JP5839051B2 - 除湿機 - Google Patents

除湿機 Download PDF

Info

Publication number
JP5839051B2
JP5839051B2 JP2013556201A JP2013556201A JP5839051B2 JP 5839051 B2 JP5839051 B2 JP 5839051B2 JP 2013556201 A JP2013556201 A JP 2013556201A JP 2013556201 A JP2013556201 A JP 2013556201A JP 5839051 B2 JP5839051 B2 JP 5839051B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
temperature
area
dried
air
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013556201A
Other languages
English (en)
Other versions
JPWO2013114700A1 (ja
Inventor
裕佳 西田
裕佳 西田
壁田 知宜
知宜 壁田
新井 知史
知史 新井
英雄 柴田
英雄 柴田
善行 藤田
善行 藤田
Original Assignee
三菱電機株式会社
三菱電機ホーム機器株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2012017672 priority Critical
Priority to JP2012017672 priority
Application filed by 三菱電機株式会社, 三菱電機ホーム機器株式会社 filed Critical 三菱電機株式会社
Priority to JP2013556201A priority patent/JP5839051B2/ja
Priority to PCT/JP2012/079272 priority patent/WO2013114700A1/ja
Publication of JPWO2013114700A1 publication Critical patent/JPWO2013114700A1/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5839051B2 publication Critical patent/JP5839051B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
    • B01DSEPARATION
    • B01D53/00Separation of gases or vapours; Recovering vapours of volatile solvents from gases; Chemical or biological purification of waste gases, e.g. engine exhaust gases, smoke, fumes, flue gases, aerosols
    • B01D53/26Drying gases or vapours
    • B01D53/261Drying gases or vapours by adsorption
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
    • B01DSEPARATION
    • B01D53/00Separation of gases or vapours; Recovering vapours of volatile solvents from gases; Chemical or biological purification of waste gases, e.g. engine exhaust gases, smoke, fumes, flue gases, aerosols
    • B01D53/26Drying gases or vapours
    • B01D53/265Drying gases or vapours by refrigeration (condensation)
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F58/00Domestic laundry dryers
    • D06F58/32Control of operations performed in domestic laundry dryers 
    • D06F58/34Control of operations performed in domestic laundry dryers  characterised by the purpose or target of the control
    • D06F58/36Control of operational steps, e.g. for optimisation or improvement of operational steps depending on the condition of the laundry
    • D06F58/38Control of operational steps, e.g. for optimisation or improvement of operational steps depending on the condition of the laundry of drying, e.g. to achieve the target humidity
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F11/00Control or safety arrangements
    • F24F11/30Control or safety arrangements for purposes related to the operation of the system, e.g. for safety or monitoring
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F3/00Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems
    • F24F3/12Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling
    • F24F3/14Air-conditioning systems in which conditioned primary air is supplied from one or more central stations to distributing units in the rooms or spaces where it may receive secondary treatment; Apparatus specially designed for such systems characterised by the treatment of the air otherwise than by heating and cooling by humidification; by dehumidification
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
    • B01DSEPARATION
    • B01D2259/00Type of treatment
    • B01D2259/45Gas separation or purification devices adapted for specific applications
    • B01D2259/4508Gas separation or purification devices adapted for specific applications for cleaning air in buildings
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2101/00User input for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/02Characteristics of laundry or load
    • D06F2103/08Humidity
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/02Characteristics of laundry or load
    • D06F2103/12Temperature
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/28Air properties
    • D06F2103/32Temperature
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/28Air properties
    • D06F2103/34Humidity
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/28Air properties
    • D06F2103/36Flow or velocity
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2103/00Parameters monitored or detected for the control of domestic laundry washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2103/64Radiation, e.g. microwaves
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2105/00Systems or parameters controlled or affected by the control systems of washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2105/16Air properties
    • D06F2105/24Flow or velocity
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F2105/00Systems or parameters controlled or affected by the control systems of washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F2105/32Air flow control means
    • DTEXTILES; PAPER
    • D06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • D06FLAUNDERING, DRYING, IRONING, PRESSING OR FOLDING TEXTILE ARTICLES
    • D06F34/00Details of control systems for washing machines, washer-dryers or laundry dryers
    • D06F34/28Arrangements for program selection, e.g. control panels therefor; Arrangements for indicating program parameters, e.g. the selected program or its progress
    • D06F34/32Arrangements for program selection, e.g. control panels therefor; Arrangements for indicating program parameters, e.g. the selected program or its progress characterised by graphical features, e.g. touchscreens
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2110/00Control inputs relating to air properties
    • F24F2110/10Temperature
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F24HEATING; RANGES; VENTILATING
    • F24FAIR-CONDITIONING; AIR-HUMIDIFICATION; VENTILATION; USE OF AIR CURRENTS FOR SCREENING
    • F24F2110/00Control inputs relating to air properties
    • F24F2110/20Humidity

