JP5837444B2 - パーソナル・コンテンツ配信ネットワーク - Google Patents

パーソナル・コンテンツ配信ネットワーク Download PDF

Info

Publication number
JP5837444B2
JP5837444B2 JP2012040619A JP2012040619A JP5837444B2 JP 5837444 B2 JP5837444 B2 JP 5837444B2 JP 2012040619 A JP2012040619 A JP 2012040619A JP 2012040619 A JP2012040619 A JP 2012040619A JP 5837444 B2 JP5837444 B2 JP 5837444B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
dvr
url
device
digital media
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012040619A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2012165390A (ja
Inventor
ジェームス エム バートン
ジェームス エム バートン
Original Assignee
ティヴォ インク
ティヴォ インク
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US11/519,717 priority Critical
Priority to US11/519,717 priority patent/US9100702B2/en
Application filed by ティヴォ インク, ティヴォ インク filed Critical ティヴォ インク
Publication of JP2012165390A publication Critical patent/JP2012165390A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5837444B2 publication Critical patent/JP5837444B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/44Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs
    • H04N21/4402Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving reformatting operations of video signals for household redistribution, storage or real-time display
    • H04N21/440218Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving reformatting operations of video signals for household redistribution, storage or real-time display by transcoding between formats or standards, e.g. from MPEG-2 to MPEG-4
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/20Servers specifically adapted for the distribution of content, e.g. VOD servers; Operations thereof
    • H04N21/21Server components or server architectures
    • H04N21/218Source of audio or video content, e.g. local disk arrays
    • H04N21/2183Cache memory
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/433Content storage operation, e.g. storage operation in response to a pause request, caching operations
    • H04N21/4334Recording operations
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/436Interfacing a local distribution network, e.g. communicating with another STB or inside the home ; Interfacing an external card to be used in combination with the client device
    • H04N21/43615Interfacing a Home Network, e.g. for connecting the client to a plurality of peripherals
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/44Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs
    • H04N21/4402Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving reformatting operations of video signals for household redistribution, storage or real-time display
    • H04N21/440245Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving reformatting operations of video signals for household redistribution, storage or real-time display the reformatting operation being performed only on part of the stream, e.g. a region of the image or a time segment
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/472End-user interface for requesting content, additional data or services; End-user interface for interacting with content, e.g. for content reservation or setting reminders, for requesting event notification, for manipulating displayed content
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/76Television signal recording
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N9/00Details of colour television systems
    • H04N9/79Processing of colour television signals in connection with recording
    • H04N9/80Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback
    • H04N9/804Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback involving pulse code modulation of the colour picture signal components
    • H04N9/8042Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback involving pulse code modulation of the colour picture signal components involving data reduction

Description

本発明は、デジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)に関する。

このセクションで説明されるアプローチ、追求することが出来たが、これらのアプローチは、必ずしも、以前から発想又は追求されているものではない。したがって、本願明細書で他に示唆されない限り、このセクションで説明されるアプローチは、本願請求項に対する従来技術ではなく、かつ、これらのアプローチがこのセクションに含まれることをもって、これらが従来技術であると認めるものではない。

消費者世界へのデジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)の導入は、視聴者がテレビ番組を見る方法、および、録画するする方法に革命をもたらした。DVRによって、VCRの複雑さ、および、ビデオ・テープの必要性が解消される。DVRは、多数のテレビ番組を格納することができるハード・ドライブにテレビ番組を録画する。DVRは、通常、ボックスのような形状であり、かつ、しばしば接続対象のテレビ受像機上に設置されていることが多く、DVRは、一般的には、現在では「セット・トップ・ボックス」と呼ばれている幅広いデバイスカテゴリに含まれる。DVRは、VCRと同じく、ケーブルまたは衛星アンテナから(或いは、場合によっては、VCRと異なって、広帯域ネットワーク接続から)の入力として、一つ以上のテレビ信号を受信し、更に、テレビ受像機または他のディスプレイに対してテレビ信号を出力する。

DVRは、家庭においてパーソナル・コンピュータが普及してきたのと同じくらい普及しつつある。実際に、多くの家庭は、現在いくつかのデバイス(例えば、コンピュータおよびDVR)を保有し、れらは、家庭ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)に、物理的に、または、ワイヤレスで接続されている。同じLANに接続されたデバイスは、相互に情報を送信し、情報を受信することができる。LANは、インターネットに接続させていてもよい。LANのインターネット接続により、LANに接続されたデバイスは、インターネットに接続された他のデバイス情報を送信し、かつ他のデバイスから情報を受信することができる。LANに接続されたDVRは、コンピュータを含むLAN上の他のデバイス情報を送信し、かつ他のデバイスから情報を受信することができる。同様に、DVRに接続されたLANがインターネットに接続されている場合、DVRは、インターネットに接続された他のデバイス情報を送信し、かつ他のデバイスから情報を受信することができる。

米国特許出願第10/220,356号 米国特許出願第10/741,596号 米国特許出願第11/285,416号 米国特許第6,233,389号

いくつかの符号化形式は、その他の符号化形式より優れた圧縮を提供すると言う理由と、DVRのストレージ・スペースは、限られていると言う理由とから、多くの場合、DVRは、符号化形式の指定されたセットのうちの1つに従って符号化されたコンテンツしか復号化できないように構成されている。例えば、特定のタイプのDVRは、MPEG-2符号化形式に従って符号化されたコンテンツしか復号化できないように構成されているかもしれない。インターネットによって利用可能ないくつかのコンテンツは、DVRが復号化することができるように構成されていない符号化形式であるかもしれない。いくつかのポピュラーな符号化形式に従って符号化されたコンテンツをDVRが復号化出来ないことは、DVRが受信できるインターネットで利用可能なコンテンツの量を不利益に制限してしまう

本発明は、添付図面において、一例として示され、かつ、限定されるものではなく、また、類似する参照番号は、同種の要素を示す。
インターネットで利用可能なコンテンツが自動化された様式でDVRに配信することができるシステムを例示するブロック図である。 DVRに代わって自動的にコンテンツを符号変換するための技術のステップを例示するフローチャートである。 コンピュータから、このコンピュータが接続されたLANに接続されているDVRへ、自動的にコンテンツを配信するための技術のステップを例示するフローチャートである。 コンピュータから、このコンピュータが接続されたLANに接続されているDVRへ、自動的にコンテンツを配信するための技術のステップを例示するフローチャートである。 本発明の実施例が実装することができるシステムのブロック図である。 内部構造の実施例およびDVRの操作を示すブロック図である。

以下の説明では、説明の必要上、本発明の完全な理解を提供するために、具体的な詳細の多くが記載される。しかしながら、本発明がこれらの具体的な詳細なしで実行できることは、明らかである。その他の場合では、本発明を不必要にあいまいにすることを避けるため、周知の構造及びデバイスが、ブロック図の形式で示される。

以下の説明において、図面の参照に関して、同様の番号は、いくつかの図面にわたって同様の要素を指す。

実施例は、以下の概要によって本願明細書に記載される。

1.0 全体的な概要
2.0 システムの構造的な概要
3.0 技術の実施例
4.0 オン・デマンド符号変換
5.0 DVRの実施例
6.0 実装メカニズム-ハードウェア概要

1.0 全体的な概要
一つの非常にポピュラーなタイプのDVRは、コンピュータにコンテンツ(例えば、格納されたテレビ番組)を送信しかつDVRが接続された同じLANに接続されたコンピュータからコンテンツを受信するために、複数の技術を用いる。この種のDVRによって使用される技術によれば、アプリケーション・プログラム(以下単に「アプリケーション」と称する)は、コンピュータ上で実行される。ユーザーは、DVRに格納されたコンテンツをDVRリクエストするようアプリケーションに命令することができる。かかるリクエストの受信に応答して、DVRは、リクエストされたコンテンツをLANによりコンピュータに送信し、このコンピュータはこのコンテンツを格納する。加えて、ユーザーは、コンピュータに格納されたコンテンツを、コンピュータリクエストするようDVRに命令することができる。かかるリクエストの受信に応答して、アプリケーションは、リクエストされたコンテンツをLANによりDVRに送信し、このDVRはこのコンテンツを格納する。

この種のDVRによって使用される他の技術によれば、認可された「サービス・エンド・ポイント」(通常、DVRがプログラム・ガイド情報を入手する組織によって制御される)は、インターネットを介してDVRに命令を送信する。の命令は、認可されたサービス・エンド・ポイントによって選択されるユニフォーム・リソース・ロケータ(Uniform Resource Locator:URL)を含む。認可されたサービス・エンド・ポイントからかかる命令受信すると、DVRは、インターネットによりリクエストをURLに関連するサーバに送信する。リクエストは、URLによって識別されるコンテンツをDVRへ送信するようサーバに求める。通常、かかるリクエストに応答して、サーバは、リクエストされたコンテンツをインターネットによりDVRに送信する。DVRは、コンテンツを受信しかつ格納する。その後、DVRがユーザーに表示するユーザー・インターフェースによって、DVRがそのコンテンツが視聴可能であることを示することができる。このように、認可されたサービス・エンド・ポイントは、インターネットにより利用可能な指定されたコンテンツをDVRが提供するようにさせることができる

本発明の一実施例によれば、任意の符号化形式で符号化されたコンテンツ(例えば、ビデオ)は、コンピュータ上で、DVRが復号化するように構成された符号化形式に、自動的に符号変換される。符号変換されたコンテンツは、コンピュータおよびDVRが(物理的に、または、ワイヤレスで)接続されたLANにより、コンピュータからDVRへ自動的に送信される。DVRは、符号変換されたコンテンツを受信し、符号変換されたコンテンツを格納し、そしてユーザー・インターフェースにより、そのコンテンツがユーザーの暇な時間に視聴すること可能であることを示す。このように、DVRが理解できないネイティブ形式で符号化されたインターネットで利用可能なコンテンツは、自動的にダウンロードさせかつDVRが理解することができる符号化形式に符号変換さてもよく、このことにより、DVRがインターネットから入手しかつユーザーに提示することができるコンテンツの数量増加る。

