスSQ100)、当該タッチした位置の情報が端末装置2のCPU200へ送信される(シーケンスSQ102)。 Referring to FIG. 11 (B), when a user touches any position on the touch panel 208 (sequence SQ100), information on the position the touch is transmitted to the CPU200 of the terminal device 2 (sequence SQ102). 端末装置2のCPU200は、ユーザーがタッチした位置を、表示されているメイン表示領域の表示位置および大きさとの関係に基づいて、操作画面のうちいずれの位置にタッチされたかを示す操作座標位置へ変換する(シーケンスSQ104)。 CPU200 of the terminal device 2, the user touch position, based on the relationship between the display position and the size of the main display area displayed, the operation coordinate position indicating is touched at any position of the operation screen to convert (sequence SQ104). 端末装置2のCPU200は、操作座標位置をMFP1へ送信する(シーケンスSQ106)。 CPU200 of the terminal device 2 transmits the operation coordinate position to MFP 1 (sequence SQ106).

MFP1は、端末装置2から操作座標位置を受信すると、対応する設定処理などを実行するとともに、当該処理に応じて、タッチパネル208における選択中マークの表示位置を決定する(シーケンスSQ109)。 MFP1 receives the operation coordinate position from the terminal device 2, and executes the like corresponding setting processing, in accordance with the process, determines a display position of the selected play symbol on the touch panel 208 (sequence SQ109).

選択中マークとは、タッチパネル208上に表示されたメニューのうち、設定された項目を選択することを示す画像である。 The selection of the mark, among the displayed menu on the touch panel 208 is an image indicating a selection of a set item. 本実施の形態では、選択中マークを表示させる画像データによって、第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータが構成される。 In this embodiment, the image data for displaying a mark selected, for the second graphics data, graphics data is composed to additionally display to indicate that the setting of the menu has been completed.

そして、MFP1は、端末装置2に、選択中マークの画像と、決定した表示位置と、選択中マークの表示指示とを送信する(シーケンスSQ111)。 Then, MFP 1 has the terminal device 2, and transmits the image of the mark in the selection, the determined display positions and the display instruction of the mark selected (sequence SQ111).

端末装置2のCPU200は、MFP1から受信した選択中マークの画像を、指定された表示位置に、すでに表示している画面に重ねて表示させる(シーケンスSQ113)。 The CPU200 of the terminal device 2, the image selection in the mark received from the MFP 1, the designated display position, is displayed over the screen that is already displayed (sequence SQ113).

図12〜図14は、それぞれ、図8〜図10に対する更新後の画面の一例を示す図である。 12 to 14 are diagrams showing an example of a screen after updates to Figures 8-10.

図12の画面610では、図8の画面600と比較して、「オートカラー」「A4」「×1.00」「片面」「原稿A4」「文字」「(濃度)5」のメニューのそれぞれの右上に、塗りつぶされた円形の画像が表示されている。 In the screen 610 of FIG. 12, as compared to the screen 600 of FIG. 8, each menu of the "automatic color", "A4", "× 1.00", "one-sided", "document A4", "character", "(concentration) 5 ' the top right of the circular image filled are displayed. この円形の画像が、上記の「選択中マーク」の一例である。 The circular image is an example of the "Selected mark" above. これは、図8の画面600が表示された端末装置2において、これらのメニューを選択する操作がなされたことを意味する。 This is because, in the terminal apparatus 2 the screen 600 of FIG. 8 is displayed, it means that the operation of selecting these menus have been made. つまり、画面610は、これらの円形の画像が図8の画面600の上に重ねられて表示されたものに相当する。 That is, the screen 610 is equivalent to these circular image is displayed superimposed on the screen 600 of FIG. 8.

なお、図12の画面610は、そこにおいて円形の画像を重ねられたメニューのすべてが一度に選択されて、画面610が表示される場合もあれば、これらのメニューの一部が選択されるたびに、選択されたメニューの右上に選択中マークが追加されて表示され、その結果としてタッチパネル208に表示される場合もある。 Note that the screen 610 of FIG. 12, the selected all the menus superimposed circular images at once there, some If the screen 610 is displayed, each time some of these menus are selected to appear been added being selected mark in the upper right of the selected menu, the program may be displayed on the touch panel 208 as a result.

図13の画面710では、図9の画面700と比較して、「オートカラー」「A4」「×1.00」「片面」「原稿A4」「文字」「(濃度)5」のメニューのそれぞれの右上に、上記の円形の画像が表示されている。 In the screen 710 of FIG. 13, as compared to screen 700 in FIG. 9, each menu of the "automatic color", "A4", "× 1.00", "one-sided", "document A4", "character", "(concentration) 5 ' the upper right of the above circular image is displayed. これは、図9の画面700が表示された端末装置2において、これらのメニューを選択する操作がなされたことを意味する。 This is because, in the terminal apparatus 2 the screen 700 of FIG. 9 is displayed, it means that the operation of selecting these menus have been made. つまり、画面710は、これらの円形の画像が図9の画面700の上に重ねられて表示されたものに相当する。 That is, the screen 710 is equivalent to these circular image is displayed superimposed on the screen 700 of FIG.

図14の画面810では、図10の画面800と比較して、「オートカラー」「A4」「×1.00」「片面」のメニューのそれぞれの右上に、上記の円形の画像が表示されている。 In the screen 810 of FIG. 14, as compared to screen 800 in FIG. 10, each of the top right of the menu of the "automatic color", "A4", "× 1.00" "one-sided", with the above circular image is displayed there. これは、図10の画面800が表示された端末装置2において、これらのメニューを選択する操作がなされたことを意味する。 This is because, in the terminal apparatus 2 the screen 800 of FIG. 10 is displayed, it means that the operation of selecting these menus have been made. つまり、画面810は、これらの円形の画像が図10の画面800の上に重ねられて表示されたものに相当する。 That is, the screen 810 is equivalent to these circular image is displayed superimposed on the screen 800 of FIG. 10.

<G. <G. 端末・グラフィック種別記憶エリア> Terminal graphics type storage area>
MFP1には、2以上の端末装置2が同時にアクセスしてきている場合に、各端末装置2に送信するグラフィックデータの種別を記憶しておくための記憶エリア(端末・グラフィック種別記憶エリア)が設定されている。 The MFP 1, when two or more terminal devices 2 has been accessed simultaneously, storage area for storing the type of graphic data (terminal graphic type storage area) is set to be transmitted to each terminal device 2 ing. 図15は、端末・グラフィック種別記憶エリアにおける記憶内容の一例を模式的に示す図である。 Figure 15 is a diagram schematically showing an example of the contents in the terminal graphic type storage area.

図15を参照して、端末・グラフィック種別記憶エリアでは、「No.1」から「No.n」までの記憶エリアが設定され、各記憶エリアには、「端末ID記憶エリア」と「グラフィック種別記憶エリア」が設定されている。 Referring to FIG. 15, the terminal graphics type storage area, is set a storage area from "No.1" to "No.n", in each storage area, a "terminal ID storage area" "Graphic Type storage area "has been set. 「n」とは、MFP1が同時に接続可能な端末装置の最大数である。 The "n" is the maximum number of connectable terminals MFP1 simultaneously.

「端末ID記憶エリア」には、MFP1との接続が確立した順番で、端末装置2を特定する情報(たとえば、ID)が格納されている。 The "terminal ID storage area" is the order of communication to the MFP 1, information for identifying the terminal device 2 (e.g., ID) are stored. つまり、最初にMFP1と接続が確立した端末装置2のIDは、「No.1」の「端末ID記憶エリア」に格納される。 That, ID of the terminal apparatus 2 first establishes a connection with the MFP1 is stored in the "terminal ID storage area" and "No.1". その次にMFP1と接続が確立した端末装置2のIDは、「No.2」の「端末ID記憶エリア」に格納される。 ID of the terminal device 2 to which the next connection with the MFP1 has been established is stored in the "terminal ID storage area" in "No.2". なお、端末装置2から接続解消要求を受信する等によりMFP1との接続が解消された端末装置2については、その情報が端末・グラフィック種別記憶エリアから消去される。 Note that the terminal device 2 a connection is solved with the MFP1 such as by receiving a connection eliminating request from the terminal device 2, the information is erased from the terminal graphic type storage area. これにより、既に端末・グラフィック種別記憶エリアに格納されている端末装置2の順位は、繰り上げられても良い。 Thus, the order terminal device 2 already stored in the terminal graphics type storage area may be rounded up. 繰り上げとは、対応する番号を繰り上げることであり、たとえば、「No.1」の端末装置2の接続が解消されたときに、「No.2」の端末装置2を「No.1」に、「No.3」の端末装置2を「No.2」に、それぞれ端末・グラフィック種別記憶エリア内の情報の格納位置を変更することを言う。 Carry and is to bring forward a corresponding number, for example, when the connection of the terminal device 2 'No.1' is eliminated, the terminal device 2 "No.2" to "No.1", in "No.2" the terminal device 2 "No.3" respectively refers to changing the storage location information of the terminal graphic type storage area. また、このような繰り上げはなされなくともよい。 Moreover, such advance may not be made.

「グラフィック種別記憶エリア」には、第1のグラフィックデータまたは第2のグラフィックデータを特定する情報が入る。 The "graphic type storage area" is information for identifying the first graphics data or the second graphics data is entered. たとえば、「No.1」の「グラフィック種別記憶エリア」に「第1のグラフィックデータ」が登録され、「No.2」以降の「グラフィック種別記憶エリア」に「第2のグラフィックデータ」が登録される。 For example, "No.1" to "graphic type storage area", "first graphics data" is registered, the "second graphic data" is registered in the "graphic type storage area" after "No.2" that.

<H. <H. リモート画面表示処理> Remote screen display processing>
以下に、MFP1のプロセッサー100が、端末装置2にリモート画面を表示させるために実行する処理(リモート画面表示処理)について説明する。 Hereinafter, MFP 1 of the processor 100, for describing a process executed in order to display the remote screen on the terminal device 2 (remote screen display process). 以下の説明では、端末装置2を、「リモート端末」と呼ぶ。 In the following description, the terminal device 2, referred to as "remote terminal". また、端末装置2に表示される、MFP100を操作するための画面を、「リモート画面」と呼ぶ。 Further, it displayed on the terminal device 2, a screen for operating the MFP 100, referred to as "remote screen".

<基本的な動作> <Basic Operation>
図16は、リモート画面表示処理における基本的な動作のフローチャートである。 Figure 16 is a flow chart of the basic operation of the remote screen display process.

図16を参照して、プロセッサー100は、まずMFP1にアクセスするリモート端末(端末装置2)を、ネットワークインターフェイス108を介して検出する(Step1)。 Referring to FIG. 16, the processor 100, the remote terminal (the terminal apparatus 2) to first access the MFP 1, is detected via the network interface 108 (Step1).

次に、プロセッサー100は、端末装置2ごとに、扱うグラフィックデータを決定する(Step2)。 Next, the processor 100, for each terminal device 2, determines the graphic data handled (Step2). この処理により、第1のグラフィックデータを使用するリモート端末と、第2のグラフィックデータを使用するリモート端末が決定される。 This process, and the remote terminal using the first graphic data, the remote terminal using the second graphic data is determined.

次に、プロセッサー100は、端末装置2毎に、当該端末装置2においてなされた操作を検出する(Step3)。 Next, the processor 100, for each terminal device 2 detects the operation performed in the terminal device 2 (Step3). 具体的には、端末装置2から送られてくる座標データを受信し、当該座標データから、操作内容検出する。 Specifically, receiving the coordinate data sent from the terminal device 2, from the coordinate data, to detect operation content.