Description

本発明は、室内の湿気を除湿する除湿機、特に室内に干された被乾燥物である洗濯物を乾燥する機能を有する除湿機に関するものである。
従来の除湿機として、赤外線検出手段による温度検出結果と、温度検出手段による室内雰囲気温度検出結果を制御手段が比較することで、被乾燥物の吸収した水分蒸発による顕熱低下を認識し、被乾燥物の顕熱低下による室内温度より低い温度分布の所在を被乾燥物の配置範囲と判断するものがある(例えば、特許文献1参照)。
日本特開2007−240100号公報(特許請求の範囲、図3乃至図5)
前述した従来の除湿機においては、被乾燥物の配置範囲をきちんと検知、認識できているのかが使用者には分からない、という課題があった。
本発明は、前述のような課題を解決するためになされたものであり、被乾燥物の配置範囲を表示することにより、被乾燥物の配置範囲を検出、認識できていることを使用者が確認できる除湿機を得ることを目的とする。
本発明に係る除湿機は、空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、室内空気の温度を検出する温度検出手段と、室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、情報を表示するための表示手段と、を備え、前記表面温度検出手段により検出された表面温度から被乾燥物があることを判定し、前記被乾燥物が配置されている位置を前記表示手段に表示し、前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更するものである。
あるいは、空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、室内空気の温度を検出する温度検出手段と、室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、情報を表示するための表示手段と、を備え、前記表面温度検出手段により検出された表面温度から被乾燥物があることを判定し、前記被乾燥物が配置されている位置へ向け乾燥空気の送風方向を変更し、前記表示手段は前記被乾燥物が配置されている位置を表示し、前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更するものである。
さらにあるいは、空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、室内空気の温度を検出する温度検出手段と、室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、情報を表示するための表示手段と、を備え、前記制御手段は、前記温度検出手段が検出した室内空気の温度と前記表面温度検出手段により検出された表面温度を比較して、表面温度が所定の温度以上低いときは被乾燥物があると判定し、前記被乾燥物が配置されている位置へ向け乾燥空気の送風方向を変更し、前記表示手段は前記被乾燥物が配置されている位置を表示し、前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更するものである。
本発明によれば、表面温度検出手段により検出された表面温度から被乾燥物があることを判定し、被乾燥物が配置されている位置を表示手段に表示するようにしたので、除湿機が被乾燥物を検出、認識していることを可視化でき、使用者は表示を見るだけで簡単に被乾燥物が認識されていることを確認できるようになり使い勝手が向上する。
本発明の実施の形態1に係る除湿機を示す外観斜視図である。 本発明の実施の形態1に係る除湿機の操作部を上方からみた上面図である。 本発明の実施の形態1に係る除湿機の内部を示す概略構成図である。 図1の風向変更手段を拡大して示す概略斜視図である。 本発明の実施の形態1に係る除湿機の赤外線センサーの検出範囲を示す概念図である。 本発明の実施の形態1に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャートである。 本発明の実施の形態1に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。 本発明の実施の形態2に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャートである。 本発明の実施の形態2に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。 本発明の実施の形態3に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャートである。 本発明の実施の形態3に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。 本発明の実施の形態4に係る除湿機の表示手段と入力手段の模式断面図である。 本発明の実施の形態4に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。 本発明の実施の形態5に係る除湿機の操作部を上方からみた上面図である。 本発明の実施の形態5に係る除湿機の概略表示図である。
実施の形態1.
図1は本発明の実施の形態1に係る除湿機を示す外観斜視図、図2は本発明の実施の形態1に係る除湿機を上方からみた上面図、図3は本発明の実施の形態1に係る除湿機の内部を示す概略構成図、図4は図1の風向変更手段を拡大して示す概略斜視図、図5は本発明の実施の形態1に係る除湿機の赤外線センサーの検出範囲を示す概念図である。
本発明の実施の形態1の除湿機は、図1に示すように、自立可能に構成された除湿機筐体100と、除湿機筐体100内に室内空気Aを取り込むための吸込口101と、吸込口101に取り込まれた空気から除去された水分を溜める貯水タンク102と、水分が除去された乾燥空気Bを除湿機筐体100から室内へ排出する排気口103とで構成されている。
排気口103は、乾燥空気Bの風向を可変可能な風向可変手段1により構成されている。風向可変手段1は、鉛直方向の風向を可変する縦方向ルーバー1aと、水平方向の風向を可変する横方向ルーバー1bとによって構成されている。貯水タンク102は、除湿機筐体100に着脱可能に取り付けられている。
さらに、図2に示すように除湿機筐体100の上面には表示手段8と、操作部10が設けられており、操作部10には電源スイッチ11と、除湿モードスイッチ12、乾燥モードスイッチ13が備えられている。
また、前述の除湿機には、図3に示すように、吸込口101から室内空気Aを吸い込んで排気口103から乾燥空気Bを排出するという気流を発生させる送風ファン2と、送風ファン2を回転させるファンモーター2aと、吸込口101から吸引された室内空気Aの温度を検出する温度センサー3(温度検出手段)と、室内空気Aの湿度を検出する湿度センサー4(湿度検出手段)と、室内空気Aに含まれる水分を除去して乾燥空気Bを生成する除湿手段5が備えられている。