本発明の一実施例によれば、符号変換エージェントは、上記で考察されたコンピュータ上で実行される。符号変換エージェントは、符号変換エージェントがそのような決定を最後にしたコンピュータのハード・ドライブ上の「ネイティブ形式」フォルダに任意のコンテンツが加えられたかどうかを自動的にかつ周期的に決定する。最後のとき以後にネイティブ形式フォルダにコンテンツが加えられたとの決定に応答して、符号変換エージェントは、コンテンツが、DVRが復号化するように構成された符号化形式に符号化されているかどうかを決定する。コンテンツが、DVRが復号化するように構成された符号化形式に既に符号化されているとの決定に応答して、符号変換エージェントは、コンピュータのハード・ドライブ上のネイティブ形式フォルダから「DVR形式」フォルダに、コンテンツを移動する。これに代えて、コンテンツが、DVRが復号化するように構成された符号化形式に符号化されていないとの決定に応答して、符号変換エージェントは、上述したように、DVRが復号化するように構成された符号化形式に、コンテンツを符号変換し、次いで、この符号変換されたコンテンツをネイティブ形式フォルダからDVR形式フォルダに移動する。

コンテンツは、さまざまな方法でネイティブ形式フォルダに加えることができる。例えば、コンピュータのユーザーは、コンピュータのハード・ドライブ上で、いくつかの異なった位置から、ネイティブ形式フォルダにコンテンツを移動することができる。他の実施例では、コンピュータ上で実行されているプロセスは、インターネット上のソースからコンテンツ(例えば、プロセスが「購読する」サイトからのコンテンツ)を自動的にダウンロードすることができる。プロセスは、ネイティブ形式フォルダ内に、ダウンロードされたコンテンツのすべてをコンテンツのネイティブ符号化形式で格納するように構成することができる

本発明の一実施例によれば、「パーソナル・デリバリ・コンテンツ」アプリケーション、同様に、上されたコンピュータ上で実行される。パーソナル・デリバリ・コンテンツ・アプリケーションは、アプリケーションが決定をした最後のとき以後に任意のコンテンツがDVR形式フォルダに加えられたかどうかを、自動的にかつ周期的に決定する。パーソナル・デリバリ・コンテンツ・アプリケーションがチェックした最後のとき以後にコンテンツがDVR形式フォルダに加えられたとの決定に応答して、アプリケーションは、命令を生成しかつLANによりDVRへその命令を送信する。命令は、コンピュータ(例えば、コンピュータのIPアドレスにより)とDVR形式フォルダに加えられたコンテンツの両方を識別するURLを含む。

本発明の一実施例によれば、かかる命令を受信することに応答して、DVRは、キューにその命令を配置する。DVRは、キューから命令を取り出し、かつ命令のURLで指定されたソースから命令のURLで指定されたコンテンツを(例えば、LANおよび/またはインターネットにより送信されるハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル(HTTP)リクエストにより)リクエストする。DVRは、指定されたコンテンツを含む応答(例えば、HTTPレスポンス)を受信する。DVRは、上述したように受信したコンテンツを格納する。

本発明のいくつかの代替実施例とともに、上記で概要を述べた本発明の実施例は、より詳細に下記で記載される。

2.0 システムの構造的な概要
本発明の一実施例によれば、図1は、インターネットで利用可能なコンテンツが自動化された様式でDVRに配信することができるシステムを例示するブロック図である。システムは、DVR102(例えば、図5に関して下記で記載される)、および、パーソナル・コンピュータ104(例えば、図4に関して下記で記載される)を備える。DVR102は、LAN 106を通してパーソナル・コンピュータ104と通信する。LAN 106は、インターネット108に接続(例えば、ネットワーク・ルータを通して)される。同様に、コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110およびコンテンツ・サーバ112がインターネット108に接続される。

本発明の一実施例において、コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110は、インターネット108およびLAN 106によりDVR102に向けて命令を送信するように構成される。コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110は、例えば、かかる命令を送信するプロセスを実行するコンピュータを備えてもよい。本発明の一実施例によれば、各々の命令は、URLを備える。

本発明の一実施例において、コンテンツ・サーバ112は、URLに関連する。コンテンツ・サーバ112は、(i)インターネット108で受信されるハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル(HTTP)リクエストのリスン、および、(ii)そのHTTPリクエストのソースに向けてインターネット108によりHTTPレスポンスを送信することによって、かかるHTTPリクエストに応答する、HTTPサーバを備えてもよい。HTTPリクエストは、リクエスターが求めるコンテンツを指定してもよく、対応するHTTPレスポンスは求められたコンテンツを含んでもよい。それは、コンテンツ・サーバ112に格納される。かかるコンテンツは、例えば、符号化されたビデオ・コンテンツを備えてもよい。

本発明の一実施例において、DVR102は、インターネット108およびLAN 106を通して、コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110から送信される命令をリスンして、受信するように構成される。DVR102は、DVR102が保持するキュー122のかかる命令を格納するように構成される。DVR102は、キュー122の前方からの命令を取り出して、命令が指定するURLを決定し、そのURLと関連するコンテンツ・サーバまたは他のデバイスに向けて、URLが指定するコンテンツにHTTPリクエストを送信するように構成される。DVR102は、かかるHTTPリクエストにHTTPレスポンスをリスンして、受信するように構成される。DVR102は、かかるHTTPレスポンスに含まれるコンテンツを格納するように構成される。DVR102は、ユーザー・インターフェースを通して、格納されたコンテンツがユーザーによって視聴することに利用可能なことを示すように構成される。

本発明の一実施例において、パーソナル・コンピュータ104は、ネイティブ形式フォルダ116を備える。ネイティブ形式フォルダ116は、例えば、DVR102が、復号化するように構成されていない符号化形式で符号化された、符号化されたコンテンツを含んでもよい。ネイティブ形式フォルダ116は、例えば、パーソナル・コンピュータ104のハード・ドライブに格納されたファイル・システムのディレクトリでもよい。

加えて、本発明の一実施例において、パーソナル・コンピュータ104は、ネイティブ形式フォルダ116から周期的に、および、自動的に符号化されたコンテンツを取り出す符号変換エージェント118を備え、DVR102が復号化するように構成された指定された符号化形式に、取り出されたコンテンツを符号変換し、DVR形式フォルダ120に、符号変換されたコンテンツを格納する。符号変換エージェント118は、かかる符号化されたコンテンツ・アイテムごとに人間によって行われるのと同じように、別々に命令されることのないネイティブ形式フォルダ116に現れる各々の符号化されたコンテンツ・アイテムと関連して、これらのアクションを実行するように構成される。符号変換エージェント118は、例えば、パーソナル・コンピュータ104上で実行するプロセスでもよい。DVR形式フォルダ120は、例えば、パーソナル・コンピュータ104のハード・ドライブに格納されたファイル・システムのディレクトリでもよい。

本発明の一実施例において、加えて、パーソナル・コンピュータ104は、任意のコンテンツがパーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114が、決定をした最後のとき以後にDVR形式フォルダ120に配置されたかどうか周期的に、および、自動的に決定するパーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114を備える。かかるコンテンツがDVR形式フォルダ120に配置された決定に応答して、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、(i)パーソナル・コンピュータ104のインターネット・プロトコル(IP)アドレス、および、(ii)DVR形式フォルダ120に配置されたコンテンツに関連したファイル名およびパスを識別するURLを含む命令を生成するように構成される。パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、DVR102にLAN106によりかかる命令を送信するように構成される。

本発明の一実施例において、加えて、パーソナル・コンピュータ104は、(i)LAN106で受信されたハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル(HTTP)リクエストのリスン、および、(ii)そのHTTPリクエストのソースに向けてLAN 106によりHTTPレスポンスを送信することによって、かかるHTTPリクエストに応答するHTTPサーバ(図示せず)を備える。かかるHTTPサーバは、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114と別々でも、一部でもよい。

本発明の一実施例において、DVR102は、DVR102がコンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110から受信した命令を処理するように構成された方法に類似した様式で、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114から受信した命令を処理するように構成される。DVR102は、LAN106を通して、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114から送信される命令をリスンして、受信するように構成される。DVR102は、キュー122のかかる命令を格納するように構成される。DVR102は、キュー122の前方からかかる命令を取り出し、命令が指定するURLを決定し(この場合、他のコンテンツ・サーバよりむしろパーソナル・コンピュータ104と関連したURL)、パーソナル・コンピュータ104に向けて、URLが指定するコンテンツのHTTPリクエストを送信するように構成される。DVR102は、かかるHTTPリクエストにHTTPレスポンスをリスンして、受信するように構成される。DVR102は、かかるHTTPレスポンスに含まれるコンテンツを格納するように構成される。DVR102は、ユーザー・インターフェースを通して、格納されたコンテンツがユーザーによって視聴することに利用可能なことを示すように構成される。

3.0 技術の実施例
本発明の一実施例によれば、パーソナル・コンピュータ104は、自動的に、インターネット108およびLAN106を介してインターネット・サイトで(例えば、コンテンツ・サーバ112で)、利用可能なコンテンツをダウンロードする。パーソナル・コンピュータ104がコンテンツをダウンロードした後、パーソナル・コンピュータ104は、DVR102が理解することができる符号化形式に、自動的にコンテンツを符号変換する。コンテンツが符号変換された後、パーソナル・コンピュータ104は、DVR102に、DVR102がパーソナル・コンピュータ104から符号変換されたコンテンツをダウンロードさせる命令を送信する。その後に、DVR102は、ユーザーの暇な時間にユーザーに格納されたコンテンツを示すことができる。

例えば、ユーザーは、「www.youtube.com」の「購読」に、パーソナル・コンピュータ104で実行されるアプリケーションを構成することができる。この購読により、パーソナル・コンピュータ104が、サイトをチェックした最後のとき以後にそのサイトで利用可能となった、一つ以上の新規なビデオ・ファイルを「www.youtube.com」から、パーソナル・コンピュータ104は、周期的に、および、自動的にダウンロードすることができる。一つ以上のダウンロードされたファイルは、H.263、H.264、DivX、Real、Flash、その他で符号化されてもよい。DVR102は、これらの符号化形式を理解できないかもしれない。そのために、ファイルをダウンロードした後に、パーソナル・コンピュータ104は、DVR102が理解することができない符号化形式において、DVR102が理解することができる(例えば、MPEG-2)符号化形式にそれらのファイルを自動的に符号変換することができる。パーソナル・コンピュータ104は、パーソナル・コンピュータ104からDVRで理解できるファイルをダウンロードして、DVR102のユーザーに後に提示するために、そのファイルを格納するように、DVR102に命令することができる

本発明の一実施例によれば、図2は、DVRに代わって自動的にコンテンツを符号変換するための技術のステップを例示するフロー・チャートである。例えば、下記に記載される技術は、パーソナル・コンピュータ104によって実行させることができる。より具体的には、下記に記載される技術は、符号変換エージェント118によって実行されてもよい。本発明の種々の他の実施例において、図2に示されるよりも多くの、または、少ないステップを実行することができる