次に、プロセッサー100は、Step3で検出した操作に応じて端末装置2毎に、グラフィック(送信データ)を作成する(Step4)。 Next, the processor 100, for each terminal device 2 in accordance with the operation detected in Step3, to create a graphic (transmission data) (Step4). ここでは、シーケンスSQ110(図11(A)参照)で送信される操作画面のデータ、または、シーケンスSQ111(図11(B)参照)で送信される表示位置のデータ等が生成される。 Here, the sequence SQ110 (FIG 11 (A) refer) operation screen data to be transmitted by, or data of the display position is transmitted in sequence SQ111 (see FIG. 11 (B)) is produced.

次に、プロセッサー100は、端末装置2毎に、Step4で作成されたグラフィックを送信する(Step5)。 Next, the processor 100, for each terminal device 2, and transmits the graphics created in Step4 (Step5).

<端末検出処理> <Terminal detection processing>
図17は、図16のStep1のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 17 is a flowchart of a subroutine of Step1 in FIG.

図17を参照して、端末検出処理では、プロセッサー100は、まず、Step1−1にて、MFP1に対して接続要求を出している端末装置2があるか否かを判断する。 Referring to FIG. 17, the terminal detection process, the processor 100 first in Step 1-1, it is determined whether there is a terminal device 2 that has issued a connection request to the MFP 1. 接続要求がある場合は、Step1−2にて、プロセッサー100は、要求を出している端末装置2のIDを読み出す。 If there is a connection request at Step 1-2, the processor 100 reads the ID of the terminal device 2 that has issued the request. 次に、Step1−3にて、プロセッサー100は、端末・グラフィック種別記憶エリアの「端末ID記憶エリア」において当該読み出したIDを検索し、当該IDが登録されていなければ(Step1−4)、当該IDを端末・グラフィック種別記憶エリアの端末ID記憶エリアに新たに登録して(Step1−5)、Step1−6に処理を進める。 Next, at Step 1-3, the processor 100 searches the read ID in the "terminal ID storage area" of the terminal graphics type storage area, if the ID has not been registered (Step1-4), the the ID in the terminal ID storage area of ​​the terminal graphics type storage area is newly registered (Step 1-5), the process proceeds to Step 1-6. 一方、当該IDが登録されていれば、Step1−1にて検出した端末装置2とMFP1とは既に通信中であるため、IDの登録を行なうことなくStep1−6へ処理を進める。 On the other hand, if the ID is registered, because the terminal device 2 and MFP1 detected by Step1-1 is already in communication, the processing advances to Step1-6 without performing the registration of the ID.

また、Step1−1において接続要求を出している端末装置2を検出しなかった場合にも、プロセッサー100は、Step1−6へ処理を進める。 Further, even if not detecting the terminal device 2 that has issued the connection request at Step 1-1, the processor 100 advances the process to Step 1-6.

Step1−6にて、プロセッサー100は、接続解徐要求を出している端末装置2があるか否かを判断する。 At Step 1-6, the processor 100 determines whether there is a terminal device 2 that has issued a connection KaiJo request. そして、接続解除要求がある場合には、Step1−7にて、要求を出している端末装置2のIDを読み出す。 When there is a connection release request, at STEP1-7, it reads the ID of the terminal device 2 that has issued the request. 次に、プロセッサー100は、Step1−8にて、当該IDを、端末・グラフィック種別記憶エリアの「端末ID記憶エリア」において検索し、当該IDが登録されていれば(Step1−9)、当該IDの登録を削除する(Step1−10)。 Next, the processor 100, at Step1-8, the ID, and searches in the "terminal ID storage area" of the terminal graphics type storage area, if the ID is registered (Step1-9), the ID to delete the registration (Step1-10). なお、当該IDが登録されていなければ、登録解除要求は無視する。 Note that the ID is not registered, the registration release request ignored.

以上、図17を参照して説明した処理では、MFP1に接続要求を出してきた端末装置2のIDが、端末・グラフィック種別記憶エリア(図15参照)に登録される。 Above, in the processing described with reference to FIG. 17, ID of the terminal device 2 that has issued the connection request to the MFP1 it is registered in the terminal graphics type storage area (see FIG. 15). なお、IDの登録は、早いものから上位に行なわれる。 It should be noted that the registration of ID is performed to the higher from the early ones. つまり、最初に接続要求を受けた端末装置2のIDを、端末・グラフィック種別記憶エリアのNo. That is, the ID of the first connection request received terminal device 2, No. of terminal graphics type storage area 1に関連付けて登録し、次に接続要求を受けた端末装置2のIDを、端末・グラフィック種別記憶エリアのNo. And registered in association with 1, then the ID of the terminal apparatus 2 which has received the connection request, No. terminal graphics type storage area 2に関連付けて登録する。 It is registered in association with the 2.

なお、No. In addition, No. 1の端末装置2が接続解除要求を出した場合には、当該端末装置2のIDが端末・グラフィック種別記憶エリアから削除される。 When one of the terminal device 2 issues a disconnect request, ID of the terminal device 2 is removed from the terminal graphic type storage area. これにより、たとえばNo. Thus, for example, No. 2以降におけるIDの登録が繰り上げられても良い。 ID of registration in 2 or later may be rounded up.

<グラフィックデータ決定処理> <Graphic data determination processing>
図18は、図16のStep2のグラフィックデータ決定処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 18 is a flowchart of a subroutine of graphics data determination process in Step2 of Figure 16.

図18を参照して、プロセッサー100は、まず、Step2−1にて、Step1−5において、新規に端末装置2のIDが登録されるか否かを検出する。 Referring to FIG. 18, the processor 100 first in Step 2-1, in Step 1-5, ID of the new to the terminal device 2 detects whether registered. 新規のID登録がなければ、そのまま処理を図16にリターンさせる。 Without new ID registration, it is directly returned process in FIG. 一方、新規のID登録があれば、Step2−2へ処理を進める。 On the other hand, if there is a new ID registration, and the process proceeds to Step2-2.

Step2−2では、プロセッサー100は、端末・グラフィック種別記憶エリアにおいて既に別の端末装置2が登録されているか否かを判断する。 In Step 2-2, the processor 100 is already determined whether another terminal device 2 is registered in the terminal graphics type storage area. そして、プロセッサー100は、登録されていないと判断すると、Step2−3にて、新規にIDを登録する端末装置2に関連付けるグラフィックデータとして、第1のグラフィックデータ(図面中では、適宜「グラフィックデータ(1)」とも表記する)を選択する。 Then, the processor 100 determines that is not registered at Step 2-3, the graphic data to be associated with the terminal device 2 for registering a new ID, the in the first graphic data (drawing, as "graphics data ( 1) "also referred to) is selected. 一方、既に別の端末装置2が登録されていると判断すると、Step2−4にて、第2のグラフィックデータ(図面中では、適宜「グラフィックデータ(2)」とも表記する)を選択する。 On the other hand, when the already determined that another terminal device 2 is registered, at Step 2-4, (In the drawings, appropriately referred to as "graphic data (2)") second graphics data selecting.

そして、Step2−5にて、プロセッサー100は、Step2−3またはStep2−4にて選択したグラフィックデータの種別を、「グラフィック種別記憶エリア」に登録して、図16に処理をリターンさせる。 Then, at Step 2-5, the processor 100, the type of graphic data selected by Step2-3 or Step 2-4, and registered in the "graphic type storage area", is returned to the process in FIG. 16.

以上、図18を参照して説明したグラフィックデータ決定処理によれば、MFP1と接続を確立している端末装置2について、1台目の端末装置2には、第1のグラフィックデータが登録され、2代目以降の端末装置2には、第2のグラフィックデータが登録される。 As described above, according to the graphic data determination process described with reference to FIG. 18, the terminal apparatus 2 has established a connection with the MFP 1, the first unit of the terminal device 2, a first graphics data is registered, of the terminal device 2 2 generation later, the second graphics data is registered.

なお、本実施の形態では、一部の端末装置2について第1のグラフィックデータが登録され、他の端末装置2について第2のグラフィックデータが登録されれば良い。 In the present embodiment, is for some of the terminal device 2 first graphics data registration, the other terminal device 2 is the second graphic data only to be registered. したがって、たとえば予め定められた所定のIDの端末装置2については第1のグラフィックデータが登録され、他のIDの端末装置2については第2のグラフィックデータが登録されても良い。 Thus, for example, for the terminal device 2 of a predetermined ID predetermined registered the first graphic data, the terminal device 2 of the other ID is the second graphic data may be registered. つまり、第1のグラフィックデータを関連付けられるかどうかは、早いもの順でなくてもよい。 That is, whether associated the first graphics data may not be a first come, first served basis.

また、第2のグラフィックデータは、1種類ではない場合もあり得る。 The second graphic data may also not be the one type. つまり、図8〜図10を参照して説明したように、第2のグラフィックデータは、データ量の異なる複数種類を含んでいても良い。 That is, as described with reference to FIGS. 8 to 10, the second graphics data may include a plurality of types having different data amount. なお、図9の画面700は、モノクロデータであるため、図10の画面600よりデータ量が少ない。 Note that the screen 700 in FIG. 9 are the monochrome data, it is less amount of data than the screen 600 of FIG. 10. また、図10の画面800は、表示されるメニューが少なく、図9の画面700よりもデータ量が少ない。 Also, the screen 800 of FIG. 10 has less menu that appears, a small amount of data than the screen 700 of FIG.

そして、MFP1との接続が確立した順序で、最初の端末装置2には第1のグラフィックデータ(図6の画面500)が、次の端末装置2には第2のグラフィックデータのうち図8の画面600が、次の端末装置2には第2のグラフィックデータのうち図9の画面700が、それ以降MFP1と接続が確立した次の端末装置2には第2のグラフィックデータのうち図10の画面800が、それぞれ関連付けられても良い。 Then, in the order in which communication to the MFP 1, the first terminal device 2 (screen 500 of FIG. 6) the first graphic data, the next terminal device 2 of the second ones of the graphic data 8 screen 600, the next terminal device 2 of the second screen 700 a of FIG. 9 graphics data, a of FIG. 10 of the second graphics data to the next terminal apparatus 2 connection is established later MFP1 and screen 800, may be associated with each.

また、第1のグラフィックデータに関連付けられる端末装置2の数も、「1」に限定されない。 The number of terminal devices 2 associated with the first graphics data is not limited to "1".

たとえば、図8の画面600を第2のグラフィックデータとし、図9の画面700を第2のグラフィックデータの中からさらに第3のグラフィックデータと呼ぶ場合、図18の処理は、図19に示されるように変更されても良い。 For example, the screen 600 of FIG. 8 and the second graphics data, if further referred to as the third graphic data screen 700 of FIG. 9 from the second graphics data, the processing of FIG. 18 is shown in Figure 19 it may be modified so.

<グラフィックデータ決定処理の変形例> <Modification of the graphic data determining process>
図19は、図18の変形例のフローチャートである。 Figure 19 is a flow chart of a modified example of FIG. 18.

図19を参照して、プロセッサー100は、まず、Step5−1にて、Step1−5において、新規に端末装置2のIDが登録されるか否かを検出する。 Referring to FIG. 19, the processor 100 first in Step 5-1, in Step 1-5, ID of the new to the terminal device 2 detects whether registered. 新規のID登録がなければ、そのまま処理を図16にリターンさせる。 Without new ID registration, it is directly returned process in FIG. 一方、新規のID登録があれば、Step5−2へ処理を進める。 On the other hand, if there is a new ID registration, and the process proceeds to Step5-2.