さらに、風向可変手段1を構成する縦方向ルーバー1aを鉛直方向に可変する縦方向可変モーター1cと、風向可変手段1を構成する横方向ルーバー1bを水平方向に可変する横方向可変モーター1dと、表面温度検出手段である赤外線センサー6と、風向可変手段1を制御する制御手段を内包し、表面温度検出手段である赤外線センサー6などを制御する制御回路7とが備えられている。
除湿手段5は、空気中の水分を除去して凝縮させることができるものであれば良く、例えば、最も一般的なものとして、ヒートポンプ回路を構成し蒸発器において空気中の水分を凝縮させる方式や、吸着剤によって除去された空気中の水分を熱交換器で凝縮させるデシカント方式などが用いられている。除湿手段5によって室内空気Aから除去された水分は、凝縮水Cとして貯水タンク102に貯留される。
縦方向ルーバー1aは、図3に示すように、除湿機筐体100の幅方向に延びる長方形状の開口を有し、前述した縦方向可変モーター1cの回転軸をほぼ軸として鉛直方向に可変可能に構成されている。横方向ルーバー1bは、縦方向ルーバー1a内に等間隔に配置され、縦方向ルーバー1aの開口の反対側の奧に水平方向に可変可能に軸支され、前述した横方向可変モーター1dの駆動に連動するように構成されている。
赤外線センサー6は、縦方向ルーバー1a内に配置されたほぼ中央の横方向ルーバー1bの片面に取り付けられている。これにより、赤外線センサー6による表面温度の検出範囲は、風向可変手段1によって可変される乾燥空気Bの方向とほぼ同一となる。つまり、赤外線センサー6は、風向可変手段1が送風可能な範囲内の全領域にある物体、例えば洗濯後の濡れた衣類やタオル等(以下、これらを総称して「被乾燥物」という)の表面温度を検出することができる。
前述の赤外線センサー6は、例えば熱起電力効果を利用したものが用いられており、所定領域の表面から発せられる熱放射(赤外線)を受ける赤外線吸収膜6aと、赤外線吸収膜6aの温度を検出するサーミスタ6bとで構成されている(図2、図3参照)。この赤外線センサー6は、熱放射を吸収することによって昇温する赤外線吸収膜6aの感熱部分の温度(温接点)と、サーミスタ6bによって検出される赤外線吸収膜6aの温度(冷接点)との差を電圧等の電気信号に変換し、制御回路7に入力する。この電気信号の大きさから所定領域の表面温度を判別できる。
ここで、所定領域の表面温度の検出方法について図5を用いて説明する。
図5に示すように、赤外線センサー6が検出可能な全領域を全走査範囲200とした場合、全走査範囲200は、横方向(水平方向)、縦方向(鉛直方向)に拡がる面状の範囲となる。この赤外線センサー6は、全走査範囲200を水平方向と鉛直方向に対して、複数に分割されたエリア(例えば一区画のエリアが201)毎に表面温度を検出するように制御される。これにより、広範囲の領域に対して詳細な温度マップを作成することができる。
制御回路7は、図2に示す操作部10の除湿モードスイッチ12が操作されることにより、除湿モードが選択されたことを検知した場合には、室内の湿度が最適湿度となるように、風向可変手段1を駆動して排気口103から送風可能にし、ファンモーター2aを駆動して送風ファン2を回転させ、除湿手段5を駆動する。
また、制御回路7は、室内の所望領域の方向に送風されるように、風向可変手段1の縦方向可変モーター1cと横方向可変モーター1dを駆動する。これにより、室内空気Aは、吸込口101から除湿機筐体100内に取り込まれ、温度センサー3及び湿度センサー4によりそれぞれ室内の温度と湿度が検出された後、除湿手段5により除湿されて乾燥空気Bとなり、排気口103から室内に吹き出される。
さらに、制御回路7は、図2に示す操作部10の乾燥モードスイッチ13が操作されることにより、例えば衣類等の洗濯物に代表される被乾燥物の乾燥モードが選択されたことを検知した場合には、風向可変手段1を駆動して排気口103から送風可能にし、ファンモーター2aを駆動して送風ファン2を回転させ、除湿手段5を駆動する。
その後、制御回路7は、赤外線センサー6を用いて前述の複数に分割されたエリア毎に表面温度を検出し、表面温度の検出結果から被乾燥物が配置されている範囲を特定し、その範囲に乾燥空気Bが当たるように縦方向可変モーター1cと横方向可変モーター1dを制御し、各ルーバー1a、1bを被乾燥物の方向に向ける。
次に、乾燥モードが選択されたときの動作について図6を用いて説明する。
図6は本発明の実施の形態1に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャートである。
除湿機の制御回路7は、洗濯物の乾燥モードが選択されたことを検知すると(S1)、風向可変手段1を駆動して排気口103から送風可能にし(S2)、ファンモーター2aを駆動して送風ファン2を回転させ(S3)、除湿手段5を駆動する(S4)。
送風ファン2の回転により室内空気Aが吸込口101から除湿機筐体100内に取り込まれ、除湿手段5によって室内空気Aに含まれる水分が除去され、排気口103から乾燥空気Bが吹き出される。この時、制御回路7は、温度センサー3により検出された室内空気Aの温度から室内の温度(rt1)を読み込む(S5)。
その後、制御回路7は赤外線センサー6を作動する(S6)。赤外線センサー6による表面温度(st)の検出範囲(全走査範囲200)は、前述したように、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bによって可変される乾燥空気Bの方向とほぼ同一で、各ルーバー1a、1bが送風可能な範囲内の全領域の表面温度を検出でき、赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリア(例えば一区画のエリアが201)毎の表面温度(st1)を検出する(S7)。
そして、制御回路7はS5で読み込んだ室内の温度(rt1)と前述の赤外線センサー6により検出される分割されたエリア毎の表面温度(st1)から、被乾燥物が置かれているエリアを検出したかどうかを判定する(S8)。被乾燥物か否かの判定は、検出された表面温度(st1)をS5で測定された室内の温度(rt1)と比較し行っている。
湿気を帯びていない物の場合、表面温度(st1)はほぼ室内の温度(rt1)と同じとなるが、被乾燥物のように湿気を帯びている物は表面温度(st1)が室内の温度(rt1)より低い温度となる。よって、例えば室内の温度(rt1)が25度であるときに、検出された表面温度(st1)が22度のエリアがある場合はそのエリアに被乾燥物が置かれていると判定している。
制御回路7は、S8で赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリアから被乾燥物が置かれているエリアを検出したと判定すると、被乾燥物が置かれているエリアに送風方向が向くように縦方向可変モーター1c及び横方向可変モーター1dをそれぞれ制御し、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bの向きを変更させる(S9)。これにより、排気口103からの乾燥空気Bは被乾燥物が置かれている方向に吹き出される。