ブロック202において、決定は、コンテンツがかかる決定がされた最後のとき以後にコンピュータ上のネイティブ形式フォルダに配置されたかどうかに関してなされる。例えば、符号変換エージェント118は、符号変換エージェント118がかかる決定をした最後のとき、ネイティブ形式フォルダ116になかったコンテンツが、ネイティブ形式フォルダ116に配置されたかどうか周期的に、および、自動的に決定することができる。その最後のとき以後にコンテンツがネイティブ形式フォルダに配置された場合、コントロールはブロック204に進む。さもなければ、コントロールは、ブロック202に後進する。

この間に、DVRが復号化するように構成されていない符号化形式に符号化されたコンテンツは、さまざまな方法でネイティブ形式フォルダに配置されてもよい。例えば、パーソナル・コンピュータ104上で実行している他のプロセス(例えば、Really Simple Syndication(RSS)フィードの購読プロセス)は、新規なコンテンツがコンテンツ・サーバ112で利用可能にされたかどうか周期的に、および、自動的に決定することができる。新規なコンテンツが、コンテンツ・サーバ112で利用可能にされた決定に応答して、プロセスは、インターネット108およびLAN106によりコンテンツを自動的にダウンロードして、ネイティブ形式フォルダ116にコンテンツを格納することができる。他の実施例として、パーソナル・コンピュータ104のユーザーは、ネイティブ形式フォルダ116に、パーソナル・コンピュータ104の他の場所に格納されたコンテンツを移動することができる。コンテンツを、ネイティブ形式フォルダ116に配置されるメカニズムに関係なく、コンテンツを、DVR102が復号化するように構成されていない符号化形式に符号化し(先の符号化の結果)、解読し、または、表示することができる。例えば、DVR102は、MPEG-2符号化形式で符号化された動画ビデオ・コンテンツだけを復号化するように構成されてもよいが、ネイティブ形式フォルダ116に配置される動画ビデオ・コンテンツは、いくつかの他の符号化形式(例えば、H.263、H.264、DivX、Real、Flash、その他)で符号化することができる。他の実施例として、DVR102は、MP3符号化形式で符号化された音声コンテンツだけを復号化するように構成することができるが、ネイティブ形式フォルダ116に配置される音声コンテンツは、いくつかの他の符号化形式(例えば、Waveform Audio Format(WAV)、Advanced Audio Coding(AAC)、その他)で符号化することができる。他の実施例として、DVR102は、Joint Photographic Experts Group(JPEG)符号化形式で符号化された静止画像コンテンツだけを復号化するように構成することができるが、ネイティブ形式フォルダ116に配置される静止画像コンテンツは、いくつかの他の符号化形式(例えば、Graphic Interchange Format(GIF)、Tagged Image File Format(TIFF)、その他)で符号化することができる

ブロック204において、決定は、ネイティブ形式フォルダに配置されたコンテンツが、DVRが復号化するように構成された形式で符号化されたかどうかに関してなされる。例えば、符号変換エージェント118は、コンテンツがDVR102が復号化するように構成された符号化形式で符号化されているかどうか決定することができる。コンテンツが、DVRが復号化するように構成されていない形式で符号化された場合、コントロールはブロック206に進む。さもなければ、コントロールは、ブロック208に進む。

ブロック206において、コンテンツは、DVRが復号化するように構成された符号化形式に、自動的に符号変換される。例えば、符号変換エージェント118は、DVR102が復号化するように構成された符号化形式(例えば、コンテンツのメディア・タイプに応じて、MPEG-2、MP3またはJPEG)に、コンテンツのネイティブ符号化形式からコンテンツを符号変換することができる。コントロールは、ブロック208に進む。

ブロック208において、この時点で、DVRが復号化するように構成された符号化形式で符号化されたコンテンツは、ネイティブ形式フォルダからDVR形式フォルダへ移動される。例えば、符号変換エージェント118は、ネイティブ形式フォルダ116からDVR形式フォルダ120へコンテンツを自動的に移動するようにすることができる。コントロールはブロック202へ後進し、ネイティブ形式フォルダに、その後に配置されたコンテンツが検出されるようにすることができる

上記の技術の結果、DVRが復号化の可能な符号化形式で符号化されたコンテンツは、DVR形式フォルダに配置される。かかるコンテンツは、インターネットを通してアクセス可能な種々のサーバから、自動的に集められてもよい。必要に応じて、コンテンツが自動的に符号変換されるので、DVRに配信することができるコンテンツのタイプは、すでにDVRが復号化することが可能な符号化形式に符号化されたコンテンツに限定されない。

図2に関して上記の技術が実行されると共に、図3Aおよび3Bに関して下記で記載される技術は並行して実行させることができる。本発明の一実施例によれば、図3Aおよび3Bは、コンピュータからコンピュータが接続されたLANに接続されているDVRへ、自動的にコンテンツを配信するための技術のステップを例示するフローチャートである。例えば、下記で記載される技術は、パーソナル・コンピュータ104によって実行させることができる。より具体的には、下記で記載される技術の一つ以上は、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114によって実行させることができる。本発明の種々の他の実施例において、図3Aおよび3Bに示されるよりも多くの、または、少ないステップを実行することができる

最初に図3Aを参照すると、ブロック302において、決定は、コンテンツがかかる決定がされた最後のとき以後にコンピュータ上のDVR形式フォルダに配置されたかどうかに関してなされる。例えば、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114がかかる決定をした最後のとき、DVR形式フォルダ120になかったコンテンツが、DVR形式フォルダ120に配置されたかどうか周期的に、および、自動的に決定することができる。コンテンツが最後のとき以後にDVR形式フォルダに配置された場合、コントロールはブロック304に進む。さもなければ、コントロールは、ブロック302に後進する。

この間に、DVRの復号可能なコンテンツは、DVR形式フォルダに配置されてもよい。例えば、符号変換エージェント118は、図2に関して上記の技術を実行する結果として、DVR形式フォルダ120のかかるコンテンツを周期的に配置するようにすることができる

ブロック304において、命令は生成される。本発明の一実施例において、命令はURLを含み、本発明の他の実施例では、命令は、URLと同じ目的を提供する非URLメタデータを含んでもよい。本発明の一実施例において、URLは、(i)DVR形式フォルダに配置されたコンテンツ、および、(ii)コンテンツが格納されるコンピュータ、を識別する。例えば、パーソナル・コンピュータ104と関連したインターネット・プロトコル(IP)アドレスが「192.168.0.1」である場合、および、コンテンツと関連したファイル名およびディレクトリ・パスが「/TiVo/CD/content.mpg」である場合、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーションは、デバイス、パスおよびファイル「192.168.0.1/TiVo/CD/content.mpg.」を示すURLを含命令を生成することができる

ブロック306において、命令は、上記で考察されたDVRに向けて、LANにより送信される。例えば、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、DVR102に向けてLAN106により命令を送信することができる。命令は、DVR102がパーソナル・コンピュータ104からURLで指定されたコンテンツをリクエストするように設計されている。ネイティブ形式フォルダに、その後に配置されたコンテンツが検出されるように、コントロールは、ブロック302へ後進する。

本発明の一実施例において、DVR102は、コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント110、および、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114の両方からこの種類の命令をリスンして、受信する。各々の命令は、URLを介して、コンテンツ、および、コンテンツを入手することができるソースを識別する(例えば、タイトル、カテゴリのようなコンテンツの特性を記載しているメタデータ、具体的には、ユーザーが、コンテンツをリクエストしたかどうか、または、DVR、または、サービスが、コンテンツ、その他をリクエストしたかどうか)。かかる命令を受信することに応答して、DVR102は、キュー122(例えば、キュー122の後方)に命令を配置する。順次、DVR102は、キュー122の前方から命令を取り出す。かかる命令ごとに、DVR102は、その命令で識別されるコンテンツ・ソース(例えば、パーソナル・コンピュータ104、または、コンテンツ・サーバ112)の予定されるリクエスト(例えば、HTTPリクエスト)を生成する。かかる各々のリクエストは、対応する命令のURLで識別されるコンテンツを識別する。DVR102は、LAN106および/またはインターネット108を介して適切なコンテンツ・ソースに向けてリクエストを送信する。

図3Aに関して、上記の技術を実行すると共に、図3Bに関して、下記で記載される技術を、並行して実行することができる。ここで、図3Bを参照すると、ブロック308において、コンテンツのためのDVRで組成されたリクエストは、LANから受信される。例えば、パーソナル・コンピュータ104上で実行しているHTTPサーバ(パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114で実装させても、実装させなくてもよい)は、LAN106を通して、DVR102が上記の通りに命令に応答して送信したHTTPリクエストを受信することができる。HTTPリクエストは、例えば、DVR形式フォルダ120に含まれるコンテンツを識別することができる

ブロック310において、DVRで組成されたリクエストを受信することに応答して、そのリクエストで指定されたコンテンツは、DVRに向けてLANにより送信される。例えば、パーソナル・コンピュータ104上で実行されているHTTPサーバは、DVRで組成されたリクエストで指定されたコンテンツを含むHTTPレスポンスを生成することができる。一般的に、HTTPリクエストでリクエストされるコンテンツは、DVR形式フォルダ120に設置される。HTTPサーバは、DVR102に向けてLAN106によりHTTPレスポンスを送信することができる。他のDVRで組成されたリクエストが、検出されるように、コントロールはブロック308へ後進する。

本発明の一実施例において、DVR102は、コンテンツ・サーバ112、および、パーソナル・コンピュータ104の両方からHTTPレスポンスをリスンして、受信する。かかるHTTPレスポンスを受信することに応答して、DVR102は、ハード・ドライブまたはメモリデバイスのようなDVR102の記憶装置に、HTTPレスポンスに含まれるコンテンツを格納する。DVR102がテレビ受像機に表示することができるユーザー・インターフェースを通して、DVR102は、コンテンツがユーザーの暇な時間に視聴または再生に利用可能なことを示すことができる。DVR102は、ユーザーのコマンドに応答してテレビ受像機上のコンテンツを再生することができる

本発明の一実施例によれば、DVR102はパーソナル・コンピュータおよび/またはコンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイントの「承認された」リストだけから上記のタイプの命令を受け入れる。その結果、DVR102は不必要なコンテンツによる「スパムを受信」することはできない。本発明の一実施例において、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、LAN106によりその存在をブロードキャストし、DVR102は、かかるブロードキャストを受信すると、反応してDVR102が上記のタイプの命令を受け入れるソースのリストにパーソナル・コンピュータ104を加える。パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114がLANによりブロードキャストすることができるだけであるので、DVR102は、そのパーソナル・コンピュータ104がLAN106に接続していると確信でき、したがって、おそらく、DVR102にコンテンツをリクエストさせる命令を受け入れる適切なソースである。秘密通信のための技術および承認されたデバイス間の情報のトランスポーテーションは、米国特許出願番号10/220,356、10/741,596および11/285,416に記載され、その全ては本願明細書において引用されたものとする。