Step5−2では、プロセッサー100は、端末・グラフィック種別記憶エリアにおいて既に別の端末装置2が、X1台、登録されているか否かを判断する。 In Step 5-2, the processor 100 is already another terminal device 2 in the terminal graphics type storage area, X1 units, determines whether or not it is registered. ここで、「X1」とは、端末装置2の台数についての閾値の一例である。 Here, the "X1", which is an example of a threshold for the number of the terminal device 2. そして、プロセッサー100は、X1台は登録されていないと判断すると、Step5−3にて、新規にIDを登録する端末装置2に関連付けるグラフィックデータとして、第1のグラフィックデータを選択する。 Then, the processor 100 determines that X1 units are not registered at STEP5-3, as a graphic data relating to the terminal device 2 for registering a new ID, and selects the first graphics data. 一方、既に別の端末装置2がX1台が登録されていると判断すると、Step5−4にて、登録されている端末装置2の台数がX2未満であるか否かを判断する。 On the other hand, already another terminal device 2 determines that X1 units are registered at STEP5-4, the number of terminal devices 2 that are registered is equal to or less than X2. ここで、「X2」とは、端末装置2の台数についての閾値の一例であり、「X1」よりも大きい値である。 Here, "X2", is an example of a threshold for the number of the terminal device 2, it is larger than "X1". そして、X2未満であると判断すると、プロセッサー100は、Step5−5にて、新規にIDを登録する端末装置2に関連付けるグラフィックデータとして、第2のグラフィックデータを選択する。 If it is determined to be less than X2, the processor 100, at 5-5, as a graphic data relating to the terminal device 2 for registering a new ID, and selects the second graphic data.

一方、既に登録されている別の端末装置2がX2以上であると判断すると、Step5−6にて、プロセッサー100は、新規にIDを登録する端末装置2に関連付けるグラフィックデータとして、第3のグラフィックデータを選択する。 On the other hand, when another terminal apparatus 2 which has already been registered is determined to be X2 than at Step5-6, the processor 100, as a graphic data relating to the terminal device 2 for registering a new ID, the third graphic to select the data.

そして、Step5−6にて、プロセッサー100は、Step5−3、Step5−5、または、Step5−6にて選択したグラフィックデータの種別を、「グラフィック種別記憶エリア」に登録して、図16に処理をリターンさせる。 Then, in Step5-6, the processor 100, STEP5-3, 5-5, or, the type of graphic data selected by Step5-6, registered in "Graphic type storage area", the process in FIG. 16 It is allowed to return.

以上説明したグラフィックデータ決定処理では、一部の端末装置2は、第1のグラフィックデータと関連付けられるため、当該端末装置2には、MFP1の操作パネル110(LCD)に表示されるのと同様の画面(図6参照)が表示される。 Or more graphic data determination process described, a portion of the terminal device 2, associated with the first graphics data, the the terminal device 2, the same as will appear in the MFP1 the operation panel 110 (LCD) screen (see FIG. 6) is displayed. これにより、このような端末装置2では、操作しやすい半面、他のタグに属するメニューを表示させるためには表示対象を他のタグへと切り替える必要がある。 Accordingly, in such a terminal device 2, maneuverable other hand, in order to display a menu belonging to the other tags it is necessary to switch the display target to other tags. つまり、カテゴリー内部に処理を遷移しなければなければならない。 In other words, there must be necessary to transition the process to the internal category. このため、多数の端末で第1のグラフィックデータ(図6)を使用すると、応答遅れの問題になる。 Thus, by using the first graphics data in a large number of terminals (FIG. 6), a problem of the response delay.

しかし、図18や図19のフローチャートで説明したように、第1のグラフィックデータを表示される端末装置2の数を制限することにより、MFP1において端末装置2における表示画面を切り替えるためのデータ作成処理の負担を軽減でき、これにより、応答遅れは回避できる。 However, as explained in the flowchart of FIG. 18 and FIG. 19, by limiting the number of terminal devices 2 that are displayed first graphic data, the data creation processing for switching the display screen of the terminal device 2 in the MFP1 can reduce the burden, As a result, the response delay can be avoided.

なお、上記「X1」は、十分に少ない端末数を決めておくとよい。 The above "X1" is a good idea to determine the number of sufficiently small terminal.
第2のグラフィックデータは、第1のグラフィックデータの全カテゴリー(全タグ)内の設定内容を全て表示しているグラフィックに対応するデータである(図8)。 The second graphic data is data corresponding to the graphic displaying all the settings of all categories (all tags) in the first graphics data (FIG. 8). このような画面では、全ての設定項目が1画面で設定できるため、第1のグラフィックデータにおける表示対象のタグの切替のような画面切替が発生せず、接続している端末数がX1以上の場合にも応答遅れを回避することができる。 In such a screen, since all the setting items can be set in one screen, without generating screen switching, such as switching of tags to be displayed in the first graphics data, the number of terminals connected is not less than X1 even when it is possible to avoid the response delay.

なお、端末数がさらに増えてX2以上になった場合は応答遅れが発生する場合もあり得る。 Note that when it becomes X2 or further increasing the number of terminals may be the case where the response delay occurs. このため、第3のグラフィックデータでは、第2のグラフィックデータをさらに簡略化した画面を使用する。 Therefore, in the third graphic data, using a screen that further simplifies the second graphics data. 第3のグラフィックデータの画面(図9)は、第2のグラフィックデータをモノカラー化、または、2値化した画面である。 Third graphic data screen (FIG. 9) is a mono-color the second graphics data, or a binarized screen.

データ生成を簡略化する別の方法として、第2のグラフィックデータで表示する設定項目を減らす形で簡略化してもよい(図10)。 Another way to simplify the data generation may be simplified in a way that reduces the setting items to be displayed in the second graphics data (Figure 10). この場合、使用頻度の高い設定項目を残せばよい。 In this case, it is if you leave a frequently used setting items. これにより、MFP1に接続している端末装置2の数が(X2よりさらに大きい)X3以上の場合にも、MFP1における応答遅れを回避する効果がある。 Thus, (greater than X2) the number of the terminal device 2 connected to the MFP1 in the case of X3 or more, the effect of avoiding a response delay in MFP1.

<端末操作検出処理> <Terminal operation detection processing>
図20は、図16の端末操作検出処理(Step3)のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 20 is a flowchart of a subroutine of the terminal operation detecting process in FIG. 16 (Step3).

図20を参照して、端末操作検出処理では、プロセッサー100は、まず、座標データの受信を確認する(Step10−1)。 Referring to FIG. 20, the terminal operation detecting process, the processor 100 first checks the reception of the coordinate data (Step10-1).

座標データの受信を検出した場合は、プロセッサー100は、座標データと共に送られてくる端末IDを読み出す(Step10−2)。 When detecting reception of the coordinate data, the processor 100 reads the terminal ID sent together with the coordinate data (STEP10-2). そして、プロセッサー100は、端末・グラフィック種別記憶エリアにおいて、上記読み出した端末IDを検索し(Step10−3)、端末・グラフィック種別記憶エリアにおいて既に登録されているかどうかを判断する(Step10−4)。 Then, the processor 100 controls the terminal graphics type storage area, retrieves the terminal ID read above (STEP10-3), already determined whether the registered in the terminal graphics type storage area (Step10-4).

登録されていると判断すると、プロセッサー100は、端末・グラフィック種別記憶エリアから、上記読み出した端末IDに対応するグラフィック種別を読み出す(Step10−5)。 If judged to be registered, the processor 100 from the terminal graphic type storage area, it reads the graphic type corresponding to the read terminal ID (Step10-5). グラフィック種別とは、第1グラフィックデータ、第2グラフィックデータ、等である。 The graphic type, first graphic data, the second graphic data, and the like.

その後、プロセッサー100は、Step10−7、Step10−9、または、Step10−11で、読み出したグラフィック種別に対応する応答処理を実行する(Step10−6)〜Step10−11)。 Thereafter, the processor 100, Step10-7, Step10-9, or, in Step10-11, executes response processing corresponding to the read graphics type (Step10-6) ~Step10-11).

<グラフィックデータ(1)の応答処理> <Response processing of the graphic data (1)>
図21は、図20のStep10−7のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 21 is a flowchart of a subroutine of Step10-7 in Figure 20.

図21を参照して、グラフィックデータ(1)の応答処理では、プロセッサー100は、まずStep11−1にて、タブ切り替え処理(1)を実行する。 Referring to FIG. 21, the response process of the graphic data (1), the processor 100 first at Step11-1, executes switching tabs process (1).

次に、Step11−2にて、エリア切り替え処理(1)を実行して、図20へ処理をリターンさせる。 Next, at Step11-2, running area switching processing (1) to return the process to FIG. 20.

<タブ切り替え処理(1)の応答処理>の説明 図22は、図21のStep11−1のタブ切り替え処理(1)の応答処理のサブルーチンのフローチャートである。 Illustration 22 <response processing tabs switching process (1)> is a flow chart of a subroutine for response processing tabs switching process Step11-1 (1) in FIG. 21.

タブ切り替え処理(1)の応答処理では、端末装置2から送られた座標が、(図6等に示されるような)「基本」タブの座標であった場合(Step12−1)、プロセッサー100は、「基本」タブ内のメニューを画面に表示させる(Step12−2)。 The response process of the tab switching process (1), the coordinates sent from the terminal device 2, if it was (as shown in FIG. 6, etc.) "Basic" tab of coordinates (STEP12-1) Processor 100 , to display the menu in the "basic" tab on the screen (Step12-2).

図6の画面500には、「基本」タブ内のメニューが表示されている。 On the screen 500 of FIG. 6, the menu in the "Basic" tab is displayed.
端末装置2から送られた座標が「原稿指定」タブの座標であった場合(Step12−3)、プロセッサー100は、「原稿指定」タブ内のメニューを画面に表示させる(Step12−4)。 If the coordinates sent from the terminal device 2 is a coordinate of "Original Setting" tab (Step12-3), the processor 100 displays a menu of "document specified" in the tab on the screen (Step12-4).

端末装置2から送られた座標が「画質/濃度」タブの座標であった場合(Step12−5)、プロセッサー100は、「画質/濃度」タブ内のメニューを画面に表示させる(Step12−6)。 If the coordinates sent from the terminal device 2 is a coordinate of the "image quality / density" tab (Step12-5), the processor 100 displays a menu of "image quality / density" in the tab on the screen (Step12-6) .

端末装置2から送られた座標が「応用」タブの座標であった場合(Step12−7)、プロセッサー100は、「応用」タブ内のメニューを画面に表示させる(Step12−8)。 If the coordinates sent from the terminal device 2 is a coordinate of "Applications" tab (Step12-7), the processor 100 displays a menu in the "Applications" tab on the screen (Step12-8).

なお、端末装置2から送られた座標が、いずれのタブの座標にも該当しない場合には、表示対象となるタブの設定を行なわず、処理を図21にリターンさせる。 The coordinate sent from the terminal device 2, if does not correspond to the coordinates of any tab, without setting the tabs to be displayed, to return the process to FIG. 21.

以上説明したタブ切り替え処理(1)によれば、含まれるメニューが変更されるように、表示対象とされる画面が切り替えられる。 According to the described tab switching process (1) above, as a menu included is changed, it switched the screen are displayed.