その後、S8で検出された被乾燥物が置かれているエリアを表示手段8に表示する(S10)。なお、本実施の形態では表示手段8を除湿機筐体100の上面に設けたが、除湿機筐体100の前面などの外部から視認できる位置であればよく、使い勝手により適宜設定可能である。また、筐体ではなくリモコンなどの外部操作手段に設けても視認可能である。
表示手段8には図7に示すように、全走査範囲200を複数に分割したエリアが表示できるエリア表示部9が設けられている。エリア表示部9は、前述の全走査範囲200を複数に分割したエリアに相当する分割したエリア表示がされるようになっている。なお、分割したエリア表示は全走査範囲200を複数に分割したエリアと1対1の関係であってもよいし、全走査範囲200を複数に分割したエリアを数エリアまとめて1つの表示エリアに表示してもよい。
図7に示すように、被乾燥物が置かれていると判定されたエリアは、エリア表示部9の例えば9a〜9fのようにエリア毎に表示マーク14が表示される。なお、本発明の実施の形態では衣類の図形で表示しているが、他の図形や文字(例えば、衣類や洗濯物など)で表示してもよく、エリア内を色付けしたり発光させてもよい。
また、本発明の実施の形態では被乾燥物が置かれているとの判定が確定してから該当エリアを表示するようにしているが、表面温度検出中はエリア内全てに表示マーク14を表示し点滅させることで、表面温度検出中であることを使用者に視認させることも可能である。
その後、制御回路7は、赤外線センサー6を作動し(S11)、赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリア毎の表面温度(st2)を検出する(S12)。
その後、制御回路7は、検出された表面温度(st2)により被乾燥物の乾燥具合が進んでいるか判定する(S13)。乾燥具合が進んでいるかの判定は、S7で検出した表面温度(st1)とS13で検出した表面温度(st2)を比較し、st1>st2となっていたら乾燥具合が進んだとしている。
なお、本発明の実施の形態では乾燥具合が進んだか否かの判定を、表面温度を比較することでしているが、室内の温度と赤外線センサー作動毎の表面温度との差によって判定してもよく、この判定方法に限定されない。
S13で被乾燥物の乾燥具合が進んだと判定されると、表示手段8のエリア表示部9に衣類の図形で表示された表示マーク14の表示色や濃淡を変更したり、表示マーク14を別の図形にする、点滅させるなどして乾燥状態が変化、進行していることを表示する(S14)。
その後、制御回路7は、室内の温度(rt2)を読み込む(S15)。さらに赤外線センサー6を作動し(S16)、赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリア毎の表面温度(st3)を検出する(S17)。
その後、制御回路7は、S15で検出した室内の温度(rt2)とS17で検出した表面温度(st3)を比較し、被乾燥物が置かれているエリアにおいてrt2≒st3のエリアがあるか判定する(S18)。
S18でrt2≒st3のエリアがあった場合、被乾燥物が置かれているエリアの全てがrt2≒st3となっているか判定する(S19)。rt2≒st3となっていないエリアがある場合、S20に進みrt2≒st3となっているエリアのみ表示マーク14を消灯する。
被乾燥物が置かれているエリアの全てがrt2≒st3となっている場合、S21へ進み全ての表示マーク14を消灯し、除湿手段5の駆動を停止、ファンモーター2aの駆動を停止、風向可変手段1の駆動を停止して、その状態を図示しない例えばブザー等で報知して乾燥モードを終了する(S22)。
以上のように本発明の実施の形態1によれば、乾燥モードのとき被乾燥物が置かれているエリアを検出し、検出したエリアを表示手段に表示するようにしたので、表示をみることで除湿機が被乾燥物を検出、認識していることを使用者が簡単に確認できるという効果が得られる。
また、表示を変更することで乾燥具合が進んだことを表示するようにしたので、使用者が被乾燥物の置いてある位置まで移動し被乾燥物に触らなくても乾燥具合が進んだことを確認でき、利便性が向上する。
実施の形態2.
本発明の実施の形態2の除湿機は、図1から図5で説明した構成や表面温度の検出方法、及び図7で説明した表示は本発明の実施の形態1の除湿機と同様で、乾燥モードのときの動作が異なるだけであるので、当該部分以外の説明は省略し、乾燥モードが選択されたときの動作について図8を用いて説明する。図8は本発明の実施の形態2に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャート、図9は本発明の実施の形態2に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。
除湿機の制御回路7は、洗濯物の乾燥モードが選択されたことを検知すると(S31)、風向可変手段1を駆動して排気口103から送風可能にし(S32)、ファンモーター2aを駆動して送風ファン2を回転させ(S33)、除湿手段5を駆動する(S34)。
送風ファン2の回転により室内空気Aが吸込口101から除湿機筐体100内に取り込まれ、除湿手段5によって室内空気Aに含まれる水分が除去され、排気口103から乾燥空気Bが吹き出される。この時、制御回路7は、温度センサー3により検出された室内空気Aの温度から室内の温度を読み込み(S35)、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh1)を読み込む(S36)。
その後、制御回路7は赤外線センサー6を作動する(S37)。赤外線センサー6による表面温度の検出範囲(全走査範囲200)は、実施の形態1で説明したように、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bによって可変される乾燥空気Bの方向とほぼ同一で、各ルーバー1a、1bが送風可能な範囲内の全領域の表面温度を検出でき、赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリア(例えば一区画のエリアが201)毎の表面温度を検出する(S38)。
そして、制御回路7はS35で読み込んだ室内の温度と赤外線センサー6により検出される分割されたエリア毎の表面温度から、被乾燥物が置かれているエリアを検出したかどうかを判定する(S39)。被乾燥物か否かの判定は、検出された表面温度をS35で測定された室内の温度と比較し行っている。
制御回路7は、S39で赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリアから被乾燥物が置かれているエリアを検出したと判定すると、被乾燥物が置かれているエリアに送風方向が向くように縦方向可変モーター1c及び横方向可変モーター1dをそれぞれ制御し、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bの向きを変更させる(S40)。これにより、排気口103からの乾燥空気Bは被乾燥物が置かれている方向に吹き出される。