本発明の一実施例において、DVR102は、DVR102のユーザーがDVR102(例えば、ユーザー・インターフェースと連動してリモコンを使用して)に、率先して、DVR形式フォルダ120に格納されたコンテンツのリストをリクエストして、DVR形式フォルダ120に格納されたユーザにより選択されたコンテンツをリクエストして、ダウンロードするように命令することができるように構成される。これに加えて、または、これに代えて、DVR102は、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114から、ユーザーの介入なしで、および、いかなる命令を受信せずに、選択されたコンテンツをDVR形式フォルダ120からリクエストしても、ダウンロードすることができる。例えば、DVR102は、そのコンテンツが今までにダウンロードされなかった場合、DVR形式フォルダ120に含まれるコンテンツを周期的に、および、自動的にリクエストしても、ダウンロードすることができる

本発明の一実施例によれば、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、LAN106に接続された(物理的に、または、ワイヤレスで)第1のDVRに格納されたコンテンツを、LAN106に接続された(物理的に、または、ワイヤレスで)第2のDVRに転送するために使用することができる。パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、指定された基準(例えば、第2のDVRにそれまでに格納されていない)を満たすあらゆるコンテンツが、第1のDVRに格納されたかどうか周期的に、および、自動的に決定するように構成させることができる。かかるコンテンツ・アイテムごとに、パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、第1のDVRにパーソナル・コンピュータ104に向けてそのコンテンツ・アイテムを送信するように命令することができる。パーソナル・コンピュータ104は、第1のDVRからかかるコンテンツ・アイテムを受信してもよくて、第2のDVRと関連するネイティブ・形式フォルダにそれらを格納することができる。ネイティブ形式フォルダのコンテンツ・アイテムごとに、符号変換エージェント118は、第2のDVRが復号化することができる符号化形式にないコンテンツ・アイテムを、第2のDVRが復号化することができる符号化形式に符号変換することができる。符号変換エージェントは、第2のDVRと関連したネイティブ・アイテム・フォルダから第2のDVRと関連したDVR形式フォルダにコンテンツ・アイテムを移動することができる。パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション114は、第2のDVRに、第2のDVRと関連したDVR形式フォルダにおいて格納されるコンテンツ・アイテムをパーソナル・コンピュータ104から、第2のDVRにリクエストして、ダウンロードさせるための命令を送信することができる。これに加えて、または、これに代えて、第2のDVRに送信される代わりに、コンテンツ・アイテムおよび/またはかかる命令は、モバイル機器(例えば、携帯電話、パーソナル携帯情報機器(PDA)、携帯用ゲーム・デバイス、その他)に上記の通りに送信させることができる。これにより、本発明の一実施例において、DVRに格納されるコンテンツ・アイテムは、自動的にモバイル機器が復号化するように構成された符号化形式に符号変換されて(場合によってはDVR以外のデバイスにより)、そのモバイル機器へ転送される。コンテンツ・アイテムおよび/または命令は、インターネット、LAN、コンピュータからのモバイル機器へのデータリンク(例えば、シリアル、USB)、その他のような任意の種類の通信メディアを使用して送信させることができる

本発明の一実施例において、コンテンツは、ビデオ・ファイル、オーディオ(例えば、音楽)ファイル、イメージ(例えば、画像)ファイル、または、ビデオ/オーディオ/画像ファイルと、ビデオ/オーディオ/画像ファイルについてのメタデータの両方を含むファイルを備えてもよい。これにより、本発明の一実施例において、コンテンツがパーソナル・コンピュータ104、DVR102および/または他のエンティティーとの間で通信されるたびに、そのコンテンツに含まれる任意のメタデータはコンテンツと共に通信される。かかるメタデータは、例えば、DVR102がユーザーのリクエストに応答して、テレビスクリーンに表示することができる情報を備えることができる

本発明の一実施例によれば、コンテンツは、セキュリティを保持するために、暗号化された形式のLAN106により送信される。符号変換エージェント118は、第1の暗号化方式によって暗号化されたコンテンツを解読し、異なる符号化形式に解読されたコンテンツを符号変換して、その次に、第2の暗号化方式によってコンテンツを暗号化することができる。第2の暗号化方式は、第1の暗号化方式と異ならせてもよい。

本発明のある種の実施例が動画ビデオ・コンテンツ(例えば、映画)に関して上記に記載されたにもかかわらず、少なくとも、本発明のいくつかの実施例は、自動的に、オーディオ(例えば、音楽)コンテンツ、イメージ(例えば、画像)コンテンツおよび/またはいくつかの符号化形式に従って符号化される他の種類のコンテンツのような他のタイプのコンテンツを符号変換するために使用されてもよい。

4.0 オン・デマンド符号変換
本発明の一実施例によれば、コンテンツは、リモート・ソースから得られ、そしてユーザーがコンテンツに対する関心を表す時にオン・デマンド」で符号変換され、かつ必ずしもその時よりも早くには符号変換されない。例えば、パーソナル・コンピュータ104は、パーソナル・コンピュータ104にまだ格納されていないいくつかのコンテンツ参照するURLを格納することができる。例えば、パーソナル・コンピュータ104は、コンテンツ・サーバ112格納されているビデオ・ファイル参照するURLを格納しているかもしれない。しかしながら、そのビデオ・ファイルは、パーソナル・コンピュータ104にまだ格納されていいかもしれない。ユーザー入力を受信することに応答して、DVR102は、パーソナル・コンピュータ104にまだ存在していな利用可能なコンテンツいくつかのリストをパーソナル・コンピュータ104からフェッチすることができる。DVR102は、ユーザーに、URLまたはURLに関連するいくつかのタイトルを含むリストを示すことができる。ユーザーは、リモコンを使用して、視聴者が関心のあるコンテンツ・アイテムをリストから選択することができる。かかる状況で、DVR102は、パーソナル・コンピュータ104選択されたコンテンツをリクエストする。

選択されたコンテンツ・アイテムがパーソナル・コンピュータ104にまだ格納されていないコンテンツのURLに対応する場合には、パーソナル・コンピュータ104は、DVR102に、パーソナル・コンピュータ104のファイル参照するローカルURL(コンテンツ・サーバ112上のコンテンツのURLと異なる)を提供することができる。パーソナル・コンピュータ104は、DVR102にローカルURL関連するコンテンツを得かつ再生するように命令することができる。ほぼ同時に、パーソナル・コンピュータ104は、コンテンツ・サーバ112からコンテンツのダウンロードを開始することができる。コンテンツがダウンロードされつつあるときに、コンテンツはパーソナル・コンピュータ104で符号変換させることができる。符号変換されたコンテンツは、ローカルURLが参照するファイルに格納させることができる。符号変換されたコンテンツがこのファイルに格納されつつあるときに、DVR102は、符号変換されたコンテンツをファイルからストリーム方式で得ることができる。DVR102は、DVR102がコンテンツを得つつあるときに、ストリーミング・コンテンツをユーザーに再生することができ、または、DVR102は、後の視聴のためにコンテンツを格納することができる

本発明の一実施例の場合、サービス・エージェントは、パーソナル・コンピュータ104に存在する。サービス・エージェントは、すでに符号変換されたコンテンツのキャッシュを保持する。サービス・エージェントは、ウェブ・ブラウザから、またはDVR102上で実行しているアプリケーションから、すでに符号変換されているまたはまだ符号変換されていないかもしれずかつキャッシュに格納されてコンテンツに対するリクエストを受信することができる。かかるリクエストを受信することに応答して、サービス・エージェントは、リクエストされたコンテンツが、すでに符号変換されていてかつキャッシュに格納されているかどうか決定する。サービス・エージェントが、リクエストされたコンテンツがすでに符号変換されていてかつキャッシュに格納されていると決定する、サービス・エージェントは、DVR102に符号変換されたコンテンツのキャッシュからのダウンロードを開始するように命令する。これに代えて、サービス・エージェントが、リクエストされたコンテンツが、まだ符号変換されていなくかつキャッシュに格納されていなかったと決定する、サービス・エージェントは、コンテンツを符号変換し、この符号変換されたコンテンツをキャッシュに格納し、DVR102に、この符号変換されたコンテンツのダウンロードを開始するように命令する。の結果、(例えば、異なるDVRから)同じコンテンツ・アイテムに対する複数のリクエストが受信される場合であっても、与えられたコンテンツ・アイテムは、以上符号変換させる必要はない。

本発明の一実施例の場合、リクエストされたコンテンツがパーソナル・コンピュータ104に格納されていない場合、サービス・エージェントは、リクエストされたコンテンツが格納されているリモート・ソース(例えば、コンテンツ・サーバ112)からリクエストされたコンテンツをダウンロードしかつ符号変換することを開始する。サービス・エージェントコンテンツをダウンロードしかつ符号変換しながら、サービス・エージェントは、符号変換されたコンテンツをキャッシュに格納、および/または、DVR102がストリームを受信しながら(すなわち、全てのコンテンツ・アイテムが受信されてしまうでも)、符号変換されたコンテンツをDVR102が再生することができるストリーム方式で、DVR102に送信することができる。

本発明の一実施例の場合、コンテンツ・サーバ112に格納されていて、かつパーソナル・コンピュータ104上で実行されるウェブ・ブラウザによりアクセス可能なウェブ・ページは、埋め込まれたカスタム・タグを含む。コンテンツ・サーバ112の所有者またはオペレータは、例えば、DVR102のディストリビュータとの取り決められた契約の一部として、ウェブ・ページ内にカスタム・タグを配置することに同意することができる。ユーザーが、ウェブ・ブラウザをかかるカスタム・タグを含むウェブ・ページに導くと、ブラウザがカスタム・タグを受信することにより、ウェブ・ブラウザがブラウザ・プラグイン・アプレットの実行を開始することが、起動される。コンテンツ・サーバ112とのトランザクションにより、ブラウザ・プラグイン・アプレットは、ウェブ・ページが関係するコンテンツを参照するURLをる。このブラウザ・プラグイン・アプレットしかこのURLをることができないように、このURLを難読化させることができる。このブラウザ・プラグイン・アプレットは、このURLでコンテンツ・サーバ112からコンテンツをダウンロードし、かつこのダウンロードされたコンテンツをネイティブ形式フォルダ116に格納することができ、後にこのコンテンツを、上述したように、符号変換させかつ使用することができる。

