JP5804258B2 - The image processing apparatus, electronic apparatus - Google Patents

The image processing apparatus, electronic apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP5804258B2
JP5804258B2 JP2011177634A JP2011177634A JP5804258B2 JP 5804258 B2 JP5804258 B2 JP 5804258B2 JP 2011177634 A JP2011177634 A JP 2011177634A JP 2011177634 A JP2011177634 A JP 2011177634A JP 5804258 B2 JP5804258 B2 JP 5804258B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
filter
image processing
processing apparatus
unit
value
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011177634A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013041404A (en )
Inventor
林 禎
禎 林
Original Assignee
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、画像処理装置、電子機器等に関する。 The present invention relates to an image processing apparatus, an electronic apparatus or the like.

画像処理装置において高画質の画像を得るためにはノイズ除去の処理が必要である。 To obtain a high quality image in the image processing apparatus is required processing for noise removal. 例えばデータが圧縮された画像では、ブロック単位の処理で生じるブロックノイズや高周波成分除去によるモスキートノイズ等が含まれている。 For example, in the image data is compressed, it contains the mosquito noise or the like due to block noise and high-frequency component removal occurring in the processing of blocks. 一方、メリハリのある見栄えのよい画像を得るために、高域強調の画像処理が行われることが好ましい。 Meanwhile, in order to obtain a good look image with sharp, it is preferable that the image processing of high-frequency emphasis is performed. エッジ部分を強調することで、解像感の高い出力画像を得ることが可能になる。 By emphasizing the edge portion, it is possible to obtain a high perceived resolution output image.

これら両方の処理を実現するために、従来の画像処理装置では、ローパスフィルター等によって入力画像(以下、原画像とも表現する)のノイズを除去した後に、高域強調処理を行うことがあった。 To achieve both of these processes, the conventional image processing apparatus, an input image by a low-pass filter or the like (hereinafter, also expressed as the original image) after removal of the noise, there is possible to perform high frequency emphasis processing. つまり、ノイズ除去のためのフィルターと、高域強調のためのフィルターをシーケンシャルに接続する構成がとられることがあった。 In other words, there is a possible arrangement for connecting the filter for removing noise, a filter for high frequency emphasis sequentially is taken.

ここで、ノイズ除去という一種の平滑化処理と高域強調処理とは互いに反対の性質を有する画像処理である。 Here, an image processing having opposite properties to each other and smoothing a kind of noise reduction and high frequency emphasis processing. そのため、同じ領域の画素値に対して両方の処理が施されると、一方の処理の効果を他方が弱める可能性がある。 Therefore, if both of the processing is performed on the pixel values ​​of the same region, there is a possibility that weaken the effects of one process and the other. そこで、単純に両処理のためのフィルターをシーケンシャルに接続するだけでは十分な効果を得ることは困難であった。 Therefore, it is difficult by simply connecting the filter for both processed sequentially obtain a sufficient effect.

そこで、特許文献1の発明は、特定の周波数帯域の近傍の成分を取り出して処理の内容を変化させることで、ノイズ除去に伴う解像度の低下を生じないようにしている。 Therefore, the invention of Patent Document 1, by changing the contents of the fetch and process component near a specific frequency band, so that no deterioration of resolution caused by the noise removal.

特開2010−199695号公報 JP 2010-199695 JP 特開2009−253341号公報 JP 2009-253341 JP

しかし、特許文献1の発明は、特定の周波数帯域の近傍の成分を取り出した中間画像を生成する必要があり、メモリー等のリソースを多く必要とする。 However, the invention of Patent Document 1, it is necessary to generate an intermediate image by extracting component near a specific frequency band, and many require resources such as a memory. また、処理の内容を変化させるための判断を行う処理手段も必要となり、回路規模が大きくなるという問題がある。 Also, processing means for determining to vary the contents of the processing is required, there is a problem that the circuit scale becomes large.

そこで、特許文献2の発明のように、ノイズ除去のためのフィルターと、高域強調のためのフィルターをパラレルに備えて、処理結果を合成することで回路規模を小さくすることが考えられる。 Therefore, as in the invention of Patent Document 2, a filter for removing noise, a filter for high frequency emphasis provided in parallel, it is conceivable to reduce the circuit scale by combining the processing results.

しかし、特許文献2が開示する構成を単純に適用しても、これらのフィルターは互いに反対の性質を有するため、合成によって不連続な画像が発生するおそれがある。 However, even by simply applying the configuration of Patent Document 2 disclose, these filters because they have opposite properties to each other, there is a risk that discontinuous image is generated synthetically. また、合成によって、一方のフィルター処理の効果を他方が弱めてしまうおそれもある。 Further, it synthesized by, there is a possibility that the effects of one of the filtering and the other weakens. 結果として、出力される画像は不自然なものとなる可能性が高い。 As a result, an image to be output is likely to be unnatural.

本発明はこのような問題点に鑑みてなされたものである。 The present invention has been made in view of the above problems. 本発明のいくつかの態様によれば、回路規模を小さく抑えながらも、複数のフィルターの出力を合成した画像が不自然にならない画像処理装置を提供する。 According to some embodiments of the present invention, while suppressing reduction in circuit scale, an image obtained by combining the outputs of the plurality of filters to provide an image processing apparatus does not become unnatural.

(1)本発明は、画像処理装置であって、フィルター部と、前記フィルター部が含むフィルターのフィルター処理に関する閾値を設定する閾値設定部と、を含み、前記フィルター部は、第1のフィルターと、前記第1のフィルターの入力信号を1階微分した信号を入力信号とする第2のフィルターと、を含み、前記閾値設定部は、前記第1のフィルターの閾値に基づいて、前記第2のフィルターの閾値を定める。 (1) The present invention is an image processing apparatus includes a filter unit, and a threshold setting section for setting a threshold for filtering filters the filter unit comprises, the filter unit includes a first filter , wherein the second filter to the first first-order differential signal of the input signal of the filter and the input signal, the threshold setting unit, based on a threshold of the first filter, the second defining the threshold of the filter.

(2)この画像処理装置において、前記フィルター部は、注目画素と周辺画素の画素値の差分に基づく第1の信号を入力信号とするノイズ除去フィルターを前記第1のフィルターとし、前記第1の信号を1階微分した第2の信号を入力信号とする高域強調フィルターを前記第2のフィルターとしてもよい。 (2) In the image processing apparatus, the filter unit, a noise removal filter for the first signal based on a difference between the pixel value of the target pixel and the peripheral pixel and the input signal and the first filter, the first the high frequency enhancing filter to the input signal a second signal first derivative signal may be the second filter.

これらの発明の画像処理装置は、フィルター部に第1のフィルターと、第1のフィルターの入力信号を1階微分した信号を入力信号とする第2のフィルターと、を含む。 The image processing apparatus of the invention includes a first filter in the filter unit, a second filter to the first input signal first-order differential signal of the input signal of the filter, the. そして、第1のフィルターの閾値に基づいて、第2のフィルターの閾値を定める。 Then, based on a threshold of the first filter, determining the threshold value of the second filter. 画像処理装置は、第2のフィルターの閾値を定めるのに、例えば第1のフィルターの閾値を入力値とするテーブルによって第2のフィルターの閾値を定めることができる。 The image processing apparatus, to determine the threshold value of the second filter, it is possible to define a second threshold value of the filter by a table which as an input value, for example, a threshold of the first filter. そのため、回路規模を小さく抑えることが可能である。 Therefore, it is possible to reduce the circuit scale.

このとき、第1のフィルターと第2のフィルターの閾値は、一方の変化に連動して変化する。 At this time, the first filter and the threshold of the second filter is changed in conjunction with one change. そのため、例えば原画像の平均輝度の変化に基づいて第1のフィルターの閾値が変化した場合、第2のフィルターの閾値も連動して変化する。 Therefore, the threshold value of the first filter when changed, changes in threshold value of the second filter is also linked based on the change in the average luminance of the example original image. そのため、例えば排他的処理といった第1のフィルターと第2のフィルターとの間の関連性を、常に保つことが可能になる。 Therefore, for example, the association between the first filter and the second filter such exclusive process, always allowing to maintain.