<エリア切り替え処理(1)> <Area switching process (1)>
図23〜図26は、図21のエリア切り替え処理(1)のサブルーチンのフローチャートである。 23-26 are flowcharts of subroutines of the area switching processing of FIG. 21 (1). エリア切り替え処理(1)では、図6等に示された画面において、設定されたメニュー(エリア)を切り替える処理である。 In the area switching processing (1), the screen shown in FIG. 6 or the like, a process of switching the set menu (area).

図23を参照して、エリア切り替え処理(1)では、プロセッサー100は、まず、選択されているタブ(表示対象とされているタブ)を確認し、「基本」タブが選択されている場合(Step13−1)、最初にカラーモードの切り替えを行う。 Referring to FIG. 23, the area switching processing (1), the processor 100 first checks the selected tab (tab is the display target), if the "Basic" tab is selected ( Step13-1), perform the switching of the first color mode.

プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標がオートカラーエリアの座標であれば(Step13−2)、オートカラーモードを選択する(Step13−3)。 Processor 100, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the automatic color area (Step13-2), selects the automatic color mode (Step13-3). また、フルカラーエリアの座標であれば(Step13−4)、フルカラーモードを選択する(Step13−5)。 Further, if the coordinates of the full color area (Step13-4), selects the full color mode (Step13-5). 2色カラーエリアの座標であれば(Step13−6)、2色カラーモードを選択する(Step13−7)。 If the coordinates of the two color areas (Step13-6), selects the two-color mode (Step13-7). モノカラーエリアの座標であれば(Step13−8)、モノカラーモードを選択する(Step13−9)。 If the coordinates of the mono-color area (Step13-8), selects the mono-color mode (Step13-9).

次に、プロセッサー100は、用紙サイズの切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the paper size.
プロセッサー100は、端末から送られた座標がA5エリアの座標であれば(Step13−10)、A5モードを選択する(Step13−11)。 Processor 100, if the coordinates sent from the terminal is the coordinates of the A5 area (Step13-10), selects the A5 mode (Step13-11). A4エリアの座標であれば(Step13−12)、A4モードを選択する(Step13−13)。 If A4 area coordinates (Step13-12), selects the A4 mode (Step13-13). A3エリアの座標であれば(Step13−14)、A3モードを選択する(Step13−15)。 If A3 area coordinates (Step13-14), selects the A3 mode (Step13-15). B4エリアの座標であれば(Step13−16)、B4モードを選択する(Step13−17)。 If B4 area coordinates (Step13-16), selects the B4 mode (Step13-17). B5エリアの座様であれば(Step13−18)、B5モードを選択する(Step13−9)。 If the seat-like B5 area (Step13-18), to select the B5 mode (Step13-9). ハガキエリアの座標であれば(Step13−20)、ハガキモードを選択する(Step13−21)。 If the coordinates of the postcard area (Step13-20), selecting the postcard mode (Step13-21). 封筒エリアの座標であれば(Step13−22)、封筒モードを選択する(Step13−23)。 If the coordinates of the envelope area (Step13-22), selects the envelope mode (Step13-23).

次に、プロセッサー100は、倍率の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of magnification.
プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が×1.00エリアの座標であれば(Step13−24)、×1.00モードを選択する(Step13−25)。 Processor 100, if coordinates are the coordinates of × 1.00 area sent from the terminal device 2 (Step13-24), selects × 1.00 mode (Step13-25). ×1.41エリアの座標であれば(Step13−26)、×1.41モードを選択する(Step13−27)。 If × 1.41 area coordinates (Step13-26), selects × 1.41 mode (Step13-27). ×0.70エリアの座標であれば(Step13−28)、×0.70モードを選択する(Step13−29)。 If × 0.70 area coordinates (Step13-28), selects × 0.70 mode (Step13-29). ×0.50エリアの座標であれば(Step13−30)、×0.50モードを選択する(Step13−31)。 If × 0.50 area coordinates (Step13-30), selects × 0.50 mode (Step13-31).

次に、プロセッサー100は、両面/ページ集約の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the double-sided / Combine.
プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が、片面エリアの座標であれば(Step13−32)、片面モードを選択する(Step13−33)。 Processor 100 coordinates sent from the terminal apparatus 2, if the coordinates of the single-sided area (Step13-32), selects a simplex mode (Step13-33). 両面エリアの座標であれば(Step13−34)、両面を選択する(Step13−35)。 If the coordinates of the two-sided area (Step13-34), selects a double-sided (Step13-35). 2in1エリアの座標であれば(Step13−36)、2in1モードを選択する(Step13−37)。 If the coordinates of 2in1 area (Step13-36), selects the 2in1 mode (Step13-37). 4in1エリアの座標であれば(Step13−38)、4in1モードを選択する(Step13−39)。 If the coordinates of 4in1 area (Step13-38), selects the 4in1 mode (Step13-39).

次に、原稿指定タブが選択されている場合(Step13−40)、プロセッサー100は、原稿サイズモードの切り替えを行う。 Then, when the document specified tab is selected (Step13-40), processor 100 performs the switching of the original size mode.

プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が原稿A5エリアの座標であれば(Step13−41)、原稿A5モードを選択する(Step13−42)。 Processor 100, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the original A5 area (Step13-41), selects a document A5 mode (Step13-42). 原稿A4エリアの座標であれば(Step13−43)、原稿A4モードを選択する(Step13−44)。 If the coordinates of the original A4 area (Step13-43), selects a document A4 mode (Step13-44). 原稿A3エリアの座標であれば(Step1与45)、原稿A3モードを選択する(Step13−46)。 If the coordinates of the original A3 area (Step1 given 45), selects the document A3 mode (Step13-46). 原稿B5エリアの座標であれば(Step13−47)、原稿B5モードを選択する(Step13−48)。 If the coordinates of the original B5 area (Step13-47), selects a document B5 mode (Step13-48). 原稿B4エリアの座標であれば(Step13−49)、原稿B4モードを選択する(Step13−50)。 If the coordinates of the original B4 area (Step13-49), selects a document B4 mode (Step13-50).

次に、画質/濃度タブが選択されている場合(Step13−51)、プロセッサー100は、画質/濃度モードの切り替えを行う。 Then, if the image quality / concentration tab is selected (Step13-51), processor 100 performs the switching of image quality / concentration mode.

端末装置2から送られた文字エリアの座標であれば(Step13−52)、プロセッサー100は、文字モードを選択する(Step13−53)。 If the coordinates of the character area sent from the terminal device 2 (Step13-52), the processor 100 selects the character mode (Step13-53). 写真エリアの座標であれば(Step13−54)、写真モードを選択する(Step13−55)。 If the coordinates of the photo area (Step13-54), to select the photo mode (Step13-55). 地図エリアの座標であれば(Step13−56)、地図モードを選択する(Step13−57)。 If the coordinates of the map area (Step13-56), selects the map mode (Step13-57). 濃度(Auto)エリアの座標であれば(Step13−58)、濃度(Auto)モードを選択する(Step13−59)。 Concentration If coordinates (Auto) Area (Step13-58), selecting the density (Auto) mode (Step13-59). 濃度(1〜9)エリアの座標であれば(Step13−60)、濃度(1〜9)モードを選択する(Step13−61)。 If the coordinates of the concentration (1-9) Area (Step13-60), selecting the density (1-9) Mode (Step13-61).

次に、応用タブが選択されている場合(Step13−62)、プロセッサー100は、応用モードの切り替えを行う。 Then, if the application tab is selected (Step13-62), the processor 100 switches the application mode.

プロセッサー100は、端末から送られた座標が綴じ代エリアの座標であれば(Step13−63)、綴じ代モードを選択する(Step13−64)。 Processor 100, if coordinates are the coordinates of the binding margin area sent from the terminal (Step13-63), selects the binding margin mode (Step13-64). スタンプエリアの座標であれば(Step13−65)、スタンプモードを選択する(Step13−66)。 If the coordinates of the stamp area (Step13-65), selects the stamp mode (Step13-66). 枠消しエリアの座標であれば(Step13−67)、枠消しモードを選択する(Step13−68)。 If the coordinates of the frame erasure area (Step13-67), selects the frame removal mode (Step13-68). Bookエリアの座標であれば(Step13−69)、Bookモードを選択する(Step13−70)。 If the coordinates of the Book area (Step13-69), selects a Book mode (Step13-70). 表表紙エリアの座標であれば(Step13−71)、表表紙モードを選択する(Step13−72)。 If the coordinates of the front cover area (Step13-71), selects the front cover mode (Step13-72). 裏表紙エリアの座標であれば(Step13−73)、裏表紙モードを選択する(Step13−74)。 If the coordinates of the back cover area (Step13-73), to select the back cover mode (Step13-74).

以上、図23〜図26を参照して説明したエリア切り替え処理(1)では、プロセッサー100は、端末装置2から送信された、操作された位置の座標に従って、当該操作された位置に対応するメニューの設定を行なう。 Above, in reference to the described area switching processing to FIGS. 23 to 26 (1), the processor 100 is transmitted from the terminal apparatus 2, according to the coordinates of the operation position, the menu corresponding to the operation position the setting of. そして、当該設定が終わると、処理を図21へリターンさせる。 When the setting is finished, to return the process to FIG. 21.

<グラフィックデータ(2)の応答処理> <Response processing of the graphic data (2)>
図27は、図20のStep10−9のグラフィックデータ(2)の応答処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 27 is a flowchart of a subroutine of the response processing of the graphic data (2) of Step10-9 in Figure 20.

図27を参照して、グラフィックデータ(2)の応答処理では、プロセッサー100は、エリアを受け付ける処理(エリア切り替え処理(2):Step15−1)を実行すると、処理を図20に戻す。 Referring to FIG. 27, the response process of the graphic data (2), the processor 100, processing for receiving an area (area switching processing (2): Step15-1) When you run, the process returns to Figure 20.

この場合、端末装置2のタッチパネル208に表示される画面は、図8等を参照して説明したように、第2のグラフィックデータの画面、つまり、第1のグラフィックデータの画面において複数のタブに対応するメニューをまとめて表示する画面である。 In this case, the screen displayed on the touch panel 208 of the terminal device 2, as described with reference to FIG. 8, etc., the screen of the second graphics data, i.e., a plurality of tabs in the screen of the first graphics data it is a screen that displays together the corresponding menu. つまり、グラフィックデータ(2)の応答処理では、図6等に示される第1のグラフィックデータの画面における、「基本」「原稿指定」「画質/濃度」「応用」の各タブ内の全ての選択項目の設定が受け付けられる。 That is, in the response process of the graphic data (2), on the screen of the first graphic data shown in FIG. 6 or the like, all selected in each tab of the "base", "document designation" "image quality / density" "Applications" items of the setting is accepted.

<エリア切り替え処理(2)> <Area switching process (2)>
図28〜図31は、図27のStep15−1のエリア切り替え処理(2)のサブルーチンのフローチャートである。 28 to FIG. 31, a flowchart of a subroutine of the area switching processing Step15-1 in FIG. 27 (2).

エリア切り替え処理(2)では、プロセッサー100は、まず最初にカラーモードの切り替えを行う。 In the area switching processing (2), the processor 100, first to switch the color mode.

つまり、端末装置2から送られた座標がオートカラーエリアの座標であれば(Step16−1)、オートカラーモードを選択する(Step16−2)。 In other words, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the automatic color area (STEP16-1), you select the automatic color mode (Step16-2). フルカラーエリアの座標であれば(Step16−3)、フルカラーモードを選択する(Step16−4)。 If the coordinates of the full color area (STEP16-3), selects the full color mode (Step16-4). 2色カラーエリアの座標であれば(Step16−5)、オートカラーモードを選択する(Step16−6)。 If the coordinates of the two color areas (STEP16-5), selects the automatic color mode (Step16-6). モノカラーエリアの座標であれば(Step16−7)、モノカラーモードを選択する(Step16−8)。 If the coordinates of the mono-color area (Step16-7), selects the mono-color mode (Step16-8).