その後、S39で検出された被乾燥物が置かれているエリアを表示手段8に表示する(S41)。表示手段8には実施の形態1と同様図7に示すように、全走査範囲200を複数に分割したエリアが表示できるエリア表示部9が設けられている。
エリア表示部9は、前述の全走査範囲200を複数に分割したエリアに相当する分割したエリア表示がされるようになっていて、被乾燥物が置かれていると判定されたエリアは、エリア表示部9の例えば9a〜9fのようにエリア毎に表示マーク14が表示される。
その後、制御回路7は、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh2)を読み込み(S42)、検出された室内の湿度(rh2)があらかじめ設定されている第1の所定の湿度(rhX1)以下となっているか判定する(S43)。
S43でrh2≦rhX1となっていた場合、被乾燥物の乾燥具合が進んでいるとして、図9に示すように表示手段8のエリア表示部9に衣類の図形で表示された表示マーク14の表示色や濃淡を変更したり、表示マーク14を別の図形にする、点滅させるなどして乾燥状態が変化、進行していることを表示する(S44)。
その後、制御回路7は、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh3)を読み込み(S45)、検出された室内の湿度(rh)があらかじめ設定されている第2の所定の湿度(rhX2)以下となっているか判定する(S46)。
その後、制御回路7は、S46でrh3≦rhX2となっていた場合、被乾燥物が乾燥されたと判断しS47へ進み、全ての表示マーク14を消灯し、除湿手段5の駆動を停止、ファンモーター2aの駆動を停止、風向可変手段1の駆動を停止して、その状態を図示しない例えばブザー等で報知して乾燥モードを終了する(S48)。
以上のように本発明の実施の形態2によれば、本発明の実施の形態1同様、乾燥モードのとき被乾燥物が置かれているエリアを検出し、検出したエリアを表示手段に表示するようにしたので、表示をみることで除湿機が被乾燥物を検出、認識していることを使用者が簡単に確認できるという効果が得られる。
また、表示を変更することで乾燥具合が進んだことを表示するようにしたので、使用者が被乾燥物の置いてある位置まで移動し被乾燥物に触らなくても乾燥具合が進んだことを確認でき、利便性が向上する。
実施の形態3.
本発明の実施の形態3の除湿機は、実施の形態2と乾燥モードのときの動作と後述する時間の表示が追加されることが異なるだけであるので、当該部分以外の説明は省略し、乾燥モードが選択されたときの動作について図10を用いて説明する。図10は本発明の実施の形態3に係る除湿機における乾燥モードのときの動作を示すフローチャートである。
除湿機の制御回路7は、洗濯物の乾燥モードが選択されたことを検知すると(S51)、風向可変手段1を駆動して排気口103から送風可能にし(S52)、ファンモーター2aを駆動して送風ファン2を回転させ(S53)、除湿手段5を駆動する(S54)。
送風ファン2の回転により室内空気Aが吸込口101から除湿機筐体100内に取り込まれ、除湿手段5によって室内空気Aに含まれる水分が除去され、排気口103から乾燥空気Bが吹き出される。この時、制御回路7は、温度センサー3により検出された室内空気Aの温度から室内の温度を読み込み(S55)、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh1)を読み込み(S56)、室内の湿度(rh1)を読み込んだ時点から計時手段17が計時をスタートする。
その後、制御回路7は赤外線センサー6を作動する(S58)。赤外線センサー6による表面温度の検出範囲(全走査範囲200)は、実施の形態1で説明したように、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bによって可変される乾燥空気Bの方向とほぼ同一で、各ルーバー1a、1bが送風可能な範囲内の全領域の表面温度を検出でき、赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリア(例えば一区画のエリアが201)毎の表面温度を検出する(S59)。
そして、制御回路7はS55で読み込んだ室内の温度と赤外線センサー6により検出される分割されたエリア毎の表面温度から、被乾燥物が置かれているエリアを検出したかどうかを判定する(S60)。被乾燥物か否かの判定は、検出された表面温度をS55で測定された室内の温度と比較し行っている。
制御回路7は、S60で赤外線センサー6の全走査範囲200に対して複数に分割されたエリアから被乾燥物が置かれているエリアを検出したと判定すると、被乾燥物が置かれているエリアに送風方向が向くように縦方向可変モーター1c及び横方向可変モーター1dをそれぞれ制御し、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bの向きを変更させる(S61)。これにより、排気口103からの乾燥空気Bは被乾燥物が置かれている方向に吹き出される。
その後、S60で検出された被乾燥物が置かれているエリアを表示手段8に表示する(S62)。表示手段8には実施の形態1及び実施の形態2と同様図7に示すように、全走査範囲200を複数に分割したエリアが表示できるエリア表示部9が設けられている。エリア表示部9は、前述の全走査範囲200を複数に分割したエリアに相当する分割したエリア表示がされるようになっていて、被乾燥物が置かれていると判定されたエリアは、エリア表示部9の例えば9a〜9fのようにエリア毎に表示マーク14が表示される。
その後、制御回路7は、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh2)を読み込み(S63)、検出された室内の湿度(rh2)があらかじめ設定されている第1の所定の湿度(rhX1)以下となっているか判定する(S64)。
S64でrh2≦rhX1となっていた場合、被乾燥物の乾燥具合が進んでいるとして、図11に示すように表示手段8のエリア表示部9に衣類の図形で表示された表示マーク14の表示色や濃淡を変更したり、表示マーク14を別の図形にする、点滅させるなどして乾燥状態が変化、進行していることを表示し(S65)、rh2≦rhX1となるまでの経過時間Trhを確定する(S66)。
その後、制御回路7は、Trhと室内の温度等のパラメータから設定された所定の係数から被乾燥物の乾燥が完了する目安の残り時間を算出(S67)し、表示手段8に表示する(S68)。なお、目安の残り時間は終了までカウントダウンするように表示を変更してもよい。
その後、制御回路7は、湿度センサー4により検出された室内の湿度(rh3)を読み込み(S69)、検出された室内の湿度(rh)があらかじめ設定されている第2の所定の湿度(rhX2)以下となっているか判定する(S70)。