ここで、第1のフィルターはノイズ除去フィルターであって、第2のフィルターは高域強調フィルターであってもよい。 Here, the first filter is a noise removal filter, the second filter may be a high frequency emphasis filter. ノイズ除去フィルターの入力信号は、注目画素と周辺画素の画素値の差分に基づく第1の信号である。 Input signal of the noise removal filter is a first signal based on a difference between the pixel value of the target pixel and the surrounding pixels. そして、高域強調フィルターの入力信号は、第1の信号を1階微分した第2の信号である。 Then, the input signal of the high frequency emphasis filter is a second signal first derivative of the first signal.

ここで、信号とは空間的にとらえた画素値の集合を指す。 Here, the signal refers to a collection of pixel values ​​captured spatially. 例えば、注目画素と水平方向の2つの隣接画素の画素値を、走査時の画素の順番に従って並べたものも信号の一部である。 For example, the pixel values ​​of two adjacent pixels of the pixel of interest and the horizontal direction, which is also part of the signal obtained by arranging in order of pixels during scanning. なお、信号とは空間的のみならず、時間的にとらえた画素値の集合を指してもよい。 The signal not spatially only the may refer to a collection of temporally captured pixel value. 例えば、画像において特定の位置にある画素について、数フレームにおける画素値の集合を指して信号としてもよい。 For example, for the pixels in a specific position in the image may be a signal refers to a collection of pixel values ​​in several frames.

また、閾値とはフィルター処理の性質を定める値である。 The threshold A is a value for determining the nature of the filtering. 例えば、ノイズ除去フィルターが非線形関数F(x)に従う場合、xの絶対値が閾値未満の場合に、F(x)=0であってもよい。 For example, if the noise removal filter according to the nonlinear function F (x), when the absolute value of x is less than the threshold, it may be a F (x) = 0. また、xの絶対値が閾値以上の場合に、F(x)=xであってもよい。 Further, if the absolute value of x is greater than or equal to the threshold, it may be a F (x) = x. また、閾値は1つに限らず、複数あってもよい。 The threshold is not limited to one, it may be a plurality.

(3)この画像処理装置において、入力画素値に基づいて、前記第1のフィルターの閾値を定める解析情報を生成する解析部と、前記入力画素値、前記第1のフィルターの出力値、および前記第2のフィルターの出力値に基づいて出力画素値を生成する合成部と、を含んでもよい。 (3) In the image processing apparatus, based on the input pixel value, the a first analysis unit for generating analysis information defining the threshold of the filter, the input pixel value, the output value of said first filter, and the a combining unit for generating an output pixel value based on the output value of the second filter may comprise.

(4)この画像処理装置において、前記合成部は、前記入力画素値、前記第1のフィルターの出力値、および前記第2のフィルターの出力値の和を前記出力画素値としてもよい。 (4) In the image processing apparatus, wherein the combining unit, the input pixel value, the output value of said first filter, and the sum of the output value of the second filter may be the output pixel value.

これらの発明の画像処理装置は解析部と合成部を含む。 The image processing apparatus of the invention includes a composition unit with the analyzer. 解析部は、入力画素値に基づいて第1のフィルターの閾値を定める解析情報を生成する。 Analysis unit generates the analysis information defining a threshold value of the first filter based on the input pixel value. 解析情報は、例えば入力画素値についての輝度の情報であってもよい。 Analysis information may be brightness information for example, the input pixel value. 第1のフィルターの閾値を解析情報に基づいて動的に変化させることが可能であるため、局所的な特徴(例えば、平均輝度の大きな変化)に応じた適切なフィルター処理を行うことができる。 Since it is possible to dynamically change based on a threshold of the first filter in the analysis information, it is possible to perform local features (e.g., a large change in the average luminance) suitable filtering in accordance with the.

解析部は、現在の入力画素値だけでなく、バッファー等に保持した過去の入力画素値も用いて解析を行ってもよい。 Analysis unit, not only the current input pixel values, may be performed past input pixel value held in the buffer and the like may be used analysis. 例えばフレームバッファーを備えていて、前のフレームの画像に基づいて必要な解析情報を生成してもよい。 For example comprise a frame buffer may generate analysis information needed based on the image of the previous frame. このとき、前のフレーム画像から平均輝度を取得して解析情報として生成してもよい。 At this time, from the previous frame image may be generated as analysis information to obtain the average luminance.

合成部は、並列に処理を行う第1のフィルター、第2のフィルターの出力を合成する。 Combining unit combines the first filter performs processing in parallel, the output of the second filter. 並列にフィルターを配置して、それらの出力を合成する構造であるので回路規模は小さい。 Parallel to place the filter, the circuit scale is small because the structural combining their output. さらに、これらの発明では、例えば一方のみが非ゼロの値を出力する、といった第1のフィルターと第2のフィルターとの間の関連性が常に保たれている。 In addition, these in the invention, for example, only one of which outputs a nonzero value, association between the first filter and the second filter is always maintained such.

そのため、第1のフィルター、第2のフィルターの閾値が変動しても、合成部においては、例えば単純な加減算といった一定の合成処理を行うだけでよい。 Therefore, the first filter, even if the variable threshold of the second filter, in the synthesis unit may only make certain synthetic processes, e.g. simple addition and subtraction. 例えばフィルター処理後の出力値を解析して判断する手段を必要としないため、合成部についても回路規模は小さい。 For example since it does not require means for determining by analyzing the output value after filtering, circuit scale synthesis unit is small.

ここで、合成部は、入力画素値、第1のフィルターの出力値、および第2のフィルターの出力値の和を出力画素値としてもよい。 Here, the combining unit includes an input pixel value, the output value of the first filter, and the sum may be output pixel value of the output value of the second filter. 合成処理は単純にこれらの出力値を加算するだけであるので、合成部は加算器だけで構成され、回路規模削減の効果が大きい。 Since synthesis process is simply adds these output values, combining unit consists only adders, a large effect of circuit scale reduction.

(5)この画像処理装置において、前記閾値設定部は、下記式(1)によって前記第2のフィルターの閾値を定めてもよい。 (5) In the image processing apparatus, the threshold setting unit may set the threshold value of the second filter by the following formula (1).

但し、εは、前記第1のフィルターの閾値の1つであり、Cは、前記第2のフィルターのεに対応する閾値である。 However, epsilon, said one of the threshold values ​​of the first filter, C is a threshold value corresponding to the epsilon of the second filter.

(6)この画像処理装置において、前記閾値設定部は、下記式(2)によって前記第2のフィルターの閾値を定めてもよい。 (6) In the image processing apparatus, the threshold setting unit may set the threshold value of the second filter by the following formula (2).

但し、εは、前記第1のフィルターの閾値の1つであり、Cは、前記第2のフィルターのεに対応する閾値であり、Nは、固定値である2以上の整数である。 However, epsilon, said one of the threshold values ​​of the first filter, C is a threshold value corresponding to the epsilon of the second filter, N represents an integer of 2 or more is a fixed value.

(7)この画像処理装置において、前記フィルター部は、異なる2つの閾値を有する前記第1のフィルターを含んでもよい。 (7) In the image processing apparatus, the filter unit may include a first filter having two different thresholds.

(8)この画像処理装置において、前記フィルター部は、前記第1のフィルターの異なる2つの閾値の一方を固定値としてもよい。 (8) In the image processing apparatus, the filter unit, the one of the first two thresholds of different filters may be a fixed value.

これらの発明では、上記の式(1)によってフィルターの閾値の間の関係を定めてもよい。 In these inventions, it may be determined a relationship between the threshold value of the filter by the above formula (1). フィルター部は、第1のフィルターと、第1のフィルターの入力信号を1階微分した信号を入力信号とする第2のフィルターと、を含む。 Filter unit includes a first filter, a second filter to the first input signal first-order differential signal of the input signal of the filter, the. 式(1)は、第1のフィルターの入力信号と第2のフィルターの入力信号との関係を表すものである。 Equation (1) is representative of the relationship between the input signal and the input signal of the second filter of the first filter. これにより、第1のフィルターの閾値εと、第2のフィルターの閾値Cとが1対1に対応する。 Thus, the threshold value ε of the first filter, and a threshold C of the second filter is a one-to-one correspondence.