これに代えて、ブラウザ・プラグイン・アプレットは、その時点でコンテンツをダウンロードせずにパーソナル・コンピュータ104URLを格納するのみとすることができる。URLは、DVR102が利用可能なコンテンツをパーソナル・コンピュータ104に問い合わせるとき、(コンテンツがパーソナル・コンピュータ104にまだ格納されていない場合であっても)そのURLが利用可能なコンテンツのリストに含まれように格納させることができる。後にパーソナル・コンピュータ104上のサービス・エージェントは、述した「オン・デマンド」技術を使用して、URLが「オン・デマンド」参照するコンテンツをダウンロードしかつ符号変換することができる。

5.0 DVRの実施例
本発明の一実施例によれば、図5は、内部構造の実施例およびDVRの操作を示すブロック図である。DVRの内部構造および操作の実施例は米国特許番号6,233,389にさらに記載され、それは本来本願明細書において開示されるように引用されているものとする。

図5に示されるDVRは、入力モジュール501、メディア・スイッチ502および出力モジュール503を備える。入力モジュール501は、様々な形態のあらゆるテレビ(TV)入力ストリームを受信する。例えば、入力モジュール501によって受信されるTV入力ストリームは、国家テレビ標準化委員会(NTSC)に対応した信号またはPALに対応した放送信号の方式をとってもよい。他の実施例のために、入力モジュール501によって受信されるTV入力ストリームは、デジタル衛星システム(DSS)対応信号、デジタル放送サービス(DBS)対応信号または先進テレビジョン標準方式委員会(ATSC)対応信号のようなデジタル形式をとってもよい。DBS、DSSおよびATSCは、ムービング・ピクチャー・エクスパーツ・グループ2(MPEG-2)およびMPEG-2トランスポートと呼ばれる標準規格に基づく。テレビ受像機が多重化信号のプログラムを見つけ出すために、入力ストリームを逆アセンブルできるように、MPEG2トランスポートは、TVソース送信器からデジタル・データ・ストリームを形式化するための標準規格である。本発明の一実施例によれば、入力モジュール501は、MPEGストリームを作成する。本発明の他の実施例によれば、入力モジュール501は、異なるコーデックを使用して符号化されるストリームを作成する。

MPEG-2トランスポート多重送信方式は、同じ放送チャネルの多重プログラムをサポートする(多重ビデオ、オーディオ・フィード、および、プライベート・データ)。入力モジュール501は、チャネルを特定のプログラムにチューニングして、指定されたMPEGストリームをチャネルから抽出して、残りのシステムにMPEGストリームを供給する。アナログTV信号は、システムの残りがどのように信号を入手したか気がつかないように別々のビデオおよびオーディオのエンコーダを使用して、類似したMPEG形式に符号化される。情報は、多数の標準規格方法でアナログTV信号の垂直帰線消去区間(VBI)に調整することができる。例えば、北アメリカ放送テレテキスト標準規格(NABTS)は、FCCが、字幕(CC)および拡張データ・サービス(EDS)に一定の他のラインの使用を命じて、NTSC信号の一定のライン上へ情報を調整するために使用されてもよい。かかる信号は、入力モジュール501によって復号化される、あたかも信号がMPEG-2プライベート・データ・チャネルを介して配信されたかのように、他のモジュールが渡される。

メディア・スイッチ502は、マイクロプロセッサCPU 506(ハード・ディスクまたは記憶装置505)とメモリ504の間を媒介する。入力ストリームは、MPEGストリームに符号変換されて、メディア・スイッチ502に送信される。メディア・スイッチ502は、メモリ504にMPEGストリームをバッファする。DVRユーザーがリアル・タイムでTVを見ている場合、メディア・スイッチ502は、その次に2つの操作を実行する:メディア・スイッチ502は、出力モジュール503にMPEGストリームを送信して、同時に、MPEGストリームをハード・ディスクまたは記憶装置505に書き込む。

出力モジュール503は、入力としてMPEGストリームを受信して、NTSC、PALまたはその他のTV標準規格に従ってアナログTV信号を作成する。出力モジュール503は、MPEGデコーダ、オンスクリーンディスプレイ(OSD)ジェネレーター、アナログTVエンコーダおよびオーディオ・ロジックを備える。OSDジェネレーターは、プログラム・ロジックが生じているアナログTV信号の上でオーバレイすることができるイメージを供給することを可能にする。加えて、出力モジュール503は、NABTS、CCおよびEDSを含む多数の標準形式で出力信号のVBI上へプログラム・ロジックによって供給される情報を調整することができる。

6.0 ハードウェア概要
図4は、本発明の実施例を実行することができるコンピュータ・システム400を例示するブロック図である。コンピュータ・システム400は、バス402すなわち情報を通信するための他の通信手法と、情報を処理するためにバス402に結合されているプロセッサ404とを含む。コンピュータ・システム400は、さらに、情報およびプロセッサ404によって実行される命令を格納するためにバス402に結合されている、ランダム・アクセス・メモリ(RAM)または他のダイナミックなストレージ・デバイスのようなメイン・メモリ406を含む。メイン・メモリ406は、さらに、プロセッサ404によって実行されるべき命令の実行中に、一時的な変数または他の中間の情報を格納するために用いることができる。コンピュータ・システム400は、さらに、プロセッサ404に対するスタティックな情報および命令を格納するためにバス402に結合されている、読出し専用メモリ(ROM)408すなわち他のスタティックなストレージ・デバイスを含む。磁気ディスクまたは光ディスクのようなストレージ・デバイス410が、設けられており、情報および命令を格納するために、バス402に結合されている。

コンピュータ・システム400は、コンピュータ・ユーザに情報を表示するためのブラウン管(CRT)などのディスプレイ412に、バス402を介して結合することができる。英数字および他のキーを含む入力デバイス414は、プロセッサ404によって選択される情報および命令を通信するために、バス402に結合されている。他のタイプのユーザー入力デバイスとは、プロセッサ404によって選択される方向情報および命令を通信し、かつ、ディスプレイ412上のカーソル移動をコントロールするための、マウス、トラックボール、または、カーソル方向キーなどのカーソル・コントロール416である。この入力デバイスは、通常、デバイスによって平面の位置指定が可能となる、第1の軸(たとえば、x軸)および、第2の軸(たとえば、y軸)といった2軸の自由度を有する。

本発明は、本願明細書において記載されている技術を実行するコンピュータ・システム400の使用に関する。本発明の一実施例によれば、これらの技術は、プロセッサ404がメイン・メモリ406に含まれている一つ以上の命令の一つ以上のシーケンスが実行されると、コンピュータ・システム400によって実行される。この種の命令は、ストレージ・デバイス410などの他の機械読み取り可読メディアからメイン・メモリ406へ読み出すことができる。メイン・メモリ406に含まれている命令シーケンスの実行によって、プロセッサ404は、本願明細書において記載されているプロセス・ステップを実行する。これに代わる実施例では、ハードウェアに組み込まれている回路を、本発明を実行するために、ソフトウェア命令の代わりに、または、これとともに用いることができる。このように、本発明の実施形態は、ハードウェア回路とソフトウェアとの特有の組み合わせに限定されるものではない。

本明細書で用いられる用語「機械読み取り可読メディア」とは、機械に特有の方法の動作をさせるデータの提供に関与するいかなるメディアも指す。コンピュータ・システム400を用いて実行される実施例では、様々な機械読み取り可読メディアは、たとえば、実行用のプロセッサ404に命令を提供するものも含まれる。この種のメディアは、これに制限されるものではないが、不揮発性メディア、揮発性メディア、および、伝送メディアを含む、多様な形式を採用することができる。不揮発性メディアは、たとえば、ストレージ・デバイス410などの光学ディスクまたは磁気ディスクを含む。揮発性メディアは、メイン・メモリ406などのダイナミック・メモリを含む。伝送メディアは、バス402を備えるワイヤーを含む、同軸ケーブル、銅ワイヤー、および、ファイバー・オプティックスを含む。伝送メディアは、さらに、電波および赤外線通信中に生成されるような音響または光波の形式とすることができる。この種のすべてのメディアによって、メディアによって担持されている命令を、機械に命令を読み込ませる物理的機構で効果的に検出可能となる。

一般的な形式の機械読み取り可読メディアは、たとえば、フロッピー(登録商標)ディスク、フレキシブル・ディスク、ハード・ディスク、磁気テープ、または、他のいかなる磁気メディア、CD-ROM、他のいかなる光メディア、パンチ・カード、紙テープ、ホール・パターンを有する他のいかなる物理的な媒体、RAMPROM、および、EPROM、フラッシュEPROM、他のいかなるメモリ・チップもまたはカートリッジ、後述するような搬送波、または、コンピュータが読み出し可能な他のいかなるメディアも含む。

様々な形式の機械読み取り可読メディアは、プロセッサ404が実行する一つ以上の命令の一つ以上のシーケンスの担持を伴うことができる。たとえば、命令は、まず、リモート・コンピュータの磁気ディスクに搬送される。リモート・コンピュータは、そのダイナミック・メモリに命令をロードし、かつ、モデムを用いている電話線により、命令を送信することができる。コンピュータ・システムに400に用いるモデムは、電話線上のデータを受信することができ、かつ、そのデータを赤外線信号に符号変換する赤外線送信器を用いる。赤外線検出器は、赤外線信号で搬送されるデータを受信することができ、かつ、適切な回路は、バス402にデータを配置することができる。バス402は、命令を検索し、かつ、実行するプロセッサ404から、メイン・メモリ406にデータを搬送する。メイン・メモリ406によって受信される命令は、オプションとして、プロセッサ404によって実行される前と実行された後とのいずれかに、ストレージ・デバイス410に格納することができる。

コンピュータ・システム400は、さらに、バス402に結合されている通信インターフェイス418を含む。通信インターフェイス418は、ローカル・ネットワーク422に結合されているネットワーク・リンク420に、2つのデータ通信カップリングを提供する。たとえば、通信インターフェイス418は、電話線に対応するタイプのデータ通信接続を提供する、総合デジタル通信網(ISDN)カードまたはモデムとすることができる。別の例として、通信インターフェイス418は、互換性を有するLANにデータ通信接続を提供するローカル・エリア・ネットワーク(LAN)カードとすることができる。無線リンクは、実装することができる。いずれの種類の実施態様においても、通信インターフェイス418は、様々なタイプの情報を示すデジタル・データ・ストリームを搬送する、電気信号、電磁信号、または、光学信号を送受信する。