その後、制御回路7は、S70でrh3≦rhX2となっていた場合、被乾燥物が乾燥されたと判断しS71へ進み、全ての表示を消灯し、除湿手段5の駆動を停止、ファンモーター2aの駆動を停止、風向可変手段1の駆動を停止して、その状態を図示しない例えばブザー等で報知して乾燥モードを終了する(S72)。
以上のように本発明の実施の形態3によれば、本発明の実施の形態1及び本発明の実施の形態同様、乾燥モードのとき被乾燥物が置かれているエリアを検出し、検出したエリアを表示手段に表示するようにしたので、表示をみることで除湿機が被乾燥物を検出、認識していることを使用者が簡単に確認できるという効果が得られる。
また、表示を変更することで乾燥具合が進んだことを表示するようにしたので、使用者が被乾燥物の置いてある位置まで移動し被乾燥物に触らなくても乾燥具合が進んだことを確認でき、利便性が向上する。
さらに被乾燥物の乾燥が完了する目安時間を表示するようにしたので、使用者が他の用事をする上で時間のめどがつけやすくなり、利便性が向上する。
実施の形態4.
本発明の実施の形態4の除湿機は、本発明の実施の形態1の表示手段の表面に、入力手段を設けている点で異なり、それ以外の構成等は本発明の実施の形態1と同様であるので図12、図13を用い入力手段の動作について説明し、その他は省略する。また、前述の本発明の実施の形態で説明した図及び内容を一部引用して説明する。
図12は本発明の実施の形態4に係る除湿機の表示手段及び入力手段の模式断面図、図13は本発明の実施の形態4に係る除湿機の被乾燥物が配置されているエリアを示す概略表示図である。
図12に示すように、表示手段8の表面側に入力手段15が設けられている。入力手段15は、例えば静電容量の変化で入力するタッチパネルのような入力手段であり、表示手段8の表示内容を透過して視認できる透過性を有するものである。
図7に示すように、本発明の実施の形態1と同様、被乾燥物が置かれているエリアを表示手段8に表示しエリア表示部9の例えば9a〜9fのようにエリア毎に表示マーク14が表示される。そして被乾燥物の乾燥具合が進むと、図13に示すように表示手段8のエリア表示部9に衣類の図形で表示された表示マーク14の表示色や濃淡を変更したり、表示マーク14を別の図形にする、点滅させるなどして乾燥状態が変化、進行していることを表示する。
乾燥状態が変化、進行がエリアによって異なる場合、図13に示すようにエリア毎に異なる表示(この場合はエリア表示色の濃淡)で表される。図13では9aから9cの乾燥具合が9dから9fよりも悪いことが表されている。
このような状況において9aから9cの乾燥具合を改善したい場合、9aから9cエリア上の入力手段15をタッチすると9aから9cエリアを選択したという情報が制御回路7に伝達される。なお、入力手段15はタッチパネルのような入力手段であるのでエリア毎にタッチしても、連続するエリアを指でなぞっても入力が可能である。また、このとき選択されたエリアの表示を、選択されたことを示す表示に変更するようにしてもよい。
この入力されたエリア情報に基づいて制御回路7は、選択されたエリアに送風方向が向くように縦方向可変モーター1c及び横方向可変モーター1dをそれぞれ制御し、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bの向きを変更させる。これにより乾燥具合を改善したいエリアに風向を変えることができ乾燥具合を改善することができる。
以上のように本発明の実施の形態4によれば、乾燥モードのとき被乾燥物が置かれているエリアを検出し、検出したエリアを表示手段に表示するようにして、表示手段の表面に設けられた入力手段から乾燥具合を改善したいエリアを選択することで被乾燥物の乾燥具合を改善したいエリアに風向を変更できるようにしたので、被乾燥物の乾燥具合が促進され、使用者の利便性が向上する。
実施の形態5.
本発明の実施の形態5の除湿機は、本発明の実施の形態1の表示手段の近傍に、エリア一括選択スイッチを設けている点で異なり、それ以外の構成等は本発明の実施の形態1と同様であるので図14、図15を用いエリア一括選択スイッチの動作について説明し、その他は省略する。また、前述の本発明の実施の形態で説明した図及び内容を一部引用して説明する。
図14は本発明の実施の形態5に係る除湿機の操作部を上方からみた上面図、図15は本発明の実施の形態5に係る除湿機の概略表示図である。である。図14に示すように、表示手段8の側方にエリア一括選択スイッチ16が設けられている。エリア一括選択スイッチ16は、例えば静電容量の変化で入力するタッチパネルのようなものでも、機械式のスイッチでもよい。
本発明の実施の形態1と同様、図14に示すように被乾燥物が置かれているエリアを表示手段8に表示しエリア表示部9の例えば9a〜9fのようにエリア毎に表示マーク14が表示される。そして被乾燥物の乾燥具合が進むと、表示手段8のエリア表示部9に衣類の図形で表示された表示マーク14の表示色や濃淡を変更したり、表示マーク14を別の図形にする、点滅させるなどして乾燥状態が変化、進行していることを表示する。
乾燥状態が変化、進行がエリアによって異なる場合、図15に示すようにエリア毎に異なる表示(この場合はエリア表示色の濃淡)で表される。図15では9aから9cの乾燥具合が9dから9fよりも悪いことが表されている。
このような状況において9aから9cの乾燥具合を改善したい場合、エリア一括選択スイッチ16を押下すると乾燥具合が悪い9aから9cエリアを一括して選択したという情報が制御回路7に伝達される。このとき選択されたエリアの表示を、選択されたことを示す表示に変更するようにしてもよい。
この入力されたエリア情報に基づいて制御回路7は、選択されたエリアに送風方向が向くように縦方向可変モーター1c及び横方向可変モーター1dをそれぞれ制御し、縦方向ルーバー1aと横方向ルーバー1bの向きを変更させる。これにより乾燥具合を改善したいエリアに風向を変えることができ乾燥具合を改善することができる。
以上のように本発明の実施の形態5によれば、乾燥モードのとき被乾燥物が置かれているエリアを検出し、検出したエリアを表示手段に表示するようにして、エリア一括選択スイッチで特定の乾燥具合を改善したいエリアを一括選択することで被乾燥物の乾燥具合を改善したいエリアに風向を変更できるようにしたので、被乾燥物の乾燥具合が促進され、使用者の利便性が向上する。
この発明は、室内の湿気を除湿する除湿機、特に室内に干された被乾燥物である洗濯物を乾燥する機能を有する除湿機に利用することができる。
1 風向可変手段、1a 縦方向ルーバー、1b 横方向ルーバー、1c 縦方向可変モーター、1d 横方向可変モーター、2 送風ファン、2a ファンモーター、3 温度センサー、4 湿度センサー、5 除湿手段、6 赤外線センサー、6a 赤外線吸収膜、6b サーミスタ、7 制御回路、8 表示手段、9 エリア表示部、9a〜f 表示エリア、10 操作部、11 電源スイッチ、12 除湿モードスイッチ、13 乾燥モードスイッチ、14 表示マーク、15 入力手段、16 エリア一括選択スイッチ、17 計時手段、100 除湿機筐体、101 吸込口、102 貯水タンク、103 排気口、200 全走査範囲、201 分割エリア、A 室内空気、B 乾燥空気。