ここで、これらの発明では、上記の式(2)によってフィルターの閾値の間の関係を定めてもよい。 Here, in these inventions, it may be determined a relationship between the threshold value of the filter by the above formula (2). 式(1)と比べて、ルート計算を必要としないため、閾値設定部の回路規模を抑えることができる。 Compared with the formula (1), since that does not require route calculation, it is possible to suppress the circuit scale of the threshold setting unit. 式(2)のNは例えば2である。 N of the formula (2) is 2 for example. このとき、閾値設定部は、第2のフィルターの閾値Cを第1のフィルターの閾値εを2倍にするだけで求めることができる。 In this case, the threshold value setting unit may be determined by a threshold value C of the second filter only the threshold ε of the first filter twice. つまり、1ビットのシフト動作で第2のフィルターの閾値Cを定めることができるので、更に回路規模を抑えることができる。 In other words, it is possible to determine the threshold value C of the second filter at 1 bit shift operation, it is possible to further reduce the circuit scale.

ここで、第1のフィルターの閾値εはε 、ε の2つであってもよい。 Here, the threshold epsilon first filter epsilon 1, may be two epsilon 2. このとき、第2のフィルターの閾値Cも2つである。 In this case, the threshold value C of the second filter is also two. つまり、ε 、ε のそれぞれに対応してC 、C の2つの閾値を有することになる。 That, epsilon 1, corresponding to each of the epsilon 2 will have two thresholds of C 1, C 2.

この場合において、ε 、ε の一方が固定値であってもよい。 In this case, epsilon 1, one of the epsilon 2 may be a fixed value. 例えば、ε が固定値の場合には、対応するC も固定値である。 For example, if the epsilon 2 is fixed, a corresponding C 2 is also a fixed value. すると、ε の変動に応じてC を生成するテーブルが不要となり、更に回路規模を抑えることができる。 Then, the table is not required to generate the C 2 in accordance with a variation in epsilon 2, it is possible to further reduce the circuit scale.

(9)この画像処理装置において、前記フィルター部は、同じ注目画素について、多段階に前記第1のフィルターおよび前記第2のフィルターによるフィルター処理を施してもよい。 (9) In the image processing apparatus, the filter unit, for the same pixel of interest may be subjected to filtering by the multistep first filter and the second filter.

(10)この画像処理装置において、前記フィルター部は、少なくとも垂直方向、水平方向の2段階で、前記第1のフィルターおよび前記第2のフィルターによるフィルター処理を施してもよい。 (10) In the image processing apparatus, the filter unit is at least vertically, in two stages in the horizontal direction, may be subjected to filtering by the first filter and the second filter.

これらの発明では、同じ注目画素について、多段階に第1、第2のフィルターによるフィルター処理を施す。 In these inventions, for the same pixel of interest, first in multiple stages, a filtering process by the second filter applied. そのため、フィルターの回路規模を抑えることが可能である。 Therefore, it is possible to suppress the circuit scale of the filter. ここで、多段階とは、例えば垂直方向、水平方向の2段階であってもよい。 Here, the multi-stage, for example, a vertical direction, or may be a two-stage horizontal. また、斜め方向の処理が行われてもよいし、フレームバッファーを有する場合にはフレーム間でのフィルター処理を行ってもよい。 Moreover, to the processing in an oblique direction may be performed, it may be performed filtering between frames when a frame buffer.

ただし、第1のフィルターによって垂直方向のフィルター処理が行われる場合には、第2のフィルターでも垂直方向のフィルター処理を行う必要がある。 However, if the filtering processing in the vertical direction is performed by the first filter, it is necessary to perform vertical filtering in the second filter. それぞれの段階において、第1のフィルターの入力信号を1階微分した信号が、第2のフィルターの入力信号であるという関係を満たすためである。 In each stage, first-order differential signal of the input signal of the first filter, in order to satisfy the relationship of the input signal of the second filter.

(11)本発明は、前記のいずれかに記載の画像処理装置を含む電子機器である。 (11) The present invention is an electronic device including an image processing apparatus according to any one of the.

本発明の電子機器は、回路規模を小さく抑えながらも、複数のフィルターの出力を合成した画像が不自然にならない画像処理装置を含む。 The electronic device may include an image processing apparatus while suppressing reduction in circuit scale, the combined image output of a plurality of filter does not become unnatural. そのため、自然でメリハリのある画像の表示等が可能である。 Therefore, it is possible to display of an image with a natural and sharp. ここで、電子機器に含まれる画像処理装置は、画像処理回路といったハードウェアであってもよいし、ソフトウェアで画像処理の機能が実現されてもよい。 Here, the image processing device included in the electronic device may be a hardware such image processing circuit, the function of the image processing may be implemented in software.

第1実施形態の画像処理装置のブロック図。 Block diagram of an image processing apparatus of the first embodiment. 図2(A)〜図2(C)は画像信号、勾配、ラプラシアンの関係を表す図。 Figure 2 (A) ~ FIG. 2 (C) image signals, gradient diagram representing the Laplacian relationship. 図3(A)〜図3(B)は第1、第2のフィルターの閾値の対応を示す図。 Figure 3 (A) ~ FIG. 3 (B) shows a correspondence of a first threshold value of the second filter. 図4(A)は原画像の図。 Diagram of FIG. 4 (A) the original image. 図4(B)は入力画素値の方向を説明する図。 FIG. 4 (B) an explanatory diagram of an orientation of the input pixel value. 変形例の画像処理装置のブロック図。 Block diagram of an image processing apparatus according to a modification. 図6(A)〜図6(B)は変形例における第1、第2のフィルターの閾値の対応を示す図。 FIG 6 (A) ~ FIG 6 (B) is first in the modification, shows a correspondence of a threshold of the second filter. 適用例の電子機器のブロック図。 Block diagram of an electronic device applications. 図8(A)は電子機器の例であるパーソナルコンピューターの図。 Figure 8 (A) is diagram of a personal computer is an example of an electronic device. 図8(B)は電子機器の例であるプロジェクターの図。 Figure 8 (B) are diagrams projector is an example of an electronic device.

以下、本発明の実施形態について図面を参照して説明する。 It will be described below with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention.

1. 1. 第1実施形態 本発明の第1実施形態について図1〜図4を参照して説明する。 Referring to FIGS described first embodiment of the first embodiment the present invention.

1.1. 1.1. 画像処理装置の構成 図1は、第1実施形態における画像処理装置10のブロック図を示す。 Diagram 1 of an image processing apparatus, a block diagram of the image processing apparatus 10 according to the first embodiment. 画像処理装置10は、解析部20、閾値設定部22、フィルター部30、合成部40を含む。 The image processing apparatus 10 includes an analyzing unit 20, threshold setting unit 22, a filter unit 30, the combining unit 40.

フィルター部30は、第1のフィルター37と第2のフィルター38とを含む。 Filter unit 30 includes a first filter 37 and second filter 38. 本実施形態では、第1のフィルター37はノイズ除去を行うεフィルターである。 In the present embodiment, the first filter 37 is a ε filter to perform noise removal. 第1のフィルター37は、入力画素値200と2つの閾値ε 224、閾値ε 225を受け取り、出力値237を生成する。 The first filter 37, the input pixel value 200 and two threshold epsilon 1 224, receives the threshold epsilon 2 225, generates an output value 237.

第2のフィルター38は画像のエッジ部分を強調する高域強調フィルターである。 The second filter 38 is emphasizing high frequency emphasis filter edge portion of the image. 第2のフィルター38は、入力画素値200と2つの閾値C 226、閾値C 227を受け取り、出力値238を生成する。 The second filter 38, the input pixel value 200 and two threshold C L 226, receives the threshold C H 227, generates an output value 238. なお、第1のフィルター37、第2のフィルター38の詳細については後述する。 The first filter 37, the details of the second filter 38 will be described later.

解析部20は、入力画素値200に基づいて、閾値ε 224および閾値ε 225を定めるための解析情報220を生成する。 Analyzing unit 20, based on the input pixel value 200, and generates the analysis information 220 for determining the threshold epsilon 1 224 and a threshold epsilon 2 225. 解析情報220は、本実施形態のように輝度に関する平均値であってもよいし、最大値、最小値、中央値、その他の統計値であってもよい。 Analysis information 220 may be a mean value for the brightness as in the present embodiment, the maximum value, minimum value, median, may be other statistics.