ネットワーク・リンク420は、通常、他のデータ・デバイスに一つ以上のネットワークによりデータ通信を提供する。たとえば、ネットワーク・リンク420は、ローカル・ネットワーク422を介して、ホスト・コンピュータ424との、または、インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)426によって動作されるデータ装置との、接続を提供することができる。ISP426は、結局、現在では、一般に「インターネット」428と呼ばれるワールドワイドなパケット・データ通信回路ネットワークによりデータ通信サービスを提供する。ローカル・ネットワーク422およびインターネット428の双方は、デジタル・データ・ストリームを搬送する、電気信号、電磁信号、または、光学信号を使用する。コンピュータ・システム400に対するデジタル・データ、および、コンピュータ・システム400からのデジタル・データを搬送する、様々なネットワークを通る信号、および、ネットワーク・リンク420上および通信インターフェイス418を通る信号は、情報を運ぶ搬送波の例示的な形式である。

コンピュータ・システム400は、ネットワーク、ネットワーク・リンク420、および、通信インターフェイス418を通る、プログラム・コードを含む、メッセージの送信およびデータを受信することができる。インターネットの例では、サーバ430は、インターネット428、ISP426、ローカル・ネットワーク422、および、通信インターフェイス418を通る、アプリケーション・プログラム用のリクエストされたコードを伝達することができる。

受信されたコードは、それが受信されることにより、プロセッサ404によって実行され、および/または、ストレージ・デバイス410または後の実行のために他の不揮発性ストレージに格納される。このように、コンピュータ・システム400は、搬送波の形式のアプリケーション・コードを取得することができる。

前述の明細書では、本発明の実施例は、実装毎に変化する可能性がある、多数の特有の詳細を参照して記載されている。したがって、本発明であり、かつ本願出願人によって本発明であることが意図されるものの唯一かつ排他的指標は、任意の続く修正を含む、この種の請求項が生ずる特定の形式における、本出願から生ずる特許請求の範囲である。この種の請求項に含まれる用語に対する本願明細書に明示的に記載される任意の定義は、請求項において用いられているような用語の意味を支配する。これ故、請求項において明示的に詳述されない、制限、素子、特性、機能、利点または属性は、いかなる形であれかかる請求項の範囲を制限するべきでない。したがって、明細書および図面は、限定的な意味ではなく例示と考えるべきである。

102 DVR
104 パーソナル・コンピュータ
106 LAN
108 インターネット
110 コンテンツ・デリバリ・サービス・エンドポイント
112 コンテンツ・サーバ
114 パーソナル・コンテンツ・デリバリ・アプリケーション
116 ネイティブ形式フォルダ
118 符号変換エージェント
120 DVR形式フォルダ
122 キュー
400 コンピュータ・システム
402 バス
404 プロセッサ
406 メイン・メモリ
408 ROM
410 ストレージ・デバイス
412 ディスプレイ
414 入力デバイス
416 カーソル・コントロール
418 通信インターフェイス
420 ネットワーク・リンク
422 ローカル・ネットワーク
424 ホスト・コンピュータ
426 ISP
428 インターネット
430 サーバ
501 入力モジュール
502 メディア・スイッチ
503 出力モジュール
504 メモリ
505 記憶装置
506 CPU

Claims (14)

  1. コンテンツを符号変換するコンピュータ実行方法であって、
    a)ブラウザが第1のデバイスでウェブ・ページ内のタグの指定されたタイプを検出することに応答して、
    前記ブラウザが、サイトに格納されているコンテンツを参照するURLを前記サイトからために使用されるブラウザ・プラグインを、実行するステップであって、前記ブラウザ・プラグインしか前記サイトから前記URLを得ることが出来ないように、前記URLが難読化されている、ステップと、
    前記ブラウザにより実行される前記ブラウザ・プラグインが、前記サイトから、前記サイトに格納されている前記コンテンツを参照する前記URLを得るトランザクションを実行するステップとを、
    実行するステップであって、
    前記ブラウザ・プラグインが前記サイトとのトランザクションを実行した後に、前記URLを得る、ステップと、
    b)前記URLが参照するコンテンツを、前記第1のデバイスにダウンロードするステップと、
    c)前記URLが参照する前記コンテンツを、前記第1のデバイスで、符号変換するステップと、
    を備える方法。
  2. 前記URLが参照する前記コンテンツを符号変換した後に、前記符号変換されたコンテンツを前記第1のデバイスからデジタル・メディア・デバイスに転送するステップを、さらに、備える、請求項1に記載の方法。
  3. 前記第1のデバイスが、デジタル・メディア・デバイスから前記コンテンツに対するリクエストを受信することに応答して、ダウンロードする前記ステップおよび符号変換する前記ステップが、れる、請求項1に記載の方法。
  4. 前記コンテンツを符号変換する前記ステップが、
    前記第1のデバイスの第1の位置に任意のコンテンツが既に配置されているか否かを周期的に決定するステップと、
    前記コンテンツが、前記第1の位置に既に配置されているとの決定に応答して、前記コンテンツが、デジタル・メディア・デバイスが復号化するように設定されている符号化形式で、符号化されているか否かを決定するステップと、
    前記コンテンツが、前記デジタル・メディア・デバイスが復号化するように設定されている符号化形式で、符号化されていないとの決定に応答して、(i)前記コンテンツを第2の符号化形式に自動的に符号変換し、かつ(ii)前記第2の符号化形式で符号化された前記コンテンツを前記第1のデバイスの第2の位置に格納するステップと
    を備える、請求項1に記載の方法。
  5. 前記コンテンツを第2の符号化形式に符号変換することに応答して、前記第2の符号化形式で符号化された前記コンテンツをある位置に格納するステップと、
    任意のコンテンツが前記位置に既に配置されているか否かを周期的に決定するステップと、
    前記コンテンツが前記位置に既に配置されているとの決定に応答して、(i)前記コンテンツが格納されているデバイスと(ii)前記コンテンツとを、識別するユニフォーム・リソース・ロケータ(URL)を、ネットワークによりデジタル・メディア・デバイスに送信するステップと、
    を、さらに、備える、請求項1に記載の方法。
  6. 前記コンテンツを識別する命令を、デジタル・メディア・デバイスに送信するステップであって、前記デジタル・メディア・デバイスが、前記命令を命令のキューに配置するように設定されていて、かつ前記命令のキュー内の各命令が、前記デジタル・メディア・デバイスが通信リンクによりリクエストする第2の符号化形式の各コンテンツを、識別する、ステップを、さらに、備える、請求項1に記載の方法。
  7. 前記命令が、さらに、前記通信リンクにより前記デジタル・メディア・デバイスに接続されているデバイスを識別する、請求項6に記載の方法。
  8. 一つ以上のプロセッサによって実行させるときに、一つ以上の前記プロセッサに以下のステップを実行させる命令を格納するコンピュータ可読の記憶媒体であって、
    a)ブラウザが第1のデバイスでウェブ・ページ内の指定されたタイプのタグを検出することに応答して、
    前記ブラウザが、サイトに格納されているコンテンツを参照するURLを前記サイトからために使用されるブラウザ・プラグインを、実行するステップであって、前記ブラウザ・プラグインしか前記サイトから前記URLを得ることが出来ないように、前記URLが難読化されている、ステップと、
    前記ブラウザにより実行される前記ブラウザ・プラグインが、前記サイトから、前記サイトに格納されている前記コンテンツを参照する前記URLを得るトランザクションを実行するステップとを、
    実行するステップであって、
    前記ブラウザ・プラグインが前記サイトとのトランザクションを実行した後に、前記URLを得る、ステップと、
    b)前記URLが参照するコンテンツを前記第1のデバイスにダウンロードするステップと、
    c)前記第1のデバイスで、前記URLが参照する前記コンテンツを符号変換するステップと、
    を実行させる命令を格納するコンピュータ可読の記憶媒体。
  9. 前記URLが参照する前記コンテンツを符号変換した後に、前記符号変換されたコンテンツを前記第1のデバイスからデジタル・メディア・デバイスに転送するステップを、さらに、備える、請求項8に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
  10. 前記第1のデバイスが、前記コンテンツに対するリクエストをデジタル・メディア・デバイスから受信することに応答して、ダウンロードする前記ステップおよび符号変換する前記ステップが、れる、請求項8に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
  11. 前記コンテンツを符号変換する前記ステップが、
    任意のコンテンツが、前記第1のデバイスの第1の位置に既に配置されているか否かを周期的に決定するステップと、
    前記コンテンツが、前記第1の位置に既に配置されているとの決定に応答して、前記コンテンツが、デジタル・メディア・デバイスが復号化するように設定されている符号化形式で、符号化されているか否かを決定するステップと、
    前記コンテンツが、前記デジタル・メディア・デバイスが復号化するように設定されている符号化形式で、符号化されていないとの決定に応答して、(i)前記コンテンツを第2の符号化形式に自動的に符号変換し、かつ(ii)前記第2の符号化形式で符号化された前記コンテンツを前記第1のデバイスの第2の位置に格納するステップと
    を備える、請求項8に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
  12. 前記コンテンツを第2の符号化形式に符号変換することに応答して、前記第2の符号化形式で符号化された前記コンテンツをある位置に格納するステップと、
    任意のコンテンツが前記位置に既に配置されているか否かを周期的に決定するステップと、
    前記コンテンツが前記位置に既に配置されているとの決定に応答して、(i)前記コンテンツが格納されているデバイスと(ii)前記コンテンツとを、識別するユニフォーム・リソース・ロケータ(URL)を、ネットワークによりデジタル・メディア・デバイスに送信するステップと、
    を、さらに、備える、請求項8に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
  13. 前記コンテンツを識別する命令を、デジタル・メディア・デバイスに送信するステップであって、前記デジタル・メディア・デバイスが、前記命令を命令のキューに配置するように設定されていて、かつ前記命令のキュー内の各命令が、前記デジタル・メディア・デバイスが通信リンクによりリクエストする第2の符号化形式の各コンテンツを、識別する、ステップを、さらに、備える、請求項8に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
  14. 前記命令が、さらに、前記通信リンクにより前記デジタル・メディアに接続されている装置を識別するステップを、さらに、備える、請求項13に記載のコンピュータ可読の記憶媒体。
JP2012040619A 2006-09-11 2012-02-27 パーソナル・コンテンツ配信ネットワーク Active JP5837444B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US11/519,717 2006-09-11
US11/519,717 US9100702B2 (en) 2006-09-11 2006-09-11 Personal content distribution network

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009527420 Division 2007-09-07

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012165390A JP2012165390A (ja) 2012-08-30
JP5837444B2 true JP5837444B2 (ja) 2015-12-24