Claims (16)

  1. 空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、
    室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、
    乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、
    室内空気の温度を検出する温度検出手段と、
    室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、
    前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、
    情報を表示するための表示手段と、を備え、
    前記表面温度検出手段により検出された表面温度から被乾燥物があることを判定し、前記被乾燥物が配置されている位置を前記表示手段に表示し、
    前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、
    前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更することを特徴とする除湿機。
  2. 空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、
    室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、
    乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、
    室内空気の温度を検出する温度検出手段と、
    室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、
    前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、
    情報を表示するための表示手段と、を備え、
    前記表面温度検出手段により検出された表面温度から被乾燥物があることを判定し、前記被乾燥物が配置されている位置へ向け乾燥空気の送風方向を変更し、前記表示手段は前記被乾燥物が配置されている位置を表示し、
    前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、
    前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更することを特徴とする除湿機。
  3. 空気中に含まれる水分を除去するための除湿手段と、
    室内の空気を吸気し、前記除湿手段に通過させて得られた乾燥空気を室内に吹き出す送風手段と、
    乾燥空気の送風方向を可変する風向可変手段と、
    室内空気の温度を検出する温度検出手段と、
    室内の表面温度を検出する表面温度検出手段と、
    前記温度検出手段及び前記表面温度検出手段の検出結果に基づいて、前記除湿手段、前記送風手段及び前記風向可変手段を制御する制御手段と、
    情報を表示するための表示手段と、を備え、
    前記制御手段は、前記温度検出手段が検出した室内空気の温度と前記表面温度検出手段により検出された表面温度を比較して、表面温度が所定の温度以上低いときは被乾燥物があると判定し、前記被乾燥物が配置されている位置へ向け乾燥空気の送風方向を変更し、前記表示手段は前記被乾燥物が配置されている位置を表示し、
    前記表面温度検出手段は室内の所定範囲の表面温度が検出可能であり、
    前記表示手段は、表面温度が検出可能な室内の所定範囲を複数のエリアに分けて表示でき、前記被乾燥物が配置されている位置をエリアで表示するとともに、前記エリア毎に状況に合わせて異なる表示をすることが可能であり、前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度から前記被乾燥物の乾燥状態を判定し、前記表示手段はその乾燥状態に応じて前記エリア毎に表示を変更することを特徴とする除湿機。
  4. 前記表面温度検出手段は、前記風向可変手段が送風可能な範囲の表面温度を検出可能であることを特徴とする請求項1から請求項3のいずれか一項に記載の除湿機。
  5. 前記表面温度検出手段は、前記風向可変手段が送風可能な範囲の表面温度を検出可能であり、かつ、前記風向可変手段により可変する送風方向に合わせて検出方向を変化させることが可能であることを特徴とする請求項1から請求項3のいずれか一項に記載の除湿機。
  6. 被乾燥物を乾燥させる乾燥モードを選択するための操作部を備え、
    前記表示手段は、前記乾燥モードが選択された時に前記被乾燥物が配置されているエリアを表示することを特徴とする請求項から請求項5のいずれか一項に記載の除湿機。
  7. 前記表面温度検出手段により検出された前記被乾燥物の表面温度が、所定時間経過後に所定温度以上の差となった場合は前記被乾燥物の乾燥状態が変化したと判定し、前記表示手段はその乾燥状態の変化に応じて、前記エリア個別に段階的に表示を変更することを特徴とする請求項から請求項いずれか一項に記載の除湿機。
  8. 室内の湿度を検出する湿度検出手段を備え、
    室内の湿度が所定の湿度まで低下した場合、前記被乾燥物の乾燥状態が変化したと判定し、前記表示手段はその乾燥状態の変化に応じて、前記エリア個別に段階的に表示を変更することを特徴とする請求項から請求項いずれか一項に記載の除湿機。
  9. 室内の湿度を検出する湿度検出手段と、
    室内の湿度が所定の湿度まで低下するまでの時間を計測する計時手段と、を備え、
    室内の湿度が所定の湿度まで低下した場合、前記被乾燥物の乾燥状態が変化したと判定し、前記表示手段はその乾燥状態の変化に応じて、前記エリア個別に段階的に表示を変更し、
    前記制御手段により、前記計時手段で計測された室内の湿度が所定の湿度まで低下するまでの時間と所定の係数から乾燥が終了するまでの時間を推計し、その時間を前記表示手段に表示することを特徴とする請求項から請求項いずれか一項に記載の除湿機。
  10. 前記表示手段は、図形または文字または色彩または何れかの組合せにより表示することを特徴とする請求項1から請求項9のいずれか一項に記載の除湿機。
  11. 前記表示手段は、前記被乾燥物の乾燥状態の変化に応じて図形の形状変更または文字の変更または同じ表示色での濃淡変更または異なる表示色への変更または表示の点滅により段階的に表示を変更することを特徴とする請求項1から請求項10のいずれか一項に記載の除湿機。
  12. 前記表示手段に表示される前記エリア上に、表示が透過可能に設けられた前記エリアを選択するための入力手段を備え、
    前記制御手段は前記風向可変手段を制御し、前記入力手段で選択された前記エリアで表示される室内の範囲へ向けて乾燥空気の送風方向を変更することを特徴とする請求項から請求項いずれか一項に記載の除湿機。
  13. 前記入力手段は前記エリアが個別に複数選択可能であることを特徴とする請求項12に記載の除湿機。
  14. 前記入力手段は前記エリアが複数連続して表示されている場合、それら前記エリア上を連続的に摺動させて選択できることを特徴とする請求項12または請求項13に記載の除湿機。
  15. 前記入力手段は前記エリアの内、表示がある前記エリア上からの入力を受付け、表示がない前記エリア上からの入力を受付けないことを特徴とする請求項12から請求項14のいずれか一項に記載の除湿機。
  16. 前記エリアを一括で選択する特定エリア選択スイッチを備え、
    前記特定エリア選択スイッチの操作により所定の数の前記エリアの内、所定の乾燥状態で同一表示となっている前記エリアを一括選択し、
    前記制御手段は前記風向可変手段を制御し、一括選択された前記エリアで表示される室内の範囲へ向けて乾燥空気の送風方向を変更することを特徴とする請求項から請求項いずれか一項に記載の除湿機。
JP2013556201A 2012-01-31 2012-11-12 除湿機 Active JP5839051B2 (ja)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012017672 2012-01-31
JP2012017672 2012-01-31
JP2013556201A JP5839051B2 (ja) 2012-01-31 2012-11-12 除湿機
PCT/JP2012/079272 WO2013114700A1 (ja) 2012-01-31 2012-11-12 除湿機