ここで、解析部20はフレームバッファーを備え、入力画素値200を保存して1フレーム分の画素について輝度の平均値を求めてもよい。 Here, the analysis unit 20 includes a frame buffer, and store the input pixel value 200 may be an average value of the luminance for the pixels in one frame. また、符号化などの処理の単位である画素ブロック(例えば8画素×8画素)毎に、そのブロックに含まれる画素についての輝度の平均値を求めてもよい。 Furthermore, for each unit in which pixel block processing such as coding (e.g. 8 pixels × 8 pixels) may determine the average value of the luminance of the pixels included in the block. なお、入力画素値200は、例えばYUV形式などの輝度情報を含む画素値であってもよいし、他の形式であって解析部20が演算で輝度を求めてもよい。 The input pixel value 200, for example may be a pixel value containing the luminance information such as the YUV format, analyzing unit 20 a other forms may be obtained luminance calculation. また、画素値の各成分は例えば8ビットの信号であって0〜255の値をとってもよい。 Furthermore, each component of the pixel value may take a value of 0 to 255 a signal of 8 bits, for example.

閾値設定部22は、解析情報220を受け取り、第1のフィルター37、第2のフィルター38の閾値を生成する。 Threshold setting unit 22 receives the analysis information 220, the first filter 37, generates a threshold value of the second filter 38. 閾値設定部22は、第1のテーブル24、第2のテーブル25、第1の変換部26、第2の変換部27を含む。 Threshold setting unit 22 includes a first table 24, a second table 25, a first converter 26, a second conversion unit 27. ここで、第1のテーブル24、第2のテーブル25は、解析情報220を変換して、それぞれ閾値ε 224、閾値ε 225を出力する。 Here, the first table 24, the second table 25 converts the analysis information 220, and outputs the threshold epsilon 1 224, the threshold epsilon 2 225.

第1の変換部26、第2の変換部27は、それぞれ閾値C 226、閾値C 227を出力する。 The first conversion unit 26, the second conversion section 27, the threshold value C L 226, and outputs the threshold value C H 227. ここで、第1の変換部26、第2の変換部27は、解析情報220に基づいてこれらの閾値を演算で求めるのではなく、それぞれ閾値ε 224、閾値ε 225から後述する関係式に基づいてこれらの閾値を求める。 Here, the first conversion unit 26, the second conversion unit 27, instead of obtaining these threshold operation based on the analysis information 220, the threshold epsilon 1 224, respectively, the relational expression described below from the threshold epsilon 2 225 determine these thresholds based on.

合成部40は、入力画素値200、第1のフィルターの出力値237、および第2のフィルターの出力値238に基づいて出力画素値202を生成する。 Combining unit 40, the input pixel value 200, to produce an output pixel value 202 based on the first output value 237 of the filter and the second output value 238 of the filter. 具体的には、合成部40は、入力画素値200、出力値237、238を単純に加算して出力画素値202を生成する。 Specifically, the combining unit 40, the input pixel value 200, simply added to the output value 237 and 238 to generate an output pixel value 202. そのため、合成部40は加算器で構成でき、回路規模を小さくすることができる。 Therefore, the combining unit 40 can be configured by the adder, it is possible to reduce the circuit scale.

1.2. 1.2. 第1および第2のフィルター1.2.1. The first and second filter 1.2.1. 両フィルターの連動性 本実施形態の画像処理装置10では、フィルター部30はεフィルターである第1のフィルター37と、高域強調フィルターである第2のフィルター38を含む。 In the image processing apparatus 10 of the linkage embodiment of both filter includes a first filter 37 filters 30 are ε filter, the second filter 38 is a high frequency enhancing filter. なお、以下においては、第1のフィルター37の閾値ε 224、閾値ε 225をそれぞれ単にε 、ε とも表す。 In the following, the threshold epsilon 1 224, respectively simply epsilon 1 the threshold epsilon 2 225 of the first filter 37, also denoted epsilon 2. そして、第2のフィルター38の閾値C 226、閾値C 227をそれぞれ単にC 、C とも表す。 Then, also denoted as a threshold value C L 226, threshold C simply H 227 respectively C L, C H of the second filter 38.

ここで、第1の変換部26においてε とC とが対応付けられ、第2の変換部27においてε とC とが対応付けられている。 Here, epsilon 1 and the C L is associated in the first conversion section 26, and epsilon 2 and C H in the second conversion unit 27 is associated. 本実施形態における関係式は、下記式(1)である。 Relationship in the present embodiment is the following formula (1).

但し、式(1)のεがε 、ε の場合、CはそれぞれC 、C に対応する。 However, epsilon of formula (1) is epsilon 1, the case of epsilon 2, C respectively C L, corresponding to the C H. また、変形例として、Nを2以上の整数とする下記の式(2)が用いられてもよい。 As a modification e.g., N may be Formula (2) below to an integer of 2 or more is used.

式(1)および式(2)の詳しい説明は後述するが、これらの関係式によって、εの変動があっても、第1のフィルター37と第2のフィルター38との間の関連性が保たれることになる。 Although detailed explanation of the formula (1) and (2) will be described later, these relations, even in the event of a change of epsilon, association between the first filter 37 and second filter 38, the coercive It becomes dripping it.

1.2.2. 1.2.2. 第1のフィルターの定義式 本実施形態の第1のフィルター37は、下記式(3)〜式(5)を満たす。 The first filter 37 defining equation embodiment of the first filter, satisfies the following formula (3) to Formula (5).

ここで、式(3)のkは注目画素を中心とする領域における周辺画素を表す番号である。 Here, k of equation (3) is a number representing the peripheral pixels in the region centered around the target pixel. 本実施形態の入力画素値200は、注目画素の画素値を含む複数の画素値で構成されている。 The input pixel value 200 of the present embodiment is composed of a plurality of pixel values ​​including the pixel value of the pixel of interest. このとき、x(n)は入力画素値200のうちの注目画素の画素値が対応する。 At this time, x (n) is the pixel value of the pixel of interest of the input pixel value 200 corresponds.

そして、x(n+k)は入力画素値200のうちの注目画素以外の周辺画素の画素値が対応する。 Then, x (n + k) is the pixel value of the peripheral pixels other than the target pixel of the input pixel value 200 corresponds. そして、1次元画像の場合、k=−1、又は+1である。 In the case of one-dimensional image, k = -1, or +1. また、式(3)のΔEPS(n)は、サンプリングタイミングnにおける出力値237である。 Further, DerutaEPS of formula (3) (n) is the output value 237 at the sampling timing n.

また、式(3)のα は式(5)を満たすローパスフィルター係数である。 Further, alpha k of the formula (3) is a low pass filter coefficient satisfying the equation (5). 関数F(h )は、h を差分値(ここでは、周辺画素の画素値と注目画素の画素値との差分)として式(4)を満たす非線形関数である。 Function F (h k), the difference of h k value (in this case, the difference between the pixel value of the target pixel and the pixel values of the peripheral pixels) is a nonlinear function which satisfies the equation (4) as a. なお、ε 、ε はともに正の閾値であって、ε <ε を満たすものとする。 Incidentally, epsilon 1, epsilon 2 is a both positive threshold, it shall meet the ε 12.

なお、別の実施形態として、第1のフィルター37は、|x(n+k)−x(n)|>ε となるkをカウントし、そのカウント値が一定値以上の場合にF(h )=h とする非線形フィルターであってもよい。 As another embodiment, the first filter 37, | x (n + k) -x (n) |> counts epsilon 2 become k, when the count value is equal to or greater than a predetermined value F (h k ) = it may be a non-linear filter to h k.

1.2.3. 1.2.3. 第2のフィルターの定義式 本実施形態の第2のフィルター38は、下記式(6)〜式(7)を満たす。 The second filter 38 defining equation this embodiment of the second filter, satisfies the following formula (6) to Equation (7).