次に、プロセッサー100は、用紙サイズの切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the paper size.
つまり、端末装置2から送られた座標がA5エリアの座標であれば(Step16−9)、A5モードを選択する(Step16−10)。 In other words, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the A5 area (Step16-9), selects the A5 mode (Step16-10). A4エリアの座標であれば(Step16−11)、A4モードを選択する(Step16−12)。 If A4 area coordinates (Step16-11), selects the A4 mode (Step16-12). A3エリアの座標であれば(Step16−13)、A3モードを選択する(Step16−14)。 If A3 area coordinates (Step16-13), selects the A3 mode (Step16-14). B4エリアの座標であれば(Step16−15)、B4モードを選択する(Step16−16)。 If B4 area coordinates (Step16-15), selects the B4 mode (Step16-16). B5エリアの座標であれば(Step16−17)、B5モードを選択する(Step16−18)。 If the coordinates of B5 area (Step16-17), selects the B5 mode (Step16-18). ハガキエリアの座標であれば(Step16−19)、ハガキモードを選択する(Step16−20)。 If the coordinates of the postcard area (Step16-19), selecting the postcard mode (Step16-20). 封筒エリアの座標であれば(Step16−21)、封筒モードを選択する(Step16−22)。 If the coordinates of the envelope area (Step16-21), selects the envelope mode (Step16-22).

次に、プロセッサー100は、倍率の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of magnification.
つまり、端末装置2から送られた座標が×1.00エリアの座標であれば(Step16−23)、×1.00モードを選択する(Step16−24)。 That is, if the coordinates are the coordinates of × 1.00 area sent from the terminal device 2 (Step16-23), selects × 1.00 mode (Step16-24). ×1.41エリアの座標であれば(Step16−25)、×1.41モードを選択する(Step16−26)。 If × 1.41 area coordinates (Step16-25), selects × 1.41 mode (Step16-26). ×0.70エリアの座標であれば(Step16−27)、×0.70モードを選択する(Step16・28)。 If × 0.70 area coordinates (Step16-27), selects × 0.70 mode (Step16 · 28). ×0.50エリアの座標であれば(Step16−29)、×0.50モードを選択する(Step16−30)。 If × 0.50 area coordinates (Step16-29), selects × 0.50 mode (Step16-30).

次に、プロセッサー100は、両面/ページ集約の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the double-sided / Combine.
つまり、端末装置2から送られた座標が片面エリアの座標であれば(Step16−31)、片面モードを選択する(Step16−32)。 That is, the coordinates sent from the terminal device 2 as long as the coordinates of the single-sided area (Step16-31), selects a simplex mode (Step16-32). 両面工リアの座標であれば(Step16−33)、両面を選択する(Step16−34)。 If both sides Engineering rear coordinates (Step16-33), selects a double-sided (Step16-34). 2in1エリアの座標であれば(Step16−35)、2in1モードを選択する(Step16−36)。 If the coordinates of 2in1 area (Step16-35), selects the 2in1 mode (Step16-36). 4in1エリアの座標であれば(Step16−37)、4in1モードを選択する(Step16−38)。 If the coordinates of 4in1 area (Step16-37), selects the 4in1 mode (Step16-38).

次に、プロセッサー100は、原稿指定の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the document specified.
つまり、プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が原稿A5エリアの座標であれば(Step16−39)、原稿A5モードを選択する(Step16−40)。 That is, the processor 100, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the original A5 area (Step16-39), selects a document A5 mode (Step16-40). 原稿A4エリアの座標であれば(Step16−41)、原稿A4モードを選択する(Step16−42)。 If the coordinates of the original A4 area (Step16-41), selects a document A4 mode (Step16-42). 原稿A3エリアの座標であれば(Step16−43)、原稿A3モードを選択する(Step16−44)。 If the coordinates of the original A3 area (Step16-43), selects the document A3 mode (Step16-44). 原稿B5エリアの座標であれば(Step16−45)、原稿B5モードを選択する(Step16−46)。 If the coordinates of the original B5 area (Step16-45), selects a document B5 mode (Step16-46). 原稿B4エリアの座標であれば(Step16−47)、原稿B4モードを選択する(Step16−48)。 If the coordinates of the original B4 area (Step16-47), selects a document B4 mode (Step16-48).

次に、プロセッサー100は、画質/濃度の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of image quality / concentration.
つまり、プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が文学エリアの座標であれば(Step16−49)、文字モードを選択する(Step16−50)。 That is, the processor 100 coordinates sent from the terminal device 2 as long as the coordinates of the literature area (Step16-49), selects the character mode (Step16-50). 写真エリアの座標であれば(Step16−51)、写真モードを選択する(Step16−52)。 If the coordinates of the photo area (Step16-51), to select the photo mode (Step16-52). 地図エリアの座標であれば(Step16−53)、地図モードを選択する(Step16−54)。 If the coordinates of the map area (Step16-53), selects the map mode (Step16-54). 濃度(Auto)エリアの座標であれば(Step16−55)、濃度(Auto)モードを選択する(Step16−56)。 Concentration If coordinates (Auto) Area (Step16-55), selecting the density (Auto) mode (Step16-56). 濃度(1−9)エリアの座標であれば(Step16−57)、濃度(1−9)モードを選択する(Step16−58)。 If the coordinates of the concentration (1-9) Area (Step16-57), selecting the density (1-9) Mode (Step16-58).

次に、プロセッサー100は、応用の切り替えを行う。 Then, the processor 100 performs the switching of the application.
つまり、プロセッサー100は、端末装置2から送られた座標が綴じ代エリアの座標であれば(Step16−59)、綴じ代モードを選択する(Step16−60)。 That is, the processor 100, if the coordinates sent from the terminal device 2 is the coordinates of the binding margin area (Step16-59), selects the binding margin mode (Step16-60). スタンプエリアの座標であれば(Step16−61)、スタンプモードを選択する(Step16−62)。 If the coordinates of the stamp area (Step16-61), selects the stamp mode (Step16-62). 枠消しエリアの座標であれば(Step16−63)、枠消しモードを選択する(Step16−64)。 If the coordinates of the frame erasure area (Step16-63), selects the frame removal mode (Step16-64). Bookエリアの座標であれば(Step16−65)、Bookモードを選択する(Step16−66)。 If the coordinates of the Book area (Step16-65), selects a Book mode (Step16-66). 表表紙エリアの座標であれば(Step16−67)、表表紙モードを選択する(Step16−68)。 If the coordinates of the front cover area (Step16-67), selects the front cover mode (Step16-68). 裏表紙エリアの座標であれば(Step16−69)、裏表紙モードを選択する(Step16−70)。 If the coordinates of the back cover area (Step16-69), to select the back cover mode (Step16-70).

以上、図28〜図31を参照して説明したエリア切り替え処理(1)では、プロセッサー100は、端末装置2から送信された、操作された位置の座標に従って、当該操作された位置に対応するメニューの設定を行なう。 Above, in reference to the described area switching processing to FIGS. 28 to 31 (1), the processor 100 is transmitted from the terminal apparatus 2, according to the coordinates of the operation position, the menu corresponding to the operation position the setting of. そして、当該設定が終わると、処理を図27へリターンさせる。 When the setting is finished, to return the process to FIG. 27.

<グラフィック作成処理> <Graphics creation process>
図32は、図16のStep4のグラフィック作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 Figure 32 is a flowchart of a subroutine of the graphics generation process Step4 in FIG.

図32を参照して、グラフィック作成処理では、プロセッサー100は、まず、最初にグラフィックを作成するタイミングであるか否かを判断する(Step17−1)。 Referring to FIG. 32, the graphic creation processing, the processor 100 first first determines whether it is time to create a graphic (Step17-1). この判断は、たとえば、最初に端末装置2からの接続要求を検出したときや、接続後に端末装置2上での操作を検出したときに実行される。 This determination is performed, for example, in the first and when it detects a connection request from the terminal device 2, when detecting the operation on the terminal device 2 after the connection. 前者の例としては、グラフィックデータ決定処理(図18または図19)においてグラフィックデータ種別を決定したときが、これに相当する。 Examples of the former, when determining the graphic data type in the graphic data determining process (FIG. 18 or 19) corresponds to this. 後者の例としては、端末操作検出処理(図10)で座標データを検出したときがこれに相当する。 Examples of the latter corresponds to when detecting the coordinate data in the terminal operation detecting process (FIG. 10).

そして、プロセッサー100は、グラフィックデータ作成タイミングと判断した場合、画面を表示させる端末装置2のグラフィックデータ種別(図15)を判断し、(Step17−4)、(Step17−6)、(Step17−8)、種別ごとにグラフィックデータを作成する(Step17−5)、(Step17−7)、(Step17−9)。 Then, the processor 100, if it is determined that the graphic data generating timing, determines the graphic data type terminal apparatus 2 to display the screen (Fig. 15), (Step17-4), (Step17-6), (Step17-8 ), to create the graphic data for each type (Step17-5), (Step17-7), (Step17-9). この例では、第1〜第3のグラフィックデータ(グラフィックデータ(1)〜(3))のいずれかが作成される。 In this example, one of the first to third graphics data (graphics data (1) to (3)) is created.

<グラフィック(1)作成処理> <Graphic (1) creation process>
図33〜図34は、図32のStep17−5のグラフィック(1)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 FIGS. 33 34 is a flow chart of a subroutine for Step17-5 graphics (1) generation process in FIG. 32.

まず図33を参照して、グラフィック(1)作成処理では、プロセッサー100は、まず、画面の最も基本となるベース画面を読み出す(Step18−1)。 Referring first to FIG. 33, graphics (1) creation process, the processor 100 first reads the most basic base screen of the screen (Step18-1).

図35は、ベース画面の一例を模式的に示す図である。 Figure 35 is a diagram showing an example of a base screen schematically. 図35のベース画面700Aには、図6に示された画面500のうち、タブの名称(「カラー」「用紙」「倍率」「用紙・ページ集約」)を示す画像と、スタートボタンに対応する画像が含まれる。 The base screen 700A in FIG. 35, of the screen 500 shown in FIG. 6, an image showing the tab name ( "color", "paper", "magnification", "Paper-Combine"), corresponding to the start button image is included.

図33に戻って、次に、プロセッサー100は、ユーザー操作やデフォルトによって選択されているタブを特定し、基本タブが選択されている場合は(Step18−2)、基本タブベース画面を読み出し(Step18−3)、ベース画面と合成する。 Returning to FIG. 33, then the processor 100 identifies a tab that is selected by the user operation or default, if is selected basic tab (Step18-2), reads out the basic tab-based screen (Step18- 3), it is combined with the base screen.

図36は、基本タブベース画面の一例を模式的に示す図である。 Figure 36 is a diagram schematically showing an example of the basic tab-based screen. 基本タブベース画面702には、図6に示された画面500のうち、「基本」タブに属するメニューのボタンが含まれる。 The basic tab-based screen 702, of the screen 500 shown in FIG. 6, which includes a button menu belonging to the "Basic" tab. 画面500に含まれるメニューの中でメニューが選択されていることは、基本タブベース画面702中の各メニューに対応する文字を太線で表示させることにより、示される。 The menu in the menu included in the screen 500 is selected, by displaying the characters corresponding to each menu in the basic tab-based screen 702 by a thick line, it is shown. たとえば、「基本」タブに含まれるメニューのうち「オートカラー」が選択されてい場合には、当該「オートカラー」の文字が太文字画像で表示されることにより、当該メニューが選択中であることが示される(図6参照)。 For example, it if is selected the "Auto Color" in the menu contained in the "Basic" tab, by letters of the "automatic color" is displayed in bold image, the menu is selected It is shown (see FIG. 6).