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013556201A JP5839051B2 (ja) 2012-01-31 2012-11-12 除湿機

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPWO2013114700A1 JPWO2013114700A1 (ja) 2015-05-11
JP5839051B2 true JP5839051B2 (ja) 2016-01-06

Family

ID=48904764

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013556201A Active JP5839051B2 (ja) 2012-01-31 2012-11-12 除湿機

Country Status (5)

Country Link
EP (1) EP2813775B1 (ja)
JP (1) JP5839051B2 (ja)
CN (1) CN104053953B (ja)
TW (1) TWI490028B (ja)
WO (1) WO2013114700A1 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018008234A1 (ja) * 2016-07-08 2018-01-11 三菱電機株式会社 除湿機

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
NZ627711A (en) * 2012-03-27 2015-07-31 Mitsubishi Electric Corp Dehumidifier
EP2832920A4 (en) * 2012-03-29 2015-12-23 Mitsubishi Electric Corp AIR CONDITIONING APPARATUS
JP6311110B2 (ja) * 2014-01-28 2018-04-18 パナソニックIpマネジメント株式会社 除湿装置
WO2016166384A1 (es) * 2015-04-14 2016-10-20 Humex, S.A. Sistema de detección de saturación de agente secante en deshumidificadores
JP6702497B2 (ja) * 2017-02-20 2020-06-03 三菱電機株式会社 除湿機
JP2018141768A (ja) * 2017-02-24 2018-09-13 パナソニックIpマネジメント株式会社 水分量センサ及び衣類乾燥装置
JP6816737B2 (ja) * 2018-03-29 2021-01-20 三菱電機株式会社 除湿機
CN108914511B (zh) * 2018-05-21 2020-08-11 珠海格力电器股份有限公司 除湿装置

Family Cites Families (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5651192A (en) * 1996-07-01 1997-07-29 White Consolidated Industries, Inc. Infrared temperature sensing for tumble drying control
CN2706706Y (zh) * 2004-02-24 2005-06-29 孟庆光 智能空气换流控制系统
JP2006068196A (ja) * 2004-09-01 2006-03-16 Matsushita Electric Ind Co Ltd 浴室衣類乾燥装置
JP4710313B2 (ja) * 2004-12-01 2011-06-29 パナソニック株式会社 除湿装置
JP4487809B2 (ja) * 2005-01-12 2010-06-23 三菱電機株式会社 空気調和装置
DE102005055411A1 (de) * 2005-11-21 2007-05-24 Robert Bosch Gmbh Trockner und Verfahren unter Verwendung des Trockners
JP4915111B2 (ja) * 2006-03-10 2012-04-11 パナソニック株式会社 除湿機
JP2008188509A (ja) * 2007-02-02 2008-08-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd 除湿装置
JP2009089995A (ja) * 2007-10-11 2009-04-30 Panasonic Corp 除湿装置
JP4962260B2 (ja) * 2007-10-16 2012-06-27 パナソニック株式会社 空気調和機の室内ユニット
JP5243005B2 (ja) * 2007-11-30 2013-07-24 象印マホービン株式会社 除湿機
JP2009219582A (ja) * 2008-03-14 2009-10-01 Panasonic Corp 除湿装置
JP2009247469A (ja) * 2008-04-03 2009-10-29 Panasonic Corp 除湿装置
TWM371860U (en) * 2009-08-24 2010-01-01 Teco Elec & Machinery Co Ltd Dehumidifying apparatus and containing apparatus
JP5247647B2 (ja) * 2009-10-06 2013-07-24 三菱電機株式会社 空気調和機
JP5310653B2 (ja) * 2009-11-09 2013-10-09 三菱電機株式会社 除湿機および除湿機の制御方法
JP5387462B2 (ja) * 2010-03-15 2014-01-15 三菱電機株式会社 除湿機
JP5382056B2 (ja) * 2011-04-22 2014-01-08 パナソニック株式会社 除湿機

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018008234A1 (ja) * 2016-07-08 2018-01-11 三菱電機株式会社 除湿機
JPWO2018008234A1 (ja) * 2016-07-08 2018-11-08 三菱電機株式会社 除湿機

Also Published As

Publication number Publication date
TWI490028B (zh) 2015-07-01
NZ625338A (en) 2016-03-31
EP2813775A1 (en) 2014-12-17
EP2813775B1 (en) 2019-03-27
EP2813775A4 (en) 2015-12-02
CN104053953A (zh) 2014-09-17
TW201343239A (zh) 2013-11-01
CN104053953B (zh) 2017-08-29
JPWO2013114700A1 (ja) 2015-05-11
WO2013114700A1 (ja) 2013-08-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5839051B2 (ja) 除湿機
JP5843001B2 (ja) 除湿機
JP6138112B2 (ja) 空気調和機
JP5984666B2 (ja) 除湿機
JP6508418B2 (ja) 除湿機
JP6104303B2 (ja) 空気調和機
JP5904272B2 (ja) 空気調和機
JP5839113B2 (ja) 空気調和機
JP5776683B2 (ja) 除湿機
NZ625338B2 (en) Dehumidifier
JP5610797B2 (ja) 除湿機
JP2020069431A (ja) 除湿機
NZ613995B2 (en) Air-conditioning apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150331

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150501

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20151013

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20151026

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5839051

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250