ここで、式(6)は1次元画像の高域強調フィルターの式である。 Here, Equation (6) is an expression of high frequency emphasis filter of a one-dimensional image. βは強度係数であり、固定値であってもよい。 β is the intensity coefficient, it may be a fixed value. 本実施形態の入力画素値200は、注目画素の画素値を含む複数の画素値で構成されている。 The input pixel value 200 of the present embodiment is composed of a plurality of pixel values ​​including the pixel value of the pixel of interest. このとき、x(n)は入力画素値200のうちの注目画素の画素値が対応する。 At this time, x (n) is the pixel value of the pixel of interest of the input pixel value 200 corresponds. そして、x(n−1)、x(n+1)は入力画素値200のうちの注目画素に隣接する画素の画素値である。 Then, x (n-1), x (n + 1) is the pixel value of the pixel adjacent to the target pixel of the input pixel value 200. また、式(6)のΔEDGE(n)は、サンプリングタイミングnにおける出力値238である。 Further, DerutaEDGE of formula (6) (n) is the output value 238 at the sampling timing n.

関数G(h)は、hを高域成分として式(7)を満たす非線形関数である。 Function G (h) is a nonlinear function satisfying the equation (7) h as a high-frequency component. なお、C 、C はともに正の閾値であって、C <C を満たすものとする。 Incidentally, C L, a C H together positive threshold, shall meet the C L <C H.

1.2.4. 1.2.4. 第1、第2のフィルターの入力信号の関係 ここで、図2(A)は、1次元画像の画素値を空間上における画素順(n)に並べて関数f(n)として表したものである。 First, where the relationship of the second filter input signal, FIG. 2 (A), is obtained as a function f (n) are arranged in order of pixels (n) on the spatial pixel values ​​of the one-dimensional image . この関数f(n)をnで1階微分したものは、図2(B)のようになる。 That the function f (n) and the first derivative with n is as shown in FIG. 2 (B). これは、画素値の傾き、すなわち画素値の差分を表す。 This is the slope of pixel values, i.e. it represents the difference between the pixel values. また、さらにnで微分すると、図2(C)のようになる。 Moreover, when further differentiated by n, it is as shown in FIG. 2 (C). これは、画素値からなる関数f(n)のラプラシアンである。 This is the Laplacian of the function f (n) consisting of the pixel values.

ここで、式(3)は、画素値の差分(第1の信号)を入力信号とするフィルターを定義する式である。 Here, equation (3) is an equation defining the filter to the input signal a difference (first signal) of the pixel values. また、式(6)は、画素値からなる関数f(n)のラプラシアン(第2の信号)を入力信号とするフィルターを定義する式である。 Further, equation (6) is an equation defining the filter to the input signal a Laplacian (second signal) of the function f (n) consisting of the pixel values.

よって、本実施形態の第1のフィルター37は、第1の信号を入力信号とするノイズ除去フィルター(εフィルター)であり、第2のフィルター38は、第1の信号を1階微分した第2の信号を入力信号とする高域強調フィルターである。 Thus, the first filter 37 of the present embodiment is a noise removing filter for the input signal a first signal (epsilon filter), second second filter 38, which is first-order derivative of the first signal the signal is a high-frequency emphasis filter to the input signal. なお、再び図1を参照するものとする。 It is assumed that 1 again.

ここで、下記の式(8)を満たすパラメーターtを導入する。 We introduce a parameter t that satisfies Equation (8) below. なお、εは第1のフィルター37の閾値の1つであって、第1の信号における1つの値である。 Incidentally, epsilon is a one of the thresholds of the first filter 37, a single value in the first signal.

ここで、式(8)の両辺を微分すると、下記の式(9)のような式が得られる。 Here, by differentiating both sides of equation (8), it is obtained expression such as equation (9) below.

このとき、第1の信号を微分したものは第2の信号である。 At this time, those obtained by differentiating the first signal is the second signal. 式(9)は、第2の信号における1つの値Cが、第1の信号のεに対応した値であることを示している。 Equation (9), one of the values ​​C of the second signal indicates that a value corresponding to the ε of the first signal. つまり、第1のフィルター37の閾値εに対応させて、第2のフィルター38の閾値Cを定めることができる。 That is, in correspondence to the threshold ε of the first filter 37, it is possible to determine the threshold value C of the second filter 38.

ここで、上記の式(8)および式(9)から、εとCとを直接関連付けると前記の式(1)のようになる。 Here, from the above equation (8) and (9), so the the associating the ε and C direct formula (1). そして、本実施形態では、第1の変換部26、第2の変換部27がε 、ε から式(1)に従ってそれぞれC 、C を生成する。 Then, in this embodiment, the first converter 26, 1 second converter 27 is epsilon, respectively C L according to equation (1) from the epsilon 2, to generate the C H. 具体的には下記の式(10)の通りである。 The details are described of formula (10) below.

図3(A)〜図3(B)は、本実施形態における、第1、第2のフィルターの閾値の対応を示す図である。 Figure 3 (A) ~ FIG. 3 (B), in this embodiment, first, a diagram showing the correspondence threshold of the second filter. 図3(A)は第1のフィルターにおける非線形関数F(h )の出力を表す。 3 (A) is representative of the output of the nonlinear function F (h k) of the first filter. 図3(A)の差分値とは、式(4)のh である。 The difference of FIG. 3 (A), which is h k of the formula (4). また、図3(B)は第2のフィルターにおける非線形関数G(h)の出力を表す。 Further, FIG. 3 (B) represents the output of the nonlinear function G (h) in the second filter. 図3(B)の高域成分とは、式(7)のhである。 The high-frequency component of the FIG. 3 (B), the a h of the formula (7). 図3(A)〜図3(B)によって、第1のフィルターにおける閾値−ε 、−ε 、ε 、ε は、それぞれ第2のフィルターにおける閾値−C 、−C 、C 、C に対応することがわかる。 By Figure 3 (A) ~ FIG 3 (B), the threshold-epsilon 2 in the first filter,-epsilon 1, epsilon 1, epsilon 2, the threshold -C H in each second filter, -C L, C L, it can be seen that correspond to the C H.

ここで、第1のフィルターへの入力h k0に対応する第2のフィルターへの入力をh とする。 Here, the input to the second filter corresponding to the input h k0 to the first filter and h 0. このとき、例えばε <h k0 <ε ならば(図3(A))、C <h <C との関係が成り立つ(図3(B))。 In this case, for example, ε 1 <h k02 if (FIG. 3 (A)), holds the relationship between C L <h 0 <C H ( FIG. 3 (B)). この例では、高域強調フィルター(第2のフィルター)の出力ΔEDGE(n)は非ゼロの値であるが、εフィルター(第1のフィルター)の出力ΔEPS(n)はゼロになる。 In this example, the output ΔEDGE of the high frequency emphasis filter (second filter) (n) is a non-zero value, epsilon filter (first filter) of the output DerutaEPS (n) is zero.

この例のように、閾値を式(1)によって対応づけることで、本実施形態の高域強調フィルター(第1のフィルター)とεフィルター(第2のフィルター)とが排他的に実施される。 Thus example, by associating the equation (1) the threshold value, the high frequency emphasis filter of the present embodiment (first filter) and ε filter (second filter) is implemented exclusively. よって、それぞれのフィルターの出力を合成しても、一方の処理の効果を他方が弱めるといった問題が生じない。 Therefore, even by combining the output of each filter, it does not occur a problem the effects of one treatment other is weakened. そのため、不自然な画像が生成されることを回避することができる。 Therefore, it is possible to avoid an unnatural image is generated. なお、排他的に実施とは、排他的に非ゼロの値を出力することをいう。 Note that the exclusive implementation means to output exclusively a non-zero value.

1.2.5. 1.2.5. 多段階処理 ここで、本実施形態の第1のフィルター、第2のフィルターは共に1次元画像を扱う。 In multi-step process wherein the first filter of the present embodiment, the second filter handle both one-dimensional image. このことは、フィルターの演算処理の負荷を軽減し、回路規模を小さくする効果がある。 This reduces the load of the calculation processing of the filter, there is an effect to reduce the circuit scale. しかし、一般に画像処理においては、2次元以上の画像処理ができることが好ましい。 However, in general image processing, it is desirable to be image processing two or more dimensions.