Family

ID=39184265

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009527420A Active JP5231419B2 (ja) 2006-09-11 2007-09-07 パーソナル・コンテンツ流通ネットワーク
JP2012040619A Active JP5837444B2 (ja) 2006-09-11 2012-02-27 パーソナル・コンテンツ配信ネットワーク

Family Applications Before (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009527420A Active JP5231419B2 (ja) 2006-09-11 2007-09-07 パーソナル・コンテンツ流通ネットワーク

Country Status (8)

Country Link
US (2) US9100702B2 (ja)
EP (1) EP2069968A4 (ja)
JP (2) JP5231419B2 (ja)
CN (2) CN101512517B (ja)
AU (2) AU2007294935C1 (ja)
CA (1) CA2660783A1 (ja)
HK (2) HK1131675A1 (ja)
WO (1) WO2008033266A2 (ja)

Families Citing this family (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9100702B2 (en) 2006-09-11 2015-08-04 Tivo Inc. Personal content distribution network
US8897622B2 (en) 2006-11-20 2014-11-25 Comcast Cable Holdings, Llc Media recording element
US20080168503A1 (en) * 2007-01-08 2008-07-10 General Instrument Corporation System and Method for Selecting and Viewing Broadcast Content Based on Syndication Streams
US20080214215A1 (en) * 2007-03-02 2008-09-04 Aaltonen Janne L Systems and methods for facilitating information control of a device by proxy
CN101472117A (zh) * 2007-12-25 2009-07-01 深圳Tcl新技术有限公司 对节目进行选择录制的装置与方法
US8484299B2 (en) 2008-02-28 2013-07-09 Hitachi Consumer Electronics Co., Ltd. Content delivery system, delivery server, receiving terminal, and content delivery method
US10007668B2 (en) * 2008-08-01 2018-06-26 Vantrix Corporation Method and system for triggering ingestion of remote content by a streaming server using uniform resource locator folder mapping
US8359612B2 (en) 2008-08-13 2013-01-22 Tivo Inc. Content distribution system using transportable memory devices
JP2010117863A (ja) * 2008-11-12 2010-05-27 Toshiba Corp コンテンツ再生装置およびコンテンツ再生方法
US8966556B2 (en) * 2009-03-06 2015-02-24 Alcatel Lucent Real-time multi-media streaming bandwidth management
US20100281508A1 (en) * 2009-05-04 2010-11-04 Comcast Cable Holdings, Llc Internet Protocol (IP) to Video-on-Demand (VOD) Gateway
CA2740111C (en) 2010-05-10 2019-01-15 Encore Interactive Inc. Realtime broadcast stream and control data conversion system and method
JP5665519B2 (ja) * 2010-12-15 2015-02-04 キヤノン株式会社 コンテンツ処理装置、コンテンツ処理装置の制御方法及びプログラム
US9942580B2 (en) * 2011-11-18 2018-04-10 At&T Intellecutal Property I, L.P. System and method for automatically selecting encoding/decoding for streaming media
WO2014078961A1 (en) * 2012-11-21 2014-05-30 Roofoveryourhead Marketing Ltd A browser extension for the collection and distribution of data and methods of use thereof
US9418031B2 (en) * 2012-12-31 2016-08-16 Verizon Patent And Licensing Inc. Media content asset recovery methods and systems
CN103281183B (zh) * 2013-04-27 2016-04-13 天地融科技股份有限公司 转换装置和显示系统
JP5596833B2 (ja) * 2013-08-07 2014-09-24 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 コンテンツ配信システム、配信サーバおよびコンテンツ配信方法
CN103826156B (zh) * 2014-03-17 2017-09-19 华为技术有限公司 终端遥控方法、机顶盒、移动终端及网页服务器
CN106485143A (zh) * 2015-10-29 2017-03-08 远江盛邦(北京)网络安全科技股份有限公司 基于url多样变化的反扫描检测方法及系统