ただし、ベース画面としては、いずれの項目(メニュー)も選択されていない状態の画面が用意される。 However, as the base screen, one of the items (menu) also screen in a state that has not been selected is prepared.

次に、カラーの設定を検索し(Step18−4,Step18−6,Step18−8,Step18−10)、設定(選択)されているモードの設定画面を読み出して、合成する(Step18−5,Step18−7,Step18−9,Step18−11)。 Next, find the set of color (Step18-4, Step18-6, Step18-8, Step18-10), reads out the setting screen mode that is set (selected), synthesized (Step18-5, Step 18 -7, Step18-9, Step18-11).

図37は、ここでベース画面およびタブベース画面に合成される設定画面の一例を示す図である。 Figure 37 is a diagram showing an example of a setting screen where it is synthesized in the base screen and tab-based screen.

図37には、メニュー「オートカラー」が選択(設定)されていることを示す画像704が示されている。 FIG 37 is shown an image 704 indicating that the menu "Auto Color" is selected (set) is. 画像704は、当該メニューを示す文字を太文字で表示するものである。 Image 704 is for displaying characters indicating the menu in bold.

なお、MFP1には、基本タブベース画面に含まれるメニューであって、選択され得る他のメニュー、つまり、「カラー」「用紙」「倍率」「両面・ページ集約」のそれぞれに属するメニューについても、同様に、選択されたことを示す状態の画像が格納されている。 Note that the MFP 1, a menu included in the basic tab-based screen, other menus may be selected, that is, the menu belonging to the respective "color", "paper", "magnification", "double-sided page aggregation" likewise the image of the state indicating that the selected is stored.

Step18−4〜Step18−11において、カラーのメニュー設定に応じた画像の合成を行なった後、プロセッサー100は、Step18−12〜Step18−15において、用紙のメニュー設定に応じた画像の合成を行う。 In Step18-4~Step18-11, after performing synthesis of an image corresponding to the color menu setting, the processor 100 controls the Step18-12~Step18-15, to synthesize the image corresponding to the menu settings of the paper. また、Step18−16〜Step18−19において、倍率のメニュー設定に応じた画像の合成を行い、そして、Step18−20〜Step18−23において、両面・ページ集約のメニュー設定に応じた画像の合成を行う。 Further, in Step18-16~Step18-19, perform a combination of the image corresponding to the magnification menu setting, and in Step18-20~Step18-23, to synthesize the image corresponding to the menu settings of duplex-Combine . これにより、図6に示されたような画面500の画像データが作成される。 Thus, the image data of the screen 500 as shown in FIG. 6 is produced.

また、選択されているタブが「原稿指定」である場合には、プロセッサー100は、Step18−24で当該タブのベース画面を読み出した後、Step18−26〜Step18−35において、当該タブに属するメニュー設定に応じた画像の合成を行なう。 Further, if the selected tab is "Original Setting" is based on the processor 100, after reading the base screen of the tab Step18-24, in Step18-26~Step18-35, menus belonging to the tab the synthesis of images according to the setting. これにより、「原稿指定」のタブが選択されているときの画面の画像データが作成される。 As a result, the image data of the screen when the tab of the "document specified" is selected is created.

また、選択されているタブが「画質/濃度」である場合には、プロセッサー100は、Step18−37で当該タブのベース画面を読み出した後、Step18−39〜Step18−41において、当該タブに属するメニュー設定に応じた画像の合成を行なう。 Further, if the selected tab is "image quality / concentration", the processor 100, after reading the base screen of the tab Step18-37, in Step18-39~Step18-41, belonging to the tab the synthesis of images in accordance with the menu settings. これにより、「画質/濃度」のタブが選択されているときの画面の画像データが作成される。 As a result, the image data of the screen when the tab of the "image quality / density" is selected is created.

また、選択されているタブが「応用」である場合には、プロセッサー100は、Step18−43で当該タブのベース画面を読み出した後、Step18−44〜Step18−47において、当該タブに属するメニュー設定に応じた画像の合成を行なう。 Further, if the selected tab is "Application" is the processor 100, after reading the base screen of the tab Step18-43, in Step18-44~Step18-47, menu setting belonging to the tab the synthesis of images in accordance with the. これにより、「応用」のタブが選択されているときの画面の画像データが作成される。 Thus, the image data of the screen when the tab of the "Application" is selected are created.

<グラフィック(2)作成処理> <Graphic (2) creation process>
図38〜図39は、図32のStep17−7のグラフィック(2)作成処理のサブルーチンのフローチャートである。 FIGS. 38 39 is a flow chart of a subroutine for Step17-7 graphics (2) generation process in FIG. 32.

グラフィック(2)作成処理では、プロセッサー100は、端末装置2が接続して最初に表示する画面の場合、ベース画面を読み出す(Step19−1)。 Graphics (2) creation process, the processor 100, if the screen to be displayed first by connecting the terminal apparatus 2 reads out the base screen (Step19-1). このときのベース画面とは、図35の画面701である。 The base screen at this time, a screen 701 in FIG. 35.

次に、プロセッサー100は、Step19−2で、全タブベース画面を読み出し、Step19−1で読み出したベース画面と合成する。 Next, the processor 100 is a Step19-2, reads all tab-based screen, synthesized based screen read in Step19-1. 全タブベース画面とは、たとえば、図9の画面700のうち、スタートボタン501以外の部分の画像に対応する。 The entire tab-based screen, for example, of the screen 700 in FIG. 9, corresponding to the image portions other than the start button 501. そして、ベース画面と全タブベース画面が合成されることにより、図8の画面500が作成される。 By base screen and full tab-based screen is synthesized, the screen 500 of FIG. 8 is created.

次に、カラーに関する設定を確認し(Step19−4,Step19−8,Step19−9,Step19−10)、設定されている内容に応じて選択中マークを付ける座標と選択中マーク画像を読み出す(Step19−5)。 Then, check the settings for color (Step19-4, Step19-8, Step19-9, Step19-10), reads the coordinates selected in the mark image to give a selection of marks depending on what has been set (Step 19 -5).

図40に、選択中マークの画像の一例を示す。 Figure 40 shows an example of an image of the mark in the selection. 図40に示された画像706は、たとえば円形の画像であるが、形状はこれに限定されない。 Image 706 shown in FIG. 40, for example, a circular image, the shape is not limited thereto. なお、小さく単純な画像であることが好ましいこれにより、このような画像を含む画面データを作成する際の処理の負荷を小さくすることができるためである。 Note that, by this is preferably a small and simple image, because it is possible to reduce the load of processing when creating a screen data including such an image.

また、マーク画像を、モノカラー画像、2値画像などの、データ量が比較的少ないものとすることによっても、作成処理の負荷の軽減に寄与することが期待される。 Further, a mark image, monochrome image, such as a binary image by also assumed data amount is relatively small, is expected to contribute to the reduction of load of the creation process.

図38に戻って、Step19−5の後、プロセッサー100は、今回読み出した座標と、前回の設定時に読み出した座標に差異があれば(Step19−6)、前回と違う内容が選択されたと判断する。 Returning to FIG. 38, after Step19-5, the processor 100 determines the read coordinates and the current, if there is a difference in coordinates read at the previous setting (Step19-6), the contents different from the last time is selected . この場合、前回の設定項目から選択中マークを消すために非選択中マークを付ける座標と選択中マーク画像を読み出す(Step19−7)。 In this case, it reads the coordinates selected in the mark image to give a non-selected marks to erase selected in marks from the previous setting item (Step19-7). 非選択中マークは、すでに表示されている選択中マークに重ねることにより選択中マークが表示されていないように見せるためのマークであって、すでに選択中マークが表示されている部分についての、当該部分の下に存在するべき全タブベース画面の画像である。 Nonselected mark is a mark for selecting in marks appear as not being displayed by superimposing the selection of the mark already displayed, about the part that is displayed already selected in the mark, the is an image of the entire tab-based screen to the underlying parts.

次に、プロセッサー100は、用紙に関する設置を確認し(Step19−11,Step29−15)、設定されている内容に応じて選択中マークを付ける座標と選択中マーク画像を読み出す(Step19−12)。 Next, the processor 100 checks the installation about the paper (Step19-11, Step29-15), reads the coordinates selected in the mark image to give a selection of marks depending on what has been set (Step19-12). そして、今回読み出した座標と、前回の設定時に読み出した座標に差異があれば(Step19−13)、前回と違う内容が選択されたと判断する。 Then, it is judged read coordinates and this time, if there is a difference to the coordinates read at the time of the previous set (Step19-13), with the contents different from the last time is selected. この場合、前回の設定項目から選択中マークを消すために非選択中マークを付ける座標と選択中マーク画像を読み出す(Step19−14)。 In this case, it reads the coordinates selected in the mark image to give a non-selected marks to erase selected in marks from the previous setting item (Step19-14).

同様にして、倍率、両面・ページ集約・原稿指定・画質/濃度・応用についても、選択中マークを付ける座標、選択中マーク、非選択中マークを付ける座棟、非選択中マークを読み出してゆく(Step19−16〜Step19−43)。 Similarly, magnification, for the double-sided pages consolidation and the original specification and quality level / concentration and application, coordinates that mark in the selection, selection in the mark, the non-selection in the seat building to mark, Yuku reads the non-selection in the mark (Step19-16~Step19-43).

端末綾続時の場合は、ベース画面と全タブベース画面を合成した画面が表示される。 For terminal twill connection time, the screen obtained by combining the base screen and full tab-based screen. 当該合成画面上では、選択されたメニューに選択中マークが付されて表示される。 In the composite screen is displayed are designated by the selected play symbol to the selected menu. 端末装置2における操作により、選択されるメニューが変更された場合には、新たに選択されたメニューに選択中マークが付されて表示されるとともに、それまで表示されていた選択中マークの上に非選択中マークが重ねて表示されるようになる。 The operation in the terminal device 2, when a menu is selected is changed, new with selection in the mark is displayed attached to the selected menu, on the displayed selected had marked far so nonselected mark is displayed superimposed. これにより、それまで表示されていた選択中マークは、表示されなくなったように見える。 As a result, the selection in the mark that has been displayed until then, seems to no longer be displayed.

<グラフィック(3)作成処理> <Graphics (3) creation process>
図32のStep17−9のグラフィック(3)作成処理について、説明する。 Step17-9 graphics (3) generation process for in FIG. 32 will be described.

第3のグラフィックデータとして図9の画面700が利用される場合、グラフィック(3)作成処理は、グラフィック(2)作成処理の図38および図39に示されたフローチャートに従って実現され得る。 If the screen 700 of FIG. 9 is used as the third graphics data, graphics (3) creation process, may be implemented according to the flowchart shown in FIGS. 38 and 39 of the graphics (2) creation process.

なお、図9の画面700は、図8の画面600と異なり、ベース画面(図35)に相当する画像を含まない。 Note that the screen 700 of FIG. 9 is different from the screen 600 of FIG. 8, not including the image corresponding to the base screen (Figure 35). このため、グラフィック(3)作成処理では、Step19−2におけるベース画面の読み出しや、当該ベース画面の全タブベース画面との合成は省略される。 Therefore, graphics (3) the creation process, and the base screen of the reading in Step19-2, the synthesis of a full tab-based screen of the base screen is omitted.