本実施形態では、同時に処理する第1のフィルターと第2のフィルターの入力信号の方向が同じであれば、水平方向、垂直方向、斜め方向のいずれも扱うことが可能である。 In this embodiment, if the same first filter and the direction of the second filter input signals to be processed simultaneously, it is possible to handle horizontal, vertical, any oblique direction. よって、1つの注目画素について、例えば、最初のステップで垂直方向の入力信号を処理し、次のステップで水平方向の入力信号を扱うことで実質的に2次元処理を実現することが可能である。 Thus, for one pixel of interest, for example, to process the vertical direction of the input signal at the first step, which is substantially possible to achieve the two-dimensional processing by treating the horizontal direction of the input signal in the next step .

図4(A)は、原画像300と入力画素値200(図1参照)の対応を説明するための図である。 FIG. 4 (A) is a diagram for explaining the correspondence between the original image 300 and the input pixel value 200 (see FIG. 1). 原画像300は水平方向にN画素、垂直方向にM画素を含む。 Original image 300 includes an M pixel N pixel in the vertical direction in the horizontal direction. その画素P ijは画素の位置に応じて添え字が付されている。 The pixel P ij is given the suffixes depending on the position of the pixel. 添え字iはMまでの自然数であり垂直方向のiライン目の画素であることを示す。 Subscript i indicates that it is a natural number i-th line of pixels in the vertical direction to the M. 添え字jはNまでの自然数であり水平方向のjカラム目の画素であることを示す。 Subscript j indicates the j-th column of pixels is a natural number in the horizontal direction to the N.

例えば、図4(A)の領域302は、注目画素P 34を中心とした3×3の領域の画素を表す。 For example, region 302 in FIG. 4 (A), representing a pixel of the 3 × 3 region around the pixel of interest P 34. 本実施形態の画像処理装置10は、このような3×3の領域のうち必要な画素の画素値を入力画素値200(図1参照)として受け取ってもよい。 The image processing apparatus 10 of the present embodiment may receive the pixel values ​​of pixels necessary in the region of such a 3 × 3 as the input pixel value 200 (see FIG. 1). また、3×3の領域の画素値を入力画素値200として受け取って、必要に応じて画像処理装置10が画素を選択してもよい。 Further, it receives the pixel values ​​of the 3 × 3 area as the input pixel value 200, the image processing apparatus 10 may select the pixels as needed.

図4(B)は、3×3の領域のうち必要な画素の画素値を選択する方法の1つの例を示すものである。 FIG. 4 (B) illustrates one example of a method for selecting a pixel value of the required pixel out of 3 × 3 regions. 例えば、メモリーREG 〜REG に注目画素X(n)および周辺画素X 〜X 3、 〜X の画素値を保存する。 For example, to store the pixel values of the memory REG 0 through REG 8 to the pixel of interest X (n) and peripheral pixels X 0 ~X 3, X 5 ~X 8. そして、例えば第1のフィルター、第2のフィルターが水平方向D の処理をする場合には、入力画素値200として画素X 、X(n)、X の画素値を受け取る。 Then, for example, a first filter, if the second filter is a process in the horizontal direction D 0 is pixel X 3 as an input pixel value 200, X (n), receives a pixel value of X 5. また、垂直方向D の処理をする場合には、入力画素値200として画素X 、X(n)、X の画素値を受け取る。 Further, in the case of the processing in the vertical direction D 1 receives the pixel value of the pixel X 1, X (n), X 7 as the input pixel value 200. そして、斜め方向D の処理をする場合には、入力画素値200として画素X 、X(n)、X の画素値を受け取ってもよい。 Then, when the processing in the oblique direction D 2, the pixels X 0 as the input pixel value 200, X (n), may receive the pixel values of X 8.

なお、図2(A)〜図2(C)においてnは空間上における画素順としたが、nを時間軸上における画素順としても、フィルターにおける扱いは同じである。 Although n was pixel order in space in FIG. 2 (A) ~ FIG 2 (C), as the pixel order on the n time axis, handling in the filter is the same. つまり、画像の特定位置の画素の複数フレームにおける画素値の変化を1次元画像の関数f(n)としてもよい。 That is, the change of pixel values ​​in a plurality of frames of pixels in a specific position of an image may be a function f (n) of 1-dimensional images. そして、例えば2次元処理に時間軸方向も加えて3次元処理をすることも可能である。 Then, it is also possible to three-dimensional processing also added time axis direction in a two-dimensional process.

1.3. 1.3. 合成部 再び図1を参照すると、本実施形態の合成部40は、入力画素値200、第1のフィルターの出力値237、および第2のフィルターの出力値238から、下記の式(11)に従って出力画素値202を求める。 Referring to synthesis section 1, the combining unit 40 of the present embodiment, the input pixel value 200, from the first output value 237 of the filter and the second filter output values ​​238, according to the following equation (11) obtaining the output pixel value 202.

ここで、y(n)は出力画素値202であり、x(n)は入力画素値200のうちの注目画素の画素値である。 Here, y (n) is the output pixel value 202, x (n) is the pixel value of the pixel of interest of the input pixel value 200. ΔEPS(n)、ΔEDGE(n)は、それぞれ出力値237、238であって、前記の式(3)、式(6)で定義される。 ΔEPS (n), ΔEDGE (n) is a respective output values ​​237 and 238, the equation (3), defined by equation (6).

図3(A)〜図3(B)を用いて説明したように、本実施形態では高域強調フィルター(第1のフィルター)とεフィルター(第2のフィルター)とが排他的に実施される。 Figure 3 (A) as described with reference to-FIG 3 (B), in the present embodiment and the high-frequency emphasis filter (first filter) and ε filter (second filter) is implemented exclusively . よって、合成部はこれらのフィルターの出力値と注目画素の画素値とを単純に加算するだけでよい。 Accordingly, the synthesizer need only simply adds the pixel value of the pixel of interest and the output values ​​of the filters. したがって、合成部は加算器だけで構成することが可能であり、回路規模を小さくすることが可能である。 Thus, the combining unit it is possible to configure only the adder, it is possible to reduce the circuit scale.

このように、本実施形態の画像処理装置は、回路規模を小さく抑えながらも、高域強調フィルター(第1のフィルター)とεフィルター(第2のフィルター)の関連性を保つことで、合成した画像が不自然にならないようにできる。 Thus, the image processing apparatus of this embodiment, while suppressing reduction in circuit scale, by maintaining the relevance of the high frequency emphasis filter (first filter) and ε filter (second filter), was synthesized image can be so as not to be unnatural.

2. 2. 変形例 本実施形態の変形例について図5〜図6を参照して説明する。 Modification of variant present embodiment will be explained with reference to FIGS. 5-6 for. なお、図1〜図4と同じ要素には同じ符号を付しており説明を省略する。 The same elements as FIGS omitted are denoted by the same reference numerals.

図5は、変形例の画像処理装置10Aのブロック図である。 Figure 5 is a block diagram of an image processing apparatus 10A of the modified example. 第1実施形態(図1参照)の場合と異なり、閾値ε 、C は記憶部50から固定値としてフィルター部に供給される。 Unlike the first embodiment (see FIG. 1), the threshold epsilon 2, C H is supplied to the filter unit as a fixed value from the storage unit 50. このとき、閾値設定部22Aは、第1のテーブル24、第1の変換部26だけを含み、閾値ε 、C だけが変動する。 In this case, the threshold value setting unit 22A includes a first table 24 includes only the first conversion unit 26, by the threshold epsilon 1, C L varies.

変形例の画像処理装置10Aは、閾値設定部22が第2のテーブル25(図1参照)、第2の変換部27(図1参照)を含まないため、さらに回路規模を小さくすることができる。 The image processing apparatus 10A of the modified example (see FIG. 1) threshold setting section 22 is a second table 25, since it does not contain a second conversion unit 27 (see FIG. 1), it is possible to further reduce the circuit scale . なお、記憶部50は、例えばROMやRAMでもよいし、その他のメモリーであってもよい。 The storage unit 50 includes, for example, it may be the ROM and a RAM, or may be other memory.

ここで、変形例においては、第1の変換部26は前記の式(1)に代えて、前記の式(2)に従って閾値C を定めてもよい。 Here, in the modified example, the first conversion unit 26 in place of the equation (1), may be determined a threshold C L according to the equation (2). 例えば、式(2)においてN=2とすると、閾値C は下記の式(12)のようになる。 For example, if N = 2 in the formula (2), the threshold C L is as equation (12) below.