Family Cites Families (104)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3419714A1 (de) 1984-05-26 1985-11-28 Bosch Gmbh Robert Antiblockierregelsystem
US5617565A (en) 1994-11-29 1997-04-01 Hitachi America, Ltd. Broadcast interactive multimedia system
JP3535297B2 (ja) 1996-01-26 2004-06-07 ローム株式会社 画像データ復号方法およびこの方法を用いた画像データ復号装置
US6240555B1 (en) * 1996-03-29 2001-05-29 Microsoft Corporation Interactive entertainment system for presenting supplemental interactive content together with continuous video programs
US20030088872A1 (en) 1997-07-03 2003-05-08 Nds Limited Advanced television system
US5973685A (en) 1997-07-07 1999-10-26 International Business Machines Corporation Scheme for the distribution of multimedia follow-up information
CN1867068A (zh) 1998-07-14 2006-11-22 联合视频制品公司 交互式电视节目导视系统及其方法
US20050210101A1 (en) * 1999-03-04 2005-09-22 Universal Electronics Inc. System and method for providing content, management, and interactivity for client devices
US20020120925A1 (en) 2000-03-28 2002-08-29 Logan James D. Audio and video program recording, editing and playback systems using metadata
US6414447B1 (en) 1999-04-16 2002-07-02 Toshiba Lighting & Technology Corporation Discharge lamp lighting device and illuminating device
US7293280B1 (en) 1999-07-08 2007-11-06 Microsoft Corporation Skimming continuous multimedia content
US6463445B1 (en) * 1999-08-27 2002-10-08 Sony Electronics Inc. Multimedia information retrieval system and method including format conversion system and method
US6981045B1 (en) * 1999-10-01 2005-12-27 Vidiator Enterprises Inc. System for redirecting requests for data to servers having sufficient processing power to transcast streams of data in a desired format
US7840986B2 (en) 1999-12-21 2010-11-23 Tivo Inc. Intelligent system and methods of recommending media content items based on user preferences
GB9930788D0 (en) * 1999-12-30 2000-02-16 Koninkl Philips Electronics Nv Method and apparatus for converting data streams
WO2001052541A1 (en) 2000-01-14 2001-07-19 Nds Limited Advertisements in an end-user controlled playback environment
JP2001285777A (ja) 2000-03-28 2001-10-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd 放送番組受信装置
US6912504B1 (en) 2000-04-28 2005-06-28 Blackarrow, Inc. Distributing television advertisements over the internet
AU2001253549B2 (en) 2000-05-19 2004-01-15 Intel Corporation Dynamically controlling video and data transmissions
US6893733B2 (en) 2000-07-07 2005-05-17 Delphi Technologies, Inc. Modified contoured crushable structural members and methods for making the same
US20020111956A1 (en) * 2000-09-18 2002-08-15 Boon-Lock Yeo Method and apparatus for self-management of content across multiple storage systems
JP3877947B2 (ja) 2000-09-29 2007-02-07 パイオニア株式会社 符号化データの転送制御方法及び蓄積再生システム
EP1340372A2 (en) 2000-10-10 2003-09-03 Broadcom Corporation System and method for special reproduction modes of a digitally encoded video data stream
CA2326368A1 (en) 2000-11-20 2002-05-20 Adexact Corporation Method and system for targeted content delivery, presentation, management, and reporting
US9047609B2 (en) 2000-11-29 2015-06-02 Noatak Software Llc Method and system for dynamically incorporating advertising content into multimedia environments
US6407680B1 (en) 2000-12-22 2002-06-18 Generic Media, Inc. Distributed on-demand media transcoding system and method
KR100672296B1 (ko) 2000-12-29 2007-01-23 엘지전자 주식회사 양방향 티브이를 이용한 시청률 산출방법
US20020123928A1 (en) 2001-01-11 2002-09-05 Eldering Charles A. Targeting ads to subscribers based on privacy-protected subscriber profiles
JP3921680B2 (ja) * 2001-01-24 2007-05-30 ソニー株式会社 記録再生装置および方法、プログラム格納媒体、並びにプログラム
US20040215469A1 (en) 2001-02-22 2004-10-28 Osamu Fukushima Content providing/acquiring system
US8290351B2 (en) 2001-04-03 2012-10-16 Prime Research Alliance E., Inc. Alternative advertising in prerecorded media
US20020147985A1 (en) * 2001-04-05 2002-10-10 Koji Miyajima Video distribution system and video distribution method
JP2002342218A (ja) 2001-05-16 2002-11-29 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> コンテンツ提供方法及びシステム
US20040268387A1 (en) 2001-06-11 2004-12-30 Bertrand Wendling Field of programme delivery
US20030023972A1 (en) 2001-07-26 2003-01-30 Koninklijke Philips Electronics N.V. Method for charging advertisers based on adaptive commercial switching between TV channels
US20060161947A1 (en) 2001-09-05 2006-07-20 Indra Laksono Method and apparatus for customizing messaging within a cable system
US20030066084A1 (en) * 2001-09-28 2003-04-03 Koninklijke Philips Electronics N. V. Apparatus and method for transcoding data received by a recording device
JP2003125098A (ja) 2001-10-18 2003-04-25 Hashiguchi Denki Kk コンテンツ受信装置
AU2002359664A1 (en) 2001-12-13 2003-06-30 Thomson Licensing S.A. System and method for downloading data using a proxy
EP2270732A1 (en) 2002-01-08 2011-01-05 TiVo, Inc. Electronic content distribution and exchange system
JP2003216863A (ja) 2002-01-21 2003-07-31 Nec Corp 端末装置、広告情報サーバ、情報提供方法、およびそのプログラム
US20030149975A1 (en) 2002-02-05 2003-08-07 Charles Eldering Targeted advertising in on demand programming
US20030228125A1 (en) 2002-03-07 2003-12-11 Koninklijke Philips Electronics N.V. Method and system for fee-based commercial-free television viewing
JP3852693B2 (ja) 2002-03-19 2006-12-06 ソニー株式会社 情報処理装置および方法、記録媒体、並びにプログラム
US20040003397A1 (en) 2002-06-27 2004-01-01 International Business Machines Corporation System and method for customized video commercial distribution
JP2004102339A (ja) 2002-09-04 2004-04-02 Sony Corp コンテンツ視聴システムおよびその方法
US20040073941A1 (en) * 2002-09-30 2004-04-15 Ludvig Edward A. Systems and methods for dynamic conversion of web content to an interactive walled garden program
KR100546640B1 (ko) 2003-03-11 2006-01-26 엘지전자 주식회사 디지털 비디오 기록 재생 시스템 및 트릭 재생 방법
JP2004304405A (ja) 2003-03-31 2004-10-28 Nec Corp 録画映像付加情報提供システム
US8453175B2 (en) 2003-05-29 2013-05-28 Eat.Tv, Llc System for presentation of multimedia content
US20050010950A1 (en) 2003-07-11 2005-01-13 John Carney System and method for automatically generating a composite video-on-demand content
US7966642B2 (en) 2003-09-15 2011-06-21 Nair Ajith N Resource-adaptive management of video storage
CN101077002B (zh) 2003-10-02 2017-02-08 提维股份有限公司 用于在播放广告期间向用户播放替代内容的方法和装置
WO2005059676A2 (en) 2003-12-16 2005-06-30 Sunil Goyal A method and system for personalized request/subscription based advertising and content services
US9160976B2 (en) 2003-12-23 2015-10-13 The Directv Group, Inc. Method and apparatus for distributing media in a pay per play architecture with remote playback within an enterprise
JP2005267411A (ja) * 2004-03-19 2005-09-29 Hitachi Ltd 携帯情報端末及びコンピュータ・ソフトウエア
US20050215238A1 (en) * 2004-03-24 2005-09-29 Macaluso Anthony G Advertising on mobile devices
BRPI0506370A (pt) 2004-04-28 2006-12-26 Matsushita Electric Ind Co Ltd aparelho de geração de fluxo contìnuo, método de geração de fluxo contìnuo, aparelho de codificação, método de codificação, mìdia de gravação e programa da mesma
US7676590B2 (en) * 2004-05-03 2010-03-09 Microsoft Corporation Background transcoding
US7647614B2 (en) * 2004-06-07 2010-01-12 Sling Media, Inc. Fast-start streaming and buffering of streaming content for personal media player
US20050289588A1 (en) 2004-06-25 2005-12-29 Kinnear D S System and method for targeting video advertisements
US7729590B2 (en) 2004-08-03 2010-06-01 Sony Corporation Digital video stream trick play
US7614064B2 (en) 2004-08-23 2009-11-03 Microsoft Corporation Determining program boundaries through viewing behavior
US8086575B2 (en) * 2004-09-23 2011-12-27 Rovi Solutions Corporation Methods and apparatus for integrating disparate media formats in a networked media system
JP4281721B2 (ja) 2004-10-26 2009-06-17 ソニー株式会社 データ処理装置、データ処理方法、プログラムおよび記録媒体
US20060100928A1 (en) 2004-11-09 2006-05-11 Walczak Robert Jr System and method for providing content to a mobile communication device
JP2006146804A (ja) 2004-11-24 2006-06-08 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> 映像コンテンツ提供方法及び装置及びプログラム
US7522667B2 (en) 2005-02-24 2009-04-21 Freescale Semiconductor, Inc. Method and apparatus for dynamic determination of frames required to build a complete picture in an MPEG video stream
JP2006236275A (ja) * 2005-02-28 2006-09-07 Nec Corp オンラインショッピングシステム、著作権許諾システム及び方法、そのプログラム
US20060223593A1 (en) 2005-04-01 2006-10-05 Ixi Mobile (R&D) Ltd. Content delivery system and method for a mobile communication device
JP4680698B2 (ja) 2005-06-30 2011-05-11 株式会社Access 情報提供システムおよび端末装置
US20070118425A1 (en) * 2005-10-25 2007-05-24 Podbridge, Inc. User device agent for asynchronous advertising in time and space shifted media network
US20070100690A1 (en) 2005-11-02 2007-05-03 Daniel Hopkins System and method for providing targeted advertisements in user requested multimedia content
JP4846346B2 (ja) 2005-11-10 2011-12-28 日本放送協会 コンテンツ・広告管理サーバ、広告主端末、クライアント端末、コンテンツ・広告管理プログラム、広告登録プログラム、及びコンテンツ取得プログラム
JP2007159072A (ja) 2005-11-30 2007-06-21 Daiki Miyamoto 通信機能を有する携帯端末に対しての広告配信及びインセンティブ付与システム
US9015736B2 (en) * 2005-12-29 2015-04-21 Rovi Guides, Inc. Systems and methods for episode tracking in an interactive media environment
WO2007082190A2 (en) 2006-01-06 2007-07-19 Qualcomm Incorporated Apparatus and methods of selective collection and selective presentation of content
EP1974484A1 (en) 2006-01-17 2008-10-01 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Method and apparatus for broadcast content related notification
US7802277B2 (en) * 2006-02-15 2010-09-21 Att Knowledge Ventures, L.P. Inserting data objects into encrypted video streams
JP2007226382A (ja) 2006-02-22 2007-09-06 Megachips Lsi Solutions Inc 広告表示プログラム
WO2007102147A2 (en) * 2006-03-07 2007-09-13 Bitband Technologies Ltd. Personalized insertion of advertisements in streaming media
CN1852410A (zh) 2006-04-07 2006-10-25 Ut斯达康通讯有限公司 一种电视个性化广告实现方法和装置
US8261300B2 (en) 2006-06-23 2012-09-04 Tivo Inc. Method and apparatus for advertisement placement in a user dialog on a set-top box
US20080004954A1 (en) * 2006-06-30 2008-01-03 Microsoft Corporation Methods and architecture for performing client-side directed marketing with caching and local analytics for enhanced privacy and minimal disruption
US9135626B2 (en) * 2006-06-30 2015-09-15 Nokia Technologies Oy Advertising middleware
WO2008008888A2 (en) 2006-07-13 2008-01-17 Qualcomm Incorporated Video coding with fine granularity scalability using cycle-aligned fragments
US20080015932A1 (en) * 2006-07-13 2008-01-17 Anthony Haeuser Methods and apparatus to distribute media content
US8752086B2 (en) * 2006-08-09 2014-06-10 Carson Victor Conant Methods and apparatus for sending content to a media player
US8327399B2 (en) 2006-08-31 2012-12-04 At&T Intellectual Property I, Lp System and method for delivering targeted advertising data in an internet protocol television system
US9100702B2 (en) 2006-09-11 2015-08-04 Tivo Inc. Personal content distribution network
US7456760B2 (en) 2006-09-11 2008-11-25 Apple Inc. Complexity-aware encoding
US20080127249A1 (en) 2006-09-14 2008-05-29 Cruice David A System and method for encouraging advertisement viewing
JP5220297B2 (ja) 2006-10-17 2013-06-26 ヤフー株式会社 キーワードと条件に基づく広告配信方法
WO2008055180A2 (en) 2006-10-31 2008-05-08 Tivo Inc. Method and apparatus for downloading ancillary program data to a dvr
CN101523911B (zh) 2006-10-31 2013-08-28 Tivo有限公司 用于将辅助节目数据下载到dvr的方法和装置
US8498497B2 (en) 2006-11-17 2013-07-30 Microsoft Corporation Swarm imaging
US20080172293A1 (en) 2006-12-28 2008-07-17 Yahoo! Inc. Optimization framework for association of advertisements with sequential media
US8949886B2 (en) * 2007-06-18 2015-02-03 Alcatel Lucent Targeted advertisement insertion with interface device assisted switching
US20090094113A1 (en) 2007-09-07 2009-04-09 Digitalsmiths Corporation Systems and Methods For Using Video Metadata to Associate Advertisements Therewith
US8341663B2 (en) 2007-10-10 2012-12-25 Cisco Technology, Inc. Facilitating real-time triggers in association with media streams
US20090135901A1 (en) 2007-11-28 2009-05-28 The Hong Kong University Of Science And Technology Complexity adaptive video encoding using multiple reference frames
US8582954B2 (en) 2007-12-10 2013-11-12 Intel Corporation System and method for automatically creating a media archive from content on a recording medium
US20100042499A1 (en) * 2008-08-13 2010-02-18 Barton James M Advertisement content management and distribution system
US8359612B2 (en) * 2008-08-13 2013-01-22 Tivo Inc. Content distribution system using transportable memory devices

Also Published As

Publication number Publication date
CA2660783A1 (en) 2008-03-20
CN101512517A (zh) 2009-08-19
CN102868931A (zh) 2013-01-09
EP2069968A2 (en) 2009-06-17
JP5231419B2 (ja) 2013-07-10
AU2007294935A1 (en) 2008-03-20
AU2007294935C1 (en) 2014-08-28
WO2008033266A3 (en) 2008-07-03
AU2010241298A1 (en) 2010-11-25
EP2069968A4 (en) 2014-08-06
US20150296256A1 (en) 2015-10-15
JP2012165390A (ja) 2012-08-30
JP2010503321A (ja) 2010-01-28
WO2008033266A2 (en) 2008-03-20
US9100702B2 (en) 2015-08-04
US10097885B2 (en) 2018-10-09
HK1179078A1 (zh) 2017-04-28
CN101512517B (zh) 2012-11-14
CN102868931B (zh) 2016-06-08
AU2007294935B2 (en) 2010-09-23
HK1131675A1 (en) 2013-04-26
US20080118227A1 (en) 2008-05-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10462530B2 (en) Systems and methods for providing a multi-perspective video display
US10432995B2 (en) Video display device, terminal device, and method thereof
JP6306971B2 (ja) ユーザインターフェースの構成
US9918137B2 (en) Content item receiver module and method
JP2016119723A (ja) 複数の装置を有する双方向メディアガイダンスシステム
US20180262807A1 (en) Automatic contact information transmission system
US9900628B2 (en) Media content redirection
KR102058761B1 (ko) 단말 장치, 서버 장치, 정보 처리 방법, 프로그램, 및 링킹 애플리케이션 공급 시스템
US10080046B2 (en) Video display device and control method thereof
US9699512B2 (en) Correlation of media metadata gathered from diverse sources
RU2601446C2 (ru) Оконечное устройство, серверное устройство, способ обработки информации, программа и система подачи сцепленного приложения
JP5858970B2 (ja) 番組ショートカット
US8805817B2 (en) Techniques to consume content and metadata
US9398328B2 (en) Video display device and method for controlling same
US20190306218A1 (en) Wireless media streaming system
US9124941B2 (en) Distributed TV access system
US20190082212A1 (en) Method for receiving enhanced service and display apparatus thereof
US10375347B2 (en) Systems and methods to position and play content
KR101774039B1 (ko) 온라인 소셜 네트워크에 대한 자동적 미디어 자산 업데이트
US8468567B2 (en) Place-shifting apparatus and system
US9288548B1 (en) Multimedia content search system
CA2623835C (en) Content delivery system and method, and server apparatus and receiving apparatus used in this content delivery system
US6072521A (en) Hand held apparatus for simulating two way connectivity for one way data streams
EP1415476B1 (en) Mpeg-4 remote communication device
TW504930B (en) Personal versatile recorder and method of implementing and using same

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130613

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130806

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20131105

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20131108

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20131206

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20131211

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131227

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140708

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20141007

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20150414

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150814

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20150826

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20151020

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20151105

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5837444

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R3D02

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250