また、第3のグラフィックデータとして図10の画面800が用いられる場合、グラフィック(3)作成処理のフローチャートは、図38および図39から、さらに、画面600に含まれるが画面800には含まれないメニューについての判断が省略されたものとなる。 Also, if the window 800 of FIG. 10 is used as the third graphic data, the flow chart of the graphic (3) creation process, from FIGS. 38 and 39, further, are included in the screen 600 is not included in the screen 800 becomes the determination of the menu has been omitted.

第3のグラフィックデータとして図9の画面700が用いられる場合、グラフィック(3)作成処理では、全タブベース画面は、図9の画面700となる。 If the screen 700 of FIG. 9 is used as the third graphic data, the graphic (3) creation process, the entire tab-based screen, a screen 700 of FIG. また、第3のグラフィックデータとして図10の画面800が用いられる場合、グラフィック(3)作成処理では、全タブベース画面は、図10の画面800となる。 Also, if the window 800 of FIG. 10 is used as the third graphic data, the graphic (3) creation process, the entire tab-based screen, a screen 800 in FIG. 10.

<実施の形態の効果> <Effects of the Embodiment>
以上説明した本実施の形態によれば、画像形成装置(MFP1)は、第1の端末との接続中に第2の端末から画面更新要求を受けた場合、当該第2の端末には、表示画面を切り替えるグラフィックデータではなく、第2のグラフィックデータに対して追加的に表示させるグラフィックデータ(選択中マークの画像データ)とその表示位置座標データのみを送信する。 According to the present embodiment described above, the image forming apparatus (MFP 1), when receiving a screen update request from the second terminal during the connection with the first terminal, the said second terminal, the display rather than the graphic data for switching the screen, and transmits only the display position coordinate data (image data being selected mark) graphic data to be additionally displayed to the second graphic data. これにより、複数のリモート端末のうち一部のリモート端末に対する画面更新要求についての処理の負担を軽減でき、複数のリモート端末から画面更新要求を受けた場合でも、画像形成装置における当該要求に対する遅れを軽減させることができる。 Thus, it is possible to reduce the burden of processing for screen update request to some remote terminals of the plurality of remote terminals, even when subjected to screen update request from a plurality of remote terminals, the delay of the request in the image forming apparatus it can be reduced.

また、以上説明した本実施の形態によれば、第1の端末については、表示画面として、画像形成装置本体に表示される画面と同等の表示を行なうことができる。 Further, according to the present embodiment described above, for the first terminal can be a display screen, a screen equivalent to the display to be displayed on the image forming apparatus main body. これにより、複数のリモート端末間で優先順位を付して、表示画面を表示させることができる。 Thus, given the priority among a plurality of remote terminals, it is possible to display the display screen.

また、以上説明した本実施の形態によれば、画像形成装置で第2のグラフィックデータを使用している場合は、端末装置における表示画面を更新する際に、設定完了を示すグラフィックデータが、その表示位置座標とともに、MFP1から端末装置2に送信される。 Further, according to the present embodiment described above, when the image forming apparatus using the second graphic data, when updating the display screen of the terminal device, the graphic data indicating the setting completion, the together with the display position coordinates are transmitted from the MFP1 to the terminal device 2. この設定完了を示すグラフィックは、特定のマークの表示であっても良いし、LEDを点灯させるものであってもよい。 Graphic illustrating the setting completion may be a display of the specific mark may be one to light the LED. このように、元の画面に対して追加的に画像を表示させることにより、MFP1におけるグラフィックデータの作成の負荷が小さくて済む。 Thus, by displaying the additional images with respect to the original screen, it requires only a small load on the creation of graphic data in the MFP 1. このため、MFP1における応答遅れを防止することができる。 Therefore, it is possible to prevent a response delay in the MFP 1.

さらに、第2のグラフィック画像を2値データまたはモノカラーデータによって表示される画像とすること(図9および図10)、または、第2のグラフィックデータに含まれる選択項目を少なくすること(図10)により、MFP1におけるグラフィックデータ作成の負荷をさらに小さくすることができる。 Furthermore, to the image displayed a second graphical image by binary data or monochrome data (FIGS. 9 and 10), or reducing the selection item included in the second graphics data (FIG. 10 ), it is possible to further reduce the load of the graphic data created in MFP 1.

また、本実施の形態では、設定完了を示すグラフィックデータによって表示される画像は、円形の画像、つまり、形状がシンプルな画像である。 Further, in the present embodiment, the image displayed by the graphic data indicating the setting completion, circular image, i.e., the shape is a simple image. このような画像の形状は、円形に限定されず、矩形等であっても良い。 Such a shape of the image is not limited to a circle, it may be rectangular or the like. このように、設定完了を示すグラフィックデータによって表示される画像として形状がシンプルな画像が採用されることにより、MFP1におけるグラフィックデータ作成の負荷をさらに小さくすることができる。 Thus, by being adopted shape as an image is simple image displayed by the graphic data indicating the setting completion, it is possible to further reduce the load of the graphic data created in MFP 1.

また、端末装置2は、タッチパネルを備える公知の端末装置と同様に、タッチパネル208に対するフリック操作・拡大操作・縮小操作等のマルチタッチ操作を受け付ける。 Further, the terminal device 2, as with the known terminal device with a touch panel, and accepts multi-touch operation such as flick operation and expansion operation and reducing operation on the touch panel 208. 特に、図6に示されたようなMFP1の設定画面においても、このようなマルチタッチ操作を受け付けても良い。 In particular, even in the MFP1 the setting screen as shown in FIG. 6, may accept such a multi-touch operation. ただし、第1および第2のグラフィックデータの双方について、上記マルチタッチ操作を受け付けた場合、グラフィック作成処理・グラフィック送信処理の負荷が大きくなるため、複数の端末装置2に対して応答遅れが生じる場合があり得る。 However, for both the first and second graphic data, when receiving the multi-touch operation, when the load on the graphics creation process graphic transmission processing is increased, the response delay with respect to a plurality of terminal devices 2 occurs it may be.

そこで、本実施の形態では、端末装置2に対して、マルチタッチ操作を禁止することにより応答遅れを紡止することができる。 Thus, in this embodiment, the terminal device 2, can be 紡止 the response delay by prohibiting multi-touch operation. 特に、第1のグラフィックデータに対するマルチタッチ操作は受付け、第2のグラフィックデータ(および、第3のグラフィックデータ)に対するマルチタッチ操作は受け付けないようにしても良い。 In particular, multi-touch operation for the first graphics data is accepted, the second graphics data (and third graphic data) may not be accepted multi-touch operation for. つまり、MFP1は、第1のグラフィックデータを送信される端末装置2には優先的に利用しやすい画面を表示させつつ、他の端末装置2には、操作を制限することができる。 That, MFP 1 is in the terminal device 2 transmitted the first graphics data while displaying the screen and easy use priority, the other terminal devices 2, it is possible to limit the operation. そして、このような操作の制限により、MFP1のグラフィックデータ生成の負荷を軽減させることができ、MFP1における応答遅れを回避できる。 Then, due to limitations of such an operation, it is possible to reduce the load of the MFP1 the graphic data generation, it can be avoided response delay in MFP1.

今回開示された各実施の形態はすべての点で例示であって制限的なものではないと考えられるべきである。 The embodiments that are disclosed herein are to be considered as not restrictive but illustrative in all respects. 本発明の範囲は上記した説明ではなくて特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内でのすべての変更が含まれることが意図される。 The scope of the invention is defined by the appended claims rather than by the foregoing description, and is intended to include all modifications within the meaning and range of equivalency of the claims. また、実施の形態および各変形例において説明された発明は、可能な限り、単独でも、組合わせても、実施することが意図される。 In the invention described in the embodiment and each modification example, as long as possible, alone, it is combined is intended to implement.

1 MFP、2 端末装置、3 無線中継器、NW ネットワーク。 1 MFP, 2 terminals, 3 a radio repeater, NW network.

Claims (9)