このとき、第1の変換部26は、ルート計算を必要としないため、閾値設定部の回路規模を抑えることができる。 At this time, the first conversion unit 26, because it does not require route calculation, it is possible to suppress the circuit scale of the threshold setting unit.

この場合において、第1、第2のフィルターの閾値の対応は図6(A)〜図6(B)のようになる。 In this case, first, the corresponding threshold value of the second filter is as shown in FIG. 6 (A) ~ FIG 6 (B). 式(12)によってC を定義しているため、第1実施形態とは異なり、第1、第2のフィルターの出力が共にゼロとなる区間R−、R+が存在する。 Because it defines the C L by the equation (12), unlike the first embodiment, first, the section in which the output of the second filter becomes zero both R-, there are R +. しかし、これらの区間については、注目画素の元の画素値がそのまま出力されることになる(式(11)でΔEPS(n)=ΔEDGE(n)=0)。 However, for these intervals, so that the original pixel value of the pixel of interest is output as it is (ΔEPS (n) = ΔEDGE (n) = 0 in equation (11)).

したがって、変形例でも、出力する画像が不自然にならないようにでき、第1実施形態に比べて更に回路規模を小さくすることが可能になる。 Therefore, even in the modification, it can be such that the image to be output does not become unnatural, further it is possible to reduce the circuit scale as compared with the first embodiment. なお、その他の構成については、第1実施形態と同じであり、説明を省略する。 The other construction is the same as the first embodiment, the description thereof is omitted.

3. 3. 適用例 本発明の電子機器への適用例について図7〜図8を参照にして説明する。 With reference to FIGS. 7-8 will be described an example of application to electronic devices applications present invention. 図7は適用例に係る電子機器1のブロック図である。 Figure 7 is a block diagram of an electronic device 1 according to the application example. 電子機器1は、CPU2、入力部3、記憶部4、表示部5、画像処理部10Bを含む。 The electronic device 1 includes CPU 2, input section 3, memory 4, a display unit 5, the image processing section 10B. 画像処理部10Bは、第1実施形態の画像処理装置10又は変形例の画像処理装置10Aに対応する。 The image processing section 10B corresponds to the image processing apparatus 10A of the image processing apparatus 10 or a modification of the first embodiment.

CPU2は、他のブロックを制御し様々な演算や処理を行う。 CPU2 controls the other blocks perform various operations and processing. CPU2は、例えば記憶部4からプログラムを読み込み、プログラムに従って画像処理部10Bにノイズ除去、高域強調を実行させてもよい。 CPU2, for example reads the program from the storage unit 4, the noise removal to the image processing section 10B according to a program may be executed with high frequency emphasis.

入力部3は、電子機器1の内部又は外部からデータなどを受け取る。 The input unit 3 receives such data from the inside or outside of the electronic device 1. 入力部3は、例えば入力画像のデータを受け取り、画像処理部10Bが受け取るのに適したフォーマットの画素値へと変換してもよい。 The input unit 3 is, for example receives data of an input image may be converted into pixel values ​​in a format suitable for the image processing section 10B receives.

記憶部4は、例えばDRAMやSRAMなどのメモリーであってもよいし、ROMを含んでいてもよい。 Storage unit 4, for example, may be a memory such as a DRAM or SRAM, it may include a ROM. CPU2が使用するプログラムは、例えば記憶部4が含むROMに書かれていてもよい。 Program CPU2 is used, for example may be written in the ROM memory unit 4 includes.

表示部5は、画像処理部10Bでノイズ除去、高域強調を行った画像を出力するためのものである。 Display unit 5, the noise removal by the image processing section 10B, is for outputting the image subjected to high-frequency enhancement. 例えばLCDや電気泳動表示装置であってもよい。 For example it may be a LCD or an electrophoretic display device.

例えば電子機器1において、CPU2はリセット後にプログラムを記憶部4から読み込み、コマンドによって画像処理部10Bに画像処理を自動実行させる。 For example, in the electronic device 1, CPU 2 reads a program from the storage unit 4 after the reset, to automatically perform image processing to the image processing section 10B by the command. このとき、画像処理部10Bによってノイズ除去されながらも、高域強調もされている、自然でメリハリのある画像が表示部5に出力される。 At this time, while the noise-removed by the image processing section 10B, and is also high-frequency emphasis, the image with a natural and sharp is output to the display unit 5.

図8(A)に、電子機器1の1つであるパーソナルコンピューター970の外観図の例を示す。 In FIG. 8 (A), showing an example of the external view of the personal computer 970, which is one of the electronic device 1. このパーソナルコンピューター970は、表示部5として写真、動画などの画像を表示するLCD975を備える。 The personal computer 970 includes a LCD975 for displaying photos, images such as moving image as the display unit 5. パーソナルコンピューター970が画像処理部10Bを含むことで、小型サイズでありながら、自然でメリハリのある画像をLCD975に表示することができる。 By personal computer 970 comprises an image processing section 10B, yet small size, it is possible to display an image with a natural and sharp in LCD975.

図8(B)に、電子機器1の1つであるプロジェクター980の外観図の例を示す。 In FIG. 8 (B), shows an example of an outside view of a projector 980 which is one type of electronic instrument 1. このプロジェクター980は、表示部5に対応する投影部985からスクリーン989に画像を拡大して表示する。 The projector 980 displays an enlarged image from the projection unit 985 in the screen 989 corresponding to the display unit 5. このとき、画像は拡大されるため、ノイズが含まれていると非常に目立ち、高域強調されていないと解像度が低下した印象を与える。 In this case, the image to be magnified, very noticeable when contains noise, gives the impression that the resolution is lowered when not high-frequency emphasis. プロジェクター980が画像処理部10Bを含むことで、小型サイズでありながら、ノイズが除去されて、解像感の高い画像を投影することが可能になる。 By the projector 980 comprises an image processing section 10B, yet small size, noise is removed, it is possible to project a high perceived resolution image.

本実施形態の画像処理装置は、これらの例に限らず、画像を表示させる様々な電子機器に適用可能である。 The image processing apparatus of the present embodiment is not limited to these examples and is applicable image to a variety of electronic devices to be displayed. いずれの場合にも、小型サイズでありながら、自然でメリハリのある画像表示を行う電子機器を提供できる。 In either case, yet small size, it is possible to provide an electronic apparatus for performing image display with natural and sharp.

4. 4. その他 これらの例示に限らず、本発明は、実施の形態で説明した構成と実質的に同一の構成(例えば、機能、方法および結果が同一の構成、あるいは目的および効果が同一の構成)を含む。 Other not limited to these examples, the present invention includes configurations substantially the same as the configurations described in the embodiments (in function, method and result, or in configuration object and effect the same) . また、本発明は、実施の形態で説明した構成の本質的でない部分を置き換えた構成を含む。 The invention also includes configurations that replace non-essential parts of the configurations described in the embodiments. また、本発明は、実施の形態で説明した構成と同一の作用効果を奏する構成又は同一の目的を達成することができる構成を含む。 The invention also includes a configuration capable of achieving the structure or the same object exhibits the same effects as the configurations described in the embodiments. また、本発明は、実施の形態で説明した構成に公知技術を付加した構成を含む。 The invention also includes configurations obtained by adding known technology to the configurations described in the embodiments.

1…電子機器、2…CPU、3…入力部、4…記憶部、5…表示部、10,10A,10B…画像処理装置(画像処理部)、20…解析部、22,22A…閾値設定部、24…第1のテーブル、25…第2のテーブル、26…第1の変換部、27…第2の変換部、30…フィルター部、37…第1のフィルター、38…第2のフィルター、40…合成部、50…記憶部、200…入力画素値、202…出力画素値、220…解析情報、224…閾値ε 、225…閾値ε 、226…閾値C 、227…閾値C 、237,238…出力値、300…原画像、302…領域、970…パーソナルコンピューター、975…LCD、980…プロジェクター、985…投影部、989…スクリーン 1 ... electronic device, 2 ... CPU, 3 ... input section, 4 ... storage unit, 5 ... display unit, 10, 10A, 10B ... image processing apparatus (image processing unit), 20 ... analyzer, 22, 22A ... threshold setting parts, 24 ... first table, 25 ... second table, 26 ... first conversion unit, 27 ... second conversion unit, 30 ... filtering unit, 37 ... first filter, 38 ... second filter 40 ... combining unit, 50 ... storage unit, 200 ... input pixel value, 202 ... output pixel values, 220 ... analysis information 224 ... threshold epsilon 1, 225 ... threshold epsilon 2, 226 ... threshold C L, 227 ... threshold C H, 237, 238 ... output value, 300 ... original image, 302 ... area, 970 ... personal computer, 975 ... LCD, 980 ... projector, 985 ... projection section, 989 ... screen

Claims (11)

  1. フィルター部と、 And the filter unit,
    前記フィルター部が含むフィルターのフィルター処理に関する閾値を設定する閾値設定部と、を含み、 Anda threshold setting unit for setting a threshold for filtering filters the filter unit comprises,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    第1のフィルターと、 A first filter,
    前記第1のフィルターの入力信号を1階微分した信号を入力信号とする第2のフィルターと、を含み、 Anda second filter to the input signal a first derivative signal of the input signal of the first filter,
    前記閾値設定部は、 The threshold setting unit,
    前記第1のフィルターの閾値に基づいて、前記第2のフィルターの閾値を定める画像処理装置。 Based on a threshold of the first filter, an image processing apparatus for determining the threshold value of the second filter.
  2. 請求項1に記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to claim 1,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    注目画素と周辺画素の画素値の差分に基づく第1の信号を入力信号とするノイズ除去フィルターを前記第1のフィルターとし、 The noise removal filter for the first signal based on a difference between the pixel value of the target pixel and the peripheral pixel and the input signal and the first filter,
    前記第1の信号を1階微分した第2の信号を入力信号とする高域強調フィルターを前記第2のフィルターとする画像処理装置。 The image processing device for high-frequency enhancement filter to the input signal a second signal first derivative of the first signal and the second filter.
  3. 請求項1乃至2のいずれかに記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to any one of claims 1 to 2,
    入力画素値に基づいて、前記第1のフィルターの閾値を定める解析情報を生成する解析部と、 Based on the input pixel values, an analysis unit for generating analysis information defining the threshold of the first filter,
    前記入力画素値、前記第1のフィルターの出力値、および前記第2のフィルターの出力値に基づいて出力画素値を生成する合成部と、を含む画像処理装置。 The input pixel value, the output value of said first filter, and an image processing apparatus comprising, a synthesis unit which generates an output pixel value based on the output value of the second filter.
  4. 請求項3に記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to claim 3,
    前記合成部は、 The combining unit,
    前記入力画素値、前記第1のフィルターの出力値、および前記第2のフィルターの出力値の和を前記出力画素値とする画像処理装置。 The input pixel value, the output value of the first filter, and an image processing device for the sum of the output value of the second filter and the output pixel value.
  5. 請求項1乃至4のいずれかに記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to any one of claims 1 to 4,
    前記閾値設定部は、 The threshold setting unit,
    下記式(1)によって前記第2のフィルターの閾値を定める画像処理装置。 Formula (1) by an image processing apparatus for determining the threshold value of the second filter.
    但し、 However,
    εは、前記第1のフィルターの閾値の1つであり、 ε is one of thresholds of said first filter,
    Cは、前記第2のフィルターのεに対応する閾値である。 C is a threshold value corresponding to ε of the second filter.
  6. 請求項1乃至4のいずれかに記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to any one of claims 1 to 4,
    前記閾値設定部は、 The threshold setting unit,
    下記式(2)によって前記第2のフィルターの閾値を定める画像処理装置。 Following formula (2) by an image processing apparatus for determining the threshold value of the second filter.
    但し、 However,
    εは、前記第1のフィルターの閾値の1つであり、 ε is one of thresholds of said first filter,
    Cは、前記第2のフィルターのεに対応する閾値であり、 C is a threshold value corresponding to ε of the second filter,
    Nは、固定値である2以上の整数である。 N is an integer of 2 or more is a fixed value.
  7. 請求項5乃至6のいずれかに記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to any one of claims 5 to 6,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    異なる2つの閾値を有する前記第1のフィルターを含む画像処理装置。 The image processing apparatus including a first filter having two different thresholds.
  8. 請求項7に記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to claim 7,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    前記第1のフィルターの異なる2つの閾値の一方を固定値とする画像処理装置。 The image processing apparatus according to a fixed value one of two different thresholds of said first filter.
  9. 請求項1乃至8のいずれかに記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to any one of claims 1 to 8,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    同じ注目画素について、多段階に前記第1のフィルターおよび前記第2のフィルターによるフィルター処理を施す画像処理装置。 For the same pixel of interest, the image processing apparatus for performing a filtering process by the first filter and the second filter in multiple stages.
  10. 請求項9に記載の画像処理装置において、 The image processing apparatus according to claim 9,
    前記フィルター部は、 The filter unit,
    少なくとも垂直方向、水平方向の2段階で、前記第1のフィルターおよび前記第2のフィルターによるフィルター処理を施す画像処理装置 At least the vertical direction, in two stages in the horizontal direction, the image processing apparatus for performing a filtering process by the first filter and the second filter.
  11. 請求項1乃至10のいずれかに記載の画像処理装置を含む電子機器。 Electronic apparatus including the image processing apparatus according to any one of claims 1 to 10.
JP2011177634A 2011-08-15 2011-08-15 The image processing apparatus, electronic apparatus Active JP5804258B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011177634A JP5804258B2 (en) 2011-08-15 2011-08-15 The image processing apparatus, electronic apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011177634A JP5804258B2 (en) 2011-08-15 2011-08-15 The image processing apparatus, electronic apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013041404A true JP2013041404A (en) 2013-02-28
JP5804258B2 true JP5804258B2 (en) 2015-11-04

Family

ID=47889747

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011177634A Active JP5804258B2 (en) 2011-08-15 2011-08-15 The image processing apparatus, electronic apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5804258B2 (en)

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3319727B2 (en) * 1999-10-20 2002-09-03 日本放送協会 Image processing apparatus
JP2002262094A (en) * 2001-02-27 2002-09-13 Konica Corp Image processing method and image processor
JP4730121B2 (en) * 2006-02-07 2011-07-20 ソニー株式会社 An image processing apparatus and method, recording medium, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013041404A (en) 2013-02-28 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2004221644A (en) Image processing apparatus and method therefor, recording medium, and program
CN101409051A (en) Apparatus and method for improving LCD dynamic image display quality
US20060092320A1 (en) Transferring a video frame from memory into an on-chip buffer for video processing
US20020113899A1 (en) Method and system for improved display filtering
WO2010140281A1 (en) Signal processing device, control method for signal processing device, control program, and computer-readable storage medium having the control program recorded therein
US20110129164A1 (en) Forward and backward image resizing method
US7751642B1 (en) Methods and devices for image processing, image capturing and image downscaling
JP2002024815A (en) Image conversion method for converting into enlarged image data, image processing device, and image display device
US20110222783A1 (en) Image processing method, image processor, integrated circuit, and recording medium
JP2011193277A (en) Apparatus and method for processing image and program
JP2007249436A (en) Image signal processor and processing method
CN101076079A (en) Method and apparatus for enhancing video-signal image
JP2007317109A (en) Image processor and image processing program
US20110102479A1 (en) Image processing apparatus, image processing method and storage medium
JP2009053680A (en) Image display device and image processing device
US20110134291A1 (en) Image-processing device for color image data and method for the image processing of color image data
Hong et al. Image interpolation using interpolative classified vector quantization
JP2001338288A (en) Method and system for processing image, and image display controller
US20080232708A1 (en) Apparatus and method for reducing motion blur in a video signal
US8213736B2 (en) Image processing device and image processing method
JP2008160740A (en) Image processing apparatus
JP2006308665A (en) Image processing apparatus
JP2009219066A (en) Image processing apparatus
JP2004282593A (en) Contour correction device
JP2005141209A (en) Apparatus and method for image-processing, and display apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
RD07 Notification of extinguishment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7427

Effective date: 20140619

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140812

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20150423

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150520

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150715

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150805

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150818

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Ref document number: 5804258

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350