  1. 端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置であって、 An image forming apparatus capable of mode setting using the remote panel of the terminal,
    端末からのアクセス信号を検出する検出手段と、 Detecting means for detecting an access signal from the terminal,
    前記画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信する送信手段とを備え、 And transmission means for transmitting the graphic data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus to the terminal,
    前記端末は、 The terminal,
    当該端末の前記リモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を前記画像形成装置に送信し、 Transmitting the remote panel of the terminal when the user operates the coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus,
    前記送信手段は、 It said transmission means,
    第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、前記検出手段が前記第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスを検出した場合に、前記第2の端末に第2のグラフィックデータを送信し、 The first terminal transmits the first graphics data, and when said detecting means detects the access of the second terminal in accessing the first terminal, the second to the second terminal It sends the graphics data,
    前記第2のグラフィックデータによる画面は、前記第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、 The second graphic data by screen than said screen by the first graphics data, many choices disposed on one screen,
    前記画像形成装置は、 Wherein the image forming apparatus,
    前記端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、前記端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるための切替手段をさらに備え、 To determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, further comprising a switching means for switching the display contents in the remote panel of the terminal,
    前記切替手段は、 It said switching means,
    前記第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信し、 Determines the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the first terminal, depending on the determined operation contents, the first terminal transmits the graphic data to switch the display screen,
    前記第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第2の端末に、前記第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信することを特徴とする、画像形成装置。 The operation contents of the user from the coordinate data information transmitted to determine from the second terminal, depending on the determined operation contents, the second terminal, to the second graphic data, menu settings and transmits only the display position data and additionally graphical data to be displayed to indicate that but was completed, the image forming apparatus.
  2. 前記送信手段は、前記画像形成装置に1番目にアクセスした端末には前記第1のグラフィックデータを送信し、前記画像形成装置に2番目以降にアクセスした端末には前記第2のグラフィクデータを送信することを特徴とする、請求項1に記載の画像形成装置。 The transmission unit, wherein the terminal which has accessed first to the image forming apparatus transmits the first graphics data, said the terminal which has accessed the second and subsequent to the image forming apparatus transmits the second graphic data characterized by, the image forming apparatus according to claim 1.
  3. 前記第1のグラフィックデータは、前記画像形成装置の前記操作パネルに表示させるべき画面と同じ画面を表示するためのデータであり、 The first graphics data is data for displaying the same screen as said screen to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus,
    前記第2のグラフィックデータは、前記画像形成装置の前記操作パネルに表示させるべき複数の画面における全設定項目を1画面で表示する画面を表示するためのデータであることを特徴とする、請求項1または請求項2に記載の画像形成装置。 The second graphic data, wherein the data for displaying a screen for displaying all setting items on one screen at a plurality of screens to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus, according to claim the image forming apparatus according to 1 or claim 2.
  4. 前記送信手段は、 It said transmission means,
    前記画像形成装置に1番目にアクセスした端末には、前記第1のグラフィックデータを送信し、 Wherein the first access to the terminal to the image forming apparatus, and transmitting the first graphic data,
    前記画像形成装置に2番目以降にアクセスした端末には、アクセスの順序に応じて、アクセスが後になるほどデータ量の少ないグラフィックデータを前記第2のグラフィックデータとして送信することを特徴とする、請求項3に記載の画像形成装置。 The accessing the second and subsequent to the image forming apparatus terminals, depending on the order of access, and transmits access fewer graphic data of the later the more the amount of data as the second graphic data, claim the image forming apparatus according to 3.
  5. 前記追加的に表示させるグラフィックデータは、2値データまたはモノカラーデータであることを特徴とする、請求項1〜請求項4のいずれか1項に記載の画像形成装置。 Graphic data for the additional display is characterized by a binary data or monochrome data, the image forming apparatus according to any one of claims 1 to 4.
  6. 前記第1のグラフィックデータによる画面は、マルチタッチ操作機能を有し、 Screen by the first graphics data has a multi-touch operation function,
    前記第2のグラフィックデータによる画面は、マルチタッチ操作機能を有しないことを特徴とする、請求項1〜請求項5のいずれか1項に記載の画像形成装置。 The second graphic data by screen is characterized in that it has no multi-touch operation function, an image forming apparatus according to any one of claims 1 to 5.
  7. 端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置のコンピューターによって実行される、当該画像形成装置の制御方法であって、 Mode setting using the remote panel of the terminal is performed by a computer of an image forming apparatus capable, a control method of the image forming apparatus,
    端末からのアクセス信号を検出するステップと、 Detecting an access signal from the terminal,
    前記画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信するステップとを備え、 And sending the graphics data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus to the terminal,
    前記端末は、 The terminal,
    当該端末の前記リモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を前記画像形成装置に送信し、 Transmitting the remote panel of the terminal when the user operates the coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus,
    前記グラフィックデータを端末に送信するステップは、 Transmitting the graphic data to the terminal,
    第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、前記アクセス信号を検出するステップにおいて前記第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスが検出された場合に、前記第2の端末に第2のグラフィックデータを送信するステップを含み、 The first terminal transmits the first graphics data, and when said access second terminal is detected during the access of the first terminal in the step of detecting an access signal, the second comprising the step of transmitting a second graphics data to the terminal,
    前記第2のグラフィックデータによる画面は、前記第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、 The second graphic data by screen than said screen by the first graphics data, many choices disposed on one screen,
    前記制御方法は、 The control method,
    前記端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、前記端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるためのステップをさらに備え、 To determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, further comprising the step for switching the display contents in the remote panel of the terminal,
    前記表示内容を切り替えるためのステップは、 Step for switching the display contents,
    前記第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信するステップと、 A step wherein the first to determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from a terminal, according to the determined operation contents, to the first terminal, for transmitting graphic data for switching the display screen,
    前記第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第2の端末に、前記第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信するステップとを含むことを特徴とする、画像形成装置の制御方法。 The operation contents of the user from the coordinate data information transmitted to determine from the second terminal, depending on the determined operation contents, the second terminal, to the second graphic data, menu settings There characterized in that it comprises graphic data to be additionally displayed to indicate that it has completed the and sending only the display position coordinate data, the control method of the image forming apparatus.
  8. 端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置のコンピューターによって実行される、当該画像形成装置の制御プログラムであって、 Mode setting using the remote panel of the terminal is performed by a computer of an image forming apparatus capable, a control program of the image forming apparatus,
    前記制御プログラムは、前記コンピューターに、 Wherein the control program, the computer,
    端末からのアクセス信号を検出するステップと、 Detecting an access signal from the terminal,
    前記画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信するステップとを実行させ、 The graphics data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus to execute a step of transmitting to the terminal,
    前記端末は、 The terminal,
    当該端末の前記リモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を前記画像形成装置に送信し、 Transmitting the remote panel of the terminal when the user operates the coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus,
    前記グラフィックデータを端末に送信するステップは、 Transmitting the graphic data to the terminal,
    第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、前記アクセス信号を検出するステップにおいて前記第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスが検出された場合に、前記第2の端末に第2のグラフィックデータを送信するステップを含み、 The first terminal transmits the first graphics data, and when said access second terminal is detected during the access of the first terminal in the step of detecting an access signal, the second comprising the step of transmitting a second graphics data to the terminal,
    前記第2のグラフィックデータによる画面は、前記第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、 The second graphic data by screen than said screen by the first graphics data, many choices disposed on one screen,
    前記制御プログラムは、前記コンピューターに、 Wherein the control program, the computer,
    前記端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、前記端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるためのステップをさらに実行させ、 To determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, further execute the steps for switching the display contents in the remote panel of the terminal,
    前記表示内容を切り替えるためのステップは、 Step for switching the display contents,
    前記第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信するステップと、 A step wherein the first to determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from a terminal, according to the determined operation contents, to the first terminal, for transmitting graphic data for switching the display screen,
    前記第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第2の端末に、前記第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信するステップとを含むことを特徴とする、画像形成装置の制御プログラム。 The operation contents of the user from the coordinate data information transmitted to determine from the second terminal, depending on the determined operation contents, the second terminal, to the second graphic data, menu settings There characterized in that it comprises graphic data to be additionally displayed to indicate that it has completed the and sending only the display position coordinate data, the control program of the image forming apparatus.
  9. 端末と、当該端末のリモートパネルを用いてモード設定が可能な画像形成装置とからなる画像形成システムであって、 A terminal, an image forming system consisting of an image forming apparatus capable of mode setting using the remote panel of the terminal,
    前記画像形成装置は、 Wherein the image forming apparatus,
    端末からのアクセス信号を検出する検出手段と、 Detecting means for detecting an access signal from the terminal,
    前記画像形成装置の操作パネル上に表示されるグラフィックデータを端末に送信する第1の送信手段とを備え、 And a first transmission means for transmitting the graphic data to be displayed on the operation panel of the image forming apparatus to the terminal,
    前記端末は、 The terminal,
    当該端末の前記リモートパネルをユーザーが操作した場合に、当該リモートパネルの座標データ情報を前記画像形成装置に送信する第2の送信手段を備え、 The remote panel of the terminal when the user operates, a second transmission means for transmitting the coordinate data information of the remote panel to the image forming apparatus,
    前記第1の送信手段は、 It said first transmission means,
    第1の端末に第1のグラフィックデータを送信し、また、前記検出手段が前記第1の端末のアクセス中に第2の端末のアクセスを検出した場合に、前記第2の端末に第2のグラフィックデータを送信し、 The first terminal transmits the first graphics data, and when said detecting means detects the access of the second terminal in accessing the first terminal, the second to the second terminal It sends the graphics data,
    前記第2のグラフィックデータによる画面は、前記第1のグラフィックデータによる画面よりも、1つの画面に配置される選択項目が多く、 The second graphic data by screen than said screen by the first graphics data, many choices disposed on one screen,
    前記画像形成装置は、 Wherein the image forming apparatus,
    前記端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別して、前記端末のリモートパネルにおける表示内容を切り替えるための切替手段をさらに備え、 To determine the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the terminal, further comprising a switching means for switching the display contents in the remote panel of the terminal,
    前記切替手段は、 It said switching means,
    前記第1の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第1の端末に、表示画面を切り替えるグラフィックデータを送信し、 Determines the operation contents of the user from the coordinate data information transmitted from the first terminal, depending on the determined operation contents, the first terminal transmits the graphic data to switch the display screen,
    前記第2の端末から送信される座標データ情報からユーザーの操作内容を判別し、判別された操作内容に応じて、前記第2の端末に、前記第2のグラフィックデータに対して、メニューの設定が完了したことを示すために追加的に表示させるグラフィックデータとその表示位置座標データのみを送信することを特徴とする、画像形成システム。 The operation contents of the user from the coordinate data information transmitted to determine from the second terminal, depending on the determined operation contents, the second terminal, to the second graphic data, menu settings characterized but to transmit only graphics data and its display position coordinates data to be additionally displayed to indicate that it has completed, the image forming system.
JP2012156489A 2012-07-12 2012-07-12 Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system Active JP5906975B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012156489A JP5906975B2 (en) 2012-07-12 2012-07-12 Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012156489A JP5906975B2 (en) 2012-07-12 2012-07-12 Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014021148A true JP2014021148A (en) 2014-02-03
JP5906975B2 true JP5906975B2 (en) 2016-04-20

Family

ID=50196111

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012156489A Active JP5906975B2 (en) 2012-07-12 2012-07-12 Image forming apparatus, a control method, a control program and, an image forming system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5906975B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2016099756A (en) * 2014-11-20 2016-05-30 株式会社沖データ Image forming system, information processing apparatus, and setting method

Family Cites Families (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08329005A (en) * 1995-03-25 1996-12-13 Ricoh Co Ltd Decentralized processing system and its control method
JP2001175382A (en) * 1999-12-22 2001-06-29 Ricoh Co Ltd Network system
JP2002354321A (en) * 2001-05-25 2002-12-06 Matsushita Electric Ind Co Ltd Image server system
JP3920184B2 (en) * 2002-09-26 2007-05-30 富士フイルム株式会社 Image correction processing apparatus and program
JP2004133532A (en) * 2002-10-08 2004-04-30 Neu & Computing Inc Information conversion system
JP2005292259A (en) * 2004-03-31 2005-10-20 Matsushita Electric Ind Co Ltd Composite machine and panel setting method for the same
JP2006140898A (en) * 2004-11-15 2006-06-01 Konica Minolta Business Technologies Inc Image formation system
JP2007243313A (en) * 2006-03-06 2007-09-20 Canon Inc Image forming apparatus, control method, image forming system, storage medium and program
JP2008154184A (en) * 2006-12-20 2008-07-03 Kyocera Mita Corp Image forming apparatus and image forming program
JP2008276693A (en) * 2007-05-07 2008-11-13 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming device and program
JP5063334B2 (en) * 2007-12-25 2012-10-31 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic equipment system and the operation screen display program
JP5116539B2 (en) * 2008-04-08 2013-01-09 キヤノン株式会社 Job processing apparatus, a control method of the job processing apparatus, a storage medium, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2014021148A (en) 2014-02-03 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20080215978A1 (en) Display processing device, display processing method, and display processing program
US20090046057A1 (en) Image forming apparatus, display processing apparatus, display processing method, and computer program product
US20080259390A1 (en) Information processing apparatus, and control method therefor, as well as program
JPH11175258A (en) Method and device for using touch panel display for intelligent type portable communication equipment
JP2004280531A (en) Character input device, character input method, and character input program
US20090237699A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and computer program product
CN101924675A (en) Method for transmitting content with intuitively displayed content transmission direction and device using the same
US20090231353A1 (en) Screen display method, information processing apparatus, and computer program product
US20060150108A1 (en) Information processing device, information processing method, storage medium, and program
US20060250630A1 (en) Information processing apparatus and storage medium readable by computer therefor
US20090268241A1 (en) Method of controlling a print job and a terminal device using the same
US20120050779A1 (en) Operation console, image processing apparatus and display method
JP2008092077A (en) Composite machine system and composite machine
US20130074008A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and computer program product
US20110063660A1 (en) Printer driver, information processing apparatus, and computer-readable recording medium recording therein printer driver
JP2010114825A (en) Image processing apparatus, method of controlling the same, and program
JP2009070365A (en) Image forming apparatus, display processing apparatus, display processing method, and display processing program
JP2007041727A (en) Display-processing device, display-processing method, and display-processing program
US20120327443A1 (en) Terminal device capable of remotely operating image forming apparatus, non-transitory storage medium storing therein computer-readable program executed by terminal device, and remote operation system including terminal device
JP2009175396A (en) Information processor, image display method and program
US20090144758A1 (en) Administration device for image processing device uses plug-in application
JP2006215531A (en) Information processing device, information processing method, storage medium and program
JP2007200304A (en) Information processor, information processing method, and program
JP2007221729A (en) Image forming device, display processing device, display processing method, and display processing program
US20150062633A1 (en) Communication Apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150323

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160217

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160223

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160307

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5906975

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150